5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】13

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 06:01:47 ID:IsR0ninT0
このスレッドは、士郎正宗及びその周辺の話題について語るスレッドです。
基本的に士郎正宗ネタなら(アニメ・ゲーム等)士郎正宗が直接手掛けていない作品のネタも可ですが

・TVシリーズ「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
・同「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
・PS2ゲーム「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」
・映画「イノセンス-INNOCENCE-」
・映画「アップルシード-APPLESEED-」
・映画「警察戦車隊 TANK S.W.A.T. 01」
・フィギュア「攻殻機動隊」「アップルシード」その他イントロンデポシリーズ

等、現在展開中の作品に関しては極力当該板の当該スレを御利用下さい。

・参考サイト
SEISHINSHA WEBPAGES http://www.seishinsha-online.co.jp/
Crossroad ONLINE http://www.crossroad-online.jp/

これ以外の関連サイト・関連スレ・過去スレ等は>>2-20あたりにあります。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 06:02:21 ID:IsR0ninT0
・過去スレ
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1105058767/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1095594384/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1088374841/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】09
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1084763169/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】08
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1081052129/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】07
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1077456249/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】06
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1069513271/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】05
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1062795614/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】04
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1058999074/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】03
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1052581977/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】025
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1042556431/l50
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】02 (218)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1039/10398/1039828205.html
士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】
http://comic.2ch.net/comic/kako/1029/10294/1029451468.html
攻殻機動隊
http://comic.2ch.net/comic/kako/1007/10075/1007565349.html

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 06:03:27 ID:IsR0ninT0
・関連サイト
sTwo - 士郎正宗の温故知新! [sTwo - Shirowledge!]
ttp://stwo.hp.infoseek.co.jp/shirow/index.html
しろまさコレクション
ttp://www.geocities.jp/shiromasa_collections/index.html
HYPER HOLONICS ARCHIVES(*)
ttp://holon.hp.infoseek.co.jp/
*期間限定復活しました。キャッシュの一部はhttp://archive.org/にURL
(ttp://www24.freeweb.ne.jp/play/holon/index.html)を入力すると見られます。

・その他士郎正宗便乗スレ
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%BB%CE%CF%BA%C0%B5%BD%A1&COUNT=50
「士郎正宗」で検索(1例)
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%B9%B6%B3%CC&COUNT=50
「攻殻」で検索(1例)

※これ以外にもアニメ板に「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」・「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG」
の本スレ、家庭用ゲーム板に「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」の本スレ、映画作品・映画人板に
「イノセンス」・「アップルシード」の本スレがあります。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 06:04:11 ID:IsR0ninT0
・終わってるスレ(漫画板)
士郎正宗とか (80)
http://mentai.2ch.net/comic/kako/959/959422486.html
士郎正宗とか (106)
http://piza.2ch.net/comic/kako/959/959422486.html
士郎正宗をかたろう (49)
http://piza.2ch.net/comic/kako/964/964637043.html
功殻機動隊 (110)
http://piza.2ch.net/comic/kako/966/966877479.html
士郎正宗 (108)
http://piza.2ch.net/comic/kako/973/973700880.html
攻殻SOLID-BOXはどうよ? (586)
http://salad.2ch.net/comic/kako/977/977333268.html
ダイヴせよ!士郎正宗総合スレッド (48)
http://salad.2ch.net/comic/kako/979/979380192.html
士郎正宗のマンガやイラストについて語る (44)
http://salad.2ch.net/comic/kako/987/987362696.html
攻殻機動隊&士郎正宗全般スレッド (921)
http://salad.2ch.net/comic/kako/993/993398342.html
攻殻機動隊&士郎正宗全般スレッド Part2 (53)
http://salad.2ch.net/comic/kako/995/995989825.html
攻殻機動隊2を徹底的に考察するスレ (507)
http://choco.2ch.net/comic/kako/996/996593966.html
士郎正宗総合スレッド (46)
http://comic.2ch.net/comic/kako/1003/10031/1003181061.html

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 06:05:26 ID:IsR0ninT0
という訳で大変恐縮なんですが、前スレが980ルールでdat落ちしてしまい
また誰も次スレを立てようとしないようなので勝手に立ててしまいました。

リンク抜け・リンクミス等あれば>>6-20の間に指摘しておいて下さい。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 06:05:32 ID:vRaGk7yn0
今漫画描いてんの?
つかなんか仕事してんの?

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 12:13:37 ID:u6XkCgrM0
>>1
乙。

今は画集の作業してるんじゃない? 一向に発売される気配がないけど。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 18:40:18 ID:i9wdfmEI0
>>1
乙。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 21:59:59 ID:+ZHkNyjd0
>>1
やっぱり落ちたんだ。乙でした。

いまさらな話だけど
一巻で違法ゴーストダビングしてたジェイムスン型の社長いるよね。
あれの初登場の場面で背景に出てるハングルなんて書いてあんの?

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 22:41:47 ID:QFTtv/jP0
スレが落ちた。これは、シロマサの原稿も落ちたって事を
暗示・・・Σ(゚д゚lll)はっ、原稿も何も漫画描いてねーじゃん。

>>9
攻殻の起源はウリニダ。と描いてあります。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 22:57:37 ID:7ZZ4872w0
エスで去年の年末から漫画書く予定って言ってたじゃないか。
気長に待とう。そう気長に…

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 01:04:48 ID:/GcnGsK30
気長にアップルの続きを待つよ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 01:41:19 ID:ppk7mUjc0
攻殻から入ったオレとしては、電脳が出てこないと物足りない。
電脳がヤヴァいことになっている時代を舞台に新作を書いてほしい。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 09:07:48 ID:NthL5gGK0
>>1
乙。やっぱ落ちてたか。でも専ブラのお気に入りにここが入ってないと何か
落ち着かないんだよね。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 10:58:38 ID:+lYAWd4a0
とりあえず>>1

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 14:38:05 ID:oRjtkS4T0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/toy/1103604638/508

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 18:34:20 ID:eNp/lNmj0
ええ乳しとるのぉ(;´Д`)ハァハァ

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 22:37:10 ID:e+u273t10
>>16
そのスレの住人て攻殻の世界で義体に萌えてる奴らと変わらんな
なんか哀れだね

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/02(木) 22:48:13 ID:T79yRG/Q0
>>18
そうでもないと思うが。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/03(金) 18:33:20 ID:1dRCYM6R0
>>1
GJ!探しても見つからなかったから、ここ数日うろうろしてたよ

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/04(土) 07:29:35 ID:lG+UVQ990
ドミニオンのやつは全く話題に上らんな
誰か見てないのか

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/04(土) 13:40:01 ID:obSHmbkW0 ?
見てないと言うよりも
期待してないというか何と言うか・・・。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/04(土) 14:31:41 ID:W3BzsIB20
新作は出ないのかな
特にアッパーズの画しゅ(ry

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/04(土) 15:40:30 ID:/9X4xGHp0
ドミニオンがアニメ化されるだろうとはみんな思っていた
しかし個人製作のしょぼいプロジェクトとはだれも予想がー

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/05(日) 03:09:41 ID:iXOVE5Ed0
しょうがないよ。小堺だもん

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/06(月) 20:41:00 ID:8behmmOZ0
士郎に電脳ハックしてみたんだけど、今後新作は一切出さないらしい。
というか印税で食っていけるのでだらだらイラスト描いて過ごしたいんだって。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/06(月) 22:02:30 ID:HDanmFYz0
豊かな老後(一日中庭で節足動物を眺める)の為には足りないんじゃないか

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/07(火) 02:40:28 ID:8HxLZLEh0
士郎と電脳ファックしてみたんだけど、今後精子は一切出さないらしい。
というか右手で逝っていけるのでだらだらマスかいて過ごしたいんだって。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/07(火) 07:48:07 ID:jvKsPd/g0
>>28
出してるじゃん>精子

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/09(木) 05:38:39 ID:ixblMw1B0
書き込みの質が下がってる。age

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/09(木) 06:35:55 ID:y72AePO20
草迷宮泣いた

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/09(木) 19:59:39 ID:dfugperu0
>>31はガンダム種で泣ける厨房

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/09(木) 20:14:21 ID:y72AePO20
あんな糞見てもいない

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/10(金) 01:10:17 ID:po2KdY9A0
>>32
種の最終回は笑いすぎて泣いた

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/10(金) 02:01:16 ID:NiqPIZmz0
種は種でもここにあるのは林檎の種だから間違えて蒔かないでくれな?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/10(金) 19:42:26 ID:sPhCL4wZ0
草迷宮てBGMがいいよね

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/10(金) 19:51:00 ID:IVjyC7Sr0
つまらん釣りだな

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/10(金) 22:34:14 ID:+I94TpDF0
アポーでA-9が死んでA-10が生き残るのって
やっぱ現実の影響受けたんかな。
…その場合はロシアかどっかでA-9のそっくりさんが…

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 15:37:30 ID:2MC5pwys0
あずまひでおは自分の描きたい漫画を描くために
自販機専売のエロ本に連載するまでになった

なんかフル3Dの漫画描きたいとか言ってるらしいけど士郎正宗

どこで連載出来ると?

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 16:12:43 ID:h2ezGIg80
>>39
「構想中の3D漫画は現在掲載媒体を考慮中です」とかなんとか
近況に書いて、それから数年は音沙汰なし、
という未来が目に浮かぶよ。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 18:04:28 ID:FFaOnXpJ0
映画や漫画がフル3Dになって、観客はその世界の好きなところから
観てられるってのが実現するのかな?

銃撃戦の真っ只中で見物するとか、はじめから終わりまでトイレに隠れてるとか。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 18:12:31 ID:2MC5pwys0
AIがクリエイターになれればな
人手がかかり過ぎて実現してもしょぼいのしか出来ないと思う

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 18:17:56 ID:LdSv0gx00
>>41
それなら映画じゃなくて
ゲームでいいじゃん。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 19:10:49 ID:ojX2Hgqe0
>>43
お前賢いな。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 19:15:47 ID:oKdTkvde0
それならゲームじゃなくて・・・

実際にやればいいじゃん。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 19:29:24 ID:F5y5oYjI0
>>45
┐(´∀`)┌ヤレヤレ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/11(土) 21:32:51 ID:Jrk5CpcB0
実際にやらなくても、おすすめのビューポイントだけ作ってくれればいいや。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/12(日) 02:31:43 ID:dA9R3sIE0
>>47
今の映画とは違うのか?

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/12(日) 03:01:15 ID:dmg50ySz0
例えば主人公じゃなくてヒロインの視点でストーリーが展開するとか
誰かの目を盗んで見るとか、特定のポイントで鑑賞することができるとかだろうね

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/12(日) 09:46:33 ID:UfBw9GTr0
せっかく一番楽しめるように視点の編集してくれているのにね…。
二回目以降観る時はおもしろそうかな。
その分制作費も時間もハンパなくかかるようになるだろうけど。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/12(日) 15:08:51 ID:dmg50ySz0
過去の名作CGアニメの視点を変えられたりしたら楽しそうだな
つねに主人公の背後から見られたり

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/12(日) 20:59:19 ID:lYI8D/lx0
http://www.fantasy.fromc.com/art/

ここのコミックのところに士郎正宗が・・

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/13(月) 11:39:12 ID:lBPQ6fLpO
ゴーストとは魂?

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/13(月) 20:08:06 ID:hyRfcOZ80
アップルシードの大型本の続きは何時でるのですか?
単行本サイズでも続き読みたいが やっぱり大きいサイズの方がいいし

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/14(火) 11:52:48 ID:xXbcrvlc0
聞かれてもわからんよ。
講談社社員がいるなら別かも知れんけど。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/14(火) 12:44:06 ID:luOK0SbO0
むしろ青心社じゃないとわからんかと。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/14(火) 17:15:48 ID:EnlswBdV0
次回作が公開される頃じゃないかと思う
ってことは来年の夏か?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/14(火) 23:32:34 ID:/6lBx8Ip0
普通に打ち切りなんだろな大判
でかくしてもかえって荒さが目立つだけで欲しいとは思わんかった

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 00:24:35 ID:EdsPtXOl0
ドミニオンCの大判ほしいな

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 01:34:20 ID:4tC5EZ+w0
誰か代わりに続きの話作ってください

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 01:38:01 ID:T/XcyIm50
みんなアニメの攻殻を見て、原作により愛着を感じていないか?
テレビ、映画を問わず。

アップルシードの続編は、脚本を士郎に任せて創ればいいのにと
最近思う…


62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 01:59:58 ID:EdsPtXOl0
それでは豚共から金を巻き上げられない

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 02:53:31 ID:U62WmeOr0
アポーの1巻2巻はもろ1980年代ヲタク風のヘタクソ絵でキビシー!
内容も生硬だし……

3巻以降は急激に絵が上手くなってくけど、シロマサに何があったんだ??!
アポーHNとか攻殻1.5とか、初期シロマサからは想像もつかん大人の絵柄になってるネ。


64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 03:02:30 ID:/2fTagB4O
アマゾンで攻殻で検索したらいろいろでてなに買っていいかワカンネ

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 03:03:18 ID:/2fTagB4O
↑原作のマンガの話しです

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 03:34:37 ID:U62WmeOr0
>>64
オマケなしの攻殻1巻と攻殻1.5巻を買えばよろし。2巻はイラネ。
攻殻1.5はガラクタ付きで高いがそんだけの価値はある。

攻殻シリーズが気に入ったらアップルシードの3〜4巻とハイパーノートを買え
それも気に入ったなら次は仙術超攻殻織韻、ドミニオンCにチャレンジ
シロマサ面白れーと感じたなら迷わずドミニオン1巻、攻殻2巻、アポー1巻2巻を購入し
コンプリートせよ。
その上を望むならシロマサ画集と某エロ小説を購入すべし。
シロマサ教の在家信者から出家信者へクラスチェンジできる。

つーか、攻殻って知名度の割に3冊しか出てないんだよね。
それどころか単行本全部合わせても10冊ちょいしか出てない…
シロマサもっとしっかりしてくれよー

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 03:48:25 ID:/2fTagB4O
>>66
いろいろサンクス
攻殻1・1、5・2巻買います
↑の3冊で攻殻のマンガ全部?

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 04:51:58 ID:XmOZwKai0
シロマサはカラーでマンガを描きたいのか?

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 05:17:20 ID:TJzflWzY0
アップルシードの次がドミニオンCでなく仙術超攻殻なのが気に喰わん

最後は画集とかでなくブラックマジックな

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 14:50:58 ID:ro1NaEwZ0
や、ブラックマジックの後はブラックマジック絵コンテかと

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 15:26:19 ID:Q0BaMxAV0
某エロ小説って邪神ハンター?
あれってエロいの?

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 16:14:31 ID:s0i4YpMK0
何故DATABOOKが入ってないんだ。ハイパーノーツより前だろ
アップルを3,4巻から読めっていうのもなんだかなー

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 16:24:05 ID:8O7EYQze0
>>61
漏れは士郎の原作以外はいらない派

劇場版は押井のオナニー
テレビ版は神山のオナニー

どっちも他人のイカ臭さが出ててキモイ

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 16:30:37 ID:yb56AbUf0
原作も士郎のオナニーだと思うが。
集団作業じゃなくて、個人作業である分、オナニー度は高い。


75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 17:10:59 ID:a9LbI2Ja0
思想やらコミックの枠外のコメントなんて完全ならオナニー以外の何者でもないよな
解説書くならわかるが、あれだけは失笑ものだろう

映画もテレビシリーズもいいと思うよ。それぞれの攻殻世界観えがいているし
わざわざ映像化するのにそのまんまやられてもな、なにもかも原作のテイストでやられたら
そりゃぁ士郎の原作に勝るものはないだろう。だってオリジナルなんだから

オリジナルを他人がいじってイカ臭いというが
一番臭うのは原作だぞ?他人が構築しても臭うほど原作は臭い。
いやいい意味でいってるんだぞ。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 18:04:13 ID:hiQpQNFD0
オナニーじゃない創作物って存在するのか?

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 18:58:27 ID:dbRbEau80
>>76
自己完結度が低ければ、ノットオナニー。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/15(水) 21:04:40 ID:S7QPOlfu0
M66はよかった

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 00:42:43 ID:vUBjExsE0
2nd GIGの尾行シーンで、バトーが光学迷彩で消えてるんだが
雪の上を歩いて足跡が残ってるし、雪を踏む音が聞こえる。
(一面の雪ではなく、普通の道で溶け残ってる雪が脇に少しあるだけ。)

バトーがそんなミスするかよ・・・。演出的には良いのだろうが
正直萎える。シロマサなら欄外コメントで「こーゆーシーンは
雪の上に足跡だけ描いたり、音を出して表現するけど
それだと対象者に気付かれる恐れもあるので、無しにした。」
みたいな感じで、迷彩で消えてるバトーのみを描いてくれるだろうに。

話の内容もお粗末で、脚本が神山たんだった。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 01:30:34 ID:Jal5mcag0
でもさ、アップルシードを再開して欲しいと思う以上、
もう漫画では無理っぽいでしょ。

だったら、士郎が全面的にプロデュースしたアニメ版アップルシードで
続編を製作っていう案は結構いけると思うが。
昨年のあの映画でさえスポンサーが集まったんだから、士郎のネームバリューだったら
どこかしら名乗りを上げるだろう。

甘い?

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 01:54:00 ID:INncCq4x0
>>79
アニメ版の攻殻に士郎的リアリズムを求めても意味無いよ。
つかGIGは(シナリオはともかく)演出に関して言えばSACよりもかなりマシになってる。
1stSACの演出はかなり酷かったからな。

シロマサは「絵的には銃を左右に振りながら走った方が格好いいのだが、まともな訓練を
受けた彼ら(バトーと素子ね)はどうしてもカッコよく走れないのである」ってなイヤミな
欄外を書くお方だからアニメ的演出とは対極にあるんだよ。まぁ指摘のシーンの演出については
犬監督やパヤオだったら間違いなくもっと上手く処理しただろうな。
最近のアニメ監督は演出に関してかなり無神経だから。
ただし人狼の監督なら雪踏ませなかっただろうね。

あと、シロマサは頭いいし漫画は面白いけど他方面の才能はあんま無い気がする。
HN付録のアニメ設定とか、センスがそこらのヲタアニメーターと大差なくて正直寒かったっス。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 02:05:46 ID:INncCq4x0
やっぱあれだろ、シロマサ漫画を忠実に映像化するとしたら、字幕テロップによる欄外解説の
導入しかないわな。

例えばだ。ジョン・ウーが監督をやるとして、銃撃戦ではスローモーションで弾やハトやバトーが
飛びかい、かつ画面下方には弾種やガンやCQBについてのウンチクが字幕でスムーズに(川の流れの
やうに美しく)流れる。
緊張感溢れる爆弾解体シーンでも、「ネジはエキポシ樹脂の絶縁体である。ダミーではないので
このネジを何とかしないと裏蓋は開かない。警告用……下っ端を殺すのが目的なら〜〜云々」と
画面下方に解説字幕がテロップ状に流れる。

軍事描写の素人にもやさしい親切演出だ。



83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 02:11:15 ID:jCCWFl/X0
バトーが飛び交うのかよwwwwwww

84 :79:2005/06/16(木) 02:53:26 ID:vUBjExsE0
>>81
他のアニメだと、スンナリ見れるんだが
シロマサ関連のアニメだと、どうしてもそういう目で
見てしまうんだよね。これも信者特有のシロマサ病という
不治の病なのかも・・・。

SACは、基本中の基本である車での尾行には
もっと注意して欲しかったよ。「数台空ける・途中で交代」

>演出については
>犬監督やパヤオだったら間違いなくもっと上手く処理しただろうな。
斧谷稔を忘れてもらっては困ると言うのだよ!!!

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 14:45:45 ID:95a+Rba20
漫画や本の知識に毒されてるやつが多すぎる
こんなのは尾行のやりかたじゃないとか、軍ではこんなことしないとかw

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 14:48:17 ID:bIiizyis0
ここで言われてもな・・・

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 15:03:55 ID:fJIoVbZu0
>>81
あんまり同意できない

リアリズムと漫画的視覚効果はうまく使い分けする人だし
適当にお茶を濁すさばけた面もある。

M66 はシロマサの奮闘で、当時のアニメレベルを考えれば驚愕の出来。
結構多才なお人と思う。
エンターテイメントと趣味性のバランスもすばらしい。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 18:04:00 ID:CsOvburx0
だが現場から見れば嫌な人だったろうねw 

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 19:06:03 ID:INncCq4x0
>>85
でも知識ウンヌン以前に
光学迷彩で尾行中に雪踏むなんてIQが95もあればやらない行為だろ。

なんかアニメ版のファンって妙に甘過ぎるんだよなー。
「アニメ演出だからこれでいいんだよ」みたいな。別にどうでもいいけどさ。
バトーが銃を空に向けて絶叫しつつ空撃ちしたり、幾らなんでもバカ過ぎるだろ
原作まんまに作れなんて言わないからもう少しマジで作れよ。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 19:08:12 ID:INncCq4x0
やっていいデフォルメと、「それやっちゃいかんだろ」的なデフォルメがあると
思うのは俺だけか?

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 19:18:52 ID:fJIoVbZu0
アニメのバトーはおセンチなところを強調されてるでしょう
映画も含めて。

それはそれとして、雪の日に光学迷彩を使った場合、足跡を残さない
移動方法なんてあるの?

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 19:19:24 ID:06IjZtTL0
アニメで音も出さず
どこにいるかも分からなくしたら
単なる手抜きだろ。
視聴者に分かりやすくさせるためにやったんでしょ?
文句いうのは軍オタぐらい

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 19:27:50 ID:INncCq4x0
>>91
雪原を歩ってる訳じゃねぇんだから、大股で雪を避ければいいだけだろ
つか実はGIG見てない?

>>92
そういう絵コンテを組む時点で問題なんじゃないの?
「観客に優しく」なんて体の良い言い訳だわな。昔のパヤオや富野も「観客に
合わせたら演出も筋も際限なく堕落する」「ダメなアニメーターは言い訳を
用意して駄目な演出をする」つってるしな。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 19:32:48 ID:INncCq4x0
I.Gでも沖浦なんかはスゲーと思うけどあの神山ってのはダメだろ

おざなりな演出でも、思わせぶりなセリフ回しと大向こうウケを意識し過ぎたキャラ、
エセ国際政治思想で味付けすりゃ観れる作品に出来ると思ってるフシがあるしよ。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 20:10:39 ID:my4iwQvP0
SACはあざとく腐女子向けを狙ったんだと思うね。
ところどころ腐女子受けしそうな臭いセリフも多いしな。
その分、原作にあったギャグ成分がそぎ落とされてる。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 20:16:13 ID:wnAvgsbE0
士郎ギャグは、押井ギャグ以上に
自己完結的だから苦手だ。


97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 20:37:45 ID:bqvLtkxr0
>>96
ギャグなのか・・・

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 20:42:46 ID:M1kupxay0
士郎ギャグの中では
オリオンの「カンカンカニカニ」「かに?」が好きだ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 21:30:15 ID:pa4Hxuvi0
そういや「熱光学迷彩」と有るが、
音を消す機能は付いてないんだっけ?
そっちの方が簡単そうだけど。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 21:35:30 ID:zLo+K0dK0
何だか良く分からんがショッぱいレスが続いているな

本人はどう思ってるか知らんが、既に「退魔官赤神恭也」の裏見返しには
「元マンガ家のイラストレーター」と紹介されていた。

あんなに膨大な量の設定作る人が一枚絵描いて満足する筈は無いと思うし
別に何でも良いから漫画家で復活してくれんかなとは思うものの、やはり
現時点に於いて最新の単行本である攻殻2を何回か読んだ限りでは
「漫画のようでいて漫画でない漫画」という印象が強いな。

ひょっとすると、最早シロマサは良くも悪くも今の「漫画」というメディアでは
自分のお脳の中の妄想を具現化(商品化)出来なくなっているのかもしれない。
そして、シロマサは本当に自分の妄想を具現化できるメディアは
「漫画ではない別の何か」だと思っているのではないだろうか?

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 21:36:16 ID:eboDqHm+0
ノイズキャンセラーの技術を応用するとできそうだ。
でも、そうなると映像作品での演出は
かなり難しくなりそう。
実写でもアニメでも、宇宙空間で音がなるのが
現状だし。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 22:42:52 ID:95a+Rba20
>>100
最高に気持ち悪いなお前は

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 00:04:10 ID:pmKGNJ7a0
大型本来年まで待てないから もう続き買っちまうか ブレとニケが好きやわ

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 00:24:41 ID:u4yeQ8L70
3巻なら原画版がまだ手に入るんじゃないか

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 01:42:46 ID:DDiHNGkw0
士郎の場合、やはり生粋の漫画家であって
エンターテイナーではないのかな?

福井某なんて作家は、小説に脚本にとマルチに才能を発揮しているが。

映像方面で士郎にそれを求めるのは酷なのかな?
俺は、チャレンジして欲しい派だけど。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 02:15:32 ID:vhi8g7T20
これぞ、しろまさスレの風よ!w

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 03:39:28 ID:7TaPV5sa0
俺は福井某絡みの作品は嫌いでシロマサ狂信者なんだが
(可能な限り広い層を志向すると言う意味において)万人を楽しませようという
傾向を持つものを健全なエンターテイナーの定義とするならば
士郎にそれはちょっと無理だと思う

どう考えても一般受けしねーよ士郎は。
社会観や世界観がマニアックで独善的だし、作品密度が許容範囲ギリギリまで濃いし
異様に衒学的だし、異様に理屈っぽいし、異様に描写が緻密過ぎるし
台詞回しが生身の人間のセリフと言うよりもなんだか洋画の翻訳みたいな時があるし
作中の美人オネーチャン達がみんな深夜の健康器具のCMに出てきそうな体してるし
なにより継続という意味においての作家根性が皆無に近いし

あらゆる面で特殊過ぎ


108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 03:42:08 ID:7TaPV5sa0
ただ士郎正宗が本気でエロストと漫画以外の何かをやり始めたときに何が起きるのかは
ちょっと見てみたい気がする。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 06:46:28 ID:NdOMX3nc0
描写が緻密過ぎるとはおもえないな
独善的には同意できるが社会観や世界観がマニアック、これはそうでもない

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 07:21:17 ID:j9Bmv6fe0
>>107
世の中はシロマサをビジネスラインの乗せられるぐらい
ヲタ世代が商売の中心になってきてるよ。

残念ながら映画は押井の暴走でコケたけど

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 08:08:39 ID:XqcGR0TI0
>>102
鏡を見ればもっと気持ち悪いものが見られると思うよ

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 11:31:20 ID:UOaTQGKg0
ヒトミとデュナンは身体ちゃんと描き分けてたやん!

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 21:52:24 ID:1AdCq77o0
>>110
そりゃ世の中がオタ化(ダメ化)してるだけで
一般性があるというのとは違うような。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 22:03:08 ID:qpm5jzUX0
>>112
知人は鍛えてるデュナンはともかくヒトミまで筋張ってるのは
どういうわけだと激昂していた。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 22:14:03 ID:0BZN4AJe0
優秀な遺伝子を調合してるから

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 23:01:58 ID:30yLm64l0
>>113
一概にオタ化=ダメ化とはいえないんじゃないか?それとすこしづつみんなオタ化してると思う。
もはやオタ化ではないといえるくらいに。それこそ昔はテレビから頭を悪くする電波がでてるとか
漫画やゲームは子供がやるものって考えられてたわけだしそういった意味では今の世代は幼児化
してるわけじゃない。だからこれからどんどんオタ化してくと思うよ。ヲタはある意味で最先端を
いってたと思う。藁

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 23:10:34 ID:Gh0whkMD0
>>114
あのムッチリ感がいいのではないか

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 23:18:45 ID:a/cXBSjL0
>>90
賛成!
SACはやっていけないデフォルメやりすぎ

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 00:55:46 ID:0HTp513W0
2巻はダメダメとかSACはクソ、

こんな反応が多いようだけど
好意的に読めばもう少し収穫も多くなると思うけどな。
先ずは作品を好きになることから始めるべきでは。

「さて、以上の点を踏まえ、頼みというのは外でもない――」

藻前らの作る新たな攻殻が見たいポ (´д`*)

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 01:31:21 ID:Kyqj3zCw0
でも、士郎自身はアップルシードの映画にはかなり好意的な
コメントを寄せてるよね。
色々問題点はあるが、とも言っているが。

やはり、心の中では自分ならもっとこうするのにっていう
葛藤みたいなものがあると思う。
それにアップルシードの再開ができない理由が商業的な問題って
言ってもいるから、漫画で不可能ならアニメってことになるよね。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 01:40:12 ID:PBBqAK2/0
「商業的な問題」って単なる言い訳でしょ。
具体的にどのような問題なのか、説明をしたことがない。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 02:16:16 ID:s3OEjgpv0
無名時代に変な契約したせいでどれだけ売れても
実入りにならないとか聞いたけど。


123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 05:40:26 ID:0HTp513W0
    +
     へ    へ      +
    //',',\ /,⊂⊃ヽ       士郎やIGに隷属していたが
 _//〃',〃ヽ∧_∧|  +       心の鬱憤を捨て
  ゝ'〃',〃.,/';"( ´∀`)  .・.・:☆   更なる上部システムに
  ´〃///〃⊂    つ          シフトするモナー・・・
         / / /      +
+        し' し'


124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 06:06:15 ID:rqm4TBMV0
>>119
2巻って評判悪いの?
衝撃受けるぐらい金字塔だと思ってるんだけど。
そりゃ1巻のセンを期待してたらまったく違うことになってたってのは理解できるが。


125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 09:00:38 ID:y60uGrj60
>>53
わかりません
生命の定義を曖昧にしてるな〜、とは思う
その辺に踏み込んだ臭い2巻は、僕の頭では理解できませんでした



だれか賢い人答えてあげて!

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 09:17:40 ID:85UPbyam0
シロマサ作品は魅力的な問いかけはするけど
その先に回答はないから、
真剣に考えても玉ねぎの皮むきになると思うよ。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 15:03:13 ID:GUKqH4RL0
俺らはラッキョを剥き続ける猿なのか。
まあ、時々そう思う事はある。

アップルの良く出来たゲームが欲しいな。攻殻は結構良いのが2作もあるのに。
ドミニオンでもいいぞ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 15:35:01 ID:dnK+YU9Y0
ジャンルは?

やっぱシム系かなぁ

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 15:40:49 ID:Wsk/QjHo0
人形使いと素子のラb(ry

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 19:35:24 ID:U/a4Uzhb0
普通にFPSだろ。家庭用ベースで糞劣化開発するよりPC用としてきちんと開発してほしい

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 19:42:59 ID:hb+Gkr660
攻殻のアドベンチャー系かな
裁判ミッションとか原告と弁護士を車で撥ねてコンプリートとか何でも有りな感じで

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 19:48:56 ID:e13suGxj0
サウンドノベルだな

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 21:32:26 ID:99t8vWDw0
格ゲー

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 21:59:00 ID:BHVtrQ5v0
>>133
格ゲーいいね。タチコマとかフチコマが裏キャラみたいな。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 22:01:07 ID:hb+Gkr660
笑い男最強だな

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 23:06:09 ID:Ergbi4Tz0
電脳戦取り入れたら無茶苦茶だな
目を盗まれたり
相手の擬体を操ったり
擬態交換でキャラ変わったり

もちろん少佐の超必殺は「サイトーそいつをよこせー!」だろ?

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/18(土) 23:52:09 ID:LV4o/31r0
>>135
原作読んで出直せ

モトコーズの電脳戦をなんとかゲーム化出来んかな

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 01:12:31 ID:wSmxorl+0
融合後素子の事言ってるなら隠しコマンドキャラだな

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 13:05:14 ID:3RObCyyG0
SAC1は(アニメとして)これはこれでありだな、という感じだったんだが、
SAC2は押井テイストの思わせぶり感が出てきてクソ認定。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 13:15:12 ID:v80f7keX0
そういうのはアニメのスレで言えば?

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 14:25:06 ID:zRejuEma0
両方クソだぜ

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 14:54:04 ID:zRejuEma0
スピカとアンタレスってオリジナル素子だと思い込んでたんだが正しい?

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 14:57:07 ID:QPBLkgYp0
オリジナルが何体もあるのかよw

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 15:27:40 ID:nHh5DJDD0
スピカ、アンタレスは草薙と融合した同位体だと俺は思ってる

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 16:27:39 ID:+QaMMDsk0
なんかアニメに対して随分と辛辣だね。

原作がより幅広く読まれるようになったのは、アニメの影響が
大きいと思うけど、そういう意味ではチャレンジした価値が
あったと思わない?
自分の周りでは、アニメ→漫画っていうサイクルが出来上がってる。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 16:32:37 ID:zRejuEma0
>>145
原作がより幅広く読まれるようになったこととアニメ自体の出来は関係ないだろ
それにチャレンジってなんだよw

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 16:40:24 ID:F9cZlo4t0
原作好きが、アニメに辛辣なのは解る気がする。

今、別の自分が好きな漫画がアニメ化されて
これまで以上に人気がでたら複雑。しかも原作より
アニメマンセ−っていわれたら悲しい。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 16:42:33 ID:seiK3vp40
知名度向上と士郎の収入増にはアニメが貢献しただろうけど、
イノセンスやSACを観た人の何割が「原作を読んでみよう」という気に
なったかというとやや不安が。
かなり低い比率ではないかな。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 17:39:53 ID:Wx/2/uE00
まともに仕事しないのはアニメで潤いすぎてることも影響してそうだしな

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 17:51:28 ID:zRejuEma0
>>147
アニメの出来がよかったらまだまし
SACなんて子供だましだからな

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 18:52:56 ID:cK0juZfN0
てか、元々士郎の漫画はアニメ化に向いてないよ。
アレだけ煩雑な絵をそのまま映像にしたらもっと大変な事になっただろうし
それを無理に押井テイストでリアルに描いた
「何かヒットしましたね、TV版も作りましょうか」こんなノリだと思う


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 19:10:33 ID:f6OxrT6z0
攻殻自体、もう充分に古いマンガだからねぇ。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 19:21:17 ID:zRejuEma0
20年だよあんたら

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 19:32:04 ID:zggG6PWu0
>SACなんて子供だましだからな

残念ながら現状のアニメ界では
相対的にマシなレベルとなっている。
脚本に批判が多いけど、SACレベルの脚本ですら
貴重な状況だし。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 19:38:04 ID:b9ofGytMO
攻殻機動隊2巻買った
(;´Д`)ハァハァ

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 19:47:31 ID:8Cu+/0Uv0
トグサは無職

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 20:38:49 ID:r+kWuXEF0
攻殻のアニメ化なんて所詮アイジーの
金儲けのためでしか無いからなぁ
特に原作ファンが望んだわけでも無く
押井と神山が勝手に作ったって感じ
で結局GIS、SACサイコー、原作はうんこだろ
おまえらふざけんなと

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 20:44:35 ID:zRejuEma0
GISとイノは押井ファン的に満足でした

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 22:37:01 ID:BdaByph8O
原作(漫画版1)は好きだが作者の墜落っぷりがニントモカントモ。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 23:33:22 ID:l/A584hd0
士郎正宗は、気が付いた時にはいつの間にかI.G.の利潤効率追求機械の
中核パーツとして組み込まれていて、ひたすらダビングされる存在になっていた。
ダビング装置は劣化コピー未満の紛い物を大量生産できる反面、
オリジナルは汚され、発言力を奪われ、やがて死んでしまう運命にある。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/19(日) 23:33:27 ID:quMBi7fP0
>>148
低い比率のうちの一人がここに。GISも知ってたけど読もうと思ったのはSACから。
今ではこのスレを毎日覗いているほどの原作サイコー派ですが。
アップルシードを呼んだときはもっと早く読んでいればと後悔したほど。
PSででた攻殻のゲームを楽しめた時点で素質があったんでしょう。
んで、SACに関しては高い作画レベル等も考えればありかと。
なんだかんだでメカがあんだけぐりぐり動いてるのを見れるのは幸せ。
映画のアップルシードも同じ点で評価。今度のドミニオンはそれこそ戦車戦しだい。
脚本に関しては>>154のことも関連してるでしょう。最近のアニメは見れたもんじゃありません。
昔っから士郎氏を追ってきた皆様方のお気持ちもお察しします。
生ぬるい目で見てやってください。 長々とすみませんでした。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 00:08:30 ID:MO9Z5tXo0
俺もアニメ→原作組。
アニメは原作の設定を借りた別の物語として楽しんでますよ。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 00:23:03 ID:ZfYfg8wl0
攻殻は正直つまらん。アニメも原作も。
ホラ話でも一応SFマインドのあったアップルシードを再開して欲しい。
1−2巻あたりの雰囲気で。
別にポリスアクション物なんて士郎がやんなくてもいいだろ。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 00:43:21 ID:10+7TJ8l0
アップルはねぇ……なんか今さら感があるんだよなー。
デュナンたちが宇宙に出る話なら読んでみたいけど。

3巻以降の雰囲気がいまひとつなのは同意。
データブックだったかにSF展開へのフリだって書いてあったから
仕方ないけど。

それよりコンフリクト編の続きが読みたい〜。
完成度の高さという点ではORIONと双璧なんだが。

あーORIONアニメ化されねーかなー。副音声か字幕で解説入りまくり、
そのかわり本編で無駄な説明台詞なんか無しというトーシローお断り仕様
だけど、ド派手なんで見ているだけで楽しいようなそんなアニメ。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 01:46:40 ID:yeJ6mBZF0
>ホラ話でも一応SFマインドのあったアップルシードを再開して欲しい。
>1−2巻あたりの雰囲気で。

正直アポー1巻2巻は絵柄も雰囲気もストーリーも
トーシロ臭というか同人臭というか80sヲタ臭というか
そういうのが強過ぎて個人的にはダメ…

それと俺は結構絵のクオリティを重視する方なので
アポーは3巻以降やHNでないとキビシイ



166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 13:03:37 ID:actcWTo90
もうFSS読めよ。
永野は着々と話を進めてるぞ。
永野ファンはFSSは他のマンガとは違う、マンガではなく作品と呼びたいと言ってるぞ。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 13:35:19 ID:SKvjnkGX0
FSSはSFなんぞではありません。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 14:32:39 ID:u/A667a90
FSSは漫画じゃない


169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 15:49:29 ID:VlWI7KPt0
原作厨が

はぁ?あんなのとるにたらないクソアニメ。

って煽るのは伝統だなぁ。そんなに荒らしたくないならシカトしてりゃいいのに。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 17:05:15 ID:XPO6XHXI0
彼らは それら全部ひっくるめて楽しんでるのさ

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 17:07:00 ID:7ZgaJU5b0
漏れは2巻までの(鋼鉄はがねがアシやってた頃)の絵の方が好きだなあ。
最近のCGバリバリの絵は好きになれん。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 17:38:18 ID:Mv67b6K30
絵柄云々よりも省力化の恩恵が大きいはず・・・なんだけど、あさってのほうへ逝っちゃったからなぁ・・・

これがほんとのミイラ取りがミイラにって奴だw

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 17:45:16 ID:0c0FgCLx0
攻殻2のクラリスの描写はかなりスゴイと思う。

作業員を鎖でグルグル巻きにするシーンと
レブリス主任の部屋まで移動するシーン。

一連の動作で全く無駄な動きが無くて
士郎は運動センスもあるんだなって感心した。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 18:45:11 ID:u/A667a90
士郎流「動きの繋ぎ」は相当なリテラシーが無くては読み取れない

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 19:12:13 ID:30G4c6rw0
柔道の体験が役に立ってる?

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 19:15:39 ID:aSdhN52m0
うわっ!
攻殻もFSSも本棚に揃っていて、
同じくらい好きなんだけどなぁ。違い過ぎて比べられないよ。

攻殻2はクロマ姐さんが好きだ。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 19:19:09 ID:u/A667a90
荒巻素子が嫌い

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 22:06:45 ID:KyTtJNOs0
荒巻素子のあの髪型がどうにも…

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 22:14:00 ID:R/cURm2o0
確かに荒巻素子は士郎さんが書く女性キャラにしては魅力ないよな〜

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 22:18:58 ID:PW6GaFWn0
潜水艦の中での姿が一番好みだった。

裸祭りの最中だったせいか、素光と暗垂子もなかなかよかったけど。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 22:58:00 ID:u/A667a90
潜水艦のなかでは草薙スタイルだったからな

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 23:41:34 ID:KJn+9Ccd0
FSSってなんだ?

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/20(月) 23:46:58 ID:Mv67b6K30
ググれ

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 01:17:13 ID:vlIVX+FG0
荒巻素子は30代のキャリアウーマンって感じだから、そりゃヲタ受けは悪い罠w

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 01:20:23 ID:L5pLdut50
草薙だってそんなかんじじゃ

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 01:32:57 ID:VlivxHrL0
SACの素子は二十代前半なみにぬるいところがあるな。
逆に劇場版の素子は四十代前半と言う感じで年増だ。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 01:39:09 ID:4E1ezmTt0
色々言うけど、攻殻2がアニメ化されたら
一応は見るんでしょ?

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 02:05:36 ID:vlIVX+FG0
草薙は俺の中で20代後半だからいいんだい!!

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 02:33:54 ID:V29Ol0ZY0
押井が関わらないなら見る

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 08:21:15 ID:L5pLdut50
押井が関わるなら絶対見る

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 15:46:13 ID:yhrqvIo50
誰が関わろうが見る

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 15:47:17 ID:0n0sbAw00
みねぇよ

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 16:25:23 ID:DMGJSrLc0
シロマサがどっぷり関わればどうだ?

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 16:26:49 ID:L5pLdut50
漫画描けよ

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 16:58:20 ID:V8D6EFYB0
>>193
大友じゃん

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 19:15:14 ID:wWsQRdcg0
>>194
全くその通り

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 20:47:32 ID:bi7gKXwl0
デュナンって何歳?

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 21:12:47 ID:L5pLdut50
18

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 21:13:34 ID:bi7gKXwl0
メルシー

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 21:18:45 ID:Uh3nzg6L0
素子って義体に入ってるから若く見えるだけで実際は30代後半から40代位じゃないの?

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 22:19:14 ID:FsHqXv1x0
ゴーストは年をとらないのか

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 22:28:35 ID:Ok7Bq6O40
適度に記憶を破棄すれば永遠の21歳ですよ

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 22:31:36 ID:6HVTJvkY0
「びしょうじょ」を自称する以上、未成年でいてもらわねば困る。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 22:38:00 ID:n+DrnkQ+0
18歳だろ
ポセイドン社の公式身元ファイルにもそう記載されてる

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 22:57:48 ID:bi7gKXwl0
3,4巻買ったが なんか絵が上手くなってるね てかニケが巻ごとに全然違う・・・

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 23:05:16 ID:n+DrnkQ+0
後半のニケは美人

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 23:15:06 ID:L5pLdut50
ヨシノが草薙のモデルなのだろうか

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 23:23:13 ID:CKe5mNXy0
ヨシノってオバハンやん

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/21(火) 23:26:18 ID:bi7gKXwl0
あとコットスっていっぱい居るんだねw 
子供泣き止ましてるの見てなんか気に入ってきてしまった 素顔はキモいけど

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 13:09:14 ID:jFsc7pWf0
SAC2の思わせぶりな演出は押井の指示というより
押井を目指して失敗してるだけのような

それにしてももう少し士郎的な世界観は作れなかったのか?
スタート地点がパトレイバーだったのがネックか

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 14:59:09 ID:B5k2Q4lO0
士郎的な世界観やるなら原作にまさるものなんてないし
あれだけのクリオリティのアニメ作れるんだから、士郎原作の世界観をつくるのも可能だろう
だけど、同じことやるより、それぞれの攻殻だろう

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 20:30:03 ID:Nt/ml8Gw0
素子のアニオタに媚びてるようなデザインがどうも苦手だな
神山の趣味らしいが無駄に胸とか尻を強調しすぎなんだよ
原作も露出度は結構高いんだけどその辺はさらっと当たり前に
存在するかのように表現していたからそんなにエロさは感じなかった
むしろカッコイイとさえ思えたんだけどSACのデザインはダサすぎ

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 20:37:42 ID:Ih4C1udD0
>>212
インタビューによると、SACの素子のハイレグは
仕方なくデザインしたそうだよ。
なんかもっとアニメファン(というか「美少女ファン」)に
うけるようにしろと要求されたらしくて。

で、(ハイレグとは関係なく)人気が出たので、SAC2は
デザインを変更したそうな。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 20:39:42 ID:FDYsIxM90
ごめん、電脳ファックで抜いたことある

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 22:19:19 ID:jFsc7pWf0
>>213
その要求出した馬鹿はだれだ
その要求にアホアイディアで答えたアホは誰だ

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 22:30:47 ID:jFsc7pWf0
だいたいPKF仕様の強化サイボーグってなんだよ
草薙やバトーがなんで最高の義体を与えられてないんだよ
草薙やバトーがなんでPKF仕様の敵がいるって考慮してないんだよ

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 22:36:10 ID:jFsc7pWf0
士郎ワールドではその点、強い奴は異様にでかいと言うバランス調整がある

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/22(水) 23:44:03 ID:s4Nvn1rG0
>>215
前者は押井で後者が神山というのは分かり切ったこと。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 00:09:40 ID:1OZvYRLG0
>>218
majide?

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 00:50:59 ID:ddqpFwXU0
>>218
嘘つくなw

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 00:51:03 ID:TTsZDxPL0
SACはなんかメンバーのしみったれた過去が出てきたりとかして士郎の漫画の
登場人物のドライさとは対照的でなんだか腑に落ちないんだな。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 00:58:56 ID:yo0GOHEx0
「しかし妙な話ね。数日このスレを離れて戻ってみれば、スレは煽りやらコピペもどきで廃墟も同然・・・
 まるでちょっとした浦島太郎ね。2ちゃんという名の竜宮城でドタバタ明け暮れて月日の経つのも夢のうち・・・か。
 ふふっ、貴女ひょっとして亀でも助けたかな?」

「実は・・・最近妙に気になる事があるんです。・・・ほら、よくあるじゃないですか?初めてのスレを読んでいて、
 以前どこかで見たような煽りに出会ったり、今自分が書いているレスが、そう・・・いつか、何か昔自分が書いたレスを
 そのまま繰り返しているような気がしたり。」

「デジャヴという奴ね。疲れた時に2ちゃんねらーの脳が見せる幻覚・・・というか偽りの体験ね。」

「私もそう思ってました。疲れているんだと・・・だから、こんな奇妙な考えに取り憑かれるんだと・・・今日このスレを見るまでは。」

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 01:30:56 ID:HXBiS+DY0
士郎って金持ちになっちゃったのかな?
だから漫画描かないの?

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 01:42:37 ID:ddqpFwXU0
>>223
編集者にせかされることのない特権的なポジションを
手に入れたので描いていないだけ。
雑誌連載をしないし。
(今週刊連載している漫画家だって、
締め切りがなければ描けないって人が多い。)

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 07:47:52 ID:MG1kIQU40
俺の中でシロマサとツルケンは、連載じゃなくても許される作家・・・ だが
もっと描けやー!

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 13:29:17 ID:jDWdBi/40
鶴謙はひど過ぎる
短編集以外で結末を迎えた漫画が存在しない

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 13:31:42 ID:1OZvYRLG0
それは士郎も

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 13:43:40 ID:MWQp8Xio0
少なくともオリオンは完結してるだろう。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 15:57:49 ID:1OZvYRLG0
変なオンラインゲームやったから未完
あんな仕事引き受けるなよ

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 20:03:41 ID:jUn85yaF0
つるけんは今はアシスタントに描かせてるんじゃなかったっけか?
なんかのインタビューで読んだ気がする
しろまさはCGやめてアナログに戻して欲しいなぁ
あるいはデジタルでありながら限りなくアナログに近づけるとか

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 20:15:31 ID:MG1kIQU40
>>230
> つるけんは今はアシスタントに描かせてるんじゃなかったっけか?

それはありえないだろ
あれ描けるなら、そのアシには億の値がつくね

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 20:24:14 ID:A/PTo6Si0
>>229
未完じゃないよ。2がでてないだけ。
つーかあのオンラインゲーム、シロマサなんかカケラも関わってないぞ。
多分、片手に収まる程度のカットを書き下ろしたのと、ゲームマスターに
何度か質問をうけた程度だろ。

無印ドミニオンとブラックマジックも完結しているだろ。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 20:52:34 ID:pyFFadIW0
>>232
どっちも何年前の話だよ・・・

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 21:18:56 ID:fUY+7S2r0
2巻の路線を支持する。色がきついけどあの方向性でありだと思う。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/23(木) 23:36:51 ID:8c07Uf520
てかいつになったら5巻でるんだよ
チンポに輪ゴム巻かれて射精できないような気分だぜ

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 00:12:50 ID:jwc4V7F80 ?
巻かれたままうっ血して、紫色になり
血が通ってない先っぽは壊死する予感。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 00:21:08 ID:sPPhPXxo0
アップルの続きはでないって。
諦めて違うもので抜け。

それよりコンフリクト編2が発売される遠日っていつなんだ。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 00:27:13 ID:Deeka1gZ0
冥王星が次に遠日点に入る日

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 10:55:45 ID:/5b51JpL0
54億7千万念後

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 11:20:18 ID:+7yYjRpn0
サヴァイヴ超えたな

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 17:18:51 ID:bdqXQNUl0
シロマサが実は死んでたということはないよな?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 18:17:36 ID:Deeka1gZ0
士郎正宗の死後も彼の漫画を読むと自動筆記ウィルスに感染し、条件に合う被害者は発病すると

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 18:47:48 ID:utFmYvty0
>>242
特に合体型ウイルスは隙間からちゅるちゅる入ってくるからやっかいだな。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 18:58:41 ID:uMnkbV490
ネコ型刑事が出てきそうな話はおよしなさい

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 19:01:36 ID:xr9r9dnPO
100%叩かれるの承知で書きます。
少佐萌え〜からシロマサワールドに入りました。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 19:16:48 ID:Deeka1gZ0
環萌え〜

「明日の敵は今日も敵」はまだか

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 22:28:13 ID:Zw/B7HNm0
攻殻の単行本未収録分ってある?
1と2の間の話しがあるらしいんだけど

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 22:33:10 ID:HwEbzKhS0



│            _
│         /  ̄   ̄ \
│        /、          ヽ
J         |・ |―-、       |
         q -´ 二 ヽ      |
        ノ_ ー  |      |
         \. ̄`  |      /
         O===== |
        /          |
        /    /      |

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 22:39:40 ID:Zw/B7HNm0
1.5は知ってる

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 23:02:44 ID:q7ciLl880
1,5なくしちゃった・・・
世みたい

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/24(金) 23:04:48 ID:5FRrVukv0
4ヶ月くらい前でっかい本屋にあった

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 00:44:17 ID:zhTi2KiH0
>>247は置いといて、単行本の「1」「2」「1.5」の3冊に入ってない話ってある?
「2」が連載時と単行本で違うって話は聞いたことあるけど、未収録ってのはある?

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 00:47:18 ID:yAYmkjam0
買えばわかる話。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 00:49:20 ID:6UzQrGZZ0
初回? 限定? だかでちょっと違うとかどうとか・・・・・

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 00:52:58 ID:zhTi2KiH0
前記3冊は持ってるんだけどね。
初回版とか限定版とかは持ってない。
細かい部分でしか載ってないものはないってことだね。
どうもありがとう。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 01:34:09 ID:+IBlQLlG0
士郎さんは、あの世の存在ってどう定義してるの?
ゴースト(霊魂)って意味なら、あの世についても語って欲しい。

神話の世界にも造詣が深いみたいだし。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 02:56:16 ID:0D+SovQT0
今日1.5巻届いて読みました。映画もSACもちゃんと見て無いけど、原作は揃ったぞ。(たぶん)
欄外のうんちくは手書きが良かったな…。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 11:46:02 ID:Dc7cHhuJ0
>>256
虚無

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 12:00:51 ID:5Z69N6Cd0
広大なネットの一部で観察者によってその姿を変える

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 16:37:13 ID:4V5QqxLn0
なんかすっげぇ電脳SEXしてたり
サポートAI見たいなのが
女性用の義体着てたり

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 19:59:49 ID:GE+U+8iR0
二巻買ったけど、1.5巻的な流れで、それぞれの生い立ちとか
様々な事件に挑む九課を哲学的な話や批判なんか交えて書けば
もっと視聴者に受け入れられると思うし面白いと思うのに
なんであんなぶっ飛んだ内容にしたのか、、
電脳戦の描写がやけに多いけど、そもそも戦っているのかさえ判らないような
自分ルールを押し付けたオナニーされても何にも面白くない。
政治的な裏の取り合い的な面白さも無いし、戦闘シーンなんて同じ人間が書いたものとは思えない程つまんない。
一漫画家としては考えられないくらい設定が素晴らしいとか言われて、俺はもっと書けるんだって調子乗って、小難しい近未来妄想を爆発させただけの駄作だね。
アニメ化されて本当に良かったね。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 21:01:25 ID:5Z69N6Cd0
釣りは短く印象的に

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 21:03:22 ID:skbZ+INh0
「それぞれの生い立ち」 「オナニー」 「政治的な裏の取り合い的」 「アニメ化」
以上の4つのキーワードから前書きを読んでないSAC厨と推測されます。
2巻の評判はまちまちだが、こういったアニメから入って「俺の期待した攻殻じゃないぞ」
とか言って見当違いな批判をする輩には困ったもんだな。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 21:31:42 ID:GW2W6Tw00
そうだろうな。最初に知ったのが2巻だった自分には
こんな感想は思いつかないよ。


265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/25(土) 23:12:30 ID:UhpqTPdk0
SACや劇場版アップルシードに比べれば押井なんて良心的じゃあないか。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/26(日) 08:35:15 ID:101Nzjn9O
(;´Д`)ドピュッ

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/26(日) 14:23:14 ID:LnfAjY7h0
そういや士郎漫画じゃキャラの生い立ちや過去って無いな

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/26(日) 21:17:18 ID:MI14F/y40
>>267
年表に出てたりする。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/26(日) 21:27:08 ID:tD48dUg70
>>263
お前みたいな原作原理主義者にも困ったもんだがな。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/26(日) 21:43:37 ID:LnfAjY7h0
釣られるから

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/26(日) 22:50:56 ID:PqgusGyr0
アニメ原理主義者にも困ったもんだがな

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/27(月) 00:27:27 ID:XrZywFB40
原作の少佐は釣りも釣られも両方射殺した後に捨てゼリフ

SACの少佐は釣りだけ射殺して説教

押井の少佐は無視して独り言

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/28(火) 19:27:05 ID:SKQkTu8V0
するとアレかデュナンは
釣られのシフォンを殺して
釣りのアテネはスルーか

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/28(火) 22:42:26 ID:A3aQbSMQ0
力に頼る癖に、勝ってもいない内から、銃口を相手に向けたまま説得しようとしたのがシフォン。
勝って相手を完全制圧してから喋りだすのがアテナ。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/29(水) 00:22:27 ID:I+C7klKi0
シフォンはオリンポスに文句ブー垂れてたから自業自得

それにしてもシロマサ漫画の登場人物丸くなったよなぁ…
初期は思春期の独善的なガキみたいのばっかだったけど、1990年以降のシロマサ漫画の
キャラの性格は大人っぽいよね。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/29(水) 02:48:59 ID:RBvgpqyL0
左眼の話ひさびさに良かったなー。でもリアルにすればするほどアラが出てくるな

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/29(水) 15:19:58 ID:AFC0/XX/0
昔、たけしだか誰かが「脳に関する研究はどこかで打ち止めにするべきだ。ろくなことにならん」
みたいなことを言っていたが、攻殻を見てよくよく理解できた

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 01:41:05 ID:dy8oZx9x0
攻殻2が全く理解できない自分は、頭が悪いのでしょうか?


279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 01:44:15 ID:SiJyfX+c0
作者が電波飛ばしてるだけです。気にしないで

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 10:03:14 ID:JSJpQI+O0
攻殻2はオリオンの系統といわれれば理解できなくない
しかしつまらないし荒巻素子に魅力が無い

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 11:14:15 ID:lSOrUb040
つまらなくはない。
ただ、ひとつの話が長い。
1巻や1.5巻の一話完結が、一冊完結にまで伸びた。
だから流れが単調で飽きる。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 11:20:08 ID:GcyrN0O60
攻殻1/1.5のときは荒巻部長が要所を締めてくれてたからな。
ガンアクションも重要だが、政治的な駆け引きとかの部分も面白かった。
2だと素子が暴走してるだけだからなあ。


283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 13:32:15 ID:g8mkIKl60
そうか?おもしろいよ2巻。
銃がでる話しか認めないならしょうがないけど
ネットを表現するのにほとんどの作家が仮想世界に頼り切ってるのに対して
見事に士郎的な表現で描ききった。

俺の中では1巻が当時の金字塔なら、2巻は今の金字塔。
なにせ間に10年以上あるからね。
これくらいはやってくれないと困る。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 13:40:22 ID:JSJpQI+O0
銃が出ないオリオンに比べてもずいぶん落ちるが

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 13:47:47 ID:GcyrN0O60
ネットを表現するというわりに、端末レベルの話しか見当たらなかったけどなあ。


286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 14:35:51 ID:g8mkIKl60
ネットというのは全ての要素が他者の端末であるからして

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 21:01:24 ID:ifKKia/B0
そうでもないよ

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 21:16:13 ID:SiJyfX+c0
>>283
別に銃やドンパチがあったって、詰まらないものは詰まらない。
戦闘シーンは、ページの無駄程度に幾つかあった気するけど。。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 22:39:42 ID:juGbsI1D0
マンガ読めなくてもうんちくが読めれば個人的には満足するんだけどな。
ブログでもやってくれんかいな・・・


290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 23:31:33 ID:z0iIgznV0
ところで脚注のタイロ(コロ)って何?tyro(初心者)じゃないよね


291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 23:38:29 ID:3X9c0/em0
2になって絵が綺麗になってることは?
1は雑な感じで、絵から理解しづらいだろ。

その分、ストーリーも説明が省かれてるから、難解なことには変わりないですが。


292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 23:42:14 ID:6UqS9d5K0
士郎スレが伸びる・・・

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 23:42:24 ID:cOGN7ja60
漫画夜話でまたやんないかな。夏目やいしかわは2巻をどう評するのだろうか

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 23:47:50 ID:H8avdYSa0
>>291
2が綺麗ってよか、1の絵がちょっと荒れ過ぎだよね。
シロマサが一番絵が上手かったのは、アポーの4巻とオリオン〜攻殻1.5の中盤

攻殻1はアポー4より後なんだが、時間的余裕がなかったせいか絵が荒れとる

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/06/30(木) 23:48:11 ID:JSJpQI+O0
>>291
綺麗になったがキレは無くなった

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 00:10:28 ID:VVW5I+Di0
久々にヤンマガから切り取って保存しといたのを読み直したが
ヤンマガ連載時の攻殻2は単行本とはかなり違うぞ。
妖猿の意味がいまだに判らない。。。orz

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 02:23:37 ID:R4y2XEug0
>>296
いいな、それ読みたいよ。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 08:25:29 ID:Y1Zz1YYY0
読みたいよ

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 10:50:35 ID:J861kvE20
読みたい

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 11:09:10 ID:Gi6r9f8t0
後半しか読んでないけどそんなに違ったか?

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 12:30:37 ID:YMY16Eb4O
アニメのドミニオンって評価どうなの?懐かしアニメ板にはスレ立ってないみたいだけど
あれって普通に地上波で放送してたんだっけ?

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 20:51:23 ID:RSJYH9HG0
>>296-300


♀< 前スレに連載版あらすじがある。
Λ

と妖猿さんが言っています。

どうしても読みたい人はメール欄。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 01:42:57 ID:s3jtlY6Z0
何だかんだ言っても、みなさんは士郎氏には漫画家として
復活&活動してもらいたいんでしょ?

長年、温めてきた作品もあるみたいだし。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 02:23:44 ID:FWv9lo0r0
誰も「描くな」などと言っておらんだろ。

下手なエロイラストはやめて漫画に戻れと。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 04:35:42 ID:4L38H2z70
信者こわっ

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 08:23:45 ID:wlKPR9WD0
糞真面目な人だったりすんのかね
そういう人って一旦バランス崩れると、
整えるのにかなり掛かんだよなあ

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 11:02:50 ID:FWv9lo0r0
信者扱いかよ!
攻殻2から何年経つと思ってんだよ。オリオン2は。コンフリクト編2巻は。
描く気があるならさっさと描け、ないなら筆を折れ。まだあきらめがつく。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 19:11:48 ID:xLSI8nD10
シロマサ、ツルケン・・・

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 19:56:46 ID:tl7kmk2V0
ナカツ

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 21:31:44 ID:9REHw1uh0 ?
どうせエロを描くなら、実用性のある物をおながいします。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 21:39:24 ID:7FAk8dJq0
褐色と言うか黒肌じゃ実用にならない人もおおかろう

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/02(土) 21:49:00 ID:itkbCqhy0
未熟者め!

313 :Seisei_Yamaguchi:2005/07/03(日) 12:01:11 ID:Y8uI6X900
漫画描くのがタルいなら `` 激しい戦闘シーンと思いねえ '' とかで

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 01:20:25 ID:YdFepnGl0
いまさらで悪いが、2ndGIGを見たんだが。
ラストがなんか煮え切らないすね。

なんでクゼがアメ公に捕まってるの?




315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 01:34:20 ID:2Io59q1Y0
>314
アニメスレ行けよ。ここは原作を語るスレだっつーの。
俺はアニメから入ったが、ここのスレの主旨ぐらいわかるぞ。


316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 02:19:57 ID:XV01tsOU0 ?
俺、シロマサ信者だけど一応アニメも見てる。
アニメスレに行ってないのに、なんでネタバレがorz

>>314
マジ死ね。お脳の辺り痛いだろお前。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 02:49:09 ID:WZTkBSa60
ゴウダのシナリオ(最終的に国と難民達との冷戦構造を創り出すシナリオ)に沿って、クゼは英雄的な死を迎えるはずだった…。
が、素子との接触でクゼは身柄を確保されてしまう…。ゴウダのシナリオは失敗し(クゼは死なずに)、陸軍によって護送されることになる。
米帝の諜報部は独自の情報網から、クゼが死んではいないことに気付いており、陸軍から公安の囚人護送車に身柄を移送した際に、工作員を紛れ込まして彼を殺害した。

つまり、クゼを危険因子として以前から彼の殺害を画策していた米帝サイドにより、工作員をつかって彼を殺害させた。
後は、詳しい香具師を探してそいつに聞けよ

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 02:57:33 ID:rBnmBMip0
事あるごとに憎々しげに米帝米帝と吐き捨てるアニメ版の荒巻に失望
俺は親米でも反米でもねーが、荒巻ってそういうキャラじゃねぇだろ??
まぁあの世界のアメリカは『アメリカ・エンパイア』みたいだけどさ。

閣僚全員に離反喰らうような無能な巨乳ちゃん(←国連信者、中国シンパ)に妙に
肩入れしちゃってるし、政治社会の描写でイチイチ作ってる連中のお脳のレベルが
伺えてしまうのがキツイ。あんなら犬センスの方がマシだわ

I.Gって絵描きしかいないの?相変わらず絵のレベルは凄いけど。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 03:08:02 ID:WZTkBSa60
アニメ版の世界設定は、(士郎氏のように)コミック版の注釈のような手法を使えないからな。
関係設定を複雑にしすぎると、作品の中だけですべてを描写するのは無理があるようだなw >G.I.Gスタッフ

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 03:14:26 ID:x+y6t2Ks0
>>319
字幕で入れればいいじゃん。
バラエティ番組とかそうしてるだろ?

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 03:17:01 ID:x/tQXbCt0
SACはその割に原作みたく南北問題や国内の階級差とかの問題には目が届いていない
感じがするんだが。外交やメディアとかばっかりに目が向いてる感じがして基本的に生活
感を欠いているんじゃないかと。
こんな中途半端なことをやるくらいなら押井みたくポリティカルな部分を描かないほうが
まだ潔いと思うのだが。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 06:28:31 ID:ntz2yrkA0
>>320
> バラエティ番組とかそうしてるだろ?
2秒じゃURLも嫁ねーよ

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 17:26:58 ID:WZTkBSa60
>>296
「妖猿」とは士郎氏の漫画描画の中で「ゴーストに潜むあやしげな影の様なモノ…」で表現さ
れていた。   『ヤンマガ専用書き下ろし作品『攻殻 DUAL DEVICE』第6話にて』
これについては『攻殻 DUALDEVICE』の流れから拾い集めることのできるソース(つまり素子
や環の台詞や思念、士郎氏の注釈等)を繋ぎあわせる事で、その正体を推察していく他ない。
…では「妖猿」について、『攻殻DUAL DEVICE』に描かれた第5話と最終話から 関連するキ
ーワードを拾い集めることにしてみよう。

第5話で、素子は自社ポセイドン・インダストリアル社の誇る最強システム α級AI(αーC)
を強奪した上で、素子と同じハッキングAIを持った(スターバトマーテルのミレニアム)と言
う謎のハッカーの制圧をすることまで成功した。そこで「(作中冒頭に起こる事件への真相に
迫るであろう)ボディバンク社関連情報」を手にするが、その中に「あの木の枝に、妖猿あり」
という謎の暗号文を見つける。更なる事件の背景と暗号文の真意を得る為に、電脳世界深度7
にある「木」(*注)を伝って捜査(環の霊力により、縁?のあるところへ自身を転送し)続行する素子。  

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 17:27:35 ID:WZTkBSa60
(*注)「木」とは、電脳界の奥深くで(ゴースト)という複製不可の電子の活動領域があっ
て、その全体像を捉えようとすると巨大な樹状ネットワークがあるという設定で、それがさも
「樹」の様に見えることから「木」と作品中で表現しているそう。『97/8/18発刊分から抜粋』

最終話で、彼女が転送された数々の場所からの情報により事件の概要が少しづつ解明されてい
く…。という流れだった。(これより先はネタバレすぎるので、以下ストーリーを省略する。)

その最終話の中で、「ゴーストに潜むあやしげな影の様なモノ…」の事を、環曰く「どんなシ
ステムにもあるノイズみたいなものでしょ。あれが人を惑わすのよ。」と言っている。更に最
期から4ページ目に(素子がその影の様なモノに引き込まれそうになり、慌ててシステムを遮
断して物理世界に戻るシーン)があるのみだった。

明確に「妖猿」って一体なんだったの?という疑問は残るが、それを推察想像させるのが士郎
の演出ではなかろうか?そこから自分なりに推測するしかない。というのが結果じゃねぇのか?
wwwwwwwwwwwwwwwwwww

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 17:41:32 ID:h+0HtFnP0
米帝ってのはアメリカが分裂してるから
呼び方を区別してるだけだよ

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 17:50:21 ID:WZTkBSa60
つまり、地下組織化していない側の方だったような…。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 18:33:55 ID:cbd4+MuA0
何故、士郎原作の作品はアニメ化されると
かなり歪曲されて製作されるのかな?

やはり、漫画と映像では見せ方が違う分、そうならざるを得ないのか?
脚本や構成がしっかりしていれば、クリアできる問題だと個人的には
思うが。

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 18:57:37 ID:KJ81yOQY0
アニメ化はあまり"まんま"ではおもしろくないのよ。
なんだよこれー
でもこれはこれでアリか、ぐらいで丁度いい。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 19:00:39 ID:h5w0Q+bY0
・そのまま映像化したら単なるガンアクションになってしまうので無理。

・原作の台詞はそのままだとダイアローグとして
まったく機能しない(シロマサ台詞って基本的に自己完結的でしょ)。

・世界観の再現も専門スタッフを用意しても難しい。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 20:37:56 ID:np8cq47H0
副音声で解説を流しまくるとかどうだ。
DVDなら特典として字幕+副音声でずいぶん補完できるんじゃないかな。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/04(月) 23:04:45 ID:31ta8njS0
副音声の人そうとう忙しくなりそうだな

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 00:00:04 ID:hlgya79hO
シロマサが本編見ながら解説いれてる映像を特典でいれるとか

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 00:09:31 ID:4xlYRjoo0
原作通りのアニメなんて見る必要ないんじゃ?
面白ければ全て良しだろ。

単なるガンアクションがずっと見たかったりするんだけど。
というか、バトーと草薙の関係が嫌いなんだよ、押井が作ったのか知らんが。


昔、PSのシューティングであった攻殻が一番イメージとして近いんだけどね。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 02:03:00 ID:fJTnZC4X0
セブロC-27Aとか最近の士郎正宗作品に出てくる銃って重量バランスが異常に悪そう。
アレ重心が後ろすぎて生身の人間には撃てないと思うんだが。
カートキャッチャーがいっぱいになったらどうすんだろか。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 02:10:53 ID:T/2FN2vo0
つ イントロンデポ3

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 06:09:08 ID:HWQYpQzC0
>>327
まんまじゃアニメ化する意味ないだろ

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 08:17:00 ID:b5Nu7m0U0
>>334
生身で撃てないならサイボーグになればいいじゃない

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 13:49:33 ID:qCZ2MEwk0

押井と士郎原作、その間のSACの関係だけど。
原作とGIS、イノセンス、SAC、2ndGIGは別物と思っていても
やはり設定などの矛盾が気にかかるのも事実。

特に草薙とバトーの関係。
押井は性のない男女間の恋愛をイノセンスで描いてましたが、
原作、SACはバリバリのセクサノイド仕様。
だからバトーが童貞に見えてしまうんだろうか…。

>>334
その前に弾切れになるんだろ。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 14:08:42 ID:ZtVtBOAM0
>>338
そんなレベルでしか語れないなら出てくんなよ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 14:14:13 ID:ZUsgzXHF0
別物なのに矛盾するとはこれいかに。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 14:43:43 ID:qCZ2MEwk0

たとえば、なんで9課は全身義体のサイボーグで構成されてないのかって、
気にならんか?

>>339
童貞って言葉がいかんかったか?
とにかくバトーが原作と違いすぎるから、いろいろと問題があるんじゃねーかなと
思ったわ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 17:05:24 ID:X3iRckUJ0
全員サイボーグだとサイボーグを
行動不能に陥れるようなトラップに出会ったときに
対処できない可能性がある…かもしれないぞ?

だいたい、サイボーグでなければ対処できない事件ばかりじゃないし、
全員が最前線で戦闘するわけでもないし、
サイボーグ化には本人の肉体にも国の財布にも多大な負担がかかるし。
(ぶっちゃけ、全員が全身義体化サイボーグになったら
課の運営予算が全然足りないというのが最大の理由ではないかと)

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 17:13:23 ID:wfWte82X0
義体の予算ってどれぐらいなのかね?
・パトカーレベル
・装甲車レベル
・武装ヘリレベル

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 18:13:13 ID:p9BcbBKl0
カートキャッチャーを付けないときは前方に廃キョーするわけ?
現場では多分ジャムるわ

ところである意味原作まんまな映像作品マンガビデオのオリオンを見た人いますか?

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 18:17:50 ID:7CdKJ7/v0
ガイノイド、アンドロイド、セクサロイド、ロボット、人形、義体(戦闘用義体、補助義体)
等々と、まぁいろいろと定義が曖昧な設定で造語が氾濫しているよなぁ w
>>343
おまいさんの趣味にとやかく言う気はねーが、あれか?どこぞの同人TRPG
『士郎正宗・攻殻ヴァリアント』設定集用にでも追加データが必要になったのか?
大体、全身義体でかつ戦闘用義体の値段を設定作業してるのか?
それとも、部分義体で身体補助用義体のことを言っているのかいな?
熱工学迷彩入りだってあるし、義体を中に収容できるような大型義体も
漫画中にでてくるんだから詳細設定データをこれから作り上げたいなら、
作中の義体モデルをリストアップしてからにすれば?
そもそも値段設定なんてものは、どの作品中にも設定らしきものがみつからんよ
いっそ、自分のTRPG仲間と勝手に設定すればいい問題なんジャマイカ?

#1.そういや、SAC中の台詞中で素子が(ただの観賞用女性型ガイノイドのことを指して)
「フェラーリより高いお人形を〜」と揶揄するシーンがあった
#2.因みにここは、漫画スレで 激しく(ry

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 18:41:34 ID:mvKssT0t0
ミランダ警告がねーもんだから
ペランコペランコよーしゃべるわ

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 18:48:02 ID:qNlbeoan0
そんなこと言われても 俺困るなー

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 19:01:03 ID:Vhz6mMjR0
345はスルーで。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 19:10:09 ID:RbES0V9G0
(・∀・)マターリ

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 22:05:10 ID:3bfPoACO0
>>345
マンガスレなんだからフェラーリ云々の台詞はマンガから引用しろよ。

ぶっちゃけ全身義体だと泳げないとか重量でばれるとか
潜入捜査には向いていない仕様かもね。
バトーの目みたいに露骨なのもどうかと思うが、荒巻部長の頭のパーティングラインとか
サイボーグであることを外に表しても警戒されないほど普及しているなら
予算も千差万別だろうな。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 22:07:30 ID:+IM5MK230
ところでsTwoをチェックしたかね?











GALGREASE画集三年かけて出すとか舐めてんのか、ふざけんなよorz

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 22:16:56 ID:mvKssT0t0
あの世界のサイボーグって意外に数が少ないみたいだしなぁ…
確か10%以上の義体化ユーザーでも世界に300万人ぐらいしかいないんだっけ?
多分普通に生活してると全身義体化人なんて滅多に出会えないんだろうね。


353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 22:28:29 ID:yrKR877l0
へー3年で出ると思ってるんだ。
楽観的予測ですね。

ということは非常に甘く見積もって2010年まで
エロ画集で潰れますな。



………………orz

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/05(火) 23:17:14 ID:Hfkl/8Oh0
>>352
そんな少ないの?
なら原作とアニメとの差はかなりのものがありますね〜。
草薙は最初から全身義体だったのかも、原作じゃわからないですからね。
バトーも全身サイボーグじゃないし。(攻殻2ではなんとなく全身義体に入った感じがありますが)



355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 00:33:35 ID:ojJdndqi0
>>354
その数字は原作2巻に出てるものだよ、確か。
偉い人が会議してる感じの場面で出てくる。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 00:41:23 ID:2bHgvWtA0
>>354
バトーって違うの?

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 00:45:22 ID:ojJdndqi0
>>356
1巻で、「俺も全身義体化するかな」みたいなことを言ってる。
その後どうしたかは不明。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 00:49:27 ID:2bHgvWtA0
>>357
ってことは、脳以外に生身の部分有って、あの戦闘力なのか。すごいな。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 03:44:16 ID:LQB6ltlu0
つーか普通に考えてサイボーグなんてそんなにいないだろ。仮に現在に全身義体化する
技術があるとしておまいらするか?しないでしょ。俺腰痛だから腰を義体化しよ、とか
しりょく0,3だから目を義体化しよとか思わないでしょ。よっぽどのことがない限り攻殻の
時代でも義体化はしないと思うよ。義体化集団である公安9課に所属してるトグサでさえ
生身なわけだし。まぁ攻殻にでてくる人物が義体化率高いからそこらへん誤解しがちだけど。

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 06:17:02 ID:RrLyZX1r0
>>359
いくつだ

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 06:33:55 ID:Izjv55nB0
>>317

>国と難民達との冷戦構造

(゚Д゚) ?

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 06:37:50 ID:3ZwzWkUK0
義体化について個人的にしたいと思うか思わないかが「話の要点」とは別問題だとしても(失礼!)、最期の1行には同感だ。

「電脳戦を得意とするキャラ達を引き立たせる目的」と、「士郎氏の表現したい電脳世界観」から、物語に登場する犯人や
容疑者、また捜査に絡んでくるキャラ達は必然的に電脳化している設定のものが多くなっているようだ。そこから受けとる印象
として、攻殻機動隊の世界の住人達の間では さも義体化率が異様に高いような錯覚を受けてしまう・・・。

それだけではない。それとは別に攻殻に対する個人的な印象として、ストーリーの背景設定に微妙な違和感を感じとれてしま
うことも付け加えておきたい。どうも辛口な批評になってしまうようだが、、同じ士郎氏の描きあげてきた作品中にでも、後ずけ
っぽい設定処理によって、各短編作品の連続性を「無理からに」保たせているだけのように感じとれる箇所が少なからずみつか
る。つまり、士郎氏が描いた時間に連続性がなかった為に少なからず独立した背景設定が施されてしまったものを、1.5や2
で「連続性を保たせる為にイジッている」と解釈できる設定箇所が見受けられるからである。

士郎氏も人の子。連続で各作品のストーリーを描きあげているわけではないのだから、その辺を考慮すると仕方のない気もする。
が、そこが深く読み込む人達にとって、ある種の「違和感」を与えてしまう要因のような希ガス 

なんか、話の腰を折って悪いな。 良ければこれもスルーしてくれ…。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 07:20:53 ID:O4xSoH810
1冊あたりいくら位で出るんだろか。
やっぱり3000円前後?

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 07:47:41 ID:+mb+fnyo0
>>362
最後の一行だけ読んだ

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 17:05:35 ID:wocUfQey0
書き足すってことは
やっぱエロ漫画として実用向きにするってことですかね?

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 18:32:49 ID:Kfy8WOze0
サイボーグ、アンドロイド、バイオロイドそしてロボット。
攻殻を読んでから、これらの定義が段々と自分の中で曖昧になってきた。

ゴーストを主軸と考えるなら、ロボット以外は人間もしくは人類とみて
いいということか?

しかし、何か釈然としない…
実際、攻殻2のプロトはゴーストを宿したアンドロイドという設定みたいだし。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 18:37:02 ID:3ZwzWkUK0
ゴーストダビングされたプロトタイプアンドロイド

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 18:59:46 ID:D3UWbVHT0
攻殻1って素子が肉体を捨てる話で
2はゴーストも捨てる(融合する)話、
って解釈でいいのかな? 大まかには・・・

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 19:48:33 ID:ZfPlhqeJ0
捨てるんじゃなくて
足りない部分を融合することで
補完するんだろう。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 20:27:03 ID:CN6ABsTb0
足りないのはAIの側だろ

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 21:24:07 ID:JcFd4TKr0
それにしても画集9冊ってすごいな。
よく出してくれる出版社があったもんだよ。
さすがはマニアの王様。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 22:04:07 ID:3ZwzWkUK0
>>368
攻殻1. −近未来、人は脳と脳を介して情報を交換し、巨大なネットワークの一部になっているという想像上の世界観を背景にして−
公安9課−(攻撃型装甲外骨殻を操り、国内でおきた暗殺や破壊活動などの凶悪犯罪の芽を捜し出し、除去する首相直属の攻性の組織)の面々(主に草薙素子)と、
人形使い−(ネットの海(カオス)から発生した自称ゴーストを持つ人工生命)とを軸に、士郎氏の様々な宗教観・概念を織り込みながら、最終的に
『「ゆらぎ」を手にした新たな知的人口生命体の誕生』で終結しているお話。

攻殻2. 素子とその模倣子達の活動を軸に、士郎氏の様々な宗教観・概念を織り込みながら、
『 自問自答しながら融合拡張する多様化機能システムを持ちながら、さらに模倣子(ミーム)を生み出す知的人工生命体達の活動・成長』を主テーマに据えているようなお話。

#これは、士郎流 次回作への伏線なのかな?『生老病死を持ちながらも、その模倣子は完全に継続性を保つ珪素ベースの新しい生物の設計図』が、
『彼女達の手によって取り扱われる』ことが描写された後、素子の「一足お先に未来を見に行くの。」セリフで終了してしまっているもんな…。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 23:19:07 ID:lJKUwLKT0
珪素ベースの生命体ってなんすか?人工知能?





374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/06(水) 23:24:28 ID:rNA9DSmz0
炭素ベースの生命体の寿命は良くて100年
珪素ベースだと何万年とかでも余裕

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 00:03:28 ID:lJKUwLKT0
こういう書き方だと嫌な人も多いかもしれんが
アームズとか、FSSの炎の女帝みたいな奴かな?

攻殻1でアニメでは狙撃酒として活躍するサイトーがトグサクラスの
射撃能力しかない事になっています。
トグサの次に義体化率が低いって設定かとも思ったのですが、
そもそも狙撃を人間がやること自体がナンセンスな感じがしますね。
ゴーストの有無が人間とロボットを分けるなら、
狙撃兵だけはロボット人間がすべきと思いました。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 00:17:27 ID:4bNXQDmu0
>>375
1.5でもサイトーはスナイパーなわけだが。
ハンドガンの連射は精密射撃用ボディには負担が大きいからやらない。


377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 01:20:34 ID:pFVjp2As0
>>375
サイトーの義体は視力も腕周りも完全に狙撃用にチューニングされてるので
格闘や近接射撃はあまりやらない。この作者は偏執狂なので設定面での
そういうポカはやらない。

あと君は完全に『狙撃手』を完全に勘違いしてるね。狙撃ってのはいかに
テッポーのタマを上手く的に当てるかの技術ではなくて、いかに有効な狙撃の可能な
状況を作り出すかの能力。プロの狙撃手の技能は殆どが偵察、陽動、偽装などの(もし
AIにやらせるとしたらフチコマの何倍も性能の良いAIでないとこなせないような)
想像力を要求される内容で占められており、その上で高い狙撃能力が要求される(と
現実の軍のスナイパー教官達は口を揃える)。
頭よくないなら長文で「ナンセンス」とかバッサリ切って落とさない方がええよ。
まぁ忍耐力って点じゃAIの方が高いだろうからその点ではAIは狙撃向きだが。

>攻殻1でアニメでは狙撃手として活躍するサイトーがトグサクラスの
>射撃能力しかない事になっています。

つか、トグサの射撃がヘタクソなんじゃなくて他のメンバーの射撃能力が
異常なわけだが。トグサが「射撃業界でも見た事ねー」って言ってるように、
小口径高速弾とはいえ25ヤード99%ピンヘッドってのは現実的には不可能に近い


378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 01:27:21 ID:pFVjp2As0
25ヤード12発3秒ピンヘッドは、イメージ的には日本の超一流の職人並みの感覚センサーを
備えた万力が、超精密カメラ&弾道計算スパコンと連動して一発一発を超高速で補正しつつ
連射するイメージやね。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 03:07:30 ID:1zginDsC0
狙撃の何たらは知ってますがな。
陽動や偵察云々ってアホかいな。
教官がパーフェクトな才能を求めるのはわかるが、状況に応じての事だろ。
一人で部隊から離れて行動してると思ってんの?
ゴルゴかよ。

電脳と義体と武器の性能によって、狙撃は変わるだろどう考えても。
狙撃するという行為がなくなるかもしれんが。


380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 03:27:06 ID:3HlCnFTV0
http://219.133.37.209/bbs/attachment/Mon_0506/30_5856.jpg

3.5inch 9cm====>wrong?

9mm??


381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 03:39:55 ID:pFVjp2As0
>陽動や偵察云々ってアホかいな。
>教官がパーフェクトな才能を求めるのはわかるが、状況に応じての事だろ。

いぁそうじゃなくて、例えば偵察は狙撃兵の主任務の一つだよ。
つか「教官がパーフェクトな才能を求める」からそれが求められるんじゃなくて、
これは狙撃兵の基本的技能。出来ないと選抜段階で落とされる

>一人で部隊から離れて行動してると思ってんの?
>ゴルゴかよ。

警察の狙撃ならともかく、軍の狙撃手ってのは大抵2人での行動が基本だろ
つか部隊同伴で何処にいるのかバレてたら狙撃の意味が無いし。

>電脳と義体と武器の性能によって、狙撃は変わるだろどう考えても。

そりゃ当然だよ
だから攻殻1.5見てもノーマルな狙撃なんかしてないだろ

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 21:16:59 ID:CI4WO0EY0
>>378
距離にだけ注目してたが、考えてみると3秒で12発ってすげぇな。
オレには引き金引くだけでも無理だわ。

つーか拳銃ってそんな高速の連射できるの?

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 21:35:52 ID:pnvbYAwe0
>>382 脚注読むように・・・セブロの精度と義体の性能

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 21:59:35 ID:Nf8dy2Jy0
狙撃にもいろいろあり、スナイパーの種類もいろいろある。
少なくとも軍隊と警察では、求める資質が違う。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 23:09:40 ID:winT/fUj0
そろそろ、そんな非生産的な議論はやめて、
エロ画集の話でもしようぜ。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 23:53:31 ID:3DydeOaa0 ?
いやいや、テロの話でもしようぜ。
内務大臣が会見してますた。

日本も内務省&9課設置キボン。
募集のポスターはシロマサのエロ絵で。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/07(木) 23:59:09 ID:Lds9y8O/0
オペ子開発スタッフ、募集しねえかな。参加するのだが……

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:04:38 ID:yFtk1WnhO
まじめなはなし、日本にも対テロ特殊部隊設置したほうがいいんじゃねか?

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:13:21 ID:6rfOoS780
日本だと、公に「攻勢の組織」が認可されるわけないじゃん w

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:13:31 ID:xAZav8Mp0
できたんじゃなかったっけ?自衛隊の中に。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:13:51 ID:xAZav8Mp0
もちろん攻勢じゃないけど。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:17:54 ID:Tzn67jzs0
SATのことわすれんな

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:26:32 ID:6rfOoS780
奇しくも、イギリスでテロがおこっているわけだが…。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:33:01 ID:5J+JllQv0
>>388
設置されたとして、公表されない可能性が高い。
公表するとしたら、存在を抑止力にしようとしているということになる。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 00:57:57 ID:6rfOoS780
もし仮にそうであったと仮定しても、実戦経験の無い部隊を公表しても、なんら抑止力にならないと思う。

現在の日本人中に、「自分がテロ活動や紛争戦争などで、直接狙撃や砲撃をうけた経験の持ち主」ってどのくらいいるのだろうか?
(勿論、自衛隊や機動隊の模擬訓練や、イラクのテロで巻き込まれた一般人や、戦時中にがんばってた爺さん連中除いての話で)

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 01:21:00 ID:Qt/whS3k0
>>388
それ以前にテロ防止法が先じゃろが。
テロ屋相手に普通の刑法&三審制を適用していては話にならん。
現場の判断でテロ認定→現場で処刑が適法にならなきゃ。
オリンポス並にテロリストの人権は剥奪されるとか。


うわぁー、すんげぇ危険。そんな法律の国に生きたくないな。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 01:47:29 ID:P3ijrlg10
シロマサ的観点からいくと、
たぶん日本だとテロ対策のためというのを口実に
公安がより多くの予算と権限を握るだけで
別にテロ被害者は減らないと思う。

まぁでも日本は平和っすよ。
サリン事件が戦後最大の規模のテロとされているんだから。
その頃ニュースでIRAの事件やイスラエルのテロを見るたびに
比べ物にならないなぁ、と思っていた。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 02:25:40 ID:ZXj3clyM0
そろそろ特高でも復活させますか?攻性の組織ですよ。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 07:49:13 ID:XP9kqFtK0
まず仕事もせずだらだらしてる漫画家をしょっ引く。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 08:00:33 ID:r8s9mQKr0
ttp://stwo.hp.infoseek.co.jp/shirow/index.html
>今まで何の音沙汰も無かった士郎正宗氏の 『GALGREASE』 の画集ですが、
>出版時期、および出版形態がほぼ決定したようです! (例の如く電話突撃…ゴメンナサイ)

電話突撃って何だ?
・・・・・まさかただ単に版元に電話で問い合わせしただけのことを電話突撃と称しているのではあるまいな?

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 08:36:54 ID:8pBr05gM0
それ以外になにがあるっていうんだ

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 09:21:46 ID:EwBA1Z9P0
功殻がスタートした当時、折れにはテロはピンと来ない世界だったけど
まさかこんな世の中になろうとは。
シロマサすごい。頭いい人は違うな。


403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 13:34:41 ID:HBc+ByrK0
漫画を描いてくれぇええ‥

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 16:02:55 ID:f8pJNFPG0
>>403は升をかいてくれぇええ‥

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 20:12:18 ID:uI8iGywJ0
>>400
一見簡単そうだが内線直の番号知らないとまず無理だぞ
試しにかけてみろよw

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 20:27:34 ID:aQdMzv090
>>402
何でもテロと呼ぶようになっただけ。
日本赤軍だって、今の時代なら先鋭化した学生運動じゃなくて立派なテロ。


407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 21:10:28 ID:ZqMe2VrJ0
>>406
日本赤軍は学生運動じゃなくて立派なテロリストなんですが。
当時からテロリスト指定されてるよ。

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 22:08:30 ID:S6e1dW200
学生運動家も市民活動家もテロリスト。
政治的信条を表明する奴は全て外国のスパイ。
それが日本の常識だろ。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 23:22:55 ID:54SMi1oF0
詭弁のガイドライン No.17
勝手に極論化して、結論の正当性に疑問を呈する


410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 23:42:17 ID:KOC9aKbj0
>406
…連合赤軍?
日本赤軍は各国のテロ組織内で模範とされたってノビーオチアイが言ってたぞ!!

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/08(金) 23:45:32 ID:5J+JllQv0
>>397
でも、これを契機に対右とか対左とかいう、昔ながらの組織に
メスを入れられれば、効果がないとはいえないと思う。


412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 07:28:22 ID:2zZG2WO70
米軍が世界一の軍事力でテロリストを追い回しても、戦車でゴキブリを追うような
もんだと現実が教えてくれる時代。
ゴキブリ対策ならクリーニングだとみんなわかってるはずなのに・・・

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 07:38:07 ID:9NxqCvuK0
ゴキブリにはバルサン、これ最強。それにゴキブリホイホイで待ち伏せ。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 08:08:52 ID:r+KXH4SQ0
Gはバルサンやホイホイで殲滅してもすぐ新顔が現れます

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 08:25:59 ID:vQMDiPjL0
ホウサン団子でも撒いて
地道にやるしかないんだよ、実際のトコ

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 08:48:31 ID:M5VRj+L50
こまめな掃除と地道な駆除が必要だね・・・ 最近の奴らは強くなってる気がするが

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 11:09:43 ID:qqfb6que0
ゴキブリなんてここ十年以上見てないな。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 11:34:32 ID:2zZG2WO70
対テロ特殊部隊は高価な殺ゴキグッズみたいなものだと思うが
掃除をしないと新たなGは生まれ続けるという話

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 12:57:03 ID:MnxGvwPz0
そこでリスクコントロールですよ。
存在の一部を容認する事になりますが、仕方ない。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 13:16:46 ID:/qU51MNp0
信義より効果ですか。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 14:06:07 ID:j1IQ7sRJ0
天敵である家ネズミを
そして猫を飼えば問題ナッシング

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 18:59:40 ID:VICP0mfO0
アップル3巻のアルテミスって何者?
オリュンポスへの重大情報を届けるために作られたってあるが
「誰(何処の国?)が作って、どんな情報を」の説明が
全く無くて意味が分からん。そもそも、なんでニューヨークの廃墟に?
ガイアの情報云々ってあるから、オリオングループとか
都市企画班辺りが関連してて、今後分かるのかね?

スパイのチップ話だけど「FBIのアルゲス」としては
スパイを追い、チップを回収したが、結局ポセイドンの吉野に
スパイが持ってたチップを渡してるから、2つの顔があるって事だよね?

あと、デュナン達に予備の本物を渡したのは
2人がポセイドン以外のスパイかも知れないからって事で
ドリス(吉野)に監視させたのもその為だよね?

どうも3巻は話が唐突過ぎるし
他の巻や漫画よりも分かりにくいw

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/09(土) 23:50:55 ID:ZsWkM7xq0
過激なことをやってくれるキリスト教原理主義者が必要だ。


424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 01:39:41 ID:PBkLlXuR0
>>422
シロマサの漫画ってどれもすげー面白いけど、マンガとしてはあんまり上手くないよね…
いや絵とか構図とかストーリーはいいんだけど、構成がごちゃごちゃし過ぎてて。

特にアポーは1ページ…というか1コマも逃さずみっちり読まないと
人物関係とか事実関係とかがよく判らん(本筋とは無関係な小話も多いし)ので
パンピーお断りでかなり損してると思われ。
そういう所は攻殻1以降は(多少)マシになってるけどナ。

>>423
宗教系限定主義者ってヤツだな。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 06:44:02 ID:OkIgsPdk0
>>413
それじゃアラビア半島全体をキノコ雲で覆いますか?

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 08:47:44 ID:3kNBUSE80
アンドロイドって、ご飯食べるの? 知ってる?

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 11:12:43 ID:sttg5cgd0
上手い下手と特殊なのは違うと思う

例えば生まれてから全く漫画を読んだことの無い奴に
普通にうまい漫画を見せても読み順もオノマトペも漫符も理解出来ないだろう
我々は知らない内に高度なリテラシーを身につけている

士郎は出来ないんじゃなくてわざと難解で特殊な描き方を選んでいる
ただゴチャゴチャしてるんじゃなくて意味がある
だから30年にもわたって読み継がれているんじゃなかろうか

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 11:15:37 ID:sttg5cgd0
ナルトみたいのを下手な漫画って言うのかな
絵も構図もうまいけどなんか漫画として変
アニメブックみたいでコマじゃなくて画面を切り貼りしてる印象

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 11:32:43 ID:xx9X61GT0
>>428
漫画の巧拙と、構図や絵は別だよ。
上手い漫画=読者がついてくる
下手な漫画=おいてけぼり


430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 11:33:54 ID:9e8wyH1C0
「理屈抜きに楽しめる作品は、理屈抜きには作れない。
よっぽどの天才でもない限り。」

うろ覚えなんだけど、こんな感じだっけ?

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 11:54:59 ID:cuURgP7P0
相性もあるから嫌なら読むな、って言うしかないな。万人受けするマンガなんてないよ

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 13:10:24 ID:U7zJChm/0
GISは原作からの台詞が意味を勘違いしまくって引用されてるから
原作ファンからボロクソに言われてるらしいけどホントなの?

いや、押井版興味なくて見た事ないんだ。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 13:24:25 ID:Idr0c5zl0
それはイノセンス。
しかし原作を大きく捻じ曲げてるのはアップルシードだというのにイノセンスばかり
叩かれるのが理解できん。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 13:40:55 ID:H4bQIHlD0
アップルシードはギャルゲ風味になってたな、そしてラスト直前で大爆笑、
せっかくの多脚砲台シーンがだいなし。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 15:06:02 ID:HgB7Y/wu0
最後合体するんだっけ?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 15:29:54 ID:+rlAkB9+0
GISはあれだ
上部構造の解釈が原作と異なる
(「ここよりもとりあえずいい所」な感じの解釈だった)
そこが当時は大きく叩かれた

2ndGIGもそんな感じだったな

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 17:38:08 ID:OOlo8f9j0
アップルシード見てると目が痛くなる

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 21:40:58 ID:bCgbS+aL0
また目が痛くなるほど、じっくり読み込む日は来るのだらうか……。

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 22:05:13 ID:xVkhIYqo0
グラデトーン切り貼りした裸がまた見たい

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/10(日) 22:27:55 ID:FCdQQU0B0
>>436
押井ですから・・・
青臭え文学中年ですから・・・

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 00:08:40 ID:15U4ZWZj0
いや、唯の犬オヤジだ

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 00:27:10 ID:XM2cBHRY0
いや、近所のおばちゃんだ

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 00:39:50 ID:CmH5/r6x0
押井も神山も上部構造について何か勘違いしてるらしい(もしくは意図的か)
GISと2ndGIGで「勝手な上部構造作るな!」と叩かれてた

俺も上部構造がどういうものか曖昧にしか分からない馬鹿だけどさ
「何で叩かれてんだろ?」とか一人で不思議がってたよ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 00:44:26 ID:aaNnhcNy0
どうせシロマサってマンガ家は廃業して今はイラストと文章で喰っている訳だし、
シロマサの一見非常に道徳的で分別があるようでその実毒舌てんこ盛りな
発言や文章もウケがいいと思うし。この今の世の中だからこそ、雑誌や新聞等の
マスメディアでシロマサのイラストコラムってのを見てみたい気もする。

いずれにしろ月イチでもいいから全国紙に時評コラムでもレギュラーで連載させたら
面白いタイプかもしれん。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 01:02:45 ID:1KhyLi6N0
>>444
知識欲はあるので
ガンダムエースにおける「教えてください富野です」のように
各分野の専門家に話を伺うというような企画なら
OKするんじゃないだろうか。

ただメディアに出たがらない人だからなぁ。
攻殻を初めとするアニメ関係でも、記者会見やイベントなどに出たことが一度もないし。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 01:54:25 ID:4Awj1nXk0
科学教育漫画は描いてもらいたいところだけど・・・・。
昔、学研から出ていた○○のひみつとかじゃなくて中高生ぐらいが読めるような奴。
鈴木みそが講談社ブルーバックで描いていたようなやつ。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 01:54:47 ID:UNCnMTiq0
>>443
あやつらに「何で完璧に理解してもいないのに持ち出してくるんだ」と子一時ry

SACやイノはオリジナル成分が多いだけある意味正解かもな

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/07/11(月) 03:25:28 ID:BRY59N9C0
映画化(アニメ化)する方にしてみれば
原作ってのは単なる叩き台くらいにしか思ってないんじゃないの?
実際それで正解だと思うし・・・
成功するにしても失敗するにしても原作に縛られる必要は
まったく無いと思うけど・・・

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 10:33:10 ID:K2qrUyOo0
>>433
押井さんインタビューで、サービス満点に作ったつもりが
意外に叩かれてよくわからんと軽部に語っていた。
たぶんあちこちからシチュエーションやらセリフを持ってきたあたりもサービスなんだろう。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 11:04:11 ID:X9TY+F/Q0
原作のコラージュがサービスと思ってる時点で表現者の片隅にも置けん。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 12:49:29 ID:qz8HzLpO0
かといってSACのベタな人物描写がサービスというのもなんか嫌だ。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 12:56:09 ID:M1NRzidw0
人によって受け取り方が違うと思うが

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 17:26:59 ID:I3uczXub0
>>444-445
アニメとは相性悪いってIDにもあったし。それに、
「そんなんするならマンガかけ!」と叩かれるのが見えてるし。

でも雑誌のコラム連載は面白いかも。
たとえイラスト無しでも、チョットコメントしただけで大反響。
笑い男も電車男も超える世界中を巻き込む展開に。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/11(月) 18:43:00 ID:p6PLcNcA0
っていうか昔そういうことやってなかったか?



455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/12(火) 06:25:03 ID:5fnxEppD0
>>450みたいなやつに限って
原作と全く違うふざけんな
とか言いそう。何か文句しかいわなそう。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/12(火) 07:14:44 ID:R07tEiiv0
もう何年も読み返して無いので記憶が曖昧な状態でも映画の林檎種のストーリーは原作とえらく違っているのはよくわかった。
たしかガイアがタルタロスを多ランチャーで攻めたんだっけ?>原作

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 00:27:13 ID:sXuYGAuWO
この人、まだエロ漫画(というか漫画ですらないが)描いてるの?
もう、まともな仕事しないのかな

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 00:29:19 ID:6FRXrMQa0
エロ漫画だって立派な仕事だぞ!!差別するな!


まあ士郎がするべき仕事かどうかはアレだが。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 01:00:55 ID:tPki+M850
ヒラコーも昔エロマンガ描いてたな

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 01:07:40 ID:wHtapG4V0
エロゲーのグラフィックでも担当すればいいのに。
集団作業で発売が遅れたら金が吹っ飛んでいくんだから
さすがに締め切りを守るだろう。

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 01:49:22 ID:yhNKIL5v0
締め切りを守ることを目的としてどうする。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 02:15:53 ID:M5MeRiq70
士郎だって若くないんだから
締め切りを設定しないと
単行本を出さないうちに
寿命が来るぞ。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 02:57:57 ID:x4qubfJ50
>>459
同人では今でもバリバリ描いてるよ
というかエロ描いてない漫画家なんていないよな
絶対人には見えないところで自分のキャラ使って描いてるよ
おれが漫画家なら絶対描くし

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 03:32:28 ID:ZSKtytUm0 ?
>>459
ヒラコーは男屋(ガイヤ)をやってる。
シロマサも、ちゃんとしたエロ漫画かドージンやってほすぃ。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 06:46:16 ID:HoO/gxR10
いい年になってエロ漫画描くなんて
エロ漫画家でもなきゃ
モチベーションが続かないだろ。

自分がエロいのとエロい物を提供しようというのは
微妙にベクトルが違うような気がする。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 09:26:14 ID:ZF3tqLZZ0
シロマサの場合、「あの密度なら時間がかかってもしかたがない」という奴も
おるが、月刊ベースくらいできちんと密度も高く仕上げてくる作家がいる
限り、せいぜい季刊ペースで48P、年刊160〜200Pくらいは仕上げられて
しかるべきではなかろうか。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 11:22:34 ID:2s+/gD8z0
月刊ベースくらいできちんと密度も高く仕上げてくる作家は
アシ何人も抱えてるのが普通だからなあ。

まず士郎がしなけりゃならんのは、背景などを任せられるアシの教育ジャマイカ?

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 13:38:15 ID:brGcoRR50
商業デビュー後の1時期を除いて、士郎正宗は原則としてネームからペン入れ、背景・人物・枠線を
全部1人で描くという制作スタイルを取っていた訳だが、これに関して作者は過去に

(前略)
 年に1冊がキビしい状況もあり、ひとえに作者のスピードが上がればストーリーの内部で全て説明できて
時間と平行できるのだが、SFという事もあって(つまり資料の写真を見せてアシスタントに「これ描いとって」
と言えない<設定する暇で直接コマに描くべし>)なかなか進まない。
(後略)
以上士郎正宗著「アップルシード データブック」 (青心社 1990) p158「読者諸氏へ」より、原文ママ。

こういう発言をしている。
つまり「マンガを描くことが自分の脳内妄想を紙の上に表出する作業以外の何物でもない以上、
他人に指示して描いて貰うより自分で描いたほうが早い」ということなのだろう。

そしてイントロンデポのコメント等を読んでみると、元々士郎正宗がコンピュータを導入したのは
こうした「全てを1人でやる」制作スタイルに起因する極端な遅筆振りを打破するためにも
普段から背景や人物用にCGで素材を作っておき、いざ原稿制作時に作り置きしておいた素材を
テンプレにそれらを引き出しにして自由自在に活用したかったからのようなのだ。

その集大成が今は亡きアッパーズのウンチク付きエロ画もとい「攻殻機動隊2」だと言われれば返答に窮するが・・・・・。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 13:52:14 ID:2s+/gD8z0
その結果、士郎は素材テンプレ作りが忙しくて漫画が描けない訳か。
本末転倒もいいとこだなw

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 14:01:33 ID:Scrlxnop0
>まず士郎がしなけりゃならんのは、背景などを任せられるアシの教育ジャマイカ?

この人、ペンタッチもモブや背景のセンスも独特だからかなり難しいだろうね…
それにあのレイアウトに合わせて背景かけるほどの腕があるヤツは
アシなんかやらないで自分で漫画描いてるだろうし。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 14:08:03 ID:Q09zdTr40
いっそ大友の昔のアシでもつれて来い。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 14:26:21 ID:aqNcwfZi0
くり八の事かーー!!

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 14:42:42 ID:xkKQ7tPM0
>>471
>大友の昔のアシ

末武康光も今敏も
現在はゲーム業界で働いているな。
高寺彰彦はなにしてるかわからない。

背景ならともかく枠線、トーンやベタ、消しゴムかけなら
アシスタントに任せられたと思う。
デジタル化した今となっては無理だけど。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 14:43:34 ID:xkKQ7tPM0
>>473
間違った!
ゲーム業界→アニメ業界。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 15:38:45 ID:mhj7lBSq0
>456
そもそも最初っから違うからねぇ。
まさに換骨堕胎。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 18:22:52 ID:2s+/gD8z0
子供おろすのかよヒデエなw

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 18:38:16 ID:eTPScowE0
暖めている構想があるって本人は言ってるけど
そのまま墓まで抱いて持っていって欲しくない…

どんなかたちでもいいから、士郎の漫画が見たい。
それが攻殻3だったら最高。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 20:53:28 ID:+uCLcQuJ0
個人HPでも立ち上げてくれんかな。
現在進行中の企画を羅列していって、進行度を更新するとか。
まあ100%ムリだろうけどさ。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/13(水) 22:42:22 ID:Rmw3Z+C50
3Dでも使いまわすとバレバレなんだよね

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 01:13:01 ID:P4t2lTbT0
士郎本人は「ひとり漫画家ノウハウ」を模索するので忙しくても
2代目なら出来るんじゃない。
個人HPや攻殻3にしても、アシの教育にしても。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 01:16:49 ID:P4t2lTbT0
構想・企画も受け継いで
2代目「士郎正宗」を襲名しました。ってさ。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 07:03:10 ID:dHiu8LvZ0
功殻3だとまた素子ストーリーになるので、まずは2.5希望

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 12:46:07 ID:+VrF7LUg0
1.25とかも見たい。

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 13:10:21 ID:8fo+tDnc0
俺的には0.7位希望

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 13:20:49 ID:dHiu8LvZ0
花見してた素子からは随分キャラが変わったね

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 13:28:57 ID:xNwbbMso0
俺は4.7くらい。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 18:19:23 ID:YYjzhyr80
3.5

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 20:00:32 ID:Df6bxkU90
10

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 21:00:14 ID:Ui1qxTb90
やっぱ1.1だろ

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 21:27:15 ID:rJYUXCgZ0
ドミニオンC2

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 21:37:44 ID:9L+PxyAu0
ニューロハード

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/14(木) 23:07:17 ID:Df6bxkU90
ユーロビート

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 00:30:01 ID:058Jcfwo0
蝶のように舞い、蜂のように刺す惑星

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 01:21:41 ID:P+VgKY+N0
単純な希望述べるときだけレスが加速するw

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 06:53:30 ID:tE8+qhj10
>>485
人形使いと出会ったからだろ
押井は一貫して自己保存本能の塊のような女と評してるが

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 16:08:01 ID:bRr+XGWI0
オリオン2

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 16:41:21 ID:S2a9b4wG0
アップル完結が先だろ

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 17:36:05 ID:P6oKbTtZ0
いっそアップルシードは全部書かなくてもいい。
コマの断片+解説だけで1冊書いてくれればそれでいい。
ソ連がなくなったっていいじゃまいか。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 20:24:38 ID:VHkF3gF/0
>>498
「重機甲兵ゼノン」みたいなのがいいのか・・・・


500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 20:30:51 ID:O6uxuPk20
つーかねー、士郎正宗ってあんまし、いやほとんど自分の作品を物語として完結させることに
関心が無いように見えるんだが。
それが証拠に、今迄シロマサがキチンと完結させた作品ってないでしょ。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 20:34:33 ID:PQ2w51pq0
>>500
ヒント;オリオン

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 20:43:07 ID:ZmAcgxl60
攻殻1とかは本来あれで終わりでもアリだったと思うが

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 21:03:26 ID:CLmppWE60
白泉社のドミニオンもキチンと終わってたよ。
攻殻2もC1も、続編にビックリした。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 21:06:05 ID:iLAs+HQy0
アップルシードも2巻で完結してますよ。ええ。してますとも。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/15(金) 23:51:58 ID:HXShBa0t0
つーかシロマサは単行本なんかほとんど意識してないから

描きたいエピソードを描きたい順に描いてるだけ
実際連載時と単行本のストーリー、話数が完全一致する事なんか無いだろ?

単行本に載らない話も沢山あるし、新たに書き下ろししてる話も沢山ある

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/16(土) 00:58:45 ID:U2TrjT8F0
ほとんどの作品が単行本1冊でまとまってるから
完結してないのは蜂とアップルだけだと思うんだがな。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/16(土) 01:26:09 ID:uCzBCeXW0
単行本より連載のほうを意識してないのでは?
でも気まぐれなのは変わんないか。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/16(土) 02:26:43 ID:R8KvKB200
攻殻2は俺もびっくりした。ああいうフェードアウトっぽい終わり方したんだと思ったし

>506
はげど

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/18(月) 18:04:58 ID:LeEdhSLB0
士郎正宗って今何してるの?

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/18(月) 18:33:51 ID:cCEA4rUBO
攻殻は月@かなんかだったみたい。だからあの難しい内容をつなげる事もそれを期待してる奴もいなかったんじゃないか?評価だって連載終わってから良くなったくさいし。まあ知ったかだから気にすんな。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/18(月) 19:18:29 ID:Czqpv4c50
このスレに攻殻の連載をリアルタイムで読んでた層がいないとでも思ってんのか?


512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/18(月) 22:57:32 ID:EkerVm470
それは「しったか」じゃなくて「推察」って言うんだよ

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 00:47:54 ID:2my6X1k10
>>509
今はアップルの如く連載無し全書き下ろし単行本を出して
度肝を抜くためオリオン2をコッソリ執筆中

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 01:01:53 ID:A5HiCsV50
>>513
発表はよくて10年後だな。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 08:06:50 ID:WWy60yOP0
長生きしなくっちゃ。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 12:43:38 ID:7VReRTKw0
>>514
そして発売は30年後…_| ̄|○

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 14:32:36 ID:svn0b1sn0
ブラックマジックは完結してると思うが
続編を匂わす記述も無いし

ドミニオン>C2遠日発売予告
オリオン>アップルシードにオリ2キャラ出演予告
アップルシード>アルテミスの遠矢予告

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 15:24:39 ID:2my6X1k10
物凄いネームバリューだから、続編さえ匂わしておけば
BPCやカレンダーで小出しにしても30年は食っていける。
その間にコッソリ執筆、ドミC2・オリ2・アップル5といきなり3冊同時発売!!

・・・すげー計画。でもシロマサなら現実味ある。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 15:56:43 ID:Bk5x/1Xp0
ホントに描いてたらいいな・・・

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 16:05:45 ID:M13iz1ps0
ブラックマジックはアニメはきれいに収まってるけど
漫画の方は何かの一部って感じでしょ

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 16:10:34 ID:5CHIY8ww0
そういう漫画が流行った(……とは言いがたいが)時期があったのよ。
背景には(作者しか知らない)広大かつ綿密な世界観(に見えるもの)。
その中の一部を切り出して見せて行くような感じ。
BMはちゃんとアレで完結してる。そもそもが同人漫画だし。


522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 20:04:25 ID:F5AEZNkg0
例えば海外のSF小説なんかかなりのスパンで続編が出たりするが
前作が完結していないわけじゃないし
エンダーのゲームはそれだけで完結してるしハイペリオンもしかり竜の卵もね




しったかでゴメン

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 21:44:20 ID:4jEHiLXN0
スターウォーズがいきなりEp4で始まったようなものか?

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/19(火) 21:49:20 ID:mXRyJG4p0
続編どうとかってあんま意味ない議論な気がするなぁ。彼の作品って続編出しても違和感ないし
出さなくても違和感ないようにつくられてる気がする。極端な話オリオンの続編だってだしても
全く違和感ないし攻殻だって1巻で終わってても違和感ない。まぁASは本人が明確に言っちゃってる
からアレだけど…

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 00:35:25 ID:Yqy7h6OW0
続編じゃなくてもいいから、マンガを描いてくれと切に願う。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 00:52:07 ID:DqVghTpz0
アニメ関連で金が入ってくるから生活が困ることはない
→作品制作にじっくり時間をかけようとする。
→シロマサは完璧主義者
→いくらでも長引く
→寿命
→チーン

必要なのはシロマサのやる気じゃなくて
ちゃんと原稿をせかすことの出来る編集者でしょう。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 15:35:56 ID:WewRtHrs0
あるレベルを超えた漫画家の場合、どれほど優秀な編集が付こうがあまり関係ない。

例:手塚、大友、江口、冨樫

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 17:10:38 ID:WxloEyGy0
そして担当編集は胃に穴を開ける

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 18:05:58 ID:mRZ88Nqk0
手塚:死の直前まで多産だった。掛け持ちが多いので(たまに)落としていただけ
大友:そもそも短編作家。長編のストーリーを作る能力に欠ける
江口:20年間連載をまともに出来ていないので論外。
冨樫:落としはするが年2、3冊単行本が出るので意外にマシな方。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 21:03:31 ID:Eu65AsLU0
>529
だからなに?士郎ごときと較べるなっていいたいのか?

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 21:13:20 ID:CG1h0Knm0
というか、富樫なんか単行本はチリ紙扱いだし。
それも悲しいよね。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 21:23:59 ID:ZsB13zCD0
士郎は富樫以下か…まぁそうかもな…

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 21:36:43 ID:o3I4UxcH0
鳥山は?

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/20(水) 23:54:25 ID:doj6CJ3B0
断筆を宣言するでもなく、それどころか予定を公表しておいて、
その後音沙汰なくなるのが問題なんじゃないか?


535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 00:14:59 ID:/3YQmj0f0
しかも求められてないエロ絵ばかりはがんばって描いてるという。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 04:11:00 ID:S6ac2fuS0
萩原は?

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 19:20:30 ID:rZodZ7uL0
求められてて商品価値があるから
エロ絵描いてしかも画集まででるんだろ

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 20:12:21 ID:JYrQjKAz0
>>536
もはや書いている意味がわからんレベルだ。書かない士郎と比べるのもなんだが、、、
なんせここ数月の掲載は下書き、今月は病気休載→当日に本人はコスプレネーチャンに挟まれ、
元気にゲームの発表会に出席。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 21:01:41 ID:s9Ro4jnz0
すがすがしい

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 21:21:22 ID:nYQQtLwi0
>>538
下書き言うな富樫に失礼だ

あれは「丸描いてチョン」だ

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 21:25:12 ID:nVS3w0o30
丸描いてチョンで商品価値があるとは芸術家様並だな。

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 21:28:27 ID:VCxDw1WQ0
最近のしりあがり寿のイラストなんか
「丸描いてチョン」で本の装画までしているぞ。


ttp://www.rock-net.jp/book/gekikanyamasaki.html


543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 22:41:30 ID:nYQQtLwi0
作品と「あたり」の違いがわからんやつは
馬に掘られて士んじまえ

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/21(木) 22:58:34 ID:wfNY7fGL0
エロ画集早く出ないかなー

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/22(金) 00:51:59 ID:nVBKGhgq0
富樫の漫画は待ち遠しくて、落としたり落とさなかったりで
スリルがあるから休載が話題になる。
ただ単純に描かない漫画家は、描かない漫画家なだけなので
ネタ的につまらない。江口はそうだ。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/22(金) 00:56:02 ID:h2lkAINf0
シロマサが最期に漫画を描いたのって
攻殻2の単行本ですか?

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/22(金) 01:36:55 ID:MicLj9iP0
消費者ってのは、言いたい放題だな。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/22(金) 02:02:45 ID:jGo8vOsT0
エロイラストを描いて
消費者(の一部)に媚びているのは誰でしょう?

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/07/22(金) 03:46:01 ID:KC6Za2CQ0
サイボーグ嗜好ってのは
エロと結びつきやすいと思う・・・



550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/22(金) 08:38:51 ID:DjZLx8wB0
エロとSFの消費者比率は5分5分だと思うんだ。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/22(金) 08:43:08 ID:bRDxAM8D0
シロマサの描くサイボーグはほとんどがエロとかけはなれた形状だったのだが。
アップルの頃とか、特に。


552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/22(金) 15:33:09 ID:QXlc8tjc0


553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 03:59:21 ID:OpOZVc3zO
ゲームのストーリーをアニメ化キボン

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 04:08:09 ID:R9oBdBUP0
>>547
当たり前だ。それが消費者というものだ。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 07:32:11 ID:bVUut7LB0
アメリカ人はアッパーズのことなんか知らないし、
海外版の攻殻単行本にはレズシーンがカットされているから、
SF作品読者が
エロポスターを見たらどれだけびっくりするのかな。
Is Shirow a Porno writer?


556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 09:25:06 ID:sTBLuLnu0
そんな、全角と半角が混在するほど驚かなくても。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 16:29:25 ID:4lJWZi7e0
あちらの士郎オタがネットにあげてる画像はエロばっかだがなw

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 16:54:48 ID:0opeoQsK0
日本在住ですが、え、震度5。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 20:14:35 ID:Bd8+EByE0
>>557
束縛されてる方が萌えるんだにょ。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/23(土) 21:40:41 ID:rgxUIoOW0
>>555
・・・・・御前、莫迦だろ・・・・・。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 03:53:56 ID:QAKX/j3cO
あの攻殻って何巻まであるの?あと出版社教えてください

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 05:20:52 ID:r4EIEVXP0
検索しろ

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 05:42:38 ID:cp8JStRy0
>>561
     ///////
    ///////____________
    ///////  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
   ///////              (~) チリンチリン
   ///////              ノ,,
  ///////     ∧_∧         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ///////     ( ´∀`)( 厨 ) )) <  夏だなあ〜
 ///////      (つ へへ つ      \______
///////   //△ ヽλ  ) ) 旦
//////  l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
/////    ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄
////     ^^^          ^^^

         2chの夏。厨房の夏。


564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 07:03:39 ID:sYVXTztp0
何巻までかぁ
2巻までの3冊ってことになるのかなw

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 10:16:28 ID:e4Ql/FXM0
つーか何でアップルのでかい奴を講談社が売ってるの?
青心社って潰れた??

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 10:21:28 ID:j9UK8eM60
映画公開特別企画だよ




たぶんいしかわじゅんが装丁をこき下ろした所為だと思うが
今の青心社版って士郎正宗の装丁になってるよね
あれも微妙なんだよな

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 10:36:52 ID:VbvRsGKs0
>>566
いしかわじゅんってそんなに影響力があるの!?

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 10:48:57 ID:jofaTC7N0
>>565
アップルは数年前に文庫版出ていたのにわざわざ講談社が出しなおす理由がわからなかった。
青心社版もメディアファクトリー版も絶版してないのに・・・・。
>>567
結構気にする人は多いらしいね。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 11:14:57 ID:j9UK8eM60
>>567
まんが評論本もベストセラーになったし
事実上いしかわプロデュースのBS漫画夜話はいろんな業界人が注目してる
漫画夜話で取り上げられた作品がアニメ化映画化されてるのも偶然じゃない

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 11:38:19 ID:yfmLppZY0
うわーおっかねーw

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 12:52:10 ID:8cdelB9Y0
いしかわ天皇ですか

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 17:29:33 ID:/OfiHa9l0
業界人はいしかわがどんな暴言を吐くかを注目してるんじゃないか?
自分じゃ言えないようなことを公共の電波で外聞もなく言ってくれるから。

素人もやっぱり突っ込みながらその暴言を期待してるしね。

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 22:14:43 ID:j9UK8eM60
いしかわの言うことは基本的に間違ってないと思う
言い方がまずいだけで

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 22:15:54 ID:j9UK8eM60
ってここは士郎スレじゃないか!

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/26(火) 22:58:55 ID:aw2MkIqj0
>>573
半分くらいしかあってないと思う
特に漫画家としての自己評価が高すぎる
萩尾モトを隣に自分は萩尾に決して劣っていないと言ったり
一条ユカリから「漫画家」じゃなく「漫画が描ける漫画評論家」と
評されたりな

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/27(水) 00:51:04 ID:9q1YLytQ0
ニューロマンサーを買ってきた
読む。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/27(水) 02:51:18 ID:66wHzWW20
士郎の影響でブルース・スターリングとか読んだな。

ちょうど蜂の惑星とか連載されている頃で、士郎正宗の虫へのこだわりが
頂点にタッしていた頃の時期だった。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/27(水) 20:48:45 ID:AhGgBwAp0
プロレスラーみたいな髪型した人だw

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/27(水) 21:34:46 ID:nZRsFz7g0
カウント・ゼロ は難解すぎて挫折した

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/07/28(木) 05:52:50 ID:6lxF4DUf0
1.5はカウント・ゼロにかなり影響受けてるね
ナノテク企業のヘッドハンティングをめぐる
攻防戦とか・・・

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/28(木) 07:06:18 ID:o9RPo9kkO
士郎な影響をうけて特捜班シーアイ5にはまったな

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/28(木) 19:58:23 ID:/VAd/KP50
士郎正宗の描くエロ画像PART10
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/ascii2d/1115998648/

こんなスレ見つけた。萎え。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/28(木) 20:03:09 ID:nqUmf9qQ0
何を今更

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/30(土) 20:49:16 ID:TEHyXKIG0
どうでもいいからアップルシードの続刊出せやコラ
いつまで待たせんねや

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/30(土) 21:31:17 ID:IvPUEx6z0
もう出ないんじゃないか・・・

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 00:14:06 ID:TqaZJnOfO
せめてアポーを完結させてから死んでくれ

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 03:46:25 ID:UMrbogkM0
>>586
断言しよう。
完結は無理。
シロマサの寿命を執筆ペースで割ればわかることだ。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 03:57:12 ID:2OTdCACa0
冷たい方程式だな。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 04:25:55 ID:SvT2x8a+0
なら急ぐべきは漫画執筆よりもシロマサ及びわれら読者の義体化か・・・

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 07:27:05 ID:4G1dGaOR0
むしろシロマサの意識体化とネットでの拡散

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 10:16:09 ID:TqaZJnOfO
士郎がネットと融合すれば模倣子さんの、
どれかは続きをかいてくれるかも…

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 10:26:57 ID:2OTdCACa0
それだけが、たったひとつのさえたやりかた。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 10:49:55 ID:4G1dGaOR0
でも全員がサボってたりして・・・
某ネコ型ロボット漫画にあったな、こんなネタ

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 10:50:16 ID:g0dKK3fZ0 ?
シロマサの漫画って美少年キャラが一切出ないよな。
美少女は掃いて捨てるほどいるのに。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 10:58:31 ID:a0pkJEZF0
現在シロマサが43歳だろ。
エロ画集刊行に3年かかるらしいから、40代で出せる単行本は
可能な限り楽観視して2冊が限度。
エロ以外の画集が出ることになったり、
アニメやゲームなどのプロジェクトに関わり時間が取られると
ゼロ冊という予測もありうる。

体力の衰えを執筆テクノロジーの進化がどのくらい補えるか
予測が難しいところだけど、50代は
フル3Dの漫画が予定されているそうだから(現在それの準備中らしい)
それが1冊(本というメディアが2010年代に生き残るとして)。
これはたぶんオリジナル新作だろう。
残り時間を考えるとよくてもう1冊。

よってシロマサが60歳までに出せる単行本は(フル3Dを除いて)3冊。
未完シリーズなり予告されている仕事にどう割り当てられるかが
問題となる。

あとは、2021年まで青心社と講談社(とI.G)が今の形のまま存在しているかどうか
(問題があれば権利関係でもめること必至)。
出版市場の縮小やSFに対する需要の変化によって
シロマサタイプの作家が採算が取れるかというのも問題である。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 11:56:59 ID:DyaS/daq0
士郎を全身義体に・・・

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 12:54:51 ID:LsZBFUXc0
>>595
きっとフル3Dのエロ画集に…

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 13:45:30 ID:+Fvu+9jC0
>>594
エロに満ち溢れているものの
男女間のセックスも
少年も描かれない歪んだ世界。
それがシロマサワールド。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 13:49:16 ID:XoDKBBk80
シロマサって結婚してるの?

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 14:01:34 ID:XotIqq/s0
>>599
不明

士郎正宗が義体化するなら巨乳童顔美脚肌黒美少女だな

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 14:04:31 ID:XotIqq/s0
>>598
登場人物の過去とか
反体制の正義とか
穏やかに流れる時間もあんま存在しないよな

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 14:11:00 ID:z1WkYmeW0
とりあえず下書きや絵コンテみたいなのを本にして
あるネタ全部出しておいて、完成したらもう一度出す。

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 15:20:55 ID:iTtc5+1o0
攻殻1の32ページで、
攻勢防壁にやられて死んだオペレータはロボットではなく人間
というのは正しい?

理由1
118ページで、荒巻が「私の隊にロボットはいません」と言ってる。

理由2
「そいつはただのスピーカーだ公安部が修理するさ」
というのは、仲間ではなく自分らに指示を伝える人間だから構うな、という意味だと思う。

理由3
「新しい模擬人格を注入してか?」
「ゴーストがないロボットは悲しいね」
「特に赤い血を流す型はな・・・」
これは全部皮肉と思われる。欄外で、ロボットの血は白いという説明がされているから。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 15:25:02 ID:XotIqq/s0
>>603
全部勘違い読み直せ

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 16:41:20 ID:TqaZJnOfO
読みが浅い奴は書き込み厳禁

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 16:54:23 ID:fykP6rs40
>>594
ヒント:ヨシツネ・アル・スサノオ・桜警視





・・・・・マジレスすると、士郎正宗が美少年キャラを描いてもオッパイが無くて
チンチンが付いている美少女キャラにしか見えないと思う・・・・・。

>>604-605
>>603のような如何にもコピペっぽい頭の悪そうな釣りにまんまと釣られてあげる
底抜けに心優しい御前等に乾杯!

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 17:03:37 ID:XoDKBBk80
クンクン…
603からSAC厨の臭いがするぜ

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 17:36:59 ID:IVmDCu2q0
607はアズマ

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 18:05:19 ID:KY82x+oN0
>606
桜警視が入るならプロト君も入れてくれ。


610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 18:08:09 ID:TqaZJnOfO
トグサも

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 18:11:30 ID:+3EYuvjR0
最近トグサが可愛く見えて……

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 18:16:35 ID:QVv7ra0i0
トグサ子可愛いよトグサ子

613 :603:2005/07/31(日) 19:03:58 ID:iTtc5+1o0
釣りじゃないってば・・・

しっかり読みこんだからこそ、あれが人間だと思うわけですよ。
士郎さんの絵はワンパターンだから、同じ姿なのが出てくるけど、それは別人よ。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 19:15:47 ID:XotIqq/s0
釣りか

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 19:45:37 ID:XoDKBBk80
>>613
読み込んでねーよ。
32pの欄外読め。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 20:27:06 ID:LsZBFUXc0
  |   |  | |   |    |  | |   |   |   || | |
  |   |  | レ  |    |  | |   |  J   || | |
  |   |  |     J    |  | |  し     || | |
  |   レ |      |  レ|       || J |
 J      し         |     |       ||   J
             |    し         J|
             J                レ
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ
 _ ム::::(l|l゚Д゚)| …
ヽツ.(ノ::::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 20:42:44 ID:TqaZJnOfO
>>613
お脳のあたり痛くないですかぁ?

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 20:53:15 ID:TpnLHuEe0
>>613
夏休みを使って読み直して来い

619 :613:2005/07/31(日) 21:33:52 ID:iTtc5+1o0
>>615
欄外を見ても、ロボットの血は白と設定している、ということが書いてある。

本編中で赤い血と言ってるのだから、
ロボットの血には白がメジャーだが赤もある、というような注釈ならわかるが、
あえて、ロボットの血は白いと書いている。

これは暗に、オペレータがロボットではないことを示唆してるんだよ。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 21:53:39 ID:SvT2x8a+0
オペレータみたいな役職に高価な人間使う意味が判らん。

白い血って人工成分血液からのアイデアかな?
自分は「エイリアン」のアンドロイド思い出しちゃうんだけど。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 21:57:47 ID:AzQoHMYn0
↓マジレスマン助けて!

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 22:03:27 ID:TqaZJnOfO
>>619
ほんとに欄外見たのか?

ここではアンテナ効果や、磁気の影響なども考えて
鉄を含むより本来の姿に近い赤い血の

ア ン ド ロ イ ド

を設定した。
欄外一部より抜粋。
お脳のあたりは激痛でつか?

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 22:04:57 ID:TqaZJnOfO
俺のレスは助けになったか?
なってなかったら、ゴメ

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 22:05:14 ID:LsZBFUXc0
>>619
大漁でつね…

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 22:24:10 ID:XotIqq/s0
真性の釣りだな
理解不能

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 22:38:10 ID:E/C29Efv0
あぁ〜 夏休みぃ〜♪

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 23:09:32 ID:XoDKBBk80
>>619
>欄外を見ても、ロボットの血は白と設定している、ということが書いてある。
その文に「設定」とは書いてない、嘘をつくな。

中段の論は「アンドロイドの血は白と設定」という誤った前提を元に展開している
から、必然的に後段の結論は誤ったものになる。釣り師の常套手段だなw

後は、622がそのまま引用して手間が省けたので、もう付き合ってやらん。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 23:50:52 ID:TqkzO7+g0
次のページの1コマ目で「ゴーストが焼ける時の抵抗感が無い・・・俺が焼いたのはAI(人工知能)か」って言ってるのも読めない奴なんだろうなw

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/07/31(日) 23:58:05 ID:LsZBFUXc0
釣りに混じれ酢…Σ (゚Д゚;)ハッ
自作自演か!

630 :619:2005/08/01(月) 01:49:43 ID:C1SXFTet0
俺の持ってる単行本と違うぞ・・・。

喪前らのはリバイバル版?

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 02:36:05 ID:dZv8QUKO0
>630
「現在考えられている人工血液は白いというので最近のSFでは皆アンドロイドの血は白い」ってだけだぞ。
で、622が引用した記述がその後に続いてる。

攻殻の世界で「アンドロイドの血は白い」と書いてるわけじゃない。
よく読め。
俺のは初版だ。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 02:58:15 ID:P1r9C4jP0
619のは韓国版だろ
多分俺たちの読んでるのとは絵も違う

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 05:52:42 ID:F5SkiDMe0
仲間はずれ・・・(´・ω・)カワイソス

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 11:43:24 ID:G8wKl2jI0
韓国人消えろ、世界から

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 11:52:01 ID:YFCQDn9u0 ?
韓国人と言えば、阪華精機って韓国系企業なのかな?
ジェイムスン型社長の背後にハングルの掛け軸があるんだが。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 13:13:02 ID:zGdKPCBw0
>>635
そうかも。「ドミニオン」のコンフリクト編でも
戦車にハングル文字使われてたり、韓国系の上司とかいたから。
「反日」って感じは微塵もなかったから、ああなればいいもんだ。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 14:57:52 ID:q9SbRgYkO
「朝鮮人にもいいやつもいるさ」という文章を読んで衝撃を受けた。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 15:19:55 ID:wP6U2YlzO
>>637
激しく同感

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 15:26:37 ID:TmSebtiK0
ファングはホモなん?

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 21:08:11 ID:V5sPV7vP0
>>636
ハングルは“文字”という意味だ
ハングルはハングルで文字も語もつかない

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 21:32:31 ID:DYLIHQgf0
ハングル文字だと、"もじもじ"?

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 22:08:04 ID:luYuwec90
もじもじくん?

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 22:37:11 ID:e2ib+0Ab0
腐れ帝国主義者ども、氏ね。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/01(月) 22:54:11 ID:K65QnG270
パパパパパパ

ビュ グキョ ゴキュ

ギャ

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 03:53:54 ID:0Z/b/XOO0
チゲ鍋とかメナム川とか。
そうは言っても、富士山がMt.Fujisanではおかしいとしても、大山がMt.Daiというのも変だし、
ある程度の許容範囲ってのはあるんじゃないの?
ただ、韓国が日本に厳しくしないと、日本はどんどん変になるから、
韓国にはがんばって見張ってほしい。
でも、竹島は返してね。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 04:18:00 ID:+tng4P+p0
韓国人は消えろ

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 07:25:28 ID:rtacTtIWO
外交的にも経済的にも
どうという事のない小国だ

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 07:47:33 ID:RylRRlxS0 ?
稼いだ金じゃないから身に付かんし
搾取の返済だと思ってるから礼など言わん。だっけ?

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 13:27:55 ID:AlskKEVK0
>>641
ねこのペット用品で「ホネボーン」っていうのを思い出した

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 14:07:34 ID:w8sVir7I0
それはネーミングセンスが秀逸だな

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 14:49:02 ID:RylRRlxS0 ?
エキセントリック少年ボーイってのもいたな。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 15:10:53 ID:w8sVir7I0
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1122635264/38
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1122635264/40

653 : :2005/08/02(火) 17:03:14 ID:JsGVaYBn0
ドミニオンはCGアニメが完成したらしい
セルアニメだった前作より面白いといいな

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 17:04:38 ID:KNcz3+rP0
三度目の正直になるか・・・。

655 : :2005/08/02(火) 18:36:00 ID:SFiCid9B0
「説明のような台詞ばかりだ」
(と、士郎正宗を嫌う人は時々言う)から
映画にしづらいのか?

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 20:15:01 ID:Z43dR2Ra0
>>645
>ただ、韓国が日本に厳しくしないと、日本はどんどん変になるから、
>韓国にはがんばって見張ってほしい。
>でも、竹島は返してね。

ただの韓国好きかと思ったけど、そうじゃないんだね。
ちょうどいいバランスというべきかな?

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 21:33:53 ID:1vSSywMZ0
中華!竹島やるから台湾くれ

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 21:34:22 ID:U7FC15wa0
>>657
その手があったか!

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 21:48:40 ID:hFxtXJxy0
突然だが呼びやすいように愛称を考えよう
アップルシードを略して「プッシー」とか


660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 21:51:30 ID:rtacTtIWO
アポーがガイシュツでは?

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/02(火) 21:56:24 ID:hFxtXJxy0
そうだっけ

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 01:31:46 ID:svgbfbkr0
士郎は政治思想的にはどっち側なんだろうね。
読む限りでは軍というものに対して日本人特有のアレルギーは
感じないけど。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 01:58:04 ID:aizeQHc40
シロマサって本当はロリ環やオペ子やヒトミみたいな
わんこチックな知的元気美少女が好きなんだと思うんだよね。

でもそればっか描いてると真性の変態と思われそうだから、メスゴ…いや
雌ライオンや雌ヒョウみたいなしなやか筋肉のネコ系戦闘鉄火女ばかりを
主人公にすえて描くわけだ。そんでコソコソ脇でロリ美少女を描くと。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 02:42:26 ID:rW0Glkye0
シロマサ自身は素子が一番お気に入りだって何かで言ってたぞ。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 02:54:20 ID:1NwDKBlF0
2巻が
GS美神極楽大作戦に似ていると思うのは俺だけ?

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 02:57:41 ID:RChv/59w0
665だけ。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 06:58:24 ID:w3gaiPOQO
だけ

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 09:46:46 ID:r1PKPVfK0
>>662
80年代の反体制マンセーの風潮の中で体制側の正義を描いた先達と漫画夜話では言われてた
士郎無しにパトレイバーも無かったんじゃないかとも

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 09:48:13 ID:r1PKPVfK0
荒巻素子の髪型だけだろ

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 11:03:32 ID:H74G/qNs0
ボディコン(死語)も

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 11:39:00 ID:6gA7W6Tv0
>>665
正面きっての返答をもらえない意見が実は
けむたい真実をうがっている場合もあると思う。
けど、これはどうかなあ。

そもそも、何にも全く似ていない物語というのが
この世に実在するだろうか。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 11:53:14 ID:w3gaiPOQO
そんなものない

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 12:42:53 ID:odJeRAZ70
デュナンのような筋肉質なバデーが理想
的な発言をインタビューでしてた

んでインタビュアーが「ジョイナーみたいな身体ですか?」
と聞いたら
「現実にはめったにないから理想なわけでして…」
と言葉を濁していた

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 13:12:25 ID:dp/rCILf0
警察ものは80年代でもいくらでもあったんだから
テロ対策ものが珍しかっただけだろ。

テロリストの経歴や人間像を描かず
人間ドラマとして展開しなかったのは
かなり新しかった。


675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 15:18:02 ID:8UgJ/Z0NO
>>668
いや、80年代っつうと6〜70年代反体制のカウンターなんだが、
普通茶化してくるところ(内海的な。大友の「さよならにっぽん」もそう)を
体制側に主人公を置いて踏ん張ってみせたと俺は理解したが。
「現実主義者のスタンス」の主張はあっても「正義」ってとこまで入るのかなあ?

>>662みたいな分類したがる奴は嫌いそうだが。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 15:43:14 ID:CYdrDoDG0
士郎正宗は「人間ドラマ」を描く事に
あまり興味関心を持っていないか、
その能力が不足しているように思う。
ストーリー(起承転結)はあるけれど
ドラマは無きに等しいというのが個人的な印象。

(ただしこれは、そうした側面でのみ評価するのが
もし正しいとするならば、だが。)

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 15:48:41 ID:w3gaiPOQO
人間ドラマじゃないから別にいんじゃね。
能力があるかどうかなんてわからんだろ。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 16:12:16 ID:W4/SMgyz0
これまでに人間ドラマの作品を発表していないなら、
能力がないのと同じ。
世間はそう評価しているのでは。

でもこの20年間、士郎正宗に似た作風の人で、
彼を上回るほどの個性と才能は
まだ出現していないとおもう。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 17:12:47 ID:CIlpVv9j0
大友の「AKIRA」とかは
絵描きとしての想像力を
精密なデッサンと透視図法とで描いてみせたもので
衒学趣味なまでの考証の裏づけはしてないから
そこが士郎正宗と異なるだろうな

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 17:21:57 ID:w3gaiPOQO
大友は大友で凄いが、士郎は士郎で凄い。
タイプが違うからどちらか優劣は決められんとおもふ

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 17:26:19 ID:aizeQHc40
攻殻1.5なんかはシロマサ漫画にしては珍しく、ドラマってか情緒があるよね。
あの路線で色々描いてもらえると嬉しいが……そもそも漫画描く気があるのか無いのか

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 18:00:20 ID:LXffX8pI0
シロマサが描いたっぽい作風のマンガない?

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 18:38:03 ID:7sNj3AnO0
シロマサは詐欺師に過ぎないと思う。
絵がかけない読者へ上手な絵を見せて驚かし、
科学技術知識に劣等感もってる読者にひけらかしをして煙に巻く。
そのはったりに大衆は度肝を抜かれて外国でも注目された。
人物描写は浅くて物語というより理由を付したショーみたいだ。

だがもしそうだったとしてそれがどうした?
これほど高密度に未来世界を描いて見せた人を
寡聞にして他に知らない。
全てが「ぺてん」だって構わない、オレは騙されていたい。
イカサマだろうと何だろうとここまでやれば
凄い作品になっていると思う。

新作が無いのはなぜだ・・・

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 18:50:09 ID:fk62LoWq0
そりゃネタ切れだから。
産まれてからデビューするまでに作り上げたネタを使ってしまったから。
たいして絵もうまくないので、エロくもないエロ絵を描いてお茶を濁すことしかできない。

初心に戻って、
物語の作り方とか、
絵の描き方とか、
一から勉強し直したほうがいいと思う。シロマサは。

パソコンでフルカラーで絵が描けるようになったばかりの頃に、
下手なんだけど道具にモノを言わせて描いていた人とレベルが一緒なんだもん。

イラストレーターとしては、世の中で通用しないレベルだってことを自覚してほしいね。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 18:50:44 ID:fk62LoWq0
だから早くマンガの世界に戻ってきて、
アップルシード5巻と、攻殻機動隊1.75巻を描いてちょうだいよ。
まじで待ってるから。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 18:54:49 ID:SCxR5Ad30
人物描写とかドラマがどうこう言ってる人たちは昨今流行のトラウマ話でも期待してるんですか?

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 19:10:09 ID:FIBtMKzU0
>>686
トラウマは、人間の行動を「なぜ○○をしたのか?」→
「過去にこんなトラウマがあったからだ」と単純化するものだから
人間描写を薄っぺらくするものだから
別にドラマに必要不可欠というわけではない。
でも、すごく便利なのでジャンプの漫画でもあふれかえっている。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 19:30:50 ID:AMAFhIcB0
んなこたどうでもいい。
こいつはいい、とゴーストがささやくんだよ。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 19:34:27 ID:w3gaiPOQO
ジャンプの某糞海賊漫画みたいに一々過去に話をうつさんと
ストーリーが進まないマンガになるよりかは
士郎が今まで書いてきたスタンスで続編を書いてほしい。

アポーに関してはネタは尽きてないんじゃないか?
三、四巻みたいな部隊ものじゃなくって五巻はアポーの核心になるみたいな…

画集書いてもいいが同時に漫画も書けよ。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 19:39:16 ID:r1PKPVfK0
>>674
>>675
いしかわじゅんや夏目房之介や岡田斗司夫に言えよ特に異論も無かったと思うぞ

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 20:05:23 ID:9Czt7+5K0
人物描写とかドラマとかというと、トラウマ話しか思いつかんかなあ……。
いや、失礼、からんでるわけじゃなく
686さんはひょっとして、勉強で読む教科書と参考書と問題集、
そして気分転換のマンガ以外には、
読書とかする時間が無く忙しい、すごく真面目な人なのではと
思ったんですね。

主人公の過去をいちいち説明するのはたぶんまずい手法で、
現在を描く事を通じて、その人物の過去まで
読者に推察させるくらいは必要なのではと思います。
ただ、小学生とかが主流読者の少年マンガでそうした手法は
最善ではないだろうと判断して、多用されるのかも。
もしオトナ向けのコミックならば、そのへんもう少し
重厚に描いてもいいのじゃないかという気はするんです。

シロマサ作品に何を期待するかは、人それぞれでしょうね。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 20:20:58 ID:FDTyfNrr0
士郎正宗に何を期待するかって、そらあんた


未完作品を早く完結させれってことだけさ・・・

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 20:25:41 ID:x4pYTvvO0
>>684
おれは、シロマサのエロ画は結構好きだけどね。
まあ、みんなまじめ過ぎるね。僕に言わせれば。エロオンリーでもいいじゃん。
気が向いたらまた漫画も書いてくれるでしょ。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 20:26:45 ID:8UgJ/Z0NO
>>690
すまん。夜話うろ覚え。
体制も反体制もカッコ悪くなっちゃって茶化すしかなくなったとこに
「足の置き場はあるだろう」とこれ(攻殻)が出てきたって記憶になってる。
それを正義と言うのかは知らんが。

俺パトレイバーと混ざってる?
そういや岡田が反体制の具体例挙げてたような気もするなあ

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:17:23 ID:/0Mrz+sY0
世界政治において第二次大戦後ずっと続いてきた
「東西対立」ってやつが消失した(かに見えた)時、
アメリカ映画などでは仮想敵をうしない、
同時に何が「正義の味方」なのか自分の役割も見失った、
みたいな意見を聞いた記憶があるけれど、

シロマサ作品も21世紀に入って、
「戦うべき"敵"が何なのかを見失った」部分があるんだろうか。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:23:28 ID:w3gaiPOQO
21世紀の敵はテロリストでは?
イスラムの殉教者どもとか

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:37:51 ID:GGmPsSEj0
>>696
おめでたい奴。

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:40:48 ID:w3gaiPOQO
>>967
それしか言えないお前のほうがめでたい、かなり

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:45:35 ID:/0Mrz+sY0
うーん。現実はさておき
SFの題材として考えるに、
兵器を使う相手なら
武力(メカ)で応戦できるとしても、
生身の人間が相手だと・・・
ランドメイトやフチコマも非力なんでは。

それと、政治や思想問題が本当に絡みかねない設定は、
コミックで扱うとなると非常に難しそう・・・
もしや、そのへんで悩んでいるとか。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:46:28 ID:mr5T7ES40
>>686-687
「trauma」は元々はギリシャ語で「傷」を意味する語で、特に「心の」傷という意味はありません。
実際英語などでは「trauma」は後遺症を伴うような物理的な外傷(physical trauma)と
心理的な外傷(mental trauma)の両方を指すのに使われ、所謂日本語の「トラウマ」は
traumaの特殊な語法・語例に過ぎません。ちゃんと憶えておいて下さいね。

*
ここ最近のこのスレのログを眺めていると、私事で甚だ恐縮なんだが、以前
(といっても10年近く前の話になるが)全くお互いに接点のない2人の並みの漫画ヲタに
当時出ている限りのシロマサの単行本を別々に貸してみた時のことを思い出す。
2人は単行本を俺に返す際にそれぞれ

「話は面白いが、とても読み辛い漫画を描く人だね。作者は原作やネーム・プロット作り等に
専念して作画は別の人に任せたほうがいいんじゃないかな。」

「画は上手いし画力はあるし漫画そのものについては申し分無いが、ストーリーがつまらん。
原作者を付けたほうがいいんじゃないの?」

と全く正反対の感想を俺に言ったのが印象的だった。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:54:10 ID:w3gaiPOQO
>>700
後者の「つまらない」は感想としてあまりよくないよな。
具体的にどういう点がよくなかったのか知りたいな。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 21:57:29 ID:/0Mrz+sY0
>>700
先のお知り合いはSF小説のマニアで、
後のほうの人は普通一般の創作を読むのを好むタイプだったとか?

(SF小説のマニアって、ヴィジュアルな要素にさほど関心の無い人が
けっこういるような気がします)

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 22:08:29 ID:/0Mrz+sY0
「ストーリーがつまらん」だけだと、良くわからないですね・・・。
その人の好みに合わないだけだったのか、
構成にもっと推敲が必要だとか、
独創性に乏しいとか、
主題が陳腐で新鮮味が無いとか、
無駄な描写が多すぎるとか、
登場人物の造形が甘いとか、
問題の掘り下げ方が浅いとか、
結論が平凡でありきたりだとか、
不満にもいろいろあるだろうに・・・。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 22:27:42 ID:KWJMVDNS0
中学生の時に初めて攻殻読んで俺も同じようなこと感じた(もちろん今ではストーリーもすごいと思うが)
が、ツマランというより、抑揚がないというかドラマティックでないというか、ドライすぎ、
かつわかりにくい(当時の感覚で)上に展開がスピーディだったので、
ストーリーに入り込む前に読み終わってなんだかよくわからんうちに事件解決したな。と思った。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 22:37:28 ID:w3gaiPOQO
政治やテロを題材とした場合、それらを
ドラマチックにすると演出がくさくなって
だめになるかと。対テロのなか一々感傷的になってられないってことだとおもふ。
現実もそうだとおもふ。
だからドライなかんじに仕上がるのかな?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 22:50:50 ID:4U/TOdWj0
攻殻1巻275ページに出てくる天使と、映画版での天使ではその意味が違うような気がするのは俺だけ?
押井はホロンの構造について理解してなかったのか、はたまた何となく登場させたかったのか・・・

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 22:57:33 ID:w3gaiPOQO
あなただけじゃない

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/03(水) 23:53:56 ID:JLoUxnYw0
アニメ版「アップルシード」(確か冒頭、女性が投身自殺する)で、
これは映画として構成されていただけにわかりやすかったけど、
印象の薄い作品だったという記憶がある。なぜだろう? と考えてみると、
共感する要素が乏しかったのが理由の一つかもしれない。

管理されすぎた社会に閉塞感を懐いて耐えられなくなった人々と、
その破壊活動を阻止しようとする主人公たちの対決が本筋かと
思うのだけれど、そのどちらの側にも感情移入とかできなくて。
だから悪役たちの行動を見ていて
「これは大変だ!」と手に汗握ることはなかったし、
主人公の活躍を見ていても
「がんばれ!」と心の中で声援を送ることもなかった。
破壊して世直ししようとする側にしても主人公の側にしても、
「命懸けでやろうとする(やれる)ような事だろうか?」といった、
疑問というか、登場人物たちの「動機が弱いのに行動している」不自然さ
みたいなものがつきまとって、
「まったくその通りだ、気持ちわかる、
これこそ僕が感じていた事だ」みたいな手ごたえは無かった。
扱われているテーマが、観客の生きている現実への反映という
点で弱かったのだとすればテーマをもう少し煮詰める必要が
あったのかなと思った。

むろん純粋なシロマサ作品ではないし、個人的な印象に過ぎないけど・・・

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 05:20:09 ID:hyWEsLzq0
マンガ描いたら負けかなと思ってるんじゃなかろうな?

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 05:51:28 ID:O4e3ufRX0
純文学でなにかの賞をとった作品が、
SF小説としても受賞できるかというと、
それはあまりあり得なさそうな気がする。
小説という媒体・手段としては共通であっても、
それぞれの世界で評価の対象となる部分は違うだろうと思うから。

それで、なんていうか、 士郎正宗の作品は、
「SF小説にきわめて近いマンガ」であって、
「小説にきわめて近いSFマンガ」という位置づけで評価判断するのは
不適切なのでは? と思っています。

娯楽としてどちらが一般的で、市民権を得ているかというと
それは後者ではと考えられるので、どうしてもそちらの方角から
評価される場合が多いのでは。
SFは一般に思われている以上に独特な文化で、
わかる人にはわかるけど、わからない人には(たとえ小説好きでも)
まるっきりわからないという事があるんじゃないかな……。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 10:00:01 ID:W59eZ9Yd0
シロマサの科学観って
ホロンといい東洋との融合といい
基本的に80年代に流行ったポストモダンっぽいニューサイエンスなんだよなぁ。

それらがろくな成果も挙げず廃れきった後も
フラクタルがどうとかってこだわって攻殻2の
世界観となってしまう。

中沢新一(ただし90年代前半までの)なんかと
話が合うんじゃないだろうか。

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 10:59:49 ID:WiyRuwbc0
士郎が80年代っぽいとして、じゃあ00年代、それが無理なら90年代っぽい
科学観/世界観ってどんなんだ?と思ってしまうのだが。


713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 11:20:08 ID:5C9DeSG4O
いや、士郎は十分先を見てたと思うが

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 11:37:52 ID:xhCr/jew0
80年代っぽい:バイオ、宇宙
90年代っぽい:ファジー、エコ
00年代っぽい:ナノテク、ネット

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 13:23:38 ID:6Y3W3VQT0
ナノテクとネットって攻殻なのでは?

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 17:01:16 ID:5C9DeSG4O
>>715
だからなに?

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 19:58:14 ID:KuEb9MIK0
>>690
>いしかわじゅんや夏目房之介や岡田斗司夫に言えよ

>>700
>並みの漫画ヲタ


オマエ(ら)は一体なんなんだよ?w

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 20:26:08 ID:qZqj8J6l0
俺は評論家のスピーカーだもん

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 20:33:19 ID:5C9DeSG4O
スピーカー型義体…

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 20:37:56 ID:qZqj8J6l0
80年代:ソビエト
90年代:イラク
00年代:イスラム、テロ

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 21:38:40 ID:9ifU79D90
80年代:共産主義
90年代:中東
00年代:中国

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 23:31:35 ID:cRMsXE/20
80年代:生誕
90年代:受験失敗
00年代:無職


723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/04(木) 23:49:56 ID:Z09cGMS50
80年代:サイケ
90年代:テクノ
00年代:ポップ

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 00:19:04 ID:BAoKwVzbO
80年代:アップルシード4発売遅れる 作者陳謝
90年代:ムンマ教国立国
00年代:オリュンポス建設始まる

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 00:32:41 ID:mm2nAQHD0
実際 全盲(後天的)の人の脳周辺に電極埋め込んで
センサーで形認識して見える(見えるって表現微妙な気もするが)
様になったってのがあるから、電脳化も夢じゃなくなってきたよな



726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 01:44:37 ID:RZf7LUUg0
うちのおじいちゃん電脳化したらしいよ。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 02:11:06 ID:FZysDz380
コンピューターおじいちゃん♪

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 02:16:54 ID:Pk+bet6q0
サイボーグじいちゃんG!

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 03:18:25 ID:Fc8S3f7I0
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   / マンガ描いたら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる  
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/      \  漫画家(43・男性)
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     / /  
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|
元ネタ


730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 12:43:54 ID:rIDNCEJ30
オリオン買ったんだが真っ白なページが数ページあるんだけど仕様?
なんでこんなことになってるの?

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 13:02:15 ID:BAoKwVzbO
それは印刷ミス

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 13:02:40 ID:KHGxeAy10
>>730
何ページ目?

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 13:40:41 ID:rIDNCEJ30
マジ?皆のはちゃんとなってるの?

>>730
146-147
150-151
154-155
158-159

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 13:42:03 ID:rIDNCEJ30
すまん
>>730じゃなくて>>732
自分にレスしてどうする・・・

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 13:51:01 ID:BAoKwVzbO
出版社に言えば取り替えてもらえるでしょ

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 14:04:18 ID:rIDNCEJ30
ぶっちゃけ中古で買っちゃったからな
そういうのしにくいよ

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 14:10:01 ID:FZysDz380
なら新品買えばいい

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 14:21:21 ID:RZf7LUUg0
硬貨や紙幣の印刷ミスとかってプレミアつくけど、
オリオンはどうなんだろ?オークションだしてみれば?

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 14:57:53 ID:Nq91SlVs0 ?
落丁本にプレミアなんてあんの?

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 17:31:02 ID:ui9gy+kH0
ない

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 18:06:39 ID:KHGxeAy10
>>730
あきらかに不良品だな。
そのページ抜けてたらかなり訳わかんなかったでしょ?

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 19:38:38 ID:rIDNCEJ30
訳わかんないです・・・
シロマサの漫画はただでさえ一ページの内容が濃いのに・・・
魔道八仙と戦い始めたと思ったら急にツムカリ持った女と戦ってますからね
ワケワカメ

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 20:23:16 ID:ettuPlMs0
前の持ち主は落丁本を出版社に取り替えてもらうのがめんどくて
中古屋に売る安易な方を選んだんだな。>>730(´・ω・)カワイソス

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 20:25:03 ID:Qqn9lzns0
白紙のページに作者に直接書き込んでもらえばプレミアだよ!

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 20:55:44 ID:KHGxeAy10
エロイラスト描かれたりして(w

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 21:45:26 ID:JgAGHo9p0
それもまた良し

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 22:46:33 ID:4SqekU6Y0
欄外にこのイラストが現実的にありうるかどうか検討して
不可能だけど大目に見て、という薀蓄言い訳が
書かれるんだよね。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/05(金) 23:09:52 ID:RYkcyfQf0
膨大な薀蓄言い訳はシロマサ作品の特徴のようで、
個人的にはあまり好きじゃない。何て言ったらいいか、
創作としては正々堂々としていない印象がある。

でも、あの夥しい説明がもし皆無だったら、
士郎正宗は他の凡百の漫画家のなかに埋もれ、
時代の手垢にまみれて忘れられてしまっているのではとも思え、
「あれも個性として、時代を画するものだったのかも」
という気もしている・・・。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 00:14:35 ID:iroVKffU0
作者の頭の中をダダ漏れに書いてた注釈は衝撃的だったよ、当時は
SFチックなマンガではどうしても説明的セリフが鼻につくから、ある意味画期的だった、と思うな

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 00:29:10 ID:z1O380ehO
登場人物が一々漫画の設定の解説するのはリアリティにかけるから、
欄外やデータブックといった形で表した。
特にSF漫画は欄外法ってあえて言うがこの方法を使った方がいいって
ことが士郎によって実証されたとおもふ

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 00:31:26 ID:nmxG3G400
若干やりすぎにも思うけど…


752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 00:31:31 ID:7HuxCaiE0
注釈付きの対訳本みたいなものか。

今時の若い人は無知だから注釈付けないと理解できない

ってことなんだろうな。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 00:45:06 ID:z1O380ehO
無知だからってのは若干違うとおもふ。
まぁ、本人の意図はわからんが。
ただ、実在する専門用語やそこからできた造語を多用し、作中では説明しないから
欄外法に至ったとおもふ。
最低限造語は説明しなきゃならんし

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 00:51:11 ID:ARWsZrFW0
単純にヲタクの文法だと思ってたよ

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 01:00:12 ID:FSlQfBfK0
ヲタクの文法かも知れないなあ……。

ただ、仮に、「こけおどし」の小細工に過ぎなかったとしても、
では、その形式を猿真似すれば誰だってできる事かと言うと、
そうではないようにも思える。

他の誰にも真似できない(できていない)ような手法なのだとすれば、
それはそれなりに「芸」なのではと思い、
好き嫌いは別として、評価すべきかなあと考えている……。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 03:44:43 ID:NTmtlyqo0
自分には士郎漫画の欄外注釈は
トータル・フィアーズとかのDVDを音声はそのまま
トム・クランシーの解説字幕付きで見るのと同じ感覚だな。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 07:28:34 ID:U5CnHXRD0
>>754
士郎が始めてからオタクの文法になったと思う。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 08:48:44 ID:Sg/TGwe/0
作品表層に見え隠れする膨大な設定、ていうのは既に一般化してるし
解説本や副読本で儲ける商売主義に毒されかけてるけど

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 08:51:15 ID:YCB0RIOE0
士郎漫画に限らず、誰かの作品を酷評する人は、
自分でも何かクリエイティヴなことをしているのでは?
芸術に献身して人生を送っていると
一般の読者とは創作物に対する真剣さが違うぶん
要求はすごく高くなり、不完全(と、その人の目にはうつる)な
作品を許せなくなってくるとか。そうだとすれば
創作者の視点からの義憤もあろうかと思うので、オレは
ともかく意見は拝聴することにしている。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 09:34:06 ID:0Zek0c2o0
商業主義はある程度までやむをえないかも。

アマチュアが趣味で個人誌に発表する場合のような自由は、
プロの世界にはまず無いだろうと思う。
脚本家が心血注いだ台本も、
映画監督の判断によって改変されてしまう場合がある。

どこまで士郎正宗のオリジナルが通って出版されているのか
われわれ読者には知る由も無いし、出版のそうした裏事情を考えると、
評論を試みるのは難しくなってくるかも。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 10:46:21 ID:ARWsZrFW0
通じるかどうか定かじゃないけど、永野なんか完璧にヲタク様式だ。

>>759
話のつながりがよくわからないが、逆だと思う。
自分で物を作らないから自由に評論するんじゃないかな?

たとえば同人連中は、ヘタな作品を見ても褒めあう空気があるでしょ。
モノを生み出すには摩訶不思議なエネルギーがいるし、眺める人とクリエイターの間には越えられない壁がある。
創作エネルギーをスポイルしないために、お互いに良いところを探しが不文律になってるのだろうし、
それは正しい気がするわけ。

映画監督でも漫画家でも、よい作品を作る現役で、他人の作品をこれは酷いなんていう人は珍しい。
いしかわじゅんや井筒監督みたいのは変だし、というか実際変人でしょうあれは。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 11:14:41 ID:72cg6Oe50
めずらしかないよ
辛口の批評家がもてはやされるのは
いしかわも井筒もそれでメジャーになった

でも「自分たちが好きなんだからそれでいいじゃない全否定する人はスルー」って
風潮はニフティとかの電子掲示板が出来たころから生まれてきたって
岡田斗司夫が言ってたな

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 12:13:39 ID:hAVF3AUa0
全否定にこだわる人は
人と対話が出来ないことが多いから、
スルーするっていうのはたんなる掲示板を運営していく上の知恵なんじゃないの。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 12:40:12 ID:R0K2pkev0
もし創作者なのであれば
芸術理論は、他人の作品に対する評論によってではなく、
自身の作品という形で結実させる事こそが
最も望ましい証明といえようか

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 16:40:59 ID:72cg6Oe50
>>763
岡田いわく掲示板に限らず若い世代すべてらしいけど
2ちゃんでも全否定派を既知外と決め付けてまともに議論しないしな

>>764
創作者は評論家であってはならないわけじゃないし
創作者じゃなくちゃ評論しちゃいけないわけでもないし
漫画家が音楽を評論したりするのは至難だし
いろいろ難しいな



766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 18:26:52 ID:LEGvg6zd0
全否定は価値観の多様化、ジャンルの細分化によるところが大きいと思う。


767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 18:40:15 ID:UexU0WeD0
創作者が評論をする場合、
成功している同業者に対する「妬み」が混入して
ヒステリックになってしまう場合があるような気がする
(まれな事かも知れないけれど)。

眼識が貧弱で無知蒙昧な大衆が、
大した作品でもないものを観て大喜びしている、
それ故、自分の様に真摯に芸術に研鑽している者が評価されない
(或いは仕事が来ない、デビューできない等)、
そういう俗世間が我慢ならない、みたいな。

(ただ、もしそうした要素が入ったとしても、それによって、
なされる評論の全てが的外れな批判また指摘になるであろうと
考える論拠は無いけど)

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 18:53:18 ID:VQWePuIy0
まぁ世の中ひねくれ者もいた方が楽しいだろ

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 20:30:49 ID:pFKivjz10
売れてる=いいもの という構図も間違ってるしな・・・

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 21:02:10 ID:4QK3F+jS0
人に知られなければ「良いも悪いもない」ってのはある

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 21:33:25 ID:90AW/g8K0
読者としては、とにかく
優れた作品が読みたいな
そんだけ

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 21:35:44 ID:u/06YhP90
俺としては、とにかく
山田優が見たいな
そんだけ

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/06(土) 22:24:14 ID:sBcTqH/C0
シーザーを理解するのにシーザーである必要は無い

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 00:28:36 ID:S8B0+8KR0
皆さんは放送中の攻殻をどう思われますか

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 00:51:34 ID:QNWWS+k20
士郎正宗作品とは別物

作画は良いがそこそこの出来のハリウッド映画レベルの作品

金払って見る価値は無い

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 00:56:21 ID:VLEnAdPV0
釣りでなければアニメスレに行って下さい。

>>769
商業的な観点から見ればやっぱり「いいもの」なんではないかな?
一口にいいものといっても色々あるんだと思う。
・・・という考え方がまさに全否定の世代と違う考え方だよな。
多方面からできるだけ客観的に(?)評価しようとするのが今の世代なんではないだろうか。


777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 00:59:39 ID:QNWWS+k20
商業的にいいものなんて漫画売り上げスレ(あるのか?)でしか意義ないよ

手塚治文化賞でヒカルの碁が落選したとき、
審査員のいしかわじゅんに向かってジャンプの編集長が
「200万部売れてるんですよ?」と言ったそうな

目が笑ってなかったらしい

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 02:03:05 ID:mHdcxTqk0
ヒカルの碁は絵が下手だからな

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 03:29:28 ID:OxeAjXyO0
いしかわじゅん派に根回ししなかったんだろうなぁ。


780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 03:32:09 ID:OxeAjXyO0
なんで、いしかわじゅん ごときが、大きな顔して仕切ってるのか、ということを考えないと。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 07:42:32 ID:HBlSwPS70
ヒカルの碁はかなりいい漫画だったのにな。
まあそれを売り上げでしか擁護できないジャンプ編集長には
さすがジャンプとしかいえないが。


782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 07:59:09 ID:bnQQwQbn0
>>777
>「200万部売れてるんですよ?」と言ったそうな

2000万部だっつーの!

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 11:03:07 ID:QNWWS+k20
そうだそうだ

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 11:30:39 ID:V5BjvNHs0
夜話のいしかわじゅんって評論できるから「俺の漫画すごくね?」って
言ってるように感じる。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 11:30:56 ID:5KPDKWtxO
売上と作品の質は必ずしも比例ではないとおもふ

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 13:01:22 ID:39RrtXsh0
いしかわじゅんって何かいてるの?
俺はPC雑誌のイラストつきエッセーしか見たことない。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 13:49:46 ID:QNWWS+k20
単行本とかちょこちょこ書いて印税で豪邸とかアルファロメオ買える程度

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 15:27:07 ID:OxeAjXyO0
単行本が売れてないのに、印税たっぷり・・・

印税というのは、売れた数ではなく、刷った数に対して発生する。
つまり、どういうことか、おわかりですね?

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 17:42:46 ID:CRJvNQEH0
豪邸はすごいがアルファロメオは誰でも買えるだろw

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 17:51:51 ID:29BYNbEo0
いしかわじゅんの単行本てどういう層が買ってるんだろ。
俺の周りじゃ持ってる奴見た事ないからよくわからん。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 18:20:12 ID:QNWWS+k20
漫画の時間は評論本として文句なくおもしろい。士郎正宗もベタボメだったような
アルファロメオは2台だ

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 18:38:49 ID:OxeAjXyO0
いしかわじゅん は、
沖縄の別荘を「事務所」と称して脱○している。
別の場所で寝起きして事務所に通うならともかくさ・・・。

真面目に衣食住と事務所を分離しているマンガ家に悪いよ。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 19:26:49 ID:y03cCDbm0
>>792
脱水?

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 19:42:32 ID:7JbDkE800
脱糞。

アルファロメオなんて輸入車の中じゃ安車。400万ありゃ買える。


795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 19:56:03 ID:5KPDKWtxO
脱皮
脱出
脱線
脱却
脱退
脱毛
脱帽
脱落
脱力
脱衣

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 20:39:52 ID:QNWWS+k20
>>795
調べるともっとあるんだな

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 21:00:44 ID:cU+ds/Se0
脱北
脱臼
脱穀
脱臭
脱稿
脱簡
脱論
脱会
奪気
脱脂

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 21:02:26 ID:QNWWS+k20
( ´_ゝ`)アララ

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 21:24:35 ID:5KPDKWtxO
社員もいろいろ、会社もいろいろ、漫画もいろいろ、漢字もいろいろなんです

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 21:30:12 ID:Ko3h9CtM0
ttp://stwo.hp.infoseek.co.jp/shirow/se003.html
士郎正宗の原点が、ここにある。

ところでいしかわじゅんを叩いている輩はいい加減スレ違い以前に板違いだってことに気付いたら?
スレタイも読めない文盲じゃあるまいしさあ。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/07(日) 22:24:44 ID:w2iK1IK20
個人誌第一版のブラックマジックもっとる、、、売れネーかな

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/09(火) 03:19:44 ID:hkuf4Rum0
うーん3000円なら

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/09(火) 15:18:12 ID:04hJ3kxl0
>801
ゼネプロで買ったのですか

804 :801:2005/08/09(火) 17:43:17 ID:ijgtMtQW0
>802 やす!(300円くらいで買ったけどw)
>803 んにゃ(てかゼネプロ知らん)、前住んでた所の近所の古本屋。
青心版持ってたけど表紙が違ったり、出版社名書いて無かったりで何となく買った。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/10(水) 04:32:45 ID:8r0w9W1w0
結局士郎を継ぐ者は出てこなかったね。
表面を真似たのはたくさんいたけど。
もうあーゆー漫画は読めないんだろうか。

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/10(水) 05:12:44 ID:7qeV9lNf0
シロマサっぽくなくても
それ以上に気に入る漫画がでてくるとおもうよー。
ひとつに固執せずに了見ひろげてみては?

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/10(水) 22:18:01 ID:Al8Ra89B0
ハガレンの鎧男はブリ
ナルトの絵は士郎正宗ぽい

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/10(水) 22:37:39 ID:hlTU3QwJ0
ナルトの絵が士郎なんて勘弁してくれ…

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/10(水) 22:49:17 ID:mZQ73VZkO
どこらへんが士郎なんだよ…
糞忍者漫画の絵が…

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/10(水) 23:32:32 ID:p7wb8ZCu0
夏目房之介はナルトの
混沌としている町や社会観が
士郎正宗的だと書いていた。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/10(水) 23:53:25 ID:Al8Ra89B0
>>808
>>809
主に衣装や意匠
シメナワや巻物せおったキャラ
とくに笛使いの誰だったかが良く似ている

ハガレンの手パンや扉の向こう側の描写も似てるよ

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 00:10:18 ID:S3mlk5DU0
デザインの一部が似てるからって・・・

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 02:01:58 ID:k4r1+tql0
前にもこんな流れなかったっけ。
ツーマンセルがどうのこうのって。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 06:19:19 ID:V1prjkmp0
チャクラとか忍術がオリオンぽい

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 06:59:28 ID:RlQc6u9f0
そもそもスリーマンセルなんて用語あるのだろうか

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 07:17:11 ID:5Xr6AqVF0
意味は通ると思うけど

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 09:51:45 ID:qKQhk49Z0
>>814
オリオン初心者が知ったかするな

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 10:57:43 ID:2GIWNeqe0
いや、オリオン一冊しかでてねーし、初心者とか言い出す奴って、、、どうなのよ

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 11:08:29 ID:s0yyYNAsO
>>818
一巻しか出てないからなんなんだよ
お前ほうがどうなのよW

初心者って言ったのは要は
オリオンの詳細を知らないくせに
ぽいとか言うなってことだろ

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 11:25:37 ID:BPiH8Nyl0
別になるとが士郎の意志を継いだ素晴らしい漫画だってんじゃなくて
士郎から所々パクってんなぁとかそんな程度で似てるって言ってるんじゃないの?
目くじら立てて似てないっていうほどのことじゃないと思うけど。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 11:33:03 ID:7brGNj9H0
んー?なんだか眠くて仕方ないよー

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 12:29:20 ID:Mhiceb+Z0
ナルトって漫画は読んだこと無いけど、チャクラ云々ていうのは
あの当時世間で流行ってたんだよね。
士郎もそれを取り入れただけじゃない?

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 12:53:49 ID:bQRdW2h80
ナルト連載開始とORIONて結構開きが無いか?


824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 12:58:03 ID:3tFDzAKO0
>>805
    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |     ____________________
   |  ( ~         _)  |   /
    |   |      ,―――. l   < 
    l .|ヽ    ー――' /    \_____________________
    ヾ |  \____ノ    
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 13:59:17 ID:sszDF+Hg0
絵が影響を受けてるって事だから、これで良いんじゃね?

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 18:06:43 ID:k4r1+tql0
実はNARUTOの作者は士郎正宗。ガチ。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 18:14:08 ID:Dtnnu4ij0
お前友達いなそうだな

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 19:06:30 ID:bQRdW2h80
>>826
とすると士郎正宗は双子?

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 19:37:32 ID:vd41ywH50
NARUTOの作者って弟いますよ・・・・

830 :814:2005/08/11(木) 20:00:00 ID:ca4wwc9D0
>>819
初心者とかそういう言い方してるのは「ナルトがオリオンと似てるようにに見えるなんて読み込み足りない」
て言う風な意味なんだろうけど、内容そのもののことではなくて、
ぽいといったのは、忍術描写が単にオリオンの影響を受けたとかネタ元っぽい感じといいたかっただけで
ナルトが内容や設定の仕方、描写までオリオンみたいとかそういう意味じゃないよ。
あむまで「見た目」としての影響だと思うし
その見た目も士郎ほど凝ってるわけでもなく、少年漫画的に単純化してると俺も思うよ。
漫画としては全く別物。

あと絵はあんまり似てないとも思う。


831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 20:25:49 ID:MV/qlJlQ0
むしろナルトは忍空に似てる・・・いや忍術だけか

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 20:28:06 ID:FCZ6pG3A0
忍空ナツカシー

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 20:28:52 ID:KnU1lnWM0
内容・設定・描写・見た目・絵もあんまり似てない。
じゃあ、どこが「ぽい」んだ?
NARUTOとオリオンしか本棚に無いのか?

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 20:36:34 ID:zo3bAJpv0
必死だな

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 20:43:27 ID:k4r1+tql0
NARUTOとオリオンしか本棚にないやつと話してみたいw

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 21:00:05 ID:sszDF+Hg0
>833
>811
読解力の無い煽りほど物悲しいものは無いな


837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/11(木) 21:00:54 ID:TJQir3QN0
もちつけ

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 04:58:27 ID:iNKn6Ggo0
間違えてコンフリクト編の続き描いてくれないかな

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 11:45:01 ID:5FbBzRMD0
そりゃ間違わなきゃ描かんわな・・・

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 12:43:33 ID:Dr4f2At80
間違えて攻殻0.5描いてくれないかな。

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 13:06:49 ID:pBf4fxeW0
感情移入が難しい程の異世界観が描けてるかどうかだな。
ストーリーなんざ二の次なのよ。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 13:08:35 ID:JRXd6SzH0
漫画なんて二の次よな作者はどうすれば良いですか?

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 13:32:46 ID:ny0+ZhLb0
ちょっと意味がわからない

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 14:03:16 ID:OtqsG7x60
>>843
精子からやりなおしてきてくださいませ

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 14:21:07 ID:ny0+ZhLb0
〜のような・・・と補完か
脱字が二つで迷ったw

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2005/08/12(金) 14:46:17 ID:Od4HM1ZN0
描かないんじゃなくて描けないんじゃないかな・・・
本人は描かないだけだと思ってるかもしれないけど・・

江口なんかもそうだけど、イラスト描くのと漫画描くのとじゃ
全然次元が違うみたいだからね

これだけブランクが空いちゃうとまた漫画一冊描きあげる
モチベーション取り戻すの難しいんじゃないかなぁ・・・
残念だけど・・・


847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 16:07:01 ID:aJmJQCzk0
とりあえず封神伝が連載される予定のアフタヌーンを買おうぜ

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 19:37:51 ID:rH2lVMW/0
絵が下手なんだから、イラスト描かずにマンガ描けといいたよな。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/12(金) 22:32:43 ID:ZCOmCgZE0
「神をコピーした男」田中圭一にお願いするのはどうだろう?

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 00:42:44 ID:AC6KAZY40
トニーのが近いの描けそう

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 00:43:50 ID:44xwANY/0
バスタードの作者が良さそうだと思う
士郎を崇拝してるし

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 00:51:39 ID:fi+EW+jV0
しょうがない。
俺が掻くか。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 00:59:07 ID:tnXW/pq10
マスター!!

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 01:00:31 ID:3VPBVOI40
>>851
> バスタードの作者が良さそうだと思う
> 士郎を崇拝してるし

士郎とはまた別の意味で描くのが遅い作家をあげるというのが
よくわからない。


>>852
「掻く」のかよ!!(三村)


855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 01:25:40 ID:nbXI+H6xO
なんだかんだ言っても本人が書けば
万事OKなわけで

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 05:31:00 ID:Ex7xHUVU0
>>855
そうだな。それが一番だ。
一刻も早く画集を仕上げて、それから漫画のほうも頑張って欲しい。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 09:25:25 ID:XBr3y3ed0
うまく、まとまりましたな。
ではこれにて             >>完結<<









って具合に、横から別の人がTHE ENDさせてしまうのはやだな。
初めた作家が、終わらすべきだ。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 12:12:10 ID:5cvB9iDn0
ギャルグリース画集、3年計画だっけ?


859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 12:23:02 ID:/+ZrbTw30
正確には最低三年計画

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 13:33:42 ID:5cvB9iDn0
それじゃマンガはいつになることやら(´Д`)

まあ、ギャルグリースもビジュアルノベル?的な
ところがあってあれはあれで楽しみだが。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 13:36:49 ID:jMR1/LCY0
やっぱりおいらが掻くしか…

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 14:06:40 ID:1Xp7jjAK0
ポリポリ(´Д`)

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 14:29:12 ID:15Zxa2xz0
ケツ掻くな!

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 14:52:22 ID:nbXI+H6xO
まぁ、でも三年計画の間に漫画を出さないとは言ってないから…

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 15:17:58 ID:tnXW/pq10
まぁ他の漫画でも読みながらまったりまつのがいいね。
自分はシロマサと永野と鶴田と菅原雅雪でローテーション組んでるw

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 15:19:44 ID:bd0ZTM330
大暮維人とかどうかな?たしかシロマサを尊敬してるとか言ってた気がする。
絵もうまいし……話はあんまり好きじゃないけど。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 15:26:09 ID:44xwANY/0
>>866
マガジンのは原作付きみたいだからいけるかもね

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 17:58:04 ID:ZsZ4HpxR0
>>867
マガジンのってエアギアのこと?原作は明記されてないよ一応。
講談は編集が原作者なのがデフォって意味ならああそうとしかいえんがw

まあどっちにしろシロマサファンが代替物とするようなものではないな。
自分は鶴謙と山下と米村と山田でローテだw

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 18:10:41 ID:8PsP0VuE0
シロマサファンと鶴田ファンとの重なりといい、
SF系遅筆作家のファン同士はかなりの割合で
重なっているのだろうか?

遅筆作家好きという読者層がいるのかもしれない。



870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 18:35:58 ID:44xwANY/0
ゴーストライターがいても原作者が書いてないのなんてざらにあるよ

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 18:40:52 ID:wbU3CXgi0
森美夏の出番だな・・・・

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/13(土) 23:15:11 ID:/iDdqFym0
>>849
んん〜っ
ポリティカル下ネタ
タクティカル下ネタ
電脳下ネタ


873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/14(日) 00:34:52 ID:JoL13MxP0
絵柄のコピーで言うなら木多康昭も上手いと思う

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 15:44:50 ID:YeL5RBkA0
しつもんなんだけど。
アップルシードに出てきたバイオロイドって、人工的に生まれるという設定だよね。
つーことはバイオロイドは妊娠はできないわけだよね。
んじゃ性欲はあるの?セックスはすんの?

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 16:08:21 ID:99zjQuMV0
そんなこときいてどうするの?
推測の域を出ない意見しかでないけど。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 16:28:02 ID:45RAVQ9S0
人工的に生まれる=妊娠できないってのがそもそもおかしいだろ

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 16:32:33 ID:89BQskXnO
>>874
映画と漫画を混同するな

こういうやつって大概、映画・アニメ房なんだよな

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 16:41:25 ID:gsZm+whN0
>>877
決め付けないでくれ

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 17:03:38 ID:rc4df6Cd0
作中にヨシツネのところに「兄弟が増えた」というお知らせメールが入ってるシーンがあったから
新生児はタルタロスで生産されている(人工的に生まれる)のは間違いない。

で、SF的な発想だと、遺伝子操作されているものは不妊にすることで
生態系を崩さないような工夫が行われているとするものが結構多い。
ちょっと例にするのはよくないけど、農業用の種苗も不妊のものが結構ある。
874はそーいうことを聞きたかったのか?

士郎世界でどういう定義をしているかは読者にとって未知の領域だが、
妊娠する機能があるなら、わざわざタルタロスを使わないだろう。
自然交配で理想的なDNA配分ができなくなるのも都市計画上の問題だろうし。

まあアルテミスみたいに自家生産しちゃうのもいるから、完全に不妊とは
決めつけられないだろうが(あれはちょっと特殊だけど)。


880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 17:12:43 ID:HGOoxPQY0
>>877は随分と排他的な厨房だな

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 19:11:09 ID:eDV9/myj0
皆、ネタに飢えているのだなあ。

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 19:39:11 ID:V63KYq8L0
>>881
ちがう、新作に飢えているんだ。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 20:46:48 ID:Zs5cdwmu0
もうスピルバーグみたく名前貸すだけで食べていけるレベルなんだろうか

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 21:09:32 ID:SgkJUxVd0
>>883
スピルバーグは会社経営やプロデューサー業をしているので
例えとしてよくない。

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/16(火) 21:59:31 ID:4yFSNN/s0
>>884
つぅかそれが本業じゃないの?

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 13:12:24 ID:a51TOkzl0
オリュンポスとバイオロイドの役割を考えるのであれば、
遺伝子操作か薬物等かで妊娠できないようにされていると考えるのが妥当。
普通の人間のようにセックスして増えられては、
役目(普通の市民という役割も含めて)を持って生まれてくるバイオロイドとしての
役割が果たせなくなる。
自然出産で普通に生まれたら、能力等の調整も思考の底流の設定もできないので
普通の人間と変わらなくなってしまう。
しかし妊娠はできなくてもセックスはできるかもしれない。

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 16:03:23 ID:3ri7PtA70
さぁ、ぞろ目君の出番だよw
        ↓

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 16:18:04 ID:v6AIunnF0
シロマサを尊敬しているかどうかは知らんが、少なくとも漫画家に限って言えば
「士郎正宗の影響を受けた」と公言しているクリエータなんて
ことぶきつかさ・せがわまさき・弐瓶勉・林家志弦ぐらいしか寡聞にして
俺は聞いたことはないんだが。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 16:21:47 ID:MNv1U18b0
少なくともこのスレにいる人は影響受けたんだから、
この中から漫画家になればいいんだよ。

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 16:39:41 ID:rdf+ItcG0
>>888
いやそれは単に君が自分好みの作家の言動にしか眼中に無いだけかと。

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 17:41:26 ID:AQBi8lwi0
育ての親
遺伝子の親
産みの親
設計の親
大家族でしょ

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 19:55:07 ID:9k5lrz820
>>888
駕籠真太郎もいれてやってくれ

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 20:33:22 ID:60UQton1O
>>888
聞いたことないから何なんだ?
結論を述べてくれよ

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/17(水) 22:09:34 ID:FSXK1zNP0
やっぱりみんなで掻くか!

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/18(木) 06:50:56 ID:Ksqcjmec0
好きじゃー
と宣言したのはバスタードの作者天上天下の作者、くらいしか知らん
アフタヌーンの大合作に無理矢理登場させたんだからトニーたけざきもそうかもね

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/18(木) 08:11:38 ID:QjHS765n0
大山玲もだな。ファンだってだけだが。

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/18(木) 11:20:00 ID:AWlm4lTD0
>>892
そうだったのか
ていうか駕籠の作風はもう唯一無二に昇華されまくってるから、
どう影響受けてるのかさっぱりわからんちん。

しかし、ナルトとオリオン結び付けて誰か喜ぶのか・???・
いやあ、俺はどっちも楽しんで読みましたがね・・・

和風って共通項だけ(!?)

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/18(木) 16:01:25 ID:vmVG3OtO0
大山玲はしろまさと直接知り合いじゃなかったな

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/19(金) 19:25:49 ID:rLFCX49p0
ttp://blog.livedoor.jp/kotaro269/archives/50025033.html
義体キタよ!

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/19(金) 19:36:37 ID:zezbfHD90
ttp://stwo.hp.infoseek.co.jp/shirow/index.html

あれからGALGREASE画集の情報が出てこない・・・
そんな中、『警察戦車隊 TANK S.W.A.T. 01』の本編が完成、関係者にDVDが配布されました。
プロデューサーのかまた氏のご厚意で私も1枚頂きました(^^; (←自慢。わらい)
とりあえず皆さんはコレで(^^;↓

観た感想は・・・うーむやはり人間のモーションがチト厳しいでしょうか。
特に手や指の動きが作りこまれていないので、どうしても最初は人形劇を観ているような感覚でした。
その代わりストーリーでカバーできているようで、観ている内に違和感は薄れていきましたけどね。
イントロの方のテンポにもたつきが感じられましたが、ストーリーは全体を通して程よいボリュームで
纏められていて、30分という長さからも深夜枠のテレビアニメを観る感じ(笑)で、肩肘張らない
丁度よい具合でしたね。この辺はロマのフ比嘉氏の監督たる才能でしょう(^_^

ただしこれを"パーソナルCGアニメ"の実験的な試みとして1話単発で販売するのはよいのですが、
一般の方を対象とした商流に乗せるのであれば2話〜4話を1セットにして販売しないと厳しいかな?
この辺は販売元となる日本ヘラルドがどの程度の価格設定と宣伝広告戦略を打ってくるかによって、
成功と失敗は紙一重のような雰囲気です・・・( ´Д`)

日本ヘラルドさんーお願いしますよー(笑)
士郎氏のファンもロマのフ氏のファンも、そうでない方もとりあえず出たら買いましょう(笑)。
私は2〜3枚買います(爆)

買って次へと繋ぎましょ〜!! (発売は秋以降?)

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/19(金) 19:50:00 ID:u4Gel9Ts0
キリ番野郎キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/19(金) 22:29:45 ID:FiIkQalcO
>>900
あのさぁ、士郎ファンならそのサイトぐらい
みてるから一々こっちにコピンなよ。
ウザい

たしかアニメ板の攻殻にも全く同じようなことやってたやついたから
同じやつか…

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 01:41:12 ID:71ycU/SD0
駕籠の初期の絵柄はほんと士郎流だったと思う
巨人の体をつかった生体自動車の話とか

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 01:41:34 ID:cnF55tEl0
原作派うざい…

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 01:54:35 ID:71ycU/SD0
ここ原作すれよー

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 07:57:04 ID:VNHY/FaE0
駕籠真太郎は最近出た「ハンニャハラミタ」という本に
影響というか丸パクなのが載ってるよ
興味があればゼヒ

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 07:57:37 ID:JAZOIrQfO
>>904
原作否定したら、アニメ、映画、フィギアその他諸々
すべて否定してるのと一緒

てか、アンチは一々くんなよ、楽しいか?

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 14:03:23 ID:IbyAXO0d0
>>907
スルーしようぜ

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 15:21:13 ID:MWMekxM20
駕籠はあとがきでも「影響された」って公言してるしな。
あと、絵だけで言えば遠藤浩輝とか。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 15:50:34 ID:71ycU/SD0
遠藤は劣化士郎

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/20(土) 16:23:40 ID:hxN1a9v50
ヴァグランツのころの麻宮騎亜とか

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/21(日) 17:38:41 ID:Mn0kekU10
問題は絵ではない。そこに我々読者の知らない事が書かれているかどうかだ。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/21(日) 18:47:35 ID:fGhUUW5sO
代わりの作者を立てたところで所詮オリジナルには
勝てんよ

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/21(日) 20:46:06 ID:hxcUWVbI0
問題は絵ではない。知識の量でもない。
欄外が文字でみっしりと埋まっているかどうかだ。

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/21(日) 20:54:50 ID:MrnoaLkB0
そらいくらなんでも本末転倒だ。

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/21(日) 22:25:47 ID:UGovCEsu0
そろそろ攻殻の文庫でないかな

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/21(日) 23:44:49 ID:WIcT7ZT/O
それ欄外解説がとんでもない事に。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 16:09:04 ID:UTJMUugeO
続編まだ〜?

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 17:15:59 ID:hm0VUGZ90
アニメの攻殻で士郎先生に興味を持ち、最近原作等
を読むようになった。寡作らしいけど、PSやるドラ
の「サンパギータ」のアニメシーンや、「ガンドレス」
(つりと思われそうだが完全版の方)のランドメイト
など、結構渇きを癒してはくれまいか。

しかし僕にも分かる攻殻という感じでは、ロックマン
エグゼ・ストリームも挙げられる。


920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 17:20:57 ID:5BIRwA+00
まあアレだ。死ね。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 17:49:44 ID:G8AM5Iap0
ひどいこと言うなぁ (´・∀・`)

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 19:11:50 ID:hWHU3NqQ0
ノド乾いてイライラしてるヤツに「泥水も飲めなくはないよ(´∀`)」
なんていえば、そりゃなめてんのかと思われて当然だろ。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 19:57:46 ID:VK6AOv5b0
お前頭良いな

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 20:39:57 ID:bMisijl00
>>922
いいこと言うなぁ (´・∀・`)

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 21:10:34 ID:0ZbZhNCJ0
シロマサを超える逸材
ttp://www.geocities.jp/bgpmw804/fire1.htm

絵は下手だけど、後半のアクションシーンは結構面白いよ

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 21:39:11 ID:7BuXuLFk0
泥水無理やり飲ますな!

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 21:46:32 ID:L+UGJzq40
通り魔が描いたやつか

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 21:51:13 ID:psHLme6M0
>>925
変にアングルに凝っててワロタw

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 22:33:14 ID:UTJMUugeO
安易に超えるとか言わない方がいい希ガス

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 22:41:27 ID:hrxO8vKA0
そろそろ読まずに取っておいた
ブラックマジックの絵コンテでも読もうかな

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/22(月) 22:43:02 ID:bMisijl00
>>925
現代アートかと思った・・・。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/23(火) 02:31:20 ID:CUaOITLc0 ?#
アクションシーンなかなかでてこないいい

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 02:10:02 ID:3vsZcb0K0
今日のGIGだけじゃないが
変なとこで原作丸写し&ごった煮やるよな

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 03:22:27 ID:4xUtxZs30
板違い

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 10:15:20 ID:UIVYn3240
>>906
情報ありがとう。ぜひ探してみます

大葬儀おもろかったー
シロマサとの共通点をあえて探すと、
どっちも突き抜けて突き詰めて頭でっかちなところ、かな・・・


936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 16:44:55 ID:NTeuFql70
士郎正宗氏原作「アップルシード」がオンラインゲーム化
9月中旬からベータテスト

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 17:02:55 ID:cP2f0xHs0
さてさて♪ほほう

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 17:38:59 ID:DBHUqnf10
つ http://www.lalabit.com/appleseed/

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 17:41:51 ID:DBHUqnf10
さらに
つ ttp://www.4gamer.net/news.php?url=/news/history/2005.08/20050824171357detail.html

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 18:16:24 ID:dW8lmGfb0
今度は飲み水?泥水?

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 19:37:45 ID:9DsgLI540
β当選して 美味かったらビール 不味かったら発泡酒で報告する。

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/24(水) 23:50:34 ID:buD3X+oB0
ミネラルウォーターのボトルに入ってる東京の水道水

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/25(木) 09:22:58 ID:XgIi4VMfO
なんか皆はじめっから期待してない様だな…。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/25(木) 09:25:52 ID:8+tITGib0
攻殻1発表当初はこんなにメディアの食い物にされる物になると誰が予想出来ただろうか

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/25(木) 09:58:07 ID:ZeAAd9+b0
賞味期限が5年くらい過ぎたミネラルウォーター

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/25(木) 11:37:24 ID:C+XflkRaO
士郎の作品ってゲームにしにくいと思うんだが…

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/25(木) 12:21:41 ID:2s4+7JBr0
それよりも
ファイナル・オプションと特捜班CI5の
DVDがでますよ、凡体諸衆。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/25(木) 12:27:02 ID:XbmOXG3o0
まあ、ゲームの定義にもよるだろうけどさ

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/25(木) 18:00:54 ID:KiIhUa2r0
なんかよくわからないけど
途中から参加しにくそうなゲームだね。
たぶん地雷だろうなぁ。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/26(金) 03:42:09 ID:hxo0vY+g0
士郎正宗に縁のあるゲームはPCエンジンで懲りた

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/26(金) 04:46:37 ID:Pwdm9eRb0
PCエンジンでそんなんあったん?

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/26(金) 15:03:33 ID:qTHXdY6b0
ブラックマジックはわりとおもしろかったが原作と全然関係ない内容だったのがねえ。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/26(金) 20:58:58 ID:FfQB22/i0
スーファミのアポーは?

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/27(土) 09:10:31 ID:U3qVOEqu0
蒼きウル は?

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/27(土) 09:50:10 ID:49tolMK10
サンp

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/27(土) 14:45:06 ID:/yhhUkrU0
>>950
エターナルシティのことかーー!!

俺アレ、クリアしたよ……無駄な労力だったなー。

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/27(土) 22:00:08 ID:HZZQ2ntnO
改めてPC版アポーの情報見てまわったけど
知れば知るほど不安が増すなコリャ。
人柱がこのスレから一人ぐらい出てくれんかね?
そうでもなきゃ触る気にならんぞな。
これならPS2で出る予定の奴の方が期待できるよ。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/28(日) 21:18:20 ID:WvfZnyVY0
アップルシードの続きを待ちつづけて10数年。
30過ぎたよ(´・ω・`)

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/28(日) 21:50:46 ID:VDwgu3GV0
鶴謙、米村、伊東、シロマサ…なんでこう俺の好きな漫画家は皆漫画描かなくなるのか

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/28(日) 23:10:20 ID:2P+RtF9S0
>>959
既に金持ちになって、
黙ってても金が入ってくるようになれば漫画なんて面倒な物描かないだろ。

ぬるぬるねちゃねちゃの半裸のお姉ちゃん描いてるだけまだマシ。

漫画家なんて昔みたいに飼い殺しにして死ぬまで働かせればいいのに。

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/28(日) 23:46:28 ID:X2O//FUU0
>>959
「それを楽しんでいるんだろう、おまえは」

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/28(日) 23:47:23 ID:CdkH4XZM0
シロマサ以外はとても金持ちになっているようには見えないがな・・・

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/28(日) 23:50:41 ID:koW2cPju0
>>960
おい、彼らにも人権があんだぜ

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/28(日) 23:59:43 ID:GXaDQ10S0
理念は判るがみたことないな

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 01:50:36 ID:CkhIBFsM0
>>963
そんなもんが本当にあったら
漫画誌は廃刊で俺達ゃ失業だ

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 05:38:13 ID:tkxlT4720
鳥山明はどんな豪勢な生活を送ってんだろか

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 11:23:14 ID:oXQJSeud0
なんとなく、イメージでは質素な生活してそう。

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 11:36:59 ID:pGnHzS+e0
スラムダンクの人はバスケするために体育館作ったとか言ってなかったか

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 12:14:44 ID:EwHkWNPeO
んじゃシロマサは
電脳化の研究所設立又は似た研究所に寄付
更に
理想の女体を実現させるためのフィットネスクラブ
究極のローションを開発、販売する会社設立

こんなとこか。

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 14:32:04 ID:HqwGFudd0
いやさすがに鳥山や井上と並べちゃ可哀想でしょ。
そこまで儲かってるわけ無いし。

遅筆作家の中では、まあ大友に次ぐぐらいの勝ち組ではあると思うがな。

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 14:44:26 ID:vLUYOeTH0
ヨーカドーで半額シール貼られるの待ってるシロマサ

カワイソス

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/29(月) 21:36:26 ID:Pb/gErhT0
だがそこがいい。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/08/30(火) 09:21:24 ID:wifOv3ynO
林檎種劇場版のTVCMで「海外での公開も決まってるんですよね」とか内容と関係ないこと言ってた莫迦女のことを急に思い出して眠れなくなったけど
あれは改悪への皮肉だったのかもと朦朧とした頭で思い至った俺が来ましたよ。





じゃ、お休み ノシ

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/01(木) 21:59:21 ID:dHfKJ0dc0
sage

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/02(金) 16:40:34 ID:0azs7Mda0
すまん 大変基本的な質問だけど
攻殻2の霊能審議官の環にフルネームなんだったっけ?
誰か教えてください

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/02(金) 17:32:09 ID:MAGOXaNO0
>975
つ http://holon.hp.infoseek.co.jp/mmiwordlist.htm

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/02(金) 21:38:17 ID:871lkriS0
>>975
2巻読めば書いてあるやんか

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/03(土) 21:47:51 ID:YC1h5iIBO
975
魂合環
略してタマタマ

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/03(土) 22:17:24 ID:W1kVdfUr0
つまりついていると

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/03(土) 22:22:30 ID:WGvWADeL0
たしか、さくらももこが幼い頃いたと夢想した友達の名前はこの環からとったとか

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/03(土) 23:34:33 ID:nECOUZVk0
さくらももこってなんか・・・。
おじいちゃんもホンモノとは正反対なんでしょ?

保守カネテ雑談

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/03(土) 23:44:09 ID:XdAwKyPr0
タマちゃんのモデルの子は居て
留学したとか何とか。
うそっぺーけど

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/03(土) 23:45:23 ID:o86DT9G/0
あと何ヶ月、シロマサの(新作)情報なしで
すごすのかなぁ。
年内は無さそうだし。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 00:19:57 ID:B5xFzmqq0
何年か何十年か

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 00:24:18 ID:H2cLc2WS0
何百年か何千年か

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 00:32:25 ID:diNWaJ2B0
逆に何千年後かにいきなり新刊出たらびっくりするだろw

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 01:48:47 ID:Y9R01yZY0
新刊や新作が出ると思ってるベテランは偉いな

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 05:25:43 ID:j9g0ZkY90
パンドラの罪は最後に希望を出してしまったことだ。

とかなんとか。

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 09:32:02 ID:JC1olycJ0
もう待っているのが辛い。士郎のことなんか忘れたい。
って書くと苦しい恋愛の吐露みたいだな。

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 10:19:26 ID:5uL7kcYw0
残念ながら現在の技術では成功が2例報告されているだけで・・
とてもお薦めはできません・・・
お気の毒です・・・

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 13:05:34 ID:a7Eww4ZI0
誰もスレを立てようとしないのか。立ててくる。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 13:07:58 ID:a7Eww4ZI0
立てたぞ

士郎正宗【アップル/攻殻/オリオン/ドミニオン】14
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1125806793/



993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 18:18:05 ID:6Drdm83a0
>>992
スレ建てもつ。じゃあ、埋めまつか?


994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 18:50:37 ID:P6wrvqNh0
>>992
乙乙。埋め。


995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 19:15:38 ID:r1YHHSd+O
ウメメ

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 20:19:02 ID:6hDUChHm0
うめ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 20:36:26 ID:SzfNRicn0
ume

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 20:42:23 ID:P6wrvqNh0


999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 20:45:27 ID:65YK6lGg0


1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2005/09/04(日) 20:46:26 ID:65YK6lGg0
1000なら攻殻の新刊発売ケテーイ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)