5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

さくらTVと出目川と何かのスレ

1 :【シドウTV】【視聴率4%】:2005/07/09(土) 12:13:13 ID:XlW4+g1T
週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/

■過去
1 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1084805389/
2 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1097132968/
3 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1107999379/

■最新のさくらTV実況スレへのご案内
http://2chs.net/i/2chs.cgi?s=wco+pag
http://2chs.net/i/2chs.cgi?s=wco+dea
http://2chs.net/i/2chs.cgi?s=wco+%83X%83m

■最近のさくらTVの優秀なスタッフ
弟 ◆UVaAk0rOs2
394 ◆vApDBkE.Tc
エライ人 ◆Gc4QFaCfEg
美奈 ◆mXhW/.IosY (旧トリ洩れ)
(ry ◆LImO8bHQ.E (旧トリ洩れ)


↓出目川

2 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/09(土) 12:13:46 ID:XlW4+g1T

┌────―――――─――――――──―――――┐
|                                  |
|                                  |
|                                  |
|   出目川スレは                           |
|   文字バレやらまとめやらを貼り付けて行く        .|
|    忙しい方や最近デスノを読み出した方に         |
|   優しいスレを、                         |
|   割りといい加減な感じでめざしています。      |
|                                  |
|                                  |
|                       ‐十 / l = ‐┬‐ ヽ /  |
|                   (二  \ 二)  l.   V   |
└────―――――─――――――──―――――┘
                          __
                       ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
                       /.:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:.//|ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                   j.:.:.:.:.:.:/〃!!  ヽト、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    ヘ.:.:.:.:/‐-- 、、   ,、-‐二ミヽ.:.:.:.:.:/
                   r┼〃 ニ。ニヾ二7ニ。ニ`ヽ辷:√ヽ
                   { ヘ{{  ` ̄ 〃⌒ll ` ̄   jj⌒リ冂} 詳細バレ師に感謝の心を忘れるな
                   | 爿ヾ ===彳   )ヽ、____〃  ヒ│おまいら!   
                 _| ヽ!   ,ィー`ー‐'─ヽ ̄    レ'丿   
       r─‐、___ --<  |/人_!   {{┬──‐‐ッ'     ├个ト、
    , --ヽ、  \ \: : : : :∨/ノ ハ    H´ ̄ ̄/ソ′   /| ハ||:\
    〈   /ヽヽ___, ヽ: : i: :∨ ノ ハ、  ヽ二二//    / ||∧ ||┬‐`ー- 、_
  ,;;┬‐`ーヽノ_ノ‐┐   |: : ヽ: :∨ / ハ  `ー─‐ '′  / /∧ リ |: |: : :`ー‐、`ヽ、_
  >┴‐┬r── r┴、  ハヽ: ヽ: ∨ /  ハ\  __ ノ/   ∧ V.:/ : : : : : : : : : : : : :|\
  {{   │i i_」L.ノヽハ  i ヽ: l : ∨ ハ!、 ` ー─'"     ∧ヽ/. : : : : : : : : : : : : : | :|  ヽ
  /77"´ ̄ ̄ ̄ 丁丁)/  | |: | : |ト∨  ト`ー- ______,イl {{ノ:|: :|: : : : : : : : : : :|: | :|  ヽ
 | ∨   { { {_. -┴ァ'/  / |: : : |: : :\ | ` ー──一´ノ |/: : |: :|: : : : : : : : : : :|: |/     |

3 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/09(土) 12:22:42 ID:tZvTr30v
3ゲトずさー三 (/ ^^)/




>>1


4 :(*θ*):2005/07/09(土) 12:42:40 ID:HjQlLwH0


5 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/09(土) 14:28:22 ID:HC5As/Wo


6 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/09(土) 16:56:43 ID:I/9E4Qhf


7 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/09(土) 17:36:22 ID:dj8hh1MA
>>1


8 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/09(土) 19:35:58 ID:RrJ9bYGR
>>1



9 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/10(日) 02:28:41 ID:MZU0JdvT
ウヘヘ前スレ950だよ!
立ててくれてありがとね(^3^)/チュッ

10 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/10(日) 05:08:02 ID:oxIzX2AF
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/

11 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/11(月) 09:55:59 ID:GL3OtITh
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!
フォー!!


12 :page.62「決断」:2005/07/11(月) 11:08:41 ID:O3OTtXR7
page.62「決断」
電話「ノートの交換は・・・夜神粧裕と行う」
煽り 信じ難い言葉・・・!!
あらすじ
名前を書くとその人間が死ぬデスノートを巡る争奪戦が始まった。仕掛けたのはメロ。彼は共にLを
継ぐ者であるニアと仲違いし犯罪組織に身を置いていた。そして今、メロは粧裕に狙いをつけて・・・!?
煽り 次なる標的は粧裕・・・混乱!!
松田「ああ なんで粧裕ちゃんが・・・・・・・・・」
月が電話で話している
月「うんうん
 はい ありがとう夜遅くにごめんね」
電話を切る
月「父さん 粧裕は12時40分に友達にメールをし3限目の講義に出ているつまり三時ごろまでは・・・
 父さん・・・大丈夫か?・・・」
総一郎「あ?ああ・・・」
リューク「駄目じゃん?」
伊出「次長 しっかりしてください 今 警察庁の実質トップは次長なんですから・・・」
相澤「伊出・・・」
総一郎「ああ・・・そうだな・・・
    ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・」
伊出「では 長官殺害と次長の娘さん誘拐を各部署に通達していいですね?」
松田「ちょっ ちょっと 何言ってんですか!?
   「警察に大きな動きがあったら殺す」って・・・聞いてたでしょ!?」
相澤「伊出・・・お前が言う様に 今 警察庁の最高指揮官は次長だ
   俺たちは次長の決定に従うまで・・・」
伊出「相澤・・・らしくないじゃないか・・・長官誘拐がわかった時 次長は即座に「各部署に通達」と言った
  それが身内になったからといって指揮官が姿勢を変えたのでは困る」
総一郎(・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
    「・・・・・・・・・・・・
    そうだな・・・自分の娘だから・・・と姿勢を変えたのでは警察官として失格だ・・・
    か・・・各部署に事実を言伝え・・・」
月(・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
 「間違っているよ父さん・・・ いや 考えが足りない 井出さんも落ち着いて考えてみてください」
総一郎「!?」
伊出「? どういう意味だ?」
月「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 これはあくまでも僕の考えで仮説の範囲でしかないかもしれませんが
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 長官を殺したのはおそらく誘拐犯じゃない・・・ キラだ・・・」

13 :page.62「決断」:2005/07/11(月) 11:09:04 ID:O3OTtXR7
リューク「おっ・・・」
松田「えっ!?月くんどういう事だ!?わかりやすく」
月「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・そうだな
 今 ここに居る者がキラに情報を提供しているなんて考えたら何もできない・・・
 ここに居る者は信用して話そう・・・ しかし 残念だが警察庁全体は信用できない
 可能性があるという事です・・・
 大体 長官とノートの交換を要求していた犯人が長官を殺して何のメリットがある?
 強いて言えば残虐性を見せ本気だと示すと言う考え方はできるが殺してまでする必要はない」
伊出「・・・・・・・・・」
松田「そ・・・そういわれれば ・・・・・・・・・・・・」
月「それにさっきの電話でも犯人は「長官は殺した」ではなく「長官は死んだ」と言っていた
 ・・・・・・・・・・・・・・・
 こうなったのも警察庁全体に長官誘拐を通達した途端・・・
 僕には警察庁内からキラに漏れたとしか・・・」
松田 伊出 相澤「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・」
月「火口が殺された事からも キラが日本警察にノートがあるとわかっている事はたぶん間違いない
 FBIや誘拐犯に知れてるくらいでもある・・・
 その日本警察の長官誘拐が何を意味するか キラは 大体 想像がついたのだろう
 キラは殺人犯だが正義を気取っている・・・ノートが悪に渡る様な事は避けたい
 それよりは警察にあった方がいいと・・・
 現状ではキラは別のノートを持ちここのノートは必要としていないのだろうし・・・」
松田「それでキラが長官を・・・」
月「僕はそう考える」
リューク「だってその通りなんだろ?」
伊出「なるほど・・・確かにそういう考えも成り立つな・・・」
月「しかし これは キラに繋がるヒントでもあるんだ」
総一郎「? どういうことだ?」
月「Lの死後 キラと繋がっているものは警察庁近辺から洗い出せなかった
 しかし 今 再び庁内に入り込んでいる可能性がある」
総一郎「・・・・・・うむ・・・」
月「ただ キラもノートの隠し場所とそれを知るのは父さんだけだとは わかっていない
 ノートが世に出る事を嫌うなら 父さんを殺せばいいんだからね
 後に 隠されたノートと誰かが 偶然 見つける可能性も0ではないが
 僕達を 皆 殺せば ノート所在はわからなくなる
 ヨツバの7人を殺したキラだ わかっているなら迷わず殺すだろう
 かといって 正義としては改札長の人間を全て殺す訳にもいかない・・・
 というのがキラの考え」
相沢「なるほど・・・
  その考えからいけばここに居る者の中に キラやキラの情報源にされている者はいないのは確かだ」
月「ああ キラは また どこからか警察の情報を得ているがやはり普通の人間だ・・・
 ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・
 だから キラを見つけるには・・・・・・・・・・・・
 いかに キラを追っている事をキラに気付かれないかなんだ
 追っている人間が 誰かわかったらその時点で殺される
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 警察庁に精通している誰かなのか?・・・
 キラが警察庁のセキュリティを破っているのか?・・・
 どちらにしろ 全部署に通達してしまうとキラに伝わる・・・
 そう考えるべきだ」
総一郎「うむ」
伊出「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・
  わかったよ月くん「今回は次長の娘が誘拐された」と通達すれば
  キラに娘さんが殺される可能性は十分ある・・・そういう事だな」
松田「そうですよ!」

14 :page.62「決断」:2005/07/11(月) 11:09:26 ID:O3OTtXR7
月「はい もちろん 可能性のひとつでしかないかもしれないが危険すぎる
 犯人が ノートを奪いに来ている事からも これはキラ事件の一部として考えるべきだし
 何よりも ノートの存在を警察内で知っているのはここに居る者だけだ
 できる限り ここに居る者だけで動くべきだと僕は考える」
相沢「じゃあ 他には 長官が殺害された事だけを公表し その犯人を追うという形を取らせるか・・・」
伊出「うむ そして 我々は次長の娘さんとノートの交換を交渉しつつ 犯人を捕まえる・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・」
松田「・・・・・・・・・・・・
   そうですね 長官誘拐は隠し通せないだろうし・・・」
リューク「ククッ 上手く言いくるめたな ライト
    下手に警察全体で動かれたら妹が殺されそうだもんな・・・
    流石に おまえも 妹は かわいいんだ?」
月(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 それだけじゃない 今の僕の発言でここに居る者
 特に僕と父がキラなどという考えはもう絶対に生まれない
 問題は敵がノートだけを奪いに来ているのか・・・
 それとも・・・キラに反逆しようとしているのか・・・
 ・・・・・・・・・・・・
 ・・・そして 誘拐犯とは反対にアメリカ警察はキラ捜査を名目にノートを奪いに来ているのだろう
 どちらにしろ 双方とも キラにとっては敵でしかない・・・)
 「しかし どう動くかは父さんが決める事だ」
総一郎「! うむ・・・」
月「皆で よく相談して決めてください こっちの足並みが揃わなければ話にならない」
相沢「そうだな」
松田「うんうん」
月「僕も もう一度ひとりでよく考えてみるよ・・・」
総一郎「ライト ありがとう 同じ家族なのにおまえの方がずっと冷静に・・・」
月「そんな事ないよ 父さん
 僕だって まともじゃない・・・ 頭を冷やしてくる・・・」
月が寝室に入る
そこには寝転がって雑誌を読んでいるミサがいた
ミサ「! ライトー 今日は終わり?」
月「いや 当分 寝る暇もなくなりそうだ」
ミサ「あっ・・・そう・・・」
月(今 人間界の物になっているノートは三冊・・・
 一冊はミサが所有 憑いているの死神はリューク
 ただし これは埋めてあり ミサが持つのは切れ端
 もう三冊はレムのノートだったが レムが人間界で死んだ事により
 人間界の物となり 僕が所有しているノート
 そして 最初はリュークから僕に渡ったがリュークとレムのノートの交換により
 憑く死神はレムになり 火口を経て 一度は所有権を僕が取り戻し
 今は父が持っているノート
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
 「リューク 今 父が持っているノート 所有権は誰にある?」
リューク「へっ?
     いや 普通に考えて総一郎・・・あ?おまえ あのノートの所有権 放棄した?
     いや・・・しなくても もう相当な時間 総一郎が持ってることになるから移ったのか?・・・」
月「・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・
 レムの方がいきてればよかったのにな・・・」
ミサ「でもさーっ あのノートに憑く死神はレムなんだから
  レムが死んじゃったら関係なくない?
  持ってる人の勝ちじゃん」
月「ミサは寝てろ」
ミサ「ちぇ〜っ ダーリンこわい〜っ」

15 :page.62「決断」:2005/07/11(月) 11:10:02 ID:O3OTtXR7
月(ミサの言う通りか・・・
 仮に ノートが奪われる様な事になっても目の取引をされる心配はない
 ならば ミサという目を持ったこっちの方が・・・
 いや 他に渡ることなど考えていては駄目だ・・・
 やっとここまで世界がキラ寄りになってきているんだ 乱されてたまるか・・・
 何としても誘拐犯・・・ アメリカ警察を封じ込めるんだ・・・)

多喜村長官殺害の記事が載った新聞が出る

どこかのビル
二アがマッチを重ねて摩天楼を作っている
レスター「二ア」
二ア「はい」
レスター「誘拐されていた日本警察長官が殺された」
二ア「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・  誰にですか?」
レスター「誰に?それは誘拐したその犯人に・・・」
捜査官「キラにだったら面白いな」
二ア「そうですね・・・人質が死んだのではノートの交換が出来なくなります
  それにキラだったら・・・・・・・・・・・・
  だいぶ キラが絞り込めます」
レスター「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     長官殺しの犯人はLAに潜伏と日本で発表する様だが
     こっちの人間だったら国際問題に・・・」
二ア「都合がいいじゃないですか 堂々と捜査に参加できます
   それよりレスター指揮官 彼の行方は?」
メロの写真を見せる
レスター「それが・・・4年前 二アの言う施設にいたのは確かだが・・・
     その後は皆目・・・」
二ア「皆目ですか・・・・・・・・・・・・」
レスター「すまない」
二ア「いや それでいいんですよ
   所在が 皆目 わからないと言う事が知りたかったんです」
レスター「? ・・・・・・なるほど・・・ それほど怪しい者と?・・・」
二ア(メロ おまえは いつも感情的になりすぎて 大事な事をおろそかにしてしまうんだ
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  それとも この件には全く関係ないのか?・・・ 院に写真を残していくなんて・・・)

16 :page.62「決断」:2005/07/11(月) 11:10:25 ID:O3OTtXR7
午前4時
伊出「わかりました では 娘さんの方はここに居る者だけで」
相沢「まず 粧裕ちゃんの足取りを聞き込みたいところだが
   さすがに この時間じゃ ・・・・・・・・・・・・・・」
松田「じゃ 僕 少し寝ておきます」
携帯電話が鳴る
総一郎「奴だ!!
松田 相沢が逆探知の準備をする
総一郎「いいか」
電話に出る
総一郎「夜神だ」
電話「娘が やっとこっちに届いた」
総一郎「こっち?」
電話「ここが どこかくらい 大体は わかってるだろ?」
総一郎「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
電話「取引は こっちでする
   単身 ノートを持って二日後までに とりあえずLAだ レイクホテルに泊まれ」
総一郎「取引は娘の無事を確認しなければしない!声を聞かせろ」
電話「それはできない」
総一郎「できない!?ま まさか」
電話「安心しろ 喋れる様にすると下を噛まれる恐れがある
  また「人質が死にました」じゃ 取引にならないだろ?
  でもさー」
月「!?」
電話「この子の誘拐おまえか俺が公表して 「ノートと交換」って犯人が言ってるって言ったら
   この子 死ぬはず なんだよね・・・」
リューク「クク・・・」
電話「まあ・・・警察の人間じゃなく秘密は漏れないから
   殺さないって 微妙な理由は成り立つけどね」
総一郎「な 何を言っている!? こっちは娘の安否を聞いてるんだ
    それが こっちの取引の条件だ」
電話「わかった わかった またメールで画像を送ってやるよ」
電話が切れメールが届く
そこに映っていた画像は、テレビの前で口をガムテープで止められている粧裕が後ろ手に縛られていた
総一郎「粧裕」
月がパソコンを操作し始める
月「後ろにあるテレビに映っている番組 確かに向こうで 今 放映されている物だ
 無事だとわからせる為にわざと映してるんだ」
松田「よ・・・よかった・・・とりあえず生きてるってことか・・・」
相沢「次長 ロサンゼルス5番街まで絞れました」
伊出「逆探も承知の上だろうな」
総一郎「ノートを持ちLAへ行く
    警察次長として そして 夜神粧裕の父としてだ!!
    私が全ての決断をし 全ての責任を取る」
煽り 救出へ!!
次回予告
月がある人物に依頼を!!その返答は・・・!?次号、「的」!!

17 :page.63「的」:2005/07/11(月) 11:11:09 ID:O3OTtXR7
page.63「的」
煽り 粧裕を救え!!夜神次長の断固たる決意!!
あらすじ
デスノートを手に入れるため動きだしたメロは、夜神粧裕を誘拐しノートとの交換を要求した。粧裕救
出のため、夜神次長はLA行きを決断。一方、ニアもまたキラとノートを追って動き出しており!?
総一郎 「ノートを持ちLAへ行く
     警察次長として そして 夜神粧裕の父としてだ!!
     私が全ての決断をし 全ての責任を取る」
月 「父さん それなら策を練ってからだ」
伊出 「そうですよ 次長」
総一郎 「しかし 二日以内にLAだ 時間が・・・」
伊出 「大体 ホテルまで指定され そこへ のこのこ出て行ったら 相手の思う壺では」
相沢 「いや 場所が指定されたなら 逆に策を立てやすいと 月くんは言っているんだろ」
伊出 「しかし 危険だな・・・
    犯人達と接触すれば次長と娘さんは殺される可能性が高い・・・
    ノートを奪われれば尚更・・・」
総一郎 「伊出・・・確かに・・・おまえの言う通りだが・・・」
相沢 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    いや ノートを奪われたら俺たちだって わからないぞ・・・
    もう5年前から 警察は勤務している者の本名や写真などのデータは残していないが
    もし 長官がLと捜査していた者の名前を吐かされていたら 松田 模木 俺の名前は知られている・・・
    過去に遡れば 名前から我々の顔に辿り着くのは 絶対不可能とも言い切れない・・・」
松田 「そうですね
    でも ノートで殺されるなんて事よりも僕たちのことがバレていて
    動いていると気付かれたら粧裕ちゃんが・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・
    犯人は 警察に大きな動きがあれば殺すって・・・」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
伊出 「そうだな そうすると自由に動けるのは月くんと私だけという事に・・・」
総一郎 「そんな事は わかっている 粧裕が さらわれたんだ
     少なくとも 私のことも知られているんだろう
     それを承知の上で行くといっているんだ」

18 :page.63「的」:2005/07/11(月) 11:11:55 ID:O3OTtXR7
伊出 「し・・・しかし 知られていない 可能性だって0じゃない 顔だけでも隠して・・・」
総一郎 「飛行機やホテルに フルフェイスのヘルメットを被って入れとでも言うのか」
松田 「いや それじゃ次長がハイジャック犯にされるって・・・いうか入れないでしょう どっちが犯人だか」
伊出 「いや だから 必要なところには 全て事情を説明して・・・」
相沢 「その事情をどこにも出したくないんだよ 伊出・・・」
伊出 「・・・・・・・・・ そうか・・・ そうだな ・・・・・・・・・・」
相沢 「とにかく FBIに連絡し協力を仰ごう LAなんだし せっかく協力を申し出てくれてるんだ」
松田 「うん うん」
伊出 「そうだな アメリカ警察なら ホテル周辺・・・ピイポイントでも 衛星を使って見張れる」
松田 「ノートは本物を持っていくんですか?」
総一郎 「ニセとわかったら 粧裕も私もおしまいだ」
伊出 「とりあえず 今すぐにできる事は
    次長の居場所がわかる様 発信機を会話を聞ける様 盗聴器を上手く仕込む事ぐらいしか・・・」
総一郎 「それも駄目だ 調べられ見つかったらどうする
     ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・
     皆・・・ 私は小細工なしで行きたい」
月 相沢 伊出 松田 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・」
月 「わかったよ 父さん 日本警察・・・と言っても 今 ここに居る物だけだが その指揮も・・・
  アメリカ警察の指揮も 僕・・・いや Lが執ろう 先にLAに入り アメリカと体制を整えておくよ
  僕はデータ上では 単なる大学院生とされている
  息子として知られている可能性もあるが 向こうが警戒する理由は無い 軽い変装で十分だろう
  相沢さんたちも同様に ただし バラバラの飛行機で・・・
  念の為 一番バレにくい伊出さんが 父と同乗する」
総一郎 「・・・・・・・・・ うむ・・・」
月 「それと僕の部署で開発した携帯番号共有システム これだけは使える」
松田 「番号共有システム?」
月 「ある携帯への電話を特定した 他の携帯でも聞けるシステムです
  まだどこにも発表してないから安全だし 役に立つ
  父さんがホテルに着いてから 犯人が どういう連絡手段をとってくるかわからないが
  少なくとも今は 相手も父さんの携帯に かけるしかないんだ」
松田 「なるほど」
月 「父さん自体には 発信機も盗聴器も付けない」
伊出 「・・・・・・・・・・・・わかった」

19 :page.63「的」:2005/07/11(月) 11:12:18 ID:O3OTtXR7
SPK
長官 「では タキムラを殺したのは誘拐犯ではなく キラだと?」
二ア 「その線もあると言っているだけです
    そうだったら キラは日本警察の情報を得ていた事になると」
長官の携帯がなる。
長官 (非通知・・・私に非通知でかけられるのは・・・」
月 「Lです」
長官 「Lだ・・・今の」
二ア 「・・・・・・・・・」
長官 「・・・・・・」
月 「長官 ジョン=マッケンロー いや ラリー=コナーズ捜査官の話は 夜神次長から お聞きしました
     多喜村警察庁長官殺害事件に力を貸して頂けますか」
長官 「・・・・・・・・・・・・そうですね・・・・・・・・・・・・」
二ア 「電話を・・・・・・」
月 「!?」
二ア 「二代目L はじめまして」
月 (! ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
  「二代目?どういう事ですか? あなたは?」
二ア 「隠していても仕方ありません
   私達はLに頼らずキラを捕まえる為に新しく作られた組織でSPKです
   この組織の上7名ほどがLの死を知っています」
月 (・・・・・・・・・・・・・Lの死を・・・誰が・・・どこから・・・ ・・・・・・・・・・・・)
二ア 「そして 私がSPKの中心にいる・・・そうですね・・・ Nです・・・」
月 (N?・・・ふざけているのか?・・・
  しかし この雰囲気は ・・・・・・・・・・・・・・・
  なんなんだ? ・・・・・・・・・・・・・・・・)
二ア 「Lには頼らないと言いましたが
   事実 アメリカ内ではCAIやFBIは もう Lではなく 私のほうを優先し動きます
   しかし 日本の警察庁長官殺害は許しがたい犯罪ですし・・・
   この事件はキラ逮捕に繋がる可能性を秘めていると私は考えているので
   全面的に協力したいと思います」
月 (・・・・・・・・・・・・・・ キラ逮捕に繋がる?・・・なんなんだ こいつ・・・この自信・・・
  キラを追うなら追っている事を 極力 知られないようにするのが鉄則のはず・・・
  やはり似ている・・・こいつには関わらない方が・・・いや・・・駄目だ・・・もう遅い・・・
  ここで引き返そうとしたら怪しまれる・・・Lになりきるんだ・・・ ・・・二代目Lに・・・)
二ア 「どうしました L」
月 「い・・・いや
  実は 長官が殺害された後 犯人と思われる者に 夜神次長の娘が誘拐され
  LAで取引と言ってきています」
二ア 「取引?ノートとの交換ですね」
月 「・・・・・・・・・そうです」
二ア 「わかりました LAにできる限りの捜査員を 事件の詳細は言わずに集め
   LA全域を衛星カメラで見張らせ・・・いや・・・
   全指揮は あなたにお任せいたします L」
電話が切れる
月 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・」
相沢 「よかった指揮権がこっちに」
松田 「しかし アメリカは もうLに従わないというのは・・・ ・・・・・・・・・・・・」
月 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・」
SPK
二アがダーツの矢を取る。
レスター 「二ア いいのか キラを まともに追えなていなかった ニセのLなどに任せてしまって」
二ア 「だから いいんじゃないですか 付け入る隙があるという事です
   もちろん人命が第一です
   しかし 我々SPKの目的はあくまでも―――
   ノートを取る事 キラを捕まえる事です」
二アが的に向って矢を投げるが当たらずに床に落ちる。床にはたくさんの矢が転がっていた。
二ア 「それに・・・実は 私は 一度ノートが日本警察から他に渡った方がいいとまで思っています」

20 :page.63「的」:2005/07/11(月) 11:12:47 ID:O3OTtXR7
翌日
月 「じゃあ 僕は先に入りLとして動ける様 準備を進める」
松田 「って 月くん 後ろ・・・・・・・・・・・・」
月 「ああ ミサもハリウッドで撮影が始まるし カップルの方が目立たないから一緒に行くだけだ
  もちろん ミサは ヨシダプロの人と居てもらい 僕とホテルは別」
ミサ 「え〜っ ホテル違うの〜〜〜・・・」
リューク 「まあ 俺はまた面白そうな現場に行けて 嬉しいぜ ライト」
ミサ (何よ・・・ 「君の目は 今回も必要になるかもしれないから一緒に来てくれ」
   って言ってたのに・・・・・・・・・・・・・・・・まあ来るなって言われても絶対ついていくけど―――)
松田 「わかった じゃあ 僕は次の便で」
相沢 「その次に俺 一応 髪も切って行くよ 模木は この日本の本部で待機だ」
伊出 「最後に私と次長が・・・・・・・・・・・・」
総一郎 「ライト・・・ 私の命と引き換えでもいいんだ 粧裕だけは・・・頼む・・・」
月 「馬鹿なことを言うな 父さんは それで満足かもしれないが
  残された者は どれだけ辛い思いをするのか わかってるのか!!
  粧裕の目の前で父さんが死ぬような事は絶対に駄目だ
  僕と連絡が取れない状態になるかもしれない
  一人で判断できない局面にぶつかったら その時は―――
  必ず 粧裕も父さんも死なない形を選択する そう約束してくれ」
総一郎 「ライト・・・」

21 :page.63「的」:2005/07/11(月) 11:13:13 ID:O3OTtXR7
空港
歩いている総一郎の後ろに長髪の男がつく。
男 「Mr.夜神」
総一郎 「!! なんだ?犯人の一味か?」
男 「全く・・・俺は 昨日からここに居るんだぜ」
伊出 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
男がメロに電話をかける
男 「M0 VIS236 C6 今なら まだ SE333便にギリギリ間に合います
  たぶん その次の便に乗るつもりです こっちの用意は これを逃すと最終便って事に」
メロ 「都合がいいな SE333便にギリギリに二人で駆け込め」
男 「SE333便に乗る チケットは俺が持っている 急げ 18ゲートだ」
総一郎 「わ・・・わかった」
伊出 「成田で男が接触 押さえますか?」
月 「伊出さん 落ち着いてください そんな所で 今 その男を押さえても何にもなりません
  とにかく 見失わない様に・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
総一郎と男が飛行機に駆け込む。
伊出 (しまった)
    「次長は私と乗るはずのとは違う便に男と・・・ 緊急の為 警察として乗り込み―――」
月 「落ち着いて 伊出さん そんな行動を取って相手に知られたら マズい
  どこ行きかわかりますか」
伊出 「えっと・・・あっ これも LA行きだ それなら 相沢さんが乗っている便じゃないですか?」
月 「ああ そうだ じゃあ相沢さんにメールで連絡を・・・ ・・・・・・・・・」
  (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・
  まさか飛行機まで・・・ ・・・・・・・・・・・・ まずいな・・・)
飛行機の中
相沢 (次長・・・くそう・・・一体どうなってるんだ・・・)
男 「この端末を・・・・・・・・・・・・・・・ワイヤレスイヤホンは耳に・・・」
メロ 「ヤガミ この声は おまえにしか聞こえない おまえの隣にいる男にもだ よく聞け
   俺が おまえの娘を誘拐した主犯だ
   俺は おまえや娘の命など これっぽちも欲しくない
   今 俺が欲しいのはとりあえずノートだけだ
   おまえが 俺の言う通りに動けば二人とも殺しはしない
   取引は おまえが納得し安心してできる やり方を用意してある 逆らわぬ事だ」
総一郎 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     娘の命と殺人ノートを得たいの知れぬ者と交換・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     それが差し迫った時・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     わ・・・私は どっちを取るべきなんだ・・・
     警察官として・・・人間として・・・親として・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
管制官 「! SE333便 SE333便 空路を外れている! SE333便 SE333便 聞こえているか!?」

煽り 早くも緊急事態!!
次号予告
飛行機の行く先は・・・!?その時!?次号、大増27P「直角」!!
夜神次長がLAへ!!誘拐犯との接触は・・・!?

22 :page.64「直角」:2005/07/11(月) 11:13:52 ID:O3OTtXR7
page.64「直角」
煽り 夜神次長を乗せた機が!?
管制官 「! SE333便 SE333便 空路を外れている! SE333便 SE333便 聞こえているか!?」
カイル 「こちら SE333便 よく聞こえています 空路は外れているのではなく 私が外しています」
管制官 「!? な 何を言っている? どうした ふざけているのか?」
カイル 「こんな事 大真面目でなければできません」
管制官 「!? ・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
カイル 「これはハイジャックとは違い 少し寄り道をし 乗客を一人降ろすためのものです
     レーダーで しっかり追ってもらって構いません
     しかし 変な邪魔が入るようであれば 容赦なく乗客を道連れに 墜落します」
管制官 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ な・・・なんだ?これは・・・?」
あらすじ
夜神粧裕を誘拐したメロのノートとの交換の要求に対し、夜神次長はアメリカ行きを決意。月らも先
にアメリカへ入ったが、メロの手下が成田で早くも次長に接触。そしてその飛行機は空路を外れ・・・!?
煽り 救出か!?
松田 「月くん いやL 次長の乗った飛行機は LAとは違う方向に
    一人だけどこかに降ろすって・・・ たぶん次長を・・・
   聞いてる?・・・・・・・・・・・・・・・L・・・」
リューク 「クク・・・」
月 (くそっ・・・父と乗り込んだ男がハイジャックを? ・・・どこへ・・・ これでは LAに先回りした意味が・・・
メールが届く。
月 (飛行機の中の相沢さんからメール ・・・・・・・・・・・・・・・・・)
メール
次長と次長と一緒に 乗り込んだ男の席は44−Gと44−H
私は運良く二人が見える37−B 二人に特に動きなし
月 (動きはなし? ・・・・・・・・・・・・・・・・・)
相沢にメールを打つ。
メール
その機は空路を外れている 夜神次長と同乗した男がハイジャックしたのではないのか?
夜神次長だけをどこかで降ろす様だ 二人から目を離さず 周囲の動きを良く見てください
相沢 (!? ・・・・・・ ・・・・・・・・・)
月にメールを返す。
メール
二人は静かに席についている
ジャックしているのならば他の人間としか思えない しかし機内も変わった様子はなし
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  という事は あらかじめパイロットを引き込んで?
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  しかし 13日発の乗務員は前もって全て調べたが 怪しい者は いなかった 当日に変更も されてない・・・
  機長は15年以上のベテラン・・・ 副機長も何の問題も・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  こんな者にまで手を回す力が? ・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・
  駄目だ 僕もまだLAに着いたばかりでLとして全世界の警察に指示を出せる状態ではない
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
ミサ 「ラ ライト どうしたの? 大丈夫? 顔色・・・」
月 「ミサは黙って僕の言われた事をしていろ」
ミサ 「えっ ・・・・・」
月 「日本の裁きをいつもより しっかり 殺ってくれって事だ
  今 それが おろそかになると まずい事くらい わかるだろ
  そうじゃなくとも 相手はどっちも キラに探りを入れてきているんだ」
ミサ 「は・・・はい・・・ えっ? 相手って? ・・・・・・」
月 「いいから言われた事を!!」
ミサ 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
リューク 「やつあたりだ」

23 :page.64「直角」:2005/07/11(月) 11:14:14 ID:O3OTtXR7
月 (くそっ・・・ 仕方ない・・・・)
電話をかける。
月 「長官 Lです Nを・・・」
長官 「はい」
月 「N 現状は わかっていると思います そちらで航空会社 警察 軍に まだ動かぬ様 通達を頼めますか?」
レスター 「何やってんだ Lは? 頼りないな・・・」
二ア 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・
    わかりました・・・L・・・ 着地地点を割り出し・・・ その付近を衛星カメラで監視します
    他にも できる事があれば 指示してください」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
模木 「L 成田空港の監視カメラから 次長と同乗した男の映像が見つかりました」
月 「すぐに その映像を こちらへ」
模木 「はい」
月 「ミサ 死神の目でこいつの名前を」
ミサ 「ザック・イリウス スペルは ZAKK=IRIUS」
月 「N 夜神次長と同乗した人物がわかった 名はザック・イリウス
  パイロット達と同様 そちらで洗ってください」
二ア 「! ・・・・・・ ・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
レスター 「割と早く 名前は割り出したな」

24 :page.64「直角」:2005/07/11(月) 11:14:32 ID:O3OTtXR7
飛行機が砂漠に着陸する。
乗客 「人を降ろすって 砂漠じゃないか」
乗客 「な なんなんだ? まさか私達も ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
乗客 「ハ・・・ハイジャックなのか? ・・・」
カイル 「ミスター ここで お降りください」
乗客 「降りろって 誰が・・・?」
乗客 「こんな所で降りたら・・・」
総一郎 「降りるのは私だ 通しでくれ」
フライトアテンダント 「えっ・・・ で でも・・・・・・」
総一郎 「それで 他の者に迷惑はかからなくなる 頼む」
二ア 「L 着陸現場を衛星カメラで捉えました こちらで見てる物は 全て そちらにも 常に送ります」
月 (父さん・・・)
リューク 「ククッ・・・ どうなってんだ これ? ここで どう取引すんだ?」
飛行機が飛び去り、総一郎一人残る。
メロ 「ヤガミ もう自分の携帯を使って構わない
   おまえの娘と迎えに 操縦者一人だけしか乗ってないとわかる ヘリを寄こさせろ
   そして それ以外の どんな物でも その地点3q以内に近づいたら
   二人を殺すと犯人が言っていると伝えろ」
月 (確かに こんなところでは 気付かれずに近づくのは 不可能だ・・・
  いまは3q以上 離れた地点に待機させるしか・・・
  しかし これでは相手も逃げる手段がないはず・・・だが・・・)
  「N ヘリを出せますか?」
二ア 「はい マッケンローなら操縦できますし Mr.夜神と顔を合わせているので 彼を向わせます」
捜査官 「手配を」
捜査官 「はい」
月 (父さんが自分の端末を使っているという事は・・・もしかして・・・)
総一郎の携帯電話が鳴る。
メロ 「なんだ?」
マフィア? 「夜神の携帯ですね」
メロ 「出ろ ただし イヤホンの入っている耳で聞け そうすればこっちにも聞こえる」
電話に出る。
総一郎 「夜神だ」
月 「Lです」
総一郎 (ライト・・・)
月 「二人の命を最優先します ノートが渡っても構いません 犯人の要求通り そこへ
  一台のヘリを向わせました FBI捜査官ジョン=マッケンロー氏が操縦しています」
総一郎 「わかった・・・」
     (頼む・・・ライト・・・)
メロ (嫌に聞き分けがいいな 新L・・・)
   「入り口を」
マフィア? 「Y462 入り口を開け」
階段が現れる。
メロ 「見えたな ヤガミ そこから入れ」
レスター 「地下か!? ・・・・・・・・・・・・」
二ア 「これは 面白いですね・・・」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・ くそっ 地下か・・・
  当然 衛星の事も 読んでいたか・・・ これでは動きを見る事も
  ・・・・・・・・・・・・・・・)
二ア 「・・・・・・・・・・・・ L 何か手は?
    まさか 本当にノートが誰ともわからぬ者の手に落ちていいと思っているんですか?」
月 (・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・
  ま・・・まだ間に合う・・・いざとなれば粧裕を・・・それで取引は・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・
  馬鹿な事を考えるな ここで粧裕が死んだら キラは数人に絞られる
  ・・・・・・・・・・・・・・・
  「い・・いや あんな所にあんな物があったという情報は全くない・・・
  ですが 相手もノートを奪ったとしても 何らかの方法で移動しなければならないはずです
  レーダーから それを見失わない様お願いします ・・・・・・・・・・・・・・・」

25 :page.64「直角」:2005/07/11(月) 11:14:52 ID:O3OTtXR7
総一郎 「粧裕」
Y462 「ヤガミ 銃は持っているか?」
総一郎 「い・・・いや そんな物を持って飛行機には・・・」
Y462 「では俺が」
総一郎 「!」
Y462は銃を取り出し、撃つ。
Y462 「防弾ガラスだ わかるな ここは数年前まである組織が物の取引に使っていた場所だ 多少 改造はしたがな
     ノートはここへ入れてもらう こっちにも穴があるが見ての通り 手が やっと入るだけの穴だ
     お前の方は 両手を入れてもまだ余るほどの穴だ 引っ張り合いになって取られる心配も あるまい
     ノートを入れたら 俺がこのロックを解除し お互いが一歩下がり ガラスを90度回し
     ノートはこっちに 娘は こっちだ
     互いの左側の突き出した壁で 逆にも 90度以上も 回らない
     回ったら そっちでロックすれば それで戻りもしない お前と娘の出口はすぐ後ろ
     見てわかるように 俺の出口は 後方ずっと先だ
     こっちが地上に出る頃には おまえたちは飛び立っている
     そして 交換に応じなければ ここから娘を撃つ 壁が回れば 撃つ事もできなくなる
     まあ これは表面上 おまえを納得させるだけの物で 殺そうと思えば爆薬を仕掛けたり
     スナイパーを砂漠に潜ませたり 手段は いくらでもある
     問題は おまえが 飛行機の中で聞いた言葉と合わせ我々を信用するかどうかだ」
総一郎 (・・・確かに交換条件は表面上納得の行く様に できている
     こいつらを信じれば 粧裕も私も助かるという風に・・・
     それに向こうもヘリで逃げるらしい それなら 十分 レーダーでノートの行方を追えるという事に・・・
     ・・・・・・・・・・・・・・
     ここまで来てしまったんだ 後はライト達を信じて まずは粧裕を・・・)
Y462 「ノートはちゃんと持ってきているんだろうな?」
総一郎 「・・・ああ 背広に仕込んでいる」
Y462 「なるほど そのケースに入れて来ましたなんてのじゃ間抜けすぎる ノートを出しておけ」
総一郎 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ わかった」

26 :page.64「直角」:2005/07/11(月) 11:15:09 ID:O3OTtXR7
レスター 「指定の場所に 迎えのヘリ到着」
二ア 「・・・それより 1q離れた地点にもう一台ヘリがいます 3番です アップに」
月 「誰も乗ってない様ですね あれが犯人の移動手段と見ていいでしょう
  あれを見失わないようにしてください N」
メロ 「Y462 始めろ」
Y462 「では ノートを試す 左のガラスの中へ」
総一郎 「試す!?・・・ ・・・・・・・・・・・・ 人を殺すのか?そんな事は・・・」
Y462 「おいおい 試さず交換できるはずがないだろ
     大丈夫だ 試すのは いずれ キラに殺されるような奴だ」
総一郎 (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・)
Y462 「おい 娘が死んでもいいのか!?
     これだけ万全に用意してきた俺たちを信じないのか?」
総一郎 「・・・・・・・・・・・・・・・・・ そうじゃない・・・
     たとえ犯罪者でも ・・・・・・・・・・・・・・・・」
Y462 「・・・・・・・・・ 馬鹿か おまえ・・・ ノートと娘を交換する気で来たんじゃないのか?・・・
     どうせ この中の事は 外には出ない・・・」
メロ 「・・・・・・・・・・・・・ 仕方ない 娘を殺せ・・・
   もたもたしていれば足が着く 娘を殺―――」
総一郎 「わ・・・わかった 止めてくれ!!」
Y462 「よし いい子だ まだ しっかり ノートを持っている事だな」
ノートに名前を書く。
ミラー 「うっ」
マフィア? 「!? どうした大丈夫か ミラー」
マフィア? 「な・・・なんだ!?」
マフィア? 「組織の薬を勝手に流したりするとそうなる 覚えておけ
      使えねー男だったがはじめて役に立ったな」
マフィア? 「・・・・・・・・・」
マフィア? 「Y462 ターゲット死亡」
Y462 「はは ノートは本物の様だ では 手を離せ 娘と交換だ」
粧裕が開放される。
粧裕 「父さん」
総一郎 「粧裕」
月 (粧裕・・・ 父さん・・・)
リューク 「おっ 助かったのか・・・・・・・・・」
月 「二人が ヘリで安全圏に出たら 捜査員を あそこへ・・・」
捜査官 「L 犯人も ヘリに乗り込んでます 顔は覆面で わかりません よく見てください」
二ア 「これは 100% ノートとの交換はしてるって事ですね・・・」
月 「・・・・・・・・・・・・・ まだ 何があるのか わかりません どちらもレーダーから放さないでください
  犯人達のヘリはできる限り 着陸まで追跡しそこで押さえる
  途中 ヘリからノートを落としたり 空中で渡す可能性なども考え 衛星から絶対に外さないように」
二ア 「・・・・・・・・・・・・・・・ 結構 難しい事を簡単にいいますね・・・
    わかりました できる限り やってみます
    !
    駄目です やられましたね L」
月 「えっ? ・・・ はい・・・? どうしました!? N」
二ア 「Mr.夜神の入った入り口と 犯人が出た入り口の間 500mずつの地点から
    ミサイルが発射されようとしています あれは レーダーでは追えない型です」
月 (ミサイル?・・・ ミサイルにノートを・・・)
リューク 「ウホッ」
煽り ノート、奪われた!?
次号予告
次号、「責任」!!

27 :page.64「直角」:2005/07/11(月) 11:15:40 ID:O3OTtXR7
メロ 「ヤガミ よく聞け その機はLAに行く前に ある場所に寄る お前の娘がいる場所だ
   そこで お前だけを降ろし ノートと娘の交換をする
   おまえが勝手な行動を起こさない限り 二人の命は保証する
   同様に他の乗客も LAに着くのが遅れるだけで何の害も及ばない
   いいか おまえと娘の命を保証するという理由は ふたつある
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   第一に キラに目をつけられたくない という事だ
   タキムラの死は 利用したように見せたが 我々が殺ったのではない たぶん キラだ
   しかし おまえや娘を 今度我々が殺したとなれば キラのターゲットになり得る
   そして もうひとつは おまえ達 日本警察とも これ以上 面倒な事になりたくない
   結果的 にタキムラが死に
   さらにお前と娘を殺したのでは 感情を逆撫でするだけで 我々に何の得もない
   いくら日本警察が無能といえども―――復習という動機は厄介だからな
   おまえには 我々の安全の為に 生きてもらった方がいいんだ
   白々しいセリフよりも よっぽど信じられるだろ?」
総一郎 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・」
メロ 「ヤガミ・・・ Lに連絡を取れ」
総一郎 (!?・・・ まさか単独で動いていない事を・・・)
メロ 「おまえは Lと連絡を取れる立場にいるはずだ 直にでも 部下を使ってでも 何でも構わない
   そして そのSE333便に関して 全ての報道規制をさせろ
   おまえが一人で降りた事を報道されれば お前がキラに殺される可能性がある」
総一郎 (・・・確かに・・・ノートの事で長官がキラに殺されたと考えれば・・・ ・・・私も・・・
     今 我々は警察庁全体にはわからぬ様に動いているんだ・・・
     私が降りるのを報道されては・・・・)
メロ 「報道規制の確認が取れたら今の娘の姿を見せてやる」
総一郎 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     この飛行機の追跡は出来ないはずはない・・・
     今は従い 取引となる場所での対応策が少しでもできる様 時間を稼ぐしか・・・
     ライト達を信じるしか・・・ 粧裕と私の命を優先しろと言った ライトの言葉を・・・)
総一郎からメールが届く。
月 (!?・・・・・・ 父さんから? ・・・・・・ 見張りが隣にいる飛行機の中でどうやって・・・)
メール
この機に関する全ての報道を各機関に止める様 指示してください
これは犯人の要求であり私の判断でもある 規制でき次第 返事をいただきたい
月 (・・・・・・・・・・・ ・・・これは・・・ 犯人は 父を使ってLに直接交渉を・・・
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ここまで大胆な事をしてくるという事は やはり 向こうは相当な準備と先読みをしてある・・・・)

28 :page.64「直角」:2005/07/11(月) 11:15:57 ID:O3OTtXR7
ザック 「ずいぶん返事が早いな」

マフィア? 「メロ 報道規制は最初のニュースが流された時点から もう されていると・・・」
メロ 「まあ そうだろうな・・・ 最初から ヤガミが一人で 動いているはずもない・・・
   ヤガミ 約束通り おまえに渡した端末に 現在の娘の映像を送る」
映像を見る
総一郎 (粧裕・・・)
メロ 「娘に聞きたい事があれば その端末に文字を打ち込め こっちで音声に切り替え 娘に伝える
   それで 無事は確認できるはずだ」
文字を打ち込む。
メロ 「ヤガミサユ お前の父親からメッセージだ 「今 そっちに向っている 安心しろ 必ず助ける
   時計をしている様だが 今の時間を言ってくれ」 これは我々が許可した事だ 答えていい」
粧裕 「お お父さん ごめんなさい・・・ 私の不注意で・・・
    時計は日本から つけたままだから 今は日本時間で午前2時42分」
総一郎 (・・・うむ 粧裕・・・ ・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・)

カイル 「乗客の皆様 機長のカイル=ブロックです ただ今より緊急着陸を行います
    しかし ご安心ください 一人 ここで お降り頂くだけで すぐにLAに向います」
乗客 「ええっ 何?」
乗客 「・・・・・・・・・・・・って今 どこなんだ? もう着く頃だぞ」
乗客 「病人か? まさか故障とか? もっとよく説明しろ 説明」
フライトアテンダント 「・・・・・・・・・・・・ お客様 お静かに 心配ございません」
相沢 (・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・)

29 :page.65「責任」:2005/07/11(月) 11:16:36 ID:O3OTtXR7
page.65「責任」
煽り 発射・・・!!
ミサイルが発射される。
月 (ミサイル・・・ 馬鹿な・・・)
リューク 「クク」
月 「N・・・ 誘拐犯とアメリカ 本当に無関係なんですか?」
レスター 「!」
二ア 「それはどういう意味ですかL ・・・」
あらすじ
粧裕を誘拐しデスノートとの交換を要求するメロ。それに対しアメリカへ向った夜神次長だが、メ
ロの手先により飛行機は砂漠へ。そこで万全に準備された交換方法によってノートは奪われた・・・!?
月 「あんな兵器を所持しているとなると そういう考えの方が自然です
  アメリカという国が日本警察にあると推測したノートを取りに・・・
  今まで起きた事は全て仕組まれていたと・・・」
二ア 「正直 それだったらよいのですが・・・ 違います」
月 (!・・・・・・・・・・・・)
二ア 「確かに 私達はノートやキラの正体が欲しい しかし この誘拐には一切 関わっていません」
月 「関わっていないという証明が できますか?」
二ア 「犯人を捕まえる事でしか証明は できないでしょうね」
捜査官 「L N・・・ やはり あのミサイルはレーダーで追う事は不可能 追跡も撃ち落とす事もできない」
捜査官 「特定の場所に誘導されているんだろうが・・・ どこかを攻撃する物とも・・・
     とにかく今は ヘリの方を追うしかありません
     ノートを詰まれている可能性はほぼ0でも・・・ いや 0でしょうが・・・」

Y462 「ボス 見ていてくれたと思うが すべて言われた通り 完璧にやった」
マフィア 「ああ よくやった」
Y462 「これで過去の失敗は帳消しに」
マフィア 「ああ 消してやるよ やれ」
へりが爆発する
捜査官 「二ア ヘリが・・・」
二ア 「ですね・・・」
月 (こうなると やはり ノートはミサイルの方・・・)
二ア (人気のない所に落とせば 回収もそう難しくはない・・・・・・・・・・・・・・・・・)
相沢 「L SE333便です 今 LA空港に 無事 着陸しました・・・ が・・・
    次長と同乗した男が 8分ほど前に心臓麻痺で死亡 乗り合わせた医師の診断です
    機長も着陸した直後に意識を失った様で たぶん こっちも・・・」
月 (心臓麻痺・・・ならば 二人ともノートに書かれたという事だ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  他の人間を巻き込む死に方にならない様 パイロットは着陸後に ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  しかし ヘリは爆破・・・ 犯人に繋がる者は全て・・・
  こうなると やはり 父さんや粧裕も・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  いや 殺すはずなら 一緒にノートに書き込んでいたはずでは? ・・・・・・)
  「夜神次長 無事ですか?」
総一郎 「夜神だ・・・ 今のところはまだ生きている
     しかし もし このまま生きていたとしても 私は警察を辞める・・・」
月 「何を言っているんですか 夜神次長」
総一郎 「娘の命と引き換えに殺人ノートを・・・ 私は・・・ 警察官として失格だ・・・」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・せっかく 父さんが日本警察のトップまで辿り着いたのに これでは・・・)
  「夜神次長らしくありませんね」
総一郎 「!?」
月 「今 夜神次長の行ったことは拳銃を奪われた刑事が
  辞表を出して それで全てを済ませようとしているのと変わりません」
総一郎 (・・・・・・・・・・・・・・・ ライト・・・ ・・・・・・・・・)
     「・・・・・・・・・・・・・・・・・・L・・・気持ちは わかるが・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     私は奪われると分かっていて そうしたんだ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     それも銃よりもはるかに恐ろしい殺しの道具をだ・・・
     一般人として 警察に協力する事は惜しまない・・・が もう 私が警察庁にいる事はできない・・・」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・ 父さんらしいな・・・)

30 :page.65「責任」:2005/07/11(月) 11:16:58 ID:O3OTtXR7
ヘリが着陸する。
総一郎 「!? ここは?」
ジョン 「LA市警です Mr.夜神の言った通り 一般人として捜査協力をお願いします」
二ア 「L 少しの間 二人をお借りします」
月 「!? 何をする気だ?N」
二ア 「2・3質問をするだけです
   会話は そちらにも聞こえるよう配慮します もしかしたら それで 犯人を絞れるかもしれません」
月 (!? ・・・・・・・・・・・・・・ まさか父から 僕がLであると漏れる事もないだろう・・・
  それに ここで やめろなどと言うのも変だ・・・)

死神界
シドウ 「アラモ・ジャスティン・・・・・・・・・・・・・・・」
ジャスティン 「アラモ二ア・ジャスティンだ」
シドウ 「俺 ノートを失くして大王の所に報告行ったんだけど・・・
    ノートの特徴言ったら それなら リュークが 自分が落としたノートだって言って持っていったって・・・
    この場合 どうすればいいんだ?大王も適当で・・・ ジャスティンが一番詳しいんじゃないか?って・・・
    俺も そろそろノートに名前書き込まないとヤバイんだよね・・・・・・・・・・・・・・・」
ジャスティン 「それだとリュークから返してもらわないと駄目だな」
シドウ 「・・・・・・・・・・・・やっぱり そうか・・・・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・リュークが人間に使わせてるノートってのが もし俺のだったらどうなる?」
ジャスティン 「それは かなり面倒になるな
        まあ その場合 おまえ自身が人間にノートを与えていなくとも
        そのノートを返してもらうという理由で人間界にいてもいいはずだぞ」
シドウ 「やっぱり 行くしかないのか・・・人間界に・・・」

31 :page.65「責任」:2005/07/11(月) 11:17:24 ID:O3OTtXR7
二ア 「Mr.夜神 娘さんの方は 犯人達の顔も見てないに等しく 会話も ほとんどしていない様です
    あなたは ワイヤレスイヤホンを通して主犯と名乗る男の指示を聞きつづけていた・・・
    なんでもいい 思い出してください」
総一郎 「思い出せといわれても声は変えてあったし 年齢すら・・・」
捜査官 「やっと ミサイルが見つかったぞ」
二ア 「Mr.夜神 少し待っていてください」
総一郎 「?・・・・・・」
捜査官 「ニューヨーク湾沖 12マイルで部品の一部が散乱 たぶん間違いありません 回収に向わせました」
レスター 「発射された時間から逆算すると落ちたのはもう2時間近く前になるな・・・」
二ア 「ミサイルが落ちても壊れない それでいて確実に浮く物に ノートを入れておけば
    ボート 水上飛行機 水上ヘリ 回収方法は いくらでもありますね 海では目撃者も難しい・・・」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
二ア 「L 聞いていましたか?」
月 「はい」
二ア 「もう ノートは犯人に渡ったと考えるしかありません
    何もできずにみすみす渡してしまった・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ くそっ・・・
  ノートを渡すのを避けるには父と粧裕を殺すしかなかった・・・
  警察全体に知らせていればキラが殺した事にも できたはず・・・ ・・・・・・・・・だが・・・)
  「N・・・ あなたが指揮を取っていればノートを渡さずに済んだと?」
二ア 「いえ あそこまで用意されていては 誰が やっても奪われていたでしょう
    阻止するには二人を犠牲にするしか なかったのかもしれません・・・
    しかし―――」
月 「!?」
二ア 「私には 犯人の心当たりが全くないわけではありませんし ノートを取り返す策も考えてあります」
月 「ノートを取り戻す策?」
二ア 「今後 ノートを奪った者を特定さえできれば L・・・あなたに
    Lという世界の警察を動かせる者の名の元に
    犯人達の名前・写真を発表すると脅しを掛けて貰えばいいんです
    犯罪者として名前・顔を挙げられれば キラに殺される・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    それをされたくなければノートを渡せ それでいいと思います 不本意なやり方ですが・・・
    もちろんノートを取り戻してから捕まえもします」

32 :page.65「責任」:2005/07/11(月) 11:17:56 ID:O3OTtXR7
月 (・・・・・・・・・・・・・・・)
  「なるほど・・・・・・・・・・・・ その時はお願いします
  しかし それをやるなら犯人達の幹部全員の名前を知らないと駄目ですね・・・
  どう考えても 相手は かなりの組織だ 組織が生き残れるなら切り捨てるという事も・・・
  組織の全てを知る必要がある・・・ できるんですか?」
二ア 「できる できない ではなく やるんです・・・・・・・・・
    さて・・・お待たせしました Mr.夜神 何か思い出しましたか?」
総一郎 「指示された内容は覚えているが 手がかりになる様な事は・・・
     余計な事は相手も喋るはずがない・・・」
二ア 「そういうことではなく 周りに人の気配が あったか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・何か音は しなかったか
    たとえば―――」
総一郎 「?」
二ア 「何か食べながら話していたとか」
総一郎 (! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
     「たべていた・・・ 何かを食べていた
     しかし 食べていたかもしれないという程度で・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
二ア 「それが板チョコとしたらどうでしょう?食べてる感じからそうは思えませんか?」
総一郎 「そ・・・そんなところまではわからん・・・い・・・いや・・・「パキッ」という音が・・・した・・・かも・・・?」
月 (・・・・・・・・・・・・・・ マジだ・・・マジで こいつ犯人の目星を付けている
  でなければ こんな具体的な事は・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
二ア 「チョコを食べていたかもしれない・・・そうですね?」
総一郎 「・・・・・・ああ」
二ア (食べていたかもしれない・・・ それにこれほどの・・・)
月 (やはり こいつとはとりあえず手を組むしか・・・
  しかし 僕がキラであり そして Lであることも絶対に知られないように・・・)
シドウ 「リューク」
リューク (ん!? うわっ!?死神 ・・・・・・・・・・・・・・・ここで俺が 声を出してこいつと話すのも・・・)
     「ライト ちょっとLA見物してくる」
シドウ 「おい リューク 逃げるなよ」
ミサ 「あっ リューク ずるっ 片付け手伝いなさいよ・・・」
月 「?・・・・・・」
外に出るリュークとシドウ
シドウ 「ノート返して」
リューク (あ・・・やっぱりそれか・・・)
     「いや それがややこしい事になってて 俺も今どこにあるのか・・・」
シドウ 「そんな無責任な」
リューク (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・こいつの事 ライトには言えないな・・・)
煽り 新たな死神・・・!!
次号、「死亡」!!

33 :page.66「死亡」:2005/07/11(月) 11:18:30 ID:O3OTtXR7
page,66「死亡」
煽り 状況は刻一刻と・・・!!
煽り 自分のノートを取り返しに来た死神・シドウだが・・・!?
シドウ 「じゃあ 誰がノートを持っているのか 全く わからないって事じゃないか」
リューク 「ああ
      まあ そう気にするな 今 皆で捜しているところだ」
シドウ 「皆って誰だよ」
リューク 「人間界最高峰の探偵Lが率いる日本警察の捜査本部とか
      アメリカのFBIとかで構成されたSPKとか」
シドウ 「おっ 何か凄いな」
リューク 「だろ
      で 持っている人間がわかれば おまえ そいつに憑いてノートを取れるんだよな?」
シドウ 「そうだ 死神は一冊は持ってなければならないからな
     しかし まず 憑く死神が俺になるためにお前が俺に返すという意思がいる」
リューク 「ん? ・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
シドウ 「? どうした?」
リューク 「あのノートに憑くの俺じゃなくなってるんだけど・・・」
シドウ 「は?どういうことだよ」
リューク 「レムって知ってる?メスの白のスカスカした死神」
シドウ 「知らないな・・・・・・・・・・・・」
リューク 「そいつに あげてそいつが人間に渡した」
シドウ 「な・・・なんだよ それじゃそのレムってのに返してもらわなきゃ駄目じゃないか
    レムって どこに居るんだよ」
リューク 「レムは死んだ・・・ ・・・・・・・・・」
シドウ 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ ?・・・・・・?」
シドウは懐から紙を取り出す。
シドウ 「宝石骸骨(ジャスティン)から 一応 色々なパターン聞いてきているが・・・
     憑く死神が死んでいる・・・ ・・・・・・・・・・・・って事は・・・ 死神が居ない場合・・・ ・・・これだ・・・
     一度ノートに触りその人間に憑く死神となり げっ 最悪・・・・・
     その人間に憑きその人間の最後を見届け他の人間が手にする前に取り上げる
     もしくはその人間に返してもらう
     面倒な事になってるな・・・ 俺が ノートに名前描けるのはそれからかよ・・・
     もたもたしてから俺が死ぬじゃないか」
リューク 「でも 死神はノートでしか人間を殺せないし そもそも おまえ 今 持ってないしな
      と・・・とにかく居場所はわからなくても まずは 今 持っている人間の顔がわかればいいよな?」
シドウ 「ああ 写真でも手に入れて名前と寿命がわかれば そいつの居場所は死神界の穴からすぐ探せる」
リューク 「まあ 俺に ついてればたぶん大丈夫だ」
シドウ 「ならいいけど・・・・・・・・・」
リューク 「たぶんだけどな・・・・・・・・・」
シドウ 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」

34 :page.66「死亡」:2005/07/11(月) 11:18:52 ID:O3OTtXR7
月 「N 誘拐犯に心当たりがあるなら誰なのか教えてください こちらでも その者を探します」
シドウ 「あっ 本当だ 心当たりあるって」
リューク 「なっ」
ミサ 「ん?」
二アはサイコロで摩天楼を作っている。
二ア 「L それは あなたに教えたくありません」
月 (!)
シドウ 「・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ 駄目じゃん」
リューク 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
二ア 「私達は 私達で 犯人を追います」
月 「捜査協力するんじゃなかったんですか?」
二ア 「協力すると言ったのは誘拐事件に対してであり ノートとキラの事はその後だと言ったはずです
    そのノートを あなたは すみすみ取られてしまった・・・
    先ほども言いましたが 犯人が特定できた時には
    Lとして犯人の名前と写真を発表する形でだけ 協力して頂ければいい
    他に あなたの力は必要としていません」
月 (なんだと・・・)
二ア 「初代Lは・・・自分の命と引き換えに――――――
    キラという殺人鬼の存在 日本に潜伏している事 そして 殺しの道具まで明らかにした
    しかし そのLを引き継いだあなたは何もしていない
    いや それどころかあなたのせいで 世界にキラの賛同者が増えたとさえ私は考えています
    あなたには何も期待できない 誘拐犯への対処で それがより はっきりしました」
月 (こいつ・・・)
二ア 「日本警察もです 現に指揮官であるべき夜神次長は警察を辞めるといって 日本へ帰った
    全く あてにはなりません・・・・
    私達は私達で誘拐犯を そして キラを捕まえます」
月 (殺す 必ずノートもこいつより先に取り戻し 誘拐同様 殺す
   今 わかっているのは こいつの すぐ近い所にFBI捜査官がいる事
   ラリー=コナーズFBI捜査官が下にいる事
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   この二人をデスノートで上手く操って こいつを炙り出す事は できないか?
   今なら どんな殺人も キラなのか 誘拐犯なのか わからない
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   いや・・・ もし犯人達が先に捕まったら 逆にキラを絞り込む材料にされる・・・か・・・
   ・・・悔しいが 熱くなっては駄目だ Lの時は 少し感情的に なりすぎた
   その結果 かなりの所まで 追い詰められたのも確かだ・・・
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   まだ しばらくは こいつらと犯人達の動きを観察すべき・・・
   ノートをどう使ってくるかでまた出方も・・・」

35 :page.66「死亡」:2005/07/11(月) 11:19:10 ID:O3OTtXR7
メイスン 「うぐっ・・・」
月 「!?」
レスター 「メイスン長官」
ガードナー 「くっ・・・」
レスター 「ガードナー」
ラットが自分のこめかみに銃を突きつけ、撃つ
女捜査官 「ラット!?」
月 「N どうした?今の銃声は?」
二ア 「やられました」
月 「!?やられた?」
二ア 「今 ここに居る いや これは SPKの ほとんどのメンバーが殺された様です
    誘拐犯と通じている スパイの存在は 薄々 感づいていましたが・・・
    ノートに手に入れた犯人は もう こっちの情報を得ることより
    スパイがばれ そこから辿られる事を避けたのでしょう」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
シドウ 「人間って恐いな・・・ノートの使い方間違ってるだろ」
リューク (・・・・・・だから面白いんじゃん)
月 (・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
  「N・・・あなた以外全員やられたんですか?」
二ア 「いえ 一応 経歴は伏せていましたから スパイに割り出されなかった者も居ます
    今 ここで生存しているのは・・・ 人数は言いたくありませんが・・・ 多くは ない・・・
    スパイを探し出し そこからと考えて動いてましたが 先に・・・やられました」
月 (ははは いいざまだ・・・)
  「N・・・ さっきは強気な事を言っていましたが これがキラ そして デスノートなんです
  あなただって 今のところ何人もの罪のない人間を犠牲にしただけだ
  そして こうなると もう捜査員の補強も難しくなる」
二ア 「そうですね・・・・・・・・・・・・・・・
    L あなたがノートを取られた時点で ある程度 覚悟してましたが残念です」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
  「私達が啀み合っていても仕方ない・・・ ・・・・・・・・・・・・
  Lの下で動いてくれというのでも 互いの捜査員を合わせようというのでも ありません
  ・・・・・・・・・・・・ 互いに知ってる事は教え合い―――
  一刻も早く ノートを取り返し そして キラを捕まえるべきだ」
二ア (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
   「・・・・・・・・・ 互いに教えあうとは?」
月 「そちらは 犯人と目を付けている者 こちらは ノートに関する事で知っている事
  ノートには人を殺す為の色々な条件やルールがあるんです
  それを知るだけで確実に あなた方の捜査も進む」
レスター 「二ア・・・」
二ア (・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・
   メロの事を教えれば いくら このLでも あの施設から 私に辿り着くだろう
   Lから日本警察・・・日本警察内からキラ・・・・・・・・・・・・・・
   いや キラが私の存在を知ったとしても写真は ないし 名前も わかるはずない
   それに近寄ってきてくれた方が・・・)
   「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・
   二代目わかりました 情報を交換しましょう」
リューク 「おっ」
二ア 「私が この事件に絡んでいると考えているのは 通称メロ」
月 (通称!?メロ・・・ ・・・・・・・・・)
二ア 「写真は ありませんし 本名は わかりません わかっているのは 4年前まで
   イギリス ウィンチェスターのワイミーズハウスという養護施設に居たという事だけです」
月 (ワイミーズハウス? ・・・・・・・・・・・・確か ワタリが創設した・・・)

36 :page.66「死亡」:2005/07/11(月) 11:19:28 ID:O3OTtXR7
二日後
伊出 「今 わかっているだけで シカゴ ニューヨーク ロサンゼルス マイアミ・・・
    いわゆるマフィアのチンピラばかり 全く片寄りなく死んでいる」
月 「自分達に 少しでも 繋がる可能性のあるものを殺していると考えるなら
  やはりマフィア的な組織って事になるが・・・」
相沢と松田が部屋に入ってくる。
伊出 「相沢 松田 そうだった?」
相沢 「あれは単なる養護施設じゃない・・・優秀な子供が集められ 第二のL
    Lの後継になる者を育てるための施設って感じだ」
月 (! ・・・・・・・・・・・・ Lの後継・・・)
松田 「ロジャーという その施設の責任者が
   「もう Lもワタリもいないのだから いいだろう」と全て話してくれました
   Lの後継者という事で 皆 そのロジャー氏も含めて 本名は知らされず
   通称で呼び合い 普通の勉強は もちろん かなり卓越した事を個々にやらせていたみたいです」
相沢 「その中で総合的にトップに いたのが二アという少年」
月 (! 二ア・・・ ・・・・・・ 二ア・・・ Nか? ・・・・・・)
松田 「そしてNの言っていた メロという少年が二アに一番近いところにいたそうです」
相沢 「Lの死だけが ロジャー氏には伝わる様にされていたらしく
    その二アとメロに Lを継がせようとしたらしいが―――」
松田 「メロは二アにそれを譲り 出ていった・・・」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  二アがLの後継者・・・間違いない・・・SPKを指揮しているNだ・・・
  ・・・・・・・・・・・・ いや Lの後継者になろうとしていたはず・・・
  だとすると おそらく メロは手段を選ばず 二アを出し抜き ノートを・・・・・・・・・・・・・・・
  Nの言った「メロ」心当たりどころかこいつに間違いない
  ・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ そうなると二人ともキラを・・・)
相沢 「メロも二アも4年前に施設を出て 今のところ 行方を知っている者もいませんし
    写真も ありませんでしたが―――
    リンダという絵の才能に秀でた子がいて 今はかなり有名な画家になっていたのですが
    二人の似顔絵を・・・ ロジャー氏に見せてもそっくりだと」
月 (Lの後継者だと・・・ 僕は まだ Lと戦って・・・ 二ア・・・ メロ・・・ L・・・ 何かゾクゾクしてきたよ)
煽り 見えたLの影・・・!!月、笑う!!
次号、「釦」!!

37 :page.67「釦」:2005/07/11(月) 11:20:07 ID:O3OTtXR7
page.67「釦」
煽り メロ探しは難航・・・。
死神界
シドウ 「頼む もし見つけてくれたら 俺のチップ全部やるから」
死神 「遂に死神界にもビラ配る奴が出てきたか・・・」
死神 「まあ 特定の人間探すなら死神界からの方が早いと気付いただけでも シドウにしては上出来だ」
死神 「しかし わかってないのは協力する死神何なんていないって事・・・
    「僕のノート持ってる人間です 探してください・・・」こんな絵じゃな・・・写真なら一発なのに」
シドウ 「・・・・・・」
死神 「おっ 悟った」
煽り 死神界の穴から人間界を見る・・・!!
シドウ 「とりあえずアメリカの主要都市を・・・・・・・・・・・
     しかし 4年前こういう顔してましたじゃ・・・・・・・・・・・・
     いや リューク達の動きもここから見ながら探していれば きっと・・・」
夜神家
総一郎が部屋で寝ている。
そこに電話がかかってくる。
総一郎 「夜神だ」
あらすじ
メロは夜神次長から奪ったデスノートを使い、SPKメンバーの大部分を殺害。捜査員を失った二ア
はLであるライトを情報交換することを決断する。それにより、月は二アとメロがLの後継者だと知り・・・!?
メロ 「久しぶりだな 連絡が取れるようにして置けば殺さないというのには従っている様だ・・・」
総一郎 「! ・・・・・・・・・」
月 「父さんの携帯に犯人からだ」
松田 「電話番号共有システムですね」
メロ 「ノートは本物だ これで 人は殺せる
   しかし これだけではキラのようにはいかない キラは 顔を知るだけ殺せている」
相沢 「次長はちゃんとパソコンも繋いである」
月 「わかった」
メロ 「キラは どうやって顔の写真や映像だけでここへ名前を書き込んでいる?」
総一郎 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・」

38 :page.67「釦」:2005/07/11(月) 11:20:24 ID:O3OTtXR7
月がパソコンで総一郎にメッセージを送る。
[何も言っては駄目だ 「わからない」で通る
死神の存在や取引によってと予想されるが 明らかな事ではないし言う必要もない
たとえノートの存在が公になったとしても言うべき事ではない]
総一郎 「・・・・・・・・・・・・それは まだわかっていない・・・
     しかし キラは顔だけで殺せる・・・それは私達も同じ見解だ」
メロ 「そうか 全く日本の捜査本部というのは役に立たないな・・・では もうひとつ・・・
   Lの死後 おまえらがLとして仕立て上げたのは誰だ?
   夜神 これなら知っているだろう娘の命が惜しかったら言え」
月 (! ・・・・・・ ・・・・・・・・・ ここで 僕の名を知られるのは・・・
  そして Lを殺す気なら・・・ しかし 答えなければ粧裕と父が・・・」
伊出 「・・・・・・・・・ まずいぞSPK同様 Lの死を知っている・・・」
相沢 「SPKにスパイを入れてたんだ当然だ・・・どうする?知らないとも言えないだろう」
松田 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」
伊出 「Lが勝手に我々の知らない誰かを次のLにしたと言えば?」
相沢 「それも駄目だ だったら二アかメロにしているはず」
メロ 「どうした?・・・・・・・・・娘を殺すぞ・・・」
総一郎 (粧裕・・・月・・・ ・・・・・・」
月 「松田さん何を!?」
松田が総一郎に勝手にメッセージを送る。
[松田桃太 捜査本部にいる私の部下だ しかし彼では全く役に立たない]
総一郎 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・
     松田桃太・・・ただ実際には本部の意向をLとして彼に言わせてるだけだ」
メロ 「そんなところだろうな 今のLは無能すぎる・・・
   まあ それでもLを殺したくなったら本部全員の写真を頼むぜ
   名前はわかってるからな はは」
総一郎 「馬鹿な そんな取引は 絶対に―――」
電話が切れる。
月 松田 「・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・」

39 :page.67「釦」:2005/07/11(月) 11:20:46 ID:O3OTtXR7
部屋を出る総一郎
幸子 「あなた」
総一郎 「粧裕は?」
幸子 「まだ部屋に閉じこもったままです」
総一郎 「そうか・・・ すまんな幸子・・・」
幸子 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ あなた・・・ 色々 考えたんですけど・・・」
総一郎 「!・・・・・・な なんだ?」
幸子 「この家は警察の方に警護され 安全だと わかっています・・・でも・・・
    どこか遠くへ・・・私たちを誰も知らない田舎にでも・・・じゃないと粧裕が・・・」
総一郎 「・・・・・・・・・・・・・・・ そうか・・・そうだな・・・月は一人でやれている様だし
     ・・・・・・・・・ありがとう幸子」
幸子 「!? どうしたんですか?「ありがとう」だなんで」
総一郎 「いや・・・今 別れてくれと言われるのかと」
幸子 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・ 何を言ってるんですか 一生ついていきますよ
    たとえあなたが・・・これからどんな道を選ぼうとその道を」
総一郎 「・・・・・・幸子・・・」
SPK
二アはプラモデルを作っている。
二ア (・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・)
   「レスター捜査官 Lに繋いでください」
レスター 「うむ」
松田 「僕 殺されないっすかね・・・」
相沢 「自分からやっておいて・・・」
月 「SPKだ 皆 声を出さないよう お願いします」
二ア 「L 聞こえますか?Nです」
月 「はい N どうしました?]
二ア 「ノートに関して知っている事 これだけですか?」
月 「・・・・・・・・・・・・・そうです」
  (死神・・・死神の目・・・所有権・・・そんな事は お前にも教える必要はない・・・
  Lとしても キラとしても 優位にいる為に・・・)
二ア 「これだけでは顔だけで ノートに名前を書き込む事はできませんね
    しかし 現在のキラは それが できているとしか考えられません」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・・・こっちの捜査本部・・・
  今のLは無能と思われるのは癪だが この際 二アにもメロにもそう思われていた方がいい・・・
  二人ともどうやって顔だけで殺せるのかここで行き詰まる・・・)
  「そこは まだ 解明できていません
   強引な考え方ですが キラのノートと 今 誘拐犯が持つノートは 異なるのかもしれません
   キラの方は顔さえ見れば殺せるノート いや ノートじゃないのかもしれない・・・」
二ア 「・・・・・・・・・・・・そうですか 確かに誘拐犯の方は顔だけでは殺せない・・・
   生き残った者の何人かは外で動いていた ラット(スパイ)に写真くらいは撮られていたはず」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
  「N こちらも疑問に思っている事があります」

40 :page.67「釦」:2005/07/11(月) 11:21:03 ID:O3OTtXR7
二ア 「何でしょう?」
月 「メロと言う人物について調べてみました
   わかったのは N あなたとLの後継者を競う立場にあったと言う事・・・
   ・・・・・・・・・・・・N あなたは二ア 間違いないですね?・・・・・・・・・」
二ア 「はい 私は二アです」
月 (! ・・・・・・・・・あっさりと・・・ まあ あの施設の事を知ればわかる事だ 名前も顔も隠している今
  パソコンの向こうで「私はLです」と言っているのとあまり変わりはないって事か・・・)
 「ならば メロはあなたとLの座を争いキラを捕まえる為に手段を選ばずノートを奪ったという考え方も できる」
二ア 「そうですね・・・・・・・・・・・・」
月 「しかし いくら手段を選ばないにしてもSPKを殺すというのが わからない・・・
  それでは キラを追う犯罪者(キラ)でしかなくなる・・・彼は 何を考えているんでしょう?」
二ア 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・ メロは ノートを取る為にパイロットやMr.夜神と同乗した者
    ノートの取引現場にいた者を殺した それで もう犯罪者です
    ならば 私はノートを手に入れる為にも メロを捕まえなければなりません
    しかし メロにとっては 私に捕まるのは負けを意味するという事でしょう」
月 「・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・では 何故 SPKは殺し もっと直接ヒントを与えかねない
  夜神次長と その娘は殺していないのか・・・」
二ア 「まず 私同様 日本の捜査本部は力がないと考えている事」
松田 相沢 伊出 「・・・・・・ ・・・・・・ ・・・・・・」
二ア 「それならMr.夜神を生かし娘の命を引き換えにそちらの情報を知る手段として残しておく
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
松田 「実際 さっきやってましたね・・・」
二ア 「向こうからの一方的なコンタクトになるのだから スパイと違い 向こうの情報が漏れる心配もない
    そして そちらの本部や私達に教えたくない事も伝えられる」
月 「教えたくない事?」
二ア 「たとえば・・・メロは交渉中 Mr.夜神にチョコを食べる音を聞かせた・・・
    これは私に ノートを奪ったのは自分だと教える為です
    そんなミスをするほどメロは馬鹿じゃない あれは わざとです」
月 「・・・・・・・・・・・・何の為に?」
二ア 「私に対する挑発 自分が先に取ったという優越感・・・
    メロは私と競争(ゲーム)をしているんだと思います・・・どちらが速くキラを捕まえるか」
月 (・・・・・・・・・・・・ゲームだと・・・)
二ア 「しかし 今 私の言った事はポジティブな考え方です
    もしかしたら メロも キラ同様 世界を牛耳ろうとしているのかもしれません
    メロは いつも 一番に なりたがっていた ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
月 松田 伊出 「・・・・・・・・・」
月 「キラも 二アあなたも Lも 彼には邪魔な存在と言う事ですか?」
二ア 「メロの考えは 私には その程度の推測しかできませんが
    殺人を犯した以上 キラ逮捕の為にノートを持って協力するなんてことも考えられない
    ただ メロ達の仕業と思われる殺人から だいぶ居場所も絞れてきてはいます」
月 「これからメロがどう動くか その推測は?」
二ア 「それも難しいですが メロは目的のためには手段を選ばない」
月 (・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・)

41 :page.67「釦」:2005/07/11(月) 11:21:25 ID:O3OTtXR7
ロッド 「大体 俺たちに繋がる者は殺したな」
マフィア 「ボス 大統領に繋がりました 割と簡単にできるものですね」
ロッド 「メロに渡せ」
メロ 「デイビット=ホープ この電話 他に聞かれてないか?今から言う事が知れたら世界が大混乱に陥る」
大統領 「!?・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・あ・・・ああ 大丈夫だ・・・」
メロ 「殺人ノート・・・そして キラ対策のSPKなる組織しっているな?
   あんたが創ったんだ知らないはずがない
   そして 日本警察夜神次長から あるもの立ちにそのノートが渡った事も知っているはず・・・
   それが俺達だ
   信じられないだろうが このノートは 人を操って殺す事が できる
   なんなら 今 あんたが殺したいと思っている人間をあんたの好きなように殺してやる 言ってくれ」
大統領 (・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・)
メロ 「つまり 核のボタンを押すことのできる人間を操り 殺す事もできるって事だ」
大統領 「ば・・・馬鹿な事を言うな そんな事をすれば 第三次世界大戦が現実のものとなって・・・」
メロ 「その通りだ だからあんたは俺たちの言う事を聞くしかない」
大統領 (・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・)
メロ 「わかるな?」
大統領 「ど・・・どうしろと・・・」
メロ 「流石 大統領 話が早い・・・」
煽り メロの暗躍は続く・・・!!
大統領の行動が引き起こしたのは・・・!?次号、「発見」!!

42 :page.68「発見」:2005/07/11(月) 11:22:06 ID:O3OTtXR7
page.68「発見」
あらすじ
粧裕と引き換えに夜神次長からデスノートを奪ったメロが、攻勢をかける。問われたLの正体は松田
の機転でごまかせたが、その脅迫はアメリカ大統領にまで及んだ・・・。メロを止める術はあるのか・・・!?
煽り 力(ノート)を持つ者は強い・・・!!
大統領 「ど・・・どうしろと・・・」
メロ 「流石 大統領 話が早い
   俺たちも アメリカを敵に回す気は さらさらない 互いの利益になる取引をしよう」
大統領 「互いの利益?・・・」
メロ 「そうだ どうせ あんただって――― ノートが欲しいだけなんだろ?
   それも 世間に その存在を知られる前にな・・・」
大統領 「ば 馬鹿な事を言うな」
メロ 「だから SPKなんて組織も容認したんだろう?
   しかし 既に一冊は俺達の物 あとは キラの持っているノートだ
   世界の正義 世界を動かしていくのはキラではない そうだよな?大統領
   俺たちがキラを殺し もう一冊のノートを取ったあかつきには・・・そのノートをおまえに やる」
大統領 「!・・・・・・」
メロ 「その代わり――――――
   キラからノートを取るための協力と俺達への特赦を頼む
   今まで通り いや今まで異常にアメリカ社会で共存していこう 悪くないだろ」
大統領 (・・・・・・・・・拒めは操られて殺され・・・)
     「協力とは?・・・・・・・・・・・・」
メロ 「まず あんたの知っている限りのSPKの情報とこれからの奴等の動き
   そして 資金や武器 衛星カメラの使用・・・・・・・・・・・・・・・」
大統領 「た 確かに SPKは私が許可したキラ対策チームだが・・・
     彼等は彼等でメンバー以外には もう私にすら情報を漏らさない・・・」
メロ 「そんな事は わかっている それを大統領権限で怪しまれない程度にやれと言ってるんだ
   あんただって 伊達に大統領になったわけじゃない そのくらいの技量はあるはずだ」
大統領 「・・・・・・・・・・・・・・・・
     それに資金援助はできたとしても 武器や衛星となると私個人だけでは・・・
メロ 「そんなもの 俺達を日本警察長官を殺したテロリストに仕立て上げ それに対する
   極秘チームを作ったことにでもすれば何の問題もないだろう」
大統領 「・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・」
メロ 「何も悩む事など無い
   断れば あんたは歴史上最悪の大統領として名を残す 選択の余地はない・・・」
大統領 (・・・・・・・・・・・・・・・くそっ 世界を危機にさらすわけには・・・しかし・・・
     ・・・・・・・・・・・・・・・一体 私はどうすれば・・・)

43 :page.68「発見」:2005/07/11(月) 11:22:27 ID:O3OTtXR7
ミサ 「ふーっ 一体 毎日 何人の顔写真見ればいいの・・・
   ミサ 女優なんだから顔に疲れでちゃヤバイって・・・でも 絶対ライトの役には立ちたいし―――
   あっ また名前も寿命も見えない人 発見――――――」
リューク 「両方見えない奴はもう死んでる人間だ」
ミサ 「やっぱ マフィアなんてやってると 死んでる人多いねー   はは」

伊出 「ニアは犯人の居場所をだいぶ絞れてると言ったが・・・」
松田 「でも まあ 捕まえさえすればSPKでも我々でも同じじゃ?」
相沢 「しかし それじゃ ノートはアメリカの物になるんだぞ」
月 (くそっ・・・こっちはメロという存在だけで何も?めていない・・・
  本当に ニアが絞り込めているとしたら・・・
  ・・・そして アメリカ警察自体LよりNを優先すると言う現状・・・
  だが なんとしてもニアもメロも潰す 生まれつつある新世界の平和を守る)
大統領から通信が入る。
月 「!デイビッド=ホープ・・・・・・・・・」
相沢 「えっ アメリカ大統領?・・・・・・本当か・・・」
月 「ワタリです 認証IDを」
大統領 「MIDKO188940W Lに・・・」
月 「Lです 何でしょう?大統領」
伊出 相沢 「・・・・・・ ・・・・・・」
大統領 「・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・」
     (このLは 偽者・・・多くは期待できない・・・しかし 今まで それなりにやってきたのも確か・・・
     何よりも こんなことを聞けるのは今の私には他にいないんだ・・・)
     「L・・・例のノートについてわかっている事を全て教えて欲しい」
月 「!?それならSPKに全て教えてあります」
大統領 「・・・・・・・・・それが・・・SPKはキラを捕まえるまでは その経過は私にすら話さないと」
月 「いい心掛けですね ならば こちらも同じ理由でお教えできません」
大統領 (・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・)
     「で・・・ではひとつだけ ノートから逃れる方法は無いのか?」
伊出 相沢 「?」
月 (!・・・・・・・・・・・・・・・・ ノートから逃れる?・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・なるほど
  間違いない 大統領はメロに脅されている・・・
  名前も顔も知られているアメリカの最高権力者 ・・・・・・・・・・・・・・・
  この事をうまく利用すればメロもニアも出し抜ける・・・)
  「大統領 念の為 聞きますが この電話 大丈夫ですよね?」
大統領 「仮にも ホワイトハウスの私の部屋からだ万全を期してある
     そちらのセキュリティが破られていない限り 漏れる事はない」
月 「それで 大統領 キラですか?誘拐犯の方ですか?」
大統領 (!・・・・・・・・・あの一言で気づいた・・・ L・・・やはり それなりの洞察力は・・・)
月 「どちらに脅されているんですか?」
大統領 「誘拐犯だ・・・」
月 (・・・やはり大統領に脅しを・・・ニアの言う通りメロは手段を選ばない・・・
  しかし こういう所から足元に火がついていくんだメロ Lを・・・僕を舐めた事を後悔させてやる)
  「わかりました 私を頼って頂いた事に感謝します 現状を全て お話ください」

44 :page.68「発見」:2005/07/11(月) 11:22:45 ID:O3OTtXR7
月 「なるほど・・・わかりました 大丈夫です 大統領 それなら まだ名前を書かれたわけではない」
  (もし書かれたとしても核のボタンは押されない 人を巻き込む死に方では心臓麻痺になるだけだ)
  「大事になる前に必ず犯人達を捕まえます もう犯人側のメンバーもアジトもほとんど?んでいます」
松田 (えっ?何もわかってないと思ってたのに流石 月くん・・・)
相沢 (・・・・・・・・・)
月 (ここは ハッタリだ いかにも わかっている様 自信があるように見せ
  大統領を こっちの武器にすることだ)
  「大統領 犯人逮捕の為 お願いがあります ノートが絡む捜査なので下手な捜査員は加えられず
  かといって日本人捜査員だけではどうしても目立ってしまう
  犯人達には もちろん SPKにも顔の割れていない 優秀かつ あなたに忠実な捜査員が欲しい」
大統領 (・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・)
     「中東を拠点として動いている特殊部隊・・・彼等なら顔も割れてないし腕も確かだ・・・」
月 「その部隊の規模は?」
大統領 「10人編成の3チーム」
月 (30人・・・それだけ いれば・・・)
  「大統領 その半分でもいれば 犯人達のアジトに踏み込むには十分です お借りできますか?」
大統領 「・・・・・・・・・・・・・・・わかった 何とか努力してみる」
月 「くれぐれも他の者には内密にお願いします
  私はSPKとは違い大統領に隠し事はせず 連絡を密にして動きます
  SPKの動きもわかる範囲で常に私には教えておいてください
  大統領 必ず あなたを助けます 他は信用せず 私だけを信用してください いいですか?」
大統領 「・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・わかった・・・・・・・・・・・・」
月 「これでニアよりも優位に立った
  あとは ニアが絞り込むより先にスナイダーの居場所を突き止められれば・・・」

月の携帯電話が鳴る。
月 (ミサか・・・)
  「ミサ 悪いがもう少しで一段落着くそれから・・・」
ミサ 「何言ってんのライト―――いたのーっ!!
   名前しか見えない人がいたんだって ミサ お手柄ーっ」
月 (!名前が見えて寿命が見えない者!元デスノートの所有者だ
  やった!期待は薄かったがあのデータから・・・)
  「わかったわかった 仕方ないな 今からそっちに行くから」
ミサ 「えっ!?やったー!色っぽくして待ってる(ハート)」
松田 相沢 「えっ!?」
伊出 「何だ?月くん急用か?」
月 「すいません ずっとデートの約束伸ばしていて・・・」
伊出 「月くん・・・悪いが こんなときにデートというのは・・・」
月 「いえ 突破口は見えたしもう二日も徹夜だ みんなも少しは休んだほうがいい気分転換も必要です
  じゃあ」
伊出 「・・・・・・・・・休息も必要か・・・」
相沢 「まあ さっきの大統領を味方につけるのは中々だったじゃないか・・・」
松田 「は〜あ・・・僕もデートしたい・・・金髪美人とかもいいっスよねー」
相沢? 「松田!!」
松田 「えっ!?あっ スイマセン・・・・・・・・・・・・・・・」

45 :page.68「発見」:2005/07/11(月) 11:23:07 ID:O3OTtXR7
ミサ 「ライト―――(ハート)」
月 「ミサ    どいつだ?」
ミサ 「えっと105番・・・名前 ジャック=ネイロンになってるけど 本名はカル=スナイダ―
   寿命は見えないから 今 この人に所有権あるのは間違いないよ」
月 「どう見てもメロではないな いくら4年経ってもこうは変わらない
  こいつが メロの近くにいる可能性は極めて高い」
ミサ 「えっ どういう事?大体 メロって?・・・」
月 「僕は あのノートの所有権を もうはっきり放棄したし
  父も「手放す」という 強い意思の下に犯人に渡したはずだ
  つまり 所有権は父から渡された者に移る
  しかし そいつはヘリの爆破で殺され 次はノートを回収した者・・・
  もし さらに死ねば また次の者へと所有権は移っていく
  こいつは所有権があるということはノートに書き込む役割を持つか
  使っている者の近くにいると考えていい
  そして今も生きているのならメロの可能性が高い
  今までの手口から ただの運び役なら殺されているだろう
  ミサに渡していたデータはFBIから引き出した ありったけのマフィアのデータ・・・
  こいつを探し出せれば 必ずノートに辿り着ける
  ミサ ありがとう 君の目は僕の いや 新世界の宝だ」
ミサ 「あん ライト・・・」
リューク 「あくまでも「君の目」なのな・・・」
月 「よし まず こいつの関わっているマフィアの洗い出しだ 戻って調べる」
ミサ 「えっ・・・・・・」
月 (大統領から使える駒も得た こいつを探し出し 部隊を踏み込ませ ノートを取り戻す
  ニア ここまでは ふがいなく見せていたが やはり 世界トップの探偵はLだ
  そして メロ デスノートで世界を変えるのはキラだ 思い知るがいい)
煽り 規則を知る者は強い・・・!!糸口を?んだ・・・!!
月はスナイダーからメロに辿り着けるか!?次号、「飛翔」!!

46 :page.69「飛翔」:2005/07/11(月) 11:24:47 ID:O3OTtXR7
page.69 「飛翔」

月(・・・ジャック=ネイロン 本名カル=スナイダー
 麻薬及び武器密売容疑で4度逮捕 しかしいずれも証拠不十分や高額な保釈金で釈放
 1987年頃からロッド=ロス 本名ドワイト=ゴードンの下につき活動
 アジトは5636 Gray St Las Vegas,NV89152
 
 FBIもここまで把握しながら捕まえられていない組織・・・
 法の隙間を縫い証拠は残さず面倒は下の者に負わせ警察とも上手くやっているという事か・・・・・・
 今までキラの裁きの対象にもなっていない
組織のボスであるドワイト=ゴードン 右腕とされるグレン、本名ラルフ=ベイとラシュアル、本名アル= ミーム
 そしてスナイダー
 この四人が集まる場所があればそこにメロが居ると考えていいだろう
 しかしFBIにここまで調べがついているとなるとこのアジトに居るという事はまずない・・・
 
メロが無防備に外出したりする事は考えられないがこの四人の中の二人でも
 出入りが確認できる場所があればいつでも・・・
 万が一メロがそこに居なくてもマフィアの大元に警察が踏み込んだ理由は何とでもつく
 
〜翌日〜

松田「へーこの組織が怪しいって流石 月君だな〜」
相沢「しかしたった一晩でよくここまで」
伊出「SPKが絞っているというのもここなんだろうか?」

大統領から連絡が入る

月「はい Lです」
大統領「例の部隊が到着した」
「早いですね ありがとうございます」
大統領「隊長のジョーだけが今私の部屋に居る 現状については言われた通りに話してある」
月「執務室に?大丈夫なんでしょうね?」
大統領「大丈夫だ 彼はイサク=ガザンというアラブの一大使としても12年間私と親交がある。
   そして私の命令にはどんな事にでも従う
   つまり今はどんな任務であれLの言う通りに・・・」
月「任務はノートの奪還 それだけです。
 大統領 画像を送りますのでE3のモニターをライン96に合わせてください
 私が犯人一味と確信している組織 幹部達の写真です」

月「右上がボスとされるロッド=ロス その下がグレン=ハンフリーズ
 左上がラシュアル=ビッド この三人が組織の核です
 そして左下が写真はありませんが今回の事件の主犯と思われる通称 メロ
 この四人が集った所にノートはあると考えそこえ踏み込んでもらいます」
ジョー「殺していいのか?」
月「はい 仕方ありません
 殺すのを躊躇していたのでは大統領・・・いやそれだけではなく世界中の人の命が奪われる可能性があります
 向こうには殺人ノートがありますが少なくとも名前を書く余地を与えなければ問題ありません」
ジョー「殺していいのなら簡単だ
   こちらが完全武装すれば顔も見えない そんなノートは無力だ
   たとえ敵が100人いようと殲滅できる」

47 :page.69「飛翔」:2005/07/11(月) 11:25:28 ID:O3OTtXR7
月「ないとは思いますが万が一を考え大統領は自分の身を動けない ボタンを押せない状態にしておいてください」
 (人を巻き込む死に方などできないがこう言っておいた方が都合がいい)
大統領「・・・わかった 私はジョーに縛ってもらい金庫にでも閉じ込めてもらおう」
月「よし次は・・・
 大統領 今SPK 犯人側 双方の観ている衛星映像をこっちにも回してください」
大統領「わかった
   これがSPKの観ている映像だ」
月「!・・・・・・」
相沢「一番は月君が持ってきた組織のアジトとされている建物だな」
松田「流石 ニア」
伊出「SPKもある程度絞れているというのは嘘ではなかったって事か」
相沢「残りは他のマフィアのアジトというところだな・・・つまり4つに絞っていると」
月(・・・ニアは何故こんな物を・・・FBIのデータに出る様な場所にメロが居るとは・・・
 ここにメロと関係する者の出入りがあればそれはそれで一応糸口になるが・・・
 今はここまでがSPKの捜査の限界か・・・
 しかしSPKがこれを観ているとなると大統領を通じてメロ側は・・・)
 「大統領 犯人側の観ている映像は―
大統領「同じ物だ」
月(!やはり・・・)
相沢「同じ?」
大統領「犯人側はSPKの観ている映像を自分達にも観せろと言ってきた」
伊出「なるほど 日本警察は無視・・・SPKがどこを見張っているかだけ把握しておけばいいという事か・・・」
月(・・・SPKが観ている物を観ているならもう確実にあのアジトには居ない
 このメロ・ニア・L・キラの戦いは居場所を掴まれた者が負け
 そんな事は三人ともわかっている)

月(・・・そうなればやはり手はひとつ カル=スナイダ―
 こいつをデスノートで操り居場所を突き止める
 スナイダーはミサの目によって浮上した人物 組織の幹部というデータはない
 メロからすればLやSPKに目を付けられるはずのない者 もちろん二アもスナイダ―には注目できない
 スナイダーが死んでもメロはキラの仕業と考えるしかないだろう
 FBIがマフィアのデータとして持っている以上キラがそれを引き出すのは不可能ではない
 メロ側に残るのは仲間がキラに殺されたというプレッシャーだけ
 
 ・・・こっちには何の不利にもならない いける・・・
 問題はスナイダ―をどう操るか・・・

 最も簡単なのはノートを指定した場所に持ってこさせる事だがノートを自由に持ち出せるとは思えない
 ならばせめてメロの写真が撮れればいいがそれも難しいだろう
 無理な事をさせれば殺されるか「不可能な事」になり心臓麻痺・・・それでは駄目だ
 
 そんな直接的なやり方でなくても・・・そうだ焦る事はない 操れるのは23日・・・
 23日間一度も外に出ないという事もないだろう・・・

 一度でも外に出られれば居場所を知らせる手はいくらでもある あまり派手な動きをさせたり
 通信機器を使わせなければ怪しまれたり証拠が残る事もない
 ・・・シンプルでいいんだ メロ側にもSPK側にも知られず僕にだけわかる方法で・・・
 
 もし失敗してもスナイダ―が死ぬだけだ
 その時はまた組織の他の者で試せばいいだけ・・・)

48 :page.69「飛翔」:2005/07/11(月) 11:26:59 ID:O3OTtXR7
〜四日後〜

伊出「四日経ってあの四人の出入りはないとなるとやはりこの4か所への潜伏は考えられないな」
松田「そうっすね〜」
月「ちょっと外に出てきます」
伊出「・・・最近月くん疲れてるみたいだな」
松田「えっそうすか?あの表情は元気ですよ 僕にはわかります」
伊出「しかしこの頃毎日の様に外の空気を吸いに・・・極力外に出るなと言ったのは月君だぞ」
松田「バッカだなーあれはミサミサに会いに行ってるんですよ 伊出さん恋愛した事あるんすか?」
伊出「馬鹿とは何だ それに俺だって恋愛くらいー」
松田「いや その・・・すみません」
伊出「まあ・・・まだ大恋愛というのはないな・・・」
一同「・・・・・・」

月(・・・ミサはまだ戻ってないか・・・映画の方も忙しくなってきている様だし・・・
 来るか・・・来ないか・・・いや必ず来る)
ミサ「ライトー
  来てたよ フロントでもらったこれでしょ?アモネ ミーシャになってるし」

ミサ、月に手紙を渡す

 kal Snydor 心臓麻痺

 2009年10月19日より23日間のうち
 外出した際
 誰にも気づかれない場所
 怪しまれない行動範囲の中で
 自分が現在活動拠点としている住所を書き
 封書の手紙で差出人名は書かず
 6011 w19thSt Hollywood,CA 90020 Holy chateau
 Hotel 1054号室の
 Amone Misya 宛に手紙を出す。
 そして この事は 誰にも言う事なく
 2009年11月10日 午後11時59分
 心臓麻痺で死亡。

月「来た・・・居場所はロス・・・!
 やった!完全に二人を出し抜いた やはりノートと眼球を持ってる僕は最強だ!!」

月、手紙を燃やす

月(居所は覚えた 一応この場所は調べるがデスノートは絶対だ ここで間違いない
 スナイダーはまだ二週間以上生きている その間に皆殺し・・・
 ニアもメロも何もわからないうちに全てが済む)
月「ミサ 手紙の事は誰にも言うんじゃないぞ」
ミサ「そんな事分かってるよ」
月「まあ聞く奴もいないだろうし 差出人不明のFLがあったと聞いても誰も何も思わない」
ミサ「ライト またミサ ライトの役に立てたね?」
月「ああ 愛してるよ ミサ」
リュ―ク(クク・・・これが「愛してる」って言う人間の顔かよ・・・)

49 :page.69「飛翔」:2005/07/11(月) 11:27:39 ID:O3OTtXR7
衛星画像を監視していると・・・

松田「あっ ボスだ ボスが入った また地下だ!
  グレン=ハンフリーズにボスのロッド=ロス もう完璧にここだ」
月「ああ 他に手下と思われる者の出入りも確認できた」
相沢「もうここで間違いないな」

隊員「奴らの居る建物の周囲に隊員20名完全武装で待機できてます いつでも指示を
  多数の監視カメラが確認できますが
  一気に突っ込めば一分かからず任務完了と考えます」
月(・・・メロが外に出るとは考えられないし メロだけ殺せばノートが戻るという訳でもない
 不意をついてこっちから突っ込むしかないんだ・・・
 メロがノートを深く知る前に・・・ニアがメロを捕まえる前に・・・)
 「大丈夫です 犯人側もSPKもその辺一帯は衛星画像を使っていません
 ノートの確保を第一として踏み込んでください」
相沢「いよいよだな」
月(・・・これでノートを取り返す!)
 「突入!」

隊員「監視カメラに映る事は気にするな 一気に行け!」

そこへシドウがヘルメットを弾き飛ばす

隊員一同「うっ」
    「!?」
    「?」
    「うわっ」
松田「な なんだ!?どうした」
シドウ「なんで俺がこんな事を・・・見張りなんて・・・
   ああ 面倒くせ〜 でもノート返してもらうには・・・よいしょ」
隊員「うわ!」
シドウ「おまえ しぶといな (メットから) 手 放せよ」
隊員「・・・!? な・・・なんだ? どうなってる」

メロ「スナイダー名前を読み上げろ」
スナイダ―「モニター1 ジョー=モルトン モニター2 グレッグ=ランドルフ
     モニター7 右 シェイブ=ベール 左 ロイ=サンダース」
メロ「こいつらを殺したらすぐ移動だ 準備はできてるだろうな」

松田「ああ・・・し 死んでる・・・?」
月(・・・ヘルメットが飛ばされ・・・顔がわかった者が・・・・・・
 こ・・・これは・・・まさか・・・)

シドウが何故!?次号その理由が!!
次号、「身震」!!

50 :page.70「身震」:2005/07/11(月) 11:28:42 ID:O3OTtXR7
page.70 「身震」

★メロとシドウ、危険な出会い…センターカラー!!

 深い穴に、人は棲む

煽り「シドウはメロを捜しながら月達も観ていた!!」

死神界から人間界を覗くシドウ
ミサ「名前ジャック=ネイロンになってるけど本名はカル=スナイダー
   寿命は見えないから今この人に所有権あるのは間違いないよ」
シドウ(やった あいつが今俺のノートを持ってる人間!)

あらすじ:メロの大統領への脅迫をきっかけに動き出した月は、
     ミサの目を使い現在の所有者スナイダーを見つけ居場所を突き止めた
     そして部隊が突入したその時、そこにはシドウが…。なぜこんな事に…!?

シドウ(見っけ)
死神1「おっ シドウが始動したぞ 見つけたのか…」
死神2「あいつの頭じゃ人間から取り返すの難しいだろうな」
死神3「ああ 利用されまくりそうだ」


マフィアのアジト
マフィア1「SPKの奴等まだ二年前までのアジトを見張ってやがる」
マフィア2「こっちはもうさらに次の場所に移ろうとしてるのにな」
シドウ「…」
メロ「後は実際にどこまで操れるか試していくしかないな」
シドウ(なんとかここまでは来たけど…………
    ノートに俺が触ってもこいつに俺の姿は見えてない………
    いや こいつには見えてなくていいんだ…
    所有権があるのはカル=スナイダー
    スナイダーがノートを手にしている時に俺がノートに触れば
    スナイダーは俺が見えるようになり他の奴はその後ノートに触ってから…
    ………ジッと待っていてもスナイダーがノートに触ることはなさそうだな…
    一応皆に気付いてもらって話しできる様になりたいな…
    仕方ない ちょっとくらい触ったってこのまま俺のノートにできる訳じゃないし何の罰もないだろう)

51 :page.70「身震」:2005/07/11(月) 11:29:08 ID:O3OTtXR7
シドウがメロの持っているノートを取る
メロ「!?」
ボス「ん?」
メロ「なんだ?」
シドウ「ヒュー ストン」
メロから取ったノートをスナイダーの頭上に落とすシドウ
スナイダー「?」
メロ「ノートが勝手に」
ボスの女「まさか…」
ボス「はは 人を殺せるノートだ 生きててもおかしくねー」
スナイダー「わっ」
マフィア1「?」
スナイダー「ボ…ボス…この薄汚い仮装してる野郎新入りですか?」
シドウ「新入りじゃなくて死神なんだけど…」
スナイダー「…………………死神?……はは」
ボスの女「大丈夫?ジャック」
ボス「薬のやり過ぎじゃねーのか?」
メロ「…………」
シドウ「俺を他の奴に見せるには見せたい奴にノートを触らせるんだ」
スナイダー「…………
      ……ノートを触ると見えるらしい…皆確かめてくれ 俺はおかしくない」
マフィア3「触った後ノート燃えたりしたら触った奴皆死ぬんだろ?」
ボス「ルール見る前にほとんどの者が一度は触ったし大体俺がもう触ってるんだ 皆触れ」
マフィア4「うわっ」
マフィア5「なんだ これ?前触った時は見えなかったのに」
マフィア6「ボス 殺しますか」
シドウ「無駄 人間に俺は殺せない」

ボス「………どうやらこの死神存在も言ってる事も本当らしいな」
メロ「……」
シドウ「チョコ…って美味い」
ボス「本当に「名前を書き込んだ人間は13日以内に次の名前を書き込まないと死ぬ」
   「ノートを刻む焼くなどして使えなくするとそのノートに触った全ての人間が死ぬ」
   このふたつはでっちあげなんだな」
シドウ「ああそれは絶対嘘 人間に使わす前に死神がふざけて書いたんだろうな
    大体普通ノートにルールなんて書いてないんだから」
メロ(「13日」の方で一人使えば嘘のルールが確認できる…………
   死神がノートを使った者に常に人間を殺し続けさせそれを見て楽しむための嘘ルールというところか…
   問題はこのノートがキラの手を経ているのかどうか…
   経ているのならこれが嘘だとわかっているのかいないのか…
   もしわかっているのならこのルールは利用できる…
   特に「13日」の方は13日間で潔白が証明できる…………)
メロ「………シドウ」
シドウ「!」
メロ「人間界にノートはもう一冊ある…どこにあるかわかるかな?」
シドウ(なんだこいつ…人間のクセに怖〜
    持ってるのは目を持ってたあの子だろうけど……ここは慎重に………)
シドウ「えっと…ちょっと待て わかる方法あるか調べる…死神はいろいろ掟もある」
ジャスティンペーパーを広げるシドウ
シドウ「これか…」

『人間界にノートを落として自分のノートを持っていない死神…
 特例で人間界に居る事はできるが自分の落としたノートに関する事以外人間に話してはならない
 この掟を破れば第二級の苦しみを課せられた後死ぬ』

シドウ(怖っ…二級って一級の次だよな…)
シドウ「駄目…何も知らないしもし知れても絶対何も言えない
    俺が言えるのは俺が落としちゃったそのノートについてだけ」
メロ「……………」
ボス「死神って使えねーな」

52 :page.70「身震」:2005/07/11(月) 11:29:49 ID:O3OTtXR7
シドウ(ノートを返してもらえれば何教えてもいいっぽいけど返したらじゃこいつらも意味ないんだろうし…
    返してくれそうもないし…どうしよう…
    どうやって取り戻せば…あんまりモタモタしてたら俺が死んじゃうし…)
メロ「シドウ」
シドウ「!はい」
メロ「人間同士の手渡しと意思だけで所有権は動き今はジャックに所有権がある それは間違いないな?」
シドウ「ああ 本名カル=スナイダーがジャックなら間違いない」
メロ(………そして目の取引をすれば顔だけで名前が見えるとは…
   キラが名前を知る方法もこれに間違いない これでキラと同等の力を…)
メロ「ジャック目の取引をしろ」
スナイダー「!……いや…流石に残り寿命半分は…」
ボス「ジャック…今死ぬよりよくないか?」
スナ「……ボス…」
ボス「俺はおまえを信用している 俺のためなら命も投げ出すと…
   それにこの取引をすれば文句なくおまえは俺の右腕だ」
メロ「決まりだな」
スナ「………」

スナ「見えます 皆の名前と寿命」
ボス「面白いなジャック 俺とメロ以外の寿命後で俺にだけ教えておけ」
マフィア「………」
ボス「偽名の奴の本名もな」
メロ「外の見張りを中に入れろ もう外は監視カメラとシドウだけでいい」
メロ(この死神…さっき「自分が落としてしまったノート」と言った…
   まずノートを取り戻しに来ていると考えていいだろう
   取り戻すなら俺達を殺せばいいはずだが掟なのかなんなのか殺しはできない様だ…)
メロ「シドウ 外で見張れ」
シドウ「えっ」
メロ「お前は人間に見えないから都合がいい 人間が来たらカメラに顔を映すんだ
   キラからノートを取ったら一冊はおまえに返してやるよ」
シドウ「えっ…なんで…返してもらう為に来たのを…こいつ凄い…こいつに ついていこう…」

53 :page.70「身震」:2005/07/11(月) 11:30:17 ID:O3OTtXR7
先週の場面に戻る
シドウ(で見張りに立ったと思ったらこれだ…)
隊員のメットを剥ぐシドウ
隊員「わあああ」
スピーカー(メロ)「シドウ そいつは中に引っ張り込め」
シドウ「えっ」
隊員「!?」

月達のホテル
松田「あっ一人中に入っていく」
相澤「な なんなんだ?どうなってる?………」
月(引きずられる様に中へ…隊員達のヘルメットが不自然に取れ…取れた者達は死んで………
  間違いない 死神がいる!!
  何故だ…あのノートに憑く死神はレムだった…つまり今はいないはず どうなってる…)
松田「しかしあそこに犯人達が居るのは明らかだ なんとかできないのか」
相澤「でもあと動かせるのは一般の警察くらいしか…………」
井出「SPKに連絡しよう 彼等なら――」
月(!……SPKに知られればLの指揮だったとバレる
  ニアならどうやって場所を掴んだのか不思議に思うだろう…Lの策とは思われたくない)
相澤「月くん SPKに支援を」
月(…………)
月「いえ SPKと言えども今緊急に動かせるのは現場付近の警察なのは変わらない それでは危険すぎるし無理だ
  どう見たって――死神がいる」
松相井「!!」
月「そしてメロ達は顔だけで殺せる様になっているとしか思えない」
松田「じ…じゃあレムが戻って来て………」
月「いやレムじゃない
  レムだったら今までの理屈なら僕達にも見えておかしくない
  それにあのレムが人間の命令でヘルメットを取る様な事をするとは思えない」
井出「なるほど あれは死神の仕業か…」
相澤「だからってこのままじゃ失敗に…」
月「死神が出て来るなんて誰も想定できるはずがない それがなければ絶対に成功する策だったんだ!!」
相澤「月くん………」
月「すいません 少し一人で考えさせてください」
部屋を出る月

54 :page.70「身震」:2005/07/11(月) 11:30:44 ID:O3OTtXR7
ミサのホテル
月「どうなってるリューク」
リュ「えっ…」
月「あれはお前が僕に最初に渡したノートだ 何故今さら死神が出てくる
  こんな事がなければメロ達は確実に死んでいたんだ」
リュ「…えっと…あれ死神界で拾ったノートでそれをお前に…たぶん落とし主の死神が…」
ミサ「うわっ…」
月「……あっちの死神からキラやLが誰なのかバレる様な事はないだろうな?」
リュ「あっそれは多分大丈夫 自分のノートを持ってない死神はそれはできないはず」
月「「たぶん」じゃ駄目なんだよ」
リュ「じゃ絶対」
月「死神からはバレない とりあえずそれがわかればいい…」
リュークほっとする
月(……スナイダーは14日後に死ぬ…その日が来れば今日の突入にキラが絡んでいたとメロは気付けるだろう…
  …………)
月「ミサ」
ミサ「ん」
月「映画は降りろ」
ミサ「えっ…… 引退して結婚?」
月「ああ結婚してもいい だから引退してくれ」
ミサ「やったーーーーっ!!」
リュ「………」
月に抱きつくミサ
月(いや…引退くらいじゃ甘いか?…敵も目を持ったのならミサの過去の写真でも見て
  名前が見え寿命が見えない事に気付けばミサがデスノートの所有者とバレる可能性が…
  ここでミサを殺しておくべきか…………
  いや それではこっちの目がなくなり不利になる いざとなれば所有権を外しまた目の取引を…
  ミサなら僕の為に何度でもする
  幸いここはアメリカ ミサの露出はまだ無いに等しい
  ミサの引退なんてこっちではニュースにもならないだろう…敵もアメリカにいる限りは大丈夫だ
  そうさ これでメロと対等になっただけだ いやこっちは目を持っている者も近くにいるであろう何人かもわかっている
  唯一の懸念は向こうにも死神が憑いた以上メロに嘘ルールがバレたかも知れない事…
  こうなれば短気で決着をつけてやる もういくつか策も考えついた)


ハイウェイをかっ飛ばすマフィアの車
マフィア「ボス 駄目です 歯に毒を仕込んでいたらしく誰の命令か吐かせる間もなく自害を――」
メロ(………また自殺か…)
メロ「大統領に電話を」
ボス「ああ」
トゥルル…

ホワイトハウスで死んでいる大統領
トゥルルルル…
トゥルルルル…

ボス「いくらコールしても出ない
   ……特殊部隊を突入させたが失敗…それで自らが操られることを恐れ核のボタンを押す前に自殺…
   だったら随分立派な大統領だな…
マフィア「まさか…電話に出ないだけだろ」
メロ(ボス?)「いや…どうかな…」
メロ(大統領と一部隊だけでSPKもわかっていなかった俺達の居場所を掴めたとは思えない…
   SPKか…Lの方か…それとも…)

煽り:シドウを得たメロに軍配!!だが…!?

page.70/おわり 次号、「接触」!!

55 :page.71「接触」:2005/07/11(月) 11:31:22 ID:O3OTtXR7
page.71「接触」
煽り 月、キラとして動く!!その矛先に衝撃Cカラー!!
   失って、得る物もある。
   静養する粧裕…。見つめる父…。
あらすじ メロ側のノート所有者スナイダーを操って居場所を知り、部隊を突入させた月。しかし、そこにはメロに使われるシドウがいた為、突入は失敗に終わる。想定外の展開に憤る月は次なる策へ動き出す…

どこかの別荘
母「たまには外の陽にも当たらないと」
車椅子に乗った粧裕は母に押され、別荘から離れていく様子を見つめる父。

総一郎(………
    私は…
    今の私は…)
   (ただ犯人達に捜査本部が言いなりになる様…こっちの情報を与えるために生かされている様なもの…)
    (そして私が生きている事で粧裕の命も常に危険に…)
    (私が死ねば犯人達が粧裕を殺す意味はなくなる…………)
    (………………生きていても操作の妨げになり粧裕を危険にさらしているだけ…)
    (一体私は…)

一方、SPKの本部では大統領の死を報じるモニターが映っている

ニュースキャスター「大統領の死は多くの他殺説が浮上する中−」
         「LAの武装部隊殺人についてアメリカ警察・軍は一切関与していないとの見解を−」
         「何故か皆ヘルメットのベルトがすっぱり切られ−」

FBIの一人「やはりノートによる殺人だな 殺すのに顔が必要だから ヘルメットを取られた」
ニア「しかし あんなに切れ味よくヘルメットのベルトが切られているのに何故
   首を切らなかったんでしょう?これでは二度手間です」
FBIの一人「とにかくあそこにメロ達が居て部隊を殺したのもメロ達でまず間違いないだろう
       しかし誰がどうやってあの場所を知り誰の命令であの部隊が動いたんだろうか…?」
FBIの女「それも大統領と部隊全員が死んでしまった今となっては…」
FBIの一人「ニア どう思う?」
ニア「どうと 言われても」
  「今は」
  「ジッと観てるのがいいと思います」
全員「…………………………」

ミサのホテル
月「…その死神はリュークに騙し取られ人間界で使われている ノートを取り戻したくて仕方ないってところか」
リューク「そう」
月「じゃあ何故あの部隊を殺すのを手伝ったんだ?メロ達が全滅すればノートを手に出来たはず」
リューク「あっそうか
     …そうだな
     でも
     あいつがそこまで考えて動けるとも思えないし」
月「…………
  リュークやっぱりメロ達に憑いている死神を知ってるな?」
リューク「あっ」
月「まぁいい しかし元はといえば騙し取ったノートだと僕に言わなかったせいだ今度だけは無条件で少しは強力してもらうからな」
リューク「…………」
月「その死神にノートを一冊やると言ったらどうだ」
リューク「ん?」
月「このノートをやる代わりにメロ達を殺させる
  それなら自分がノートを持った上で人間にノートを持たせている形になり殺せるはずだ」
リューク「いや あいつは自分がノート持てばそれでいいだけだ先にノート渡さなきゃいけない限りその後どう動くかは…保証できない」
月(……)

56 :page.71「接触」:2005/07/11(月) 11:32:22 ID:O3OTtXR7
 「ミサ、できる限りもう人前には出るな」
ミサ「うん、わかってる」
月「それとミサのノートを貸してくれ」
ミサ「えっ? あ はい」
月「これから僕がミサのノートの隠し場所になる必要な分は切手渡す
  こうしていれば僕が自分のノートの所有権を捨てても記憶は失わない
  コルセットなどで体に密着させれば目立たないだろうしばらくの辛抱だ」
リューク「つまり自分だけは、もし死神の目で見られても
     ノートの所有者に見えない様にまたノートを手放しておくわけだ」
月(……………… メロ側の死神の目はスナイダー 死ぬのは11月10日23時59分 もうこれは動かない
  今度は今わかっているメロの近くにいる者全てを操り また同じ手で居場所を伝えさせる
  そしてそれができた者もできない者も死ぬのは全て11月10日23時59分と設定する…)
 「リューク、一度に二人の人間に憑くのは可能だな?」
リューク「えっ?
     できなくはないが………
     一度に二人に憑いた死神なんて聞いた事もないし
     二人の間行ったり来たりは面倒だな…」
月「じゃあ しばらくはこのノートを渡す方に憑いていて構わない」
リューク「えっ それってライトが所有権捨てて一度他のノートにして他の奴に憑けって事か?」
月「そうだ」」
リューク「で…誰に?…」
月「おそらく…
  松田桃太」
リューク「えっ あんなさえない奴に憑くのかよ…」
月(僕の考えている策ではたぶんそうなる…)
 「ミサ、キラの役できるか?」
ミサ「女優だからできるに決まってんじゃん」
月「いいか このキーボードに平仮名がふってある「あいうえお」と打てば「あいうえお」と僕が作ったキラの音声が出る
  もちろん逆探知できないようになっている」
ミサ「それでキラの言葉を作るのね」
月「失敗は許されない よく聞いてくれ」
ミサ「うん」
月「リュークもだ!」
リューク「はい……」

57 :page.71「接触」:2005/07/11(月) 11:33:02 ID:O3OTtXR7
二日後
月達ののホテル

井出「だからもしまた次長に犯人達が何か言ってきたら
   ノートを返さなければ犯罪者として報道するというニアの手をこっちが直接言うんだ」
相澤「しかしメロの写真はないぞ」
井出「いや メロだってこっちが写真を持ってるかどうかなんてわからないだろう」
相澤「どうだろう?月くん」
月「その手ではここの本部で顔の割れている者は…
  少なくとも父さんとサユは殺されるでしょうね…
  それにメロの写真がないのでは結果的にどうにもならない」
井出「そうか…」
相澤「………そうだな」
月のパソコン画面にnotice impossibleの文字
[ピピピ]
月「!父さんの携帯に通知不可能…また犯人か?」
相澤(?)「くそっ 今度は何だ?」

サユの静養所
乳「夜神だ」
キラ『キラです』
乳「!?」

松田・相澤「キラ!?」
月「ま まさか…キラが父さんの携帯に…考えられない…」
相澤「………犯人達の悪ふざけか何かか?」

キラ『日本の捜査本部にあったノートは悪人に奪われましたね?』
乳「…………………
  ……キラ… キラと言うのなら証拠は?」
キラ『証拠?
   他にもノートが渡った以上予告殺人をしても私がキラだという証拠にはなりません
   しかし 私がキラだという証拠になる物がすぐにそちらに届きます
   私の持っているノートです』

58 :page.71「接触」:2005/07/11(月) 11:33:27 ID:O3OTtXR7
井松相「!? ノート?」

乳「ど…どういう事だ?………」
キラ『落ち着いて聞いてください
   11月10日23時59分 私がFBI等の各機関から情報を引き出し
   知り得る事のできた全てのマフィアが死にます
   これは既にノートに書き込まれた事で変更はありません
   一部の潜伏場所も既にわかっています
   ノートと一緒に添えて渡します つまり
   11月10日23時59分 この瞬間があなた方がノートを取り戻す最大のチャンスです』

松相「!!」

自分のホテルで文を打ち込むミサ
ミサ(私は…あなた方を…)

キラ『私は あなた方を正義と信じノートを持つ事を黙認していました
   しかしあなた方は奪われた
   悪人の手にノートがある事は私の本意ではありません 取り返してください
   私一人ではできない事もあります
   ノートを取った者達の中には私も知る事ができない者がいるでしょう
   それはあなた達に始末してもらいたい
   正義の為に力を合わせたい』

月(ミサ…うまくできているな)
月「キ…キラは日時と場所を指定しその時に邪魔者の大部分は自分が消すから
  ノートを使いメロ達から奪い返せと言ってるんだ…」
松田「で…でも いくらノートを持って現場に踏み込んでもメロの名前は…」
松田「!…ま…まさか…」

キラ『私の渡すノートは顔を見るだけでその人間の名前がわかる様にできます』
乳「!」

井松相「……………………」
松「こ…これが本当なら…」
月「………………最悪 相撃ちに持ち込める…か…」
井松相「……………」

59 :page.71「接触」:2005/07/11(月) 11:33:54 ID:O3OTtXR7
三日後
ロスのホテルでリュークを目の前にする捜査メンバ
茂木合流ノートを手に父も合流
皆「…………」
リュ(………)
井出「まさか本当だったとは…」
乳「大胆にも茂木が居た日本の捜査本部に…」
相澤「これは消印等残らぬ様に死神に運ばせたとしか…」
松田「この死神 キラの事は何も喋らないですけど 存在してる以上ノートは本物ですね」
月「しかしキラは一体何冊ノートを持っているんだ…」
松田「でも また次長がやる気になってくれてよかったです」
乳「こんな状況でジッとしてはおれん それは茂木も同じだ」
茂木「はい 同じです」
松田「で…どうします」
相澤「………どうって?」
松田「えっ?いや キラが言ってたXデーにマフィアが死ぬのなら…確かにそこがチャンスかと…」
茂木「……………………」
相澤「…うむ」
   ………しかし突入して銃撃戦にでもなったら100%成功するとは言えないんじゃないか…」
松田「…相澤さんわかって言ってるでしょ……………
   だから死神が憑いていて…
   ………………め…目の取引をして確実に殺せって事じゃ………………」
井出「馬鹿な キラの言いなりになって寿命を縮めてまで……………………」
松田「でも奪われたのは僕達だし キラは犯罪者ではあるけど自分は正義のつもりだし…」
押し黙るメンバー
松田「僕が目の取引をします」
井出「松田!!」
月(やはり 松田さんはこういう性格 これで…)
松田「あれだけの事をした奴等です 死刑に決まっているんだし
   誰かがやらなきゃ… ずっと野放しにはしてられませんよ
   僕 やります」
乳「……………………」

松田「こんなチャンスはないですよ キラが言うのが本当なら
   その時踏み込めばメロ以外にそこに居て生きているのはおそらく数人です
   皆で顔を隠して行けば 絶対 成功します」
井出「…………そうだな」
相澤「井出…」
乳「いや 目の取引は私がする」
リュ「ウヒョ」
井出「!?次長」
月(!なんだと)
乳「元はといえば私がノートを渡してしまったんだ その事で自ら死ぬ事さえ考えていた
  ノートを使う時があれば私が使い その13日後に私が死ぬ」

煽り:予想以上に膨らんでいた父の想い!!

page.71/おわり
月の策に死神の目は必須…!!次号、「確認」!!

60 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/11(月) 11:41:57 ID:O3OTtXR7
8巻分

page.62「決断」 >12-16
page.63「的」   >17-21
page.64「直角」 >22-23 >27-28 >24-26
page.65「責任」 >29-32
page.66「死亡」 >33-36
page.67「釦」   >37-41
page.68「発見」 >42-45
page.69「飛翔」 >46-49
page.70「身震」 >50-54



9巻分

page.71「接触」 >55-59

61 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/11(月) 14:16:46 ID:MdoFWCf9
ネタバレスレにいままでのストーリーのいるのか?

・巻末コメント 小畑氏
 『DEATH NOTE7巻のHOW TO USEにこちらのミスで重複した
  ものがありました。すみません。<健>』


62 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/12(火) 19:52:33 ID:5DbNHUsR
「確認」バレまだ?

63 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/13(水) 22:07:32 ID:VxxG/eeL
238 名前: 環境に優しいキモハゲ ◆YsomnAZ8yo [sage] 投稿日: 2005/07/13(水) 19:46:12 ID:Sf2H2O/b ?##
(´・Д・)y─┛~~

父が取引した。

261 名前: 環境に優しいキモハゲ ◆YsomnAZ8yo [sage] 投稿日: 2005/07/13(水) 19:56:48 ID:Sf2H2O/b ?##
(´・Д・)y─┛~~

>>252
目の取引は特攻する直前にしたよ。

274 名前: 環境に優しいキモハゲ ◆/Djx4ZsuMo [sage] 投稿日: 2005/07/13(水) 20:02:45 ID:Sf2H2O/b ?##
(´・Д・)y─┛~~

父が写真の名前と寿命が見えなくなるのを確認してから突入した。

276 名前: 環境に優しいキモハゲ ◆/Djx4ZsuMo [sage] 投稿日: 2005/07/13(水) 20:04:32 ID:Sf2H2O/b ?##
(´・Д・)y─┛~~

ミサは出なかった

64 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/13(水) 22:08:13 ID:VxxG/eeL

325 名前: 環境に優しいキモハゲ ◆/Djx4ZsuMo [sage] 投稿日: 2005/07/13(水) 20:24:21 ID:Sf2H2O/b ?##
(´・Д・)y─┛~~

月「夜神次長 渡した犯人達のメンバーと思われる者達の写真を見て 名前や寿命が見えますか?」
父「ああ 見える」
月「23時59分!!」
父「名前と寿命が見えなくなった!!」「突入する!」

11月10日23時59分 突入


379 名前: 環境に優しいキモハゲ ◆/Djx4ZsuMo [sage] 投稿日: 2005/07/13(水) 20:47:22 ID:Sf2H2O/b ?##
11月10日23時47分
月「皆さん 準備はいいですね」
父「OKだ」
相「OK」
月「夜神次長 リュークを」
父「ああ 横で聞いている」
リ「はい L 聞こえてます 死神は地獄耳ですから…」
月「相手の死神はそこから見えますか?」
リ「はい よく見えます 入口の前で暇そうに座っています」
月「では手はず通りにお願いします」
り(ふーっ まず気付かれない様に近づいてと…」
り「シドウ声出すな」
シ「えっ… あ…リュ…」
?「ん?何か言ったか?シドウ」
シ「あ はい 異常ありません」
?「さっきも寝言 言ってたみたいだが ちゃんと見張ってろよ」
リ「何 おまえ 人間に使われたんだよ 馬鹿じゃねーの?」
シ(………だって こうしてないとノートが…)
リ「いや…今の俺はおまえの事言えないか………」
リ「いいか 今から警察が突入して 中の奴等を皆殺しにする おまえは黙って見てろ」
シ(え…皆殺しって…それされたら俺の任務が…)
リ「あのな この前の突入だって お前が余計な事しなければノートは おまえに戻った そう思わないか?」
シ「………………あっ そうだな………」
シ「おお…」
リ「わかったな? 何もするなよ OKなら口を閉じろ」
シ むっ
リ「死神には話つけました」
父「L 死神の方はリュークが上手くやった様だ」
月 …… 「では 夜神次長…」 「死神と目の取引を」
  …………………
父「リューク頼む」
リ「………」 「わかりました…」

451 名前: 環境に優しいキモハゲ ◆/Djx4ZsuMo [sage] 投稿日: 2005/07/13(水) 21:08:48 ID:Sf2H2O/b ?##
次回タイトルは「背水」

65 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/13(水) 22:51:22 ID:qYLF29kk
詳細文字誰かやってください

66 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/13(水) 23:14:46 ID:JOPatswV
ttp://www.vipper.org/vip58364.jpg

67 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/14(木) 11:51:22 ID:hp1ticgD
予想以上に膨らんでいた父の股間!!

68 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/14(木) 12:24:19 ID:Kn7o1rbR
>>67
下品。氏ね

69 :(*θ*)y─┛~~:2005/07/14(木) 13:43:51 ID:fFCKnhoK
>65
詳細文字バレするので本誌を頂戴

70 :page.72「確認」:2005/07/15(金) 04:46:28 ID:c06JP7Bp
page.72「確認」
煽り 諦めない男たち。
あらすじ メロ鯵にいたシドウにより突入は失敗。
 予想外の展開に短期決戦を考える月の次なる策は、
 大胆にも捜査本部にキラからとしてデスノートを送り、
 目の取引をし再度突入させる策。だが、そこで父が!?
煽り 命を賭ける決意!!

捜査本部
父「私が死神と目の取引をする
 いやさせてくれ」
一同「……・・・・・・・・・・・・次長・・・・・・」
月(・・・・・・・・・・・・・・・そこまで思い詰めていたのか
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 こうなると止めても・・・
 それに誰かが目を持たなければ・・・・・・・・・・・・・・・
 次の策は進まない・・・)
松田「次長僕がやりますって・・・
  僕なんか他に役に立たないんですから」
父「松田気持ちは有難いが・・・
 私は私の責任でノートを持ち出しそして
 自分と娘の命と引き換えに渡してしまった・・・
 取り戻す事ができそれに犠牲が伴うのならば私が犠牲になるべきだ」
月「・・・・・・・・・しかし父さん・・・言い難い事だが・・・」
父「!?なんだ?ライト」
月「いざという時に・・・犯罪者であろうとノートで人を殺さなければ
 ならない局面になった時…………父さんにはできないだろう?……」
父「!」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
父「いや 殺す・・・そしてその13日後に私も死ぬ・・・」
月(・・・・・・・・・・・・私も死ぬ・・・か父さんらしい・・・
 このままでは粧裕も自分もいつ死ぬかわからない・・・
 それに犯人達に生かされている現状も父さんには屈辱で
 苦悩でしかないはず・・・当然といえば当然の選択か・・・
 ・・・・・・・・・・・・父さんがノートに名前を書く様な
 展開になったら・・・・・・・・・・・・・・・
 その時は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
月「わかったよ父さん目の取引をするなら父さんだ」
リューク(ククッついに父親まで利用かよ?・・・・・・・・・・・・)
月「あなたの話によれば目の取引をして人間を見ると名前と寿命が見えるが
 ノートの所有権を持った人間だけは名前しか見えない
 そうですね?死神リューク」
リューク「はいそうです」
井出「うむキラもリュークに嘘を言わせているとは思えない
  メロ側にも目を持つものがいるなら次長に今から所有権があったのでは
  写真を見られただけでもバレてしまう」
月「よって取引をするのは敵のアジトに突入する直前
 それまでは一番顔の割れている可能性の低い井出さんに
 ノートの所有権というのを持ってもらう
 ・・・・・・・・・・・・死神リュークキラの遣いとして来ただけで
 キラの事は我々の事は教えない・・・」
リューク「はい絶対教えません」
月「しかし僕達が全てキラの思惑通りになる必要もない」
「?」

71 :page.72「確認」:2005/07/15(金) 04:48:47 ID:c06JP7Bp
月「父さんが目の取引をしたからといってキラが殺せないメロ側の生き残りを
 父さんが殺さなければならない訳ではないそれはあくまでも最終手段だ
 確保が第一だが最悪顔の映像や写真を手に入れられれば
 それを報道しキラに殺させると脅す策をとればいい」
松田「えっそれだったら次長は目の取引しなくてもいいんじゃ?
  ・・・・・・・・・・・・・・・」
父「いや突入時どんな状態になるかわからん
 そこで「目があればよかった」では後の祭りになる
 備えられるなら備えていくべきだ」  
松田「で・・・でも相手にも目を持った者が居るのなら
  次長がノートや目を持っているとわかった時点で次長が
  殺されるんじゃ?・・・」
月「いや現場で相対したとしてもこっちは顔を隠している
 いや相対する事もないリュークの話ではキラはメロ達の
 目を持った者の名前も顔も知っている」
リューク「はいそうです」
月「つまりこっちが突入する時は向こうの目はキラが殺した後」
リューク「そうですね23時58分にその人間は死にます。
月「それならもし誰かを取り逃がしてもノートさえ
 こっちが押さえれば何の問題もない
 万が一ノートを持って逃げられてもこっちは顔を隠していくんだ
 向こうがまた他の人間で死神と目の取引をし父さんの写真でも
 見ない限りバレはしない」
松田「・・・・・・・・・・・・なるほど」
月「しかしキラもアジトにどれだけの者がいるかは
 把握できていないから万全を期す為に我々にノートを与え
 踏み込ませる事を考えた
 キラの策に乗るのは癪だがいい策だ・・・」
リューク(っておまえがキラなんだし・・・・・・・・・・・・よくまあ悪知恵が働くよ・・・)
月「決してキラを正義と認めてはならないが
 マフィアでありノートを持つメロ達を放っておく事はできない
 それなら今はこの策を成功させる事に専念するべきだ
 そしてメロ達を倒したらノートはこっちに渡すが
 目を持ったものは目を放棄するそれがキラの条件だな?」
リューク「はいいくら手を組むといっても
    いつまでも目を持たれていては困る放棄しなければ
    そいつを殺すと言っていました」
松田「・・・・・・・・・・・・それじゃ本当に次長の寿命が
  縮むだけじゃ・・・・・・・・・・・・」
父「それで奴等を壊滅できるなら私は構わん
 それにノートも死神も得られるなら今後キラを追う為に
 悪い条件ではない」

72 :page.72「確認」:2005/07/15(金) 04:49:32 ID:c06JP7Bp
月「今は11月10日までにこのアジトを徹底的に
 調べあげる事・・・人数・・・出入り口・・・逃げ道・・・
 それとリューク」
リューク「はい?」
月「向こうにも死神がいて見張っていると考えられるが
 それはキラから何か言われていますか?」
リューク「いえ・・・なにも」
月「その死神はこの前の部隊突入時へるめっとを取り
 犯人たちの手助けをしています」
リューク「そうなんですか?」
月「その死神のいる場所へ行ったらリュークにはその死神が
 見えるそうですね?」
リューク「はい見えます」
月「犯人たち側にまた同じ手助けをさせない様にできますか?」
リューク「・・・・・・・はいできると思います」
月「どうやって?」
リューク「その死神はノートを人間から取り戻したいだけですから
 私が一言「黙ってみていればノートは戻る」といえばいいんです」
月「確実ですか?」
リューク「はい確実です
 死神は人間の言う事より死神の言う事を信じます」
月「11月10日23時59分・・・その数分前に
 リュークが相手の死神に話をつけその後59分に突入」
父「うむ」
リューク「はい」
リューク(ふーっ・・・何だコレ?でも面白・・・
 これでシドウにもノートが戻り一件落着にはなりそうだし
 何よりも総一郎が目の取引をして突入ってのは面白そうだ)
月「突入時にはフル装備はもちろん通信機だけではなく
 ヘルメットに皆さんの視線と同じ様に見えるカメラを付けます
 では明日にでもアジトの四方に望遠の監視カメラを設置し――」


73 :page.72「確認」:2005/07/15(金) 04:50:12 ID:c06JP7Bp
11月7日
相沢「今までに出入りで確認できたのが18人」
月「さすがにメロが外に出る事はないだろうが
 ここで間違いないだろう」
井出「18人中17人がFBIのマフィアの資料に入っているって事は
 突入時にはこの17人は死んでいると考えていいな」
相沢「キラを信じるならそういう事になる」
ピピ
月「!模木さん」
模木「先ほど外に出たグレッグ=パーカーが
 食糧を大量に買い込み車でアジトに向かっています
 それで――
 同じ銘柄のチョコを大量に箱買いした裏も取れました」
相沢「決まりだな」
井出「ああチョコでというのもなんだが
 出入り口がふたつしかないのもわかったしいよいよ三日後が
 楽しみになってきた」
父(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
父「ライト」
月「?」
父「頼んだぞ」
月「・・・・・・ああ」



74 :page.72「確認」:2005/07/15(金) 04:50:36 ID:c06JP7Bp
11月10日23時47分
月「皆さん準備はいいですね」
父「OKだ」
相沢「OK」
月「夜神次長リュークを」
父「ああ横で聞いている」
リューク「はいL聞こえてます死神は地獄耳ですから…」
月「相手の死神はそこから見えますか?」
リューク「はいよく見えます入口の前で暇そうに座っています」
月「では手はず通りにお願いします」
リューク(ふーっまず気付かれない様に近づいてと…」
わさっ
リューク「シドウ声出すな」
ザッ
シドウ「えっ…あ…リュ…」
マフィア「ん?何か言ったか?シドウ」
シドウ「あはい異常ありません」
マフィア「さっきも寝言言ってたみたいだがちゃんと見張ってろよ」
リューク「何おまえ人間に使われたんだよ馬鹿じゃねーの?」
シドウ(・・・・・・・・だってこうしてないとノートが・・・)
リューク「いや…今の俺はおまえの事言えないか・・・・・・・・・
 いいか今から警察が突入して中の奴等を皆殺しにする
 おまえは黙って見てろ」
シ(え…皆殺しって…それされたら俺の任務が…)
リューク「あのなこの前の突入だってお前が余計な事しなければ
 中の奴等皆死んでノートはおまえに戻ったそう思わないか?」
シドウ(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あっそうだな
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・おお…)
リューク「わかったな?何もするなよOKなら口を閉じろ」
シドウ むっ
リューク「死神には話つけました」
父「L死神の方はリュークが上手くやった様だ」
月(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
月「では夜神次長・・・死神と目の取引を」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
父「リューク頼む」
リューク「………わかりました…」
ズッ・・
ギィィン・・・
月「夜神次長渡した犯人達のメンバーと思われる者達の
 写真を見て名前や寿命が見えますか?」
父「ああ見える」
月「23時59分!!」
父「名前と寿命が見えなくなった!!突入する!」
バン
11月10日23時59分 突入

煽り すべてを装備しノート奪還へ!!

次号作者取材の為、休載させていただきます。35号は「背水」!!


75 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 04:52:22 ID:c06JP7Bp
疲れた。

76 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 05:41:02 ID:VM2WLxB/
おはよう。朝から乙!

77 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 05:49:03 ID:YzFH/ugv
おつかれ、次号九歳か

78 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 06:02:13 ID:cFE+ZfS8
>>70-74
乙。再来週もヨロ

79 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 08:46:17 ID:oKnwmcFA
作者取材って何するのかね? イラクあたりにでも舞台を移す?

80 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 11:03:59 ID:Kmmbyenu
遅ればせながら乙です。

81 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 13:45:09 ID:xEsxd5DV
おつかれ



です

82 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 14:57:16 ID:68F+uZwc
乙乙!

83 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 16:19:43 ID:XZtvH2fw
>>79
休暇

84 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 17:17:56 ID:B9IuNekX
乙じゃねーよボケ
>>10を死ぬほど嫁クズども
雑談するやつは市ね

85 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/15(金) 21:32:01 ID:JaWHINMP
乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙(*^_^*)

86 :躁←:2005/07/15(金) 21:37:14 ID:vrgCnZmG
展開すご
乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙乙

87 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/16(土) 22:00:44 ID:J8QUsbXZ
ハゲワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

88 :妖精さん志願 ◆ICjZmFairY :2005/07/17(日) 20:03:06 ID:I8S42Zwn
通りがかりに保守

89 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/18(月) 09:10:16 ID:V7ocB4/B
通りすがりに乙

90 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/18(月) 20:16:09 ID:ANIeN9If
保守も兼ねつつバレ氏乙

91 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/19(火) 07:09:08 ID:iZkrTOYh
保守

92 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/19(火) 17:49:05 ID:MHcCL4Kd
ワロスww

93 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/19(火) 19:53:03 ID:CGMLK66l
DioがDinoに…

94 :妖精さん志願 ◆ICjZmFairY :2005/07/20(水) 10:01:51 ID:YC3zzDpU
念のため保守
先週が早かったからどうしても間が空いちゃうね

95 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/20(水) 21:23:34 ID:ozzY80sF
保守(´・ω・`)

96 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/21(木) 00:54:29 ID:JDhoa2So
ワロスww

97 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/21(木) 01:30:06 ID:us6iJYSL
自治厨にすら相手にされなくなった人達が集うスレはここ?

98 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/21(木) 12:02:17 ID:23xU1297
ここはみんなで楽しく雑談をするスレだにゅo

99 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/21(木) 20:02:14 ID:GTT9VPjR
うんこにゅo

100 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/21(木) 23:10:17 ID:5ajsHJK2
うまく隔離できたじゃないか。

101 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/22(金) 15:19:22 ID:MJXTJLJX
保守

102 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/22(金) 23:17:13 ID:beXGJ+A9
保守

103 :妖精さん志願 ◆ICjZmFairY :2005/07/23(土) 05:11:17 ID:PM5ibyIB
あと3日くらいかなぁ。。。とつぶやきながら保守

104 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/23(土) 20:58:32 ID:UpoHYoOK
保守

105 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/24(日) 05:36:31 ID:KR0zHXp7
保守

106 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/24(日) 17:39:49 ID:KR0zHXp7
保守

107 :妖精さん志願 ◆ICjZmFairY :2005/07/25(月) 13:31:21 ID:PkfrVhpH
保守。

108 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/25(月) 19:09:45 ID:LoSINDUA
なかなか文字バレがコピペされないな…
簡易バレもまだなんかな?

109 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/26(火) 14:06:13 ID:5Pu9f8Mt
276 名無しさんの次レスにご期待下さい sage New! 2005/07/26(火) 00:38:55 ID:rZhDHNIY

総一郎達の突入によってマフィア達は支配下におかれ、危険を察知したメロは一人部屋に逃げ込む
メロはドア越しにノートを引き渡さないとアジト全体を爆破すると総一郎達を脅す
総一郎はメロと対面し月にも聞こえるようメロの本名を読み上げる
早く殺せと焦る月だが総一郎はあくまでも逮捕にこだわってしまう
次号「熱演」

290 二代目 ◆httHWVxcN2 sage New! 2005/07/26(火) 01:37:45 ID:rZhDHNIY
あ、名前忘れた>>276

>メロの本名は?
ミハエル=ケール

>ノート引渡し要求ってどこでバレたの?
何もしてないシドウを見て総一郎達がキラと繋がってると思ったからかな?

>ニアはでてこないの?
ないよー

>どういう経緯で対面して名前わかったんだ?
メロ「メット外してノート持ってこい」
メロ「総一郎!」

>メット外したって事はカメラ越しに月がメロの顔を見てないの?
対面の前に武器、カメラは壊すように言われたから。でもマイクだけは生きてるみたい

>シドウのノートはどうなったの?
どうだろう…ごめんね

110 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/27(水) 16:49:24 ID:f4YxCGly
なんかすぐ最終回になりそう。

111 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/27(水) 17:15:42 ID:I+iEZ3qp
昔に比べて簡易すぎるような

112 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/27(水) 21:01:13 ID:SZl6UFC3
>>110
同意。あと5〜6回で最終回かな。

113 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/27(水) 22:04:51 ID:yLuJLzzh
詳細文字誰かやってくれ

114 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/27(水) 23:42:49 ID:nm3OOS2P
メロは人気が無いからニア編を長くするんじゃないか?

115 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 00:12:29 ID:8aMTw3eQ
>>110 続けようと思えばいくらでも続けられるだろうが、
長期連載には向かない題材だし、
一時期の方針(人気あるのは無理にでも引き伸ばし)
が見事に破綻したので、適当な所で終えるんジャマイカ


116 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 00:53:42 ID:I9Egcs7y
もういらね

117 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 03:01:50 ID:YWJFw+dn
6.7巻あたりで終わる短期連載のが良かったな

118 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 05:14:24 ID:iWJxd6YN
Lが死んで最終回で良かった。メロニアは蛇足。

119 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 08:00:06 ID:qVGvlrKb
ここで雑談してんじゃねえよ馬鹿共

120 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 10:51:04 ID:3q11Gmlf
別に雑談したっていいんじゃね?
詳細文字バレのコピペはあっちのスレにしてるんだし。
しかし上手いこと隔離されたな( ^ω^)

121 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 10:58:09 ID:5AXJhaON
>>120
嘘を当たり前のように言うのはやめてください

122 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 16:59:49 ID:4j+rpvTs
>>120
嘘を当たり前のように言うのはやめてください

123 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 18:26:35 ID:naP3Wy3N
まだー?チン チン

124 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 19:03:45 ID:CxKRX3aZ
最近詳細やってくれてる人まだですか?

125 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/28(木) 21:45:55 ID:ylt0CYYV
うp自体まだです

126 :page73 背水:2005/07/29(金) 02:09:38 ID:aIMND8Sj
【環キモのおちゃめな遊び心付きでどぞ】

       ∧_∧   
       ( ・∀・)       ))  
       /つ( ̄`ヽO_ノ⌒ヽ   ファサァ
      ノ   )        \ ))
     (__丿\ヽ ::    ノ:::: )
         丿        ,:'  ))
       (( (___,,.;:-−''"´``'‐'

11月10日23時59分

?「わわわっ……」
やはりキラが絡んでいたか…
ここまでとは…まだ万全の対策は…………
一体シドウは何を…
…くそっ
月「シドウタソ(*´Д`)ハァハァ」


カメラ…
顔を映されては まずい
メ「ロイ スキア ノートを取られるな モニター室に持って来い」
ロ・ス「えっ…」

父「いいか松田」
松「はい」
父「L 今 生存が確認できる敵は2名 拳銃を発砲」
松「こっちは防弾装備だし一気に突っ込みますか?」
月「次長 その二人の名前は確認できましたか?」
父「いや 一瞬見ただけでは…………… 日本人名なら ともかく 横文字となると無理だ… 相手も撃ってきている 中々 凝視する事も難しい」

くそっ…
メロは どこに…?
今 確認できた二人はメロではない…
この二人の画像をミサに見せ 殺すのは簡単だが今それをやると後で面倒な事に…
だからといって父の端末に画像を送っても13日のルールがある以上今の状況程度でノートに書かせるのも無理がある
月「映像から確認しました向こうは特別な装備はなく短銃だけです 催涙弾だけで その二人は確保できると考えます」
父「わかった」
父「松田」
松「はい (´・Д・)y─┛~~コーラ買ってきます」

127 :page73 背水:2005/07/29(金) 02:10:21 ID:aIMND8Sj
松「1.5L買って来ました(*´Д`)」
父「いいから早く催涙弾を…」
松「やっぱり外出するなら夜ですね!昼は暑いし… 最近引き篭もってたから久し振りに外の空気吸いましたよ」
父「…お前 友達とかいないのか?」
松「(´・ω・`)」
?「うっ くそっ ゴホゴホ」
メ(まずい これではノートを…)
父「よしっ 撃って構わん 確保だ」
?「ゲホゲホ」「グッ」
松(よし…)
松「動くな」
?「ゴホゴホ」
父?「L 二人は確保 ノートも無事奪還」
月(ノートが戻れば あとはメロ…)
月「メロらしき者が まだ見つかっていません しかし 必ず その建物内のどこかに潜んでいます ここまできたら焦らず捜索してください」
月「伊出さん 相沢さん もう出入り口は大丈夫です カメラで見張りますので中を援護してください」
伊・相「わかった」
?「よし この部屋が最後だ」
月「隠れているのがメロだけとは限りません いつどこから敵が出て来るか わからない 慎重に お願いします」
メ(……………後は俺だけか… 仕方ない…)
カチッ

月「!…………」
父「な…なんだ?皆 大丈夫か?」
シ「………随分派手にやってるな…」
リ「面白いじゃん」
シ「…」
父「松田 大丈夫か」
松「いや 駄目ッス……」
父「そうか 大丈夫そうだな」
メ「2つある出入り口は爆破した もう おまえ達は簡単には ここからは出られない」

メ「今のは脅しだが次はアジト全体を爆破するお前たちの動きはモニターで観ている 爆破されたくなければ こっちの指示に従え」


128 :page73 背水:2005/07/29(金) 02:11:04 ID:aIMND8Sj
月(爆破!? 何を考えているんだ? 何故 そんな準備をする必要が? 仲間を殺すつもりだったとでもいうのか? 自分だけがノートを手にするために?………)
月(……そうか… メロの目的は あくまでも キラを捕まえる事なんだ! ………その為なら手段を選ばない… マフィアを利用する事も…)
父「L… どうしたら?」「爆破でノートが使い物にならなくなったら向こうも困るはず 本当にやるとは思えないが…」
月(……なんて奴だ… 何をするか わからない… ここで絶対に確実に殺しておかなければ………… …妹が寝言言ってる(´ー`) )
月「…………いや メロにしてみれば 捕まるのも死ぬのも同じ そう考えての行動と取れば絶対ないとも言えません」
月「…………いいですか こっちは 最悪 メロの顔が見れればいい 今はメロに従う振りをし 顔を見るチャンスをうかがう… いや そうなる交渉に持っていく………」
メ「第一の指示だ 妹起きてきた'A`)
メ「第一の指示だ 全員 マスクに付いているカメラを壊せ」
月(くそっ カメラを失えばメロの顔を映像に撮る事が…………)(……!いや…)
月「メロは次長の死神の目を知らない「カメラを壊せ」と言う事は顔を皆の前に出す可能性があります ここも言われた通りに」
父「皆カメラを壊すんだ」
メ「全ての武器を下の階に落とせ」
メ「一人がノートを持ち他の者は後ろに下がれ」
月「大丈夫です いや こっちの思う壺… メロはノートを取り 爆破と人質一人を盾に逃げる気だ これなら顔を見れる」「メロに不自然に見えないように次長がノートを持ち残ってください」
メ「よし ノートを持って扉の前まで来い」
メ「マスクを取れ」
父(! ………)
月「………… ノートは こっちが持っている 顔を見せて殺される事はない」「それより メロは次長が目を持っている事を知らない 顔を見るチャンスだ」
メ「ははは また夜神か… 殺しておくべきだったか?」「だが お前と二度までもノートの取引をすることになるとは 面白い」
 「しかし こういう時はお前の様な 間島の上に糞がつく様な人間が やりやすい」
 「大丈夫だ 夜神 この前同様 取引に汚い事はしない 爆破のスイッチは離せないが俺も銃は持たず両手を挙げていよう それを確認し 安心して部屋に入れ」
 「中に持ってはいるのはノートとマスクだ さあ 入って来い」
月(やった メロはノートとマスクを手にする為に 父さんと接触する  勝った…)
メ「ノートとマスクをここへ持って来い そして お前はまた人質だ」
月「父さん 顔は? 顔を見たのか?」
父「メロ…」「MIHAEL=KEEHL」「本名 ミハエル=ケール」
メ「!」(やばい!! 何故!? まさか 既にスナイダーから………… キラスナイダーを操って?………… こいつら やはりキラに…………」
月「やった!」
メ「…………」
父「とっくに調べはついていた… もう諦めるんだ メロ おとなしく捕まれば殺したりはしない」
月(な! 何を馬鹿な事を 早くノートに書いて殺せ!)
父「このノートに名前を書けばお前は死ぬ」「そのスイッチを捨てて両手を挙げろ」「さあ! スイッチを捨てろ」
メ「はは」「ははは そんな脅しに乗るか 名前を書き込もうとすればスイッチを押す」
父「やりたければ やれ」
メ「!」
父「私は もう命など惜しくはない」「私の命を投げ出してお前が死ぬならそれで本望だ」
メ(!………)「カッコつけるなよ 夜神 おまえが それでよくても 他の隊員は どうなる? 犠牲にしていいのか?」
父「私の部下だ 皆 覚悟はできている」
………
父(わかってくれ 皆 この駆け引きは退いた方が負けだ…)
 「その爆破も どこまでのものか怪しいが… 少なくとも生き残れるのもがいるとすれば完全武装した部下たちの方が… ノートは抱きかかえさえすれば使えなくなるほどの損傷は ないだろう いや この際 私達は お前とノートが消えればいい その位の気持ちだ」
 「諦めろ メロ お前が生き延びるには捕まるしかない スイッチを捨てろ」
メ「…………」
月(何をしている 早くノートに名前を書け!書くんだ!)(こいつは何を考えているか わからない 殺せる時に 今すく殺すんだ!!)

129 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 02:18:17 ID:aIMND8Sj
煽り
「最期」の刻、迫る…!!

次号は「熱演」

130 :巻末:2005/07/29(金) 02:27:51 ID:aIMND8Sj
メロと総一郎、二人の結末は…!?次号、「熱演」!!

洋品店の鏡は実際より細く映る様できている物が多いんだそうです。騙されません。<つぐみ>


131 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 03:11:51 ID:hltYgRCt
変にいじってて分かりにくい。きちんとした詳細キボン

132 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 05:26:35 ID:u44OWnD4
やっぱ2部最高だな、糞Lが出てた時の超推理のカス展開が無いから良い。

133 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 09:31:40 ID:QP48OiBX
なにが【環キモのおちゃめな遊び心付きでどぞ】だよ
欠片も面白くねえ

134 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 10:09:13 ID:UFvKCV7c
>>126
NGに叩き込んどくから今度からコテハン名乗れ糞カス

135 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 11:41:47 ID:Rda3TTos
このつまんないいじり方された文字バレを投下したのは、写メバレ神である環境に優しいキモハゲなんだから
叩くなら環キモを叩けよ

136 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 11:55:19 ID:aqkABFR5
とりあえずつぐみ萌え

137 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 16:13:43 ID:KbPez1xS
面白いんだか面白くないんだか分からん。

138 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/29(金) 22:09:48 ID:aIMND8Sj
ちょ…
なんか叩かれてる
今回投下された本バレはこれなんだから細かい事は我慢してよ

139 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/30(土) 00:54:35 ID:pWZ3dW4f
最近詳細書いてくれて人できたら詳細やってくれない?キモハゲ氏の分かりにくい

140 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/30(土) 01:14:08 ID:tgYIolKi
遊び心はいらない。リアルに徹してくれよ

141 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/30(土) 01:16:15 ID:vsY/VXNG
おまえら偉そうだな

142 :126:2005/07/30(土) 01:41:05 ID:7ILflWYk
70と71後半書いたのは自分だけど悪いが今回は勘弁して…

143 :page.73「背水」:2005/07/30(土) 04:46:42 ID:zj/qhWNw
前回も書いたし、また投下してみる

page.73「背水」

煽り:ノート奪還・・・メロ確保・・・成功なるか!?
あらすじ:メロからノートを奪還する為の月の策は、
 キラから捜査本部にノートとリュークを送り目を持たせての突入。
 しかし目の取引をしたのは悲壮な決意を持つ父だった。
 そして突入が実行された・・・!


11月10日23時59分
父たちが突入する。
メロの周りには遺体がたくさん転がっている
ロイ「わわわっ・・・・・・・・・」
メロ(やはりキラが絡んでいたか・・・
 一体シドウは何を・・・ くそっ)
モニターに映るシドウと父たち
スキア「・・・・・・」
メロ(ここまでとは・・・まだ万全の対策は・・・・・・・・・・・・・・・)
モニターに父たちのヘルメットに付けられたカメラがズームアップされる
メロ(カメラ・・・顔を映されては まずい)
死体の下にあるノートにメロが気付く
父たちの足音
メロ「ロイ スキア ノートを取られるな モニター室に持って来い」
ロイ・スキア「えっ・・・」
父「いいか 松田」
松田「はい」
ロイ・スキアが父たちに発砲する
父「L 今 生存が確認できる 敵は2名 拳銃を発砲」
松田「こっちは防弾装備だし一気に突っ込みますか?」
月「次長 その二人の名前は 確認できましたか?」
父「いや 一瞬見ただけでは・・・・・・・・・・・・・・・日本人名なら ともかく
 横文字となると無理だ・・・ 相手も撃ってきている
 中々 凝視する事も難しい」
月(くそっ・・・ メロは どこに・・・? 今 確認できた二人は
 メロではない・・・ この二人の画像を ミサに見せ 殺すのは 簡単だが
 今それをやると 後で面倒な事に・・・ だからといって
 父の端末に画像を送っても 13日のルールがある以上 今の状況程度で
 ノートに書かせるのも 無理がある)
月「映像から確認しました 向こうは特別な装備はなく 短銃だけです
 催涙弾だけで その二人は 確保できると考えます」
父「わかった 松田」
松田「はい」
催涙弾を投げる

144 :page.73「背水」:2005/07/30(土) 04:47:40 ID:zj/qhWNw
ロイ「! うっ くそっ ゴホゴホ」
メロ(まずい これではノートを・・・)
父「よしっ 撃って構わん 確保だ」
ロイ「ゲホゲホ」
松田がロイの手元を撃つ
ロイ「ぐっ」
松田(よし・・・・・・)
警察官「動くな」
スキア「ゴホゴホ」
父「L 二人は確保 ノートも無事奪還」
月「ノートが戻れば 後はメロ・・・)
月「メロらしき者が まだ見つかっていません しかし 必ず
 その建物内の どこかに潜んでいます
 ここまできたら焦らず捜索してください 井出さん 相沢さん
 もう出入り口は大丈夫です カメラで見張りますので
 中を援護してください」
「わかった」
父「よし この部屋が 最後だ」
月「隠れているのが メロだけとは限りません
 いつどこから敵が 出て来るか わからない
 慎重に お願いします」
メロ(・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 後は俺だけか・・・
 仕方ない・・・)
カチッ メロがスイッチを押す 爆発音
「!」
月「! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
父「な・・・なんだ? 皆 大丈夫か?」
シドウ「・・・・・・・・・随分 派手に やってるな・・・」
リューク「面白いじゃん」
シドウ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・

145 :page.73「背水」:2005/07/30(土) 04:48:21 ID:zj/qhWNw
父「松田大丈夫か」
松田「いや 駄目っス・・・・・・」
父「そうか 大丈夫そうだな」
メロ「2つある出入り口は 爆破した もう おまえ達は簡単には
 ここからは出られない 今のは脅しだが 次はアジト全体を爆破する
 おまえ達の動きはモニターで 観ている 爆破されたくなければ
 こっちの指示に従え」
月(爆破!?何を考えているんだ?何故 そんな準備をする必要が?
 仲間を殺すつもりだったとでもいうのか?
 自分だけがノートを手にするために?・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・・・・そうか・・・メロの目的は あくまでも キラを捕まえる事なんだ!
 ・・・・・・・・・・・・・・・その為なら手段を選ばない・・・ マフィアを利用する事も・・・)
父「L・・・どうしたら?」
「爆破でノートが使い物に ならなくなったら 向こうも困るはず
 本当にやるとは思えないが・・・」
月(・・・・・・・・・・・・なんて奴だ・・・何をするか わからない・・・
 ここで絶対確実に 殺しておかなければ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
月「・・・・・・・・・・・・・・・いや メロにしてみれば 捕まるのも死ぬのも同じ
 そう考えての行動と取れば 絶対ないとも言えません・・・・・・・・・・・・
 いいですか こっちは 最悪 メロの顔が見れればいい
 今はメロの従う振りをし 顔を見るチャンスをうかがう・・・
 いや そうなる交渉に持っていく・・・・・・・・・・・・・・・」
メロ「第一の指示だ 全員 マスクに付いている カメラを壊せ」
月(くそっ・・・カメラを失えば メロの顔を映像に撮ることが・・・・・・・・・・・・・・・
 ・・・・・・! いや・・・)
月「メロは 次長の死神の目を知らない 「カメラを壊せ」と言う事は
 顔を皆の前に出す可能性があります ここも 言われた通りに」
父「皆 カメラを 壊すんだ」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
カメラを壊す
メロ「全ての武器を下の階に落とせ」
武器を落とす
メロ「一人がノートを持ち 他の者は後ろに下がれ」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
月「大丈夫です いや こっちの思う壺・・・メロはノートを取り 爆破と
 人質一人を盾に逃げる気だ これなら顔を見れる メロに不自然に見えない様に
 次長がノートを持ち 残ってください」
メロ「よし」ノートを持って 扉の前まで来い マスクを取れ」
次長(!・・・・・・・・・・・・・・・・・)
月「・・・・・・・・・・・・・・・ノートは こっちが持っている
 顔を見せて殺される事はない それより メロは 次長が目を持っている事を
 知らない 顔を見るチャンスだ」

146 :page.73「背水」:2005/07/30(土) 04:48:57 ID:zj/qhWNw
メロ「ははは また夜神か・・・殺しておくべきだったか?だが
 おまえと二度までも ノートの取引をする事に なるとは 面白い しかし
 こういう時は おまえの様な 真面目の 上に糞がつく様な 人間が やりやすい
 大丈夫だ 夜神 この前同様 取引に汚い事はしない 爆破のスイッチは
 離せないが 俺も銃は持たず 両手を上げていよう それを確認し
 安心して 部屋に入れ 中に持って入るのは ノートとマスクだ
 さあ 入って来い」
月(やった メロはノートとマスクを 手にする為に 父さんと接触する
 勝った・・・)
父(メロ・・・)
メロ「ノートとマスクを ここへ持って来い そして おまえは また人質だ」
メロの本名と寿命が見える
月「父さん 顔は?顔を見たのか?」
父「メロ・・・ MIHAEL=KEEHL 本名 ミハエル=ケール」
メロ「!」
メロ(やばい!!何故!? まさか 既にスナイダーから・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 キラがスナイダーを操って?・・・・・・・・・・・・・・・・・・こいつら やはりキラに
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
月「やった!」
メロ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
父「とっくに調べはついていた・・・ もう諦めるんだ メロ
 おとなしく捕まれば 殺したりはしない」
月(な!何を馬鹿な事を 早くノートに書いて 殺せ!)
父「このノートにおまえの名前を書けば おまえは死ぬ そのスイッチを捨てて
 両手を挙げろ さあ! スイッチを捨てろ」
メロ「はは ははは そんな脅しに乗るか 名前を書き込もうとすれば
 スイッチを押す」
父「やりたければやれ」
メロ「!」
父「私は もう命など 惜しくはない 私の命を投げ出して おまえが死ぬなら
 それで本望だ」
メロ(!・・・・・・・・・)
メロ「カッコつけるなよ 夜神 おまえが それでよくても 他の隊員は
 どうなる? 犠牲にしていいのか?」
父「私の部下だ 皆 覚悟は」できている」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
父(わかってくれ 皆 この駆引きは退いた方が 負けだ・・・)
父「その爆破も どこまでのものか怪しいが・・・
 少なくとも生き残れるものがいるとすれば 完全武装した部下たちの方・・・
 ノートは抱きかかえさえすれば 使えなくなるほどの損傷は ないだろう
 いや この際 私達は おまえとノートが消えればいい その位の気持ちだ
 諦めろ メロ おまえが生き延びるには 捕まるしかない スイッチを捨てろ」
メロ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
月(何をしている 早くノートに 名前を書け!書くんだ!
 こいつは何を考えているか わからない 殺せるときに! 今すぐ殺すんだ!!

煽り:「最期」の刻、迫る・・・!!

メロと総一郎、二人の結末は・・・!?次号、「熱演」!! 

147 :page.73「背水」:2005/07/30(土) 05:01:33 ID:zj/qhWNw
あ、ロイとスキアもしかしたら逆かも。確認できなかったんで
とりあえず変な頭の人がロイという方向で書いといた

148 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/30(土) 07:35:31 ID:TG1wXwLG
変な遊び心を入れられるくらいなら
俺が自分で投下したほうがまだましだ。

>>147


149 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/30(土) 10:30:38 ID:UJuVBATX
>>148
来週よろしく

>>147


150 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/30(土) 13:32:45 ID:pWZ3dW4f
>>147


151 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/30(土) 23:28:46 ID:TG1wXwLG
>>149
誰もいなければおk

152 :名無しかわいいよ名無し:2005/07/31(日) 19:31:19 ID:j9qm2yoW


153 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/01(月) 12:34:33 ID:OY1JKY8/
289 二代目 ◆httHWVxcN2 sage 2005/08/01(月) 12:22:11 ID:sgFuZegK
相対する総一郎とメロだが、倒れていた振りをしていたマフィアの一人が総一郎の首に銃弾を撃ち込む

銃声を聞いた松田達は部屋に突入するがメロは一か八かアジトを爆破させる

ノートは取り返したもののメロの行方は判らず総一郎は病院に搬送される

月は総一郎にメロの名前を書くよう迫るが自分の息子がキラじゃなかったと安心し、そのまま息を引き取る。

次号「認知」

http://m.pic.to/2tt5f


154 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/01(月) 15:44:46 ID:OGQ50kP3
総一郎ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ。゚(゚´Д`゚)゜。

155 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/01(月) 16:23:52 ID:e/UyD3Lt
マジ? なんちゅー展開じゃ。

最近はどうも読者予想の斜め下を行ってるな。

156 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/01(月) 17:16:12 ID:HgdJwAA3
うっそんなにこの展開(´Д`;)

157 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/01(月) 20:44:06 ID:SMpah72v


158 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/02(火) 02:01:10 ID:wkcFyYWf
最近の親父の異常なクローズアップと活躍はこの為だったんだな。


159 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/02(火) 04:09:01 ID:TXvYvQ4X
寿命が半分になってこれなんだから目の移植しなくても爆死してたのか

160 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/02(火) 10:37:52 ID:9UBnXkK6
って事はリュークが自分のノートに総一郎の名前を書いたって事か

161 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/02(火) 10:38:26 ID:tQegSel4
月いよいよ新世界の(死)神らしくなってきたな

162 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/03(水) 23:43:23 ID:ULPnEeNZ
総一郎、死神になった訳か・・・
当然死神界から人間界見て、キラが月だって分かった訳だわな。
どうすんだろ?
死神総一郎が絡んでくるのか?


163 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/03(水) 23:49:00 ID:/telGgAp
総一郎はノート使ってないんだから天国でも地獄でもないところには行かないんだよ。


164 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/04(木) 09:32:00 ID:QY8bj7Mu
でも目の取引したぞ?

165 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/04(木) 12:40:19 ID:036xjpgI
>>10

166 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/04(木) 22:49:35 ID:am56JuN8
いつもの人詳細文字頼む

167 :(*θ*):2005/08/05(金) 17:29:41 ID:6kKQh4cE
74熱演
対峙するメロと総一郎!!どちらが…!?

月(殺せ!早く殺せ!)
メロ「夜神… お前…」パキっ
  「人を殺した事ないだろう?」
乳「!」「…………」さっ
メロ「止めろ」バッ
乳「動くな」
 「あとファミリーネームだけだ1秒もかからん」
 「諦めて捕まれ」
月(馬鹿 まだ… そのまま書け 書くんだ!!………)

メロ(!)
メロ「……夜神すまないな」
乳「!?」
月(!?)
メロ(俺は本当にお前を殺す気はなかった…が
   キラと組んだ お前が…
   …………)
メロ「…………
   おまえはさっさと俺の名前を
   書くべきだったんだ…
   しかし俺がそれに気付いて
   しまった以上おまえはもう描けない」
メロ(倒れている人間が死んでいるとは限らない
   死んだ振りでやり過ごす気だったのか?
   ホセ…)
乳「!」

タタタタタタタタ 
パパパッ




168 :(*?AE*?j:2005/08/05(金) 17:56:00 ID:6kKQh4cE
メロ(夜神が死んでも
   他の奴に顔を見られるのは
   まずい)
ホセ「だ 駄目だ…」
  「こいつノートを離さない」
  「まだ生きてるのか!?」
チャ…
バン
ホセ「くそっ」
ダダダ
ドンドン

ドザッ
アフロ?「観念しろ メロ スイッチを捨てるんだ」
月(なっ!馬鹿な 撃て!! どいつもこいつも…)
メロ(くそ…
   ここまで来たら…
   一か八か…)
カチッ

ドォオ
月(!!ま…まさか…)

月(ほ…本当に自爆か?
  ………
  いや目くらましって事も…
  しかしこれで全員
  死ねば…
  ……)
月「次長!
  相沢さん!モギさん!
  イデさん!松田さん!」
 「聞こえますか!?
  次長!皆さん!」
ガラ… パラパラ
モギ「え…L
   モギです」
イデ「私も
   なんとか大丈夫ですL」
月(……
  生きていたか…
  ならばメロも…)
月「モギさん イデさん…
  動けますか?
  メロは?次長達は?ノートは?」




169 :(*θ*):2005/08/05(金) 18:09:34 ID:6kKQh4cE
イデ「松田!!大丈夫か?」パラパラ
松田「ダメっす…」ガラ…
イデ「よし大丈夫そうだな」
モギ「L メロの姿は見当たりません」ガシャ…
月(くそ…
  逃げられたか?)
 (だから
  早く殺せと…)

モギ「おそらく爆発しても
   この部屋に居れば大丈夫という
   計算になっていたんだと思うが
   ドアを閉めていなかったのと
   その近くに居た事で 我々の方が…」
モギ「部屋の奥に居て
   机を盾にしていたら…
   あるいは…」
月「し…しかし メロの顔は
  みたんですよね!?」
モギ「いや私達が
   部屋に入った時には
   既にマスクを…」
月(!……
  となると
  メロの顔を見たのは…
  ………)
月「いやそ…そんな事より
  次長と相沢さんは無事なんですか? あと捕らえた二人は?」

イデ「一階の二人はどう考えても駄目だ
   相沢も次長も意識はないが 息は… いや…」
  「次長は首を撃たれていて大量の出血が… これは…
   し しかしノートだけは今もしっかりと早く救急隊を…」
月「…今
  キラがアメリカ中のマフィアを殺した事で救急隊や警察は
  正常に機能していません」
 「モギさんかイデさんどちらか車を運転できれば
  次長と相沢さんを最寄りのマービン病院へ」
月(くそ…メロは少なくともこの建物にはもういないだろう…
  噴煙でカメラにも… いや映っていてもマスクが…)
 (それよりも乳にメロの名前を書かせるのが…
  僕もすぐに病院へ…)
モギ「わかりましたL 私が次長と相沢さんを病院に」
月「……ではイデさんは 次長が所持していたノートと
  取りかえしたノートを持ってここへ」
イデ「わかった しかしそれではメロは?」


170 :(*θ*):2005/08/05(金) 18:43:10 ID:6kKQh4cE
月「期待できませんがLとして動かせるだけの警察に
  警察庁長官殺しの犯人として捜索させます」
月(SPKにさえメロの身柄を押さえられなければ…)
月(問題はメロがどこまで知っているのか…
  特に嘘ルールだ…
  嘘ルールさえバレていなければ放っておいても…
  いやリュークの話ではしっかりした死神ではなさそうだ
  バレたと考えた方がいい
  それにノートの存在を知ってるし キラを追っているのも明らか)
 (メロは存在そのものが危険なんだ なんとしても殺さなければ…
  乳の意識さえ戻れば もう無理矢理にでもノートに…)

(*θ*)「おいノートおやじが持っちゃったから取れないし
     今度はどこに持ってかれんだ?」
リューク「…おまえ 外で見てないで持ち主が死んだ時すぐ取ればいいのに…」
(*θ*)「あっ リューク おまえが黙って見てろって言ったじゃん」

病院
医者「ご家族を呼ばれた方が…」
松田「日本からで間に合うかな………」
イデ「おい松田……」
月「父さん 父さん!!」
月「父さん 頼む 死なないでくれ!!」
乳「ライト」

月「父さん」
月(やった!)
乳「ライト」
乳「よ…よかった…」
月「ああ よかった 動けるか 父さん!?」
乳「私はまだ目を持っている あの死神の…リュークの話では
  ノートを所有する人間の寿命は見えない」
乳「ライト おまえはキラじゃない… 本当によかった…」
月「!」
松田「あ 当たり前じゃないですか
   まだそんな事 気にしてたんですか」
月「余計な事は喋るな」
月(それも大事だが 今はもっと大事な事があるだろう…
  メロの名前をノートに…)
乳「す…すまなかった 結局 私は奴を殺せなかった…」

月(………… ここでまだ遅くないと言うのも…
  いや やり方次第か… こんな時なんだ多少取り乱しても…)
乳「わ…私は もう駄目だ」
 「ライト… 後の事は頼む……」
月「!」
ばっ
月(いや これなら取り乱すくらいが自然だ もう一刻の猶予もないんだ)
月「父さん 奴の名前を!」
イデ「!!」
月「奴の名前を最後の力を振り絞って書くんだ やられっぱなしでいいのか!!」

イデ「ら…月くん…」
月「さあ父さん これじゃ無駄死にだ それでいいのか」
モギ「イデさん…」
月「書くんだ父さん しっかり奴の顔を思い出して!」
月「父さん!」
ピー…
医者「残念ですが…」


171 :(*θ*):2005/08/05(金) 18:46:30 ID:6kKQh4cE
月「父さん!父さん!
 死ぬなバカヤローッ」
松田、月を押さえる。
松田「月君」
月「はあ」「はあ」
月「皆さん 外に」
伊出「?」
場所変わって外。
月「このノートに憑く死神いますか?………………」
シドウ「はい」
リューク「ああ ここに居る こいつ 自分のノート持ってないから今 所有権のある人間が持っている時にこいつがノートに触らないと こいつは見えない」
月「死神…そして 皆さん ノートに触れてください…」
 (この死神は自分のノートを取り戻したかっただけ…余計な事を言われる前に…)
シドウが皆に見える様になった。
月「もし ノートを返したらどうしますか? …」
シドウ「死神界へ帰る 俺は 落としたノートを取り戻しに来ただけだ」
月(やはり)
 「いくら キラ捜査の為とはいえこんなノート 一冊あれば十分…返します」
シドウ「やった――」
リューク「よかったなシドウ」
シドウ、死神界へと帰ってゆく。
リューク「ノートを使った人間は不幸になるか…
     まあ 総一郎は使った訳じゃないし
     息子がキラじゃないと信じて 天国に行けただけでも幸せか…」
煽り:失ってしまった…色々なものを。
予告:父を亡くした捜査本部に突然の報!!次号、「認知」!!

172 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/05(金) 19:05:56 ID:gsKibZVW
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
マジで死んじゃったよ…

173 :抜けてるので・・・:2005/08/05(金) 20:19:26 ID:yhJw++kB
月「銃声!?」
モギ「まずい!!」
  「皆 入るぞ!!」バッ ガンガン ガン パキッ
メロ「ホセ ノートを!!」

>>167>>173>>168>>169>>170>>171


174 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/05(金) 20:45:12 ID:hBGBajdd
ラスト相沢はどうしたwww1人で誰にも最期を見届けてもらえず死亡かよ???wwww(´Д⊂

175 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/05(金) 21:57:04 ID:66igd67M
っていうかイデが不審を抱いたね

とりあえず乙”!

176 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/05(金) 22:08:02 ID:CZXDXjev
今更だけど、どうして父はライトの寿命が見えたの?
ライトってまだキラやってるよね?

177 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/05(金) 22:09:49 ID:t29rgEdK
ああ

178 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/05(金) 22:52:53 ID:d33r3ip+
詳細バレ、乙です。

>>175
そこまでは行かないんじゃないか?
父親の死を目前に錯乱し、元凶のメロ憎しで、月がぶっ飛んだ行動に出たぐらいの受け止め方じゃないか?



179 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/05(金) 23:09:02 ID:CObmhPFC
>>176
月は、死神の目対策のためにノートの権利を放棄した状態だよ。
ノートの権利は放棄してるけど、腹にコルセットを巻いてノートを身に着けているから記憶は有る。

180 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/06(土) 03:15:39 ID:qJUO24om
しかし、メロのアジトに突入する際にも殺しても仕方ないと言ったときも結構不信感持ってたな
まぁいつもどおり雑談で埋めるなとレスが着く前にやめるんだ。

181 :176:2005/08/06(土) 04:52:19 ID:lLAa8akq
>>179
なるほど。dクス

182 :妖精さん志願 ◆ICjZmFairY :2005/08/07(日) 04:46:33 ID:4EM3YqUV
またまた通りがかりの保守

183 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/07(日) 09:48:41 ID:D7Iwmu09
保守

184 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/07(日) 10:42:30 ID:UbDJ3dPf
雑談住民隔離スレ保守

185 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/07(日) 15:01:29 ID:IWDqcDMP
>>184
プッそれで隔離出来たつもり?

186 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/07(日) 15:41:22 ID:f+REEkHv
保守

187 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/07(日) 17:43:42 ID:IWDqcDMP
あげぽ

188 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/07(日) 19:36:56 ID:xguUI+sa
2年前のコンドームでやってたら破れてた。
テラヤバスwwっwww


189 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/08(月) 19:14:30 ID:nHTIws49
飛び立つシドウにリュークが追いつき何か話している

捜査陣はリュークがいなくなったことに気づくノートもなくなっている

メロの捜索を警察に依頼したことからニアに情報がいってしまう

捜査陣の人命優先からニアへも必要最小限のことしか伝えない、父の死を知らせる

リュ―クは所有権の移行のためミサの元に、シドウもなぜかいっしょ

メロは内通者から総一郎死亡の知らせを受ける、内通者はSPKのハルだった

次号「婚姻」

http://m.pic.to/2tt7f

190 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/08(月) 21:22:40 ID:QDac95qJ
>>189
クスクス

191 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/09(火) 00:45:59 ID:OZ6jLsdB
912 名前:名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日:2005/08/08(月) 21:57:27 lBfTY+Jm

38号 Page.75 「認知」(1ページ)
プルルルルルルルル・・・ ピッ
月「なんだ、ミサ?」
海「あのね、ライト。大事なお話があるの・・・」
月「?」
海「お腹に赤ちゃんがいるの・・・」
月「それで?」
海「えっ?」

192 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/09(火) 10:45:26 ID:VjzZO12t
カスバレ構って厨がまた湧いて来たな

193 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/09(火) 19:11:47 ID:TLwpl/fm
反応すんなよわざわざ

194 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/10(水) 01:28:24 ID:KrTP+ATW
飲ま飲ま飲まイェイ!
(,_・)ノД←酒

195 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/10(水) 23:32:10 ID:wh3RwgmM
関ジャニ∞をよろしく!!

      人
     (__)
    (____)
    (´Д`・) 
   ⊂   つ  
    (つ ノ
     (ノ

196 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 02:02:25 ID:9sRP9mtg
文字バレまだ?

197 : ◆deathC94dg :2005/08/12(金) 03:26:10 ID:k5y8dkrH
322  ◆vApDBkE.Tc sage 2005/08/11(木) 23:44:08 ID:i37CvxWC
二アは二代目Lがキラであると推測する
その確率は7%
アメリカ副大統領はキラ事件の捜査を行わないと宣言する
次号「挨拶」

198 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 03:37:36 ID:ha0L0ssf
で、結局認知は何だったの?

199 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 05:27:41 ID:u/oewFa/
ミサの妊娠。ちなみにその子供が第三部の主人公になるらしい

200 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 08:33:35 ID:KG/hxYUt
ミサに子供ができるって本当なん?

201 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 12:08:13 ID:jHgQWiGH
来週赤マルだからバレなんてこねぇよ

202 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 16:43:15 ID:qPUhR4hC
三部なんて無えよ。その前に打ち切り。

203 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 17:00:21 ID:i4MTnGRB
ミサなんていらねぇよ、夏。

204 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/12(金) 19:39:15 ID:pm06B9Ig
何か臭いな

205 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/13(土) 00:57:17 ID:1vabejP1
>>197
何でもかんでも数値化できると思っている思想が、世界を蝕んでいる。
偏差値教育を見ろ。あれが良い例だ。
なんでもかんでも数値化できると思ったら大間違いだ!
見落とされた質に目を向けなければならない!

206 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/13(土) 01:26:58 ID:J8CFriA/
>>205 ジャスティス乙


207 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/13(土) 10:49:59 ID:KZlN6Pw8
>>204
ミサのマンコ

208 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/14(日) 23:26:46 ID:ce2SP7lX
>>207
俺のチンコだ

209 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/15(月) 02:37:41 ID:sFgRCp5v
くだらねぇ

210 :そろそろ寿命が迫ってきた夏厨:2005/08/16(火) 03:08:33 ID:Q2HH6GAw
おいおい!文字バレまだかよちくしょーー!!!!

211 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/16(火) 10:24:16 ID:JRWgvUlW
クスクス

212 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/16(火) 14:48:07 ID:KR/CsU9G
クスクスス

213 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/16(火) 15:35:59 ID:WFR5JLNP
トムハンクス!!

214 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/16(火) 18:09:04 ID:6/IKpL3+
トランクス!!!

215 :名無しぶさいくよ名無し:2005/08/16(火) 20:36:27 ID:/aPO6SUE
まだ?(´・ω・`)

216 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/16(火) 23:35:28 ID:bB8CLxvj
ゴテンクス!

217 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 00:11:01 ID:PU4k1j2V
月(・・・くそっワイミーズハウスの出身者・関係者を騙して
 メロの名前をノートに書かせる事を考えたが皆消息を絶っている・・・
 ニアに先回りされたとしか・・・
 そうなるともし誰かを探し出しても書く事は拒否するだろう・・・

 二アにとってメロはキラを捕まえる為の情報源 殺されては困る それだけの事とは思うが・・・

ピピピ

月「ニア」
伊出「またニアか・・・しつこいな・・・」
ニア「・・・アジトを見つけたのはあくまでもキラの手助けがあったから
  キラがアジトを知った手段はわからない
  メロは逃がしたがノートは取り戻した・・・」
月「そうだ しつこいぞ 何度聞かれても同じだ 話せる事は全部話した」
 (くそ・・・父がメロをさっさと殺さなかった事 メロがあんな爆破をした事で・・・
 元々4つのマフィアには絞れていたニアだ あの現場に辿り着くのは当然・・・
 ノートの奪還は言いたくなかったが皆が周りに居てはそこまでは隠せない・・・
 ノート・・・こっちの捜査員にニアと接触させなければ大丈夫だ・・・

ニア(キラが手助け・・・注目すべきは取り戻したノートをL側・・・日本警察が持っている事・・・
  ・・・しかしもうこれ以上聞いても喋りそうにない・・・)

月(・・・くそ父が死んでから いやあの突入の二日後から一週間ずっとこの調子だ・・・)
松田「月くん 大丈夫か?少しは休んでも・・・」
月「いえ 大丈夫です」
 (・・・父が死んだ途端Lがずっと音信不通ではまずい・・・
 そうでなくてもこの尋問の様な質問攻め・・・
 僕・・・Lに疑いを持ち始めてる可能性があるな・・・)

218 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 00:12:26 ID:PU4k1j2V
ニアの側近「ニア そろそろこの件に関しての考えを聞かせてくれないか?」
ニア「二代目Lはふざけすぎ キラは動きすぎです
  二代目は11月10日にアメリカ中のマフィアが死ぬと知っていた
  何故知っていたかと言うと日本の捜査本部にキラがそう教えてきたから・・・
  ふざけている・・・
  キラのその情報を信じた理由については私達には教えたくないが本部の者 
  皆が納得できるものだった・・・
  キラは日本捜査本部にノートがあったと知り自分が裁いていない特定のマフィアの死から
  ノートが悪と位置付けできる者に渡ったと判断
  ノートを取り返す為に力を貸すと持ち掛けて
  そしてノートを取り返す事に成功・・・」
側近「一応筋は通ってると思いますが・・・」
ニア「通ってません 日本捜査本部に直接交渉できたキラが
  何故そこにノートがある事を許すんですか?」
側近「?」
ニア「一度は手を組みノートを奪還 それはいいとします
  しかしノートを戻すならキラ自身の手に戻すべきです 直接交渉できたのですから
  簡単な脅しでいくらでも出来ます
  しかも色々なルールのあるノート・・・自分の殺しの凶器としての証拠を
  自分以外の者に持たせているのは絶対におかしい
  
  仮に火口から押収した時は知らなくとも マフィアに取られる前には日本警察にあったと
  知っていたなら何故放っておいたんですか?
  取られた後に知ったなら何故今持たせているんですか?
  自分以外の者が持ち ノートの存在が世間に知れればノートを狙う者も出てくる
  国や警察はパニックを恐れ公表しないという読みもあるかもしれませんが・・・

  キラの殺人の方法は噂や推測だけでごまんとあり実証しなければ誰もノートを信じません
  ですがキラが最も嫌うのはそれをされる可能性のはずです
側近「・・・確かに・・・何故日本の捜査本部に・・・」
ニア「以前からおかしいと思ってましたが今回の都合の良すぎるキラと日本捜査本部のやり取り
  から考えるに少なくとも・・・
  キラと日本捜査本部はグル」
側近「・・・グル・・・?・・・」
ニア「いや・・・本部内にキラがいる・・・とすれば・・・
  キラは二代目L」

219 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 00:13:51 ID:PU4k1j2V
ニア「はい 本気といっても・・・7%くらいです」
側近「7%?・・・じゃあ可能性としては極めて低いと・・・?」
ニア「ですが辻褄は合いますし 問題は・・・
  残りの93%をどう埋めるかです 
  
  ただ黙って眺めていただけでキラは動き二代目はボロを出し始めた
  幸いメロに逃げられていますし 残りの93% そう難しくはないかもしれません
  私は最初から二代目に違和感を持っていました
  大体あの捜査協力に消極的な姿勢はおかしいと思いませんでしたか?
  あれは自分達を探られたら困るからです」
側近「・・・しかしいきなり私達を100%信用できる訳でもないでしょうから全て話すとも・・・
  二ア・・・少し決め付け過ぎでは・・・」
ニア「・・・捜査というのは 決めつけてかかり 
  間違っていたら「ごめんなさい」でいいんです」
レスター「・・・」
ニア「ではそう決め付けて日本捜査本部を徹底的に洗ってください」

月(・・・ニア・・・SPK・・・メロ・・・今奴らがどこまで掴み何を考えているのか・・・
 早く始末しなければ・・・それが出来れば不安材料はなくなる」
伊出「そういえば副大統領の記者会見って今日の6時だったな・・・」
松田「何でしょうね?」
相沢「どうせマフィアが死んだ事についての見解ってところだろうか・・・」
伊出「素人だってもうキラだって分かってるのにそんな事をいちいち言うか?」
松田「えっ さっきの3時の発表では世界に向けての発表だって言ってましたよ?
相沢「じゃあ何か重大発表って事か・・・」
伊出「松田はテレビばかり見てるな」
月「・・・・・」

演説始まる

相沢「いつ見ても気弱そうな副大統領だな」
副大統領「マフィアの壊滅 大統領の死を受け 我々アメリカ合衆国はー
月(・・・!まさか!!)
副大統領「キラを認め逆らう事はしない
    次の先進国首脳会議において他国にも これを推奨してゆくものとする」
月「ば・・・馬鹿な!!」
 (やった!ついにアメリカも自らキラに・・・)
相沢「な 何言ってんだ この臨時大統領・・・本気か?」
伊出「キラにビビってるのか・・・」


220 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 00:15:34 ID:PU4k1j2V
記者達「副大統領 いつそんな話し合いがされ決まったんですか!?」
   「もっと詳しく」
   「キラを正義とでも!?」
副大統領「正義?・・・そうは言っていない しかしキラの力で戦争はなくなった
    我が国のみならず犯罪組織というものも壊滅状態にある
    大統領の死もキラを捕まえようという意思を持っていた事が関係してると判明した」

    「キラに真っ向から逆らえば殺される それは確かだ
    だから今までは国もキラについて公には曖昧な態度しか取っていなかった
    しかし捕まえようとしその度に国のトップが変わっていったのでは
    国全体が成り立たなくなっていく
    キラを正義と認めるのではなく・・・
    国としてキラを捕まえる行動は取らないという事だ」
記者達「お・・・同じ事じゃないか バカヤローッ」
   「さっきキラを認めると発言したじゃないか」

副大統領「な・・・ならばこのテレビに映った今ここで キラを完全否定できるか?」
記者達「!・・・」
   「お 俺はするぞ!!」
   「や やめろ」
   「いや 俺は大統領の見解は間違っていないとー」
   「なに!?」

演説終了

記者達「逃げるのかー!!それでも国の代表か!」
   「なんだと」
   「ふざけるな」

月(・・・これでもう他の国も・・・いやこれからだ ここから世論は二つに割れ
 多少の混乱は起きるだろう それは本意ではないがメロを捕まえようとした結果・・・
 アメリカが自発的に屈した・・・!できる・・・新世界!!)
 
ニア側近「私達・・・どうなるんでしょう?」
ニア「解散ですね チキン大統領のせいで・・・いや チキンどころかうじ虫以下です」
  (ふざけるな!キラを認めていい訳がない)


221 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 00:17:17 ID:PU4k1j2V
相沢「し 信じられん・・・アメリカだぞ?仮にも今は大統領権限のある人間の発言だぞ・・・」
伊出「キ・・・キラに操られて言ってる可能性もあるな?・・・ないか?」
松田「・・・」
月「キラが操り 言わせたとしてもこの後死ぬ事があれば意味がないと思います
 しかしあんな発言をしたらキラを否定する者達に いつ殺されてもおかしくないか・・・」
松田「あの・・・」
相沢&伊出「?」
松田「相沢さん 摸木さん 伊出さん 月くん・・・真剣に話していいですか?」
伊出「なんだ改まって」
相沢「いつもは真剣じゃないのか 松田」

松田「心の底からキラを悪だと思ってますか?」
相沢「!? どういう意味だ 松田!?」
松田「・・・正直に言うと・・・僕には完全に悪とは思えない」
伊出「おまえ・・・キラを正義だと考えているのか?」
松田「・・・わかりません 悪なのか正義なのか しかし捕まえたいと思ってるのは本当です
  命懸けで・・・
  しかしキラは悪と戦っているとも思うんです
  今回だってノートを取り戻す為に我々を正義と言い力を貸してきた・・・
  結果 ノートは取り戻せた・・・皆だってキラを信じたからできたはずです・・・
  そ・・・それに弱者にとって真面目に生きる者にとっては確実に良い世の中になっている・・・」
相沢「違うぞ 松田 それで治安が良くなってもそれは殺戮による恐怖からだ
  そんな殺人と恐怖から成り立った物は本当の平和じゃない」
松田「わかってます それはわかってるんです キラは大量殺人犯 わかってます
  でも僕にはキラを救世主と言ってる人の気持ちもわかるんです
  僕もいつも弱い立場の方の人間だったから・・・だからわかるんです
  僕は刑事だ キラを認めちゃいけない それもわかっていて
  仕事として捕まえたいと思ってます・・・
  キラを完全否定できずにそれをしている僕は頭おかしいんですよね?はは・・・」

月「おかしくないよ 松田」
一同「月くん!!」
相沢「何を言ってるんだ 月くんまで」
月「現に無記名やネットのアンケートではキラ肯定派が多数の結果が何度も出てるじゃないか
 そういう意味では松田さんは全然おかしくない そう言ってるんです
 ・・・大量殺人犯・・・悪ーそれも事実 
 そのキラを支持している人間も多い それも事実・・・ 
 しかしきっとキラも分かってるんだ
 自分がやっている事が悪だという事を しかし自分が犠牲になってでも世の中を変える・・・
 それがキラの選んだ真の正義・・・
 キラの考え方はそんなところだろう・・・」

月「キラが悪か正義かなんて僕達が考える事じゃない
 そんな事は世間や思想家にやらせておけばいい 僕達はキラを捕まえるしかないんだ
 キラが捕まれば世の中はまた荒れる そんな事も関係ない
 正義・・・悪・・・結果が全てになるくらいに考えるべきだ
 キラを捕まえればキラは悪
 キラが世界を支配すればキラは正義」
相沢「・・・勝った方が正義か・・・しかし それじゃ・・・」
伊出「・・・いや 世の中いつもそんなものだったかもしれない・・・」
松田「すいません 僕がおかしなこと言ったから・・・必ずキラを捕まえましょう
  それは間違いなく正義です」
相沢「う・・・うむ・・・」

月(しかしこれから世界はどんどん加速し キラに傾いていく 必ずキラが正義になる)

堕ちたアメリカ・・・!SPKは本当に解散・・・!?次号、「挨拶」!!


222 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 00:41:35 ID:XdnYuiVX
     ヾ(´∀`)ノ つまらねぇーー!!
      ノ  ノ
   .(((;< ̄< ))))

223 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 02:02:17 ID:YI7vY/rJ
もう楽しむことにする
面白いじゃないか、二部…なぁ?

224 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 02:30:09 ID:A4zkcje3
今回は普通に面白いと思うが?
2部始まって以来。

225 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 04:09:02 ID:MQsDXadH
月「おかしくないよ 松田」   →!?

226 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 04:44:44 ID:e0PNjvJC
キラは松田にタイーホされるんだろな

227 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 08:20:40 ID:vvCE2Y/m
勝った方が正義なんてジャンプらしくないね。だがそれがイイ

228 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 10:13:29 ID:mIbQ/fhS
今までの2部の薄っぺらい展開に比べれば深みがあるけど、
「キラは正しいというものも...」は1巻の松田の発言や、「キラの認める世界になってきた。」も2部の冒頭
の焼き直し。その時点から進展してない。

そこからもう一歩踏み込んだキラに対する大場の考察がでてくると小説っぽくて面白いんだけどなぁ。


229 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 10:13:37 ID:ATg4sa1W
第2部不評だけどおれは好きw
松田を呼び捨てはLの名残か?

230 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 11:32:23 ID:m07g/VXu
志々雄真実理論だな。

231 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 11:56:19 ID:h8DLilZh
松田はちゃんとさん付けだったって

232 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 12:00:29 ID:WB5d6ulx
松田ちゃんさん

233 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 14:05:04 ID:aCp2ppFV
>>232

ハゲワロスwww

234 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 14:36:02 ID:Z/buIlNW
アグネスみたいだな

235 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 16:19:40 ID:Y0tC9Zfv
>>231
なんだ何かの伏線だと思ったのに・・・。 (´・ω・`)

236 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/17(水) 16:29:15 ID:fxcunZ6L
>>234
それはラッキーマンネタだ!!

237 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 00:54:52 ID:I5DnXyLu
お、今回はいいな。

238 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 01:42:09 ID:LKDIgiFl
つきあい始めて3ヶ月。
ずっと夢見てた姪との初えっち。
キスやお触りまでは何度かしてたけど、
はじめて姪が「そろそろ、えっちしよっ♪」って言ってきた。
頭を抱えて姪の口に俺のちん○ぽをあてがり舐めさせてみたら、
のんでみたいって言うので思わず
中に出してしまった。あまりにも気持ちよかったので
できれば下のほうにも中出ししたいっていったら、

239 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 01:55:12 ID:dUoclQMR
続きは?

240 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 01:57:55 ID:NE8I+nDO
>>239
死ね お前が面白いこと言うんだろボケ

241 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 02:21:53 ID:0DZqUcwR
姪は「いいよ♪いっぱい出してね」と言った。
もうそこからは理性が外れ、本能のままに姪を求めた。
「あっ、あんっ!ふぁぁっ、気持ち、いいよぉっ」
と甘い嬌声を上げる姪の中に、我慢出来なくて思いっきり射精した。

242 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 02:32:40 ID:CSZbNMDK
でも最初のオトコは誰なんだろう…。

243 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 09:49:33 ID:pGx73Ubl
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/

244 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 10:48:51 ID:c0Uczc3f

剣道の起源は韓国にあり!?PART21 〔08/18〕
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1124282051/l50


日本が韓国に気を使っている間に、韓国は海外に向けて “公式発表”

……全剣連、日韓友好もいいけど、そろそろ洒落にならんぞ…

245 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 13:11:40 ID:dUoclQMR
>>240
お前が死ねよwww(^ω^ )

246 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 14:40:59 ID:LKDIgiFl
>>239
頭の中でどうぞ

247 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 16:01:02 ID:GWhC6/Bk
デスノートアニメ化キターーー!!!

ttp://www.rakugakidou.net/#20050818
ライトとパピーとミサミサとLが・・・ww

248 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 16:53:56 ID:5MtuVvxG
うわぁ…('A`)





だが自転車で通り過ぎるLに吹いた

249 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 17:25:09 ID:7hROwZEc
また編集部のコメントで今週号の良さが台無し...
一部の時も「最悪の時が訪れた」とか「最悪を止めろ」とか。

今回は「世界よ止まれ!」って...

コメントつけてる編集者が月嫌いなのはわかったけど私情をコメントに書かないでくれ。キラが正義なのか悪なのかは読者や大場が決めることで
編集部が勝手にしきってコメントするなよ。

250 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 17:59:01 ID:62bg/HGy
>>249
気持ちはわかるが私情じゃないだろ。事情だ。

251 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 18:02:29 ID:aQx6lRdg
煽りは担当のお仕事
嫌ならコミックスで嫁

252 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 21:00:54 ID:cDduUlsw
雑談するなボケ

253 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/18(木) 22:45:18 ID:c0Uczc3f
>>244
スレ違い。
キエロ。

254 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/19(金) 12:02:21 ID:GJGU1IMZ
>>252
ぶはwwwwwww今時sageを大文字で書く奴がいるなんて
マジハゲワロスwwwwwwwwww
え、何、釣りでしただって?もうおせぇんだよボケwwwwwww

255 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/19(金) 12:03:42 ID:GJGU1IMZ
大文字じゃなくて全角で・ち・たw(´ω`*)
うはwwww素直な俺カワイスwwwwwwwww

256 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/19(金) 12:10:18 ID:Hl63vGAj
楽しそうだね・・・友達いないでしょ

257 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/19(金) 12:26:30 ID:GJGU1IMZ
うはwwwwwそんなの軽く100000000000人はいるおwwwwwwwテラワロスwwwwwwwwwww(^ω^ )

258 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/19(金) 20:41:02 ID:ELRp3dD1
雑談するなら氏ね

259 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/19(金) 21:46:15 ID:NciBGbhG
>>249
いやいや好きか嫌いかは置いておいて月は悪だろ。

260 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/20(土) 00:17:16 ID:3D4A2yKv
>>258
ちょwwww死ぬのはお前だおwwwwwwVIPPERをなめたら痛い目に合うんだぞwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

261 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/20(土) 03:55:28 ID:mu9fehto
頭のおかしい人を放置しましょう

262 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/20(土) 07:54:03 ID:WcE7iLyZ
夏だしな。

263 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/20(土) 08:14:04 ID:Na294eAb
今回の題名ってなんなのー?

264 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/20(土) 23:37:44 ID:vJyDK4MF
冬の方が好きだおwwwwwwwwww(^ω^ )

265 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/21(日) 14:10:34 ID:VnTPZuVH
うん、残暑だ。

266 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/21(日) 14:35:28 ID:3JwcFliR
      人
     (__)
    (____)
    (´Д`) 
   ⊂   つ  
    (つ ノ
     (ノ

267 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/22(月) 23:41:49 ID:74/usiob
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/comicnews/1123981672/327-334

268 :page.76「挨拶」:2005/08/23(火) 02:53:57 ID:lyz/0dfw
煽り
世界が・・・歪んでいく・・・!!

出目川テレビ出演

出目川「ですから私はいつか必ずキラの時代が来るといつも言っていたのです!!」
観客「そうだーっ!!いいぞ 出目川ーーっ」

相沢「日本も大騒ぎだな」
松田「出目川が急に勢いづいちゃってるのは笑えますね」
伊出「笑えん」

日本政府は・・・
「−総理はアメリカがキラを追わないと発表した事に関しコメントとは避け 臨時国会を開き
早急に対応と今後の方針を決める意向をー」

相沢「日本もアメリカに倣うのは時間の問題だな・・・」
伊出「日本だけじゃない・・・このままでは本当に世界がキラに牛耳られるのでは・・・」
出目川「2010年がキラ元年になる!!」
観客「おーっ」
相沢「・・・・・・」
伊出「しかしこうなると今度こそ本当に我々は警察を辞めなければならなくなるな・・・」
松田「そうですね・・・給料なしっすね・・・」
月「大丈夫です まだ世界にはLを支援する資産家はいます・・・
 それがもし多少の不正によりキラに殺される事を恐れる者であったとしても
 そうは言ってられない・・・そういう所から活動資金を得るしかない・・・」
 (・・・あと少しだ 世界中がキラを認め8割・・・いや7割の人間がキラを支持すれば
 二アもメロもそしてLも反逆者として 似顔絵であろうとそれが世間に出れば
 生きていく事さえ難しくなるだろう・・・

摸木「月くん アメリカ中 いや世界中の医者・闇医者を調べられるだけ調べたが
  メロらしき者は・・・」
月「そうですか・・・あれだけの爆発だ しかも生身だったのなら無傷ではいられないと思ったんですが・・・」
相沢「しかしメロはもうノートを持っていない・・・とりあえず脅威ではなくなった」
伊出「そうだな メロも捕まえるに越した事はないがキラを捕まえなければ」
月「しかしメロは僕と伊出さんの他はここの者の少なくとも
 名前は知っていると考えたほうがいい・・・特に松田さんはLって事になっている・・・」
松田「あっそうか・・・」
月「まあメロからキラにそれが伝わるとも考え難いしもう そう簡単に手を組める
 マフィアの様な者達もいない 彼がどこで何と言おうとノートがなければ誰も信じないが・・・」
 (だがニアならメロの言う事を信じるだろう・・・
 何としてもSPKがメロを見つけ出す前に・・・それにはやはりキラに味方する世間を
 利用する事か?・・・)

269 :page.76「挨拶」:2005/08/23(火) 02:54:27 ID:lyz/0dfw
松田「ていうかリューク おまえがキラの事教えてくれれば終わるんだから本当頼むよ」
リューク「おまえしつこいな それは掟で教えられないんだよ それに最近馴れ馴れしいぞ
    大体教えていいならキラの方にお前らの事教えるね」
松田「あっ?なんだ?リューク キラの味方かよ 
  だったらリューク キラの方に行けよ」
リューク「? それやるならおまえら1人ずつノートの所有権持って捨ててをやって 
    全員が俺を見えなくしてキラにノートを返すんだぞ
    まあキラはお前らが返す訳ないと読んでいたみたいだが」
松田「くそッ キラにリュークが憑いてるのがキラって作戦だったのに」
相沢「しかしこれはキラに我々本部の人間がバレてないって事だ 
  ノートも死神も持っていたほうがいい」
伊出「ああ」
相沢「真面目な話 もたもたしてるとキラを捕まえる事が犯罪という世の中ななりかねない」
伊出「・・・全くだ・・・狂ってる・・・一体真の正義はどこに・・・」
月「・・・」

レスター「ニア・・・やはり解散は本気なのか?」
ニア「はい この国の正義は崩壊しました」
レスター「・・・」
ニア「冗談ではなく解散してみるのも手だと思うんです
  もちろん5年前 FBIが日本捜査本部を洗おうとした資料からのL・キラの
  絞り込みもしますが それも日本の協力いやアメリカ警察の協力すら全く得られない
  現状では難しい」

  「今私を含めここに4人残っています 他の者はスパイにより顔と名前・・・いや
  顔だけかもしれませんがメロ側に伝えられノートで殺された それで間違いないでしょう」
レスター「・・・?なにを今更・・・」
ニア「皆 メロの立場になって考えてみてください・・・スパイから顔と名前が割れた
  SPKのメンバー・・・
  全員を殺しますか?特にこの本部に生き残る者がいるとわかっている状況で
  その全員を殺しますか?」
レスター「・・・いや私なら一人や二人・・・必ず1人は生かしておく」
ニア「ですよね・・・」

レスター「わざと解散し誰かにメロが接触してくるのを待つというのか?」
ニア「悪い策じゃない思います 分も悪くない・・・あの副大統領にならSPKの解散を
  正式発表させる事も容易い
  メロは今1人・・・仲間のいない状態と考えていいでしょう しかし彼が一番になる事を
  諦めるとは思えない・・・私より先にキラを倒したいと考えているならば
  ここの情報は絶対欲しいはずです」
レスター「・・・しかし・・・今までのメロのやり方から考えて
    接触したら何をされるか・・・危険では?・・・」
ニア「かなり危険です ですからその時はメロの言いなりになりましょう」

270 :page.76「挨拶」:2005/08/23(火) 02:54:58 ID:lyz/0dfw
レスター「言いなり?・・・」
ニア「こっちにある情報全部渡してやるんです 特に二代目Lがキラである可能性がある事と
  メロの写真を私が持っている事 それでメロがどう動くか・・・
  この策に乗る者は盗聴器を付け 毎日ここと元の住居を行き来してもらいます 
  そうですね・・・部屋には監視カメラも付けてもらいます」
レスター「し・・・しかし言いなりといってもメロは接触がニアに伝わると考え
    情報を得た後 我々を殺しにかかるのでは?」
ニア「その可能性は大です しかし皆さんも伊達に優秀と言われてた訳でもないでしょう・・・
  怖い者はやらなくていいです ここから出ないでください
  私は怖いので出ません」

ニア「どうでしょう?特にハル=リドナー」
ハル「はい?」
ニア「はっきり言います レスター氏と私以外の情報は漏れていたはずなんです」
ハル「・・・」
ニア「それを殺さずに置いておいたんですメロは・・・
  そして私なら情報を聞き出す為に近づくなら女性であるリドナーを選ぶ
  直接的な接触になった場合 逃げたり争いになった時の身体的な事と
  いくらSPKとはいえ女性のプライベートに盗聴器やカメラは付けないと考えるからです」
ハル「・・・そ・・・それでメロは必ず接触してくると?・・・」
ニア「いえ・・・6:4ってところです そして接触があるならリドナーが7 
  ジェバンニが2.5 レスター指揮官が0.5というところでしょうか」
ハル「・・・」
ジェバンニ「ぼ・・・僕はやってもいいが・・・」
ハル「・・・わかりました 私もやります でもLがキラなんてキラがこの世に
  現れたときからあった説を信じるのでしょうか?」
ニア「信じますよ? 真のLが死んだ事を知っている者なら信じます」

ニア「それとレスター指揮官 どうせ我々はもう非公式な組織です 一般人でも構いません
  キラを全否定しそれなりに力のある人間を集めてください
  私がLから受け継いだ資金をいくら使っても構いません」
レスター「・・・しかし・・・一般人となると信頼できる人間かどうか
    判断するのは難しい・・・見極める時間も・・・」
ニア「信頼なんていりません 我々もこれからはキラを抹殺すべく
  闇の組織となっていくしかないんです そういう組織があってそういう場所に入り
  顔も声もわからぬそこのボスに従うという それだけの人間でいいんです
  駒は多いに越した事はありません これからはそういう戦いになっていきます  
  抜けたいなら今のうちです 言ってください 
一同「・・・」

大統領演説始まる

ー前大統領がキラを捕まえるべく創ったのはSPKという秘密機関でありこれを廃止しー

松田「SPK廃止!」
月「!」
相沢「アメリカが本気でキラから退いたって証拠だな・・・」
松田「・・・次は日本ですかね・・・」
月(廃止・・・?だとしてもあのニアが諦めるはずもない・・・
 大体世間は知らなかったSPKという組織の廃止を何故わざわざ
 発表しなければならないんだ?・・・
 まずいな・・・これは二アの作戦だ・・・動き出したか・・・
 ここまできたらいかに民衆の力を利用するか・・・もう数では不利にならないはず・・・
 一か八かキラの指示を世間に・・・しかしどうやって・・・

 ・・・さくらTV・・・出目川・・・またミサを使って・・・
 ・・・不可能じゃないもう日本警察も止められないはずだ 聞かせるんだ
 キラの思想 教えを・・・それでキラを支持するものは更に増え
 キラの思い通りに人は動く・・・)

271 :page.76「挨拶」:2005/08/23(火) 02:55:29 ID:lyz/0dfw
ハル、単独行動中メロに見つかる(?) メロ、ハルに見つかる(?)

ハル「ニア シャワーを浴びたいので少し盗聴器をはずします」
ニア「・・・はい・・・」
レスター「カメラの設置が先のはずでは?・・・」

ハル「メロ あなたが私に接触してくる事 二アは読んでたわ 既に会っているとは
  思ってなかったみたいだけど」
メロ「・・・ニアらしいな」
ハル「それにあなたもうノート持ってないんだし 私を脅せるのは銃だけでしょう?
  操る事もできないし銃で殺しても足がつき易くなるだけ・・・
  この後部屋に自分で監視カメラを付けないといけないの バスルーム以外にね
  
  どうする?バスルームで生活する?私はいいわよ 別にあなた嫌いじゃないし
  それとニアは二代目Lがキラじゃないかって」
メロ「!!・・・Lが・・・」
  (・・・Lは松田桃太・・・無能でただ日本捜査本部の意向を言わせていただけと
  いうのは・・・くそっ・・・どうなってる・・・
  二代目Lがキラ・・・なくはない・・・か・・・?
ハル「ねえ どうするのよ?」
メロ「ハル おまえ ニアと俺のどっちの味方なんだ?」
ハル「一週間前にも言ったでしょ?どちらの味方でもない あなたもニアも私も
  キラを捕まえたい・・・いわば同志じゃない・・・」

メロ(・・・)
ハル「ねえ どうするの?ここから逃げる?ただその場合バスルームにあなたが
  潜んでいて 会って言う事は言ったってニアに言うわよ
  それとも改めて接触すろ場面を作る?」
メロ「・・・ハル 本部に戻れ」
ハル「え?今戻る理由なんてないわ」

メロ、ハルに銃を突き付ける

メロ「理由なんてどうにでも作れるだろう 戻れ」
ハル「わかった・・・そんな物下ろしてよ」

本部の監視カメラにメロとハルが映し出される

レスター「ニア」
ニア「!?」
レスター「な なんだ どうなってる ある意味読みは当たったが・・・」
ニア「入れましょう」

ニア「メロ ようこそ」

対峙する二人!!次号「利用」!!

272 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/23(火) 06:36:06 ID:NNGUwFJe
乙です。ハルタン(*´Д`*)

273 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/23(火) 09:35:39 ID:87ByVZF9
ミサを殺さずしてリュークをライト側につけたなw

274 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/24(水) 12:59:54 ID:x9fcO12Z
これだけ読むとなんか凄いね…

ハル「ニア シャワーを浴びたいので少し盗聴器をはずします」
ニア「・・・はい・・・」
レスター「カメラの設置が先のはずでは?・・・」
ハル「メロ あなたが私に(略)してくる事 二アは読んでたわ 既に会っているとは
  思ってなかったみたいだけど」
メロ「・・・ニアらしいな」
ハル「それにあなたもう(略)持ってないんだし 私を脅せるのは(略)だけでしょう?
  操る事もできないし(略)殺しても足がつき易くなるだけ・・・
  この後部屋に自分で監視カメラを付けないといけないの バスルーム以外にね
  
  どうする?バスルームで(略)する?私はいいわよ 別にあなた嫌いじゃないし (略)」
(略)
ハル「ねえ どうするのよ?」
メロ「ハル おまえ ニアと俺のどっち(略)なんだ?」
ハル「一週間前にも言ったでしょ?どちらの(略)もない あなたもニアも私も
  (略)・・・いわば(略)じゃない・・・」
メロ(・・・)
ハル「ねえ どうするの?ここから(略)る?ただその場合バスルームにあなたが
  潜んでいて 会って言う事は言ったってニアに言うわよ
  それとも改めて接触する場面を作る?」
メロ「・・・ハル (略)れ」
ハル「え?今(略)なんてないわ」
メロ「(略)なんてどうにでも(略)れるだろう (略)れ」
ハル「わかった・・・そんな物下ろしてよ」
本部の監視カメラにメロとハルが映し出される
レスター「ニア」
ニア「!?」
レスター「な なんだ どうなってる ある意味読みは当たったが・・・」
ニア「入れましょう」
ニア「メロ ようこそ」


275 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/24(水) 18:23:05 ID:u6KbvCQF
ビーチ区はもやで隠れているようだが?

276 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/24(水) 23:28:16 ID:CuRB8nsI
コンイチワ(・∀・)!

277 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/25(木) 00:13:15 ID:SYJJjjzb
コンニチハ(@u@)!

278 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/25(木) 00:20:15 ID:XS/D+GJN
出目川仁ッ

279 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/25(木) 04:09:21 ID:roDDe5uk
ハルなんてキャラデスノにいる?
女?

280 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/25(木) 21:42:38 ID:RBYm4obx
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/


281 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/25(木) 23:33:16 ID:ZaQOipMD

・)
`・)
д`・)
´д`・)
(´д`・)
´д`・)
д`・)
`・)
・)
ш・)
・ш・)
`・ш・)
(`・ш・)
`・ш・)
・ш・)
ш・)
・)


282 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/27(土) 16:12:12 ID:cuQr+6p9
キラにリュークが憑いてるのがキラの作戦って何?

283 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/28(日) 02:12:31 ID:MIjon8Fb
>>282
スレ違い

284 :関係者が流した噂(?):2005/08/28(日) 10:09:51 ID:8nEzSMuc
松田に月がキラだとバレる。

松田に自分がキラだと告白し、ノートの所有権を放棄して松田に託す月。

キラは消え、記憶の飛んだ月と松田だけが捜査本部に残る。

犯罪率激増で治安大悪化。悩んだ松田はキラとしての活動を開始。

まず月にバレそうになるが、ノートの表紙を月に触らせ、
黒月にアドバイスをもらってしのいだりする。

しかし今度はニアメロにかぎつけられて大ピンチ。

犯罪関係で心に傷をもった天才少年登場。(少女?)
松田や黒月と協力したりして、さっさとメロあぼーん。

白月が自分がキラであったと(やっと)推理。時々黒月に戻ることもバレる。

白月、自殺を試みるが失敗。寿命が残っているとデスノ以外では死ねないと判明。

白月はどうにかしてデスノに触っても黒月に戻らない方法をあみ出し、
黒月の演技をしながら松田あぼーん。

しかし天才少年は寸でのところで気付き、月をあぼーん。

ニア対天才少年のフェーズに移動して第三部開始。

285 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/28(日) 18:41:40 ID:r602sLCu
>>284
妄想乙

286 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/28(日) 20:13:58 ID:rK4CUhpZ
>>284
チラシの裏ごくろうww

287 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/28(日) 20:24:32 ID:dJ8uSw4z
>>284
ウゼーから次書き込むときも、ちゃんとそのコテで書き込めよ

288 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/28(日) 21:48:01 ID:zHx4B6pk
>>284の人気に嫉妬

289 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/28(日) 23:03:33 ID:PAng+ZaF
松田はあの爆発の後でアフロになって欲しかったな。全能神アフラマツダに進化してもらうためには。

290 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/28(日) 23:46:35 ID:jiNp51lm
>>全能神アフラマツダ
おまい天才だな

291 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/29(月) 02:44:19 ID:1x2aj+Iv
松田−アフラマツダ という連想は、デスノートの初期の頃からしばしば
書き込まれていた。waqwaqで気づいた人もけっこう居たけど。

大場の中の人がそういう符牒を考えていた可能性は低いと思うけど。
ただ、松田って捜査本部の中でひとり浮いているんだよね。
一種の清涼飲料水的な役割を果たしている部分もあるけど。

292 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/29(月) 23:40:18 ID:BTWuYFGG
>>291
実際に大場がそう考えて設定したかは不明だけど、つまりはヨツバの
高橋と同じ配置なんではないかと思った。ボケキャラがいないと進めにくい部分もある。

293 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/29(月) 23:57:28 ID:E9+qEfL+
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/


ところで誰か本スレに誘導してくれないか?(´・ω・`)

294 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/30(火) 11:55:00 ID:noTQLV30
>>293
これ?
DEATH NOTE-デスノート-page-98
ttp://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1124784008/


295 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/30(火) 16:44:43 ID:2MNP2nAl
みんな雑談しようぜ(*^o^*)

296 :躁←:2005/08/31(水) 19:08:09 ID:tPK+qA6f
page.77利用
ニア「メロようこそ」
メロ「ニア…」
ニア「捕まってしまいましたね…リドナー…」
リドナー「すいません」
ニア「別に謝らなくていいですやはりあなたはメロに会っていたのですね」
リドナー「?」
ニア「私が何故カメラの設置をこちらで行なかったか…私は既にあなたがメロと接触していると思っていました」
プラモで遊びながらいうニア
ニアを睨む(?)メロ
ニア「リドナー…何故カメラを先に設置しなかったのですか?」
リドナー「それは…」
ニア「まあいいです結果的にメロに会えましたし…」
メロ「アア…」
リドナーを蹴り跳ばすメロ
ジェパンニ「…ニア」
メロ「安心しろジェパンニ…何もしない…もっともこの銃もおろすことはできないがな」
ジェパンニ「?」
レスター「?」
プラモで遊ぶニア
ニア「やはりスパイがいたのですね」
メロ「…そうだ今となっては隠す事もないからな」
ポケットからチョコをだすメロそれにびびるジェパンニ
ニア「メロ…こちらの情報全てリドナーから聞きましたか?」
メロ「二代目Lがキラ…か?」
プラモを机の上に置く
ニア「ハイそうですそこであなたに聞きたいのですが…L側がどんな対策をとってきたか…教えて貰えますか」髪をクリクリいじる


297 :躁←:2005/08/31(水) 19:08:54 ID:tPK+qA6f
いつのまにかチョコの紙をやぶり一口かじるメロ(ニアはノートの嘘のルールを信じてる…しかもそれを教えたのは二代目L…そして夜神総一郎…)
メロ「ニア…お前は死神を信じるか?」
ニア「?」
メロ「二代目Lがノートを奪還した最初の日…いや、それより少し前に俺は死神に会っている」
ニア(………………!)
レスター「何を馬鹿な」
相変わらず銃を握ってるレスター
メロ「…」
ニア「…メロいいですか?」
メロ「?」
ニア「その死神、ノートに触ったら見えるといった類のものでは?」
メロ「俺達の場合は違ったが実際はそうらしい」
ニア(…やはり)「実は最初にキラ事件について調べた時、捜査員二人がノートに触れた瞬間錯乱したかの様に叫びだしたそうですそしてその捜査員はノートに触れたら見えると言っていた…」
メロ「………ニア、お前はノートにルールがある事を知っているか?」
ニア「エエ…」
メロ「俺達が会った死神に聞いた話だが…いくつかのルールは嘘のルールらしいその死神の話だと、他の死神が面白がって勝手に作ったのだろうと言っていたが」(実際は、13日のルールとノートの扱いに対するルールだけだが)

298 :躁←:2005/08/31(水) 19:10:22 ID:tPK+qA6f
ニア「エエ…」
メロ「俺達が会った死神に聞いた話だが…いくつかのルールは嘘のルールらしいその死神の話だと、他の死神が面白がって勝手に作ったのだろうと言っていたが」(実際は、13日のルールとノートの扱いに対するルールだけだが)
チョコをなめる
ニア(…死神…嘘のルール……)
メロ「話がずれたなLの対策だったか…」
ニア「……………」
メロ「……………」
話終わった(?)
ニア「ありがとうございますメロ…お陰で二代目Lがキラの確率が14%にあがりました」
レスター?「…どういう事だニア?」
ニア「死神の存在…嘘のルール…」
席を立ちプラモが並んでる所に座るニア
ニア「何故二代目は死神の存在を我々に言わなかったのでしょう?」
ジェパンニ「言っても信じて貰えないからでは?」
ニア「そうかもしれません…だけど私には何かまずい事があってそれで言えなかった…いや言わなかった気がするんです」
リドナー「どういう事?」
ニア「Lが死神と遭遇した場合そのノートに書かれているというルールについては全て聞くと思いますその際嘘のルールについて死神は何も言わなかったのか…?」
メロ「もしかしたらルールを書いたのはその死神かもしれない…」
ニア「ハイ確かにその通りですだが…やはり何かがひっかかる」
プラモに手を伸ばすニア
再び遊びだす
ニア「そのルールを書いたのが…書かせたのがキラだったら?そして火口逮捕後二代目LとLそしてその死神が一緒にいた…」
プラモをおとし壊す
メロ「だったら何か?その死神はキラ側についてるって事か?」
ニア「そうですねそうなりますそしてその死神はまだ日本警察側にいるこれは絶対です」
レスター「何故そういいきれる?」
メロ「死神の目の事だろう…夜神が俺の名前を呼んだ時調べはついてると言っていたがあれは間違いなく死神の目によるものだ」
ニア「そうでしょうねワイミーズハウスの出身者の全ての情報はありませんから」
ニア(やはり二代目がキラなのか?叩けば叩く程証拠が出てくる…)

月「ミサ…」
ファッション誌を寝転びながら見てたはファッション誌を捨て月に飛び付く
ミサ「おかえり月〜」
月「実はミサにやって欲しい事がある」
ミサ「エ?またキラのお仕事?」
月「ああそうだ再びさくらTVにビデオを送って欲しい」
ミサ「いいよ…日本もキラに賛成しなさいって脅しちゃうんだね」

299 :躁←:2005/08/31(水) 19:11:48 ID:tPK+qA6f
月「いや、日本もいずれキラに賛同するそれは最早時間の問題だ…
ミサ「じゃあ〜どうすんの〜」
顔を歪ませる
月「世間に教えるのさ正しい人間が正しい事をできる様に…今のキラの考えをそして教える新世界を生きる為にはどんな事をしていればいいかをな」

捜査本部
松田「じゃあ、リューク僕の寿命教えてよ」
リューク「エ?言ってもいいのお前」
松田「いや、やっぱりやめとく」
相沢「ハハ…すっかりいいコンビだなあの二人」
部屋に月が入ってくる
相沢「…」
井手「月君…さっきも相沢と話をしていたんだが、もうアメリカにいる必要はないんじゃないのか?結果的にノートは戻ってきた訳だし…メロについてはこちらの警察にまかせれば」
月「そうですね…皆さんは日本に戻ってキラの捜査をしていても構いません」
松田「皆さんは…って月君は?」
月「僕はもうしばらくここにいますそして必ずメロを逮捕する」
松田「月君…」
月「今回はキラ事件とは別件ですし」
相沢「そうだったな…次長の仇があったんだ」
井手「……………」


ニア「それではメロこの写真は渡します」
メロ「アア…」
ニアの見ている四つの画面のテレビさくらTVとアメリカ大統領が写ってるあと二つの画面の一つがKIRAの画面になる
ニア「………!」
メロ「………」
ニア(また動いたのかキラ…)「レスター指揮官!録画の準備を…!」
次回(予測)

--------------------------------------------------------------------------------


300 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/31(水) 22:35:27 ID:IwwhsjSv
>>296-299
ありがとう!!乙です。

301 :名無しかわいいよ名無し:2005/08/31(水) 22:54:48 ID:eDjQE5nx
そろそろメロとミサ会わないかなぁ

302 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 04:52:04 ID:Y7yUqfjg
まださくらTVでディレクターしていたのか

303 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 10:01:58 ID:qGyCEFiY
     、、_、_、_、_ 
    /       °○\        /○°''  ""   ヽ
  人从人从         \     /          从人从
  从从人从          丶   /           从人从人
 从人从人从          丶 /           从人从人从人
从人从人从人从     〓〓〓| |〓〓〓     从人从人从人从
人从人从人从:      -=・- | | -・=-     从人从人从人从
人从人从人从∵∴\ `  ̄ ` 丶/ `  ̄ ´ /∴∵从人从人从人从
从人从人从人从 ∵ \           / ∵   从人从人从人从
从人从人从∴∵∴∵∴|   ゝ_し_ゝ   |∴∵∴∵从人从人从人从
人从人从∵∴∵∴∵∴| 、___| |___、 |∴∵∴∵∴从人从人从人从
人从人从\∴∵∴∵∴|   ̄|  | ̄  |∴∵∴∵∴从人从人从人 
 人从人从,\∵∵∴∵|   ι ι  |∴∵∴∵∴/从人从人从
从人 从    ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ 从 人从


304 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 12:38:03 ID:q2f2TmdR
久々にこのスレで出目川のことでも語ろうか?

305 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 12:38:34 ID:q2f2TmdR
久々にこのスレで出目川のことでも語ろうか?

306 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 12:45:43 ID:DvWyNC7K
話す事ない…

307 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 13:23:32 ID:xoUryvfO
なんで嘘バレをはるんだ

308 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 13:33:30 ID:c3A+K0ro
ある意味キラの思惑通りに踊る人だよな。

309 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 14:34:49 ID:164WWApB
嘘なのか?上の・・・・・必死に読んでましたけど

310 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 15:45:13 ID:KJPMLP9D
>>303が向かい合った草薙であることに今頃気付いた

311 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 16:38:22 ID:GuiDS3wV
>>296>>297>>298>>299
嘘バレ

312 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 17:09:00 ID:Y280Gi1M
本バレまだ来てないのか?

313 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 17:17:21 ID:KJPMLP9D
スキャナ買ったときにOCRソフトついてきたやついるだろ?
スキャン北から文字バレ作ってくれよ。

314 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 17:31:31 ID:UoN1Hyw9
本バレかとおもう良いできだった。

315 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 18:56:48 ID:ZxB1sfBR
>>314
騙された第一号ですが、なんか大きく外れてはないよね。
いい線いってる感じ。

316 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 19:01:02 ID:Y280Gi1M
本バレ貼ってください(´・ω・`)

317 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 19:59:18 ID:e2uys0w5
詳細文字お願いします

318 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 21:38:15 ID:q+fQ1h6E
もうスキャン出回ってんだからそれ読めよ

319 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 21:48:51 ID:cq/7MSc+
>>316-317
良いけど、俺がやると土曜日以降になる。他の人待ったほうが早い

320 :名無しかわいいよ名無し :2005/09/01(木) 22:15:48 ID:jAlpebo4
(・_・;?
あたしがつくった本バレ張ってもいぃ???

321 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 22:36:20 ID:jAlpebo4
ごめ。でしゃばったぽぃね(ノд-。)

322 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 22:36:33 ID:OMBAG8CZ
頼む

323 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 22:39:19 ID:hkUFceV4
張ってくれ

324 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 22:42:50 ID:jAlpebo4
ありがとぅ、いま張るね(v^ー゚)

325 :page.77「利用 」:2005/09/01(木) 22:45:05 ID:jAlpebo4
ハシラ かつて同じ道を歩み、今は異なる道を歩む…二人、辿り着く時は来るか…!?
あらすじ メロ捕獲のための突入によるマフィア大量殺人と大統領の死亡を受けて、アメリカはキラに屈してしまった…。しかし、キラを追い続けるニア…。そこへメロが接触してきた!対峙する二人は…!?

煽り 二人接触!!一触即発!?

リドナーを人質に取るメロ それにレスター・ジェバンニが銃を向ける
ニアは背を向けておもちゃ遊び
レスター?ジェバンニ?「銃を捨てろ!」
ニア「メロだけでなく皆さん 銃は降ろしてください こんなところで血を流しても無意味です」
ジェバンニ「し しかし メロは我々の仲間殺害の…それだけじゃない 日本警察庁長官誘拐殺人…」
ニア「どれも証拠はありませんし 長官殺しはキラの仕業と考え…いえそんな事はどうでもいいんです
何度も言わせないでください 我々の目的はキラを捕まえる事
今メロを殺すことは 私達に何のプラスにもなりません
ノートは一度手にし 我々よりキラに近づいた事実に敬意を表すべきであって銃を向けるなど失礼極まりありません」
ジェバンニ「………………」
レスター「………………わかった……」
メロ「上手い事言うじゃないかニア …………………」
メロ「ここまではおまえの思い通りか?」
ニア「はい」
レスター「?」
ニア「ここに来るとまでは考えていませんでしたが…
   メロがいろいろやってくれたおかげで大分キラが絞れました」

326 :page.77「利用 」:2005/09/01(木) 22:45:43 ID:jAlpebo4
メロ「ニア」
メロ、ニアに向けて銃を構える
レスター「!」
メロ「俺はおまえのパズルを解く為の道具じゃない」
バッ ジェバンニ・レスター銃を構える
ニア「レスター指揮官 何度も言わせないでください 銃は降ろしてください
メロ 私を撃ちたければ撃ってください」
ニア「!……
……………」グッ
バッ リドナーがメロの銃を押さえる
メロ「!」
リドナー「メロ… ここでニアを殺してもしこの先あなたがキラを捕まえることができても
それでは意味がないはず…
それにニアを撃てばいくら私達でもあなたを撃つ 二人がここで死んで何になるの? キラが喜ぶだけじゃない」
メロ「ふっ…
そうだな ニア 俺がお前が持っている俺の写真を取りに来ただけだ」
ニア「はい」 メロの写真を出す
ニア「写真はこれ一枚で複製等は決してありません
ここの監視カメラの映像にも残らない様になっています
ワイミーズハウス等の メロの過去を知っているものすべてへの対処もしてあります
100%とは言い切れませんがメロがノートで殺される事はありません」
メロ 写真の裏をめくる“Dear Mello”
メロ「!」
『…………………
この写真を俺に渡すのも ニアの中では決まっていた事か…
考えてみれば ハルからここのキラの情報を俺に渡すのもニアの予定通り…』
  「…………ニア 俺はおまえと手を組む気は全くない」
ニア「わかってます」
メロ「…………………しかしおまえからこの写真を貰って帰るだけでは癪だ………」
ニア「?」
メロ「殺人ノート あれは死神のノートでノートを持った者には死神を見る事ができる」
レスター・ジェバンニ「!?」
レスター「ば…馬鹿な…」
ジェバンニ「誰がそんなことを信じるか 死神なんて…………」

327 :page.77「利用 」:2005/09/01(木) 22:46:22 ID:jAlpebo4
ニア「………………………
私は信じますよ」
ジェバンニ「!」
ニア「死神がいるなんて馬鹿な嘘をメロがついて何になるんですか
どうせつくならもう少しまともな…意味のある嘘をつく…よって死神はいます」
メロ「………………
俺が取ったノートはシドウという死神のノートで 人間界に落としそれを取り戻しに来ていた
しかしあれは一度シドウ以外の死神が手にしたノートだ」
ニア「…………
英語で人間に使わせるためのルールが書いてあったからですね
取り戻したいのに人間に使わせるルールが書いてあるのはおかしい……………」
メロ「もうひとつ…
そこに書かれたルールの中に嘘がある
俺が教えてやれるのはそれくらいだ」
メロ踵を返す
ニア「……………………」
メロ「ニア」・ニア「メロ」
レスター「!…」
ジェバンニ「?」
メロ「どちらが先にキラに辿り着くか―」
ニア「競争ですね……………」
メロ「どうせ行き着くところは同じだ
そこで先に待っている…」

月のホテル ミサがベットで待っている
ミサ「ダーリン 今日もまだ寝ないのー?」
月『メロ…ニア…
この二人が生きている限り………
ここまできたら日本捜査本部の人間は殺しておくべきか…
……いや…それはまだ早い……
………捜査本部の人間はいくらでもごまかせる
やはりメロとニアを殺すのが先だ…
捜査本部の方は今のLがキラだと明かされない限り生かしておいて大丈夫だ
それより逆に本部の人間を餌にしてニアやメロに近づくんだ 必ず近づいてくる…
やれる事は全てやっておくべき…』
月 パソコンから“George=Sairas”にアクセスする

328 :page.77「利用 」:2005/09/01(木) 22:47:00 ID:jAlpebo4

アメリカ副大統領の部屋 電話が鳴る
副大統領「!」
月「キラです」
副大統領『………ば…馬鹿な…
いや…前大統領もキラにと考えれば…』
「い…悪戯か?……」
月「悪戯かどうかは これから読み上げる裁いていく者のリストを明日にでも照らし合わせて判断してください
ジョージ=サイラス副大統領 まずは私に賛同して頂いた事に深く感謝します」
副大統領『………賛同した訳では…』
月「SPKなるキラを捕まえる為の秘密機関が存在した事とその解散を発表して頂いた事も評価します
しかし そのメンバーが誰であったのかそこまで明らかにして頂かないと意味がありません」
副大統領「………SPKは前大統領が認可した機関で私には詳細はわからない」
月「では アメリカの警察 CIA FBI その他全ての工作機関などから
SPK創設時の少し前から辞めた者 詳細がわからなくなった者 データが消えた者を徹底的に調べさせてください
もちろんあなたの責任で キラに反対するものに知れないやり方でです
アメリカがキラを追わないと発表しただけで そういう協力をしていただけない場合は あなたにも前大統領と同じ道しか用意できません」
副大統領「………… わ…わかった……」

月『ニアはSPKの生き残りは何人か居るとはっきり言っていた
上手くいけばそこからニアに…
まあ今の調子でいけば キラが誰かわかったところでそれを否定したり悪とできるものもいなくなるだろう…
必ずそういう世界にしてやる…』
月「ミサ」
ミサ「はい ライト!」
月「さくらTVの準備だ」
ミサ「えっ…今から?… ミサ眠い…けど がんばる」


329 :page.77「利用 」:2005/09/01(木) 22:47:29 ID:jAlpebo4
三日後

さくらTVの前に車が止まる 
SPみたいの3人に囲まれて出目川が降りてくる(何故か凛々しい。。。)

捜査本部 TV“キラ王国”を見てる
松田「『キラ王国』始まりますよ」
相沢「『キラ王国』か… 酷いタイトルだ………」

出目川「一昨日 私はここでキラの言葉を告げ その通りの裁きが行われました 従いまして…
私がキラの代弁者としてキラに任命されたのは紛れもない事実であります
………私の命を狙うものも出てくるかもしれません
しかし… 私は命を張って ここでキラの言葉を世界の皆様に伝えていく覚悟であります」
ガヤ「いいぞーっ」
  「出目川 カッコイイ」
出目川「世界のほとんどがキラを追わないと宣言し 宣言しない国も口を閉ざしている今
世界の法・秩序はキラであります」

相沢「こ…こいつ 本当に殺した方がいいな…」
松田「でもこれって出目川じゃなくキラの言葉なんですよね?」

出目川「世間ではまだキラは正しいとか正しくないとかそんな議論を戦わせている者もいる様ではありますが…
    そういった議論はどんどんして頂いて構わない…いやするべきだ
    もしそれでキラを否定する結論が世論の大半を占めればキラは自ら消滅いたします
    しかし
    キラが認められてる現在 キラを追う事 キラを捕まえようとする事は許しがたい行為であり 犯罪であるとすら言えます
    警察 一般市民 犯罪者 それが誰であろうと見つけたらさくらTVに告発してください
    さくらTVはキラに守られています 私やこの報道を止めようとする行為も同罪なのです
    キラを支持する皆さん 力を合わせ 世の中の隅々まで目を光らせてください
    また犯罪者をみつけたら すぐにこのさくらTV出目川に伝えてください
    私は正義の為に 自分の持つ技術と人材同胞と共に調べあげます
    そして最終的にキラ…神が裏を取った上で― 確実に犯罪者を裁きます


330 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 22:48:48 ID:BO8kNIba
ぬるぽ

331 :page.77「利用 」:2005/09/01(木) 22:48:57 ID:jAlpebo4

松田「……これじゃまともに捜査なんか…」
相沢「……いやもはや我々が犯罪者……」
井出「馬鹿な…いくらなんでもこんな出目川の言葉に世間がついてくるとは……」
月『ついてくる…』

ニアサイド
レスター「……ニア…」
ニア『あんなゲスな人間を代弁者に…
そして これはやるには早すぎると思える体裁を気にせぬ強引な手法…
これを本当にキラがやっているなら メロと私たちの存在を脅威に思いあせっているという証拠だ…
…………嘘のルールか?……』

ハシラ 世の中を味方に、月、強攻…!!
予告 ニア、メロの情報を得て…!?そして、動くのは!?次号、「予測」!!


332 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 22:49:05 ID:OMBAG8CZ
激しく乙!

333 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 22:52:44 ID:hkUFceV4


334 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/01(木) 23:07:36 ID:io/dREyJ
>>324キモス

335 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 00:03:00 ID:pGhHYb3m
>>324カワイス

336 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 01:45:55 ID:u1hQzTl7
>>330
がっ

337 :8巻台詞修正点 1:2005/09/02(金) 02:45:36 ID:dAJf5Ogc
page.62決断
・ライトが寝室に入ろうとするところ
 「僕も もう一度 ひとりでよく考えてみるよ…」
 ↓
 「僕も もう一度 ひとりでよく考えてみます…」
・メロ?からの電話
 「この子 死ぬはずなんだよね…」
 ↓
 「この子 死ぬはずなんだよな…」

page.64直角
・飛行機内の総一郎へのメロからの電話
 「感情を逆撫でるだけで」
 ↓
 「感情を逆撫でするだけで」」
・総一郎モノローグ
 「取引となる場所での対応策が 少しでもできる様」
 ↓
 「取引となる場所での対応策が 少しでも取れる様」
・交換方法の提案の後の総一郎のモノローグ
 「それに向こうもヘリで逃げるらしい それなら十分 レーダーでノートの行方を追えるという事に…」
 ↓
 「それに向こうも一度外に出て逃げるらしい それならノートの行方は追える…」」
・ミラーをノートで殺した後のボス
 「使えねー男だったが 初めて役に立ったな」
 ↓
 「使えねー男だったが 初めて役に立った」

page.65責任
・ライトと会話するニア
 「動かせる名の元に」
 ↓
 「動かせる名の下に」
・最終P3コマ目の「俺」のルビがカタカナから平仮名に

338 :8巻台詞修正点 2:2005/09/02(金) 02:46:56 ID:dAJf5Ogc
page.66死亡
・ライトと会話するニア
 「全く あてにはなりません…」
 ↓
 「全く あてになりません…」
・ニアと会話するライト
 「これがキラ そして殺人ノートなんです」
 ↓
 「これが殺人ノートなんです」

page.68発見
・大統領と話した後の月のモノローグ
 「スナイダーの居場所を突き止められれば…」
 ↓
 「メロ達の居場所を突き止められれば…」

page.69飛翔
・マフィアリストを見るライトのモノローグ
 「マフィアの大元に」
 ↓
 「マフィアの大本に」

page.70身震
・メロと会話するシドウ
 「ああ 本名カル=スナイダーがジャックなら」
 ↓
 「ああ あの眼鏡で髪の長い奴がジャックなら」
・掟を確認するシドウ
 「自分の落としたノートに関すること以外」
 ↓
 「自分の落としたノート以外のノートに関することは」

339 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 02:48:27 ID:dAJf5Ogc
8巻台詞修正点 >>337-338
page.77「利用」 文字バレ >>325-331

340 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 05:47:36 ID:ek11ctCv


341 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 11:21:56 ID:a+kx/b8F
乙です

342 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 17:13:39 ID:Lk72g8rJ


343 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 19:38:11 ID:l325M7ZE
ニアとメロ仲良いじゃん

344 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 19:40:00 ID:7mcnsj0F
だって、ふたりは

345 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 19:52:16 ID:I5elURe0
ぷりきゅあ。

346 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 21:02:00 ID:qz2nl+/9
まっくす

347 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/02(金) 22:46:26 ID:l/mUleUb
ぶっちゃけ

348 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 00:02:49 ID:kjOju1Ai
ありえない

349 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 01:45:48 ID:2LPckDp8
やはり、メロがブラックで、ニアがホワイトですか?

350 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 01:58:11 ID:rzLPdGxd
想像したら気持ち悪くなったからやめれ

351 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 05:48:53 ID:mJB0EJND
ミサがブラックで、サユがホワイト、ハルがルミナス。

352 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 08:33:26 ID:69wLFVpU
黒月がブラックで、白月がホワイト、ミサがルミナス。

353 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 12:21:14 ID:nrQilNTe
ま〜っくすはぁ〜と!
ぷりっきゅあ ぷりっきゅあ♪

354 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 12:25:00 ID:nrQilNTe
ぷ〜りてぃで、きゅ〜あきゅーあ♪
ふ〜たりは、ぷりきゅあ〜〜!!!
(チャララチャラララ)
一難去ってまたいち〜なん
ぶっちゃけありえにゃい!(マックスハート!)

355 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 23:52:55 ID:nrQilNTe
制服着ててもふたっり〜は〜
めちゃくちゃタフだしぃ♪
(マックスハート!)

356 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 23:55:40 ID:nrQilNTe
↑めちゃめちゃだっけ?

お互いぴーんーちをー
の〜りこえるたび
強く☆近く☆なるねぇ〜〜〜!!!
(イェイ!!)

357 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/03(土) 23:59:34 ID:nrQilNTe
↑↑むちゃくちゃだったwwwまいっちんぐ☆

358 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 00:26:59 ID:W5nLJpGT
きんもー☆

359 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 01:03:30 ID:cNANxt1X
ぇへへー☆☆

360 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 01:23:13 ID:PbrFYXTY


361 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 01:58:02 ID:cNANxt1X


362 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 02:52:11 ID:cU8qo2TM


363 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 04:34:52 ID:jkEtJD4/


364 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 07:19:55 ID:oAUr7R6T


365 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 07:32:17 ID:f4npniN+


366 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 09:41:08 ID:Oaoze0Mh


367 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 10:11:50 ID:QkhfleoS
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/


368 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/04(日) 11:08:09 ID:cNANxt1X


369 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 10:58:38 ID:XVD3//7Y


370 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 14:05:47 ID:7We/ImFj


371 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 15:51:33 ID:HaDfJqDj
ここに来て出目川大活躍なんて、誰が予想できただろうか。

372 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 18:55:56 ID:ai/OqcqY


373 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 18:59:56 ID:N4VuEovR


374 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 20:58:36 ID:AYo2JxPS
>>371
登場した時点から、キラが簡単に利用できる数少ないキャラじゃねーか

375 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 21:14:43 ID:XVD3//7Y


376 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 21:23:52 ID:3xbF+A3Q
68でまだ修正点あるな

髪型といい、眉毛がないところといい・・・
間違いないな、こいつがメロだ

よし まずこいつの関わっているマフィアの洗い出しだ

どうみてもメロではないな
いくら4年たっていてもこうは変わらない

こいつがメロの近くにいる可能性はきわめて高い

377 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 22:10:35 ID:Ka8qoI53
>>376
ヒント:コラ

もしくは、釣り

378 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 22:37:15 ID:3xbF+A3Q
煤@な、なんだってー

379 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 23:05:34 ID:Ka8qoI53
>>378
ttp://blog.livedoor.jp/kira_dncjs/archives/25567543.html

380 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/05(月) 23:50:04 ID:7We/ImFj
まさか釣られていたのではなくて、わざとやってんだよね?
こいつがメロだな。というのと、似顔絵のおかっぱがニア、というのもあったね。

381 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/06(火) 22:24:25 ID:l564SdUR


382 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/06(火) 22:26:03 ID:FOEao14F


383 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/06(火) 22:50:59 ID:yu7owOAo


384 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 00:18:48 ID:JGKooNdc


385 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 00:20:00 ID:SP6Bjt1j


386 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 07:52:08 ID:j7TYecOE


387 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 08:18:47 ID:pkXcFzAP


388 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 09:31:11 ID:2BNdt9LZ


389 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 13:07:47 ID:ZpxUwPN1


390 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 13:15:09 ID:aXFKBI4q


391 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 17:01:54 ID:MJ5DmnY3


392 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 17:20:47 ID:/x+cGFGi
優(まさる)の子、志美乃(しみの)は首領(ドン)

393 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 18:20:20 ID:ZpxUwPN1


394 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 18:40:10 ID:JGKooNdc


395 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 18:56:12 ID:kEL340ED


396 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 20:37:39 ID:OjUZG1yR


397 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 22:09:12 ID:TFo+lWyP


398 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 22:13:51 ID:i6OjntQq


399 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 23:04:59 ID:HtfVSjTw


400 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 23:10:17 ID:JGKooNdc


401 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 23:29:09 ID:xoqdRFXy


402 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 23:35:14 ID:mquRbovJ
マロンで最萌トナメ開催か。
ちなみに今回は過去にこの板でやってたようなジャンプキャラ限定トナメではなく
全漫画キャラからエントリーするらしい。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1126015798/
まぁどんな雑誌のどんなキャラが出場しようと結局ロビニストが暴れまくって荒れるんだろうな。
トナメの本部スレでも途中まではロビンがエントリーされてなくていい感じだったのに
「どうしてロビンがいないんだ?」みたいな感じでしつこく聞いてくる奴が現れてからは
悪夢の予感が漂い出したもんな。
そして執着してたのがロビン信者だったのは誰の目にも明白。IDの隠せる板だからと
空気を読まず何度も同じような発言しまくりでロビンロビンと早くも粘着基地害ぶりを発揮。
こりゃまたジャンプ最萌と同じようにあいつらが原因で滅茶苦茶になりそうだね。
                        ,':::::::::i::::::::i:::::||::!.|::i   ゙i:::::::i::::::|゙i:::::i::::::::
                           l::::::::::i:::::::::i:::::!|::! l::i   ゙i,:::::i::::::l゙i:::::i:::::::
                       |::::i:::::i:::::::::i:::::|.!::! l:::!  u ゙、:::i::::::l ゙、::i::::::
        ,.、-──-、.,_           |:.:.i.:::.i.:.:.:.::i.:.:.:!|::! l::i    ゙、:i:::::゙!. ゙、i:::::
     ,、-'"´  荒    `ヽ、.      |.:..i.:.:.i:.:.:.:.:i.:::::i!l::! ゙、:!    ゙i:::::::ゝ `‐、:
   /      ら       \      !.::i::.:.i.:.::.:::i,、-' ´ __゙゙'''‐- 、  ̄´ ,.-''"
  /   多    し   私    ヽ    l::::i::::i:::::::::| _,.、‐i::o::::::i'ヽ、  、 / ,、-'i
  /         と           ゙i     i,:::i::::i::::::::l ヽ、`ー‐‐='ー   l. l  ‐-
 l     す   キ   の      |    ゙、゙i:::i:::::::::|  i `ー'´      | |
 |            チ          |.     ゙、゙i:::::::::::゙i l         | !
 |     ぎ    ガ   儲      |     ゙i::::::::::::::゙i, j  o       | !
 .!         イ          |      ゙i::::::::::::::゙i,       `u''‐''´
  ゙、    る    が   に      、_    ,.:'´ ゙、::::::::::::゙、   ー=ニニニ=‐'
  ヽ                /´   ,.;'´   ミl::::::::::::::\  ゙゙';;;;ー-- -- ‐';;';
   \             は   /  ,,.;'´   三ミミl:::::::::::::::::::゙ヽ、:,:;;;,     ,; ,;
      \         ,、-'"   ;:'      二ミ,y'´⌒ヽ;:::::::::l`ヽ、     ,/:
        `''ー── '"´       ,:'    ニ 三',i´     l、::::::| ;:;;' `゙゙"´: : : :
                 ,、-';'       三,'       )::::! ''   : : : : : :

403 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/07(水) 23:39:57 ID:ERCQv8gq
この人ジョン太夫?

404 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 11:49:15 ID:fOQmC0Fd
バレまだ来てないのか

405 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 14:07:56 ID:klRd5xvO
>>402
ワロタ

406 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 18:50:42 ID:ATAoYrdw
さてと、文字バレ上げるか。1時間くらい待ってね

407 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 19:11:19 ID:CXQpiDV8
期待あげ

408 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 19:12:46 ID:9WE9kDeO
>>406
釣り?

409 :躁←:2005/09/08(木) 19:14:41 ID:oRHoSHc4
誤字、脱字等あったらスミマセン。

ニア(ルールに嘘…)
煽り:メロから情報を得て…

ニア(心臓麻痺や ある程度 操って殺せるのは今までの事から間違いない
  ノートを刻む焼く等――ノートは まだ存在しているし試せるはずもない)

  (ならば)

  (嘘のルールは13日以内に次の名前を書き込まないと死ぬルール)

タロットを見つめるニア

page.78 予測
煽り:ニア、嘘に気付いた!?

ニア(……………… ……………… こうなればもう直接…)
ニア「ジェバンニLに繋いでください」
ジェバンニ「はい」

捜査本部

『ピピ』

伊出と相沢(またニアか…)
ニア「L メロを捕まえました」
月(!…?…まずい…)
伊出と相沢(やった!)
松田(あっ 先にやられた…………)

ニア「が…逃げられました」
月「!…… ……」
?「…………… ………………」

ニア「しかし 多少の尋問はできました」
月(!…尋問 くそっ…しかし 尋問できる状態で逃げられたというのか…?これは…)
月「……………………ニア 逃げられたのではなく逃がした…そうですね?」
?「?……」
月「いや まだ確保しているとも…」
ニア「いえ 本当に逃げました 捕まえられた状態から逃げるとは たいした男です」
月「……… ………」
ニア「それで聞き出した事からいくつか気になる点がありどうしてもL あなたの意見を…」
  「メロが言うにはノートには死神が憑いている そういう者の存在は確認できましたか?」
月(!…問題は メロが どこまで喋ったか…まだ ここまでなら…)
伊出「……… ………」


410 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 19:17:44 ID:9WE9kDeO
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!
本バレ?本バレ?


411 :406:2005/09/08(木) 19:35:00 ID:L5S3DyQA
ふざけんな!
こっちはもう10ページ目まで書いている途中だってのに!

412 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 19:44:44 ID:F6RcFiVo
嘘バレだろ
セリフが安易すぎ

413 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 20:00:38 ID:bgOT7Nbg
>>412

414 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 20:10:47 ID:j7cznZwp
>>412
m9(^Д^)プギャー


415 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 23:03:20 ID:O4Zh4O6i
誰でもいいから詳細文字やってくれよ

416 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 23:14:34 ID:QNp2DsWD
詳細文字早く誰かしてくれ

417 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/08(木) 23:32:10 ID:tOQ7kE4d
>>415>>416
あんたらがやれば?

418 :page.78 「予測」:2005/09/09(金) 00:03:13 ID:F0f/D93P
ニア(ルールに嘘…)
煽り:メロから情報を得て…

ニア(心臓麻痺や ある程度 操って殺せるのは今までの事から間違いない
  ノートを刻む焼く等――ノートは まだ存在しているし試せるはずもない)

  (ならば)

  (嘘のルールは13日以内に次の名前を書き込まないと死ぬルール)

タロットを見つめるニア


煽り:ニア、嘘に気付いた!?

ニア(……………… ……………… こうなればもう直接…)
ニア「ジェバンニLに繋いでください」
ジェバンニ「はい」

捜査本部

『ピピ』

伊出と相沢(またニアか…)
ニア「L メロを捕まえました」
月(!…?…まずい…)
伊出と相沢(やった!)
松田(あっ 先にやられた…………)

ニア「が…逃げられました」
月「!…… ……」
?「…………… ………………」

ニア「しかし 多少の尋問はできました」
月(!…尋問 くそっ…しかし 尋問できる状態で逃げられたというのか…?これは…)
月「……………………ニア 逃げられたのではなく逃がした…そうですね?」
?「?……」
月「いや まだ確保しているとも…」
ニア「いえ 本当に逃げました 捕まえられた状態から逃げるとは たいした男です」
月「……… ………」
ニア「それで聞き出した事からいくつか気になる点がありどうしてもL あなたの意見を…」
  「メロが言うにはノートには死神が憑いている そういう者の存在は確認できましたか?」
月(!…問題は メロが どこまで喋ったか…まだ ここまでなら…)
伊出「……… ………」


419 :page.78 「予測」:2005/09/09(金) 00:04:03 ID:7n6KfDW6
月「…確かに死神は存在します しかし そんな事をいきなり話しても信じて頂けないとあえて伏せていました」
ニア「その死神からいろいろ聞いてみたいものです」
リューク「俺は 聞かれたくないな」

ニア「それと一番気に掛かっている点は………………
  あなたに 最初に教えて頂いたノートに書いてある七つのルール その中に 嘘があるという事です」
伊出「!」
相沢「?」
月(くそっ… …………)
月「………嘘がある?」
ニア「はい」
月「メロの言う事だ 私達を混乱させようとも…」
ニア「はい そうですね」
  「しかし L あなたの考えを聞かせて頂きたい
  嘘のルールがあるとすればどれか…」
月「…………………… …………………… 消去法で考えるならば"最低13日以内に人の名前を書き続けなければ自分が死ぬ"というくだり」
ニア「やはり そう思いますか 私も そう思います」
月(………………くそっ あの時父がメロを殺せなかったおかげで想定していた最悪のパターンに…
 しかも こっちの口から どれが嘘か言わせる様に仕向けてくるとは…)
月「死神 ノートに書いてあったルールの中に 嘘は あるのか?」
リューク「…………いえ ありません」
ニア「!……」

月「嘘はないそうです 嘘を言っているのはメロなのでは…
 それに名前を書けば書かれた者が死ぬノートだ 試す事も できません」
ニア「………………そこに死神が居るんですね?」
月(……………… ……………… わかっている事をいちいち確認する様に…)
月「はい」
ニア「………………あなたは 今 ノートは日本捜査本部にあると言った L つまり あなたもその捜査本部に居るという事になる それで間違いありませんね」
月「……… ……… そうです」

ニア「この会話 あなた以外にも聞いている者が?」
月(くそ…どこまで…いや 落ち着け これを認めれば ニア側は本部の者に接触したがる それでいいんだ…)
月「……はい います」
ニア「………………大体 わかってきました…」
ジェバンニ?「?」
ニア「二代目L…捜査本部の皆さん………………」
  「初代Lの顔を見ましたか?」
月「!」
伊出と相沢「!…… ……」
松田「?」
月(…………… …………… やられた…
 思っていたより読んでいる)

『カチッ』

月、通信を切る


420 :page.78 「予測」:2005/09/09(金) 00:04:43 ID:7n6KfDW6
ジェバンニ「通信を切った…」
ニア「では 見たと答えてくるしかありません」

月「ニアは 我々の中にキラがいると疑っているとしか…」
相沢「うむ……」
松田「とんでもない奴っすね〜」
伊出「し…しかし ここで見てないと嘘をついても……………」
相沢「まあ そうだな……」
月「……………話を続けます」
『カチッ』
通信のスイッチを入れる

月「確かに こっちの本部にはLの顔を見た者も居ます」
ニア「ふーん 見たんだ」
月(こいつ…)
ニア「では 仮に あくまでも仮に です…」
  「Lの顔を見たというその中に仮に キラがいたとしましょう」
全員?「………… …………」
ニア「何故 Lを殺したキラがあなた方を生かしているのか?Lと一緒に殺せばよかったのにと不思議に思いませんか?」
月(…………… ……………)
月「ニア」
 「その仮にの話は成り立ちません」
ニア「?」

月「捜査本部は何度もこの中にキラはいないと確信する場面を通ってきた だから やっていけているんです」
松田「うんうん」
月「逆に 私達が生き残っているのがここにキラはいないという証拠です キラはL個人の情報を何らかの手で得てLを殺した それが こちらの見解」
ニア「………本当に そうでしょうか?」
  「私は"13日のルール"が嘘だと考えています
  嘘でもその仮には 成り立ちませんか?」
全員「……… ………」
月「死神は ルールは全て本当だと言っている 死神の方が嘘をついていると?」
ニア「そうですね 私は死神よりメロを信じます」
  「死神ですよ…死神なんて信用できるはずがない 仮にが成り立てば――」
  「そこにキラがいて死神に嘘をつかせているで通ります」
リューク(………すげーな こいつ大当たり…)
月(………… …………Lの後継者か…Lより酷い…)

松田「? ? 別に嘘でも 死神が嘘をついてるだけで何にもならないっすよね?」
伊出「………………いや 月くんの監禁の意味が なくなる…」
松田「えっ?どういう事ですか?」
伊出?「"自分で書き続けなければ死ぬ"ってルールが嘘になれば13日以上 何もしなかったからというのは意味がなくなるだろう?その間 キラによる殺しがあっても 他の者を使い殺させていればいい事にもなるし ノートが複数あったのも事実だ」
松田「……………あっ そんな事ありましたね…」
  「いや でも違いますよ 月くんの訳がないじゃないですか 次長も月くんがノートを持ってない事を確かめて息絶えたんだ」
相沢「うむ…」
伊出「ニアの言い方はこの中の誰かって言い方だったが……………
  大体 ノートを試すなんてできないんだ こんな事を言ってくるニアはナンセンスだ こっちの仲違いを狙っているとしか」
相沢「………そうだな」
松田「そうっすよ」
月「ニア 言い分は わかりましたが嘘を確かめる為に ノートに名前を書き入れるというのは到底できない事です
 過去にも検証の話は出ましたが人命を尊重し 絶対やってはならないというのが私達の いつもの結論です」


421 :page.78 「予測」:2005/09/09(金) 00:06:00 ID:F0f/D93P
ニア「では こういうのはどうでしょう?」
  「私が メロの名前をノートに書く」
月(!…………… ……………)
ニア「もちろん メロの名前をあなた方が知っているのならですが…」
月(こいつ こっちがメロの名前を得ている事も…いや こうする為にメロを わざと逃がしたとも…)
ニア「メロは 捕まれば当然 死刑でしょう ですから 不覚にも一度は捕まえながら逃がしてしまった その責任を取り私が書きます
  死に場所を操れば そちらもメロの死は確認できるはず 後で あの爆破現場から出た物とのDNA鑑定でも何でもしてください そしてメロが死に――」
  「書き込んだ私が13日後に死んだら その時は キラの勝ち 私は それで構いません」
松田「な…なんだ?勝ち負けなのか? …」
ニア「"13日以内に次を書き込まないと死ぬ"このルールを検証する事はキラ捜査にプラスになってもマイナスになる事はないはずです 私が身を持ってやらせてもらいます」

月(ニアがメロをノートで殺すその時にニアの顔を見るその13日後にニアを殺せば全て うまくいく…
 ……………これは罠だ 大体 書き込むのが本当にニアか わからない ニアであっても 顔を出して書き込むとは思えない 書き込む名前も 突然 別の名前を書くかもしれない)
 (しかし 監禁されていたのは僕とミサだ これを僕の独断で拒めば他の者に与える印象が…
 ………………今 監禁の事実を知るのはここに居るものだけ こっちを先に殺し Lも死んだように見せれば…いや 後で捜査員の中に僕がいたとわかるとまずいし それは逃げだ…大丈夫 ここの者はニアより僕を信じている…)
月「ニア 少し待ってください その提案を こちらで検討してみます」

『カチッ』
月、通信を切る
月「皆さん 率直な意見を」
 「「人命を尊重しそんな事は できない」と言うのは簡単ですが 監禁されていたのは僕だ 僕がそう言うのもおかしい」
相沢と松田「……… ………」
松田「…微妙だな…いや 月くんを疑っている訳じゃなくメロは次長の仇だから……………… やるならやってくれって気持ちも…」
伊出「私は反対だ この中にキラはいないと信じてるしノートでの殺人は やはりどんな理由があろうと やるべきではない 次長の遺志を継ぎたい」
相沢「うむ 俺も反対だ 本来 ニアと協力すべきとも思っていたがこんな提案をする様では無理だ 大体 メロを捕まえてにがしたというのが どうも胡散臭い…
  今の時点ではニアを信用できないし 組む事も検証する事も無理だ」
模木「私も 検証には反対です」
松田「………… …………」
月(そうだ それでいい ニアとは組めない)

月「ニア ノートの検証は断じてできませんし ノートは責任をもって我々が保管します」
ニア「やはりそうですか」


422 :page.78 「予測」:2005/09/09(金) 00:06:55 ID:F0f/D93P

月(…やはり?こうなると わかっていて提案したのか?…
 ならば ニアの目的は こっちの本部の者に僕へ疑惑を持たせる事か?…)
 (しかし これで はっきりした ニアは僕を疑っている
 ここの者から情報を得たくて仕方ないだろう だからといって キラがいるかもしれない ここへ来て 一緒に捜査する勇気もない)
相沢「しかし こうなると月くんの言っていた策は当たりそうだな… ニアもメロもノートを諦めないとすれば 俺達に接触してくる可能性は高い」
月(そうとも ニアは ここまで仕掛けてきているし ニアとメロが接触したのなら尚更メロも本部の者に接触したがる)

相沢「特にメロは 長官を誘拐した時に 模木と松田の携帯番号は長官の携帯から入手できたはずだからな」
月「はい 世界状況を考えても焦っているはず 手っ取り早く必ず どちらかに接触してきます
 いや たぶん模木さんの方です 松田さんが一応 Lとメロに教えましたからね こっちとしても模木さんであった方が都合がいい」

松田「えっ 何故です?」
伊出「模木なら 下手な事は喋らないからだ」
松田「伊出さん…………大恋愛した事ないくせに…………」
伊出「何だ 松田やるのか?大体 恋愛は関係ないだろ」

『ピピピ』
模木の携帯が鳴る

松田「!…まさか こんないいタイミングでメロとかはないっすよねー 伊出さんの大恋愛くらい ありえない はは」
模木「通知不可能…です」

月「皆 番号共有システムを もし メロだったら模木さんは言われた通りに――どんな事があっても模木さんを助け出しメロを捕まえます」
メロ「模木か?」

月(やった!かかった!)

煽り:月、メロから狙う!!
予告:メロの模木への要求は!?次号、「白々」!!


423 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 00:07:52 ID:WHZVhLCx
>>418-422
乙でした。

424 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 00:24:08 ID:2E9vYVMI
>白々

ハル姐のパイパイ?(゚Д゚)

425 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 00:32:52 ID:dTP8ymtL
月が追い詰められてる・・・(;д;)
がんばっておくれよぉ
お疲れでした・・いつも有難うございます。

426 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 00:40:42 ID:orIsmUR8
メロって行動読まれすぎ

427 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 01:44:14 ID:IfCoSjzY
月、本当悪人で一時はひっどぉ〜☆とか思ったが
追い詰められてくると逆に応援したくなってくる・・・なぜだ

428 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 01:55:14 ID:LL89ti4U
>427
馬鹿な子ほど可愛いって言うじゃない

429 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 04:06:37 ID:vpw3nOM3
頭脳 ニア>メロ

残忍さ メロ>>ニア

社交性 メロ>>>ニア

見た目 ニア>>メロ

虫歯の多さ メロ>>>ニア

思わず名前にタソを付けたくなる
月>>>>(越えられない壁)>>>>アニメロ


430 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 18:27:12 ID:70yQ2+Ry
ニアがメロを殺すって展開は
なさそうだな

431 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 21:36:28 ID:O2JmfZJ4
>>427
お前、ワルよりもちょっと馬鹿な子とかが好きなんでねーの?

>>428
月は自分から地雷原に跳び込んで逆境に陥ってるお馬鹿な子だからな。
LとFBIを無視して黙々と殺しを行ってれば、今の様な事態にはならなかったのに。
派手に動いてチラチラ尻尾を出してるからピンチになるんだよ。

432 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 22:23:03 ID:6Lyj4vqT
感想書いてる馬鹿は二度とくるな
それがイヤならこっちで書け 
DEATH NOTE(デスノート)ネタバレスレッドpage.483
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1126174861/


433 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 22:57:02 ID:IfCoSjzY
>>432
あなたが二度と来ないでくださーい♪<^!^>

434 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 23:24:06 ID:9n6a7Z1e
>>433

>>433


435 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 23:28:16 ID:IfCoSjzY
>>434
言いたいことがあるならはっきり言えばぁ〜?<^!^>

436 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 23:46:55 ID:VvCNteeO
「きんもー☆」

437 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/09(金) 23:53:30 ID:mFmN8sQ+
これは伊出がハルと大恋愛する伏線ですか?

438 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 00:03:21 ID:vpw3nOM3
恋愛はいらん

439 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 01:32:22 ID:qBNAGfU3
>ID:IfCoSjzY
お前ほんと嫌な性格してるよな
みんなから嫌われてるだろ

440 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 01:53:36 ID:O3yNIii3
>432
んじゃあ今後はスレタイ通り出目川の話題のみで。

441 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 06:00:02 ID:wb2B9xjS
オッス!オラ自治厨 いっちょやってみっか!!

442 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 09:20:42 ID:OOjAnnXe
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/


443 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 10:46:58 ID:RgtK2ZiN
>>439のほうが嫌な奴に見える

444 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 14:15:12 ID:XAq/FMEU
>>443
そうは思えんなぁ。大体雑談禁止だろここ>俺もだけど

どちらにしろ>>435はきもいよ

445 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/10(土) 16:43:48 ID:CwwUb19Z
水掛け論だな

446 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 17:27:48 ID:noBvfMPz
きもいきもい言う奴が一番きもい

447 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/11(日) 04:13:35 ID:PBIjAzpl
全員キモい
おれも

448 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 11:19:23 ID:Wa1+AXKd
ワロスwwwww

449 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/13(火) 01:17:20 ID:JxKTCbjR
⊂(´<_`⊂⌒`つ≡≡≡≡≡≡≡

450 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/14(水) 19:46:02 ID:yMy/wTE6
誰か文字バレ貼って頂けませんか?

451 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/14(水) 19:58:22 ID:YMvzBU0p
バレスレに貼ってた者です
最初から貼り直します

452 :page.79 白々:2005/09/14(水) 19:59:47 ID:YMvzBU0p
メロ「模木か?」
月『やった!かかった!』
相沢「間違いなくメロの声だ」
伊出「うむ」
月『しかし声も変えずに来るとは…
逆に声は知られているから
メロ本人と確認させる事を優先したという事か?……』
メロ「一人か?」
模木「いや…」
月『………簡単に「一人だ」と言うと怪しまれる
それでいい』
メロ『…………』
メロ「すぐ近くに人がいるんだな?」
模木「いや…」
メロ「?………」
メロ「この会話は聞かれていない程度という事か?
ならば周りの者に俺と話してるとわからぬように適当に答えるんだ」
模木「ああ」
月『メロはああ言っているが 本部内だ
会話を我々に聞かれている可能性も考えているはず
我々が番号まで知っている模木の携帯の盗聴は簡単にできるし
模木自身に盗聴器だって付けられる』
メロ「模木 俺に会いにNYに来ないか?」
模木「! ……」
相沢伊出松田「…………」
月『いきなりこんなストレートな誘い方を……
こっちにもメロを捕まえるチャンスになるのを利用して
……?……
メロ 何を考えている? …………
しかしこれでいいんだ…… …………』
メロ「これ以上先は おまえが一人で俺の指定した場所に来なければ話さない
一応カメラや盗聴器は無し
携帯のバッテリーだけ忘れるな」
メロ「来るか来ないか 今すぐ返事しろ
一度切ってからでは他の者と算段して返事したと見做す
携帯はずっとそのまま通話でいろ
切っていいのは飛行機の中だけだ
着陸後 また こっちから掛ける」

453 :page.79 白々:2005/09/14(水) 20:00:41 ID:YMvzBU0p
相沢伊出松田「………」
伊出「かなり危険だと思うが…」
相沢「しかしメロがこうノートに執着しているなら捕まえなければ」
松田「そうっすよ
次長のためにもこの機会を逃す手はないっすよ…」
月『今の携帯を持たせるのはこっちに動く準備をさせない為…
どこかで一度は向こうの用意した通信機に変えさせるだろう…』
月『前もって皆に
メロに接触されたときの対応は言ってある
本部の情報は その相手が誰であろうと
漏らさない事も徹底してある …………
Lとして…キラとしての両方の対策もできている…大丈夫だ
…………』
模木「………
わかった…
どこへ行けば?」
メロ「よし 今から出来る限り早くNYのNICK St駅の出口の前に来い」
 模木 部屋を出る
松田「…… 本当に大丈夫かな…」
月「では相沢さん 伊出さん
手筈通り模擬さんの尾行を」
相沢伊出「わかった…… 我々は通信機 カメラも付けてだな…」
月『模木に通信機等を付けていても
どうせどこかで会話も聞けない状態にされるだろう…
しかし僕がわかればいいのは
模木が最後に行き着く場所だ
それさえわかればまずメロは殺れる…
相沢・伊出の尾行さえしっかりあればいい
二人にはいくらでも指示は出せる』
月「メロの指示した場所に模木さんが着くあたりから
相沢さん達の模木さんへの尾行を読んで
相沢さん達にメロ側の尾行がつく恐れがあります
そこには十分注意して お願いします」
松田「うわっ… 尾行の尾行? ややっこしい…」 
リューク「馬鹿だろ 松田さん」

454 :page.79 白々:2005/09/14(水) 20:01:29 ID:YMvzBU0p
松田「メロ出て来ますかね …………」
月「メロ本人が接触してくるとは限らないが
必ず誰かしら接触してくる
その者からメロの居場所を探る事もできる」

ミサ『ライトの言ってた通りになってきた…
ミサもがんばらなきゃ』

模木「NICK St駅 出口前に着いた」
メロ「よし いいだろう」
メロ「真向かいのビルだ そこに入れ」
松田「!やった
月君 きっとメロのアジトだ」
月『………… …………
まだ携帯すら変えさせていない
メロがここにいるとは
…………』
月「相沢さん 伊出さん
今指示されたビルの見える
できる限り離れた場所で待機してください」
相沢伊出「わかった」
月『大丈夫だ もしここのメロがいて
直接接触してきたとしても
模木は何も話さないし これなら会話も聞こえたまま…」
 もう1つの携帯で電話をかけるメロ
 ハル携帯が鳴る
ニア「!」
メロ「ハル 俺だ ニアに代われ」
ハル「ニア… メロです」
ニア『メロ…動いたか…何を…』
メロ「ニア 今そこへ模木という
日本捜査部の一人が行く
身長190くらいのがたいのいい男だ」
ニア「! ………」
メロ「今度は俺がおまえを使う番だ
中に入れ聞きたい事を聞き出せ
しかしそいつの携帯は切らずにそれを通して会話を俺にも聞かせるんだ」
メロ「Lがキラであるなら
そう納得できる事を言わせてみろ
おまえの得意とするところだろう
それができればキラは俺が捕まえてやる」
ニア『メロ…やってくれたな…
………
これならメロに危険はない
しかしこのやり方では…』

455 :page.79 白々:2005/09/14(水) 20:03:31 ID:YMvzBU0p
ジェバンニ「ニア 男が一人
携帯だけを所持してここへ
カメラ等はない」
ニア『日本捜査部の者であるのを疑う必要はない…
………………
だがもしこの捜査員がLでキラであったら…
メロが直接Lと連絡を取り
L…キラ自身が動くとは思えない
メロが私を殺そうとする事もない…が
可能性は0ではない…』
ニアからLに通信
松田「あっ こんな時にまたニア」
月「どうしましたニア」
ニア「いえ 間違いました」
 通信切れる
松田「えっ!?何?ニアが間違い電話?」
月『………
何をしている ニア…』
 ニア模木が映るモニターを見る
ニア『Lではないな…』
ニア『…………
ならば急ぐべき』
ニア「その者を中へ入れてください」
ハル「…… はい」

SPKビル内部
模木「……」
ニア「こんにちは はじめまして ニアです」

松田「えっ!?今度は模木さんの携帯の方から」
月「!?」
月『ニア? ……』
月『……!くそっ…そうか
メロは既にニアと接触している…
だから模木を直接ニアの所へ…
まずい…
何かおかしいと思っていたが
これなら模木との会話を聞かれていても
メロは何も困らない…通信機のチェックも必要ない
いや…も…もし わざと聞かせていたとしたら…
これからニアと模木がかわす会話でこっちの動揺を…
Lがキラと考えているなら あり得る…』
月『……… ………
いや そう来るなら…
こっちだって装丁していた事に組み込める
メロがニアに代わっただけだ… やってしまえ』

ミサ「あっ これってライトが
一番始末するべき人って言ってたニアの居場所ゲットじゃん♪
もしかして棚ボタ?」
 パソコンに打ち込むミサ

456 :page.79 白々:2005/09/14(水) 20:04:22 ID:YMvzBU0p
SPKビル内部
模木『……… ニア… ………
メロと接触のはずがニア…
どうなってる? ………』
ニア「そこへお座りください
色々お聞きしたい事があります」
模木『……… これは…
メロとニアは組んでいたという事だ…』
模木『メロと組んでいる…
やはり信用できたものではない…
どんな小さな事でも断じて話してはならない…』
月『………
大丈夫だ…松田ならともかく
これなら模木がニアの口車に乗せられて何か喋る事はないだろう…』
月『……… しかしメロもニアも模木の携帯を盗聴し
こっちが会話を聞いていると考えている可能性が高い
……… それを利用し僕を揺さぶってくる事も…
それにニアは自分の居場所がこっちに漏れたとも考える…
………………
余裕はないはずだ
なんとしても一気に模木を落としにかかる…』
ニア『もたもたしていられない…
Lがキラでも今ならまだ模木は殺せても
私は殺せないはず…
今 模木が死ねば日本捜査本部にキラがいるとなる…』
ニア「模木さん でしたね」
模木「……… ………」
ニア「メロも私達も あなた達同様
キラを捕まえたいだけです
それはわかって頂けているはず」
模木「……… ………」
ニア「協力してくれませんか?」
ニア「あなたの命を賭けて」
月『! ……… ………』
模木『……… ………
何も言っては駄目だ…』
ニア「あなた方は 前のL 真のLに会っているそうでしたね
今 本部内に居る者の中に 一度でもLが
キラじゃないかと疑いを抱いた者はいませんでしたか?」
月『………………
…だ…大丈夫だ…』
ニア「イエスかノーかだけでも構いません」
模木「……… ………」
ニア『……… ………』

457 :page.79 白々:2005/09/14(水) 20:04:52 ID:YMvzBU0p
ニア「メロ この捜査員は既にキラに 何も話せぬ様
操られている可能性がありますね」
メロ『……… ………
……… !』
メロ「そうだな ニア
もし喋らなければ 日本捜査本部にキラがいる
そう考えていいだろう
キラを捕まえる為の協力をしない理由なんてないんだ
それがノートでなくても操られているのは確かだ」
松田「……… ……… ?…」
月『…………… …くそっ…』
相沢「……… ………」
伊出「……… ………」
メロ「俺はあのノートを実際に人に使わせ 色々試してみたが
人の名前を書き込んだ人間が13日以上書き込まなくても死ななかった」
月『! …くそっ
懸賞済みだったのか…
しかしメロの言う事だ…』
ニア「13日以上書き込まなくても死なない
これに何か引っ掛かる事はありませんか 模木さん
どんな些細な事でもいいんです」
模木「……… ………」
月『模木 これは罠だ
我々捜査本部を陥れる罠だ そう思うんだ』
ニア「私たちは キラを捕まえたいだけです
嘘をつく必要もない
あなただって もし信じている仲間が疑われていたのでは嫌でしょう
ならば 全て話し白黒ついた方がスッキリするはずです」
月『…………… くそっ…
これではいくら模木の口が固くてもこの会話を聞いている相沢・伊出の
気持ちが変わってくる…
殺るしかないのか…
……………
しかし殺ればLがキラ…
だがそれが夜神月とわからなければ…
……………
いやまだニアは殺せない
あと3日もてば…』

458 :page.79 白々:2005/09/14(水) 20:06:01 ID:YMvzBU0p
二日後
 ヘリが二機飛んでいる

相沢「L…どうなってるんだ…
まずい事になってきた………」
松田「うわっ 一体どこからどう…」
月『思っていたより早く…
これで皆死ねば僕の勝ちだ
ざまあみろ ニア」

 ヘリのうち一機の機内には出目川

出目川「私 出目川
ついに神・キラを捕まえようとする悪の組織のアジトを突き止め
我が同胞と共に奴等を包囲いたしました
今この建物の中に未だ密かに活動していた
SPK の生き残りが潜伏しているという情報を得ました」
出目川「見よ この民衆の力!正義の力!!」
民衆「出てこいーーーー」
「ドアをぶち壊せー」

ハル「ニア このままじゃ本当に私達引っ張り出されて」
レスター「こうなったらこっちの兵も使って…」
ニア『……… キラめ…
このタイミングでこれでは日本捜査本部にキラがいると
言っているようなもの…
しかし 我々が死ねば関係ない…
…そういう事か…』

 Lからニアに通信
ニア『! L…!』
月「どうしたんだ ニア?
そちらに模木捜査員がメロによって送られたのはわかっていたが
SPKを本当に信用し協力するべきかどうか
模木捜査員には何も言わせず
あなたの言葉を ずっと聞かせてもらっていたが
これでは模木捜査員まで…」
松田「そうっすよ
これじゃ模木さんが…」
月「これはSPKを始末しようとするメロの策略なのか?
それともSPKには一般人にありかを知られる様なシステムしか
とれてなかったのか?」
ニア『……… こいつ白々と ………』

この大勢のキラ信者から逃れる道は!?次号、「掃除」!!

459 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/14(水) 20:07:52 ID:ConSqXHm
乙華麗

460 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/14(水) 20:08:21 ID:qSOo0Q7M
出目川・・・あんたその行動良いのかよw

461 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/14(水) 21:32:27 ID:pUkHYtnG
>>452-458

462 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/14(水) 21:52:38 ID:ChSZ1qcq
最近はおもしろいな

463 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/14(水) 22:09:49 ID:UugVksy1
>>452ありがとう!

464 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/15(木) 00:04:49 ID:7/0VhmYq
詳細乙です!ありがとうございました!

465 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/15(木) 02:39:25 ID:c0EJHBVc
ありがとうございました!
相変わらずあさらない漫画ですね!
正直いつも早売りの紙媒体では読んだことですか?
あ、それと小池先生と小池先生のストーリーと漫画どちらに読んでるんですか?
あと、最近の展開ですね!
すれ違いって嫌ですよね!
僕も三年前より昨日の彼女とはいろいろありましたから・・・
オセロの緑の二枚板って斬新じゃないですか?
セロ弾きのゴーシュの服とかって渋谷に売ってます
宮崎からは何分くらい離れてますかね?
僕日曜と第二日曜は仕事なんで毎日会いたいんですよね・・・

466 :450:2005/09/15(木) 08:15:56 ID:B+XsMmjY
やっと今読めました。ありがとうございます。

467 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/15(木) 21:02:11 ID:ivnNStPA
第2部には2部のよさがあるよ。そう思う。批判はあるけどさ。
狭い空間での知能戦心理戦もかなり面白かったが
広い空間での人、物を使っての知能戦も面白い。

468 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/16(金) 00:23:39 ID:eHBCZVIY
あリがとうございました★

469 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/16(金) 20:27:54 ID:sL4Izx/k
詳細おとしてくれる人は打つのに何分くらいかかんの?
乙だ

470 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/19(月) 23:16:55 ID:wGzhc3LO
「想定」が「装丁」になってるとこにワロた

471 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/20(火) 10:54:26 ID:biVnGwqr


472 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/20(火) 11:34:05 ID:UN6DADSC
ts

473 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/21(水) 22:35:27 ID:ylaKdlZA
詳細文字誰か頼みます

474 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 09:39:59 ID:VkMnOQuw
詳細バレまだー?

475 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 14:25:46 ID:yqcpkJCf
自分で打てば?

476 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 14:42:22 ID:dt7MxSsI
じゃあバレがある場所を教えてよ

477 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 15:25:02 ID:XCt7Yqid
ここは簡易はないのか?
気になるお

478 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 16:08:43 ID:GQslTd8p
詳細バレ打ってる最中です。
気長にお待ちください。

479 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 16:36:01 ID:VkMnOQuw
乙!おとなしく待ってる(゜∀゜)

480 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 16:46:06 ID:HFk9E4B2
簡単にバレ言うと、月の作戦失敗でニアの勝ち。
んでまた次へ、みたいな。

481 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 16:54:27 ID:hNG6R3Sj
それはいわれなくても分かる
月の作戦成功ならニア死ぬじゃんw

482 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 17:18:22 ID:h51ybV8+
これから表に出てもし自分が死んだら、二代目Lがキラであると
模擬に因果を含めて
おく手もある。
相沢や伊出も聞いてるわけだし。

初代Lが取った方法だね。

483 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 17:27:18 ID:vC+T1cmt
て言うか相手がメロでもニアでも失敗しすぎ。
いつになったら勝てるんだよ。イライラしてきた。

484 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 17:37:48 ID:GQslTd8p
遅くなってスマソ。今から投下します。
誤字脱字は脳内補完よろ

485 :Page.80 掃除:2005/09/22(木) 17:38:58 ID:GQslTd8p
煽り SPK包囲され!!

出目川「キラを支援する同士諸君
一気に大勢で中に入ってはならない
叛逆者は その大勢に紛れ脱出をはかる可能性がある
キラの代弁者であるこの出目川の指示に従い
じわじわと確実に追いつめ奴等をカメラの前へ曝け出しキラに捧げるのです」
月「ニア とにかく今はそこから逃げる事を」
ニア「よく言いますね キラのくせに」
月「な 何を… まだそんな事を言っているのか
そのままではこちらの模木も殺されるんだ 避難する事を…」
ニア「そのMr.模木がここへ来た途端これです
Mr.模木がここに居るのを知る者は限られている
他の国にもキラを捕まえようとする組織はまだ存在する中で
これが偶然とは思えない あなたがキラです」
ニア「私達SPKも模木も死ねばいいとやった事
そして私たちが死ねば自分以外の日本捜査本部の人間も殺せばいい
そういう腹でしょう」
相沢「………… …………」
月「な なんだと ふざけるな
ニア あなたは何か勘違いし決めつけている」
松田「まぁまぁそう熱くならずに」
ニア「そこに居る日本捜査本部の皆さん
少なくとも その中にキラは居る よく考えてみてください」
相沢(………… …………)
月(………… ニア 今のうちに何とでも言っておけ
おまえ達が引っ張り出されればそれはキラによる殺人になる
そしておまえの言う通り こっちの本部の者も殺せば僕の勝ちだ)
相沢(………… も…もし本当に今のL 月くんがキラだとしたら…
まさか…そんな事は…
大体 ニアやメロの言う事を鵜呑みにしていい訳がない…
………… しかし前のLも月くんを疑っていたのも確か …………
月くんが私達に過去の事や今のLの正体を堅く口止めしているのは…
いや…ここの情報を漏らさないのは前のLの時から決まっていた事
キラ捜査をしている以上 名前を隠すのも当然…)

486 :Page.80 掃除:2005/09/22(木) 17:40:05 ID:GQslTd8p
出目川「第一陣 ドアを破って中へ!!
一陣20名が入るまで 二陣は待機!」
暴徒A「バカ 一陣は俺達だ」
暴徒B「何を!?俺達が先だ」

レスター「ニア 早くしなければ…」
ニア「全く馬鹿な人達だ ……………」
レスター「?」
ニア「キラを支持する者
そういう人間がいる事は全然不思議に思いません
しかし それはキラが悪人を裁く事を心の中で望むだけの人間…
ここに押し寄せて来た者達は それとは違う
さらに どうしようもない人間です」
ニア「1 キラを崇拝する域にまで達してしまい
 兵士の様に盲目な殺戮者になり得る
 本来のキラの思想と逆の事をしてしまう人間
2 その崇拝者に連れてこられた自分の意思では動いていない
 長い物には巻かれろタイプの人間
3 ただ単に暴れたい この騒動を楽しんでいる馬鹿
この馬鹿の中には「本当はキラ否定派なんだけど」というのが
必ず少なからず入っています…」
レスター「ニア… 今は下の人間の分析をしている場合じゃない」
ニア「そんな事ないですよ
元々キラを支持する者は自分への危害だけを嫌う傍観者…
下で暴れているのは自分が楽しければいい自己中です そうでしょう?」
レスター「そ それはわかるが…」
ニア「だからそこを利用して
Lの遺産と それで雇ったキラ否定派を使えばいけます」
レスター「し…しかしあの策は… 一度やれば…」
ニア「やりましょう
準備はできているはずです 面白いじゃないですか」

『パラ…』
 ドル紙幣が2枚落ちてくる
暴徒「ん?」
 ドル紙幣、札束が大量に落ちてくる
暴徒「金だ!!」
暴徒「金だーっ!!」
出目川「うわーーっ
金だーーっ!!」
月(!? 金? ……)
暴徒「貴様 この束は俺が先に」
暴徒「ふざけるな」
暴徒「うわっ」
暴徒「どけっ」
月(くそっ!!
金で群衆の目を眩ませて…
そしてこの騒動に乗じて逃げる気だ
しかしこれならまだ出目川さえしっかりしていれば…)
出目川「パ パイロット
あの金の出ている階の方へ行けーーーっ」
月(出目川!何をやってる おまえが統制を執らなければ…
ここで逃げられてはまずいんだ!)
松田「すっげー 僕もあそこに… あっ ここはLAであれはNYか くそ…」
伊出か相沢?「ま…松田!」

487 :Page.80 掃除:2005/09/22(木) 17:40:54 ID:GQslTd8p
 金に群がる人々

ニア「メロ これから脱出しますので
Mr.模木の携帯は切らせてもらいます」
『ピッ』
月(くそっ…)
ニア「レスター指揮官
皆 Pの制服装備で 後に目の前のお金が足下にも及ばぬ報酬を出すと…
いや…わざとお金に目の眩んだ者も居た方がいい…
そういう命令でお願いします」
レスター?「NYロウァーマンハッタンで大量のドルが――
大パニックです」
リューク「ったく人間って面白いな…
まぁあれがリンゴに替えられるんだからわかる気もするけど…」
月(これだけの人では…
いや相沢達が撮っている出入り口付近のカメラに模木が映ればそれを追わせて…)
ニア「レスター指揮官
ワイミーズハウスから私の似顔絵は日本捜査本部に渡っています
LがキラだとしてSPKの一員として絶対に顔の割れていないのはあなただけです
つまりMr.模木とはぐれないよ様に自然に見せるにはあなたしか…」
レスター「… わ わかった」
テレビ中継「あっ 警官隊です
このパニックに さすがに今度は警官隊です
警察としては キラに賛同する者の制圧ではなく
騒動を沈着させる為の出動という事でしょう」
月(!! …… 警官隊!? …… 顔を隠している!)

 武装したニア、模木、ハル、ジェバンニ
 KIRAと書かれた布を腕に巻いているレスター
 模木とレスターは手錠で繋がれている?
ニア「では行きましょう 今なら堂々と出入口からで問題ありません
Mr.模木の携帯は外の誰かのポケットの中にでも捨ててやればいいです」
月(こ…こんな対応ができたのか…
奴等は警官隊に扮して出てくる… …………
相沢達に警官を片っ端から捕まえろというのも僕がキラだと言う様なもの…
ミサでは警官隊を押さえる指示を出すまで頭は回らない
いや回っても肝心の出目川があの状態では…)
ミサ「もー出目ちゃん何やってんのよ
出入口や屋上にカメラ向けとく約束なのにお金の出てくる所ばっか!
お金じゃ平和や愛は買えないのよ」
月「相沢さん 伊出さん
模木さん達は警官に扮装して逃げる事が予想されます
このままでは模木さんの居場所がわからなくなってしまう」
月(これが今言えるギリギリ…)
月「警官の動き 特にそこから離れていく者に注目して できれば動きを…」
伊出「…L…無理だ 警官は50…いや100近い
二人でこの動きを把握することは到底…」
相沢「………… …………」
伊出「し しかしこれで模木はキラに殺されずに助かるだろう
ここはそれで良しとするしか …………」
相沢「………… …………」
月「………… そうですね… 模木さんが助かればそれで…」
月(ちくしょう!! ……)
松田「一千万ドルくらいかな〜」
リューク「リンゴ何個?」

488 :Page.80 掃除:2005/09/22(木) 17:41:38 ID:GQslTd8p
 警官隊に押さえつけられる群衆
 騒ぎは治まったよう 死体が転がっている
 夜になり懐中電灯でお金を探す人が何人か
「おっ こんな所に」

翌日
ニア「ジェバンニ ワタリ…Lとの通信は回復できそうですか」
ジェバンニ「はい なんとか 二・三日中には」

伊出「L… 模木の携帯は全く関係ない者が………
昨日の騒ぎの中で拾ったと言っている」
月(……… ………)
松田「これじゃもう模木さんの居場所わからないですね………」
松田「でもこれであまり長く消息がわからないようなら
今度はニアが誘拐犯になっちゃいますね」
伊出「う うむ
少なくとも軟禁だろうな」
月(模木が簡単にLが誰なのか
過去Lによる僕とミサの監禁があった事を喋るとは思えない…
しかしその保証もない …………
………… もう殺した方が…
どうせもうニアは今回の事でLがキラだと決めつけている…
まだLがキラだという確たる証拠にはならないが …………
しかし今ここに居る者と模木を殺すならLがキラだという証拠といえる…
さらに模木がまだ何も喋っていなければ”Lがキラ”までで済むが
万が一 既に模木が「Lは夜神月」を話していたら”キラ=夜神月”になる…
ニアは侮れない… 駄目だ やはりまだ捜査本部の者だけを殺るのは危険だ…
…しかし… もう何か喋る可能性があるのは模木だけと考えるのも… ………)
相沢(……… ……… …前のLも… ニアも…
も…もし これが当たっていたら …………)
相沢(…… 弥海砂と夜神月の監禁…
13日間ノートに書き込まなければ死ぬというルールが本当に嘘なら …………
潔白とは言えない… いや…しかし…これはあくまでもメロの言った事だ…
…………… 夜神月が監禁され数日はキラによる犯罪者殺しは止まったが
その後また殺され始めた…
その犯罪者殺しは火口がやったのは明らかだが…
もし火口がキラとして殺しをする事を何らかの手段で知り
13日の嘘も知っていれば…
………… …………
………… …………
もう一度調べてみる意味はある
しかし「やっぱり月くんをもう一度調べる必要がある」などと言って
キラだったら殺されるだけ…
皆はどう思っているんだ…
伊出は監禁のときは居なかったのだから疑えないだろう
松田は何も考えていない…
模木は…
調べるなら一人でか…
それも皆に気付かれない様に…
いや 伊出なら…
………… …………)

489 :Page.80 掃除:2005/09/22(木) 17:42:12 ID:GQslTd8p
月「たぶん模木さんの事は心配しなくても
ネットワークが復旧すればニアの方から何か言ってくるはずです
でなければ本当にニアは信用できないって事にしかなりません
それより今日の事からもキラが出目川に接触しているのは
間違いないとみていいでしょう
かなり危険だと思いますがそんな事も言っていられない
出目川を確保するなりしてキラを探っていく方向でやりたいと思います」
松田「なるほど」
月「何としても全世界の人がキラに平伏す前にキラを捕まえるんだ
確たる証拠と共にキラを突き出せば
世界・政府・人々 また必ず考えが変わります
やはりキラは殺人犯 悪だと言い出すに決まっています」
伊出「……… 人間なんてそんなもんだろうな…
アメリカがキラを追わないと発表したとたんコロッと態度を変えた様に」
松田「そうっすね キラを捕まえる!それが第一っすよ」
相沢(………… やはりこの月くんがキラであるはずがない ………
いや…そう思いたくはない…)

ハル「ニア 駄目です… Mr.模木は頑として何も喋らない…」
レスター「これがキラに操られていないのだとしたら たいした男だ」
ニア「………… …………」
模木「………… …………」
ニア「Mr.模木が何も喋らないのなら他の者に仕掛けるしかありませんね
あれだけの事を私が言い これだけの事が起こり
誰一人 二代目Lを疑わないはずがありません
それでは幼稚園児以下です
何人居るのかもわかりませんが
必ず一人はこちらに寝返る様仕向けましょう」

煽り 沸き上がるLへの疑惑から…!?
次号、「通告」!!

490 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 17:58:28 ID:A76nO4Wu
>>485-489
乙( ・∀・)っ旦~

491 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 18:00:20 ID:thDil9oW
>>485-489

492 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 18:15:10 ID:ZybL8G9w
>>485-489
詳細乙です!やっぱニア面白い!

493 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 18:29:39 ID:VkMnOQuw
乙ー!

494 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 19:12:08 ID:CAC3Eb8G
>>485-489
ありがとう☆

495 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 19:44:22 ID:8v51ehin
なんかライトがピンチすぎてへこむ

496 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 19:53:01 ID:HmL5AVoj
>>485
乙カレー

497 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 21:48:16 ID:RsE1VgRc
乙Z

498 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/22(木) 23:40:39 ID:GKwgSvNN
乙!
しかし13日ルールの件だけではなく、夜神父が死神の目で見て、月がキラではないと断言していたんだが。
それが忘れ去られているのが、何だかな。

499 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/23(金) 00:08:46 ID:y1vlqfHU
>>498
相沢は意識不明だったからそれ聞いてない
…まあ松田とかから伝えられてはいるからこれは関係無いか

500 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/23(金) 00:09:24 ID:y1vlqfHU
ってここ出目川スレじゃんorz
雑談すまんかった、氏んでくる

501 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/23(金) 04:09:39 ID:DBurZHxf
>>500
うぅん、気にしちゃ駄目だよっ☆これからも皆で雑談しよぉねっ☆☆

502 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/23(金) 10:53:07 ID:GElkYL4Z
このままではあと数ヶ月以内に最終回になってしまう・・・
また記憶を飛ばすか・・・?奇跡の策があるのか・・・?

503 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/23(金) 14:54:14 ID:4ENVsZT9
終わったほうが良いよ

504 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 00:47:02 ID:L1w6TONS
ついに相沢に死亡フラグが立ったな…。
総一郎が死んだ今、捜査本部で死に一番近いのは伊出だと思っていたのだが。

505 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 02:08:13 ID:0raZilq9
いつか必ずミサは死ぬ

506 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 08:49:01 ID:oPJ5bsA/
松田が信用なさすぎて泣けてくる

507 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 10:01:49 ID:1kJVDHSS
というかミサの証拠が出てしまった段階で引き伸ばすのは無理だったんだよ
あの状況で月がキラと疑わないほうが不自然すぎる

508 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 12:10:44 ID:apjlb+KL
そうだな。とするとミサは捜査陣と会う前に殺しておくべきだった。理由はキラのためとはいえ、
悪人でないものを殺したからとか何とかで。

509 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 12:16:35 ID:8HzBZv0q
松田はいつか第三のキラになりそうだな。

510 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 18:46:30 ID:lKDRLOON
>>509
漏れもおもてた。
月が死に際、桃が「月君が悪いんじゃない。僕だってこんなノート手にすれば同じ事をやっていたと思う。大丈夫。月君の遺志は僕が受け継ぐよ」
ってな感じ


511 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 20:24:58 ID:jHsb4vH+
そしてすぐ捕まる松田

512 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 22:11:09 ID:8HzBZv0q
>>510
奴は直情的なところがあるからなぁ。それなりに頭がよく自制が効くキラとは
違いある意味怖いよなw 日頃からキラへの共感を示してるし、
母親をメロか凶悪犯に殺されたりすれば、一気に傾きそうだ。

513 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/24(土) 23:34:07 ID:IW+X7gwy
出目川が身柄確保されたあと、釈放されて月がキラとばれるとかあるかね。

その前に消されるか。

514 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/25(日) 00:07:25 ID:7McUZEwJ
たぶんミサを使っているだろうからばれないと思う。
と言うか、さすがに自分の身元がばれるようなことはしないしさせないと思う。

515 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/25(日) 04:43:28 ID:zeqvyeMr
相澤が全ての真実を知った瞬間、目の前でノートに名前書かれてアボンすれば
いいなとか思ってしまうドSな俺。

516 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/25(日) 11:18:43 ID:PdxQG/o/
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/

517 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/25(日) 11:21:36 ID:k18D4Jxd
>>515
相沢はあの面子の中で好きじゃないからそれでいいwwww

518 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 00:03:44 ID:2xePWg83
出目川は『キラ教司祭』といった感じだなもう。

519 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 11:22:37 ID:0cHp+178
ここはうpを落とす事すらできない馬鹿が集まってるから
何度いわれてもくそみたいな雑談してんのか
ここの雑談のレベル低すぎ

520 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 12:33:05 ID:8A3vZ1Jw
出目ちんの視聴率至上主義もあすこまでいくと清清しいね

521 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 13:07:24 ID:NxlVuRWU
欲望に忠実な奴だな

522 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 17:16:32 ID:3rEyfWB0
>>519
×うpを落とす
○うpされたファイルを落とす

まぁ、うpされたデスノを落せて頭がいいと思ってる子に間違いを指摘するのは可哀想だけど、一応な・・・

523 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 17:25:06 ID:orc40aTv
( ̄ー ̄)ニヤッ

524 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 17:36:06 ID:wMK4uUDc
からあげ

525 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 17:53:16 ID:uwvrXYCX
デスノート終わったら寂しい
がんばれおばたん

526 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/26(月) 18:52:13 ID:92L9gvKK
>>518
あれに教祖面されたら、キラ支持者の穏健派は迷惑だろうな。

527 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 01:32:43 ID:GpRggI0Y
>>519
勘違いすんな。
あえて文字バレが好きなんだがな。
以前は画バレ見てたが本誌買う派としてはつまんなくなって、専ら文字バレ専門になっちまた。
まあ、雑談はスレの主旨に反するから控えるよ。


528 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 11:04:07 ID:MtSsnYif
文字バレまだー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

529 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 12:15:53 ID:xvPG/UZz
>>527
同じく文字バレ専
絵はコミックで見るからいいや

530 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 12:31:07 ID:WzKjboKe
携帯で読むのに邪魔ですよ。雑談厨のみなさん。

531 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 12:37:29 ID:ISqse09N



















532 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 16:42:37 ID:waCiw/aw
742 名前:さすらいのバレ師 ◆/SKnGsfYY6 [] 投稿日:2005/09/26(月) 12:58:27 ID:+48MKkY2
「通告」
出目川死亡。
相沢は伊出に夜神月がキラである可能性があると話してしまう。
ハルは伊出と相沢に会い、我々の仲間にならないかと持ちかける。
ただし、あくまで捜査本部で活動を続け、Lの様子を探り、
SPKの逆スパイになって欲しいと依頼。二人は承諾する。

月は自分への疑いを晴らすために、月とニアの会話中に、
ミサからキラとして電話を掛けてもらう。
捜査から手を引き、今すぐノートを返さなければ本部・SPKメンバー全員殺すと通告。
既に全員のプロフィールは入手済みとはったりをかまし、
証拠としてメロの本名を読み上げる。

次号「交差」

証拠に今回の1ページ目うpします。
http://www2.ranobe.com/test/src/up3080.gif

533 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 20:03:41 ID:LWo0PTNB
聞いたこと無いコテだな

534 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 21:10:53 ID:Makpb9CfO
嘘バレ

535 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/27(火) 21:40:28 ID:MtSsnYifO
本バレは明日かなー(´д`)

536 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 01:50:42 ID:EDYY8Mgn
>>532
たいぞう

537 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 10:58:46 ID:6XDxzlMK
>>522
何この揚げ足とり??
頭がいい?誰が自慢なんてした?おまえらの頭が悪いとはいったけどw
まぁタイミングが悪くてって場合もあるだろうが俺が言ってるのはここで
雑談してるやつにいってんの
テンプレ読めないの?それとも幼稚なだけか

538 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 11:59:13 ID:FIkCIQ2x
幼稚園児以下蛆虫以下です

539 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 12:02:20 ID:1WPRdeyk
>>537
その必死さが命取り

540 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 13:28:08 ID:xM6zMYLw
チキン 蛆虫 自己中 幼稚園児 馬鹿

541 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 15:43:14 ID:tcmEqpEK
>>537
雑談以上に無駄な書き込みするなよ。

542 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 16:14:33 ID:vuqgn3Oo
出目川と松田死ぬみたいだ

543 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 18:24:00 ID:Lj4Ws/qT
模擬 南無?

ttp://e.pic.to/45rcj-9-db37.jpg

544 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 18:34:43 ID:iwnCrkOY
mogisinndenaiyo

545 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 20:00:08 ID:/wIGf8Uw
497 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [http://e.pic.to/45rcj] 投稿日: 2005/09/28(水) 16:13:04 ID:uRt8KH9O
新キャラキタコレ


546 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/28(水) 22:33:07 ID:BJJquIEE
>>532 みたいになったらすげー面白いのに。
つか、 ちょwwww井出さんwwww似すぎwwwフイタ

547 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 09:19:31 ID:6kkgHMeP
詳細文字バレ今日来るかな(・∀・)ワクテカ

548 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 10:03:42 ID:dfQiV9CJ
デスノートの真実

ニアとメロは実は同一人物。二重人格。
メロがマフィアと思い込んでいたのも実はSPKの一部。
鏡太郎がデスノートの存在を知り、Kとしてアメリカ政府に事態の収拾の提案を持ちかける。
Kはデスイレイザーを取引材料にSPKの主導権を握る。
それに不満気なニアは意地でもLの正体を暴くため、弥海砂を誘拐し、先代Lと同様の束縛をする。
再び記憶を失う海砂。
ニアが夜神月をデスノートで殺して、死体を確保した後、Kに生き返らせる、という提案をする。
メロがそれに反対し、夜神総一郎を生き返らせる事になる。
生き返った総一郎が月を疑い始める。
総一郎は摸木、相沢、伊手と協力し、月を調査。月=キラと確信。
月は捕まる寸前に記憶を消す。デスノートは確保。
しかし月が捕まった後も、犯罪者の急死が再開。
キラに影響を受けたKが意思を引き継いでしまった。
ニアとメロはKを疑い、夜神総一郎を含めた新SPK(3文字目はKillerではなく単なるK)を設立。
(第二部完)

549 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 10:38:03 ID:y75+WquR
548うぜぇ

550 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 13:05:21 ID:Hxvjq0jy
>>548
今後いちいちNGIDに叩き込むの面倒だからコテ名乗れカス

551 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 14:22:53 ID:WPtfg5HA
>>548
>もにこ大好き

まで読んだ

552 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 17:03:24 ID:nubccQU6
詳細バレお願いします

553 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 22:50:59 ID:e4hf9e5Y
まだでつか?

554 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 23:19:44 ID:w+hHKFbT
まだでつか?

555 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 23:20:37 ID:0r2EjyaJ
まだでつ。見れば分かるだろ。

556 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 23:38:42 ID:y75+WquR
誰かタノ、、、ム

557 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 23:48:33 ID:0LdYGcUx
ちょっと時間かかるかもしれませんが今からやってみます 気長にお待ち下さい ノシ

558 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 23:53:40 ID:o9gJzVtx
>>557
ガンバ!!

559 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/29(木) 23:58:03 ID:7iCYpw8F
ニアの疑いマックスになり、捜査本部の相沢もニアに接触。
月、大ピンチでニアと全面協力を約束。
ミサ→キラ資格剥奪→あぼ〜ん
新キャラのキラ崇拝検事→ミサの変わりに新キラに任命




 結 局 1 部 と 同 じ 事 繰 り 返 し て る だ け だ な・・・




560 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 00:04:18 ID:Lk1SlZ5Y
>>557
よろしくお願いします。
文字バレこそがバレの醍醐味だと思っております。

561 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 00:05:06 ID:Is1yPm6t
ありゃ。途中まで書いたら他にうpってくれそうな人がいる。どうしましょうかね?
貼らないで>>557さん待ってた方がいいのかな。

562 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 00:05:25 ID:9wLJJ6U+
うpなんて所詮犯罪だしな。

563 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 00:06:14 ID:il/ZIhGS
あ、スキャンの事ね。

564 :557:2005/09/30(金) 00:14:39 ID:/7I63CfQ
>>561
あ、私の他にも文字バレ書いてくれてる人がいたんですね
貼ってくれていいですよ 自分まだ5ページまでしか書いてないんで…

565 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 00:18:10 ID:ojlw6rT+
557と561
藻前ら、神だよ!

566 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 00:20:14 ID:jyCtSvcD
>>557>>561乙。ただ、譲り合って両方文字打つのやめるのだけはやめてください。

567 :557:2005/09/30(金) 00:23:14 ID:/7I63CfQ
>>566
はい、一応打ちながら>>561さんの返事待ちしてます ただいま7ページ目

568 :Page.81 通告:2005/09/30(金) 00:26:47 ID:Is1yPm6t
>>561です。とりあえず出来てるとこまで貼るね。初めてなもんで、変なとこあったらごめんよ。

頁左右に分割。右にライト、左にニア。中央に「次」を手に入れるのはニア、月…どっちだ!?」の煽り。

ライト「模木が簡単にLが誰なのか、過去にLによる僕とミサの監禁があった事を喋るとは思えない…
しかし、その保証もない……………」
メロ「Mr.模木が何も喋らないのなら、やはり日本捜査本部の他の者が喋る様、仕向けてゆくしかありませんね」

日本:松田とライト モニターを前にして
ライト「出目川は自宅・TV局・その他移動時も何百…いや、時には何千と言うキラ崇拝者に守られている」
ライト(この中に必ず使える者はいる…)」
松田「これだと出目川を捕まえてキラの事を喋らすというのは相当難しいだろうな〜」

ライト(ミサを失った時、失わざるを得なくなった時のために前から用意しておかなくてはと思いつつ、
世界がキラを認めるまでは中々選ぶ手段もなかったが、現在(いま)なら…!)
ライト(しかもニアがあそこまで僕に疑いを持っている…余裕はない!……できるだけ早く…)
モニターに映し出されている魅上。
ライト(……!)

魅上の映像が次々と。松田の様子を窺うライト。松田は欠伸をしている。
PCのデータを確認するライト。
ライト(出目川からミサへ送らせた個人資料・アンケート……)
魅上のアンケート結果をPCモニタに表示させるライト。

氏名:魅上 輝 生年月日:昭和57年6月7日 27歳
住所:京都府(※省略しときます)
職業:検事
学歴:京土大学法学部卒
尊敬する人物:ウィンストン・レオナード・スペンサー=チャーチル
キラをどう思うか:神

NY:相沢と井出
考え事をしている相沢に井出が話し掛ける。
井出「模木の事はニアからの連絡を待つしかないな…メロの方も何の手掛かりも掴めない…いや、掴みようがない…
    LAの本部にもう戻るか……」
相沢「……」
井出「…?……聞いてるのか?相沢」
相沢「ん?」
井出「もうNYに居ても何も得られそうにないから、LAに戻らないかと言ってるんだ」
相沢「……いや……俺はもう少しここで考えたい事が……」
井出「考えたい?……」
相沢(模木がSPKに行ったのを知っていたのは我々捜査本部の者…メロ…そしてニア側…
    ニアの言う様にあのタイミングで出目川がキラ崇拝者を引き連れ、ビルを取り囲んだのは…
    …………まさか本当に夜神月がキラなのか?
    …………いや、月くんは松田とずっと一緒に…出目川と連絡が取れたとは思えない…が…
    一緒だったのが松田というのも…)

569 :Page.81 通告:2005/09/30(金) 00:30:04 ID:Is1yPm6t
SPK側
捜査官「ニア、やっとワタリへのスクランブル通信可能になりました」
ニア「はい、それでは早速繋いでください。レスター捜査官はMr.模木の口を塞いで下さい」
レスター「?」

ライト「!ニア」
松田「月くんの言ってたとおりニアの方から」

相沢「ニア!」
井出も慌ててヘッドホンに手を掛けている。

ライト「ニア、Lです。皆無事ですか?」
ニア「いいえ」
驚くライト、相沢。
ニア「Mr.模木が心臓麻痺で死にました。遺体は数日中に日本警察に引き渡します」
ニアの背後で口を塞がれた模木も驚いている。
ライト驚愕の表情。(!?心臓麻痺!)
ライト(まさかミサが間違えて…いやそんなはずはない…
    ………
    ………!
    ニアの罠…)
ライトの背後にはリュークが立っている。

ライト(今模木が死ねばキラが口封じに殺したと誰でも思う…そして口封じできるのは、
    模木がSPKに行ったと知っている者に絞られる…………
    ミサに確認すれば模木の生死は簡単にわかるが、遺体も渡すと言っている。
    模木が死んでいないと僕がわかるのもおかしい。
    完全にこれは、こっちの本部の者に僕を疑わせる為の策だ)
ライト(………ここまでやられたらこっちももうもたもたしていられない。証拠が出るとすれば…ミサから…
    しかしミサを殺せば、こっちの本部の者から僕への疑いが増すだけ…)
ライト(ミサにノートの所有権を再び放棄させれば、ノートを使っていた事や、僕がキラだという事はまた忘れる。
    しかし、放棄した後少しでも裁きが止まってはならない……)

相沢(模木が死んだ……やはり夜神月なのか?……しかし、もしそうだとして、それを探ろうとしている事がバレれば、
    当然模木の様に……
    一体、どっちを信用して動けば…
    メロとニアが組んでいて、ノートを自分の物にしようとやっている可能性も十分ある………
    大体、ニアとは連絡の取りようもないのに、夜神月を疑わせてどうしようと?……)

ニア「もしこの会話を聞いていて、キラが日本本捜査本部にいるかもしれないと少しでも考えた人は、
   今から言う番号に連絡を入れてください。私に繋がります」
ライト(な…何を…)
松田「うわっ、凄い自信というか強気っすねニア…」

相沢「!………」
井出「………」

場面NY。
井出「相沢……まさか……」
通信を切りながら相沢に話し掛ける井出。
相沢「井出……おまえが捜査本部にいなかった時、Lと月くんの間にあった事を考えると、
    ニアの言う事も全くの的外れとは思えない節がある」
井出「………相沢、おまえがやるべきだと思う事をやればいい。幸い、今は二人だ。他の者に余計な事は話したりしない。
   ………俺は元々、Lも信用してなかった…今も俺は月くんよりも、
   むしろおまえと行動を共にしたいと思ってやっているんだ」
相沢「井出……」

570 :Page.81 通告:2005/09/30(金) 00:38:59 ID:Is1yPm6t
場面本部。ライトの背後のソファで横になり、眠っている松田。
ライト(ニアがここまでしてきているという事は、模木は生きていようが死んでいようが、
    核心に迫る重要な事は喋っていないという事……
    ニアの方に連絡を取るとすれば…井出は監禁時の事は知らない。松田は僕を信用しきっている。
    ………相沢…
    ………一歩遅れれば取り返しのつかない事に……)
背後の松田の様子を窺いながら決意を固めるライト。(もうやるしかない!………)
ミサに連絡を入れるライト。
ミサ「キャッ。ライトから緊急指令」
ミサ「えっと、3番」
指示の内容を確認するミサ。
ミサ「できる限り先まで、特に死神の目がなければ裁けない犯罪者をノートに書き込み……パソコンや通信機、
   その他の証拠となる物を指示どおりに処分、ノートと封筒BをB4の封筒に入れ、指示がきた場所に送った後…」
ミサ「えっ」
ミサ「ノートの所有権を放棄……」
ミサ(……ミサから他の人にノートを……ついにこの時が……)
ミサ(でもライトが言うには、これはミサがもう絶対安全になって、夜神月の普通のお嫁さんになる為…
   それが本当の、女としてのミサの幸せ…
   ライトが願ってくれてるミサの幸せ…
   ライト…ありがとう…)

ライト(問題はメロが所有権の移動でノートを使った等の記憶が無くなる事を知っているかどうか…
    スナイダーに渡るまでの所有者は皆殺されていたと考えられるが…
    シドウが教えたかどうか…
    ………
    いや、それを知っていたとしても、今はミサから証拠が出ない様にする事だ…)
ライト(そしてもしミサが調べられる事になっても、ミサもこっちの本部に保管してあるノートにも、
    誰にも名前を書き込ませない状態で、キラの裁きが止まらなければ、とりあえずそれでいい。
    大切なのは確たる証拠を絶対に出さない事…)
通信のスイッチを入れるライト。背後では松田が寝ぼけ半分で起き上がっている。
ライト「ニア…いや、日本捜査本部の皆さん……」

571 :Page.81 通告:2005/09/30(金) 00:52:47 ID:Is1yPm6t
ライト「ニアに協力したいという者は協力してあげてください」
松田(……月くん、そんな……)

ニア「!」

井出「…………」
相沢は無言。

ライト「むしろSPK側・我々双方納得のいく形で協力し合って捜査できる様になる事が理想だと思っています」

ニア(………Lの立場ならそう言うしかないだろう…)

相沢(……もしニアに協力すれば模木の様に………覚悟して行くしかない……
   ……もし俺が死ねば、それはそれでニアがよりLがキラだと固めていく事になるという事か…)
通信のスイッチを切る相沢。
相沢「井出、月くんにわからぬ様、俺はニアに連絡を入れてみる…」
井出「……わかった…携帯をここに置いておけば、おまえがどんな動きをしていても本部にはわからない……
   いや、わからない様にしておく」
相沢「……井出、もし俺が死ぬような事があったら……」
井出「………」
相沢「俺の言わんとする事はわかるな?その時は頼む…」
井出「………わかった…もちろんその時俺が生きていたら、って事になるんだろうけどな…」
相沢「……そうだ」

表に出て、電話ボックスを使ってニアへ連絡を取る相沢。
「日本捜査本部の相沢という者だ。ニアと話がしたい」
電話を受けた捜査官がニアに回す。

ニア「ニアです。日本捜査本部には場所を明かさないという条件で、ここへ来て話をしていただけますか?
   もちろんあなたがキラでないか、キラの回し者でないか、確かめさせてもらってからですが」
相沢「わかった……」
ニア「あとひとつ、あなたに言っておかねばならない事があります」
ニア「Mr.模木は生きてます。あなたの様な方の決心を後押しする為に嘘をつきました」
相沢「嘘?……」
相沢(……やはり、信用していいものか……いや…確かに模木が死んだと言われなかったら、
    踏み切れなかった…)
相沢「では模木にかわってもらえるか?」
ニア「はい」
模木「模木です」
相沢「模木…」
相沢「模木、俺も今からそっちに行く。そしてまず話を聞き、こちらが話せる事を話そうと考えている」
模木「……はい。私ももう、その方がいいと思っています」
模木の後ろで感心したように、ニアが
「喋れたんですね、模木さん。たいした人だ…」

572 :Page.81 通告:2005/09/30(金) 00:59:51 ID:Is1yPm6t
場面、魅上のマンション。豪華な高層マンションの1012号室が魅上の部屋。
本棚に法律関係の本がびっしりと並んでいる。
魅上、右手に持った書類にライターで火を点けている。

アップになる書面に文字。
「最後に
 私はあなたの顔も名
 わかっている。
 言う通りにしても
 殺すしかありませ」
片隅から燃え上がっていく書面。

PC前の灰皿に、燃えている書面。その横にデスノート。
魅上(キラ…
    神…)

最後のコマで魅上がノートを手にしている。
煽り「追い込まれる月がノートを送った男…何をもたらす!?」

次週は
【ニアの元へ行った相沢は…!?次号、「自分」!!】

以上です。抜けてるとこないだろうな。

573 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 01:02:06 ID:jyCtSvcD
>>568-572乙でした。>>557も乙でした。

574 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 01:07:05 ID:pfqBirzF
乙!


言う通りにしても殺すしかありません。。かぁ。魅上どーするんだろ

575 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 01:10:43 ID:Lk1SlZ5Y
>>561
乙です。ありがとうございました。
>>557
もありがとう。
スキャンしてうpするより遥かに大変な作業なんで本当に感謝してます。
俺もタイミングよくバレを落とせたときには文字バレのお手伝いさせていただきます。


576 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 01:16:38 ID:4w4OGZnK
>>574
「言う通りにしても(らわないと)
 殺すしかありません。」
じゃない?


577 :557:2005/09/30(金) 01:18:46 ID:/7I63CfQ
>>568-572
文字バレ落とそうとしてたとこに割り込んで混乱させてしまいすみませんでした
オツカレサマデス
オチャデモドゾー( ´∀`)つ旦

578 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 01:19:04 ID:Is1yPm6t
「言う通りにしてもらわないと
殺すしかありません」
…だとオモ。絵見てるとそんな雰囲気。

579 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 01:21:40 ID:Is1yPm6t
>>577
お茶ども。旦⊂(゚∀゚ )
こちらこそスマソ。先に貼るって書けば良かったす。
次に機会があったらそうするね。


580 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 01:54:17 ID:F4jJQUSC
>>561さんありがとうございました!>>557さんも乙!
デスノは本当に文字バレが面白い。

581 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 06:30:06 ID:JJimokvk
台詞が多い漫画は文字だけの方がむしろ内容が頭に入ってくるな

582 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 07:42:46 ID:fqY9zJ/+
神-―――――――――ー―ー―ー




583 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 08:10:15 ID:WXRqL+12
ライトの策が久々にでてきたきがする。このところ一方的だった品・・

>>561さん乙です>>557さん乙です

584 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 16:02:32 ID:bEhRYwYG
実はもうずっとここの文字バレのみで本編読んでないよ

585 :名無しかわいいよ名無し:2005/09/30(金) 22:52:19 ID:l+FS8a7W
>>584
こいつ・・・フぅーーーーー!!

586 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/01(土) 01:11:03 ID:Vx6WG+9B
>>584
せめて立ち読みくらいしてくれ…
小畑がカワイソス


587 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/01(土) 08:19:50 ID:o76PAHnC
>>584
me too.

でもそろそろミサに死亡フラグくさいのでまた読む

588 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/01(土) 10:19:36 ID:SkQMFJYl
新キャラカコイイっぽいね
デスノートはみんな色モノだと思ってたのに・・・
なんかショックだ・・

589 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/01(土) 12:27:21 ID:jyGV0MpK
でも、あの新キャラ、名前の法則があるのならいずれ死ぬんだよな・・・

590 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/01(土) 15:44:03 ID:Yl7g5OFN
>>584
漏れ漏れも

591 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/02(日) 10:40:55 ID:vDA1w3OI
美形キャラなんて邪道だ・・・・・

592 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/02(日) 18:55:15 ID:MLQEoMwu
正直第3部は勘弁してくれ。
ちゃんと各章ごとで簡潔してほしい。

593 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/03(月) 11:28:45 ID:dPFnHHy9
>>592
馬鹿が読む本ではない

594 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/03(月) 12:11:49 ID:ZYNRBtN6
3部はもう無いだろ・・・。

595 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/03(月) 16:20:19 ID:lXD51Of3
3部から幽波紋使えるようになる

596 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/03(月) 17:41:45 ID:35DKKv38
ラジメーション

597 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/04(火) 04:28:25 ID:f+FkSwrv
>>587
omaeahodane-(w


598 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/04(火) 21:21:11 ID:ivZolVA/
文字バレまだーーーー

599 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/04(火) 22:30:07 ID:fg1JpZn7
今更だけど>>568の五行目はメロって書いてあるけどニアだよね?

600 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/05(水) 01:41:41 ID:kHOm3Nps
しゃーないな。

ニアがライトをキラだと突き止める。
以上。

ボチボチ終焉か。

601 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/05(水) 17:11:00 ID:m4lL2gL3
まだ今週ジャンプ買ってね・・・
買ってきますノシ

602 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/05(水) 21:55:29 ID:JPwghDdB
明日かなァネタバレ

603 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 18:32:43 ID:VnQ1ZYP/
早くぅー

604 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 19:26:19 ID:r+xbpp8K
まだか・・・

605 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 19:40:46 ID:1FiHk4vU
。・゚・(ノД`)・゚・。

606 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 19:46:27 ID:VnQ1ZYP/
お願いしまつ

607 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 19:49:51 ID:xdwtNldm
ハンタキタナ

608 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 20:58:57 ID:SIzeWeaR
月曜は祝日だから発売はいつもより早い筈なんだがな・・・

609 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 21:57:45 ID:VnQ1ZYP/
早くするずら(´・ω・`)

610 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 21:59:23 ID:0sfE1K4k
ID:VnQ1ZYP/

見させてもらってる立場なのに何だそのお前の態度は?

611 :今は根暗なのさっ:2005/10/06(木) 22:04:14 ID:BW60HN7X
>>610
お前だって同じ立場
ほっとけばいいものを・・・空気嫁

612 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 22:13:49 ID:0sfE1K4k
>>611
俺が教える立場だったら、こんなのが居たら間違いなくイライラする。
お前も一緒だと思うが?

613 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 22:15:29 ID:TCR7oTbK
>>611
同じじゃないだろ。>>609はうpを促してるんだから。

>>609
お前は何も出来ないくせに吠えるな。黙って待て。

614 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 23:10:49 ID:cRuvrCJS
デスノって休載じゃなかったの?

615 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 23:18:00 ID:pJGNg8AF
来週は作者取材だけども

616 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/06(木) 23:24:53 ID:J7BtQnpL
ttp://49uper.com:8080/html/img-s/86379.jpg

617 :死神三世 ◆DQN2x20IwE :2005/10/07(金) 00:53:25 ID:h6Uz/Yc0
簡易ネタバレ

相沢がニアの元に行った事により
ニアに
初代Lにキラ容疑がかけられていた人物が
夜神総一郎の息子だとバレる。

ニアが夜神月が
二代目L、及びキラだと確信する

618 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 06:03:09 ID:SpRL3JuU
またか

619 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 08:05:21 ID:KuZ1B7pt
ハンタのスキャンに混じってたデスノの最終1ページの画像で
嬉々として画像貼り付けたり、コテで作文書いたりとイタイ真似ばっかしてんじゃねーよ

620 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 14:50:36 ID:VDvZVUrb
詳細文字お願いします。

621 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 16:44:36 ID:shuNfAwa
2時間ほどお待ちください

622 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 16:56:36 ID:Q3CX5F8C
>>621
2時間待つからお願い

623 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 18:17:01 ID:K2FKqH6C
お願いっす
楽しみっす

624 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 18:17:35 ID:shuNfAwa
文字バレ投下始めます
誤字脱字は脳内補完ヨロ

625 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 18:18:09 ID:shuNfAwa
相沢(………… 夜神月がキラ…
Lもそう考えていた そしてLの後継者として
ワイミーズハウスで育てられたニアも…
それだけではない もし本当に次の名前を13日以内に書き込まなければ
死ぬというのが嘘ならば…)

煽り:膨らむ疑惑…!!

電話ボックスの隣で時計を見る相沢

相沢(今日の3時にここから電話をしろというのがニアの指示)

『キッ』
相沢の前で車が止まる

『ウィィ…』
ジェバンニ「Mr.相沢ですね
SPKのジェバンニです お乗りください」

アイマスクを渡される相沢

ジェバンニ「これを」
相沢「?」

アイマスク装着
『パチッ』

相沢「サングラスではなく目隠しか」
ジェバンニ「申し訳ない まだあなたを全面的に信用した訳ではないので
またこの前の様な事にならない為の配慮です」
相沢「…………『まだ信用してない』…
それはこっちも同じだ」

626 :Page.82 自分:2005/10/07(金) 18:19:03 ID:shuNfAwa
ニア(ないと思うが 模木の時とは違い
二代目Lの指示を受け動いている可能性はある
最悪 キラの手下として動いている可能性も…)
ニア「ジェバン二 2時間程適当に走ったうえで こちらに」

ジェバンニ「Mr.相沢 約束通り通信機などは付けてない様ですね」
相沢「ああ 携帯すら持ってきてない」

月(ニアめ…
ボクが聞いているところで堂々とこっちの捜査員を引き抜こうとしてくるとは…
しかし既にノートは魅上に渡りミサには所有権を放棄させた
証拠は出ない 出るなら僕からしかない)
松田「月くん 僕は絶対ニアなんかに情報売らないから」

『ピピッ』

月「どうしました? 伊出さん」
伊出「聞き込みで十日ほど前にメロに似た人物を見たと言う証言が取れた
やはり模木がSPKに入る前に近くにいたというのは大いに考えられる
時間こそ経ってはいるが相沢ともう少しメロが潜伏していそうな場所を洗ってみる」
月「わかりました」
月(………… ………… 相沢 動いたか? …………
それならそれで詮索しない方がいい…怪しまれるだけだ…
いや こっちはもう勝手に動いてもらってミサを調べてほしいくらいだ)

監視カメラに映るジェバンニと相沢
ハル?「ニア 二人が着きました」
ニア「Mr.模木 Mr.相沢で間違いありませんか?」

『コクッ』
うなづく模木

ニア「入れて下さい」

『ガチャン』
扉を開けるレスター

模木「………… 相沢さん」
相沢「! 模木」
ニア「はじめまして Mr.相沢 ニアです」
相沢「目隠しさせたまま『はじめまして』もないものだな」
ニア「そうですね 2・3 正直に質問に答えて頂ければ
それは取って頂けると思います」
相沢「…」
ニア「SPKがあった場所のすぐ近くに居らした様ですが その理由は?」
相沢「メロに誘導されていた模木を尾行していたからだ」
ニア「その時は当然L…二代目Lと繋がった通信機を付けてましたね?」
相沢「ああ 会話する為の通信機 居場所を教える為の発信器
それとカメラも付けていた
だが今は言われた通り 何も付けていない」
ニア「では目隠しを取ってください」
相沢「!?」
ニア「カメラを持たせていたという事は
Lがキラでメロの顔を見たいが為とも考えられますが
あなたは人の顔を見ただけで殺せる能力(ちから)を持ったキラの手下ではない
という事になります
その後に キラと取引をしたとも思えません
あなたが本当に捜査協力の目的で来たという事を信じます」

627 :Page.82 自分:2005/10/07(金) 18:19:34 ID:shuNfAwa
相沢(………… …………)
相沢「協力と行ってもまだ全面的に信用した訳ではないし
私はあくまでも日本捜査本部の一員だ できる範囲はある
ただ あなたの言うLがキラであるという話に自分でも引っ掛かる…
可能性は0ではないと考えてきただけだ」
ニア「どうして引っ掛かったんですか?どこが引っ掛かったんですか?」
相沢「……………… いや 引っ掛かったと言っても
メロの言う事が信じられればの話だ…
まずそこが信用できなければ何も話す気もない」
ニア「メロの言う事? ………… 13日のルールですね?」
相沢「…… そうだ ……」
ニア「確かにメロのやり方は度を超してますが
あれもキラを捕まえたいが為にやった事です」
ハル「………… もっと正確に言えば
メロはニアより早くキラを捕まえたいと考えているんです」
相沢(…………… ワイミーズハウスに出向いた時
メロとニアがLの後継者を巡り競っていたという事は聞いていたが…
そしてメロはいつもニアの次点… だからといってそこまで…」
ニア「私やメロにとってLは憧れでもあり 尊敬に値する唯一の人間
Lはワイミーズハウスの者全ての目標だった
その尊敬し目標とするLが キラに殺されたのは明らか…
どんな手を使ってでも捕まえたい…
当たり前の感情だと思いませんか?」
相沢(………… …………)
ニア「キラの殺しの道具がノートであると知れば
キラを捕まえる手掛かりとしてノートを入手したいと誰でも考える
ですからメロは危険を顧り見ず 自分の身をマフィアに置き彼らを利用し…
そして手段に問題があったとしてもノートを奪った」
相沢(……………… 目標としていたL…そのLを殺され…
どんな手を使ってでもというのは わからなくもない…
次長を殺された我々の気持ちにも通ずる物が…
………… そしてその根源はどちらもキラ… …………)
ニア「ノートが手に入れば当然 ノートを試す
マフィア…試すにはもってこいの者達…
実際自分でノートに書き込む必要もなかったでしょう…
間違った方法だったとも思いますが 全ては憎きキラを捕まえたいが為です
…まあ そのルールが本当なのか嘘なのかは
また実際に試さなければわからないわけですがそれは日本捜査本部が許さない
しかし13日のルールが嘘であったのなら引っ掛かりができる
そうですね? Mr.相沢」

628 :Page.82 自分:2005/10/07(金) 18:20:39 ID:shuNfAwa
ニア「どういう引っ掛かりですか?」
相沢「! ………… …………」
相沢(………… 13日のルールが嘘なら…
そのメロの言葉を信用するなら… …………
メロがキラを捕まえる為に動いているというのも
あながち信用できないわけでも… …………
ここまで来たんだ 何かが動くなら言える事だけ…
………… …………)
相沢「…前Lにキラと疑われ… 監禁された者がいる …………
50日以上の監禁の後 一度解放され
火口確保時に判明した13日のルールで潔白となった」
ニア「! で それが…」
ニア「今のL」
相沢「………… …………」
ニア「ですね?」
相沢「………… ………… そうだ…
いや正確には もう一人監禁されていた…
第二のキラと呼ばれていた者だ…………」
ニア「ああ さくらTVで盛りあがったアレですか…」
ニア「それならば13日のルールが嘘なら
その2人で決まりじゃないですか…………
あのLが監禁した時点で決まりですけどね…」
相沢「………… いくらなんでもLがそうしたから決まりというのは強引だ」
ニア「そうですね しかし50日以上監禁していた二人をどうして放したんですか?
あなたの話では13日のルールが出てきたのは解放後です」
相沢「………… …………
手も動かせない状態で50日以上監禁されていても
キラの犯罪者殺しは止まらなかったんだ
二人はキラではないと判断し解放すべきというのがまともな考えだろう」
ニア「その『解放すべき』と言い出したのはLではないですね?」
相沢「ああ 我々捜査員がLにそう詰め寄った…」
ニア「で Lはあっさり解放を?」
相沢「………… いや… Lは当時局長だった夜神次長に一芝居打たせた
局長に二人を連れ出させ Lが『二人をキラと第二のキラと断定した』と言い
今から処刑場に連れていくと…
そしてその途中局長が「キラを殺して自分も死ぬ」と容疑者に銃を突きつけた」
ニア(! ………… …………)
相沢「キラと第二のキラならそこまでされたら局長を殺すと考え
それで判断したんだ」

629 :Page.82 自分:2005/10/07(金) 18:21:44 ID:shuNfAwa
ニア(………… …………)
ニア「当時ノートの存在はわかってなかったのだから
二人がノートを手にしていなかったらその芝居は意味がないですね…」
相沢「ああ 今考えればそういうことになる」
ニア(………… …………)
ニア「キラもたいしたものだ………
キラは監禁を利用して自分を無実にした」
相沢「何故そう言い切れる?」
ニア「当然 ノートのルールを見たのは火口を捕まえてからとなる
もし先に13日のルールがあったら嘘っぽい…
………… 監禁される事を読みその前にノートの本当のルールの中に
13日の嘘ルールを入れておく 
………… そして他の者に渡し Lがその者を捕まえノートを手にするのを待つ…」
相沢(………… ………… まさかそこまで…………)
相沢「し…しかしノートのルールは地球上に存在しない物質で書かれていた」
ニア「 じ ゃ あ  死神に描かせたか書く物を借りたんです」
相沢模木「……… ……… ………」
ニア「まさかそのキラ容疑者 自分から監禁される様仕向けたりしてませんよね?」
相沢「………… !」
相沢(………… あの監禁はどちらかというと月くん自ら…)
ニア「………… 仕向けていたのなら決まりですよ もう
そしてLの力を信じ 火口を捕まえ ノートをLが手にし
13日の嘘ルールを見るのを待った…
たまたまその前に解放されたが 解放されなくてもよかったんです」
相沢(………… 解放後月くんはLと24時間行動を共にする事を
余儀なくさせられ キラ…火口を捕まえる助けをしていた…
いや Lと肩を並べ…
そう考えるとこのニアの考えは… まさか…本当に夜神月が…)
相沢「し…しかしニア
あなたの言っている事はあくまでも推測で 証拠は何もない」
ニア「そうですね しかし その監禁された者に絞って捜査していけば必ず…」
ニア「 で  誰なんです?その二人」
相沢「! 悪いがそれは断じて口にできん
最初に言った通り あくまでも私は日本捜査本部の一員で
Lの下で動いているんだ」
ニア「…では せめて 名前以外で言って頂ける事を 細かく聞かせて頂けますか」
相沢「………… いいだろう」

630 :Page.82 自分:2005/10/07(金) 18:22:18 ID:shuNfAwa

ニア「貴重なお話 ありがとうございました
もう二人とも帰って構いません」
相沢模木「! ……… ………」
相沢「聞くだけ聞いて『もう帰れ』か?…………」
ニア「だから 貴重な話ありがとうございましたと言ってるじゃないですか
特に死神と残り半分の寿命で名前が見える目の取引ができるというのは
初耳でとても参考になりました
今はどうかわかりませんが当初 キラは目の取引はしていなかった
第二のキラはしていた それはわかりました…」
相沢「………… それだけか?」
ニア「………… …………
もし調べるのなら二代目Lを調べるのは難しいでしょうから
第二のキラと疑われていた方という事になるでしょうね…
それでノートを押さえられれば動かぬ証拠となります」
相沢「うむ」
ニア「しかし……
私が二代目Lも聞いている場でMr.相沢達に呼びかけた以上
二代目Lがキラで第二のキラが犯罪者を殺してたとしても
ノートが出てくるとは思えません
50日以上 監禁し何も喋らなかった者から自白を取るというのも
難しいと思います
大体そこまで疑われた者に犯罪者殺しをいつまでもさせているとも思えない
特に 今の様な世の中になってしまえば
いくらでも代わりはいると考えられます」
相沢?「………… …………では 特に打つ手もなしと?」
ニア「はい 今のところさっぱりです 大口叩いといてすみません
何かありましたら また こちらから呼び掛けますので
先程教えた別の番号の方へ こっそりお願いします」
ニア「ジェバンニ 二人を駅か空港に送ってあげてください
いつまでもお借りしていたのでは 日本捜査本部にも申し訳ありません」
ジェバンニ「では すみません 目隠しを」

631 :Page.82 自分:2005/10/07(金) 18:23:02 ID:shuNfAwa

レスター「いいのか?ニア まだ肝心な事が…」
ニア「いいんです 今は彼らとの協力はこの程度の方がいい
それに肝心な事はひとつ わかりました」
レスター「わかった?」
ニア「監禁を解くきっかけになった臭い芝居の話…
聞いていたでしょう? あれでわかりました」
レスター「? …………
しかしニアも言った通り二人はノートを持ってなかったのだから
何の参考にもならないのでは?」
ニア「いえ 大切なのは『キ ラ を 殺 し 自 分 も 死 ぬ』です
つまり
夜神次長とキラの容疑をかけられた者は親子です」
レスター「! …………」
ニア「それしかありませんよ
『キラを殺して自分も死ぬ』そこまで言えるのは…」
ニア「よって二代目L 今私がキラだと思っているのは 夜 神 月
こいつなら日本捜査本部に協力し 今 Lになっている事も不自然じゃない
決まりです」


煽り:相沢の一言から ニア、ここまで来た…!!

次号、作者取材の為、休載させていただきます。47号は「削除」!!

632 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 18:24:08 ID:shuNfAwa
終わりです
>>625タイトル入れ忘れスマソ


633 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 18:38:06 ID:ByW+xheV
乙です

634 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 18:54:53 ID:Q3CX5F8C
>>632
あんがとー

635 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 18:56:28 ID:G0vNTibK
>>shuNfAwa
ありがとうございます

636 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 19:00:11 ID:K2FKqH6C
サンクス


637 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 19:22:09 ID:Y/r1V0BN
乙カレンダー

638 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 19:52:00 ID:re8mQMV/
>>625->>632さん乙です!
再来週の新展開が楽しみ!

639 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 20:04:16 ID:anLYuvMg
>625-632
乙〜

640 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 21:13:36 ID:1Ip8fDFO
乙!
しかし>>498にある、夜神父による死神の目での判定がスルーされているな。


641 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 22:03:20 ID:0nNrxR6D
あの時って、相沢いなかったような

642 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 22:26:26 ID:1Ip8fDFO
>>641
しかしそれを相沢に教えてやる人間はいないのか?
13日ルールが嘘だという話題が出たり、ニアが月を疑っている辺りで、
「しかし次長は今際の際に、死神の目で月君を見て…」
仮にも警察官が、そんな重要な情報を共有しようとしない理由が分からない。

643 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 22:42:12 ID:3P8rIpzw
>>642
相沢も馬鹿じゃないんだ。窃盗犯が盗んだブツを自分の手元に置かないパターンの
一つや二つくらい想定しているだろうということではだめか?

644 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/07(金) 23:06:26 ID:1Ip8fDFO
>>643
つか、ブツを手許に置いていなかったら死神の目を誤魔化せるなんて、相沢は知らないだろう。



645 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 00:54:36 ID:OT2WYwJf
第二のキラの存在があるから次長の証言は無意味、そのくらいニアなら気づくだろ

646 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 01:08:43 ID:iNtWIrKK
これは月バッドエンドか??

しかしいつもながら強引な推理だな…。

647 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 01:09:48 ID:zunKQe9g
>>645
次長は第二のキラであるミサを、死神の目で見ていないよ。
そもそも相沢は、次長が死神の目で今のLを見たことさえニアに話していないようだ。
マジで知らないのかもしれないが。(その場合、>>642の問題が生まれるが)

ここで疑問視されているのは、ニアにキラと疑われている今のLを、死神の目を持つ次長が見た時、
残りの寿命が見えた=デスノート所有者でなかったという事実を検証しないこと。

検証した上で月が何とかして誤魔化した可能性を指摘するならいいが、
少なくとも読者には提示されているこの事実を、部下達が揃ってスルーするのは不自然。
その場に居合わせた部下の誰かが「13日ルールは嘘だったとしても、こういうこともあった」
と口にしないのは、みんな揃って健忘症になったのか?
それとも、次長が親の情に負けて我が子を庇って嘘をついたとでも思っているのか?

648 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 01:11:49 ID:y78igHJ9
ニアにメロが死神の目と見える寿命の事を教えてないんじゃ?

649 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 01:15:19 ID:zunKQe9g
ニア以前に、13日ルールのいい加減さを教えられた際、部下達の間で
「仮にあのルールが嘘だったとしても、次長は死神の目で月君を見て…」
という声が出ないのは不自然でないか?


650 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 01:47:44 ID:+2xe7WEA
ここで魅上の活躍

651 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 04:35:39 ID:A8i6O1fl
今回責められるべきは相沢より摸木だろ。
相沢は、総一郎の死に際に立ち会わなかったけど、摸木は立ち会ってる訳だし。

>>646
Lもニアも直感だけで生きてるからな。

>>647
いや、ミサを見てないとかじゃなくて>>645が言いたいのは、第2のキラに殺人をさせているのなら、
月がノートの所有権を持っていなくても不思議ではないという意味では?

652 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 08:11:22 ID:7FIM2ze2
ノートの記憶をなくしたミサに現状を説明するのはメンドイな。

653 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 08:35:17 ID:NkCx5EW4
 ここで問題になるのは現在の状況じゃなくて、過去のことだろう。
それを考えると、最近死神の眼で確認したからと言って疑惑が拭えるものではないということでは?
 あれから何年も経っているわけだし。

 で、それとは別に考えると、相沢にとって「次長が二代目Lを死神の眼で観て」云々は、
二代目Lを特定するうえであまりにも具体的な情報だったため、証言を敢えて避けたというところもあるかもな。

 ま、来週あたりでカバーするんじゃねーの。

654 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 09:30:11 ID:X5rQ3zxE
う〜ん、具体名は避けているが、今回二代目Lに関して、かなり突っ込んだ話をしているからね。
「次長が二代目Lを殺そうとして」の話まで出ているのに、
「次長が二代目Lを死神の眼で観て」を話すのはまずいということにならないと思う。
二代目Lは捜査本部の一員、「次長が捜査本部の者たちを死神の眼で観て」という言い方でもいいんだし。

キラには現在ノートの所有権がないから死神の目を誤魔化せるとか、それは分かるんだが、
「次長が二代目Lを死神の眼で観て」という話題が出た後でそれが指摘されるという展開にできなかったんだろうか。
次長が二代目Lを死神の眼で見たエピソード自体が忘れられているような気がしてならない。
それくらいなら、いっそ次長がそう言って安心するエピソードを描かないとか、
次長と月の2人きりで部下が全くいなかったとかにすればよかったのに。

655 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 10:22:21 ID:znSokPND
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/

656 :出目川:2005/10/08(土) 11:10:27 ID:I2lkRK0Z
出目川

657 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 11:44:05 ID:t+IK2NBQ
NGワード推奨:znSokPND

658 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 11:47:19 ID:1kLG80Il
>>657
>>655は正しい。

659 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 15:45:10 ID:h8JyVKlh
>>657
アホかお前・・・・

660 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 19:59:04 ID:2U25vTQH
お前ら、ここは保管庫だからね。
雑談スレでもなけりゃバレスレでもないんだからね。
うぷ催促するとか場違いだからね。

661 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/08(土) 20:04:39 ID:2U25vTQH
本来ココはバレスレに貼られたやつをコピペする所だからね。
住み分けはしようね。

662 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/09(日) 00:39:14 ID:kCO7i45J
月がんばれ。

663 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/09(日) 00:41:02 ID:JcQWyhud
月死ね

664 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/09(日) 02:04:52 ID:T105uXsg
>>657は正しい

665 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/09(日) 14:01:37 ID:rcP5KHzb
ミサ死ね

666 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/10(月) 01:04:10 ID:jzpwEbt1
月がんばれ

667 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/10(月) 03:38:57 ID:i2NAeZyR
>>123

668 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/10(月) 11:28:06 ID:F5C5Ae/d
>655
それも本来のキャラスレのあり方じゃないけどなー

669 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/10(月) 13:46:11 ID:s4LcHsQo
週刊少年漫画板に残しておくべきスレだったと思うのだが
こちらに強制移転されてしまったからなぁ。

670 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/10(月) 16:21:23 ID:taxHb2fc
スレタイだけ見るとキャラスレに見えるから仕方ない


671 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/11(火) 01:33:09 ID:77/p+KnX
>>1読んでね

でいいかと

672 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/11(火) 19:01:24 ID:Scdv0Exg
ひろゆきはデスノート読んでないのかな。

673 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/11(火) 19:38:23 ID:HuGzqnLS
てゆか、新板できてスレを一斉移動させるとき
いちいち中身まで見てないと思われ。
タイトルだけ見て適当に判断してサクッとな。


674 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/11(火) 20:01:43 ID:AwbHwLC5
松田がキーマンになりますよ。

もう二回書き間違えられてるから
松田は多分無敵化するな

松田桃大
心臓麻痺

月(なぜ・・・死なないまさか偽名か?・・)

リューク(ククククク)
月『しまった!
僕とした事が漢字間違えをくそ!もう一回だ』

松田挑太

675 :fushianasn:2005/10/11(火) 20:02:48 ID:AwbHwLC5
松田がキーマンになりますよ。

もう二回書き間違えられてるから
松田は多分無敵化するな

松田桃大
心臓麻痺

月(なぜ・・・死なないまさか偽名か?・・)

リューク(ククククク)
月『しまった!
僕とした事が漢字間違えをくそ!もう一回だ』

松田挑太

676 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/12(水) 00:12:37 ID:bCSh+xIZ
ts

677 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/12(水) 00:14:09 ID:D1pXvPOa
それでよく満点取れたね
漢検五級程度じゃん
つか、大に点つけて太にしれ

678 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/12(水) 03:10:35 ID:m6Ta8oal
まあどの道ネタバレスレと重複になるから、スレタイで分かるようにしていても、週刊少年漫画板には無理だな。

679 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/13(木) 17:15:37 ID:3BjqZ/9w
来週はDEATH NOTE休みだったよな?

680 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/14(金) 02:47:55 ID:LTBvjcDQ
さあね

681 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/14(金) 11:05:33 ID:ZiXCnJ2Q
>>679
うん

682 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/14(金) 13:48:27 ID:iPnyuNmV
>>681


683 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/14(金) 23:44:03 ID:+zny4i29
最終話ネタバレ

ライトが世界征服目前で通り魔に刺されて死亡

684 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/15(土) 01:17:30 ID:ET6R0W3P
リュークは月の寿命が見えてます。うっしっし!

685 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/16(日) 18:07:57 ID:zS2YHdia
アホばっか、低学歴はこれだから困る

686 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/16(日) 18:49:33 ID:bHUvcHu1
>>679 えぇ〜 まじで・・・・・

687 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/18(火) 21:07:12 ID:10RSwXjW
まだでつか?

688 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/18(火) 21:29:06 ID:nWQtJ3x7
げとしてきたああああああああああっ

689 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/19(水) 13:37:26 ID:lNDlIUrJ
ほー

690 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/19(水) 22:12:18 ID:J5JhspRf
アッー!

691 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/19(水) 23:21:15 ID:1XsAYQdX
      人
     (__)
    (____)
    (´∀`) 氏ね氏ね〜!

692 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 01:34:51 ID:uCCLRYRv
今来週号早売りで読みました










DEATHNOTE休載でした(泣)

693 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 02:29:27 ID:V8VWXl6+
まじですか?まじですか?まじですか?

694 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 15:08:10 ID:L3yFFhBk
出目ちゃんアボン(笑)

695 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 15:14:06 ID:GhuJCdRL
詳しく

696 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 15:15:44 ID:L3yFFhBk
バレスレ逝け

697 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 16:46:28 ID:GhuJCdRL
逝ってきた

698 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 16:59:06 ID:ZXzXeAp0
追悼スレ 兼 文字バレスレ

699 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/20(木) 18:39:06 ID:5aHXIfvK
http://f.pic.to/41962

700 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 03:22:49 ID:NApIfC5F
遺影と細かい調整は任せる

 ...[二] | ::|       |::|┏━━━━━━━━━━━━━━┓|::|       | ::| [二]
........|□|...| ::|┌┬┐ |::|┃                    .┃|::| ┌┬┐| ::|...|□|
.....`)三(´| ::|├┼┤ |::|┃                    .┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃                        ....┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|       |::|┃                               .┃|::|       | ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃                           ..┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃                                    .┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃                            ┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|       |::|┃                             ......┃|::|       | ::| | ::|
   | ::| | ::|┌┬┐ |::|┃                            ......┃|::| ┌┬┐| ::| | ::|
   | ::| | ::|├┼┤ |::|┃                           ..┃|::| ├┼┤| ::| | ::|
   | ::| | ::|└┴┘ |::|┃                         ...┃|::| └┴┘| ::| | ::|
   | ::| | ::|       |::|┗━━━━━━━━━━━━━━┛|::|       | ::| | ::|
 ..┏━━━━━┓|::|                          |::|┏━━━━━┓
 ..┣┳┳┳┳┳┫|::|                          |::|┣┳┳┳┳┳┫
 ..           ○    ●    ∫∬∫∬     ●    ○
 .           ○○  ●●   iiiii iii ii iiii     ●●  ○○
             [ ̄ ̄] [ ̄ ̄] ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄) [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
           |_○_|  .|_○_|   |_____|   |_○_|  .|_○_|
   ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧    ∧_∧
   (    )\ (     )\ (    )\ (    )\ (    )\ (    )\

701 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 03:28:02 ID:mSPUOZHa
葬式だな、一転・・・

702 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 04:45:58 ID:BzGbRJi0
Page.83 削除
煽り ニア、遂にここまで!!
ニア「よって 二代目L 今私がキラだと思っているのは夜神月
こいつなら日本捜査本部に協力し 今Lになっている事も不自然じゃない 決まりです」
「リドナー メロはまだNYにいますね?」
リドナー「はい」
ニア「では 今ジョバンニが送っているMr.模木・相沢を降ろす場所と時間を私には内緒で
教えてあげてください・・・・・・ いや「Lが夜神月」以外の事は全て話しても構いません・・
メロなら夜神月までもすぐに辿り着くとも思いますが こっちの者だけで動くより二代目Lの居場所・・
第二のキラが誰なのかわかる可能性が確実に高くなります」

場面変わってジョバンニの車で移送中の相沢達
相沢(結局 ニアにLに監禁された二人が居たという話をしても状況は何も変わっていない・・
ニアも監禁した者が誰なのかわからなければどうにもできないというところだろう・・
しかしニアを100%信じられた訳でもない こっちもその二人の名を教えるまではまだ歩み寄れない・・
唯一の忠告は「調べるのなら第二のキラから」・・それも期待薄な言い方だったが・・・
・・・・・それをやってみるしか・・)
車止まる
ジョバンニ「Mr.模木 Mr.相沢ここで・・」
相沢「空港か・・ここに着くまでに随分時間をかけて徘徊してた様だな」
模木「はい」
相沢「・・・模木・・ 俺はもう一度弥から調べてみようと思う・・」
模木「はい・・・」
2人の見えない位置にメロの車が止まる
メロ(ハルが俺に あの二人を放す場所等を教えてきた事をニアが知らないはずもない・・
模木をSPKに送り込んだ事への礼ってところか・・
あの二人にはSPKの方の尾行もついているかもしれないが・・まあ いいだろう・・)
相沢「ニアの言う様に万が一 弥からノートが出る事もありえる まずそこからやってみる」
模木「それなら私も行きます 家宅捜索するなら最低二人はいないと・・弥の見張りも必要です
私もまだ行方不明の状態のはずですから 本部に帰るのはその後でも」
相沢「・・・そうだな それで弥からノートが出なかったらどちらかが本部に帰り
弥と月くんを同時に見張り続ける それでも新しく報道される犯罪者が殺されていく様なら・・
少なくとも二人はノートに書き込んでないという事になるが・・・
今の俺はそれだけでは月くんが完全に白とは言い切れない その後も月くんのほうは監視し続けるつもりだ
ニアの言う様に 過去には弥にノートや死神の目を持たせキラとしての裁きをさせていて
今は他の者にそれをやらせているという可能性も0ではない
ただそうなると 過去にキラだった証拠 あるいは今キラとして誰かにそれをやらせている証拠を
?まなくてはならないという難しい事になる・・
・・・まあ月くんがキラではない その結果が一番だが・・」
模木「はい」
相沢「とにかくLAへ戻ろう」
模木「はい」


703 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 04:47:07 ID:BzGbRJi0
ミサの部屋の前に着いた相沢と模木
相沢「いいか 模木」
模木「はい なんとか」
ブザーを鳴らす
ミサ「あ モッチ―とモンチッチー」
「お久し振りでーす ライト キラ捜査で全然帰ってこないから暇で暇で」
相沢(この格好でノートを身に付けているという事はないな・・いや 不可能だ・・)
「じ・・実はLを狙ってLの自宅等に爆発物を仕掛けたと言う情報があり でたらめだと思うが一応・・・・・」
ミサ「え゛っ!?」
「Lを狙って・・って まさかキラ?ライトは大丈夫なの?Lって今ライトなんだよね?ちょっと電話」
模木「電話は駄目です」
ミサ「なんで?」
相沢「月くんは大丈夫だ それよりも いくら確証のない情報であろうと ミサさんに危険があると考えれば
月くんも仕事の方に身が入らなくなってしまう
・・・・・だから月くんには内緒で我々二人が調べに来たんだ」
ミサ「そ そうね ライト ミサの事愛しまくってるから心配しちゃうね」
模木「相沢さん隅々まで見ましたが 爆弾らしき物はどこにも」
相沢「うむ そうか やはりガセか・・・」
(しかしこの程度でノートがないと判断するのも・・新しく報道された犯罪者が殺され
その時 ノートも何も手にしていないところまで確認しなければ・・)
「念の為 数日はどちらかがここに残って様子を見 ミサさんを守ります」
ミサ「はい ありがとう」
相沢「よし 私が残る もう 模木は本部に戻っていいぞ」
ミサ「えっ・・モッチ―じゃなくてモンチッチ―の方が残るの?」
相沢「!? 私じゃ頼りないか?確かに模木の方が体格はいいが・・」
ミサ「いや そうじゃなくて前の髪型じゃないとモンチッチじゃないし可愛くないから」
模木「ぷっ」
相沢「模木 おまえが残れ やる事はわかっているな?」
模木「はい・・・・・すいません」
ミサ「何 謝ってんの?」

愚痴を言いながらビルから出てきた相沢「ったく・・」
メロ「マットここは頼む 俺はあいつの方を」
マット「わかった」

相沢「今 戻った」
松田「あっ 相沢さん」
ライト(! ・・・・・相沢・・・)
相沢「模木は生きている」
松田「えっマジっすか」
ライト「よかった」
「しかし 何故模木さんが生きていると?」
相沢「・・・・・・・・・」
松田「? ?」
相沢「正直に言う・・ニアの所へ行ってきた・・・・・」
松田「えっ・・・」
ライト「はい それは 僕もそうしたい人はそうして欲しいと言った事です
ニアは僕を疑っている様ですから 僕に一言断ってからというのも変な話です」
「で どんな話を?ニアは何か?」
「あっ 聞かないでおきましょう それを僕が聞くのも変な話かもしれません」
相沢「私は 月くんがキラじゃないと信じたい いや 確信を持ちたい 
しかし前のL・ニアの言った事を考えると 全くないとも言いきれない・・・
だから・・また同じ事の繰り返しの様で月くんには悪いが 確信できるまで・・・
キラが?まるまで模木や伊出と監視したい 
模木はもうLAに帰って来ていて今は弥の所に・・・伊出にも その旨は伝えてある もう戻って来る頃だろう」
ライト「わかりました 大丈夫です 僕は今まで通りキラを追うだけです」
(・・・・・模木・相沢はどこまで話したのか ニアはどこまで把握しているのか・・・
・・・・・ただ一番まずいのはこれでは魅上とコンタクトが取れない事だ・・
・・・・・魅上は予想以上に上手くやっているが 魅上にコンタクトが取れなければ出目川に指示も出せない・・)


704 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 04:48:15 ID:BzGbRJi0
面変わって捜査本部のビルに入ろうとする伊出とそれを見ているメロ
メロ(また日本人が一人・・あれも日本捜査本部の者か?
だとすれば ここが日本捜査本部に関係している可能性は高いが・・・
ならば二代目Lがここにいる可能性も・・ここは焦らず観察する事だ)
携帯が鳴る
「どうしたマット」
マット「模木が入った部屋に住んでるのは若い女・・いや子供の様な女だ」
メロ「女?」
マット「一見 模木の彼女とも見える・・腕を組んで買い物に・・俺がこういうのもなんだが
・・・・・・かなり可愛らしい日本人女性だ 年齢ははっきりわからないが十四・五から二十ってところだと」
メロ「・・・・・真面目に言ってるのかマット」
マット「ああ大真面目だ」
(・・・ハルの言葉を信じればその女が第二のキラだという事に・・少なくとも第二のキラだったはず・・・・・)
「わかった こっちはまだ下手な手出しはできない そっちからだ」
マット「OK」

場面変わって松田以外はもくもくと仕事をしている捜査本部
松田「・・・・・・・・・・・・ あっ キ キラ王国始まりますよ」
出目川「キラ様からの理想 キラ支持者の更なる普及確立の命を受け 私 出目川はその遂行のみに
日夜 全力を尽くしております キラに逆らう者の情報 どんどん出目川に そして観てください
番組のタイトルにもなっている「キラ王国」その建設が皆様の支援を元に着々と進んでおります
この建設の総指揮も この出目川が執っております
キラ王国は悪を絶対許さない皆様の 一口100万からの寄付金により築かれていってるのです
完成まで まだいくらかの費用が不足しております どうぞ皆様のお力でキラ王国をーーー
そして 完成のあかつきには この御本堂に皆で キラ様をお迎えしましょう
ここでキラ様が我々を始め 数々の兵士で守り キラ様が我々を守る
そしてキラ王国はどんどん広がり 果ては全世界が キラ様による法と秩序に守られた平和な世界になるのです
この出目川と共に築きましょう
国籍 宗派 何も問いません キラ様に賛同し 築いていこうという方なら誰でも 一口100万でーーー」
松田「な なんかキラっぽくないというか インチキっぽいというか・・」
相沢「ああ これでは怪しい団体と変わらん」
ライト(くそっ・・出目川・・ミサから指示を出せなくなったのを機に どんどん勝手な事を・・
これでは逆に人々は離れていく・・
やはり あの金に目が眩んで指示通りに動かなかった時に殺しておくべきだった・・
もう 出目川は不要だ・・なんとしても早く魅上とコンタクトを取る手段を考えなくては・・)
出目川「では私が選出した キラ王国の幹部を紹介していきましょう」


705 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 04:48:59 ID:BzGbRJi0
場面変わってキラ王国を見ている魅上照とリューク
魅上「酷い・・」
リューク「・・・・・・」
魅上(本堂にキラを迎える? ・・・人前に出してどうする・・・キラがこんなやり方・・
出目川に指示を出しているとは思えない
キラが私にノートを託したのはそれなりにわけが・・・・・・・
ここしばらく キラは自分で悪の裁きはしていない・・それは裁けない状況下にあるという事か?
だから私にノートを・・それとも 悪の裁きは全て私に任せたという事なのか?
・・・・・いや 悪の裁きどころか出目川に指示も出せない状況・・
私はキラに認められ キラの法として選ばれた人間・・・
・・・・・キラの胸中を察し キラの期待に応えなければならない・・・・・
・・・・・・キラの胸中・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・)
「死神」
リューク「?・・・・・はい」
死神の目の魅上
魅上「いい目を貰った 名前のわからぬ奴 偽名の奴も確実に裁ける」
(削除)出目川 仁
出目川「私達がキラ様と共に・・・・・うっ・・・」
「ううっ・・・」
出目川倒れる

松田「うわっ出目川と幹部が・・」
伊出?「何っ!?」
相沢?「!」
伊出「ま・・まさかキラがキラを支援する者を?・・・」
松田「出目川のやり過ぎを止めたって事っすかね?」
相沢「いや キラは出目川に直接命令を出していたんじゃないのか?」
ライト(・・・・・魅上だ・・・ ・・・・・キラの考え・・理想・・いらぬ物を理解し・・
使える・・・
・・・・・しかし・・僕の指示なしに こいつらを殺す行動を選択できるという度量は・・)

煽り 魅上は月の手助けとなるか!?それとも・・!?
予告 動く魅上・・彼の人格とは・・・!?次号、「偶然」!!
予告2 新たにノートを持つ人物、魅上照!!その人格とは一体・・・!?


706 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 04:59:16 ID:BzGbRJi0
>>702-705


707 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 05:16:17 ID:/wQfcExT
PAGE.83 削除
原作 大場つぐみ
漫画 小畑健

ニア、遂にここまで!!

ニア「(資料を机にだし、夜神月を指で指しながら)
   よって 二代目L
   今 私がキラだと思っているのは 夜神月
   こいつなら 日本捜査本部に協力し
   今 Lになっている事も 不自然じゃない 決まりです」
ニア「リドナー メロは まだNYに 居ますね?」
リドナー「(振り向いてニアをみて;)はい」
ニア「(ニアアップで)では 今 ジョバンニが送っている 
    MR.摸擬・相沢を下ろす場所と時間を
    私には内緒で教えてあげてください・・・
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    いや「Lが夜神月」以外の事は 全て話して構いません・・・
    メロなら 夜神月までも すぐに 辿り着くとも思いますが
    こっちの者だけで動くより 二代目Lの居場所・・・
    第二のキラが誰なのか わかる可能性が 確実に高くなります」

708 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 05:17:27 ID:/wQfcExT
おーダブった・・・。

709 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 06:02:56 ID:rJfyabNF
>>702-705
乙( ・∀・)っ旦~

710 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 06:34:14 ID:IaJLEPHi
>>702-705さん乙です!
>>707さんもありがとう!
魅上とメロには今後暴走するぐらい動いてほしい。

711 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 06:48:31 ID:gGunNftr
乙です!
ここにきておもしろくなってきたなー。
次号の偶然ってのが気になる。
二週間待ったが満足

712 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 07:55:22 ID:E6PNhMV0
文字バレ職人さんおつ!
そして出目川に合掌!

713 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 08:10:49 ID:7w9GGRxz
乙乙乙乙乙乙!

714 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 10:49:23 ID:81S06Y8l
三上はライトに忠実じゃなくなる展開希望

715 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 11:14:42 ID:79T1zNtd
次スレのタイトルどうするよ

716 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 11:29:40 ID:DuSeR+eN
>>715
出目川でいいじゃんw

717 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 13:03:00 ID:VKD/RGFw
第2の火口はやめてほしい
魅上にははっちゃけてほしい

718 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 14:42:49 ID:j95E6uFt
出目川死んじゃったじゃん

719 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 14:46:02 ID:ATwTBdLV
魅上は実は生存していたLの刺客

720 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 15:34:52 ID:V/mFV97r
出目川のキラ王国とか

721 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 15:35:11 ID:mSPUOZHa
魅上は実は記憶をなくした初代L

722 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 21:11:12 ID:jnR2Ol4b
さくらTVと出目川追悼・およびキラ王国スレ・あとバレとか

次スレ案

723 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 21:29:54 ID:RNtrY0Ko


なぜか俺って主人公を視点として物語見ちゃうんだよね。
ということで、上手いこと魅上が月の手助けになればいいんだが。
ここ最近ハラハラしっぱなしだよ。

724 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 21:36:02 ID:ATwTBdLV
>723
自分語りテラウザス

725 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 21:37:29 ID:FlBgoVWn
>>723
なぜかっつーか普通だろ。

726 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 21:42:20 ID:gRhNKyAG
相手チームの邪魔するものありなら
相手側の芋作ってる場所でセイクリ連打とかどうよ?

727 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/21(金) 22:22:46 ID:jFZzn7ho
出目川あわれwwwwwwwwwwwww

728 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 01:30:14 ID:tUVqECn3
>722
【デスノート】出目川を追悼しつつキラ王国の今後を語るスレ

実況スレ風に。さくらTVは別につぶれないから、追悼することは無いと思うんだ。

729 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 01:38:09 ID:dVp34tOV
【さくらTV】キラの代弁者・出目川氏の功績を振り返るスレ【緊急特番】

730 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 07:52:54 ID:Wr3PrWQR
出目川は絶対つけないと検索できん。

731 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 10:41:49 ID:aQ2KuiKZ
>>279
長くて入らない希ガス。
【さくらTV】出目川氏の功績を振り返るスレ【緊急特番】
これくらいが良いんじゃまいか

732 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 11:58:13 ID:8DGNyxM3
あるいはキラ代弁者を引き継いでいけばいいんでないか
【出目川→】キラを神と!の第一人者引継ぎスレ【魅上】

いずれ
【魅上→】になる

733 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 12:05:33 ID:RR4/F3jc
文字バレの保管庫だろ?別に今まで通りでOK

734 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 13:54:08 ID:zsGGAmXB
魅上←なんて読むの?
ずっと気になって・・・・

735 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 14:10:55 ID:IXNsp8MR
まず鬼と末に分けます、上もトと一に分解。

736 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 15:35:00 ID:HRwy3LnP
ト→上、ラ→ウ、エ→ュ、フ→ラ と誤植します。

737 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 17:08:41 ID:8DGNyxM3
>>735
きまつといち?
>>736
よめねぇよ

>>734
みかみでしょうな

738 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 17:14:29 ID:s/WuQ1Hc
さくらTVと出目川と何かのスレ2
でいいじゃん。なんでいちいち[ ]とかつけて凝った名前にしたいのかがわからん

739 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/22(土) 21:32:43 ID:GtwgWSeC
板的に作品タイトルはスレタイに入れた方がいいな。全角32文字まで入るし。

740 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 00:27:20 ID:ge1hijss
デスノート出目川追悼スレ

741 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 02:28:19 ID:rsiiPEwR
キラの大便出目川追悼スレ

742 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 02:53:50 ID:406QuQFU
・・・ああ・・・・・出目川【追悼】


743 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 06:17:26 ID:hg3SF69v
追悼スレが欲しいなら別口で立てたら?
つか保管庫なんだし、雑談やめなょ

744 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 07:45:57 ID:un3knZ0s
>>743
皆追悼スレがほしいわけじゃないし。
しかも雑談って……このスレのタイトルをこの先どうするかって話なのに。
バレスレでやってこいってか、そりゃ違うだろ?
たとえば出目川スレの次スレを書き込んだり前スレのバレを書き込むのは雑談とは言わないだろ。

745 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 09:04:35 ID:eb0g3NBq
まだ700ちょいだぞ?次スレの話題で無駄に消費すんなや
ここは保管庫なんだから閑散としてていいんだよ
バレ見たかったり雑談したいなら専用スレ行きゃいい話だろ?
スレ名も特に変える必要はない

746 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 09:07:46 ID:eb0g3NBq
そもそも検索にかかりにくいスレ名になってるのは
雑談する奴やうp厨が来ないようにって理由からだしな

747 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 09:08:14 ID:ycFyjKL7
バイト制限の問題があるから話し合ってたんじゃないの?

748 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 12:28:10 ID:406QuQFU
保管庫だというのなら板違いだな。
誤解されないようにスレタイ何とかしてマロンにでも移ってくれ。


749 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 14:36:39 ID:Zi9yLWm1
キャラスレでキャラに関する雑談したり
スレタイの話するのは別におかしいことでもない。

750 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/23(日) 17:47:55 ID:4K5IroHA
>>748
そもそもが廃物利用をしていたのを、スレタイから判断されてこちらに強制移動くらったからなぁ。

タイトル変えて週刊少年漫画板に復帰すべきかも。
法的な問題なかったら、とりまとめサイト立ち上げたいくらいなんだけどね。

751 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 00:30:16 ID:M74tC9uu
難民板へでも行く?


752 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 00:54:44 ID:wmj7lMKI
難民はちょっとなあ

753 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 01:09:47 ID:KX9jDRTr
>751
馬鹿なこと言ってんじゃねぃゆ!!(`ロ´)
難民にきたら荒らしますゆ!!(`ロ´)

754 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 02:05:39 ID:6EPbosyI
存続ならスレタイも続投
死んだからって関係ない

755 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 02:18:44 ID:l2JyYfTr
>750
結局内容がバレスレと重複になってしまうので、週漫だと今は移転できないため削除される。

756 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 05:29:16 ID:eNndJy0+
困ったね。 もともと、とりまとめサイト的なことをしていたわけだし。
とりあえずこのスレが書けなくなるまでここに居るとしても、その先は。

どこかのレンタル掲示板借りてもいいけど、見せしめ告発されたりした
場合のこと考えると、気が進まない。

robots.txtで検索エンジンをシャットアウトした上で、全体にBASIC認証
でも掛けてデスノスレでそのid/passを出すか。
いや、そこまでやると問題があるとは知りませんでしたと言えなくなるか。

757 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 05:35:38 ID:XluEkZ4d
犯罪行為を見つけたら通報するのが善良な市民の義務だお(^ω^;)

758 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 05:38:39 ID:vWw4sF7X
>>750,755
漫画サロンでええやん


759 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 10:53:27 ID:IvSOLbQx
スレタイトルにデスノートを入れるのは反対。
ここは保管(詳細文字バレ)メインだし、余計な書き込み増えて混乱を招くなら
今のままでいい。

760 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 11:37:02 ID:noX4CbOR
>759
この板だと板ルールで入れる事になっている。

スレタイトルには必ず、作品名とキャラ(orグループ等)名を入れましょう

制限(全角32文字)にかかるような場合は、救済措置として入れない事も可能。

スレタイトルが長すぎる場合は、作品名は立てる際の本文に書いても可

検索されたくない、という理由だとダメだと思う。

漫画サロンならその手の縛りはなくなるから、それもいいかもねえ・・・。

761 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 12:43:26 ID:ouMcYgrJ
出目川スレ続行でいいじゃん
彼を偲びつつなにかよくわかりませんが文字バレまとめておきますねという方向性で

762 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 13:51:22 ID:eUlxcR2J
じゃあ次スレはマロンでおk?

763 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 13:58:02 ID:XZjDqRn5
>>753
みたいなゴミがいる難民に襲撃をかけよう

764 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 14:23:33 ID:i7Hn/wbI
>>761に一俵

765 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 18:03:02 ID:SzXEEvM5
せめて本物のキラに殺されれば良かったのにな

766 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 18:54:40 ID:ng/0K9i9
まろんに一票
スレタイにデスノート入れないのも賛成

767 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 19:23:58 ID:i8Zu0UCX
まぁ、もうこの話題は950越えたぐらいから再開でよくないか?

768 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/24(月) 19:24:39 ID:o/kpQvGK
むしろ950の好きにさせようぜ

769 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 02:22:30 ID:b0rgYcyF
では出目川氏の追悼に戻りましょう・・・。

しかし幹部の人達はとばっちりだったな。

770 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 02:43:54 ID:fKojNI+r
なんかすぐ殺されるだけの役にふさわしい面構えだったね幹部連中は

771 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 07:24:30 ID:Xyy0Sr8y
サロンに一票。
そして雑談やめろ。
追悼ならスレ立てろ。

772 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 09:12:56 ID:2BaKfNEe
サロンはID出ないから雑談厨がさらに増えそうな悪寒

773 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 11:47:01 ID:WkPF0k4s
携帯からの利用者からするとここの存続は死活問題。
(バレスレのレスを検索してバレだけ探すってことができないから)
できればこのままここにあって欲しい。
別サイトだと携帯から読めない可能性あるから…。

774 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 11:57:13 ID:OeOy15yq
じゃあ死ねば

775 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 12:48:18 ID:ZCDYHVDF
>771
ここは出目川氏関連の話題を語るスレですが何か

776 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 14:33:51 ID:/MTVD9ux
うん。ID出ない板では意味無い。

777 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 16:38:57 ID:B8cOzMqm
【DEATH†NOTE】サクラTVと故・出目川氏と何かのスレ【PART2】
これなら作品名入ってて、作品名ではまず検索されない。
それでいて、出目川の死を偲びつつ今まで通りで計画通り。

778 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 18:27:27 ID:gGnAWYf8
うん、それが一番良いな

779 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 19:26:50 ID:PFd1A4Jc
ここってすでにPart4とかだった気がするが。
テンプレにも3つあるし。

780 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 19:28:48 ID:PFd1A4Jc
念のため書いておけば、
前スレ
【さくらTV】出目川ディレクター【視聴率3%】
前々スレ
【さくらTV】出目川ディレクター【其の2】
初代スレ
わからない

781 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 21:39:58 ID:XG+93z30
初代は
【さくらTV】出目川ディレクター【演出家の鏡】

>>777
DEATHで検索する人も多いし
検索除けなら【DEA†H NO†E】というのはどうですか

782 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 22:40:36 ID:yp3Tio83
>>781

783 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 22:58:29 ID:j2l7biCw
>>781
ナイスアイディア

784 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 23:50:14 ID:iEnyqolZ
>>781
それだ!

785 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/25(火) 23:53:13 ID:gGnAWYf8
>>781は新スレの神となる!

786 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 00:40:24 ID:cf6Jeqyo
>777と>781を繋げてみた。という事は次スレ以降はこの形式で決定か。

【DEA†H NO†E】さくらTVと故・出目川氏と何かのスレ【PART4】

板ルールもクリア、字数制限にもかからない。両方ともうまいね。

787 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 00:44:52 ID:cf6Jeqyo
あ、このスレが4番目だから、次は【PART5】になるのかorz

一応今までのに合わせて、「さくらTV」もカタカナからひらがなにしてみた。

788 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 00:49:31 ID:OVb1RuZw
【DEA†H NO†E】さくらTVと故・出目川氏と何かのスレ【PART5】


よっしゃ決定

789 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 00:59:46 ID:0lWU0A6S
よっしゃ決定
今後もこのスレはバレ保管庫として活躍します

〜〜〜〜〜〜〜〜キリトリ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

790 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 02:00:44 ID:DCOd5esB
検索されないためのスレタイが板ルールもクリアって

馬鹿か?

791 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 07:54:37 ID:pAFLYN+y
俺もなんとなく疑問を感じるが、名称が入っているという意味ではいいんじゃね?

792 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 08:43:06 ID:no5WTX9f
肝心のスレ用途が板の趣旨から外れてるわけだが


793 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 09:56:00 ID:igWceChA
まあ俺らがこの板に立てたんじゃなく運営の人がこっちに強制移動したわけで、
板違いはいわば向こうのミスだし…。
改めて「板違いだから別の板行きなさい」って言われるまでここでいいんじゃね?

794 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 13:48:35 ID:Or2yTZOW
まさか出目川死ぬと思わなかった。

795 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 15:14:27 ID:I62D3GP0
そうだね

796 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 16:58:09 ID:EmdqMyTv
しかし板違いで飛ばされるならまだしも削除される可能性がある罠
自治スレあたりで聞いてこようか?

797 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 18:01:42 ID:9Ns9SQ+G
出目川が生きていたら、こういう記録をしてくれていたろう、ということで良いんじゃない?

798 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 21:43:39 ID:s+d8JWEN
>796
出目川氏の事も話せば板違いにはならんですよ。

799 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 21:56:26 ID:RfR5pML0
出目たんと愉快な幹部たちがあぼーんされた瞬間の視聴率はすごかっただろうな。
それにしてもよくもまああんな出目川系の外見の男ばかり幹部にしたもんだw

800 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 22:24:52 ID:uMCEFyel
一人女がいるように見えたが、気のせいか?なおみのような長い髪の。
シルエットだからわからんが

801 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 22:36:09 ID:c7M2/TKE
気のせいじゃないと思われ
俺もナオミとかぶった。

802 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 22:43:38 ID:NSMDs+b5
その女の顔出てる。出目川顔。

803 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 22:53:34 ID:OVb1RuZw
めんどくさいから俺はここでいい

804 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/26(水) 23:00:57 ID:9Ns9SQ+G
>>800
16ページ上のコマで、左下の所に足を揃えて座っているのは女のように見える。

まぁオカマかも知れないが。

805 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 05:31:16 ID:k3Q44xFG
詳細バレマダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

806 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 13:52:25 ID:ABK2AssH
もう次スレなくていいんじゃね?
殺伐としてない出目川スレなんか出目川スレじゃない

807 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 13:58:52 ID:ABK2AssH
>>806
俺もそう思う
つぎは無くていいんじゃないかな?
だりーもん、雑談する馬鹿ばっかで
みな好き勝手でスレルールも無視するなら立てても削除依頼だしてやるからな

808 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 14:09:42 ID:HqvUpaYa
無いと困る。
週に一、二度しかパソコンを触れない自分には
少年漫画板は流れがはやすぎて読めないし…。

809 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 14:40:07 ID:YHlyqn88
じゃあ困れば

810 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 14:42:06 ID:l6sFvHlU
ID:ABK2AssH

811 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 15:12:31 ID:G68t2cVq
>>806>>807

812 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 17:20:14 ID:w6I88JiY

806 名無しかわいいよ名無し sage New! 2005/10/27(木) 13:52:25 ID:ABK2AssH
もう次スレなくていいんじゃね?
殺伐としてない出目川スレなんか出目川スレじゃない


807 名無しかわいいよ名無し sage New! 2005/10/27(木) 13:58:52 ID:ABK2AssH
>>806
俺もそう思う
つぎは無くていいんじゃないかな?
だりーもん、雑談する馬鹿ばっかで
みな好き勝手でスレルールも無視するなら立てても削除依頼だしてやるからな


言ってることは正しいが痛すぎ。

813 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 19:20:53 ID:rU0u6ecs
詳細バレくださいヽ(゚∀゚)ノ

814 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 19:47:11 ID:UVagydpd
多少時間かかってもいいなら書くよ。

815 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 19:50:19 ID:+b6B4I9y
お願いします!

816 :Page.84「偶然」:2005/10/27(木) 20:10:28 ID:UVagydpd
では書かせていただきます。
ほぼ全ページ、照の生い立ちでナレーション(?)のみ。

眼鏡をかけ、名札をつけている小学生時代の照。

柱:新たなるノート所有者の少年時代とは…!?

魅上照は平均的な日本人の大人達から見て
良い事・悪い事を正しく判断できる正義感の強い子供であった

そして 照は平均的な日本人より明らかに多くの不幸――――

死を目の当たりにしてきた人間である

照が死を呼ぶ男だったのか――――
偶然だったのか――――

いや 死を願ったことはあったとしても
当然 直接 手をくだした事などない 全ては偶然だった

煽り:彼は如何にして――――、
   この悪の領域に辿り着いたのか――――。

照は 幼少時から 周りをよく観察し 物事を考えることができた
そんな照にとって 人間は 悪い人間と良い人間
悪と正義 敵と味方 全てはその2種類に分類されていた

正義感が強く 成績も優秀だった照は 小学校・中学校と常に学級委員を務める
それは照にとって勲章でもあった

自分の責任を以って 自分のクラスを 全校
否 日本一のクラスにする様 自分に誓い 行動した
しかしそこには その正義感を煙たがる者もいたし
必ず 悪 敵が存在した

817 :Page.84「偶然」:2005/10/27(木) 20:25:41 ID:UVagydpd
場面は照の小学生時代、彼のクラス。
数人に囲まれ、胸倉を掴まれたり足蹴にされたりしていじめを受ける照のクラスメイト。
ほかの生徒は見てみぬ振りをして教室を去ってゆく。そこへ照が駆けつけ、いじめっ子集団と戦う。

照は悪に立ち向かう だが 時には 正義が負けている様にも見える
周りの者にも そう見えていただろう

他の子供の冷ややかな視線すら感じることもあったが
照は使命感から 止めはしなかった

いじめからクラスメイトを救おうと立ち向かったものの多勢に無勢、
髪や服を引っ張られて返り討ちに遭う照。

どんな目に遭おうと 喜びさえ感じていたのだ それは――――
被害者の「ありがとう」の言葉だった
彼は それだけで 何度でも助けたいと思った
その為なら どんな努力も惜しまなかった

泣きながら照に感謝するクラスメイト。軽くアザができた顔で微笑み返す照。

818 :Page.84「偶然」:2005/10/27(木) 20:45:08 ID:UVagydpd
時には 加害者の子の方が 照の執念に負け――――
時には クラスのほとんどの子供を味方につけ――――
自分の正義を証明していった

しかし それができたのは小学生まで 中学生になると
照が正義を死守する事は難しくなっていく

悪に立ち向かうと 必ずその悪は 照と被害者 両方をターゲットにしてくる事はもちろん
今までは傍観者だった 被害者でも加害者でもなかった者までもが 照の敵となっていく

場面は照の中学校。トイレで照が不良らしき生徒に殴られ、周りで不良集団がその光景を笑いながら眺めている。
いじめ被害者の胸倉を掴んだまま観戦している者もいる。
殴られたはずみで眼鏡が床に落ち、踏まれてレンズが割れる。

加害者が傍観者達に 照や被害者への暴行を強要し 皆が敵になる
もう照の味方になる者も存在しない

常に 回数などわからぬ程 殴られ
時には木に吊るされ 時には裸にされ 皆の嘲笑の的とされた

それでも歯を喰いしばり クラスと被害者の為に正義を貫こうとする照ではあったが
被害者を救う為には 加害者達がこの場から削除されるしかない という考えに至るようになっていく

そんな照を 唯一本気で心配してくれたのは 母子家庭にあった 照の母親だった
母を味方と信じる照は全てを話す
しかし 母の答えは
「世の中 全て 自分の思い通りにはいかない 照がやられる理由はないのだからもう止めなさい」だった

それは 照の身を心配しての言葉だったのだが 彼にとっては――――
「間違っている」「この親は正義ではない」

「自分が正しい」
この時 照は心の中で母を完全に否定する
そして奇跡 いや 偶然は起きた


819 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 20:45:20 ID:2sQd5fqo
照は俺か
泣けてきた

820 :Page.84「偶然」:2005/10/27(木) 20:55:35 ID:UVagydpd
加害者であった四人が 無免許で車に乗り暴走したあげく壁に激突し 四名全員が死亡
その無謀な運転に 幾名かの一般人が巻き添えとなり その中の一名が死亡 それが――――

照の母親だった

自分が否定した者の削除が 一度に起きた

目を大きく見開き驚く照。

最初は恐ろしかった 心から震え 涙も出た しかし この削除で 喜ぶ者が確実にいるはずなのだ
被害者であった子は絶対に喜んでいる
いや その子だけではない クラスのほぼ全員が 心のどこかで喜んではいないか

間違っていなかった 数日後 そこにあったのは 平穏なる教室 清清しい笑顔
この現実を目の当たりにし 照は
「悪い事をすれば報いがある それでいい そうあるべきだ」と考える様になる
そして「悪は削除されればいい」照の その気持ちは 強くなっていくのだ

優秀な成績で 高校・大学と進学していく照
そこにも必ず存在価値のない いや その存在が害となる悪がいた

そういう者を見る度に照は それを正そうと努力したが 成人に近くなるほど その改心は明らかに望めない
改心できない者は 世の中から削除された方がいい
それが世の中の為 照の考えは ますます強固なものとなっていく

なぜなら 照が そう考えると 度々 削除が起きたのだ
その数は これまでに計9人にも及んだ

照は一瞬自分が怖くなる


821 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 20:57:10 ID:yl11Nfya
もう画像バレきてるから文字バレいみねーwwwwwwwwwwwwwwww

822 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 20:58:54 ID:O7qKYDhU
横槍入れんな

823 :Page.84「偶然」:2005/10/27(木) 21:07:47 ID:UVagydpd
自分が望む削除が起こる 自分は特別な人間なのか
しかし 偶然か特別か それは問題ではない

確かなのは 悪い事をすれば 報いはある
天罰は くだる くだらなくてはならない それが事実なのだ

よって 天罰のくだらない者がいれば 誰かが その悪に 天罰をくださなくてはならない 悪を裁く事こそが正義

夜道を歩きながらそう考える、大学生時代(?)の照。

裁かなくてはならない人間は山程いる

――――この社会で最も悪人を裁く役割であるのは検事
検事(それ)こそが正義であり 自分の天職だと彼は考える

元々 優秀である照にとって 検事(それ)になる事は容易かった
そして 照が天職についたその時――――

神が舞い降りた

『凶悪犯罪者大量殺人』
『キラ、今度は汚職議員か』
『また心臓麻痺で23人』
『凶悪犯罪者殺人止まらず』

多数の新聞にキラ事件が載っている。その記事を読んで驚き、喜ぶ照。

天罰ではない 今まで自分の周りで起こった事は 神の裁きだったのだと 照は確信する
自分の正義 信ずる物 考えが本当に正しかったのだと証明してくれる 神の降臨に 照は歓喜する

神は自分を見ていた 悪に屈しなかった自分の後押しさえし 裁きをくだしてくれた
神は少なくとも過去に自分に目をかけてくれていたのだ 自分を見ている 知っているに違いない――――

824 :Page.84「偶然」:2005/10/27(木) 21:22:20 ID:UVagydpd
照は できる限りの時間と労力を費やし 神の目に止まる可能性のある場所へと出向いた

出目川の番組で、照がスタジオ観覧者として写っている。

そして やはり 神は 自分を確認し 認めてくれていた

航空便で照のもとに届いた封筒に、デスノートが入っていた。

神は認めるだけにとどまらず 神の力を分け与えてくれた 自分も神となる許しを得たのだ

ノートを手にし、飛び上がって喜ぶ照。

(回想終了、場面は照の部屋)

照「削除」
照「削除 削除 削除 削除 削除 削除」

次々とノートに名前を書き込んでいく照。それを後ろで見ているリューク。


リューク「テル 伝える事は全部伝えたし 俺は もう キラの所へ戻るぞ」
照「!……… まだ居たのか………」
照「もう一度 聞く おまえは死神というだけで 私の言う神ではないんだな?」
リューク「そう お前の神はキラだ 俺じゃない」
照「ならば 神は今 手休めをしている様だ 代わって私が死の裁きをくださなくてはならない 削除 削除」

煽り:歪んでしまった男…!!

【魅上の裁きが続く中、それぞれの思惑は!? 次号、「当選」!!】

825 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 21:24:17 ID:UVagydpd
以上です。需要あるか微妙ですが一応。
あまりにも難解な誤字脱字、抜けてる箇所等ありましたらどなたか修正お願いします。

826 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 21:24:17 ID:XIdMhydv
>>816-824

827 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 21:25:45 ID:cPzdmjQa


828 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 21:26:19 ID:Ojr+5b10
ありがとう。乙。

829 :813:2005/10/27(木) 21:29:03 ID:rU0u6ecs
バレ神様ありがとう

今日会社で嫌なことがあったがバレ来たからうれしくなった
ありがとうヽ(゚∀゚)ノ

830 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 21:31:43 ID:tqVQJ039
バレ様ありがと お疲れさまでした。感謝してる。

でも、この腐女子設定…なんなんだ

831 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 21:38:07 ID:mEJ9crLV
バレ乙ぅ!
ライト殺されそうで怖いよう

832 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 21:55:28 ID:62OydALR
腐女子って感じはしないが・・・?
それより照るのゆがみっぷりがすげえな。
これらのモノローグが延々と流れた後に副題を再度見て、【偶然】w

833 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/27(木) 23:28:05 ID:E0Ymwz0X
>腐女子設定
腐女子を一体なんだと思ってるんだ?
830お前は…なんなんだ

834 :816:2005/10/28(金) 00:25:29 ID:ub6WpmcH
少し訂正を。
>>824で照がノートを手にしたときの描写、
「飛び上がってい喜んでいる」のではなく「ノートを天に掲げて崇めている」でした。
申し訳ない。

835 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/28(金) 01:17:49 ID:ZX3h/c82
長文バレ乙でした!
>834さん、申し訳ないなんてことないですよ。
飛び上がってても面白かった。

836 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/28(金) 03:26:27 ID:H9GzaUq8
月編は終わりそうだな。

837 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/28(金) 08:19:02 ID:fvVkFGla
予想

照を気にいった死神がいる(幼少時代からノートで援護していた)
→月、用済みの照を殺そうとするが、その死神のせいで殺せない
→月の次の敵は死神だ!

838 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/28(金) 12:05:39 ID:3jexYv9S
死に神でしゃばりすぎ

839 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/28(金) 13:56:05 ID:CI437bJn
そらまあレムがL殺した時点で

840 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/28(金) 18:54:32 ID:SZGeyePq
>>837
無理じゃない?テルに愛じゃなくても好意を持つから援護するんだろうし、
好意がある時点で砂になる

841 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/28(金) 21:23:15 ID:55Z6+cUc
>833
イケメンが月に心酔らぶらぶフラグが立ちますた

842 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/29(土) 19:47:16 ID:n5BWJDrW
読み切り版を思い出しますな。

843 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/30(日) 01:28:28 ID:izUtKqUP
>821は害だ
削除削除削除削除削除削除削除削除削除削除削除

844 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/30(日) 11:19:22 ID:sYW3JGRt
>>843寺壊す!!!!!

845 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/30(日) 17:21:07 ID:aXu/AXna
>>808-812
>>807
>俺
>つ
> り
>   好き

846 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/30(日) 18:00:07 ID:fbD9m51+
>>845
m9( ´,_‥`)プッ

847 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/30(日) 22:00:42 ID:6Ng96hWy
>>840
好意があっても寿命伸ばさんかったら死なないだろ。
レムもミサに好意あったけど、L殺すまで死ななかった。
あと金欲銀造殺しても死ななかった。

848 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/31(月) 02:04:23 ID:Q8dJFbnf
>>736
ザンギュラのダブルラリアッ上かwww

849 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/31(月) 19:45:35 ID:C9TZGRBZ
それを言うなら「ウリアッ上」だ

850 :名無しかわいいよ名無し:2005/10/31(月) 23:14:59 ID:rdLCLVGn
違う
「うリアッ上」だ

851 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/01(火) 11:07:36 ID:I/3ktomB
('A`)

852 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/01(火) 23:04:30 ID:8+eFfI4c
822 : ◆vApDBkE.Tc :2005/11/01(火) 22:21:29 ID:PeDbN37o
キラの代弁者として清楚高田
次号「日本」

あまり変わってないです。
あだ名はタッキィ

853 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/02(水) 19:38:48 ID:XtzRTLxx
詳細まだ?

854 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/02(水) 20:20:54 ID:RRGL6YFG
>>853
どうみても来てるだろ。馬鹿か?

855 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/02(水) 23:25:49 ID:dlQ+WPvK
どっちが馬鹿なんだか

856 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/02(水) 23:47:43 ID:hr72ukvT
854は日付もまともに読めない池沼

857 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 00:27:14 ID:2Q1bovtV
>>855-856
おいゴミ池沼どもw
馬鹿なガキが催促してるのを騙そうとしてたに決まってるだろうがw

858 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 01:10:05 ID:hv9wrOzC
と、ゴミ池沼の2Q1bovtVが申しております。

859 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 01:45:39 ID:zuV+TSg9
と、ゴミ池沼の>>1-858が申しております

860 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 01:50:19 ID:2Q1bovtV
ID:hv9wrOzC
池沼乙w

861 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 02:57:49 ID:ghlcA/mn
しょせんID:2Q1bovtVは文末にwをつけないと書き込めない程度のやつだしなぁ・・・・

862 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 03:10:39 ID:Hl17MfqT
貴様等どうでもいい罵り合いで無駄にスレ消費してんじゃねぇよボケが

863 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 03:15:53 ID:ghlcA/mn
                          __
                       ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
                       /.:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:.//|ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                   j.:.:.:.:.:.:/〃!!  ヽト、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    ヘ.:.:.:.:/‐-- 、、   ,、-‐二ミヽ.:.:.:.:.:/
                   r┼〃 ニ。ニヾ二7ニ。ニ`ヽ辷:√ヽ
                   { ヘ{{  ` ̄ 〃⌒ll ` ̄   jj⌒リ冂} 黙ってバレだけ書け!
                   | 爿ヾ ===彳   )ヽ、____〃  ヒ│おまいら!   
                 _| ヽ!   ,ィー`ー‐'─ヽ ̄    レ'丿   
       r─‐、___ --<  |/人_!   {{┬──‐‐ッ'     ├个ト、
    , --ヽ、  \ \: : : : :∨/ノ ハ    H´ ̄ ̄/ソ′   /| ハ||:\
    〈   /ヽヽ___, ヽ: : i: :∨ ノ ハ、  ヽ二二//    / ||∧ ||┬‐`ー- 、_
  ,;;┬‐`ーヽノ_ノ‐┐   |: : ヽ: :∨ / ハ  `ー─‐ '′  / /∧ リ |: |: : :`ー‐、`ヽ、_
  >┴‐┬r── r┴、  ハヽ: ヽ: ∨ /  ハ\  __ ノ/   ∧ V.:/ : : : : : : : : : : : : :|\
  {{   │i i_」L.ノヽハ  i ヽ: l : ∨ ハ!、 ` ー─'"     ∧ヽ/. : : : : : : : : : : : : : | :|  ヽ
  /77"´ ̄ ̄ ̄ 丁丁)/  | |: | : |ト∨  ト`ー- ______,イl {{ノ:|: :|: : : : : : : : : : :|: | :|  ヽ
 | ∨   { { {_. -┴ァ'/  / |: : : |: : :\ | ` ー──一´ノ |/: : |: :|: : : : : : : : : : :|: |/     |

864 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 10:53:00 ID:2Q1bovtV
>>862
m9( ´,_‥`)プッ

865 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 11:52:33 ID:DDXPqj6l
アホ乱舞

866 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 11:56:28 ID:AweiuQFx
神聖な出目様スレでなんてことを・・・

867 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 13:15:28 ID:2Q1bovtV
>>865
池沼が湧いたw

>>866
すみません。もう止めます^^;

868 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 15:40:20 ID:hay2i9xe
早く文字バレ出すなら出せや チンカス

869 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 16:32:19 ID:APGO1zgn
お下品な単語使うんじゃないの!!!!!

870 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 17:24:54 ID:rHSf0cOK
いいから詳細バレくれよ

871 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 17:54:47 ID:bis0NanO
ネタバレ





作者の都合により休載です

872 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 18:32:33 ID:hay2i9xe
文字バレかも〜ん!

873 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 19:46:40 ID:hay2i9xe
871 はいはいワロタワロタ じゃ文字バレ出せや

874 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/03(木) 20:30:51 ID:2Q1bovtV
>>873
下げたらバレも来るよ

875 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 01:01:20 ID:gnRo3BkT
キラさま
hay2i9xe削除してください

876 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 18:04:44 ID:TofqO+/d
文字バレ期待sage

877 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 19:16:51 ID:fNin8zl0
文字バレキボンヌW

878 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 20:16:08 ID:eGTVyHgW
詳細文字バレマダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

879 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 21:18:06 ID:3leHyDwy
うpきても文字もお願いします

880 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 21:24:30 ID:YuWIkwl2
文字バレ需要ありますかぁ?
あるなら普段お世話になってるから打とうとオモウ

881 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 21:28:40 ID:s9J7ZeuQ
よろしくお願いします

882 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 21:32:37 ID:3leHyDwy
>>879
マジで頼みます。

883 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 21:34:12 ID:s9J7ZeuQ
いまひどい自演をみた

884 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 21:43:38 ID:b06stS/7
アンカーミスで自演街道一直線だな

885 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 21:46:17 ID:8ZxBorB6
文字バレする?

886 :Page.84「当選」:2005/11/04(金) 22:00:18 ID:YuWIkwl2
ほいでは打ちます
初めてなので不手際あるかもしれません

柱:ノートは魅上へ。もう何も知らないミサ・・・

ミサ「モッチーまだぁ〜〜?」
模擬「はい ただいま」

ホテルのような部屋に模擬とミサ 机の上には豪華な食事が並んでいる

ミサ「モッチ」
模擬「はい」
ミサ「料理も上手だし何でもしてくれてミサ幸せだけどもう五日よ?」
模擬「はい」
ミサ「これ ライトに秘密なんでしょ 秘密だからこそ24時間一緒ってミサ的にまずい気がしてきたんだけど」
模擬「はい?」

ミサが食事をしている机の下には盗聴器がしかけられている

盗聴器でミサの会話をアジトらしき場所で聞くメロ

ミサ「いくらライトがミサを愛してて信じててもモッチーと五日も同じ屋根の下で寝てるって知ったら浮気したって思うじゃん」
模擬「・・・・・はい・・」
メロ(・・・・この天然の馬鹿女が第二のキラ?・・・しかし模擬がこの女と一緒に居る理由が他にあるとも思えない・・)

メロのパソコンには モデル MISA☆紹介ページ が開かれている
メロ(確かに両親を殺した強盗をキラが殺したという過去とキラを崇拝している様な発言も出てきたが第二のキラなら逆にそんな発言は避けるはずこの女がノートで人をころしているとは到底思えないが・・)
  (いや 目をもっていればそれだけで価値があるという事か?・・それにしてもこんな女をキラが使うとは・・)
携帯電話で仲間に電話をかけるメロ
メロ「マット そっちはどうだ?」
マット「どうもこうもない」

マットと呼ばれる男は月達のアジトを見張っている 部屋には無数のパソコンや望遠鏡の数々
マット「全く動きなしだ 今のところ食料なども店に配達させ相沢もその後にはいった日本人も一歩も外に出ていない 出ていないからこそここが捜査の拠点とも思えるが・・ 全く動かないものを見続けるというのは暇すぎる」
メロ「そう言うな こっちも同じようなもの それにそっちにLが居れば相沢にSPKの尾行がついて場所が割れたと考え移動する可能性は十分ある よく見てないとごまかされるぞ」
マット「だったら代わってくれよ そっちの方が可愛い女の声を盗み聞きできるだけまだマシだ」
メロ(・・・ニアも特に動いている様子はない・・また俺が弥や相沢達の所へノートを取りに直接動くとでも思っているのか?・・どちらにしろ模擬が弥についてる今動くべきではないが・・)

タイトル:黒と黒は混ざっても黒。しかし、確実に密度は増している

887 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:27:03 ID:x30dHu+U
おぉありがたい。支援

888 :Page.84「当選」:2005/11/04(金) 22:37:40 ID:YuWIkwl2
場面変わってニアのアジト 指人形で遊ぶニア
捜査員A「夜神月 東応大学大学院生と書類上はなっているが大学卒業後大学院でその姿を見た物はいない 
     現在日本警察は採用者全てに仮の肩書きを持たせ職員である事がわからぬ様にしている
     夜神月は2000年、2002年と二度事件解決へ導く助言をしたとして警察から感謝状を貰っている 
     この事や父の事からも今警察に身を置いていると考えていいだろう
     それと東応大学在学中の夜神月について印象に残っていることを当時の学生から聞いたところ複数から気にかかる妙な証言が」
ニア「?」
捜査員A「夜神月は入学試験をトップで通っているがもう一人当時日本で人気アーティストだった流河早樹と同姓同名の者がトップを取り
     二人で入学時の挨拶をしており 夜神月としばしば行動を共にしていた」
ニア「・・・・」
捜査員A「その流河早樹の写真はどこにも残されていない 
     更に2004年6月ごろその流河早樹と夜神月そして弥海砂が大学で出会っていたとの情報があったが
     それを境に流河早樹を見たという証言は全くない その時から数ヶ月 夜神月も弥海砂も行方がわからなくなっている」
ニア「・・・人気アーティストと同姓同名の偽名を使いキラの疑いのある夜神月に近づく・・・
   本名がわからなければ探っているのがバレても殺されないと考えての一か八かの策・・・ しかし顔を見るだけで名前のわかる第二のキラが現れ・・キラと第二のキラが組んでしまう 成り立ちますね・・
   ・・・夜神月・・キラ・・弥海砂・・第二のキラ・・そして流河早樹・・L・・」
捜査員B「Mr模木がここから出て真っ先に向ったのが弥海砂の所という尾行した者の報告とも一致しますね」
捜査員C「こうなると弥海砂が今夜神月の婚約者というのも・・」
ニア(・・・・・・あとは・・・証拠・・・・ 今模木が弥海砂を 相沢が夜神月を監視していると考えていいだろう・・もしそこから何か出ればこっちに連絡してくるはず・・しばらくは様子見・・か・・
   しかし模木・相沢が戻った後に犯罪者や出目側殺しがあった事を考えれば弥・夜神からの証拠は期待できない・・
   ノートでの殺人をしてこの二人以外・・すでに夜神も弥もキラではないとも・・
   現在キラとして動いている者の証拠を?み捕まえるという事に・・
   いや 違う!! 弥海砂はともかく夜神月はキラだ もはやキラではないなどと考えれば負ける!
   今までの事実にレスターの報告と相沢の夜神・弥の監禁の話を合わせて考えればLは二人を監禁するまで追い込みながら
   夜神月が火口を利用し少なくともL以外の者に「監禁された二人は何もしていない ゆえにキラではない」と思わせることで監禁を解き
   13日の嘘ルールで二人は潔白と判断せざるを得ないとLにさえ思わせ・・それに乗じてLを・・
   夜神月・・キラはLの上を行き負かした・・その現実を認めなければ殺られる・・・
   大体キラ出現時のLとのやり取りからしてもあのプライド高く負けず嫌いなキラがキラの座を完全に人に譲るとは思えない
   誰かにキラの役を委ねたとしても必ずそれをコントロールできる様にするはず
   名前と顔がわかっていればいくらでも脅してそれができる 
   いや もはや今の世の中ではむしろ喜んでその役をやる者がいくらでもいる・・・・
   夜神月がキラ! ならば必ず殺しをさせている者にコンタクトを取り指令を出している
   それを明らかにすれば・・動かぬ証拠に・・殺しをしている者とノートを一緒に夜神月も押えれば・・・

889 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:39:07 ID:YuWIkwl2
なげえ、みづれえ(ノД`)スマソ


890 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:40:51 ID:E3x8qhCQ
俺は許す。
がんばってくれ。

891 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:43:22 ID:7gmuEftw
俺も許す。
ファイトだ。

892 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:43:23 ID:x30dHu+U
携帯からなので俺は見やすいぞ
(`・ω・)つC

893 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:44:04 ID:+Een78NQ
神を支援

894 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:44:34 ID:94VzqN9j
書いてくれるだけでも十分ありがたいよ。続きお願いします。

895 :Page.84「当選」:2005/11/04(金) 22:54:29 ID:YuWIkwl2
月達の拠点

松田「何か面白いことになってきましたよ これ」
相沢「何がだ? 松田おまえの[面白い]は面白かったためしがない」
松田「あっ・・すいません 出目川が死んだ後日本に留まらず世界中のテレビ局がキラの争奪戦って感じで・・面白いかと・・」
井出「やはり笑い事じゃないじゃないか」
相沢「出目川がキラの代弁者としてキラに使われていたことでさくらTVは株を上げたからな」
松田「テレビなんて所詮視聴率の為なら何でもするんですよね キラ王国 は最高76%でしたからねー」
  「それにしても恐ろしい世の中になりましたね・・ テレビの方は僕でも予想できたけど各企業のCMにまで必ず 我が社はキラを支援しています という一文がはいっている・・」
リューク「おっ 本当だ すげーっ」
松田「これじゃあ もう世界をキラから取り戻すなんて不可能な気がしてきますよ」
井出「何言ってんだ松田 キラを捕まえる気あるのか」
松田「あ、ありますよ でも誰も協力してくれないんじゃなかなか・・って意味で」
月「そうですね 陰でのLの支援者も減っているのもたしかです・・ 悔しいがどんどん世界はキラの思い通りに動いていると認めざるを得ない」
相沢(・・・・・)
Lやニア、局長の言葉を思い返す相沢
相沢(・・・わからない・・しかし今はただ見張っているしか・・)
チラリと横目で相沢を見る月
月(ニアが相沢や模木に尾行をつけていたとしたらLがここに居る事も・・)
 (しかし相沢・模木・井出が少しでも僕を疑いこうして監視をしている間は下手な動きはできない)
 (魅上はキラである僕の指示がある前に出目川を殺したが・・僕もその選択をしたと思えばよくやっているという事に・・)
 (今は魅上にまかせておくのが得策か?・・・・・しかしこの状態が長く続けば必ず考えのズレが生じてくる・・そうなる前に必ず魅上にコンタクトをとらなければ・・)

896 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 22:56:45 ID:B2RlaIQ1
m9( ´,_‥`)プッ

897 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:04:21 ID:x30dHu+U
>>895
乙 (´・ω・)つC

898 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:05:42 ID:opi9yedS
あっ、今打ってんのか
おつおつがばれ

899 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:07:10 ID:ZKp1niJB
>>YuWIkwl2
ありがとう。がんがれ

900 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:09:54 ID:TofqO+/d
もし次投下する機会があったら全部書いてから投下してもらえるとうれし
とりあえず今は頑張って

901 :Page.84「当選」:2005/11/04(金) 23:16:33 ID:YuWIkwl2
場面変わって魅上の部屋 TVを見ている魅上
TV「キラ様 どうか我が局を発信源とし 私を代弁者に」
魅上(何故キラは何も言ってこない・・これだけ各局が代弁者として名乗りを挙げているというのに・・)
  (もはや代弁者はいらぬと?・・・いや今が大事な時キラの思想を広める代弁者は必須・・その選択すら私に一任したのか?・・)
  (それともやはりキラは今動けぬ状態に・・だとしても今キラの動きを止めるわけにはいかない 世界を完全に変えるなら今なんだ・・)
  (・・・・ならば・・キラからの指示が来ないなら・・こちらから断りを入れ・・)

場面月達の拠点に戻る
松田「あれ? キラ王国 また今日やるんだ」
井出「5人も死者を出しておいてよくやるな・・・」
相沢「元々節操のない局ではあったが・・・」
キラ王国司会「出目川はキラ様の理想とする世界を取り違えキラ様を指示する皆様から資金を集めキラ王国なる物の建築という行動に走りキラ様の怒りに触れ裁かれました」
      「これは当然のことであり我々さくらTVはキラ様 キラを支援する皆様視聴者に深くお詫びし」
      「これを反省材料とし本当にキラ様が理想とする世界を作る為のお力になれる様一層の努力をし またキラ様から我がさくらTVを通し世界の人々へお言葉を送って頂ける様切に願っております」
松田「なんかもう どこの局も政見放送みたいになってきましたね」
井出「キラに指名されたら当選か・・」
キラ王国司会「我々さくらTVはキラ様が現れた時から支援をしておりその熱意は決して他局に負けるものではありません」
      「キラ様を熱心に応援する皆様もこうして減ることなく毎回詰め掛けてくれています」
      「では スタジオの皆様からもキラ様に呼びかけてもらいましょう 19番の魅上さんどうですか?
魅上「はい」
月(! 魅上・・まだそんな所に・・)
魅上「是非 またキラの声を・・考えを聞きたいと思っています そしてその思想・目指すものに従いたい」
  「キラの教え・指示通りにしていくことが世界平和の一番の近道と私は考えています キラどうか声を」
松田「怖いっすね・・キラ信者・・」
月(魅上・・僕に指示をだせと・・」
ADが司会に[さくらTVを発信源として]と書いたカンペを出す
キラ王国司会「そ そうですねキラ様のお言葉を是非さくらTVを通してまた聞きたいですね」  
      

902 :Page.84「当選」:2005/11/04(金) 23:28:26 ID:YuWIkwl2
魅上「もし キラの指示・言葉がなければ」
月(! なければ?)
魅上「これがキラの考えではないかと自分で考え判断し行動していくことが必要と考えています」
月(! ・・魅上テレビにまた出るという危険を冒してまでキラに断りを・・こいつのキラへの忠誠心は相当なものだ・・)
キラ王国司会「いや キラ様は必ずさくらTVを使ってくれますよ・・み・・魅上さんありがとうございました 他に呼びかけたい人は?」
松田「はは・・グダグダだな〜 もうキラ王国は終わりっすね〜」
魅上(キラ・・三日待つ それで何も指示が来ない様であれば私が第二の出目川 代弁者を選び)
  (私がその者に直接指示を出しキラとしての言葉を全世界に発信させる)
キラ王国司会者が黒い旗を持って走り、それに合わせて波をつくる観客  
魅上(しかし・・さくらTVは駄目だ これではまた出目川の様にキラの意にそぐわぬ方向に走り出すに決まっている・・)
  (もっと教養・知性・・いや品を持ってキラの言葉を冷静に淡々と性格に伝えられる者・・)
  (適任なのはあいつだな 何度か私が検事として手掛けた事件と報道を通してあいつの犯罪に対する考え方もわかっている・・)
  (しかし 自分・・魅上照がキラとして動いていると言う訳にはいかない)
  (キラがあいつを選び脅迫し 喋らせている形を取るしかない)
キラ王国観客「キラキカムバーック キラカムバーック」
      「キラ万歳ー キラ万歳ー」
他の観客達が万歳をするなか一人冷静な表情でカメラを見る魅上 それを見る月
月(・・・・・)


903 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:45:44 ID:B2RlaIQ1
m9( ´,_‥`)プッ

904 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:47:21 ID:BJphDnwb
>>902
乙です。(  ゚Д゚)⊃旦


905 :Page.84「当選」:2005/11/04(金) 23:47:22 ID:YuWIkwl2
四日後
月達の拠点
松田「決まったあっ〜!」
井出「うるさいぞ松田」
月「?」
松田「決まったんすよ 次のキラの代弁者 NHNのタッキィですよ もう号外が出てます」
井出「NHNのタッキィ?」
月(!・・・)
TV画面に映し出されるNHNの司会者
NHN司会「この度キラより私共NHNに対しキラの言葉を世界に発信するよう要請があり役員会議を経てこれを受諾する事を決定致しました」
     「なお 今まで同様キラの証明のための予告殺人は行われました」
松田「さすがに堅っ苦しいな〜僕にはさくらTVの方が・・」
井出「松田!」
画面変わって女子アナが映し出される
女子アナ「こんばんは ニュース6 高田清美です」
    「今日から皆様にキラの言葉をいち早く正確にお伝えする事が私の務めとなりました」
松田「出た タッキィ」
女子アナは大学のとき月と付き合っていた清楚高田であった
月(高田清美・・あいつだと?・・NHNのアナウンサーとして人気を博していたのは知っていたが・・まさか・・)
リューク(ククッ 懐かしいな大学の時のあの女か・・)

語り:この偶然は現在の膠着状態に何をもたらすのか!?
次号Page85「日本」

906 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:49:48 ID:x30dHu+U
ID:YuWIkwl2乙でした

907 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:51:08 ID:3yVxmmeG
>>886
>>888
>>895
>>901
>>902
>>905

乙。

908 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:53:48 ID:fCBwpDXR
おぉ!乙。
高田清美キターー

909 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:54:59 ID:YuWIkwl2
見づらくてスマソ
今回はたまたま手に入ったから打ってみたけど上手くいかなかったなぁ
次から もし手に入ったら積極的に打たせていただきまつ


910 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/04(金) 23:55:17 ID:94VzqN9j
ありがとう、楽しく読ませていただきました。乙です。

911 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 00:07:21 ID:91eWo5KT
おもしろくなってきたね。
どうも乙でした。
もう月やばいかもね。

912 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 00:21:37 ID:uaMnxH66
文字バレ、ほんとに乙でした!
清楚・高田登場が月にとって吉凶どちらになるのか楽しみ。

913 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 00:27:18 ID:HWqhktAE
大変乙!
清楚高田は月にとって凶なんだろうな…でも今後の展開が楽しみだ。

914 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 08:44:30 ID:FrmBI/hA
文字バレありがとう。
それにしてもミサが「ライト、ライト」と言ってるのにメロは誰の事か
探ろうとはしないのだろうか?
「これ ライトに秘密なんでしょ」はかなり重要な発言だと思うが・・・。

915 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 08:46:28 ID:aBHa4DP3
お疲れ様です!私は文字派なので助かります!

916 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 10:33:33 ID:5xHuZ6zr
てゆうかマットの性格最高なんだけど・・・・

917 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 10:47:41 ID:SbkC0Tc/
>>916 俺もそう思ったw
メロとマットの会話は漫才にすら聞こえる

918 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 11:05:46 ID:wEbAFQ9W
面白くはなってきたけど、2部に入ってからライトがやられっぱなしっていう感じなのがちょっとなあ…

919 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 11:11:08 ID:XXhyBkHN
ラディッツでさえ命がけで闘ってダメだったのに、それをはるかに上回る戦士だとぉ?!

920 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 11:15:49 ID:eYRsMYr+
文字バレ、乙! 
自分的には相沢が、局長の言葉を思い出しながらも月を疑う描写が、うれしい。

ところでメロって日本語がネイティブ並みなのか? 
そうでないとミサたちの会話が理解できない筈なんだが、そういう欧米人って珍しいよね。

921 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 11:22:05 ID:NX1un3OE
ワイミーズ出身者は最低5ヵ国語は完璧にマスターしています。

922 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 11:29:58 ID:PFecirSN
器用だからな。

923 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 11:53:38 ID:ng4GdtHS
一応このスレは詳細バレの保管庫ですので

感想、雑談、雑談してる人を叩くなどの行為はなるべく控えていただくようお願いします。

感想などは本スレ、バレスレ、他関連のスレで行ってください

週間少年漫画板 http://comic6.2ch.net/wcomic/

924 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 12:51:24 ID:A8+qp8ys
というか出目川の話しないとすれちがいになるな
今回死亡コマ出てきたのに

925 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 13:21:31 ID:XCQjJQqA
次スレはタッキィでいけばいいじゃん

926 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 15:15:38 ID:Mfud5hNW
いや、タッキィだってスレが終わるまで生きているかどうか。

いっそ清楚・高田清美で…と思ったが、彼女はもっと危ないか。

927 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 16:20:48 ID:mjt+EDYj
>>923
過去のやり取りで雑談OKになったじゃん

出目川いなくてもキラ王国一応は成り立ってるな。
異常さは無くなったけど。
なんか特命リサーチみたいで面白かったのに。


928 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 17:16:32 ID:wcCaCSed
ttp://ranobe.com/up/src/up67476.jpg
ttp://ranobe.com/up/src/up67477.jpg
ttp://ranobe.com/up/src/up67478.jpg

929 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 17:52:13 ID:1nWcerYn
雑談うぜー
お前等の感想なんかどうでもいいっつーの
つーか支援て何よ、邪魔なだけだろ('A`)

雑談厨は削除

930 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 18:53:00 ID:e2KvxEgF
次スレもキャラスレなら【デスノ】NHN高田のなんちゃら【タッキィ】のが良いかもな。

931 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 20:30:17 ID:NDFfZJ7c
【DEA†H NO†E】さくらTVと故・出目川氏と何かのスレ【PART5】


932 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 21:17:41 ID:eZMwJmPg

【故・出目川】NHNタッキィのニュース6【復活・清楚高田】

933 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 21:23:58 ID:DprAmARW
【故・出目川】タッキィのDEA†H NO†E6【復活・清楚高田】
では駄目か?


934 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 21:49:44 ID:XCQjJQqA
【DEA†H 】さらば出目川・時代は清楚高田とNHN【NO†E】

935 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/05(土) 21:56:37 ID:2Mlv4CbB
高田って入れたらほんとに高田について語りたいやつが来ちゃうんじゃないか?
出目川か一人よがり今井とかでいいんじゃない?

936 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 00:17:20 ID:142v/3Xr
そんなことしたら高田について語れないジャマイカ

937 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 00:38:45 ID:MR7qYe7I
高田については既に専用スレがあるからこっちも高田にしたら重複になるかも。
【才色兼備】デスノの清楚高田に萌えるスレ【元カノ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1130892950/

やっぱり出目川みたいなきっちりとしたキャラスレが必要なさそうなのじゃないと。
ありきたりだけど
故・出目川氏を偲ぶスレ
とか。
【バカなレイ・ペンバー】出目川保存管理部【DEA†H NO†E】
頭文字を繋げるとバレ保管。いや無理ありすぎるか。

938 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 00:45:59 ID:wsRyn32p
・・・ああ・・・・・出目川【追悼】


939 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 01:38:40 ID:sy5cV41D
700番台の議論で、>931の形式でまとまったと思っていたのだが。

940 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 02:39:27 ID:rrdGMJRL
>931でいいじゃん

941 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 02:41:15 ID:FKtTPVQb
検索避けの意味がわからない
なんか同人臭がしてキモイんだよな

942 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 03:46:39 ID:G45CSRbY
気持ちはわかるけど、
いらないトラブルを避けるためだからそこは我慢して欲しいかなー

943 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 05:53:31 ID:KOmkmiZV
>>931
が一番いい

944 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 12:06:46 ID:9ToeCGMM
NOTEの間に入ってる変な検索よけ文字が腐女子臭いからいやだ
いっそさくら〜からでいい
トラブル除けも大事だが男としては腐女子除けも同じくらい大事だ
どうせ変な雑談はじめるのは腐女子なんだし

945 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 12:34:58 ID:NJSC9Y80
>>944>>760とかの議論すら読んでない一見さん


946 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 13:12:37 ID:HzRui+oG
>>931
でいい


947 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 14:56:03 ID:pF6xu7wg
>>944の言い分もわかる
あの十字架入れるとなんかDグレのスレみたいだもんな
別のマークにはならんのか

948 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 15:06:58 ID:MatQZlnn
DEA+H NO+E
DEA十H NO十E
DヨATH NOTヨ

949 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 18:13:39 ID:PF+AzyCb
>>931
でいいんじゃない

950 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 18:18:26 ID:eYJsxTLS
清楚高田が出てきたか。
作者もまた出したいみたいなこと言ってたけど、まさか本当に出てくるとは・・・。

951 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 20:19:14 ID:xYaFO6MJ
†は参照や注なんかを書くときに使う記号じゃん

952 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 20:28:39 ID:wsRyn32p
もともとは死亡を表す記号なのだがー

953 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 20:32:44 ID:qwTsvmND
>>951
それは#だろ

954 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 20:40:22 ID:xYaFO6MJ
>>953
ttp://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A5%C0%A5%AC%A1%BC&kind=&kwassist=0&mode=0&jn.x=33&jn.y=12

955 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 21:01:28 ID:1Cvj68Lh
次スレどうする?

956 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 21:08:31 ID:HXD7Ttea
>>955
立てて。

957 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 21:41:23 ID:9ToeCGMM
†は使わないでね>>955

Eのかわりに∃を使うの賛成

958 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 21:51:07 ID:/Y6iaieX
だが──板ルール守らないとな。

959 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 21:59:48 ID:/Y6iaieX
┌────―――――─――――――──―――――┐
|                                  |
|                                  |
|                                  |
|   出目川スレは                           |
|   文字バレやらまとめやらを貼り付けて行く        .|
|    忙しい方や最近デスノを読み出した方に         |
|   優しいスレを、                         |
|   割りといい加減な感じでめざしています。      |
|                                  |
|                                  |
|                       ‐十 / l = ‐┬‐ ヽ /  |
|                   (二  \ 二)  l.   V   |
└────―――――─――――――──―――――┘
                          __
                       ,  '"´.:.:.:.:.:.:.:. ̄`ヽ、
                       /.:.:..:..:..:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                     イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   /.:.:.:.:.:.:.:.//|ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
                   j.:.:.:.:.:.:/〃!!  ヽト、\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                    ヘ.:.:.:.:/‐-- 、、   ,、-‐二ミヽ.:.:.:.:.:/
                   r┼〃 ニ。ニヾ二7ニ。ニ`ヽ辷:√ヽ
                   { ヘ{{  ` ̄ 〃⌒ll ` ̄   jj⌒リ冂} 詳細バレ師に感謝の心を忘れるな
                   | 爿ヾ ===彳   )ヽ、____〃  ヒ│おまいら!   
                 _| ヽ!   ,ィー`ー‐'─ヽ ̄    レ'丿   
       r─‐、___ --<  |/人_!   {{┬──‐‐ッ'     ├个ト、
    , --ヽ、  \ \: : : : :∨/ノ ハ    H´ ̄ ̄/ソ′   /| ハ||:\
    〈   /ヽヽ___, ヽ: : i: :∨ ノ ハ、  ヽ二二//    / ||∧ ||┬‐`ー- 、_
  ,;;┬‐`ーヽノ_ノ‐┐   |: : ヽ: :∨ / ハ  `ー─‐ '′  / /∧ リ |: |: : :`ー‐、`ヽ、_
  >┴‐┬r── r┴、  ハヽ: ヽ: ∨ /  ハ\  __ ノ/   ∧ V.:/ : : : : : : : : : : : : :|\
  {{   │i i_」L.ノヽハ  i ヽ: l : ∨ ハ!、 ` ー─'"     ∧ヽ/. : : : : : : : : : : : : : | :|  ヽ
  /77"´ ̄ ̄ ̄ 丁丁)/  | |: | : |ト∨  ト`ー- ______,イl {{ノ:|: :|: : : : : : : : : : :|: | :|  ヽ
 | ∨   { { {_. -┴ァ'/  / |: : : |: : :\ | ` ー──一´ノ |/: : |: :|: : : : : : : : : : :|: |/     |

960 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 22:02:41 ID:/Y6iaieX
【DEA†H NO†E】さくらTVと故・出目川氏と雑談厨のスレ【ch5】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1131281950/

961 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 22:48:08 ID:D7gziSrd


962 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/06(日) 23:13:25 ID:D7gziSrd
バレ
ttp://www.geocities.jp/lightmoemoe/tel.html

963 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 00:22:26 ID:nupAkVIU
雑談厨ってのは削除ガイドラインの4.的にまずいような気もするが・・・。まあ乙。

964 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 01:15:54 ID:JA1r+C1x
文字バレの「旱」が「早」になってる。
俺も最初カン違いしてて、変わった名前だから調べて気付いた。
旱って日照りっていう意味らしい。

965 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 01:19:38 ID:Yamc+Ox2
旱魃(かんばつ)の旱な。

966 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 03:43:16 ID:Xjy/mKLY
>>963
4の「板の趣旨よりネタを優先するもの」のネタとはここで言う文字バレに当たります。
ここはキャラ板なので、出目川氏の話題以外はすべて板違いです。

運営が勝手にこの板にスレ移動したとはいえ、デスノートに関する話題は板違いではないと考えられます。
また、キャラとしての出目川氏はジャーナリストであり報道、マスコミの人間という立場上、文字バレを出目川氏の報道という定義も無茶とは言い切れません。
つまり従うべきは運営ではなくキラ様であり、このスレを勝手に「板違いなところに移動した運営」はキラ様のお考えに賛同しないいわば反逆者だといえます。
このスレを守り続けることが我々の指名であり、書き込む者はすべてキラ王国の幹部候補といえます。私達がキラ様とともに・・・・・・うっ・・・ううっ・・・

                                                                                    ガタァン!

967 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 08:12:09 ID:PL9YNVlD
やだバカ最低なにあのスレタイありえなくない?
雑談厨が来たらどうすんのよ

968 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 09:20:03 ID:wMp3bvod
>966
いや「雑談厨」が
「利用者の気分を害するため・利用者を揶揄するために作られたと判断したものは削除対象になります。」
にかかるのでは

うがっ・・・・
                                                               バタガタッ!

969 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 15:57:16 ID:Z7Hld5N2
ノリのよさにワロス。
雑談ですまんがまあ新スレたってるし良いかな?
さあ続きも同じ調子で頼む↓

970 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 19:37:29 ID:ggha+TFr
>>969
げふっ・・・・
                                          ドサッ

971 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 20:22:34 ID:A4TqAAH3
>>969
げふっ・・・・          






























972 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 20:24:02 ID:A4TqAAH3
uzeeeeeeeeeeeeeeeee

973 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 20:31:34 ID:Cl6/62Cq
m9(^Д^)プギャー

974 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 20:54:30 ID:CzMUkC0F


975 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 22:13:20 ID:Z3b/75P6


976 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 22:30:28 ID:J6tvKPaU



・・・そしてメロが


977 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 22:30:47 ID:7ilK/LOb
が…ま………
ボンベフッ!

978 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/07(月) 23:19:23 ID:u5Y0VhhR
ボンバヘッw

979 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/08(火) 09:40:42 ID:1jHCMPMo
はいはいあべしあべし

980 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/08(火) 15:39:15 ID:j9ydMfSv
出目川はデスノートの中でも五指に入るほどの良キャラ

981 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/08(火) 15:56:29 ID:JSXpJgAx
ゴミキャラ乙

982 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/08(火) 16:10:16 ID:AW7fODNp
魅上にライトが殺される流れだな。これは。

983 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/08(火) 20:20:04 ID:m3Kyns0m
第2部はライトの敗北で終わり、第3部は魅上VSニアか?

984 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/08(火) 21:28:42 ID:3LlfQFTn
第二部→月はニア・メロを殺すもノートを失う
第三部→記憶を失った月(L)vs魅上

985 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 01:08:20 ID:qrJnx+1R
age

986 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 09:31:02 ID:AL8QILLb
さすが出目川、スレもなかなかしぶといな

987 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 13:27:13 ID:CrDQ77H0


る  ぽ

988 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 14:28:47 ID:F5sLas46
ガッ

989 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 17:47:53 ID:xru4h8e/
ヌルポー

990 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 19:26:42 ID:zyJrO72M
ヌルッポー

991 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 19:58:22 ID:xru4h8e/
ヌルルッポー

992 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 20:05:28 ID:/D93tN75
キラ王国

993 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 21:40:05 ID:NeAstJ1z
ぬるぬる・・・・・・・ぽ

994 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 21:57:24 ID:+uv6YRwE
  ( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__Λ∩
  _/し' //. V`Д´)/ ←>>989>>990>>991>>993
 (_フ彡        /


                ageんなボケ!!
              ∧_∧  〔^^〕
               _,( ´Д`)⌒ i  |
          (⌒ ー  一 r.、!  〉
           ヽ弋 。 人 。 イ(` ー'
           〔勿\     ヽ
               )  r⌒丶 )  ドカ
     ドカ   ドカ  /   !  |'´
       ドカ    /   /|  |‖ ドカ
             (    く  !  ||‖  ドカ
           ドカ   \  i   | ‖|‖|
            ,__>  ヽヽ从/∧∧
            ⊂⌒ヽ从/ つ ゚д゚) ←ID:xru4h8e/



995 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 22:58:39 ID:l/wX2jdx
http://with2ch.net/cgi-bin/pict/image-box/img20051109220845.jpg

996 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/09(水) 23:12:14 ID:FcBx6n6V
>>995
文字バレよろしく。

997 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/10(木) 01:19:43 ID:tmtqKNzI
1000!

998 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/10(木) 01:30:25 ID:HNxXZrD5
よほど人がいないんだな。
998!

999 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/10(木) 01:40:04 ID:QRAbuPEL
はいはい999ですよ

1000 :名無しかわいいよ名無し:2005/11/10(木) 01:40:33 ID:M2pew5tL
じゃあ1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

417 KB
痰ノゃ /test/read.cgi/cchara/1120878793/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)