5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

かわぐちかいじ総合36

1 :納得のいくぬるぽ:2006/02/28(火) 12:48:14 ID:KZKVj6/40
ストーリーやキャラネタをまったり語っていきましょう。
「ジパング」については漫画サロン板に話題なんでもありの単独スレッドが、
「太陽の黙示録」についても漫画板に単独スレッドがあります。
懐かし漫画板には他作品の単独スレッドもあります。こちらもどうぞ。
軍事的な疑問がある場合は、軍事板に単発スレを立てずに
【初心者歓迎 スレを立てる前に此処で質問を】スレッドで質問しましょう。
軍事的考察は漫画サロン板または軍事板のスレでお願いします。
また、キャラの801に関する話題は801板で、アニメの話はアニメ板でお願いします。

・講談社週刊モーニングにて「ジパング」連載中。単行本1〜22巻発売中。(23巻4月発売予定)
・小学館ビッグコミックにて「太陽の黙示録」連載中。単行本1〜10巻発売中。
ジパング公式HP
ttp://e-morning.jp/ZIPANG/
週刊モーニング公式HP
ttp://e-morning.jp/
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/hot/entertainment/2000_07_19_2/content.html
参考
ttp://www.masdf.com/news/ddgh.html
注1)ネタばれは掲載誌発売日の午前中、通勤時間帯(だいたい午前10時頃)が過ぎてから。
注2)感情に走った過激な書き込みは避けましょう。
注3)気に入らない書き込みがあっても流しましょう。
注4)「うざいな」と思ったらさりげなく別の話題を振ってみましょう。
注5)煽り、叩き、荒らし、釣り師、○○禁止厨は徹底無視しましょう。
参考
http://www.masdf.com/news/ddgh.html

前スレはこちら。過去ログ&関連スレッドは>>2-10あたり。
かわぐちかいじ総合35
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1135778857/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:49:22 ID:KZKVj6/40
●過去ログ
かわぐちかいじ総合34
http://2ch.pop.tc/log/05/12/31/1048/1130469003.html
かわぐちかいじ総合33
http://2ch.pop.tc/log/05/11/19/2237/1126927615.html
かわぐちかいじ総合32nd「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/11/19/2237/1123758981.html
かわぐちかいじ総合31st「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/08/23/0133/1121011443.html
かわぐちかいじ総合30th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/07/13/2201/1118452241.html
かわぐちかいじ総合29th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/07/12/0351/1114775196.html
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1114775196/
かわぐちかいじ総合28th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/05/04/2204/1112175042.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1112175042/
かわぐちかいじ総合27th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/05/05/2328/1108464966.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1108464966/
かわぐちかいじ総合26th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic6_comic/1105/1105600725.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1105600725.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1105600725/
かわぐちかいじ総合25th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic6_comic/1102/1102067456.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1102067456.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1102067456/
かわぐちかいじ総合24th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic6_comic/1099/1099385245.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1099385245.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1099385245/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:51:05 ID:KZKVj6/40
かわぐちかいじ総合23rd「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1096663791.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1096663791/
かわぐちかいじ総合22ed「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic6_comic/1091/1091118895.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1091118895.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1091118895/
かわぐちかいじ総合21th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic6_comic/1083/1083931334.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1083931334.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1083931334/
かわぐちかいじ総合20th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1079107985.html
ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/comic/1079107985/
かわぐちかいじ総合19th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic_comic/1075/1075640001.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1075640001.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1075640001/
かわぐちかいじ総合18th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1070015364.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1070015364/
かわぐちかいじ総合17th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1067565992.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1067565992/
かわぐちかいじ16thジパング太陽の黙示録
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1065454209.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1065454209/


4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:51:53 ID:KZKVj6/40
【かわぐち】ジパング太陽の黙示録等【かいじ15th】
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1063062645.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1063062645/
かわぐちかいじ総合14th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1057856787.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1057856787/
かわぐちかいじ総合13th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://makimo.to/2ch/comic_comic/1048/1048727669.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1048727669.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1048727669/
かわぐちかいじ総合12th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1039538260.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1039538260/
かわぐちかいじ総合11th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1033/10336/1033637201.html
かわぐちかいじ総合10th「ジパング」「太陽の黙示録」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1028/10288/1028812022.html
かわぐちかいじ総合9th「ジパング」「バッテリー」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1024/10240/1024052230.html
かわぐちかいじ「ジパング」「バッテリー」8th
http://2ch.pop.tc/log/05/03/30/0005/1019387487.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1019387487/
かわぐちかいじ総合7「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1014/10146/1014639552.html
かわぐちかいじ総合6「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1012/10120/1012038071.html

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:53:35 ID:KZKVj6/40
かわぐちかいじ総合5「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1006/10063/1006358724.html
かわぐちかいじ総合4「バッテリー」&「ジパング」
http://comic.2ch.net/comic/kako/1001/10016/1001687875.html
□■かわぐちかいじ総合■□ バッテリー&ジパング
http://salad.2ch.net/comic/kako/995/995024280.html
かわぐちかいじ『ジパング−ZIPANG−』ガ島編
http://salad.2ch.net/comic/kako/982/982247117.html
かわぐちかいじ新連載「ジパング」
http://www.salad.2ch.net/comic/kako/964/964593892.html

●関連スレッド
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1133687167/
【太陽破戒録】こんなジパングは嫌だ3【カイジ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1119623482/
【太陽堕天録】こんなジパングは嫌だ4【カイジ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1140880722/
太陽の黙示録
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1104994277/
ジパング 菊池雅行は日本で一番のスキル・才能を持つ砲雷長2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1127660228/
立ってもすぐ落ちる「沈黙の艦隊」
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1133759514/
☆ジパング☆ 「島風」駆逐艦長 立石良則を語る
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1135955773/
●◎●【かわぐちかいじ】アクター●◎●
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1140089883/
【かわぐちかいじ】の初期作品
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1139898565/

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:54:21 ID:KZKVj6/40
●関連スレッド過去ログ
★★★「沈黙の艦隊」の名セリフ★★★
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1036844781.html
ttp://comic2.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1036844781/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡6
http://2ch.pop.tc/log/05/12/21/1947/1117870018.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡5
http://2ch.pop.tc/log/05/06/10/0203/1100829691.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡4
http://makimo.to/2ch/comic6_csaloon/1073/1073136274.html
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0413/1073136274.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1073136274/
ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡3
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1054973566.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1054973566/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡2
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1037941972.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1037941972/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ
http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1027/10273/1027342966.html
【かわぐち】こんなジパングは嫌だ。【かいじ】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1107427766/
http://makimo.to/2ch/comic6_csaloon/1107/1107427766.html
http://2ch.pop.tc/log/05/04/17/0120/1107427766.html
【太陽黙示録】こんなジパングは嫌だ2【カイジ】
http://2ch.pop.tc/log/05/06/29/0610/1113488173.html

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:54:39 ID:KZKVj6/40
☆ジパング☆菊池雅行は日本で一番のスキル・才能を持つ砲雷長
http://2ch.pop.tc/log/05/10/12/0442/1110818490.html
ジパングのみらい艦長・梅津三郎一佐追悼スレ
http://2ch.pop.tc/log/06/01/31/2310/1110545004.html
【今更】ここが変だよ「沈黙の艦隊」【海江田】
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1038413651.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1038413651/
沈黙の艦隊(183)
http://comic.2ch.net/rcomic/kako/1010/10108/1010804161.html
沈黙の艦隊(46)
http://web.archive.org/web/20011222074213/www.2ch.net/tako/comic/kako/944/944117393.html
沈黙の艦隊 (57)
http://piza.2ch.net/comic/kako/966/966706664.html
今さらながら「沈黙の艦隊」に衝撃を受けた!!
http://salad.2ch.net/comic/kako/980/980697029.html  

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:55:48 ID:KZKVj6/40
艦長(梅津1佐)

副長(角松2佐)―掌帆長(麻生先任曹長)*1《先任伍長》*2
├船務科―船務長(角松2佐)┬船務士(桂木1尉)     電測員《青梅1曹》
|                    ├航空管制士
|                    ├電整士―――(荻島1曹)
|                 └通信士(立花2尉)

├砲雷科―砲雷長(菊地3佐)┬砲術長(桐野1尉?)―砲術士(青梅1曹)
|                 ├水雷長《米倉1尉》―――水測長(芦川2曹)
|                 └武器整備長《柏原1尉》―――甲板作業運用員(麻生曹長)*1(梨田2曹・野口海士)

├航海科―航海長(尾栗3佐)┬信号長《麻生曹長》――――信号員《柳1曹》《梨田2曹》
|                 ├航海士(篠原1尉)
|                  └気象士
├機関科―機関長―桜田2曹・榎木田2曹・斉藤3曹

├補給科―補給長―米倉1尉(転属後)―炊飯長《調理員長》

├衛生科―衛生長(補給長兼務)―衛生士(桃井1尉)《医務長》

└飛行科┬飛行長―341航空隊(出向)―飛行士(佐竹1尉)―(森3尉《2尉》)(林原3尉《2尉》)
      └整備長

第1分隊:砲雷科 第2分隊:船務科・航海科 第3分隊:機関科 第4分隊:補給科・衛生科 第5分隊:飛行科
*1掌帆長は本来砲雷科に属する甲板作業員の一般科員の長だが、多くの場合、
副長の信任を得て艦内諸問題の処理・規律維持(15巻の麻生のセリフ参照)・レクリエーション運営
などを担当する。
*2《》はアニメオリジナル設定、もしくは『ジパング 羅針盤01』の明らかなミスを訂正したもの。


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 12:56:17 ID:KZKVj6/40
おまけ
梅(梅津・青梅)…忠実・独立・高潔・忠義
松(角松)…不老長寿・永遠の若さ・勇敢
菊(菊池)…清浄・高潔
栗(尾栗)… 豪奢・満足
草(草加)…実際家
桃(桃井)…気だての良さ・あなたに夢中・天下無敵・チャーミング
柳(柳)…自由・従順・素直
竹(佐竹・篠原)…節度・節操のある
麻(麻生)…運命・宿命・結果・必需品
桐(片桐・桐野)…高尚
桜(桜井)…高尚・純潔・精神美
榎(榎木田・榎本)…協力して
柏(柏原・柏木)…勇敢・歓待・自由
芦(芦川)…神の信頼・音楽・深い愛情
杉(杉本)…堅固・雄大
藤(藤木・斉藤)…歓迎・佳客
桂(桂木)…不忠
荻(荻島)…片恨み
梨(梨田)…博愛・和やかな愛情・慰め
蔦(津田?)…誠実・勤勉
米(米倉)…神聖
ミシマサイコ【三島×柴×胡】(柴田)…貧乏だが高潔・清廉潔白

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/02/28(火) 14:25:24 ID:rbwckd3h0
イーグルって作品がまとまってておもしろいと思います。

アメリカの政治がよくわかっておもしろい。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 16:04:07 ID:ymb2JlTt0

AA禁止


って入れとこうよ。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 18:50:35 ID:KZKVj6/40
>>11
難しいねぇ…過度なAAは禁止、って事にしとくか。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/02/28(火) 19:04:13 ID:zUPE0ylN0
AA貼る香具師はいつも同じなんだからよほど笑えるAA以外は禁止でいいよ。
今頃イナバウアーする豚のAAでも制作中なんだろうけどさ。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/01(水) 23:07:37 ID:+6NxVN5N0
あげ。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 10:40:40 ID:31YaLoSlO
滝中佐、死亡フラグか?

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 11:25:10 ID:WW1SG6PA0
草加に生存太鼓判押されたも同然だった滝が死んだら
作者が200巻予定放り出して尻まくって逃げるのはほぼ確定だと思う。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 12:19:55 ID:giYbl54y0
草加は津田にも太鼓判押してたから、
全くあてにはならん

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 18:29:14 ID:75cYptzj0
桃が劇団に入ってるのかと思た。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 18:55:45 ID:OxgG+cfV0
滝が死んで一番困るのはかいじだろ。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 19:25:35 ID:AMsljACr0
>>17
津田生存についての太鼓判発言なんてなかっただろ
社交辞令の激励か何かと勘違いしてねーか?

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 20:05:02 ID:OxgG+cfV0
津田はいかにも死にそうな雰囲気が出まくりだったような。
山本長官に「自分はまたこの海軍服が着れるのでしょうか」
って言った時は、間違いなく死ぬと思ったw

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 22:01:40 ID:iF3rZE0J0
滝は海原大悟ルートだから市なないよ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/02(木) 23:41:43 ID:rdhLQzwH0
ヨガは?石原は?石油は?ドイツは?
あと忘れ物何かある?

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/03(金) 10:11:43 ID:kLKJnFWh0
そろそろ片舷主機運転不能で全力発揮不可能ぐらいにすればいいのに。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/03(金) 21:10:35 ID:vJLF1ZR40
この漫画の「あ号作戦」は乙事件が起きてないから小澤中将じゃなくて古賀大将が大和で指揮をとるのかな?
乙事件が起きてないから福留のバカが機密書類をゲリラに奪われることもしてないし。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/03(金) 22:55:58 ID:0fFs6CnY0
ソロモン海戦で失ったはずの比叡、霧島は健在。
大鳳も草加がみらいの資料室でカンニングしてるから多分大丈夫。
南太平洋海戦で失ったはずの熟練パイロットも健在。
だからマリアナの七面鳥狩りもない。
治三郎がいなければアウトレンジ作戦もない。
インド洋以来の久々に萌える展開になりそうだ。
つうか、マリアナ沖海戦がこの漫画最大の山場か?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/03(金) 22:59:06 ID:KNulfIDWO
>26
山場は4巻のみらいVS大和

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/03(金) 23:12:03 ID:rk92fdfR0
日本とアメリカが総力を挙げての艦隊決戦、しかも航空機だって日本側もまだそれなりに
残ってるから結構な展開になりそうなんだが…

問題は角松がどんなふうにその戦いに割り込んでくるかだよなぁ
しかも某アニメにおける第三勢力の指導者のように
争いを止めるため意味不明の電波演説しようもんなら…

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/03(金) 23:37:00 ID:Sqm69pqw0
「この戦いは日本の理念に反する!軍を引け!」とか?

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/04(土) 08:51:34 ID:oSkTohQ/O
石油は勝利油田より、中東をドイツと一緒に
押さえた方がその後の石油需要を考えたら現実的だよな。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/04(土) 23:36:46 ID:V9KvKRbl0
>>28
双方の旗艦をハープーンで葬って終わりじゃないかな?
もう海軍も敵だしね

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 00:01:57 ID:aZIsT40j0
そういやハープーンの残弾って4発か?
漫画だと最初の一発はなぜかVLSから撃ってたが、間違いだろうし

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 00:45:13 ID:Y92NujpS0
艦隊決戦で圧勝したところで講和なんてありえないと思うんですが…


34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 02:14:25 ID:5yKb36sh0
本来は講和を進めるために毛沢東とか満州の石油とかの複線を張ってたんだろうけど、すっかり・・・

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 02:15:43 ID:OP98CZru0
>>32
みらいのVLSにはハープン入らないの?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 10:37:17 ID:o1HOwtYv0
>>30
ナチスより、トルコと同盟関係を構築してアラビア支配なら現実味あるぞ。
トルコ人は日本人大好きだし、トルコと日本の友好関係には長い歴史がある。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 21:14:07 ID:u7ZhBuzE0
みらいが戦闘にどうかかわるかしらんが、
犠牲を気にせず、本気モードで戦うなら
おそらく、呆れるほどの弾薬搭載量と
なるだろう
でも漫画だからそれでいいっつーか
どーでもいい
しったか軍ヲタが黙ってねーと思うから
ここが荒れるのだけは容易に予想つくけど


38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 22:20:33 ID:kPnH96Ck0
ところでこのスレには角松のジパング構想に賛同するやつは
いないのか?
いや、俺も賛同どころかハァ?ってな感じだが
このままいくとなんか自分たち(というかおもに角松)の理想を
上から押し付けそうな感じなんだよなぁ
草加より性質が悪いっていうか

しかしクーデター起こされたときに菊池に向かって言った
「きさまはこの時代のヒーローになりたいのか」
「桁外れの武力を持つ者が理想をオモチャにすることを俺は許さない」
というセリフがそのまま自分に返ってきてるような気もするんだが…
このときのセリフは自衛官として言ったのであって、
今はもう自衛官じゃないから関係ないですかそうですか

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 23:28:57 ID:VW6wEnQp0
>>38
皆、同じ事思ってるよ。
ヒーローになりたいのは門松。

と言ってもアメリカ一国とイージス艦一隻じゃ話にならんが。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/05(日) 23:33:50 ID:u7PUvM2q0
理想をオモチャにするやつを俺は許さん

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 00:01:16 ID:6n1S9tGK0
経験を通じて信念が変わっていかざるを得ないわけなのですのだ

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 00:55:54 ID:QPQZtRKw0
ECMを撃つだけなら無限だからなぁ

あれ、でも海戦中にECMやっても意味ないんだっけ?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 13:48:38 ID:HWdSs84G0
菊池なしのみらいと大和・武蔵の主砲とどっちが強いかな?
長門も加えて3隻で一斉に撃たれたらみらいとて・・・って思うんだけども。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 15:11:22 ID:8UeAXUl/0
みらいが大和の射程範囲外にいるならトマホークで楽勝でしょ

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 19:27:24 ID:bv9UdqhnO
いや トマホークだけでは危うい。

ダブル トマホーク ブーメラン なら確実。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 21:27:42 ID:KeBZiz7s0
みらいなら大和の主砲も余裕で打ち落とせるんだから
楽勝だろ。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 21:50:16 ID:HWdSs84G0
砲雷科責任者桐野で大丈夫?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 22:28:51 ID:n1Pqfey00
>>26
>ソロモン海戦で失ったはずの比叡、霧島は健在。
速度だけが取り柄の老戦艦2隻が史実より余計にいたところでなんか体勢に影響ありますか?
対してマリアナの頃には米海軍側は16インチ砲搭載の新戦艦が8隻増えてますよ。

>大鳳も草加がみらいの資料室でカンニングしてるから多分大丈夫。
大鳳の喪失は攻撃隊発進後だったので、後の空襲時に装甲空母の防御力を
試す事は出来るかもしれませんが米機動部隊への攻撃力については例え
雷撃を免れたとしても史実と差は出ないですね。(少なくとも第一波に
関しては)

>南太平洋海戦で失ったはずの熟練パイロットも健在。
>だからマリアナの七面鳥狩りもない。
だからって別に今まで休戦してたわけじゃないんだから別の戦闘で消耗している筈です。
それに死ぬ運命の人は山本と同じく別の場面で死んでいる筈ですし。

>小沢治三郎がいなければアウトレンジ作戦もない。
アウトレンジ戦法だけがあ号作戦の敗因ではありません。

>インド洋以来の久々に萌える展開になりそうだ。
この時期の日米の戦力差を考えたら萎える展開しか想像が出来ません。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 22:43:20 ID:S9xbWjib0
次号、角松がハープーン発射して旗艦大和を粉砕。
 
角松「よく見ろニッポン人。これが戦争だ。」

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 22:48:50 ID:TpHl/ufq0
部下が殴り殺されて腹が決まったんでしょ?
別にそんなに不自然ではないような。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 22:59:21 ID:tKT9/WXh0
>>26
折れは26ではないのだが、以前菊池が分析していた通り、このタイミングで
日米海軍が正面戦していたらどうなのかな?と思う。

>速度だけが取り柄の老戦艦2隻が史実より余計にいたところでなんか体勢に影響ありますか?
>対してマリアナの頃には米海軍側は16インチ砲搭載の新戦艦が8隻増えてますよ。
乗組員の慣熟の問題があるから、サウダコ級以下がどの程度役に立つか・・・。実際個別戦で霧島と
打ち合ってサウダコは戦闘不能に・・・。

>南太平洋海戦で失ったはずの熟練パイロットも休戦してたわけじゃないんだから別の戦闘で
>消耗している筈です。 それに死ぬ運命の人は山本と同じく別の場面で死んでいる筈ですし。
漫画の展開読んでいたかな?日本側から遠洋上を疾駆して攻めれば有りうると思うが、「引け」で
海軍は撤収でてんやわんやで、小競り合いは起き様にないでしょう。

>アウトレンジ戦法だけがあ号作戦の敗因ではありません。
これはその通りだと思います。正に「タイミング」の問題に帰結するかも。
小沢もタイミングを逸したのでしょう。前原みたいに・・・。

>この時期の日米の戦力差を考えたら萎える展開しか想像が出来ません
この時期の米軍は士官はともかく兵隊養成はとても苦しい時期で、エセックス級
を運用する時、士官と兵の比率がもっとも下がり、人員的に苦しかった時・・・。
菊池の分析は的確だと思いました・・・。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/06(月) 23:03:40 ID:/xfqm4ps0
第五艦隊に向けハープーンに門松を縛りつけ(立石良則の仕事)発射。

「これが特攻だ!!!!俺の死を忘れない」でエンディング。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 00:04:23 ID:TpHl/ufq0
でもここで戦術レベルで勝利しても意味ないよね…

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 00:32:29 ID:eg+ATpEe0
運命は変えられないなら沈んでない筈の艦もどこか別の戦闘で沈んでる筈なんだけどね。

>この時期の米軍は士官はともかく兵隊養成はとても苦しい時期で、エセックス級
>を運用する時、士官と兵の比率がもっとも下がり、人員的に苦しかった時・・・。
だから米海軍だって消耗してないんでしょ?
言ってる事がおかしいですよ。
日本側が消耗せず練度の高い兵士を温存しているなら米海軍だって同じでしょ?
違うの?手前勝手な想像ばっかりしちゃいけませんよ。

1944年以降の兵員の充足率は悪くありません。むしろだぶつきます。
これは1942年以降の急速増員の効果が現れるからです。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 00:33:22 ID:eg+ATpEe0
>>53
しないでしょう。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 01:45:41 ID:K18iWvY40
>50
部下って篠原のこと?
逆に自分はあのエピソードから角松に不信を感じるようになったがなあ。
米内に迷惑かけちゃいかん、とか言って部下を見殺しにして
最後は結局米内の力で自分だけ助かってんじゃん。
しかもその後篠原を殺した日本軍なんかに味方できん!って
おいおい篠原死んだのはほぼお前のせいなのに責任転嫁かよ?とかなり萎えた。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/03/07(火) 01:51:01 ID:43E1ex5B0
だからぁ、無責任な門松君はトマホークの弾頭になるんですよぉ。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 07:02:10 ID:PSlo8Oec0
>>54

>運命は変えられないなら沈んでない筈の艦もどこか別の戦闘で沈んでる筈なんだけどね。
そんな描写あったっけ?変えようとして、ここまでは温存できているのが、今の
漫画の展開では?運命を「人間の力」で変えようと、草加も滝も角松も決意した筈ですが。


>日本側が消耗せず練度の高い兵士を温存しているなら米海軍だって同じでしょ?
>違うの?手前勝手な想像ばっかりしちゃいけませんよ。
艦船が全然足りないところに、就役したばかりの船がごちゃっと増え、しかも新システム
化したのは米軍側の事実。現在の漫画上の状況で手前勝手な想像は貴方がしてるんだよね。
艦船の消耗の件といい・・・。

ま、落ち着いて考えてもらえば解るだろうが、実際のマリアナ海戦の状況より漫画の設定
の方がはるかにマシな状況ですが・・・。別にアメリカをボコボコにする漫画を読みたい
訳ではないが、原爆とあわせればまだ、落しどころはある状況だと思わないか?

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 10:26:34 ID:5MuRYa8O0
少なくとも、現時点で古賀も死んでないし、福留も敵に捕まってはいない。
大和に乗っている以上、大和を沈められない限り死ぬことはないんじゃないですか?
大和の艦橋に爆弾が・・・ってのはありかもしれませんが。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 15:31:51 ID:EcWtM8ci0
>>58
いや史実の状況を良く知っているからこそこの時期の日米の戦力差が絶望的だって言えるのです。
そもそも戦力を消耗していないとする仮定が手前味噌な想像でしょう。
一見、消耗戦をしていない様に見えるのは作者に全体の戦況を描く力量がないだけで
別に戦争が止まっているわけじゃありませんから、それ相応に史実に近い形で戦況が動いてる
と思うのは当然です。

米軍だって太平洋で寝てる訳じゃありません。ましてや戦力が充実して完全に反攻期に入った
1944年になるんですから。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 15:51:28 ID:EcWtM8ci0
>実際のマリアナ海戦の状況より漫画の設定の方がはるかにマシな状況ですが・・・。
これは米軍の消耗が史実通りで日本軍は史実よりマシとの判断になっておりませんか?
しかしそんざ描写があったでしょうか?
これについて全体の戦況を作者が描き切れていないだけと思います。
描かれていない部分は読者が想像で補うしかありません。
そうなるとやはり史実の戦力バランスの推移や連合国軍側の反攻計画や戦況推移が判断
のベースとなると思います。

そうすると実際、マリアナ侵攻に至るまでの中部太平洋での反攻作戦を見るに、そこで
どれだけの艦艇と支援部隊を動かしたか考えれば、兵員不足など取るに足りません。

作者が描いていないからと言って片方だけが史実より有利って状況判断はやはり甘いと
自分は思います。相対的に考えるべきですよ。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 16:07:19 ID:C/wald2A0
>>53
各地の民族主義をあおって人民蜂起させ、
中途半端な性急な共産革命の失敗を示して、
その次のレベルまでいきなり歴史をジャンプさせるのさ。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 19:43:10 ID:PamJBKN20
>>56
見殺しじゃないって。そもそも米内さん呼んだのは
篠原がヤバくなったからでしょ?
でも間に合わなかったから米内さんには
そのまま帰ってもらった。拷問され続ける覚悟で。

あと言っちゃ悪いが、篠原の口が軽かったせいもあるよな。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 20:28:47 ID:NRes89JL0
史実に於てサイパンの防御は驚くほどに貧弱であったのを草加と滝は旅順も
斯くやというペトンの要塞に変貌させてしまっている。
しかも数百機単位で掩体出来る巨大な豪を掘れと命じたほどに。

日本海軍は怒涛の如く戦線を縮小し、南太平洋での消耗戦は行っていない。
陸軍は地獄のニューギニア戦線、ビルマ戦線で闘っていない。まして国府共
産匪賊相手だった支那戦線はこれも怒涛の如く戦線を縮小し、史実と異なり
動乱化した満洲に引き上げている。

振り子作用で沈むべき艦船は沈む、死ぬべき人も死ぬかもと草加は仮定したが、
龍驤は1年も後にベンガル湾で沈んだ。

この作品に於ける昭和18年の日本軍は史実以上に戦力を温存し捲っている。こ
の段階であ号作戦が開始され、ビアク島に誘い込まれるへまがなければ海軍は
思う存分にスプールアンスと闘う事ができると推測出来るし、勝つ可能性も極
めて高い。

だからこそ、この作品でのあ号作戦が楽しみである。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 20:40:14 ID:w1qaK4erO
太平洋戦争についての知識が無い、実態が把握出来ていない
素人さんでは漫画中で描かれた極狭い世界観、登場人物の
台詞だけ等の限られた情報、ミクロな視点でしか大局を捉え
られない、だから楽観的な考えを持ってしまうのだろう。

そりゃ当時を知ってる軍オタ人間からすればこれから悪夢の
昭和19年が始まるんだから、いったいどこをどうすりゃ楽観
出来るんだとおもうさね。
史実よりマシっても史実よりマシ程度じゃもうどうにも
ならん戦力差が出来てしまっているのに……。

試しにアメリカ側視点で対日戦略考えるのも吉。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 21:13:08 ID:NRes89JL0
>>65
海軍の援助なしに陸軍が勝手にポートモレスビー攻略を企てニューギニアで
闘っていると思っているか?
支那から怒涛の如く狂言で動乱化した満洲に数個師団が引き上げている中で
援蒋ルートを叩くためにビルマ・インパールに進撃を開始したと思っている
か?
日本の真珠湾として名高いトラック泊地をあっさり撤退し(これだけでも史実
では相当無理な設定だが)、主要主力艦艇の損害がミッドウェーの1航艦の空母
4隻で抑えられている情況がただ単にそこしか描かれなかったからだと?
南太平洋戦線、ニューギニア戦線での陸海軍の航空戦力の損害が無かった事が
ただ単に描かれなかった事だと?だったら南太平洋で戦力を大きく削いでしまっ
た台南航空隊は一体何処で戦力を大きく削がれたのだ?

アメリカの戦力も削がれておらず、その生産は確かに史実通りに進行していよう。
だが、今回のあ号作戦は月刊エセックス、週刊護衛空母が戦力として配備される
"以前"に行われようとしている事を忘れてはならない。

まぁ、この作品を見るのにどうスタンスをとるかだな。俺は純粋に楽しみだよ。
#例え角松の横槍で突拍子もない展開になったとしてもな。
#戦後編が視野に入っているのだろうから、どう転んでも20年の一大敗北にまでな
るとも思えないし。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 22:17:39 ID:Tw639lQbO
>当時を知ってる軍オタ人間

>>65 貴方が戦前の軍関係者なら まだ説得力があるが
そうでなければ、理論のかけらもない 戯言にしか聞こえない。

双方戦後生まれなら 第三者から見て >>66の言い分が 優位と見る。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 22:26:17 ID:stGY7zsO0
最初の軍艦(人)になるって、つまりは今の軍は一度解体するんか?
当時の人たちに受け入れられなかったらどうするんだろう
つうか普通に受け入れられないだろうが
自分たちの軍事力や知識を背景に圧力をかけるつもりか?
なんか角松って自分のやってることは絶対正義であると疑ってないのが気持ち悪いんだよな
現代の価値や感覚で物事を言うってのが

もしその世界が自分の理想通りにならなかったら政治家なり軍人なりのところに押しかけるんだろうか
草加は現代の知識を得ても、あくまで当時の人間の感覚で物事を進めているし、
ジパング構想だって道筋だけ作ってほとんど後世の人に丸投げって感じだしな

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/07(火) 22:33:29 ID:QQqACir50
激しくうざい

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 00:27:02 ID:cn6r06Es0
日本軍がいくら戦略的後退をした所で、無限に後退なんぞ出来るわけがない。
連合国側の反攻軸はマッカーサー指揮下の陸軍主導によるニューギニア方面
からフィリピンをうかがうルートとニミッツ指揮下の海軍/海兵主導による
二方向からだから、どのみち日本側はこれに備えなければならない。

さらには北は千島列島、大陸では支那戦線、ビルマ方面でも戦闘は続くし
南西方面の南方資源地帯とここから資源を日本へ運ぶシーレーンは死活路線
だからこの安全は死守しなければならない。

ただマリアナだけ守ってれば良いなんて事にはならない。

結局は史実より国防ラインが内側へと後退するだけで守る日本と攻める連合軍
が接する部分では果てしない消耗戦は起きるだけだ。
戦争は寝ているわけじゃない。



71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 00:31:18 ID:/coDjzgL0
>>63
いや、間に合わなかったってのは結果的には見殺しだろう。
篠原が死にかける前にとっととゲロるか、米内を呼ぶかすれば彼も死なずに済んだ訳だし。
海軍の権力者に助けてもらい、潜水艦まで用意して運んでもらっておいて、日本軍には従えない?
…なんつーか、嘲笑するしかないよなあ。そういう台詞はせめて、自力でみらいに戻ってから言えと思ったよ。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 00:31:49 ID:cn6r06Es0
>今回のあ号作戦は月刊エセックス、週刊護衛空母が戦力として配備される
>"以前"に行われようとしている事を忘れてはならない。
何度も既出だがその「時期」を選べるのは米軍側であって日本側では無い。
また既に月刊エセックス、週刊護衛空母が戦力として配備される時期に入って
いる。戦力の充実を待ってマリアナへ攻め込む時期の選択肢を持つのは米軍側
である事を忘れてはならない。(この作者は忘れているが)

あ号作戦が史実より早まるなんて事を決めつけるのがそもそもおかしく
米軍側が防備の堅いマリアナ侵攻よりも日本側が戦略的後退をして難なく
手に入ったニューギニア方面からマッカーサー軍によるフィリピン侵攻作戦
に優先順位を付けた場合、マリアナ決戦を目指す日本側の戦力は遊兵化するし
フィリピン方面へ足がかりを付けられると南方からの資源航路は米機の行動
圏内に入って瓦解するのでこれは無視出来ない。マリアナ方面の迎撃戦力を
フィリピン方面に急遽転用しなければならない。

ところがもし日本側がマリアナ決戦用の戦力をフィリピン方面に急遽転出した
矢先にマリアナ方面に攻めに来られたら(つまりフィリピン方面の米軍の動き
は陽動)、結局はあ号作戦前の「渾作戦」の右往左往の繰り返しで貴重な戦力
を磨り減らす事になるだろう。

・・・とまあ、いくらでも日本側の裏をかく米軍パターンは考えられるのに、米軍
は史実よりも早く戦力が充実する前にマリアナに来ると決めつける。
そしてその間にフィリピン方面への反攻無い、それはマリアナの後だとこれも
決めつけてかかる。
相手が自分の思う様に都合良く動いてくれるのは漫画や小説の中だけの話だと思うがね。


73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 00:40:28 ID:u99XiSTy0
要はニューギニア方面からフィリピンへ向かう陸軍主体の侵攻ルートを主攻軸とし
中部太平洋方面で飛び石伝いにマリアナへ向かう海軍/海兵主体の侵攻ルートを
助攻とした考えた場合、今のジパングの世界の日本側の戦略ではこれにどう対応
すべきか考えて見たら良い。そして助攻と言いながらニミッツ指揮下の侵攻軍は
日本側が主戦力(特に決戦航空戦力)をマリアナからフィリピン方面へ転出した
場合、マリアナを単独で狙えるだけの戦力を保持しているとしたら。

>>66なら現在の日本側の体制からこれにどう戦略・戦術的に対応する?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 00:43:51 ID:cn6r06Es0
決戦場所とその時期を選べるのは米軍側であって日本側じゃないって事をまず肝に銘じるべし

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 01:29:49 ID:IzQluGuH0
おいおいちょっと待った、そんな事をしたら
>今回のあ号作戦は月刊エセックス、週刊護衛空母が戦力として配備される
>"以前"に行われようとしている事を忘れてはならない。
そしたら日本側だって期待の「大鳳」があ号作戦に間に合わないじゃないか!
(「大鳳」が戦力化するのはギリギリ5月、それ以前は無理)
て事でシパ信者ってバカじゃねえのか?

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 01:49:48 ID:wNsvcTbg0
>>51
>乗組員の慣熟の問題があるから、サウダコ級以下がどの程度役に立つか・・・。実際個別戦で霧島と
>打ち合ってサウダコは戦闘不能に・・・。
あなたはあの海戦の様相をきちんと把握していませんな。
また砲撃戦の練度は日本側も前評判に対してかなり実績は低いです。
サマール島沖海戦が好例。

で、第3次ソロモン海戦の場合、霧島がサウス・ダコタに命中させた砲弾は
たったの一発です。このたった一発がラッキーヒットになってサウス・ダコタ
を戦線離脱させました(たたし重巡部隊の20cm砲弾も命中しているので金剛だけ
の戦果ではありません)
そしてこの時、霧島はサウス・ダコタに対して三式弾68発、零式通常弾22発
一式徹甲弾27発の合計117発放って命中はサウス・ダコタの後部第三砲塔の
右側船体下方水線付近に当たった一発(一式徹甲弾の水中弾効果と言われますが
これは疑問です)だけです、この一発でその部分に縦90cm、横3mの穴を開け
浸水させました。この時の両者の距離は10km離れていません、それでこれだけです。
では米戦艦側は?
相方のワシントンはレーダー射撃で金剛に少なくとも6発の16インチ砲弾を叩き込み
正真正銘、金剛を大破させ明朝には沈没へ追いやります。

この砲撃合戦は米戦艦側に軍配があがるのですけど。


77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 01:59:02 ID:zB5vaJGE0
ついでにダコタの戦線離脱は一時的な停電(7分間後に復旧、これは滅多
撃ちした重巡部隊の20cm砲弾の戦果が電路を破壊した戦果)と、目前で自爆した
酸素魚雷の水柱がボイラーの火を消した為と、金剛のラッキーヒットによる
浸水等の諸々の効果です。

金剛が砲撃戦で単独でダコタを撃破したなどと言う勇ましい話では到底ありません。

78 :訂正&補足:2006/03/08(水) 02:05:35 ID:fJ46em1h0
>>76-77の文中の「金剛」の記述は「霧島」の書き間違いです。

ついでに某所からコピペ
====
・ダコタの被害報告
ttp://www.dcfp.navy.mil/mc/museum/War_Damage/57.pdf
・被弾部写真
ttp://www.dcfp.navy.mil/cgi-bin/WarGallery.cgi?category=57&cols=3&PgConst=9
・報告書の結論より
”サウスダコタへの被害は船自体を危うくすることは無かった。火器管制、艦内通信
およびレーダー設備への被害はサウスダコタの戦闘力、特に夜戦での戦闘力を
深刻に損なった。”

戦艦クラスでも重巡以下から滅多打ちにされれば無防御部分にそれなりの被害を
受けるっつー好例であると言えるし、逆にバイタル内へ被害が及ばない限り
沈没につながる様な深刻な被害を受ける事も無いっつー好例であるとも言える。
====
そしてこれは霧島単独の戦果じゃありません。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 07:05:11 ID:5Nx9MO870
アメリカ陸軍のニューギニアから比律賓へ(果ては沖縄まで)と、海軍・海兵隊の
マリアナ・硫黄島への太平洋縦断の二正面がある事は重々承知。

だが、作品中ベンガル湾・アラビア海側印度に攻勢(一時的にも)を仕掛けられた
イギリスから尻を蹴飛ばされたルーズベルトはマリアナを優先で目指すと作品中
言明している。

つまり>>73の言う比律賓攻略主軸ではなく、海軍に重きを置いた作戦を米側当局
は取っているという設定となってしまっている。
だから、日本陸軍もそうだが、アメリカ陸軍も大きな損害はこの作品上ではない
設定と読める訳だが、ルーズベルトはそれを活用しようとしていない。
また、双方の海軍も作品上史実に於ける南太平洋での小規模の海戦すら行ってい
ない事を鑑みなければいけない。

日本は怒涛の如くいきなり絶対国防圏まで後退している(闘わずしてだ)情況を見、
アメリカのマリアナ主軸という設定を見、その上で判断しなければいけないと思
う。
北?とうの昔にアリューシャンは史実より半年も前に放棄してアッツの玉砕もこ
の世界ではない訳だが。危険な条約とはいえ日ソ中立条約も締結されている段階だ
し。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 07:07:07 ID:zPeJjOC90
>>77
なんか間違いが多すぎないか?どっから金剛がでてくるんだ?コピペに中途
半端に書き込みをたしたから?

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 08:34:51 ID:pweFCPhj0
よしっ最後の切り札

つ「ダコタ・謎の異常振動」


82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 09:20:34 ID:brMtUOYn0
>>80
艦名はただの書き間違い

まあ調べれば調べる程、ボロが出て来るのが日本海軍
第三次ソロモン海戦なんてダコタは撃沈出来てたかもしれないのに魚雷の早爆でおじゃん
命中した20cm砲弾も不発多々
結局は中波で終わったしあれはもったいなかった、ホントに惜しいことをした



83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 12:21:40 ID:nKWChSuwO
昨日から うっとおしい軍ヲタがおるな。 いちいちiD変えやがって。
どこか余所でやれ。

作品内の状況では 史実に比べて日本側に若干有利なのは明確だろ。
作者の設定に多少無理があるのは この手の作品には つき物だし(大半はそれを受け流して読んでるし) それに対して
ヲタが 史実の羅列で粘着しようとも、筋違いのキティとしか認定されんわ!

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 12:25:06 ID:Of8t3sj20
太平洋戦争の一部始終をこの目で見てきた人がいるスレはここですか?

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 16:19:14 ID:u2G1r59I0
有利な条件での講和に持ち込めるかどうかは、世界の大勢がどうなってるか
にもよるが、イタ公が史実通り降伏し、ドイツもヒットラー暗殺失敗以降の
描き込みがない。ヨーロッパ戦線がほぼ史実通りでは、この時期からの
原爆使用で、米に厭戦気分を盛り上げるのはかなり難しい。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 16:49:08 ID:SZSGIcL90
まだこの漫画、というかかいじが軍オタの満足するようなもの描くと思ってるアホがいるのか
もうヨガパワーの惨状を忘れたのか、さんざん自分の知識(コピペかもしれんが)ひけらかして満足かもしれんが
かいじは自分の描きたい展開のためなら霧島一艦で米軍戦艦全滅させることだって
また逆に大和がいきなり砲塔爆発起こして沈没っつー話だって描く、そういう漫画だといいかげん気付け

87 :NHK見ろ:2006/03/08(水) 21:46:29 ID:M/qnrMPj0
勝って欲しいな。

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 21:52:33 ID:zN/11yPp0
51=58ですが・・・。

>>60-61
なんか長々書き込んでますが、全然漫画読んでないのね・・・。太平洋だけ
時間の流れるのが(相対的なのか絶対的なのかはともかく)速くなってる
んという展開ですが。菊池、草加そのほかの台詞を良く読みなよ。作者は
貴方よりはるかに解ってますよ・・・。なんでこんな事書かないといけないのかなあ・・・。

>>76-79
そうですか。ためになりますなあ。しんそうがわかってうれしいです。

ちなみに折れも真相をひとつ教えてあげます。何で(艦首波に反応したと言われている)
魚雷が爆発してしまったか知ってる?良かったら教えてあげるよ。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 22:04:49 ID:3J0btD0x0
今度の角松のジパング宣言で、それまでの言動はリセットされたと
受け取っていいのか?
草加やそれに与する者たちに向かって言ったセリフがそのまま
角松に返ってきているんだが。
言った本人は気づいてるんだろうか。

それにしたってその結論に至るまで苦悩とか葛藤とかあって当たり前なのに、
なんでそれがないんだろうか。仮にも主人公なのにさ
作者や編集は読者の奇をてらって唐突な展開をしてるつもりなんだろうが、
こっちからしてみればポカーンとかハァ?な感想しかないっていうのが…

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 22:46:16 ID:C5STgkTy0
しったかうざ杉

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 23:37:23 ID:7CkwiCFd0
ところで、マリアナ沖海戦で角松以下「みらい」はどうでるか、このままだと
多分、戦力差からいって米海軍が勝つと思う(日本海軍が史実よりも戦力消耗
してないとの意見があるが、この作品では米海軍もそんなに消耗してないから
実質的な戦力差は、史実と大差ないように思える)。
 で、史実通りになっちまうとサイパンから米軍機による日本列島空襲爆撃が
実施されてしまうのであるが、それを角松たちはただ、傍観するのだろうか?
それともマリアナ沖海戦に限定して日本海軍の戦闘を支援するのか?。
傍観に回った場合、この大戦が終わった後、当時の日本人に受け入れられない
可能性が高いのでは、と思う。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/08(水) 23:44:55 ID:hHDQuRMe0
ほら、ハルゼー提督がマリアナ沖海戦のアメリカ側の勝利を望んでいないって
話があったじゃん、あれが伏線なわけだ
やつが何かしでかすんだよ


かいじが覚えていればの話なんだが

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 01:00:39 ID:6hPRiryR0
テラウザス

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 12:37:52 ID:tz4ptZQr0
名実共に「大和」が「やまと」になりました


95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 17:31:41 ID:iOiCZoEl0
日本海軍と決別しておきながら日本海軍の潜水艦から補給を受けるとは。
ドラム缶の中の燃料や食料は日本国民の血税だろ。


96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 17:37:55 ID:OOhpBPiA0
確かに親に反抗するニートみたいで矛盾を感じるな。
本人たちは、「俺たちは日本にとって最善のことをしてるんだ」と思い込んでるから
辻褄も合っててオッケーなんだろう。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 18:39:47 ID:FHPFX+bT0
堀田のおっさんは偽命令で燃料食料もってきたんだろか
でも艦から顔出した時は角松がいることに驚いてもないし...
みらいが一人ぼっちだから燃料食料持って行ってやってくれって如月辺りからの
個人的お願いで動いたのか?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 19:27:48 ID:d3IgtnxJO
>97
「かつて角松を運んだ伊号潜。内地の米内と菊地が「みらい」の命脈だ」と最後のページの余白に書いてあるから、堀田も既に一派なんじゃない?

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 19:51:12 ID:BeZzxosh0
>>96
補給もそうだが、角松たちが未来に戻ってきて菊池にイヤミ言った直後に
麻生が「みらいのメシは旨い」発言だぞ。
あの時は誰か麻生を殴ったれよと本気で思ったね。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/03/09(木) 20:06:50 ID:7GUTu/9b0
今週号の展開からすると、原爆は大和に搭載?
きっと艦首部分に発射口があって、エネルギー充填120%に
なったら発射するんだ。

266 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★