5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ぴっぴら帳】こうの史代【夕凪の街・桜の国】

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:12:25 ID:ZusBX+M1
ほのぼのとした日常描写で定評あるこうの史代先生・作品について語りましょう。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:14:07 ID:qoMCiKyk

     (* ゚∀)    /  
     /⌒   )    /
      < く\ \     
     \( ヨ 、 ★   ─
       / //        
     / / ./    \
     (  ̄)  ̄)

<遊び方>
★をダブルクリックすると勃起するぞ!

注)設定とか環境のせいで正常に動作しないときがあります



3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:18:08 ID:AU6X1XJU




4 :1:04/10/17 21:20:14 ID:ZusBX+M1
基本的にsage進行でお願いします。
sageの文字をメール欄に入れて下さい

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:20:39 ID:YjGuE/lw
1さん、乙です。


6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:23:04 ID:OBbl5Uoc
捨て去った「あきら跳ぶ!!」買いなおそうかな。なんとなく

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:39:51 ID:jTE9oQAV

落ちさせはしない!

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:50:05 ID:KM5hOHua
1さん乙ー
今日ようやく単行本ゲットしますた

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 21:58:54 ID:ZusBX+M1
次は竹書房のあにまるパラダイスという雑誌で鳥さんの読みきりを書かれるそうです
チェックしてみようかな

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 22:00:26 ID:RLJEPTHf
おまえらが、3軒まわったとか6軒まわったとかいうから
いま急いでネット書店で注文しといたよ

まだ読んでない本がいっぱい貯まってるのに…

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 22:05:50 ID:VfHhMnu6
買った
いやさすがに話題になってるだけはあった
こういう戦争ってヒドいよねネタは嫌いなんだけど良いものは良い

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 22:10:17 ID:OBbl5Uoc
64・65ページの人たちは32ページの人たち、67ページの作務衣の老人はきっと・・・・なんだろうなあ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 22:11:23 ID:Tw335lRs
>>11
具体的には、どの辺りで話題になってる?

夕凪単行本、本日アキバ虎で手に入れました。
桜2は複線が全て繋がって、3部作として素晴らしい出来になってますね。
・・・これで後書きの劣化ウラン弾云々さえなければ、至高の単行本になったのに
惜しいな〜。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 22:16:56 ID:jTE9oQAV
>>13
自分もそこだけが残念だ

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 22:22:30 ID:26jcZIJS
薄くて見落としてた。平積みなんてよっぽどのところじゃないとされないだろうし。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 22:58:58 ID:n0jRqt/N
行きつけの本屋さんが平積みされていた。新刊の場所じゃないけど。ビクーリ。
名古屋の高島屋の上にある三省堂。それから栄のマナハウスにもあるよ。

「夕凪の街」の主人公の妹がオヤジとタメだと知って鬱になっただ……

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/17 23:38:20 ID:kVNwhZYS
思想厨は死んでくれ

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 00:39:07 ID:Vf4D5Yp6
少女コミックのコーナーに平積みされてた。
五件程回ったけどひょっとしたら最初の店でも少女コミックのコーナーにあったのかもしれんなー。
ついでにぴっぴら1巻と完結編購入。←コレも少女コミックのコーナーですた。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 01:07:46 ID:hFAfse5u
利根東子って名前からして明らかに「東京人」の比喩だよな。
皆実の家族の名前や苗字(平野・太田)にはみんな広島の地名を付けてるのし。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 01:08:39 ID:hFAfse5u
…のし?orz

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 01:48:22 ID:RuwS957M
東子ちゃんの書きなおした夢って
「お母さんと同じ学校にいきたい」から「かんごふさんになりたい」に
変ったんじゃないかなーなどと想像してます。

桜の国1だと「かんごふさん」なのが桜の国2だと「看護師」になってる
のも細かいとこだけどリアルだなぁ

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 14:19:30 ID:ZrmVw59g
> ・・・これで後書きの劣化ウラン弾云々さえなければ、至高の単行本になったのに
> 惜しいな〜。


?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 15:08:57 ID:MtLI8ML6
>>22
劣化ウラン弾による健康被害云々は諸説色々ある(かなりクロっぽいけど)
あとよくプロ市民の”道具”として利用されてるし・・・
そんなもの必要なかったでしょ?この作品に。
一言で言えば蛇足だった

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 15:10:38 ID:Do98iGwl
>>13-14は頭が劣化していまつ

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 16:50:47 ID:ZrmVw59g
> そんなもの必要なかったでしょ?この作品に。
> 一言で言えば蛇足だった


??


26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 17:33:50 ID:xPqoJEMi
新刊コーナーに置かれてなくて、探すのに手間取った。

本買う前日にドキドキしたなんて、いつ以来の出来事だろう。
本当に良い漫画っす。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 17:34:09 ID:dk9mNzi4
22 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/10/18 14:19:30 ID:ZrmVw59g
> ・・・これで後書きの劣化ウラン弾云々さえなければ、至高の単行本になったのに
> 惜しいな〜。


?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/10/18 16:50:47 ID:ZrmVw59g
> そんなもの必要なかったでしょ?この作品に。
> 一言で言えば蛇足だった


??



???

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 17:41:16 ID:sP0VOI5T
北海道まだ来ないよ(・∀・ )っノシ凵 ⌒☆チンチン

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 18:23:51 ID:MBtwDAxT
?とか劣化ウラン弾とかどっちも頭わるそうだなw
去ね

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 18:42:28 ID:N7IN44I4
2chは“劣化ウラン弾”という単語に過剰に反応したがるやからがいるんだよ。
後書きでもカッコ内でちょろっと書いてあるだけなのにこれだけ妄想出来るのも凄いな。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 19:54:07 ID:dk9mNzi4
劣化ウランちゃん

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 20:40:14 ID:+giYN26O
>>31
鉄腕アトムのパチモン塗り絵に出てきそうですな

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 21:00:48 ID:SUpDJYkr
>>29-30
さもわかった様な面してますね。
原爆も劣化ウランも、放射能による後遺症で大勢を殺傷するという悲人道兵器です。
こうのさんも両兵器の廃絶を願って、この作品を描かれてるのに
劣化ウランは関係無いとか言う人がいるのか不思議です。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 21:05:35 ID:N7IN44I4
いや、作者を擁護したつもりなんだが。ちゃんと読めよ。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 21:15:09 ID:v2ybFmTT
悲人道兵器ってのはなんかちょっと心暖まる。。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 21:30:13 ID:GBM+j0BK
>>35
ちせ?

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 21:39:26 ID:hgEgIhLu
この人の漫画は、右翼の人も左翼の人も中庸の人もノンポリの人も、
誰が読んでもいい漫画だと思うんだけど、
だからここで変な荒れ方するのは、見ていてしのびない。

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 21:43:18 ID:SUpDJYkr
>>34
結局、あなたは何も知らないんですよ。
訳知り顔で作者擁護と言い繕った事で、格好つけたつもりでしょうが。
この作品を読んで、その程度にしか考えない自分を恥じて下さい。


39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 21:50:14 ID:87qA9QYo
今日、尼損で注文した。早くこね―かなー

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 22:00:19 ID:CtjOF3Tq
>>36
最臭兵器かよ!

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 22:03:42 ID:Pgjg7Td/
教えて厨で申し訳ないが、「夕凪」のサイズと厚みを教えてくれないでしょうか.
アマゾンで表紙デザインは分かったんだけど、版型の表記がなかったもんで

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 22:05:51 ID:GBM+j0BK
>>19
俺の親戚には先祖代々鹿児島育ちの利根川さんがいるよ。

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 22:07:38 ID:k/b9mSL5
サイズはA5。4コマ漫画の単行本と同じサイズだよ。
厚さは4コマ漫画単行本の半分くらい。薄いです。でも読み応えはあります。

44 :36:04/10/18 22:12:02 ID:CtjOF3Tq
イカン、俺も誤変換しちまった、おまけに大友克洋になっちまったw

大友の気分はもう戦争は大好きな漫画だけど、「夕凪の街〜」も悪くはないと思うよ。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 22:24:53 ID:Pgjg7Td/
>>43
即レスサンクス.
しかしぴっぴら帳1巻の半分の薄さかあ.
どうせ棚差しだろうし、見つかるかなあ、いや、それ以前に入荷してるかなあ.
アクションは保存してるのでまあいいんだけど.
立ち読みしてて硬直したのは「デビルマン」以来だったなあ

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 22:38:47 ID:hgEgIhLu
大阪泉の広場近くの漫画本屋では、棚に平で置かれてましたよ。
見る人は見てるんだと思いました。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 22:51:29 ID:idYvrJKK
水彩画風の表紙だから、原色系の表紙の中にあると目立たないんだよな。
3度も同じ場所を通ったのに見逃していた。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/18 23:58:48 ID:GBM+j0BK
>>45
死ぬシーンで漏れのチムポも硬直しますた

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 00:05:53 ID:ER5B06m2
ヒロシマの話を書いてみませんか?と提案した
双葉者の担当の人も、凄いと思う。

それまでは、ぴっぴら張とか書いてたのに
見る目があるというか、鋭いというか。

現状の業界では、双葉社と日本文芸社がそういった
提案・プロデュースは頭一つ抜きんでてる感じがする。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 00:46:04 ID:cCQdq5NO
同人だという話ですが。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 01:34:11 ID:CXzGozuu
ぴっぴら1巻、完結編、夕凪
という順番で並んでた

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 04:03:31 ID:x4K+ltsb
旭くんは「退職したばかり」という凪生のセリフから1939年生まれ(65歳定年?)
京花ちゃんは「赤ちゃんの時にピカの毒に当たった」というセリフから
1945年か46年生まれ(後者だとすると胎内被爆)と見た
(亡くなったのは83年か84年?)

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 08:40:20 ID:RKc3K6PE
>50
「夕凪の街」は、「漫画アクション」2003年9月30日号(No.37)に
読切で載ったのが初出。
その後に同人誌で発行されたのでつ。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 10:36:17 ID:15J91qJ0
コピー本で非売品のが、アクションの前に8月末のコミティアで見本誌に提出されていたよ。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 17:08:38 ID:dfkUSnBu
>28です
きたよー読んだよー

夕凪で死ねばいいと思われている人にガツンとやられて
今回の死んでもおかしくない人でガクガクしました

肉体的なモノだけではなく、生きる力も削いでしまっているのだなぁと。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 20:03:47 ID:FCwe9DQK
同人オフセ版も持ってるけど、描き下ろしもあるし単行本も買いました。

カバー下のイラストは同人版表紙絵を流用してるね。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 21:12:39 ID:zkCeMSKC
同人もやっている人なんだね。有明の冬コミに出ているかなぁ。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 21:32:10 ID:yIc4P/Kl
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1089713274/769
> 単行本36pのイラストは皆実タソと京花タソってことでいいの?

そういう見方もあるのか…。ネットで「霞と皆実」という説も見たし、
「皆実と七波」(実際は有得ないが、目次ページでは火傷痕を
気にして着れなかったワンピースを着ている)という説も見た。

俺は皆実と、作中で姿の登場しなかった翠ちゃんじゃないかと
思ったんだけど。


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:01:05 ID:zkCeMSKC
家の様子からみて皆実と京花かな???と思ってみたんだけど。
実際にこういうシチュエーションあったかもしれないし。
でも皆実と七波でもいいかも。目次のイラストと併せて。


60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:18:54 ID:zkCeMSKC
夕凪のワンピース、ショーウィンドーの洋服と同じ服を作るくだりがあるけど、
ああいうのは可能なのかな?教えて、洋裁のエロいひと。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:23:42 ID:dfkUSnBu
気になって読み返す
p10見ると皆見の家というのはわかる。

始めて見たときは、母になった京花と子七波と思ったけど
それは激しく違いますね。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:26:24 ID:dfkUSnBu
>60
基本形は大した難しくないから思われているより簡単と思われ。
サザエさん(マンガ)だって色々縫っているよ。
あの時代は既製服を買うよりも自分で縫う方が圧倒的に多い時代だと思います。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:30:30 ID:rDL+E+1u
>60
自分、趣味で時々服作ったりするけど……
あのワンピースなら、凝ったデザインじゃないから
同じようなものが作れると思うよ。

特に、皆実のお母さんは仕立てを仕事にしてるくらいだから
分からない点は聞けば(・∀・)イイし

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:30:36 ID:yIc4P/Kl
>>58
取り敢えず「皆実と翠ちゃん」説は取り下げておきます。
お墓にある翠ちゃんの年齢と当時の皆実の年齢を考えると
どうも釣り合いませんね。


65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:40:12 ID:zkCeMSKC
>>62-63
さんくすこ。
それにしても昔の人は器用だったんだなぁ…っつーか現代人が不器用杉になったのかも。
自分で服を作るのは憧れるけど、ミシンとの相性が劇的に悪いんだ…とほほ。ウラヤマー、皆実ママン。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:43:34 ID:WKzy4QD8
っつーか、あんたが不器用なだけ。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 22:47:07 ID:zkCeMSKC
>>66
そ、それを言われたら(ry
皆実よか不器用かもしれん…

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 23:00:44 ID:eGYgAekc
>>57
基本的に、コミティア限定っぽいんですよね


69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 23:01:50 ID:36rpgPHV
なぜ誰も新連載の話題には触れないのだろう…

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 23:11:51 ID:rDL+E+1u
>62
服は、現在は手作りより既製品の方が安いって理由もありますね

ミシンは機種によっても違いますよ。値段もピンキリ
自分、足踏みは全く使えないけど電動に変えたら縫えるようになったよヽ(´ー`)ノ
機会があったらお試しあれ。

スレチガイ話でスマソ

71 :70:04/10/19 23:12:51 ID:rDL+E+1u
上のレスは >65 へでした。スマソ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 23:31:29 ID:zkCeMSKC
>>68
ありがとうございます。東京のコミティアだけでしょうね。一応地元にコミティア
が来るのですが…
>>70
重ね重ねさんくすこ。がんがって克服しまつ。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/19 23:46:21 ID:SwJ63Xby
▼復刊ドットコムでの投票で『国が燃える』に投票を!
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=26359
topページの http://www.fukkan.com/ 左下から、まずユーザー登録を。


■まさに茶番劇! 「たかじんのそこまで逝って委員会」がひた隠す
視聴者に言えない恥ずべき秘密とは?! 金美齢の国辱的発言とは?!
真実はここにある→ http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018
書き込み式アンケートと「支持しない」ボタンで抗議しよう。
http://www.ytv.co.jp/takajin/
▼南京大虐殺に関する、「否定派のウソ」と「事実」FAQ
http://sinrigakukenkyu.ameblo.jp/entry-c98c04ecdf9e5dcb942584d7a8780603.html

■まさに茶番劇! 「たかじんのそこまで逝って委員会」がひた隠す
視聴者に言えない恥ずべき秘密とは?! 金美齢の国辱的発言とは?!
真実はここにある→ http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018
書き込み式アンケートと「支持しない」ボタンで抗議しよう。
http://www.ytv.co.jp/takajin/

▼本宮ひろ志『国が燃える』を応援しよう! 連載中断の背景に何があった?!
まとめページ http://d.hatena.ne.jp/claw/00010110
■集英社を脅した、宗教団体配下の議員集団
http://d.hatena.ne.jp/claw/00010111
▼南京大虐殺と「百人斬り」の基礎資料。「なかった」と叫ぶ前に読むべし。
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
なぜ虐殺は発生したか。軍事的・政治的・社会的背景を知ろう。
▼『国が燃える』が参考にしたあの写真は捏造ではない、という説
http://bbs2.otd.co.jp/mondou/bbs_plain?base=30102&range=1
http://pic4.ten.thebbs.jp/1089644978/x1341 いずれも写真つき

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 00:07:10 ID:BqaNZBu9
>>73
まぁなんというか勘違い君には出て行って欲しいわけだが。

ところで新連載の方向性はどうなるじゃろね。
今のアクションを見ると「夕凪…」からそう遠くない路線に
行きそうな気もするが、「長い道」も終わってしまうということで
何処かでほのぼのモノも描いて欲しい。


75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 01:38:23 ID:4O7WJEcs
>>73
こんなところにまで来るんじゃねえよ、九朗正宗
こうの史代掲示板で生IP抜かれて恥かいたのわすれたのかい?

ちなみにこんなやつ↓九郎正宗
別名:マイネ、パッシャパイ(いずれも http://jcpw.site.ne.jp/ でのハンドル)
属性:ヲタ 元共産党系全学連関係者
年齢:30代?
住所:京都府  Remote Host: 61-195-109-65.eonet.ne.jp
職業:プ−かそれに類するもの(院生等)
習性:コピペ、自作自演

   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /  ,―――─―-ミ
 /  //     \|
 |  / ,(・ )   ( ・)  ハァ
  (6       つ   |    ハァ
  |      ∪__  |
  |      /__/ /
/|     ∪   /\
↑見かけたら、駆除をおながいします。(九郎想像図)





76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 03:34:24 ID:IBwWIFhv
そういやお袋が新聞紙の型紙で子供服作ってたっけ?

「昔はそれが普通でした」ってどっかのサイトに書いてあったけど
今は新聞紙以外の何で型紙作るの?

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 04:40:45 ID:OmZGTrey
どんな紙でもいいんだけど、
手芸の店なんかでは、ハトロン紙が売っているね
最近はパターンのPDFファイルとかをパソコンで印刷することも多いみたい

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 14:46:11 ID:H24B2B6e
昔の婦人雑誌は型紙がついてたね。


79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 15:05:37 ID:jG/BPe3W
新連載期待上げ
これで女子高生が戻ってくれば俺的に最強の雑誌なんだがw

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 16:04:11 ID:H24B2B6e
>>59
最初はフジミと皆実かとも思ったのですが
家の様子から見ても皆実と京花というのが正解みたいですね

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 22:09:42 ID:17JiyXZC
はじめて夕凪の街の存在を知ったのはここの2003年度漫画ベスト〜でした。

あのとき締め切り間際にあわてて投票してくれた方々。どうもありがとう。あなた方のおかげでこんなに良い本と出会えることができました。

もしかしたらこのスレを見ていてくれるかな?と思いながら。

あと漫画の神様もありがとう。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 22:11:04 ID:2pxtDJi4
じゃあ私は、
こうの史代さんと双葉社にありがとう。
この本を買った人と、これから買う人にもありがとう。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 22:22:44 ID:bdg/jEc2
考えてみればペットの小鳥を題材にしたほのぼの4コマ書いてる人に
「ヒロシマ原爆の漫画書いてみませんか」と勧める双葉社の編集も凄い

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 22:26:18 ID:ConAjJDT
>81
漏れ、あの時投票したよー ノシ
参考に関連スレ貼っておきますね

◆◇◆2ch漫画板ベスト5の日常スレ◆◇◆
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1077375343/5-13

上記スレ5-13あたりに2003年度の結果がありまつ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 23:07:30 ID:JfrHquCR
>>83
こうのさんが広島出身で当時の資料を集めやすそうだったから声かけたのかな。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 23:15:18 ID:ZRLZbDQN
この人の漫画って、さべあのまっぽい絵柄かと思ったけど、何だか滝田ゆうの絵柄も醸し出しているのでかなり個性があります。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/20 23:38:41 ID:/xfTzCng
>83
同人誌で深い内容の作品も描いていたし
そちらの方も編集さんは見ていたのではないかな。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 00:08:58 ID:wwzTVtPZ
私は日帝の悪事を披露した本宮ひろしさんにファンレターを出しました
-----------------------------------------
本宮ひろしさんの「国が燃える」を読んで大変感動するとともに
朝鮮人として生まれたことを誇らしく思いました。
世界に類を見ない残虐な国である日本と最低の国民である日本人の
実像をここまでリアルに描いてくださった本宮さんに感謝します。
今の日本では子供達が何の疑問も抱かずに日の丸を揚げ君が代を
歌っています。オリンピックでは世界に向けて日の丸を揚げる
日本の子供達の姿が放送されていました。
そのような子供達には本宮さんの本を読んで「日の丸なんて
恥ずかしくて振る事ができない。君が代なんて恥ずかしくて歌えない。」
と思うようになって欲しいし、日本人に生まれたことが
恥ずかしい事だと認識し、日本人が世界の舞台などには似つかわしくない
民族であると認識させるべきだと痛感いたしました。
本宮さんのマンガにはこれからも期待しています。
日本人が変な自信を持ったり、世界に認められていると誤解したり
常任理事国入りを希望したりなど、おかしな情勢にならないように
日本がどれだけ酷い国か、日本人がどれだけ最低な民族かを
これからも描き続けてください。
http://plaza.rakuten.co.jp/saurabi/diary/200409290000/
本宮ひろしと集英社に応援を!!
http://sakura777.web.infoseek.co.jp/motomiya-shuueisha.html
 










89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 00:43:57 ID:QAQfhuIx
コミティアのページから。

>漫画アクション(双葉社)
> コミティアでも活躍しているこうの史代さんと出会えたことは、アクシ
>ョン編集部にとって幸福なことでした。「夕凪の街」を掲載する1年前、
>小社の女性コミック誌『ジュール』で「長い道」を担当していた私は、
>何の気なしに「広島出身なんだから、原爆の話を描いてみては?」と提案
>しました。彼女は快諾しました。が、ネームが完成するまでは困難な道のり
>でした。ほぼ1年間彼女はその題材を呻吟し苦悩しました。「ヒロシマ」を
>取材し、調べれば調べるほど心に重い澱(おり)のようなものが溜まって
>いったようでした。その間に私は、休刊間際のアクション編集部に異動と
>なり、「夕凪の街」の実現が危ういかもしれないと心配しましたが、間に
>合いました。ネームをこうのさんの目前で読み、涙しました。そんなことは
>初めての体験でした。幸福な体験でした。
> コミティアに参加されている方々とこの機会に接することは、第2の
>こうのさんと出会える可能性を秘めているように思います。当日、真剣に
>作品を拝見したいと思っています。
>(漫画アクション編集部 副編集長 染谷誠)
http://www.comitia.co.jp/info_hensyu.html

ちなみに編集長の箕浦克史は双葉社の労働組合の委員長を務めたことがあるような。
(ソースは 月刊「創」2004/7月号38ページより)

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 00:58:13 ID:3/098H8r
広島市民なんだが、平積みされてて、みなもと太郎の「ここ十年最大の収穫」につられて
買っちまった。作者は知らんかったけどね。
地元民なので、衝撃はことさら受けなかったが、丁寧に書かれた良作だと思った。
「ぴっぴら帳」も読んでみたくなった。あと広島弁の表現がリアル。



91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 06:30:23 ID:O6m8H14P
うわあ、よく読んだら、俺、七波と同い年だ(週末に予定がないところまで一緒)
ヒバクだのなんだのって、俺らの世代まで差別してる奴がいるのか?アホだな

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 06:36:40 ID:O6m8H14P
あと、この人、4コマ漫画家とは思えないほど
かっこいいし、うまいよね、コマわりが。
この人のいろんな漫画読んでみたいよ。
平和啓蒙漫画の旗手なんかでとどまってほしくないね

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 10:05:06 ID:GtfAQ9mk
>>92
いや、平和啓蒙漫画の旗手なんかでは全然ないんだけどね…。


94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 12:33:26 ID:j012s/aF
>>90
こうのさんは元々広島県民じゃなかったっけ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 20:01:02 ID:ulGQVqqT
私、なぜかこうのさんは男性だとずっと思ってた。
女性なんだよね。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 20:17:52 ID:xbC4SWIY
「夕凪の街・桜の国」は漫画としていい作品なのでもっと話題になって欲しいけど
「平和啓蒙漫画の旗手」みたいに見られると本人はこれからやりづらいだろうな

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 20:50:27 ID:aK30dRGy
昔、まんがタイムジャンボで「こっこさん」を初めて読んだ時には、
こうのさんは少なくとも50歳以上だろうと思った。

当時のジャンボのストーリー枠は「こっこさん」&「夫婦な生活」……最強タッグだったなー。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 21:32:50 ID:7Wyp5hsj
今日、コミックス読みなおしてふと気が付いたんだけど、旭氏が石川家に養子に入っちゃったから平野家はフジミさんで絶えちゃったんだね。
京花の名が墓石に刻まれてないのは石川家の墓に入ったんだろうな。


99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 23:27:19 ID:fhM7/hB3
この本の内容を、語ってはいけない。ただその手のひらの上に, 2004/10/14
レビュアー: 九郎正宗   東京都
この本を教えてくれた山本夜羽音さんに感謝する。
 この本の内容について、俺はできれば何も書きたくない。できれば、一切の余計な情報が入り込む前に、
あなたにこの本を手に入れてほしい。「昭和30年のある地方都市で、働きながら母と暮らす若い娘の物語」
として、この物語に出会ってくれまいか。そうであればこそ、あなたの胸には、夕暮れの街を裸足で歩いて
いく娘の小さな背中が、いつまでもいつまでも消えないで残るはずだから。
 
 家々の間につるされた無数の洗濯物、空ばかり見ている老人、銭湯の高い煙突、鼻歌の「お富さん」、
はがきの消印と「フタバ洋装店」、橋の下を流れる川、風に舞うポスター、こまやかな線で描き出された
街のすべて、その痛みのすべてを、どうかその手で受け取ってくれ。俺はこの本を愛しています。

追伸
 この本のカバーをはずすと、同人誌版『夕凪の街』の表紙(切り絵)を見ることができます。


このレビューは参考になりましたか?       いいえ

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/21 23:55:41 ID:nrFChrkD
友達に借りて衝撃を受け、探し回ってやっと「夕凪の街 桜の国」を手に入れました。
最初読んだ時、9ページのお富さんの歌が唐突に思えたのですが、読み返して意味
に気づいた・・・。
ほかにも皆実が髪を右分けにしていることや宮島のおじさんの名前など、読み直して
気づかされることが多い。


101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 00:12:04 ID:qMi/ikZS
>>99
やっぱクソサヨclawはサヨ漫画家とべったりだったか。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 11:21:34 ID:uaX3wnji
>>101
サヨ漫画家って?

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 11:58:32 ID:PBHKRrnC
>>100 お富さんの歌は34p1コマ目のセリフと合わせて見ると切ない


104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 13:45:35 ID:34pz3PW7
>>102
イシ○カケイ○

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 14:09:52 ID:tws84AAf
ウヨサヨ粘着は山本スレで好きなだけ輝け

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 14:14:48 ID:8jgoMWyQ
ttp://booklog.jp/tana.php?ac=bruepiano

読みもせずに5点中2点とか付けてやがる…。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 17:19:15 ID:tws84AAf
読んでないなら別にいいんでないの?
まあ、そもそも詠みもせずに星をつけること自体が
アレだというのなら話は別だが

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 20:04:23 ID:oMm5m17g
あれ?そうすると、67,68ページの老人は誰?
最初はあれが打越さんかと思ったんだけど。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 21:18:58 ID:PzAnEel6
売国奴・九郎政宗の売名行為の為に利用された漫画か・・・ある意味哀れだ。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 22:36:10 ID:fDsgasU4
>>106
「まだ読んでない」のに2点「も」付けられてるって凄いような気がするが

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 22:55:42 ID:TwAzB2WO
>>100 宮島の伯父さんって「元春」さん(=京花タソのお兄さん)?
何か含意があるのでしょうか?


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 22:59:36 ID:+YPPFcie
>108
えっ打越さんでしょ
31pで言われているとおり禿げちゃってるし

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 23:15:15 ID:9h7xMD3e
>>111

別に含意はないと思ふ。名前は戦国大名、毛利元就の息子の吉川元春からとったんじゃないかと。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/22 23:46:01 ID:zw6cWwTH
元春さん(宮島の伯父さんの方)は京花タンのお兄さんだよ。チョピーリだけ出てくる。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 00:31:26 ID:pCB/DjvN
0距離でのキャッチボールのシーンでなw

116 :108:04/10/23 00:55:42 ID:hbLGU3Ae
>114
ああ、そうか。

117 :100:04/10/23 06:53:27 ID:Qyvyly+l
>>103

お富さんはなにげなく歌っているようでいて、「生きていたとは〜」の部分を、
河原で遊ぶ子供が友達を名前を呼びとめた後、少し間を置いて歌い継いで
いますよね。最初は何気なく読んでいたこの部分ですが、呼び止められた
子の名前が遺体さえ見つからなかった一番下の妹と同じだと後になって気
づいて胸が詰まりました。

>>111

ああ、すみません。含意とかではないのですが旭さんとキャッチボールしてた
あの子(後ろ姿しか出てないけど)のことなんだ、と思ったので。



118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 08:05:15 ID:/lFvnonZ
新しい日教組推薦漫画ってこれですか?

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 10:36:55 ID:nTRsZ0Yc
ここは釣り堀かい?
釣り人がずいぶん多いな。

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 22:00:56 ID:LMZ4Ll+P
この人の描く小鳥さんは媚びてなくて自然体で良いね!(他の漫画だとヒヨコみたいな絵が多いんだよ)
ぴっぴらさんかな子さんジャンボさん萌(*´Д‘)

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 22:07:20 ID:hbLGU3Ae
73ページに名前が出てきてたんですね。元春さん。(今気づいた)

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 22:14:02 ID:hbLGU3Ae
そういえば、お父さんて41でもうハゲてたんだね。(^◇^)

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 23:37:42 ID:iy42H6Ib
だけど旭パパは禿げていない。よかったね…

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/23 23:47:32 ID:ybAgZ6CG
凪生も安心していいのかな

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 01:49:18 ID:ATb881zH
「ななみ」は「みなみ」を意識した命名なの?>旭父さん、京花母さん。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 02:49:52 ID:Nr2yxMGh
>>117 なるほど。「みどりちゃん」までは考えてなかった

それにしても読み返すたび何か新しい発見がある作品ですね
噛めば噛むほど味が出るって感じで


127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 02:55:22 ID:cZODE5fk
この人の漫画、何気ないギャグがすごく好きです。
(7頁7コマ目の古田さん、51頁6コマ目のやりとり、等)
あとコマ運びがすごく良い。間の取り方が上手いというか。

「ぴっぴら帳」のころからしか知らないんですが、デビュー作や他の作品も読んでみたい。
作品集とか出ないかな。


128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 04:19:16 ID:facIFrUT
皆実が銭湯帰りに何気なく覗いた一家の光景が、在りし日の自分の家族と
同じ構成なんですよね。このときの皆実の表情が切ないです。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 04:48:43 ID:9EqAWvt9
大学進学まで広島に住んでいました
消防時代に銭湯使ってたんですがさすがにその頃にはケロイドの目立つ人はいなかった
その代わり背中一面をキャンバスに見事な絵書いてるお兄ちゃんが一杯で…orz

スレ違いの話題でスマソ

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 06:00:25 ID:0SzuN7uB
ファソの人の掲示板で先生自身が登場人物の名前とか
いろんな設定ネタバレしておられます

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/24 12:53:27 ID:ATb881zH
>128
あ、そうか。
そこに一こま入ってるのはそういうことだったか。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 00:53:06 ID:n6bcwf6d
ようやく【夕凪の街・桜の国】見つけて買いました。

連載時に、良く分からなかった【桜の国】もようやく平仄が合いました。
後編も載せろよ<アクション



133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 02:35:58 ID:sSrLGw1m
そろそろ新聞のコミック評あたりで取りあげられそうな予感

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 12:15:48 ID:t4aJwRt5
ウヨのすくつの産経新聞に取り上げられれば神マンガ

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:05:39 ID:jqX10Ss+
> ttp://www.shikoku-np.co.jp/news/news.asp?id=20041025000378
> 肝試しで原爆写真見せる/児童怖がらせようと教諭

なんつーか二重三重の意味で間違ってる希ガス

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:08:23 ID:t20LMuz6
>>135
夕凪の街読ませたほうが有益だな、思想ヌキで


137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/25 23:30:28 ID:+AK92VyZ
>>135
ホラー映画と混同しているな…その教諭。公開出来ない程の写真も実際あるのは事実だけど
(「原爆投下10秒」という本にあった。)間違っているぞ。

>>136
同意。禿げ上がる程同意。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 00:36:58 ID:TKpZ7Cf+
>>137
原爆で放射能の影響で頭髪が抜けた被爆者を冒涜してるんですか?

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 00:44:02 ID:ItLc4PyN
59歳かよ。。。
原爆のことを知らずに育った世代でもあるまいに。。。。

31ページから34ページって、ほんの数日間の出来事かと思って読んでたんだけど、
66ページの日付見ると、1ヶ月以上かかってるようだね。大変だ。。。

>138
それは軽いツッコミという解釈でいい?

140 :135:04/10/26 01:31:57 ID:MtnE1w0/
んとね、教諭は論外だとして。

「保護者からの抗議」に「別の機会にきちんと説明すべし」という意見はあったのか、
「泣きだす児童もいた」と書いた記者は何を意図して書いたのか、
そういうところもちょっと気になったのよ。

「夕凪〜」を読んでいなければそういうところ気にしなかっただろうけど。


141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 03:06:56 ID:KVVmlLbu
>>139 総合グランドの力道山の試合は見に逝けなかっただろうね(´・ω・`)

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 03:11:37 ID:KVVmlLbu
教育テレビでやった読書番組で「黒い雨」取りあげたとき
コメンテーターで出演してた伊集院静が、自分が消防の頃学校の図書館にあった
原爆の写真集を「怖れ本」と呼んで友人との間で肝試しに使ってたという内容をしゃべってた

ひょっとしたらそういう世代なのかも知れないけど
還暦近い年齢の教員がねえ…

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 03:44:30 ID:UW8dZ2nr
子どもってのは結構残酷な面がある…
リア消の頃、水俣病とかベトナム戦争とかの残酷な写真が載っている本が学校の図書館にあって
きゃーきゃー言いながら見ていた記憶がある。

でもな…でもな……これは……


144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 06:55:38 ID:a8jzWMNo
>>143
あさひこども年間だな。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 06:58:38 ID:a8jzWMNo
すまそ
「朝日子ども年鑑」だとおもう。

怖かった。でも写真の下に書いてある文字を読むと、事実とかがよく理解できた。


146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 10:43:31 ID:UW8dZ2nr
>>144-145
そう、それだよ。朝日子ども年鑑。結構凄い写真でガクブルだったけど説明文がね…
何とも言えず悲しかった。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 11:30:46 ID:IIqukd/g
「桜の国」の締めの七波の台詞は、いちばん最初にかかってる?
この間テレビで久々にルパン見て気付いた(w。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 15:01:39 ID:xj3fghyK
>139
10ページの旭君からの葉書の消印が7月1日ですから
約二ヶ月間の物語なんですね

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/26 22:20:15 ID:TKpZ7Cf+
時間無制限デスマッチ・いぬぶし秀一x王毅!
テーマは『 南 京 大 虐 殺 』!!!
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang OFFICIAL WEB SITE.htm


150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 01:05:46 ID:VCGidyCE
p.55ではついこないだ東子に再会したようなことを言ってる凪生だが
おそらくその時点でホテルでお互いの身体を見せっこする関係になってたんだね。

30過ぎまで童貞守ってた(推定)父ちゃんと違ってなかなかやるな凪生。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 01:20:37 ID:usrP/udz
46ページで、東子は何を考えたのだろう。
いつになく真剣な顔をしているし、このときのことが後の進路に影響しているんだと
思うんだけど。「看護婦さんかわいかったね」だけじゃなくて。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 02:06:20 ID:aAFXsVeU
>>151

それもあるかもねえ。漏れは全部読んでもう一度読み返したら、実はあのとき東子は凪生に恋愛感情みたいなものを
初めて抱いたんじゃないかと思ったけどね。


153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 02:56:00 ID:Jj94f1yE
広島の人にとっては、関東の言葉はどれも同じように聞こえるの?
水戸にいる旭の言葉が、ラジオみたいってのが、やや違和感あるんだけど。
(一箇所だけ、「わかっぺ」と茨城弁らしきものがでてくる)
ま、旭の義父の石川さんが東京の人かもしれんが。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 04:41:01 ID:7vNEdsBn
逆に、関東人から見たら岡山弁も広島弁も似たように聞こえるからなあ。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:05:44 ID:VR6lTsWo
俺は道産子→東京に流れたもんだけど
関西弁も京都と大阪と神戸では違うだろうしね

みなもと先生の忠臣蔵漫画で、関西弁でもっともドスの効いた言葉は播州の言葉だと
知ったときはビックリした。死んだ竹中組長のそれらしいのだが…

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 09:30:54 ID:hG7VljpA
広島から東京に引っ越しが決まったとき(数年前)
広島の職場の同僚は
「東京弁はなんだか冷たい感じがするけんね」
というようなことをいうとったよ

p40-41の目をつぶっているのは
同じ内容の繰り返しなので、目をつぶって書いてみたら
そこそこ上手く枠内に収めれたって感じなのかな

p52本紙掲載時にあった
「広島で死んだ伯母の名前を呼びながら・・・」
が無くなってるね
すぐ後が続いているから無くなっても自然だけど。

157 :153:04/10/27 11:52:17 ID:A95JUI+X
いや、茨城弁って、訛がかなり強いから。
西日本の人にも「どこの田舎の生まれ?」とバカにされるくらいに。

作品にケチをつけようというんじゃないよ。
ただ、本当にちょっと「ん?」と思っただけ。
むしろ、旭は東京の人の養子になったけど、その家も戦争で疎開したのかなあ、
とか、いろいろ想像する楽しみが増えた。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 12:14:19 ID:s4NCvuzu
広島弁でも男性の使う広島弁と女性のそれとは微妙に違うんだよね。たとえばP20の皆実の「お手本にするん」
ってのは男なら「するんよ」「するけえ」とかいいがち。そこらへんのニュアンスを丁寧に書いているのが嬉しい。


159 :広島言葉勉強中:04/10/27 14:45:16 ID:8dL2qxYG
>>158
>するんよ
これは男性っぽい言い回しなのですか!
知らんかった。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 18:41:35 ID:ejh5UCB1
旭パパの疎開先が水戸…って最初は「?」だったよ。
被爆者の手記を結構読んでいたけど疎開先は大抵広島の田舎ばかりだったから。
フジミおばあちゃんがもともと水戸の人だったのか、伯父さんか伯母さんが広島出身で
水戸在住なのか……

161 :151:04/10/27 22:50:36 ID:usrP/udz
>152
そうですね。大事な楽譜を破いて…なんて。
でも、前のコマとのつながりも何かあるような気がしています。
>160
親戚がいれば、遠くへ疎開ということもあったのではないかと思います。それにしても、
そんなに広域に親戚があるというのは、何か設定が隠されているのかもしれませんね。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 22:59:41 ID:usrP/udz
63ページや84ページを見ると、気丈に見えるフジミさんの心にも、原爆が重くわだかまっ
ているのがわかります。むしろ、そんな様子を見せない所に「母は強いなあ」みたいなこ
とを感じたり。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:00:56 ID:Jxa5oc1r
このマンガ読むような香具師らはどうせイラクでとっ捕まった香田証生24歳・無職の
解放を求めて自衛隊撤退を願ってる香具師らばかりなんだろ?

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:06:34 ID:TlgP2zsn
右じゃなければ左というのもどうかと思うよ。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:20:22 ID:Bf1jg1YY
こう言っては悪いが、九郎のおもちゃにされた時点でこの作品の末路は決まったようなもんだ。
いくつか粗はあるもののいい作品なのは認めるが、いかんせん押しかけ広報役の資質が悪すぎた。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/27 23:26:46 ID:qG22jbsn
>>163
あんな馬鹿、勝手に首チョンパされればいいと思ってますが。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:39:51 ID:3m7iWWCE
俺はあの人質が処刑されても仕方ないと思ってるよ。
だって考えて見ろよ。
何の使命も持たず、単に物見遊山でイラクに行ったようなバックパッカーだろ?
戦争中のイラクの国民からしてみれば、日々の苦しい生活を見世物にされてるんだから、
たまったもんじゃないだろ。
広島で原爆落とされた被曝者を見世物にされてるようなもんだろ?
だから首切られても仕方ないし、こんな奴のせいで原地の復興のために尽力してる
自衛隊の皆さんが撤退なんて馬鹿な話があっていいものじゃない。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 00:54:01 ID:MyDLcIiy
27日読売夕刊で取り上げられてるぞ。

169 :158:04/10/28 00:55:41 ID:Cd05G+OE
>>159

あと「するわー」とかいいがちですね。全般的に語尾は同じ県内でも出身地、年齢によって微妙に違うようです。
P11の「つかあさい」やP14の「往ね!」は最近の若い人はあまり使わないみたいです。皆実は昭和30年代
の人ですからね。
あと書店で、やっと「ぴっぴら帳」を見つけました!しかし完結編(泣) いや、買いましたけどね。






170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 01:23:23 ID:5qLMec2Y
京花の両親も、原爆で亡くなったのかな。

>167
レスするのはスレ違いかもしれないけど、犯人グループは「何の使命も持たないバック
パッカーだから」人質にしたわけではないだろう?
それに自衛隊は、復興支援のほかに、「将来の海外派兵の足がかり」という使命を持た
されていることは、君も知っているだろう?
人質氏にあまり同情的になれない部分はあるが、君の言いようもどうかと思うよ。

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 02:59:41 ID:HldlmFT8
>>170 p.73で「こないだお父さん亡くしてねえ」とあるので
父親は被爆して十年ちょっとは生き延びてたのだと思います。
(京花ちゃんはやっぱり胎内被爆なんだろうなあ)

ところでp.97の「同じ心配するんなら離れてするよりそばに居てした方が…」と
ありますが(暗に旭と京花の結婚を承諾してるんだとは思いますが)
このセリフの意味がよく分かりません。


172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 07:24:50 ID:SE1P1ge2
フジミおばあちゃんが住み慣れた広島を離れて東京に行く…ってのは
彼女はもともとはそちらの人だったのかしら?

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 07:42:06 ID:l08+hbop
>>165
確かにこりゃあひでえな。自分から火に油を注いで燃やしてやがる。
ttp://www.fukkan.com/bbs.php3?act=topic&t_no=34740


174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 10:48:41 ID:4l65T7BC
>>172
旭が転勤する際に話を持ちかけたんだろうね。
被爆した老齢の実母を広島に置いて行くと言うのも不安だろうし……。
ただ、フジミさんがそれをあっさり承諾したのかどうかは分からないけど。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 16:18:56 ID:3gmMvOao
>151
ベッドにいる凪生の細い腕を見て、それまでの看護師への漠然とした憧れが、
こういう人達を救ってあげたいという、具体的な使命感みたいなものに変わったんじゃないだろうか。
個人的な恋愛感情は無かったと思う、あの時点では。

楽譜を破った=母親の望んだ生き方との決別の描写と解釈しました。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 17:09:10 ID:5YYGkGcV
フジミばあちゃんはもう被爆で死ぬ人を見たくないと言ったのに
結局見ることになるんだから、辛かったろうなぁ…

177 :170:04/10/28 20:50:09 ID:5qLMec2Y
>171
たぶん、10ページの葉書は「高校で野球部に入りました」じゃないかと想像。すると
そのとき旭は高校1年生。広島に来て京花と出会ったのはその3年後のはず。77ペー
ジで「6年生の算数」をやっているから、京花は昭和21年度の生まれですね。

お父さんはきっと皆実と同じように遅れて発症して亡くなった。お母さんはそれより
早く、いずれかの時点で発症して亡くなった。ということでしょうか。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 21:17:01 ID:SE1P1ge2
平和資料館のweb資料館に行ってみた。
胎内被爆児は無事に生まれても死亡率が被爆していない子よりも高くて、発達も遅れがちだとあった。
(よくある小頭症とは別に)
被爆の影響に加えて戦後の食糧難ってのが響いたのかなぁ。京花タンの場合はこれに当てはまるのかな。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 22:55:26 ID:5qLMec2Y
それで、旭は5歳ぐらいで疎開して、26ページの「向こうの言葉でいやがった」の場面が
あって、次に母や皆実に会ったのは34ページなんですね。
歳をとるにつれて、自分につながりがある人のことを知りたくなるのかもしれませんね。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 23:04:19 ID:5DDXPF2o
>>179 旭くんが「広島の大学に進学してお母さんの家に下宿しよう」と
決意したのは皆実お姉さんの死の床でだったのかもしれませんね


181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 23:08:41 ID:yLafqYUk
>177
ということは旭氏は昭和14年頃の生まれで現在65才前後となりますね。
p56で退職したてと言ってたからもう少し若いかと思ってました。
凪夫は浪人して研修医って事だから26才前後というところかな

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 23:49:34 ID:5qLMec2Y
そっか。
姉の死に立ち会って、広島のことを知りたくなった、と。そう考えると、大学卒業後、そのまま
広島に居ついたのも納得が行きます。
「もしかして、そのときすでに京花(当時15歳)に目をつけていたのか?」とか考えてしまって
いたのですが。(笑)

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 23:51:06 ID:VNm6G2Pj
ところで、「去ね、結婚なんてするか」と石を投げるシーンの意味が未だにわからん。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/28 23:52:43 ID:5qLMec2Y
ちょっと訂正。
「広島のこと」というより、「自分の家族のこと」というべきかもしれません。
179で「歳をとるにつれ」とかきましたが、当時すでに、そういう気持ちが芽生えていたと。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 00:09:29 ID:N1By95R+
>>183
自分だけ人並みの幸せを手にすることの罪悪感だとか、そういうことだと解釈したんだけど、
もちろん正しいかどうかは分かりません。

186 :161:04/10/29 00:19:45 ID:H8Q8K5v2
自己レス あーんど >175
小学生だし、あんまり難しいことは考えてないでしょうね。「友達の弟が入院しているの
を見て、病気で苦しんでいる人を助ける人になりたいと思いました」みたいな感じ鴨。
…などと思いながら上の方を読み返して、21さんがいいことを書いてらっしゃるのを発見。
>171
「フジミと旭がお互いを心配する」の意味だと思っていたのですが、よく見ると次のコマで
照れていますね。やはり京花のことだろうと思います。フジミさんにとっても心配の対象
なんだろうし。
ところで、84ページから92ページまでは、どのぐらい間があいているのでしょう?

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 00:22:08 ID:3zVjJEvi
自衛隊はいますぐ帰って来て震災現場で働け。NGO現地スタッフより水汲みが1/8も遅くてどうする。

■■■■■■■「しない善」「しない偽善」より「する偽善」■■■■■■■■

▼【提案】アルジャジーラにメールを。(英語で)
http://english.aljazeera.net/HomePageの左側にある
「Your feedback 」のボタンを押せば、メッセージ書き込みのページが。
▼【提案】グリーンピースジャパン 自衛隊撤退要求メールフォーム
http://www.greenpeace.or.jp/cyberaction/nowar/kzm2004/index_html
「小泉首相は、人質救出のために、形だけでも自衛隊撤退を発表しろ。」

■■■■■■■ 流 言 蜚 語 も ほ ど ほ ど に ■■■■■■■■

・・・前回、「ヒミツの大計画!」や「自作自演説」を撒いた者たちの末路↓
いまだにそれをネタにされ、ネットに晒される。

▼『イヌxワン グランプリ』開催のおしらせ
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang%20OFFICIAL%20WEB%20SITE.htm
※捏造文書「ヒミツの大計画!」にまつわる、「ちょっとイイ話」もあるよ!』


188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 00:28:50 ID:Uc7sgmWN
10年以上前に生存している被爆者を対象に広島で行われたアンケートで
かなりの数の人が「生き残っていることに何らかの負い目を感じている」と
回答していた(新聞の記事)ことを思い出します。
大半の人は友人や家族の助けを求める声を振り切って逃げたことをトラウマに
感じているらしいです(「トラウマ」の使い方が正確でないかも知れませんが)。

生きるため仕方ないとはいえ死者から履き物を奪ったのもその時代にはあまり
珍しいことではなく、それゆえ後ろめたさを感じることもあったのかも知れない。

>>176
フジミが死ぬ前に孫の七波と娘(翠)の友人を混同して「うちの娘は死んだのに
なぜあなたが運良く生き残っているのか」と言うセリフも切ないです。
原爆で子供に先立たれた親の多くはそう考えたんだろうなあ
とかいろいろ考えさせられます。

189 :162:04/10/29 00:34:39 ID:H8Q8K5v2
>176
そうなんですよ。
読み飛ばしてしまいがちな所に、重〜いことがきっちり描かれているんです。
そういうことに気づく度に、ガクガクブルブル…。
>172
フジミさんはどっぷり広島弁みたいだから、関東の人ではないと思います。
だから私も、186で書いたように、一度は「母と息子がお互いを心配する」という解釈を
してしまったのですが。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 00:55:32 ID:Iwku8ok+
>>12

頭の部分、皆実の予言があたったということか。


191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 01:34:43 ID:VshjMG9G
>>186
84Pには年齢が特定できるようなものがないので、
旭就職(22?)から33までの11年間のどこかですね。
なんとなく京花20、旭26くらいでしょうか。

フジミは大事な息子を被爆者と結婚させたくないと
思っていたけれど、気がつくと京花のことも
家族同然に考えるようになってしまっていたんでしょう。

>>189
「ヨメさんも連れてこうと思ってるんだ」に続くセリフで
プロポーズの前振りですから、フジミの京花に対する心配で
いいんでしょうね。

フジミが被曝にもかかわらず大往生を遂げたのは、
やっぱり名前にかけてあるんですかね。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 01:51:27 ID:lsfJjw8I
>191
だけどあれだけ達者に見えたフジミさんも検査で悪い結果が出て
数ヵ月後に亡くなってますから原爆の影響と言えるでしょう。
なにもなければ、今も98才で存命だったかと

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 02:08:46 ID:ue8V6k/A
>>189
>>172です。
実は書き込みした後「しまった…」と思いました。広島弁の事忘れてた。
バカ…

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 13:27:35 ID:4sfyvGHS
>>183
確かにあれは石を投げつけるほどのことだろうか・・・?

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 13:33:21 ID:KoehkFds
>>194
えーそんなに変ですか?w
女の子らしい可愛い行動だと思いますが
テレ隠しでしょ、単に

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 13:50:10 ID:MGp6ZEEO
>>195
その右下のコマをもう一度よく見てみるんだ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 19:26:35 ID:oPBvpSTE
>183>194
「往ね!」のところ、打越さんが憎いというわけではなくて、
結婚して幸せになる自分を想像する→対照的に被爆時の惨状・死者たちが脳裏にフラッシュバックする、
の反応をすぐに断ち切りたい、そのために幸せを思い起こさせる会話をすぐに打ち切りたい、
距離を置きたい。という咄嗟の行動なんじゃないかと思う。

(ここから若干余談にして長文。御免)
 このくだりを読んで思い出したのが、中沢正夫の「他人の中のわたし」という本に収録されてる
「左手の翼」というエッセイ。
関東の病院に勤める精神科医の著者のもとに受診してきた50代の男性。
ふつう著者に憂鬱感を訴える患者には"苦しさ"を放出してくるような感じがあるけれど、この人には
それすらない、正気が全くない。
著者はその人の生活ぶりを変えようと助言したり援助したりするのだけど、陰気なアパートから
引っ越そうかと言い出して別の部屋を契約してから越すまでに3ヶ月もためらったり、万事あまりにも及び腰。
何度も診察を続けるうちに、男性が20歳のとき広島で被爆したことが
(注。この本は1986年初刊なのでエッセイが書かれたのはもっと前)
彼の生気の無さのはじまりだとわかってくる。(以下引用)

" 自分が生き残ったのを知ったとき、彼の心にあったものは、なぜ自分が(自分に傍点)生き残ったのだろうかという想いであった。"
" のちに、私はこの想いは多くの被爆者に共通しているのを知った。いま、自分が生きているだけで
死んだ人に申しわけないのだ。それを思えば、楽しい人生を味わうことを自分に許してはいけない、と。"

 この後で、彼がアパートを引っ越すのをためらったのは、「同じアパートの二回に住む中年の未亡人が
挨拶をしてくれるから」。50歳で独身、会社の同僚ともつきあいが無く、親戚とも行き来を絶ち、
反核運動の被爆者仲間が唯一のか細い人間関係の彼にとって、挨拶を交わす人はその人しか
いなかったから。そのぬくもりを手放したくなかったから。というところで泣けてきた。

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 20:20:17 ID:uJvC7JZW
過去を断ち切って(受け入れて、なのか?)生きていこうと決意した矢先に
とつぜん生が断ち切られる、というのはあまりにも切ないです

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 20:20:47 ID:R9TQdSV6
読めない…

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 20:27:05 ID:MWMxZ6DJ
200


201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 22:32:54 ID:ue8V6k/A
話して身体の力が抜けた途端、襲いかかってきた感じですね。
皆実が亡くなるまでどれくらい日にちが経ったんだろう?
伯母さんと旭が来たその日の夕方に亡くなった…と解釈しているけど。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 23:05:46 ID:32Cq/IXi
旭からの手紙が消印7/11。
配達にどれくらいかかるかわからないけど、
十周年の原水爆禁止世界大会の呼びかけがあるから、少なくとも8/5以前。
お墓にある命日が9/8。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 23:30:11 ID:ue8V6k/A
じゃあ、1ヶ月ちょっとか…
あっという間だ。文字通り。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/29 23:56:09 ID:H8Q8K5v2
当時でも郵便物は2・3日で届いたでしょう。約2ヶ月。
うち、31ページ以降がたぶん1ヶ月以上。けっこう長いかもしれん。。。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 01:43:15 ID:G82MCOd2
結婚したとき、旭さんが34歳、京花さんが27歳。当時としては晩婚なのでは。
83・84ページの場面のあと、フジミさんの気持ちが変わるのにそれだけかかったという
ことかとなんでしょうね。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 02:11:33 ID:pcorpl3G
京花さんは高校に進学できたのだろうか…

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 03:47:36 ID:G82MCOd2
>206
行ってないんじゃないかなあ。お兄さんの稼ぎでは、さすがに。
皆実さんは水戸の伯母さんが学費を出してくれたそうだけど。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 08:04:15 ID:hosOjTYe
お兄さんも高校進学はしていないだろうなぁ。でもこの時代は高校行かないで就職した人は
結構いるみたいだから。
でも勉強は教えてもらっていたかもしんない。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 08:22:17 ID:R4Kn+awp
【広島】米国による日本人大虐殺・原子爆弾【長崎】
http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1087409280/
原爆投下日だってのにここのデヴヲタメガネハゲ共
http://game9.2ch.net/test/read.cgi/fly/997057871/l50
ピカドン
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/ehon/1027690043/
アメリカにも原爆投下が必要である。
http://news17.2ch.net/test/read.cgi/news5/1057574245/



210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 11:09:34 ID:OXrJefrZ
>204
あの当時長距離輸送は鉄道しかなかったですし、また東海道本線ですら
未だ完全電化がなされていませんでしたので三日でも厳しいと思われます。

巻末の説明では旭と伯母さんが特急列車で朝に到着したとありますけれど、
当時の時刻表を見ると東京から広島まで来る特急は1日に1本しかなく、
当時の運賃格差や切符の取り難さから見て急行列車の方が一般的だった
ように思えたりします。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 11:18:49 ID:FjxfMMOX
鉄ヲタキモッ

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 11:26:38 ID:6zG7a+vz
旭さんだって、そこまでできなかったろうしなあ。

213 :204=212:04/10/30 12:23:22 ID:6zG7a+vz
212は、京花さんの進学の件です。
>210
なるほど。東海道本線の電化完成は昭和31年秋ですね。山陽本線はさらに後。
郵便物は急行列車で運ばれていたはずですが、途中の積み替えがあったりするので、
もう少しかかったかもしれませんね。
人については、おっしゃる通り、当時は急行列車の利用が一般的だったようです。
でも家族の一大事ですから、特急で来たというのは不自然ではないと思います。
>211
すみませんね、鉄おたで。

214 :210:04/10/30 12:40:08 ID:OXrJefrZ
ヲタというほどの内容でもないのだがな(苦笑

いろいろ見直してみると石川家は皆美の学費も出してるし、
旭を野球部で活動させて、大学にも進ませているわけで
相当裕福だったと推測できますね。
とすると二等料金や寝台料金を負担してでも特急列車で
というのも十分考えられます。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 13:50:41 ID:hosOjTYe
石川の伯母さん家はカナーリ裕福なのは事実ですね。
学費援助とか進学関係とか。広島に来る費用併せてみると。
旭が養子になったのも経済的事情が絡んでいるのかも。


216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 13:57:30 ID:EK2m61Zz
皆実の家の近所で、いつも外に坐ってほうけているおっさんが
描かれている(PP9-10,P34)が、これは原爆ぶらぶら病ってこと
なんでしょうか。


217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 14:00:45 ID:hosOjTYe
>>216
多分。被爆が原因で肉体の抵抗力が弱くなっているのに加えて精神的ダメージってのがあるから。


218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 15:01:18 ID:xw2tHjaZ
>>210
大正時代で、ソウルから東京まで3日で手紙はついた(大阪までは2日)。
インフラが戦前なみに復活した昭和30年に、関東から広島までの郵便が3日以上かかるわけがない(事故による遅配率は今よりずっと高かったろうが)。
それとは別に、航空郵便は戦前からあった。
また昭和30年には、東京から広島まで直行する特急はなかった(急行はあった)。
(夕凪の解説は、昭和31年に誕生した特急「あさかぜ」と混同していると思う。広島に7時頃に到着した列車だし)

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 15:10:51 ID:xw2tHjaZ
といった事実関係はおいといて、石川さんちが当時比較的裕福だったのは、その通りだと思う。
でも、旭さんは、あまり遺産をつがなったみたいだね。
石川さんちは謎が多いな。
ま、作品の素晴らしさに較べて取るに足らないことではありますが。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 15:12:10 ID:8+foCfcB
あにまるパラダイス、出てますぜ。

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 15:25:43 ID:oAvBDVeq
「夕凪」、難点を挙げると、登場人物が全員いい人すぎるんだよな・・・
差別的描写は結婚を反対する親くらいなものか。
実際被爆者のいわれなき差別というのは広島の地でも頻繁に起こってたんだから、
そういった描写を出してほしかった。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 16:11:18 ID:KIZO2Wf/
>>220
読んだ。なんでぷら「ず」まとたまの「お」なのかと思ったら…

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 22:11:32 ID:RHf7camA
>>221
それを出すと焦点がボケるのであえてしなかったのでは?
ガチガチのその手の作品が読みたければ、こうの史代先生が
参考文献に挙げていた「はだしのゲン」「黒い雨に打たれて」
でも読めば良い。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 22:23:47 ID:2sl7Mqcd
>221

夕凪同人誌版の注には、いつか被爆者差別についても書きたいと書いてあったよ。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/30 23:37:05 ID:nu7pk75I
あにまるパラダイスのへるめすを読んだ。
うちの爺ちゃんがウグイスとかメジロを大量に飼ってたのを思い出した。
たしか、山で穫ったとかゆってたなー。ハハハ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:19:03 ID:v40fy/00
何で誰も話題にしないんだ…

松尾慈子の漫画偏愛主義 October  29, 2004
夕凪の街 桜の国
http://www.asahi.com/column/aic/Fri/d_love/20041029.html


227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 00:34:32 ID:L/khhiEz
公認のBBsでこうのさん自身が
年齢ネタバレは既出?

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 01:06:35 ID:DW3BDLuH
10フィート運動の話が載っているね…
昔ラジオでその事についての話を聴いた事があるよ。
だけど内容はチョト他とは違うけど。
(映画の内容を別の視点から見たら…ってのだった。)

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 01:19:19 ID:8/otL9G2
>>219 石川さんちは裕福でかつ自宅も運良く戦災から焼け残った、と見た

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 03:29:30 ID:rcvBXGPy
34p「死なずにすんだ人かと」って「死なずにすんだんかと」の誤植だったのか…orz

231 :213:04/10/31 10:41:17 ID:MiEZKJEt
>214,215,219
213を打ったあとで、そういえば石川さんは裕福だよなあ、と私も思いました。どんな
設定なのか気になります。

232 :186:04/10/31 10:48:43 ID:MiEZKJEt
連投ですが。
92ページの旭さんの台詞、「フジミさんにとっても京花さんは心配の対象だから」みたい
な解釈を前に書きましたけど、もしかしたらちょっと違うのかなあ、と思うようになって
きました。
もちろんそれもあるのだろうけど、むしろ旭さんにフジミさんが折れた、というのが真相
かなあと。
84ページのような思いはありながらも、「それは私一人が我慢すれば済むことじゃから」
と飲み込んでしまうことにしたのかなあ、と。それをそのまま言っても、今度は旭さんが
気にするだろうから、あんな言い方をしたのではないかなあ。そんな気がしてきました。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/10/31 11:04:51 ID:NeCsn8/S
>>230
キミ読解力がやばいぞ?
まったく逆。

雑誌掲載時に「死なずにすんだんかと」と誤植されたのを単行本で正しく
「死なずにすんだ人かと」に戻した。

俺も「すんだんかと」って方言っぽい述懐にされるより「すんだひとかと」の
方が詩的な表現で女性らしい繊細さとかわいらしさが出てていいと思った。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 00:27:21 ID:vWuxoAbX
凪生君、フジミさんがお世話になった西東京総合病院を検索してみると
モデルであろう西東京中央総合病院がヒットしますね。

で、その看板がお父さんを尾行するシーンでも登場していますが、
凪生君の通院の為に病院の近くに引っ越したのは桜の国(一)で語られているので
他に何か理由があるのでしょうか。

引越しした後も同じところに住んでいることを示すためかな?

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 04:30:30 ID:5jjgGgsh
P.66の墓参りをする父親から隠れている墓石も一人を除いて……。
行夫さんは戦地に行ってたから被爆しなかったのかな……。


236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 12:46:20 ID:mXPMU9vw
平野スレから誘導されて来ました(w
この間喫茶店でこれを読んでいたら、覗き込んでいた相方が泣いてました。
さもありなん。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 14:03:22 ID:0XtqQBcB
▼『イヌxワン グランプリ』開催のおしらせ
http://motomiya2.hp.infoseek.co.jp/inu-wang OFFICIAL WEB SITE.htm
いまだに「南京大虐殺がなかったという強力な証拠」を出せない
いぬぶし議員www
※捏造文書「ヒミツの大計画!」にまつわる、「ちょっとイイ話」もあるよ!

■■■■■漫画が好きなら、いま沈黙してはいけない■■■■■
本宮ひろ志『国が燃える』を応援しよう! 
宗教団体と議員による言論弾圧には、反対。 
まとめページ→  http://d.hatena.ne.jp/claw/00010110

▼復刊ドットコムでの投票で『国が燃える』に投票を!
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=26359
topページの http://www.fukkan.com/ 左下から、まずユーザー登録を。
▼集英社を脅したのは、宗教団体「日本会議」配下の議員集団
http://d.hatena.ne.jp/claw/00010111 
※日本会議=ちゃんねる桜→100人斬り支援の会→「集英社不買運動」&国民新聞

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 14:03:53 ID:0XtqQBcB
▼復刊ドットコムでの投票で『国が燃える』に投票を!
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=26359
topページの http://www.fukkan.com/ 左下から、まずユーザー登録を。
■まさに茶番劇! 「たかじんのそこまで逝って委員会」がひた隠す
視聴者に言えない恥ずべき秘密とは?! 金美齢の国辱的発言とは?!
真実はここにある→ http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018
■■■■■漫画が好きなら、いま沈黙してはいけない■■■■■
本宮ひろ志『国が燃える』を応援しよう!

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 14:05:11 ID:0XtqQBcB
▼南京大虐殺と「百人斬り」の基礎資料。「なかった」と叫ぶ前に読む
べし。
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041002
なぜ虐殺は発生したか。軍事的・政治的・社会的背景を知ろう。
▼南京大虐殺に関する、「否定派のウソ」、歴史の事実 FAQ
http://sinrigakukenkyu.ameblo.jp/entry-
c98c04ecdf9e5dcb942584d7a8780603.html
▼『国が燃える』が参考にしたあの写真は 捏 造 で は な い、という説
http://bbs2.otd.co.jp/mondou/bbs_plain?base=30102&range=1
http://pic4.ten.thebbs.jp/1089644978/x1341 いずれも写真あり
▼日本政府は南京大虐殺をとっくに認めている。
http://www.cn.emb-japan.go.jp/jp/jinfor6.html
■■■■■漫画が好きなら、いま沈黙してはいけない■■■■■
▼本宮ひろ志『国が燃える』を応援しよう!

■■■■■■■ 敵 は 集 英 社 で は ない ! ■■■■■■■
立場の弱い出版社としては営業活動の円滑化のためには
トラブルをできるだけ早く収束させるのが吉。
それを責めるのは酷というか本末転倒。むしろ応援しよう。
真の「自由主義の敵」は、学問的に「なかったという強力な証拠」を出せない
ものだから、「南京大虐殺があったなどというとこういう目にあうぞ」と
恫喝に出てきた議員集団と宗教団体。そこんとこ間違えないようにしよう!

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 14:23:07 ID:mwmEqrEu
このスレで連続コピペしても無駄だということにいい加減気づけ

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 14:40:33 ID:Bpvas83M
こうのさん広島大なのかー。
最初見たとき、ずいぶんなベテランさんが・・・・と思ったもんだが
この人年いくつぐらいなんだろう。

242 :186:04/11/01 15:35:52 ID:Je83fjQE
>227
このスレの上の方での年齢解読は少し違っていたようですね。
旭さんは昨年度中に65才の誕生日を迎えられて、年度末づけで定年退職、だったようで。
>241
「凪の街 桜の国」を買うとわかります。
七波さんより前の生まれで、京花さんよりあとの生まれだそうです。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 15:48:53 ID:Bpvas83M
>>242
公式掲示板みたらわかった。どーもです。
文章みても理知的で賢そうな人だ。
地味で遅咲きだけど、大輪の花だね。
今、若さだけがとりえの騒々しい漫画多いから、
こういう漫画家増えてほしいなあ。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/01 20:20:21 ID:zLGPR8IX
>>236
平野スレってヘルシングスレかい?
埋め草のオ○ニールーレットの標的に「夕凪の街」を推薦してた香具師は手ェあげろ。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:56:23 ID:R/u+ZtZh
こうの先生は1968年9月生まれ、デビューは1995年
ぴっぴら帳完結編に書いてあるよ

1巻とどの書店にも夕凪が売ってない…ネットで買うしかないか

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 01:59:10 ID:R/u+ZtZh
む、最後の行がヘンな文章になってしまった

こうの先生が支持してるプロレス団体はどこなのかな?

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 04:07:19 ID:Zglk3gEg
カープじゃろ

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 08:08:09 ID:+BR8OCah
>>241 たぶん旭君も広大だろうな。読んでる本の内容からみて理系?

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 09:56:15 ID:KYooaHk5
アクション新連載読んだ・・・
なかなか面白そう!つかみはOK
乃菜たん可愛い

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 10:16:50 ID:Hhr43E4T
>247
何でカープがプロレス団体なんだよw



カープといえば往年のエース・外木場が昨日自由契約になってたね。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/02 13:42:05 ID:QrgqOzs/
野球学校の講師かなんかになるには
自由契約にならないとダメらしいね

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 00:01:00 ID:21a3Co+Q
新しい連載漫画の単行本化までアクションが持ちますように…

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 00:21:42 ID:UWSbDLbT
>>252
一回8Pの隔週だから、1年もてばOKだな、きっと。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 00:22:50 ID:zGTet9tp
今回の新連載イイ!ね。
さんさん録を読み返すところで、ジーンと来てしまった。
やっぱ力量あるな〜この人。

異種格闘とかも面白いからしばらくはアクション買うとしますか。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 01:09:45 ID:jeGtuBBr
>>197
でも石投げるって強烈な行為だぞ
そういう皆実側の心の動きだけじゃ「ありゃ すまんすまん」なんてリアクションは変な気がする
俺だったらビックリして「な、なんじゃ!?」ってなるよ

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 01:15:15 ID:IvMho+eI
長谷川良平って確か野球解説者やっている人だっけ?

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 01:16:36 ID:qYZ+kcMe
あにまるパラダイス、仕事帰りにゲット!
やっぱ面白いわ〜。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 01:37:42 ID:k7etvQjF
>255
打越さんは、自分のプロポーズ(←とまで言うか?)が皆実さんの気に障った
と思ったのではないかな。この時点では。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 03:15:34 ID:PWUvpIRy
>>255
打越も被爆という強烈な体験はしてないが、戦争体験はあるわけで、死んだ
人も多いのに自分は生き残ってしまったという感覚はわかるんじゃないかな。

単行本の29ページ「うん…そうじゃないか思うた」というセリフから想像すると
ある程度皆実の心情はわかっていたみたいだから。

こういう言い方は語弊があるけど、皆実はあの当時の広島での特殊な存在
ではなく、数多い被爆者の一人なのだし、すでに被爆者であることが結婚する
ことのマイナス要因になる時代でもあったし、心の傷を抱えているがゆえに、
いていろいろなことに踏み切れないという人がいることも、広島に住んでいる
のだから打越は知っていただろうと思う。

だからおどけて接するしかなかったんじゃないかと思うと、さらにわびしさを感じる。
わかっているけどだれも言わない、風呂屋でのモノローグで語っているように。
医者ですらも、わかっていても31ページのように「何でしょうなあ…」とつぶやくだけ。

やりきれませんな。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 19:01:03 ID:4jZdA+iq
こうの史代ってなんて読むの?

こうのしだい?

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/03 20:31:15 ID:PY1EOlbw
ふみだい

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 02:37:48 ID:PP81ePkD
>>255
マンガではよくある古典的な表現を使ってみたとみるべき。

たしかにーコマ一こま計算し尽くされているから疑問はわかるが

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 11:42:45 ID:uTsOYnuT
同年代くらいの年頃の娘に向かって、さも他人事のように (実際には然らずだが)
結婚話を振るのはそれなりに失礼なことだよ。
打越氏はモーションをかけたつもりだったのだろうが、失敗したことに即座に
気付いてフォロー? を入れたに過ぎないよ。皆実を狙っている打越氏の反応と
しては無難極まりない。

まあ、打越氏にその気が全く無かったとか、打越氏が鈍い人だったとすれば
>255 風のリアクションも考えられなくはないけどね。けれど打越氏は皆実を
狙っていたわけだし、皆実の事情を慮るだけの勘と思い遣りがあったわけで。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 18:40:59 ID:iTRY2r1b
>>261
俺を史代にしたーっ!!

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 20:50:49 ID:OW6yXF4p
踏代 ワロタ

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/04 21:56:01 ID:SpeTk1Si
奥付に (c) Fumiyo Kounoと書いてあるよ、と。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 00:42:03 ID:s5Y1loZb
あのミシン、七波さんも使ってるのかな。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 01:30:19 ID:7jVcDPvB
裁縫は全くしなさそうだけどね >七波

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 01:38:17 ID:6GsMxihh
P56のコマのミシンは、広島でフジミがつかっていたミシンなんだろうな。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 03:07:20 ID:OXmBdTxr
ミシン、意外に凪生が…(嘘)

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 04:23:45 ID:LStla3pc
凪生の趣味は裁縫かもよ。
で、職業外科医と。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 07:57:02 ID:/1gz7ope
ミシンで皮膚の切開部を縫合?

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 15:41:09 ID:VbRGxcza
ホッチキスは実在するみたいだね>傷縫合

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 16:24:44 ID:Tq5KMI9b
もしかして「あきら先生7巻」?>ホッチキス

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 22:51:24 ID:mEOdjz3h
>>86
滝田ゆうの雰囲気ありますね。
あと、千明初美にも少し似てる気がする。
なんか不思議な懐かしさを覚える絵だなあ。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 23:03:06 ID:OXmBdTxr
外科医だったらカナーリ器用かもしんないぞ、凪生。編み物が趣味の外科医もいるらしい。
凪生はフジミおばあちゃん似で七波は旭パパ似か?野球好きで実際にチームに入っていたから。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/05 23:16:46 ID:LStla3pc
七波が言う「父似」ってのは、要するに晩婚ってことを指してるんだろうな

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/06 00:08:00 ID:WCd9Rc24
>268
手作りっぽいものが見当たらないよね。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 12:46:59 ID:kRuW7rem
大阪で手に入れてない人は
泉の広場のブックファーストに
平積みされてましたよん。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 15:22:30 ID:UiNSB0xg
おまいら皆実タンで抜けますか?

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 16:06:44 ID:1IxhIXYW
やって不可能ではないと思うけど、なんかそういう風には見たくない。
関係ないけど、七波は結構好きなタイプ。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 20:52:32 ID:0fNkI7RZ
マジ、七波と結婚したい。
そして毎日イビられたい。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 21:15:48 ID:kRuW7rem
>>275
千明初美とは、なつかしいですね。
単行本全部絶版だろうけど、ほしいね。

>>280
鶴子さんがほしいに一票。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 21:18:18 ID:+VjAGPGs
|)ノシ <同志>>282 
 
ついでに七波タンと一緒に市民球場で騒ぎ倒したい香具師いる?

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 22:11:11 ID:1EW8nDvD
ぴっぴら帳に野球の観戦のすり込みっていうネタがあったね

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/07 22:58:27 ID:ioTzRKdJ
七波=野球 の設定が89ページへの伏線だったとわ。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/08 01:15:54 ID:fhfhs/yn
83ページが京花さん20歳前だとすると、あのスカートは20年はき続けられたわけか。
昔の人はものを大事にしたんだね。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/08 10:14:09 ID:DAdvHaUj
> ttp://smatsu.air-nifty.com/lbyd/2004/11/post_3.html

この「浅利義遠」さんってあさりよしとおさんですよね。
中々直球作品を描かれない方ですが、
力の入った直球作品も読んでみたいものです。

…ラジオマンって直球じゃないよね?(w

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/08 12:55:17 ID:LunZGsp3
あさりよしとお、本物なんでしょうか。リンク先を見ましたが、「夕凪の街 桜の国」を布教用にまとめ買いしたらしいですね。
こういう人が増えれば、商業誌のこうの作品で「第二版」の文字を見られる日が来るのかも(w

あさりよしとお氏は「なつのロケット」がカナーリ直球だと思います。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/08 19:48:16 ID:jw74PhFg
そーかー、あさりは『夕凪の街・桜の国』に反応してくださったのか。
この人のことがもっと好きになったよ。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/08 20:10:36 ID:RD34Pv/2
あにパラの口元の写ってる写真はセンセ?
既出だったらスマソ

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 02:05:29 ID:Th+nIuMC
そこは日頃からあさりと仲の良いサイエンスライターの
ウェブログなんで、まず本物でしょう。

> こういう人が増えれば、商業誌のこうの作品で「第二版」の文字を見られる日が来るのかも(w

「夕凪の街・桜の国」効果で、ぴっぴら帳の1巻がオンライン書店では軒並み
品切れになってるので、こっちが先に増刷かかるかもしれませんね。
というか、かけてください>双葉社さん

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 03:39:48 ID:XxebKG9p
ぴっぴら1巻見つかんないよ…増刷してほしい
あさり氏ファンなんだが、このスレで氏の話題が出るとは思わなかった

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 03:57:33 ID:OEGe2Iry
洩れ今日買ってきたけど平積みで10冊以上あったけどなー。
ちなみに横浜郊外。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 03:59:30 ID:OEGe2Iry
アヒャ、ぴっぴらか、平積み10冊は夕凪の間違い。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 05:45:09 ID:D7cERIi9
アヒャ!

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 12:21:07 ID:ht7EWyFR
どうしても読みたくて、ぴっぴら1巻ブクオフで買いました。orz
でも布教したいから増刷してホスィ。
ぴっぴらさん萌え。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 20:53:24 ID:bVUB/3bg
ぴっぴら帳@は自分の中では数少ない表紙買い漫画だったなぁ。
当時セキセイインコ飼ってて、インコ倶●部と同じような漫画だと思ってた。
セキセイインコや他の小鳥さんに対する描写力は他のインコ漫画よりもずっと上だね。インコ(特にセキセイ)飼ってる人は読まないと損だと思う。

全国のインコ萌えな人達の為にも増刷してください双葉社さん・・・!

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/09 22:58:52 ID:0xoa4CWK
こうの漫画のためだけに「あにまるパラダイス」を買ったのだが
他の作家の作風が・・・・動物漫画(というか4コマ誌)ってみんなあんな感じなの?
ヌル〜い感じがいやーん

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 00:10:31 ID:JhdtWMs/
>>299

「のらくろ」でも読んだら?

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 09:07:17 ID:KH1hSQJ4
>>299
ハードな動物漫画だったら高橋よしひろの犬物がいいかも。


302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 11:14:51 ID:pLiJy+2v
レース鳩777 とかあったなぁ…。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 12:40:13 ID:Zrt+0hjH
>>299

おいおい 4コマ誌はこうの先生のかつての主戦場だぞ。
まんがタイムジャンボでは凶暴なにわとりマンガを描いておられた

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 20:19:32 ID:L9AypJFm
こっこさん好きだー

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 20:49:14 ID:ELBcWg7n
>>299
では、今度は「ハムスペ (旧 ハムスター倶楽部スペシャル)」でも買ってみてくださいな。
「あにまるパラダイス」の方がずっとマシだと思えてくるから。



それはそうと、ティアズマガジン買った。今回は新刊ナシかいな。
「夕凪の街 桜の国」にサインをしてくれるらしいけど、イラストは何を書いてくれるのかなぁー。
こうのさん、トリを描くのは得意だけど人物を描くのは苦手だと仰ってたから気になる。
(こうのさんに人物のイラスト入りのサインを頂いた方いらっしゃいますか?)

まあ、今回は来場者が多そうなんで、桜の花びら1枚でも描いてくれれば嬉しいな。

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 21:01:38 ID:zrH+ZdFU
来る11/21(日)東京ビッグサイト東6ホールで開催される同人誌即売会
「コミティア70」(11:00会場)にこうの先生が参加されます。
スペースは「B18a」、サークル名は「の乃野屋」です。こうの先生は
コミティアとコミケによく参加されており、前回のコミティアでは「ぴっぴら2」
にサインまで頂いちゃいました。
こうの先生とお話されたい方、足を運んでみては?

PS.今回のコミティアカタログに「夕凪の街」の広告が載っています。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 21:30:05 ID:DzlcqUxk
え?有明も出るの?ティアだけって聞いたんだけど。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 22:45:53 ID:jZToahXv
あんで新連載の話が無いのよ

「幼女萌え」な時代に反旗を翻すかのような目つきの悪い幼女萌え

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 22:58:42 ID:ATNc0n/J
>>308
はげどう。
なんか人の一人や二人は殺ってますよっってかんじの目だよな。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/10 23:17:19 ID:xK0eIcik
参さんの奥さんに萌えちまったよ。この人年寄り書かせると上手いな。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/11 13:12:24 ID:OBDkdxLN
北海道に住んでる自分がこれほど悲しいと思ったことはなかった
こうの先生に会いたいYO!

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/12 17:35:22 ID:zM0VSnAU
広島ホームテレビのページに、こうのさん出たね

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/12 19:47:55 ID:se78H75M
>>312
Mac用WMP9ではムービー再生できない...orz

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/12 22:51:16 ID:MtkUioL2
見ました。「ふるさと通信」のコーナーでしたね。
動いているぷらずまも見れて満足、満足。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/12 23:08:36 ID:x/YVNIQY
なんつーか、イメージ通りの部屋に住んでるな(w
妙にオシャレな部屋だったらすげえ違和感があったろうな。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 01:07:53 ID:vZZZvbLs
>>313
トップページやかましい。
ボリューム大き目だったからびっくりした。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 01:13:27 ID:iAEVUaEQ
>>313
公式掲示板から見れない?

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 07:07:54 ID:wcj/PEqE
俺のおふくろにソックリだった。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 14:58:30 ID:6m67T3HC
ttp://www.home-tv.co.jp/furusato/#

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 15:08:19 ID:6m67T3HC
みすぼらしく素朴な部屋だな

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 16:10:52 ID:nWAVQvbZ
>>313
マックユーザーは、直接ファイルにアクセスするしかないみたいですね。
furusato/に続けて、
wmv2/041105.wmv
と入れれば見られるんじゃないかと思います。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 16:15:38 ID:WJMnWmxm
>>321
313じゃないけど、お礼申し上げる。
ありがと。見れたよ。


323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 16:28:54 ID:em7IFXqZ
ぷらづまさんの鳴き声が聞こえたね。たまのをさんのケージは部屋の外に隠されちゃったのか?


324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 17:06:41 ID:ng1WuUgM
スレ違いだけど…

コミティアってすごく込む?
行きたいけどどうしようかな…。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 17:31:13 ID:em7IFXqZ
コミティアはそんなに人込みのあるイベントじゃないですよ。
11時開場ですが、11時半ごろには入場待ちの行列も全て会場の中へ吸い込まれてしまいます。

こうのさんの同人誌が欲しい場合は、12時前には「の乃野屋」を訪れたほうが良いでしょう。
(今回のコミティアでどの既刊本が何冊ほど売られるのかは分かりませんが。)

「夕凪の街 桜の国」へのサインが欲しい場合は、13時過ぎぐらいの、人が少なくなる時間を狙っていったほうがいいでしょう。
こうのさんが暇であれば、丁寧なイラストを入れてくれるかもしれません。


初めてコミティアに参加される方は、なるべくコミティアの公式HPに目を通しておいてください。
入場にはティアズマガジンが必要ですが、会場の入り口付近で販売されています。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 21:40:35 ID:PacIpKpp
「夕凪の街・桜の国」を先日購入した。
未だ気持ちの整理がつかないので感想とか書けない。

現在は嫁いでいった妹の手元にある。
近いうちに自分用にもう一冊買うつもりだ。
みんなも、もう一冊買って誰か大切な人にあげるといいと思うよ。


327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 22:27:18 ID:uTclyU3B
いつも朝の通勤電車で見かけるのに声がかけられなかった人に
思い切ってプレゼントしてみます

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 22:35:31 ID:nWAVQvbZ
いや、それはどうでしょう

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 22:43:37 ID:PacIpKpp
>>327
がんばってね。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/13 23:50:00 ID:cjvNn1Y7
>>321
313です。ご親切が心にしみました。ありがとうございます。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 00:33:25 ID:s22VC/G+
ストーカーという言葉が定着して以来、327のような行為はちょっとアレかも。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 02:24:24 ID:XL2vDSOF
>>327
良い作品だと思うのだが、仮に自分が見知らぬ人から電車の中(駅?)で
この作品を読んでくださいと手渡され、読んだとしても、どうリアクション
したら良いかはっきり言って想像ができません。

相手の意図があまりに読めないので。

相手の人が、「ぴっぴら帳」を電車の中で読んでいたのを見たので、
とか言うならまだなんとなくわからんでもないですが。

なので、やめておいたほうが良いのではないかと思われます。



333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 10:13:01 ID:K0/t5KFZ
327が女性ならそれほどキモくないのでは。
バレンタインにチョコ渡すのと同じでしょ。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 11:00:14 ID:p2FgtLX5
いや、女のストーカーだって男から見ればキモいよ。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 11:36:43 ID:JFTFYYiM
まじめに突っ込んでる・・・ 

みんなちょっぴりカワイイ。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 11:42:24 ID:JFTFYYiM




337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 13:16:01 ID:YtypkXqg
知り合いの読書好きの80代のおじいさん(京都の出身・かつての徴兵制度で海軍を経験してる)に夕凪の街貸して読んで頂いたんだけど

「(原爆スラムのコマを指差して)この人(こうのさん)は昭和の生活をよく知ってるね」

という感想しか聞けなかったよ
自分がこの作品大好きなので、お勧めするつもりで見せたんだけど、迷惑だったのかなぁ。
それともジェネレーションギャップってやつかなぁ・・・

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 13:18:04 ID:eJZ1/IRC
いや、思う事がありすぎていい言葉が出てこない…と思われ。


339 :332:04/11/14 13:20:43 ID:XL2vDSOF
>>333
わたしゃ男性ですが、上記のような感想です。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 13:35:15 ID:Fv+jvxwx
>>337
私も原爆スラムの描写には感心しました。
よく取材してるなと。
満州から終戦までを勉強していくと、色々と感想も変わってきますよ。
単行本を読んで、単純に悲惨云々だけでは片付かないと思います。
80代のじい様って事は、それなりに活躍してたでしょうから知識もあると思いますしね。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 15:16:53 ID:D6Qog3YQ
>>333
いや、作品の内容が内容だから・・・上質な作品だとは思うけど。
普通の感覚の人なら、引くどころかドン引きすると思うけどね ('A`)

宗教を含む思想団体からのお誘い? 電波な人?・・・とか思われるの
がオチ。
ちゃっと声をかけて、ある程度コミュニケーションとれてから渡すべ
きでしょ、常識ある大人なんだからさ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 20:34:21 ID:PevioK0m
>>340
337のおじいさんの話「…昭和の生活をよく知ってるね」というのは、そのまま言葉の通りだと思う。
私が育った街には昭和40年代くらいまでは夕凪の街に出てきたような長屋が数箇所残っていたし、漫画と似たような暮らしぶりの人も別に珍しくなかった。
(さすがに裸足の子供はもういなかったけど。)
だから夕凪の街の生活描写を見て懐かしく思っても、特にスラムという印象は受けなかった。
個人的な意見だけどあの描写は、やはり「昭和の生活」という表現が妥当だと思う。
もっとも、こうの先生が殺伐とした描写を意図的に避けられた可能性も否めないけど。

「夕凪の街・桜の国」を大切な人にプレゼントするの件
326のレスから始まったこの論争ですが、341の意見がもっともだと思われますので面識の無い人にいきなり送るのは避けましょう。
みなさん、この件はこれで終わりにしましょうよ。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 20:52:35 ID:XL2vDSOF
>>340
30代半ばなら、あの手の風景をリアルに知っていたりしても不思議はないものね。
また、子供のころ見た映画・テレビ・漫画に出てくる風景にああいった日常があるのは
一般的だったんだから。
たとえば、「あしたのジョー」や「巨人の星」の主人公の周辺やちょっと後の、「ドカベン」
あたりでも見られた風景であるわけで。

それなりに、巻末を見ると参考資料は出ているけど、普通にかつて見た風景を、
思い出しながら描いているのではないかなあと思った。

というか、広島ホームテレビの動画に出てきた部屋もじゅうぶん昭和の香りが(w

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/14 21:43:25 ID:qQVFOcy5
今さらになって言っておくけど、
自分がどれだけ良いと思ったものでも、それを人に見せて感想を求めるということは、
リスクのある行為だと言うことを忘れない方が良いと思う。

どういう感想が帰ってくるか分からないし、本当に毛嫌いする人だっている訳だから…

偉そうなこと言ってスマソ。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 00:16:04 ID:UIK+Nbrs
確かにね、みんなに読んで欲しい気持ちはあるけど・・・他人に薦める
って難しいよ。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 00:22:49 ID:RaAkl3zY
しかし他人に勧めたくなる漫画ってのもそうそうないわけで

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 00:33:58 ID:BW9cZoyP
この人は薦めやすい部類だと思うけどな。
電車でいきなり…ってのは特殊なケースなので別の話。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 01:09:31 ID:dKqjbXut
>>343
あれは実写版ぴっぴら帳のキミちゃんの部屋のセットです。
現在、急ピッチで撮影が進行中なのです。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 01:11:37 ID:m+VV6EKB
勧めるなら、基本は身近な友人だな。
友人の友人に勧めるのは止めておく。
友人がきっと他の友人に勧めてくれるだろうことを期待して。
そして、「夕凪の街」が、読んだ人なら誰でも他人に勧めたくなるような
良書である、と信じて。

まあ現実には「誰でも」ってのはありえないけれど、反応が悪かった人に
強弁しても仕方がないからねぇ。それは往々にして逆効果だし。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 01:35:54 ID:pl95jgJ4
>>327が主人公で「電車女」でつか

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 01:47:14 ID:tuqxM2rw
マンセーは周りが見えていないようだが、
テメーの過剰な好色を周りに節度無く触れ回るのはよくねーぞ、と。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 03:21:56 ID:eRAielOb
そこまではた迷惑なヤシが沢山いるとは思えないが…

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 08:13:02 ID:YLBN+5o9
>>348
このスレの住人には冗談が通じないから、そういうレスはやめといたほうが良い。
でも、こうの先生の部屋は本当にキミちゃんの部屋そっくりだなあ。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 08:36:24 ID:SrvQcfpX
さんさん録の女の子最高だな

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 10:28:57 ID:usx0zOsG
>>309
> 人の一人や二人は殺ってますよ

warota

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 12:20:47 ID:bjXeA1In
友人に勧める場合でも、気を付けてね。

あまりに作品に入れ込んでいる場合、
良い感想が返ってこないと思わずムッとしてしまうことがあるから…

って、そんな子どもなのは漏れだけか。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 15:30:55 ID:0y0jvQAZ
>>353
そうそう、アニメ化は企画が進行中だけど、実写の企画はないんだから。
デマを流してはいけないなあ。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 17:33:20 ID:/5crWUf/
ああ、高畑勳がえらくノリ気だったのが不気味だ…

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 21:54:44 ID:dKqjbXut
ホントに353の言う通りだ。
冗談が通じない人がいるぞ。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 23:10:43 ID:lnTDIXB4
ジブリの次回作に内定ですか?!

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 23:46:09 ID:pl95jgJ4
千と千尋以上に赤いアニメになりそうだな、監督が高畑じゃ。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 23:51:55 ID:B7zvqOO3
やだなぁイデオロギーが絡んできそうで・・・
赤く取ろうと思えば赤く取れて利用できそうだし

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 23:56:51 ID:EFCKIW3s
映画にすると余計なボリュームアップがあるからねぇ。
「母を訪ねて三千里」も、原作はたった数ページのショートストーリーだったと言うし・・・。
でも、ジブ映画はアメリカでも放映されるだろうから啓蒙にはなるかもしれんのぅ。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/15 23:59:18 ID:kXgi0MI8
川に浮かぶ死体のシーンの演出は真崎守(アニメ「はだしのゲン」監督)を
起用してほしいです

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 01:10:03 ID:RygZDZ+s
>>363
「火垂るの墓」がアメリカで公開当時酷評されて観客も不入りだったことから考えると、
それはありえない。パール・ハーバーがなぜかヒットした日本とは違って、アメリカ人は
空襲や原爆投下を戦争を終結する上で当然の行為だと 徹底的に教育されてるから。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 07:33:37 ID:IVzN32SV
>>360あたりから話がねじれてるんだが、それもネタのうちなのか。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 08:17:52 ID:VVkr+awD
いま公開してんのが宮崎作品だから、次回の高畑作品になりかねない。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 11:03:02 ID:HTGc1lL3
多くのアメリカ人にこういう表現は伝わらんだろうなぁ。
直接的な表現でなかったからこそこの作品は傑作なのだけど。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 11:10:16 ID:HTGc1lL3
>>365
> アメリカ人は
> 空襲や原爆投下を戦争を終結する上で当然の行為だと 徹底的に教育されてるから。

実際は不必要だったかも、みたいな話もあるけど
終結云々な話が出てても別にいいと俺は思うんだよ。
ただし、ヒロシマ・ナガサキで「何が起こったのか」も同時に伝えて欲しい。
きちんと伝えて欲しい。

「終結する上で当然」と考えるなら、「何が起こったのか」も正視出来るはずだ。
でも、エノラ・ゲイの一般公開の時に被爆展示は駄目だったんだよね。
こう考えると向こうの「知ってる人」は後ろめたさを持ってるってことなのかな?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 12:31:12 ID:cHRUA9J9
もしアニメ化の話が本当であるとしても、原作漫画とアニメは別の作品だと割り切っていたほうがいいと思う。
特にジブリの場合、前例をみればどの程度かけ離れた物になるか大体予想つくでしょ。

大多数のアメリカ人には「ゲン」くらいの直球じゃないと、こちらの意図することが伝わらないと思う。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 13:25:06 ID:1CX67Gie
広島人からすると、「夕凪」に出てくるような話は実際身近にいくらでもあった話で、読んで特に
強い感想も持たなかったが、あとがきに「東京に出てきてみんな原爆の惨禍を本当に知らないことがわかった」
と作者が書いていたように、知らない人に「なにがあったか」を伝える力を持ったマンガだと思う。

広島でさえ「被爆体験の継承」ってのが昨今さかんに言われている
くらいだから。学校で平和学習はするけど、「事実を知る」ということと「体験を想像する」ってのは似て非なるんだよね。
前者は誰でも出来るが、後者は共感力というか、そういうものがないと出来ない人間には出来ない。
こうのさんの描いた皆実と七波はそういう力を持ったキャラクターだと思う。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 19:12:29 ID:KI7hAxzn
先ほど過去レスを読み返していて、自分が匿名をいいことに無思慮で無責任な書き込みをずいぶんとしていることに気づき大変恥ずかしく思った。
この掲示板、こうの先生は多分読んでるんだろうな…鬱


373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 19:28:09 ID:hlqHlKej
>無思慮で無責任な書き込み

うむ、それは恥ずべき行為だな。
以後気をつけるように。

あとageんな。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 21:14:43 ID:lJJDKsCO
夕凪の街は、私としては”漫画”として上質な作品だと思う。
”原爆の話”として、というよりは。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 21:27:32 ID:HTGc1lL3
>>374
“漫画”としても、ではなくて?

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 22:02:52 ID:HTGc1lL3
>>370
> 大多数のアメリカ人には「ゲン」くらいの直球じゃないと、こちらの意図することが伝わらないと思う。

加えて、大多数のアメリカ人は原爆の被害を過小評価していると思う。
理由は「The Day After」(映画だと思ってたけど調べたらTVドラマだったらしい)。
これって全然怖さが伝わってこないんだよね。
怪我や火傷の描写が生ぬるいというのもあるけど
観終わって「そこからが怖いのに!」と思った記憶がある。

さっき見た Internet Movie Database での視聴者コメントも
「作中、投下後の街で暴動やレイプなどが起きていないのがおかしい」
なんていう的外れなことが書かれている。
…でも「統制の取れなくなった状態では暴動が起きる。それが怖い」っていうのは
向こうではメジャーな考え方なのかも。理由はわからんけど。
神戸震災で物盗りが出なかったことを驚いていたコメントもあったし。

>>372
> この掲示板、こうの先生は多分読んでるんだろうな

昨年のアクションスレのログは編集経由で先生へ渡ったので
少なくとも編集の方は読まれていると思います。


377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 22:14:09 ID:o5stVPyA
原爆の恐怖を映像化したアメリカ映画といえば、ターミネーター2を思い出します。
夢のシーンなんですが、公園にいる親子が一瞬で炭化して、
続く爆風で粉々にされるという場面があったんですね。
ちょっと調べてみると、劇場公開盤ではカットされているシーンなのだそうです。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 22:37:35 ID:eZEuBeKL
The day afterって、視聴率めちゃ高かったらしいけど、アメリカ在住の日本人(日系人も?)
にはえらく不評だったそうだ。

板違いすまそだけど、イギリスBBCが製作した「スレッズ」というシミュレーションドラマが凄く恐かった。
爆発シーンでガラスが溶ける場面とかガクブルだった。



379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 23:35:19 ID:0XJo7I+u
米映画で核爆弾が爆発する映画って結構あるけど、だいたい
「でかすぎる威力の爆弾」って描写なんだよね。
シュワルツェネッガーは核爆弾が爆発してるすぐそばでキスシーン演じてたし、
暴走特急(だったかな?)の核爆発は衝撃波で街が破壊されるだけ。
やっぱむこうの人間は、核爆弾は莫大なエネルギーで街も人も焼失するとか、
空気汚染や被爆で死に至る病に陥るとか知らないんだと思った。
向こうはそういう部分を敢えて教育してないんだなと。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/16 23:48:30 ID:Rty99RiY
さんさん6の話題は?・・・

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 00:09:16 ID:fgFcIX0n
コタツで一家心中みたいな画が怖かった

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 00:13:09 ID:nd9b+Gyy
完成するまで、ちゃんと待ってあげている
息子さんたちは偉いなぁ。

ただ5時間も肉じゃが煮込んでたら、
芋が溶けてしまうけどね。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 00:31:18 ID:sOOp8M8K
ID違うけど378です。
スレッズは核戦争後の色々な場面を想定した話だからカナーリリアルでした。
爆発後の環境や放射能障害とか。
やはり本土が爆撃喰らった経験があるとないとじゃ大違い…


384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 00:44:31 ID:R27tkrUU
いい味出してる作家だよね。あの肉じゃがの話を見て思わず肉じゃがの材料買ってしまったじゃないか
こうのセンセってまだ結構若いのよね(30代くらい?)

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 01:54:02 ID:2mTt0TI6
>>375
そうすると「“漫画”よりもまず“原爆の話”ありき」という風に受け取れ
ますが・・・そういう意味ですか?

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 01:59:47 ID:+cX5oR1M
「ヒロシマ」「原爆」みたいな大きな歴史的事件を題材を取りあげた作品って
たいてい題材に圧倒されて作品としてはショボくなってしまうもんだけど
「夕凪の街・桜の国」はまず漫画として成功してると思うけどね(ゲソとは違う意味で)


387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 06:16:50 ID:Bi5UUyGX
乃菜の言葉遣いや趣味、目つきがおもろい
じーさんとのコンビは良い味出してるね

…なんであんなコに育ってしまったんだろう

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 12:57:20 ID:R27tkrUU
両親は普通っぽいのにネ



389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 19:02:21 ID:Ss1qy0BG
アニメ化アニメ化って話題が出てるけど、
何を根拠に?妄想?

390 :375:04/11/17 19:45:01 ID:2agnS4A3
>>385
> 「“漫画”よりもまず“原爆の話”ありき」という風に受け取れます

そういう具合に受け取れるのは
「“漫画”としてというよりは“原爆の話”として上質な作品」
という書き方でしょう。

「("原爆の話”としても、)"漫画”としても上質な作品」
ということを言いたかったのです。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 19:46:38 ID:ewi/0C+z
うわー アニメ化はほんまに妄想じゃったんじゃのう

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 19:57:28 ID:gPjM/hWV
誰かがネタのつもりで言ったことを、
空気の読めない人が真に受けてしまったんではないか

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 20:04:18 ID:JCido+6C
ネタをネタだと見抜けなかったから(足らんこと)なってしもうたんと

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 20:30:32 ID:2agnS4A3
うちの親父殿はよく

 「泥棒と付き合うても嘘吐きとは付き合うな」

ゆうとったよ。

395 :コピペ:04/11/17 21:25:13 ID:J22giPay
> 私が沢山の人にその本読んでもらいたいと思ったら、病院の待合室にでもそっと紛れ込ませておきますかね。
> 誰が置いたか分からない、感想を無理に言葉として出す事を求めない・られない状態がいいなあ。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 22:29:19 ID:2agnS4A3
>>395
それも人それぞれでしょう。

私の知人は自ら進んでA4の便箋に「感想にかえて」と
被爆者であった彼の叔母様の思い出話を書いてきてくれました。

許可は取ってあるのでファンページの掲示板に掲載するか、
編集部の方へでも送ろうかと思っています。

「いい本をありがとう」と結ばれていました。


397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 22:31:31 ID:51vekpbI
>>394
嘘とネタを同一のものと決め付けるのはどうでしょうか。
スレの良いスパイスになるような楽しいネタも多く存在します。
(もちろん中には単なるネタとして片付けられない物があることも承知しています)

あと付き合うなら泥棒のひとはちょっと困ります。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/17 23:02:35 ID:aSk36uSh
野球に興じるユニホーム姿の七波が、原爆を落としたアメリカのメタファーだと今更ながら気がついた…

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/18 00:42:46 ID:PzaU5ZGE
>>398
いや、それは考えすぎかと

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/18 01:06:05 ID:sI9LTU8J
単に、広島市民は皆カープに親近感を持っている云々からの流れでしょう。後書参照。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/18 22:00:08 ID:7EEvgy+u
七波は旭パパ似、凪生は京花ママン似だね。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 12:49:13 ID:+Gi2zqBm
京花ちゃんはおっとりしていて可愛いね。
こうのキャラにしては珍しく「萌え」があると思う。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 17:23:35 ID:aIkbtXmc
こうのさんが絵を担当した「うでまくま」って絵本読んだことがある方いますか?
近所の図書館で検索したらあったのですが、いかんせん幼児がたむろす児童書架のど真ん中にあるようなので、借りようかどうか迷ってます。

404 :sage:04/11/19 18:31:55 ID:kea9SH0A
借りたらいいのに・・・。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 18:32:08 ID:R1s4RjT1
>>401
乃菜は?

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 18:40:08 ID:xqLmgf6d
さんさん録の肉じゃがレシピ、うちのと全然違うなぁ
やっぱり煮物ってのは家によってそれぞれなんだね

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 20:49:27 ID:38rIhxie
>>402 キミちゃん(ぴっぴらさんの飼い主)には萌えはないのかい?

ぴっぴら帳を知人に読ませたら、「定食屋の場面が出てくるまでキミちゃんは小学生だと思っていた」と言われた。
確かにこうのさんの古い作品は、「眼の大きい大人」と子供の描き分けが甘いと思う。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 22:04:18 ID:Um5gbUgB
30前でも炉な京花タソ…(;´д`)ハァハァ

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 22:05:39 ID:R1s4RjT1
>>407
キミちゃんは確かにカワイイけど「萌え」かどうかは微妙なところですね。
私の場合は「キミちゃんは中学卒業後に集団就職で上京した。時代設定は昭和40年代くらい」と思ってました。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 22:17:48 ID:7/ovA6X4
キミちゃんの雇い主夫婦萌え

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 23:11:03 ID:57K7Mwtx
霞姉さんはあの時代では珍しかったであろう眼鏡っ娘だけど
女学生だったのだろうか

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 23:15:17 ID:VeDXpetY
>411
眼鏡って珍しかったの?

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/19 23:32:21 ID:+SeYovRt
皆実が13で霞が15だから二人とも高等女学校に通っている年齢だね。
皆実が1年で霞が3年。翠ちゃんは小学6年か。12だから。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 00:11:56 ID:xGECppQg
>>412 
漫画にも出てくる平和大橋附近で動員中に被爆した市立高女1年生の
写真付き名簿
http://www.chugoku-np.co.jp/abom/00abom/kiroku/ichijyo1/index.html
確かに眼鏡っ娘は少ないですかねぇ

市内にいたことを考えると翠ちゃんは疎開してなかったんですね

415 : :04/11/20 00:13:38 ID:7ANopL5i
京花はいい。

「わかっとってわざと言うてみたのじゃ」

萌え死にそうになった。


416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 00:48:03 ID:NfDeK8I3
>>415
この彼女のセリフはめっちゃ萌えだよ。

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 04:34:08 ID:lYaBexSF
>>407
着る服が無くなったので貰ったチャイナ服を普段着として着る、
キミちゃんのそんなマヌーな行動が可愛い。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 04:46:24 ID:MZPCc1dE
>>416
旭との挨拶のシーンも萌え

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 07:08:50 ID:DMb68xhO
>>407
ツナさんの事を思い出して
「やさしくて、ちょっとスキかなぁ」
と頬を赤らめるシーンで萌えた。

萌えてドーなるもんでもないがのう。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 12:37:31 ID:yZsuJr9+
キミちゃんはなんで上京したんだろう?
うどん屋で働くなら香川でもいいじゃないか。
何か訳ありなのか。
たしか親父との会話のシーンでそういうのがあったような…

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 20:17:34 ID:ReguhrEP
なんと今月の「映画秘宝」にこうの先生のインタビューが!!

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 22:23:26 ID:6yvhwiVp
>ほいでもー
>旭さんが
>言うちゃったら
>高級な
>おりんごと
>おみかんみたい
>なんじゃもん

「仁義なき戦い」ですっかり評判が悪くなった広島弁のイメージを回復しよう!

>>421 内容キボンヌ

423 :421:04/11/20 23:18:25 ID:2aCeYxS9
立ち読みだったのでタイトル違うかもしれませんが、

インタビュアー:(こうの先生に対して)是非『仁義なき戦い 頂上作戦』見てください!

という内容でした。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 23:19:27 ID:NwOVxxCD
>>415

死ぬな(W 
でも広島弁使いからすると、「わかっとってわざと言うてみたんよ」だなあ。
「じゃ」ってあまり使わんけえ新鮮だった。でもあの場面は「じゃ」が効いてるんじゃ!

>>422

「仁義」は地元者が聞いてても怖いわな。基本的に、南に逝くほど言葉が荒ろうなるね。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/20 23:48:38 ID:32NiWXyP
広島の女子高生の「ほいでも」はかなり萌えポイント高い

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 08:41:24 ID:b/A3t99O
>2を何とかして削除できないだろうか。
代わりにぴっぴらさんのAAを置くとか…

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 17:06:37 ID:9ByuY5pz
削除依頼出せば?

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 17:21:16 ID:vxIuzF7h
>>427
人権侵害クラスの重大性がない依頼はまず通らないよ。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 17:34:25 ID:LRgT8h0F
>>426
それくらいスルー汁

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 17:40:37 ID:wXNGmepe
>>429
だって見る度に悲しくなるよ。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 19:32:09 ID:eBA32iqt
>>430
2chブラウザで透明アボーンしてないの?
まさかIEで見てるわけでもあるまいし。

使ってないならこの辺見て導入してくれ。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1051720859/l100

432 :504:04/11/21 22:33:05 ID:sQXntkiU
http://www.cdjournal.com/main/artist/artistlist.php?name=%A5%A2

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 22:34:19 ID:sQXntkiU
504ではない。これのCDジャーナルのバナーの絵がこうのさんの絵に似ていると思った。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 23:14:35 ID:61hroXxO
>>432
>>433
今、本家「こうの史代掲示板」へいって確認してきた。
「冬のラブソング」だって、なかなか良い雰囲気のイラストだよ。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 23:15:38 ID:uAk11m30
ファンサイトの掲示板に

>ここのところ珍しいしごとをいくつかしました。
>20日発売の「CDジャーナル」の特集「冬のラブソング」に、扉絵を描かせて頂きました。
>イラストは久し振りで、楽しかったです。

とあったのでそれは似てるんじゃなくて本人の絵だと思う

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/21 23:18:13 ID:9oxz41+f
意味のないAAでエロなら通るよ。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 01:44:18 ID:UIvekbwD
http://www.cdjournal.com/Company/products/cdj.php?yyyy=2004&no=12
これね。

438 :ANN:04/11/22 07:37:43 ID:4iQWlRSD
こないだ夕凪買いました
目次の絵のワンピースが悲しい
やっぱり自分も着たかったんだね

すでに読み解きは皆さんがしてるので、原爆スラムについてググって出てきたいくつかを
ttp://www.geocities.jp/tssune/ikiru.htm 結構下のほうに数点
ttp://www.suzin.com/index/kankoku/photo.html ぜんぜん違う場所だけど雰囲気だけでも
http://w3land.mlit.go.jp/cgi-bin/WebGIS2/WC_AirPhoto.cgi?IT=p&DT=n&PFN=CCG-74-7&PCN=C10A&IDX=29
広島球場のすぐ北、画像中央にあるのが無くなる3年前の原爆スラム
右上の400dpiでかなりでっかくなります

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 11:29:52 ID:/Cw/ubre
  =11・24映画人九条の会結成集会=
  ******************
  憲法9条を奪われたら映画はどうなる!?
 私たち平和を愛する日本の映画人、映画愛好者は、9条改憲に断固ノーの姿勢を示した
「九条 の会」に賛同し、多くの映画人に「映画人九条の会」の結成と参加を呼びかけ、事務局には
続々と参加申込書が届いています。11月24日(水)には「映画人九条の会結成集会」を行います。
結成集会では「憲法9条を奪われたら映画はどうなる!?」をテーマに戦中、海軍省が作らせた国策映画「桃
太郎海の神兵」(74分)を上映します。この映画は、日本初の長編アニメーションであり、「傑作」と
言われていますが、その“傑作”アニメ「桃太郎海の神兵」上映のあと、アニメーション映画監督の
高畑勲さんが「アニメと戦争」をテーマに講演します。映画を愛し、平和を愛するすべての映画人、
映画愛好者の皆さん、ぜひ「11・24映画人九条の会結成集会」にご参加ください。そして憲法9条が
奪われたらどうなるのかを、みんなで考えましょう。
  ■■アニメ「桃太郎海の神兵」上映■■
   戦中、海軍省が作らせた 長編“傑作”アニメ
      「桃太郎海の神兵」の悲しみ
  製作/松竹動画研究所  監督/瀬尾光世 74分
  ■■講演/高畑 勲(アニメーション映画監督)■■
       テーマ「アニメと戦争」
 ●日時/11月24日(水)18:45〜20:40 ●場所/文京区民センター3A
    文京区本郷4-15-14 TEL 03-3814-6731  地下鉄丸の内線/南北線・後楽園駅徒歩5分、
  都営大江戸線/三田線・春日駅徒歩1分 ●結成集会参加費700円
 ■主催/映画人九条の会       http://www.netlaputa.ne.jp/~ei-en/kenpou/

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 11:54:49 ID:LCPhUuX7
週刊少年ジャンプの昭和62年(短命)に掲載されていた漫画で、
「エミリー」という女性が主人公の相方(?)だった漫画のタイトルをお分かりの方、
教えてくださると幸いです。


441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 12:11:01 ID:1Ghh2FqT
>>439
ぶっちゃけ、おもしろいんだよなあ、この映画。
九条が無ければ、徴兵制も軍隊もある、韓国並に面白いミリタリー映画作れそうだな。
ブラザーフートもなかなかの迫力だったし。
日本のはいまいち迫力に欠ける。エキストラが小銃の持ち方をしらないしなあ。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 12:15:18 ID:HKnBbBUU
うあー、こんなスレあったんか。
アクションの読み切り読んで、年甲斐もなくポロポロ泣いた。
偶然目に止まった「こうの史代」「夕凪の街」ってキーワードだけで今また涙が出てきた。
こりゃパブロフの犬の反応ですな。
単行本も出ていたんですねー。


443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 12:32:42 ID:vhUt2nAy
>>441
原爆なんかの戦争の悲惨さを訴えるこうのさんの作品を読んで、よくもまあそんな発言ができますね・・・


444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 12:38:56 ID:HKnBbBUU
>>441

憲法論議以前に

面白いミリタリー映画>>>>徴兵制・軍隊>>>>>>>>>>>>>>>九条

という発想がスゲーと思いますた。
そりゃー、アメリカが最も尾も白いミリタリー映画をつくるだろさ。
戦争と映画の区別がもはやないんだ、アノ国は。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 12:42:00 ID:FVCUsBCT
>>443
しかし、俺は>>439のマルチコピペの方が不快。
>>441くらいの反応があったほうがバランス取れてると思うよ。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 12:42:59 ID:BhE/fZsn
E-mail欄に半角で「sage」と入れること。
(私は441の人ではありません)

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 12:50:08 ID:v/8OAula
>>443
ちゃんとした防空戦力があれば、原爆は落とされなかったよ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 14:05:46 ID:vzwkUAyV
映画秘宝1月号にインタビュー記事があったよ
1Pでそんなに目新しいものではなかったけど

449 :ANN:04/11/22 14:19:18 ID:4iQWlRSD
…そのちゃんとした防空戦力って奴は、当時の日本がどれくらいの事をすれば手に入ったんですかねえ。
ガソリンが無くて松の根っこなんかから似たようなものを抽出して使い、
鉄が無いと言って一般家庭から鍋釜まで出させるような状態だったのに。
当時の軍部が電探を軽視していたこととか、防空という概念が薄かったのは知ってるけど、
かと言って重要視していた部分の戦闘だって結局負けたわけだし。

具体的なことはともかく、原爆が今までに無い威力を持っていて、
それがすでに出来ていたことは当時の日本でも知っていたはず。
そして戦闘を続けて居れば、必ずといっていいほどそれが日本に使われるだろうことも…
絞りカスみたいな状態からさらに富国強兵するよりも、
ほんの10日ほど早く降伏するほうが1000倍ぐらい簡単だったとは思いませんか。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 15:54:26 ID:XWXSBT33
ああ、もう、過ぎたことをあれこれ言ってもなんにもならんのじゃから、
あったことはあったこととして、次いきましょう、次。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 15:57:42 ID:XWXSBT33
そんなわけで、
扉絵のために「CDジャーナル」を買うべきか買わんべきか、
それが問題じゃ。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 16:04:30 ID:7rQPHs07
>>450
> ああ、もう、過ぎたことをあれこれ言ってもなんにもならんのじゃから、
> あったことはあったこととして、次いきましょう、次。

これはひょっとして「桜の国」の素晴らしいまとめじゃないのか?(w

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 16:26:11 ID:JxrAQ5V7
作者の絵は足の指までちゃんと描いてあるからスキ


454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 17:06:02 ID:mYCKpMLx
2日前にこの本が出てるのを知って、昨日手に入れました。
(ティアでは売り切れてて買えなかった....)
桜の国、は初読みでしたが、夕凪の街ほど、ぐらぐらと揺さぶられる感じではなく、
じんわりとしみ込んでくる良作でした。

84Pで、フジミさんのいる髪留めは、皆実の髪留めなのでしょうか?
92Pからの流れは、ほのぼのとした気持ちで読んでたのに
 そうして確かに このふたりを選んで 生まれてこようと 決めたのだ
のくだりで、いきなり涙腺崩壊(妊娠中だからかも...)。

同人ももってたけど、買って良かったです。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 18:17:31 ID:mhZpHLXE
ぴっぴら帳の玉村姉妹の名前が、卵やお好み焼きに由来するらしいということに今日やっと気付きました。


456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 21:03:35 ID:PNdB4g/W
>>454
妊娠してないけど俺もそこで泣いたよ

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 21:05:15 ID:XWXSBT33
結婚さえしてないけど、私もやっぱりそこで泣いたよ。

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 21:31:44 ID:+JgzHh01
家賃2ヶ月分払ってないけど、俺もそこで泣いたよ。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 21:50:04 ID:F5CNqF/n
いしかわじゅんよ、本のタイトルを間違えんな。
http://www.comicpark.net/ishikawa041122.asp

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 22:10:16 ID:XWXSBT33
「不正確にすぎるもの」のわなに自らおちいってらっしゃいますね。

461 :432 433:04/11/22 22:13:40 ID:lUYj/W/g
おお、本物だったか。レスさんくす。
探してみる。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 22:24:27 ID:6BfYt+zg
>454
何度読んでもそこで涙が出ます。
子供をもうけるなら、そんなふうに思われる親でありたい。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 22:34:17 ID:uy+q1Zv/
あの髪留のシーン皆実の遺品だってすぐに分からないよなあ
ファンサイトでそれ書いてる人がいてやっと気がついた

原爆一般の話題を楽しみたい方はこちらへ
(この作品のこともこのスレで教えてもらったのだが)
[オカルト]原爆にまつわる怖い話10
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1099660317/



464 :459:04/11/22 22:44:18 ID:F5CNqF/n
よく見たらタイトルの「主に夕凪の国」 だけじゃねえや。

>1本目の短編『夕凪の街』は、漫画アクションで2003年に掲載された。
>2本目の『桜の街(一)』は、2004年の漫画アクション、
>3本目の『桜の国(二)』は、描き下ろしだ。

なんか混じりまくってる模様。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/22 23:32:46 ID:bI0rT/T6
みなみさんの冬休みは復活しませんかね

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 01:04:03 ID:a365Ul8m
>3本目の『桜の国(二)』は、描き下ろしだ。漫画アクションが休刊したからだろう。

これも間違ってる。復刊後の話なのにな。
いしかわじゅん、ぼけてるんかな?


467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 01:46:37 ID:x8V6U2SW
評論家気取りの業界通ぶってる漫画家崩れのゴロツキ野郎がロクに読みもしないで
適当にやっつけたんだろ。
「前回の補足」のほうが長そうってのがヤル気のなさを如実に表してるよ。

いしかわ如きに評論されるほうが迷惑、ってこった。

468 : :04/11/23 02:08:49 ID:pFtKMIhA
いしかわ叩きや他所でやろうや。


469 :ANN:04/11/23 03:00:14 ID:slkXvAFy
そういえば
ぴっぴらノートの単行本がまだ出てないころだったような気がするんだけど
あるサイトで4こま漫画の人気投票をしたら、
しばらくの間(数ヶ月間)ぴっぴらが1位だったことがありますた
見る人は見てるんだなあと思いました

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 07:22:47 ID:4wv4v2Wy
>>465
次は「みなみさんの春休み」をやってほしいよね。
「皆実」さんの話は悲しい結末だったけど「みなみさん」の話は底抜けに明るい。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 13:28:04 ID:gOg2q2BR
「終わらない春休み」とか

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 16:37:46 ID:NXiCg9SG
みなみさん、休みじゃないときは何してるんだっけか。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 18:25:34 ID:wDO528sh
気がつかなかったなあ。髪どめ。

さっき、10日ぶりぐらいに読み返したけど、旭さんと京花さんの場面って、意外と少ない
んだね。もっとたくさん読んだような気がしていたけど。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 19:01:08 ID:d6YhC5hk
>>470
そうそう、次は絶対春休みが来ると思ってたのに

>>472
21歳みたいだけど、島では何やってるんだろね。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 19:06:16 ID:QbZT/c3U
>>471
夏休みと勘違いしてしまった…orz
春と夏では大違いだわな

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 19:34:08 ID:MXeZroFq
454です。
>456-458 この流れ、笑ってしまった。

あのシーンは皆様にも涙腺ポイントなんですね。
髪留めの件も、思い違いでないみたいで、良かった
(フジミさんのいる...ってなんだ、フジミさんの持っている、でした)
何度も読み返しては新たな発見があってすごいなぁ。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 20:11:17 ID:PgnwU6/O
年賀状のためにと思って、今日ずっと「こっこさん」を模写しつづけたのだが、
あの味を再現するのは素人には無理のようだ……。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 21:00:59 ID:4wv4v2Wy
「街角花だより」について語る人がぜんぜんいませんねえ。
この作品の「店長」は、こうのさんの描く女性キャラの中でも一番の私のお気に入りです。
彼女の、どこにでも居そうで毒にも薬にもなりそうにないところに魅力を感じます。

店長をお嫁さんにして子供はキミちゃんと京花タン、貧しくても温かな家庭を…(以下略)

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/23 22:22:36 ID:oRpL4G2x
「街角花だより」立ち読みチェックだったので・・・すまぬ
店長はそれで確立しているが
振り回されていたヤンキー姉さんが好きでした。
ナニゲに可愛いヤンキー多いですよね
こっこさんのお姉ちゃんが塾に行きたい話で激わろいました

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 00:21:49 ID:YaU4Fk62
>>475
こうののさんの挿絵で夏休みのほうを……

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 01:06:28 ID:Cnw/PaUR
ぴっぴら帖完結編が届いて何度も読んでしまうー。
人物も面白いけど鳥達がハゲワラで、ぺらぺらめくって鳥のコマを
飛び飛びで見ても腹がよじれる勢いだYO!ちっちらさんが特にww
ぴっぴらさんがトラウマになった、雛の時に母ちっちらさんと写った写真が
一番のツボだわ。



482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 01:10:52 ID:W/NckRaK
私は、「街角花だより」は最終回しか読んだことがなくて、
くれよんしんちゃん特大号(?)に掲載の最終回と、
タウンオリジナルに掲載された花言葉のやつと、
よりよってうちにあるのは最終回だけなんだよ。

コミティアで売られてたらしいけど、もう買えないんだよね。
手に入るものなら、ちゃんと読んでみたいとずっと思ってる。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 02:30:36 ID:waCd3AhI
夕凪の街、某スレで薦められて読みましたよー。
同人誌並みに高え!と思ったけど、それ以上の読み応えに納得。
話の内容もさることながら、絵のセンスに脱帽ですた。どこか懐かしい絵柄で…
そしてぴっぴら帳完結がどこにも置いてないのでネット注文したよー。

「こっこさん」は同人誌で出してるのですね。
在庫はまだあるのだろうか。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 03:09:41 ID:WoFs1qz2
夕凪〜は長さといい質といい、そのまま映画に出来るなあ…
基本的に背景も描きこまれてるし、アニメ化してもそれほど不自然さがないかもしれない
キャラデザは変わってしまうだろうけど、全体的に色を抑えた作りでジブリなら…

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 04:11:15 ID:C7Me3Elo
ジブリで映画化されたら京野ことみや戸田菜穂とか
広島弁に違和感のない女優がキャスティングされそう

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 04:51:52 ID:ce7Klygy
>>484
キャラクターデザインが変わるのは一番困るよ。
それに加えてキャラクターの人格までジブリ的になる。
小学校時代の七波なんか特に危険だ。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 06:58:45 ID:W8VTx0/8
ジブリはジブリ的でないといけないっていう感じで
硬直してる希ガス。
原作をそのまま生かすのには実は向いてないと思う。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 08:39:02 ID:moSb0cdQ
>>487
その通り。

個人的には、こうの先生ご自身の手によるパラパラアニメ以外は認めない。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 10:29:57 ID:vVWvJo9E
こうのさんのスレハケーン♪(´∀`)

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 10:36:54 ID:bc02Fg/J
アニメ化よりむしろテレビや演劇のように実写化向き。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 11:42:13 ID:5Qwdtbkq
>>100
「夕凪の街 桜の国」を何度も読んだのですが、
皆実の髪が右分けである理由がわからないです。。



492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 12:05:27 ID:8mKugDUz
右分けにしないと隠せない傷があるのでは?


493 :491:04/11/24 14:20:30 ID:5Qwdtbkq
>>492
なるほど!p26の1コマ目、p15の6コマ目あたりでしょうか。
どうもありがとうございました。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 15:11:16 ID:wBQVnb4I
>>484

こうのさんご本人も書き込みされてる掲示板で夕凪が発売されて
すぐのころに常連の方がつてを頼ってジブリの高畑さんあてに
夕凪をお送りしたから映画化もあるかも?って冗談めかして書き込み
されてたのがあったと思う。

興行的にはこけたはずだけど高畑監督のジブリ作品には「となりの山田くん」
のように原作まんまのキャラでやってる例もあるし高畑さんならいけるかなぁ
と思ったりも。

>>487さんのおっしゃるようなジブリ的なアレンジってのをいれられるほうが
心配かなぁ〜
この作品のよさってのはイデオロギーとか関係なく受け手それぞれが自由な
解釈をできるとこだと思うんでオリジナルな要素をいれて解釈を誘導される
ようなアレンジが一番無粋だと思うわけですよ。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 15:44:02 ID:e08REfH9
>494
>「となりの山田くん」のように原作まんまのキャラでやってる例もあるし

異議あり。
全然原作まんまじゃいよ、あれ。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 17:05:41 ID:wBQVnb4I
>>495

そうなん?
山田くんファンじゃない俺にはキャラデザは 結構「まんま」に見えたけど。

となりの山田くんって一般人が見て違うなぁ〜って分かるほどキャラ違ったっけ?

>>484の「キャラデザは変わってしまうだろうけど」ってのはこうのさんの絵柄
の原型をあまり反映してないいわゆる「ジブリ絵(宮崎キャラ?)」にアレンジ
されることを指してるのかと思ってジブリ作品の例外として山田くんをあげた
んだけど不適切だと思われるのならその点をもうちょい説明してもらえると
ありがたいです。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 17:15:23 ID:e08REfH9
ああそうかゴメン

「絵だけ」なら確かに変わらないな。
(まああの一家に水彩は似合わないとかそういうのはあるけど)

ただ、絵からでも滲み出るいしいひさいち特有の「毒気」はなくなってる気がしたよ。
特におばあさんあたり。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 18:47:33 ID:liv24kU8
マンガだけですでに完成してるからなぁ。
プラスアルファの部分がないようなら映画にしてもイミネ。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 19:35:21 ID:ijimmi9v
やった! またひとり殺せた! と思ってくれとる?

映像化したらこの台詞が消されそうで怖いんだよね。
この作品の肝だけど過激がゆえに。
だからこそ効くのだがそこがわかってない人が多い。
どこぞのブログでも「容易には飲み込めない」と書いていた人もいた。
帝都大戦でFDRを呪い殺したはずが
蓋を開けてみたら同盟国の指導者を呪い殺していたのには呆れたよ。
アメリカ人のつもりかよお前ら。GHQ根性がいまだに抜けてないんだよなあ。

ただ蛍の墓の監督なら多分そのままやると思うので
ジブリだからではなくむしろ安心できる。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 19:46:23 ID:W8VTx0/8
決定したわけでもない映像話を延々ふられても不毛かもな、
とちょっと考えた。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 20:39:10 ID:D4Vfpf1O
http://www.comicpark.net/ishikawa041122.asp
コミックパーク/いしかわじゅんエッセイ『秘密の本棚』

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 20:53:52 ID:EhS4y3ni
なんか、半分は吉田豪に対する反論になっているけど
ま、いっか


豪は夕凪みたいな漫画、読まないだろうなあ

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 23:08:23 ID:ep4uINnw
>>501
このスレの459で既出ではある。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 23:15:53 ID:9dz3oU0B
作者本人はあんまり持ち上げられても困る
って感じみたいですね、どっちの側にも利用はされたくない
って感じで

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 23:17:53 ID:PxvvyuQI
まあ妙な「社会派作家」みたいな色が付いても本人としては困るだろう
漏れもそう思うし

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/24 23:18:25 ID:LIo5QF0Z
>504
浮つかずに地に足のついた感じで好ましいですね

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 06:28:56 ID:E5jz5AS+
こうの先生や作品を利用したい輩や団体はイパーイいるだろうね。
このスレですら過去に何度か「侵略」受けてる。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 06:40:06 ID:LQUnpIeD
この漫画を読んでいると、その完成度ゆえか
原爆がメインではなく単なる設定にすら思えるもの
裏表紙のアオリもじゃまっつうか余計っつうか
むしろ間違ってるというか

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 10:46:28 ID:jHqyTgKA
そうだね。
漫画読むだけでいいよ。


510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 12:52:44 ID:hEO/UH6Y
「街角花だより」って2種類あるんだよね。

「アクション増刊クレヨンしんちゃん特集号」(双葉社) 1995年9月-1996年5月号
「まんがタウンオリジナル」(双葉社)2002年12月号-2003年6月号

俺はタウオリのほうは最初から最後まで読んだけど、クレしん時代の方は読んだ事がない。
「こうの史代短編集(仮)」と題して、「街角花だより」両作品、および同人時代の作品やモーニングの懸賞ページのイラストも含めた単行本が出ないものか。
作者本人は出したくないかもしれないけどね。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 13:00:56 ID:pz4hvNLn
こっこさん以外のジャンボ掲載作品も単行本化してもらいたい。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 17:42:59 ID:e9jtfGGP
遅レスになってしまったけれど。
「おざなりな終戦記念日企画」の、おざなりな30分アニメになるのは避けて欲すいナリ。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 19:53:23 ID:cH3DOENF
>>508 いくら何でも「単なる設定」じゃないと思うけど…
釣り?


514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 20:18:51 ID:hPct0/pM
>>508
言いたいことは分かる。
『悲恋』がメインで原爆はその道具にすぎないという。
最終兵器彼女における【戦争】とか【兵器】とかと似た意味合いってことでしょ?

でも、いくらなんでも飛躍しすぎw


515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/25 22:01:57 ID:xbwpnU4W
少なくとも原爆がなければ「夕凪の街」も「桜の国」も
お話として成立しないわけで

516 :508:04/11/26 00:26:27 ID:E2AoCNhU
508で言ったことは個人的な印象なんで気にしないでくださいな
あんまりよい漫画を読むと、流れを追うだけで気持ち良くなってしまって
後の要素がすべておまけのように思えてしまうのです
ここのところ毎日1回ずつ読んでます

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/26 00:36:56 ID:8t6tYBAD
こう書くと怒る人もいるかもしれないけど…

極端な話、「原爆の話」として抜き出してしまえば、
この作品以外でも無数に語られている被爆者差別の話でしかない気がする。

一方で、「漫画作品」として読めば、超上質な作品であると自分は思う。

もちろん、原爆でなければこの作品は存在しなかっただろうし
漫画でなくてもこの作品は存在しなかった…ということは認める上での話。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/26 05:23:04 ID:MK/UFIbI
>被爆者差別の話でしかない気がする。 

これはちょっと言いすぎでない?
そりゃ、受け取り方は人それぞれだと思うけど

「やったまたひとり殺せた」
とちゃんと思うて〜

てところとか、どう思った?

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/26 07:16:29 ID:dZGuYZEy
国語の教科書じゃないんだから好きに読めばいいんだよ。
純粋にマンガとして楽しみたい人もいる。

戦争や原爆がよくないのは大前提として誰でも認識していることだ。
子供じゃないんだから、いちいち誘導して発見させてあげる必要なんてない。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/26 07:38:54 ID:MK/UFIbI
あ〜、いやいや
誘導してるつもりはないよ
つか、俺の考えてることなど八割以上は既出だったから
そうする必要も無いし

俺が聞いてみたかっただけ
まぁ、これが子供っぽいと言われたらそれまでかな

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/26 08:36:41 ID:cy1YiCQD
>>520
こちらこそ失礼しました。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/26 10:55:57 ID:3WQUwT1f
復刊ドットコムでぴっぴら1巻復刊の票が入り始めてるけど
100票までまだまだ遠いよ〜
ttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=26845

復刊してくれるといいな


523 :517:04/11/26 11:24:24 ID:t4aK4t6Q
話、終わっちゃった?
ちょっと蒸し返すけどゴメンネ。

>>518
いや、まぁ、極端な話をしたんだから言い過ぎなのは分かってるし、
その台詞(心象?)がなければこの作品が成り立たないことも分かってるよ。

ただ、漫画としてのあそこまでの完成度がなければこんなに話題になることもなかったんじゃないか、と思う。

個人的な趣味としてはストレートな表現より婉曲表現の方が好きだけど、それはまた別の話。

なんかワケ分からないけど…スレ汚しすまん。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/27 02:22:09 ID:TmHduTct
昔広島の学校に居た頃に読んだはだしのゲン全集を思い出した。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/27 17:26:19 ID:2il0Awdk
>>522
来月重版かかるみたいよ。

夕凪の街・桜の国もめでたく初版を売り切って、
同時に重版されるとのこと。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/27 20:40:09 ID:h6E6L/Xa
「夕凪の街」書店で見かけなくなったので気にしてたけど2刷りが決まったのか
ヨカタヨカタ

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/27 21:49:39 ID:jA4vmriB
自分だけの密かな楽しみだったこうの先生のマンガが最近有名になって、ちょっと複雑な心境。
でも、いい仕事をしつづけてきたんだから経済的にも豊かになってほしい。

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/27 23:59:30 ID:o6U/4V2Y
>>527
同じく

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 03:10:24 ID:AfgjrU82
>>525
ほんと?嬉しい
どこ情報ですか

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 09:19:58 ID:z3VUDFXT
イラスト「冬のラブソング」何回見てもイイ!
こうのさんは、真面目でおとなしい地味な女の子描かせたら天下無双だね。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 09:57:12 ID:qB1j/k4S
朝日新聞の書評欄


532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 11:00:03 ID:z3VUDFXT
見たよ。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 11:09:35 ID:pxCMyNEC
朝日の書評欄(「夕凪の街 桜の国」)見ました。これから買いに行こうとおもいまつ。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 11:44:18 ID:91kSkXIB
朝日新聞をこれから買いに行こうとおもいまつ。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 12:26:16 ID:7wgjuLOS
とりあえず書評欄、確保しました。
けど、さすがに去年から数々の書評、紹介をWebで見てきたから、
新鮮味のない、普通の評としか感じられなくなってます。
インターネット時代の到来で、プロはやりにくくなったと思ってるでしょうね。

これで読売か報知の書評で取り上げてもらえると完璧なんだけどな。

536 :525:04/11/28 13:03:42 ID:s0fcdZu9
>529
書店で聞いたら、出版社に問い合わせてくれた。

本やタウンで在庫状況を確認してみなされ。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 15:22:37 ID:YZ5COxOe
どうせ反戦反核マンガとかいう紹介なんだろ>朝日

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 16:16:53 ID:7wgjuLOS
あんたは、いわゆる馬鹿の壁ですか

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 17:35:09 ID:HPrqMUxo
南信長さんの書評よかったよ
感想はあちこちで既出の内容ではあったけど、大きく載ってたし

大きなメディアに取りあげてもらったのは宣伝効果としてよかったんじゃない?
ちゃんと調べてないけど毎日にはまだ載ってないの?

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 17:38:59 ID:ubMRqNY9
>>539
朝日の南氏の漫画書評はいつも好評だな。
明後日あたりにはアサヒコムにも掲載されると思う。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 20:24:40 ID:ja1y2JAi
こうのさんが広く世間に認知されて本が沢山売れると「長い道」や「街角花だより」も単行本化されるかも。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 20:33:00 ID:7wgjuLOS
うん、私も認知効果による作品集刊行を期待してる。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/28 20:43:05 ID:ja1y2JAi
>>542
あとイラスト集もね。

今日、本屋巡りしたけど「CDジャーナル 」は私の住んでるあたりには置いてないみたいだ。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/29 09:06:32 ID:q1+AZx17
ただ、あんまり「夕凪」ばっかりがクローズアップされて
世間的な知られ方が『平和を愛する反戦漫画家・こうの史代』
になってしまったらちょっとイヤだな。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/29 19:53:31 ID:dbWWOXsQ
別にそれでもいいんじゃないの?手段はともかく有名になれば仕事が入ってくるんだから。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/29 23:20:48 ID:LDQ0XvzK
資源ごみに日に「すてきな主婦たち」の束を拾った。
「長い道」のページを開くと、真面目で弱そうなヒロインの道・失業中らしき夫の荘介・安アパート・低賃金の職場など、私の大好きな「こうのワールド」が展開していた。

こうの先生は、ときどき妙なキャラクターを描くことがある。
最近では乃菜が話題になったが、この作品にも異色のキャラクターがいた。
第44回に登場する「手クセの悪い 荘介の父」だ。

この親父は、旅館の魔法瓶・サ店のコーヒーカップ・ボート乗り場の案内板・猿山の猿(本物)など、くだらない物ばかりをとにかく盗りまくる。
最後には、寝ていた道の枕まで盗って自宅に持って帰る始末。
そして枕を盗られたことに気づかない道。
このエピソードで私はすっかり「長い道」に魅了されてしまった。
全話読めるように、ぜひ単行本化していただきたいものだ。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/29 23:29:30 ID:G5m4MkBX
妙なキャラと言えば、ぴっぴら帳1巻13ページ1コマ目。
パパゲーノくんが気になる。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/29 23:50:27 ID:LDQ0XvzK
>>547
パパゲーノはモーツァルトのオペラ「魔笛」の登場人物だよ。
たしか、こういう奴だ。
1.全身に羽毛が生えていて鳥かご状の服を着ている
2.おしゃべり
3.独身で結婚願望が非常に強い
4.職業は「鳥刺し男」
5.武器は「魔法の鈴」


549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/29 23:57:30 ID:G5m4MkBX
>>548
そーなんだ!
鳥かご状かよくわからんが、たしかに全身毛だらけだな。(鳥かごは手に持ってる)

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/30 00:14:31 ID:qiFob6ZB
>>549
鳥かごから頭と手足を出しているんだ。
獲った小鳥は胴体部の鳥かごに入れる。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/30 05:52:59 ID:aZQCyLJE
>>545
イメージが固まるのも問題だとおも。望まず胡散臭い団体に利用される危険もあるし。
そういう意味で、新連載が始まったのは良いタイミングだと思うよ。


552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/30 06:00:27 ID:i0KKVn6C
>>551
社民党とか共産党に目をつけられたら、この人は漫画家として終わりだと思う
いや、マジで・・・

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/30 13:01:25 ID:s9I0xxzb
毎週日曜日、書評で「夕凪の街」が紹介されるのではないかと心配しながら赤旗を読むプロレタリアートな俺。
赤旗の書評の中の人、「夕凪の街」は絶対にとりあげんといてください。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/30 20:16:02 ID:3Wlu8eHX
石坂啓みたいになっちゃったらなあ…

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/30 21:23:25 ID:o/iQJNSj
>>554
でも、マンチャラ小日向くんは面白かったな。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/11/30 23:36:22 ID:bFaH4PCR
「安穏族」は糞だと思ったが「アイ’ム・ホーム」は佳作>石坂啓

スレ違いスマソ

557 :sage:04/12/01 00:30:42 ID:kmER8gZQ
>>553
赤旗よりも極左街道一直線の週刊金曜日の
書評には取り上げられてしまったが・・・

ところで大空建研って屋号や外回りの
打越氏が図面筒を抱えてたあたりからして
設計事務所なんでしょうか?

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/01 13:27:57 ID:6RpmZMLG
今日、大学生協に行ったら、
夕凪の街が積んであり、
そのポップにはイラスト同好会出身とあった。
もう1冊買って研究室に置くことにしたよ。

ぴっぴら帳1巻の重刷待ちどおしい。
完結編は岡山の紀伊国屋書店でこの間買った。
そこでは、動物系4コマや女性向け大判の棚でなく
ACTIONコミックなので男性向け大判の棚にあった。
広島市内では駅前のジュンク堂で完結編があるのを
この前の日曜確認した。
広島市内では夕凪はとらのあなでも扱っていてるが、
試し読みできる見本はなく、
Parcoのリブロでは夕凪を試し読みできるようにしてあったな。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/01 17:39:47 ID:a8QsBzod
>558
大学どこ?

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/01 19:27:47 ID:9rmRYNQ7
広島大学じゃないの?
こうのさん、広大出身ってこのスレのどこかにも書いてあったし。


561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/01 22:36:29 ID:QDLV1syf
広大は山の中に移転して不便になったな
市内にあった頃は帰省するたびによく本を買いに逝ってたのだが

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/01 23:24:52 ID:S8cbLfEM
>>553
赤旗には手塚治虫や赤塚不二夫も作品書いてたことがあるから無問題。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 00:04:55 ID:rHBdfUrM
矢口高雄や村野守美も書いてたような気がする

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 02:13:18 ID:quIr0XV/
>562-563
既にもう終わった人揃いじゃねーか

あと、ベテランと中堅と新人(商業的には新人)だと扱いは変わるべ

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 02:41:48 ID:OR1vcFZH
書評のせいで作品がつまらなくなったりはしないから安心せい。

つーかいい加減ウヨサヨネタから離れようよ。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 04:09:48 ID:uxb06ME7
アサヒコム書評うp
http://book.asahi.com/review/index.php?info=d&no=7149

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 05:26:39 ID:vnb2UVHl
>>566
その書評、何で「はだしのゲン」を引き合いに出すかねーorz
ゲン=ストレート、夕凪=これならゲンで引いたあなたも大丈夫・・・って文法。
その段階でだめぽ(´・ω・`)

>つーかいい加減ウヨサヨネタから離れようよ。
まったくその通りであります。
この作品はこの作品として、独立した評価を語って欲しかった。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 06:26:59 ID:JP341Uz0
読んだことがあるのなら、はだしのゲンを思い出さない奴は居ないでしょう

でもこの書評は違うなあ…
まずはじめに反戦有りき、みたいな感じになってしまってるのはちょっとね
この書評だけじゃないんだろうけど

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 07:03:53 ID:2NQ33VYp
小学生時代に級友の女の子が学級文庫の「ゲン」を読んで貧血を起こしたり、吐いたりしたのを今でもよく憶えてる。
「ゲン」は読んだ人間にプチ被爆体験させるのが目的で作られた一種の兵器だというのが私の見解。
反戦反核の教材として使用するなら「夕凪」より「ゲン」のリメイク版を作ったほうが、はるかに効率がいい。
活動家の皆さんには「ゲン」を制式採用されることをお薦めします。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 08:48:25 ID:7oxRc4lv
>>569
その考え方はおかしい。
はだしのゲンはとっくの昔に前線に配備されてますよ。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 16:03:21 ID:M4Bv4mgV
> これで、ひき肉とこま切れ以外の肉もたまには買おう。
> 青魚以外の魚も食べよう。
> ほいで精をつけたいとおもいます。

…こうの女史に萌えていいスか?

# 旦那さん御免なさい。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 19:59:33 ID:vKNse/oc
>>571
> ほいで精をつけたいとおもいます。

こうの先生はレッドデータブックに載せたいくらいの萌え対象だよ!


573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 20:02:34 ID:vKNse/oc
私の不注意でageてしまいました。
ごめんなさい。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 20:15:27 ID:OfnirTCo
そういえば、さんさん録の肉じゃがのレシピ試した人いる?

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 22:09:33 ID:cjoaoBux
>>572 「ほいで」は広島弁の3大萌えボキャブラリーの一つです


576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 22:31:24 ID:ThC/WisA
他の2つは?w

先の日曜に所用で広島に行ったけど、萌える広島弁には出会えませんでした…
やっぱりおっさんと家族連ればかりの所じゃダメだな。
さて、私はどこへ行ったでしょうか?キーワードは高知です。
まぁ、分かるわけないかw

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 23:31:25 ID:2NQ33VYp
>>576
ほいでどこいったん?

語尾はこんな感じでいいですか。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 23:37:11 ID:u3IPWql3
「ほいでどこいったんねぇ?」と上目遣いで訊けば完璧です

「ほいでどこいったんなら?」とは氏んでも言わないように

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/02 23:44:55 ID:ZIe2gr8/
「夕凪」読んで思い出したんは、児童文学の「青葉学園物語」(吉本直志郎著)シリーズじゃった。
これは原爆孤児施設の子供らの話なんじゃが、一読面白いんよ。でも、その中に漂う、声高に言うとるんじゃ
ないんじゃが、哀しみみたいなんが「夕凪」と似たようなもんがあったのうと思い出したわ。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 01:36:13 ID:Jde6Z7YQ
>>574
試そうと思ったんだけど、
具の量に対して水が妙に少ないのが怖くて、
結局いつも通り作っちゃった。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 02:52:18 ID:2gARsORg
>569
確かにはだしのゲンは偉大だ
現在40歳以下の人たちの原爆に対するイメージの8割は、あの漫画もしくは映画によって植えつけられたのじゃなかろうか
そう考えると夕凪の街もはだしのゲンという先達があってこその作品なのかもしれないね

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 05:29:27 ID:2kyamD7d
>>581
「はだしのゲン」は「はだしのゲン」
「夕凪の街」は「夕凪の街」
ともに、独立して評価すべきなんじゃないのか?

おまいの文脈だと
・「はだしのゲン」という先達が下地(=読者層orそういうジャンル、ある
いはその両方)を作ったからこそ「夕凪の街」が受け入れられた。
・「はだしのゲン」が作者こうのに「夕凪の街」を描くきっかけを与えた。
のだという印象を与えるぞ。

それ自体はありうる話かもしれないが、今ここで論じるべきことではない。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 05:37:23 ID:2kyamD7d
と、いうか>>581、おまいは>>569の書き込みをそのまんま文字通り真に受け
ているってことはないよな・・・?

な?(;´Д`)

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 07:11:02 ID:fSwmKnVF
>>581
でも、みんな偉大とか名作だったとか言う割りにアレ好きじゃないんだよね。
「はだしのゲン」は自分が読まされてトラウマになったから小学生の姪には絶対に与えない。
まあ与えても読まないだろうけどw
今、彼女は反戦反核とは関係なくひとつの物語として「夕凪の街・桜の国」を読んでるよ。
彼女には刷り込まれたモノが無いから、俺達とは全く違う作品を読んでるんだろうな…


585 :569:04/12/03 07:17:23 ID:fSwmKnVF
583のレス読んで急に不安になってきたよ。
あれはネタ!ネタですよっ!

でも級友の女の子のコトは本当。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 11:31:51 ID:nyaV8mJq
>>574
一番重要な味付けは、5時間だなw

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 13:02:26 ID:wUh+64Aj
ええー。「はだしのゲン」トラウマになるようなものなのか。めちゃくちゃ面白かったけどなぁ。
擬音・擬声が独特で、「ギギギ」とか「うううううううぅぅ」とか真似て遊んだよ。
本当に車の燃料タンクに角砂糖を入れるとエンジンおかしくなっちゃうのか試したかったなぁ。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 14:08:22 ID:bATOALqx
>>584
はだゲンはこういうふうに鑑賞することができるのが、凄いとこ。
http://www.kamatatokyo.com/sounds/caravan9.html


589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 14:20:09 ID:8aGX7WQA
>>587
大量に入れないと駄目。

キミタチ。「はだしのゲン」スレ立てなさい。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 18:53:24 ID:fHGeLncW
なつかし漫画板にスレあったような

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 21:23:00 ID:PSQYavye
>>587 2ch的には

×うううううう
○ラララララ


592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 23:19:11 ID:mmaBTuET
個人的意見だけど、夕凪の街は桜の国まで読んで初めて
名作(と言っていいのか?)になると思う。
この話だけだと、どうも「結構いい感じの作品」止まりな気が。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/03 23:25:29 ID:RZf9olaI
>>592 それはある意味当たってると思う。

多分雑誌掲載の時に「夕凪の街」読んだ人のなかには正直「はぁ?」って
思った人が多いんじゃないでしょうか。

うまく言えないけど皆実の死は七波や凪生たち「あとを継ぐもの」が
生きていくことによって初めて意味を持ってくるんじゃないかって気がします。
(その両者をつないでいるのが旭君と京花タソのエピなんだろうなあ)

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 00:00:06 ID:IPlvX3w5
読後感がまったく異なりますね
桜の国まで読むのと読まないのとでは

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 00:06:43 ID:cvPYL9ZE
いや、発表当時のアクションスレでも大絶賛だったよ。
もちろん夕凪→桜の国と連続で読んだときの読後感の違いは
あり、さらに素晴らしい出来になったのは否定できませんけど。

むしろ、「はぁ?」だったのは「桜の国1」だけ載ったときだと思う。
前作知らないで読んだら、普通の漫画だからねぇ。


596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 00:12:55 ID:vCLNbAmW
>>595
だね。桜の国は1だけでは何がなんだか。
2を読んで初めて話が繋がる。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 00:16:36 ID:6cM+wyYF
それ、正に俺が「桜の国(一)」を雑誌で読んだ時の感想だ。
夕凪を全く読んでなかったもんで。
コミックス購入してこういう漫画だったんだ、と。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 07:40:56 ID:OlcCshGy
こうの先生、もっと優遇されてもいいよなあ。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 09:06:31 ID:00HQzb/q
客観的に見て良い読者層が付いていると思う。
出版社からも大事にされてるようだし。
このところ急にクローズアップされたので、古くからのファンの中には少し不安に思っている人もいるんじゃないかな。
これからも良い作品を描き続けてほしい作家だから、金銭面でも優遇されていてほしいと思う。

600 :592:04/12/04 10:49:25 ID:p06nFBS6
>>595
そうだね
「夕凪だけでは作品が持っているほんの一面しか見せない」
って言った方が適当だったかも

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 12:07:30 ID:0jB0NiV3
ぴっぴら帳1巻を発売当初に買った俺らは勝ち組

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 20:56:42 ID:Wt8krL9o
この漫画は反戦漫画で反核漫画でそしてアメ公許すまじ漫画。
だからゲンが引き合いに出されるのもわかる。
作者が参考文献としてゲンと共に「黒い雨に打たれて」を
挙げていることに注目。

また作者が漫画に原爆ドームを描いても
平和公園にある「過ちは繰り返しません」と彫られている
あの尊大な像を出さないのはなぜか。ここもポイント。

http://www1.odn.ne.jp/kamiya-ta/yuunagi.html

>ぼくらは、「ちゃんと思うてくれとる?」に激しい違和感を抱く。

こういう人もいるからね。ぼくら言うな。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 21:08:22 ID:6cM+wyYF
物凄い悪意の持ち主ですね、あなたは。602さん。
それともそこの書評をどうしても読ませたかったんですか?

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 21:12:52 ID:Wt8krL9o
悪意のつもりはなかったけど貴方がそういうならそうなんだろうな。
書評に関してはまさに晒したつもりです。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 22:32:51 ID:pF5M1lbZ
>>602 こういう感想はあってもいいんじゃないかと思うが

この人のサイト見てみたけど結構挑発的な文章が多いので
作家のファソからは目の敵にされやすいかもね

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/04 23:12:59 ID:00HQzb/q
>>602 >>603
マターリいこうよ。
人それぞれの立場や考え方あるんだから、読後にどんな感想持ってもいいじゃないか。
こうの先生や特定の団体とかを名指しで中傷してるのなら別だけどね。

そんなことより602の名前が緑色してることの方が気になるよ。
直リンもいかんぞ。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 02:52:48 ID:BXH1437s
悪意かな・・?そんなに特徴的でもない感想のような

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 03:35:41 ID:GmhUSfri
まあ、個人的な感想や意見を述べるときに複数形を使う人間は信用するなってことですな。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 10:14:21 ID:39c2dA+X
いい書評だと思うけどな。
ここで「違和感」を誘発するのは、作者の意図通りでしょ?

もっかいちゃんと読んでみれ。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 10:17:54 ID:54MXRbUd
また、朝日に取り上げられているよ。
月一の中高生向けのコラムで。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 10:37:54 ID:5m2UF7qt
産経とかSAPIOとかでの書評も見てみたい
色々な意味で


612 :603:04/12/05 10:51:51 ID:54MXRbUd
609に同意。
私が602に悪意があると言ったのは、「違和感を感じる」という一文を引用して、夕凪を否定、批判していると誘導しているように感じたから。でも直リンしてるから、読めば違うと分かるんだけれどね。
602の感想よりは好意的に受け取れました。


613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 11:53:09 ID:bQStEtQr
朝日に二週連続登場!
ただでさえ品薄なのに…
早めに買っておいてよかった

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 16:07:14 ID:Qfb/MNQB
ぱふに書評が載っていたよ。今月号。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 20:51:34 ID:k2n6qE08
ナナミは何で東子の町で出会った全てのものを忘れたいと思ってたの?
久しぶりに再会した時もあからさまに合いたくなかった、なんてモノローグが入ってるよね。

全くの他人が死んだ母親にちょっと似てたからってそこまでは思えないだろうし、
よくわからなかった。
何でだろう、何か読み落としてるのかな。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 21:10:03 ID:HvjANGGp
その街の全てが母親の記憶(フラッシュバック含む)と結びついているので
楽しい想い出も悲しい思いでもお祖母ちゃんのうわごとも、そのままとして
今の自分と切り離してしまっておいて再会したくない気持ち。

と自分は思った。



617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 21:13:02 ID:54MXRbUd
良い思い出がない。というか、前に住んでた町は死と結び付くからでは。
東子の両親が凪生との交際を反対したことから被爆者に対する差別も多少あったのかもしれないし。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 21:34:58 ID:BXH1437s
>>608
ああ・・「ら」はやだね
自分の主観だっていってくれればいいけど

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 22:01:18 ID:/q0FFPo9
うち ようわからん…
おやすみなさい

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 22:03:32 ID:RIuMwKBM
「自分の死を喜んで欲しい」っていうこと自体人間として
違和感を感じさせることだから、別に変なことは言ってないと思うが

「ら」は少々言い過ぎかもしれないけど

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 23:12:03 ID:k2n6qE08
その文章の頭は自分が作者と同世代で戦後世代がどうこうから始まるから、
わざと世代意識をクロースアップした書き方してみたんだろ。
どっちにしろそういう書き方は好きではないけど、まあ普通の書評の部類だね。

ここに晒した人は単に文章の文脈読めてない人だな。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 23:15:02 ID:k2n6qE08
あと七波が東京に戻った90pの右上のコマに、
やたらシンボリックな円筒形の建物が書かれてるけど、
これはなんか有名な建物なの?

いや、単に子供の頃過ごした町のメランコリーとか、
原爆ドームとの重ね合わせとかそういうのはいいんで、
教えてください。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 23:29:19 ID:WZaH3qTK
ん?
七波にとって子供の頃の東子との思い出は幸せ過ぎる物だったんじゃない?
むしろあの街を出てから被爆者差別とかの現実を思い知って、
自分が被爆二世だって自覚する度に、幸せな思い出は辛過ぎたんじゃないか

なんて思ったんだけど

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 23:30:25 ID:7oI0Ntbv
野方給水塔

「新井薬師前 塔」とかでぐぐればすぐ見付かるよ

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 23:36:15 ID:+rOmFwNY
>>622
http://parkandcats.hp.infoseek.co.jp/mizunotoukouen.html

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 23:36:56 ID:5J3RduEt
解説のp37のところ読め
本当に疑問に思って何度か読み返せば気付きそうなもんだが。何度も背景に出てくるし
>608の書評
引用が多い。まだ読んでない人の楽しみが減っちゃいそう。
読んでこの人が思ったことに文句つける気はないけど引用にあまり頼らず感想やら考えた事やらを伝えて欲しかった。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/05 23:47:38 ID:k2n6qE08
>>626
何度も出てくるのは知ってるけど、「解説のp37のところ」って何よ?

>>624
>>625
さんくす
ちょっと調べてみるとこの野方給水塔って、
戦争中は東京空襲の米軍機の目標にもなってたらしいね。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 00:04:50 ID:QgPwrkts
>>608の書評
>>626さんのおっしゃる通り「夕凪」未読の人にはあんま読んで欲しくないかな。
あらすじをあらかたばらしちゃった上に印象的なセリフ・モノローグもまんま
載せちゃってるし。
俺は知り合いにこの本薦めるときには夕凪と桜の国が連続した話である
ことすら言いたくないよ。
自分で発見して欲しいからね。

読んだ人同士でいろいろ語るネタにはいい書評だと思いますけどね。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 00:18:51 ID:/HKPmznK
p90の背景の建物はp37の背景の建物と同じ
p100の解説によるとp37の背景の建物は中野区の「水の塔」と呼ばれる給水タンク
p90の背景の建物は中野区の「水の塔」と呼ばれる給水タンク
みたいな事に疑問持って何度か読み返せば気付くんじゃないかなと思っただけです。
言い方が気に触ったのならすみませんでした

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 00:28:51 ID:61Y4aN1A
何でそんな怒って詳細に説明してみせるのかわからない

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 01:03:30 ID:/HKPmznK
怒っているのは人に聞く前にもう少しだけ頭使って欲しいなと思ったから
>「解説のp37のところ」って何よ?
もし解説のp37のところを読んだらこんなレスしねえよ
詳細に説明しているのはもうこの話題を終らせたかったから

以後このお話はスルーで
寝ます

632 :581:04/12/06 05:18:23 ID:Ot/iPfaa
なんかいろいろ間違えた…
とりあえず>581で書いた>569のレスアンカーは関係ないです
ネタで返そうと思って書きかけて、ぜんぜん違うこと書いてしまった

>582
>・「はだしのゲン」という先達が下地(=読者層orそういうジャンル、ある
>いはその両方)を作ったからこそ「夕凪の街」が受け入れられた。

読者層とかじゃなくて、あくまでも原爆に対する知識をゲンが教えたって事ね。
(581でイメージって書いたのは語弊が有った。つーか間違えた。)
原爆の被害について知らない人がこの漫画読んでも意味わからないでしょ。
たとえば10年経ってから皆実がいきなり発症するストーリーとかさ。

遅レスで言い訳スマソ

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 05:19:15 ID:3GHA5gtK
自分勝手な奴だ・・・。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 05:51:24 ID:1GhZgzd0
一番下の左に、片山橋の下から給水塔が覗いてる古い写真があった。
ttp://www.h3.dion.ne.jp/~nk7th/1002-02.htm

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 12:30:19 ID:iIHB9JnM
このスレ、冗談や失敗が許されない雰囲気があって怖い。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 12:48:57 ID:CbsPHvM8
http://www.boiledeggs.com/siori/sioninfo2.html

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 16:48:58 ID:YNzS5/wy
>635
確かになんか殺伐としてきちゃってるね…
まあでも2chだし

638 :602:04/12/06 16:50:21 ID:JnF6DKPT
>606
ヘルシングスレのようになにか理由でもない限り
sageを標準とする風潮には反対する。基本はage。
直リンがよくないというのは承知の上。

>>609
そこもポイントだわな。ただ私はそうは思わない。
私があの台詞から感じたのはなによりもまず怒りの叫び。

あの書評を書いた人は「もう過ちは繰り返しません」に違和感を
覚えはしないんだろうと思う。そういうこと。

>>612
ああ、そういうことか。私は単に「ぼくら」に腹たっただけよ。
そして「激しい違和感を抱く」にはこちらこそ違和感を抱く、ということ。
てっきり尊大な像の方かと思ったよ。

>>608
そういうこってす。

>>612
私はいかにもあちら寄りな書評だなあ、と思った。
違和感というのはそういうことだ。


別に全員に同じことを感じろというつもりはさらさらないが
台詞ひとつとっても感想が違うというのは面白いやね。

639 :602:04/12/06 16:52:39 ID:JnF6DKPT
>606
ヘルシングスレのようになにか理由でもない限り
sageを標準とする風潮には反対する。基本はage。
直リンがよくないというのは承知の上。

>>609
そこもポイントだわな。ただ私はそうは思わない。
私があの台詞から感じたのはなによりもまず怒りの叫び。

あの書評を書いた人は「もう過ちは繰り返しません」に違和感を
覚えはしないんだろうと思う。そういうこと。

>>612
ああ、そういうことか。私は単に「ぼくら」に腹たっただけよ。
そして「激しい違和感を抱く」にはこちらこそ違和感を抱く、ということ。
てっきり尊大な像の方かと思ったよ。

>>608
そういうこってす。

>>612
私はいかにもあちら寄りな書評だなあ、と思った。
違和感というのはそういうことだ。


別に全員に同じことを感じろというつもりはさらさらないが
台詞ひとつとっても感想が違うというのは面白いやね。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 16:56:56 ID:JnF6DKPT
二重失礼。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 17:07:49 ID:JnF6DKPT
う。
>>638-640の下の>612へのハイパーリンクは>>621へのもの。
たびたび失礼。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 17:12:42 ID:4T2P1ZhT
(´Д`)

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 19:54:25 ID:30TIRV+g
ダ・ヴィンチ見た!?
すごくでっかく載ってるよ!!
しかも2箇所も!!

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 20:08:13 ID:30TIRV+g
そういえば確かに・・・、何故ここsage進行なの?

んで、ヘルシングスレがsage進行でいいってのは何故?


645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 20:16:35 ID:d1zCyLQt
>>644
緑色の人が来ると、ぴっぴらさんが怯えたり京花ちゃんが泣いたりするからさ。

ヘルシングスレは「陽の光を厭う吸血鬼漫画のスレなのでsage進行推奨です。」だってさ。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 20:46:19 ID:vtX3zo0a
夕凪は書評等で取り上げやすい、語りやすい漫画だよね。
ぴっびら帳を書評で取り上げる人がいたら神だよなぁ。
いましたか?そんな人。
かく言う私も夕凪がこうのコミックス初購入だったんだが。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 20:49:44 ID:ZmlwnA2R
ヘルシングスレと こうの史代スレ、相反する2つのスレをカケモチする人間……重度のヲタクだな。俺も お前も お前も お前も。
sage進行なのも、専ブラ使っててデフォルトでsageが入ってる香具師ばっかりなんだろう。全くヲタクだ。

でも、ageると変な奴が湧くからね……廃墟と化した西岸良平スレのごとく。sageといた方がいいって。
>>602は なんでそんなに このスレをageたいんだ? なんでわざと直リンしたんだ?

ところで、明日はアクションの発売日でせうか。さんさん録 楽しみだなぁー。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 21:00:15 ID:d1zCyLQt
>>644
↑こういう人たちがいっぱい来るから。


649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 21:19:54 ID:6WJAs7le
ヘルシングスレとか足を踏み入れたこともない住人もいるわけで

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 23:47:08 ID:ksO4Pj/W
>647
西岸スレの住人でつ。
ここでお仲間を見つけるとは思わなかった。
西岸スレはコソーリ復活してまつよ(もう知ってたらゴメン)
スレタイが違う(作品名になった)ので現在例の粘着コテは来てない模様

スレ違い話題スマソ…

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/06 23:54:32 ID:2EhQEkvh
>>638
確信犯か。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/07 10:20:13 ID:JpFnk/Lv
「アクション」読了。
まぁ、こうのさんのと、異種格闘しか読んで無いのだが。

しんみりしたいい話・・・で終わらないのが、良いね。
コレはこんな方向性で逝くのかな?



653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/07 12:36:53 ID:GUduBJe5
今後のこのスレの方向性の方が心配だよ。

654 :647:04/12/07 13:01:28 ID:SuqyiSIg
>>648 ややっ。私が反面教師になってしまいましたか!
>>649 ごめん。俺+お前+お前+お前で4人くらいを指したつもりだったのですが、全員を指しているように読めますね。
>>650 ぴっぴら帳(連載終了)と鎌倉ものがたりが掲載誌いっしょだったので両方のファンなのです。色々検索してみます。

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/07 18:42:43 ID:bRrzEJTM
>>647
sageにする理由が見当たらないのと
もうちょっと売れてほしいからかな。

さんさん禄だけど
ひょっとしておつうさんは
ちょっと面白い人だったのでは。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/07 20:26:06 ID:+hwQwSyh
両親に全然似ていない乃菜は一体誰の子なのだろうか。
強いて言えば祖父(参)に目や眉毛の形が少し似ている、ような気がする。
多分、父親(詩朗)と前の嫁との間にできた子なのではないだろうか。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/07 23:41:10 ID:GnGobhQ6
>>655
俺は絶対下げろとは思わないけど
sage進行の理由ができるころにそうしても、
手遅れになることが多い気が...

でも売れて欲しいからageるってどういうことよ?

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/07 23:44:31 ID:/oMC9EIU
>>657
ageればスレ順が早い位置に来て、目に付きやすくなるからじゃネーノ?

336は亡き妻のノートが、ドラえもんの4次元ポケットみたいで
ちょっと萎えます。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/07 23:57:34 ID:mvwtgKmG
スレがageられて多少目についたからって宣伝になったり
コミックスが売れたりするとは到底思えないのだが・・・?

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 01:39:22 ID:5zhkDvfd
今月の映画秘宝立ち読みしたけどこうのさんのインタビュー載ってなかったよ?
1月号だよね?
もってる人何ページか教えてください。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 03:16:34 ID:JUw9qrgY
>>660 後ろの方ですよね

もう新しい号が発売されてるのか?


662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 03:50:00 ID:c9M81G9V
>>660
P116

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 06:37:46 ID:+VBPup9+
映画秘宝は毎月21日発売、

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 08:08:00 ID:B7jijlmr
>>659
こうのさんについては前から読んでるから違うけど
他の作家さんのスレであがっててスレタイやレスに
興味もって買ったというようなことはあった

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 08:30:18 ID:PGp7t5td
連載がさんさん禄しかないのに、ageても話題がないのでは

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 10:34:35 ID:62I0GE4B
>>655
多くのスレでsage進行を推奨している理由はみんな同じだよ。
ageるとスレタイ順位が上がって目立つから短時間のうちに返レスを貰えるようになる。
でも、そのうち野次馬や荒しが横行するようになって良質な書き込みが大幅に減るんだ。
ageるメリットなんかよりデリメットの方がはるかに大きいから多くのスレがsage進行しているんだ。

君や僕を含む、2ちゃんねらー全員が紳士淑女ならageでも問題ないと思うけどね…

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 10:49:18 ID:kvGO7m0M
このスレ良い人大杉。
age荒らしは相手にしないのが一番ですよ。

ところで、昨日ダヴィンチ確認してきました。
未読の作品もあるので、内容にはまだ目を通していませんが
呉智英の評論なら安心して読めそうです。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 13:20:22 ID:loPY2s3f
ダヴィンチ。
ttp://blog.mf-davinci.com/platinum/archives/2004/12/_840.html

みんなベタ褒めだね。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 14:45:20 ID:GUGSeipk
>>668
いろんな視点や幅広い感想があって、
面白い評論ですね。読んで、はじめていいと思った評論です。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 17:11:29 ID:2DjV2wQ4
>>668 ありがとう

この中の
>祖父のオノマトペたっぷりの語り口
って「ピカッ!」とか「ドーン!」とかそんなのだろうね


671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 17:59:17 ID:DOJ4tYgw
>>667
age荒らしってのはスレッドの足きり直前で
下に沈んでいたスレを一斉に上げるやつのことだろ。
漫画板でage荒らしなんてここ三年ありえねー。

672 :668:04/12/08 18:11:39 ID:loPY2s3f
>>670
お礼は最後通牒の人へよろ。
そっちに行けば、朝日と読売の書評も読めるよ。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 18:57:42 ID:Tguaerg6
ダヴィンチ見たけど。
呉智英が共感云々とかいうと嘘っぽいよなぁ。


674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 20:59:08 ID:B7jijlmr
>>667
呉さんは好きだ

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 21:14:40 ID:gorfwRFM
アマゾンで現在17位。すごいぞっ。


676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 21:34:46 ID:5zhkDvfd
>>661
>>662
thx

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 21:50:41 ID:QE6N4f7m
乃菜ちゃん、「じいさん」がボケたかと思って泣いてみたり、
優しい子なんだけどねー。笑わさせていただきました。
「親父」の笑顔を激写するお父さんもいいぞ。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 22:28:12 ID:y1f0F2Ad
呉か。まあ色々ある人だから素直には受け取れないのは確かだけどw

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 22:35:03 ID:uPi3aSL7
まあ偏屈爺が珍しく誉めてるようなもんで

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 22:56:57 ID:GUGSeipk
>>679
そういや、あさりよしとおも好評価をしているみたいだね。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/08 23:44:38 ID:DK6nnzDX
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041014
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041016
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041017
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041018
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041019
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041020
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041021
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041022
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041023
http://d.hatena.ne.jp/claw/20041024

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 00:26:44 ID:eXJtZ3C+
>乃菜ちゃん、「じいさん」がボケたかと思って泣いてみたり、
ゴキブリを持たされたのが嫌だっただけじゃないの?

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 12:46:15 ID:uGDkAgGD
>>681
結構、小奇麗なサイトだねw
でもあんまりしつこいと嫌われるよ。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 13:22:14 ID:DCrnzrwa
ダヴィンチ誉め過ぎて逆に冷める

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 17:37:14 ID:R7a9B6QA
この作品に出会えてよかった、っていうのは
どうも無理やり書いてる感想な気がする。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 17:53:57 ID:u/VD/a+a
個人的には世間の評価がどうだろうと関係無いと思っている。
でも本は売れて欲しい。
こうの先生の食卓に直結してるみたいだから…


687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 18:25:32 ID:9PjNpKvN
個人的偏見だけど、こうの先生って自分の食事より小鳥さんの食事を優先してそうな感じ。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 18:56:43 ID:xyiFjb5o
作者の誠実さが
ここまで伝わってくる作品はそうそうない。

漫画でしかできない表現を
一気にこの作品で完成させてしまった。
恐るべき才能。



689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 21:14:20 ID:ceN9K9Ew
amazonで探したけどこの人の漫画って他は四コマのぴっぴら帳ってやつしかないの?
夕凪がおもしろかったから他のも読みたかったんだけど。


690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 21:28:36 ID:vSpw8eOy
『夕凪』の書評をブログからいくつか…

ttp://yo-yo.moe-nifty.com/kish_kash/2004/11/__1.html
ttp://yangliu.cocolog-nifty.com/imadoki/2004/11/_.html
ttp://saikasou.jugem.jp/?eid=122
ttp://ch.kitaguni.tv/u/8463/%c6%c9%bd%f1/0000157409.htm
ttp://icchizenkai.txt-nifty.com/blog/2004/10/post_3.html


691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 22:54:03 ID:u/VD/a+a
今「ぴっぴら帳」読み返してたんだけど、やっぱりキミちゃんはかわいいね。

でも最終話あたりでの推定年齢は 2 6 歳 く ら い だ !

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 23:28:52 ID:Nxd9jELM
ブレイクしたら週刊モーニングとかで連載始まりそうだな。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/09 23:39:50 ID:QXOwltE1
いやいや、讀賣夕刊でしょ。


マジで来ないかなーこうのさん。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 00:24:35 ID:1bzvdICH
こうの史代インタビュー 広島ホームテレビ
ttp://www.home-tv.co.jp/furusato/wmv2/041105.html

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 00:28:01 ID:8fvV6d/M
>>688
もう才能が枯渇したみたいに言うな。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 00:34:11 ID:1bzvdICH
>>695
「枯渇した」なんてとらないでくれ。そういう意味ではない。
「夕凪の街 桜の国」で一気に大家と肩を並べるほどの才能が表出したということであって、
勿論、これからまだまだ傑作を残すに違いないと確信している。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 00:40:48 ID:DT0KceT/
>>691
それを言ったらぴっぴらさんの年齢も結構なもんに
なるから、華麗にスルーだ。


698 :名無しんぼ@お腹いっぱい :04/12/10 01:55:03 ID:/1USDT8K
でっかい受賞オメ

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 06:04:58 ID:dnxwDc3/
参さんが外出の時パーカーみたいなのを着てるのがかーわーいーいー

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 12:29:53 ID:7C9tPH9A
ぴっぴらさんの推定年齢は10歳くらいかな。
キミちゃんの世話が良いから長生きしてる。
人間に例えると多分、参さんくらいだと思うよ。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 20:30:38 ID:oAb5AJas
>>690
上から4つめのは
ttp://ch.kitaguni.tv/u/8463/%c6%c9%bd%f1/0000157409.html
じゃないとひらけないが…。
ここの「小説と漫画の違い」みたいなとこはなるほどと思った。

一番下のやつ
ttp://icchizenkai.txt-nifty.com/blog/2004/10/post_3.html
は、ネタばれしていないからまあまあかな(でもヒロインが死ぬことは示されてるけど)

あとのはつまらん。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 20:37:36 ID:lxjNI+Em
>>698
何の受賞?

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 22:04:40 ID:T9YXsYla
>>702 たぶん>>668のことと思われ


704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 22:37:30 ID:9GIQcJu+
メディア芸術祭マンガ部門かねえ。
微妙に応募期間を外してるような気もするけど。

まあ賞を取りやすい作品ではあるので、受賞には事欠かないでしょ。
手塚治虫文化賞はたぶん取るし、日本漫画家協会賞も狙える。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 22:38:54 ID:5ssz4mSH
そういう賞は賞金が出るのかね?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 22:40:03 ID:CzckQ2YH
「夕凪の街・桜の国」P.66の2コマ目
こういう微妙にイタイことするから大好きだ。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 22:40:34 ID:5ssz4mSH
いや、こうのさんには良いもん食べて精をつけてもらわんといけんのでね。

…って、なぜか広島弁になってるなw

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 22:58:36 ID:1bzvdICH
インタビューの映像観ると想像通りの感じの人だね。
男っ気も化粧っけもない素朴な善人って感じ。

あれで安野モヨコや中村うさぎみたいな感じだったら興醒めだよなぁ…

一気にメジャーになって人が変わるとは思えないけど、
マイペースでじっくりと良作を産み出していって欲しい。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 23:03:20 ID:5ssz4mSH
>>708
男っ気が無いって、一応既婚者なのだが…w

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 23:24:27 ID:1bzvdICH
え!既婚なんですか!
小鳥飼育や図書館通いが趣味という地味な暮らしから
てっきり独身だと思い込んでいました。
既婚者と聞いて、ほっとしました。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 23:41:18 ID:q7Qgud8x
>>710
思い込みは良くないし、失礼ですよ…

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/10 23:59:21 ID:1bvic1u6
マジレススンナ!

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 00:21:51 ID:10mkfyz2
清貧・昭和臭・地味なヒロイン…
くぅーっ 堪らん!!

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 00:34:23 ID:tvcjlNus
リアルで長い道やってるのかな

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 04:42:12 ID:yxON6jex
>>704
手塚治虫文化賞はただいま推薦期間中ですね。
http://www.asahi.com/tezuka/

とりあえず推薦してきましたよ。

>>705
手塚治虫文化賞は大賞の副賞200万らしいです。
下手すれば夕凪の街・桜の国の印税よりも多いかも。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 19:01:30 ID:VfB5Dxoz
>>714
そうみたいね。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 20:36:27 ID:vBFShs/d
>>715
十万部売れるだけで800万は入るからそれはない。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 20:56:07 ID:1If9HloG
>>717
十万部も売れるかなぁ・・・


いや、それに相応しい作品であるとは思ってるけどね。
今はまだ知る人ぞ知る漫画な訳だし。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 21:13:55 ID:FFGfPl2G
>>717
いずれは十万部くらい行くだろうけど、(そう願っているけど、)
今んとこそんなには行ってないだろうね。

初版一万、二版でもう一万てくらいかなあ。
さすがに低すぎかな?

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 22:42:05 ID:3R4RITjl
多分夏になったら物凄い勢いで売れる。


721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 23:02:18 ID:iOTIKWLr
ぴっぴら帳の1巻はいつ重版されるんだろ。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/11 23:24:14 ID:w/pFMgYL
でもいろんなブログとか当たってみてるが
評判良すぎ。
これはマジでなんか大事になるかもな。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 00:14:17 ID:saZXMoIR
たしかに今までの(とは言っても「ぴっぴら帳」やジャンボ掲載作品くらいしか知らんが)とは違う作品だなとは思ったが、なんか騒がれすぎだなと思ってみたりして。
(こうのさんやこの作品をけなす意味ではなく)

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 02:09:33 ID:X5f+S7Il
>>721
今月中と上の方に書いてあったけど。

夕凪の街 桜の国の方は日販に在庫きたね。重版おめ。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 02:21:12 ID:DNIvYJqF
この作者知らなかったけど、ダウ゛ィンチで絶賛されてたので読んでみた。
予想を遥かに越えたすばらしさだ。
こんなに漫画で感動したのは10年ぶりくらいだ。

考えてみると、ヒロシマやナガサキの被爆者が出てくる漫画って、
驚くほど少ないんだよね。
俺が読んだことあるのは、白土三平の「消えゆく少女」と永島慎二の
「三度目のさよなら」くらいか。
とにかく、こうのさんには手放しで拍手します。
活字と違って、漫画ではきわめて扱いづらい題材だからな。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 02:39:54 ID:ci2nCGqT
ご本人の意思とか嗜好関係なく反戦漫画の旗手的に左翼系の組織に
祭り上げられていきそうで恐いなぁとは思いますね。

ここのとこ社民・共産はスキャンダル的なことで求心力のあるアイドル
が不在な感じだからなぁ・・

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 02:54:30 ID:JcX2e9n+
ぴっぴら帳1巻どこかに売ってねぇかなぁ…。


728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 02:59:03 ID:JcX2e9n+
>>726
あんたそれ本作を読んだ上で言ってんのか?
的外れもいいとこだな。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 03:09:03 ID:1fbNXcNz
>ご本人の意思とか嗜好関係なく

・・・って書いてあるじゃん。
つか、本人にそのつもりはなくても(おそらくないだろう)、勝手にそーゆ
ー的外れな祭り上げをしちゃうのが社民・共産系の方々なワケでw

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 03:16:20 ID:JcX2e9n+
だからさぁ、いくらなんでも反戦漫画じゃないものを反戦の旗手としては扱えねーべよ。
夕凪の街だけだったらそうかもしんないけどね。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 03:17:12 ID:JcX2e9n+
そうかもしんないってのは、そう扱われる余地があるかもってことね。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 03:32:19 ID:X5f+S7Il
ウヨもサヨも板違いだからここでやらんでくれ。
ウザいことこの上ない。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 03:38:03 ID:1fbNXcNz
>>731
うん、そういうことを言いたいのだと思う>726は。
俺もだけどw

つーか、今さら政治的な話にリンクさせるはやめるべきでは?>726
俺もだけどw
だから非礼を詫びて、もう寝ます。


734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 04:14:42 ID:JcX2e9n+
>今さら政治的な話にリンクさせるはやめるべきでは?

俺もこれが言いたかった。
くだらないからやめとこうや。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 06:41:26 ID:yTboc254
でも夕凪の街って原爆というテーマを除いたら何も残らない作品でしょ?
それに話題が及ぶのは仕方ないでしょ。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 07:43:38 ID:lN6z2bpM
何も残らない?他に言い様無いのかw

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 09:29:47 ID:Rfyh31+S
>>735
ある種の恋愛漫画でもあると思うのだが、夕凪の街。
何も残らないとか言える人がちゃんと作品読んだとも思えんが。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 10:06:15 ID:+jXSs1g7
何も残らないっていうか原爆っていう設定がなければ存在し得ない作品だしね。

でも原爆について語るにしても結構語ることって少ない
だいたいは原爆は悪いものだ、っていう前提になぜ、どのようにみたいな説明を加えた意見にとどまってる。それだけ当たり前に悪いものだってことだと思うけど

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 10:20:28 ID:saZXMoIR
>>727
すまんねぇ、俺が(手違いで)2冊買っちゃったから…

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 10:49:25 ID:FuQNTj/t
>>737
「夕凪の街」と「桜の国」通して読んだ時、これ家族の話だなって思った。
受け継がれて逝く血と記憶みたいな。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 10:53:01 ID:FuQNTj/t
>>740
誤:逝く
正:いく

洒落にならないミスしたよorz

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 12:02:30 ID:jHvVMPO1
「葛藤の末の勇気」のお話って所もあるでしょう。
皆実が打越に「自分がこの世にいてもいいんだと
教えてほしい」と言った時も
東子が広島へ行こうと決めたのも
東子が凪生と一緒にいようとした事も
旭が京花に勉強を教えようと言った時も

・・・似なような事をファンサイトの掲示板の方にも書いたけど。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 12:14:46 ID:RItB447h
「夕凪〜」の決意のシーンというと
皆実が打越に打ち明けることを決意する
(ドーム前で被爆者であることを受け止める)シーンと、
七波が墓前で二世であることを受け止めるシーンだな。

どちらも同じ「決意の表情」をしている。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 13:47:18 ID:McLTEQOk
21世紀になって4年もたつのに、医療だって進歩したのに、広島だって大都市
になってるのに、忘れてたのに・・・まだ続いてたんだ。ネットで実際に七波
世代の人のを読むと歳が近いゆえ現実感がひたすらわいてきまつ。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 15:31:56 ID:o198RNL1
>>738
原爆のかわりに難病とか公害病とかをテーマにしても
同じような話は作れたと思うけど、
それだとここまで話題にはならなかったんだろうね。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 17:12:20 ID:RItB447h
>>745
難病の患者をみて気が狂う人がいますか。
公害病の加害者は被害者を殺そうとしたのですか。


747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 18:04:51 ID:o198RNL1
>>746
えーと、何か気に障りましたか?
皆実と打越の悲恋、数十年経っても残る血縁者への差別といった部分は
テーマが原爆じゃなくても語れるんじゃないかなと思っただけなんですが。
別に作品やあなたの発言にケチを付けたいわけじゃありません。

> 公害病の加害者は被害者を殺そうとしたのですか。
被害者はしばしばそう感じているんじゃないんですかね。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 18:52:50 ID:+jXSs1g7
微妙に高い値段で、立ち読み出来ない本屋だったから買うのにためらった
双葉が経営苦しいとか内容が良いとかいうのは分かるが、普段漫画読まない人には買いにくい値段じゃないかな。内容的には適正価格だと思うけど
この本値段について語りにくいな。値段を超越した良さがあるから値段について語るのがタブーになっちゃう

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 19:12:20 ID:O5WaJDPU
予定では\1,040だったけど(じっさい書店サイトでは当初そうなってた)
作者の要望で\840に変更になったって噂はほんとなの?

最初は「あまり売れない」と見て少し高めに設定したけど
ネットと口コミで人気に火がついて意外と売れ行きいいので
現在は双葉もちょっと後悔してるんじゃないかな?

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 19:26:35 ID:k6w7bzMq
作者が値段を下げる交渉をしたというのは本当。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 19:53:21 ID:P/y+TLYb
\1040は高すぎると思うが、\840ならA5判のこの手の本ではおかしくは無いな。
なので、こうのさんが交渉をしたというのは正解だったと思う。

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 21:03:22 ID:jBQJjrX5
いい紙使ってるしな

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 22:55:05 ID:JcX2e9n+
俺も1040円だったらちょっと躊躇したと思うな。
840円ならこのサイズの単行本でも妥当だし。

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 22:55:58 ID:JcX2e9n+
さすがにこの辺、既婚者のシビアな金銭感覚なんだろうかw

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 23:20:35 ID:9LY8KErL
コミックスとしては840円でも高いかな。だってぴっぴら帳完結編が980円ぐらいだからね。紙は双葉にしては良い紙質のもの使ってるけれども。
ただ売り上げ予想を元に高めに設定したとしたらぎりぎり許容範囲ですかね。普段漫画を購入しない人より、漫画を買って読んでる人の方が躊躇すると思う。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/12 23:25:39 ID:JcX2e9n+
それは無い。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 00:14:48 ID:1lUynSRE
こうのさんは作者買いする人のひとりなのでいくらでも値段は関係なかったな
ぴっぴらしか知らなくてあ、新しいの出てるなーと思って何の先入観も
なく読み始めたからよかった
いろんな書評や評価は後で読んだほうが自分だけの素直な感想をもてるもんだね

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 04:17:28 ID:dlua7COP
今のところは>>757同様作者買いする人だけど、当初の1000円超えだったら買ってから高いと思っただろうな。
発売前に予約注文出したからどんな感じかわからなかった。
なので最初はページ数とか気にしなかったけど、俺的には厚さで言うと780円って感じかな。
それよかハードカバー仕様にならずに済んでよかったと思う。
読みづらいからマンガでハードカバーってのは嫌い。


759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 04:51:52 ID:8mt+GYP8
そういやコミックで780円という値段はあまり見ないな。


760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 05:22:22 ID:wxY/pRdp
シュリンクされてるから、買う前は高い!総天然色なのか?と思った。
読んで納得したけど。

あと、原爆は悪いものだってのは同意だけど
たいていの教科書って日本が戦争に負けたから〜、侵略戦争だったから〜と書いてある。
原爆を落とされたのは自業自得なの?
戦後マッカーサーが主導した「初期占領政策」っつー自虐教育に蝕まれた話だと思った。
戦争はまだ終わっちゃいないね。

ttp://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc400.html


しかし深刻になり過ぎない描写で、根の深い問題を描いたなー。
ぴっぴら帳の1巻再版を待ちわびてる…
上京したらジュンク堂で買おうかな

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 05:31:46 ID:IyAA9Knx
↓ photos とあるけど写真はありません。

ttp://dataforpeace.cocolog-nifty.com/photos/hibakushanoe/


762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 05:47:21 ID:IyAA9Knx
>>747
> 皆実と打越の悲恋、数十年経っても残る血縁者への差別といった部分は
> テーマが原爆じゃなくても語れるんじゃないかなと思っただけなんですが。

少なくとも自分にとっては、「皆実と打越の悲恋」だけとっても

「先天性の○○でした」→「恋人に打ち明ける決心しました」→「受け入れられました」
→「病状悪化」→「死亡」

で、「夕凪〜」の白いページで感じるものと同じものは得られないよ。


763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 07:58:46 ID:6C21iGoM
ん?それだから

>それだとここまで話題にはならなかったんだろうね
ってことじゃないの?

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 12:49:47 ID:lt06gXax
こうのさん、ホントに既婚者だっけ?
内縁の夫がいるという話は聞いたことがあるが、正式に結婚したとは聞いていない。
まあ、そんな所はグレーなままでいいんですが。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 13:17:04 ID:6GHNg7qQ
じゃあ増刷分の売り上げは是非式の資金に(w

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 13:24:56 ID:mmAKZpD+
あんまり籍とかに頓着しない人達なのかも。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 14:23:03 ID:GBbotqLh
内縁て何だよ?
旦那は離婚争議中ってことか?
俺と同じだ…orz


768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 14:29:52 ID:auQJ8vN7
同居はしても入籍せずということだろ

4コマ誌で描いている作家でいうなら
後藤羽矢子や私屋カヲルも事実上、結婚しているけど入籍してねーし


769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 15:34:19 ID:+bizQw0C
どーでもいいよ

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 18:07:56 ID:9kX+Ukqo
やっと単行本読んだ。
桜の国は蛇足じゃないかな。
アクションで読みきり「夕凪の街」を読んだときの
どうしようもない絶望感が減少してしまう。
桜の国がハッピーエンドだからだろうか。
このふたつはわけて考えたい。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 18:35:09 ID:+bizQw0C
>>770
浅いな。
桜の国は被曝2世の問題を扱ってんだよ。

つーか、悲劇で終わってほしいってお前何様だよ?


772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 18:40:34 ID:ydhRaMvi
この漫画って人を感情的にする何かを持ってるよなー

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 18:45:48 ID:9kX+Ukqo
>771
題材は読めばわかる。

なんか「いい話」で終わっちゃうんだよ。あれだと。
消費財として扱われそうな。
世界の中心でちゃんと思ってくれとる?みたいな。

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 19:44:04 ID:+NTImPaU
後味マズーで絶望的な結末で終わらせたいという気持ちは分からないでもない

でも漏れは「桜の国」があった方がいいと思うけどな
やはり作者としては「その後」の物語を書きたかったんだろうし

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 19:50:25 ID:2njnxWaC
桜の国があることで、60年近く経った今もなお尾を引く
重大な出来事だったことを思い知らされる。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:00:29 ID:8mt+GYP8
>>771>>773
それは批評じゃなくてオナニーと言います。

桜の国があるからこそ原爆が過去のものではなく、現在に続く問題だということが示されて
るんだよ。被爆二世の問題をテーマに取り上げたマンガはこれが初めてだろうね。
ダヴィンチのあの人や他の書評では桜の国のことばかり書いているが、その辺が全然分
かってない。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:01:09 ID:8mt+GYP8
あ、>>770>>773でしたね。


778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:02:20 ID:8mt+GYP8
しかも「桜の国のことばかり」じゃなくて「夕凪の街のことばかり」だ…。
ズコー

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:03:54 ID:1lUynSRE
どんな感想を持ってもいいと思う
自由だもん

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:15:04 ID:CY3S+wIy
んだんだ。
誹謗中傷でもなんでもない、普通の感想なのに「何様だよ?」とか言われたら
言われる方もかなわんな。
オマエこそ「何様だ」って感じだ。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:37:18 ID:RUZ7wHmQ
俺様です

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:41:06 ID:8mt+GYP8
いや、感想になっていないのが問題ですよ。
「悲劇で終わって欲しい」というのは身勝手な「希望」に過ぎないよ。
作者が桜の国を書いたのは、この問題に少しの救いを与えたかったからだということが
なぜ分からないのだろうか…。それを蛇足って。
この救いを否定するということは、この二作が訴えたいことの半分しか理解できていない
ということですよ。

それに、これがハッピーエンドだとは思えない。

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:47:29 ID:dlua7COP
>>781
そういや昔ジャンボに「俺様」ってタイトルのマンガ描いてたね。(こっこさんの前だっけ)
この辺のもコミックス化してくれたら嬉しいなぁ。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:53:41 ID:ydxsjHKz
その救いが蛇足だって言ってんだろ?
わからんでもない。
桜の国はハッピーエンドでしょ。そうでなきゃそもそも救いにならん。
俺、最後まで七波が血を吐き出さないかどきどきしてたよ。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:54:01 ID:8mt+GYP8
もう一つだけ。

「夕凪の街」のみが主要なテーマで「桜の国」が後日談で蛇足であるなら、世の短編を
収めた単行本のほとんどがそうであるように、タイトルは「夕凪の街」だけにしたはず。
このテーマは、二つでなければならないんですよ。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:57:52 ID:Ao7I7UD0
そうだね。漏れもすなおに感動したけど、値段も高いとか低いとかも思わなかったし、
桜の国があっても別に違和感なかったし。しいてあげれば本の薄さかなあ・・。
あたまではわかっていたけど作品というのはページ数や装丁じゃあないんだなって
ことを新ためて証明してくれたようなもの。太郎さんに「この十年最大の収穫」
といわしめたのもわかるよ。そんな本がてにはいったんだから不満はないよ。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 20:57:59 ID:ydxsjHKz
いやそりゃ作者が蛇足だと思っているわけないよ。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 21:06:43 ID:8mt+GYP8
>>784>>787
血を吐かなかったことが逆に問題を浮き彫りにしている。
それは、被爆二世が身体的な異常や病状がないにも関わらず、周囲から二世というだけで
受ける差別や生涯付きまとう遺伝的異常に対する不安。
これは、被爆者自身が直接的な死に至る「夕凪の街」とは全く別の問題です。
つまり作者がヒロシマについて書きたかったのは、当時と現在の二つの問題だということ。
それが夕凪の街と桜の国の二作です。だから蛇足なわけがない。

一見すると60年後に二人が結ばれたことは救いだけれど、そういう問題が裏にある。
だから、単純な救いではないと言っているんですよ。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 21:08:28 ID:IDo5EJg1
>ID:8mt+GYP8

君の言いたいことは分かったが、なぜ、その意見と反するものをまったく認めようとしない
のかがわからん。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 21:17:15 ID:8mt+GYP8
>>789
すいません。私が沢山書いてるのもオナニーですね。
簡単に言えば、二世の問題を描くからには、「夕凪の街」の後日談でなければならなかった
んですね。それが「桜の国」。
そこに、時を越えた愛の成就という要素を加えたことは作者の純粋な「願い」です。
それを蛇足と言い捨てるのはちょっとあまりにもじゃないかと思ったもので…。
もうやめます。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 21:17:31 ID:ydxsjHKz
救いなのか救いじゃないのかどっちやねん。
「作者が桜の国を書いたのは、この問題に少しの救いを与えたかったから」じゃなかったのか。
不安があったら救いにはならんのでは。ちょっとヒッチコック的?

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 21:48:24 ID:LnDGzbpm
被爆した人の子供って遺伝的に何か異常があったりするのですか?
ピカってのは、遺伝子にも影響を及ぼす爆弾だったのですね。マジ知らなかったです。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:00:48 ID:TBamJHLp
>>792
強すぎる放射線は、遺伝子を破壊するのですよ。
もちろん程度があって、軽度のものでは影響は少ないですが(でも発ガン率が上がったりする)、
重度の放射線を浴びると即死するほどです。

遺伝にも影響が出るのは、DNAが放射線によって傷つくからです。
紫外線のあたりすぎも体に毒ですが、放射線はそれどころじゃないんでしょうね。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:07:44 ID:xuMJ8prK
被爆者(二世)差別と放射線障害の遺伝の関係は微妙な問題で
二世だからと言って必ず何らかの障害が発現するわけではない。
(ほとんどの人は「ごく普通」の生活を送ってる。当たり前だが)

でも「可能性としては高い」からそれを前提とした
さまざまな法律上の特別措置があるんだけどね。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:08:14 ID:8mt+GYP8
でも今までの所、医学的調査では無いとされています。
DNAの調査は現在進行形だそうです。

この「事実」を、本人と周りがどう受け止めるか。
偏見と本人の不安という二世の問題は、そこに生まれます。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:14:35 ID:LnDGzbpm
>>793
ふうん。ありがとう。
んであれば、桜の国は蛇足ではないね。
夕凪だけでも傑作だけれど、その続きを今の問題として描こうとした作者の決意を考えると。


797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:15:20 ID:GLd3aRYB
>>792
君も救いがないな。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:18:06 ID:LnDGzbpm
それと、ハッピーエンドを安易なものとしたり、軽く見る意見には賛成しかねるし。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:19:55 ID:TBamJHLp
うん、あの困惑や悲しみを乗り越えるラストは、むしろ力強ささえ感じられるものだし。
いや、なにが「うん」なのかよくわからんので、申し訳ないんだけど。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:21:03 ID:p8aSklP5
アタィこそが 800へとー

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:29:57 ID:8mt+GYP8
>>796
誤解して欲しくないのは、桜の国で取り上げているのはその知識を基にした「偏見」だということ。
実際は、二世には遺伝していないというデータしかないのにも関わらず、まだ根強い偏見がある。
http://www.rea.or.jp/wakaruhon/honbun/No08honbun.pdf
本人が不安を抱くかどうかは、人それぞれですよね。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:39:37 ID:8mt+GYP8
本人というのは、被爆二世の方々のことです。
本人が不安を抱いても、それが偏見を肯定する理由にはならないという意味です。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 22:55:08 ID:5M7bY+av
なんかわからんが。
この流れはどうかと思うぜ
そんな難しく読むのやめよーよ

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 23:09:36 ID:yz4qPyQR
動物がアレキサンドラ似の一匹しかでなかったのが
物足りないと思いました。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 23:33:42 ID:6C21iGoM
>桜の国はハッピーエンドでしょ。
…そうか?

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 23:40:16 ID:6C21iGoM
>>792
連投になるけど、
原子力発電所でバケツを使ったずさんな作業で
臨界事故が起きたっていう数年前の事故を知らない?

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/13 23:42:30 ID:VP857IuX
>>776
被爆2世を扱ったマンガは私が知る限り、他に3つあります。
いずれもも1960年代にかかれたもので、
医学的な知識が現在では誤りとされている説に依拠したものです。
したがって、復刻はできないでしょうね。

夕凪の街・桜の国は、放射能についての疫学的知識が
現在の段階までつみあがってこその傑作だと思います。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 00:07:12 ID:sFaaLBu9
>>806
>原子力発電所でバケツを使ったずさんな作業で臨界事故が起きたっていう数年前の事故を知らない?

失礼だが君は帰国子女なのか?
それともネタでやっているのか?


809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 00:26:13 ID:Id/dIGiU
>失礼だが君は帰国子女なのか? 
帰国子女って、何故に?

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 00:40:19 ID:VhJiy6Uy
>>808
多分それはJCOのことだと思うが、
ネタって?

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 00:45:19 ID:jqvn0sfW
原発じゃなくてウラン転換施設だよね。
あと、JCOではなくJOCでは…。



812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 00:51:11 ID:VhJiy6Uy
>>811
JOCは日本オリンピック委員会だよ。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 00:52:17 ID:VhJiy6Uy
って、失礼。>811
変なタイミングでageちゃった。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 00:53:49 ID:YRHChOrz
だからそんな難しい話じゃないんだってば

815 :79?忘れた:04/12/14 00:54:08 ID:Rj8ceqsT
>>806
その臨界事故は知っているが(夜中の夜明けを観ていたよ)、それと被爆した人の遺伝子が破壊、変異され、その子供に遺伝する事とどういう繋がりが?
それとも、俺が原子力爆弾がどういう爆弾か知らないとでも。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 01:18:00 ID:93NyP2z3
>>815
とりあえず、落ち着け。

その事故で被曝された方が入院していた病院が
手は尽くしたが遺伝子が壊滅状態でどうしようもなかった
とかそんな感じのことを当時言っていたんだよ。

817 :808:04/12/14 01:23:21 ID:sFaaLBu9
[帰国子女の件]
あの事故を知らないなんて成人とは思えないし、当時日本にいなかったんじゃないかと思った。
「帰国子女」という言葉を悪意で用いているのではありません。

[ネタの件]
「原子力発電所」なんて書いてあったから、やっぱりネタかもしれないと思った。

818 :808:04/12/14 01:42:38 ID:sFaaLBu9
蛇足ですが…
あの事故の件を議論したいなら放射性物質や放射線、核燃料の再処理等について正しく理解してないと無理だと思います。
一番の争点となった作業手順については品質管理システムの基礎知識が不可欠です。
ちなみに当時の報道の殆んどが落第でした。


819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 01:51:25 ID:jqvn0sfW
>>818
過程はこの際どうでもいいですよ。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 02:16:19 ID:sFaaLBu9
>>819
後は君が思うように書けばいいじゃないか。
もう寝ます。
おやすみなさい。

821 :808:04/12/14 02:41:19 ID:sFaaLBu9
>>818
× 品質管理システム
○ 品質保証システム

2ちゃんねるは訂正できないから不便だね。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 02:59:01 ID:lziw7Tk4
上の議論は、作者の意図しない形で作品が一人歩きしていく例の
よい見本でつね

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 04:04:56 ID:R/Vzc6Bs
>>814
内容とIDが出来すぎてて笑った

とりあえず深読みするのも楽しみの内なんだから他人の意見を頭ごなしに
否定して貶すようなことでもない限り問題ないでしょ。
あまりにもこうの作品とかけ離れた脱線しすぎはダメだと思うけど。

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 07:42:53 ID:WWUMiiV+
>>801
のソースはどこの発表ですか?おおもとへいけない

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 10:54:52 ID:OEmMDlP1
>>824
アドレスを削ればいけるよ。

ttp://www.rea.or.jp/
財団法人 放射線影響協会(略称:放影協)
ちゃんとした公的機関のようだ。


826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 14:46:50 ID:pmit2Zg+
Hiミステリー ゲト。
『願いのすべて』の再録だけどね。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 15:37:57 ID:ltFj/1iZ
読解力の無さを他人のせいにしている奴がいるな。


828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 17:21:52 ID:Y05o/yXE
蛇足かどうかはともかくとして
夕凪の街だけ読んだときと
単行本を通して読んだときと
読後感が違うのは確かだと思われ

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 17:34:55 ID:ECu9l68i
もう 気づいてるかも 知れませんが
どうか 僕の口から 言わせて下さい…


FUTABASHAnetで「ぴっぴら帳 1」が注文できるみたいですよ。

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 18:42:22 ID:xB+2iL5q
出版社は増刷したけど、流通していないということなのかな?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 18:52:18 ID:Rj8ceqsT
いや、これから書店に並ぶんだろう。
そうであって欲しい。
これから書店に注文しに行きます。

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 22:23:29 ID:QaX6WTHV
>>829
書店売りを待つのマンドクセ('A`)からそこで注文したよ。
今はネットで買っても送料手数料込みで+200円しかしないんだな。
いい時代になったわあ。


833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 22:52:46 ID:WWUMiiV+
>>825
そうか、ありがd 勉強してくるよ。

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 23:36:40 ID:P7an338I
>>808
ネタじゃなくてマジで原発と書いてしまったよ orz
後でミスに気がついたけど、臨海と書いたしわざわざ
訂正しなくてもいいかと思ったんだけどね 
いやはや、恥をかいてしまったよ'`,、('∀`)'`,、

>>815
>俺が原子力爆弾がどういう爆弾か知らないとでも。 
いえ、そんなこと全然思ってませんよ
>816に書いてあることとほぼ同じことを言いたかったんですが
私の書き方が不快感を与えてしまったのなら申し訳ない

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 23:40:58 ID:G7+0l0lM
>829
どうもありがとう。
早速注文しますた

ぴっぴらさん、良いなぁ。9年ぶりにインコが飼いたくなったよ

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/14 23:56:08 ID:E2jjdK2W
送料ってまだ200円もかかるのか。
大量に注文するなら気にならないけど、そうじゃないなら
学校や会社の帰りに買った方がいいな。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 03:20:28 ID:LjGCYr9I
ぴっぴら1なら、もうアマゾンでも楽天でも注文できるよ。

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 03:22:52 ID:LjGCYr9I
>>836
200円もって言うけど、交通費と一件目で見つからなかった時の手間賃考えてみ?
200円なんて、何の気なしにペットボトルとかお菓子一個買ったらすぐ消える金だよ。
まぁ、価値観はいろいろだけど。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 03:35:12 ID:E+g4Gecd
ペットボトルとお菓子一個が買える金額ではないかーーーーーー?!


まあ、何となく使ってしまう程度の金額ではあるけどな

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 05:20:55 ID:cwnKsp/0
ちっと質問
さんさん録は一話何ページぐらいなんですか?
単行本早く出ないかなと思ってるわけですが。

841 :808:04/12/15 08:16:22 ID:KWVH4opw
>>834
× 臨海
○ 臨界

↑この人、絶対わざと間違えてるよ。

私のレスも読み返してみると反省すべき点が沢山ある。
読んでいて不快感を覚えた方がおられましたらお詫び申し上げます。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 10:24:52 ID:iPCAl55Y
今更出てこられたほうが不快なんだよ

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 11:52:30 ID:NFuvVJAx
>>841
お前はタイプミスも許すことができんのか?

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 12:21:42 ID:AJCJjqij
マターリしる。


845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 12:30:06 ID:l579RZea
とりあえず事の発端の>>834はとっとと謝罪しる。

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 12:34:30 ID:wqVXwuCz
>>843
過去レス読んだら808の言いたいことわかったワロタ



847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 13:59:51 ID:AJCJjqij
マターリしる。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 14:06:07 ID:3tYg49XS
>>843
>>834の馬鹿っぷりを過去レス読んでもそんなこと言えるのかw

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 14:15:49 ID:mk/73ycz
マターリマターリ

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 14:32:52 ID:lsap/O2L
…まぁ熱くなってる香具師はWindows Updateに新しい
脆弱性修正パッチが発表されたからそれ当てて少し落ち着け。



ところでこの人の漫画 夕凪の街 桜の国
しか読んだことないんだけど、これ以外も
トーン無し、ベタもほぼ無しのスタイルで描いているの?

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 14:36:45 ID:AVCkyfi6
>>850
概ね同じような感じだけど、
「みなみさんの夏休み」とかは
主人公の肌がトーンだったはず(w

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 18:57:04 ID:0JNBgZGs
>双葉社 「コミック ぴっぴら帳 1」
>ご注文商品は品切れのため、お届けできません。


(´・ω・`)

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 19:29:58 ID:xmbaeBEa
あと、枠線以外は定規もナシ

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 19:33:11 ID:LjGCYr9I
あれでいいんだよ。

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 19:39:32 ID:3IknoMEt
>>840
8ページ。単行本は俺も早く出て欲しいと思うよ
最近「夕凪〜」を知ったんで1,2話読んでないんだよなぁ…

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 19:41:30 ID:zBl78tX0
>>855
第一話のあらすじは、
おじいちゃん、ぼけて失禁したと疑われて大弱り
でした。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 19:48:12 ID:FoHCeGEa
>>855
大丈夫だ。まだ三回しか掲載されてないから、読み逃してるのは1、2話だけだから。
あっ、コミックスでるのはまだまだ先だから読めるのは1年後ぐらいかも。
ちゅうか、さんさん録よりアクションのあぼーんの方が心配であるが。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 19:56:31 ID:pcw9y2fj
>850
× 発表
○ 公開

ネタもう秋田
いい加減にしろよ

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 22:48:21 ID:xmbaeBEa
さんさんは、一話完結だから大丈夫だよ
やもめのじいさんが、毎回困った時の頼みに
死んだ奥さんのつけてたノート読み返すって設定だけわかってれば

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 23:32:39 ID:EMVScuX9
蒸し返しスマソ。これが>>615の答えみたいね・・・

(前略)
>「桜の国」では「差別」をわたし達がその加害者として感情移入できる芽の段階だ
けしか描いていませんからねえ…。
>フジミや東子の親のは判り易いけど、七波が東子をあの町に住んでいるからと
いうだけで遠ざけたり、凪生が身を引いて結果的に差別に加担するのも、まとも
に見える言い分があっても、差別の一種なのですよね。
>まあそのへんは、読む人の人生にこの作品の記憶を交えつつ、少しずつ気づい
て貰えるといいなあ…。
(後略)

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/15 23:33:36 ID:KWVH4opw
>>855
第2話は「参さん 男の料理に挑戦」の巻


862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/16 00:01:46 ID:DKs9blgL

ちょっとお前、書き込むの止めとけ

863 :862:04/12/16 00:02:30 ID:DKs9blgL
誤爆、失礼した




864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/16 00:08:46 ID:9DzUjEV3
>>861はびびっただろうな

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/16 00:38:51 ID:nfVDWxXx
夕凪 12月15日第2刷 書店に積まれてたよ

866 :855:04/12/16 00:58:23 ID:an21hA6a
いい人ばかりだ

867 :840:04/12/16 01:11:16 ID:MqATZkgI
お答えありがとう

8P…  ですか…

868 :861:04/12/16 01:50:33 ID:q9/WQEad
>>864
うん、すごくびびったよ。
だってオレ>808だもん。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/16 02:54:56 ID:dZ2F2N/X
人を煽らば穴三つ

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/16 22:23:44 ID:3D5MvYIh
むしろ4人に1人はハゲない、のような

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 00:14:41 ID:Mf0glwe+
こうの史代さんが 平成16年度 文化庁メディア芸術祭漫画部門の大賞を受賞されました!
おめでとうございます。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 00:17:29 ID:0ZcvLlLb
文化庁に表彰されるって・・・素直に喜べばいいのか?俺たちとしては。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 00:46:15 ID:vrpnLJSW
一応ソース
ファンページ掲示板での担当氏の発言。

>お知らせ 投稿者:担当染谷  投稿日:12月17日(金)00時06分53秒

>皆さんはじめまして、こうのさんの担当、染谷といいます。
>本日が情報解禁日なので私が言っちゃいます。すいません、こうのさん。

>こうの史代さんが、この度、平成16年度の文化庁メディア芸術祭漫画部門の大>賞を受賞されました。もちろん「夕凪の街 桜の国」が受賞作品です。

>こうのさん、本当におめでとうございます! (すいません、一番乗りでこれを>言いたかったんです。)

解禁付きってことは・・・新聞に出るのは土曜かな?


874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 00:47:22 ID:vrpnLJSW
あげるべきなのかどうか、悩む。
あとの人に任せる。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 00:50:05 ID:8VQ8ky+2
やっぱりいい作品ってやつは自然と認められるもんなんだな

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 01:06:33 ID:IU3ie8TF
今日買って読んだ。良かった。すげぇ良かった。

過去と現在の双方から展望する
『ヒロシマ』についての丁寧な描写はもちろんだけど、
俺的には「反戦」「反差別」のスタンス以前に
何よりも『生命(いのち)』について描かれた作品だという印象が強い。
この世界に生きる全てが脈々と積み重ねてきた営みの中では
どうしようもない障害(それこそ戦争とか差別とか)が時にはあって、
お互いにぶつかり合って壊れたり、散り散りになったり、
一部の「流れ」がそこでぷっつりと途絶えてしまったりもするけれど、
それでもなお集まり合い、交わり合い、紡ぎ合うことを
決してヤメようとしない『生命』という力の儚さ、強さ、したたかさ。
「桜の国(二)」ラストの見開きでそんな事を感じたよ。
あそこは何度読み返しても本当に(・∀・)イイ!

大人・子供問わずたくさんの人に読んで欲しい名作だけど、
できれば柴崎コウにだけは読んで欲しくない。
みなもと御大の推薦文に代わって「泣きながら一気に読みました」とかの帯が付いて
中身のない大ブームが巻き起こっても困るから。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 01:11:17 ID:2oBWc3U/
そうだな、なんやかんや言ってもあれはいい作品だ。マンガ家はキャリアじゃ
ないんだな、ページ数も関係ないんだな。見るひとは見てるものなんだ。ageちゃおう

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 02:01:15 ID:9+MJs6j/
夕凪をアクションで読んだ俺らは勝ち組

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 02:27:04 ID:Y6jJEfjo
ぴっぴらの1巻を速攻で買った俺も勝ち組?

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 02:52:33 ID:AIS1jeJ6
大声を出せば、自分の主張が通る
世は須らく、勝ちと負け

こんな人たちも居るんですか?

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 02:53:47 ID:UP2rI7vY
媒体がなんであれ、夕凪を読んだというだけで勝ち組だと思う

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 03:02:29 ID:AIS1jeJ6
>媒体がなんであれ

どう言う事ですか?

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 03:25:43 ID:jr9bjsAo
「すべからく」は「「すべて」の雅語だと思って使っていると
呉智英センセイに怒られるよ。

全てを勝ち組と負け組みにわけてモノを語るのは
80年代の、全て○金と○ビにわけてモノを語る
ブームが20年を経て再燃したんだと思うんだけど違うのかな?

884 :881:04/12/17 09:41:32 ID:LXPF/UxJ
>>882
世の中の大半の人は「夕凪の街」を読んでいないわけだから、読んだ我々は、
雑誌で読んだのであれ、同人誌や単行本で読んだのであれ、この名作に出
会えただけで勝ち組である。 …といいたかったのだが。


885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 10:02:28 ID:yvPAgI24
心に残る作品ですね

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 11:26:47 ID:8su9qcM7
発売日当日に「夕凪の街・桜の国」をゲットした漏れはプチ勝ち組

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 12:40:43 ID:eck9MKe4
いまだにぴっぴら帳1を入手できない俺は

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 15:04:14 ID:HcFhX0H/
私の場合、青木氏の訃報を聞いて
「桃源郷の人々」は?〜と
久方ぶりにアクションを手に取りました。

正直、勝ち負け言ってる人には馴染めませんけど。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 15:40:19 ID:NkmzVo54
夕凪をアクションで立ち読みした俺が優勝。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 18:44:01 ID:dJm+KBY9
勝ち負けうるさいので最終的な結論を申しましょう。
勝ち組はこうの史代。
負け組はこうの漫画にやられてコミックスを買ってこうのさんに貢いでるこのスレの住人。
俺はコミックス買ってないから負け組じゃないから勝ち組、とか主張したい人。貴方は勝負の土俵にも上っていない部外者ですから。

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 18:50:32 ID:4oTRXkj0
二元論者はこんなことでも白黒つけたがるのかよ。
アメリカにでも池

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 19:56:11 ID:AYl3Tvsk
完全幸福

YESかNOか。

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 20:34:05 ID:jDAIo7Ho
>>890
ノシ

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 21:02:36 ID:AYl3Tvsk
文化庁メディア芸術祭のマンガ部門には、超有名漫画が多数応募されていたのに
それらを全て追い落としての大賞。スバラスィー。

個人的には、西原理恵子が優秀賞を取っていたのにも

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 21:20:37 ID:gMb6m6VR
>890
同人誌も買ってる漏れは負け組でつよー ヽ(´ー`)ノ マターリ

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 21:32:35 ID:tvQI8y07
初出と
同人誌と
桜の国と
奪還の再録と
単行本
の5パターンがあるね。好きなモノはいくつ持っててもいいじゃないか

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 22:21:56 ID:i/fDj18A
やれやれ、これでジブリ確定だな。

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 22:33:21 ID:AYl3Tvsk
ジブリかは分からんけど、アニメ化はしそう。
でもアニメ化し難そうな絵と話だ。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 22:50:04 ID:AvYlpK2k
尾玉なみえスレよりタレこみ

文化庁のページ夕「凧」の町になっとるorz
http://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/index.html

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 22:57:03 ID:4NXHgidl
夕タコ〜〜〜

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

901 :i:04/12/17 23:28:38 ID:fT2m5QjY
> 899

さっそく修正依頼出しておきました。

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 23:36:24 ID:nxRwId5k
でもクリックした先のページは夕凪になってるね。


903 :夕夙の街:04/12/17 23:39:54 ID:kdQZX0KC
受賞を記念してさっそく壁紙にしますた

http://plaza.bunka.go.jp/festival/sakuhin/sakuhin/images/yuunagi_l.jpg

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 23:48:58 ID:vPDmPynM
良いものが賞を受けたんだから、すなおに「おめでとう」だな。

いち早く評価したものが優越感に浸る、というのは、わからんでもないが、
報いは必要ないんじゃない? いいものをいち早く知っていた、それ自体が報いなんだし。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/17 23:53:08 ID:vrpnLJSW
「ゆうたこのまち」ってああた。

906 :夕凧の街:04/12/17 23:53:49 ID:EqSYLZT/
受賞記念に ノシ

アクション掲載時の扉&最終ページでつ
ttp://www.uploda.org/file/uporg22987.jpg
ttp://www.uploda.org/file/uporg22988.jpg

明日の朝には消しまつ...

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 00:05:32 ID:ivM4VnHQ
>>906
DLしますた。

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 01:01:01 ID:ozVQHWS8
>>906 こんな感じのロゴだったんですね
頂きますた。ありがとうございます


909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 01:17:42 ID:A98ueMpS
死なずにすんだんか
の誤植が見れてちょっとうれしい

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 01:25:07 ID:D/a2tBDc
すんだんか
って誤植だったの?

って、直してるからそうか。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 02:24:12 ID:GV9gmIax
誤植じゃなくて修正しただけでしょ。
方言を。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 02:34:53 ID:DZ7MoLzM
最終ページは皆実のモノローグがナール(丸ゴシックに近い書体)だったんだね。
単行本で明朝体に変えた琴によって重みが出たような気がする。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 02:37:54 ID:6hwND0YL
ここのスレのやり取りを見ながら(そして自分も時々書きながら)、むかし国語の時間によく
やった「この場面での登場人物の気持ちを読み取りなさい」みたいだな、とか思っていました。
設定とか描写がよく練られ、なにより明確なメッセージをこめて描かれている作品だからこそ
できることだと思います。
思いつきで書きなぐったような漫画も世の中には多い中、(ともすればそれらに埋もれがちな)
よくできた作品が正当に評価されるのはうれしいことです。

914 :茹で蛸の街:04/12/18 03:23:28 ID:48PaulKB
遅ればせながら>>906 dクス

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 04:20:09 ID:U066hIwa
なるほど、いろんな「媒体」があるもんですなぁ

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 11:18:38 ID:BEMY+R34
ところで「ガラスのうさぎ」はアニメ化されるみたいですよ。
http://www.ggvp.net/usagi/

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 12:34:27 ID:ifyHaRy8
夕凪の誤植。
コミックスの方が誤植ってことはないよね。
「死なずにすんだ人かと」
「死なずにすんだんかと」
皆さん、どっちがええ?

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 13:04:19 ID:8iQJpQ1N
好きな作家が二人も(こうの、五十嵐)賞もらってて、正直うれしいわ

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 13:41:25 ID:UYsZtFZU
>>917
誤植「死なずにすんだんかと」

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 13:45:35 ID:NzIUdFV/
「しなずにすんだんかと」より
「しなずにすんだひとかと」の方が、
発音したときの語感が整っていてよくないかな。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 13:50:38 ID:3goDtYyK
凧ってw

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 14:01:43 ID:6hwND0YL
>917ほか
それについては、作者自身のコメントで、「すんだんかと」が誤植と判明しています。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 14:36:23 ID:nG+goh/9
夕凧まだ直ってねえな
記念にキャプっといた

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 14:41:47 ID:W4RcwFBM
teacupのログが100件以降削除なのが惜しいな。
あれの過去ログってないのかな?
「すんだんかと」のコメントは、もうないみたいだし。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 14:58:02 ID:uibco7tt
「大賞」の横の字は「夕凪」に直したな。
画像の所は「凧」のままだけど。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 15:25:16 ID:LDWiPeot
誤植とは…やる気のない漫画賞だな……。


927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 16:29:22 ID:ULW0bMia
>>926
文化庁のくせに、HP担当者が「夕凪 ゆうなぎ」という言葉を知らなかったものと思われ。
「夕だこ」なんて、普通言うか?
この国の文化レベルを示していて笑える。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 18:30:33 ID:QZrZLW3A
そういえばエロゲーの「AIR」では遠野美凪が「美凧」と誤植されている雑誌記事や
個人サイトをよく見かけたものだったがな。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 18:32:04 ID:3mHede7j
ホームページを作る人に原稿が手書きで手渡されていて、
それで間違ったんじゃないかな。
「人」と「ん」も字形が似ていたから間違えたんだろうし。
旧ソ連だったらシベリア送りものだよ。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 19:29:34 ID:ULW0bMia
ケース1
  HP担当「(原稿の「夕凪」を読んで)夕だこ? へえー、凧揚げの話かな。 それとも…?」

ケース2
  HP担当「(原稿の「夕凪」を読んで)おいおい、「凧」って漢字くらいちゃんと書けよな。これ書いた奴、それでも文化庁職員かよ!w」

ケース3
  HP担当「(原稿の「夕凪」を読んで)ゆう……?? これなんて読むんだ? すいません。これなんて読むんでしょうか?」
  上司など「ん? 『ゆうだこ』だろっ。(まったく今時の若い奴は「たこ」すら読めないのか。いくらパソコンが使えても、これじゃあな)」
  

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 20:54:50 ID:8Tneda+f
「夕凪」なんて言葉知ってるのは瀬戸内海沿岸地方の人だけです

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 20:56:55 ID:7X6FFGil
>>931
いや、少なくとも大卒程度ならば知ってなきゃ恥ずかしいと思う。

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 21:00:12 ID:OWoptPHQ
一般常識だろ

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 21:03:27 ID:l/fnK6sT
これからは「聞寡庁」と呼ぼう

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 21:31:55 ID:tZASFQ6H
>>934
何うまいこと言ってんだこの野郎!

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 21:38:16 ID:GIspyr9I
>>934
ちなみにブンカ庁は「寡」を「募」と間違えるわけだがw

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 21:58:12 ID:nG+goh/9
さ、次は手塚治虫文化賞を狙うぞ
おまいらも推薦すれ
http://www.asahi.com/tezuka/

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:10:41 ID:8hV514Iz
>>937
ビッグネームが名を連ねる大賞は無理無理、「新生」というには半端にキャリアがあるし、
「短編」には該当しない。ちょっと難しい気が。
http://www.asahi.com/tezuka/kiroku.html

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:21:58 ID:GV9gmIax
短編じゃん。


ところで、楽天ブックスに注文していたぴっぴら帳1が届きますた。
ウヘヘ

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:25:38 ID:nG+goh/9
キャリアは関係ないだろ。
秋月りすとかよりはマシだと思うが・・・。

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:32:02 ID:OCRxGJN3
雑音を止めてくれ、ぼくはゆっくり作品を見たい

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:39:19 ID:GV9gmIax
>>941
耳を塞げばぁ?

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:40:04 ID:LrLnjO3a
>>937-938,
そこの審査員、いしかわじゅんと呉智英はそれぞれ自分のコラムで
採り上げていたので可能性はなきにしもあらずでは??


944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:44:09 ID:8Tneda+f
候補作に入るのは間違いなかろう
ダブル受賞は難しそうだが

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:50:36 ID:S4pfHNMV
>>939
短編って4コマって意味じゃなかったのか。

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 22:53:55 ID:GV9gmIax
>>945
面白いギャグですね

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 23:43:29 ID:B86RMzi8
夕凪読んで最初に浮かんだのが手塚治虫文化賞だったりするんだが
(ええ、どうせ低俗な人間ですよ)。

他にノミネートされそうなのって日本漫画家協会賞?

ttp://www.nihonmangakakyokai.or.jp/mangasyo.htm
> この賞の特徴は、プロ・アマ・国籍・年齢・性別等一切を問わず、
> あらゆるジャンルのさまざまな手法を使って創作され発表された漫画作品を大賞として
> 複数の選考委員による厳正な審査が行われ、その年の最も優れた作品が選出されます。


948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 23:49:58 ID:PdLXZuM9
文春漫画賞ってのがなかったっけ?

小学館と講談社はあまり期待できそうにないな

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/18 23:53:32 ID:nG+goh/9
すまん、俺が他の賞のことを持ち出したばっかりに
ちょっと荒みましたね
ごめん
賞は後からついてくるものだよな

狙うとか書いてすんません

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 00:38:30 ID:7FCQTN9W
別に荒れて無いと思ふ。

奥付によると、ぴっぴら帳1の第二刷は2005年1月9日ということになっているようでつ。


951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 00:51:24 ID:Yl3ElTv7
何か賞を取ったらその分売れ行きも伸びるし、品切れになってたコミックスも重版されるし
未収録作品の単行本化って効果もあるからそれ自体はよくないいことではないと思う

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 01:02:28 ID:7FCQTN9W
あ、夕「凪」に修正されたね。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 01:16:34 ID:YLphXzZf
文春漫画賞は何年か前に廃止されました。

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 01:53:16 ID:AYyl5gmj
>>947
手塚治虫文化賞は黄色い本が取ってるくらいだし、十分ありじゃない?
一般認知度の低さや地味な作風といった作品の立ち位置はよく似てると思う。

日本漫画家協会賞の方がむしろここ数年大御所に片寄ってるような。

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 02:31:32 ID:HvfnwjNm
>>950
本当にまた刷られたんだ。
アマゾンはいつになっても在庫切れのまま・・・

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 05:43:08 ID:7FCQTN9W
>>955
楽天ブックスは在庫ありになってますよ。
http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/0001171660/

ぴっぴら帳1のあとがきによると、普通に結婚されているようですね。

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 07:49:20 ID:u9D/I09e
世はまさにクリスマスムード真っ盛りだが、このスレ的には次スレの季節。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 08:47:54 ID:LQvpfPAf
アクションスレかどっかで、このスレをスレ立てしたいという人がいたので、
応援(?)のメッセージを書き込んだが、2スレ目に突入するとは思わなんだ。

一時期のファンサイトの掲示板のすたれっぷり
(数人が「ぴっぴら帳」「長い道」の感想をボソボソつぶやいておしまい)
からは隔世の感があるなぁ。

あ、俺のプロバイダはスレ立て出来ないので誰かよろしく。

次スレのタイトルは
【ぴっぴら帳】こうの史代 2【夕凪の街・桜の国】
でいいんじゃないかと思いますがどうですか。

↓良かったら使ってください。このスレの >>1 >>4 を参考に作ってみました。
-------------------------------------------------------------------
ほのぼのとした日常描写で定評あるこうの史代先生・作品について語りましょう。

基本的にsage進行でお願いします。sageの文字をメール欄に入れて下さい。

前スレ(過去スレはこれのみになります)
【ぴっぴら帳】こうの史代【夕凪の街・桜の国】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1098015145/

関連スレ(漫画アクションにて「さんさん録」連載中!)
【失速する】漫画アクション 4【メッセージ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1100703549/l50
-------------------------------------------------------------------

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 09:15:36 ID:sxfthBkO

「こっこさん」

宙出版より1月下旬発売予定
書籍扱い

ttp://d.hatena.ne.jp/takakari/ より

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 09:16:20 ID:zCUegH7L
次スレは980が良いと思う。
が、>>958
スレタイに現連載漫画を入れないでどうしますか。
「さんさん録」を忘れずに。

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 09:51:45 ID:u9D/I09e
>>959
こっこさんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 10:00:09 ID:FWg8LYVo
>>959
出るのか。
自費出版のを持ってるが、こっちも買っちゃうんだろうな。
他のジャンボ収録作も、というのはページ数的に無理かな。


963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 11:04:16 ID:VX2QG4NE
>>954
高野文子さん?


964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 11:30:38 ID:YkwFrn2+
メディア芸術祭、夕凪の街の受賞自体は納得だけど、
前年がカジムヌガタイってのが気になるなあ。
なんかお役所にありがちな賞になりつつある気もする。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 12:35:40 ID:MnSJsPSK
さんさん録はキテレツ大百科っぽいとちょっと思った

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 15:13:58 ID:2jSNL2wM
桜の国読んで思ったけど




江藤今年全然活躍してないよな?

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 17:29:03 ID:y/Zo61rO
たまーーーに活躍したよ・・・
ていうか、試合に出してもらったよ。

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 20:25:58 ID:7FCQTN9W
江藤は阿部に食われました

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/19 23:01:39 ID:8O8MznCB
>>924
全文転載はちょっとアレだと思うので、該当部分だけおいておきます。
--
(略)
あっでも、誤植は雑誌のほうなのです。単行本にするので直してもらいました。
(略)
 また「死なずにすんだ人」は、姉や妹のような「死なされてしまった人」
と自分の間に一線をひいた事を意識した言葉でした。ここは「アタシって…
なヒトだしぃ」のような現代人の蓮っ葉な言い回しと混同されるので、
「人」を「ん」に戻した(というか変えた)方がいい、という意見を実は
印刷直前に頂いたのですが、それでも、ちょっと字余りなところに皆実の
娘らしさとこの世への未練がより出ている気がして、ワガママを通させて
頂きました。
(略)

970 :夕凧の街:04/12/19 23:17:57 ID:iL6nzwYn
スレ立てチャレンジしてきます……
待ってておくれ

971 :夕凧の街:04/12/20 00:05:09 ID:qXsB6J8C
次スレたてました。
テンプレは >958 の使わせて頂きますた

【さんさん録】こうの史代 2【夕凪の街 桜の国】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1103468489/

>960
早めに立ててしまってスマソ

972 :971@夕凧:04/12/20 00:06:50 ID:qXsB6J8C
コテ消すの忘れてた o....rz
以下名無しに戻ります

973 :924:04/12/20 00:58:33 ID:REv491tk
あああ、すいません。>>969 さん、ありがとうございます。
>>970-972 さん、スレ立てお疲れさまです。

974 :958:04/12/20 12:48:23 ID:c9S8m2cZ
新スレ、私が作ったテンプレよりも痒いところに手が届いていて、夕凧の街さん乙です。

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 13:27:30 ID:iLgE0t7+
なんとなく埋めに来てみた

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 19:42:15 ID:XyNtkopo
>>958
> アクションスレかどっかで、このスレをスレ立てしたいという人がいた

すんません、「ぴっぴら2巻が出たら立てる」とかゆったのは
多分私です(四コマスレだった気が)。
あの頃はまだファンページ知らなくて、知ってしまうと
「あー、やっぱりこうのさんのファンと 2ch ってイマイチ馴染まないのかなー」とか
思ってしまいました。

でも「夕凪〜」も出て認知度も上がってくると思うので
出来て良かったと思う所存であります。


977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 20:57:06 ID:gd+PIIix
カマキリの卵をポッケに入れたのを忘れてて、
その服をタンスの奥にしまったまま半年後くらいに
そのタンスの引き出しを開けてみたことがある。

( ゚д゚)マズー

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 22:07:58 ID:s3unyXpD
夕凩の街

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 22:22:13 ID:dnqeD/bJ
>>977
埋め立てついでにカマキリパラダイスの詳細を教えておくれ。

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 22:42:17 ID:gd+PIIix
いわずもかな、数百の黒く変色したミニカマキリの死骸まみれの衣服がそこに・・・

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 22:55:15 ID:6nlXMukx
タ夙の衒

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 22:59:14 ID:dnqeD/bJ
ちりめんカマキリかね…
でも井上食堂のご主人なら或いは……

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 23:00:58 ID:FaKf6p6W
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/20 23:51:00 ID:VlwkFFUB
夕凧で
「凧になったお母さん」を思い出した。

見たことは無いけど。

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 00:16:49 ID:R052N+7z
>982
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 01:32:40 ID:bpx5M0Gj
胃の上だからな。

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 01:37:49 ID:bpx5M0Gj
明日アクション発売なわけだが、
この表紙にはちょっと引くなあ。

http://www.futabasha.co.jp/?magazine=action

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 02:45:00 ID:0cw3YeEI
関西ではもう駅売りしてた

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 03:43:58 ID:LIjmByIP
「夕凪〜」と、FLASHの「WALKING TOUR」がダブるのはオレだけだろうか

と、埋め立てがてら書いてみるテスト

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 10:04:16 ID:TaURHeL3
>>987
右の漫画絵の少女に萌えてしまった...orz

アクションって奪還、17歳といった社会派漫画
が載っているんだなぁ。買ってみよう。

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 18:15:35 ID:cLQpUGU/
なんか今日は、めぐみ厨が湧いていますね

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 20:08:15 ID:ZXeeI4ih
関西だけなの?月曜に売ってるのって

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 22:15:35 ID:bpx5M0Gj
めぐみさんのアホ毛に話題沸騰みたいね。

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 22:27:39 ID:wVClqUg0
うちようわからん。

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 22:41:37 ID:bpx5M0Gj
ヤクザ系金融漫画の直後にさんさん録というページ構成もいかがなものかと

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 22:57:52 ID:cLQpUGU/
それがアクションクオリティ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 23:33:41 ID:Gg2Cyawq
エロマンガ時代のアクションに載れば面白かったのに>夕凧

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 23:37:29 ID:9ekWi3p8
>>994 京花タソキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 23:39:54 ID:cLQpUGU/
      ____     __             _             ____/ ̄ ̄Z____
     / _    /___/  Z_____   ___/ / _          /                /
      ̄ /  ,イ___   ___/ /  /--, /___/ __/ /__  ___/  _/7   ,7  /二/ __/
     /  _ ~゙、    /  / / / ,/  / __/ ̄Z_/  ___ // ___▽/  / /_____/
   __/  //  /__/  /  ヽ_/// /∠_   _/7 // ̄/_/  _/~~ r '" / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  / _,. -'" /___∧___/  /~ ̄ ̄ / _/  /   ヽ./  ̄S E T S U'      ̄//         /
   ̄                  ̄ ̄ ̄  /__/T H E S N A T C H E R   /二´7   /7   /
                                     _,--,_/....,....,______//  /--'   /
                                    7 ./コ / / ,/ // ̄~  / /    /
                                    ヽ二77`'''"_/ ヽ__/  /______/
                                       
1000なら夕凪がもうひとつ大きな賞を取る

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:04/12/21 23:41:09 ID:uJVMSubK
>>999
( ´,_ゝ`)プッ
1000なら来年の手塚賞が夕凪

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

245 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)