5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天の覇王 北斗の拳 ラオウ外伝 3

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 18:07:37 ID:ZVrQ1Ux+0
この漫画は、北斗の世界観とラオウというキャラを使った

原作とは全く別の、ただの英雄伝です。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 18:08:39 ID:ZVrQ1Ux+0
【コミックバンチ公式サイト】
ttp://www.comicbunch.com/

前スレ
天の覇王 北斗の拳 ラオウ外伝2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1150112331/

天の覇王 北斗の拳 ラオウ外伝
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142584120/


3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 20:08:04 ID:UFaBF+NAO
>>1
YOUは乙!

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 20:21:05 ID:ce/hWPX50
この漫画は、英雄伝というよりただのラオウ教祖録

そして「不完全燃焼感」なんつーセリフを吐いてる主人公も
ラオウというよりただのラオウ教祖

くふふ もはや誰もうたがわぬわ〜!!

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 20:53:23 ID:ZVrQ1Ux+0
我々はこの漫画の主役が拳王様だと思ってたから読んできた
だがおまえの正体が分かった以上 この漫画は読まん!!

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 21:57:48 ID:/S05Zgx+0
よう言うた!!


7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/05(火) 23:04:13 ID:dS/aMO9QO
この漫画のフォックスはきっと、人殺しをした後の小便が気持ちよくないだろう

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:04:50 ID:i5mQQShgO
プチエピソードの連続になってきた。
シナリオ原作もこんな感じかい?

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:07:29 ID:Hyg0AMWN0
>>1
× 原作とは全く別の、ただの英雄伝です。
○ 原作とは全く別の、ただの似非英雄伝です。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:10:32 ID:9f8JTORw0
ラオウとウイグルが互角の実力で対等の立場になってるんだけど
いいのかな

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:26:49 ID:Yk2cBpeC0
なってないが

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:34:02 ID:kDkiYiA/0
なってないアル

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:37:53 ID:lIYVyezr0
あるナイあるナイある

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 00:39:50 ID:K9ON08Jm0
ひょんげ〜!!

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 01:08:50 ID:cJ+gopOoO
えひゃい!ぷぺぺぺぺぺ

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 02:36:33 ID:qzrmY4r/0
部下の不祥事って、人間ハンマー投げとか
死の鬼ごっこみたいなもんかな?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 08:16:24 ID:Ghtvjm3E0
このラオウはユリアを拉致しなさそう

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 20:23:30 ID:KZI3M5qx0
フドウもレイもジュウザも身の程弁えず自分が一番になりたいだけの半端な武芸者ってことになるな

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 21:31:15 ID:nk91HlO40
467 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 21:05:32 ID:IVGxUZ330
従者「男の子ご誕生。後継順位は第三位です」
愛子「な…なにィ!そんなバカな!で姉者たちはなんと!
   姉者たちが黙っておるまい!どけ!」

眞子佳子静かに座っている
愛子「姉者!姉者たちは何故なにも言わん!奴は俺たちの弟!
   しかも一番下の未熟者なんだ。そんな奴に伝承者の座を奪われて口惜しくないのか!」
眞子「…」
佳子「…」
愛子「ふぬけたか〜姉者たちは!だが俺は許さねぇ!認めねぇ!」


20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/06(水) 23:40:43 ID:KZI3M5qx0
「そもそも我々の知るところの『北斗の拳』こそが不当伝承者ケンシロウにとって都合のいいように歪められたケンシロウ英雄伝説なのだ…」とまで言い切る度胸でも長田にあればマシなんだけど

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 09:36:03 ID:LxRj9f6n0
今後ザクやバルガが出るかどうかで
評価が変わる

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 12:04:24 ID:1r7wOPs/0
このマンガのアインやジュウザはちっともカッコよくないんだろうな

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 12:15:40 ID:ji8ybVV30
オリキャラ二人の存在意義のなさは
さすが原作にいなかった、いてもいなくても話が進むどうでもいい連中だ
と思わせてくれるのだが……

肝心のラオウ、サウザー、ユダ、アミバ、トキ、ウィグルたちがあれでは……。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 16:59:41 ID:lYP/tigKO
ザクとバルガキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 17:02:29 ID:Cp27ATzbO
この漫画のカサンドラにはもう一つ伝説がある

んだろうな

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/07(木) 21:44:45 ID:svUYR6nz0
ザクきたの?
マジ!?
うっわ、内の近所売ってねーよ!

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 03:19:32 ID:orpzTvZL0
南斗水鳥拳のスイチョウ、とか
南斗紅鶴拳のコウカク、みたいな名前の拳法家では
間抜けだと思わないのだろうか・・・ orz

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 16:06:17 ID:Sj7UYxhJ0
長田の野郎・・・また新しい一派作りやがったw
何だ、あの琉浪拳ってのは・・・。
それに、南斗の智者はリハクじゃねぇのか。
そんな事はどうでもイイから、ジャギを出せw!!

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 16:11:50 ID:SDsUyh8m0
ラオウ、ユリアがシンにさらわれたことに対しては無反応なんだな

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 17:08:14 ID:+q8Ivf+c0
ザク様の扱いが酷い件について

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 17:34:21 ID:l/0pFiQ20
ソウガはスルーしていたようだけど、
ジャギ様こそラオウ軍では屈指の将なのではないか?
実力は北斗兄弟の内では劣等かも知れないが、軍全体の中では
5本にはいる腕だろうし、部下達からは本人のいない前でも
「ジャギ様」「あのお方」などと呼ばれていて慕われているのもよくわかる。

それとも劇場版同様「なかったこと」にされているのか。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 18:35:00 ID:grUqoAh9O
ジャギ様は黒歴史になる悪寒


33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:17:28 ID:V160aFeu0
>>30
まだどんな人物か描いてもいないのにダメ出ししやがったな……
これでザクとバルガに期待を抱いていた人は全員敵に回ったぞ。
ラオウ、サウザー、ユダ、アミバ、トキ、ウィグルに続いてこの二人も劣化描写。
ぎりぎりウサたんも劣化したことにしておこう。

名将を招聘するならリュウガじゃないのか?
なんでまたオリキャラを出す必要があるんだ。
一切合切オリキャラだけで進める気かよ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:47:23 ID:AOsJx0If0
ちゃんと出てくるから待ってろ

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:48:41 ID:grUqoAh9O
そうだと思ふ
原作の小説がずっとそうらしいからな

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:52:45 ID:6VWOBYpf0
お前ら、これは当然見てるか?

http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0019444/


37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 19:58:40 ID:QKe9pGoq0
誰?
ヒューイの親戚?

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 20:28:34 ID:rEyhPNsh0
原作キャラを劣化させてオリキャラを優秀に描く小説の
漫画化なのねー。あーあ。

リュウロウ拳ってのはリュウロウが自分で開いた一派ってことなのかな。
今回は登場しなかった気がするが門下生は何人くらいいるのだろうか。

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 20:33:00 ID:ZC8PEjqJ0
何かに似てると思ったら現実のプロ野球選手を噛ませにするドカプロだったw

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 20:52:52 ID:V160aFeu0
南斗りゅうろう拳のリュウロウさんだそうです
南斗108派の中にまた異物が……

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 21:49:44 ID:fuKOtX6rO
「今はまだ戦う時ではない」「今はまだ戦う時ではない」このラオウこればっかりw

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 22:04:35 ID:HaVzGG9G0
なんか俺、南斗に関しては広い気持ちになれるな
ムエタイみたいなかっこしたタイ人の南斗伝承者でも許せる気がする

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 22:12:01 ID:B+sDRUG40
>>41
いや、それだけはオリジナルに忠実だろ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 22:28:38 ID:AOsJx0If0
ラオウは死兆星を見た人としか戦いたがらないヘタレ

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:05:53 ID:rEyhPNsh0
108派ってのは数が多いことの例えだろうから
細かくかぞえれば何派あるか見当もつかないよね。

南斗ほうおう拳の場合、原作時点の伝承者はサウザーで
お師さんのお師さんのまたお師さんの・・・
とたどっていくと開祖はホウオウさんだったり。
で、南斗りゅうろう拳の場合はリュウロウさんが開祖だろうと言いたかった。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:10:24 ID:HaVzGG9G0
つーかあいつ変なボートで中国から渡ってきてなかったか?
あの南斗の智将・・・!とか言ってたけど南斗のことなんかよくしんねーだろ、おまえ

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:15:01 ID:ZC8PEjqJ0
そこで裏南斗108派ですよ

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:20:24 ID:nql30RxW0
南斗流ろう拳(←なぜか変換できない)の使い手リュウロウ!

・・・本家の原作と絵だったら燃える展開だろうが

寝不足の無名新人がヤケクソで割ったようなネームと

あの絵だからちっとも燃えないじゃないか

よって死刑だ!!

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:37:32 ID:32cvLPFw0
拳王配下の最強部隊、長槍騎兵を率いるザク様を一言で済ますとは。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:40:19 ID:HaVzGG9G0
後に帝都に再就職して郡将にまで再び登りつめるほどの男なのにな

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:51:58 ID:V160aFeu0
群将は修羅の国
再就職先は郡都の長官

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/08(金) 23:58:36 ID:gzkohUWu0
これで舞台が原作第一話の一年以内になった。
もう「若き日」はいらない。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 00:47:08 ID:xrSxU8KB0
>>46
ラオウなら、子供の頃から修行では南斗の話も聞いてるし
実際若い時から、南斗の戦士とは交流あっただろ。

しかし、ソウガが知ってるのは不思議だな。
彼は修羅の国から来て間もないはずなのに、南斗を知ってるという事は
向こうでも南斗の存在は知られてるという事だもんな。


54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 00:55:54 ID:P6SO5vq/0
北斗”神”拳の使い手=シンと同じようなネーミングだったな。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 00:57:00 ID:QjH8CfbH0
北斗神"拳"の使い手=ケン

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 01:14:48 ID:RSrZNf8b0
>>53
居城探しの時に

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 01:22:25 ID:26d3zUZF0
リュウロウさんとの戦いも、ちょっと殴り合ったあと
偉そうに説教かまして終りの悪寒。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 03:03:27 ID:hcfQNKIR0
とりあえず、何でも足の所為にして仕事をしないソウガをどうにかしろ。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 03:05:22 ID:PzG7UvnrO
絵がヒドいと言われても、仕事が欲しい漫画家ならやるでしょう
ストーリーは別の人だし(ホントにブロン?)

だから長田は悪くない
ただの人選ミス

でも、なんだかんだで金は入る、いいね

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 03:38:28 ID:79Om0xJq0
絵より物語がひどい
この筋書きで原哲夫が書いたとしても駄目だ

でもストーリー担当はこの漫画家じゃなくて小説書いた奴なんだよな
それで「この漫画のストーリーは腐ってる」とか言われるのはちょっと貧乏くじかもしれん


もちろん絵が腐ってるのはこいつのせいだが

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 09:22:50 ID:XcDrsU1CO
今小説のほうはケンシロウ外伝が始まったらしいぞ
そろそろこの漫画おわりじゃね?

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 09:43:30 ID:SSqJOpxr0
ユリアスルー?

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 10:12:26 ID:OKBa1uBz0
南斗流ろう拳(←なぜか変換できない)の使い手リュウロウ! >

自分で作った流派だな

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:21:57 ID:QDtU/7kr0
そんな南斗人間砲弾や南斗爆殺拳並みかよw

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:16:33 ID:VvUSmVjY0
>>61
普通に考えて、ケンシロウに再会するまでの話だからね。


66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:04:32 ID:26d3zUZF0
>>29
それで
「ラオウがジャギにシンをそそのかすように命じて、
 ユリアを誘拐させて、そのあとで自分が助けてハートをゲット♪」
と言う説に信憑性が…

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 20:02:59 ID:HwN4YIs+0
あれはただ、五車星が「ユリア様を奪いに、ラオウがやって来ますよ」と
シンを脅かせて、ユリアを自分たちがゲットする戦略。
実際は、ラオウは動いていない。


68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 20:33:30 ID:RUnfxT2U0
絶対ラオウにとってはただの装飾品だったよな、ユリアは

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:09:12 ID:HwN4YIs+0
「誰を愛そうが、どんなに汚れようが構わぬ。
最後にこのラオウの横に居れば、それでいい」

この言葉にはしびれたね。


70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:34:56 ID:9E9/X+7XO
ソウガってムカつくんだよな。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:44:52 ID:okApil1t0
ラオウもケンも蟹股で歩く漫画

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:49:07 ID:g/7f5ZEn0
>>70
なんか小ざかしいんだよな

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:14:21 ID:1Sv/e9/p0
ソウガ「貴様!拳王様の前に立ち塞がるなど無礼では…」
ジャギ「邪魔だ!!」
ソウガ「ひぶっ!!!」

こんな感じでジャギ様がソウガを片腕で殴り飛ばすシーンが
あれば神漫画と認定してもいい。
ついでにこの後に…


ジャギ「兄者、ケンシロウのことは俺に任せてもらおうか。貸しがあるのでな」
ラオウ「よかろう、止める理由は無い」
ジャギ「あとこの女は俺が貰った」
ラオウ「よかろう、止める理由は無い」
レイナ「え……」

って展開があれば長田信者になってもいいぞ。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:41:10 ID:qEtGGBr60
>>73
まあ、ぎりぎりソウガが防御しつつ吹き飛ばされて、さすがは北斗の何とかとかブツブツと評価する展開なら許せる

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 03:27:47 ID:RkAx/Eer0
>>55
いや、ケンが使うのは北斗ケンケン。

>>73
激しく燃える展開!!!(・∀・)=3

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 05:36:14 ID:XIcLwiud0
シンゴはまだ生まれておらぬようだ

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 08:08:11 ID:MAn0GJgu0
ウイグルは池沼、ザクとバルガは小物認定。
読むのが辛くなってきた

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 09:55:48 ID:KFeM+tSm0
小物いうより無骨者って書き方じゃなかったか?
あの2人は兵たちに采配を下すよりも自ら兵と共に突撃する方が良く似合う。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 10:56:29 ID:d8uuJ+sWO
>>77みたいな方に朗報です
近日最終回を迎える予定です

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:00:31 ID:+ZTK/angO
>>79
マジ??
ラオウにボコられるシンを見なくてすみそうだ

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:12:09 ID:V9EMrstH0
バランでてこないのかな

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:18:15 ID:svfOGrnv0
蒼天の拳でガックリきたのに・・・
まだ・・・まだ貶めるかっっっ・・・・・うぅ・・許さぬ・・・・許さぬぞ・・・・・

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:19:44 ID:g/7f5ZEn0
なんであんな小物がえらそうにしてるのかがわからん
だいたいラオウとどういう関係なんだよ
ラオウはちっちゃいころに日本にやってきたんだぞ

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 23:38:06 ID:XHpPwhNN0
ザク様を力不足の一言で済ますとは・・・

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:21:39 ID:NvVL9WeE0
まるで生身の足さえあればシン並みの活躍ができるような口ぶりなのが笑えるよな
ヤムチャみたいな奴だ
北斗世界では足がないことなんてなんの言い訳にもならないのに

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:23:01 ID:oWshIAzD0
目が見えなくたって戦える漢もいるのにな
ボルゲとか

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:37:08 ID:U2vs6wP60
なぜそこでボルゲがw

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 01:27:23 ID:fQYutXDr0
復讐が動機とは言え目の見えないハンデを背負って
荒野を戦い抜いてきたボルゲの方がある意味男気を感じさせる。

ソウガは正直義足に甘んじて怠けているようにしか見えないよな。
実際ファルコは片足でも戦地に赴いて将軍やっていたし。
きっとラオウも自分を助ける為に足を失わせちゃったもんだから
負い目を感じてあまりキツイこと言えないんだろうなぁ、人の良いラオウだ。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:36:40 ID:mECKk4b+O
シンの使う南斗聖拳に後付けとは言え名前がちゃんと付いたのに
まだ『南斗聖拳のシン』とか言っちゃってバカじゃーねーの作者!

90 :HERO:2006/09/11(月) 03:49:34 ID:mNY6VQPmO
あの〜ここに書き込みしているヲタク達に言いたいんですけど……働け!!日本のくずども(`ヘ´)反乱キボンヌ

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 05:24:27 ID:D+TOkaJ10
>>89
「シンの南斗聖拳は通用しない」が正しい台詞。
シンの南斗孤鷲拳は南斗聖拳なので問題なし。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 13:23:19 ID:p/jm0m5kO
なにこの「僕の考えた北斗キャラ自慢」漫画
ザクやバルガはレイナにも劣る存在かよ言い訳軍師
また微妙に貧相な顔に描かれてるし…(ラオウの表情なんかは描けてるだけに納得いかん)
変な風男を片腕にしてストーリー上なにか意味があるのかと
とりあえずリュウガとヒューイに謝ってこいや

早く終わるの望んでる住人がいるのは、
「殺せば二度とだれの手にも渡らぬわ!!」って事?

93 :ソウガ:2006/09/11(月) 16:31:33 ID:Cwg7DMOiO
私達は修羅の国出身
修羅の人間に比べれば貴様等住人の中傷発言など屁でもない
ザクやバルガ程度では修羅の国では生きていけぬ






バルガの絵の劣化についてはしょうがない
片腕呼ばわりのソウガでさえ糞みたいな絵なんだから
原哲のソウガはそれなりに強そうだったし
結論 長田の画力が悪い

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:22:09 ID:QbT3K2780
ソウガって、映画ではそれなりの戦士に見えるけど
この漫画では、ただの少年だもんな。
バットが成長した時よりも弱そうに思える。


95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:35:30 ID:Cwg7DMOiO
長田の画力はワンピース辺りかな?

ドクターK書いてる漫画家に描かせりゃ良かったんじゃね

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:38:39 ID:p/jm0m5kO
原哲夫の絵柄に近づけようとしてるんじゃなくて、
ラオウだけ練習して似せてる感じがするんだよね
だからオリキャラが余計浮くし、他の原作のキャラは違和感があったり
そのラオウだってそりゃ原作に比べると…
やっぱ他の人に描かせても同人誌にしかならんし、
ストーリー原案つきで描かされる方も災難かも試練
それこそ不完全燃焼感だわな

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:39:34 ID:fQYutXDr0
あの人はウルトラマンの漫画に忙しくて週刊に割けるスケジュールなんて無いんだろ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 19:21:15 ID:i0AvkABW0
Dr.Kもやってるよ

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 21:38:55 ID:+LcV/f7i0
>>95
ワンピの作者のほうが上だろう

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:57:56 ID:KIQt245SO
絵の方向性が違いすぎる。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 00:01:56 ID:45YoskmT0
>>94
ソウガの顔つきはだんだん変わってきている。
髭生やした。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:58:20 ID:wlVUay8s0
もぽえ〜!!

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:12:56 ID:W/S2DBJn0
義足で言うなら、ソウガなどファルコの足元にも及ばないだろうな。
足がなくても、南斗諸派を滅ぼすという偉業を成し遂げているしねえ。
だから、そういう事を突っ込まれない様にするためにも、長田が努力すれば良いンだよ。
元々のソウガの設定を、漫画版のリハクと同様に、軍師的位置づけにしておけば、
義足前は強かった的台詞を吐かせなくても、物語を進行させられるのにね。

連載当初からだけど、「北斗の拳」という舞台設定を、どういう訳かは知らんが、
それを貰った割には、画力云々以前に活かしきれてないのは痛すぎるな。
折角、魅力あるサウザーやユダ、アミバやウイグル等が出てきても、
ただ登場させるだけで、そのキャラの活躍シーンを数話かけて引っ張りもしない。
最初から画力だけで読者を魅了出来ないんだから、物語で何とかすれば良いのに、
それもやろうとはしないんだから、この作家の将来なんて有るわきゃ無いよ。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:27:00 ID:NzIVfcT30
マガジンでも打ち切られたしな

武「長田は天才だ!」

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:37:01 ID:9Lm/NJNv0
>折角、魅力あるサウザーやユダ、アミバやウイグル等が出てきても、
>ただ登場させるだけで、そのキャラの活躍シーンを数話かけて引っ張りもしない。

魅力をぶちこわしにしてくれましたが

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:19:03 ID:wlVUay8s0
南斗列車砲とか南斗爆殺拳とか原作では女ぽかったユダをただ気持ち悪いだけの男にしちゃったアニメスタッフには敬意すら涌いてくるのにね

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:13:46 ID:yyJH7MKT0
義足になる前のソウガは強かったじゃなくて足が速かっただけだろ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 00:03:48 ID:oN32lHmn0
ひょっとしてカサンドラの話から数年経ってるのか

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 00:19:38 ID:XhaA3BXC0
ソウガさん、あなた自身が面接して採用した副軍師のウサたんは有象無象扱いですか。
戦闘指揮よりは諜報活動用に選んだんだろうけど。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 01:29:06 ID:/ur4PvWy0
原哲画ではラオウの甲冑は微細にモデルチェンジしてるのに長田落書では
変なヨダレカケと質感もコンセプトもないボロメットのパターンしかない、
あと城内とか決闘場面で合わせた正装したりしてるのにゴツイ甲冑着てば
かり、北斗まにあはこの辺もチェックしてるからほんとにこの人好きで描
いてる?ヤッツケでやってるのかなあ。


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:28:44 ID:38slu5ua0
こりゃバランやファルコや赤鯱親子が出ても
バルガザクみたいに1コマ回想で終わるな。
活躍が見られそうなのはコウケツだけか。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:10:15 ID:6uYFzSJa0
だから、「若き日のラオウ外伝」なんだから。
そこまで続くわけ無いっつーの。
ケンシロウに再会したら終わり。


113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:12:30 ID:RAihCkq20
カイオウに会うんじゃないの?

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 15:10:46 ID:lEFrELQj0
ラオウ様がケンシロウに「カイオウが歪んでたら殺せい!」って依頼したのは、
ありゃいつのことなんだ?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:50:05 ID:QQskhMvG0
−−−−−昼間−−−−−

1.(リュウケン、ケンシロウに伝承者決定を知らせる)

2.(リュウケン、ラオウとトキに伝承者がケンシロウになったと伝える)
3.リュウケン退室後にジャギがやってきて「ふぬけたか兄者達は〜!」とファビョる
4.ラオウ、トキに分かれを告げて退室。トキは「野望がなければ喜んで譲ったものを」と涙する

5.ラオウ、ケンシロウにカイオウのことを知らせる

−−−−−ここから夜−−−−−

6.ラオウ、リュウケンを殺す
7.(トキが駆けつけるがリュウケンは殺されていた)
8.ラオウ出奔

9.ジャギ、ケンシロウを襲って返り討ちにあう

−−−−−翌朝−−−−−

10.ジャギ、シンをそそのかす

11.(トキとケンシロウ、リュウケンの墓を建てて弔う)
12.ケンシロウ、ユリアとともに旅立とうとするがシンに襲撃される


括弧内は原作で具体的な描写がなかったこと
だいたいこんな順番で起こったはずだがこの漫画ではスルーされた

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:01:00 ID:pysJbmc20
>105
長田のキャラが魅力あるんじゃなくて、原作のキャラが魅力あるっていう事だよw
そういうキャラを出したにも関わらず、何の魅力も引き出さないまま、
完全にあっさりとキャライメージをぶち壊してくれちゃったって事。

ふと思うのだが、長田って、北斗の拳を大して読み込んでないまま、
仕事を引き受けちゃってるとしか思えないんだよね。



117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:15:12 ID:p6MXktWd0
>>114
原作では、伝承者がケンシロウに決まった夜という事になってるが

これは、どう考えても不自然。
その後の絡みを見ても、そんな話が交わされた間柄とは思えない。
一番しっくりくるのは、ラオウの最後天に帰る前に告げるのが正しい流れだと思う。
なんといっても「遺言」なんだから。


118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:15:42 ID:YTPV+rT40
>>117
あほ?

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:44:28 ID:49TgV0Vs0
でも、伝承者が決まった夜って、無理があるよな。


120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:52:06 ID:YTPV+rT40
伝承者が決まった夜なんて、原作にないけどな。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:35:40 ID:QQskhMvG0
「伝承者となった時だった」だね。
夜ではなく昼間に見えるが……

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:39:53 ID:VB5oxXCg0
−−−−−昼間−−−−−

1.(リュウケン、ケンシロウに伝承者決定を知らせる)

2.(リュウケン、ラオウとトキに伝承者がケンシロウになったと伝える)
3.リュウケン退室後にジャギがやってきて「ふぬけたか兄者達は〜!」とファビョる
4.ラオウ、トキに分かれを告げて退室。トキは「野望がなければ喜んで譲ったものを」と涙する

5.ラオウ、ケンシロウにカイオウのことを知らせる

−−−−−ここから夜−−−−−

6.ラオウ、リュウケンを殺す
7.(トキが駆けつけるがリュウケンは殺されていた)
8.ラオウ出奔

9.ジャギ、ケンシロウを襲って返り討ちにあう

−−−−−翌朝−−−−−

10.ジャギ、シンをそそのかす

11.(トキとケンシロウ、リュウケンの墓を建てて弔う)
12.ケンシロウ、ユリアとともに旅立とうとするがシンに襲撃される

−−−−−昼−−−−−

13.シンが走る、しゃにむに走る

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:43:00 ID:49TgV0Vs0
どっちにしても、その時にそんな話してたなんて後付けの極みだな。
ラオウが、あの時点で「おまえと拳を交えて、俺が倒れたら・・・」
なんてセリフ言う訳ないよ。


124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:52:53 ID:RAihCkq20
14 ケンシロウ「おれやっぱ伝承者なんてムリです、南斗の使いっ走りみたいなやつにすら負けて最愛の人まで奪われるし… ラオウ兄者に伝承者譲りますから拳を封じて下さい!」
コウリュウ「その心意気やよし!七星抹殺!」
ケンシロウ「ホワッタァア!」





ラオウ外伝 完

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:56:49 ID:QQskhMvG0
ケンシロウ(オレが北斗神拳の伝承者となった時だった……)

ラオウ「ケンシロウ、初めて明かすがオレには幼き日に別れた兄がいる。
    おまえが伝承者となった今、いずれ拳を交えることになろう。
    だがもしオレが倒れたら、その兄に告げて欲しいことがある。
    ラオウは兄の哀しみを知り、その兄を誰よりも尊敬していたと!」
ラオウ「もし兄カイオウが歪んでいたらその手で殺せい!
    カイオウはオレの心の中でいつまでも英雄でなくてはならないのだ!」


これが原文。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:58:36 ID:QQskhMvG0
で、「いずれ拳を交えることになろう」というのは
いずれケンシロウとカイオウが戦うことになるだろうけど
その時にラオウが天下取りに失敗して死んでいたらカイオウに伝えてくれ……
ということだと思っていた。

「いずれ拳を交えることになろう」が、ラオウとケンシロウが戦うという意味にも取れるんだな。
でもそれならラオウならその場で戦い始めると思う。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:01:45 ID:YTPV+rT40
>>114
伝承者決定に絡むゴタゴタ(トキの涙、ジャギ受難、リュウケン死亡)
が終わった翌日の日中だとオモ(>>115さんとはここが違う)
カイオウのことを初めて知ったが問い返す間もなくラオウは旅立ち、
トキからリュウケン病死という誤った情報と血縁への疑問を抱いたまま、
ユリアと共に旅立った(多くの誤解に基づく悲喜劇wの種は播かれた)と

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:18:35 ID:QQskhMvG0
トキが駆けつけた時にラオウがその場にいたら戦いが始まるので
ラオウはリュウケンを殺してすぐに出奔したはず

リュウケン殺害後にケンシロウと落ち着いて会話をするとは思えない

「この拳を封じるのはお前だ」とトキに伝え
「(これから天下取りに行くけど)もしもオレが倒れたらカイオウに尊敬していたと言ってくれ、
 伝承者になったらたぶん琉拳の伝承者とお前が戦うことになるから」とケンシロウに伝え
それからリュウケンと戦いに行くのが筋道だと思う


というわけで115に書いた筋書きになった

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:26:05 ID:RAihCkq20
それにしてもすぐその後シンごときに負けて七星の痣の生き恥かかされるような弱虫によくそんなこと託したよな

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:39:48 ID:49TgV0Vs0
有り得ないね。
だって、ラオウは自分が天下取って、修羅の国へ行くのが目標だったんだろ?
何でそれを成し遂げても居ないうちに、軟弱者呼ばわりしてたケンシロウに託すんだよ。

「ケンシロウはジャギを殺せまい。親父は伝承者を誤った」と言った直後にw


131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:43:22 ID:YTPV+rT40
>>123
>「おまえと拳を交えて、俺が倒れたら・・・」なんてセリフ言う訳ないよ。
>>130
>それを成し遂げても居ないうちに、軟弱者呼ばわりしてたケンシロウに託すんだよ。

原作の文句は原作者に言えよw

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:48:24 ID:RAihCkq20
きっとケンシロウが咄嗟にカイオウに放った「北斗虚言癖」なんだろうな

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:50:59 ID:49TgV0Vs0
だからそのセリフを言うとすれば、ラオウが天に帰ろうとするあの時だったら
一番しっくりくると思ったってことだよ。


134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:52:58 ID:VB5oxXCg0
だいたいそんなもんトキに言っとけやっつー話だよな

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 22:01:00 ID:YTPV+rT40
>>117,133

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 一番しっくり!一番しっくり!
 ⊂彡

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:40:15 ID:qwDIDBRbO
北斗ほど後付け物語漫画もそう無いからな
なっとくできないヤシは脳内変換して納得すればよろし

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 02:14:32 ID:C16lgZIR0
ケンシロウが真に伝承者になったとき、それは
伝承者の地位を脅かすラオウの拳が封じられたとき。
と考えれば>>117さんの説も成り立つンジャマイカ。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 08:05:52 ID:qhAJWTwD0
グダグダ

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 10:07:26 ID:MiES7b40O
カイオウに気を遣って嘘ぶっこいた、
で丸く収まるかと。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 13:29:46 ID:b0xkgAPX0
>>134の言うとおり、言うならトキに言うべきだよな。
兄弟でカイオウの事も知ってるんだから。


141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 19:38:49 ID:EmyEXQ5Y0
トキは伝承者じゃないし
知ってるっていうか実の兄弟だろ

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 20:17:00 ID:iHv1av1j0
>>140
どあほ?

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 20:17:36 ID:rUu8Az6CO
リュウロウってリュウガだったりしてな
南斗ではないが…

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 20:36:26 ID:rUu8Az6CO
リュウガも巨木がどうたら言ってたが

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 20:52:36 ID:zIUSKoti0
ユリアが南斗なら、その兄も南斗のはずだな。


146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:06:36 ID:EfoJE4Ld0
>>145
そういうもんなの?

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:10:05 ID:WAea7oMu0
ええと確かトキとラオうと買い王とヒョウが実の兄弟で
邪気とケンは義兄弟だったな

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:11:01 ID:kPV3qS4c0
そんなら
アイリどうすんねん。

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:28:32 ID:aQE4cSwy0
カイオウ−ラオウ−トキ−サヤカ
ヒョウ−ケンシロウ
リュウガ−ユリア
ジュウザ−ユリア
レイ−アイリ
シュレン−ヒューイ(?)
ルイ−リン

ハーン兄弟 ライガ&フウガ 南斗双斬拳(?)

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:38:27 ID:biQVe0uw0
ジャギって原作だけだとただの語り継ぐ価値もない小物にしか見えないんだよね
アニメという“外伝”がジャギに様つけてネタにする魅力与えたんだよね
この漫画も北斗キャラにそのくらいのことできればいいのにね

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:48:24 ID:4SdUaOQE0
ジャギはリュウケンの死んだ奥さんの甥っ子。


152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 22:03:37 ID:m/HGUrNX0
リュウロウは無抵抗の村の一件でラオウに仕えることを決意したとき
リュウロウの名と南斗六聖拳のひとつ南斗流鴎拳を捨てリュウガとなる
そしてリュウガが南斗聖拳を捨てたため妹ユリアが代わって南斗最後の将となる
・・・と妄想

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 23:17:44 ID:GaM/nJFX0
アニメの北斗羅漢撃の無駄に凄い迫力はガチ

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 23:19:18 ID:WLmIuGZD0
ユリア、自閉症児だった子供の頃から「南斗の後継者」って言われてなかったか?

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 00:33:10 ID:4dWac0dy0
しかもその頃は、北斗と南斗は争わず親交関係にあったようだよな。
リュウケンの屋敷に、南斗の人がユリア連れて来てるし。


156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 01:52:32 ID:93KB8nIt0
こんなのあったYO
目疲れたYO
http://www.gyao.jp/sityou/catedetail/contents_id/cnt0019444/


157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 03:22:58 ID:yml6YOPr0
ジャギの出生もよぉわからんが、キムってのもいたぞ。


158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 04:33:03 ID:pOuOixqe0
ジャギは紅華会の誰かの孫。ヅラの人かあ・い・たの人の孫。
鉄ヘルメットで分かる

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 10:50:16 ID:Eto4X3SQO
南斗とは言え軍師のリュウロウがレイ、ユダよりも強い描写。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:01:32 ID:awNf6zjLO
>>106
そこで南斗人間砲弾ですよ

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:45:06 ID:5BjP9yZ70
拳王一人で敵の大部隊殲滅できるのに
軍師なんか必要ないと思うんだが

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 15:54:43 ID:RpFnRDId0
>>1で原作との関連を完全否定されてるのが悲しす
ケンシロウは最後まで直接的な登場の仕方はしない方がいいな

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 17:43:56 ID:SvS6UtwU0
>>150
>アニメという“外伝”がジャギに様つけてネタにする魅力与えたんだよね

アニメにそんな要素あった?
単に原作で、北斗兄弟の中でジャギだけが
やたら小物として描かれている上、
後半に入るとその存在自体忘れられてる所から
ネタキャラにされているだと思うんだが。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 17:45:55 ID:ARE4hZL60
ジャギ様は昔からジャギ様だと思ったが

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 17:53:05 ID:VzN85W1j0
>>163
ケンシロウにやられた後もしばらくずっと
OPでトキと同格の如く出張ってたから
当時のチビっ子たちに強い印象を与えたとかなんとか。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 17:54:08 ID:g07V5KuQ0
>>162
ケンシロウの顔出しで、この漫画・完と

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:29:27 ID:ebyArrP3O
アニメのジャギが特に目立ってたとは思わないけど…

だだ原作では途中から完全に北斗三兄弟だったのに対して、
アニメでは幼い日の回想でジャギが真面目に修業してたりした。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:30:56 ID:vW2uPA3f0
アニメ版ジャギの登場シーンかっこよすぎ
http://www.youtube.com/watch?v=5UNC6ZHnJFo

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:31:13 ID:MKbo96OJ0
本日は、リュウロウが拳王様の甲冑と肩当を壊しましたw

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:34:15 ID:uzUTFsqn0
来週は

「貴様の拳では我が鎧は壊せても肉体までは破壊できんわー」
「ひでぶっ!」

で終了かな

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:37:57 ID:Bv8lHNuE0
ラオウが凄まじく小物

胸に七つの傷がある男伝説の影の主役はジャギ

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 20:05:48 ID:ARE4hZL60
拳王様の勇姿
http://www.youtube.com/watch?v=beEgqrgr_x0

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 20:16:30 ID:UfBoOmEA0
ケン・・・拳士郎
トキ・・・時雄
ラオウ・・・裸王
マミヤ・・・間宮(苗字)
バット・・・BUT
レイ・・・零
シン・・・真一
リン・・・鈴
ユリア・・・友里亜
ジャギ・・・邪気
サウザー・・・南(苗字)
ハン・・・氾(苗字)
ヒョウ・・・氷
シュウ・・・修治
ジュウザ・・・柔座(苗字)
リュウケン・・・劉賢(中国籍)
アミバ・・・網場(苗字)
シバ・・・柴田(苗字)

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 20:21:58 ID:Q0TVk7LE0
コウケツ・・・纐纈

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 20:50:21 ID:Bv8lHNuE0
アイン・・・志村(ギャグ)

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 20:57:31 ID:ebyArrP3O
アインで思い出したが
ロッキー羽田のロッキーは本名なのか?
ハーフ?

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:03:19 ID:042itOtx0
そういやロッキー6作るんだってな(脱線スマソ)

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:05:00 ID:/Dha94GI0
>173

ラオウが裸王って、おま・・・
たいていの人は羅王を連想するべえ

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:05:59 ID:dKYwdVcA0
ていうか、かつて南斗の大軍を率いて何度も戦に勝利って・・・なんの話?

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:17:12 ID:yhR2t76C0
>>178

マジレスしないで下さいべえ

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:30:33 ID:uzUTFsqn0
>>179
男塾で言う「北の宿敵〜」みたいなもんじゃね?

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:51:52 ID:jfzPtwTo0
「かつて」って1年前くらいのことなんだよ。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 23:07:51 ID:UfBoOmEA0
実はケンシロウはケンジロウだった(次男だから)

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 23:55:08 ID:IV+m7pntO
北斗の拳STVで34000円負けましたよ

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 03:54:31 ID:o07Y34fK0
風力発電ってことは理系知識人だな、リューロー

文科系が李白

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 09:58:33 ID:337hynIm0
シン倒すまでケンシローの名前なんて知れ渡ってないじゃん

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:23:54 ID:PdRB6VqPO
これは酷い
ケンシロウとラオウを見極めるためにリュウガは暴走にまで走ったのに、
リュウロウは風聞だけ(それもシン倒す前)で先の先まで見切ったような説教ぶってる
海のリハクですら見誤ったものを…
しかも最初から最後までラオウの方を小者に見せようとするようなセリフ回し

ユリアが、ラオウは取って変わられる事を望んでいたと言ってたが、
こんな南斗の池沼のせいでそう考えるようになったとか描写されたりしたら浮かばれん
だいたい南斗一の智将はユダ様で決まりなんだよ!(これが一番言いたい)

願わくば奴が最後のページですでに死んでいる事を

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 12:45:59 ID:bCEnlXAN0
これが半分同人誌みたいなヘボ漫画だけじゃなくて
劇場版として大勢の前で見せられるストーリーなんだよな……
なんでこんなことするんだろ

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 12:50:25 ID:Vneilzhi0
へ?
劇場版にもリュウロウ出てきたの?


190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 12:54:20 ID:bCEnlXAN0
次のに出るんじゃないの?
それとも、リュウロウの話って漫画家のオリジナル?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:00:59 ID:rL4v3x6IO
公式の話。
北斗の拳の携帯サイトに小説がある。
その小説の漫画化。
今はケンシロウ外伝やってる。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 17:12:33 ID:aKufXwpH0
携帯以外で読めないのか、その小説・・・。


193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:10:49 ID:jnBIlj9ZO
ケンシロウ外伝の漫画連載は次の劇場公開の頃かな?また長田か?流石にもう勘弁してくれ

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:49:19 ID:SO1VQJ0sO
ケンシロウ外伝ってヤツが主人公じゃん
いつのころをやってんの?

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:53:43 ID:rL4v3x6IO
シンにユリアを奪われた後

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 20:16:54 ID:XMY4B2vh0
そうなの?
むしろ、修羅の国での出生の秘話と、伝承者となるまでの話の方が
興味あるんだが。


197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 20:44:49 ID:GoIF1RlE0
ラ王が死ぬまではよかったけどね
その後は金儲けに走ってグダグダw

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 23:22:05 ID:BHPRXgvY0
永田の絵って短足で格好悪い
何故あんなにアジア人体型なのか

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 00:41:49 ID:xCYPCocV0
>>197
正直、ほとんど内輪でドラマやっていたラオウ編より
バスクとかゲイラとかブゾリとかジャコウ総督とか濃いキャラが沢山出てきた
帝都編初期の方が好きだったりする。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 00:54:34 ID:N2Inyhvb0
>>199
俺も話を無理に引き延ばしてた感のあるラオウ編より、
独特の世界観が秀逸で、物語の破綻一歩手前の
後付けのオンパレードに得も言われぬ緊張感があり、
なによりカイオウとのラストバトルが燃える
修羅の国編の方が好きだったりする。

とは言ってもレイ、マミヤ、ケンシロウの3人組で
悪党を懲らしめてた頃が一番面白いが。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 01:05:55 ID:4BQNuMLT0
儂も初期の頃が一番好き。
次にコウケツからラスト。
アサムの最期とかいいなって思う。
まあ、昔は強敵とのバトルのほうが好きだったんだがね

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 01:12:53 ID:mmajoHSN0
やたら長ったらしいアニメ版の中ではレイがいた頃が一番「北斗」って感じがするな

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 01:30:28 ID:k9TXaBBa0
アタイこそが 203高地へとー

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 01:37:05 ID:SZOTJ8X5O
>>187
リハクは全然頭良くないから見誤って当然
まぁユダ様には同意

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 05:19:01 ID:TkYHW+7U0
>次にコウケツからラスト

これはもう最悪だね。武論尊のラオウハァハァ病もここに極まれり。
なにかといえば、ラオウが、ラオウがって、この漫画の主人公は
だれなのよと小一時間(ry
あんなベタベタの恥ずかしい小物美化英雄物語を無理やり見せられた
ファンこそ、武論尊のオナニーに無理やり付き合わされていい迷惑
だったね。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 06:48:17 ID:SETETQRj0
>この漫画の主人公はだれなのよと小一時間(ry

モヒカンだろ?
何を今さら。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 10:06:47 ID:Huyfz6Sk0
強さのインフレに陥って話が破綻してくるのはDBで証明済み

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 11:48:07 ID:1rdSL0TT0
なにげにゴラン編が気に入ってたりする。


209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 12:05:24 ID:A7MgSip9O
西斗月拳編が好きだったりする

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:03:46 ID:G6tiGnQOO
ファルコ編は嫌いだが、成長したリン&バットの登場シーンだけは今読んでもカコイイと思う

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:23:07 ID:7kawMxJ80
>>205
武論尊の中では、北斗はラオウの話だよ。
ケンシロウは、彼の中では物語の案内役。
だからあまり個性を出さずに、無味無臭で
誰もが無条件に着いて行きたがるキャラにした。


212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 19:29:49 ID:TkYHW+7U0
>>211
半分は合ってるが、

>武論尊の中では、北斗はラオウの話だよ。

これは原哲のラオウ画をみて、ハァハァの発動した武論尊が
「よ〜し、パパ、ラオウの物語にしちゃうぞー」と暴走
した結果であり、とくに終盤は異常なマンセーぶりに
マジ引きしたよ。いつのまにかとてもイイひとになっちゃうし。

結論:
しょせん二流原作者は二流のまま

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 19:30:36 ID:VpV7F/ep0
実は最後編のコウケツ・アサム・バラン・ボルゲ編のうち、
ラオウの逸話が出てくるのはコウケツとバラン編のみ。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:30:04 ID:jgq4z8/v0
核戦争前の北斗世界をオリジナルのブロン&ハラが描いてもただのサヨ漫画になりそうだな

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:45:59 ID:SETETQRj0
>ブロン

「ではっ!」の修羅かと思った

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:03:12 ID:D+TSuWm90
>>212
いや、武論尊は初めから原哲に「ラオウはバン!と気合入れてカッコ良く描け」と
指示してたから、何度も会合開いて決定した作画だと思うよ。


217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:57:57 ID:Ms7pQUBS0
>>213
コウケツ編はラオウのガキが出てくるが・・・
しかも次の伝承者だとかベタベタなおべんちゃらを言ってるしw

>>216
原作/作画と担当が分かれる場合、普通キャラデザはマンガ家に
任されている。

>武論尊は初めから原哲に「ラオウはバン!と気合入れてカッコ良く描け」

たぶん「北斗の拳special」の対談を言っているのだと思うが、
あれはラオウの作画を見て、舞い上がった武論尊がその後の
原作の欄外に「(俺様が作り出した奇跡の無敵キャラ)ラオウを
かっこよく描けよ、ばーんと」と指示したという意味。

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 01:23:46 ID:hfEGg0I+0
公式にはラオウの髪の色は銀髪でいいのかな?

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 04:46:23 ID:RIbKuA1d0
>>217はラオウがカッコよく描かれたことで
何か不都合でもあったのだろうか

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 08:20:17 ID:1jWuY2N60
>>219
その後のラオウマンセーが
実に不都合だな
最近の意味不明な外伝や劇場版もそうだし

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 10:06:18 ID:rGeipGB/0
ここまで痛い粘着は珍しい

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:27:25 ID:2OzTuuHQ0
>>220
それは君にとって不都合なだけで、作品としては何にも不都合じゃない。
むしろ死後のああいうエピソードを入れることで、作品としてうまくまとめ上げてる。
それまでの「主人公VS最強のライバル」という、格闘漫画にお約束な形を
一歩も二歩も進化させた話になった。


223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:56:42 ID:1jWuY2N60
作品的にはずいぶん矛盾が生まれた気もするけどな
修羅の国なんて矛盾の産物

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 14:48:14 ID:pm79hJRU0
サヤカとか

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 16:41:31 ID:oaVw6BIh0
蒼天では何故か、初期の設定は無視して「修羅の国編」以降を引き継いだ
話になってる事から、ストーリーとしてはそっちの方(宗家のエピソード)が重要なんだろな。


226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 00:16:32 ID:A3RXOAqV0
>>222
ああいうベタベタ後付けストーリーを有難がって
「ラオウって実は偉大なカリスマだったんだなぁ」とか
真顔で感心する香具師はかわいそうな子だなw

そもそもラオウは圧制者として登場したわけで、
その残虐な支配に対抗する主人公という構図が評価された
わけだ。ところが武論尊の一方的な妄執により、
都合が悪いエピソードが全部なかったこと、もしくは全部
不出来な部下のせいにされて、実は世を憂える偉人だったとかいう
白々しいエピソードが満載になったことを呆れているんだよ。

ラオウの捏造伝説をすげえとか言ってる香具師って、
朝日新聞の記事を何の疑いもなく信じてるだろ。

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 00:21:01 ID:eVuh3zZ10
>残虐な支配に対抗する主人公という構図が評価されたわけだ。

ケンシロウってそんな人だっけ?
むしろモヒカンを味のある殺し方で蹴散らしていく姿を楽しんでいたんだが……

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 00:47:46 ID:JsPD1Rwn0
ケンシロウはシンにユリアを奪われた事で大きな哀しみを味わい、
他人の哀しみも自分の哀しみの様に感じられるようになったとのことだが。
つまりそれ以前のケンシロウはろくに他人の不幸も感じ取る事が出来ない
鈍感なお坊ちゃまだったてことか…。

仮にも十数年同じ釜の飯を食った兄弟子を、向こうから絡んできたからとは言え
ボコボコに殴り顔面を変形させるという非道を行った理由が多少は理解できた
気がする。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 01:08:33 ID:eVuh3zZ10
シンにユリアを奪われたことで感じたのは怒りと執念
シンを殺すことで非情さを会得
哀しみを会得したのはトキが死んだ時で
その引き金をリュウガが引くまでは無想転生を会得していない
普通の北斗神拳伝承者だった

北斗神拳+怒り+非情さ+哀しみ とステップアップしていったのに
なぜかいきなりユリア強奪で哀しみと言われても

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 02:58:55 ID:eXuHBTeh0
>>226がますます変な人に思えてきた

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 05:07:45 ID:R69zAe/U0
彼のような域に入ったら、
もう、少なくとも少年漫画は楽しめないな。
所謂卒業ってやつだな。

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 16:19:23 ID:somQ8jlS0
>哀しみを会得したのはトキが死んだ時で

おいおい・・・それまで経験した強敵たちの死は哀しみじゃないってかw
それじゃあレイもシュウも、うかばれないな。
トキの言葉を借りて言うなら、哀しみを怒りに変える事を教わったでいいだろ。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 16:28:44 ID:somQ8jlS0
無想転生ってのは、べつに「条件がそろって、はい習得」ていうのとは違って
潜在的に、そういう色んな経験や感情が伴って無意識のうちに
繰り出せるようになる奥義だろ。
だから、誰にも教える事は出来ないんだよ。


234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 00:02:36 ID:0Hfd7GQU0
北斗ゲーは解りやすい。
死んだキャラによって哀しみポイントが違う。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 00:42:21 ID:M/v2mQ0L0
ラオウに飛び掛って無事なのはすげえよな
もしかしてこの南斗リュウロウ拳のリュウロウってのは南斗無音拳のカーネルくらい強いんじゃないのか?

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 00:49:04 ID:YsM+0cQS0
まだカーネルには程遠い、ジュウザと五分なのは間違いないが・・・・

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 16:33:51 ID:X1GLy2Yc0
南斗人間大砲くらい勢いがあった

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 17:29:51 ID:FssNGY87O
ケンシロウに哀しみを教えたのは
種もみのミスミ爺さん

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 19:02:42 ID:Rro3Mwiz0
いやチョンパされかけたリン

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 01:41:26 ID:AySqLote0
ケンとユリアは交尾したのか否か

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 13:05:55 ID:heMWyk6Q0

宇梶伝説

闇討ちしてきたり、凶器持って背後から奇襲したり
自分の命狙って来る相手に対しては鬼だったよ。
アバラとか鼻とか前歯とかベキベキに折って、ガムテープで簀巻きにして
湖に放り込んで泳がせたり、単車の熱いエンジンに顔面押し付けて
焼き付けたり
宇梶君は真正面から殴りかかってくる相手に対しては優しかった
(ボコボコに返り討ちにして、相手が土下座すれば許してた)が、
背後から襲ってきたり、武器を持ったり闇討ちしてくる奴は
容赦無く半殺し以上にしてた。
半殺しにした後で橋の上から湖に投げ捨てたりしてた。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 13:10:01 ID:r7M7W2j90
で、変な悲鳴と爆破はどうした宇梶君
それがないと「俺のパンチは時速200キロ 1tの岩をも砕く!」という触れ込みのボクサーと変わらんぞ

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:42:06 ID:LsCKBgDR0
>>241
本当に50:50ですか?

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:42:57 ID:XBEfIuTDO
家の階段で南斗鳳凰拳ごっこしてた俺は宙に舞う羽根
こけそうになったから手を突いてジャンプしようとしたら思いっきり前転して背中から床に落ちてしまった
姉ちゃんが様子見にきたからぬくもりをもう一度って言ったら踏まれた
もはや愛などいらぬ

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:47:45 ID:Doit7KM30
とりあえず生`ww

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 20:06:14 ID:s4NNVYrX0
>>244
1x年前の話だがオレが通ってた塾の講師は
駅の階段でこけた時、咄嗟にそれやって骨折ったって言ってたよw

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 20:56:06 ID:AySqLote0
アベシッ

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:18:58 ID:zywXB2oV0
リュウロウ死んじゃった・・・結構好きだったのに。
でも病気じゃしょうがないね
つーかリュウオウ拳だったのか。リュウロウ拳のリュウロウさんだと思ってたよ

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 01:02:47 ID:wQ/MZs0+0

       м
      ミヽ、l レゝ
    l´ _\__ヘ           ヽ_/j_
.   ()) ー゚l.!゚ーl)           r`s/-、`r、
     ト   ー /         __ (lー゚,!゚ー' .リ __    俺たちも
   /:( ヽ-/、_       //⌒ヽ  ̄ ノj_/ /⌒ヽ、 北斗宗家だぜ!
  r'::::::::ヽ ヾ:::ヽヽ、      l lr'⌒(二´ ノ/ //⌒ヽl
  ト::::::::::::ヽ、ミ:::::_::_、t、   ./ミ`ヽSPECIAL l/⌒ヽi
  l::::::::[[[[ト‐<::: lノ   />ー-(_フ⌒`ヽl]]]]⌒)
  ヽ:::::::'''    l/i::,i    {(    ト、        /
   ト::、   ∠_, '     `ト、___/ \     イ

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 04:04:24 ID:ysSQucYh0
来週出てくるのはバランだろうな。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 07:35:45 ID:04tolYOYO
リュウロウ強いやん
レイ、ユダよりも強いやん、かなり

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 08:55:01 ID:XngKl1d80
ふつう手のひらにあんな穴を貫かれたら、
そう簡単には治癒しないと思うんだが

漫画だからOKなのか・・・。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 10:44:19 ID:ol4ZbkZx0
たった2話で、無駄毛野郎が逝った・・・w
また、長田のキャラ潰しが始まった。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 11:03:50 ID:eG33teKnO
別に長田のせいじゃない。この話の原作の小説があるから。
それを書いた奴に言わないとね

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 11:31:45 ID:8zM1UrANO
で、来週出て来るキャラって誰?

そういやケンシロウがシンと闘う前に
ラオウ、サザンクロスに行かなきゃいけないし
五車星あたりかな?

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:05:56 ID:8yMyAfs00
>>255
リュウロウの話を聞く限り、ケンシロウとシンの戦いは終わっているので、
サザンクロスに進軍する話はとっくに終わってる。つまりスルーされた。
本当ならシンがユリアをさらったという時点でラオウ軍がサザンクロスに
向かったしたはずなんだけどな。

出てくるのはバランだろ。神を憎んでブランカをのっとったやつ。
バランはもともとラオウに師事して北斗神拳を盗んだ。
それなりにラオウの覇道に付き合ってる。そろそろ出てこないとおかしい。
バランは情を見せたことでラオウに捨てられるが、
ラオウの弱さを描く上では欠かせないキャラだろう。

ここでジャギとか出てきたら興ざめ。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:12:51 ID:CYJiFfwc0
>本当ならシンがユリアをさらったという時点でラオウ軍がサザンクロスに
>向かったしたはずなんだけどな。

それは五車星が、シンからユリアを預かるためについた嘘。

バランが居た頃、すでにラオウにはリュウが居た事になってるが・・・?
バランの中に、自分と同じ非情に成りきれない自分の弱さを見たゆえに
部隊から去れと命じた。


258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:24:48 ID:8yMyAfs00
>>257
嘘だというソースが作中にあったっけ?

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:26:45 ID:8yMyAfs00
それと、あれはリュウがいたといえるのか?
リュウがいたことは、別の話だと思うが。
ラオウの持っている弱さはリュウとは関係のないことと読める。

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:34:33 ID:N2OE53rT0
嘘というソースは作中にない。
が、いろいろ考察してみると、あれって嘘だったのでは?という推論もできる。
「五車星がシンをだましてユリアを連れていった」という説と
「五車星がケンシロウに語ったシンとのやりとり全部が、ケンシロウをだますための方便」という説がある。
どちらも確定ではない。

バラン在籍時にリュウが生まれていたというソースもない。
そもそもバランがいつごろ加入し、いつごろ追放されたのかという事が全く分からない。



個人的には若き日のケンシロウvs目が見えていたころのボルゲとか
拳王軍の近くに「北斗の男の身内はいないか〜」と牙一族がやってきて返り討ちとか
そういうのが見たかったなぁ。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 15:50:07 ID:GdqvGU9P0
やり方はともかく、使命を感じて統治しようとしてるっぽいが、
お前そんな奴じゃないだろう(;゚∀゚)

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 16:40:28 ID:xQydlzo40
ラオウが「この娘を殺せ!」と言った時に、「そんな事出来ない」と言うバランに対し
「情を捨てずして、神に復讐など出来る訳が無い!去れ!!」と言い放った。
その時に見せた、ラオウの哀しい眼光の理由だという事で「自分と同じ弱さをお前に見たのだ」
「ラオウも、息子リュウを忘れることが出来なかったのだ」とかいうケンシロウの台詞から、
その時ラオウも、リュウへの思いを捨てれずにいたという事が言える。


263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:45:31 ID:1CuAZB7t0
ラオウの最終目的が修羅の国の平定で、
ケンシロウに倒された時ラオウはまだその目的を果たしてないのに
「わが生涯に一片の悔いなし!」と逝った。
ということはラオウは「ケンシロウなら間違いなく俺に代わって修羅の国を平定できる」
=カイオウを倒せると確信して逝ったわけだ。
ということはあの時点でケンシロウ>ラオウ>カイオウは確実。
武論もラオウとの最後の戦いがケンシロウの強さのピークと言ってる。
じゃあなぜケンシロウがカイオウに負けたかというと、
戦いから離れてユリアと平和に暮らしてるうちに腑抜けて弱くなったと。
つまり帝国編〜修羅編では強さのインフレどころかデフレが起こっていた。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 19:29:31 ID:uYwcWQeq0
偽ラオウしょぼいな

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 19:57:21 ID:8zM1UrANO
ラオウ外伝としては相変わらずダメダメだが
本編でケンシロウがザコ退治してる間に
こういうことがあったんですよ〜ということを描いた
『裏北斗の拳』としては結構楽しみになってきた。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 20:10:35 ID:+KxgFrWU0
次回はいよいよジャギ様が出てくるのかな

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:04:34 ID:ht690jnK0
レイなんかよりぜんぜん強い上に智将とか呼ばれちゃってるのになんでこいつは六星拳に数えられてないの?

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:30:13 ID:OAE09Srb0
ユリア、サウザー、シンを除く他の三聖拳は、常に他の南斗流派
と権力争いをしてたんじゃないかと妄想。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:40:09 ID:zBcwQRnS0
>>267
南斗が分裂して争ってるのが嫌で、自分から隠居したんだよ。
ちゃんと読んでるのか?

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:47:22 ID:ht690jnK0
>>269
ちゃんとよく読んでるみたいだからせっかくだから聞きたいんだけど、大軍を率いて何度も戦に勝利とかいってたけど、分裂する前の南斗ってのはいったい誰と戦してたんだ?
つーか戦って何?どういう世界観なの?だいたい南斗って拳法家じゃないの?軍隊なの?

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:47:58 ID:WE6sIQmm0
六聖は偉さの象徴なんだよ
リュウロウやカーネルがいくら強くても
強いだけじゃ偉くはなれない
オトナの事情ってやつさ

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:53:07 ID:ht690jnK0
>>271
レイはまだわかるけど、ユダがわからんな
シンだって妙に威厳ある感じするけどよく考えたらあいつもまだまだガキだよな

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:22:27 ID:CzpF8ga70
六聖拳の流派自体が昔から他より格上扱いされてたのでは。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:28:53 ID:/uiT5MG90
犠牲の霊 人生の終 妖精の・・・・ 






275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:14:48 ID:IRCc7BPj0
Y歌゛

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:41:51 ID:XWVNXORC0
ユリアとサウザーの関係が良くわからん
どっちの方が偉いの?

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:03:17 ID:iZP36e670
わかんねえな。
だいたい、ユリアが南斗の将という設定になってから無茶苦茶だもん。
子供の頃から、将になられるお方とか言われてるしw
拳法関係無いじゃん。

六聖拳とか、皇帝の居城を守る六つの門の衛将とかって
ただ自分たちの肩書きとして、言ってただけだろたぶん。

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:03:47 ID:86Bl/GF20
そりゃサウザー様でんがな

サウザー様>>>越えられない壁>>>南斗聖拳の将たち

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:26:25 ID:35CvP+LL0
ユリアは浅原商高の娘みたいなもんだろ
ただ銃座はよそに作った子とかでいいとしてリュウガがよくわかんないな
そういやユリアの兄だって知らなかったんじゃなかったか、ケンシロウ

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:46:04 ID:8aQmMB6VO
死ぬ間際にトキが「ユリアの兄だ」と教えたはず


281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 06:43:08 ID:/YycG3bH0
五車星も戦力の逐次投入なんかせずに、5人(実質4人か)で一斉に襲う
戦法に徹すれば、六星の他の五人には勝てるのでは?
ラオウにはそれでも全滅させられそうだが。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 09:25:41 ID:pOFUCwssO
六星を倒す理由がないだろ。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 09:56:09 ID:mM/0OgZp0
つじつまを合わせようとしても
やはりどこかで矛盾が生まれるな
ゆでや男塾ほどではないにせよ

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 10:53:04 ID:feSlDfQU0
ユリア→血統として南斗六星拳に、南斗聖拳創始者の子孫か何かで、多分一応の流派は無印(オリジナル)南斗聖拳(南斗宗家)
サウザーつーか鳳凰拳→幾度もの試合、戦績で最強が実証され事実上南斗の実権を握っている

こんな感じと妄想

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 13:29:16 ID:7+nmP89n0
だから、南斗は分派してからはそれぞれが競い合って敵対してたんだよ。
その中で強いと言われたのが6人居て、六聖拳と言われただけ。
四天王みたいなもん。
皇帝の居城を守るとかはただの謳い文句。

ユダが裏切らなくても、元々仲良くなんかない。


286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 13:49:13 ID:9YQ7sLOk0
次回は、リュウガかジャギの登場だなw

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 13:56:04 ID:mTMMD+ka0
南斗六聖は皇帝の門番なんだから、核戦争前は皇居の護衛だったんだろ?
つまり彼らは皇宮警察のエリート護衛官だったんだよね。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 17:04:49 ID:ZtCveifkO
なーんだガードマンか
元斗や北斗は宮内庁の執事かな

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:15:18 ID:gqBZoiXE0
風水的に南は吉方のため中国皇帝の居城は南を向き、皇帝は南にむかって号令を発した(事実)
皇帝から見て南にある居城の門を守護するものは南斗と呼ばれ、世界の中心である皇帝のそばに
仕え守護に当たったものを元斗と呼び、姿を見せずに暗殺などを行い皇帝を密かに背後から守護したものを
北斗と呼んだのさ。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:19:56 ID:uoRFoT750
六聖拳:宗家
その他:分家

北斗、南斗:門番
元斗:近衛

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:21:55 ID:ykEjKbBI0
北斗:隠密
南斗:門番
元斗:近衛

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:24:04 ID:c5TSx9dB0
ここで極十字聖拳ってぶっちゃけ南斗聖拳なの?
と論議をさらに混乱させてみる。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 21:21:12 ID:gqBZoiXE0
>>292
蒼天の時代背景は清朝滅亡後なので、南斗が守るべき皇帝はいないことになる。
だから南斗=極十字と言うことは有り得ん。飛燕の代は極十字が劉家拳より
分派してから100年も経っていないはずなので、分派が清朝時代であったとしても
分派の時期に同門がすでに6人いたとも考えられず、南斗六聖拳が皇帝の門番してた
時代は極十字誕生より以前の話。つまり極十字が皇帝の門番やってた可能性は無いと言うことさ

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:06:58 ID:exms/IPs0
おいおい、スレ違いの話になってないかい?w


295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:40:56 ID:EV0x5TKx0
>>265同意。おれも途中から連載を読んでいるが、そういう楽しみ方ができる
から、大いに気に入ってる。絵柄が原哲夫だったら、もうすこし皆の評価も
高かったかも。もともと、原の迫力満点の画力がなく、ブロンソンのストー
リーだけの勝負ではヒットできなかっただろうと、スレ読んでて納得はした
がね。

外伝では聖帝やユダやウイグルとラオウの、夢のカードが実現してるし。
黒王号との出会いの裏話なんかも、興味深かった。脳内で原の絵に変換した
ら、ストーリーじたいは決して劣化していない。

イケメン軍師のソウガと美貌の女戦士で妹のレイナという、北斗には出てこな
かったキャラも気に入っている。原が描いたらどうなっていたかな。できれば
試しに、原先生に描いてほしくもある。
軍師ソウガの存在もふくめ、ラオウ軍の組織の内情なんかが銀英伝ぽく、それ
なりに軍閥ぽく、組織としての実態が肉付けされてきたのも興味深い。外伝と
して捨てたもんじゃない。

ところでラオウも、しっかり息子を作ってたっけ。ユリアとの子じゃないが。
レイナってひょっとして、いずれラオウの息子の母親になるって設定かな?

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:00:09 ID:N87tan0P0
どこを縦読み?

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 03:44:15 ID:HIJOxuiz0
リュウガってユリアの実の兄貴って設定だよな。
という事は南斗慈母星の拳の正統な伝承者とも言える
んじゃないか。何故に泰山天狼拳を修得してるのか。
という事はユリアの腹違いのジュウザが慈母星の従者である
五車星の拳士だとするなら異母兄弟でありながらリュウガと
ジュウザは師従関係に当たる訳か。でジュウザにも慈母星
の拳の伝承者の資格アリって事か。この辺の関係を話中で
説明してくれないかな。リュウガvsジュウザの異母兄弟
対決なんてのも見たい。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 06:15:43 ID:rXsdsbnoO
リュウロウが南斗一派でNo.2なら納得できる 前までジュウザがNo.2とか言われていたが南斗聖拳も使えない落ちこぼれがシュウやレイに勝てるわけないと思っている

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 07:31:52 ID:3wc318tu0
>>297
三人とも母親が違うんじゃないのか?あの兄妹はw
それぞれ天狼拳、五車星、慈母星の女を孕ませたのかもしれんぞ。

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 08:49:47 ID:HLO+dV0A0
つまりユリアたちの親父はハーレム系漫画の主人公だったんですね。
 ユリア母:元気系幼なじみ
 リュガ母:ツンデレ系お嬢様
 ジュウザ母:ダウナー系無表情
みたいな。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 10:00:04 ID:6y/VbMYtO
>>295
>外伝では聖帝やユダやウイグルとラオウの、夢のカードが実現してるし。
とりあえずラオウにぶつけて噛ませにしてるだけとか、出してみただけとかそんなん。
南斗六聖より屑星以下のオリキャラのが強そうな扱い受けてるし、どこがファンにとって夢かと。

>黒王号との出会いの裏話なんかも、興味深かった。脳内で原の絵に変換した
>ら、ストーリーじたいは決して劣化していない。
変換してもなおストーリーに違和感があるよ。

>イケメン軍師のソウガと美貌の女戦士で妹のレイナという、北斗には出てこな
>かったキャラも気に入っている。原が描いたらどうなっていたかな。できれば
そいつらひいき目に描かれてるから普通に読むとそう思わされて当たり前。
そのために既存の原作キャラがないがしろにされてると感じるファンが多く、
思い入れのある人ほど受け入れられてないのが実情。

>軍師ソウガの存在もふくめ、ラオウ軍の組織の内情なんかが銀英伝ぽく、それ
>なりに軍閥ぽく、組織としての実態が肉付けされてきたのも興味深い。外伝と
>して捨てたもんじゃない。
そんなぽさは北斗に必要かな?恐怖で支配するのが拳王だったはずなのに。

>ところでラオウも、しっかり息子を作ってたっけ。ユリアとの子じゃないが。
>レイナってひょっとして、いずれラオウの息子の母親になるって設定かな?
そのために作ったキャラかもね。
それならそれでいいけど納得のいく描写になるか激しく不安。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 12:17:13 ID:cJbSsR4+O
蒼天スレに粘着が居る。
もういい加減にしてほしい。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 15:50:55 ID:E5rhf7hg0
教祖?

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:15:14 ID:BSPDvKnH0
ラオウ軍の様子とかに関しては三国志ぽくなってきておもしろいってのはわかるな


305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:17:24 ID:dImAmQzZ0
ラオウが剛掌波やその他闘気で雑魚を大量に蹴散らすだけなのに?

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:19:17 ID:BSPDvKnH0
ただ魅力のないオリキャラがナンバー2,3ってのがぜんぜんダメ
オリキャラ投入したいなら、ナッパみたいなヒゲハゲゴッツマンとかイケメンでクールだけど超モヒカンとかそういうやつにすればよかったのに

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:24:21 ID:dImAmQzZ0
修羅の国から来た割には子供シャチ並の寵愛受けキャラなのも笑える

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:38:39 ID:N87tan0P0
今日立ち読みしてきた
リュウガ+ジュウザ+トキですか 氏ね
三国志っぽくなって、かえって本来の魅力が台無しになった
なんか後世の捏造でありがちな英雄像に押し込めてるみたいだ

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 19:41:18 ID:nYLxx1ndO
>>298
使えないんじゃなくて使わないんじゃないの?
もし使えないにしても、拳法の素質はトップレベルだからその気になればすぐ覚えられるだろ

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 20:04:19 ID:dImAmQzZ0
ジュウザにも魂を奪われるユダ

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 20:39:25 ID:g9+hVNubO
ギョウザにも魂を奪われるユダ

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 20:45:27 ID:BSPDvKnH0
ジュウザって南斗の屑星扱いで育ってきたのかな
よくグレなかったな

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 21:39:00 ID:rXsdsbnoO
アニメじゃモヒやヘビメタ子分達ひきつれていたな


314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 21:49:30 ID:6NqbrDi9O
>>312

五車星はみんなそんな扱いじゃない?

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 22:01:03 ID:BSPDvKnH0
>>314
でも少なくともフドウは違うよな

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 22:10:45 ID:dImAmQzZ0
「若草色の軍団」は皆バイクだから待機時には燃料入れたりその燃料確保したり人員と装備の点検もしていないと成り立たないからフドウもキツイだろうな

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 22:48:00 ID:0YOM5vmL0
sage

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 08:35:41 ID:8leqzK+N0
>>308
なんだよ。すげーつまんねー。マニアックさゼロだな。
マニアックじゃないならこんな連載やる価値ゼロだ。

あとオリキャラ2人うぜーよ。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 11:28:54 ID:fVGNl3TF0
>316
正統血統である南斗慈母星派から、かなりの援助があったんじゃないのw?
他の五車の連中もバイク軍団とかあるし、他にもユリアの居城や町もあったしね。
まぁ、もしかしたら、フドウが何処かのモヒカンから奪ってきてたのかも!?


320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 20:32:00 ID:GkIHkQOE0
「ぶ…武論〜!!
 武論尊はなぜ なにもいわん!!」

「長田はどう考えても少年誌向けの漫画家!
 しかもどちらかというとマターリした和み系の画風なんだ
 そんなやつに青年誌で北斗の拳の外伝を書かせること自体
 無茶だとは思わんのか!!」

武論「…。」

「うぬ〜っ わかっているのか武論尊はーっ!」

「おれは知っているぞ!
 この漫画に出演させられた原作キャラがどういう運命をたどるか!!
 ラオウとオリキャラを持ち上げるために徹底的に貶められる!
 そのため あるキャラは噛ませ犬にされ
 あるキャラは性格すら完全に改悪させられた!!」

「それが外伝などと言う謳い文句をしているラオウ伝の実状だ!」

武論「………。」

「ふぬけたか〜 武論尊はーっ!!」

「だが おれは許さねえ!認めねえ!!
 これ以上おれたちの夢中になった北斗の拳を歪曲されてたまるか〜!!」

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 22:33:02 ID:uqlUa2dBO
もしコレがコロコロコミックとかで連載されてたら、みんなの評価は240度くらい違ってたと思うんだ。

つか、本当にコロコロで連載されてても違和感ない絵柄だよなあ。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 06:17:05 ID:gw7KV8sh0
長田って和み系の画風なのか?
藤原カムイの曾孫弟子みたいにしか見えんが。

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 10:43:02 ID:rDu0nPuoO
前はもっと青年誌風な絵だったんだがな。
荒れた世界も描いてた。スラム街を舞台にしたり。
マガスペ連載の頃から急に少年漫画っぽくなっていった気がする。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 14:50:22 ID:OtmA2rYs0
つまり、読者はジャギなわけだな。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 22:34:57 ID:2Z5L6Yni0
ということは、俺はジャギなわけだな。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 23:09:26 ID:rNbmmIhyO
ケンシロウ外伝ってどうどすか?

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 05:34:52 ID:G+vF30rf0
>>326
愛気の 蓬明  乙


328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 17:13:30 ID:keyRvGtw0
せはもう客飛んでるね
最近は悲報伝か番町くらいしかしねぇし
旧北斗の時代がなつかしいぜ

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 18:40:53 ID:aVeLEh4pO
SEは糞すぎる
調子に乗って続編なんか作らなきゃよかったのに

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 22:48:28 ID:5DcfZlLs0
SFC版北斗の拳5のほうがこの外伝よりずっと面白かったな
「ある意味」じゃなくまんま

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 20:00:05 ID:AxKtTjRy0
いや5より4の方が面白い

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 20:01:52 ID:e/+uzh1G0
なんかゲームっていつも黒夜叉が出てくる印象が

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 21:01:10 ID:Xx9nggBb0
黒夜叉は強かったからな!

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 21:49:57 ID:+uZNTie40
そりゃあ東映動画と言ったら黒夜叉ですから。
×北斗ゲー
○黒夜叉ゲー

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 22:24:29 ID:3HNoTFjx0
北斗5の黒夜叉は武器(爪)を付けてるのに武器を装着できなかったな。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 22:45:02 ID:gimUAWQ80
>>335
それはもしかして武器をつけてるから武器を装備できなかったんじゃないのか?

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 23:43:15 ID:3HNoTFjx0
>>336
いや、主人公は裸同然で登場するが、ビジュアルはフル装備だったよw

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 01:02:43 ID:IkivbM4QO
あの頃の優勝西武は強かったたらなぁ

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 14:27:53 ID:eH1Fox3Z0
北斗瀬で53連した俺スゴス

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 19:30:50 ID:xgpuNaAq0
ち、休載かよ。


341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 20:48:32 ID:BgkxzFW8O
北斗の拳最強キャラはダントツで
シェルター婆(南斗聖拳最強の南斗シェルター拳の使い手、通称シェル婆)。

南斗シェルター拳奥義 どうつめても二人までです!時間がありません すぐに死の灰が押しよせてくるわ
トキを伝承者争いから脱落させた非情の奥義。
世紀末救世主ケンシロウも、世紀末覇者ラオウも、六聖拳最強の聖帝サウザーも裸足で逃げ出す。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 06:21:19 ID:IvDU6QBm0
そもそも六聖拳なのに慈母星拳は存在しないの?

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 08:41:09 ID:YG1PtbFt0
洗脳に特化した特殊な拳法なんだよ。

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 13:14:56 ID:oDifEgMv0
ユリアの謎は「ユリア伝」DVDで。


345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 20:02:50 ID:aoIfruqN0
ユリア伝は劇場じゃなくてOVAなのか

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 13:27:52 ID:G2N1aDvk0
http://www.nsp.tv/whatnew.cgi?mode=detail&number=4

「ラオウ外伝」激闘編は、製作中止なのか・・・?


347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 13:35:25 ID:b7lmf3wp0
コケて企画ぽしゃったのかな
SEも超クソ台でサミー株大暴落したし

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 15:34:57 ID:Q98v6RAhO
観にいった俺が言うのもなんだが、なんでもオメーラの思うとおりにいくと思うなよぉ!!
金の亡者共! ふっ言ってやったぜ!
俺もこれでモヒ軍団の仲間入りだぁ!!

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 16:55:59 ID:mClOwahX0
俺はレンタル出るまで待つよ・・・もう出た?

350 :羅刹:2006/10/01(日) 17:26:54 ID:BKRZxl1X0
何がなんでも守って欲しい事は
キャラクターを粗雑に扱わない事。下手な設定で南斗聖拳を汚されたくない。
北斗の拳の世界観を破壊しない事。もうめちゃくちゃじゃないか。
そして何より画質だ。難だあの簡素な絵は。北斗の拳は重厚観かつ深刻さが必用なのに。
日本人の漫画家のレベルの失墜が悲しい。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 20:50:24 ID:zJSYQUCs0
世の中劇画だけじゃツマランよ

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 02:41:31 ID:AkERDD1h0
画質ってなんだよ

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 00:20:10 ID:wS9V1F8BO
もう北とは駄目だ。話が滅茶苦茶。あと付けしすぎだ。

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 00:26:08 ID:8MQZ02Yo0
ラオウとユリアのセクウスまだぁ?

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 12:30:15 ID:62yJhJcz0
永遠にねーよ。
リュウの母親はオリキャラの糞女だ。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 13:40:38 ID:CILbMqrWO
リュウはラオウの北斗宗家の血にレイナの余計な血が混じっちゃったからな。
これが南斗の血や天帝の血ならよかったんだけど。

ケンシロウがいくら言っても武器で戦うリュウ。
とうとうケンシロウも愛想が尽きてリュウを捨てちゃった。
北斗神拳ここに絶える。

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 16:00:52 ID:62yJhJcz0
あれが天帝の一族だったとかになるんだろ。後付けで。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 20:09:16 ID:4RukRqby0
もしケンシロウとリンで子を産んだら
その子は北斗系なのか天帝系なのか

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 20:22:28 ID:nlMbsUTJ0
>>356
宗家の血を引いてるってだけじゃん
分家の存在が認可されてるかどうかは知らんが要は分家筋だろ

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 20:50:22 ID:FgabNF4I0
普通だったら宗家だからどうしたって話だけど、北斗宗家の血筋はあらゆる毒素に抵抗持ってたりなんだかすごい力持ってるよなw
あれサウザーみたいにケンシロウだけの特異体質だったりしないのかなあ
本人は気づいてないだけで

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:39:39 ID:+mkOfqzR0
リュウがユリアの子じゃないなんて・・・
そんなの北斗じゃないやい

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 01:15:20 ID:N+ThY2O70
と武論尊が申しております

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 09:25:33 ID:SKIFXdeK0
蒼天の次はこれだな

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 16:38:26 ID:CoekQKnL0
ラオウ外伝とするなら
修羅の国のエピソードからすべきじゃないか?
トキとすごした幼少期
リュウケンを師父と呼んだ修行時代
兄カイオウとの回想
ジャギとの関係
ユリアとの恋愛

あえて特殊化しようとするがあまり、支離滅裂な設定になってしまってる。
すぐに連載を中止しべき。
もう少し武論尊に製作に加わってもらって、漫画家も変更してやり直すべき。
ファンは別にこの漫画を北斗の一部とは思ってない。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 21:52:10 ID:lr32Op4/0
ラオウはユリアと恋愛してねえだろ。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 22:59:55 ID:G3fdBHYi0
>>365

アンタも儂と同じオカーマ忍者か(笑)

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 03:28:40 ID:NIvEo29K0
>>364
もう少し武論尊に製作に加わってもらって、

ダメダメ、武論尊が内容面に深くかかわったら、
またベタベタな妄執バクハツのでっち上げ偉人伝を
捏造しまくるよ。恥ずかし杉

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 11:38:09 ID:XtZ7FmyAO
リュウガとソウガで対立

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 13:09:42 ID:38T3uF+r0
ついに、リュウガ登場ですな。
ここに来て、ラオウがあの初登場時のキャラに近づいてる。

リュウガを付き人にして、ソウガとレイナを捨てるのか?


370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 13:18:47 ID:XtZ7FmyAO
今だに登場しないジャギ様
ジャギ様は拳王軍団ではないのか?
勝手に悪さしてたのかな?

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 15:20:08 ID:B8JUoREp0
ジャギもアミバも拳王の指示で動いてたってトキが言ってるのにな。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 16:45:35 ID:2WTXVlwy0
直接、ラオウと関わるエピソードが無いから。
ジャギの活躍(w)は本編で登場してるので、ここで紹介する意味が無い。
現時点で、もうケンシロウに殺されてるだろうね。


373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 17:13:42 ID:xy628Y6i0
>>369
たぶん小説をここまで書いたところで、誰かに読んでもらって
「原作のラオウと違いすぎ」と突っ込まれて軌道修正したんだろうね。
最初から書き直して欲しいとこだけど。

いいとこはオリキャラ、原作キャラはただ出るだけのおまけ
という構造は今回も変わりなし。

秘伝書を渡す→カサンドラに幽閉
刃向かう→心血愁
だったはずなのに、一緒くたにしちゃったし。
俺が編集だったら原作読み直せって言うところだがなぁ。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 19:44:14 ID:xYohKBWgO
武論尊にそんな偉そうなことを言える
編集者はいなかったんだろうなぁ

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 19:55:03 ID:uc/ZRP/j0
インタビューではさんざん殊勝なこと言ってるが
スロのヒットが無ければこんな話も無かったんだろうな
5号機時代に入ってサミーと共倒れしてしまえ


376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 10:32:41 ID:S2YZOpfk0
これ↓噴いた。

28:名無しさんの次レスにご期待下さい :2006/10/04(水) 00:20:10 ID:BEtO+EM8
長兄のくせに伝承者になれなかったラオウ
死兆星を見た相手としか戦いたがらない臆病なラオウ
世紀末覇者などと自称してるくせに関東を支配してるシンと戦わないラオウ
ケンシロウに勝てず部下に逃げられるラオウ
修行時代、ケンシロウに素質の差を見せ付けられるラオウ
世紀末覇者などと自称してるくせにサウザーからは逃げ回っていたラオウ
北斗3兄弟で唯一サウザーの身体の謎が見ぬけなかったラオウ
いなくなりゃただのションベンなのがラオウ
トキが病に犯されてなければ殺されていたラオウ
リュウケンが病に犯されてなければ殺されていたラオウ
ジュウザに馬を盗まれる間抜けなラオウ
フドウの気迫にビビって後ろに引き下がるラオウ
その腹いせに部下に八つ当たりをするラオウ
真剣に嫌われてるのにユリアを追い回すキモいラオウ
結局ケンシロウに一度も勝てず生涯を終えたラオウ
自ら片脚を断ったファルコの気迫にビビって引き下がるラオウ
自分では無理なのでカイオウを倒してくれとケンシロウに頼むラオウ
カイオウが作った意味不明な伝説に利用されるラオウ


377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 10:44:37 ID:mouj7lC+O
携帯サイトの小説読んだんだけど、リュウロウのところで終わってるよな?
今はオリジナル展開なの?

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 13:20:06 ID:UoJWq/z/0
そうなのか。


379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 16:13:07 ID:mDr+SXwGO
シン、ジャギ、ファルコ、シャチ、カイオウ、バランが出てこない

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 17:54:19 ID:Q/iK/uEs0
赤鯱やリセキも出てない


381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:45:51 ID:+QToYqG30
>>370
ソウガやレイナの出てくる映画では、ジャギの存在はなかったことにされてるから、
バンチのラオウ外伝でも、ジャギはいないことになってるんじゃない?
個人的には、ジャギの少年時代や、リュウケンの養子になったいきさつに興味があるんだけどね。
短編でいいから、ジャギのその辺を描いた外伝も読みたい。
もちろん、武論尊+原哲夫の作でなきゃ意味なしだが。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:09:47 ID:TGwDJ/gQ0
リュウロウを出した後にリュウガを出した意図ってなんだろう。
風力発電作って村人と仲良く暮らしていたリュウロウを見た後では、
ラオウの悪行に散々加担して、多数の村人を虐殺してトキを殺して、
ようやく真実に辿り着いたリュウガが、これじゃまるでアホみたいじゃないか、
と思ったよ。
「リュウロウと会った後でラオウが変わった」ってのも、まるでリュウロウが
いらんこと言ったせいで、より残忍無慈悲な暴君になったといわんばかり。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:03:54 ID:HllvN1Go0
暴君の方向が違う気がする

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:42:55 ID:DLe0gc0R0
>>379
時間軸でいうと、シン、ジャギはもうすでにやられた後。
しかし、ファルコのエピソードはもう本編で紹介済み。
あれ以上に何かあるとは思えないが・・・。

その前にまず、ケンとの第一戦があるはじだし。


385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 22:45:19 ID:WXTsXLwE0
ユリアに子種仕込んでたから生涯に一片の悔いもなかったラオウ

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:45:08 ID:+EEwl2poO
小説は今ケンシロウ伝説になってるな

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 05:02:54 ID:z3TV4G1L0
>>384
いや、まだ一年前の回想〜み、水…の真ん中あたりだろう。
サザンクロスに行く様子も無いし。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 09:08:10 ID:+EEwl2poO
リハクのハッタリっぽいがね

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 10:08:09 ID:4+oqxcIL0
>>381
ジャギは、リュウケンの実の子供。
できが悪いのだが、血のつながりに惑ったリュウケンができのいい養子たちにそっと混ぜてみた。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 10:36:58 ID:AKgMM3fJO
ラオウVSカイオウやってくれ

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 10:43:48 ID:XCYz+SdK0
ラオウよりカイオウのほうが好きだ
ユリアー!とか言って門ドッカーンしてたころのラオウは好きだったけど

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 13:21:41 ID:ngJwVDHT0
>>387
毎週読んでるか?
もう部下たちやリュウロウは、ケンシロウが強敵たちとの戦いで
救世主と成りつつあると、ラオウに報告してるよ。


393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 14:51:27 ID:+EEwl2poO
>>392
シンにユリアを奪われてから小悪党相手に水戸黄門して廻っているとソウガが言っていただけだが何か?

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 15:23:51 ID:jL0rKtA00
>悪党相手に水戸黄門して廻っている

吹いたw

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 17:05:29 ID:fJK/wiKK0
この漫画のラオウ一行なら砂蜘蛛に虐殺されて全滅するだろうな

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 17:08:44 ID:WS6kPaQb0
ラオウも逆切れしてんじゃないの?
トキやリュウロウに「時代はケンシロウを望んでいる」と言われて
「くくく・・・どいつもこいつも、ケン!ケン!ケン!!」


397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 18:04:08 ID:1J40v+720
108派ってのは数が多いことの例えだろうから
細かくかぞえれば何派あるか見当もつかないよね。

南斗ほうおう拳の場合、原作時点の伝承者はサウザーで
お師さんのお師さんのまたお師さんの・・・
とたどっていくと開祖はホウオウさんだったり。
で、南斗りゅうろう拳の場合はリュウロウさんが開祖だろうと言いたかった。

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 19:56:55 ID:daF/5AcO0
南斗流鴎(りゅうおう)拳だよ
「りゅうろうけん」は誤植だってさ

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 21:18:40 ID:4e4w+i7XO
南斗聖拳の使い手は物凄い数だな!
ラオウ軍とユダ軍が戦えば、ユダ軍の圧勝たな。


400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 21:44:06 ID:+EEwl2poO
リュウガが加わったからそうともいかなそう


401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 21:58:13 ID:jL0rKtA00
リュウガって原作でどのへんに出てきた?
全然覚えてないわ。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 22:52:45 ID:nYpr8EIw0
>>399
ユダって、ラオウに瞬殺されてたじゃん。


403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 23:22:49 ID:AKgMM3fJO
ラオウはユダより強いがラオウの部下はユダの部下より弱いって話だろ。

部下にろくなのがいなかったからリュウロウを欲しがってたわけだし、
ウイグルがリュウガのような強者が部下になったら満足なわけだ。

モヒカンじゃ南斗の拳士には勝てんよ。


404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 23:43:05 ID:kdV4ZSkU0
ザク様なら勝てるけどな

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 06:57:19 ID:smM9JpClO
ザクは一部熱狂的ファンがいるよな。原作でも名前でたの1回くらいなのに

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 08:13:32 ID:+/WIbma40
高機動型ザクとかならサウザーやケンシロウにも勝てそう。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 08:25:13 ID:NYgLYWR30
>>406
それが羅将ハンだ

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 09:39:41 ID:yEmK3Ft50
今後ザクやバルガが出るかどうかで
評価が変わる

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 12:19:43 ID:holW9+8M0
>>408
出る前からいきなり駄目出しされましたが

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 12:30:58 ID:yfqcMmw9O
ザクやバルガは拳法つかいか?

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 13:04:53 ID:6d+y22Re0
>>401
サウザー編が終わってから、トキが死ぬまで。


412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 15:17:24 ID:aN7Q1RXA0
天狼星のリュウガといえばデビット・ボウイだったのに

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 16:11:22 ID:8mK1e6NC0
北斗でユリアの兄って設定はあっさり過ぎたな
その週のジャンプを見なかったら誰も判らんよな

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 16:22:54 ID:lOUq7myK0
>>410
バルガは知らんが、
ザクと言えば拳王配下の最強部隊、長槍騎兵の死の特攻を率いる男。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 16:49:50 ID:xaAynQI20
>>413
その辺は「ユリア外伝」で詳しくやって欲しいな。
どうも、南斗の将という設定からグダグダだから。


416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 18:37:52 ID:holW9+8M0
>>414
ザクさんは参謀で、長槍騎兵隊を率いたのは臨時だったのでは
と妄想している

「拳王配下の最強部隊を差し向けるのだ!」の台詞から
→ひょっとして自軍の最強部隊がどの部隊なのか把握してないのか拳王様
 →把握してるのはザクさん? 部隊編成について一任されている参謀格?
→最強部隊指揮担当がザクさんなら「ザク、ケンシロウを止めに出撃しろ」で済むはず。
 「差し向ける」のがザクさんということは、普段は長槍騎兵隊の隊長はザクさんではない?

と考えている。

しかしあの長槍騎兵強かったよね。
雑魚がケンシロウの攻撃を食い止めたのはあいつらだけだったと思う。(次のコマで殺されたとはいえ)

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 18:46:50 ID:yfqcMmw9O
↑ケンシロウは目が見えずに戦った?
アニメでは、ケンシロウがシュウの白鷺拳使ってあっさりかたずけた!

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 18:59:04 ID:holW9+8M0
目が見えない時に襲いかかったのはジャドウさん
長槍騎兵とはまた別の人

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 10:11:25 ID:wRtYWbEHO
ザクとは違うのだよ!ザクとは!
byランバ

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 14:46:24 ID:bA3P/ZFjO
一筆書きのような絵

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 20:42:29 ID:V53Yqb+s0
明日って休載だっけ?orz

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 20:43:01 ID:V53Yqb+s0
ごめん誤爆orz=3

423 :ケンシロウ:2006/10/12(木) 23:31:09 ID:rO3IbgVRO
むっ!?

424 :毒狼拳・蛾蛇虫:2006/10/13(金) 01:56:51 ID:F2v85J0Q0
むっ!?

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 10:56:53 ID:kqvZUHq4O
リュウガがだけは救われた
しかしリュウガはユダより強そうだな

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 13:27:20 ID:S0HmBL450
やはり、ソウガはこのままだとラオウに捨てられそうだ。


427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 13:30:48 ID:kSux0TjF0
ソウガはそのうち死兆星が見えるんじゃね?

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 17:47:40 ID:aaKQMmjFO
天狼拳なんて南斗六聖なら誰でもできるんじゃないか?

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:57:23 ID:UakWvsFD0
ついに「主人公の天才軍師様に逆らうリュウガ邪魔」って描写を始めたな。
読者は最初から原作キャラ贔屓オリキャラ嫌いだからそうは受け取らないが。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 19:39:14 ID:fn02uHQq0
ソウガいらねーな

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 20:50:08 ID:RhOGw57d0
リュウガ別に好きなキャラでもなかったが、
今回の無能ソウガへの当てつけっぷりには
胸がスッとするものがあった。
まあ、なんだかんだあった末に
結局和解するオチなんだろうけど。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:57:15 ID:f/iGyqUt0
まあトキにとどめ刺したという意味では重要なキャラだが
イマイチ印象薄いよなあ
初めから自分に致命傷与えた状態で戦ってたから
イマイチその真価もわからんし
後確かユリアの兄だったよね
ジュウザとあ関係ないだろうが

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:00:05 ID:2dOnYNZp0
なあ、今は「み、水・・・ガクッ」の後なのか?

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:07:26 ID:TG6+atdA0
まあラオウVSサウザー戦を描いたのだけは評価するけどな。
オリジナル北斗の2人はいまさら描かないだろうし。



435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:52:26 ID:UakWvsFD0
作者
せっかく普通の英雄にしてやろうと思ってるのに天才軍師の邪魔しやがって
何様だこのリュウガとかいう新人の馬鹿は
ラオウも俺の言うこと聞いてれば勝てるのにわざわざ馬鹿なことしやがって
だから原作でケンシロウに負けるんだよ

               ↓

読者
リュウガ別に好きなキャラでもなかったが、
今回の無能ソウガへの当てつけっぷりには
胸がスッとするものがあった。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 23:01:10 ID:f/iGyqUt0
作者はケンシロウに勝つじゃなくてそもそも戦わない道が最善だったと思ったるんだろ
リュウロウの言葉が作者自身の意見だと思う

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:23:19 ID:JoYeFDwN0
>>433
まだシンとの決戦には至ってない様子

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:45:57 ID:eMfr9vIu0
シンにはもう勝ってるんじゃなかったっけ?

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 09:47:47 ID:I3yPI5Fv0
どうせこんな感じになるだろ
ラオウ「ユリアを貰いに来た。」
シン「もうユリアは死んだ。さっさと帰ってくれ。」(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル



440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 12:34:21 ID:U8gyhGME0
いや、ユリアに女装したハートさまを献上するのさ、

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 13:08:05 ID:r3bLwsrz0
見事ひっかかり一時引き籠もるが「まてよ、これは使えるかも」と考え
ケンシロウに対してもやってみる
そして「お前のようなババアがいるか」の名場面に……

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 13:17:51 ID:vgV97M7l0
リュウガって、この時期からお供してるって事は完全にラオウの副官だよな。
原作にソウガもレイナも居ないって事は、それまでに2人と決別してるって事だろ?
で、後にレイナがラオウの子を生んだと知らされる。


443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 15:57:16 ID:RP6dbYGw0
>438
確か、シン敗北後のケンは、そこらの軍閥を潰し回っていると、
誰の台詞だったかは覚えてないけど、そんな事を言ってたよ。
まぁ、その内、ラオウにユリアが死んだという一報が流れるんじゃない?


444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 17:21:23 ID:a6nVsDEd0
しかし、ユリアの兄であるリュウガが、何故あれ程非情になったんだ?
その辺も知りたいよ・・・。


445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:01:38 ID:bmnsmH/Y0
>>444
カイオウみたいに屑星扱いされて狂ったんじゃね?

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:50:30 ID:r3bLwsrz0
そういえば「部下半分率いて片方に当たれ」というのがすでにラオウらしくないんだよな……
片方は俺が一人で潰してくるから持ちこたえていろ、と言って一軍ぶっとばし
そのまま帰ってきてまた一軍全滅させるぐらいでないと……

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:51:34 ID:U8gyhGME0
リュウガさまは一時期、ヴュジュアル系バンドをなさっていたそうで、
そのときのリードギターだったジュウザさまとバンドの方向性で喧嘩
となり、かつ、ジュウザさまを実の兄と知り、魔狼になったそうな。

 by 拳王親衛隊ザルカ(物知り隊長)

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 19:50:41 ID:T7DlRisr0
>>446
それだったら、最初から全部1人でやれよって話にw
風のヒューイの部隊を迎え撃つのにも、一応軍隊率いて向かったからねえ。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 19:53:23 ID:r3bLwsrz0
一人で出歩いてて赤鯱&シャチと話してた時も一人で全軍倒してたし
ヒューイやシュレンの部隊も一人で倒してたし

そもそも、ユダの部隊相手に「矢が刺さっても倒れない」って描写してたところから間違いだったんだ
命中しても矢が刺さらないのがラオウなのに

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:34:28 ID:g0osaFPI0
>>449
矢は思いっきり刺さる。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:46:05 ID:r3bLwsrz0
あ、レイが撃ったら刺さったか……

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:50:08 ID:U8gyhGME0
ニードルナイフも刺さる。
問題は刺さっても効かないところ。
北斗、おそるべし!

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:53:17 ID:r3bLwsrz0
>問題は刺さっても効かないところ

そういえばそうだった
じゃあ南斗双斬拳でケンシロウに襲いかかった二人は悲惨そのものだな……

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:57:29 ID:U8gyhGME0
でもあれだな、結局、ラオウはゴッドサイダーじゃなくって、
ゴッドファーザーなんだな、映画の。
理想を追求すればするほど、ひとりぼっちになっていくんだな。
一人で闘うのが格好イイのじゃなく、ありゃ寂しい姿だよ。
新作劇場版で黒王に愚痴ってるラオウには泣けたよ、しみじみ・・・

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 21:02:24 ID:U8gyhGME0
>453
あれはきっと性帝、もとい聖帝のオフザケなんしょ。
っていうか、聖帝は心の深いところで南斗聖拳を憎んでおる?
だから、ケンシロウに負けるのわかっていて、あのカードを組んだ。
南斗なんかなくなってしまえ! と本音思春期の聖帝は思っておるのよ、
メイ・ビー。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 21:39:23 ID:GRD2C5650
雷帝だの何だのと

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 22:01:01 ID:xArz7PTW0
今週号のリュウガとソウガが馬駈けてるシーン(右下のコマ)の馬がギャグにしか見えない

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 00:14:13 ID:/Nvkdq6R0
カーネルのスピンオフが読みたい。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 00:29:44 ID:rXJ4Dk7z0
オレは拳王親衛隊のエピソードが読み帝!
あれって拳王ファンクラブなんざんしょ?
じゃあ、拳王の応援歌とかもあるのかね?
あるよな、きっと。作詞はソウガかね、やっぱ。

拳王「ザルカ、一曲歌え!」
ザルカ「はい! 応援歌いきます!」

みたいな宴が拳王府では夜な夜なあるんだろうな。
入ってみたいな親衛隊♪

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 00:33:08 ID:qRxmDbCv0
夕やけうぬうぬ

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 10:16:53 ID:9iuCQIG/0
なんか例えるなら、
朝鮮人が日本人の歴史を勝手に捏造して悪意的に書き換えてるような印象うける。
この漫画

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 10:31:22 ID:s2Yr7hgo0
>>461
はいはいw韓国関係無い漫画にそのネタ持ち込むな。スレが穢れる。

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 11:07:51 ID:ZkAExILV0
拳王のリュウケン墓参りエピソードが読み帝!
シンが蹴り壊したリュウケンの墓はその後どうなったのか?
やたら墓参り好きな北斗三兄弟がリュウケンの墓に行かないのは変。
きっと何か理由があるのだ・・・そう、ヤマトの沖田艦長みたく、
実は死んだはずのリュウケンはサイボーグとして生きておった、
とか。

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 12:50:20 ID:dlmZLtzH0
はいはい。


465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 15:45:50 ID:z8G076iS0
>>463
トキが直してそうだ

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 16:23:33 ID:ZkAExILV0
手先が器用そうだもんね、トキは。
でも、北斗の拳って墓ネタが多いね。
リュウケンの墓、レイの墓、聖帝十字稜、トキとラオウの墓、
カイオウの母ちゃんの墓、イワンのバカ、あ、こりゃ違う。
ま、とにかくお盆の季節、ケンシロウは墓参りで大変だろうな。
ちなみに、外伝では建設途中の十字稜が見れてよかったよ。

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 17:13:40 ID:VjD1dmFtO
歴代最弱の北斗神拳伝承者の外伝、読みてー。
ジャギが伝承者候補に残っていたから、過去にはジャギ並の伝承者もいたろ!
南斗に脅える北斗。

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 17:47:36 ID:ZkAExILV0
外伝最大のテーマは、ジャギに南斗聖拳を教えたのは誰!?

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 17:53:11 ID:gCQCkt9s0
>>467
ケンシロウだって同年齢くらいのシンにボロ負けてたじゃん

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 18:32:01 ID:ZkAExILV0
ラオウもサウザーに切り刻まれておったのう。
ケンシロウもカーネルに追い詰められておったし、
南斗もやるときゃやるんだな。ただ、闘気に弱いのが困る。
でも、ユリアのラブラブ光線には北斗三兄弟全滅なわけで、
意外に南斗が最強拳ってことかもしれん。
108派もある南斗、いろいろ読み帝!

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 18:54:00 ID:VjD1dmFtO
ジャギが南斗聖拳 教わったのは、シン、ユダ、アミバ のいずれか?
ある解説本には、シンからぬすんだとあったが・・・

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 19:08:32 ID:ZkAExILV0
シン説は濃厚だな。
ケンシロウ曰く、シンの南斗聖拳の足元にも及ばん、だもんな。
レイの南斗でも、カーネルの南斗でもなく、
あえて、シンと言うあたり怪しい。
ジャギの構えや技にシンの影を見たのだろう。
シン、ジャギ、ケンシロウの関係ってもっと読み帝!
早く出せ、ジャギを!

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 19:48:25 ID:vShQ3yNOO
北斗の兄弟でジャギだけユリアにノータッチって不思議だな
だからジャギとユリアのラブストーリーきぼん

あ、シンをけしかけるぐらいだからユリアに興味ないか

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:10:01 ID:ZkAExILV0
ユリア伝では、そのあたりやっとらんの?
わしゃカサンドラにおって漫画を読めない身じゃ。
(ただし、蛮地だけは北斗機関紙ということで読めた)

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:18:23 ID:VjD1dmFtO
修業時代にシンにぼこられるジャギ、見たいね!


476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:34:19 ID:1/HPkLCG0
つーか、南斗聖拳って珍しくないんじゃないの?
その辺で、その辺の南斗使いに教わった可能性もあるのでは

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:42:39 ID:ZkAExILV0
その辺の使い手となると、
シンと同じ拳を学んだ、がウリのダンテが怪しい・・・
風貌も怪しいしな、ダンテは。
次いで暗鐘拳のザリアか。
うむ、ヤツは風貌どころか使う拳も怪しい・・・

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:43:00 ID:zfAs6Y5R0
南斗使いはその変にうじゃうじゃいただろうけど
プライドの高いジャギ様は六星クラスからじゃないと
習いたくなかったのではないかと予想する。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:45:05 ID:vShQ3yNOO
ガレッキーから習ってほしかったもんだ

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:52:52 ID:ZkAExILV0
何とロクでもない拳、もとい南斗六聖拳クラスだと、
やっぱユダか?
でも、ユダもプライドたかぴー、かつ、
醜いキャラが嫌いだしなあ、ジャギの傍には行かんだろう。
副官ダガールかね?
それともガレッキーか?


481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:01:20 ID:NP4RKyGf0
アミバじゃねーの?

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:04:40 ID:4fcd9IHu0
>ID:ZkAExILV0
寒すぎる

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:11:35 ID:VjD1dmFtO
シンとユダどっちが強い?
レイとシュウは?
ダガールとハーン兄弟では?
アミバとジャギでは?

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:13:47 ID:ZkAExILV0
でも、ガレッキーの存在は外伝及び蒼天の時代に重いな。
南斗の根源を探るという意味においてだが、
インディーズ南斗の漢ガレッキーがおる、ということは、
南斗がフランチャイズ展開して広まった流派の匂いがする。
ノウハウさえありゃあ誰でもできる、みたいな。
一応、北斗は血筋重視の老舗だから勝手に名乗ると、
ケンシロウに「偽者!」と、ボコられてしまう、という
すごくブランドを大切にする商売、いや拳法だ。
その中で両刀使いのジャギ・・・
ひょっとするとジャギは南斗マニュアル本を入手したやもしれぬ。
「さあ、きみも明日から南斗の漢!」、みたいな本。
この本を元に南斗は全国108の道場を展開したのだろう。
なかなか商売上手な拳法なのかもしれんな。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:44:25 ID:xkRznxgl0
>483
確か、公式の解説本にランキングされてたはず。
そっちの方を、参考にしてみたらw?

まぁ、最近は、南斗のキャラが増えたからなぁ。
また新たに、順位付けをしないとダメになるんだろうね。
最近増えたのは、リュウロウと飛燕拳の二人組みぐらいだっけ?


486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:50:10 ID:khH+wkak0
ジャギだって北斗神拳の伝承者候補まで残った男だ。
ひょっとしたらバランみたいに見よう見まねで南斗聖拳の初歩を
掴んだかもしれん。

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:11:25 ID:f9hvNThc0
やっぱジャギと南斗の接点を誰もが知りたいわけで、
外伝さん、そこんとこよろしく、みたいな。
ちなみに、私はジャギとサウザーがつるんでいる説でありますが。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:31:49 ID:fWcr6aDX0
ジャギ&アミバ仲良し説も根強いね

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 06:40:13 ID:waHl/l+U0
うむ。アミバも南斗聖拳を学んだ身。
しかしあの時点ではアミバはまだ誕生してない。
作者的にはシンから学んだor盗んだものなんだろう。
一応シンと同じく突きばっかりだったし。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 10:47:19 ID:pC3DR2e50
>486
石像をぶち抜くほどの威力は備えていたからねぇ。
さらに、心臓を抜き取る事など造作も無いと豪語してたし。
一応、北斗の水影心で、ある程度までパクったんだろうね。
でも、如何せん、シンの様な突きの速度までは再現出来なかった。
それは、やはり宗家と比べ、才能が劣っていたからだろうねw

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 12:29:25 ID:c4LLWpaMO
ジャギは伝承者ではないので、水影心使えない!


492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 12:37:45 ID:txZ88omf0
水影心って伝承者でしか使えない設定あったけ?


493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 13:05:54 ID:NC+dKj6hO
少なくとも水影心は奥義、ジャギごときでは…

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 13:39:52 ID:pC3DR2e50
>491〜493
どうなんだろw
噛ませ犬とはいえ、一応、伝承者候補だったから使えると思ってたw

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 14:42:05 ID:PPNbb7JP0
水影心どうこうでなくてもジャギクラスの才能の人間なら相手の技を
じっくり見る機会があれば、練習次第でそれなりに身につけられるの
と違う?
ジャギの場合、生活力?はあるから食いあぶれてた南斗系の拳士を
食客みたいな感じで迎えて技を研究する事だってできたろうし。

つか水影心自体相手の技を習得する奥義なんじゃなくて自分が習得
した他流の拳法を使ってのハッタリ奥義じゃないかてな気もする。
シュウとの対決時点じゃケンシロウの才能なら見よう見まねで南斗が
使えても全然不思議じゃないし。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 17:02:50 ID:zDwnaM2r0
ジャギも、普通に拳士としては強いんだけど
いかんせん時代が悪すぎた。
北斗史上最高レベルの伝承者争いでは、やはり3人に劣るということ。


497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 20:55:30 ID:oRXgIt010
表裏一体の拳法なので基礎には共通する部分があるので互いの習得は容易、
みたいなこと、どっかで見たぞ(確か当時のムック)
ケンとレイが牙大王を欺いた時なんかは、ケンと逢うまで北斗との接点が
皆無だったレイが仮死状態にする技を使えているわけだし

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 21:48:35 ID:fWcr6aDX0
南斗にも水影心があるわけか
それで全て解決できるな

なんのために南斗聖拳がいろんな流派に別れてるのか分からなくなるが

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:06:53 ID:9KYV/Uut0
まあ、シュウに水影心つかった時も、「北斗神拳は戦った相手の技を己のものと
することができる!」とか言いながら、使ってたのはユダの技だしなあ。
しかし、あの地面・水面を衝撃波がしぱぱぱぱぱと走る技、実はケンシロウも
お気に入りだったのか、修羅雑魚にも使ってるよね。砂蜘蛛の棍棒を輪切りに
したのはレイの技っぽかったけど。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:12:56 ID:uDy9ocTG0
ラオウも使ってたから
別にユダじゃなくても使えると言うか南斗技の中じゃ初歩の初歩なんじゃね?

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:14:47 ID:c4LLWpaMO
レイとケンシロウの対決は、ケンシロウが聖極輪のかまえを出したのあいづ!
南斗の将(六聖拳)に、秘孔を秘伝してあるんだよ。


502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:15:20 ID:fWcr6aDX0
シュウ「こ、これは……南斗聖拳! (の、どれだろう……レイか?いやちょっと違うような……)」

とか思ってたわけか。
南斗紅鶴拳、と限定しなかったのは。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 22:31:41 ID:f2tSWYoL0
その割には闘気の遠隔攻撃に弱いよね、>南斗
レイがラオウの闘気技に惑わされたのに始まり、
サウザーは闘気で秘孔突かれるし、
ハーン兄弟もファルコの闘気技でやられてるしな。

南斗の遠隔技はユダが一番はっきりしたのを使ったが、
レイが火闘術の男を刻んだ時、「大気の中に真空を走らせる」と言ってるから、
やや遠隔から刻んでいたのかも。
ヒューイははっきりとした真空系遠隔技を使ってるが、南斗聖拳の一派かは微妙だし。

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 23:06:19 ID:c4LLWpaMO
まあ!ケンシロウも最初にユリアを奪いにきたのが、シンでよかったな。
完敗したけど、シンは とどめささなったし。
ユダだったら、伝衝烈波でケンシロウが怯んだところで、血粧嘴でとどめ!
サウザー戦では、秘孔が通じないとはいえ、気がつかぬ間に、十字拳くらってるし、南斗に二敗してるんだよ!

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 23:17:25 ID:WiNUJDwX0
考えてみりゃほんと情けない伝承者だったよな。<ケン
シンの獄屠殺であっさり手足の腱を切られちまったんだから。

あのダメージでは最高の環境でリハビリしたとしても
一流の拳法家に復帰するのはまず難しいはずなのに・・・
不条理マンガの主人公はゴキブリ以上の生命力だね。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 23:40:59 ID:5C5V+vB50
南斗の遠距離攻撃

南斗爆殺拳:ダイナマイトを投げて届く距離

南斗列車砲:射程47km


507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 00:08:40 ID:B6buj9xK0
しかしどこが拳法やねんw

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 00:31:41 ID:mESMZphX0
南斗列車砲という名前で呼ばれてるんだから
元斗トゲ戦車と呼んでもいいじゃないか

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 00:53:51 ID:v44WnWOwO
南斗が好きな俺にはアニメの馬鹿流派にはがっかりだった。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 00:54:41 ID:mESMZphX0
雑魚が好きな俺はアニメの馬鹿流派は腹抱えて笑った
まあ、双斬拳みたいなのがいっぱいいたと思えば

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 04:32:38 ID:2tIc2BTm0
アニメはあれだ
拳法じゃなくてあらゆる戦闘に関する物に対処する流派なんだろうw

場合によっちゃ戦闘に留まらず南斗の生け花とか南斗裏千家とかあったかもしれん


512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 06:00:01 ID:p4fe29Ht0

南斗北斗拳

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 07:17:17 ID:EnG5sQ+Z0
南斗核爆弾、最強。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 07:23:20 ID:oFTNFeK80
南斗経済制裁、もっと強い。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 07:26:34 ID:v44WnWOwO
南斗情報操作

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:09:13 ID:1B5EhIVEO
南斗聖拳=108派の拳法。
南斗五車星は南斗聖拳ではない。 拳法。


517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:28:12 ID:cyzhxZQsO
五車星は六派から外れても108派に入ってるんじゃないか

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:54:39 ID:LXaafYLk0
五車星は南斗じゃないと、武がコメントしてるよ
wikiにも書いてある

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 09:01:44 ID:uL1KqwLK0
ユダが紅鶴拳以下二十三派を率いてたということは、六聖も自分の派閥に
多い少ないがあるわけだ。均等割りなら十八派だもんな。
ユリアが五車しかいないから、そのぶんを他の五聖で分け合ってんのか?
すると107派を5人だから、一聖あたり二十〜二十一派で、おおむね計算が
合うか。でもそうなるとレイとかシュウの派閥の奴らは何してたんだろ。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 10:36:19 ID:mESMZphX0
サウザー:他全部部下なので直属なし
ユリア:五車星のみ

108派−六聖拳=102流派を残り4人で分けて、一人25派前後だと思う

ユダ派:南斗を裏切り拳王軍に協力
シン派:サザンクロスで独立。列車砲、爆殺拳、人間砲弾など物資が豊富
レイ派:直属の上司がいないので放浪するか聖帝軍に
シュウ派:レジスタンスに参加したり、リゾのように聖帝軍に残ったり

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 11:25:42 ID:bdwZ8bWW0
>495
以外に頑張り屋さんなのかな、ジャギってw
ケン対策のために、わざわざ南斗聖拳まで学んでたし。
彼も、隠れた所で努力してるんだろうけど、如何せん、才能がなぁ。

>503
明らかに、闘気の攻撃に弱いよねーw
仮に、南斗が極十字であるならば、劉家(琉)の拳の限界に見切りをつけた、
魏瑞鷹の考えは一体なんだったんだと小一時間問いたいw


522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 12:00:22 ID:gMhoPffX0
>>511
おまいらはアニメのケンシロウの明言を忘れているな。

「なんでも南斗をつければいいと思うんじゃない」

このセリフが出たとき腹抱えてワラタwww

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 12:32:04 ID:1B5EhIVEO
シン、サウザー、ユリアと、紋章が微妙に違うんだよね!
ハーン兄弟が出した南斗の旗は、慈母星 紋章!
ハーン兄弟は、ユリア配下?


524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 13:27:52 ID:bvzJl75+0
>>522
俺はやっぱり「南斗爆殺拳〜〜〜っ!」と言って
懐からダイナマイト取り出したジャッカルに放った

「火薬を使って何が拳法だ」

っていう冷静なツッコミが一番吹いたかな。

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 17:35:08 ID:akvVndfv0
ま、簡単にまとめりゃ



な  ん  で   も   あ   り



ってことだよ

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 19:40:00 ID:zVlTbGst0
五車はユリアの私兵じゃない?
ファンクラブみたいな

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 20:27:53 ID:O2kQj1ob0
要するに、ギャグアニメって事だな

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:28:45 ID:1B5EhIVEO
五車星は南斗だよ!
南斗聖拳=108派=南斗六聖拳・ダガール・ハーン・・・・など。
南斗の拳=南斗五車星・南斗無音拳・南斗双斬拳・・・ だよ。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:10:24 ID:598h8y2m0
五車星なんかは、奥義書かなんか書いて提出して、弟子の一人二人でも見つけてくればすぐにでも南斗名乗ることを許されそうだよな

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:22:07 ID:0DJ7xXz5O
風の中に鋼鉄をも切り裂く真空波を走らせるヒューイは六聖拳並の強さな気がするんだが…

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:26:33 ID:FIVUVM8T0
>>528
ジュウザどうするんだよ?
「我が拳は我流」って自他共に認める俺様流(場合によっては、一流派の創始者だけど)だぜ?

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:48:12 ID:GsIT6AA30
>>528
日本語でおk
無音拳はケンが「南斗聖拳の一派」とコメントしていたし
そもそも南斗の拳って何だ
北斗神拳と北斗の拳は別といいたいのか?

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:51:56 ID:rfE/j9ruO
>>506
炎を放つ南斗竜神拳ってのもあったような
パトラの幻覚とコンビで見た目はごっつ強そうだった
南斗人間砲弾は遠距離攻撃のようでそうでもないとこがもどかしいな
しかしガレッキー、食事の時間を守るぐらいで「さだめ」ってオイ

ところで長田先生の描くユダ様はなんでアイシャドウが入っとらんのですか

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:55:59 ID:2tIc2BTm0
>>522
でもそれだとそれこそ伝説の北斗を名乗るハッタリ野郎が大勢いてもおかしくないと思う

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:58:58 ID:LMFo4xFe0
所詮、南斗なんてラオウ編で六星拳は全滅するじゃねーか。


536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:00:36 ID:oFTNFeK80
初期に発生したニセケンシロウはジャギ様が一掃したのでは。商売敵だから。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:02:55 ID:1B5EhIVEO
ヒューイの拳の弱点はスローなんだよ! 弱風ならジャギのスローな南斗聖拳より弱い。
六聖の奥義には負けるな。シュレンの拳は、雨に弱い。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:09:15 ID:JzQqaGJi0
>>534
アミバか

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:12:13 ID:598h8y2m0
ヒューイはカサンドラの門番あたりといい勝負しそうだ、と思ったけどよく考えたらレイも冷や汗たらしてケンシロウに交代してもらってたな・・・

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:20:49 ID:mESMZphX0
獄長に勝ったこともあるので
あのまま続ければレイが勝ったと予想

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 00:18:16 ID:PSXWNGrP0
すっごく獄長

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 00:54:16 ID:0qAHy73L0
メジャーな南斗と違って北斗神拳は「知る人ぞ知る」みたいな
マイナー拳法なんだから、ニセ者にとっては利用価値が低いはずなんだな。
「俺は北斗神拳伝承者(ニセ)だ!!」
「北斗神拳? 聞いたことないなあ。・・・そんで結局あんた誰?」


543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 01:33:22 ID:Qk4Ng6QP0
「なぁにぃ〜 俺の名を言ってみろ〜」

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 08:05:28 ID:GVyjx/rC0
>>542
暗殺拳の手の内がばれたら駄目だろ

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 09:21:34 ID:+2JgCFF20
バレても全然平気なような気が……

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 09:51:43 ID:rWvSpSVoO
リンの村の村長がしってるくらいだからなぁ

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 11:35:28 ID:9KAyNCIP0
北斗神拳はかなり知れ渡ってるよな。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 16:57:48 ID:sLA01JAa0
リンの村の村長=元斗縁の者

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:36:47 ID:w17SeLQXO
仮にも天帝の妹を預かってるくらいだからな。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:56:51 ID:Jo39sbD2O
ファルコがリンを預けた 夫婦殺されたはづ。
あれは、ただの G様。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 22:06:52 ID:E0oPZViU0
あの村長が北斗知ってること自体は
読者に対して解説する必要上ということでしかたないと思うけど、
その解説どおりなら
北斗を知ってる奴がごろごろいるのはおかしいんだよなあ。


552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 22:35:00 ID:Oq2YRcvR0
結構読み飛ばしてるのだが、ジャギって出てきた?

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:24:04 ID:udGF8pi80
>>551
あの村長の祖父は裏の世界にいた人物で、
北斗神拳のことも聞かされていた。
その祖父は北斗神拳の使い手とは「ぼんよう」であったと言う。

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 01:24:47 ID:wRIfRS110
どうひいき目に見てもギャグ漫画の中で
カッコつけようとがんばっているシーンを
長々やっているようにしか見えない

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 03:04:19 ID:Zvu+4eb00
アタイこそが 555へとー

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 06:46:33 ID:O1bTUXiE0
つーかこの外伝、ラオウ伝の映画版と繋がってるんだよな?
それならレイナもソウガもサウザー戦前後までは一緒に居るって事だろう。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 18:13:57 ID:32UkdZaA0
>>537
一応リーダー格の雑魚の斬り込みに対応できてるから、そんなには遅くないような
てか、あの距離で斬れるのはやはり六星レベルかと

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 19:55:35 ID:gbl2QWSr0
ソウガの存在意義がいまいちわからん

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:09:17 ID:h1nauH/U0
うん、ソウガ!
面白地図を広げよお〜
…という芸のために

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 14:36:59 ID:S/cos4AW0
今日も休みか・・・。
何時になったら、ソウガの目の前で、
ラオウがレイナを姦るシーンが見れるんだか・・・。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 20:50:32 ID:BxAK4HjVO
>>540
獄長を瞬殺してたよね。レイ。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 06:36:58 ID:RyLKsa5y0
マッスルツインズ如きにビックリしてたレイを見る限り、サウザー以外の6聖拳って対した事無いんじゃ?

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 07:41:54 ID:Ww4RmZJT0
シンはサウザーと闘える強さな気がする

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 08:02:49 ID:njd3cF73O
>>522          そんなセリフあったっけ?俺全話持ってるけどみあたらない

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 10:02:10 ID:7VWHJ11RO
>>562
レイは作品上解説役だから仕方ない
ライガ・フウガだって倒せたけどストーリー的にはケンシロウに倒してもらわないといけなかったんだと思う
なんだかんだ言って六聖拳は強いだろう

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 11:19:28 ID:rfaNKQ/C0
ユリア伝のOVAも製作中らしいが
相変わらずひでえキャストで萎えた
とりあえずジャギは存在を消されていない模様

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 16:32:45 ID:dIq+/gSO0
ユリアとレイが、どう絡むのか気になる。


568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 16:33:58 ID:NCQk/9njO
>>565
レイが戦ったらライガ・フウガを殺してしまうとケンシロウが勝手に判断したんだよ。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 16:35:08 ID:dIq+/gSO0
>>565
レイだと殺してしまいそうだったから、ケンが相手したんだよ。
レイとの戦いを見て、ケンは兄弟の哀しみを見抜いていた。
倒すんじゃなく、助けたかったんだろう。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 17:52:26 ID:GGCbPqjI0
南斗って手加減できる拳じゃ無いっぽいしな

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:26:43 ID:EU7S43XuO
強い相手には威力ないんだけどな

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 22:03:35 ID:D6ie+RypO
まるで弱い者いじめのためだけの拳みたいじゃんw

いやサウザーの方が強いでしょ?

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 23:24:14 ID:bgIfuzzz0
レイはマミヤと「ケンはユリアをなんと好いちょけんのう。お前にゃ目はねえだよ」とか
話してた1秒後に教会の鐘までジャンプしてる男ですよ。
マッチョ双子なぞ敵ではありません。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 23:52:25 ID:Q2NAyRN70
レイは「おおかた人質でも取られて衛視に成り下がったのだろう」と
ライガ&フウガの哀しみを見抜いていましたよ
二人が何か妙な物持ってるというところまで見切ったんだから
次にやりあえば南斗水鳥拳の真空波で鋼線を切っておしまい
どう考えてもレイが勝つはずだったのにケンシロウがいいとこ持ってった

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 00:09:37 ID:dHrdI29h0
「あなたのやさし佐賀こわいの」美佐賀言った。佐賀み湾に臨む小さなホテルの
一室である。
 佐賀山は美佐の瞳を見つめた。少し佐賀った目尻が愛らしかった。
 佐賀山は、美佐のブラウスのボタンを外すと、ブラジャーの中に指を入れて乳首
を佐賀した。肌の暖か佐賀、指に伝わってきた。
 上半身を裸にした。佐す賀に三十路が近い女の肌は、たるんでいた。


576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 00:10:31 ID:iz2zPvOT0
フウガ・ライガの弟があまりにも兄に似ていない件について。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 00:23:45 ID:3idBwHlf0
アルフ、アミバ、ライガフウガ、ハーン兄弟、ヒューイ、大佐
この人たちの中でいちばん強いのは?

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 00:58:05 ID:mKzbtDDH0
負傷していたとはいえファルコを仕留めた砂蜘蛛より強いかもしれないアルフが
その中では最強だろう。>>577

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 02:03:25 ID:e5ItwBsYO
>>577
アルフ≧砂蜘蛛>ヒューイ>ハーン兄弟≧アミバ様>大佐>ライガ・フウガ

アルフは名を名乗ることを許されてる修羅だし、場数も踏んでるからこの中じゃ最強クラス。
砂蜘蛛はアルフを食えるかもしれないが、名を名乗ることは許されてないし
場数もあまり踏んでないからアルフよりは下か。
だが15才の時点で海賊100人(?)瞬殺する実力の持ち主だから二番は確実。もしかしたら本当にアルフを食えるかも。
ヒューイは相手が悪すぎただけで実力は間違いなくある。仮にも五車星だからな。
少なくとも同じ南斗の者であるハーン兄弟、アミバ様(レイが言うには少し習ってた)、大佐には勝てる。
問題はハーン兄弟とアミバ様。
ハーン兄弟のチームプレイなら勝てるかもしれないが
空中戦となればアミバ様の鷹爪三角脚が唸るし互角と思われる。
だがハーン兄弟は一応南斗双鷹拳の伝承者だから、エセ拳法の寄せ集めであるアミバ様では敵わない。
大佐は南斗無音拳の使い手だから暗殺勝負なら圧勝できるが、真正面からの勝負ならライガ・フウガに勝てる程度か。
ライガ・フウガはまず殺気がないからこの中じゃ最弱。
長文すまん。ここまで読んだ君はエライ!

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 04:27:46 ID:uqSRoeLr0
南斗の技が真空波でなければ、爪の間に血とか肉がこびりついて気持ち悪いよね

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 10:28:42 ID:mIU+Lhtl0
チューチュー吸えばいいよ。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 11:26:52 ID:OYGfRMkL0
>>579
戦いは相性もあるから一概に強さのランク付けってのはできないと思うな。

特に大佐は相手の動作の起こりによる先読みの達人だから評価がやっかい。
このメンツだと毒を使うアルフ、砂中からの奇襲のある砂蜘蛛以外は大佐に
攻撃を当てる事すら困難な気がする。

案外ライガ・フウガの拳の仕掛けを見破れずあっさりやられたりするかも。
逆にトリッキーではあるがやたら大掛かりな技のハーン兄弟にはまず負けな
い気がする。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 12:08:03 ID:3iqlSmf/O
ラオウ伝DVD視た。
期待はずれ! 阿部、駄目、音楽、駄目!!
昔の劇場版の方が、ぜんぜん上。
シン、レイ、ジャギ・・みんな よかったな。
新北斗以下です、本当に。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 13:07:54 ID:wNWrWHQC0
何か知らんが、タダで見といて文句言うとは。


585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 20:18:00 ID:Egw942hP0
レンタルをタダと申すか

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 21:44:39 ID:MtgaX0+y0
ド派手キャラのラオウ伝でもコケたのに
トキ伝とかどうなるんだろう

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 22:11:05 ID:wGG/fL2U0
ジャギ伝やアミバ伝の方が面白そうですね。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 22:14:31 ID:iL+vW7ab0
ウイグル伝を描かせて、結果はあれでしたが

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 23:06:50 ID:IM5USCnp0
ケンシロウ伝って本編の焼き直しみたいな作品になるのかのぉ

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 23:33:49 ID:QqMANVeV0
大佐伝が見たいな。幼女をウハウハしてたところを詳しくやってほしい

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:50:30 ID:rwbqP2dS0
>>589
「俺の墓標に名はいらぬ!」が映像で見たいな。
BSマンガ夜話の冒頭ナレで郷里大輔が読んだけど
すげえ格好良かったねぇ

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 13:03:03 ID:iyZky+bX0
>>585
レンタルは、もう見れるのか?


593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 13:11:32 ID:iyZky+bX0
すまん、もう見れるんだな・・・。
借りてくる。


594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 19:00:19 ID:ddaRbMCVO
みんなで名言をいってかないか??
俺はやはり愛ゆえに人は苦しまねばならぬだな〜

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 19:31:24 ID:yOwoeKXd0
スレ違いな気もするが

この目をえぐれ!この腕を砕け!されどお前には死あるのみ!


596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 20:48:17 ID:mGc7bvsA0
「柔は情! 剛は殺!」の拳王二分法が好きだった


よく考えるとケンシロウは剛拳なので「殺」に入る
しかもケンシロウの行状を振り返るとやはり「殺」としか思えんあたりが……

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 20:49:47 ID:ai9DwmNEO
今日よりも明日…。久しぶりに人間に会った気がする。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:33:07 ID:uhgBKjfRO
俺の名を言ってみろ!

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:49:57 ID:T56468xm0

女の心変わりは、おそろしいのう!

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:37:49 ID:Ry40q0dwO
ケンシロウは殺8情2ぐらいじゃないかな。
ラオウは9.5対0.5ぐらいで、トキ1対9。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 02:27:07 ID:Ip5o6RGCO
愛ゆえに…。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 13:35:57 ID:1Uguc5ZFO
>>594
退かぬ 媚びぬ 省みぬ


603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 20:54:03 ID:uBbbkb2U0
我が生涯に一抹の悔い有りぃ〜〜〜

604 :ラオウ:2006/10/24(火) 23:26:36 ID:mEXdmX8kO
ならば神とも戦うまで

605 :ハート様:2006/10/25(水) 00:25:58 ID:+l9Eb98qO
あなた達のような悪魔には、絶対従いません!

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 01:27:49 ID:HbumH7PlO
>>605
それ世紀末シアターでやったwww

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 08:55:47 ID:ChDa6Aby0
うわじゃ〜拳王様に一生つかえるぅぅ〜!

虫とか焼き殺すときに必ずいうセリフ。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:33:11 ID:ZphDM9fl0
今日初めて1&2巻読んだんだが
なんだこの同人漫画は!
ヒョロヒョロの奴ばっかりか
サウザーが「退く、媚びる、省みる」な別人だし
ユダ(ビルドアップされたマッチョなはずだがなぜかヒョロヒョロの女風)は
ラオウに殺されかけたのをサウザーに救われるとかいう変な話もあるし
黒王が馬軍団を統率するボスとかもうね
絵が違ったら同じはなしでも印象変わるかもしれないけど

原案武論尊・原哲夫 … 原先生これに関わってるんだったら作画やってよ

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 09:27:02 ID:DYsjpZ7Q0
目の悪い原センセにこれ以上負担掛けさすな

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:40:09 ID:C/eSWl6R0
原作でレイが言ってた
「南斗聖拳は二派に分裂(中略)
このときユダは裏切った!平和を望む声が優勢と見るや
自分の配下南斗二十三派をひきつれ恐怖の覇王・拳王と手を結んだのだ!」

って設定はどうしたの?
何でサウザーの副官になってんの?

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:54:19 ID:Zbn4U0qB0
>>610
「ああ、今からサウザーを裏切ってラオウにつくんだろうな」
と思ってたら肩すかし食らいました

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:42:13 ID:KRb2JFiUO
千葉繁「悲しき聖帝 サウザー!お前は愛に疲れているぅ!」

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:46:20 ID:OfxaeEhZO
サウザーはラオウと手を打っただろ。そしたらユダがラオウに着いたと言うのも間違いではあるまい。原作のユダも拳王いなくなるの望んでたし

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:51:06 ID:uM1fEj4O0
六星の崩壊って言ってたが、お前ら最初からバラバラやろが!w
分裂してる時点で仲悪い証拠じゃねーの。


615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:17:14 ID:Zbn4U0qB0
確かに、順番が違う。

サウザーが天下取りに名乗り→ユダが裏切り→シュウが離反、シンがユリアを連れて独立、レイが妹の行方を追って放浪

って感じのはずなのに

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:45:39 ID:G8A1oKcO0
>>608
ていうかこれ単行本になっててもう2巻も出てるのか
まさか単行本になってるなんて思いもよらなかったな

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:27:23 ID:Vs+gjyzg0
撤退など、思いもよらぬことだ

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 04:39:34 ID:oT2LdxrI0
>>615
>ユダが裏切り

少し違う。ユダの裏切りはサウザーが仕組んだことで、6星を崩壊させるためだったと
シュウが語っている。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:31:44 ID:k06G2aS8O
サウザーは、南斗で絶対ではなかった感じ。
六聖で、覇権か、平和かの時、多数決で、平和有利ってレイが言ってた。
覇権組は、サウザー、ユダ。
平和組は、ユリア、シン、レイ、シュウ。


620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:40:00 ID:iN0aZy05O
>598 ひでぶ

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:19:21 ID:y2p1k9pTO
レイは平和派というより、妹派。覇権などに興味はない。そこはケンシロウに似ている

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:26:38 ID:nLEhtJde0
だから、元々団結なんてしてないよ南斗は。
みんなそれぞれ、宿命を全うしてるだけ。


623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:27:53 ID:hUcblT7n0
妹を奪われてからああなったんだろ。
それ以前のレイは平和派だったんだろう。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:37:13 ID:UqSRsHy9O
シンも平和派か
ユリアがシンに振り向いてくれていたら、
シンの人生どうなってたんだろ?

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:42:45 ID:6MnV88bt0
>>624
ユリアの前でラオウになぶり殺し

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 16:20:56 ID:+mEob2360
「このジジイが死んで何も怖いものが無くなった」

…っつってたんだけど。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 17:19:51 ID:8HdO0vdu0
それは、ジャギに洗脳されてケンに喧嘩ふっかけただけ。


628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 17:23:01 ID:8HdO0vdu0
だけど、明らかに覇権目指してたよなシンは。
関東一円を配下に、サザンクロスなんていう自分の街を手に入れてんだし。


629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:11:57 ID:fRn6ESnX0
あれは覇権ではなくユリアにいい思いをさせてあげようとしただけ

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:02:14 ID:k06G2aS8O
ケンシロウが伝承者に成った直後、ケンシロウにシンは圧勝してる。
その頃、ラオウは、リュウケンにボコられてる。
その事実を踏まえると、その頃のラオウもシンに負けるな、その他、六聖にも!
レイ戦でも、ラオウはまともに、断固相殺拳を喰らうと、自分も切り刻まれると、詠んでマント投げる卑怯な手口。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:37:58 ID:SmzdYjnz0
>>630
やる気無かったしユリア人質に取られてたし

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:04:37 ID:l+h8GrP80
>>630
強さ議論スレでやれ
ラオウ教祖が沸くぞ

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:14:27 ID:8MPmYpjHO
>>630
句読点の付け方がおかしすぎるw

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:27:12 ID:bamrR87r0
微妙なキャラ同士で戦わせたらどっちがつよい
かとかはいいんじゃね。
ウイグルとシュレンと戦わせたらどんな戦い方で
どっちが強いのかとか。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:48:57 ID:S/F0B+My0
ウイグルvsシュレンはぜんぜん微妙じゃないw

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:17:41 ID:tNie0nmfO
一度はケンを吹っ飛ばしたウイグルと
ラオウに手も足もでなかったシュレンでは勝負は明らか

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:38:41 ID:xcfQxVrOO
ラオウなんて
ただのションベンだからな

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:02:06 ID:xsfcj5Fj0
な・・・な・・・なんやと〜〜
ションベンの悪口許さなぁ〜い

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:11:34 ID:/UMh1x1tO
>>630
シンにボコられてたのは、リュウケンの墓参り直後じゃなかったか?


640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 22:58:16 ID:k06G2aS8O
六聖。
サウザー=レイ(白髪時)≧レイ(通常時)≧シュウ=ユダ≧シン。
ウイグル=牙大王=ハート。
ハーン兄弟=シュレン=ライガ・フーガ。


641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:46:29 ID:CUlIqncr0
う〜む
>>640
サウザー>>>シュウ>レイ(白髪時)>レイ(通常時)≧シン≧ユダ


642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:03:43 ID:Dxgmgrvk0
目見えてた頃のシュウは強そうに見えるけど、レジスタンスのリーダーやってる頃のシュウって弱いんじゃねえの?

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:13:37 ID:a0DSJd2n0
>>642
メクラだからこそ恐怖心が無くなったとかほざいてたけど
ケンの南斗技に恐怖してたしなぁ〜

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:39:42 ID:BwhFMonYO
ケンとファルコがしっかりすればいい!
ファルコは天帝を支え、元斗を指揮(紫光のソルトなど忠誠心抜群の軍団)。 ユリアやケンは南斗・北斗の下に集うよう召集を掛ける
トキや隠居の北斗にも働いてもらう(ジャギ強い説にも対応)。       レイやフドウは妹・子供の安住の地の為に。
ジュウザやシンにはユリアに「私の幸せは世界の平和」と言わせておけば働くだろう。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:46:46 ID:Dxgmgrvk0
ファルコってなんであんなに慕われてたんだろう
どっちにしてもあんなに誰からも慕われるようなタイプじゃないような気がするんだけど
見た目の割りにいい人だったからだろうか

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:58:46 ID:rex6iF9g0







   誰   も   外   伝   の   内   容   に   触   れ   な   い   件








647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:20:40 ID:JyYcpeVTO
ソウガが実は強いのか、リュウガがだらしないのか
どっちもか…

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:23:11 ID:BwhFMonYO
蒼天もある意味外伝?  隠居の北斗の人ってリュウケンの身内?      リュウケン(霞羅門)の身内なら         あの人は霞拳志郎??

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:24:42 ID:sgV0GxNIO
足で泣く事が出来るお方だからですよ

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 02:24:51 ID:qgfbcOFn0
>>617
金髪の孺子  乙

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 04:20:47 ID:EAsmFfS2O
>>640          確かにレイはサウザー並みだろう。ただ別に誰が強いとかに興味なかったのだろう。
サウザーが強かったのは修業終わっての時点であり、その後の生き方によるだろう。ケンシロウがトキ、ラオウに修業終わっての時点で勝てなかったように

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 04:28:00 ID:EAsmFfS2O
ただシンは前の奴が言ってるが、欲望・執念を手に入れた時は最強だったかもな。ただユリアが飛び降りた時に
力が全て無くなってしまったのだろう。ガッカリだろ、死んだほうがマシって。
怒りを覚えたケンシロウと欲望のシンだったらかなりの激闘だっただろう。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 07:25:58 ID:fZzVOoZU0
シンはもっと強く描いてくれてもよかったな。
五車星のときに再登場したシンはやたら凛々しくてかっこよかった。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:42:50 ID:XAFnNxjs0
>>645
帝都前は笑顔がステキな面倒見のいい兄さんだったんだよ

ドルフラングレン顔じゃ想像できんなw

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:54:01 ID:Exz7Ego50
>>646
どうでもいい話だから

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:25:06 ID:rex6iF9g0
シンはユリアと一緒に生き返ればよかったのに

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:04:37 ID:1dYEi0AV0
>>654
村人のために、片足をラオウに捧げて守ったからだろ。
「ファルコ様が泣かずとも、その足が泣いている」


658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:37:57 ID:joOjXF4Z0
>>644
>ファルコは天帝を支え、元斗を指揮(紫光のソルトなど忠誠心抜群の軍団)。
紫はしょっぱい奴扱いですかい、、、、ソリアな。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:38:54 ID:lioLaTL6O
いや、サウザーはお師匠様を失った時から強くなったんじゃないの?
南斗最強だし、基本的にシュウしか気にしてないし。

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:42:53 ID:joOjXF4Z0
>>642
ろくに飯も食ってなくて体力的にも衰えてたろうしねえ。

>>643
拳に対する恐怖は無いけど地面が裂ける音は恐怖なのです、、、言い訳だな。

「恐怖だろ?」つうたのはケンシロウだし、、、って明らかにびびってたわな。
後の方では耳でなく心で見切る、、、じゃあ地面割れる音に惑わされるなってな
気もせんではないけど。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:01:59 ID:EAsmFfS2O
>>659 サウザーは、師匠死んでから余り変わっていないだろう。愛を捨てたわけだし。シュウを気にしてたのは突っ掛かってくるからでしょう
シン・レイなどは、あそこで死ななかったら更に強くなってたわけで。愛を認めていたからね。要はもっと長く生きていたらサウザーは
シン・レイには抜かれた。成長とまってるからね

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 18:31:33 ID:lioLaTL6O
そうかな?なんか逆に愛を棄てた時から非情の強さを身に着けたと思うんだが。
シンとかレイはたとえ強くなってもあんまり変わらなそう。どっか愛さえあれば云々みたいな考えに憑かれてるような感じで。

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:13:00 ID:LIG/bJ6O0
師匠死んだのは鳳凰拳継承した時だからスゲー前だぞ

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:28:03 ID:QndeYNbX0
シンは劣化する一方だったと思う。
ユリアが飛び降りた時に精神的に死んでしまった。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:06:45 ID:EAsmFfS2O
シンは確かに精神的にもうダメだったかもね。レイはかなりのモノになるでしょ。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:15:29 ID:7u3Y9fsr0
白髪レイは既に死人だからね。
原哲夫の好きな隆慶一郎風に言えば「既に死んでる身ゆえ、誰にも殺せない」

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:51:53 ID:lioLaTL6O
二人はなんか前に進むっていうか、現物的な欲求をもってるような感じは受けないからなあ。

お師匠様が死んだ昔から強いんでは?

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:07:30 ID:XM0Kwn9A0
南斗聖拳ではサウザーは倒せないとシュウが言ってるが

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:33:06 ID:WwWW8C4c0
天翔十字鳳で全部回避されるんだろう
闘気技を使える北斗や元斗でないと攻略不能っぽい

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:34:15 ID:WwWW8C4c0
というわけで、爆殺拳はシュウ基準では南斗聖拳に該当しない

聖帝サウザーを倒しうる唯一の南斗聖拳があれだったら凄く嫌だが……
ああ、ひょっとしてシバは爆殺拳伝承者の一人だったのか

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:45:31 ID:FWu9gTUu0
ケンシロウの南斗技、サウザー、ラオウに対して十分有効
だったじゃん。特にレイの技は、ラオウを倒せる勢いだっ
たよ。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:49:12 ID:283rEfik0
しかし、致命の一撃を突き入れることは出来んのだ

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:56:44 ID:Y6jtK/B20
レイの技がラオウを倒せる勢いって何?
脇腹ちょっと切ったアレのこと?

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 05:29:58 ID:utrw/fRQP
脇腹ちょっと切ったアレってw
確かにそうだけどレイが聞いたらしょげそうだw

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:51:33 ID:ImZwiFNA0
http://www.hokuto-no-ken.jp/
のユリア伝見るとジャギやフドウが出てくるが、今度はどの辺のストーリーなんだ

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:17:18 ID:CSUokWMp0
なんだかんだいってもシンとサウザーはケンシロウ倒したもんな
レイは一段落ちるよな
一応あの状態でもヌクヌクしてたわけじゃなく、泥水をすすってまでモードなのに

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 10:08:43 ID:lkx+gk0qO
シンは、六聖最弱です。でも、ファルコより強い。
シンの技は、レンジがない。 ユダに苦戦するだろう!

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:45:53 ID:jp71WSHJ0
>>675
若き日のジャギがちょっとカッコよくなってるね

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:31:50 ID:CSUokWMp0
わかった、リュウケンがフドウに何も抵抗しなかったのは、ジャギがフドウにちょっかいかけてそれで誠意を見せろとかなんとかいわれてたんだよ、きっと
かわいいジャギのためにっていうのとジャギが先に迷惑かけたっていう物の道理を考えて抵抗しなかったんだよ、リュウケンは
そこらへんのエピソードをやるんだと思うな、ユリア伝は

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:23:00 ID:nYB4tN100
フドウは、ユリアに生まれたばかりの子犬を見せられて
命とは何かを知り、五車星に目覚めるエピソードだろ。

ジャギは、どうせケンシロウと伝承者争う時の悪役兼、ユリアにちょっかい出す役。

レイが、全く分からんね。
いつかの「レイ外伝」に、ケンとの出会いにユリアが関わるとあったが。

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:52:18 ID:MFPCfGh7O
実はリュウケンは反抗ばかりするラオウを
フドウに殺させようとして動かなかったりして。
で、ラオウがびびってたから動くよう挑発してみた。
とかだったら最悪の親父だよな。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:11:09 ID:v5A3HHBR0
レイ外伝なんてものがあったのか

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:45:00 ID:UGxmd/n70
>>682
別冊バンチで、たった1話のみの連載。


684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:01:41 ID:fVEC/QAo0
>>442
決別もくそも今回の映画でソウガは死んだしレイナは修羅の国に帰った。

685 :南斗:2006/10/29(日) 22:54:22 ID:QoBmHep+O
まぁ最強はサウザーとしょう。サウザー>シン・レイ>>シュウ>ユダ。
これは間違いない。先々にいけばシン・レイはサウザーを抜いた。しかしケンシロウには流派の差で勝てなかったろう。
しかしもしシン・レイが怒りに目覚めることがあればわからなかっただろう

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:22:02 ID:WwWW8C4c0
シン=レイ=ユダ=シュウ=サウザー

※ ユリアを奪おうと燃えていたシンは+1
※ ユリアが飛び降りてしまった後のシンは−2
※ 胸に七つの星の男を探していた時のレイは+1
※ 妹と再会した後のレイは普段通り
※ 妹を人質に取られた時のレイは−3
※ 心霊台を突かれた後のレイは+2
※ 自分より美しいと認めた相手(例:レイ、マミヤ)と対戦する時のユダは−5
※ 人質を取られた時のシュウは−3
※ 南斗聖拳では天翔十字鳳を破れないのでサウザーには勝てない

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:26:40 ID:lkx+gk0qO
ユダ強いだろ!
ケンシロウの拳は見切った! いまの俺ならケンシロウに勝てる。 といってたし。 シンより技も上!

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:35:25 ID:qkTStXjV0
南斗聖拳でわサウザーわ倒せんのだ byシュウ

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:36:05 ID:QoBmHep+O
>>687          ユダは頭は一番いいだろうが技量はないよ。ユダは南斗の一番上を狙っただろうが、それは拳ではなく
策略によってだろう。ラオウに近寄ったのもサウザーを倒す為。サウザー倒れた後は必ずラオウを倒そうとしただろう。

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:43:37 ID:QoBmHep+O
南斗だとサウザーを倒す事は難しいと言うのはシュウの見解であり、
シン・レイは恐れず戦いを挑んだろう。ただユダは勝てないのを知っているから北斗に頼った。
サウザーの強さ自体、北斗対策はあるが南斗対策はない。何故南斗で倒せないか?

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:53:46 ID:aOsD+3iOO
サウザーは南斗の拳士の中で一番お偉いさんだから南斗では倒せない

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:55:08 ID:CSUokWMp0
日本人では天皇は倒せぬっていうようなもんだな

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:56:53 ID:QoBmHep+O
>>691          そんな悲しい答えはいやだー!!

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 00:24:27 ID:TYNRIC3rO
だがそれは事実だ!

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:10:16 ID:gNn7nL750
サウザーとユリアって縁談なかったの?と小一時間。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:18:52 ID:zmykdK2L0
愛などいらぬ!で一蹴

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 08:08:54 ID:Gq7q80wt0
ユリア伝ってヤンサンで終わったやつだろ

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 11:15:16 ID:eOUy9Pqx0
サウザーはゲイ。


699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 12:57:40 ID:dJfhTyGH0
「ラオウ外伝 ディレクターズカット版」
試写会と、武・原・堀の上映前のインタビュー。

http://www.hokuto-no-ken.jp/info_pop/moyou.html

宇梶の声、劇場版でダメ出ししたの武論尊だったのね。
全部録り直したんだと。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 13:33:00 ID:qa61f3qg0
>>692
うまい! 座布団1枚

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 17:30:23 ID:8O23iKtyO
ようはサウザーは象徴なのね

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 17:39:55 ID:UjwPgVic0
韋駄天と呼ばれた男が逆立ちしててどーすんだよ・・・

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 18:58:18 ID:KgCBC2Bq0
>698
ショタ趣味、ファザコン、親密なユダとの関係。
それはおれも思った。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 19:00:31 ID:2q5B5tfT0
オウガイもゲイ。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 19:07:28 ID:xD2fK1DN0
692
共産党員なら喜んで倒そうとするだろう。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 20:31:51 ID:llLxy6Fb0
>>702
足がスゲーってことかと

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:10:40 ID:PXk1YR/h0
>>664-665
でも、ユリア生きてたわけだし…
もし五車星と一緒に南斗の将としてのユリアを守る立場に立っていたら、相当強くなっていたと思う

つーか思いたい、シン好きの俺としては

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 23:19:45 ID:rn8WvIV90
血筋とかが重要視されるならレイの妹が新しい南斗六聖拳になっても
いいんでは、選挙によって南斗の将を決めることにして

立候補者・ユリア・南斗慈母党・応援・五車星・シン・リュウガ・ケンシロウ・ラオウ
立候補者・サウザー南斗将星党・応援・ユダ・・・ワイロによって裏工作
立候補者・アイリ・南斗水鳥党・応援・レイ
立候補者・シュウ・無所属・応援・レジスタンスの面々

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 23:21:15 ID:L/imrBcXO
>>707
シンは胸に十字の傷を持つ超戦士として
アフリカあたりで知られてるらしい。

希望

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 23:34:38 ID:IIP57StD0
南斗はどんだけ修行しようが北斗の噛ませにしかなりません

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:08:07 ID:ThWoSZzwO
シンは南斗以外も使えるだろ。ケンとシンは共に学んだ仲のハズ。
シンの拳法はケンシロウと同じく手あり足あり。
俺もシンはかなり強いと思う。ジャギがシンから南斗を盗んだようにシンも多少北斗を使えるハズだ

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:16:57 ID:V1eJbMt90
>>708
なんでシュウが無所属?
南斗白鷺党でいいんじゃないの?

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 02:32:55 ID:JwKFXaPC0
>>708
アイリの方が立候補すんのかよ!

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 03:39:54 ID:tFuTY85R0
>>713
いや、案外薄幸の美少女ファンが投票して首位になるかも

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 06:37:37 ID:/DYRAjQ/0
でも「アイリは地下プロレスチャンピオンの肉奴隷だった売女!」とか
2ちゃんねるで(あるのか)書かれて人気急落

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 11:03:33 ID:vs6T/Yvo0
星の宿命でなんでも決まる世界だし、選挙なんかいらないと思う。
「選挙の結果はサウザーが圧勝だったけど、投票しなかった多数の
サイレントマジョリティを考慮にいれてユリアの勝ち」とかになるよ。



717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:00:10 ID:wyssEau60
サウザーを低く評価する声がでかいが、天翔十字鳳は実体を羽毛と
化す技だぞ。いってみれば無想転生と同じ領域にある技だ。
他の南斗がかなうわけがないだろう!

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:14:32 ID:cM0YG1Li0
無想転生ってそんな技だっけか?

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:46:03 ID:22U8LRk10
>>716
決めるのは毎日かよw

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 15:42:08 ID:5i6yS8C30
無想転生=分身の術

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 15:44:35 ID:SIqtXEIqO
>>717
オレも天翔十字鳳って無想転生に近いと思ってた。
つか読み返して、ほぼ同じやん、と思った。
サウザーは何より見た目と性格が好きだ。
でもラオウ外伝はサウザーらしくないから気にくわん


722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 17:26:36 ID:vs6T/Yvo0
× 無想転生
○ トキの拳


○ ラオウ外伝はサウザーらしくないから気にくわん

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 19:00:16 ID:uXa56Aid0
>717
二つの技とも、超高速移動なんじゃないかと思う。
ケンはサウザーに触れられなかったし、ラオウもケンに当たる寸前で回避されてたし。
でも、無想転生も天翔十字鳳も、闘気にダメなんだよなぁw

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 19:58:40 ID:sZwJJR1PO
>>723 
ラオウの剛掌派や天将奔烈避けてたんじゃまいか

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 20:07:11 ID:RNg8qiFs0
お師さん・・・ビーム砲は卑怯です・・・

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:56:41 ID:IoA7RsYi0
南斗鳳凰拳の「天翔十字鳳」も北斗神拳の「無双転生」も
半透明になって相手の攻撃をすり抜け無効化しつつ相手に一撃を与える技
という意味では同じ
数居る拳法家の中でもほんの一部の限られた神レベルの達人のみが到達できる領域の技

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:01:21 ID:PULFVAZmO
@ストーリーは好きだが絵が嫌い
Aストーリーは嫌いだが絵は好き
Bどっちも嫌い

お前らはどれ?俺は@

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:02:07 ID:IoA7RsYi0
>>725
実力下位のケンシロウを主人公という理由でサウザーに勝たせるために
やむなく一回きりしか通用しない飛び道具という隠し技で、
結果お茶を濁すような形で強引に勝たせた

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:02:09 ID:ThWoSZzwO
じゃあもし、サウザーが修羅の国いったら統一出来たということだな。それも、ケンシロウより早く

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:03:03 ID:wQIJk3+X0
>>729
当然

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:53:18 ID:pPDU4tOTO
サウザーは完全な悪だからな。あいつが修羅の国乗っ取ったらかなりマズイな。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 01:04:58 ID:DOmLZuVz0
秘孔無効の謎がバレなきゃ、強さはラオウ、ケンシロウ以上だし、
拳法の格も、南斗鳳凰拳=北斗神拳>北斗三家拳、宗家の拳だから、
いいセンいきそうだよな、サウザーの修羅の国制圧。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 01:16:10 ID:WGN5J24wO
>>732 ラオウの北斗剛掌覇に秘孔はいらない気がする?

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 01:40:02 ID:KSkLr3m/0
サウザーが修羅の国行ったらハンとちょっとキャラかぶってたな

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 02:47:10 ID:wQIJk3+X0
>>732
>秘孔無効の謎がバレなきゃ、強さはラオウ、ケンシロウ以上だし、

正しくは
強さは無双転生を会得する前のラオウ、ケンシロウ以上だし、
無双転生を会得した彼等と同等

これが正解

体の謎云々(秘孔)の話は「天翔十字鳳」を出す前の話
無双転生を身につけていない実力下位のケンシロウを
主人公特権で勝たせるには裏技の飛び道具(1度しか通用しない)で
誤魔化しストーリー上勝利をごり押しするかなかった

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 04:03:58 ID:P1KHHGT80
つーかツボ突かれてるジャン(拳法の技量だけでもケンシロウ以下だった)
てめえは俺様の肉体の前に敗北するのだ〜って自分で言ってるし

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 05:15:33 ID:s8i+r0SB0
初戦で秘孔突きの連打食らって吐血までしてるからね。
あれが破壊を目的とした突き連打だったらどうなってたことか。
ヒョウの時みたいに吹っ切れて。
まあ、人気絶頂時にそれやったらアカンやろうがね

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 05:48:52 ID:qLvZT7Tl0
>>726
天翔十字鳳は半透明化してないと思うぞ。
サウザーの台詞とラオウの台詞見る限り。
前にターちゃんの変態避けに例えた人がいたが正にソレって感じ。
(絵では互いの体が融合してるけど)
因みに無想転生は、攻撃および突進時のみ実体が消える技。
発動中は残像が出るので、応用すれば相手を幻惑できる。
と見た。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 07:00:09 ID:pPDU4tOTO
どちらにしろ、サウザーと拳の腕ではケンシロウの方が上っぽかったな。
ただサウザーはわざと突かれすぎ。ばれちゃうよあれじゃ。
ただ修羅の国だと誰も気付かないっぽいな。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 07:37:33 ID:wZaTnET60
秘孔と破孔は別

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 10:38:46 ID:bu3RLsFQ0
無想転生=知人の技を使用する

無想転生での回避=トキの拳orレイの拳

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 11:17:01 ID:MMJtVODM0
「若き日のジャギとケンシロウの訓練の様子見ると、秘孔って基本的に左右対称
なんじぇねえの?」という昔からよく聞く疑問にはサウザー派から答え出てんのか?

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 11:32:55 ID:l7MLW8m00
無想転生って結構曖昧な技だよな
只の分身回避って説もあるし、強敵の生を拾って技にするって説もある
トキの動きやレイの拳を「あれは水影心」って主張する奴もいたし

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 12:54:50 ID:qXgm92wr0
>>742
サウザーの体の秘密は表裏逆であり、左右逆ではない

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 13:00:03 ID:Zpp4vaZs0
>>743
無想転生自体は、実態を空に消し去り相手を幻惑する奥義。
その中で、ケンはトキやレイの拳を使っただけ。
無想の技とは関係ない。


746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 13:06:07 ID:Zpp4vaZs0
>>741
それだと、ラオウも夢想転生を使ったという説明が付かない。
ケンは、ラオウが瞬間的に透明化して避けた時に
「きさま、無想転生を・・・」と言っている。
つまり、無想転生は透明化OR分身の術を用いる奥義。


747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 13:09:13 ID:cfmZPF150
>>744
つまり背中のヒコウが腹に、腹のヒコウが背中にあるということか?

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 13:09:58 ID:l7MLW8m00
それが究極奥義ってのもしょっぱい話
多分当初は生を拾う=強敵の技だったんだろうけど
ラオウも修得するんで変更した気もする
まあ、武に聞かんと分からんな

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 14:36:36 ID:qXgm92wr0
>>747
その通り。

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 16:26:57 ID:qWJlyWSR0
レイの拳は無想転生とは関係なく、サウザー戦のシュウの拳と同じような意味なんだろうね。
こ・・・この動きは!! ト・・・トキ!! は最高に痺れるけど、無想転生と区別がつきにくい。
柔の拳で、ラオウを翻弄するところでも良かったかも。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 16:46:13 ID:MMJtVODM0
アニメではレイの技を使う時、レイ風の気合い(シャウー!)をモノマネしたの?

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 17:09:59 ID:rhEM2bYX0
>>748
強敵の技を使うんなら、水影心がすでにある。


753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:23:34 ID:bu3RLsFQ0
>>746
「ラオウもトキの柔拳を……」という意味ですがな


754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:24:30 ID:bu3RLsFQ0
水影心……一度見ればOK ユダの技も使える
無想転生……心を残してくれた強敵の魂が体を突き動かす
      ユダの技は使えない

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:49:59 ID:MMJtVODM0
ユダの技が使えるってことは、戦ってなくても見るだけでオッケーなんだよな。
だから破魔砂蜘蛛とかも使えるんだよな。ぜひ使って欲しいw

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:56:30 ID:mDMokjs+0
ユダが伝衝烈波を放ったのはケンがコマクを殺しにダムに向かってる時なので
見 て す ら い な い

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:46:33 ID:wRrSRtnU0
男塾スレもそうだが
過去の話ばかり

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:50:11 ID:85gx6ytO0
>>757
えーと、ここは北斗の拳について語るスレなんだけど・・・
もしかしてこちらに行きたかったんですよね?

【飛燕は】蒼天の拳32【死ぬのか?】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1162305934/


759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 21:05:43 ID:GpkUFWyj0
この漫画は「我が生涯に一片の悔いなし!!」まで続くのか?


760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:04:19 ID:wRrSRtnU0
>>758
いや天の覇王だろ?

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:09:29 ID:tMqvFV+S0
つーか、ファルコまだ?

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:14:31 ID:/Bcm63Gb0
ラオウ無敵の拳,天将奔烈まだ〜

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:58:25 ID:HWGAgxO80
ザコキャラが天将奔烈を食らったら
骨すら残らず原子分解する。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:03:04 ID:0sdvRDTm0
スレ違いなんですが、新・北斗の拳面白いよね?
スレ無いみたいなんだけど、あんまりうけてないの?
ケンシロウの声も新しくなってずいぶんカッコよくなってるし、
描画もグロすぎでセイジの話も良かった。


765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:21:26 ID:CsbaGwJL0
新北斗ね、最初に殺されるザコの中に高貴なお方がいるよ。
スタッフが遊びで入れたのかね。
北斗2で未登場だったから嬉しかったね

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:51:45 ID:sey7ANtyO
731
サウザーは自分で帝王、帝王って口走ってたからか、権力者としての面も結構印象に残った。

ラオウはなんか最後の戦いで覇権よりも拳の強さを真に欲したって感じになっちゃった。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:54:53 ID:fXfIBu0/0
恂愛の章借りて見たけど、これは・・・むぅ・・・

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:04:20 ID:W4F15c7J0
ラオウ外伝?何それ。俺が読みたい北斗の拳外伝はこれだ!!!!
http://www.37vote.net/comic/1158825961/

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:08:16 ID:RMABcX0FO
ガクトの声なかなかよかった。ケンシロウとセイジが向かい合ってる時と、反撃に移るケンシロウがすげえかっこよかったな。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:16:08 ID:fXfIBu0/0
新北斗は車運転してるケンシロウに思わず吹いた
なんで昔は助けに行くときも徒歩だったんだよ

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:37:18 ID:mfHvmDKY0
ユリアとの旅立ちの時&ダガール戦後倒れたレイを一時連れ帰った時はサイドカー使ってたが何かよ

772 :作者:2006/11/02(木) 01:39:21 ID:mfHvmDKY0
レイの時のサイドカーの描き込み面倒くて録に描いてなかった件の文句はアシに言えw

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 12:08:48 ID:S2PcmUrIO
酷い織田信長がいた今週号

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 12:22:19 ID:0Lo5wW0H0
ここで織田信長が一言↓

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 12:33:54 ID:fS23u230O
この漫画読むと寒くなるのは俺だけ?

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 13:03:44 ID:kWct7Er60
>>775
どんなときでもあなたはひとりじゃないよ

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 15:02:03 ID:KojrGCuZP
でもさ。気を失なったレイを乗せてマミヤの村に戻ってきたのあったよね?
あれは車じゃなくて仮面ライダーが乗りそうなバイクだっけ?

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 15:04:48 ID:KojrGCuZP
↑は>>770
777ゲットしたぜ!

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 18:02:19 ID:RMABcX0FO
アニメだとケンシロウ運転してたぞ。バットのバギー。バイクも乗れるし。


780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 18:52:56 ID:KojrGCuZP
今見たら既出だったね
何見てんだオレ

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:23:51 ID:ccL0wod/0
羅王は死者を貶めるような趣味はないと思うんだが

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:49:51 ID:0/tyOShp0
>>765
それはもしや高貴が服を着ているサモト様のことか?

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 02:41:24 ID:za6v0gJHO
初めて来たが誰も「天の覇王」の話をしてなくて笑った。

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 06:56:40 ID:dQiwUJZw0
バイクやバギーのガソリンはどうしてんだ

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 13:23:57 ID:UdWjm77U0
バトルトラック(NZのB級映画)だと、ガソリンじゃなくて
メタンガス(家畜の糞)を利用していたね。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 17:45:41 ID:01G73KSS0
妹は今後お市たん的扱いになるのか?

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:39:10 ID:SlIr9fs1O
>>786
意味がわからん。くわしく解説を

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:39:45 ID:lZBE0o/h0
>>784
ゴッドランド編で食料と交換しようとしてたし
まだまだ探せばあるんじゃないか?
まるで元ネタのマッドマックス2だな

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:42:57 ID:lZBE0o/h0
間違えた。アミバ編か('A`)

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:46:16 ID:6uXOy1Fu0
やっぱりあの妹がラオウの子を産むんだろうな

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 00:58:20 ID:K0NOXqwH0
兄・・・ドクロの杯で信長化、既にラオウの悪評を引き受ける覚悟をしている。
妹・・・変貌してしまった兄に振り回され、遂にはお市のように悲惨な最期を…

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 01:31:23 ID:sR1vpXez0
11 :卵の名無しさん :2006/11/03(金) 23:08:39 ID:jGCfgmTi0
お前たちに金言を与えよう。
未知なるものと向かい合っても持ちこたえる事の出来る戦士が
生殺与奪権を持つ「小暴君」どもと無事に向かい合えるだろうと
考えることは、恐らく道理に適っていよう。
だが実際には必ずしもそうとは限らない。
はるか太古から、すこぶるつきの戦士たちが、その仮定を信じた為に
滅ぼされた。
だから俺たちのユーモアでイエス・キリストの伝説を広めてやった。
機械文明のエネルギー=権力を手にした連中を相手にする難行ぐらい
戦士のスピリットを鍛えるものはない。
そしてその状況にあるときにのみ、戦士たちは不可知なるものの重圧
に耐えるだけの、まともな頭と心の平安を得ることが出来るのである。
お前たちの今現在の体は全員が人工の手が加わっている。
予防接種も歯の治療も全部人工の物だ。
まず分かり易い部分の完全性からぶっ壊して、お前たちをお前たちの望み通りに
無機質のロボットにしてやった。
お前たちだけが気付かなかろうが、否応無くお前たちは四六時中俺たちによる死そのものに
蝕まれ続けていたのだ。
お前たちの頭の中だけの医療とは、本来ならば死んでいる者をゾンビロボットと
して惨めったらしく生き続けているように見せかけるだけの行為だったのだ。
日本には昔から医者など一人もいない。全部最重度の精神薄弱者のスーパーフリー
の和堕どもだ。
お前たちの好きな知障マンガでも言っているだろ「お前はもうすでに死んでいる」と。
そんなつまらない事でも全部俺たちの息がかかっている。
これから数年後、お前たちには生き続ける権利がなかった事を嫌と言う程分からせて
やる。7000兆円を超える大借金を持つ地球上一の発展途上国の糞虫どもだと言う事をな。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 10:08:00 ID:QKsUmBDQ0
モヒカン達はいい人だったのか
無理やり悪党やらされていたんだな

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:28:22 ID:OaA4I99P0
ラオウの悪評を引きうけてるというか
不必要な蛮行でラオウの名を貶めてることしかしてないな

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:37:23 ID:HUohQzGfO
他人の拠点を乗っ取るって時点でラオウぽくないな。
もっとこう…圧倒的なカリスマで付き従う人間が増えて、徐々に勢力を増していくイメージだったんだが。
このマンガ、なんか王様ごっこしてる連中が陣地取りゲームしてるような印象しか受けない。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:56:30 ID:fyjDwCvt0
「軍閥」と何度も言われてるからね。
別の世界観を無理矢理混ぜたような感じだ。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:32:14 ID:LlZqSuCDO
真北斗第二弾は、六聖拳揃い踏み?じゃないの? 核戦争後の六聖会議で、平和か覇権を決めるんだろ!
あの六人がどんな 感じで話し会いしたのか興味ある。
ラオウ伝のような駄作にはしないでくれ!


798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:55:33 ID:jm+IoLHZ0
ラオウの悪評を引き受けるって、暴虐はあの二人主導で勝手にやったことにするってこと?
どう理屈つけても結局ラオウの悪評につながる気がするんだが

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:56:56 ID:K0giDD2Q0
下手すれば部下2人に悪業を押し付けた男ラオウになる

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:54:51 ID:tDofwvwG0
覇業覇業うるせえマンガだぜ
…はぎょお!

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:25:05 ID:tRMh8XO20
シュウ「え〜っと、それではこれから南斗六聖拳の今後について話し合いたいと思います。」

サウザー「うむ。みな、聖帝であるこのワタシの為に仕えるがよい。」
シン「キサマに仕えるだと? このオレがか? …わらわせるなぁ!!(振り向きざま)」

レイ「…フン、まるで話にならんようだな…」
ユダ「レイタン(´Д`;)ハァハァ」

ユリア「…愛します!! 私はケンシロウにどこでも着いて行きます!!!」
シン「うらわば !」

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:40:47 ID:XXpVAu+lO
>>783
そうなんよ
スロットくらいでしか北斗を知らない俺としては、このスレの奴らが何を言ってるのかさっぱりだ。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 01:59:26 ID:pH3NeN1y0
>>800
ああ とれました

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 02:09:31 ID:+sOUZPLU0
ラオウ
トキ
カイオウ
ヒョウ
サウザー
ファルコ

で順位つけるとしたらどうなる?

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 02:39:29 ID:V9TFPbyKO
格ゲーではトキが最強だな。

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 10:20:06 ID:cqBpGiDF0
テーレッテー

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:38:22 ID:z5BMifc/0
1位カイオウ 15点(x33333) 夢想転生ケンへの完勝が高評価でラオウから3点
2位ラオウ 10点(0x3133) カイオウ戦の評価は対ケンでの2敗による
3位病トキ 07点(00x313) 健康トキならともかく、劇中ではラオウに2敗
4位サウザー 05点(010x31) ラオウとは互角だが、トキには必敗なのが痛い
5位ヒョウ 04点(0010x3) みんなに劣等といわれ、本人も認めてる
6位片足ファルコ01点(00010x) 片足ケンに負けているようでは・・・
(全員でリーグ戦、勝ち点3、引き分け1で採点)

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:45:33 ID:z5BMifc/0
カイオウxサウザーは引き分けかも。順位は変動しないけど。

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 17:03:20 ID:Dp1Omttj0
>>807
作者愛から考えて、ラオウがカイオウに負けるのはありえない


810 :Aブロック:2006/11/05(日) 19:56:31 ID:89n0+uRt0
              ┌───── フドウ・五車星
        ┌──┤
        │    │    ┌── ケンシロウ・北斗神拳
        │    └──┤
        │          └── ジュウザ・五車星 
  ┌──┤
  │    │          ┌── サウザー・南斗聖拳
  │    │    ┌──┤
  │    │    │    └── ヒュ−イ・五車星
  │    └──┤
  │          └───── リュウガ・泰山天狼拳
─┤
  │          ┌───── トキ・北斗神拳
  │    ┌──┤
  │    │    │    ┌── ファルコ・元斗皇拳
  │    │    └──┤
  │    │          └── シャチ・北斗琉拳
  └──┤
        │          ┌── カイオウ・北斗琉拳
        │    ┌──┤
        │    │    └── リハク・五車星
        └──┤
              └───── バット・コソ泥



811 :Bブロック:2006/11/05(日) 20:05:33 ID:89n0+uRt0
              ┌───── ハン・北斗琉拳
        ┌──┤
        │    │    ┌── ラオウ・北斗神拳
        │    └──┤
        │          └── シュウ・南斗聖拳 
  ┌──┤
  │    │          ┌── シン・南斗聖拳
  │    │    ┌──┤
  │    │    │    └── ユリア・南斗聖拳
  │    └──┤
  │          └───── ユダ・南斗聖拳
─┤
  │          ┌───── シュレン・五車星
  │    ┌──┤
  │    │    │    ┌── アイン・ケンカ拳法
  │    │    └──┤
  │    │          └── ジャギ・北斗神拳
  └──┤
        │          ┌── ヒョウ・北斗琉拳
        │    ┌──┤
        │    │    └── レイ・南斗聖拳
        └──┤
              └───── バラン・北斗神拳



812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:10:45 ID:xtQYYWZ10
>>810-811
なんかシード枠がおかしいぞ

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:24:45 ID:HQyihzlG0
ケン・サウザー・トキ・カイオウ・ラオウ・ジャギ・ヒョウは
準々決勝進出確定だな。
問題はシン・ユリア・ユダのブロック。
ユリアが南斗悩殺拳でシンを跪かせたとしても、ユダには通じそうにないし。
ユダvsユリアならユダ、シンvsユダならシンが勝者か?
ヒューイ・リュウガ・リハク・バット・シュウ・ハン・バランは瞬殺か?
つか黒夜叉参戦しろ。グランドチャンピオンとして。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:12:53 ID:CeOnps5z0
ワールドカップみたいに地区予選リーグ、本戦予選リーグ
みたいにリーグ戦も組み込まないと

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:12:21 ID:Dp1Omttj0
ヒョウは才能が無いんだからレイより弱い

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:34:04 ID:t3hxRJyF0
ヒョウの部下はいつかヒョウ様がカイオウを倒すために立ち上がる日を待ってたとか言ってたけど、
たとえ魔界に落ちてなくても、カイオウがサヤカ殺したのを知ってもヒョウはカイオウのこと許してたよな
ヒョウとカイオウの鉄の友情をなめてるよね、近くで見ててわかんなかったのかな

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:18:57 ID:V9TFPbyKO
久々に原作のほうを読みなおしたが、サウザー初登場が10巻なのな。
俺が記憶してたより展開早くてサクサク読める。密度が濃いな。
ジャギ戦なんか、もっと長かったと思ってたのに。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:45:16 ID:55o/UsKVO
>>813
ユダ様は美しいと認めてしまったものの前では無力になるので悩殺拳は有効です

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 03:40:31 ID:lHPlIYVZO
どいつもこいつもラオウを美化した作品ばっか
だしやがって。
どんどんラオウが嫌いになってくよ。
ラオウはそんな奴じゃなかったハズだ。
カサンドラの所業や恩のあるリュウケン殺し
ユリアストーキングの為の大量虐殺
マミヤ殺す気満点
その他諸々の悪事があってのラオウだ。
オレの好きな自分勝手駄々っ子ラオウを連れてこい

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 18:49:22 ID:uDSh5zZCO
妹「鬼じゃあああ〜!拳王は鬼じゃぁぁ〜〜!」


821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 18:58:11 ID:8ZkBDMtpO
拳法の腕、品格、性格。どれをとっても、ケンシロウが一番だよな。
これいっちゃあおしまいだが

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 19:25:40 ID:EyjRLA0E0
>>821
拳法の腕、品格、性格>どう考えてもトキの方が上

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:10:20 ID:+zBs3YJy0
「人生に悔いはない」女子学生2人が飛び降り自殺
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061106-00000205-yom-soci

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:17:42 ID:mILH2AUs0
モヒカンをいたぶるケンシロウの性格は

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:37:12 ID:jTPmNF290
俺が仕えるとしたらヒョウ以外にないな
つーか他にまともな君主いねえしw

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 22:58:41 ID:JLe3Rb6j0
アサムはまともだろう

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:01:10 ID:EyjRLA0E0
>>826
正直に占いをしただけの奴を惨殺したアサムがまともか?

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:13:30 ID:s1c3LmXF0
君主とかじゃないけど
仕えるなら普通にトキがいいな

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:29:22 ID:dwIg6auG0
俺は南斗最後の将に

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 00:14:10 ID:lepV1zl30
仕えるならファルコかな?しかしその上にジャコウがいるならな・・・・・

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 01:39:36 ID:C4StGsxh0
>>816
だからナガトは首落とされたワケだが

>>826
自分の病状を見られたという勝手な理由(見られたのも自分が悪い)で
何の罪もない旅人ケンシロウを平気で殺そうとするような奴だけど良いの?
ケンシロウがたまたま達人だったから生きれたけど普通の人なら惨殺されてたよ
どの子を選ぶかと選択を迫られたときも、会話という選択肢を選ぶことなく
何の罪もない僧侶らしき老人の頭部を手刀で両断するような基地外だけどいいの?
こいつ平気で罪のない人を殺せる奴だよ

>>825
本人のためと思って進言したことでも
出過ぎたマネとみなされると頭部切断されるよ?

>>830
普段から善行に努めて、全く落ち度の無い生活してても
「天帝をお守りするのが科せられた宿命」の一言で平気で惨殺される可能性あるよ
あいつの中での命の価値は平等じゃなくて「天帝の命>>>>その他の屑の命」
という価値観の超差別主義者だからな

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:16:09 ID:nrlaPjoeO
ケンシロウに仕えたいが派閥もたないからなぁ。シュウのレジスタンスか

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 06:49:54 ID:oKao16Jp0
>>831
アサムの立場も少しは考慮してやってくれい

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 11:18:14 ID:RH/e7An90
>>831
>たとえ魔界に落ちてなくても

ここんとこちょっと読めなかったのかな?

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 11:50:40 ID:975Ghj9s0
「国王といえど父だ〜〜!」と叫びつつ占い師を真っ二つにしてしまうアサムには笑った。
いきなり過ぎ。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 14:02:24 ID:nj1+gtfAO
親バカも度を過ぎれば
悪党なみに迷惑ということだな。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 14:12:51 ID:tVGEtfcj0
頼む!北斗を汚さないでくれ。裁判の判例と同じで、愚策を作っても原と武論尊がネームを貸しているので
後で、やる気になった原や武論尊がエピソードを元に漫画書こうとしても、天の覇王が縛りをかけて良い作品にできない。
原がラオウ伝を書けばよかったのに、何で訳の分からない薄い漫画家を登用するんだよ。
全てはコミックバンチの編集者の横暴。これは北斗を愛する者への冒涜だ。
すぐに撤回しべき!

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 14:17:38 ID:EBbRTbBu0
>>837
武「長田は天才だ!」
原「彼になら任せられる!」
と、激賞してますが?('A`)

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 14:17:43 ID:tVGEtfcj0
ザ九やバルガを使うなら、三国志風にライバル感を煽って作品にすべき。
サウザー個人ではなく、サウザー軍をどう攻略したのか。
またシンの軍団との闘いやゴランなどの新鋭組織との結託など
外交や知略を元に漫画の主体性を変えていけば、あの画質でも読めると思う。
横山三国志よりかは画質があるのだから。
北斗専門家を顧問として雇って、しっかり構成を構築した方がよい。

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:23:57 ID:5doJgkra0
きさま横光を馬鹿にしたな〜?

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:29:23 ID:975Ghj9s0
>>北斗専門家
おるんか?

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:32:29 ID:VIF3ST5M0
健介とか >北斗専門

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:39:05 ID:nj1+gtfAO
原哲夫自身が蒼天で汚しまくってるのに今更何を

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:45:58 ID:975Ghj9s0
>>842
まさかあw
他に愛人がいるに500あたた

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 16:45:19 ID:RH/e7An90
               __.....  -- ―‐ --  ....__
                filヽ、_        _,r'il゙i
                | ll ll ll`「TT''''''TT"「 ll ll |
                |ヾ ll ll. l l ll  l l l / //|
                |=rヾ ll l l ll   l l l,r''ヽ=|
                |=|  ヾ l l ll  .l.l /   |=|
                |=l    ヾl ll  lレ′  |=|     
                |=l      ヾ,ヅ     |=|     
               r、V             Vヘ      
               |ヘl(      、 li r     )lイ|   元斗のさだめ退けぬ!
                |.ト| `r‐toッ‐ィ_}l_ノr toッ‐ァ゛|ノ|
              l.ト|  " ̄´":i  ヾ" ゙̄` |ノ|
            ヾ|ヽ    { |        / |<      
              ノノll U  ', :L.     U lト,ヽ     
           f⌒>{.ll lU    ヾノ     Ul l } <⌒i
          ヽr゙ |l.| ',l   ー‐--一   l/ l.| ゙tノ
            ,r'"ヾ|   ',   ====="  /  リ`ヽ、
        /   |    ',   t=   /   |   \_
__.... -‐''"  ̄     l     ヽ________/    l    /:::::::`:`ァ- ....__
       ー-- 、      ヽ     /        /:::::::::::::/
           `ヽ、    ヽ   /     ,. -―/:::::::::::::/


846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:07:14 ID:x7spkzkR0
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは何気なく北斗スレを読んでいたと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        元斗皇拳伝承者になっていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…


847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 21:29:33 ID:0apiWD8j0
・・・コミックスを立ち読みしてきた、本当は半年ROMるべきかもしれんが

  こ  れ  は  ひ  ど  い

サウザーがラオウに頭下げてるし(ありえねぇ、これはありえねぇ)
ウサがやたら身分高いし(チャンスいうなよ)
ジャギのジの字もないし(原作でもカサンドラまでだがw)
ラオウに友達いるし(にせものーー!!)

なにこのお子様向けコバンザメ漫画ww

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:24:39 ID:EviJK6260
※外伝なので本編とは関係ありません。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 23:14:27 ID:RH/e7An90
あの韋駄天太郎がどうしてもヤムチャにしか見えない

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:20:26 ID:zPIBgLuV0
サウザーが「やっべーラオウに喧嘩売るんじゃなかった」とか思うなんてあり得ないよな・・・・
既出だろうけど

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:23:02 ID:3FB/VNaf0
外伝のサウザーは引くし媚びるし省みるのだ

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:26:36 ID:8IXwvVUt0
実際は過去にラオウがサウザーと組み手かなんかして負けたんだろうね
北斗が効かないって使えるのはラオウ・トキ・ケン・他雑魚しかいないから
まぁトキとやった可能性もあるけど

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:35:26 ID:mKOK+fvM0
原作のラオウは、サウザーにびびりまくりだよね。
どうせなら、原作以上に、サウザーを大幅に格上げすればよかったのに。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:43:33 ID:+lCgXv9LP
フハハハハ!!
この自信満々の笑い声は天帝にピッタリだよね

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:57:29 ID:3FB/VNaf0
リンがフハハハハかよ

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 01:07:50 ID:+lCgXv9LP
聖帝だった!ナイス突っ込み!

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 01:11:23 ID:+b/w+TQy0
ルイじゃねぇの?

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 02:03:13 ID:lv0gDNpA0
ルイルイ

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 05:35:39 ID:dU4pKlamO
ケンシロウは南斗に道場破りにいったろ。シュウと戦ったやつ。十人抜きだったよな。
最後の相手がシュウ。シンとは親友だったらしいが、全然接点がないよな。ここを作者書けばいいのに

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 07:58:03 ID:8+UOwq0o0
× シン
○ レイ

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 11:24:39 ID:V+8UzwTc0
>>859
そうそう。
そういう原作では仄めかしながらも、表現されてなかった部分、
(読者はそれが一番みたい場面でもあるのに)
まったく描かれずに、見たくも無いようなエピばかりが
粗悪生産される。


862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 11:54:08 ID:QEtik3MyO
北斗ファンにとってラオウはどうなのか。
たしかに外伝を作るとなるとケン以外ではラオウしか成り立たないかもだが、
そのおかげで人気のある南斗キャラが貶められる。

瞬殺のユダ、頭下げるサウザー…
そのうちサザンクロスに侵攻してシンもワンパンでKO、ひっそりと拳王配下に成り下がるだろう。

人気的にはレイ外伝なら連載可能かも知れないが、
馬上一撃KOが末路だから悲しすぎる。

つまりラオウが悪い。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 12:26:11 ID:wlm7pf8OO
天の覇王のサウザーなら、ヒコウが効かなくてもパワーで強引に勝てる気がする

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 12:57:11 ID:aGLDcM+20
>>862
そこでジャギ様ですよ、原作でも出生とかほとんど描かれなかったので
やりたいほうだいww

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 13:09:49 ID:V+8UzwTc0
アミバがトキに顔を張られたのは、時系列的にはどのあたりなんだろ?
原作のその回想シーンのトキは、黒髪で若々しい顔立ちだが。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 13:45:53 ID:jsBA3xtBO
あっ!
つまりアミバとトキが会ったのは核戦争前?

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 14:03:28 ID:rp3CRBUx0
そう、そして実はそのときアミバとトキは入れ替わっていた。

秘孔を突かれて記憶を操られたアミバは自分をトキだと思い込み
核シャルターに入りそこなったりカサンドラに囚われたりさんざんな目に。
その間に前からやりたかった木偶実験とかで遊んでたのが本物のトキ。

アミバを身代わりにして自分は気ままに生きるというトキの野望は
空気の読めない不肖の弟ケンシロウによって砕かれた。

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 14:26:02 ID:NWM3AwTx0
なぜ核戦争後の日本では皆ロンゲですか?

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 14:26:46 ID:FIwhX3BV0
髪を伸ばすと残留放射能から身を守れるという風説の流布

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 14:55:50 ID:5sCzGB7W0
床屋がねえんだよ!!

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 15:17:47 ID:QEtik3MyO
ジャギやアミバが人気あるのはなぜ?
もちろん、俺たちはケンたちみたく強くも美しくもない。
ラオウがなぎ払う雑魚たちの一人が現実だろう。
でもジャギらほど卑劣で勘違いで悪人ではない。
人間味があるというならケン以外みんな人間味あるし。
なぜ?

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 15:22:03 ID:n1DIXg7M0
>>862
ラオウ外伝だからって、別に南斗を貶める必要なんて無いんだが
原作だってラオウはサウザーにビビってたんだし

つまりラオウマンセー思想が悪い

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 15:31:47 ID:ETXUsZGz0
>>871
ヘタレぶりがネタとして面白いから
名台詞多数だから
ジャギは仮面つければカッコいい

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 15:42:23 ID:8IXwvVUt0
レイがシュウの親友だったならレイがレジスタンスに加わる
可能性もあったわけだ
だが南斗をいくら集めてもサウザーには勝てないし北斗も無効
困ったシュウはリハクあたりと連絡を取り元斗のファルコに助太刀を求め・・
みたいな話が見たい


875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 17:09:01 ID:XGWpJ1mo0
>>871
ジャギ信者の俺が長文で語ってやろうか?

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 17:11:12 ID:n1DIXg7M0
ぜひ

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 18:16:33 ID:5sCzGB7W0
げぴ

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 19:08:16 ID:QEtik3MyO
>>875
長文ウゼエ、ってくらいで

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 19:21:59 ID:ZPzLU9uH0
>>875
ワクワク

880 :ケンシロウ:2006/11/08(水) 20:12:29 ID:OtjHCufFO
ジャギ、お前はもう死んでいる…。



ラオウ外伝に文句あるヤツ、俺がラオウも
サウザーもぶっとばしてくるから安心しろ。

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:21:26 ID:YndgpKDp0
ジャギは過小評価され過ぎ

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:23:47 ID:SLSLJPYb0
ケンシロウに対するときだけは情けなく見えるけど、それはケンシロウがまるでジャギをたてないのが悪い
それ以外のときはかっこいいじゃん、ジャギ
登場のときもかっこよかった

883 :875:2006/11/08(水) 21:31:07 ID:XGWpJ1mo0
よかろう、ではウザいほどにジャギ様の魅力を語ろう。

1:まず「バイク乗り」いわゆるライダーであること。
北斗ワールドの悪役って、どうみてもアメリカの暴走族「ヘル・エンジェル」がベースなのに
意外と首領格にバイク乗りがいない,しかしジャギ様は初登場からいきなりハーレーにまたがり登場、
コスチュームも黒メットにトゲ付きジャケットとデスメタルっぽく決めてるし
なんかもう北斗ワールドでど真ん中の「悪党」な登場シーンだった、つかみからして完璧だった。

2:敵役としての存在意義
ジャギほど敵役として特化したキャラは他にいないだろう。
最初から最後までその行動原理は「打倒ケンシロウ」で凝り固まっていて、他の野望を
一切感じさせないそのアンチケンシロウっぷりは見事。
また、同じ北斗神拳の使い手ということで、もしかしてケンが負けるのではないかという不安を読者に強く印象付けた。
ケンシロウがシリーズ初頭で「生きて帰れる保証はない」と語ったのはその象徴。

884 :875:2006/11/08(水) 21:32:56 ID:XGWpJ1mo0
3:普通の達人であること
連載当時は「なんだ、ジャギって弱いじゃん」で終わった北斗三男、しかしその後北斗は
やれ血筋だの天命だの天武の才だのと根拠のない形容詞に飾られた強さばかりが目立ってくる、
登場する主要キャラが片っ端からそんなんばっかで、しまいにゃリンまで天帝になる始末。
そんなときジャギの話を見返してみると「ああ、こいつイイ味出してる悪党だったな」って思うのよ。
弱くはない、しかしストーリーに補正された強さのない彼が、天武の才に恵まれた化け物3人に囲まれて
歪みつつも懸命にアイデンティティーを保とうとしてる姿はなんか哀れを誘う。
銃を捨てておきながら「使えよ」と言われたとたんに飛びつくシーンなんか、
彼のどうしようもない哀れな現状をよく表してると思う。

4:名セリフの数々
ご存知「俺の名を言ってみろ」をはじめ、「貴様のその耳が弟に似ている」「みぃ〜たぁ〜なぁ〜」
「兄より優れた弟など存在しねぇ」等等、北斗ワールド名物の名セリフに大いに貢献。
彼のセリフイメージは”理不尽”、特に耳が・・・はありえない理不尽さだろう、殺られた人に合唱。

5:スロットでのおいしい活躍
近年の北斗リバイバルHITに貢献した「パチスロ北斗の拳」において
登場したらほぼ大当たり確定というボーナスキャラ的存在であること(アミバは逃げるし)
で、その中で動くジャギがやたらカッコいい事、羅漢撃打つシーンは特に秀逸(声も含めて)

ま、こんなトコかな。

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:38:46 ID:7jwcUykY0
じゃあアミバ(トキ様仮名)の魅力を一言で


天才だから。

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:03:57 ID:8AH878S80
>>883-884
スロット北斗を題材にジャギ様の魅力を語っていながら
ゲーセンで稼働中の格ゲーの話が出てこないのは少し残念
格ゲーやらなかったりゲーセン行かない人は知る機会もないわけだが
あれもジャギ様の魅力を引き出した素晴らしい作品だ
相手に攻撃を当てるとクイズ「俺の名を言ってみろ ジャギ/ヅァギ/ジャキ」一瞬で答えられないとダメージ
シンに対してのみ「今は悪魔が微笑む時代なんだ!」と台詞が出たり
ファンなら必見の内容

ただ、トキがあまりにも強すぎて対戦バランスは非常に悪いのが難点
「病に冒されていないトキは北斗最強」という仮説を現実にしたかのような超性能
ラオウをも凌ぐ圧倒的な剛拳(自称:柔の拳)無想転生を使ってもなお凌ぎきれないスピードの猛攻
刹活孔を使っても死に至らないばかりか「敵の刹活孔を突く」という恐ろしい行動に出る(相手はパワーアップしない)
などトキを見た者には死あるのみの破綻した対戦バランス
特にサウザーはマジでなすすべもない

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:07:30 ID:wlm7pf8OO
>>884
そのスロットのせいで、ジャギが好きと言うと「あー、ボーナスひきやすいもんね」と言われる。実に腹立たしい。

俺、北斗の初見がアニメの再放送だったんだが、その最初に見た回がジャギ登場の回だった。
なんかね、衝撃だったよ。アウトローがこんなに格好いいなんて!てな。

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:39:50 ID:lbzYHXox0
そういやこの漫画でアミバがトキに瞬殺された時も
「アミバを汚すな」とか言ってる奴いたな

アミバが好きな事が悪いと言ってる訳じゃないんだが
流石にそれはどうかと思った…

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:44:21 ID:SLSLJPYb0
アミバのかっこよさってあんの?ジャギはわかるけどアミバはよくわからん

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:50:56 ID:lbzYHXox0
>>889
正確にはかっこいいから人気があるわけじゃないだろ
ドラゴンボールでヤムチャが人気なのと同じ

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:56:34 ID:wbtk035Y0
アミバは最初は本物のトキだったが、ブロンソンの気まぐれで偽者に変更された悲劇のキャラなのさ

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:57:02 ID:IvlblyQF0
「トキトキトキトキ、トキィ〜ッ!どいつもこいつもトキィ〜ッ!!」
「オレは天才だ〜っ!」
アミバのこんなセリフ好きだな。個人的に名言だと思ってるよ。

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:20:02 ID:jiXlL2b50
媚びろ〜 媚びろ〜 だな、個人的名言は。
劣等感から狂気に走ったキャラだけど、皆も言っているけど、やっぱり天才だよな。

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:40:47 ID:wlm7pf8OO
大人の事情があったとはいえ、一度はケンシロウを追い詰めてるもんな。
トキに会う前からヒコウの研究してたみたいだし

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 00:27:25 ID:IlQTiutU0
なんつーか天の覇王には
恐怖が足りないよね


896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:39:15 ID:yxIU0BMs0
>>877
巨大トラ  乙

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:41:03 ID:CgPzZEsb0
アミバはアミバらしい負け方というものがある
あのアミバは駄目だ

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 03:46:49 ID:3+mCqib+0
>>866
核戦争後すよ。
白髪化したのはカサ幽閉前後かと

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 11:05:07 ID:OyCdpc1XO
たしかにジャギの初登場はかっこよさもインパクトもあった。
しかも銃まで使うワイルドライダー。

思うに初期極悪トキが急にアミバに変更されたように、
ジャギもクールでワイルドなキャラから、ねじくれた粘着ヤロウになったんじゃ?


前どっかのスレでジャギがカイオウ倒すアナザーストーリーあったがよくできてた。
北斗をよく知ってる人のようでマジにカイオウを倒せるような気がした。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 11:07:39 ID:IlQTiutU0
>>899
コピペしてちょ

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 12:52:32 ID:OyCdpc1XO
>>900
懐かし漫画の「北斗の拳最強」の>>38だよ

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:24:13 ID:glkaku0c0
北斗世界を最も象徴してるのはジャギのような気がしないでもない

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:45:20 ID:ka9z4khQO
一番マッドマックスっぽいのはジャッカルだと思う

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:59:10 ID:a4xlqoyT0
一番新庄っぽいのはジュウザだと思う

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:59:18 ID:3+2RaRvW0
南斗爆殺拳の人か

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 21:19:24 ID:EILKaudz0
ジュウザとシンキタ━━━( ´∀`)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ`)−_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:20:46 ID:M8nRaHZ8O
完全な一子相伝は、南斗鳳凰拳だけ。
原作のシュウやレイは闘気を手から出してる。


908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:25:41 ID:CU1Zo7X3O
ジャギがケンシロウを名乗ったのはいつ頃からだろう?
ケンシロウが救世主と呼ばれ出してからだとするとシンに勝利した後?
でも、アイリを拐かした時には胸に傷があったし…

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:37:02 ID:gNY14WneO
アニメ版だとシン編が最強だな。さらば・友よ

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 01:22:06 ID:KDVqZAJt0
アニメ版では南斗列車砲拳が最強だな。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 02:00:33 ID:gNY14WneO
列車もすごかったが、そのあとの戦艦【武蔵?】がすごかった

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 07:49:07 ID:CqzuVMAn0
南斗秘密要塞な。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 09:39:22 ID:6Z2+1U3i0
ようやく北斗の拳1巻に繋がりそうだね

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:00:51 ID:n34UQdu7O
ただでさえ小者っぽかったクラブが更にザコ化w

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:21:01 ID:dyJz3+lk0
つられてシンも思いっきりザコ化する悪寒・・・・

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:31:07 ID:+Kt85hMCO
普通に考えてシンはサウザー以下、
ユダと同等かちょっと上くらいだからな。
リュウガとならいい勝負かも

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:59:36 ID:Rqi8vtNXO
シンの扱い方次第だが、面白くなってきてる。
これ以上南斗をいじめるのはやめてくれ。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 11:48:52 ID:4CfrJEcz0
ジュウザがなんでここで出てくるかな…もう本当に同人誌だな…

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:20:45 ID:UL51za8t0
>>918
ユリアに縁の三人の揃い踏みをさせたかったんじゃない?
今回の展開は、俺はちょっとだけ感心したが

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:25:43 ID:CqzuVMAn0
センスないなあ。ここはハート様を出せよ。

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:38:25 ID:wV2TWwY8O
>>918 誤射精だからだろ

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:46:17 ID:+Kt85hMCO
ここからラオウのサザンクロス襲撃に繋がるなら
五車星揃い踏みが見られるかも。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:50:07 ID:YreeRU7G0
今回の展開は正直なかなか良かった
次回以降にもよるが、とりあえず作者GJ

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:04:02 ID:tDI2sGqO0
銃座はいいが
あの女いらね。
とりあえずダイヤさんに服が切りきざまれないかなとおもってしまった

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:11:41 ID:+Kt85hMCO
ユリアの二人の兄、リュウガとジュウザの関係については
原作でも全く触れられていないからな。

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:15:57 ID:SQBf92Wb0
>>925
このへんの設定は蛇足だよな

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:16:04 ID:6KdFCk3U0
ここでジュウザが、五車星として動くのはあり得ない。
ユリアが南斗の将だとも、知らなかった男だぞ?
それが何でシンの町に??


928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:17:02 ID:sZtw32rr0
というより後付け
北斗程後付けが凄い漫画は日本でもそうは無いだろ

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:26:15 ID:+Kt85hMCO
>>927
シンがユリアに妙な真似をしないよう
見張ってるんじゃない?

兄である以上シンからユリアを奪い取るわけにもいかんし

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:37:44 ID:5PIYZ2gf0
>>928
北斗って最初から通して読むと、一際後付だらけの酷さがよく分かるな。
まるで後から色を足しまくって何色か分からなくなった絵の具みたいな漫画。
ジャギのところで「血の繋がっていない兄弟」という話に「?」となり、
(一子相伝生まれた時から暗殺者の血で伝承されてきた拳のはずなのに他人が混ざってる?)
レイが六聖拳の設定を口走った辺りから完全にハァ?ってなる。

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:51:37 ID:sZtw32rr0
トキも最初はアミバがトキの予定だったらしいな

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:00:41 ID:+Kt85hMCO
いや当時のジャンプの大半はそうだったからw

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:25:20 ID:Yr4+xnAq0
次号、シンがジュウザにボコられますよ。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:39:56 ID:SQBf92Wb0
ゆでや男塾のせいでかすむが
かなり強引なストーリーだよな

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:42:15 ID:sZtw32rr0
あの頃は後付け多いのは確かだが
黄金期連載陣内で比較しても北斗はTOPって言っていいと思う

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:44:47 ID:PapiDCKJO
男塾はわざとやってるからゆでよりひどいと思う

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:09:12 ID:+Kt85hMCO
武論尊のインタビューによると
KINGのスペードが出た時点では
ユリアもシンも全く考えていなかったらしいな。

何も考えてないうちから
「完全に見えた!キン肉バスター破り!」
とか描いちゃったゆでたまご並に無計画だw

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:26:28 ID:1jQwMIoO0
「今度汚されるのはシンかジュウザか……」と暗澹たる気持ちだ

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:33:15 ID:5PIYZ2gf0
いや、ストーリーの進行上後から新キャラが出てくるのはどの漫画でも当然の成り行き。
ただ、北斗は既存の設定に無理矢理こじつけるために
余計な因縁や親族関係を付け過ぎ。
そしてそれをさらに整合性をもたせようと余計なエピソードを入れてさらに辻褄が合わなくなる。
だから何色か分からなくなった絵の具なわけ。
カイオウ編など特に説明臭いエピソードのオンパレードでうんざりする。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:56:18 ID:+Kt85hMCO
整合性とか考えてないと思うよ?
昔のことは完全に忘れている

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:59:25 ID:6Z2+1U3i0
ってゆーか、臨機応変?

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:14:27 ID:5PIYZ2gf0
>>936
男塾で因縁ありで登場した敵なんて
元塾生の伊達と塾長の宿敵藤堂、熊田だけ。完全な後付登場キャラも虎丸だけ。
三号生は始めから一号二号三号の存在が明記されてたから必然の登場。
北斗はライバルのシンに始まって、3人の兄、十人組手でシュウとサウザーと知り合い、
恋人が生きていてショウキに住処を貰ってなぜかハンが幼少期を知っていて
実の兄がいてカイオウの母親に助けられていて今更現われて生まれた時からあなたの従者ですと黒夜叉に言われたりと
ケンシロウだけでこんだけ後付があって、さらにそれ以外のキャラも後付因縁まみれ。
後付の設定も、男塾でストーリーの重要なファクターになったのは富樫の兄くらいで、
後は実は○○の奥義の使い手でした〜程度のあまりストーリーと関係ないものばかり。
北斗は後付設定の説明がストーリーの大部分になってしまってる。
北斗でケンと何の因果関係もなく登場した主要キャラって、バット・ジード・ゴラン・ジャッカル・牙大王・アサムだけ。

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:32:17 ID:bFBJmHge0
この時点では、ジュウザはもちろん、シンでさえユリアが南斗の将だと知らないだろ。
知っていたら、どうして北斗であるケンと一緒になるのか意味不明だよな。
しかし他の五車星は皆、ユリアが子供の頃からのちの将になる人だと知ってる不思議。
しかも、同じ南斗であるはずのレイやユダ、サウザーもユリアの存在は全く知らない様子・・・。


944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:32:49 ID:+Kt85hMCO
別に主人公に本人の知らない出生の秘密があるのは珍しくもないけど…

ラオウとトキの両親の墓が日本にあるのは納得できないなw

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:43:09 ID:sZtw32rr0
ケンシロウの実親じゃないリュウケンが自分の所に生まれた赤ん坊のように扱って
名づけてたり

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:58:36 ID:BvY41AEX0
設定アトヅケ云々は横に置いて、「作中の描写は総て正しい」という立場で
考えると、ユリア自身も自分が南斗の将だって知らなかったのでは?

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:08:59 ID:5Wej3iYw0
>>944
ラオウとトキの初戦のときも双方全然実の兄弟らしさは見せてなかったよな。

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:41:44 ID:1jQwMIoO0
病に倒れるトキを見て、初戦ではあざ笑い、二度目は兄として涙した
あの心境の変化はどうしたんだろうか

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:47:25 ID:KHava6uL0
>>946
そりゃそうだ。
知ってたらケンに言うだろうし、ってことはリュウガが兄ってユリアは知らない
事になる。
頑張ってこじつけてみると、そんなことがばれたらケンが結婚してくれなくなると
危ぶんでひた隠しにしていた。



950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:50:13 ID:JYZUukLd0
レイナ(だっけ?)がリュウの母親だとしたら
レイナもユリアと多少の因縁があることになるな

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:54:50 ID:5p97tuaA0
南斗内でのシンの立場、役目はユリアの警護って感じで良いのかな〜。
ユリアが6聖拳とは知らないまでも、五車星と協力して、南斗宗家の跡
継ぎを守るって感じみたいな。

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:57:10 ID:Z2zuuooO0
>>949
隠したって、隠せるもんじゃないだろw
だいいち南斗の高僧たちは許すまい。

>>950
映画版では、レイナは修羅の国に帰ってラオウを待つ事になる。
という事はリュウはレイナの子ではない。


953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:20:13 ID:+Kt85hMCO
>>952
修羅の国に帰るとき既にラオウの子を身籠っていた可能性は?

てかケンシロウとリュウが旅したのって日本?大陸?
コウケツとか元ラオウの部下がいるので日本ぽいけど
サヴァとかブランカは日本とは思えない…

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:42:50 ID:sDchnpEaO
ユリアは、南斗の女王として登場させればよかったんだよ! リュウガを六聖拳で! 作者は、馬鹿だから。
南斗の将=六聖拳。
南斗の帝王、将星=サウザー。
南斗の女王=正統血統、ユリア。
正統血統護衛=南斗五車星=無能集団!

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:44:41 ID:U0gxJiOk0
まだユリアは飛び降りてないのか?

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:09:29 ID:aWCelEnB0
だいたいユリアってほんとに死ぬ気で飛び降りたのか?
あんあ風に唐突に飛び降りてどうやって助けられるっていうんだよ
事前に打ち合わせがあって仕掛けを作っておいてあったに決まってる

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:23:31 ID:+Kt85hMCO
実はあの建物は二階建て。
シンの死体もグチャグチャになってないし

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:26:18 ID:KrFXrgyb0
原作で「ラオウ」と聞いていただけで、冷や汗たらしていたシン。この作品ではどうなることやら・・・
ラオウに対して、余裕たっぷりだったサウザーが、あのへたれぶりだから、シンはさらにへたれるのかなぁ
ケンシロウをボコったときの様な傲慢さをラオウに対しても見せてくれ!
「女の心変わりは恐ろしいのぉ〜」

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:26:58 ID:UVXVsyga0
投稿募集&オーディションで原作者と漫画家決めれればいいのに・・・。

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:35:08 ID:Uc0n5pV70
上で色々挙がっているように
北斗は矛盾だらけゆえ、ストーリーの整合とるのは不可能
あまり長田には責任無いと思う。評価もしないが


961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:51:52 ID:1jQwMIoO0
ストーリー作ったのは長田じゃないんでしょ?
映画の原作となる小説を書いた奴が一番悪い……んじゃなかったっけ

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:16:50 ID:m78gpCXF0
責任とか良い悪いとかは正直どうでも良いな。
要は面白いかどうか。
矛盾があっても勢いで押し切れるだけの魅力が作品にあれば良い訳だけど、、、。

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:20:57 ID:Rqi8vtNXO
>>961
その小説をリュウロウ戦まで読んでたんだが北斗のことをよくわかってないヤツが書いてるっぽい。
サウザーが漫画では極星十字拳をつかうところは、いきなり天翔十字鳳だし、
空飛んで表れたスパイの名はバランだし。
だからこそ武論が原作担当してるという噂が逆に信じられる。
普通なら上記のミスはありえないし、サウザーが媚びるわけもない。

シンも貶められて拳王軍関東支部キングになるだろう。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:59:38 ID:gNY14WneO
シンはあの時点だとケンシロウと同じ位の実力だろ。親友らしいし共に学んだ仲らしいし。
シンに南斗教えたの間違いなくリュウケンだろ。シンがラオウ恐れたのは後付けだからな。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 00:51:25 ID:Og0XAq5F0
>>964
なんでそうなるんだよw


966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 01:48:43 ID:2OuE561g0
>>963
原作者自身が良くわかってないし何を今更

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 02:10:28 ID:iJbv1mlx0
いよいよラオウがハート様にKOされるシーンか?

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 02:43:10 ID:o1aswA7L0
>>967
ケンはハート様に付き合ってあげただけ。倒すだけなら岩山両斬破で
事足りるからな。
あのラオウにはそんな遊び心はないだろうなw

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 05:31:51 ID:oFKAPGRD0
まだユリア死すの報は入ってないよな。
まあ、暫く会ってないようだから「妹がいた」でもいいけど。

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 09:13:54 ID:K+MLjc9n0
遂にシンの拳が劇中で「南斗孤鷲拳」と呼ばれる日が来るのだろうかw

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 10:18:33 ID:61EeDwZ7O
シンのは南斗聖拳のままでよかったんじゃないかと今更ながらに思うんだけど。
シンが使う南斗聖拳から108派に分裂して、中でも5派が源流の南斗聖拳と同じかそれ以上の強さだから6聖拳と呼ばれた


って設定でよかったんじゃないか

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 10:34:18 ID:i1O7EI/A0
>>970
格ゲー版だけだな、今んとこ
テーレッテーのときに「南斗孤鷲拳奥義!」と言ってくれる

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 10:36:35 ID:PTfchhJp0
アニメを見てない俺は南斗孤鷲拳って名前はスレを見るまで知らんかった

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:34:22 ID:u1dwc9pq0
>>971
俺の脳内解釈によると、ユリアがそれ
ユリアはオリジナル南斗聖拳の創始者の子孫だから
血統によって代々ああやって崇められており、六聖拳にの数えられている

と思ってる

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:52:40 ID:D1qYJmLN0
だって南斗孤鷲拳は本編には登場しないしアニメにも登場してないから。

リアルタイムで南斗孤鷲拳の名称が登場したのはただ一度、

北斗の拳のファンムックの中での2ヶ所ほどの記述だけだから。

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:55:27 ID:1apYInms0
なに、アニメじゃないのか。ファンムックは読んでないどころか存在自体しらんかった。

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:56:01 ID:D1qYJmLN0
ていうか、これ、時制がさっぱりわかんねえんだよな。

数週間前の話で、ケンシロウが救世主として讃えられつつある、みたいな
煽りやってなかったか?

でも、これからラオウ軍がサザンクロスに侵攻するってことは、ケンシロウは
いまだシンとの戦いに敗れて復讐に燃えてるヘタレの頃の話だろ? 

本当にわけわかんねえよこれ。

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:57:48 ID:HgvXr37v0
ドラクエ外伝かドラゴンボール外伝でも描かせてりゃよかったのにな

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:04:59 ID:MjDrhcL70
北斗ファンの間ではケンシロウとシンは共に育った親友という
のが定説になってる(?)けど、そもそもどこからそんな設定
が?ケンシロウからユリアを奪うシーンのシンを見る限りあの
二人が親友だったとはとても思えんが…

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:05:04 ID:ElBsl9hkO
ユリアはサザンクロスができたときに飛び下りている。
だからすでにシンはこの時点でフニャフニャであろう。

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:17:53 ID:Jt17dF8U0
>>968
ハート様は頭蓋骨も脂肪でできてます

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:10:13 ID:1pilO8F80
>>980
全裸シンの左右の女「いいのよ・・・疲れてるのね。(この陰歩野郎!)」

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:18:16 ID:xHy1uRRZ0
ワケワカメ

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:22:19 ID:7KR6Z8PL0
>>977
俺も話の進行度合からいって、もうカサンドラに乗り込んでくる頃なのかと思っていた。
まさかシンも生きている頃とは・・・。
それだと、今までのケンシロウ伝説はどこから彼らに伝わったんだろう?w
ジードを倒したくらいで、救世主化されるだろうか・・・。
リュウロウまでが、彼が救世主だと言った根拠が全く無いじゃん。


985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:38:45 ID:iJbv1mlx0
>>984
>>1

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 16:05:17 ID:tr8FIsVf0
この頃はまだモヒカンをボコり歩いてた頃じゃないの

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 17:47:03 ID:+yqgvv8GO
北斗をよくわかってない奴が書き込んでるな。シンとケンシロウは共に学んだ仲。親友。レイとは違う親友。ようはシンは幼なじみ。レイは戦友
北斗と南斗。陰と陽。光と影。シンがラオウにびびったのは後付け。

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:03:33 ID:dcgVsVtB0
南斗には北斗と仲良くしていた流派と
交流がほとんどない流派があるね
継承者同士の相性の問題か?

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:04:00 ID:m3lKRiHe0
なんで、ジュウザがサザンクロスにいるんだ??(゜д゜)

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:20:22 ID:jGqfUbB30
>>989
ケンとユリアが旅立つ時に遠くから見てたから、その後も跡を追って様子を見てたのかもな。
シンのユリア略奪も見てしまったから、近くで様子を窺ってたのかもしれない。

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:31:52 ID:cZDXCIAP0
酷いストーカーだなwww

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:33:41 ID:qtic9DoR0
飛び降りユリアがこの後としたらジュウザの扱いはどうなるんだ?

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:55:37 ID:p3id3o8J0
>>979
昔の劇場版でシンとケンが共に育った親友という設定になっていた。


994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 19:00:05 ID:dAUxM9kJ0
さて、どうやってこじつけたもんかな・・・・・

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:26:58 ID:aYE+QBbD0
なんでラオウには時間がないの?

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:34:14 ID:VCnbrfeV0
北斗神拳伝承者ケンシロウ=救世主
でいいんじゃない?
結局、後でラオウを本当にやっつけるわけだし。

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:53:40 ID:kGTzf5B+0
五車星って徳川幕府で言えば、お庭番(公儀隠密)みたいな存
在だろ?
てことは、ジュウザの他にも他の五車星の者が常にユリアの側
にいるはず。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:40:42 ID:arAS0ZQ6O
シンも南斗の将だから格下の五車星は、手だせないんだよ。
どうせだったら、ユダがユリア奪いに来て、シンvsユダやってくんねーかなー。

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:23:36 ID:BzoyZ3CW0
リュウガが何故、ラオウに付いたのかも分からない。


1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:35:54 ID:Jt17dF8U0
あびゃあ!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)