5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三浦建太郎 【ベルセルク】 160 黒焦げ戦士の休息

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 11:32:09 ID:t7kJ0Epr0
ベルセルク公式
http://www.younganimal.com/berserk/

単行本30巻そこそこ発売中

●前スレ
三浦建太郎 【ベルセルク】 159 性欲処理娘
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1154864708/l50

◇使用前によくお読みください◇
 【1】楽しく面白くベルセルクを語り合う!!!
 【2】荒らし、煽りは完全放置。反応しても喜ばせるだけ。
 【3】相手が荒らしでも個人攻撃禁止。気になるなら2chブラウザ使用。
 【4】作者や、人の妄想に対する誹謗中傷禁止。
 【5】次スレは>>950-1000の人が立ててください。
 【6】スレタイは 三浦建太郎【ベルセルク】スレ番 サブタイ(任意) の形式でお願いします。
 【7】サブタイをつける場合は、連載中のベルセルクの台詞かサブタイトルでお願いします。








2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 11:50:17 ID:FpeKvaiS0
謝罪と賠償を要求するニダ

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 11:50:59 ID:FpeKvaiS0
: |`: : '`: : : , -.''''~``: 、``_,、゙ッr: 、.,,,ヽ、
: |::l|r''「: : / : : : : : : ‐`: : .、.:'",iッ'゙゛.,!..r`ヽ、
: |: ,'|: ._,i´: : : : : : /`: : : .:": .,,:'': : -:".,/': :-,!`i
: |: ミ゙./`: : : : : : : : : 丶: : : : ": : .‐`: : l゙、: l゙:,",:゙l、
: |l゙..,l゙: : : : : : : .‐: : ": : : : `: : 丶: : .,、: : ,'`: :.、.゙l,
: |"/:: 、: : : : : : : : : : : ": : : : : : ,〈く: `,ij\,,-: :、i'
: |'.l゙l゙丶: : : : : : : .": : 丶、: : : <:"゙l,i)rリ、'."、',へ:,!
: | |,!丶: : : : : : : .、: : 、: ``、-":゙‐'゙从,,,,,、:ノ: :彡'゙
: | |l゙.": : : : : : : : ': : : y.:‐``^:_".,,,,-,,_'r:ニ,,ン}
: |│.l゙: : : : : : : : : : : ゛:゙'_``.:,ー`゙゙,,='リ__.,,,. /
: |‐゙l: !: : : : : : : : : : : :: `゙,!y-.、,,,jレ-' .,゙从、 i、
: |:`.゙l: : : : : : : : : : : : : : : :,!,'.,,|`   ゙l''l,}′  )
: |:、..゙l丶: : : : : : : : : : : : .,""'| /// ::`::`::  .,,ソ__
: |,ljlV.゙'i、: : : : : : : : : : : : `゙l!,.゙l,     ,,,イ|゛  \
: |'''ミ: .,l゙`'''、.,,,: : : : : : : .-ヽ.゙',,,ニ'''.ty  (.ン′   ゙l.
: |-゙l .l゙    ``-ミ,!,、: : ‐二'ー:,,,irー┬'^: :.      |.
: |、、.|         `'''''''''''''''゙^ ー'": : : :.       │   ,, --──-- 、._
: |:ッ!.|    : 、        : : : : : : : :   : :      ト- 、         \
`|゛│    : :'.`'i、                  |     ゙|.  \            ヽ、 チュルチュルーリ
`|: l゙     .l゙: 、.゙l                  ゙l     ゙l、  ヽ   /\     ヽ
`|:l゙     ,l゙: :}`.゙|         i         ゙l     |    ヽ               l
`リ     ,i゙.i、:゙l: 从       ゙l:        ノ゙l     |    l__丿  """     |

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 11:52:39 ID:FpeKvaiS0
                     __
               ,,r‐''"~~´:::::::::::::゙~''''‐-、,
              ,,r''´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙丶、
            /:::::::::::::::::::::::::::::,r、::::::::::::::::::::::::::::::::\
           / ......::::::::::::ィ::::::::// ヽ:::::ト、::::::::::::::::........ヽ
           /:::::::::::,r::::::/ |:::::/ /  ゙、::l ヽ:::::::::、::::::::::::::゙、
           /:::::::::::/i::::/,,,,l:::/ /   ヽト‐-、:::::|',::::::::::::::::i
          i::::::i:::::/'|::/  |/  /     !  ヽ::|ヽ:::::i:::::::::l
         l:::::::|:::/ .i/              ヽ:| ゙、::::i:::::::::|
           |:::::::|/                 ゙'! ヽ,!:::::::::|   そよー
         |::::::;;;;i -‐''''''"""~~     ~~"""゙'''''''''‐ |;;;;::::::::|
          |::::::;;;;;|                        |;;;;:::::::::|
        |::::::::;;;;l                    l;;;;:::::::::|
         |:::::::;;;;;|                       |;;;;::::::::|
     _,,,r-┴、::;;;;ヽ、                   ノ;;;:::::-‐-、
    / 、  、 ヽヽ-,;;;゙ヽ、      ヽフ       ,,,イr/´/ ,r  ゙'ヽ、
 ̄ ̄\,,,ヽ、,,i、,,,i、ノ' ̄ ゙゙̄'''‐- ...,,,,,,,,,,,,,,,,,,.... -‐'''~  ̄(,,しL,/,,,r'~,,,-‐' ̄ ̄

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 11:53:45 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  ウェッティでジューシーな
.(O   ノ    >>1乙タソのプクプクプクーリ
 )_)_)


6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 11:57:33 ID:r4KWoFvQO
パックが今週持ってたのはタコ焼き器か?

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 11:59:28 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  アザンが偶然合流するって展開はやめてほしかったな
.(O   ノ    汁気のプクマンチュルチュルーリする展開の方がはるかに面白い
 )_)_)

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:02:27 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  今年の夏も2ちゃんに書き込むだけで過ぎていきそうだぜ
.(O   ノ    いつまで続くんだ?漏れの夏休み・・・
 )_)_)

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:05:02 ID:UoxvICwL0
今回の話は絵的にガッツがかっこよかった

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:05:41 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  すぐ「夏厨キター」とか言うヤツは
.(O   ノ    いわゆるオールシーズン厨です
 )_)_)

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:06:53 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  >>9
.(O   ノ    しゃくれてたり下膨れしたりしてたけどねチュルチュルーリ
 )_)_)

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:12:42 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  最近ってセリフがダサいよね
.(O   ノ    プクマンがヌルヌルーリするような興奮がない
 )_)_)

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:18:15 ID:t7kJ0Epr0
         |:::::::;;;;;|                       |;;;;::::::::|
     _,,,r-┴、::;;;;ヽ、                   ノ;;;:::::-‐-、
    / 、  、 ヽヽ-,;;;゙ヽ、      ヽフ       ,,,イr/´/ ,r  ゙'ヽ、
 ̄ ̄\,,,ヽ、,,i、,,,i、ノ' ̄ ゙゙̄'''‐- ...,,,,,,,,,,,,,,,,,,.... -‐'''~  ̄(,,しL,/,,,r'~,,,-‐' ̄ ̄

ここだけだと
太って出べそな鳥が
枝に止まっとるように見える。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:18:29 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  つか、スレタイってサブタイでも作中のセリフでもなくないか?
.(O   ノ    最低限スレのルールはまもろうぜ?チュルチュル
 )_)_)

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:22:29 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  はやくメインヒロインの汁気が自分の魔女っ娘汁で作ったほれ薬をガッツにチュルチュルーリさせてくれ
.(O   ノ    チュル汁飛び散る狂戦士セックル展開きぼんぬ
 )_)_)

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:24:22 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  つか、漏れって真昼間から何やってるんだろ・・・
.(O   ノ    せめてID変えて盛り上がってるようにカムフラージュしろっつの・・・
 )_)_)

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 12:38:19 ID:rDgYMTE90
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |: 
      :l        )  (      l:
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 13:09:00 ID:GOjZSzERO
正直イシドロとか魔法使いが出てきてつまんなくなった

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 13:16:35 ID:VLCBX3kc0
ガンツもアイドルとか超能力者が出てきてからつまんなくなったな

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 13:17:07 ID:z3qmq/Ju0
イシドロ出てきたの何年前の話だと思ってんだよカス!カウパー!

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 13:39:06 ID:8GzwekURO
ピピンさえいれば全てが楽しいのになぁ

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 13:54:22 ID:8OUUGaVV0
今頃ジルは親父達の肉奴隷だろうな

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 14:02:27 ID:3244p0Q+0
シャルロットたん(*´д`*)ハァハァ


24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 15:07:12 ID:gIuNuxWrO
魔法使いとかはしょうがない、ただあの鎧だけは勘弁

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 15:14:55 ID:z3qmq/Ju0
ガッツ今度の後遺症は耳が聞こえなくなったりすんのかな

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 15:44:01 ID:VLCBX3kc0
喋れなくなったり、立てなくなったりするよ

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 16:10:30 ID:qnxukCdFO
しゃぶれなくなったり、立たなくなったりするとな?

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 17:02:10 ID:lmJCNKv/0
エルフは2匹も要らない。目障りでしょうがない。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 17:21:42 ID:oeSNNdnP0
>>28
これから行くとこ考えると、増える可能性もあるぞw
1キャラに1エルフとかwww

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 18:51:42 ID:8pPh1tCB0
鎧モードの時って、無い方の手も使えるのかな?

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 18:54:28 ID:F05KL26Z0
ところで海に適応した使途が出てきてもおかしくないぞ。
あの世界にも普通に海賊はいるわけで。
海賊の一人が使途化したとしたら、その望む姿は当然
海に適応したものになるだろう。
ただ海賊よりも陸で生活してる人間のほうが圧倒的に数は多いわけだから、
割合的に考えれば海賊で使途になる人間の数はかなり少ないだろうから
海に適応した使途がいたとしてもわずかだけだろうけど。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 19:12:35 ID:tptDz2ot0
>>28
パックは使途化します
それまで我慢

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 19:27:59 ID:St8selvGO
>>30
『無いほうの手で殴ったァァァァ!』
「ケーサツ呼べケーサツ」
ワー    ワー

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 19:35:54 ID:t7kJ0Epr0
>>14
パックがボソッと言ってたじゃん。
黒焦げの戦士。

>>31
前スレ991の意見とどこが違うんだ?

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 19:41:14 ID:F05KL26Z0
>>34
長すぎたから読んでない

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 19:52:12 ID:9zkKPZEY0
無人島に難破
食料がなくなってキャスカパック以外は全員ガッツにブチ頃されてお肉に。
通りがかった船を強奪して何も無かったかのように2人(と妖精一匹)旅が始まる
「食べるなんて酷い」「せめて使途と戦って殺してやれ」等の抗議が殺到するも
先生の「これがベルセルクだ」に皆納得。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 19:57:15 ID:VXJrJ/nR0
>>36
昔、似たような事を書いて回収騒ぎになった漫画雑誌あったなぁw

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 20:54:28 ID:VzMYP8z8O
ガッツも軍隊率いて、グリフィスと軍隊戦やってくれないかな?
そしてガッツが王様になぜかなっちゃうオチ

っていうかエルフ地獄に行ったら時間の流れが違って、
グリフィスが寿命で死んでたら笑えるんだがw

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:21:58 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  正直ベルセルクに萌えとかいらないだろ
.(O   ノ    
 )_)_)

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:25:34 ID:LvsFTmCw0
>>38
エルフヘルが妖精王の行った実験の失敗によって
幽界にフェイズアウト&周囲の霧は時間の流れを歪めてる。

って可能性はあると思う


41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:35:22 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  >>40
.(O   ノ    フェイズアウトって?
 )_)_)

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:38:18 ID:6HOrrFbU0
もう…ゴールしてもいいよね…?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:57:13 ID:lxqYxUGt0
三浦「休んでも良いよね・・・」

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:58:32 ID:5Q/DoYFNO
ガッツが常に死にかけ状態なのはもう飽き飽き

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 21:59:17 ID:z3qmq/Ju0
これからどんどんボロボロになっていくのに

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:01:27 ID:Qnqcz7Uz0
エルフの粉で急回復が日常茶飯事だったはずなのに
エルフたちが出し惜しみしているのは何故ですか?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:14:00 ID:jy7HnBhkO
エルフの粉=仙豆

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:17:51 ID:X5d/q+gQ0
ベルセルクに萌えはいらないって、鷹の団キャスカが出てた時点で物凄いツンデレじゃないか。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:28:14 ID:pKGNnWhjO
ボイドや蛇女ゴーゴンみたいのやちっこくて浮いてるのやあと変なのたちとはいつたたかうのだ?
グリフィスとフェムトが別れてるのもわからん

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:30:20 ID:cmCCHfpQ0
三浦「エルフフェルムでシールケやソーニャやジルみたいな容姿の魔女
10人は出したいんだけど・・・・いいよね!?」

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:32:48 ID:5Q/DoYFNO
セックスシーンあるなら良い

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:40:08 ID:e9SoTet20
妖精の国には魔法使いも沢山いるんだっけ。
魔法使いの軍団vs魔物軍団の戦いはちょっと見てみたいかもしれん。
しかしシールケレベルの魔女が沢山いたら、そいつらだけで世界救えるじゃんて話だよな。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 22:49:27 ID:LvsFTmCw0
>>52
総本山なわけだし、霊樹の森の婆ぐらいのやつが
腐るほどいるはず

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:01:04 ID:FpeKvaiS0
  ∧_∧
 (*´д`*)
 /  ⌒つ  ツンデレに萌えるの萌えと
.(O   ノ     萌え系の萌えは意味合いが違う
 )_)_)

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:01:42 ID:/3H9QCGn0
>>40
ありそうだなあ、それ。
単純に、時間がねじれてるだけじゃ無くて、
いろんなキャラの過去の因果律がふっと垣間見れる、とかのおまけ付きとか。
実はファルとセルピコは前世でも兄弟、とか、シルケはフローラ師匠が守護霊になって見守って
くれているのを知って涙を流す、とか。
ガッツが思わず髑髏の騎士との因果律を少しだけ垣間見てしまい動転する、とか。
なんかそんなの、ありそう。

>>52
そうだったっけ?でも、
犬鎧やドラころを使いこなせる頼れる人間兵器がもっとイッパイいないと駄目なんでは?

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:17:05 ID:DlKSuu3yO
前スレで話題になっていたけど、キャスカの戦線復帰は絶望的かな
頑張ってたキャラだから休んでほしい気もするけど
それじゃキャスカじゃない気がする。
アルビオン(塔)で異教徒に追われて崖から落ちた時
運動能力が残っている描写があったし、期待してもいいのかな・・・?

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:24:45 ID:/3H9QCGn0
>>56
正気に戻った程度の事で、あれだけブランクがあるアスリートが戦力として
復帰したら、これ以上うそ臭い展開無いもんなあ。
それに、もうキャスカは冒険の現場に出る役割は終わってると思うけどな、キャラとして。
経産婦な訳だし。
もし戦線復帰するとしたら、平凡な選択としては魔法の防具と回復魔法の詰まった杖とかを
操るプリースト役にでもなるのかもしれんが。武器はモーニングスターで。
ちょっと、ピンとこないよな。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:25:26 ID:F05KL26Z0
>>53
だれがいつ総本山なんて言ったんだ?
妖精郷とは言ってるが別に魔道の総本山でもなんでもないだろ。
ただ妖精がたくさん居るような場所だから魔法とかもわりと信じられてるってだけで。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:29:18 ID:F05KL26Z0
イメージとしては魔女の宅急便の冒頭で母親が魔法の薬とか作ってるけど、
あんな感じに家庭の医学レベルで魔法が浸透してる感じじゃないのか?
なかにはかなりの使い手が居てもおかしくはないだろうけど、フローラレベルはそうそう居ないだろ。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:32:05 ID:GP8IEJrJ0
なんで妄想を押し付けるんだ?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:32:36 ID:LvsFTmCw0
>>58
そんなキレ気味で返されてもなw
原典に忠実でないのは謝るが、
妖精郷以上に魔道を志す者に魅力的なとこは
そう無いんじゃないかなって考えてもいいだろ、べつに。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:35:50 ID:/YpLPWic0
キャスカなんてセルピコやアザンの数ランクしたの実力しかないんだからさ
復活したところで、よくて術詠唱中の護衛かファル、泥のおもり位しか出来ないんじゃね?
シラット?にも負けそうな勢いだし

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:39:58 ID:bjeZ4P4O0
戦線復帰はどうかはおいといて、キャスカがいなきゃ話が展開しないので
旅には同行すると思うよ。
キャスカなんて大した存在じゃないとか言う奴は、最近の巻しか読んでないか
昔のことは忘れたかセックスシーンしか覚えてない奴。
ガッツと同じでキャスカにとってもグリはかけがえのない存在であり仲間の仇でもある。
ガッツがグリにとどめの一撃を刺す場面にはキャスカがいなくてはならない。
むしろキャスカによる一撃があってもいい。
何年後になるか知らんけど。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:40:30 ID:z3qmq/Ju0
あの伝説の鷹の団において剣技では
グリとガッツを除いて1番強かったのに

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:42:10 ID:nRQ9asjd0
そんなことよりファルネーゼにもっと強くなって欲しい

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:43:43 ID:Bm1Bv+ei0
ピピンがキャスカより弱いってのが信じられん、黒犬戦の迫力からして

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:44:13 ID:Bm1Bv+ei0
ごめんなさい、下げ進行でしたか

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:44:16 ID:I00iI5SW0
ファルネーゼ「ふははは!力がみなぎってくるぜぇ!
       ふん!筋肉倍化の術ぅぅk!」

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:45:00 ID:pPtX6/Aq0
白人社会でキャスカ一人だけ黒人だったのは何か意味があったのかな?
ただの作者の趣味?

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:45:28 ID:YXnml6HR0
アザンは雑魚としか戦ってないから実力あんまりよくわからないね
多分強いんだろうけど今のところマジックアイテム持ってるわけでもないし

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:49:12 ID:94HAwysk0
キャスカが正気に戻ったら
またガッツと喧嘩しながらの
旅が続くんじゃない?

誰も殺したくなきゃパーティ分割してもいい訳だし。
黄金時代の気性を考えりゃ一時的に喧嘩別れってことはある。

それよかシャルロットに一番死相が出てるような。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:50:18 ID:/YpLPWic0
セルピコと昔のグリフィスだと、セルピコが勝つと思うぜ
ピコとガッツの真剣勝負見て、ピコの対人戦闘能力の高さは異常だと思った
昔のガッツだったら負けてた可能性がありそうだ・・・

アザンに関しては今後に期待、としか言えないな

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:52:53 ID:cmCCHfpQ0
幼少ガッツより遥かに若い年齢で人外と渡り合うイシドロ最強

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/15(火) 23:56:19 ID:bjeZ4P4O0
>>71
心底愛し合ってるくせに喧嘩ばかり たまにいいムードになるも蝕の記憶が2人を苦しめる
そんな悶々としたものを抱えながらも旅は続く

みたいな微妙な心理描写は三浦さん得意な気がする。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:02:38 ID:KqZPk3SZO
実はグリフィスの親父はボスコーン

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:07:13 ID:AuGqj+/E0
>>73
大人に混じって戦場で敵の大将首取る若干11歳ガッツ>>>(超えられない壁)>>>石盗

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:10:06 ID:/sHKe62H0

          ∧_∧  あーっひゃひゃひゃー
         (・∀・ ) ≡≡≡3        
      ⊇○⊆と  ) __ ≡≡≡3          
      ,ー//(⌒( ノニ二,ーヽ、 ̄'ヽ.,, (´⌒;;       ヤメテヨー    ,;(´(´⌒;"' 
     ( (i(@ij)~ロ(_ノ国((=(@ij)≡≡(´⌒ー-、.,   ∧_∧≡≡≡(´⌒;(´⌒;;"≡≡3
     ヽ.,_,.ノ,; .・ , ; ': ヽ.,_,.ノ,.;ツ (´;⌒(´⌒;;' ~ヽ⊂》(*´д`*);;;;;;;;つ,.;ツ:(´(´⌒;;,'≡≡≡≡3
     ブロロロロロロ・・・    ゛ ' '"; '; ・        ゛゛゛'゛""゛゛゛''; (´⌒;,(´,(´⌒;;'"
                                ズザザザザザザザザザザザザザーーーー


78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:10:18 ID:kclymvK80
そんなにムキにならなくても…

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:18:29 ID:FeyDF+mZ0
ガッツがゾッドの下で人間とは思えない顔で感電白目気絶してて吹いた

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:20:21 ID:gL1/8HnDO
(●’3`●)ノシみんな久し振り!!

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:23:37 ID:bTyGn9Jk0
ガッツを犯した黒人と同じ黒人のキャスカとセクロスしたことによりトラウマをfぢあjfp

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:34:11 ID:+YJYKmjR0
厨よ キャスカは黒人ではないだろ
中東とかインドとかの黄色人種系列を思わせるエキゾチックな肌色だ

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:42:53 ID:3T9GkqsB0
キャスカとかナディアとかDQのモンバーバラ姉妹とかはラテン系じゃねーのか?
アフリカ系の口元の骨格が出てるような黒人種じゃないだろ

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 00:53:10 ID:+YJYKmjR0
ラテン系ってのは人種じゃなくて言語とか宗教での分類だからなぁ。白人系列だし。
人種であーゆー褐色の肌なのはインドとかパキスタンとかのアジア系または
ブラジルなどの中南米系も入るかも。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 01:04:25 ID:kPRbO2Hp0
クシャーンはクシャーナ朝か
ガニシュカは第三回仏典結集のカニシカ王。

繁栄振りはロディー朝を倒してアクバルが建国したムガル帝国ばり。

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 01:12:20 ID:zsOJt2Tb0
妖精郷に到着

王により、キャスカ記憶が戻り、ガッツ五体満足化

もう化け物同士の戦いには興味ねえ、と妖精郷で面白おかしく暮らす決意

妖精の王、超魔力でグリフィス軍、GH、クシャーン軍を滅ぼす

めでたしめでたし
(ここまでであと3年かかります)

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 01:22:44 ID:sZNbgma90
あーん、リアルパックとちゅっちゅしたいよー

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 01:31:59 ID:AP/n9iWlO
キャスカが記憶復活しても、旅に同行できる精神状態ではなく
ガッツに頼まれた妖精王が記憶を消して、エルフヘイムで第二の人生を歩む
この間、なんだかんだでイシドロは死ぬ

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 01:36:55 ID:/sHKe62H0

          ∧_∧  あーっひゃひゃひゃー
         (・∀・ ) ≡≡≡3        
      ⊇○⊆と  ) __ ≡≡≡3          
      ,ー//(⌒( ノニ二,ーヽ、 ̄'ヽ.,, (´⌒;;       ヤメテヨー    ,;(´(´⌒;"' 
     ( (i(@ij)~ロ(_ノ国((=(@ij)≡≡(´⌒ー-、.,    ∧_∧≡≡≡(´⌒;(´⌒;;"≡≡3
     ヽ.,_,.ノ,; .・ , ; ': ヽ.,_,.ノ,.;ツ (´;⌒(´⌒;;' ~ヽ⊂》(*´д`*);;;;;;;;つ,.;ツ:(´(´⌒;;,'≡≡≡≡3
     ブロロロロロロ・・・    ゛ ' '"; '; ・        ゛゛゛'゛""゛゛゛''; (´⌒;,(´,(´⌒;;'"
                                ズザザザザザザザザザザザザザーーーー


90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 01:54:23 ID:mUXPiSaE0
俺はキャスカは木になると思う

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 02:01:44 ID:QJ7JAo2V0
キャスカは治るけど
ガッツに関する記憶が消えてるとか
そういう展開になる気がする

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 02:10:36 ID:+YJYKmjR0
キャスカから見たらグリは愛しい我が子だ グリにとっては母君
すごく複雑な立場にいるよな、キャスカって
グリにとってはガッツと同等の位置にいるのは間違いない 両親だし旧友だし敵だ
ガッツは敵意をもってグリを追うってスタンスが決まってるけど、キャスカが正気に戻ったらどう出るか

つかキャスカが正気に戻ってガッツと意思の疎通ができるようになったら
ファルたん魔女たん複雑…怖い
まあしょせんサブキャラだから諦めるしかないが

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 02:19:04 ID:gUACmhWDO
>>80
上せるな下種!

キャスカ正常化する時に喪失花のエピソード
ちょっとでいいから出してくんないかなあ

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 03:25:44 ID:AHaQNNLT0
インターネットラジオの音泉でやってる、トップをねらえ2のネトラジに
トップをねらえ2、6巻完成記念として三浦先生がワイン送ってきたんだとさ、トップをねらえ2のファンって事で送ったらしい
唐突すぎてビックリした、やっぱオタやねえ三浦先生

火曜日の所でやってる RADIO TOP LESS
http://www.onsen.ag/

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 03:41:50 ID:xTCCaOBI0
ジオブリーダーズみたいに、OVAとか全部見ないとよーわからなくなるとか、そーいうのは勘弁して欲しいからなぁ。
漫画は漫画ひとつのメディアで完結して欲しい。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 03:46:00 ID:6SiAX0qlO
なんか最近のベルセルクってナアナアだよな。

以前みたいにもっと死と隣り合わせみたいにしてほしい。
昔のほうがディープで軽く鬱状態になったのに、今じゃひ弱なガキが出てきたりして微妙なんだよな〜

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 03:58:21 ID:7igqVReu0
妖精郷着いてキャスカが正気に戻ったとして、ガッツがどう対応するかだよな。
たぶん最初は素直に喜ぶが正気に戻ったことで蝕の記憶をも思い出してしまった
キャスカに対しかける言葉が見つからず、結局すれ違ったりするんだろうな。
で、シールケかファルあたりに諭され(勇気付けられ)て正面から向き合う決意をし
いざキャスカの元へ、ってところで使徒軍団襲来とか。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 05:05:59 ID:SYHXlYp30
え?
キャスカは全部思い出さないよ。グリフィスといい関係だった頃に戻っちゃって
「グリフィスは?」って笑顔のキャスカにガッツがぐが〜〜ってのに決まってるじゃんか。
それぐらい読めよ、厨ども。国語とか頑張れ。もっとがんばれ。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 06:09:38 ID:KqZPk3SZO
ガッツとボスコーンとグリフィスのドラゴンボール争奪戦

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 06:27:37 ID:xST8lUwk0
現時点だけ見る限りは、グリフィスって善の側の英雄だよな……。


101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 06:31:28 ID:L2B4Jv8/0
頂点にたどり着いて目的見失う直前にガッツに殺される因果律と予想。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 06:45:28 ID:xUc1oONS0
>>96
妖精郷でガッツ以外一行は全員殺されて
殺伐とした展開に戻るから大丈夫。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 06:58:01 ID:KqZPk3SZO
スコーンスコーン小池屋ボスコーン

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 07:02:15 ID:m1dTrq5GO
ガッツ死んでアザンが主役になれよもう

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 07:16:52 ID:CufBesaGO
これだけは言える。
連載が終わる頃には、お前等はアザンより年上になってる。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 08:17:10 ID:0IoD77pdO
アザンより年上のキモオタな漏れはどうすればいいんだ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 09:06:53 ID:FgSAixPM0
どんなマンガのスレでも
勝手に展開予測をして自信満々で偉そうな人間はいるが
このスレでは特に酷いな。

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 10:10:45 ID:giZipenZ0
シールケと意識で繋がっちゃったから、
もう、何が来ても無敵だよね

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 10:12:06 ID:4Oh+pu/X0
そうしないとやっていけない支給の少なさなんだ。
頼むから察してくれ。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 10:34:53 ID:9wuRRUff0
記憶が戻って、散々世話になったファルネーゼを、アゴでこき使うキャスカ。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 10:52:06 ID:KqZPk3SZO
東鳩キャラメルボスコ〜ン

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 10:57:53 ID:PKnJbrPEO
ハウスとんがりボスコーン

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 10:58:36 ID:giZipenZ0
今日の推薦ボスコーン  ID:KqZPk3SZO

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 11:08:35 ID:wQYql5W10
今朝したウンコにボスコーン混じってた^^;

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 11:11:55 ID:Mb2xNnxr0
まだ、3巻までしか読んでない・・・。30巻もあるのかぁ・・・

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 11:15:09 ID:4Oh+pu/X0
四巻から十三巻までが特に面白い。がんばれ

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 11:21:42 ID:KqZPk3SZO
>>115
「ふぬぅ…鷹め、よい手駒を持っておる」まで今日中に読め。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 11:23:03 ID:9+9rqagR0
シールケ&キャアスカ

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 11:59:17 ID:Vh0pfto90
定期的に妄想厨が湧いてくれないと
このスレの面白味が半減するなw

できれば月に一度くらいのペースで頼む。
週イチじゃ笑顔で歓迎できん。

できればなるべく突拍子もない妄想を頼む。
叩きがいのあるヤツを。
しかもさらに食いついてくれるとありがたい。

しかし、月イチくらいってペースは守ってくれ。


120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 12:36:34 ID:7JlLe2L20
>>119
なに?この低脳。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 12:41:02 ID:a3hF2KN90
>>116
黄金期・鷹の団編あたりの話の展開はあらゆる面で神だな。
何回読んでも感動してしまう。
それを蝕で全部ぶち壊す。いやまったく衝撃的な漫画だよ

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 12:49:26 ID:3CO4BvZx0
黄金時代編
グリフィスが何故あんなにガッツに固執するのかを
もっと細かく描いてくれてたらもっとよかったと思う

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 12:55:11 ID:a3hF2KN90
結構グリの心の声として細かく描いてなかった?
「頂点だけを目指して生きてきたのに、何故かあいつだけがオレの心を…」みたいな。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:08:25 ID:FQnutIp/0
>>123
>>122はその「なぜか」の部分をなぜか?と問うてるのでは。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:15:52 ID:PyV0W83t0
キャスカの今後について様々な妄想が出るのは結構だが
俺のイチオシたる「キャスカ使徒化説」が全然出てないのは何でだろ…

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:15:53 ID:5B7/8l+l0
「理由が要るのか?」
ってことだそ

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:28:28 ID:a3hF2KN90
>>124
そんなのグリ自身にもわかんねーんだよ
だから「捧げる」って言う直前にグリが自分の心と向き合う長いシーンがあるけど
そこでもガッツについてさんざん考えてるじゃん

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:39:13 ID:qpFOkp2L0
他人の夢でしか生きられない金魚の糞どもでは
夢を忘れさせることなんか出来るわけねーってこった

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:45:40 ID:FQnutIp/0
>>127
グリにもわかんねーなら読者にはもっとわかんねーわけで
だから感情移入しづらいって>>122はいってるんじゃないの?
そこら辺をもっと細かく描いて欲しかった、と。

ってなんで俺が代弁しなきゃいけないんだwwww
自分でやれ>>122

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:49:47 ID:zI2c+RUs0
グリの願いはガッツと対等の存在になること。
ガッツの願いもグリと対等の存在になること。

ただし、(客観的には)相手より何倍も強力な存在にならないと、
(主観的に)自分の方が負けていると感じるので、
ここでは軍拡競争の論理が働くことになる。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:54:54 ID:eWvEl5H10
ラストは老女になったあの魔女っ子が昔を振り返って
あの頃懐かすぃーなぁ

って感じの終わりかたになると思う

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:58:33 ID:Eu9qAmcsO
>>86
サイレントヒル3思い出した

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:58:36 ID:MeuKB6wX0
キャスカが正気になったら…
ガッツって一回キャスカを捨ててるよね。そのへんキャスカは
どう思うんだろう。あとでまた拾ったし許すんだろうか。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:59:16 ID:WHaVnhRiO
なんでもわからなきゃ感情移入できねーってのもアレだろ

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 13:59:44 ID:34cP3xSD0
>>131

「俺たちの旅は始まったばかり!


三浦先生の次回作にご期待を」



だろう

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 14:01:45 ID:FgSAixPM0
>>134
それ以前にグリフィスに感情移入してどうすんだって感じだな。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 14:12:14 ID:wQYql5W10
>>130
> グリの願いはガッツと対等の存在になること。

おいおいおい

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 14:15:15 ID:m5KlLZ/K0
話変わるけど海外の掲示板でガッツは右目でグリフィスを見たという話が盛り上がっていて
どこにも深読みするやついるんだと思ったよ。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 14:26:22 ID:U3/OWJL3O
セルピコは使途とタイマンで勝てますか?

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 14:51:43 ID:FQnutIp/0
>>139
最近の雑魚化してる使徒なら勝てそうだね
あの、シルフの剣強すぎ

前回ゾッドの前に立ったときに使ってれば、
ゾッドでもバラバラになりそうな予感

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 15:36:30 ID:QMRoIwii0
>>119
実はゾッドってガッツのオヤジじゃねーの?
否定できるような描写ってあった???

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 15:39:47 ID:Eu9qAmcsO
ないけど
肯定できる描写もなかとよ

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 16:04:42 ID:y2O4y0Hw0
>>139
魔女の館ではカマイタチがザコ使途にもまるで効いてなかったから、かなり苦戦すると思われ。


144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 16:13:25 ID:9VvOny6nO
>>138
コスプレフェスタの時に、ガッツのコスプレした外国人居たな。
デカいガタイの外国人には似合うわ

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 16:24:54 ID:QJ7JAo2V0
記憶が戻って絶望したキャスカが
ガッツをベヘリットに捧げて使徒化

ガッツはキャスカをぶち殺す・・・
これが一番ベルセルク的な展開だ

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 16:38:38 ID:BTBJYghz0
ベルセルクって蝕を別にすれば、意外に味方の死者はほとんど出てないんだよ
もしかして、この作者は人を死なせるのが苦手なのかも

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 16:57:57 ID:KqZPk3SZO
ガッツの父がゾットで、ゾットの弟がボスコーン。

で、ボスコーンの次女がキャスカ。

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 16:58:35 ID:VX1R7akc0
>>146
味方がしょっちゅう死にまくるよりも
ここぞってときに死ぬほうが精液溢れ出すんじゃね?

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 17:09:20 ID:qpFOkp2L0
人を死なせるのが苦手って
こいつはここで死ぬべきだろーって時に
そいつを殺さなかった作者に非難の気持ちを込めて言うことだろ
死も含めてそれぞれの登場人物には役割が与えられてんのに
考えなしに殺すなんてするわけないだろ

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 17:18:18 ID:3T9GkqsB0
というか死なない奴にスポットを当てて描いてるだけだよ
たとえばガッツが鷹の団に入ったとき、キャスカたちメインキャラ以外とも
ガッツは普通に話ししたりしてるはず。
でもそれを描いてないのは、そういうキャラがすぐに死んでしまっていなくなるから。
傭兵団だからそういう途中で死んでしまう奴が入れ替わり立ち代りで入ってくるけど、
そんなのとの会話を描いてもしょうがない。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 17:39:28 ID:xTCCaOBI0
>>146,149,150
じゃぁ、死ぬキャラを出すのが苦手なんじゃないの。
もっと、ガッツにかかわった奴らはぼこぼこ死んでいいと思うんだ。


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 17:40:16 ID:3T9GkqsB0
鷹の団時代に戦でたくさん仲間死んでるじゃん

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 17:54:53 ID:m5dgSphV0
人が死ねば良質漫画だと思ってる奴はどうしようもないな

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 18:28:42 ID:Kr16dSB90
この漫画とONEPIECEは作者が生きているうちに
終わらせることができるのか不安で仕方が無いぜ

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 18:30:36 ID:7JlLe2L20
>>138
Berserkで検索して、それらしいサイトが出てきたけどなんか全部イタリア語かフランス語
のサイトみたいで、なにが書いてあるのかさっぱりわからん。
英語のサイトってないの?
よくこのスレで出てくるBBSって、どこが一番メジャーなの?

156 :122:2006/08/16(水) 18:35:34 ID:3CO4BvZx0
>129
遅レス申し訳ない。あなたの解説してくれてる通りです。
黄金時代編は充分おもしろいけど、グリの感情をもっと深く掘り下げて
くれたら、もっと楽しめたのかも…と思って。
そこは読者側が読み取るしかないのかな。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 19:02:56 ID:bVBRIN84O
すげえぞ!!さすが超越者!!ほんとに死なねえぜ!!

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 19:20:48 ID:m5KlLZ/K0
>>155
evil_genius,skullknigt,the hawksでググる。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 19:27:02 ID:7JlLe2L20
>>156
物語的に核心部分だから、ぼかしてあるんじゃないのかなあ、そのへん。
それこそ読者の方でイメージしておいて欲しい部分として残してある。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 19:58:07 ID:7JlLe2L20
>>158
Berserk the hawks でぐぐったら。
ブラックウォームってのを防ぐための何かをダウンロードしろっていうブラクラが出たぞ。
お前、これ知っててワザとやったとしたら物凄い悪質だぞ?
そうでないと信じたい。

どなたか親切な人、海外のベルセルクサイト(英語圏)、良いとこ教えてください。



161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 20:06:12 ID:HmMZo2Xe0
そのブラクラなら結構遭遇するし、たいしたアレでもないからあんまり気にせんで良いと思うぞ。
あれに引っかかる奴もそうはいないだろう。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 20:07:17 ID:7JlLe2L20
>>158
それらしいサイト、見つかりました。ありがとう。
 evil genius Berserk
これが大事みたい。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 22:06:01 ID:XLaOAlu10
ID:7JlLe2L20
なにこいつ^^;

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 23:08:30 ID:OXAFc2WcO
裏拳は拷問後のグリフィスみたいに
骨抜きになって
ベルセルクと読者を捧げたんだと思ってる

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 23:52:27 ID:2IM37bTRO
ラストはガッツがグリを殺し、切られたグリがガッツをみつめながら笑みをうかべ消える。
ガッツに残ったのはむなしさ、、、

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 23:58:26 ID:0oa1WmEP0
>165
そのパターンは既出

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/16(水) 23:59:32 ID:vNOHQc0u0
転生して力を得たグリフィスは、ゴッドハンドの王、ゴッドキングに。

最終回:ガッツ「寝るぞー!!」

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:04:24 ID:5ab+YFaC0
どうせ夢オチだよ。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:09:27 ID:4J/3xKoo0
ラストシーン予想。

ガッツとグリがツーショットで夜の海辺で寝そべっている。
グリが「鷹の団を捧げたことを後悔している」などと言う。ガッツは無言で目を閉じる。
グリ「永遠の眠りについたんだね」と涙ぐむ。
やがて太陽が昇る。
その太陽はグリフィスの姿をしているのであった。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:12:01 ID:viqyb1kR0
早く犬鎧に半殺しにされて仲間捧げちまえよ


ハリーハリーハリー

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:12:55 ID:Xs7ObLM1O
>>167
そう叫ぶガッツの大剣の上には蜜柑

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:14:58 ID:0ztJPYuJ0
>>169
きもい

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:15:48 ID:ymHl11PX0
ガッツはついにグリフィスと再び邂逅することができた
しかしGHたちの居る世界の様子がどうもおかしい、所どころ
空間がほころび以前のような「奇異な様子」が見られない
さらに他の4人のGHの姿も見えない
そう、グリフィスは他の4人のGHを食い、その力を吸収してしまったのだ
強大な力の前に屈しそうになるガッツ・・・そのときガッツの中の力が目覚め
グリフィスの力を押し返し一掃する
滅びかけるグリフィス・・・
グリフィスは最後の力を振り絞り異世界への扉を開く
「人間の欲望が私を作ったのだ、人間が居る限り私が滅びることは無い!
私を憎めガッツ!そして私を追ってくるのだ!フゥハハハハッハハ!!!」
そういいながら異世界の扉に吸い込まれていく
迷わずガッツも扉に身を任せる
こうしてガッツの輪廻転生の旅が始まったのであった

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:18:02 ID:sFWHGCgs0
ガッツからもグリからも守られているキャスカが生き残る。
オバサンになったキャスカが自分の息子に父親のことを語っている。
「あなたのお父さんはガッツと言ってね…」
妖精郷でキャスカが正気に戻った後にベッドシーン一発あるので、その時にできた子。

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:20:52 ID:Xs7ObLM1O
語り部のキャスカの寿命で終了。

『あなたはこんな顔で死ねますか?』

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:21:13 ID:grwE0PUQ0
語り役はパックだと思うな
あるとしたら

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:34:41 ID:BQ4KM+xE0
>>169
ガッツは上半身しか残ってないわけだろ。

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:40:36 ID:z/lJ3mhU0
俺の予想
ふつうにグリ倒す→グリ瀕死だが正気を取り戻す→ガッツキャスカたちを捧げて
蝕はじまり選択せまられる→拒否そしてグリ死亡→ガッツどうにか脱出→
グリ自信になくなったので刻印なくなり放免
軽くグリに助けられた展開でどっちも角が立たず、お涙頂戴かな


179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:43:25 ID:grwE0PUQ0
なんで蝕だよ

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:54:41 ID:SAgq/6wc0
FFTやったことある?
絶対ベルセルクから影響受けたと思わない?
聖石が悲しみとかの心に呼応して、悪にも力を与え怪物になる所とか、
あとはまあ、異端審問官とか、絶対そうだと思う。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 00:57:23 ID:sFWHGCgs0
シャルロットの存在がなぁ
シャルロットが手の内ってことはミッドランド再興&グリ王位就任の可能性はかなりあるということで
グリは思い通りに国を手に入れるのかな?そしたらその後どうすんだろねこの人
ガッツはずっとグリ打倒が目標だろうけど、グリが国を手に入れた後どうしたいのかがわからない

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:00:06 ID:z/lJ3mhU0
ウィーグラフがゾットそっくりじゃなかったっけ

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:00:13 ID:yb0qaAEa0
さすがFFシリーズ全作プレイしてる人の言うことは違うぜ

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:00:21 ID:SAgq/6wc0
>>180だけど、他にも、英雄王ディリータはグリフィス、
性格は違うけどラムザがガッツでしょ。絶対そうだよ。

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:01:44 ID:sFWHGCgs0
FF7の主人公がでかい剣背負ってるのはベルセルクに影響されてって製作者も認めてるし
■の中の人がファンなのは間違いないよ。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:02:40 ID:l0GvOl9w0
ガッツ「チクショオオオ!くらえボイド!新必殺音速火炎斬!」
ボイド「さあ来いもがく者よ!オレは実は一回刺されただけで死ぬぞオオ!」

ボイド「グアア!こ、この天使長と呼ばれるゴッドハンドのボイドがこんな人間に!バカなああ!」

スラン「ボイドがやられたようだな」
ユービック「フフフ・・・奴はゴッドハンドの中でも最弱」
コンラッド「人間ごときに負けるとはゴッドハンドの面汚しよ・・・」
ガッツ「くらえええ」
ス・ユ・コ「グアアアア」

ガッツ「やった、ついにゴッドハンドを倒したぞ!これでグリフィスのいる鷹の城の扉が開かれる」


187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:04:30 ID:L4LbUfmLO
180
そいえば…

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:09:08 ID:l0GvOl9w0
グリフィス「よく来たな、黒い剣士ガッツよ・・・待っていたぞ」
ガッツ「こ、ここが鷹の城だったのか、感じる・・・グリフィスの気配を!」

グリフィス「ガッツよ・・・戦う前に言っておく事がある。
 お前は私を倒すのにベヘリットが必要だと思っているようだが・・・別に無くても倒せる」
ガッツ「な、なんだって?」
グリフィス「そしてキャスカは痩せてきたので最寄の街へ解放しておいた。後は私を倒すだけだな」

ガッツ「フッ、上等だオレもひとつ言っておく事がある。
 この俺を助けてくれるガイコツのオッサンがいたような気がしていたがそんなことはなかったぜ!」
グリフィス「そうか」

ガッツ「うおおいくぞおお!」
グリフィス「さあ来い黒い剣士よ!」

ご愛読ありがとうございました!

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:09:29 ID:5iupSI3B0
>>181
現界の覇者の次と来れば、当然次は幽界やイデアなど異界の覇者が目標となる
必然、他の3人のGHとも激突すると思う。肉体化した時点で既にルール違反
だし、「蝕」へのグリフィスなりの復讐心もある。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:09:56 ID:G0SfosXC0

          ∧_∧  あーっひゃひゃひゃー
         (・∀・ ) ≡≡≡3        
      ⊇○⊆と  ) __ ≡≡≡3          
      ,ー//(⌒( ノニ二,ーヽ、 ̄'ヽ.,, (´⌒;;       ヤメテヨー    ,;(´(´⌒;"' 
     ( (i(@ij)~ロ(_ノ国((=(@ij)≡≡(´⌒ー-、.,    ∧_∧≡≡≡(´⌒;(´⌒;;"≡≡3
     ヽ.,_,.ノ,; .・ , ; ': ヽ.,_,.ノ,.;ツ (´;⌒(´⌒;;' ~ヽ⊂》(*´д`*);;;;;;;;つ,.;ツ:(´(´⌒;;,'≡≡≡≡3
     ブロロロロロロ・・・    ゛ ' '"; '; ・        ゛゛゛'゛""゛゛゛''; (´⌒;,(´,(´⌒;;'"
                                ズザザザザザザザザザザザザザーーーー


191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:11:46 ID:buVEeeg1O
初歩的な質問スマソ。

現「鷹の団」グリフィスって、以前の醜い赤子(フェムトとキャスカの子)が授肉した姿だよね?
現グリフィスの行動は、卵使徒の願いでもある?

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:12:32 ID:WwXP1MxF0
>>186
それは、伝説の2ページ勇者漫画・・・

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:16:59 ID:grwE0PUQ0
松野信者の俺がFFTはベルセルクのパクリではないと言うべきか

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:20:02 ID:G0kAADZX0
しかし実際最近の展開は
「歴史を動かすグリ」と「個人の動機で動くガッツ」の二面性が
松野作品っぽいよな

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:20:33 ID:JSWdNEvr0
つかベルセルク自体が他の作品に影響与えすぎだろ。
最近ではFate / Stay Nightがいい例。
友達に薦められてやったが、明らかにベルセルクの影響を受けたシーンを見るたびに
ニヤニヤとキモイ笑顔になっちまったよ。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:20:42 ID:rcmgjb6fO
俺の予想、ゾッドがグルンベルド倒し、ガッツがロクス、ピコがアーバイン、髑髏がボイド、キャスカがスラン、イシドロがユービック、そしてガッツとグリフィス。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:20:45 ID:WSoygTxm0
シールケが究極魔法エターナルフォースブリザード
(一瞬で相手の周囲の大気ごと氷結させる 相手は死ぬ)を使う。
グリフィス「その発想は無かったわ」

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:25:34 ID:8GCWjdnG0
ガッツとの一騎打ちに敗れ、蝕前の体に戻って立つことも出来なくなったグリ。
十数メートル向こうにいるガッツにそこに立っていてくれと言う。
そこが俺の夢の終着点だと言って、ガッツのところまでボロボロの体で這いずっていく。
子供の頃に欲しいと思ったもの、もう、手に入れてもいいよな…。
ガッツの元に辿りついたグリはそこで息絶える。

場面が変わって、ガッツと汁気が二人きりで砂浜にいる。
「すげぇもんだな、夢ってのはよ。
 とんでもねぇ幸せと、とんでもねぇ辛さ…すべてがそこにある。
 それはまさに人生そのものみてぇなもんだ。
 だから、奴は生きていた。そして俺も…。
 がむしゃらで、ボロボロで、強くて弱かった…。
 なに言ってんのか、わからなくなってきたな、俺…はは。」

199 :ガッツ:2006/08/17(木) 01:29:39 ID:z/lJ3mhU0
>>198
どっちかっていったら脚本家に向いてないんじゃねぇの

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:33:39 ID:sFWHGCgs0
シャルロットってガイゼリックの子孫なんでそ?
つまり骸骨とは血縁なんだね
旧ミッドランドを捧げたと思われるボイドはシャルロットにとっても敵なわけだ
なんか複雑すぎて話がどう転んでもおかしくないな

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:38:55 ID:3kCF6Gv80
ガッツとグリの決着はハッキリとは描かれません。
その後のエピローグで成長して最強剣士となったイシドロとパックが新たな旅立ちのエピソードを
描いてこの物語は終わるのです。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:39:07 ID:ymHl11PX0
>>200
同じ国だとは限らない
一旦ガイゼリックのときに滅びた可能性もある

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:42:12 ID:sFWHGCgs0
>>202
ミッドランド王家はガイゼリックの時代からその血を受け継がれていると言われています
ってシャルロットが言ってたよ
旧ミッドランドはガイゼリックの時に滅びて再生の塔の下に埋められてるけど、
それはボイドが捧げたからだよね。
王家に生き残りがいて、それが現ミッドランド王家になったと解釈してる

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:42:32 ID:grwE0PUQ0
ガイッゼリックは子をなさなかった=童貞

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 01:52:47 ID:yb0qaAEa0
じゃあフローラは処女か

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 02:09:09 ID:Rn2Ckdpl0
実際のキリスト教もモズグズ様の世界を地で行きますぜ。
魔女狩りと称して一説によると900万人も殺してる。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 02:19:13 ID:LPbAMmka0
>>203
なるほど

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 02:39:04 ID:/BtP8FRy0
>>206
歴史の本を読むともっとすごいことがいろいろわかるよ。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 03:05:38 ID:6jT+U6/V0
乱交したり、山羊の姿をした悪魔を崇拝する異教徒も実在したんですかね

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 03:06:51 ID:sFWHGCgs0
だからやっぱりグリがミッドランドの新しい王になろうとする時にそれを阻止しようとするのは
骸骨なのかなって
ガッツはグリが王になろうが全然関係なくとにかくぶっ殺すって感じだろうけど
骸骨的にはグリがシャルロットと結ばれてミッドランド王に納まるのは許しがたいことではないかと
妖精郷でも骸骨は頻繁に出てきて色々語ると思うし、やっぱガイゼリック編突入というか
鍵は骸骨だと思うんだよね

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 03:14:00 ID:zL3UmG5k0
【TBSの在日朝鮮人化を危惧する】(毎日新聞グループ)

◆中韓の靖国参拝に関する声明を神の啓示のごとく報道し、他国の内政干渉を認めてしまう毎日新聞グループを日本人として憂慮する。

◆筑紫哲也がキャスターを務める「ニュース23」では韓国美化報道の中でテロである拉致が軽視されるのはなぜか?
それを考えたときに毎日新聞の軽薄な反日姿勢が透けて見える。つまりTBS毎日新聞グループは中韓の内政干渉を利用しているにすぎない。とうてい公正な報道機関のすることではない。

◆上述と連動するがTBS毎日が公正な報道機関ならばボクシングの亀田一家の試合であれ程まで歪んだ番組作りをするだろうか。世界戦でのジャッジに対する裏工作が疑われても仕方あるまい。

◆TBS・毎日新聞グループの主張する日中韓の平和とは、
日本が中韓に歴史問題で譲歩しわれわれの血税から毎年多額の援助を今後も続けて中韓のご機嫌うかがいをとること以外の内容しかない。つまりTBSは赤坂(もともと在日が多数居住)の地において朝鮮人化しているのである。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 03:26:08 ID:grwE0PUQ0
そんな気を使うんだったら以前からもっとミッドランドに介入してるだろ^^;;

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 04:22:50 ID:95JmNFvW0
月夜の海で会った幼児が、今後はストーリーの要になるだろうと思う。
幼児から少年、少年から青年へと、急速に成長しながら、
要所要所で登場してガッツの危機を救う。

ストーリーの遥か先、ガッツとグリフィスとの対決場面で、
ガッツがグリフィスにとどめを刺されようとする瞬間、
グリフィスを食い破るようにして、グリフィスの中から青年が出て来る。

ガッツの封印した殺戮衝動が犬の姿になって出現していたように、
グリフィスの封印した愛情が具象化したのがその青年なのだと説明される。
純粋な悪と化したグリフィスと、グリフィスから独立した[愛情]が対決。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 04:24:10 ID:v7/NbRoY0
最終話

ガッツ、グリフィスを相手に次第に追いつめる。まるで鬼神のように。
グリ、必死に攻撃を避けるもガッツのその姿に恐怖する。
そこでゴング。
ガッツ、「燃え尽きちまったよ」と白くなる。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 05:00:23 ID:/BtP8FRy0
>>209
乱交もヤギ頭も普通にあったよ。
つーか、その辺はダヴィンチコードでも描写されてたよ。
映画版は知らんけど。

乱交は知らんが、ヤギ頭はなんかの神様だった気がする。
海外では邪教の象徴みたいになってるけどな。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 05:08:27 ID:tb3CmHuN0
山羊はサタンで乱交はサバトだろ。
FF厨コピペ並のがちょっと多杉なんじゃねぇのか?w

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 05:13:45 ID:a5kDooTq0
最後は学会に入会して念仏と財務を一生懸命こなして
広宣流布を達成しておしまい

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 05:31:30 ID:z/lJ3mhU0
グリのモトネタでは王になったあと主人公に会談した後死ぬってさ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 07:29:42 ID:AEiwwMWx0
結末予想読んでると、みんな結構最後はガッツがグリを倒す、というのが一般的なんだなあ。
なんか、意外だった。俺は>>169と一緒のこと思ってたから。つまりデビルマンパターン。
そういえば、シャルロットってガイゼリックと血縁になるのかもしらんね。そんな事言ってたような。
おそらくガイゼリック=髑髏の騎士はほぼ確定だから、なんかあるのかな、今後。
しかし、髑髏の騎士って重要場面には頻出するのに、自分語りは全然しないからいまだに何者かハッキリしない。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 08:13:24 ID:2s/qNEKb0
おれは、ガッツが囮になって、
一行をエルフヘルムに逃すマッドマックス2パターン
最後はイシドロの回想で終わる

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 08:32:11 ID:AEiwwMWx0
>>220
それだと、今度エルフヘルムに着いちゃったら終わらなくない?
いや、実際そうなんだよな、今この漫画。

ガッツ死にそうだし。既に死んでるかもしれん。鎧が無理やり立たしてるだけで。
キャスカを守るのに一番都合がいいエルフヘルムに到着出来さえすれば、少なくとも
今のメンバーで旅を続ける理由がガッツには無い。
他のメンバーも、シルケとファルは魔法の奥義とかを探求するならエルフヘルムに定住
したほうがいいだろうし、ファルを守るのが人生の目的のセルピコも一緒にいるだろう。
軍船まで貸してくれるバンデミニオンの坊ちゃんたちなんか、疎開以外の意味も無いし。
イシドロとパックはガッツについて回ってるからガッツがどこかに行くんならついていく
ということになるだろうけど、キャスカとは関係ないし、今のガッツに一番大事なのは
キャスカの安全。アザンは本当に数合わせにしか思えないし。
そもそも、エルフヘルムってそんなに安全なんだろうか。使徒が今まで攻めてこなかったのは
なんでなんだ?とか。攻めてこられたらひとたまりも無いようなところなら、エルフヘルムの
住民達にとって、ガッツたちは災難以外の何ものでもない。こいつら来なかったらグリに目を付けられる
事も無かったかもしれんのに。

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 08:44:04 ID:JAnQGFvaO
船出するガッツを遠くから見やるグリ
何だかんだ言って気にかけてんじゃんw

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 08:51:55 ID:Fh7l4pfR0
使徒化したガッツに成長したイシドロが立ち向かうなんてゾクゾクくるんだが。
使徒化した事によって人間形態でも超強化されていて、京戦士の鎧とドラコロと
腕の大砲を取り込んで変身することによって無敵のバーサーカー使途に。
さらにゾッドに騎乗して襲ってきたりしたら・・・誰も勝てん(*´д`*)ハァハァ
イシドロ二秒で粉微塵だな

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 09:41:52 ID:Xs7ObLM1O
>>213
良いグリがチョコにされちゃうパターンだな

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 11:15:01 ID:g1OYAjFS0
原作がゲームも影響を与える・・・つーかベルセルクからパクってる設定って多い気がする
DoDとか主人公そのまんまだし、改めて凄いと思うわ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 12:03:14 ID:G0kAADZX0
>>218
アルド・何スだよっ!?

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 12:17:05 ID:2aDA0Uto0
>>216
石ちんこにも描かれているように、お祭りでの乱交は洋の東西を問わず
精霊崇拝の社会ではよくあること。

ヨーロッパではキリスト教の普及によってそれらの習慣は邪悪なものとされて
排斥されたが、メイ・デーとかのお祭りや行事の中にその痕跡が残っている。
(現代日本でもデカいチンコの御神輿を担ぐお祭りは各地にある。)

山羊頭のサタンと乱交というのは、女に飢えたキリスト教神父達が
ハァハァしながら妄想した、それらの祭りのイメージ、
又はその妄想をネタにした貴族達の乱交パーティのこと。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 12:33:25 ID:Yfgs9Az6O
醜い赤子ってフェムトとキャスカの子供なのか?
俺はずっとガッツの子供を身籠ってたキャスカがフェムトに犯られて醜く変化したものと認識してたんだが

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 12:44:21 ID:tMZD3UcI0
>>228
後半、多分書き間違えてるんだと思うが
あれはガッツとキャスカの子供で間違いない。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 12:47:05 ID:4r6VzC1H0
>>181
もうシャルロットのミットランドの後継ぎって権威はグリフィスに必要じゃないよ。
保護してるのは、純粋に愛おしい思いから。
まぁ真に愛しちゃってるのはガッツだけどね。
勿論やおいな意味じゃなく。

で、あの占領状態から民を解放すれば平民以下のものだって
王になれる。有り余る戦力持ってるし。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 12:52:02 ID:4r6VzC1H0
キャラが増えすぎたせいでガッツ組のポジションが重なりまくりーな
点について。

結果持ち味が薄くなってしまった。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 12:54:58 ID:G0kAADZX0
「ミッドランドの崩壊」「クシャーンの侵攻」に
「シャルロット姫救出」「法王の認可」で
誰も文句の付け様の無い「完璧な」救国が目標なんじゃない?

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 13:00:44 ID:vtQz386PO
それで誕生するのは極めて危険な攻撃的国家だよなぁ

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 13:10:25 ID:tMZD3UcI0
クシャーン以外に敵となりえそうな戦力を持つ国なんてあるのか?
まあ、あの世界では日本(がモデルの国)の巫女がものすごい力持ってたりするのかもしれないけど。

どうなんだろう?
グリは国を手に入れて、もしガッツも倒しちゃったら他の国に侵攻するようなタイプ?

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 13:23:01 ID:LMICroxC0
>>230
戦力的にはそうだろうけど
ミッドランドの諸侯が
「王家の血筋がないと協力できない」って感じで
国としての組織の中における血筋の重要性は変わってないと思われ

グリフィスがいくら頑張っても、兵士とか将軍の壁は越えられないと思う
解放後、王に上り詰めるにはシャルロットと結婚するしかないっしょ
ゼロから国を建国するなら良いんだけど、なんかグリフィスはミッドランドにこだわってそう

俺らの感覚では四民平等だけど、あの中世的世界観の中では
いくら軍人が頑張っても「ミッドランドの」王にはなれないと思う

で、それとは別にグリフィス、愛情ってあるの?
大切なモノは全部捧げて心は凍てついたとかいってなかったっけ

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 13:31:36 ID:seEOJsbk0
日本でも天皇家はないがしろにできなかったのと同じかね

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 13:32:27 ID:Rn2Ckdpl0
日本ではシグルイの世界が展開されてる

238 :sage:2006/08/17(木) 13:33:43 ID:bcpqxjzeO
次号、coolなゾッドシャツ、狂戦士の冑シャツ、楽しみだな〜。2500円程度くらいにしてほしいものです。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 14:23:52 ID:vtQz386PO
>>235
王女なしでミッドランドから外敵除いても
国内の反発は恒常的に続くだろうしなぁ

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 14:33:40 ID:CKGMdRVY0
【コミケ】キャラのコスプレで女児補導【コスプレ】
 “オタクの祭典”と呼ばれる同人誌即売会「コミックマーケット」(コミケ)が
11日、東京・有明の東京ビッグサイトで始まった。お気に入りのアニメのキャラクターの
衣装を楽しむ若者のなかに、殆ど衣装をまとわない姿で歩く女児に警備員が注意をしたところ、
それを無視して逃走したので、コススペース(コスプレが集まる場所)を出たところで
警察に取り押さえられた。女児曰く、殆ど裸なのがそのアニメのキャラクターなのだそうだ。
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1155647692/


241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 15:15:29 ID:yUKfUTrZO
ゾッド初登場のコスか

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 15:21:08 ID:gS0nTXUG0
>>219
>そういえば、シャルロットってガイゼリックと血縁になるのかもしらんね。そんな事言ってたような。

あれ?
よくあるパターンで骸骨がガイゼリックで、しかも主人公の父親だったりしたら、
ガッツ=王家の血を引く者ってことになっちゃう???

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 15:37:05 ID:gS0nTXUG0
あ、いくらなんでも年代があわないか。髑髏ガッツの父親説。
赤ちゃんガッツが時間を飛び越えでもしない限り…

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 15:44:08 ID:YJ3IFq8k0
そういやガッツって死体から産まれてたよね。


245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 16:15:32 ID:95JmNFvW0
>>235

リッケルトが鷹の団の墓として剣を立てた丘で、
グリフィスを守るゾッドとガッツが闘っているとき、
その戦いを見るグリフィスのモノローグが入る。

――トクン
鼓動……微かに高鳴っている
オレの血は凍てついたはず
……これは
オレの器となり融け合った
あの赤子の思いか……
トクン――

グリフィスの内面が描写される数少ない場面であり、
ストーリー進行上極めて重要な情報だと思う。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 16:44:10 ID:RW4CcXLCO
帰省すると
従姉妹とセックルしたくなるのは
俺だけ?

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 16:47:59 ID:8e7v0Qv10
>>163
悪質な初心者だろ。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 17:33:39 ID:bu7C1tdVO
ベルセルクの格ゲー出ないかなぁ〜

ガッツ、キャスカ、レイピア使いのスネ夫君、ボスコーン、ゾット、屍、

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 17:44:30 ID:l5c8KYuv0
http://www.vipper.org/vip314755.jpg

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 18:04:29 ID:0SdNxTMR0
>>249
あ、すごい。本物だあ

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 18:17:48 ID:kejuH//i0
股間にまず目がいくようになってしまったらおしまいだな

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 18:26:30 ID:F5NrGliEO
ガッツの右目は邪気眼への伏線説を唱えておこう


253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 18:39:55 ID:Sj/d6QuE0
次回からグリフィスとガニシュカの戦いを描いて、グリが勝ち、
王座に登り詰めたところで鷹都の章および千年帝国の鷹編終了。

場面変わってエルフヘルム。妖精王に謁見してキャスカを取り戻し
そこで一悶着(キャスカが記憶を失っているとか)
その後妖精王の語りでガイゼリック編突入。

2010年末までにここまで進むと予想

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 18:51:24 ID:OD1e4/nf0
シャルロットがガイゼリックの血縁でも直系じゃないから特別な絡みみたいのはなさそうだけど。
直系ならシャルロットは髑髏の子孫に当たるわけだけど、実際はそういうわけじゃないし。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 19:19:23 ID:V4at7qNo0
>249
眼帯の位置おかしくね?

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 19:41:25 ID:tMZD3UcI0
>>249
すんげえ腕の太さだな…

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 19:56:43 ID:uMV9rYHY0
てゆーか螺旋になってんだから
1000年前にもグリフィス(受肉したGH)vsガニシュカvsガッツの構図はあったんじゃまいか?


258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:00:07 ID:uMV9rYHY0
よく考えたらガッツの存在自体が螺旋である証拠ってばっちゃがいってたな
やっぱいまのなし

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:17:01 ID:eMcdMma50
>>249
この顔って室伏?

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:22:30 ID:17IIIHGX0
>>249
もともともっと細いおっさんのコスプレ写真だったのが
回り回ってどんどん増強された結果こうなった

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:25:00 ID:QZF33iSs0
なんでわざわざ眼帯なの?

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:32:50 ID:Fh7l4pfR0
何かが違う・・・ってやっぱりまだ筋肉量が足りないんだろうな。
あと足も短あqwせdrftgyふ

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:43:48 ID:RQp50Zbr0
腕はCG、顔は室伏のコラ?

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 20:59:09 ID:e7STQuig0
>>249
バケモンだ
こんなのが前に出たら音速で逃げるぜ

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:00:58 ID:zNx0/1gU0
>>249
剣がちゃちいよなあ。
本物の鉄の塊だったら、室伏くらいじゃないと振り回せないだろうな。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:02:41 ID:e7STQuig0
ていうか>>249の元ネタ写真見てみたいぜ
んで合成と見比べてみたい

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:15:32 ID:17IIIHGX0
http://www.vipper.org/vip314901.jpg

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:19:07 ID:17IIIHGX0
ちょっとだけ修正してみた。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:22:37 ID:OD1e4/nf0
手足が短すぎるのに無理に太くしてるからSDキャラみたいになっとるw

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:43:07 ID:wJxRuKMo0
左腕全体と胴の向きが不自然だな
あとあんな剣の持ち方してたら
肩と右腕を切っちまうよ

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 21:56:22 ID:Fh7l4pfR0
やっぱ筋肉量が足りない気がするので別物にしてみた
ttp://www.vipper.org/vip314931.jpg

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:09:20 ID:AEiwwMWx0
>>271
やりすぎじゃね?

なんか、室節ガッツの後ろの建物から飛び出してる鉄骨が
やたらに気になるのは俺だけか?

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:23:58 ID:17IIIHGX0
マジレスしてやるなよw

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:30:36 ID:AEiwwMWx0
>>273
いや、なんか、せっかくここまでやってくれるんならもう一歩、と。
あと、この流れだとキャスカはやっぱ浅尾美和なのか?それとも安藤美姫か?とか。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:32:56 ID:BUL8SpPs0
ビフォーもの
ttp://www.gameforums.ru/uploads/638844-Berserk%20cosplay.jpg

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:33:56 ID:OD1e4/nf0
腕がぷにぷにだな
筋の一つもはいってない

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:35:41 ID:tMZD3UcI0
ちょwwwこの兄さんがああなったのかwww

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:38:39 ID:tMZD3UcI0
ていうか、249が本物の画像かと思ってたw
こんな腕の外人、洋画でたまにいるじゃん。


279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:40:44 ID:Yfgs9Az6O
今単行本が手元に無いんで間違ってるかも知れんのだが、ガッツ達がグリ救出の為に拷問室に行くときキャスカが松明落としたじゃん?
で、底の方に贄の烙印押された死体いっぱい積まれてたと記憶してるんだがアレは誰が使徒化するときの贄なんだ?
ガイゼリック?
っていうか贄って消滅するんじゃないのか?    それとも俺の記憶違いか?

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:44:42 ID:yfDeN4WT0
質問ばっかしてんじゃねーよ>Д<

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:47:15 ID:uMV9rYHY0
不自然に額に烙印のあるものばかりだろ?これは人為的なものじゃないかと思われる

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:48:40 ID:AEiwwMWx0
>>279
消滅はしないんじゃないの?聖鉄鎖騎士団とかが蝕の跡地かなんか調査したとき、
それらしい惨殺死体群を発見したみたいなことをファルが報告受けてたような。

でも、あの地下遺跡の骸骨は全部額のところに生贄の烙印だったから、なんか違うかも。
降魔の儀を人工的に、ガイゼリックかボイドが起こしたっていうような。


283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:51:09 ID:G0kAADZX0
グリの蝕の時も使途たちはけっこう頭だけは残してなかった?

きっと頭は喰えないんだ!

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 22:57:10 ID:17IIIHGX0
http://www.vipper.org/vip315012.jpg
若干修正したリアルシールケも置いておきますね

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:00:53 ID:AEiwwMWx0
>>284
あんたはエライ……。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:04:30 ID:Yfgs9Az6O
答えてくれた奴ら、ありがとうよ。
質問ばっかして悪いんだが最近ガッツとキャスカの子供っぽいのが受肉して表れたんだが、グリフィスは以前ガッツとの再開で「溶け合った赤子〜」みたいなこと言ってたはず。
じゃああれはなんだ?
漫画の中で明らかになってないからあのガキがガツキャの子供と決まったわけじゃないんだけどさ。
質問っていうか皆の意見を聞きたい。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:11:58 ID:wUtM2eWu0
>>284
ハァハァ(*´Д`*)

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:17:34 ID:OD1e4/nf0
>>279
実際の蝕のニエとも限らない。
人為的に蝕を模して、囚人かなんかに烙印押して生贄にしたとかも考えられる。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:21:26 ID:CQpZt/fw0
>>195
笛糸が影響うけてるとこそんなにあったかー?
バーサーカーがゾッドに似てるぐらいしか浮かばね

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:28:48 ID:AEiwwMWx0
>>286
俺は、あの子はグリ&ガッツとは完全に別世代の、でも、今の使徒が跋扈する暗黒時代の去った後の
治世を担う特別な子供って見方なんだけど。グリとは違う意味で、選ばれた子供ね。
グリはフェムトにならないといけない宿命だったけど、あの子はならない気がする。
ひょっとすると、ガッツの後を付けまわしてるイシドロが成長してガッツのポジに入り、
グリのポジにあの不思議な少年が入るんじゃないかなあ、と。
そして今度こそは、二人が協力して世界を造っていくようになるとか。


291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:35:47 ID:e7STQuig0
>>289
それぐらいじゃね?

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:40:02 ID:G0kAADZX0
>>286
赤子の肉体はグリの受肉の器になったけど、
魂だけ彷徨っている状態なんじゃないかと思う
満月の夜だったから濃く実体化したとか

海辺の小屋であの子供に触ったのは
烙印のあるガッツとキャスカだけだったのも
意味があるかも

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/17(木) 23:58:45 ID:vXjSh/5p0
グリ亡き後肉体は赤子に返され3歳くらいの息子が突如として現れる
→親子3人ハッピーエンディング 

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 00:01:38 ID:3udsFl4i0
ありゃ妖精王

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 00:45:08 ID:xhFycJHRO
ふと思った。
パックの本名が「はなふぶく」だったら笑う。
略すとパックになるし…
いや、いくら何でもそれはないよな…。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 00:59:02 ID:58Ivs+2X0
骸骨が実は妖精王ってセンは無いのか?

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:02:28 ID:MVXCI4480
妖精王が完全に新規のキャラって考えるより、既存のどいつが正体だ?
みたいに考える人多いな。
ましてや髑髏とかないだろー。本人だったらあんな他人事のように話す意味がわからん。
パック本人ってのもないだろうし。パックの家族なら黙ってるのおかしいし。
というかあいつらに家族とかいう血縁の概念がなさそうだな。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:05:20 ID:6HPRhJFNO
モズクズって使徒なん?

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:06:32 ID:xZhlnQYE0
違う。
登場初めのころはそんなかんじしたよなー

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:13:20 ID:9nSCih+i0
>>283
ニエはししゃもと同じなのかよ!

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:18:07 ID:58Ivs+2X0
頭食っちゃったら鷹の団の誰が殺されたかわかんねーだろ

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:22:36 ID:E6KcN1C6O
骸骨からエルフの気配がしたのは骸骨=妖精王の伏線か

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:23:55 ID:58Ivs+2X0
>>302
でしょでしょ
骸骨がまるで他人事のように妖精王のこと言ってたのは、ツンデレだから

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:27:09 ID:4oCCojBP0 ?2BP(102)
本人だったらエルフの「気配」どころじゃないと思うんだよなー。

新規キャラだと思う。そしてパックみたいに小さいかわいい奴のような気がする

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:28:42 ID:xZhlnQYE0
骸骨からエルフの気配がしたのは幽界の気配じゃないのか

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:32:43 ID:0WSTfYtZO
さすがにパックが気付くだろ

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:34:23 ID:MVXCI4480
エルフの気配がした=髑髏が妖精王だ!って・・・
FF厨なみの発想だろ
フローラのところにたまに訪れてたなら、それだけで妖精の気配感じても
おかしくないくらいの程度のことなのに

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:36:36 ID:E6KcN1C6O
ナルペソペソ


じゃああれは妖精王の伏線じゃなくて使徒である伏線か魔道師との繋がりがあるの伏線か

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:37:48 ID:xZhlnQYE0
そもそも妖精王であると考えるのが極端すぎると思う

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:42:17 ID:LyR7jxtD0
髑髏が昔旅してたのが妖精王なのはガチ


311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:42:33 ID:xZhlnQYE0
あ、複線の話ね
妖精王であるという複線

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:48:12 ID:58Ivs+2X0
そういう可能性もなくはないぞって話のネタとして楽しんでもらいたいよ
なんでそんなにムキになって否定するのか
仮定の話から妄想を膨らませて楽しむ余裕を持てよお前ら

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:49:41 ID:MVXCI4480
適度な妄想ならいいけど、可能性まったくないだろそれ

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:49:44 ID:LmnVNmRh0
髑髏=ガッツ
フローラ=シールケ
妖精王=パック
ってやつか

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:53:49 ID:5XutcBmW0
エルフって風なんだから風属性の装備を髑髏もしくはお馬様がしているんだよ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 01:54:26 ID:PaTaSOox0
そういやぁフローラと会ったとき烙印がうずいたことがあったっけ。
骸骨さんに対するパックの「かすかに妖精の気配が…」もそんなところだろ。

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:09:28 ID:2ppo6Yl+0
髑髏の剣も破邪属性ありそうだから
雷親父が髑髏と戦ったらあっさりやられそうだ

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:10:33 ID:uJMIVyag0
骸骨王は鎧に取り込まれた場合のガッツの未来(過去?)の姿
だから妖精の気配(パックの気配)が残ってる。
フローラ婆さんの正体は、シールケ師匠に魔法を十分教えてもらった後の
ファルネーゼ(最後は炎で焼かれて死ぬしw)
フローラは自分の師匠に魔法を教えてたことになる?
フローラ「骸骨王とは古い友人」と言ってるし。
エルフヘルムで時間の流れが変わる関係のイベントがあるはず。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:12:04 ID:yLRUwqLu0
いやだ・・・と言ったら?

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:14:16 ID:E6KcN1C6O
>>318

純粋にその話読んでみたい

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:18:45 ID:Lbu5H7Dd0
女王って言うくらいだからメスだそ?
パックはないべ。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:26:13 ID:ZUO9G7NG0
パックがオスだと誰が決めた

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:49:25 ID:ifj4wQHB0
31巻って何処までの話載るんだろう。
ガニ撃退までが丁度区切りいいけど、中途半端な所で切られそうだな。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 02:50:25 ID:WtnKVKSm0
そんな事よりお前ら!
新章「薔薇の乙女」っていうのは「花吹雪く王」の事か?
違うよな、だって「乙女」で「王」じゃおかしいよな。

って事はだ・・・・ファルねーちゃんに死亡フラグ確定じゃんかよ!!!!

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 03:33:10 ID:5XutcBmW0
新章が「薔薇の乙女」ってのはマジなの?
じゃあ髑髏の盾や9巻あたりからある髑髏に薔薇の挿絵から推察すると…

あれはメス馬だな

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 04:18:20 ID:XBVfTWXV0
http://www.vipper.org/vip315217.jpg

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 06:27:49 ID:jI+Bu6RB0
>>289
ゾッド=バーサーカー
剣の丘
蝕の祭壇の形状
やたらと「因果律」と言う言葉を使う
ベルセルク3巻121ページのシーンとhttp://www.typemoon.com/fate/

俺も覚えてるのこんくらいだな。
他にもあったと思うがいかんせんFateやったの1年以上前なもんでな・・・(´A`)

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 07:01:46 ID:b0h6PdiJ0
物凄く単純に読むと、薔薇の乙女=キャスカではあるが。
キャスカが髑髏の騎士化する?又は、キャスカは薔薇=いばら姫のように、百年の眠りにつく。
時空逆転→フローラ=ファルネーゼはありそうな気がする。
妖精王が大昔に髑髏の騎士と一緒に旅をしていたのは相当濃い線のような。


329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 07:28:54 ID:zCaKsDGQ0
バラの乙女のソースは?

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 07:38:28 ID:bAbtfd9G0
何だか、ストーリーとか人間関係の基本構図が、
だんだん〈ドラゴンクエスト ダイの大冒険〉に似てきたね。


331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 07:40:49 ID:OQNAaguA0
バラの乙女はファルネーゼだろ。
膜は破けていても処女だし。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 07:44:31 ID:b0h6PdiJ0
そりゃ、しゃーないでしょう。
ダイの大冒険はファンタジーとしてはとてもよく出来たストーリーだったし、
またファンタジーは粗筋を組めばそんなに亜流が創りにくいジャンルだし。
まあ、あんなに子供っぽくはなって欲しく無いけど、ベルセルクは基本エログロだから、
その辺は大丈夫な気もする。
マァムは出てきて欲しい。ムチムチ肉体系女戦士。純粋にエロ視線で。
それがずばりキャスカだったら萎えるけど。


333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 08:39:37 ID:vtJtAFDyO
アニメ版はエロシーンあるの?

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 09:37:28 ID:Ir/KiHyU0
>>333
ガッツとキャスカの初体験のシーン(映画のベッドシーン程度にアレンジ)と
フェムト化したグリフィスに犯されるキャスカ(エグさは抑え、ガッツの
絶望感を強調した演出)はあったよ。

アニメ版は蝕のエピソードで終わり。ED曲終了直後のシーン(Cパート)で
黒剣士になったガッツがゴドーの鍛冶屋から復讐の旅に出るシーンでEND。


335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 10:22:48 ID:AibR4uOAO
聞かれていないネタバレまで親切に教える>>334であった

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 11:26:20 ID:MO95GbznO
>>334は実はボスコーン

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 12:36:38 ID:El3JdwAkO
>>334のせいで、アニメ版見たくなった

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 13:23:51 ID:UegqJGjL0
ttp://kisou-d.sakura.ne.jp/d42.jpg

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 13:39:53 ID:2ppo6Yl+0
アニメから入ったけど、髑髏が全く出てこなかったんで、
どうやってガッツが蝕から助かったのかワケワカメだった

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 14:04:28 ID:Hlfeopod0
>>339
なめくじ伯爵出なかったり、パックが居なかったり中途半端だしな、
話を補完したいなら漫画嫁って感じ。

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 14:08:49 ID:KXc8A9zaO
>>340
俺はそれで全15巻揃えた。
あのころから倍の巻数になってんだよなあ。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 14:26:54 ID:HwBfrxbp0
ttp://dqname.selfip.net/index.php?md=view&c=hu238
既出かな?

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 14:29:10 ID:aC4XPfwr0
ttp://dqname.selfip.net/index.php?md=view&c=aa10
ワラタ

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 14:54:27 ID:mSpunc5G0
>>327
アーサー王の死読んだことあるけど、死者の山は仕方がない気がするぞ
最後モルドレッドとアーサー王軍が対立して、モルド側の10万の兵が壊滅
アーサー王側は王とその側近2人のみが生存って状況だったみたいだし
単純に王たちの周囲には十数万の兵の屍が転がっていたことになる

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 15:29:15 ID:El3JdwAkO
×死者の山
○剣の丘

別に仕方なくねーじゃん

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 15:38:45 ID:El3JdwAkO
おっと、認識ミスのようだ。
フヒヒ…すいませんねぇ…

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 16:03:11 ID:yLRUwqLu0
>>331
ファルはクリ派だから膜は破けてない

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 16:35:57 ID:oD9mupWr0
バカ

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 17:31:25 ID:7tl1WcFL0
グリはルカ姉と会ったらどんな反応をすると思う?

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 18:19:00 ID:3G0tw5aK0
>>349
普通にスルー…かな。
「うっひょう、良い女だぜ!!!」とかは思わないような。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 18:34:28 ID:JxCMvmI40
>>349
ウリをやりながらも自分に誇りを持って生きてるルカ姉に憧れる

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 19:05:04 ID:7koCbyX70
今頃ヨアヒムはチンコが溶け出してるかもしれない
カワイソス

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 21:50:40 ID:O5Sv5/Gx0
ヨアヒムとポワポワねーちゃんはプラトニックな愛に生きてんじゃない?


354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 21:50:58 ID:xVL7WPaJ0
>>327
Fate知らんけど「因果律」だと影響受けてる臭いな。
普通は「因果」で十分だから。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 21:51:55 ID:r6O+s3cR0
>>354
!?

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 22:10:41 ID:tgqz3gO20
>>354
http://www.google.co.jp/search?hs=hg3&hl=ja&client=firefox&rls=org.mozilla%3Aja%3Aofficial&q=%E5%9B%A0%E6%9E%9C%E5%BE%8B%E3%81%A8%E3%81%AF&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 22:11:05 ID:KXc8A9zaO
>>353
ニーナは梅毒がオツムまでまわってアヒャッてるよ。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 22:47:30 ID:MO95GbznO
俺はニーナ南より琴乃や神藤美香派だな

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 22:56:15 ID:MyO4ekeW0
>>209
>>215
>>216
遅レスだが、山羊(黒山羊)頭に女性(または両性具有)の体の悪魔はバフォメットだね
異端審問のときにテンプル騎士団が崇拝してたとされた悪魔(実際は冤罪)
これ以後魔女狩りの際に魔女が崇拝する悪魔ということにもなった
黒山羊の頭に両性具有の人の体、カラスの羽を生やし、あぐらをかいて右手を天に左手を地に向けた姿は
ものすごく有名だけど名前はマイナーなんだよな
ちなみに特技?は女性を服従させること

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 22:58:03 ID:60fyEDok0
>>359
> ちなみに特技?は女性を服従させること

へぇ、俺みたいだな

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:05:31 ID:KXc8A9zaO
>>360
俺ほどじゃないがな。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/18(金) 23:47:31 ID:dmbKOuba0
俺は男性を服従させる事が特技だな。
一突きすればどんなコワモテやDQNだろうと屈服するよ。

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:02:49 ID:KHY+HU93O
>>362
はいはいワロスワロス

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:11:08 ID:nfe7Pajs0
ルカ姉ってどんな人だっけ
wikiには「実は覇王の卵について知ってる唯一の人間」とか書いてあるけど
そんな賢者みたいな登場人物いたかな
単行本が手元になくて思い出せない

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:12:53 ID:vX/pK3LB0
モズグス編の主役

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:14:21 ID:TBZzBJSYO
>>364
肉便器代表

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:20:19 ID:HP3FTUVz0
>>366
くっw

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:20:33 ID:B8xgNV1OO
>>366
ったく、男って奴は…

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:22:26 ID:yNK8Qpdg0
線形の応答の実部と虚部は因果律により結ばれている。
だから、実部かわかれば虚部がわかり、
虚部がわかれば実部がわかる。

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:25:12 ID:pCdoU9YeO
なあモズクズ使徒じゃないのに、なんで変身とかできるん?あの辺意味わからん

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:26:26 ID:47gbkTwQ0
使途にあれされたんじゃないの

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:27:55 ID:nfe7Pajs0
お前らもっとマトモに教えてくれよ

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:31:26 ID:cmrTsSq40
使途が一般人に力を与えるってのは1・2巻のあたりの伯爵のころからあったし、
ロスチルでもロシーヌがやってるじゃん。
卵使徒がモズグスたちに力を与えたんだろ。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:35:36 ID:N4Eh0xfd0
>>369
数学的な因果律はこの際関係ないと思われ
ああいうのは語感がいいから使ってるけど、作者は何も分かってないってのはおおいよ。

昔エヴァンゲリオンで中央シャフトを「セントラルドグマ」っていってたのはワロタ

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:35:52 ID:pCdoU9YeO
そうなんや、卵と子供が融合してグリになったのも意味わかんね、フェムトじゃなくなったってのも理解できね

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 00:46:57 ID:pCdoU9YeO
ってことは今後触があればゴッドハンドのフェムトは普通のグリとして現れるのか?それともゴッドハンドでなくなったってこと?

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:05:01 ID:3V95rOXo0
ドリキャス版のラスボスが降魔の儀起こしたときにはフェムト欠席だった
214年後の蝕だったらどうなるかは知らんがな

とりあえずあんたはもう一度ゆっくり読み返せ


やっぱ質問テンプレ作ったほうがいいんじゃね?

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:06:32 ID:an3nO3smO
>>372
かわいそうだからマジレス
ルカ姉は卵使途にさらわれて卵使途の願いを直接聞いた唯一の人間。

wikiの間違いです。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:19:40 ID:K2ijxpzQ0
ユーピックとコンラッドってキャラ被ってるね
一人ぐらいはいてもいいけどな


380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:35:44 ID:bxkw0EUx0
もしユービックとコンラッドの過去話をやるとしても
2人合わせて6ページ位に纏めて欲しいな

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:43:44 ID:iX3auILA0
>キャスカは極限の恐怖で発狂していた。

発狂なんかしてねーだろ。なにこのwiki

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 01:55:34 ID:nfe7Pajs0
質問テンプレなんか作って全部他所に誘導しちゃったら
ここでぐだぐだ語るネタなくなっちゃうじゃん
供給が少ないんだからループネタでオナニーするしかないんだよ
なんでも思ったこと書いてスレを続けていったほうがいい

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 02:49:46 ID:DCLiGKuqO
夏場の魑魅魍魎はちゃんと
読み返してからこのスレに来てほスィ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 03:00:32 ID:+LYeNICl0
ユービックとコンラッドって空気じゃね?
他の面々は
ボイドVSガイゼリック(仮){因縁有}
フェムトVSガッツ{因縁有}
スランVSガイゼリック(仮)&ガッツ{一度対決済み}
って構図にできるだろうけど

ここまで空気だと出てこないほうが良い希ガス
見かけも格好悪いし・・・・・・

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 03:07:57 ID:Ico/WyR00
私は何者の挑戦でもうけ…






チクッ

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 03:36:21 ID:gbkSBSk10
>>380
ホリエモンと村上隆みたいな壮大な過去があるぞ

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 04:15:03 ID:lpapW5XXO
>>318の予想でいくと
骸骨騎士は何でボイドに執着するのかな?
ボイド=未来もしくは過去のグリフィスだから?
もしかしたらベルセルクってガッツ(骸骨騎士(ガイゼリック?))とグリフィス(ボイド)の二人(四人?)が時を越えて殺し合う話なのかもしれんねw
天使が四人になったり五人になったりするのはこのせいか?


388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 05:12:54 ID:K2ijxpzQ0
ループ説はともかく
深淵の神は人間じゃないし時代を繰り返すようなことはしないと思うけどね

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 05:26:14 ID:Dj71ldCn0
ゴッドハンドの生まれ変わりに応じて(?)1000年周期で
似たような事象が繰り返されてるだけだと思う

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 05:31:03 ID:K2ijxpzQ0
ゴットハンドはボイド以前は存在しないらしい

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 05:48:42 ID:lpapW5XXO
>>390
そういえばそうだった…

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 06:08:36 ID:0QnvpqSg0
>>390
んな事書いてないと思うけど。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 06:12:02 ID:K2ijxpzQ0
スレで聞いたんだけどさ三浦が言ったんだってさ


394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 06:32:27 ID:pHCNOI320
凡人に超能力を付与することは、使徒にできるくらいだから、
受肉した神であるグリフィスにも当然できるはずだ。

飛行能力や治癒再生能力を一般民衆に与えれば、
グリフィス帝国は軍事的に無敵となるばかりでなく、
崇高な神話的楽園として憧れの対象になるだろう。
あるいはいっそ全員を使徒にしてしまってもいい。
葉っぱを食って生きるような小型の妖精タイプとか。
そうすれば、人間の苦悩はかなり減らせるはずだ。



395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 06:37:15 ID:K2ijxpzQ0
なんかベルセルクははるか未来の時代になって終わるみたい(後日談みたいな感じか?)
予想すると
荒れ果てた時代神を求めた人々の心は平和な時代になり神を求めなくなり深淵の神自然消滅
妖精や魔物といった幽界の住人を信じる心も薄れ消滅
かつての物語りも神話の領域程度の話になるって感じかな?

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 08:20:04 ID:Fu4vbdmU0
グリは使途卵にいた時の記憶もあるのかな?
あるとしたら使途卵が人間で会話したのってルカ姉だけだから
グリがルカ姉に会うことがあったら
「ルカ、久しぶりだね。君にもう一度会いたかった。」とか言うのかな?
それとも華麗にスルーか?ってか、ルカ姉もう登場することないな・・・笑

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 08:30:54 ID:hEWwFg4F0
この2日間でやっと18巻まで読んだけど
あの時々現れる骸骨騎士はなんなのか?これから分かるのかな?


398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 08:50:08 ID:MbVWzBM00
因果律って数学用語にあるんだ。ていうか、英語かドイツ語の翻訳じゃないの?

>>375-376
多分、時空が違うとかそういう話じゃない?
仔馬の儀のとき、ゴッドハンドは複数の時空を共有して存在できる、とか。
そうでなきゃ、そもそも使徒があんなにいっばいいるってことは、
仔馬の儀ってほぼ毎日毎瞬間やってるわけでしょ?
五人のゴッドハンドはションベンしてる暇も無いって事になる。
だから、仔馬の儀の時空間は一箇所独立して存在してて、ずっとゴッドハンド達は
一種の象徴的な意識体として常駐してるんだと思う。とかなんとか、適当に脳内処理しとこう。
つうか、ゴッドハンドってホントにボイドだけでいいよな、本当は。
何百年かに一度、フェムトがこの世にちょっかい出しにくるだけでいいんだよ。
他の三人は明らかに数合わせw

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 09:17:48 ID:abHmqFTD0
ガッツが実体グリフィスを倒すも、幽体のグリはそのままGHとして再び転生。
ボイドが1000年の保存期間が過ぎて渦に帰ったため、グリが新たな天使長に。
ガッツは鎧に取り込まれて、肉体消滅後も犬の剣士として天使長グリを求めてさまよう。
数百年後、新たなGHが転生するさい、親友に贄として捧げられた青年を助けてEND。
というラストを予想。

>他の三人は明らかに数合わせ
5人いないとハンドにならないからな〜

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 09:18:26 ID:B2kn+9he0
ユービックとコンラッドはかつて野心を商人か貴族だったと予想。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 09:18:57 ID:B2kn+9he0
野心をもったね。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 09:20:38 ID:B2kn+9he0
野心を持ったです。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 09:39:10 ID:MbVWzBM00
>>399
ああ、なるほど〜w
小指=スラン 薬指=コンラッド 中指=ボイド 人差し指=フェムト 親指=ユービック 
ってとこか?

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 11:16:23 ID:4yyKSO5hO
スランは色んな意味で人差し指じゃなかろうか

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 11:19:07 ID:gbkSBSk10
>>404
いろんな意味なら中指じゃないか?

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 11:26:50 ID:gJhygGmr0
>>403
つうか、蝕の時にそれぞれ指先に立ってるってのw
親指=ボイド 中指=スラン 薬指=ユービック 小指=コンラッド

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 12:43:39 ID:Ve7VSaYxO
モズクズ衆は使徒でもないのに羽が生えるん?


408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 12:56:53 ID:AXFfIPuX0
>>407
摸蝕で卵によって偽使徒化したんだよ。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:06:07 ID:Q+rWEsZBO
五人いないといけないならゴッドフィンガーだよね
ハンドなら二人でいいんじゃね
なんか名前がカッコいいからゴッドハンドにしただけじゃん

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:20:58 ID:+LYeNICl0
ゴッドフィンガーにワロタw

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:24:17 ID:ysxEGjXtO
つまりあれだ
ゴッドハンドは10人いる

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:29:26 ID:hL7dkSVmO
もう片方のゴッドハンドはゴッドハンドと敵対してたりして

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:31:01 ID:nl9Z4/7MO
>>411
どんどん増えていって最後には大魔人だね!

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:47:32 ID:htOCcsvyO
変形後のガッツの甲冑は北欧神話のフェンリルがモデル?

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:49:47 ID:1pVmVNcNO
最後にはゴッドペニス・クラウザーさん出現

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:49:53 ID:kqUX0l0W0
>ボイドが1000年の保存期間が過ぎて渦に帰ったため

ワロタ

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 14:57:58 ID:cF3vv0rE0
アシのホーリーランドが抜けてから迷走し出したな。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 15:00:16 ID:HZnICThs0
渦ではジュドーコルカスピピンが
仲良くやってるよ


419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 15:08:22 ID:EMC543750
>>398
因果律はもともとは哲学用語で、仏教用語の因果から来ている
数学や経済学で使われる「因果律」や「因果関係」はこれを転用したもの
意味は文字通り原因と結果についての法則で、全て原因(過去)があって結果(未来)があり、その逆は
ありえない、というもの

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 15:35:59 ID:/y3UzD/y0
ユービック(;´Д`)ハアハア
http://gazo08.chbox.jp/guromovie/src/1144239076388.wmv

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 15:38:27 ID:xw8XeSHL0
アーリア人もアラブ人もコーカソイドだから白人だけどな

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 16:03:01 ID:K2ijxpzQ0
狂戦士の甲冑は暴走はエヴァンゲリオン
正気のときはパーマンのバードマンって感じ

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 16:06:00 ID:V9kW3VIoO
俺中学生だけどおまえら何年生だよ(W

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 16:08:55 ID:X30PCuLRO
中学生が読むと教育に悪そうだな。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 16:13:36 ID:0QnvpqSg0
こういうのは中学生が読んで世の中を誤解したり無闇にスレたりするためのものでしょ。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 16:24:47 ID:I7aMPhzZ0
中二病ってやつだな。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 17:16:32 ID:47gbkTwQ0
でも正しい西洋を描いている。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 17:23:47 ID:nP+Cn3c5O
sageも知らない正真正銘(しょうしんしょうめい)の
厨房(ちゅうぼう)は(・∀・)カエレ!!!

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 17:25:11 ID:4MUZDmEW0
おまいら自分の子供にベルセルク読ませられるか?

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 17:31:17 ID:bEL57V5mO
寝る前に読んでやりたいね

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 17:47:10 ID:tbrzG5st0
ガッツ「…な?」
ドノバン「騒ぐんじゃねえ!!」
ガッツ「………!!」
ドノバン「取って喰おうってんじゃねえ…なーーに…おとなしくしてりゃすぐすむ」「へへ…軍隊にゃよくあることさ」
  猿轡をされたガッツ、あせって./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ ガシィィとガッツ、ドノバンを肘
\ ノバン「お…」キッとドノバンを|  うるさい黙れ   |続いて股間をドゴォ…と蹴り/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\_______/ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           ∨      (゚д゚ )
                          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |
                        /<_/____/ < <



432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 19:01:32 ID:NEkKGzXwO
ベルセルクのオススメ同人教えて

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 20:43:09 ID:5+Dbh9Pp0
そろそろファイブゴッドの一人くらい倒して欲しいよ

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/08/19(土) 20:50:51 ID:74GdRCUO0
ゾッドがワムウになってしまった、、、。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 20:53:52 ID:TBZzBJSYO
お伽話のドクロの王さまで
神さまが
天から5人の天使を
お遣わしになり

ってあるけど、これ1000年前の話だよな?
ゴットハンドって交代制なのか?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 20:56:43 ID:N07blJu50
>>432
シールケが拷問官に拷問の限りを尽くされる奴。名前忘れたけど

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 21:03:04 ID:HP3FTUVz0
>>435
しかァ〜し!
画集でのインタビューで三浦本人が最初の神の手は
「ボイド」でそこから色々想像してみてって言ってる

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 21:19:05 ID:RU8u6bR00
ゴッドハンドは”人の造りし神ならざる神”の御使いなんだろ?
だからゴッドハンドと対になる人の造りし神の5人の御使いがいるんじゃね?

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 21:36:48 ID:HP3FTUVz0
>>438
人が造った深淵の神が「神ならざる神」なんだろ?
だったらある意味、対になりえる存在がいるなら
正真正銘の「神」なんじゃないですか?


440 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/08/19(土) 21:56:29 ID:74GdRCUO0
ユービックって

クスリユービックだったのな、、。

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/08/19(土) 22:06:31 ID:74GdRCUO0
拇指のボイド、

小指のコンラッド。

韻をふんでるじゃないか〜

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:09:42 ID:abHmqFTD0
>なんか名前がカッコいいからゴッドハンドにしただけじゃん
それと空手バカ一代の影響だろ。

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:14:30 ID:ovT7iMoU0
ゴッドハンドとは!?

1.光戦隊マスクマンのリーダーであるレッドマスクの必殺技
2.ミネルバトンサーガで主人公を助ける傭兵の称号のうち最高位のもの

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:16:27 ID:MbVWzBM00
>>398
詳しくありがとうございます。それにしても、哲学ってのはなんか当たり前な話を難しく語るなあ、と思う。

いやいや、案外核心着いてるかもしれない気がしてきたぞ?ゴッドハンドには
対になる存在がいて然るべき、という見方。
確かに、ゴッドハンドが五人組ってのは手のひらに五本の指で一組なら、
そりゃ右手か左手かどっちかって話で。対になる手のひらが無いと変だよなあ。
案外、ウラケンは最初から対になる存在のことはイメージして描いてるかもな。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/08/19(土) 22:17:06 ID:74GdRCUO0
誰かがいってたけど、もうすぐ反対側の手のゴッドハンドが出てくるって本当??

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/08/19(土) 22:24:49 ID:74GdRCUO0
うわ、かぶってる、、、。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:28:14 ID:soD9ThXXO
ゴッドハンドは
ただ、キャスカを逝かせる
鷹さん繋がりなだけですよ

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:31:22 ID:Ve7VSaYxO
初期の頃と今では全く時代背景やその描写が違うよね。
前者がベタベタな中世ヨーロッパなら、後者は百年戦争以降の近代社会‥。


449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:34:35 ID:A/XBGlL+0
ここの連中も、どうしてもゴッドハンドを倒したい奴らばかりだな。
勧善懲悪の漫画ばかり読みすぎだぜ。www

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 22:38:59 ID:Ve7VSaYxO
読み返してきたが‥ユービックの小者感はスゴいな!

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 23:36:29 ID:8bbP12vL0
>>449
最終的に倒すか倒さないかは現時点では分からないだろう。
きみが、ベルセルクが今後どうなって欲しいと思ってるやつなのかはわからんが
展開を決め付けた上であれこれ言うのはちょっとアレだな。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 23:41:14 ID:YJiV/bTHO
ゴッドハンド(人の欲望、意志)と対をなすのは精霊(自然)でしょ。俗にいう神は存在しないと思う

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/19(土) 23:49:23 ID:nruf9mG7O
正直初期のベルセルクと現在のベルセルクは
軽く1000年は時代が違う気がする。

454 :449:2006/08/20(日) 00:19:28 ID:zhVh2vP90
>>451

原作者でないから、今後の展開をどうするかなんて解らんけど、
今までの流れからして、到底ゴッドハンドを倒すような漫画じゃないと思われるが?
ただでさへ大風呂敷ひろげすぎて収集つかなくなってきているのに、
ガッドハンド退治までとなると、今のペースで考えたら、
三浦が生きている間には不可能でしょ。

ベルセルクは、物語の中にある全ての問題点を解決するような書き方はしてない。
ラストは絶対といっていいほど、曖昧な部分を残した終わりになるよ。
ボイドと髑髏の関係も語られない可能性もある。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 00:24:17 ID:fv/Gygem0
というか、四方の門を守る四大天使について既に言及されているぞ

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 00:29:54 ID:aOn/f9TA0
>>454
グリフィスを受肉させた、というのは
倒す相手を不思議存在のゴッドハンドから
物理的に倒せるものにした、ってことだろう。
だから俺もゴッドハンドはスルーすると思う。
少なくともガッツはスルーさせるんじゃないか。

だが、さんざん張ったゴッドハンドと髑髏の伏線、
そして一度スランと戦わせているということ、それを考えれば、
今後ガッツとゴッドハンドを相見えさせようとは考えていない、とは言い切れまい。

問題点を解決しない終わり方にはなるだろうが
伏線は回収するだろう、さすがに。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 00:36:16 ID:GxjaplRD0
髑髏の王様に出てくる4人の天使は四大天使なのかな?
あと>>455さん
言及についてkwsk


458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 00:47:20 ID:fv/Gygem0
>>457
汁気が魔物に襲われた村を魔法で救ったときに説明してる

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 01:12:13 ID:GxjaplRD0
三浦氏がなんかほのめかしたのかとはやとちり・・・
サンクス

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 02:53:43 ID:daE6jI4+0
>>411
ゴッドハンドは8匹集まるとキング・ゴッドハンドになるんだ

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 03:35:41 ID:Wfezm6/a0
GH=人間の怨念の集結体

という位置づけなんだろ?預言書の存在から推察するに所謂信仰の対象となってる
神も存在してるということだと思うぞ。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 03:43:34 ID:b7wUENT/0
よくループだと言われているが、
1000年前の解釈の一つを。


賢者は魔法使い。自力で、深淵の神を作った。
目的は、グリフィス(絶対の王)を作るため。
その研究のため、ガイゼリックに幽閉される。
800年前にミッドランドの人を生贄にボイドになった。
この時の天使は、魔法使いの4大天使。GHではない。
この時に、ベヘリット、使途ができる。
使途は、グリフィスの兵として作られた。

以後216年ごとにGH誕生。
深淵の神は、運命を紡ぎ、グリフィスを作った。
864年後、グリフィス転生。

グリフィス受肉、使途を従え、ガニシュカを踏み台にして王国設立予定。

髑髏はガイゼリック。賢者の行動に反対し、賢者を止めるべく旅を続けている。



ところで、ガッツが生き残ったのって、GHは予想外だったようだけど、
その後の擬蝕・グリフィス受肉に必要なことだったわけだから、実は因果律の中なんだよね。



463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 03:53:17 ID:u7rD/vBAO
>>462
なんかバスタード思い出した‥


464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 06:35:56 ID:fy3ZVEpk0
ああ三浦はバスタードから影響受けてるな

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 07:20:55 ID:J7RI2fKO0
次号の全プレのTシャツ応募する奴いる?

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 07:45:56 ID:imb6ZtnOO
そろそろゴッドハンドのエロ姉ちゃんにも、やらしい事して欲しいよな。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 07:56:07 ID:7+Mnho190
>>462
その解釈のゴッドハンドだと、今のゴッドハンドって結局ボイドが頭うににして造った模造品だね。
絶対神であるべきフェムトを造る為だけにいろんなものを付け足してきただけみたいな。

いや、あんがいそれくらいの解釈の方が使徒たちが自称してうそぶいてる能力やらに相応しい気もする。
オウム真理教レベルだもんなあ、あいつらの万能感って。対抗できる奴がガッツだけだった頃はまだ
人外のものになる重みもあったけど、今じゃ魔法使いの方が明らかに格上だもんな。アッチこそが正統派って感じ。
結局、ゴッドハンドなんてのも卵使徒の完成バージョン位の存在でしかないかも。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 08:08:37 ID:1jxs3LiY0
ユービックとかコンラッドとか、シールケにも負けそうだもんな……。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 08:28:43 ID:s3y3TUej0
>>456
グリフィスの国盗りが「魔」の祭りとして機能している以上、その失敗がそのまま
「魔」の敗北という形に収束していくんじゃないだろうか。
つまり個人であるグリフィスが、同じく個人であるガッツに打倒されるようなことがあれば
残存戦力云々に関わらず他のゴッドハンドはおろか深淵の中の人まで存在し得なくなってしまうんでは。

>>461
ちゃう。「欲求」だな。
「神」が出現したのは人が望んだから。末端の使徒に至るまでその行動原理は一貫しているぽ。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 09:08:40 ID:d9M5ppNZ0
人間の負の思念の集合体が「神ならざる神」だったら、対極存在として
人間の正の思念の集合体の自称「神」がいるんだろう。
スランも死者が安らかに眠れる黄泉があると言っているし。

負の思念どろどろのベルセルク世界では、イシドロより弱っちそうだが。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 09:43:50 ID:u3sNwwE70
>>470
正の神、いわゆる人が作り出した神様は実在しないように思うけどね。

神ではないけど神に等しい力を持った存在=神ならざる神じゃないの?

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 09:50:31 ID:LyGT78Cp0
>>467
シールケが使徒倒したことってあったっけ?

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 09:50:45 ID:0nTsyQa80
>>471
いちおー蝕の時に
グリフィスが神と対話した時に
深淵の神は人によって造られたと語られてる

丸々1話切られたがw

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 10:00:00 ID:7+Mnho190
いずれにしろ、正の思念の集合体の自称神が、負の思念の自称神と
戦う、という単純構図では無いと思う。(いや、そんな単純なものであって欲しくはないな。)
両者は人間を間にした同一の存在なんだから。いわば右脳と左脳の違いでしかない。
ゴッドハンドが文字どうり神の手とするなら、右手と左手が喧嘩する事で因果関係が成り立つということにはならないだろうから。
聖とか邪とは違う運動理論だと思うなあ、因果律って。あれは、そういうもんなんだ、という。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 10:04:38 ID:0nTsyQa80
シールケ曰く
形は違えど神は神ということで
4大天使が出てきたがアレって風貌的に
4人のゴッドハンドに当てはめられるよな
フェムト以外

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 10:06:30 ID:WFkZH0Wn0
正の神なんていないよ
いたら作者が死ぬまで漫画終わらない

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 10:07:56 ID:7+Mnho190
>>472
シールケに率いられたガッツパーティはほぼ無敵。戦いの理論構造が使徒より遥かに合理的に出来てる。
そもそも、あの世界の摂理にはシールケたち魔法使いの方が遥かに精通してる様子だから。
いわゆる、人の思念が生んだ深遠の者達よりも、あの世界の自然の摂理に沿ってる様子ではある。


478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 10:09:27 ID:0nTsyQa80
>>475だけど
ガイゼリック時代のミッドランドを
崩壊させた天使ってあんなカンジの
ヤツ等じゃねーかな?最初のゴッドハンドがボイドなら
当時はいなかったワケだし

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 10:18:00 ID:LyGT78Cp0
>>477
でも使徒に直接対抗できる手段自体はシールケにはないじゃん。
それで魔法の方が上位にあるといわれても。
要は出来る事のジャンルの違いってだけだと思うけどなぁ。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 10:24:38 ID:7+Mnho190
>>479
う〜ん、なんというか、使徒は因果律に即して超常の力っていうのを、自分たちの
体とかに具体的に同調させていかないと発現できない理論構造のような。
それも、自分の一番大事な人間性を引き換えにしないと習得できない。
シールケたち魔法使いは、カクリョとこの世の形を変えることなく、自分たちの存在を
保ったままで超条の力をコントロールできる。
特攻自爆兵器と大陸間弾道弾位、設計思想のレベルが違うし、技術レベルも違う。
そういう視点で見るなら、マッドサイエンティスト、ボイドのでっち上げた幼稚な軍隊、という
見方も出来なくはないかな、と。=使徒たち。
そうでは無いとはおもうけどね。光の大天使ってのの存在も匂わせてるくらいだから。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 12:26:00 ID:Utx4dlPW0
>>90
それなんて火の鳥?

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 14:45:23 ID:RbMun4u40
白いベヘリット
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up50570.jpg


483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 16:06:47 ID:IePnKVbR0
ゴッドハンドはもう世界のシステムの一部になってるから、倒すことは無さそうな希ガス。
まぁ、フェムトだけは私怨でガッツがぶった切りそうだけど・・・
それより、「世界中のべヘリットを破壊」みたいな形で、繋がりを絶つって方が終わりやすいかな?

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 16:21:02 ID:UQ6qlFmd0
賢者が呼び出したのか王様が呼び出したのか知らないが
ミッドランドを滅ぼした四人だか五人の天使ってのは何者なのかね?

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 16:27:33 ID:CkgrFiFN0
>>484
賢者が4精霊を呼び出したんだろ

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 16:46:25 ID:tXjkycjLO
>>484
左手のGH。なにGHが定員5人とは限らん。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 16:58:14 ID:edwOWDer0
神の左手悪魔の右手か

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 17:10:07 ID:R2K2d3Wd0
ボイドの指ってなんで6本なんだろか。

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 17:12:56 ID:sF2WQ4yGO
ノリ

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 17:23:47 ID:sZcMU8B6O
ノリ

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 17:35:06 ID:7JOfWeKu0
秀吉

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 17:38:54 ID:Wfezm6/a0
預言書の存在をどのように解釈するかだろうね。一体誰が記したのかってのは
keyになる部分だと思う。
ソーニャのような未来を見る力を持った人間を賢者とするなら、それがかつての
ボイドだったんだろう。そうなると預言書はボイドが残した遺物になる。


493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 18:46:50 ID:oaJdW5GFO
クシャーンはガッツの仲間になるんよ、若とターパサがね!ターパサはガッツ守り死亡らしいよ。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 19:06:00 ID:rk4WhTFxO
新説浮上

虎眼先生=ボイド

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 19:18:37 ID:m40X3p9sO
カジキ→進化→ドラコロ

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 20:12:59 ID:VtJrT+gtO
ユービットデス(◎∀◎-)
     レレレJJJ

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 20:14:21 ID:rrVWX17dO
単行本に収録されてない話ってどんな話だったの?
詳しく教えてください

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 20:18:11 ID:daE6jI4+0
>>497
グリフィスが神と話をして
グリ「俺は何をすればいい?」
神「やりたいことやれ」
んで地上に舞い戻った

って感じだって聞いたぜ

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:13:54 ID:GxjaplRD0
>>497
みんなには内緒だよ(;><)

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:16:09 ID:Wfezm6/a0
>>497
望まれし神、魔の源型、すべての人間の心の底に住む闇、人間の種としての全体意識、その暗黒面
と対話して自分が選ばれ、誕生、すげての出会いすら作り出された存在であることを知る。
そして自ら翼を望み、フェムトに転生し物質領域に念の力を持ち帰った。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:30:33 ID:CkgrFiFN0
>>500
そのころは縦に広がりのある漫画だったのに、最近は横にしか広がりのない漫画になっちまって残念だ

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:37:33 ID:ySADI+QN0
>>501
ていうか、作品世界を知る上で必要な情報の一部をあえて描かないことで
読者に想像させて、世界観を広げていってたのが
今じゃ、読者がすでに想像してしまっていることを、繰り返し台詞やモノローグで説明されてる感じ

読むたびに、「そんなこといちいち説明してないで、さっさと次の展開に行け!」ってなる

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:38:02 ID:Wfezm6/a0
>>501
当時は神がかってたなぁと、感心する。
正直、今ではネタが尽きたとしか思えないな....

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:42:50 ID:sF2WQ4yGO
>>496(●’3`●)ノシ

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 21:46:21 ID:CkgrFiFN0
>>502
昔のミスターマリックと今のマリックの芸風の差みたいでもあるな

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 22:03:07 ID:It5AN8CBO
グリフィスが渇望してたものってガッツじゃないか?
地下牢の回想シーンやボイドとの契約にしても
ガッツが関係してるし

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 22:04:07 ID:dCV74uJhO
最近では人の死に方も不自然な気がする

例を挙げるとするなら、貴族館で貴族達が虎に襲われるときに、なぜか女は死んでない処とか…

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 22:22:24 ID:yc0L1C/Y0
http://qyp10104.hp.infoseek.co.jp/2event/k41/B&K2.jpg

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 22:23:34 ID:1jxs3LiY0
単なる想像だけど、結婚して子供が出来ちゃったんじゃないかな。
「俺の作品を子供に読ませられるだろうか? この部分の意味を訊ねられたらどう答えよう?」
なんてことをついつい考えちゃって、鬼畜展開できなくなったんだと思う。


510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 22:24:39 ID:SWN1O+xa0
>>509
そういう想像キモイね

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 22:40:40 ID:Ws57KjYG0
天使長ボイドが一番強いんですか?

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/08/20(日) 22:46:49 ID:CmKFrMDG0
ユービックは界王神、
コンラッドは魔人ブウ

元ネタもわかりやすう。

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 22:54:48 ID:wuQAbcR60
イメージだけで言えば
ボイド>フェムト>髑髏>スラン>ガニシュカ>コンラッド=ユービック
ぐらいな感じがする

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 23:00:49 ID:usmG+1jv0
「ホーリーランド」の作者の森と「ベルセルク」の三浦の対談でベルセルクに
ついて語った事を要約してみた


森「ベルセルクはファンタジーの中でもリアル。
主人公が鍛えてるファンタジーなんかほとんど無いのに」

三浦「ファンタジーなんかは嘘が80%。
でもその嘘を納得させるためには事実が必要なんだよね。
だから、ガッツは怪物を殺せるぐらいの武器を持ってるし
その武器を使えるように鍛えてあんな体になった。
セルピコとかの体型で強く描くには素早さを生かすしかない。」

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 23:43:43 ID:m3D2iaa1O
>>497
ベルセルクってアニメの方も未収録の話があるって聞いたが本当?

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 23:45:02 ID:o9VxAp7n0
>>514
ホーリーランド総集編2に載ってるやつだな

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 23:46:24 ID:grd+5rhs0
>>512
ゴッドハンド初出:アニマルハウス1991年3月号
魔人ブウ編:週刊少年ジャンプ1993年から

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 23:47:34 ID:GxjaplRD0
ネタだろ

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/20(日) 23:48:43 ID:GxjaplRD0
メル欄にのこったまんまだった

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 00:09:13 ID:Zgm7xO0P0
俺は単行本しか買って無いんだけど
31巻でもマニ彦さんは活躍しますか?

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 00:19:36 ID:kzAJqF1g0
>>763
糊化の海外人とでてる映画を見るといい
そこに全てがある

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 02:03:46 ID:elUqDf2b0
知り合いに薦められ手にしたが妖精が出てきた時点で萎え…
それでも2〜3話読んだがグロ杉で読破断念

後日またしても薦められ根性出して今日蝕まで読んだ…
鬼展開に痺れた オモシロ杉


523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 02:05:30 ID:goQWs2DR0
妖精出てきたのって、第1話じゃんw

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 02:06:04 ID:tkNU3WtD0
…また人のつくらざる神の迷える子羊が

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 02:08:09 ID:Zgm7xO0P0
ぶっちゃけ3巻で黄金時代に入るまではツマランと思う

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 03:17:09 ID:iWWdNHXj0
>>515
ネタバレになるからカットされた。
ググったら拾える。

てか転生の時の回想を考えると、人は犠牲ならずして事を成し遂げられないって事で、
グリフィスは踏み台にして欲望を成し遂げようとしているにすぎない。
今は人々の求める神になり、クシャーンから民を解放している。
ガッツは怨みのみで迷いもしてる。
どっちが正しいのか。
その辺りがテーマなのかなと妄想する。

全ての筋書きを神が行い、グリフィスが誕生したのだから、
ガッツが生きてるのも因果律の流れ。
人の本質が消えない限りグリフィスは死なない。
ガッツは100%勝てない。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 03:27:24 ID:tkNU3WtD0
抗うのがガッツだろ

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 03:29:02 ID:g29Ykiuz0
アニメカットされたところあるんだ
見てぇ
けどみつからん


529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 05:19:02 ID:d2yLcN/20
>>356
仏教用語としての「因果律」は日常的には「因果」と呼ばれているよ。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 06:44:56 ID:dKJbsSDT0
最初のゴッドハンドがボイドっていうのは、
今のメンバーでは最初っていう意味じゃないのか?
だから、それ以前にもゴッドハンドチームは存在した

恐らく、ベヘリット持ちを使徒に転生させるたびにポイントが加算されていって、
100点たまったら、引退

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 06:52:53 ID:g29Ykiuz0
なぜそうとるのかわからない

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 09:00:31 ID:xP6C7Lud0
>>509-510
でも、そうだと思うけどな。作者自身が大作家様の仲間入りしちゃって、
以前のような負のエネルギーを素直に表現するのに抵抗が出来てしまったと思う。

パックの描かれ方に顕著だよ。初期のパックはガッツが傷つき倒れるたんびにガチガチとか震えて、
魔に取り込まれて使徒を狂喜乱舞しながら切り刻んでる姿に大いなる魔を感じて恐怖してたりしたのに、
今じゃ電撃大魔王に特攻して死にかけてるのにシレっと「黒焦げの戦士」ってコメントだけだもん。
あれは今の御大の地位と精神状態の表れだと思う。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 09:02:28 ID:xP6C7Lud0
>>530
途中で転生に失敗すると0てんにもどるんだね。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 09:45:07 ID:BG2Sqe0/0
敵も味方も多すぎる上に決着がつかないから退場しない
ファルピコに集中した話とかの方が面白いっつか
さすが心理描写はうまいのに

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 09:49:09 ID:d2XCHBt60
>>526
その筋書き=因果律にも稀に予想外のことが起きるって流れだっただろ。
その予想外の存在になったのがガッツ。
で、本来のGHを人が倒すなんてありえないんだけど、グリフィスは受肉して手の届く存在に。
それでもグリフィスは因果律で守られてるから人間世界では無敵だけど、
ガッツは現世の理からずれてるからグリフィスを傷付けられる可能性があると。
さすがに異世界にいるGHに対してはガッツだろうと倒せないだろうが、
髑髏の騎士は純粋な人間ではなくなってるからGHでも倒せる可能性があるかもしれないと。

ということで最終的にはガッツとグリフィスの決着が付くか付かないか、が話のメインで、
髑髏とGHの決着が付くか付かないか、までも語られるかもしれない、という感じだと思うんだが。
受肉していないGHをガッツが倒す、みたいな物語ではない。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 10:34:35 ID:xP6C7Lud0
>>534
別々のシーンでそれぞれのキャラの物語なんかを深く書き込んでいったらカムイ伝
みたいになっちゃうような。
けどエルフヘルムに到着後は案外このパーティ解散、それぞれのキャラがそれぞれの
目的地を目指す、という展開も無くはなさそうではあるが。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 11:22:37 ID:DAdfy7Kk0
作者自身はたくさんの人物を細かく描写する群像劇を描きたいけど
それは漫画じゃムリだと言ってる

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 11:55:26 ID:rw8g5e8p0
ボイドはへぼいど

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 12:06:45 ID:Nj1/O9qhO
ガ『ゴッドハンドは普通の人間では傷つけることすらままならないなんて設定があった気がしたけど別にそんなことはなかったぜ!!』


ボ『ウボァー』


な流れで

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 12:14:14 ID:zd3iA3HnO
ファルピコは
近親相姦さえしてくれたら
思い残すことはないよ

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 12:17:36 ID:IRs70s/e0
>>540
同意

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 12:27:33 ID:FnRmzdiU0
そうだな、しかもやってる最中に真実をばらしてしまうの。
ファルネーゼ「あぁぁぁ、お兄様ぁ!!」

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 12:36:56 ID:zd3iA3HnO
それはない

ピコ死亡フラグでも
ありそうだが

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 12:58:35 ID:bTRJusnzO
ピピンとボスコーンがフュージョンして使徒化

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 13:01:09 ID:DAdfy7Kk0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ('A`)    
     ノヽノヽ
       くく


546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 13:04:13 ID:heNbmHKnO
>>539
ス「ボイドがやられたか…」
ユ「たが奴は我々4人の中でも最弱!」
コ「GHの面汚しよ!」

ガ「くらえー!!」

ザクザクザク

GH「ウギャアアアア!!」

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 13:42:24 ID:VwpgvOS4O
コンラッド、ユービックは弱そうやけど、第二形態すごそうやぞ!

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 13:45:19 ID:Nj1/O9qhO
合成魔獣コンビック

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:14:24 ID:Q9i1MOV80
ふと思った。
なんでファルネーゼっていきなり蛇が使えたんだろ?
あれには相当萎えたんだが・・・
なんか魔法の存在が軽くなってるような・・・・・・

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:16:02 ID:XeAN0N8H0
魔神コンラッド+魔神ユービック=精霊パック
精霊パック+英雄イシドロ=英雄イヂドド

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:22:07 ID:YDdXpHn50
ピコリンやイシドトだっていきなり使えてたと思ったが

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:29:04 ID:ATZ+0Mr+O
>>551
ピコりんイジドドは精霊アイテム
ファルは魔導生物
クシャーンの妖獣操り部隊と同等になっちゃったね>ファルねーちゃん

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:33:54 ID:i1TNTel1O
ファルは素直な基地害だから魔法向きなんだよ

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:38:16 ID:QU0sGiBv0
>>549
リンゴで訓練してる描写・伏線があったのは
スルーですか、そうですか。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:40:16 ID:n+Rt6Nho0
この漫画の最終目的ってガッツ×グリフィンだよね
何十年後にそこまでたどり着くんだろうか?

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 14:55:48 ID:9dsHFH/AO
>>549
簡単な魔法生物だからマスター決めればあとは精霊具と扱いは一緒だよ

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 15:56:06 ID:IogoZcz30
>>556がかなりの高確率で魔法使いな件

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 15:58:43 ID:cva7TiUWO
>>556がかなり魔法を使う事に慣れてる件

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 16:17:43 ID:iNVs7n2D0
>>556がかなり魔法でやらかしてきたと思われる件

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 16:24:25 ID:UeGDxfA80
数レス上に「童貞を極めしもの」がいる気配

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 16:36:34 ID:Zgm7xO0P0
>>556
これだから30代の中級者は困る

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 17:00:50 ID:IeTy2n2z0
だが、まだ妖精の域まで行ってないな

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 17:28:36 ID:nWxSM8ps0
骸骨はGHを倒すために呼び水の剣をを作って、ガッツの剣もなんか変なモノがとりついてるっぽいから
異世界のGHでも倒せる可能性はあるんじゃまいか。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 17:49:01 ID:8Qarg6sC0
ほらみなよ、三浦先生
あんまり、ドラころを魔剣扱いしすぎだよ
厨がうるさくてかなわんよ

そのうち、雷属性が付いたとか言い出すぞよ

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 17:56:58 ID:sEEFBAso0
今現段階では「霊/魔:特効」ってところか
最終的には「火/水/土/風/雷/闇/光/霊/魔/人:特効」を目指すべきだ

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 17:58:40 ID:cLkS56bnO
>>564
いや実際その通りじゃない

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 18:02:08 ID:sEEFBAso0
>>565
氷と月と陽と星属性が抜けてたな
まあいいや

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 18:14:26 ID:fLlCPuDt0
>>536
ファルピコの目的はガッツだし、石泥の目的もガッツだし、汁もガッツが運命の人らしいし
キャスカが分かれることはあっても、当分は一緒に行くんじゃない。

>>566
ただの鉄塊ではないにせよ
GHを倒せるとか、そこまで強力なもんではないだろ。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 18:46:27 ID:heNbmHKnO
ドクロが着たら骨鎧
ガッツが着たら犬鎧
ゾッドが着たら牛鎧
ぐりぽが着たら鷹鎧
セルピコが着たら狐鎧
イシドロが着たら猿鎧

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 18:48:44 ID:Zgm7xO0P0
最初は殆ど現世だけの剣だったけど
使徒やその類を斬り続ける内に現世とは他に幽界の方にも剣が出来てきた感じだっけ?

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 19:09:41 ID:lQZWsaJN0
パックが着たら栗鎧か

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 19:12:00 ID:sYyi6Alh0
アドンが着たらよ

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 19:17:50 ID:F/P/4MCt0
しゃ・・・しゃ・・・
しゃーく!!!あ、どーん!!!

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 19:32:29 ID:aS+Bqcb30
ドラコロは幽界のものの血を浴び続けたせいで
属性が幽に変化しただけだろ

同じ属性だから幽体に簡単に触れることができる
つまりスパスパ切れるわけよ

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 19:37:05 ID:Nj1/O9qhO
564

ライディンを帯びたドラコロで天地魔闘の構えに挑むガッツか。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 19:45:16 ID:Zgm7xO0P0
いまだにアザンとアドンを間違える

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 20:20:26 ID:AtpBTlCPO
なんか漏、ガッツ達がエルフヘルに着いたら魔女の館んときみたいに新たな反則アイテムを貰うもしくはドラころパワーUP!!(雷属性が付く)とかする気がしてきたよ…

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 20:21:39 ID:AtpBTlCPO
なんか漏、ガッツ達がエルフヘルに着いたら魔女の館んときみたいに新たな反則アイテムを貰うもしくはドラころパワーUP!!(雷属性が付く)とかする気がしてきたよ…

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 20:33:47 ID:DAdfy7Kk0
なんか漏、ガッツ達がエルフヘルに着いたら魔女の館んときみたいに新たな反則アイテムを貰うもしくはドラころパワーUP!!(雷属性が付く)とかする気がしてきたよ…

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 20:35:42 ID:Tcud65HT0
ttp://gals01.fantasygirlrevenue.com/image.php?key=6f8d01a43fa8432513abf66a57108c26&file=cat63/catalinacruz01.wmv
ttp://gals01.fantasygirlrevenue.com/image.php?key=6f8d01a43fa8432513abf66a57108c26&file=cat63/catalinacruz02.wmv
ttp://gals01.fantasygirlrevenue.com/image.php?key=6f8d01a43fa8432513abf66a57108c26&file=cat63/catalinacruz03.wmv

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 20:42:10 ID:Zgm7xO0P0
運命が人智を超越し
人の子を玩ぶが理なら
人の子が魔をもって
運命に対峙するは因果

って偉い人も言ってたしアイテム貰うのも仕方ないんだよ

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 20:45:49 ID:xaryfhs+0
歩く速度x3のブーツだな。ストーリー展開が早くなるよ。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 20:55:18 ID:XcYA48ip0
ゲームがガッツ一人称の切りまくり系だったけど
最近の展開だとオンラインRPGが作れそうだ


584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 21:25:08 ID:Zgm7xO0P0
俺は義手の大砲をどうにかして欲しい
普通の大砲で使徒に大ダメージ与えれるなら
マニ彦さんでも大砲持てば使徒倒せそうだし違和感がある

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 21:25:38 ID:AtpBTlCPO
581
じゃあ仕方ないか…

でもファルの茨の蛇みたいに、『実はこんなこともあろうかと』的な感じで突然前フリも無く新アイテム出されるのは勘弁だな〜あれ読んだときは萎えすぎてベル読むの病めようかと思ったくらいだよ

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 22:01:32 ID:+wIwMO1S0
題:雨中のテロ


シトシトシトシトシトシト……
ピピンッ!
クシャーーーーン!!
キャーッ! スカッ
ジュドドドドドドドド
ガスッ トンッ
テルミーワイ! テルミーワイ!
アーッ! ドーン!
ゴドォォォォォォォォォ……

♪はぁいぃぃぃいやいふぉぉぉぉせぇす

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 22:20:08 ID:ldev2n96O
ドラコロには最上級の星属性が付加されて
メテオストームでも起こしてもらいたい

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 22:48:28 ID:d2XCHBt60
超奥義 必殺地球斬りで世界は破滅

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/21(月) 22:50:04 ID:K9mPL4jn0
ファルの作者の愛着っぷりは汁気に劣らないね
人殺しの基地外だたのに今だ処女だし親も殺されていない
贔屓されすぎじゃね?

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 23:01:29 ID:iQcRhkCA0
ミッドガルドを離れた途端にあの宮殿が陥落して全員処刑かエサぐらいになるかも。
知らせを聞いてヘタレコムファルネーぜ。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 23:04:33 ID:goQWs2DR0
>>589
処女はともかく、親が殺されてないのは確かに。
虎の件で、絶対どっちか死ぬと思った

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 23:08:41 ID:FmJ3CypxO
>>591
でも両親二人ともしぶとそうだしな

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 23:31:34 ID:AtpBTlCPO
>>592
さりげなくマニフィコさんより上の2人の兄も生き残ってるようだな
ファル一家はほんとしぶといわ


594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/21(月) 23:56:37 ID:XMsufTsc0
ここって過去ログ倉庫とかないの?
触の時の2chのスレの反応、すげー見てみたいんですけど。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:04:52 ID:VYcn6h0y0
>>594
10年前の過去ログかぁ・・・・

ねえよ!!

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:09:56 ID:2qYSHqwd0
そのうち大事なピコが派手に戦死するかもしんないから
それで我慢しろ

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:31:19 ID:IlqTM2UR0
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/50254092.html

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:34:05 ID:CMiHP0Xp0
よく我ながらこんなグダグダ漫画につきあってるなと思う

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:34:26 ID:DMN6GK9z0
だいぶ前ですけど
朝まで市に続けろってコマに違和感があります
いかにもページを埋めただけのページ

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:35:05 ID:A/6RXnYtO
10年前って(W
俺まだ消防だわ
その頃2ちゃんなんてあったの

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 00:56:24 ID:FhrChU0L0
ねえよw
10年前って、パソコン通信全盛期だよ
インターネットプロパイダが誕生し始めて
家庭でダイヤルアップが出来るか出来ないかの瀬戸際の頃

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:00:34 ID:POhG5uSG0
>>522だけど
今日はグリ転生まで読んだ

慣れたせいかグロ耐性アップで平気と思いきや油断禁物
 羊水で鎮火し未熟児ハローで注文したヤキソバが無駄になった
ファルのガッツに対してS行為で発情+自虐 歪みヒド杉
 しかし何故か軽度の興奮状態のオレもしや変態なのか?…
イシドロ登場でウザッ 更にパックがウザ化していき少々萎えた

でもオモシロ杉 今後の展開でガッツはどこまで崩壊していくのかゾクゾク汁
ちなみにネタバレ勘弁なので過去レス読んでない
公開日記みたいでスマソ

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:12:18 ID:AJsBCalc0
>>525
2巻までが面白いんだよ!!!!!。
あと、ロストチルドレンな。

正直、キャスカを連れまわすようになってからがグダグダになった。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:15:08 ID:MFdQRN1nO
>2巻までが面白いんだよ!!!!!。
まったく同意できない。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:16:25 ID:/EGE6Uzt0
>>602
まあ。がんばってくれたまえ。
しかし凄いよなあ、この漫画もうすぐ連載15年くらいになるんだよなあ。
はじめの一歩に匹敵する長寿漫画だ。


606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:23:05 ID:/EGE6Uzt0
俺は黄金時代の頃は別にって感じだなあ。怪獣出てきたほうが楽しい。
もっとエログロでもOK。最近は綺麗にまとまりすぎてるからなあ。
ガッツが根拠無く無敵だし。魔法をなあ、もう少し上手に使って描いて欲しいよなあ。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:32:13 ID:8NyKr5ub0
>>605
パタリロ27年
ガラスの仮面29年
こち亀30年
ドカベン33年
ゴルゴ38年
のらくろ56年

四半世紀にも届かん分際で長寿漫画とは片腹痛いわ!!

>>603
ロストチルドレンは好きだが2巻までの何処が良いのか理解できん

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:32:56 ID:0dXV5uk50
竹石圭佑って何の事?知ってる人いる?

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 01:58:42 ID:sfkiVOiB0
ドカベンはブランクが多いから並べるのはどうかと

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 02:39:28 ID:pHinpKjI0
パタリロ、こち亀、ゴルゴ(のらくろも?)は
基本一話完結の読み切り形式だから並べるのはどうかと。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 03:11:56 ID:m7j9bRv00
>>606
言われてみれば、エログロが随分ナリを潜めたな・・・
まぁ、イシドロ&シールケでグロとかエロとかやったら大問題だからな。
魔法は・・・もっと魔道具に特化して欲しい。
あからさま過ぎる魔法は、戦闘のテンポを悪くしてる。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 03:19:11 ID:wMKUvaL20
安西あたりに魔道具・トーナメント戦中心の外伝描いてもらおうぜ
半年もたてばネタなくなって準決勝でグリと闘うのも見れるぞ

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 04:51:10 ID:8NyKr5ub0
強さランキング

神:ゴッドハンド
SSS:髑髏の騎士(喚び水の剣)  恐帝ガニシュカ
SS:犬ガッツ 髑髏の騎士 ゾッド グルンベルド ロクス
S:黒ガッツ ゾッド(人型) ロシーヌ ボルコフ 海象 モズグス セルピコ(風装備)
A:蝕ガッツ ワイアルド 伯爵 雄山羊 首領 オーグル ケルピー
B:ボスコーン 鷹ガッツ グリフィス(人間) セルピコ アザン ターパサ シラット
C:ゾンダーク(魔) キャスカ ピピン イシドロ(フル装備) ジュドー
D:バズーソ サムソン アドン ミュール 船長 ダーカ
E:コルカス リッケルト イシドロ ロデリック ガストン トロール
F:ジェローム ファルネーゼ ゼペック
G:マニ彦

単行本しか読んでないから夜魔とかはワカンネ
何か意見があったらよろしく

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 04:53:54 ID:8NyKr5ub0
書き忘れた
同ランクなら左に来てる方が強い

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 04:59:28 ID:/Qzu3J/D0
今晩は、私の息子がベルセルクを読んだ(絵を見た)感想です。

「かいじゅうをたおす、ばーんってやつ」

息子は義手の大砲が最強アイテムと認識しているようです。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 05:29:05 ID:6Oq5k6P60
息子さんに見せるには早すぎます
トラウマになる前にクマのぷーさんに戻りましょう

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 07:17:04 ID:USUBFYA9O
>>613
コルカスww

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 07:24:16 ID:aBvtoSEf0
>>613
頭脳的なもの含めた総合的な強さにしても微妙じゃね。
セルピコが単身で伯爵に勝てるとも思えんしなぁ、負けはしないだろうけど。

初期の使徒を弱く見積もりすぎてる気もする。


619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 08:11:47 ID:MoNj0fmw0
と言うか、さ。
そんなん考えるの楽しい?
うーん、小僧の時なら楽しかったかも知れんな…

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 08:19:22 ID:eo42RAbOO
>>613
汁気は??

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 08:39:36 ID:y8DdUbfb0
コルカスはピピンとジュドーより格下なんだね

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 09:19:57 ID:VYcn6h0y0
ボルコフ随分強いんだなw

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 09:48:15 ID:rty9lQnO0
んーなんかランキング見てると、もうガッツが諦めて鎧に食われて
髑髏のオッサンとタッグ組めば、GH一人ぐらいは倒せそう

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 10:14:08 ID:zsFu8Hdl0
甲冑ちぎりのバーボーがないぞ

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 10:22:47 ID:hQzPnKRC0
ボスコーン様なめんなよ?ボスコーンがケルピーやオーグルに負けるって
こたぁないだろ。最初は戸惑うかもしれんが粉砕するって。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 10:51:12 ID:gfXfC0Fh0
アーヴァインも誰かを捧げて使徒になったのかな?
あの目の付いた弓は一体・・

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 11:01:39 ID:FhrChU0L0
> A:蝕ガッツ ワイアルド 伯爵 雄山羊 首領 オーグル ケルピー

雄山羊を「ゆうざんひつじ」と読んでしまい
そんなのいたのか!?なんのメタファーだ?と混乱した俺は美味しんぼ読者

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 12:54:14 ID:f2eCLGuQ0
>B:ボスコーン 鷹ガッツ グリフィス(人間) セルピコ アザン ターパサ シラット
この行だけは上手いと思った
シラットとアザンは強くなる描写が出るだろうね

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 12:56:19 ID:PlSxVOsl0
セルピコと人間グリフィスは戦い方が似てそうだな。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 12:59:17 ID:GFFw5y+L0
ゾッドは使途の中では最強なんじゃないか?

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 13:04:57 ID:y8DdUbfb0
まあ
セルピコ(風装備) がsってのはかなりの製作者補正が掛かってるな。
セルピコってそれほど強くないだろ


632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 13:15:04 ID:EY/yE3U20
>>631
同意。ケルピーと同格だと思う。勝ったとはいえ実力は大差ない。
霊樹の森では使徒を傷つける事はできたけど倒せそうには見えなかったし。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 13:22:29 ID:5Ecj0a0P0
グリフィスがゴッドハンドになるときの話で(13巻だっけ?)単行本には載ってない話があったよね?
あれってかなりネタバレがあったから作者が話をカットしたっていうけど、どんな話だったの?
詳しく教えてください。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 13:43:23 ID:m7wmSHAd0
>>633
>>518

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 15:03:45 ID:MFdQRN1nO
ちっ、さすがに携帯からはみられないか

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 16:36:06 ID:FhrChU0L0
>>633
グリフィスは大渦の中ででっかい心臓みたいな肉塊と出会いました
グリ「お前誰?」 心臓「神だお(^ω^;)」
グリ「神ってお前が?肉塊じゃん」 心臓「俺はオマイラの心のダークサイドフォォォォ」
グリ「人が神作ったの?」 心臓「おまいらがいちいち運命に理由求めるからじゃんwww」
グリ「お前が俺の運命支配してるの?」 心臓「Exactly(その通りです)。全部俺のジサクジエンでした(・∀・)」
グリ「ちょwwwまwww鷹の団とかも全部?」 心臓「バレちゃいましたか><;」
グリ「ちょwwwガッツも?」
心臓「ピンポン(*・∀・) だから好きなようにしたらいいよ!
    おまいが好きなようにするのが、結局人類にいいことなんですよ><;
    それで人が苦しんでも悲しんでも、結果的にそれが正解なんです><;」
グリ「ちょwwwいきなりそれかwww具体的にどうしたらいいんだよ」
心臓「だから好きなように汁。何がやりたい?」
グリ「翼うp汁」 心臓「おkwww」
  ↓
フェムト誕生

なんつーか、ネタバレ全開ですね三浦><;
ガッツも全部何もかも、心臓のジサクジエンなので一喜一憂しても無駄です><;

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 17:01:53 ID:faVmKPCv0
わかりやすい

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 17:09:44 ID:/Qzu3J/D0
しかしガッツは「飛び魚」なので心臓の想定外ですよね?

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 17:11:01 ID:/Qzu3J/D0
あ・・・最初は想定内だったけれど、エラーが起きて想定外の飛び魚になったんですよね?

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 17:15:49 ID:faVmKPCv0
グリフィスが受肉したのはガッツとキャスカの子供がいたからだし因果の流れの中なんじゃないか?

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 19:10:46 ID:G/gpAnEe0
因果な話じゃのう・・・

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 19:52:33 ID:yLMwIGBW0
ウラケンはね、もう癒し系漫画家になったの
ファルネーゼも汁気も 絶対死なない
ガッツ一行は 誰も生贄にならないよ

で 妖精の国でマッタ〜リ キャ須加が元に戻って 
ファルは必要なくなるかも 死ぬ可能性があるのは
ロデリックくらいか・・・

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:12:31 ID:z8H/gqYc0
平成の初め、アニマルハウスでベルセルクの掲載が始まった頃は、おれは大学生だった。
大学で噂に聞く「インターネット」を見て「すげーっ」と思ったのがちょうどそのころ。
その頃のインターネットのイメージは、アメリカ国防総省や教育機関を中心に非常に
アカデミックかる軍事的なパソコンネットワーク。
まさか、インターネット上で、ベルセルクをネタに馬鹿話をするとは全く想像でき
なかった...

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:27:07 ID:z8H/gqYc0
深淵の神は人間の願望の産物にすぎないから、因果を操作する
っていっても、全く思い通りにできないのと違うかいな〜。
神−GH−使徒 とか 神−意識操作−夢・啓示 とかというので。
伯爵も因果の糸切れたし。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:27:47 ID:uVS0JDwH0
グ:・・・神?
神:よく来た 人の子よ
グ:神なのか・・・?
神:私は源形(イデア) 望まれし神 魔の源形
グ:神・・・神だというのか?この巨大な・・・肉塊の様なものが?
神:お前が目にしているのは我が一部 我が核
  見るがいいお前の周りを
グ:これは・・・!?
神:念の海
  人はすべて心の底に個を越えた
  共有する意識領域を持っている
  人間の種としての全体意識 その暗黒面がこのうねりだ
  このうねりの中より我は生まれた この世界の自我として
  この世界自体が私なのだ
  すべての人間の心に潜む 闇
  魔の源形 それが神
グ:神・・・・・・これが・・・
  人が・・・人が神を生み出したというのか?
  人が望んだというのか?
  こんなおぞましいものを
  ここは・・・ここはまるで・・・
神:地獄 そう呼ぶ者もいる
グ:地獄・・・
神:ここは幾重にも重なる全体意識の一側面にすぎない
  だがお前は知っている
  ここがどれほど人間らしい領域であるかを
  凶暴で孤独な・・・・・
  形容しきれない様々な負の念でここは満々ている
  まさに人を人たらしめる意志だ

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:30:45 ID:5C0eInbP0
>>613
鷹ガッツは人型ゾッドに勝ってるわけだが

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:30:47 ID:uVS0JDwH0
グ:・・・確かに そうだ
  これはオレの中にある 感じる
  だがなぜだ? なぜお前は生まれた?
  なぜ人は神という意志を生んだ
神:人が理由を求めたからだ
  苦しみの理由 悲しみの理由 生の理由 死の理由
  なぜ人は苦痛に満ちた生を送るのか
  なぜ人は不条理な死を迎えるのか
  人智を越え流転する運命に人は理由を求めた
グ:それが神・・・
神:そして我はそれを為す
  そう求められ存在する我は 運命を司る
  人という種の本質に従い 我は一人一人の運命を紡ぐ
グ:・・・お前が
  オレの運命の支配者だというのか・・・?
  お前が
  すべてこうなる様仕組んだというのか!?
神:はるか遠き過去よりお前はここにあるべく定められていた
  人の深層意識に働きかけ 血と血を交わらせ
  お前という人間が生まれ出ずる血脈を造り上げた
  お前が生をうける時代に向けて 歴史を操作し
  お前に相応しい環境を作り上げた
  お前にとっての全ての出会いもまた
  お前がここに至るべく定められた運命の一部だ

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:31:55 ID:uVS0JDwH0
グ:・・・運命・・・
  オレの・・・・・・
  神よ お前はオレに何を望む!?
神:あるがままにあれ
  我はお前の心の底に潜むもの お前の一部
  お前は種の意志である我の一部
  お前の望みは我が望みでもある
  お前の行い自体が種としての人間に相応しいものになるだろう
  たとえそれが人々の苦しみであっても救いであっても

  望むままを行え 選ばれし者よ

グ:・・・・・・ならば 翼を

神:持ち帰るがいい
  この内なる世界に満ちる念の力を
  お前の肉体である物質領域まで
  お前に相応しい形に変えて

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:54:33 ID:sfkiVOiB0
仲間が死ぬ展開でないと面白いと思えないやつって結構多いのかね

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 20:55:04 ID:naELxgdE0
ループが好きだねえ

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 21:03:14 ID:/E8MQF5LO
これもまた因果の流れの中……

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 21:24:43 ID:6Oq5k6P60
そういう訳じゃないがセルピコは死にそうだな

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 21:28:22 ID:PlSxVOsl0
どういうわけじゃないのか分からんが、セルピコは98パーセントくらいの確率で死にそうだな。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 21:36:34 ID:faVmKPCv0
魔に関わった者は地獄のあれにいっちゃうんだよね
鷹の団もいるんだろうな
ピコたんも死んだらあそこに…

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 21:40:56 ID:3IZhbUoD0
そういえば昔、考古学者にゴッドハンドが受肉したよな。
あれは誰だったんだろ?
捏造遺物出土はさすがゴッドハンド、実は原子配列変換して地中内にその場で生成したんだよな。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 21:54:45 ID:/EGE6Uzt0
セルピコの死はとても安らかに描かれる気がする。
なんとだけど。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 22:00:12 ID:PlSxVOsl0
「魔に関わった者」ってどの程度までなんだろうな?
魔に殺されたら地獄行きだよな?
現鷹の団の若造とか不思議ッ子とかも地獄行きだよな。
鷹の団末端の名も無き兵士たちも関わったことになっちゃうのか?
鷹の団末端の名も無き兵士たちと戦って殺された敵国の兵士とか盗賊とかはセーフか?

てか、魔法使いのあのばあちゃんも魔に関わってるが
あの人は地獄に行きそうもないよなあ?

658 :sage:2006/08/22(火) 22:21:07 ID:/Pi6MiL00
月刊時代から読んでるけど長いねー
学生が35のおっさんだもんな

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 22:27:48 ID:F6uk74nZO
エロがたりねえよ

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 22:29:40 ID:eo42RAbOO
>>657
あんまり深く考えない方がいいのでは?考えすぎると夜眠れなくなりそう……
 プスプス〜 3ビット
 ∠((+〆+))\


661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 22:51:40 ID:BHNwtObz0
バルガスは…使徒(伯爵)とかベヘリットに関わるだけで魔に関わったことになるのか?

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:03:19 ID:i6Tt+KmR0


663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:11:12 ID:tTeZ+zpX0
>>639
エラーってのは、髑髏の乱入?
640が正しいかと思う。

髑髏の乱入も因果の中だが、GHはそれが読めなかったと言うだけじゃないかな。


ところで、グリフィスが、捧げると言ったのは、
夢に破れて、GHが(原理は分からんけど、)もう一度夢を追いかけられる方法を示してくれたから、
代償を考えた上、OKしたんだよね。
そこはまあわかる。

でもなんで、深淵の神に言われて翼がほしいなんて答えたんだろう。
潜在的に翼にあこがれでもあったのか?翼があれば、もう一度夢を追いかけられると思ったのか?なんで?



664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:12:31 ID:jZow3MSF0
また13巻で抜いてしまった。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:17:04 ID:KQGDCVHp0
>>640
>グリフィスが受肉したのはガッツとキャスカの子供がいたからだし

あの子供がいなくても卵使徒からだけでもグリフィス生まれてたと思うんだが。
子供がいなきゃ肉がないじゃんとか思う人もいそうだけど、だったら子供の肉じゃ量足りないし。
そういう問題じゃない気がする。
そして髑髏乱入は因果の外だろう。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:18:05 ID:BMFyLFms0
>>663
翼がないとユービックやコンラッドみたいなタイプにさせられると思ったから。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:29:47 ID:uVS0JDwH0
ベルセルクの中で誰が一番美人だと思う?
漏れ、ファルねーちゃん。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:29:49 ID:US8NZ6200
今〜私の〜♪願いごとが〜♪叶うならば〜翼がほしい〜♪

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:30:28 ID:US8NZ6200
フローラさん

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:44:58 ID:McQj5hg20
作品世界の論理からすると、一番美しいのはグリフィス

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:45:22 ID:lTgtLR4z0
ナメクジ伯爵、ワイアルドやロシーヌ
グルちゃんでさえ使徒モードで元の人の顔が本体にくっついた形に
なってたけど、ゾッドはなんで違うのかな

顔でかすぎるからわからないだけか?

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:47:47 ID:pDeSAn/30
フローラも昔は炉利炉利で、髑髏のおっさんを気にかける度に
妖精に冷やかされてあややや〜とか言ってたんですかね?

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/22(火) 23:59:57 ID:/usSw+0y0
>>665
GHに見せられたグリフィスの原風景で描かれてるが
「天空の城」目指して仲間や敵の死体を積み重ねてるのがグリフィス
単にコレ以上死体を増やさずに城にたどり着きたかったんだろ
言うならイメージの世界だからな

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:00:41 ID:nfBDi9wT0
>>663にだった失礼

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:01:02 ID:sysjF32Q0
何で、グリフィスって、パーマかけてんの?

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:01:20 ID:r9uE9ptNO
蝕が起きた時に数えきれない程の使徒がいたけど、あいつらもみんなベヘリット使ってゴッドハンドに怪物にしてもらったんでしょ?
ゴッドハンドも毎日あちこちで降魔の儀してて忙しいんだね。

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:01:46 ID:rQU5W+K70
死体を増やさずにっていうか一気に飛びたかったんじゃね?チマチマ死体積み上げないで

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:11:41 ID:w96Hqm2k0
>>673,677
翼ってのは比喩なのか?これ以上死体を増やさずに城にたどり着ける能力・力って意味の。

となると、グリフィスの心は、
「なんか変な4人が都合いいこと言ってるけど、今のままじゃ絶対に城にたどり着けないから、乗るしかないな」
「神が望むことをしたらいいと言っているのだから、自分が望むことをすれば城にたどり着けるのだな。とりあえず、死体を増やさずに城にたどり着ける能力がほしいな。」
こんな感じだったのか。


679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:12:13 ID:W6hTOxzW0
>>677
いや、死体を増やさずに辿り着きたかったんだと思うぜ。
これは嘗ての仲間の死を厭って尻穴差し出した頃のグリフィスならおかしくない。
剣の丘でガッツと再会した時に「何も変わっていない」という発言とも一致する。


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:28:42 ID:yRyribkR0
グリフィスってミッドランドを自分の国にできれば満足なのか
ガニみたいに全て支配しようとしてるのかよくわからん

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:36:03 ID:jYjoWSoX0
子供がおもちゃをほしがるみたいにお国がほしいんだから
国を手に入れたら、こどもがお目当てのおもちゃ手に入れたときみたいに
ひとしきり遊んで、すぐ飽きて、新しいものがほしくなるみたいな感じ?

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 00:50:27 ID:vxxi+gNO0
>>671
ロクスや鞭ヒュンヒュンみたいな例もあったし、顔のないタイプもいるのかも

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 01:46:47 ID:z6NPnlN20
ファルねーちゃんの小さい頃も凄いかわいいよね
さすが令嬢って感じで。キチガイだけど。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 01:50:42 ID:A0HRilpo0
ファルネーゼはつんつんしてて鎧着てる頃が一番良かった

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 01:50:58 ID:y6/Mwd0FO
翼云々はボイドがそう言ったからじゃないか?

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 03:14:05 ID:pG8qhK71O
>>676
時間と空間に左右されない存在だし
並列して降魔の儀をやってるかもしれん

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 05:32:17 ID:CM3ATmJ30
>>671
何となく顔がある使徒ってきもい気がする。グルンベルドも顔があって残念だった。
あそこまで大きく描いたんだから顔つけんなよ。ゾッドはかっこいい!

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 05:58:10 ID:If7Ryzkj0
顔がある使徒でもワイアルドは偉大

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 06:07:20 ID:rQU5W+K70
ボイドは知識=脳を
スランはナイスバディを
ユービックはメガネを
コンラッドは何でも吸い込む口を

それぞれ求めたんだね

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 06:07:37 ID:RMgK7tSK0
絶望的であるはずの対使徒戦がエンジョイ&エキサイティングになってしまったしな。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 06:08:39 ID:y30GYNib0
グリはミッドランドを自分の国にするために受肉したというより、
西方全土を巻き込む戦乱を自作自演のうえ、解放して救世主となり、
世界を思うがままにするために受肉したんじゃないかと思う。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 06:57:21 ID:PQtSEWoi0
単行本未収録の深淵の神(2)は>>499のメール欄にあるよ

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 07:07:43 ID:PQtSEWoi0
>>691
そんな感じなんだろうね
あんな超常的な力をえたのに人間の王に固執するなんて正直苦しいものがあるし
人間だったころのケジメをつけたいのかな

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 07:42:31 ID:53ZJSJv50
>>690
人間にも強さの優劣あるように、もともと使徒にも強さの優劣あるじゃん?
旅立ちの前に現れた「おれ、鼻すんごくいー」使途とか、殆ど一発で倒した。
そういう弱めの使徒もけっこういるってことだよ。
多分漫画で描かれてない行間でも、何匹か弱い使徒を倒してるんじゃないか?
たとえば一巻冒頭でいきなり一匹始末してる。

つまり、伯爵とかは特に強めで苦戦した使途戦を描いてただけなんだよ。
もともと使途戦すべてがあんな苦戦してるわけじゃなかったんだよ。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 08:06:46 ID:hKHFxceP0
肉体的に強くなるのはデフォだけど、
「強くなりたい」と願った使途と「美しくありたい」と願った使途ではやっぱりずいぶん差が出るだろうしな。
同じ強さだったら「強くなりたい」って願う意味がないし。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 09:24:59 ID:t6TlQIS00
使徒に成り代わるまでのその者たちがもっていた業の深さや絶望の深さ、
人間としての完成度とかで強さやら何やらが決まるって勝手に脳内処理してたな、おれ。
伯爵は良き領主と良き家庭人を演じ続けてそれに裏切られた事を糧にあんな巨大ナメクジになった。
犬野郎はただのセイハクだったんだろう、周りからいじめられ続けた。その憎しみからああなった。
ロシーヌは戦乱の村で生まれた本当は凄く素質のある子だったのに、周囲の無理解と時代に翻弄されて
ああいう結末をむかえてしまった。
コカの城主は元々残虐な傭兵隊長くらいの奴。使徒の中では一番多い中ボスクラスじゃないのかね?
ワイアルドは、本来は徳の高い善良な老人だったんだが、何かの機会にあらゆる侮辱と凄惨なリンチを
受けて、この世界全てに絶望して人間そのものへの復讐を誓い、ああなった、と。ゾットとタメ口
聞いてるくらいだから、使徒としての実力ランクはかなり上だったんじゃないの?

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 09:37:01 ID:SlN3o+IGO
>>696
ロシーヌの凄い素質ってなに?そんなの書いてあったか??

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 09:38:01 ID:xIcJlROo0
>>696
使徒になる時はどういう身体状態でなるの?
> ワイアルドは、本来は徳の高い善良な老人だったんだが、何かの機会にあらゆる侮辱と凄惨なリンチを
> 受けて、この世界全てに絶望して人間そのものへの復讐を誓い、ああなった

伯爵は最初は五体満足で次は頭半分だったよね?
伯爵しか描かれてないかわからないんだよ

絶望しなきゃならないなら、五体満足でなるのはかなり厳しいんじゃないだろうか?

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 09:42:24 ID:t6TlQIS00
>>697
まだ十二〜三歳くらいの女の子にしちゃあ、凄く利発な子に書かれていたかと。
そして、彼女自身がピーカブの生まれ変わりを自認する位、力を渇望してたんじゃないかと。
そういう、人の造りし神ならざる神への思いの、より強い存在が魔としての強大な力を
身につけやすいんではないかなあ、と、俺は勝手に脳内処理してる。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 09:46:34 ID:t6TlQIS00
>>698
悲惨な身体条件では必ずしも無くて、(ロシーヌは五体満足だし。)理不尽な仕打ちや、運命に対する
行き場の無い怒りや、悲しみがベヘリットと感応する、くらいに思ってたけどな、俺は。
伯爵には二度のチャンスがあったけど、あの時テレジアを捧げていたら、それこそゴッドハンドに匹敵しかねない
強力な戦闘力を持った、ガニシュカクラスの怪物使徒になれてたのかなあ、という。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 09:54:48 ID:ClGtWz2f0
そろそろゴッドハンドの一人位はやっつけないと後の展開がやばいと思う

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:03:24 ID:PQtSEWoi0
ワイアルドの渇望E&E
ショボ爺からあんなパワフルな舌がチンポな体ni
伯爵とかチンポの死体はただ単にガッツにやられた傷がでただけじゃん

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:07:47 ID:smVD9G2SO
ノスフェラトゥて何語?

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:08:25 ID:PQtSEWoi0
犬野郎って誰?

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:22:35 ID:ukDhAEkw0
ガニシュカも心臓の手の上なんだろうな
グリフィスが活躍できるようにジサクジエンですた

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:32:11 ID:PQtSEWoi0
ガニシュカ大帝は敗北確定として
とりあえず新生鷹の団の将を何人か道連れにしてほしいな
グ゙ダグダ

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:37:10 ID:5zGdoRco0
アザン合流確定の様な流れだけど、今までのお約束に従ってこのまま
スルーってオチは無いのか。 パックは放置したし。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:44:16 ID:liY8wg260
スルーつっても同じ船に乗って海に旅立ったのにスルーのしようもないだろう

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 10:48:12 ID:5zGdoRco0
ガッツ達が戦艦に移乗した後、そのまま小舟と一緒に海上に放置されるとか。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 11:19:53 ID:mMZQJmdL0
もしかして、
あの小舟のまま大海へ出て行くと思ってる奴がいるのか?

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 11:28:25 ID:ukDhAEkw0
次回あたり
イシドロ「しかしびっくりしたよな、帆船に乗り移ろうとしたらいきなりおっさんが現れて・・・」
アザン「ぬははは面目ない・・・」

こんな感じで普通に回想として語られればOK

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 11:32:45 ID:/yNwCT0DO
>>710にデジャビューを感じた

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 11:46:28 ID:5zGdoRco0
>>711
最後のコマで、
アザン「いかん、寝てる間に沖に流されてしまったか」
と海上にぽつんと漂流してるアザンで締め。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 11:48:14 ID:Gjx+auu10
この漫画の最終目的っていまだにわからんよな・・・

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:07:40 ID:BrcHMY1b0
普通に考えたらガッツがグリフィスを倒して終りなんだが、
すごく不自然な展開にしない限り、勝てるはずが無いからね。
近い将来は、米軍対アルカイダくらいの力関係になるはず。



716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:10:03 ID:ukDhAEkw0
ベルセルクの解説わざわざどうも。
その礼がわりと言ってはなんだがここはひとつ
俺の「解説」も見せてやろうか。

安心しな「解説」といってもお前らのようなシールケタンハァハァなどの異常性欲じゃあない。
俺のいう解説は数多の漫画を読み続けた漫画ヲタだけがもつ読み…
一言で言えば「洞察力」だ。

そしてその解説で、ずばり!!

「ガッツの旅の本当の目的」を読む!

怨みつのる忌わしき敵のはずなのに、ガッツはグリフィスを前にしてそのまま寝てしまった。
それでピンときたよ。
「ああ、こいつは復讐をあきらめている。」

「狂戦士の鎧」を得て、ガッツはより強くなったと思った。
だが再会したグリフィスは使徒の軍団を引き連れ、それ以上に強くになっていた。
闘ったところで敗北は必至。
そしてガッツのそれまでの人生、全ては無に帰す。

そこでガッツはゾッドの問いかけに対し今は仲間やキャスカの安全を優先するから
戦わないのだという前振りのあとで、ゾッドに「用はない」と告げた
そうやって一人だったら本当は戦っていたんだ、というフリをしていれば
少なくとも周囲の使徒には自分の敗北を悟られずにすむ。

どうだ?
当たらずとも遠からずってトコだろ?


717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:12:19 ID:Cy78MidK0
716
まで読んだ

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:26:54 ID:SnoBmEaxO
るろうに検診 やん

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:29:20 ID:A0HRilpo0
るろ剣斉藤の宇水評のパクリやん

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:30:32 ID:A0HRilpo0
最近かぶること多いなぁ・・・
なんなんだ一体?

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:32:48 ID:7ZFZ9bbgO
>>714
最終目的?









"ウホッ!"以外にあり得るのか?

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:44:32 ID:SlN3o+IGO
>>716
自称:漫画ヲタ の読みか…
あんたの読みとやらはただ単にるろ剣の(偽)心眼男の心を読んだ時の狼のまんまじゃねぇか
まぁネタとしてってなら別にかまわんがな

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:47:30 ID:mMZQJmdL0
「小舟で寝コケる」

クシャーン戦争当時の、
元法王庁所属・聖鉄鎖騎士団副団長、サン・ピエール・アザンに由来する。

聖鉄鎖騎士団壊滅後に放浪中であったアザンは
空腹に耐えかね動くこともままならず、ヴリタニス商港にあった小舟
で横たわっていたところ、いつの間にか眠ってしまっていた。

折りしもこの夜、クシャーン戦争におけるヴリタニス攻防戦が起き、
ヴリタニス市街地は悉く焼き払われ、死傷者も数多く凄惨な有様だったと言う。
特に商港付近は渦巻く炎の影響か凄まじい雷雲が湧き起こり、激しく落雷が
続いたという記録もある。
しかしアザンが寝ていた小舟の一角だけは
奇跡的に落雷からも戦火からも免れたという。

以来、周りが地獄のような中でもその状況をまったく感知せず、
平気で眠り続けられる剛の者を指す言葉として定着。
無神経と同義のように使われることもあるが誤用。

   例)あの男は〜から。   等

また、他に運が非常にいい事を示す表現として使う地方もある。

「小舟の上のアザン」という二つ字もこの出来事から。
それ以前はアザンの二つ字は「橋の騎士アザン(*別項参照)」として
通っていたが、この逸話の方が有名になり、「小舟の〜」が定着した。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 12:55:01 ID:Ii5qxvlZ0
城壁が崩れ落ちてきた時も奇跡的に一命をとりとめたし、
今回も周りがあんなにも大騒ぎになっているのに全然大丈夫だし、
アザンって強運の持ち主なんだな。
彼が帯同していると、ガッツもグリなみの強運に守られることになるよ。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:08:22 ID:t6TlQIS00
>>724
ベヘリット持ってたりして。
「あれは、そういうものなのだ」

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:09:57 ID:ggs9u8HE0
ガニシュカって使徒だろ?瀕死になったら、捧げればゴットハンドに助けてもらえるのか?

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:16:51 ID:FoTF+BEWO
ゴッドハンドの次はゴッドフットにゴッドヒップ、ゴッドバストにゴッドヘッドと無尽蔵にでてきますよ
裏県くいっぱぐれなし!

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:18:42 ID:+2nDdRIA0
アザンの「またしても・・・」の伏線はどうなったん

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:18:58 ID:6847QAs60
瀕死にならなくても回廊開くぐらいの欲望があれば
いつでも再転生できるはず
ただ、彼が捧げる何かを持っているのかどうか…

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:23:35 ID:RMgK7tSK0
>>726
その時の捧げる対象は帝国(とその国民)じゃないか?

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:33:41 ID:SK8WkWNK0
まさか…額に烙印のある骸骨とかぶる展開にはならないだろうな…

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:36:32 ID:Ii5qxvlZ0
ボイド 「何を捧げますか?」
ガニ  「大切な鬼兵を・・・」

ボイド 「認められません」
ガニ  「・・・・泣きたい」

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:38:45 ID:liY8wg260
そもそも捧げるものがない人間はGHは呼び出せない。


734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:41:42 ID:SK8WkWNK0
カニ「ヒゲを…」

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:42:06 ID:mMZQJmdL0
その「そもそも」論には根本的な誤りがある。

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:46:17 ID:rXj4Rv7U0
グリとガッ

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 13:59:20 ID:a/bpIJAuO
>>733
つ卵

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 14:04:49 ID:BrcHMY1b0
人だった頃のパワーが使徒化したときのランクを決めるとしたら、
魔女や仙将は余裕でゴッドハンド以上の存在になれるな。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 14:11:39 ID:y6/Mwd0FO
>>737
卵使途は自分をとりまく世界を捧げただろ。
今のベル世界は卵使途の渇望した世界なんじゃないかと。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 14:13:05 ID:A0HRilpo0
卵がキモヲタニートだったら世界が2次元になるところだったな

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 14:29:23 ID:Snp3bzVd0
また休載かよ・・・・


742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 14:46:03 ID:PQtSEWoi0
>>735
因果律のことを言ってるならまだわかるけどナー

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 15:18:08 ID:CR+JmG0z0
グリがガニを倒すまで、ガッツが表舞台に立つ事は無いんだろうな。
グリがガニを倒した時に、人々はグリ軍団の真の正体を知って絶望する。
ガッツが表舞台に担ぎだされるのはその時。
グリの身体に流れる血が全てを決めそうだ。

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 15:22:34 ID:RMgK7tSK0
ガッツは最後までグリフィスの影で終わるんじゃねーの。
実はガッツが太陽でグリフィスこそが影だったていうオチにはならんだろうし。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 15:30:40 ID:U9QvRPxP0
ガッツはラムザポジションでいいよ。歴史の表舞台になんか出なくていい

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:23:19 ID:xDLbi07a0
>>743
黙示録の予言の通りにいくとしたら
グリサイドには壮大などんでん返しが待ってそうだな

>>740
ワロスwwwwww

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 16:26:53 ID:wjKZcZBFO
>>725
それいい!アザンが捧げる大切なものといえば「守るべき対象」だろうから、そこに当然ファル姉も含まれて捧げられる。
そんな仲間死にと仲間殺しな展開を望む

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 17:55:46 ID:qe1VY7GtO
>>728
「昔自分だけが生き延びちゃった」っていう体験を語ってたけど
アレじゃないの?

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 18:22:51 ID:ceRVMMBs0
こういう場合の痛さってどんなのだろうな・・・。
間違って針を皮膚にさしたような感じの強い版だろうか。
重苦し痛さとか?想像つかない

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 18:31:30 ID:HAP5Tnsl0
    __,  -ー-  、__   
    (_,'       ',_)  
    l ●   ● l  また休載かよ
    i  (_ ● _)   i    月一連載だな
    ノ         ',    
   /,, -ー 、  , -‐ 、 
  (   , -‐ '"     )
   `;ー" ` ー- -ー;'" 
   l          l  



751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 18:45:07 ID:SlN3o+IGO
>>750
あんだけ絵が細かいし内容も深いんだし仕方ないよ^^;
それにもし無理して週一に合わせて絵はハンター×ハンターで内容が薄っぺらになるくらいなら今のままでいいと俺は思うし

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 19:00:53 ID:IBuBIyo70
31巻っていつ発売だっけ

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 19:03:13 ID:BvCNxlNcO
九月末?
そろそろだよな単行本

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 19:14:44 ID:IBuBIyo70
公式見た
9月29日だったよ
まちどおしいなぁ

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 19:16:10 ID:qe1VY7GtO
クンダリーニ戦か

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 20:03:49 ID:y6/Mwd0FO
ダイバ様が大活躍する!
そう思ってたときが俺にも(ry

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 20:09:29 ID:ljZUC+ZdO
テレジアのこと時々でいいから思い出してください

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 21:40:32 ID:aoS38WiT0
周期的に名前出てくるよ、テレジア。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 21:44:38 ID:OBHJMfdr0
使途化してたらなおグッド

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 21:46:06 ID:L+/V4w9e0
http://cart1.fc2.com/cart/man10ga/
メッチャお得

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 21:47:27 ID:nt2IQGd50
久しぶりに最近の巻を読んだら、ガッツがモテモテギャルゲー状態なのに笑った

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:08:21 ID:+2nDdRIA0
>>748
その体験が聖鉄鎖騎士団への入団に関わってるとおも
いつか詳細明かされるかね
kwsk聞きたいような、どうでもいいような・・・中途半端キャラアザン

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:35:48 ID:t6TlQIS00
>>747
ええ〜!そんな深い意味で書き込んだんじゃないんだけど、>>725
でも、なんか本当にアザン、ベヘリット持ってそうな気もしてきた。
そういえば、あいつは魔に捧げる人間性っていっぱい持ってるんだよな。
それに、妙な心の傷も持ってるみたいだし、それを刺激する何かに触れてしまったら?
ベヘリット、あれ?アザン自身が持って無くても、そういや、俺のベッチイがずっと帯同してたな、このパーティ。
誰でも使徒になるチャンスあるんだ……。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 22:55:27 ID:rpepNSxv0
ガッツパーティの誰かが使うのではなくてガニシュカを追い詰めたときに償還するカギなのかもしれないよ
でもこのままだとグリフィスがすぐガニシュカころしちゃうかな

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 23:28:31 ID:Ii5qxvlZ0
ボイド 「何を捧げますか?」
アザン 「酒場で拾ったこのパンを・・・」

ボイド 「・・・・・・・」
アザン 「だめですか?」

ボイド 「前例がないからねぇ・・・」
アザン 「・・・泣きたい」

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/23(水) 23:49:56 ID:PEvsI4k+0
魔女っ子も戦士も魔法剣士も盗賊もいるし、
ベルセルクをFFТのシステムでゲーム化したら面白そう。
つかFFТのシステムは神

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 00:05:49 ID:5r3WZG4I0
算術士シールケ

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 00:06:00 ID:B8Ac8kZlO
聖石→ベヘリットにするだけでほとんどベルセルク

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 00:14:57 ID:899kXfTU0
幽体を切り続けていたからそれに特化したというあれはベイグラントストーリーのパクリ

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 00:40:37 ID:kkOgl/Is0
オンラインならマニ彦さんの銭投げが最強

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 01:45:43 ID:spoRompg0
>>613
鷹ガッツも黒ガッツも両方
人ゾッドに勝ってます

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 05:43:03 ID:DpsX+Gmv0
>>771
使途であるが故の油断があるし、素の人間同士、若しくは全く油断のないゾッドだったらどうだろうな。
まぁ、実力的にはゾッドのほうが上、黒ガッツとは同等で良いんじゃない。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 05:48:48 ID:HqZkJ65P0
殺し合いは一回勝負であり、その勝敗が全て。
ランキングなんぞに意味はない。

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 06:12:54 ID:2E9+0uRU0
ベルセルクでは深淵の神が一戦ごとのデータをもとにランキングをつけており、
俗に深淵ランキングと呼ばれている。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 06:13:27 ID:tffywgA70
ゾッドも成長してるだろ。それに格下と思ってガッツを舐めてたってのもあるだろうし。
鷹の団時代のガッツ>今のゾッドはないだろ。
今のガッツと今のゾッドが、武器壊れるまではほぼ互角で戦うんだから。

今のガッツ>>>>>>>>>鷹ガッツ、今のガッツ≒今のゾッド、鷹ガッツ>今のゾッド
とかわけわからんことになるぞ。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 06:15:55 ID:HqZkJ65P0
>>774
やべーよ、それ終盤に深淵がランキング戦に加わるって事じゃん。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 06:27:22 ID:kkOgl/Is0
ランキングは勝率の高い方が上って感じだろ
鷹ガッツはたまたま勝っただけの様な気がする
グリフィス受肉後の再戦では
「やはりこいつはとんでもねぇ怪物だぜ!!」
「だが、戦える。あいつに辿り着くまでの数え切れない夜が俺を叩き上げた。邪魔だ!!」
とか言ってるし鷹から黒でガッツの勝率はかなり上がったんだろう

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 07:04:33 ID:z4bDFXfO0
>>760
いいのかこれ?デジタル複製は前に逮捕者出たぞ

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 07:52:00 ID:rWh/tJ3g0
>>760
これは完全に違法だな、値段からして詐欺やるわけでもなさそうだし、真性のバカだな


新生鷹の団が強すぎてガニシュカが蹴散らされるばかりでどうかなぁと思うんだけど
少しは苦戦したり、拮抗したりする描写があっていいんじゃないのかな
まぁ今は鷹の団の精鋭vsガニシュカの雑兵だから、ガニシュカの精鋭が出るかもしれないけど

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 08:17:46 ID:9hkPoX5Q0
>>760
どこに通報すればいいんだ?

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 08:22:29 ID:Tx5LMJ6F0
出版社だろうね。

これがありなら漫画産業が死滅してしまうな。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 09:22:32 ID:fOEzcrTJ0
ガニシュカはグリフィスの向こうを張るには器が足りないなやっぱり
グリグリが英雄になるためにわざと一回ミッドランドを蹂躙させたみたいな感じかな

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 09:28:57 ID:pkEryNb80
神に逆らおうとするガニシュカの壮大な野心でさえ、
因果律の掌の中で暴れてるに過ぎず、
結局はグリフィスを引き立てるための噛ませ犬なんだな。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 09:58:01 ID:B4U6mJHb0
最後の最後で絶望に呑み込まれるこのスレの最後が楽しみでならん・・・
作者が死んで作品が未完のまま終わるのか
それともボロクソに叩かれる事もなく陳腐な終わり方をするのか・・・

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 10:38:24 ID:vmF4IhDp0
>>784
作者がロリの渦巻きに呑み込まれるほうが心配です

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 11:05:45 ID:we87vlmS0
読者があらゆる可能性と願望を、あるときは穏やかに
ある時は切っ先から火花を散らして語り合いながら、
そのどれをも裏切った(名前を口にするのもうんざりする)
『20世紀少年』の衝撃を覚えている限り、こっちの作品も
いつ大円団m9(^Д^)プギャーで打ち切りさようなら、
となるかという疑念はぬぐい去れずにつきまとう。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 11:12:53 ID:Gu2zL2lg0
ガッツ「まて〜、グリフィ〜ス」
グリフィス「もう転生はコリゴリだ〜」

で、藤子アニメみたいに二人の顔だけ残してフェードアウト
でTheEnd

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 12:21:28 ID:nUAYlnDhO
画太郎の絵で「やっぱ無かったことにして」END


789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 12:38:57 ID:mICUGF3f0
ゴッドハンドって寿命はあるの?
使徒って寿命はあるの?
どうなの?

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 12:40:24 ID:pkEryNb80
ラストシーンは、木陰で眠っている少年グリフィス。
目覚め、伸びをして「あ〜こわい夢見ちゃった。やっぱ王様になるなんて無理だよな」と独り言。


791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 13:07:17 ID:ubtfy1+00
実際夢落ちでもいいと思うな

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 13:08:46 ID:IQEr8JPm0
>>788
ぶべら

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 13:19:52 ID:5r3WZG4I0
「お昼だよー、ガッツさん」
「ああ、今行くよ、イシドロ・・・・・はらぺこだ」

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 13:31:20 ID:kBDY8lw/0
>>760
おい、これフィッシング詐欺じゃねえのか?

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 13:57:35 ID:V0491ZORO
>>760
AKIRA全巻で60円って・・・

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 14:53:11 ID:jYfYteJl0
>>760
HOME > 全件表示 > クルマ・バイク
「バリバリ伝説 全巻 (KC第01-27巻+KCSP第15[重複削除]-20集 結合版).」

うわーコレnyで流れてるタイトルそののままだー
ヤバスギwwwwwww

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 15:24:36 ID:Pz2YsBdd0
長く連載が続いた漫画ってのは
連載開始時に既に最後のオチの構想を作者が持ってる場合
(普通持ってるもんだが)
あくまでそれは当時の発想なので、当時としては斬新だったのであろうが
実際の連載終了時となっては使い古された古臭いネタと
なってしまっていたというのはありがち。

またそういうこだわり長期連載漫画の作者は頑固なので
最初にこういうオチにすると決めたらそれがどんなに古臭いネタになろうとも
他の漫画で使われまくろうとも、連載の途中経過が当初の予定と全然変わろうとも
最後は必ずそのオチで連載を終わらせようとこだわってくる。
むしろ長く続けば続くほどやはり最後のシメはこれでいきたい・・となる。

今から漫画を描く人で夢オチなんかにしようと思う人はそうはいないだろう。
しかしベルセルク連載開始の頃ならば全然ありえる。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 15:28:48 ID:5r3WZG4I0
夢オチは当時だって「強引なまとめ方」という認識だったぞ。
いくらなんでも、最後は夢オチにしよう、と決定してるやつなんていないだろ。
そういう不条理をあえてねらってやる変則型のやつもいるかもしれんがね。

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 15:36:39 ID:HqZkJ65P0
代紋TAKE2は最初から最後を決めていた典型か。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 16:00:36 ID:kBDY8lw/0
代紋って夢オチじゃ無いような。パラレルワールドでしょ?
ああいう終わりかたなら充分、ベルセルクに関してなら今からでも可能盛大だと思うけど。
ガッツがグリと出会う直前まで意識が飛んで、お前は俺のものだって言われる所から始まるとかな。
東京大学物語みたいなのはいくらなんでも、と思うけど。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 16:02:36 ID:6cPaNZZK0
お互いを思いながらオナニーするガッツとグリ

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 16:03:30 ID:ndtHjaS20
>>760
「ファンタジー」のカテゴリーの中に
ベルセルクが入っていない!
いちご100%は入ってるのに。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 16:05:20 ID:5r3WZG4I0
代紋は性格には前代未聞の「ゲームオチ」だなw

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 16:10:31 ID:vmF4IhDp0
「…そうだグリフィス!!…お前が刻み込んだ「烙印」だ…
たしかにこのとおり作動しているのだ…!!
おまえが望んだ”復讐心”が…な!!
…だからこそ…
ついているのは知っていてもいままでとても使う気になれなかった
ガッツビームも使えたし…それで…キャスカも殺せた!!
…そうおまえの入れた”烙印”がそうさせた!!
そうなんだ…”烙印”がぎゃくにおれを強くしたんだ!!
…そんなものに負けちゃいけないという”心”がおれを強くした!!
…おれはこれでゴッドハンドと同じになった…!!
だがそれとひきかえにおれは…
これから永久に”悪”と”良心”の心のたたかいに苦しめられるだろう…」



805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 16:44:05 ID:3ZidM1V20
ガニッシュカって何者(新たなキャラも含む)かに、一撃で殺されそうな気がする。

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 16:48:30 ID:h1KH/L8b0
>>792
はべら

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 17:20:46 ID:kBDY8lw/0
>>803
エンディングというか、この漫画のドラマ的な結末はこのゲームオチに
近いものになりそうな気もするな、言われてみれば。
(まあ、もともとファンタジーゲームの世界をゲームキャラみたいな連中が、元は
ウィザードリー的宝探しゲームだったのから、ドラクエ的タテスクロールRPGみたいな
ストーリー展開になってきてるし。黄金時代がコーエー三国志のコミカライズだし。)
人ならざるもののコントローラーに沿ってストーリーが進んでるのなら、当然リセットして
やり直しもアリだろうから。時間の概念も必ずしも一方通行である必要は無いんだよな。
だって、もしも一方通行の時空で全てが閉じているなら、ゴッドハンドが降魔の儀でいつも
全員揃ってるの、有り得ないんだよな。つまり、あいつらは一人一人が確かにある種の(グリフィスみたいな)
ストーリーを背負ってはいるけど、そのリアルタイムの時期はばらばらで、そして降魔の儀に
際しては同時に出現してるってことだ。凄い変な出現の仕方だ。
真紅のベヘリットの持ち主のイベントだけは、一人欠けてるとかになるんじゃないの?
もともと、パラドキシカルな世界なんじゃないのかね?
だから、ガッツとグリも、もしも時間を遡ってやり直すことが出来たなら、真紅のベヘリットが
自然と手元を離れていき、あの時代のあのグリフィスが渇望の副王にならないでもすむ選択肢も
見つけられるかもしれない、というエンディングもありかもしれない。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 18:15:31 ID:hUlKHou10
ゲームおちか


突然ドット絵調に
「あーガッツ死んじゃったよー」
PSコントローラーを投げるガキ

 〜END〜


809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 18:51:02 ID:DpsX+Gmv0
公式にキャスカが精神異常起こした理由書いてあるんだな。

ガッツが鷹の団に入るまでは、彼女より腕のたつ者は鷹の団ではグリフィスだけだった。
力でかなわなくとも、敵の急所を素早く、正確に攻撃する。
千人隊長としても人望があり、部下たちに信頼されている。
ガッツが鷹の団に入ってグリフィスの片腕として働くようになると、ガッツに嫉妬を感じるようになる。
「蝕」の恐怖に耐えられず、精神に異常を来たし幼児退行をおこしてしまう。

レイプされて感じてしまったのをガッツに見られたからおかしくなったとか言ってた人まだ見てるのかな。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 18:59:38 ID:rWh/tJ3g0
まぁこの漫画の場合はdeus ex machinaで終わっても文句はない

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 19:00:50 ID:s2FPCYtR0
>>809
レイプされるまでは理性はあったから、あれが引き金なのはたしかなんだな。
まあ、蝕の恐怖で幼児化したキャスカが犯されるシーンというのも
あればあったで見たかったがw

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 19:03:34 ID:kgKbGZGsO
グリフィスは
新しい相方のグラと
ベッチーでおっきなホットケーキ作って
仲良く暮らすんだよ

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 19:05:51 ID:rWh/tJ3g0
グリとグラかよ、懐かしいな
こういう絵本を全く読んでもらえなかった子供ってアホが多いよな

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 20:08:02 ID:1X60PeQN0
グリとグラって何だ?

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 20:10:52 ID:DGNg8UPN0
>>814
アホ

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 20:41:12 ID:DpsX+Gmv0
>>814
ねずみだ。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 20:46:21 ID:jYfYteJl0
>>814
http://www.8823.net/
ここで検索エンジンの中心部として稼動している超重要な機関。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 20:47:19 ID:uLRrfX+T0
ラストはソードマスターヤマトと同じでいいよ

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 20:56:30 ID:Hrw1NXSo0
ぬるぽふぃす と がっ

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 21:12:47 ID:cOjKuUjXO
>>810
別に複雑なストーリーじゃないし、回収されるべき伏線もそうないだろ。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 21:20:43 ID:Ewvzpv/lO
>814
DMC嫁

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 21:30:25 ID:260CSdoy0
>>821
何故にデビルメイクライ?

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 22:10:45 ID:lDR7NvKXO
(●’3`●)>>822釣れますか?

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 22:22:06 ID:tffywgA70
グリとグラがなに?って疑問にDMC読めって、まさか元ネタ知らないで言ってるのか?

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/24(木) 23:31:04 ID:PuUMxQ7S0
なんだキモオタ向けか。


826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 00:18:04 ID:FL0i4DfP0
>>823
お前がな。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 01:07:49 ID:FzyoYN/FO
グリフィスって超美形って設定だけど、いまいち絵から伝わってこないな。ウラケンの作画が原因かな?

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 01:30:55 ID:mCPg0dkN0
昔のグリからは伝わってきたような・・・
最近はケバ過ぎと文章で美形美形説明しすぎでいまいち

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 01:36:30 ID:WTk3WdGq0
美人は三日で飽きる
グロは三日で馴れる

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 01:48:04 ID:icnH6VFP0
ネタバレまだ〜?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 02:14:29 ID:FzyoYN/FO
>>828
やっぱ黄金時代のグリは美形でもいいけど、最近のは駄目だよね。なにあの変な髪型、昔のに戻せよウラケンって言いたい。

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 03:23:39 ID:I4dTKYUc0
昔より今の方が好きな俺は変人ですか?

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 03:34:35 ID:Z1xVqhLP0
残念ながら・・・

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 03:37:06 ID:5D8WQFwd0
ゲリコが好きな俺も変人ですか?

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 03:39:56 ID:NzJYF9Jc0
>>833
そうでもねーだろ。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 03:46:52 ID:KkJ8CvKmO
>>834
お前は変態。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 06:27:21 ID:EWEQL0gz0
画力は昔より上がってきているけどなんだかなぁ
内容に奥深さが無くなってきた気がする
あと、美形っぽい奴等も結構増えてきたせいで、グリが格好いいっつっても微妙な感じが・・・
確かにベルセルクの男性キャラに関しては酷い顔も多いけど、女性キャラになるとほとんど美人ばっかりだ


何かヒドくね?
そりゃぶっさいくな女の絵なんて見たくはないけどさ・・・

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 06:38:45 ID:NzJYF9Jc0
>>837
姫さんの侍女とか、村の人とか、不細工なのいるじゃん。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 06:43:40 ID:oLk3nFdd0
>>837
作品の内容が平板に思えるようになってきたのは、何かの研究らしいんだけど、内容を書き込まれる量が増えると、情報量はむしろ減るそうだ。
ベルセルク世界をイメージさせる副次的内容が、作中に多く出回るようになってきたから、
かえって世界が狭まってしまったんだろう。元々変なつじつまの合わない内容のいっぱい出てくる
ファンタジーってジャンルだし。
以前は、描かれていない部分は読者がそれぞれ自分達なりに解釈して楽しんでた部分があったんだけど、
そういった楽しみが出来にくくなってきたんだと思う。

作中のキャラの女性像が、以前の大人の女は皆いい加減みたいなのより、
それなりに綺麗に描かれる様になってきたのは、この作者の嗜好の変化だと思う。
ハッキリいって、こういう美形マッチョ男を描きまくりたいタイプってホモだけど、
ガッツの老化が著しいのとか、それほど美形ではないセルピコがとても男らしいキャラに
描かれ始めてるのとかから、ウラケンの中でのそういった性的嗜好みたいなのが、ノーマル
なものに変わってきたんだと思う。多分、結婚でもして子供でも生まれたんだろう。よく知らんが。
だから、シールケも不思議少女だけど、ガッツの中に入り込んでガッツと共に戦う、でも、肉体的には
虚弱な守るべき存在として描かれてる。
男根の取り外しの出来る擬似ホモセクシャルの象徴だったキャスカとは決定的に違うし、ただ魔物相手に
震えてガッツに守られるだけの存在だったそれまでの女の子たちとも違う。

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 07:21:28 ID:2HnIdbn9O
黒Tのがいいね! 
しかしサイズはMのみなら 
ピザは着れないなw

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 07:46:25 ID:WSgUkwFM0
ホモからノーマル通り越してロリペドになってるんだが…
結局アブノーマルってのはデフォですかそうですか。

三浦って結婚してないよな?したっけ?

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 07:49:29 ID:A+5japUy0
してるという話は聞かないし、起きてる時間のほとんどを漫画漬けの生活してりゃ
嫁さんいても逃げられそうだ

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 08:27:17 ID:TPvTq7gu0
おいおい、お前らシールケとかキャスカを始め
ファルとかルカとかジルとか言ってるけどさ

ペペを忘れてもらっちゃこまるよ!

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 08:50:28 ID:bzG0r7M20
穂積ペペと聞いて飛んできました。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 08:53:45 ID:4iNPDH2L0
三浦は最初からロリペド時々ホモ。
初期の頃のパックの色っぽさはガチ。

あとはコレットたんとかテレジアたんとか、
初期にガッツと直接関わる女キャラは少女ばかり。
(一方で、スランたん=大人の女=おっぱい=悪という考えが見え隠れする。)

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 09:06:05 ID:y/Y3OzTH0
ねーよ

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 09:55:52 ID:dg6+4vRK0
ロリ?ホモ?作者の顔が見たくなった・・・・。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 10:17:10 ID:+Cdtw5MV0
>>847
拒食症気味の江川達也


なわけはないからね。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 10:17:51 ID:lOum8p6B0
三浦はへたすりゃ童貞だ

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 10:23:48 ID:dC9nna/50
>>837
女性キャラが美人ばっかりなんて大抵のマンガはそうだろw

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 10:26:23 ID:lOum8p6B0
>>847
いつぞやの写真か知らんが載ってる
http://www.berserkfan.cs-home.info/index.php?page=zeichner

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 10:49:27 ID:6Vxhrqyj0
>>789
無い
ただフローラが死ぬとき時の理を超えて生き永らえる罪深さとか
こうなることはわかっていたみたいなことをいってた
種の寿命みたいなだれかにヌッころされて死ぬってことも考えられる
そう考えると使徒って負け組みだなw


853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 10:59:20 ID:48QNIGp00
ふと気になった。
ゾッドのデザインは牛なんだろうか?
それとも悪魔なんだろうか?

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 11:05:44 ID:6Vxhrqyj0
その真の姿は、牛の角と獅子の口を持った、人型の猛獣というキマイラのような化物である。
だってさ

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 11:08:20 ID:nDZX9WSv0
うん、顔については明らかに牛じゃないと思っていた。
猫科の猛獣かと思うのだが。
牛部分は脚のみだよな。角もか?
や、角があんな形な牛がいたっけかな。

悪魔っつって、
あんなデザインの化物と遭遇したら
誰でも悪魔だと思うんじゃないだろうか?
人の言葉を解してしゃべるし。

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 11:10:07 ID:dg6+4vRK0
>>851 ありがとん。  普通のおっさんで良かった・・・。


857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 11:12:09 ID:nDZX9WSv0
書き忘れた。
モチーフはミノタウロスだと思うけどね。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 11:14:51 ID:CXroqgaA0
>>853
ゾッドが牛なのは
いつか、一本角を折り、牛殺しの称号が付くためですよ

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 11:55:13 ID:Q7ICl25f0
>851
うっひょー壁紙あるね
http://www.berserkfan.cs-home.info/index.php?page=wallpaper

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 12:02:13 ID:Qx2FQxQe0
イタリア版
http://www.nonsolomanga.it/manga2/berserk_cop.htm


861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 12:03:03 ID:cT+4gl700
左利きなんだ

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 12:04:57 ID:cT+4gl700
すげーペン握ってる、筆圧高そうだw

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 12:34:40 ID:jT4unFnMO
>>858
まさにゴッドハンド…

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 12:44:31 ID:ixZSMzTo0
>>859
いいねウラケンの絵はやっぱり。パソコンでアップにされるとたまらないものがある。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 12:46:49 ID:oLk3nFdd0
>>860

ちょっとまて!その紹介ページのベルセルクの表紙、
一巻から六巻まで右手と左手逆だぞ?なんじゃこりゃ?

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 12:49:17 ID:oLk3nFdd0
良く見ると、最初の頃の奴、そもそも表紙の絵が全然違うな……。うーむむむ?
無許可……??

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 13:25:43 ID:6Vxhrqyj0
海外じゃ左読みじゃなかったけ
ってあんま関係ないな

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:04:35 ID:52CG0jNCO
最近ようやく三浦タンの写真を見た
普通にドラコロ振れそうな体格でビビッタ

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:07:20 ID:cNPdB1gJ0
見りゃ分かると思うが一巻辺りのページ数削って巻数増やしている。

と言うかマーブルが海賊版出すか?

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:15:02 ID:6Vxhrqyj0
>普通にドラコロ振れそうな体格でビビッタ
工ェェェ(゜Д゜)

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:38:44 ID:UBJBrUpm0
左利きなんだな

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:45:16 ID:CbWYcwJF0
ベルセルクで一番抜ける画像くれ

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:49:29 ID:3eDN49KUO
今、降魔の儀の最中なんだけど使徒になるべき?

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:57:24 ID:+OqUENah0
>>873
カッコいいデザインの使途になれるならなっとけ

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 14:59:29 ID:cNPdB1gJ0
残念。ひよこ使途。

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 15:03:09 ID:IWljmnZV0
チンコ使徒になったら恥ずかしくて同窓会行けないお(´;ω;`)ブワッ

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 15:10:20 ID:QCmhr/98O
初恋のあの娘がまんこ使徒になってるかもしれないだろ

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 15:35:27 ID:WSgUkwFM0
>>868
確かピピンのモデルは自分と言ってたような…

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 16:10:43 ID:Tcshg70O0
捧げられるほど大切なものがある奴が羨ましい

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 16:28:40 ID:CXroqgaA0
>>879
無い奴は世間を捧げろ
卵使徒みたいに

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 16:47:59 ID:IWljmnZV0
>>877
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´   /


882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 17:48:08 ID:TPvTq7gu0
壁紙の俺のルカの絵が一個もねーじゃんかよ!
まったく外人はセンスがねーな!
プンスカ!

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 18:05:17 ID:52CG0jNCO
ジェローム乙

ルカ姉ってケムマキ君に似てるよね

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 18:55:48 ID:5sFIAUI+0
今までYAのベルセルク関連の読者全員サービスは全部申し込んで来たけど
今回のTシャツは微妙・・・

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 18:58:35 ID:Lxr9nccM0
やっぱシールケは最終的にイシドロとくっついてほしい

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 19:04:30 ID:4SPuCm3S0
ガッツはシールケの親父みたいなもんだろ

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:23:18 ID:WSgUkwFM0
今週は休載だっけ?

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:23:45 ID:rvvr7tLy0
ベルセルクに美人とかっていい女だと客観的に言われてるキャラなんか
あんまりいなくないか?キャスカくらいか?

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:41:51 ID:6Vxhrqyj0
休載するぐらいなら無駄な描きこみぐあい減らして
もっと展開はやくしてほすぃな

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:43:46 ID:b6bqXG0c0
ファルネーゼはどうよ

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 20:48:49 ID:6Vxhrqyj0
美人だのぉ、と漫画内で言われたキャラのことをいってるのかと

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 21:25:16 ID:ZRQoeGEfO
トロにやられる新婚の村娘萌え

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 21:26:33 ID:8wGzuMRD0
エルフの王様がキャスカをまともにする条件に
他メンバーを贄に求める展開キボン。

てか、無条件ではない希ガス。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 21:32:32 ID:FL0i4DfP0
>>851
ベルセルク・フリークスの丸パクリ。

それより秀○が撮ったプリクラに、
子供の頃の三浦って注釈がついてるw
バカ管理人www

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 21:44:18 ID:p7hNj2/aO
今日全巻読破しました。
ファル姉のオナヌーが頭から離れません。

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:35:47 ID:5D8WQFwd0
グリフィスは新しい体を手に入れてがんばってるけど、ゴッドハンドのフェムトってどうなったの?
あのフェムトって地上のグリフィスと別人?
それとも同一人物?
どうなの?

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:37:27 ID:5okrgxDr0
あーもう!めんどくさい!

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:39:55 ID:9OcXuN87O
同一です。
ユービックがなんかウザいんで地上に逃げてきました。 


899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:44:00 ID:dC9nna/50
別人という考えがなぜ浮かんだのかが知りたい

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:47:34 ID:TPvTq7gu0
>>896
喧嘩になってもいいからハッキリ言うわ

お前って本当にバカでしょ?


























質問するまでもなく別人に決まってるだろーがよ!!!!!

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 22:51:35 ID:mwbL7tNTO
この前、最後に出てきたのが
3人目のグリフィスなんだよね

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:04:44 ID:yRzf7KHa0
さがせば結構いるよね、グリフィス

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:10:21 ID:f5rVOnVmO
グリフィスなら昨日うちの子のオムツの中にいたよ

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:21:17 ID:wpmqYsR+0
他のッゴッドハンドは普段何してるの?
脳みそと痴女とチビとデブ

905 :みのもたん ◆CUhQAdKQNk :2006/08/25(金) 23:26:25 ID:hf26laNNO
痴女たんは今隣で寝てまつ( ´ω`)

すいません、氏んできますね

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:32:14 ID:f5rVOnVmO
他のゴッドハンドは全員テレジアの下僕になってテレジア指導の元打倒ガッツに燃えてます

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:33:27 ID:v0brCcKtO
コンラッドなら、ネズミが集まってだんだんコンラッドの顔になっていってゲップする場面があったね
どういう意味だったのかよくわからなかったけど


908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:39:18 ID:TtckYA0uO
意味?


















コーラのCMに決まってんだろ!ハゲ

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:42:36 ID:wpmqYsR+0
とてもスカっとさわやかじゃないです。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:42:39 ID:aGjK4sA/0
>>907
スランが解説してくれてるじゃん

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:52:33 ID:v0brCcKtO
>>910
そういや痴女が説明してたたな
すっかり忘れてた


912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/25(金) 23:55:59 ID:RehaBHEa0
スランとやったらお前の体内に魔が注入されるぞ。

まさに魔羅。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 00:08:10 ID:TtckYA0uO
イシドロの海賊ナイフは、あとどれくらいで特化した武器になりますか?

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 00:10:15 ID:qD1wj06K0
使途クラスを何十匹も倒さないと駄目だからかなり先の話

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 00:10:52 ID:mZNTBNk5O
アイアンメイデン作ったのってエリゼベートだっけ?

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 00:13:20 ID:QDlV05X40
スティーブ・ハリス

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 01:06:10 ID:V45QAsFR0
また休載かよボケ
さぼるな

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 01:36:54 ID:yza5vIfY0
冨樫よりまし

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 01:42:25 ID:LqQ3uvWl0
>>918
面白さでは富樫のほうが上かなあ
27巻以降のベルセルクは糞

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 02:04:17 ID:FiTnaoy10
援交とか児童ポルノとかに手出してタイーホされて連載終了・・・
とかなりそうで怖い。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 02:14:23 ID:0rtEbxZ90
他のゴッドハンドは毎日使徒化で大忙しです
たまに死に掛けた使徒の救助も行います
伯爵は素直でいい子なので助けようとしましたが
ワイアルド様はムカついたので放置しました
毎日そんな感じでゴッドハンドも結構大変です

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 02:33:56 ID:ts0doN8+0
>>920
円光に手を出すとは思えないなぁー。せいぜい炉画像や炉動画集めどまりじゃない?
捕まる率は低いし、作品人気を考えると余裕で復活出来るはず。
連載再開したら、巻末コメントに「刑務所の方が楽だった」とか書いたり

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 02:43:35 ID:ngI4QCcL0
深紅のべへりっとはGHになるやつしか使えナインじゃねーの?

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 02:52:55 ID:czdJCS8CO
ぼくも使徒化したけど
オマンコ顔の使徒になっちゃったよ
明日主任に合わす顔がないよ。
やっぱりクビかな。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 03:04:51 ID:5s3ilxh40
でも、ベルセルクなら
顔がオマンコとかありえそうだよな。
舌がちんこだったりするし。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 03:26:42 ID:QDlV05X40
俺なんて顔がアナルだぞ。
もう臭くて臭くて。

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 03:47:01 ID:gk/i+LS9O
>>923
グリのベヘリット使って盗賊団団長が使徒になっただろ

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 04:12:01 ID:ngI4QCcL0
…?アニメ?

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 04:31:55 ID:O/XzsBWg0
…?夢?

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 06:49:06 ID:GyREoGw70
三浦の休載は、休載に合わせてプレゼント企画やポスター付くだろ
つまり事前にスケジュールで決まってんだよ!
富樫と一緒にすんなッ!!!!!!!!

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 08:14:12 ID:U+Dw8m5x0
キャスの息子です。

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 08:24:32 ID:hW+ETE8h0
序盤で殺してやるって言ってた女の子の再登場はないのだろうか…
と密かに期待し続けて幾星霜('A`)

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 09:22:27 ID:0Kc1Sb4W0
>面白さでは富樫のほうが上かなあ

おまえ頭大丈夫かよwww

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 09:25:08 ID:zkJ8cfZE0
>>928-929
>>927が言いたいのは、ワイアルドがグリからベヘリットをブンだくって使おうとしたってことじゃね?
そもそも、ワイアルドがなんで鷹の団長さんを追いかけてたかって説明、されてないんだよね。
もしかしたら、あの時ワイアルドがグリからベヘリットをふんだくれてたら、
ワイアルドがフェムトに昇格してたかもしれん、という事では?
蝕の時を目指して、ワイアルドは自分が五人目になりたくて動いてたのかもしれん。
(そのときワイアルドが捧げる贄は、山犬騎士団の連中とか、奴隷にしてる女たちとか、死にかけてなりふりかまわず
ゴッドハンドを呼び出そうとした時は、とりあえず回りにいる鷹の団の連中とか、そんな有象無象だろうけど。)
そもそも、そんな連中を贄にしたところでゴッドハンドになんか転生できるほどのカルマは背負えないと思うけど、
馬鹿で野蛮なワイアルド的にはそういう意図だったのかもしれん。汝の思うがままに行動して。
そう考えてあのシーンを読み直すと、あの時、一時的にグリの手元からベヘリットが失われていたのもまた、因果律のひとつ
だったのかもしれん。

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 09:32:25 ID:5goc0la70
>>934
一巻の蛇さんのことだろ。

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 09:59:07 ID:zkJ8cfZE0
>>935
あいつが使ったのはただのベヘリットだと思うけど。
そういう勘違いなら真紅のベヘリットと普通の奴との区別自体が付いてないのかな?

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 10:52:41 ID:GCH7Cs3/0
>>934
ワイアルドも神さんのストーリー通りなのよ

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 12:25:52 ID:s2mnJOx60
ゴッドハンドの脳みそと髑髏の戦士って、作中では
王様とそれに使える賢者?という表現あったと思うけど、
ゴッドハンドに転生した脳みそ男が贄として捧げたモノは
一体何だったのだろうか?
何故、人間を捨ててまで、妖精の超常を超える力に頼ってまで
ゴッドハンドに対峙しようとしたのか、気になる。

いやぁ〜最近友達にベルセルク面白いと薦められて、
お盆休みに一気にマンガ喫茶で読んだにわかベルセルクファンの
素朴な質問です。

知ってる人いる?

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 12:30:56 ID:8+ln1shO0
>>938
すべては因果律のなせる業。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 12:31:47 ID:/cx74rEh0
浦健すら知らないかもよ

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 12:47:02 ID:CrR7TK4B0
俺も普通のベヘリットでいいからほすぃ

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 12:51:45 ID:LrPH2wVUO
お前、本気でベヘリットが必要になるような絶望する状況になりたいのか?

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 13:04:19 ID:RRs4lrEH0
捧げる、ものが無いとエンジョイ&エキサイティングはムリムリ。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 13:04:21 ID:Kiz45atlO
さっさと残りのゴッドハンド受肉して鷹VS痴女VS脳VSチビVSデブの戦国時代に突入しろよな。
無所属ゲリラとしてガッツ達がたまに戦場に出没。

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 13:09:37 ID:D8PfFm670

てゆーか・・ キミ達、レヴェル低いね

ベルセルクのメッセージは、聖書の神学にも比肩するくらい、深すぎるもの。
この世と人間にまつわる、すべてが表現されてる。

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 13:18:07 ID:HB8y4cikO
聖書とか同人小説だろ?

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 13:52:39 ID:8+ln1shO0
一つ不思議なのは、何でラノベにしたのかって所だよな。
ありがちなパターンとしたら、作画頼んで漫画にすると思うんだけど。
まぁ、萌えで売るなら文章の方が破壊力あるとは思うんだけど。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 14:03:51 ID:upngH5q4O
>>938
>ゴッドハンドの脳みそと髑髏の戦士って、作中では
王様とそれに使える賢者?という表現あったと思うけど、

作中にはそんなのないよ。
賢者は王に迫害されて神に王の罪を訴え
ついに天使を降臨させた。ってのが作中に書かれてたこと。

それ以上のことはこのスレでの考察。

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 15:03:34 ID:5s0Ly11B0
賢者がボイドでガイゼリックが髑髏の騎士ってのも
全部推測だからな・・・

ただスランが髑髏の騎士のことを「王様」と呼んでいたので
ガイゼリック=髑髏であるという可能性は高い、というだけだな
それ以外は何も確証がない。

あとは天使が善として描かれ、ガイゼリックが悪、賢者が善として描かれている点から
善悪が逆転してるかもしれないってあたりか。
ほとんど推測。どうなるかも不明。
てか三浦、いつになったらその辺に踏み込むのだろう。10年後くらい?

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 15:24:22 ID:eC8tGNto0
そういう謎とかクシャーン大王とかほっといて
ガッツがパックの故郷でマターリ暮らしましたとさ
で終わりそうな悪寒。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 15:47:41 ID:Ct8sD2Ef0
そ れ だ け は な い




と信じてる

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 16:22:34 ID:QDlV05X40
妖精ランド編とかいって、ギャグタッチのエロコメになったら三浦は神。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 17:22:46 ID:zkJ8cfZE0
>>952
まさに魔神と呼ぶにふさわしいな、そうなったら。

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 17:37:23 ID:yRXz99pl0
永井豪ならデビルマン終わらせてドロロンえん魔くんを書けばいいが、
三浦にはベルセルクしかないので何でも詰め込んでしまう、ということか。

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 18:24:30 ID:s2j1iXFK0
先生は炉利だから、お色気路線は無理だしなぁ

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 18:55:01 ID:/r2VPW3R0
 別な話。
 ラース・フォン・トリアーの、『ドッグヴィル』 って映画見た人居るかなー。
 あんま映画のネタバレ書くのもアレなんだけど、アレのオチに 「スカッとした」 と言う
映画評が意外と多くて、個人的には微妙なんだよな。え、そこで終わるの? 的な。
 見たことある人にしか今の話題との接点が分からないとは思う書き込みなんだけどさ。
 「弱き者、やましき者、愚かな者の欲望やだらしなさを、ただ赦し受け入れ続けることは
正しいのか?」
 という観点とか、あとはそれを断罪する観点に観客の目線を引っ張り込んでから、もう
一回逆転させる、というような構成意図 (であったのではないかと思えるところ) に、ちょっ
と共通点を感じないでもない。そういう描写になるかはまだわからんけど。

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 19:09:13 ID:9Xi/FX240
早くシールケがレイプされるとこ見てえんだよ!ウラケン!

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 19:13:17 ID:tBV2oFMw0
「俺だって描きたいよ!」

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 19:54:50 ID:GCH7Cs3/0
「俺だってカキたいよ!」

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 19:55:08 ID:10SCRiNt0
いやいやベルセルクが終わったら
学園ハーレム漫画書きますよ

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 19:56:31 ID:6H2dEL260
同じキャラでな

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 20:00:18 ID:9Xi/FX240
見てえええええええええええ

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 20:04:16 ID:xZU7qRYe0
GHの対するGHはガッツ一行では?
アザンが加入した事を考えれば誰か一人が抜けるのでは?



んなわけねーか。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 20:18:02 ID:2vHDHwoz0
>>949
ガイゼリックは確実だと思うが
ボイドが賢者とか意味がわからない

賢者ってなんのこと?
そんな話どっかで出てきた?

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 21:07:09 ID:5s0Ly11B0
>>964
ガイゼリック関係の話が出てきたのは

1. 蝕の前、グリフィス救出。ミッドランドの城の地下の逸話
2. 断罪の塔の付近、賢者と王様の話
3. 同じく断罪の塔関連、シスターの話

この三つじゃなかったかな。あとは自分で読み返してみれ

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:01:40 ID:zkJ8cfZE0
>>956
その映画の事は知らんけど、やはりキリスト教的一神教社会と、
日本人ウラケンが描く仏教的世界観は違うからなあ。
外国のサイトの掲示板見てても、連中はやたらとキャラの属性にこだわるみたいなんだよね。
果たしてグリは正か邪か、という判断にやたらとこだわるらしい。
それによって、漫画でのグリに対する視点そのものを固定したいみたい。
あいつは悪い事をこの世にもたらしにきた奴だ、と認定したいらしい。
現状、ミッドランドにとって必ずしもそうでない展開にとまどってるようだ。
ウラケン的には、そういう地上的正邪の区別は関係なくキャラたちは、
特に使徒たちは自らの望む事をしているわけで。
そういう、割り切った視点でスカッとするかなあ、と。

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:05:39 ID:WRmfYGv+0
なんつーか、その一神教の神様YHVHと深淵の神をだぶらせてみてはいかがかと
外人に言いたい

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:07:31 ID:oAfHWHgS0
ヤハヴェはキリスト教の神ではないんじゃない

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:17:18 ID:qD1wj06K0
ミッドランドにとってどうかと言うのは関係ないような、内心の葛藤はともかくガッツにとって裏切り
モンなのははっきりしてるし。
ただ、黙示録があるからこのままで済んだら闇の鷹って何だったのよ?ってのはあると思うが。

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:17:51 ID:kJ6QG3/U0
小さい頃、テレビで映画なんかを見ているとき、
唯一理解できた変身ヒーローものの定型に当て嵌めるため、
親に「こいつは正義? 悪?」とよく質問していたのを思い出した。
そういう定型と無縁な作品の場合で、親が困っていたことも。

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:49:45 ID:mZNTBNk5O
立ち読みで30巻までよんだが買うべき?
この漫画の読者の年齢層どんくらい?

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:51:19 ID:xEIm0eX8O
>>971
高校生〜お爺ちゃん

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:52:23 ID:WRmfYGv+0
ばーぶー

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:03:41 ID:z6KpZGy20
次スレまだー

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:18:47 ID:766E4Yf/0
>>968
ヤーハェはユダヤだな、エジプト兵をちぎっては投げちぎっては投げた。


976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:21:35 ID:SwqouFrm0
ほんとシールケがうざい

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:43:22 ID:ituMktXNO
でももしエルフヘルムで
真の姿に解放されたとかで
シールケがグラマラス・スレンダーボディーになったら
見方変わるでしょ

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:46:42 ID:fDqUAfV70
シールケを守れなかった場合イシドロは恐ろしいほど強くなる!
だろうけど見たくない

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:49:44 ID:z6KpZGy20
>>977
ねーよ
ン年後なぜか美形に成長したイシドロのほうがまだ現実味ある

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:56:00 ID:Hl8OYKcD0
ファルたんが、ビキニまがいの際どいコスチュームを身に付けて、
ヘソ出しはもちろんの事、股間がハイレグ、尻はTバックになってたらどうよ。

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:00:10 ID:QDlV05X40
めちゃくちゃ萌える。
抜きまくる。

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:03:05 ID:pkxE/WZt0
なんつーマッチョな嗜好性だ…

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:07:05 ID:5cIX62Oa0
使途ってものすごい戦闘力の差があるが、何が分かれ目なんだ?
ベヘリット使ったのにモズグズとかの使途もどきより弱いのは悲しい。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:11:48 ID:X/YPbAyi0
因果律だろ

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:33:46 ID:kkKYlBDfO
いったい何度同じ質問すんだか

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:34:53 ID:vW9YJeez0
お前と違って何年もここにいないんだよきっと

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 01:55:51 ID:xQGS56/T0
>>969
ガッツもグリフィスを裏切ってる。
自分の欲望にしたがって。
それをガッツも分かってるから悩んでるんだろ。

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:15:08 ID:OaIoikkAO
>>987
あれは裏切りじゃないだろ
お前集団に属したことあるのか?
とりあえずパソコン切って外にでてみろよ

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:17:24 ID:vW9YJeez0
裏切りかどうかはおいといて
罪の意識はガッツにあると思うよ

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:29:22 ID:+K3e2Idk0
>>983
たぶん非凡性

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:31:50 ID:xQGS56/T0
>>988
ガッツが裏切りと言ってるんだが。
読み直せ。
漫画と現実を一緒にしてるお前にビックリだ。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:45:36 ID:b7J6q17d0
裏切りかどうかはおいといて
贔屓目に見てもグリの方が行いが酷いね

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:54:04 ID:Q7tGtOyQ0
>>983
戦い慣れしてると強い(元村人より元騎士の使徒の方が強い)
絶望が深いほど強い(心に入った亀裂の深さ=沁み込む魔力)
求めた力が戦闘向けだと強い
使徒になった後も研鑚してる奴は強い(ゾッドやロクス)
知能や精神力が低いやつは弱い

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 03:09:08 ID:xQGS56/T0
>>992
そういう解釈して面白いか?この漫画。
ま、人それぞれだけど。

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 03:38:11 ID:iAZQ7Jp80
裏切りもなにも
全部深淵の神のジサクジエンですよ

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 03:40:29 ID:+K3e2Idk0
一般的に見てグリの方が悪いのは確実
自分を信じて付いてきた鷹の団を全員生贄に捧げたんだぞ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 03:49:28 ID:Ai7k3OvPO
なに言ってやがるんだよ
今さら・・・

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 03:57:36 ID:aOpMDf4j0
ロシーヌだけは近代兵器を駆使しても、簡単には倒せない。

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 04:02:42 ID:OXS8OIamO
ロシーヌだけじゃないだろ。
使徒が近代兵器を使っちゃいけないルールでもあるのか?

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 04:03:46 ID:aOpMDf4j0
1000ならラスボスはイシドロ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)