5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

手描きによる色塗りのコツ【6】

1 :スペースNo.な-74:2006/02/25(土) 21:38:30
CGとかでなく、純粋に手描きによる彩色を極めたい人達のスレです。
画材は主に水彩やコピック、他はクレヨン、色鉛筆等、塗り方以外にも何でもどうぞ。
画材別のスレもあるのでそっちも参考に。

以下テンプレは>>2-15あたり。
他にも参考になりそうなものがあったらコピペよろ。

39 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 15:06:48
28=38?
たとえば、金沢さんでグラデを作る時の過程をしらない?
絵の具で作るのと同じだよ。
絵の具(印刷用のインク)はランダムで行き当たりばったりで広がるから、アナログと同じ

40 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 15:10:02
>39
>28=38?
ちがう、ちがう。
>35は誤解してレスしてるんじゃ?ってことを言いたかっただけ。
35に含むものはないし、雰囲気悪くしたらすまん。もう消えるw

41 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 20:51:54
>>38
アルシュなんかその方法で描いたぼかしが最高だよね。
でも、安物の水彩紙なんかだと筆跡がそのままのこって乾いたりする。
アルビレオとか・・・
モンバルトラディションのボケ具合というか広がり具合はけっこう好きなんだけど、
同じくらいの価格帯で国産のぼかしが良い感じの紙誰か知らない?

42 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 22:12:25
アルビレオみたいな価格でアルシュが表現できれば
誰も高いお金を出して買いません。

43 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 22:36:06
なんか最近やたら煽り口調な人がいるような・・・。

44 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 23:23:51
でも、正論だよ?

アルシュはすげー高いけど
水彩紙の王様と言われるだけの質があるから
みんな、涙をこらえて買うんであって、安くて同じ質があるなら
わざわざ買わないよ。

45 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 23:31:21
ツンデレタンだと思っとけばさほど気にならない。

46 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 23:33:45
アルシュには及ばんがモンバルキャンソンも滲みきれいだよ。

47 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 23:35:15
よりによって、アルシュをアルビレオの価格帯で聞く辺りが
なんかなーという気がする。

48 :スペースNo.な-74:2006/03/01(水) 23:46:12
まあ紙が大切なのは分かってるが某山田テンテーがダイエーの画用紙&さくらえのぐ
だったかで描いてるの知った時はびっくらこいた。
何でも腕次第なんだ…と打ちのめされた

49 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:01:03
>某山田テンテーがダイエーの画用紙&さくらえのぐ

それって、間に受けてる人がいるほうにびっくり。
色彩王国でもアルシュつかってるもんな。

50 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:01:22
山田センセーはたまにイジワル


51 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:06:02
過去スレで散々既出な話題。
自分が使っていると説明する画材を
鵜呑みにしてはいけない。

技法や道具を教えたくない絵師は多いが
仕事できかれるといわないわけにいかないから
適当に答える、なんてのは、プロでも同人屋でも日常茶飯事。

52 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:13:42
鵜をばかにするなっヽ(`Д´)ノ

53 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:16:04
そうだぞー。
せっかく食べた魚を吐き戻させられる
過酷な職業鳥なんだからなー。

54 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:32:28
色彩王国絡みの話は過去ログでやってたから知ってるけど、
最初に見たとき技法書の類でそれをやるのはちょっとひどいよな
と思ったよ。
買う人は普通は書いていることをそのまま信じるだろうし。
編集は画材とかに詳しくないかもしれないから、表記に嘘があっても
チェックしきれないんだろうなあ。

コミックイラスト関連だからそこらの作りが甘いのかな。
一般の水彩技法書とかで同じことしたら、多分描き手に依頼がこなくなるよ。

55 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:33:31
誰も鵜なんて、馬鹿にしてないじゃん。
ツマラン

56 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:39:30
取材を受けてるときのイラストをアルシュで描いてる絵師が、
ダイエーの画用紙&さくらえのぐ
なんて、使うわけないじゃまいかと
漏れは、はじめから話半分にしか受け取らないけど
まんま信用する人もいるだろうしなー

57 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:50:07
「かつて、一度や二度は使ったことがあった」というぐらいの軽い話で
取材に答えたんじゃないかなと、私は思ってたよ。
コーヒーを使ったとか、もろ、そんな感じの笑い話だし
保存性や使い勝手から言っても、常備では使ってないと思う。

58 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:52:33
でも実際100均色鉛筆でもめちゃくちゃうまい人もいるし、使いようじゃないのか?
ダイエーの画用紙は使ったこと無いから知らんが、絵の具はサクラ絵の具でも描けなくはないと思われ。
発色なんて完成品を単体で見たらたいして気にならんでしょ。
全く同じ絵をサクラ絵の具とシュミンケやまっち絵の具で描いて並べて比較とかなら別だろうが。

59 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 00:58:49
>>58
なんで、そんなにけんかを売ってるような口調なの?

60 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 01:00:18
>>58
おまいさんが気にならないなら、それでいんじゃないかな?

私は、仕上がりも製作工程も気になるから
使わないけど。

61 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 01:04:16
混色は最低限に控える。乾いてから色を重ねる。
色は薄めにする。紙と筆はいいものを使う。
他の画材と併用。

色々工夫すればサクラ水彩でも描けるよん。
でもサクラ水彩を使い終えて、ホルベイン&ラウニーに移行
した時は、あまりの色の違いに自分の絵がいきなりレベルアップ
したような錯覚を起こしたw

62 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 01:17:11
紙と筆にいいものを使った上に
工夫してまで、サクラ絵の具を使う必要を感じない。

63 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 01:21:27
自分の場合は単純に手元にある画材を使いきりたかっただけで
深い意味はないけど…。

64 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 01:25:16
画材ってちょっとずつ質のいいものに移行していくと楽しいよな

65 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 01:43:44
うむ。楽しいね。
新しい絵の具試すときはときめいたりするw
一度シュミンケ使ってみたいなあ。

66 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 03:24:38
シュミンケ、特別な理由がない限りチューブは止めた方が良いですよ。
現在6本持ってて、顔料が沈殿してとてもそのままでは使えない状態だったのが5本。
でもハーフパン使わないからどうしてもチューブを買って、
顔料が沈殿してる度に爪楊枝を丁寧に削ったもので中を混ぜて横にしておく。
パレットに3回分くらいだけ出して固めて使うのになれてるから、パンはどうしても抵抗があるんだよね・・・

67 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 09:54:10
テンプレにもあるけど、暇だったからアルシュの荒目、極細を買って改めて発色比較したらやっぱ凄い差だ。
荒目の発色良すぎ!とても同じ紙とは思えない・・・

68 :スペースNo.な-74:2006/03/02(木) 13:47:59

寒くて水道水で筆洗うの辛い。
ので冬はコピックとCG
早く暖かくなれ〜水彩やりて〜

69 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 13:26:40
最近水筆ばっかり使ってる。

70 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 17:04:47
質問です。
セヌリエの細目と極細目って発色の違いって目に見えて違いますか?
試しに買ってみようと思ったのですがブロックしか置いてなくて…orz

71 :追加ですみません:2006/03/03(金) 18:17:41
アルシュの中目というのがどこにも売ってなかったにですが
ここでいう中目というのは細目のことなのでしょうか?
伊藤屋に行ったんですが荒、細、極細の3種類しかありませんでした。

72 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 18:30:16
アルシュに中目はないよ。多分細目のことだとおもう。

73 :71:2006/03/03(金) 18:41:52
>72
そうなんですか、過去レス読んでたら中目、中目とよく出てきたので
あるもんだとばかり思ってました。
有難うございます。

74 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 19:12:06
アルシュは、水彩紙の分類でいわゆる中目といわれるものが
日本語だと細目と表記されて売っているから、
知らない人には紛らわしいんだと思う。

75 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 21:01:15
日本語は当てにならないよね
水彩紙の目は普通下の3種類

 英語       仏語     表面処理
ラフ       トルション  なし
コールドプレス  ファン    常温のローラーで伸ばす
ホットプレス   サチネ    熱いローラーで伸ばす

76 :スペースNo.な-74:2006/03/03(金) 21:19:13
なんでだろう?
アルシュだけだよなー

77 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 03:19:06
水彩の筆って使い終わったら洗って乾かしてそのまま置いておく?
そんなに頻繁に使わないせいか埃がついたりして
次に使うときに先がうまくまとまらなかったりする。
どこかの本で見たブラシリンスクリーナーをつけて固めておくってのを
やろうかと思ったんだけど、一応洗剤の類だしつけたまんまだと逆に筆に悪いのかな。
レンブラントの筆買ったので長く良い状態で使いたい。

78 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 10:14:11
先生に聞いた技は、「洗ってちょっとなめておく」ってもんだった。
なので、洗って水を拭って先端をちょっとなめておく。
たしかにまとまりがいいが、絵の具使った後なので、やるなら自己責任でw

79 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 10:54:48
普通にリンスとシャンプーでいいと思う漏れ。
人間の髪にいいなら、動物の髪でも大差は無いと思うわけだ。
ただし人間に使うよりは薄めて使うけどね。

80 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 11:18:59
完全に乾いたら筆巻きで巻いて
引き出しにでもしまうのがいいんじゃない。
面倒で筆立てに立てっぱなしだけど
けっこう埃つくね…

81 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 11:24:05
昔TVで化粧品用の筆の手入れのしたは、中性洗剤であらったあと
トリートメントするといいとやっていた。
理屈は>79の書いているのと同じ。
確か人間が使っている馬用シャンプーってあったと思うからそれ使ってもいいかもね。


82 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 11:56:22
ところで羊毛の筆って虫に食われやすくない?
2本やられた(T_T)

83 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 12:10:24
羊毛じゃなくても虫がつくよ。
それでいい筆を何本もダメにした。
なので漏れは、今は500〜1000円程度のナイロン筆しか使わない。

84 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 13:59:33
ようは毛だからなウールと同じよ。
引き出しや箱にしまうときは防臭剤もわすれずに仕込んどけ

85 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 21:04:10
>82
初めて知った……でもそうか洋服と同じだもんな。

もれ7年くらい持って馬の筆はまだ食われたことない。
でも気をつける。

86 :スペースNo.な-74:2006/03/04(土) 23:44:19
ゴキブリがアルシュ紙を餌にしてたことはあった。卒倒しそうになったよ。

87 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 02:03:15
86が恐い事言うから、買い置きの紙を確認してしまった

88 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 12:56:52
>>86
フォー!!!

89 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 13:04:28
キモすぎる。あぼーん設定しておこう…

90 :スペースNo.な-74:2006/03/05(日) 17:26:10
前にも漏れ書いたけどアラビアガムメディウムかウォーターカラーメディウム薄めて、
それ含ませてからティッシュで余分なメディウムを取って、形を整えて乾燥させると良い。
アラビアガムメディウムで10倍、ウォーターカラーメディウムで7倍くらいが良いと思われ。

91 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 00:05:33
>>86
聞いといてよかった…。
アルシュ買う時がきたら気をつけるよ。バルサンバルサン

92 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 00:50:56
質問なのですが、カラーインクをうまくムラなく
にじませる方法ってないでしょうか?
濃い色がどうしてもムラになってしまって…。
(赤や緑など)
過去ログを読んでも今イチ解決できず困っています。

水/野/10子先生みたいなカラーに憧れてます。
何かコツをお知りな方、よろしくお願いします。

93 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 02:55:00
高い水彩紙を使う
CGみたいな完璧にムラのない塗りは、ありえないものとしてあきらめる
濃い色を濃いままいきなり置けば、当然ムラになる。重ね塗りが基本
水/野先生はわりと薄塗りだと思う。

94 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 02:57:28
あと、赤や緑でも分離しやすい色としにくい色があると思う(ドクターマーチンの場合)
見た目が似ていても組成がやや違うのかもしれない。
エコラインやヌーベルはあまり分離しない。色合いが好きなら扱いやすくていいと思う

95 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 03:35:26
>90
そういうメディウム薄めたものだとつけたままでも筆を痛めないで保管できる?
やってみようかな…自分も結構筆に埃ついちゃって困ってる


>91
アルシュに限らず紙は喰われるので注意してくれ

96 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 11:49:39
>>95
基本的に筆を製品として出荷するときに工場で浸けるノリはアラビアガム。
ホコリも付かないし、穂先が整った状態で使えるからまじおすすめ。
ただノリで固まってる穂先を落とすと激しく痛みやすいので注意してくれ。

97 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 17:53:13
>>93-94
レスありがとうございます!
水/野先生のカラーイラストの
「赤」や「緑」が見惚れるほど綺麗なんで
(最近は一瞬CGと間違えるほどのクオリティ)
どうやってるのかなと気になっていたのですが
やはり重ね塗りですか。凄い(;´Д`)
ヌーベルのカラーインクなら手元に持ってるので、
地道に試してみようと思います。
ムラがないのにジワッとしてて、
本当に憧れるカラーだ…

98 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 20:19:25
水/野先生のカラーイラストには、少しも憧れないんだけど
人それぞれなんだなー

ムラが無い塗りにしたいなら
アクリルをなんちゃってカラーインクにすればいいとオモ

99 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 20:40:29
なんちゃってつーか、発色はかなわないからなあ。

100 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 20:43:18
印刷すれば、発色もくそも無いわけだが。

101 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 20:55:08
貼るか3公式にある壁紙の書き下ろしカラー絵は
確かに美しいな。
滲みが特殊ってか、普通は水彩でやる技法を
カラーインクでやってる。
とりあえず、珍しい塗り方だ。

102 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 20:57:38
>100
分解にかかってくるが、そうでもない。
それに入稿を前提とした話をしてるわけではないし。

103 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 22:01:13
カラーインクみたいなすぐに色が退色してしまう画材を
印刷目的以外で使う人いるのかなあ?

104 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 22:09:06
つWEB展示

105 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 22:12:37
ならなお更、発色は関係ないんでは…
何ぼでも弄れる

106 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 22:23:05
>103
趣味で使ってるよー


107 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 22:26:50
>105
全部が動くし。
というか、「きれいに出来上がるのがたのしい」という単純な話じゃいかんのか?

自分は絵にあわないからカラーインクは今は使ってないけど、
純粋に色がきれいだからあれは塗ってて楽しかったよ。

108 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 22:45:22
その場の仕上がりを優先するならカラーインクはいいんじゃね?
カラーインクの発色は透明水彩とは比べものにならんほど鮮やかでしょ。
まぁ漏れは保存作品にはめったに退色する画材は使わないんだが、
年賀状とかだと使うことはあるな。
あとマーチンの場合1色を滲ませればグラデになるが、あの表現は他の画材では出来ない。
まぁ退色がそんなに嫌なら無機顔料とフタロシアニン・キナクリドン・ピロール・インダントロン以外使うな、って話で。
あとカラーインクが退色するから使いたくないと言ってる香具師、紙がカビないよう注意した方が良いぞ。

109 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 23:19:41
特に何もしてないけどカラーインク退色した事ない…

110 :スペースNo.な-74:2006/03/06(月) 23:33:12
そりゃ、おまいさんの目を疑え

111 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 01:58:40
>108
>カラーインクが退色するから使いたくないと言ってる香具師、紙がカビないよう注意した方が良いぞ。

これは何で?湿気の多い所に保存してると褪色も早いということ?

112 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 01:59:21
ドクターマーチン・ピグメントでした、というオチだったりして。

113 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 09:40:23
インク以外の画材でも、保存が悪いと黴びたりするぞってことでは?

114 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 11:14:40
これはホルベインの中の人から聞いた話なんだが、
そもそも防カビ加工してない紙ってのは、
どれも10年もすると黒カビがプツプツ生えてくるそうだ。
ブライトバイオレットだのオペラだのの耐光性について質問したら、
実際はそれらの退色よりもむしろ、カビが生えるほうが早いから、
保存したいなら防カビ対策のほうが重要だ、と言ってた。
押し入れなんかのじめじめした環境にしまってりゃもっと早く黴びるわな。
あとカラーインクの場合、退色原因は光(紫外線)だけじゃない。
空気中のオゾンやNOxSOxによって攻撃され退色する。都会は特に。
ってなわけで、
保存性を重要視して透明水彩やらアクリルやら使う香具師は防カビもちゃんとしとけよって事。
ついでにアイボリブラックは骨を焼いた物だからリン分が多くカビを呼びやすい。
防カビはホルベインからスプレーが出てる。ただしミスト吸わないよう気をつけろよ。

115 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 16:06:47
なるほどー。ひとつ賢くなった。

116 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 16:20:09
W&Nをもっているのだが、ラウニー、レンブラント、シュミンケに興味がある。
これを使ったら絵が上手くなった(気がする)、という風な劇的な変化を
感じることがあるのでしょうか。
また、

レンブラントは泣きやすい、渋い色
シュミンケは鮮やか、高額
以外の特徴を知っている方はいますか?


117 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 16:23:47
カビかー
自宅は山の裾で、しいたけが作れるぐらいだから湿気が物凄いけど
20年ぐらい前に描いた紙、イラストボードはとくに
なんともなってないな。

新聞紙や色紙なんかは、黄ばみとしみで元の紙の色が分からなくなってるけど
黒かびは見られない。
中性紙を使ってれば、気にするほどじゃないんじゃない?

118 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 17:15:30
水彩画の場合、絵画修復などで問題になるのはやはりカビらしい。
多少の色あせは絵を壊す物ではないけど、カビはそく絵をダメにする。
考えてみればアラビアガム(食用にも使われている)やらゼラチンやら
カビの好きそうな素材で出来ている上に、強い皮膜層もないからカビには弱そうだ。

時々『なんでも鑑定団』に出てくるシミだらけで粉吹いた掛け軸みたいになるのかな、漏れはまだ描く前の紙しかやられた事ないけど。

119 :スペースNo.な-74:2006/03/07(火) 17:41:04
シュミンケは顔料が他の絵の具とちょっと違うのか、微妙にクセがある気がする。
まぁ漏れはメーカーはたいして気にせず、好きな色を買ってるんだが、
絵の具を選ぶときにメーカーで一括りにする意味ってあるのか?
W&Nからシュミンケくらいなら体感的な変化はけっこうあるだろうが、
他の絵の具はそこまでたいした差は無いと思われ。
色によってメーカーごとの差は変わるので、12色くらいのまとまった数を購入しての雑感、であればだけど。
気分的な問題も大きいから、好きな色を数本づつ購入して比較しる。

120 :スペースNo.な-74:2006/03/08(水) 05:54:21
ここ見てて今まで興味なかったのに水彩のメディウム欲しくなっちまった。
結構塗り重ねて描くのと筆の保存に使えるみたいだから
とりあえずアラビアガムメディウム買ってみようと思うんだけど
ホルベインとW&Nはメディウムの品質違うのかな。色が薄いとかの違いだけ?
W&N使いだから大人しく同じメーカーの使った方がいいんだろうが、やっぱりホルベインは安い。

121 :スペースNo.な-74:2006/03/08(水) 12:40:12
W&Nのガムアラビック買って、水と半々か、一滴混ぜる程度くらいで絵具溶かしてるけど、
入れない場合と入れた場合の違いがよく分からん(´・ω・`)
使ってたらそのうち分かってくるだろうけど…

>作品全体を通して使用する場合は、水と混ぜてから使用することもできます
って書いてあるけど、全体的に塗るメリットってなんだろ?作品の保護?



122 :スペースNo.な-74:2006/03/08(水) 13:28:26
W&Nのガムアラビック、漏れも持ってる。
で、121同様、違いがわからん。

一応、色を深めるらしいよ。
いろんな紙で試したけど、自己満足の世界かもしれない。

123 :スペースNo.な-74:2006/03/08(水) 20:09:11
>ガムアラビック
濃い色を塗る時に混ぜてみそ、艶が出て、色がぐっと深くなるから。
薄い色では大して変わらない

濃いめに溶いたバーントアンバーなどで比較実験してみると一目で効果が分かるよ。


124 :122:2006/03/08(水) 20:22:54
そのバーントアンバーやコバルトで試してみた漏れなんですが…

125 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 00:28:26
乾いた後にてかりが残るくらい入れてる?
そのくらい入れないと意味がないと思われ。
あとあまり分厚く塗るときよりも、絵の具単体で塗った場合にてかりが出ないくらい伸ばしたときの方が有効。
ガムが足らなくなってガッシュっぽい発色になりがちなのが、
メディウムで補うことで彩度の高い濡れた状態に近い色が乾いても保たれる。

126 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 00:33:15
あ、意味がないっつか、そのくらい入れると効果が極めて顕著に見られるって事で。
意味がないってのは言い過ぎだったな。
今現在進行形でシュミンケ使って塗ってる。
ホルベインのレッドって顔料の質が悪くて耐光性が弱いという事に昨日気付いた。
アゾ系って安価で印刷用に使われるけど、今は保存を重点に置けばキナクリドン・ピロールがあるからな。
そう考えると今まで買いそろえたホルベインのレッド系が使いにくくなる・・・orz

127 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 00:45:38
上の人と同じくW&Nのガムアラビック、私も買ったことあるけど
意味ないよ。あれ
あれならまだ、てかりを出すニススプレーを吹くほうが
よほど色が綺麗になる。

128 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 01:57:36
水が蒸発したあとに無色のアラビアガム層が出来るから、薄く希釈した絵具を
重ね塗りして色を出すような描き方をするような場合は、上層に色を重ね置くときに
下層の乾いた絵具の溶け出し具合や伸び、浸透の調子に差が生じるね。


129 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 02:10:07
ガムアラビックは単色で広い面を塗るとムラが出やすくなるのと
使った顔料や筆に液がついたまま絵の具を触ると
そのまま表面に塗ると剥離するというだけあって
ダマのようなカスが出るから嫌いかなあ

絵画的な絵には、ムラもいいのかも知れないけど
コミック的な絵には不要の長物。

130 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 02:28:08
色が濃くなってくると、上を筆でこすった時すぐ色が解けて来てムラになりやすいので、アラビアゴムを追加して定着力を強くしておくと、描き込みがしやすいお

131 :123:2006/03/09(木) 06:18:32
>>124
125のカキコとだぶるけど
水彩に限らずツヤの有無は発色に大きく関わっている。
つや消しブラックとツヤありブラックを並べて塗ってみると分かる。
黒さが数段ちがうから。
これは濡れ色と乾き色の差ともいえる、ツヤありの方は濡れ色に近い。
なぜ濡れ色が濃く深いかというと、これは表面の光の乱反射が押さえられるからだ
乱反射が多いと、何でも明るく白っぱげ、彩度が落ちる。
埃っぽいアスファルトに水を打つと別物のように黒くなるのはこのため。

この効果は別にガムアラビックだけがもつものではなく、>127の言うように完成後つや出しスプレーをかけても同じ効果が得られる。

132 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 10:31:08
コピックにも水彩にも対応できる黒インクがあると聞いたのだけど
どこメーカーの何ていう商品か知っている方いますか?
調べたんだがわからなかったのでガイシュツだったらスマソ

133 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 13:14:18
純黒HGおすすめだお
耐水耐アルコール性で水彩とコピック両方大丈夫。
ただし、これで線引いてから水張りすると、
びしょびしょの状態では線が少しスレやすいから注意。
まんが墨汁も耐水耐アルコール性だったと思われ。
ただしこれは色が薄いから好きくない。両方定価550円。
まぁ、ホルベインのスペシャルブラックとかでも良い気がする。

134 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 20:30:06
インクはハヤシのやつ使ってる。商品名はわかんない。。。
画材店のインク比較表で「耐水・耐コピック」に丸ついてたから買ってみた。

水彩メインでサブにコピック使用だけど、これはどっちも滲まないし真っ黒だからオススメ。

でも、コピックのときは十分に乾かしておかないとテラヤバス。
関係ないところに黒色が混じって悲惨なことになったorz



135 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 21:36:37
関連でスマソ。オク絵でよく主線が明らかに黒じゃないのって
良く見かけるけど、あれはマルチライナーの別色?
それとも他の方法があるの?

136 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 21:38:25
マルチライナーは青、赤、緑、セピアが出てるし
コピックだとモノクロ原稿をカラー単色コピーする手もあるし

137 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 21:50:47
マルチライナーで良いんですね。有難うございます。
試してみます。

138 :スペースNo.な-74:2006/03/09(木) 23:29:20
色鉛筆主線の人もいるかと>35


279 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)