5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【挫】プロになれなかった人いますか?【折】

1 :スペースNo.な-74:05/01/19 22:57:55
漫画家、イラストレーター、原画家・・・。
人生は25歳がターニングポイントってのはよく言いますが。
25までは遊んでてもなんとかなるけど、
それ以上はちょっとヤバイって話はよく聞きますよね?

例えばバイトしながらプロ目指しててさ、
30近くなってあきらめたらどーするヨ?
その歳で職歴無しじゃ潰し効かないと思うんだけど。

この板にはそんな人が多そうなんですがどーでしょうか?

2 :スペースNo.な-74:05/01/19 23:00:21
しるかバカ

3 :スペースNo.な-74:05/01/19 23:22:44
大体、保険かけてる時点でプロになんかなれやしないだよ。

プロ目指してる人はなれなかったら首吊る覚悟でいるわけだから。

そーいうモンだろ。

4 :スペースNo.な-74:05/01/20 00:05:32
そんな奴はいない。

プロになれなかったら一生フリーターとか。
そんなもんだろ、結局。
いいんじゃないの、そーいうのも。
自分で決めた道だしさ。

5 :スペースNo.な-74:05/01/20 00:32:06
プロにならない方がいい場合もある

6 :スペースNo.な-74:05/01/20 00:38:11
同人なんか副業だよ副業。
仕事は仕事で別に持ってやっているよ

7 :スペースNo.な-74:05/01/20 00:57:31
「プロになった」というだけで満足して脱力するのは馬鹿

8 :スペースNo.な-74:05/01/20 01:56:15
25過ぎたらだめ
とか思ってる馬鹿で後ろ向きな>>1のような奴は
何をやっても成功しねーよm9(^Д^)プギャーーーッ

9 :スペースNo.な-74:05/01/20 02:34:24
つーか普通に就職してくれ
どうせ10年現役できる奴なんてほとんどいねーんだから

10 :スペースNo.な-74:05/01/20 02:39:27
自分を含めない意見としてはそうだな

11 :スペースNo.な-74:05/01/20 09:27:34
俺プロになれたけど、いかに自分の安定した将来諦めるかがコツだよ。
もう絵の道しかないという状況に自分を追い込んでやると必死になれるので。
将来の安定も確保しておきながら・・・なんて事をやっていては
どうしても緊張感が足らない上に、その将来の安定のための活動(学校、資格の勉強等)に
時間取られるだけで、絵に注ぐ時間も労力も必然的に減るからね。
元々絵の才能ある人ならば、他の事しながらでもプロになれるんだろうけど
俺のような凡人が絵描きになる為にはそれが必要だったよ。
絵で仕事取れなければ人生終わると焦りながら
半年くらいはろくにTVも付けずに描きまくってたかな。

12 :スペースNo.な-74:05/01/20 15:27:17
プロになんてならない方がいいよ
正直、お金のために絵を描くのは辛いよ

13 :スペースNo.な-74:05/01/21 09:59:47
それでも夢を実現したということは素晴らしい。
会社員だので趣味でやってても、忙しさで離れていくだけ。

人生なんて会社員で時間をすりつぶすくらいなら
絵描きですりつぶしたほうが俺の夢に合っている

14 :スペースNo.な-74:05/01/21 11:14:23
2ちゃんもこれだけメジャーになると、それこそ色んなシトがいること
を忘れるなよ。
例えば、10年ぐらいやってた元プロだけど 今は食えなくなった…
みたいな、逆挫折者もカナーリ来ているのだ。誰とは言わんが…(TдT)

15 :スペースNo.な-74:05/01/21 15:00:46
10年もやってりゃ名前を出せばわかるくらいの人だろ
誰だろ?

16 :スペースNo.な-74:05/01/21 16:20:31
>>14
自分だけ知ってるなんてずるいですよ。誰だか教えて下さい。

17 :スペースNo.な-74:05/01/21 16:27:59
ラブやんのカズフサみたいに
プロを目指してたけど漫画を完成させたことがないタイプと見た

18 :スペースNo.な-74:05/01/21 16:30:57
ビザッツとかサスペリア、○○な話やパチスロ雑誌みたいな二戦級以下を
不定期に転々としていたら10年だろうと名前がでてもまずわからないな

19 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:04:57
20過ぎたらアキラメロ

20 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:06:45
>>13
無様な人生だな(プ

21 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:10:35
>>13
馬鹿本職があるからこそ趣味が重要なんだろ?
短絡思考はいけないよチミィ(´ω`)y-

22 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:15:02
趣味だから楽しい。
仕事にすると苦しい。

23 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:16:40
15過ぎたらアキラメロ


24 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:16:52
お前らゴミ共が絵で食っていけるわけねーじゃん
さっさと就職しろ親に迷惑かけるなよ。

25 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:18:10
13過ぎたらアキラメナ

26 :スペースNo.な-74:05/01/21 17:18:18
>>24
自己紹介乙であります(`・ω・´)

27 :スペースNo.な-74:05/01/21 18:10:42
>>22
確かに。

自分の描いたものを不特定多数に見てもらおうとすると
昔なら同人をやるかプロになるかしか無かったからなぁ…。


28 :スペースNo.な-74:05/01/21 18:44:43
25過ぎたらダメなんて、今はそういう時代じゃないよ。
ダメなやつは歳いくつだろうがダメ。
使えるヤツは使える。即戦力の時代だから。
若いヤツを育ててどうのこうのは社員としてだけでさ。

フリー同然の絵関係は、腐るほどいるので歳関係なく
使えるヤツがプロになるってだけの話だよ。
1みたいに、そんなんに捕われてるヤツには居場所はないと思われよ。

29 :スペースNo.な-74:05/01/21 18:49:45
就職では即戦力というのは重要だな。
イラストレタなんてぶっちゃけ年齢なんて関係ないんじゃないの。
問題あるとすれば時代について行けてるかだけだと。

30 :スペース:05/01/21 18:56:19
宮崎駿の絵は古いってゆうじゃなーい。


31 :スペースNo.な-74:05/01/21 19:08:55
名前がブランドだから。

32 :1:05/01/21 19:31:45
えっと>>1です。
自分でスレ立てしたの忘れてました。
紛らわしい書きかたで申し訳ない。
勘違いしてる人がいるようで、一応いっときますが
25過ぎて、職歴なし、じゃ、「一般職」は無理だって言いたかっただけです、はい。
絵の仕事ダメなら一般職にするしかないでしょう?
ニートってわけにもいかないし。
絵の仕事なら何歳でも実力次第でしょうが、
一般職ではそーはいきませんよ?25で職歴なし、それだけで採用を確実に蹴られます。
知り合いに、プロになりたくて、ずっとがんばってきた奴がいましたよ、えぇ。
バイトしながらがんばってたけど、結局ダメ。
あきらめて実家に戻ったけど、結局フリーターって感じで20代後半です。
絵ばっかやってきたから、他のことが全然ダメだったわけです(まぁ、元々うだつのあがらない奴だったんですが)
絵が描けても一般職では全然関係ないですからね。
それを言いたかっただけなんですけど。

プロを目指すってことは潰しの効かない人生なんだな、と悟ったわけ。

33 :スペースNo.な-74:05/01/21 20:48:07
>>28
今は普通の会社でも即戦力しかとりませんよ

34 :スペースNo.な-74:05/01/21 21:20:29
うむ

35 :スペースNo.な-74:05/01/21 21:30:16
そういう奴は絵は副業と考えた方がよかった。
もう就職はあきらめよ。

36 :スペースNo.な-74:05/01/22 01:23:56
おいおいニートってのは学校行ったことのない奴じゃなかったっけ


37 :スペースNo.な-74:05/01/22 02:32:34
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  とりあえず1作でも実際に完成させて投稿すれば
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙    道は開ける!
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   そんなふうに考えていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!    オレにもありました。

38 :ジョビンヌ ◆iOBUScPNko :05/01/22 02:56:48
なにこのスレ?('A`)

39 :スペースNo.な-74:05/01/22 03:00:39
>36
ニートは働いてない、働こうともしない奴だよ。
いわゆる穀潰し。経歴は関係ない。

NEETとはNot in Employment, Education or Trainingの略で、
「職に就いていず、学校機関に所属もしていず、
 そして就労に向けた具体的な動きをしていない」
若者を指します。

40 :スペースNo.な-74:05/01/22 03:09:24
マジレスすると今は作り手側が増えすぎて、全体のレベルが底上げされてるよな。
勉強する環境・レベルの高い作品を手軽に作れる環境って言うのが
10年前20年前に比べたら段違いに豊富にあって、一昔前なら
あっさりプロになれてたんじゃないかと言う人がアマチュアとして
あぶれている状態。…だよな?? 環境に恵まれていることによる反動で。

俺は今24才で普通の仕事と掛け持ちで作家やってるんだけどさ、
商用作品の仕事はぽつりぽつりとはもらえるけれども
それだけではとても生きて行けそうにない感じだよ。
でもそんな感じで商用作品で出しててもとてもプロとは恥ずかしすぎて名乗れない。
そして、なんて言うか周りの友人も同じようにみんな単発でぽつぽつやってる人が多い。
まぁそれでも、まだ自分自身の成長を自分で感じることができるから
続けているのだけれども。
俺としては、あくまでその人の成長加減次第だけれども、25才の時点で
自分の希望分野のスキルで商用作品になんらかの形で携わることができなかったら
素直に挫折しておいた方がいいと思うんだけどどうよ。煽りとかじゃなくてさ。
根本的なセンスや努力への姿勢が足りないと思うんだよ。
ずっと頑張ってる人は大体20〜25才位までの間には何らかの形を残してると思うし。

まぁそんな自分も将来へのリスクは十二分に覚悟はしております…

41 :スペースNo.な-74:05/01/22 03:18:03
青年誌系は30代以上でデビューなんてざらだし

42 :40:05/01/22 03:26:55
すまん、連日徹夜で頭ぼーっとしてたから文章がおかしくなってしまった。
朝6時まで作家やって3時間寝て出勤して23時に帰宅してって生活は
お金に困ることは無いけれども肉体的には多少来る物があるな…。

んで30才以上でデビューする人って言うのはどういう人なんだろうな。
10代20代の時から元々実力と経験があった人が遅咲きしてるんじゃないの?
それとも20代後半でいきなり覚醒してるのかね?

43 :スペースNo.な-74:05/01/22 03:37:36
鬱病になると将来不安に怯えちゃうみたいね
神経症の人とかさ

そんなん、しょうがないのに
それでも人は生きてかなきゃなんないんだよ
不安が怖いなら死ね、それしか楽になる方法はないよ
生きていく限り誰にだって不安はつきまとうものさ

それから不安に負けた奴は成長も止まる

44 :スペースNo.な-74:05/01/22 04:16:14
プロにこだわらなければ絵で稼ぐのは簡単よ
保険ですら絵で固める事が出来るから、最悪の場合でもフリーターもやる必要ないし
稼ぎもパフォーマンスはフリーターの数倍
何の不安も感じない
成功したきゃ頭使え

45 :スペースNo.な-74:05/01/22 04:21:53
簡単っつても成功できるのはほんとに要領いい人だけ
やっぱ諦めたほうがいいかもね

46 :スペースNo.な-74:05/01/22 05:12:40
現実を見たら諦めるのが賢い。
けど、やってみたら。やってみなきゃなれないよ。
人生失敗するかどうかなんて普通にリーマン等々しててもわからんもんだし

でも実際は、
保険かけて、リーマンの休日で活動する
ってのが大人っぽいけど。

47 :スペースNo.な-74:05/01/22 05:25:44
作風にもよると思うけど
やくみつるはサラリーマンと漫画家をしばらく並行してやってたみたいだけど

48 :スペースNo.な-74:05/01/22 08:09:43
プロになれないと悟ったやつが諦めるもんだと思うが。
まあ、なれない理由は色々ある。それに気付かないのは
それもやっぱり努力が足りないのだろう。    

49 :スペースNo.な-74:05/01/22 10:52:12
パソコンの普及でプロとアマチュアの差がだいぶ縮まった

50 :スペースNo.な-74:05/01/22 12:24:04
プロのレベルって落ちたような気がする。
というよりプロ意識をきちんと持ったプロが少なくなったということか。
本業より同人が大事だ!なんて言ってるプロも多いこと多いこと。

最近、企業したあるゲーム原画家の話、
コミケ近づくに連れて、仕事の一つである雑誌の表紙のクオリティが下がりまくり。
あそこまであからさまだとかなり笑えた。

でもある意味、そんなんでもOKが出ちゃう出版社側を考えれば
業界全体のレベルも落ちてるってことじゃないのかな。

51 :スペースNo.な-74:05/01/22 12:37:32
画力も技術も底上げされまくってるから

52 :スペースNo.な-74:05/01/22 16:10:31
ハンターとか、きったない絵でもOKみたいな前例を作った
ジャソプに責任がある。
プロならきちんと仕上げるもんだ、というプロ意識がなくなった。
同人のエロで稼ぎまくってる馬鹿の方がよっぽど絵の技術は上だ。


53 :スペースNo.な-74:05/01/22 16:12:17
同人のエロで稼ぎまくったら馬鹿なのか
すごい妄想だな

54 :スペースNo.な-74:05/01/22 16:22:52
こう素人の話見てると面白いよね
出版社が・・とかさ言ってるの見ると笑っちゃう
出版社はOKしないんだよ、OKを出すのは編集部

下請け編集部に丸投げしてるだけなんだよ
出版社は単なる取引先だ

下請け編集部は信用できない奴には絶対に仕事は回さんよ
どんなに腕がたってもな、裏切り者に用はないんだよ

55 :スペースNo.な-74:05/01/22 16:38:41
他人が作ったキャラを勝手に使って、エロ描いて売ってる奴は確かに恥知らずだな。


56 :スペースNo.な-74:05/01/22 17:16:35
>>55
それには禿同。

それだけならまだしもキャラのイメージをぶち壊してるのがナ。
キャラ破壊して何が楽しいのか?

っと、ちょいスレ違いだな、スマソ。

57 :スペースNo.な-74:05/01/22 17:18:11
こんな所でくだ巻いてるやつが言ってもピコ手の妬みにしか聞こえませんよ
かすはコミケから消え去ってくださいねvvvvvvvv

58 :スペースNo.な-74:05/01/22 17:53:15
画力は確かに上がってるんだけど、作話力は低下してる。
ゲームで使い古されたRPG世界観とか
子供っぽいキャラしか作れないからドラマにも深みがない。

ただまあ対象読者を考えれば、それでいいような気もするけどね。

59 :スペースNo.な-74:05/01/22 18:02:52
>>54
下請け編集部の存在っていうのは、一部のマイナー商業誌での話だ。
まあそれだけに数は多いが、漫画出版のメインの形じゃないよ。

60 :スペースNo.な-74:05/01/22 18:42:12
まあとにかく、1はこんなとこに来てないで
真面目に職探せってこった。
30過ぎて夢だけ見てる奴はさすがにいないだろ。

61 :1:05/01/22 18:52:12
一応言っとくが俺は無職ではないぞ。
安給料だが、フリーターとかじゃなく社会人してる。







62 ::05/01/22 18:54:55
katariotsu
すみません
本当はNEETです

63 :スペースNo.な-74:05/01/22 19:10:44
突然>>1が出てきても意味ないし

64 :スペースNo.な-74:05/01/22 19:35:50
【脳内プロ】
脳板の内部の自称プロ
の省略形

65 :1:05/01/23 00:03:51
35歳開業医年収3000万ですけど何か?

66 :スペースNo.な-74:05/01/23 00:25:41
開業医がこんな板にくるかっての

67 :スペースNo.な-74:05/01/23 01:34:54
■少女漫画家達の愚痴スレver.41■
http://comic5.2ch.net/test/read.cgi/iga/1103857470/


68 :スペースNo.な-74:05/01/23 03:55:59
マルチうざいです、やめてください(><)

69 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:04:44
絵は趣味で続けるのが一番ヨ。

仕事にしちゃうと苦痛が伴うよ?
そして、胸張って、「絵を描くのが好きです」って言えなくなるしね。
金儲けの道具にしてるわけだし。

70 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:16:32
趣味ですとかいうのは単に極めることから逃げた言い訳だろ

71 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:19:07
仕事でやってようと別に極めるためにやってるわけじゃないんだが
業務上の向上心はその手の青臭い衝動とはまるで別物だわな

そもそも大半の人間にとっては同人は草野球かママさんバレーだろうに

72 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:20:30
絵って極めるモノじゃないだろ。

楽しけりゃいいじゃん?

73 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:22:05
「プロ」に幻想抱き過ぎ。

74 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:24:02
それが脳板クオリティ

75 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:25:00
【向上心】(こうじょうしん)
嫉妬の予備軍

76 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:26:45
商業の仕事落としても同人落とさない人は本当に漫画描くのが好きなバカ

77 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:37:52
だがそれはプロ失格のバカ

78 :スペースNo.な-74:05/01/24 22:57:26
やっぱりプロになれない奴は練習が足りないんだよな。
プロになってる奴は神社で人知れずお絵描きマシンで
ボロボロになるまで特訓してるし。

79 :スペースNo.な-74:05/01/24 23:01:22
岩を抱いて階段転げ落ちたりな

80 :スペースNo.な-74:05/01/24 23:55:22
練習すればプロになれる、なんてのは甘い考え。

しなけりゃ、無理だがそれだけでは足りない。

81 :スペースNo.な-74:05/01/25 06:34:19
プロは使命感で描いてる希ガス

82 :スペースNo.な-74:05/01/25 08:05:24
>>81
確かに
自分は「俺は上手くならないといけないんだ!」って常々思ってたりする
一ヶ月前の絵と見比べてこのペースじゃ駄目だ、もっとペースあげないと、とか
自分自身に制約をつける癖がある人はヤハリ上達も早い気がする

83 :スペースNo.な-74:05/01/25 08:07:34
>>72
人生とは何か、と考えると
ある人種は「何かを追求する事」にたどり着く

84 :スペースNo.な-74:05/01/25 12:26:27
他の欲望に負けちゃう人なんかはだめだな。

85 :スペースNo.な-74:05/01/25 12:56:48
27才。
工場でバイトしつつ目指していたが、あきらめて実家に戻った。
しかし地元で仕事探そうにも全然無い。
求人わずか40数件。内訳は福祉と土方の2択。
正直、福祉だけは関わりたくない。

86 :スペースNo.な-74:05/01/25 13:55:56
27才。
工場でバイトしつつ目指していたが、あきらめて実家で練炭売っている
しかしあきらかに人生に疲れた奴っぽいのが主に買っていく。
おそらく炊飯マニアか自殺志願者のどちらか。
正直、警察にだけは関わりたくない。


87 :スペースNo.な-74:05/01/25 17:25:12
来年から専門行くんだがその専門が福祉。
プロになろうなんて全然考えたことなかったが専門行きながらじゃ絵が上達しねぇとおもた。
資格取るのも大変だって聞いたし、絵書く時間なくなりそう・・・・・
まぁ、練習し始めてから1年も経ってないし書いてると楽しいからまだ焦燥感とかは無いんだけどね。
でも第一希望福祉じゃなかったのに・・・・あんまり行きたくないYO・・・・orz


88 :スペースNo.な-74:05/01/25 17:36:25
仕事しながらの方がよっぽど時間あると思うぞ。

89 :スペースNo.な-74:05/01/25 17:54:30
85が余計なこというから

90 :スペースNo.な-74:05/01/25 17:59:00
学校行くのならなぜ絵の学校にいかないのか。

91 :スペースNo.な-74:05/01/25 18:08:25
87じゃないけど絵の学校行ったって
就職の際には何のメリットにもなんないじゃん?
美大や芸大ならまた違うかも知れないけど。

92 :スペースNo.な-74:05/01/25 18:11:52
なるほど。

資格とかそういう即金性の高い何かを手に入れるために
就職じゃなくて進学を選ぶわけだな。

93 :スペースNo.な-74:05/01/25 18:43:33
トミノは「失敗した時の為に最低2つの事に手をつけておけ」とか言ってた。

94 :スペースNo.な-74:05/01/25 18:57:49
問題は保険にやってる仕事でそこそこ評価されて
これからもうちで働いてくれとか責任の大きな仕事任されたり
趣味でやってることでも評価されて
もっと読みたいとか仕事の発注が来た場合

95 :スペースNo.な-74:05/01/25 19:51:01
>>91
代弁サンクス。
ホントは情報処理にしたかったんだが・・・・・気が付いたらこうなっていた・・・。
よく考えたら老人ホームとかの当直多かったら絵が書けんじゃないか!
入学金払う前に気が付けばよかった・・・・orz
どのみち今はへたれすぎて自分でも目を覆うくらいだからもっとがんがろう。話はそれからかな。

わかってるとは思うけど来年じゃなくて4月でつ。


96 :スペースNo.な-74:05/01/25 20:14:39
若いうちはなんでも勉強になるから気にスンナ!
遠回りと思ったのが案外近道だったりするんだぜ?

97 :スペースNo.な-74:05/01/25 20:52:37
時間取れないとか言ってる馬鹿は
時間ありあまってても描けないよ

時間を作れない馬鹿には絵を描くことは無理

98 :スペースNo.な-74:05/01/25 20:56:32
寝る時間を削る、なんて無茶な方法じゃなくても、
案外時間作れるよね。
一人暮らしで自分の世話全部やってたとしても。

学生の方が時間とりづらいような気がするな。
がんばれ。上手く立ち回るのよ。

99 :スペースNo.な-74:05/01/25 21:19:55
今は一応2日に1回か毎日書いてる。
自分の部屋が無い漏れとしては時間より親や兄貴を何とかして欲しい。
必ず覗いてきて恥かしくて書けなくなっちゃうYO(⊃Д`)
とにかく2年間専門は通うつもり。その後どうなるかは自分のがんばり次第だよね。

100 :スペースNo.な-74:05/01/25 21:24:20
美大言ってもニートになるしかないよ
デザイン系の仕事でも企業は社会性の無い美大卒より普通の大学卒を取りたがる
仕事やる上で必要なのはデッサン力より協調性

101 :スペースNo.な-74:05/01/25 21:42:48
美大が就職難しいのはよく聞くが、ニートと=で繋ぐのはちょっと乱暴。
でも確かに普通の協調性とちょっとの技術、これ重要。

学校での学習内容のみに依存してると即死かもしんないね。

102 :スペースNo.な-74:05/01/25 21:42:55
電車乗ってる時は美術書を読むなどして時間圧縮して生活してれば結構時間取れるよ。
俺は通勤とかに往復4時間かかるから1日で自由な時間が2時間ぐらいしかないけど絵描けるよ。

103 :98:05/01/25 21:49:00
そういえば漏れの友達の姉が美大卒で今同人誌書いてるって言ってたな。
仕事はフリーターって言ってた。やっぱり仕事無いのかな?
その人に講義頼もうかな・・・・。

104 :スペースNo.な-74:05/01/25 21:50:18
日本語が変だった・・・・orz
なんとか解釈してくれ・・・・

105 :スペースNo.な-74:05/01/25 22:02:36
友人の姉(美大卒)が現在、フリーターをしながら同人を営んでいる。

106 :85:05/01/25 22:24:06
皆がんがれ。
漏れはたぶん土方。資格も何も無いし。

でも出来れば同時に何か資格取っとけ。絵以外で。
「保険」というと中途半端な生き様に感じられるかもしれないけど、
CGなんて一般社会じゃ殊更にツブシが効かないから簡単に土方か工員一直線。
資格無しなんて大卒だろうが現場じゃ珍走上がりと同列扱いだから辛いよ。
いや、溶接なんかの技術持ってるぶんDQNの方が格上だ…

どうせ土方なるんだったら、絵なんか頑張らないでDQN青春満喫しとけば良かったーヨ・゚・(ノД`)・゚




107 :スペースNo.な-74:05/01/25 22:31:33
資格もピンきりだけど、持ってるだけで「を、こいつ勉強したんだな」と思われる。
運転免許は必須の場合はあるがあんまり評価は無い(大型とかは別な)。

受験資格が年齢のみだったりする資格を片っ端から取るのはどうだ。
発破技師とか、火薬取り扱いとか。

108 :スペースNo.な-74:05/01/25 22:31:54
絵を本当に頑張ったんなら(そして一定の成果を上げたなら)
お金に換えることは不可能じゃないよ。
てか、10年前に比べれば、商品として売れる可能性は
格段に上がってる。今はネットがあるし、媒体も増えてるもの。
それで食おうと思わず、小遣い稼ぎでいいというなら、
賞に応募するとか頑張ってみたら?

109 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:13:53
ネット巡回は週に一回
それが駄目なら一日30分

このくらいすら守れずに忙しいなんていってるやつは絵描きは無理

110 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:16:07
保険なんぞいくらでもあるぞ?農業や酪農でもいいじゃん
これならまだ絵を描く余裕も残されてるし長く安定する職種でもある

111 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:29:34
ほとんどの奴は農業やる資本もノウハウもないだろ

112 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:41:21
趣味の野菜ならともかく酪農は保険じゃやれねぇなぁ

113 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:43:11
酪農が片手間で出来るかボケ

114 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:57:34
ナニワ金融道の作者がいうところの(違ってたらスマン)労働強度が低くないと
他の事に手を出すのは難しいよね。
酪農なんかトップレベルの強度じゃねぇか?

115 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:59:37
親が自営業の奴はいいよな。一応失敗しても保険があるんだから。


116 :スペースNo.な-74:05/01/25 23:59:42
ビル警備なんか拘束時間長いけど、強度は低いよな。

117 :スペースNo.な-74:05/01/26 00:01:19
農業とか酪農とかイレギュラー要素が多いものは厳しいよ。

118 :スペースNo.な-74:05/01/26 00:03:39
自営業は将来的な負荷が高くねー?

119 :スペースNo.な-74:05/01/26 02:00:13
俺は人と話すのが嫌いだから夜間の警備員とかやりたいな。

120 :スペースNo.な-74:05/01/26 02:10:51
日報書いて本社に連絡はちゃんと入れろよ

121 :スペースNo.な-74:05/01/26 03:01:22
>>111
いやどっかで雇ってもらえばいいだけ、人手不足だからすぐに見つかるよ
自分で始める必要は無い

122 :スペースNo.な-74:05/01/26 03:04:35
もうね、頭固いね
無知による憶測でなんでもネガティブにこじつけるその思考
成功しないのも無理は無い

123 :スペースNo.な-74:05/01/26 03:38:27
こういうスレもあるよん
無職の同人さんこれからどうする?14
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1105263986/l50

124 :スペースNo.な-74:05/01/27 22:04:19
普通の会社員しながらプロになった人は何人か知ってる。

やっぱこーいう人たちってどこか器用なんだよな。
そーいう素質を持ってるというか。

125 :スペースNo.な-74:05/01/27 22:31:11
資産家の一人娘を嫁に貰えばOK牧場。

126 :スペースNo.な-74:05/01/27 23:44:05
大切なのはやり続けること。

127 :スペースNo.な-74:05/01/28 02:57:40
美大は就職率悪いのは確かだが、
就職できないのではなく、しない人のほうが多い。
(就職活動すらする人のほうが稀)

自分が卒業した学校だけなのかもしれないが、
学生時代中に何らかの形で、絵で成果を残していたりする人が多く
そのままそれを追求するタイプが殆どだ。

個性が強すぎるのも就職しない(or できない)理由の一つだろうが
美術やってる奴の家って大体裕福なのが多いから
就職しないで好きな事できるってのもあるね。

128 :スペースNo.な-74:05/01/29 18:44:33
    _____
   /三三ヽ
   ||・ω・|| <まだプロ目指してたの?
.  ノ/  / >  <まだプロ目指してたの?
  ノ ̄ゝ


129 :スペースNo.な-74:05/01/30 09:52:34
なれない なれない なれないよーそんな目標果たせないよ

130 :スペースNo.な-74:05/01/31 12:09:53
才能が無くたって、努力すれば必ずうまくなる。
これは紛れもない事実でした。

チリも積もれば山となる。
これも疑いようのない事実でした。

ただ、積み上がった時には時間切れでした。
30歳無職の冬。

131 :スペースNo.な-74:05/01/31 12:39:56
オークションで画材を漁ってたら、マンが家を目指してて諦めた人が
大量に画材や入門書、画集などを売りに出しててなんとも言えない気持ちになった
さまざまなものがあることから当時の熱の入れようが伝わってくるのだが
それ無かったら描けないじゃん、みたいのまで出品してるし
すっぱり辞めなくても趣味で描けばいいのにとも思うのだが

132 :スペースNo.な-74:05/01/31 12:43:36
>130
アイドルタレントでもあるまいし
30才だろうがデビューはできるワケだが。

まあ年齢いくと難しくはなるけどね。
編集部は「将来性」という不確実なものを珍重するから。

133 :スペースNo.な-74:05/01/31 14:13:07
将来性ってのは年齢じゃなくて作品の中に感じさせるものだと思うが
将来性っつうより若いほうが気楽に使い捨てしやすいってことだろ

134 :スペースNo.な-74:05/01/31 14:29:03
> 将来性ってのは年齢じゃなくて作品の中に感じさせるもの
編集にそれがわかりゃ苦労はしない。
だから大方は手っ取り早く年齢で判断するわけ。
「将来性」という言葉と共にね。
あと、使い捨てるのに年寄りも若いもない。
ただ若い方が御しやすいというのは間違いないところだろうね。

てーワケで、新人賞とかに応募するなら年齢詐称……までは
せずとも隠すことをお薦めする。
私も今度応募するなら、年齢は隠すつもり。

135 :スペースNo.な-74:05/01/31 16:31:40
塵も積もれば山となるっていうじゃなーい
でもあんたの積み上げてるのはテトリスですから!残念!

136 :スペースNo.な-74:05/02/01 06:47:31
努力ってのは・・・積み上げるから崩れるのですよ


137 :スペースNo.な-74:05/02/01 11:33:09
崩れるような物は努力ではない。

138 :スペースNo.な-74:05/02/01 11:41:27
3歩進んで2歩下がるでいいじゃん
積み上げたものが全く無駄になることは無い

139 :スペースNo.な-74:05/02/01 11:48:17
無駄と好き好んで言う奴には土台無理な話。
また好き好んで刹那的な事を言う奴ほど未来はない。

140 :スペースNo.な-74:05/02/01 11:51:36
努力を無駄無駄言う人は、努力したことが無く努力の効果を知らないから
そんなに簡単に無駄無駄言えるんじゃないかと思ってしまうわよ。

努力とは目的的になされなければならない。

141 :スペースNo.な-74:05/02/01 12:03:11
やんなくたって同じだってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

142 :スペースNo.な-74:05/02/01 12:13:43
中身のないスレですな。
私は同人板の出身ですが、ドキュンの宝庫でした。
全体的に貧しい地域。
板はいつも荒れ放題で、住人の9割くらいが高卒以下です。

良い思いではないです。

143 :スペースNo.な-74:05/02/01 12:15:46
現在各スレでage厨警報が発令されております。
華麗にスルーした上での2chをお楽しみください。


電波放置協会 N H K

144 :スペースNo.な-74:05/02/01 12:30:42
sageなきゃいけないなんてまだ言ってんの?

145 :スペースNo.な-74:05/02/01 16:11:38
このスレみて思うのは
「才能の前では凡人の努力など無意味」
ってことだけだな

146 :スペースNo.な-74:05/02/01 16:17:31
ヘェー

147 :スペースNo.な-74:05/02/01 17:29:59
 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「

148 :スペースNo.な-74:05/02/01 18:21:44
>>145
特定の感想を持つに至までこのスレを読み込むとは只者ではないな。
弟子にしてくれ。

149 :スペースNo.な-74:05/02/01 18:38:22
最近の僕は、まっとうな生活をしつつ、自分のやりたいことをいかに大事にしていくか、
という方向に考えがシフトしつつあるよ。食える本業を持ちながらプロの漫画家や
イラストレーターやってる、なんて人もいることだしそういう人に格好良さを感じ
るようになってきたかな?

150 :スペースNo.な-74:05/02/01 18:40:31
>「才能の前では凡人の努力など無意味」

んなこたない。
このスレの主旨に限っていえば
努力すれば凡人でもデビュー=プロ漫画家にはなれる。
必要なのは才能ではなく「運」。
食えるようになるかどうかは別の話。

151 :スペースNo.な-74:05/02/01 18:49:29
運、例えばこんな事

どっかの編集者「ここにちょこっと挿絵が欲しいな。」
志望者「あ、俺絵描けますよ」
編集者「え、そう? じゃあここんとこやってよ。」

結構こんなやり取りから道ができたりする。

152 :スペースNo.な-74:05/02/01 19:25:20
その場にいなきゃあかんな

153 :スペースNo.な-74:05/02/01 20:44:58
>>152
その場にいたという状態が「運がいい」という状態だろ

154 :スペースNo.な-74:05/02/01 20:47:33
ある程度は自分の行動力で確立を上げられるよ。
持ち込みを する・しない だけで確立が全然違う。

155 :スペースNo.な-74:05/02/01 20:48:48
手ぶらで編集部に遊びにいくってか

156 :スペースNo.な-74:05/02/01 20:48:56
確率

157 :スペースNo.な-74:05/02/01 21:16:29
昔の人はうまいことをいっている
曰く

「人事を尽くして天命を待つ」

つまりやるべきことをまずやれと。
そうすれば運が向いた時に
それを掴まえることが出来る。
「運が良い」といいとは
運を掴まえた状態のこと。



158 :スペースNo.な-74:05/02/01 21:33:52
運に関しては>>157で答えがでたな。
じゃあ次の話題に移ろうか。

159 :スペースNo.な-74:05/02/01 21:40:18
オー人事 オー人事

160 :スペースNo.な-74:05/02/01 22:53:38
なぜプロになれなかったのか?
おまえらの本音を聞かせてくれ

理由があるはずだろ?

161 :スペースNo.な-74:05/02/01 23:42:41
俺はプロ級の腕がありながら、
絵でお金稼ぎをしたくなかった。
絵が好きだから、仕事にしたくなかったよ。

162 :スペースNo.な-74:05/02/01 23:45:33
プロになる前にやる気がなくなった

163 :スペースNo.な-74:05/02/01 23:46:57
完成できない病

164 :スペースNo.な-74:05/02/02 17:25:06
努力にまさる才能なし

なんて言葉もあるが、そりゃただの気休め、悪しき平等主義者のタテマエ論だ。
凡人の努力なんかをはるかに凌駕する才能というものは確かに存在する。

それは恩寵であると同時に呪いでもあるのだ。「才能」ってのはコントロール
不可能な「怪物」であって、満月になると沸騰する獣の血のようなものなんだよ。

ま、才能のない人間にはいまいち分からない感覚らしいが・・・

165 :スペースNo.な-74:05/02/02 17:35:42
才能を生かせない奴はただの凡人だよ。

166 :スペースNo.な-74:05/02/02 17:37:48
>>164
そんな駄文ばっか書いてるから売れないんですよ

167 :スペースNo.な-74:05/02/02 18:22:11
まあ、結局は、上手かったらプロになれるよね

168 :スペースNo.な-74:05/02/02 19:16:46
>凡人の努力なんかをはるかに凌駕する才能というものは確かに存在する。
正論だ。
問題は、その「凡人の努力なんかをはるかに凌駕する才能の持ち主」が、
一体どれだけの割合でこの世に存在するかってこと。


天才がなぜ「天才」ともてはやされると思ってるんだ。

169 :スペースNo.な-74:05/02/02 19:25:07
抽象論いいから、天才の名前挙げてみなよ

170 :スペースNo.な-74:05/02/02 19:54:35
100m走とかは才能だな
生まれた瞬間に負けてる

171 :スペースNo.な-74:05/02/02 20:06:59
天才ってのは素人が努力では超えられない壁を越えている人のことをいう。

とかどうよ?

172 :スペースNo.な-74:05/02/02 20:08:58
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  亀だってウサギにも勝てる!
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!    相手のウサギがずっと寝てる事が大前提なのにね。

173 :スペースNo.な-74:05/02/02 21:06:34
つーか、スレ違いの話題になってないか?おい

174 :スペースNo.な-74:05/02/04 06:14:53
最後の持ち込みに逝った日の思い出・・・その詳細です・・・・・・・・

私 はじめまして○○です。お忙しい所、時間を割いていただきありがとうございます。
  今日はよろしくおねがいします。
編 あ、君か。よろしく。○○です。
(ここで仕事の事とか漫画歴や好きな漫画を聞かれたり、軽い雑談をする)
編 それじゃあ、原稿見ようか。
私 はい。よろしくおねがいします。
(編集者、無表情でパラパラ漫画を見る)
編 ん?これがそうなの?
私 え?あ・・・はい。
編 漫画になってないよね?これ。自分で分かってるでしょ?
私 え?いや・・・その・・・そうなんですか?
編 そうなんですかじゃなくてさ。これ持ち込んでどうにかなるって思ってたの?
私 え・・・。あの、はい。
編 あーそうなの。一つ一つ指摘するのも馬鹿らしいからはっきり言うけど、
  無理だよこれ。どういうつもりで来たのかしらないけど。無理。
私 あの、どういう所を直せばいいんでしょうか?
編 いや、だからさ。そういう問題じゃなくて無理だって言ってんの。聞こえてる?
  良い悪い以前の問題だからさ。
私 そうですか。すみません。
編 君、フリーターだっけ?就職したほうがいいよ。大学出てるの?
私 いえ、出てません。
編 ははは。そうか。まあ頑張ってよ。じゃあ、仕事あるからこれで。
私 どうも。
編 それからさ、そういう消極的な態度直したほうがいいよ。社会じゃ通用しないから。
  じゃあね。
私 はい・・・・。

175 :スペースNo.な-74:05/02/04 08:46:40
少なくとも私はそんな対応されたことはないし、
周囲を見てもいない。
174が作り話じゃないなら(と思うくらいひどい話という意味ね)
その編集がDQNか
174の持っていった原稿が「原稿の体をまるでなしていなかった」か。

原稿実際見ないことには何ともいえないけど
高確率で編集がDQだよ。
やる気があるなら、他の編集部に行ってみてごらん。
何社か廻れば(同じ原稿でよい)、アドバイスの同じポイント
違うポイントで、自分の原稿がより客観的に見えると共に
編集部の姿勢の違いもわかる。


176 :スペースNo.な-74:05/02/04 13:43:07
ネタなのかな?

自分の未来は人が決めることじゃないよ。
自分が諦めるか、やり抜くか、だけだから。
何歳でもプロに成れるし、やっていける職種だから。

177 :スペースNo.な-74:05/02/04 14:35:07
174はネタだろうけど、実社会出たら174みたいな事って結構あるからねぇ。

178 :スペースNo.な-74:05/02/04 18:42:45
うん、そう。
でも持ち込みに限っては、174みたいなことは
まずない。

179 :174さんへ 1:05/02/04 19:28:25
長文失礼させて頂きます。>>174さん、私の持ち込みの体験談を聞いてください
出版社名は伏せさせて頂きますがある雑誌の新創刊にあわせて
持ち込みをさせて頂きました。原稿を完成させ、二日後の午後3時に予約を
取らせて頂きました。当日、出版社へ到着10分前に担当の方へ
「後10分ほどで到着します」との事を電話で報告し時間通りに出版社を
訪ねました。受付の方に用件を伝え担当の方の所へ案内をして頂いたのですが
担当の方は「これから会議なんだよ〜しょうがないから外で待ってて」と
部屋を出てすぐの所にある椅子で待つよう言われました

最初は会議だったら仕方ないなと思っていましたがその状態で私は約3時間
待たされました。途中見かねた編集の方が中で待つようおしゃってくれて
中で待たせて頂けることになりました。それから30分ほどすると
会議室から担当の方が資料を取りにだと思いますが出てきました。
そして私を見つけると「あれ?まだ帰ってなかったの?」と言ってきたのです
まだ原稿を見て貰って無いことを告げると、「じゃあ待ってなよ」
と言って会議室に戻ろうとしたところを先程、中にいれてくれた編集の方が
「自分が代わりに見ようか?」と担当の方におっしゃったのですが
その担当の方は「余計なことをするな!新人なんだ待たしておけばいい!!」
と部屋中に響くほどの大声で怒鳴りつけたのです。

180 :174さんへ 2:05/02/04 19:30:55

編集の方は私に何度も謝ってくださいましたが結局それからさらに2時間程の
後に会議は終わりました。時刻はすでに午後8時を回っていました
担当の方は会議室から出てくるとそそくさと帰り支度をしながら私の所へ
くると「じゃ、原稿預かるから。この紙書いといて」といって私に住所などの
連絡先などを書く紙を渡すとそのままどこかへ行ってしまいました
私はなんだか狐につままれたような面持ちでその書類に記入し
その出版社を後にしました。数日経っても何の連絡も無く、私は
「あぁ、あまり面白くなかったのかな?意見だけでも聞けたら、、、」と思い
その担当の方に連絡を取ってみましたが担当の方は覚えがない、知らない
預かってないと一方的にまくし立て電話を切られてしまいました。
私は「、、、印象に残らないほどつまらなかったのか、、、」と思い
また新しい漫画、今度はばっちり印象にも残るような漫画を描こうと心に決め
新しい作品を描き始めました。ところがそれから半年後のことです

その出版社から出ていた雑誌の兄弟誌が発行されたのですがその雑誌には
新人賞を取った作家の読み切りとしてある作品が載せられていました
私は最初、「えっ?」と思いましたが何度読んでもその作品は
私が以前に持ち込み、担当の方が預かると言って持って行った私の作品でした
絵柄こそ違いましたが構図、コマ割、キャラクターの特徴、セリフ、、、
そのどれもが私の描いた作品そのものでした。最初は奇跡的に良く似た作品
だと思い無理矢理、自分を納得させました。しかし日が経つに連れ
「あれは私が描いたモノなのではないだろうか?」という思いが膨らんできました。
そして私は思いきって当時の担当の方に再び連絡を取ってみたのです。すると
「ああ、あれね。いやぁ、あの新人を担当することになったんだけど
手が遅くってねぇ。穴開けると俺の責任になるからあんたの漫画、写させて
貰ったよ。あんたも自分の漫画が載って良かったな」
こう、担当の方は電話口で気分良さそうに喋っていました。
私はあまりの現実にしばらくはペンを持つことが出来ませんでした。

181 :スペースNo.な-74:05/02/04 19:45:29
>>179-180
よそのサイトの改変するのはよくないよ。

182 :スペースNo.な-74:05/02/04 19:51:06
業界にはこんな人がいっぱいいるのか。

プロにならなくて良かったヨ、ホント。

183 :スペースNo.な-74:05/02/04 20:01:59
馬鹿が改変してコピペすんなクズ>>180

編集部なんかいくらでもあるんだから、電話したときの対応が
自分に合わなかったらさっさと次のとこに電話したほうがいいぞ。

本当にクズな新人担当者はいくらでもいる。そんな奴に
自分の作品を駄目にされることはない。

漫画馬鹿だけではだめだ。世渡りもうまくなれ。

184 :スペースNo.な-74:05/02/04 20:07:28
居ない居ない。

185 :age:05/02/04 20:47:43
マジレスすると>>179-180のケースの場合は
3時間待たせた時点で、編集部側に一般常識がありません
根性・やる気を試すとかそういったレベルではなく
相手側が非常識な人間であり、そのまま黙って帰ってしまうのが
ベストでしょう

いや、そもそも「どれくらい時間がかかりますか?」と質問したり
「後日改めて伺わせて貰います」と言わなかった時点で
持ち込みをしたあなたの常識も疑わざるを得ません

信用のおけない人間に最後まですがった時点であなたの負けです

この編集部員は最初からあなたのことを「どうでもよい人間」として
扱っていますね?

人付き合いにおいて優先順位はだれにでもあるものです
それに気づけなかったあなたにも問題があったと思います

作品を仕上げる腕を上げることも大切ですが人を見る目もちゃんと
養っておきましょう

186 :スペースNo.な-74:05/02/04 22:13:37
いや、もうスレ違いの話題が続きますな

187 :スペースNo.な-74:05/02/04 22:20:13
http://yea.jp/PerfectCrime/index.html
http://pr1.cgiboy.com/S/0235540


188 :スペースNo.な-74:05/02/04 22:22:47
(´д`;)どういう誤爆?

189 :スペースNo.な-74:05/02/05 02:14:48
 マンガは一人じゃ作れんから、人脈や徳は必須だな・・・。

関係ないけど、俺は厨房のときの英語の先生に、

『特技はたくさんあったほうがいい。自分の能力をひとつに絞るな』

と教わったな。

 今は三十で義肢装具士やりながら新人賞に応募しているけど、二十五で佳作をとってそれっきり。
食い扶持も何とかなってるし家庭もあるそれなりの生活。
でも時々無性にこう思う。あの先生の言ってることが正しかったかどうかって。

190 :スペースNo.な-74:05/02/05 03:09:17
エロ漫画でも描けばいいじゃん
ダルマの。
そういうコアなオタ向けに特化したらうけるよ

191 :スペースNo.な-74:05/02/05 03:26:13
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050205-00000006-jij-soci

刃物が下あごまで達してたって・・・

192 :スペースNo.な-74:05/02/05 04:15:42
>>191
言いたいことも考えたこともいろいろあるが
この犯人が刺すシーンを描写したらどんなのが描けるんだろう、って最初と最後に考えた自分が嫌。

193 :スペースNo.な-74:05/02/05 11:46:36
>>191
お前らの最後キター
どうせテメーらは最後には犯罪に手を染めてムショにぶち込まれるんだよ(プゲラ
というわけで世に出ようなどと考えずに一生ヒキコモリでもしてろバーーーーーーーーーーーーーーーーカ

194 :スペースNo.な-74:05/02/05 12:53:07
まぁ自分の末路を見るようで頭に血が上ったんだろうが、落ち着け。

195 :スペースNo.な-74:05/02/05 14:10:35
>>194
いや、どう見てもこれはおまえの最後だろ。ケッサク逮捕されたら精神異常で無罪を主張してね(ワラ

196 :スペースNo.な-74:05/02/05 14:18:28
人生も失敗してる2、3流のおまえらクズ共にふさわしいスレだな。

197 :スペースNo.な-74:05/02/05 16:25:56
異常者予備軍がいらっしゃったようです。

198 :1:05/02/05 20:15:51
おまえらっ!

俺のスレを荒らすなっ!

199 :プロになれなかったモノの末路:05/02/08 23:49:58
10〜20代:適当に暮らしていても、親もまだ現役世代なのでまだまだパラサイト可能。
       夢がある、やりたい事を探しているなどといいつつ、社会人に比べると たいした苦労もなく、
       自由を謳歌した気ままな生活を送る。一生ピコ手でもいいやなどと豪語する。

20〜30代:同級生たちは中堅どころ。自分はまだまだピコ手生活。ただ、親が退職した頃から
       生活費が苦しいことをリアルに感じ出す。しかし改心していざ職に就こうにも
       年齢制限、職歴なしで全て書類落ち。面接にも漕ぎ着けられない。ようやく現実を知る。
       身分に差がつき始め、恥ずかしくて友人の結婚式や同窓会に出席できなくなる。

30〜40代:社会人の同級生はぼちぼち管理職となり月収も増え、ボーナスの額に一喜一憂するが、
       自分の時給は20代の頃と変わらない。それどころか、体力は衰える一方なのに、
       仕事はバイトで、相変わらず、単純作業・深夜・立ちっぱなし等の肉体労働。いまだ壁歴なし。
       普通の庶民の生活に憧れるが完全に手遅れ。結婚も家庭も諦める。絶望が全身を支配する。

40代〜  :若いフリーターの方が動きがよく安く使えるのでバイトをクビになる。新しいバイトを探すも、
       物覚えが悪くいざって時に首を切りづらい高齢フリーターは嫌がられ、バイトも見つからない。
       当然、貯蓄があるわけでもなく、親戚からも疎まれる社会のお荷物と化す。
       いつしか一線を超えてしまい、雨風をしのぐためのビニールシートを購入する。
       服は毎日同じ。プライドを捨て、コンビニ・飲食店の残飯あさりを始める。

60代〜  :同世代は孫ができ、退職後は退職金やこれまでの貯蓄、年金等で、
       贅沢とは言えないまでも普通の暖かい老後を送る。幸せな普通の人生と言える。
       一方、長年に渡る浮浪者生活で体はボロボロ、あちこちが痛む。しかし健康保険も加入してないので
       病院にも行けない。もちろん国民年金などもらえない。あとは時間の問題にすぎない。

終末   :親族の中では行方不明のまま、共同墓地で無縁仏となる。


200 :スペースNo.な-74:05/02/12 01:00:06
>>183ありがと
>>195必死だな

201 :スペースNo.な-74:05/02/12 10:06:23
六時にモンパルナスのキャフェで彼女を待った。この時刻、キャフェの中は満員で、
異様な髪をした少女や肋骨のような外套を着て、髭をはやした青年たちが店の中を
右往左往している。煙草の煙が濛々とたちこめ色々な国の言葉が耳に飛び込んでくる。
どれもこれも自分を芸術家だと信じこんでいる連中ばかりなのだ。
私は七年前も今も巴里に屯する無数のこういう連中を軽蔑し、屑だと考えている。
もちろんその中には真剣な奴もいる。しかし真剣だからといってこの残酷な世界だけは
どうにもなるものではない。だれもがあの中世美術館の基督の死顔のような光のつらぬくものを
創れはしない。巴里ではその連中は年をとり、くたびれ、老いた獣のように敗残者となる。

「君の下宿によったよ」
妹は黙っていた。
「俺さ、考えたんだけど、君、日本に帰る気はないか」
「なぜ」
「なぜって、まあ随分ながくこちらに居たじゃないか。もう充分だろう」
「まだ、やりたいことをやりかけだわ。先生だってこれからだと言ってくださるんだもの」
「誰だ、その先生ってのは」
「レーベンジェフさんよ。昨日、話したじゃない」
妹は今度は怒ったように言った。
「マリニイ座で先月も出た一流の俳優よ。日本人で彼に教えて頂いているのは私一人よ」
私は思わず、自分たちの周囲をもう一度みまわした。相変わらず異様な髪の形をした女や、
肋骨のような外套を着た男たちが幾十人もキャフェのなかを右往左往していた。
これらは屑だ。
どれもこれも巴里のなかで自分だけは才能があると思い、
沈んでいく連中だ。妹も今、この都会でその一人になろうとしている。
「でも、こんな連中みたいになったらお終いじゃないか」
私はトゥイードのコートに眼を落とした。だが妹は負けずに、
「たとえ、そうなったって・・・・・生きることって結果ではないじゃないの、
償われなくったった自分がいいならそれで結構じゃないの」
「だがな、この連中を見ろよ。惨めだと思わないかい」
この街まで来て妹と争いたくない。ただ、これら男女が、しゃべったり、
懸命になったり誠実に生きても、芸術の残酷な世界では立派なものを生むとは限らないと
妹に言ってやりたかったのである。

202 :スペースNo.な-74:05/02/12 10:23:45

プロになれなかったら一生フリーターとか。
そんなもんだろ、結局。
いいんじゃないの、そーいうのも。
自分で決めた道だしさ。


203 :スペースNo.な-74:05/02/12 10:37:35
ネガネガしてる奴も負け組なのかもね。
チャンスの鍵穴に錆が詰まっちまうのを指くわえて見てる自分を正当化したくて
「あのブドウは酸っぱかったに違いない」って決め付けたいんだろうね。

”将は己の首が無くなる事を覚悟し、志士は己の死骸が溝に捨てられる事を覚悟せよ”
怖い奴には無理に薦めんよ。 

204 :スペースNo.な-74:05/02/12 10:39:24
オレは、己のチンチンにカビが生えることを覚悟して生きていく (`・ω・´)

205 :スペースNo.な-74:05/02/12 11:35:14

プロになれなかったら一生フリーターとか。
そんなもんだろ、結局。
いいんじゃないの、そーいうのも。
自分で決めた道だしさ。


206 :スペースNo.な-74:05/02/12 12:31:05
一生フリーターって、普通別の仕事もしてるだろ?
ホントにバイトだけで生活してるなんてアホすぎる。
就職活動捨ててまで挑まなきゃプロになれないってちょっと
実力なさすぎないか?
今プロで活躍してる人で20代半ば、後期とかでデビューしたややデビュー遅めの
作家はほとんどがそれまで普通に勤めてただろ。
江川達也は数学教師だったし藤子不二夫だって漫画が軌道に乗るまでは
会社勤めしてたぞ。
一度に1つのことしかできない奴は人としての能力がないだろ。

207 :スペースNo.な-74:05/02/12 12:44:38
>>206
>>205


208 :スペースNo.な-74:05/02/12 12:51:52
人それぞれ。
寝食削ってもプロになれない奴も居る。
誰もが片手仕事で辿り付けるような甘い場所じゃない。
それすら覚悟で挑む奴も星の数。
俺の人生俺だけの物。

209 :スペースNo.な-74:05/02/12 12:54:52
>>208
>>205はおまえ


210 :208:05/02/12 12:56:16
そうだったのかw 俺も知らなかったぜwwwww

211 :208:05/02/12 12:59:05
>>210
誰だ?お前は?

212 :スペースNo.な-74:05/02/12 13:00:46
>>206
江川達也は親の希望で教師になっただけで
向いてないからと速攻でやめてアシに転向してますが。








無知だな・・・。

213 :208:05/02/12 13:03:52
ああ、もしかして209は
俺が一生フリーターだと言いたかったのかな?
てっきり205はお前が書き込んだんだろうと言ってるのかと思ったw

ぶはw 夢に届かなきゃ一生フリーターで野垂れ死に上等よ!
その覚悟がねえ奴に大事が成せるほど世の中甘くねえよ。

214 :スペースNo.な-74:05/02/12 13:09:59
>>213
え?おまえ一生フリーターでいる気だったの?


215 :スペースNo.な-74:05/02/12 13:41:57
>>213
おまえカッコイイな。
今時、保険をかけないでそーいう夢持てるのは天才かバカかどっちかだけどな。
まぁ、親にだけは迷惑かけるなよ、って俺が言えた義理ではないが。

216 :スペースNo.な-74:05/02/12 14:26:09
まあまあ、他人の心配せんで自分の頭の蝿を追ってろよ

217 :スペースNo.な-74:05/02/12 14:47:14
フリーターってなんだよ
俺はニートになるぜ

218 :スペースNo.な-74:05/02/12 16:30:56
ていうか仕事つかないって99%ニーとの現実逃避だろ
プロ漫画家になるのを現実的に考えてるのがどれだけいるんだか

219 :スペースNo.な-74:05/02/12 17:42:14
才能のない奴はなにをやっても無駄

220 :スペースNo.な-74:05/02/12 19:57:32
仕事しながら、プロになった人はいくらでもいる。
俺の知ってるH氏は出張先にまでライトボックス持ち込んで
ホテルで描いてたとかいってたぞ。
苦労を厭わない気持ちてのが大事なんだろうね。

やっぱり器用じゃない人てのは無理なんだと思う。
生き方が不器用な人は大人しく普通に働いたほうが身のためなんじゃないの?

221 :スペースNo.な-74:05/02/12 20:06:42
キツイ言い方してるが的確だわ。
でも、それを自覚できてれば、まだ器用な範囲なんだろうな・・・。


222 :スペースNo.な-74:05/02/13 00:01:27
でもそれは周りの理解も必要だな
漏れはなんか理解に恵まれなかった希ガス
内緒でやってるにしても、人が来たらビクっとして道具を隠すようじゃ集中できない
まあ言い訳ですけどね

223 :スペースNo.な-74:05/02/13 17:31:53
プロになれなかった奴ってのは
要するにヘタレって事だな

224 :スペースNo.な-74:05/02/13 18:23:53
手塚治虫も研修医だったころは病院で書いたりしてたな。
もしプロになってなかったらただの非常識野郎になっていたところだが。

225 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:15:20
上手くなりたかったら1日中そのことに費やせる時間を作れ
親と同居しろ、そうすればバイトする必要も無い
周りの目は気にするな、そんなチンケなプライドは捨てろ


226 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:17:30
食費入れられるぐらいは働け。
動く人間や様々な服装を見ることは良いことだ。

227 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:17:40
プロになれなかったらエロという保険があるからこの業界ってすごいやさしくね?

228 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:19:50
だがエロは上手くなければ抜けない
ヘタレのエロは逆に毒である

229 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:21:02
エロはむずいよ。

エロかったらちょっとだけ売れるから、
それが逆に抜け出せなくなる要因なのかな?

230 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:23:33
なれなかったらエロがある、っつっても絵がそれなりに描けるだけじゃ
生活費稼げないしなぁ
やっぱりエロはエロでも上手くなきゃ話にならんよ
DLサイトの作品とかはある意味レベルが低いのがほとんどだし

231 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:26:25
んー制作時間20〜30時間あればCG20枚は描けるでしょ
それで10万以上は稼げるので簡単といったんだよ

232 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:27:26
漫画家から落ちぶれた人は絵が下手だからエロ転向は難しいと思うけどね
絵描きとして落ちぶれたのなら簡単だと思うよ

233 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:29:06
30時間としてもCG20枚ってどんだけへたれた絵だよ・・・
今時流行りも見栄えもしないアニメ塗りの適当な、
大開脚とか挿入シーンとか描いた奴か?

ってか本当に絵描きなのか聞きたい

234 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:42:03
>>233
まー最適化すればそのくらいという事で
初めは40〜60時間くらいかかるかも
一発描きで大体のものを描けるくらいの画力があれば
このくらいのことなら達成するのは難しくないと思う

235 :スペースNo.な-74:05/02/15 12:56:31
そこまでの画力があったらプロになってる。
つーか、そんな稼げたらプロの価値がなくなるぞ。

236 :スペースNo.な-74:05/02/15 13:19:05
>234
とりあえずお前はコンスタントに、それだけの内容をクオリティ維持してやっているんだな?
まぁどうせやればできるでしょ、とか言いだすんだろうけどさ、にーとちゃんは

237 :スペースNo.な-74:05/02/15 14:09:42
一発描きを使う時点で絵描きというかマンガ屋だな

238 :スペースNo.な-74:05/02/15 14:32:29
多分きちんとした「作品」を
見たことも描いたこともないんだろう。
哀れなヤツ。

239 :208:05/02/15 14:50:49
才能のない奴はなにをやっても無駄

240 :スペースNo.な-74:05/02/15 15:17:20
才能って何だ?

241 :スペースNo.な-74:05/02/15 15:18:33
少なくとも、ここで文句垂れてるヤツに売れっ子なんかいない。


242 :スペースNo.な-74:05/02/15 15:26:38
プロになれないのを、他人のせいに摩り替えてる奴って結構いるでしょ

243 :スペースNo.な-74:05/02/15 17:21:19
そろそろ本気でやるか・・・
あと5年で成人かよ

244 :スペースNo.な-74:05/02/15 23:51:39
CG2〜30枚詰め込んで、平均的な価格帯で10万儲けたとすると、
だいたい100〜200DLくらいか?

あのな、それを「底辺」って言うんだよ。
大体、そんなにクオリティ低いまま多作化してたら、すぐに飽きられて終わりだ。

あとな、「自分の絵」っていうのは早書きであればあるほどフィルターが
かかっているもんなんだよ。たまには神絵師の模写でもやれ。

245 :スペースNo.な-74:05/02/16 00:39:46
香ばしくなってきたな

246 :スペースNo.な-74:05/02/16 02:10:15
ルサンチマン!
  ヽ● 
.  ヘ■ヽ 
.    <  
ルサンチマン!
    ●ノ
.  ノ■ヘ
   >  

247 :スペースNo.な-74:05/02/16 15:20:12
>>244
>あとな、「自分の絵」っていうのは早書きであればあるほどフィルターが
かかっているもんなんだよ。たまには神絵師の模写でもやれ。

オリジナリティのない人間のいいそうなことだわw

248 :スペースNo.な-74:05/02/16 15:23:14
いよいよ香ばしくなって参りました。

249 :スペースNo.な-74:05/02/16 15:32:41
>あとな、「自分の絵」っていうのは早書きであればあるほどフィルターが
かかっているもんなんだよ。たまには神絵師の模写でもやれ。

これ意味がわからないんだけど

250 :スペースNo.な-74:05/02/16 15:33:47
あんまり推敲できないってことじゃないか?
まぁ絵だけどそうとらえてみた

251 :スペースNo.な-74:05/02/16 15:35:54
見栄をはるスレですね

252 :スペースNo.な-74:05/02/16 16:40:30
鉛筆で描いた下絵の方が
その後ちゃんとペン入れした完成画と比べて
どーみても良く見える……という感想を
持ったことのある絵描きは多いと思う。
多分ソレと同じ。>早描きフィルター
未完成な分、都合良く脳内補完されちゃうんだよ。

253 :スペースNo.な-74:05/02/16 17:03:59
>>252
それを逆手にとって実践しているのが冨樫

254 :スペースNo.な-74:05/02/16 17:24:43
無理

255 :スペースNo.な-74:05/02/16 21:13:42
奴は絵じゃなくて原作者になったほうがいいな。(ストーリー担当

もっとも、小奇麗な絵になったら面白くなくなるかもしれんけど


256 :スペースNo.な-74:05/02/18 09:03:51
十代の頃壁際入り口角も取った事とか色々有った。
それで天狗になって今の有様さ。

257 :スペースNo.な-74:05/02/19 23:45:06
でもうまいんだよなぁ

258 :スペースNo.な-74:05/02/20 02:06:23
プロになるには
収入を確保しなくてはなりません
単行本がでるまで無収入のようなものですよ?

10万〜20万じゃ生活できません
月40万はないとダメでしょう?

10%は無条件で源泉徴収で引かれますから
40万の稼ぎの人が、手取りは36万くらい
そこから必要経費、紙とかインク電気代
光熱費諸々引かれる訳ですからね

これはアシスタントを使わない場合の個人収入のボーダーラインです
アシスタントを使う場合はもっと稼いでないと厳しいです
1人のアシスタントを1日雇って1〜2万くらいかかるでしょからね・・・

現実的にプロでやってくのは大変です

259 :スペースNo.な-74:05/02/20 02:08:46
スレタイよく読め

260 :スペースNo.な-74:05/02/20 17:01:38
>>258
>>40万の稼ぎの人が、手取りは36万くらい
>>そこから必要経費、紙とかインク電気代
>>光熱費諸々引かれる訳ですからね

おまえは1ヶ月にどれだけ光熱費を使うのかと小一時間 (r
さらにどれほど高級な紙やインクを使っているのかと問いつめたい。

オレは月に10万しか稼いでないけど、税金も健康保険も
ちゃんと払いながら十分生活してるぞ。もう10年以上。(´д`;)

261 :スペースNo.な-74:05/02/20 17:17:14
40万円は言いすぎだが普通の生活より金かかるだろ

262 :スペースNo.な-74:05/02/20 18:53:31
>>258
月いくら稼ぐかじゃなく、その収入はいくらでもいいから1年2年とずっと
同じように稼いでいけるかというのが一番の問題だ。
人気連載作家でも来月いきなり打ちきられる可能性があるわけで。
その不安定さは、弱小企業のリストラ候補リーマンの比じゃない。

263 :スペースNo.な-74:05/02/20 20:40:31
>261
かからない。
勤めに出ないから服も化粧品(女性の場合)もいらないし
昼食や夕食の外食代もかからない。退社後のつきあいもなければ
盆暮れの挨拶もない。



264 :スペースNo.な-74:05/02/20 23:46:23
世の中新卒の初任給が20万だぞ

265 :スペースNo.な-74:05/02/21 00:03:29
>>264
地域によって格差あるから。
一概にそうとは言えない。

266 :スペースNo.な-74:05/02/21 00:04:32
ここの書き込みみてると
惨めすぎて涙がでてくる

子供が多いのか?

267 :スペースNo.な-74:05/02/21 00:09:33
つーか、プロにならなくって良かったと思う

268 :スペースNo.な-74:05/02/23 08:15:11
家賃なり住宅ローンなりを別にすれば、1人暮らしで
月10万以上ないと暮らせないなんてヤツは生活力
無さすぎ。ローマの王侯貴族じゃねんだから‥ (´д`;)

269 :スペースNo.な-74:05/02/23 11:56:01
そりゃ生活するだけならできるだろ
だがそんなただ生きてるだけの生活で
締め切りに追われながら漫画なんかかけるか?
お前にそんなストイックな暮らしできる訳?

270 :スペースNo.な-74:05/02/23 12:51:16
たいていの週間連載漫画家はそんな感じ

>ただ生きてるだけの生活で締め切りに追われながら漫画描く

つまりこれが出来ないと、どんなに実力や才能があっても
プロには「なれない」。
「自分の漫画描くよりアシの方がラクで儲かる」と
どれだけのヤツが再びアシに戻っていったことやら。

271 :スペースNo.な-74:05/02/23 18:58:06
漫画家の目的のひとつに「メディアの獲得」があると思う。
若手お笑い芸人がなんで安月給でがんばるかっていうと
数百万人に影響を与えることが出来るテレビというメディアの獲得のために先行投資してると言えなくも無い

272 :スペースNo.な-74:05/02/23 20:01:00
そりゃあ、10万しか稼いでないのなら税金もちょびっとしか払わないで済むもんなw
健康保険もそうだ。
こんな奴らのために普通に30万とか稼いでるリーマンの負担が大きくなってるんだよ。


273 :スペースNo.な-74:05/02/23 20:41:40
首都圏とかに住んだら家賃で半分ぐらいもってかれると思うんだけど
10万で足りるの?

274 :スペースNo.な-74:05/02/26 17:29:08
沖縄ならなんとかなるさねえ〜

275 :スペースNo.な-74:05/02/27 06:30:51
北海道家賃やっすい

276 :スペースNo.な-74:05/03/01 17:02:41
鹿児島がお勧め

277 :スペースNo.な-74:05/03/06 14:43:57
中学生。
ジャンプに入賞欄に同じ中学生ぐらいの人がいて
そのとき俺は「まだ追いつける」と思ってました。

高校生。
若い16歳ぐらいで佳作とかとってる人を見て
「まぁコイツ他の16歳よりも飛びぬけているんだろう」
と思ってました。
同じ高校生ぐらいの奴には
「あと一年か二年で追いついてやる」
そう思ってました。

二十歳。
もうごまかしきれない差がハッキリとわかってきました…。
「俺が同年代の平均画力を手に入れるにはあと何年かかるんだろうか…」
正直挫折しそうです。

278 :スペースNo.な-74:05/03/06 16:18:22
挫折したほうが楽だぜw 挫折した俺が言うのもなんだが
自分を解放してやったほうが、よく見えるようになるぜwww
世界の広さを楽しめるようになるぜww

279 :スペースNo.な-74:05/03/06 17:43:27
絵で食っていける奴らってのはほんの一握りなわけだから。

素直に、普通に働いて、趣味で続けていったほうが楽しいとは思うんだよね。

280 :スペースNo.な-74:05/03/06 18:21:32
はじめて女の子にアシスタントしてもらう事に
なったんだが平気でチンコマンコいうので
こっちが恥ずかしくなりましたよ。はぁ

ちなみにデブスちゃんですよ。 はぁ

281 :スペースNo.な-74:05/03/06 18:21:36
挫折する必要はない。
定職につきつつ漫画描いてる人なんてたくさんいる。

小説で賞を取ってる人なんてたいがい仕事についてるだろ。

282 :スペースNo.な-74:05/03/06 18:40:03
まぁ、アレだな。
仕事しながら、絵を続けられない人は、
絵一本に絞って努力してもプロにはなれないってことか?

器用な奴じゃないと絵の世界で生きていくのは難しいってこった。

283 :スペースNo.な-74:05/03/06 19:12:03
そんなの絵じゃなくてもそうだろ

284 :スペースNo.な-74:05/03/06 21:45:12
お前等はどうも「プロになりたい」だけで
「絵が描きたい」ではないのな

絵が描きたくてプロになるならまだしも
プロになりたくて絵を描いてるような意見ばっか


そんな俺は挫折して
気付いた頃には資格も無く
素行も悪い落ちぶれを絵にしたような奴で
ハロワ通いしても職にありつけず
今工場で派遣のバイトしてます

それでも小汚い自作の机で
今でもチマチマ描いてる日々です
涙が止りません しくしく

285 :スペースNo.な-74:05/03/06 21:50:43
その話はこんどなww
空気よめよw

286 :スペースNo.な-74:05/03/06 21:59:07
実際30代にでもなれば
サラリーマンで中流なら
年収700万以上はいくからなぁ・・・

一般に年収400万以下は貧民つーか中流より下に分類されるわけだけど
漫画家志望者だと30代になっても300万すらいってないんじゃないか?

300万つったら大卒サラリーマンの初年度の平均年収だからな

287 :スペースNo.な-74:05/03/06 22:01:09
本業と副業の形が今は一般化してきてるからなww

288 :スペースNo.な-74:05/03/06 22:12:27
時間に縛られるのが必至の役者とかやってるんじゃないのに
「フリーターになって夢追いかけるッス」なんて選択肢が出ちゃう
頭を持ってる時点でプロになるのは難しいと思う。

289 :スペースNo.な-74:05/03/06 22:23:46
>>277
あきらめるの早すぎ。オレの初投稿は23歳。
それから2年間投稿し続けて、ピッタリ20作目でデビューした。
早々にあきらめたヤツで、5本以上投稿したという話を聞いた
ことがない。
そりゃ1〜2本でデビューする天才もいるが、自分がそうでないなら
数撃ゃ当たるで対抗するしかないだろうが。

漫画原稿を1000ページも描いたことがないヤツには、才能云々を
ボヤく権利もないと思うんだがどうだ?
たったの1000ページさえ描いていないのに、漫画の何を解ると
言うんだろうか。

290 :スペースNo.な-74:05/03/06 22:24:32
今時30代で年700ってかなりいいとこだろ

291 :スペースNo.な-74:05/03/07 02:23:30
>>289
デビューしてんのに、こんなトコくんなよー
いやらしい奴だなー

292 :スペースNo.な-74:05/03/07 02:44:23
289じゃないけど別にいやらしかないだろ。
成功者のアドバイスや体験談ってのは必要だよ。

293 :スペースNo.な-74:05/03/07 03:58:10
しかしここはなれなかった人のすれなわけで

294 :スペースNo.な-74:05/03/07 08:56:00
なれなかったやつの馴れ合いスレですよwww

295 :スペースNo.な-74:05/03/07 09:33:52
ストーリーが重いと生活との両立がキツイな

296 :スペースNo.な-74:05/03/07 19:41:37
買ってはいけない入門書スレのノリならプロが書くのもうなずけるんだけど
なんか>>289は新人か売れない漫画家っぽいなぁ

ひょっとして底辺の人?
中堅って事はないだろう?
中堅漫画家のオーラが感じられない

297 :スペースNo.な-74:05/03/07 19:45:02
>新人か売れない漫画家っぽいなぁ

だから何だ?

298 :スペースNo.な-74:05/03/07 20:26:59
いや、質問に質問で返されても・・・

299 :スペースNo.な-74:05/03/07 20:37:48
296は「中堅漫画家」の一体どれだけが
「売れている」と思ってるんだろう……

新人からベテランまで、「売れてる漫画家」はほんの一握りだよ。
多分漫画家全体の中の、9割は「売れてない」。
芸人みたいなもんだと思えば間違いない。

300 :スペースNo.な-74:05/03/07 20:38:50
売れてない漫画家は漫画家じゃないだろ
漫画で食っていってる奴が漫画家

301 :スペースNo.な-74:05/03/07 21:47:50
つまり、TVに出てない芸人は芸人じゃないって言いたいんだろ

302 :スペースNo.な-74:05/03/08 14:29:00
プギャー

303 :スペースNo.な-74:05/03/08 16:20:18
お、顔文字はどした? 声しか聞こえんぞ (`・ω・´;)

304 :スペースNo.な-74:05/03/09 14:30:32
m9(^Д^)

305 :スペースNo.な-74:05/03/09 19:50:10
ギャー

306 :スペースNo.な-74:05/03/10 01:47:01
個人レベルでなんか作って売り物にする人ってどのジャンルでも構造が一緒だな。
絵画、音楽、お笑い、小説、漫画。
漫画家志望者は漫画家しか見ていないが創作の世界に足突っ込んでる奴全体を見ると
何十万人も同じような事考えてるんだろうな。

307 :スペースNo.な-74:05/03/10 02:18:51
意味わかんない

308 :スペースNo.な-74:05/03/10 07:33:36
意味も何も、>>306はまだ何も言ってないよ。
306を序文にして この後に主文を述べるんだ、普通は。

これで何かを主張したつもりになっているとしたら、
>>306の創作姿勢も知れたものだってこと。
言いたいことを言うだけで、人にものを伝える気が最初から
ないってヤツだ。 ア、キツカッタカナ? (´д`;)

309 :スペースNo.な-74:05/03/10 09:11:13
ハイハイ

310 :スペースNo.な-74:05/03/10 18:39:21
>>306マダァ?

311 :306:05/03/21 00:27:48
そこでオレは雲の上から、その何十万人に向けて一掴みの大便を放り投げてやったね。
そうしたら何が起こったと思う?

312 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 12:10:05
その何十万人から一斉に大便投げ返されたんだろ?さっさとフロ逝ってきな。

313 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 12:31:41
大成しない絵描きって悲惨ですねwwwwwwまぁ、君らのことだけどな ^ ^

314 :24:2005/03/21(月) 12:51:58
小説の絵描きと、漫画家って、どっちが儲かるの?あ、小説はラノベね。

315 :314:2005/03/21(月) 12:54:01
ぎゃっ!!初歩的ミス!!このスレの24さんとは関係ありませんからっ!!Σ(>△<)

316 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 12:58:09
>>315
kawaiiyatudana

317 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 13:24:00
>>314
なんでも出来る人が儲かります

318 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 15:02:50
およそ忠告ほど人が気前よく与える物はない。


                  ラ・ロシュフコー

319 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 18:59:42
どの時点で「なれなかった」と判断すればいいのだ?

320 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 19:35:37
あきらめた時点じゃないの?


321 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:16:34
>>320
えっ? じゃあ「なれなかった」人って何気に勝ち組ジャン
手遅れになる前にやめられたわけだから

322 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:29:03
「あきらめなかったら挫折じゃない」っていう発想がすごいよなw

323 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:32:54
死ぬまで目指しててもダメだったら「なれなかった」でいいんじゃん?

324 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:36:04
>>322
そういうやつ好きだぜ

325 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:36:27
今年はあの有名な韓●のスターが来賓。
http://www.geocities.jp/tom1029384/

326 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:36:43
「あきらめたらそこで試合終了だよ」

327 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:39:09
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ̄ ̄ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /  あ  ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    き   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    ら   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    め   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|    た   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|    ら   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|    ?  |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、      /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:. :. :. :. :. :. :. :. ‐‐--‐‐':. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,.‐- 、 : : : :
                  廴ミノ
                 ///¨' 、
                 y':;:;:;:/⌒i!
                J:;:;:;:;};:;:/;},
      ;il||||li'       t`'---‐';:;:;:l
     ,.r'"''、,┘        7;:;:;:;:;:;:;:;「
    ノ4 (⌒i        .}:;:;:;:;:;:;;/
   /..,__彡{, |         `i:;:;:;:;:;}
   (  .ミi!} l、         .」:;:;:丿
  クュ二二`Lっ)        `==='


328 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 20:41:18
安西先生はやっぱ鬼だ

329 :スペースNo.な-74:2005/03/21(月) 23:59:48
>>321
そ。
ダメだと思ったら早々に方向転換しないと、取り返しがつかなくなる。

330 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 05:34:37
才能のない奴は何をやってもムダ

331 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 12:22:11
んなこたない。
そして才能あっても努力しなきゃ
やっぱりムダ。

332 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 14:41:42
でも才能がなきゃ努力しても無駄。切符みたいなもん。

なんか
「才能のないヤツはその分努力している」=「だから才能のあるヤツはその分努力してない」
と思い込んでいる香具師がいるんだな。
実際には、その才能と努力両方持ってるやつか、どっちも持ってないヤツが大半なんだけど。

333 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 14:44:51
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  亀だってウサギにも勝てる・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f   そんなふうに考えていた時期が俺にもありました。
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!    相手のウサギがずっと寝てる事が大前提なのにね。

334 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 15:18:08
兎と亀の話は、途中で気付いた兎が勝つのがオリジナルらしいね。
「才能があってもそれをハナにかけて堕落していたら、才能のない奴に抜かれるぞ。」
という教訓らしい。

後に亀が勝つ事に変更されて「才能がなくてもコツコツやれば勝てる。」
という風にされたんだけど、結局>>333のような矛盾が生じる訳だ。

335 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 15:38:21
んなこたない。
才能無ければ何やっても無駄

336 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 17:47:21
「あいつの動体視力は優れている」とか「あいつには並外れた根性がある」とかか。

337 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 20:32:07
まぁ努力する事も才能の一つなわけで・・・

338 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 20:44:28
ていうかマジな話。
才能なくても人並みであれば
努力すればデビューくらいは出来るんよ。
プロというからには「仕事」にする、ということなんだと解釈するが、
「仕事」であれば他の仕事と特に変わるはずもなく
必要なのは「才能」じゃなく「努力」と「根気」と「管理能力」なワケ。

司法書士やら会計士やらになるのに、「努力」はいわれても
「才能」がどうたら、とか誰もいわないだろ?それと一緒。

才能が必要なのはピンになれそうな位置にいるやつだけ。
巻頭取れない漫画家には、才能は特に必要ない。

339 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 21:58:07
がんばって長文書いたみたいだけど、全然説得力ないよ、それ。

悪いけど、このヲタ業界ではそれは当てはまらない。





340 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 22:06:44
そう?
説得力云々はおいといて
「ヲタ業界」の人間のいうことは
ちょっとは聞いても良いと思うけど。
339自身もヲタ業界人のひとりであったとしても。

341 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 22:27:13
338が業界人ってソースは?

人並みで努力すればデビュー可能?
人並みで努力してる奴なんて山ほどいるんだが。
それでもデビューできない奴も山ほどいる。

342 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 22:28:25
    ∧_∧            ((
   ( ´Д`)            ) )
  /    \          ノ
  | |     | \        ((  ((
  | | /⌒|⌒|ヽ二二つ    )    ) 丿パチパチ
  ヽ二二Ο./      \ (( (   ノノ
  (_| |_| |_       \ ∴∵ ← >>338の才能
    .(__)__)       //》||ヾミ\

343 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 22:39:37
>人並みで努力すればデビュー可能?

努力に形容詞がついてないでしょ?「死ぬほど」努力すれば、才能は人並みでもいいと書きたかったんじゃないのかな?

>それでもデビューできない奴も山ほどいる。

努力の方向性が間違ってたり(自分の胸が痛むのはなぜだ…orz)、自分の個性と雑誌のマッチングを
見誤っていたり、編集がヘタレだったり。努力してもデビューできないヤツが山ほどいる、のでは
なくて努力が報われないと途中で諦めた人間はデビューできない。それでも努力し続けたヤツが
デビューできる。

でもデビューはできても売れるかどうか、連載が持てるかどうかは、それまでよりもっと努力
(というより忍耐か?)か運が必要になる。


カモ知れない。

344 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 22:42:18
>338が業界人ってソースは?

それを証せってのはムリだね。
本人だけど自分のサイトの日記にでも
今から「338はおいらです」とか書き込んだ上で
ここからリンクでも貼らない限りは。

才能なんかないからいつまでも2流半だけど
もう15年以上漫画描いてそれで食ってるよ。
デビューは代原だった。それも担当にはクソミソにいわれてたネーム。
たまたま穴が空きそうになって、なんでもいいから描けば載せるといわれた。
それでデビューなんて運さえ良ければ出来るんだな、と思い知った。
その後につなげられるかどうかは努力だね。
先にも書いたが、巻頭張れる人気作家になるには
才能も必要かも知れん。
ヲタ以外にも名の知れたメジャー作家になるには才能必須だろうな。

345 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 22:45:29
正直1ヶ月に一回作品を持ちこめば
デビューぐらいはできるんじゃないの?

346 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 22:47:39
努力し続ければデビューできるなんて、

その考えははっきりいって

 甘 い !

実力主義だよ、この業界。才能ヨ!
おかしな方向に努力しちゃうような奴は才能がないっていっていいと思う。

347 :スペースNo.な-74:2005/03/22(火) 23:20:14
ホントに小さい頃から努力し続ければデビューできるよ。

348 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 00:04:34
才能のある人が努力し続けるとプロになれる。

349 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 00:19:26
前にもちょっと出てたけど、運って本当に大事だよ。
運なんて自分じゃどうしようもできないもんかもしれないけど、
運も実力の内っていうしね。。
諦めずに努力してればいつか花咲く時が来るのかも。

350 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 00:28:41
死後数百年後ぐらいに評価されるよ

351 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 00:38:29
「天は自ら扶く者を扶く」だ。

この言葉の意味を理解する者は
倦まずに積み上げる努力の意味を知っている。


352 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 00:57:02
>>338
司法書士や会計士になるのに才能が不要だなんて…
どこでそんな迷信を吹き込まれたのか、むしろそちらに興味があるなぁ。
漫画家等と違い、才能の無い奴を早めに弾く仕組みが確立してるだけ。

353 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 01:02:12
確かに才能の有無は努力してみないと分からないが、
才能が無いと判明した後もダラダラ続けてる奴って惨めだよな。

354 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 02:14:25
>>338は言い得てると思うんだけどなぁ
漫画家って、他業種と比べても、なるだけなら格別な努力が必要とも思えないけどー

漫画業界が手ぬるいというより、何事も大変って意味ね

355 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 03:33:31
いや、俺はむしろ>>352が言いえてると思った。見事だと思う。
絵はまだマシな方で(見ればある程度わかるから)、漫画や小説などは
なかなか自分の「程度」ってもんに気づきにくい。
いくら編集が言っても同人で売れなくても、その原因がはっきり見えないためなかなか
自分の才の無さを認められないわけだ。
これらの志望者がいたずらにモラトリアムを延ばす事になる要因になってると思う。
やっぱ、タダでさえリスクの高い業界を志望して5年も10年も定職に就かずに
粘っているというのは、やっぱり異様だよ。

356 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 05:45:57
努力、根気、管理能力、ってのは俺も同意。

昔は成功の大部分は才能で決まるだろうと思ってたが
年取ってからはエジソンの言葉はホントだな、と思う。

357 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 09:02:10
お前らはアホだな。

358 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 11:42:04
>>346
おかしな方向に努力しちゃうのを才能がないって言うのなら、才能が決め手ってのもわかるな
俺の場合、そういう奴は馬鹿とか愚図にカテゴライズしてた
どこまでを才能と線引きするかで話が変わってくるね

359 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 11:52:10
>355
「才能がない人間を弾く」んじゃなく、
単に「才能がない人間が、自分で自分を見切りやすい」ってだけじゃん。
今、352に合わせて「才能」って書いたけど、その内容は
決して本来の意味の「才能」(ここでしょっちゅう「おまえらには
ないからあきらめろ」といわれてる意味の「才能」ね)ではなく
単純に「自分に向いてるか、あるいは出来るのか」という「適性」だろ。
352は自分が当該職業人かそれを目指してるかなのか?
必要なのは「才能」じゃなく「適性」だから、間違えないように。

だいたいそんなに「才能があるヤツ」がごろごろしてるかっつうの。
職業に対する「適性」っつのは確かにあるだろうが、それは才能とは別物だし
いわゆる適性がなくても、やりたい一心で努力するヤツは
その商売につけることが多い。長続きはなかなかしないようだけどね。
なにせ「適性」がないから。



360 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 12:05:27
必要なのは素質じゃなくて実力です

361 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 15:17:49
>>359
屁理屈

362 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 18:04:53
司法試験とかは、確かに膨大な量の知識が必要だけどそれを
覚えることさえできれば とりあえず試験には合格できる。(法律家と
してデビューできる)
漫画家を1本商業誌に掲載する(漫画家としてデビューする)のと、
どっちの方が難しいだろう?

難しいのは司法試験で、明らかに適性が影響するのは漫画家だと思う。

つまり、前者はすさまじく努力すれば多くの人がなれる。法律家としての
適性はなくても試験に合格するまではたどり着ける。
後者は そこまでの努力をしないでもなれるけど、漫画家としての適性が
なかったら それはもう絶対にデビューすることすらできない。
そういうことじゃないかな?

363 :スペースNo.な-74:2005/03/23(水) 21:57:06
漫画家に必要な才能って、具体的にどんなスキルなの?
作画?お話作り?練習の積み重ねで補えないの?

364 :スペースNo.な-74:2005/03/24(木) 00:11:41
>>363
絵のデッサン力や話の構成力は努力で身につくだろうけど、
独自の絵柄を創作する能力や面白いアイデアをひねり出す
能力は天性のものって気がするね。

つまり、何をきれいだと思うか、何を面白いと思うか、何を
すごいと思うか、何をカッコいいと思うか‥みたいな感性の
問題だと思う。

365 :スペースNo.な-74:2005/03/24(木) 01:25:09
もう何年も前に漫画家になるのに挫折したクチだけど(漫画とは関係ない職に就いた)、
自分の漫画描くのだけはやめまいと年20〜30ページのペースで同人活動してたら(ジャンル:オリジナル)、
とある出版社から声がかかってデビューが決まった。
人生何があるか分からん。

ちなみに自分は20代後半、30目前。
まあ、運があればデビューくらいは何とかなるんじゃない?
少なくとも「漫画家」にはなれる。
自分の実力では到底売れるとは思えないんだが、できるだけ頑張ってみるつもり…。

366 :スペースNo.な-74:2005/03/24(木) 01:43:44
羨ましいのぅ


367 :85:2005/03/25(金) 13:42:45
みんなお久しぶり。
ここ、漫画系の挫折スレだったのね。
漏れはCG関係目指してた人間なので微妙にスレ違いだったのかも。
あれから就職活動頑張ってるのだけど、面接のたびに

              _-- ( ヽ、
            /  __\ \)ノ/リ
          /    <__ \ \/ノ
         /   /<__ \ \ ヘ /⌒/   フーッ...
         /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
         / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉   CGデザイン関係を志望していた…ねえ...
       / ン/  (- =、 > <( \       |
       し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {     CGって、オタクが好きなアニメみたいな絵でしょ?
       リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
       |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ   この、ドット絵って何?
     ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \ え?ああ、電光掲示板みたいなカクカクした絵ね...
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\        
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄


恥ずかしくて悔しくて首吊りそう。もちろん仕事決まりません。
 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

368 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 16:10:43
お久しぶり>85

CG目指してたんなら、とりあえず面接の時に
ポートフォリオ作って持っていけばいいのに。
企画や広報の仕事できるかもよ?
少なくとも
>CGって、オタクが好きなアニメみたいな絵でしょ?
とはいわれずにすむよ。
85の絵が「タクが好きなアニメみたいな絵」でなければの
話だが。

369 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 18:06:51
才能のない奴は何をやっても無駄だね

370 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 18:25:58
確かにねぇ
CG(アニメ、萌え系)だって
言いようによってはスゲー奴見えるし、キモオタにも見える
それこそ巧みな話術が使えなきゃな

371 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 19:47:42
ドッターなら(腕にもよるが)携帯のゲームやアプリ系で求人無いのかな…?
少サイズのドット打ちってイラストとは全然別の技術だし、そんなに
だぶついてるかな…

372 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 19:56:47
地元の企業でドットできる人
求人あったよ。
携帯のゲーム作り。
最低Photoshop使える必要があって
3D、フラッシュあればさらに優遇だそうだ。

373 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 20:48:11
でもその技術で就職したらプロになれちゃった人だな。

374 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 21:01:33
死について考えはじめました。

375 :スペースNo.な-74:2005/03/25(金) 21:24:12
一度携帯アプリの会社で求人ないかと探したが近畿だったりして関東に住んでる俺は応募をやめた。

376 :スペースNo.な-74:2005/03/28(月) 16:26:59
>>375
職の為に引っ越すのだ!!

377 :スペースNo.な-74:2005/03/28(月) 21:07:58
 諸君のしていることは社会から見ればそもそも何もしていないのと同じであり、
せいぜい何かをするための準備に過ぎないのではないのか。

 そしてほとんどはそのまま終わってしまうのだ。

 跳躍台無き諸君の永遠の助走、呼び出されることの無きその大きな待機が、
はたして何の役にたっているのか?

それともそれは役に立たぬことが値打ちなのか?

378 :スペースNo.な-74:2005/03/28(月) 21:16:05
>>377
ほほう? 他に このオレ様を渇望している道があると言いたいのか?
オレごときに、そんなにも期待してくれているのか? (´ー`)y━~~

379 :サノバ:2005/03/28(月) 21:16:12
俺の学歴わかる?

380 :スペースNo.な-74:2005/03/28(月) 21:54:45
代々木アニメ学院中退

381 :スペースNo.な-74:2005/03/28(月) 21:57:22
日比谷→慶応商学部→フリータ1年半



382 :スペースNo.な-74:2005/03/28(月) 23:30:56
クラーク記念国際高校→アミューズメントメディア総合学院→ひきこもり


383 :スペースNo.な-74:2005/03/28(月) 23:59:21
ハロワに行った、よさげな会社があったので応募してみた
面接で>>367みたいに
はぁー・・・漫画家志望だったねぇ・・・
あれでしょ?ただのオタクの癖に夢見ちゃって社会にも溶け込めず
漫画家目指してますって言っちゃったんでしょ?
漫画家としてすら成功しないのにうちみたいなクリエイティブな仕事はできないだろうねぇ
って言われた

樹海にでも行こうかな('A`)

384 :スペースNo.な-74:2005/03/29(火) 00:50:55
事後報告でビックリさせたい俺はそういう事はこの10年間誰にも喋ったこと無いな。

385 :スペースNo.な-74:2005/03/29(火) 01:57:19
面接で漫画家死亡とか言うなよ
ドキュソ確定じゃねえか

386 :スペースNo.な-74:2005/03/29(火) 02:41:52
漫画家がクリエイティブじゃないみたいじゃねぇか
と厨みたいなことも言ってやりたいが
やっぱ実社会は厳しいんだね。

387 :スペースNo.な-74:2005/03/29(火) 06:26:53
なんか勘違いしてないか?
漫画家ってのは基本的に作家だろが。
デザイナーかなんかと勘違いしてないか?
絵描きとは違う技術が必要なんだよ。
その技術はデザイナーや広告媒体には
基本的にあまり必要が無い。

388 :スペースNo.な-74:2005/03/29(火) 06:49:35
>>383みたいなことを面と向かって言う面接官がいるかよ。
向こうもそこまでヒマじゃねえ (w

389 :スペースNo.な-74:2005/03/29(火) 06:53:14
スマソ。文脈がわからない

390 :スペースNo.な-74:2005/03/30(水) 19:41:38
俺はグラフィックデザイン科出身で、全然違う職種の面接受けに
いったら、
あきれ顔で、映画とか作りたかったのか、フーン。。

とか言われたぞ。

391 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 01:24:08
グラフィックデザインと映画に何の関係が…

392 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 03:36:20
挫折した奴が一番悲惨。

味わったのは、「生みの苦しみ・挫折」
世間の評価は、「何もしないで遊んでいた」

そんなら最初から遊びまくっていた方がまだマシだったな。


393 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 11:25:23
人生にはどんな経験もムダはない。多分。

……と、歳をとって思うようになったよ。

394 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 11:59:37
>>390
印刷会社の営業の面接受けに行って、macでイラレとフォトショ使える言ったら
丁度、人手が足りないとかで入社してからオペレーター業務に回されたよ。
小さい会社だとこういうこともあるんだなw
ちなみにちょっとだけ、趣味っていうかプライベートな話になったとき
マンガの話したら、昔はマンガのカード類やらグッズの仕事(多分遊○王とかポ○モンの類な)
で儲かったとかいってたのが面白かったな。

まぁ、こういうことは稀だろうし
マンガ系統の趣味はバカっぽく見られることも多いから
業種に関わらず、面接ではなるべくヲタ趣味は伏せておきましょうw


395 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 13:03:18
>>390
なんで、全然違う職種を受けに行くんだ?

396 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 13:37:25
リアルな現実社会では
【漫画】というものは
職業として成り立っていて
(ある程度マトモな出版社などがバックにいて)
はじめてそれなりの評価を受ける。

そうでなければバカにされる対象でしかない。小説も。
現実世界では。
それが正しい正しくないは別にして。

397 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 13:42:40
>>396
そうやってバカにされるのがムカつくので
絵を特技の一つだと、カモフラージュするために、動物の絵とか車をそらで描けるようにしたw

398 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 13:58:07
漫画や小説って言うのは
商品として成り立って始めて機能するものなのさ。

絵の特技を表す、動物の絵とか車は商品にならなくても
文化活動として人は受け入れる。商品価値とは別の次元にあるから。

どんな落書きでもCMになれば広告媒体に乗れば、バックがつけば
それは商品となる。要するにこの世は商品(ブランド)で
成り立ってるわけ。

399 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 14:01:17
まぁ、同人誌が売れさえすればいいのでプロになれないとかぶちゃけどうでもいいです。

400 :85:2005/03/31(木) 16:15:47
>>368
>>371
>>372

ありがとん
でもヘタに絵が絡んだ仕事だと、逆に未練が残って辛いから仕事としては完全に諦めるつもり。
「だったらなんで面接でCGデザイナ目指してたなんて言うんだ」という感じだけど、
やっぱし職歴の無さが痛くて言わざるを得ない。
しかし言ったら言ったで…orz

401 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 18:17:39
            -― ̄ ̄ ` ―--  _   
          , ´  ......... . .   ,   ~  ̄" ー _     ブッブー 
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、    ブー
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ      キキー
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/ 
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く    
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::_| ̄ ̄ |_::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" |       | )) ̄
                  ̄◎ ̄◎ ̄

402 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 20:51:23
はなっから萌え絵にしか興味ないやつは駄目で当然だろw

403 :スペースNo.な-74:2005/03/31(木) 21:42:28
>>387
ヲイヲイ、漫画家ってのは、基本的には雑誌の版下作成請負業者ですよ。

404 :プロ志望:2005/04/01(金) 00:06:19
話の流れをぶった切るみたいで悪いが、
プロって雑誌をかけもちできないの?

たとえば、マガジンで連載しながら
コンプティークでも連載するみたいな。

前に誰かが「裏切りものには厳しい」みたいなこと言ってたので。
教えてください。

405 :スペースNo.な-74:2005/04/01(金) 00:12:27
ジャンプはできないんじゃない?
「○○先生のが読めるのはジャンプだけ」って言ってるし
他は寛容なとこもあるしそうじゃないとこもある
っていうかアマチュアのうちからそこまで考える必要もないと思うが

406 :スペースNo.な-74:皇紀2665/04/01(金) 00:15:26
>>405
ジャンプは専属契約交わすからね

407 :スペースNo.な-74:皇紀2665/04/01(金) 00:22:36
つまりは契約交わしてなければどこ行ってもいいと。
というか契約するって事連載中はそいつの生活を保障する必要があるから
出版社にとっても面倒だな。

408 :スペースNo.な-74:皇紀2665/04/01(金) 00:25:17
皇紀2665/04/01

409 :スペースNo.な-74:コミケ歴30/04/01(金) 22:44:31
会社辞めてみっちり投稿に専念したいが、希望があるわけでもなく。
再就職にしても、三十路の女を雇ってくれるところがあるとも思えず、ぺそぺそと今日も残業。
そもそも辞める口実も見つからないし。せめて大賞取るくらいの手ごたえがないとなー。
はぁぁぁぁ。

410 :プロ志望:コミケ歴30/04/01(金) 23:46:59
>>405
さんくす。
そだね。プロになってから考えるよ。

411 :スペースNo.な-74:コミケ歴30/04/01(金) 23:52:54
>>409
まず辞める口実になる話を創れる位になろう

412 :スペースNo.な-74:コミケ歴30/04/02(土) 01:26:00
別に辞めなくってもできるだろ?
週刊じゃなくて月刊だよね?
月一本32pくらいなら
サラリーマンしながらでもできなきゃ
プロとしてはやってけないよ(生活できない)

目安としては
・仕事しながら月一本できる人→仕事を辞めてプロに
・数ヶ月に一本が限界の人→兼業作家に
がいいと思う

413 :スペースNo.な-74:コミケ歴30/04/02(土) 01:27:19
田中圭一みたいにサラリーマンやりながらでもいいじゃない。

414 :スペースNo.な-74:コミケ歴30/04/02(土) 10:39:36
 諸君のしていることは社会から見ればそもそも何もしていないのと同じであり、
せいぜい何かをするための準備に過ぎないのではないのか。

 そしてほとんどはそのまま終わってしまうのだ。

 跳躍台無き諸君の永遠の助走、呼び出されることの無きその大きな待機が、
はたして何の役にたっているのか?

それともそれは役に立たぬことが値打ちなのか?

415 :スペースNo.な-74:コミケ歴30/04/02(土) 10:46:25
はいはい、コピペ乙 (´ー`)y━~~

416 :スペースNo.な-74:コミケ歴30/04/02(土) 11:21:25
>409
そこで結婚ですよ

417 :スペースNo.な-74:コミケ歴30年,2005/04/02(土) 19:16:31
>>414
飛べばいい。助走する路がいかに長い物であろうが、
踏み切り板を待たずに飛べばいい。
記録は残せないかもしれない。だが、飛んだという事実は残る。
そして本人にも、飛んだという経験が刻み込まれる。

ここは助走路なのかもしれない。ならば。

418 :スペースNo.な-74:2005/04/03(日) 17:05:38
 
絵描きに限らず好きなことを仕事にするのがめっさ大変なのは
どの業種でも一緒やね

ましてや好きでもないやつが長く続けるなんてまず無理ぽ

漏れは・・描くのが少し楽しくなってきたところで思いっきりすっころびますた。
しばらくはいい作品の模写でもやっとこう

419 :409:2005/04/03(日) 22:21:48
>412
くっ……………………
が、頑張る!!

420 :スペースNo.な-74:2005/04/05(火) 12:41:44
ぷ 死ねよ負け組共wwwwwwwwwww

421 :スペースNo.な-74:2005/04/07(木) 22:10:27
アウトだな

422 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 13:25:08
>>418
練習で模写をしている段階の人が言うセリフじゃないwww

423 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 13:58:06
>>418
ナメルナ

424 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 22:34:23
最近絵を描くことに興味をもって脳板に
初めて訪れました
でこのスレよんでへこみました…そんなハタチです

425 :スペースNo.な-74:2005/04/08(金) 23:51:18
絵描き10年のハタチだけど
ま、これからだよ、同年代応援する

426 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 04:17:04
>>425
あと5年もたてば
嫉妬心から
足を引き始めるんだろうな・・・


427 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 05:05:53
24から本気になり
27でマイナーエロマンガ雑誌で単発数本
今、派遣社員…来月三十路

あきらめたわけじゃないけど…
あきらめたわけじゃないけど…


428 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 06:17:23
>>427
大丈夫、へぼな俺よりは上だ!

429 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 15:21:36
>>427
  ,、,、   ξ
 (・e・)y-┛ <やべ・・勃起しちゃったよ・・
.ノ(へ♂へ,

430 :スペースNo.な-74:2005/04/09(土) 20:13:07
スサみきってるよ…
やっぱりここはこわいよ
((゚Д゚)))ガタガタ
でもがんばってみようと思うんだ
基本的にヘタレだけどね
>>425ありがとう
でももうここにくることは…ないかなw

431 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 03:05:05
プロ目指すってのは全力疾走しなきゃダメだと思うわけ。

後ろを振り返っちゃダメだし、余所見もダメ。
あと下を向いたらダメ、ボロボロになった自分の足が見えるからね。

んでゴール(プロになれたら)できたらすごい充実感ヨ!

途中で脱落しちゃう奴は、余所見して素ッ転んだり、ボロボロの自分の足みて、
立ち止まっちゃった奴だな。
立ち止まったらあとはもうどうすりゃいいのかワカランしょ?
誰も手を貸してくれないし。
スタート地点(プロを目指す前)には戻れないし、そこから
そのボロボロの足で何ができるのか?

プロを目指し、挫折するってのは失うモノが多すぎるってこったな。

432 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 03:50:18
>>431
ポエムはこちらでどぞ
http://book3.2ch.net/poem/

433 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 03:59:03
>>431
ダメ人間はこちらへどうぞ
http://human5.2ch.net/dame/


434 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 06:58:48
プロになるってのはゴールなんかじゃないんだなー。(´д`;)
まっさらなスタート地点でしかないんだ。
そんなとこで充実感味わってウトーリしてたら、みんなに踏みつぶされて
スタートを切ることさえできずにリタイアすることになるよ。(´・ω・`)

435 :427:2005/04/10(日) 11:36:27
>>434
そのとおりだね…。
プロになるのは簡単…ってわけでもないけど、
何事も続けるのが大変。すごく大変。

ほかの事考えてできる人は良いけど…
もれは器用じゃないから駄目だった。

でも、これから目指す人や挫折しそうな人、
挫折したけどまたがんばりたい人たちに
がんばってほしい。
そしてもれもがんばりたい。

436 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 11:51:14
ジャンプの10周打ち切り作家とかって何して暮らしてるんだろ。
コンビニのバイトとか?

437 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 14:35:44
>>436
アシスタントとバイト&エロ漫画、同人

438 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 16:30:45
いつも思うんだけどさ、
スポーツにしろ棋士にしろ漫画家にしろさ、
それだけ一生懸命になる力があるなら金や権力もつような仕事を目指そうとは
思わなかったのかな?って思うわけ。
その努力を自分が出世するために使えばどれだけ出世できただろうか?とか。



439 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 16:35:45
出世してどうすんの?

440 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 16:42:40
>>439
挫折するよりはいい生活ができる。
それまでがんばってきて挫折→いままでの苦労が無駄
それまで実生活で役立つことを学ぶ→少なくとも生き残ることはできる
ってぐらいには。
それに成功したときのリターンと失敗したときのリスクも段違い。
実生活に役立つ勉強しとけば出世できなくても役にたつものだし。
出世してどうするっていうよりも
同じ努力でもベクトルが違えばまた違う世界のありかたってこと。

441 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 16:47:36
>>440
人間の寿命は短いからそんなんやってもすぐ死ぬわけだが

442 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 16:49:30
好きでもない仕事を一生続けるのは
ある意味拷問じゃないのかな?

443 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 16:51:36
神の一撃、モンゴリアンチョップ

              ○_
              / ̄
              >>


444 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 16:56:26
>>440
大好きなはずの漫画でさえ、描くのマンドクセ('A`) とか言ってる連中が、
興味のないことにどれだけ力を注げると思ってるんだ?

ゲームばかりやってる子供に「その時間と熱意を勉強に向ければ云々‥」
という説教をするのと同じことで、中身のない空論だ。 (w

445 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 17:11:09
残念ながら努力するのも才能だということで。
こうすれば○○できるといわれたからといって、
それを完遂できるかどうかは人それぞれ

446 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 17:21:25
>その努力を自分が出世するために使えばどれだけ出世できただろうか?とか。

どれだけ努力したとしても出世する保証なんて全くないわけだが。
自分の人生なのに自分が全く関与できない力に引っ張られて状況が変わる事が多い事多い事…。

447 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 17:34:06
全てが努力でどうにかなると思ってるのは
ホリエモンぐらいだな。

448 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 17:43:04
全てが金でだろ
ホリエモンの場合

449 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 17:51:43
例えばいろいろ練習しててサ、
これだけ練習したんだから、上手くなってる、って

見返りを期待するヤツってのはダメなのヨ。

何事も見返りを期待しちゃうヤツってのは成功しないワケ。

450 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 19:01:21
不思議なことだが、「勉強しない」という事実から自己有能感を得る人間が増えている。
これについては恐ろしい統計がある。

私たちは「勉強ができない」子どもは「自分は人よりすぐれたところがある」
というふうになかなか考えることができないだろうと推測する。

ところが統計は微妙な経年変化を示している。

相対的に出身階層の低い生徒たちにとってのみ、
『将来のことを考えるより今を楽しみたい』と思うほど、
『自分は人よりすぐれたところがある』という〈自信〉が強まるのである。

同様に、社会階層の下位グループの場合にのみ、
『あくせく勉強してよい学校やよい会社に入っても将来の生活にたいした違いはない』
と思う生徒(成功物語・否定)ほど、
『自分は人よりすぐれたところがある』と思うようになる。

つまり、
「現在の享楽を志向し、学校を通した成功物語を否定する-
すなわち業績主義的価値観から離脱することが
社会階層の相対的に低い生徒たちにとっては
〈自信〉を高めることにつながるのである。」


451 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 19:09:08

ダメ人間はこちらへ
http://human5.2ch.net/dame/

ポエムはこちら
http://book3.2ch.net/poem/



452 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 20:26:54
>>450
だからみんな、女の裸ばっか描いてるんだよ (´ー`)y━~~

453 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 20:28:41
辞めてやるぜこんな会社!
 
ヽ●ノ
へ■
   ヽ

454 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 20:31:23
俺も辞めるぜ!
( ノ`Д´)ノ ~┻━┻

455 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 20:43:30
最下層は高学歴多いから当てはまらないだろ

456 :スペースNo.な-74:2005/04/10(日) 20:44:22
↑スマソ
最下層と勘違いした

457 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 04:32:12
プロになったけど辞めた人も居て良いですか

458 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 06:24:16
俺もそうだからいいよ。

459 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 14:07:45
プロだったけど「辞めた」というのは

*意志的に仕事を断った(断筆した)
*原稿依頼がなくなってフェードアウト

のどっち?

460 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 18:29:07
大体後者だろうな

461 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:10:18
後者に耐えられなくなって無理矢理前者という事にする、ってのもあるかも試練

462 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:10:20
俺は復活するよ。
虚無感に苛まれて休筆したけど
最近無茶苦茶描きたくなってきたんだーゼ〜!
他のことが手につかん!

463 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:11:22
長期休暇とるって言ってそのまま。
連絡して無いし向こうからも1度だけ来たがそれ以来無し。

464 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:20:00
俺が辞めた時の話としては、
連載を降りた。なんと第1話のみで第2話以降なし。
進んでいた原作付きの話も降ろさせてもらった。
孤立無縁となり、やり直す気力というかその必要もないというか

でも最近、やる気が湧いてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
数年ぐらい、よその世界を覗いてくるのもイイよ。

465 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:24:36
プロなんて辞めて石でも売って暮らしたら。

466 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:32:38
無能の人ですか。それはそれでイイんじゃないの〜〜
俺は印刷会社で働いたので、辞める前はアナログ人間だったが
今ではフルデジタル原稿じゃないと描く気がしないぐらいになったゼ!
(ある意味退化w)

467 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:35:46
やる気があるときに限って仕事が無い罠

468 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 20:58:37
フッフッフ、どうだろうね。ふたを開けてみないことにはな〜〜
まあ持ち込みから、一から出直しだーゼ〜!
というか挫折スレには似つかわしくない雰囲気を
持ち込んでスマソ・・・
以下気分sage進行で

469 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 21:18:25
>>406
ウルトラジャンプは例外なのかな?
顔ぶれを見ていると、講談社と繋がりがあるみたいに見えるけど。

470 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 21:22:10
>468
頑張れ!

471 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 21:48:17
>>469
週間少年ジャンプだけ!
「さらば、わが青春の『少年ジャンプ』」読め!

472 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 21:52:07
一度逃げた人間に仕事来るわけ無いだろ。
そんだけ迷惑かけといてさ。

変わりはいくらでもいるんだし、編集のほうもそんなリスクの
高いヤツは採用するとも思えない品。

473 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 21:58:15
それに関しては、謝るしかない。申し訳ないことをした。

しかし、やると言ったらやる。
この創作意欲を原稿にぶちまけて、
何軒でも、何回でも、持ち込んでやる。

474 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:11:56
>>473
気合だけじゃなく本当にやってみな。
しかし、チミはあんまり漫画家には向いてないようだが。

475 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:23:37
根気のない人は無理でしょ〜。

ポンチエは逃げ場じゃねーぞ?

476 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:29:30
いや?俺は我ながら、異常に漫画家に向いていると思いますよ。
持ち込みなんて大したことじゃないぞ?
問題なのは何を持ち込むかであって。
こうやってレスしてしまう俺が悪いのだが、
挫折スレにはスレ違い、同人板には板違い、
お互い相容れない性質を持っているな〜〜〜〜
ホント、スマソ

477 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:38:26
まあ実際、復帰したら復帰したで
人気の取り合い、嫉妬やら足の引っ張り合いやら
熾烈な競争が待ち受けている訳で、
2chで煽られる程度のことは大したことじゃないんだよ……

ダメだ、マジレスしか返せねえ〜〜〜ねらー失格!

478 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:44:19
異常に漫画家に向いてる割には

 逃 げ た ん だ ね 。

説得力ないよ。

479 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:50:55
ある側面では、逃げたっていう見方もあるだろうな。
しかし、お前を説得する必要はないけど、編集者・出版社を説得しないとな〜〜
できれば口で説得しなくてもいいぐらい、作品で勝負するかねー

480 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:53:50
ある側面って、逃げたって事実以外に何があるのさ?

481 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:54:13
つまり晒せと

482 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 22:56:07
>>480
戦略的撤退です!ベタベッタ〜〜〜!

483 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 23:12:13
>>481
お前らを説得する必要はないと言っとろうがぁ〜〜〜!
とりあえず俺の言うことを受け止めてくれ。
できれば肥やしにしてくれ。ていうかするべき。
ちなみに君らのレスは、ああこういう反応があるよな〜と
存分に俺の役に立ってるよ。
ROMってる人もきっと楽しいはず。
ンンンンンエキサイティン!!!
今の俺は、このスレの皆さんとは、
元気が、バイタリティが、違いすぎるぅぅぅ〜〜〜!!!

スレ違い板違いホントスマソ・・・
謝るんなら書き込むな〜〜〜〜〜ってかてかっ!?

んじゃ A・BA・YO!!!
うひゃっほぅ〜〜〜〜ぃ


こんな漫画

484 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 23:13:27
ボツ。

485 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 23:13:50
CV:若本規夫

486 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 23:15:47
>>484
バカ!てめ〜でしゃばるんじゃないよ。
>>485>>483にね

487 :スペースNo.な-74:2005/04/12(火) 23:53:43
一度でも逃げたやつを編集が相手にするかね。
逃げるってのは一番やっちゃいけないこと。
1から出直しとか言ってるけどマイナススタートだと思われ。

神レベルの実力があるならともかく、門前払いなんじゃないの。
一度失った信用を取り戻すのは大変だと思うけど。
この板にいる奴らがプロになるよりも難易度は高いと思われ。

ま、やれるだけやってみればいいさね。

488 :スペースNo.な-74:2005/04/13(水) 03:19:43
がんばれ。だれもがやり直せることを信じたい。

489 :スペースNo.な-74:2005/04/13(水) 06:19:40
神の一撃、モンゴリアンチョップ

              ○_
              / ̄
              >>

490 :スペースNo.な-74:2005/04/13(水) 07:41:34
ペンネーム変えて別人として出直しなんだろ?
いくらなんでも同じ名前でやり直そうとしてるわけじゃないよな…?

491 :スペースNo.な-74:2005/04/13(水) 14:41:29
アバヨアバヨアバヨ〜
FLY BYE〜!

492 :スペースNo.な-74:2005/04/13(水) 14:54:07
ペンネーム変えたって絵を見ればイッパツだと思うけど……
ていうか絵を見てわからない程度の漫画家なら
ホントのイチから出直しになって
再デビューはかなり難しいかもシレンね

493 :スペースNo.な-74:2005/04/13(水) 17:58:15
だね。

インパクトに欠けるどこにでもあるようなモノなら
わざわざ、リスクを犯してまで編集側が採用することはないだろ。

494 :スペースNo.な-74:2005/04/14(木) 15:35:16
それでも、やってみるかみないか。
それが誰かと誰かの違いだね。

495 :犯してはいけませんよ?:2005/04/18(月) 21:22:03
講談社の「人気マンガ家アシスタント美女を非道レイプ」

ソースは『週刊現代』2005年4月30日号 (4/18発売号)
エロ漫画家の野々村秀樹(代表作それゆけまりんちゃん)
自分の女アシのアパートに忍び込んで拘束しレイープさらにビデオ撮影
脅迫して7ヶ月に渡り陵辱 、コスプレさせたり陰毛剃ったりと変態プレイ
逮捕されたのは4月7日
記事は3ページ、野々村を「コミケの帝王」と紹介
漫画原稿の一部(デドアラのかすみレイープ物)を転載してる
被害者のA子さんは身長155cm。胸までのストレートヘアに目もとのはっきりした顔立ちで、
女優のともさかりえを想像させる美女だそうな・・・・

496 :スペースNo.な-74:2005/04/18(月) 22:30:52
それなんてエロゲ?

497 :スペースNo.な-74:2005/04/19(火) 10:14:03
凌辱イケてる☆アシスタント

シナリオ・みさくらなんこつ
原画・エロタン星人
CG・まつやん
女性ボイス・桃井はるこ

498 :スペースNo.な-74:2005/04/19(火) 22:29:01
みさくら先生が原画もCGもやったほうがいいと思います

499 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 11:57:31
質問です。
私の友人に、漫画家を目指してる人がいます。
私も、その夢を応援してあげたいと思っています。

私は美術の勉強をしているので、彼女に、先生に教えて
もらったことを口頭で伝えたり、デッサンや模写をやることをすすめて
みたりしたんですが、どうも自分の好きなもの以外は描きたがらず、
実際描いてないようです。(時間が無いから描けないとかではない)
それに、かいた絵について、「ここをこうしたほうがいい」等と指摘すると、
恐らく機嫌をそこねてしまうと思います。

それでも、やっぱり夢に情熱的で、漫画家に絶対なれる、
なるのが運命だと言っています。
私には、そこまで思える夢が無いので、少し感銘を
受けたんですが、冷静に考えて、↑の状態では、やっぱりプロに
なるのは難しいでしょうか。
おせっかいでも、多少きつく言った方がいいでしょうか。
(漫画家になるな、とかではなく、考えが甘いんじゃないかと
いうニュアンスのことを。)

長々とすいません。

500 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 11:58:43
すいません。誤爆しました…
めちゃくちゃ恥ずかしい…

501 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 12:04:24
私は現漫画家だけど、499の心配は
厳しいけれど「大きなお世話」だと思う。
友人にはノイズにしか聞こえてないと思うよ。
漫画家って結局どこまでも自分自身がしっかりするしか
ない商売で、いわなくてもやる人はやるし
いわれてもやらない人はやらない。
だっていわれたとおりに努力したとして、それで漫画家になれるかっていうと
そんなことはないのがわかりきってるからね。
499がいいたがってることはさんざん他の人がもういってるはず。
多分あなたにとっては百害あって一利無し。
友人にとってもそうだと思う。

502 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 12:06:18
エエエ…
クソ真面目に答えた私の立場は……(´・∀・`)

503 :499:2005/04/22(金) 12:44:54
>501
すぐにレスいただけて嬉しいです。有難うございます。
やっぱりおおきなお世話ですか…。自分が言ったことで
へこまれたりうっとうしがられるのはやっぱり嫌なので、
言ってみる前にレスもらえてよかったです。
因みに、勉強した内容を伝えたり、模写やデッサンをすすめたのは、
どうやったらもっと上手になれるかと相談をうけたからです。
相談されたから提案したのに、やらないのはなんでだよーと
思ってたんですが、ノイズにしか聞こえてない、ということで
ああそうかと思いました。
素人がいうよりも、もっと説得力がなくちゃ駄目なんですね。
私は、提案するより励ましてやればよかったんでしょうか。

すいません。スレ違いだと思って、やっぱりやめとこうと
思ったら送信してしまったんです…
マジレス激しく感謝です…(-人-)

504 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 12:53:04
>>499
そいつの絵のレベルはどうなんだ。
まさか糞絵で調子こいてるパターンじゃないだろうな

505 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 12:59:10
相談されて「こうしたらいいと思うよ」と
伝えるのは悪いことじゃない。
ただ、そのあと相手がそれをしてないからといって
「答えてあげたのになぜ実行しないの?」と
責めるのはやってはいけないこと。
>提案するより励ましてやればよかった
のではなく、
「提案したあとは励ましてやる」
こっちだと思う。

506 :499:2005/04/22(金) 14:04:19
>504
あまり上手くはないんですが、いい個性があると思います。


>505
提案したらしっぱなしで、責めることもしなければ
催促も励ましもしてませんでした。
でも、「課題をひとりでやるのは寂しい」と
託けて一回デッサンをやらせてみたことがあります。
責めたつもりは無いんですが、
やる気もないのに急かせてしまったかもしれません。
貴重な意見ありがとうございました。

507 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 15:03:37
文面を見る限りでは、499にはその友人を見下してるところが
あるように思える。気をつけれ。
自分に対する感情には、概ね人は敏感なもんだよ。
上からアドバイスしても、499が自他共に認める
実力者でない限りは、そりゃなおのこと反発されておしまいだよ。

508 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 21:56:38
>507さん
見下してるつもりとか本当に微塵もなかったんで、
ちょっとショックでした…
あ、妹にしたいとは思ったことあります…orz
大切にしたい友人なので、
発言等々気をつけます。(`・ω・´)


ありがとうございました。

509 :スペースNo.な-74:2005/04/22(金) 22:16:22
>>499
伝えるだけ伝えとけ
今あんたが種をまいておけば、いずれ本人が必要性に気付くかもしれん
いくら大切なことでも、押し付けたら頑なになるだけ
歯痒いだろうけどさ

510 :スペースNo.な-74:2005/04/25(月) 11:09:45
うー、俺だったら>>499みたいな奴いたら死ぬほど感謝するんだけどな。
ただ考え方・やり方がどうのいうとある種の人格の攻撃だし、それだけ言っても納得しないだろうしなあ。
指摘するんだったら作品を客観的に厳しく指摘してやると自ずから必要性に気づくと思うよ。

でも正直そういう奴は何してやろうがダメな気がするんだが(´д`;)

511 :スペースNo.な-74:2005/04/27(水) 19:23:37
>うー、俺だったら>>499みたいな奴いたら死ぬほど感謝するんだけどな。

>>510は自惚れ杉。

512 :スペースNo.な-74:2005/04/28(木) 01:48:24
何故?

513 :スペースNo.な-74:2005/04/28(木) 12:22:48
511じゃないけど禿同意だ。
自分のプライドを傷つける人間に対して
それが真っ当な意見であったとしても
「死ぬほど感謝」できる人間はほんの一握り。
少なくとも私は会ったことがない。
私自身もそんな人間ではない。
一応プロなので、アシとか修業時代の同僚とか
単純に友人とか、結構たくさんの原稿を見せて貰って
批評もしたことあるけど、そんな人間ひとりも居なかったね。
具体的には「でもこのシチュ(キャラ・エピ等)は……」と
不満そうに反論しないヤツはいなかったよ。

514 :510:2005/04/28(木) 13:37:26
んなこと言われても、俺が実際そういうので感謝してる奴いるんだから自惚れ杉言われても知らんがな(´・ω・`)
つうか、評価スレとかでも指摘されたらほとんど皆感謝してないか?

515 :スペースNo.な-74:2005/04/28(木) 14:07:04
俺は>>510に同意だけどな。
こちらから頼んでる場合だけどね。
わざわざそのために時間割いてくれるわけだし。

516 :スペースNo.な-74:2005/04/28(木) 14:57:15
俺も、指摘されたら、死ぬほどとまではいかないけど感謝するよ…
でも、そうじゃないやつもいるんだよな。
いろんな絵描きに会ってきたけど、なんでこいつ
こんなプライドもってんだよって奴いたよ。

517 :スペースNo.な-74:2005/04/28(木) 14:58:00
評価スレで評価貰って
「有り難うございます」をいわないヤシは
社会面で問題あるよ。
つまり、言葉や理性の部分では、まともな人間なら
アドバイスに対しては誰でも感謝の念はある。
しかし感情の面に於いて、素直に100%感謝できる人間は
いないってこと。
510と515は例外なんだろうがな。

518 :スペースNo.な-74:2005/04/29(金) 18:29:14
くだらねw

519 :スペースNo.な-74:2005/04/29(金) 20:10:27
今まで言われた台詞で一番きつかったのは
「ふ〜ん、いいんじゃね?」っていうの。
絵を見せてから2秒くらいで返ってきた返事。
その直後、絵は返されて「でさぁ、先週のF-1が・・・」みたいな話になった。
それ以来人に絵を見せるのはやめたよ。

520 :スペースNo.な-74:2005/04/30(土) 08:52:06
>519
という事は、同人誌すら出せなくなっちゃったのか

521 :スペースNo.な-74:2005/05/01(日) 00:14:02
>519
それって絵を描いてる人?それとも描かない人?

522 :スペースNo.な-74:2005/05/01(日) 18:07:38
ちなみに俺は絵を描く人だが、
悪い、俺もそーいう感想いったことある。
「うん、いいんじゃない?」
これだけいってやった。
その絵ってのは正直いって俺の好みではないし、俺の方向性とも違う。
でも普通に見て、上手いって感じ。
これしか思いつかなかったのさ(´・ω・`)
で、その後、相手が
「どの辺が?」とか言ってきたんで、
「全体的な雰囲気とか」
とかいったら大層喜んでたよ。

523 :スペースNo.な-74:2005/05/01(日) 18:22:13
>>521
絵を描かない人。
あの面倒くさそうに、絵を一瞥した表情が
いまだに忘れられない。

524 :スペースNo.な-74:2005/05/01(日) 18:58:24
絵を描かない人ならそりゃしょーがないだろw

興味ないんだから。

525 :スペースNo.な-74:2005/05/01(日) 19:48:03
そりゃそうだ。向こうからしてみりゃ、
まさに「ふーん」だよ。

526 :スペースNo.な-74:2005/05/01(日) 20:56:20
絵を見るのは好きな奴なんだよ。
まあいいや。その場にいた人間じゃないと分からない事だし。

527 :スペースNo.な-74:2005/05/01(日) 21:38:27
絵を描かないのに見るのは好き、って
一番見せちゃいけない相手じゃないか

528 :スペースNo.な-74:2005/05/02(月) 11:55:38
>>527
そりゃ明らかにヘンだ。
そういう人たちがいるから、オレたちは絵を描いて偉そうに
発表したくなるんじゃないか。絵描きしかいない世界だったら、
みんな絵を発表してもしょうがないがな。(´д`;)

529 :スペースNo.な-74:2005/05/02(月) 11:59:48
描く事の大変さがわからんやつだろ?
見るのが好きなやつは批判とか好きなやつだよ

530 :スペースNo.な-74:2005/05/02(月) 21:15:35
たとえばプロ志望とかでそこそこ出来てる絵だと友人に見せてもしょうがない
友人が採用するわけじゃないから

531 :スペースNo.な-74:2005/05/03(火) 00:26:19
あれだよ、ほらあれ。

忘れたorz


532 :スペースNo.な-74:2005/05/03(火) 00:44:05
スレ違い だろ

533 :スペースNo.な-74:2005/05/03(火) 05:24:37
>528
絵描きに褒められるような作品を作りたいとは思わんのか…。
素人を騙せるレベルの絵で満足?

534 :スペースNo.な-74:2005/05/03(火) 08:02:04
絵描きに褒められてどうすんだよ
お小遣いもらえんのか?

535 :スペースNo.な-74:2005/05/05(木) 01:02:09
プロになれるほうが一握り。

536 :スペースNo.な-74:2005/05/05(木) 01:22:51
>>1↓そういえば過去にこんなカキコがありましたね・・・
**************************************************************
2ちゃんねらーなどの間で、人気のある寺院が有ります。(爆)

(1-5件目)  http://www.z-shoten.or.jp/
http://1000yenkigan.fc2web.com/
http://www.tctv.ne.jp/matuti/
http://www5b.biglobe.ne.jp/~ryumyoin/
http://www1.ocn.ne.jp/~tatsueji/
(6件目)-------------------------------------------------------
寺院名    吉祥山唐泉寺
通称     江戸川不動尊
所属宗派  真言宗泉涌寺派
住所     〒133−0051
        東京都江戸川区北小岩七丁目10−10
        京成電鉄の小岩駅から徒歩約15分
        (JR線の小岩駅は、
        京成電鉄の小岩駅とはもの凄く離れているので不可。)
電話番号  03−3658−4192
住職     高田正圓
        (女住職で、先代住職(高田真快)の奥さんであった模様。) 
本尊     不動明王
祈祷日及び祈祷時刻
        通常は毎日午前6時より(150分前後かかる模様)
        行われるが、毎月28日には(不動明王縁日として)
        午前11時にも(2時間ほどかかる模様)行われる。
祈祷料
(普通護摩)   3000円 5000円 10000円
(特別護摩)   30000円(21日間) 100000円(108日間)
          300000円(365日間)
--------------------------------------------------------------

537 :スペースNo.な-74:2005/05/05(木) 21:38:31
なにこれ?

538 :スペースNo.な-74:2005/05/05(木) 22:10:17
なんで人気なの?

539 :スペースNo.な-74:2005/05/13(金) 10:22:21
みんな今なんの職業についてんの?
正社員でバリバリ働いてる人少なそう。

540 :スペースNo.な-74:2005/05/17(火) 22:22:34
>>539
俺は印刷業。
給料安いけど、一応正社員。
プロへの道を諦めた結果、こーいう誰でもできるような職業しか
選択の余地はなかった。
まぁ、俺の人生そんなもんだろう(笑

でも20代を折り返してもまだバイトしながらプロ目指してる人っている?
そこまでするなら本気も本気なんだろうけど、本気であれば本気なほど、
挫折した時は・・・ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル

プロを目指す!ってことで目隠しして生きてきて、
ダメだと思ってあきらめたら、からっぽな自分と向き合わなければいけなくなる現実。

耐えられるか、おまいらに?

541 :スペースNo.な-74:2005/05/17(火) 23:10:49
>>540
人の事をあれこれ詮索しょうとするその根性が
おまえをダメにしてるのさ。

何をやってもそこに行き着くのがおまえの運命なのさ。
それに気づかないかぎり。

542 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 00:16:53
20代折り返して、まだ諦めきれない奴なんていないだろ。
25ぐらいになれば、自然と現実が見えてくる。
実力がないから、プロになれないわけだけど、
実は実力だけじゃなく、現実が見えないくらい要領が悪いから、
プロになれないんじゃないの?
要領が悪い奴はナニやってもダメってこったな。

543 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 00:51:20
29だけど諦めきれませんが何か

544 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 06:34:32
おまえら負け犬共をヲチするのはいいストレス解消になりますね。

どんなにがんばってもお前らなんて報われないよ

545 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 06:36:00
    _.-~~/
    /  /  
   / ∩∧ ∧  
   / .|( ゚∀゚)_ <ばっころすぞ?
  // |   ヽ/   
  " ̄ ̄ ̄"∪

     ____ 
   /     /   パタン
    ̄ ̄ ̄ ̄

546 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 06:41:11
専業同人で食ってるヤツと、バイトしながらコツコツと投稿を続けている
プロ志望。この板では前者は憧れの対象で後者はバカにされるんだよな。
定職につかず、技術が漫画しか無いって点でどっちも将来性は同じような
もんなんだが。

547 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 07:04:16
>546
どっちも馬鹿にしてませんよ。
専業はたいてい絵が上手だし、投稿続けてるプロ志望は根性あるし。

548 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 07:06:17
>>547
後者の方が見劣りするように感じるのは俺だけだろうか。

549 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 07:27:13
そりゃ結果出してる奴の方が当然評価も高いだろ

550 :おまえら負け犬共をヲチするのは(略):2005/05/18(水) 18:08:47
セミプロってプロじゃないよね?


551 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 18:15:42
アシスタントくらい

552 :スペースNo.な-74:2005/05/18(水) 18:47:09
「萌え」に特化したフリーペーパーを作りたいのですが、まだ企画立ち上げの
段階で、アドバイスなど頂けましたら幸いです。

ニートがアキバ系の起業を目指すぞこの野郎
http://ex10.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1116345800/l50

553 :スペースNo.な-74:2005/05/19(木) 08:01:37
ツクツクボーシとかはプロのセミと言える。

554 :スペースNo.な-74:2005/05/19(木) 15:06:05
プロのセミになるには長い下積みが必要ですよ。

555 :スペースNo.な-74:2005/05/19(木) 17:22:23
7年間の下積みか。そんで栄光は1週間だもんなー、アイツら‥ (´・ω・`;)

556 :スペースNo.な-74:2005/05/20(金) 07:40:53
●ノ <才能のない人間は何をやっても無駄
<◆♂
 ノノ

557 :スペースNo.な-74:2005/05/20(金) 22:49:51
オレの知り合いに漫画家を目指していた奴がいたのだが
奴は一度も漫画を描くことなく、やめていった

558 :スペースNo.な-74:2005/05/20(金) 22:54:25
それは多分挫折したとはいえないかもな

559 :スペースNo.な-74:2005/05/20(金) 23:18:43
確かに…。

560 :スペースNo.な-74:2005/05/21(土) 17:10:12
それ俺。

561 :スペースNo.な-74:2005/05/21(土) 22:01:58
最初の1本描けたの7年目だった。
1本描くって相当大変だよ。

562 :スペースNo.な-74:2005/05/22(日) 01:00:48
プロを目指してなかなかなれないヒキで鬱持ちな友人(親の金で都会暮らし)に、田舎に帰ったら?
田舎でも絵描けるじゃん?

っていったら、ADSLがきてないからダメだとかそーいう話だった。
そーいうモンなの?ADSLきてないとプロになれないの?
そんな彼も持ち込みもなにもせずに早7年が過ぎようとしているわけだが。

563 :スペースNo.な-74:2005/05/22(日) 06:54:01
まあ普通だろ、特別ダメなヤツってことはない。
ただ、普通のヤツは当然プロにはなれない罠 (・∀・`)y━~~

564 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 12:43:09
>>562
お前も7年経つまでにその腐った根性ナントカしてやればよかったのに。
7年ヒキってもう20後半だろうに…哀れな。
いや、お前に罪は無いけどね。実はそいつの事嫌いなんか? と思ってしまう。

565 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 13:26:17
>>564
まーた、口先だけで人を非難する〜。
おまえが >>562だったら、友だちを救えたかよ? (・∀・`)y━~~

566 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 13:36:03
いや、むしろ救わない。
学校卒業したら法に問われない程度に殴る。
7年連れ添ったほど仲の良い友人の短所を何故ここで洩らしてるのかが理解出来ん。


567 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 13:41:47
>>566
早く妄想世界から帰って来い


568 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 13:56:04
何で? 人は皆妄想世界の住人だよ? 個人差が有るだけ。


569 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 14:00:56
俺は562じゃないが鬱の度合いによるだろ
何とかしてやりたかったが気づいた時もう手がつけられなくなってた
10年以上付き合った友達だったが何言っても駄目だった
結局お前に俺の気持ちなんてわかるかよとか言われて絶縁

570 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 14:05:01
田舎ほど、ケーブルが発達してる罠。

571 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 14:06:19
発達してねえよ
あほ??

572 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 14:18:13
地方毎にケーブルテレビの内容に特色が有って面白いですよ。
と言っているのだろう。

573 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 14:39:08
エロゲーの原画描いてます。
将来のことは考えないようにしてます。
見たくない言葉No.1は「潰しがきかない」
20代中盤、今なら引き返せるか??

574 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 14:49:26
潰しの効く絵の仕事なんてあるの?

575 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 14:51:06
別に仕事先に拘らなければ、
会社が潰れて一般下請け企業に就職する時に経歴聞かれても、
堂々と嘘八百を並べて押し切れるなら良いんじゃない?

576 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 15:00:30
>>573
プロのゲンガーの方の仕事ってどんな感じでしょうか

577 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 16:39:17
絵で食っていけなくなった後のことを心配するような人は、
業界に入るのは止めといた方が良いよ。

578 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:21:23
漫画家とかイラストレーターならプロと言えると思うんだけど
エロゲーの原画マンってプロなの?
その会社内だけでしか通用しない肩書きのような気もするんだよね
他社に持込みにいくわけじゃないしさ・・・

579 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:26:44
会社(営利組織)なりに所属、契約して収入を得てるから
職業って意味でプロって言っても、一応いいんじゃね?

580 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:26:58
プロの定義自体はっきりしてないから
「プロなの?」と言われてもどうにも。

581 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:39:28
漫画家つっても、今描いてるのも危うくて、次の作品描かせてもらえるか分からない奴や
イラストレーターでも、ろくに仕事が来なくて専業では食っていけないような奴もいる訳で
社員として会社にきちんと就職できてるエロゲンガーはりっぱなプロだろ。
外注は知らん。

582 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:39:52
「プロ」って言葉自体がステータスだからな。
何とか自分も「プロ」であると主張したいのが人情。

583 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:44:30
絵の仕事だけで月最低20万稼げれば一応プロ って感じに考えてる。

584 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:46:50
50、60になっても老眼鏡かけて描く。
「絵で生活してる」人の大半はそうだよ。
若い頃にたっぷり稼いでリタイア、余生を過ごせる人は一握り。

585 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:50:34
というか、寿命で死ぬまで絵を描き続けられる
ってのは羨ましいってか、大往生じゃないかね。

586 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:51:34
エロゲーの原画マンって会社から出ると
ただの人のような気がするんだよね

一部有名人はそりゃすごいよ
だけど原画マン100人中2〜3人くらいだろ

この2〜3人はプロ(イラストレーター)だとは思うよ
だけど残りは、プロなのか?(会社から出ると仕事なくなるじゃん)

587 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 19:59:40

普通にイラストの仕事取りに行けばいいんじゃないの

588 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 20:05:42
>>587
原画マンがイラストの仕事取れるの?
そんな万能選手じゃないだろ

589 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 20:38:54
> だけど残りは、プロなのか?(会社から出ると仕事なくなるじゃん)

会社という組織に所属せずとも、フリーランス(外注)でやってければプロと呼んでいいってこと?

590 :589:2005/05/24(火) 20:45:51
エロゲの原画マンは「プロ」じゃなくて「サラリーマン」だ!

って言いたいのかな、要するに。
なんとなく言いたいことは分かるかもしれん。

591 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 20:51:20
リーマンでも仕事ならプロでもいいんじゃん?

592 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 21:04:10
一般にイメージされる「サラリーマン」との決定的な違いは、
雑誌広告やパッケージに「原画:○○○○」とか書かれて、表に名前が出ることか。
その名前に集客力があるのなら「プロ」と呼んでいいんじゃないかな、と俺は思った。

593 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 21:11:03
生活できるくらいに金稼げれば「プロ」でいいんじゃないの?
学校終われば誰もが皆働くのに「プロ」なんて呼称にこだわるのは
何故だろうと思っていたのだが

サラリーマンがプロでないと思うのはなんででしょ?

594 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 21:25:29
「プロ棋士」「プロボクサー」みないな、明確な線引き(ライセンス等)が存在しないから
誰でも代替可能な、「歯車」的イメージがあるから(専門性の低さ)

595 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 22:35:36
サラリーマンって一口にいったって、
非常に専門性の高いものだってあるよ。

596 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 22:53:43
>>595
あくまでイメージの話ね。社会人経験のない学生が抱いてるようなイメージ。
リーマン→マスオさん、プロ→イササカ先生、みたいな。

597 :スペースNo.な-74:2005/05/24(火) 23:13:18
コンサルはプロでいいか?

598 :スペースNo.な-74:2005/05/25(水) 10:18:22
>>596
そう言えば、サザエさんの結婚前の職業は 雑誌編集者だったの知ってるか?
マスオさんとケコーンして寿退社したんだ。

599 :スペースNo.な-74:2005/05/25(水) 14:24:59
歯車(笑)

600 :スペースNo.な-74:2005/05/25(水) 18:47:40
歯車もひとつ無くなると、大変なんだけどな。

601 :スペースNo.な-74:2005/05/25(水) 18:54:32
粗悪な歯車のおおいこと。
いわゆる歯車にさえなれない人もいるね。

602 :スペースNo.な-74:2005/05/25(水) 19:31:37
ネットのコンテンツのイラストレーター(名前は出る)やってて、
向こう3年は使ってくれるって契約書交わしたけど、
これは一応プロって呼べるのかな。フリーだけど。
商業漫画+同人と合わせて、今はなんとか食えてる。

でも先がどうなるか分からんから怖いんだよな…。

603 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 15:13:23
芸は身をたすく

604 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 15:18:02
絵でくっていけなくなるのが心配ってのは分かるようで分からない

この先の長い人生、描き続ければ上手くなるだろうし
上手くなれば仕事だってあるじゃん。なんて考え方はおかしいのか?
スポーツなどと違い、培ってきた画力がいきなり崩壊するなんて事もないだろうし

605 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 15:30:09
604の考え方には
「絵描きは人気商売」という観点がすっぽり抜けてるね。
「流行り廃り」のある商売なんだよ。

つまり上手くて技術があっても、それが時流に乗っていなければ
売り物にはならない=食えないワケ。
アシスタントとかも「絵で食う」の範疇なら、技術があれば食えるけどね。


606 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 15:32:38
上手くて技術があれば絵柄を変えるのなんて別に難しくないのでは

607 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 15:35:26
流行り廃りがあるからこそ個性に頼っちゃいけないんですよ
画力技術センスありきですね

608 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 15:40:33
人間は機械ではないのだよヽ(´ー`)ノ

絵は技術というハードのみで成り立つものではなく
センスや描き手のメンタリティといったソフトの部分が、
絵柄にはすごく反映される。
これは一朝一夕では変えられない。
小器用な描き手は流行りに対応していくこともできるけど
それは上っ面をなぞってるだけなのが大半。
そして絵描きは実際には掃いて捨てるほどいるわけで
そんなメッキ者を使わずとも、ホンモノがそこらに
ごろごろしてるんだよね。

>607
自らが「流行り」になろう、ということだね。
もしくは「流行り廃り」とは一線を画する
ゆるぎない「個性」を身につけるか。

609 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 17:50:01
昔の画家は、金持ちの道楽か 貧乏人がパトロン付けて成り上がるか
どっちかだった。
大昔からどこでも、絵で食っていくのはキビシイもんなんだよ。それなのに、
いつの時代・どこの国でも画家という商売が無かったことはない。

絵で食っていけるってのは、人間のかなり根元的な憧れらしいな。(・∀・`)y━~~

610 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 19:06:18
>絵で食っていけるってのは、人間のかなり根元的な憧れらしいな。(・∀・`)y━~~
意味不明前後不明

611 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 20:33:45
絵で食ってくのは根性さえあれば誰でも出来るがな
アニメーターなんて底辺でも仕事はたくさんあるから結構安定してるわけだし

612 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 21:18:52
アニメーターって月10万も入らんと聞いたんですが

613 :スペースNo.な-74:2005/05/26(木) 23:04:32
>>612
それは動画マン

614 :スペースNo.な-74:2005/05/27(金) 08:58:26
「自分の絵」で食っていくのは難しいよな。

615 :スペースNo.な-74:2005/05/27(金) 10:26:57
>>絵で食っていけるってのは、人間のかなり根元的な憧れらしいな。(・∀・`)y━~~
希少価値の有る技能で…だろ?

616 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 19:01:07
【調査】大卒就職内定率、93.5%に回復…98年春水準まで回復
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1115980130/

今春の高卒就職率、7年ぶりに9割を超す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050513-00000012-yom-soci

今年就職できない奴は、一生就職できない。

617 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 19:14:35
代々木アニメーション学園とかは99%の就職率を誇るみたいだな
多分アシとか編集バイトとかも含めての数字だとは思うが
業界への取っ掛かりとかは持てそうだ

諦めていた夢だったが最近再燃してきたぜ

618 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 19:27:03
代々木の就職率を真に受ける奴がいたとは……。

619 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 20:08:42
>>618
ヒント:工作員

620 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 20:13:18
まぁ流石に専門学校行くとしても
代々木には行かないけどな

でも独学でやってるよりは学校側の斡旋があったほうが
有利だと思ってるが。違うの?

621 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 20:34:34
専門の就職率ってあれだろ
就職できなかった奴は卒業できず除名されるので卒業生ではない
よって卒業生の就職率は99%であるとかいってるようなもんなんだろ?

622 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 20:38:38
そういうのって風評ってやつじゃないのか?
2chじゃよく聞く話だが就職相談のサイトじゃ
そんな意見は見向きもされないが

623 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 20:40:04
そうなのか?

624 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 20:43:09
そうなのよ

625 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 20:44:03
あれ? いや・・・
オタク系の専門ってオタクの総本山みたいなイメージがあるから
そういうのは皆面白がって言ってるだけかと思ってたが。

専門行ってた知人の話ではそういう風評を流すのは
学校行ってても自分でなんの努力もしないで落ちぶれて
それを学校の所為にしてるような連中らしい。
なので俺は>617で書いたように理解していたつもりだったのだが・・・

626 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 21:34:27
>>625
しかし本当に99%が成功‥というかまあ就職しているなら、

>>学校行ってても自分でなんの努力もしないで落ちぶれて
こういう連中↑は 1%もいないわけだな。さらにその中で

>>それを学校の所為にしてるような連中らしい。
こういう悪意のあるヤツ↑は もっともっと絞られる。

ごくごく一部のヤツ、おそらく数人程度が騒いで そういう風評が
生まれるもんだろうか? ‥と一応言ってみる。

627 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 21:56:59
どうだろう、匿名掲示板なら人数はあんまり関係ないし


628 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 22:15:27
ちなみに617=620=622=625 ね

>>626
あくまで、俺は既卒者で、就職率はバイトも含めたものでという認識ね。
あと風評云々は、除名とかいう話についてのみ言ってる。

知人の行ってた専門は代々木じゃなかったから参考にはならんが
高校卒業直後に行った場合、
夢と関連の就職で6%、夢諦めての就職で40%、
夢と関連のバイトが20%、普通のバイトが30%くらいだそうだ。
それ以外は、完全に引きこもるらしい。

なんか事実を言ってるだけなのに擁護してるのか叩いてるのか
解らなくなってきた・・・が

社会人や大卒者が入りなおした場合は、
ほぼ確実に夢と関連した業界に行ける、というか行く らしい。


629 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 22:19:56
プロになれないってことはないと思うんだよねー。
続けてれば必ず上手くなるんだし、大学出るまでになれなかったからはい諦めるってのは淡白すぎやね?

630 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 22:37:47
>>620
軟弱物が集まる所が良いところだと思う?
軟弱物が集まれば傷の舐め合いをするに決まってるだろ?

631 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 22:44:26
ま、行ってもやる気だろうねー。
私の知人が某ゲームデザイナー学院に入学したけど
入学から卒業までの間まったく絵に上達が見られなかった。
おまえらデッサンの勉強やってんだろ?て真顔で問いたくなった

卒業間近に「大手ゲーム会社じゃ好きなことできないから中小に入りたいわ♥」
とか言っていたのを聞いて笑いをこらえるのに必死でしたよw

632 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 22:45:41
で、そいつは中小には入れたのか?

633 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 22:52:29
>>632
今は何やってるか知りませんが故郷には帰ったそうです

634 :スペースNo.な-74:2005/05/30(月) 23:21:32
夢破れて、故郷に帰ったおいらがきましたよ。

今は普通に一応正社員ですが、全然関係ない職業に就いてます。
あれからもう5年か。もう25だよおいら(つД`)

今だに夢を追い求めてる友達いるけど、やる気があるんだかないんだか。
持込の一つもしないで、だらだら過ごしてるみたい。

まぁ、人生いろいろ、ってね。

635 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 00:08:30
でも、ここにいるってことは
心の奥底で夢の残火がくすぶっているんだろ?

636 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 00:25:18
イタイとこつくね。

まぁ、プロにはなれなかったけど、やっぱ、絵描くの好きなんだわ、俺。
毎日、チョコチョコ描いてるよ、誰に見せるわけでもなく、
完璧な自己満足だけどさ。
ただ、それだけが今の俺の全てだ(つД`)

637 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 02:09:52
なんか、ここみたら胸の奥がズキズキしっぱなしですよ

638 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 05:04:35
ジブリの面接行くとよっぽど上手い人じゃない限り「大学出ても遅くない」みたいな事言われて帰されるらしいな

639 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 05:15:09
代アニの就職率なんて100%越えたことがあるじゃん。

640 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 06:25:30
これとかかな
ttp://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0312/30_01/

641 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 10:44:25
代アニ?
でもそのサイト、自分で探偵とか言っててなんか嫌な感じ。

642 :スペースNo.な-74:2005/05/31(火) 20:54:18
一作描くのも凄い大変、って人が居るっぽいけど、
そう言う人ってやっぱり同人とかした事無いの?
同人でオフ本数冊作ったりしてる人なら、
一作くらい、出来はどうであれ描いて持ち込める気がするんだけど

643 :スペースNo.な-74:2005/06/01(水) 16:16:11
友人らとワイワイ盛り上がりながら、そこそこ売れそうなアニパロ同人を作るのと
一人きりで、いつ金になるともわからない投稿用オリジナルを描くのとの間では
高く険しい壁がある

644 :スペースNo.な-74:2005/06/01(水) 16:22:20
それでも、やっぱ、まあ、
描くのは大変だよ。

645 :スペースNo.な-74:2005/06/02(木) 13:17:53
元々文章書きのネームナルシーで、「俺の素敵ネームが俺の糞みたいな絵に汚されてしまうっ!」
みたいな気分になって漫画描けなかった。ラクガキ程度のイラストなら何枚でも描けたけど。
そこで全くの素人の兄貴にネーム書かせて、
「こんな糞ネームならいくらでも汚してやるぜっ!」な感じになって漫画を書き始めたら、
漠然と描いてた頃に比べてかなり上達が早くなったな。
で、そのネームに色々直しを入れたら結構話もマトモになってきて、めでたしめでたし。

646 :スペースNo.な-74:2005/06/02(木) 15:18:53
>>642
そういうのはまずやってから。

647 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 02:46:08
プロってエロ漫でもいいの?

おれ29で同人初めてデビュー33だけど
25とかで人生諦観しちゃってる人見ると、ハァ?( ゚д゚)とか思う。

648 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 06:50:29
うぇ〜〜ん 落ちた

649 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 10:00:13
>>647
そんな年でもデビューできるのか…

650 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 12:18:09
エロ漫画って喰えるの?

651 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 12:22:16
別に珍しかない。さんざん既出だろうが、青木雄二のデビューは
40過ぎだったしな。
それからナニ金で一世を風靡し、58歳で死んだのは早すぎるが
そういう人生だってあるってことだ。

652 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 12:43:10
エロ漫画に限らず、いまや漫画なんてネットで読めちゃうけど
やっぱ売上は近年ガクンと下がってるの?
本当にファンって奴は書店に買いに行くだろうけど、
ただ読めればいいって奴はDLしちゃうでしょ。
出版界不振というのは聞くけど。


653 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 18:53:33
>>647
おまいみたいなのは極、極まれなケースだと思われ。

大抵の人は10代から描き始めて、同人やって、プロを夢見るモノだよ。
んで、そればっかやってるから、一般的な仕事に順応できなくなってしまう。
25まで、ってのは、社会的に、限界ってことだろ、遊んでるのは。
よくワカランが。


654 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:01:21
えーっとですね。
10代から描き始めて、同人やって、プロを夢見るレベルの奴の
98%は消えていきますんで。


655 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:03:18
>>647
おまえは約4年でデビュー。

中には中学から描き始めて、で、20代後半でもまだ・・・。
って人もいる。
そら諦めるだろ(笑
そういうこった。

656 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:08:30
>98%は消えていきますんで。

その数字はどこから出てくるのか?
ソース出せよ。

657 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:09:58
だーかーら、
中学のノウミソの延長線上でしか立ち回れないから
ダメになるんだって。考えたらわかるだろw

ちなみに>>647 じゃないけど。

658 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:16:38
肝がちっちぇえなあ

100%にしとけよw

659 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:46:51
ヴァカばっかだな

660 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:50:06
若いうちから漫画ばっかってのはたしかにアレかもな
絵だけならいいんだけどさ、まぁ最近はストーリと作画でペアになることも多いけど
アニメの二次創作とかばっか描いてた同人上がりの奴が、幅のある物語を作れるとは思えねー
死ぬほど浅い設定のファンタジーもどきや、エロゲみてーな学園ラブコメ、
絵だけ綺麗で中身が無い、掃いて捨てるほどいる一山いくらの存在になってくんだろうな
そしてデビューは早いが消えていくのも早いロケットのような人生を歩むと

661 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 20:51:40
なかとじ成年誌見てると、
あ、この程度の画力で金もらえるのか?
って思うことがある。

662 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 21:23:43
プロ死亡の奴は腐るほどいるわけだから、
いくらでも変わりは効くってわけか。

編集にいいように使われているだけの奴が多いんだろうね、今は。
使い捨てみたいな感じで。

あと本を買うほうもレベル低下してるんじゃないのかな。
薄っぺらい内容の本でも満足しちゃうみたいな。

663 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 21:37:12
絵のクオリティの向上も原因なのかもな
何事も技術が進歩してくと分野分けが進んでくるけど、
作画とストーリーの分離ってのはそういう流れなのかなとも思うよ

「絵だけ漫画」とはよく言うが、最近はもう絵が良くないと話にならない
話より絵のほうに重心が寄りすぎな感もあるけど、商業的にはそうならざるを得ない
そして話と絵、一人の人間で両方高いレベルを維持するのは難しいから
少なくとも絵だけは上手い作家が、投入されては消えていく

664 :スペースNo.な-74:2005/06/03(金) 21:58:46
分業が進めばいいんですね

665 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 00:53:43
漫画で分業確率してるのってさいとうプロと赤松健ぐらいしか知らん

666 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 01:45:18
本宮は目を担当らしいね

667 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 01:50:00
アメコミみたいな現場になったら嫌だなあ

668 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 01:55:40
本宮はネームしかやってないって本人がいってた。

669 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 10:26:35
>>661
そいつらはロケットどころかハナビだから…

670 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 10:36:34
一般人は内容の無い漫画など買わない。

671 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 10:38:46
はぁ? 一般人中高生が内容の無い話題造りの為だけの漫画を面白いと錯覚して読むわな。

672 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 14:26:37
>>671
人によるんじゃない?

その年代あたりから、人としての差が開いてくるわけで


673 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 15:57:02
漫画を描くのが好きだったのではない
漫画家志望であることが生甲斐だったのだ

674 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 17:18:09
デアルカ

675 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 18:10:30
もっとおぱいが大きければ・・・プロとしてやっていけたのに・・

676 :スペースNo.な-74:2005/06/04(土) 18:19:14
どっかで聞いたな

677 :スペースNo.な-74:2005/06/05(日) 00:47:59
内容があるという事を読み込める一般人はどれ位いるか

678 :スペースNo.な-74:2005/06/05(日) 23:56:50
>>665
原作と作画が別な漫画なら普通にあるけど。
ヒカ碁とか。

679 :スペースNo.な-74:2005/06/06(月) 00:08:15
ゴルゴやネギまは原作どころか作画も大勢でやってるだろ。

680 :スペースNo.な-74:2005/06/06(月) 03:07:31
軌道にのってからも全部一人ってのはそれが許される極一部だってのな

681 :スペースNo.な-74:2005/06/06(月) 20:19:16
>>662
漫画とかじゃなくてオタ向けイラストレーターはほぼそうだろうな
コンビニバイト以下の境遇でプロデビューして5年生存率5割切ってる奴って何人いるんだろう。

2ch同人板のスレで、電撃に取り上げられて有名になってから高校生活危ういやつ居るけど
電撃に首切られるよりもっと酷い方法で心根叩きなおされたら可哀想だ罠。

682 :スペースNo.な-74:2005/06/07(火) 09:38:18
五年生存率って言葉使うな。凹む。

683 :スペースNo.な-74:2005/06/07(火) 13:33:07
ttp://masa-1.air-nifty.com/mono/

June 06, 2005最後の数日 より

んで、考えついたのが、同人とプロの境目ぐらいにいる電波な連中をかき集め、
思いっきり勘違いしまくったエロを書かせてアンソロジー集作る、というもの。
DTPとイラスト込み、装丁除いた状態で総経費40万で一冊でっちあげるつもり
でしたね。キワモノ好みと、書き手と同類の電波にしか受けないので、中期的に
見てもやせ細る一方のジャンルだとは思いましたが、営業が崩壊している現状でも、
わずかに残った「ブランドイメージ」とやらで半年ぐらいは持たせることが
できよう、と考えたのです。市場を開拓していく、ていう攻めの経営ではなく、
営業崩壊による規模縮小のスピードをいかに鈍らせるか、というほとんど撤退戦と
いうか、本土決戦みたいな本作りになるのですが。

684 :スペースNo.な-74:2005/06/25(土) 21:23:52
ダメな奴はなにをやってもだめ
つーか、リーマンの方がいいよ?

685 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 00:20:01
んなこたない・・・・・と思いたい。

686 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 01:02:09
漫画家になりたい奴はなりふりかまわずがんばれば良い。
そして夢が砕けたときのことなんて考えちゃいかん。
そういう奴でないと水物商売には向いてない。
将来が不安なんて思う奴は気おかしくなるわ。マジで。

俺は副業で漫画家(月間誌で20P↓)やってるが、
正社員やってるので精神的にすごく安定してる。
いつ連載切られても仕事はあるし。
体力的には少々きついが趣味で金もらってる感覚なので楽しい。

保険かけておいて漫画家目指すのも悪くないぞ。

687 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 01:03:15
誰しも何かを始めるのはチキンレース

688 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 01:35:21
>>686
いいなあ

689 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 01:41:29
才能の有無は全てを終わってからでないとわからない。
絶対的に先がわからない事に挑戦するのは勇気がいる。

690 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 06:34:12
>>686
体力的にきつそうだが超あこがれる

691 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 11:42:23
やっぱり、漫画家になれる人ってのは人間的に器用に生きれる人だと思うね。

自分で不器用だと思う人は諦めたほうがいいと思うよろし。

692 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 13:03:30
釣りかも知れんが……

漫画家って、不器用な人間でも出来る
数少ない仕事のひとつだよ。
知り合いの編集は「漫画家は、漫画以外には
能のない人間しかなっちゃいけない」とさえいってた。

693 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 14:14:27
本当に能の無い人は何をやっても駄目

漫画にしか能が無いとか言うのは
めんどくさがり屋のただの言い訳

もしくは出来る人の謙遜

694 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 14:24:41
>692
そういう人の描いた漫画って、たとえ有名な作品でも
よく読むと殆ど下らなかったりする。コマーシャリズムに乗っただけ。
読者の大半は精神的にも子供だから騙されやすいだけ。

もうそのタイプは古き良き時代の漫画家といえるかもね。

695 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 15:32:36
うーん意味が伝わってないね。
まあ思いっきり簡潔な表現だから、しょうがないか。
でも言葉の意味も推察できないようでは
確かに漫画家になるのはムリかも知れん。

696 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 16:05:32
↑ 自分の表現不足を相手のせいにしか出来ないタイプ
 漫画家になるのは無理

697 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 16:33:59
たしかに「今から漫画家になるのは無理」だ。
あと件の言葉は編集の言葉。
無理もクソも、元々漫画を目指してる人間のセリフじゃない。
よく嫁。


それとは別に
694のいう「くだらない漫画」も、ファンにとっては「面白い漫画」。
だからこそ有名なんだろうさ。
漫画は読者あってのものなので、その大半が
>精神的にも子供だから騙されやすい
のなら、そういった層に訴求する作品を描けないと商品にならない、
つまり漫画で食えない。
いいかえれば、読者の求めるものを提供することが
メジャー漫画家への堅実な一歩ということになるが実際にはとても難しい。
たいていの漫画家の悩みはそこに尽きる。

698 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 16:35:36
アツクナラナイデ マケルワ

699 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 17:14:55
編集に限らず、
自分にとって都合のいい人間が一番いいに決まってんじゃん
必要以上に忙しいんだから。

700 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 17:30:01
>ファンにとっては「面白い漫画」
う〜ん、も少し掘り下げると。
面白いというよりも、ブランドのバックアップによって
面白いと思わされてると言った方がいい。殆ど無意識に。

痴呆状態から覚めるとその幼稚さに萎えるんだが。
痴呆覚めさせない技術に長けていると言えよう。

それはそれで一端の技術者なんだけどね。
ある意味宗教と同じね。ファン信者獲得が重要。
その信者が無意識であればなお良い。


701 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 18:22:51
こんなトコに来るぐらいなら一枚でも多く描け、と。
ここでグダグダ書き込みしてる奴はプロなんて無理。


とかどうよ?

702 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 18:39:11
>701
そういうこと。

わかってたら、こんなとこで時間潰さない事だね
お互いに。 時間はあるようで無いから。

703 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 18:41:41
今現在ワナビーな子に対する苦言はスレの主旨と違うんじゃね?
その手の書き込みは本プロへどうぞ

704 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 18:56:52
描ける奴ならここでグダグダしてても、ちゃんと描ける
それぐらい出来ないとプロなんて無理。

705 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 19:29:24
こってプロになれなかったクズの愚痴スレでしょ?
やはり才能のない奴は何をやってもダメだな
夢のある香具師はプロ夢へどぞ

706 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 19:37:56
俺プロだけど

707 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 19:46:17
>>700
だが、ほんとに重要なファンは、意識的にその作品を
好きになってくれる人だろな。
そういう人が作品を熱く語ってくれたり、長く付き合ってくれる。
まぁ、なかなかいないんだけど、そういうファンが付いてくれる
作品を描いた作者が一番幸せかもな。

708 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 19:54:35
アーティスト様の私欲の為に会社の金使われちゃ出版社は大迷惑だな

709 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 20:03:45
出版社も承諾して出資してんのやから

710 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 20:20:00
つーか出版社の方が甘い汁吸ってるわけだもんなー。

711 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 20:20:58
脳内プロちょっと集まれよ。

おまいらの成功の秘訣を教えれ。

712 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 20:22:12
すでに集まってるだろw
このスレには脳内プロが数多く潜入してると見た。
本当のプロが一割で脳内プロが9割ってところか。

713 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 20:24:17
1回商業に載っただけのプロ(仮)もいると予想

714 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 20:34:44
言うに事欠いて甘い汁ときたかww

715 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 21:11:23
>>714
wは一つにしとけ。
連続使用は低脳の証。


716 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 21:13:18
そうなんだぁwww

717 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 22:02:27
ばっかかお前ぇw
プロならみんな一つだけだぜw

718 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 22:43:37
夢のあるお話をありがとう

719 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 23:01:55
プロやってくのって洒落にならないくらい大変だぞ?
学生さんがバイト感覚でアンソロやんのとは訳が違うからな?

720 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 23:12:31
このスレでのプロの定義が曖昧すぎ。

プロってのは例えば漫画だけで食ってる人、だろ?
イラストレーターだったらそれだけで食っていけてる人。

アンソロとかでプロになった気でいられるとタマッタたもんじゃないんですヨ。

とかどうよ?

721 :スペースNo.な-74:2005/06/26(日) 23:23:09
本プロで言ってやれよ

722 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 04:13:10
本当のプロなら忙しくて2chやってられねぇて…

723 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 04:15:48
出たっ!”本当の”出ちゃったよ!

724 :ブロ:2005/06/27(月) 06:28:32
本当に挫折したプロなら2chやってられねぇて…

725 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 08:41:19
プロだろうが普通に2chチェックしてるよ

忙しいったって
遊ぶ時間だってデートやセクースする時間だってあるよ

726 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 18:28:14
39歳、初投稿しようかと。
やっぱり若い方が有利かな
歳ごまかした方がいい?

727 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 18:59:28
今の風潮だと作家なんて使い捨てだから面白ければなんでもアリだと思う
どうせ10年20年も同じ作家を使おうなんて思ってないだろうし

728 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 19:26:32
>>726
青年誌なら問題ないと思う。少年ジャンプとかだと無理かな。

729 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:02:22
マンガ購読層は今は幅広いから全然いいんじゃない?
三十代四十代の心をつかむというコンセプトもいい

730 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:21:23
>>728
何で無理なの?
ジャンプが作家の年齢制限してるって話、聞いたこと無いけど。

731 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:25:33
子供とオッサンじゃ好みが違うだろ。
40近いオッサンがいちご100%やナルトみたいなの描けるとは思えない。

732 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:28:29
>>731
そう編集がいったの?

733 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:30:28
少女漫画の場合は
ハタチ過ぎたらダメ。
そう編集が逝ったよ。

734 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:31:56
>>733
どこの?

735 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:32:46
こー談社

736 :http://hotel-nozoki.jp/?pee1:2005/06/27(月) 20:35:30
↑で使えるパス
まだ50分ぐらい、生盗撮映像見れる
複数の人が同時には見れないらしいから
ポイントがあるうちに見てみな

番号:02099999999
パスワード:9999

737 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:38:51
講談社は持ち込みには厳しいよ

738 :スペースNo.な-74:2005/06/27(月) 20:47:23
常識面に厳しいのではなくて?
そりゃどこも常識は必要とするけど。

739 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 00:40:38
漫画家やプロ意識云々といえば、小林よしのりが
ゴーマニズム宣言(最近のじゃなくてちょっと前の方)でかなり語っているはず
プロになりたい人は目を通していても損ではないはず

740 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 00:49:47
小林よしのりに、漫画家としてのプロ意識を感じない。
タレントとしてのプロ意識はびしばし。

741 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 12:43:10
よしりん、ゴーマンから
ホント絵が雑に貧弱になってきたよね…

742 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 19:45:22
>>740
しかし頭にきてジャンプを出て行って他の雑誌でまたヒット飛ばして
ほぼ全雑誌を渡り歩いてきたのはプロとして正直凄い。

743 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 20:08:13
>>742
ゴーマニズムが最初で最後のヒットだし、
東大一直線みれば、よくあれだけ長い期間描かせてもらえたもんだと思う。

744 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 20:28:41
>>743
さすがに ジョークだろうな? (w
デビュー即のジャンプ、「東大一直線」から「東大快進撃」の路線が小林の一番の見せ場たる
創作シーンだったんだろ。その後最もコンスタントにヒットさせていたのがマガジン・
チャンピオン・キングの少年誌時代だが、いずれも東大の流れを踏襲しただけのB級作品だった。
(個人的にはチャンピオンの「いろはにほう作」だけは別格で評価したいが)

やがてコロコロに移って、彼の一番の黄金期と言える「お坊ちゃまくん」を発表するが、
その後は一気にパワーダウンして青年誌や一般誌に移ったんだ。ノストラダムス時代の
「角栄生きる!」が、小林の最後のまともな作品だったんじゃないか?

「ゴーマニズム宣言」が評判になったのは、コラムを漫画で書いたという唯一点であって、
漫画としての意味は何もなく、その意味では世間的にも全く評価されなかった駄作中の駄作だぞ。





745 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 23:20:11
語るねぇ

746 :スペースNo.な-74:2005/06/28(火) 23:49:52
おぼっちゃまクンしかしらねぇよ。

747 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 00:03:53
何でみんな、あんな三流作家の話してるの?

748 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 00:17:41
そりゃアンタは少なくとも累積20巻以上続いた作家様だろうけどさ

749 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 00:23:00
三流だからマイナーとは限らないし

750 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 00:32:48
マンガの連載が続き、その印税だけで
食べてゆける漫画家は一流だよ。さらに
ヒット作というものを持っていれば、超一流と
呼べる。
 但し、マンガの内容はC級。
小林は超一流のC級漫画家

751 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 00:42:25
何様なんだろうか

752 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 00:47:31
つーかなんでこんなに小林をひっぱってるのかって話だろ

753 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 01:19:05
少なくとも、この板で話題にするような絵柄でも作風でもないと思うんだが。

754 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 01:40:43
ぽまえさまは萌絵原理主義厨でこの板は萌絵板ですかそうですか
それを言い出すならプロ志望に関するスレ自体が既に板違い

755 :スペースNo.な-74:2005/06/29(水) 20:35:40
東大一直線第1話はまつやん・びすけっと級の神の絵

756 :スペースNo.な-74:2005/06/30(木) 00:21:38
小林よしのりなんかに魅力感じてるから
挫折するんだよ

757 :スペースNo.な-74:2005/06/30(木) 07:38:35
じゃ、誰ならイんだよぅ? ε= (`ω´;)

758 :スペースNo.な-74:2005/06/30(木) 08:36:57
東大一直線→大学入試失敗の末、自殺者続出の超マンガ

759 :スペースNo.な-74:2005/06/30(木) 11:02:01
東大快進撃のエンディングは、オレはちょっときたがな。
"刮目せよ、受験生!"ってヤツ。ページめくって、ブルブルッときた。

760 :スペースNo.な-74:2005/06/30(木) 11:41:09
いろはにほう作で、自分で発射した核ミサイルを自分で受け止めて回避したシーンは
すごかったな。ミサイルが夕日を背に、たばこ屋の角を曲がって迫ってくるアレは忘れ
られない。
人類にとっての物理学も「終了」させたしな。ともかく、迫力だけは凄まじかった。
それこそが小林クオリティー。

761 :スペースNo.な-74:2005/06/30(木) 12:09:55
そろそろ専用スレでも作ってそっちでやってくれ。

762 :スペースNo.な-74:2005/07/08(金) 01:50:21
いつまでもプロになれない要領の悪いヘタレはあきらめたほうがいい

763 :スペースNo.な-74:2005/07/08(金) 02:04:05
落ちた。俺も挫折組だ・・・

764 :スペースNo.な-74:2005/07/08(金) 13:24:22
いちおーまだプロ目指してるんだけど諦める目安とかってどんな感じ?
そろそろ上達がゲロ遅になってきたからこのまま金が無くなったら漏れも挫折してリーマンするかもー。

765 :スペースNo.な-74:2005/07/08(金) 21:06:14
もうだめぽ、。と思ったとき。

まだイケルと思ってるうちは大丈夫だろうさ。

でも気づけば潰しが利かない年齢になってるかもね。

766 :スペースNo.な-74:2005/07/08(金) 23:10:02
25歳までにプロになれなかったら
一度ちゃんと就職した方がいいよ。
社会性と職歴がつく。働きながらでも
投稿は出来る。出来ないとか言ってる奴は
働いてなくても出来ないとか言うんだろうよ。
上のレスで働きながらプロやってる人いたろ。
見習ったらどうよ。

767 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 00:05:37
働きながらプロ?

768 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 00:24:53
会社員しながら漫画家やってる人の書き込みがあったよ。

769 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 00:53:23
働いてればプロでないかと?

770 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 01:00:48
たとえ別の職持ってても、商業漫画で金貰ってりゃ「プロ漫画家」だろ。
二足のわらじと言う言葉を知らんのか。

771 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 01:10:33
あー、日本人は2足のわらじ嫌いだよね

772 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 01:13:31
学生か・・・

773 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 01:24:27
てうか、ジャンプなんて若くデビューさせても、2〜3回失敗したら、
若くて将来性があろうがお払い箱みたいなもんだろ?
 
年齢どうこうじゃなくて実力だと思うぜ。売れる漫画を実際描けるんだった
ら何歳だってOKさ。ま、それ以前に絵柄が古いとだめかもしれんけどね。

774 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 02:01:39
そうだ、売れれば荒木みたいにいつまでも生きて行けるぞ

775 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 14:32:43
先に芸能界を狙うっていうのはどうよ?
芸能人か描いた漫画ってことなら下手でも箔が付くし
簡単に雑誌連載を持てるんでねーの?

776 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 19:23:36
芸能人になるってのは、雑誌に掲載されるより難しいだろ・・・。

777 :スペースNo.な-74:2005/07/09(土) 20:14:54
それ以前に
>下手でも箔が付く
ほどの芸能人なら売れっ子に違いないから
雑誌連載なんてやるヒマあるわけないつうの

778 :スペースNo.な-74:2005/07/10(日) 11:48:40
>775
それだったら、できるだけ若いうちに凶悪犯罪者になる方が楽だぞ。
「あのA少年の描いた漫画!」って感じで、出版社から引っ張りだこ。

779 :スペースNo.な-74:2005/07/11(月) 23:35:53
>>777
箔がつくほどの芸人じゃないけどラーメンズの小林賢太郎が「HANAUSAGI」て漫画描いてる。
別に面白くないけど味のある漫画。   NGワード:本人乙

どうでもいいけど
ttp://www.geocities.jp/bouasan2004/
面白かったので貼ってみる。

780 :スペースNo.な-74:2005/07/12(火) 00:17:12
宣伝乙

781 :スペースNo.な-74:2005/07/12(火) 01:20:40
つーか、ラーメンズって多摩美かどっかの同級生コンビじゃなかったけ?

782 :スペースNo.な-74:2005/07/12(火) 18:56:35
二人とも多摩美卒でもう片方は彫刻やってたとオモ

783 :スペースNo.な-74:2005/07/12(火) 19:32:06
芸能人になってとかドリーマーな事言ってる奴らって
要は自分はなんでもできると勘違いしたガキの発想つーか
あきらかに未成年者だろ

784 :スペースNo.な-74:2005/07/12(火) 21:43:34
未成年者がガキの発想したって、別に悪くは無いっしょ。

785 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 00:05:44
美大の人でもイラストはそうでもない人いるから
一概にはいえんわ。

786 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 03:35:09
美大出てコミックイラストレーターなんて愚の骨頂としか思えない

787 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 03:44:47
西E田は愚の骨頂か

788 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 08:50:13
東京芸大出てあんなマンガ描いてる林田球も愚の骨頂なんですね。

789 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 15:49:23
美大卒業したら一体何になればいいいのさ

790 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 16:21:18
っていうか、何のために美大入ったんだ??
大事なのはそこじゃないのか、藻前ら

791 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 16:38:22
自分で出版社を設立して自分の漫画を書店に並べれたら、プロですか?

792 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 16:46:06
商業だしお金も入るんだから形は一応プロだろうけど
実力が伴わないと誰もプロとは認めてくれんな

793 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 17:02:53
美大行くような奴は「自分のやりたい事やらなきゃ損だ」というような奴ばっかりだと思うぞ。
世間体とか気にするような奴はそもそも美術をやるのに向いてない。

794 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 17:22:27
そうでもない。
美大が一番入りやすそうだから受験するヤツもいるし
デザインあたりを専攻してる人間は、わりと世間並みのが多いよ。

795 :スペースNo.な-74:2005/07/13(水) 19:11:00
美大たって絵の学科だけじゃないしな。
私の同人仲間の美大出はイスとかついたてとか作ってたぞ。
面白そうだったな。

796 :スペースNo.な-74:2005/07/18(月) 02:35:46
美大つっても一概には言えんて
有名美大と弱小美大じゃまるで違うぞ

797 :スペースNo.な-74:2005/07/18(月) 08:29:48
有名美大と言っても一概に言えるものではないのでは…?


798 :sage:2005/07/19(火) 06:19:31
俺の友人はエロ漫画家にはなれたけど
将来への不安とプレッシャーに
耐えきれなくなって自殺しちゃったよ

799 :スペースNo.な-74:2005/07/19(火) 08:38:44
>798
多分、他の職選んでても末路は同じだと思う…。

800 :スペースNo.な-74:2005/07/19(火) 08:53:47
そうだね。

801 :スペースNo.な-74:2005/07/19(火) 21:39:59
才能のない人間は何をやってもムダ

802 :スペースNo.な-74:2005/07/19(火) 23:32:14
否定はしない。

才能ある人って練習するにしてもなにするにしても
無駄が少ないよな。

才能ないやつに限って無駄なことばかりして時間を浪費してつぶれてく。

そのパターンが一番多いよ。

803 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 00:04:38
>>802
うひゃぁぁぁ…ヽ(`Д´)ノ
俺のこと!?俺のことだね!…orz

804 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 19:15:06
今年で36になってしまった
なまじっか器用貧乏でそこそこなんでもこなせるので
普通のOLこなしながら同人歴はすでに20年
マンガも小説も、何度か商業掲載されたり
コミケで壁になったり1000部完売したこともある


でもいまだに絵だけでは食っていけない
それでもユメをあきらめきれなくて
大イベントにあわせて派遣期間満了させたりしている


絵もOLもどちらも中途半端なまま36になってしまった
どうしよう orz

805 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 19:53:49
>何度か商業掲載された

今はどうなの?
今も「何度か商業掲載されてる」のなら
ふんばり時だと思う。
でもひとつ忘れずに付け加えておくけど
「漫画家」「小説家」と呼ばれる人でも
それ1本で食べられる人は一握り。

806 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 20:40:25
漫画家って言うのは、
そこそこ名のとおった長編作品、一本で言いから
作れた人の事を言うと思うよ。
ああ、あの作品の人ねって感じで。
短編や、中篇をいくら掲載されたって意味無いよ。
短編を集めた単行本だって、メインの代表作があってこそ売れるんだよ。

807 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 20:55:28
>そこそこ名のとおった長編作品、一本で言いから作れた人の事

それは「漫画家」ではなく「有名(not一流)漫画家」だな。
そして誰もが「長編」を描くわけでもない。
短編作家ってのもいるからね。

だいたい「そこそこ名の通った」と806はいうけど
その判断をするのは誰よ?806?
30年前ならいざ知らず、これだけ細分化の進んだ現況では
ほとんど意味をなさない判断基準だと思う。
そして「そこそこ名の通った」どころか
かつての人気作家でも
今は食えてない漫画家なんてのもイパーイいるワケで……

808 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 21:08:14
たしかにいるなー・・・

それにしてもマンガも小説も商業掲載されたってすごいなー

809 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 21:26:18
>806
漫画で飯食えてりゃ「漫画家」だろ。
「名前が通ってないから違う」なんつってたら、
この世のほとんどの人は何の職も持ってないことになるぞ。

810 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 21:31:21
そうだ。>>806の理論でいくと、大人漫画の短編作家は漫画家でない
ことになる。
谷岡ヤスジ、園山俊二、ねこぢるうどん、中尊寺ユツコの代表作は
なんなんだよ!? ヽ(`Д´;)ノ

          何故か故人ばかりになってしまったが‥ (´・ω・`;)

811 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 22:05:16
一生漫画一本で喰うことが出来る漫画家って意味では、
>>806はそう間違っているわけじゃないと思うけど…。

でもまあ、そういう人のみが漫画家だっていうのは、
乱暴かもしれんし、世間一般からみれば、そうなのかも試練。

812 :804:2005/07/20(水) 22:26:29
今は商業パロディアンソロの仕事がそこそこ。
他はいわゆる3流の大人向マンガ雑誌から声がかかることもある。
連載の話もあったが諸事情がありぽしゃった。
小説はBLに2度くらい。
文庫本の話もきたが小説の長編は書けなかったので出せなかった。

実際とんでもなく中途半端なんだよ自分は。
だからマンガは趣味として、普通に就職すりゃ良かったんだろうけど
就職すると絵仕事受けれない→ツテが途切れるのが怖くてなあ。

でも36になった今、普通の就職も難しくなった。
そこそこ英語や経理やPCができるので、派遣口は今はあるが
この先 生涯派遣でやっていけるわけでもない…
独り身として今人生の岐路に立っています。
普通に考えりゃ、趣味の範囲を狭めてつまりはユメを挫折して
今のうちなんとかどこかに就職すべきなんだろうな…

813 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 22:35:05
805だけど、それはたしかにハンパすぎるね>812
というか「覚悟」がなさすぎる。何に対しても。
極めるには何でも「覚悟」が必要なんだよ。
なまじ「ハンパに」なんでもこなせたのが、
812にとっては不幸だったね。

ただまあ「人生」については
今時一生安泰、なんて滅多にないので
なんでも小器用にこなせる812は、そこそこの
人生送れそうな気がするよ。

814 :スペースNo.な-74:2005/07/20(水) 23:18:30
>>812
ヘタレの俺から言わせてもらえば凄いと思うぞ。
何とか折り合いのつくところに落ち着くといいね。

815 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 03:16:38
>>807
世間一般の評価は、今現在食えてるかどうかよりも
どんな作品を書いたかが重要。

イラストやアンソロで食いつなげたっていつか終わりが来る
そしてかつてそれで食ってましたって言ったって誰も知らない。
作品も残ってない。
それは漫画家というより漫画屋。
だから殆どは空しくなって切りのいいところで消えていく。
804がこんなとこに書き込むのも、私はこんなに書いたんだ。
もっとみんな知ってよ。記憶してよと言う葛藤の現れなのだろう。
でもいくら、アンソロしようが、短編書こうが記憶されない。

どんな作品を残せたかが重要。
(たとえ短編だろうと人の心を付くことが出来れば同じ。要は作品)
世間はそれ以外知った事じゃない。漫画で食えていようが、兼業だろうが。
漫画屋状態を維持しょうとしても時間のムダだと思える勇気が必要。

816 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 03:24:08
もちろん、その漫画屋状態でいいと思えるなら
何の問題もないだろう。

817 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 08:15:39
重要とか必要とか誰が何の立場で見たときの定義なのやら

818 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 14:42:43
まあ815は勝手に定義してなさいってこった

819 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 14:52:34
そんな訳の分らん定義なんて普通考えてないだろ
それはアンソロ誌だから漫画家の定義じゃないなんて言い出すやつは
ちょっと想像できない。

820 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 16:37:07
まあ虹アンソロ作家は
「漫画家」というにはボミョーだがな。

821 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 16:44:53
世間体を気にしてる作家なんて居るのかw

822 :スペースNo.な-74:2005/07/21(木) 16:52:46
マジレスすると
漫画家だって世間体くらいは気にするよ。
「漫画家」ってどれだけ特別な人種だと思ってる?
世間と隔絶されてるワケじゃないし
「漫画家」というだけで、世間からはある程度
紗のかかった見方されてるんだからさ。

823 :スペースNo.な-74:2005/07/22(金) 05:57:45
クメタンですか?

824 :スペースNo.な-74:2005/07/22(金) 18:32:05
最近絵でメシを食っていくには、その他諸々を犠牲にせにゃならんのでわないかと思えてきた
やっぱ普通に社会人ライフを満喫しながら趣味でホムペで絵を公開していこうかなと。22歳男です

825 :スペースNo.な-74:2005/07/22(金) 19:22:36
最近の僕は、まっとうな生活をしつつ、自分のやりたいことをいかに大事にしていくか、
という方向に考えがシフトしつつあるよ。食える本業を持ちながらプロの漫画家や
イラストレーターやってる、なんて人もいることだしそういう人に格好良さを感じ
るようになってきたかな?


826 :スペースNo.な-74:2005/07/22(金) 20:50:13
イラストレータなら可能だよね。
漫画家も4コマか短編くらいならなんとか?

827 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 00:35:25
やっぱりちゃんとした仕事に就きつつ、その上で自分の好きなやつを書くのが一番だな。



……しかし気付くのが遅すぎた。

828 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 02:21:32
学生中にプロになるのが理想かな

829 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 02:28:16
学生の内になるには結構バイタリティが必要だと思う。
西股葵と鈴平ひろなんて中学生のときからガンガン本作って
イベント参加しまくって土台を作ったらしいからな。

830 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 02:56:36
>中学生のときからガンガン本作って
>イベント参加しまくって土台を作ったらしいからな。
いったいどんなミラクルが起きれば中学からガンガン同人やるような
人間になるのか、俺には想像もつかんが・・・

まぁ、いろんなものを犠牲にしてきたんだろうなぁ


831 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 03:01:16
西叉の家庭事情を全く知らずに想像で書くが
年上の兄弟がオタクだったとかじゃないか?

832 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 03:19:03
なるほど、上の兄弟いない俺にはまったく想像の範疇外だった

833 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 05:55:28
少女漫画家だと、昔から普通にいるけどな<学生のうちにプロ

834 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 06:41:20
あまりに悲しすぎて笑ってしまった。明日は我が身なんだがな‥(´д`;)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122017019/l50

835 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 07:33:47
>>834
これ、このスレに誰か貼るなーと思ってたw

836 :スペースNo.な-74:2005/07/23(土) 12:27:52
芸術とか音楽の世界って、学校大学出てすぐに就職とか無い特殊な世界だから難しいね
とりあえず俺も>>825のような考えに変わって職探し中

837 :スペースNo.な-74:2005/07/24(日) 22:26:45
良スレだね
みんながんばれ

838 :スペースNo.な-74:2005/07/29(金) 02:06:09
>>830
まあ、今の大手の中には小学生の頃から漫画コンテストで賞金稼いで
そのまま同人に移行、義務教育しか終了してない


って嘘なんだか真なんだかよーわからん噂さえ触れ回られる人いるしな

839 :スペースNo.な-74:2005/07/31(日) 23:15:08
>>838
友人にいるよ。中卒で15歳から腐女子人生にどっぷり。(ちなみにオレは男だが)
大手とは言えないが、月1冊くらいのペースで出す本は、パロもオリも有って2000〜5000部は
必ず売っていた。(同人バブル期だったこともあるだろうが)
16〜7歳の頃にクレジットカードのキャッシングで借金して本を出し、売り上げで返済とか本当に
やってた。どうも親のカードを利用してたらしい。彼女は社長の娘、いいとこのお嬢さんてやつ
だった。何度か訪ねたことがあったが、青山の古いがでっかい邸宅だった。

それからもう18年も経ってしまった。数年前に久しぶりに会ったら、あの頃とまったく変わりない
人生を送っていた。ほとんど歳をとってないように見えたのは本気で驚いた。
オレ自身はその頃から今でも地道なピコ手サークルをやってる。オレは自分でも嫌になるほど、
つくづくやつれたオッサンになってしまったよ‥。(´・ω・`;)

840 :スペースNo.な-74:2005/08/01(月) 17:41:34
煽りでもなく誤魔化しでもなく
839の友人が羨ましいとは
全然思えないのは何故だろう……

841 :スペースNo.な-74:2005/08/01(月) 23:02:52
中卒だからじゃん

842 :スペースNo.な-74:2005/08/02(火) 12:34:42
>840
チャリンカーとだぶって見えるから

843 :スペースNo.な-74:2005/08/02(火) 12:40:07
中卒なのは別にいいんだよね。
技術職に学歴関係ないからね。
うらやましいと思わないのは、なんだか人生に現実感が
なさそうだからなんだよね。
これで彼女が金持ちの娘じゃなく、
中卒で同人で稼いで家に生活費も入れてる……みたいな子なら
ちょっとは羨ましいと思ったかもね。

844 :スペースNo.な-74:2005/08/03(水) 22:40:37
>中卒で同人で稼いで家に生活費も入れてる……みたいな子なら 
それはそれで、現実感が無い気が…。
マジ大変だなぁとは思うけど。

845 :スペースNo.な-74:2005/08/04(木) 18:42:05
アンソロ作家などサッカー選手で言えば
同人サッカーのようなものだ

846 :スペースNo.な-74:2005/08/04(木) 21:30:52

俺も似たように思う時があるよ。
描いてる時は苦手な勉強をしているような感じでさ。
最近考えるんだが綺麗に描こう、と思ってやってても楽しくねぇんだよな。
誰しも頭ん中に理想を描いてるもんだが、実際に完成したものは
それには及ばない。
納得がいかないとだんだん苦しくなってくるね。
絵に限った事じゃねえが、あまり気負ってやってても楽しくはないな。
俺の場合はヘタレなのに背伸びして上手く描こうと思ってたところに
原因があったように思う。
それをやめたら少しは面白くなってきたぜ。

847 :スペースNo.な-74:2005/08/04(木) 23:48:20
>>840
結局ちゃんとした職にはついてないからじゃん?
その彼女、今までやってこれてるのも不思議なくらいだけど
この先10年後、20年後はどうかといったら甚だ怪しい。
そういった将来への不安感が840に羨ましいと思わせないんだと思う。

848 :スペースNo.な-74:2005/08/04(木) 23:50:37
>>847
情けない。人間として器の小さい方ですね。
どんな顔して製作者ヅラしてるのか見てみたい。

849 :847:2005/08/04(木) 23:52:22
とは言ってみたものの、ちゃんとした職に就いてないとはどこにも書いてないんだよな・・・。
まあ女の人だしいざとなったら結婚すればいいのかもしれないけどさ。

850 :847:2005/08/04(木) 23:55:01
>>848
え・・・何でそうなるの?(´・ω・`)

851 :スペースNo.な-74:2005/08/05(金) 00:09:19
>>846と間違えたか、奇跡の誤爆かのどっちかだろう

まぁ顔真っ赤にしてレスするとこういうことになるという見本だな・・・

852 :スペースNo.な-74:2005/08/05(金) 00:24:26
848は846へのレスではなく、やっぱり847へのレスト考える方が
納得いくけどな。

「将来への不安感」を羨ましくない理由と捉えた部分に
反応した煽りでしょう>848
つまり、「保証されてない将来が不安」だなんて、それで
制作者といえるのか?ってところじゃない?


853 :スペースNo.な-74:2005/08/05(金) 00:31:00
それで納得するのはかなり無理があると思うが・・・


854 :スペースNo.な-74:2005/08/05(金) 00:58:58
「制作者」を「芸術家」とか「アーティスト」に置き換えると
よくある論旨なんだけどね。

855 :スペースNo.な-74:2005/08/11(木) 18:54:48
>>85は生きてる?
俺は君とすごい似た経歴なんだけどそろそろ自殺しようかと思ってる。

856 :スペースNo.な-74:2005/08/11(木) 20:41:44
ありえねー
目指すなら実家を拠点にしろよ
実力がついたら上京すればいい

857 :スペースNo.な-74:2005/08/11(木) 23:34:29
>>855
つか、イ`


858 :85:2005/08/13(土) 00:04:01
一応生きてます。
人がどのようにしてニートになっていくのか、実体験を通してよく解った。

ところで27ぐらいで自決はまだ早いよ


859 :スペースNo.な-74:2005/08/13(土) 00:50:02
35で自決は?

860 :スペースNo.な-74:2005/08/13(土) 21:43:41
その倍くらい歳とってからでも遅くは無い。

861 :スペースNo.な-74:2005/08/14(日) 10:15:05
いま大学3年で今後どうしようか真剣に悩んでいる。
秋から就活みたいな雰囲気がただよう中で俺は絵関係の仕事につきたいと
思っているが、きびしい。
即売会に募集するがいつも落ちるのは仕様か?
というわけで実戦経験もない。
持ち込みも行ったことない。
なんか将来のこと考えると怖い。でも描きたいんだよね〜、絵が!

862 :スペースNo.な-74:2005/08/14(日) 10:46:11
>>861
とりあえず、今年いっぱいは、いろんな所に持ち込み行くべさ。
そうすれば見えてくるものも有るとおも。
絵関係の仕事に就きたいのだから、それも立派な就職活動だ。

即売会で抽選漏れするのは、書類不備のケースも多いから
出す前に良く見直した方が良いよ。

863 :スペースNo.な-74:2005/08/14(日) 11:06:30
>>861
絵が描きたいだけならHPで充分
絵で稼ぎたいと思うなら上手くなるしかない
上手くなる事とある程度の収入を得る事を両立するならアニメーターが一番だけど
先が見えないから厳しいね

864 :スペースNo.な-74:2005/08/14(日) 11:12:20
同人で食ってくにはどのぐらいのレベルが必要なんですか?

どの作家さんは同人で食っているんですか?
傾向とレベルが知りたいです。

865 :スペースNo.な-74:2005/08/14(日) 15:19:35
つ栗無損

866 :スペースNo.な-74:2005/08/14(日) 23:22:59
ダメな奴はなにをやっても・・・

867 :スペースNo.な-74:2005/08/14(日) 23:28:15
>>100
武蔵美大卒業の山本定吉先生と
専門学校卒業の樋上いたる先生とでは
取り巻く状況がかなり違うしな。


868 :スペースNo.な-74:2005/08/15(月) 05:40:55
ttp://blog.mag2.com/m/log/0000005757/60038103
>よく漫画家志望の連中が「編集がバカだからよ〜」と自分がデビュー出来ない
>ことについて文句を垂れているのを見かけるが、ならば作品を他の編集部へ持
>ち込めばいいだけのこと。星の数ほど、とは言わないけど、驚くほど多くの出
>版社が描き手を求めている。それが気にくわなければ、今度はコミック・マー
>ケットへ行って、直接客と向かい合って勝負することすら出来る。

>間口はとにかく広い。必要なのは実力だけだ。世渡りがウマイだけで大成功を
>収める漫画家はいない。世渡り上手だけで乗り切れるとすれば、それはほんの
>わずかな期間だけで、結局は実力が正面から問われる、とても厳しくて面白い
>世界だ。


869 :スペースNo.な-74:2005/08/19(金) 19:13:16
【社会】「漫画家になれず、うさ晴らし」 練馬の連続放火男=漫画家アシスタント、詳しい動機供述
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1122017019/

・漫画家になれない憂さ晴らしから、東京都内の住宅に放火したとして、漫画家の
 アシスタントの男が警視庁に逮捕されました。
 現住建造物放火の疑いで逮捕されたのは、練馬区に住む漫画家アシスタント、
 新倉一也容疑者(40)です。

 調べによりますと、新倉容疑者は今年3月、練馬区にある住宅の塀に灯油をまいた
 上でライターで火をつけ、この住宅を全焼させた疑いがもたれています。

 調べに対し新倉容疑者は、容疑を認めた上で「漫画家になることを目指して
 精一杯がんばってきたが、思い通りにいかなかった。何かに八つ当たりして
 うさを晴らそうと思い放火した」と話しています。


870 :スペースNo.な-74:2005/08/19(金) 20:46:02
厨房とかその頃は自己表現が下手糞で、言葉のキャッチボールすら出来ず
自己表現手段が漫画のみで、今の自分よかよっぽど漫画への情熱が有った。いい物が描けた。
しかし現実の人間とのぶつかりの面白さを知ると段々漫画への情熱が冷めて行った。自己表現の場が漫画だけでなくなり、むしろどうでもいい物になっていった。
何かを得、何かを失うとはこういう事なのか。

871 :スペースNo.な-74:2005/08/19(金) 22:14:42
>>869
今更なんで貼ってんの?

872 :スペースNo.な-74:2005/08/20(土) 02:01:12
>>870
性行をするとエロ漫画のパワーが落ちるのと似たようなものか

873 :スペースNo.な-74:2005/08/20(土) 05:04:23
>>872
直後は落ちるな
それを乗り越えて「それはそれ」に至れば別

874 :スペースNo.な-74:2005/08/27(土) 11:03:19
さあまた面接落ちたぞ。
もうすぐ無職歴二年になる。
どうしよう。

875 :スペースNo.な-74:2005/08/27(土) 12:03:37
ゲーム?アニメ?CG?

876 :スペースNo.な-74:2005/08/27(土) 15:45:06
彫りもの師です

877 :スペースNo.な-74:2005/08/27(土) 16:47:01
彫刻家ですか
すごいなあ

878 :スペースNo.な-74:2005/08/27(土) 17:08:46
ちがう
ただの接客業。
何も職歴や資格ないのと、無職期間の長さを散々罵倒されまくった。

もういい…

879 :スペースNo.な-74:2005/09/10(土) 03:48:01
彫り師ってそんなにぽっと就職できるもんなのけ?

880 :スペースNo.な-74:2005/09/10(土) 14:25:01
おやくそくは「努力が足りないよ」
何を努力すればいいのかわかってる人は天才で
それがわからなくてあがいてるのは凡人で
凡人があがいてるのを天才が見ても
努力しているようには見えないわけで
結果「努力しないからポシャる」とか言われても
ゼンゼン凡人にはカンケーない神の文法だね。

881 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 19:51:20
作家目指してバイト生活してた頃はわけのわからない使命感みたいなものが強すぎた。
第一志望の事しか目に入らなかった。

もっと他にも選択肢があったかもしれないのに。

現在ハローワークに検索かけても、大卒に相応しい職種なんてほとんどないし、
あっても未経験不可。

凡人がいちど「新卒」という身分から転落したらまともなチャンスなんてどこにもない、
ということをあの頃に知っていたら、今頃は分相応のところに勤めて安楽だったのだろうか。

でもあの頃は、サラリーマンは全員、夢も希望も持っていないロボットみたいな人間で、
安泰な身分をゲットするために就職したクズだと思っていた。

勘違いに気付いた今は、ほとんどどんな仕事でもいいから正社員になりたい、
というようなところまで堕ちている。
あの頃には今のこんな無残な姿は想像できなかった。

働きたくなかったわけでは決してなかった。
ただ自分の視野が狭すぎた。

セカンドベストの選択まで考えられなかったことが私の人生の敗因。
なぜあの頃はあんなに視野が狭かったのだろう。後悔しきり。

882 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:43:47
ばーか

883 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:55:12
>>881
わはははwwwそのまま転落人生歩んで紙ねwwwwm9(^Д^)プギャー

884 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 22:56:25
>>881
だからって死んじゃだめぞな(念のため

なんかしたいことがまだあるんだったら あがいてみたら?
凹んだままだと さらに視界がせまくなるぜ。
どーにかするのは自分しかいない。


885 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 23:13:15
>>881
>大卒に相応しい職種
すでに視野が狭いよ。



886 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 05:25:14
>>881
真面目な話、おまいさんはなんか心が病んでる。てか、心が腐ってる。
>でもあの頃は、サラリーマンは全・・・  って言ってるのに、
>ほとんどどんな仕事でもいいから正社員になりたい、 というようなところまで堕ちている。
”堕ちている”って、まだほかの仕事についてる人たちを見下してるし、
まかり間違っても、
まともに就職できなかったお前<一般の正社員 だから。

まぁ、ガンバレよ。今からでも夢の一つぐらい達成してみろ。
なにも、大手の看板作家だけが作家じゃない、
よほど下手で遅くない限りどこかで拾ってくれる。
デビューさえ果せば、仕事の成果が仕事を呼んでくれるしね。
 ただ、下地がしっかり無きゃ引き出し不足で、潰れるけど。

887 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:13:36
適当なセンテンスを抜き出して検索してみる
http://www.google.com/search?num=10&lr=lang_ja&ie=Shift_JIS&oe=Shift_JIS&q=%83Z%83J%83%93%83h%83x%83X%83g%82%cc%91I%91%f0%82%dc%82%c5

888 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:16:43
そうかも
もう何がなんだか・・・、やっぱ気のせいか・・・

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1126240287/38
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1126240287/48
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1126240287/50
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1126071460/668
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1124955507/758
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1126071460/719
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1126071460/725

889 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 06:18:51
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1124955507/758

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1124955507

890 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:19:07
大元はこれか。
ttp://d.hatena.ne.jp/iunaxan/20050628#p1

891 :888-889:2005/09/11(日) 10:44:35
>>890
あ、オレ、そういうのとは無関係です。
たぶん今状況が凄いグチャグチャになってると思うんですよね
どうすればいいのでしょうかね・・・

892 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 10:58:06
>>881
現在25でハロワ通ってるが、大卒にふさわしい仕事って何さ?
別に、学歴とか考えずに、やりたい仕事すればいいじゃん、と思うが
スポーツ選手以外なら、大概なんとかなるぞ

893 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 19:32:27
コピペにマジレスって流行ってんの?

894 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 20:48:40
>>893
お前相当遅れてるぞ

895 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 23:33:13
俺は人と話すのが苦手だから接客や営業じゃない仕事がしたい。
得意分野はサーバー管理

896 :スペースNo.な-74:2005/09/12(月) 16:22:07
ではプロの鯖屋を目指すか

897 :スペースNo.な-74:2005/09/13(火) 19:50:10
まあ>>881はネタだろうが、そのまんまの人生を遂行中のオレ様がまかり通りまつよ。

正直なところ、何度かの転機で失敗したなーとは思うよ。しかし、それを言っても
しょーがないのだ。「こーしていれば、こーなったのに」と後で言うことには何の意味もない。
オレは今も生きている。失敗していよーが負け組だろーが、今も、飯を食って呼吸をして
チンチンを立てて毎日を送っている。生きている以上、その時点での夢も希望もまた厳然と
存在するのだ。

世間の有象無象が何を言っても思っても関係ない。オレはこれからも、夢と希望と欲望の
スリリングな生涯を生き抜いてやるのだ。
                                               _____
                      感動したら、これを押してください →  | web拍手 |
                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


898 :スペースNo.な-74:2005/09/13(火) 20:32:06
これまでのことか、これからのことか
選択するだけだよ

899 :スペースNo.な-74:2005/11/02(水) 07:49:04
>>881
マジレスするけど、「大卒」というプライドを捨てなされ。

普通に就職したけと、そっちのほうで挫折経験してる。
かなり酷い会社だったよ。
まあ、待遇は悪くても別の所に就職した。
ただし夢は諦めていない。
絵描きはどうか知らないけど、小説家は70歳でデビューという
奴だっている。

900 :スペースNo.な-74:2005/11/18(金) 04:23:11
今週のモーニングの新人賞見てみ。ほとんど三十代だったよ。

901 :スペースNo.な-74:2005/11/18(金) 23:28:30
モーニングは読者がそんくらいの年齢だからだろ。

902 :スペースNo.な-74:2005/11/19(土) 17:43:20
賞取れる人は死ぬほど努力した、才能のある人。

才能のない人(努力してもダメな奴)が30まで漫画家目指して、それ一本でやってきたとしたら、
何も残らないよ?

いつ見切りつけるか、それが分からない奴だと取り返しのつかないことになる。

903 :スペースNo.な-74:2005/11/19(土) 19:54:37
あと何年か頑張って駄目だったら俺どうしよ

904 :スペースNo.な-74:2005/11/19(土) 20:29:05
死ぬほど努力しなかったけど漫画家になれた

905 :スペースNo.な-74:2005/11/20(日) 08:59:58
神の一撃、モンゴリアンチョップ

              ○_
              / ̄
              >>

906 :スペースNo.な-74:2005/11/20(日) 18:54:47
就職しました。

907 :スペースNo.な-74:2005/11/25(金) 17:33:52
しるかバカ

908 :スペースNo.な-74:2005/11/26(土) 14:54:53
age

909 :スペースNo.な-74:2005/11/28(月) 10:13:21
漫画家になって10数年、週刊誌、月刊誌に何回も連載もやったし
コミックスも出した。
でも今は単なる中年のフリーター。こんなもんだよ、人生は。(´・ω・`)

910 :スペースNo.な-74:2005/11/28(月) 19:06:22
売れ続けるのが難しいって話だね。
一発屋っぽいのなら腐るほどいる。

売れ続けてそれで死ぬまで飯食っていける人ってどんぐらいいるのかな?

911 :スペースNo.な-74:2005/11/28(月) 19:15:09
週間連載してたなら印税でそこそこ生活できるんじゃないの?

でも、10数年で何回もって事は打ち切りが多いってことかしら?

912 :訂正とヒント@909:2005/11/28(月) 21:02:34
×何回も
○何回か

つ[絶版]

913 :スペースNo.な-74:2005/11/28(月) 22:33:57
月刊漫画誌で1P1万、それを毎月約32P。約400万。
単行本は年1回。約100万。しかし常に連載があるとは限らない……。
これでは子供が産まれた時点で一家心中の未来しか浮かびません。
せめて将来子供にかかる経費だけは、とエロ同人に精を出す。
半年に1回の同人誌、店売り含めて毎回約2000部頒布。
諸経費引くと1年で約300万。全額貯金。

以上現役漫画家の生活でした(´・ω・`)

914 :スペースNo.な-74:2005/11/28(月) 22:50:06
なんか切ねえな。
なんでストーリー漫画1本分の仕事量なのに就職しなかったの?

915 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 07:17:32
正直金使いすぎだと思う、と年収80万の漫画家志望者の俺が言ってみる。
まあ一人暮しだけど。

916 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 07:36:34
家賃だけで年収超えそう

917 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 11:25:11
まあ都内に住んでたりすりゃ超えるかもな。
うちは月2万。

918 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 11:30:48
>>917
なんか安すぎないか?

919 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 13:22:10
なくはないだろ。
風呂無し共同トイレのボロ屋とかなら

920 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 13:46:35
風呂トイレ共同で、新しくはないがそれほど古くもない。

921 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 15:25:56
知り合いにそういうのいたな。
管理人のババアが寿命で死んで追い出されたが。

922 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 22:07:04
妻子とクルマとマイホームさえ持たなければかなり貧乏でもいけるのでは

923 :スペースNo.な-74:2005/11/29(火) 22:12:02
そういうのが平気な性格の奴ならな

924 :スペースNo.な-74:2005/11/30(水) 22:24:11
結婚と絵とどっちが大事よ

925 :スペースNo.な-74:2005/11/30(水) 22:29:56
結婚できないから絵

926 :スペースNo.な-74:2005/11/30(水) 22:36:40
絵はうらぎらない

927 :スペースNo.な-74:2005/12/01(木) 00:39:59
絵も裏切るよ。
まあ、自分自身に裏切られるわけだが。

928 :スペースNo.な-74:2005/12/03(土) 12:24:27
>>927
深ぇ〜

929 :スペースNo.な-74:2005/12/03(土) 16:40:06
裏切られてそこで終わるか、
裏切られてもさらにやり続けるか…だな。
分かれ道は。

930 :スペースNo.な-74:2005/12/03(土) 16:41:51
さいしょから、みかたなんかじゃなかったよ

931 :スペースNo.な-74:2005/12/09(金) 00:52:38
>>927
それは自分が絵を裏切ってるのであって
絵が裏切ってるわけではないな

932 :スペースNo.な-74:2006/01/10(火) 23:04:49
 絵が裏切る?自分自身が裏切る?
自分のやっていることに責任をもってないだけ。
自分が発するものに責任を持っていれば、それが
言葉だろうと、音楽だろうと、自らの失態だと
受け止められるはずだ。
 自分自身に裏切られるなんてのは、分裂症だよ。
どっかの幼女殺人のように、悪魔のせいって
言っているのとかわらん

933 :スペースNo.な-74:2006/01/30(月) 10:43:27
マンガ家って限定するから、おかしいんだろ
モノ作るヤツは想像を表現するのが好きなんじゃないのか
人生は判らんぜ?マンガ以上に自分を表すモノに出会うぞ!
また舞い戻るも良し、ちょっと行き詰ったからって「挫折」とか言うな
色々妄想しとけ!やる気がなくなったら無理するな!色々かじれ!


934 :スペースNo.な-74:2006/01/30(月) 19:55:22
禿!禿しく同意!

935 :スペースNo.な-74:2006/02/02(木) 18:14:03
気がついたらせっぱつまってる罠

936 :スペースNo.な-74:2006/02/04(土) 15:20:37
イエーィ!俺挫折組だぜ!!仲間に入れてくれYO!!
中学んときから絵描いてた。
相当ヘタレ絵だったんだろーが、超描きまくり見せびらかしまくりだった!!思い出すと恥ずかしい。

高校ん時美術部に入った。
家じゃ萌え絵ばっかでハァハァしてたけど、学校じゃ切り離して
背景とかデッサンとか真面目に頑張った。

このせいか、高2あたりで絵がグッと底から持ち上げられたかのように一気に上達した。
高3で絵サイト持った。けっこう反響が来て嬉しかった。
そのせいで嬉しくて、めいっぱい絵描いてUPした。反響具合で、どういう絵がいいのかダメなのか
自分でも解るようになってきた。あんまり反応良くない絵は、自分でいろいろ見直したりした。

高校出て、大学とかは行かないで、バイトしながら一人暮らしして絵描いてたwww
なんかそーいうのドラマみたいでカッコイイと思ってたからwww夢を追い求める・・、みたいなさww
毎日死ぬほど絵描いてた。上達とかプロになるためとか考えなくて、とにかく絵描いてるのが楽しかったから。

調子のってコミケに出店した。バンバン売れると意気込んでたのに、
売り上げは交通費・印刷代・諸費用ひくと、もう小遣い程度・・・・。現実見せられた感じ。

ここでちょっと現実に戻った。
俺が描いてるのはギャルゲの萌え絵系。これ系で既にメーカーも死ぬほどできてるし
描いてる人で俺より上手い人もいっぱい居過ぎる。

結局あきらめちゃった。急に冷めた。

その後1年間バイト死ぬほどやって、整備士の資格取るためにセンモン行ったww
まだ21だったから普通に溶け込めたww

今ベンツの整備士として働きながら借金返済中
ときたま、懐かしくなって絵描いてみる。たまに切なくなって泣く。金じゃ困らなくなったけど
いまだに、やっぱ絵のプロになりたかったって思うことがある。現実は厳しいのに。

937 :スペースNo.な-74:2006/02/04(土) 18:19:58
締め切りが無数にある仕事に就こうとしてるのに
計画性が無い時点でアウト

938 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 00:59:19
私は15歳です。小1のころには漫画家を目指してました。私の母は親馬鹿で、絶対に漫画家になれると言われ続けてたから、自分でもそう思い込んでました。
私はまわりがよく見えてないので、中1まで、漫画家になるのは通過点で、いかに成功するかなんて考えてました。
中2になって、小学生のころずっと使っていたキャラクターで15ページの4コマを描いて、ジャンプに投稿しました。絶対に電話がくると思ってました。でも現実はそう甘くない…自分が載るはずだった投稿ページに載る絵の上手いこと、投稿した漫画のコピーを友達に見せたときの反応。
その投稿から1年が経ちます。来年は高校生になります。半月前から絵のスキルアップの為にこの板に晒したり、本を買ったりで上達しました。
でも…私は何が描きたいんだろう。ジャンルは?本当に漫画描くのが好きなの?
大学受験はするつもりです。母子家庭でお金ないので、国立だけ狙って浪人はできません。
保険のために医師免許を取るつもりです。

…保険とか考えている時点で、私は負けでしょうか。
長文乱文すみません。積もっ

939 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 01:09:54
>>938
根は結構マジメなこなんですね(^ω^)


まあそれはいいとして

てーか医師免許は素晴らしいけど
医大の倍率ってヤバイぞ。並大抵の勉強じゃはいれねーぞwwwwww
しかも学費もヤベェよwww国立の医大でも、よっぽど裕福な家じゃないとまず支払えないぞwww



940 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 01:22:47
>>939
国立大医学部は一番簡単な部類でも東北大・大阪大学理系のレベルくらい
東大京大医学部は基地外の巣窟
国立医学部の学費は他の学部と大して変わらないが、カリキュラムが6年間。

941 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 01:26:10
保険で医師免許かよ

942 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 01:48:25
>>938
途中で切れてるorz
[積もった思いを吐き出したくて]です。
医師免許ってそんなに大変なんですか…私、騙されてるのかも。使える資格なら何でも良いらしいんですが。母曰く、漫画家になるよりはずっと簡単だし、自閉症のお姉ちゃんの為にも私は稼がなきゃいけないから保険は必要だ、と。
学費は…特殊な事情で説明が難しいんですが、簡単に言うと、医者の祖父は金持ちで国立の学費なら払ってくれるそうなんです。

943 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 01:59:03
ああ・・・、悪いが・・、なんか基礎部分がバカっぽい・・・。

944 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 02:09:50
>>943
はい…世間知らずです(´;ω;`)ウッ…

945 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 02:11:11
リアルで中学生なら今後に期待するとしよう。

946 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 02:14:33
匿名掲示板だからホントに中学生かどうか知らないが、
ホントだと仮定してアドバイスするならば、
色んな本を沢山読んで世の中の色んな知識を知れば、とりあえずまともな判断力が付くから、
間違いをしずらくなる。

947 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 02:15:39
どっちの道選ぼうとたいへん努力が必要なので
覚悟して腹くくって挑みなされ

948 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 02:18:17
>>945
ありがとうございます、せめて大学について勉強してから出直して来ます…。
スレ汚しちゃってごめんなさい。今は、新聞読んだり常識つけておきます(`・ω・´)

949 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 02:24:44
>>946
そうですよね。まだ大学受験まで3年もあるし、悩む前に世の中の仕組みを学んでおきます。

>>947
はい!

聞いてもらったら楽になりました…レスありがとうございます。

950 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 09:02:59
世の中の仕組みっつーかwwwなんかうけるwwwww

確かに一生安心して食ってけるだけの漫画家になるには
相当有名にならないといけないし、かなりの画力に、個性も魅力も無いと生き残れないだろうね。

素人でも、必死に頑張れば、ジャンプに連載貰えるレベルまでは行くかもしれないけど
それでも一時的なカネが出るだけで、若いうちの数年の1人暮らし程度で限界。
一生漫画家で食える保障はまず無い・・

本気で目指すならもちろん突き進んでほしいけど、

1パーセントの才能と、後の99パーセントは、
「四六時中絵を描いてないと気が済まない!!絵描いてないとイライラする!!」的な程の(マジで)
情熱みたいなもんがないと続かんと思うよ。

なんせ好きなキャラ以外も精巧に描かないといけないわけだしさ。

951 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 18:49:52
世の中は漫画家だけじゃねーぞ
創作の分野はいろんなジャンルがあるから自分に合うものを見つけりゃ良い

952 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 18:50:39
具体的にどういうものがあるんだろう?

953 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 18:53:58
「絵を描きたい」というのが感情で支配されてる人は気分によって全く描かなかったりするから
むしろ機械的に習慣ついてる人が長持ちする。

954 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 20:19:00
>>952
ニューハーフのAV女優とか

955 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 21:02:53
>>953
やめなよ。そっち(機械的に描く)の方が本当にイヤになってくるから。
萌え絵ばっかり描いてたことあったけど、気持ち悪くなってやめた。
「ああ、オレ、何が描きたいんだろう」ってなるよ。
ネタがなくなった直後が、一番くる。○TL

956 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 21:05:23
>>955
自分が嫌でも締め切りは来るんだっての。

957 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 21:08:33
それは機械的とは言わないだろ
もっと朝起きて歯を磨くとかトイレに行くとかそういう感じのものだろう

958 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 21:13:47
>950
クソみたいな出版社から読みきり集めたのを
数冊出せたところで、
世間的には誰にも知られないまま消えていくだけ。
そんなもん。
かつて、漫画屋のような物をしていたという事を
知っているのは、自分だけというオチね。
ちょっと考えれば分るんだけど、萌え絵ばっかり書いてる
バカは想像力無いから、そういう現実の中で歳とともに
消えていく。

959 :スペースNo.な-74:2006/02/05(日) 21:27:58
>>958
なんかすげー納得した

960 :スペースNo.な-74:2006/03/18(土) 16:02:29
絵で挫折してプログラマでプロになった俺がきましたよ

ゲーム畑でだからあんま参考にならんかも知れんけど
デザイナーの人はやっぱ機械的に動けないとつらいそうだ
仕事じゃ好きな絵なんか描いたことないなんて話よく聞くぞ

俺は趣味で絵、仕事でプログラムってやってるから好きな絵描きまくりだけどな

961 :スペースNo.な-74:2006/03/19(日) 00:34:58
先生。
クリーチャー描きになりたいのですが3Dできなくても通用すると思いますか?

962 :スペースNo.な-74:2006/03/20(月) 17:59:23
今から3Dを勉強するという選択肢はないのか。

963 :スペースNo.な-74:2006/03/21(火) 20:22:22
良い3Dソフト買うだけの金がないからこのまま2Dで頑張ろうかと思うのです

964 :スペースNo.な-74:2006/04/04(火) 11:29:43
デジハリとか行けば?

965 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 13:49:52
3Dにも手を出す気なら早めに触っておけ
年取ると新しいこと始めるの苦労するぞ

966 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 15:05:23
クリーチャー描きなんて職業はない。

967 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 17:09:13
絵描いてたが、辛かったので作曲の道にすすみまつた

968 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 17:11:57
>>966
あるよ

969 :age:2006/08/16(水) 17:23:11
情報交換用にチャット&掲示板作りました♪
作りたてなんで友達同士で使いたい放題なんで是非どうぞ!
http://www.freepe.jp/i.cgi?take0218

970 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 17:49:07
中学高校大学と自分は商業作家になると信じて疑ってなかった。
大学の時人生を揺るがすようなド鬱期に突入して生還したらすっかり夢を描くことを忘れていた。
BL業界の流れもすっかり愛せないものになっていた。

今は二次同人やってるけど、それでさえ〆切り前には逃げ出したいのに、こんなの本職にしなくてよかったと心の底から思う。
ババアになるまでに普通小説の傑作が一本書けたらそれでいい。

971 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 18:46:26
>>970
もうババアじゃねー・・・・うわなにをするや

972 :スペースNo.な-74:2006/08/16(水) 19:14:09
平成生まれ以外はババア。昭和60年代はかろうじてセーフ

973 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 01:23:32
普通の仕事の方がいいよ絶対

974 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 22:42:51
けどホント今は何でこんなに上手いのにアマなの?!って人いるよ
ここ近年HPから仕事受け付けてるサークルもあるし
特に某出版社じゃマイナーだけど絵は上手ければ挿絵に採用するしな
何かイラストレーター=漫画家よりは楽な仕事って勘違いしてないか?
けど、そうゆう仕事って本業にするより副業にするべきだ。副業ならまだ余裕持てる・・・・ハズ

975 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 22:47:00
>>974
スマソ。ここは出版社って言うより編集の人間かな?

976 :スペースNo.な-74:2006/08/18(金) 23:32:19
同人的にパッと見上手、魅力的な絵の人は多いが、
プロとしてやっていけそうな人はあまり多くないよ。

977 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 03:18:37
マンガもアニメも早く描いてナンボだからな。
どんだけ同人に時間かけてるかはわからんが。

978 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 09:06:55
>>974
挿絵とかにマイナーな人間を起用するってのは、
「プロ」として採用されてるんじゃなくて
安くて簡単につかえるから、という理由で採用されてるんだよ。
単なるバイト。作家性ゼロ。
それで「イラストレーター」なんて名乗ってたら恥かくぞ。

979 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 10:18:43
それで飯食えてる奴は名乗っていいだろ。

980 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 11:58:01
>>978
恥かくことは悪い事ではないぞ

981 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 17:01:33
プロになって二十台で都内に豪邸建てました^^v
これからは老後の資産形成のために描きまくります^^
プロの漫画家さんのサークルにも入れて毎日楽しいです

982 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 18:09:05
 超 羨 ま し い  

983 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 20:43:51
同人絵やオタク絵でイラストレーター


そう考えてる奴は死ね

984 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 20:47:08
まぁ絵で食ってこうとか考えてる奴は無理だな

985 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 21:25:16
前嶋重機とかの先端系でさえ生活は中流なのに…

986 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 22:01:10
どういう絵を描く奴をイラストレーターっていうのだろうね
983みたいな厨臭い奴は



987 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 22:26:17
絵売りアンが売ってるようなやつじゃね?
カガヤとかラッセンとかカーク・レイナートとか

988 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 23:24:54
同人のオタ向けウケ狙いの記号の集大成みたいな絵は
しょせんオタ(それも素人)にしか通用しないんだよな。
皆人気のある人のマネか、一般的には古臭いキラキラマンガ絵ばっかだし。

989 :スペースNo.な-74:2006/08/19(土) 23:26:50
全部胡散臭い名前だなw

990 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 03:43:09
ハウツー本の挿絵書いてる人とか色々いるでしょ。
少なくとも同人絵とかオタク絵だけじゃないわな

991 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 08:14:08
>>986
http://www.setsu-mode.com/
こういうの

992 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 14:37:03
お前らテンプレートって何使ってる?

993 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 16:21:56
>>991
こういうのは服の雰囲気を表現するために服飾デザイナーが描くものであって
あくまで服を作るためのものだ。
絵を売るためにかくものじゃないぞ。

994 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 16:44:52
>>993
良く見ろよ
デザイン絵じゃねーだろ
素描だってイラストレーションの一種だよ

995 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 16:52:55
ごめん。
少しのズレも許せないようなセコい人間になってたよ。

996 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 17:32:45
ずっと漫画家になりたかったが、
無職になるが怖かったので、就活に逃げて
ゲーム会社のデザイナになった。

今でも漫画家になりたいとは思うが、
会社の仕事で腕が痛いし時間もないし、
何より、今の仕事を誇らしく思っている面もあるので
会社を辞めるって選択肢に踏み切れない

なんかこのまま、漫画家に憧れたまま
ばーさんになってくんかなあと思うとなんとも言えん

997 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 18:41:07
つ俺と結婚

998 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 19:35:44
だが断る

999 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 19:40:30
1000!

1000 :スペースNo.な-74:2006/08/20(日) 19:53:08
999

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)