5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

描きまくったら絵が上達するというのはデマ 2

1 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:07:44
描きまくったら絵が上達するというのはデマだと思う

前スレ
描きまくったら絵が上達するというのはデマだと思う
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1128756283/

2 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:10:02
デマだよ
効率のいい勉強しなきゃ上手くなんかならないよ
ハナハルのアシしてみて改めて分かった

3 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:23:35
その効率のいい練習方法見つけられたら苦労ねえよ

4 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:31:13
描きまくったところで上達するなら苦労しないよ

だから俺以外皆やめとけよ

5 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:34:32
>>2
ハナハル先生はどんな匂いがしますか?

6 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:42:30
今更何を言っているんだ

7 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:55:36
ハナハルって女の子なの?

8 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:58:24
幼女だよ

9 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 22:59:59
前スレ読んでみたが、
根性論全開で努力しろ、努力しろと連呼してる奴…

10 :スペースNo.な-74:2006/05/13(土) 23:46:15
わかってねー奴らだな
効率のいい練習方法ってのは結局描きまくることなんだよ
これがわからない奴は一生上手くならねーよ
わかったか

11 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 01:25:41
描きまくるにしたって何か明確な目的を持ってやらんとダメ

漫然と同じような絵を繰り返し描いてても変なクセが付くだけ
それが個性になるコトもあるかも知れんけど

少なくとも上達してる ってのとは違うと思う。

12 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 01:55:34
前スレで上手くなるにはデッサンとかアトリエ通えとか言ってた人がいるけど
俺はあんまりそうは思わないなぁ。
師匠の絵柄に檄似になってそれを超えられない場合もあるかもしれないし。

13 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 02:30:19
>>12
師匠ってなに?
金払って週に何回か、3〜4時間まとまった時間に
集中して対象物を正確に描く基礎を教えてくれる人のこと?
はげしく誤解して内科医?

それとも高名な日本画か洋画か、あるいは版画、彫刻家のセンセに弟子入りするき?
スゲーw

14 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 02:41:25
>>13
師匠じゃなくともその講師でもいいよ。
基礎でも応用でも、他人から教わった時点でその人の派閥に入ったことになるんじゃないのか。


15 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 03:53:28
>>14
派閥だってww

アトリエのデッサン教室行った位で派閥だってw
ハライテー
せめて大学の研究室に入っるとか、公募展で賞とってからだろ、そういうのは

嫌ならやめればいいんだよ
やめて自分と相性のいい講師のとこ行けばいいだけ
その中で自分でいいと思うところだけ選んでいけばいいんだろ
向こうにしたってデッサンの基礎習いに来るようなのは
ただの客w

いや、面白いよ、あんたwww

16 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 04:45:45
>>15
派閥とまでは行かなくても、そこに属して手法を会得したことを公言したら、
それは経歴として刻まれるということでは。

絵を描くときにシャッシャッと当たりを描いているのを見た人から、
「君の描き方は誰かに教えられたクセが入ってるね」と言われて、
喜ぶ人もいれば、喜ばない人もいる。
例えば講師から「ほら、この鋭角の部分が影が強くてだんだんと弱くなってるよね」
という台詞を言われた時点で描くときのクセが刷り込まれる。
しかし、他の絵師の中には影なんか必要ないやら、逆に描くのがいいやらと
いろいろなクセを主張する人もいる。
それに対して基礎がなってないと反発するもよし、反発しないもよし。


17 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 04:59:50
>>16
訂正。
>例えば講師から「ほら、この部分が影がこうでこうだよね」

なんとなく決めつけも良くないなと思うので訂正しときます。
影の描き方もいろいろあるから。

18 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 05:40:48
>>16
それを相性っていうんだよ
何難しく語ってんだw

自分で何から何まで本も見ずにやってんの?
なんか参考にすんだろ?
講師の言うことは選択肢の一つ位に考えられないの?
ウン?

19 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 05:42:33
描きまくるとは数の事ではないだろう。
ひとつの絵にじっくりと時間を掛け、
時には最初からやり直してでも完成させ
己の限界を伸ばすという事ではないのか。
要はセンスダ、センス!

20 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 08:33:29
>>18
他人のクセを聞くと持ち味が出にくくなるんじゃなかろうか。
だから必ずしも講師は必要ではないと思う。
とにかく自由に描くべきだと。


21 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 09:10:08
おまえらデッサン教室とか実際に行ったことがないだろ?
想像で語りすぎ。

実際は、ただ場所と道具を提供してくれるだけ。
講師のクセが移るなんてありえないからw


22 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 09:35:21
>>21
いや、行って改善点を指摘され中途半端に知ったかぶりして
「それはその人が行ってる事だから」とやんわりと叱られ
実はその言葉の意味が「理屈こねる間にしっかりやらんかい、へたくそ」
ということにも気づかず、まんま受け取ってしまったんだとw

だいいち影の付け方が薄かろうが、クロスハッチが出来てなかろうが
明暗の整合性があって、形取れてれば講師OK出すからw
「まあ、これはこれでいいですね」って

受験用のデッサンなら短時間にかけるようなテクニックと
選考に残りやすい描き方教えるけど
そうでなければストロークのやり方とか影の濃淡とか
講師のクセが付くほどうるさくいわねえよw


23 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 10:50:21
>>21
そうか。自宅でやった方が安上がりだな。


24 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 10:59:38
癖、癖って言うから漫画家のアシスタントの話かとおもったよ

25 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 12:06:45
>>23
自宅に裸婦モデルがいるのか?

26 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 12:13:58
石膏像も一式揃っているらしい
大小いろんなモチーフもあるようだ
もちろん古今東西のあらゆる美術書もあるんだろう

いいねえw

27 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 12:15:50
>>25
実物が無いと絵が描けないのか?
違うだろ。

28 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 12:28:05
これが脳板クオリティww

29 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 12:54:49
>>24
漫画のアシは絵柄が似ることが多いね。

30 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 13:01:13
>>27
デッサンは空間感覚や構成力を磨くためのもので、
空間や構成が存在しない絵など存在しない。

そして実物を見て描く経験がなければ
当然、実物が持つ空間を知ることはできない。
特に人体の場合はそう。いくら解剖学書を読んでも
解剖的なの知識は得られるが、空間は得られない。

31 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 13:01:16
屁理屈ってのは描きまくった経験から出来たものであって
描きまくらない奴は屁理屈すらないんだよ

しかし他人の屁理屈ってのは本人しか使えない
他人の屁理屈信じんじゃねーよ
自分で作り出せ

32 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 13:14:38
俺達は今 ネ申 の誕生をみているのかもしれないwwwwww
美術の歴史と発展の基礎を全否定する新たなる ネ申!!!

まあ、頑張ってくれ
おれは歴史も基礎も否定するつもりは毛頭ないからww
まあ、先頭を行く者は常に孤独なもんさwww

33 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 13:19:46
馬鹿が神とか言ってます

34 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 13:20:07
>>30
実物に依存している限り、実物からは逃げられなくなる。
それが重度になると映画や写真の模写に頼ってしまう場合もありえる。
また、アライグマを描くには生きているアライグマが必要などということを
言っていたらきりがない。


35 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 17:44:16
じゃあ描きまくって試してみようぜ

36 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 18:06:24
>>9
根性論を人に要求されるのは、
練習方法や表現手法を吟味する段階にすらないヘタレだ、と
外部に評価されてる証拠なんだけどね。

だって、上手い奴が、より効率的な上達の仕方を模索してれば誰も非難しないよ。

でも、ただのウンコみたいなヘタレ絵師が
「あのやりかたは○○だからダメだ」「あの方法論は△△だから気に入らない」と
大して手も動かさないうちから「やらないための理由」を探してるのは
ある程度描ける人間から見れば不快なんだよね。

そういう時、俺がウンコ共に言うのは「まずは沢山描いたら?」という根性論。

ヘタレはまず怠けるための否定の論理ありきだから
根性論を聞かされれば「非効率的だ」と難癖をつけて描かないのは明白。
そして、描かないから、自分の欠点を克服できない
すると上手くならない。ずっと、自分の理想の(笑)効率的な上達方を探して、何も描けないまま一生を終える。

つまり、四の五の言わずまずはやってみるか、という前向きなエネルギーのない臆病者を
ふるいに掛けるのが「根性論」なんだよね。

根性論は、大局的に見れば正しくない部分もあるんだけど
根性論そのものを軽視してる奴はまだ自分がヘタレなんだと理解した方が良いよ。

37 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 20:19:49
実在する物に依存するんではなくて実在する物の存在感とリアリティを自分の手に教え込む為のデッサンであって
そもそも自分の絵作り以前の話。
存在する物の実際を知らない人が見る人を納得させる絵を描けるとは思えない。

あと癖と個性は全然別物。

38 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 21:27:31
>>36
前レスで、
>ある程度描ける人間から見れば不快なんだよね。

じゃあ、お前絵を晒してみろ、とかいう流れにならなかったっけ?

根性論はある程度正統かもしれないけれど、
それを言っていい資格のある人間は限られてる。
誰もがのべつまくなし発言していいことじゃないな。


ところでデッサンって基本的な物の見方だと思うので、習って損はない。
中ノ島系統だとか創美系統だとか、
そりゃ画塾によって派がないとは言えないけれど、
癖がついてどうしようもない、とかいう話じゃない。
あくまでデッサンは基礎なのだから、描き方の癖以前の問題だよな。

39 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 22:55:21
>>38
上手く書けないと悩む人が基礎があれば上手くなるのではと
考えるのはわかるけど、俺はそれは違うと思う。
上手いと美しいは違う。

せっかく上手くないけど美しい絵を描く人が、他者に影響されて
上手いけど美しくない絵に変わったらもったいない。
そういう例は結構ある。
「前の絵柄が良かった。もう戻らないんだろな」
そういう状況。


40 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 23:11:38
>>37
それは写実的な絵を描くときの話でしょ。

デッサン教室に通うと足を向けた時点でそれは癖になる。

41 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 23:17:36
努力しても駄目だったら?というと精神論派は、
「そりゃ努力の方向性が間違ってたからだ」というが、
そも努力の方向性が正しかったかどうかは、結果論的にしか判らない。 

つまり結局結果的に成功したものを肯定してるだけなんだよね、
それはいいんだけど努力の方向性を重要視するなら、
敗者は怠惰だから駄目だった、とか言うのはダブルスタンダード。

頑張ったけど、努力の方向性が間違ってたから駄目だったひと
(結果論的にしか方向性の是非は判らないので愚かではない)
もいるので努力だけでは成功できないことを認めるか、
あるいは運と才能の必要性を認めるかでないと。

俺が精神論派に生理的嫌悪感を感じるのは、そういう
本音とタテマエの表裏が見えるところなんだな。






42 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 23:34:48
>>41
考えすぎ
というか世間知らなさ杉

43 :スペースNo.な-74:2006/05/14(日) 23:57:20
>>34
何を勘違いしてんだ、
だからデッサンは感覚を磨くための方法であって
>映画や写真の模写に頼ってしまう
なんてレベルの低い奴は最初から相手にしてないんだよ。

人間の視覚やパターン認識の発達段階を考慮してみれば、
生まれたままの人間の想像力が持つ空間なんて、程度が知れてるわけ。

このまったく空間力を鍛えてない最初の状態からすると
現実の造形ははるかに複雑で捉えるのが難しい。
だからそれを捉えようと試行錯誤(今まで使ってなかった脳を使う)ことで
構成力を格段に磨くことができる。(もちろん人によって程度の差はあるが)。

>>39
デッサンは自分がやるものだよ。
教室に行けば、手取り足取りの指導を強制されると思い込んでるようだが
そんな教室は存在しない。おまえの思い込み。

それにそんなに他人の影響が嫌なら、別に教室や他人と関わらなくても
(個人では裸婦モデルを用意したりすることこそできないが)
自宅でその辺のものをモチーフにして描けばいいんだよ。

>>40
写実に関わらず、どんな絵を描く場合にも構成力は役に立つ。


44 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 00:03:01
>>38
前スレの最後の方でもチラッと出てたけど、
根性論での「努力して上達」ってのは

>とりあえず全身描けるけどどうも骨の構造違う気がする→骨格標本を研究 これも努力。
ということを指すわけだから
うpして証明しろって言っても無理があるだろ。

45 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 00:15:07
>>43
この人たち訓練やりたくなくて言語中枢フル回転させて言い訳探してるだけだから。
まあ、目的ないと辛いわな。
線と白黒の濃淡だけで対象を表現するわけだから。
悪い所はごまかし効かないし、上手くいかなくてめげそうになるし。
だからこそ訓練になるんだろうけど。


46 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 00:21:52
どうしてわざわざデッサン教室に通うのかがわからん。
金と時間の無駄。

47 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 00:51:03
デッサンは神

48 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 00:54:01
>>46
ま、オナヌーしてろって

49 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 00:55:00
>>46
お前の存在こそ金と時間の無駄

50 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 01:02:49
てきとーな落書きを描きまくるのはまずいと思う。
描くなら全力で


51 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 01:12:53
デッサン教室に頼る人もいるということだな。
俺は頼らないけどね。

52 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 03:29:15
デッサンっていうのは、最も分かりやすく言えば、ポリゴン的に、
つまり3DCG的に絵を描くってことなんじゃないかと思う。

身体を立体的にどう描いたらいいか分からないとか、
各部位のバランスが取れない、立体感が出せない、とかいう人はデッサンを習うといいだろうな。

そうではなくて、平面装飾的な美しさを追求したい人は習わなくていいんじゃね?
またはドゥローイング中心、線の美しさを追求したい人とか。

日本にデッサンが輸入されてくる以前にも、浮世絵や大和絵って世界はあったわけだから、
その手の方向もあり、といえばありなんでないかな。
特に漫画は浮世絵との親近性が良く言われるし。


ちなみに俺はデッサン派。但し、昨今の萌え調の絵に合わせるには死ぬほど苦労した。
だから、西又さんや323さんとか、あの方向目指す人にはデッサンは邪魔になるかもしれない。

ただ、リアルに描きたいとか、立体的整合性を目指す人がデッサンを回避しては駄目だ。
絵柄が崩れることを恐れる以前の問題。デッサンを踏まえたうえで、その上で
自分の絵柄を打ち立てていくことが必要になってくるだろうね。


53 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 04:25:37
ちげぇだろ。線画だと実際には内服されている情報が表現省かれてるだけ
立体感はほとんどデッサンやらなくても出せる。バランスも
固定観念にとらわれずに描ける様に頭慣らしていくのはデッサンも線画も同じ
濃淡か線で表現するかそれだけの違い
事実描ける奴は何でも描ける
むしろ染み付けた描き方が大きく絡んでくる

54 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 05:05:46
画力向上の為に千枚描くのが目標とか言って
落書きを公開してた奴がいたのを思い出した。
腐女子だったから素通りしたけど
ここ見たら気が変わった。
暫くヲチしてみるわ。
鉛筆落書きでどこまでいけるのやら。

55 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:01:08
>>41
くだらない、死ぬほどくだらないね。
理由はどうあれ身にならなかったなら
そいつがヘボなんだよ、でお・わ・り。
成功者の過程ならともかく、キミみたいな敗残者の過程なんかに
誰も興味はないね。

56 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:12:09
ちなみに僕の知人の超ヘタレのオッサンが
大して努力もしてこなかったくせに
「絵は才能、自分には才能がなかった」なんて
まるでやれるだけの事をやったかのように言いやがります。

あきらかに努力がたりないだけなので
「いや、あんたやれるだけの事やってないし。才能の問題じゃないし。怠惰だし」と言うと
そいつの言い分は>>41みたいなかんじで、まったく同じです。

>>41みたいな奴は人を舐めてるから
口先で自己評価をあげられると思ってるんだろうけど
ぶっちゃけ、努力してダメだった奴か、怠惰だったのかなんて
絵を見たらわかりますから。

敗者が怠惰でなかった試しなど滅多にありません。
最善を尽くして、なおダメなんて奴そういません。

結果論で肯定とかダブスタとか関係なく。
そいつの苦悩も、努力の歩みも、絵を見りゃすぐわかる。

57 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:16:26
ま、そういう意味で
根性論は完全なる正解ではない物の
結果論でもなくほぼ例外なしに適用できる論理だと言えます。

努力だけじゃどうにもならない物だってある、だなんて
そんな口たたけるほど描いてるのかよ、
描きまくったら上達するなんてデマとか思いこんでる奴は。

自分より数描いてる奴や上手い奴の前でそれ言ったら殴られるよマジで。

58 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:26:52
ゴッホが9歳の時に描いた橋のデッサンを見たら、
このスレの答えは出ると思う。

前スレで絵を描いてない奴が粘着して、
才能が無いって奴は努力してないからだって、繰り返してたのはあきれた。
とりあえず、絵を描いて無い奴はここで力説しないで欲しい。
自分が努力とやらをしてる分野の板にいけ。
なんだったんだろうな、ギャルゲのシナリオか?

努力は否定しないが、努力=苦労では無い。

59 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:32:22
57 半分は同意。
ただ、努力の方向性ってのは意外と大きいよ。
長い間、独学でそこそこまでは行ってた子がいて、
勉強の仕方みたいなのを教えたら、
程なくしてめっちゃうまい絵を書くようになった。


本人がとても努力してるのが分かる絵だったからこそ、
自分も自分の持ってる技術や方法を惜しみなく教える気になったけど、
正しい努力の仕方はある程度なんて物じゃなくて、影響がある。

60 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:34:50
だからお前らとゴッホ関係ありませんから。ピカソも。
ロートレックもゴーギャンもシーレもミレーもレンブラントもルノワールも。

彼らが描いてるのは「芸術絵画」「表現」
俺らが描いてるのは「名刺代わりのポンチ絵」「表出」

もし、百歩譲ってアニメ絵を描くのに才能が関係あるとしたら
手が不自由かどうかぐらいだね。
アニメ絵は努力でどうにかなる。万人が。これは断言出来る。
目が見えて指が動いて、2chに書き込み出来る程度の知能があればな。

61 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:37:19
>>59
間違った努力を延々してるってのは、無駄な苦労を背負い込んでるだけで
努力してるとは言いにくいな。

努力するってのは、絶えず自分の向いてる方向の正しさや
バランス取りも行うって事だよ。
盲目的に何かしてるだけだったら、努力とは言わない。

62 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 06:45:42
例えばさ、絵が上手くなるための方法なんて
いくらでも本が売ってるし、ネットでも検索できるし
上手い絵描きと交流する方法だってある。
絵画教室だっていくらでもある。

つまり、世の中は
間違った方向に進む自分を修正するための情報であふれてるんだよ。

そういう客観情報を得ようとせず、延々間違った知識を盲信して
紙の中だけの苦労で絵が上手くなると思いこんでるとしたらそいつは怠惰だ。

努力ってのは、そういう紙の外での努力も含むんだよ。
その意味で、俺と>>58の考えは全く逆だけど
最後の結論では同じ言葉を使いたい。

努力=苦労では無い。

63 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 07:25:51
>>53
>濃淡か線で表現するかそれだけの違い

それが大きいんだよってば。

デッサンは基本的に線で表現することを否定する。
クロッキーと間違えてないか?

ストロークの美しさは、デッサンとはまた異なる。
そいつはデッサンとは別に、学ぶ必要があるんだよ。
デッサンが上手でも必ずしもキャラ絵が上手でなかったりする理由はそこにある。

64 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 07:27:32
名古屋から東京まで自転車で行こうと思ったら
おおよそ500km走らなきゃいかんけど
ただやみくもに500km走っても東京には着かない。
人に道を尋ね、地図を見て、今いる己の場所を知り、初めて目的地にたどり着くってことな。

ただ延々をペダルを漕ぐだけじゃ努力の無駄遣いだって事だ。


65 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 07:39:32
>>62
そいつはただの言葉遊びじゃあるまいか?

怠惰ではなく、努力が出来ることを仮に「才能」と呼ぶならどうなる?
努力は才能、そういう言い方も世の中にはあるからね。

絵が上手くなるのは才能
絵が上手くなるのは努力

結局一緒じゃないか?


空疎な葉遊びだと思うのは、こういう部分だな。

66 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 07:49:37
友達にいるんだ。熱心に試行錯誤して絵描き続けてるのに全然上手くならない人が。
何故上手くならないのかわからないと周りの人もみんな言ってるんだ。
一番練習してるのに一番上達してないんだよ。

67 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 07:56:04
>>63
だから表現方法のためにデッサンするんじゃなくて
構成力を身につけるためにデッサンするんだっつーの。

たとえばあるキャラを描くとき。
それがいくら平面的な表現の美しさを求めていたとしても
それとは関係なく

「このキャラのこの部分はどれくらいの長さを持ってるか」
「このポーズのとき各部はどう変化するか」
「線がどういう角度であるときに一番映えるか」
こういうことを考えるプロセスは絶対に存在するわけ。

(注:今は説明のために言葉になってるが
実際は言葉で考えるんじゃくて感覚で考える。)

何も考えず手癖だけで描き続けても絵は上達しないし、
試行錯誤するというプロセスがないから
当然、構成力もまったく伸びない。

ついでに言っとくと、浮世絵や大和絵の絵師も、死ぬほど写生(デッサン)を行ってるよ。

68 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:17:49
>>66
ほんと世間を知らない奴だな。
上達曲線がまっすぐ右肩上がりに上がるとは限らないんだよ。
>>59が言ってる人みたいに、コツを掴んで上手くなる場合もある。

「一番練習してるのに」ってどれくらい練習してるの?
具体的にどんなメニューをやってるの? 何枚描いたの?

69 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:18:53
>56
結局絵の結果でしか評価(肯定・否定)できてないじゃん。
そんな君が苦悩したかどうかをどうやって知るの?
当事者に聞いて回ったの?

70 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:24:42
>66
同じ絵ばっか沢山描いて満足してんでない?
描いた後絵を客観的かつ冷静に見ておかしい所=改善点を見つけて次の絵に活かして行く事を繰り返していけばすぐにじゃなくても長い眼で見れば上達する。
つまり何にせよ闇雲にただ沢山描けば良いわけじゃない。



沢山描くのは無駄って決め付ける奴、何で絵を描きたくないのに上手になる方法模索する訳?
そもそも書籍出版したりデッサンで講師として仕事してたり展覧会開いたり、絵描きとして成功してる人間を何もして無い奴が間違ってるっていうな。
クロッキーでもデッサンでも最早何でも良いからとにかく描こうよ。

写実的表現をないがしろにして絵描くなんて笑わせるw
先人のデフォルメした物を模写して満足してりゃそれこそ没個性

71 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:26:12
真剣十代しゃべり場

72 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:31:48
>>69
結果がすべてですから。
俺の倍苦悩して、俺の倍考えながら
俺の枚数を描いてる奴が俺よりヘタとか絶対にないし。

そんな事もわからない奴には何を言ってもまんこ

聞いて回る必要なんかどこにあるよ。
下手な奴が何を苦悩してるというのか。
あほか。
あほだな。

見りゃわかる。

73 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:33:28
ていうかクソみたいな屁理屈捏ねてる連中は
いい加減
自分のヘタレ具合を
自分の怠惰以外の何かの責任になすりつけるのをやめやがれ

上手くなりたいならな。

74 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:38:08
>>69
もう一度言うぞ小僧。
見 り ゃ わ か る 。
当事者に聞いて回る必要も本人に聞く必要もない。

絵についての苦悩や努力の形跡は
絵が一番雄弁に語る。

意味わかるか?わかんねーんだろうな。お前は目が見えないから。
多分、ヘタレでも苦悩してる奴はいる、とか
ヘタレでも人一倍絵と格闘してる奴はいる、とかさ
ちっとも練習しない腕とは好対照に
べらべらと自己弁護のためによく動く舌で
自分の至らなさヘタレさを正当化しちゃうんだろうな。

もうやめちまえよクズ。

75 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:45:56
>結果論で肯定とかダブスタとか関係なく。
>そいつの苦悩も、努力の歩みも、絵を見りゃすぐわかる。
って自分で言ってるのに絵の結果で判断してるじゃない。

そういう結果主義者がなんで他人に聞いて回るって事をしないんだか不思議。
根拠がないってのは願望にしかならないよ。

思うに、人間おなかがすいたら逆の状態(お腹いっぱい)に持って行くように
努力が足りてない状態の時にこそ努力重要、努力を欲しがり支持するんだと思う。

76 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:47:33
>>75
根拠は「絵」それだけ。
絵が上達しなかった敗北者が言う自己弁護や
そいつの周囲の憐憫が何の根拠になるんだよ。

77 :66:2006/05/15(月) 08:48:12
>>68

友達のやってた練習。
・静物デッサン(立体の構造を把握するためと言ってた)
・クロッキー
・写真模写→上手い人の絵の模写→思いだし模写。
・写真のトレス、上手い人のトレス(自分の絵との違いを見つけるためと言ってた)
・鏡見てパーツごとのデッサン
・バランスをとるための比率の研究
・ルーミス
・線の練習
・塗りの練習
etc…

だいたい毎日何か描いてた。
高校、大学の7年間。

目的を明確にして練習してたし
キャラ絵を描く時はなるべくアタリをとってから裸を描き、
その上に服を着せるように全身を描いてた。ポーズもいろいろ。

でも仲間内では一番上達しなかった。

78 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:52:15
そして>>75

>思うに、人間おなかがすいたら逆の状態(お腹いっぱい)に持って行くように
>努力が足りてない状態の時にこそ努力重要、努力を欲しがり支持するんだと思う。

↑これは単なるお前の妄想。

たとえば努力家Aと怠惰なBがいると仮定する。

Aは努力家で理想も高いので、自分に課するハードルが高く
常に「己は努力不足だ」と現状認識する事になる。
Bは、怠惰故に理想も低く、自分に課するハードルが低く
常に「己は目標に対してまぁまぁがんばってる方だ」となる。

努力をほしがるのは怠惰な人間ではなく勤勉な人間だ。
怠惰な人間が言う「努力しなきゃな〜」は
努力しないといけないくらいの自覚はありますよ、という
外部へのアピール以外のなんでもない。


79 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 08:58:40
>結果論で肯定とかダブスタとか関係なく。
に対し
>根拠は「絵」それだけ。
絵というものだけを見て話している場で、
>結果論で肯定とかダブスタとか関係なく。
に続いて
>根拠は「絵」それだけ。

>絵が上達しなかった敗北者が言う自己弁護や
>そいつの周囲の憐憫が何の根拠になるんだよ。
と、言っているのに>56ではそれをネタに>41を否定している。

自分の発言には責任を持ちましょう。


80 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:02:28
>>77
お前の言ってる事が真実だとすれば、答えは一つ。

・静物デッサン(立体の構造を把握するためと言うと、なんか足しになる気がするお( ^ω^)
・クロッキー (のような適当な落書きをすると上手くなったような気分
・写真模写→上手い人の絵の模写→思いだし模写。(見てない→意図を汲み取らない→思い出してない)
・写真のトレス、上手い人のトレス(自分の絵との違いを見つけるためと言ってたが、言ってみただけ)
・鏡見てパーツごとのデッサン (したら上手くなるかなーみたいな、今日この頃ですがいかがお過ごしですか?)
・バランスをとるための比率の研究 (バランスって曖昧な言葉でいいよね)
・ルーミス (両所を本棚に飾っておくのが趣味です)
・線の練習 (線の持つ意味とか考えずに手のスナップで引くとい気持ちいいなあ)
・塗りの練習 (モテたくてつい

まぁこんな感じだったんだろ。

81 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:03:19
>>79
日本語で、おk!

82 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:03:23
>78
その例えはお腹がすきにくい人とお腹が減りやすい人を比べてるだけで
根本的な>75の否定にはならない。
そしてお腹がすきにくい人だって腹が減れば腹を満たそうとするし
お腹が減りやすい人だって腹が満ちれば、逆の状態に持って行こうとする。

83 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:04:03
>>77
全然どれくらい描いたのかがわからないよ。
その練習をどれだけやったの?
「何年描いた」「毎日描いた」
じゃなくて、何枚くらい描いたの?

84 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:08:12
わかりにくかったね。
>結果論で肯定とかダブスタとか関係なく。
と自分は結果で判断しない、(あたかも過程で判断する)と言っているのに
>根拠は「絵」それだけ。
結局は結果の絵で判断している。しかも苦悩とかも分かるらしい。

85 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:20:53
>>84
ああ、なるほどね。
それは俺が一部誤解を招く言葉を書いたな。

>結果論で肯定とかダブスタとか関係なく。

これの意味について。
■俺自身は「結果論者」だ。過程に対する評価など不要。
>>41が「結果論的にしかわからない「絵について、敗者は怠惰とするのはダブスタだと言った。
■「結果論的に」などという「結果論的以外の評価」(過程など)を示唆する疑問提起が、議論に「関係ない」という意味。

伝わるか?

86 :66:2006/05/15(月) 09:22:52
>>80
絵もたくさん見せてもらってるし、よく遊びに行ってやってる所も見てるんですが。
どうも「形を見る力」が育たないみたいで。
本人とても真剣にやってたよ。

>>83
全部見せてもらってる訳じゃないから、何をどのくらいやったかまでは把握できないし
どこまでの完成度で1枚と言えるかわからないから何枚とか言えないけど。
完成品として見せてもらったものだけなら300枚位かな。

87 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:25:20
>>86
7年で300枚か。
ちょー少ないな。

結論:練習不足

88 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:32:12
>>84
結果でしか判断できないんだよ。
過程につい「いくら努力しました」と自己主張がされても、
周りが証言しても、それが証明できないのだから。

全く同等の才能の持ち主が、全く同じだけ努力や苦悩、思索をしたかどうかなんて比較しようがない。
そもそもの才能の存在が証明できないしね。
だから、出来た物を「努力の結晶」「工夫の産物」と見なすしかない。

だから、「敗者が怠惰」ってのは、別にダブルスタンダードとかじゃないんだよ。
絵が努力の結晶なら、絵が上手くない奴は怠惰、これシンプルだろ?
そこに、うまく描けない理由を、才能がなかっただとか環境が悪かったとか
いろいろ理由つけて「僕は怠惰だったわけじゃありまシェーン」って言っても意味ないってこと。


89 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:32:31
ペェス的には8日に一枚位の計算になるね。


結論:練習不足

90 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:46:10
模写やデッサンしてもそれが絵に生かせていないのは
模写やデッサンをして構造を覚えようとしているのではなく
模写元の絵やデッサン元の絵を「描いている」だけなんだと思う。
形を覚え込む意識を持ってやらなければ
模写だろうとデッサンだろうと落描きと一緒。
例えば手や足を模写デッサンしたなら、自分の描く絵に
その部位を持ってくるとかして生かさないと意味が無い。

91 :66:2006/05/15(月) 09:46:50
完成品ってのは本人が完成品だといって見せてくれたものね。
だいたい背景まで描きこんであってペン入れしてあって色付きの奴。
完成まで1日以上かかってるものも多いし、8日に一枚位って結構多くない?

92 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:46:58
>85
>「結果論的に」などという「結果論的以外の評価」(過程など)を示唆する疑問提起が、議論に「関係ない」という意味。
これは過程(努力)の話がすれ違いって事?
>41は、その上の根性論を受けての話だと思う。

93 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:48:57
「才能がなかった」
「運が悪かった」
「環境が悪かった」

ふーん。へーん。ほーん。

ヘタレである理由を「怠惰」とされるそんなにプライド傷つきますか。
「怠惰」が理由でなければ少しくらいカッコつきますかそうですか。
絵で納得させる力がないから口先三寸でどうにかしたいですか。
同情して欲しいですか。
よろしかったら一緒に理由探しを手伝いましょうか?


94 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 09:51:32
>88
上と中の文で努力も才能も証明のしようがないと言ってるのに
下の文で努力を示唆する文になってるよ。

>だから、出来た物を「努力の結晶」「工夫の産物」と見なすしかない。
この部分が破綻してる。
この文の"努力"を"才能"に置き換えちゃっても、"努力"のままでもどちらでも成り立つ。
片方だけ持ち上げるのはおかしい。

95 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:11:30
>>67
定義論を長々やっても仕方がないんだけど、
デッサンと構成は別物だよ。そもそも、
構成力を身につけるためにデッサンはやるわけじゃない。

・事物のリアルな比率や配置を把握し描写する=デッサン
・絵画平面上で美しく形、色を配置する=構成

わかりやすく例を挙げるなら、
ある人物を絵に描くとして、
その人物をリアルに、足の短さや顔のパーツの歪みやをそのまま描くのがデッサン、
その人物を見映え良く、比率の取れた美的なものとして描く力が構成力だ。

なまじリアルな身体の比率を見ることに慣れると、
キャラ絵の首の異様な細さや目の大きさ位置のありえなさに我慢がならなくなったりする。
例えば俺がそうで、ほんとうに萌え絵調にたどり着くのには苦労した。
だから、キャラ絵志向の人にはデッサンは苦労するかもねってことだ。

ちなみに、日本画的な写生と、デッサン的写生とでは、ものの見方が基本的に異なる。
空間の把握の仕方が根本から違うよ。

96 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:17:06
>>91
俺とおんなじペースだな。絵を仕事にする気もないからいいけど、
プロになりたかったらもっと描くべきじゃないの?
つーか描くスピードもひつようだけどな。
一枚絵を描いて満足してそこで思考停止しちまったとか?
いろんなことを実験するにはスピードもいるしな。

皆熱く語ってるけどやっぱりある程度描きたい物を描く為には
基礎いるとおもうけどな。
空間が把握できてる人間はやっぱり描くの早いし。

97 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:20:59
描きまくってるうちに基礎を見つけるのと
あらかじめ基礎を練習するのとどっちがいいか、わかるか?

98 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:23:41
皆基礎すっ飛ばしていきなりデフォルメキャラ絵から入るからだろうな。
それはそれでいいと思うんだ、どうせそのうち詰まるから。俺もそうだったし。
詰まった時に「やっぱり基礎がなってないと描けない」って気付けば。
だが大半はそこでストップして、ぱっと見良ければOKとかで妥協してしまう。
いやむしろぱっと見で良ければまだいいが・・・
むしろ明らかに破綻してるのに本人は
違和感感じないって人のほうがもっと多いだろうな

99 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:27:50
痕跡としての絵が全てなら、じゃあ絵を晒せ、
それが全てだろ、ってのが前スレの結論だったような?

ほんとうに努力している人間ほど、
まだ足りないと思うからこそ、他人には偉そうに言わないんじゃねえの?

もし、努力努力と高々に叫んでるやつが、ろくに努力もしていない、
妄想だけ膨らましているヘタレ絵師だったとしたら、
そりゃほんとうに努力している人間に対する侮辱であり冒涜だろ。


犯罪者が偉そうに正義を語ってたら、そりゃ詐欺だと思うわな。
実力もないのに、言葉の上でだけ正しいことを言う、
言葉の正しさにだけ陶酔して、一向に当人の内容が伴わない、
そういうのを世間じゃ甘えたやつって言うんじゃないのかな?

努力を他人に叫んでる奴も、努力してもと嘆いてる奴も、どっちも甘えてる。
むしろ、正義面するだけ、努力を叫ぶ奴の方がタチが悪いかも。

100 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:31:14
>>98
ああ、それわかるな、同人やエロゲ原画はそんなのがほんと多い
原画家の方がその構図は描けませんっつって背景から何から
原画に合わせて全てリテイクとか日常茶飯事
普通は原画の方がクビだよなこんなのは
描けない人のためにパースやアタリとったラフ渡しても描けないし
首と体がくっついてないとか左右の腕の長さが違うとか
顔が全員同じとか同一人物なのに頭身がバラバラとかも日常茶飯事
描ける人はほんとすごく描けるんだけどね
たかが萌え絵でもレベルの差がものすごく激しいよこの業界は

101 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:36:12
まじかそれ・・・そんなひどい業界なのかそっち方面は

102 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 10:49:43
>>100
同人の方はともかくエロゲーのほう次の仕事来るの?


103 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 11:10:10
>>102
描けるようにがんばろうとか、めんどうだから描こうとしないとかじゃなくて
ハナっから「描かない」「描く気がない」から使いようが無い
ほとんどは顔だけの一発屋で消えていくよ
きっちり描けるor向上心があって残れるのは本当に一握り
そういう人でもネームバリューで残れる人も例外的にいるけどね

104 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 11:23:11
基礎をひたすらこなしつつも、作品をちょくちょく描く。
と、いいたいところだけど、
自分が今これを 為さねばならないだろうな と思ったことをやるのが吉。
描いてもうまくならない人に足りないのは 自分の脳みそ で考えることだと思う。
戦場じゃ誰も助けてくれないし、人間が頂点に君臨する理由も脳みそであるわけだし。
何をどうするか何の情報が有益なのか自分で考える必要があるとおも。

相手の意見聞いて『そうなのか〜じゃあそっちかなあ そっちていってるしな』
とか思うのは、考えてるようで全く脳みそ使ってない。
今そこらへんにある情報から判断してとりあえずアクション起こすべき。
素早く行動すれば失敗しようが速攻で結論でるわけだし。
描きまくったら絵が上達するとは限らないのは確かだけど、
下手にはならないから上達する確率のある行動をしたほうが得。

って考えに至らない人が大杉な希ガス。

105 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 11:27:06
>>103
でもそうまでして一発絵師を使うのは同人の固定ファンがいるからなんだろうな・・・
マジであの塗りがきれいならいいって言うのはどうにかならないかと思うよ。
もう見飽きたし。
絡みもろくにかけないエロ原画師ってなんなのか。

106 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 11:46:34
あのさ、くさすわけじゃないけど、
へたにデッサン技術があるやつほど、
そのプライドが邪魔してプロになれなかったりするんだよね。

「どうしてあんなに下手な奴が売れてるんだ」
と批判ばかりしてる奴はプロにはなれない。
「どうしてそれが売れているんだろう?」と
考えられる奴がプロになる。

と、誰か偉い人が言ってたような気がする。
上の方で言われてる「塗りだけがきれい」なのがトップに君臨する世界なんだもの、
それが客から要求されているんだもの。

まあ、そんなことを思うのは、俺がそうだったから。
デッサン習って、芸大を出てここまできたけど、
ほんと技術に対するプライドなんて邪魔なだけだったな。

107 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 12:10:08
>>106
そのパターンあきた。
実は俺〜なんだとか、いいよもう。

ただの一消費者の意見だろ。
「塗りが綺麗なだけの絵にはもう飽きた。」




108 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 12:39:05
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    逆に考えるんだ
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   「描かなかったら絵が下手になるのは本当」と
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        考えるんだ
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ




109 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 14:44:51
>>105
技術ある人にはいたたまれない話だけどこれが商業の現実なんだよね
同人も商業も売り上げ重視なら>>106みたいな考えをせざるを得ない
雑誌や画面だと彩色の人ががんばって塗ってるから
気にならない人が多いかもしれないけど
そういう人が描く絵は線画の段階だとほんとガタガタだよ
アオリ俯瞰やパースが付くとトレスじゃないと描けないなんてのがゴロゴロいる
一見が同人で売れたり現画家なんか狙うには流行の絵柄で顔が可愛く描けて
それで同人で売れたりするのが手っ取り早いから
その辺も顔だけ絵描きの氾濫に繋がっているんだと思う
でも、それを良しとして受け入れているのは他ならぬ消費者なんだよね・・・

110 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 17:12:53
初めてきたけどデッサン厨が仲間割れしてんのか?
・とにかく描きまくれ。デッサンしろ。
・ただ努力するんじゃなくて方向性が大事。つまりデッサンしろ。
って奴らばっかっりだな。

111 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 18:02:04
そうだな、デッサンうまい同人が長蛇行列なんか聞いたことないもんな。
筋肉リアルで売れるかというとこれまた。

112 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 18:28:42
>>109

激同。
線画のデッサン力<CGの美麗さ、と感じるのは否めない。

>>110

その2点は、とても大事な事なんじゃないの?
否定するような文面に見えるんだが、お前の意見を聞きたいぜ。


113 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 18:33:34
いや、ただの自演だよ。
エロゲの話は
ttp://www.monokuro.tv/cache/data/200201/16/www.solid-web.com/cgi-bin/view5ID_181.htm
からの引用だろ?


114 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 18:35:43
>>111
そういう連中はコミケじゃなくてアート方面に行くだろうね

115 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 18:47:53
なんでデッサン上手い同人が筋肉になるのやら。
人体描くの上手くて有名なエロ人気同人作家もいるじゃん。

116 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 19:07:22
どれもやり方の1つであって、正しい正しくないじゃない。
どのやり方を選択するかは人それぞれ。
なのに人のやり方にギャーギャー言う奴大杉だな。

とりあえずスレタイトルに答えておくと、
「描きまくったら絵が上達するとは限らない、だが描きまくらない奴が上達する事も無い」
というわけでデマでは無いage

117 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 19:17:42
何書いても反論されるレスはここですか

それが答え



118 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 19:54:35
>>113
俺は今現在の業界の状況と現実を書いただけ
今も昔も変わって無いってこったな
俺と同じような考え持ってる人間は多いと思うぞ

119 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 19:59:45
実際わりと量描いてるけど伸びてない人っているよ。
漫画家はある程度絵が固まっちゃうと、そっから
伸びないし(ゆでたまごとか、あれ以上巧くなる必然性ないと思うし)

売れない段階で絵が固まっちゃった人は、どうすんの?
もっかい一からやんの?  人生って短いよ。

120 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 20:25:37
>>119
フェードアウトあるのみ。
突然絵柄が変わる人もいるけど、またもや上手いと美しいは違うという現実が立ちふさがる。


121 :takisi-do ◆lglfeEs3uY :2006/05/15(月) 20:37:10
描かないでうまくなる人は天才だと思いますよ。

実際私の友人にそういう人何人かいますが、
残念ながら私は天才ではないので
描きまくる&向上の研究と、努力をし続けなければなりません。


122 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 20:46:01
能力も要領も個人差があるし、根性論でどうにかなるもんでもないと思う。

まあ、脳に障害でもない限り一般商業誌でデビューできる程度の
最低限の画力は練習次第で誰でも身につくだろうけど
これで食っていけるという保障はないしね。

123 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 20:56:56
絵板で毎日毎日バストアップばっか描きまくって
上手くなるためにこうして絵をたくさん描いてる〜
つってる人がいるんだが


上手くはならんだろうなあと思って見てる

124 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 20:58:40
それはただの現実逃避だと思うぞ
いい目で見てもらおうと上手く描ける構図しか描かないんじゃ
それ以上上達するわけが無い
バストアップだけは上手くなるだろうけどな、要は顔だけ絵師

125 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:06:52
ぶっちゃけ顔しか描けない人は顔もロクに描けてないと思う。

126 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:09:47
「上手いからと言って売れない、コレが現実」
コレ言う奴は大抵ヘタレな上に売れてない罠

127 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:13:54
>「上手いからと言って売れない、コレが現実」

コレ言いたがる奴は、要するに
上手い奴より、ヘタレな自分の方が「成功に近い」と思いこんでるんだよw

128 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:19:36
エロゲのクソ彩色で、あの線画のヘタクソさをごまかせてると思ってるのは
ド素人と、塗ってるウンコ共だけだろうなぁ。

ごまかしにすらなってないっすよ、あのCGw

129 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:30:04
>>113のリンクとか、表現者であれば胸に突き刺さる内容なんだが
これ読んでも「技術の巧拙なんか重要じゃない、見る方は絵柄と塗りを見てる」
みたいな、薄馬鹿ぶりをいけしゃあしゃあと見せびらかす奴がいるんだろうなあ。
しかも、自分の方が現実わかってるぜみたいな錯覚すらしてるだろうな。

もう、そういう相手と議論をするのは単なる時間の無駄だと思う。

130 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:32:15
>>123
絵板普及してから、絵板でツラばっか描いて
サイトに展示して客呼ぶ奴が無茶苦茶増えたよな。
絵板の顔だけイラストしかねーです、ってハッキリ描いておけよ。

実際に絵板で一枚絵として普通に勝負できる絵描いてる奴なんて
いくらもいねーよ。

131 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:35:25
>>113のリンク先の「なぜ描けないのかと言えば、マジでやってないからです」
これ重たいわ〜

才能とか言ってる奴らには一生わからないんだろうけどな。

132 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:44:19
同人誌を手に取り、
「ウォォッ、こんなものはァァアートではないィィ!理解できぬ!」と
のたうち回ってたりして。


133 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:46:36
才能がある→レベルアップが実感できて楽しい→もっと頑張れる。

才能がない→ちっとも上手くならない→もっと頑張る→ちっとも上手くならない→もっと頑張る→ちっと
             ↓                         ↓
          あきらめる                    あきらめる                あきら


こんな感じじゃないの?現実。

134 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 21:53:41
>>133
どうかなあ。俺的には

・上手くなる奴
うまく描けない→描けるように工夫してがんばる→うまく描けるようになってくる→もっと頑張れる(好循環)

・上手くならない奴
うまく描けない→怠惰なので工夫しないしがんばらない→うまく描けないのでウンザリする→惰性で記号絵を描く
                                                         orあきらめる

こんな感じかなあ。  

135 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:02:30
>>133
俺は腐った同人誌読むと「アートではない!」とは言わなくても
「絵にすらなってねぇなこいつらm9(^Д^)プギャー」
くらいは思うな。

また、たまにそういうレベルの連中が滑稽な同人論しゃべってるのを聞くとマジで笑える。
大抵は「きちんと描くより萌えの方がが重要」みたいな事言って
テンプレみたいなハンコ顔絵しか描いてない奴らなんだがw

136 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:06:57
>>135
はいはい。それじゃ、君のきちんと描けた上手な絵を晒すんだ。

137 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:10:55
>>136
晒したらいくらくれるんだ?w

138 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:14:22
どんな漫画家でもある時点までうまくなるとそこで静止する。
この板は鳴子厨が多いが(鳴子マンセー!な時点で造詣浅そうだが)
10年後に鳴子が格段に上手くなってるとは思わない(絵柄は変わってるかもだが)


はっきりいって井上だってスラダン後期がピークだべ?
バカボンは書き込みは緻密なだけで、あんまり魅力ない。

139 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:17:13
ぁ、まとめてなかったw

つまり低くーいレベルで完成しちまう奴もいる、これを仮に
ネガナルと呼ぼうw    ネガナル、「生きろ!」wwww

140 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:18:07
>>138
とっても造詣深そうな(笑)書き込みですね。
あなたが魅力を感じる作家さんはどなたですか?

141 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:19:34
>>138は頭悪そうだなあって思ったが>>139はまぁ同意、かな。
すごーーーーく低次元で悟り開いて完成(笑)されてしまって
動けなくなる奴は確かに多いw

142 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:33:52
既出かもしれないけど
描きまくれば描きまくるほど線の描き方や塗りは上手くなる。
構図やパースにあわせた萌える表情なんかも自分の思い通りの絵に近くなる

得意な構図ばかりを極めるよりも
絵に自分の物語を持たせて描くようにすれば上達の近道になる
描いてて楽しく練習できるし、
見るほうも楽しいだろうしね
行き詰ったら普段見ないような絵師の絵でも見て研究する

絵を描くのが楽しくなくなってきた、と悲観するのではなくて
楽しく絵を描ける方法を探す。

これが絵の好きな人間のありではないかな?



143 :142:2006/05/15(月) 22:36:53
最後噛んだwww

人間のありではないかな? ×
>>人間の在り方ではないかな? ○


144 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 22:55:41
俺なら大久保松井長谷部小林大吾釣り男は必ず起用するよ
やっぱり若手が少ないのが不満だな

145 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:12:27
>>110
ちげーよバカ。おまえらはたとえ話題が
解剖学だろうがルーミスだろうが
どっちにしろやらないで文句を言って荒れるだけ。

146 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:22:19
>>137
晒した絵次第だな。下手な絵に金払う気はないしな。

147 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:23:52
売れなくてもいい。正確なデッサンができれば・・・
孤高の芸術家(自称)はつぶやいた。目から水滴が流れた。

ご愁傷様です。


148 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:25:00
誰と話してんの?

149 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:25:57
たまたまデッサンの話題になっただけで、
これが解剖学だろうがルーミスだろうが
どっちにしろ荒れてた。
なぜならこいつらは上手くなる気がないから。

150 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:26:16
このスレって不思議だな。

結局芽の出なかった、プライドだけ高くなっちゃった駄目同人が、
若い有象無象の下手同人に説教を垂れる、の情けない図でしょ、結局。

151 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:26:50
描きまくっても上手くなるとは限らないけど
上手い人の多くは描きまくってるのが現実だよな
本人にしてみれば「大して描いてない」領域でも
素人から見れば膨大な量だったりするし

152 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:27:21
上手くなる気がないのにうpとか
いくら出すとかいう話で、本当同人レベルのクオリティだな。
まったく絵に興味がない夢見てる馬鹿しかいない。

153 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:29:22
>>152
いやはや。説教してるやつが晒すなら、俺も晒してもいいよ?
絵は痕跡って、延々書いてたのが上にいるから、絵が問題だなと思うわけ。

154 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:33:17
上手くなる気がない奴がが何言ってんの?
おまえはいくら描いてもうまくならないよ。
上手くなる気がないんだから。

上の方にいた「友達が〜」とか言ってたやつも、
自分自身のことなんだろ。
残念ながら君のやり方>>80でも上手くはならない。

描きまくったら絵が上達する、というのは
怠惰でない普通の人間には当てはまるが、おまえらのような連中には
当てはまらない。それだけ。
才能の違いではなく、上手くなる気があるかどうか。

155 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:34:24
才能厨はカス

156 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:34:37
>>154
誰にレスしてんの?


157 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:35:03
証明とか意味ないから。
だって君らは上手くならんのに、描いてる人間側にうpを求めて
何を証明してほしいの?
何を言ったところで、まともな上達方法の話にはならず
延々と言い訳が帰ってくるだけだ。
前スレで十分それが証明されてるから。

158 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:36:13
>>154
上手くなる気があって、努力してるやつはすでにデビューして、こんなところにいないwww
こんなスレに居座ったりしてないと思うが、お前は何なんだ?wwwwwww

159 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:37:33
>>157
いや、たぶん、俺上手いよ?
デッサンという意味でならだけど。

160 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:37:39
>>156
うpとか言ってるバカにだよ。
前スレの最後のほうで、抽象論じゃ意味ないという流れに
なったから、具体的な練習方法の話が出てきて、
たまたまデッサンの話になったんだ。

そしたらまた言い訳が始まった。
だからこれが解剖学の話だろうがルーミスだろうが、結果は同じだった。
おまえら上達する気がない人間に対して
具体的な上達方法の話をしても無駄だったわけだ。
そういう流れを期待してる奴もいたのにな。

161 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:40:11
>>160
前レスはそんな結論じゃなかったような?

説教好きなお前も、努力しない連中も、どちらも馬鹿。そういう話だったと思うぞ。



162 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:42:26
>>160
ああ、俺にか?

俺、努力してるけどなあ?それからたぶん、ある程度は上手いと思うよ。
ただ、長々書き込んでるみたいだから、一度得見せてと言ったのが癪に触ったのか?

なぜ勝手に努力していないことになってんだ?

163 :上の方にいた「友達が〜」とか言ってたやつ:2006/05/15(月) 23:48:24
>>154
違うよ。
オレは楽しく描くをモットーに適当な絵を描き続けた結果大して上達しなかった人。
最近になってようやく上手くなるための練習を始めて今現在やってる所。
友達はずっと努力し続けたのに(少なくともオレの数倍はやってたのに)
シロートに毛が生えた程度のままほとんど上達しなかった。

164 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:49:47
>>161
いや、結論うんぬんじゃなくて
はっきりと"抽象論は意味ないからやめようよ"みたいな書き込みがあったよ。
だから具体的な話をして行こうとしたのに、
結局>>147のような馬鹿が現れる。

まあ、どちらにせよ怠惰な人間は救いようがないということ。
こいつらは上達方法を話す気がだったんじゃなく
言い訳したいだけだったんだからな。
悪いが、おまえらは絶対一生上達しない。それが世間の仕組みであり、当たり前のことだ。

>>162
前スレからずっとうpとか証明とか言ってる奴。
君じゃないよ。

165 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:51:44
>>164
たぶん、具体的な話にいくのに、一番邪魔なのがお前の書き込みなんだと思うよ。


166 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:52:36
>>164
お前が煽るから前に進まないんじゃねえかwwwwwwwww

167 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:53:24
>>165
おまえは前スレからの流れを知らないだろ?
あらゆる上達の話をすべて否定して、言い訳に終始してる奴がいるだが

168 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:55:32
もういいよ。じゃああなた方で上達の話を勝手に進めてくれ。どうぞ↓
レベル低い連中が何はなしても机上の空論、言い訳になるだけというのが
世間の現実だが。じゃあな。

169 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:58:47
絵が上手くならないのは何もしていない怠惰な奴・・・
俺は違う。努力をした。他人にどう思われていようとかまわない。
俺は孤高のアーティスト(自称)。
手を天にかざした。今日は・・・曇り空で星は見えなかった・・・。

ご愁傷様です。


170 :スペースNo.な-74:2006/05/15(月) 23:59:56
>>167
上達の話が根性論だったり、結果を出せない努力は無駄とかいう空論だったり、
果ては駄目なやつは何をやっても駄目っつう煽りだったら、そりゃ呆れるよ。

反対レスつけてるやつらのほうが、まだまともな具体的な話をしてたぞ?

171 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 00:11:34
どういう絵を目指すかで努力も変わるのかも試練ね

172 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 00:16:25
そら、そうでしょ

173 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 00:46:29
>>140
富沢ひとし、米倉けんご、あと生理的に嫌いなんだけどシグルイの
山口は今神がかってるとおもう(でも多分今がピーク)


>>142
あきらかに退化してる漫画家もいるんだが、あれはどうなの?

デッサンておおまかに言っても、

質感や立体感や空間把握をきっちりさせる。

躍動感や流れるラインの美しさなどを表現する。

実写を自分の絵に落とし込む。

これぐらい幅のあることだから、一言でデッサンが・・・って
言われても漠然としすぎ。







174 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 01:05:44
・・・デッサンて行為でしょ?


175 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 01:10:45
だからなんかの目的意識もってデッサンするだろ。
無心に描くべきものなのか?
デッサン教室のセンセーとやらはどう言って導いてくれるん?

明鏡止水とか言うのか?w

176 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 01:22:34
何、目的意識って
眼前の対象を忠実に再現する
デッサンてそれだけだけでしょ?
じゃぁ例えば>>175さんはどんな「目的意識」をもってデッサンしてるんですかね?
教えていただけませんか?

177 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 01:52:42
>>173
ごめん
明らかに退化してる漫画家?
マイナー作家言われても話の辻褄合わないので
誰でも分かるメジャーな人で教えて


178 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 02:01:32
ヘタレは絵を描かずに口ばかり動くなあ。
信じられないよ。

179 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 02:31:18
>眼前の対象を忠実に再現するデッサンてそれだけだけでしょ?

それは映像的に? 俺はむしろ感覚的にイメージをとらえる事だと思ってるが。

>>177

永井豪




180 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 02:33:53
1時間おきに待受が更新されてたり。

http://brile.kir.jp/honpo/icrank/?id=2ch_matiuke

携帯同人サイトには珍しく広告が一切無い。

http://brile.kir.jp/honpo/icrank/?id=2ch_matiuke

181 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 02:53:06
>163
>上手くなるための練習
教えてー。 俺は否定も叩きもしないで搾取選択するだけだから。

182 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 02:55:00
永井豪先生は感性や情熱が退化・老化したような気がする
よくもわるくも技術そのものは、さほど変ってないのではないか?

というか俺自体の感性や情熱が年とともに退化・老化したような気がするので
永井先生もそうなのかもしれんと思ってるだけだが

183 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 02:59:06
>>178
とはいえ全人類の8割は常にヘタレなんです

184 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 04:44:58
永井なんてのは、あの時代の漫画が馬鹿ガキの
唯一の息抜きだった時代で、子供騙しだけで通用出来たから
やってけたようなもん。

185 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 05:33:51
>>184
たわむれに昔の永井の描いたマンガの横に今の永井のマンガを置いてみた。
・・・悲しかったぞ。
俺あの時代の馬鹿ガキでデビルマンの単行本は愛読書だったからな。
デッサンの事はよく分からんが、あれは紛れもない劣化だよ。


186 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 06:59:28
おーおー、なんだこりゃすげぇスレだなw
絵を向上させる努力はいっさい出来ないが、
ヘタレを正当化するための労力なら厭わないってかwwwうはwwwww

どういう内面の奴が書いてるのか想像ついてオモシロスwwwwwwwwww

187 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:01:45
スルー。

188 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:04:10
>>183
自演も大変だね。下げて書いてね。

189 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:06:29
>>183
ageてたら同一人物判定wwwww
ヘタレと言われるのに対する過敏症wwwwwwww

190 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:18:51
>>189
スルー。相変わらず元気だな。そのエネルギーを創作に向ければいいのに。

191 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:22:04
>>190
向けてる向けてるwwwwww
ここでお前らがやってるみたいに自分の無力さを
必死弁護するのに全勢力使い果たしたりしないwwwwwうはwwwwwうはwwwww

ぷぎゃあぁぁああああああああぁぁああああぁあぁぁああああwwwwwwwっwww

192 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:26:37
「描きまくったら絵が上達するってデマ」wwwwwwwww

そんな事は描きまくってみないとわからないだろぁwwwうぇうぇwwwwうぇうぇうぇwww
マヌケ共wうぇうぇwwwwwwwwwwwww

どうしてヘタレは、ヘタレのくせに足りない頭で屁理屈こね回してるんでしょうwwwwうぇwwwwww
正解にたどり着くわけないじゃんwwwwうぇうぇwwwww
バカな上に無知な上に、精神薄弱なんだからwww
っwえwうぇwwwwwwうぇ

ぷっぎゃあああああああっあああああぁあああああああぁっぁぁぁあwwwwwwww

自分の言ってる事がどこに帰結するのか想像する知能を持てよwwwwwww

結局お前らが言いたいのは
「〜だからボクは(私は)うまく描けなくてもいいんだよ(仕方ないよね)」っていう
哀願wwwwww憐憫wwwwwww同情を乞うてるだけwwwwうぇうぇうぇうぇwwwwwwww

ぎゃああっっはっはっはっはっはっはっはwwwwwww
アホすぎw
出来ない理由探しの人生だなwwwwうぇうぇうぇwwwwwwwww

193 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:30:49
結論から言うと、上達具合に個人差はあるものの
描きまくったら描きまくった分だけ上手くなりますwうぇうぇwwwwwwww

もちろんここで言う「描く」は、頭つかって描く事を指すぞwwwwwwww
エロゲの原画みたいな、アングルも固定的で
構造も何も考えず描かれたショボくれたウンコ判子絵を
スタンプみたいに量産したってミジンコほども上手くなりませんうぇwwwwww

生きてるウチに頭つかえ、頭www
wwうぇwwww
ww

頭、マジで便利ですからww

うぇwwwwwwうぇうぇwうぇうぇwwwwwww

194 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:42:00
描きまくったのに上手くならないって言ってる奴、お前は、嘘つきダッ!wwwwwwwww
お前は絶対描いてないwwwwwww描いてないったら描いてないwwwwwwww
ぎゃはあははははははははははははははwwwwwwwwwwww

5分紙に向かっては鉛筆を放り投げて
3時間ゲームしてとか、そんなんだろwwwwwwwwww
ぎゃははははははははははwwwwwwwwwwwwwww
何にも真剣になれない奴哀れwwwwwwwwwwwwwwwwww

195 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:44:06
いいこといってるのに
「うぇうぇ」が邪魔で読みづれぇw

196 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 07:50:27
>>195
ハゲドw

197 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 08:18:11
www氏がここにも光臨したか

198 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 08:32:39
wwwを………にするといい感じ

199 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 09:35:05
>>198
哀愁が漂っていい感じになるわw

200 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 09:46:10
「描きまくったら絵が上達するってデマ」・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな事は描きまくってみないとわからないだろぁ・・・・・・うぇうぇ・・・・・・・・うぇうぇうぇ・・・・・・
マヌケ共・・うぇうぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうしてヘタレは、ヘタレのくせに足りない頭で屁理屈こね回してるんでしょう・・・・・・・・うぇ・・・・・・・・・・・・
正解にたどり着くわけないじゃん・・・・・・・・うぇうぇ・・・・・・・・・・
バカな上に無知な上に、精神薄弱なんだから・・・・・・
っ・・え・・うぇ・・・・・・・・・・・・うぇ

ぷっぎゃあああああああっあああああぁあああああああぁっぁぁぁあ・・・・・・・・・・・・・・・・

自分の言ってる事がどこに帰結するのか想像する知能を持てよ・・・・・・・・・・・・・・

結局お前らが言いたいのは
「〜だからボクは(私は)うまく描けなくてもいいんだよ(仕方ないよね)」っていう
哀願・・・・・・・・・・・・憐憫・・・・・・・・・・・・・・同情を乞うてるだけ・・・・・・・・うぇうぇうぇうぇ・・・・・・・・・・・・・・・・

ぎゃああっっはっはっはっはっはっはっは・・・・・・・・・・・・・・
アホすぎ・・
出来ない理由探しの人生だな・・・・・・・・うぇうぇうぇ・・・・・・・・・・・・・・・・・・

201 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 09:46:47
結論から言うと、上達具合に個人差はあるものの
描きまくったら描きまくった分だけ上手くなります・・うぇうぇ・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろんここで言う「描く」は、頭つかって描く事を指すぞ・・・・・・・・・・・・・・・・
エロゲの原画みたいな、アングルも固定的で
構造も何も考えず描かれたショボくれたウンコ判子絵を
スタンプみたいに量産したってミジンコほども上手くなりませんうぇ・・・・・・・・・・・・

生きてるウチに頭つかえ、頭・・・・・・
・・・・うぇ・・・・・・・・
・・・・

頭、マジで便利ですから・・・・

うぇ・・・・・・・・・・・・うぇうぇ・・うぇうぇ・・・・・・・・・・・・・・

202 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 09:48:17
描きまくったのに上手くならないって言ってる奴、お前は、嘘つきダッ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お前は絶対描いてない・・・・・・・・・・・・・・描いてないったら描いてない・・・・・・・・・・・・・・・・
ぎゃはあはははははははははははははは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5分紙に向かっては鉛筆を放り投げて
3時間ゲームしてとか、そんなんだろ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぎゃはははははははははは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
何にも真剣になれない奴哀れ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


うむ、説得力が増したぞ。

203 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 10:23:48
>>198
いっそのことorzにしたらどうだ

204 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 10:29:06
おいおいうぇうぇを・・・に変えるだけでこんなにも説得力が増すのか

205 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 11:41:07
泣いてるみたい

206 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 14:40:40
>もちろんここで言う「描く」は、頭つかって描く事を指すぞwwwwwwww

こうやって【但し書き】が認められるなら、



ここで言う「描く」は、「運否天賦に恵まれし選ばれし者」 のことを指すぞ

これもOKってことになる、だめだめ! 漫然と描き続けて上手くならなきゃ。

207 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 14:42:25
つまり、だらだら描くだけでは上手くならないのなら、

描きまくったら絵が上達するというのはデマ

は正しいことになる、ユーアンダスタン?wwwwwwwwww


208 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 15:14:49
ユーアンダスタン?wwwwww

209 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 17:52:23
うぇ・・・・・・・・・・・・うぇうぇ・・うぇうぇ・・・・・・・・・・・・・・

210 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 18:40:44
ま、こーやって愚にもつかない屁理屈を>>206が捏ねてる間にも
文明は進化していくんだけどね。

211 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 20:31:50
>>185
デビル万の頃の絵はほとんど弟子が書いてたって聞いたことがあるけど

212 :スペースNo.な-74:2006/05/16(火) 23:24:47
>>211
それは俺も聞いたことがある。
永井はデビューした頃は下手糞だったからな。
でもそれでもマンガに見える。今のは福笑いにしか見えん。

213 :スペースNo.な-74:2006/05/17(水) 00:11:41
それなんて石川賢最強伝説?

214 :スペースNo.な-74:2006/05/18(木) 00:09:37
今の週刊誌等に当時のデビルマン絵柄なんて編集で蹴るだろう(俺は衝撃を受けると思うが)
今の編集にそんな思い切った判断できるとこは少ないからな

当時の画風と時勢とストーリーがはまり、神化してるのがデビルマンという作品
今の永井は、画の劣化とういう訳ではなく、世間的に好まれる絵柄が変わってきたたために
ある程度順応せざるを得なくなり、劣化したように見える、若しくは失望させるという感じだろう
手塚治虫もそういうことを言われた

空間把握(パース)とかスケッチ・デッサンの力量なんかは時勢に影響しない大切な基本。
これらは才能あれば習得は容易だが、練習すれば身に付くものでもある

215 :スペースNo.な-74:2006/05/18(木) 00:27:47
きっちりしすぎた絵って、色気がないとゆうか逆に魅力がなくなるよ。

そういう人ってまたなんか色々考えるのか、漫画描かなくなることが多いんだよね。

216 :スペースNo.な-74:2006/05/18(木) 03:38:21
いや、食っていくこと考えたら漫画家になるってかなりバクチだし。
漫画かいてた奴がグラフィックデザイナーになるなんてのは
典型的なそのパターン。
同人ならやってるというのは結構いるが。
体力勝負だしな…
仕事しながら原稿描くのって。

217 :スペースNo.な-74:2006/05/18(木) 20:44:23
単行本一冊で廃業っていうのも多いしな

218 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 00:51:18
>>217
単行本がでてるならいいほうではないの?
中には、いつのまにやら消えてる作家も少なくないし。

219 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 01:56:38
何年もかけて読みきりだけでできた短編集とか。

220 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 05:22:54
まだいる・・・みたいな人もいるけどなw
鳴かず飛ばずで25年・・・

221 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 13:38:07
いい年こいたオサン連中が、脂肪の多いキモメンで
漫画がどうのと語られても、聞いてるだけで恥ずかしい

222 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 13:41:37
>>214
ナガイなんぞ、誰も興味ないってw

223 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 13:47:14
>>215
あまり先入観持たないほうがいいのでは?
せまくなるよ。

224 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 16:36:28
先入観というか私的印象だけどね。
整合性のある絵=ポリゴンゲームみたいにきっちりしてる絵
ゆらぎがないから面白みもない。 

225 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 17:29:43
デジタルなのにわざわざアナログっぽさを出すのが楽しい。

226 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 18:49:38
脂肪の多いキモメンは年齢関係なくきもいわw
臭いし

227 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 19:00:14
>>224
ありえなく頬が出っ張ってたり異様に足が長すぎるのは
面白い通りこして怖い。


228 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 19:13:08
>>224は、きっちりとした整合性のある絵から
少々崩した感じの方が味が出る、って意味じゃない?

>ありえなく頬が出っ張ってたり異様に足が長すぎるのは
>面白い通りこして怖い。

こんなん、いちいち言わんでも誰でもわかるしょ。
前提ありき、じゃないかな。

229 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 22:20:05
どうかね・・・
ここ脳板だしね
自分納得させる為なら黒を白といったりするしw

230 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 22:45:28
絵を描かない日はないという日々を何年も積み重ねて上達するんだろうけど・・
腕の痛み・・・これはプロの人達とかどうしてるんだろうか。
5年や10年も続けていれば痛まないような描き方というか、力加減が身につくんだろうか。
それとも・・・ひたすら我慢し続けて描いてるのか?



231 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 22:55:54
>>230
医者いけ、医者
プロとか関係ないし


232 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 23:01:10
毎日描いてるけど痛くなった事ないんだが。
痛くなる奴は書き方が間違ってるんじゃないか?

233 :スペースNo.な-74:2006/05/19(金) 23:05:46
腱鞘炎はむしろエロゲーのマウスクリックのがw

筆圧強すぎなんじゃね?

俺は腰だな、つい没頭して5時間ほど座っちゃうとたいへんなことに。

234 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 04:33:54
まぁ、私怨入ると
自分納得させる為に白を黒といったりするわなw

235 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 08:42:58
せっかく自分で整理した物事に対する位置を
勝手にずらされるのが不安なんだよ。
だからいろんなところでいざこざが起きる。

236 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 10:35:58
で?

237 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 10:40:58
お前に話してない

238 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 10:54:07
「崩した」と「そもそも形になってない」は違う
とか言ってみる

239 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 11:00:02
西洋人から見ると東アジア人は
ありえなく頬が出っ張ってたり異様に足が短かすぎるのは
面白いの通りこして怖いらしいよ


240 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 12:10:17
ここからマジレス禁止

241 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 12:59:17
足長クモの白っちーのみたいのがよく言うわ
この残酷人種がよ

242 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 13:32:47
ここでマジレスしても努力厨が汗かきながら
必死で脳内持論展開するよ。
お前らごみ共は努力が足りない怠け者だって。
もう終了だ。

243 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 14:11:21
>>239
そう言われたんだ…
おまえ、短足でえらが張ってて気持ち悪いって、西洋人に…
可哀想に、容姿にも恵まれず、会う人間にも恵まれなかったってことだよね

244 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 15:02:56
救いようがねぇww

245 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 15:50:27
なんでこんなにマジレス率が高いんですか><
釣りなのに><

246 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 16:15:16
どれがマジレスだww

247 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 16:25:14
>>246
>>230−233あたりじゃね?

248 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 16:45:49
お前ら一生マジになれずにくさりながら過ごせよwww

249 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 22:15:09
だからマジにならないとかそんな話してないだろ、
なんで精神論派はそうやって論点をズらそうとするかなー?


あのな、一流になるやつは最初からある程度「俺って天才?」って
思ってるもんだよ、最低それぐらいの自己評価でないと
高みにゃー登れんて。  逆にいうとだからこそ努力できるんだよ、

ドン亀がのし上がる話って漫画とかじゃ多いけど
現実じゃ見たことねーよ。  栴檀は双葉より芳し、無名時代から片鱗は見えるもんだ。

250 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 22:41:50
2ちゃんに一日何人来てるか知ってます?
精神論派だのすぐ特定の人間を想定して語る奴いるけど
おまえの脳内だけですからww

251 :スペースNo.な-74:2006/05/20(土) 23:42:14
いやだから努力すればなんとかなる派の不特定多数の相手に
言ってるんだが? 叩く前にちゃんと文脈嫁よな、頭悪いな。


悟空も最初はべジータに「落ちこぼれ(サイヤ人の出生時の測定で)だって、
努力で天才に勝てるかもな! とか言ってるけど、結局アンタ天才ですし。



252 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 00:26:52
皆が「努力すればなんとかなる」と思ってたら取りあえず、全体の水準は間違いなく上がる。
そして天才というやつはその水準を大きく超えてしまってる。

253 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 00:50:56
頑張れば【現在の自分よりはちょっとは】上手くなる。
とは思う、でもこのスレで言うところの上達は、認知されるレベルの絵って
ことだろ?それは簡単じゃないね

254 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 01:13:48
絵は上達しづらい。それに対する指摘もしづらい。

255 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 02:17:33
努力すれば平均レベルくらいにはなれる
上位になるには才能だけど努力も必要

でおk?

256 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 02:22:58
努力が必要 ってキーワードはいらないだろ、当たり前だし。
平均レベルというか、定年後に絵を始めて、そこそこ上手くなる人もいるけど
やっぱ「上手いだけ」って感じだよなー  

つーわけで自分の中に眠ってる(はず)才能を呼び覚ます努力を。
でもこれって精神論派と一緒か・・・

257 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 02:42:05
俺は今まで描きまくれば絵が上達すると思っていたが、このスレ読んで考えが変わったよ。
249はいくら描きまくっても絶対上達しない。
これはもうゆるぎない真実。


258 :230:2006/05/21(日) 02:46:10
>>231
腱鞘炎をちょっと調べてみたんだが、休養くらいしか対策無さそうだな。
長時間絵を描き続けるプロなら職業病としてあるかと思ったんだが
腕を痛めるのは描き方に問題があるのか。

>>232
描き方が間違っているというのは鉛筆の握り方とかかな。
それは1年前から矯正したんだけど、手首の痛みがひじに来てしまった。
それでもいくらか楽になったと思うんだけどさ。
なにか他に決定的な間違いとかあるんだろうか。

>>233
筆圧強いんだよなあ。
気がつくとつい力が入ってしまう。
腰は先月初めてぎっくり腰なるものを経験したんだが、あれはなった瞬間固まるのな。
腰は気をつけないと怖いね。

259 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 02:48:06
手首をあまり動かさず指先の動きで描くんだ

260 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 04:56:49
>>257
オマエモナ

261 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 05:04:50
>>257
俺の場合か?俺はむしろ描いてないときにハッ!と成るんだ、
「悟り」みたいなもんか?そんで試しに描いてみると、これだーっ!って
成るんだ。感覚的なもんだから、うまく表現できないけど。



なんというか、描いてないときも経験値溜まっていくんだよね、
生活のいろいろを経験値に還元できるのさ。

そんなこと言うやつあんまり知らないけど、
多分一流のひとはそれの凄いタイプだと思う、生きてるだけで
経験値ぐんぐん溜まってくんだよ。

262 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 05:14:47
一流の人は更なる高みに
そうでない人もそれなりに

まぁ、おまいら今やってる物だけが全てじゃないだろ?
現実を見て自分を生かせそうな場所見つけてやってけ!
自分で見つけた場所に対しては文句たれんな


263 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 06:38:17
>>258
どうでもいいが、ほんとなら医者へいけ
ひどくなると治るのが遅くなるから
描けない位ひどくなったらどうすんだ

264 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 08:10:33
>>261
わかるよその感覚。というかしょっちゅうあるから
みんなそうなんだと思ってたけど。

後からよく考えてみると、どうも描いてないときでも常に
絵(線や形)のことを考え続けてるみたい。
動作としては描いてなくても、頭の中ではいつも描いてる感じ。

数学者の人が難しい問題を解けずにいると
ふとした瞬間にいきなり答えを閃く、これと同じ脳現象だと思う。
数学の人も、無意識に脳内で計算し続けてるんだと思う。

>一流のひとはそれの凄いタイプと思う
と言うより、画力が成長する(線や形に"詳しくなる")につれて
この感覚の度合いも増えていく、という感じじゃないかな。

265 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 08:13:52
うらやましい限りだ。
それだけ絵を描くのが好きってことか。

266 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 09:22:57
上達、の基準がなあ。

ただ描きまくるよりも、むしろちゃんとしたところに晒して評価を受けまくる方がいいような?

BBSやMIXIでのご祝儀的な褒め言葉に浮かれて
天狗になっちゃってるのも多いでしょ。
妙に上手いとか上達したと自負しちゃってるのも多いよな。
礼儀として、みんな褒めてるだけってのに気づかない。

ちゃんとした公募や、せめてこの板の晒しスレに挑んで、
客観的な評価を知っておかないと駄目なんじゃないかと思う。

267 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 15:50:05
晒しは見られることを意識するからいいよ、評価はあてにならんから
自信がないと潰されるかも。


268 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 15:54:34
>>267
公募はどう?

269 :スペースNo.な-74:2006/05/21(日) 16:14:58
受かると超ハイになる、数時間で冷めるけど。
落ちると凹む、無力感で一杯になる、これは数日〜数ヶ月続くw

基本的に受かるつもりで出すから、副賞ですらないとキッツイなあ、
入選通知はまあ凹んだり疲れたときに見ると、それなりの薬にはなる。

受かった後で思うのは、おおむね詰め込みすぎだったとゆうこと。
苦労して失敗してるんだから世話ないね









270 :スペースNo.な-74:2006/05/29(月) 20:45:07
難しい事行ってる様で何も参考にならないなここ
とにかく特定の奴に努力してないって馬鹿にされてるな、おまいら

271 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 22:45:17
デッサンって脳板じゃあっちこっちで見かけるけど、
当たり前のようだけどこれって木炭使った美術でやるようなデッサンだよね?
皆1枚にどれくらいの時間費やして仕上げるモンなの?
5〜6時間かけるとしたらそれだけで1日の練習量一枚ぽっきりで終わりそうな気がするけど。
1日に余暇が余りないから、そのペースで毎日デッサンやりまくるのは酷だな…。

272 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 22:54:25
>>271
受験生じゃなかったら、デッサンばかりやりまくらない方がいいよ。
本当に集中出来る時間なんて決まってるから、だらだら毎日やり続けると
苦痛だし、飽きが来るし、なにしろ楽しくない。
 絵の具使って風景画描いたり、人体構造やったり、いろんなこと
やった方がいいし、どこかで繋がるよ、やってること。

273 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 23:45:02
>>271
簡単なモチーフで3時間
普通は7時間以上
 
本当に時間がとれるなら週1〜2でいいけど。
デッサンは自分の実力以上に観察・描き込む事が大事で
短時間で描くことは自慢にならないし意味が無い。
 


274 :スペースNo.な-74:2006/05/30(火) 23:57:19
デッサンは自宅じゃ出来そうにないな。
他にやらなきゃならない事いっぱいあるから絵に没頭出来ねぇ…。
休日に砧公園にでも行って写生でもしようかな。

275 :スペースNo.な-74:2006/05/31(水) 02:42:09
俺はヘタレなりに描いてるうちに上手くなった、我ながらすごいと思う成長っぷりだ。
何年描いても上手くならないやつって一体なんなんだろうね。

276 :スペースNo.な-74:2006/05/31(水) 03:07:00
>>275
具体的にヘタレ脱するまでにどんな事してた?

277 :スペースNo.な-74:2006/05/31(水) 07:36:58
株で一億儲けました^^v

278 :スペースNo.な-74:2006/05/31(水) 09:34:38
ずっと悩んでた持病が治った^^v

279 :スペースNo.な-74:2006/05/31(水) 19:20:05
現実では、もし人に対して優位に振る舞おうとした場合
努力を積み重ねて立場や能力を認められる難しいプロセスが必要となりますが
ネット上(特に匿名の場所)では、いきなり他者に対して大上段から振る舞えます。
絵について小難しい理屈を並べるにあたり、実際に絵がうまく描ける必要すらありません。

280 :スペースNo.な-74:2006/05/31(水) 19:30:32
コピペはもういいよ…

281 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 16:50:02
ヘタレが上手くならないのは描いてるつもりになってて全然描いてないから
描きまくったら1年あれば普通にサイト開いて見れる絵までにはなる
というのをとある絵サイト見て痛感した

282 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 18:14:27
自分の言葉で語れよ

283 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 19:25:31
受験生なので絵なんて練習する暇ないのです

284 :スペースNo.な-74:2006/06/02(金) 22:42:50
時間を作れない奴は何やってもだめだよ
受験が終わったって高校、大学でやるべきことはいくらでもある
その中で自分の趣味の時間を作らなきゃならない
「忙しい」を連発する絵描きほどダメ

285 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 17:47:02
上達速度は年齢にもよるんじゃないかと思う。

社会人なら絵を描いていて、1年ぐらいで成長するのはあるだろうけど、
中学1年生だったら1年間で急激な成長が見込めるとは思えないな。

一般に年齢が高いほど、絵は上手くなる。別に練習しなくても。または上達の速度も速い。
中学生あたりが幾ら練習しても上達しているように見えないいのはまあ当たり前。

中学生から社会人まで、幅広い層が参加する同人世界なんだから、
一律にどうすればいいってのはないような気がするよ。

286 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 18:12:31
>> 一般に年齢が高いほど、絵は上手くなる。

ほんと? 若い方が伸びるで

287 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 18:56:56
若いと情報収集能力が足りなくて上達しない人が結構いる。
理解力や集中力もそれほどないだろうし。

288 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 19:03:09
ぶっちゃけ絵描くのそんなに好きじゃなかったけど、
描いてたら俺みたいな馬鹿でも上達するのでそれが嬉しくてついつい癖になっちゃっちゃ。
やっぱ描かないとね。

289 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 19:43:14
吸収率は18歳〜25歳が最盛期

290 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 20:56:45
はあ?年齢に頼って安心してる奴は何歳でも伸びねーよwww

291 :スペースNo.な-74:2006/06/03(土) 21:20:27
絵はノウハウや経験の蓄積の要素が大きいので
基本的には中学生が大人より上手く書くのは難しい。
が、年齢が高ければ上手いか?というと
ヘタレのまま向上のなく年だけ取った大人もいるし
早い段階で上手くなってもそのあと全く伸びなかったりするやつもいる。

また、ヘタで未熟でも
それ故に求められるというのもある(少年・少女漫画など)

とりあえず本気で上手くなりたい奴は年齢気にする前に
2chやめろ。

あ、俺ダメじゃん。
ネット切るかorz

292 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 01:15:49
年齢なんて関係ないと思う
筆絵描いてなんか色々と賞貰ってるウチのじいちゃん見て思った

293 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 01:39:08
同じく年齢関係ないと思う。
何年描いても下手な奴はちゃんと描いてないだけのような気がする。
例として人物画を上げてみる。
教養本を参考にして描いている場合、どこか自分の個性が無くなるのではないかと不安になって本の絵通りに描いてないんじゃないかと思う。
というか実際自分がそうだっただけなわけだが。
とりあえずくだらない個性は一旦捨ててしまわないと先に進めない。
自分では気付かないうちに変な手癖がついてしまっているから
ちゃんと本と照らし合わせて描いてるつもりでも違和感を感じるんじゃないかな。
そういう基本が出来てない内にそこそこ描けると思い込んで無茶なパースとったりすると危険な穴にはまって行くわけで。
さんざん既出だが要領良く描きまくってたら間違いなく上達するはず。
中学生の絵が下手なのは基礎も何も無視して好きなように描いてるからじゃないのか?
楽な描き方より勉強っていう気で少し辛い時期味わえばいいよ。
社会人で忙しい奴も空いた時間はただ描くんじゃなくてよく観察しなきゃ。
多分年とってる奴はそんな事いわれんでもわかってると思うが。そこが成長の差かな。
とにかく研究、勉強、努力。

294 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 01:56:06
リラックスってのもあるんじゃね。
なにもかもに言えるけど努力って言葉に壁を感じすぎる人は、
なにかにつけて必要以上に体力を消耗して長く持たないって気がする。

295 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 02:51:27
>>293の絵心のなさに唖然
おまえ絵を試験勉強か筋トレみたいに思ってんのなw
悪いがアンタにだけは負ける気せんわ…

296 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 02:57:19
絵は計算で答えだせるお

297 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 03:03:26
荒れるね ここは。
人それぞれ方法論が違うから、自分に合う方法で進みましょう。

298 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 03:14:12
まあダメな奴はなにをやっても駄目
年齢とかは無関係だそして俺はダ

299 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 03:35:07
しのごのいわずにかきなさい

300 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 03:44:10
しこしこしこしこしこ

301 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 08:25:15
>>287
わかるな。理解力と集中力にはホント
かなりの差がある。中学生じゃ5分の集中もできない。

302 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 08:49:08
>>295は「努力で絵を描く」という概念に
もんんんんおすごい劣等感を抱えてるねw
努力はつらくもあるけど、楽しくもあるんだよ。
絵に享楽しか見いだせないような、お前みたいな脆弱な奴には
絶対負ける気がしないw

303 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 08:59:39
>>295みたいな奴は
「いやな思いをしてまで働きたくない」とか言って、
その場その場の享楽を追うだけのキリギリスみたいな野郎だよ。

絵をより高次元で楽しもうとすれば、突破の容易でない壁が必ず現れる。

アマチュアの草野球は好き勝手に動いて楽しければそれでいいが
プロ野球で通用しようとすれば
科学的で厳しいトレーニングや日々の節制、
相手の研究、自己の肉体的欠陥の克服、周囲からの期待etc
そこには痛みも苦しみも厳しさも伴う。

絵も高いレベルを楽しもうと思ったら同じだよ。
ガキが落書きして「楽しい」ってのと同じように描いてる奴はすぐ頭打ちになる。

そういうのを逃げてるだけの奴に
絵の本当の楽しみなんてわからないよw
お前には絶対に負けないねw


304 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 09:12:46
どうでもいいけど君すごい必死だね、295よりキテル
2連続でレスするほど頭にきたの?

305 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 09:14:24
ああ、もう超必死だよ。
しかも、>>295みたいなドチンカスが大嫌い。めっちゃ頭にきた。
もし目の前にいたら○しちゃってるかもなw

で?

306 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 09:19:52
モチツケよ、脳細胞減るよ
その程度言葉にヤカン吹かしてたらお前編集殺しかねないぞ

307 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 09:55:36
デッサンさいこ〜

308 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 10:31:08
どーせ描きまくっても上手くならないとか言ってる奴って
5分か10分適当に描いては投げ出して2chを3時間
そんなので
「何枚描いても上手くならないよ!才能が大事なんじゃない?」
とか言ってるだけだろ。

309 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 10:38:05
根性論を人に要求されるのは、
練習方法や表現手法を吟味する段階にすらないヘタレだ、と
外部に評価されてる証拠なんだけどね。

だって、上手い奴が、より効率的な上達の仕方を模索してれば誰も非難しないよ。

でも、ただのウンコみたいなヘタレ絵師が
「あのやりかたは○○だからダメだ」「あの方法論は△△だから気に入らない」と
大して手も動かさないうちから「やらないための理由」を探してるのは
ある程度描ける人間から見れば不快なんだよね。

そういう時、俺がウンコ共に言うのは「まずは沢山描いたら?」という根性論。

ヘタレはまず怠けるための否定の論理ありきだから
根性論を聞かされれば「非効率的だ」と難癖をつけて描かないのは明白。
そして、描かないから、自分の欠点を克服できない
すると上手くならない。ずっと、自分の理想の(笑)効率的な上達方を探して、何も描けないまま一生を終える。

つまり、四の五の言わずまずはやってみるか、という前向きなエネルギーのない臆病者を
ふるいに掛けるのが「根性論」なんだよね。

根性論は、大局的に見れば正しくない部分もあるんだけど
根性論そのものを軽視してる奴はまだ自分がヘタレなんだと理解した方が良いよ。

310 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 10:58:12
お前って構成力ないって言われるだろ?
文に無駄な所が多すぎ、間違いなくマンガにも影響されてるだろうよ
あと句読点の使い所も間違ってる、いまのうちになんとかしておいたほうがいいぞ、煽り抜きで。

311 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 11:18:42
>>310
模範的な添削よろ。
口だけクンでないならばw

312 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 11:22:31
>>310>>309に反論できないから
とりあえず文章に難癖をつけて
精神の安定を図ってるだけなんじゃない?

313 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 11:25:11
2chにおける絵描きのアルゴリズム

・自分より下と思われる絵が投下された場合
→基本的にはスルー。場合に応じおかしい部分へのツッコミ・感想、余裕で良い所を誉める事もある(鑑賞モード)

・自分と同等かそれ以上、もしくはどうにも気に入らない絵が投下された場合
→解剖学デッサン・パースの狂いを指摘(粗探しモード)
→それが出来なかった場合、「○○に似ている・パクリ?」「〜〜の影響受けすぎ」(あくまで当人の力を否定)
→それすら出来なかった場合、人格攻撃、年齢を聞いて安心しようとする(絵以外の要素に言及)
→それすら(略 「自分の好みではない」で一蹴しようとする(現実から目を背ける)
→それすら(略 「他の人が貼りにくくなる」「この人がいると信者とアンチで荒れる」(第三者のためを装う) 
→それすら(略、「技術をひけらかしてるだけ」と邪推する(被害妄想・悪人認定)
→それすら(略、 どこかで拾ってきたプロなどの絵を貼って威嚇する(他人の威を借りる)




これみたいなもんかw

314 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 11:27:46
>>309
ところで、その君は上手なのかな?
ヘタレ絵師に説教できるほどの上手い絵師なんだろうか?


上達のコツは、描きまくるよりもむしろ
厳しい評価を受けそうなところで晒しまくることじゃないかと俺は思う。
絵の欠点は意外に当人にとってわかりにくいもの。

客観的な評価に晒されていない絵師はえてして勘違いする。
脳内妄想で上手いと思い込んだり、口だけでそう振舞いはじめたり。
そうなるともう、絵師としてはおしまいだ。


百の戯言を交わすより、絵を晒すことが大切だと思う。


315 :309=自己添削:2006/06/04(日) 11:37:39
ヘタレは自分にとって理想の(笑)効率的上達方を探し、ちっとも腕を動かさない。
そんな前向きなエネルギーのない臆病者をふるいに掛けるのが「根性論」。
「いいから理屈抜きで1000枚描け」などの根性論を押しつけられる時点で、
そいつは試行錯誤など大した意味のないレベルのヘタレ。
(ある程度描ける人は、工夫や効率を追求しても非難されない)

ヘタレはそういう意味で向けられる「根性論」が理解出来てないので
論点のズレた反論をよく行う(例:がむしゃらに1000枚描くなんて非効率的だ、など)。

316 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 11:42:21
>>314
>上達のコツは、描きまくるよりもむしろ
>厳しい評価を受けそうなところで晒しまくることじゃないかと俺は思う。

ワロタw
もしそれが正しかったら最下層スレの連中は全員壁になってるだろw

317 :316:2006/06/04(日) 11:44:00
第一、ネットなどで晒した時に投げかけられるほとんど罵倒じみたヤジは
厳しい評価などではなく、単なるわがままのおしつけであって
どこにも客観性などないよ。

あえて客観性と呼べる物があるとすれば、
本を作ってそれがどれだけ売れたか、くらいだな。

318 :309:2006/06/04(日) 12:00:58
要するにヘタレは、
DQで言えばLv1で装備が棍棒なんです。
メタルスライムを沢山倒すべきかはぐれメタル狙いで行くべきかを考えるより
とっととドラキーくらい倒せるようになれやって事です。

319 :310:2006/06/04(日) 12:11:02
>>312
文体おかしいから突っ込んだだけなのに、なんで309の言葉に対して俺がどうこう言わなきゃいけないの?
それとも第三者がいちいち感想をあげなきゃだめなスレなの?

320 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 12:19:48
横槍しか出せないお前の意見なんてどうでもいい

321 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 12:22:33
>>320
今君のやってる行為を横槍っていうんだよ?^^

322 :309:2006/06/04(日) 12:24:14
>>310を読んだら普通喧嘩売ってると解釈すると思います^^

323 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 12:29:02
間違ってるから親切に指摘しただけの事ですよ
絵描きなら確実に直しておいた方が良い癖でしょ?謙虚に受け止めろよはげ^^

324 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 12:32:32
こいつってデッサンスレにもいる奴か?

325 :309:2006/06/04(日) 12:33:55
>>323
>親切に指摘しただけ
具体的な指摘も添削も未だに為されていませんが^^
喧嘩売るなら買いますよ、ヘタレ絵描きクン^^

326 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 12:47:32
このスレまだ続けてたんだw
よっぽど絵より煽り愛が好きなんですねww

327 :310:2006/06/04(日) 12:57:01
ごめん友達との待ち合わせで暇だったから書きこんだだけ、もう友人来たんで失礼します
>>325
ごめんね、そこまで手取り足取り指摘してほしいとまでは気づかなかったわ^^;

ちなみに俺一言も絵描きなんて言ってないよ妄想爆発君、それじゃあもういくんで独り言続けててね↓

328 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 12:58:23
>>316
>>317
「厳しい評価を受けそうなところ」と書いただけで、別にスレ上とは限らんよ。
コンテストでもいいし、電撃あたりの絵師募集への応募でもいいし。

へたにMIXI や内輪のBBSで晒しても、内輪褒めで有頂天になるだけ。
なので、厳しい評価になりそうなところに挑まないとね。
スレ上での晒しも、天狗になった鼻を折る意味では有効だと思う。

籠もって煽りあいするより、よほどマシ。

>もしそれが正しかったら最下層スレの連中は全員壁になってるだろw

少なくとも脳内上手よりも晒して上達しようとする最下層スレの連中のほうが、
今後見通しは明るいよ。



329 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:00:57
>>327
逃走乙

330 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:01:40
>>327
出たwwww逃げ発言www都合悪くなるとすぐそれだwwww

331 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:02:52
最下層スレって、ただ晒してるだけで
指摘された点を直さないし進歩しない
だから描きまくっても意味ないって思われる原因

332 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:03:56
>>328
>最下層スレの連中のほうが、
>今後見通しは明るいよ。

そんなばかなw
そろそろ5年目だと思いますが大手が出そうな気配は全くありませんよ^^

333 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:04:42
>>331
そう焦らんでもいいだろ。中学生も多そうだしな、あそこは。

晒そうって意思自体はいいと思うぞ。

334 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:05:15
絵描きじゃないのにクチ挟むのがアホだって事に気付かない言い訳君でしたとさ。

335 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:06:16
>>332
上達した奴は卒業するし。

思うに、煽りあいしてる連中の方が、
最下層スレの連中より下手じゃないという保証もないしな。

336 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:07:51
下手でも晒してる奴は上手くなるし、そもそもスレなりHPなりで下手なときから晒さない奴は上手くならない

337 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:09:51
>>335
卒業生に壁になれた奴が居るんで?

338 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:11:07
2chの評価スレなんかより評価専用のサイトのがいいよ

339 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 13:13:49
中途半端な質の絵を描くよりちゃんと仕上げた方が上達するよ、
2chで晒すのはネタ程度にした方がいいと思う。
晒したければ自サイト作って本気絵晒せばいいんだよ。

340 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 14:26:21
客観的評価なんて求めなくても
反応や数字でわかる

341 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 17:03:13
サイト開いてブログに描き込みしてた方がいいじゃない
空き地に一人で店広げて反応が来たらそれなりの評価を得たという事だ

342 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 17:03:34
>>302
それは俺に投影されたアンタ自信の劣等感、だな。
脆弱はおまえだろ、お前にはコアがない。 自分でも判ってるな?


>その場その場の享楽を追うだけのキリギリスみたいな野郎だよ。

↑これは俺を賞賛してるのか?w アリとキリギリス、
絵描きを自認するならむろんキリギリスだろう。    


343 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 17:29:58
お互いが負ける気がしないって言ってるんだからさ、自分の絵晒しあえばいいじゃん
それで上手い人の意見が正しいという事になるんだから一発だよ

344 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 18:41:02
>396 名前:スペースNo.な-74 メェル:sage 投稿日:2006/06/04(日) 14:06:09
>>>388
>その種の発言をする「奴」が「絵師」に劣等感を持っているから。
> 本当は「同人」の場で名声を得たいのに、難しい闘いを避けて安易な「評論」に引きこもってるから。
> 「言っとくが俺は上手いよ云々」発言はその象徴。

>駄目な自分を他者に投影し叩く事で自己欺瞞を計っている。


>>342=デッサン厨よ、
デッサンスレのこれ、最後の一文を流用したんだね。コアが無いのはお前だよ。
…1シーズンで消費されて消えてくキリギリスを自認するのか…

345 :スペースNo.な-74:2006/06/04(日) 22:01:30
もうね、アリとキリギリスをイメージして
キリギリスにマイナスイメージを抱く感性が
ズレてるわなぁw  才能うんぬんは別として、
グラフィッカーとしてのココロが備わってないな。
感覚的にそれが判らんか・・・

346 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 01:44:16
どうでもいいよぶっちゃけ

347 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 10:52:27
>>324=>>345
コアがないってwぶはwwwww
コアってなんだよオイwwwwwwっw
言ってみてよwwwwwww具体的にwwwwwwぷぷぷwwwwwwww

なんすかコアってwwwwww

あ、「核」とか言うなよwwwww
だから「絵描きとしての核」って具体的になんなんすかwwwwwwww
って聞いてますからwwwwwwぷぷぷwwwwww

ぎゃはははははははっっwwwwwwwwwww

348 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 11:02:25
漫画に出てくるグラサンでもかけたスカシキャラのつもりなんだろうなwwwwwww

「…それは俺に投影されたアンタ自信の劣等感、だな。」
                    ~~~~~~自信じゃねーぞ自信じゃ(´,_ゝ`)プッ

で、吸い殻でも踏みつぶしながら

「お前には”コア”がない…」

すげーwwww決まりすぎwwwwwぷぎゃははははwwwwwww
誰も今まで言った事のない事を言ってのけた!みたいな妄想にふけってる瞬間だね!
(もちろん中身がない上に中学生が考えたようなありふれた語彙)

うはwwwwwwwwうははwwwwwwwwwwぎゃははははwwwwwwwwwww


349 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 11:09:11
>>344
たわけwwwwwwデッサン厨は俺だwwwwwwww

>>342がデッサン厨なわけがあるかwwwwwww
奴の性質はむしろ逆、その場限りのごまかしと享楽でまかり通れると勘違いした
ヘタレ萌え絵師の1シーズン絵描きwwwwwwwwwwww

自分の適当さや怠惰さを絵描きとしてのサービス精神だとか遊び心と混同しちゃった
哀れな代アニ生みたいなもんだwwwwwwww

お前の指摘通り、自分の言葉すら紡げないようだしなwwwwwww
つうか、なんでもかんでも俺認定するんじゃねーよチンパンwwwwwwwwwww

350 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 11:46:02
コアってあれだろ?
ヨーグルト

351 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 12:24:04
コアとか言ってたクソバカでここいよボケwwwwwwwww
勝負してやるよwwwwwwwwwぷぎゃはははははwwwwwwwwwww
てめーのコアとやらを見せてみろよwwwwwwwwwwww

ぎゃははははwwwwwwwwぎゃははははははwwwwwwwwww

どんなヘタレ絵を描いてるのか楽しみだwwwwwwwwww

352 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 12:34:33
>デッサン厨は俺だwwwwwwww

ワロタ

353 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 14:29:02
アル中は俺だよん

354 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 14:37:05
ココアうめぇえええええ

355 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 14:49:05
デッサン厨 構ってもらえないからこんなところで暴れるの巻



356 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:03:57
演技性パーソナリティ障害の方が
たくさんいらっしゃるスレはここですか?

357 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:10:59
完全に遊ばれてるのに、勝負も糞もないだろw
向うは数行の効果的なレスをチョンチョンとしただけで、
そこまで踊ってやるのか・・・

ちゅーかそこまで憤怒するってことは、やっぱり図星で
無いんじゃない?コアがw
そりゃ駄目だあ、コアないと!


358 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:13:15
「完全に遊ばれてる」
「効果的なレスをチョンチョン」

どうみても釣り宣言ですwwwwwwwwww
恥ずかしい本人乙wwwwwwwww
さっさとコアの説明してみろ雑魚wwwwwwwwwwwwwww
ぷぎゃはははははwwwwwwwwwwwwwww

359 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:20:47
>>358お前どうした?

360 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:22:18
ぎゃははとかぷぎゃははってキーボードでわざわざ打つの恥ずかしくない?
嫌味で言ってる訳じゃないんだが、ぎゃははって・・・w

361 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:23:36
疑心暗鬼で全員自演に見えてる状態だな・・・
つーかさ、【コアが無い】で、普通に意味わかるんじゃないか?
あ、コアが無いからこそわかんないのか、なるほど。



362 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:27:29
"コアが無い"という表現を日本語メインの表現で言い換えてくださいお願いします

363 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:40:32
核が無い

中心が無い

364 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:41:03
その質問幼稚だな、翻訳でニュアンスを完全に
置換できることはむしろ稀。





365 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 15:48:01
ぐぐったら
>コアが無い(持論に都合の良い事例のみを適当に--insightの無いままに--ピックアップする)
って出ました
持論に都合の良い事例のみを吟味無しに挙げるような状態
って事であってます?

366 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 16:35:12
こんなガキみたいな粘着厨が真摯な努力タイプとは
思えない。



…おまえ口だけだろ?

367 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 16:35:37
コアってオレが昔作った女の子キャラの名前だ。
ちなみに主人公の幼なじみ。

368 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 18:19:11
ボキャブラリー貧困で低能なガキが好んでよく使う単語の一つだね>コア

369 :362=365:2006/06/05(月) 18:26:28
コアと聞いたらコアプロセッサとかフェライト・コアぐらいしか思い浮かびませんでした
意味的には中心って解釈してたんですがこういう解釈もあるんですか
ニュアンス的にはそういう気もしないでも無いですね
そうした意味を考えて日本語に訳するなら"芯"って所でしょうか
「芯のある人間」といった使い方での芯ってのが近い気がします

370 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 18:30:47
コアといえば普通ハードコアじゃないの(゚Д゚≡゚Д゚)

371 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 18:53:56
ザ・コア

372 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 18:58:41
だからよwwwwwwww
「コア」も「芯」も何の説明にもなってねーだろwwwwwww
具 体 的 に 絵 描 き の コ ア とやらは
何を指してるのかご教示くださいませって言ってるんだよ田舎者のガキwwwwwwwwww

ぷぎゃははははははwwwwwwwwwww

373 :362:2006/06/05(月) 19:08:32
僕も言った人の解説が聞きたいです
一応僕なりに調べた結果がこの解釈なんで
出来れば答えみたいなものを教えていただければうれしいのですが

374 :362:2006/06/05(月) 19:15:40
あとぐぐった結果からするとビジネス用語っぽい気がします
電子辞書の英英では見つからなかったですからね
訳する事が幼稚だなんて仰らないで、詳しく教えていただけたら
もしくはこちらの誤解を指摘していただきたいです

375 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 19:16:49
曖昧模糊としてさっぱりわからねーよwwwwww
それが一体何を以て定義されるのか
そもそも実態があるのか形而上的な概念なのか
何なんですか「絵描きのコア」って一体wwwwwww

何があったら絵描きの「核」「芯」として認められるんでちゅか?ボクゥwwwwwwww

言ってみただけだよなwwwwwかっこいいからwwwwwコアwwwww
絵描きのコアwwwwwwwぎゃははははwwwwwwwwww

頭空っぽのチンポ臭そうなガキのボキャブラリー丸出しwwwwww
漫画以外の本も読めよクソバカちゃんwwwwwwww
ぎゃはっwwwwwwwwww

376 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 19:19:41
http://www.kachosen.com/FFXI/gfx/Selece/RLProject/purgonorgo02.jpg
http://www.kachosen.com/FFXI/gfx/Selece/RLProject/swimming01a.jpg
http://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8525.jpg


http://tune.ache-bang.com/~vg/outitem/up/img/8506.jpg

377 :362:2006/06/05(月) 19:22:57
あーでも>>342でのコアと>>344でのコアはそれぞれことなる捉え方ができますね
人に「コアが無い」というのと、人のレスに論点を移して「コアが無い」で
意味が違うように思えます
それぞれ立場が別の人の書き込みですから、
できれば両方の方から解説をお願いしたいです


378 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 19:29:26
>>377
中学生が漫画かアニメのキャラにでもなりきって発言しただけだろw
深い意味なんかねーよwwwwwww

要するに、フィクションなんかで
「人格が確立されていない」「個として成立していない」とかそういうニュアンスとして
未熟な人間に年長者などが説教するシーン(笑笑笑)に用いられる言葉を
意味もわからず何となく使っちゃっただけだろ>>342のポコチン野郎はwwwww
つまりキリギリスの分際で「俺の方が物事わかってる」と
お説教したい気分が先に立っちゃったわけねwwwwwwwwwwwwww
ぎゃっはっはっはっはははwwwwwww

「お前には、”コア”がない…」

ぷっっぎゃあああああああああああああwwwwwwwww
かっこよすぎるwwwwwwwwwwwwげらげらげらげらwwwwwwwwwwwwww

379 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 19:32:03
>>342は漫画のキャラみたいなキメ台詞でカッコつけてないで(低能丸出しだから)
たまにはチンポ洗えよwwwwwwww
臭うぞチビwwwwwwwwww女逃げてってるだろwwwwwwwwwww
ぎゃは!ぎゃは!wwwwwwwwwwwwwwwwww

380 :342:2006/06/05(月) 19:42:47
絵師としての原点、出発点:到達点、核となるもの、
とゆう意味でコアという言葉を当てたんだけれど。

補足するとコアが無いから成功できないと言うことではない、
だがそういうタイプには脅威を感じないといったところ。


381 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:15:44
ぎゃははははははwwwwwww

だ・か・ら

>絵師としての原点、出発点:到達点、核となるもの、
>とゆう意味でコアという言葉を当てたんだけれど。

何でそんな事が匿名掲示板で
お前ごときにわかるんだよm9(^Д^)プギャー
エスパー?エスパーなの?お前wwwwwwwwwwww
俺に核があるかどうかわかっちゃうんだwwwwwwwwwwww
ぶぎゃははははははははははははははははwwwwwwww
ぎゃあっはっはっはっはっはっはっはっはっはっはwwwwwwww

自分が確固たる何かをつかんだような錯覚に陥ってるだけの
有象無象の餓鬼の常套句wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
お前は唯一無二の自分のコアを持った絵描きどころか
ありきたりなそこらの絵描きがやってる事すら満足にこなせねーガキよガキwwwwwwばーかwwwwwwwwwwwwwwww

382 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:17:18
じゃあ百億歩ゆずって、お前がコアを持った(ププ)絵描きだと仮定して質問するが
お前の原点、出発点:到達点、核ってなによwwwwwwwwwwwwwww
具体的に答えてクレよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

383 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:20:57
>>380
根源としての意味のほかに根底(到達点は根に形成されたものかな?)
という意味があるとこから考えると
ルーツって言葉の意味合いに近いんでしょうか
解説ありがとうございました

384 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:25:48
俺が言ってる事理解できる?>>342のボクゥwwwwwwwwwwwwww

コアだの核だの芯だの原点だの出発点だの到達点だの、
そんな言葉遊び、同じ事の言い換えを聞いてるんじゃねーんだよwwwwwwwwwww
>>347の時点で「具体的に」って聞いてるだろがwwwwwwwwwwww

お前の言うコアとやらの正体を説明してみろばーーーーーーかwwwwwwwwwwww

何度聞かれても具体的に答えられず
言葉を言い換えてうろうろしてるところをみると
お前自身がその「コア」とやらを理解もしてないし
持ってもないんだろwwwwwwwww

ぷっぎゃああああああぁぁぁああああぁぁあぁあぁああああああああwwwwwwwwwwwww

385 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:36:59
【埼玉】「ドーナツに穴が開いてる」とイタズラ抗議電話数百回→逮捕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1149263284/

386 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:37:10
絵描きのコアってのはデッサンのことだよwwwww
そんな単純なこともわからない馬鹿にはwwwwwwwwがふさわしいなwwww
ボクボク言うなハゲwwwwwwお前は拓かよwwwww

387 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:38:31
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1119542152/
巣に帰れよ

388 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:42:51
僕が気になったのは>>342氏の言うコアの意味です
絵描きのコアとやらには特に興味ありません
そんなものは基礎って意味のデッサンで十分置きかえれますし

389 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 20:53:00
  ( ・ω・)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
.wwし w`(.@)wwww

390 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 21:25:49
皆落ち着けよwww
特にぎゃははの奴www

391 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 21:29:50
おまえは自分が【コア】を持ってないことを、
而して【コア】が存在することを既に認めている。

そしてそのことに劣等感と恐怖と憎悪を感じている。

なぜならばコアとは試験勉強や筋トレ的な努力では
獲得できないスキルであることを薄々感づいているからだ。

オマエの努力信仰こそが、コアの存在を証明してる、皮肉なもんだね

392 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 22:29:44
アマデウスて映画を思い出した

393 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 23:16:33
アマでうすは名作です。

394 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 23:26:11
>>599
メトロイドなら中古であったけど、一個だけだったから売り切れてんだろうな。
ヨドに任天堂月の白あった。
当然即GET&WILD

395 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 23:53:08
>>391
「コア」「核」「芯」「原点」「出発点」「到達点」
これらのまるで具体性・実態のあやしい「絵描きとしての重要項」に
「才能」が加わりましたかwwwww

次は何が加えられるの?wktk

というか、説明能力がないって
絵描きとして致命的なんじゃね?wぎゃは!wwwwwぎゃは!wwwwwwwww

396 :スペースNo.な-74:2006/06/05(月) 23:54:11
>>391
だから具体的になんやねんw

397 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 00:00:14
>>391が次に言うであろう曖昧ワード予測

「センス・オブ・ワンダー」「霊感」「ニュータイプ能力」「芸術家の魂」
「ハート」「スピリッツ」「マインド」「天賦の才」「感受性」

もうこのへんの曖昧ワードはいいから
具体的に一体何なのか教えてくれよボクゥwwwwwwwwwwwww

ぷっぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああっっっっっっwwwwwwwwwwwwwっwwwwwwwwwwwww
っwwwwwwwwwwwっっっっっwっっwっwっw

398 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 00:17:24
wwwwをNGにかけるだけで綺麗になった

399 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 00:19:56
>>342>>391クンの主張まとめ】

絵描きのコアとは…

・試験勉強や筋トレ的な努力では獲得できないスキル
先天性への重度な信頼は
後天的な努力によって何かをなしえた経験がない。
人間として希薄な経験の持ち主。

・絵描きの本質はキリギリス
根拠は「自分がそうだから他人もそうのはずだ」
自分と他の絵描きが分別できていない幼児的な思考。

・コアとは絵師としての原点、出発点:到達点、核
絵描きとしての原動力も原体験も、出発点も到達点も
誰にでも必ずある物。
逆に言えば>>342はそれが自分の属する「選ばれた絵描き」にしか存在しない資質だと勘違いしてる。
これは彼が自分以外を人間だと解釈できていない、
自らの外に拡がる外界を認識出来ない幼児である事を意味する。
また、核という物が大事だと主張するが、具体的に「核」が何であるか言及できない。
これは、思考の根拠や理由を説明する能力の欠如であり
説明不可能な物に身をゆだねるのは思考停止の証明。


400 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 00:27:07






            い  い  加  減  ス  レ  違  い








401 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 00:33:00
とにかくwww厨には餌をやるなよな。

402 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 01:10:08
思い込みでも自分に『コア』があると確信、実感できるんなら
勝ちじゃね?
地球は丸くて地面も相対的な面の一つだが、実際それを
基盤に人間は生きてるんだからそれは絶対的な真実だ。

www君はどうやらその基盤が無いようだね、
そりゃ駄目だ、絵師には向かないわ、

403 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 01:36:39
>>486
とりあえずロックフジヤマ終わるまで風呂いってくるよ

404 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:08:37
>>402
根拠のない思いこみが絵師の基盤ですかwwwwwwwwwww
ぎゃははははははははっwwwwwwwww
アニメマンガゲーム好きの、物知らないガキの考えそうな
底の浅い信仰だこってwwwwwwwwwww

自らに具体的な能力も経験もないから
「思いこみ」に依るしかないってわけだ!wwwwwwwwwwwwwww

「基盤」てのはそんなチャチな思いこみじゃねーんだよガキwwwwwwwww
具体的に積み上げた人生の経験の蓄積だwwwwwwwwwwwwwwwww
小さいwwwwww小さいねwwwwwwwwwwww

ぷぎゃはははははははははははは!wwwwwwwwwwっwww
ぎゃははははははははは!wwwwwwwwww
ぎゃはwwwwwwぎゃはははははははは!wwwwwww
ぎゃーーーーーーっはっはっはっはっはっはっはっはwwwwwwwwww

405 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:12:52
.Σ(´ω`)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
.wwし w`(.@)wwww

406 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:14:39
今日のデッサン豚は元気だ
クスリ貰ってきたのかな


407 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:16:48
ガキの小さい脳味噌から出てくる妄言はマジで楽しいwwwwww

「絵描きの核」とやらの有無が
何の根拠もなくても、自分だけの思いこみですまされるなら
何の能力もいらないわなwwwwwwwwwwwwwwww楽だしwwwwwwww

そりゃお前にはあって俺にはないわwwwwwwwww
俺、根拠のない思いこみ嫌いなんだよねwwwwwwwwwww
具体的根拠を積み重ねる事の出来ない、能力のないバカが安直に行き着くのは
そういう自閉的な信仰心wwwwwwwwwwwwwwww

肥大した自我で脳味噌パンパンにして
そのくせ現実には何の経験もなしwwwwwwwwww
そんなお前みたいなガキによくある、貧困で定型的な発想wwwwwwwwwww
あー 笑った笑ったwっうぇうぇうぇwwwwwww

408 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:18:18
  ( ´д`)
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
.wwし w`(.@)wwww

409 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:23:32
「僕には絵描きとしての核(コア)があるんだ!」
「根拠はない!でも強くそう信じているから僕は勝ちなんだ!」

ぎゃははははははははははは!!!!!wwwwwwwwwwwwww
マジで腹イテーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
でもそれって、いままで何もしてこなかったから
自尊心が傷つかず温存されてるだけだよなwwwwwwwwwwwww
経験を経ずに持っている万能感は赤子の認識だ。
人間は経験によって、そうした幼稚で偽りの万能感を手放し
代わりに、経験に依拠した誇りを得るものだwwwwwwwww

テメーの幼稚な思いこみなんか、テメーの脳内以外のドコにも通用しねーんだよガキがwwwwwwww

ぷぎゃはははははははははははwwwwwwwwwwwww

410 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:33:13
  (;´∀`) < 夏が近くなると草がよく茂るわぁ
  ○={=}〇,
   |:::::::::\, ', ´
.wwし w`(.@)wwww

411 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:34:16
【本日のゴールデンバカ】>>402【おめでとうバカ】

自分の思いこみが絶対的な真実ってwwwwwwwwwwwwwwwww
ぷぎゃはははははははははははwwwwww
こういう低能なガキがいるからセカイ系のラノベも大売れ御礼ってことだなwwwwwwwwwwwww

「ボクの認識が世界を支えているんだ」ってかwwwwww

お前なんかいますぐいなくなってもこの世は何一つ変わらず動き続けるし
お前の認識によって世界の何一つも揺るがないよwwwwwwwwwwwwwwww
お前の貧弱な力では物事は何も動かせないし
お前の頼みの綱の「思いこみ」も、経験のなさからくる自我の肥大に他ならないwwwwwwwwww
思いこみの激しさと実際の能力の間には何の相関も因果もございませんwwwwwwww


ぎゃははははははははははwwwwwwwwwwwwwww
ぎゃーーーーーwwwwwwっwうぇwwwwwwwwwwうぇうぇwwwwwwwwwwwwwwwww

412 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:36:21
おばあちゃんが死んだ…

413 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:37:21
根拠のない思いこみが絵師の基盤、なんだろうな。
人は勝機のない戦いに挑めるほどには強くない、
「できる」と根拠なく思い込める強さ、それはコアと呼べるものだ。

だからこそ人は励める、積み重ねられる、蓄積できる!
このスレ、ためになるな〜

414 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:42:12
>>413
>「できる」と根拠なく思い込める強さ、それはコアと呼べるものだ。
>このスレ、ためになるな〜

寝言は寝て言えガキwwwwwwwwwwww
根拠のない思いこみは、実体的な体験によってあっさり崩れ去るよwwwwwwwww
>>402みたいなアホガキは、具体的な体験をする事でその根拠のない自身が崩れ去り
身動き取れなくなるだろうwwwwwwwwwwwwwwww

「出来る」と思いこむためには、実際に出来るだけの能力と経験が必要だwwwwwwwww
99出来る奴が100を「出来る」と思い、励むのは思いこみではなく、経験から来る自信だが
1もできないやつが100を出来ると思いこむのは単なる幼稚な妄想wwwwwww
そんなものは一過性の気分以外の何でもないねwwwwwww
そんなものが「コア」だというなら俺はそんなつまらないものはいらないねwwwwwwwwwwwww

俺の根拠は自分の能力と経験、これだけで十分wwwwwwwwww
妄想はイラネwwwwwwwwwwwwwwwww

415 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 02:47:23
結局>>342が言ってた「コア」ってのは
「何の根拠もない自信」ってことでFAですかね?wwwwwwww

まぁそんなの最初から分かり切ってたけどなwwwwwwwwwwww
ぎゃははははははははははwwwwwwwwwwwwwww
ぎゃーーーーーーっはっはっはっはっはっはっはwwwwwwwwwwwwww

416 ::2006/06/06(火) 03:00:19
>>342クンは、自分には「絵描きのコア」があると思いこんでいます。

コアとは何か自分でも定義できなけど、とりあえず自分には特別な「それ」が備わっていて
いつか優れた表現が出来るんだと信じています。

さて、彼は漫画を書こうと思いました。
しかし、全然内容が思いつかないし、絵を描こうにも思うように画面が制御出来ません。

彼は想像の中では100Pや200Pあっという間に描きあげて
有名な長編大作に肩を並べる作品くらい余裕で描けるという自信があったのですが
実際にやってみるとそれは実に難しい事だと知りました。

普段小馬鹿にしてきた16Pの短編すらも、描けないのです。

417 ::2006/06/06(火) 03:02:41
16Pどころか8Pも難しい。4Pならなんとかなるかも?
目標を、現実的な自分の能力に合わせて小さくしてみました。
それだって面白くて優れた絵というわけには行かず、描くだけで精一杯。
ようやくボロボロですがマンガが出来上がりました。
しかし、一生懸命描いたのに、読んだ人からゴミクズを見るような目で見られます。
ようやく>>342クンは、自分の自信が単なる思いこみだったと知って
少しだけ謙虚になろうと思ったのでした。

でもよかったね>>342クン、君はどんなにボロボロでも
4Pを描く事は出来ました。次は8Pくらいならなんとかなるかもしれませんね。
8Pが描けたら12P、16Pくらい描けるかも知れません。そしたら32Pも出来るかも知れません。
やっと君は、意味のない妄想の世界から抜け出して、自分自身の大事な経験を積み上げたんですよ。
いつか1000Pの長編大作を描いて、人を喜ばせられるといいですね。

418 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 03:05:09
それなんてエターナる?

419 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 03:43:19
知識と経験をはき違えてる哀れな人をいじめるスレはココですか?

420 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 03:44:58
”コア”だけでこんだけ盛り上がれるんなら別スレ立てようぜw

421 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 04:30:49
サリエリ絶好調だなw


たぶんベートーベンはデッ厨のいう努力タイプだな!
俺ベートーベン大嫌いだけど!wwwwwwwwww

422 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 04:51:07
ぎゃははwwwの人の文章は超がつく程イラつくけど
言ってる事には同意。
妄想と自信は違う。
自分の力量も知らないで夢物語を思うのはやっぱり妄想かと。
ある程度実力がついてきて自分で納得いくモノが描けるようになって
それから上を目指すのが自信かな。
やっぱり自分の絵に自信が無いと上は目指せないだろう、
そういう意味での「コア(自信)」なら持てるようになりたい。

423 :名無しさん名無しさん:2006/06/06(火) 05:04:33
攻撃してる人も青いですねー。
ジャンプ漫画みたい。薄っぺらで語彙不足、ひひひ。
カスがデビューくらいしてからほざけと。

424 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 05:09:24
自信は崩れやすいから持っていなくてもよい。自信は殆どの場合、自分に都合の悪い事を無視した慢心である。

425 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 05:10:05
     
     ちゃんとコア狙いなさいよバカシンジ!

努力や試行錯誤をすることが大事ってのは同感だけどそれにはやっぱり”コア”が必要なんじゃないか?
芯がなくて、なんのための努力や試行錯誤だよ?なんのために絵を書くの?
他人に一目置かれたり虚栄心を満たしたりするためなのかなぁ?それってどうなんだろ…

426 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 05:33:46
コアなんて横文字使って誤魔化すなよ

427 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 05:37:26
他人(ひと)に誉められたり、虚栄心を満たすのが描く目的でもいいとおもう。
でもそんなことどうでもよく、ただ絵を描くことが好きでそれが目的なヤツから見れば
下等な連中に見えるのかも。

428 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 05:50:43
昔は人が喜ぶ顔を見るのが好きだとかいう理由で漫画を描いたりしていた

429 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 05:57:05
俺の料理食ってくれる人のために頑張ってるんス
って言ってる若い料理人みたいだな

430 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 05:59:10
いや間違っても「他人のために」なんて思ったことは無かった。

431 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 06:33:46
芯なんて絵を描くのが大好きで十分だよ。
好きな事を突き詰めていく奴もいれば、現状に満足する奴もいる。

432 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 06:55:58
デッサン厨は別所で袋叩きになって逃げ出したから、
とにかくちょっとでも勝てそうな>>342に暗いついて必死なわけだよ。
その様子がまた、傍から見てると大笑い。


433 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 07:20:34
芸大君こんな所にいたのか・・・
きっとどこかで何かを作っているはずだと思って応援してたのに。

434 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 07:23:50
>>433

来た来た。お前らうざいからこっちくんな。

435 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 07:58:42
技術や経験は描き進めるためのよすがではあるが、描き始める動機ではないなあ。

コア、芯、何でもいいけどそれは確かにあると思う。
だけどそんなもんを言語化出来たら絵なんか描いてねえし。
言語化出来ねえから絵に、マンガに、映画にしようとする。

言葉の専門家、詩人や小説家にも不可能だから繰り返し試みているのだろう。

436 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 08:00:20
>>431 どうもデッサン厨は、描くことを一部苦痛と思ってるような節がある。
相方が言うところの”受験勉強:筋トレ”みたいに捕らえてるような・・・

発端のレス>>293は、一見リベラルな意見のようで歪みがある。

>くだらない個性は一旦捨てて
>要領良く描きまくってたら
>中学生の絵が下手なのは基礎も何も無視して
>好きなように描いてるからじゃないのか?
>少し辛い時期味わえばいいよ。

なんというか絵に対する愛が感じられないな。


437 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 08:04:33
描きたい物が思う様に描けなくて苦悩する時期は無かった事になりますか?

438 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 08:08:33
確かに”受験勉強:筋トレ”等は努力と比例していくらかは
上がっていくからな、誰でも。  そんな「お勉強」と、
イマジネーションワークを同列視して欲しくないな。

ぁ、外来語は禁止だった!!  創作活動ねw   

439 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 10:21:34
>>436
君はどこが歪んでるのか説明してないし
何故愛がないのかも説明できていない。卑怯な印象論はよせよ。


440 ::2006/06/06(火) 10:25:19
人が絵を描き始める初期衝動は様々だけど、根底にはマンガなんかが好きだから、と言うのがあると思う。
でも、その種の初期衝動は長くは続かない。

人間は飽きる生き物だから。

同じような技術で同じようなレベルの物をただ楽しく書き続ける事では快楽が得られなくなる。
まれに同じレベルのままで楽しく描き続ける人もいるが、知性が低い人に限られる。
もしLvUPしないで自分が弱いままの、先に進めないRPGがあったとしたら楽しいですか?

絵においては、表現を発展させられるという
経験に裏付けられた自信が、直接絵を愛し続ける事につながる。

だけど、そうした技術向上の訓練には苦痛を伴う場合がある。
自分が出来ない事を自分に要求するのはつらくて大変な事だから。

ここに、絵が好きだけど苦痛を感じる、という二律背反が生まれる。

441 ::2006/06/06(火) 10:34:08
絵が好きだけど描く事が苦痛、という事に異を唱える人は2パターン存在する。

一つは天才。
表現力向上に伴う苦痛を感じることなく自らを向上できた人間。

一つは妥協的な人間。
表現力向上に伴う苦痛に勝利し、より高い快楽を得るという事を諦めた人。

前者からすれば、苦痛を感じるという人間は、時に表現に向いていない下等な存在に見える。

後者からすれば、苦痛を感じつつも表現力向上の努力をするということは
地位や名声などのために、嫌々やっている義務のようなものに見えてしまう。
だから、苦痛に耐え描く人を「愛がない」と誤解してしまう。
しかし、愛がない人が、苦痛に耐えながら絵を描いたりするだろうか?と言う事が想像できていない。

442 ::2006/06/06(火) 10:45:20
ここで後者の「妥協的な人間」に焦点を絞りたい。
「天才」はおそらくノウハウ板に存在しないからだ。

「表現力向上に伴ういろいろなしんどい思いをするくらいなら、
次元の低い表現で薄まった快楽でやりすごそう」

つまりこれは苦痛を伴う自己の向上に耐えられなかったということであり
「妥協的な人間」だ。
自らの怠惰や臆病に負け続けてる人間が惰性で描いて
本当に楽しく描けているだろうか?

そうは思えない。
これこそ、絵に対する愛がない人間だ。

こうした人間は、苦痛を受け止めつつ道を邁進する人間の存在が許せない。
なぜならそれは自分が苦痛に負け、諦めた道だからだ。
だから、そうしたやり方は「間違いでないと困る」と考える。
もし苦痛を受け止めつつ道を進む事が正しいのなら、自分は間違っていた事になってしまう。

443 ::2006/06/06(火) 10:52:33
こうした人間は、才能論に走りたがる。

(才能自体は厳然と存在するが、それは基本としては究極に努力を突き詰めた後に存在する差であって
初期の段階での飲み込みの違いなど、経験によって容易く吸収できる差は才能とは何の関係もない)

なぜ安直に才能論に走りたがるのか。

それは、努力、経験の蓄積による差を認めてしまうと
即自分は敗北者であるという結論が出るからである。

だから、経験のない人間は
自らには才能、センスが存在していると言う事を理由に安心しようとする。
才能やセンスがいつか自分を救ってくれるから
無駄に苦しみながらやってる連中は作家としての資質がない、と
何もしない立場からそう規定する事で精神の安定を図っている。
しかし、そうした彼らの才能やセンスが存在してるかどうかは非常に疑わしい。

444 ::2006/06/06(火) 10:59:26
3に追記。

もちろん「絶対に上手くならなければダメ」という事を
言ってるわけではないのは、聡明な皆様ならご理解頂けるだろう。

要するに、楽しいのならば、それはそれで別にいいのである。

ただ、私は疑問なのだ。
向上を志さずに惰性で描く行為は、本当に楽しめるのだろうか。

そこに「妥協的な人間」の欺瞞が存在するはずだ。
楽しいじゃなく、楽なだけではないだろうか。

445 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:09:10
>>438
お勉強は創作活動と同じで「楽しい」お( ^ω^)
君はよっぽど勉強できなかったんだねぇ。

446 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:14:13
長文を書く人はメンヘル気質だから、その辺が心配だ

447 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:23:35
メンヘル気質って何?

448 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:28:26
表面的にはマンガで感動したから「俺もマンガを描こう」という真似事ではあるだろう。
だが本当にそれだけだろうか。

自分の実感では根源的な何かに共鳴している。いわゆる「琴線に触れる」何かだ。
しかも周囲を広く見渡せば人種国境メディアをまたいで普遍的なものでもあるらしい。
美醜だけではないし、喜怒哀楽はもちろん萌えも燃えも何もかも含む何か。
過去の名作にも見たし、絵にもマンガにも映画にも小説にも音楽にも見た。
掘り下げてみたら自分の中にも確かにそれはあった。
「それ」に触れたい、近づきたい。それを一部なりとも著して他の人と共鳴したい。
そう言う事が動機なのだと思う。

技術習得の努力は「それ」を表に出すためのものだ。自分の宝を磨く事に他ならない。
何が苦しい事があるだろうか。描いても描いても描き足りない。
楽しくて楽しくてどうしようもないんだけどな。
あ、描けない事が苦しくはあるか。

449 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:39:07
>>448
楽しくて楽しくてどうしようもないねぇ。
君は天才ですか?多分違いますよね。

君よりずっと表現的にも収入的にも優れているであろう
週刊連載漫画家達は、苦しい思いをして描いているのでしょうね。
一週間に一度締め切りが来ちゃうなら、喜びのあまり嬉ションしてしまうんじゃないですか?あなたなら。
でも、現実には、担当からの催促の電話に怯えて、ノイローゼで引退する漫画家も多いですよ。
これはなぜですか?

あなたは天才などではなく
単に、まだ全然成長できていなくて、苦しむ段階にすら来ていないだけではないですか?

450 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:44:52
やる気は満万でも打ち切られたり

451 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:47:44
「絵を描く気力がないんだが」
「絵を描くときの不安や苦悩を吐き出すスレ」
「ぶっちゃけ絵を描くのが好きじゃない奴が集まるスレ」
ほかにも、ノウハウ板だけ見ても、絵にまつわるネガティブなスレッドは多いです。

書き始めで何も考えていないようなヘタレと
一部の天才を除き、、多くの人間は絵を描くに伴い
楽しみと同時に不安や苦悩を抱えるという事になります。

楽しいだけで描ける人間などそう沢山はいません。
それが仮にすばらしい事であったとしても、そんなものは基本的に手に入らない夢想なのです。
いい物を作ろうとすればするほど大変なのです。しんどいのです。

だから私は、描く事に苦痛を伴わない、などと
臆面もなく天才気分でしゃべる人間を決して信用しません。

452 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 11:54:37
>>448
おい、お前。いい事を思いついた。
俺のケツの中にションベン…じゃなく
今 か ら 週 刊 連 載 を や っ て み ろ 。
描いても描いても描き足りないんだろ?
口だけじゃなく今からやれ。すぐやれ。さあやれ。
「それ」に近づくための行動は悦びだけなんだろ。
能力が不足してる?言い訳するなよ。すぐさま向上して見せろ。

お前の脳味噌お花畑の妄想が
現実の前にあっさり打ち砕かれるからw

お前はすぐ音を上げるよ。
「苦しいです。もう描きたくありません」ってなw

キレイ事野郎は死ね。

453 :448:2006/06/06(火) 11:55:16
>>449
そうかも知れない。天才でない事だけは間違いない。

454 :448:2006/06/06(火) 12:26:53
もちろん描けない事や肉体的な苦痛、仕事上生活上の苦痛等々いろいろある。
でも止めない。未だに描き続けている。何故か。

量と密度は似ているようで違う。

455 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 12:50:07
>でも止めない。未だに描き続けている。何故か。

そりゃお前がまだ大した枚数を描いてないからだろ。

456 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 14:47:38
ごきげんよう皆の衆!天才キリギリスの俺が来ましたよw

デッ厨くん、キミはね、最初からコアが無かったんじゃなく、
【自分で捨ててしまった】んだよ!
【天から授かったダイヤの原石】、【自分のコア】をだ!!

もうそれは ど う し よ う も な い 

どうしようもないから、他人をマキゾエにしようと
するな!(多分無自覚に道連れを増やそうとしてるんだろうが)

つーか自分の天賦と心中できないような腑抜けは去れ、
ここは天才の領域だよ、この【ノイズ】が!

457 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 14:54:17
キャッ、キリギリス様素敵

458 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 15:20:33
週刊連載を出来てるわけでもなく、商業で結果も出してない人間がそれを引き合いに出して
偉そうに語ったところで結局脳内でしかないわけだけど。

オタ中学生がノートに「俺が勇者になって世界を救っちゃう!」とかいう漫画や設定を何冊も描き溜めてたものを
「ほらほらこんなに沢山描いたんだよ〜、すげーだろ〜」とか
自慢げに見せられたみたいな恥ずかしさとかっこ悪さがある。


459 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 15:21:41
描きまくっても絵はうまくならないけど
線は綺麗になるな

460 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 15:30:39
描かずに上手くなる方法はどこにも無い。
上手くなりたかったら泣きながらでも描く以外に道は無い。
確かに上手くなるとも限らないが。

それでもどうせ描くなら楽しめた方がいい。

461 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 15:34:53
や、雑になったよ。

462 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 15:46:03
知り合いで同人作家〜セミプロの人いるんだけど、
月産30Pとか描いてるのに、この10年全く上手くならないよ
むしろ量産しすぎてどんどん雑に、っていうか下手になってる
(それが味になるギャグ漫画とかじゃなく、普通のストーリー漫画)

編集にも読者にも「もっと丁寧に描いてください」とか
「基本の画力上げてください」って言われてるのに、
本人だけは自分の絵を上手いと思ってるんで直す気全くなし。
枚数こなすことも大事だけど、自分の悪いところを客観的に見られない人は
やっぱり枚数描いても上達しないんだなーと思った


463 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 15:49:48
それって結局成果主義ってこったろ? 積み上げタイプだって
成功しなきゃ駄目ってことじゃん。  そんなら先ずてめーが連載枠獲ってから
他人を批評しやがれ〜ってんだコンチキショー!!!(w

あのな、ライバルは絵も描かずにマスばっかかいてる奴らじゃなくて、
ごまんといる「頑張ってる奴ら」なんだぜ? そいつらの3倍努力するってか?
現実的じゃねーな。

神から授かったコア(原石)を、でっかいダイヤだと信じて磨きに磨く、
これ以外に方法なんてねーよ。


464 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 15:53:53
全く描かずに上手くなるということもないが、形状を把握して
イメージできるかどうかは描くのとは別の問題だと思うが
他の人はどうなんだろうか?
形として捉える事自体は、描かずとも捉えられるわけで

465 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 16:12:40
形状把握もイメージングも描くための一繋がりの事だと思う。
漫然と見ていて捉えた形と描くために見て捉えた形は違う。
描いてみて初めてモノの見方がわかったりする。

466 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 16:27:55
正直>>456よりデッサン厨の行ってる事の方が共感できる。
才能とか言ってる奴は何もやった事ないガキでしょ。

467 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 16:33:07
何もやった事ない癖に自分には才能がある、やれば出来ると勘違いしてるガキな

468 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 16:43:14
>初めてモノの見方がわかったりする。

そうかなあ。描いてみて形が上手くかけない、下手糞と思ったことはあるが
絵を描く事によって物の形を掴んだことは無いな。
描く前に把握してなければ描けないか、いいかげんにごまかすしかないわけで。

469 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 16:55:51
自転車を初めて乗るときと同じだ。
バランスなんて見えやしない、掴むものだ。
描く前に把握が出来るようになるかならないか、乗りかかって
見なくちゃ分からない。それでも転んでばかりならあきらめ
なさい。

470 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 18:18:31
つーか無駄な改行いれてるやつはどっちも厨だから相手するなよ

471 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 18:47:30
やれば出来る(笑)
素質はある(笑)

要するに現状何にも出来てないって事だねw

472 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 19:54:19
努力さえすれば結果が出なくともいいのか? 否だろう。
努力の結果、成功をおさめた向きには敬意も払うが、
努力しただけで結果はまだなら、こちらとしても
どうのこうの言われる筋合いはないよ、どーなのそこんとこ?



473 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 20:01:18
成功って何?絵の仕事でプロになること?
ここって何の板だっけ?


自分が納得出来るいい同人が描ける様になるのも成功だよ。
これは威張る物でもなんでもないけどな。

474 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 21:19:39
>>472
お前ごとき虫けらに敬意を払われなくても何も困りませんが
どーなのそこんとこ。

475 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 21:47:00
おやおや、出来た出来ないを先に言い出したのはそっちだよw

充実した描画ライフを持てればいいのなら
個人的には充実してるといえるし、だいたい俺の日々の楽しいお絵かきが
貴方たちの積み重ねとやらより密度が濃いかもしれません。

キミらこそ口ほどにもない、机に長時間へばりついてるだけの
勘違い野郎なんじゃないかな? かな?




476 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 21:58:03
その後自称絵描きのなんちゃって煽り合いウォーズは千年もの間続いたという…

477 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 22:32:52
>>475
>出来た出来ないを先に言い出したのはそっちだよw
誰のどのカキコを指してるのか具体的に言え、このヘタレガキ。

478 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 22:34:23
デッサン厨と名乗るからにはさぞかしデッサン力があるんでしょうな、
おまけに自己研鑽に余念がないときた!
どうです旦那、いっちょなにかお題を出しますから
サラサラッと描いて見せて貰えませんかね?
そしたら天才ぶった怠け者もグゥの音も出ずに逃げ出しちゃいますよ!

479 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 22:37:26
>>475はガキじゃなくて30代半ばのヘタレのオッサンだお( ^ω^)
絵の努力は出来ないけど、自己正当化の努力は怠らない、そういう人種( ^ω^)

480 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 22:46:40
デッサン話題はデッサンスレ池よ
邪魔臭くて仕方がねぇ

481 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 22:53:33
うむ、研鑽を重ねてのより巧みな絵作りを目指し、
遊び感覚で進歩のない惰性の楽なスタイルを否定するのならば、
当然の帰結としてなんらかの成果を前提としているのではないのかね?

ならば「商業で連載もとれない輩が居丈高に語るな」という
のも肯けるが、「自己満足できればいい、充実してればいい」
というのはムジュンしているよ。

「研鑽至上主義」はすべからく「成果主義」であらなければならない、
何故ならば、成果を伴わない努力は、所詮自己満足以上のものを
もたらさないからだ。  敗残を至福とするマゾヒストでないのなら…


482 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:17:17
こうした人間は、苦痛を知らずに道を邁進する人間の存在が許せない。
なぜならそれは自分がその境地に到達できず、諦めた道だからだ。
だから、そうしたやり方は「間違いでないと困る」と考える。
もし苦痛なく絵を描き、上達できるのならば、自分は間違っていた事になってしまう。

こうした人間は、根性論に走りたがる。
しかし才能自体は厳然と存在し、その差は努力を突き詰めたとしても
完全に埋まる保障はないのだ。

なぜ安直に根性論に走りたがるのか。
それは、苦痛なしに上達を成し遂げられる存在を認めてしまうと
即自分は敗北者であるという結論が出るからである。

だから、自分の才能のが信じられない人間は
成果は才能ではなく努力の積み重ねであるという事を理由に安心しようとする。
長年の苦役、忍耐がいつか自分を救ってくれるから
楽しみながらやってる連中は作家としての資質がない、と「お勉強」
的なルーティンワークをこなしながらそう規定する事で精神の安定を図っている。
しかし、そうした彼らが本当に報われるかどうかは非常に疑わしい。




483 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:20:01
レス番>>442の中節から>>443をひっくり返してみました。

484 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:47:22
>>482
改変コピペにしてはお粗末だねぇw

>それは、苦痛なしに上達を成し遂げられる存在を認めてしまうと
>即自分は敗北者であるという結論が出るからである。

じゃあ聞くが、苦痛ナシに上達を成し遂げられる人間ってのはドコの誰だい?君?
少なくとも週刊連載してる漫画家ですら、苦痛は切って切り離せないものだよ。
君はそれ以上の大天才?まさかねw

また

>「お勉強」的なルーティンワーク
努力は、才能の有無を考慮に入れたとしても必須の研鑽であり
君が考える「お勉強」的なルーティンワークなどではない。
そもそも君は勉強を誤解してる。まぁおそらく学生時代は成績が悪い子だったんだろうね。

努力が大事、と言う話は何も安直な根性論じゃないよ。

485 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:48:50
理屈はいいからそろそろ描いた方がいいんじゃないかな
ライバルはどんどん上達してますよ この今も

486 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:49:19
絵以外にもやりたい事あるからな

487 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:51:22
もうひとつ。

>>それは、苦痛なしに上達を成し遂げられる存在を認めてしまうと
>即自分は敗北者であるという結論が出るからである。

これは前提から間違っている。
苦痛ナシに上達を成し遂げられる存在を認めたところで
別に君の言うところの根性論者は何にも敗北などしない。
根性論者にとっての敗北は、自分の目指す結果が出せない事だからね。
もちろん苦痛なしで自由自在に描けるなら、根性論者の俺だって
むろんそれに超した事はないよ。大歓迎だ。

だが、君の好きな机上の空論はともかく、実態としてそんな人間
ヘタレ以外にいるの?って話ですよ。

488 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:55:59
>>485
君は2chなんか見ないで死ぬほど努力した方がいいね。
俺は根性論者だけど、そこまで切迫してない、というよりは
そう言う種類の切りつめ方する必要がないから普通にネットしたいときにネットするけどね。

>>486
それは「絵に対してそこまで努力したくない」ってことか?
好きにしたらいいじゃない。君の人生だ。
でもそんな事わざわざ表明してるあたりをみると
難しくてしんどい絵の向上をさぼる大義名分が欲しいだけにも見えるね。



489 :スペースNo.な-74:2006/06/06(火) 23:58:10
アンビバレンスでどっちつかずなんだ

490 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 00:00:50
あと
>こうした人間は、根性論に走りたがる。
>しかし才能自体は厳然と存在し、その差は努力を突き詰めたとしても
>完全に埋まる保障はないのだ。

これもおかしいね。改変コピペするならクオリティも真似てくれよ(苦笑
埋まる保証があろうがなかろうが
才能自体に差が存在するなら、なおのこと努力しないとダメじゃないか。
放っておいたら才能の差は歴然なんだろw

もちろん、「才能に差があるんだから努力したって意味がない」と
安直なニヒリズムに走るのも、中二病の子供みたいで一興かもしれないけどね。

491 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 00:04:40
すんません、オリジナルの出来がお粗末だったもんで…
実際酷いのはここより前の部分なんだけどね、ムジュンと論理飛躍の
チャンポンといった所。

492 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 00:13:51
長文議論せずとも、結論は簡単なのに。


絵に不安や苦労は確かにつきまとう。

但し、その苦悩にぶつかった時、人は二つのパターンに分かれる。

一つは、黙ってその苦難にぶつかって修練していく者。

もう一つは、喚き散らして他人に当たり散らして解消しようとする者。


どちらに才能と結果が恵まれるかは言わずとも明らか。

そしてデッサン厨は無残な後者。
苦悩とまともに向き合うことの出来ないヘタレ。


絵師は、黙って修練あるのみ。

493 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 00:15:35
器を悟るべきだよ

494 :487改変:2006/06/07(水) 00:16:33
もうひとつ。

>>それは、努力、経験の蓄積による差を認めてしまうと
>即自分は敗北者であるという結論が出るからである。

これは前提から間違っている。
努力、蓄積の差を認めたところで
別に君の言うところの才能論者は何にも敗北などしない。
才能論者にとっての敗北は、自分の目指す結果が出せない事だからね。
もちろん才能なしで自由自在に描けるなら、才能論者の俺だって
むろんそれに超した事はないよ。大歓迎だ。

だが、君の好きな机上の空論はともかく、実態としてそんな人間
ラッキーマン以外にいるの?って話ですよ



495 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 00:16:42
諦めたらそこで試合終了だよ…

496 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 02:17:46
ていうか、苦痛を伴う死ぬ程の苦労でも楽しめる。
楽しめなきゃやっとれんわい。

497 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 02:44:15
他のやるべき事が気になって絵に没頭出来ないよー

498 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 10:46:36
>>491
だからそう言う事は具体的にドコがどう矛盾と論理飛躍してるのか
説明できてから言えよ。

説明なしに言うなら俺だって何でも言えるぞ。
お前は低能で論理矛盾と飛躍と擬お万と詭弁しか言ってない。
小学生並みの屁理屈と、絵が下手な奴独特のうんざりするような
歪んだ物の見方のチャンポンだってな。

499 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 10:51:55
>>494
また程度の低い改変を(´,_ゝ`)プッ

>実態としてそんな人間ラッキーマン以外にいるの?

あれあれあれ?wこの改変はおかしいですねw
だって君は「才能の持ち主」というラッキーマンの存在は認めてるのに
努力で能力差を克服する人間は「ラッキーマン的存在」として認めないんですかw
不思議な矛盾ですねw
改変やるなら、原文の意図を汲んでもう少し上手にお願いしますよ。
単語を無思慮に入れ替えれば言い返せるって物じゃありませんよw

500 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 10:54:42
204 :スペースNo.な-74

>>201
確かにそれはあるよ
実際に駄目なやつと話してるといかにそいつが駄目な思考回路なのかよくわかる
そいつの中には僻と妬みと羨望ばかりで努力の文字がない
相手の技術は認めず嫉妬から相手の人格攻撃をして勝った気になって
「絵がうまい人より自分の方が恵まれてて幸せ」に帰結してる

駄目なやつとは話さない方がいいよ
精神衛生上悪い

501 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 10:59:26
っていうか
結局才能がどうのこうのって口にする奴は
秀でた人間が「才能」っていう「ズル」をしてるって事にして
自分の能力のなさを正当化しようとしてるだけでしょ。

くだらない。まったく、くだらないね。

502 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:04:11
ヘタレキモヲタって
演技性人格障害がおおいよな

503 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:07:35
お子様はよく、天才と凡才は0と1で分けられるようなデジタルな概念だと錯誤するけど
才覚といううのは、もっと無段階的な能力差なんだよ。
もちろん、生来の認識力や理解力、家庭環境、脳や肉体などに差はあるから
「生まれついての差」は必ずあるよ。

しかし、能力って言うのは総合的な物だから
努力で生来のハンデを覆す事も「ある程度」可能だし
逆に生まれつきの才能や環境の恵みで「ある程度」努力しないでも、やったのと同じだけの成果が出ると言えるだけ。

ただ、ここで重要なのは、才能について詮議する事は
基本的にまったく無意味だという事だ。
なぜかというと、君が仮に他人の生まれを羨んだとしても、
他人になる事は出来ないのだからね。

君に出来るのは「努力」すること、だたそれだけなんじゃないの?才能論者くん。

504 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:09:58
>>502
まるで自分は違うとでも言いたげだなw

505 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:18:04
要するに才能論者は

才能ない奴というより、キモマンガなんかいくら
描いた所で端にも棒にもかからないからという
一種の親心的大きなお世話を

したいのかもな

506 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:19:00
>>504
自覚してんだねw

507 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:20:27
>>505
もしそうだとすれば、まさに救えない。
他人の世話を焼ける立場にいるような「つもり」になって
自分のどうしようもない立ち位置を忘れようとしてる現実逃避って奴だな。

508 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:28:00
要するに才能論者っていうのはさ
「あいつはズルい」って言いたいだけ。

そうだよ、ズルいよ。
たとえば君が貧乏人の小せがれで、同人誌の印刷代をシコシコ働いて稼ぐところを
どこかの誰かは、家が金持ちで不自由しない小遣いから捻出してるかもしれない。
ズルいねえ。
君がいくら努力しても人間にパースすらつけられないところを
最初から何となくそれっぽく描ける奴もいるさ。
君がいくら同人誌を出しても売れないところを
いきなり最初から1000部作って完売する奴だってゴロゴロいるよ。

でもお前は結局のところ、
「才能の差」という言葉の先で「だから俺は下手でも仕方がない」に帰結したいだけだろ。

ああ、仕方がないね、やむをえないね、かわいそうだね、慚愧の念だね、誠に遺憾だね、
同情しようか?としか言えない。

509 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:31:02
>505
が言いたいのは、才能無いうんぬんという言葉を使って、
そんな下らん事やめとけって言う事だと思うんだけど。

世の中のほとんどの人間、絵や音楽をやらない人間、やっても趣味程度
はそう思ってるだろね。時にキモマンガに対しては。

510 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:32:10
じゃあ>>505よ、俺に、他にやるべき価値がある事を教えてくれよw

511 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:35:39
結局>>500に描かれている事が真実だよ。
駄目な奴とは話さない方がいいってね。
お前らもほどほどにして作品描けよ。俺も原稿やるから。

512 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 11:48:37
>君に出来るのは「努力」すること、だたそれだけなんじゃないの?才能論者くん。

「才能」は行為じゃないから「すること」ではないね、
だから「じゃあやっぱり努力は必要だろうが!」というのは短絡的。
俺は少なくとも描画することを努力と感じたことはない。

「それは睡魔に耐えて夜通し描いたり、デッサン力底上げの
反復練習とかをせず、描きたいもんだけ描いてるからだろ!」

それでいいんだってw 描きたいときに描きたいだけ、
好きなもん描いてりゃいいんだよ。
おまえらは無理やり上手くなろうとして、描くことを苦力にしてる、
描くことの素晴しさを貶めてる。

 描きたくもないものを描く暇があるほど、人生は長くない

513 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:25:03
>>512
>描きたくもないものを描く暇があるほど、人生は長くない

お前は努力する、という言葉を
無理矢理ネガティブに捉えてるヘタレ絵描きだからそういう発想になるんだよwwwwwwww
お前が出来ない事=ネガティブな事って解釈がもう、小さい小さいwwwwwwww

いいか、お前以外の人が絵の努力するのは何故か?
描ける領域を広げるのが「楽しい」からだよwwwwww

ていうか「描きたくない物」なんてのがある時点でヘタレ確定wwwwwwwwwwww
そんな選り好みの末の、ちっぽけな表現の幅で満足しないとならないのは哀れだねwwwwwwwwwww
俺から見たら、描けない物を「描きたくないよーだって苦しいモン」と
避けて通らないと行けないような絵描きライフは、不自由で惨めで、全然楽しそうじゃないwwwwwwwwwwwwww
ぎゃはーーー!!!!wwwwwwwwwwwwwwwwwww

514 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:27:29
補足:読み返してみると上達を否定してるみたいけど、
描きたいものを描いてればわりと上達していく、但しこれは
俺の主観なので、お前らのことは知らん!w 

ただ多分ここでいう「努力」は、俺の「お楽しみ」より
効率的という意見には懐疑的。  精神的満足度に措いては言わずもがな  

515 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:33:04
「右向きかくのイヤだよー難しいから苦しいモン」
「俯瞰も仰角も難しいよーいやーだよーつらいモン」
「女の子とオッサン以外描きたくないよー難しいモン」
「風景とか大変だからいやーだよーパース難しいモン」

ぷぎゃははははははははははははwwwwwwwwwwwwwww
描きたいときに描きたいだけ、好きなもん描いてりゃいい?
そんなんで得られる能力じゃ全然描いてて楽しくねーよwっwwwwwwうぇうぇうぇwwwwwwww

>おまえらは無理やり上手くなろうとして、描くことを苦力にしてる、
>描くことの素晴しさを貶めてる

お前は要するに、自分はヘタレだけど自由な魂で絵を描く美しい人間だって言って
上手い人間に対する劣等感を、上手い奴の人格批判で埋め合わせようとしてるだけだろwwwうぇうぇうぇwwwwwwww
>>500まんまだなお前wwwwwwwwwwwwww


516 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:35:09
芝生君には餌を与えないで下さい。

517 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:39:14
自分のしたい表現を自在に出来るフィギュアスケートの選手と
やれる事しか出来ず、氷の上でしょっちゅうズッこけてる奴
どっちが楽しいか一目瞭然。
苦しいのも一目瞭然。

氷の上でズッこけても楽しんでいられるのは初心者のうちだけ。
何年滑っても上手くならず、コケてるやつが楽しいなんてのは詭弁。

もちろん自由に自分のしたい事を表現できるようになるには苦労がいるよ。苦痛を伴う。
しかしそれはコケてるやつより楽しくないか?と言う話になるとこれまた別。

楽しみも苦しみも、妥協的な人間よりは
物事徹底する奴の方が享受できるって事だ。

518 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:40:56
>>513 お前は俺が虚勢を張ってることにしないとマズいんだよ、
だから先ず否定ありきなんだ。

お前の好きな、コアの話をしようか?w
昔は俺も、変な手癖や個性は捨てるべきかと思ったこともありました!
…基礎獲得や上達の妨げになるんじゃないかとね? 君は俺の通過点だよ。

でも捨てたくなかったんで逆に考えたんだ、これは武器にならないか?
灰色の原石からはダイヤのナイフが出てきたよ、このしなやかな
ナイフは鉄の壁でもしなやかに切り進める。

あと2〜3年ぐらいで多分完成する。

519 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:42:38
そりゃまともに氷の上を滑れもしないでいる奴より
トリプルアクセル決められる奴の方が楽しいに決まってるわなwwwwwwwwwwwwww

520 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:47:34
>>518
>あと2〜3年ぐらいで多分完成する。

ようするに現状ではまったくモノになってなく、単なる妄想だって事かwwwwwwwwwwww
ぷぎゃはははははははは!wwwwwwww
いいねいいね、未来を担保にするなら俺だってなんでもしゃべれるよwwwwwwwwww

第一「君は俺の通過点だよ」だなんてのは、むしろ俺の台詞だよwwwwwwwww

いいか、
ヘタレた歪みなどは個性ではない。
ヘタレの時分に存在する特徴に対して「これは武器にならないか?」なんてのはな、
能力の開拓が全く出来ていない、引き出しの少ない奴の
貧乏性な発想にすぎねーんだよカスwwwwwwwwww


521 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:49:57
イチローは他人の10倍練習してると思うか?
同じ高校の野球部員はほぼ同じ練習量をこなしてるが、
そのなかでも選別される。補欠の奴はどうしたらいいか?
レギュラーの二倍練習することも物理的に難しいだろう、
ならばベンチウォーマーを享受するか、、、、、辞めちゃえ。

522 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:51:56
>灰色の原石からはダイヤのナイフが出てきたよ

もうね、このあたりとかはお前さんの大好きな「コア」とか言ってるのと何も変わらないねwwwwwww
実態も根拠もない「すばらしい何か」が己には宿ってると錯覚してるだけwwwwwwwwww
第一2〜3年って言ったら、まったくのド素人ですらいっぱしの絵描きになりますよwwwwwwwwwww
今現在はどうなんだよ、今現在はwwwwwwwwwwwww

523 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:53:10
>>521
そういう戯言は、トッププレイヤーと同等の練習量をこなしてから言えwwwwwwwwwwww
上手い絵描きの3分の1も描いてないようなお前が、才能がどうちゃらって
聞いててこっちが恥ずかしいわwwwwwwwwwwwwww

524 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:54:18
横から失礼
才能論者(?)の
>技術習得の努力は「それ」を表に出すためのものだ。自分の宝を磨く事に他ならない。
>何が苦しい事があるだろうか。
デッサン厨の
>いいか、お前以外の人が絵の努力するのは何故か?
>描ける領域を広げるのが「楽しい」からだよwwwwww

実は同じようなこと言ってると思うんだけど。

525 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 12:59:34
>>520 あと2〜3年ってのは、漫画家でいうところの絵柄が完全に
確立した状態ということだ。  まだラインどりが甘い。

「右向きかくのイヤだよー難しいから苦しいモン」
「俯瞰も仰角も難しいよーいやーだよーつらいモン」
「風景とか大変だからいやーだよーパース難しいモン」

これは思ったことないな、イメージが明確なら、
パースは狂わない(違和感を感じたら修正したらいい)

「女の子とオッサン以外描きたくないよー」

これはwあるかなぁ…メカと動植物と建物と老人と熟女も
わりと好きだけど。 でもやっぱりオッサン好きだなw




526 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:01:24
俺もね、思ったことありました。
デッサンやパースなどを体得したり、絵のセオリーみたいなモノを研究する事で
上手くても、いわゆる紋切り型の絵になってしまうのではないかと。
それだったら、もっと個性を生かした絵を描いた方がすばらしいのではないかと。
そう思った時期もありました。

だが、やっぱり違う結論が出たんだよ。
ヘタレの時分にある少々の際など全く問題にならないほどの
絶対的な研鑽と創意工夫の積み重ね。
これだけが優れた絵と、優れた悦びに結びつくとね。

逆に言えばそんなヘタレの頃の特徴などを後生大事にしようとか思ってる時点で
お前はまだまだぜんぜんダメってことだw
2〜3年で完成だ?寝言は寝て言えwwwwwwwwwwwwwwwww

527 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:07:25
まぁアンタが「ネ努力人」なのは、このスレの大半は薄々気付いてるけどねw
俺の周りにも努力タイプは居るけど、全然君みたいなタイプじゃない、
むしろコンプレックスを感じているからこそ、才能に対して敬意を
払ってる。  みんなコアあるしね。

528 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:10:03
( ´,_ゝ`)プッ

>ヘタレの時分にある少々の際など全く問題にならないほどの
> 絶対的な研鑽と創意工夫の積み重ね。
> これだけが優れた絵と、優れた悦びに結びつくとね。

やっぱお前、絵なんか一枚も描いた事ねーよ。

529 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:10:23
まぁアンタが「ネ才能人」なのは、このスレの大半は薄々気付いてるけどねw
俺の周りにも才能タイプは居るけど、全然君みたいなタイプじゃない、
むしろコンプレックスを感じているからこそ、努力に対して敬意を
払ってる。  みんな練習してるしね。

530 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:10:38
ネ努力人wwwwwwwwww言ってやるなそんな本当のことw

531 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:12:08
>>528
理由を説明せずにレッテルを貼るのは簡単でいいなぁwwwwwww
たまには「なぜそうなるのか」理由も書いてくれよ、俺みたいにwwwwwww

説明能力の欠如はヘタレ絵描きの特徴だねwwwwww

532 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:15:03
>>529
俺の定義した「才能タイプ」は、「苦役的努力」は否定してるんだから
それはムジュンしてる。 

>みんな練習してるしね。

俺は絵の「練習」なんてしたことない。
   

533 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:15:04
論理的に言い返せなくなってきたから
理由を説明しないレッテル貼りに逃げた、と、そういう解釈でよろしいですか?才能論者の君。
レッテル貼りでいいなら俺も何とでも言えるよ。
君は一度もマジメに絵を描いた事がないから、
努力の重さを軽視して才能という領域に逃げてる、努力もしない、才能もない奴だって。

まさかと思うけど>>530が君の自作自演だったりは・・・しないだろうねw
そんな、まさかねw

534 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:17:31
>>532
>俺の定義した「才能タイプ」は、「苦役的努力」は否定してるんだから
>それはムジュンしてる。 

お前の定義なんか知らないよw

>俺は絵の「練習」なんてしたことない。

そりゃお前は練習した事ないだろうさ。ヘタそうだもの。
お前は「お勉強的」とか、いわゆるネガティブなルーチンワークばかりを想像してるんだろうけど
っていうか勉強だってそんな簡単かつ底の浅いものじゃないしね。
お前はおそらく学問を軽視してる。それは学問に理解が浅いから。

535 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:20:23
っていうかさ、>>532はそこまで才能あふれるなら絵を見せてよ。
イマイチ説得力がないんだよね、ド素人が想像したような天才像を模倣してるだけって感じで。

536 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:24:35
いや、学問と呼べるものをした事ないから 
が正しい w

537 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:25:42
たとえば「数学」あるよなぁ。
四則演算なら楽しい「だけ」でやれても
ずっと上の方になれば、公式を覚えるだけでも苦役的努力を伴うよ。
でも、じゃあそれが、単にネガティブで、無理してるのか?というとそうじゃない。
適当かつ気分任せの無軌道なやり方じゃ、「数学的な美しさ」に届かないから
苦役的努力をすることによって、より大きな悦びを得るんだよ。

絵と学問は違うと思う?俺は同じだと思うよ。
お前は違うと思ってるんだろうね。「お勉強的」なんてボキャブラリーが
学問への挫折と劣等感を表している。
おまえは時分に出来ない物事は、すべからく下らない事でなければならない、と考える事で
時分のプライドが傷つかないようにしてきた弱々しい人間だよ。

真理の探究は楽しいだけじゃ行き詰まる。
お前が行き詰まってないんだとすれば、まさに「天才」か
壁にすら行き着いてないヘタレだと思うんだがね。

538 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:28:04
>>534 もーおバカさんだな…これでもかなり噛み砕いてるのに。
俺の定義した才能論を否定してるんだろ、お前は?

「練習」って単語をセレクトが、ルーティンワークや
「お勉強」を彷彿させてるんだよ。

>>535 その提案は諸刃の剣だぞw 努力派タイプこそが
晒してヘッポコだったら立場崩壊だw 才能は「味です!」で押し切れるw 

539 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:28:45
ヘタレに壁なんかない!
水平線(2次元)あるのみ!w

540 :573:2006/06/07(水) 13:29:39
で、もし才能論者が本当に天才だとすると、やはりそれはおかしい。
天賦の才があるというなら、3年後の未来には完成されるなんて変な話だ。
現在にその片鱗があって然るべきだからね。

つまり、現在はまだ何一つ形になってないけど
享楽的に絵を描く事で才能が3年後に結実する、という
妄想を抱えてるだけ。

妄想であって根拠がないから「コア」だとか「ダイヤのナイフ」だとか
曖昧な語句でごまかそうとする。

それだったらまだ、「今の俺はこれだけ描ける」と画力自慢でもするほうが
妄想を根拠にしない分マシだね。

541 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:32:26
>>538
>「練習」って単語をセレクトが、ルーティンワークや
>「お勉強」を彷彿させてるんだよ。

その件に関しては>>537で論破済み。

542 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:37:38
凄いな…この論破することに日がな一日費やすパワーってどこから出てくるんだろうか

543 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:45:41
>>540
俺自身はわりと「見せたがり」なんだけど、流石に
ここで絵は晒せないな、精緻デッサンなら顔ワレは
防げるだろうが、それじゃ意味無いしね。

(そもそも写実デッサンなんてやったことないぞw
いったん精密描写してからデフォルメするのか?)

544 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:48:52

 「見せたがり」には演技性人格障害が多いらしいね

545 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 13:51:52
>>543
敗北宣言キタコレw

546 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 15:03:24
討論厨
ネットストーカー
ヤンキーニート

は速やかに消えてください。

547 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 15:53:34
なにやらひと段落ついたようなので俺にも一言わせてくれ。

絵が上手くなりたきゃ、描きまくれ。だが、漫然と描くんじゃない。


分かりやすく言うならば、たとえば人体。
障害がなければ人間の手首は多少の個人差はあるが、直立時におおよそ股関節と同じくらいの高さにある。

これは8頭身だろうが、2頭身だろうが、リアル体型だろうが、リカちゃん人形体型だろうがほぼ変わらない
黄金ルールだ。
それを知らずに2頭身直立を描くと手が地面につく絵になる=キモい絵ってわけだ。
絵を描かない人間でも手が地面につくようなのは変だと感じる=絵心なくてもキモいものはキモいと感じる。
絵心ない奴から「下手・キモイ」と言われたら己の観察不十分だ。


そして誰でも視力に違いはあれど、ほとんどの人間が顔の前面についてる二つの眼球でモノを見ている。

ってことは当然、そこにはあるきまった法則が存在する。
それが透視図法やパースといった技術。
それを知らずに描くと、上半身は俯瞰で下半身は仰角とかチグハグな絵になる=ウソ臭い絵ってわけだ。
絵を描かない人間でも一つの絵で視点が変わってるのは変だと感じる(コレに関しては例外はあるが)=絵心
なくてもウソ臭いものはウソ臭いと感じる。
絵心ない奴から「ヘン・なんかウソ臭い」と言われたら己の技術理解不足だ。

下に続く

548 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 15:55:12
>>547 の続き

絵をたくさん描いて、描いているうちに自分の絵の中からこれらの特徴を「体感し習得する」ことが大事。
だからたくさん描いても漫然と描いてる奴は上達しねぇ。

人体も手首以外にもっともっとたくさんの構成ルールがある(動物にだってある)。
透視図法・パースにも俯瞰、煽り以外にも、視点、視界、角度、消失点、距離など算数や数学に通じる
たくさんの法則があり、ソレらを組み合わせないと再現できない。だからと言って電卓叩く必要まではないが。

ぶっちゃけて言えば、構成理解と透視図法の理解、そしてそれらを融合する時の留意力(人物と背景を
合わせる、人物にパースを適用する等)、そしてあとわずかな個性があれば誰もが安心して見れる絵が描ける。
そしてセンスとは構成や透視図法のアレンジだと思う(ちょっとアバウトすぎるが・汗)。

これらを全部教えると誰でもそれくらいの絵ならスグ描けるようになる。だから誰も全部は教えねぇ。
大事なのは「自分で体感し、そこから習得する」過程だ。

もちろん例外な奴もいる。見たものをまんま描ける奴とかは例外な。


効率のいい勉強とは「一枚の作品から習得できる己の能力次第」。
絵とはただそれだけのことだ。だからたくさん描け。漫然ではない絵を。

549 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 16:03:08
う、上記訂正…。
×股関節
○股下

550 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 17:41:42
こんなくだらないレス初めて読んだwww
「直立時にはァ!手首はおおよそ股関節くらいの高さにありゅゥ〜〜!」
おまえはキョーツケした絵しか描かないのか?wなにが《黄金ルール》だwww



551 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 17:48:07
サブカル系の絵師とかは腕が地面に付く(ワンピのフランキーみたいなの)
とかザラだけど、あれは君的には駄目なのかい?

552 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 18:11:34
>>550
>>551

一通りよんでみたが、
>センスとは構成や透視図法のアレンジだと思う

じゃないのか?
オレは>>547は基本的なことだと思ったが?

553 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 18:19:54
そんな基本的なこと(素人でも人を書かせたら手首はだいたい
腰からひざの間に収まるだろう)を、《同人ノウハウ板》で真顔で
いえちゃうんだぜ!?嘘みたいだろ?

554 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 18:20:59
芝生は絵描きじゃないから読み取れなくても仕方が無いよ

555 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 18:24:36
ナチュラルに改竄してるしw

556 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 19:25:03
マヨイ:なるほどくん!

ナルホド:なに?

マヨイ:このひとバカだよ!

ナルホド:(・・・知ってるよ・・・)


557 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 19:31:51
主題は間違っていないが例えがアホすぎ

>これらを全部教えると誰でもそれくらいの絵ならスグ描けるようになる。だから誰も全部は教えねぇ。

小学生?

558 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 19:50:48
あはは確かに消防がいいそうなセリフだ。

おれいきなりレベル99になる裏技知ってるぜ、でも教えねぇ。







559 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 19:52:06
そんな絵は上手くないけど、俺が今知ってる技術を全部教えたら
俺より絵の上手い奴が増えそうでヤダな…。
誰だってそう思ってるさ。
だから誰も教えないんだよ。お前だってそうだろ?

560 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:01:27
簡単に伝えられる技術って絵を見りゃ分かるレベルじゃマイカ?
感覚的なモンは簡単に教えられるもんじゃない




561 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:31:12
とりあえず、おまいら

お膣ケ

562 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:34:49
うん、お地突け

563 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:39:49
>>550
直立時「には」 の場合の事を言ってるんだろ。
誰がキョーツケの絵しか描け(か)ないと言ってるのか言ってみろよwww
必死で相手を悔しがらせようとしてるみたいだけど指摘はちゃんとしようなー。

564 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:43:31
>おまえはキョーツケした絵しか描かないのか?

(;´Д`)<はい!キョーツケした絵しか描けません!!

565 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:44:28
キョーツケすら描けない件

566 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:46:59
(;´Д`)<両足はキョーツケしてるか適当に∧な体勢で、
      腕だけ色々な向きに伸ばしたような絵しか描けません!
      動きのある絵や捻くれた絵が描けません!

567 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:51:48
そんなお粗末な知識でよくデッサン厨とか名乗れるなあ・・・
「腕を左右に自然に垂らした状態」なんて描かないポーズの最たるもんだ。
しかしおまえ字面でしかレスを読めないのな(やたら暗喩を読む奴も
それはそれで問題だが)そんな想像力の欠如した脳味噌の持ち主が
柔軟な学習方法を行なってるとは、俺ぁ信じられねえな!

568 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:55:01
>>567
あれはああいう生き物です。
肥大した超人願望に取り憑かれていて自分の借り物の知識以外に
正しいヒトを認められないんです。

569 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 20:57:02
      −デッサン厨房のテーマー

♪コアの無いやつァ、俺んトコに来い!

俺も無いけど、心配スンナ、

見〜ろよ、青い空ァ、白ーいィ雲ォ〜〜

がんばって〜りぁなんとか、な〜〜るだァろォオ〜〜

570 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:08:04
定規使わないときょーつけすら描けません

571 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:15:42
絵の上手い知り合いが、「そんなに頑張って練習してないけど」
なんて涼しい顔して言ってましたが、あいつの中指には
ダイヤの様な巨大タコが出来てますた。結局は努力なんだなぁと。

572 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:19:08
俺はチーサクマエニナラエェー!も描けます。

573 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:23:25
>>571
澄ました顔で良い成績取って口頭じゃ「勉強してないよ」とか言って実は物凄く勉強してる奴
努力と実力は認めるが、そういう奴嫌いだ

574 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:24:50
自分の中ではまだベストを尽くせて無いと感じて色々後悔してるんだろうて
ああいうのは大抵そういう自戒が篭ってるんで大きいんでそう邪険にしてやるなよ

575 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:25:42
俺はキョースケしか描けません

その友達はエリートのふりして裏で必死にライバルを出し抜こうとしてるのか、
それともペンダコができるほどの作画を努力とは思ってないのか?

576 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:29:39





ここに居るみなさんは未青年じゃありませんよね

577 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:37:47
気持ちだけは中学生だお^^

578 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 21:40:31
自分の絵が下手だって分かるうちはまだ伸びる可能性がある訳なのな。

579 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 22:14:14
最近、同人に目覚めた知り合いがメキメキ上達している…。
絵柄はややクセがあるが確実に上達している。
うまくするとそのクセが個性になりそうなくらいだ。
描いている枚数は決して多くはないが、やはり描いた時に何かを
得ているんだろう。

描く時の質の問題か。

580 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 23:34:44
20年前でもあるまいし
世の中上手い絵の漫画や同人は星の数程あるさ。
そういった参考書に恵まれた時代に十代の柔らかい脳味噌は武器になる。
でも俺は若さに負けたく無いので年食っても描き続ける。

581 :スペースNo.な-74:2006/06/07(水) 23:57:58
完稿を参考にするだけでノウハウを学べるのある種才能。
一番いいのは、巧い奴が描いてるのを脇からスパることだが、
若い時分は友人に凄い奴がいても、変なプライドと恥ずかしさから
なかなかできないんだよね。  おまえら漫研とかに居るなら、
今のうちにスパっとけよ。  

582 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 00:26:24
ブルってんじゃねーよ。

583 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 00:30:12
漫研(笑)

584 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 01:45:07
デサ夫の敗因はコアを否定しちゃったからだな
「そりゃコア的なもんは有るけど、それを磨く努力が本質」
みたいな流れで逝っとけばよかったのに、原点もなしに
努力するだけじゃ、水槽のコケみたいなもんだw

今からでもその路線に変更したら?白々しいけどwww

585 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 02:24:01
もうみんなそれぞれのやり方でそれぞれ練習してそれぞれ上手くなればいいじゃないか

586 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 04:38:45
>>585
俺もそう思う。
自分に合うと思うやり方を自分で見付ければいい。
たまに人の助言なんかも参考にしながらね。
結局は自分次第。

587 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 05:18:09
ただし、描かずに上手くなる方法が無いのはガチ



どんなに他人を論破しようとそれで絵が描けるモノではない

588 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 06:54:23
と、言うわけで終了。
続けても荒れるだけですよ。
さぁ、机に戻りましょう

589 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 08:42:40
綺麗に締まったなwww絵描こ

590 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 10:30:18
締まってない>>587は論理のすり替え
描かないと絵は出来ないが、描いてないときでも成長はできる。

というか描いてないときに成長する、真摯に努力してる奴はね。

591 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 10:49:26
>>590
それは妄想が肥大化してるだけ。
描かなければどこまででも上達(肥大化)出来る。
実証せずに思い込んでるだけだからこれほど楽な事は無い。
夢を見たいのはわかるが、描いたが最後、現実を思い知る。

真摯な人程、実証せずにはいられない。
妄想ではない事を確認せずにはいられない。

描いて得た技術は描かずにいると倍の速度で失われる。

592 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 11:54:50
描いてないときに成長する方法を教えてください。真摯に努力しますから。

593 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 12:15:51
>>592
前頭葉を鍛えたらいいんじゃない

594 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 12:23:18
具体的に言うとなに? イメージトレーニング? ニンテンドーDS?

595 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 13:05:10
「描く」ことなど、ただの出力(プリントアウト)です、
もうデータ的には頭の中で完成してるのです。

イメージもなしに描くと時間かかるし、しんどいよ。


596 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 13:11:32
まぁバカほど場当たり的に描くよな。
DSで脳トレでもやればいいんじゃない?w

597 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 13:14:00
論理で得た画力はサボってもあまりなまらない感じ。
だってパースとか、技法そのものを忘れない限り、間違い様ないしね。
フィーリングのみで描いてる奴はサボったら錆びるのはやいだろうね。

598 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 13:21:05
脳トレなんかより小学校から勉強やり直す方がいいよ
やる内容も難関校の入試レベルまでやれば大人でも十分訓練になるから

599 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 13:24:14
ヘタレってイメージトレーニングの類が大好きだよな。
実際には何もしてないのに、何かやったような気分になれるからだろうか。

600 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 13:28:32
547だ。
ふぅ、やっとこの板見つけた。
アチコチ見回ってたらどこに書いたのか分からなくなって探してたorz
ログ見たよ。無難に片付いてるみたいでよかった。

>>590
描いてない時でも成長する要素はあるのは確か。
でもそれを紙上に表現できない・しないのは別問題。

たとえれば車の運転でも、人間は空間というものは認識している。
だからといってそれを紙上に表現出来なければ結局描けないのと同じだ。

大事なのは、描かなくても気付いた事、見つけた事に紙上の技術をシンクロさせることだ。
シンクロさせるためには描画力をあげなくてはならない。つまり描かなくてはならない。
描画力をあげるためには気付き、見つけなければならない。
その螺旋階段を登らないと絵は上手くならない。
描くだけから得るものは少ないが、描かずに得るものもまた少ない。

それに気付いた奴だけが上手くなるんだよ。

601 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:37:11
だって黄金ルールだもんね

602 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:42:21
つうかね、なんでこうヘタレ連中って
何一つ自由に描けない分際でルールの破壊者面したがるんだろうか。

>>547が書いた手の長さの話が、すべての局面で応用できるとも思わないけど
この種の「基準としての物の見方」を持たない奴に
ディフォルメをすることは不可能なんだけどなぁ。

大抵デッサン議論やパース議論はそういうところでズレてるよ。


603 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:51:46
【ヘタレの特徴】
建設的な会話が出来ない。
否定的な意見を好む。

・枚数描いたからって上手くなるとは限らない(だから沢山描くのはヤダ)
・デッサンやパースやったって売れるとは限らない(だから技術鍛錬はヤダ)

自分の固定観念から一歩も出ようとしない精神的ヒッキーは、会話がそもそも出来ない。
自分の主張(それも「何故自分がやらないのか」の正当化)を言い張るのみ。
誰も強制してるんじゃないんだし、やりたくないならやらなきゃいいじゃない。
でも、やらない事こそ正しい、にしないと不安なんだよね。ヘタレは自分の行動に自信がないから。
そういう惨めな振る舞いはやめて、前を向いて歩こうよ。

604 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:53:07
コア(笑)

605 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:53:23
そうそうあと一年で70単位とらないと駄目な状況でも
前を向いて頑張った方がいいよな

606 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:53:37
ダイヤのナイフ(笑)

607 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:54:45
ゴルフに例えると

時分では綺麗なスイングのつもりが、映像に撮って見てみるとガッカリ…
これが「イメージとリアルのズレ」このズレを補正するには、
ズレてるところを矯正すればいい。

絵の場合も同じ。イメージと違うところは見て判るから、
ズレてるところを矯正すればいい。

明確なイメージがあればな… 苦しい?苦しかろうな、
漠然としたイメージで描こうとすれば… そういうのを
なんて言ったっけ? …そう、「骨折り損のくたびれ儲け」

おまえらの「努力」ってのは、ただの「遠回り」だ。

608 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:56:12
>>605
こういう事を言って揚げ足を取りたがるのもヘタレの特徴。

で?なんて言って欲しいんだお前は。
そうですね、君の絵の状況は絶望的ですね。
仕方がないですね。才能もないし、努力もしなかったし。どうしようもないですね。
どうにかしようという意欲もなく人の揚げ足を取ってほくそ笑んでるバカだし諦めるしかないですね。
君にとっては「前を向こう」なんて世迷い言ですね。

とでも言って欲しいのか?

609 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:57:23
それが本音ですね

610 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:58:04
>>607
勝手に他人の努力の内容を妄想して批判してるバカw

611 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 14:59:38
>>602
まぁそうだよね。ディフォルメ自体対象なくして有り得ない訳で(脳内対象ぢゃないですよ)。
それにデッサン(というか模写)ほど正誤はっきりしてるものはないですよ。
パースやら解剖学やら数式みたいなもんで、手早く答えを導き出すのに有効な訳で。

と、古来から言われてる「効率的」な手法を上回る練習方があるなら教えて欲しいです。いや、まぢで。

612 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:01:04
ヘタレという概念上での存在を叩いて悦に浸るのって楽しいですね

613 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:05:58
>>607
イメージとリアルのズレを矯正すればいいだと?w
ああそうだよ。全くその通りだね。ごもっともだ。

野球でも、1点取るにはホームランを打ちさえすればいいんだよ。非常に簡単だな。
サッカーもバスケもゴールにモールをぶちこめば1点だ。至極簡単だな。
世界陸上の短距離走も、9秒で速く走ればいいんだよ。こんな単純な事はない。

とまあ、無知な奴ほど簡単そうに言うよ。やった事がないから
その「イメージとリアルのズレ」を矯正する行為がどれだけ難しいかわかってない。
明確なイメージがあれば?あほかw
ろくに描けもしないお前のイメージが本当に明確かどうかなんて誰が保証できるんだよw

努力が骨折り損ねぇ。
一生脳内で「俺はやれば出来る」と思いこんでろカスw

614 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:06:41
まぁ駄目駄目でも他に道が無かったらやるしか無いでしょ

615 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:08:13
ヘタレという概念上での存在(笑)

>>612がまさに該当するぢゃん。
お前って概念上の存在な訳?

616 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:08:48
>>607
何の気なしに引いた線からも発想が広げられる。
「描く」という行為にはイメージの明確化という作用もある。
描いてる最中の発想というモノに何の言及も無い事から
やはり実際に描いた事の無い者の発言だと断言出来る。

617 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:10:23
>>613
ピカソですら明確なイメージなんてモノはなく
紙の上でのトライアンドエラーが目的を明確化するって言ってたぞw

618 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:10:56
>>611
あるけど教えてあげない(笑
と、いうのは卑怯だからヒントだけ…

【真実は驚くほどシンプルだ、手首は股間接?複雑すぎる!
そんな小ネタを山ほど覚えなくとも、これだけ解っとけば
全てに応用が利くたった一つの真骨頂がある!巧い作家を
見れば、全てそのコツをベースに描いていることが判る。】

まーでもオマエらは、艱難辛苦、七難八苦の剣が峰が好きなんだから、
こんなコツ教えていらんよなw   
先に言っとくけど安っすい挑発したってこれ以上教えてやんないよ、
少しは自分で考えな!(正直、こればっかりは教えたくないんだ…)

619 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:12:08
俺は未だに妄想でオナニー出来るほどのイメージの達人だが絵はうまく描けん
明確なエロ・・・イメージがあるにも関わらず

620 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:12:42
>>618
つまりはパクレということだな。

621 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:13:40
>>618
いや素直にお願いします。教えてください。いや、もうちょっとヒントください。

622 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:13:52
>>607は、要するにかまってほしいんだろ?
よかったな、現実ではお前は何の取り柄もないからかまってもらえないけど
ネットだと発言しか存在しない世界だから
無知を晒したり、他人の神経を逆撫でするような言動をすればかまってもらえるもんな。

でも、他人を怒らせることでしかコミュニケーション出来ないって、子供だと思うんだが。

君の脳内には、まるで映像のような明確なビジョンがあるのかい?
だとすればピカソ以上の天才ってことだな。
同人なんてやってる場合じゃないよ。すぐに芸術家として大成してくれたまえ(苦笑

623 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:15:12
>>617
彫刻はすでに石のなかに存在するものを掘り出す作業

ミケランジェロ

絵もまたしかりだとおもう。

624 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:16:47
>>618
なんでお前みたいなバカって、
自分には誰も知らない壮大な知識のバックボーンがあるように言いたがるのかね(苦笑
でも君の今までの書き込みで、君には実質的に絵の知識なんてないも同然だということは
モロバレですよw

625 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:19:04
>>621

○○○○以外を捨てる。

(漢字四文字)


626 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:19:33
自己満足

627 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:22:45
>>618の内面

・人の知らない重要な秘密を握ってると吹聴したがる
これは虚勢である。
虚勢とは自然体ではカッコのつかない人間の行動であり、
重要な秘密を握る立場の人間(実力者)の行動ではない。

・しかし実際には何も知らない
故に、取り得る行動は「もったいつけて、隠すそぶりを見せる」
これしか彼の虚勢を維持する方法はない。

ちなみにA・ルーミス曰く
「絵において重大な秘密のノウハウなど存在しない」

628 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:23:34
>>625
え、概念的な言葉じゃなくて絵を描く上で明確な言葉ですか?
たとえばアタリやらパースやら・・・俺アホなんでちょっと考えます。

629 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:24:08
>>628
そんな・・・wからかってやるなよw
あいつは空っぽだぜw

630 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:25:05
他人の上っ面の線を真似たところで、絵が上手くなるわけではない。
よく、「絵柄変えました〜〜〜♪」とか言ってる奴がいるが、
ただ線のタッチや目の星の描き方変えてるだけで、根本的なものでは
ないことは明白。

>>618はそんなことしかやってないと思われ。

631 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:25:11
しかしその○○○○がとんでもない答えだったら半年笑って暮らせるぜ

632 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:27:17
ヒント2 >>630

633 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:29:27
平面構成?

634 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:30:27
存在しない知識をあるかのようにもったいつけ
隠すふりをする間は、他人に求められてるような気分になれるもんなぁw

逆に言えば>>618が平素、いかに人から必要とされていない、無力な人間であるのか
非常によくわかるよ(プププ

ちょっとハッタリ効かせようとして○○○○(漢字四文字)とか
子供の必死のこけおどしじゃん。泣かせるね、チンケな工夫が。

彼が次に取り得る行動は3つ予想できる。

・逃走(大本命)
・釣り宣言(対抗)
・曖昧な観念的語句を入れてなんとか煙に巻こうとする(大穴)


635 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:31:30
立体構造を捨てる かな?

でもそれだとよほど絵のセンスがないとダサくなるね。

636 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:33:50
最終ヒント○○○○は特殊な言葉ではなく、このスレでも使われている単語


>>627
ルーミスはそしてコアが無い。

637 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:34:02
>>632のようにハッタリを繰り返し、なんとか真実みを帯びさせようと頑張る
・誰かが上手くつじつまを合わせてくれるのを待ち続ける

このあたりもありそう

638 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:34:44
>>636
お前よりはよっぽどコアがあるよバカ。

639 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:34:56
○○○○以外捨てろだから、逆に言えば○○○○さえあれば絵が描けるものって?

640 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:35:04
練習効率!!

641 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:35:16
コア(笑)
まだ言ってるのかこの子はwwwwwwwwww

642 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:36:47
固定観念を捨てる とかありきたりな事言ったらマジプゲラだなwwwwwwwwwww

643 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:36:54
阿鼻叫喚

644 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:38:09
○○○○さえあれば絵が描ける…?
ソレが何かは分からんが、一つの要素だけで絵が描けるなんて
ありえないと思うが?

645 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:38:11
>>642 この流れでそれは禁句でしょ

646 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:39:15
さーーーーて!>>618苦しくなって参りました!
観念的・形而上的な言い回しだったら
絵に対して無知でも如何様にでもしゃべれるが、
具体的な、たった一つの重要なノウハウを知ってると言ってしまったのは苦しいぃぃぃぃぃぃ!

647 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:40:11
>>639 そこまで判ったらあと一歩、暇なときゆっくり考えてみ…

648 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:41:50
でも、>>618の引用どっかで読んだ気がするんだが・・・なんのテキストだったか
しかし覚えてないって事は対した事じゃないんかね?

649 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:42:07
ま、まさか!
○○○○は、本当に固定観念だったのかぁー!!!!wwwwwwwww

うそだろオイ!>>618息をしておくれよ!wwwwwww
ノウハウだろwwwwwwwwwwwwコツだろwwwwwwww

>巧い作家を見れば、全てそのコツをベースに描いている

お前は、こう言ってしまったwwwwwww
いまさらそんな観念的な語句に逃げるなんてあり得ないwwwwwww
中学生でも今日美もう少しマトモなレスするwwwwwwwwwwwwww

650 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:43:19
>>647
おおおおーーーっと!これは!
>>618逃走の姿勢に入ったぁーーーー!!!!!wwwwwwwwwwww

651 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:43:42
あ、逃げましたね(笑)

652 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:44:31
だから○○○○は唯一必要なものなんだから
>>618が言わんとしてる答えが固定観念ってのは違うと思うけど

653 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:45:16
>>634で予想された通りの、大本命の展開になってしまったのかぁーーーー!!!!!!!

654 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:45:33
あっ、俺解ったかも?
まさか、えっ?まさか???ちょwww単純すぎるだろwwwwww
うわあああ!!!そんな馬鹿な!!!試してみよ!


655 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:47:19
俺には>>618
「上手い奴はパクってるからパクレ」と言ってるようにしか見えないな。

656 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:48:14
まだ正解は出てないよ、、、それから「安っすい挑発には乗らん」て
言っといたろ。  それじゃあここらへんで逃げるね♪

657 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:49:19
ま、コア(笑)とかダイヤのナイフ(笑)とか言ってる悲しい小学生だし
しょーがねーだろ。

十代しゃべり場みてもわかるが、
ガキには実質的な経験に支えられたモノの考え方なんてほとんどないから
机上の空論をこね回す事しかできないんだよね。

たとえばパースは絶対必要な技術じゃない。たしかに理屈ではそうだ。
でも、大抵の場合、空間的な演出が表現が全く不必要な漫画や絵なんて
ほとんど存在してないわけで(単にヘタというのはたくさんある)
その種類の理屈は、いざ何かを描こうと思ったとき屁の役にも立たない。
(もちろんある程度理解してる奴がわざとキッチリ描かないってのはアリ)

658 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:51:12
>>654
これだよwwwwww子供の浅知恵wwwwwwwwww
そういう書き込みをすれば、>>618のウソハッタリに真実味が付与できると思ってる。
ガキの考えそうな浅いハッタリ。

659 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:54:24
しかしあっさりルーミスを否定したな。ルーミスはコアが無いんだって。
ヤツは教える気もないのに何しに来たんだ・・・

660 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:55:34
頭の悪いガキw

お前が自分をなんとハッタリで装飾しようと
お前の行動など>>634の段階で底の底までお見通しだったんだよばーーーーーーかwwwwwwww

>それじゃあここらへんで逃げるね♪

↑未来予想されたのにもかかわらず覆せなかった阿呆のみじめな虚勢w
まぁコア(笑)とかダイヤのナイフ(笑)とか
今現在がどんなにカスでも夢いっぱいの未来を担保に
自分を天才認定できるのはうらやましいね。

661 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:58:07
これでお子様じゃなかったらイタ杉

662 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:58:28
おまいら餅突け!
やつはあたかも心理が在るように思わせて、
俺たちの意欲を削ごうとしてるだけだ!○の中身なんて考えるなwwwwww

663 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 15:58:46
http://hiki.cre.jp/picture/?AndrewLoomis

リアリズム絵画の教本で今も知られるイラストレーター。1940〜50年台アメリカを代表的する商業広告イラストレーターの一人でもある。
1892年にニューヨーク州シラキュースに生まれ、オハイオのゼーンズビルで育つ。
19歳になって(1911)ニューヨークの Art Students League 、
1915年からは The School of the Chicago Art of Institute(シカゴ美術館付属の美術学校。
アメリカの三大美大の一つ。ウォルト・ディズニーやジョージア・オキーフもここで学んだらしい)で学んだ。
第一次大戦に従軍後、広告代理店で働く。1930年代よりシカゴの American Academy of Art で教育を担当、教本を製作出版した。1959年没。

1940〜50年台アメリカを代表的する商業広告イラストレーター
1940〜50年台アメリカを代表的する商業広告イラストレーター
1940〜50年台アメリカを代表的する商業広告イラストレーター

ルーミスも>>618みたいなバカに「コアがない」とか言われたくはねーだろうよ。



664 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:04:34
実際ちょっと意欲がそがれた。ぶっちゃけ俺は描きまくるしかないと思ってるから
思わせぶりなその言葉が気になってる。けど今の俺には描くしかない。アホだから。

665 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:05:20
>>618の人物像。

才能を意味すると思われる「コア」「ダイヤのナイフ」などの、厨房好みしそうなボキャブラリーに執着し、
「努力行為」を、苦役的な側面から絵の楽しみを失わせるだけの愚かな行為だと嘲笑する才能論者。
観念的というよりは何の説明にもならない曖昧な単語や造語を繰り返し用い、議論を煙に巻くが
実質的な絵の知識や技術は、発言内容からおそらく0、ヘタすると絵を描いた事そのものがない。

また、努力に対して「お勉強的」とマイナス的に揶揄するが
「本来学問とは真理の探究であり、そこには苦労と共に悦びが存在する」という事を理解できていない点からも
学業が非常に芳しくなかった、アカデミズムへのコンプレックスの塊であると推測できる。

学歴は中卒〜高卒で、アニメ系専門学校生ではないかと予想される。




666 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:10:49
●驚くほどシンプル、(手首は股間接)よりも
●上手い作家は全てそのワザを使ってる
●○○○○以外を捨てる(漢字4文字)
●ヒント2 >>630
●○○○○の中は特殊な言葉でない
●「るーみす」も玉なし

わけわからーーん!www

667 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:13:49
>>666
ヒント:適当な事を言ってみただけ

668 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:14:38
●驚くほどシンプル、(手首は股間接)よりも
●上手い作家は全てそのワザを使ってる
●○○○○以外を捨てる(漢字4文字)
●ヒント2 >>630
●○○○○の中は特殊な言葉でない
●「るーみす」も玉なし
●適当な事

ますます難しくなってまいりました

669 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:15:37
>>618にとっては、努力とは即ち苦役、徒労以外の何でもあらずなのだろう。
それは彼の努力が一度として報われなかった事の告白でもある。

努力が実った経験のある人間は
努力を単なる絵の楽しさを貶める苦役とは思わないものだ。

670 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:16:00
【真実は驚くほどシンプルだ、手首は股間接?複雑すぎる!
そんな小ネタを山ほど覚えなくとも、これだけ解っとけば
全てに応用が利くたった一つの真骨頂がある!巧い作家を
見れば、全てそのコツをベースに描いていることが判る。】





これは詐欺広告か何かなの?

671 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:17:11
自分を立派なモノのように見せかけようとしたガキの、浅知恵から出た妄言だってw

672 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:18:27
これさえ飲めばたちどころに良くなる、ってのと一緒か

673 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:19:53
ルーミスにコンプレックスを持ってるようすから、あれを習得できずに投げ出しちゃった手合いだろう。
そんで自分のヘタ絵を天才的だと自己暗示にかけることによって心の均整を保っているのだろう。



674 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:22:40
しかしヘタレってどうしてこう
絵だけじゃなくて人格まで紋切り型なのかねぇ。

675 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:25:29
>>673
ルーミスにコンプレックスを持ってると言うより
体系的な絵画訓練全般に激しい憎悪を燃やしてるんじゃないだろうか。
自分のヘタ絵を「個性的」だとか
「デッサンやパースなんて固定観念に縛られた奴らは哀れ」とか
なんとかして自分のダメさを自己正当化したいんだろうな。

誰 も 褒 め て く れ な い か ら w

676 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:26:17
>>667
>ヒント:適当な事を言ってみただけ
これって終わってるジャナイカ。
666がまとめた要点を「適当」といってるんだから。
適当なことを言い散らかしたということは、結局答えはないんだね?
そうだね?????

677 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:27:47
コア(笑)禁止!ダイヤのナイフ(笑)禁止!

678 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:27:51





あなた読解力はありますか

679 :667:2006/06/08(木) 16:30:41
>>676
>>667を書いたのはコア(笑)厨じゃなく俺だよw
>>618の謎掛けは何の意味もない、適当って意味だよ。
答えなんかあるわけがないさ。Aルーミスもそう言ってる。>>627参照。

680 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:33:18
いや〜バカの立ち居振る舞いはいつ見ても楽しいね。
さて原稿原稿。

681 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:34:36
ああなんだ。そうだったのか(照)。
答えがないことはわかっていたが、あまりに止めを刺すような
言葉だったから逆に信じてしまったw

682 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:36:17
落ち着いて冷静に考えようぜwww
〇〇〇〇さえあれば描けるなんて名言がもしあれば先人達の誰かが言ってるんじゃないか?
どうせ人体模写とか人体構造、立体把握とかそこら辺と思うが。
大穴で雑草根性に1000ペリカ

683 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:43:40
人体把握や人体構造、立体把握を捨てたからって
画期的に上手くはならないだろ。

それだったら絵を描いた事がない奴が一番上手いって事になるw

どーでもいいが>>618っぽいバカ文発見w

>ほんの少し、やり方を変えるだけで収入は発生するのに・・・・
>それでは、どうすればインターネットで稼げるのか?
>真実は驚くほどシンプルで、目が点になるくらい簡単です!

684 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:48:09
>>683
違う違う。
〇〇〇〇さえあれば、の話だ。
紛らわしくてすまん。しかも言ってみただけだ。
俺自身は人体構造や立体把握についてはノータッチwww
っつーか、ぎゃはwwwwwwのやつ来ないな

685 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:52:11
>>618
大漁に釣れたなwwwもうこのスレの名言に入るぞwww


コア
ぎゃはwwwぎゃはwww
ダイヤのナイフ
〇〇〇〇

686 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:52:12
じゃあしょうがないから今日は俺がぎゃはwwwwwを勤めるか。

ぎゃははははははwwwwwwwっw>>618あほすぎwwwwwwwwwwwww
さっさと死ねよ脳内天才絵師wwwwwwwwwwww

こんな感じ?

687 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:53:41
コア(笑)って聞くだけで笑いが・・・w

688 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:56:42
>>686
俺もやってみるわ。

>>618wwwwwwwwwあんま笑わせんじゃねーwwwwww wwwwww

腹がwwwよじれwwwwwwるwwwwwwwww

詐偽広告じゃねぇかばかがwwwwwwwwwwww

およそ絵とも呼べない代物しか描けないヘタレがwwwwwwwww笑わせんじゃねーwwwwww

ぎゃはははははっwwwwwwwww

ぷぎゃははははははwwwwwwwwwぷぎゃははwwww


こんな感じか?

689 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 16:59:37
ああ!○○○○が分かったよ!!


「紙と鉛筆」だよ!
紙と鉛筆さえあれば絵は描ける!!とてもシンプル!

690 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:00:56
_| ̄|○ ガクッ

691 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:01:36
【ヘタレの口癖】
「ヘタレという概念上での存在を叩いて悦に浸るのって楽しいですね」

もうね、自分の存在を概念上のものだというしか反論しようがないなんて悲しすぎ。

692 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:02:11
>>689
おしい!でも「漢字四文字」ですからぁー!残念!

693 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:04:23
一日一善とか

694 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:05:50
原稿用紙 かな?

695 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:07:25
「ヘタレの主張」

ヘタレなんて存在しないんです!
ヘタレなんて概念上の存在です!
ヘタレなんて形而上的な存在なんです!
ヘタレなんて気の迷いなんです!
ヘタレなんて都市伝説です!

ヘタレなんて・・・ヘタレなんて・・・

あと「コア」(笑)、「ダイヤのナイフ」(笑)
あと2〜3年で完成される(笑 笑 笑)

696 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:08:48
焼肉定食

697 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:09:32
食べたいよね

698 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:16:48
はろっ!ボク天才キリギリスの>>618
努力してる奴ら、大変そうだね、つらそうだね、何のために絵を描いてるのかワカラナイね!
絵描きってのは楽しく描きたいときに描きたいように描けばそれでイイのさ。

なに?それじゃ上達しない?ノンノン。
コアがあればいいんだよ!描かなくても上達するよ。
そう、僕のコアは飛びっきり切れ味のいい、ダイヤのナイフさ!
これさえあれば、そのうち鋼鉄の壁もズバズバ切り裂けるよ!
え?今はどうなのかって?今の事なんて聞かないでよ。大事なのは未来さ。
2〜3年もすればボクの才能は完成されるからね。
無駄な努力なんてしなくても、絵を上手に描くためにはたった一つのさえたやり方があるのさ。
それは、○○○○を捨てる事!
え?ルーミスが「絵に秘密などない」って言ったって?
あいつはダメさ。コアがないからね。カス、ゴミ、ウンコ。
リアルにしか描けない、想像力のないダメな絵描きだね。

699 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:18:04





い い か ら そ ろ そ ろ 練 習 し ろ よ お 前 ら






700 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:19:48
>>698
お前が>>618じゃないって事は良く判ったwww
偽者になりきれてねぇwww

701 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:46:02
コア(笑)

702 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:46:34
落書き>>>>能書き

703 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:50:15
落書き>>>>能書き>>>>>>マスかき

704 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 17:58:55
いや、
落書き>>>>マスかき>>超えられない壁>>能書き

マスかけるだけの妄想力は宝だよ!
能書きよりも便所の落書きの方が遥かに絵描きだし。

705 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:11:13
ちなみに上手い絵描きは能書きも超上手い。
優れた表現を行うには優れた論理が必要だからね。

しかしここで重要なのは、能書きが上手いからと言って絵が上手いとは限らないと言う事。
というのを、知人を見ていて思う。

口も達者なウマ絵師と
口だけ達者なヘタレオッサンがいる。

706 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:15:08
まだやってんのかこのスレ
デッサン厨はいいから絵を見せろよ
お前デッサンスレから逃亡してこんなところで油売ってるんじゃねえよ

707 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:20:32
例の4文字は空間感覚っぽいな

708 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:32:25
>>706
コア厨w
コア(笑)ってなんすか?wwww

709 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:34:26
空間感覚を捨てればうまくなるのかぁ〜
そいつは気がつかなかった〜
・・・ってアホかいw

710 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:36:03
>709
違うでしょw
それ以外捨てろってことじゃないのかw

711 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:38:47
>>705
天才はどこかキチガイじみてるが
キチガイが天才って訳では全然ないってのと同じだな。
なーに、コアさえあればダイヤのナイフで鋼鉄の壁も切り開けるさ。
2〜3年もあれば完成する。

712 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:40:04
空間感覚以外を捨てる?
それじゃCADのほうが優れた絵描きになっちまうなw

713 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:41:39
コア(笑)
ダイヤのナイフ(笑)

いちいち語彙が漫画しか読んだ事がないお子ちゃまくさいw

714 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:42:41
コアってのはダイヤのナイフのことだよ!
君の中にたった一つだけある「それ」を大事にしろ!

ルーミスはコアがないからカスだね。

715 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:43:46
空間感覚しか存在しない絵描きって
かなりダメなのと違う?
パース描けない絵描きと同じくらいダメだろそれは。

716 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:50:49
>>710
立体把握とは違う?

717 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 18:56:28
547だ。
>>705
うぐぐ。痛いところを…w
俺の文章見ればわかると思うが、あくまで「下手」から「とりあえず見られる絵」になるまでの
おそらく比較的効率的な絵のとらえ方だ。なので俺の絵も正直その程度の画力しかないな。

本当のウマ絵になるにはその後の個人の着眼点の数や種類によって決まってくるんだろうと思う。
螺旋階段はウマ絵になっても続けなきゃいけないだろうし。

誰だって下手から始まってるんだ。だから皆知ってるんだよ。
彼の大好きな言葉のコア(笑)もダイヤのナイフ(笑)も初めっから自分にあったわけじゃないことを。
自分で作り出したことを。ダイヤを削ってナイフを作るのがどれだけ大変なのかを。
そしてダイヤのナイフが鋼鉄を切るだけのものじゃないことを。

時には大根を切るためだけの専用のダイヤのナイフを作る事だってある。それが一番見せたいシーンならば。
彼の好きな言葉のコアもダイヤのナイフも万能じゃない。
作ってもいない(?)一本のナイフにすがってる君の姿が皆には滑稽に見えたんだ。

でも、まずは一本でいい。自分で作ったナイフを自分で使うんだ。
最初に作る基本のナイフは大体みんな同じ形をしている。
それが人体構成やパース等の理解という形状のナイフだ。

毎回、長文でスマン。これなら彼でもわかるかな?

718 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 19:05:54
>716
立体把握ってのは単体的だから空間感覚の方が漫画では必要なんじゃね?

719 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 19:14:11
右脳で描く系なら「純粋輪郭」かな。

720 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 19:39:43
わーーかった

721 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 19:40:05
初めて聞く言葉だな

722 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 19:46:34
○○○○だけでは絵は描けないってことだな

723 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:03:03
>>722
そうだね。
自作のナイフは完璧じゃないから、特定のこと(自分が苦手なもの)に
関しては切れ味悪いだろ。
だからそれを補うための別の道具を用意してるはずだ。
その道具が人によって違うから個性があるし、道具を用意してるって事は
○○○○だけでは絵は描けないってことになるね。

724 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:06:29
そう思うのもまた自由、これはふるいなんだよわかる奴だけ解れ!

725 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:19:01
では、ずばり答えを教えてもらいたいものだ。
○○○○だけで絵は描ける。
その根拠は?

726 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:20:40
平衡感覚

727 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:21:37
では、その根拠は??

728 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:22:33
コアだから

729 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:23:57
コアとは?

730 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:25:11
ダイヤのナイフ

731 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:26:12
ダイヤのナイフとは? w

732 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:26:14
ダイヤのワイフ

733 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:27:38
え〜と、↓お願い

734 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:39:12
平衡感覚だけで絵が描ける…まったくの嘘ではないのだが、
それでは絵を描かない健常者でも言えることなので、
君の言う巧い作家のコツではないと思うな。

735 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:51:08
ネタにマジレス乙

736 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 20:54:45
聞いたのはこっちだからネタでもレスしておかないとね。

737 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 21:07:54
落書き>>>>能書き

738 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 21:20:21
【必ずしも】必ずしも努力を重ね続けて報われるという保障はない、
それはむろん【こちら側】としても同じだ。
【必ずしも】報われる保障はない、【二つの道】 かたや【砂漠のマラソンコース】
かたや【花咲き乱れ鳥囀るハイキングコース】 どちらが【報われる】道なのかは
【神のみぞ知る】砂漠のほうが報われると思うかい? どうかな…


   こっ
            ちへ
                      お い で



739 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 21:27:55
〜俺のナイフ〜

俺のナイフ。輝くダイヤのナイフ。
世界中探しても、誰も持っていない
俺だけのための、鋼鉄をも切り裂くダイヤのナイフ。
それこそが俺のコア。俺の芯。俺の心のよすが。
まだ”それ”はこの世に存在していないけれど。
2〜3年もすれば生まれ出る”それ”。
それまでの間、俺は自ら「コア」を捨てた愚民どもを嘲笑い続けているとしよう。
奴らはアリだ。苦しむために生きるしかできない惨めな働き蟻。
絵描きとは、創作とは、つまらないお勉強とは違う。
俺は天才として、キリギリスとして華々しく生きる。

740 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 21:31:27
努力すれば願いが叶うとは限らない。
しかし願いを叶えた人間は全員一人の例外もなく努力家だった。

741 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 21:36:19
>>739
ヤヴァイw
頭の中で歌声が聞こえるwww

742 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 21:40:43
↑レス番ずれてない?こっちかな?

「うわあ、とってもしやわせそうだあ」てのには同意www

743 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 21:54:49
>>739
いいわw 俺のテーマソングとしてありがたくいただきます…

>>740
おまえそれほんまに見たんか?俺も匿名掲示板だからこそ
赤裸々に語ってるが、のし上がった暁には適当な根性論で
お茶を濁すだろうよ、敗者の嫉妬は侮れないから。

744 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:01:11
>>743
キリギリスさんこんばんわ^_^

>のし上がった暁には

また獲得してもいない未来のお話ですか。
そんなに現在を語る事が出来ないほど現実逃避してらっしゃるんですか?

コア(笑)

745 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:03:41
コア(笑)
ダイヤのナイフ(笑)
のし上がった暁には(笑)

いやーなんら根拠を伴わない万能感に身を任せっぱなし
いろんな意味で楽しそうですねw

夢見るBOY。手にはダイヤのナイフ。
君だけの、世界でたった一本のナイフ。
他の誰にも見えなくても、確かにこの手に握ってる。

746 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:04:43
はい、こんばんわ、皆の衆。

そう囁くんですわ、ボクのコアが。



747 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:05:13
>>740
見たよ。成功者は全員努力家だった。
お前は「違う」という根拠があるのか?

748 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:06:07
>>746
それを人は思い過ごしとか思いこみとか言います。

749 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:07:00
「のしあがった暁には」

いいねこれw非常に気に入ったw頭が悪そうでいいw
こういう奴がいるから代アニも儲かるってもんだね。

750 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:08:21
あのな、赤裸裸てのは虚勢や虚飾を全部はぎ取る事だぞ(笑)
お前のはバレバレなだけだがな。

751 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:09:18
>のしあがった暁には

ぶぎゃはははははははwwwwwwwwwww
テメーは未来の成功という、ありもしない幻を根拠にしゃべるしか能がないんだなwwwwwwwww
よろしいwwwwwww好きに生きるがいいwwwwwwwwwwww

まぁ好きに生きる事すら挫折するだろうがなwwwwwwwwwwwwwwww

752 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:10:56
【本日のゴッドレス】のし上がった暁には適当な根性論でお茶を濁すだろうよ【目にしみる】

753 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:11:32
鋼鉄の壁だってダイヤのナイフで切り裂くだろうよ

754 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:12:57
>のし上がった暁には適当な根性論でお茶を濁すだろうよ

のし上がったあとにどうするか、なんてのは
の し 上 が っ て か ら 言 え   こ の バ カ  

755 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:13:28
のし上がる(笑)

756 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:14:18
【結論】
バカは死ななきゃ治らない

757 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:15:58
別に許可してもらわんでも好きに生きるさ、
デザートマラソンにエクスタシーを感じるなら、そちらこそお好きに…

      絵を描くって……楽しいネ♪


758 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:17:00
「好きな時に好きな事をして自由に生きる」
そう言って若い頃をフリーターとして享楽的に過ごした世代が
徐々に40代になり始め、社会のお荷物になっています。

年収200万程度のアルバイター暮らしで
本当に彼らは、好きな時に好きな事なんて出来てるんですかね。
僕にはとてもそうは思えません。

759 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:18:22
>>757
お前はすぐに絵を楽しく描く事すらも出来なくなる。
俺はお前みたいな頭の悪い享楽主義者を何人も見た。

760 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:19:11
「金でしか人を計れない人間は、金に支配されてる」ってばっちゃが言ってた!

761 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:19:31
>>758
ほら、こいつらは紙と鉛筆が手に入れば幸せなんだよ。

762 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:20:55
>>757
俺には君の歩む道が「花咲き乱れ鳥囀るハイキングコース」にはとても見えないね。
絵の道はどこから進んでもデザートマラソンだよ。
君が花咲き乱れ鳥囀るハイキングコースだなんて感じるのは
君が未来を当てにして、今現在何もしないで夢想に浸ってるからだよ。

763 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:22:19
せっかく「素敵な近道」があることを教えてあげてるのに、この仕打ちw

ほんとうに君たちは、学校教育に洗脳されてるんですね…
正直失望を禁じえません…

764 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:24:01
>>761
今君が楽しいのは経験が浅いヘタレだからだよ。
描ける幅が狭くてすぐ楽しくなくなるよ、君は。

それでも絵しかやれる事がなければ、君の毛嫌いする「努力」をして絵を楽しむしかなくなる。
でも、君のような根性なしは、そこまでして絵にしがみつく事なく
あっさりとリタイヤするだろう。
童話のキリギリスが蓄えもなく冬にこごえて死んだようにね。

「楽」と「幸せ」は似て非なるものなんだなぁ。

765 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:25:29
なに?本気で誘ってたの?
ならサンプルくらい見せてくんなきゃ。お前の絵とか。

詐欺商法や新興宗教だってそこんとこもう少し揃えるぞ。

766 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:28:50
>>762
未来を信じて〜〜〜♪  自分を信じて〜〜〜♪  グロ〜リア〜〜スw

767 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:28:56
君はデザートマラソンをしてる人間達をあざ笑うが
君も、絵を挫折しないなら、いつかは人よりずっと遅れてデザートマラソンに参加せざるを得なくなる。
先頭集団は遙か彼方にあって見えない、そんな劣等感を抱えながら、泣きながら走る事になるんだよ。
「コア」とか「ダイヤのナイフ」とか、まだ見ぬ栄光の切符を手にしたかのような錯覚に酔いしれて時間を無駄にし
とっとと走り出さなかった事を悔いながらね。。

768 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:31:32
>>764 >>767

逆に質問するけど、なんで君らはそんな悲観主義なの?(笑)

769 :758:2006/06/08(木) 22:34:02
>>763
君は若いだろうから、バブル期とよばれた高度経済成長期を知らないかも知れない。
当時は君みたいなことを言う人が多かったんだ。
バイトをしながら遊びに溺れて享楽的に生きる、コツコツ働いて家を買って
子供を養って・・・なんてのがバカバカしいじゃないかと。
自分のためだけに生きようと、そういう人が沢山輩出された時代だった。

そんな彼らが、いま40代を迎え、低い収入で欲しいモノも買えず、若さも失い、もう恋愛も楽しめない。
人生にマジメに向き合おうにも、バイト暮らしで何のスキルも人脈も身に付いていない。
「自分のために楽しく生きよう」と吹聴したバブル期の若者達は
現在、自分のためにすら生きられなくなりつつある。


770 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:35:29
>>768
そうだな、年取ってから「あいつまだ、下手なお人形描きやってるよプププ」
とは思われたくねぇからかな?

771 :758:2006/06/08(木) 22:36:16
悲観主義って言うか、現実をみてるだけ。
君は「のし上がったら」とか、自分に都合良く編まれた未来予想図を見てるだけ。

772 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:39:36
「コア」(笑)とか
「ダイヤのナイフ」(笑 笑)とか
「のし上がった暁には適当な根性論でお茶を濁す」(笑 笑 笑)とか
そういう、まだ手に入れてもいない根拠なき妄想に逃げる事が楽観主義なら

俺は悲観主義者になりたいね。


773 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:41:35
他スレからのコピペ

>204 :スペースNo.な-74

>>>201
>確かにそれはあるよ
>実際に駄目なやつと話してるといかにそいつが駄目な思考回路なのかよくわかる
>そいつの中には僻と妬みと羨望ばかりで努力の文字がない
>相手の技術は認めず嫉妬から相手の人格攻撃をして勝った気になって
>「絵がうまい人より自分の方が恵まれてて幸せ」に帰結してる
>
>駄目なやつとは話さない方がいいよ
>精神衛生上悪い

というわけで、コア厨君は放置した方が精神衛生上いいかも?かも?

774 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:42:19
>>769 絵が描ければいいですよ。

絵で糊口をしのげるぐらいなら、なおよし。

775 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:43:34
放置してもいいのだが、楽しみが減るじゃないか?

776 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:45:34
○○○○にはいる言葉
それは、ボクにだってワカラナイ。
誰かボクに教えてほしい。ボクのコアの在処。
ボクの、たった一本のダイヤのナイフの在処を。
それはきっとどこかに必ずあるんだ。
「根拠がない」なんて大人ぶった言葉は聞きたくない。
ボクは世界でたった一つの花。
花咲き乱れ鳥囀るボクの世界。

777 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:47:32
>>774
いや、だから、技術を持たない人間は必ず
己の表現力の乏しさで絵に飽きるからw

絵が描ければいいですよ、なんて言ってるけど
君は、結局デザートマラソンしないことには絵を描き続ける事すら不可能になる。
ましてやそれを生業にするなんて無理無理。

778 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:50:09
「コア厨君の内面」

絵が上手い人ってなんだか気むずかしそうで不幸に見える。
不自然に向上させた画力は、他人に見せつけをするための画力で
彼らは下々の人間の嫉妬にいつも怯えながら
苦しい思いをして自分地位名声にしがみついてるんだろう。
ああ、哀れ。努力して絵を描くなんて哀れ。

779 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:52:14
「コア」(笑)
「ダイヤのナイフ」(笑)
「のし上がった暁には適当な根性論でお茶を濁す」(笑)

ガキの肥大しまくった自意識が堪能できましたw

780 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:52:27
フ〜〜〜、やれやれ…俺は言うべきことは一通り言いましたよ?
これ以上続けても、どうどう巡りのようですね…

最後にひとつだけ、○○○○の中に入る言葉はちゃんとありますよ、
ハッタリじゃないです。 予想は全て考えすぎ、もっともっとシンプルな
言葉です。     それではごきげんよう…

781 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:52:38
>>774
>絵で糊口をしのげるぐらいなら

それは自分ならざる他人の為に絵を描くという事だよ?

782 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:54:21
ハッタリ

783 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:58:02
>>780
m9(^Д^)プギャー
敗北wwwwwwwwwwっw


784 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:58:38
>>780
また中身のないはったりかよw
お前は本当にダメな奴だな。

785 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 22:59:57
無知は罪じゃないけど
頭が悪いのは罪だと思うの><

786 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:02:39
まぁ言いたくないっつてたんだから例え答えが出てても違うって言うわな
その前に○○○○の存在が怪しいか

787 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:04:01
>>780
なんか口調が怪しくなってきた。DQN臭が・・・。

788 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:07:08
http://contest.thinkquest.jp/tqj1998/10035/tales/world/ants/ants01.html

コア厨君にこれを見て欲しい。

ちなみにアリとキリギリスの原典では
夏の間享楽的に過ごしたせいで冬を越せなくなり
助けを求めてやってきたリリギリスニ対して
アリは「夏の間歌っていたなら、冬の間は踊っていたらいいさ」と言い放ち
最後に餓死したキリギリスを食べるのさ。

この500年近く世界中で愛される寓話の重さを知るといいよ。

789 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:07:55
おい楽観主義の誰か!
574を黙らせろ
お前らにとってああいうのはウザい限りなんだろ?

790 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:09:20
>>789
おやおや、他人に助けを求めてみっともないねw
どうでもいいけど先ほどから書いてる俺は>>574じゃねーぞ。

791 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:10:28
>>789さん、547だと思います…。

792 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:10:31
>>789
去るんじゃなかったのかよwwwwwwww

793 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:11:05
>>789
敗北宣言キタコレwwwwwwwww

794 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:13:48
マヌケなキリギリスはとっとと餓死してくださいw
お前の浅はかなうぬぼれと、その結末なんて
数百年昔の童話で喝破されてると知れw

795 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:19:03
【右手に輝くダイヤのナイフ】コア厨君のまとめ【まだ見た事のない俺のナイフ】

才能を意味すると思われる「コア」「ダイヤのナイフ」などの、厨房好みしそうなボキャブラリーに執着し、
「努力行為」を、苦役的な側面から絵の楽しみを失わせるだけの愚かな行為だと嘲笑する才能論者。
観念的というよりは何の説明にもならない曖昧な単語や造語を繰り返し用い、議論を煙に巻くが
実質的な絵の知識や技術は、発言内容からおそらく0、ヘタすると絵を描いた事そのものがない。

また、努力に対して「お勉強的」とマイナス的に揶揄するが
「本来学問とは真理の探究であり、そこには苦労と共に悦びが存在する」という事を理解できていない点からも
学業が非常に芳しくなかった、アカデミズムへのコンプレックスの塊であると推測できる。

学歴は中卒〜高卒で、アニメ系専門学校生ではないかと予想される。

(追加)コア厨君は、人の知らない重要な秘密を握ってると吹聴したがる。
これは虚勢である。
虚勢とは自然体ではカッコのつかない人間の行動であり、
重要な秘密を握る立場の人間(実力者)の行動ではない。
しかし実際には何も知らない
故に、取り得る行動は「もったいつけて、隠すそぶりを見せる」
これしか彼の虚勢を維持する方法はない。

↓彼の敗北宣言

789 :スペースNo.な-74  [sage]  

おい楽観主義の誰か!
574を黙らせろ
お前らにとってああいうのはウザい限りなんだろ?

796 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:23:43
コア厨君、泣き濡れて遁走の巻

797 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:24:32
コア厨君、怒りにまかせてカーチャンなぐるなよw

798 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:25:39
>>795
ああ? 俺はコア厨君じゃねーよ
そういうてめーらだって>>547にビクってんじゃねーか
てめーらはどうなんだよ?

799 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:27:41
>そういうてめーらだって>>547にビクってんじゃねーか

まったく意味がわからん。日本語でおk

800 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:28:03
今北参行

801 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:29:23
>>798
少なくともお前が>>547にビクってるという事がわかった。
っていうか多分お前がビクッってるのは>>547じゃなくて俺だと思うけどね(´,_ゝ`)プッ

802 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:31:02
コア厨君錯乱の巻

803 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:32:12
俺のこの手にはダイヤのナイフがあるんだ・・・
他の誰からも見えなくったって、俺の手にはしっかりと握られてる
鋼鉄の壁をも切り裂く、輝くダイヤのナイフが・・・

804 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:33:28
脳味噌が小さい人はかわいそうだな

805 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:34:20
コア厨君、自殺しないでね。
いやいやマジで。

806 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:36:37
ダイヤのナイフwwwwwwwwwwwwwwwww
ハゲワロスwwwwwwwwwww

807 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:38:14
コア厨君、死亡確認の巻

808 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:40:20
547の後にしばらく間があいてるじゃんか。レスついてないじゃん?
変に返事して指摘されるのが怖いんだろ?wwwwww
つまりビクってるワケじゃんプゲラ
もまえら小心者じゃねーか!

809 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:42:07
あ、まだ生きてた。
ビビってるのはお前だけだろこのチキン野郎wwwwwwっw


810 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:43:11
コア厨の人気に嫉妬しつつ547にビクッてる俺様が来ましたよ

811 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:43:29
これはコア厨君じゃなくて
もっとさらに脳味噌が小さい系の方じゃなかろうか。

812 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:46:45
コア厨君ご乱心の巻

813 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:47:23
コア厨君、心配してくれたママに怒鳴るの巻き

814 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:48:39
コア厨君ニューヨークへ行くの巻

815 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:49:16
コア厨君怒りで夜眠れないの巻

816 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:50:54
コア厨君 アリに食べられるの巻

817 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:53:49
いなくなっちゃったのかな・・・
また僕たちに「コア」とか【ダイヤのナイフ」とか
「俺がのし上がった暁には連邦など踏みにじってくれる」とか
根拠のない空虚な妄想を聞かせて欲しい。

818 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:58:35
落書き>>>>能書き

819 :スペースNo.な-74:2006/06/08(木) 23:59:22
酷いスレだ…最近の脳板は碌なのが居ないな。

820 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 01:28:08
酷いスレだな。

デッサンスレで袋叩きになったデッサン厨が
コアという餌を見つけておおはしゃぎの巻、だよな。

ここまで噛り付かないとそのちっぽけなプライドも満たせないようだ。

821 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 01:29:44
呆れられてるだけなのに
デッサン厨は勝ったと思い込んではしゃいでるんだよね。

能書きはいいからちっとは役に立つこと書けよな。

822 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 02:09:14
本スレが盛況なのもデッサンスレが瀕死なのもデッサン厨のお陰(せい)。

823 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 02:12:55
正直に言おう。オレは547に指摘されるかも知れないという恐怖は確かにあった。

だが、コレだけは言える。
コア厨とは比べ物にならない説得力がある。

824 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 02:15:41
オマエみたいなクズに誰が説得されるんだよ…
にちゃんで暴れてるだけじゃん

825 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 02:17:07
デッサンスレから全部流れてきたって感じだな
糞うぜぇ
巣に帰れよ

826 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 02:27:15
>>815
コア厨君怒りで夜眠れないの巻

多分昼間寝てるから練れないんだと思う。
毎日が日曜日だから。
親と喧嘩の日々


827 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 02:37:27
なんか小泉とか竹中みたいな奴が多いね。
勉強だってアホな奴と賢い奴いるけど、アホは怠惰で、賢い奴は努力したの?
貧乏な奴は怠惰で、金持ちは努力したの?
二世議員でも小泉や安倍や福田は努力して、おまえらは努力してないの?

誰もが賢くなれて、金持ちになれて、政治家になれる訳じゃないのに
努力で全てを片付けるのは暴論。

828 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 02:45:59
せんりのみちもいっぽから^^b

829 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 09:36:39
落書き>>>>能書き

830 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 09:57:32
>>827
解ったから素直に努力しなさい

831 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 10:21:33
努力しても必ずしも解決するわけではない。宝くじも買わなきゃ当たらないようなもんだ

832 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 10:30:47
>>827
「先生が死ねと言ったら死ぬのか!」レベルのいちゃもんだな。

絵を描くというのは精密な肉体制御の賜物だ。
見た通りに描く。思った通りに描く。文章に書けばこれほど簡単な事を実現するのに
どれだけの肉体機能が動員され、協調して発現しているか。

思った所に線を引き、思った所に色を置き、思った通りにぼかし、思った通りに調色する。
これらは「脳」が利き腕とその指先を通して如何に筆先を制御するかで決まる。
しかも画材の特性を把握した上で、それをもコントロールしなければならない。
トライアンドエラーを繰り返し、丁度いいタッチ、丁度いい塗りを見つける。

さらに言えば、見たものや自分の欲望、願望を具体的な描像に変換し、正しく想像する
機能を持つ「大脳」も肉体の一部であり、訓練無くしては正しく使えない。
自分の想像力を鍛えるにはそれを出力し、客観的に見直して改めて想像し直す、この
フィードバックを回す必要がある。手筆の制御と何も変わらない。
肉体の助けが無ければ脳は鍛えられない。肉体の一部なのだから。
↓続く

833 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 10:31:42
↓続き
絵を描き始めて最初に痛感するのは脳を含めた自分の身体の使えなさ加減でもある。
如何に自分が線を引けないか、如何に自分の想像力が曖昧なモノか。
初心の者に押し寄せる最初の現実は、まず「脳を含む自分の身体」だ。
身体は使わなければ使えない。
上手く使うには自分の身体ととことん付き合い、沢山使わなければならないのだ。
それを努力と言う。

しかもこれは自己完結出来る一人遊びの場合でしかない。
他者と競い、協調し、のし上がり、成功するにはそれ以上のモノが必要になる。

自転車に乗る、泳ぎを覚える、野球やサッカー等のスポーツ、木工金工等の細工、
料理、ファッション、ジャグリング、農業、工業、理科学、政治、経済…
凡そ、脳を含む身体を使う人間の活動全てにおいて努力は必要だ。ただし。

努力したからと言って必ずしも報われるモノではないが、
努力せずに成し遂げる事が絶対に不可能である事は、絵を描く場合と同じ。

834 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 11:11:03
何をもって努力とするかは人それぞれだけど
大成した人はそれに直結する何かに時間を費やしてると思うよ

835 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 11:24:26
>>827
だからさ、お前がその「努力がすべてじゃない」発言の先に
何を繋げたいのかよく考えろよな。

「努力がすべてじゃないんだからヘタレな人を怠惰みたいに思わないでくれ」

結局そういう自己正当化だけでしょ。
実のところ、個人差はあるよ。
前にも書いた気がするけど、肉体だって違う、家庭環境だって違う。
でも、お前は、お前以外の誰かにはなれないんだよ。
わかる?理解できる?

たとえばさ、お前の尊敬する絵描き(誰でもいいよ)は、お前よりダントツで上手いよ、ハッキリ言って。
パースも取れるし、絵柄も魅力的だしね。同人誌も結構売れてる。
お前とは生まれつきの才能が違うのかも知れないよ。
お前はその人の倍努力したのかもしれないしね。
でもそんなのは、考えるだけ詮無い、机上の空論だろ。
お前は一生お前のままなんだから、もしその人に報いよう、勝とうと思ったら
努力するしかないんだよ。相手の倍でもな。
それが「努力がすべて」って言われる事の意味なの。理解できた?ボク。

836 :835:2006/06/09(金) 11:30:08
第一さ、俺、俺よりヘタレな奴が俺の倍努力してるとか
そんなケース見た事ないよ。

大抵のヘタレは、まず頭が悪い。
論理的に物事を考えられないし、そのくせ屁理屈を捏ねたがる。
そして、その屁理屈の行き着く先は「現状の肯定・正当化」に必ず行き着く。
今の自分をどうやって打破しよう、とか、そういう建設性がない。
自分を甘やかすためと言う結論ありきの論理。話にならない。

コア厨みたいな奴がマジで天才だったらいいんだよ。
努力する必要もないかもな。
でも、実のところ、天才だから努力を否定してるんじゃなく
努力しても報われないという可能性を恐れて、努力という行為そのものから逃げてるだけだろ。
だから、具体的な実績を伴わなければならない「努力」を否定し
実態の存在しない「コア」だとか「俺のダイヤのナイフ」とかの、妄想に逃げ込まないと行けなくなるんだよ。


837 :835:2006/06/09(金) 11:35:56
大抵の奴は、練習したなりの事しかできないんだよ。
いきなり最初ッからパースバリバリに描ける奴は皆無に近いし
いくら練習しても理解できない奴も皆無に近い(どちらもゼロとは言わないが)。

ヘタレなコア厨よ、自分の日常、振り返ってみろよ。何やってるんだよ。
好きなときに好きなように描くだけだろ?
それは、親に喰わせてもらいながら一日中ネットに繋いで
ネットゲームと2chにでも明け暮れて、
気が向いたときにヘタレた女の子の顔のアップを描いて寝る、とか
要するにそう言う事だろ。

そりゃ、そんな奴が上手くなるはずもないよ。
なーにが才能だか。才能以前の問題、単なる訓練不足だよ。
才能は確かに存在するけど、そんな事を語る資格がある人間は
自分のやれる事を極限までこなした奴だけだよ。

838 :835:2006/06/09(金) 11:46:11
>>831
この種の書き込みはホント気味が悪いね、その頭の悪さが。

「努力しても必ずしも解決するわけではない」

もうね、アホだよホント。
必ずしも願望が叶う絶対の保証が欲しいのか?
お 前 が 求 め る 絶 対 の 保 証 な ん て 
こ の 世 に は 存 在 し ね ー よ ア ッ ホ  。

攻略本見ながらRPGやってるんじゃねーんだよ、現実みろ。
なぜ多くの人間が、必ずしも報われるわけでもないのに努力するのか教えてやるよ。

ゴ ー ル に 近 づ く た め に は 、 
ま ず は 走 り 始 め な い と な ら な い か ら だ 。

839 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 11:56:49
>>838
いや、831は宝くじで当てるならまず買え、
買わずに当てる方法は無い、じゃまいか?

840 :835:2006/06/09(金) 11:57:32
「あの方法は○○だから必ずしも問題が解決するとは言えない」
「この方法は××だからうまくいかないかもしれない」
「その方法は△△だし、もっと効率的で楽なやり方を知りたい」

こうやって、一生、ありもしない自分にとっての理想のやり方を探すのか?
とりあえずなんでもいいからやってみよう、という気持ちのない奴が、何を成就させられるんだよ。
ヘタでもいいから4P漫画でもまずは描いてみろよ、コア厨君。
そしたら、才能がどうとか、俺のナイフがとか、妄想に逃げないで
具体的に何がどうマズかったのか、他人をみせて感想を言ってもらい反省してみろ。

努力したからって欠点が直るとはかぎらない?ああ、そのとおりだな。
じゃあ努力しなければ直るのか?
好きなときに好きなように怠惰に描いて
「俺のダイヤのナイフがいつか鋼鉄の壁を切り裂くんだ・・」・とか言ってたら
少しはマシな出来になるのか?って聞いてるんだよ。
ならねーんだよ。

841 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:01:00
>>831は文章がおかしいな。

>努力しても必ずしも解決するわけではない。
ここでは努力否定。

>宝くじも買わなきゃ当たらないようなもんだ
でもこちらでは「結果はともかくまずは行動する姿勢が大事」と努力肯定。

842 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:04:51
コア厨君カムバック!

843 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:05:24
>>841
俺は831を
宝くじ=努力は必ずしも当たる訳ではないが
当てる為にはまず買え=努力しろ、と読んだが。

844 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:09:50
>>843
なるほどな。だったら

宝くじを買ったからと言って必ず当たるわけではない。
しかし、買わなきゃ絶対当たらない

とか言った方が意味がわかりやすくないか?

845 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:14:50
自演乙

846 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:15:32
俺の手にはナイフがある。
オリハルコン製のきらめくナイフが・・・
これさえあればアダマンタイトの壁でも豆腐のように切り裂ける。


847 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:16:11
>>845
時にはどれとどれが自演だと思うのか
レスアンカーをつけてみる勇気だって必要だぞ。

848 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:34:05
>>835
キモイ。要点はまとめて書け。1日中スレに張り付いてる
こいつが何の努力をしているのかが不明。本人がそれだと説得力に欠く。

849 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:39:31
言っとくがな、才能があるやつこそ努力するんだよ。
なぜか知ってるか?
才能が万能じゃないことを知ってるからだよ!ボケ

才能=万能と思ってる段階でクズだな。ヒヒヒ

850 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 12:39:46
835=でっ厨
した訳ではない努力をさもしてきたかの様に語るが、
表面的な精神論に終始している。
特に>>838における831の読み込みとその貶め方に特徴が現れている。

851 :835:2006/06/09(金) 13:09:25
>>848
はぁ?一日中張り付いてる?何を根拠に。
さっき連投しただけで、今1時間ぶりに見に来ただけだが。
妄想ばっかりだなお前は。

要点をまとめて書け?あの程度の文すら読めないのかお前は。
要点は全部だ。

>>850
>835=でっ厨
また妄想か。根拠を書け。客観的な根拠を。お前が「そう思った」じゃダメだぞ。
>した訳ではない努力をさもしてきたかの様に語る
また妄想か。根拠を書け。客観的な根拠を。お前が「そう思った」じゃダメだぞ。

ついでに言うと、>>831の文章は間に「しかし」などの文が入らないと意味が通じない。

852 :835:2006/06/09(金) 13:11:49
第一>>831の意味を>>843のように解釈するのは無理。
すでに書かれてるが、妥当な書き方に直すなら>>844が正しい。

853 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:13:23
さてコア厨君が遅いお目覚めのようですね。
今日も祭りですか?ヒヒヒ

854 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:20:19
何はともあれ
煽り文がいちいち入るのは
どんなに偉い人でも良くない事だな。

855 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:23:26
コア厨君の特徴

・言う事のすべてが妄想を根拠にしている

なぜ妄想を根拠にするのか、というと、客観的に物事を論理づける能力がないから。



「コア」「ダイヤのナイフ」 まだ手に入れていない自分の才能を、厨房臭い語彙で誇示(現実と釣り合わない過大な自尊心)
「俺がのし上がった暁には」 まだ手に入れていない未来を前提に話し、己に酔いしれる(現実逃避)
「絵のコツは○○○○以外を捨てるだけでよい」と、絵について重要な秘密を保持してるように見せかける(虚勢と虚言で他人の興味を引こうとしている)
IPが見える立場でもないのに自作自演認定(現実と妄想の混同)
「した訳ではない努力をさもしてきたかの様に語る」などと、相手の行動を見たわけでもないのに決めつける(結論ありきの思考)

856 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:29:06
コア厨君、就寝前の絶叫敗北宣言

789 :スペースNo.な-74  [sage]  

おい楽観主義の誰か!
574を黙らせろ
お前らにとってああいうのはウザい限りなんだろ?

↑自分で論破出来ないもんだから他人に助力を仰ぐ、この惨めったらしい姿。
さらに、そんな救援要請すらも「命令口調」。
自分がこの瞬間、みっともない敗北から助けてもらおうとしてるという、
いわば「下の立場」なのをまるで理解していない。
故に誰も彼を手助けしなかった。

857 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:32:14
俺のナイフはダマスカス鋼だぜ!

858 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:34:54
俺の股間のマグナムはチタン合金製

859 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:40:14
もう結論出てるので
後は煽り煽られの荒野なスレですね。

860 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:41:13
コア厨君、結局、君は何が言いたいの?
「苦役的な努力なんて無駄」ほうほう、それでそれで?
無駄だから、みんなやめろ、と?
なんで他人に努力をやめさせたいんだい?
君が一人で花咲き乱れ鳥囀るハイキングコースを歩けばいいだけなんじゃないのか?
何故、他人にもこっちの道にこい、と言うんだい?

ひょっとして君自身が不安なんじゃないの?
一人その近道を歩むのが。
本当はこっちは間違った道なんじゃないか?と。
だから、他人の同意が欲しいだけなんじゃないの?
才能をよすがとして、楽しく好きなときに描くだけという、享楽的なスタイルに
賛同者がいないと、心の平穏が保てないんじゃない?

861 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:48:01
俺もあったけどな。
十代の時分には、何の客観的根拠も、実態としての実績もないのに
世に名を連ねる作家達がどれほどのものか、というような無限の万能感が。

まぁそれって、結局同じ土俵に上がる事で容易く打ち砕かれてしまうんだけどね。
俺は、己が小馬鹿にしていた
「月刊雑誌で穴埋め原稿描いてるような無名作家」は
自分よりずっと優れた素質を持ち、創作への愛情で努力を積み重ね
チャンスをようやくモノにして、小さい仕事でも不平を言わずコツコツこなす偉い人だったんだ、と。

862 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:49:53
コア厨は>>835がいなくなってからじゃないと反論が書けない臆病者(´,_ゝ`)プッ

863 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:52:26
オラァ!出てこいよ、コア厨wwwwwwwww
何また妄想カキコだけして逃げてるんだよwwwwwwwwww
ママに泣きついてんじゃねーぞばーかwwwwwwwwwぎゃはははははwwwwwwww

864 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 13:54:04
>>85
確かに結論は出てるな。>>855で。

865 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:08:54
つうかさ、才能とかすぐ口にするヘタ公の言うのってこうじゃん。

ヘタ公はよく「パース取れないよー」とか言うけど
取れないというより、取る努力をした形跡がない。
地平線もなければ消失点もない。
物体の比率やキャラの頭身、物体の接地や干渉を計算した形跡もない。
つまり、そもそもやる気がハナっからゼロ。

こんな奴が「いくら描いても上手くならない、所詮才能」とか言ってるのを聞くとブッ殺したくなる。

866 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:14:49
第一「いくら描いても」なんて言うほど枚数も描いてない

867 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:14:56
>>865
そしてコア厨君は
「みんなと同じ努力をしても、巧くならないのはオレに才能があるからだ!」
「だからオレは努力しなくても自然と巧くなるんだ!」
   ↓
「オレにはダイヤのナイフがある。2〜3年後には完成する」

プププ

868 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:17:33
>>「月刊雑誌で穴埋め原稿描いてるような無名作家」は
>>自分よりずっと優れた素質を持ち、創作への愛情で努力を積み重ね

代原で大手週刊誌に掲載された事あるけど、けっこう思いつきだけで描いたやつだったよ。
代原くらいはそんなに特別な才能がいるとは思えないなぁ。
週刊連載をやって人気を維持し続けるとかなると、あなたの言う物が必要かもね。


869 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:21:55
俺的には、描けない奴が自分を正当化するために
「楽しければいい、上手くなろうと必死で努力するのは絵の楽しさを損なう」とか
これマジでぶっ殺したくなるね。

テメーがクソヘタな絵で自己満足してるのは勝手だけど
上達した人や、上達しようとする人を、見せつけでやってるかのように貶めるカスの常套句は
聞いてて血管切れそうになる。

870 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:23:16
>>868
>代原で大手週刊誌に掲載された事あるけど

これまた大きく来ましたねぇ・・・w

871 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:25:49
>>867
>みんなと同じ努力をしても

ここがまずコア厨君お得意の妄想だよなw
どうやって他人と同じだけ努力したと判断したんだろうな。
もしそれを判断する材料がないなら、自分の力量不足は
単なる練習不足かも知れないのになw

頭が悪いんだよ、根本的に。
それは「コア」だの「ダイヤのナイフ」だのという
いかにも漫画アニメゲームラノベ以外に引き出しがない漢字の語彙からも
容易に想像つくけどな。

872 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:33:44
俺はコア厨クンの妄言より、
編集王で言ってた「人間は盆栽」の話の方に説得力感じる。
枝を剪定し、針金で縛り、雑草を取り払い、そうすることで人間は品格を育て上げる。
気の向くままに枝を伸ばし、無軌道に育ったモノは人間じゃないってね。

ま、アリが生き残るかキリギリスが生き残るかなんて
日を見るより明らかなわけだけど。

873 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:34:23
大手週刊誌が代原だろうと思いつきの作品を登用するわけないと思うぞー
自雑誌のクオリティを下げるような作品の掲載は弱小雑誌以外では考えれません

874 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:35:15
>>873
突っ込んでやるなよ。
「週刊誌に載ったことがある」という妄想の話なんだからさ。

875 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 14:38:38
ああそうだったのか(照)。
あまりにウソ臭かったから逆に信じてしまったよ。w

876 :861:2006/06/09(金) 14:47:46
>>868
いや・・・だからさ
仮に、百歩譲って君の言うように「代原ごときに才能も努力もイラネ」が事実だとしてもね
そう考える事は俺にとっても(そして君にとっても)何のメリットにもならないんだよ、って話だよ。
ライバル達を侮って、、世の中を侮って、何か得する?
むしろコア厨君みたいな根拠のない自信を抱えて、現実と妄想のギャップで自滅する可能性が出てくるだろ。

877 :861:2006/06/09(金) 14:53:26
まぁコア厨君に限って言えば、彼は”天才”ですから(笑)
他人を侮ろうがどうしようが困らないんだけど
大抵の人間は、天賦の才などに恵まれてはいないんですよ。
そしたら、やれる事は何?

俺は、自分以上の結果を出してる人間は
人間は才能も努力も己より上回ってる、と考えるよ。

他の人も言ってるけど、自分の才能に不満があっても、他人にはなれないんだよ。
ならば、格差は努力でしか埋まらない。
そしたら努力するか、泣き言いいながら挫折するしかないじゃん。
俺は泣き言を言うのはヤだね。


878 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:00:03
そうかな

'05.10/24 http://rozeen.rdy.jp/up/vipww11008.jpg
'06.02/10 http://rozeen.rdy.jp/up/vipww11009.jpg
'06.06/06 http://rozeen.rdy.jp/up/vipww11010.jpg

879 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:01:16
「才能とは?」の答えが
人によって違うから
押し付け合いばっかですね。

880 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:05:40
だいたい「絵を描く全てに通じる万能のスーパーテク」なんてある
わけねーよ。www楽しくお絵かきしてて、一流になれる訳ねーよ。
コア厨は努力家を堕落させて自分と同じドブに引きずりこみたいんだ。



成功したけどね、、、俺の向上心は、あいつのおかげでボロボロw
おれ無駄な苦労してきただけなんスかーー?
○の中身、教えて〜〜〜wwwwwwwwwwwwwwギャヒーー!!!

881 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:07:08
>>878
そいつはその8ヶ月の間に何枚描いたんだ?500枚?1000枚?
多分100枚も描いてないだろ。
そんな奴持ち出して「描きまくったら絵が上達するなんてデマ、所詮は才能」なんて
ヘソで茶が沸く。

描きまくったら絵が上達するなんてデマなんて
描きまくってから言え

ってこった。

882 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:09:20
>>878
それは頑張れば上手くなるよ!って例なのか?
頑張っても駄目な奴は駄目だよ!って例なのか?
微妙でわからんw

883 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:09:47
>>880
全然ボロボロになんかならないけどな。
だって、他人にちょっと何か言われたからって現実として
俺の能力を支えてるのが「コア」だの「ダイヤのナイフ」だのという曖昧なものではなく
描いた枚数と、頭をどれだけ使ったかそのものなのだから。

コア厨君に他人に自尊心を傷つけるほどの能力なんてないよ。
○の中身にも興味はない。と言うか、なにもないのは分かり切ってるし。

884 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:11:02
>881

巧くなってる! びみょ〜〜に巧くなってるよ!www

885 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:11:13
>>881
ニヤニヤ(・∀・)

886 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:11:26
>>882
だね。反応に苦しむところだ。

887 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:13:00
別に上手くなってないよ。
明暗つけたかつけてないかの差でしかない。

888 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:14:56
まぁ努力してる人間の絵ではないな。
地平線すらねえ。

889 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:17:41
>>883
一年前の絵を見れば明らかに進歩してる実感はあるんだけど
バツグンに上手い絵描きとかは、もっと革命的に効率のいい方法で
やってるからグングン離されるんじゃないかと不安で仕方ない・・・
結局精神が弱いんだろうね、俺

890 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:19:58
一枚目と三枚目の差が分かんないやつはコアないんじゃね?www

891 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:22:32
明暗をつける、とゆうスキルを習得してるじゃないか!

あとだいぶ線が綺麗になってる、3枚目俺より迷いの無い線引けてるかも・・・

892 :883:2006/06/09(金) 15:26:25
>>889
なるほどね。じゃあ少し慰めというか、大丈夫だよ、という話をしてやるよ。

お前さんは、RPGのキャラでLv1。
相手はLv50。

相手がLv51になるころ、お前さんはLv25位まで上がる。
相手がLv60になるころ、お前さんはLv50くらいになる。
相手がLv70になるころ、お前さんはLv65くらいになる。
相手がLv80になるころ、お前さんはLv78くらいになる。

先を歩む人間の方がつらいんだよ。グングン引き離すなんて無理。
そう考えると楽になるだろ。

893 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:28:00
>>889
ある程度はスポーツと共通するのではないかな

運動神経のいい奴は同じフォームをほぼ間違いなく何度でも再現できるんだそうだ
普通の奴はそれが出来ずに狂いがでる

絵でいえば上手い絵師は
精度の高い線が思ったとおりに何度でも引ける

ちなみに俺は同じ線・絵を二度と描けない orz

894 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:28:04
>>890-891
俺の目からみたら些細な違いしか見えないが
ヘタレ視点だと結構差があるように見えるモノなのか。

>明暗をつける、とゆうスキルを習得してるじゃないか!

それはスキル習得と言うより書き方の選択の問題だろ。

895 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:29:18
>>879
そりゃそうでしょ。
ここにいるみんなが本当にやりたいことは、
「自分の内に燻っている情念・主張を外にぶちまける」ことだよ。
そのためにこの場を利用しているだけ。
いつまでたっても噛み合わない議論も、敢えて引っ張っているんだよ。
無意識のうちにね。

896 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:44:43
具体的に>>878には何が足りないと思う?

897 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:46:55
>>894
ちょwwwじゃあ俺がヘタっぴて事じゃんww

俺がスタンドでバイトしてた時の先輩の格言

「現実はゲームじゃねえ、いきなりギガンテスぐらい倒せるか、一生スライムも倒せないかだ。」
彼女の話だけど。

898 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:48:17
立体感

899 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:51:35
>>896
具体的に言うと・・・
イラストとしてみた場合5W1H的な情景描写がない。
ファインアートとしてみると迫力がない。
その絵を見せる事で何が伝えたいのかがわからない。
技術的には陰影や色彩表現は観察に乏しい。
空間や立体把握の観点で見ると構図が陳腐。
平面構成として描いてると言うよりは、立体的に描こうとしてるんだけど出来ない風。

他にもあげられるけど、とりあえずこんなかんじでどうか。

900 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:52:50
なるほど、難しそうだけど頑張ってみる

901 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:53:51
>>892なるほど!!それじゃあと数年後には俺は小畑と互角より
ちょっと落ちるぐらいのレベルになれてるってことっスね!

          ,, -''" ゙゙̄'''ヽ、
          /     /! Λ  ヽ
         /  //|/‐レ |/|,! |
      |  イi'(;;;) (;;)'i| |
        |.   i         i |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |  ト、  (⌒) ノ | <    そんなわけないやん・・・
       |. l^lレ|` ‐┬''" , |   \______
       i ,r|├、ヽ__」\/| ,j
       / ノ iノ ヽ |  |/


902 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:55:08
>>897
女だって、結局は能力のある奴にいい女がつくモンだ。
たとえば神田うのが、そこらのスタンドのバイトとつきあうか?否だ。
能力もないのにギガンテスを倒せる事はない。
まぐれで会心の一撃が出てLv1でもおおねずみくらい倒せる事はあるけどな。

903 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:55:50
本人かよwww

904 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:56:10
>>901
数年後じゃ無理でも500年くらいしたらそんな感じになるよ。

905 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 15:57:44
そんなには待てない!(切実)

906 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:00:42
>>901
お前と小畑だとLvが多分20000くらい離れてるから
近づく事は近づくけど、事実上近づいてないのと同じに・・・
なんて事はあり得るな。

907 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:01:02
>>896
晒してくれた人をどうこう言うつもりはないんだけど、率直に意見を言わせて貰えば、

手の描き方がおかしい。頭身が取れていない。ウエストがアレなのはディフォメル?
身体の部位がズレている。足りないのは基本構造の勉強。左右反対にしたら如実に解ります。

でもまぁ晒してくれたのは有り難いし、これからも成長する筈なんで、
描いた人をホントどうこう言うつもりはないです。・・・って、これネタじゃないよね?

908 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:05:00
つーかデッサンじゃねぇし

909 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:06:40
スレもいよいよ終盤にさしかかって・・・


     ディフォメル キターーーー!!!wwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
     



910 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:07:37
この子はジャンクなのでウェストがないんです……
手は今練習中です

デッサン? 何の冗談ですか?

911 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:07:56
それはネタじゃないよね?www

912 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:08:55
>>910

ヒント:ディフォメルがおかしい

913 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:11:33
>>907は、ディフォメルをグーグル中……

  でねーよwww

914 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:12:35
>この子はジャンクなのでウェストがないんです…… 手は今練習中です

すっげー典型的ないい訳を見た。つーか>>878とそのレベルに達してない
奴等は実物の模写しろ。ルーミスみてぇな古典で十分だから先ず嫁。

915 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:13:10
そんなことないよ!十件も在ったよーー!!

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%A1%E3%83%AB&lr=

916 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:14:09
誰だよディフォメルなんか抜かしたのは・・・(;´Д`)

俺だよ・・・(;´Д`)

スマソ

917 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:15:50
うっかりミスかもしれないけど、得意げにコーチングしながらの
このミスは致命的

918 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:17:10
>>915
わりといるなw

919 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:17:55
うん。俺は日本語を修行する。(・∀・●)右イイ!(●・∀・)左イイ!(・∀・●)逝って来る・・・

920 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:18:36
日本語じゃねーし!!! もうズタボロ

921 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:20:57
多分会話とかして聞いたことがないんだろうな、、、
そんなレベルの奴が歌う歌うwwww

922 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:24:37
白状してるし、わいいじゃないか。許してやろうぜ

923 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:27:06
>>878
これをあらゆるアングルから想像し、実際描いて見る
立体がわかれば影がどんな風におかしいかもわかる かもしれないヨ

>>922
このつり上手めw

924 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:27:32
デッサン厨とか名乗ってるのにディフォルメをディフォメルだと信じてたなんて
切腹もんだろw

925 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:29:22
ディフォメル祭りですか

926 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:29:27
デッさんなのか?

927 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:31:14

ディフォメル厨


       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:}    もう許してください
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ        
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {
              ′ / ! ヽ


928 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:31:53
今年の夏のスーツは
ディフォーメルに決めよう

929 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:34:26
>>926 ごめん、証拠もないのに決め付けは良くないね、

誰だかはわかんないけど、複数書き込み使って居丈高に初心者を批評する奴w

930 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:36:35
早く早く!皆が仕事から帰ってくる前にスレ埋めちゃうんだよ、ジエンで。

931 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:38:22
コア
ダイヤのナイフ
ぎゃはwww
〇〇〇〇
ディフォメル


名言スレだなwww

932 :832:2006/06/09(金) 16:38:59
言い残した事があるので流れを無視して投下

絵を描き続けてある程度のレベルになればデッサンを整えたり構図を取ったりと
言う様な初心者が気をつけなければならない事は意識に上らずに出来る様になる。
無意識的に整ったプロポーション、空間、構図を描く様になる。
>>832で書いた通り絵を描く事は肉体の働きなので、基本的な作業は小脳の自動化機能に
落とし込む事が可能だ。
その自動化される基本作業の量が多くなればなるほど、残る表層意識をアレンジという
創造的能力に振り向ける事が出来る様になる。
それが修練と言うモノだ。

そしてこの段階においてコア厨の言う事は正しくなる。
無意識下に落とし込まれた苦労は苦労として意識される事も無くなり、
意識している創意工夫を楽しむだけで絵を描く事が出来ると言える。
↓続く

933 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:39:15
次スレ立つのか?

934 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:39:17
キョーツケ!が抜けてるwww

935 :832:2006/06/09(金) 16:40:05
↑続き
時間を忘れるという作用もこれに起因する。
作業としては基礎作業にも実時間がかかっているのだが、意識に上らないため時間として認識出来ない。
基本は押さえて当然の自転車の乗り方並のレベルにしたからだ。努力して。
描いてて楽しい、と言う段階は確かにある。ただそれは初心者レベルではないだけなのだ。
楽しく描けるレベルになれなければ一流にはなれないとも言える。

確かに努力はしなければならないが、初心レベルの苦労は忘れられなければならない。
上の人達は皆、基礎的な事等出来て当然、その上での創意工夫で勝負しているからだ。
苦労を苦労として誇るのはその上に何も無いからではないかとすら思えてしまう。

結論、コア厨とデッ厨、どっちもどっち。一面しか見ていない。

936 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:41:30
もおいいよ、デフォルメをディフォメルだと思ってたり、
キョーツケしか書けなかったりする奴のアドバイスなんて聞きたくない…

937 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:43:50
それはお前だろ? このディフォメル厨めwwwwwww

938 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:43:59
あやまれ!ルーミス先生にあやまれ!

939 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:46:36
>>結論、コア厨とデッ厨、どっちもどっち。一面しか見ていない。

このコスいアリバイ工作が全てを物語ってるな、なんか悲しくなってきた……


940 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:47:09
デッさんじゃなくて肛門です><;

941 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:47:14





なんだかんだいってここの住人はみんな絵が下手そうだつね

942 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:49:50
>>832
バカだな。デッサンもパースもマトモに出来ない初心者にそんな事話して
何になるよ。「楽」と「楽しい」の区別すら使いない連中にだぜ?
過渡的には苦労を苦労として受け止めるべきなんだよ。
楽しく描こう、という感覚ばかりを肯定するから
それじゃ突破できない壁にぶち当たって「絵が楽しくない」となるんだから。

過渡的に感じていた苦労を、いずれ苦労とせずに描けるようになるなんて事は
中級者を脱してから、おのおのが勝手に理解すればいいんだよ。
最初から楽教えてどうするのだこのバカ。

943 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:50:36
このスレのせいで今日も練習に当てるつもりの休み時間を無駄にしてしまった・・・

944 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:52:15
何かのせいにするな。俺の練習時間が消えたのはお前のせいだ。

945 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:52:15
>>942
それはなに?デフォメルと自分とを論戦させて、別人のよおに見せるという
作戦の序章?w

946 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:53:46
もう誰が誰だか・・・

947 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:54:57
>>944
俺のせいだったのか!

948 :942:2006/06/09(金) 16:56:10
>>935
なんで過渡的に苦労を苦労として受け止めないと行けないのか。
「絵は楽しく楽に、気ままに描いていける物だ」という妄想に支配されていたら
現実の「描く作業」がまったく不自由になり、最後に「描くのがつまらない、やめた」となるから。

それだったら、おかしな幻想を抱えず最初から
「絵の道というのは遠く険しく果てしなくつらいものなのだ」と理解してればいい。

最終的に、しんどいデザートマラソンも
ランナーズハイが救ってくれるなんて知るのは
長距離走れるようになってからで十分。

わかったらお前は自己満足で初心者の脳を汚すのをヤメロ、このバカ。

949 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:56:16
本スレにおいて実際絵が上手いとか下手とかは一切関係ない


言 葉 を 間 違 わ な い 事 が 全 て だ

950 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:56:48
おまえらもう書き込むな、仕事組にこの流れを見せてやらなきゃかわいそうだ

951 :942:2006/06/09(金) 16:57:37
>>945
何言ってるんだ?俺は今さっき書き込んだばかりだぞ。
自作自演と認定するのは勝手にすればいいが事実はそれと異なる。
妄想を抱えるのは勝手だが、事実だと言い張るなら客観的な証拠を出すといいぞ。
そうしないとコア厨並のレベルだぞ、お前。

952 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:57:56
すみません、本物のディフォメル厨は僕なんですけど・・・

953 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 16:58:52
>>947
ヒント・このスレで長文レスするのは一人だけ
(コア厨はわりと淡白)

954 :832:2006/06/09(金) 17:00:25
量を描かなきゃ上手くはならないが、
それを楽しもうが苦しもうがどっちでもいい、って事。
キリギリスでは困るが苦行僧みたいな格好付けもイヤ。

955 :942:2006/06/09(金) 17:01:18
>>953
何言ってるんだこの妄想バカ。
コア厨だってそれなりに長文を書く。
俺も長文を書く。
>>832だって書く。
この時点で3人だよ。

あ、お前の脳内妄想だと同一人物なんだっけ?
妄想はいいから証拠出せってーの。

956 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:02:14
>>955
ヒント・キレ芸

957 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:03:34
絵に対する心構えなんて人それぞれでいいよ
楽しく描けてるならそれに越した事はないし、辛いと思いながらでも描けるならそれでいいよ

958 :942:2006/06/09(金) 17:03:42
>>832
ほほう、つまりボクは一人で高見から真実を啓発する賢者でありたいと。
いちいちそう言う事を長文で主張してる時点でお前も
お前が言うカッコツケの一類型だよ。


959 :942:2006/06/09(金) 17:05:29
>>965
わかったわかった。つまりお前は、
「ボクちゃんがそう思ったから事実なんです!」と
そう言い張るわけね。

頭が悪すぎるんじゃねーの?

960 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:06:46
>>959
アンカー間違えてるよ( ´∀`)

961 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:08:48
とにかく敵が居ないとレス付けられないのね君達

962 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:09:53
まぁ何をどう荒そうと結論は出ている。

>>855でな!

963 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:12:02
>>956の論法でいくと
>>855でまとめられてるコア厨と同じようなレスをするのは
全員コア厨の自作自演って判断でいいのかね。
俺はそこまでアホになれないんだが、どうだろう。

妄想根拠で自作自演認定する奴は全員コア厨!
って言った時点で俺もコア厨になってしまう。

964 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:13:53
どうでもいい煽りにレスをそこまで書けるお前が凄い。

965 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:14:21
コアラ

966 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:16:20
ラッコ

967 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:17:02
子供は寝る時間でしょ! 早く寝なさい!!



968 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:17:15
まぁまぁヘタレ共おちつけ。
絵の練習なんかしてないで脳トレでもやろうぜ。

969 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:17:47
いなばうどんげいん

970 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:18:03
コアラ

971 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:20:28
次スレは980をとった人が立ててください。

972 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:27:18





もう次なんか立てんじゃねーよこのゴミ虫どもめ

973 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:55:58
コアって何? 核?

974 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 17:57:21
コアラ

975 :547だ。:2006/06/09(金) 17:57:49
今来たよ。
なんか荒れてるな〜。ちょっと読んでくる。

976 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 18:04:27
コア厨きもいから死ね^^

977 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 18:04:58
ダイヤのナイフ(笑)

978 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 18:19:27
http://hp21.0zero.jp/375/okodukai1001/
ここを見てみてください

979 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 18:35:16
すまん。しばらく時間かかりそうだ。適当にすごしといてくれ。

980 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 18:41:17
コア厨君の発言を全部自己愛性人格障害者の特徴にあわせて分別して書き込んだら
「>>が多すぎます」と言われた('A`)

981 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 19:01:52
……えっち

982 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 19:19:54
コア厨なんか居ないじゃないか。コア厨じゃないほうが自爆して慌てて火消しに
走ったけど焦って墓穴ばっかり掘ってるだけじゃないか。

「証拠みせろよ、ゴルァ!」なレスでバレバレだぞw

983 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 19:48:15
コア厨の火消しレスキタコレw

984 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 19:49:29
>コア厨なんか居ないじゃないか。
>コア厨なんか居ないじゃないか。
>コア厨なんか居ないじゃないか。

wwwwwwwwwwwwwwww
お前ですお前wwwwwwwwwwっw


985 :夢見る才能論者・コア厨君まとめ:2006/06/09(金) 19:52:37
>>795
>>855

コア厨君向けサイト
http://contest.thinkquest.jp/tqj1998/10035/tales/world/ants/ants01.html

ちなみにアリとキリギリスの原典では
冬を越せなくなり助けを求めてやってきたキリギリスに対して
アリは「夏の間歌っていたなら、冬の間は踊っていたらいいさ」と言い放ち
最後に餓死したキリギリスを食べるます。

986 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:00:58
まぁいいからワールドカップでも見とけ

987 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:03:44
〜ダイヤのナイフ・第二幕〜

ボクの右手に輝くナイフ
誰にも見えないダイヤのナイフ
これさえあれば何だって 夢が叶うと信じた
苦労せずとも 好きなときに楽しく書けば上達できる
コアさえあれば上達できる ルーミスだって持ってないそれ

コア厨なんて呼ぶな ボクは天才キリギリス
でも絵だけは見せられない

「コア厨なんていないじゃないか!」
夜の帳に虚ろに響くボクの声
ボクの痕跡を消してしまいたい
でも 結局そんな事は出来やしないんだ
自分から逃げる事なんて出来やしないんだ

988 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:06:56
さむい

989 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:08:01
そりゃ寒々しいコア厨君を歌にしてるんだから
寒くて当然wwwwwwwwwwww

990 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:08:42
いや、お前がさむい

991 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:09:20
ぎゃははははwwwwwwww
はいはいwwwwwwwわかったわかったwwwwwwププププwwwwwww

992 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:10:09
うん

993 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:11:43
コア厨君スレ埋め立ての巻

994 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:12:20
コア厨=>>993

995 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:12:29
コア厨君拗ねてご飯を食べないの巻

996 :夢見る才能論者・コア厨君まとめ:2006/06/09(金) 20:13:19
>>795
>>855

コア厨君向けサイト
http://contest.thinkquest.jp/tqj1998/10035/tales/world/ants/ants01.html

ちなみにアリとキリギリスの原典では
冬を越せなくなり助けを求めてやってきたキリギリスに対して
アリは「夏の間歌っていたなら、冬の間は踊っていたらいいさ」と言い放ち
最後に餓死したキリギリスを食べるます。

997 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:13:31
???

998 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:14:17
コア厨君キーボードをたたき壊すの巻

999 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:15:09
コア厨君曰く「コア厨なんていない」の巻き

1000 :スペースNo.な-74:2006/06/09(金) 20:15:25

             ,. - ─── - 、
             /    ,       `ヽ.
            /〃//,. ,ィl/|l ト、 !、 、  ヽ
          ー'´| | l |1 | !l. l| ! | l.|ヽ ! !、 ',   おじちゃんたち
             YレV!ヒエ「! |l.「_ト!Ll」| l l  l   どうしてはたらかないの?
           ! lハイJ |  ´|_jヽ. リ,! ! l. l |
             |l |l.} ー ,   L _,ハl.lトl l. | l
             |l ilト、   n  ''  ,1l|ィ| |l l |
           _ 二,ニ^tュ--ェ_t1」l.|l !リ|_lノ
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、 ̄´
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
             |   |  |   |
              l   l   !   !
                l   l.   l   l
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)