5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 衛帝隊VS近衛軍団

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 21:31:01 ID:WFsGuV390
母后アグリッピーナと決別し、遂に帝国の全権を掌握したネロ。
しかし、繁栄を謳歌するローマに宿敵パルティアの魔手が迫る。
そして皇后オクタヴィアと二等衛士ルスカとの不倫の恋の行方は?

ヤングアニマル9/8号から待望の連載再開!
最新単行本第12巻も8月29日発売!

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 21:32:04 ID:WFsGuV390
前スレ
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1143122734

過去スレ
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1133593259/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1125815702/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ再開編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1114595370/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1109421973/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ポンペイ編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1101546620/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 再びローマ編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1092300048/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 農場選抜試験編
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1073867831/
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ローマ編
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1045320310/
拳闘暗黒伝セスタス 技来静也7
http://comic.2ch.net/comic/kako/1038/10381/1038152010.html

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 21:32:44 ID:WFsGuV390
合同スレ
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&森恒二ホーリーランド7
http://comic.2ch.net/comic/kako/1034/10345/1034550831.html
森恒二ホーリーランド&拳闘暗黒伝セスタス技来静也6
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1034550831/
森恒二ホーリーランド&拳闘暗黒伝セスタス技来静也5
http://comic.2ch.net/comic/kako/1030/10303/1030303396.html
森恒二ホーリーランド拳闘暗黒伝セスタス技来静也4
http://comic.2ch.net/comic/kako/1025/10258/1025843878.html
ホーリーランド&拳闘暗黒伝セスタス3
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1019664878/
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&ホーリーランド森恒二2
http://comic.2ch.net/comic/kako/1010/10101/1010144530.html
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&ホーリーランド森恒二
http://comic.2ch.net/comic/kako/1002/10028/1002815239.html
拳闘暗黒伝セスタス技来静也&ホーリーランド森恒二
http://choco.2ch.net/comic/kako/999/999953858.html

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 21:35:16 ID:WFsGuV390
技来静也 拳闘暗黒伝セスタス ネアポリス編
http://salad.2ch.net/comic/kako/988/988313646.html
セスタススレッド
http://salad.2ch.net/comic/kako/972/972664254.html
拳闘暗黒伝セスタス
http://piza.2ch.net/comic/kako/965/965845010.html


兄弟スレ
ホーリーランド 森恒二 act.37
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1138289496/

関連スレ(世界史)
拳闘暗黒伝セスタスはどうよ?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1082784356/

本誌スレ
【キミキスが】ヤングアニマル27【笑ってる】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1155844396/

白泉社公式HP
http://www.younganimal.com/

5 :1:2006/08/26(土) 21:39:01 ID:WFsGuV390
テンプレ、関連スレなど他にもあったらお願いします。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:00:14 ID:oPIHNaiX0
乙。
展開がああだからしょうがないけど、主役の名前が>1に出てねぇことにw

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 22:37:27 ID:2LSSTGHC0
>>6
なにしろ11人もキャラが描いてある扉絵にすら出してもらえないぐらいだからね>主役
単行本の表紙が載ってるので厳密には登場しているけど・・・

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/26(土) 23:09:26 ID:cXcyoI3x0
表紙にアドニスと髭がでてるが今章のキーか?

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:27:36 ID:4OkGQCg50
再開万歳ッ!!!

しかし一話目からすでにテンポ遅いな

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:28:55 ID:xGCevoBX0
1乙。
ルスカもオクタヴィアも老けたなぁ。前回登場時からどんくらい経ったんだろ。
その割にはネロ変わってないな。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 00:34:20 ID:ULgYHKLq0
思いっきり昼メロ展開

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 01:13:02 ID:4HGgNxZB0
>>11
この後、サビーナ様の登場でさらにベタな昼メロ展開になります。
サビーナ、オクタンいじめ、
オクタン、ルスカとの禁断の恋
ネロ、不倫成就のためオクタンを抹殺

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 02:12:00 ID:1NqmEygu0
>>10
ネロ18歳とあるから、西暦55年、即位翌年。
ブリタニクスが死んだのもこの年。
ちなみにアグリッピーナ暗殺が59年、オクタヴィア殺害が62年。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 03:51:11 ID:LaZvdS1W0
数ヶ月であれほど顔が変わるとはアリエナス
個人的にはママンの顔が老けたのがいただけない

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 07:31:41 ID:E0cvTcVR0
>>12
>サビーナ、オクタンいじめ

利口で意外と正義感の強いサビーナが、
母親の仇の娘だからといって
オクタヴィアを無条件で憎むとは思えんな。
メッサリーナが子供達をかわいがっていたとはとても思えんし。
でも、サビーナがオクタヴィアをいびっていたのは史実。
シズヤスが史実と作中の矛盾をどう整合させるか今から楽しみだ。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 09:12:19 ID:ZLOFpUq90
出来事は史実とリンクさせるけど、時間軸は史実とリンクさせないと見た。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 10:23:50 ID:U5ol+VYS0
豪快にシズヤス説でいくよかん

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 10:28:24 ID:jHnICHso0
>>15
サビーナが直接いびったわけではなくとも、
才色兼備で政治的手腕もある女性が夫の心を奪ったら、
それだけでも、おとなしい女性にとっては、結果的にいびりになってしまうと思われ

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 17:49:05 ID:0F/k1fpo0
サビーナがオクタンのルスカとの不倫をなじったことが、
オクタンいじめとして残ったことにするに一票

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 21:31:32 ID:xGCevoBX0
>13
アリガトオオオオッッ!!!

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/27(日) 21:41:19 ID:LMdALFCT0
むしろポッパエア=サビーナを前章でちゃんと出したことに驚いた俺。
ちゃんと話をローマに戻す気あるんだな。
このペースで?

22 : :2006/08/28(月) 01:17:15 ID:x6uE7NlO0
サビーナもルスカに惚れるが拒否されて怒ってルスカとオクタビアヌスの仲を疑って中傷するとか。
ルスカってかっこいいし、強いし、やさしいし。 惚れない女はいるのか?

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 01:26:12 ID:fTMhhKth0
ただキレると見境がなくなるのがな…
何でも関節技で解決しようとするし…

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 01:38:32 ID:KDslWBM00
最近、シズヤスはこれ一本で人生を掛けているような決意を感じている。



25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 01:52:23 ID:KDslWBM00
>>23
そこはセスタスと同じで精神的に成長していないことの暗喩だろ

いずれは2人とも激情を闘志に昇華できる達人にするつもりでは

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 02:18:29 ID:fTMhhKth0
>>25
ルスカの場合、キレても技術はしっかり残ってるからタチが悪いw

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 08:09:14 ID:8MW3fwfT0
>>22
サビーナは身分の低い衛帝隊士には、関心を持たないと思う

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 08:44:31 ID:d4ULkCNH0
>>22
貴様、オクタヴィアヌスとルスカだとアッー!な関係になってしまうぞ

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 09:46:53 ID:RJGDdsSM0
>>13
オクタヴィア殺害って意外と後なんだな

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 10:41:06 ID:hOlSehyR0
>>22
アヌスの有無で大違い

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 13:29:53 ID:k5QuBZ3FO
だれがうまいことを(ry

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 18:28:46 ID:IrjXRqzYO
いまさらだけど、セスタスの断頭が不自然すぎる。
首の後ろを狙うなら、ストレートよりフックを使うべき。
ストレートなら、敵の後ろまで回り込まないと撃てないけど、フックなら真横から狙える。
実戦で、真後ろまで回り込まないと撃てない必殺技って…。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 19:42:35 ID:BYq8Wgvw0
クラウディウス帝がくりかえし小人物として描写されているのがカワイソス
まぁ、見てくれはブサメンだったからしょうがないのかもしれんが
人類史上に残る名演説の主であり、今では再評価されている人物なのに…

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 21:26:40 ID:BId7ec5V0
てかコルブロ将軍は出てくるんだろうか。
古代ローマでも屈指の名称なんでしょ?

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 22:31:40 ID:I6LQOrPm0
「遂にコルブロ将軍が動いたかっ!」てセリフとしておかしいよね。
戦国武将じゃあるまいし。
ネロが出撃命令を下しただけじゃないか。

>>33
技来先生は映画「カリギュラ」でハァハァした世代なので歴史観が偏っているんですよ。
カリグラ=放蕩の限りを尽くした極悪人 クラウディウス=陰険な小心者
というのはまさにカリギュラ史観。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/28(月) 22:41:36 ID:Lg/By/My0
>>34
ネロの最期まで話が続けば出てくると思う
コルブロ殺しがネロ没落の遠因だし

もしかしたら
ドリスコ拳闘団がシリアに巡業orルスカがシリアへ派遣される
でコルブロと絡む
という展開もあるかも



37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 03:44:06 ID:NyoVVsFH0
留守かはコルブロと絡むと思ってる
オクタヴィアが殺されるときには、遠くにいると予言されたではないか
そのときはコルブロの下で…

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 10:52:15 ID:5XMe4unB0
単行本買ってきた。
やっぱ面白いな〜
ホーリーランドと一緒に買ってきたけど
セスタスの後に読んだらすげー萎えた。
ま、面白さのベクトルが違うけど

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 11:08:17 ID:aciHifzf0
今章でママンがネロ降しを画策するとこまでは行って欲しい

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 13:52:05 ID:Zy4+nMg00
画策とまでは行かなくとも暴君の片鱗に脅威を感じるところまでは行って欲しい

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 21:00:41 ID:ncetM4cH0
そういや「ホーリー」の総集編じゃ森と三浦は同期ってえか仲間なのかな。
対談集があったけど。ってえことは技来とはそれなりに顔見知りな訳?

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 21:22:25 ID:EHpAKK450
ゾッド=三浦
ワイアルド=森
ペン奴=技来

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 21:40:38 ID:XtXbqiSC0
単行本の次巻の発売予定日が1年後と言うことは、完全に長期休載前提なのかなぁ。
出版社的には、ペン奴にどんなスケジュールが組まれているのか。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 21:56:10 ID:EHpAKK450
ペン奴シズヤスはあと5万ページペン奴をしなければ自分のみを買い戻せないのだ!

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 23:20:59 ID:yp+yM37H0
ワイアルドのところに押しかけペン奴に行ってあげてください技来先生。
今週号の絵なんか完全にヤバス(つД`)

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 23:54:09 ID:zBotw/P70
祝!ペン奴解放!

ベルセルクは案の定落ちたな。
来月予告には載ってたが大丈夫なのか?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/29(火) 23:56:14 ID:Z2Na3Wx70
なんでこの人の単行本って出るの遅いの?
誰かのアシスタントで忙しい?
初心者ですまそ

もっと売れていいと思うんだけどねぇ
ホーリーランドは平積みだったけど、セスタスは店員に言わなければ買うことができなかった。


48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 00:02:15 ID:/s2HexvA0
このスレの住民はベルセルクが目の敵扱いだな。

まあ質の落ちたベルセルクでは敵も増えるか。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 00:11:06 ID:ZJr+O/9t0
「げぇーっ、コルブローっ!」
ジャーン!ジャーン!

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 00:23:20 ID:EZkVXQGh0
>>43
今見たら本当だった
完全にペン奴前提のスケジュールですね…

じつは、ベルセルクの命運を握ってるのはシズヤスだったか…

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 02:05:09 ID:ydZ9NG3fO
俺のバイトしてる店のセスタス入荷数3冊
内1冊は俺が購入したが2冊ともまだ残ってる
同じく3冊入荷だったユリア100式は売り切れたのに
ちなみにホーリーランドは12冊であと4冊くらいだった
これも内1冊は俺が購入
セスタスは凄い面白いのに何故売れんのだ

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 05:32:21 ID:Ahg0o9Qq0
俺の少ない経験から語ると、一度読ませたらはまる人が多いんだが
絵で食わず嫌いされる。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 06:21:36 ID:28i2sPrG0
そんなに変な絵かね…

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 06:43:56 ID:blGHGkgi0
腐女子に受ける要素がてんこ盛りで
男が読んでも面白いのにマイナーな不思議な漫画だな>セスタス

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 06:47:57 ID:28i2sPrG0
セスタスの顔がもうちょっと精悍だったほうが売れたかな

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 09:06:47 ID:j+kmJu1u0
>>53
変な絵だとは思わんが、もれも最初は絵が合わなくて読まなかった。
まあ、好き好きだな。

ベルセルクもあまり好きな絵じゃないなあ。

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 09:13:37 ID:YrCx7VEF0
休みまくるから存在を知らない人も多い。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 09:13:53 ID:0xKxnrX10
俺はセスタスより前にブラスナックルがそこそこ楽しめたので、この作者の
新作という事で最初から期待していた。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 11:35:25 ID:vRajND1L0
セスタス読んでブラスナックル読んで完璧にはまりましたよ。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 12:31:06 ID:8LHL2vSQ0
昨日は最新単行本の発売日だったってのに大型書店くらいでないと置いてやしない。
面白いし需要だってあると思うんだけどな。どうにかなんないの?白泉社さん。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 12:46:50 ID:cEBMQ9uO0
>60
俺なんか昨日わざわざ遠くの書店まで買いに行ったのに、
田舎だから発売日一日遅れだって。
でかい本屋まで行かんと売ってないし。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 12:54:03 ID:LVNhqMI80
>>51
存在が知られてないから

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 13:20:51 ID:gZA2jhM10
ただでさえ隔週の雑誌なのに不定期連載だしな

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 16:56:12 ID:H7SxFAOb0
ずーっと疑問なんだが1話で見せたザファルパンチは純粋なストレート?
それともコークスクリューなんだろうか

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 22:43:46 ID:QvGx3rtA0
そろそろ、2mオーバーの敵が出てこないもんかね。
ケルベロスみたいな団体で、ぞろぞろと。
余裕があったら、外伝でケルベロスの話なんかも読みたいぞ。

>>64
ふくらはぎがどうの、腰がどうの、肩がどうのって解説しながら打つパンチ?
ただのストレートだよ。

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 23:05:23 ID:+1PqKjha0
コークスクリューなんて技は実在するの?
検索してみると「ホセ・メンドーサが得意としたパンチ」とか変な解説しかない。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 23:15:11 ID:EGyZYa3mO
腕を内へ捻り気味に打つストレートのことだろ?
威力が増すかどうかは知らんが、自分の肘にはね返るダメージは
大きそうだ。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 23:26:47 ID:N4Ifok4x0
心臓に当たると心臓が止まります


69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/30(水) 23:36:25 ID:L/XmVLlS0
内側にひねるように打つってパンチの基本でねーの?

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 01:41:50 ID:is2p5Tfr0
名前だけだよ。
カッコ良さそうな名前をつけてるだけ。
でも日本語に訳すると脱力する。

コークスクリュー(コルク栓抜き)
スクリュードライバー(ねじ回し)

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 02:50:27 ID:i/B9ahKwO
今現役選手で日本でそれなりに有名なコークスクリュー使いはステファン・レコくらいか

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 15:36:44 ID:e7+2SzEq0
>>69
そうだよ。
ストレートで内側に捻る事はよくある。

ぶっちゃけコークスクリューの定義は捻るって事だけで、あまりはっきりしない。
上に書いたようにストレートの時は捻る事があるけど、コークスクリューだなんてまず言わないし。
ボクシングでもコークスクリューだなんてまず聞かない。
まあ、そんなパンチ。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 16:00:46 ID:uASu0/xg0
グレンダイザーのパンチみたいなもんだな

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 16:36:12 ID:23dZm4Wy0
モハメド・アリの全盛期の右がスクリューブローだった。
「え?今のパンチで倒れるの?」ってぐらい見た目軽そうなパンチで
KOしてた秘密(って程のものでもないけど)がそれだと言われている。

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 16:38:27 ID:hM6yHq8I0
セスタス成長するたびに顔がどんどん崩れてくな…

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 19:08:22 ID:jLE72xNG0
ネロが自殺する頃はセスタスが妻子持ちになっている可能性があるな。

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 19:45:24 ID:M3Dx1LFI0
子持ちなら何となく分かるが妻持ちっつうのが想像の埒外だ。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 21:14:27 ID:QLFP+Acz0
今までの流れから12巻でエムデン編終わりかと思ったら、
「エムデン編はもうちょっと続くぞい!」
かよ!続きは1年後かよ!!



79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 22:59:48 ID:C+sSoeUX0
うちの近所の本屋では平積みで、俺が買ったのは最後の2冊だった。
ラスト1冊は何故か子連れのお母さんが買ってたぞ。
仮面ライダーカブトのTV絵本と同時にレジに出す異様な風景は
まさに「断頭」なみの衝撃w

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 23:16:50 ID:IQ7PFxbU0
マジっすか!?wスゲーママさんだ、それとも旦那のお使い?

それはそうと、セスタスは面白いのに人気がないのは長期連載と長期休暇のダブルパンチが原因かなぁ?
謎のトレーナーやナシカとの別れは次巻に持ち越しかぁ、ポンペイ崩壊から生き残れた市民はどれくらいいたのかな?
できればナシカにはポンペイ崩壊から生き残って欲しい。

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 23:53:48 ID:txBvEI6t0
やっぱ長期休載はまずいよ
アニマル自体、凄い発行部数でもないだろうし、
折角たまたま目にした奴が注目したとしても、休載の間に
打ち切られたと思われたり、忘れられてしまいそう

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/08/31(木) 23:57:38 ID:5EITRCF30
>>80
性格的に「大旦那様のお屋敷を見捨てられるかーッッッ!」と言って…


サンシャインみたいに「奴隷にだって意地はあるんだーッ!」

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 00:14:36 ID:KQCT+tMO0
2店行って売ってなかったから
あぁ延期したんだな と思ってたが・・・
1冊も入らなかったのか、売り切れたのか

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 17:16:56 ID:4837dtYP0
>77ローマだからな、旦那餅でも違和感が無い。

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 18:51:28 ID:wR2DrRQt0
旦那持ちってオイ!w

ドリスコ「俺ァお前を30セステルティウスで買ったんだ、お前の先生もこの事は承知よぉウホッ!」
セスタス「嘘だアッー!!」

こうですか?わかりません!
ちなみに5巻によると1セステルティウスは現代日本円で約300円ナリ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/01(金) 23:53:25 ID:alz31EH+0
M戦、単行本でみるとめちゃめちゃかっちょえー
しかし悪魔の頭脳いれなかったのは残念だった

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 00:10:40 ID:vsrvuAQ+0
>>86
同意
今まで4巻が一番好きだったけど12巻は超えたかも

しかし次が2007年夏かorz

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 01:51:34 ID:Nnxwz0T/0
ベルセルクを終了させれば、来年早々にも

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 02:51:50 ID:8HaUUEIYO
この時代の奴隷の値段って60万円ぐらいなんだよな。
で、セスタスが数千万で買われた、と。


現代なら自動車を買うか、奴隷を買うか、っとこか。ボーナスで買えそうな値段だしな・・・。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 05:52:14 ID:iSzwdOFj0
やっとルスカ編に戻ってきたか…やっと

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 09:22:52 ID:Cut9crRx0
でみたんハァハァ

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 13:55:39 ID:459vqzw10
60万円か…維持費を考えると安くないな

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 14:05:37 ID:0/YEbDjN0
今風に考えると奴隷一人を持つのは自家用車一台と居候一人を持つようなもんか
この場合の居候はニートと違って並の使用人よりも働いてくれるけど

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 14:33:55 ID:jAy54fp30
奴隷持ちの人を普通のサラリーマンみたいな感じにとらえると60万は高いな。

でも奴らを経営者と考えれば
60万で無給従業員が買えるのだから安いもんだと思うが。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 16:51:40 ID:EQLldAz70
扉絵にエッダたんがいない(つД`)

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 17:17:36 ID:9ipQ7JAk0
>>95
ロクサーネの下にいるじゃないか。ダイエットに成功したんだよ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 19:53:14 ID:QvdXkdN10
遅まきながらセスタス12巻を見て、相変わらずの採算の取れない作者の努力に
舌を巻きつつ思ったんだけど、エムデンって空手だよね?
ボクシングスタイルのセスタスに対して、体を固めて、一撃で相手を
仕留めようとする戦法、受け技、掌底、ダメージを受けた時にこらえる様子など、
空手にしか見えない。
古代ローマでボクシングを使うっていう設定自体が
ファンタジーなんだけど、ここで想像力を逞しくする。
これは、作者の「ホーリーランド」へのエールだと思う。
ベルセルク、ホーリーランド、セスタスの作者が同じ高校ってのは有名だよね。
ホーリーランドといえば、「タックルを手刀で迎撃」について疑問が挙がったことが思い出される。
作者自身気にかけていたらしく、ドラマでは再現シーンにかなり気にかけていたし、
増刊でもわざわざ検証していた(よっぽど腹に据えたのね・・・)
恐らく技来先生は、「懐の敵を鉄槌で沈める」シーンを描く事で、
遅れながら森先生を応援したんじゃないかな、と思うんだけど・・・どう?
さらに勝手ながら、三人の結びつきに熱いものを感じる・・・スイマセン

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 20:11:38 ID:J9VLS2Nk0
>>94
いや、奴隷は結果的に高くつく。
一人前の能力はなくとも一人前には食べるし、服はいるし、
病気になったら医者に見せなければならないし。

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 20:41:50 ID:zqDVD8Rb0
成長済みの子供が一人増えたってことだな

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 20:49:57 ID:UyckCs180
>>94>>98
今の感覚と較べるの難しいよね。
成人一人の労働力といっても文盲の場合が多いだろうし、
肉体労働の、しかも単純作業しかできない訳で。

識字できたり、織物や工芸品など技能があれば値段が上がるし、
60万クラスでは大した働きはできないのでは?
何人も抱えて果樹園で使うとかでもないと効率が悪そう。

最初から一般家庭の使用人用なんかで使えるレベル奴隷は、意外と高そう。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 21:31:41 ID:ElqzUsMc0
>>97
ホリラン以前にセスタスではタックルを腎臓撃ちで迎撃ってのがあったけど
あれも足の悪いザファルじゃ難しそうだなと思った

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 22:35:23 ID:1dTR2RiC0
>>100
雇い主が皆ヴァレンスみたいな冷血漢ばかりじゃないだろうしな。
クァルダンみたいに人が良くて仕事のできるヤツなら
情が湧くのが人間(だと思いたい)だし、
買う方もそれなりに考慮して購入するんじゃないのか?

まぁ5巻に出てきた少女3人組とかなら俺は後先、考えずに突っ走りそうだがw

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 22:50:46 ID:459vqzw10
>>97
え、セスタスの作者も同じ高校なの?

104 :95:2006/09/02(土) 23:02:34 ID:EQLldAz70
>>96
タレ目じゃなくてムチムチじゃなくて女じゃないエッダたんなんて。・゚・(ノД`)・゚・。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 23:04:04 ID:ve9hZ9wI0
サビーナは、ネロ帝の結婚に先立って、無実の罪を着せられ処刑されたオクタウィアの遺体を笑いながら見分致すなど、
剛胆な性格を縦横無尽にひけらかしたが、所詮血塗られた関係は長く持たず、
しばらく後になるとネロが身重のサビーナを蹴飛ばして殺してしまった。
余りにもサビーナが夫に対して罵詈雑言を放射線のように撒き散らしたのが原因らしい。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/02(土) 23:49:40 ID:QV2L4e4J0
>>104
実際は爺いとカサンドーラの間でパクついてるから安心しろ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 01:16:43 ID:+NfFr9LN0
鼻曲がりの人みたいに奴隷に教育することまで考えれば採算に合わんな

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 02:02:11 ID:YD/8L8Nx0
>>103
3人高校が同じで、セスタスとベルセルクが更に同じ大学だっけ?
前に聞いたがわすれたなw

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 06:23:14 ID:lonUCGiS0
セスタスの連載再開時の二人のコメントがもう一度みたい。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 07:45:49 ID:KD/npvr90
結局、現在に例えても住み込みの使用人を使えるほどの財力は必要だということだな。
ローマ市民でも現代の市民でも縁がないのは変わらんな。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 09:30:33 ID:uuPTPCtA0
>>102 俺は奴隷3人娘の内、黒髪の方を・・・・

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 09:35:09 ID:ROFikLNY0
奴隷というのは捨てることはできるの?
犬猫みたいにいらなくなったら。
売れるなら売った方がいいけど、役に立たないと売ろうにも売れないでしょ。
それとも、売れない限りは食わせなければならない?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 10:54:24 ID:7eyLcDMK0
ローマには奴隷の虐待を防止する法律まであったし
犬猫のように扱うのはまず社会的に許されないと思う。
美しくもなければ頭もよくない奴隷の放り込み先としては
鉱山や農園での単純労働作業っていうのがある。

>>110
そうでもないと思う。ローマでは中流家庭なら一人くらい奴隷がいた。
経済的にきつくなったら、そいつを知り合いの工場とかへ出稼ぎバイトに出せば
食い扶持以上の稼ぎをしてくれるだろうし。
奴隷のほうも稼ぎがよければ解放奴隷になれるチャンスがあるわけで
悪い話ではなかったはずだ。

ヴァレンスがあの叛乱の後、地位も財産も全て失って消えたのは
「奴隷を虐待して叛乱されて近所中に迷惑をかける」
というのがあまりにもみっともなく、社会的に制裁を受けたためじゃないか?

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 10:57:11 ID:MAZPCkSq0
役に立たなければ、別に食わせる義務はないんじゃないの
ヴァレンスなんか気前良く殺してたし
奴隷の生命が保証されてたとは思えんが

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 11:41:23 ID:vJEPyQ5R0
>>113
社会的に制裁、っていうか
町に実害を与えたので、その賠償って書いてなかったっけ?

みっともない以前に、自分の管理責任にあるものが実害を与えたなら
責任を免れないのは当然だと思うが。

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 12:07:12 ID:v+ZZ/5WU0
ローマ時代の奴隷ってのは今の言葉の響きの奴隷とはなんか一線を画してるみたいだからね
今で言う奴隷と職業を足して2で割った感じかも知れん

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 12:36:12 ID:tPRH9L+l0
身分とは別に、能力に対して公正であろうという意識が徹底していただけかもとは思うな。
ナシカが言ってたことだけど。

取り得のあるものは、たとえ奴隷であっても価値を認められる。重用されたり、尊敬を集めたりもできる。
それを不当に低く扱い、虐待すると、今度は主人の側が非難される。
取り得のないものは単純労働で蔑まれて当然。
殺されようが、食事を干されてのたれ死のうがまあ仕方ない、って感じで。

無条件で平等が与えられているような考えが幅を利かせる社会よりも、ある意味において健全かもしれない。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 12:39:48 ID:uqQFO3Fh0
奴隷は奴隷でしょ。
自分の力で自由を勝ちとったところで社会に適応できる奴隷はほとんどいないだろうし
元奴隷の烙印は一生消えない
人権も糞もないしよ

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 12:44:51 ID:v+ZZ/5WU0
>>118
解放奴隷とかの制度知ってる?
ギリシャ系学問知識豊富な奴隷はめっちゃ優遇されてたこととか
なんというか奴隷という言葉にとらわれてるよなーやっぱり

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 13:30:41 ID:8VFfu44e0
あのね、奴隷というと、
どうしてもアメリカ大陸に連れて行かれた人を連想しちゃうけど、
奴隷制度といっても、時代や社会でそれぞれその性格が違う。

ただ、奴隷は、最終的には「働かない」。
これは、いまのワーキング・プアの問題を考えてみたらわかることだけど、
努力をしても社会制度上うだつがあがらないとわかったら、誰だってやる気をなくす。
だから、結局、古代ギリシア・ローマの奴隷制は、農奴制へと変化していった。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 14:40:19 ID:x8Ty7GSL0
>>118
確かネロの財務長官も解放奴隷。
特殊技能があれば同じ奴隷身分でも、労働力の駒とは扱いが全く違う。

またローマの奴隷の中でも、拳奴や闘奴はまた逆の意味で特殊なわけで。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 14:58:51 ID:bMoaWE5N0
要するに奴隷ってのは、人権を主人に握られてるってことか?

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 15:28:47 ID:emibvX+80
解放奴隷の息子で皇帝になった奴も2人くらいいたっけ。

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 16:36:31 ID:bAuXS6/n0
http://vista.180r.com/img/vi5711389393.jpg
自分のもうちうる最高の拳速で叩き込むんだ

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 16:39:07 ID:/yhg1jGM0
歴史詳しい人が多いな

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 16:42:32 ID:/yhg1jGM0
セスタス読んだら勘違いするのもしょうがなくね!?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 16:56:00 ID:5dgXNY3k0
>124
よしよし怖かったんだね^^

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 16:56:04 ID:F8uDLvjR0
ザファルは訓練師としても
そこそこ業界で有名だったんだろうか?
普通は障害持ちの中年の奴隷って売れ残りそうだぞ

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 18:01:32 ID:5dgXNY3k0
拳狼だからじゃん?
Vな人が強けりゃ教えるのも上手いだろ的に買い叩いたのさ

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 18:47:50 ID:p7Bk8cqTO
ディノデイモスやドライゼンあたりが買い取って手元に置きたがりそうなもんじゃないかな

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 18:54:50 ID:v+ZZ/5WU0
>>130
デミがゆるさんっしょ

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 20:30:25 ID:w8SuUsi00
話の腰を折って申し訳ないんだけど・・・

今日、9巻を手に入れて読んでみたら何か違和感を感じた。
よく見てみたら人体のパースが変。
服を着た人間の立ちポーズは違和感が無いんだけど、
座っているドリスコの頭が妙にデカかったり、裸のゾラのケツが妙に小さかったり・・・

まさか・・・ミウラヌスによる酷使で既にペン・ドランカーになって目と脳神経が・・・

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 21:02:49 ID:pxT6hJnP0
>>132
技来「コージー…マンガだよマンガ…たーのしーねー」
森「あの稲妻みてーだったスピード線と集中線が(泣)!」

担当「三浦の酷使スクリューで技来は壊されてしまった…!」

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 21:51:26 ID:BJgG3j5K0
そして森タソによるえだらいの再調整トレーニングが行われる訳ですな

技来「僕の拳が・・・戻った・・・!」

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 22:22:38 ID:fDkWM4kF0
>>134
残念ながら今の森先生はシズヤス以上に・・・

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/03(日) 23:13:17 ID:zIy1cKxs0
乳首アーマーはどこで売ってますか?

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 04:15:34 ID:m9VGbKsEO
ナシカの忍耐と勇気のとことか、ブルブル半失神で立ち上がろうとするエムデンとか、セスタスの気高い抗議とか、マジで感動するんですけど

12巻って濃いよな。
これで、ちゃんとしたペースで描いてくれたら最高なのに…

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 13:40:00 ID:kuWQNSh10
>これで、ちゃんとしたペースで描いてくれたら最高なのに…

せめて、年二冊コミックを出して欲しいな。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 19:52:10 ID:ho7DZiZF0
ちゃんと連載してたらホリランくらいのヒットはしたかもね。

アニメ化くらいはしたと思う。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 21:42:39 ID:y/kxjj+z0
で、何かがモワモワわいて、クリスタルドラゴンみたいななんとかが出回るとか。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 23:12:50 ID:RM0RY/hH0
ちょっと歴史物入ってたりザファル先生も拳奴出身のくせに
妙に難しい言葉つかったり理屈っぽかったりでちょっと堅い感じなのが嫌な人もいるかもしれん

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/04(月) 23:52:31 ID:3uWDD4Y20
エムデンとの闘い、単行本でまとめるとかなり読みごたえがあって良かった。
次章以降、並の相手じゃあ物足りなくなりそうだ。


143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 00:09:56 ID:IuzVBhNl0
雑誌連載時は8話組→16話組になって長すぎるとかテンポ悪いとか、
あんま評判良くなかったけど、単行本になったら好評だね。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 00:13:00 ID:qEUpkbaa0
>>142
同感ノシ
本誌連載だと遅々として進まずたりぃ〜とか思って読んでたけど、
11、12巻を一気読みしたらスゲェ面白かった!
ただ、セスタスが実力で自分に勝る相手に勝ったのは意外にもクァルダンと
エムデンの2人だけなんだよな、他の対戦相手や敵はちゃんと実力のみで倒してる
セスタスが自分よりも強い相手と戦うのは当分ないのかも

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 00:14:28 ID:MazrpwmU0
次はカウンター使いあたりかな

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 19:56:37 ID:aJKJzeOJ0
ひたすら手数手数で押し潰すファイティング原田型、
わけのわからんセオリー無視パンチで攻め立てるマヨルガ型なんかどうだろうか。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 20:40:13 ID:QMZZwxZz0
いやいや、八百長を強要してくる亀田型なんてのはどうだ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 20:47:18 ID:FU6eYCcr0
>>141
>ちょっと歴史物入ってたりザファル先生も拳奴出身のくせに
>妙に難しい言葉つかったり理屈っぽかったりでちょっと堅い感じなのが嫌な人もいるかもしれん
ラドックから、その身に付いた気品や教養は隠しようがない、と言われているよ<ザファル>
おそらくローマに滅ぼされた国の大貴族か王族の出身、という設定じゃネ?
そのうち、この人の過去話もでてくるだろう。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 22:03:30 ID:Ye/jmM/m0
ロマサガで言えばハリードだな

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 22:11:41 ID:yAa0DrSf0
>>147
貴族の馬鹿息子達が似たようなもんだったような。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 22:16:35 ID:XrC2eZzT0
亀○はジャッジに対してアレしただけで、試合自体は普通に凹られていたのでは。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 22:27:24 ID:qCPCxeGv0
>>146
たぐいまれなジャンプ力で空中から襲い掛かる香取石松もしくはハリマオ型の拳士とかなw

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 23:15:21 ID:lojRHKye0
>>146
あまりにも恵まれた身体能力、才能にモノを言わせまくるメイウェザー型…ゾラ?

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:06:12 ID:RUvxh47z0
>>148
ラドックじゃなくてクァルダン

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:15:07 ID:EgD3bEF30
ローマ皇帝ディオクレティアヌスは父親が解放奴隷じゃなかった?

奴隷身分でも立身出世のチャンスがあった。

それがローマ帝国。

皇帝だって世襲じゃないしね。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:17:31 ID:rYQrApyx0
ルスカの話はつまらんのう

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 02:04:55 ID:yxDgfycK0
>>155
>ローマ皇帝ディオクレティアヌスは父親が解放奴隷じゃなかった?

でもこの時代はまだそこまで開明的ではない
まあ、解放奴隷にも出世のチャンスはあったのは間違いないけどね

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 04:37:00 ID:nrMWmOch0
12巻手に入れるのにやたら苦労したんだが。
ホリランとふたりHまでは置いててもセスタス置いてない店の多いことよ。
やっぱ年1冊ペースでしか刊行されないシリーズ物って本屋からしたらデッドストックになって嫌なんだろうな。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 11:09:32 ID:u4tIMqliO
ローマ時代の奴隷制度はかなり法政化されてるから良いよな
モンソンは解放されてもやれることがないと言っているが、ナシカなら解放後に自分の店を持つことだって不可能じゃない

そもそも「借金して奴隷化→働いて自由に」というのが初期の奴隷のひとつのパターンだし

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 12:47:00 ID:DiipPMsL0
クァルダンって16年かかってやっと自由の身になれそうなくらいだったんだよね?
拳奴の配当って雀の涙ほどなのかな?あのラドックですら拳奴なんだよね?
法外な値段で取引されたセスタスはどうやって自由の身になるんだよぅ!

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 21:53:16 ID:iZLWui540
ザファルが自身の配当を「セスタスの勝ち」に賭けていた に10セステルティウス

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 22:19:35 ID:VM0XA3RI0
>>160
ラドックは若いし相手が雑魚ばかりだから報酬が少ないのだろう

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 23:34:56 ID:lxa7xOsN0
>>160
クァルダンは罪人だったからってのもあるんじゃないのかな。
ラドックは強すぎて相手が見つかりにくいのも問題なんだろな。
ある程度の知名度はあるみたいだから、派手に売り出した時期もあったんだろうけどそれが仇になってるとか。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 23:36:58 ID:emMSA2Cc0
セスタスはガタイで舐められて配当あがるからいいよな

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 23:48:15 ID:rYQrApyx0
デモクリトリス

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 00:43:42 ID:4+7XLDkU0
ネロ、なんか急に名君になってるぞ(笑

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 01:16:52 ID:4Wcvx4Xp0
いや、実際、この頃のネロは名君と呼ぶにふさわしい人物だったんだよ。
特にパルティア問題の解決は見事な手腕を発揮したといっていい。

だんだんおかしくなるのは母ちゃんぶっ殺してから。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 09:26:04 ID:nIBQaD+B0
塩婆は学者嫌いで通説に妙に逆らいたがるのと、キリスト教嫌いのせいで
随分ネロを持ち上げてたな
まあ、実際キリスト教徒の迫害をやんなきゃよくある短命皇帝ってだけで
評価が定まってたんだろうけど

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 16:47:12 ID:LHaCGZE90
>>168
持ち上げてたか?後半の失政については結構厳しく書いてたぞ。

>>167
パルティア戦役で活躍したコルブロが出てくるかな?

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 17:13:40 ID:rbinIKq00
ネロは頭のできは良かった、とかドムス・アウレアは自分の為の物ではなく公共事業だった
とかのことかな?
>持ち上げ

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 17:14:39 ID:rbinIKq00
>>167
母ちゃんぶっ殺してることがすでにおかしくないかw

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 17:40:54 ID:kodU87fK0
親殺し子殺しなんて世の常じゃん

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 17:43:50 ID:1w/gQfWX0
ネロはやる気さえ出せば有能な皇帝になる
飽きっぽいのとジャイアン気質なのが致命的だが

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 18:35:03 ID:2Ll7TxKs0
>>160
ローマで人気拳奴になったセスタスと
衛帝隊幹部の拳闘士アドニスが対戦して
セスタスが勝てば自由の身になれる位
掛け金の配当ありそうだな
貴族連中やネロが多額の金をかけるだろうから

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 20:44:04 ID:RhvwJdm80
パルティア戦争の解説でわざわざ「二流指揮官のせいで惨敗」と
こきおろしてるのもちょっとカワイソス。
あの辺で勝った西欧人てアレクサンダーしかいないよ。

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 21:07:03 ID:sv7gfOdw0
安彦良和の『我が名はネロ』だと、
ネロの優れた資質とおかしいところの両方が描かれてるな。

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 22:29:30 ID:4Wcvx4Xp0
>>175
ポンペイウスも勝っていたと思う

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 02:02:13 ID:B4qJo2Hf0
>>176
あれに出てくるサビーナたんはエロス

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 02:44:25 ID:bYXHpfva0
>>176
ローマの一般大衆に人気はあったと思われ。
最も、ローマ大衆は地味な真面目君主よりも
派手な放蕩君主を好むような人々であったわけで、
現代的尺度で判断しても仕方ないのかもしれん。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 02:53:58 ID:3rqTqSv00
おお、スレ立ってたのか
ざっと見返したけどポンペイ編がカイジパチンコ編みたいな評価なのね
単行本にすると・・・っていう

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 07:44:26 ID:jeciIOBW0
ローマ側のキャラ老けすぎ、セスタス側と同時間軸じゃないのかもしれんが
体格差つきすぎで、最早拳闘限定でもルスカに勝てんな

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 08:37:59 ID:66nzFaVf0
>>181
ルスカはデミトリアスの子だから最終的にはヘビー級の体格になるだろうね
セスタスもミドル級くらいにはならないと勝負になりそうもない

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 08:43:13 ID:JXFGnPbi0
古代ローマ市民の平均身長が150cm台で、巨漢のゲルマンでも
平均170cmだった時代にほとんどが180cmを超えるミドル級なんて
どれだけの体格だよ。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 08:51:31 ID:66nzFaVf0
>>183
現代の感覚で言ったらって事

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 09:44:40 ID:y8iHwqAi0

ルスカ=ノゲイラ(打撃もできるが、グラウンドの方が得意)
セスタス=シウバ(体は小さいがパンチのキレは一級品、ヘビー相手でも引けを取らない)


186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 09:48:25 ID:JXFGnPbi0
>>185
専門ストライカーのセスタスを総合ストライカーのシウバに例えてどうするんだよ。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 11:49:15 ID:oOvAmVwK0
セスタスの組技対策って今のところキドニーブローしかないよな
腕封じられるように組み付かれたら終わる

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 12:03:22 ID:JXFGnPbi0
セスタスが始まった頃ならともかく(それですら時代遅れか?)、今はもう打撃系を
含む色んな競技が総合ルールで戦った場合の結果が色々と分かってるからな。
今更タックルに合わせて打撃とかやられても萎えるだけ。
OFGとセスタス(鉄拳)の殺傷力の違いはあるかもしれんが。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 13:31:52 ID:TPtfjFRd0
実際ものすごく重要な気がするが。
現在の総合でもグローブに鉛仕込んで
よいなんてルールになったら一変するだろw

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 13:33:54 ID:0Ui4kq6B0
デミトリアスのスペックってどのくらいの設定なんかね?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 13:35:22 ID:3Xa6NjYs0
ボクシングでさえ全然違ってくるだろうな
ザファルも言うように「撃たせずに撃つ」しかない

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 13:54:03 ID:JXFGnPbi0
でもセスタスの世界でも正面からの殴り合いが得意の拳闘家が少なくない。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 14:00:17 ID:CLzBcvYcO
今回は昔の少女漫画みたいだ

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 14:36:26 ID:24CGimUf0
そばかす、なんて気にしないわ。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 15:30:13 ID:X6COd4pJ0
オクタン(;´Д`)ハァハァ

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 15:30:55 ID:oCKOFVN2O
隻眼だってだってお気に入り

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 18:00:08 ID:mTOO6Txg0
>>192
当時の技術水準ではそれしか無かったんだろう

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:08:27 ID:jU8Ome5f0
ああっ
ペン奴シズヤスが脱走したからヴァレンス三浦闘技場が休載にっっ!

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:22:34 ID:08o15Ec00
>>192
それがあの時代一番客受けするスタイルだったのかも。
モンソンもそのスタイルで自分を買い戻せるほど稼げたわけだし。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:36:05 ID:X6COd4pJ0
もうベルゼルクつまんないんだからむしろ三浦がアシやればいいのに。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:46:30 ID:Y3z/ZsPn0
岩明のとこにペン奴来てくれねーかなァ

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 20:58:13 ID:rPqg14Ou0
岩明の原稿が白いのは、ペン奴を使うのが大嫌いだからじゃねえの?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 21:27:08 ID:3rqTqSv00
おい、今週のシズヤスの巻末コメント何言ってるんだ?www

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 21:39:44 ID:3Nnw+qBL0
今週のベルセルクのペン奴に借り出されて壊れたんじゃん?
あの稲妻のようだったペン捌きが・・・

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/08(金) 23:05:39 ID:asM/OOLx0
オクタヴィア、ムカつくのオレだけか?
自分が清純だと勘違いしてる、典型的なバカ女で
正直虫唾が走る。(作者が童貞なのか、女描くのヘタ過ぎ)
シズヤス、曲がりなりにも「暗黒伝」なんだから、
ちゃんと史実通りにムッ殺せよ。
何万年後の話か解らんが。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:07:36 ID:mE7H4Wjw0
当然といえば当然なんだがルスカの見た目が徐々に変わってきているな。
最終的に目だけ優しいデミトリアスの出来上がり>壊れてデミトリアスそのものに、という皮肉な結末になる悪寒。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/08(金) 23:15:44 ID:asM/OOLx0
>>206
ああ、それあり得るね。
ルスカもDQNっぽいから、
障害は多ければ多いほど、燃え上がるとか思ってそう。
それにしても、ルスカ女見る目ないな。
元カノも頭からっぽだったし。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:17:20 ID:3Nnw+qBL0
貴族にしてはよく出来た女だと思ったが
両親あんなだし

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:25:56 ID:sbIm9Yzj0
>ルスカ女見る目ないな。

って、あの環境でどう養うんだよ

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 00:15:08 ID:A7FSu3ME0
ルスカはオクに婚約者を重ねている
オクがピンチなったときルスカは間違いなく動くだろう
「前は何もできなかったが、今回は絶対助けてやる」みたいな感じでな
それで、あの馬鹿女(ドライアニキのカノジョ、名前忘れた)も手伝うんだろうな
可哀想なアニキたち
馬鹿二人のせいで皇帝の怒りを買いおそらく皆殺しだろう
もしかしたアニキたちの抹殺にケルベロスが呼ばれるという展開かもな
こんなふうになる前にデミ様が馬鹿二人を殺せば一件落着なんだが
いくらなんでもそんな展開はありえねーよな

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/09(土) 00:21:57 ID:jjIi6vBR0
>>208
なるほど、そういう考えもあるか。
ならいろんな意味で、かわいそうな娘だったな。
拳奴にかっさらわれた後、「何で蝕バリにヤられてねーの?」
と、考えたオレは、破廉恥な男かもしれん・・・

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 01:18:21 ID:yNPWAFPs0
破廉恥というか、変な同人読みすぎだな

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 02:06:54 ID:J+GHcvmj0
セスタスハード

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 02:30:17 ID:Vvb9rttW0
こんな拳奴どもに…  くやしいっ! ビクビクッ

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 02:43:32 ID:eoYlMQhb0
>211
そのときイデが発動した

セスタス イデEND

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 03:16:20 ID:42/C0XM+O
ネロ暗殺の為に寝室に忍び込むアシュレイ
だがそれはルスカの巧妙な罠だった


217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 10:42:13 ID:41B4tO++0
オイラの脳内デミ父の声は常に強力若本

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 10:49:51 ID:T0Cr44sn0
でみたんとケルベロスの戦いがみてぇ

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 10:50:47 ID:LcuIpzkr0
次回は皇太后様が皇后様をベッドでお仕置きするところからスタート。

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 11:36:52 ID:Qb7tdWi60
ママン死亡今章中にやってくれるか

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 11:38:25 ID:Bqj4DLjM0
皇太后が木製の張型持ってくるわけですね

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:13:42 ID:IhjeKkoM0
>>220
今回は弟でしょ

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:18:57 ID:LcuIpzkr0
弟というと、エート、、、名前はブリっ子だったっけ?

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:42:23 ID:7NJgErHX0
鰤鱈蟹クス

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:52:38 ID:KSl0Gl1O0
>>205
>女描くのヘタすぎ
サビーナの造形はかなり良いと思うが。
というか、アクの強い女を描くのは比較的うまいが
「ふつう」「清純」な女が描けないように思う。

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:25:07 ID:GQv2+7w30
>205 >207 みたいなセスタスの読み方が出来るのはある意味羨ましい

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:30:02 ID:eoYlMQhb0
技来タンはアクの強い女以外の経験がないのだ!

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:25:30 ID:mrtB/Pmg0
ラストシーンは、闘技場でネロとセスタスが対決します。

ネロは試合前にひそかに短刀でセスタスのわき腹を刺し、セスタスを弱めます。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:27:13 ID:IJxC/urj0
>>175
亀レスだがローマは3回はパルティアの首都を落している。
クラッススとアントニウスの敗戦が目立つけど、概して情勢はローマ有利。
アレクサンダーしか勝ててないなんてことはありません。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 16:45:57 ID:cU5tguLo0
Sっけのある、大人の女のほうが好きなんだろうな、ワザライは
オクタヴィアとかヨウジョのサビーナの描き方は、
ょぅじょの顔とか体への情熱に乏しいキガス

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 17:14:32 ID:HmBeR5QJ0
前回今回と何かヘンテコな引きだなぁ。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:16:21 ID:CDL8oleq0
>>230
そこだけは、ょぅじょのすじに魂を、全ペン力を込めるミウラヌスを見習って欲しいな。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/09(土) 19:02:26 ID:jjIi6vBR0
>>228
グラディエーターかよ!
しかも、歴史捻じ曲がるしw


234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:58:10 ID:yNPWAFPs0
お前らは表面上しか読み取ってないなあ
今の話に込められた、本当の内容はこうだよ

オクタヴィア…セスタスの連載
ルスカ…連載再開でウキウキのシズヤス
ロクサーネ…ペン奴を頑張って貰いたいが、セスタスも切れなくて困る編集
アグリッピーナ…ベルセルク不定期連載が気に食わないファン
ドライゼン…ベルセルクの連載を破滅させる気か!とのミウラヌスの本音

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 20:13:07 ID:YUEHoZuoO
オクタビィアは処女なのか?

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 20:15:39 ID:8FqDxvmK0
12で嫁にやられてお手つき無しだからオボコの可能性大
実際には愛人の一人や二人いたかもしれんが

とりあえず作中では「女にしてもらってない」と亜久里の発言で動揺

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 20:47:08 ID:YUEHoZuoO
そうか…

ルスカとデキんのかなあ

で、一緒になれるのを夢見ながら死亡

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 20:56:19 ID:cU5tguLo0
ルスカも童貞臭いからやれそうにない悪寒

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 21:36:01 ID:Y42cMOab0
>>218
全力軍団vsケルベロスがいいなあ

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:07:54 ID:fIgiXR6v0
拳は剣に勝てない

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:50:33 ID:B+0d9hvT0
デカイ奴は兎も角、あの素早い二刀流の奴が曲者だな・・・・アイツが一番強く見える。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/09(土) 23:12:16 ID:jjIi6vBR0
タナトスそんなに強いかねぇ?
ヘタレに不意打ち(しかも顔面)くらったアフォですよ。


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:47:01 ID:eoYlMQhb0
双剣のグリフォンのことだろ

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:47:30 ID:ZhDyn9mi0
本当の親玉のハーデスが出てくるから大丈夫。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:54:10 ID:8FqDxvmK0
SDガンダムの騎士デェジェのせいで双剣というとタナトスみたいな武器のイメージが。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:03:44 ID:dHNLvEyi0
今週のドラえもんは何をあんなに怒ってたのやら

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:51:00 ID:mIJ45bYH0
デミに勝てる人間が思い浮かばないんだけど…

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:56:51 ID:1b7gsSJR0
>246
そりゃあお前皇后様からきついお言葉をいただいたんだよ

249 :風間大介:2006/09/10(日) 07:35:28 ID:vUzjNAgW0
>>243 そうそう、それソレ!



250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 08:18:58 ID:BZ5K42Ts0
ルスカを転勤させちゃえば丸く収まるのに。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 09:22:25 ID:78sq4oRh0
この漫画、絶対面白いのになあ。

絵の質も高くてよく書き込んでるし、格闘好きにはたまらんだろう。

でもこのマイナーさ・・・。

何か照会されてブレイクしないかな。
そうすりゃ、技来もいっぱいアシやとって高速量産できるのに・・。

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:29:17 ID:JCqx9v6Y0
ブレイクすると物凄い勢いで質が落ちそうだからワザライには悪いがマイナーなままでいて欲しい

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/10(日) 13:53:16 ID:tvsJAXmN0
>>251
キャラがDQN揃いだから、メジャーになるかどうかは微妙。
確か8巻で「オクタヴィア様は関係ないだろう。」とか言ってたけど、
元カノ殺害に関係ない拳奴を何人も再起不能にした喪前が
どのツラさげて言えるんだと、小一時間(ry

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 14:54:28 ID:eKoZ1GQM0
おいおい、奴隷と皇后一緒にするなよ。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:22:03 ID:kYpW9ujwO
>>238
ルスカは虎馬で不能になってる気がするよ 何となく

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 16:29:44 ID:DaDF37HmO
レギオン追放

デミクリトリス先生に見初められ仕込まれる

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 17:26:59 ID:JWsC4JbM0
オクタヴィアが殺される時に遠く離れた場所にいると予言者に言われてたな
まあオクタヴィア殺害は相当後の話だが

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:01:03 ID:78sq4oRh0
しかしアグリがオクタの恋にきづいたかのような描写があったが・・。

皇太后相手ではレギオンもやべーよな。

ルスカ、お前少し気をつけろと。
相手が好意もってることぐらいわかるだろと。
オクタの目の前で屁をひりながら鼻くそ食うぐらいしなきゃだめだよ。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:23:53 ID:SqWmZvgF0
>>251
こうも休載してばっかりじゃ人気が出ないのも仕方ない。
さらに再開してもエンジンがかかってない様子アリアリだし。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 19:34:24 ID:FVgUFeFK0
>>250
サラリーマンだったら即時に転勤させられてもおかしくない失態だよね。
・最重要任務に遅刻
・しかも謝罪するどころか上司に口答え
・上司ブチ切れ

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 19:45:42 ID:JCqx9v6Y0
でもクライアントのお偉いさんに無理な仕事を頼まれたせいってなるとそうも言えない気がする

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 20:07:18 ID:BZ5K42Ts0
お偉いさんとはいうが、正確にはお偉いさんの添え物だからなぁ。
ましてやおまけに爆弾だと上司は知っている訳で。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:43:28 ID:e7e1oiZz0
池に飛び込むのに鎧外せないくらい急いでたんだろうなルスカ

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 23:21:34 ID:d2qZ/ODq0
バキにおける花山外伝のように、
ケルベロス外伝が読みたいな。

優秀なアシスタントとかいないのかな?

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 23:22:06 ID:VQWUpcqx0
関係無いかもしれないけど、ホーリーで「鉄槌」の解説やってたの
何か意味あるのかな。前回M電も使っていたから。
気を利かしたつもりか、それとも技来が詳しく説明していないの
皮肉ったともとれるな。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 01:21:32 ID:phMEE0yA0
>>264
あいつは思いつきだけで描いてるから仕事も早いんだよ。

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:28:52 ID:kB+uLuf60
>>260
シリア辺りに飛ばされるかもな。根性叩き直して来いとか言われて。
この時期一番の火薬庫だし、コルブロは規律にめっちゃ厳格らしいし。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 08:34:02 ID:IrVRVRFS0
そしてコルブロが開口一番
「槍も満足に使えぬ役立たずのお守りを押し付けられた!」

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 09:10:20 ID:6nwgLk+s0
>>265
エムデンは本当に鉄の器具付けてるけど今週のホーリーランドの奴は素手なわけで、
エムデンに関しては比喩じゃなくて本当の鉄槌に見立てた攻撃だと考えれば変じゃないと思う

ていうか解説キャラがいないからって喧嘩中によく喋ること…

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 10:47:42 ID:MZX7w8MP0
>>264
いればミウラニウスに駆り出される度に休載になったりはしません

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:32:45 ID:aE2s8zyl0
>>270
なんかもう疑問の余地なく既定事実みたいになっちゃってるな

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 03:28:18 ID:XERQ8FXy0
ペン奴疑惑が仮に真実だとして、本人はどう思ってやってるんだろう。

1) セスタスの次の展開考えるのに時間ほしいし、息抜きにはちょうどいい。
2) 三浦とは古くからの知り合いだし断れない。しょうがねえなあ。
3) マジ嫌だやめてえ。けどベルのほうが売り上げあるし、断ったらアニマルにいられなくなる。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 03:41:12 ID:UB0PKLFq0
>>272
4)天才の作品創造の一助となれて身に余る光栄です。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 07:59:56 ID:cndBAYyJ0
5)捧げる

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 10:46:15 ID:jzJsVZ2v0
6)アッー!

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:25:35 ID:/sq52Cna0
7) やべぇ建太郎最高!建太郎と水さえあれば生きていける!
8) 建太郎と結婚した!俺は建太郎と結婚したぞ!!
9) やっぱセスタスきゅんは最高だわ

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 17:05:07 ID:2roBs3Uq0
10)この仕事、俺じゃなくてもできる気がする。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:06:09 ID:WNPYabuF0
11)・・・捧げる

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:00:29 ID:yV3V7COD0
12)何で森にはお願いせずに俺ばかりなんだよクソッ

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:19:52 ID:d0DGIZVg0
三浦「o(´□`o)ぽんぽん!」
技来「んー 今セスタス描いてるからまって」
三浦「o(´`*o)」
三浦「o(´□`o)ぽんぽん!」
三浦「o(´□`o)ぽんぽん!o(´□`o)ぽんぽん!」
技来「あーもうわかったってw」
三浦「o(´▽`o)」

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:12:36 ID:zmF/vi+3O
ちょっと萌えた

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:14:28 ID:1wenZGYe0
今回は衛帝隊と親衛隊の対立って図式?でもそうなったら。残念だけど
衛帝隊には勝ち目は薄いんでないかい。どうみてもデミ親父の強さに
頼っているんだから。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 08:36:19 ID:6Jf1LGAFO
幹部級はメチャクチャ強そうだが、一般隊員は確かにあんまり強そうに見えないな。
でも、幹部お目見えの時は、どっかの反乱を鎮圧してきたとかじゃなかったっけ。
それなりに兵力もあると思われ。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:11:58 ID:m9Wofs/60
デミヤンの野望は潰える

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:36:16 ID:fK9SFQ180
>>279
森はドラマ化で手に入ったまとまった金で自分の身を買い戻したんだよ

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:34:37 ID:O2BrFL2w0
>>277
B-ingのショッカーCMかw

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:03:01 ID:0bjsiZrs0
>>282
ブルス長官はオクタヴィアと同じく西暦62年に死んでいるので、
デミがブルスを殺して自ら近衛軍団長官に就任という展開もあるかも。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/13(水) 23:06:03 ID:YZDaNWXc0
技来、「暗黒伝」とか銘打っといて、展開甘々だから、
オクタヴィア生存とかマジやりそうだな。
ルスカと人知れず暮らしますた、めでたし!とか。

「暗黒伝」ならヴァレリアは攫われた後、絶対「清らかな身体」で帰ってくるわけがない。
ヴァレンス拳闘所ってムショよりヒドイ場所だから、当然、禁欲と憎悪と恐怖で
性欲がとんでもない事になってたはずだろ。ましてや一番憎い相手の娘だし。
逃げて一息ついたらまずやる事それだろ。(移動中でも可能)
それを「清らかな身体」ってアンタ・・・・・・
夜のスラム街、全裸で歩いて無事だったっていう位ありえんよ。


289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 23:29:24 ID:hT2zF8Qh0
てか、一巻に「暗黒伝」の意味は書いてるのに、いつまでも勘違い野郎が消えないな。
暗黒は、物語の中身じゃなくて、拳闘が暗黒時代だったという意味だ。
現在の芸術といえるような競技ではなく、残虐な見世物でしかなかった時代という意味。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 10:43:05 ID:pSZcdq6c0
三浦も森もそうだが、アニマルはあくまでエンターテイメントとして漫画を描いてるんだろう
現実的だとかそういう漫画として興醒めな部分はあまり語らずに

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 22:53:25 ID:oyXwAg540
最近のアニマルでは、興ざめな漫画は早期打ち切りのうえに単行本も出さないという
ローマ帝国の記録抹殺刑みたいな仕打ちが多発してるな。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 01:35:35 ID:DKoKar3F0
興ざめな漫画家はデミトリアスに投げ殺してもらおう

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 10:19:53 ID:DfMmBAD10
そもそも素手で武器持った相手に勝とうってのが無理ありすぎる
デミ親父までなら漫画だからってことで良いだろうが、他は…

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:57:07 ID:VoEmRPkd0
そこで聖衣ですよ。ギリシア出身だし。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:47:19 ID:dJeSIbrV0
しかも素手で相手の腕を引き千切ったりしてるからな(初期の頃)

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:42:16 ID:1wBPuMro0
千切った方が包丁で切るより美味しいって言うし。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:22:06 ID:bHCLMy8Z0
正規軍と真正面からドンパチやったら勝ち目は無いだろう
今でいう特殊部隊みたいなものかな?

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 01:33:00 ID:nbPDZke4O
もともとデミ達はアグリッピーナ大っぴらに兵隊を持てなかった頃に雇ったボディガード集団。
アグリの権勢が大きくなれば『素手の軍団』にこだわる必要はあまりないのだが、実際デミ達が有能ゆえにそのまま私兵となり、
アグリが皇太后になったころには徒手格闘兵団を立ち上げるまでに到る。

しかしローマ皇帝であるネロにとっては衛兵が素手である必要はまったくないなぁ。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 03:11:57 ID:3yFfVylP0
>>279
森には作画手伝って欲しくないだろw

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:22:24 ID:R573NrUW0
>>298
『グラディエーター』でホアキン・フェニックスが演ってた皇帝コモドゥスは、
暴虐な一方で、自ら剣闘場に立ち、あらゆる武器に通じた達人。
まともにやったら殺せないので、就寝中、一説には入浴中に襲撃され殺された。

武器>素手の例ともいえるが、武器を持ち込めない場に素手の護衛団を置きたいということで。

まあそいつらが裏切ったらどうにもならんのだから、信頼度の問題もあるんでしょう。
親衛隊はカリギュラ殺しの前例があるので、素手を理由に自前の護衛団を置いたと。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 22:15:27 ID:sH+bfLv+0
この頃の元老院議会には武装兵は立ち会ってなかったからなー。
武張った印象を避けるためにも素手の護衛兵は必要だろう。

それと闘技会にルスカが出場している所を見ると、人気取りのためという
理由があったのかも。(力士のタニマチみたいだ)

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 10:40:11 ID:9daep4a10
ドライゼン怒っているのは何で。オクタヴィアと仲良くしているのが
問題と指摘してんのかな。でも立場上オクタヴィアを無視するわけに
もいかんだろう。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 10:47:57 ID:Ve2829Dt0
端から見てたらオクタヴィアと恋愛関係に見えるからだよ。
皇后から一方通行な個人的な恋愛の情を見せられるだけでも大問題なのに。

「デミトリアスは部下(息子)を使って皇后をたぶらかしローマを牛耳るつもりだ」
なんて評判が広まったら皇帝と政敵に攻撃されて終わりだな。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:52:03 ID:X958d0vm0
まあ、確かにオクタヴィアにも皇后の自覚はないわな。
皇后の指輪が他人の手に渡って、「私は皇后の信頼が篤い、これがその証拠だ」
なんてことになったらどうするんだろう。
そこまでいかなくとも、皇帝から戴いたものを紛失したら、十分、
皇帝に対して不快の念を持っているという、言いがかりのタネになる。
それを自分から捨てるとは、自分の皇后の政治的立場に大して無防備にもほどがある。

サヴィーナだったら、絶対にしないだろうなあ。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:54:01 ID:X958d0vm0
× 大して
○ 対して

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:47:55 ID:aLIxjEP00
ユリウス・クラウディウス家の皇帝は嫡子しかいないな。
あの家系の乱れ振りなら庶子が山ほどいてもおかしくないのに
あの一族は庶子を公認しなかったんだろうか?

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 19:33:20 ID:4g7OL7rh0
>>303
その皇后もデミトリアス一派の武力と、オクタヴィアの皇位の正統性を天秤にかけたら後者をとるだろうね。
ブルスと近衛隊も居るわけだし。

>>304
本作のサヴィーナだと、プライド高いし自立心強いしで、
いくら皇帝でもネロみたいな弱い男は見向きもしなさそうだけどw

安彦版ネロみたいに体で篭絡するタイプには見えないな。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:09:39 ID:VJndhAnS0
お前、本作のネロの嗜好を知らないな

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:22:12 ID:CHB6PFa/0
M

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:31:33 ID:X958d0vm0
>>306
俺も、史学科ではないんで、史学的に正確なことは言えないんだけど、
以前、田中芳樹が「家計図は、父系でみるけど、母系で見るとまた違ったものが
見えてくる」といったんで、>>306の発言で興味もって、
ユリウス・クラウディウス家の家系を父系・母系でみてみた。すると、

父系で見ると、
初代がかのガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌス→ユリウス家
二代目が、妻のリヴィア(権力欲は強かったが、良妻賢母で政治的にも辣腕)
の連れ子(父親がクラウディウス・ネロ)のティベリウス→クラウディウス家
三代目:ティベリウスの兄の子の孫・カリギュラ→クラウディウス家、
四代目:ティベリウスの兄の子・クラウディウス→クラウディウス家
五代目:クラウディウスの子・ネロ      →クラウディウス家
で、ユリウス家だったのは、初代だけなんだけど、

母系で見ると、
二代目のティベリウスの皇后はアウグストゥスの娘、
三代目のカリギュラの母はユリアの娘→母系で見るならアウグストゥスの孫
四代目クラウディウスの祖母はアウグストゥスの姉
   →母系だと、アウグストゥスの甥の子
五代目ネロの母のアグリッピナはカリギュラの妹→母系・アウグストゥスの孫
      父親は、アウグストゥスの姉の孫

つまり、二代目以外は、クラウディウス家であっても、母系ではユリウス家後を引き、
その二代目も、皇后はユリウス家。

俺も、古代ローマの家族制度は、徹底的な家父長制だった、としか知らないんだが、
アウグストゥスは、息子やその男孫がいなかったから、皇后のリヴィアの
息子の家系に帝位がいったわけだが、その代わりに、ユリウス家の血を引いた人間しか、
皇帝になれなかったのだろうか・・・?

世界史板できいたら、面白そうな答えが来そうなキガス。

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:36:06 ID:X958d0vm0
ああ、失礼、
×テイベリウスの皇后はアウグストゥスの娘
○テイベリウスの皇后はアウグストゥスの娘のユリア


312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:39:38 ID:X958d0vm0
わかりにくいですな・・・
余計なこと書いてごめん

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:40:49 ID:X958d0vm0
母系ではユリウス家後→母系ではユリウス家の血

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:48:25 ID:X958d0vm0
あー何度もすまん、

この程度のことは、知っているだろうけど、
アウグストゥスはガイウス・ユリウス・カエサル・オクタウィアヌスの事ね・・・

回線切って逝ってきまつ

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:52:48 ID:X958d0vm0
×五代目:クラウディウスの子・ネロ→
○五代目:クラウディウスの皇后アグリピナの連れ子

だ、申し訳ない、当分こないよ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 22:00:12 ID:X958d0vm0
す、すまん、>>310は、
母系で見ると、
二代目のティベリウスの皇后はアウグストゥスの娘のユリア、
三代目のカリギュラの母はユリアの娘→
     カリギュラは、母系で見るならアウグストゥスの孫
四代目クラウディウスの祖母はアウグストゥスの姉→
    クラウディウスは母系だと、アウグストゥスの甥の子
五代目ネロの母のアグリッピナはカリギュラの妹→
    ネロは母系・アウグストゥスの孫、父親は、アウグストゥスの姉の孫

だよ・・・
もう二度とこないよ・・・

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 22:04:44 ID:X958d0vm0
三代目のカリギュラの母はユリアの娘→
     ×カリギュラは、母系で見るならアウグストゥスの孫
     ○カリギュラは母系で見るならアウグストゥスの孫の子


318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 23:01:19 ID:Yf5KDfwU0
ID:X958d0vm0

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 23:32:53 ID:6Q1x4nUq0
>>314
その程度のことも知らないよ。消えろ。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 02:34:35 ID:3zB9a6XP0
>>310
答えとしては、「そうだよ。」としか。

まぁ、ブランドですな

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 02:38:24 ID:DIOAXdwu0
でもネロの後に全然血縁ないやつらが皇帝に名乗り出るぐらいだからあんまりこだわりないんじゃね?

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 08:45:23 ID:uHtUpPJp0
つか、もともと皇帝も世襲と決まってるわけじゃないし。いなければいないで別の人って感じでしょ。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 11:18:00 ID:/I6/1Egb0
そもそも日本語で「皇帝」って言葉を使っているから世襲が当たり前と
思ってしまうようだけど、そんな一般認識当時はなかったしね。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 11:37:57 ID:DIOAXdwu0
まあでもそれまでは変則的とはいえ、血縁者でまわしてたわけで
急に関係ないやつが「俺、最高権力者やるよ」っていって受け入れてしまうところが
ローマ人の柔軟性というか合理主義というか、偉いところだよ

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:17:48 ID:f45d/kq00
逆に昔考えられていたよりも血縁を重視していたという説もある。
五賢帝時代なんかも優秀な人物に帝位を譲ったというよりは
世襲に近いものだったという。だからコンモドゥスがその次の皇帝になっても
誰も変に思わなかったとか。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:38:52 ID:FPBH7Ri10
五賢帝に血族継承は居なかったような?
皇位継承の正当性を示す為に、後継者を養子にしてはいたけど
別に血が繋がっていなければ皇帝になれないなんて法は無かったはず

ローマ自体は元々共和制時代から家柄が強い風潮が有ったのが面白いけどね
江戸っ子じゃあないけど三代続けば名門って感じか?

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:44:01 ID:QUp55VGS0
共和制時代からの超名門>超えられない壁>元老院議員
元老院議員になれば名門

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 17:06:41 ID:BFQqQnsK0
エッダたん

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 21:16:24 ID:A6FaqtM90
>>327
『共和政時代からの超名門』って、あの時代どれぐらい残ってたのかね?
内乱の一世紀でかなり潰れてなかったっけ。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 00:20:34 ID:V1pLfzdo0
>>325
たしかに見ず知らずの人間を連れてきたワケでもないが、
五賢帝時代の帝位継承が全てスムーズに行われていた
かというと、そ〜でもないらしいし、過大評価は禁物かと。
それにコンモドゥス以降はブチっと途切れたワケで。

ネロ没後の内乱を見ても分かる通り、
軍隊を握るもの=皇帝候補みたいな感じ。
血族継承とは程遠いですよ。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 08:30:18 ID:L9IQEL1x0
そもそも「皇帝」と訳すから混乱の元になる。ラテン語の意味に忠実に「筆頭市民」と訳してみよう。
あんまし偉くなさそうだけど。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 09:06:53 ID:tUaRAxfH0
ああ、このタイトルって拳闘暗黒伝なのか
ずうっと暗黒舞踏伝と勘違いしてた

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 21:13:40 ID:Tld/WsZ9O
なにそのセンチメンタルグラフィティー2

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 21:35:28 ID:aFbRQH9B0
なにかに〜さそわれて〜
あなたに〜さらわれて〜

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 15:12:26 ID:pgy9KBwP0
あげ

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 23:19:56 ID:VV0bHq750
>>331
それだとプリンケプスだけだろ

インペラトールもアウグストゥスもあるし

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 23:45:52 ID:tRvGr2hM0
>>336
皇帝にしたってインペラトールだけだろ
かといって完全に訳したとしても長い上に正確にニュアンスが伝わるわけでもないけど

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 00:37:57 ID:W8PzdUDJ0
>>326
トラヤヌスとハドリアヌスは親戚。
ハドリアヌスとマルクス・アウレリウスも親戚。
(マルクス・アウレリウスをアントニヌスの養子と決めたのはハドリアヌス)
アントニヌスの娘はマルクス・アウレリウスの妻。
マルクス・アウレリウスの共同正帝ルキウスはハドリアヌスの副帝の息子。
マルクス・アウレリウスの娘がルキウスの妻。

ただし、ハドリアヌスはトラヤヌスの養子ではなかったとする説もかなり有力。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 01:12:30 ID:Yr1YU9X00
>>337
独裁官で良くない?
元々期限付きのところを、無期限にして色んな要素を統べる意味があるから。

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 07:09:11 ID:yykf3y8SO
みんな!
もっと馬鹿にも理解できるような会話をしてくれ

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 08:03:18 ID:9mQO9f82O
つまり、ネロは建前上はローマで一番偉い人だけど、事実上はそう簡単に語れるものではない、という事。

多分な。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 10:54:29 ID:9R4eLeS90
元々はオクタヴィアヌスがカエサル暗殺を教訓に、ローマ人の独裁アレルギーにどう対処するかでやった結果が慣行化したものだからな…

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 11:20:54 ID:NYTBkIwV0
あえて、ネロ放火魔説をやってほしいな

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 17:41:36 ID:Qaqzcrxy0
ヌスだのウスだのなんのことやらさっぱりわからん

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 20:31:42 ID:/rLl0g9j0
>>339
独裁官は「ディクタトール」。

>>331
「プリンケプス」の日本語訳は「元首」が慣例になってるが……
これも適訳かと言われれば、どうかねぇ?

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 20:57:33 ID:ZDjLUh2f0
「皇帝」という言葉自体、全中国の支配者であるアレなのだから、
それを「市民第一人者」兼「軍最高司令官」兼「尊厳者」の訳語に当てはめちゃうのが
乱暴といえば乱暴なのだよね。

特に、少なくとも当時のローマでは、
国家の主権者はやはり元老院と市民であった事が
主権を一手に握る中国的な皇帝とは決定的に違う点なので
ここらへんもイメージ的な混乱を招く要因なのかもしれない。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 22:00:44 ID:qf0WFery0
>>346
まとめるとこんな感じか…。

「アウグストゥス」…「尊厳者」。オクタヴィアヌスの尊称に由来。
「カエサル」…ユリウス・カエサルの家名に由来。カイザー(独)の語源。
「インペラトル」…「指揮権を持つ者」。エンペラー(英)の語源。
「プリンケプス」…「第一人者」「傑出した人」。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 23:03:08 ID:NYTBkIwV0
もういい加減、漫画本編に直接関係ない話はいいだろ

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:24:47 ID:ri8fRHD20
しかしそうでもしないと燃料が切れてしまいそうw

というのは冗談として、漫画を楽しむには時代背景を理解するのも大切だと思うんだがな。


350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:30:56 ID:g2LLwebZ0
つーか合同スレの時から見てるが
ここまで世界史ネタで盛り上がる状況はめったにないぞ
何が火をつけたんだ

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 01:47:05 ID:6hP6B3eC0
オクタビアじゃなくて、オクタウィアね。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 01:52:57 ID:z3zZIGx20
どうでもいいよ歴史オタは世界史板に帰れ

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:10:51 ID:QL+uu6uSO
地理とってる俺にはチンプトンカンプトンなわけだが。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 03:44:46 ID:470shwck0
世界史ネタ意外と面白いな
しかし次回は一体どうなってしまうんだろうか?
オクタヴィアの寿命もあと少しなのかな・・・

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 03:50:45 ID:dhEqaDT50
いや、後何年か後だぞ
ネロ皇帝に 54年
オクたん(泣 62年

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 06:39:11 ID:c030TVDb0
>>355
考えてみれば連載開始時がネロ即位直後(くらいだよな?)。
で、義弟ブリタニクス暗殺が翌年のことなのに、
まだそこまで話が進んでない(今章でいくかな?)。
このペースではたしてネロの最期までいけるのかね。
途中何年かすっとばさないと、とても無理だと思うのだが。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 07:43:48 ID:oI4fyff90
そこまで連載が続いたら、ゾウとかキリンとかと戦ってそう。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 08:22:42 ID:63QFPNJw0
なんかルスカたん弱いな
エムデン辺りでも普通に戦えそう


359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 09:55:51 ID:xy0ezMBO0
つーかドラえもんが強すぎるだけなんじゃねぇの

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 10:01:19 ID:jJsj0Y/m0
ドライゼンがへこませたのは鎧?
奴もだんだん人間離れしてきたな

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 10:43:18 ID:rXY/veGdO
あの時代の金属鎧だと青銅?
それとも革鎧かな。
こんな時こそ歴史オタに登場していただきたい(笑

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 10:46:59 ID:kw5qww5S0
>>349-350
皆世界史はこの辺までは真面目にやってるからなw

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 12:26:43 ID:0teg8A3h0
体格よくなった分フォームにブレがでてるな


364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 12:27:53 ID:yYUni/gQ0
ドライゼンかっけーな
こっちのほうが面白いからセスタスはローマ帰って来るまで放置でいいよ

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:50:28 ID:J/83LD670
>>357
デミトリアスが巨大なゾウとかキリンを相手に戦っている間、
ルスカは妄想の巨大カマキリと戦っているんだな。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 15:00:54 ID:gaOPswE10
ドライゼンもエグい技を使うね。
総合格闘というよりルチャリブレみたいな関節技。
昭和プロレスの生き証人という感じだ。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 16:47:19 ID:Lz9XJWtU0
>>362
西洋史はローマ帝国まで、東洋史は三国志までというのが楽しく勉強できる限度だ。
そのあとはもう何がなんだか。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:59:48 ID:Vm7fMpaH0
話せばわかる所でも拳で語る、それがドラちゃんクオリティ。
いや、好きだけどね。そんなドラちゃんw
ところでドラちゃんがルスカに当てたパンチは鎧を凹ます剛拳?
鎧越しに衝撃を浸透させる柔拳?

それと皇帝談議だけど、今風に例えれば第三世界の終身大統領って感じかな?
一応絶対権力に近いものは持ってるけど軍部を手なずけておかないと簡単にひっくり返ると。

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 19:31:10 ID:a7B6UaSI0
ドライゼンてセスタスを1000カラントンで買った人?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 20:30:11 ID:xy0ezMBO0
信じてください副長ぉ・・・のところで勃起したのは俺だけではあるまい

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:27:04 ID:1DKmiaEE0
腐女子大喜びの回でした

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:34:56 ID:vyvTL+IG0
>>368
>一応絶対権力に近いものは持ってるけど軍部を手なずけておかないと簡単にひっくり返ると。
そんな感じ。文弱だとなめられるので、ネロには厳しかったかも…。
先代のクラウディウス帝も文弱だったが、
一応、ブリタニア親征ということはやっている。

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:35:51 ID:g2LLwebZ0
シズヤス極め技の描写うめえな

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:15:22 ID:jCr0GAw70
デミとやりあった頃の方が強く感じるのは、気のせいだろうか・・・・

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:17:15 ID:BdVbjkbk0
シズヤスがインフレ防止のためにやったんだろ
ルスカが強くなりすぎたらセスタスが勝てなくなっちまうw

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:21:32 ID:Hn6Ee59r0
デミたん>>>ドラえもん>>>越えられない壁>>>ルスカ>セスタス

という印象。
壁の右側はどうがんばっても左側に勝てなさそう。
この壁をどうやって取っ払うかは興味深い。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:29:03 ID:qxpWTGq10
>>374
てか、ルスカは副長みたいなタイプは苦手な気がする。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:17:19 ID:G1nUo5Pl0
ルスカは17,8歳か?
さすがにもう今週の体格からそう大きくはならないだろう。





…と見せかけてスクスク育ち、親父並の巨漢にw

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:41:40 ID:Vbf1TK7G0
ところで唐突だが、史実のデミはネロと心中するの?

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:03:16 ID:xicYLGE60
ドライゼンは『北斗の拳』でいえばトキ

格ゲー化したら鬼のような高性能キャラになってしまうに違いない
ルスカをぶちのめしてる今回のドラを見てその思いが強まった

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:38:51 ID:W3Vy0zEo0
カンチョー>カンチョー>セイエイコー>ピキーン有情拳
こうですか?わかりません><

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:20:46 ID:nDYxi6Es0
>>379
デミはシズヤスの脳の中の住民なのでネロと心中はできません

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 06:18:31 ID:/nnfwON60
>>380
俺がいる!!
やっぱドラは強いね。
俺的には一等衛士の戦いがまた観たいなぁ
しばらくオクタの話が続きそうだけどさ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:41:02 ID:z5uDzd870
>>370
アニマル開いたらいきなりそのページで
「こいつら抱き合いながら何やってんの?」
とか思った

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:46:58 ID:YKeDBplQ0
ナニをやってます。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 14:43:31 ID:FNJDCS680
親父と師匠はヘビー級同士の対戦だったが、
ルスカとセスタスはヘビー級とライト級の対戦になるのかな?

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 14:58:13 ID:9L3G3GEpO
>>386
一瞬デミVSディノに見えた

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 18:19:03 ID:Imqnkltg0
結構時間が経ったと思ったけど、15歳か。顔変わりすぎだろ。時間が相応に
経過したのかと思った。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:10:59 ID:yBhH/BdW0
今回は絵が崩れてなかった?
もともと器用な感じの絵ではないけど、なんかこうもっと不器用な感じに…。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:14:02 ID:EIBi7DRG0
ドラえもんのつむじが回転していなかったあたりは崩れていたね

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:19:33 ID:l+q7rIuP0
>>389
俺もオモタ

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:29:07 ID:WFdXLure0
しかし、ルスカはどうすればいいんだろう。
下手に引いたらかえって恋心を自覚させるだけかもしれない。
十年ぐらい旅に出てきたら?

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:29:16 ID:+d3C23/i0
エ〜、隊長と組手するの〜?イヤですよ、まだ死にたくありません。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:55:12 ID:PwqoQFgJ0
ところでなんでドラが合気道の四方投げみたいな技を使えるの?
打突技も騎馬立ちになってるし(これは東洋の拳法に学んだ、と前出てたから不思議じゃないかな?)

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:18:37 ID:yoKgWCYGO
形意拳と詠春拳使ってるな副長。

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:47:18 ID:l3Absg420
兄キがいきなり戦いだした時は
「やっぱこの人も狂ってるわ。まぁ面白い方向性だからいいけど」
とか思ったけど、ちゃんと説教するあたりやっぱ兄キだな

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:58:57 ID:i70Y+AA+0
何でお仕置きなのに『かかって来い』なんだw

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:14:01 ID:Qi5cgw4d0
戦いたくてしょうがないんだなw

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:24:04 ID:l3Absg420
その辺がちょっとズレてる辺り、絶妙に兄キなんだろうなと思う

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:25:11 ID:IMq7TtPu0
>>397
組み手が懲罰だからじゃまいか?


401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:06:50 ID:9lLdF3mD0
徒手格闘兵団は一番頭が切れて権謀術数に長けてるのが
実はデミってのが笑える。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:13:15 ID:XSmPZ2Wt0
今回のシリーズって、デミグラスソースは息子と会話するシーンあるんだろうか?

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:28:05 ID:DuOdc2pg0
デミ「謀った喃、謀ってくれた喃」
ルスカの睾丸は赤子のごとく縮み上がり(ry

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:32:05 ID:7xROyBKo0
ルスカは、八卦掌を学ぶのがいいよ。


かならず彼の役に立つだろう。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 03:08:12 ID:GSLqligE0
>>393
ルスカがこんなこといったらもうセスタス読むの辞めるわ。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 05:48:51 ID:jAOCaehU0
ドラは弟分の伴侶の心配をするより
自分達のけじめを考えた方がいいと思う。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 06:14:12 ID:XSmPZ2Wt0
そういえば、どらカップルは避妊ちゃんとしてるのだろうか?
それとも清い関係?

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 07:41:52 ID:qj4T4taU0
>>407

・ドラちゃんは種無し

・ロクさんは卵無し

どっちでも好きな方を選べ

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 08:22:20 ID:u5YPDs300
→・ロクチャンは男
→・ロクチャンは男
→・ロクチャンは男
→・ロクチャンは男
→・ロクチャンは男
→・ロクチャンは男
→・ロクチャンは男
→・ロクチャンは男

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 09:05:24 ID:Qe1dWSDU0
ルスカ着てたの革だろうね。金属は戦闘時でないと重くてしょうがないで
しょ。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 10:27:30 ID:sjDj5r6M0
>>410
ルスカの鎧はたぶんギリシア式の青銅鎧でしょう。
実用的というよりは儀礼的なタイプの鎧なので、重くても仕方がない。
常に皇族の側に仕えるものとして、威厳をかもし出すために着てるのでしょう。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 12:16:10 ID:IOdIEqlH0
>>368
>鎧越しに衝撃を浸透させる柔拳?
柔拳とかこの漫画にそんなファンタジーな要素はないだろ

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 12:27:22 ID:FYt13r3a0
>>412
つデミトリアス

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 13:39:10 ID:oLJ+i4bF0
ローマ時代の鎧は鋳造(溶かした金属を型に流し込んで作る)ではなくて
鍛造(金属塊をハンマーで薄く叩き延ばして作る)なので、ハンマーなみの
衝撃でぶん殴ればへこんだり変形したりすることもあるんじゃまいか?

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 13:49:00 ID:IV7zfH8C0
>>414
鍛造は加熱した状態ででしょ。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 14:04:07 ID:d11fae3q0
そうしてあの乳首アーマーが出来上がるわけですね

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 14:46:13 ID:OB36jrrI0
鍛造というのはは>>415の言うとおり、鉄が赤熱している状態で叩き伸ばすこと。
作中の鎧は、そうやって出来た薄い鉄板を裏から打ち出して形作ったものじゃないか?

あの形に鋳造したら厚みが出て、重くて仕様が無いと思われ。

掌底であんなに凹まされたら、腹に当たって動きづらそうだw

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 15:02:55 ID:icjF8l5L0
ていうか素肌の所に食らったら突き抜けそうだ

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 22:02:18 ID:L1ozgz1NO
>>411
ルスカはそんなもんを着たまま池に飛び込んだのか…

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 23:15:07 ID:Gz0Kmo1l0
ルスカはちゃんとオクたんの気持ちを意識した上での行動だったのね…
駄 目 す ぎ 

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:05:10 ID:haZUEooQ0
だからオクの眼前でへをこきながら鼻くそを食べるぐらいしなきゃだめだと。
簡単だろ。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:38:25 ID:ZXyR++y90
>>412
このマンガは、古代ローマ時代の拳闘の殺し合いに、現代拳闘の技巧を
投下するとどうなるか?というファンタジーですよ。

>>401
ルスカさえも「懲罰まで徒手なのか!」と呆れるくらいだから困った兵団だ。


423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:49:25 ID:QNIC7bqe0
そりゃあ日本刀で仕置きされても困る

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 03:26:31 ID:fhOQNo5W0
デミいなくなったら、どう考えても崩壊する集団だよな。

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 08:48:34 ID:I2AUN7Aj0
つか、あの鎧着てたら胴体前に曲げられんだろ。徒手格闘するのに体が固定されてたら話にならんぞ。
剣や槍振り回す戦闘ならともかく。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 10:34:10 ID:PuFa+pyD0
儀礼用だろうから実戦じゃもっと動きやすい鎧を着るんじゃないの。
前線で集団戦になると攻撃に一切当たらず戦うってことはまず不可能だから、
多少動きを犠牲にしても刃物や飛び道具を防げる程度の頑強さは欲しいけど。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 10:52:28 ID:eyEcFYO90
ルスカは以前にあの赤い髪の女とネロの寝室でヤってるって前科があるから(少なくとも周りはそう思ってる)
どんなに弁解しても誰も信じてくれないという罠

「信じてください副長ぉ」って言われても

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 11:46:53 ID:rMK/eiSd0
>>427
ネロがルスカすけこまし伝説をペラペラしゃべる
   ↓
ヴァレリアに伝わり修羅場

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 12:27:24 ID:52JCz2/t0
付き合ってもいないのに修羅場とは哀れすぎるww

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 13:23:51 ID:rMK/eiSd0
ルスカ「おあずけをくらっていたので、むしゃくしゃしてヤった。今は脳内で反芻している。」

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 14:49:42 ID:CtlrXiTs0
そういえばアシュレイどこいったんだろーね

「赤毛のアシュレイを忘れるな」って描いた本人が忘れてるよシズヤス

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 15:33:49 ID:RkMPh6200
>>427
ドラえもんやデミトリアスはやってないことに気付いてそう

信じてるのはネロぐらいじゃ?

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 16:25:01 ID:CQ/ZBUE/0
こういう限定された空間で、日常の中でいきなり始まる戦いっていいね
戦場とは別の意味で実戦って感じがする

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:22:33 ID:SQmjqj3D0
>>422
ファンタジーでも気みたいな非科学的なものは出てきてないだろ

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 07:15:28 ID:T6S3mkhM0
ザファルははじめに比べてしっかりと日焼けしてしまったな。
いまでは黒人っぽいぞ。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 14:18:57 ID:Zhu7BGQV0
>>435
北アフリカ系だし…。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 15:38:20 ID:C1xv0Gs70
アルジェリア人だっけ
黒人系じゃなくてエジプト系な気がするがよく知らん

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 17:10:05 ID:ksIoMTMN0
ドサ回り中では
めったに風呂に入れんだろうから
ドリスコ並みに親父臭が強くなっているかもな>ザファル

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 18:56:42 ID:Z0VF+XAu0
>>437
ジダンと同じかな?
そもそもこの人の絵は黒人の顔立ちの特徴が
割とはっきりしてると思うが。

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 23:02:12 ID:PXkqNEef0
ザファル先生は黒人なのに髪はサラサラしてるのが不思議。
ジダン選手は若い頃はどういう髪型だったんだろうね?

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 12:50:15 ID:B7YDU7qO0
ヌミディア人だから黒人ではないだろ

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 13:19:22 ID:59IDQIbS0
>>441
当時のヌミディア人=ベルベル人で良いのかな?
ベルベル人はコーカソイドだから、いわゆる白人種だねぇ
でもアルジェリアの辺り住んでいたら肌黒くなってもおかしくは無いわな

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 00:02:57 ID:hJH7xXEK0
多少混血は・・・してないかな?

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 14:03:23 ID:3hOHQKRn0
上流階級出身ならローマ人(イタリア人)と混血しているかもな
先祖に黒人美女を妾にしていた人とかもいるだろうし

445 : :2006/09/28(木) 16:32:30 ID:36hX/eU80
次号、ルスカとオクタビアの仲を疑ったママンが
ルスカにオクタビアの前で私を抱きなさいと命令します。

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 18:56:25 ID:/n5YcZjb0
しかし、間違えて団長を抱いてしまいます。
ダンチョー「らめぇぇぇ」

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 19:37:22 ID:FM035DNbO
日焼けしてるから黒人とは何とも短絡的な…
トルコ人とかも白人に分類されてるだろ

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 20:50:48 ID:Rf0T28EC0
>>447
トルコ人はモンゴロイドだぞ。元々は中央アジアから西進してきたんだ。
まあ、今のトルコ共和国の人間は、白人とずいぶん血が混じってるが、それでも赤ちゃんに蒙古斑はでるらしいし。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 21:42:00 ID:mUzQJncm0
本物のモンゴル軍団にだいぶレイープされてるというのもあるね>トルコ人

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 22:04:02 ID:hJH7xXEK0
つーか中央アジアは混血が進みすぎてもう人種がわけわからん
昔からある意味世界の最先端だ

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 22:09:58 ID:Rf0T28EC0
TVで見たサマルカンドの露天商が、近所のオバチャンにそっくりでびびったことがある。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 22:36:03 ID:UkhPdECM0
いわゆる「秋田美人」ってロシアとの混血を指すって説もあるね

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 00:15:11 ID:xxpdX+fI0
>>447
トルコやなくてペルシャ(イラン、イラク)がコーカソイド。
同じムスリムでもアラブ系とペルシャ系で外見は結構違う。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 01:47:08 ID:G7zqlZtH0
ローマの敵国であるパルティアが、今のイランだっけ?


455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 02:35:06 ID:JwM4vJII0
こんな紐イラン人

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 08:19:09 ID:3s/bq/Vz0
そんなダジャレいらん。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 18:24:43 ID:vziIXsbh0
100%伝説だ

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 00:47:47 ID:0LGZyPpd0
で、結局ルスカどうすんだ。何処か皇妃の目に付かない所に転勤でも
させるのか。その間に皇妃はネロに殺されてまたルスカ精神にダメージ
ついに発狂してネロに襲いかかりデミ親父に殺されるってとこかな。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 01:16:54 ID:A613A12S0
ぶっちゃけ皇妃処刑用キャラなんだろうなぁ>ルスカ

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 01:44:27 ID:+pBLzs5j0
>>457
正解w

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 08:51:02 ID:9nGl8t6l0
作品ペースからいって、そろそろブリタニクスは殺っておかないとシズヤスの存命中に
完結できないと思われます。

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 09:05:47 ID:+m++hmn/0
ママンとの関係が悪くなってきたからそろそろ(単行本4巻以内くらい)でしょ
時間的にはあと8年ってとこかな

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 09:59:39 ID:yw+DxgRv0
この漫画には、歴史的に美味しいエピソードを描こうとすると、
セスタスがどんどん年をとってしまって少年拳士でなくなってしまう
という構造的な問題があると、以前から言われていた。
ネロの治世は短いようで実は長い・・・

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 11:09:45 ID:wC4w/9VB0
「我が名はネロ」の巻末年表によると
ネロ即位が54年10月13日、ブリタニクス暗殺が55年2月11日。
これを信じるならば、作品内の時間って
まだ3〜4ヶ月位しか経過してないってことになるんだな。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 12:18:20 ID:hP+xF6iB0
>>463
元ネタや人物がマイナーなのもあるんだろうが、
ヴィンランド・サガは登場人物の年齢をかなり調整しちゃってる。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 13:28:36 ID:lG8YTRiu0
>>463
>セスタスがどんどん年をとってしまって少年拳士でなくなってしまう

20代後半で終わるんだから気にするほどの事ではないと思う

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 13:53:25 ID:9nGl8t6l0
最後にはセスタスもルスカもガチムチの肉体になってしまうんだな。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 14:50:05 ID:pBRJRdlX0
>>463
師匠のようにトレーナーになって、
弟子を主人公に第二部…という手もあるな。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 15:39:08 ID:RoD91uF20
ネロの時代って主要登場人物が全員死ぬような
印象があるから、セスタスも皆殺しエンドが一番じゃないかな。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 15:50:58 ID:n8ibKmCe0
>>468
そして、はじめの一歩につながるんだな。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 16:02:00 ID:+Vhl5OgI0
セスタスはそうでもなさそうだけど、一歩はでかい。

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 21:49:21 ID:xYe73zMQ0
最近おっぱいが無いですぞ、殺し屋の女の子はどうなったの?

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 22:17:46 ID:+pBLzs5j0
もうブリタニクスは死んでるんじゃないの?
そうじゃないと皆体が成長しすぎだ

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 23:04:34 ID:Ok/HcxA90
殺し屋の女の子もあんまりおっぱいはなかったような

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 23:07:51 ID:hEAPYcID0
プルンプルン

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 23:16:19 ID:d5prfUIy0
殺し屋が女とか美形とか巨乳とか普通はありえない

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 23:58:32 ID:1fD+AZ5N0
史実に従いさくさく進めるには
何かのイベントを境に大きく時間とばすしかないよな。
ザファルとの別れとか。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 03:01:46 ID:UPW2qzn50
遅ればせながら今日読んだけど、副長つええな・・。
でも、さっさとルスカをガリアにでも飛ばせばいいのに。

レギオンの存亡に関わるぞ。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 13:31:42 ID:YAPlLswj0
次代の頭領として英才教育施さないといかんのだから僻地に飛ばすわけにもいかんだろw
とっとと嫁取らせるのが今の問題の一番の解決策だとは思うが。

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 14:12:47 ID:OSBVnDBw0
デミ「色を知る年か!」

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 14:43:58 ID:0oBqWeeE0
アッー!

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 14:46:39 ID:hP8Jvcmf0
>>479
色町に入り浸りというわけではなく、特定の素人娘に夢中になってる状態じゃ
嫁取りさせても心は相変わらずってやつでは。

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 15:11:56 ID:HCws4L9Z0
セスタスって将来はどういうタイプになるんだろう?
身長は低いままなのかな


484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 16:14:22 ID:ChXunDWUO
>482
×素人娘
○素人人妻

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:19:20 ID:NvmdXd4P0
>>464の話だと、ヴァレリアを亡くして半狂乱になってたのも
ほんの数ヶ月前のことなんだね>ルスカ

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:32:30 ID:06TpiGCYO
>>483
相手に尽くすタイプ

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 21:20:29 ID:CGR5AeKE0
>>483
ペンホルダー・前陣速攻型

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 21:32:56 ID:kCaiy/JY0
卓球じゃねえよw

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 08:40:49 ID:ijzu9Aqv0
体がターパサで顔だけセスタス

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 14:31:17 ID:uP5OlEoV0
モズグス様の手下にそんなのいなかったっけ

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 17:57:28 ID:4eudJhST0
車輪轢き専門の人か。

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 20:41:25 ID:J+6QYU8v0
主人公が出てこない時の方が盛り上がるという漫画。

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 21:42:59 ID:PnLCsMPQ0
セスタスのパートは単行本でまとめ読みすると面白いんだが。
一つの試合に何話もとられるからかな。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 22:23:41 ID:XPHWRu/A0
8巻までは8(9)話完結をしてたからサクサク進んでたんだけどね
例えば同じ過去エピでもアシュレイとナシカそれぞれのページ数はダンチだし

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 22:53:02 ID:TY9Td4kK0
俺が思うに、
ネロによるブリタニクス暗殺でオクタヴィアゲシュタルト崩壊寸前
オ「いやぁぁぁぁああああ!!!!!」
それを慰めるルスカ
ル「オクタヴィア様!落ち着いて!」

オ「ルスカァァァアアアアア。うわぁぁぁぁん。」

そしてルスカは童貞を失う。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 23:13:28 ID:rpTmuzKu0
ということは、ルスカはまだ童貞なの?

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 23:26:28 ID:8EBsW1AJ0
ムベイロ殺したから違う

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 23:27:31 ID:gfYwOs6O0
>>482
ルスカは夢中になってないぞ
想像力が足りないだけ

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 00:56:25 ID:S4lfDe410
>>495
ゲシュタルト崩壊ってwww

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 13:22:23 ID:8v/MchRh0
マゾの気持ちが理解できん

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:30:33 ID:62Po6O6p0
いくら子供同然のトシとはいえ、旦那とのセックスを拒否してはいかんよなあ。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:57:25 ID:nPuifcTE0
そもそも幼な妻さまは性教育を受けてるのかなあ?

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:40:22 ID:tnGm6cYV0
ヤングアニマルに連載中の漫画で好きなのは?
ttp://www.37vote.net/comic/1159721314/

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 18:34:36 ID:Dq115Q1O0
>>503
投票数がえらくショボいな。1位はまあそうだろうとは思うけど。

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 19:02:27 ID:u+4ta4L/0
デトロイト・メタル・シティってのは面白いのか?

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 19:09:54 ID:SVEIwIyC0
面白いよ。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 21:54:58 ID:0XWdLVcc0
>>503
なんでシグルイがエントリーされてるんだw

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:01:50 ID:AWTAVcE80
>>502
ハドリアヌス、さらにはコンスタンティヌス以前のローマは
かなり性に大らかだから知ってる可能性は大

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:19:20 ID:ZlGu3Eyy0
そういえばポンペイには男根の形をしたお守りが至る所にあったとか
春画が大量に有ったとか聞いたな
当然サビーナは(ry

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 23:28:40 ID:I7Rba1Lb0
ということは、オクタヴィアが拒否する理由がネロのものは
○○なので認められないからという可能性もあるのか。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 02:07:51 ID:Djh6ac2d0
>>509
将来歌舞伎町が遺跡として発掘されたとして、
それで日本を語られても困る。


て言ってた、塩婆が。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 08:45:33 ID:Bk6QKL4M0
塩本は自分の脳内ローマに許容できないことは現実でも
なかったことになってるからな
ポンペイが特別アレだったってわけじゃない

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 10:58:08 ID:WmI+BbS90
日本でもオシラサマみたいに性器をシンボライズした信仰って点在しているし
別に世界的にも珍しくないんだけどな
性的なものが必ずしも卑猥と捉えられていたとも限らんし

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 12:46:33 ID:QrFwua9X0
ヒンズー教もチンチン崇拝あるしな。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:02:37 ID:LWuV1WQu0
↓税金300億円で議員の豪遊マンション建設中
《税金》議員宿舎について《無駄遣い》
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/giin/1156409781/121

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 23:05:18 ID:HYrZV0jY0
塩婆のそこらへんの発言はあんまりアテにならないよ。
「ローマ人の物語」とか読んでると、ローマ人の同性愛や、
その他現代の基準に合わないダーティな部分について
なんとかして言い訳しようと四苦八苦するあまり胡散臭い文章になってたりする。

ポンペイには、表玄関にその家の主人が
デフォルメされた巨大なチンコをおっ立ててる異様な壁画を掲げた邸宅が発掘されている。
これはこの主人が子沢山であることを誇ってるのだが
あの時代、塩婆がなんと言い訳しようと「猥褻」の基準が今とは全然違ってるのは確かだな。


517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 23:54:01 ID:4gJYhW4g0
現代、そして今自分が住んでる場所での常識、倫理や道徳から抜け出せなければ
歴史や民俗学なんて調べられないよなぁ。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 00:39:43 ID:l4AroMno0
巨大チンコどころかそもそも「グロテスク」という言葉自体、ネロが発祥みたいなものだ。

15世紀ルネサンスの時代、ローマでネロの建てた「黄金宮(ドムス・アウレア)」が発掘される。
そこには、人間や動物や植物などなどが溶け合ったケッタイな壁画が所狭しと描かれていたそうだ。
この手法は「地下(グロト)で発掘された美術」という意味をこめて「グロテスク」と命名され、
ラファエロなどが室内装飾に用いるようになった。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 00:44:57 ID:5TSYql+N0
ネロにはやはり芸術の才能があったんだね

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 07:41:04 ID:pctESlKa0
メルニボネ式のな

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 08:32:08 ID:GuqJnpsx0
アリオッチ様〜
アリオッホなんて嫌です〜

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 09:35:57 ID:DoXhXyzg0
衛帝隊って「雇われ」の身ってことは政治的に正式な存在じゃないってこと?
皇帝の私的なボディガードみたいなものなのかな。ということは身分的な
保証は無いのか。

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 17:18:28 ID:lCSvblqG0
原則素手の集団なんてコストの割には役に立たんから仕方ないよ

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 17:33:20 ID:kzQ/VVHD0
グロテスクなんていうとあの御方が地獄から・・・

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 21:07:06 ID:l4AroMno0
>>523
この頃のローマって、公的な場所では武器所持禁止のはずだから
徒手で強いボディーガードというのは結構心強いかも。
カエサルも、武装禁止の元老院で
ボディーガード代わりのアントニウスがいないスキにぬっころされた。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 22:03:04 ID:rqJBxwd40
グロテスクって、衛帝隊賛歌みたいな感じだなw
グロテスク流血噴射〜
グロテスク目玉飛び散り〜♪

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 22:57:11 ID:ueSwWbFM0
なんとなくポンペイの壁画集見てたら拳闘士の絵があった
フルチン&子供チンコだったけどw
そういえば、当時は裸でやってたんだよな
ラッキーパンチが股間に入る展開とかもあったのかも

後寝室に飾られていた交合を描いた絵なんてのも有った
やる前に見るAV見たいなもんだったのかな?

>>521
スレ違いだが同意
新訳版の固有名詞は、カッコワルイ

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 00:09:10 ID:yDXkQ0Na0
>>523
人間の盾みたいなもんでしょ。
身を張って皇帝の命を守るのがお仕事みたいな。

つ〜か軍隊を身近に置くのも逆に危ない。
親衛隊はクーデターの常習犯だったワケで。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 00:56:28 ID:3CH6aj4b0
ボディーガードとしては、デミたんは最適だったわけだ。
武器無くても戦闘能力は落ちないし、親衛隊よりもクーデターの恐れは少ないし。

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 03:08:21 ID:ug/Vv8lf0
2000年以上も前にティンコ立たせるために描かれた絵が未だに残ってるってのは凄いな。
裸をモチーフにしたものは他にもいっぱいあるけど、
たいてい芸術とか信仰とかご大層なものばかりなのに。

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 09:15:35 ID:0sUFN5LE0
ポンペイの絵は2000年経ってないよ
ギリギリ1900年くらい

ま、火山灰で埋まってうまいぐあいに保存されたからな
ご大層なものはみな勝手に大事に保存するから残るが
そういう俗なものは誰も保存しない

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 09:26:08 ID:9Qzrn8DZ0
>>527
ローマはデフォで子供チンコ。大人チンコがキモいからってユダヤ人に戦争
しかけたこともある。つか、世界史的には子供チンコがデフォ。

ちなみに、今の日本で大人チンコがデフォなのは、20世紀初頭にアメリカで
・オナヌーするとバカになる→オナヌーさせないためにどうすりゃいいの?
・皮があるから気持ちいいんだ→オナヌー覚える前に大人チンコにしようぜ!
いう運動があって、それが世界中に広まり、特に敗戦後のアメリカマンセーの
日本ではそれが奨励されたから。

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 11:06:21 ID:FxZD4BdO0
俺の父ちゃんも爺ちゃんも大人チンコなのは割礼してたからなのかよっ!
何で俺にはしてくれなかったんだ(つД`)

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 11:19:13 ID:1XiLLjo60
割礼だと!?貴様はガス室行きだ

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 12:20:45 ID:Kys2WjYH0
そういえば時代が違うけどダビデ像も子供チンコだよな
理想の男性像らしいが

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 12:28:08 ID:yDXkQ0Na0
チビチンコは古典芸術上のお約束みたいなもんだろ。
デカく表現するのは春画とか特別な場合だと思われ。

プリアポスつ〜巨根の神様がいたらしいが。
巨根は豊穣のシンボルだったらすぃ。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 14:06:12 ID:gkQJL7xhO
裸になるのが恥ずかしいからオリンピックにでなかった人もいたんだろうか

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 16:56:11 ID:WNLwTPE70
久しぶりに見たら・・・
ここは何のスレだよw

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 10:07:13 ID:ACNvUc440
かのアレクサンダーも裸で伝説上の先祖であるアキレウスの墓の周りを走り回った

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 14:11:20 ID:y35k12X2O
>>530
本当は裸婦を描いた絵ってのはほとんどオナヌー用で、世間に対しての言い訳の為に宗教画等の体裁をとった、という話がある。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 14:45:27 ID:IQ5buQIxO
一人エッテは昔から恥ずかしい行為だったのか

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 17:26:59 ID:/gb680ED0
>>541
オナンは死刑になった
まあ、オナンがしたのは、正確にはソレではなかったけどねw

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 17:45:57 ID:DcZRbw3d0
(`Д´三`Д´)オナニースレ?


544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 18:15:52 ID:qb1Rb2DY0
オナンは外出し〜〜

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 18:56:59 ID:HHcgZXJ70
赤毛の女の子 

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 21:49:23 ID:gOJsBpLE0
子供ちんこが動物的には正常なんだよ。皮は亀頭を保護するためにあるんだよ。
わんことかも通常はかむっとるだろ?人間は衣服を着るから保護する皮は不要な為
ずるむけの人もいるけどね。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 00:08:47 ID:qYAi6+CxO
ユダヤ人はなぜ大人チンコ指向だったのかしら?

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 00:32:22 ID:RwA1s4zK0
それがユダ公が嫌われる所以

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 01:09:34 ID:3LjIL5km0
>>547
神様がそうしろって言ったからさ
生まれてから4日以内に割礼するよう契約したらしい

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 01:34:51 ID:3LjIL5km0
あ、4日じゃなくて8日だったな

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 02:13:44 ID:qYAi6+CxO
なるほど
>>542の中出し刑事純情系といい
ユダヤ教は独特だな

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 06:41:34 ID:btgvBHmt0
なんで神様が人間のチンコの形に口出しするんだろう?
しゃぶるため?

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 12:23:30 ID:V+AFo6/k0
子孫繁栄のためだそうな

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 20:33:21 ID:+1B3Wzmy0
ますます何のスレだここ。

本屋に行ったら、DMCはともかくユリア100式まで平積みなのに、
セスタスはそもそも置いてなかった。
悲しくなった。

それもこれもアシュレイさんが脱がないからだ。そうにちまいない。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 20:40:41 ID:L3vHNkkT0
この作品がもっとサービス過剰、男女問わず裸多すぎだったら
もっと人気出てたかな。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 21:21:13 ID:RwA1s4zK0
奴隷少女が強姦されるシーンをもっといれないとな

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 23:19:47 ID:aS27nfWv0
特にロクサーネお姉さまは全然脱いでないよね?

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 00:47:01 ID:GY46c3n70
アシュレイはこのまま無かったことで良いよ
完全に男の世界で

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 01:28:52 ID:ZTNO7ZKuO
「ボクは拳闘で百勝して、大人チンコに改造してもらうんだ」

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 02:16:52 ID:uNDeugOp0
>>559
死亡フラグ

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 13:22:19 ID:ZYZnyrMZ0
この人熟女描くの上手いね。
あの、ネロママの若い頃はほんとナイスバディだったんだろうなと思わせる、
ほんのすこしだけ垂れてほんの少しだけ弾力を失った乳とか。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 23:04:21 ID:3e8ArXgi0
>>561
あの大ゴマが技来先生のキャリアの頂点だったかもしれんね。
ザファル先生にとってのデミ戦のようなもの。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 11:08:16 ID:3LrOpDxr0
>>561
禿同

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 11:53:31 ID:8hWvC0lw0
チンコってのはさ、使い様によっては非常に恐ろしい武器にも成り得る。
つまりは日本刀みたいなもんなんだよ。
だからこそ刀を普段は鞘に収めるように、チンコも普段は皮の中に収める必要がある。
平時から抜き身の刀を振り回していたら、おかしい奴って思われるだろ?

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 12:57:15 ID:9s6WSKXhO
読んだ

アドニスって男だったのか…ずっと女の人だとおもってた

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 15:14:51 ID:c1FDslILO
久方ぶりにエッダがでたぞ

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 15:19:30 ID:wdUDV5I10
ついに近衛兵とガチンコ対決ですね

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 16:36:56 ID:45gdusHs0
アドニスVSゾラで自信家対決

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 16:58:18 ID:IXVl06lu0
>>565
自分も女だと思ってた・・・・・この分だとエッダも実はチンコついてそう

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:33:53 ID:3p/80RCI0
名前からして男じゃないの?<アドニス

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:34:18 ID:NxrWM0iR0
アドニス、マッチョになったね。
前はセスタス並みに華奢だったのに。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:39:45 ID:eSimSmjs0
アドニスもっと年嵩だと思ってたんだが。普通にルスカとタメで話してたな。
数年先輩程度なのか?

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:05:22 ID:HlVcxQ6T0
多少年上でも階級が同じだからタメ口とか。
アドニスって最初に出てきたときは三等衛士だったからひょっとしたら格下かも。
でもあんなやんちゃキャラだとは思わなかったな。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:25:41 ID:25W8lC23O
アドニス「ちんぽ舐めていいよ」

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:39:22 ID:tERjWi3y0
アドニスって拳闘士なんだよな。
拳闘を不完全な格闘技という隊長をどうおもっているのか。

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:42:06 ID:t51Od4la0
>>574
アニマルの各作品スレで大流行してるのか、それ?

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:28:27 ID:Ok6mF6f20
ルスカはアドニスの拳闘を見てセスタスのことを思い出したりするのかもしれん

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 23:27:12 ID:ALBGLC660
>>575
何でもありなら拳闘は総合に不利なのはザファルも認めているからなあ
アドニスだって拳闘出身ってだけで投げや関節も学んでると思うよ

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 23:41:03 ID:GB9ovgaV0
アドニスが思ったよりもオバカっぽかったなあ
かわいいけどw

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:56:46 ID:wi2qvXaLO
デミやんは拳闘を不完全とは思ってはいるだろうが侮ってはいないだろう
少なくとも本当の強打者の恐ろしさは骨身に染みてわかっているはず

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 04:53:37 ID:QHmwymWM0
ロクサーネの口クサーネ?

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 05:20:28 ID:nnPphxh/0
おいおまいら、まだブリタニクスが生きてることはスルーですか?
いったい作中の時の流れは…

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 06:37:32 ID:mnpt+USK0
何れにしても次回親衛隊と衝突か?でも例え親衛隊の連中ボコっても
衛帝隊の立場悪くするような気がするけど、何かもっと親衛隊を
凹ますうまい手を考えてるんだろうか。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 06:51:03 ID:G6RfmHMu0
>>580
拳闘を総合格闘技に取り入れるための研究要員かもな>アドニス

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 09:36:56 ID:XMcWL+Jo0
>>582
出てきたのは今章でブリがどうこうなる伏線だと思う。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 10:01:00 ID:bxjRcJ/R0
アドニス・ルスカ対近衛みてええええええええ

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 11:36:00 ID:gCZKtpOC0
ママンのブリタン擁立がどこで出てくるかだな。今章で暗殺までいっちゃうかな?

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 21:32:31 ID:I8OduNg40
ブリタニクス
姉貴とはいえ人妻(それも(愛されてないとはいえ)皇帝の女房)の
寝所に侵入して平気なのか?

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 22:00:26 ID:PcCz8IXK0
ロクさんの耳飾がドラたんの執務室に落ちてた・・・・・って事は、 「執務室で堂々ハッスルプレイ」 かよww

おまいは成人漫画のスケベ社長か!ww

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 22:24:51 ID:4r49IYUB0
何を今更。
既にその辺は描写されていましたが。

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 22:47:18 ID:48rNc5Ob0
デミたんは性欲についてはどう考えているのだろう
業務に支障さえ無ければ寛容なのかも
「強くなりたければ喰らえ!」とか思ってたりして

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 23:26:03 ID:p5KrHS7B0
種ならいつでも仕込んでやるぞ?

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 23:31:08 ID:oWidOvjA0
「強くなりたければ喰らえ!」

…デミトリアスが時折このような妄想に耽るのを
見て見ぬ振りをする情が親衛隊員たちにも存在した

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 23:40:14 ID:p5KrHS7B0
ちゅぱちゅぱ


あれは妄想内容よりも、自家発電の方法ゆえに見て見ぬ振りをされている気がする

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 23:41:38 ID:klFouFBB0
アドニスはルックスから、美少年好きっぽいとは思ってたけど、
女性説はさすがに考えなかった。
ていうか、女性で拳闘士ってのも実在したのか?

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 00:29:49 ID:VTyoXpZn0
ひゃわわ?

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 01:45:30 ID:dNv2Q18W0
現役の歴史残酷格闘漫画といえばシグルイとセスタスが双璧だよな?

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 02:33:57 ID:K6EEuJVC0
>>595
帝政も後期になるとかなり退廃してたから
そういうキワモノ拳闘が行われていた可能性は否めない

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 10:30:40 ID:xiNOu4aX0
アドニスは名前からして男だろう
アネモネの元

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 10:55:49 ID:sw3dFSt10
>>595
拳闘士はわからんが、昔海外のドキュメンタリーで
ローマの女性剣闘士ってのを見た記憶がある
結構沢山いて、強い人はいい生活をしていたが、
一般人とは別扱いで有形無形の差別をされていたとか

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 17:37:05 ID:5PtuGNixO
>>595
実在してないけどKOFのヴァネッサ。
画期的な操作性でゲーマーに強いインパクトを与えた時期とアドニスの登場時期もかぶっていた。

あと、デミたんにからかわれてあからさまにムッとしたり、
セスタスがカウンターをぱくられたの見て大笑いしたり、
腹にもらいすぎて動きの悪くなったルスカを鼻で笑ったり、
なんていうか感情的で明るくサドなところも女性的だと思った。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 18:57:20 ID:jYYN59df0
近所の総合の道場がパレエストラ(中井祐樹が代表。行ってない)ってんだけど
パレストラってそういう意味だったのか。勉強になった

603 :お前名無しだろ:2006/10/15(日) 23:42:13 ID:u2CBScecO
SWSの、高野兄弟の道場「パライストラ」も、同じ語源だな。

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 23:57:08 ID:1uDyM4K4O
俺はこのマンガがほんと好きで…すごいロマンを感じるし、技術解説は的確だし。それにセスタスの裸が(照)ただ最近セスタス大人っぽくなってきちゃったなぁ…

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:06:09 ID:r44hurCY0
ルスカの態度からしてアドニスは信頼出来る友人なんだろな。セスタス別にして
結構プライベートに近い表情のルスカ親しみがわくね。でも頼み事や詫びたり
するときに手を顔の前で立てるって動作は世界共通なんだね。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:26:07 ID:Z+QpBtJ90
これがゆとり世代の力か・・・

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:03:03 ID:0F2Ch/cN0
オスカル様が実在の人物だと思ってた人もいるしな

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:10:14 ID:Q5eSIfmb0
>605 はたぶん自分がアホなこと言ってるのに気づいてないぞ

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:55:02 ID:YK7wRuwd0
たとえ変な内容でも悪意のないレスを叩くのはやめてあげて!!><

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 06:31:18 ID:BrD5P6zf0
口臭姉

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 08:58:50 ID:xyiRC+Qm0
次号は近衛兵に剣突きつけられて「雑魚が道の真ん中歩いてんじゃねえよ!」とかお決まりの文句を
付けられて体にカ──ッペッされてハハハハと笑いながら立ち去られるんだろうな。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 13:26:17 ID:PanU3Y2N0
ヴァレリア輪姦説を持ち出せばルスカは釣れるよ


613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 14:39:27 ID:cF0S14Ok0
むしろアドニスよりもルスカの方が釣りやすそう

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 18:26:28 ID:BrD5P6zf0
最近るスカは乾膳に一本釣りされたばかりだしな

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:22:04 ID:49XrKNlb0
ヴァレンスの猿芝居に騙されて以来の釣られクマ人生>ルスカ
それに比べてネロ、サビーナといった超大物を豪快に釣りまくるセスタスはさすが主人公の器だ。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 23:02:32 ID:ES/D7u2Z0
ガキどもに話して聞かせる大ゴマのアドニス。
髪、眉、瞳を黒くしたら、セスタス成長後の読者希望像の一つだと思う。
しかし何と言っても主役だ。そこに更にカリスマ性、凄艶さを加えて欲しい。

と書きつつ、今のセスタスじゃ一体どう成長したらそうなるのかと・・・
気分が暗黒になります。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:38:40 ID:4/nBDAKk0
>>615
そう考えるとセスタスは凄いな

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:00:22 ID:fm8H9ib50
ローマ兵って一年中完全武装してたの?
八丁堀同心がよろいかぶとで市中見廻りをしてるような違和感を感じる。
盾まで持ってるし。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:08:22 ID:DpvIHqEo0
>>618
近世以降の衛兵も、銃しか持たないよね。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:34:31 ID:jzEvPHZZO
>>618
演習の帰りって事でおながいします。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 00:11:36 ID:w5FL4qe50
>>618
ローマの兵は年がら年中訓練ばっかりしてた。
しかも除隊は10年とか20年単位で先の話。
「ローマの兵にとって実戦とは人の死ぬ訓練で、訓練とは人の死なない実戦のこと」
なんて言葉がたしかあったと思う。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 02:34:26 ID:CBaa/N4S0
市中の治安状態はどうなってたのかな。重武装のテロリストってのはいない
と思うけど民間人じゃ治めきれない暴力沙汰ってのはあったんだろうな。
他国から潜入したゲリラみたいなのはいたのかな。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 13:07:31 ID:WpgiZWnC0
>>621
・・・ローマ人と今のイタリア人って人種が違うのか?
その勤勉さが近代まで受け継がれていれば、WW2でひょっとしたら
日本ももうちょっと善戦できたかもしれんのに

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 13:53:10 ID:GXoKBnm+0
>>623
別人種と思えるほどに性質が変わってる。
塩婆による共和政末期のローマ人はノブレス・オブリージュを知るいわゆる日本人・・・というイメージだな。

ローマ兵の特徴はチビで訓練好きで工作得意とやっぱり日本人ぽい。

それが何であんなのになっちゃったんだろうね?

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 14:28:06 ID:NKxbR3tJ0
>>624
今のイタリアはラテン系とは名ばかりで他民族の子孫しかいないよ。
西ローマ末期の混乱とビザンツ帝国のイタリア遠征でほとんど死んじゃった。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 14:55:10 ID:r9LOP3m10
>>624
>ノブレス・オブリージュを知るいわゆる日本人

これってどうなんだろ

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 15:25:13 ID:3+OMzBWD0
塩婆のたわごとはスルー汁

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 15:57:45 ID:/hrKRQVS0
新聞読んだけど湯気さん死んだみたい

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 15:59:10 ID:KIa1Wpqi0
塩婆って世界中の事象を日本かローマ(ヨーロッパ)かで分けるよね

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 19:51:56 ID:n9zwhMfp0
>>621
19世紀の七月王政時代のフランスの兵隊で、20年も勤務しているのがいたそうな。



631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 19:58:21 ID:gBI3EQ8x0
>>627
塩野先生の著作をたわごとと言うのならば、弓削先生の一連の発言の方がはるかにファンタスティック。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 20:19:27 ID:/ZLqJ6+q0
下には下があるってことだな。
まあアンタがどんな人間を尊敬しようと勝手だが、布教は他所でやってくれ。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:35:52 ID:/aF0ZbcV0
塩婆のは歴史書ではなく小説

634 :624:2006/10/19(木) 00:49:42 ID:SOelnxv10
>>626
切り方が悪かった。
所謂日本人にノブレス・オブリージュを付け足したような国民性と言いたかった。

当時の道路には補修に金を出した人の名前を刻んだ石碑を置く権利があったんだけど、
かなりの人間が金を出していたことがわかったらしい。
ついでに、金持ちには支持者の面倒を見る義務もあった。
・・・こういうのはもっと見習えと思うな。
ホリエモンとか、某創業者一族とかさ。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 04:38:38 ID:rc9gMNDP0
>>633
小説と呼ぶには文章が酷すぎる。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 07:02:46 ID:4OHR2YC00
>>635 こんな感じ?
ローマ物の場合、否定するも肯定する塩たんは避けて通れないと思われる
坂本竜馬を描く場合、良かれ悪しかれ司馬遼太郎になるのと同等の感じだ

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 09:01:42 ID:yZjpjjMg0
>ローマ物の場合、否定するも肯定する塩たんは避けて通れないと思われる
無責任に楽しめばいい人、つまり一般大衆の読者層はね。
塩野サンの本はホーリーランドみたいなものなんだから(さすがにキン肉マン
とまではいわないが)、真に受けちゃいけないし、といって真剣に突っ込みを
入れるのも野暮でしょ。

森節ならぬ塩節を笑って楽しむのが可かと。森節に比べるといささか毒があり
すぎるけどね。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 10:00:32 ID:mrxbRxF80
まあみんなローマ帝国大好きってことでいいじゃないかな

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 13:32:49 ID:FbGimSo70
ローマに行きたがった後漢の班超みたいな歴史人物もいたしな
ヒトラーはローマを第一の帝国として自己の政権を第三帝国となぞらえた
ヨーロッパ世界の基礎を築いたローマはみんなの憧れ

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 14:29:53 ID:7zvfeEPD0
第二は何だろう。神聖ローマ帝国かいな?

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 14:34:25 ID:i78QgwZK0
>>639
第1が神聖ローマ帝国、第2がプロイセン帝国だったと思うが。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 15:44:50 ID:yBkFB6qA0
ローマはローマでもローマ違いだったわけか?>第三〜

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 19:10:50 ID:PYS50Il70
だな
ちなみにルスカは落ち目じゃないぞこれから上がるんだ

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:52:59 ID:ckjKoNNU0
>>643
今章の体たらくを見てると、もうセスタスにも負けそうに見えてしまうから、そうでないと困る

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:53:23 ID:vf0+/WSU0
魔法少女ルスカ

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:00:41 ID:/aF0ZbcV0
魔法拳士・エンカク

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:14:41 ID:+diDrghr0
>>639
よく聞く「第三帝国」ってのはそえンた意味だったのスけ
はァ、長年の疑問がこいで解けたでなンす

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:18:09 ID:vf0+/WSU0
第二ってどこ?

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:26:20 ID:rpoEtQT9O
>648
>>641

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:31:09 ID:vf0+/WSU0
あー見落としてた、ども。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:55:50 ID:pDsj7djK0
ここはセスタススレじゃないですね
失礼しました

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:01:30 ID:iPg+s7vDO
セスタス…脱げ〜♪

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:03:39 ID:iPg+s7vDO
五万セステルティウス出してもセスタスを買いたい!
そしたら…フフフ

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:04:27 ID:e4gdbaQh0

■■■■■■■■■■■■■■■◆衝◆撃◆映◆像◆■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


●○【最新衝撃映像・保存推奨】●○米軍がイラクでデモ隊に無差別虐殺&機関銃乱射映像(9MB)
ttp://www.geocities.jp/seiginokotoba/usiraq-2.mpg
機関銃の無差別水平乱射虐殺・・・・
((((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((( ;゚Д゚))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑

(((((((((((((((((((((((( ;゚Д゚))))))))))))))))))))))ガクガクブルブルガクガクブルブル↑↑

((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((((( ;;゚Д゚;)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))ガクガクブルブル↑↑ガクガクブルブルガクガクブルブル



【参考】主要国の国際好感度大規模調査
ttp://www.worldpublicopinion.org/pipa/articles/home_page/168.php?nid=&id=&pnt=168&lb=hmpg1

順位は、見てのとおり、英仏など>インド>中国>ロシア>アメリカ>イランだよ。

【結論】:石油強盗殺人鬼=ブッシュアメリカは、世界中で中国より嫌われてます。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:07:23 ID:etg6s/2m0
>>633
あえて言うなら随筆。文字通りの意味で。

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 09:05:19 ID:9CiygfUh0
女版柳沢きみお

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 11:01:12 ID:q08ZqDNm0
何時になったらネロが性同一性障害の少年と結婚するの?


658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 19:24:22 ID:qKBE7XHQ0
ネロネロネロネはネロばネロほど色が変わって、こうやってつけて…

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:51:58 ID:iPg+s7vDO
うまい!

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:53:41 ID:Sn2jRaPy0
歌が。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:22:46 ID:PGRInCso0
( *ーωー)
(  *ーω)
(   *ー)
(    *)

Σ(*ーωー*)

http://www.youtube.com/watch?v=2GWPOPSXGYI

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:45:34 ID:tLY5qurU0
確かネロて性同一性障害の子と結婚した以外に
花嫁としても結婚してなかった?

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:50:38 ID:pzvl/yRh0
ヘラガバルス帝とごっちゃになってないか?

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:05:26 ID:D0KbscDC0
一匹が一粒づつ
いつのまにか行列はアリの巣コロリが折り返し地点になる
黄色い粒と黒い蟻が作り出す模様は綺麗で見てて楽しい
一匹が一粒づつ丁寧にせっせと毒の粒を運ぶ
せっせとせっせとせっせとせっせと
蟻さんって働き者だなと思う
俺も頑張らなきゃなと思う
次の日あれほど沢山いて俺を困らせた蟻が一匹もいない
ほんとにいない
探してもいない
泣きたくなった


このレスを見た人は4日後にあなたの大切な人がいなくなるでしょう
それが嫌ならこのレスを5つの板にコピペしてください
信じるか信じないかはあなた次第です






665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 00:34:12 ID:GxCEtD550
ルスカかっこいい…!!ディノデイモス師匠の 大きくなったな に感慨

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:26:15 ID:u1T88FfM0
確か、ネロはサビナが死んだ後、サビナに良く似た少年(スポルス)を去勢して
その子と結婚したとおもう。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 05:05:15 ID:II4dC5nw0
ドラ兄キはあれだけ偉そうにルスカに説教しといて、ロク姐とよろしくやってることを指摘されても涼しく受け流してるあたり、
エッダたんなら食ってもいいよと暗に言ってるようなもの。

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 06:06:51 ID:QlvRjxw50
カサンドラ様は食べちゃだめですか、そうですか。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 08:32:22 ID:H1/nk+qq0
ル・スカ トロ(スペイン語ふう) なら食べ頃ですぜ?ドライのダ・ン・ナ

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 13:55:12 ID:NBVhEV1W0
相手が皇后だったのが不味いんであってエッダとやるのは別にかまわないんじゃ

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 14:24:02 ID:I5zzVjoL0
銅鑼とロクサーネは不倫関係と推測していたが
それだと銅鑼がルスカに偉そうに説教できんよな
あの2人が結婚しない理由を今回のルスカ編で明らかにして欲しい

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 16:17:56 ID:z8WTAD6+0
ロク姉の足の臭さにドラが耐えられなかったのさ

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 18:52:57 ID:TPxV3kxe0
>>663
いいや
ネロは性同一性障害の子とも結婚してるし
くっきょうな男とも結婚してる

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 19:57:59 ID:g9SJWptjO
>>66
チンコ取り外し技術ってかなり昔から存在してたんだね
中国の官宦とか
当時の外科手術ってちゃんと傷口を縫ったりしたのかな

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 19:58:58 ID:7SudKfka0
死亡率高かったらしいな

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 20:38:44 ID:tB8atwOx0
蒼天航路だと物凄くおおざっぱに手術をしてたな。
あれでは死亡率100%だろう。

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 20:40:56 ID:CeL8eYPQ0
元々は家畜用の技術を人間に応用しただけだし。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 20:49:29 ID:U35nVHaq0
>>671
問題は相手が皇帝の妻という点に尽きる

そもそもあの2人は既婚なのか?

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 20:59:04 ID:7d6Llx/H0
>>673
ソース

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:00:59 ID:CeL8eYPQ0
あの二人が結婚しないのは、単にロクサーネが特殊技能の
職業婦人だからってだけだと思う。
信用できる背景と技能と人格の3拍子がそろった後釜が用意できないうちに
退職/妊娠なんてできる訳ないし。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:21:12 ID:bswBOM+W0
エッダなどは>後釜

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:23:00 ID:CeL8eYPQ0
いや、人員が減るのはまずいでしょ。
引退する人数分、あるいはそれ以上に新規の人員を持ってこないと。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 23:28:43 ID:II4dC5nw0
男性隊員の育成だって四苦八苦してるのに、
女性で「徒手格闘兵団」の隊員たる実力を得るには相当の素質と努力がないと…

そういう意味ではエッダたんは実に神に愛されてるのだなと、俺は結局それが言いたかったりだけだったりする。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 04:28:46 ID:FFHNDvldO
>>673
当時のローマは重婚アリなの?
それとも皇帝特権?

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 09:51:54 ID:1Pb7l1po0
傷口を縫うのではなく焼くとか揚げるとか…

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 11:13:07 ID:dSwsgq4M0
あの時代はまだ男女の分け隔てはしっかりしていないから
女性じゃないと警護できない場所、というのはそんなにないだろうけど
やっぱり女性皇族の警護とかにはどうしても必要な場面はあるんだろうな

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 15:59:06 ID:sfCHrPrC0
>>679

他にもぐぐると一杯あるよ
http://www.geocities.jp/stshi3edgid/w_gidhis.htm

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 16:06:26 ID:j8n+pK3v0
>>686
単にマンガの設定だろ、アホか。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 16:50:48 ID:Pvk080D50
どうでもいいけどゾラがザファルに師事すりゃ最強じゃないか?

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 17:14:22 ID:J8EENafc0
>>688
だから技来が女性の戦闘キャラの存在にどう整合性を取っていくか、てな話じゃねーの。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 17:16:07 ID:OnBh5cHv0
>>684
重婚は不可、不倫はあり、離婚もあり、皇帝特権による重婚なんていうのも存在しない。

つまり現代日本とさほど変らない。

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 20:50:53 ID:mFVcCS2P0
ってことはハーレムも宦官もない帝政だったってわけか。
多少の世襲は認められる総統ってとこだな。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 21:26:27 ID:n+Ri/zO90
アドニスVSセスタスの前に
アドニスVSラドックきぼん

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:37:26 ID:yOniqP9q0
>>693
ラドック瞬殺は勘弁だな。


695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:48:41 ID:FVkj+P690
裸ドックのファイトスタイルが良くわからん

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:59:42 ID:3rQEqCP/0
中国では宮刑(去勢刑)は古代からあったが、意外と死亡率は低かったそうだ。

というか、殆ど死なないらしい。

まあ、そうでなきゃ自ら進んで宦官になるものが出てくるはずない。

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:24:08 ID:yOniqP9q0
>>696
タマを残すのと残さないのとでは死亡率が全然違うらしいね

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:30:17 ID:litgIJX80
>>696
史記よんだろ

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 08:02:17 ID:f9ZuRxEXO
>698
横光「史記」だよな? それとも正史に宮刑後の死亡率の記載あんの?

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 08:58:45 ID:oXJYBjjn0
十年ほど前に死んだ清朝最後の宦官という人の回顧録によると、
感染症でかなり死んでいたようだ
宦官の中には手術をしたことにして温存(完全温存から先端のみ
切除まで様々だが)していた人間も結構いた、という記録も各
時代に残っていて、生存率は一概には言えない
宦官は宮中の重要な存在でありながら、千年来の宦官蔑視も
あって研究は盛んでないし、市販されている本を読んだ限りでは
宦官のことは正直よくわからないな

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 09:07:01 ID:LWQugntHO
も、もしや、ロクサーネはじめ「女性」隊員たちは、全員…

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 09:40:02 ID:BZGS73xA0
>>697
サオじゃなくてか? タマは必ず切るだろ。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 14:27:48 ID:Me2zVcCFO
セスタスとHしたい!セスタスの口の中に射精したい!

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:04:12 ID:pTXDR7Ia0
アッー!

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 20:40:32 ID:8MeUJt+j0
>696
史記全部読まれたのですか?岩波?まさか漢文で?

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 21:08:49 ID:kM7609mc0
なんで>>696が妙にからまれてるの?

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 23:41:11 ID:FVkj+P690
ということは宦官になるためにチンコ切るとか言って包茎手術しただけのやつもいたのか

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 11:04:36 ID:hK6z9T130
横山御大が言うんだからマチガイナイんだよ〜〜〜

と言ってみるテスト

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%88%91

明の時代で1%未満だから、古代はもっと死んでたとは思うけど。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 11:55:43 ID:HxLLhKdk0
・゚・(ノД`)・゚・。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 14:04:59 ID:hYNB0uw60
>707
定期的に身体検査をしていたので偽宦官はすぐに摘発された



711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:29:24 ID:j33y21ZO0
服を脱がせてみたら女だったというケースもあったに違いない>身体検査

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:13:31 ID:f/Vg7Yal0
中国故にお湯をかけると(ry

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:16:31 ID:q+qW9Kg10
本当は付いているのに、股の間に挟んで隠すという荒技で切り抜けた猛者が、必ず居るはずだ。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:36:06 ID:IzoSeMwf0
以下はいずれも三田村泰助『宦官』より
(昔のノートから抜粋。従って誤写している可能性あり)

 古代エジプトでは、紐で結んで剃刀で切る。灰や熱油で血止め。
 尿道に鉄棒を突っ込み、排泄制限。この後、下半身を砂の中に埋められ4〜5日。
 こんな乱暴な手術でも、60パーセント位の死亡率。
 
 明英宗時、貴州苗族1565人を去勢、死亡329人。
 (註:死亡率21パーセント 但しかなり乱暴に行なわれた可能性が高い)

 清代末期、英人ステントの調査。
 殆ど死亡なし。長年の調査で死亡例1件(註:母体数不明)

上記本自体が昭和38年に出ているので、もう少し研究が進んで、より詳しい統計は出ていると思われる。

雑感。古代において一般人が宮刑を受けた場合、殆ど死なないということはないと思う。
刺青<鼻削ぎ<足斬り<ちんこ斬り<死刑なので、片足斬りよりは死亡率が高いという認識では。
但し、ちんこではなく、四肢を切断後便所に放り込んでも死なせなかった例もある。
殺さないようにしようと思えば、当時の医療技術でも可能だろう。

>>707 清代では昇進する度に保存してある切り取ったちんぽを見せねばならなかったとか。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:38:22 ID:xhgmSBWe0
なにこのちんぽ舐めていいよな流れ

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 02:20:14 ID:IXt8npIh0
>>714
>清代では昇進する度に保存してある切り取ったちんぽを見せねばならなかったとか。
カラアゲにして壺に入れて保管したらしいね。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 04:46:23 ID:bKdAsSEA0
>>715
お前もセスタスきゅんのこと萌えるだろ?

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 09:13:34 ID:xL22mKMI0
>>716
ラストエンペラーかなんかの映画で、清朝が滅びて宮殿から出て行く
宦官たちが自分のチンポ壷を抱えているシーンがあったような。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 12:32:57 ID:da2FUANo0
浅田次郎の「蒼穹の昴」によると
死んだとき棺おけに一緒にそれを入れてもらわないと、
来世で雌の騾馬に生まれ変わってしまうと言われていたらしい

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 17:42:00 ID:IUgdX/Ib0
オスマン・トルコのハーレムの美女が
臣下に払い下げられることがあったが
この美女達の中には、宦官との淫らな遊びを経験していた女性もいた。
旦那とのセックスより、宦官との火遊びの方が気持ちよかったと
発言した女性が離婚されたこともある。
後宮の女性が進化に払い下げられる場合は、正式に結婚するのが原則。
チンポの大きさ=セックス時の気持ちよさではないってこと。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 19:16:20 ID:mMOVU+k30
>>715 ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi57754.jpg.html

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 20:57:23 ID:x8Pl/BUC0
>>721
これはひどい

詳細を希望しよう

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 21:19:20 ID:mMOVU+k30
半二次で筋肉ショタで検索

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:40:06 ID:lWklzXn30
>>718
ああ,あったね。そういうシーン。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:48:21 ID:D9XH4fBP0
吹いたw
ゆびさきミルクティーか

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:39:29 ID:1xasqbe/0
>>722
http://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi57754.jpg.html




727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:52:26 ID:BKb0oA2L0
やめろw

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:37:03 ID:Kezbb8i10
誰も休載について触れてないな。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:04:45 ID:aK+hJ3Yo0
>>728
みんな慣れてきてんじゃねえのw

しかしセスタスといいベルセルクといい本当によく止まるな・・
目的の漫画が載ってないと買う気なくすっつーの

ということで次号は立ち読み決定

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:26:59 ID:OKDJv6dQ0
ソルレオンが実力の片鱗見せてくれそうなのも完全スルーですか?

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 06:24:00 ID:OKDJv6dQ0
あ、ソルレオンじゃなかった。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:42:47 ID:SIrGTuYy0
ザファルがエルナンド鍛えたらセスタスは体格差を
技術で埋めれないと思うんだ今までは体格変わらんか
大振りしてるときに頭に当ててたけどザファルは身体能力上げて
隙の大きい技を出させないだろうから頭には当たらないと思う
鍛えたらボディ打ちから頭も下がんないだろうし勝てそうに無い。




733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:25:10 ID:Oxc9JSIi0
>>728
休載してる状態がデフォルトですから

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:05:58 ID:qa6ShTMI0
以前みたいに半年休載とかでなくなっただけましだよな。最近は長くて2ヶ月だし。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:41:47 ID:LkDrdgaCO
よく生活できるよ…やっぱり本業あるんじゃね

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 14:01:11 ID:i8AEwf2e0
アドニスは穴を掘られた経験があるのか?
あと、セスタスの穴の純潔を守るにはネロの庇護が不可欠だな。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 14:02:15 ID:xRaavAI+0
ペン奴技来がまた三浦に拉致されますた(´・ω・` )

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 14:21:02 ID:Aq5WTDzd0
アニマルが隔週で今号が21.次掲載されるのが年度替わる1号ってことは…
やっぱもう年内は載らないんだよな。あんな中途で止めるなよ気になってしょうがない。
まぁコミックス12巻の巻末で次の巻は来年夏とかふざけた予告出てた時点で休載は決定事項だったんだろうが。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 14:29:46 ID:EnVZQNL80
>>738
12月には1号にならないっけ?

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 16:40:53 ID:Aq5WTDzd0
いや、調べずに後4回出て25号だから年内出ないなと思ったけど。
25号まで行かずに年度替わるのかも知れん。適当書いてゴメン。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:01:47 ID:AdJ4kBbX0
まーじーかーよーこんないいところでペン奴かよ!
せっかく技来タンもノリノリなのによぉおおお
いい加減アニマルとゾッドもこまったらペン奴とかやめろよ

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:48:40 ID:Q94NVeiH0
>>731
ソルレオンなんか出てきたら事態が悪化するだけだろw

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:53:46 ID:AdJ4kBbX0
全員失明だな

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:41:27 ID:UqBQf0tE0
おそらくアドニスの処女はデミ親父が貫通させたんでないかと
踏んでる。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:02:29 ID:ZOpgZSm50
前号のコメントはペン奴解放宣言だと思っていたのだが・・・
また休載かよ!

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:37:27 ID:JfB8+IzX0
代わりにベルセルクが再開したら大笑いだな。
っていうか今のぐだぐだベルセルク乗せるくらいならセスタスやらせてくれよ。


747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:50:01 ID:gcZicUkq0
尻貸しにあそこまでキレるという事は・・・・アドニスは幼少期に何かされたな。
実の父親だったりしてな・・・・・

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:54:03 ID:S3Xs66hJ0
>>745
結局、三浦様への感謝の心を忘れた己への戒めだったわけだね>前号のコメント

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:19:11 ID:mdGQMZXE0
また中途半端に休載してくれたもんだ。
せめて単行本1冊分ぐらい書いてからにしてほしいのに
やはり絶対権力者三浦の徴兵令には逆らえないのか・・・。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:10:13 ID:65bZY3BZ0
多分、ミウラヌスのペン奴をする自分に対して劣情を抱くんじゃないのかな

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:15:44 ID:gcZicUkq0
ガイバーの作者並みにひでえ・・・・まだ漫画内で一年も経ってないのでは?

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:31:34 ID:c97iuMs/0
これからはベルセルクが載るんですね
でも、単行本のスタッフには「WAZARAI」いないよね…

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:59:55 ID:I/QmJw8v0
>751
ハギーや高屋、富樫はサボり
技来タンはペン奴

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:00:06 ID:4coLgaaB0
>>740
1号は12月の2号目、今年最後のアニマルです。

ベルセルク、セスタスともに次号は休みで次々号からベルセルクは再開。
最近のベルセルクは連続3回以上は載ったことないのでセスタスが復帰する頃に
また休むと思う。

ペン奴ってただのネタだと思ってたけど、なんかホントにやってるような気がしてきた・・

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:37:11 ID:ZDQYwQp30
今週見た

なあ、拳で楯突き破ってんだけど…

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:48:48 ID:TSDrvMiw0
今のペースで一体いつこの漫画終わるんだろ。
セスタスが倒さないといけない相手との実力差を考えたら成長過程をもっと描く必要があるだろうし。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 03:16:06 ID:S50Bi28h0
もしかしてゴルゴかこち亀クラスの長期連載を見越しての牛歩戦術なのか。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 04:04:04 ID:tRC3WvDm0
>>743
全員失明ワロスw

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 05:26:32 ID:15VtV8yu0
>756
なんというかセスタスがヴァレンスの所有物だったのが遠い昔の事に思える、色んな意味で

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:20:43 ID:LBAO0hTx0
いきなり数年後とかなってセスタスがガチムチ兄貴になってたらやだな

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:48:35 ID:u2kKn96Z0
雄丈ちゃんなセスタスなんてっ(><)

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:12:23 ID:nVENu3wH0
本当になんでこんな休載が多いんだろ。マジでペン奴なのかしら。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:41:23 ID:xy1YrEnx0
アポロニウス両手を挙げて登場でなんとなく笑ったのは俺だけか
思ってた以上にとぼけたおっさんだ

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:26:47 ID:J4HnzFpj0
>761
去勢されて、ネロにはべっているよりはマシ。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:56:44 ID:IjRhaoo40
次号のアポロニウスに期待したい。
その場では双方を巧く治めてくれると思うが、
やっぱり近衛と争うことへの一歩になってしまうのかなぁ

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:05:01 ID:HBBx/8su0
塩婆のローマ人のアレの文庫に追い抜かれたのは痛いな

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:34:58 ID:0aulbl/p0
塩婆のやつってハードカバー版はあと一冊でおしまいだったっけ?

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:21:26 ID:2LbdDxde0
ぐずぐずしてたらトータルウォーの2作セットがどこに行ってもない!
セガダイレクトでも扱ってないし。
バラバラに買うしかないのか。
ここの住人でプレイしてるやついる?

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:31:34 ID:8YA2bM4TO
アッー!ドニス

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:09:06 ID:xCWTkxl60
アポロニウスってアポロニウス円の人?

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 06:27:26 ID:0wXauNBK0
メールアドニス

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 06:34:09 ID:9aBjaohG0
兄です

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:47:50 ID:C38VfxADO
アポロニウスってヘタすりゃロクサーネより細いみたいなのに
かなりの高位についてるからどんな戦い方するのかずっと気になってた。
はたして柔よく剛を制しまくりな塩田剛三タイプなのか
まさか頭脳労働担当の百識の方治タイプなのか…

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:57:18 ID:3EEVMqIo0
それもそうだがカサンドーラの戦い方がさらに気になる。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:01:30 ID:KEOhqCKI0
女同士の格闘、一度は見てみたいね。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:29:46 ID:kUMd0ram0
>>773
階級の上ではソルレオンと同格なんだよな。

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:00:25 ID:eq2x2a0z0
最近尻掘られる男多くない?
ガッツ(ベルセルク)とかリョウ(軍鶏)とかカミンスキイ(皇国)とか。
キャラクターに精神的外傷を与える為に
安易に用いられ過ぎな気がする。

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:32:39 ID:pa+WUrfd0
おい、ガッツが掘られたのはもう10年以上前だぞ。
皇国も佐藤原作でそういう描写が出たのは何年前だったやら…
そもそもセスタスで「最近」誰か掘られたか?

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:27:42 ID:4wFBqZDx0
10年も"最近"と感じるほどの高齢かもしれない。マモー並みの。

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:57:44 ID:B2ESsn780
リョウって掘られてたっけ?
強制的にくわえさせられて相手のちんぽ噛みちぎったのは覚えてるが

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:02:29 ID:5h2/yb870
シグルイではぬふぅ共が尻堀に励み
ちゅぱ衛門が弟弟子の尻の穴を狙っていたな

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 14:42:35 ID:NC4CUEVv0
ペン奴もいつかはペン平になれるんだろうか・・・

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 14:43:51 ID:qsecURQV0
シズヤスが三浦のペン奴なんじゃなくて
三浦がシズヤスのペン奴という可能性はないのだろうか?

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 15:52:41 ID:GUctCysG0
でもアポロニウスってルスカに呼び捨てされてたな>>773


785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 02:12:25 ID:xl21JZHN0
今週のもちょっと塩婆入ってなかった?

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 04:53:33 ID:WOVW9hQg0
アポロニウスはオールラウンダーで、頭を使うんだろうな。
相手の弱点を突くと。
で、もしアドニスと戦うなら草むらや砂浜に誘い出して、タックル→リフトこれで決まり。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 09:11:33 ID:jspy+fg/0
元々デミ一派と親衛隊は仲が悪かったんだろ。ルスカ達がここで
自制したところで別な場所でもめたりするのは明白でないの。
デミ親父の性格からして気に入らなきゃ暴れるってヤツだから
同じ立場にいたらどう考えてもアドニスに近い行動しそう、
仲間に迷惑掛けるからって自制するって図式この親父の
やることじゃないんでないかな。

マジな質問だけど当時親衛隊ってのはそれほど強大な権限が
あったらしいけど、人員の補充とかどうしてたのかな。いい加減
なヤツはなれなさそうだが。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 13:35:12 ID:Drfuf4Kf0
>>787
デミトリアスはブルスの挑発も軽く受け流して誉め殺しで返してる
アドニスのようなアホとは違うよ

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 18:26:19 ID:kIV3ABhD0
衛帝隊と近衛軍団が不仲なのはほとんどデミの責任
実力と実績が上なのに衛帝隊と権勢と
権限を分かち合っている状況を近衛兵団が不快がるのは当然

衛帝隊は要人護衛と治安維持では近衛軍団に引けを取らないが
軍隊同士の戦闘では近衛軍団にはかなわないよ

ブルスと互角の権勢を誇るのではなく、近衛軍団に取り入って
総合格闘術を近衛軍団のトレーニングに組み入れるよう運動した方が
余計な摩擦も生まず、権勢維持と総合格闘術の興隆に役に立つ
デミが近衛軍団の下風に甘んじれば
衛帝隊と近衛軍団は結構仲良くしていたと思う

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 20:20:42 ID:TmVCUoUP0
>>789 でも、デミはゴマすりとか大嫌いな気がする。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 20:31:05 ID:rxrZ6IcB0
>>786
猪方兄弟に腎臓打ちを教えてやりたかった。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 21:44:51 ID:8f95cE7y0
柳生宗矩みたいに立ち回ればうまく行くんだけどな

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 21:56:27 ID:6d3ApGk00
ゴマすりとかの宮廷謀略の才能もなければ、
あそこまで成り上がれはしなかったんじゃないかな。
漏れはデミ親父にはそういう高級処世術はあると思う。
たとえばザファルが敗者の助命を願ったとき、それが
愚行だと皇帝の性格を読んで見抜いたし。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 21:59:37 ID:bXcWmfx80
冷静に対処すべき所は冷静に対処してるしな。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:22:50 ID:+yd0wGWm0
http://www.kt.rim.or.jp/%7Ehatoyama/opening_m/opening17.html
セスタスって何巻ぐらいでこれやるかな?

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:46:06 ID:NdI7gMUq0
歴史成分とボクシング成分の微妙な配合がこのマンガの魅力。

まあ、クラウディウス帝をあんまりよく描いてないのは不満だが。
今のベルセルクを無理やり連載させるくらいならセスタスに集中させてやれ
と思う。
まあ、確証はないわけだがな>ペン奴疑惑

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:54:09 ID:RJX/qnh30
HATOYAMAがハトよめに見えた。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:29:29 ID:Sj71R3UF0
デミ親父も、ネロや元老院の有力者の前では岩本虎眼みたいに
にっこり笑って「へェ」なんて言っちゃうわけよ

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 01:02:00 ID:VuMgyCPS0
>>796
ペン奴の状況証拠はあるんだけどな。
次巻が夏とか…。
休載予定がしっかり立ってる。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:42:07 ID:59TH3+ju0
ブルスが小悪党から思慮深い人物にイメチェンした件について

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:06:32 ID:BJiNuYx/0
タマガキ描いてた人もペン奴ってホント?

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:09:31 ID:6mWB2k/E0
>>801
三浦アシ=ペン奴と定義するなら本当

803 :801:2006/11/01(水) 23:22:13 ID:BJiNuYx/0
>>802
さんくす!
あの女狙撃手はいいキャラだったけど、なかなか続きを描かせてもらえないね。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:14:12 ID:0F1JqGrd0
>>803
ごめん、わたしペン奴。

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:20:19 ID:/oWJuohb0
「アッティカのデミトリアス」でギリシアの小国の王族の子孫だろ、もともと。
つまりデミは、れっきとしたノーブルなのよ。
才能を見出されて拾われた不良少年出身ぽいアドニスとは全然違う。
この時代に、貴族であるかそうでないかの差は果てしなく大きいだろな。
だからデミは皇帝の護衛になれたし、ルスカでなくては跡継ぎになれない。
ネロママに取り入った手法といい、政治的能力あるだろ、デミは。


806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:30:40 ID:Q16lN4O20
デミは格闘基地害のように見えるが、実は優しく気品に満ちた性格と
傑出した知謀を隠すための演技だったのか。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 08:40:45 ID:VF9Ccj09O
種ならいつでも仕込んでやるとか言い放つようなのに、優しさがあるとはオモエン。まぁTPOはわきまえてる印象は強いが。

優しさで思い出したが、ルスカが胸斬られたとき、デミたんはザファルと試合やった影響で駆け付けられなかったんじゃないかと妄想。チラシの裏だな。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 09:15:54 ID:tDYiToEC0
ペン奴ってなに?

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:00:52 ID:/oWJuohb0
デミが優しいわけないだろが。単に貴族であるというだけだ。
貴族だから上流階級の世界に入れるし、貴族だからその中での礼儀も知っている。
そして貴族だから残酷だし、貴族だから自分勝手なんだよ。まあ元々の性格もあるけど。
>>808
アシスタントとして強制徴用されてんだよ技来は。ベルセルクの三浦にね。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:54:13 ID:IalFgWSQO
>720
あっちは、ハーレムの欲求不満対策に作られた
玉だけとられた、美少年のセクース奴隷じゃなかったっけ?
たまに忍び込んだやつが、セクース中に金玉引きちぎられた(ハーレムの女性はそう教育されていたらしい)
って話を聞いたことが

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 14:39:03 ID:VKstv10a0
まさにオス・マンコ・トル

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 18:13:29 ID:7eR4BFU90
>809
ザファルのように優しい香具師は落ちぶれていくんだろうな>上流階級

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:06:17 ID:yH8IQ+3z0
>>809
疑いようのない事実のような書き方はやめれ
休載の原因がペン奴ってのはあくまで噂の範疇に過ぎん

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 21:04:08 ID:Ca9zMz8O0
正直そんなに人気のある漫画でもないのに、これだけ好き勝手に休載を繰り返しながら
10年も連載が続いているという理由がどうしても説明できないから>ペン奴説
冨樫・萩原はおろか、白土三平や宮崎駿といった伝説的巨匠にも比肩しうる神の制作ペースだ。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 21:20:31 ID:QQ5P08To0
>813
三浦乙

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 21:32:43 ID:n9YZqfQD0
>>814
連載打ち切り以前に収入が気になる
1年以上書いてない時もあったし

やっぱペン奴だな

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:26:36 ID:Bhnpohu70
時代考証とかは大変だろうけど、ストーリー自体の流れは既に決まってると思うんだよな。
特にルスカ・ネロの話は、ネロが暴君になってルスカが苦労してって分かりやすい話のはずだろ。
それでこれだけ話が進まないってのは、別に何か忙しいとしか思えん。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:56:36 ID:seXbAB320
「炎上する帝都ローマを背景にセスタス対ルスカの決戦」は決まってる・・・

わけではないが激しく希望。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:33:47 ID:c+mNUjuv0
それは「ローマの大火」かな

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:36:58 ID:1W2N4VjW0
「火事になったらルスカさんに会える」と放火したオクタヴィア皇后

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:41:42 ID:bwSXe/0xO
八百屋お七ならぬお八か。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:42:50 ID:BiTE9M+XO
お七かよ

823 :806:2006/11/02(木) 23:49:09 ID:Q16lN4O20
マ、マジレスばかりとは・・・モンソンを前に小便を漏らしたい気分だ

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:50:25 ID:Bhnpohu70
ネロって近衛兵に殺されちゃうのかな?

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 09:25:40 ID:t8/s9dqm0
近衛兵というより四面皆敵という感じの悲惨な最期でしょ>ネロ


826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 10:00:54 ID:Z5PJ+gzD0
ルスカもネロの滅亡に巻き込まれて、死んじゃうだろうし。
実は最後まで生き延びて、それなりに幸せになるのは、セスタスだけ?

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 10:09:00 ID:25YnGire0
北島マヤ?

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 10:16:00 ID:KYgZxp0h0
そういえば、ガラスのパタリロ仮面で北島マヤは演劇の切符をつかみ取るため、
大晦日の冷たい横浜港に飛び込んで帰らぬ人になったんだっけ。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 18:33:51 ID:zffyZM7CO
嵐で外伝とか期待するだけ無駄ですか?

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:32:03 ID:q2170Ku90
外伝執筆できるくらいの余裕があるのなら
今頃単行本が22〜3巻くらいは刊行されてるんじゃないか?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 21:08:36 ID:sgDQz37a0
楽しみだなソルレオン伝

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 22:41:41 ID:gXJ2jNyP0
ソルレオン目潰しぶらり旅〜誕生編〜

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:32:05 ID:2V0P1pML0
デミと師匠の試合は見てみたいな>外伝

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 02:14:47 ID:qiW+kC9a0
歴代の皇帝の中では、比較的マシなほうでしょ。ネロ。
ローマ帝国では殆どの皇帝が天寿を全うできていない。

ネロを暴君に仕立て上げたのは後のキリシタン。
実際ネロの墓は死後何年も市民からの献花が絶えることがなかったそうな。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 02:27:46 ID:D10R730J0
嵐なら女性闘士特集だろうな

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 02:45:42 ID:Wv/X+4Hd0
負けた方が慰みものになるんだな?

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 02:52:49 ID:D10R730J0
SODみたいだな

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 05:20:17 ID:qmWXcjTZ0
>>834
当時のキリスト教徒は、新興宗教の怪しげな邪教だったから弾圧するのは政治の正義でしょうね。
つまり宗教政策以外には、政治的軍事的に、失政らしいものは無かったということですか?

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 06:09:23 ID:JNrWz/pf0
>>838
政治的軍事的な失敗は、忠誠心の篤い当代最高の名将コルブロを自殺させ、
要地ゲルマニア戦線の将軍たちを処刑したこと。
これでゲルマニア方面軍およびガリア・ヒスパニアが一斉に反乱した。

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 10:08:10 ID:KdOVLkj/0
ドイツ、フランス、スペインは当時は全くの辺境で、反乱は頻発していたのでは?
ネロのせいなのか? 本当に。
キリスト教的価値観による偏見では?

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 10:33:18 ID:MDTyZnnH0
基本的に基督教は
「アンタうちの神様信じてないと地獄に落ちるわよ」
ってスタンス

異教徒どもは皆コキュートス送り

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 10:40:26 ID:s32FnE8D0
>>841
創価学会とまったく同じだな。
フランスではカルト教団に指定されてるし。

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 10:41:01 ID:5rIHm1jL0
>>834
ネロの業績を総合的に見ると基本的には愚帝なんだけど良い所もあったよって感じかな。
ただ>>834が言うようにネロの被害者の一人であるキリスト教徒が後世の勝ち組になったことで
歴史的評価が「ただの一愚帝」から「歴史上屈指の暴君」に拡大されてしまったんだよね。

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 11:30:35 ID:0IC5tFrW0
>>840
反乱の頻発、それはない。

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 11:38:28 ID:PWQjUZ+S0
ブリタニクス
アグリッピナ
オクタヴィア
ポッパエア
セネカ
コルブロ

殺しまくりじゃん

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 11:54:26 ID:xL81NepP0
まあ、ネロの皇帝時代全てを擁護することは出来ないよ。
身内を殺しすぎたってのも確かにあるしね。
でも、例えばチェーザレ・ボルジアのような意図的に悪を行った人間ではない。
皇帝の器で無かったのは確実だけど。

少なくとも獣の数字だの言われるほどの悪人ではない。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 12:49:52 ID:Gn7u9pX40
なんでチェーザレボルジアが比較対照なんだよ
ティトゥスとかドミティアヌスのほうがふさわしいだろ

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 12:55:27 ID:0IC5tFrW0
そうりょうふゆみのチェーザレマンガが出たばかりだからじゃない?

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 13:04:28 ID:Gn7u9pX40
ああそうか
それとティトゥスじゃねえやコモドゥスだなボンボン皇帝といえば

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 15:29:37 ID:6rsC1k0v0
ヒトラーもムッソリーニもローマ帝国を謙虚に見習うべきだったと前の方で書いてるのに
肝心のローマ軍人が街のチンピラ並みというのはいかがなものか。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 16:35:00 ID:1oEwTpNV0
真の精鋭はライン川やドナウ川の軍団だから

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 17:23:14 ID:iGvtF5ok0
ブッシュ大統領もやってたテキサス州兵みたいなものか>近衛軍団

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 18:58:21 ID:870goNbU0
>>849
ドミティアヌスはよく覚えてないけど
コンモドゥスって「意図的に悪を行った人間」か?
単なる暴君な気が。

キリスト教的観点ではネロ=悪だからってんで
それっぽい悪の例にチェーザレ出したっていいじゃない。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 20:06:17 ID:MbnlQ3+w0
>>840

ガリアとイベリア半島の治安は安定していたよ。
ガリア・ルグドゥネンシス総督ウィンデクスは「人類を救うために」決起してる(笑)

ネロの歴史的評判は、キリスト教徒が力を握る以前から非常に悪かった。
市民のウケは悪くなかったが、安直に元老院議員を殺したのがまずい。
元老院議員は、総督や軍司令官など国家統治の中核人材だが、同時に作家や詩人など当
時のメディアでもある。
この時代を代表する歴史家タキトゥスは元老院議員だから、未曾有の暴君として歴史に
記録されるのは必然。

とどめは反乱に対処せず水力オルガンで遊んでた挙句、エジプトにバックレようとした
こと。これで元老院と近衛隊から決定的に見放された。

あと反乱で首都への食料供給がストップした時に、ようやっとアレクサンドリアから
入港した船の積荷が、なんと「宮殿の格闘技場の砂」だったので市民も怒らせた。
でもこれってデミ親父のせいじゃね?(笑)

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:25:27 ID:YSJZI6aN0
ウィンデクスって、ローマ夜警隊の100人長とは別人だよな?

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 01:10:06 ID:pnzE6AcX0
>>854
つまり、ネロは凶悪な暴君というよりは、愚劣な暗君って感じだったのかな。
バカで考え無しだったから悪評ばかり残ったと。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 01:19:34 ID:81Yx9w530
>入港した船の積荷が、なんと「宮殿の格闘技場の砂」

なんと!デミが実在した証拠だな!

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:05:55 ID:GaBe3GQ+0
愚劣というより単なるお調子者だな。
ま〜、政治家向きではない。

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 10:11:56 ID:PvE4ahDI0
ネロ儲は儲ネロ

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:54:21 ID:Wnwi5WAy0
ブリタニクスに帝位を譲り、帝族の一人として気楽にやってれば、本人も周囲も幸せだっただろうね。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 14:17:42 ID:I5/zm08w0
つまりネロママが一番、悪いと。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 15:26:13 ID:TfYn2XZeO
濃尾無双の弟子になってたら幸せになれたよ

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 15:31:53 ID:A1RQliLSO
>>856
もっと酷いのがこの後わんさか出てくるのでネロはマシな方w

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 16:00:40 ID:S8Rypgs90
この後というか二代前が一番酷い

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 17:47:30 ID:Ng4xe/eE0
ツマリ2代前の劣化コピーだと。
せっかく種もらったのに母体がああだから中途半端だったのかね。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 18:34:54 ID:GaBe3GQ+0
むしろローマの場合、名門出身じゃない方が名君になっている。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 18:52:19 ID:qMuURqHV0
2代前よりヘラガバルス帝のほうが…

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 19:16:39 ID:PLg2cnlg0
アグリッピーナが男で帝位についていたら名君になったと思うか?

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 19:34:38 ID:qMuURqHV0
>>868
権力欲が強すぎ&陰謀スキーで、元老院を粛清しまくった挙句に反乱起こされて記録抹殺刑だろう。
ネロの善政のいくつかがアグリッピナの助言によるものだとかだったら、まぁありうるかもな。
それでも則天武后のように「ある意味、筋の通った政治はしていたけど後からボロクソに書かれて暴君化」
って可能性も非常に高い。

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:56:31 ID:UGaHiLhf0
>>869
独裁色の強い皇帝は資質はどうあれ評判が悪くなる品。
五賢帝のひとりハドリアヌスですら、
あやうく暴君にされそうになったぐらいだし。

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:46:38 ID:ZDBuy+NX0
五賢帝といっても戦争ばかりしてるしね。
300年の平和を実現した徳川家の代々将軍の方がはるかに名君ぞろいだと思う。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:52:07 ID:qW2NGV+c0
島国の小国と大陸の超大国比べてどうするよ。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:59:58 ID:PvE4ahDI0
『戦争=悪ではない』 (BY.ググレカス A.C.2600〜)

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 00:00:37 ID:aTII05/D0
>>871
そういうレベルで言うなら、農民一揆が多発した江戸時代は食糧管理が上手く機能していなかった。
少なくとも帝政初期にそんな不手際は殆どなかった。
・・・・と言う風にも言えるな。

どっちにしろ時代背景が違いすぎて比較する意味がない。

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 02:06:31 ID:zLYTHIug0
どうもパンクラトス・レギオンのセスタスによる最初の敗北者はアドニスになりそうな予感
脇役が妙にはっちゃけるのは退場か死亡フラグなのにw

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 03:27:58 ID:hYdby08S0
>>871
なにが言いたいのコイツ
日本が平和だったのは島国にひっこんでたからじゃん(勿論それは賢い選択だったけど)
地理的条件も歴史的背景も無視してそんな比較してなんか楽しい?

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 05:08:57 ID:vzx8Sl6T0
18世紀までは海ってのはどこぞの長城なんぞと違って準絶対的な防壁だったからな
それまでの海外からの侵略は刀伊の入寇と元寇の2度だけだし、両方とも失敗している
陸続きで他民族がひしめき合う大陸とは事情がまるっきり違う

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 06:26:27 ID:zyQKb8hgO
江戸時代は素晴らしい時代だったんだ!
江戸時代の悪かった面を語るのはサヨクの陰謀だ!


あんま関係ないけど、最近2ちゃんはこういう人が増えてるね

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 07:30:27 ID:VJ5lbB570
2chというより韓国人の一般的認識だろう>江戸時代は素晴らしい
豊臣秀吉と明治政府はアレだからな。

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 07:30:31 ID:6zAoEKAA0
ザファルってアフリカ北部の植民市の貴族出身とかかな?
セスタスは、ザファルから見て恩人か、主君の子供って感じだが。
それともセスタスの親が貴族で、ザファルは、それに仕えていたか。

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 07:31:42 ID:TjcLS7/K0
江戸時代の悪かった面だけ語るのも良かった面だけを語るのも中途半端。
>>874
江戸時代を通じて米は常に過剰生産気味で、天明の大飢饉も
実は領主による過剰報告だったと可能性もあるらしい。

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 07:51:21 ID:IRtXPh2o0
ザファルが黒っぽい(でも顔立ちは白)でセスタスが白なのも謎だね。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 08:31:36 ID:PLRvZAge0
>>871
日本史でも世界史でも知らないことは口にしないほうがいいね

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 08:47:02 ID:ZupMshAK0
要らない戦争をして国力を下げるのは愚かな事だけど
戦争しなきゃ名君ってもんでもないだろう

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 08:58:36 ID:rVRN0cTu0
暴帝ミウラニウスを記録抹殺刑にしてくれ
魔女セルクはもう要らん

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 10:42:09 ID:6zAoEKAA0
どーしてヌミディアのザファルは拳奴になったのか。
セスタスが一緒なのか。
勝手な推測たのむ。

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 11:21:14 ID:ql48WZaM0
セスタスが皇帝になれますように

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 12:08:22 ID:G+xCn6qB0
>>871は釣りでしょ。
まあ、トラヤヌスのパルティア遠征はよけいな戦争だと思うけど。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:09:34 ID:3tyn4+dm0
ザファルは元はかなり教養が身につけられる身分だったとそれとなく匂わされている
ローマに敵対したために滅ぼされたヌミディア王家の血筋だとか?

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:17:16 ID:3xTDQ5l20
>どっちにしろ時代背景が違いすぎて比較する意味がない。

同意。
ユリウス=クラウディウス朝と比較するなら倭の奴国王。

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:21:01 ID:+7Svrip50
>>887
実際になれるかどうかはともかく、
ネロの誘いを受けて皇帝寵愛の奴隷になったら、場合によっては帝位を左右できたかもしれない。

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:33:53 ID:4zWoFFUn0
俺の使っている駅の横に「技来学習塾」というのがあるのだがこれが本業か?
ちなみに三田線で白泉社のある神保町まで30分程度で着く。

本人だったらとっとと漫画描けと言いたいが、ザファル先生ばりの良い授業してたら
本当の意味で賢い子供が増えそうで止めづらいなw

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:00:55 ID:TjcLS7/K0
>>887
五拳帝の時代か

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:08:25 ID:ZupMshAK0
>>889
ヌミディア王国が滅びたのはカエサルとポンペイウスの時代だからちと苦しいな

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:12:08 ID:kVKi/ZoK0
>>893
「懲罰まで徒手なのか!」な時代の到来だな。

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:54:04 ID:f/BV7rdF0
そのとおり!
徒手にて観賞せよ!

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 21:18:55 ID:ZupMshAK0
アドニスのナックルは徒手っていうのかな?

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:54:55 ID:+7Svrip50
>>894
逃げ延びた王子の孫だとか、そうではなくても何らかの理由で没落した有力者の子弟だとか。
>>893
サウザーが5人並んでる姿を想像して吐き気がした。

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 20:33:16 ID:7JxKKgSvO
>>898
サウザー・スーパーフェニックス
サウザー・ソルジャー
サウザー・マリポーサ
サウザー・ビッグボディ
サウザー・ゼブラ

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:52:22 ID:lo4FsdnY0
>>897
あの時代なら問題ない。

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 01:42:11 ID:na+HikP60
ネロの他、カオス・ジャッカル・オズ・シュラの五剣帝の時代はいつきますか?

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 19:16:25 ID:StoGc7VS0
アドニスのパンチの威力が凄すぎる件について

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 19:48:08 ID:mOpJb9Ov0
今後、アドニスvsセレスタは決定だな

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 20:12:15 ID:gBnNiXm10
>>902
近衛兵が持ってたのは盾ではなくて凧。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:15:25 ID:QFkyzZfS0
あの時代の盾って、弓矢とか投げ槍を防ぐ程度の非金属製のものだから
あんなもんでね?

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:54:43 ID:QR+LzqNV0
>>905
お前は弓や投槍を何だと思ってるんだ。

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:56:38 ID:ZYbCENX60
まあ、人力で腕引きちぎれる世界のことだからな

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:45:54 ID:kMdjvUOa0
どこの博物館でもいいから本物の矢を見て、
こいつが俺に突き刺さったらと想像してガクブルしてみることをオススメする。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:55:44 ID:7pIJ8VRfO
>>905はゲーム脳ってやつか

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 02:38:07 ID:TL421FcIO
投げ槍はともかくあの時代の矢なら木製の盾で防げるんじゃないか?
表面に鉄板付けるだけでもかなりの重さになるし(と言うか鉄を薄く伸ばす技術ってかなり後の時代だよな?)あれは木製、と考えてもおかしくはなくない?

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 02:58:28 ID:I8GltTQh0
>>910
微妙に勘違いしてるようだが
>>905は弓槍の威力を過小評価してるから突っ込まれてるの。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 04:05:33 ID:ZIeUpaHG0
>>910 ツッコミどころ満載でワラタ
>投げ槍はともかくあの時代の矢なら木製の盾で防げるんじゃないか?
矢も威力は投げ槍にそうは劣らない。無いよりはマシだろうが木製なら槍も弓矢も数回喰らえばおしゃかになる
>鉄を薄く伸ばす技術ってかなり後の時代だよな?
鉄を鍛造出来るんだから其のまま薄く伸ばせばいい。鉄を利用できるならその手の加工技術も同時期に発生している。
>あれは木製、と考えてもおかしくはなくない?
鉄じゃなかったら木ってお前は他にマテリアルを知らんのか?w 石器時代の次は青銅器飛ばして鉄器時代って習ったのか?

とりあえず『ローマ兵の装備』ぐぐるだけでこの程度は検索できる
http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%A5%ED%A1%BC%A5%DE%B7%B3%C3%C4/detail.html?LINK=1&kind=epedia

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 04:15:38 ID:/Uv+4pIO0
つまりアドニスのパンチは鉄をも砕く!
ってことでいい?

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 04:51:02 ID:ZIeUpaHG0
(多分あの盾は青銅製だが)金属製の籠手をつけたアドニスの拳は尋常ならざる破壊力を備えているということでおk

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 07:21:01 ID:EgxbTwme0
>>905は直前に北斗の拳でも見てたんだろ。

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 08:50:58 ID:51fC7LHs0
某ファンタジーRPGでは基本が青銅製の武器だったな。
鉄製の武器は一つのステータスだった。

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:09:48 ID:TL421FcIO
そういや戦国時代って鉄製の盾とか使われてたのか?

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:15:58 ID:BewJFzDv0
戦争に行くわけじゃないんだから大した装備はしてなかったという事で

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:20:59 ID:vbjmM00c0
「天は赤い河のほとり」って少女漫画でも、主人公が新品の剣(青銅)とボロボロの剣(鉄)
選べって言われて鉄を選んで決闘に勝利してたな

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:05:46 ID:Hti1C6rb0
ローマ軍の盾についてはポリュビオスの記述ならびに1900年エジプトのファイ
ユームで発掘された実物(カスル・エル・ハリットの盾)から詳細が知られて
いる。

盾は縦横交互に組まれた薄い木の切片が二重ないし三重に膠で張り合わせられ、
その上をキャンバス(またはフェルト)で覆い、最上部に革を張った。
盾の上下の縁には鉄の縁取りがされ、振り下ろされる武器や地面との接触から
保護するようになっていた。
盾の中央には木製の突起が鉄釘で取り付けられているが、これは盾を握る拳が
納まる場所であり、飛び道具を反らす役割を果たしたようである。この突起か
ら木製の脊柱が盾の上下に向かって取り付けられていた。

参考文献:新紀元社刊 オスプレイ・メン・アト・アームズ
ニック・セカンダ『共和制ローマの軍隊』
マイケル・シムキンズ『ローマ軍 カエサルからトラヤヌスまで』

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:10:36 ID:EgxbTwme0
>>917
ローマの大内乱時代なら、920の言うとおり。
戦国時代といっても色々あるから一概に言えないが、中国の当時は使われていた。
日本の場合は様々な理由から、かなり古代に盾そのものが廃れている。
>>919
ヒッタイトは一応、歴史上初めて鉄を使用した国家だからな。

922 :920:2006/11/09(木) 16:39:27 ID:SBvMhb880
後期ローマの盾はユーフラテス川のデキュラ=ユーロボスで実例が出土している。
形状に若干の変化はあるが、材質に大きな変更はなく、より軽量化されている。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:50:34 ID:31CuYFiY0
>>920
基本が木と皮だったら、刃物には強いだろうけど、殴打とかの、打撃そのものの
衝撃を跳ね返せるわけでは無いんだな。
なーんだ。アドニスがパンチで破っても、多少は誇張でも、そんなに無理でも無いな。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:56:49 ID:I8GltTQh0
木の板ぶち破った勢いでそのまま中の人張り倒すのを
無理でないと思うんならまあいいけどな。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 17:03:05 ID:tcB3ILH20
ヒント:デミトリアスはローキックで建物(柱)を破壊した

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 17:03:32 ID:dZQRBk+i0
木を何だと思ってるんだ

927 :920:2006/11/09(木) 17:12:46 ID:tnXSp/l00
西洋の盾というのは左手に構える動的な防具である。垂直に敵の攻撃をそ
のまま受け止めるのではなく、盾を動かして受け流し、刃先を反らし、衝
撃を反らすように使われることが多い。
また盾は、敵を押さえつけたり殴りつけるなど能動的に使用され、むしろ
攻勢兵器と呼んだほうが適当である。
このあたりは文献だけでなく西洋甲冑による試合を実見して確認したとこ
ろでもある。

半円形の断面をした帝政期ローマの盾は、このような動的防御に合理的な
デザインと言えるだろう。
材質強度は重量とバーター関係にあるため、金属部品を多用しすぎるとか
えって運動性を損なうことになる。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 17:38:29 ID:EYe5uLOY0
関係無いがアポロニウスは格闘家っぽくないのは周知だけどさ、見掛けに
よらず使い手なのかもしれないが、もしかすっと今回みたいにあんまし
深刻な理由でない場合のいざこざ解決係なのではないだろうか。腕よりは
弁舌の方が達者そうだし。親衛隊、衛帝隊ともそれこそ血気盛んな連中ばっかし
だし、仲もよくないんだから市中でいざこざ起こさない方が不思議だよ。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:59:41 ID:l5gFUcgYO
漫画的表現を真剣に論議されるのは、漫画家にとっては名誉な事。




「ギャグだから」
「〇〇〇だから」
なんて評価はゴミだから、お前達のレスは漫画家にとっては宝。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:23:24 ID:w0nWi6sl0
>>929
冷静に読めよ。否定肯定半々だぞ。どこでもそうだぞ本当のところ。

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:38:26 ID:xcwS+0tW0
>>920見ると竹細工みたいに交互に編んで作った
繊維状の板を数枚重ねた盾みたいだけど
それを拳でぶち抜くって、木の一枚板抜くよりはるかに大変だと思うんだが。

まあ、青銅製だろうが、繊維製だろうが、板製だろうが
あんなもんグーパンチで抜けるんなら
俺だってアドニスみたいに「自分は特別!」って思うなw

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:38:30 ID:LhrQxm+j0
ああ見えて骨法や合気道の達人だったり>アポロニウス
ギリシャ人なのかな?

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:03:02 ID:EgxbTwme0
実は哲学者、というのが普通にありえそうだからな。
何しろ戦う哲学者から一国を指揮する哲学者まで輩出した時代だし。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:21:06 ID:Ti+YY5vh0
プラトンって超強いんだっけ?

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:11:02 ID:FKS/7uKM0
ソクラテスはさらに強いぞ。

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:34:19 ID:ajyvz7pE0
いやもう古代ギリシャ人は
諸々の雑務をすべて奴隷にやらせて1分1秒でも長く余暇を取り、
この世の理や哲学について思索にふけること以外に
人生の意味を見出さなかったからな
実は哲学者、というよりギリシャ人という時点で哲学者

あそこを歩いている日本人が実は神道の信者、
本人は意識せずともアニミズムに浸かってるとか
そういうレベルでの民族性

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 02:18:32 ID:JReVKxPU0
>>935
なにしろ本業を放り出して家計が危機に陥っても気にしないほどの豪胆さだからな。

938 :920:2006/11/10(金) 16:12:16 ID:Y0B2PIkH0
思索にふけることに人生の意味を見出したのは、ヘレニズム以降のギリシア人
だろう。

古典期のギリシア市民の一日は、運動場で体鍛えるかアゴラでくっちゃべるか
のどっちか。まるきり体育会だと思えばいい。
連中にとって人生の意義とは、何よりポリスの構成員であることだった。
人はポリスに生まれポリスに死す。ポリスの市民でなければ人にあらず、生き
る意味もない。市民として生きるとは、政治に参加すること、ポリスを守るた
め戦うこと。

そういう古代ギリシアの市民の本質は、何よりも戦士。
農民も学者も商人も職人もみんな戦士。それも突撃肉弾戦に特化した重装歩兵。
楽器職人が直接投票で将軍に選ばれ、しかも最前列で槍を構えて真っ先に突撃
するのが将軍の仕事と考えられていた社会。

ポリス衰退期に入ったソクラテスの言動も、死を前提にしたシグルイと思えば合点がいく。
その後、ポリス共同体が機能しなくなってから、「市民じゃない個人の生甲斐って何?」
と哲学に走った。
帝政ローマ時代に流行したストア派やエピクロス派は、そういう個人の思索と精神的
平安に重きを置いている。

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:42:55 ID:DoDkbSrSO
なんていうかエンジョイ&エキサイティングな市民性だね
蝋で固めた鳥の羽両手に着けて飛び立つのも無理はないな

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:56:39 ID:0AG2LqOF0
つーかミウラニウスよ
技来タンを徴用して休載とは何事だッ!
返せよぉお、僕たちの技来タン返せぇええ!

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:04:33 ID:D8y7ds1n0
よくある事だ 反発してたらキリが無いぞ

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:21:45 ID:e5932xG70
               l :::       |  /  .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
\ヽ l|l|l|l // l ::       | 〃  .:.:::::::::::::::::::,ィ.::::;ィ::::,:::::,、::. :::::::::::
\         / l :::      | ./ .:.::::::;ィ:::::;ィ' / i::::/ i /|イ/ ミ::::. ::::::::
二  い   ミ  .二 .l      | l:::::i /! i l::i:::|l |::|:::| i l l!|l  ミ::::::. :::::
―  な  ウ  .― l        | l ト l l l | '!ト、l `ゞ_ゞ、 `_,,.ニ、〈:... :::::::::
二  け  ラ  二 .l ,、-_,ニニ| V リト=三ヾヘ! `ー三-,_''"´` ゙!::; -、:::::
―  れ   ニ  ―  l´'" .:.::::::::.|   ゙、VTヾ'i    ''"Tヾ''  l/ ,へ',::
二  ば  ウ   二 l .:.:.::::::::::.|   i -'ー'ノ   、.,ー゙‐'- ヾ  fん } i
―   :   ス   ―: l .:.:.:.:::::::: |   l ' ゙,!      `` ''    〉 j ,!::
二   !!   さ   二  l .:.:.:.:::::::: |   l,  !、 ,-         r'゙ _ノ:::::
//     え   \   l_;,: -‐、‐'ト、_  ゙、   `,、__,,..、     厂ヾ;::::::
 // l|l|l|l ヽ\  i´  _,,....L:;_)`t、 ゙、  `ニ二´     ./   '、::
              〉 ''"~´ _j,, )` ´  ,>、        /     ゙、
              l  、-''"´_,,.::.〕 ./  \     //  i
              〕  、-''"´_,..、〉゙     \  ,、 '゙//    l i
              i゙:';;  ,ィ-'゙-─-、,    ヽ、`´ V    |l 
              l::';; /!  _,.、- ゙!   ゙''  `ヽ、 ヽ.    l|


943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 22:31:58 ID:LcC2bY/k0
ミウラニウス「……げる」
ミウラニウス「ワザライウスを――捧げる!」

こうしてミウラはゴッドハンド(大御所作家)に、
ワザライは烙印を押されてペン奴へ、というわけか。

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:52:18 ID:37AQHxHI0
そうかな…?
捧げたのは…どちらかな…。

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:07:43 ID:lUOXR9+20
甲冑ヲタ二人でこころゆくまで欧州軍装談義にふけっているに違いない>技来と三浦
セスタスもベルセルクも連載再開は霧の彼方・・・

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:31:16 ID:Z/z0Vx6E0
甘詰の描いた絵のコスプレをアイドルに実際にやらせてるやつ
あれセスタス(可愛かった頃の)にコスプレさせれば良かったのに

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 14:53:58 ID:1m467ibN0
給仕をするセスタスは、名場面の一つ。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:23:14 ID:mlpCi1ML0
>>939
蝋で固めた鳥の羽を両手につけて雲より高く飛び立ったのは
厳密には王政〜暗黒時代の人物がモデルだから、微妙に違う。

カデシュに多数のギリシア人傭兵が参戦していたり、
ミュケナイやティリュンスの遺構などによれば、元々かなり野蛮な民族だったようだが。

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:12:57 ID:dcgVsVtB0
デミたんは先祖返りなんだ

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:08:37 ID:KFjY46770
先祖がえりかw
体力は野生レベルまで返ってそうだが。
アッティカってことは例のスパルタあたりの血でも引いてたりしてなんて素人は思っちゃうけど。
でも、デミもザファルも良いとこの出(多分)なのかあ…。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 10:47:59 ID:wmQPZ3hA0
野生ってこんな感じか?w
筋肉はゴリラ! 牙は狼! 燃える瞳は原始の炎! 2メートル20の全身には闘争エネルギーが満たされていた! その名はデミトリアス! アッティカのデミトリアス!!

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 11:46:49 ID:n37nhonB0
>>950
「アッティカ」とは、神話でアテナとポセイドンが取り合ったとされる土地で、
現在のアテネを中心とする半島及び島々で構成される。
スパルタの属したペロポネソス半島とはまた風土が違うよ。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:14:28 ID:jzDQswU70
>>951
今時バイオレンスジャックなんて解る人いるのか?

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:56:08 ID:EPrTTdiG0
筋肉はゴリラ! 牙はゴリラ! 燃える瞳は原始のゴリラ!…それはただのゴリラじゃろうか?
などとギャグのネタに使われてたりするから若い子にも通じるかとw

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:59:14 ID:ekQU+K/00
>筋肉はゴリラ! 牙はゴリラ!
最強のレスラーを作るためにゴリラの脳をレスラーに移植したらそのレスラーが殺人を繰り返すようになる、という物凄く頭の悪い内容の映画を思い出した。

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:09:07 ID:uNQIkggI0
>>953
今時の香具師はセスタスのファンにはならないよw

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 14:50:51 ID:oZCuCOig0
これが、本物のボクシング。

11/13(月)日本テレビ系22:〜22:54
WBC世界バンタム級タイトルマッチ
王者:長谷川穂積(千里馬神戸)VS 1位:ヘナロ・ガルシア(メキシコ)

初防衛戦の動画:http://www.youtube.com/watch?v=my0mA8OmGJs
2度目の防衛戦: http://www.youtube.com/watch?v=kRCFn7pcWNQ

乞うご期待!!

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:26:00 ID:UXHaPBSp0
>>912

「ぐぐる」とは「グーグルを利用して検索する」と言う動詞である。

以後気をつけたまへ。

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 08:35:34 ID:SRGFp6rw0
その意味で使ってるんじゃね?

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 09:20:09 ID:dJpmsb7K0
「頭痛が痛い」みたいな文章になってるってことじゃねーの
何にしてもわざわざ数十レスもさかのぼってつっこむことでもねーな

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 13:28:49 ID:NjdqxCBn0
ぐーぐるだけを、みんなが使ってるわけでもあるまいに
もとはそういう意味かも知らんが、今では、自力で検索して
調べてみろって意味になってんじゃねーの

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:10:14 ID:QqG4RKwu0
おめー、それじゃ「ぐぐる」じゃなくて、さしずめ「ぐーる」か!プゲラて誰かが即突っ込んでいればこんなことには…

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 22:25:48 ID:a5iRqV2N0
>>956
むしろ、あっさり栄達の道を蹴ったセスタスに反感を覚えるかもしれないな。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 02:35:07 ID:wRT94RBW0
>>958
試しに「ローマ兵の装備」を実際に「ぐぐって」みれ。
普通に>>912の貼ったアドレスが出てくるから。
(ちなみにさっきやったら6番目だった。)

以後気をつけたまへ。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 06:32:23 ID:oMHowRQX0
アドニスより強そうな拳闘士は成長後のゾラくらいだな
するとアドニス打倒後はセスタスの異種格闘デビューを期待してもいいよな

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:25:04 ID:xJ3jRtJS0
悪いけど、ゾラの方が絶対に強くなりそうだよな。
セスタスは多分、根本的に向いて無いよ。
これから成長して体格がザファルなみになるって展開が許されるなら別だが。

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 13:10:39 ID:Eh2dhJFZ0
そこは主人公なんだし、あの手この手で強くするでしょ。
エムデン戦の「ダメージが蓄積されにくい」みたいな感じで付け足す事もできるし。

でも成長後のゾラやヒョロがどれだけ化けているかは非常に気になる。

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 13:22:03 ID:aNGmhjao0
セスタスは体格が無いだけで他の拳闘向きの要素はたくさんあるぞ
動体視力とか反射神経とか心肺機能とか柔軟性とか
ただのチビではない

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 15:55:15 ID:niUsPZLv0
セスタス最高の武器は無意識の女ったらし

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 17:00:05 ID:jud/AmE70
小柄でもエムデンみたいに骨太で頑丈な体格なら救いもあるが。
セスタスは、骨組みが華奢で、肉付きもスマートだ。それでしかも背が低い。
これだけでも職業拳闘士としては致命的でね?

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 18:34:20 ID:FYtCEtVR0
最終的に背中に鬼が住むくらいマッチョになるから

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 22:11:24 ID:O/oufH3a0
>970
40歳くらいで全身ボロボロになって死ぬよ。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:08:50 ID:6fVWJ3Ef0
単行本出してルスカとセスタスの初戦を読み返してみた
エロすぎ

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 00:14:22 ID:KXkBBJRB0
アッー
昔のセスタスは全般になw
変態に競り落とされていれば、アッー黒伝が…

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 14:22:08 ID:tn97N8lV0
でも競り落としかけてたのばぁさんだったぞ。
もしやばあさんの目前でアッー!?

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 14:32:47 ID:pMscf8hc0
なんかセスタスが成嶋みたいになりそうで嫌だなw

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 18:54:26 ID:6fVWJ3Ef0
ドラの兄貴がセスタスをアッー!しても問題は無かったと思う

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 12:17:08 ID:EXr/8GUUO
婚約者が死んだ腹いせにセスタスを敵対視する王子って馬鹿じゃね?
セスタスはなにも悪いことしてないじゃん。

そんなにむかつくならセスタスを即座に処刑してやればいいものを。

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 13:50:04 ID:4zlYzU3z0
ルスカは王子ではない。
セスタスも消極的ながら反乱に加担した、と看做されている。
しかし、他人の資産であるセスタスを、ルスカが勝手に処刑することは許されない。

もう少し勉強してから嫁。それまではアンパンマンでも読んでれば?

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:17:16 ID:SXa2s5B00
>>978
セスタスを憎んでる訳ではない。
戦う奴隷というくくりに対して強い負の感情が湧いている。
クラスで一番仲が良い奴が浮浪者に殺されたとしよう。
その時貴方はどの様な感情を抱くのか?

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:25:34 ID:+K7/P0DD0
携帯のお子様に優しいな。

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 18:35:02 ID:EXr/8GUUO
セスタスに負けそうになって正気失ってルール違反してる餓鬼だ。
あのシーンは婚約者を殺された腹いせにセスタスが理屈抜きで殺されてもおかしくないだろ。何あのルスカの中途半端な態度。

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 19:22:02 ID:flFWOfOJ0
どうしてドライゼンの兄貴は、あれほど強いんだろう。ルスカも全然、
敵わないレベルだし。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 19:34:50 ID:bpWN6KCaO
>>983
実戦に勝る訓練なし!

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 19:36:29 ID:mIRWE/5x0
ルスカは天才なんだろうけど、まだ経験の差が圧倒的なんじゃないかな。
作中の正確な時間はわからんけど、ドライゼンももう30は過ぎてるだろうし
デミの下でずっと訓練を積んできたんだから、化け物並みの強さなんじゃないか。

ぶっちゃけ、ルスカじゃアドニスといい勝負くらいなんじゃないだろうか。
アドニスも拳闘士であの立場にいるんだから、総合でやっても対策してるだろうし。
ルスカが負ける可能性も高いかも。

オレ、ルスカ好きだけどレギオンの中じゃかなり↓のほうだと思ってる。
多分、エッダとガチでやってもちぎっては投げ、ちぎっては投げられて勝てない。

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 19:36:48 ID:Pgnz2KVv0
>>983 強者でないとデミの傍に居られなくなるからじゃないのか?

素質も十分でそれを生かす才能もあり、人一倍努力もしたのだろう。
なにも、デミ親子だけが特別では無い。

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 20:00:14 ID:+K7/P0DD0
エッダの流派は相撲の源流。

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 20:01:10 ID:FKtAt+YQ0
ペテロとパウロに出番はあるのか?

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 22:41:56 ID:EXr/8GUUO
成人してるしPCも持ってるわけだが。
馬鹿にすんなクズども。

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 22:52:53 ID:HM7hIx4E0
>>989
だってお前の言ってることは、
「自動車事故で恋人が死んでムカついたんだから、、
街中で車見つけたら、ドライバーごと問答無用で壊せばいいじゃん。
車とドライバーが全滅すれば気が晴れるだろう?なんでやらなかったの?」

そういうレベルのDQN発言だから馬鹿にされてもしょうがないと思うけどな。

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 22:56:13 ID:ZJLrlOk00
>>989
そもそも、そういう発言自体がDQN扱いされるということに何故気づけないかな。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 22:58:46 ID:kv9/0Qnh0
DQNがファビョってるヌレはここですか( ´,_ゝ`)

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 01:04:14 ID:tW1BEOr1O
ざけんな

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 01:15:36 ID:7copRfPp0
スレの最後で何をやってるのか・・・

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:03:44 ID:SOiZ3xOZ0
携帯小僧どもってどんな板でもスレでもやること似通ってるな。

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:12:30 ID:pxg8DcvB0
次スレは〜?

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:18:07 ID:nAMYnHyc0
>>982
まあ作中のルスカはお前のようなバカでもなければ見境のないクズでもなかっただけのことだ。
自分と同レベルでなかったからといって中傷はよくないな。
どうせ同レベルの相手なんて現実でもお話でもそうはいないだろうし。
ああ、北斗の拳のやられ役あたりならお前と同レベルの短絡的なバカはいるだろうな。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 02:43:35 ID:IriKnjREO
次スレ

技来静也 拳闘暗黒伝セスタス 衛帝隊VS近衛軍団2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163784901/

テンプレ途中なんで、しばしお待ちを。

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 07:05:10 ID:8PNXPzzK0
http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&rls=GGLG%2CGGLG%3A2005-49%2CGGLG%3Aja&q=%E3%81%86%E3%81%87%E3%82%92%E3%81%AF%E3%82%84%E3%81%BF&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 07:06:02 ID:8PNXPzzK0
http://www.google.com/search?hl=ja&safe=off&rls=GGLG%2CGGLG%3A2005-49%2CGGLG%3Aja&q=%E7%80%AC%E3%82%92%E6%97%A9%E8%A6%8B&lr=

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

212 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)