5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

三浦建太郎 【ベルセルク】 162 不定期連載

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:55:05 ID:TQ/wMxwR0
ベルセルク公式
http://www.younganimal.com/berserk/

単行本30巻そこそこ発売中

●前スレ
三浦建太郎 【ベルセルク】 161 黒焦げ戦士の休載
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156619625/

◇使用前によくお読みください◇
 【1】楽しく面白くベルセルクを語り合う!!!
 【2】荒らし、煽りは完全放置。反応しても喜ばせるだけ。
 【3】相手が荒らしでも個人攻撃禁止。気になるなら2chブラウザ使用。
 【4】作者や、人の妄想に対する誹謗中傷禁止。
 【5】次スレは>>950-1000の人が立ててください。
 【6】スレタイは 三浦建太郎【ベルセルク】スレ番 サブタイ(任意) の形式でお願いします。
 【7】サブタイをつける場合は、連載中のベルセルクの台詞かサブタイトルでお願いします。

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 12:59:34 ID:7bN00UkGO
不定期スレ立て

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:03:34 ID:qlbw07/50
SSS:慶応(法) 東大(理三)
SS:慶応(経済) 早稲田(政経) 京大(医) 東大(文一)
B:東大(文二) 慶応(総政) 上智(法) 早稲田(法) 慶応(医)

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:13:28 ID:qlbw07/50
SSS:慶応(法) 東(理三)
SS:慶応(経済) 早稲田(政経) 京(医) 東(文一)
S:東(文二) 慶応(総政) 上智(法) 早稲田(法) 慶応(医)

AAA:東(文三)京(法)京(総人) 東北(医)東京医(医)名(医)九(医)中(法)




5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:46:08 ID:CpwqwsFMO
>>5じゃなかったら毎号掲載!

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:47:29 ID:yQFQzQmL0
>>5
おいこら

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 13:50:39 ID:vNy3JhWJ0
確信犯?

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 14:05:21 ID:zPCxQvVx0
http://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow15511.jpg
http://rainbow.sakuratan.com/data/img/rainbow15510.jpg


9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 14:11:52 ID:Q6f4EOmR0
だんだん女性キャラの目玉が大きくなってる気がする
あんまデカいときもちわりーよ

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 14:13:56 ID:3L+VUzBy0
日野日出志みたいにならなければ良いよ

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 14:18:50 ID:DvuEgicU0
ガッツがおっさん化してるからバランスとってんじゃねーか?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 14:54:07 ID:ahex8KAD0
三浦はグインサーガって小説の信者らしいけど、
やっぱりグインサーガを習って100巻での結末をめざしてるのかな。
そうなら気のなげー話だ。はたして俺は生きていられるのか

まあグインサーガは100超えちゃったけど

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:00:32 ID:vNy3JhWJ0
なんかこれやりたいために漫画家になったらしいし
話の大筋はやっぱ決めてるんだろうな
まぁその割には初期3巻までの黒い剣士編は設定とかいい加減なとこ多かったけど
その時はまだ連載まじめに考えてなかったのかな


14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:12:01 ID:rnJn4+ynO
やりたかったのは黄金時代まででしょう

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:17:56 ID:voVQIQ5d0
>>14いや初期からグリを殺す目的があったからそれはないかと

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:25:50 ID:JsxP5FBcO
>>13の言うとおり初期設定が甘いな。
もちろん作者も分かっているはず。
でも面白いけどね。

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:45:04 ID:qBN/FOOqO
ジルとかルカ姉とかが一堂に集められてグリフィスに犯されるような
展開キボンヌ

とか言ってみる

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 15:53:21 ID:lB3l8lGA0
どの程度きちんと設定を作ってるんだろう?
最低限、大陸の地図と各国の大ざっぱな面積・人口程度は決めてあるはずなんだけど、
どうもそういう基本的なことさえ実は決めてないんじゃないかと思える場面もある。

例えば、ガイゼリック髑髏王は大陸全土を支配して大陸の中央に首都を置き、
その首都の廃墟がミッドランド王宮の地下にあると語られている。
ミッドランドが大陸全土の中心だとしたら、そのさらに東にチューダーがあるのだから、
法王教圏は大陸の半分以上に広がっていることになり、
法王教圏の東のクシャーン帝国は法王教圏全体よりも小さいことになる。
が、最近の巻の記述を見ると、クシャーン帝国は法王教圏よりも大きいようだ。
ミッドランドが大陸全土の中心と語っていた時点では、
まだクシャーン帝国だの恐帝だのは考えておらず、
途中で基本設定を変えてしまったんじゃないかという気がする。

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 16:14:45 ID:DvuEgicU0
>>最低限、大陸の地図と各国の大ざっぱな面積・人口程度は決めてあるはずなんだけど、

アニメみたいに共同作業じゃないんだし、
そこは後回しっていうか付け足しで十分でしょ。
黄金時代の終わりの巻に載ってた投稿作品を見るに
「でっかい剣持った黒い騎士が復讐する話!お供にエルフ!敵は人外だけど昔は友達!」って
厨設定から、ここまで話を広げたのはすごい腕力だと思う。
作者の年齢+技術の向上と作品のスケールが、上手くすり鉢上に広がってるよね。
広がりすぎという気もするがw

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 16:21:24 ID:vNy3JhWJ0
プロトタイプは元々パロの寄せ集め

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 16:27:29 ID:LjTLvIua0
今回のベルセルクってアシはどこの部分を描いてるの?
なんか三浦タソは全部自分で描いちゃうって聞いたけど。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 16:34:03 ID:eXITksIV0
アシスタントの条件が鎧を描ける人だった覚えがある

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 16:48:53 ID:w6dssKa10
こんなに大軍来てたのに見張りとかいなかったのかな
大帝の力でどうとでもなるか

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 17:12:35 ID:n+bF9GlA0
おお、ターパサがちゃんと4人揃っている。
てっきり断罪編の最後でゾッドにぶっ殺されてたのかと思ってたよ二人

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 17:14:25 ID:pGCGf8Zt0
ベルセルクは真面目に不定期連載してるからいいね
俺が現在買ってる漫画で一番発刊ペースが速い

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 17:30:16 ID:bebI/WIjO
>>25
ハンタ、サイコ、バスタードのどれかを買っているな

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 17:33:46 ID:hHxdR38U0
おお仲間が(ry

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:01:02 ID:j40CaUXl0
室内戦闘で、霧の魔術を使わせずに戦えば
ターパサ+シラットの5人がかりでガニシュカ倒せそうじゃね?
ガニシュカの使徒としての力は不明だが、人間時代は武人じゃないから
ゾッドクラスではあるまい。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:13:08 ID:q00drUHJ0
>>18
大陸の地図は大雑把にミッドランドの旗の紋章と思って良いんでないか。

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:23:31 ID:CpwqwsFMO
そういや、ガニシュカ眉間に傷残ってね?
こりゃますますガニシュカの底が知れたな。

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 18:31:58 ID:DwwJXetD0
幽体に傷負って相当に弱体化したっぽいな

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:02:29 ID:voVQIQ5d0
何で弱体化したとおもうの?ただ傷がついてるだけじゃん

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:04:17 ID:6PmLgXyD0
しばらくガッツ一行の出番はなしか

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:45:20 ID:v01aTJBp0
アーヴァインは使徒化すると絶対ビームライフルみたいなの撃つぜ

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 19:54:13 ID:IXhY8ZJZO
(つ’3`)('A`)ぱぴぷぺぽ

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 20:12:03 ID:U5wJr9UE0
若様お久しゅうございます。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 21:15:17 ID:epm1I3Nw0
人間の軍隊全部と使徒全部が戦ったら、
どっちが勝つかな?

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 21:39:58 ID:u6klhctiO
>>37
グリがどっちにつくかで決まるんじゃね
グリが付く方が絶対勝つように物語は動くんじゃなかったか

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 21:54:12 ID:vNy3JhWJ0
もしかして攻防戦やるのか?
グリサイドに切り替わり?
ガッシたちは戦いを尻目に旅立ったのかな?

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:08:33 ID:q00drUHJ0
>>37
考えるまでもなく使徒。
使徒一匹でいける。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:10:32 ID:wKifzVyq0
使徒にもよるだろ。

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:10:56 ID:rnJn4+ynO
>>37
人間側が全部ターパサだったら勝てる

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:13:45 ID:vNy3JhWJ0
>>40
冗談だろ?
全部という規模がわからんけど
ガッツ砲一発で脆くも崩れ去る使徒がたったの一匹でふんばれるとは思えない
大帝が頑張るんれふか

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:43:27 ID:DvuEgicU0
この大規模戦闘で、グリ=救世主=次期王座確実!という展開まで行くんだろうな
もしそうなら、意外と@3年くらいで終わるかもよ!!

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:52:05 ID:lB3l8lGA0
今後のストーリーは、グリフィス帝国の建設の物語となり、
ガッツと仲間達は妖精島で仲良く暮らし、以後はほとんど登場しなくなる。
……ということになったらどうする?

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 22:57:30 ID:vNy3JhWJ0
めでたしめでたし

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:05:17 ID:5zjo6LwV0
妖精島に逝ったら逝ったでガンバのようになるだけだろ

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:12:31 ID:8JWsqUub0
尻尾をあげろー!!

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:16:11 ID:Lf8J47ys0
>>8
詳細希b(ry

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:20:01 ID:w91Y4lK20
な、懐かしい…>ガンバ

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:47:06 ID:m+uc0RvA0
ゾッドがグリフィスの配下になったのが今でも以外だな
確かにグリフィスに角斬られたけど
何かに付き従ったりとかしないタイプだと思ってた
ゾッドがグリフィスに従って何か特があるわけでもないし…

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:47:26 ID:v01aTJBp0
グリはそのうち魔王になるはず

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/09(土) 23:49:48 ID:onDzMbdg0
>ゾッドがグリフィスに従って何か特があるわけでもないし…
その疑問は「神に抱かれるに等しい」で解決すると思うが?

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:36:56 ID:rDZwB02I0
>>26
FSSと攻殻機動隊アップルシードとかも忘れないで。トライガンも遅いような

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:40:19 ID:rDZwB02I0
トライガンの発行日見たら、11巻と12巻の間が1年7ヶ月くらいか。

ハンタはまだマシな方じゃね、1年半単行本出なかったら休載漫画家と認める

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:40:43 ID:bzATUHdv0
>>53
そういうもんかな

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:41:13 ID:QgZ025EC0
>>44
そこまで一気に行くかな〜

鬼兵達はもう殆ど残ってないらしいから、
新鷹の団が出てきたらクシャーンは負けるだろうけど。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:46:00 ID:nIU0ihzD0
いちいちマジレスすんなよ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:46:02 ID:lgfP1nYO0
>>56
では、深淵の神の自作自演力に抗うガニの様になるのが真のゾットであり、三浦氏は何か
勘違いして描いている、とそう主張する訳ですか?

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:53:16 ID:/yhbLg2z0
なんかあの軍隊の大群の絵とか見ると、
つい描き手の苦労考えてあんま無理してほしくないとか思っちゃう・・・
作者はああいう群像画が好きなのか?と思えるぐらい、よく
大勢の人間の絵を描くよね
ああいうの見るたんびに腕壊さないといいけどって心配するわ

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:55:41 ID:bzATUHdv0
>>59
なんでそういう結論になるんだ…

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:56:36 ID:rDZwB02I0
腕よりも、肩、腰、首、背骨、目、胃、脳、等の方が壞れる可能性が高い

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 00:59:00 ID:PLan764/0
それよりも人格がこわれるね

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:00:40 ID:lgfP1nYO0
>>61
あそこに疑問を呈する事のおかしさを冗談めかして言ってみただけなんだが、分って貰えん
かった様だね。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:01:58 ID:nIU0ihzD0
つーかだらだら戦場わたるよりはついていったほうが
髑髏やガッツとたたかえて結果オーライなんじゃね

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:13:07 ID:bzATUHdv0
>>64
馬鹿か…お前

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:19:28 ID:nIU0ihzD0
厨房乙・・・って言ったら俺にも矢先が向くんだろうか

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:21:50 ID:lgfP1nYO0
┐(´д`)┌

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:31:58 ID:HR8DWZAjO
このスレ定期的に頭沸いてる奴が来るな

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:34:25 ID:nIU0ihzD0
どっちもどっち煽ったら負けオレモナー

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:35:10 ID:bzATUHdv0
ごめん…俺が悪かったよ

ID:lgfP1nYO0
すまん、むきになったりして

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:43:10 ID:pl/FWJx60
使途って数が多すぎるよ。
あんなにいたら普段からそこら中で人間が食われてるよ。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:45:56 ID:NLhhZah+0
31巻マダー

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:48:01 ID:/yhbLg2z0
黄金時代読み返したけどやっぱマジおもしれーなあ
ストーリーに無駄がないというか密度が違うわ
絵も小奇麗で描き込みが多い今よりも15巻ぐらいあたりまでのほうが
迫力みたいのあって良かったね

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 01:56:41 ID:HR8DWZAjO
>>73
9月29日ガッツリターンズ

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 02:06:21 ID:nIU0ihzD0
いまの描き込みの多さは映画とかの影響かな
ロードオブザリングとか

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 03:15:03 ID:oNhdjdnZO
今の月1ペースはネームのストックがないからなのか、絵に気合い入れすぎてるからなのかどっちだ?

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 04:03:49 ID:jeJWFT4h0
>>53
51じゃないが、それなら初めからそうだろ、と。
なんで戦って角折られるのよ。

要するにゾッドの設定が変わったってことだろう

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 04:04:18 ID:N2vxNmjP0
>>76
CGコピペに勝つ気なのか!?
さすがガッツを生み出した男!!是非打ち勝って欲しいよな!

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 04:07:11 ID:6+BLrgQd0
もがく者か

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 04:22:17 ID:lgfP1nYO0
>>78
また面倒なのが…w
あの性格のゾットにとっては必要な儀式だったんじゃないんすか?
ゾットの設定が変わったと言うよりは、新しい設定にゾットがどう対応したか、であって圧倒的
な力の差を見せられて下に付く、しかも神に抱かれる至福感というおまけ付き、なら特に矛盾
はないと思うけど?ガニとの対比にもなってるし。

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 04:43:36 ID:cv2N5D780
単純に牛馬鹿の求めてた絶対の強者ってのは自分が使えるに値する主人だったってことでいいんじゃないの

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 05:06:41 ID:Ov1O8z/u0
最近読んだんだけどこの漫画ってみんな倒錯しまくってるよな

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 05:08:59 ID:tcC7VARqO
倒錯って言葉最近覚えたから使いたかったんだよな、わかるよ

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 05:10:50 ID:XBvJtdQC0
とう‐さく【倒錯】
[名](スル)さかさになること。また、さかさにすること。特に、本能や感情などが、本来のものと正反対の形をとって現れること。「―した愛情」「―的な快楽」

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 05:45:44 ID:nIU0ihzD0
描きこみつーか絵柄かな
4年ぐらい前からこんな感じだよね

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 06:06:29 ID:Ov1O8z/u0
?どういう意味?
けなしてると思われた?まずかった?

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 06:44:36 ID:T28hDoTP0
京橋ゴキ退治OFFの動画見てからベルセルク読んで寝たら絶対うなされる・・・

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 08:19:14 ID:r0xy+07LO
結局、今回のクシャーンの大軍勢も
次に出てくるグリフィス軍団
すげ〜…っていう
前ふりでしかないんだろうな。
展開がみえみえで嫌になる…。
でも…出たら読むけど。

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 09:38:41 ID:8PzlwNhU0
休載や不定期連載になってもストーリーの魅力が壊れなければいいんだが・・・

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:09:37 ID:nFTKBndv0
どうか作者には倒れる前に
物語を完結させて欲しい

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:14:06 ID:capQVP/+0
休載とかよくするけどしないで体壊して打ち切りになるよりは断然ましだな

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:35:49 ID:W2QAI1oF0
こんだけ長く同じ漫画かいてると嫌になるだろうな

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:40:53 ID:YeERGva10
ガッツは読みきり時の眼帯もらってパワーアップするよ

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 11:56:48 ID:uZ3wf3BkO
フリッカに返してもらうのか?

96 :KID:2006/09/10(日) 11:58:26 ID:aVHWTRhl0

な〜〜 どうしたらターパサみてえなBODYになれんの?

あれ、すっげえトレーニングしてんだろ。てゆうか、クスリ系? じゃねえと、ムリ。あのカラダは

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:14:33 ID:PLan764/0
あれは、1日に30時間の鍛錬という矛盾のみを条件に存在する肉体だ。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:21:07 ID:uZ3wf3BkO
その肉体はまさにダイヤモンド!

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:24:12 ID:m5cxlqfh0
腕に仕込む携帯大砲があるというのに火縄銃もないというのは不思議だ

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:31:51 ID:5kkQffdQ0
ボスコーンならターパサ一人相手には勝てるかな

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:32:22 ID:rDZwB02I0
でも火薬の技術としては、爆弾→大砲→銃→拳銃 じゃなかったっけ

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:45:54 ID:capQVP/+0
小型化するのが難しいから名工のゴトーにしかできなかったということで俺は納得している

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 12:58:08 ID:+uWqDYPO0
電設の名工、後藤さん。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 13:18:58 ID:JdnXhnJN0
ガッツは何をしたいんだろう

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 13:22:59 ID:Tl626RKo0
>>49
アフタヌーンという雑誌で連載してた人に
絵柄が似てる。名前は知らん。
タイトルも忘れた。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 14:27:58 ID:m5cxlqfh0
あの大砲はリッケルト(とエリカ)が仕込まなかったっけ?

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 14:31:36 ID:capQVP/+0
仕込んだのはその二人っぽいけど?

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:25:14 ID:3ft+C2Aa0
烈風は時速690キロ出せる。
航続距離は800キロ

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:26:10 ID:3ft+C2Aa0
烈風改は時速839キロ出せる。
F9Fくらいなら何とかなる。

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:26:41 ID:3ft+C2Aa0
烈風改は1949年に配備される。
F9Fならスピードでも凌駕する。


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:27:14 ID:3ft+C2Aa0
烈風改は時速839キロ出せる。
航続距離は400キロ程度しかないかもしれないが。
これでは秋水と同じ悩みだ。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:30:15 ID:3ft+C2Aa0
烈風改は時速839キロ出せる。
確実に出せる

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:30:50 ID:3ft+C2Aa0
烈風は本当はF8Fと互角に戦える戦闘機。
P51Hならわからないが、とりあえず、烈風改じゃないと。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 15:31:17 ID:dpNd7qdk0
なんだこのキチガイ。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 16:14:51 ID:T28hDoTP0
>>99
それは俺も何度も思った
弾丸小さくする技術の発展途上中と脳内変換してるが

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 16:22:04 ID:Auum4szS0
もしガッツとグリフィスの決別がなくて
グリフィスが挫折せずにそのままミッドランド王座に登りつめても
結局クシャーンに制圧されてアポーンだろうから
どちらにしろ暗黒時代になってたよな

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 16:29:59 ID:xL23bfRX0
ゴドーはドワーフと人間のハーフだから人間の技術を超越してただけ

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 17:12:12 ID:53+9c0780
この作品世界で、史上初の大砲を発明したのがリッケルトで、
世界唯一の大砲を持っているのがガッツなのか。
それなら、グリフィス帝国に対して勝ち目が無くもないな。

――妖精島にキャスカを預けた後、一行はイースに向かう。
イースで王子を手伝ってクーデターを起こし、実権を握る。
イースで大砲を量産させ、火器を主力とする近世的軍隊を編成する。
大陸を制覇したグリフィス帝国が、海を渡ってイースを攻める段階では、
[妖魔つき中世軍隊]を[妖精つき近世軍隊]が迎え撃つ展開となる――


119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 17:20:15 ID:nIU0ihzD0
いや黄金時代変で普通に大砲使ってたシーンあったよ

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 17:24:11 ID:dZ7qp2KX0
ぐるんべるどさんも使ってたし、炸裂弾もある。
一個人が使ってるものを軍用に開発しないわけない。

つまり漫画の都合。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 17:24:37 ID:53+9c0780
いや、違うか。
鷹の団が敵を夜襲した帰り、最後尾のガッツをグリフィスが迎えに行って、
追われながら陣地に帰り着く場面で、大砲が追っ手を待ちかまえている。
つまり、大砲自体は存在しているわけだ。
とはいえ、携帯可能な大砲はガッツのが史上初なんだろうが、
それは、ドラゴン殺しを振り回せる肉体だけが使えるもので、
一般の兵士に持たせられるような汎用の道具にはなってないんだろうな。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 17:42:27 ID:r6MTIImq0
ガッツでさえ火薬の量が多すぎりゃ肩が抜けるほどだからねえ。

グルちゃんの大砲の方が破壊力は大きそうだが。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 17:51:54 ID:UYohkZ0W0
肩が抜けたのは油断したからじゃろ
そういや手榴弾も戦じゃ出てこないな

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:23:29 ID:CEWbyvyq0
>99 >115
大砲が登場したのは史実でも火縄銃なんかが出るずっと前だよ。
ヨーロッパの戦場で初めて大砲が使われたのが1346年
英仏100年戦争でのこと
火縄銃の発明は15世紀末
火縄銃の発明以前から手持ちの火器は存在したけど
それが戦場の主役として使われるようなことはなかった。
形状はガッツの義手大砲(もーちょい口径は小さいかも)に長い柄をつけたような感じのもの。

火器が戦場の主役になるのは16世紀

ベルセルクの時代は、
現実の時代で言うと、ふぁるの婚約者の人も言ってたし、大航海時代前夜って感じかね。

まぁ、現実とファンタジー世界を比較してもあんまり意味無いと思うけどね。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:26:33 ID:PLan764/0
テクノロジーレベルの統一というのは重要なことだと思うぞ。
特に、まがりなりにもリアリティを大事にしてるマンガなら。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:29:07 ID:CEWbyvyq0
>>123
現代の拳銃でもモノによっては片手で撃ったら肩はずれる事あるらしいし、そうでもないだろ。

ついでに、擲弾の登場は17世紀中ごろ
時代が違う。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:32:48 ID:m/7qNpZB0
ガンビーノも攻城戦で大砲を喰らって足を切断したからな。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:33:42 ID:CEWbyvyq0
>>125
まぁ、現実の時代と比較しても、そこまでおかしくは無いだろ。

そもそも、あんなデカイ剣を作れる奴と、それを片手で振り回せる奴に向かってリアリティーも糞もねーだろと思うけどw

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:33:45 ID:cHf21dqg0
最新刊の表紙のガッツがアメコミのヒーローに見えた


130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:47:21 ID:HR8DWZAjO
>>129
何を今更

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:53:50 ID:PLan764/0
>>128
火器に関してはそんなに違和感は持ってなかったけど
その説明で完全に納得できたよ。
ドラころは…まあ説得力はクリアしてるんじゃね?
リアリティってのは要は説得力があるかどうかだから。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 18:54:39 ID:0rxd5GNX0
マラカって鯨だったんか

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 19:59:48 ID:QrfrorwY0
>>127
ガンビーノはズバリ海賊を見習ってほしいよな

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 20:10:06 ID:capQVP/+0
いや義足じゃ戦場はかけまわれないだろ
海賊とかは船の上とか狭い範囲ってきまってるからできるのでは?
まあたしかに義足も試さずにあっさりあきらめちゃうってのはあれだけど…

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 20:20:12 ID:vjZn4nM30
>>122-123
あの場面まっすぐ腕を伸ばして撃ってるから反動の逃げ場がなかったのでは?

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 20:45:41 ID:fnV2AvVq0
>>23
そのためのバーキラカじゃね?
昔のシラットみたいに。まず見張りから殺していく

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 21:39:03 ID:nIU0ihzD0
深読みというか話の切り出しに使っただけだし
深遠の神を考えれば考え付きそうな説の一つだけどな

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:07:49 ID:nIU0ihzD0
せりふ
そういやアメコミっぽいといやスーパーマンパロのスーパーガッツっていう画像があったよな

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:13:39 ID:v5OEcSzE0
これからは2ヶ月に一回の掲載になるという意味か?

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:24:56 ID:StmW3elA0
ttp://www.youtube.com/watch?v=OwI-enLwU34

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 22:58:03 ID:capQVP/+0
不定期連載か('ω`)前もそういうことなかったっけ?半年ぐらいあけたことがあったような

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/10(日) 23:00:48 ID:tztrWQGT0
>>126
ガッツは炸裂弾使ってるけど

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:03:34 ID:qL1r9BBJ0
>>142
鎌倉時代の元寇の役(12世紀)で蒙古軍は「砲」を使用した。
この「砲」は、大砲や鉄砲のことではなく一種の爆裂弾。

手で投げるモノだからたいした威力は無かったようだが、
絵巻物に鎧武者の乗った馬が腹から出血しているのが描かれている。

火薬の使用はアジアの方が早かったようだ。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:06:44 ID:capQVP/+0
元寇の時元がつかってたてつはう

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:10:29 ID:2fYpY5pJ0
いや、ベルセルクの戦じゃ炸裂弾使ってないなと言いたかった

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:14:38 ID:S7suwQLB0
ID変わったりでもうわけわからん

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:15:02 ID:dW3tsd2a0
>>143
竹崎さんのあれって書き足しした血液じゃなかったっけ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:36:06 ID:Y2uSVntR0
火箭は?

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 00:57:22 ID:XfSnGLKCO
元寇の絵巻で馬が血流してんのって矢が刺さってるからだろ?
てつはうはただ威かす為。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 01:16:14 ID:ZP6J/ZSt0
爆弾・爆裂弾→大砲→大筒→銃→拳銃

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 01:22:17 ID:kUzW+K4P0
元寇ぐらいのときに物の怪姫にでてきた大筒見たいのも実在したとパンフにかいてあったが

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 01:22:19 ID:S7suwQLB0
dd

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 01:31:48 ID:2abLyhNf0
中国では宋の時代1100年前後に大砲が戦争で使用されだしてる。
さすが中国四千年の歴史。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 01:35:12 ID:t2j7JXOq0
>>124
逆なのは日本だけか

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:13:31 ID:jDw0iBhv0
書き込みが凄いっていっても、結局バスタード以下でしょ。

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:28:08 ID:nHt+pbgeO
バスタードは読んでないが、1話で1000人以上書き込んでるのか?

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:40:01 ID:Bpyf9V9z0
バスタードは確かに書き込みすごいけど、休載期間長すぎ

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:53:07 ID:5LX5Lt/B0
>>142>>145
擲弾と炸裂弾は違う
そもそも、あの炸裂弾は戦争で使えるほど威力のあるもんではないだろ。
射程も短すぎだし、多分コストもかなりかかる。

それに、ありゃゴトーだかリッケルトが開発したもんだろ。

現実のあの時代のヨーロッパは石弓が威力が高すぎて残酷だとか言う理由で禁止されるような世界だからな。
もしかしたら、炸裂弾も禁止されてたのかもね。

>>154
外国から伝来したからな。
開発された順番と違う事も多々あらーな。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 02:54:39 ID:kycgzvR6O
バスタードってとっくの昔に完結した昔の漫画だと思ってた

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 03:08:19 ID:S7suwQLB0
バスタって糞さもさることながら読みづらい
あと炸裂弾とかぶっちゃけどうでもいい
現実と比較するんなら専門の板にベルセルクの○○を検証するスレとか立ててほうがいいんでは


161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 04:11:05 ID:cTXZMPZU0
大砲の話が出てるね。
この漫画に出て来た大砲ってのは、絵に書いた様な典型的な大砲だったよね。
ああいうのって、どこに飛ぶかよくわからんのよね。
ガッツが鷹の団に入って間もなくの頃に接近戦で使ってたけど、アレなら当たるかも。
広大な戦場で、長距離になったらどこに当たるかわからん武器だろうし、
一度撃ったらニ度目を撃つまでに時間かかるだろうし、重たいから移動も大変。
湿気たら不発だし、重要な戦局ではあんまりアテにならない武器かも。
ただ、凄い音がするだろうから、音で相手を威嚇は出来る。

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 07:31:42 ID:NDW03vae0
どっかにべヘリット落ちてないかなぁ
俺も使途になりたい

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 07:36:27 ID:yGU5tPtp0
12巻のボイドのフキダシ「すべては定められたこと」の右上にいる
ちっこい使徒も強えェのかな?
親父のパターで殴り殺せる気がする。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 07:42:07 ID:1BrsOcRa0
>>162
武装した警官にぬっころされるのがオチ。或いは捕まって研究材料にされるか。

今の時代使途がいても、なんの脅威でもないなww

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 08:06:21 ID:2abLyhNf0
>>162
拾っても発動させるほどの事が起きないだろ、一日中PCの前に居たら。


>>164
んなーこたぁない。
正体隠して潜伏する事なんか容易いしな。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 09:10:46 ID:cVkI/qmR0
もし現代で・・・みたいな話題は、正直厨房臭いお(;^ω^)

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 09:25:19 ID:5yQ2rYoWO
まあいいじゃん。

「現代で〜」の下りで、デビルマン思い出した。寄生獣とかも。


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 10:08:16 ID:kUzW+K4P0
なんか妖精郷ついてもキャス化の記憶戻らないと思ってるのはおれだけか?というよりラストまで直らない悪寒

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 10:11:13 ID:QglkyBBr0
もし現代で・・・
俺が使途になったら、女かっさらって山奥でハーレムつくるお^^

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 10:16:02 ID:5LX5Lt/B0
>>161
あの時代の大砲は、対人兵器っつーより、対物攻城兵器だからな。
投石器なんかと同じ扱い。
榴弾じゃなくてただの鉄の弾を火薬でぶっ飛ばすもんだしね。

あの時代の戦闘がどんな感じかだったかは
http://www.4gamer.net/news/history/2006.09/20060905170619detail.html
のムービー見ればなんとなくわかるんじゃねーかな
ゲームだけど。

>>165
ちまちま隠れながら、人食うってのも
なんか使徒として悲しいな

あの時代はよかったとか、500年前思い出してぼやいてそうだw

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 10:17:35 ID:kUzW+K4P0
今でも人攫いとか当たり前の地域あるからそこら辺でドンになればおk

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 10:34:50 ID:kycgzvR6O
ちょっとドンになってくる

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 12:59:17 ID:C7YqriZcO
キザクラ〜♪

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 13:04:50 ID:Q7Z+y2xj0
ド━(゚Д゚)━ ン !!!

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 13:06:14 ID:cVkI/qmR0
吹いたw

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 13:06:35 ID:kUzW+K4P0
ロクスの長いだけのやりは正直失敗だったと思う

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 13:42:00 ID:1Q6C9aNTO
親が勝手に部屋にはいり、コレクションしてある人形を
勝手にいじったため触発生

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 13:45:48 ID:kUzW+K4P0
蝕はおきねーだろ

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 14:01:42 ID:n8JxV3Kq0
捧げる生贄はコレクションの人形か?

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 14:16:34 ID:Hf02hiH30
汁気のプクプクーリ

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 14:36:12 ID:t2j7JXOq0
ガッツの火薬は血で濡れても水に濡れてもシケりません

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 14:36:44 ID:Q7Z+y2xj0
ド━(゚Д゚)━ ン !!!ド━(゚Д゚)━ ン !!!ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ のド━(゚Д゚)━ ン !!!ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
ド━(゚Д゚)━ ン !!!ド━(゚Д゚)━ ン !!!ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ のド━(゚Д゚)━ ン !!!ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆
ド━(゚Д゚)━ ン !!!ド━(゚Д゚)━ ン !!!ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ ド━(゚Д゚)━ ン !!!ド━(゚Д゚)━ ン !!!ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ の
ド━(゚Д゚)━ ン !!!ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆ ヽ(゚∀゚)ノ パッ☆

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 15:27:03 ID:poUOBQcl0
合戦シーンで連載が滞るのはわかったんだけど
昔も十分合戦シーンあったよね?
昔は連載どうだったんだろうか?ここ10年ぐらいのベルセルク読者だけど
リアルタイムで昔の連載の頃知らないから・・・・

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 15:47:53 ID:x+AvXtFU0
ガッツって竜と戦ったとき左腕と左足がバキバキにねじれ折れてたのに
戦いが終わった後も普通に動いてんのはなぜだよ

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 15:50:57 ID:ZFJWjgYD0
677 :この頃流行の名無しの子:2006/09/01(金) 02:17:37 ID:hUOnACBX0
        ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。


186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 15:58:20 ID:cVkI/qmR0
>>184
27巻の「鷹都の章 潮騒」では
一応竜との戦いの後、数日は鎧をはがすことも出来なかったとか書いてあるし、
ガッツの台詞で1月以上寝込んでたと言ってるからすぐに動いてるわけじゃないみたい。
あとは狂戦士の甲冑のおかげで普段も痛みが軽減されてるみたいだし、
グシャグシャになった体を無理やり矯正されてるから鎧着てる分には動けるんだろ。
それにパックたちのおかげで細かい傷の治りも早いだろうしね。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 16:03:53 ID:S7suwQLB0
つーか使徒化って荒らんだ世の中であがないきれない絶望をはっした
あまりにも苦しみすぎた人類の救済処置みたいなもんだし
平和な時代で起す意味なくないか

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 16:19:00 ID:kUzW+K4P0
まだまだ真の平和からかけ離れてるぜ

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 16:44:07 ID:JzGTAEI20
>>168
いやぁ記憶は戻すでしょ。私の予想ではファルネーゼが魔女になるのも
その伏線かと。だってキャスカのお守しか出来ないのにキャスカの記憶が
戻ったらただの役立たずじゃん。だから魔女ッ子にしちゃうのさ。

ちなみに、まさかと思うけどファルネーゼとガッツがくっつくなんてこと
は・・・と思ってたら貴族にしちゃ骨のアル婚約者が出現したし(こいつが
いつまでレギュラーの座にいるのかは謎だが。マニ彦さんも)、やっぱり
キャスカの記憶が戻ってガッツとくっついて一緒に戦うっていう線でおkなのでは?

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 16:47:30 ID:kUzW+K4P0
ファルネーゼとガッツはありそうでありえないだろ
何のためにセルピコがいると思ってんだよ

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 16:51:12 ID:e4TK7wwFO
北欧神話によれば、神をヌッ殺す獣はフェンリル=犬なんで、ガッツが犬鎧を着てるのもそういう意味があるのかな?
ベルセルクって言葉も北欧出だし。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 16:52:12 ID:Q7Z+y2xj0
>>186
痛みが軽減されてる半面、味覚が麻痺する副作用があるけどな
狂戦士の甲冑はガイバーみたいなもんで装着者の生命を維持する代わりに
一定以上の回復しないと外せないし、戦闘モードは今のガッツはセーブできないから
一歩間違うと逝ってしまう

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 16:57:46 ID:cVkI/qmR0
そういや味覚や視覚にも異常が出てるんだったよな
その上シールケ無しには本気で戦えない体というわけだ。
最終回までガッツの体がもたないよ(つд`)

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:02:44 ID:S7suwQLB0
美味しいご飯の味がわからないなんて(つд`)

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:06:46 ID:FcCmy0j6O
妖精王が体を完治させようとするが
右目と左腕だけは拒否する展開

コフー!

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:07:57 ID:5LX5Lt/B0
無くなった肢体を取り戻せるようになったら
もう、妖精王のところにいけば死人もよみがえるドラゴンボール的展開になると思う。
そして、ガッツはスーパーバーサーカーに。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:12:39 ID:Oackmb3D0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader298314.jpg
ちょwランスw

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:13:40 ID:JzGTAEI20
>>190
セルピコは異母兄弟じゃん・・・・と、あえて釣られてみる

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:16:39 ID:Oackmb3D0
ごぅばぁーくした
スマソねん

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:22:42 ID:oqYwwr4o0
そのうちガッツが廃人になり、シールケが看病しつつ余生を過ごして完

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:24:05 ID:Q7Z+y2xj0
前装着者の髑髏の騎士でさえ、ガッツが装着するには早すぎると言ってた狂戦士の甲冑
シールケのサポート無しではコントロールもままならない暴走車状態
そういう点ではドラゴンボールの魔猿状態と似ている
妖精王の元まで辿り着けば、妖精王がコントロールできるようにガッツに修行させるんだろうけど…

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:27:38 ID:cVkI/qmR0
「修行」って発想がドラゴンボールだわなw

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:39:11 ID:kUzW+K4P0
>>198いやだからそのしがらみがまた一味出してるんだろ!セルピコも自分で逝ってるが

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:01:22 ID:kycgzvR6O
ファルとピコリンがくっつくのはファル母のセリフで確定したんじゃね

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:03:23 ID:5LX5Lt/B0
>>201
全く似てないと思います。

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:05:04 ID:Jx32p4Ax0
>>200
それはありきたりな展開だな

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:05:12 ID:QNa7l6G30
ファルネーゼはガッツが好き
ファルネーゼはロデリックも好き
ファルネーゼはセルピコも好き

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:13:16 ID:fo3WBJvM0
ファルネーゼはキャスカも好き
ファルネーゼはシールケも好き



209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:14:52 ID:kycgzvR6O
ガッツ×キャスカ
セルピコ×ファルネーゼ
イシドロ×シールケ
マニ彦×ロデリック

で解決

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:15:10 ID:C5Ntowpa0
ファルネーゼはみんなを愛してるんだね

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:27:45 ID:6ZVcQ1+wO
つか、みんなはガッツが好きなんだよ。俺もガッツが好きだ。
ただ…今は平和だから、あんな物騒な友達は要らんw

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:43:06 ID:QNa7l6G30
>>208
どうせならイシドロも入れてやれよ

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:49:29 ID:wo5Bap88O
犬鎧が骨を修繕したって、腱が切れたり剥がれたりしたらもうダメだと思うんだ。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:54:24 ID:Q7Z+y2xj0
狂戦士の甲冑はナノマシンの集合体みたいなもんだから
骨が折れれば楔のように繋ぎ、腱が切れればホチキスのように…

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 18:57:17 ID:BK4Ylgei0
そしていずれ髑髏のおっさん化か

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 19:00:35 ID:S7suwQLB0
バーサーカー!っと叫ぶとイケニエの烙印に反応して異次元空間から鎧が・・・

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 19:04:14 ID:Q7Z+y2xj0
それなんて狂蝕装甲?
犬型の自動人形になるかもな?

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 19:05:24 ID:b8FtFw1B0
そうかあ。そしてグリフィスは「ゼウスと呼んでもらおうか」

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 19:13:38 ID:S7suwQLB0
髑髏鎧と狂戦士の甲冑は別もんだろ

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 19:26:48 ID:7YWBJlMx0
もうだめだっ!wwwwwwお前らもiTunesインスコしてコレ聞けっ!

つボイノリオ/インカ帝国の成立
ttp://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?id=186446818&s=143462

マムコって50回くらい言ってる 確実に放送禁止だわw

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 19:31:58 ID:Q7Z+y2xj0
>>219
現髑髏鎧と狂戦士の甲冑は別物だが、狂戦士の甲冑の前装着者は髑髏のおっさん(ガイゼリック?)

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:02:26 ID:zr8EmiJaO
>>200
飼ってるネコの名前はキャスカだと良いなぁ

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:17:52 ID:kUzW+K4P0
ボイド=賢者
骸骨=ガイゼリックくさいな

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:22:19 ID:t2j7JXOq0
>>223
散々既出

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:30:47 ID:YYXlgFdEO
>>223
何を今更

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:56:07 ID:2abLyhNf0
抽出 ID:kUzW+K4P0 (9回)

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 21:09:13 ID:5LX5Lt/B0
>>226
そして、殆ど全て一行レス。

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 21:35:05 ID:FcCmy0j6O
外人のあなすきだもの がいぜりっく

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:22:12 ID:QsUVFKN80
>>220
マムコって何?
オメコなら知ってるが

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:27:00 ID:7YWBJlMx0
>>229
PCにiTunesインストールして視聴してみてくれ
すべてがわかる。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:29:32 ID:kUzW+K4P0
>>224->>225だよなそうおもうよな!某ファンサイトで違うみたいなこと言ってるやつがいたからここで書きこしてみただけだ

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:35:24 ID:tu3suHQq0
インカと言うとマンコカパックの事だな、間違いない。

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:41:56 ID:alCjLdl30
ガイゼリックって誰だ?
ベルセルク初心者なので詳しく教えてケロ。
この漫画面白いのに展開がグダグダだね。
ガッツVSグリ軍団だけでいいのに貴族編とかいらんよ。

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:45:53 ID:tu3suHQq0
>>233
コミック10巻読むか
ガイゼリックでぐぐれ

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:46:35 ID:xoApxyV20
>>233
黄金バット

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 22:47:32 ID:kycgzvR6O
>>233
すぐ終わるだろうがwwww

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:01:57 ID:a4vcm/v10
>>233
失せろゴミ。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:18:59 ID:kn8SsYVt0
結局ベッチーで使徒化するのは誰なんだよ?

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:43:42 ID:FtUHptAz0
俺たち

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:49:08 ID:S7suwQLB0
嫌だ〜

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 23:57:15 ID:ZmMdrELU0
今日、やっと最新号読んだぞ。
ターパサの人数が戻ってますね。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 00:06:47 ID:kqjOR1U9O
>>233
ヴァンダルの国王

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 00:51:32 ID:gcub1uMI0
次回はターパサとシラットのラブシーン

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 00:53:45 ID:RImFqd2U0
ターパサは今日も4人同時に果てた
「ぬふぅ」

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 01:16:39 ID:p6dQ745p0
くふぅ!くふぅぅぅぅ!
某マンガより。

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 01:57:07 ID:X1a9aC270
ガッツはもてもてやなぁ。
現在の現実世界なら、中卒日雇いの土木作業員くらいの輩だろうに。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 02:00:20 ID:aGxPVXq70
現実世界だったらハンマー投げやってるよ

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 02:07:43 ID:dEoPyvXDO
ガッツ、現在の室伏広治に相当する…

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 02:13:00 ID:fZe9KGnJ0
>>246
あの世界でいうならそんな人ばっかりなきがするが

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 02:30:57 ID:O1AvODCK0
学校なんて行ってないのがほとんどだろ

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 02:31:12 ID:X1a9aC270
これのことか?

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=17403+&msgfull=yes

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 05:24:04 ID:NCOJNvzS0
>214 はネタだと思うが ナノマシンって言えば何でも許される昨今。

知欠で思い知ったが・・・

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 05:46:13 ID:Z1M0+gPs0
ヒゲガンダムは偉大。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 06:12:29 ID:Phd6zLbg0
ゾッドが使途になる前はきちんと眉毛もあったんだろうな

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 06:14:25 ID:Z1M0+gPs0
片眉剃って修行してました。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 07:57:42 ID:fZe9KGnJ0
ゾッドは使途になる前から人間離れしたツラだったんだろうか?

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 08:10:51 ID:iRe7Ver90
あれ?ゾッドって使途だっけ?
違う種類だと思ってたよ

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 08:27:20 ID:49c7mJAZ0
>>238
ベッチー使うのはパックじゃね。フラグ立ってなかったか。
個人的には記憶が戻ったキャスカ使用キボン。

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 08:32:14 ID:1FYNZYenO
しっかし、漫画とは言えガッツって丈夫だよな。
リアルにガッツが居たら一日に五回位車にはねられても鼻血位で済みそうだ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 08:38:50 ID:g3MatlOr0
>>246
そら、現在の現実世界じゃないからねえw

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 09:09:58 ID:p62DUS9V0
字書けなくても読めなくても生きていける時代も辛い・・・

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 09:55:36 ID:NuIxe/Ok0
確か、ゾッドって使途になる前は太古の未開部族の最強戦士かなんかだったような。
それを思わせるような挿絵の登場だった。
けっこう可哀想な奴なんだよ、きっと。随分昔のミッドランドに迫害された、
アメリカインディアンの部族の酋長が一族を皆殺しにされて絶望のあまりあんなんなった。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 10:58:39 ID:SM9JjN510
妄想乙

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:17:54 ID:JH02OUxf0
ゾッドの正体はガッツの実父

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:20:55 ID:QORR5Qs+0
何度読み返してもガッツとキャスカのファースとキスシーンはステキ。
あの微妙な間と心理描写が最高だ。さすが少女漫画ファンだけあるね。
早くキャスカの記憶が戻ってラブシーン復活しないかな。
だが、次回からグリ編&不定期連載。エルフヘルム到着までに敵が現れる
事を考えても、到着は再来年あたりか? 

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:25:21 ID:JH02OUxf0
鼻ぶぶく王が栗パックみたいだったら素敵

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:27:47 ID:NxN2wPp/O
確かに、あのファーストキスシーンは最高だったが


復活したキャスカとガッツに、またあんな甘酸っぱいシーンが用意されてたりしたら
スッゲーーーーーーーー萎える。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:29:40 ID:NuIxe/Ok0
西原りえぞうみたいひっつめ割烹着な花ふぶく王、見て見たい。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 12:10:31 ID:tiY8smpm0
傷ついたガッツをキャスカが裸で抱いて暖めてた時点で、
キャスカはヴァージンだったのだと思うと萌えるな。
それを指示するのに躊躇も嫉妬も無いグリフィスに、
キャスカが悔し泣きしただろうことも理解できる。

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 13:30:38 ID:gcub1uMI0
花ふぶく王がパックの親父の予感
しかし妖精に親とか兄弟とかあるのか?

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 13:36:34 ID:htqxVj830
>>264
まぁ、一番ありそうな線だよね。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 13:50:57 ID:v+gHOkFv0
ねーよw

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 14:55:55 ID:tiY8smpm0
ガッツの出生は〈ゲゲゲの鬼太郎〉のオマージュだろうから、
対応から類推すると、ガッツの父親はパック。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 15:16:28 ID:xUgcrGy/O
あるあるww

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 15:25:13 ID:gcub1uMI0
ねーよwww

276 :サムライ ◆lHU/2HWb4U :2006/09/12(火) 15:55:36 ID:/nNTNLqG0
マイ剣士ランク
1、ガッツ
2、グリフィス
3、ゾッド
4、髑髏の騎士
5、ロクス
6、グルンベルド
7、ラクシャス
8、アーヴァイン
9、セルピコ
10、ボスコーン
11、シラット
12、キャスカ
13、アドン
14、ミュール
15、イシドロ

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 15:56:47 ID:NCOJNvzS0
骸骨の騎士( ´-`)ガイゼリックカワイソス

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 15:58:24 ID:Bos8tO/WO
16、ひよこ使徒

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:02:45 ID:gcub1uMI0
強い検視の数少なすぎだろあの世界wwwセルピコとかアザンとかボスコーンぐらいの剣豪?ならもっとでてきていいはずだが


280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:08:55 ID:ryy4N8yI0
左腕を失ったのはボルコフのせい コフコフ

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:09:28 ID:gvYPg5NpO
キャスカの記憶が戻るとしてももうツンデレはファル姉がいるからいっぱいいっぱいです

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:11:16 ID:ikAoqqVN0
ボスコーンレベルはそう何人もいたらおかしいだろ?
大国チューダー最強の剣士で天下に名を轟かした大英雄なんだし。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:12:39 ID:ikAoqqVN0
ツンデレってどういう意味ですか?

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:18:49 ID:p5bkZ1O/0
20巻ぐらいでまとめておけばマンガ史に残る作品になったのにね

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:20:16 ID:zWXtcDdr0
「ベルセルクは仮想戦記だと思って読んでたのに魔法なんか出てきてムキー!」
とかぐだぐだ文句言ってた奴は今の展開には満足だろう。

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:21:41 ID:xUgcrGy/O
>>281
最早ファル姉はデレデレ

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:41:22 ID:gcub1uMI0
さてこれからのマニフィコの活躍に期待したいのだがwwww使い道なさ杉だな

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:41:42 ID:SM9JjN510
ベルセルク3巻くらいまで読んだ時に
ここまでファンタジックな世界観なら魔法使いが出てきた方が良い
と、思ってたらようやく出たけどな。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 16:44:23 ID:fHYRxSPfO
新暗行御伺ってベルセルクのぱくり臭いよね。

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 17:45:17 ID:coDDRuKRO
27巻とかのグルンベルクの雑魚さ加減に糞ワロタよ。

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 17:46:38 ID:gcub1uMI0
>>290グルンベルがよわいんじゃなくてそれだけよろいの効果がすごいってことだろ?

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:18:59 ID:fuDdkgzeO
相対的に雑魚
飲茶だって一般人にくらべれば強い

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:49:25 ID:QORR5Qs+0
ガッツの耳がとんがってるのは、やっぱ「そっちの血」が入ってるから?

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:50:36 ID:RImFqd2U0
でもあのままグルンベルドと戦ってたらガッツ死んでただろ

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:52:10 ID:gcub1uMI0
ぼろぼろのガッツを妖精王がある程度治癒するのかやっぱり…
それともありえないと思ってるがべっちーフラグ?

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:55:55 ID:NzCAtZIWO
テレジアは?

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:57:22 ID:NGjawzPZ0
>>296
使途になろうにもニエが無いからな、復讐の女剣士なら大歓迎なんだがな。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:57:32 ID:zWXtcDdr0
今の絵柄で出てきても誰かわからんだろ

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 18:57:31 ID:ARzGe8YoO
みんな大きな流れに身をよせているだけだ

運命とかなんとかいうやつに

そしてみんな消えていくのさ

命を使い果たして

自分が何者なのかさえ知ることもなく

この世には人の定めた身分や階級とは関係なく世界を動かす鍵として生れついた人間がいる

それこそが宇宙の黄金律が定めた真実の特権階級・・神の権力をもちえた者だ!

俺は知りたい、この世界において俺はなんなのか、何者で何ができ、何をするべく定められているのか

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:01:08 ID:QORR5Qs+0
妖精王がガッツの体をバージョンアップしたり、キャスカの記憶を戻したり、
ってタダではしてくれないよね?いきなり訪ねていって「なんとかして」って
カンタンに受け入れてくれるんだろーか。なんか一悶着ありそうな…

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:18:42 ID:RImFqd2U0
パックを人質にすればやってくれるかも

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:19:53 ID:x0jRPKXDO
RPGならそこで新イベント発生だな。

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:26:13 ID:gcub1uMI0
>>302妖精王「ニシノモリノマモノオタオセテコイ」

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:36:48 ID:p62DUS9V0
>>300ガッツの貞操(w

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 19:51:21 ID:ulliQcT+O
そこら辺の漫画ならパックの親父ということで解決なんだけど

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 20:03:15 ID:QORR5Qs+0
>>305
ベッタベタだけど、それもアリかも? 


307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 20:22:29 ID:IG0Fs8z5O
ボスコーンが使途になったらゾッドレベル未満ぐらいにはなるかな?

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 20:30:32 ID:k1sVEmnG0
>>306
もうそこはベッタベタでいい気がするよ
そこでいろいろあるよりはサクっと進んでほしい

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 20:47:01 ID:x46/rUwc0
8巻まで読んだけど、グリフィスはガッツのことを戦友とか部下以上に
思っていたということでおk?
その後のグリフィスの乱れっぷりが異常なんだが、ガッツへの思いは
それほど強かったんだ?よく解んないんだよね

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 20:51:55 ID:Xw4FIsD4O
作中の時間経過がどんどん遅くなってるね。近いうちに止まるんじゃないかってくらい…

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:00:59 ID:SM9JjN510
>>309
本人は認識していなかったけど友情を超えた特別な存在だった。
また、ガッツはグリフィスに対して友情を超えた存在として認めてもらっていると感じていた。

それが姫との会話を聞いた事で自惚れだと思い
自分を成長させるために団を抜ける、意地になった部分もあるだろうけど。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:04:15 ID:QORR5Qs+0
>>308
そだね。もうベッタベタでおkだ。
もっと端折って、グリとガニが戦争してる間にサクッと辿り着いちゃっておk。
ここから5〜6回連続戦争シーンで、グリ勝利で決着がつき、さて次号は
いきなりエルフヘルム到着編! ・・・端折り過ぎ?


313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:08:32 ID:fZe9KGnJ0
5.6回って十分やってるじゃん

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:12:30 ID:S12RtFp00
また1年間、海上でのグダグダが続きますから

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:14:14 ID:QORR5Qs+0
>>313
う〜ん・・・2、3回で決着ついたらつまらんかなぁ、と。
5〜6回連続でグリ編をやったら、その分ガッツ一行が航海の途中で海獣に
襲われる、とかはなしでサクッと辿り着いて欲しいなぁ、と。
ま、要はサクサクと話が進んで欲しいのです。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:39:56 ID:gcub1uMI0
海上の話は入らないから進めてほしいな

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 21:59:42 ID:5w4A4F680
このどうでもいい展開が好きだ
意味のない日常にもっと時間と寿命を使ってくれ

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:02:40 ID:aGxPVXq70
寿命って言うなw

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:11:37 ID:I9me7EM70
ガッツのゲームがWiiで出ないかな?
でっかい剣を振り回してぇ〜!

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:13:03 ID:gcub1uMI0
PS2とドリキャスででてる

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:19:21 ID:tB+MDJmr0
ガッツの大剣はペニスを象徴としている。
乱暴に大剣を振り回し目の前に立ちふさがる壁を豪快になぎ倒す姿は強い男性像を象徴している。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:21:05 ID:ZvpyEQOC0
つまり、ペニスに装着する重量たっぷりの特製バイブ付きコントローラー別売りと(ry

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:22:46 ID:iRe7Ver90
だからなんだよ?w
フロイトでも読んで言ってみたくなったのか?

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:28:27 ID:iRe7Ver90
あ、でも、使途がすべからくチンコマンコだからなあ
ガッツの剣はそれに対する尿道カテーテルなんじゃねえか?

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:29:00 ID:d7xJpvxF0
ちんちん戦士

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:49:11 ID:eAi7u+gg0
今のまったりパーティのまったり戦闘はいずれ起こる皆殺しの前フリ

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 22:59:53 ID:xUgcrGy/O
>>297
それはちょっと見たい
あれだけフラグ立ってるんだから再登場しそうだけどな
三浦忘れてるんじゃないか

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:01:38 ID:I9me7EM70
前フリ長すぎ。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:14:19 ID:tiY8smpm0
連載初期の三浦をタイムマシンで呼び寄せて、次回からの続きを書かせたら、
どういう感じのストーリーになるだろうな?

ファルネーゼとシールケが犯されるのは当然として、
セルピコやイシドロの貞操も無事では済むまい。
当然、パーティーの中の何人かは死ぬ。

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:23:58 ID:eAi7u+gg0
じゃあテレジアは蹂躙され、リッケルトとピピンも掘られるな

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:36:00 ID:VZqKIuAD0
来週は休載だよね?

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:46:03 ID:xUgcrGy/O
もうエロ4割シリアス6割でおk

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 23:53:13 ID:MNmdAzr6O
(ノ3`●)ああ……なんて卑しい割合なんだ…

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 00:30:00 ID:INZQH62C0
>>311
ガッツが勘違いしたのかな?グリフィスは同等と思っていたがガッツが
あれを聞いてある意味憧れているグリフィスに少しでも近付こうとした。
グリフィスのようなスケールのでかい男になろうとしたのか?
ガッツはどういう感じでグリフィスと同等になろうとしたのだろう?
傭兵団を率いるタイプには見えないんだけど・・・ただの意地か?

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 00:52:18 ID:jbML2lNP0
>>331 >>334
自分自身への納得じゃないか。
近づこうとしたんじゃなく、
今の自分には、自分で見つけた夢や語れる目的がない。
グリがどう思ってるかは置いといて
それを見つけるまでは自分はグリと対等ではない。
そこんとこをごまかして、グリの側にいることは友情に泥を塗ることだ。
そんな感じじゃね?
そのときのガッツの理想の将来としては
「おうガッツ、久しぶり。今どうしてんの?」
「いやぁ、俺今これこれこうでけっこう頑張っててさあ〜」
「へ〜そうかぁ。頑張ってんだぁ。
「お前も王様がんばってるみたいじゃん」
「いやいややっぱ苦労多くてさあ。まあともかく今日は飲もうや」
「わっはっはっは」
みたいな同窓会っぽいのを想像してたのかも。道は違えど、みたいな。
つーか結果的に、ガッツに生きる目的(復讐)を与えたのはグリだよな。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 01:03:15 ID:OMD9+GAxO
夜中に死霊に襲われないから緊迫感がさっぱりだぜ
もう今のガッツは人間よりあっち側のやつらに近い存在として描かれてるし、かつてみたく薄氷の上を歩くような戦いは見られないのかな

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 01:13:39 ID:K8Z2AFP80
休む暇なし味方なし、がんばっても誰もわかっちゃくれない、ってのが良かったんだよな。
なんつーか、どろろ的なのがさ。

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 01:24:38 ID:Y/AIfZuI0
14〜15巻辺りで蝕のシーンでグリフィスがキャスカを
犯すシーンでブックオフでちんちんいじりながら見てたら
バイトかなんかに連れてかれた。

てめーの名札覚えてるぞ!○山!

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:09:25 ID:jKQ6NN9k0
エベレスト山か

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:17:18 ID:fLXb6onCO
傷心ガッツと傷心ファル姉の、
痛々しくも強く激しく互いを求め合うセックスはまだか!?

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:21:00 ID:EiKutMob0
>338
 ↑
キチガイって居るもんだな。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 03:53:31 ID:HoMYb1ie0
もはや退屈なほど有り触れたファンタジーを舞台に、「漫画の既成概念を破壊したい」という動機で主人公と恋人関係であったキャスカをレイプ被害者に仕立て上げた漫画。
それしか語るべきことがないファンタジー漫画があるとしたら?それがベルセルクである。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 07:19:34 ID:4Af4+1+i0
この漫画でレイプしか語る事がないってどれだけエロ河童なんだよ?

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 07:27:23 ID:C7fZmVI50
「漫画の既成概念を破壊したい」って三浦しぇんしぇーがいったの?

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 07:29:05 ID:LftVzZi60
おまえらアザン先生の存在を忘れてるだろ。
地味に仲間増えてるな。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 07:33:36 ID:9E8i4fVX0
アザンは顔をこんがりと焼かれているに一票。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 08:56:00 ID:tYk33bag0
キャスカって、蝕の時にさんざん使徒に輪姦されてから最後にグリに犯された
んだよね? でも、魔の子が産まれた時、髑髏の王様が「グリとのまぐわいに
よって…」って言ってたけど、じゃあ他の使徒は中出ししてなかったって事?
いじくりまわしていただけ?(んなアホな)
断罪の塔の拷問室でキャスカを守った事と言い、やっぱりグリ(ゴットハンド)の
種を受けた子どもだからできたんだよね?
それから、グリがキャスカを犯したのはただのガッツへの復讐でおk?

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 08:57:43 ID:RsuyFVRp0
sakusya ni kike

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:02:49 ID:fmtJVX42O
キャスカ犯したのはグリのみ

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:03:11 ID:VLrKUPWr0
そういやあの時点でキャスカってガッツの子供を妊娠してたんだよな。
蝕でグリフィスとの行為によって、その胎児にも魔が宿ったってことだと
俺は理解してたんだけど・・・
なんか今更なことだと思うけどさ、気になったもので。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:22:07 ID:pCNps6Rl0
キャスカ犯したのは俺とグリのみ

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:22:43 ID:ZOgcpOzB0
ガッツとキャスカとグリフィスの子とか、
ガッツとキャスカの子供にグリフィスがなった、そんな感じだと思うけどね。

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:31:08 ID:gVPnT4b50
あれはガッツとキャスカの子でしょ
骸骨の台詞から考えたら

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:37:18 ID:eZe00+kU0
花吹雪く王はパックの親父じゃなくてパック自身

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 09:38:56 ID:tYk33bag0
いや、ガッツとキャスカの胎児にグリの種がついて魔の子に、というのは
分かってるけど、とりついた種はグリだけじゃなく、使徒のもだったんでは
・・・・とふと思ったから・・・。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 10:00:02 ID:d9yjt/NJ0
>>248
室伏は思いっきり超えてるでしょw
片手間に他競技の世界記録も更新可能だろうし

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 10:09:28 ID:poEiZN7P0
まあ、瞬発系競技の記録はほとんど総舐めが可能だろうな

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 10:22:27 ID:KLL+qbBF0
100Mとウルトラマラソンの世界新記録を同時に出しそうで恐い

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 10:57:17 ID:RsuyFVRp0
むろふしは1巻に出てきた寄生前の団長さんぐらい

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 12:42:02 ID:48dk2dpGO
12巻で馬車の中でキャスカがグリフィスの包帯取り替えた後
グリフィスがキャスカに覆いかぶさったけど、あれ、やってんの?
そのあとのキャスカの雰囲気やリアクションが変なんだけど?

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:00:35 ID:exw9dljO0
>>360ただ覆いかぶさった抱けだけだこの得ろ河童が!
ああやって無力な自分をアピールしたんじゃまいか?

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:06:20 ID:0KVqeU8XO
クラウザーさんがみんなぶっ殺して
独り占めだお

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:12:15 ID:k35X2L1u0
ブリッツボー!ぶりっつぼー!
レッグトマホー

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:28:57 ID:VLrKUPWr0
カイザー・・・ウェイブ!!!

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:46:11 ID:Xnb3ZtlmO
>>337 ずっとそんなことやってたらいつまでたっても終わんねーだろ。どこかで区切りは必要だったんだよ。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 13:54:07 ID:k35X2L1u0
ガッツ+パックの2人?旅で使徒とタイマンばかりやってたらそりゃ飽きるわ

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 15:39:00 ID:IkHRwJU6O
>>361
襲おうとしたけど、それすらままならなかったって描写だろ

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 15:46:00 ID:PccU27RI0
心が弱っていて寂しくて肌のぬくもりを求めた
姫さんを襲った時のように

昔のグリフィスなら(プライドの問題で)絶対しない事で
ここまで追い詰められてるのかとキャスカは泣いた

って事だと思ってたよ

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:00:36 ID:48dk2dpGO
人をエロ河童呼ばわりするな

グリフィスがフェムトになるときガッツの目の前でキャスカを犯すけど
あれ、使徒に散々犯られた後だろ?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:14:04 ID:tYk33bag0
髑髏の騎士が蝕からガッツとキャスカを救い出した時に、グリが攻撃しようと
したけど、ガッツを見てやめた・・・みたいな描写があったよね。
つまり、まだ転生した時点ではガッツに対して特別な思いが残っていたって
事でおk? 受肉してガッツに逢った時は「自由だ(お前に縛られていない)」と
言っていたけど・・・。


371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:20:34 ID:k35X2L1u0
ガッツがまだボクシングに未練があったから

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:50:10 ID:INZQH62C0
確か得ろ河童ってあいつのあだ名だろ?

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:56:10 ID:IvzRn2x60
ガッツが出るのってパラリンピックじゃね?

>>369
使徒のチンコはデカすぎてキャスカを犯せなかったんだよ
あとグリへの供え物として手を出さなかったとか

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:58:02 ID:FTTBv0ja0
他の使徒は種無しなんだろう。使徒が孕ませた子は登場してないし。
使徒の身体で造った魔物製造機に人間の妊婦を突き落とさないと鬼兵士造れないし。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:20:25 ID:VLrKUPWr0
そうだよな、使途が人間との異種交配で子供作れるなら
村とか襲ってどんどん仲間増やしちゃうだろうしな。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:20:37 ID:exw9dljO0
使途じゃないけどトロールは孕ませてたけどなぁ
使途はきっと遅濡すぎて子供できるまえに女食い殺しちゃうんじゃね?

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:22:43 ID:WDbUwVbQ0
tp://blog45.fc2.com/p/parallelism/file/lain4koma.jpg

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:45:37 ID:tYk33bag0
>>374,>>375
なるほどね、納得。
で、チミたちのベストsexシーンは
グリ×キャスカ、ガッツ×キャスカ、グリ×姫、ガッツ×使徒(1巻)のどれ?

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:51:39 ID:k35X2L1u0
黒犬VS一宿一飯の村娘

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 17:52:50 ID:ZgaOkn6Y0
ガッツ×ドノバン

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:04:06 ID:OMD9+GAxO
トロール×村の女

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:05:24 ID:GWea2I5sO
トロール集団監禁輪姦

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:14:36 ID:tYk33bag0
男ってホント強姦好きねぇ

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:17:05 ID:Fze51cql0
なんか思い出した。第2次世界大戦で日本軍の兵士に多くの中国人女性がレイプされたと中国は言うが
中国に日本人と中国人の混血児が全然いないという事実

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:17:41 ID:VLrKUPWr0
犯すとか輪姦とか、孕ませるとか・・・
やあねぇ('A`)

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:24:21 ID:9E8i4fVX0
>>384
んなもん食べちまうに決まってんじゃん。

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:29:16 ID:ypEveHhK0
転生したての馴れない体で、いきなりレイプしだすフェムトがbPエロガッパ

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:33:19 ID:FVFzKM/UO
レイプによる慣らし運転です。羨ましい

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:36:34 ID:/ATZDj0J0
とりあえずシールケとファルネーゼも
強姦されればいい

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:42:06 ID:tYk33bag0
フェムトはただ単にガッツへの復讐のためにキャスカをレイプしたんでしょ?
それにしても、チミたちがガッツだったら自分の腕をちょん切ってまで
救出に行く?

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 18:43:22 ID:vGUxsQFy0
( ´∀`)ほのぼの

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:09:16 ID:TpctxLv/0
今さらだが月下の少年の正体が気になる。
このスレでは満月時のグリ?
花吹雪く王説もあったか。

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:13:21 ID:gESf23nB0
ガッツの隠し子

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:42:32 ID:exw9dljO0
>>392個人的にはどう考えても妖魔にしかおもえないんだが

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:50:42 ID:TbIszUf1O
お子様の幽体では?肉体はグリの素(味の素の発音で)

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 19:59:09 ID:k35X2L1u0
シスの幽体

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:02:04 ID:BiiET6ki0

ゾッドとターパサ、ケツキック対決で勝つのはどっちでしょう?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:03:16 ID:VLrKUPWr0
ぬふぅぅ

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:05:23 ID:ZgaOkn6Y0
>>392
ガッツとキャスカの子供をAとすると
Aの肉体+Aの魂+魔
だったものが、フェムト実体化で
Aの肉体+フェムトの魂+魔(フェムト自体が魔だが)
になり、放り出されたAの魂が何らかの条件を満たして実体化したのが
月下の少年だと思う。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:07:59 ID:48dk2dpGO

キャスカとガッツってあの時以外やってないよな?
あの時妊娠したのか?



しかし、1巻の頃と大分矛盾が(ry

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:24:23 ID:W7maSbc50
普通、目の前で他の男にレイプされたら、キャスカなんてどうでもよくなるよね。
しかも頭おかしくなってるし、あんな女はほうっておけばいいのに。
キャスカは生きている価値ないよ。さっさと殺せ!

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:30:56 ID:1wS1EHqv0
ぜったいに ゆるさないよ

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:41:01 ID:ZgaOkn6Y0
>>401
ソープ嬢の彼氏やってますが何か。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:47:03 ID:IvzRn2x60
彼女がレイプされたからってどうでもよくはならないが
>>403は理解不能

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:47:28 ID:MRNsOaCn0
>>376
トロールの場合も、子供が腹突き破ってきたのは元々妊娠してた女なんだと理解してた。
その後の戦魔兵の作り方見て確信した。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 20:49:09 ID:jbML2lNP0
>>403
やっぱ燃える?

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:01:36 ID:mLYDpqid0
トロールは普通に妊娠させてんじゃないの
栗フォトとクシャーンの生体装置?は全然違うし

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:05:26 ID:1CGZOWBo0
踏みしだく

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:17:41 ID:AYjzYxbt0
一巻の女使徒とセクロスしてるガッツも今考えるとかなり違和感あるな

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:32:22 ID:XZ5ZSFtG0
お前ら全員最悪だな

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:37:35 ID:CfPQodrm0
>>384
韓国軍も参戦したベトナム戦争の後には
韓国人とベトナム人の混血児が山ほど出てきたねw

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:50:27 ID:WS3TNTys0
妖精王にキャスカを正気にしてもらっても、セックス恐怖症に陥っていて
ガッツの欲求不満は募るばかり

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 21:53:04 ID:exw9dljO0
きなったんだがドラゴン殺しってグルンベルトとかにガンガンされてゴトー亡き今修理できないから終わってんじゃね?
それとも亡者の怨念で鍛えられたから頑丈になってるのか?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 22:13:14 ID:1TN6BRG/0
>>384>>411
中国人は子供食って、ベトナム人は子供食わんかったからじゃないか?

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 22:28:51 ID:lq4rtKel0
>>413
少なくとも一度火入れ直してるから以前よりは頑丈にはなってるとはおも

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 22:35:36 ID:1CGZOWBo0
芯が違うんだよ芯が!

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 22:52:24 ID:BbExgjGc0
ドラゴン殺しごと鎧に取り込まれてみれば、
ヒビとか刃こぼれは、鎧が修復してくれるんじゃないかな

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 23:05:01 ID:exw9dljO0
↑釣りだよな(^^;)

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 23:12:06 ID:CyWgmBqJ0
来週はお休み

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:14:11 ID:BelIHcKn0
学校の授業中に暇だから左手の甲に赤ボールペンで贄のマーク描いてて
そんな事もスッカリ忘れてそのままコンビにのバイトに行ってしまった。
そしたらレジで客に釣銭を渡すときに蝕を生き延びたんですか?
って聞かれたよw

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:16:49 ID:UhgQXZ3SO
そう。

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:17:21 ID:XQfTnD7t0
/ ,' 3  `ヽーっ

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:32:02 ID:jwcLreQp0
つめてーなおまいらw

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:37:34 ID:CAxBDk1X0
暇だとレイプ話ばかりになる。グインサーガに着手しようかと

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:43:26 ID:Xz18dSro0
ht

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:43:59 ID:OhQu9KpA0
>>420
その店員、今窓の外に居ないか?なんかニエニエ言って目光ってないか?

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 00:46:02 ID:y/eXU97C0
>>426
そりゃ今夜も寝れそうに無いなw

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 01:30:34 ID:+pyzPIVRO
31巻はまだですか?

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 01:31:20 ID:y/eXU97C0
マーダダヨ(´・ω・)

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 01:33:36 ID:fHyTvIDR0
レイプした元日本兵士が言ってたが
大きな壷があって、そこに女が隠れてるのに気づき
中から引っ張り出して犯してから殺しただそうだ
本当に日本人は非道ですね

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 01:34:50 ID:nNm67wSF0
殺すから子供が生まれなかったのか

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 01:38:15 ID:y/eXU97C0
日中韓レイプ談義はよそでやれw
昨日今日はレイプだの孕ますだのそんな話ばっかじゃないか...orz

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 02:29:36 ID:jSEfl3G80
満州では、数千人規模で日本人の開拓団の婦女子がロスケにレイプされたが、
混血児はいないだろ?

中絶したり、生まれた直後に処分した医者の話は、たらふくある。

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 05:17:05 ID:tBOwD43c0
中国人が仕掛けてきた戦争だしね。どうでもいいよ。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 06:48:45 ID:eTHCFjn10
中国とか言ってる奴は眷属が大量にいるニュース系板にとっとと帰れや。
うぜぇんだよお前ら、わざわざ漫画板まで出張してくんな。

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 06:58:00 ID:3iTrfwm80
ちっとはスルーをしろスルーを

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 07:00:16 ID:0iyghrYW0
なんだかんだいって君たち中国人が大好きなんだね!
そんな私は韓国人。
アニョハセ

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 07:50:37 ID:5/eUz9oRO
久々に触前辺りから読み返してるけど、あの辺グリフィスが出てくる度に
何を思ってるのか考えながら読んでたら、凄い時間がかかったw

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 08:18:44 ID:bx+NB8Tk0
確かにグリフィスはちょっとヤバ気な雰囲気があった。
目がイッちゃってるのも何度もあったし。
ところで、今弟に1〜5巻貸してるからわかんないんだけど、
ガッツの持ってるベッチーは誰からもらったんだっけ?
髑髏の騎士に預けないの?

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 08:27:52 ID:j31dYor8O
ナメクジ伯爵から男(名前失念)が、奪ったやつをガッツが取り上げた。
グリ転生前は、呼び出すつもりだけど今後、分からんな。絶望して石泥達を捧げて欲しい

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 08:52:36 ID:bx+NB8Tk0
>>440
ありがと。
ガッツが使うかどうか分からないけど、いまだに持ち続けているってことは
誰かが使う、という伏線かもね。一番使いそうなのは・・・やっぱガッツ?
もしくはキャスカ。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 09:58:09 ID:A/8/1L7O0
戦魔兵の作り方みて、あんだけの妊婦をどこから調達したんだと?


443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 10:01:27 ID:EodKWrYa0
パックが使徒になるよ

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 10:09:49 ID:/dOfUSAO0
>>387
そういや、あいつが転生して一番最初にした仕事ってキャスカに種付けだったんだなw
そして今や自分が作るの手伝ったその身体に受肉してるわけだ。因果律というか、何の因果でというか。

実際、使徒の子供ってのが殆ど登場しないって変だから、やっぱ種無しなんじゃ無い?ある種の霊体で、
悪のエナジーみたいなのは注入できても、元々母体にヨリシロになる胎児がなきゃ駄目、という。
トロールの時は、トロールに種付けさせるまでに男にレイプさせてたんじゃない?
それかスランにはそういう能力があるとか。インプみたいに、男の精液を夢精で吸い取ってくるような。

でも、男が使徒になってやりたい事って言えば、まずは種付け種まきだよ。人殺しなんかよりよっぽど最重要事項だよ。
しかしこれを計画的にやろうとした使徒って、ゴッドハンドの女なんだよなあ。
いやあ、倒錯してるよなあ、ウラケン。やっぱインポのカギャク趣味者で、重度のホモでペドで女相手には童貞なんだろうか?
でもコイツ、マッチョマンなんだよなあ。肉体的に強壮な男は、普通は性的に淡白で正常ってのがセオリーだけどね。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 10:16:16 ID:2s9Z0UhF0
>>442
女捕虜をクシャーン兵がれいぷ

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 10:50:01 ID:QsIHWfKuO
>>445
そこみてぇ

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 10:54:35 ID:gG/yQrNZO
贄は贄だから使徒にはなれないと思う。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 11:05:40 ID:XQfTnD7t0
>>445孕ませた女をとしか言ってないからクシャーン兵とはかぎらないぜ!俺の予想としては恐帝がry

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 11:11:04 ID:bx+NB8Tk0
>>447
でも、フローラがガッツに烙印があるのを知ってて「これはあなたのですか?」
と驚いて聞いていたので不可能ではないかもよ。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 11:21:30 ID:XQfTnD7t0
そういえばスランもあなたもささげて見る?みたいなこといってたな

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 12:15:32 ID:hj9Kcctj0
30巻出てたのか

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 12:30:56 ID:KAEHDy150
>>442
あれいちいち腹突き破って妊婦殺すと効率悪いとか思ったのは俺だけか?
キャスカみたく強引に産み落とさせる方が…

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 12:43:34 ID:XejNWja80
>>442
現代と違って出生率は高い(その代わり子供の生存率は低い)だろうから
既に孕んだ妊婦を集めるのは容易だったんじゃないか?

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 12:45:49 ID:yDvKhm5p0
>>452
いや、スゲー効率が良いと思う。
女が死ねばその種族全滅だろ。

最終的には蟹と鬼兵が残れば世界の王としては全く問題無いわけで。

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 12:59:19 ID:XQfTnD7t0
最新の話見ると霧(ガニシュカの力)がないとただの人間とあまり代わらないみたいだな

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 13:56:01 ID:xAhfV3SOO
序盤に出てくる主な人名

バルガス
ゾンダーク
ゲリコ
ガンビーノ
ドノバン
バズーソ

この頃はとても「セルピコ」なんて名前は思いつかなかっただろうなw

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 13:59:21 ID:KDL2mqROO

そういや、ロストチルドレンの章ってキャスカが快感レイプされて
2年も経過してたんだな。1巻辺りはその2年の間の出来事なんだろ?
つまりキャスカで童貞捨てた男がおいそれと我慢出来る筈がない
そりゃ1巻でバケモンとでもするだろう
旅路で女を買ったり狩ったりしてるのでは?

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 14:29:39 ID:KAEHDy150
>>454
そもそも捕虜にした時点で「道具」みたいなもんだろ
殺さなくてもその女が自分の種族の子を産むことは不可能だと思うんだが…
ま、いっか。よくわからんが女は無限に手に入る状況だったと考えよう

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 14:31:04 ID:XQfTnD7t0
ガッツはセックスにゃ興味ないだろ。
もしそんな色魔みたいなやつだったらジルとか助けないでレイプしてるだろうし
とにかく復習しか頭になかったんだろうとおもわれるが

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 14:34:10 ID:KDL2mqROO

ロシーヌが霧の谷に行く決心をしたのは、あの画を見て
親父に犯られたからと判断している

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 14:34:12 ID:nty9hn0L0
予習もしなきゃだめでしょ

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 14:38:29 ID:KDL2mqROO

自主トレはしてると思う
夢にまかせるときもあろうて

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 15:42:31 ID:XejNWja80
だから寝てるとしょっちゅう夢魔が出てくるんだな

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 16:20:26 ID:2wYIYxJ70
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ─   ─ | ムマ──・・・zzzz
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 17:47:39 ID:iOVkM2Pl0
chinkoも狭間に身を置いているから現世の理を超越しているよ

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 17:54:46 ID:3nIuQVQ/0
夜にシコシコしてるとギャラリーが「どんどん渇いていくよ」とか周りでうるさく言うから
日の出てる時にしかやれなかっただろうなあ

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 18:01:22 ID:4UgxBxk/0
>グリズリーに食い殺された夫婦
>二人の阿鼻叫喚
>media.putfile.com/Tim-Treadwell-bear-attack/

>レンズカバーされていたので音声のみ
>映像が残ってたら凄かったのに
>しかし悲惨過ぎるわ・・・
ttp://www.paulmcelligott.com/images/grizzly_man.jpg
ttp://hoopla.nu/films/grizzly_man/grizzly_man.jpg

>537 本当にあった怖い名無し sage 2006/09/13(水) 21:47:21 ID:oydXgFU10
>530の人はたしか二人のカップルでグリズリーの生態観察みたいなことをやってた人らだったかな
>近づいて撮影して報道しグリズリーの保護を訴えてた
>男性の方が先に襲われて、襲われながらも必死に女性に逃げろ!と言ってたが結局二人とも死んでしまったらしい



お前ら、触はこんな感じだったんだろうな・・・。絶叫と、あとなんか
グチュグチュいってるし・・・

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 18:16:37 ID:XQfTnD7t0
イシドロVSミュール
汁気VSソーニャ

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 18:32:58 ID:2c75V0cK0
>>467
それ今週の丸見えでやってた。

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 19:06:34 ID:/dOfUSAO0
>>467
なんか嘘くせえなあ。クチュクチュってそれは焚き火の音だろw
アンガールスが出てた呪いの映画みたいなチープさがあるが。
ていうか、わざわざ熊が出るようなところで野宿するなって。
でも、蝕ってこんなんだったんだろうな。


471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 19:27:43 ID:2pbGq27j0
ふー不毛な議論はいいから。はやくつづきかいてーな

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 20:56:20 ID:i1ajrrUY0
TBSラジオでやっていたラジオドラマ『熊嵐』を思い出した……。
あれもグチュグチュいってたなぁ……。

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:07:35 ID:qTvIzn/p0
ガッツも凄まじいゼスモス使いだな。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:48:23 ID:/5/8paLW0
いつ頃からだろうな、ガッツが片目&一部白髪&傷だらけの気ダルそうな風貌に
なったのって。最初何で片目ずっと瞑ってんだろうて思ってた。

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:50:33 ID:iOVkM2Pl0
主に蝕と鎧

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:55:18 ID:qfoqZv/l0
この話がいぱい売れてたって事は
やっぱ男はレイプ殺人ねたが好きって事か

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 21:56:28 ID:XQfTnD7t0
今思ったんだけど最後ガッツかグリか骸骨が闇の思念のるつぼを開放するなんてラストは…
ごめんチラシの裏に書いてくるλ

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 22:09:23 ID:2c75V0cK0
もうこの漫画全然収拾付きそうにないから打ち切りでいいよ

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 22:10:14 ID:A+gN+oCX0
ここがチラシの裏ですよ(^^

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 22:25:46 ID:6/WgCPhq0
>>476
挿入の最中に、女の首を絞めるとアソコの締まり具合がスゴイ
堕ちる寸前はもう最高!

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 22:35:05 ID:4iBolJ/FO
>>480
エンジョイ&エキサイティングしてるね!

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 22:40:31 ID:XQfTnD7t0
ワイアドルたくさんの女にかこまれて裏山視す

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 23:28:35 ID:OdS8+jbG0
読み返してみて思ったが、ロシーヌが捧げるのはジルじゃないと駄目じゃね
既に散々言われてそうだが

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 23:38:12 ID:yIc7IPLC0
親に一片の情もないわけじゃないんだよ、親だもの みつお

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 00:16:08 ID:QfzzIBND0
だから最後に親のこと思い出してるべ?つまり嫌いだけどかけがいのないものだったんだよ('ω`)

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 00:36:25 ID:FrdT6t4CO
ジルって親父の戦友にレイプされてたの?

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 01:08:27 ID:uOwgMXXTO
ヘツレセノレク

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 02:18:16 ID:LK5VV/HP0
>>486
ギリギリセーフだったんじゃねーの

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 02:26:40 ID:yVEO28bf0
さすがに幼女レプイはやばいと思ったんじゃね

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 02:46:14 ID:LK5VV/HP0
>>489
キャスカはおもいっきりされてたけどね。

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 02:58:33 ID:JnKo9O5G0
最後までは犯されていない

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 04:04:25 ID:VYUdPyxcO
罪にならないなら是非レイプしたたい

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 04:05:48 ID:5Xbc6+vQ0
ワイアルドは顔きれい、グラマー、金髪と完璧な美女ばかり集めて贅沢もんだね

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 04:12:25 ID:5Xbc6+vQ0
使徒は罪に引かれて地獄に落ちてるとも考えられる
人間の罪の見解で考えると強大なちからで好き勝手大暴れする使途はああなって当然と言えないこともない

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 05:35:17 ID:B1R080+Y0
グリフィスってフェムトの形には戻れないから
少しよわくなってんのかな
ガッツは鎧身に着けて強くなってるから
二人の強さの距離は少しずつ縮まってるな

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 06:30:50 ID:FfYf7gtY0
 植 草 使 途 化 決 定 

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 08:27:29 ID:5Xbc6+vQ0
思念体のまま動くとあれこれ異変が起こるから肉体の器にすっぽりはいったんだろ?
力というか中身は変わってないんじゃないかな根拠ないけど
やっぱキーパソンは肉体の元になった赤ちゃん?


498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 08:27:58 ID:QE0yQrpR0
グリフィスって、受肉した以上「メチャクチャ運のいい人間」でしかありえないのではないだろうか。
ただ、肉体が滅したらまたフェムトに戻りそう。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 08:28:48 ID:QE0yQrpR0
植草が捧げたものは……手鏡?

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 08:42:28 ID:D8jxbCXt0
なんでもできる反則ゴッドハンドが受肉したくらいで雑魚化するだろうか

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 08:45:47 ID:gdD5dSFkO
雑魚にはならんだろうが、弱体化はするだろうな。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 08:53:29 ID:uQuWIOhs0
俺の母親の友達と作者の母親の友達
の出身地が近くだそうで
俺が夢の中で聞いた話だと、グリフィスのモデルって美輪あきひろらしいね


503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 09:18:31 ID:FrdT6t4CO
使徒は首をはねたら渦に巻き込まれて消えるが
ゴットハンドには関係なさそう
魂が乗り移ってるようなもんだろ

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 09:37:27 ID:OP1xv84yO
パックが使徒化したらどうなるんだろ?
巨大化してもイシドロくらい?

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 09:47:02 ID:ezzKtWj6O
クリとリスのような使徒に…

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 09:47:18 ID:8d6T21aR0
受肉グリフィスに近づいても烙印が死ぬほどの激痛は無さそうだし
だいぶ力は抑えられてるんじゃないか

507 :植草:2006/09/15(金) 10:06:06 ID:41OLFBE10
…げる

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 10:09:08 ID:e7lIoEXJ0
グリフィスはミッドランドの王座につくだけで満足なんだろうか?
そのうち近隣諸国も、果ては他のゴッドハンドらを葬って自分こそが
唯一無二の絶対者になる・・・とか?
ただ玉座に憧れて蝕を引き起こしたのだとしたらあまりにもお子チャマ。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 10:13:30 ID:vh7R2EJX0
グリが子供なのは今更言うまでもない程、概出。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 10:27:08 ID:u4AL0HVWO
いまのグリにはあんま魅力ないなあ。黄金時代のときのほうがずっとよかった。
デスノでいうとLとニアぐらいだな。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 10:41:49 ID:t4+J6x3F0
ロシーヌも今はあの渦の中なんだよな…

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 11:11:31 ID:e7lIoEXJ0
確かに。黄金期のグリは救世主というよりも、なんかどす黒いものを
持っていそうな雰囲気があった。(だから蝕を引き起こしてもある意味納得)
今の所全然悪い事していないし、むしろミッドランド側からすればまさに
救世主。今ガッツがグリを倒したらガッツが悪役になっちまうだ。
ソーニャの予知能力はどのぐらいまで見越せるのだろうか?
もし、グリが今後ミッドランド国民全員を蝕に・・・なんてことをやらかすと
したら、グリの側から離れてるよね?

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 11:19:35 ID:QfzzIBND0
>>512>>グリが今後ミッドランド国民全員を蝕に
ガイゼリック思い出した
しかしすでにゴットハンド化してるグリに蝕は不要かな

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 11:22:48 ID:5Xbc6+vQ0
蝕を起す理由がない

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 11:24:55 ID:N+x3yxMd0
ゾットは豪鬼のパクリ

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 11:27:22 ID:e7lIoEXJ0
ミッドランドだけでなく、世界の王になる為に国民を生け贄に・・・なんてのはどう?

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 11:32:52 ID:QfzzIBND0
>>516おまえもっかいベルセルク読み直せ

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 11:52:35 ID:Mi3ZnYMG0
>>499
鏡の世界ーそれは<幽世(かくりよ)>

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:05:54 ID:iL2FEFnS0
ファル姉ちゃんを器にスラン受肉。
以降、エログロに特化します。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:06:29 ID:GFUoVkQ50
どうしてもグリが絶対悪であってほしいって人多いんだな
そんなに打倒悪者物語が好きなのか

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:12:45 ID:2YgSWJox0
善VS善は話がぐだぐだになりますからw

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:18:21 ID:xkYA7VEJO
今まさに善VS善で争っているのに、善VS悪の対決に見える読者がいるぐらいにgdgd

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:19:54 ID:zhxRE7gT0
酷い自演を見た気がする

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:24:06 ID:kJppChjNO
>>511
きっとあの渦のなかで親子三人仲良く溶け合ってるよ…

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 12:30:26 ID:/qLCbmA00
ニエは渦に行かんだろ
と思ったがトロールあたりは幽体を食うらしい。
でも魂は関係ないか。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:15:50 ID:QfzzIBND0
>>525お前3巻よめよwww

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:18:20 ID:Hy0xzBz+0
渦にいったのは誰だったか

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:22:48 ID:5Xbc6+vQ0
そりゃおめーあれだよあれ

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:22:53 ID:dwETgL2Q0
渦化するのは使徒が死んだときだけで、テレジアの場合はただ殺されるだけだと思っている

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:23:08 ID:QfzzIBND0
渦の中のやつらが贄だっていながらガッツ引きずり込もうとしてそのあとパックが「そうかガッツには烙印が」って言ってるジャマイカ
つまり烙印押されたらアウアウ

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:24:21 ID:vMR1A07b0
魔に関わったものの運命

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:25:16 ID:vMR1A07b0
とか何とか言われて、ガッツ泣きそうになってたな

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:27:45 ID:kJppChjNO
鷹の団も隊列なして渦に行進してたじゃん。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:28:26 ID:Vvf1MzWZ0
 使徒だけが渦に取り込まれるわけではあるまい。
つまりは地獄だって言ってたしね。
 例のナメクジ伯爵を引きずりに来た亡者の中には、
タダの被害者の元医者のおっさん(バルガス?)も居たし。
 ああいう引きずり込まれ方、は使徒独特かもしれんが。

>>522 善対善? グリは言わずもがな、ガッツが善?
 グリが現状、社会(?)的に「正義」と言うなら同意するが。


535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:30:21 ID:o9FyKTvV0
グリフィスはムッツリスケベだから極悪

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:31:35 ID:QfzzIBND0
魔にかかわったものは地獄いきっていってる
烙印押される=魔の物になる=魔にかかわる=アウト
>>534
読者から見たらガッツが善といいたいのでは?

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:36:28 ID:hzIAYR1n0
仲間皆殺しにして自分の夢叶えてるんだから悪だよ!

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:38:35 ID:QfzzIBND0
いやミッドランド大衆とか助けられたやつら(ミュールとか)からすればまさに救世主だろ?

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:41:00 ID:qIVfEFci0
ぎぜん

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:48:29 ID:cTQR4H0j0
多分散々既出だろうが質問させてくれ
ガッツが鷹の団去るときグリフィスと勝負したが
別にグリフィス自体は怪我はしてなかったよな?
なのにシャルロットとのセックル中に肩に傷跡ができてたけどあれは何?
グリフィスの心の傷を表してるの?

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 13:50:43 ID:QfzzIBND0
けんあつでできたあざ

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 14:18:34 ID:k+w8hWT0O
髑髏の騎士のモデルってキン骨マンらしいね

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 14:58:04 ID:neTzn8ZE0
キン骨マンのモデルは、黄金バットらしいよ

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 15:24:42 ID:HnRQ1VmuO
善か悪かなんか議論しても無駄だよな。
黒い折り紙だよ。普通に見たら黒で逆から見たら白。見方によって違う。
今のガッツは読者からしたら善だけど、グリを信じて従ってる新生鷹の団の者たちからしたら悪。
見方だよ見方。








そういや昔、ガッツが白龍将軍だっけ?なんかそんな人を暗殺して、目撃されたからアドニス王子を殺したあれは誰が見ても悪だったが。
勿論命令したグリフィスは極悪。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 16:02:18 ID:RpFnRDId0
モズグスは善だと思う
少なくとも本人はそう思い込んでたはず

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 16:11:32 ID:OM/pAiJ00
確信犯って言葉を知ってるか

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 16:59:03 ID:QfzzIBND0
いやもズグズみたいなかわいそうなやついっぱいいるよ
神の存在を信じないと生きている意味がわからないとかいう狂信者見たことあるが
マジでサイコだぜ?教典に書いてあることが全て正しいと思い込んでるんやつらはただしいとおもって
拷問とかもやってるんだろうな('ω`)

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 17:12:25 ID:P9+889ML0
モズグスは盲目的な独善だったけど
それでも救われたカラスの兄ちゃんもいたというくだりは好きだったな
善悪って見る方向によってどうとでも取れるという

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 17:21:11 ID:jmY2hST50
人間に善悪など存在しない。
都合の良い解釈をするための虚像。

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 17:22:48 ID:dKvfVXqu0
    ↓ホッカルさん

     ∧_∧_     
    ( ;´Д`)  ̄"⌒ヽハァハァ    つまりは 力こそ 正義ということ
   / ) ヽ' /    、 `、  
  γ  --‐ '      λ. ;   だったのか 
  f   、   ヾ    /   )  
  !  ノヽ、._, '`"/  _,. '"    
  |   ̄`ー-`ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄/ 
 _!、__,,,, ニつ/  FMV  /
         \/____/

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:01:54 ID:QfzzIBND0
ベルセルクでは必ずも宗教の観念が正しいわけではないといいたかったんだろうなぁ

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:07:33 ID:xkYA7VEJO
>>551
そこまで深い話じゃなくね?
宗教が悪役にされるのはいろんな漫画にあるんで、題材として扱いやすかっただけじゃないかと思う。

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:15:49 ID:QfzzIBND0
そうなのか?使いやすかっただけなのか…

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:31:48 ID:eBLNl4bF0
そうか?
三次元の世界を超えた不思議なことは描きたかっただろうが、
それは無神論ありきってのが前提なように読める。
例の83神も人の意識が創ったわけだし。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:33:18 ID:QfzzIBND0
83話のはなしってなかったことにしたいからコミックからはずしたんじゃないの?
あの設定だと…

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:34:03 ID:xkYA7VEJO
>>553
 「ベルセルクの世界観から、いつかは描いておこうと思ってた【狂信者】って題材を、モズグズに乗せて展開しました」みたいな?
 もしくは、「グリの人間化ってプロットが元々あったんだけど、それだけじゃ薄いから宗教を入り混ぜたらうまい具合いに話しとしてまとまりました」とかかな?
 三浦が楽屋話でもしてくれないかぎり分からないけどさ。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 18:45:41 ID:upz2FJsS0
>>555
どんな設定なん?

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:19:30 ID:UQWFZFST0
>>557
全ての魔は人が生みしもの。ゴットハントもそれにしかり。
神も人間が作ったもの。現実に存在はしない。
魔も神も人の思い込みによるもの。思いがなければ存在しない。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 19:55:07 ID:jZhR08/v0
>>558
>思いがなければ存在しない。

まあ人の根底に流れる潜在意識の集合体だから無くなりはしないんじゃない
世界が平和になっても全員が幸せになる訳でもないし

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 20:31:24 ID:1RgOvTgy0
あまり善悪を考えるような漫画でもないだろ
ガッツは実際私怨でだけで戦ってるし、それを正義だと言って
正当化するようなこともないし
むしろ正義なんてないというのがこの漫画のスタンスじゃないか?

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:16:46 ID:06wca9wY0
運命とか神とかを真っ向から否定するガッツがかっこいいとオモ。
「祈るな!手が塞がる!てめえが持ってるそれはなんだ!」とか言ったり
狂信者どもの前で天使(と思いこまれてるモズグス)をぶっ倒したり。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:18:59 ID:QfzzIBND0
人間が神に立ち向かうって幹事のスタンスかっこよかったよな

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:21:51 ID:g12dmiUY0
まあ、正義じゃないが、最近は昔みたいなアンチヒーローな感じが薄くなってる気はするな

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:25:48 ID:D8jxbCXt0
深淵のかみ「これも いきもののサガか・・・




なにこの既出感

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 21:27:21 ID:jZhR08/v0
>>561
21巻の最後でルカが神についてのフォローを入れてる場面が好きだな
三浦の良いところはそういうバランス感覚に優れているところだと思う

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:08:34 ID:06wca9wY0
>>565
そうだね。そう思う。
ルカやジェロームは人間ができてるから生き延びてくれて嬉しかった。
なんか死んじまいそうだとおもってた。
今度はロデリックあたりがいい奴だから死にそうで不安。

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:09:48 ID:ecs0pfx20
超自然的な存在が本当に居て、
それと接触できる能力者も、少数ではあれ確実に存在する世界では、
宗教の意味やありかたも、この世界とは相当に違ってくると思う。
この作品内の宗教は、西方であれクシャーンであれ、
ゴッドハンド魔法や使徒や妖精を、歪曲した形で伝えるもののはず。

逆に言うと、こういう作品世界の中で実証科学が発達するとしたら、
それは使徒や魔法使いのパワーを説明可能な理論体系になるはずで、
こっちの世界で言う魔術や宗教に近い側面を持ってしまうことになる。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:11:16 ID:QfzzIBND0
>>567日本語でおk?

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:11:34 ID:1RgOvTgy0
ロデリックは人間ができすぎていて
どこか歪んでいる人間が多いこの漫画だと胡散臭く見えるんだよなあ

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:16:21 ID:QfzzIBND0
歪んだ人間達が主人公だから新鮮だったなww

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:33:56 ID:HLqDjwhU0
ルカは説教臭く説明がましいと思ったけど

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:34:39 ID:iq8bjRGF0
ルカってのは男性の名前なんだけーどーなー

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 22:42:18 ID:xkYA7VEJO
ルー=ルカ

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 00:11:30 ID:YWnuwJij0
ルカトゥリッリ思い出した
わざと男の名前使ってるのでは?

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 00:32:10 ID:uicWjHhu0
涙目の

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 00:40:02 ID:M7cQKNpq0
ド━(゚Д゚)━ ン !!!

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 00:40:17 ID:7ZbSCCN50
なあ、単行本未収録のグリフィスと神の対話シーン
もらえません??見たことないので・・・

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 00:42:10 ID:q9gN/qHJ0
>>577
ファイル共有でもしなさいって

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 00:57:23 ID:Dgq21dAA0
>>577
そんなものがあるのか!マジかよ!!

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 01:06:33 ID:Yr+6gA1z0

見開き反対になってるけど

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 01:10:37 ID:Dgq21dAA0
>>580
dd。つーか何で収録しなかったの?

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 01:16:53 ID:5O/arIDs0
>>581
この作品世界の根本構造を明かしすぎているからという理由らしい。

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 01:21:16 ID:Dgq21dAA0
>>582
あー、そーなんだ・・・へー

俺は単行本しか読まないので、教えてくれて有難う。
つーか、知らないほうが楽しめたかな?w

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 01:22:37 ID:7ZbSCCN50
悪さはしたくないッス
>>579
一話丸ごと使ってたと記憶している

バスタードの
「ネアンデルタールとエデンの相関関係及び
前頭葉における人類の堕落と流血の歴史プラス大破壊」 も未収録
コレはコミックでじっくり見ようと思って流し読みしたら
載らなくてガッカリ・・・orz

うおおおお来てる
アリガトウ!!!!!!!
バスタードの方も何とかなんないかな?

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 01:27:55 ID:rtZm71l90
>>583
うpったよ

VIP 小物 71430

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 02:02:13 ID:Vo5U4/2u0
三浦さんは父親がかなり宗教に詳しい人だったから
その影響は大きいと云ってたけど
もしかして父親への反抗心と宗教の否定が
直結してるんじゃなかろうか?

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 02:07:27 ID:Dgq21dAA0
>>585
d
こりゃ凄いね

正直、バスタードも初耳で気になるけどすれ違いだな

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 02:13:36 ID:Dgq21dAA0
>>586
断罪の塔での「祈ってるだけだろうが!」っていうガッツの台詞は
あれは三浦の本心だろう。
俺は心の疑問を掘り起こされて正直、価値観というか性格が変わった。
そうなんだけど、そうじゃない。難しい。迷いながら生きてますよw


589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 04:30:18 ID:bB34TAxO0
ガッツのあの台詞は「アイワズボーン」つー小説つーか、なんつーかみたいなものを
国語の教科書で始めて読んだときのような気持ちになったがな。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 06:09:24 ID:YWnuwJij0
しかしガッツの前半ガッツの生き様はかっこよかった('ω`)イマハコモリ

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 08:47:21 ID:/yiMjAqm0
>>585

DL Key は何になるの?
すげーきになる

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 09:40:06 ID:acg+Eqhf0
アニメ版は今見てもクオリティ高いな
当時の深夜モノとは思えん

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 09:54:00 ID:3+3pBgcS0
>>592
たしかに。
10年ぐらい経つのかな。
アニメ版の「蝕」の臨場感あったな。
夢に出てきたことあったし。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:22:23 ID:IoU2/CuZO
おれもベル見るはずなかったんだがラブホでチャンネルネコで蝕のシーン見て ズッコーン!衝撃 すぐ全部ビデオ借りて、本を25巻まで一気に読破、痺れたあ ビデオが蝕で終了だろ、続きが漫画であったからドキドキしながら読んだよ、ラブホから読破まで三日間の出来事

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:22:47 ID:WyUuRM23O
剣風戦記ベルセルク

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:27:58 ID:teZyIV8K0
アニメ版は見たことないのだが、
アニメ版の触にもキャスカがレイプされるシーンはありますか?

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:39:53 ID:RRPa1H2A0
15分かけた濃厚なのがあるよ

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:53:01 ID:moslcrvf0
ローマ法王がイスラム教は邪悪だと言ってしまったそうだね…

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 11:54:33 ID:YWnuwJij0
>>598なんでここでいうの?

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 12:26:47 ID:+sjd8NNI0
600

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 12:32:29 ID:ERZqxyXT0
>599
他に居場所がないから

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 12:47:31 ID:8I9mWLF70
ガッツもっと戦闘やれ
バッタバッタなぎ倒せ
きってきって切りまくれ


603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 12:53:17 ID:Yr+6gA1z0
ガッツは今気絶中

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 13:12:54 ID:1ZTTOfjr0
>>597
うp

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 13:52:20 ID:nuzswMGHO
>>595剣風伝奇じゃなかった?

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 13:55:16 ID:qiHie/b40
グルンベルドだかなんだかってのは狂戦士になったガッツに
殺されたでおk?

見た感じ殺される模写なんてあったっけ?
ガッツ悪人じゃねーか

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 14:03:10 ID:XQX+6peK0
よく読め。
あと日本語勉強しろ。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 14:05:45 ID:nq9H+upd0
>>604
ttp://www.youtube.com/results?search_query=berserk+25

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:22:13 ID:ST/kXdyt0
凄い使徒とギリギリタイマン勝負ってもうないのかな〜

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:29:39 ID:Yr+6gA1z0
凄いゴットハンドとギリギリ怠慢勝負

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:31:47 ID:9+2VWlh80
そういや
不完全ながらも、現世に降臨したスランと一戦かますレベルまで来てるんだよな〜

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 15:33:19 ID:wP47nfqn0
凄い使徒とキンキンタマタマ勝負に見えた

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 17:00:50 ID:YWnuwJij0
ガッツも惜しいことしたな
あのままスランとまぐわってしまえばよかったのに・・・

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 17:51:25 ID:WlJjEXt00
でもあれって獣鬼の肉塊だぜ?

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:01:16 ID:9+2VWlh80
>>613
スランまでガッシの肉奴隷になっちゃうのかよ、肉塊だけn(ry

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:01:30 ID:Dgq21dAA0
>>608
英語の字幕ってぇことは向こうの人間も見てるのか・・・・・複雑

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:24:44 ID:YWnuwJij0
>>616なんでお前が複雑な気持ちになる必要があるんだ?

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:41:26 ID:7ZbSCCN50
外人はベルセルクのギャグが嫌いみたい
ベルセルクだけでなく流浪に剣心のギャグシーンも
とにかくシリアス物でギャグを入れるな!!が外人の意見

俺は外人に同意
手塚治虫以来の悪しき伝統だと思う

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:44:45 ID:YWnuwJij0
俺もぶっちゃけギャグシーンは見ていていらいらするな…
クリパック等のせいで雰囲気壊しすぎ

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:53:14 ID:stsu7uj30
>>616
大丈夫
むこうでは吹き替えも出てる


621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:55:52 ID:DGQlv8p+O
>>619
パック「俺がいなくなったらこの話真っ暗よ。生活には彩りってもんが…」

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:56:22 ID:4wQoB3LJ0
アニメ版はそういうところ綺麗に除外してくれてたな。

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:56:50 ID:I9lK0Efl0
どいつもこいつもガッツに惚れてるのがなあ…
ブクオフで16巻まで1察100円で揃えちゃった。現在16巻から21巻まで抜けてるけど
蛾少女とモズグズ様はいらんからいいわ。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 18:59:09 ID:ZDQFu250O
>>623
で?

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 19:00:05 ID:YWnuwJij0
>>623せっかくだから全巻そろえとけよ…あとで見たくなるぜ?

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 19:13:30 ID:I9lK0Efl0
ぶっちゃけ蛾少女辺りではストーリーが思い付かずスランプだったんでない?
何かガッツが極端に怪物みたいに描かれてた気がする。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 19:25:37 ID:wP47nfqn0
>>626
1巻の続きです

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 19:33:40 ID:I9lK0Efl0
いや知ってるけどさ。。意味の無いバトル前面に押し出してたからさ。ありゃ外伝扱いだな。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 19:48:29 ID:DGQlv8p+O
長い回想から復帰した最初の話としてロスチルは必要だったよ。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 19:51:20 ID:YWnuwJij0
話の流れもどしたりするのに必要だったとおもうよ
面白いし

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 20:20:04 ID:ww0i7obuO
今までの話のなかで一番ロスチルが好きな俺は異端なのか…。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 21:23:21 ID:I9lK0Efl0
ふーん。人それぞれだね。
それはそうと「血がぁ動脈がぁ〜」て7巻前後から既に使ってたんだな。

633 :sage:2006/09/16(土) 21:44:48 ID:W/vOOmBy0
83話はじめてみたけど、未収録が正解だな、これは


634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 21:53:32 ID:cD4a1Zy60
ロスチル、ロシーヌも両親も地獄の渦の中かい。
ジルもだよなぁ。

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 21:56:29 ID:2hRVj2gB0
あれぐらい関わっただけでジルが地獄の渦行きなんて可哀想すぎる
落ちるのは使徒と烙印刻まれた奴ぐらいじゃないの?

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 22:36:31 ID:Way0JpiX0
>>626
> 何かガッツが極端に怪物みたいに描かれていた気がする。

あれは、ガッツ=デビルマンってのをこれ以上無いくらい分かりやすく表現したまでだ。
作者のサービス精神だね。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 22:40:05 ID:3MjK57DcO
>>633

KWSK

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 23:28:24 ID:I9lK0Efl0
ジュドー、、良い奴だったゼ…

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 23:35:04 ID:9oNMa8K50
83話ネタについて語るなら、クレ厨のためにあpってからにしろ
どっちもうざい

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 23:36:22 ID:2hRVj2gB0
口刺されたガッツが小便ちびりそうな顔でロシーヌ睨みつけたとこなんか最高だったね
今の三浦にあんなのが描けるんだろうか

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/16(土) 23:39:49 ID:HMMe9VUI0
83話なんて、まだ読んでいないヤツがいるんだね

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 00:17:14 ID:dLXIVAiQ0
>>635
ジルはないと思うけどな
ドクロのおっさんもルカ姉に「渦に呑まれるからやめとけ(意訳)」と言ってるし

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 00:17:16 ID:DIr3P7mZ0
83話を知らない人はwikiに行けば概要が載ってるよ。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 01:40:52 ID:9Le90aCdO
83話は見た事ないけど、俺がキャスカならジュドーに惚れてるね。そして俺がモズグズなら帽子屋さんになる。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 01:43:40 ID:R/MTeh+6O
グリフィスはやっつけれるの?

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 02:00:34 ID:OvHFWzBo0
ヲタ達に質問
ガッツが持っているベヘリットはバルガスが持っていたもの。
バルガスは伯爵から奪ったんだよね?このベヘリットは伯爵が使徒に
なる為に使ったものなの?ベヘリットは何回でも使えるものなの?

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 02:22:24 ID:nI5tIc0H0
>>645
私は絶対ピピン!
それとは別にコルカスは苛めたいな
縛ったり、鞭で叩いたり、ローソクで責めたりね

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 03:04:26 ID:P00Wt9vq0
>>646
現実に使ってるんだから使えるんだろ
因果率の都合次第だろうけど・・・

それより呼び水の剣の設定をつじつまが合うよう
解りやすく妄想できるヤツはおらんか?

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 03:13:22 ID:oiO7ZXNY0
ていうか、今の連載いつになったらエルフ協へいけるんだ??
どうでもいいクシャーンの兵隊(千人ほど)の描写なんて
どうでもいいから話進めてくれよ!三浦

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 03:46:33 ID:vBbJkfTe0
83話スレのレスのメール欄にURLあるのに
メール欄って見る人少ないのか?

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 04:09:11 ID:giWp5nRt0
ボイドのモデルって具志堅用高らしいよ

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 04:12:07 ID:BYxUNLq30
イデオンに出てた人だよ
宇宙観もそこからだし・・・

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 09:47:28 ID:FAmihYVkO
いや俺だよ俺。
瓜二つだぜ?

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 09:50:17 ID:vBbJkfTe0
アフロ乙

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 09:51:17 ID:o0cweFwu0
>>653
あー納得

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 12:04:43 ID:qUjZNB4z0
>>648
呼んで字の如く

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:03:29 ID:mQURBxqcO
ピピン、ジュドーコルカス、ジュドー達が蝕後にグリフィスにより使徒として再生され黒い騎士ガッツの前にたちふさがるなんて、どうよ?たぶんガッツは戦うにしろ殺すにしろ鷹の団への想いから躊躇するだろう、特にコルカスは蝕前からガッツを嫌っていたから即使徒決定!

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:07:10 ID:KzBFpsWi0
そんな感じで生き返らせれたら
生贄の価値がまったくなくなる気がするんだが・・・

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:27:19 ID:+tVDbOjn0
ジュドーコルカス、ジュドー

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:29:23 ID:qUjZNB4z0
ガッツと並んで白兵戦のメインといわれるピピンはもうちょっと善戦してくれるかと思ったがあっさり死んだな

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 13:40:19 ID:4n+DKvB00
蝕にアーカードを放り込んだら面白そう。

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 14:00:03 ID:0xcX6ULr0
ピピン確かに弱すぎるよなwww
ただガッツが強すぎるだけかもしれないが

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 14:14:43 ID:9A9y6a0C0
というかか、その辺の運命は因果律だろ。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 14:22:29 ID:o0cweFwu0
だってそんなのずるいもん

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 14:28:16 ID:9Le90aCdO
ピピンの悪口を言うな〜!“どすこい”されるよ。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:07:08 ID:Nt3lfd+m0
蝕にバキのお父さん放り込んだらどうなるだろ?
ゴッドハンド以外ならいけそう?

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:11:27 ID:yaRrWbmj0
>>648
そんな事言い出したら何でもかんでもつじつま合わんよ

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:37:38 ID:DtGtK0nB0
しまいにゃセガール放り込むぞ

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:39:37 ID:MM44S+m/O
>>668
ナイフ男と戦うセガールの動きが好きだ

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:42:59 ID:9ddUUvov0
ガッツの身長は195センチ
パックの身長は60センチ

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:50:59 ID:5Np+ae+40
パック60センチ???

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:52:39 ID:l9gz7A760
じゃあベヘリットも60aくらいか

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 15:55:24 ID:5Np+ae+40
フェムトのあそこだったら60aくらいかもw

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 16:17:59 ID:0xcX6ULr0
グルンベルトなら余裕で60センチあるな

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 16:25:59 ID:mEOpiIg20
>>666
地上最強の生物だから使徒には勝てそうだけど、
生物なのかどうか分からんゴッドハンドには勝てるかどうか

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 16:45:18 ID:MtWjezEe0
>>675
バキの父親が生まれた日に、
世界中の政治家や軍人が急に恐怖感を抱いて、
核保有に走ったくらいだから、バキの父親も普通の生物じゃないと思うぞ。

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:00:44 ID:aeaFGasy0
君が、その誕生日の、その時刻に生まれたのは、偶然では無いッ!
全ては因果律!

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:21:23 ID:VOX6Xqjk0
セルピコごときがガッツとタイマンしてそこそこやれたのが(やらせたのが)理解できん。
キャラ的には嫌いじゃないんだけどゾッドや使徒とタメ張るのに>ガッツ

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:22:58 ID:0xcX6ULr0
まともに遣り合ったら無理って言ってるじゃないか


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:33:36 ID:BYxUNLq30
あのウルミン使い(インド人王子)とセルピコは
どっちが上だ?

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:37:11 ID:5VZetzJy0
普通にセルピコ圧勝だろ。どっちも小細工男だが、ガッツと張り合えるだけの
策を弄する事が出来る時点でシラットとは比較にならない。
シラットがそういう方面での労力を続けてそれが作中にまだ出てないだけなら話は別だが。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:37:47 ID:Nz6hjGJI0
シラットのことか?

今の描き方だったらセルピコのが強そうだけど風操れるしな

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:38:23 ID:0xcX6ULr0
シラットの子と忘れてるやつがいるとはwww

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:38:42 ID:VOX6Xqjk0
ウルミン無力化やな。。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:51:23 ID:9ddUUvov0
60センチのパックキメエってレスがつくのを期待したのにorz

そういえばターパサとかいたね。
いまは何やってるんだか。
妖獣兵とか出てきたからもう影が薄いね。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:59:07 ID:0xcX6ULr0
>>685最新話よめ

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 18:02:10 ID:03gqimBC0
>>685
キメエ

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 18:06:44 ID:YEp5QKOdO
セルピコの王子様補正は、目に余るものがある

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 18:25:09 ID:0xcX6ULr0
閣下@1

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 19:06:56 ID:w7o2b1XE0
1000人っつっても人形みたいなのばっかじゃん。
あんなのより主要キャラの微妙な表情描く方が大変じゃないの?

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 19:10:27 ID:BYxUNLq30
そうか、シラットとはコンビを組むと予想していたんだが
純粋に武技だけを比べればシラット>セルピコと思っていたんだが
ところでベルセルク強さ議論スレないね?

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 20:19:08 ID:8qFNjZaQ0
なにが武技だよ

猥ヤードで相手にしてもらえ

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 20:30:46 ID:BYxUNLq30
何怒ってんだよ
荒らしちゃうよ?
688 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 18:06:44 ID:YEp5QKOdO
セルピコの王子様補正は、目に余るものがある

689 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[] 投稿日:2006/09/17(日) 18:25:09 ID:0xcX6ULr0
閣下@1

690 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 19:06:56 ID:w7o2b1XE0
1000人っつっても人形みたいなのばっかじゃん。
あんなのより主要キャラの微妙な表情描く方が大変じゃないの?

691 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 19:10:27 ID:BYxUNLq30
そうか、シラットとはコンビを組むと予想していたんだが
純粋に武技だけを比べればシラット>セルピコと思っていたんだが
ところでベルセルク強さ議論スレないね?

692 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 20:19:08 ID:8qFNjZaQ0
なにが武技だよ

猥ヤードで相手にしてもらえ


694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 20:35:29 ID:AO0drmSI0
蝕にケンシロウを放り込んだら面白そう。


695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 20:46:35 ID:L+om+u010
使途に秘孔はあるのか?

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 20:50:05 ID:6mF85PY40
千手壊拳で倒すよ

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:06:58 ID:0xcX6ULr0
亀仙人で十分だぜ

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 21:27:47 ID:8qFNjZaQ0
あはは、必死必死

ずっとやってろキチガイ

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 22:03:09 ID:VOX6Xqjk0

バーキラカのターパサとやり合った夜魔(ラクシャス)ってどこいったんだ…
転生グリフィスの首を貰うとか吠えてた奴

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 22:12:32 ID:vBbJkfTe0
俺の横で寝てるよ

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 22:26:00 ID:w7o2b1XE0
宇水さんやあれは

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 22:28:42 ID:BYxUNLq30
697 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 21:06:58 ID:0xcX6ULr0
亀仙人で十分だぜ

698 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 21:27:47 ID:8qFNjZaQ0
あはは、必死必死

ずっとやってろキチガイ

699 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 22:03:09 ID:VOX6Xqjk0

バーキラカのターパサとやり合った夜魔(ラクシャス)ってどこいったんだ…
転生グリフィスの首を貰うとか吠えてた奴

700 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 22:12:32 ID:vBbJkfTe0
俺の横で寝てるよ

701 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[sage] 投稿日:2006/09/17(日) 22:26:00 ID:w7o2b1XE0
宇水さんやあれは


703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 23:36:02 ID:DI2p1q/G0
ラクシャスは俺の嫁!

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:09:38 ID:Hfjm73xe0
ラクシャスってなんでそんなモテモテなの?

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:13:26 ID:PGJti50t0
>>704
覇王のパワーストーン購入したらわかるよ

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:21:46 ID:kSJ6ekhJ0
>セルピコの王子様補正は、目に余るものがある

ファルネーちゃんの少女漫画化に順次ております。

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:22:17 ID:kSJ6ekhJ0
>セルピコの王子様補正は、目に余るものがある

ファルネーちゃんの少女漫画化に順次ております。

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:25:22 ID:Dq7VMrdC0
もちつけ

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:30:39 ID:gAUZX3gq0
これは良いガッツですね
ttp://images.cosplay.com/showphoto.php?photo=33492

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:41:46 ID:PwbJaOauO
>>709
伯爵にちょっと似てる。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 00:53:14 ID:0tuneTf10
>>657
それなんてPS2版?

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 01:12:37 ID:b+vPpJ0/0
>>709
ゾットじゃないのか?

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 01:19:49 ID:3q8O/rTG0
298 名前:はじめまして名無しさん :2006/09/15(金) 23:22:38 ID:pNL/1NTp   
         ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" | 竹石圭佑 
   (⌒ヽ             |) (1986〜 愛知県名古屋市)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

       /;;;;;;;;;;;;`Y´;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
      l;;;;;r'´ ̄ ̄~  ̄ ̄ヽ;;;;;!
       |;;;;;;|         |;;;;;|
       {;;;;r',;;'"゙`、  .,,;-ー、 ',:;}   植草一秀
      rゝl!. (●)│l (●), :l;jヽ 名古屋商科大学客員教授  
       〉),|   . ノ ヽ   :!ノ/   
        ゝ_.l   ゝ- '   ,jノ
        l、  ___,  /!  
         lヽ  ー‐'  ,/ ! 
          /!、`ー─‐'" /ヽ  

 竹石圭佑と植草一秀氏には多くの重大な「共通点」がある。
竹石圭佑は覗き&盗撮が趣味で高校時代にも最低2回は「覗き」「下着泥棒」で捕まっている。
顔の系統も同じで、かなりレベルの高い金魚面である。
竹石や植草氏は世の中の女性を「性欲処理の道具」としてしか見ていない。
犯罪・変態行為で互いにしのぎを削りあう両名。好敵手とも言える。
しかし、この二人の不自然なほどの重大な「共通点」から考察すると、竹石圭佑は植草一秀氏と血縁関係にあるとも考えられる。


714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 01:45:29 ID:hh5dHzWrO
呼び水の剣、ベヘリットを集めて溶かし魔術をとりいれ剣にしたもの!髑髏の体内に置いておけるのは髑髏だから。人間ならむり!ベヘリットがあれだけ集まれば、振っただけで渦ができるのは、魔力がつよすぎる為。

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 02:18:16 ID:LnNXFYCi0
>>709
ああ、知ってる。
ホビットだろ、ホビット。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 02:25:55 ID:ktS/NNdO0
うん、フロド様ーていうやつだね

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 04:05:54 ID:aAmTAxnI0
いとしいしと

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 04:42:09 ID:wujhf6t10
ぶったぎり丸

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 05:34:41 ID://8Qo+mj0
>>369
グリの前に使徒にやられた後に、一票。
グリに犯される前に既にあ股間から出血してるし、
時々あるキャスカの蝕の記憶のフラッシュバックでも、
グリに犯されてる場面じゃなく、使徒に囲まれてる場面しか無いので。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 06:01:34 ID:HxWZQAsN0
それはなんでしょう、ガバガバってことを言いたいですか?

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 10:40:30 ID:X0guCwkAO
感じてイッた事が重要だから
よっぽどグリとやりたかっんだなあ

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 10:49:13 ID:YgUBxjRw0
>>721
ゴッドチンコなめんな

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 11:10:31 ID:U7th/Hh50
しかもbナカだし

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 11:12:49 ID:wujhf6t10
最新のミトコンドリアDNA分析による日本人の起源

http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 11:27:43 ID:e3tLT0pU0
ゴットちんこって特殊なのか?

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 11:45:34 ID:iO8OVeHG0
神の御手なので

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 12:09:24 ID:TkeLEtgt0
あの光の粒が媚薬だったと思ってる。
乳首についた時に乳首がピクッてたじゃん。
心じゃイヤだったけど体は感じてしまったって事でショ。
実際いやって言ってたし。グリフィスにしてみればただ目の前でレイプする
だけじゃなく、自分とのsexで感じているキャスカを見せつけたかったんじゃ
ないの?復讐のとどめとしてあれ以上の行為はないと思う。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 12:30:41 ID:MDP0kTWN0
ガッシの義手ってちゃんと鎧に収まってんのか?
鎧のまほうぱわーなのか?

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 12:51:47 ID:ENa5rTxC0
レイプされたにもかかわらず感じてしまったことを表していたのでは?

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:15:52 ID:Mfk9cOhD0
ちょっと

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:29:21 ID:Ng2XpO8WO
グリとのアレは思い出すだけでガッツ精神崩壊(つーか狂戦士化)しちゃうから
使徒たちとの乱交思い出すことでギリギリ踏みとどまれてると想像

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:41:02 ID:X0guCwkAO
でも、グリとイキまくって、子供もできたもんね
でも、グリとイキまくって、子供もできたもんね
でも、グリとイキまくって、子供もできたもんね

ガ∩ < アーアー、キコエナイ

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:53:30 ID:0iHwhbl30
シールケたんがいるもん、キャスイラネ

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 13:54:01 ID:ENa5rTxC0
妖魔のことか?
グリフィスの子供じゃないだろあれ?
ガッツとの子供だろ?

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 14:07:17 ID:MDP0kTWN0
ガッツとキャスカの子供がグリのチムポから発射された魔の精液に犯された

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 14:18:14 ID:1oTSljnF0
似たような信仰が、南太平洋のどこかの島にあったな。
胎児は、精液を受けて成長し続けるということで、
妊娠中もセックスしまくるの。

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 15:43:51 ID:WjTTFOpQ0

初めて狂戦士の鎧を着て闘った後、「1ヶ月も寝ていた」とガッツが言っていたのに
その後の海岸シーンでシールケが「あれから数日しかたっていない」というのは
時間軸がおかしいと思うのですが・・・・・

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 16:06:25 ID:VceNqL910
あわわ

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 16:08:17 ID:MDP0kTWN0
ガッシの目がさめてからだろ手元にないけど

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 16:23:20 ID:LlGavqdk0
台詞の時の絵が平和な頃の森だから、おかしいなw

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 16:29:09 ID:qxb1AsSUO
それはシールケの実年齢がおばあちゃんってことの伏線だよ

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 17:30:41 ID:D3q9jum60
グリフィスサイドの話しはつまらん。
割愛してくれ。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 17:43:40 ID:MDP0kTWN0
グリが大帝ごと軍隊をクシャンと肉塊にすればおk

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 17:44:09 ID:WjTTFOpQ0
割礼してくれ

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 17:58:29 ID:l7H9fVqG0
キャッツアイしてくれ

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 18:08:17 ID:tnpGpLZ5O
XYZしてくれ

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 18:11:31 ID:VceNqL910
W
X
Y

やらしー

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 18:21:20 ID:Hfjm73xe0
垂れ乳
でべそ
パイパン

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 20:33:50 ID:ecKtbwv+0
混沌の渦はここですか?

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 21:01:41 ID://8Qo+mj0
>>374
いやぁ使徒だから生殖能力が無いってことはないでしょ。
クシャーン王はシャルロットを孕ませようとしてたし。

>>375
単に登場してないだけで、使徒が生ませた怪しげな子供も多少は存在するんじゃね。
あと使徒からすれば別に無理して仲間なんか増やそうとは考えないと思うな。
ライバルになる使徒は少ない方がいいしね。
対人間だと絶対的な力も対使徒だと戦いで殺されかねない。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 21:09:41 ID:UCuA+Iob0
グリグリグリ・・・・・・クリト(あ

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 21:41:13 ID:X8SjH4/A0
ガッツがゾッドの子供というオチを考えてしまった

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 22:09:54 ID:ENa5rTxC0
使途は孕ませても生まれる前に女殺しちゃうんでしょww

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 22:10:24 ID:AU33ItFx0
ゾッドは種無

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 22:43:11 ID:KP0nD+WU0
>>752
寧ろガイゼリック

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 23:35:33 ID:aJ/PGA6E0
ttp://blog30.fc2.com/i/imihu/file/viploader304049_R.jpg
これは・・呼び出したのか・・・

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 01:51:45 ID:SIKmRncQ0
まー使徒自体に生殖能力があるかどうかはともかく
仮にあったとしても使徒の子供が使徒になるってことはないだろ。

使徒の絶対条件満たしてないわけだし、

そもそも、使徒は生物的な種ではないだろう。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 01:55:06 ID:rHNKmZPh0
使徒ではないにせよ魔物にはなるんじゃないか?
赤子とか鬼兵とかみたいな

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 01:57:32 ID:SIKmRncQ0
両方とも特殊な例じゃないか。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 02:03:22 ID:YPP9figT0
しかし、使徒の子供が使徒の言うことを聞くとは思えない。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 02:39:03 ID:nN0lasReO
しかし、使途が子供を育てるとは思えない。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 02:47:43 ID:/DxdskXH0
いとしい使徒

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 02:54:31 ID:jNrSObIJ0
使徒使徒ぴっちゃん

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 03:08:56 ID:7lZX3NJT0
使徒が生ませた怪しげな子供 = 鬼兵でしょ?

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 07:39:11 ID:vkU504LK0
種付けした女性を魔の幽界プールに放り込むと・・・

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 08:37:56 ID:qolgphn20
>>763
ててごとははごと 使徒使徒と、

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 08:53:29 ID:mDiYtn9YO
ツンデレキャスカマダー?

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 08:59:46 ID:eIibKlrT0
最近はサービスシーンが少ないから困る困る

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 09:32:40 ID:Aml7wJ9P0
>>762
おお、ゴクリ。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 09:35:10 ID:Q50D2lla0
キャスカの記憶が戻れバナー。
もうしばらくのガマンさ。
ところでキャスカもガッツと同じく22歳前後?
グリフィスは2人より+4歳ぐらい年上だよね?

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 09:58:35 ID:eIibKlrT0

いや俺の計算がまちがってなけりゃガッツ22歳前後だと思ってるが
グリとかキャスカはわかんないけどおないどしぐらいじゃね?

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 10:32:43 ID:vkU504LK0
キャー12のときグリ14.15ぐらいにみえたよ

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 10:35:44 ID:4q4spGxS0
蝕の時点でガッツ何歳前後だったの?

774 :サムライ ◆lHU/2HWb4U :2006/09/19(火) 10:42:52 ID:cCIMExLB0
>>771
グリはガッツの年上やで。キャスカは知らんわ。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 10:44:49 ID:Q50D2lla0
>>773
11歳でガンビーの殺害。4年後鷹の団入団。3年間在籍。1年後出戻り、
だったと思うので蝕は19歳前後じゃないかな。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 10:46:11 ID:4q4spGxS0
19歳か。
くそ、19で童貞捨てたのか

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 10:58:04 ID:o8P7lG3X0
>>776
なんかきめえよ

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 11:03:37 ID:wBsiAKp70
これはきもい

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 11:06:26 ID:4q4spGxS0
・・・

もっとこう、「そこかよっ」とかツッコミ期待した俺が馬鹿だった

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 11:20:54 ID:wBsiAKp70
そりゃあ当然思ってたけどさw
残念ながらにじみ出るキモさがはるかに勝っておりました(・ω・)

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 11:55:02 ID:9DIvLvSr0
ガッツは1回しかHしてないんだね・・・お可哀想う・・・・

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 11:58:24 ID:zlmuHPen0
ガッツみたいな男なら私もエチーしちゃってもいいかなぁ。
周りにベルセルク好きな男がいなくて、日々モンモンとしております。

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 12:33:03 ID:L3u950gK0
つ第1巻
……違う?

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 13:14:07 ID:eIibKlrT0
ガッツったら使途の味まで覚えちゃって…

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 13:22:05 ID:SUm7nc800
本当につまらなくなったよなこの漫画

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 13:30:48 ID:Q08jpcl90
惰性で集めてますが何か

もう面白くならないのかねー

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 13:31:21 ID:ZU7NBsD/0
次ベルセルク載るのいつだろうか
俺は11月と予想するが

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 13:53:14 ID:Q50D2lla0
そんな、せめて10月には一度載って欲しい・・・。
グリの話は手抜きしてもいいのに。ミッドランドの王になるのは確定でしょ?
さっさとグリの話は終わらせて、とっととガッツ達をエルフヘルムに行かせて欲しい。
で、その後は・・・・どーなるんだろ。

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 13:59:29 ID:eIibKlrT0
グリフィスがガイゼリックと同じ道を歩んで螺旋〜

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 14:08:21 ID:DIkjCc7v0
ガイゼリックと同じ道を歩んでるのはガッツだろ。
まあガイゼリック=髑髏の仮定が正しければ、だが。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 14:15:16 ID:eIibKlrT0
鎧着てたのが骸骨だからかくていじゃねえの?
ガイゼリックの道いってるのはガッツってのはおれもレスした直後におもったからさんせいだぜ

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 14:17:43 ID:Cr62VVcX0
>>781
一巻の最初を読めよ


793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 14:19:46 ID:Q08jpcl90
791の文を見てると、小学生と対話してるように感じるのは漢字変換してないからだけかね。

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 14:28:27 ID:eIibKlrT0
ぼくしょうぼうだお(^ω^)

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 15:09:19 ID:Cr62VVcX0
「お」をつけるな!「お」を

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 15:31:30 ID:SeS0cV8b0
ぎざかわゆすなあ(^ω^)

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 15:54:00 ID:eIibKlrT0
だを(^ω^)

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 16:16:37 ID:kku4rQr80
しかし、このマンガは、なんで不定期連載なんだろうね。
このマンガは要はガッツが剣をぶんぶん振り回して敵をなぎ倒していけばいい、という迫力だけが売りでしょ。
ところが三浦は中途半端に文学的意味合いを入れようとしているようだね。
どうやったって、キャスカとグリフィスのセックスを描いた時点で恥ずかしいんだから、諦めたらいいのにw
神との対話がこのマンガの基本構造を明かし過ぎて削除と書いてあったけど、本当にそんな理由で削除したのなら馬鹿だよw
三浦の知性なんてせいぜいドストエフスキーどまりで、神との対話なんて、カラマーゾフの兄弟の大審問から影響受けたのがばればれでしょ。
あるいは、苦痛は快楽というテーゼもドストエフスキーからの引用だし、いずれにせよ、そんなものをそっくりマンガに持ち運んでもしょうがない。
せめてニーチェ後から書き始めるならともかく、中世、神、宗教といった、もはやなんの新鮮味もない閉じた世界で今更なにができると思う?w
まぁ、なんにせよ、神との対話を削除したのは正解だと思うよ。あの設定を引きずってたら終わりだと思うけどさw

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 16:21:02 ID:eIibKlrT0
しかしイシドロって何歳ぐらいだ?13〜15だったら昔のガッツと比べるとマジ弱すぎて払いたいwww

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 16:27:02 ID:vkU504LK0
>>798
おまい・・・実はすこししか読んでないだろ

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 17:01:03 ID:Q50D2lla0
>>799
ガッツは6歳ぐらいで戦場に行ってなかった?ガンビーノに槍をよこせって
言われていたような・・・。毎日ガンビーノに剣を習いつつ9歳で初陣。
所詮ガッツとは場数も剣を始めた年齢もてんで違うから仕方ないんじゃないか・・・と。
年齢に関しては、前屈みで走り去った事から12〜13歳が妥当かな。
でも、12歳以上だったら「子供の特権」なんつって女湯には入れんよな、ふつーは。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 17:04:30 ID:eIibKlrT0
('・c_・` ) ソッカーやっぱり12歳以下かな

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 17:41:10 ID:SIKmRncQ0
>>799
使徒とか幽界の住人見てびびりつつも立ち向かって行ってるし
度胸だけはガッツよりあるとおもうが。

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 17:51:13 ID:SeS0cV8b0
そこが納得できない部分というか
すげー不自然さを感じちゃうんだよね
なんせガッツの時にはあれだけ幽界に関わるものに対してガタガタ怯える描写ばっかりされてたし

そういうイシドロのクソ度胸がギャグっぽくて苦手なんだけど、まぁこれは俺の感覚

グリ受肉からの流れで世界が変質していって、それに関連する形でベルセルクの世界で生きる人々の
幽界に関わるものに対する感覚が変質していったという、そういう表現の一環として考えられなくもない
ってことで納得できるっちゃ出来るんだけど

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 17:57:06 ID:KzvoCR2k0
まあその辺も因果律のなせる業だろう

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 18:17:55 ID:N+4bbygS0
シャルロットたん(*´д`*)ハァハァ

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 18:28:05 ID:qolgphn20
黒魔術師がシールケだとすると、
白魔術師のロリの魔女っ娘が足りんな

お約束だが、魔女っ娘というのは、白黒ペアかあるいは複数人欲しいぞ

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 18:40:07 ID:/DxdskXH0
妖精がいるからもういいよ

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 19:26:21 ID:n6Z2deWVO
>>804
それは俺も思った。
ガッツがドラコロを使ったとき、
「恐怖を殺意で塗り潰す」
って感覚が凄いガッツらしくて良いと思ったけど、
今のパーティのヤツってそういう恐怖感あまりないよな。

今みたいに軽々と使徒倒してると、なんか安く見えるわ。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 19:45:14 ID:TcvSYNxX0
http://www.esc101.com/ufo/src/1151598064150.jpg
俺のそばに烙印を持った者が居るな。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 19:48:39 ID:Q+Qo/gmA0
ガッツは蝕のトラウマがあるから一般人より恐怖感じるだろ

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 20:04:26 ID:nN0lasReO
アンナたん(;´Д`)ハァハァ

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 20:05:43 ID:YPP9figT0
化け物に対抗できる人間が横に居る場合と、自分自身で化け物と対峙していかなきゃならない恐怖ってのはやっぱ違うって。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 20:48:19 ID:iBpyNcMW0
つーかね、下手な妖魔やらオーク兵やらトロールやらよりも
ガッツの方がずうっと化け物じみているから。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 20:48:47 ID:KtEbJg6A0
ガッツは延々と化け物と戦い続けなければならない運命にあるが
ほかの連中は戦うのが嫌ならガッツと離れればいいだけの話だしな

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 20:59:44 ID:TcvSYNxX0
http://riceballman.fc2web.com/AA-Illust/Data/Nyu-sokudeYaranaio.jpg
>>812の使途形態

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 21:33:30 ID:Q50D2lla0
>>815
とりあえずシールケがいなくなったら途端に窮地に立たされるのでは?
化け物一直線だ。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 22:21:39 ID:Zd596Ru30
シールケのエロシーン第2弾まだかな・・・
第一弾でまさかの乳首公開だったから、次もすごそう。
しかし、まさか三浦もロリとはねぇ・・・

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 22:47:05 ID:eIibKlrT0
汁気のエロシーンいらねえよww


820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 23:19:33 ID:rzLjuCHg0
いるよ

 い る よ !

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 23:38:58 ID:Rxj+2C2wO
だから、エルフヘルムに着いたら
グラマラススレンダーな真の姿に戻るんだって!

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 00:02:49 ID:5rABbY6w0
顔も丸顔からほっそりと。。。。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 00:10:34 ID:bUv5ldhI0
てゆうかさ、、さっさとエルフ郷に行こうよ…

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 00:43:04 ID:7Vs0NY5EO
いきなり服も破れるか、ミニスカ状態ね

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 00:52:49 ID:uinXfalq0
巨大化はしないかな

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 01:32:18 ID:psEgop7CO
妖精郷に着いたらガッツはピーカフみたいに妖精の顔になったりしてw
髑髏も鎧の力で瀕死になりかけ、妖精王に助けられた。だから妖精の気配があるとか。
ピーカフの話はこれの伏線だったってのはどうかな?携帯からすまん…

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 01:59:34 ID:vM9O61k20
相変わらずピーカフを引きずっているやつはいるんだな

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 02:16:19 ID:tgvYQY8n0
相手を使徒もどきにするには、どういう条件が必要なんだろう?
その条件が相当にきつくないと、これは強力すぎる能力だね。
ロシーヌは、ガッツを「エルフ」にできるんだったら簡単に勝てたろうし、
下手すれば、法王教圏の連合軍全部を相手にしても勝ってしまいかねない。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 06:56:18 ID:/nQa/+LN0
なぜそうやって勝手に設定を作ってしまう奴がいるんだろう。不思議だ…

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 07:08:46 ID:/s+c91eP0
>>798
>三浦の知性なんてせいぜいドストエフスキーどまりで、
ごめん、それってすごいことなんじゃないの?ドストエフスキーってロシア文学
の偉い人だよね?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 07:34:52 ID:+1SzPPrE0
>>829
本編の話がなかなか進まないからね〜
あ〜だこ〜だと予想や独自の見解を語ってもいいんじゃない?
ここってそういう場だし。

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 08:30:09 ID:bWoVPODu0
オマイラおはよー
ガッツ一行の強さのインフレを嘆いておるのか?
しかしそれは仕方ないだろう。
考えてもみてくれ、
部活でも毎日練習してれば、半年も経てばずいぶん
上手くなってるだろうが?

ガッツは主人公だから狭間の世界に身を置く事になった時点から
丁寧に描かれたが、イシドロたちまでそんな扱いにしたら
ただでさえ進まない物語がry

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 09:41:42 ID:kcWo596Y0
休載

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 10:20:56 ID:5Cm7nrLt0
ネタギレなら汁気とかのエロシーンでも描きながら
話しの続き考えればいいのに・・休載かよ。
根性ねえなあ。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 13:42:08 ID:IVifE2gW0
>>828
ロシーヌは、繭で変態させんといかんかったし
それも子供限定だったろ。
ああ、でも騎士の人も居たか。
まぁ、ガッツをロシーヌがもどきにするなら、死ぬほど弱らせないと無理だろうな。

卵も針でへんなの注入して使徒もどき作ってたし、そこまで大変な条件はないんじゃないの

連合軍相手の戦争は
まぁ、使徒なら普通に勝てるんじゃないの?
そもそも、あんな化け物見たら、みんな逃げるわ。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 13:46:53 ID:cL1ljNPu0
そういえばロシーヌがガニシュかみたいな野心家だったらクシャーんより厄介だなww
ガッツの戦い方見ると使途もどきのほうがダーカより断然強そうだしなww

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 14:37:14 ID:p9+36xWK0
そりゃあんた。ダーカより弱かったら捧げられた方はタマランですよ。
なんじゃそらと。わしら捧げられ損かと。

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 14:41:36 ID:f+d9knKB0
もどきは強制ドーピング。捧げてない。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 14:53:23 ID:cL1ljNPu0
卵使途とロs−ヌ以外にもいるはずだよなもどき作れるのは?

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 14:55:04 ID:MCCUxJcVO
伯爵もつくれるよ。

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 14:57:55 ID:5geIGaEV0
男だらけの中でのガッツがいいなぁ

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 15:13:28 ID:5Cm7nrLt0
テレビ東京の新総裁がちょっと違うぞ
http://www.kurokichi.net/inside/up/src/up2225.jpg

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 15:29:02 ID:xYBxXb7X0
安倍は小泉をささげて使徒化した

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 15:34:27 ID:5Cm7nrLt0
この安倍新総裁はどう見てもドクロの騎士さんだな
http://www.imgup.org/iup263862.jpg

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 15:42:39 ID:5Cm7nrLt0
http://may.2chan.net/b/src/1158731634881.jpg

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 16:04:51 ID:cL1ljNPu0
>>伯爵のは寄生みたいなのだろ?

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 16:05:31 ID:LMblolQ/0
捧げるものが無い奴は使徒になれない

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 16:12:41 ID:cL1ljNPu0
>>847卵使途がいるじゃまいか
何でもささげられるのさ

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 17:15:56 ID:ETpjNNt20
卵使徒は特殊な例だろう
捧げるものどころか何も持ってないようなものだったし

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 17:26:48 ID:wpgrczyW0
そう言えば、卵はあの時に使徒化してる訳じゃなく、以前に使徒化してああいう形態になって
るんだよな。
つまり、語られて無いだけで何か捧げるものがあったのかもしれない。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 17:33:36 ID:I0EO2h0F0
卵使徒が捧げたのは「わたしとわたしを取り囲むこの世界」
=「自分(卵)の内的世界」=「卵自身」てことでしょう。
だから卵自身に生贄の烙印が刻まれてた。生贄で使徒という稀有な存在。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 17:35:07 ID:wpgrczyW0
と思ったけど、読み直してみたら使徒化に際してGHが卵を囲む世界を要求してるな。
スマソ。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:21:31 ID:Z6DI+xFu0
なぜか卵を産むHGを創造してしまった

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:25:33 ID:Nh3Vd2aQ0
卵を産むハードゲイ?

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:37:19 ID:TrsXGNy80
こしをふるたびにポロポロッと

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 10:56:33 ID:D6g1Azys0
過疎

857 :サムライ ◆lHU/2HWb4U :2006/09/21(木) 12:23:55 ID:K9vtO41g0
今週号のアニマル確認。
次号予告ではタイトル無しやで。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 14:11:12 ID:D6g1Azys0
次号もないのか・・

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 16:00:34 ID:MicBUiZQ0
    ./L;;;;i    ;i ;!i ヾー、゙! ____ ヽ
   /   i;;i  _} ノ;ノく;;. {;l; ,j. { *.} `! ヽ
   .!   i;;i,、=_‐''ヽヾ;ヽ \ヽ;==く;:〈 ゙、
   |    7/ {.*.} _/ノi;;(   ヽ \ ヾ;;、 ゙i,
   |   | L、-゙=シ  |;;;:..   ヽ、 \ヾ;、 l
   |    `゙'i;;;:i     ヾ' __  _,rミ`ヾ;!じ' |
   .! ,: ;;,   i;;;:i    /Vr‐、,.-'゙_,ノ゙\;;;:. !
    ゙i;;:;;;;;:;,.,.,..i;;:i,.,.,,;;/ r─‐''''"_,.ィヾー》;:.|    
    ゙、;;;; ;;;;;;;;;゙i;i;;;;;;/ / ,r'i'''T´゙L、-ク:| |;;;;;|
      ヽ;i ヾ;;;::゙i;゙i;:| ,j /ヾー^"__,.-rj;ツ };;;j
      \;;;;;;;;;ヾ'ヽ<ヽj´|´゙! _j=' ./;;/

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 16:28:04 ID:yhAIs96Y0
悲しいまでに過疎ってきたなー
29日までこんな感じかな

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 16:39:54 ID:D6g1Azys0
話題がないからなぁ('ω`)

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:32:48 ID:VxqNUfmA0

初めて狂戦士の鎧を着て闘った後、「1ヶ月も寝ていた」とガッツが言っていたのに
その後の海岸シーンでシールケが「あれから数日しかたっていない」というのは
時間軸がおかしいと思うのですが・・・・・


863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:47:34 ID:Tj2Opk0g0
因果律的にいえば時間の矛盾はないよ

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 19:04:06 ID:WzjL9qWYO
>>862
一月近くは汁気にとって数日にしか感じないんだよ。
きっとグラマラス汁気の伏線なんだ!

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 19:10:48 ID:l9692WNR0
因果律的に解釈すれば
霊樹の館が燃え落ちてから一ヶ月間ガッツは寝たきりで
ようやく起き上がって歩きまわれるようになったのが海岸シーンの数日前で
ガッツが歩き回れるようになった日を起点としてのシールケの発言ということじゃないかな

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 19:50:07 ID:xxRMDnLe0
時間軸がおかしいと思う奴は国語の勉強を一からしなおしたほうがいいよ。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 19:57:06 ID:JA98NGO40
台詞の時の絵が平和な頃の森だから、おかしいなw

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 20:23:35 ID:RUTejMZuO
不定期連載になる…ってことは、今まで定期連載だったんすか。コミック派だから知らんかったわ。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 22:02:17 ID:PbWl7vGi0
もう季刊にでも掲載するようにしろや。

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 22:10:07 ID:cbqHAE+I0
心静かにアドンの再登場を待とう

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 22:50:53 ID:VaHLc/Or0
>>862
単行本だと一ヶ月になっているが、アニマル連載では一週間だったよ
ベルセルクでよくやる手なんだけど、詰が甘かったようだw


872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:31:08 ID:MFvtaPMK0
単行本、いつでるのか。
アニメも見飽きた。

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:39:41 ID:nD0Z9fny0
不定期ということで、おそらくよくて月一って所だろうか。
今回の話にグリフィスが絡んでくると、5,6週は必要になる。
ガッツ編でもあのまますんなりエルフヘイムに着くとは思えない。
下手するとエルフヘイム到着は、来年の年末ぐらいになるかもしれない。

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 00:55:24 ID:oVq8tCOj0
蝕なるものがえろいと聞いてとんできました

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 01:42:11 ID:QHB6rxbt0
ttp://www.tanteifile.com/baka/2006/09/21_01/index.html

アフォだw

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 01:47:37 ID:UCsCuUZo0
幅が全然足りてねぇし。
使いたいから薄くして30kgって妙なところで妥協すんなよ、と。

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:02:51 ID:U7ZiNLcG0
ショボス

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:04:20 ID:qMsMHfTY0
あの小ささで30Kgって
原作通りなら100kg超な重量になりそうだ

絵としてデフォルメされてるとしても
本物が50kg切る事はなさそうだなw

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:06:14 ID:/eVJQIJl0
>>876
まぁ、こんなのに刃なんてつけたら、もろ犯罪だし
クオリティーは低いがこんなもんだろうw

これなら発泡スチロールとかで作ったほうがまだましな気もしないでもないがw

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:13:29 ID:U7ZiNLcG0
刃つけろなんて誰も言ってないよ

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:26:47 ID:/eVJQIJl0
>>878
普通のロングソードが7kgくらいらしいからなぁ。
100kgってのは無いと思うな。
さすがのガッツでもそんなもんは振れないだろう。
片手だしね。

実際どのくらいなんだろうね。
重くても60kgはいかないと思うが。

>>880
そうだね、言ってないね。

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:47:12 ID:hgTlnGMSO
ドラころってより蝕前までのだんびらっぽい。

>>881
バーベルとか見たことないのか?
2M近い鉄塊が60kg以下ってことはないだろ。
ドラころは分厚いし。

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 02:58:49 ID:ZZ4QKF080
人間には振れない

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 05:36:08 ID:SPWWQanWO
こういう馬鹿は嫌いじゃない

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 07:25:29 ID:Y8G55ugK0
長さ200cm * 厚さ平均2cm * 幅平均30cm * 鉄の重さ7.85g/cm? = 94200
だな。100キロ前後っぽい。
漫画のイメージからそのくらいだと思ってたしこんなもんでしょ
まあ60でも100でも人間にはあんな風に振れないのは同じだけどなw

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 07:35:21 ID:rmEbv6200
ttp://www.geocities.jp/tabinonakamaftt/m/dragon/dragon3.html

鉄で作ってないけど、こっちの方が本物っぽい。
HPで紹介してないだけで、日本全国にドラころを作ってみたやつは
いっぱいいるんじゃなかろうか? 夏休みの宿題で・・・とかwww

まさに漢のロマン?!

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 08:32:55 ID:JO3KfIwF0
>>871
俺単行本しか読んでないのでわからないんだけど、
そういう変更ってのは何の為にやるの?

1週間が1ヶ月に伸びたところで何も変わらないと思うんだけど
鎧の凄さを強調したかった、とか?



888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 08:54:57 ID:rmEbv6200
>>887
ココ行ってみ。単行本化に際して色々と変更しているみたいよ。

ttp://home.catv.ne.jp/dd/hideo_k/ber/no.htm



889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 08:56:05 ID:tpmwzsI/0
>>887
あれだけのダメージは鎧の力を借りても
一週間で回復するはずが無い(海岸をあんな風に歩いたり)とか

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 09:12:42 ID:JO3KfIwF0
>>888
トンクス!単行本派には嬉しいかぎり!

>>889
そこは、一週間で歩き回って、さすがガッツ回復力も怪物並みかよ、
だけど立ってるのがやっとなんだぜ的ありがちな強引展開で
良いとおもうんだけどねw

森から海まで一ヶ月もあいてるのに結構違和感あったんで、
気になってしまった。

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 10:38:32 ID:+9csKkMZ0
「分厚くて鉄塊だ」という設定なのに薄くするんじゃ意味ないよ
検証の意味なら本末転倒

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 10:40:53 ID:j0WXioB90
おいおい、撤回のあれは笑うところなんだからそんな厳しく見るなってばよ

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 11:32:26 ID:ilRhwx+3O
鎧をより危険なものだと思わせるためだとおもー

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:39:47 ID:1n4Qf5/50
そういえばあの剣テレジアがぶら下がっても血が流れるくらいですんだな
相当切れ味落ちてたんだろうな、じゃなきゃあんなにきれいに人や鎧が切れなかっただろうからな

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:09:33 ID:BMcHgpJs0
>>885
どう見ても厚さ2cm以上あるぞ。なんか昔見た本だと
160kgぐらいあるらしい。ガッツの慎重を190cmと仮定して。
実際195cmらしいからもっと重いかも。
>>894
あんだけ重くて、あの速度で振り回してりゃ、
刃なんていらねえだろ。刃なんかついてないんじゃね?

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:21:53 ID:S0GHZwSx0
探偵ファイルにマジレスしてる馬鹿どもワロス

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:24:49 ID:1n4Qf5/50
>>895あの速度って漫画じゃどのくらいかわからないわけだが
まあ葉がついてない剣でも人が切れるくらいの速度と解釈しているが

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:27:18 ID:70NNH/SK0
>>894
日本刀でも刃方向に流さないと切れんよ

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:33:04 ID:LjP6LepM0
今週もベルセルク休みかよ

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:40:25 ID:rmEbv6200
今号どころか来号も・・・・(TT)
10月には1回ぐらい載るかなぁ

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:50:34 ID:Y8G55ugK0
>>895
いや、だから平均だってば。
一応、刃なんだから両端は5mmくらいにはなってるだろ。だから平均して2cmだよ。
おまいの考えだとそれ剣じゃなくただの鉄板だw
長さ2mとしたのも柄の部分があるから。まあてきとーだ。

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 14:53:38 ID:BY8LQh6F0
剣と刀は運用法がちがうよん
刀は切るものだが剣は破砕に近い
斧やメイスにちかいんだよ〜

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 15:40:32 ID:j0WXioB90
つまりこういう事だろ

     _   _l l_   _l l_              
   //[][]  ̄l lニ、ヾ   ̄l lニ、ヾ _l l_          
   ヽヽ-,   く ノヽ-ゝ   く ノヽ-ゝ  ̄l lニ、ヾ            
      ̄                 く ノヽ-ゝ
     ヽ、       /ニニヽ              /
       ヽ_      / o  o l            /
       \\.   く u_'_ ゝ           ,'
         \\_/ '――‐' |_          l   真剣は切れ味がある分あつかいやすいし
           ,k´ \l ̄ ̄ ̄/::::::::l`ヽ、       i     素人から玄人まで幅広く使われている武士の基本武器
         /| ↑、 /\_.ノ:::::::::::ヽ  ヽ     |    対して研無刀は見た目なんかは真剣とほとんど変わらねぇが
.        / | /:::::::::\/ヽ:::::::::::::::::::', ! `、    |    あえて斬れない様に鋭く研がない分
       / l/:::::::::::::::::::`ヽニ=::::::::::::::V   i   <    硬度と重量をかなり増加させて
.      / /::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::::ヽ   |   |    斬るより破壊を目的とした
      /  i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:::::::::::i  !  |    玄人好みのあつかいにくすぎる刀
     /   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\\:::l´  \ .|    使いこなせねぇとナマクラ刀より弱い
.    / -、  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 刃―、-゙ |    ただの鉄クズみてぇなもんだってのに
    ´/   Y:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`メ,   ヽ、|    何であのガキは?
    /   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    | ',
.   /  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  ヽ
  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  |   \

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 15:57:57 ID:fNcPjn9v0
隔月連載ですか?

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:05:56 ID:/eVJQIJl0
>>902
でも、甲冑とか人が真っ二つになってるしなぁ。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:12:55 ID:zgJqc9ki0
重量が百キロもあるなら、ドラゴン殺しを持って
こう ┤ 構えることは絶対にできないということだな。
重心位置の関係で前に倒れて、λ になっちゃう。
倒れないようにすると、体を相当後ろに倒してバランスをとらないといけない。
Y という感じ。

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:13:02 ID:j0WXioB90
切れ味で真っ二つにしてるわけじゃないんでしょ

超重量の棒状の鉄を超高速で鉄板に叩きつけたら引きちぎれるでしょ

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:17:06 ID:zgJqc9ki0
フィギュアスケートの男女ペアで、男が女を振り回したりするアクションがあるけど、
ドラゴン殺しを振り回すときの体の姿勢って、あんな感じになるはず。


909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:28:50 ID:BQIZ9/jCO
今更だが
10巻をよんでみたんだ。
姫からガイゼリックの話を聞いてる時にガッツが「グリフィスみたいだな」って言ってたから

グリフィス=ガイゼリック
ガッツ=ゾッド
みたいな感じかな〜と思った。



910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:37:32 ID:kwNXI77F0
実戦で使う刀、特に重い刀は、刃が鋭過ぎると刃こぼれを起こして折れる事
になりやすい。
そこで、刃を鈍くして刀の耐久度を増やしつつ、切れ味の悪さを刀自体の重さで
押し切る事で補うようになる。
ドラゴンころしもそういう考えで作られているんだとオム。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:44:04 ID:2BZYJl2i0
20年も続いてるなら結末見れずに死んだ人もいるだろうな

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:56:12 ID:8bQM93Zd0
次スレいらねーよ
駄作化は止まらないしろくに連載しねーし

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:06:26 ID:B935lfuLO
まぁまぁモチツケ!!

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:13:07 ID:yKdloNHv0
ベルセルクって時々エロいのが出てくるけど
なんか立たないんだよな
背徳感みたいな感じがして

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:22:51 ID:hzIRqgS1O
そこに痺れる勃起する

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:29:49 ID:U7ZiNLcG0
つまり探偵ファイルは糞というわけだ!

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:35:44 ID:/eVJQIJl0
>>907
それは、棒のほうが折れると思うがw

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 19:49:42 ID:QHB6rxbt0
そんな、勃起した棒が折れるだなんて

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 20:06:51 ID:0fKqKvYb0
ドラゴン殺しはガッツのナニと
連動している

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 20:56:04 ID:PDvpxptN0
お前ら最悪だな

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:23:41 ID:U7ZiNLcG0
お前・・・最低だよ!

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:35:45 ID:JO3KfIwF0
いや俺が最低

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:37:54 ID:SPWWQanWO
1000なら三浦健太郎に代わってゆでたまごが作画担当

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:41:15 ID:JO3KfIwF0
そこは漫☆画太郎先生で
シルーケとか得意そうだし

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 21:58:22 ID:eAl02Mtw0
999なら作画が板垣恵介

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:06:02 ID:RiRE8WDG0
いま蝕のところ読み返してるけど、使徒なのに手負いのジュドーとキャスカに
やられてるやつ切ないな。うにょうにょした黒いやつ。

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 22:38:25 ID:wPokKZDf0
ドラころ大流行だな。

あんなのでもまともに振れる奴は室伏クラスなんじゃないか?

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:11:31 ID:f4pPPw8Q0
>>926
使徒もどきであってほしいところだが、もどきじゃ蝕参加できないかも。前夜祭には参加していたが

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:17:01 ID:U7ZiNLcG0
30kgぐらいおれでも振り回せるよブンブン
ウソ

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:38:36 ID:YjaHVZ4F0
ゲームだと完璧に人間越えちゃってるしな
http://www.youtube.com/watch?v=PWrgZjhlpIQ

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:51:14 ID:/eVJQIJl0
>>929
とりあえず、剣道のぶっとい竹刀からやってみろw

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:09:29 ID:b7W4f+t3O
野球のぶっといバットあたりの方がいいだろ

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:19:17 ID:j6vg3VTC0
素人に鋳造錫めっきの模擬刀振らせると、たった5kgくらいだというのに
手首をひねります。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:24:34 ID:IvP1zGuOO
をい、なんでアニマルにガッツいないんだ? ゴルゴみたく分業した方がよくない? ベルセルクある時アニマルは爆売で凶戦士の鎧状態だね

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:32:28 ID:GNTOwfQ80
あの巨大剣を普通に振り回すのはウェイトバランス的に無理。
これが可能ということは鎧が超重量である可能性が高い。
だからその鎧を着たまま動けるだけの筋力も必要なはずだ。

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:42:35 ID:YNqgI1hs0
振り回すというよりほとんど室伏気味に回転させるばかり

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:58:14 ID:OUS010mBO
実は刃がついてなくても鉄製で剣の形ってだけで銃刀法違反だと言う罠

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:59:09 ID:MXqKQ66xO
ドラころも気になるが、汁気の大きさも気になる。
ガッツのヒザちょいくらいまでしかなくね?

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:11:56 ID:HSQPDjpG0
そんなことよりシールケのけつが大きいほうが気になる

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 04:33:42 ID:OrvreoxWO
シールケのマン毛が見たい

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 05:16:09 ID:b7W4f+t3O
シールケにはまだ生えてません

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 07:37:34 ID:TnOjr1OM0
久しぶりに満喫いって読んできたよ。
やっぱりおもしろい。
また忘れたころに読むことにするよ

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:18:19 ID:k4dV+vEI0
>>935
なんか空想科学毒本みたいだな
ありえないことをまたありえないことで塗り直すようなものじゃん

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:58:10 ID:3rWdWDGy0
ベルセルク星では鉄ってそんなに重くないんだよ
けっこう軽くて丈夫な素材かもしれない

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:17:22 ID:ps53DiDc0
いやいやベルセルク星は1/100ガンプラスケールなんだよ

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:42:00 ID:FdFmUL0kO
PS2のゲームやったけど、オープニング格好いいな。
誰がうたってるんだ?
てか、何語だコレ?

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 13:19:37 ID:wy5SBza/0
>>946
平沢、造語

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 13:57:58 ID:+9sR70S/0
ふぉ〜おせす

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 15:21:31 ID:Vuh+QT+C0
どんな詩だったか、、。DCと同じはずなら
ィ〜〜イア、燃える骸よ、立ち上がれと〜有無を言わさず〜♪だったか。
サントラ持ってるけどOPとEDの為だけで2.5Kはキツイ内容だったな。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 15:29:23 ID:gC1xGL480
次スレのスレタイ、

三浦建太郎【ベルセルク】163検索用→バガボンド

で良い?

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 15:43:16 ID:2IuvozF+0
>875
黄金時代偏の両手剣だとこのぐらいありそうだな

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 15:56:12 ID:OrvreoxWO
【163人の】ベルセルク【性欲処理娘】

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 15:56:55 ID:nrlOolx30
>>930
ゲームのベルセルクってどういうのがでてるの?
これ見てやってみたくなった。

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 16:05:46 ID:FdFmUL0kO
>>949
イィ〜 ィアスィッタイヤー アンエンインワセッタイヤー!
ってやつ?

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 16:20:03 ID:X8Iqgh3W0
>>953
千年帝国の鷹篇 喪失花の章 (ドリームキャスト)…オリジナルストーリー

千年帝国の鷹篇 聖魔戦記の章 (PS2)…単行本22〜27巻までをゲーム化したもの。

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 16:26:59 ID:RiA/KjNq0
聖魔戦記の章だな930のやつは
内容はつまんなかったけど
オープニングとガッツの動きだけは良かったな
あとシルケの魔法も映像化されるとアリだなと思た

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 18:11:12 ID:iUvcXz5V0
内容は糞だけど、音楽とムービーとオリジナルストーリーが良かった。

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 18:56:20 ID:b9P7RpGV0
だいぶ前に鷹の団が崩壊する所まで読んでずっと読んでなくて最近また最初から読み始めてて
今レス軽く読んでみたんだけどキャスカってまだ記憶が戻ってないままでOK?
偽者の妖精(15巻くらい)の話の所までしか読んでいないんだ。すまない・・・

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:01:41 ID:EnYXFylt0
>>958
まだ記憶は戻ってない。
ちなみに現時点は、ようやく妖精島に向けて船出したところ。


960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:21:26 ID:WxEx6Qa50
王様さえ出れば人気が戻るYO

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:01:10 ID:b9P7RpGV0
>>959
サンクス

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:15:17 ID:Uqu9zJ090
>>930
人間超えてるというか、人間やめてるって感じだな

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 21:16:24 ID:2qs3JWRVO
DSで魔女狩りゲームが出るらしいな。
魔女の体には刻印があってそれを探すらしい。
まるでモズグス様だ。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 21:42:20 ID:qEkhYIxj0
ガッツでがっつん、がっつん

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 21:44:20 ID:yKZiYtos0
>>962
ガッツ「俺も人間をやめるぞッ!!グリフィスーッ!!」

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 21:49:09 ID:AvLm06o50
グリ「貴様はこのGRIにとってのモンキーなんだよガッシーッ!!」

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:06:17 ID:eJ1LwRGd0
妖精の国でガッツを巨大ロボ化してもらったらいいんじゃね?
老眼になる前に終わらせないと、グダグダラストになるぞ。

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:19:21 ID:aJWJQViL0
また休みかよ、てか次号も休み
アホかよさっさと書いてくださいよ

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:22:24 ID:AvLm06o50
巨大ロボ光の鷹ホークオブライトと化したガッツ
群がる使途をぶちのめしついには暴君とかした大ボスグリを愛刀鷹殺しでブチノメシ世界は平和になり人々は平穏に暮らしましたとさ

ベルセルク完

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:24:35 ID:qa67YaEQ0
ガッツがなぜドラゴンころしをふるえるか?

1 ガッツの剣は実は中空構造で見かけより軽い。
2 ガッツの剣は実はチタン製。鉱精の鉄の正体はチタン。
3 関羽も60kgぐらいの青竜刀をふるっていた。
  筋力がある人が限界まで鍛えればドラころでも自由に使える。
4 左手の義手は実は動力内蔵。


971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:27:49 ID:2qs3JWRVO
>>970
柳田理科男が考察してた。

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 22:47:25 ID:lJRRr/9t0
>>970
実はロケット噴射で半自立動作するとかどうよ?

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:22:09 ID:dXKJDjeE0
シャルロットたん(*´д`*)ハァハァ


974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:40:20 ID:b7W4f+t3O
アンナたん(*´д`*)ハァハァ


975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:42:11 ID:j6vg3VTC0
シールケたん(*´д`*)ハァハァ

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:42:25 ID:lJRRr/9t0
モズクス様(*´д`*)ハァハァ

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:44:08 ID:b8VfNyFrO
オイ!

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:50:39 ID:++VXT5720
シャルロケット噴射で半自立動作

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:50:36 ID:AG4HAb9q0
三浦が続きを早よ描かんからこんな事になる \(^o^)/ 

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:51:17 ID:DFAIJcP10
マニ彦たん(*´д`*)ハァハァ

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 23:55:08 ID:e+nTpwXG0
http://busou2.sakura.ne.jp/t20060913a.JPG

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:00:58 ID:VfBaFwLG0
Suugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

このおっさん軽々と鉄塊を持ち上げているぞ・・・
そのくせ全然腕に力みが見られない

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:04:04 ID:fSbDGxj20
>>970
ベルセルク星は(ry

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:08:52 ID:Tdzbezku0
何でもやるな、ジョシュw

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:09:23 ID:NRbZHXdq0
っつーかコレはジョシュ・バーネットじゃね?

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:10:02 ID:l4CqtCKW0
刀剣マニアかよw

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:10:11 ID:NRbZHXdq0
被ったスマン...orz

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:14:04 ID:Dw6atsTd0
マニアというよりヲタク

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 00:15:07 ID:BzZdBIFV0
>>976
誰がもずく酢やねん

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:08:19 ID:Tm08QGSWO
クラウドも同じような剣

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:21:00 ID:y4IVOMQP0
デレシシッ!

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:23:10 ID:0JOQAfBoO
>>990
ACでは別物

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:29:06 ID:hTAnddmG0
>>990
超軽そうに振り回してるムービーふいた

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:30:25 ID:XLqr10M30
つーかいきなり倉宇土がどうした

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:41:25 ID:EgcJc+uJ0
ガッツの剣はFF7のバスターソードのパクリ、の流れじゃね?w

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:44:43 ID:XdOm69840
ループネタはほっとけ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:45:33 ID:WK301YLb0
>>970
>関羽も60kgぐらいの青竜刀

三国時代だと1斤は約220グラム。
で、関羽の青龍偃月刀は18キロぐらい。
まあ、三国志の時代に青龍偃月刀は無かったようだけどね。


幕末から明示にかけての剣豪榊原健吉は、身長185センチ 体重90kg以上、上腕の太さが55cm以上あって、
15貫目(1貫→約3.75Kg)の振り棒を振ってたそうだ。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:01:51 ID:l4CqtCKW0
>>995
むしろ、FF7の方がパクってるだろ?

FF7 1997〜
ドラゴン殺し 1995年ごろ〜

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:03:47 ID:gLeo5iHI0
グリフィスはイサキ好き

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:04:46 ID:KoYaDifi0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

188 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)