5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎ 同人誌の小説 7冊目 ◎

1 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 20:36:18
主に紙媒体の小説本を発行している同人作家の方々と、情報交換を行うスレです。
質問やノウハウなどを交換し、技術向上を目指しましょう。
※Web小説が中心の方は、関連スレにより適した話題のスレがありますので、そちらをお薦めします。

次スレは>>980が立ててください。 次スレが立たない場合は雑談は止めスレ立てを優先してください。

【前スレ】
同人誌の小説 6冊目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1146979947/

2 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 20:37:10
【過去スレ】
● 同人誌の小説 5冊目 ●
  (p)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1129997987/
● 同人誌の小説 4冊目 ●
  (p)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1113757323/l50
● 同人誌の小説 3冊目 ●
  (p)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1079147782/l50
● 同人誌の小説 2冊目 ●
  (p)http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1032932235/l50
・同人誌の小説
  (p)http://natto.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/956857654/l50

3 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 20:40:49
【関連スレ・板】
▼同人ノウハウ板 (p)http://comic6.2ch.net/2chbook/ [板をp2で開く]
・小説同人をやってるひと&ネットで作品を発表してる人に質問です
  (p)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/977813069/l50
・文章系・小説同人誌に優しいイベント3
  (p)http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1137066255/

▼同人板 (p)http://comic6.2ch.net/doujin/ [板をp2で開く]
・字書きさんの談話室 第26分室
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1163505085/

▼創作文芸板 (p)http://book3.2ch.net/bun/ [板をp2で開く]

▼エロ漫画小説板(21歳未満禁止)
・新・小説書いてる煩悩深い人たちの集い Part11
  (p)http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/erocomic/1125583192/l50

▼エロパロ板(21歳未満禁止)にも同様のスレがありますが
流れが速いので各自「控え室」で検索してください

【関連サイト】
・字書きさんお悩み相談室ログ保管所
 (p)http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/2559/
・物書き交差点
 (p)http://www.geocities.co.jp/Bookend-Ango/2919/

4 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 20:41:44
スレ立て乙
d

5 :前スレとの変更点:2006/12/02(土) 20:44:29
DAT落ちしたスレ等があったのでアドレスを変更しました。
あとBBSpink内の板に(21歳未満〜)を付け加えました。
一応エロパロ板の該当スレも追加。

>・文章系・小説同人誌に優しいイベント3
は同人ノウハウ板じゃなくて同人板だったので
次スレ立てる人は訂正をお願いします。

6 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 22:15:57
1乙

7 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 22:48:40
>>前スレ993
腐女子だけど仕事で毎日B5ノート持ち歩いてるよ。
同人女なら重い本持ち歩くのは慣れてるだろw

8 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 22:49:46
1おつー

9 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 23:08:34
>7
ザウルスですら重い… 重い本は年数回しか持たない。

10 :スペースNo.な-74:2006/12/02(土) 23:18:12
ザウルスとiPodと携帯とネタ帳と手帳を常に持ち歩いてるせいで
荷物がいつも重い自分が通りますよ。
でもなんでザウルスって、使おうとする時に限って電池切れなんだろうね…。

11 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 04:36:45
前スレ>996のさ
台詞の前後に、無駄に改行入りまくってる本も苦手だな。
WEBとは違うんだと言いたい

ってどゆこと?
前後を一行あけるって意味か?それならウヘアだが。
全部繋げた文章に汁って事なんだろうか。
市販本もセリフで改行してるよな。それ見習って
セリフと()では改行しちゃうけど自分。
まずいのかとちょっと焦。基本的に詰め詰めだから
そこ位改行しないとぎゅうぎゅうでヤバスなのだが。

12 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 05:35:13
常識的に考えてください ><

13 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 08:45:48
>10
使わなくても電池一週間しかもたないから、まめに充電してみては?

それだけあると、一種類で統合したいよね。
いい機種はないだろうか…携帯をzero3に変えるのは番号が変わって面倒だし。

14 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 10:40:21
前スレ >999 の値段と装丁とページ数が知りたい

15 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 12:14:06
1乙。

前スレに出てたけど、フォントによって違うのを実感した。
MS明朝からヒラギノW2にしたら、かなり小さくなったような気がしたよ。
ちなみに、27文字×23行。A5で2段。

16 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 13:18:46
>>14
120P A5 フルカラーマット表紙オフセットで700円
尻明日18禁なんだ…
自分なら1000円つけるかなと思ったので。
表紙も絵描きの上手い人に頼んでるし

17 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 13:20:15
>>13
zero3をPDAの置き換えとして使うのはちょっと辛いものあるよ。


18 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 14:02:31
>16
前に132P A5フルカラー本文紙替オフセット600円ってのを出した事有る…

19 :68:2006/12/03(日) 14:07:52
>16
最初に出した本204P A5フルカラーマットppオフセット1200円


20 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 14:31:05
なんでみんなそんな安いんだ…自分の本がボッタに思えてきたぞ
同人相場のはずなのに
>>19とか、それ、再録とかいうわけじゃないよね?
再録だったら分かる気がしなくも…いやでも安杉

小説本て、1000円以上だと初見じゃ絶対手にとられなさげなイメージある
地道に売っていくしかないっていうか

21 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 14:33:57
前スレでも出てたね>初見でとってもらえる値段
500円までが多かったような気が。

22 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 16:37:04
>>11
前スレ996です。
台詞の前後に改行(空白)入れてて、地の分と台詞が分離してるやつのことを言いたかったんだ。
酷いのだと、一行どころか四行位改行入れてたりして、何がしたいんだと小1時間ry

>>20
A5・P100・表紙2色で800円位…。一色だったら700円。
部数自体多く出せないからこれが限界かな。
小説本って安いジャンルはほんとに安くて、高いジャンルは高い感じ。

23 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 17:47:12
やっぱ漫画と組み合わせて売るのが最強?
ギラギラしててごめんよ、でもできれば手にとってもらいたい
漏れがいる

24 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 17:54:13
>23
取ってもらうなら最強かもしれない
ただあくまでも「取って」もらうことで読んでもらえるかは疑問
自分はそういう本買うけど漫画好きで買うから小説は読まないし
自ジャンルだと字さえなければいいのにと言われてるサークルも多い

取ってもらえた=読んでもらえる ではないからさ

25 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 18:16:03
>23
しかも漏れなんて事前に話相談して相手のネーム見てその前後の話とか書いてるぜ
一本につなげてでも、何とか読んでもらいたい漏れがいる。
まぁその方が世界観しっかり作りこめるし見せ場だけに漫画ページ使えるってのもあるが。
難点は相手に合わせきる覚悟が必要ってこと暗いか

24と一緒で話でも繋がってない限り漏れも読まないからな文字

26 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 18:42:22
>23
小説好きの人間からすると、漫画抱き合わせはあんまり好きじゃない。
やっぱり短い話ばっかりだし。

小説なら、小説一本で勝負してくれよ……といつも思う


27 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 18:44:43
>23
・神絵師を捕まえて漫画と組み合わせて本を売る
・神絵師を捕まえて表紙を描いてもらう
・更新スピードをあげてヒット数を増やす
・交流をよくして色々なところからリンクしてもらってヒット数を増やす
・目立つように毎回フルカラーの本を出す

最強なのは
・飛翔の売れ線ジャンルに行って王道カプを書く

28 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 18:47:43
>>23
読んでもらうために
漫画と小説で一人リレーしてる
ジャンルにもよるけどね

29 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 18:50:26
>27
>・飛翔の売れ線ジャンルに行って王道カプを書く

これ諸刃の剣だと思うよ
売れ線で王道はサークル数多いから上と下の差が凄いから

30 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 18:51:17
>27
残念ながら飛翔ジャンルは小説には厳しい

31 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 19:13:20
同じ飛翔でも年齢層低い新しいジャンルだと、小説全然ダメだって言うね

32 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 19:38:12
私は飛翔の古いジャンルにいるけど、売れ行きはぼちぼち。
小説でも抵抗なく手にとってもらえてる

33 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 19:52:02
某種死はとにかく小説に甘いジャンル。
王道CPなら誰が出してもある程度は売れる上に相場も高い。

あそこで同人始めた文字描きは他のジャンルには移れないな(遠い目)
おかげ出会いのない書き手がとっても多い×

34 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 21:09:08
種小説多いのか。
某108人ゲーム系も結構小説いいよ。

35 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 21:56:47
最終幻想で小説書いてるけどどうにも厳しい希ガス

そこそこウマーな絵師に表紙を描いて貰っているためか
手にとって開いて即閉じるというのが多い。

36 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 22:12:35
一冊一冊に帯まいたら売り上げ上がったよ
本文から気にしてもらえそうなインパクトがある一文(またはセリフ)をでかでか配置、
その下にジャンル、カプ、P数、値段、簡単なあらすじ。
表4側には本文抜粋を4行ほど(こっちはほとんど読んでる人いなかった)
一文(セリフ)で足を止めてくれる人が多くて、「気になるから」と買ってってくれた
A5本だったから、キンコでA3コピを4枚に切ってお手軽に製作したけど、
巻いてみると結構しっかりした見た目になって効果は十分にあった
ジャンルによると思うけど、帯巻いたこと無い人は試してみるといいかも

37 :883:2006/12/03(日) 22:43:25
大き目の値札に
・タイトル、領価
の他に
・カプ
・発行年月日
・ページ数
・簡単なあらすじ
を書いたら手に取ってくれる人が格段に増えた。

38 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 23:16:03
知り合いが種死で嫌われキャラ絡みカプの本出したが売れなかったって言ってた。

39 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 23:31:47
そりゃ全員が全員売れるわけじゃないからな

40 :スペースNo.な-74:2006/12/03(日) 23:32:37
>>35
('A`)
頼んで描いてもらってるのに「そこそこ」はないだろうよ

41 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 02:01:15
種死で売れるのは王道CPのみですよ
文字サークルでも壁どころかガレージ席になる世界。

42 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 02:51:42
遅くなってスマソ>>996さんわざわざdクス当たり前の質問だったなorz
入稿前ってまさしく他の香具師らと同じくギラギラしてるからさw
ちょっとの事でもまずいのか?とキョドっちゃうのでつい聞いてしまったよ。

しかし安いな藻前ら!ピコ部数のオリジナルな漏れには眩しいよ


43 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 10:27:18
表紙をイラストにすると開いた瞬間に置かれること多くならないか?
確かに手にとって貰える回数自体は増えるだろうけど…
自分が買うときも文字か写真表紙のものばかりだな

44 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 10:43:18
大手さんの本にゲストで載せてもらうとお客さん増えるよ

45 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 11:17:09
あー確かに。漫画以上に小説は
見てもらえる機会=売り上げに直結するからね。

46 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 11:51:20
>42
反応のなさやピコップリに挫折してオリジナルから二次に逃げた漏れには
それでも頑張ってるも前が凄くまぶしいぜ!!
これからもこっそり応援だ!

結局一番手にとってもらえないのは下手に自分で書いた絵表紙だったな、文字だけにしときゃよかった他の本の半分もでねぇorz

てか、実際問題一番効果的にお客さんが増える方法はサイトのヒット伸びるように更新と宣伝頑張ることだな。漏れ的に

47 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 13:23:25
>サイトの更新と宣伝
それが一番安上がりで確実だよね。
あとは書店委託かなぁ。
「○○で買ってここのサークルの事知りました!」って人が結構いたよ。

48 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 14:59:35
>47委託ってとら○あなとかメ○ンとか?
ああいうのは王手が登録するものかとオモテた
出来るならやってみたいのでレビューkwskヨロ

49 :47:2006/12/04(月) 15:03:10
同人板の委託スレに詳しく載ってるけど、
ジャンルによっては大手でなくて小手レベルでも委託できるよ。
私もそんないっぱい刷ってないけど委託してる。
表紙にキャラの絵が無いとダメってわけでもないみたい。
ただ本当にジャンルとカプと書店の傾向によるから一概には言えない。
あとマージン取られるのがちょっと痛い。
とりあえず資料取り寄せて本送ってみなよー。

50 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 16:14:57
>ああいうのは王手が登録するものかとオモテた

そういう認識を利用してはったりかますために
書店委託してる自分のようなピコもいるよ、実は必死
売れ線ジャンルなら取ってもらえる可能性高いと思う
小説なら有がお勧めかな、虎は本文見本が読めない

51 :スペースNo.な-74:2006/12/04(月) 19:21:11
>48
ドジン板の委託スレ見たらいいとオモ
斜陽ジャンルなので自分は断られたがw

52 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 03:02:45
>>49>>51d!詳しくありがとう。
ひとまず片っ端からリンク辿ったり、委託スレも見てみるよ。
>50そちもワルじゃのうw思わぬ盲点に胸キュンしたぞ。見習おうw

53 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 13:47:28
だいぶ前だけど
隣のサクルが売れるたびに
「あと5冊」とか「現品限り」
なんて八百屋みたいな貼り紙しててもにょもにょしたんだが
それに釣られて買ってっちゃう人けっこういるんだよなあ

54 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 14:10:14
自分の作品が面白い、いいデキだ、読まなきゃ損
と、本心から思ってるんなら、売るためにいろいろ努力してもいいと思う


大したできじゃないのよ〜 と思うならイベントに出るな

55 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 16:17:57
>>54>大したできじゃないのよ
そうだね。力量は置いておき、その時の最大の頑張りで
書いてる物だからさ、自慢はイラネが無駄に髭するのも違うな。
駄文でへたれですがと自分で言う香具師みるとモニョル
まずいメシだが喰ってくれと言われてるみたいなものジャマイカ

>>53まあー・・・大声上げてるわけじゃないから許してやれよw


56 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 16:53:47
亀だけど小説は500円以下のより1000円くらいのを買うよ
がっつり堪能できるんだと思うと分厚くて高いのは得した気分になる

57 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 21:02:48
私も分厚いもののほうを手に取ること多い。
文字物はがっつり読みたいよ。

58 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 21:21:20
56、57に同意見
文字ものならやっぱり読み応えがあって長く浸れるのが好きです・・・でもとりあえず自分のサークルの場合は一番売れやすいのは100p〜120p
理由は多分それ以上熱い200p以上のものは値段が高すぎるから

1000円から1400円までが多分一番売れやすいと思う。

59 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 21:24:14
そうなの?
初見だと値段高いと手に取りにくいかと思った
最近厚い本しか出してなくて、
オフ本が1000円とか軒並みそんなんばっかなんだ。
コピー本は200円くらい。(しかし作れる数に限界あるからすぐなくなる)
その中間の値段がついてる本がスペに全く無いから
買いにくいんじゃないかなぁって思ってた



60 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 21:36:12
1000円以上の本をぽんと買ってってくれる人なんかそんなにいないよ
よほどその人のファンか活字中毒くらいなもんだろ
残念ながら同人において後者の全体に占める割合はすごく低い
よって高い本はやっぱり売れにくいんだよ……

61 :58:2006/12/05(火) 21:51:06
すまん
自分のジャンルの特殊性忘れてた
うちは相場が結構高いんで

二次創作でサイト持ちなら↑みたいな感じということで。
でも結局初見さんは厚い本好きで買う人か、とりあえずサークルの傾向見ようと薄い本ためし買いが多いかな。
最後はジャンルによるっていう結論になる、売れ行きは

62 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 21:54:27
自分も二次サイト持ちだけどやっぱり500円ぐらいの本が初見さんは一番手にするよ
1000円は失敗したら痛手大きいしサイトあっても字でもブラウザマジックあるしね

63 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 21:55:32
すいません36pの本ですいません…
次は頑張って52pにします

64 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 22:36:11
長いの書けなくて、いつも五千字位の短いのを数本寄せ集めた本だけど
結構買ってもらえるけどなぁ…?

65 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 22:41:36
長いからいいってモンじゃない。
36Pで纏まってる話を無理矢理肉付けて52Pにしても、物語は大して変わらないだろう。

そんな訳で自分は長編書けない人種なので、100P以上の本ガツガツ出してる人裏山。

同人誌で出来る最高ページ数って何ページなんだろう。
とりあえず400P越えの本を一度見た事があるが、
ミケのカタログ位はやろうと思えば出来るのかな?

66 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 23:00:51
アンソロだったが、480Pのを見たことがある。
ほとんどタウンページだった。

長編型の人と短編型の人っているよね。
私は短編のほうがさくっと書けて好きなんだが、長編の方が支持されてるとこみると、
実は長編型なんだろうかと思う。

67 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 23:06:05
>>64
短編集一度出してみたい!
何話くらい1冊に入れてる?

68 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 23:44:24
短篇集好き
それで分厚いと楽しみが幾つもある感じがするよ

分厚い本ってそれなりに上手い人が出してると思うから(金銭的にも余裕のある大人)
読みごたえのある本が欲しい!って時は小説サークル回って中身見ずに1000円↑のを買う時ある
勿論サークルの雰囲気とかは見るけど

69 :スペースNo.な-74:2006/12/05(火) 23:49:57
本命カプで大好きな作家さんばかりにお願いして
300ページのアンソロ出した。
幸せだったよ〜
ほんと文字っていいよな、と心から思う

70 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 00:03:44
値段高いとスルーされるかと思って厚めの本は安めの価格つけてたんだけど
皆もしかしてページ数よりも値段見て長さを判別してる?
めくりやすさ重視で薄い紙使って低い値段設定してる
自分が損してるような気になってきた

71 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 01:33:21
でもでも、厚くて高い本を買って
中身がスカスカ(文字数のことではなく)だと
ものすご〜くがっかりするんだよな…



72 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 01:39:19
>70
自分も同じ事を思って、値札にページ数を書くようになった。
単に自分の気持ちの問題なんだろうけどw
見た目よりもページ数ありますよってアピールにはなってる気はする。

73 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 01:48:04
よっぽど異常な値段じゃなかったら大して値段は意識してないかな。
46PA5本が400円だろうが500円だろうが気にしないというか。


74 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 08:22:41
とかいいつつこれいっちゃオシマイだが、結局中身だよな。
悪いがへぼそうな所のは¥400でもイラネし好きな作家だったら
ある程度出してもいいし
ページ数、簡単なあらすじダイジェスト、ここぞって
一文をさっと抜粋した程度の物が置いてあるのと無いのとでは
全然見てもらえる確率が違う希ガス

75 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 11:22:46
そうなのか
これからページ数とかあらすじとか
めんどくさがらずに小まめに書くようにしてみる

76 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 11:36:40
パン屋に買い物に行ったって、ただ並んでいるパンより
どこそこの材料を使って、天然酵母で、こだわりのレシピで、と
POPついている方が、試しに買ってみようと言う気になる

売る方が細かく気配りして読んでもらおう、と努力していると
中身もそれなりにちゃんとしているかもなー、と期待したくなる

77 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 11:38:47
長編は、良し悪しが顕著に出るから
自分は最初は中編を買って試し読みする。

中編を上手くまとめられない人の長編は
長編も上手くまとめられない。意味のないシーンが多くて、
内容がスカスカの場合が多い。

74と同じで結局中身なんだな。

78 :74:2006/12/06(水) 12:57:58
>>77 逆もしかりだよな。上手い人は中編をまとめるのも上手い。
短編を書かせてもひき算が上手い。当たり前だが中身大事だよなー。

>>75「絶対面白いヨ!買ってネ!」「壮大なナントカマロン今開幕!」とか
書いちゃだめだぞ?wそれが許されるのはFT文庫の帯だけだw
初めて見た知らん作家の本を、どう書いてあったら自分が
欲しくなるかを想像して、なるべく突き放した直前の淡々とした
書き添えが吉。

79 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 17:55:07
次の新刊からサイトにサンプルを載せようと思うんだけど、次のうちどれを載せたらいいと思う?

1.これからどうなる? という起承転結の起の山場
 (ただし、このシーンのみに出てくるチョイ役のオリキャラがいるので誤解されそう)
2.プロローグの部分だけ
3.とくにこれといった起伏のない、当たり障りのないシーンを抜粋
(ただし話のテーマが判りにくくなりそう)

1にしようと思ったけど、オリキャラが出張る話だと思われたくないので悩みどころ。
ちなみにカプものではないです。

80 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 18:26:26
意味のないシーン、がいまいちわからなくて困る。
すぐ削りすぎて「一番初めのほうがよかった」って毎回落ち込むよ。
じゃあ削らなければいいのかと思うとそうでもなくて、今書いてる原稿は
妙にだるいというか無駄があるというか。でもまた「一番(ry」になりそうで
削るのに躊躇いがある。
何度も読み返してるとなにがなんだか。

>79
私は2
話のあらすじは別に書いてるから、サンプルでは「こういう文体ですよー」っていうのが
わかればいいと思ってる。

81 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 21:09:48
1だけど、オリキャラがいるなら2だなぁ。

82 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 21:10:18
>>79
話にもよるけど、2が一番外れがないと思うな
チラシに予告を載せる時なんかは2にプラスして
1から見せ場の会話文だけ引き抜いてレイアウトしたりもする

83 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 21:29:21
実は冬コミ初参加なんだ。
で、サークルカット用に頑張って絵を描いたんだ。

今日カタログを買ったんだ。
…………。

みなさんはサークルカットはどうしてます?
やっぱり文字だけだとあれですよね。

84 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 21:40:06
自分はへ(ryな絵を描いては毎度後悔したので
最近は表紙もカットも文字ばかりだよ
小説買う人は最初から小説目当てで来るんだから
カットに絵なんぞ必要ない…と言い聞かせてる

あ、でももしミケで2サークルもないようなジャンルだと
まずは目に留まるために絵があった方が分かりやすいとは思う

85 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 22:20:12
>>84に同意。
自分も原作の絵はカットにかかない。
文字のみか、もしくはなんかワンポイントになりそうな柄?を
ちょこっとのせるくらいで。
そのほうが文字サークルって分かりやすいんじゃないかって思う
ただこれは、小説だけで島が出来るとか、
小説だけでいくつかのサークル固められるとか
そんくらいのジャンル規模の話じゃないかと思う。

目にとまるかどうかっていう話だと、やっぱ絵があると強いかも。

86 :スペースNo.な-74:2006/12/06(水) 22:49:58
自分の場合はカプ・傾向を書いてトーンを2・3貼ってる。
周りが絵ばかりだと文字のみは結構目立ってウマー。
ある程度の規模がないと無理だけど。

87 :83:2006/12/06(水) 23:56:04
>>84
恐らく、2サークルのみのジャンルかと思われます……。
机ひとつのみの超小規模ジャンル、かもしれない。

>>85,86
片方が文字のみだったのですが、半年前の絵は恥ずかしいなぁ。
きちんと描き直したいですね、下手でも下手なりに。

88 :スペースNo.な-74:2006/12/07(木) 00:00:27
>>87
…片方?

89 :スペースNo.な-74:2006/12/07(木) 12:45:36
>88
2サークルしかないジャンルで>83じゃない方、という意味では?

90 :スペースNo.な-74:2006/12/07(木) 20:55:04
2册めの本上がったー
自由区、問い合わせたら文庫のカバーもやってくれたよ
値段安めだし印刷綺麗だったしおすすめ。

91 :スペースNo.な-74:2006/12/07(木) 21:05:54
自由区は安くても使いたくねー

92 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 05:07:17
次の次くらいに表紙の文字っつーか題名に
英語じゃなくてフランス語使いたいんだが
ÉとかËとかÇとか、そういう普通じゃないアルファベットも
印刷所は文字入れしてくれるんだろうか……。
本文はデータなんだけど
表紙は人様にアナログで描いていただくから不安になった。

93 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 05:52:51
つ印刷所に電話

94 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 12:29:23
>92
アナログ原稿を取り込んで文字入れフォトショででも自分でして
フォントをアウトライン化すればおk

95 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 13:17:10
自分も>>94に一票だが、それが出来ない事情って事か?
電話汁

96 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 14:37:40
イラレなりフォトショなりで作ってカラー出力して
切って貼ればいいじゃない。

97 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 14:53:47
文字だけ別の原稿を自分で作って、重ねてもらえばいいんじゃない?

どっちにしろ印刷所に相談しる、でFAだが

98 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 18:02:37
>64
自分の好きなサークルさんもそうだよ
大体5〜10Pくらいの短編が数本入ってて
一見読むと全部バラバラの話だけどそれが全部リンクしてて
起、承、転、結と続いて最後の一話で上手くオチがつく。
同人はついつい厚い本がよく見えがちだけど
短編だからこそ輝く人っているよね。

99 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 19:51:47
うまくいえないけど文章自体も短編向な人っているよね
なんつか、ハーゲンダッツはあの量だからこそ美味しいって感じだ

100 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 20:40:21
でも時に短編と長編で書き方が全然違って
どっちもうまい人って居るよな。
羨ましす

>99  
いや、ハーゲンダッツは大量に食ってもうまい! 俺は好きだ

101 :92:2006/12/08(金) 21:23:54
>93〜97
ありがとう。とりあえず電話することにする。

理想は94だが、人様のカラー原稿取り込んで
加工するなんて恐ろしくて出来ないorz
張り込みは以前やって結局もにょったので
使おうと思ってる印刷所が特殊文字使えなかったら
文字入れ別原稿で出来るとこまた探してみます。

102 :スペースNo.な-74:2006/12/08(金) 21:30:24
>92
今更だが耐用で前直接入稿したときに言われたこと
「うちの書体にない場合の文字入れ原稿はトンボ入りの原稿に別に作ってくれればそのまま刷れる」そうです
基本的に印刷所の文字入れは基本書体としてパンフレットなどに載っているもの以外は使えないはずなので
別作りで作った原稿でどうか聞くのがいいかも
とりあえず耐用は出来るということで


103 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 02:43:02
ところで藻前ら文字の印刷に特化して考えたら
どこの印刷所がお薦めですか?どこ使ってます?
自分現在曳航で試算して考えてましたが、思ったより
予算出来たので、ランク上げようかと。
でも・・どうなのかな。テキストの印刷で用紙が大事
なのはわかるんだけど。印刷ってどうでしょう、データ入稿
である限りそんな変わらないって希ガスんだけど。
やっぱりいいとこで刷ったほうがテキストもいいですか。


104 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 02:55:07
むしろ漫画より神経使うんだな印刷所選び。
文字しか情報がないだけに、ページごとに濃淡の差があったら気が散るし、掠れや汚れは致命的。
ずっと前まで漫画で活動してたけど、文字書きに移ってからは安い印刷所を避けるようになった。

105 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 03:09:06
グレスケデータ入稿、少部数、閑散期(早割込み)、納期に余裕がある状態。
以上の条件だったら鈴と栗が好きだ。
曳航がどうだか分からないけど、あそこのインクは黒すぎる気もする。
耐用は安いがレイアウトがガタガタにズレる。

印刷自体に関する差って確かにあまり出ないかもしれないけど、
左右ピッタリ!って言うのは重要な気がする。
その面で鈴と栗は完璧だった。ほぼズレ無し。
加えて文字は余白部分がどうしても多くなるから、
ちゃんとインクを乾かして貰える時間も必要かと。
(本文は文字だけだけど、別ページに広範囲のベタあるよーなんて場合裏移りが心配)

ここまで書いておいて気付いたんだが。
もしかして冬ミケ合わせとかか?>103

106 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 03:32:35
私は割と悪どく儲けを追求する方wなので
とにかく安ければいいじゃん!と思ってる。
アナログの場合、安い割に部ロスがよかったよ。背の角もきっちりで萌える。
栗はパック使うと安いし面付けもいい感じけど
ページごとにインクの濃さがグラデーションみたいになってて萎えた。

締切は早くてもとにかく安いとこを使ってるから、冬合わせなら役に立たないかも。

107 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 03:35:35
とにかく安く!でもっぱらプ厘使い。
日の出は安心感たっぷり&細い本でも掠れ知らず。だけど良い紙がない。
暁も毎回綺麗。ズレなし裏移りなし掠れなし。でもちょっとインクが濃い気がする(フォントによるかも)。

自分があまり気にしないほうだから結局プ厘に落ち着いてる。松頃表紙も好きなんだ。
早割り間に合わないときは毎回暁。東京事務所の対応が親切で嬉しい。



108 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 03:56:38
ワード入稿できるところは小説意識しているのだろうし便利だからよく使う
鈴使っていたけど印刷キレイだったし対応もよかったよ

最近はB5で10.5ptで作った原稿をA5に縮小した位のフォントサイズが好きで
またアナログ入稿に戻していろいろな印刷所にお願いしているところだ
好みの問題なのだろうけど本文用紙と表紙用紙のバランスのいい印刷所って以外と少ないんだよね


109 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 04:32:51
本文用紙は最近ビダンシにノベルスが出たおかげで随分色んなところで使いやすくなったな
コミック紙はいいんだがあつくなるとめくりにくいのがある。

曳航はな、前使ってたけど安さより速さの方がウマーだぞ
早割り使えば結構高確率に他の印刷会社でも同じレベルまで落ちる
あの値段であの納期なのがいいな。印刷は確かにべたべったりでデータ入稿に弱いから実は小説向きじゃないが
・・・・因みに文字に特化して印刷所選んでもな
表紙フルカラーだと結局安いところのppはきついものがあるぞ
一色ならプ厘は特殊紙豊富だから絵がなくても誤魔化せる。

最近漏れは曳航やめて耐用に落ち着いた。
文庫本なら文豪セットが早割りになるときと部ロスの基本料金3割引が安い

オンデマ系はB5A5共通価格が多いからあまり使わないな。
栗は小説応援とか言ってる割にワード駄目なのが痛い
因みにDMによると紙代高騰でこれから値上げ予定ありらしい。

110 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 04:33:13
普段は由仁使っててデータはちと太るがデータだと神!と思ってた
先日、友人との合同誌でフイルム出力の印刷所にデータで入れて刷ったら
版面があまりにも美しくてびっくりした……
フイルム製版クオリティタカス

111 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 04:37:59
栗はべりぃが安いけど表紙と本文用紙のバランスが悪い気がする。
表紙薄いのに本文厚いんだもん。
美男子に切り替わるっていうからノベルズも使えるようになればいいのに。

耐用の文豪セットは表紙が特厚だからなー。
薄い本ならいいけど200P越えると特厚の場合は
背に皺が寄るって部ロスの中の人が言ってたよ。

112 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 04:45:23
いや、
まさに今日耐用の文豪で刷った250pの文庫本が届いたんだが
背表紙に特に問題なかったな
早割りで余裕ある時期だったからかもしれんが

113 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 08:40:27
文字書きで初めてジャンルオンリーにサークル参加します
ジャンル自体の年齢が割かし低いことと自分が同人誌を作った事が無いので、
コピー本にしようと思っていたら友人たちから
「オンリーでコピーなんて神でもないと欲しくない!」と言われてしまいました
そこでオフ本を考えているのですが当方学生であることやジャンル内の年齢層を考えて
出来るだけ安く仕上げようと思いますがお勧めがあれば教えてください

また、自分が見てまわった限りだと富む出版が若干安めに思いましたが仕上がりはどうでしょうか?
刷ったことのある方がおられましたら教えてください

114 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 08:46:06
>>113部数ページ数仕様で印刷所によって値段は
違う。100部でこっちが安ければ200部ではあっちが安い。
値段が綺麗に正比例してるわけじゃ無いんでなんともイエネ
単に安い印刷所がいいのであれば、印刷所スレ池
ただし安いとこ無い?はテンプレで禁止されてるから注意

115 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 08:56:07
>113
オンデマ印刷スレの方がいいのでは
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1161694637/

116 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 09:36:14
>113
同人/ぽー/たるのリンクを片っ端から回って、自分が作りたい装丁と値段を調べたほうがいいよ。
富むの刷りは印刷所スレのほうで何度か報告かあったから、過去ログ倉庫で片っ端から探してみな。
ちなみに安さの追求なら富むより安いとこは何個かある。

コピ本なんて、って言われたようだけど、初めてなら無理せずコピ本にすりゃいいと思うがなー。
オフ(オンデマ)は売れなかったときの赤字がでかいぞ。学生が初本にオフを選ぶのはかなりばくちだと
思う。コピ本(もしくはオンデマ)で様子をみつつオフにステップアップをオススメする。
コピ本制作のとこにたのむとちょっと綺麗にできたりする。

117 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 11:33:20
突然ですが、5〜6ページ程度の短編を
約50本入れた短編集って買う気しますか?
自分の萌えシーンを書き散らした掌編がだいぶ溜まっているので
一気にまとめて本にしようかなと考えてるんだけど
短編集で約300Pってのはウザいかなと気になって。
ご意見聞かせてください。

118 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 11:47:14
>>117がネ申なら買う。知らない香具師なら100%買わない。
外れたのに50本読まなきゃならないと思うだけで欝入る。
自信のある一二本を、フリーのコピー本かペーパーにして
配布したらどうかな。サイト持ってるならサンプルで出す。
それが気に入れば買うかも試練。逆に考えて完全な形の
サンプルが出せるし、50本の内一本位ただで出しても何て
事ねえだろ。それでどうよ。

119 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 11:57:57
>>117
サイト再録本で300Pの文庫を出した神な友人がいたが、完売してた。
やっぱりサイト再録だけあって短い話を詰め込んである形なんだが、
いつでも読めるサイトの再録でも売れるんだから、実際神かどうかが問題だと思う。
サイト持っててある程度の支持があるならアリじゃないかな。
その神の場合は、元々ブラマジのない作風だからなのかもしれんが。

120 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 12:23:22
>>109
オンデマ印刷やってる会社のサイトを本気で巡っていたら
そんな知ったかぶりの嘘はつけないはずなんだけどなー

121 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 12:41:05
300ページもあるなら、内容別ごとに分冊したらどうだろう。
テーマごとに分けるとか。

122 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 13:12:51
私も文庫で厚みのあるWEB再録集を数日にわけて読んだことがあるけど、
毎回買ってるところならともかく、飢えまくってるカプ以外だったら迷うかも。
個人的に短編は〜10本少しが手に取りやすいかな。

関連性のある話を数本まとめて1冊の本にするとか、
>121の案がいいと思う。

123 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 13:18:07
>119
売れるんだ。
友人何人かから短編ばかりのサイトの再録本を出せと言われているけど
面倒だから同人誌用に書き下ろしたのだけ本にしてる。

webより紙媒体の方がやっぱりいいらしい。

124 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 14:36:43
>>123

温泉→サイト再録本出してみる→同人誌用書きおろしも出してみる

という流れできてるよ。
どっちも売れる。(当社比)
再録本を買ってくれる人のほとんどは、サイトで既読済みらしい。
「寝る前に布団の中でゴロゴロしながら何度も読み返せて(・∀・)イイ 」
という感想を多くもらうよ。
長編はともかく、短編集は自分の記念のつもりで作ったら、意外と好評だった。

125 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 15:07:47
>>111
栗のべりぃ、自分はいつもコミックナチュラル使ってるよ
目に優しいのと薄いのとで小説本っぽい仕上がりになるのが気に入ってる

126 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 16:03:40
>>103

栗 面付けが神。今まではコミック紙クリームが良かった。
  べりぃが安いし、今まで参加したオンリーの支援印刷所で〆切も遅かった。

富む Wordを元にデータ入稿できて楽だった。印刷にも不満なし。

百合栗8 のべるパック安い。クリームキンマリ最高。
  サイトはいまいち見づらいが、色々細かく対応してくれる。

127 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 21:30:01
>103
プリソは安い割に印刷もそれなりだから結構好き。

貼り込みの手間を考えるとやっぱB5なりA4なりのコピー紙に印刷して
そのまま入稿出来るとこが好き。

128 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 21:36:26
希望21はどうかな?
ワード使えるし値段もいい感じだから自分は好きだな。

129 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 21:39:45
希望は一度作った本のインクの濃淡が酷かったからそれ以来使ってない

130 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 21:42:10
希望は同人板のスレで漫画の印刷もよくないって話だった。

131 :スペースNo.な-74:2006/12/09(土) 22:57:01
ワード入稿可の印刷所、断ち切りなしだったら原稿用紙でなくてもいい印刷所とか
まとめつくれたらいいな
印刷所スレの管轄っぽいが同人誌の小説スレだからそういうのあってもいいような気もする

132 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 00:29:03
>>131
よしきた任せろ。作ってやる。
冬合わせには間に合わないが、春あたりの参考にでもなるように作ってみるよ

133 :103:2006/12/10(日) 00:31:05
103です、皆さんdです、すげー参考になったYO
漫画→文字書きで流れる人も結構いると思うのだが(自分これ
一見経験済みで楽勝に思えても、悩み所は沢山ありますね。
ざっと読んで今見て回って来た。
栗のべりぃと百合栗8あたりが気になります。
書籍用紙がデフォルトっていいですね!
冬あわせでもイベントあわせでも無い一月イラレデータ入稿です。
早割ってイベントやる人用なんですよね・・・?自分関係無いのねorz

>131いいですね。印刷所も漫画中心、ぐぐっても漫画中心で
字書きは同人作るとき孤独wじゃないですか。
自分もにちゃん無かったら何もわからんかった。マジ感謝。


134 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 01:49:34
>132
よかったら叩き台にしてくれ。知ってる限りの一覧。
面付けの関係で縮小率が1%変わる所もある。
B5→A5の場合本来は82%だけど、81%になる場合が。気になる場合は印刷所に要確認。

断ち切り無しの場合、紙の端をそのまま基準に面付けしてくれるとこ。
(トンボ無しでおkのとこ)
☆B5でプリントしていいとこ
・部ロス(A4で2面付け原寸でも。文庫の場合は縮小率の関係でA4で2面付け推奨)
・プリソ、じゃわ、赤月

☆変則
・栗:B5でデータ作ってA4の真ん中にそれを原寸でプリントすれば
   トンボ無しでおk(貼りこんだ後の状態)
↑ただあまり歓迎されないようなので、原稿用紙にプリントするか
  B5でプリントして貼り込んだ方がベターではある。

あと書籍用紙(美男子ノベルズ含)が基本料金内か安く使えるとこの一覧も欲しいなー。

135 :132:2006/12/10(日) 02:09:07
OK兄弟。ありがたくいただくぜ。
今、ざっと作ってるのはこんな感じ。

・基準はA5/P100/表紙単色/100部。オフセットのみ。
・セットメニューの場合の価格。基本料金の場合も一応載せた。
・書籍用紙以外にも、本文にいい感じなクリーム系の紙がデフォで使えるとこはそれも書いた。
・ワード入稿可能だったりトンボ無しOKだったりするとこもチェック。
・小説と直接関係なくても、安く印刷できるとこも入れてみてる。

あとは134ブラザーの情報も盛り込んでみるね。

テキストだけの簡易版なら来週頭にはうpれそう。
まとめサイトみたいなのは時間掛かるかもしれん。力尽きなかったら作ってみる。尽きたらゴメン。

あと要望とかあれば今のうちに言ってちょ。

136 :134:2006/12/10(日) 02:23:08
おおー。いいねー。
あと個人的に文庫と新書サイズが出来るところ
(パックでも基本料金でも)の一覧があると助かるな。

これもある程度調べてあるから、もしまとめに載せるなら書くよー。

137 :132:2006/12/10(日) 02:43:08
>>136
頼むブラザー。
文庫と新書できるとこの一覧も載せてくれるとありがたい。
こっちでも改めて調べてみる。

なんか楽しくなってきたんで早く終わりそう。
こうして調べてみると、結構穴場なとこで意外なことができるのが分かっておもろい。

138 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 02:45:23
A5/単色表紙で52Pくらいの価格表もあると便利かも
そのくらいが安めの印刷所と100P上が安めの印刷所って違うことあるから
もしサンプル的に料金表をつくるなら両方あると面白いかも

139 :134:2006/12/10(日) 03:23:37
>137
おkおk。実は原稿からの逃避でもう調べてあるw
気分が乗れないとこ書いてるとどうしてもね……
文庫と新書混ぜたけど、新書が出来るとこはそう多くないから分けた方がいいかな?
足りないとこがあったら誰か補完頼む。
--------------------
文庫や新書が作れるところ(基本料金・パック混在。各自要確認)
オンデマンド:盛る、ポプ留守、酸24
リソ:O友
オフ:O友、部ロス、耐用、栗、日航、力要、更新、日の出、百合栗8、希望21、混むフレックス
   曳航(A5の基本料金+αで可)、赤月(基本料金(?)で出来るらしいけど未確認)
   ピ子(フェアが秋にあったけど今は無い?)

締切はどれだけ早くてもいいからとにかく安く文庫本を作らせろ!
・部ロスの早割り3割引き
・耐用の文豪セットの早割り3割引き

小部数で文庫本を安く作りたい
・盛る(大イベントの場合予約必須)

※料金表に新書や文庫が載ってるものを上げたけど
  問い合わせしたらやってくれる所があるかもしれない。

140 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 03:54:29
部ロスはデータ入稿でも字がページによって上下していたことがあった
あの背中の角っぷりが好きで今も使っているけど

一回持ち込みの表紙で横目だったことがあって丸くなるのを覚悟したんだけど
これでもかというほど角張っていて驚いた時があるww

141 :132:2006/12/10(日) 07:03:02
ttp://printnovel.web.fc2.com/
ざくっと暫定的に作ってみた。だいたいはこんな感じで。
煮詰められるとこはまだまだあると思うんだけど、ひとまず今の状態を見てもらおうかと思った。
とりあえず寝る。起きたらまたいじるね。

142 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 07:12:58
ちょっと質問させて下さい。

来年辺りにポプ留守使って小説本を作ろうと思ってたんだが、
このスレでたびたび盛るの名前が出てたから調べてみたのね。
そしたら料金がすげえ安くてびびったの。
留守50部200Pで約90kなのに、盛る50部200Pで26k。
セットの内容差かと思ったけど、盛るでフルカラーカバーつけても35Kしない…

両方ともオンデマなのになんで???
word・一太郎入稿対応の留守とpdf限定の盛るの差?
留守は面付け・縮小・製版をするから高くなっちゃうの?
それとも品質がそれだけダンチなのかな?

知ってるエロい人がいたら教えてください。

143 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 07:47:46
>142
pdf限定だから

144 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 08:20:23
>>141
乙です!
冬原稿突っ込めたら、インテ原稿の印刷所選びに使わせてもらうよ!

145 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 08:54:11
>143
thx、それだけでこんなに安くなるのか…
ありがとう、参考になった。

146 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 09:23:10
>133
>早割ってイベントやる人用なんですよね・・・?
んなことない。イベントで設定してあるのって夏とか冬のデカイやつだけだろ。あと厭離か。
通常時の「締め切り○週間前の入稿は○割引」みたいなのは誰でもつかる。

147 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 09:32:30
盛るよりさらに安いオンデマ印刷もあったから、
他が高いのは人件費なんだろうね。
オンデマ機の印刷コスト見るとすっごく安いし。

148 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 10:08:19
漏るより安いkwsk

149 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 10:37:52
>148
先日終わった日仮印刷の限定だよ。
A5/B5共通 表紙カラー 36p 30部6800円と、盛るの半額だった。

150 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 10:50:59
盛るって探してもどこだか全く分からないんだが…

151 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 11:01:19
解決した。ゴメン

152 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 12:20:27
盛るはpdf限定っていうのがなあ
変換ソフト持ってない身には辛い。

希望で文庫を印刷してもらったけど、絵も文もキレイに出てたよ。
ちなみにデータ。
画像の中におかしな点がいくつか見つかった時わざわざ連絡してきてくれた。
これでカードが使えれば最高なんだけど…

153 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 12:54:34
フリーのpdf変換ソフトで行けるけどね>盛る

154 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 13:12:47
>141
乙!すごい綺麗なサイトでびっくりしたw
読みやすいよー。これから参考にさせてもらうね。

155 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 13:16:52
スマソ、盛るのヒント頼む

156 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 13:26:28
>>141のサイト見に行けばすぐわかる

157 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 13:49:07
>>141乙!

ちょっと質問
プ厘使おうと思うんだけど、
B5原寸の打ち出し原稿のみそのままで入稿可能ってことは、
B5の紙にそのまま出して向こうでA5に縮小するってことだよね?
B5の紙にトンボ書いてではないよね?(これはA5原寸ってことになる?)
あと、表紙もそのままB5の紙に印刷していいんだろうか。
一色で背幅に絵とか字は乗らないんだけど。
アナログ原稿初めてだから(ずっとコピーか漏るだった)わからないことだらけだよ…

158 :134:2006/12/10(日) 13:52:02
>141
すごい!乙!ありがとう!!

159 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 13:58:38
トンボ無しでも大丈夫。
B5に出して向こうで縮小するって事。
表紙は原寸に塗り足しを各5mmずつ足したサイズ(158×220mm)で書いて
トンボ付でB5の紙に印刷すればいい。
表1表4別の紙に描いても問題なし。

160 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 14:05:23
>141乙です!突貫作成なのにデザインも本格的だよ(・∀・)イイ!
これから使わせてもらいます。



161 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 14:05:38
>>159
ありがとう!
これであとはこのこなゆきな画面を埋めるだけだ…

162 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 15:27:58
>>149
サンクス
限定なのかそれは残念

163 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 15:33:29
>>157
トンボを入れる必要はないよ
プ林内で製版する時に縮小してくれる
表紙もタチキリ等がないのなら打ち出し原稿でも可

164 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 17:13:44
今更なんだが。原寸8ptが小さく思えてナラネ
8pt、周りの余白最低限、行間はゆったりの設定で
詰め詰め二段組なんだわ。
8.5にして行間をちょっと詰めた設定にいじって
何枚か印刷したら、こっちの方がいい気がしてならない。
どうしてこう煮詰まるとわけわからなくなるんだろうorz
8pt原寸ってやっぱり小さいかな。9ptだと大きいと感じるのだが
やはり8.5ptにするべきでしょうか。
すると150pのデータが全部やりなおしになるわけだが。
気になってしょうがねー!テンパッテますorz

165 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 17:15:15
8ptだと小さいと思う…。
短いならまだいいけど150Pだとかなり辛いよ。

166 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 17:25:10
やっぱりそうだよね(;´Д`)決める時も連日字を睨み杉でわけわからなく
なって決めてるから、今になって冷静になって来た。
8.5〜8.8位ならいいかな。9はでか杉に見えるのだが、9の方がいいかな。
そのどうでもいいのが最後になると気になってしょうがなくなる不思議w
最初から全部やり直すか ・・・。

167 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 17:30:57
数ページだけでもいいから8.5ptと9ptの2種類データを作って
プリントして友達に見てもらったら?
買うのは他人なんだから、自分より他人の目が一番確実だよ。

168 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 17:40:02
行間や余白やフォントにもよるけど
自分は仕上がった時に8.5前後になるようにしている

169 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 18:50:29
私も以前気になって何人かに聞いてみた。
活字好きと大人には小さめ文字、つーか新書・文庫サイズが人気。
二次小説だけ読む人と学生には9ptのA5が人気、とわかりやすい感じだったかな。
聞いた人数が少ないからどうとも言えないけど、私はA5で9ptにしてる。
文字が(9ptで)でかいから買わないという人より、小さくて読みにくそうだから買わないという
人のほうが多そうだと思ったから。
個人的には8.5〜9ptならなんでもいい。8ptはフォント・段組によっては買わないかも。

170 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 18:55:20
私は今9ptの原寸でA5なんだけど、サイトでアンケとったらこうなった。
以前は8から始めてここまで大きくなったんだが、
年齢層高いジャンルってのもあるのかも。目が疲れるらしい。

171 :164:2006/12/10(日) 19:36:03
藻前ら混乱した自分の背中を押してくれてありがとう!
言えてるよ・・9程度なら大きくて困る事は何も無い。
サイズと行間と文字間いじったらずれまくるので最初からやり
直したほうがいいだろうな。
勇気を出して原稿を没にして作り直します。ガンガル。


172 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 19:37:10
A5原寸原稿8pt
それでもまだまだでかく感じる。

173 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 21:48:06
>141
原稿して戻ってきたらまとめサイトが出来てる!
あったらいいなと呟いていった>131だけどありがとうものすごく助かります
予定していた印刷所に入れられなくて直前になって印刷所探しをすることが多かったんだ
こういうサイトがあると本当に便利だよ

174 :132:2006/12/10(日) 22:11:51
とりあえず更新ラッシュひと段落しました。
今後はいち住人に戻ります。
このスレのまとめサイトというよりは、「小説本に向いた印刷所」をまとめたサイトとして作ったんで、
同人板の印刷所スレあたりの情報も適度に盛り込んでいこうかなと。まあぼちぼち。

まとめに関する要望や情報があれば、流れを豚切らんようにここで呟いていただくか、
またはメルフォから言ってやってください。
なにか大きな更新があれば管理人として顔出します。みんなも原稿がんがれノシ

175 :スペースNo.な-74:2006/12/10(日) 23:35:31
乙!!
すごい見やすくてイイ!(・∀・)

176 :スペースNo.な-74:2006/12/11(月) 04:31:01
子ー審出版の九リスティパック使ったことある方います?
見た感じは貧相に思えるが・・・そうでも無いのだろうか。
印刷はいいって言うよね。

177 :スペースNo.な-74:2006/12/11(月) 23:05:03
データ入稿をしようと思って前スレからずっと読んでたんだけどさ、
txt→word→pdf→photshopの流れが結構王道っぽいよね。

誰かPageMaker使ってる人いない?なんかウチのPCに入ってて
折角だから使えるなら使ってみたいんだが全然使ったことないソフトなんで
使えるかどうかちょっと感触がわからんのだよね。

もし使ったことある人居たらよかったら感想とかコツとかあれば
教えてもらえるとありがたいのだけど、どうかな…?

178 :スペースNo.な-74:2006/12/11(月) 23:38:11
ノシ 使ってるよペーメ
慣れているので使いやすい……んだけど、お薦めはしない。

epsファイル化できるけど、自分はepsで直接出すと化けることがあったので、1200dpi設定のままpsファイルにして、distillerで高解像度のままpdf→photshopでアクション作業って流れ。
面倒なことをしていることは承知の助。
ただフォントの幅が狭まる。
和文プロポーショナル(例外有)や、OPENタイプだと、句読点括弧の後の文字間隔が異様にあいてしまう。
最高だと一文字文ぐらいすかっとあいちゃう。
あと、りゅうみんを使いたくて購入したが、これはpdfの段階で文字が削れる?ような感じになって使えなかった。
インデザを購入したいんだけど、まだ貯金中……。

ちなみに、上記の和文だけど、平成明朝とか、かな部分も含めてプロポーショナルになっているフォントでは不具合はないみたい。
自分は、ヒラギノ明朝等幅を使ってる。



179 :スペースNo.な-74:2006/12/11(月) 23:48:35
本が届いた。
なんで本になると途端に誤字脱字ミスに気づくんだろ…
出力したものを校正して、ミスはないと思っていたのに…
やっぱり入稿前は頭がアフォになってるんだなあ。

180 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 00:54:07
>179
あるある
自分もいっつもだ
自分の場合入稿前は書き上げたばかりってことが多いからだと思うけど
ミスってても自分的に合ってると思い込んでてなかなか気づかないんだよ……

181 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 02:05:35
同じく…今日届いた新刊、ラスト付近の決め台詞で、
「俺はお前のこと変人だと思っている。ダイスきダ!!」的なミスを発見。
漢字変換ミス+エセ外人気取りで泣きながら告白キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!

これ、売るのか…? むしろ私が泣きたくなった。

182 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 04:24:52
132さーん、メルフォからメール送ろうとしたら
「メールアドレスが記入されてないよ」ってエラー出るよ…(´・ω・`)
伝えたかったのは

・新書サイズは印刷所によって微妙に規格が違う事
 (トンボ付で印刷する時や印刷所から買った原稿用紙使う時は要注意)
・まんが杭ックスでも基本料金内で書籍用紙が使える事
の2点ですー。

183 :132:2006/12/12(火) 04:56:27
うおっ、お手数お掛けして申し訳ない。
先日要望もあったので、近日中にメアド抜きでも送れるタイプのフォームに切り替えようと思います。
>>182さんの件については了解でございます。次回更新の際にばっちり反映させて頂きます。

184 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 07:08:48
>>179
俺はキャラの名前間違えに気付いたorz
比較的間違えやすい名前とはいえ……

185 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 07:17:29
>>179
自分はキャラの言葉遣いミス
大阪弁にちょっぴり似てる地元言葉を話させてしまってたorz
しかも良い感じにご年配の方々が話してるっぽい口調…
流石に苦笑されちゃうだろうなorzorz

皆さんに質問
小説の台詞なんかで、「…」を何個使う?
「…」の人と、「……」の人を主に見るけどどっちを使う人が多いのか気になる。
「…………」みたいに滅茶苦茶長い人もたまに見かけるけど、読みやすい量っていうのも気になるしなぁ


186 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 07:30:13
>>185
三点リーダは、二文字分の「……」が基本だと思っているので
オンオフ共に「……」しか使わないことにしてるよ。


自分は冬原稿下書き進捗状況 3/4 だ。
仕事から帰ったら、ドジン板のハラシマスレに入学してくる。ノシ

187 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 07:32:41
ちなみに文庫サイズも印刷所によっては寸法が違うことがある。
知ってる範囲だと混む振れが150×105

188 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 07:33:02
自分なんか大事なジャンル初作品の1ページ目2行目に誤植あったorz

>185
校正的?慣例的?に正しくは「……」のはずなので、普通の口調では「……」を使う。
ただしエロ場面での声描写だけは適宜音声と音声の間合いを繋ぐために
「…」だったり「………」だったり自由に使う。
長すぎると個人的には見にくいとオモ

189 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 09:24:57
エロの喘ぎ声だけは
「……、」も許されるワンダーランド

190 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 11:18:17
>>189
ワロス

自分も「…」と「……」を使い分けてる。
「……」が基本なのは知っているけど
ちょっとそれ系の場面で使う部分が大目だと「……」ばかりでは間延びして見苦しい
それと場合によっては「………」くらいの長さにもしてるなあ
でも、できるだけ3点リーダーをつけなきゃいけない文は避けるようにしてる


たまに3点リーダーは2個つなげないと駄目だと頑なに思い込んでる人がいて
なにがなんでも2個つなげてるのを見るね

191 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 11:36:30
「……」二つはそういう物だと深く考えて無かった。
ジャンルと好みによるが、三点リーダの個数で間の長さを表現するのって
小説そのものの話とはちょっとずれる……かなって希ガス
「!」「?」これの使用を表現の手抜きだって言う香具師と
言わない香具師との違いなんだろうけどな。
いずれにせよ「・・・・・・」これじゃないならいいかw

>>189ワロタ ついでにぁ、ぅ、ぃ、もそこでだけ使う法則

192 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 13:26:52
まあ本屋で買える本の「……」はどれも漏れなく(俺が見た限りだが)二連だから、
全部が全部二連にしていて悪いことはないとオモ
頑なというよりは文章の最後には。をつける程度の認識の人も居るんじゃないのかな。
でもだからといって、一連や三連が悪いというわけじゃないし、リーダの数なんてプロじゃあるまいし、何でもいいかな。
あんまり目につくようだと、気になるけどさ。
自分が書くときは何となく気になっちゃうから「……」って使うときは二連だけど、
一連や三連の人の作品を見てもそこまで気にしないなあ。

193 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 13:47:50
むしろ大好きな温泉の同人作家さんが
初めてオフ出すってんで喜び勇んで買いに行ったら
飾線使いまくり字間行間調整しきれてないわで
泣 け た 。
ひたすら読みにくいです。
作品は好きだけど!

「いっぺんちゃんと文章のキマリ勉強してから書いてこいや!」と
思うやからはオンオフ両方いるが
わかっててあえて文章のキマリを外してるのは気にならないです。

ところで5年前に出た「小説同人誌製作マニュアル」って本知ってる人いる?
実は今でも結構この文字組を参考にレイアウトしてる。

194 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 13:54:55
BL商業誌やBL以外の商業小説でも3点リーダ一個のは結構見かけるよ
それほど厳密にしなくてもいいんじゃないかな
ただ頻繁に出てこない限りだけど
文末や文中に「…」よりも「……」の方が分かりやすいかとは思う

195 :192:2006/12/12(火) 14:17:39
>194
> BL商業誌やBL以外の商業小説でも3点リーダ一個のは結構見かけるよ
まじで?見たことなかったや。ゴメソ
とりあえず俺が見たのは新潮とか角川とか幻冬舎とか講談社の人気作家ばっかだったよ。
もっと違う会社の本を見れば一連とかもあるんかな?
なんというか所謂商業小説で「…」がどんな感じで使われているのか参考にしたいんだけど、
よかったら本タイトルとか教えてもらえると嬉しいです。
実はいつも二連で使っているものの、たまにどうしても一連にしたいなと思うときがあるんだよね。
そういうとき、商業小説を参考にしようと思うんだけど、見当たらなかったから
どんな感じになるのか雰囲気がつかめなくてさ。


196 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 14:21:05
天/の/華・地/の/風っていう三国志JUNE本では…も……も使われてた。
絶版になってたけど来年復刊するみたい。

197 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 15:42:23
>193
ちょっとドキッとした。最初に出した本がまさにそんな感じw
読みにくいことこの上なかった。
きっとその作家さんもそのうち慣れるさ。

その本、聞いたことはあるけど持ってない。よければそのレイアウト教えてくれまいか。
ところでまだその本売ってるのかな?チョト欲しくなった…

198 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 15:54:53
>「小説同人誌製作マニュアル」

赤い本?
……たぶん、この部屋のどこかに……

199 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 16:53:55
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=30911667

これだね。私も未だに参考にするときがあるw

200 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 17:31:38
>193
持ってる持ってるww
レイアウトとか参考になるよね
まああんまり凝ったレイアウトの本は出さないと思うけど

>196
復刊するんだ!
持ってるけどあれは二巻までがいいよな

201 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 17:39:04
>198・199
そうそうそれそれ。

もう微妙に内容が古くなってしまっているが
(同人用語とかがね。データ入稿に関してもノータッチ)
組版関係(字間行間)は使える。

レイアウトに関してだが、B5とA4の例が色々介されてる。
ので書ききれん。ただ
ノド:天:小口:地
1:1.2:1.44:1.728 が古典的な例なんだそーだ。

これ買ったのは、地元の田舎の極小本屋(スーパーの角にあるようなの)
だったので、どうしてこんなマニアックな本があるのかと
本気で悩んだ。しかも一冊じゃなくて二冊も置いてた……。

202 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 18:34:38
乗り遅れた三点リーダー話。

「……」が基本は自分も知ってるんだが、
勧められて買った商業BL小説が完璧なまでに文法を守ってる文章で、
エロシーンの声が棒読みにしか読めず笑った記憶がある。

物凄い萌える描写の後、絶叫しそうな筈の受が
「……あ、……ああ」
みたいな感じで。
ちょww頷いとるwwwwと萎えた記憶が。

これ読んだ後は文法よりも萌える内容だと思った。

203 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 20:27:26
赤い本は購入したかったときには売り切れてたなぁ……
自分は↓を購入した。
http://www.rakuten.co.jp/chotto-print/470103/545964/
DTP編は今でもちょこちょこ読んでる。
データ初心者には結構お薦めだとおもうよ。


204 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 21:09:22
>>203
私もミケでその本買ったよ。
すごい便利。しかも安い。

205 :スペースNo.な-74:2006/12/12(火) 21:35:00
更に乗り遅れた誤植話

眉を顰めるが潜めるになってた
攻の眉毛出し入れ自由かよ アヘヘ((´ρ`))
眉タンと呼んでくれよ俺を アヘヘ((´ρ`))

206 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 00:06:29
眉をひそめるって普通に使ってたんだが誤植だったのか…ハズカティ(´・ω・`)

207 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 00:33:34
いや、ひそめるの漢字変換がまずかっただけだよ。
ひそめる、または顰めるなら大丈夫

208 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 00:36:08
>206
眉を潜める、で使ってたってこと?
眉を顰める(しかめる・ひそめる)は両方間違いではないぞ。
ただ「しかめる」で使う場合は「顔を顰める」のほうが一般的。らしい。

209 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 01:08:53
>>203
売り切れかぁ
欲しいなソレ


三点リーダー2個続けると、微妙に隙間が気にならない?
……
 ↑ココ

ブラウザとか環境によって見え方違うかもしれないが

210 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 01:23:50
フォントによるよ。
隙間ができるフォントとできないフォントがある。

211 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 01:38:53
ならないけど、なるなら文字間で調整できね?
自分はこっち――の隙間が気になる。でもマンドクセからまんま放置。

212 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 02:04:07
いや、それは―を200%拡大でよくね?

213 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 08:20:45
全角スペース2コに罫線引いてるぞ。
一太郎だけど。

214 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 09:04:10
>>211
サイトは放置。

初めて本を作る時、「―を200%拡大」の技が分からずに
関連スレ読みまくり、ググりまくりで数日浪費したのを思い出した。
マカーな先輩は>>213方式だった。

215 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 09:04:31
スペースに取り消し線でやっている<word

216 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 09:30:13
>>203
たった今、注文してきたw

217 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 14:44:40
「けいせん」で「──」が出るようにしてる>word

218 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 15:17:20
>217
word使用者だが、なるほど「けいせん」だと便利だな。
「せん」で出るようにしてて「戦隊」と入力したくても「――鯛」とかになってたんだ
いいこと聞いた、ありがと

219 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 15:22:25
@だ
これで――が出るように登録してるよ
通常変換に影響与えない@使うのお勧め

220 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 18:13:17
変換登録って自分で笑えるときあるよな。
なげー人名とか登録しとくと、用も無いのに
じゃじゃーんと出てくる。記号で登録して忘れた経験から
最初の二文字にしてるのでどうしようも無いw

221 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 19:02:16
ATOKで「ダッシュ」で「――」が出るようにしてる。

フォントによって隙間が空く問題は、
あとは一太郎の検索メニューから、対象文字列を全て選択を選んで、
ダッシュ専用の書式設定(隙間が空かない別のフォント)に切り替えてる。

222 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 19:47:49
豚切りすまん。
虹で書いてるんだけど、今書いてるハラシマが盛り上がりにかけるんじゃないかと
不安になってきて、締め切りが迫ってるのにまったく書けなくなってしまった。
今まで長編ばかり書いてて、所謂起承転結を守ってたんだけど、今度の話しの
テーマが「特別じゃないことが特別」みたいな感じで、他愛のない日常風景を書いてる。
事件もない。盛り上げる場面もない。言っちゃえば山なし落ちなし。自分で読んでると
だらだらした感じがする。
でも書きたいことは他愛のない日常風景で、特別な出来事を書くつもりはない。
この矛盾をどうしたらいいんだ。咥えて、読む側が求めてるのはハラハラドキドキなのかと
思うと、買って大後悔されるんじゃないかと不安が増してくる。
A5で36頁ぐらいを予定。こういうまったり内容な虹小説が好きっていう人もいるのかな。

223 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 19:49:14
咥えて→加えて。えろばかり書いてるわけじゃないからな


224 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 20:37:01
咥えてワロタwww
ひとまずモチツケ明日まで寝かせて読み直せ

それと、あれだ。日常を描いてる=ツマランとは限らない
自分のオリ話で悪いが、伏線盛り込んでぎっちりのつもりの
力作をぶっこ抜いて人気No1なのは日常の普通の話だったw
日常をどう切り取るかとか、どう共感してもらうかを入れ込むとか
方法はいくらでもあるとオモ。好き嫌いはどうしようも無い品、
まずはモチツイテ一晩寝かせて、自分が好きだ面白いと思う物を
書けばいいんでね。ガンガレー(*・ω・)ノ

225 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 20:37:15
>222
オンだとかなり受けるけどな、日常短編系
オフでもうまい奴のなら好きだぜ
起承転結なんてなくても読む価値のある文章はある(虹は特に)
漏れは文章力ないから頭ひねってネタで勝負&エロで誤魔化し以外の本は怖くて出せねェけどな!
も前はがむばれ

226 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 20:41:36
>222
A5/36Pなら美味しくいただくよさくっと読める長さだし
日常話ならそのくらいの長さが丁度いいと思うよ


227 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 20:58:44
>222
他愛のない日常風景大好物だ
好きキャラが絡んでたらほぼ100%喜んで買う
頼むこういう奴のために是非出してくれ

228 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 22:01:04
>222
必要なのは駄作を作る勇気だ!
出ない名作より出た駄作だ!

締切迫ってんだろ。悩む暇があるなら書け!
面白いか面白くないかはお前が決める事じゃない。買った人が決める事だ!!

229 :スペースNo.な-74:2006/12/13(水) 22:14:54
>228の書き込みにぐっときた
確かにそうだよな>222じゃないがありがとう

230 :222:2006/12/13(水) 22:16:24
レスありがとう。
サイト餅だから日常話も何個か書いたことあるんだけど、
A5換算すると2、3Pぐらいの短い話ばっかりだったんだ。
んでオフのほうは逆に100P以上の話ばっかで、今回は滅多に書かないP数っていうか、
日常で36Pっていうのはだらだら長いんじゃないかと思えてテンパってしまった。
アドバイスもらえてだいぶ気が楽になった。今日は休んで明日からまた頑張ってみる。
ありがとーありがとー

231 :スペースNo.な-74:2006/12/14(木) 02:34:15
物事が動かない中で、物事を動かせばいい
つまり世界観に影響を与えない要素を動かす

友達との関係とか、親との対立とか、新しい店ができたとかネズミが出たとか

232 :スペースNo.な-74:2006/12/14(木) 02:50:18
>231最後の事件で激しく動くのはドラエモンだけですがなw

233 :スペースNo.な-74:2006/12/14(木) 20:00:10
聞いてくれ。

今日本屋に行って文庫コーナーを見て回ってたら、
いかにも不自然な背表紙の本を発見。
気になったから見てみたら同人誌だった…
厚さも表紙も中身も確かに市販本を手本にしたような作りだったが、
こんな事ってよくあるのだろうか。

ちなみに中身はホモエロガ(ry

234 :スペースNo.な-74:2006/12/14(木) 23:37:57
ねーよwwww
ヲタ系じゃなくて普通の本屋?
うちの本じゃない事を祈る…。

235 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 01:19:41
本屋って古本屋?

236 :その2:2006/12/15(金) 03:24:56
新ジャンル 逆万引き
本屋に行って勝手に本棚に
自分のサークルの同人誌を陳列してくる!!

237 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 14:16:20
でも実際・・・あんまり在庫きついと
一冊くらいま○だらけとか持ち込みたくならねぇか
他の本売るついでに;;

238 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 14:44:29
自分はだらけですら売れるとは思えないので
年末までサイトでセール
→済んだらシュレッダー断裁して可燃ゴミ
の予定。重荷に感じだしたらもうだめだ、捨てるしかない

239 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 16:28:05
>237
自作自演で奥に出した事なら……。

分厚くて高い本がまだ残ってるから、発行日から1年経ったら値引きするよ\(^o^)/

240 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 16:51:42
冗談半分にだらけで1冊売ってみたら、そこから読者さんができたお\(^o^)/
でも、だらけで買いました! なんて言ってくれなくてもいいじゃないかorz

どうでもいいがある意味正しい使い方で\(^o^)/を使った気がする

241 :237:2006/12/15(金) 16:53:10
>238.239
なんか癒された。
因みにだらけも最近殆ど引き取ってくれないな・・・ジャンルではねられる。

値下げは俺もやってるが売れる気配がない・・・あれだな虹はジャンル斜陽になるとどうしようもないな。
奥はIDでばれそうだからやってない、でもアラーとかけて出す奴いねぇかは監視してるぜ。

242 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 17:03:24
地元の銭湯が石油と薪半々でやってるから、
PP無しの本はそこで燃やしてもらえないかな……
なんて今考えてます。

243 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 18:48:09
虹ならいいジャマイカ オリジなんてどこでも引き取ってもらえない 
審査出してみようかと見に行くとTOPで
萌えキャラがメロンみたいなオパーイ晒しててスゴスゴ帰る地味オリジw
いっそオリジ販売サーチ立ち上げたくなるほどだが需要が無いだろうなw

244 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 19:19:12
>243
オリジナルサークルサーチ?
地味に需要あるんじゃない。

245 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 20:07:37
まあ、そろそろさ、スレタイ読み直そうぜ。

246 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 21:18:43
ダウンロード販売してる人いる?
今本編が完売して、番外編だけが残ってる状態なんだけど、
真っ赤になるから再販はできないし、かといって番外を買ってくれる人から
「本編も読みたかった」といわれると申し訳なく感じる
で、本編をダウンロード販売しようと思うんだけど
html形式にするかpdf形式にするかで悩んでる
メリット・デメリットとかってあんのかな? pdfよりhtmlのほうが読みやすいと
思うんだけど、pdf販売のほうが多かったから不思議に思った

ちなみに「ここで買えるから欲しかったら買ったね」って言えたら気軽になれ
るだろうなぁと思ったからで、実際売れる売れないはどっちでもいい

247 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 21:21:15
自分が見たのはhtmlとtxtの二種類同梱版かな

248 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 21:37:27
pdfは読みにくいけど、盗用されにくい。
txtやhtmlは読みやすいけど、盗用されやすい。
難しい問題だあね。

249 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 21:48:47
pdfって出力して読むための仕様だと思ってた……

てか以前、小説本DL配布したことあるんだけど、
pdfにしたのは出力前提ってのも理由だった。

250 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 22:03:15
んだね。PDFは本来違う環境でも限りなく同じ出力を得られるのがメリットの形式だから。

251 :246:2006/12/15(金) 23:28:28
pdfが出力使用っていうのはわかってるんだけど、
実際は印刷せずにPCで読む人が多いと思ったから、
じゃあhtmlにたほうが親切かなぁと思ったんだ。
でもこれって勝手な思い込みだな。
今回はpdfにしてみる。レス感謝

252 :スペースNo.な-74:2006/12/15(金) 23:45:45
249だけど
私はモニターで読んでも頭に入らないから
お気に入りはサイトのhtmlでも出力するよ。
その方が読みやすいし理解も深まるから。
まあそんな人間だから249の判断だったのかもだけど。

253 :113:2006/12/16(土) 00:42:13
色々アドバイス有難うございました
オンデマスレを覗いてみたり、コピーも検討してみます
丁寧な回答でとても助かりました

254 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 02:07:52
>203の本、買おうと思ったら売切れてたorz
ここの皆が買ったのかな。

255 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 02:41:49
まーしかし、絵ならPDFも有効だが。
テキストはいざとなったら自分で打てるしな、
盗用しようと思ったら、どうしたって逃げられねーし
>>246と似たパターソでひそっとDL予定の自分は、HTMLで
行く予定。

256 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 06:10:30
解決済みのところすまんが
246が一体の幾らで本を売っているか知らないが
相場程度の価格で売っているなら、
ダウンロード販売じゃなくて、
オンデマンドや基本料金より安いようなセットで
20〜30部再販って手も有ると思うのだが。

あと、単純にPDFじゃ読み辛いって環境の人間もいるので。

257 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 06:12:24
あ、ごめん、あげになっていた。

258 :246:2006/12/16(土) 09:12:04
>256
20部捌ける自信がない
これから何冊か新刊予定があるから、今はちょっとの赤も避けときたいんだ
余裕あるときはオンデマやってみたいなぁ。アドバイスありがと

259 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 16:36:21
談話室から誘導されてきました、質問です。

初めてオフ小説本を出すんですが、一段組にするか二段組に
するか悩んでいます。前提は

A5本150P↑ MS明朝でフォントサイズは9
飾りなどの装飾はナシ、文字の下にページ数、
奇数ページ左上にタイトル
描写と台詞の割合が90:10くらい

1段の場合→50文字×21行で1ページ
2段の場合→25文字×21行×2段で1ページ

他の方の本などを見ていると(ジャンルでは)2段が多いようなので
すが、どうも台詞などが改行されてしまい 印刷をして見比べると1
段の方が見やすいように感じます。ですが画面上だと2段の方が
見やすい……

どなたかお答えお待ちしております。

260 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 16:42:01
自分だったら、50文字分の目線の移動がめんどうだから
2段にする。
実際、A5の上から下までずーっと繰り返して文字を追うのはきついと思うよ。

それに、2段のほうが最終的に行数の節約になるしね。

261 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 17:00:37
セリフが改行されるのはA5で2段の小説ならよくある事だから
読んでる側は気にしないと思うよ。
どうしても1段にしたいなら新書か文庫の方が。

262 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 18:01:07
1段はどうしても割高感があるなあ。
台詞改行は普通にあることだけど、例えば改行後に一文字+」しか
残らないということであれば、自分で字数調整すべきだな。

もしサイト再録本作るなら、サイト掲載ままの体裁をコピペして本にする
のだけはやめてくれ。無駄な改行、行あけ、ページあけが多すぎて萎える
本が、山ほど出されてるんでね。

263 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 18:19:39
何を思って一段にするのかわからんが、元の文体が長いのか?
じゃなかったら下が空いて空いて見づらくてしょうがねえ。
それにしても見づらいぞ一段、上に同じくだが、一段にしたいなら
文庫にした方がよくね?

自分も再録組+書き下ろし組だが。
画面を基準に体裁考えると失敗するぞ、ウェブの装丁は忘れろw
まずはテキストだけ見て、改行を台詞と段落以外全部なくして
ぎっちり詰めてみれ。
段落は本当の画面転換だけ一行空けてみれ。
それから流し込んでみると、あーら不思議。
違和感無いよw
そこからちょっと体裁いじるところから始めるといい感じ。
画面見てから紙面見ると、目がおかしくなってて失敗するよーw


264 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 18:23:02
あ、263だけどちょっとスレチだがついでに追加。
二段で短いと感じる人は、ウェブでは長い文をびっちり
貼ってるのかなと推定するが。
それも見づらいと思うよ、目が左右に振られてきつい。
自分は即バックする条件だ、違ってたらスマソだが
ウェブなら体裁いじれるからいいけど、紙は出来ないから、
一般的にA5二段が多い理由を重視して多数派にあわせたほうが吉だとオモ

265 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 18:40:47
>どうも台詞などが改行されてしまい 印刷をして見比べると1
>段の方が見やすいように感じます。ですが画面上だと2段の方が
>見やすい……

259のいってる状況がイマイチ理解できない。
セリフが改行されて何がいけないの?
ある程度の長さがあれば、改行は必然。
画面って、メンツケソフトの、モニター上での見た目のこと?
完成作は印刷物なんだから、「画面上」の見た目は関係ないでしょ。
一段の方が見やすいというのは激しくナゾだけど……

266 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 18:53:09
商業のハードカバーなんかは一段だから一段でも別にいいだろうけど、
上下の余白を十分にとって、ここで言われているように視線の移動量を減らしているからこそ出来るのであって、
>>259が予定しているとおり、二段組みの綺麗に二倍の文字数を収録すると
確実に目が疲れると思う。
 ・一段にするなら上下の余白を広げる
 ・始めから二段にする
普通はどっちかだろうな。

話題に直接関係ないけど、
一段組の時は二段組みの時より行間をあける(行数を減らす)と
可読性が上がったりもする。
でも、ページ毎の文字数が減るから同人だとますますぼったくりに見られる罠

267 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 18:53:44
実際一段と二段の本持ってれば比較は簡単なんだよな
以前一段100ページの本読んだけど読後ものすごく目が疲れて
それからは一段組の本は絶対買わないことにしてる
一段は縦方向の移動距離が多いから目はマジで疲れるし
ページ数多いなら二段の方が読みやすいよ

台詞改行の意味は>265同様わからない
商業誌とかでいいから小説本見て比較してみたら?

268 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 19:14:41
私も丁度今ワードに流したりしているところだったから
>259の装丁で二種類作ってみた。

私は基本的にがっちり書き込むほうなんだけれど、
一段の場合、どうしても上半身に文字が詰まっているように見えて
バランスが悪かった。
二段にしたほうがいいと思うよ。

269 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 19:41:31
〜〜〜。
っと、句点の度に改行したくなるのは自分だけですか…

270 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 19:45:47
>269
webなら句点ごとに改行の方が読みやすいけど
本の場合はなんか…児童書じゃないんだからって感じ
もちろん文体によって様々だから人それぞれだとは思うよ

271 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 20:10:07
句点のたびに改行って、ポエムじゃないんだから……

272 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 20:10:41
269みたいにすると、それこそ改行が増えすぎて見づらい。
他にも段落、台詞、必要に応じて改行するんだろ。
文体によるだろうけど、スカスカにならね?
どちらにしてもここの意見は一般の意見にしか過ぎない。
自分の本なんだから、好きにするこった。

273 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 21:49:26
小説の同人誌持ってるなら色々見比べてみればいいのに。
それで一番好みの文字組みの本の余白と行数と文字数をパクれw

274 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 22:42:25
>>273
最初に作った本はそうやったww

275 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 22:44:16
>>203 の本が届いた。
A4だったとは気付いていなかった!
インテ終わったら、特に使わない部分もじっくり読んでみるよ。

276 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 22:52:21
ウチも届いた〜ノシ
もう何が驚いたって、これサンライズが出してたんだねえ。
ちょっと読んでるけどかなりありがたいかも。


277 :スペースNo.な-74:2006/12/16(土) 23:15:49
ここの作者さん、ミケにも出てるからそっちで買うのもいいかも。
つか私はミケでここの本の存在を知った。今ではバイブルw
冬は3日目にいらっしゃるようです。
宣伝っぽくてスマソ

278 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 00:11:29
>275>276
あ、良かった。ハズレジャネーカ!とか言われたらどうしようかと
書いた後にちょっと心配になってたんだ。
自分のは古いので(2004版)、新しいのをミケで購入しようかな。
ミケに出ているのは知らなかったな。三日目ね、情報ありがとう!



279 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 00:42:15
ジャンルに燃料が来たので、冬コミの新刊搬入量を少し増やした。
売り子に来てくれる友人絵師へ報告したら
「ペラい本だから大丈夫だよ!」
と返され、修羅場のガラスハートにはきつかった。
「必死で書き下ろしたのにペラいとはきつい」
「30ページくらいをペラい言わないでなんて言われても…」
「50P超だよ。30Pは2冊目」
「50あるのか!」
という会話の流れで話題はそれたのだが
たとえ20Pでも、やはり自分以外に「ペラい」と言われるのはキツイと思ったよ。
売り子さん自身は30P以上の本だしたことないので
余計に納得できなかったのかもしれない。
腹立って当然なのか、ちっとも判らないのが修羅場クォリティ。

280 :279:2006/12/17(日) 00:59:51
スレチな吐き出し木綿。
2冊目原稿書きに逝ってくる。

それから>>278に ありがとう。
本届いたから勉強する。

281 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 02:30:37
まーチラ裏なわけだがぶっさりとマジレス
締め切りとペラコンボで刺さるガラスハートは、作品公開なんざ
剥いてないぞ・・・?
まーなんだ、ガンガレ

282 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 09:52:51
物理的な話じゃないの?
売り子は30ページくらいと誤解してたんなら余計に。

100ページの本を50冊だとウヘアだけど
30ページだとあっそう、みたいな

283 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 14:44:52
豚切スマソ。
装丁でここはちょっと凝った、装飾してみたって所ありますか。
罫線などで紙面そのものをいじるのは論外だと思うのだが。
例えばさ、最終章のクライマックスの前で特別にイメージ入れるとか
大事な章だけ扉をつけるとか、そういうちょっとした演出って
やってますか?後は目次をこうしたとか。
ジャンルによると思うんだwだから女性向けなんかに限られるかも
しれないが、参考までにやってたら聞かせてください(ちなみに自分は恋愛カテ

284 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 15:16:02
そんなもんに凝らなくてもネ申の本はネ申だ。

285 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 15:19:28
罫線が論外と言い切られてしまってアレなんだけど

一つの本にいくつかの短編をいれるときは、
ヘッダーのデザインを変えてもらってる。

一ページ読みきりの短編は枠をつけたり。

286 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 16:42:06
>>283
第一部、第二部それぞれの前に
友人に描いてもらった表紙絵を加工した扉を入れたよ
一年ぐらいの時系列の進みがあったからちょうど区切りになってよかったと思う
扉はかなりよくあるから大丈夫だと思う
イメージってのがよくわからんが

287 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 16:47:22
頭に浮かんだ情景をどうしても書き表すことができない。
書けないことはないんだけどくどくなりそう。
情景はリアル光景なので、それをデジカメで撮って該当ページに
貼り付けたいくらいだよ。


288 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 17:18:57
一太郎使いの人助けてくれ。
とじしろを設定するにはどうしたらいいんだろ?
「見開き」チェックで左右のマージン指定だと思うんだけど、これだと
両面印刷したとき奇数と偶数ページが微妙にズレる orz 
透かしてみたときピタっと行が合うようにしたいんだ。
PDFにしてフォトショに持ってくんで、特殊印刷のとじしろは使えない。

wordとの違いに四苦八苦だ。一日調べ回ったがどうしても行が合わない。
フォトショでいじるしかないんだろうか……。
この時期にword入れてるサブPCがご臨終なんて予想だにしてなかった(ノ∀`)

289 :スペースNo.な-74:2006/12/17(日) 17:50:17
前回俺が似たような質問で書き込んだときは、一太郎じゃ無理という結論に落ち着いた。

ちなみに、見開きを使わない場合は、左右のマージンに1ミリから2ミリぐらいの差を付けると
両面印刷したときに綺麗に重なる。

文字のサイズが変わって標準の一行に収まらない場合2行分使って、
といったWordのような処理を希望するなら、書式設定でWord互換モードにするべし。
それでも合わないときがあるから、行のマージンをポイント単位で指定すればOk。

290 :288:2006/12/17(日) 18:01:29
>289
さっそくレスありがと。そうか、無理だったんだな。
でも行ピタ合わせは諦められないから、
1.左右マージンをずらして奇数・偶数頁を行ピタにしておく
2.フォトショで画像サイズ変更(外側削ってノド増やす)
でやってみる。


291 :283:2006/12/18(月) 01:53:57
283ですdです。
罫線関連は語弊があってスマソ
いわゆるウェディング罫線やFT装飾みたいなのを入れたりするのは
邪魔なんだろなとオモテタので余計な事言ったスマソorz
自分もヘッダーに話ごとにタイトル入れたりシンプルな線は入れたりしてる
SSに枠作ったりするのはいいな
時間軸が飛ぶ話の間にちょっと扉を入れるのもいいなー

・・・・確かに本文がネ申なら何でもいいとは思うのだが、つか
文章で語るべきだとは思うのだがw
邪魔にならない程度に何かやりたいんだ 浮かれてすまんw

292 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 16:18:37
すみません。兄貴5710使ってる方に質問です。
今から印刷してヤマトへ持っていくのですが、紙が終わって
しまって間に合わない為、急遽原稿用紙に出力しようと
思ってるのですがうまくいきません。
厚紙に設定すればいいの?
もうどうしていいのかわからない… 。・゚・(ノД`)・゚・

293 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 16:29:20
厚紙に設定しなくてもいけるはずだけど、とりあえず厚紙にしてみ。
上手く行かないのは、印刷不良だったらトナー切れのせいかもしれないよ

294 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 16:30:29
もちょっとおちついて質問しる

印字しようとする用紙が厚紙なら、印字設定を厚紙にするのは当たり前のこと
厚紙なら、手差しで背面排紙すると、トラブル減らせるかも知れない

295 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 16:34:24
もし駄目そうだったら兄貴サポセンに電話して答えてもらうといい。
おまえんちが近場だったら私の兄貴1440で出力できたんだが間に合わんよな…ごめん。

そして慌てているのはわかるがスレタイ注目。
その質問だったらレーザープリンタスレ向きなんだぜ…?

296 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 17:39:38
でも答えてやるおまいら優しいな

297 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 19:56:09
ちょっと相談に乗ってくれはしないだろうか

虹なんだけど、原作やってたのが90年代前半からなかばまで。
最近ちょっとした外伝も出た。
現代スポ魂もの作品なんだけど、とくにこれといった時代設定はなかったっぽい。
こういう場合って携帯電話とか出してしまっても大丈夫なんだろうか…?
当時は学生がおいそれと持てるものではなかったし、
むしろPHSやポケベル主流だった記憶がある。
でも明確でない原作の場合は、生活基準を今に合わせて書いたほうが読みやすいのではとも思う。
今時の子にポケベルなんて言っても通じないだろうし…。

なんか混乱してて文章おかしいぞ…ごめん。
みんなならどうする? 今に合わせる? 連載当時に合わせる?

298 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 20:09:18
>>297
当時なかった現代のものを出すのは、前書きなんかで
「あえて現代風にしました」って但し書きつけとけば解ってもらえると思う。

でも今はないベルなんかは「これ何??」な可能性があるから
どうしても小道具として必要って訳じゃないなら
当時合わせにしてもあんまり出さない方が無難かも。

299 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 22:24:44
自分は連載当時合わせで書く派だし、読むのもそっちが好きだけど
>298の言うように「現代風にしてある」と但し書きがあれば
連載当時なかったものが出ててもあまり気にしない。

300 :スペースNo.な-74:2006/12/18(月) 23:20:46
十数年経ってると何もかもが違うよね
自分は今5年経過しちゃってるんだけど、
必需品の携帯が折りたたみ式しかない
ってことだけかなw
昔は真っ直ぐが多かったんだよー!

話の内容で小物や背景は変えるけど
当時の話に、現代の物や設定は使わない
当時より進んだ世界観での話なら、
冒頭に必ず経過年月や登場人物の背景を書いて
それから話を進めてる



301 :スペースNo.な-74:2006/12/19(火) 01:01:18
オリジなら時代考証徹底する。虹なら自分の都合のいいように書く。
自分ならそんな感じだが、あとはケースバイケースジャマイカ

302 :スペースNo.な-74:2006/12/19(火) 01:30:14
まぁ、紫の薔薇の人もパソコンを使い、
携帯も普通に出てくるようになった昭和から続く漫画もあるわけだし、
但し書きでいいとおも。

303 :スペースNo.な-74:2006/12/19(火) 03:48:55
そこで妥協せずに少年達が十年経って現代世界でみんな大人になった世界とかやると
創作の幅がぐっと広がるとおもわれ

304 :スペースNo.な-74:2006/12/19(火) 03:56:49
303を自ジャンルで創造してみた。

なんか俗まみれに劣化した重i松i清みたいになりそうだなと思った。
まだまだ自分は修行が足りん。

305 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 00:37:04
でもまぁ、すれ違いやるなら昔の方がケータイばかりの今より、
寒空にたばこ屋の公衆電話に十円玉山積みとか
親にとりついでもらう時にどきどきするとか、
不良っぽいのに最初の第一声がかしこまってるとか
大雪の氷点下なのにそうまでして声がききたいとか、タメが絵になるよ
電車の中でケータイ早抜き早撃ちしてるのって端から見たらチック症患者だぜ

306 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 08:16:34
携帯が普及して生活にけじめがなくなったのは事実だな。

307 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 14:07:05
自ジャンルも主人公が未だにダイヤル式黒電話だけど、携帯を原作で出された時に違和感あったなぁ。
喧嘩の後でかかってくる電話を待つ気持ちとか、携帯がないから輝く描写のが好き!

308 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 15:39:32
ポケベルが鳴らなくてつー歌が切ないラブソングになったからな昔は。
今の若者は自由恋愛でいいとは思うが、電話がやっと繋がった
二倍のwktk感は知らんだろな。

309 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 18:28:10
皆さんは一本に何万字くらい書く?
自分はオフでどうしても二万字くらいに小さく納まってしまうのだけど
やっぱり読み手としては厚い本が読みたいものだろうか

310 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 18:52:10
人それぞれじゃない?
同人では厚い本が持てはやされがちだけど
短くきれいにまとまってる話もいいと思うよ。
イメージ的に
短編:短距離走
長編:長距離走
って感じがする。必要な能力はそれぞれ違うし、極めるのはどっちも大変。

311 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 19:09:14
それこそ話の内容によるだろう>長さ
簡単にまとめられる内容を長編にしたらgdgdだしな
それぞれで済ませちゃうけどそうとしかいいようが無い
一ついえる事は、初めての作家の本に大枚はたく買い手は
いないだろうから、薄い本が一冊あると手に取り易いんジャマイカ

312 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 19:36:51
一本一万字にもならないから、本にする時A5サイズ2段が使えないのが困る。
がっつり長いの書いてみたいんだけどね。

313 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 21:50:45
自分は大体3万文字〜5万文字くらいかな。
この間初めて8万文字行った・・・。

大体ラノベの薄めの一冊が10万文字くらいだっけ?

>>311
薄い厚いの基準も人それぞれだよね。
自分は多少相場高めのジャンルに居るけど
最低が400円〜、だから、ちょっと手に取りづらいかな? と思ってしまう。
自分のお試し価格の基準が200円とかだからさ。

314 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 22:28:23
>313
200円のものを売ってるところを探すのが大変そうだ

315 :スペースNo.な-74:2006/12/20(水) 23:10:45
コピー本でもないと1冊200円はほとんど見かけないな…
そういう私も気づいたら平均500円くらいの本ばっか出してたわ

316 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 00:04:04
漏れはコピーだと1万から2万
オフだと年間計画で10万とか目指したりしてる。

どっちにしろねたに見合った長さがあるから最近は
締め切りまでの時間→その時間に書ける文字数→その文字数で盛り込める内容
の順で話作りするようになった。

>312
そんなときこそ二本立て!!

317 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 03:11:21
>>316
一瞬何の値段かと思ってあせった
文字数かw

冬に出すコピーは3万ちょい
でも2万文字でオフにしてしまうこともあるよ

318 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 19:47:07
皆フォントはどうしてる?デフォで入ってるやつ?
ヒラギノがいいなと思ってるんだが、W2かW3かで迷い中……
使ってる人いたら感想聞かせてもらえないだろうか。

319 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 19:55:20
自分でW2を買って学校でW3を使ったことがある限りでの感想。
小説文だとひらがなが小さい分W2のほうが落ち着くので好き。
学術書っぽい内容ならW3のほうがすわりがいい。
字面が大きいフォントが好きならW3のほうを好もしく思うかもしれないな、て感触。
W2だとひらがながかなり小さい。

320 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 20:07:15
ヒラギノ+游築五号仮名とか?
持ってないけど。

321 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 20:07:36
即レスありがとう!かなり参考になったよ!
平仮名は小さい方が好みなので、W2を買うことにする。
タイトル用のフォントももっと欲しいんだけど、フォントって高いよね……

322 :スペースNo.な-74:2006/12/21(木) 21:03:50
そこで自作フォントですよ

323 :297:2006/12/21(木) 22:52:42
遅くなったけどみんなありがとう。
携帯にするべきかすごい悩んだけど結局ピッチにした。
どうしても必要なシーンが二箇所だけあったんだ。
当時の携帯事情を調べるのも勉強になりました。
あの頃は液晶に相手の名前なんて出なかったんだっけ…

324 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 00:34:50
自分はMS明朝まんまだな。
読みにくいと言われたたことは無いのでフォントを
そろえようとしてないや・・・。

325 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 01:42:09
小塚明朝が好きです。

326 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 01:46:52
ヒラギノW2使用。拡大したら可愛いなと思うので
題字にも無理に使ってますw
MS明朝まんまでもいんでね。自己満足の世界なので
一人でニラニラしてりゃあいいんだYOw

327 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 02:13:29
自分で本を作る時レイアウトしていると、
MS明朝は縦書きにしたとき「う」が気に入らない。
なんかこう一人だけはみ出してね?みたいな気がする。

しかし、自分が読み手の時には「う」の件なんか目に入らない。
萌えキャラにドキドキしててそれどころじゃ無いw

328 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 05:52:30
分厚い本を出したくてたまらない
単品では薄いが再録にすればなんとか厚くなりそう

何ページぐらいの本を発行したことある?
A5で400ページとかやりたい
在庫管理が大変そうだけどwww

329 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 06:02:23
自分400p超二冊に分冊したよ。二つにわけるだろ。
読む方が腕痛くて気の毒だし、長持ちしなさそうだし。
分厚い本は気遣うし製作辛い。変な紙使えないし、フォントや
レイアウトに手抜いたら読み手も辛いだろとか思うしな。
必要無いなら二度と作りたくないな・・・・


330 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 07:34:46
新書か文庫サイズにして書籍用紙使えば400P超えてても問題ない。
表紙もめくりやすい厚みのものにしてさ。
勿論レイアウトがしっかりしていればってのが前提だけど

個人的には250P超えたらサイズダウンしてほしい。
330PくらいのA5本持ってるけど、本文上質70kgでも相当な重さだった。
面白かったけど何しろ重いし、疲れるから読み返す気も起きなかったよ。

331 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 12:10:15
文庫や新書って、確かにプロっぽくなって面白いんだけど、
作ってみたらレイアウトや後書きページなどで同人っぽい遊びができないと思った。

332 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 13:28:32
あんまり薄いと微妙だしね。でも再録で狙ってるよ。
新書で書籍用紙利用ならどれくらいのページ数が無難なのかなー。

333 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 14:14:51
個人的に背幅1cm無いと文庫や新書で出したくないな。
でも今やってる原稿、このペースだとどう考えても背幅5mmくらいしか…・。
\(^o^)/オワタ

334 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 16:34:01
おとなしくA5に汁ww

335 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 16:40:56
丁度、約400Pの新書を考えているので相談に乗って欲しい。
本文は書籍用紙62kgで厚さは約2cmになると思うのだが、
表紙はキュリアスIR 146kgだと捲りにくいかな?
この紙は結構厚いので、もっと薄い紙の方が良いだろうか?
ちなみに印刷は漏るのオンデマンドの予定。

本文約19万字でヒラギノW2の8.5pt(原寸/縮小なし)で
23字17行の2段組の予定。段の間は8mmで、
余白は上12mm下10mm、左右10mmで、とじしろは5mm。
約400P(厚さ約2cm)の本でとじしろ5mmは少ないだろうか?
どれくらいのとじしろ分を取ったら良いのか市販の新書の
とじしろをじっと眺めてみても定まらず…ご意見を乞いたく。

336 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 16:58:28
>>335
表紙は同じものでも紙の目なりでめくり易さが全く変わってくるよ
縦目か横目か漏るに聞いてみるといい

綴じしろは無線綴じだとミーリングで削られるしページ数もあるからもう少し
ゆとりがあっても良いかもね

337 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 18:10:37
>>335
自分キュリアス表紙で新書200くらいの作ったけど、
400だとキュリアス云々以前に基本的にめくりにくいと思う…
200前後で丁度いいくらいだったから400だと恐らく指が疲れる。

19万字らしいが、自分8.5ptの27*17*2段の200ちょいで約19万字だぞ?
それでも特に読みづらくない。
どうしたら400になるんだかちょっと不思議。

ちなみに200のときは上下内外12のとじしろ8とった。
400だと多分>>335の設定ではきついんじゃないかな。

338 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 18:13:08
>333
2mmや3mmの背表紙幅でも文庫サイズで出してるよ。
文庫本とは全く違う、ミニ本としての装丁にする。

339 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 20:20:00
>>335の設定だと厳しいと思う>とじしろ
厚ければ厚いほど沢山取らないと、間が読みづらい。
つか印刷所に聞くのが一番、意地悪してんじゃなくてね。
自分は迷ったときはサイズとページ数言って推奨設定聞いている。

他の人も言ってるけどさ、二冊に分けるのがいいとオモ
それで予算厳しいならおとなしくA5オフ一冊に汁

340 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 20:41:23
いやいや、印刷所は同人お悩み相談室じゃないから。
市販の本の余白測った方が確実じゃない?

341 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 21:09:30
性器の表現で悩んでる。
そのまんまぺニスと書く?
あれそれこれと書く?


342 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 21:16:04
つ エロパロ板

343 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 21:51:17
余白もいわばデザインのひとつなんだから印刷所にきくようなもんじゃないだろ…
印刷所の人もサービスのつもりで教えてくれたんだろうけど、それが普通だと思ったら大間違い。

344 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 22:14:56
335です。

>>337
原稿をWordで作っていて、文書を開いた時に表示される
字数が約19万字だったのでそう思っていたんだけど、
Wordのツールの文字カウントで見てみたら22万字でした。
こんなに誤差があるものとは知らず、すみません…。

いくつかの出版社の新書をチェックしたら字数は23で
行数は17か18で、でも18だとちょっと詰まって見えたんだ。
それで23字17行にしようと思っていたんだけど、
試しに字数を増やして「8.5ptの27*17*2段」、
「内外12のとじしろ8」になるように設定を変えてみた。
そうしたら350Pくらいになったよ。
でも337は19万字でこれで200Pちょいくらいなんだよね?
3万字しか違わないのに150Pも違うのは何故…?orz
それにこの設定だと字送りが8.5以下になるし、
上下の余白が5mmくらいしか無い?
行送りも12.15ptで150%以下だから狭いような…。
ヒラギノW2は小さめだから大丈夫なのかな…。

新書でも400Pはやはり厳しいのかな、
1本の長編だから出来れば1冊にまとめたいんだ。
とりあえず今のとじしろ分じゃ足りなさそうだから
とじしろ分を増やすことにするよ。
本屋に糸を持っていってとじしろの長さを計って検討してみる。
更に何度かプリントアウトして見栄えをチェックして、
紙の目のことやどうしても不安な点は、コミケと正月が
終わって落ち着いた頃に漏るに電話して聞いてみるよ。
皆さん、アドバイスをありがとう。

345 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 22:29:49
文庫や新書の文字組みや余白に関しては
実際に組んで実物大のコピー本作るのが一番参考になるよ。がんばれー。

346 :318:2006/12/22(金) 22:34:27
ちと前にヒラギノ買おうかと言ってた318です。
Vecto/rのダウンロード販売でW2を買った。

感動した。

何この素敵フォント!!
自分MSの縦書き用“”と?がどうしても気に食わなかったんだが、
ヒラギノ素晴らしすぎる!!!!!
8000円したけどそれでも安いくらいだと思った。
この感動だけで1冊書ける!それくらいすげえ!!

347 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 22:50:56
>>344
上下普通に12とれるけどな…。
単純に22万字1P918字で割ったって240Pくらいだと思うけど、
なんで100もオーバーしてんだか謎だ。
よっぽど段落あけ空白あけページあけしてるとか?

348 :スペースNo.な-74:2006/12/22(金) 23:58:17
上下マージンについてちょっと気になったので
>>344の 「8.5ptの27*17*2段」で計算してみる。

8.5pt=12Q=3mm
27字×2段+段間(仮に)2字=56字
56字×3mm=168mm
同人誌の新書の天地は私が使ってるところは173mmだから
天地のマージンは各2.5mm。
段間1字の場合のマージンは各4mm。

>>347の上下普通に12とれるっていうのは文字のサイズが違うか
新書のサイズが若干大きいかじゃないかと思う。

349 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 00:41:26
文字組みで相談。
コピーでA5サイズの上を切って正方形の本を作ろうと思うんだけど、
普段A5二段で作ってるから一段の勝手がよくわからんのです。

余白 上下左右2センチ程度
本文 8pt 40字×25行

無料配布のだし、スカスカ感はそこまで問題にならないかなと思うんです
が…どうでしょうか。二段は視線の移動が多くて疲れそうなので一段に。
正方形って短いネタならかわいくていいかなと思ったけど、やっぱ読みに
くいかなー。

350 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 00:42:55
たびたびすみません、335と344です。

>347
1Pの頭から尾までが字でびっしり覆われているのはないです。
長編だからこそ字みっちりだと見づらいと思うこともあって、
行変えはわりと多いかと。それと会話も結構多いと思います。
「ああ」とか「何だ」みたいに短い台詞も良くあります。
パッと見て字が多いかな?というページで800字、
パッと見て少ないなと思うページで600字足らず。
平均すると1Pで700字、それに少し足らないくらい、かと。
15章に分かれてて、章は必ず左ページ固定の扉付き。
それで350Pくらいになりました。ご報告まで〜。

351 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 01:16:48
>>350
新書で350ページぐらいなら2cm強か。まあ普通に読めるサイズだよ
市販の新書でも分厚い作家もいるしね

352 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 04:45:51
あー協極道とか今日極道とか今日極道なw

353 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 05:19:38
場トロワも新書…あれは変形か。
コミックスサイズくらいだったけどとりあえず持ち難くはなかったな。

354 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 14:40:13
バトロ輪はペーパーバックを意識してたんじゃなかった?
紙の質がなんとなく普通の新書と違って粗かった気がする。
今手元にないんで確認できないんだけど。

355 :スペースNo.な-74:2006/12/23(土) 23:14:33
>346
あなたの書き込みを読んで、悩んだけど自分用のクリスマスプレゼントに
アマゾンでぽちってみた。

筆が進めばいい……

356 :スペースNo.な-74:2006/12/24(日) 00:16:49
同じく>346を読んで、次の本で使うフォントを悩みはじめた。
虹の男女カプ、えちあり甘甘本。モトヤにする予定だったけど
ヒラギノW2に激しく惹かれる

357 :スペースNo.な-74:2006/12/24(日) 03:38:00
>>349
参考になるか分からんけど、自分よくやるので。

余白 上下2cmくらい 小口部分は自分好みでちょっと広め
本文 9pt 41字×22行

自分びいきかもしれないけど、特に読みにくいと思った印象はなし。
イベントでは装丁可愛いですね、と言ってもらえる事が多いです。
それにしても、なんで本文の設定こんなに中途半端なんだろ…
我ながら不思議だ。

358 :スペースNo.な-74:2006/12/24(日) 17:10:34
DL販売についてお聞きしたいのですが、
作品を登録する場合はどんなソフトで見られるようにすればいいのでしょうか?
文章を、ワードで作成しています。
ページに絵などを入れて映えるようにしたいのですが、htmlで縦書きにした場合など、どんな風にすれば読者さんが一番見易いのか、大変悩んでいます。
もし既出でなければ宜しくお願いします

359 :スペースNo.な-74:2006/12/24(日) 17:28:46
>htmlで縦書き

やめとけ。

360 :スペースNo.な-74:2006/12/24(日) 17:54:33
PDFが無難かねぇ。
htmlで縦書きはやめい。

361 :スペースNo.な-74:2006/12/24(日) 22:39:18
200P弱の文庫本って、表紙特厚と最厚どっちがいいかな?
前は約250Pの文庫本で最厚使っていい感じだったんだけど
200Pでそれだと表紙固いかな?特厚はなんか頼りない印象なんだけど…。

362 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 07:19:33
イラレスレの方に誤爆してしまったんだが、ちょっと質問。

Word→PDFの時にちゃんと確認したのに、フョトショに貼りこんだら
『…』が『...』になっていることに気が付いた。
しかも製本チェックしてる時…orz
今回時間なくて初めてデータ入稿したんだが、何が悪かったんだろう?
今までコピ本とか、Wordをそのまま打ち出した時は勿論そんなことはなかったから
文字化けとかなんだろうか?


363 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 11:39:52
>361
市販の208P文庫は最厚に近い。むしろ超厚ぐらいある。さらにカバーつきでも
読みにくくない。本文用紙によるかもだけど。

>362
フォントの埋め込み忘れじゃない?

たった今FTP入稿してきた。時間ぎりぎり滑り込みだったから確認があまり
できてない。データ自体は大丈夫だと思うけど……本文を読み返すか読み返さないべきか

364 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 11:47:39
自分だったら読み返さないw
だって読み返して間違い発見しても
どうにもならんし。

365 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 12:23:33
入稿間に合わなかった!
参加当日までには完成するはずだがコピーでだして
翌年の都市でオフにしたらミケで購入してくれた人に悪いかな?
長く売りたいから延々コピー繰り返すよりオフで再発行したい。
それともミケ新刊は諦めて都市新刊としてオフで発行した方がいいかしら?

似たような経験お持ちの方いない?

366 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 13:00:55
>>365
あらかじめサイトや値札にすぐに再版されることを明記しておく
またコピー誌とオフが全く同内容ならコピーとオフを無料で交換
もしくは割引き価格で頒布

過去に自分がやった方法

367 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 13:06:20
>365
自分なら落ちた時点でコピー用の短い原稿を一つ仕上げて、
都市は完全新作オフにするかな。
でも>366の方法でもいいと思うな。

368 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 13:55:32
相談なんだけどさ、ちょっと前に話題になってた千都フォントの「ヒラギノ明朝体」を買おうと思うんだけど
open typeとtrue typeどっちの方がよいんかな。

自分はWin使用で、現在は本文はアナログ入稿してて、
近いうちにデータ入稿もしたいと思っているわけなんだが、
色々読んだところopen typeはなんだかスゴイっぽいけど
インデザとかじゃないと不具合が出るという話しも見るし、悩んでるところです。

369 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 16:10:23
それって、マックとウィンの違いかと思ってた。違うのか。
自分はずっとデータ入稿してるけど、(フォントはヒラギノ以外)

ワード→クセロPDFフリー版→フォトショ

のデータ変換。TrueTypeで普通にいけると思うよ。
もう片方の凄いところが何か知らないので何とも言えないが。文字が多いとかなの?
不具合があるかもしれないなら、自分はTを買う。値段にもよるが。

370 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 16:40:38
クセロのあとでフォトショって書いてあるけれど、
フォトショでどんな作業をされとりますか?
クセロでpdfにしたのをそのまま入稿出来ると思ってたんですが

371 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 16:54:27
PDF入稿が出来るとこなら自分もそこで終わる。モルとかね。
PSDじゃないとだめなとこだから、フォトショで地道に.psdにしてる。
ページに飾り付けちゃうタイプだから、その時フォトショでいろいろ遊んでるよ。

372 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 16:55:37
>>368
自分も369と同じくTrueType使ってるよー
OpenTypeはワードとかで行間がおかしくなると聞いたんで止めた。
つか断然TrueTypeの方が安いんで、とりあえずこっちを選んだんだけどさw

確かマックの場合、TrueTypeは印刷先がPS対応プリンタであるとDTPが原則禁止とか書いてあったような気が。
だからWINなら別にどっちでもいいような気がするんだけどここらへんはもう色々難しくてよくわからんのだよなあ。

373 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 18:08:37
○◎○フォント大好きってふぉんと〜?○4書体目○
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1159694807/
こんなスレもあるのでそっちで訊くのも手かも。

374 :368:2006/12/25(月) 19:12:55
レスくれた人ありがとう!
正直OpenTypeは高いから凄く迷ってたんだよね。参考になったよ!
そしてそんなスレがあったんだな!ちょっとそちらでも聞いてみるよー

375 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 21:26:29
クセロのあとフォトショで開けてる人に質問します。
自分もフォトショで開こうとしたんだけど、画像イメージじゃないって出て
開けないんですが、なぜなんだろう…。

376 :365:2006/12/25(月) 21:37:42
>366
>367
遅くなったけどお答えd

>366の方法を実行してみるよ。


377 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 23:20:21
>375
なんでだろね。フォトショってたまにPDF開けないから不思議だ。
特にフォトショでPDFを作ると開けない率が上がる。
それはどうやって開いてる?
読み込み→PDFの画像読み込み、は駄目だよ。
ファイル→開く。これも無理か?

378 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 23:35:14
フォトショとそのPDFが入ってるフォルダを2窓にして
ドラッグ&ドロップは?

379 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 23:41:53
>>377
もしくはフォトショのショートカットを同フォルダ内に作っておいて
ドラッグ&ドロップとか

とりあえず改めてファイルの関連付けはしておいたほうがいい

380 :スペースNo.な-74:2006/12/25(月) 23:56:12
自分のやり方を考えてみる……フォトショでpdfが開けなかったことはないなぁ。
Woldに流し込み、プリンタをAcrobat Distillerに指定して、
オプションタブでPDFの設定をで自分の作ったDistiller設定にする。
PDFが出来たら、フォトショの自動処理→複数PDFからPSDの変換をする。
アンチエリスきって、ファイル指定して任せる。
PSDになったらアクションを繰り返す。

普通に開くをやるとPDFページセレクタが出てくる。


381 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 00:04:37
ずっと思ってたけど、ここってまとめサイトないの?

382 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 00:05:19
>381
言いだしっぺが作る法則
がんばれ!

383 :381:2006/12/26(火) 00:13:41
新参者で、過去スレ読めなくてもいいなら作るよ。
ちと待ってて。

384 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 00:17:35
ドラッグ&ドロップとプログラムから開くでやってみたけど、
フォトショPDF画像ファイルではありません
ってやっぱり出てだめだ…。
フォトショから指定形式で開く、で開こうとしてもだめ。
これさえ出来ればPsdしか受け付けない印刷所にも
入稿できるんだけどな…_| ̄|○

385 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 02:36:51
>375
自分はまさにword→クセロPDF→フォトショで冬入稿したけど
普通に開くでもD&Dでも開けた・・・
自分は7.0だけどバージョンの問題かな?

ちなみに指定形式で開くだと>384のエラーが出た。
クセロで生成されるのは汎用PDFだから、
フォトショPDFとは違うようだ。

ttp://support.adobe.co.jp/faq/faq/qadoc.sv?1846+001

386 :381:2006/12/26(火) 03:24:39
つ ttp://dojinnovel.web.fc2.com/

とりあえずこのスレだけまとめてみたんだけどどうかな。
いみふさんのサイトを参考にシンプルに……と思ったんだけど、
テンプレ探し中に見つけた素材サイトに惚れてつい使っちゃった。
あんまりまとめサイトっぽくならなくてごめん。

過去ログ読める環境にないんで、
過去スレで出た内容とかでいいのあったら教えて欲しい。
どうせなら投票系のアンケートもやりたいなと思ってる。
いい案あったらプリーズ。なくても投票に協力してくれるととても嬉しいな。

387 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 03:47:57
早!
乙です。過去ログ持ってたらdatあげるところなんだけど
この間、大掃除とばかりにまとめて消しちゃったんだ。役に立てなくてスマソ。

388 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 06:20:35
おおっ早い乙!
何するかよーわからんが投票なんかするなら言って
くれれば協力するわ。

389 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 09:27:42
>>386
乙です!
サイトの雰囲気(・∀・)イイ!

390 :381:2006/12/26(火) 14:08:06
コメントくれた人ありがとう。できる限り頑張ってみる。
スレのテンプレも上げといたんで、次スレ立てる人は使ってくれるかな。

■ 投票(第一回 〜1/10)
http://w-o-w.jp/VOTE/V/8063ve3713/

じゃあ早速やってみた。携帯からもいけるのでぜひ。
お題は、最初はベタなところから本のサイズで。発想力なくてごめん。
サイトの更新履歴を書きに来る気はないんだけど、
投票の開始と終了(結果)だけアナウンスに来ても構わないだろうか。
できるだけ沢山の意見聞きたいんで。

391 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 16:10:18
>>390
乙&まとめサイトありがd。
何度かループしてる話もあるからありがたいよ。

>>141といい、仕事早いなw

392 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 22:31:04
>>390
乙乙!
次の投票じゃなくてもいいので、1ページ当りの文字数×行数もアンケして欲しいなー
段組も含めて…
いつでもいいから、やって頂けると嬉しいっす
アナウンスに来るの、別にいいと思いますよー
ブクマしたけど見に行くきっかけにもなるので!

393 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 23:02:14
>390
乙!
フォントのとこ、リュウミンとイワタ明朝オールドも入れて欲しいな。
イワタ明朝オールドはレトロで平仮名が色っぽくてオススメ(*´Д`)ハァハァ

394 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 23:18:17
>>390
乙乙乙!ものすっごいありがたいよー
自分は投票アナウンスは是非あると嬉しいです。

自分はフォントのOpenTypeとTrueTypeの質問をしたもんなんだけど、
フォントスレでも参考になる回答をいただけたので、一応その回答レス貼っておくね。

以下 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1159694807/179 より抜粋です。

> 使用するソフトにもよるけど、DAW専用のソフトじゃない限りOpenTypeはお勧めしない。
> Wordも一太郎もOpenTypeには公式見解上、非対応。
> 一太郎はそこそこ使えるけど、行間が異様に開いたりするし、Wordはもっと酷いらしい。
> OpenTypeは収録文字数が多いから、旧字体を沢山使いたいときとかはいいけど、
> そんなことを気にしないというなら、TrueTypeがお勧め。
> 何より安いしw
>
> 本格的にOpenTypeを使おうとすると、色々とソフトを揃えなきゃならないから、
> そう言ったソフトを今持っていないならTrueTypeを買うべきだと思うよ。
>
> そして、そのフォントの美しさに悶えてOpenTypeも欲しいと思ったら、
> 更に購入すればいいさ。

395 :スペースNo.な-74:2006/12/26(火) 23:56:02
まー焦らずゆっくりでいいが、フォント関係ならどんなジャンルで
使ってるか、どこで正当に入手するかなどもあるとよさげ。
と、あれはどこにあるんだと必死に探した自分が申しております。
ネットのサンプルって役に立たないんだよな。
印刷してMS明朝あたりとじっくり見比べて初めて違いがわかる。
自分はヒラギノW2使いなので、ヒラギノならレビュー協力できる。

中の人はまとめ大変だろうけど、同人小説関係の情報はみんな
飢えてると思うので、情報関係で出来る事なら協力するんジャマイカ
検索しても漫画ばっかりじゃねえかとかさw赤い本オクで高値だろうとかさw
覚えある小説書き多いんじゃないかと思う


396 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 00:16:56
ヒラギノとかイワタオールドとかは中身は青空文庫とか著作権消滅もので
A5縦二段で何ページか組んだサンプル用意したらいいかもね。
一応インデザとヒラギノ明W2、イワタ細明オールド、小塚明朝、
あとどこかレーザーだか字書き系スレで見た和桜明朝とか持ってるので必要とあらば協力する。

397 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 00:37:26
イワタ中明オールド持ってるから協力するよーノシ
あとフリーだけどQANO明朝やXANO明朝も字書きには人気かな?

398 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 00:48:43
文字組サンプルを載せるなら、文章のチョイスに気をつけて。
一般著作権の消滅期間が死後50年→70年に変化しようとしているので
青空文庫にあるものでも今後微妙になる作家がいる。
老婆心から。

399 :381:2006/12/27(水) 01:01:56
皆の乙コメに軽く涙が出たよ。頑張ってよかった(ノ□`)。

>392が段組のアンケ欲しいって言ってたけど、それは自分も聞きたい。
ただ、段組と文字と行数って、フォント・フォントサイズと余白も含めてセットだと思うんだ。
だからアンケするなら、サンプル何個か出して投票……ってのがいいのかな?

↑のアンケの話も含めて、フォントのサンプルはPDFでやろうかと思ってた。
ちなみに自分はヒラギノW2ユーザー。
あと平成明朝と、その他ダイナコムのフォントは何個か持ってるよ(タイトル用に)
小説でよく使う記号(「」=A。!?)をある程度網羅して、10pt〜8ptを0.5ptずつ見れたらいいなと思ってた。

ただ段組どうしよっか?
↑のアンケで人気だったものにするもよし、話し合って決めるもよし。
むしろ段組とかじゃなく、記号一覧・ポイント一覧みたいにした方がフォントのサンプルとしてはいいのだろうか。

持ってるフォントは提供するけど持ってないものの方が多いので、是非とも協力して欲しい。
サーバーの容量は1Gあるから、フォント用のサンプルPDFと、レイアウト用のPDFを別にしてもいいかもしれない。
作るの大変だけど、皆でやれば怖くないw

400 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 01:14:46
ノシ
自分も原稿終わった後なら協力できる。
フォントはリュウミンOPENのM、R所持。
TrueならM、U、L、B、H。
ヒラギノTrueならW3〜W5まで、OPENならW3のみ。
他、小塚とモリサワもあります。
ページメーカーでOPENタイプを使った場合or使わない場合とかの参考なども
必要ならやりますので、その時はスレででもお声掛け下さい。

401 :381:2006/12/27(水) 01:42:18
つ ttp://dojinnovel.web.fc2.com/font/pdf/test.pdf

フォントの見本、自分はこんなんを見たいと思ったので叩き台。
印刷してみると思うので、紙はA4。ヘッダー・フッターもそのフォント使ってる。
他に入れたほうがいい約物だとか、こうした方がいいとか、
意見あったら議論したい。
皆フォントいろいろ持ってるんだなー。和桜がずっと気になってたので見たいw

402 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 01:51:12
>381
すごーい ありがとう
良いサイトですね。
さっそく投票に参加してきました。
今後の活動の参考にさせてもらいます。

今ってデータ入稿とアナログ入稿とどちらが多いんでしょうね
気になります。
私は印刷するアナログ派です。
時代はデータなのかなぁ…

403 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 02:19:49
>381ヌゲー 自分がまさしくホスイとオモテたものが今実現しようとしている。
フォントスレでも見本見たいってレス良く見るんだよな。
持ってる人が同じ見本作ってうpしてくれると沢山集まるかもな。
聞いてみる?
自分も和桜気になってたので見たい

>402自分はデータ入稿派

404 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 03:37:55
和桜はブラザーのレーザープリンタの付属品。
OEM品で付いてるのもあるらしいが未確認。
フォント単体での市販はされてないはず。

自分のブックマークから使えそうなのを。

和文フォント大図鑑
ttp://ohkadesign.cool.ne.jp/wabunfont/index.html
STUDYとか参考になる事いっぱい。
なお、このサイトの検索で和桜は引っかからないw

小説書きとしては、「游明朝体」も興味ある人多いと思う。
字游工房
http://www.jiyu-kobo.co.jp/index.html


405 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 07:39:28
まとめの人乙です
過去ログ2〜6ならdatであった
夜にでもHTMLにしたのをうpします
あと落ちちゃった字書きさんの相談室もあったのでうpします

406 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 10:56:35
和桜は文字はキレイで気に入っているんだけど、?とか「」とかの記号が妙に太くてバランスがわるい

ので、印刷前にWORDの置換で記号関係だけMS明朝に変更してる

407 :381:2006/12/27(水) 13:21:55
んじゃあ、見本ページこれでどう?
ttp://dojinnovel.web.fc2.com/font/font.html

なんか今すごい突っ走っている気がする。
自分たまに一人で暴走するんで、やばそうだなと思ったら誰か止めてね。
フォントスレに頼みに行くのはどうしよっか。
あっちの人の求める物と、こっちでほしい物は同じなのだろうか?

フォントのレビュー・他のフォントも募集中。
ちょっと不安だけどメールフォームからファイル添付できるようにしておいた。
フォント見本を作ってくれる人は、そっからPDFをください。
し、信じてるよ……変な物送ってこないでね。

408 :381:2006/12/27(水) 13:26:03
あ、あと、重複を防ぐために、
「このフォントでサンプル作ったよ〜」ってのはスレに書き込んで欲しいかも。
自分もすぐにアップできるか分からないし。

自分が持ってるフォントは全部アップしたと思う。
なので後は皆さんよろしくお願いします(-人-)

409 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 19:31:40
ごめんなさい、教えてください。
ここでしばしば登場する「和桜」の書体、
今年密林で買った兄貴の5240には着いてなかったみたいなんですが
ドライバユーティリティのCD−ROMのほかにCD−ROMが
添付されているものなんですか?

410 :スペースNo.な-74:2006/12/27(水) 19:39:53
409ですが自己解決しました。

411 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 00:45:33
>404
ちょっと前から和文フォント大図鑑消えてる気が…(´・ω・`)
「ここは最果ての地」ってなんだよー。

>402
自分はアナログ派
データにする知識が無いのと「デザイソの現場」で
「PCで作ったのを出力してアナログ入稿すると、微妙なインクのムラがいい感じ」
と書いてあったからw

412 :403:2006/12/28(木) 01:12:03
>381乙。暴走しても構わんがw冬も終わりだ急がないしモチツケw
フォントのページいいね。自分言いだしっぺなのでフォントスレに頼みに
行ってみた。共通の住人多そうだが一応。

>402古文書じゃあるまいし、ムラって何だYOw

413 :381:2006/12/28(木) 01:20:49
>411
見れるよ?まとめサイトのリンクから貼ってあるからそれから飛んでみ。
ちなみに自分は印刷所で変えてるけど、できれば全データでやりたい。

>412
トン!
うん落ち着く……深呼吸してみる。

414 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 10:46:51
PDF、クセロよりCutePDF Writerのほうがよくない?
設定がめんどくさかったけど、文字化け率がはるかに低い気がする

415 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 12:23:01
確かにCutepdfの方が自分かなり使いやすかったよ
モル使い始めてから知ったけど、サイトに詳しく導入方法書いてあるし
それからpdf→psdで入稿できる幅か広がったよ

416 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 13:38:54
そうなの?
自分今クセロ使ってて、文字化けに苦労してるところ。

Cuteはサイトが英語だったので端から挫折orz
海外物の便利なソフトだとたまに
日本語の解説サイトを作る善意の人がいるけど、
ぐぐってもそれらしき物は見つからなかったしな。

辞書片手に頑張ってみようかな。

417 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 13:50:22
cutePDFか……自分用のアンチョコなら自分の日記に書きとめてたんだが。
まあ、そんなに悩むほど難しいものでもないし、多分辞書も要らない。

418 :381:2006/12/28(木) 14:20:02
再掲 つ ttp://dojinnovel.web.fc2.com/font/font.html
フォント見本、漠然と「見本作ってください!」じゃ動きにくいと思ったので、
欲しいフォント一覧を作ってみた。
ただ、前に「スレで見かけたフォント一覧」をまとめたはずなのに消したっぽい…
これ抜けてるよ、とか、これも欲しい!ってのがあったらよろしく。
とりあえず小説用のフォントなので、今回は“日本語フォント”ってことでいいよね?

419 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 14:50:51
>>414
>>416じゃないが、ありがとう!
試しに落として、前に文字化けしたDF平成明朝の文書を作ってみた。
Wordに流し込んで

Cuteでpdf→化けない
クセロでpdf→記号の位置他悲惨

という結果だったよ。
……ヒラギノ買ったのも後悔してないけどな!

420 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 15:15:55
話の途中でごめん
前スレで工.人舎のA5ノート触ってくるって言ったんだけど、今日見てみた。
…微妙。
値段とサイズと軽さは素晴らしいけど、キーボードがよろしくない。
なんか固くて反応が悪いんだよね。
ただでさえ小さいのに、固いから打ってるとストレス溜まりそうだなと思った。
PDA持ってる人ならわざわざ買い替える必要はないかも。
展示機だし、客に凌辱の限りをつくされて調子悪かったのかもしれないけどw
買う人はある程度字を打って試してからのがいいとおも。

421 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 16:59:04
>381
和桜なら持っているので協力したいのだけど
見本の体裁は揃えた方がいいと思うので
フォントだけ変更すれば済むように
pdfにする前のファイル(wordなり イラレなり)をupしてもらえないかな?


422 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 17:13:04
上のフォントまとめページにアップしてない?
下の方。

423 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 17:15:21
ごめん、字が小さくてよく見えてなかったよ

424 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 17:46:08
アンケート、装丁と値段とかもやって欲しいな。
特に文庫とか新書でいくらで売ってるかとか、売ってるのを見た・
買ったとか。
値段スレでも具体的な値段は出ないし。

425 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 19:30:23
無理。ページ数とジャンル、Rありなしで全く変わるだろ
値段は生き物なんだからアンケなんて出来ない
つか聞けば普通に意見もらえるだろ>値段スレ

426 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:01:09
>424
値段スレでは出ているよ<文庫と新書

A5二段…ページ数×10×0.8+(100円 フルカラー表紙の場合のみ)

文庫はA5の半値、新書二段ならA5の7割値
というのが値段スレでの見解。

427 :424:2006/12/28(木) 20:24:54
>425
>文庫はA5の半値、新書二段ならA5の7割値

それは収録量から単純に出してる感じがするし、印刷代から考えると安すぎ
ってレスもついてたから、実際に売ってる買ってる人の意見が聞きたいと
思ったんですが。
Rと人気ジャンルか分ければそれなりに統計でるんではないかと。

428 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:26:17
>426
文庫がA5の半値?
印刷代はそう変わらないから、原価割れするな…

429 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:36:33
過去ログ1〜6おまたせ
1と6はちょっとあやしいかもしれないんで
不具合あったら言って下さい

あと他の使えそうな過去ログも2,3つけました

ttp://www2.ranobe.com/test/src/up17927.zip

430 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:46:31
とりあえず冬コミに初参加する。
新書100P600円と200P900円で突撃する。
超マイナージャンルだけど、はじめてそのジャンルを知った人が買うかどうか試してみる。
50冊ずつ搬入予定。さて、どうなるか。

431 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:52:51
>430
赤字にならないかい?

432 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 20:55:03
>427>428
つーか、買い手としては装丁ではなく収録量で買いたいもんだよ、普通は。
でなきゃページ稼ぎだ。

>文庫はA5の半値、新書二段ならA5の7割値

だから、これで当然だと思うんだが。
文庫や新書の印刷代が割高なのは知ってるが
そこは作り手の我が侭と言われても仕方ない気がする。
箔押ししたから、本文を書籍用紙にしたから、その分値上げ〜
と言っているようなものじゃん。

高値つけても人気があって売れるなら
同人だし、それでもいいんじゃね?

433 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 21:05:42
赤字が嫌なら素直にA5のセット物使ってろってこった。

434 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 21:12:18
>433
禿同

そもそも文庫・新書は贅沢装丁だしなー
贅沢するなら覚悟はしとけってこと。
それで赤字が……と言ってる香具師はおかしい。

435 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 21:19:57
文庫や新書は
どうしても商業の値段と比べちゃうしね

文庫200PだとA5換算で100Pくらいだから
フルカラーカバー付きで900円というところか……。
文庫って本当に小さいしな。
900円なら自分は買うけど、1000円なら迷う、
1100円以上ならよほどの神以外は買わない。

436 :430:2006/12/28(木) 21:50:56
>>431
ちなみにフルカラーカバーつきなんだが、
参加費含めて全部売れたら丁度損得ゼロなんだ。

いろんな人に読んでもらいたいので、別に赤字でも構わないのだけれど。

437 :381:2006/12/28(木) 22:44:44
>429
過去ログトン!
6は前に貰ったのがあったので、1〜5と他のログを頂きました。

438 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 23:37:50
文庫本で52Pとか普通に作ってるけどな。

439 :スペースNo.な-74:2006/12/28(木) 23:38:51
値段スレはサークルの事情抜きで、
買い手にとって買いやすい値段をアドバイスしてもらうスレだからね。
文庫や新書で赤字出したくないなら死ぬ気で早割り使えってこった。

440 :スペースNo.な-74:2006/12/29(金) 00:45:18
>>429d資料出揃ってきたな

ループになるが字書きのヘタレ絵多くて萎えるなー>コミケカタログ
ヘタレ絵か手書きの殴り書きかどっちか極端だなw
それで場所取って何も詳細書いて無いなら初めての客は行かないだろ
いけてるフォントで作品、属性、値段だけをずばっと書いた方が
まだましだと思う。それを罫線で飾れば十分目立つ

441 :スペースNo.な-74:2006/12/30(土) 00:08:51
>>440
しかしどっかのスレッドで言われていたが
マイナーなジャンル・キャラだと
へたれでも絵がないとまず存在自体に気づいてもらえない、
という事情もあったりするらしいから、一概にそういう方法が良いとは
言い切れない気がするなあ。

128 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)