5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手描きによる色塗りのコツ【6】

162 :スペースNo.な-74:2006/03/13(月) 19:12:39
うーん、こんな板があって、こんなスレがあったとは。オモシロイ!
三原色の話が何回も出てるけど、どれも受け売り情報がメインのようなので、本命情報をひとつ。

人間の目は、赤、緑、青の光を感じ取る器官がついている。だから、テレビもコンピュータのディスプレイも拡大してみるとこのみっつの光で出来ている。
赤の光を感じれば、赤に見えるのは当然として、赤と緑の光を同時に感じれば黄色だと感じる。まっくら闇の中でも、その色の光を感じ取ればその色を感じ取る。
これが光の三原色。

じゃぁ、絵具などの色材の三原色はどうして、赤、緑、青じゃないのか?
色材は、光を反射することでその色が見えているんだけど。そのものの色を反射していると言うよりは、それ以外の光を吸収している。と言った方が近い。
反射・吸収というと難しいかもしれないから。色ガラスに光を通すことを想像してみよう。
黄色に見えるガラスは、黄色以外を通さない(吸収)ガラス。光の三原色の青を通さないガラスは、赤と緑の光が通過するので黄色に見えるワケ。
同様に、緑を通さないガラスは赤と青が通過してマゼンタ(赤紫)に見える。赤を通さないガラスは青と緑が通過してシアン(青緑)に見える。
シアンとマゼンタのガラスを重ねると、緑と赤が通過せずに青だけが通過するので青が見える。
だから、このシアン・マゼンタ・イエローの三色のガラスの重ねぐあいをコントロールすれば、人間の目をうまくだませるというワケ。
これに相当する色は、シアンがウィンザーブルーGS(顔料:PB15)、マゼンタがパーマネントローズ(PV19かPR122)、イエローがウィンザーイエロー(PY154)あたりになる。
まぁ、厳密なことを言えば三原色そのものに相当するピュアな絵具は、実際には存在しないのだけどね。

ウィンザーレッドが、絵具の三原色のひとつだと言うカキコがあるみたいだけど、ウィンザーレッドはどちらかというと、光の三原色の赤に近い。
だから、うまくは行かないよね。ウィンザーブルーGSとウィンザーレッドを混ぜたら、紫にはならずに紫風味のグレーになってしまうから。
光の三原色は、赤・緑・青。色材の三原色は、シアン・マゼンタ・イエローだよ。青・赤・黄色じゃないんだよ。

279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)