5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第四番目

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 22:20 ID:ATKbe93k
剣気に打ち震えろ!ぬふぅ!気違いにおののけ!いくぅ!
山口貴由と南條範夫の残酷武士道巨編四スレ目

前スレ 山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第三番目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1086351191/
 山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第二番目
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1073315615/
 シグルイ-SHIGURUI- 山口貴由
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1057631520/

覚悟のススメ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1073997829/

【ぬふぅ】チャンピオンRED 06【小宇宙】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1075259774/
月刊チャンピオンRED公式サイト
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=020


2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 22:21 ID:T+dp6m31
1おつぅ

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 22:23 ID:cLc8HxqP
お、おつぅ

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 22:27 ID:FpqfoOuT
乙 乙ゥ  パリン

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 22:38 ID:mkjbN/Gr
出来ておる喃 新スレが

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 22:45 ID:21GqY91L
うま、うまれたぁ

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 22:53 ID:OpsF39NO
まだじゃ この新スレは踏み台に過ぎぬ
さらに昇るぞシグルイスレは どこまでも どこまでも


(ドォン) (ドォン)

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/19 23:26 ID:syGLWhUM
乙ぬふぅ

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 00:25 ID:J5SfkOBl

【褌】山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第四番目【腸】


10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 00:37 ID:JisdpLGt
> 【褌】山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第四番目【腸】

是非とも次スレで使ってください。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 08:43 ID:8VeDmBHU
伊良子タンはホントはママンに、祝福して欲しかったんだね。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 08:52 ID:v+Hcx+vc
御前試合における三重と藤木の微妙なやりとりと伊良子への憎悪を見るに
虎眼流は落ち目なんだろうな

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 12:42 ID:tp3QkYwh
掛川の武芸師範の地位にはいなさそう…

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 12:46 ID:8Qa3h1mj
素朴な疑問なんだけど、
牛股には受け継がないの?

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 12:49 ID:FQ2UpVNF
実力が足らないんじゃないの?

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 12:55 ID:sz/XA6KJ
>>14
原作ネタバレによるとゴンは既婚者だから。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 12:58 ID:FQ2UpVNF
理由はそれだけか?

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 13:16 ID:XjaSQPPF
原作のコガンは別に、曖昧な状態の人(つまり基地外)ではないので
「ゴンは既婚者だから婿にはできねーな」という常識的な考え方をすることができます。

でもシグのコガンたんは完全にイッちゃってる人なので、ゴンを種にしたければ
躊躇無くゴン嫁をヌッ殺すと思います。

そこから考えて、単にゴンじゃ種候補として相応しくないのだと思われます。
ひょっとしたらチンコ無いのかも知れません。(コガンが去勢したのかも知れ無いし)

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 13:18 ID:FQ2UpVNF
そっか、ボケ老人は山口の創作だったっけ

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 13:19 ID:2DZdOxDs
ぶち切れ湖岸の跡取りにしてはまとも過ぎるんだろ。>ゴン

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 13:23 ID:v+Hcx+vc
>>13
藤木は駿河藩の武芸師範から身体を調べられてるな
その時も濃尾無双と謳われた…とは言われてはいるが
虎眼が掛川藩の武芸師範であったことには全く触れられなかったな
やはり岩本家は落ちぶれていきつつあるのか

伊良子潰した後に何事もなければ、三重の婿になって虎眼の跡を継いで
いずれは掛川藩の武芸師範の地位にも付いてたのかね


22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 14:24 ID:PWeUwq6J
無知な質問で悪いんだが、
1巻に「掛川城主」って二人出てくるよね。松平と安藤。
苗字が変わってるんだけど何かあったの?
城主って世襲制じゃないのかな?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 14:53 ID:F/rylCwo
関ヶ原の論功行賞で大名の領地替えがあったから
そのせいじゃないかな
藩主が入れ替わってるんだと思います

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 19:23 ID:e1ZpaEj2
原作の牛股は結構好人物っぽいからな。
つーかシグの登場人物がキティガイすぎるw

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 19:42 ID:+idkXKId
>>21
コガンの若き日の栄光「濃尾無双」の称号も、現在(作品中の)では
柳生兵庫介あたりに奪われてしまっているんでしょうね。
それがキティになった原因の一つだったりして。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 20:25 ID:tp3QkYwh
ありえない事ではないのだろうけど、

神社で坊主が鐘を撞くとはこれいかに。

本地垂迹説(仏が現世を救うため、仮に神の姿を取って現れる)とか
神仏習合なのか?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 21:18 ID:AkOpZmRm
伊良子はラリッてんのにちゃんと薬を吐いて、感心な子だ。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 21:25 ID:8Qa3h1mj
原作とシグの相違点が知りたい・・・

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/20 21:56 ID:bpn9vV1h
>26
なんかエイケンで神社に大仏があったのを思い出した・・・

ついでに言うと、明治維新後に廃仏毀釈政策がとられるまで、
神と仏の区別は超テキトー。
今でも東大寺の隣に春日大社があったり、比叡山のふもとに日吉神社があったりするけど、
明治以前はほぼ一体だった。
(平安時代には比叡山の僧兵が神輿を担いで京都で暴れたりしてたし)
当時としてはありえない事でないというより、わりと普通なことだったはず。



30 :26:04/07/20 22:26 ID:tp3QkYwh
>>29
どうもありがとう。

もうひとつ関係ないことなんだけど、
伊良子がアップになるときなど、ときどき着物の柄が省かれていて
白装束になっている、という演出が怖いんですが…

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 00:42 ID:qaQUq9sh
>>28
シグルイから基地外な部分を除いたのが原作って感じかな。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 00:43 ID:8ilbXNXb
戦闘モードの虎眼は凄え!
「種 種ェ (ぱりん)」のイッちゃった状態での満面の笑みのコマと、顔の大きさがほぼ同じな事で迫力が増してるよ。

ところで、伊良子の夢を見てると、
ひょっとして伊良子は、正気の虎眼を見るのはあれが初めてだったんじゃなかろうかと思えてくるのだが。

(涎小豆の時は伊良子もわけがわからず、いきなり虎眼も失禁だったし。)

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 00:57 ID:uAajbG3B
もし虎眼が常に正気であれば、
伊良子も虎眼の女に手を出したり、虎眼流を「踏み台」に…
などとは考えなかったのかも。

だって正気の虎眼こえーよ
七丁念仏生き様しの虎眼も ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル


34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 01:02 ID:F3ep5S1x
いらこ  「ねんがんの 七丁念仏をてにいれたぞ!」

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 02:14 ID:Hpx5Pm/e
>シグルイから基地外な部分を除いたのが原作


基地外な部分を抜いたら何が残りますか?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 03:03 ID:rFOG3kIq
残酷な部分が残ります。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 08:55 ID:CeGy4fdl
>>18
じゃあアレだ。ゴンが微妙にぬふぅ兄弟っぽいのが嫌だったんだよ。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 08:55 ID:CeGy4fdl
シグルイの半分は残酷さでできています。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 09:04 ID:vm0Rrai6
>>25
駿河藩武芸師範も過去形で語ってた風だからなぁ。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 17:50 ID:cCGzCge5
藤木と伊良子は尾張から掛川まで歩いたのか、大変だ。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 18:34 ID:Uuk/eodY
昔の人は今では考えられない距離を歩いたんだなあ、と思う。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 19:16 ID:6tRR4+Jx
だいたい、普通の旅人は一日10里以上は普通に歩いてたらしいからなあ、
それも、健康な男子なら時速5〜6`くらいのペースだったらしい。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:03 ID:66mgSvYd
まあ順歩(なんば歩き)だったから
スピードが違うのも最もなんだがな。
おまいらもマスターしたら歩くの速くなるぞ。

ちなみに、右足と右手、また左足と左手を
同時に出す歩き方のコトね。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:17 ID:ufX/Lfia
ナンバは上半身と下半身を連動させずに動かす歩き方と聞いたことがあるが。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:32 ID:KUwOwzgo
おまえらちょっとは歩けよ。一日40キロは楽ではないが
充分可能だぞ。やる前からさっさと諦めて、昔の人は
すごい!って短絡的すぎるぞ。藻前らもすごいはずなんだ。

なんば歩きが速い!てのもなんつーか、、、鍛えたら
何でも速くなるって。本当にこの漫画読んでるのか?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:41 ID:cCGzCge5
七丁歩くのもまんどくせー。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:41 ID:8wl4MbAp
次回やっと失明なのか?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:46 ID:Ka3ALDWp
いや昔の人は根性の入り方が違う(人が多かった)から凄い、でいいよ。
体格的には勝ってる現代人だけど、やりたいとも思わないし。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:48 ID:66mgSvYd
>>45
物理的に速くなるわけで筋力がどうのこうのの話はして無い。
そんなの当たり前だろ。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 20:51 ID:gwO+uM2l
      o ←粟ヶ岳

  小夜の中山 → ○

          ● ← 日坂



 ◎ ← 掛川(虎眼流道場があるところ)

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 21:13 ID:cCGzCge5
カマイタチのせいにして妊婦をレイプするサムライがいるところなんて歩きたくないぜ。
まあ現代でも車をぶつけて女を拉致ル前科者が跋扈しているから同じようなものか。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 23:19 ID:q8KjKywd
>>34

   ・そう かんけいないね
→ ・殺してでも うばいとる
   ・ゆずってくれ たのむ!!


53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/21 23:40 ID:6HcMDRVJ
にア それはおめでとう!

54 :22:04/07/22 00:07 ID:5/1EPF0R
>>23
なるほどね。サンクスです。

「覚悟」読み返してみたんだけど、結構ギャクが多いんだね。
山口先生は執筆中に「うわギャグかきてえ」とか思わないのかな。
それともそういう気持ちが「ぬふぅ」「種ぇ」として現れてるんだろうか。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 00:40 ID:CBu06W5R
藤木「改善した!」

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 01:31 ID:vhyib4ot
>平安時代には比叡山の僧兵が神輿を担いで京都で暴れたりしてたし

狂ってる!狂ってるよ僧兵!何がしたいんだw

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 02:54 ID:02HBStcf
>>51
山は有毒ガスとかが発生するからそういう影響では無いのかな、
狐狸妖怪の類の正体は。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 06:36 ID:gpSxybjg
あの石は殺生石みたいなもんなのか
普通の山道においてあったが

59 :42:04/07/22 07:55 ID:aeJZkAfb
ところで俺は1時間歩いて10分休むのを繰り返して40キロ歩いたことあるけど、
朝の6時から歩いき始めて、夜の7時くらいまでかかった。
まあ、背中に15キロくらいのリュック背負ってたから、荷物を減らせばもう少し早く歩けただろうけど。

でも、現代は靴があるからいいけど、江戸時代みたいに草鞋はいてたら、
多分3日と持たずに草鞋が擦り切れただろうなあ。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 09:23 ID:815GD9ER
>>56
強訴といって、自分たちの都合のいいように
朝廷にちょっかいかけることです>僧兵
相手が神さまのいる神輿だから
うかつに手も出せないのです
しかも、僧兵達はほとんどぬふうみたいな体格
ttp://www.tabiken.com/history/doc/G/G105L300.HTM
こんな感じらしい

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 10:57 ID:TNxTc4+s
今と違って昔の比叡山は信長が焼き討ちしようと考えるほどだから、
かなりの武闘派揃いだったのかねえ。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 11:31 ID:815GD9ER
天下統一前というか、織田信長〜徳川家康の時代にかけて
徹底的に骨抜きにされたけれど
戦国時代までの大手寺社って
下手な大名家よりもタチの悪い武闘派集団だよ
一向一揆なんか国まで奪ったし
興福寺の僧兵も荒くれで有名だし
比叡山なんか、京都の政権にとって
色々な意味ではれ物のような存在だったからね

つか、その頃の大手寺院って創価なんか屁でもないくらいアレだし

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 11:32 ID:6i7eygSD
      (  _,, -''"      ',             __.__       ____
   ワ   ( l         ',____,、      (:::} l l l ,}      /      \
   ハ   ( .',         ト───‐'      l::l l l l l     l        │
   ハ   (  .',         |              l::|二二l     |  ワ こ  .|
       ( /ィ         h         , '´ ̄ ̄ ̄`ヽ   |  ハ や │
⌒⌒⌒ヽ(⌒ヽ/ ',         l.l         ,'  r──―‐tl.   |  ハ つ │
        ̄   ',       fllJ.        { r' ー-、ノ ,r‐l    |  ! め │ ←比乃坂神社に参拝する
            ヾ     ル'ノ |ll       ,-l l ´~~ ‐ l~`ト,.  l        |    兵馬数馬
             〉vw'レハノ   l.lll       ヽl l ',   ,_ ! ,'ノ   ヽ  ____/
             l_,,, =====、_ !'lll       .ハ. l  r'"__゙,,`l|     )ノ
          _,,ノ※※※※※`ー,,,       / lヽノ ´'ー'´ハ
       -‐'"´ ヽ※※※※※_,, -''"`''ー-、 _,へ,_', ヽ,,二,,/ .l
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       `''ー-、 l      ト、へ



64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 11:49 ID:FOUvdCyv
念仏覚える前に刃物振り回す練習してるような奴らだし。坊主じゃねーよありゃ

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 12:06 ID:u9BpZM6W
信長は(少なくとも彼にとっては)悪しき、旧体制を崩そうと躍起になっていた節があるしな。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 12:34 ID:uE4UGM1F
>>62 (´・∀・`)ヘー チゴイネ!! コワイネ!!

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 13:53 ID:815GD9ER
とりあえず、弁慶みたいな恰好をしたぬふう達を
沢山抱えていたのが、比叡山とかのでかい寺社
ということで


68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 14:18 ID:UFFEQpW7
白泉社のマンガの後ろにある自社広告に載ってる蛮勇引力って、この作者の本ですよね。
どんな感じですか?

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 14:40 ID:VAfm8eHd
>68
買え。そして読め。話はそれからだ。
金も時間も損はしない。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 15:51 ID:3fi3hz3t
>>68
シグルイみたいなドキドキする残酷はない。
やりすぎ感とかキメキメのカブキ具合が突き抜けてて素晴らしい。
少年誌テイストが強いかも。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 16:20 ID:dwlLFBMS
「男の仕事はやせ我慢!」

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 18:18 ID:08wshA7u
道場主って月謝で暮らしているの?

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 18:54 ID:vjPupog5
>>68
騙されるな。まずは、立ち読みしろ。
合わない奴は本当に合わないから。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 18:55 ID:zhY59IX4
虎眼流の場合は、掛川藩から三百石のお給料を貰ってますがな
町道場みたいな場合(あったとして)は分からんですが

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 19:14 ID:08wshA7u
調べたところ1石は一人一年分の食料費(米)らしい
じゃあ300人食わせれるのか、300人も門弟とかいなさそうだから多少リッチな,暮らしできるね。


76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 20:57 ID:2wQx4xL/
三百石だから、4,50t
全額支給されるわけではないとしても、十分な量か
それでも一石=一両と考えると、安くはないが高いと言うほどでもないのか

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 21:09 ID:wOzBbnG8
まあ沢山米貰っても
そのうち両替商にピンはねされまくる時代になるんだよな。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 21:17 ID:rlw9eDEs
>75
領地300石分、が300石取りの定義。
当時なら7公3民だと思われるので、脱穀前の籾で210石の収入となる。

「種ぇ」+藤木新手開眼の翌日に伊良子母殺し+虎眼お目覚め+仕置きかあ。
怒涛の展開だ。
(それに新手開眼でノリノリの藤木を嫌いになれないな)


79 :68:04/07/22 22:52 ID:UFFEQpW7
Thanks 前スレから一回も名前が出てこなかったんで気になってた。
探してみます。

80 :美しく、残酷に:04/07/22 23:49 ID:vCzEFMAG
漠然と思っていたことが、二巻を読んで、はっきりした。
シグルイはジョジョの奇妙な冒険第一部に似ている。思い当る人も多いだろう。
ストーリーも登場する小道具も人物も共通点が多い。
例示してみる。
ジョナサン藤木
ディオ伊良子
エリナ三重
ジョースター卿虎眼
ツェペリ牛股
タルカス&ブラフォード兵馬数馬
切り裂きジャック舟木の刺客
ジョースター家乗っ取り虎眼流乗っ取り
ボクシング道場破り
ラグビー小夜中山鎌鼬
エリナの唇が奪われた種ェ〜
父親殺し母親殺し
石仮面七丁念仏
波紋流れ星
気化冷凍法無明逆流れ
ズキューンぬふぅ
人間讃歌死狂い

つまり、シグルイはジョジョ第一部の本歌取りなのだ。
すなわち、ここから導き出される結論とは、
「伊良子ォ、きみが泣くまで殴るのをやめない!!」

81 :美しく、残酷に:04/07/22 23:52 ID:vCzEFMAG
と、まあ馬鹿話はそこまで。
二者に共通するところといえば、安定して満ち足りた環境に、激しい欲望を秘
めた異分子が入り込んで、世界は一変するというところ。
原作読んでいないが、このスレを読んだところでは、単なる痴話喧嘩レベルの
話が、恨みが恨みを呼んで、凄惨なことになったというものらしい。
ここら辺、山口貴由氏が物語に深みを持たせるために、テーマの変更をしたの
だろうな。
ジョジョ第一部リメイクしてくれないかなあ。シグルイレベルで。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 23:55 ID:R3m/e38Y
>>80
な、なんだって〜(かったるそうに棒読み、しかもAA略で

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/22 23:58 ID:ljU7E+dA
無茶を言うな

84 :美しく、残酷に:04/07/23 00:00 ID:Qt0B6ewg
ああ、タブが失くなって、読み難くなってる。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 00:14 ID:uKeJXYA8
勘 違 い も 甚 だ し い

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 00:21 ID:JyNVbUwE
まぁなつかしいけどそれだけだな。>徐ジョ
でも確かに時系列だとイラコの登場から物語が動き出してるけど
イラコ抜きだったらどうなってたんだろうな。コガン流。


87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 00:24 ID:jL0K+Id7
無難に藤木が流れ星伝授してもらって三重と結婚して跡継ぐんだろうなぁ。
でも女の子しか生まれず藤木は虎眼に切り捨てられると

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 00:42 ID:gWr5aOQh
>>87 でも女の子しか生まれず藤木は虎眼に切り捨てられると

うーむ、普段は曖昧な状態にあり
たまに正気に戻ったと思えば、男子はまだかとプレッシャー(殺気?)をかける
そんな義父はイヤすぎる(w

89 :喃って言ってみたかったの:04/07/23 05:46 ID:od4mb9nw
些細なことだが、コマごとに鍔のデザインが違うのがとても気になる…
丸だったり角だったりetc…
内容が最高なだけに実に惜しい。
それがしの申し上げたき儀はつまるところ
やってくれた喃
細倉!那須!

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 06:30 ID:2fuf5fu1
虎眼先生の若かりし頃を外伝という形でもいいから
描いてほしぃ 流れ星開眼あたりでも

老年期の虎眼先生ですらはちゃめちゃなのに
血気盛んな青年期の虎眼先生は
どんなにやんちゃだったのか

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 08:38 ID:iJx5KS8V
舟木一伝斎の顎をふっとばしてますた

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 09:23 ID:PgkophBv
しかもそのあと逆切れしてますた

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 09:42 ID:S/1FOlQt
呑む、討つ、飼う、の王道を逝っていたと思われ。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 11:48 ID:CQ0hkboZ
>>93
全面的に誤字なのに、内容的には全く誤字で無いところが凄すぎる。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 11:53 ID:9LVCWpdx
いくが行く

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 13:03 ID:w17MdpQL
この作者って覚悟の人だっけ?
いま何処で連載してんの?

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 14:08 ID:hQT5Fsy5
>96

>>1くらい嫁
といいつつ教えてやるが、「秋田書店の核実験場」こと月刊チャンピオンRED誌上で
新感覚残酷時代劇『シグルイ』絶賛連載中

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 14:15 ID:Aae2soJk
>>68
主人公が男から女になる漫画だ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 18:57 ID:Ctr6Wc9q
卜伝斎も「虎眼流が太刀を担いだら用心せい」だけじゃなく
どう危ないのかをもう少し教えてれば良かったのに

伊良子がビチャビチャやってる所の地蔵が
双子のその後を暗示してるんだな

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 19:01 ID:rRwZFyV5
本人も詳しくは知らなかったんじゃないの。
何かやばい事するって程度で。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 21:37 ID:hgNRRPuj
山口の写真が載ってる96年のコミッカーズを買ってきた。

…この顔で街頭演説やったら説得力あるだろうなぁ…

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 23:16 ID:2Ho4DV6J
>101
「覚悟のススメマニアックス」の号か。
たしか篠山紀信に撮ってもらったんだよね。
1万字インタビューは読み応えあったな。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 23:37 ID:gWr5aOQh
>>100
道場稽古での使用を禁じてるように
外部には極力情報が漏れないようにしてるのかもね
まあ秘密であるからこそ「秘伝」なわけだし

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/23 23:54 ID:/YcXHlWW
>>99
打たれまくって試合中の記憶が途切れたボクサーよろしく振りかぶった所で
立会いの記憶が途切れたのかもなー。
「なんだか判らんが振りかぶってやつに負けた」と

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 00:15 ID:k2+EL8Md
>>104
それだと舟木パパは顎が吹っ飛んだ後も試合を続行していたことにならないか?
流れを喰らって意識が飛んでるところで顎を飛ばしたとなると二回も打突したことになるし。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 01:18 ID:Q3Qkjw08
虎眼先生相手を殺したらまずい上覧試合で秘伝の流れを舟木パパに
使っちゃったからどさくさまぎれに殺すつもりで顎ふっ飛ばしたとか?

ところでこのスレの住人て主人公格の藤木や伊良子より舟木ファミリーや
権左の方が好きな奴多い気がする。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 01:23 ID:HPHjzo6J
しかし権左って、虎眼流の中ではどのくらいの地位にいる人物なんだろう?
完全なるNo.2なのは解るが、跡目を継げるわけでもない。

支部道場を別に建てられるような立場なのか?

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 01:44 ID:Vn8t5h7s
多分、昔虎眼にタマを削ぎ飛ばされて伊達にされたんだよ。
つまり種無し。
腕はNo.2でも跡目は取れない。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 06:33 ID:70O6ObKs
ゴンザは虎眼流印可だろ
印可は全てを学び終え全てを知ってるってこと
虎眼流の名で自分の弟子を取り立てることが出来
道場を持つことも出来るぞ 本来ならば
ゴンザが独立するようなことがあれば
虎眼のところが本家、ゴンザのところは分家に相当する
 
TOPの虎眼がアレだから、なかなか独立なんて
出来ないだろうが・・・・

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 06:40 ID:+riZeUrc
>>107
権左は木剣によるはちまき割りが得意とは言っても力技が主体な感じがするな
奥義流れ星とか、権左には無理そうな気がする

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 07:40 ID:fpW7c1Ap
あのクソ重たそうなかじきをかなり仔細にコントロールできそうだからなぁ。
伊良子の耳のときみたいに。
下手したらかじきで鉢巻切りしそうな勢いだぞ、権。
剛柔一体の優れた使い手だと思う。
でも流れ星は無理、っつーよりまだ伝授されてない気がする。
なんか一子相伝っぽくない?

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 08:34 ID:2j30VqCj
印可を授かってるんだから、秘伝の伝授も終わってないとおかしかろ。
これから行われる流れ星による伊良子への仕置きも
印可の権左だけ見ることを許されてるんだし。



113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 12:21 ID:rBhpdQVG
そういや、あんだけ老いて尚「いくぅ〜」な虎目に、子供が娘一人だけってのは何か不自然だ。
正妻の子が一人だけとしても、それ以外の妾やらに男子の一人や二人産ませていて当然の様な
気がするのに。
(今でも下手したら、三重に種がつくまでにいくが孕む可能性がありそうだが)

…何かの病気か事故で種が無くなってるのかね、虎目。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 12:43 ID:/MhzWvGt
AA欲しいな

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 13:03 ID:edBi8pgk
>>113
隆慶一郎の柳生ものでそんな話があったな・・・
地に這った状態から反転してタマを斬り付けるという一撃でタネナシになった香具師。
コガンタンと違うのは「子を成せぬならば交合はただの欲情なり」と一生童貞だったところか。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 18:35 ID:k2+EL8Md
後宮の本で読んだが、玉は無くても子供が作れないだけでフツーに出来るんだよな。
虎眼はどうも怪人のように描かれているけど、跡取の出来ない理由は何処にでもあるような
ありふれた理由な気がする。…薄いのかな?

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 20:42 ID:I0lISlu5
虎眼「くらえ流れ星」
舟木「ぎゃー」
殿様「君、上手いけどやりすぎ。なんで木刀でやらせたと思ってんの。空気嫁」
虎眼(おのれ舟木・・・)

やっぱひでえよ虎眼。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 21:16 ID:dW2mnDUT
虎眼の睾丸は常より一球多く、その精は濃厚を極めた

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 21:25 ID:DxF724Q8
虎眼はイクときは体の一部にぶっかけるプレイが好きなんだよ。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 22:15 ID:yfTL8uNb
>117
ぬふぅパパのアゴを飛ばしたのは流れ星ではないと思うが。
力任せに突いてるようにしか見えない。

虎眼「伊達にしてやる」
舟木「ぎゃー」
殿様「君、上手いけどやりすぎ。なんで木刀でやらせたと思ってんの。空気嫁」
虎眼(おのれ舟木・・・)

やっぱひでえな虎眼。


121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/24 23:47 ID:4KrzlTg3
岩本虎眼が心の平衡を失ったのはいつの頃であろう
神妙である筈の睾丸の精量を 制御できぬ自覚した時ではなかったか

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 00:08 ID:tooRbuAP
た、種ぇ

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 01:16 ID:JkNqxGW/
流れ星出す際に門下生が目隠しするのが新鮮だったが、
殿には普通に見せてあげるのかな?

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 01:44 ID:W8bMtznm
殿は見たところでできっこないのでしょう

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 02:16 ID:3Dbn4FLb
>>117>>120
虎眼が一伝斎のアゴ飛ばしてるとこの絵見ると、柄の方で当ててるっぽいんだけど
あれもまた別の奥義であろうか?

虎眼「くらえ顎飛ばし」
舟木「ぎゃー」
殿様「君、上手いけどネーミングせんすなさすぎ。そんなんでいいと思ってんの。ひねれよ。」
虎眼(おのれ舟木・・・)

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 02:29 ID:ARvo8IEa
剣術に長けてない殿様が見てもスゲーの一言で終わりそうだ

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 02:31 ID:qMVsfc9d
>>125
左腋から水平に薙いで舟木パパの首筋でピタッと止めて
殿「超クール!虎眼やるじゃん」
虎眼「お目汚しを・・・」
ってやりたかったんじゃないかな。
それが出がかりのところで舟木パパ突進→虎眼今更他の攻撃にいけず・・・
って感じかと。

技は披露できないしマススパーで当てちゃうしで結構恥はかいたんじゃないかな。
バラエティ番組でプロレスラーが岡村あたりに技かけたらかわされちゃって、
本来の技じゃない膝とかがガツンと当たって岡村大怪我、とかそんな
流れじゃないかと。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 02:32 ID:VzuAELSI
明らかにただ斬ってみたかっただけだな>コガン

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 02:45 ID:JkNqxGW/
最初から岡村を殺す気でパイルドライバーする虎眼。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 06:21 ID:SRkMSNFh
上覧試合の為、殺すことは駄目
 (生かして帰す為、舟木に秘剣流れ星を見せる訳にはいかない
  から使わない)
でも「虎眼流つよし」と知らしめるためには伊達にしようと・・・
殿様も「すごいぞ、虎眼」と言ってくれるに違いない
やる気満々で舟木一伝斎に当てた虎眼
でも周りは引き気味
殿様「そこもと、やりすぎ・・・」
虎眼(おのれ舟木・・・)

さすがの虎眼も殿様を恨む訳にもいかず
全ての怒りの矛先が舟木一伝斎に向かっていった・・・と

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 07:11 ID:3Dbn4FLb
早い話しが「ふつーよけるだろ、つーかわざとあたりやがって」とか思ってるのか
虎眼がWEB日記とか公開してたら凄い事ばかり書いてそうだな

132 :名無しさん@Linuxザウルス:04/07/25 08:30 ID:IG+/ZRXe
おまいらのせいで、シグルイがほりのぶゆきの漫画になってしまいそうです。
どうしてくれますか?


133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 08:42 ID:xyTRJh2p
シグルイ、誰か実写映画で撮ってくれないかな。


134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 08:45 ID:PG7SP8fZ
ベタなところでタランティーノか、帯で絶賛の深作健太だろな

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 09:36 ID:lOkHwlqf
深作息子がやったら1200%駄作になる

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 09:42 ID:qMVsfc9d
もしかしたら舟木パパのアゴ削いだ事件がきっかけで曖昧になっちゃったのかもね。
勿論「あんなことしちゃってあいつ痛かっただろうな」とかそんな気持ちは微塵もなくて
自分では間合いも手先もばっちりだったはずなのにどっちも狂ってたショックから・・・

「届かないはずの間合いから3寸だけ切り込む」のが売りの虎眼流で
柄を顔面に当てちゃうってのは相撲取りがダブルアームスープレックスの
体勢になるのに等しかったのではないかと。虎眼の美学的には。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 09:45 ID:x+O8C7gw
ごり・・・ん・・・・・・

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 10:30 ID:G9Kh8mG2
>>133
三池崇史辺りにお願いしたい。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 10:37 ID:U0ePNPyg
>136
130が正解だと思う。
対舟木パパの時は他流試合の延長で、最初から伊達にするのを狙ってた。
で、殿の前だったんで張り切り過ぎてついアゴ飛ばしちゃいました、と。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 11:49 ID:LYxFZMTp
>>109
印可ってそう意味だったのか。
もしも権が虎眼に独立したいと告げたらどうなるんだろう
権「先生そろそろ独立したいのですが」
虎「なにゆえ」
権「印可を授かりておりますゆえ」
虎「面をあげい」
以下略。ってことになるかな?

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 11:49 ID:JkNqxGW/
あの当時の医学で顎完全に吹っ飛ばされて生きてられるの?

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 12:54 ID:qvLtteL8
>>133
すでにある

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 12:56 ID:wj0SmtT7
つーか喋れるのか?舟木パパン。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 13:17 ID:o+nLx7b6
>142
すでにあるのは原作の「無明逆流れ」の映画化ダロ。
じゃなくて>>133の言ってるのは、(山口貴由のキティガイアレンジをふんだんに盛り込んだ)
「シグルイ」という漫画の実写映画化だとオモ。

シグルイという漫画で生まれた最も素晴らしいキャラはコガン。
いかなるメディアミックスだろうとも、コガンの逝きっぷりを活かして欲しい。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 13:26 ID:shSLjZe/
>>144
虎眼がはまり役になっちゃった役者は、そのイメージが強すぎて、他の役がま
わってこんようになるぞ。
赤影みたいに。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 13:32 ID:JkNqxGW/
虎眼は森繁あたりで。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 14:24 ID:1o6ynSCj
>>130 殿様も「すごいぞ、虎眼」と言ってくれるに違いない
殿様に褒めてもらおうと張り切っている
虎眼タンにちょと萌えた(w

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 18:58 ID:Uqgv6WyF
時代劇ではあの時代武家で双子は畜生腹として忌み嫌われた、とかいうのよく見るけど
船木パパはそんな迷信に囚われずに平等に育てたんだな。
ちと平等過ぎるが。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 19:02 ID:D7Eo4day
>>141
一応生存は可能でしょ。固形物食えないだろうけど。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 19:08 ID:qUX1LuaO
      〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( `Д´) < 日坂で舟木がでかい顔してるのヤダヤダ!
       `ヽ_つ__つ
              ジタバタ
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < 兵馬と数馬の首級獲ってこなきゃヤダヤダ!
     ⊂   (   
       ヽ∩ つ  
         〃〃

       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) グスン・・・。
       `ヽ_つ ⊂ノ

       
     ⊂⌒(  _, ,_) ZZZZ・・・。
       `ヽ_つ ⊂ノ

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 21:29 ID:qMVsfc9d
>>143
インヴィジブルモンスターズって小説でそんな主人公出てきた。
唇を使えないから腹話術視みたいに下を上顎にくっつけて発声するらしい。
出せない音は似たような音で代用。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 21:35 ID:Sjwc1q6w
>>141
わしも若い頃崖から落ちてアゴをふっ飛ばしたが
5kmもあるいて家に帰ったもんよ

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/25 23:01 ID:aNLlnE00
>>152
おれもそれ読んだとき舟木パパのこと思い出した。
まぁブンブンパパの方が全然軽傷なんだけどね。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 01:31 ID:1tp7HYN2
>>141
あれ口の中に柄、突っ込んで引っ掛けて引きちぎってるね・・・
でかい血管や重要な顔面神経を破壊したろうに良く生きてたもんだよ


155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 02:02 ID:KQBi6Qfp
>>149
いや、奥歯くらいは残ってるだろ

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 03:37 ID:N++tnOAO
−伊良子清玄−
いくとの不倫が虎眼にバレる。虎眼の制裁を受け、流れ星により両眼を斬り裂かれる。
一年後、山篭りで会得した無明逆流れで虎眼の顎から脳天に斬り裂きリベンジを果たす。
その後、仇討ちに来た藤木源之助の左腕を落として、一度は退けるも後の御膳試合で源之助に討たれる。

−岩本虎眼−
清玄の無明逆流れで顎から脳天を斬り裂かれ死亡

−藤木源之助−
虎眼の仇討ちを目論むが返り討ちにされ清玄の無明逆流れで左腕を落とされる。
その後、清玄の後を追い詰め御膳試合の場で念願の仇討ちを果たす。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 10:50 ID:7TKjgUPX
ごんざさんも三寸切り裂かれているのに生きててスッゲ

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 12:31 ID:UehyjL9/
何か勘違いしてないか?

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 14:17 ID:JcUR9DVb
でもゴンザって凄いな。
歯を斬られたら神経むき出しで満足にものが喰えんと思うんだが。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 18:25 ID:s1yQbhKO
今月号の握りと上覧試合の際の握りは同じかいね

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/26 19:44 ID:XIKC+xju
ふたりは ぬふキュア

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 11:43 ID:UPK2zr8I
狂四郎は打ち切られたが、これの打ち切りはないと信じたい
バカ共に秋田書店の根性を見せてやれ

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 17:45 ID:Gdd0XwSU
マンガ業界人には人気あるみたいだけどなぁ、シグルイ。
まぁプロの人気と一般の人気は食い違うもんだが喃

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 18:32 ID:nYNaoFzU
大衆紙ならともかく、REDみたいな雑誌でシグルイのごときコアな漫画は生命線だろ。


165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 19:29 ID:RNFKemzh
スレ違いだけど
REDにカオシックルーンというマンガがやってくるらしい。
こちらはシグルイに比べて、ライトなモツ表現が売りとなっている。
RED編集部は愛読者に幅広いモツry

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 20:07 ID:J5ReFB69
モツ表現が多いからチャンピオンREDなんだね

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 20:45 ID:k69oHbVn
今日五反田の本屋で,

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 20:50 ID:k69oHbVn
ごめん…続き…1巻と2巻が積んであったので買ってきますた。初版でした。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:01 ID:jQAkB03n
蛮勇って雑誌が打ち切ったの?作者が飽きたの?
シグルイも一試合目で力尽きて、先細りの展開のまま打ち切りになったりしないだろうか・・・。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:36 ID:9o5P/MVD
蛮勇は一応、無駄なくすっきり終わってるっしょ(終盤の金井と歩の唐突な登場みたいに
不自然な描写や、消化しきれなかった設定もあるが…)。
ただ、後半は作画が荒れてる気がする。

作者が飽きた、というのはありえん。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/27 23:51 ID:4Vo9w1IT
一試合目を描ききって終わりなら、それはそれで満足かと
二試合目以降は主役や登場人物も変わるかもしれないしね

長く愛される花は、儚く終わることが肝要
と散さまも仰ってますた

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 00:22 ID:1PC5IGCw
蛮勇はラスボスが小物過ぎたからな
あきらかな設定ミスだね
「た 種え〜」とうめきながら正雪と中曽根まりを無理やり接合させようとしたり
都知事の口を電磁ドスで耳まで開いたりとか
そういう狂気が描けていれば
今も連載がつづいていたんじゃなかろうか

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 04:01 ID:Bg1veeQK
惑星は小物って程ではないと思うぞ
虎眼がある意味で大物過ぎるだけで

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 04:39 ID:RAzIO3ar
蛮勇はひどい打ち切りではなかったにしろ途中で力尽きた感があるな
後半は正雪のキャラがほとんど覚悟になってしまって読んでて気になった
単行本にはおまけページ的なものはあるものの、
最終話付近はほとんど加筆修正がなくて意外に思ったなー
(俺が掲載時をちゃんと覚えてないだけかもしれんが)
終わり方も大団円、ってものでもないし、山口貴由も辛い時期だったのかも


175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 06:36 ID:Po1jF3/4
蛮勇は都知事と戦う当たりがピークでそれ以降テンションがカラ回ってたと思う。
あと、惑星の方が正しいんじゃねえの?と思わせてしまうのはどうも。
正雪勝ったら人類滅びんじゃんとか思ったし。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 14:51 ID:W7g+acc+
文明に踊らされて身も心も弱っちくなった人類に喝を入れたかったわけですわな。


177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 15:23 ID:8bC7O1Sn
シグルイの単行本読み返してて気づいたが
流れの握り、ぬふぅ兄を倒したとき藤木は人差し指と中指で握っているのに対して、
伊良子が竹林で(我流で?)試したときは人差し指のみ
これも天稟の有無の差かな

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 16:20 ID:vUeTcKl1
ああ、本当だ。でもあれは状況と間合いによって振った後の手の形は微妙に違うんじゃ
ないかと思う。ぬふぅの場合は真剣勝負、竹林の場合は練習な訳だし。それが具体的に
どう影響するのかは分からんけど。

竹がめりめり倒れてくる下の「むーざんむーざんか」のコマは単行本で葉っぱの影が加筆
されてかなーりかっこよくなってて嬉しかった。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 20:28 ID:5qhnWYTU
伊良子の流れは我流じゃないでしょ
流れは中目録以上の秘伝と言う位置づけだから
伊良子は中目録以上ってことじゃないの
後継者候補だからもっと上の位かも

伊良子の流れの握りより
藤木のvs信楽伊右衛門の時見せた
脇差を指と指の間に挟んだ掴みの方がスゴイ
生半可な鍛え方じゃあんな持ち方出来ないyo

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 21:28 ID:dAGx6Wqd
藤木が流れ星を開眼したときに、振り始めは手の甲側で刀を挟み込んでるのに、
振り切った後は手のひら側で挟み込んでる。
これはどっちが正しい持ち方なんだ?
それとも流れの技法を使って振ってる最中に横滑りさせたから、
振り終わった後は手のひら側で挟み込んでることになるのか。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/28 23:47 ID:AwBMWz+1
>流れの技法を使って振ってる最中に横滑り

それで間違いは無さそう。
ただ、部屋にあった芝居用の竹光で試してたら一つ気になる事を発見した。
普通、脇差って刃を上向きで腰に差してて、実際藤木の腰にある鞘の向きもそうなっている。
つまり、流れ星握りで上向きに差した脇差を抜くと峰打ちになってしまうんじゃないかなーと…


182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 00:00 ID:NnEE767C
>>180
定規かなんかで実際に試せば分かるけど、
藤木は柄の端っこを挟んで、挟んだとこを支点に半回転させてる。
結果、最初は手の甲側で、終わりは手の腹側で挟んでるように見える。

>>181
手の甲側で挟んでそのまま横に払うとちゃんと刃で切れるよ。
手の甲でビンタするのと同じ軌道だから。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 00:02 ID:mQVQHDPK
どうして伊良子の流れが我流かってのは、前のスレで誰かが言ってたんだけど、
「小夜中山鎌鼬」の時、伊良子はまだ「流れ」を知らなかった節があるから。
その方が、
藤木が使ったのを一目見ただけで「流れ」を会得した天才、伊良子
尋常じゃない鍛練により「流れ星」の骨子を開眼するに至った努力の人、藤木
って対比が強烈になるし

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 00:04 ID:ceItUPMC
なんで牛股は跡継ぎ候補にも入ってないのかねぇ?

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 00:08 ID:67uLfFHs
ループするな

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 00:09 ID:Rh6fxs1f
不細工だから

187 :181:04/07/29 00:32 ID:RPTfJ6er
>>182
すまない、俺の勘違いだ。てっきり藤木は柄を上から(掌を上に向けて)はさんでるものとばっかり…
1ページぶち抜きコマ見たら、ちゃんと下から(手の甲を上に向けて)挟もうとしているのを確認した;

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 01:00 ID:9L2DdfcY
>>183
あれ俺は、自分のほうが優れていると自覚していた伊良子が、ぬふうにびびって
藤木に遅れをとりその腹いせというか、気分転換というか、むしゃくしゃして
いくをやった。女なら誰でも良かった。だと解釈してるんだけどどう?
竹薮での流れ練習→いくとヤル→跡目候補 で自信回復

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 01:48 ID:bTOkXyNE
「むしゃくしゃしてやった」じゃ消防厨房だな。
しかし、いくとヤッたということは
虎眼センセと仁義なき穴兄弟になったということ!

仕置きの最中に「頼む!止めてくれ〜虎眼兄さん!」と呼びかけたりしたら意外と・・・・

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 01:52 ID:Rh6fxs1f
俺と虎眼兄さんは穴兄弟の仲じゃないか!
なんて言ったら火に油を注ぐ羽目になりそう

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 03:15 ID:1/3uJjfU
穴兄弟といっても実際寝取られてるわけだしな
もし彼女の浮気相手にそんなこと言われても平常心でいられるのか?

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 04:29 ID:a/+2RtAw
>>191
> もし彼女の浮気相手にそんなこと言われても平常心でいられるのか?

曖昧orむーざん両極端な虎眼タンなら、逆にショック療法になって
博愛精神に目覚めるかもよ?

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 05:01 ID:CEMqGWI3
博愛精神というとアレですか

何故の私

とかそういうことですか

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 12:37 ID:r4mgkfWs
シグルイのラストを予想してみた
『虎眼がG・螺旋で吹き飛ばされてみんなめでたし』

なんつーかすべての原因が虎眼にある気がして仕方が無い

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 12:38 ID:IlZjLC3c
トラメタン(;´Д`)ハァハァ

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 13:04 ID:b2zML2qG
>176
 神機がなくれば、3%正雪をはじめとする神機と融合した連中、
要するに神都民の大部分は結局死ぬことになるだろう。
 神機以外のエネルギー供給手段が残っているとも思えないから、
文明レベルを維持できず、神都以外の人間も相当減ることになる。
 ウィルスを待つまでもなくこの時点ですでに大虐殺。
 さらにウィルスの洗礼を受ければ、生き残るのは蛮種ぐらいのもの。

 正雪の主張は「神機を捨てよ、蛮種となれ!」ということだろうが、
大部分の人間はそんなことできず蛮勇なるものを恨みながら死んで
いくことになる。

 というわけで、
「正雪は惑星を倒した後のことは何も考えていなかった」
に一票。


197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 14:29 ID:gLCk7rwF
>神機以外のエネルギー供給手段が残っているとも思えないから、

でも、やすらぎ区には電気が通ってるように見えるんだが
確か貝蔵の家に電球点いてたし
自家発電?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 18:58 ID:7h+2/bqx
実は神機がないと人類滅亡というのは陰謀を隠ぺいするためのデマで惑星はあやつられてるだけとかそういう話ならまぁ納得できるわけだが。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 19:27 ID:1/3uJjfU
最終的には人間を融合種にしようとしたり浪人者を弾圧したりしなければ正雪も認めそうなものだが
それに融合種になることで人間性を失うことを嫌悪してるだけなんじゃないかな?

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 19:38 ID:2GBhUur2
>>197
失業者区画でも神都の1部なんだから、
普通に国常立尊が供給してんじゃない?

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:07 ID:wP4jAJ0T
南條範夫氏の原作はどうしたら読めるの?
おながいです。教えて下さい

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:10 ID:4maRnKEu
死狂へば読める也

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:23 ID:PFuQr6L3
>>201
図書館か古本屋
もしくは復刊ドットコム
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=22955


204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:24 ID:dNWsdDeK
>>201
図書館で探す
仮にその図書館に収蔵されてなくても他の図書館から借りてもらうこともできるはず
恥ずかしがらずに司書に聞いてみるが吉

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:29 ID:AOiN47Hw
司書に流れをしかけるのを忘れずに

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:38 ID:NnEE767C
しくじるとマウントされてドォン、ドォンと殴られます。
司書に。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:40 ID:995DEKpT
司書「遠い かすりもせぬわ   か す り も ・ ・ ・ 」

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 22:49 ID:19ztRUK0
司書怖いよ!

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 23:04 ID:paCZk+UX
さっき司書にぬふぅされそうになった

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 23:26 ID:Xxid4s0m
>>183
>藤木が使ったのを一目見ただけで「流れ」を会得した〜

藤木・ぬふぅ兄弟・伊良子の位置関係から「流れ」を把握するのは無理がある気がする
ましてや伊良子は数馬に集中して、斬り込む隙・タイミングを必死で探ってるから
藤木の動きを見てる余裕は無いのでは
伊良子の天才性は虎眼流を二年あまりでモノにしただけでも際立ってるけど

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/29 23:30 ID:0Xy/EJmk
あの位置関係じゃ見えないね。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 01:37 ID:VLuo1cZK
藤木が使ったのが見えてなかったのなら
自分と同じく刃の届かない距離から動かずにぬふぅを切ったのを
後でどうやったらできるかを自分なりに考えついたんじゃないだろうか。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 05:43 ID:7aQbUIXd
>>196
そうそう、多分俺を含めた読者が正雪に感情移入できずに
話が盛り上がらなかった原因はそこにあるんじゃないかと。
山口自身もその矛盾に気付いたのが、終盤のウヤムヤでヤケクソな
展開につながった理由ではないかと推測。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 10:25 ID:14d6v+Dw
結局テロリストなんだよなぁ、正雪

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 10:33 ID:hJUFdmLM
普通に教えを請うたんだけとちゃうんかい

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 11:10 ID:hJUFdmLM
投票してねらーの力で復刊させてくれ!
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=22955

sage進行でいいからさぁ〜

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 22:30 ID:lv8/qJPu
図書館の司書にナニされるならまだしも

本屋でシグルイ2巻の取り置きたのんだら
店員3名ほどがシグルイシグルイと調べてて
恥ずかしかったよ

しかも翌日 受け取ったそれのカバー後ろの方が折れてやんの…

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/30 23:34 ID:98Vux2jX
やってくれた喃

本屋!

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 00:14 ID:ins/LEIy
果たして虎眼は正常なのだろうか
本屋に対するおう吐催すようなこの執念

…小夜中山鎌鼬の幕開けであった

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 00:30 ID:wsXwxv73
根絶やしにしてくれる

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 01:28 ID:zRM8azSa
待て!
>>217の本屋の店員は3人だぞ。
2人はぬふぅとして、1人あまる。
誰ぞ?

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 02:29 ID:Qhri4Wi+
舟木パパ

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 03:36 ID:995mEemh
あの折
他の客の御前にて恥をかかされた恨み
忘れようとて忘れられぬわ

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 06:13 ID:9szhBnxV
正気にては購入ならず

…って、おもいっきり覚悟スレと流れが被っとるw

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 09:04 ID:xLR9ZL9F
>正気にては購入ならず
ってことは、一週間前、おれは暑さのあまり狂ってたんだなぁ       ぬふぅ


226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 16:58 ID:r/xGGw09
>183
あれは伊良子の慢心癖がでてるかと。
伊良子は自分が「負けた」と思うような技でないと真面目に習得しないのでは。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/07/31 22:29 ID:lTpComXP
>>216
「ねらーの力」なんて言うなよ、萎えるから。
ファンの力だけで十分。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 11:00 ID:eA3tD4bX
虎眼の門弟になりとうございます。如何にすればよいか。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 11:55 ID:byqlhWIq
何も言わずに縛られなさい。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 12:03 ID:eA3tD4bX
ぬふぅ 誰ぞか、虎眼流、立ち上げない?開祖が岩本虎眼ということで。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 16:55 ID:0Uk87mAq
>>230
虎眼流は4大流派のうちどの譜系なんだろうな。片手技が多くて手首を利かせてると
ころから小太刀の流派中条流の譜系と勝手に予想。あと居合をミックス。
6本の指を活かしたインディーズ系流派というのが妥当なんだろうけど本当は。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 20:51 ID:czOPpJWb
岩本流じゃなくて虎眼流って事は、虎眼が開祖?
虎眼は若い頃戦場に行ってたのだろうか・・・。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 21:53 ID:Sg047/2Y
>232
年代的に見て宮本武蔵なんかより年上なんじゃないかと思うので、行ってた可能性は高い。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 21:58 ID:jNORU6fv
一応、原作ネタバレなんで読みたくない人はアボンして下さい…




…とは言っても、原作でも虎眼の経歴って殆ど書かれて無い。
冒頭の簡単な解説(約3行)だと、
山男の様な蓬髪垢面で名古屋城下に現れ、初めのうちは薪雑木片手に道場破りをしていたとのこと。
(ただし、薪雑棒で〜と言うのは富田勢源の事跡と混同された伝説に過ぎないらしい、とも書かれている)
と有るので、岩本道場自体は虎眼自身が開いたと思われる。
あと、見落としかもしれないけど「虎眼流」の呼称は「無明逆流れ」には出てきて無い。
(別のエピソードで「虎眼流誰々」と無明の登場人物が呼ばれている所は有る)

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 23:08 ID:eA3tD4bX
虎眼て、いくちゅ?・・三重、器がととのう=15才。=1624年。三重、虎眼が40才の時の子。因って、元和9年の時、虎眼、55才。1569年生まれ。武蔵より15才年上。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/01 23:48 ID:T/OaQjbV
石田三成1560
真田幸村1567
伊達政宗1567
徳川秀忠1579

本能寺の変1582
小牧長久手の戦い1584
関ヶ原の戦い1600
大阪冬の陣1614
大阪夏の陣1615

1569年生まれなら関ヶ原では働き盛りでしょうな。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/02 01:19 ID:HAlE2/YF
戦場で人殺し放題勃起し放題の結果虎眼流が完成したんだな。
剣が折れて困ってみたり、ザックリ切り付け過ぎて抜けなくなって困ったり、
無数の犠牲の元に工夫を重ねて。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/02 22:22 ID:oVTycA9L
それを伝授すんのは大変だな

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 00:52 ID:ScXZsR3a
見た目から察するに、山口版の虎眼は60越えてそう。(ボケてるし)
となると、伊藤一刀斎や東郷重位とかと同年代になるのか。

ttp://www.page-five.de/TENSHU/glosar-kenshi.htm

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 01:11 ID:dBIS7Qdm
第2巻の表紙の伊良子を見た瞬間、

「ウホッ、尻の割れ目で白刃取りできそうッ!」

と思ったソレガシは潜在的なホモセクシャルなのでしょうか?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 01:40 ID:kmAgVunw
>>240
「ぼくの白刃を挟んではさんでェ〜」ってことですか。
ホモですね。最低のヘンタイですね。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 07:56 ID:8rWv5XNm
>>240
出来ておる

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 11:59 ID:CDXLSFdN
おそれながら、先生は>>240と伊良子に
この場で男男の契りを結ぶよう、望まれている御様子。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 19:17 ID:y+NQVVUT
男男の契り…
今日のおシグスレは いつにも増してお痛ましい御容態…

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 22:13 ID:8O1Tqrd3
>>240は変態ではない
もっとおぞましい何かだ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 22:54 ID:bxuDe9wb
狂単行本買って読んで、
はじめてこことREDスレに来たんだけど、
どっちも>>1に「ぬふぅ」が含まれててワラタ。
確かにあれはインパクト強いけど。

247 :スマソ:04/08/03 22:55 ID:bxuDe9wb

 ×狂単行本買って読んで

 ○今日単行本買って読んで

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 22:58 ID:l/gWP/ma
シグルイスレにふさわしい打ち間違いと言えよう

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/03 23:07 ID:0G8I1b1j
>>247
出来ておる喃

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 03:57 ID:GS/woDxo
正気にては入門ならず
虎眼流はキグルイなり

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 08:37 ID:C93P7WTz
>250
 玉木と笹原と青木と山内と森本と金子に謝れ!

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 14:39 ID:vNDfoUBC
>>251
誰やねん、そやつら。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 20:16 ID:K1od33uC
そ…それは何方?

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 20:33 ID:JOMaIjbs
さっきなんとなく読み直すまで
伊良子がドォンされてるときの幻覚祝言に
権左がいるの気づかなかったよ。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 21:46 ID:2m9paHlQ
>>252-253
読み込みが甘いので容赦なく鍔迫り

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 21:51 ID:DFXtv/+H
>>255
もう少しこう、手心と言うか…

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 22:04 ID:o1O5NDMX
>>256
痛くなければ覚えませぬ。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 22:18 ID:DFXtv/+H
虎眼流年末恒例の無刀取り演舞
なにげに藤木が流れを使ってるな

常にガチの藤木のことゆえ、
演舞と言いつつ「まあ取れなかった取れなかったで」
とかで振り切ってそうで怖い(w

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/04 22:51 ID:IwVCMPwL
当然そのつもりなんだろうな
(((゚Д゚)))ガクブル


260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 01:28 ID:lUyHVdIk
おまいらの好きそうなスレ見っけてやったぞ
ちょっくら言ってぬふぅして来い。
ttp://game9.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1091019885/

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 08:22 ID:fyKtLTB1
あの演舞は取る方が難しそうなんだが、技量が上の者が取る役なのか

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 10:29 ID:4IENSojY
白刃取り演武では通常、模造刀を使う。
腕があれば模造刀でも大根などはスパスパ斬れる。

真剣を使った演武の場合は、刃引きしたものを使う。
(取り損なうと大ケガはまぬがれないが)

また、試合や果たし合いではなくあくまで演武であるので、
刀を振るう側と白刃取りする側は普段一緒に鍛錬して
互いの呼吸がよく分かってる者同士であることが肝要。

つまり演武とは、高度な技を披露するためのヤオなのである。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 10:30 ID:wLdJ/JCG
>>261
基本的にはそう。フジキが仕太刀、イラコが受け(太刀)になる。
難しいかどうかより基本的には先に仕掛けるのは目下、って感じかな?

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 11:52 ID:oD2+rfZ+
元々時代物が好きで、その日も平田弘の時代劇画を買いに
漫画専門店へ出かけた。何気なく置いてあったこの漫画を
一緒にレジに持っていった・・・・・・・・・・・

なんだこれ面白れぇぇぇぇぇぇ!!!
マジヤバイヤバイ
3巻が待ち遠しい(;´Д`)ハァハァ

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 16:05 ID:XVoGBgMD
また一人虎眼流に入門者が・・・・・・涎小豆はいつやる?

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 16:49 ID:W07qOxd0
>>265
明明後日の夜7時45分からやろうか。大河ドラマの前にすましたい。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 17:33 ID:cU9fN+5w
虎眼先生の涎小豆をやって成功する確率は五分五分

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 18:37 ID:5dSJOQM3
最初読んだときは
あの儀式で早速盲目になるのかと思った。
じいちゃんあんなだし。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 18:43 ID:XJB04WuJ
じょぼじょぼ じょぼ みんな〜の悩み♪

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 19:16 ID:MudGqaRG
>>262-263
なるほど
あの演舞から分かるのは、あの時点での伊良子は格、技量が上で
藤木との呼吸もバッチリだったということか


271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 22:17 ID:cU9fN+5w
模造刀で流れをやってみたらすっぽ抜けて飛んでいった
素人にはまったくお勧めできない

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 22:32 ID:Ta3d7gMR
>> 271
中目録以上の秘伝を素人に勧める方が無謀であろう
あなたも虎眼流に入門し、まずは師範代の鍔迫りでも受けるが良い
痛くなければ(以下ry

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 22:34 ID:sNM1Px/d
模造刀に紐でもつけて、手首に巻いてやってみると良かろう
すっぽ抜けたら後頭部、頚椎に重大なダメージが来そうだが

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 23:38 ID:ggJk4esB
>>268
ソレやってたらただの伊良子いじめ漫画だなw

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/05 23:57 ID:JuT0OTbF
>>267,268,274

涎小豆が失敗した際の犠牲者は、高弟達によって刻まれ
庭木や自家栽培畑の肥料とされる。

涎小豆はまことに珍味にて早漏。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 00:19 ID:5IvnSceu
>>275 涎小豆が失敗した際の犠牲者は、高弟達によって刻まれ

三重「この細かさならよいでしょう」

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 03:36 ID:p05nXjcL
昨日本屋行ったら1巻しか売ってなかった。ここの話も殆んど入っていけない 哀しい

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 09:10 ID:m3Xk3V9F
このスレのすばらしさは住人の連携のすばらしさにござりまするな。
一つネタが振られれば、即座に本編の台詞回し言い回しに倣ったつっこみが入る。
このような精妙なスレは見たことがござらん。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 09:17 ID:KYkpovLk
>>277に含ませたるは芥子粟より作りたる妙薬
>>277の痛みを春の淡雪の如く消し去りまっする



280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 09:33 ID:/3kVIVyi
竹光で何が出来るというのか

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 10:14 ID:5xWw4e1i
一応、当たれば痛いので、手の甲や指を狙ってうまく叩けば刀を取り落とす可能性は高い。

また、突きはさらに有効で、目鼻、喉、耳の穴、睾丸、肛門など
急所を狙って突いてゆけば竹光でも重傷を負わせられる。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 14:01 ID:4+S6EPvx
常人ナラ悪クスレバ即死……

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 14:29 ID:LbLY+8p9
竹光の方が軽いので虎眼に一太刀浴びせちゃったりして

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 15:09 ID:dD/7zuqx
>>282
最低デモ昏倒ハ免レヌ……

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 16:15 ID:kHFEg+iP
>>284
粗塩を肌にスリ込んである

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 17:44 ID:GiawfOv3
おい! さりげなくバキネタが紛れ込んでるぞ!

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 18:41 ID:A72uvTB/
心臓への突きを
胸に埋め込んだ鉄鋼板で防ぐ権左

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 19:07 ID:Oi9PYhll
藤木
「そうそう、この腕…
 これも伊良子に落とされたんですわヒャヒャヒャヒャア」

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 19:59 ID:89rvxART
一時黄金チャンピオンの熱源になっていたからなあ
山口信者と板垣信者は大方かぶりそうだ

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 22:43 ID:V/LxaZP/
虎目「キャンディ…」

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 22:49 ID:xzu3+Hon
〉〉290
誤:虎目
正:虎眼

師範代っ、て、手当てを

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 22:56 ID:zJSRCRYM
今のバキは読めたもんじゃないな

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 22:57 ID:V/LxaZP/
>>291
かまうな

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 22:59 ID:4+S6EPvx
板垣「『シグルイ』読んだ。やはり山口貴由はただ者じゃない」

いつもだったらこういうコメントが出そうなものだが。


295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/06 23:59 ID:uY9CXbQl
バキは本編がつまんなくてもネタにはなるからな。
そこら辺は腐っても板垣

シグルイはと言えば面白くてかつネタにもなるという、素晴らしき漫画なり。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 01:47 ID:aoayKXkG
>気違いにおののけ!いくぅ!
2巻読んだ後だと、これおもろい。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 02:42 ID:RJPTHoMZ
虎眼先生もゾッコンと噂の『いく』見つけました。
意外と若くて19歳。
射手座のO型だそうです。
http://www.c-princess.jp/zaiseki/girlHTML.cgi?id=A0209

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 08:38 ID:Ny4nCDIn
今週の浦安鉄筋家族のアレは虎眼流ですか

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 09:38 ID:sgvWH9nT
十字に斬るどころか粉砕してたな。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 13:12 ID:ZAJHyfUh
虎眼流は最大の衝撃で斃す
三寸に砕けば人は死ぬのだ

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 14:21 ID:yryPSbBq
三寸に砕けば柱の男でも死ぬだろうな。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 15:50 ID:408ry3VO
三寸(約9cm)じゃ無理、波紋使っとけ

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 18:33 ID:otLplG54
いく「あれこそは伊良子様 必勝の構え…
   無明渾楔颯のお姿・・・」

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 20:28 ID:RQLauPKZ
権左はシーザー?

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 20:58 ID:VOKopKcY
伊良子「あれー しーさーやいびーん? 」
藤木 「あれーしーさーあいびらん」

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 21:40 ID:dGl6lR7j
>>264

亡くなったじいちゃんが、普段漫画なんかよまないのに「無限の住人」だけは手にとってたことを
思い出しますた。じいちゃんが生きてて、シグルイ読んでたらどう思ったんだろw

スレ汚しスマソ。



307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 21:54 ID:4P1H3zB/
じょぼじょぼションベンもらすことでしょう

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 21:56 ID:8AlWa334
虎眼流の奥義は流れ星に非ず
失禁なり

309 :306:04/08/07 22:09 ID:dGl6lR7j
じいちゃんはボケずに死んだよ ヽ(`Д´)ノ

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 22:20 ID:oAJVon/I
たまにはネタ抜きでレスしろよ・・・・

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/07 22:39 ID:Lf+CaNS1
故人をネタにするのは止せ。

312 :コジ ◆w/9ws2V0DU :04/08/07 22:57 ID:+HKQqx4a
この漫画おもしれえな。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 02:58 ID:HIBFDb9K
ああ あれこそは藤木様 必勝の構え
有明順流れのお姿・・・


314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 08:31 ID:8KQ7wc1E
もしそのネタを山口定数全開で掻き切ったら板垣を超えるね

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 09:27 ID:eJz2+X+q
>>313
ただの流れだな

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 10:19 ID:Jna28bwH
有明順は科学者

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 16:53 ID:fOmHQV/t

>313
コミケスタッフな藤木は嫌。
イラコのあの技は逆「流れ」ということは虎眼流の「流れ」系統の技とは逆コンセプトなのか?

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 17:12 ID:dnY06fvG
今更だが、前回から今回にかけての…
藤木額切る→藤木の神速流れで伊良子気絶→藤木ー!後ろ後ろ!→「若先生…」→ドォンドォン
の一連の流れは良かったな。
伊良子有利→藤木勝利?→伊良子逆転?→伊良子が勝った!?→(((;゚Д゚)))藤木が勝ってたぁ!!

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 19:14 ID:zv9BJHZe
>>317
コンセプトっつーか
虎眼流への復讐心から編み出した技だろうから、
「流れ」を打破すると言う意味で「逆流れ」なのではないかと。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 21:08 ID:vAadO9p7
「流れ」の技法を使うとおおむね太刀筋は横に払うことになる。
「流れ星」も回想シーンを見る限り払い技。
対して無明逆流れは(おそらく)下から上に切り上げる技。

逆さに斬るってのと、「流れ」の横の動きに対する縦の太刀筋という2つの意味があるんじゃないかな?

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 21:37 ID:Md5Bmv3e
下から上へ斬り上げる=川が下流から上流へ逆流する様子をイメージ

「流れ」=「虎眼流」に逆らう

二つの意味合い。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 21:47 ID:krengnDf
無明逆流れって、要するに(でこぴん)の原理だよね。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 21:49 ID:eJz2+X+q
藤木の使う有明順流れとはいかなる技か

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 22:39 ID:Md5Bmv3e
藤木は、御膳試合で小池師匠直伝の技を使います。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 22:43 ID:PtyvaFVa
最近このスレにも不純物がたくさん混入してきたな。
まるで韓国産生ゴミ餃子みたいだ・・・・。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:14 ID:XALDmFbF
お前とかな↑

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:21 ID:ZvlACQCT
今んところ藤木の片腕ってソレほどハンデじゃないよな。
片手で平気でぬふうの頭蓋割ったりオカマの首掻っ切ったりしてるし。


328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:22 ID:ZRskHXQm
むーざん むーざん
まーしろな いぬ ころころ
>>325に ぎょ〜ざ も〜ろたら




あ〜かい げりべん さいた

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:38 ID:xdkV9Dh3
「流れ星」は片手技だからなぁ。もともと。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/08 23:48 ID:3bU6wIdX
ちょいと質問いいですか?
1巻に一虎双竜と恐れられた3人の弟子がいたってあるけど、これって牛・藤・伊の3人でいいんだよね?
んで気になったのが、誰が虎で誰が竜なのさってとこで…やっぱ牛股が一虎なのかな?

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 00:34 ID:PF7qtNS1
藤木の左腕に火縄の大砲でもしこむか

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 00:52 ID:nZQzmeIM
そのような武芸と呼ぶに値せぬ見せ物にて
お庭先を汚したとあればいよいよもって
御公儀に申し開き出来ぬ破目に陥り申す

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 01:07 ID:Wr5dTOmS
>>328
狂 ほ し く
赤 き ゲ リ ベ ン は 
下 れ リ 

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 03:08 ID:o02lK5NN
>>330
ぬふぅの回のあらすじには

「岩本道場の双竜・藤木源之助と伊良子清玄は、師・虎眼の命により舟木道場の数馬・兵馬兄弟の暗殺に向かう。」

と書いてあった。
だから必然的に一虎は牛股になると思う。

にしても牛股師範は大変だな。
虎眼・藤木・伊良子というとんでもない個性派揃いの関係調整に、どれだけ苦労していたんだろう。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 04:25 ID:US8YoXbt
そのおかげでセサミストリートのキャラみたいな口に・・・

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 07:04 ID:WH/H/oSn
迫力あって意外と本人は気に入ってそう、口裂け牛股。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 08:55 ID:YGLsGCvJ
身内から伊達にされるとは災難だ。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 11:10 ID:UASt7U44
昨日の話だが、新宿の高層ホテルから白人男性二人が飛び降り自殺(?)という猟奇事件があり申した。
この二人、ぬふぅだったことは申すまでもござらぬ。

もしかして、これも自殺にみせかけた虎眼流の所行か?

339 :雷電:04/08/09 11:14 ID:uWmx0x/K
うぬう、あれこそは虎眼流奥義「暗黒流れ星」

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 11:35 ID:UASt7U44
>>338の訂正。

かの白人男性二人、ただの飛び降り自殺ではござらぬ。

全 裸 に て つ か ま つ り て 早 漏 !

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 12:08 ID:6nTRmqyV
ttp://77483.org/upload/source/77483_0454.jpg

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 13:21 ID:OnZxx/+t
>>337
伊達やってらんないじゃん

ファイターより ぬふぅチックに


  ○  ○  ○  ○  ○
 v/ゝ.v/ゝ v/ゝ.v/ゝ v/ゝ
 /<  /<  /<  /<  /<



343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 15:22 ID:6ty1Q7VQ
ふなきはぬふぅキュア……

畜生、物凄く嫌なモノが頭に浮かんじゃったじゃねえか。
責任取れこの野郎。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 15:58 ID:882lq3s+
舟木流の跡取り舟木数馬!舟木流の跡取り舟木兵馬!
ふたりはぬふぅキュア!
曖昧なる当主の虎眼流の門下の者よ!疾く道場に去ぬるがよい!
数サンダー!兵サンダー!
舟木流マーブルスクリュー!

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 16:09 ID:KFwzeb2o
>>327
でも鍔迫り合いに持ち込まれたら圧倒的に不利でしょ。
他にも両腕を要する技法が使えないなど、いくら鍛えても補えないものもあるわけで。
まあその辺は戦法でカバーするもんだけど。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 16:23 ID:E6/0/qcK
片腕無かったら動きのバランス取るのが難しいんだけど。
慣れないうちは真っ直ぐ歩けないほど。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 16:25 ID:1ppIHTJe
>>344
>舟木流マーブルスクリュー!
ふり上げた刀を勢いよく下ろすだけ

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 19:31 ID:ycQEoVXZ
・・・仕事終わって家に帰ってきたら、オカンが勝手にシグルイ読んでた。
2巻まで読み終わったところで、恐々と感想聞いたら、

「この話、もしかしたら、しっぺとデコピンのどっちが痛いかってだけちゃうの?」

と言われた。

「ああ、まあ、そうかも」と答えてしまった。。。(欝

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 20:07 ID:882lq3s+
しょせんは女人か

350 :330:04/08/09 20:31 ID:cKztQTth
>>334
なるほど〜
なんか虎より竜の方が強そうだから、どっちかなと思ったんですよ。
でも虎眼流だし、虎に例えられる方が強いのか。

シグルイって山口版ベルセルクみたいなとこもある、っていうかかなり意識してるよね…
今は蝕の真っ最中な感じ?

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 20:42 ID:3Yn+rBkx
考えすぎだぬふぅ

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 20:46 ID:ycQEoVXZ
>>349
でも、しっぺ(藤木)vsデコピン(伊良子)は気づかなかったんで、素直に感心したのさ

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 20:46 ID:YGLsGCvJ
しっぺとデコピンのどっちが強いか比べるまでめちゃくちゃ痛かったって話のような。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 21:03 ID:EBSV3knH
>>348
御母堂の慧眼に膝を打ち申した。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/09 22:22 ID:ix8N/xZE
>>338-340

面白くない上に不謹慎なので、やめれ。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 00:27 ID:nxPDaoKC
藤木は究極の鍔迫り合いを(ry

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 01:06 ID:JiJ5FuSu
>>343
ぬふぅフィギュアかとオモタ…

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 01:16 ID:y23tJGKq
−伊良子清玄−
いくとの不倫が虎眼にバレる。虎眼の制裁を受け、流れ星により両眼を斬り裂かれる。
一年後、山篭りで会得した無明逆流れで虎眼の顎から脳天に斬り裂きリベンジを果たす。
その後、仇討ちに来た藤木源之助の左腕を落として、一度は退けるも後の御膳試合で源之助に討たれる。

−岩本虎眼−
清玄の無明逆流れで顎から脳天を斬り裂かれ死亡

−藤木源之助−
虎眼の仇討ちを目論むが返り討ちにされ清玄の無明逆流れで左腕を落とされる。
その後、清玄の後を追い詰め御膳試合の場で念願の仇討ちを果たす。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 01:31 ID:lQxW6aQU
>306
もしやあなたははるか昔、アフタヌーンの「無限投書箱」に投稿されていた方では……

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 01:42 ID:UrPzK77n
>>355
だってさあ、男二人がわざわざ全裸になって高層ホテルから飛び降りなんて
モーホー以外考えられないし、超ふざけた死に方だぜ?

それに不謹慎を言い出せば、そもそもこのスレ自体が
身障者の方々同士の殺し合いマンガについてのことだからな。w

まあ、真面目なキミは学術書でも読んでマスかいててください。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 10:51 ID:RK1MSMWY
http://77483.org/upload/source/77483_0454.jpg

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 11:47 ID:gBecZdXC
ベルセルクの作者も今一番おもしろい時代劇はシグルイっていってたから
シグルイを表現の自粛一切なしの実写でやって欲しいな

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 12:10 ID:Ov/VPy44
>>360
はいはい、あうとろーでカコイイね。早く宿題やんなさい。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 12:49 ID:pAb9kgYo
単行本出た頃から変なやつふえすぎ。
前も山口スレにはいずれの書き込みも
もっと凛としたものがあったのに。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 13:00 ID:G2NKiBrf
それは幻想だ。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 14:32 ID:OvxessJi
>>338-340
ワラタ

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 17:01 ID:Ov/VPy44
バレバレ。キモイ。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 18:38 ID:zS0Rg+Zt
人生ずれば厨生じ
人滅せれば厨滅す

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 18:58 ID:FLEtCu/P
>>366
自演乙
夏休み最終日に焦って泣かないように早く宿題片付けとけよ

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 21:51 ID:s1cBN7pw
>>360
お前の人間性の方がふざけてる。
至急パパとママに躾し直してもらえ。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 22:34 ID:wLBc4p4p
知らないうちにすっかり自演扱いに・・・・w

まっ、理屈を組み立てて反論できないもんだから
悪口に走ったと。
よっぽど悔しかったのね。 (プゲラ

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 22:43 ID:OvxessJi
自演じゃないんだけどね

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 22:59 ID:wLBc4p4p
いいかげん秋田から
そろそろシグルイに話戻しませんこと?

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 23:28 ID:fn6ARLjI
>>371-372

約10分間きっちりと待って書き込むとはなかなか律儀ですね


375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 23:34 ID:1ajMvALU
藤木が流れ星の骨子を編み出した居合い抜きのシーンでおもうのだが…
先に切られたからって、途中で剣は止まるものなの?
相討ちになるんじゃね−の。

実際、少し前のシーンで、伊良子が「相討ちではこまるのだ…」と困ってたし。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 23:38 ID:wLBc4p4p
>>374
まだ自演と勘違いしてるお馬鹿ハケーン。
IDよく見てから書くように。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 23:44 ID:wLBc4p4p
おっとと、思わず話戻しちまった、どうも酢マンコ。

>>375
> 先に切られたからって、途中で剣は止まるものなの?
> 相討ちになるんじゃね−の。

確かにあのシーンは不自然だった。
居合い斬りの速さだと慣性で剣は動くから、手を斬り飛ばすか、
相手の剣に当てるかしないかぎり相打ちになるはず。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/10 23:53 ID:6sqwL0+O
何仕切ってんだ?

早く失せろよ。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 00:09 ID:uJspwrzV
>>375
ぬふうのアレは上から下へ切り下ろすタイプで引力の助けが得られる。
しかも剣はでかいしぬふうは腕太いしパワーあるから慣性も強いし、
死んでも威力が残るんだろう。

大してオカマのアレは水平に薙ぐ形なので、オカマが体の自由が
利かなくなったら体勢が全部下方向に崩れてしまう。
慣性や遠心力で降りぬくにも、軸になる足腰がしっかりして無いと駄目なわけで。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 00:17 ID:A0qOEjwV
もはや、哀れだな。

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 00:24 ID:f7R3mTUK
> 先に切られたからって、途中で剣は止まるものなの?
> 相討ちになるんじゃね−の。
藤木と信楽伊右衛門の立ち合いのときもそうだな。
藤木の首筋に刃を当てて、斬る方向に倒れてるし。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 00:27 ID:vZMkiUVk
>>381
いや、まさにそのシーンの話をしてると思うのだが(w

話はそれるが>>379でイエモンが
なにげにオカマよばわりされてるのがワラタ。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 00:36 ID:f7R3mTUK
>>382
すまない、話の流れが何処にいってるのか理解しかねてたよ。
ほんの数レス前なのに…

いきなり関係ない話をふるが前号の焼鏝のシーン後、いくは元の通り拘束されたの
だろうか。次号の「いいところ」で顔を出しそうな気が…

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 00:51 ID:vXsM69WM
信楽の刀があそこまで藤木の首筋に接近してる描写から
信楽の体の自由が効かなくなる前に藤木の首は飛んでる
居合は鞘離れの瞬間にトップスピードになり刀は止まらず
そのため最低でも藤木の頚骨までは斬り込まれてるはず(本来ならば)

現代の古流居合の人の中にも
柄に手をかけて斬りつけ終わる迄に約0.4〜0.6秒
そのうち分けの中
鞘離れ(刀身が鞘から出終わる)から斬りつけ終わりまでの
所要時間が約0.1〜0.2秒と言う人がいる

そう考えると藤木は脇差とはいえ桁外れの抜刀のスピード

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 01:06 ID:vXsM69WM
藤木は信楽の刀の鍔元(斬れ味弱い)まで接近して
着物の襟元が邪魔して斬撃力が弱まり首の皮膚一枚切れて
助かるくらいが無難だったような気がする

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 05:34 ID:J92BO3Mo
>>384
>現代の古流居合の人の中にも…
ものすごく生で見てみたい。映像でさえ藤岡弘が巻き藁斬るのくらいしか見たこと無いなぁ

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 07:14 ID:GF8QI3Ev
居合抜き失敗して親指と人差し指の間をざっくり切って骨が見えたとか言う話を読んでから実刀使った奴は怖くて見れない

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 09:45 ID:IbLDpIUU
信楽は(寸止め)しようと、したのです。格の違いを見せた後で、兵馬数馬を討った者を聞き出そうとしたのです。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 10:17 ID:6GgUjUvg
「助けてシガラキィェもん〜、また虎眼流に苛められたよ〜」
「しょうがないなぁぬふぅ君は〜」

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 10:17 ID:WSBGKoky
つまり藤木をぬふぅしながら詰問というわけですな
信楽は攻めも受けもいけるわけか

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 11:38 ID:z6U8JFKY
これって全何巻になりそうか
わかる人いる?

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 12:45 ID:3Dc7HffS
<<389
そのぬふぅ君は、顔の皮をはがれているわけだが…

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 13:15 ID:7ArDdpLI
3巻で1話やるなら35冊くらいかな

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 15:44 ID:IbLDpIUU
最近は車の運転する時、流れ星の掴みでハンドルを握っている。ご飯を盛る時もそうだ。あと自慰する時も。なかなかよいぞ。ぬふぅ。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 16:32 ID:jYKDMUzo
凍えた指が偶然に生み出した手淫
この掴みこそ 虎眼流奥義流れ星の骨子となる技法である

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 18:18 ID:6GgUjUvg
お箸を持つ時も鉛筆を持つ時も流れ星ですよ。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 18:45 ID:jYKDMUzo
懐中の温石によって充分に暖められた右手と

凍てついた右手

抜き合いとなれば勝負の行末は明らかである






ぬふぅ

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 19:38 ID:3Dc7HffS
そしておまいらは、神速でイッてしまうわけだが…

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 19:43 ID:XEvlroU/
みこすり半動かせば人はイクのだ

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 19:53 ID:FEngHHiU
アタイこそが 400げとー  

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 20:56 ID:wNDxE5s9
これ最近つまんないからもう終わってくれ

402 :306:04/08/11 21:23 ID:Oaz1dxAs
>>359

そうかもw
アンケート葉書の「面白かった作品」の「一言」欄に書いたのが採用されたと思われ。

で、読者プレゼントの寄生獣Tシャツが当たったわけだが、生地の質が劣悪で
着れたもんじゃなかったw ←余談

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 23:29 ID:gJ57iDFv
>>401
漫画は抜群に面白い。つまらないのは、このスレだ。
自演狂が寒い内輪ネタで遊んでるだけだからな。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 23:39 ID:3uUr+Hlo
                | |
                | |  ,..._
          ,.r-、 ,ry | |  ヒ;;;::}
      ィt:、 ,:'::::// '''´ | |  ,、.、  ,..,..._
      {:::}::}/::::r'ノィー::、 | |  ヾ、゙、//::::jr;::、
     ,rヾ''"ゞ=' 'ヾ.....⊃' ! !  ヽ''ヾ:、::;' `''",.=-、
     ー'’._ ,r'う {::jj ,.、、 _,...::::::''ヽ  ,.,´  {{::::::::ヽ.
    ,;'"'" ̄ヾ´,.., r::';;〃l'l::::;;:::::::f'_ ヾ'〃) `ヾ::::::/
   〈::::::::/ノ ヾ,jヽ='. ,,ヽへ-(ヾ::゙、 ゞ',.,.、 //::::/
    ヾ:::::゙、゙、 {{) {:::jj' ",,,,、 c;、ヽ='  ゙、::゙;ヾヾ/_
    ヾ::::/:ノ ,,,,_ (:ヾ'''⊆|:::::|P,r,r:、 ,:'''7  ``' ゙/〃
     ゙ー' /:::::;}}`",.,rt:、゙´ //::::/ ゙ー',.r::::、  _`'’
     r:::、、ヾ-''n.く:::;:::゙、゙、 ヾー' { ̄:::::ノ!,ィ'r':::|
     |::::::| |''ヽ`_,,.`'ヘ;r'ノ,..-:、_ _ `='-'" | |:::::|
  ___.   |::::::| |_`__|`ii'"''" /7 i'i::l´______|_|:::::|
___|:::「____|:::::::`::::::::::::::::::::}}f´ヽ、`,..,゙、}:::::::::::::::::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄| ̄|::::::::::::::::::::::::::ゞヾ;;;jj{{;;;ノ{{:::::::::::::::::::::::::::|
:::::: [][]::|:::::|:_i二二二ユ;;::「   ,...., ,f;ノ「 ̄ ̄ ̄「|::::||ヾヾ ̄ ̄
、,...... ._: |:::::|]]]]]]]]]]]]]]]'i||__ ヾ-’_|::::|_____」」;;;;||_ `ヽ、_
,I、ー'_,!::| :::|--------/'|::::::'゙、 ,i'j:::::::::::::::::::::::::| ヽ...|、`ヽ、 |lllll
:|::::::::: |..|:::::|-------/;';'.|::::::::}}||::::::::::::,rr---:|ヽ. \ヽ、.|| .|lllll
:|::::::::: |,,!:'"-------/::;' :||「 ̄ ̄ ̄ ̄:|` ̄ ̄_|_\. ヽ、、l !lllll
TTTTTTTTTTTTTT:::;' :|l'| ̄ ̄「「「ニ|ニf(二二..))\ `゙、===
.LLLLLLLLLLLLL!::;' ::||'|:::::::::::::|.|.|..|ヾ;;|、;;;;;;;;;;;;;;;;! \ |:::::::
ニニニニニニニニ]' ::::|.|'|::::::::::::::|.|.|..|ヾ.| : :::::::::::::|゙、  `、!::::::


405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/11 23:55 ID:J92BO3Mo
通例なら十日頃ともなるともっと閑散としているものだが喃

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 01:27 ID:lLf/BpGW
人が増えるとはこういうことだ

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 09:26 ID:7y9WpSuI
夏でなければ煽りませぬ

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 12:02 ID:YwtcXF5p
http://mousou.xtr.jp/
なんか今週のジャンプに常より一指多い人がいらっしゃる模様。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 14:06 ID:Q8L96yBQ
>>408
あれは一時的に指を増やして握力をあげることにより
通常ではありえないドライブを打つ技です。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 18:28 ID:nBdQADFS
ゴンベエに出てくる秀吉も六本指だけど、やっぱり親指二本は絵的に難しそう。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 23:13 ID:kh1BciGT
>>408
許斐もシグルイからインスピレーションを受けたんですね

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/12 23:47 ID:XOLh/DT0
>>411
まあ、王子もサムライの息子だからな。

無我の境地と言いつつ、当然シグルイ、当然6本指、そのうち流れ星。

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 07:57 ID:KAEYs5Jh
信楽の刀が途中で止まったのは、藤木の神速の振りで真空状態が発生して信楽の腕が引き寄せられたから、
などと無茶を言ってみる。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 09:21 ID:0YCPowxp
無茶だね。どれぐらい無茶かって言うと和月の漫画くらい無茶。
でも通常技はともかく奥義の無茶さはどっこいかもしれない
虎眼流と飛天御剣流

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 14:38 ID:CdNX1qxX
信楽は今だかつて見たことのない速さの抜刀に驚然として思わず脱力してしまったから刀が途中で止まったと解釈してる

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 14:53 ID:634P3yRR
ちょっと逆流れ。

ttp://www.katch.ne.jp/~yk-ts/

蛮勇絵を描いた人初めて見た。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 15:47 ID:tF6ubAOH
まぁ無茶といえばぬふぅvs藤木も、横から二人をとらえてる大ゴマ見るかぎりじゃ、
塚尻握ろうがどうしようが、どう考えても刃が届かない距離なんだよな。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 16:12 ID:ShDFr8jV
>>414
和月の漫画の剣戟シーンって竹刀の打ち合いという感じで緊迫感無かった
ですよ。「シグルイ」は少しでも受け損なったら死んでしまうという感じが良い。


419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 16:56 ID:+aRRq259
>>417
藤木は一時的に腕の関節をはずしてリーチを稼いでます、きっと

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 17:09 ID:CdNX1qxX
大刀だと仮定して100cm前後
流れにより柄の分20〜30cm伸びる
腕を伸ばして70〜80cm伸びる
後ろ足を踏み込んで100cm前後伸びる
有効間合いは3m前後


421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 17:26 ID:tF6ubAOH
>>420
踏み込んだら兜割りのえじきなんだが。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 18:45 ID:02R3VLXv
最近他所のスレでもシグルイネタを見かけるようになったが、これはシグルイが
広まってきたのか、それともたまたまここの住人と被っただけなのか…ぬふぅ

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 19:18 ID:XiJTfBC6
>>422
参考までにシグルイネタを繰り出している喜ばしい他スレを教えていただきたい。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 20:50 ID:sJjIk0y3
喜ばしいというより香ばしいスレがでてきそうで

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/13 22:16 ID:rnuxQFiO
>>423
422ではないが
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1090509584/319
http://game8.2ch.net/test/read.cgi/ff/1090509584/333
漫画版以外ではめずらしいのであげとく


426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 02:34 ID:t7iRZApm
(:D)┬─┐ぎりりり
    Φ │
    Φ │
    │/\


427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 02:52 ID:ZGU08pMX
>>426
ワラタ

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 03:36 ID:7t2lSy27
(X目)┬─┐ぎりりり
     Φ │
     Φ │
     │/\


429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 09:55 ID:0i8IPWH9
永吉?

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 10:30 ID:tkzZmWCd
山口漫画といえば男の裸。

ホモくさいように見えるが、ルーツはこれも小池一夫師匠と思われ。
山口せんせも小池師匠に絶対の忠誠を…と思ってたらさりげなくむーざんに奉行所のかみそりさんを殺してるのがなんとも。いいのか?

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 12:06 ID:p6n1GlHO
むーざン
むーざン

432 :423:04/08/14 12:31 ID:NmTMktbK
>>425
おお!かたじけない。
では小旅行に行ってまいります。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 13:06 ID:1VkCQAvQ
>>419
で、波紋の呼吸法で痛みを和らげる・・・って話題ループしてるし!!

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 13:12 ID:1VkCQAvQ
<アスペルガー症候群(自閉症)←脳の機能的疾患>

●接し方のルールがわからず無邪気に周囲の人に対して迷惑な事をしてしまう。
●人を傷つけるということには鈍感(相手の立場に立って考えられない)。
●パターン的行動、融通が利かない。反復を厭わない。
●独り言を言うことが多い(考えていることを口に出す)
●プライドが高い。自己中心的思考。
●物事をいつまでも同じにしておこうとする欲求が強く、そうでないと非常に不安。
●自発的に行動することが少なく、興味の幅が狭い。視野狭。   
●物まねをしているような不自然な言語表現。視点の転換ができない。
●異常な嫉妬心・被害妄想。


435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 13:16 ID:1VkCQAvQ
って、股間゛のことじゃない?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 13:52 ID:3grrZcWx
エロゲ雑誌のコラムででG=ヒコロウが無明逆流れをネタにしていたそうだが

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 13:56 ID:FaXyco3w
>>434
虎眼先生がそれだとでも言いたいのか!

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 14:09 ID:jq50wIj5
>>436
Gヒコロウといえば、プロフェッサーシャーボの最終回のラストが
覚悟のススメのパロディで腰が抜けそうになった覚えがある。
山口が好きなんだね

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 15:50 ID:FaXyco3w
色々考えて藤木の流れの届く間合いは二m弱と言う結論に達した
あの絵だと微妙なところだがぎりぎり届くんじゃないか?

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 18:22 ID:zKu3K3yF
あの状態からあの握りで頭蓋骨を貫通して斬ることができるっていうのがどうにも。
まず両目を潰して、それから咽喉を突くとかならわかるけど。
いや、人を殺したことなんてないから、あくまでもマンガの展開としてね。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 18:57 ID:gTyoDgcK
あの握りで普通の握りと同様に頭蓋を割れるからこそ技なんじゃねえか。
「変な握りだから皮しか切れません」じゃ何でもないだろ。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 20:26 ID:eppsvLsk
ちょいと、教えて君。虎眼の道具(七丁念仏)を藤木が手入れしてたてことは、信楽を斬ったのは七丁念仏?信楽可愛いー。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 20:27 ID:68Xrioqc
三寸切り込めば人は死ぬ

なら流れで柄の文およそ三十センチ程度リーチを稼げばぬふぅの刀は拳一つ分届かない

居合に関しては神速により抜き終える直前に絶命せしめたと思われ。あとは慣性であそこまで刀が動いた、と

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 20:42 ID:k/9AOYOK
>>442
違うと思う。

師匠の道具(それも殿様からの預かり品)を師匠以外のものが勝手に
使ったらそれこそ「やってくれた喃、藤木!」てなるんじゃないかな。

だからあれは単に藤木の得物でしょう。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 20:59 ID:eppsvLsk
>>444そうだよねえ。でもなんで虎眼は藤木が流れ星の掴みが出来ていると解ったんだろう?というのはね。俺、人妻と不倫してて旦那の道具である(真理ちゃん)との事が、いつばれるか心配なのよ。まあその旦那は虎眼と違い、抜け作なんだけどねっ。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 21:16 ID:4+GeyZgP
出来ておる喃ってのは人柄とか忠誠であって、流れが出来てるかどうかじゃないと思ってた。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 22:26 ID:flISWToY
>446
安心しろ、誰が見てもその通りだ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 22:40 ID:HvgVxLjt
    __              r 、  n ,-,
  ,. ´    `ヽ.            ', ', /_{' /li
 ,==‐、    ',.            | lrヽ/|!      月  血  狂
 |    ゛‐==="|            lノ. /_/|       は  の  ほ  
 ' ,       , '         l r'l||'゚/ /||       の  ご   し  
   ヽ. __ , . '         ,/,/ / /|!|ヽ__,...l|_  ぼ  と   き  
                l|/ |l  。 |l! _|l,...l!__li!ノ れ  き      
                /|  。    `゛` -l|!__   り         
             ll l!ノ     j ノフ| ̄`ー-|-'
                l|/|    _,. -' ´
            l|/|   , '/
         |l/l| j  l |l/
         /!   |li/

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 22:54 ID:W1PckQxM
時々紅い満月の夜があるが、不気味なもんだな

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/14 23:46 ID:ASGjHCTU
>>443
師匠だ。オマエ、オレの師匠だ。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 02:01 ID:vTUvSDpx
初めてこのスレに来たのだが、
三尺七寸の太刀(ていうか、野太刀だろ)で居合いは不可能。というのは既出なんだよね?

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 02:01 ID:q9J8ZEt0
>>451
どうですか?釣れてますか?

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 02:12 ID:J82aTGqK
>>452
妙なヤツだな。
普通そういうレスは、>>445辺りに付けるんじゃないのか?

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 02:17 ID:OxX1nAmh
>451
試したのか?
指が六本あってあの握りだったら可能かどうか、実際に検証してみたのか?
現実のデータに基づいた報告なら認めるが、そうでないなら21世紀に生きる
科学の子として認めるわけにはいかん。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 02:19 ID:8FjAIXza
虎眼流は虎眼が自分のために編み出した流派だから
指が常よりも一指多い虎眼にしか極めることは出来ない

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 02:52 ID:vTUvSDpx
>>454
は?何言ってるの? 
指が六本あっても、どんな握りをしていても関係ないけど・・・?
問題なのは、腕の長さだろ。

左手て鞘をコントロールしたとしても、居合いに使えるのは二尺後半が限界じゃないの?
(二尺七寸のなら使ってる人知ってる。抜刀だから、ちょっと違うけど)


もっとも、超人である虎眼は、腕が伸びるのかもしれんが。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 03:00 ID:EOjpYUSm
俺なんか、チンコが伸びる

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 03:01 ID:2qTWFDKJ
>>456
居合抜刀術で、刃渡り2.1mの超長尺物で抜き斬りする演武があるんだが。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 03:08 ID:vTUvSDpx
>>458
流派教えてください。見に行きたい!!
奉納演舞か何か??

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 03:11 ID:HHfgrfYy
見せ物なら、何だって出来るじゃん。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 03:13 ID:vTUvSDpx
あ・・・

>>458
抜き斬りって、収めていた刀を無理やり抜いて、それで斬ってるだけなんじゃないか・・・?

それって、いわゆる「居合い」になってるの??

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 03:26 ID:QKLH8jmx
>>458
ナンセンスだよ。大道芸と一緒にしないでもらえんかね。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 08:42 ID:DyjsIpVt
>>456刀を抜く時、腕が延びきったところで、柄から手を放す→刃を指でつまむ→刃先が鞘から出たら再び柄をにぎる。これを瞬時にやる訳です。剣客商売にでていた技でしゅ。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 10:09 ID:/aTaYM4Z
そういえばどっかの演舞で手錠したまま抜刀するってのを見たことあるな
未だにどうやってるのかわからん

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 11:25 ID:0RXi6IAC
>>464
鯉口をきったあと鞘を後ろに飛ばす位しか思いつかんけど。
抜いた後も腰に収まっているの?その鞘。
それとも単に両手で万歳するように抜くのかな。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 15:51 ID:/P5hZr2Z
フィクションと現実の狭間で折り合いつけることもできん阿呆が、よく漫画板になんぞ来るもんだな。
七丁先まで歩いて帰れ。とりあえず。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 16:38 ID:OAdh6Xx0
>>466
空気読めない馬鹿は、来なくていいよ。


468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 17:01 ID:rhBM8GpP
>>467

ならば、まず君が消えなさい。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 17:07 ID:ULP70Wde
3レス書き込めばスレは荒れるのだ

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 17:47 ID:TDcA7ab5
てゆうか虎眼は三尺七寸の太刀を居合抜きするとは画かれて
ないのだが喃 涎小豆のときは打ち刀使ってるようだし

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 17:53 ID:RE15Ceiw
>445
日本刀の柄には目釘というものがあり申す
これは定期的に交換、調整が必要になり候
その際に流れ星に到達しえた者にしかわかり申さぬコツといふものがござる
かくにつけ「種ェ〜」には藤木某の剣を推察出来得たと思われる由

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 19:27 ID:Mg+oFMbr
>471
深読みしすぎ。
虎眼が刀を見て「出来ておる喃」と言ったのは、藤木が流れ星に開眼した事ではなく、
自分の道具を陰できちんと手入れしていた事。

一方、伊良子は自分の道具のいくを陰で勝手に使っていたから許さん、お仕置きだ!
となった訳で。
虎眼が藤木の流れ星開眼に気付いたのは、お仕置きで伊良子をKOする前の握りを見た時。





473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/15 23:26 ID:4rrqXRtC
>>472
よし、お仕置きだ!

−伊良子清玄−
虎眼の制裁を受け、流れ星により両眼を斬り裂かれる。
一年後、無明逆流れでリベンジを果たす。
ついでに藤木の左腕も落とす。

−岩本虎眼−
無明逆流れで顎から脳天を斬り裂かれ死亡

−藤木源之助−
御膳試合の場で仇討ちを果たす。

−三重−
御膳試合の後、自殺

−イク!−
清玄の子を孕む

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 00:26 ID:Au3a+5ZJ
>>473
> 清玄の子を孕む

それは実写映画版でのアレンジだ。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 01:20 ID:XQQNp1ik
出来てない喃、俺

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 03:24 ID:Au3a+5ZJ
>>475
ID末尾が「いく」。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 06:26 ID:35FDhz54
http://www.sukebegazou.com/bbs4/img/img20040208120655.jpg

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 07:19 ID:zU/XdEPl
477は神

もっと貼ってくらはい

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 07:56 ID:v9SUnAQe
>>477
シグルイと関係無い画像貼るなボケクズバカ保存しましたアホ田吾作ウンコ!

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 09:48 ID:aPdqX/Ig
この人、雑誌だとすごい迫力だけど、本になると線の丸っこさが目につく。勿体無い。
そこだけ直せば、二十年、三十年後は平田並の固定ファンがつくかも。
まぁ、この連載が終わったら、どんな方向に行くか読めないけれどね。orz

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 12:19 ID:sg8aMhW/
人物の目がでかいのは気になる。
とりあえず平田弘史と比べるのは酷かも。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 12:50 ID:h2HOd2ev
>>481
> 人物の目がでかいのは気になる。

写実バカ。
気に入らないならオマエが読まなかったらいいだけだ。
一生、小汚い劇画時代劇だけ読んでろ。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 13:25 ID:qnSLNMFw
なんか批判の論点がずれてない?

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 13:29 ID:oRCxI4Hp
もともとSFというか異形の怪人が出てくる漫画ばっかり書いてるしな

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 13:36 ID:aPdqX/Ig
>>481
確かに、較べるほどじゃない。
しかし、早いうちに絵柄を固めて描きまくってくれれば、平田を超えるかもしれない。そういうこと。

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 14:16 ID:w2szr95C
>>485
絵なんて書いてるうちにドンドン変化していくのが普通じゃないの?

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 14:23 ID:HklUNomP
もともと時代劇一本の漫画家じゃあるまいし目の大きさや格調みたいなのを気にしてもしょうがない
シグルイも山口にとっては通過点かもしれん訳だし、気長に見ていったほうがいいな
まあ今の絵柄はかなり時代劇にあわせてるよな

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 15:26 ID:KaDLbp88
劇画と漫画って別ジャンルのような気もする・・・

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 21:41 ID:FqiV7FUT
藤木にボコボコにされた清玄
牢に幽閉され、焼きごてでちんちんを焼き切られそうになるも
すんでのところで、脱出する。

が、そとには高弟と虎眼が待ち構えており、
おしおきがクライマックスに達する。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 21:53 ID:JgY1Na+c
>>489
先月のあらすじ貼って何がしたいんだ?

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 22:35 ID:2qpOjN5h
完全に劇画調の絵と言うわけではないところも魅力の一つだと思う。
男の裸にエロスを追及する山口漫画ですし。

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 23:12 ID:fffYYp1i
男の乳首が大きい

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 23:44 ID:9g6hEaG0
林崎甚助は、刃渡り三尺三寸の太刀を常に帯びており、
神速で抜刀〜納刀したという。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 23:50 ID:jvcOe9eR
林崎流抜刀術と聞いて魔界学園を思い出した
勝負は鞘の中で決まる、が信条だとか

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/16 23:54 ID:mT5JJ1P0
原作で間合い四尺てのは虎眼だっけ?

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 00:08 ID:CAFW8Auc
原作にはその表現は出てないと思うが
間合い四尺(約120cm)はちょと狭すぎないか喃

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 02:19 ID:G4sINUwx
刀+腕の長さを考えたら四尺では狭すぎないか喃。
流れなんぞを使ったらなおさらだ喃。


498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 08:00 ID:TNj7B0vZ
>>487
山口漫画は絵柄を変えようとしても結局いつもの山口絵に落ち着く感じ。
蛮勇とかまさにそうだった。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 09:28 ID:SnxVqH9A
>>484
ある意味精神的な異形性・狂気を視覚かしているという点で最適な作画と思って読んでいる

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 13:42 ID:uXvUEQfc
三尺八寸の太刀というのは実は刃渡りではなく柄まで入れての話なのではないか、などと言ってみるw
流れを使いこなせば柄の長さも射程距離に入れられるからな。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 18:46 ID:uPYAt4Yl
ヤングアニマルのファイナリストの巻末コメントは既出?
「シグルイから勇気ではなく狂気を貰いました」みたいなコメントだったが。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 19:18 ID:fI7uLfjA
>>501
笠原倫氏だったっけ?
あの人「覚悟」の連載時にチャンピオンで「女郎」という学園モノ書いてたなぁ・・・

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 20:18 ID:TfKLYDVd
>501
正しい反応ですな。
「勇気をもらいました」だったら逆に怖いぞ。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 22:56 ID:f9lg4dsl
シグルイ見て剣道や居合い始めた奴がいたら、あまりお近づきにはなりたくないな。


505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 23:03 ID:ZSaWUC3T
>>504
漏れはまさにシグルイに触発されて、来月から古流剣道場に入門することになったんだが。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 23:17 ID:YJj6Wqmp
>>505
傀儡になるか、背骨むき出されて目と足つぶされるか、二つに一つか・・・
大変ですね。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/17 23:22 ID:TZbGxec9
>505

涎小豆は済んだの?

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 01:42 ID:a/K5j3Zk
涎小豆失敗、伊達になって家路につく505が見える…!

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 02:22 ID:By2Iz3FJ
コミケでシグルイネタ使ってるトコ多くて藁た。
シグルイの同人誌ではないけど、ネタで無明逆流れとかぬふぅとか…。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 02:48 ID:0og2QBhv
>>506-508
幸い、まだ無事です。
涎小豆等の怪しい(?)儀式は特にありませんが、入門前に着衣と立居振るまいの指導からだそうで。

退屈で地道なので、大半の入門者は最初の三ヶ月くらいの内にこなくなるとの裏話も。
来週から見習いとして使用前の道場の清掃や座禅、型稽古の見学などが続くみたいです。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 05:52 ID:DBqaWgT4
>>510
ウワ、ホントに地味だね・・・
早く巻き藁切らせてって言ったりるろうに剣心の真似したりとかしたら怒られそうだ。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 06:16 ID:Om/50ikj
明日は流れ星の観測日になるのかな

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 07:23 ID:lro7tzoN
ペルセウス座流星群か

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 11:06 ID:3JP1rjgJ
>>509
詳細しょもんぬ

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 12:37 ID:bhbJvrdE
秋田書店のサイトが全く更新されないんだが、チャンピオンREDは
明日発売でいいんだよな?これが。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 13:10 ID:dHIvohqa
>>515REDは毎月19日発売
「いくぅ・・」の日と覚えよう
「ぬふぅ」でも「種ぇ」でもないから間違えないように。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 13:39 ID:S9PSgLKM
いくはいく也

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 18:11 ID:EYgyrNia
>509
安易な………

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 20:08 ID:xii6NGxL
>>501-503
スポーツ漫画の巻末コメントにシグルイの名前を出し、しかも「狂気」とは…
出来ておる喃 笠原は…

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 20:39 ID:hXoYvPXy
最近、魔女っ子ファンタジー漫画になりつつある
ベルセルクにも狂気を分けてあげて欲すぃ

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 21:19 ID:yUcJ1zBM
ネタバレ しない

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 21:20 ID:yUcJ1zBM
早く読みたい

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 21:21 ID:NOqYyJyF
ヨクサルと交流」あるんだね (山)は

たまには巻末コメント (南)のほうを載せてほしい喃

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 21:51 ID:yUcJ1zBM
>>523
あああーーん!!私がネタバレしたかった部分なのにーーー!!!

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 22:30 ID:idFY6Ehx
南條範夫って1908年生まれなんだよね・・・
健在なのか?

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 22:36 ID:NOqYyJyF
先日 萬画とやら初めて目を通してみたが・・・・
やってくれた喃  山口!(南)

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 22:51 ID:n/y+rvTL
作家たるもの表紙を見れば
そのキャラが幾人どのように斬るのか
おおよその察しはつく
ましてこれは儂の小説

やってくれた喃 山口!

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:08 ID:dHIvohqa
アシ「南條先生がお呼びです」
山口「若先生と呼べ」

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:11 ID:hXoYvPXy
>>527
お美事!

ここ最近のシグルイネタで一番ワラタ

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:13 ID:OfXL4glf
今更だが、伊良子が虎眼を軽視してたのは
痴呆状態しか見たことないからなんだろうな。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:15 ID:yGYHs704
額の豆斬られたあとだだ漏らしされたりしたらずっとまともよりはるかに
怖い気がするんだが・・・

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:16 ID:6VRCPWAP
まあ実際は昔の作品で労せずして印税が入るので
出来ておる喃 山口は・・・
でしょう。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:34 ID:cDMpALDf
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/syousaiput.cgi?id=01261
なんか柳生とか言ってるしもう待ってらんない 買い行って来る

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:41 ID:kaNlbUcR
>凄惨なる仕置きを受ける伊良子。その前に魔人・虎眼がついに立った。
>異形の構えを見せる虎眼。それこそ秘剣・流れ星! 
>その剣には柳生との因縁が隠されていた!

>533
俺とお前の読むチャンピオンREDだハハハ! (ハハハ!)

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/18 23:47 ID:lw2GIOGF

『ぬふぅ』
その日も533と534は同時に果てた。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 00:08 ID:BEqelS3K
RED発売日age

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 00:16 ID:cAV8ye4v
サイバー桃太郎の第一話を、桃太郎と食夢鬼→伊良子と虎眼、に
置き換えてみると結構楽しい。
伊良子「虎眼! おまえはすでにボケている!」

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 00:18 ID:YECWW7JF
ところで9月22日に剣豪3が発売されるのだがこのスレの住人なら買うよな?
隠しキャラで虎眼たん出ないかなぁ・・本来関係ないはずのマンガキャラが
ゲスト出演した3D格闘ゲームって過去にあったっけ?

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 00:34 ID:2SMwJ0rb
>>538
回答が誘導されてるような気もするが、
「侍」に無限の住人の万次が出てる。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 00:46 ID:YECWW7JF
>539
いやマジで知らんかった。というか有ったような気がするが・・さて?だった。
さすがに今回、虎眼はでないだろうなぁ。ここまでキャラ立ってるとはさすがに
開発中には思わなかっただろうし。もし出たらGENKIは神!

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 01:02 ID:noyxW3Sz
ボケたおじいちゃんが脳脳うるせーんですが何とかなりませんか?
ちなみに殺そうとすると正気に戻ります。
しかも超強いです。具体的に言うと柳生新陰流より強い。
ボケたまんまでも正気に戻ってもどっちみちロクな事しないので
さっさと死んで貰って遺産をガボっと貰いたいんですが。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 01:12 ID:NpGS9MZw
PC版太閤立志伝Xで、シグルイイベント
誰か作って欲しいなあ

543 :aaaa:04/08/19 01:22 ID:7qwldC7q
aaaa

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 01:42 ID:NM705sMM
山口キユの漫画は同人女のズリネタ

無駄にやたらと出てくる男の裸

それ見て腐女子はおなってる

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 02:21 ID:noyxW3Sz
>>542
ガイキチゲーになってしまうのでダメです

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 02:42 ID:CiRR8IE3
>544
最近の腐女子は小奇麗な絵でおなるでしょう。
虎眼先生が特別出演したテニス漫画とかで。
山口漫画でおなるのはむふぅな人だけでしょう。
>545
それがいい!!ガイキチ要素は山口関係に必須かと


547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 02:48 ID:rmHcTBby
山口の漫画でハァハァする腐女子は、最近の801受け狙いの安直な漫画に
満足しない筋金入りの奴らでしょ。

548 :aaaa:04/08/19 05:56 ID:7qwldC7q
aaa

549 :aaaa:04/08/19 07:10 ID:7qwldC7q
aaa

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 08:46 ID:YbRL7usv
>530
そうだね、俺も同じこと思ってた。
正気の虎眼見てたならさすがの伊良子も
「むーざん、むざん、か」
とか言いながら愛人に手を出したりはしないだろうし。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 08:55 ID:9PP6iCA2
>>528
>アシ「南條先生がお呼びです」
 山口「若先生と呼べ」

爆笑!!

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 09:30 ID:y/9cuclS
山口のハッピードリームかよ!w

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 12:42 ID:x8u20bTr
侍社会の言い訳無用さ加減が思い知らされた。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 13:41 ID:CiRR8IE3
チャンピオンREDおまけのせいで雑誌に紐がかかっていて読めません。(泣

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 13:49 ID:paqwgQP8
逆流れにはこういう意味もあったのね。
虎眼サン、ちょっと曖昧状態入ってません。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 14:07 ID:52+by+M3
右手を袖で隠して握りを悟られないようにしてるところいいな。
虎眼タン、宗矩にいっぱい喰わされたあと返す刀で柳生屋敷壊滅とかやりかねんな

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 16:05 ID:4ebnvjiI
曖昧ではないが正気ではない。
つーか柳生事件以降正気だったことなどないのではないか。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 16:11 ID:CVhOq21R
虎眼は結構間抜けというか要領悪いな
簡単に謀られて仕官に失敗したり、張り切りすぎてアゴを砕いて叱責されたり

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 16:21 ID:paqwgQP8
武一筋に生きてきたみたいだからな。

天下の虎眼になれるはずだったのが掛川三百石程度で終わってしまった、
そういった不満が数々の凶行の原因の一旦を担っているんだろう。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 16:25 ID:rmHcTBby
虎眼の場合は素行が悪い(悪そう)ってのも
掛川三百石程度で終わった大きな原因だろう。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 17:30 ID:BMHhFyiY
駿河城御前試合とも少し関係する武魂絵巻で主人公の剣の達人が三百石で仕官を持ちかけられて
破格の待遇となっているが、一方で家光と密接な柳生但馬守は一万二千石なのに対して
剣以外取り柄のない小野家はわずか三百石とも言われている

三百石というのが剣だけで登りつめる限界とすれば、剣しか取り柄のない虎眼が三百石に
おさまったのもある意味必然なのかもしれない


562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 19:15 ID:CQZ2e0cO
プレゼントの色紙ワラタw
藤木は何をガマンしてるんだ?

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 20:17 ID:nsLRuRpt
>>561
南條先生の作品でいえば、士魂魔道の小野忠明が剣の天才でガイキチで三百石で
少し虎眼を思い出したな。もっとも忠明の方が若干愛嬌があったが。

それにしても今回は本編の緊張感とコメントのギャップが激しくてワロタ
流れ星と星流れは何か違うのか喃。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 20:25 ID:J3duuXMn
欲サルと仲がいいのかw
コガンがピッチャーやったらものすごい魔球投げそうだな。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 20:30 ID:7QR3TVJ6
今月号、秀吉存命のころの柳生宗矩との話が出てたけど、
史実だとこの頃の宗矩って、まだ仕官先探して
日本全国リクルートの最中じゃないの?
徳川家と宗矩が剣術指南役とかで関係持つのは、関が原以降だったような。


566 :565:04/08/19 20:33 ID:7QR3TVJ6
ご免。俺の勘違いだこりゃ。


567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 20:46 ID:QfvLRAZS
武者修行中の虎眼タン、背中の「濃尾無双」の文字がお茶目。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:06 ID:YjknLSqN
若かりし虎眼、中々の歌舞伎者也。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:11 ID:jvBzJD2S
>>567
> 背中の「濃尾無双」の文字がお茶目。

「日本一」だの「天下無双」ではなくて
自分のテリトリー内に限定して豪語してるところが謙虚。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:41 ID:HgB5Dh5a
回想のさらに回想なんて珍しいな

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:44 ID:J3duuXMn
漫画じゃないがキマイラは今回想の回想の回想じゃなかったっけ?

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:49 ID:vn8vgio9
実は全ては曖昧な虎眼タンの見ている夢
御前試合も伊良子も藤木もぬふぅも全て夢…

だったらどうしよう

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 21:51 ID:hlthDQxo
最終回でがばっと布団から跳ね起きて
「・・・いくは?」
という夢オチですか?

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 22:06 ID:WAgmZpDo
最後はウシマタ師範が「どっきり大成功」の立て札を持って現れる

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 22:26 ID:5wDR9Vw6
>>561
尾張柳生が五百石で、晩年の宮本武蔵が三百石だっけ。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 22:49 ID:u1wWz3/b
虎眼はもし徳川の剣術指南役になれても、何かやらかして結局駄目になっちゃいそう

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 23:33 ID:noyxW3Sz
むしろやらかして切腹だの取り潰しだのにならずにすんだ分
ラッキーだったのかも知れぬ。
将軍の目の前で顎飛ばしだの何だのやったらなぁ。
でもそんな事を考えるような虎眼タンではないのでした

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 23:41 ID:pdtBMjXj
虎眼の考え方に「自分が悪い」と考えるような殊勝な部分は微塵もないからな。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 23:49 ID:/xgj6HTb
仕合で手心を加えると痛い目にあう
と学習した虎眼先生は
これ以後、仕合で手心は加えないようになりました

そして後年
舟木の顎が吹っ飛んだ

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/19 23:51 ID:mN3tYkh3
もう今回、98%原作には無いシーン(星流れ含む)のオンパレードだが
他の南條作品に元ネタがあったりするんかそれとも山口ワールドなのか・・・

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 00:08 ID:VdXBFoNJ
しかし、何十年も前にギャラリーの面前で披露した技を
いまさら門下に見せないなんて、虎眼タンけちくさいな

あと、なにげに宗矩の弟子のなかに虎眼タンに伊達にされた
とおぼしきやつがいるのがワラタ

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 00:33 ID:n3GSnz7V
>>581
一応、袖で握りを隠している描写あり

しかしあれだな、星流れ(=流れ星?)、無明逆流れともに
その実態はでっかいデコピンだったてことですか喃
でも無明逆流れは両手で絞ってる分、2倍の200万パワー

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 00:54 ID:SZPa7yee
>>538
SNKが健在(90年代前半くらいの状態)だったら、大喜びで虎眼タン丸パクりなキャラを出してきただろうな。
惜しい企業を亡くしたもんだ喃

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 01:20 ID:aPwh1MPT
勝利ポーズが失禁

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 01:39 ID:HvtxGSeu
今回ので盲目伊良子の無明逆流れが流れ星の変形ってのは分かったが、
ってことは隻腕の藤木じゃ不完全流れ星ししか打てないのな。
畳斬りで別の技でも身に付けたんだろうか?>藤木

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 01:40 ID:M+N3iH+0
投げは尻穴に指をつっこんで器の確認

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 01:47 ID:Fb3c5Sj4
キチガイに刃物


虎眼タンに




588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 02:33 ID:md26LqLy
わあ!!」

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 04:34 ID:kKZsSxgw
>>586
> 尻穴に指をつっこんで器の確認

「器がちっちゃい」がホメ言葉になるな。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 07:23 ID:mmC47Kui
よく締まっておる喃
ぬふぅ

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 07:43 ID:Kee12VgL
>>575
天下泰平の世の中じゃどんな剣豪もせいぜいその程度ということか

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 08:58 ID:RXMB30x3
>>591
薩摩の東郷家が4百石だったはずだけど、東郷家は元々名家だしね。
ただの市井の浪人にはガラスの天井があるんだろうね

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 10:28 ID:p2QR606C
結局兵法指南とか逝っても要するに技術職なわけで柳生みたいに
幕政に絡もうとしないかぎり1万石なんてもらえるわけないよ・・・

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 10:30 ID:xguLFUx+
>>585
藤木の新技は畳切りを経た超強力版鍔迫り。

相手の刀ごと押し切る。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 10:45 ID:q0bqR3xu
鍔迫りは骨子術にて破られ候

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 11:15 ID:QfTcSn4j
元々柳生家は戦国時代  2000石位の領地もちの家柄
 (鎌倉末期頃から柳生領を修めてきた
  豊臣の世に隠し田の咎で領地没収されたが
  関が原の功績で徳川家により旧領を返される)

虎眼と立ち会った時くらいの
柳生宗矩の石高は 200石くらいだったはず
雇われ始めの時は他の指南役と余り大差なし

その後領地が増えたのは政治に関わるようになったから

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 11:29 ID:n+yrSSca
何にせよ剣以外の能力がないと上にはいけないんだが
剣の才能だけに固執する虎眼はその点では常に曖昧な状態なんだよな
自分がそれで散々失敗してきてると言うのに
だからこそ、剣に拘るとも言えるが

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 11:34 ID:WSuOXuii
>596
増えたの総目付かなんかになったからだっけ?
あとは剣禅一如とかいって小野みたいに剣術指南の際に
将軍痛めつけなかったからかな?

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 11:41 ID:9y593Mqa
ジェット・リーよりジャッキーチェンのほうが金持ってそうってのと似てるかな?
>柳生と小野

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 12:14 ID:IyMvnwt9
>>599
ヒット曲の作曲家と歌手くらい違うかも。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 12:38 ID:9y593Mqa
でもそれだと有名プロデューサーが自分で歌うと全然ダメってパターン結構ない?

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 13:05 ID:p2QR606C
>>597
宮本武蔵なんかも自分は町割りも出来るし軍学も出来るとか
剣客以外の売りを作って就職活動したけど結局最後は客分扱いで
終わってるわけだし。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 14:34 ID:ogIviZO0
>>602
葉隠と五輪書を読み比べれば武蔵が出世できなかった訳がなんとなく分かる気が。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 14:54 ID:61MbC+iN
宗矩って腹黒キャラで描かれることが多いなw

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 15:14 ID:mcpfGBfB
うーん、葉隠は哲学書で五輪書は実用技術書のイメージだよね。読んだこと無いけど
武蔵も禅の用語なんかで文を飾ったり比喩をいれて書いてれば或いはもっと評価され
てたんだろうか。
それにしても初見で流れ星握りの流れを防ぎきった宗矩は伊良子以上の天才だな

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 15:59 ID:p2QR606C
>>604
まあ将軍家指南役なわけだし政治家としての側面を強調されがちだが
実際無茶苦茶強かったんでしょう。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 16:47 ID:/Jt2x+QU
若い虎眼カコイイ!あの足の裏の反り方ったら。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 17:34 ID:GKiPyP3Z
>>605
葉隠はむしろ、武士社会の中でいかに上司のご機嫌を伺うかという
心得みたいなのが中心だよ。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 18:31 ID:Dc3w6MK+
かなり前に「濃尾無双には暗に柳生より上のニュアンスが含まれているのでは?」
という指摘があったが、まさにそのまんまだったな。
今回の若虎眼対宗矩の試合も良かったよ。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 19:32 ID:Sh2OBaz+
藤木伊良子が一流なら宗矩は超一流ってのがひしひし伝わってくるよな
ところで十文字の構えってどういう利点があるの?カコイイのはわかるんだけど

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 19:48 ID:ylKCDa37
拳を狙うってのが狙いだから、後の先を取る型だろうとは推測できる>十文字

でこっからは妄想
十文字ってくらいだから互いの剣が交差する瞬間、相手の剣をいなしつつ
己の切先を滑らすよーにして相手の拳に叩きこむ、とかかなぁ…

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 20:06 ID:WSuOXuii
宗矩との試合の時も木刀同士がぶつからなかったね。
時代劇とかばかり見てるとすげー新鮮だ

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 20:37 ID:lHTIyGNv
>>610
> 藤木伊良子が一流なら宗矩は超一流ってのがひしひし伝わってくるよな

これは宗矩には石舟才って親父がいるから
仮に宗矩が一流どまりでも超一流の親父に鍛えられたってのは大きい
藤木伊良子は一流でも一流までしか知らないしな

漏れ的には宗矩タンは剣の腕そのものは一流どまりだと思う



614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 20:46 ID:n3GSnz7V
史実の宗矩の腕は分からんが、
シグルイの宗矩は、初見の「流れ」をアゴ(首)の動きひとつで
ギリかわすなど、なかなか恐るべき腕前のようで

その後「流れ星」の構えを見て若干ヘタレ化したが

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 20:53 ID:61MbC+iN
一瞬で勝ち負け判断できるのも剣客の素養だってことかねえ。
ただの手合わせで殺されちゃあかなわんし。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 21:01 ID:q0bqR3xu
結局あの掴みはどういう意味があるんだ

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 21:17 ID:UctQwu2T
ドゥーン

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 21:24 ID:wJ/LDpAm
勝ち負けが判断出来なかった舟木パパは顎飛ばされたのか
虎眼のことだからあれ以降は参ったと相手が言おうが問答無用で流れかましそうだが

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 22:10 ID:n3GSnz7V
しかし虎眼、星流れの構えを取るたびに柳生の件を思い出すのかね
危なくておちおち奥義も教えて貰えんわけだがw

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 22:24 ID:ZVKGkc2E
柳生屋敷でのヤング虎眼たん、一件正気な好青年っていうか
ただの強い武人にも見えたが…
「引き分けにござる」の笑顔の邪悪さと言うか凶相と言うか…
笑ってるのに邪悪。
こういうのを描けるのは流石としか言い様がないぜ山口!

あとサイン色紙、御前試合での主役二人を差し置いて虎眼たんが
一番面積取ってるのはさすがに解ってるというか。いくぅ!

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 22:49 ID:m3VUom+B
おりしもオリンピック開催中なわけだが昨晩、アテネからの中継を
放映してるテレビをつけっぱなしたまま寝てしまったら、
「Samurai-Do(サムライ道)」という競技名で真剣仕合が行われてる夢を見てしまった・・・。

チョンマゲヘルメットをかぶった白人やら、いろんな人種が互いに内臓ぶちまけながら
刀(日本刀だけでなく青龍刀やソードもあった)で斬り合う様子を
マルチアングル超スローモーションありのフルカラー映像で
NHKの解説者とアナが絶叫中継するという内容でした。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 23:01 ID:gSJLlYeU
>>621
      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、 ここはお前のメモ帳じゃねえんだ
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ   チラシの裏にでも書いてろ
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ    
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,  な!
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /   

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 23:02 ID:TBb9RGyK
山口センセのサインにハートマークが健在で嬉しかったス

手書きの「シグルイ」の文字の下に何か書いてあるようなんだけど
…あ、「原作南條範夫」か

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 23:09 ID:m3VUom+B
>>622
ああ、スマンスマン。自由帳かと思ってたよ。w

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 23:47 ID:mRKanB1x
>>621
いや面白いよそれ。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/20 23:54 ID:Bf3NPw0P
柳生恐るべし。
腹黒宗矩の兵法にかかっては、怪物虎眼と言えどもサル回しのサルも同じか。

しかし、あの後宗矩達はどうやって虎眼の仕返しを凌いだんだろう?
あの虎眼ちゃまが復讐せずに、すごすごと引き下がるなんて99%ありえないから、
絶対柳生ともう一悶着あったはずだ。
虎眼に嘘のアドバイスを送ってから、
すぐに地平線の彼方まで逃げてガクブルしてたのか、
弓矢や鉄砲で家を固めてガクブルしていたのか、
それとも親父の石舟斎を呼んで、その背中でガクブルしてたのか・・・
その辺のエピソードは絶対にかたられることは無いだろうけど、
是非とも知りたいな(笑)

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 00:17 ID:ssbJ4XaC
今更にやっと理解した。虎眼の「シグルイ」は
「精神の平衡を失った」ことでもなければ「常よりも一指多く」でもなく
「逆恨み」だったんだな。

左手の指で挟むが星流れなら、足の指で挟むが逆流れとは。カッコ良すぎ。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 00:21 ID:SekxxSKw
そんな柳生も「剣の舞」では真っ二つの赤っ恥をかいているわけで。
まさに「人に歴史あり」ですな。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 00:24 ID:YAHDkKd3
虎眼よ。
そこまで狂っているならば、抜刀したら問答無用で切りかかってくれよ・・・
流れ星まで、また一ヶ月待つのか・・・。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 00:28 ID:0JHKCPmn
>>628
「剣の舞」も良いですな
虎眼ならミギーとでも良い勝負しそうだな

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 01:21 ID:ftuUcuB3
泣くほど悔しがってるなんて

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 01:24 ID:pdSYH6KK
さんざん仕返ししたことはきれいさっぱり忘れてたりしたらほんと質悪いな。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 02:05 ID:TDzVLiDI
隻腕の藤木が流れ星打とうとするなら、無明逆流れつかうしかないんだよな

伊良子が無明坂流れを打つときの握りは、普通の握りでしたっけ?


634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 02:08 ID:pdSYH6KK
いや柄もとの手は逆手だね。
この構えってほっとくだけでめちゃめちゃ疲れそうだな。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 02:42 ID:KKtt4Iqj
伊良子が跛足になったのはやっぱ無明逆流れを極めるのに
盲目なため間違って足を刺したりしたからなんだろーか。
あと柄の握りは猫握りじゃなくてもいいのか? あれが重要とか言ってたが…。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 02:46 ID:nYPxjnGf
隻腕で流れ星やるなら口でくわえるしかない気がする。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 05:48 ID:QrOo1bZj
口でやるんなら一虎の方がむいてそうだな

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 06:43 ID:SIiinliE
剣力で上を目指す伊良子に若き日の自分を重ね見たということか。
その未来を今度は自分が摘みとる、その技が記憶を呼び起こしたと。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 07:44 ID:nCXjOb4u
>>635
あの握りって虎眼以外がやっても意味無くないか?
指六本ないとどうやっても安定しそうにないんだが。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 08:02 ID:Ia3iK08y
死相は心霊写真みたいで怖いね。
あの死相が浮かんでから「参…」のあたりを読んでいたら何故だか笑いが込み上げて来たよ。
何故だろ…物凄くパロディし易いからだろうか?

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 08:16 ID:PTmhazxh
>>635
ネタバレになるんで詳しくは書かんけど原作に原因となったシーンが出てくる

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 09:31 ID:Z2AxfcHL
>>626
尾張柳生に押しつけた
柳生連也斎vs岩本虎眼という
さらにすさまじい闘いが…

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 10:19 ID:Pfmqk7xG
寛永2(1625)年生まれの柳生連也と
虎眼が闘うのは不可能・・・とマジレス

ちなみに虎眼対宗矩の時の
柳生連也の親父、初代尾張柳生の兵庫助利厳は
まだ17,8歳の若造だから 虎眼と闘ったら やばいかも

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 10:45 ID:nYPxjnGf
やはり仕返しに来た虎眼を追い返したのは石舟斎かな。
仕返しもできず徳川に仕官もできなかった虎眼の怒りは
舟木へといったわけだがいい迷惑だな舟木にとっては。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 11:03 ID:Pfmqk7xG
あるいは諸国武者修行の兵法者を憂さ晴らしに斬っていったとか
皮肉にも虎眼の剣名はますます上がって
掛川藩主に拾われた・・・・と


646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 12:40 ID:N9WatBWU
>>619
牛股だけは教わってるはずだよな、星流れ。
どんな恐るべき練習風景が展開されたのやら。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 12:43 ID:DW2v7/ri
虎眼ってやっぱ政治的な頭の切れとかないのね・・・

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 13:12 ID:uz65nVrd
基本的に力押しでしか物事を解決できない人ですから。
ある意味サル回しのサルより頭が悪いかもしれん。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 13:16 ID:XmlPvrDW
虎眼は宗矩を怨んでいるけど、正直この程度の謀すら見破れないようでは
立身出世は無理という政治面での宗矩の試しだったように思う也。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 13:26 ID:KvlPigmt

やっぱり虎眼流の原動力は逆恨みだな

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 13:36 ID:9IXMpi4e
虎眼ってこの手の逆恨みメモリーズが数え切れないほどあって
正気に戻るたび、やってくれた喃とか言って弟子とか使用人とか
その他もろもろに八つ当たりしてると見たた

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 14:25 ID:0JHKCPmn
逆恨みだけで人が切れる虎眼

あれですね、焼肉のニオイだけでメシが食える
みたいなヤツですね(違

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 14:45 ID:K+uI8H5o
あれこそは虎眼様必勝のかまえ、無能逆恨みのお姿……

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 14:47 ID:ncdu+vRK
涎小豆の時に「貴様の目が宗矩に似てるぅ!」とか言い出してまっぷたつとか
そういう事はざらにあるなこりゃ

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 14:53 ID:zTnwzX1w
やっと読めた。……泣いてる虎眼タンが魔界転生出来そうな感じででイイ!

虎眼タンは取引のために宗矩と引き分けということにしてたけど、
仮に勝っても伊良子のように一門総出の袋叩きに遭うような。

うろ覚えだが、江戸時代の出稽古や他流試合では道場側の指導者クラスには勝ってはいけないという、
不文律というか作法のようなものがあったとか。
道場側の面目を保ち、自分も決して弱いわけではないと、
恨みを買わずに名をあげるための処世術らしい。
………虎眼流には絶対通用しませんが。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 14:55 ID:j0HybVVu
藤木の流れ星もどきに、虎眼は何かおもわんかったのかな

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 15:02 ID:LvDEMCcY
<656
パクってくれた納

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 15:22 ID:LvDEMCcY
宗矩が流れをかわした絵が
ひげそりのCMぽくてヤダ

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 15:35 ID:0JHKCPmn
>>658
せめてマトリクスっぽい、とでも言ってあげて

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 16:03 ID:9hnrKWL5
斬れてなーい?


661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 16:46 ID:UXLFNx1y
これはかみそりにあらず
いわば妖刀と申すべきもの

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 18:10 ID:8VlTkDmH
当時の高名な剣術道場では、道場破りが来たら
1.下っ端数人と手合わせさせて疲れさせる。当然負けたらそれまで
2.高弟が出てきてボコる数に頼ってでもボコる
3.「こいつは○○道場に手合わせに来て善戦したが、当たり所が悪くて死んだ。
   身内がいたら引き取ってくれ」と看板を立てて死体は野ざらし
というのが通例だったそうな
生きて返すと「生きて帰ったから引き分けだ」とか言い出すヤツがいるからだとか
剣術指南役とかは名誉職だから、名を汚されるのを極端に恐れたんでしょうな

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 22:08 ID:Aru0fuLC
虎眼が無念の涙を流した場面を読んで
「ああ、やはり伊良子を斬るのは惜しいんだなぁ」
なんてちょっと思ってしまった自分が憎い

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 22:19 ID:nmSfI3oO
逆恨みっつーか八つ当たりに近いな。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 22:41 ID:ssbJ4XaC
>>663
「跡継ぎ候補者を仕置きせざるを得ない無念の涙」とか思ったよ、俺も。
最後の喃二連発で呆けた…。


正気にて読んではならぬ漫画だ、と今更思い知らされた。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 22:43 ID:cxUUSJgX
安藤直次「木刀にてひげそりは可能かの?」
虎眼   「生き様しにて」

舟木さん・・・・・・・
    

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/21 23:10 ID:nmSfI3oO
>>665
虎眼たんがそんな殊勝な性格だったらこんな事態になってないと言うか、
そもそもこのマンガが成立しません

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 00:57 ID:WjtTNsNS
>>662
そういや、現代の格闘家ヒクソングレイシーも道場破りの顔には傷を残すとか。
言い訳できないように。それ以前にビデオも撮るんだけど

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 01:03 ID:hXw+varC
・・・喃、ってシグルイで初めて見たが、これって結構普通の言葉なの?

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 01:15 ID:7C/n47He
虎眼流稽古納めの後の門弟の面前での男女の契りの時
面前での契りを断ろうとしてる伊良子を斬ろうとしてるから
(虎眼タン脇差に手をかけかけてるし、三重タンが泣かなきゃ斬られてたかも)

跡継ぎ候補者だろうが逆らう者はすぐに粛清の対象に(特にボケてる時は注意)


671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 01:17 ID:Zuj8G42f
神聖な道場で我が娘犯させようなんてその時点でもう正気の沙汰じゃないけどな。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 01:20 ID:Vf1VZ80H
要するに虎眼タンは完全に狂ってるかボケながら狂ってるかの二択な訳だな。
なんて素晴らしい

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 03:21 ID:ndKMHvdC
こんなの城に出仕させて大丈夫なんだろうか…
殿の面前でいくぅとかやってくれた喃とか始めそうで怖いぞw

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 04:01 ID:lr4syNPG
>>669
俺もシグルイで初めて見た喃

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 05:03 ID:gyRW+Yh6
「不退転戦鬼四体」で指の数が狂ったっけ。
やってくれた喃!差別団体。
六本指になったのはそのせいか?

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 06:40 ID:GXuEiNNQ
「制服ぬいだら♪」に登場する宇宙人は皆四本指なり

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 06:43 ID:C0+058H8
何で伊良子は服を一度脱いだの?
どれだけ考えてもさっぱりわからん

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 06:55 ID:1l0WyFMk
ん?

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 07:46 ID:C0+058H8
今回虎眼と対峙してる時一度裸になってるじゃん
なんで?

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 08:04 ID:P7XRUxl+
ギリシア彫刻が全裸もしくは半裸が多いのと同じで、単に「表現」でしょ。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 08:41 ID:fKBVPXJq
>>668
安生が見事に伊達にされますた。
元からかなり伊達男だけどね…

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 08:43 ID:GXuEiNNQ
>>679
戦闘能力が削がれている=裸同然である
比喩表現だよ

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 08:44 ID:3oadpqiZ
>>679
戦闘能力を削がれているという事を表現する為背中の傷を見せたかったからだろう。
絵だけじゃなく台詞もきちんと読むと良い。
きちんと虚ろな表情→背中の傷と出血でそれを表現している。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 08:46 ID:DwrtVCoG
>>679
山口漫画は裸のイメージが度々入りますよ。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 10:17 ID:V0G+4BUz
宗矩だって、筋肉スケルトン状態になったじゃあないか。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 10:31 ID:hXw+varC
虎眼は若いときの方が強かったのか?
どう考えても手負いの伊良子より宗矩の方が強そうだが。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 11:20 ID:kiAif0wm
>>679
覚悟の時も強化外骨格身に着けてたのに散が全裸で全裸の親父の
顔の上に馬乗りになってるシーンあったし

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 11:30 ID:JfskiyHa
何だか知らんが
と に か く よ し !

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 11:32 ID:6a4Fn4gS
普通に考えれば、現代の人間でも40才ぐらいまでが身体能力ピークなんだから
虎眼の年齢なら全盛期よりもかなり衰えているだろう、それでも洒落にならん強さだろうが。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 11:46 ID:zqXU/oAl
持久力勝負じゃなければ年取ってても無問題。
今でも剣道とかだと鬼のように強い爺さんとかいるし。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 12:23 ID:Ew/qNkqk
若すぎると修行が足りず、歳をとりすぎると身体能力が落ちると。
熟練度と肉体的な全盛期の釣り合いは難しいな。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 12:32 ID:FmRBja3r
>>675
「四鬼」については、チャンピオン編集部が四本指の原稿を同和団体に見せて「無問題」という
了解を得たにもかかわらず、印刷前にやっぱり修正した(あの修正の汚さからいって、編集が勝手に
修正したようだ)という話。編集部にすくたれ者がいた。

問題ないといってるのに勝手に修正したんで当時は結構揉めた筈。



693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 14:12 ID:cKFu/JiL
それが原因で小林よしのりに
山口貴由はすくたれ者だと誤解されたのか。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 14:14 ID:IKi27XEP
30過ぎから作った体のほうが長持ちするよ。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 15:17 ID:AOhlm1S3
>>690
初代タイガーマスクの佐山聡も今でも一分間だけなら、相当強いと言われてる。
>>691
幼少の頃から修練に励んでいたとして、
大体20代後半〜30代前半あたりがピークだろう。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 15:30 ID:AOhlm1S3
>>694
30過ぎじゃ遅いよ。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 16:23 ID:cJkKEbQR
>>696
ワシはもう70過ぎじゃが若物になど負けぬ。
気を操るのじゃ。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 16:57 ID:Z1glP8Js
まず邪悪になってからでないと話にならんな。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 18:27 ID:hXw+varC
>>696
20後半からでも間に合いますか?

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 18:38 ID:fKBVPXJq
>>695
佐山はそんなことよりも精神性のほうがよっぽど脅威。
リアル虎眼だよ。狂人。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 19:59 ID:U7AAHRS5
>>417
遅レスだがアレは実は流れとズーム斬撃との複合技で肩と肘の
関節をはずして間合いを広げてるのです。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 20:10 ID:PoLCs/Ra
虎岩と東郷重位あたりやらせたら面白そうだな。どちらの流派も攻撃型、
スピード命、強烈な初太刀と共通点が多いし。

703 :積年の悩み…:04/08/22 21:12 ID:CE+9LouS
時代劇の掛け声で、「チェストー!」てのをよく見かけます。
最初は「CHEST−!」と言ってるんだと思い、
ああ、胸を狙ってるんだな−と思っていましたが、
ある日ふと「それって英語じゃん!!」と何かおかしいことに気付きました。

あれは何の事をいってるのか知ってる方、もしおられたら…。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 21:14 ID:cKFu/JiL
地方で通常2日遅れの発売が台風の影響で今日入荷したREDをやっと読んだ。
虎眼の基地害ぶりに目が離せないw
毎月思うがページ数をもそっと増やせないものか

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 21:15 ID:fKBVPXJq
日本人の俺には九州語はちょっとわからないな。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 21:19 ID:TMWl+Izl
>>703
「ちぇすと」は薩摩示現流で使われる掛け声じゃないかな
掛け声なので、意味があるかどうかはわからんです


707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 21:58 ID:c6tF5EJv
>>702
劇画派は審美眼がマヒしているせいか、リアルな絵と、きたない複線でグジャグジャ描かれて汚れてるだけの画の区別すらつかないミソクソ野郎が多いよね。
解剖学に反してる画しか描けない、平田某やらT新蔵をありがたがる向きがまさにそれ。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 22:04 ID:/5GZW7/l
「ちぇすと」って示現流の猿叫って言われる掛け声とは違うの?

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 22:12 ID:EJP1jZ7u
>707
こういう「汚い」意見ってスルーが吉なんだよね

俺 平田弘史「も」好きだから一言いいたいとこだけど

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 22:19 ID:SOMEywlT
誤爆じゃねえの?

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 22:43 ID:PKr+k+r1
>>708
示現流ってとんぼの構えのやつだっけ?薩摩のマイナー
流派の。あれちょっとカッコ悪い。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 22:48 ID:xusvwXC9
示現流・・・・・・

幕末モノでやられ役にされてるイメージしか無い

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 22:48 ID:Ag/MFDYr
以前より気合い、掛け声で「ちぇすとー」って本当に言うんかいって思ってたら
なんかイナカ町の文化祭でどっかのおっさんが真剣で実演してる時に
「チェエイイィーストォッ!!!」とか言ってるの見て失礼ながら笑えた

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 22:55 ID:zdu/J288
第二景に出てきた門弟は「うおー」だったね。
そのコマだけ見るとなんか15歳の覚悟のひとコマみたいで妙。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:04 ID:TMWl+Izl
>>417
示現流vs虎眼流となると、ぬふぅ兄弟との戦いがそれに近いかも
今思えば、あの時のぬふぅの構えはとんぼの構えに近いような
そこから初太刀(兜割り)で一撃必殺を狙うあたりとかも

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:07 ID:TMWl+Izl
失礼、
× >>417
○ >>702
でした

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:15 ID:hXw+varC
そういえば、虎眼vs宗矩って真剣で試合してたっけ?
それとも、木刀相手でも死を覚悟したの?


718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:24 ID:/5GZW7/l
>>717
木刀。いくら虎眼でも相手の道場で真剣ではやらんだろ。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:27 ID:nClJQg/1
最も、虎眼クラスともなれば木刀でも真剣と変わらない。
と言うのが、舟木が身体をはって私達に教えてくれた事実です。
星流れがあたれば、木刀で人間が切れそうだ・・・・

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:29 ID:iBWYaD8H
ちぇすと〜とは薩摩の剣法である示現流の「掛け声」です。

「ちぇすと」
試合・演説・詩吟などで、激励する時に発する掛け声。それいけ。
〔江戸末期、鹿児島地方から流行したといわれる〕
示現流の特徴は「防御」の型は無く、一刀両断で相手を袈裟切りに、
切り倒す豪放な剣法です。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:30 ID:Zuj8G42f
>>712
いつの時代でもリアルで強い存在は仮想世界のやられ役です。
いまでいうとムエタイとか極真とか・・・

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:36 ID:7C/n47He
実際は甲高い掛け声で
「ちぃえぇぇぇぇぇぇ〜〜〜ぃ」

示現流でググッて東郷財団webにいけば
サンプルムービーが見れるよ、示現流

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:41 ID:kEjF77G+
>>715
示現流と比べるとぬふぅはパワーに偏りすぎな印象はあるけど、似てるっちゃ似てるね。
ただ示現の人だったら速攻で斬りかかってきそうなんで、勝負の様相は違ってたかも。
兜割りの演舞や兄弟の戦い方を見る限り、広い間合いを利用した待ち戦法でしょう。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/22 23:44 ID:AlHPj0sO
>>715
とんぼはあんな大仰な構えじゃなくて少しでも速く
刀を振り抜く為にもっとコンパクトな構えだったよう
な気がする。


725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 00:02 ID:Tuv7FBTh
星流れと流れ星は違う技なんか喃

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 00:12 ID:5kfYDFTy
阿呆か・・・
ただの、言い回しの違いに決まってるでしょ。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 00:19 ID:ylmd+9Fk
藤木恰好良いなぁ。ひたすら意志を押し隠し耐え続ける姿。己を鍛え続ける姿。もうたまりません。
三重も良い女。本物の男をきちんと見抜いている。
漫画は源作を自己流に変えまくってるし、藤木と三重は良い夫婦になることでしょう。なってほしい。

728 :675:04/08/23 01:08 ID:WFHRVNB5
>>692
成程。よくわかり申し候。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 01:17 ID:YIVnISoK
>>715
最近連載終了したとみ新蔵の「薩南示現流」によると、
とんぼのかまえで打ち込むときは左肘を固定して動かさない「左肘切断」が要なんだと。
試しにやってみると確かにコンパクトで速く打てる、様な気がする。
素人だからほんとのとこは分からんが。
比べるとぬふぅのは普通の八双からの打ち下ろしだね。

ところでぬふぅズの柄を握る左手の向きが変なのはなんか意味あるんだろうか?

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 01:19 ID:19d8f+MF
>>708、720、722さん

ありがとう!
次元流の「てやー!」とか「おりゃ−!」のような掛け声だったんですね!
ぐぐって見てみてスッキリしました!

他のみなさんもありがとうございました!

m(__)m

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 02:10 ID:6yC9eMn6
まぁ、「空手バカ一代」なんかでも散々掛け声として出てくるのだが。>チェスト

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 02:25 ID:YIVnISoK
ベルセルクでインド人がチェストーって叫んでたよ。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 02:45 ID:hDWty8DZ

卓球の愛ちゃんのように、サァッ!!て叫ばれる方がいいのか?

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 02:46 ID:t52OU5cV
女子マラソンと ぬふぅ狩りに通ずるものがあったとはのう…

やってくれた喃 野口!

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 06:34 ID:LDPZ3Oay
チェストチェストチェストォォォーーーッ!!







タイガーバズーカじゃい!

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 12:22 ID:lTwLwqDy
山口せんせの色紙、藤木が鼻血出してるよ。ゴォォォォォォン

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 13:03 ID:Ie6o31ZU
チョ 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工ッスト!!!!

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 14:54 ID:F5PJeJKa
藤木の鼻血顔かくの好きなんだな山口…。
ぬ  ふ  ぅ

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 15:52 ID:B6DQumiE
藤木はムッツリスケベだからあの真面目一徹の顔の下で
常にエロい事を考えているんだよ、という作者からの言外の
メッセージと見た。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 16:48 ID:j/IDyhpz
左様か「さよか」この言い方すっげかっこいい

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 18:51 ID:fxc5h/Ci
ほーさよか

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 19:03 ID:2IS61pfA
よく見ると宗矩の屋敷はかやぶき(?)なんだな。
本多の屋敷は瓦みたいだけど。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 20:13 ID:+kg55wNv
次回、ここまで引っ張っておいて、岩眼が曖昧な状態に。
「い、いくぅ…」
つづく。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 20:57 ID:8ZnBe0tD
>>743
やってくれた喃 山口!

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 21:13 ID:5GtNCVVu
虎眼が将軍家指南役になってしまっていたら、江戸幕府はどれほど続いたであ
ろうか。
まあ、少くとも「あずみ」は更に更に殺伐とした話になっていただろうな。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 21:17 ID:71nnKdr7
>>745
ワロタ
もう大変だよ。あずみなんか見初められた日にゃw

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 21:53 ID:iN1RzePV
御前試合の際、藤木と三重は夫婦でないようだが、何故だろう。
来月号でいよいよ虎眼が流れ星を伊良子に喰らわせて、いく共々追放しそう。
そしたらあれだけ種々騒いでる虎眼。すぐさま藤木と三重をくっつけそうなもんだが。
藤木>伊良子は昆嶽神社の手合わせで証明され、三重は藤木に惹かれている様子。
なのに?

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 21:57 ID:JcZrC3Ue
なんだかんだで、コガンタソは偉い人間には弱いよな

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 22:02 ID:JcZrC3Ue
>>747
とりあえず、来月か再来月あたりでコガンはブチキレ伊良子に殺されるんじゃネーノ?そして、それに怒った藤木が片腕落とされて伊良子の眼を切って、伊良子ほうほうの体でいくと逃走。
そして、折り目正しい藤木は恋愛感情よりも師匠であるコガンをぶっ殺した敵討ちに燃えるって感じだろ。そして、三重もソレに随行。

恋愛感情>道理
ってことでさ。

そして、数年の月日を数ヶ月連載で消化して御前試合へって流れだろうよ。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 22:16 ID:iN1RzePV
>>749
ううむ、そうだよな。あの場で虎眼が死んで藤木(もしくは三重)が仇討ちを決意しないと
祝言へ一直線だもんな。
それでこそ「その時がきたら私は血も心も捧げます」に繋がるか。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 22:32 ID:lTwLwqDy
藤木源之助は大きく刀を振りかぶり、ケツで刀身を挟んだのであった。「美尻」それはおよそ一切の流派に聞いたことも見たこともない奇怪な構えであった。「臭うな」

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 22:38 ID:qXCO0mT3
>>751
クレシン思い出したよw


753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 22:41 ID:ZGbc2dTB
>>751
2巻の表紙の伊良子は、下手すりゃその構えをとりそうな勢いですな…

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 22:51 ID:/E61rmoj
RED発売から一週間も経ってないというのに、このスレときたら、

ネタ→ワロタ→ネタ→ワロタ→ネタ→ワロタ

こういうのを「馴れ合い」っていうんだよ。
普通にシグルイについて語りたいのに、引いてる人間がいることを忘れないでくれ。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 22:55 ID:qXCO0mT3
甘えるな。言いたいことぐらい堂々といやぁいいんだ。
まぁお前みたいなののいうことじゃ期待できないがな。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 23:03 ID:lTwLwqDy
>>754不作法お許しあれ「うおおお、ぶおぉぶわんぶうんっぶおおん」

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 23:04 ID:/E61rmoj
>>755
前半は、それもそうかと思ったが、
後半は只の煽りだろう。
そう言うお前は、どれ程のものなんだ?

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 23:06 ID:iN1RzePV
いや待てよ。
あの場で虎眼を斬ったら、残った者が虎眼流の威信にかけて伊良子を何としても討ち果たすはず。
仮に藤木と伊良子が腕と眼で相打ちになっても、逃がす道理はない。
が、眼を失った伊良子は剣士としては死んだも同然、伊達になったと判断され、敢えて逃がされたのか。
しかしそれだと祝言をあげない理由は何もない。
・・・分からん。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 23:20 ID:e2X4SbBd
少なくとも牛股は死にそうだなぁ。あのおっさんが生きてたら伊良子逃がさないだろ。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 23:24 ID:e2X4SbBd
虎眼、宗矩への怒りのあまり、相手構わずご乱心。
目隠しをした門下生は次々に首チョンパ、藤木は片腕切断、
止めに入った牛股も両断。
伊良子が隙をついて虎眼を斃すも、
両目を切られて、いくと一緒に這々の体で逃げる。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/23 23:31 ID:e20PmaQQ
原作ではこのへんは至極あっさりした場面に過ぎんからなぁ

762 :749:04/08/24 01:01 ID:BPYe03cD
恋愛感情>道理 ×
恋愛感情<道理 ○

まちがいた

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:10 ID:lnD+g36h
一話の段階で源之助と三重が夫婦になってないのは、
三重は伊良子に惚れてるからなんじゃないかと

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:13 ID:E4TFABgN
>>761
原作つきコミックスの場合、原作のエピソードを割愛したり
残酷表現などは一般向けに和らげたりするのが当たり前とされている。
ちょうど、適当な濃さで飲むため、カルピスの原液を水や氷で薄めるように。

ところが『シグルイ』ときたら、他の南條作品から抽出した濃縮エッセンスを注ぎ込んだうえ
山口オリジナル残虐エピソードをこれでもかと・・・・・

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:16 ID:0gNl+12z
思うんだが今の虎眼を殺したところで、三重は果たして伊良子を恨むんだろうか。
別に伊良子をおぞましいと思うかもしれないが、かといって父の敵と憎むには
父の方に非がありすぎだ。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:18 ID:k/00vEmX
簡単なことだ。

三重も狂っているのだよ・・・。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:25 ID:pmTC5H4s
だよな。三重のヒスっぷりにかなり萎える。
いくの方が魅力的。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:31 ID:7vs1Wt1O
 武家娘の誇りである操を踏みにじった実の父、その傀儡に成り下がる門弟
絶望してるところへ唯一、傀儡にならず誇りを守ってやった伊良子。そら惚れるわな
藤木には愛想尽かすだろね。


769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:51 ID:p1p+7NcO
ところがどっこい

その許婚は父の情婦の年増女といい仲になっていました

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 01:56 ID:rO5otDpj
「失うことからすべてははじまる」

藤木は片腕を無くしているけど、三重は何を失ったんだろうね。
あそこまで憎むほどのものって。
やっぱり曖昧でも虎眼は大事な親父だってことか。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 02:08 ID:E4TFABgN
>>770
> 三重は何を失ったんだろうね。
> あそこまで憎むほどのものって。
> やっぱり曖昧でも虎眼は大事な親父だってことか。

許嫁の伊良子が、ずっと以前から父親の愛人とデキていて
しかも盲目になった後は、自分より愛人の方を選んだので
武家の娘としての三重のプライドずたずた。

さらにりっぱな道場を構え、三百石の禄も得ていた父親が、ボケがきてたとはいえ斬り殺されたから
『武道不覚悟』の謗りは免れず、すべての収入の道が断たれたのも恨みの原因。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 02:10 ID:iZ79QsmC
藤木が性的不能ってことは充分ありえるだろ

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 02:22 ID:+QpMH5j8
藤木は重度の被虐趣味で生半可な責めでは勃起しないんだよ
虎眼流の門を叩いたのも虎眼の残忍さに惹かれたから

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 02:50 ID:+J3HhN7D
>>770
ちと思ったのだが、三重は半死半生の伊良子に種つけだけされたんじゃなかろうか。虎眼の命令で。
伊良子自身は二度と剣持てないようにしないと虎眼の気がすまないだろうが、
種としての資質は伊良子が勝っていることは虎眼自身も認めてる。
虎眼は三重の意思などまるっきり無視なので、とりあえず次の代は藤木に譲るとしても
伊良子の強い種は捨てるに惜しいと考えても不思議はない筈。
剣の腕だけ求めるなら、藤木の次に伊良子の息子を据えることができれば文句はないだろう。
まあ結果的には種付け失敗したか流産したかのどっちかということで。
これだと三重の伊良子への恨みの理由がある程度説明できる気がするのだが。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 02:57 ID:E4TFABgN
>>774
> >>770
> ちと思ったのだが、三重は半死半生の伊良子に種つけだけされたんじゃなかろうか。虎眼の命令で。

いくの機転で逃れたものの、高弟たちに焼きゴテで金玉焼き潰されそうになってたのをもうお忘れか?

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 03:03 ID:s53xPlNI
チンコを焼ききられることを想像するとビンビンに勃起しちゃう

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 03:13 ID:yyDQVAeK
>>773
被虐の太刀の設定まで盛り込むか。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 06:23 ID:9EoO8GEy
>>773
藤木は垣原かよw

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 06:39 ID:0qx10edl
回想で三重が藤木に魅かれている描写はないよな
忌み嫌っている傀儡の最たるもの
道場破りに来た伊良子に花を背負って頬を赤らめてるし
寧ろ伊良子に魅かれていそうだ
傀儡ではなく、もっとおぞましい何かと後に判明するが

御前試合の時には、恐らく当主、師範を失い、師範代は隻腕
虎眼流は看板に泥を塗られて、評価は地に落ちているだろうから
三重は自分の身体を餌に傀儡藤木を操って、汚名を雪ごうと
頑張っているんだろう


780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 09:11 ID:bSCF6PmD
三重は他の傀儡と藤木が異なっていることには気付いている。
忌み嫌ってはいないだろう。魅かれてもいないけど。

伊良子にも、容姿にちょっと眼を奪われたことはあるが、魅かれてまではいないかと。

三重からすれば、どっちもどっちか?
結局は意志を押し隠してしまい、他の傀儡と同じ行動を取る男>じれったい
結局は立身出世しか頭になく、打算で綺麗事を言う男>嫌悪感

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 09:26 ID:B/YLEWEy
結局まともな人はいくだけか。

俺もあんな出来た嫁さんが欲しい。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 09:54 ID:z9YC3g0s
三重は藤木のこと少し気になってるでしょ

伊良子に指折られた後の稽古着の洗濯の時
当主の娘としてそれなりの気位を持って育った娘が
藤木に代わって洗濯してやろうとしてるんだから・・・



783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 10:48 ID:LeGYho7a
あれはイラコ登場までは藤木が跡取り候補だったからだろ。あくまで暗黙のでわあるが
三重にしても意識はしてるだろーし未来の旦那だと思えばプライドも傷付かない

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 13:33 ID:Maee190/
まあ色々あったが、祝言が決まってうれしそうな三重の姿もあったりするわけで。
その影で権左が合戦膳を用意していたんだな。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 16:02 ID:BYUF/8Lr
>>779
ゴンがセサミストリート顔にされたのは先生に「三重が藤木を慕ってる」って言ったせいだろ。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 16:37 ID:DFTpCW4m
>>785
逆だ

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 16:40 ID:peZm695F
ところでなんで落ち目の流派に御前試合に出場できるような機会がめぐってきたんだろう

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 16:48 ID:peZm695F
追加 なんでめ○らでび○こ引いてるような浪人に(ry

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 17:12 ID:BHud4fH3
むしろホントの1流どころには出場させないで、そういう落ち目のところのほうがいいのでは。
ほとんどが死ぬか重傷になるような真剣勝負なんだし。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 17:16 ID:VfkRakam
秀吉の六本指が全然話題になってないけど、あれって史実なの?

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 17:18 ID:UOI99Jgu
仕官をえさに出場者を募ったが、真剣試合に二の足を踏むものが多く
結果として遺恨や意地のため果し合いを願い出ていたものや
その他諸々の裏事情のある十一組を三枝伊豆守が選び出した

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 17:43 ID:p/0waIGT
まぁ仕官した途端にお取潰しになるかも知れんしなぁ。
真剣試合なんかしちゃったら。
現に家光と後継者争いしたほどの殿様が切腹しちゃったワケだし。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 17:48 ID:Xc4HwTpg
>>790
何かの歴史小説で秀吉の指が6本だとか言ってたけど史実かどうかは
知らない・・・

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 19:09 ID:JTFNDqjZ
>>787
基本的に、この御前試合のほとんどの対戦組み合わせは、
有名な剣士を集めて適当に死合わせるというものではなく、
復讐やら因縁やらで果し合いをしなければならない事情を抱えた
いろんな人達がこの機会を借りて勝負に臨むというもの。


漫画の最初のほうで、剣士の損失とか言ってるけど、
実状としては必ずしもそういうもんではないわけだ

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 19:52 ID:A+U9unP7
>>794
> 復讐やら因縁やらで果し合いをしなければならない事情を抱えた
> いろんな人達がこの機会を借りて勝負に臨むというもの。

とは言っても、そういう私怨による果たし合いをわざわざ御前試合として
大々的かつ公に君主が認めた正規の試合として挙行するのもまた異様。

実際、見方にもよるだろうが原作読みかえしてみると、
この前代未聞の真剣御前試合が開催されるのをきっかけの一つとした果たし合いが2/3くらいある。

しかし、いさかいの原因が全て、女と異常性欲がらみなのは(ry

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 20:38 ID:cuxiZTBH
>>793
前田利家が死んだ後、利家の話をまとめた本に、
関白秀吉は6本指だったという話が載っているらしく
それが元ネタらしいです。
その資料の信頼性はしらないけど。



797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 21:07 ID:zFYPaC/1
かなり前にこのスレで秀吉六本指説の話が出たけど、その時は異説らしいってことで
一蹴されてたな。
スピリッツで連載中の漫画に六本指の秀吉が活躍中。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 21:15 ID:0gNl+12z
>>794
みんな「捕まる危険無しに人が切れるぜやっほう」「憎いあの野郎をぶち殺すチャンスだ」
ってノリノリなんだよな。
影腹切ったおっさんが浮かばれないよ。勝手にやらせとけばよかった(w
>>785
「どっちが種としてふさわしい?」って聞いてるのに恋愛感情とか理由にした、
そのこと自体に切れたんだろ。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 21:19 ID:+QpMH5j8
そもそも単なる姦通野郎の伊良子を仕置きするのに流派の究極奥義まで
持ち出す虎眼たんのイカレっぷりに拍手。
派手好きというか大袈裟というか、見栄えしすぎだよ虎眼たん…
まあ漫画的展開と言えばそれまでだが。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 22:31 ID:kYNx9zqL
>>799
違うって。イカれているからでも派手好きからでもないよ。
柳生との一件以来虎眼の脳には、「自分を欺くもの=柳生」という回路が出来
ちゃったんだよ。
だから目の前にいるのは虎眼にとって柳生なんだ。伊良子じゃなくて。
柳生との手合わせのときに留めていた星流れを、ここで振るっているんだ。
「お前なんかこの星流れで殺せていたんだぞ、死んでいたんだぞ。くそ、今死
ね。」
と頭のなかで渦巻いているんだ。
仕置は星流れ、これが虎眼のルール。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 22:48 ID:IIGTeR+n
何でみんなメカ串してるんだ?

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 23:05 ID:pmTC5H4s
プレイに決まってるだろ。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/24 23:42 ID:JFhp85uU
虎眼タンが強化外骨格装着したら最強だな

「戦術星流れ」
致死性のガスを散布したうえで星流れで切り付ける必殺の最終奥義
果し合いで使用すると立会い人・見物人も巻き込むので注意


804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:04 ID:8vTyUfVN
>>803
いや、それ星流れいらないからマジで

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:11 ID:mE2XMnS/
死ぬ前に一度でいいから強化外骨格を着装いたい

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:18 ID:ICUPgyMF
805は装着したらすぐにバラバラ死なので、まさに死ぬ前の一度きり。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:34 ID:xCLPMxGr
>790,793,796,797
秀吉の六本指については、宣教師ルイス・フロイスと前田利家の史料が実存する。
世間にあまり知られていないのは、江戸時代から講談等でヒーローだった日本史の
大スターに、奇形のイメージはマイナスだったためか。

ただ医学的には多指症自体はそれほど珍しい訳ではない。
近代ではほとんど出生直後に手術で切除してしまうため、現実に眼にする事がなくなっただけ。



808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:34 ID:7zOM07hf
>>797
黒目も片方に二つあったとか、いろんな話があるよね。
「偉人」には、得てしてそういう外見的に異形な部分というのが
あったり、あるって事にされてたりするんで、
墓を暴いてみるしか確かめる方法はないんじゃないかと。
「時の六本指」っていうSFもあったね。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:49 ID:feLEBy93
虎眼のような完全に動く六本目の指ってあるの?
大抵まともに動かせないよね。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:51 ID:8vTyUfVN
カムイ伝には三本腕の忍者が出てたぞ。
それに比べれば六本指ぐらい何だい

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:52 ID:8/gK8FF/
手の場合親指2本が最も多く、まれに中指が2本の場合があるそうな。虎眼のケース
は後者だね。でもホントのところは2本あるのではなく、1本の指が何らかの理由で
2つに分かれてしまったということらしい。だから本来の指のように動かすのは
難しく(今なら外科的に機能回復してもらえるのかな?)虎眼たんは相当な努力
をしたはず。そんな努力家なのになぁ・・・

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:53 ID:hLs4EU9+
多指症は、血縁者どおしの結婚を繰り返し、血が濃くなった子孫に時々見られる症状だそうな。
殆ど場合、虎眼ほどキチンと六本目が生えてるわけでなく、角やできものみたいなかんじで生えてるようだ。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 00:57 ID:x4s8aCzB
>>807
> 近代ではほとんど出生直後に手術で切除してしまうため、現実に眼にする事がなくなっただけ。

素朴な疑問なんだが、指が足りない場合はどうするの?
一本を縦半分に割って二本に?
足から移植ってことはないだろうし・・・。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 01:05 ID:yAJvVHoW
sonomamanikimatterudaro
syougakuseika

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 01:51 ID:kqad6CPL
マリリンモンローも6本指だな。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 01:54 ID:SDUS8swB
前にTVのビックリ人間とかで手か足が両方6本指の東南アジア人が出てたが…
それってベトナ(ry

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 06:44 ID:VKomS9Hw
普通に考えれば星流れはあの体勢のまま超神速で横真一文字に斬り裂く技なんだろうけど、
本当にそんな素直な技なんだろうか、まだなんかもう一工夫ある気がする。
と言うかあって欲しい。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 07:36 ID:eu7XKOwL
よく見ると、涎小豆の時も虎眼はあの握りだったんだな。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 09:50 ID:EDnXK0BD
松平隠岐守定勝をして「神妙古今に比類なし」と言わしめた
「流れ星」の後の科人6名の成れの果てを見ると
神速で横真一文字に斬り裂く技のような感じ

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 10:46 ID:BYBebnGJ
>>813
893辞めた人が小指の欠損を直すために足の
指切ってそれを手の小指にくっつけたりするそうです。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 11:17 ID:YQAG4mWp
>>820
それは第一関節から先の話でしょ?

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 13:59 ID:og34Lwa5
誰も出さないようなので
ttp://ebizen.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/img-box/img20040825135703.gif

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 17:07 ID:oHGmq9Xc
>>822
>>408

スレはちゃんと読もうな


824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 18:41 ID:PfBQh4bO
ゴンザが口切られたのは、虎眼先生の問いに対して、的外れな
返答したからでしょ?
三重を慕っていようが、三重から慕われていようが、そんなことは
どうでもいいという。

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 18:45 ID:bacxMPox
的外れと言うか、三重のことを言ったからだと思う。

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 20:20 ID:7zOM07hf
>>823
>>408

スレはちゃんと読もうな


シグルイスレに「流れ」と呼ばれる特殊なリンクがある。
>>341
リンク先は、予想以上に伸びていた。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 21:18 ID:L9BOi71J
6本指と言えば、ゴールドマンの「プリンセス・ブライド」の悪役も6本指の剣士だったな。
6本指専用の剣作らせたあげく、いちゃもんつけてその刀鍛冶ぬっころしてたが

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 23:31 ID:jKkVfDDw
親玉がアホだと下の者は苦労するな

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 23:34 ID:cUr9gKXN
いいんだよ!皆ンなシグルッてんだから!

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/25 23:59 ID:O9C+A1Vu
無明逆流れは、相手が横や後ろに回ると
対応できなそうなのだが、どうなんだろう。
あの構えのままヒョコヒョコと向きを変えたりするのだろうか
想像するとちょっと笑える

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 00:10 ID:1pp4CElU
避ける間もないから奥義。

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 00:45 ID:2m0WRPw8
無明逆流れって相手からこちらの間合いに入ってくる事が
技の前提になってないか?自分じゃ移動できない構えだし。
石とか投げられたらどうするんだろう


833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 00:57 ID:P60UcCc6
>832
果し合いにて石を投げるとは士道にあるまじき行為では?
もともと、タイマン用で相手がめっさ強い場合のとっておきなんだろう
戦場では普通の流れで四方メッタギリと

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 01:03 ID:6eCq8m2a
>>832
> 石とか投げられたらどうするんだろう

原作では、いくに物を投げさせて修練する描写あり。
しまいには自分でも何なのか分からないうちに飛んでる蚊を斬ってしまうほどに!

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 01:33 ID:TtUSASeB
動いてるもの何でも斬っちゃう病かよ
お近づきになりたくないなぁ

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 01:47 ID:6eCq8m2a

山口版の隻腕藤木の無明逆流れ破りは
かじきを使った鍛錬法『練り』が伏線だと思う。

つまり、超スローモーションによる斬撃で、
盲目の伊良子に動きを察知させないうちに
絶対不可避な体勢にするのでは?

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 02:12 ID:yFo377th
伊良子〜!
うしろ、うしろ〜!

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 02:17 ID:bAtD4Umi
鍔迫りが伏線なんじゃないかなと俺は思ってます。
伊良子の逆流れが切り上げる動作なので、
その刃にあわせて受け、あとは畳切りの要領で押し切ろうというのかと。

剣道とか居合いの知識はないんで、完全に想像なんですけどね。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 02:44 ID:QeysPrpE
鍔迫りは指絡みにて破られ候

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 03:37 ID:pTPHb8tf
正気にて大業ならず、で思いだすのは、相原コージの「ムジナ」だな
あれはギャグ漫画なんだろうが、怒濤のラストには不覚に感動した
あの漫画だけ相原は神

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 05:11 ID:DivEwAym
漫画版ですでにすぎた部分はまぁいいとして
御前試合の結果とか重要な部分はもちろんだが
>>834のようなそこまで重要でなさそうだけれど
まだ描かれていない部分については
やはりネタバレだからここでは書かないほうがいいのかな?

別に>>834に対して文句いいたいわけではないので。
自分も原作読んでるのでちょっと気になった。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 05:22 ID:D1M4cS86
ネタバレはよして欲しいな。
つーか、原作みつからねーYO!

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 06:08 ID:zFmgC/4N

虎眼の神速流れ星にさえ勝った無明逆流れを
藤木が破る手法をやっと考えつきました!
それは・・・・・

距離を保ったまま、超大型の水鉄砲で硫酸などの
 劇 薬 を ぶ っ か け る !

皮膚はおろか、肉が溶け崩れて
 息 絶 え る ま で ブ ッ か け る !!

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 07:42 ID:L5FQOf1G
そんな果し合いがあるか
忍者モノじゃあるまいし

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 07:57 ID:4HFnf/oI
藤木の技は、鍔迫り合い(相手の刀)を利用した流れ星と予想中。
自分も死ぬけど。

>>843
海の男の知恵だな。。。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 10:25 ID:R2Q+pv5r
>>843
天将奔烈で跳ね返されてしまうだろ。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 11:09 ID:xn/FrLKX
>>844-846
ゴミ拾い乙

848 :841:04/08/26 19:42 ID:hd/YbhVt
>>842
自分は細かいとこでもネタバレそうなら書かない事にするよ。

ちなみに古本屋であんまり状態が良くないのを250円で買ったよ

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 19:52 ID:V1T+XRfm
>>827
あれ、映画版「プリンセス・ブライド・ストーリー」のチャンバラもかなり目まぐるしく動いていて
あの時代の映画だと「激突! 将軍家光の反乱」や「必殺4 恨み晴らします」並に
面白い画面だったけど
実は原作のチャンバラはもっとすごいんだよな。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 19:54 ID:fCRd+yUX
管理人が拳銃発砲!!!
http://bbs2.orange-e.net/?id=binbin

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 21:28 ID:seG4Dxjz
原作は普通にあるんじゃないの。
この間、原作探しに1日がかりを覚悟して出かけたが、最初の店(BOOKOFF)で
状態いいのが350円で見つかった。
嬉しいやら・・・拍子抜けやら・・・w

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/26 23:31 ID:pF7NCGr+
それすげえ運がいいと思うんだけど

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 00:06 ID:/nIPjbEv
見つからない奴は、図書館に行け。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 00:09 ID:AjARhBRn
Libならロハでレルパーク

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 00:09 ID:OIRLp5aI
そして借りたまま返さない

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 00:13 ID:cB3/0UfO
第一番くらいならスキャンしてうp出来るけどな。しないけど

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 00:16 ID:viM06Na1
近くの図書館で半年くらい返却待ってるんですが。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 00:18 ID:Lw4fC5X2
>>855は七丁念仏生き様しの刑

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 10:30 ID:h5McCNA+
>>857
それ、多分借りた人が本無くしたんじゃないかと・・・

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 10:40 ID:NmpVwgft
そういや、なんで一丁減ったんだっけ。念仏。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 15:31 ID:jYd2m4Cr
八丁味噌から苦情が来たらしいよ。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 20:55 ID:Hu9FhV3l
七丁じゃちょっと語呂が悪いよな。八丁のほうが言い易かったのに。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 21:19 ID:1ovKmRi3
>>845
第0幕の、密着状態から重ねた畳を両断、というのが
伏線になっていない訳がないものね。

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 22:15 ID:CG7Dez8X
丁って何の単位だい?時間?距離だったら尺、間、町だけど、八町念仏だとしたら872m。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 22:22 ID:Lw4fC5X2
一丁は一町に同じ。辞書引いてみ

ちなみに、「八丁念仏団子刺し」と言う刀が実在したらしい
実在名称そのままはまずいので、一丁引いたのではないか、
と言う推測が前スレで出てたような

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 22:45 ID:CG7Dez8X
>>865ありがと。話しはもどるが、レクター博士(羊たちの沈黙原作)も六本指だね。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 23:17 ID:UL8s3xSS
レクターは嗅覚も異常だったな

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/27 23:26 ID:LssfZIic
踊りお〜どるな〜ら ちょいとハンニバル音頭〜 (レクター

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 00:08 ID:7jOQCbZo
誰ぞ今月の虎眼の掴みを木刀なりで実践してみた人は居らんかな
正直なとこ、あの掴みは辛そうだ
さらに宗矩のアゴを狙った際の流れ(指二本でキープ)は無茶すぎるw

しかし、よくよくアゴを狙うのが好きな流派だ喃

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 00:15 ID:RszelkAW
これより深夜の公園にて模造刀を用いて流れを稽古いたし候

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 00:53 ID:wSZ9mvu1
放り投げてしまわぬよう

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 00:56 ID:pFGhHX5U
>870
職質、逮捕されても作品名は出さぬ様に。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 01:02 ID:E+xviYvm
否 お巡りさんにシグルイ薦めるくらいでなければ

出来ておるとは言えぬ

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 01:06 ID:wXizbf8Z
素性を聞かれたら「○○公園の鎌鼬なり」と答えるように。
覆面は取るべからず。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 01:11 ID:aqEJq1VD
うあああああ!!!
チャピョーンredがどこにも売ってない!!!
誰かアプしちくり〜〜〜

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 01:18 ID:9ipGXhfr
ようやく原作を読んだが、正直エエェェーッな落ちだった。
あれをオオォォーッに表現できるかどうかでこの作品の
評価は決まると思う。


877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 02:04 ID:wSZ9mvu1
多分エエェェーッ!!!な落ちになるんじゃないかな。

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 02:20 ID:RszelkAW
アンジェリーナが死んだよ
絶対に許さない

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 02:20 ID:RszelkAW
誤爆に御座候

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 02:35 ID:vE2u4/cH
>>872
「ここ(男塾)の名前だけは官憲にゲロするんじゃねえぞ」みたいだ。
男塾でも「葉隠」あつかってたなぁ。

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 04:39 ID:YHs6ZAxl
>>870
案ずるな。現れた警官が剣道系であれば既にシグルイ読者やもしれぬ。
対警棒にて一手指南申し仕るべし。

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 06:43 ID:H4ubGtbK
>>869
刀を合わせないのも、あごを狙うのも、「最小の斬撃でたおす」のもあの不自然な握りの為かと。
同じくらい鍛えれば普通の握りのほうが力を入れやすいのは明白だから、
虎眼流の精髄は卓越したスピードにあるのだろう。
要はスナップビンタ、奥義はデコピン。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 07:11 ID:E+xviYvm
通報をうけた警察署も相当の手練れを向かわせる由

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 08:11 ID:UgOstjTN
犯人のもの 丁重に扱うべし
斃すこと まかりならん
伊達にして 帰すべし

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 10:45 ID:cm1dVhHQ
オチ云々以前に正直、原作はショボい。
あれをよくぞここまで高密度に膨らませたと喝采したい漫画だ。
漫画のオチは原作通りでも、山口創作になっても、驚愕の描写を
してくれるはず。楽しみ。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 10:51 ID:kru08NCM
>>865
こっちは何故かそのまま使ってるな。

波遊ぎ兼光(なみおよぎかねみつ)
南北朝期の備前国兼光の刀で、戦国時代に川を渡ろうと馬を
川に乗り入れた途端に後ろから斬りつけられ、川を泳ぎ切って
対岸に着いた瞬間に体が真っ二つになった。



887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 13:29 ID:lbncyC4r
原作は知らないんだけど、この二人メインの試合の後の、他の試合も書かれてるのかな?

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 17:17 ID:H1c/istd
剣豪3のエディットパーツに六本指とかねえかな

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 18:05 ID:lpaLqG45
>>869
あれはちょうど握りを緩めて「流れ」をやった所では?

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 18:06 ID:lpaLqG45
889補足
つまりあの後、伸びきった所で、握りなおしてるんでないかと。
まぁそれでも無茶には違いないが。w

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 18:56 ID:cn8ZgMuw
>>885
読解力無いだろう、お前。
絵付じゃないと駄目って、お子様か!?

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 19:27 ID:cm1dVhHQ
>>891
無明逆流れを読んで、シグルイと同様の迫力や緊迫感を味わえるのですか?
私には無理だ。ご指摘のとおり。そんな読解力はないです。

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 19:39 ID:+HNmeHNh
>>891
野良犬みたいに、いちいち噛み付いてんじゃねえよ。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 19:49 ID:pharvgJx
そういえば少し前に夜の公園で刀持ってよく分からない講釈を垂れていた
髪と髭がボウボウの不審なスーツ男がいた。
そいつも相手の黒いTシャツの男もあまりに胡散臭いので走って逃げたよ。

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 19:49 ID:lYlWjkJt
シグルイを持ち上げるために、わざわざ原作を貶めるのはどうかと思うぞ
確かに原作はあっさりしているが、原作がなければシグルイはなかったんだから

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 20:02 ID:ym+YUwun
絶版作品を、歩き回って探したんだ。
感想を言う権利ぐらいあるだろう。

ほぼ全ての剣士が「ヤリたい」っていう理由で揉めてるのは萎え。

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 21:45 ID:eTIOBrbF
他の試合も確かに女が関わってるけど被虐の受け太刀はヤリたいつーより
斬られてから斬りたいって感じだし親子の入れ替わりの話や獅子〜は
ガキの喧嘩って感じ。


898 :872:04/08/28 23:09 ID:pFGhHX5U
>880
随分と前の話だが、時代劇を観ていて、人を斬りたくなったと女房を、包丁で切り付けた馬鹿が居たんだよ。

そん時、作品名を出したモンだから放送打ち切りになった…。

現在のTV時代劇に人情物が多いのは、その時の名残だったりする。

シグルイには、この前例の様になって欲しくないんだよ。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 23:45 ID:DERVo7X4
>898
どんな作品だったのか非常に気になる。
打ち切りになったのなら今では支障あるまいからタイトル教えてもらえないか喃。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/28 23:54 ID:gd2ReAvG
たしかにそんな莫迦には出てきて欲しくないが、
全国の剣道少年少女が記念撮影の時に、流れや無明逆流れや星流れの構えを
真似る者が続出したら愉快


901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 00:18 ID:ZtwiWs+s
そこでぬふうのポーズですよ

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 00:39 ID:7MieKhxO
>901
もちろん男娼側のポーズもだろ?

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 01:40 ID:0GQwARpE
必殺シリーズの初期の作品じゃないか?
たしかこの番組のせいにしてた殺人事件の犯人もいたと思う。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 02:05 ID:aa7IYj8d
ところで大人気の「ぬふぅ」だけど、
あのコマの通りに口を開いて出せる言葉なのか喃
もしかしたら発射音か?すごすぎ

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 03:15 ID:8ju5z+i0
>>904
別に大人気でも何でもないよ。お前みたいに、引け際を知らんアホが、
何時までも、しつこく言ってるだけだ。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 04:43 ID:IubNAgnS
>>905
大人気だろ?
漏れが夏コミで買った新刊の3冊にぬふぅ分が意味無く混入してたよ。
あとがきで兵馬と数馬ならどちらが受けかとか書いてあったり
(そのサークル内部では数馬受けで意思統一されたらしい)

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 07:11 ID:ZI9vbitc
>>889-890
>>869はまさにそのことを言ってるんだと思うが……

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 07:46 ID:FiR8mvGL
( ゜Д゜)( ゜Д゜)ぬふぅ!
tp://blueberry-yogurt.com/diary/bn2004_07.html

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 13:41 ID:n2ePFcuV
クソ腐女子が市民権を得ようと必死のようだ。

 死 ん で く れ

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 20:20 ID:4I5eHofx
>>909
正気ですか?

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 20:24 ID:7MieKhxO
>909
クソ腐女子って誰?

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 21:18 ID:8HVwpJx0
>>910
909は何か大業をもくろんでる模様

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 21:29 ID:tF7JHxNK
>>908
馬鹿が・・勝手にひとの日記なんぞ、貼り付けおって・・・

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 21:37 ID:NZLMxJ5+
なんだか知らんがとにかく良し!

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 22:38 ID:7dFME/LO
>>907
なんにせよ、指二本の流れは尋常な握力(?)じゃ無理だろうなあ…

ただ、あれができる虎眼であれば、素手でチ○ビをちぎり取る業も納得

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 23:01 ID:GJTNrntC
>899
すまぬ!作品名迄は憶えておらぬ

仕置物であったのは間違い無いのだが喃

>900
そうなれば好い喃
一歩進んで、路地裏等でお子様達が、「流れだぁぁ!」「なんの、逆流れなりぃぃぃ!」「鯨が当ったんだから、倒れろよー」
等がうかんでしまった…w

917 :898=916:04/08/29 23:07 ID:GJTNrntC
追記
そうした時代劇不遇の時代に、殺陣師達は特撮の分野にて活躍していた。

ライダー、戦隊等の傑作の影に殺陣師在!!!

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/29 23:32 ID:rWeE3asD
>>900
グローブになってる剣道の小手をしたままでは流れの握りはできぬのだ!

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 00:20 ID:tt33oso+
街中の剣道道場や学校の剣道部にもかじきを導入し、
「練り」を練習メニューに組み込むべきでござる。

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 00:27 ID:TAybiR61
かじきほどじゃないにしろ、大振りの木刀は道場にあるところもあるよ。
練りに近い鍛錬を積むためだよ。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 01:36 ID:JjCtre0u
何キロくらいになるんだ?

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 02:07 ID:uymYtdTo
ぬふぅを殺ったときの傷って、かすっただけに見えるんだが喃。
刺されたんじゃなくて、横なぎに切られてああいう傷ができて果たして
致命傷になるのか疑問。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 02:59 ID:4IVIYFY8
今日ワンダーフェスティバルっていうおもちゃの祭典に行ってきたのだけど
ttp://www.maxfactory.jp/index2.html この覚悟のススメの見本があって
すごいかっこよかった。今年の冬発売だそう。スレ違いの話題すみません。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 05:37 ID:Uybq9ax7
>>922
キックボクシングで肘が当たった時の傷に似てるよね。

でも三寸は切り込んでるらしいんで。10センチも刃が入ったら脳膜も
脳本体も切れちゃうでしょう。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 09:12 ID:k6pYXmi7
衝撃で失神なのかな? あの辺じゃ9センチでも致命傷になる?

つーか あの傷口は どうみても三寸も入ってない!

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 13:04 ID:1P4N9zps
肛門から三寸入れば人は、ぬふぅ!

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 13:12 ID:sE6IQanG
三寸どころじゃなさそうだが。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 13:47 ID:NYB8IWcs
あの傷で3寸は、突かないと無理よ嚢

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 13:54 ID:I+3hHK4t
三寸(約9cm)まではいってないだろうがその半分は切り込んでいるように見える
頭なら4〜5cm切り込めば十分に殺せるだろう

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 14:16 ID:0gqRqwR1
十分脳に届く

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 15:13 ID:H93JGhd+
一見、長さ6cm深さ3cm程度の傷に見えるが
双子は顔もでかそうだから、10cm、5pといったところかね

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 17:12 ID:ULRsZhj/
実は3cmの間違いだったとか。

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 19:09 ID:8CKHYp7f
だから小脳のほうとかならまだしも あのへんじゃ即死はないだろと

拳銃自殺でも頭打ち抜くとき 下手な場所 貫通させただけでは
人は死なんのだ

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 19:22 ID:xClhBc1u
坂本龍一もオデコばっくりやられて、しばらくは生きてたんだっけ。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 19:23 ID:xClhBc1u
・・・・・・坂本竜馬、な・・・俺はもうだめだ。

メリークリスマスミスタローレンス

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 19:48 ID:QsnYkOzK
まあ、メリークリスマスミスタロレンスもぬふぅ系なわけだ。
捕虜のカマ掘った日本兵が切腹に…

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 20:01 ID:bbF5Apwo
何で即死に拘ってるのか分からんが、死んでなくとも
意識を失ったのは間違いないんだから
首を落とすなり何なり止めをさして、顔を剥げばいいだけだろう

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 20:04 ID:BfKyrHfg
>>934
不覚にもワラタ

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 20:40 ID:FNWjmQoZ
リアリティが大事だとは思うが、あの場面の説明としては

傷はたいしたこと無かったように見える→でも刀は脳まで達してた→死

それだけで十分という気はするけどな。
でも、脳のどの箇所をどの程度損傷したかまで考えて斬られた相手の反応を
きめる医学的なリアリティを追求した時代劇ってあるのかな?
血管の位置とか出血の量とかはよく見かけるけど。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 20:52 ID:9J/xWfxi
>>581
>あと、なにげに宗矩の弟子のなかに虎眼タンに伊達にされた
>とおぼしきやつがいるのがワラタ

そのコマは何気なくポイント。
なぜなら伊達にされているのはそいつ一人だけ、ほかにはいない。
つまり宗矩は一度闘いを見ただけで虎眼の実力を評価した、ということ。

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 21:18 ID:NYB8IWcs
リアルに考えると、口から泡吹いてビクンビクンしてる所にトドメかな。
さすがにそんなグロ描写はでき・・・できそう('∀`;)

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 21:28 ID:bbF5Apwo
まぁ、そんなとこなんだろうね

二人ともなかなかキレイに皮を剥いでたな
伊良子は手際よく、藤木は丁寧に剥いでそうだ

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 21:30 ID:4Ow/2w64
伊良子は思いっきり吐いてたじゃん。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 21:43 ID:Ctr3Ujey
>>942
出来ておる喃。藤木は。

・・・何かコワヒ

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 21:43 ID:4slUjKvQ
>943
やろうと思えば人以上に何でもこなせるけど
やりたくないことには拒否反応が出ちゃうとか、そんな感じだろうか。あの時の伊良子。
藤木は目的のためなら嫌なことも平然と出来る強靭な意志の持ち主って感じがした。

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 21:44 ID:rAudnlMl
藤木は鼻血ボタボタ垂らしながら皮を剥いだのか喃

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 22:05 ID:lrea5vAl
顔の皮って簡単に剥げるのか?
刀で切るのはあっさりできそうだが、皮剥ぐのは結構グロいよな。
伊良子もそれで吐いたんだろ。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 22:23 ID:XKjIcOEm
どうやって斬ったらいいか?のプレッシャーと
超人的な跳躍のせいで ゲロったんじゃないのか?

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 22:27 ID:K3Aegq5n
殺って皮を剥ぐという作業自体はテキパキこなしたが、帰る途中で緊張感から開放されて
吐き気を催したというところかね


950 :テンプレ案:04/08/30 22:46 ID:FNWjmQoZ
剣気に打ち震えろ!ぬふぅ!気違いにおののけ!いくぅ!
山口貴由と南條範夫の残酷武士道巨編四スレ目

前スレ 山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第四番目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1090243239/
山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第三番目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1086351191/
 山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第二番目
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1073315615/
 シグルイ-SHIGURUI- 山口貴由
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1057631520/

覚悟のススメ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1073997829/

【ぬふぅ】チャンピオンRED 06【小宇宙】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1075259774/
月刊チャンピオンRED公式サイト
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=020


新スレは970のあたりで
ぬふぅ!といくぅ!のあたりは何か別の名台詞命擬音にしてもいいかも

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 22:57 ID:/CA5Z8fN
>>950
種ぇか?
ぬふぅといくぅを超えるものはなかなか無いぞ。

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 22:58 ID:JFi0CH04
>>950
次は第五スレ目で御座候

テンプレ案、乙です。

「やってくれた喃」「たばかってくれた喃」
とか、
「仕置きという名の宴がはじまる」
あたりはどうでしょ。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 23:01 ID:Icl5O0yq
そうねぇ いいんじゃない?

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 23:28 ID:dTkI1WfR
できておる喃>952は


955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/30 23:47 ID:QsnYkOzK
おお 善いペースだな


956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 00:13 ID:NPGuK3vg

【褌】山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第五番目【腸】

タイトルはこれで。

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 00:18 ID:k2hHdT2D
藤木に勝機を与えられた屈辱のあまり、気分が悪くなって吐いた説を推すな。>イラコゲロ

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 00:36 ID:EHVHx54g
説もクソもあるかい、捻り過ぎだ。

俺はオーソドックスに、これをキボン

【神速】山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第五番目【星流れ】

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 02:02 ID:OHMS18B5
>>947
> 顔の皮って簡単に剥げるのか?

かなり昔の話になるんですけど
漏れ、数人の顔の皮剥がしたことあります。リアルで。※

皮膚を剥いでいくときは、切れ目から皮膚を持ち上げながら
ごく軽い力で皮膚の裏を刃で撫でるように薙いでいくと
剥がした皮膚の裏っかわに皮下脂肪が残りにくくキレイに剥げます。

しかしながら、人間の顔の皮はとても薄くてデリケート。
ひたいなどは特に薄い上に、表情筋と強力にくっついてるので
そーっと、時間をかけて丁寧に剥がさないと筋層までくっついてきてしまいます。
同じ理由で、顎の下も案外難しいです。
さらにむずかしいのは鼻の先端で、鼻腔を形成する軟骨と強力にくっついているし
形が凸になってるので、皮を剥がそうとして入れた刃先が簡単に皮膚を貫いてすぐ穴だらけに。

虎眼の前にデスマスク様に置かれた風に、余計なキズをつけずに剥がすには
あらかじめ顔の皮剥がし専用の手製工具セットを用意するか、
剥がした皮膚に筋肉や脂肪組織、間充織、軟骨などがくっついてズッシリ重くなるのを承知の上で
真皮層よりも深い筋層や脂肪組織、軟骨まで刃物を入れてそれらごと削り剥がすしかありません。(シグルイではたぶんこちら)



※注:解剖の授業でやったのよ。

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 02:08 ID:Rr2E4lQ5
うわぁぁぁ。すげぇナイスレスです。
フジキはしょっちゅうそんなことしてたんだろうか?

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 02:49 ID:TlAp73UI
脇差使っても大きすぎそうだからあらかじめ小刀でも持ってたと見るべきか

俺最初は顔の皮じゃなくて生首2つ持って帰るんだとばっかり思ってた

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 02:51 ID:qtSUKg8S
>>959は普通の香具師ではない。もっとおぞましい何かだ。

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 03:13 ID:TUHdiJ8o
>959
医学生が?

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 03:24 ID:r+hppr3Y
でも、漫画を読んでる限りだと伊良子と藤木だと、伊良子の方がまともな人間ぽいよな。ゲロも吐くし、自分の親を殺して罪の意識にさいなまれたり泣いたりするし。

…まともな人間は親殺さないとか言う突っ込みは不可

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 03:44 ID:j10t7Op8
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力をもち、銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の
破壊力を持つ携行兵器を誇り、各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が
出せるほど命令系統がしっかりしていて、 日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人
も暴行するほど体力と食料があって、韓国で文化施設はもちろん 一般家庭にある辞書から料理本に至るまで
処分してまわるほど暇で、中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て
接収することなく破壊し尽くした上新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕が
あり、圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、朝鮮人を殺しまくりながら人口を
2倍にするという魔術を持ち、敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすようコントロール
するほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは歴史上最大のミステリー。


966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 11:46 ID:I2/TJDIG
強化外骨格の話題か?>>965

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 15:29 ID:bHy4WKw3
ぬふう


968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 22:57 ID:NnYgmnxz
>>965
赤/忍だったら余裕。

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 22:58 ID:NLce4aRQ
>>964
藤木の表情のパターンなんて、耐える、鼻血、怖いにっこり、くらいのもんだからな。
それに引き換え虎眼の表情の豊富さといったらもう…

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 23:10 ID:7pfo+jvg
虎眼ってベロだしてるか、目を血走らせてるかだけだろ。

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 23:15 ID:sDfgO1A9
>970
う うま うまれたぁ

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 23:20 ID:7V5Bbd/t
>>970
次スレは立てられるかの?

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 23:32 ID:qtSUKg8S
※マンガのタイトルを、3つのキーワードで当てるスレにて


98 名前: Mr.名無しさん [sage] 投稿日: 04/08/31 23:17
・ぬふぅ
・いくぅ
・たねぇ〜

101 名前: Mr.名無しさん 投稿日: 04/08/31 23:18
>>98
加藤鷹

−−−−−−
未だに誰も答えられず、やってくれた喃。

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 23:49 ID:7V5Bbd/t
はかった喃…はかってくれた喃!!
剣鬼が流す無念の涙
山口貴由と南條範夫の残酷武士道巨編五スレ目

前スレ 山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第四番目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1090243239/
山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第三番目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1086351191/
山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第二番目
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1073315615/
 シグルイ-SHIGURUI- 山口貴由
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1057631520/

覚悟のススメ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1073997829/

【ぬふぅ】チャンピオンRED 06【小宇宙】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1075259774/
月刊チャンピオンRED公式サイト
http://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=020



975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 23:50 ID:7V5Bbd/t
すまん、すれ立てようとして操作ミスった。
ちょっと今から立ててみます。

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/08/31 23:58 ID:7V5Bbd/t
次スレ

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1093964041/

タイトル
【○○】山口貴由 シグルイ-SHIGURUI- 第五番目【○○】
は長すぎるそうで、ダメでした(´・ω・`)

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 08:01 ID:ixfDJ7nt
【○○】は邪魔だしシンプルな方がいいよ

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 08:17 ID:4C3Ntq3s
埋めねば喃

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 10:42 ID:ZzOldJRU
う うめ うめれたぁ

980 :柳生むねのり:04/09/01 15:31 ID:8bE4DmBV
僕からの提案。
1000とった人は徳川家剣術指南に推挙してあげるよ?

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 18:50 ID:Ah68W+Cv
一刀流の使い手か。それは。

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 19:57 ID:xyWUKOED
新魔界転生

魔人・岩本虎眼

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 20:07 ID:QOj5j7V7
魔人化の前後差がなさすぎて却下。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 20:09 ID:j5vAOo0m
今日原作買った
まだ16ページしか進んでない事に愕然

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 20:10 ID:77rHN2Qq
>>983
転生したら指がさらに増えるんではないか喃

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 20:13 ID:5waRyBkY
牛股どの・・・新スレへの移行が先・・・

先生は埋め立てるなと申しておらぬ

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 20:17 ID:ZnU4ZCbG
やめにいたすか
秘奥(千流れ)の伝授
やめにいたすか
清玄

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 20:18 ID:Ah68W+Cv
指増えても把握力弱まって困るんじゃないか……。

あ、でも構えは柔らかいほうがいいのか……うーん。

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 20:19 ID:yBOwaCNu
>>982
口から魔界が湧き出てくるわけだな。

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 21:15 ID:xyWUKOED
岩本タンだと2人多く魔人を作れて便利ですな

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/01 22:58 ID:AaeKslu7
柳生との因縁は十分すぎるほどあるからな。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:03 ID:abQqbvKC
藤木が両手があるうちにあの背筋になっていたら
いい二刀使いになったんじゃなかろか

虎眼流には二刀はなさそうだが。

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:14 ID:ajCX8vs2
うーん、どうだろう。
片腕のハンデを補うために必死こいて努力した(畳切りとか)、
片手を失ったからこそ、あの筋肉が出来た、
とも考えられる。

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:18 ID:XkhgHFsx
ありゃ作中でも異形の筋肉って言われてるしね。

まだ片手剣法見てないからわかんないけど
虎眼流から発展させた我流なんだろうし。

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:22 ID:TubOofJQ
あー、死にたい

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:29 ID:CNoDzkWV
片腕の剣士故の異常な執念が生み出した異常な筋肉、ってところがかっこいいんじゃないか

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:36 ID:wiqg1t+Q
>>995
生き様しにて

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:41 ID:ajCX8vs2
殿
このスレも、そろそろにござる

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:43 ID:vZkuPKlN
逃すまいぞ

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/09/02 00:43 ID:LarCAUBg
虎眼流星流れ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)