5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩明均12 寄生獣 ヘウレーカ ヒストリエ 七夕の国

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 00:43 ID:LHzDQczR
講談社月刊アフタヌーンにて『ヒストリエ』連載中
関連スレ過去ログなどは>>2-5を参照「風子のいる店」
「骨の音」「雪の峠/剣の舞」も忘れるなダメッピ君

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 00:45 ID:LHzDQczR
岩明均11 寄生獣 ヘウレーカ ヒストリエ 七夕の国
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1070468579/
岩明均10寄生獣 骨の音 ヘウレーカ ヒストリエ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1053613971/l50
岩明均9 寄生獣 ヒストリエ 骨の音 目を見て話せ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1046762386/l50
岩明均8寄生獣 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ ヒストリエ
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1042181265/
岩明均7 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/comic/kako/1023/10231/1023105344.html
岩明均6 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/comic/kako/1016/10166/1016645590.html
岩明均5 寄生獣 風子 七夕 雪の峠剣の舞 ヘウレーカ
http://comic.2ch.net/comic/kako/997/997890242.html
岩明均 寄生獣 風子 七夕 雪の峠 剣の舞 ヘウレーカ
http://salad.2ch.net/comic/kako/990/990993302.html
岩明均 寄生獣 骨の音 七夕の国 雪の峠 剣の舞
http://salad.2ch.net/comic/kako/982/982691758.html
寄生獣 II  (統合スレの前身その2)
http://salad.2ch.net/comic/kako/975/975113803.html
寄生獣    (統合スレの前身)
http://piza.2ch.net/comic/kako/961/961838140.html

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 00:48 ID:LHzDQczR
岩明均総合 6 寄生獣その他諸々
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1088319270/
寄生獣のミギーたんはエロカワイイ Ver1.0
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1077803401/
ミギーが寄生直後2chを見て言葉などを覚えていたら
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1085148337/
<ミギー>生物学的に寄生獣を語って<シンイチ>
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/life/1031958727/
寄生獣にかなう漫画は存在しない!!!!!!!!!!!!!
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1083504183/
寄生獣の実写版★ 
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/movie/1062136155/

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 03:28 ID:LHzDQczR
誰か即死回避しろよ(#゚Д゚)ゴルァ!!

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 04:03 ID:iPtmKnoD
やあ やっとたちましたな。
ごくろうさまでした。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 04:45 ID:ob1kZ86Z
即死回避しないねぇ

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 07:21 ID:I/+CkkQS
即死回避なんざ、どうでもいい

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 08:42 ID:DE7bk7tS
育った環境の違いかしらね・・・

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 09:31 ID:2liGfKmx
やっと次スレ立ったか〜
>>1

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 11:19 ID:wS16vAfo
>>1さん乙ー。

最近になってヘウレーカを買ってきた。
結構面白いね。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 23:34 ID:WgyVR0mM
>>1さん乙。
岩明氏の描く、「すごいんだけど普通」な主人公が好きだ。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/07 23:58 ID:UPRLjDz0
>>11
>「すごいんだけど普通」
なるほど…

1さん乙。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/08 18:14 ID:q5N8yXvf
寄生獣2やんねぇかな〜

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/08 18:57 ID:TKEAfW05
こないだ「トロイ」を見てきたけど
結構世界観とかを忠実に再現していて楽しめたよ
「ヘウレーカ」や「ヒストリエ」をちょっと思い出した

目ん玉柄の船とか

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/09 23:46 ID:5mf37zis
寄生獣2だけは絶対にやって欲しくない
・・・けど見たいような気もする

新一と村野の子供や
田村玲子の子供が出てきたりするのだろうか
でも描くテーマが無いかも

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/10 18:07 ID:Cj4vOA7T
全岩明均漫画キャラ中
剣の舞のハルナが一番可愛い

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/11 03:51 ID:Nkwxh6ZV
幸子たんを忘れるな

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/12 14:52 ID:hlAJlEBh
>>17
同意

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/12 23:25 ID:dSGYoe9M
さんざ既出だが言わせてくれ

ヒストリエはいつでるんだ?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/12 23:50 ID:BiN2IFcK
ttp://blog.melma.com/00115671/20040627000008

2004-秋未定発売予定
岩明 均
講談社 アフタヌーンKC
『ヒストリエ HISTORIE』(1)


2004-秋未定発売予定
岩明 均
講談社 アフタヌーンKC
『ヒストリエ HISTORIE』(2)


ぐぐって見つけたから
どんなもんかわからんが

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/13 01:54 ID:3j3QlLDU
スレ立ってたのに気付かんかった

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/14 17:26 ID:qLQqnVeb
>>20
ようやくか。これってやっぱ1、2巻同時発売ってことだよな。

>>15
田村玲子の子供を主人公にした話は読んでみたい気もする。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/14 19:09 ID:wMQ3PHtH
シンイチって田村玲子に子供のこと頼まれたよな
子供が偏見に苛まれずに真っ当に育つように見守ってたりするのかな

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/14 20:10 ID:fpUhoBeH
自分の生い立ちを知ったらショックどころじゃ済まないだろうな…

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/16 03:32 ID:VyhiV3gO
寄生生物を見分けたり、信号で交信を行うことができたりするなど。

寄生生物を仲間にして、パラサイトを悪事に利用する人間をやっつけるとか。

妖怪人間ベムのノリだね。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/17 08:40 ID:jX4zJsnt
ほしゅ


27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/17 18:12 ID:F8kBA7u/
でもテーマとしてはもう寄生獣で完結してるんだよね。
同じことやっても仕方ないし、発展系というのはおもいつかんなぁ

少しテーマが違うけど戦闘妖精雪風ってのがオススメですよ。
ミギー=雪風がかなりぶっ飛んでますけど。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/17 22:54 ID:pPEmcDTI
岩明って読みにくいペンネームに何故したんだろう
本名の方がいいんじゃない。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/18 14:58 ID:aP7Y6mUX
む、ヒストリエは今秋に2冊同時発売なのか。
おれは最近多い講談社の2冊同時は嫌いだけど、ヒストリエはたぶん年一冊出るかどうかのペースだから、
連載読まない人にはいきなり2冊同時に読めるのはありがたいことかもね。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/18 15:02 ID:uRmccs/I
二冊同時じゃなかったらもっと早い段階で読めた

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/18 15:49 ID:8ERfhMg/
そりゃそーだ。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 18:05 ID:ixFk3c5o

 現 在 の 秋 田 市 で あ る 。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 18:29 ID:8c0uZGO5
>>32
ヒストリエネタバレキター

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 18:37 ID:ixFk3c5o

 現 在 の 堺 市 で あ る 。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 17:52 ID:r3Hr6HqI
中絶胎児を一般ごみに捨てていた医院長はパラサイト!

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 18:27 ID:oWYmItHY
試しに髪の毛を抜いてみよう

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 18:33 ID:q57/+QpB
本物だったら殺されるからやめとけ

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 20:07 ID:T241vsJ1
レント・ゲン氏の開発した新兵器で見wくぁケルことができる!

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 01:58 ID:HaGqhavp
パラサイトより中絶の方がずっと人類の数減らしてるな

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 13:17 ID:wYzlUAo0
本屋で安彦が描いたアレクサンダー大王の漫画立ち読みしたんだけど
エウメネスでてこなかったよ

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 14:07 ID:8SE5t8ag
大王の隣に控えているよ。名前が書いてないだけ。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 14:41 ID:ZayeXb5U
www.animar-japan.com/cgi-bin/kenzobutu/imgbox/img20040713223554.jpg

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 15:12 ID:cWymw6UO
へうれーか!へうれーか!

      ヽ0ノ
      へノ
        >

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 10:54 ID:jytXYVov
>>42
なにこれ?
かちょいい

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 17:50 ID:gBEL6ESI
日本の地方自治体恐るべし・・・・・!

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 01:10 ID:+RmYEJ40
>>2
URL間違ってる
岩明均11 寄生獣 ヘウレーカ ヒストリエ 七夕の国
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1070468579/

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 04:57 ID:AcYSZopc
相変わらずエグイ話だよな・・・
岩明先生猟奇趣味が増したんじゃない?
それにしてもギリシア人の方がスキタイよりよほど野蛮だ。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 10:13 ID:rFZ8inUl
ええー、スキタイ人って超高齢な老人と家畜は煮て食うんだろー
そっちの方がよっぽど野蛮じゃんw

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 12:47 ID:AcYSZopc
?家畜を食うのは普通じゃん。
年寄りに優しくないのは遊牧民は皆そうだし。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 14:41 ID:QeXWZHIB
姨捨山なんて風習が近世まで残っていた日本は、むろん野蛮なんだろうなあ。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 14:54 ID:jhIiP3xl
>>50
そんなんド田舎の風習じゃないすか・・・・

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 15:21 ID:AcYSZopc
他の民族を平気で奴隷にしたり、そこら辺歩いているのを人間狩りしたり、
幼子を人質にした後、エウメネスのお母さん嬲り殺しにしたりで引きました>ギリシア人


53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 15:30 ID:r+zNtfh7
鬱展開の差別話が続くかと思ったが・・・エウメネス適応力あるし、ママンは泣かせるし・・・いい話や

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 16:49 ID:jEzd2TMv
今古代ローマとかの本読んでるんだけど
当時の道徳観念の未確立さは凄いね
史実通りにし過ぎても漫画にならんかな

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 17:45 ID:xwpELcsL
まあ、英雄勇者の血というのは本当だったかも。
頭良いし博識だし、精神的にタフで運動神経も良い。
ヒュエロニモスのボンクラよりはよっぽど(ry

でも、ギリシアの社会システムでは「家畜人」から絶対に抜け出せないんだよな。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 17:46 ID:QsT531tu
来月は休載か・・・
単行本では薄い背景も修正されるとな。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 17:56 ID:jhIiP3xl
>>54
まぁ古代ローマ人は宗教にあんま興味ないし、残虐行為に鈍感な部分があるからな。しかも享楽的だし。
でも古代ギリシアや中世ヨーロッパやモンゴルあたりに比べると、客観的に見てまだマシな方かも。

>>55
ローマ社会だったら宰相・将軍も夢じゃないんだけどね・・・・
ギリシアじゃ絶対無理

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 17:56 ID:KMeMCs+D
(ノ∀`)休載今気づいたよ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 18:29 ID:xwpELcsL
アラブでも奴隷(マムルーク)は本人しだいで王侯相将も夢ではないんだがな。
奴隷が立てたイスラム王朝も多くあるし。
普通世界史で帝国という場合、諸民族を内包した寛容な統治システムを言うんだが、
こう考えるとレイシズムに立脚した差別型の帝国はギリシアとイギリス植民地帝国だけだな。
結局どちらも短期間で滅んでもう少しマシな後継者(アレクサンドロス帝国、アメリカ)に移行している。

まあ、ギリシア人とアングロサクソン種族はレイシズムの本家本元でしょ。
家畜人ヤプーもギリシア文化の延長にあるアングロサクソン、イース(大英宇宙帝国)によるものだしね。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 19:22 ID:jhIiP3xl
遠藤○輝チックなエセ残酷主義、厨房的な厭世主義にも走らず、かといって
古代お伽噺ファンタジーじゃないシビアな物を描けるこの作者
やっぱアフタの他の作者に比べると割と大人の作家って感じがするな。

やる気になれば「ギリシア人は例外なく全員クズ、それにひたすら抑圧される他民族」って
最近流行の構図の社会風刺も出来るのにそういう事をしないんだな。
先月エウメネスに本持ってきた姉ちゃんとか今週のママンみて思ったけどさ。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 19:45 ID:q2RXcxYi
>>60
あの女の子ヒュエロニモスに陵辱されるんじゃなかったの

62 :||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||:04/07/24 19:59 ID:jhIiP3xl
>>61
ん〜〜〜〜?
なんのことかな?


http://pya.cc/pyaimg/img3/2004071910.jpg
↑とりあえずこれでも見てもちつけヽ(・∀・)ノ

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 22:18 ID:friB4NB7

この殺伐としたスレにヘーベルハウスが

      /|   , ,
      |/__ ',
      ヽ| l l│<ハーイ
      ┷┷┷



64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 00:04 ID:XhySfL7g
「あの時おまえは泣きもしなかったのだ」
今月はいいな。やっぱこいつは凄いわ。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 00:20 ID:+eokJdJr
>>55
いや、抜け出すんだが…

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 01:02 ID:lJN2lhWe
あ、表紙に1.2巻が10月に同時発売って書いてあった

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 02:47 ID:g1A3r1ZB
今月の作者のコメントってやっぱり唯一ネ申のことだろうな

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 03:04 ID:TLdt4h0m
>>65は、史実のエウメネスとヒストリエのエウメネスを混同してると思われ

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 03:48 ID:n5ShJvS4
アレクサンドロスの帝国はギリシア人と違ってコスモポリタニズムがあったから。
エウメネスが偉く成れたのも彼の部下だったからこそなのでは。
とはいえ、マケドニア貴族と合同結婚させられたペルシア貴族の娘は、大王の死後全員離縁されたんだけどね。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 04:38 ID:+eokJdJr
>>68
>>55>>65もヒストリエのエウメネスの話をしてて
ヒストリエのエウメネスは抜け出すんだが。

>>68>>55かも知れんが、だとしたら色々ごっちゃにしてるのは君のほうだと思う。

71 :55:04/07/25 14:12 ID:n5ShJvS4
漏れは>>68じゃないぞ。つーか、それネタバレでは?

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 17:12 ID:D4IhONbn
>>71
いや、今は回想シーンだし、ネタバレじゃないだろ。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 20:34 ID:C3tM+CAT
今月も立ち読みできない

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 21:09 ID:CYqzNx8+
エウメネスは実はスキタイ人じゃない!
あの母親は実はかの伝説のアマゾン族だったんだ!
だから女なのに超人級の強さなんだよ!

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 23:32 ID:VsfbfEDN
アマゾンも小アジア系でなかったか?
間違っても南米じゃないぞとキバヤシにマジレス

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 23:37 ID:C3tM+CAT
10月か
長いなー

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 23:52 ID:ErduMze+
スキタイのあたりがアマゾンのモデルじゃないかと言われてるんじゃなかったっけ?
女の墓に武器が入っていることがあったり、古代ギリシアの歴史書に
スキタイ軍に女が混じってたり、ヘロドトスの歴史のスキタイの女王軍の化け物っぷりとかから。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 00:20 ID:Al3uoHsk
でもおっぱいあったじゃん。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 00:29 ID:1B9nyvFK
ギリシア人が切り落とした女の腕やおっぱいはどこに行った?
まさか解体しながら食ってたのか

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 02:48 ID:yCCptIV+
>>80
もちろん、カロンが美味しく頂いたに決まってるだろ。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 02:50 ID:NbwsAOcc
そうかカロンに食われたのか80は
ナムサン

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 14:23 ID:97Gwll9B
母親殺してるシーンが死姦に見えてしかたがない。
股の間に兵士が割り込んでるし。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 20:49 ID:TLt/MuML
映画「アレクサンダー」は来年公開だよ。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 20:52 ID:fl9F/2Bn
アレキサンダーじゃないの?

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 21:02 ID:2hV8dJlg
あきれ三太

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 23:13 ID:+U8oG/DG


休載ヤダ 30ページ増じゃなきゃヤダ ヤダヤダ  ヤダーヤダーヤダー      
 〃∩ _, ,_    /)    〃∩ _, ,_    /)      ヤダー
⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ⊂⌒( `Д´)ミ( ⌒ヽつ
 `ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ.`ヽ._つ⊂ノ⊂( ,∀、)つ     ボガボゥボァ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     ミ
                             |    〃 ∩  。
                            |   ⊂⌒从ヽ从゜o ザバーン
                             | 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
                             |      





87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 02:30 ID:QhmWw5Ln
>>83
エウメネスでてくるの?

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 15:58 ID:8VYh4Mgs
早く続きが読みたい・・・

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 18:31 ID:uY+NFC7K
来月までの辛抱だ

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 19:01 ID:e7ABQxoN
だから来月は休載

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 20:33 ID:pNh53B02
>>82
俺もそう見えた
死姦でないにしても、わざわざ全裸にして解体することもなかろうに
目の前で仲間大勢殺された恨みと恐怖からなのかね?
それともギリシア人の残虐性を描写したかったのか

ところで、家畜に等しい扱いの奴隷に対して性交渉をするってのは禁忌とされないの?
今で言えば、羊を掘るのと同じレベルの話しだろ?言いすぎかもしれんが
歴史に疎いもんでわからん、教えてエロイ人

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 20:47 ID:y6P8r4HB
>>83
エウメネスについては知らん。オリュンピアスとプトレマイオスは確実に出る。
オリュはアレクサンドロスの母、プトレマイオスはアレクサンドロスの側近の将校にして
のちのファラオ。

>>91
奴隷は家畜ではないよ。奴隷だからってあまりに非道なことはできないのだ。古代ギリシアには
そういう法律もあった。漫画でもトラクスが虐待されているのを見て、周囲の人間だって引いてただろ。
権勢を誇る王侯貴族だって戦争に負ければ次の日から奴隷にされるかもしれないという世界において
奴隷をある程度大切にしようという考えがあるのは当たり前。第一、奴隷だって高いカネ払って買って
くる大事な財産なのだ。粗末にするわけがない。性交渉だってアリだ。奴隷も人間だったんだよ。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 21:57 ID:e7ABQxoN
どうもヒストリエ途中から読んだ香具師が多いようだな
死姦についてはエウメネスの夢の中ではっきりと犯されたって書いてあったよ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:21 ID:qwSaSkCq
エウメネスは性知識をどこから仕入れてるんだろう?

あの図書館には親父の集めた春画コレクションがあるんだったりして

先月号で「あたしには内容わかんないから適当に持ってきた」の中に
コレクションの一部があったりして

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:22 ID:odJblIJN
はるか昔のことだからいちいち覚えてないんだよ
指摘して得意になってる君の方がキモいよ

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:29 ID:pu3l8eRs
>>92
古代ギリシア人が非人間的扱いをしたのは非ギリシア人のみでは?

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:30 ID:i4Uy58TG
単行本待ちですが何か?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:56 ID:e7ABQxoN
>>95
( ゚д゚)、ペッ



いや、マジレスさせてもらうと
普通覚えてないか?それくらい

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 00:14 ID:UsFRv7SI
全ては超新星級バカ揃いの編集部が1・2巻同時発売などという愚行を犯したのが悪い。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 00:17 ID:iIGIoJB6
過去形になってるぞ、発売はまだ先だ

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 00:18 ID:RqoEmB3D
>>98
頭不自由なんだね。


102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 00:36 ID:4aDiAqqC
>>101
98じゃないけど、俺も覚えてた。
ごめんな。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 00:40 ID:pP6MVqX/
アフタヌーン買ったら置き場がないから立ち読み派だけど付録で立ち読みできないのでほぼ単行本派
10月まで待ち遠しすぎる

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 01:06 ID:RqoEmB3D
>>102
( ´,_ゝ`)


105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 02:29 ID:iXBw5mtt
やっぱ死姦なのか・・・
古代ギリシアでは普通のことなのか、
特殊な事情によるものなのか。

隊商だと途中で性の捌け口がないからなのかな。

とりあえず1.2間早くよみてー。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 07:35 ID:3y3dfIyh
死姦が普通だなんてありえねーだろ!
いくら俺達現代日本人とは価値観が違うからって、古代ギリシアを暗黒世界だと
でも?

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 09:30 ID:pWTJVp64
でもどっかの未開民族は人間を食うんでしょ?
それに較べたら、遥か昔のギリシア人が死姦大好き民族だったとしても驚かないよ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 11:03 ID:i8hqWNp0
そういう曖昧な発言するから漫画が消えていく

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 11:33 ID:Jlr6H+us
>>107
別にカニバリズムは世界では珍しくも無い(状況にもよるけど)
旧日本軍だってやってる

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 13:27 ID:X3DoNx05
緊急避難的な人肉食と儀式的な人肉食を比べてみてもねぇ。

古代ギリシアで普通のことというよりは、
現代よりそういう極限状態が作られやすかったってだけの話では。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 13:44 ID:xEudvDn4
死姦に対するタブーが薄いってことかな?

このネタで数レスもつくとは思わなかったがw



112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 16:10 ID:sVCZp7P1
歯冠っていうか、犯しながら切り刻んで嬲り殺しにしてるじゃん

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 16:54 ID:dAGx6Wqd
犯しながら女の体を切り裂くとその度に全身の肉が締まる
勿論膣の肉も

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 18:10 ID:vLIIydSa
でも俺内臓なんか見たら
チンコ萎えるぞ

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 18:24 ID:4aDiAqqC
>>113
無限の住人で、そんなネタあったな。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 18:57 ID:SJWdJ/4t
げはは

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 20:00 ID:vUeTcKl1
カロンはなかなか人を見る目があるじゃない

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 20:56 ID:kH1egfse
ヒストリエのはじめの筋ってどうだったの?
ぜんぜん覚えてない。
トラクス(8話)から何回も読んだんだが、それまでの筋キボン

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 22:59 ID:f4r40VNo
ベルセルクとか読んでると、死姦っつーか、犯しながら死んじゃった。
みたいのは、ああいう時代なら普通なのかなぁ…なんて思ったけどね。フィクションだし時代違うけど。
結局、法がない(あっても裁ききれない)からね。

バガボンド読んだ後は、薫と弥彦が、ふたりで京都行ったのが信じられなくなった。(w

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 23:51 ID:1zihqDUt
一応薫は師範代だし雑魚(本編中のじゃなくてチンピラレベル)には負けっこないだろ。
スレ違いの話題続けてすまんが。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 05:57 ID:z0cx0cuR
薫殿とトラクスどっちが強いかな?

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 08:54 ID:GPQ9HXxk
>>110
ヘロドトスの「歴史」の中で、エジプトの風俗習慣について書いている章がある。
その中で信じがたい事件があったとして、エジプトのミイラ職人が預けられた死体と
性交していたというものがある。ギリシア人にとって死姦があり得るものだとしたら、
ヘロドトスはこの事件を信じがたいものとして取り上げたりはしない。
漫画を読んでギリシア人がよく死姦していたなんてモノスゴイ誤解をする奴もアレだが、
ちょくちょく猟奇表現することをウリの一つにしている岩明にも責任の一端あり。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 11:29 ID:Z69YP4Ap
>>122
ミイラになるのは、基本的に権力者やその家族じゃないの?
だとしたら、貴人を死姦したってことで
「信じがたい」
って表現してもおかしくないんじゃないかと思ってみたり。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 20:26 ID:995DEKpT
でも異民族相手ならばあの位はよあることだったんじゃないのか?

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 20:54 ID:NWlL7GUo
埋葬の習慣としてミイラが一般的で平民でのミイラもあったんじゃなかったかな(うろ覚え

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 21:34 ID:fxyAFDNE
>>125
現代に残るほど頑丈なミイラは王侯貴族じゃ無いと作れなかったとか?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 21:36 ID:PJcHR9zw
>>123
一般人もミイラにする。ミイラ化処理にもピンからキリまであって、庶民向けの
安い方法があった。これもヘロドトスの「歴史」に書いてあるから詳しく知りたかったら
読むといい。

>>124
君は「イリアス」を知っているか?イリアスの中でギリシャの英雄アキレウスが、敵の死体を
戦車に括りつけて引きずりまわすというシーンがある。こういった行為は流石にやりすぎだと
他のギリシア人の眉をひそめさせるものだった。ちなみにこの敵というのは小アジアに住む異民族だ。
死姦なんて死体を引きずりまわすよりもはるかに酷い行為だ。よくあることだと思うかい?
確かにギリシア人は自分達こそが世界で最も優れた民族であると考えていたし、戦争の勝者が敗者を
奴隷にするのは当たり前だと考えていた。しかし、そういった一種の選民思想や過酷な戦争の掟は
ギリシア人だけのものではない。スキタイ人だって戦争で負かした相手を奴隷にするし、彼らのような
遊牧民は略奪で生計を立てているのが当然だ。負ければ男達は殺され子供は奴隷にされ、女は犯される。
これが古代における常識なんだよ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 21:38 ID:mCBHIEPC
ミイラが医薬品になるとヨーロッパで信じられいた時期があって
管理の甘い(王侯貴族の墓と違い)平民の墓場からでるミイラが薬として盗掘された。(またうろ覚え

ミイラ作りにも松竹梅(とは言わないが)ランクがあったらしい

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 23:17 ID:4Xd8gTJ3
知ったかばっかだな。


130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 23:20 ID:5x/q0qPN
>>129=嫌希厨

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 00:39 ID:3XL0Vc5N
>127
> これが古代における常識なんだよ。

見てきたわけではないが、
つい100年ぐらい前までは普通にあったことばかりな気もする。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 04:42 ID:IYycx+4c
これからどうなんの?
ネタバレキボン

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 22:41 ID:cVuPxJUN
だいぶこの前スレでの疑問点が解明されたな。
作者はこのスレを見てるのか?

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 00:58 ID:wUtEao2M
>>128
ヨーロッパどころか、江戸時代の日本にも高級薬として輸入されてましたぜ、ミイラ。
木乃伊と書いてたらしい。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 14:26 ID:dYFej1Wt
木乃伊
ATOK16で変換候補にあっさりとあった。
ミイラ 木乃伊 Mummy

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 17:12 ID:6LNdS1zZ
木乃伊
普通に変換できるよ

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 18:12 ID:cmnAPbvq
>>129
確かに。>>127とか

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 18:59 ID:zoZtoifV
まぁ、毎年言われていることだが

  夏 だ な

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 19:57 ID:mnib5PgN
それよりもおまいら、エウメネスはこれからどこへいくんでしょうか。
あと兄は最低男のままでしょうか

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 21:52 ID:MGQ05brN
>>139
少年時代に入る直前に実家が燃えてたわけだから、推して知るべし。



141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 22:08 ID:mnib5PgN
放火でもするの?

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 22:32 ID:3TnDpDjB
エウメネス=DIO

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 23:03 ID:eXCA6u/P
>>142
なるほど、納得した。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 23:16 ID:8fGBvm2d
エルメィス

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/02 02:07 ID:oHqW8zk+
>>137
同意

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/02 12:22 ID:KV4Wa2oo
ヒストリエおもしろい。。
もっと読みたいな。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/02 14:48 ID:kxpWk2FI
>>144にあたしのパンティあげちゃうッ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/02 19:53 ID:oVTycA9L
そーいやあの時代のパンツってどうなってるんだろ。
褌?

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 11:01 ID:jvjZv+5M
>>107
中華人民共和国では今もなおある風習ですよね。
あそこの場合は非常時だからやるんではなく日常的な食べ物として人間を食べるそうです。
三国志でも人間の肉で出来た料理が出てきますし。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 12:22 ID:USoK7SLV
非常時以外で食べるのは皇帝レベルでは。
っていうかスレ違い

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 21:24 ID:liyZKphj
それは違うぞ。
空を飛ぶモノは飛行機以外なんでも食べる。
四つ脚はテーブルとイス以外なんでも食べる。
二本脚は親以外なんでも食べる。
…ってのが中国人。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 22:14 ID:QYqdGVSQ
中国じゃ、堕胎された胎児とかを食ってる奴もいる

という話を聞いたことがある。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 23:48 ID:An1cvl0N
>>151
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 01:45 ID:8Ol1bX18
>>149
三国志では、忠心を示すために、「有望な愛息を料理して差し出す」なんてのがあった気が…

状況としては、家康が信長に息子を差し出す感じ。
まー、価値観の違いかな?そういう環境で育てば、それもありなのかも。
そういえば、カチカチ山で「ばばあ汁」なんてものを狸が爺さんに食わせてるな。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 07:12 ID:GSPKSHEn
「息子を料理して差し出すような情の無い人間だから宰相に取り上げるのは駄目だ」
なんて感じの話もあったような。史記だったかな。

あの国は今の政治制度も古代国家と大して変わらんような実情だろうから、
現在の共産党トップの連中も人肉食ったり食わせたりしたんだろうなぁ。

別に狂気の沙汰で溢れかえっているという感じでなくて、割とあっけらかんと。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 17:12 ID:Ns/fNROX
本当は怖い日本昔話

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 17:24 ID:CEJSUJId
今更だが、こんなのがあった。

http://webagora.idd.tamabi.ac.jp/is/fwa04is/students/hukushima/p1.html
1973年11月6日、アテネ近郊のピレエフス湾で木製の小さなボートを舫うヨアニス・サカス。
背後にはギリシア海軍の水兵たちが手にする大きな鏡の列が見える。鏡はボートの側面に太陽光線を
一斉に反射させるためのもの。開始の合図数秒後には、ボートがくすぶり始め、数分後には炎となって
燃え尽きた。各水夫のボートからの平均距離は55メートル。アルキメデスの偉業(紀元3世紀、シチリアの
シュラクサイ湾で、一連の天日鏡を用いてローマ艦隊の一部を炎上させた)の再現実験。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 21:05 ID:QIcruddr
>>154>>155は釣りってやつだよね?


159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 21:07 ID:7HC0wuGS
アフタの漫画は1・2巻同時発売が当たり前になってんのかねぇ・・・

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 22:59 ID:Q42vdN0w
チョンはひどいことするなあ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 23:04 ID:LkkvxLF4
>>158
食人は中国の習慣でした…
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1040466301/l50

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 23:52 ID:Qrzw/CAl
三国志は自分の嫁を劉備に食わせたんじゃなかったか?

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 00:01 ID:QQnHCKFz
>>162
そんな逸話もあったな

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 02:52 ID:fW3OYqvc
中国滅ぼしたいYO
ttp://www.zakzak.co.jp/top/2004_08/t2004080521.html
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040805-00000020-ykf-spo

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 02:58 ID:Y+nAfehj
堕胎した胎児は中国では漢方薬になるらしい。
昔は日本も輸出してたけど、さすがに今は禁止。って、最近知った。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 05:37 ID:N0sgtyPp
真に受ける人もいるかもしれないから、いいかげんやめようよ。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 05:42 ID:UmoDP+ib
史書に書いてあるってのは本当だからなんとも言えないが、
とにかく単行本で早く読みたい。
完結までに何巻くらいかかるんだろ。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 22:41 ID:njhO+yh3
一つだけ言いたいんだけど、>>162が言ってるエピソードは三国志演義の中で
語られていることだよ?演義っていうのは、要はフィクションだよ・・・

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 23:02 ID:Oi9PYhll
そのエピソードが何時ごろ作られた物で、当時の人々にどう捉えられていたのかが
分からないから断言はできないけど、食人を理解できる文化的背景意が無ければ
嫁の肉を食わせて忠義を示す話は成立しないんじゃないのか?

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 16:47 ID:dgLDn95+
藻前ら、そういう話は蒼天航路スレかランペイジスレでやって下さい。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 19:03 ID:FtbuPYp3
よし、じゃあ厨っぽい話題を…


エウメネスと矢野さんってどっちが強いかな?

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 19:15 ID:WU6R7Hbt
矢野さん?寄生獣に出てきた不良どものリーダーだっけ?

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 00:26 ID:gRchA0o1
>>171
矢野さんの力を10とすると
エウメネスは15、トラクスは40といったところだ。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 00:27 ID:gRchA0o1
勿論少年エウメネスな。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 01:22 ID:GX6ACPJ1
幼少エウメネスの段階でどうにかして矢野に勝てそうだもんなw

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 12:15 ID:hccPzytI
ヒストリエは寄生獣に比べるとモツがあまりでてこないような

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 18:11 ID:dnY06fvG
第一話(だっけ?)のおっさんに惨殺されてる人は結構インパクトがあったな。
ああこういう漫画なのかなぁ、と。意外とそうでもなかったが。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 21:37 ID:z/oHqfQv
>177
風子以外みんなおっさんに惨殺されてる漫画だから
どれの事だかわからん

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 22:02 ID:q6J/iviO
そういや、そうだな
でも、アンカーは半角にしような

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 22:29 ID:NE7YPazE
あんなに惨殺されてるのに、何故かとても健全な感じがするところが好きだ。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:03 ID:A6Z0TFw0
どっかのSFマフィア漫画みたいにこれみよがしじゃないからね

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:39 ID:gRchA0o1
>>181
うんうん。変な言い方だが、某チンピラSF漫画と違って殺戮シーンにもある種の品性を感じるよ。
吉良吉影が選ぶとしたら間違いなく岩明の漫画だろうな。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:59 ID:dnY06fvG
>>178
ヒストリエのこと

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 00:03 ID:dv1csNNe
>吉良吉影が選ぶとしたら間違いなく岩明の漫画だろうな
ハァ?

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 00:13 ID:tHv/28ki
「闘争」はわたしが目指す「平穏な人生」とは相反しているから嫌いだ・・・
ひとつの「闘い」に勝利する事は簡単だ・・・だが次の「闘い」のためにストレスがたまる・・・・・・・・
愚かな行為だ

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 00:17 ID:dv1csNNe
それが吉良の言葉だってのは解るが、それは引用しただけだろ
何を言おうとしてるのか解らんな

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 00:18 ID:tHv/28ki
>>186
いや、吉良がどうこう言い出したのは俺じゃないし・・・・

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 20:23 ID:3Yn+rBkx
SFマフィア漫画のアレはストーリーにそれほど必要じゃないんだよな。被虐者にも
加虐者にもメインキャラが絡んでないし。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 21:53 ID:My0TOhHE
>SFマフィア漫画
ってなんですか?気になるので教えて下され。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 21:58 ID:vEw/U3df
ガンツのことじゃないかな、多分
こういう遠まわしなのって痛いよね、面白いと思ってるのは本人だけ

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 00:14 ID:YJkl+jOZ
夏休みだな

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 00:54 ID:nhcckAQb
>>190が一番痛い気がする
だってガンツは別にSFマフィア漫画じゃねぇだろ

まぁ上の連中が何を暗喩してるのかはわからんが・・・・

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 03:18 ID:tZWyBjN9
普通に同誌のEDENだと思うが。
暗喩ともいえるが、何しろ同じ雑誌なので・・・
みんな分かると思って言っているのかと。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 08:01 ID:4g5KlkDQ
ヒストリエしか読まないし

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 09:56 ID:owYnww62
何のことか判らないならスルーすればいいのに
ほんとに困った夏厨だな

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 17:07 ID:CpKaMIfu
2行目書かなければよかったのに

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 18:41 ID:AWMQJJOU
書きたい年頃なのさ

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 18:53 ID:zS0Rg+Zt
よし、じゃあ厨っぽい話題を…


トラクスと文五郎ってどっちが強いかな?

199 :×:04/08/10 19:37 ID:l/rta8Ga
それは悪しゅうござる。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 23:21 ID:qgNp4Awy
トラクスが力押しで勝ちそうでもあり、
文五郎が気がつくと縦割りにしてそうでもあり。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 01:54 ID:V7hPnE9Z
薫殿とトラクスは?

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 05:30 ID:J92BO3Mo
トラクスが暴れまわってた時って、鎖から開放された直後だから筋肉的にも栄養的にも
きっとベストの状態じゃあ無かったんだろうな。
例えベストの状態だったとしても日本刀と戦うのは分が悪そう。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 18:37 ID:WV6OjTxl
トラクスと文五郎じゃあ時代も場所も違いすぎでは・・
トラクスVSアルキメデスはどうか

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 19:28 ID:4WvlsprU
必殺螺旋揚水機!!!

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 19:56 ID:PWP8q9UC
アレに吸い込まれたらヤバいよね。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 23:53 ID:6wnW1xqO
しかし、下らん話題のスレだな

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 15:56 ID:gcV27DP2
しかし暑いぜ

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 16:39 ID:fuozEi16
ホカイドーはやたら涼しいよ

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 20:28 ID:3DE2mHXN
アルキメデス「我に支点さえ与えてくれればトラクスといえども持ち上げてくれようぞ!!」

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 23:31 ID:DJcPLIRt
あれって支点と足場も必要だよね

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 10:37 ID:IPB4q3xe
全部与えられちゃったらアフォでも出来るだろ。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 10:58 ID:p2H4Wf6o
アルキメデス「フッハハハ!トラクスノ馬鹿メ!貴様、湯ニ入ッタナ!
         コレデ貴様ノ比重ナゾ手ニ取ル様ニ判ルゾ!!」

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 11:59 ID:8+NL8wF2
頭まで浸からせないとわからんぞアルキメデス。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 12:48 ID:4YjQ/iYh
単行本マダー

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 15:11 ID:C8Ua0vqg
トラクス「驕ったなアルキメデス、比重なぞおそるるに足らず。ほら近づくぞ図形に近づいてやるぞ!」

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 15:40 ID:8+NL8wF2
よくわかんが数学的に勝つアルキメデス。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 22:28 ID:/jidBF1O
アルキメデス「き、貴様!来るな、ワシの円に近寄るなァァ――――ッ」

○トラクス―(決まり手:摺り寄り)―アルキメデス●

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 02:41 ID:Fekv5qeC
トラクスは亀に追いつけない

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 22:40 ID:k0VE40ZU
ゼノン「フッフッフ・・・トラクスよ!アルキメデスを倒したことはほめてやろう・・
     しかしそれくらいで我らギリシャ文明に勝利したと思うなよ!」 

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 22:55 ID:k0VE40ZU
ゼノン「無駄だ!貴様の放つ弓矢は止まっている!!なぜなら各瞬間では一定の空間・・・
    痛い!痛い!」

    「貴様の振り下ろす刃は永久にわが肉体には届かぬ!・・・痛い!痛い!」
    
    「やるな!トラクス!ここはいったん引き上げようぞ!トラクス!貴様は
     わしに決して追いつけない!なぜなら・・・ぅわぁ!離せ!助けて!痛い痛い!」

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 18:20 ID:grBDPmSG
ハゲワラ

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:40 ID:NQ/K0XNh
射られて斬られてるのに、逃げ口上述べて動ける余裕があるとはさすがだな。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 00:37 ID:ztlkBpDD
ギリシャ人って理屈バカだな。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 17:22 ID:GEz0VqAp
寄生獣の最終コマってなんて書いてあったっけ?

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 18:03 ID:r+h+UIWX
やがてすべての目撃者が死に絶え
二千年が経過した。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:25 ID:GE+WltfE
>>224
岩明先生の次回作に、ご期待下さい

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:48 ID:poCTx7QB
>>224
ミギーとシンイチの戦いは、まだ始まったばかり…

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 01:52 ID:J3k/hW1H
惜しい!

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 13:02 ID:F8v5uGwb
>>224
ようこそ。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 22:38 ID:KLSI5CUf
>>224
来月号から岩明均先生の新連載「美烏の日々」をお楽しみに!

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 22:46 ID:yOdOhNS/
精子くーん

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 01:03 ID:hOOnQI8A
美鳥 「セイジくん・・・大好きですよ・・」
セイジ「ん・・・」
美鳥 「セイジくん?」
セイジ「ぱふぁ」

    ぼりん


233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 08:18 ID:U1hDTA+9
もう限界です


234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 01:34 ID:jpNoVOTr
アフタヌーン5月号についてたミギーフィギュア欲しいのだが、もう入手不可ですかね?
近々、アフタヌーンに直接問い合わせようと思っているのだが…。
さすがに1年も前だし無理でしょうかなぁ…。

フィギュアショップとかでは相場いくらくらいなのでしょうか?

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 01:44 ID:GKTK4pXd
ヤフオクで出てるぞ

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 04:49 ID:ag8QZx9w
今月はよかった。
あんなところに売られるなんてな。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 12:06 ID:UzSuVlq6
>>234
5月にフィギャアが付いたってことは寄生獣2でも連載されてるの?
ちょっと情報わからなくてすまないけど


238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 12:12 ID:nb+ohuT3
完全版発刊記念では

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 15:06 ID:hKUDYCji
>>236
今月は休載だ愚か者め( ´∀`)σ)∀`)

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 19:39 ID:IatBWBT/
単行本10月か
11月かと思ってたから、意外と早くて嬉しいよ

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 04:37 ID:cr953hG4
次号予告のところに、ヒストリエの名前が見つからないんだけど……
再開いつー?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 09:32 ID:K4N/WNuz
次号は単行本加筆修正作業のため
休載します。11月号まで待ってて!

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 12:11 ID:6WtX4i7V
ヒロスエ可愛かったんだけどな

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 12:38 ID:oev4tBX/
何か今月号、ヒスが休みの所為もあるのか中身薄かったな…
読んだ気しない

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 14:46 ID:G4oQeHMf
岩明センセは今も全部一人で描いてるの?

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 14:47 ID:G4oQeHMf
sage忘れた・・・逝ってきます

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 14:54 ID:pwtQaTXc
B’zの稲葉ってこの人の漫画に出てきそうな顔してる

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 14:56 ID:LKkbjmZi
ファラオがどうのこうのってのが
ヒストリエかともたお

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 15:14 ID:s0XTFJhh
1、2巻同時発売ですね。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 16:04 ID:FikwGwEu
今月休みなのか

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 20:22 ID:IM0jbEY3
現在のギリシャとマケドニアである

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 07:45 ID:vup5Kots
飛竜の産地マケドニア

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 21:16 ID:qHclsaUp
しかし作者も堕ちたもんだよな
歴史物を原作にしてるところなんて、源氏物語や坂の上の雲を
原作にしてるアノ人と同じじゃん

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 22:12 ID:FiR8mvGL
〜〜〜〜〜〜〜|〜〜〜〜〜〜〜〜
          ペッ |
    >(ε゚д゚)、。 J

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 22:17 ID:A91h0L1y
今までの歴史を題材にした作品を読む限り、作家の趣味嗜好と冷静な構成力が
しっかり調和してていい感じだと思ってたけど…というか源氏物語や坂の上の雲を
原作にするのとはかなり趣が違うような気が。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 22:28 ID:Ut7nN7JE
マジレスするなよ

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 22:44 ID:RPV2GEGE
作者の趣味嗜好と聞いて、真っ先に人体まっぷたつが浮かんでしまったのは
正しいのだろうか…

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 00:37 ID:mgnkwtt2
限りなく正解に近いですが、風子に免じて85点です

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 05:32 ID:Bnw/eEhL
>>254
一度は口に入れてみるオマイが好きだ(W

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 12:43 ID:S23JgPat
人体まっぷたつは岩明均のマンガの本質。
まず最初に人体まっぷたつがあり、次にそれにふさわしい題材が選ばれる。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 13:07 ID:XuOvZT/T
どっかのSFマフィア漫画と一緒にするのイクない

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 14:02 ID:2eGevlZ3
俺はいまいち岩明=残虐描写好きってイメージはないなぁ。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 14:39 ID:5cB1RU7w
>>262
免疫ができたのでは

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 15:54 ID:H93JGhd+
免疫とかではなくて淡々とした描写だからじゃないかね
切断されたりする場面も多いけど、残虐な印象はないな

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 15:58 ID:yRHTx7/c
本質的に残虐描写が至上目的の漫画を書いてないからでは。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 18:49 ID:nVkxggc2
島田の時も死体のインパクトもあったが
ちゃんと苦しむシンイチ書いてたしなぁ。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 19:42 ID:ICuPg1Df
>>181=>>261
粘着キモ

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 00:35 ID:17Cjp9MJ
残虐描写というより、解剖学的描写という感じがするなぁ…。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 02:02 ID:NLce4aRQ
あんまり感情を込めないで冷静に人体が壊れた所を描写してる感じ、か。
その冷静なところが逆に怖いんだよな。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 00:29 ID:zXXmMuUz
>>268-269
解剖学繋がりで、岩明版レオナルド・ダ・ヴィンチなんて良いかも。
岩明均描く、科学と錬金術が未分化のルネッサンス時代モノ…
読んでみたい…。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 01:18 ID:qDaFfsIL
七夕の国の完全版って先に出たのとどこが違うの?

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 12:04 ID:prbmJKZq
>>270
いいね!読んでみたいな。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 19:45 ID:AurH9Ckq
>>271
ごく少ないカラーページを完全カラーで再現。
下巻末に戦慄の作者インタビュー付き

274 :271:04/09/02 01:11 ID:ZSwlsPOh
>>273
ありがとうございます。戦慄のインタビューって
どんな感じなんですか?

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 02:36 ID:O+5F2uZG
忘れた発言連発で内容は無いも同然なんだけど、全体的に殺伐としている。
インタビュアーがあんな質問をしたせいで、作者のガクブルものの発言が見れます。
講談社グッジョブ。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 05:04 ID:rYB56+sC
講談社?

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 19:41 ID:r6fkw/o7
>>235
無事に落とせたよ。ありがd
おまけの割には凄く良い出来で驚いた。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 20:43 ID:59cKJS6H
>>251
warota

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 21:38 ID:O+5F2uZG
ごめん小学館だった

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 21:43 ID:tfG2cgd+
↑小学生

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/04 08:32 ID:hYdwKeDB
ヒストリエってもう単行本発売されてるの?


282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/04 10:32 ID:PqI+E8bY
>>270
>解剖学繋がりで、岩明版レオナルド・ダ・ヴィンチなんて良いかも。
>岩明均描く、科学と錬金術が未分化のルネッサンス時代モノ…

読みたいな〜。以前かわぐちかいじがダヴィンチもの描いてたけどダメダメ。
あのお目目きらきら好青年がわあすごい、天才ですって描かれても。
性的な屈折とか、父母への感情とか、溺愛した嘘つきでかっぱらいの美少年とか
マニアックなところとか、自分勝手なところか、鬼気迫るところとか
 全〜然ないんだもん。

時代考証もなんだかナだったし。当時はナイフとくしで食事のはずなのに
現代の食堂みたいなフォークとナイフで食ってたりとか


283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/04 14:04 ID:xFsE3CIR
http://shop.kodansha.jp/bc/comics/kc/boy_10.html

ヒストリエ 1 岩明均 560 10/22
ヒストリエ 2 岩明均 560 10/22
しおんの王 1 安藤慈朗/かとりまさる 540 10/22
蟲師 5 漆原友紀 590 10/22


284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/04 17:07 ID:ajlqHlgq
ダメッピ君の「イカレてやがる・・・」というセリフが
作者の心境を表すんじゃないか?
残虐なものはある、あるんだけど、嬉々として楽しむ将軍はイカレてる。
そういうものを読み取ったんだが・・・。

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/09 02:00 ID:r0xTfTUw
寄生獣好きな皆さんが、これは面白いと認められる漫画、他に知りませんか?
寄生獣のような名作とまでは行かなくてもそれに近い感動が伝わる漫画を教えてください

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/09 02:40 ID:dIWPWtvZ
大長編ドラえもん

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/09 11:01 ID:mVckYt8l
寄生獣クラスのインパクトで言ったら王様はロバかなぁ

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/09 11:48 ID:1nmihvQy
風子のいる店は超えてる

289 :風子探して三千里:04/09/09 16:53 ID:9of0RkGI
その通りです。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/09 18:25 ID:1Kq+1WMX
マジレスすると
俺の脳内ランクで寄生獣とならんでるのは
ナウシカとめぞん一刻とヨコハマ買い出し紀行

まぁすべての人が面白いなんていう漫画は現在ございませんのであしからず

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/10 13:45 ID:Jf4MKzpT
美鳥の日々

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/11 00:07:42 ID:dUYnpibR
>>285
火の鳥でも読んどけ。BJでもいいぞ。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/11 05:23:10 ID:Uy6QvS+H
覚悟のススメ


294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/11 07:08:33 ID:fSTbp40D
ガガガガ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/11 11:35:19 ID:6CMyF3on
ちなみにBJ=ビジネスジャンプな

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/11 14:01:05 ID:t4ioL6wc
火の鳥は太陽編が好き。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/11 15:20:25 ID:3WPSO6Ut
緑の日々は、
セイジが緑をボリン

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 08:18:51 ID:W1KJjcfx
彼は私が実験により創りあげたか弱い「仲間」の一人ではあるが・・・







無敵だ
ttp://yamizo.org/php/upload/img/yami113.jpg

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 09:20:49 ID:uNJjuGqT
>>285
俺は「虹色のトロツキー」「藤子不二雄F短編集」かなあ。
>>290のいうとおり、この世の全ての人間にとって面白いと思える作品はないんで、
それのどこが岩明均より面白いんだ、と切れないでね。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 09:23:50 ID:uNJjuGqT
ああ、それと「石の花」「ライオンブックス・安達が原」
「地球を呑む」の中のニセ家族を描いたエピソード

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 12:25:18 ID:EVXVGMAT
藤子不二雄Fか
じゃあ、片割れは藤子A不二雄か?

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 21:00:50 ID:uYT1R7sW
「ドラゴンヘッド」を勧める。
テーマも作風も違うが、寄生獣に似たものを感じた。
ただし映画は見ない方がいい。あきれるほど原作のよさを壊している。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 21:06:30 ID:euo6Q0CD
ドラゴンヘッドは漫画がそもそも呆れるほど酷いじゃないか

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 21:20:01 ID:CukrXF8z
うん。なんであんなことになったんだろうな。構想とかあったのか疑問。
でも何回も読んでないからわからんのかも。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/12 22:39:06 ID:+qqSxzFa
トンネル出るまでは良かったんだがなぁ。
この作者って丸投げラストしか出来ないのかと

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/13 01:05:40 ID:4XI2rexp
>>304
タイトルが龍頭だから、最初っからその手のラストにするつもりだった可能性も。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/13 04:58:43 ID:703Hf/JG
スネークテール?

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/13 20:41:38 ID:SjvGQs8b
自分はドラゴンヘッドも寄生獣も好きだけど、
好きな作品は、やっぱり人によって色々だね。
気分によっても、単行本で通して読むかどうかでも違う。

寄生獣が好きじゃないって人に、
寄生獣のよさを語っても分かってもらえないように、
ある作品を好むかどうかは、その人しだいなんだろね。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/13 21:06:53 ID:XPTx4ajX
そうそう
寄生獣だって日本国内のみで小さくまとまって終わったり
彼女が助かったところなんかを非難する人もいるからね
人それぞれ

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/13 23:20:05 ID:GKT5M/5f
なるほどなー。
俺なんか逆にシンイチ周辺だけでまとめて、きっちりハッピーエンドにしたから
これだけの名作になったと思ってたりする。
ドラゴンヘッドは一回だけ10巻通して読んだけど、あまりとっかかりが無かった
というか、思い入れの出来るシーンがなかったというか。

あとおすすめは…どろろとレベルEなんかいいかも。
連載中だけどデスノートはこれからどうまとめるのか楽しみ。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/13 23:36:21 ID:8FKP5b1U
あらすじを調べて、グッと来たら買うのがいいと思う。



312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/14 12:40:36 ID:1WXjE2B6
信者っぽく思われるから嫌なんだけど
新井英樹の漫画は飛びぬけてると思う。
何というか、ページ辺りの密度が違うんだよね。
最初の内は方言とか生の感情(生過ぎる)がそのまま表現されたような話し方が
人によってはかなり鼻につくかも知れないけど
それ乗り越えられればお勧め。


313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/14 21:13:41 ID:pgDRM8iQ
ベタだが、ベルセルクの蝕まで。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/14 22:55:11 ID:WZCMVhGD
同じくベタだけど
浦沢直樹のMONSTERは単行本で一気に読むと面白いな。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/15 07:46:11 ID:AWtMCeSt
自分の好きな漫画を挙げてるだけだが
まぁ、お勧めなんてそんなもんか

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/15 20:10:02 ID:37/TfKRG
新一と加奈のハッピーエンド見たかった

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/15 23:45:41 ID:G9jQqD6O
加奈は里美よりかわいかった。

「フフ…はずかしくて……とても人に言えない夢……」
が俺の中で大ブームになった

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/20 01:16:07 ID:oMHdJmGY
>>317
同意。

29〜31話は大好きだ。
加奈のセリフがなぁ…


319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/20 02:36:38 ID:lrC6xzp0
加奈は一昔前の不良少女って感じの服装がなんかツボに来た。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/20 02:41:09 ID:lrC6xzp0
服装じゃなくて髪型だね

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/22 19:03:10 ID:WbtvTU46
>>317
ヘウレーカの
「ダミッポス・・・フフ・・・・変な名前・・・・」
の所も似たような展開だよね。岩明は女の殺し方が巧いな

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/22 19:59:07 ID:lttxd13y
この人に死に顔描かせたらかなりのもんだよね。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/22 21:07:50 ID:FqSSkfbO
剣の舞の
「これであらためて… あの方のお弟子に…」
も好きだな。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/22 21:59:50 ID:xazNIBtq
あの大ゴマの生気のなさは逸品。リアルすぎてあんまりだ>ハルナ死に様

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/23 01:09:04 ID:nn5oehu9
死に顔と寝顔書き分けられる漫画家そうはいねーよな。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/23 06:20:51 ID:E2jsys0Y
七夕の国の一話に出てきた生首の絵が、なんか生生しくて印象に残ってるなぁ…
あの口の辺りの肉のだらーんとしたしまりの無くなった感じとか

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/23 11:27:02 ID:5ZBUK/qo
この人、渋江政光のような昼行灯っぽいキャラが好きそうね

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/25 08:52:52 ID:yrapBjjb
休載

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/25 13:49:22 ID:JgCe+1I4

  ヒストリエ休載だあ

         -、            ,.-、
        ./  .\          /  ヽ
       /    ;ゝ--──-- 、._/    .|
       /,.-‐''"´          \   |
     /                ヽ、 |
    /  /                ヽ|
     l       (_人__ノ         \   l 
    .|  *    |   /            |            
     l        ヽ_/         *  l
    ` 、                    /
      `ー 、__              /
          `'''ー‐‐──‐┬‐‐'''""
           /      |
           /        |




330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/25 13:52:15 ID:40tSkQvQ
アフタ読み終わって、今月全然読み応えが無いと思ったら次号予告頁で気付いた

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/25 14:51:21 ID:DQaa5Bt/
単行本への大幅加筆のためとはいえ、二月も待たされるのはきついな。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/25 14:58:42 ID:Sq+SjoFz
休載_| ̄|○
アフタの小冊子には書いてあったのに
こんなの詐欺だよぉう(つД`)

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/25 16:46:31 ID:laPwaAyH
七夕の国、ヒロイン(?)はあれは救われたと言って良いのだろか。

江見さんがしとやかそうで時々壊れるのは良かったw

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/26 12:00:50 ID:xcFaCTld
救われてはないと思う。
夢の呪縛からも解放されてないだろうし。
ただナンマルに会えたことで前向きに生きていこうとしてるのは確か。
関係ないんだけど、
「ようこそ」のあの最後のシーンをカラーで見たい…。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/29 23:40:02 ID:5DG74Zin
>>325が今面白いことを言った!

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/30 02:58:56 ID:H83IV8fV
休載か。禿げ打つ。ちなみに単行本も出てないのか?もしかして

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/30 03:00:48 ID:H83IV8fV
すまん。一ヶ月間違えたことに今気づいた。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/30 15:21:08 ID:1BLTF3Ha
勇午もヒストリエも無いなんて・・

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/30 19:53:11 ID:57aTUgG+
今月ヒストリエのカラーページがあったから連載してるんだと思って
ページめくったら超ツマらん時代劇風の漫画がありました

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/30 21:14:59 ID:1XzKWmDY
>>339
乙。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/03 07:54:58 ID:txu3sJRQ
七夕の国がいまいち受けなかったのは、主人公が傍観者になりすぎた
からだよな。
せっかく設定や謎が面白いんだから、バトルや謎解きに主人公を
もう少し絡ませてやればなあと思う。

ヒストリエの場合は、いい感じに主人公が巻き込まれていってる
感があるので、俺、期待してるよ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/04 15:26:12 ID:oL5CEoxh
大きいサイズのディメイションボールを作れたり
窓を開きかける描写があったり
ナン丸くんが神官にすらなり得る描写をしてても
敢えて事件の中心から外してるのが
逆に主人公としての特異性を表現していて
それがナン丸くんの魅力になってるのに。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/04 18:49:39 ID:3Ny7hweD
早くエウーレカ単行本ほすぃな。なんか彼の漫画には中毒性がある。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/04 23:07:42 ID:FmnJ7j+D
傍観者的視点ってこの人の持ち味だと思う。
だから淡々とした残酷描写がコワイ。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/04 23:54:14 ID:7tci5zMc
すべて冨樫のせい

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/05 02:43:40 ID:2K5x4Mod
作者が傍観者になりきってるのが魅力だと思うけど、
読者の層と、話の大きな謎や仕掛けを考えたら、主役の立場を
傍観者にし過ぎると、話に引き込むのが大変難しいと思う。

壮大な設定に見合うムーブメントにならなかったのが残念に
思ってるだけで、魅力や、持ち味がないということではないよ。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/05 08:35:56 ID:k5bK0i2A
寄生獣って、ど根性ガエルとゲゲゲの鬼太郎をヒントに
作られたんですね。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/05 19:26:00 ID:/HcEggW2
違う。
魔女っ子メグちゃんとケンちゃんシリーズをヒントに作られた。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/06 00:53:58 ID:6qUGiS0A
ヒストリエは
いつ発売?

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/06 05:59:40 ID:E71Jz4vZ
>>348は寄生獣のモデル。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/06 06:50:41 ID:FHlyF3wt
寄生獣のグロって万人向けだったと思うけど
ヒストリエはきっついな

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/07 16:51:55 ID:i8nzhEYg
万人向けなどというグロは無い!

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/07 18:08:28 ID:47FeuivS
文庫で雪の峠を読んだんだけど、本筋の都を決める話と上杉謙信の子供殺しの話との関係がよくわからなかった。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/07 19:47:51 ID:4iWUN3yE
別にその二つの話に接点は無いと思うが・・・

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/07 20:44:00 ID:9x82e8JA
城の普請のシーンでは新時代の戦に柔軟に対応する頭脳を見せた梶原美濃守が、
書状の使いが海路で来るのを想像できなかったトラウマの原因として描いたとか…
うーん深読みもいいとこだな

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/07 21:51:14 ID:urIuKEOI
どっかのSFマフィア漫画(ry

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/08 01:50:57 ID:Oz/K7zE1
あれは世代の差の端的な象徴的描写かと。
謙信と梶原にも大きな年齢差があるし、それが梶原と内膳の差との対比になっている。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/08 02:39:51 ID:voZcv8Fv
んー、敗者の末路を描いた伏線かと思っていた。
それが、例え戦略的な敗亡であろうともね。
そして、それを身をもって経験し、知っていた梶原美濃守が唯一、敗者側として生き残れた。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/08 20:00:34 ID:SAUB4els
謙信が子供ぶった切ったエピソードと
佐竹の若殿が旧重臣を処断したことでは

主人公は何だかんだ言って「甘い」
謙信を目の当たりに見た梶原はさっさと逐電したことに繋がるのでは

360 :353:04/10/08 20:35:50 ID:31gHQOSi
懐かし漫画板と間違えてこっちに書き込んでしまった。

私も>>359さんとほとんど同じ意見だったんだけど、
そうすると川井らの粛清を内膳が知らないことが
話しとしてすっきりしなくて疑問を持った。

皆さんのレスを見て、この話は梶原が主人公なのかなと思った。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/09 01:15:53 ID:/eBfUdhP
内膳、大阪冬の陣で流れ弾に当って戦死するのか…
その辺を絡めて続編描いてくれないかなぁ。
岩明版の全然色気の無い淀君を見てみたいぞ。

それにしても巻末の「実在人物小解説」も岩明氏自らの執筆か…
この人、画才に恵まれたのは幸か不幸か…。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/09 14:43:56 ID:lbaTd9Ik
内膳は所詮百姓出身、武家の厳しさは判らないとか?
戦のないこれからの世をリードする内膳を古臭い権力争いに巻き込ませないとか?

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/09 16:16:19 ID:g4fQnCYL
漫画より小説向きだなと思ったけど…
しかし、なんでこんな地味な話を題材に選んだのかな?
秋田出身じゃないみたいだし。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/09 16:29:09 ID:O8L1whkp
地味なテーマを敢えて選ぶ
そこにしびれる!あこがれるゥ

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/09 19:53:43 ID:4Mrfcl4E
>>362
それって岩明の創作で実際は武家出身だと思ふ。


366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/09 23:10:44 ID:nutjxSMI
作中に百姓出身なんて書いてないと思ったけど

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/10 01:54:36 ID:1qaSJiRj
>>361
冒頭は大阪冬の陣の佐竹勢前線。
「あれ?」とか言いながら、流れ弾を食らった内膳があっさりと戦死する
場面から物語が始まる。

メインにするなら、やはり戦国の世の締め括りとなった、夏の陣でしょう。
岩明版真田十勇士も良さそう。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/10 02:19:59 ID:TlVHtrhf
>>367
岩明版真田十勇士とか言われると、ついSF仕立てでとか考えちゃうね。

梶原美濃守が実際に、敗北を思い知らされたのは、謙信でされ超えられなかった、
冬の山を、超えて来たって事実だね。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/11 16:27:11 ID:GBehdDoC
岩明氏の本名が岩城だが、佐竹の一族の岩城と関係あんのかね?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/11 18:14:09 ID:Uc1yyyPQ
世代間の抗争は普遍的なテーマであるし、
また現代の世を象徴している。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/11 19:00:24 ID:GvqtUHgu
>岩明版真田十勇士とか言われると、ついSF仕立てでとか考えちゃうね。
石川賢がそんなの描いてるよ

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/11 19:37:42 ID:P6eqFUWo
岩明版かぁ…ちょっと想像できんなー

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/11 21:25:46 ID:F6tyH41x
>>367
ベルばらのオスカルがやられるシーンの印象

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/12 01:48:53 ID:ylgHgfzQ
>>371
ズバ蛮読みたくなってきた。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/12 01:58:46 ID:BwCgDeP8
>>374
そっか。岩明版百年戦争も良さそうだな。
まぁ、ジャンヌ・ダルクはいつものあの顔だろうけどw。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/12 03:16:24 ID:AHJwWt25
雪の峠、戦国時代を扱った漫画として最高傑作なんじゃないでしょうか。
ぜひ映像化してほしいです。
実写で。

佐竹親子は緒形拳、直人
梶原は藤竜也
川井は宍戸錠
謙信は渡辺謙
梅津兄弟は高嶋兄弟で。

主役の渋江が思いつきまへん。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/12 21:27:13 ID:BsMsloao
>>376
> 主役の渋江が思いつきまへん。

えなり

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/13 00:24:09 ID:6FUNEwpQ
え・な・り!え・な・り!

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/13 01:32:05 ID:x1ij6EQr
ムエタイ・海王・初登場 
以上3つの融合を以って負犬拳!

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/13 01:34:00 ID:x1ij6EQr
ほんのり誤爆。さようなら。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/13 23:36:43 ID:GcGoHqjL
>>376

いやいや、ブロッコリーでアニメ化するにょ!





382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/14 04:49:12 ID:2baQKrP+
寄生獣は早い時期にルーカスが権利買ったことで、
変な実写やアニメができなくてよかったと俺は思うな

・・・とデビルマンみてつくづく感じた

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/14 04:53:28 ID:I5dqiYF1
あ。やっぱ糞?

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/14 16:05:00 ID:yxFfBpLy
日本人の監督が撮るとなったら誰が良いだろ

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/14 18:13:24 ID:sgIwrSMY
>>384
池田敏春が適任だと思う(現在53才)。低予算ながら傑作アクションに仕上がった
「人魚伝説」、天使のはらわたシリーズ最高の「赤い淫画」をはじめ、「死霊の罠」
「生霊」などホラー映画の秀作もモノにしている。

「学校の怪談」シリーズの平山秀幸も良さそう。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/14 18:13:37 ID:9SP5jYaK
山田洋二?

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 17:12:43 ID:jBCEOHp8
三池とかどうだろう

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 18:51:05 ID:cfFezuOQ
日本人の監督になんぞ任せられん!
バーホーベンかクローネンバーグあたりに撮ってもらいたい。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 20:47:31 ID:w0h/czBz
権利買ったって言われてるのはキャメロンだったなスマソ

SF、ホラー、サスペンスが撮れて尚且つ心理描写に趣を置く監督じゃないと
俺は嫌だな

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 21:33:42 ID:GHLpkI3B
黒沢清

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 21:44:16 ID:NzbTivI6
>>390
邦画ホラーで俺が一番嫌いな監督だ
CUREとか回路とか最低な映画だよね

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 22:56:17 ID:b2Vo/+YN
CUBEはいい輪切り映画だろ、とあやうく突っ込むところだったぜ

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 23:18:15 ID:zMFeja19
>>391
低脳氏ね

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 23:23:13 ID:NzbTivI6
自分の趣味を貶されたくらいで低脳呼ばわりか
おめでたいにも程があるな

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 23:35:40 ID:NzbTivI6
>>393
●黒沢清 PART7.1●
http://tv6.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1076867243/

ほらよ、探してきてやったぞ
きもい信者同士で傷を舐めあってな

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 23:42:18 ID:qaspvtC6
ID:NzbTivI6キモい粘着だなw
母親が知恵遅れなのか

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/15 23:45:18 ID:NzbTivI6
わざわざ巣を探してきてやったのに、粘着呼ばわりされちゃたまらんなぁ
ころころID変えて見っとも無いですよ

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/16 07:27:26 ID:JZV9nSiD
みんなスルーしれ。

ジョン・カーペンターとか言ってみる。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/16 09:40:33 ID:5vy1/ks4
>>388  
バーホーベンってショーガールの監督だっけ?

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/16 10:57:48 ID:/XQxvS/L
<<382
知らなかった!ルーカスが権利買ったって?
本当に映画化するのかなあ・・。とりあえず買っておいただけかな。
主人公はやっぱりアメリカ人かな。
ミギ―の名前はライトか?ジョーはやっぱりジョー。


401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/16 13:11:52 ID:mUp7y6cV
待て、キャメロンがターミネーター2でパクリと言われないように
念のため買っておいたというだけの話だぞ

402 :388:04/10/16 13:42:29 ID:IduozjZz
>>399
 『スターシップトゥルーパーズ』の監督って言えばいいか?

>>400
 そのネタは10年以上前に終わってる。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/16 15:16:15 ID:IuLsVhyU
ロボコップ2の監督だっけ?
氏賀Y太が大好きだって言う…

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/16 21:33:32 ID:xdq/pVXj
>>403
1だけだったような気がスル

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 01:15:34 ID:Q1Jvt0KK
「リング」「ガラスの脳」「仄暗い水の底から」の中田秀夫監督はどう?
ホラーが得意で、直球派の監督なら比較的安心。
三池崇史だと、猥雑でVシネ俳優出まくりの「寄生獣」になりそう。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 04:11:38 ID:0SPzfZCK
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |         (=)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 13:52:27 ID:mog987rH
今映画化されたらホラーブームに乗せられて
ただホラーなだけの映画になってしまいそう…

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 13:57:28 ID:O/zs3agJ
チェチェン首切り動画
http://dolby.dyndns.org/foo/foo/movie/neck_cut.asf

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 18:16:53 ID:TaBlSc0C
                        |
  |                       ||
  .||                   .  |.|
  .||                   .  | |
  .||            _    .    | |
  |:|           / .. ヽ      |. |
 .| |     .    /| (:::゚) |      | |
 | |         | ヽ ~ /      |. |
 | |         |   ̄~/      | |    
 | |         |   /      /| |    
 | |         |   |       / ||  |     
 | ||         |   |      / ||  |  
 | ||\         |   |      / /|. |
 | :| \ \ ,. ‐''  ̄    `丶、 / /  .| |
 | |  \              ノ /   |. |
 | |  / \     ------     l   | |
 .||  /      ,.=、 ̄ ̄ ,.=、   |  | |
  |  |======tr==、.___,. ==、._  |.  |.|
   {´yヘ     |   /⌒l′  |`Y}   ||
   ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::|  |
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .::::|    ____________
  ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'   /諦めたらそこで試合終了
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/  <  ですよ
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、   \ 
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 19:13:25 ID:ajqzQK7u
先生、輪切りがしたいです・・・

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 01:00:25 ID:m7MZ5bTq
このスレで氏賀Y太の名前を見るとは思わなかったが
グロっていう点だけは共通してるのかな。

昔は当たり障りの無いゲームのマンガ書いてたのになー
古葉bうわなにをするやめr


412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 18:20:50 ID:QgN5T+Zi
この人が忠臣蔵描いたらおもしろそう

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 19:59:00 ID:A7x38KtQ
うーん
かき方によるけどなんか忠臣蔵はやだなあ……

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 21:19:27 ID:f6Fw/6yj
この人が描くなら、むしろ吉良側の方がおもしろくなりそう。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 21:33:32 ID:YLSYBb37
心配せんでも、作者は興味持ってないよ、きっと

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 10:08:58 ID:BJzJM33s
単行本発売age

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 10:10:33 ID:Qk3qs825
戦国自衛隊のほうがいい>>412

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 15:33:49 ID:Oh7TR2y2
寄生獣を深夜でアニメ化なんて今の環境じゃ無理だろうに…。やるならAT-Xだろうか。
裏では多少話があるらしい。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 21:38:18 ID:UIUNzOYf
>>417
正直、岩明均の絵で田辺節雄の漫画を超えれるとは思えん
田辺は最高の形で戦国自衛隊を描いたしな

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 22:05:13 ID:HydEgyFd
某アンケートサイトに登録してるんだけど寄生獣アニメ化のアンケート来たよ。
好感度だけだったからまだ企画が始まる段階なんだろうけど。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 23:34:50 ID:+9uRIw+Z
アニメ化してもオタクファッションは忠実に再現されるのか?

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 01:36:38 ID:/R3/xzvT
あれはもうオタとかそういう問題じゃない希ガス。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 02:09:05 ID:/zUonJ1U
なるたる
勇午
げんしけん
女神
と来て次が寄生獣か?

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 11:08:46 ID:Mr6ILeD5
一巻読んだよ。アレクサンドロス大王伝にでてくる登場人物が色々出てきて
興奮しました。
いきなりメムノン出てくるし。アレクサンドロスを最も苦しめた強敵ですよ。
妻のバルシネまで。メムノンの死後(アレクサンドロスを追い詰めるんだけど、こいつには運がない。
突然、病死してしまう)アレクサンドロスの愛人になる人。アレクサンドロス
との間にヘラクレスっていう息子も生む。まぁ、アレクサンドロスの死後、後継争いに
巻き込まれて、母子ともども殺されるけどね。
みなさんご存知のアリストテレス。アレクサンドロスの家庭教師。彼の弟子、
カリステネスはアレクサンドロスとともに、従軍歴史家として今でいうアフガニスタンの
あたりまで付いていく。まぁ、そこでアレクサンドロス暗殺の疑いで処刑されるんだけどね。
マケドニア軍の総司令官はフィリッポス。アレクサンドロスの父親。カイロネイアの戦いで
アテネ&テーバイの反マケドニア連合軍を壊滅させて、ギリシャの覇王になるんだけれども、
暗殺されてしまうんだけどね。エウメネスに話しかけようとしたのが、もしかしたらアレクサン
ドロスその人?
自称商人のアンティゴノスは、みんなも予想しているとは思うが、マケドニアの将軍の一人。
ははは、ネタバレごめんね。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 11:32:54 ID:VXy+49eI
ハア

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 11:34:17 ID:5MyaIrEX
ヒイ

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 16:04:50 ID:ra0WJOO3
こういう奴が現れることは容易に想像出来たはずなのに、
予め先手を打てなかったことを心より恥じる。

428 :×:04/10/22 17:33:48 ID:GvNAuge4
3、4巻同時発売とか企画すると、次の発売は2年後になってしまうわけですが

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 17:56:44 ID:1EA/bXPH
ヒストリエ一巻のカバーの文句の
「そして多くの戦いにも参画したはずである」
ってのは、「参加」じゃないの?図面とか描く人だったの?


430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 18:03:12 ID:MeTpk6l/
本棚に国語辞典くらいあるだろう。

431 :429:04/10/22 18:36:56 ID:BkXbkS3d
>>430
あ?おまえみたいなカスには聞いてねーよボケ

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 18:52:47 ID:MM0+WoNI
さんかく ―くわく  【参画】

(政策や事業などの)計画に加わること。
「草案の起草に―する」



433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 19:14:53 ID:2xbB4oPG
「計画」ってのは「計算」じゃないの?図面とか書く人だったの?

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 20:34:19 ID:njzfELH4
本棚に国語辞典くらいあるだろう。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 20:35:57 ID:1t3DUhr0
相変わらずセンスの無い煽り文句だな
なんだよ「1000万人が泣いた」って
全米が泣いたと作った奴同じか?w
だいたい全10冊が1000万売れたってだけだろが

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 21:59:41 ID:VXy+49eI
少なくとも中古でぐるぐる回ってて作者が泣いています。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 22:12:23 ID:dH1e/tKe
>>427
先手を打とうが、カスには効果ないだろ

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 00:59:30 ID:+tP960C6
ネットにも国語辞書くらいあるぞ。無料で使えるから調べろよ恥ずかしい。

ヒストリエ、1〜2同時の意味はあるんだろうか。楽しめたけど次は早くて半年後かのう。長い。

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 01:09:31 ID:ip/WO1st
辞典引きゃ分かるようなことをいちいち聞くなよ
ほんと低脳っぷりが如実に分かるよ

おっと、「如実って何」って言うだろうか教えとくよ

にょ‐じつ【如実】
#現実のままであること。実際の通りであること。「―に現れる」
#〔仏〕真実の通りであること。真如のままであること。
#―‐ちけん【如実知見】
#―‐に【如実に】


440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 01:12:08 ID:n1Aptg7J
単行本でたのに
スレ伸びないよスレ

今月号のアフタには載るんだっけ?

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 01:15:01 ID:Zq2obate
>>429
                     __,,,,,,__
                  ,,、-','"-‐':':':":゙:':‐.、
                ,r ". : : : :_:,:、:-:‐:‐:-:、; `':'‐.、
              ,r.'´. : : . . : :゙: : : : : : : : : : :`:'.、: .`' 、
            ,rジ. : : : : : : : . : : : : : : : :、; : : : : .`'、 :゙',
             //. : . : : , : : : : . : : : : ; : : : :゙:': 、: : . :'、 ',
            ,','. : .,: : ,:': : : : : i、: : : : :゙:': 、: : ; `、: : : :'; :i
              !; . : ; : ,': : : : : : i.:'、: : : : : : : ' 、_'、: :'; ; : ; i l
           il : : ; : ; : : : : : : .i : ゙、:゙;'、 '.、. : '、ヾ、:'i.i :j, i',i
            j. . ; .i ;    , .i.   '、゙、' 、;.ヾ; ,rl-‐''t!.:;'!jソ   
          /,'. : ,'. ; :!. i : ';. :i', !   ヾ:、.、ゝ;'、゙'r''" i/i:.゙:i    < 痛たたたー
          / ; : ,' .::i: '、.;:'; :'; .i:i',i,、、-‐'''゙`':  ` ///!:!:: : ',
         ノ. ,'. :,'.::::i : i:ヾi:':、'.,j:i ', :''"´´``     、 ノ:!`'' 、',
         ,r゙. :.;';.、't;‐j :/'; : !:.: ':ミ:i、  ////  .r-:ッi'゙/.:i    ゙',
.       //,r''゙   'i'./'、 ';.,' : : : :! '、.       !::::::|ジ. : ノ    ゙i,
.    /,r'r゙    ,ジ;. .'、.i ; : : : i  `:':‐:-:.,:、:i;::::ノ. ; ,ri       !'、
    ,rシジ,i     /'  !. .'i ,': : : :i    : :.r゙.: /`´:,.'://!     !'、'、
  /'",r゙.::;'!      :. i. i:!.i: : : :i `''‐-、 ,、‐'i ,'. ,':,/'゙ !:    ,' `ヾ:、,_
 ゙ /.;rジ::i       :;i:;':l:i; : : :i,_   `' __,,l.,'!.,':'゙ . .'、   i
 /,r'゙ /::ジ'、       i;'::ij.'; : :i、_`''''ー'''´,,、、'!.!i  . . . .'、   i

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 03:14:31 ID:otCwPh/g
お前らしつこすぎ。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 03:27:24 ID:lFbBpFh6
ヒストリエ読了、3巻は来年初夏か…待切れん!!
さ、寝るべかー

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 03:32:53 ID:hrS5kYyO
質問じゃー

1.最初のアリストテレスの弟子の拷問シーン
これって何が言いたかったんだろう?
「まだ地球が丸いというのは常識ではなかった」
「古代ではこんな残虐なこと日常茶飯事」
ということを見せて、取りあえず読者の感覚を当時の世界に持っていこうという腹?
最後のメムノンの台詞もちょっと意味不明。これはどういうことですか?

2.門を潜った後、老婦人に心の中で礼を言ってるシーンの意味
単純に「あなたがいたから、逆に入れた」という感謝?
エウメネスの回想で、彼女の息子って出てこなかったんだけど、これから出てくんの?

5.門の前で槍兵を止めた若者がアレクサンダーだとするなら、インパクト弱くない?
フィリッポス2世に大きくコマを裂いてたり、バルシネの魅力ある言動に比べて・・です。
エウメネスを語る上で最重要人物なんだから、もうちょっとインパクトのある登場シーンを妄想していました。

4.てーか、バルシネが萌え萌え過ぎるんですが
俺の脳内でさっちゃんと良い勝負してます。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 08:09:52 ID:yXUnphrM
新聞の紙面半分の広告が!力入れてるな

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 12:08:53 ID:dMIm4phJ
そういえば最近の若者は地球は回っていなくて太陽が地球の周りを回っているって信じているらしい(天動説)
ニュースでやってた

おっと、「天動説って何」って言うだろうか教えとくよ

てん・どう・せつ【天動説】
#てんがうごくせつ
#〔仏蘭西〕てんがうごくこと。


447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 12:16:15 ID:Zq2obate
>>446
お前もつい最近までその若者の一人だったんだろ?
覚えたてついでに地動説も説明してみろw

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 12:19:18 ID:KIdsxPcx
自分で発見したらコペルニクスだもんな

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 12:20:24 ID:y/TjRCeT
>>447
                     __,,,,,,__
                  ,,、-','"-‐':':':":゙:':‐.、
                ,r ". : : : :_:,:、:-:‐:‐:-:、; `':'‐.、
              ,r.'´. : : . . : :゙: : : : : : : : : : :`:'.、: .`' 、
            ,rジ. : : : : : : : . : : : : : : : :、; : : : : .`'、 :゙',
             //. : . : : , : : : : . : : : : ; : : : :゙:': 、: : . :'、 ',
            ,','. : .,: : ,:': : : : : i、: : : : :゙:': 、: : ; `、: : : :'; :i
              !; . : ; : ,': : : : : : i.:'、: : : : : : : ' 、_'、: :'; ; : ; i l
           il : : ; : ; : : : : : : .i : ゙、:゙;'、 '.、. : '、ヾ、:'i.i :j, i',i
            j. . ; .i ;    , .i.   '、゙、' 、;.ヾ; ,rl-‐''t!.:;'!jソ   
          /,'. : ,'. ; :!. i : ';. :i', !   ヾ:、.、ゝ;'、゙'r''" i/i:.゙:i    < 痛たたたー
          / ; : ,' .::i: '、.;:'; :'; .i:i',i,、、-‐'''゙`':  ` ///!:!:: : ',
         ノ. ,'. :,'.::::i : i:ヾi:':、'.,j:i ', :''"´´``     、 ノ:!`'' 、',
         ,r゙. :.;';.、't;‐j :/'; : !:.: ':ミ:i、  ////  .r-:ッi'゙/.:i    ゙',
.       //,r''゙   'i'./'、 ';.,' : : : :! '、.       !::::::|ジ. : ノ    ゙i,
.    /,r'r゙    ,ジ;. .'、.i ; : : : i  `:':‐:-:.,:、:i;::::ノ. ; ,ri       !'、
    ,rシジ,i     /'  !. .'i ,': : : :i    : :.r゙.: /`´:,.'://!     !'、'、
  /'",r゙.::;'!      :. i. i:!.i: : : :i `''‐-、 ,、‐'i ,'. ,':,/'゙ !:    ,' `ヾ:、,_
 ゙ /.;rジ::i       :;i:;':l:i; : : :i,_   `' __,,l.,'!.,':'゙ . .'、   i
 /,r'゙ /::ジ'、       i;'::ij.'; : :i、_`''''ー'''´,,、、'!.!i  . . . .'、   i

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 12:21:56 ID:Zq2obate
卑しく食いついてきやがったな
カスが

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 12:26:55 ID:PRX91CpM
せっかく新刊出たのにまともなカキコに、きもいAAコピペしてばっかの奴って可哀想だよね
やれやれだ┐(´ー`)┌

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 12:28:11 ID:PRX91CpM
まともなカキコに ×
まともなカキコせずに ○

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 15:48:14 ID:dd6tv/4D
漫画喫茶に12月号があったから20話読んだけど・・・
早く1月号でねぇかなぁ orz

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 17:35:07 ID:TY6qxtba
ヒストリエっておもしろい?
買おうか悩む。


455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 17:52:12 ID:nVij6IS4
2巻の流れがイイ
同時に買え

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 17:52:34 ID:m/88xMCK
先ほどヒストリエ@A買ってきました。
地味な表紙だったので新刊コーナーにヒラ積みにされていたのに見つけるのに時間掛かりました。
今から楽しませていただきます。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 20:02:24 ID:/ZFGGxoY
確かにバルシネはいい。ちらっとしか出てきてないのにキャラが立ってるような。
ネタバレのレス読んでしまったことが、さらに彼女の魅力を増加させました。



458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 20:06:27 ID:XrD4qEu+
自作自演ウザい
死んどけ

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 21:22:09 ID:7UQ7YYlp
人妻(・∀・)イイ!

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 22:56:34 ID:BW9TfuE8
今日、ヒストリエ1、2買ってきた。良いねー。
来年オリバーストーンの映画もあるし、
結構売れるんじゃない?


461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 23:14:26 ID:AG8USf1q
ヒストリエ二巻ってもしかして今のとこアフタヌーン連載済みの話全部入ってるの?

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 23:42:50 ID:ldNdb3m/
>>461
入ってる。11月号で切れ目無くそのまま続き。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 23:44:12 ID:Ynfeawk9
>>462
って事は岩明はこの休載二ヶ月間
ずっと槍の線をひたすら平行に書き込んでたのか

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 00:27:00 ID:jBqmujim
やべ、今月のヒストリエちょっと泣けた・・・

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 00:28:00 ID:5F6+GyOM
>>463
だがあれはそれだけの価値があるものだ。うん。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 00:44:16 ID:LXvMKsjE
ヒストリエ1・2巻読了
アフタは全くチェックしてないが、これは単行本で一気に読んだほうが面白いと思う
発売を待ち望んだ甲斐があったよ
今後の展開にも期待できる素晴らしい物語だと思う
この人の信者を続けてきて良かったとつくづく思える

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 01:48:30 ID:IwCp5ejI
俺も今日1,2巻買って読んだ。
最高。とてもおもしろい。
でも次巻の発売まで長い。
いまからアフタ読んでも大丈夫?

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 01:54:50 ID:yq79M9GO
アフタ買えない貧乏人は三巻発売までまたこのスレに来なくていいよ

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 01:56:01 ID:WNN9Hi+h
大丈夫って何が?
>>461-462の事か?

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 02:18:22 ID:pNeLDxqS
別に続きがいつ書かれるかわからない漫画を何作も待ってる自分にとっては、今現在連載中のヒストリエは特に遅いとは思わない。

>>447
地球の回りを月だけでなく、太陽や惑星まで回ってるのが天動説。
太陽の回りを地球を始めとする各惑星が回ってるのが地動説。

天動説はたしかイスラム世界から十字軍によってヨーロッパに輸入されたのを、教会が認めたのが始まりだった気がする。
ちなみに天体望遠鏡などの観測器具の発達にともない、天動説は観測の際起こる、各惑星軌道の矛盾を解決するため、軌道の上にさらに軌道を描いたみょうちくりんな動きになってる。
天動説が間違ってることを教会が認めたのは20世紀に入ってから、、、

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 02:37:27 ID:+5mwR3wm
>>468
お前が金持ちかどうかは知らんが、少なくとも心は乞食だな
どっちにしても、毎月漫画を買う程度の経済力しか持ってないだろうがな

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 07:40:00 ID:OgZdYYjr
おいおい、ムキになるなよ
俺なんか立ち読み出来る時は立ち読みで済ます貧乏人だぞ
フィギュアかなんかで読めない時だけ買えばいいじゃないか
それが常識だと思ってたぐらいだ。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 07:46:39 ID:1Ir7hp1k
俺もコミックス派。
主人公が奴隷に格下げされて、付き従っていた奴隷にも舐められる様はちと泣けた。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 10:57:48 ID:cBNDhw3b
連載予告のときに出てきた後藤似のおっさん(多分アレクサンドロスさん?)
はまだ本編には出てこないのですか

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 11:09:11 ID:uVIngSO3
今何話まで進んでるの?

次巻発売はいつになりそう?

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 12:09:37 ID:PQoL+I3c
>>474
懐かしい・・・あれ怖かったよ。大王が虐殺しまくるマンガかと思ってた。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 14:28:20 ID:RNd1zkLZ
ヒストリエ、一・二巻読んだ。
連載も追ってたけど、あらためてまとめて読むと流石の構成ですごくおもしろいね。
でもどこまでの歴史をなぞるのかなあ? ってすごく気になる。
アンティゴノスを早々に出して因縁付けたりしてるから、こういう丁寧な構成で後継者戦争までやるのかなあ?
やって欲しいしそれでこそエウメネスの最期が感動的になるとは思うけど、そこにいくまでいつまでかかるかが気になる。
別に早く出してくれなんで我が侭は言わないけど、一二巻を読んでのペース感で歴史を考えてみると、
さて、作者が存命のうちにエウメネスの死までを描けるのかと不安になったりする。


478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 14:46:32 ID:JI0FyaCl
原作 岩明 均 でいろんな話を量産してくれぬものか・・・

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 17:38:16 ID:aaKWND6b
>>478
多分、量産はこの作者の嫌うところじゃないか?

量より質で今までも描いてきた訳だし

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 17:51:54 ID:qxGNUho1
>>477
たしか連載前に「エウネメスの半生を描く」とか書いた広告があったから、そこまでは
やらんと思う。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 18:09:14 ID:artGDX7Z
半生ってどのあたりまでなんだろうな。
楽しみにしていた後継者戦争は省かれることが確実だが。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 18:39:17 ID:F20GNeFU
半生を描く、と言われたらおれは、人生の途中から死ぬまでを描く後半生の物語を思い浮かべるけどな。
でもエウメナスのほぼ生まれた時から描かれてるから前半生の物語って可能性もあるか。
てゆっか広告の煽りだから作者の意図が反映されてるかどうかも怪しいし・・・。

でも後継者戦争はやって欲しいな。
火花の散るようなアンティゴノスとの用兵争いは、クライマックスに相応しいと思うし。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 18:40:25 ID:QF2sbmk3
うるさいうるさい
ネタばれ野郎死ね

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 18:43:30 ID:uVIngSO3
歴史物にネタバレと言われてもね・・・

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 18:44:05 ID:pNeLDxqS
最近の世界史ではどこまでつっこんだ授業やってるのかね、、、
自分のときは
アレキサンドロス〜民主政治ギリシャ〜ローマって感じだったが、、、

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 18:50:47 ID:9zGqtHVs
他の歴史マンガスレでも「ネタバレだ!ウセロ!世界史・日本史板イケ!」って
ヒステリックスレあったなあ

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:00:17 ID:QF2sbmk3
あ?
ウザいからこのスレから消えろ

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:04:42 ID:ygEl2EWw
ヒストリエいいね。
連載時は1,2回しか読んでないけど、単行本にまとまると一段と面白い。
この人にはこのまま、ジックリ作品を作る派のままで居て欲しいね。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:09:19 ID:8DfO9ZK7
ネタバレっていうか歴史知ってたほうが楽しめるような作りになってると思うんだけど

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:11:59 ID:thUk4YwX
ヒストリエ買った。
作者の後書を見て、激しく不安だ・・
あの書き振りでは、大王との出会いなんかも描かれない気がする。
東方遠征も端折られるんじゃないかな。エウメネスの出番の問題もあるが。


回想シーン終わる

3日のうちにへカタイオスとけりをつける

3日目にアンティゴノスに同行する

いきなりアンティゴノスとの最終決戦シーンへ

こんな悪寒が

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:18:13 ID:thUk4YwX
エウメネスの評価については、過去スレかどっかで面白いと思った例え話が

銀河英雄伝説のキャラにたとえて

大王の東方遠征まではキャゼルヌ
大王死後はオーベルシュタイン
自立してから死まではヤン・ウェンリー

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:20:38 ID:uVIngSO3
そういえば作者は今何歳?

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:22:00 ID:QF2sbmk3
ネタばれ厨死ね

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:22:59 ID:uVIngSO3
エウメネスは死ぬ

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 19:36:51 ID:HVHAfEEA
ひとはいつか死ぬ

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 20:50:32 ID:rqeUV4eL
現在の秋田市である

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 21:19:06 ID:8DfO9ZK7
ようこそ

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 21:25:17 ID:aaKWND6b
ごちそうさま

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 21:32:18 ID:MUUK1kCe
おかわり

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 21:41:27 ID:1ZYvxq+m
>>465

後世のマンガ描きたちへの手本になるね、あれは。

あの槍全部が、何からなにまで全て手描きなら神だ。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 23:12:55 ID:dpha8WyD
今月と今までも何回かあったけど
背景が妙に薄いことがあるじゃんね。
まぁ間に合わなかったんだろうえけど、あれって鉛筆書きか
何かをそのまま印刷したら、あんな感じになるの?

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 23:13:02 ID:WZbPb2pm
アララララーーーーーーーーイ!!

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 23:54:54 ID:KyNzHmOW
この時代を扱った漫画、小説でオススメない?
出来れば漫画で。

やっぱり歴史物は、背景わかってたほうが楽しめると思うんで。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 00:03:40 ID:Pj7wXpYT
>>503
プルターク英雄伝

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 00:11:54 ID:iGt9z9PR
16話と17話のつながりって
本誌で読んだ時にもおやっ?と思ったんだよね。
なんか16話の最後でこれから反撃するのかと思ったら
17話でいきなり調教完了しちゃってるし。
あれは一応16話の最後のヘカタイオスの供述の時点で
公的には決着がついてしまったってことなの?

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 00:29:02 ID:0Vlx94KI
一人で描くの止めれば多少は早くなるんじゃないか?


507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 02:07:56 ID:WzFtRMjB
単に早ければいいのならば、早く書き上げる漫画家のマンガを読めばいい。
岩明均のマンガを読みたいなら、遅いのは我慢しる!

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 02:33:04 ID:jInkTRmR
量を取ると質が下がるからこのままでいて欲しいな。
金に目がくらんだらその作者も漫画も終わりだよ。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 03:38:21 ID:j0J4JKfJ
今の漫画書きは漫画屋が多いから、
岩明みたいな漫画家は貴重だね。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 03:51:51 ID:osRT253b
>>508
目がくらみすぎて、効率重視の漫画を描くようになった作家がいたな。
ヤングジャンプの夜王。
アレはアレで笑えるよ、本当に「量を取ると質が下がる」の体現漫画だから。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 09:37:50 ID:4NPKnpQV
>>506
この人一人で描いてるの?

一巻だけ買ったんだけど、
なんでスキタイ人の食料にされたメディア国の王子の生き残りは、
親である国王にチクらなかったの?
子供の戯言と取られる可能性もあるけど、現に一人王子が行方不明になりゃ、
事故では済まされないと思うんだけど。
今日二巻を買う予定。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 11:31:44 ID:GWV8MR6K
>>511
「王子」っつても、母違いの兄弟が何人もいて、互いに王位継承の
競争相手なのだろう。

新しく国王となった者にとっては兄弟など邪魔者…という国・時代は、
「ヒストリエ」の頃のオリエント世界もそうだったが、これより後の
イスラム世界にも例は多く、継承に伴う兄弟殺しが毎度恒例の
王朝は珍しくはない。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 13:02:44 ID:MyaRuJPe
来月以降のエウメネスが激しく心配だ…
掘られそうな雰囲気ぷんぷんw

それにしても、家が丸焼けになったヒエロニュモス、
別に殺されたりしたわけじゃないんだな。
案外いい奴だってことがわかった。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 15:21:01 ID:Gu18e2Nn
>>513
最後のエウメネスに関する記録を遺したヒエロニュモスはバカ息子の方?

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 15:24:03 ID:MyaRuJPe
>>514
そりゃそうだろ。話の流れから。
俺はてっきりバカ兄貴のほうもヘカタイオスに裏切られて
殺されてしまった挙句屋敷は燃えてしまったんだと思ってた。
どうやら違うみたいだな。
作者の柱書から、エウメネスが帰郷中にヘカタイオスを殺して
復讐するっていうのもどうやらなさそうだ。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 16:38:25 ID:uojDgZi2
どうでもいいことだが・・・

横山御大亡き後、俺はこの作者に最も期待している。


517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 17:25:34 ID:Pykk22BM
横山とは全く別物な気がする。まぁ俺も期待しているがな。




つかアフタ他に見るもんないし。無限の中の人の読みきりはおもろかったけど。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 18:30:26 ID:oRpHGtTp
プルタークの英雄伝エウメネスの性によると、エウメネスとアンティゴノスは将来殺しあうことに。あと、元兄貴ともずっと後に再会する。エウメネスはのちにすごい名将になるから楽しみにしてろ。ちなみにバルシネの妹と結婚するよ。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 18:35:21 ID:fzWVoEzU
死ねよ知障

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 18:40:46 ID:J9bsdspW
なんでこんなにオモロイんだろなこれ。
何か上手いこと説明つかない。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 18:47:28 ID:uIidwvm7
このペースで話進んでいくとあと何年もかかるな生涯描くのに

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 19:02:17 ID:XjoL97Mk
一巻読んだらエウメネスの背中に×形の傷跡があったんだが
それもこれから語られるのかな。
しかし、きっちり先を考えて作ってあるよな。
今後も期待

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 19:17:10 ID:GZiKqgPJ
ヒストリエが本屋に平積みされてて気になったから来てみたけど、評判良いね。
今度買う事に決めました。ヘウレーカも面白かったし。


ところでこれって2巻同時発売なの?

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 19:30:07 ID:9dRDszYw
2巻同時発売だよ。
コミック派の自分は待つの長かった〜〜〜〜〜〜〜。

アニメのアレクサンダー戦記借りてみようかな。
チラッとしか見てないけどあれはあれで案外面白かった記憶がある。
しかしググッたらエウネメスほとんど出て無いっぽい

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 21:27:37 ID:9pVu0VtD
岩明作品は一通り押さえてたけど
今回は歴史ものだしどうかと思ってたがヒストリエ評判いいのか。
じゃあ買お。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 21:30:14 ID:WimhSep4
新刊読みました。
義兄弟見ててビジュアルのせいか「エンダーのゲーム」と重なった。
カコイくかつもさっとした岩明版エンダーが読みたい〜!とりあえず妄想しときます。
わからんこと言ってごめんなさい。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 21:42:20 ID:962Tnn1u
よくもよくもぼくをォ!!
大ゴマと手抜き背景で
だましてくれたなアアアアア!!

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 21:56:58 ID:GidQ6Sp+
描けないんなら、ページを返上しろよ。
もっけの宣伝とかいつも少ない五十嵐にページを使えや。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:02:47 ID:xM90kGJx
アフタ読んだ
今月号のも2巻に入れれば、ちょうどキリのいい所で終わってたんだな
ちょっと勿体ないな

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:06:00 ID:IwqeLxc5
誰か背景描くの手伝ってやれよ

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:17:36 ID:W6fFp2HA
エウメネスのアニキいいね。
しかし今月も物凄く面白かった。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:32:47 ID:HK7uAAlF
だましたシャウトの連発にビリビリ来たよ。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:38:47 ID:H+6MX8HQ
>>527
でもあのシーンよかった。
と言うより、表現の仕方?がよかった。なんか内に迫るモノがあった。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:43:46 ID:W6fFp2HA
カロンいい香具師ですね
それと、ヘカタイオスと案外やりあえるエウメネスに惚れた

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:46:17 ID:yWgCrrx/
アニキとへカタイオスの再登場に期待してしまう

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 22:46:55 ID:8zxKi0em
シャウトのシーンは良かったよ

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/10/25 22:57:26 ID:QIZ7VEPh
>>511
そのつっこみ先は「歴史」の著者ヘロドトスへ

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:00:28 ID:ypTwJXpj
だんな、だんな、今月発売のアフタは何話ですかい?

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:04:50 ID:X2fAbQY8
単行本、そんなに加筆されてるんですか?
青年エウメネスの頃はアフタ買ってなかったんで…
槍とか今回みたいに鉛筆だったの?

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:14:35 ID:KWNGedu/
今月は20話
単行本二巻からの続き

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:22:35 ID:ypTwJXpj
>>540
ありがと。立ち読みしてみるわ

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:27:39 ID:tsA0VfPp
>>516
中国歴史物か・・・・
俺もこの人三国志書いたら神漫画がまた増えると思う。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:44:23 ID:ny2zv41N
>>424
歴史モノにネタバレも何も……アンティゴノス朝マケドニアなんて中学生でも知ってるしな。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:46:48 ID:+8NtHXbt
しかし、アレクサンドロスなかなか出さないなあ。
例えるなら、ダウーの半生を書くのに
ナポレオンがなかなか出てこなかったら、面白さ半減だろってこと!
え、そうでもない?ああ、そっすね。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:49:05 ID:E54rIBG8
背景ぐらいアシ使えよ

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:50:03 ID:0zIYGj8V
表紙の絵が良い。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 00:09:27 ID:uKXSRI2g
>>545
背景の白さも最早作風。
逆に書き込まれまくっても違和感あると思われ。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 00:16:07 ID:7zO+vzuO
>>513
>掘られそうな雰囲気ぷんぷんw

うむ、掘られるな。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 00:18:04 ID:837ySbaF
アシなんて使わなくていいよ。
自分のペースで描いてるからこそ、これだけ緻密な構成ができるんだろうし。
あんな作家やこんな作家みたいに安易に無期限休載せず、ちゃんと完結まで描き上げてくれさえしたら、なんの文句も無い。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/10/26 00:41:59 ID:K5xRy5+G
           \__,,:l   : .;:rT_|__|__|_Tヽ, .:::: l、._/
           r-―/:ヽ   ''" ̄.............. ̄"'' ::: / ̄r^ヽ
          /∧ii, :l、ヽヽ   ..::::   ::::   //:://"ヘ    >>544 呼んだ?
.         /,i'iiii, ii, l \ \  ::::::::..     /::/ .::l liiiiii;,ヽ
        /,i'iiiiiiii, ii, l  "'ヽ\ :::::::..............//'"  .:l liiiiiiiii;,ヽ

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 00:51:15 ID:Wy3Uc7bi
しかし1巻の最初の展開まで戻ってくるのに何年かかるんだ・・・これ

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 00:59:26 ID:hl4pmV5B
この人に限っては10巻以上もダラダラやり続ける事はほとんどないだろうし安心汁。

ただ問題はその10巻まで何年かかるかだな・・・・・・

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 01:50:38 ID:BGCXVY2w
おれとしては1巻の最後のほうに出てくる
「もっと懐深く・・・」とかなんとかいってるエウメネスの目にやられた。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 02:18:07 ID:AZcFbwnJ
あの背景は意図的じゃないんか?
自分とは違った世界になってしまった家に対する
心象風景なのかとおもたよ。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 02:22:39 ID:QdODEano
>>544
大王もうでてるんじゃね?包囲戦の最後にチラッと。
後藤モドキはメムノンだと思われ。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 02:23:52 ID:AZcFbwnJ
今読み返してみたら、背景やっぱペン入れしてないわ、これ。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 03:21:12 ID:d0yGzIGc
>>556
何を当たり前な事を

2巻の表紙のエウメネス何処見てるんだ?焦点が定まってないような

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 03:24:00 ID:3V762y0E
エウメネス アンティゴノス アレクサンドロス
こいつらについて勉強するには
何を読めばいい?

塩婆みたいに分かりやすい本が良いんだけど。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 05:07:15 ID:DRyaWCsp
背景のこと気にしないで読んでた。確かに白い。でも、いいものはいい。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 07:51:55 ID:kmPMVKZo
今月号はエウメネスの叫びにガーンときた。
なんか 涙が出た。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 08:39:56 ID:pDz+cP2f
母親がまた良い味出してる。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 08:54:21 ID:DiJCqre3
>>554
漏れもそう思ってた。
だってあのシーンだけだものなぁ・・・。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 09:05:17 ID:+6F4FLfg
カルディア包囲してんのはフィリッポス2世?まだ隻眼じゃないんだっけ?
あと、エウメネスの前で行進止めさせた、騎馬の青年は誰?

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 09:09:40 ID:Z3E5PtgP
>>558
プルタルコス(もしくはプルターク)の英雄伝という伝記集にアレクサンドロスと
エウメネスについて書かれた章がそれぞれある。アンティゴノスはエウメネスの章に
出てくる。ただ、筑摩書房から出ている英雄伝はアレクサンドロスやカエサルなどの
超有名どころのみの抄訳なので、エウメネスは載っていない。エウメネスが読みたければ
岩波から出ている全巻セットを買う必要があるが、高いので図書館に行ったほうがいい
だろう。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 09:34:50 ID:X0Hh+wgq
アレクサンダー大王については、アレクサンダー戦記というものがある。
著者、荒俣で、読む人によっては、ちょっとトンデモかもしれないが
当時の風俗、宗教、考え方の描写は悪くは無い。全三巻。
似たような題名の作品もあるが、よくは知らん。

塩婆の作品が好きなら、学研M文庫の
「世界戦史、歴史を動かした七つの戦い」著者・有坂純がお勧め。
これは比較的手に入れやすくてカイロネイア、イッソスの両会戦について
両軍の編成、数、装備、会戦の推移、地形、戦争の背景について書いてある。
値段も本体590円で、筑摩文庫や専門書を買うよりずっと安い。

>517
そういうことではなくて、歴史物つながりで。
俺は、三国志は横山で満足。これ以上、読みたいとは思わない。
むしろ、あまりメジャーでないオリエント古代世界を書いて欲しい。
それにしても、良作に会うたびに、日本に生まれてよかったと
しみじみ思う。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 11:02:51 ID:rdTJc3ml
ミニインタヴューで言ってた候補のうち残り三つが気になるよう

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 13:03:23 ID:WF6SK6Jx
蕾見してみぃや ってことになるのかなぁ うほっ

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 13:16:11 ID:w9qKN0Mx
1巻と2巻を買って思ったこと。
約束した3日後がやってくるのは、あと何年後なのか。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 14:29:13 ID:8EiGuysD
背景は基本的に白でいい。
あまりゴテゴテ不要な背景描いてる漫画が大杉

背景は本当に必要な時だけでいい。


570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 14:56:28 ID:isCAggw8
>>540
え?二巻って18話で終わってるぞ。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 15:04:40 ID:isCAggw8
あ、違うわ。目次が間違ってるんだ。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 15:34:18 ID:+6F4FLfg
阿刀田高の「獅子王アレクサンドロス」もいいかも。別の話だが、この人の「新トロイア物語」もなかなかいい。


573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 15:47:34 ID:+6F4FLfg
あと、この本にはエウメネスが出て来るそうだ。まだ読んでないが。

「アレクサンドロス大戦記 (1)(2)(3)」 ヴァレリオ・マッシモ・マンフレディ (徳間書店)

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 16:22:54 ID:hixD603n
勝手に歴史書読むのはいいがネタバレ野郎は死んでくれ

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 16:38:10 ID:Bm/C9Xvg
2巻の目次に誤植発見。
17話が2回ある。ガイシュツ?

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 16:43:46 ID:3V762y0E
>>574
マンガしか読めないオマエが消えろ

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 16:49:43 ID:LZQV/nNw
史実モノの漫画なのにネタバレするなとかナンセンスな事言うなカスが。


578 :575:04/10/26 16:57:16 ID:Bm/C9Xvg
たった4レス前でガイシュツだったorz
スレ汚しスマソ

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 17:02:35 ID:hixD603n
>>576-577
いいからスレ違い野郎消えろ

↓何事もなかったようにどうぞ

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 17:36:13 ID:WdvexJDl
俺も大戦記読んでみるかな

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 17:36:37 ID:8HAKBt5I
『消えろ』とか書くな、言葉を選べ、そしてどちらもスルーしろ
どっちが正しいとかはどうでもいい、スレが荒れることだけが許せん

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 17:48:20 ID:WdvexJDl
ヘウレーカ買おうと書店けっこうまわったけど
見つかんねorz
アマゾンしかないか・・・

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 18:09:01 ID:PF3wRD1u
最低限の背景も知らずに歴史漫画を読むのは英雄達に失礼だと思うんだけど…。対比列伝はエウメネス伝を読まずにアレクサンドロス伝だけ読むのがオススメかも。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 18:10:38 ID:x+cFLn05
>>582
そんなにレアでもないと思うけど・・・
地味だから見落としてたんじゃないの?

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 18:22:34 ID:20mYwoCs
講談社の棚にはないぞ。白泉社の棚にある。
アフタヌーンじゃなくてヤングアニマル嵐だったからな。

岩明=講談社 とついつい思う罠。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 18:49:19 ID:QQdw8S4c
ネタバレと騒いでるやつは、きっとアレクサンドロスの名前も知らないんだろうなあ。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 19:11:31 ID:ccrzed33
近所のリブロでは、新刊平積みコーナーでこれだけ
文字通り段違いに売れてた。

「ペリアラの欲望はじゃんじゃか膨らむぞ」ってとこ萌え

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 19:48:08 ID:0lPvoyYv
単行本待っててよかったわぁ、おもろかた。次巻はもしかして
1年後かよぉぉ

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 20:01:18 ID:xg5DUSNL
>>574
取り扱いの難しい御意見だな。
日本の戦国時代の物語なら、こぅいう御発言はあまり出てこないだろうが…。
いや、私も江戸初期の佐竹家の細かい事情なんて知っちゃいなかったか…。
でも、歴史書読んだ人が「この先こうなる」を書いても、ネタバレ厨扱いする気にはなれんな。
己の無教養を晒すようなものだからな。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 20:04:32 ID:QQdw8S4c
歴史を題材にしたマンガを語る上で、一般的に知られている歴史ではこうなる、ってのはネタバレでもなんでもないと思うが。
周知の事実を元にマンガを語っているだけで、未発表の作品内容を先取りして吹聴するのとはわけが違う。

例えば車のマンガで、車の性能や長所短所を語るのに近いんじゃないかと思う。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 20:34:03 ID:3V762y0E
>>564 >>565 >>572 >>573 >>583

そういえば礼を言うの忘れていた。
どうもありがとう。
やっぱり対比列伝読むのが一番良いみたいね。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:06:01 ID:WdvexJDl
紀元前333年、マケドニアのアレキサンダー大王が、
イッソスの戦いにおいて、ペルシャのダリウス3世を撃ち破った。

紀元前333年11月、地中海東部の地イッソスにおいて、新興マケドニアの
アレキサンダー大王(アレクサンドロス3世)と、長くメソポタミアを支
配していたアケメネス朝ペルシャの王ダリウス3世の軍が激突した。

アレキサンダー大王の軍は、せいぜい数万人。対するダリウス3世の軍は
30万とも60万とも言われている。歴史を誇るペルシャの精鋭騎兵隊は士気
も盛んだった。

しかし、選んだ戦場はペルシャにとって有利とはいえなかったらしい。
山と海に挟まれた狭いイッソスの地では、ペルシャの大軍は自由に展開する
ことも出来なかったんだ。
そして紀元前333年、ペルシャ王ダリウス3世自身が指揮するペルシャ軍に
対して、イッソスの戦いにおいて勝利を得たわけだ。その翌年にはエジプ
トを征服してアレクサンドリア市を建設。

紀元前331年にはティグリス川流域のアルベラの戦いにおいて、
再びダリウス3世の率いるペルシャ軍を撃破。翌年にはダリウス3世が家臣に殺害さ
れ、アケメネス朝ペルシャが滅亡した。



593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:13:23 ID:pBqTTRox
歴史ヲタは知識をひけらかして悦に浸ってるオナニー野郎ばかり
世界史板でオナニーしてろ

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:13:51 ID:x+cFLn05
カルディアを包囲してたマケドニア軍の
若い金髪の将軍ってアレクサンドロス?

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:35:21 ID:sFT15jZh
世界史学校で習ってなくて全然知らないので、勉強になります。

で、単行本おもしれー、と思って続きが読みたくてアフタヌーン探しても
どこにも売ってないわけですよ_| ̄|○

ひょっとしてみんなも同じような行動パターンだったのかなぁ。
週末に中心街へ行って探すか・・・

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:37:09 ID:j8tDodq9
ん〜でもやっぱり歴史物は本筋知ってるほうが楽しめるぞ、作者がそれを意図して
書く場合が多いから。
例えばこの後アレキサンダーとか出たらキター!って思うじゃん

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:38:39 ID:1o1f8Ooz
早く象に乗って戦争してるとこ読みたい。
ロードオブザリングみたいだなー。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:44:47 ID:BOOtbz0b
>>592
そんなのはこのスレに出入りしている者ならみんな知ってるから、
いちいち繰り返さなくていいよ。知らないのは593くらいだろう。

作中の語りはエウメネス本人なんだろうが、いつ頃のエウメネスなのかね。
「アレクサンドロス率いる勇ましい者たちが〜」なんて言ってるから、
青年エウメネスでもましてや少年エウメネスでもないだろう。ひとつ、予想が
あるが>>593はこれ以上読むなよ?






エウメネスを捕らえたアンティゴノスは、彼を牢屋に閉じ込め一切食事を
与えるなと命じたそうだ。飢えで死にそうなエウメネスが最後に自分の人生を
回想しているのかな、なんて妄想してる。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:55:33 ID:WdvexJDl
たとえば大河ドラマ「新撰組」について語るとき
池田屋事件について語り始めたら
ネタバレ房になるの?
「武蔵」「バガボンド」だったら巌流島の戦いについて語り始めたら
ネタバレ房になるの?

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 21:59:16 ID:nvhlu0t6
アタイこそが600げとー

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 22:34:16 ID:1ia/9Vj5
>>599
「池田屋事件」や「巌流島」くらいマケドニアの歴史が標準的な日本人にとっ
て馴染みがあるエピソードだったらネタバレとはいわれないだろうね。
でもそれだけみんなが知っていると思われる話だったら、たとえばバカボン
ドスレで>>518のような
「小次郎は武蔵に負ける。吉川英治.の「宮本武蔵」によれば武蔵はすごい
剣豪になるから楽しみにしておけよ」なんてわざわざ書き込むかな?
(「どのように描くか楽しみ」という表現であれば多少違ってくるとは思うけど)

ドラマやアニメ化された作品を見て気に入っても、放送が終わるまであえて
原作を読まないで楽しむ人たちもいる。実況スレや放映作品自体のスレで
まだ未放映の原作の話を出すのは、原作厨扱いされるでしょ?

ネタバレと感じて「ヒストリエ」を読む意欲を減退させる人々を生む出す危険
を冒すくらいなら、世界史板に専用スレを立てたほうがみんなが幸せになれ
ると思う。

そういう俺は「参考文献いいのないかな?」とネットを探しているうちに、エウ
メネスの最後を知ってしまったわけだが>_| ̄|○ 一番つまんねー

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 22:37:22 ID:mwJQSgBV
>>599
呼ばれても無いのにでしゃばって某サイトのコピペを貼り付ける
正直嵐としか思えないですが・・・しかもお約束通り自己正当化の
煽り文書ですよね。つまんない人間ですよ貴方

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 22:51:11 ID:PF3wRD1u
ほら、あれだよ。
知らない人はアレクサンドロスの話だけ読めばいいんだよ。
もしくは、ヘロドトスでペルシアのとこだけ読むとか。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 22:52:20 ID:isCAggw8
めんどくせえからgoogleで「エウメネス」で検索しろ。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 22:53:35 ID:837ySbaF
>>601
そうかなあ?
原作アリ漫画の原作とは、歴史漫画においての歴史はやっぱり違うと思うよ。
原作は漫画のストーリーそのものだけど、歴史漫画においての歴史はあくまで題材でしかないんじゃないかな。
>>590が言うような、車漫画で車を語るようなものに近い気がする。
キミの言う「標準的な日本人」なんて、言葉だけの存在でしかないし。


606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 23:10:17 ID:eV1KLmQi
>>594
アリストテレスはアレクサンダーの家庭教師だったような気がするが、あの年で家庭教師にはつかないだろうから別人だろ

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 23:21:57 ID:1ia/9Vj5
>>650
「標準的な日本人」てのが幻想なのはその通り、でも、それは、あえて
「新撰組」や「武蔵」が例とし出されていることの裏返しなんだ。
「車漫画」と「歴史漫画」については解釈の入る余地や覆せない部分
と言う意味でかなり違うと思う。

まあ、俺が言いたかったのは新鮮な物語として楽しみ人もいるんだし
史実を中心とした話は
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1000375105/
みたいなスレでやってもいいんじゃないかってこと。

以上、スレ汚しすまんかった。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 02:19:08 ID:Qzg2CMPW
つーか、歴史マンガを読むには歴史を知っておくのが礼儀とか言い出す>>583みたいなのはマジでカンベン。
このスレに書き込むには非常に自己中心的な意見で不快感がすごいので自粛して欲しいね。


609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 02:48:14 ID:ZMxR4dQb
2chは最近、板間グレーゾーンの判定が厳しくなる傾向にあるからなぁ。
学問カテゴリの歴史系板に漫画のスレを立てようものなら
問答無用で削除されかねない。
(全ての削除人がそういう判断をする訳じゃないケドね)

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 05:58:38 ID:D9E7Vxe/
>>608
おれはまだどちらとも判断つきかねてるが、おまえが非常に自己中心的な意見で不快感を撒き散らしてるのは分かる。
自粛して欲しい。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 06:18:21 ID:QOvWP7qT
まだ論議続いてたんか…
普通に知らないで読んでる奴も居んだから止めとけっての

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 07:13:16 ID:WdLPuS3v
じゃぁ何について話すんだ?
アレクサンドロス大王の名も、フィリッポス2世の名もネタバレ扱いで出せないとなると、
このスレで話すこと無くなるぞ?

ボクシング漫画でボクシングのルールについて話しちゃだめか?
料理漫画でその巻の主題料理について語っちゃだめか?
バカボンドで二刀流や巌流島の戦いの話しちゃだめか?

歴史漫画を読む際の歴史は大前提だろ。それを禁止するのはおかしい。

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 07:41:32 ID:D9E7Vxe/
要は九九をまだ覚えてない生徒に配慮して、先生はクラス全員に割り算を教えるなってことだろ?
議論なんて平行線でバカバカしいから、少年マンガに多いネタバレスレに習って漫画板に

【歴史バレあり】岩明均 ヒストリエ1【風俗地理バレもあり】

ってタイトルでスレたてようよ。
こちらでは本編を読む以外に知りえない情報を語ることは一切禁止で、即座に新スレの方に誘導する。
そうしようよ。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 07:52:15 ID:OQaeb6em
一作品につき一スレじゃねーの?
ネタバレ(?したいやつはぼんやりした書き方にするとかでいいんじゃね。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 08:43:38 ID:SD/vR9Up
おれは>>613に賛成だな。
1作品1スレが基本だろうけど、少年マンガ板みたいにバレ(?)とバレナシを区別する需要があるなら別スレも許されると思う。
ここまでの流れ見たら、分けるしかないって雰囲気じゃないか?

でもまあ、個人的には歴史バレスレの方だけしかやがては残らなくなると思うけどね。
歴史マンガで歴史の考察がバレ扱いじゃ、>>612の言う通り話すこと何もなくなるだろ。
それとも毎回「背景白いよなあ」ってな話ばかりするってのかね。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 08:49:34 ID:R/AybDw2
一つだけ言えることは、このスレに俺以上にアレクサンドロスが好きな人間は
いないということだ。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:09:39 ID:MPb+ibWN
>>613
勝手にスレタイ決めんなボケ
どうしてもと言うのなら歴史板に立てろ
連載分以上の内容を語ってはならない

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:12:33 ID:SD/vR9Up
>>617
なんで歴史板?
明らかにマンガありきの話だから漫画板だろ?

それからたぶん昨日からボケとか連発してるのおまえだと思うが、本当にバレを困ると思って発言してるのか
単なる荒らしなのか区別つかなくなるから、不必要な暴言は控えろよ。
たとえ正論だったとしても相手にされなくなっちゃうぞ?

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:22:44 ID:eyt2aQF9
ヒストリエって面白い?
寄生獣が好きだから単行本買ってみようかと思うんだけど。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:32:20 ID:NWxO8WwZ
オレは歴史に詳しくないが、
一連の流れでいちいちネタバレ(?)に対して
過剰反応しているヤツの気が知れんよ。
なんでわざわざもめようとするんだようね?
イヤならスルーすりゃ良いだけなのさ。
多分自分が話しについていけないと不満になったり、
自分の知識範囲以上のモノを受け入れようともしないヤツが暴れているんだろうけど。
ま、すぐに自分の知識を必要以上にひけらかそうとする悪い意味でオタ気質な人もウザイが、
このスレではまだそこまでいっていなかったし、オレのレスも含めて、
スレ違い気味の自治話なんかよりはよほどマシだ。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:34:11 ID:fK8XhFy5
おれももう、マンガ板に別スレでいいと思う。

>>619
面白いですよ!
寄生獣に通じる部分もあると思う。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:58:37 ID:Z7mrD5s9
>>620
それは荒らしに対して「荒らしをする奴の気が知れない」
と言うようなもの。クマに対して礼節を説いても無駄。
この場合の正しい対処は、ネタバレと騒いでいる奴は
その他全員がスルーするのが良いかと。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 10:08:14 ID:WYlQlU6/
今後のエウネメスがどうなるのかはネタバレされたくないけど
漫画「ヒストリエ」の感想が読みたい人はどこにいけばいいんですかい?

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 10:23:16 ID:ZMxR4dQb
>623
くぐって、条件の合うファンサイトなり他の掲示板群サイトのスレなりを
探しまくる。無かったら、自分でレンタル掲示板でも借りて立ち上げる。
#2ch内でも、マロンか難民板に別スレを立てて棲み分けるというのは
 アリだと思うが。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 10:35:11 ID:ziO0l+JA
ヒストリエ完結までに何年かかるんだろ…

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 11:06:20 ID:r0srYVog
早く青年編もどってほしい

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 12:56:01 ID:ihYpnZv1
第一話冒頭の青年編に戻った所でエウメネスの半生終了。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 13:00:47 ID:iLRu2W7z
ぐぐって何とか自分なりに調べてみたいってひとは、「エウメネス」だけじゃなくて「エウメネース」でもぐぐってみてね。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 13:03:25 ID:GYEzpSDK
お前ら歴史ヲタが漫画サロンにスレたてて出ていけや
何でこの先どうなるか楽しみにしている方が出て行かなきゃなんねーんだよ

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 13:28:38 ID:tjHImuEN
歴史物の漫画、好きです。
歴史の知識を他の人と語りつつ、作者が史実をどう解釈するかに
ついての議論も楽しみにしています。

歴史、戦史、経済、科学技術・・・こうした分野の漫画は、どうしたところで
作者の解釈や理論の展開に対して、ある程度は、自分なりの解釈や
それを導き出す広汎な知識体系が問われるものです。

今、このスレには私以上に歴史大好き人間が、ごろごろしているはずです。
彼らに、歴史物の漫画スレで歴史の話をするなというのは無理です。不可能。
食べ物食べて、糞をするなと言っているのと同じです。
どうしても、という人は、ネタバレ無しと明記したヒストリエスレを漫画サロンに
建てればいいと思います。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 13:39:40 ID:tjHImuEN
漫画の楽しみ方は一つではありません。
この先の展開を楽しみにできるというのは、確かに素晴らしいことですが、
史実を基にした漫画のスレでそれを期待するのは、哀しいかな、間違っています。

アレキサンダー大王は、史上の人物としてはメジャー級の一人です。
詳しい人は、多いです。どうやっても、ネタバレは出てきます。
先の展開を楽しみにしているのなら、このスレに来ないで、ネタバレなしの
他の提示版にいかれた方がいいです。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 14:13:39 ID:mGxykhyB
>>628
あとヒストリエに出てくるエウメネス以外のエウメネスがやたらと引っかかるからなぁ・・・

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 14:57:38 ID:bqVm9xcH
で、あの背景は、やっぱり結局間に合わなかった、という事なのか。
最後のほうで、「おぼろげながら輪郭を」ってあったから、(あと境遇の変化とか)
そういうことの演出かと無理矢理思いこもうとしたけどやっぱり不自然だし。

というか、やや嫌な予想だが、単行本が出るたびに1〜2ヶ月休載になったりするのだろうか……
まあ打ちきりとか中断にならなければそれでいいけど。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 15:11:16 ID:LuER3zwU
>>630-631
それコピペじゃなかったら死んでくれないかな?

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 15:46:03 ID:4dYbYW0N
2冊同時発売だったんだな

ヘウレーカのアルキメデスの壷を
空き缶とゴムチューブとネピアでそれっぽく作ってみたんだが
一回やった後の水抜きが大変だ・・・

底か横に水抜き栓つけた奴を今度は作ってみようと思う



636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 17:13:43 ID:F7GCmC2o
スポーツ系板では録画放送のある試合の結果については
「知りたくない人がネット断ちをする」って原則がある。
ローカルルールで禁止したってネタバレを止める確実な方法はないから。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 17:20:59 ID:4bW72pVE
漫画とネタバレの関係はバジリスクなんかに近いものがあるな…

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:04:44 ID:r0srYVog
まだ発表されてないヒストリエのあらすじを書きこんだらネタバレにはなると思うけど

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:04:58 ID:wMfhC4LM
車や料理の漫画を例に挙げてたやついるけど根本的に違うだろ
車の知識を語っても先の展開はわからない(どっちが勝つかとか)料理も同じ
でも歴史物はだれがいつ死ぬとか勝つとか丸わかりじゃん
ネタバレと一緒

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:11:31 ID:Z3SmLAWh
ネタバレネタバレ騒いでる奴。
そんなに自分の馬鹿さ加減を晒して何が楽しいんだ?
漫画ばっか読んでないで少しは活字読めや。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:15:13 ID:t6cX224o
セスタスは世界史板にはスレあるよ

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:26:08 ID:amAvpCdl
「ヘウレーカ」もそうだったが、この人が書く歴史モンはすごく乾いてるね。
歴史の人物像がいい意味で小さいというか、群体の中の人間っぽいというか。
舞台が西洋史というのもいい。
三国志なんかは、超人的な英雄・群雄たちの個人にすべてが収束しがちだし。
まぁ、それが面白い所でもあるんだけど。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:41:21 ID:qH5IGiNO
>>640は故意の荒らしなのでスルーを。
こんなのがバレ肯定派の一人などと思いたくはない。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:52:26 ID:GFmTtvYq
>>633
演出と取ろうと思えば取れるシーンだし、俺はそう解釈してる。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 19:39:54 ID:7nvD3pOT
歴史に無知な俺としては、王に復讐を果した後のハルパゴスがどうなったのか知りたい。
そしてハルパゴスのAAが欲しい。ゲロ吐く前のいっちゃった顔の。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 20:13:04 ID:TlgP2zsn
バ〜〜〜〜ッカじゃね〜〜〜〜の〜〜〜〜

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 21:03:23 ID:ZbkDuy/U
>634
うわ、やな奴
じゃあ、お前はどうしたいんだ?
人にけちつける前に、自分の意見を言えよ

歴史を基にした漫画の先を楽しみにしているのは、いい
しかし、その読者が集まっているところにやってきて
漫画の話をしよう、でも、俺は先を知りたくないから
元になった歴史の話はなしね、とはあまりにDQNだぞ

他の歴史物の漫画スレに行ってみろ
歴史を前提に話している。
それを聞きたくない奴は、スルーしている。
メジャーな歴史物でなくても、史実の話は出てくる
ましてアレキサンダーの話だ
どうやったって、拍子に歴史の話は出てくる

自分が先を知りたくねえのなら、来んな
このスレが嫌なら、自分で好きなスレをマロンに立てろ

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 21:32:43 ID:NWxO8WwZ
歴史に疎いオレとしては、作中に語られたエピソードを
ある程度詳しい人が別の視点から見た解釈や作者の隠された意図
などが知りたいんだけどなあ。
別に歴史物にバレもクソもないし・・・
見識が狭く排他的な人が暴れているようでそういう空気じゃないのが残念。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 21:34:56 ID:AUsa9krs
先を知るのも一興じゃないの。誰彼がここでこういう事をする、それを漫画家が
どう描写するか。それを楽しむ手もあるはず。ひとづてに聞いた話と、実際に
自分で読む話とでは味わいも違うだろうしね。結果が用意済みなのが歴史モノの
宿命なんだから、どうしたって仕方無い部分もあるだろうし。
なんて偉そうに言って、俺全然歴史知らないけど。

ネタバレ回避の方法として、ここを見ないというのがやっぱり有効。


650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 22:24:01 ID:Wz+d2vw2
ネタバレかどうかの議論はともかく
>>612
漫画のスレで現時点で描かれているよリ先の史実が扱えない
と「このスレで話すこと無くなるぞ?」ってのはずいぶんと作者
に失礼な気が。もっと他に話すことがあるだろ?

「槍、平行だね」とか。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 22:25:13 ID:/wEnKoor
うん、平行だ。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 22:26:55 ID:D9E7Vxe/
議論も平行だ。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 22:30:48 ID:sYuv0+S/
NGワード登録では駄目なのか。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 22:31:07 ID:YhIKbsxu
>>648にドウイ。
何故なら俺は、歴史は知りたいけど本読むのマンドクセという
ものぐさ野郎だから。

けど、書き方にもよると思う。
>>424みたいに長文でだらだら書いて
最後に「ははは、ネタバレごめんね」とか言われても、
嵐と間違えられても仕方ないと思われ。

ところで、1巻のエウメネスはトロイアから故郷へ渡ってたけど、
本誌でこれから行くところが逆方向のオルビアだとすると、
長い話になりそうだな。
連載に何年かかるやら。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:02:48 ID:Z3SmLAWh
>>643
嫌われちまったな
ヽ(`Д´)ノウワァアアン!!!

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:04:08 ID:0kFxGE+M
>>652
上手い!

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:07:00 ID:Z3SmLAWh
そうえいばトロヤって実際はどこにあったか分からんらしいな。
シュリーマンのあれも眉唾らしいって。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:08:16 ID:bqVm9xcH
>>644
そうか。となると単行本が出るまではファイナルアンサーは出せないか。

ところで、古代がテーマのを見てて「現存しない本・記録」というのが
出てくると(結構出てくるよね)、なんかもう昔の人に文句言いたくなるね。
「なにやってんの! ちゃんと残しとけよ」っていう。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:17:06 ID:VEn5pnyQ
今月号立ち読みしてきて面白かったから見に来たら、何か荒れてるね。

ネタバレが嫌でプルタルコスも読んで無いのに、ここ見てるとどうしても
余計なもの見てしまうから、来ない事にしようか。
アレクサンドロスの戦役くらいは知っているが、エウメネスのその後とかネタバレすると萎える。

今月エウメネスかっこよすぎ。へカタイオスに決めゼリフ吐いたとことと、
「よくもだましたなあああっ!!」って絶叫するとことろでシビレタ。

個人的にこんなに続きが気になる神漫画は後はクレイモアくらい。
来月が待てねえ。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:21:20 ID:YJCmwoXX
「次回、エウメネスを港で待っていたのは!?」
とか書いてあるけど、まさか
マッチョな兄貴が待ってたりしないだろな…。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:24:10 ID:0kFxGE+M
エウメネスの元彼女とか?出番が中途半端だし

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:29:00 ID:r0srYVog
トルミデスが

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:38:44 ID:2i0tP+lU
岩明作品て基本的には淡々としてるのに
時々こういった痺れる描写があるから大好きだ

ところで今月の最後に出てきたのはオカマ?

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:48:35 ID:quj5mDhI
今月号読んで面白くて一巻二巻を買って読みました
ところで十九話ってどこに載ってたんで?
・・・変なこと聞いてます?

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:50:04 ID:BRjPKG5L
>>659
「よくもだましたなあああっ!!」には俺も痺れたんだが
何に対して怒っているのかいまいちよく分からない
というのも、はっきりと憎む対象がないように思えるから
誰か解説してくれんかね

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:00:39 ID:amojjCL4
>>664
>>570-571


667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:05:51 ID:zgIy+a5x
>>665
誰に対してというよりやり場のない怒りを示したいのではなかろうか p129で泣いてるし
今まで身分が高いのが普通であったのにある日突然育ての親が殺されて自分は田舎に奴隷として売られる
怨みたいのは平穏な生活を奪ったカルディアの文明だが今まで自分を育ててくれたことで怨みきれない

あとは故郷を離れるのが急に実感できて寂しさからやりきれない怒りとか 同じか

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:07:14 ID:ECsSFAGo
>>665
特に誰かに対して怒ってるわけでも憎んでるわけでもない
自分への不甲斐なさ、態度を変えた家族、家を去る寂しさとか
他の色々な感情が混ざり合って爆発させたみたいな感じだろう。
憎みたいけど憎み切れない

こういった複雑な心理描写はほんと上手いよこの作者

669 :私見:04/10/28 00:07:50 ID:bXv7O5O4
今まで暮らしてきた屋敷を去るに当たり、過去の思い出が胸に押し寄せてきて、
それがきっかけで、もろもろの愛憎が入り混じって爆発したんじゃなかろうか。

親の仇であり憎むべきである相手でありながら、同時に家族でもあった、思い出が綯い混ぜなって、
二度と戻る事は無いだろう屋敷を前に激情が奔流となって涌き上がったのだろう。

まあ、登場人物の意味深な台詞やよく分からない感情表現って、この人得意だよな。
憎むべき対象が見つからない事に反って葛藤が高ぶって絶叫したのだろう。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:09:05 ID:ECsSFAGo
わはは被りまくりだな

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:32:27 ID:TfTBoDJh
>>667-669
やり場のない怒りってのは分かった
恨みだけだったらあんなふうに叫んだりはしないってことかね?
とりあえず何でもいいから区切りをつけたかったということかな

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:35:46 ID:b7ykz7eK
今まで騙したな

ってのは、
「何故スキタイの子である自分を、本当の家族のように扱ったんだ」
という意味と
「騙した」
と口にすることで、自分を今まで家族のように扱ってくれていた人々が
「これから別れるのは家族ではない」
と再認識して、悲しまずに済むようにとの
エウメネスの心遣いとも読み取れる。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 02:46:46 ID:/IyE1NhZ
1巻にミス発見
スタディアの注釈が24ページ下にあるけど
注釈のマークは連載時と同じ40ページ2コマ目にある

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 04:38:53 ID:62YqRmSp
しかし本当漫画描くの上手いよなあ。
寄生獣もそうだけど普段あまり感情を感じさせずに淡々と進んでいくんだけど
突然感情が爆発するシーンが来て一気に持っていかれる事が度々ある。
絵も描き込みすぎたり何描いてあるのかわからないみたいなことが
まったく無くて漫画のための絵として上手いし。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 05:51:34 ID:G7tlvnC9
漫画読みの為の漫画家って風だ。
装飾性の無さがよろしい。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 08:34:15 ID:KmZw6mkc
逆だろ。普段漫画読まない人でも読める。

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 08:35:06 ID:tAeb7PiY
ゼラルコスって実はショタで、エウメネス掘られそうな予感。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 08:41:25 ID:E/YYUlnF
>>671
> 恨みだけだったらあんなふうに叫んだりはしないってことかね?
そんなこと知らんし、たいした問題じゃない。
やり場の無い感情の爆発の表現に作者はあの演出法を取っただけで、
それに共感する読者もいれば、あんたみたいに疑問に思う読者もいる。
それだけ。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 08:56:43 ID:lmW8BPFX
エウメネスの特異性を表現する意味もあるかもな。
普通なら押し殺すだけかも知れない感情を声を荒げて爆発させるみたいな

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 09:24:33 ID:aIqhnbbW
>>677
ちょっと後の時代になるけどローマじゃ男色が当たり前だったし。
間違いなく掘られると俺も思うな。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 10:14:04 ID:6L+Fouma
ヒストリア、単行本で初めて読んだ。
ずいぶんじっくり目の展開だね。どこまで描くのかわからないけど、
エウメネスの死まで語るなら相当な大作になりそう。面白い。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 11:00:15 ID:QYqt7lXh
タイトル間違ってるやん

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 11:19:51 ID:JKqTHYyy
だましたなアアアア!の絶叫も当然よかったのだが、
その後のカロンの心理と服についた涙の跡がまた・・・
冷めた視点だからこそ、キャラの感情に揺さぶられるんだよな

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 12:24:29 ID:bXv7O5O4
正直、後世に生まれて完結作を一気読みしたかった。
(来月待てない)

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 12:42:06 ID:ycn1k4YS
イブのいとう耐の地球の文明が滅んだ後に火星人が漫画の発掘してるネタみたい

…スラムダンクの第二部を懸命になって探してるというオチ

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 14:52:41 ID:oWRCy9Sz
ネタバレをするのはかまわんが、文頭にネタバレと書いて欲しい。
そうすればブラウザ設定でスルーできる。
展開を知らないからこそ楽しめる部分もあると思うしさ。
まぁ俺の我侭なんだが・・・ただ安易に勉強不足に結びつけるのは考え無しかと。
実際、この漫画でギリシャに興味を持って色々調べていると
先の展開にどうしてもぶち当たっちゃうところがあって
(もちろん話題がアレキサンドロスの遠征なんだから当然だが)
んで、俺はまずこの人の解釈から歴史に触れたいと思っているので
先を知ることをどうしても躊躇ってしまう。

>>684じゃないが、既に完結していればなぁ。orz

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 15:25:44 ID:2VqbRZ+k
現在の秋田市である

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 16:06:33 ID:8JwnlTQB
ブタめ!
ブタどもめ!
ブタブタブタブタブタブブタ・・・

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 16:16:43 ID:jmxGJ7mF
>>686の言う様に、歴史ネタバレは先頭に「ネタバレ」と書いてもらって、
歴史ネタバレ嫌な人は「ネタバレ」を2chブラウザでNG登録してもらうのがいいね。
それを次スレの>>1にテンプレとして入れた方が荒れずにマターリできるかと思う。
歴史ネタバレ含んだ話出ても、この方式に従ってる内は共存可能。


690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 16:38:43 ID:UdtLCsJi
ミンチだ……

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 17:00:28 ID:JKqTHYyy
お前だれだア!お前だれだア!

オレ>>683

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 17:11:08 ID:EPRE6tm2
>>686 >>689
それは…良うござる。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 17:52:10 ID:XSDwR2mw
アケメネス朝ペルシャができるのにあんなことがあったんだな。
世界史の先生もエウメネスみたいなこともと教えてくれればいいのに

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 18:24:59 ID:xYWgk3FP
2巻の最後ってエウメネスはわざと泣いたの?

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 18:54:27 ID:hnU6HaGl
歴史ネタバレ
そして、すべての目撃者が死に絶え2300年の時が経過した。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 19:07:52 ID:gYJKUz58
それヘウレーカですから。残念!

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 19:15:41 ID:J9j11kx5
>>693
入試に出ないからな。
授業数限りある中であまり脇道にいく訳にもいかんだろうし。

大学の教授はかなり好き勝手に進めれるようだが。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:10:41 ID:amojjCL4
あのかあちゃんはどんな気持ちなんですか?

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:19:22 ID:aIqhnbbW
うんうん。
史実と漫画を絡めて語りたい人は
>>686の言うとおり
文頭に歴史ネタバレと書くべ。
次スレのテンプレにも書いておく事を希望。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:25:17 ID:rwdMv1PW
あの服の小さい彼が、ウダヒマのニダイを髣髴とさせました

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:25:37 ID:+bIoHZfI
>693
うちの高校の世界史はそんな脱線ばっかりだったよ。
映画好きだったらしく「十戒」を身振り手振り語ってくれた。
年表ちっとも覚えてないけどあの先生は好きだったな。

日本史の先生はすぐ自習にしやがる。
(読書好きで自分が読みたい本があったのだろう)
これはこれで好きだったw

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:34:03 ID:qi9NS975
>701
日本史だけど俺の高校その手の薀蓄に脱線しすぎて
3年の2学期でまだ江戸時代したたなw

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:35:02 ID:wxRMFwXV
>680
あの時代のギリシャ(文化圏)も男色は当たり前だった希ガス

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:42:27 ID:JOP33JW9
ネタバレ




「俺は王にはならない。既に新たな王を知っている…だが帰ろう、真の王道を開くために。」

この後エウメネスはトルメキアに帰還し、公正な政治を行って国を立て直したことにより、
トルメキア中興の祖と称えられるに至る。しかし決して王位に就くことはなく、生涯に渡り
代王の地位に留まった。以来、トルメキアは王を持たぬ国になったという。

これが初の共和制国家の始まりである。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 22:23:43 ID:xnlOkWqV
「だましたなぁ!」のシーンは良かったなぁ。
この叫びに込められた想いは、
「最初からスキタイ人扱いなら、こんな想いはせずに済んだ・・・でもそうして
 (自分の中で)無かったことにしてしまうには、あまりにも思い出が素晴らし
 くて・・・」
みたいに思った。

あと、ここの一連の流れが、寄生獣の「今、とても悲しい夢を・・・」の演出に
重なってる気がして、リアルタイムに岩明均の漫画を読めてる幸せをかみ締めたよ。

それと上の方で、完結したのを読みたい!って書いてある気持ちもよく解るんだけ
ど、個人的には「いつか来るであろう祭りの終わりを、半ば楽しみに、半ば怯えな
がら過ごす」のが好き。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 22:29:00 ID:KPhq2rIV
俺も。連載をリアルタイムで追いかけるのは何はともあれ独特の熱さがあるよな。

騙したなのシーンは本当によかった。
見る人によって解釈や受ける印象が変わるシーンを演出できるってのは力量だよな。
それは作品を見るというだけでなくそこにそれぞれ自分自身を見ることでもあると思う。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 22:31:20 ID:aevXgYLk
>>704
友達いないの?
淋しいね

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 22:49:58 ID:JOP33JW9
ネタバレ




「ごめんなさい、桜の木を切ったのは僕です。櫂を作ろうと思って切りました。」

この後エウメネスは独立軍を指揮してイギリスから派遣された鎮圧軍を撃破し、
各州の支持を取り付けて正式にイギリスの植民地支配から独立した国を建国した。

アメリカ合衆国の始まりである。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 22:58:18 ID:Tq1pF5r5
ジョージ・・・

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 23:34:30 ID:UdtLCsJi
一見画風・作風とも冷めてるようで実はハートがクソ熱いのが岩明マンガ
今時珍しいタイプ。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 00:49:46 ID:VhZZ/M8K
>>710
俺は好きだぜ・・・

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 01:44:01 ID:6Oj1x3sO
>>710
だからこそ、感情の白々しさがなくておもしろい。
キャラが漫画の中で生きている感じがする。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 01:58:26 ID:D00Fjaa7
1000万人が泣いたってのは
どの作品のことだろう・・・

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 02:03:05 ID:TZVMD6w1
>>711
いや、俺も肯定的な意味で言ったんだよ。
遠藤ピ○キみたいなドライ気取りな上っ面マンガ大嫌いだし。

つーか「普通の人間」の描き方が妙にリアルだよね、この人
そこがすごい。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 03:02:02 ID:sjvvc8u4
残酷な状況と優しい主人公を対比させる演出がうまい。うますぎる。
「寄生獣」も「七夕」も「エウレーカ」も。「風子」もそうか。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 03:14:28 ID:bNaj8KfT
今日コミックス買って読んだけどおもしろかった
この後どうなるのかわかるサイトとかない?

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 05:39:47 ID:D00Fjaa7
>>677
背中の傷もそれに関係するかもな



718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 07:45:51 ID:HUF8JPjQ
ネタバレ

この900年後、ムハンマド率いる夷スラム狂徒が
すべての文化をぶち壊します。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 08:41:11 ID:85DRpb0z
ネタバレ

エウメネスはアレキサンドロスの書記官になる。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 09:41:40 ID:9CKSetPv
ネタバレ

エウメネスは死ぬ
アレクサンドロスも死ぬ
アンティゴノスも死ぬ
最後にはみ〜〜〜んな死んでしまうんだよ!!

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 09:43:13 ID:A4fbWHGk
ヒストリエでは、古代ギリシャ人と我々の共通点、そして違いを描こうと
しているのだと思う。地球が丸いということを知っていたり、友達連れで
買い食いしてだべったり、女の子とデートしたりする一方で、奴隷制という
ものがある。そして来月からは古代ギリシャ人の間では異性愛よりも純粋で
崇高だと言われていた少年愛を書くつもりなんだろうか。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 10:05:53 ID:M1onRBHE
だからアフタヌーンで連載してたのか

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 10:26:24 ID:3QQy3spH
さんざんガイシュツですが、俺も感動したのでカキコ。

あの「よくも僕をだましてくれたな」という言葉は、
「今まで家族同様に扱ってくれていたのに、蛮族だということがわかったら、掌返しやがって、
僕の人格を認めようとはしないのか。蛮族は人間ではない…人格はないとしても、
高度な教育を与えて人格や知性を与えておいて、それを奪うとは何事だ」という怒りや
「家族でもないのに家族同様にかわいがってくれて有難う。
この人たちとは2度と会えないかもしれない」とかの
いろんな感情が一度に出てきた結果なんだろうな。俺はもう大学だけど、
思春期の厨房がこれをみたら、どういう感想を持つのだろうな。

お兄さんとはまた会うことがあるらしいけど、お母さんやカロンとも会う機会があるんだろうか。
お父さんは、なんできちんと養子の法的手続きをしておかなかったんだろうな。
ローマでは解放奴隷や蛮族でも市民権を取ることができたらしいけど、
ギリシアではできなかったんだろうか。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 11:01:44 ID:bkN2SFEA
ネタバレ



エウメネス(前362頃-316)
第1話が前343年だから二十歳過ぎぐらいか?売られてからカルディアに戻るまで10年ほどか

バルシネ(前?-316)
名門豪族の生まれで、祖母はペルシア王女
生年わかんないけど、前343年に二十歳って言ってたからな

メムノン(前?-333)
後にペルシア水軍総指揮官の名将、肝心のところで早死にしてしまう
バルシネの再婚相手

アレクサンドロス大王(前356-323)
まだ十三歳
後に、七つ年上の三十路の未亡人を愛人にして、子供まで産ませてしまう

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 11:09:33 ID:pvU4V690
>>723
兄ヒエロニュモスを不満に思うこともあるだろうが支えてくれ、とか言ってたし、
養子にすることでいずれ相続争いみたいなのが起こる事を恐れてたのかも。

なんて勝手に脳内補完。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 11:33:22 ID:d29MKHZc
アテネの市民権は両親ともにアテネ人である者に限る。
植民市だから関係ないか。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 12:05:45 ID:ZCPVdNj3
>>720
ネタバレすんな!!!
最低… もう漫画読む楽しみがなくなった…
単行本ブックオフに売ってこよう…

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 12:15:54 ID:Hn4fsxNY
スキタイ人ってマジであんなに残忍だったの?

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 12:24:31 ID:Hn4fsxNY
>>353
策士である梶原美濃守でもそのトラウマのせいで
まんまとミスを犯してしまったってことだ。

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 15:16:36 ID:xt4ylpbj
>>727

      ..釣れたよ〜・・・│
      ────y──┘
 
       ・゚・。 ○ノノ。・゚・
    ~~~~~~~~~~│~~~~~~~~~~~~~~~
           ト>゚++< ミ パクッ
     ジタバタ  ハ
         ノ ノ

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 15:18:18 ID:JeDcl4xY
いや、>>727もネタだろ。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 17:12:28 ID:vbQ7lf7I
二巻の裏表紙と目次に剣を持ったトラクスの絵を入れたのは失敗だったと思う。
先の展開が読めちゃうような目次はダメだろ。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 17:31:45 ID:VhZZ/M8K
あやしげなへカタイオスいれるとか

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 19:12:13 ID:qxNosRfB
エウメネス以外、知らない奴なんてほとんどいないっていうぐらい有名ネタだろ。
ヘウレーカ以外にこの時代扱ったギリシャ物の創作物読んでてたら、それだけで全部出るネタ。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 19:16:33 ID:tlnc8sBL
↑空気嫁

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 19:54:12 ID:Q1p4KH52
ペルシア人も皮剥ぎ得意だけど、ひょっとこしてスキタイ経由なのかね?ローマ皇帝ヴァレリアヌスはササン朝のシャープール一世に捕虜にされたあと死んじゃって、その全身の皮は剥がされて、紅く染めあげられて壁掛け?にされたって聞いたけど。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 21:27:19 ID:/vWcfTgp
いっちゃんスキタイうまかっちゃん

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 22:16:21 ID:ie13SdZI
なんか露骨な程知識自慢したがってる厨房が居るが
誰も突っ込まんのか

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 22:30:26 ID:VpPCxHCG
>>738が突っ込めばいいと思う。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 22:45:26 ID:vqZkciiR
ところでトラクスとか一巻で捕獲されてた(殺されもしたけど)蛮人一家って
まともに言葉をしゃべってなかったんだがどうしてだろね。
トラクスはともかく蛮人一家は「カンベンして下さい」くらいのセリフは
あってもよさそうなもんだが・・・何か意味があるのだろうか?

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 22:47:40 ID:qxNosRfB
国取り物語読んでる時に、斎藤道三や信長の最後をネタバレと言って、自分の物知らずを暴露したくはなかろう。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 00:21:57 ID:YhiKw4KU
でもそれ系の歴史オタ専用のスレがあると良いのにな。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 00:29:20 ID:hhvPe+3w
まあぶっちゃけた話、歴史的事実は事実であって、ヒストリエでそうなる保証はどこにもありゃしないんだがな。

たとえばアレクサンドロスが家臣に暗殺されたりとか、エウメネスが名前変えて豊かな老後送れたりとか、、、
少なくとも、少し変化球をつけるぐらいは絶対やると思うんだが。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 00:30:23 ID:/yU8P6Xu
1,2巻読了。
エウネメス、なかなかの美青年でつな。
カルディアに戻ってきたのは解放されたのだろうか。逃亡なら戻ってこれないだろうし。
あの背中の傷が気になる。それから、なんで家はなくなっていたの?
あのアイパッチのおっちゃんの正体は?
続きが知りたいことばかりだけど、この調子で行くと、そりはいつごろになるやら。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 00:39:23 ID:/yU8P6Xu
今、ぐぐってアイパッチのおっちゃんの正体わかった

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 00:41:51 ID:93EsJDtk
>>740
バルバロイにしても、ある程度の農耕牧畜は出来てたわけだから、言葉が無いというわけではない。

ただ、ギリシア人の感覚からすれば、それは動物の鳴き声にも等しいものであるわけで、
そこを表現するために敢えて言葉を書かなかったんじゃない?



747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 01:34:08 ID:z33pXRgt
ひょっとしてヒストリエってヒストリー(歴史)って意味?

748 : ◆RN1FAR5rWk :04/10/30 01:56:45 ID:2iA0d4Og
>>747
なわけ無いじゃんなにいってんだよ

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 03:40:15 ID:K+O9/fiz
>>741=空気よめない童貞

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 04:57:49 ID:Tw/N1kPm
妃守と理恵

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 06:56:27 ID:AH05qlDW
目ぇ突かれたおっさんのさー
スキタイ一家のさー
長女?なのかな

超萌える。
誰かなんとかしてくれ。
おれのこれをなんとかしてくれ。

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 07:45:33 ID:t1JlIzQU
>>747
ヒストリー history(英)、イストワール histoire 、ヒストリエ historie(独)。

BC5世紀、ギリシアはペルシアの侵略を受けるが撃退する。
ヘロドトスはそれを調べて書いた。それが『歴史(ヒストリアイ historiai)』という書物。

それから百数十年後、今度はギリシアがペルシアを侵略する。
エウネメスは書記官としてそれを記述した。その書物は残っていない。

で、岩明均がエウネメスを描いた。それが『ヒストリエ』というわけです。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 11:49:19 ID:iRlbhAUv
ネタバレ
史実とはちょっと違うっぽいと思われる箇所を解説してらっしゃるサイトがぐぐれますた。
転載。ガイシュツだったらごめんよ。

・一話で拷問されてるヘルミアスさんは既に死んでいるのでは
・描かれている老司令官がフィリッポス2世だとするなら、既に片目を失ってるんじゃねーの
→あの老司令官はフィリッポス2世ではなく他の武将?
→じゃぁアンティゴノスの核心を突かれたような態度はなんじゃい
→ていうか、あの人は歴史上登場するアンティゴノスなの?

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 12:40:40 ID:Bf+eVpiA
ネタバレ
ほかのことについては良く分からんが、
アンティゴノスは、当時から隻眼のアンティゴノスとして知れ渡っていた
有名な武将で、隻眼のあやしげなおったんがアンティゴノスと名乗ったなら
やはりアンティゴノスなのだろう。


755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 12:55:58 ID:U/4KENGg
ネタバレ
攻城戦で目に矢が刺さったけどそのまま作戦を続けたんだよね。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 14:57:13 ID:iRlbhAUv
ネタバレ
うーむ、やはりそうですか。

エウメネスが町に帰ってきた時期的に(フィリッポスが目を失う時期、アンティゴノスが目を失う時期)、
もしかすると一緒に町に入った隻眼の自称商人はアンティゴノスではなく、フィリッポス2世ではないのかな。

なんて書いてあるのを見まして、あぁ岩明にやられたなw、なんて思ったんだけど。
まー、これからの展開が楽しみですな。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 17:45:58 ID:/yU8P6Xu
しかし、この人、スクリーントーンをほとんど使っていないんでつね。
猫ちゃんの毛並みなんか手書きだもんねえ。

>もしかすると一緒に町に入った隻眼の自称商人はアンティゴノスではなく、
>フィリッポス2世ではないのかな。
それも面白そうですね。でも、「怪しそうだから城内にいれるわけにいかん」と言われ、
「そんなに怪しそうか」と家来に言って、家来からプッとこられていたから、
これはちょっと不敬ではないですか?

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 18:07:23 ID:a6lWkFxi
本当に不愉快だな。歴史好きなやつが高尚で、歴史マンガは歴史好きのもので知らないヤツは
勉強してから読めとか書く態度がきにいらねぇ。

発売日に雑誌がでない地域の連中はスレでネタバレ見てもガマンしろ、そうなりたくなきゃ発売日に
読める地域に引っ越すのが筋とか言ってるのとなんもかわらねぇ自己中だ。

ケツのあおい10代前半のガキなんだろうがな。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 18:27:11 ID:Xtue/gQ9
すいません、素でわからないんですが、
2巻でトラクスが主人公を斬らなかったのは、
1巻で手を差し出したことを覚えていたからですか?
それとも、主人公が自分と同じスキタイだと判ったのでしょうか。

主人公が、ずっと自分をギリシャ人だと信じて暮らしてきたぐらいなので、
顔(外見)や、民族等は異ならないのかなぁと、その辺も疑問です。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 18:32:34 ID:pQ+R83J2
>>758
自分は発売日に雑誌が届くことのない地域住人だけど
ネットで情報を見ることを自分で選択しているからには発売日以降のネタバレは当然だと思っているよ。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 18:37:47 ID:kjhMgaNW
>>758
あなたの言うことは正論ですが、もう心配は要りません
ネタバレ擁護派も論破された後は新たなルールに従っているようです



762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 18:53:08 ID:zu3yFuZz
>>759
両方共その可能性はあるんじゃない?
それに戦闘時に黙って見学してたりするしスキタイ人の感じゃね?

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 19:23:11 ID:JE59Zf/S
>>759
手を差し伸べてくれた事、スキタイ人同士の親近感、同じ人種でありながら奴隷とぼっちゃんという立場の違いなど
様々な思いのこもった「フッ」だと解釈している

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 19:35:19 ID:HIvgNd3+
ヒストリエ読んでみた、面白かったよ。

現在連載されている中では、萩尾望都の「バルバラ異界」と並んで、
続きが気になるマンガだ。


765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 19:52:04 ID:hfI0JLWc
>>758
おめさ遅れてんなぁ

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 20:00:01 ID:rf/mvLYq
>>758
誰も、そんなことは書いておらんよ。

歴史漫画の本スレでは、普通に歴史の話が出てくるから、
ネタバレしたくない人は、他にスレをたてた方がいいですよって書いたんだ。

誰も、お前を馬鹿にしている訳じゃない。少し落ち着け。
勝手に読み違えて、勝手に不愉快になられてもな。

ネタバレつけるで収まり始めたんだから、いいじゃないの。
あんまり気にせずに、まったり楽しめよ。

767 :759:04/10/30 20:08:17 ID:F7MvIIQR
>>762-763
dクス。
いろんな読み方があるものだと
再確認しました。


768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 21:59:18 ID:4AwtS1pD
続きが気になるから休まないでほしい

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 23:39:21 ID:hhvPe+3w
ここまでで、歴史的事実との相違がかなりある以上、ネタバレかどうか気にするほうがおかしい。
歴史知ってしまったら、ヒストリエを全く楽しめなくなる、とでも思ってるのかね。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:03:15 ID:QmKa+IzN
>>769
もうほっとけよ

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:18:56 ID:/1HSIw2i
歴史知ってても作者の感性しだいで価値観ががらりと変わるのが歴史小説や歴史マンガの醍醐味
日本でも戦国物や幕末物等では登場人物の個性が作者によってガラリと違うのは多々あること
歴史の流れだけ知りたい奴は教科書でも読んでろってこった( ´,_ゝ`)プッ

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:24:01 ID:KjMAoygg
ビックリするくらい的外れな煽りが来たところで、終了。
『ネタバレ』と付けることで双方合意。
安心してスキタイ娘に萌え続けろ。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:41:03 ID:WbnblNXK
あれはスキタイ人か?
定住してる感じだったけど。

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:46:00 ID:eXdb0xrl
スキタイ人ではないが、バルシネには萌えた。

バルたん(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:47:39 ID:KjMAoygg
あえてバルバロイと書かずにその手の突っ込みを待っていた俺。
で、結局どうなんだろう。
エウメネママンズとは随分格好やらも違ったしな。

イワーキに触角風な前髪を描かせると異常に萌えるよ・・・。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 02:27:30 ID:uMnJfMmG
>>757

>それも面白そうですね。でも、「怪しそうだから城内にいれるわけにいかん」と言われ、
>「そんなに怪しそうか」と家来に言って、家来からプッとこられていたから、
>これはちょっと不敬ではないですか?

マケドニアも王国を名乗ってるけど、ペルシアほどガチガチな君主制ではなく、
ある意味現代の欧州の王室のような、かなり開けた君主制。
特に近習なんかは主従というよりはもっとくだけた親友のような関係だったりするから、
その程度のことで不敬ということはなさげ。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 03:56:53 ID:oDn+M03e
>>776
君主が代々そういう人間だったからね。
英雄嫌いのこの人が、フィリッポス二世をどう描くのか興味あるな。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 07:13:22 ID:N/dHauD+
コミックス買って来て思ったんだが
第一話の
「次に海峡を渡ってくるのは哲学者じゃないわね」
「あの男か?」

のあの男ってエウメネスのことなのかな?
それとも他の誰か(例えばマケドニアの王とか)なのかな?

高校が日本史選択なのでこの板の人みたいに
詳しくないんですが
参考によんでおくと理解が深まるようなHPとかないでしょうか?

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 07:39:09 ID:QmKa+IzN
このころのゲルマン人って原始人?

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 07:52:45 ID:lc1Xylzl
原始人というか都市を築くような文明化はしていない。
カエサルがガリア平定に乗り出すのすらずっと後のことだから。
ゲルマン人達がローマの支配権に入るのは更に後。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 09:42:40 ID:t6QZn+ez
そういや、仏陀のシャカ族もスキタイ系の説があるよね。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 09:49:53 ID:WbnblNXK
あの男はマケドニア王?だと思った。

ヘルミアスさんが
「ほら……世界の形がわかったら……次にする事って何だろう……?」
って言ってるけど、次にする事って何だ?
自分の予想は「征服(遠征)」なんだけど。

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 10:32:02 ID:9F54jWTx
はあ、なるほど。第一話で意味深だなと思ったけどそうかも。>>782
今後のテーマに繋がってるし。

オレ、世界史全然知らんからググってエウメネスの周辺調べて
みたけどすげえ面白いね。
この先重要な人物とか沢山出てくるのを作者がどう書いていくのか、
とかエウメネスの生涯をどう書くのか(ここが主軸だけど)が
すげえ楽しみになった。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 11:30:27 ID:qChU98WS
ああなるほど、「聞いた話より老けて」いたわけではなかったと。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 12:05:12 ID:QmKa+IzN
征服というよりは
地の果てに自分で行ってみるってことじゃないかな
あの宦官学者でしょ?

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 12:10:35 ID:t6QZn+ez
ネタバレ






ttp://pezetairoi.hp.infoseek.co.jp/index.html
マケドニア王国とアレクサンドロスに関しては、ここお勧め。
ヒストリエ関連の解説も順次始めるそうです

アレクサンドロス大王(テメノス家)の系図なんかはこっち
ttp://nekhet.ddo.jp/people/


ちょっと煩雑な構成だが、ここもいいかも『ヘッラスの栄光』
ttp://www.edp.eng.tamagawa.ac.jp/~sumioka/office/sitemap.html

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 14:42:37 ID:QmKa+IzN
>>786
いいね。そのサイト、これからもっとおもしろくなりそうだ。
アステュアゲスって結局バカ王様だったってことかな

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 14:47:00 ID:lTOcQVKU
フィリッポスってあれでしょ、目玉に矢が突き刺さった時自分で引っこ抜いて、
「親から貰った目玉を捨てるなんてもったいない」って言って自分で食べちゃった
んだろ。


789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 14:57:20 ID:eXdb0xrl
それは夏侯惇ではないのかと小一時間(ry

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 15:45:31 ID:/Vo/Ci4t
ところでエウメネスの母親が殺されるくだりでエウメネスと目が合ったのは、
トラクスの時と一緒でエウメネスが人質となったからか?
カロスの説明では母親がエウメネスを荷に隠してとあったが、
殺される前の母親の動きが不自然だなと思って。

もしそうなら、エウメネスが人質にとられたせいで母親が死んだ事になり、
エウメネスがそれを知った時に苦しむとか。

「ぼんやりにも程がある」が気になった。


791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 16:41:26 ID:WIniz9Y0
史実とヒストリエのエウメネスは別人なの?
ググッてみたけど、ヒストリエの方は見つけられなかったけど。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 18:37:53 ID:PKteenJn
今NHKでローマものやってんのな

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 19:00:59 ID:YV0YIYMD
既出かもしんないけど、やっぱエウメネスの母親ってエウメネスを生かすためにわざとやられた
のかな。全員倒してしまったら追っ手が来ていつか殺されてしまうけど・・・ってな感じで。
死の瞬間動きが止まってエウメネスを見る辺り。

794 :test:04/10/31 19:09:55 ID:jArc+18i
http://media.ps2.gamespy.com/media/641/641330/vid_931414.html?mu=http%3A%2F%2Fxfersf02.ign.com%2F%5E707597171%2Fmovies%2Fstreamingmovies.ign.com%2Fdocroot%2Fps2%2Farticle%2F546%2F546045%2Fshadowofrome_e3_2k4_free.wmv%3Fposition%3Dfront

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 19:40:04 ID:+Wuf9VKW
>>793
息子に母親が人を楽しんで殺すところを見られてしまって
一瞬動きが止ったんじゃないかな

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 21:06:01 ID:aD45j6Cy
>>776
そういや、たいした土産物をもってこなくて家来からも
「ホントにケチなんだから」と言われていたなw
あれが王様だったら面白い。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 21:36:11 ID:AszvJMPK
ファン・ガンマ・ビゼンみたいだな

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 22:09:29 ID:B/zRBj82


799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 22:16:47 ID:N/dHauD+
>>797
読者層が違うと思う

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 00:21:42 ID:Jcqon7dG
海皇記だね。同じく講談社だけど月マガとアフタヌーンだもんね。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 01:07:21 ID:NPjQgPDY
今日ヒストリエ買ったんだが、良いな。
伏線も色々張ってあって、再読しても楽しめる。
久しぶりに読めてよかったというマンガに出くわした。
ああ、なんか幸せな気分だ((((*´ー`)

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 01:24:35 ID:t+UNSf/1
>>796
神聖ローマ皇帝フリードリヒ2世なんかも、そういうタイプだったような・・・

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 01:31:16 ID:os7E4vnP
>>801
キモイ

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/11/01 01:43:53 ID:QAFQNZvc
>>801
共感するよ。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 02:55:44 ID:sMO1YkkX
まあ最近そういう漫画が少ないもんね。


806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 02:57:51 ID:/nnQb/iv
今日ヒストリエ見つけて買って読んだ。
凄く面白かったから、早く続きを読みたいんだけど、アフタの今月号がちょうど続きだと知ってアフタを毎月買おうか悩んでる。
ふと気がついたら、無限の住人も買ってるし、虫師も立ち読みしてるし、冬目景も好きなんだけど・・・。
あの重さと、たまにフィギュアとかつくのが買いにくいんだよなぁ。


807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 08:25:54 ID:x4Q50clD
この人の描く泣き顔って嫌いだ

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 12:38:00 ID:0qlJbALk
(ニィ)

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 13:24:21 ID:6p3Tr36t
で、あの自称商人がカルディア市にアテネと離れて、マケドニアにつくように
交渉に来たのかな。で、市の有力者であるヒエロニュモス氏に会いに来て、
行方不明になっていたから、代わりにヘカタイオスに会いに行くと言う流れ?
そして、自称商人からエウネメスの事を聞いたヘカタイオスと再会?

奴隷に売られた少年エウネメスの今後も気になるが、青年エウネメスの今後も気になる。
あの自称商人つながりでマケドニアに行くんだろうけどな。

でも、あの自称商人はエウネメスの出自には関心がないみたいだったな。
アリストテレスだって、蛮族に対する偏見から自由ではなかったのに。
マケドニアはギリシア世界の辺境だったらしいから、蛮族に対する偏見がアテネ人ほどないのかな。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 13:33:24 ID:1+MmHKSA
↑ネタバレって書けよ知障

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 13:38:15 ID:uHjSqfOQ
>>810
ネタバレか?これ

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 15:04:45 ID:5S4MsAn2
                    _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \        |
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \  ..    |
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ     | ←810
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |      |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |  ((   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l ..   J  ))
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
                     /    \


813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 16:23:47 ID:KWkMyuhR
歴史の話も、先の展開を予想することも一部の厨によって許されない用なしスレはここですか

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 16:40:17 ID:h68ruexn
また煽り合いか。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 16:47:58 ID:MQ5X7tfo
>>812
これキテレツとかハットリとかおばQとかのバージョンが
最近になって色々増えたみたいだけど
ミギーとシンイチバージョンを是非作ってください。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 16:57:39 ID:0obAhN02
既出だが、とにかく岩波文庫の プルターク英雄伝 第8巻を読むように。
大概の図書館には置いてある。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 17:55:12 ID:upK1gPHL
>>809
>アリストテレスだって、蛮族に対する偏見から自由ではなかったのに。
当時の基準でさえ、別にアリストテレスは人間みな平等論者じゃないぞ。


818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:13:27 ID:IOFYUKmo
>>809
おいおい、アリスストテレスはバリバリのレイシストだぞ
その割にはマケドニア行ったりもしてるけど。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:17:45 ID:5PE42AVl
アリストテレスの出身地

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:19:55 ID:K44YBysk
何カッコつけてんの?レイシストって(笑)
厨房なんだねえ

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:35:48 ID:0obAhN02
ネタバレ


史実の話のときはネタバレ付ける?

ヒエロニュモスをぐぐってみましたが、大王死後の時代の記録を残した唯一人ということで、
結構重要な役割占めてるんですね。我が家より学者をという両親の望みがかなったか。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:43:53 ID:NPjQgPDY
>>820

818じゃないが、レイシストと言ったくらいでかっこつけてると言われちゃたまらんと思うが。
別に普通だろ?

>>809この時代の人で平等論者なんてまずいないと思う。
みんなデフォでレイシストかと。
ただ、確かにギリシャ人の蛮族に対する偏見は強かったと思う。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:54:26 ID:N0/oPkux
当時の人々にとっては、
現代人が言うところの「差別」「偏見」が
ごくあたりまえの考えだったわけで。
そのあたり、作者は第1話でうまく見せていたなーと思うよ。

ところで、エウメネスって剣術もうまいんだろうか。
今頃気付いたんだが、第1話で後ろに下げてる剣って
トラクスの2本目の剣と種類が同じなんだな。

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:54:40 ID:uHjSqfOQ
人間が平等であると
一番に気づくべきなのは
学者だろうと思う

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:55:44 ID:1MSvghYx
アリストテレスから見たら、俺たちもギリシア人の奴隷になるべくして生まれた人間だな

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:56:19 ID:uHjSqfOQ
>>823
トラクスが家人を皆殺しにしたシーンで
そこら中にあの形の剣が転がってたから
わりと標準的な装備かな

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 18:58:33 ID:IOFYUKmo
>>823
>ところで、エウメネスって剣術もうまいんだろうか。

このマンガのエウメネスは何でも出来そうだな。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 19:08:14 ID:RKZbvqfV
>>809
青年エウメネスも気になるね、たしかに。

このまま構成としていったん青年パートに戻って、ヘカタイオスとの因縁やらを解決後にまたその後の少年パートに戻る、
なんて繰り返しをしてくれたらおもしろいかもといまオモタ。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 19:56:43 ID:LbEjQwiT
>>823
剣、これと似てると思う。
ttp://www.geocities.jp/bowen_dragon/taki/touken/falcata.htm

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 20:05:45 ID:13DKHH3Q
インドのククリナイフかと思ってたけど
重心位置がちがうっぽいかな?

ところで一話冒頭の蛇って今後に繋がる意味あるのかな?(史実として)
それとも王室日誌エウメネスの私書録に
まんま記述があるのかな?



831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 20:13:53 ID:NqVEn+VW
>>829
バーズ・ヘッド・ヒルトのファルカタかね?

回想シーンでエウメネスの実母が使ってるようにスキタイの剣は本来は、アキナケスとか呼ばれる両刃剣のはずなので、ファルカタで主人を殺したトラクスが両刃剣に装備を変えてから脱走を図る辺りは非常に芸が細かいですね。

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 20:33:46 ID:LbEjQwiT
>>831
>バーズ・ヘッド・ヒルト

ああ、言われてみれば確かに!(2巻)
dクス!

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 21:00:18 ID:CZQDJrNS
>>809
マケドニア自体が、セミ・バルバロイ(半蛮族)として蔑まれていたそうだよ。

>>830
王宮日誌は残っていないんじゃないかなー。同時代の歴史家たちが書いたアレクサンドロス
伝記もすべて失われているし。今残ってるのは何百年後かのギリシャ人かローマ人が書いた
ものだけ。その伝記作家たちは、同時代人の書いたものを参考にしていたらしいけど。


834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 21:21:33 ID:2f2BBEr+
今日、ブックオフで100円の文庫本買おうとしたら、俺、100円持ってなかった。
店員も驚いてた。俺も驚いてた。後ろに並んでた人も驚いてた。


835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 21:27:10 ID:ypt7aOCh
>>824
人間みな平等じゃない、ってことに気がつくのは学者だと思うがな。

アリストテレスいわく「ギリシャ人じゃなければ人間じゃない」
彼の、人間じゃない、は多分奴隷でも蛮族でもない人間のことだろうけど。

そもそも奴隷制で遊んで暮らせるから、暇で暇でしょうがなくて物事をいろいろ考えてた連中が哲学者だし。

ところでこのスレではこの当時のギリシャが、いくつもの都市国家に分かれてたこととかの時代背景についての話題も禁止か?

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 21:45:11 ID:EHbQ9Z0f
そそ、哲学って休日制度をつくった時から生まれだしたんだよな。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 22:34:48 ID:h+rgCDH2
アフラマズダーの印が付いた装飾品は何か秘密がある気がしてならない。
例えば飾りの裏に何かをとりつけて素早く回転させると、表と裏の模様が合わさって
何かのメッセージやらが浮かび上がるとか…

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 22:49:39 ID:mPwdDVc6
アリストテレスによれば、ギリシア人以外は人間の形をした動物であって、
人間ではない訳だ。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:00:21 ID:EPswCa4x
ネタバレ

バルシネってけっこう男遍歴あるね。最初の結婚相手がペルシャのギリシア人
傭兵隊長のメントルで、彼の死後その弟だった(兄だったような覚えもあるが、
本、読み返すのめんどくせぇ)メムノンと再婚。メムノンの死後はアレクサンドロスの
愛妾に。美人の上に、親父の方針で高等教育を受けていたから教養も抜群。
なんかすごくイイんじゃないか?

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:08:55 ID:ET5qnlRr
↑ネタバレって書いててもウザいんだよなあ
知識が頭に入ってないくせに何とかこのスレに書き込もうと
無理してるのがウザいんだよなあ

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:13:13 ID:74S/GoEU
同意しとく。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:24:18 ID:DYhtZ3Er
NGワードにネタバレと設定してるはずですよ?
って言い方じゃあきついか。


843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:25:32 ID:4Yhfp1Km
>>939
クレオパトラなんかもそのタイプだよね。
当時の権力者にとっては、教養のある女性を侍らせるのもステータスだったのかも。

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:36:50 ID:NqVEn+VW
>>840
じゃあ、バレ関係しない考察書くなりなんなりすれ。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:38:37 ID:sZ4SJbBe
>>840
>>686>>689嫁。

ウザいと思うなら、NG登録でスルーしる。

>>843
俺の頭の中では、クレオパトラはカエサルの前に
カーペットからくるくる回転しながら登場したDQN……
(多分本当は違うんだろうが)


846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:46:06 ID:NqVEn+VW
>>845
薔薇のローションにまみれて全裸で登場W

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 23:49:13 ID:ypt7aOCh
>>845
とりあえず6ヶ国語ぐらいしゃべれる才女だったみたいですな、クレオパトラ。

ネタバレ
クレオパトラで最後となったエジプトのプトマイオス朝は、アレクサンドロスの家臣によって興された。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 00:23:59 ID:66NPcs/2
ヒストリ絵1,2ヨンだ

印象としては

メムノン=後藤
バルシネ=田村

って感じかな

エウメネスは南丸くんかねぇ

しかし、スキタイだからって生まれつき身体能力が優れているって
設定には同意できんなぁ
遊牧民が戦闘に強かったのはあくまで後天的要素だから、お坊ちゃまが
いきなりボコるってのは無理ありすぎ
そもそもスキタイなんて民族は存在しなかったんだから
ヘロドトスが「農民スキタイ」「王族スキタイ」なんていい加減な分類してたくらい
くらいだからね。

当時のペロポネソス半島ならトラキア人やイリュリア人やケルト人の方が
バルバロイとしてはメジャーだろうね
だろうね。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 00:26:40 ID:So8mmSbI
>>848
エウメネスがいきなり強かったのは、身体能力じゃなくて夢の中で繰り返し繰り返し、
母(らしき人)の戦いを見て学んでいたからだって解釈してたが、違うのかな。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 00:32:30 ID:wEkRL9RP
ネタバレ

>>839
メムノンの方が弟。

ちなみに1巻の時点でメムノン、もう50歳くらいの年のはずだけど、見た目若杉。
(バルシネとの年令差が30くらいあった)

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 00:58:12 ID:66NPcs/2
>849

そういう解釈もありだろうね

それにしてもトラクスは強すぎだなぁ
剣技ならむしろギリシア人に分があると思うがな

遊牧民族はやっぱ騎射が十八番でしょ。
馬がやられたら逃げるしかないよ

奴隷の身分から成り上がる設定は「復讐、そして栄光」のバイバルスに
インスパイアされたのかな?

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:09:37 ID:nkaZ/575
>>809
>マケドニアはギリシア世界の辺境だったらしいから、
>蛮族に対する偏見がアテネ人ほどないのかな。
マケドニア人自体が半バルバロイ扱いされていた訳だが。


853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:15:20 ID:OWwFM7E0
>>852

>>833でがいしゅつ

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:17:54 ID:pk5cXisb
>>873
ゼロでそんなネタがあったっけ?

855 :809:04/11/02 01:23:21 ID:vZpV4NtX
いや、マケドニアが半分蛮族扱いされていた事は知っていたし、
あの自称商人は、エウネメスが奴隷かどうかには関心ないみたいだったんで、
それは、マケドニアの立場からくるものか、あの自称商人の個人的資質からくるものか
どっちだろう、と思ったんだが、マケドニアがギリシア内では半蛮族と馬鹿にされていた
という事を書いたら、ネタバレといわれそうだったんで、809のような書き方をしたんだ。

それでもネタバレ扱いされてしまった…

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:25:08 ID:Guamqh/8
なんでこんな殺伐としてるんだ

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:32:28 ID:YYZ3gIBT
>>855
>>810のことならキニスンナ

ところで、>>854は誤爆?
ゼロってこの漫画のことか?
ttp://www.21style.jp/bbs/image/paya_3347905.jpg

スレ違いスマソ

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:48:27 ID:8Yu7GwUc
>>851
馬からの槍や長剣による刺突も強いかも。
ヘロドトスはスキタイの剣をほめてたから弱いってこともないんでは。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 08:37:35 ID:gaKZpuJz
鐙がないと騎射は難しいだろう

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 08:59:16 ID:kRJylanE
>859
いやあの時代はあぶみなしで足で馬の胴体はさんで騎射してたのよ
だから幼少から狩猟で訓練しないととても無理
ポエニ戦争ではヌミディアの騎兵は傭兵としてすごく重宝されてたし、ペルシア帝国がスキタイに勝てなかったのも騎兵の機動力に翻弄されたからだよ

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 09:12:02 ID:8Yu7GwUc
>>860
だからローマでは乗馬が出来るのは余裕がある有力者の子弟に限られて、騎士と成金が同義語になったと高校で教わりました。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 10:19:07 ID:bq5dLlbu
ttp://www31.ocn.ne.jp/~tactic/bc4.html

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 10:37:20 ID:obcZtMRj
体育で一番だったジャイアンと腹を槍で刺されて踏み台にされたジャイアンって同一人物?

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 12:43:14 ID:mla9inV9
高校で日本史選択だった俺にとってマケドニアといえばドラゴンナイトのミネルバ様だな

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 13:08:24 ID:hJx4IMQ2
>>863
踏み台ジャイアンはソバカスがないので別人かと。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 13:08:42 ID:1aYxqoBx
>>863
急に大人になったのかよ

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 13:41:23 ID:qDHfwxel
現在トルコの周辺は国名がころころ変わってるんだな
住んでる人とかも現在とこの頃じゃ全然違う人種ですか?
当方第1次世界大戦の頃までは強国だったとつい最近知った世界史消防です

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 13:54:48 ID:8Yu7GwUc
>>867
ケマル万歳!
完璧・トルコ親父!


あ、大戦後か。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 17:21:43 ID:wP2yuvSW
やっと、ヒストリエ1・2読みました。
雪の峠とかヘウレーカもそうだけど、淡々としてるのに面白いよな。
スキタイの強さはリアルじゃないけど、ここまで極端に描いてあれば
どうみてもありえないけど岩明漫画的にはこうなんだ!ってことで納得できた。
でも、トラクスの立ち回りにはページ数割きすぎのように思えた。
大ゴマが多かったからそう感じたのかな。
しかし、ここまで人体切断にこだわるのは、もはやセルフパロディの域なのでは。
総括としては、面白いんだけど何より
ああ〜!フィレシアたん!フィレシアたあああん、髪型かーいいよーーー!かーいい〜!
て感じかな。

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 19:08:58 ID:VwS6LwF4
トラクスの戦いの場面は、長いとは思わなかったな 俺は
むしろもっと闘いざまを見ていたいと思った。
卑屈に振舞っていたトラクスが開放され ありえんほど活躍する
カタルシスのある展開だったと云うのがあるが
剣闘のシーンもなかなか動きを感じさせて爽快感があった。
俺はこの人、やはりそういう場面を見ると結構画力を感じるな。
人体のスパスパ切れる戦闘場面は、寄生獣の時からの十八番だね。




871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 19:21:59 ID:Hcfz8g7l
ヒストリエってどうなの?
寄生獣、七夕の国は好きで骨の音は未読、雪の峠はそこそこって印象を受けたんだけど。
なんか1,2巻同時に出てすごいプッシュされてるから気になっちゃった

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 19:27:51 ID:AFVsi+lr
>人体のスパスパ切れる

個人的には雪の峠の上泉公が馬上から大槍で敵軍を真っ二つにするシーンにゾクリときた。
斬った後槍を捻って血を払うコマがすごい。というより怖い。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 19:29:34 ID:CzCAKdvW
>>871
話はヘウレーカを読んでから、だな。

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 19:35:39 ID:KItMvBA1
>>872
あの流れ俺も大好き。なんであんな絵が描けるんだろほんと。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 19:56:52 ID:0SQ4u81M
骨の音読んだ
_ ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!
⊂彡 おっぱい!

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 20:32:23 ID:N3r4fnBl
つうか人の体ってあんな簡単に、しかも骨ごと切れるもんじゃないだろと思う。
寄生獣の時はそういう生物なんだって納得してたけど・・・。

863の言ってるジャイアンは同一人物だと思う。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 20:57:31 ID:JCSCP4OV
服が違う、そばかすが無い、髪色が違う。から別キャラかと

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 21:09:25 ID:8Yu7GwUc
ニコゲネスがやられたらならさすがに見とれてらんないだろ。

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 21:13:32 ID:0SQ4u81M
マジレスすると簡単には切れない ついでにヘウレカの投石機も実際にはあんな切れかたはしない


スキタイに料理された王様の子どものジャイアンと隣のページで串焼き食ってるジャイアンは同一

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 21:15:25 ID:t/uaoVeY
簡単には切れないはずが切れちゃうからこそ、剣豪の描写に相応しい、んじゃないかな。

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 21:20:58 ID:tfG/xAgh
国が萌えるって漫画がその件で休載に追い込まれたよ

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 21:23:06 ID:JCSCP4OV
俺のおじいさんが右翼団体っていうか狩猟団体の会長やってて
獲った熊とかいのししを庭で解体する時
会員ご自慢の日本刀で試し切りのに使っていたが、
肋骨が硬くて刃が食い込んで一刀両断って訳にはいかなかったな

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 21:38:23 ID:CzCAKdvW
会長がヘボなのがばれたわけだな

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 22:16:35 ID:cVMAwkyM
骨の音って興味があるんだけどどんな話なんだ?
エロいの?

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 22:23:10 ID:WXMSVzNr
一度でいいから見てみたい ヒトシにエロを求める奴

歌丸です。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 22:25:42 ID:O13l9U/S
>>884
恋人が電車に轢かれてゴキンゴキンって骨の音が聞こえる漫画です

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 22:27:50 ID:C1Adyogh
( ノ゚Д゚)ヨッ!見切り集なんだが、精神病者が異常に多い。

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 22:32:08 ID:PaFQcSXF
大学生がトラウマ女と会って成長する話。>884

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 23:46:29 ID:UyH4yKWF
>>884
その前の話の石工ヌードがエロイ。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 01:06:34 ID:LS0FSzA3
エリちゃんもエロい

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 01:07:27 ID:iLCPUnw8
>>884
一度( ノ゚Д゚)ヨッ!んでみろよ

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 01:13:14 ID:e9wCbQ5x
スレをageろぉぉおおおおお!!!
ageろageろagerおおおおおおーっ!

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 02:16:55 ID:vL5PTHL7
黙れ



よく調教してあるでしょう?

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 05:38:41 ID:1aYE4e2p
おおおおおおお!!こいつには!!こいつには、まだ!!

895 :代打名無し@実況は実況板で :04/11/03 05:55:55 ID:v+OamnoQ
アフラマズダーってゾロアスター教の正義の神様だから、
エウメネスはペルシアと関係が深いスキタイ人の息子かペルシアの貴族の息子な予感。
自分の出生の秘密を知ったエウメネスはその人脈をいかしてアレクサンダー大王の下で
ペルシアを基盤に活躍する話になりそう。
アレクサンダー死後の後継争いもペルシアを基盤にして行う。
ペルシアと関係を深めていく

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 07:43:36 ID:6sI9yXR/
アッララララーイ

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 09:57:36 ID:Xn5DJFz9
やっぱこいつ
展開力と才能あるな

一人称小説書かせてみたい

七夕の失敗の理由がわかった


898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 10:46:22 ID:8QAyPAJd
>七夕の失敗の理由がわかった
教えて。
七夕は岩明作品で俺も個人的には”面白いんだけど面白くない”という
変な評価なんでぜひ意見聞きたい。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 11:07:37 ID:F8RZPIia
自分的には、「窓がひらいた者」の気持ちがよくわからないからあんまり共感できなくて
いまいち感があるのかなと思ってた。
理由って何?>>898

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 11:08:10 ID:F8RZPIia
いけね、上のレスは>>897あて

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 11:30:35 ID:Xn5DJFz9
多分皆さんと同じです
七夕の失敗は主人公の視点の曖昧さだと思う
 この人は淡々話が進むにつれて(あとでボディブローのように効いてきます)
 自然と作品世界にひきつけられていくのですが

七夕は物語り世界の中に主人公が能力者であるのに
作品世界の傍観者であるのに留まっているからです
*作風が淡々(グロシーンはありますが)であるのに
 いつのまにか主人公に共感する 
 この辺の微妙なバランスが秀逸であるところがこの人のよさだと思うのですが。


902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 12:49:03 ID:KfFw8jtq
健やかに同意。

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 12:53:40 ID:ixJ7gYDy
七夕は俺もなんつーか感情移入できんかった。主人公に。
作者はどう思うかわからんけどキャラ設定失敗だねたぶん。

他の作品に関して、特別主人公が動きまくるわけでもない冒頭からすぐに(ほんとすぐに)
感情移入出来ちゃうのはやはり実力のある作者ってことだね。今更だけど。
ジャンプとか読んでて各作品の主人公ウザがってる自分に気付くと、本当に面白い漫画の凄さを再認識できる。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 14:13:35 ID:1aq7JH0b
メディシンボール(って言ったっけ?)を手に入れた人々の
群像劇であり、主人公という強いキャラクター設定より物語の
狂言回しとしての役割だったのでは。
あんまり会話の流れに沿ってないなorz


905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 14:38:38 ID:9Ew9ZQSo
ミギーって最初は絵だけみたらきもいナメクジみたいなのに
読んでいくと可愛くも頼もしくも見えるから凄いね

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 14:39:33 ID:i/1jvMuv
南丸くんに感情移入しまくった俺は少数派?
大学2,3年のときに読むと感情移入できると思う。
就職どうしようとか、俺はこんなことができる、けど就職には使えねぇか…とか
なんか漠然とした不安とか。

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 15:07:54 ID:KxCy14sW
七夕の国は普通に面白くて、もう終わりかよーと不満だった。
最後のほう、村に入ってから、ナンマル君が色々主張するのも爽快だったし。

>>904
メディシンボールわらた。通販で手に入れられるし。
ttp://www.rakuten.co.jp/fitnessclub/459814/492535/492549/
「窓の外」はディメンションボールね。

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 17:47:03 ID:hKph26Fj
俺も七夕は面白かった。
ナン丸の額に「カササギ」化への兆候が現れた時は
ダークな展開になるかと思って、結局はこじんまりと
終わったけど別に不満は無い。
変にスケールが大きくならない所もこの作者の良い所だと思う。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 17:52:27 ID:6sI9yXR/
ナンマルは妙に安定感のある主人公だったな

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 19:59:54 ID:tUgVHiB5
>>809
「やることがある」って言ってたな。トラクスと似ている柄の刀持ってたし、
復讐かな、やっぱり。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 20:08:57 ID:XKtH5gw1
>>910
復讐って言っても、ヘカタイオスは生みの母親の仇を討ってくれた人間でもあるし
エウネメスがスキタイ人という真実を公表しただけなんだから、
ヘカタイオスをエウネメスが殺すのは何だかなー、と思う

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 20:14:04 ID:yDR8H6lt
南丸君はIKKIのおまけ冊子に出てたよね?

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 20:27:28 ID:6lE2Wd69
立体視のアレか

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 21:54:01 ID:D65p0XYk
ディメイションボール作れたらなぁ〜って妄想した。
しかしナン丸先輩同様ゴミ処理くらいしか思いつかなかったが、あれの、おおっ!ていう有効な使い道って何だ?

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 22:47:57 ID:BD2R6CAC
>>911
エウメネスを気に入って
本当の子供と同じように育ててくれた親を殺してる

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 23:07:38 ID:XKtH5gw1
>>915
でもそいつは本当の親を殺した人間たちの親玉だろ

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 23:19:41 ID:MInK3XyZ
複雑な感情としか言いようが無いな

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 23:30:14 ID:vL5PTHL7
まあ単純な復讐じゃないだろう。
復讐だとしたらアンティゴノスの口からヘカタイオスという名前が出たときの反応が明らかにおかしい。
これからの予定の中心に組み込まれている奴の名前を、誰が口にしたとしてもあんなに取り乱す奴じゃあるまい。

恐らく彼女(コミックス買ってないから名前忘れた)の安否じゃないか?
市民である彼女はエウメネスが奴隷だったこと恐らく知らされてるだろうしエウメネスは会いたがらないだろうけど、
ちょっと見るだけ…って行ったところをたまたま気付かれちゃってその後云々ありそう。

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 23:31:32 ID:x3pnPD9w
ナンマルスっていうオリジナルキャラ希望

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 23:46:52 ID:6Z7GhoZb
ネタバレ

プルタルコスの英雄伝では、エウメネスがアレクサンドロス対して
カルディアの独裁者ヘカタイオスを非難し、彼から権力を剥奪するように
訴えたという記述がある。その理由は個人的な憎しみからだともある。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 03:05:08 ID:JDbJVZRT
平積みにされてた1、2巻をなんとなく買って読んだのでふとスレを探して来た。
面白い。なんでこんなに引き込まれるんだろ・・・・。漫画力高いねこの作者。
そしてコミックスで興味をそそられた人間がアフタヌーン買って連載についていけるシステムになってんのねコレ。
よくできてるわ・・・

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 03:30:47 ID:PpPLMAhU
最近はとくに2巻同時発売とか多いやね。アフタに限らず。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 03:38:31 ID:4kfi/enK
単行本最新刊と連載のタイムラグを縮めるのが流行りなのかな。
ちょっと前にガンツってマンガで、最新刊にその週の連載掲載分まで入っててびっくりしたけど。

まあたしかに、単行本読んで続き見たいと連載掲載誌手にとったらまんま続きからだとうれしいわな。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 03:45:39 ID:yIRmtnCs
うん。1、2巻読んだ後雑誌読んだら、嗜好の合う人なら
一気に引き込まれるんじゃないかと思った。あのシャウトに。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 04:21:41 ID:JDbJVZRT
しかし・・・ざっと見た感じ不気味なほど煽りレスや感情的なレスがない良スレなんですなココは。
普通のスレだと>>897辺りから反対意見の人と別れて荒れそうなもんなのに。
これは心地よく覗けそう。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 07:56:18 ID:laxn6VXC
>>921
一瞬、

漫画力高い
ねこの作者

と読んでしまった…。

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 08:05:08 ID:h+reb0dS
サテュラ!

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 09:11:01 ID:UGaagKCj
この作者の猫の表現には定評があるからな

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 09:28:58 ID:bMWJ3B1A
ネタバレ

>>920
やっぱ読んどいたほうがいいですかね?
岩明氏の言うところの同名のへカタイオスというのは、地理学者なんですね。ぐぐるとヒストリエ関連以外は
そっちしか出てこない。
へカタイオスの排除が取り合われなかったのは、マケドニアの利益にはそっちの方がかなっていたんでしょう。
また、そんなことが口に出せるだけの側近でもあったということですね。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 09:39:35 ID:PrAFiCA0
>>897
七夕は最後の詰めがうやむやってか・・・
あの超能力は警察や政府筋には公のものになったわけで
ナンマルや教授、丸神の里の人々は今後徹底マークのはずだよね。
公安からは行動を監視され、
医学的にはある種の遺伝性の疾患と同じく一族ごと研究対象になるだろう。
描かれてないそこら辺があるからこれにて一件落着!ってすっきり感がない。

まあでもそんなんでも十分面白かった。
結末をすべて明らかにするのがいいってわけじゃないしね。

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 17:17:00 ID:S558IZLA
ちょっと待った!
>>919に吹いたのって俺だけ?

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 17:25:22 ID:GDGIDpz7
単行本ようやく手に入った
(´゚д゚`) ば〜〜〜〜〜〜っかじゃねぇの!?
がいかにも岩明らしくてワロタ

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 17:33:47 ID:vz+ixXn1
「あほくさ」っての好き。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 17:37:03 ID:5RmxGo4J
ところで、一巻のに出てきたあのお菓子を持ってきた奥さん、
あの人の子供がヘカタイオスで、ヘカタイオスは、あの奥さんから
エウネメスという若者の話を聞き、年齢的にも同じだし、
そんな頭の切れる若い衆はひょっとして、と思いカロンに様子を見に行かせて…
なんてことはないか。

大した家じゃないといっていたし。あの奥さんはたんなるちょい役か。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 18:17:13 ID:0nk3tx21
>>934
それはちょっとご都合主義すぎじゃないか?
まあ今までもそうだけど

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 19:14:00 ID:bMWJ3B1A
へカタイオスの縁者なら、マケドニアの包囲も知らずにのこのこ出かけて、
しかも主人を置いて逃げるような奴隷は雇っていないんじゃなかろうか。

937 :934:04/11/04 19:59:40 ID:5RmxGo4J
それもそうだね(^^;)ゞ

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 06:58:07 ID:JfLADCfT
>>932
スレ住民がスレ住民ならアララララーイなんかと一緒にAAになってそうだよな。
あっけろーーーーーーっも。

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 10:00:27 ID:592SKglg
図書館でアナバシスを借りてきました。
ギリシャの古典文学を読むと、2000年以上前のギリシャ人も同じものを
読んでいたのだなぁと感慨深いです。実際のエウメネスも読んだのでしょうか?

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 11:24:41 ID:ZDjGz2Z0
1000獲り合戦のAAと組み合わせることができそうだな
>アララララーイ

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 12:14:13 ID:JfLADCfT
>>870
sageろsageろsageろsageろ
saっgeろーーーーーーっ

とか、やりたい。

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 12:36:47 ID:R0gdRRKu
…さあ、思う様やるがいい

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 12:44:09 ID:ZtiWl2sT
七夕のイマイチの原因。

それは、掲載誌がスピリッツだったこと。
たぶん、担当がダメな奴だったと思われ。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 12:45:41 ID:D51na1QX
ハルパゴスの「ば〜〜〜っかじゃねぇの!?」が好き

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 13:08:00 ID:nr2FV3CM
トラクスのことをヘカタイオスに報告した後、エウメネスの見た夢の中に、
さあ・・帰ろう・・という言葉がでてくるんだけど、同じセリフを金貸しの家族を皆殺しに
したあとにトラクスが言ってるんだね。
なんかトラクスの死が、エウメネスをギリシア人としての扱いからスキタイとしてに
戻す契機になったことを考えると感慨深いなあ。
トラクスは戻れなかったけど、それをエウメネスが引き継いだみたいな。

それと、エウメネスをスキタイから引き離した父がちょうど絶命したであろう頃に
この夢をみてるんだよな。
そう考えるといかにも啓示っぽくていいね。



946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 15:19:26 ID:KI3s1pV3
七夕はあれだから良いと思ったけどな。
比較するのも変だけど寄生獣よりも良い(というか好き、かな)。
終わり方がやや急速すぎ、というのを除けば。

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 15:35:54 ID:LtYS0JYy
兄ヒエロニュモスがこの先どうなんのか気になる

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 16:11:55 ID:zyz2gI/q
七夕は主人公が剽軽でおもしろいじゃん。
その辺のギャグ漫画よりも笑える。
ヒロインも好きだ。

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 17:07:30 ID:V+lLjsoG
>>947
学者になる

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 17:43:14 ID:ib5oAJWZ
>949
ネタバレとつけないと、また基地外が暴れだすぞ。


951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 17:46:04 ID:LtYS0JYy
>>949
ネタバレ?

人より優れた部分が見つかったんだな

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 17:58:57 ID:FwyM8t24
897だけど
寄生獣は稀代の名作だよ 好き嫌いならともかく、
作品としては比較にならんと思うけどな

七夕が好きなら古くて活字だけど半村良の「〜伝説シリーズ」を読んで下さい
物語世界の巧みさに感心するから
勿論、七夕はそれなり楽しめましたけど。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 18:08:21 ID:FkounjG7
作者自身がかなり満足してる作品だし、その後の作品への壁となるだろうって言ってたね<寄生獣
実際、神懸り的な面白さだと思う。
ユーモラスなシーンも含んだ様々な展開の中で、第一話から最終話までしっかり緊張の糸がピンと張り詰めてるのが凄い。

もちろん別ジャンルとしてその後の作品も面白いし大好きだけどね。
特にヒストリエはかなりツボに嵌ってる。

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 18:14:53 ID:7Gfgtegg
>>949
死ね

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 18:48:28 ID:GSyCZT6C
>>949ってネタバレなのか?

俺はネタかと思って普通にスルーしてたよ…。

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 21:30:34 ID:/imoSTTQ
ちょっと検索かければ出てくる情報でネタバレって・・・

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 21:51:26 ID:Lm45nwj4
ネタバレ







>>947
カルディア人ヒエロニュモスは、後継者戦争の最中、エウメネスと争いあっていたアンティゴノスにより、味方に
つけるべく和平の使者として送られ、説得を期待されましたが、エウメネスはそれに乗りませんでした。
(一時休戦は成立しましたが、味方にはならなかったということ)

アレクサンドロス大王の事跡は、何人もの歴史家によって記録されていますが、後継者戦争期の記録はただ一人
ヒエロニュモスのものだけです。今では失われていますが、後の多くの歴史家に引用されています。
その記録は、大王の死から50年余に及び、彼がエウメネスより年上ならば、90歳以上生きたこととなります。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 22:55:29 ID:hr/gzeqd
>>957
ヒエロニュモス・・・って息子のほうだよね?

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 23:53:36 ID:4n0MsN1g
次スレの時期なのでテンプレにねたばれうんぬん書くのを忘れずに

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 00:11:30 ID:ieTfezyy
ネタバレというか史実を書かれても気にならないけどなぁ。
一応歴史経過は知っているけど、それらを作者がどのように描写するかが
楽しみで仕方が無い。歴史物は基礎知識があった方がより楽しめると思う。

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 00:20:40 ID:xOTyzsBB
>>960
言ってもしょうがないことなんで

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 00:21:44 ID:P15X4z0I
そもそも
エウメネス・ヘカタイオス・ヒエロニュモス
の相関関係自体が架空である以上
各々個別の歴史的な事跡が
ネタバレ扱いされるのはおかしい

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 00:53:03 ID:TBON6uSs
歴史的事実を書かれて気になる人がいるから
その人たちに配慮しようという話でして、
「ネタバレ」という言葉自体で厳密に意味を取る必要はなく、
あくまで便宜上の表現と言える。

意見や楽しみ方の違う人達が同じスレに共存するための知恵なので、
公共の福祉を守るためにご協力くださいということで。


964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 00:58:39 ID:C6O+8Xzk
何、主人公の幼少時代って実話じゃなくフィクションなの?



電車男以来に騙されたよ・・・_| ̄|○

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 01:14:01 ID:PZUdjAAU
なに。スキタイ人(漫画中ではトラクス)との絡みも全くのフィクションなのかね。
図書室とかも。まぁいいやなんでも。面白いから。

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 01:22:15 ID:A5z7Assg
>965

トラクスの元ネタってこれでしょ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%83%8C%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%BF%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%B9

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 01:26:35 ID:0mLgmRm9
アゲ
ちなみに今2巻まで読み終わった

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 01:40:24 ID:Hrmv5I5/
>>964
電車ってやっぱりネタだったの?
なにか根拠が示されてネタに決定されたのか??

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 01:53:01 ID:ec/NB+Xf
Θραξ萌

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 01:55:39 ID:0t23lC4V
ま、好き好きだけど私も歴史的事実を知っていたほうが楽しめる派かな
或いは漫画読む〜史実を知る〜漫画読み返すもいいかも

NHKの新撰組みみて、竜馬暗殺のとき
原田に「コナクソ〜!」て言わしているんだけど
アレは史実で「コナクソ〜!」って
暗殺団の誰かがいったという証言からのセリフだと思います
伊予言葉であるので伊予人の原田に言わせてるんですね
なるほどと見てて思った

こんな楽しみ方もありだとおもいますよ

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 02:34:48 ID:RC87PK3a
>>939
アレクサンドロスがメソポタミアに攻め入ったのは
アナバシスの影響もあったとの説もある。
エウメネスかアレクサンドロスか読んでいたかも。

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 03:28:33 ID:lZ5IYvZL
史実ネタバレ見たくない派だけど、ネタバレのレスはどれもカタカナ多くて長文だから自然とスルー出来るからどうでもいいや。


973 :名無しさん:04/11/06 03:55:51 ID:JDO/e7YQ
岩明均の作品は風子から骨からと全て読んでいるが、最高傑作は雪の峠ではなかろうか。
作者的にも満足いくものだったと思うが、いかんせん地味なため読者人気はもひとつ。
徳川天下統一後の面白い逸話はまだまだ沢山あるだろうが、それを望むは詮無いか。

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 07:09:33 ID:ZtbAhN2x
最高傑作は和田山

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 08:25:53 ID:/NRsPPSI
>>974
うむ。一理ある。

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 09:28:25 ID:1ceN490S
>>973
ドラマ化して欲しいな。渋江内膳をえなりかずきに演じさせて。

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 09:51:47 ID:1ceN490S
>>677 >>680
ギリシャでは、一番尊い愛が「男どうしの愛」で、次が「男女の愛」
一番卑しいのが「女どうしの愛」
アリストテレス、ソクラテス、プラトンだって、弟子と男色関係に
あった・・・つーか、弟子が師匠の肉体を争っていた。

ローマで男色が盛んになるのは「ギリシャ文明にかぶれた」から。
「頽廃した風習がギリシャから伝わった」という感覚であって、
ギリシャのように男どうしの愛を至上のものとはしていない。

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 11:26:39 ID:lWA74UGN
>七夕が好きなら古くて活字だけど半村良の「〜伝説シリーズ」を読んで下さい

産霊山秘録 オススメ。

七夕と似たようなところがあるから。
先祖が外宇宙の方で、そこへの帰り道が実は残されているかもって
ストーリー展開になるところも、似てると言えば似てる。

半村良では、これが一番好き。

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 12:00:27 ID:kD705fL+
>>977
俺の愛人にならないか?

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 13:36:39 ID:NFBCXpcY
>>966
そこにも書いてあるけど、文字通りトラキア人というだけの意味だから、
モデルって訳でもないと思うよ>トラクス

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 14:29:15 ID:1ceN490S
>>957
ネタバレ・・・・・へのレス


ヒエロニュモスは父子で同名なんで、おそらく兄ヒエロニュモスの子
も、同じヒエロニュモスになるんじゃない?

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 15:08:00 ID:4I1c083v
>>981ネタバレ・・・・・へのレス 
前323年のアレクサンドロスの死から前272年までの記録を、一人で書いたってことになってるから・・
斉藤道三親子で乗っ取り説とも違うでしょ。
それと、アレクサンドロスの死亡時にエウメネスは40歳前後。

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 15:13:34 ID:1ceN490S
それにしても、ヒエロニュモスでくぐってみると、他にも同名の歴史上の
人物がいるな。
第2次ポエニ戦争の時の、シラクサの僭主が、ヒエロニュモス。
「ヒストリエ」は長年の構想だったという話だから、「ヘウレーカ」
のほうは、色々資料をあたっていたら、アレクサンドロス大王時代
のヒエロニュモスと、たまたま同名を見つけたのが、きっかけ
だったんだろうな。

それにしても、岩明作品って、あえて重要人物を登場させない事が
多くないかな?
「ヘウレーカ」のシラクサの僭主ヒエロニュモス以外にも、「剣の舞」
では、当の箕輪城主である長野業盛を出さなかった。
まあ、剣の舞では、長野業盛がやった事(少数兵力で城から討って出て、
武田軍を突破)を、上泉信綱にやらせてしまったから、都合が悪かった
のだろうが。
(本当の上泉信綱は、城の裏口を守っていて、長野業盛が自刃した後、
同じように城から討って出ようとした所を、穴山梅雪が丁重に降伏勧告
したんで、それを受諾した)

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 15:16:34 ID:1ceN490S
>>982
アレクサンドロスの死亡時にエウメネスは40歳前後という事は、
兄ヒエロニュモスは40代半ばで、その息子はギリギリ成人していても
おかしくないんでは?


985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 15:56:39 ID:wVpVfVZE
あのへたれヒエロニュモスが学者になるとは思えんな(´・∀・`)

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 15:58:20 ID:u7WoNp9U
今日1、2巻を買ってきて読みました。うーむ、寄生獣より面白く
なりそうな気がする。

正直、1巻を読んでるときは、あぁSFになるのかぁと不安でしたが
(夢の話のとこあたりで)、2巻で歴史漫画だとわかったんで安心
しました。1・2巻同時発売だったのはそのせいかな。

3巻が楽しみ。

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 16:00:34 ID:gYL1hRI9
>>986
今の岩明に寄生獣を越える作品は無理。
まあ、歴史好きなら寄生獣より面白いんだろうがなぁ…ヒストリエ

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 16:37:22 ID:NFBCXpcY
ネタバレっつーか史実として


・歴史学者ヒエロニュモスは、50年にわたる歴史記録を残した
・カルディア出身なのでエウメネスへの使者に出された
・上記の二つは同一人物

で、エウメネスとは知人であったと考え得るが、それ以上の事は
記録が残っていないのでわかんないです。
ヒストリエでの人間関係は岩明氏の創作なので、そんなに気にせんでも・・

それと、プルタルコス英雄伝でのエウメネスの生い立ちは、二つの説が書いてある

・貧しい御者の子だったが、親はきちんと教育を受けさせた。カルディアの学校で
格闘競技で活躍したところ、偶々訪れたフィリッポス王に気に入られ仕官した

・親がフィリッポス王と親しく、コネで仕官した

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 17:49:32 ID:abr+S4Nq
>>987
今の岩明にっていうか
寄生獣を超える作品はどんな漫画家でも難しいと思うんだが・・・ 

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 18:25:39 ID:PpCydGH8
いや、これはおもしろい。

しかも歴史上のエピソードのおもしろさとは、あまり関係ないところがよい。

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 18:42:04 ID:80u9TYZ5
>>987
無理とか言うな。越える越えないの分け隔て無く楽しんでよ。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 19:19:14 ID:WjVysxi4
いいから次スレ立てろや

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 19:22:32 ID:ir7Hvrcm
>>992
建ててあげようと思ったがMPが足りなかった・・・

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 20:15:04 ID:17RMLgSl
>>977
そういうことを言ってる奴がいたってだけで、古代ギリシアでもそれは必ずしも一般的感覚ではなかった。
アリストテレスを含め不自然な男同士の愛を非難する文献も残ってる。

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 20:21:36 ID:TBON6uSs
テンプレ


岩明均13 寄生獣 ヘウレーカ ヒストリエ 七夕の国

講談社月刊アフタヌーンにて『ヒストリエ』連載中。
関連スレ過去ログなどは>>2-5を参照「風子のいる店」
「骨の音」「雪の峠/剣の舞」も忘れるなダメッピ君。

シンイチ、連載中のヒストリエは史実を元にした漫画なのだから、
本編にまだ描かれていない後の展開についての歴史的事実を絡めて話す際には
本文の頭あたりに「ネタバレ」と書いてレスするべきだよ。
歴史の先を知っている、もしくは知りたいきみは面倒に思うだろうが、
先の展開を知らずに漫画単体として楽しみたい人間もいるのだ。
キミがルールを守り、彼らが2chブラウザで「ネタバレ」をNGワード登録することで、
彼らとキミは同じスレの中で共存することができる。
それこそが人間の最大の取り柄なんだ。
心にヒマがある生物 なんとすばらしい!!



だからなあ・・・いつまでもメソメソしてるんじゃない
疲れるから自分で建てな
          ↓

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 20:46:07 ID:GkbyYIjy
>>995
長いから却下

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 21:36:43 ID:vOG74eAw
次スレ

ヒストリエ〜書記官エウメネスφの生涯〜岩明均13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1099744497/

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 21:37:43 ID:vOG74eAw
移動

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 21:39:09 ID:vOG74eAw
願い

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 21:39:51 ID:vOG74eAw
ます

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)