5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

時代劇漫画総合[ 乱 刃 ONE ]ー5

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 11:53:41 ID:74Y5J6HN0
前スレが落ちたようなので立てます。
少年漫画誌の時代劇には対応していません。

前スレ
時代劇漫画総合[ 乱 刃 活劇 ONE ]ー4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1138700647/

2 :2:2006/09/11(月) 13:49:24 ID:74Y5J6HN0
【乱】時代劇漫画総合スレ 第3巻【刃】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1133737354/

ー時代劇漫画誌総合スレ 第2巻ー
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1076257862/l50

乱、斬鬼、鬼刃 ー時代劇漫画誌総合スレー
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1029452141/

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 17:03:54 ID:WuOoiHIp0
何でONEには谷口ジロー氏の自伝漫画が掲載されているんだろ・・・
好きだけど、「愛、知り染め頃に」とあまり変わらない気がする

谷口氏の時代劇は 以前読んだのはあまり気に入らなかったな 文庫だったからだろうかな

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/11(月) 20:37:36 ID:P+qw7QPm0
ONEはかわぐちかいじに書いてもらえよ。
鬼刃が書いてもらえるなら、ONEだって、、、

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 05:15:29 ID:/dyr53/C0
おい、せっかく雑談スレで依頼して立ててもらったのに、即死したら申し訳が立たないぞ。

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 10:59:47 ID:/dyr53/C0
もはや、あげしかないな。

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/12(火) 11:57:27 ID:DXu8jj7u0
活劇の後継誌は出ないのかねぇ。

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 02:15:29 ID:c/U+OQpt0
乱 武将列伝を買い逃していたら もう見付からなくなっている・・・

9 :hage進行で:2006/09/13(水) 05:32:29 ID:+oodueAU0
前スレの修羅雪姫について

刃では、復讐する相手が3人なのに、2人しか倒してないです。
単行本を読んでいないのだけど、途中を抜かしていると思われます。
上村や作品に対するリスペクトが、欠けてますな。
つーか、かなり、いい加減な出版社な希ガスる。

映画は、TV東京で6月くらいに、やってましたな。早送りで見ますた。

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/13(水) 16:33:08 ID:OO6LvuOy0
>>8
リイド社のサイトから送ってもらう手もアルゼ
送無にするのに支払いが若干面倒だったけど
ttp://bookshop.leed.co.jp/publish/genre/newbook.html

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 16:41:33 ID:r3eH92HIO
百人遊女(*´Д`)ハァハァ

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/14(木) 23:21:43 ID:LxDn1sJpO
あげとくか

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/15(金) 04:44:44 ID:56xpRDbK0
石川賢のは武蔵伝より好みだな。 やっぱゴロゴロ転がる岩とかで倒してくれる方が良い。回転ノコギリとかも出てこないかな?

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/17(日) 17:48:51 ID:3SYLKPwSO
一本うどんで

アッー!

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 03:46:07 ID:2zt8ZPa10
↑忠吾がウサギに見えるって神経がよく分からないw

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 19:30:38 ID:ALVByVwdO
コミック乱の「だるまさんが転んだ」―
芝・大門は[ダイモン]、吉原・大門は[オオモン]と読む。常識だろ?

他にも、鬼平が僧侶を和尚[オショウ]と呼んでるが、威得寺は真宗ではなかったような…
真宗以外ならワショウ・カショウ等と読むか、又は和尚の語は使わなかったと思う。

リイド社の編集部は指摘しないのか?

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 20:28:33 ID:ALVByVwdO
追加
『武田二十四将』でも守護職(シュゴシキ)に「しゅごしょく」のルビが…
また、主君の信虎自身が「御一統衆…」と御の字を使ってるし…

校正が居ないのか?

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/18(月) 22:48:45 ID:tYfhwc/p0
やや重箱の隅つつきだと思う。

>真宗以外ならワショウ・カショウ等と読む
一般的な知識とは思えない。注釈が入って読みづらくなるよりはオショウでいいんじゃないか?
時代劇なんて厳密に当時の喋り方・発音にしたがったら研究者にしか読めなくなってしまう。
意味が通じれば、発音に関しては寛容であるべきではないだろうか。
そりゃ「さきもり」を「ぼうじん」と書かれても困るが、
オショウをカショウとしてないくらいは目くじら立てなくても。
神父と牧師を間違えたり和尚と神主を間違えてるわけじゃないんだから。

個人的な主観では大門に関しては同意。守護職は微妙…気になるほどではない。

ところで、御を使ったらいかんの?


19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 11:51:40 ID:EZfgZz/S0
ところで、陰間天狗どうなったんだ?

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 20:28:48 ID:9xJ38dnI0
>>11
>百人遊女
藤田まことがモデルだね。
梅安がとうとう巻末に。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 22:30:47 ID:zULozOb+0
さいとうたかをの鬼平犯科帳おもしろい。
昔から書いてる漫画家(と事務所)って、今見るとタッチが古臭くて見るに耐えないモノが多いけど、この漫画はけっこうタッチが古臭くなく、イケてるね。
女性の絵も綺麗だし、ゴルゴ13のイメージとはタッチがちょい違うな。
まだワイド版を20冊くらい買っただけだけど、全巻揃えたら高くつきそうだな。

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:03:30 ID:uSpPlUuq0
レイザーって何気に最近の社会風刺を織り込んでいますね。
わざわざ自動車を出して交通事故を批判したりとか
現代劇じゃないので ある意味ギャグとしか読めませんが。

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:37:39 ID:CS1m9PxfO
先月の憤怒と血涙はどこいったんだよマーカス。
大統領をからかって終わりか。

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 06:40:15 ID:4tA4W6C+O
>>18中高生が守護職(=しゅごしょく)の読みで覚えてしまうかも。
御は主君に対する謙譲語では?

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 11:15:10 ID:yjVF4FWK0
中高生がこんな雑誌読むか?

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 12:01:22 ID:9zaZbzj40
手元の大辞林では”しゅごしょく”とも並記してある。
まあ大目に見てや。テキストをテクスト、とかいって勿体ぶるようなものか。

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 14:34:25 ID:afnmcMkz0
>>25
ここにいるよ。
「しゅごしょく」って、読んでた…。
正直、まだまだ勉強が足りないな自分。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 19:50:35 ID:TsVBZjQG0
武将列伝やっと入手できた。 登場武将を被らせて別の視点で語らせるってのは良いね。三国志マガジンとかでもこうすればいいのに
平野仁を久しぶりに見かけたよ。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 05:33:08 ID:4niKwv000
乱発売上げ

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 00:13:45 ID:P7jYxe5wO
「わしはな、盗人だけはやっておらん!」と言った直後に、盗人の忘れていった煮物と握り飯を食べてしまう先生…

占有離脱物横領罪ですよww

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 01:00:32 ID:DtxISAyr0
残念だがそんな法律ができるはるか昔の話だ
遡及効はない

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 11:09:14 ID:dsZZPdS80
坪井先生も新作画で登場させろよ。
しかしほとんどオリジナルだなあ。

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 16:25:20 ID:JO+QUXy/0
安高様がヘタレ化してきたような気がするのは俺だけ?
影武者、主要人物一気に減ったな…。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 17:35:31 ID:oERW3ym9O
上杉周太郎先生(・∀・)かこいい

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 16:52:38 ID:RhZRSO8Y0
全然関係ないけど、おとこの遊艶地が休刊なんだな。
リイド社大丈夫かな。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 19:06:16 ID:CqITTE8w0
刃が某県で有害指定くらってた。

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 19:26:16 ID:EiA0l9aD0
バビーン

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 05:33:47 ID:MLmgs/TrO
畜生!やってくれたぜ とみ先生!

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 09:47:03 ID:o3Do4KUx0
バビィ〜ン!
この時をどれだけ待ちわびた事か。

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 11:14:05 ID:XAYXjVD60
なに!
ばび〜ん復活か。
早速読んでこなくては。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:58:15 ID:3lS8TqUv0
狸食うのか...
まあ”えのころ飯”よりはマシかもな。

ところで乾飯(ほしいい)って、普通の生米の事じゃないのか?
一旦炊いてから乾してるのかな?

兵糧に詳しい人情報キボン

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 20:12:13 ID:hH6WLJlI0
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B3%92

"炊いた飯を水で軽くさらしてから天日で乾燥"

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 21:34:12 ID:3lS8TqUv0
>>42
dクス

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 11:07:07 ID:FN6/UrHy0
さいとう・たかを時代劇画総合スレ 巻ノ壱
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1078815093/l50

これの次スレってどこかで立ってますか?

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 11:35:18 ID:fHqtD+epO
>>44
こっち合流でいいんじゃね?dat落ちばっかしで
もう立ってないよ

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 13:50:59 ID:cSQ5QNKc0
鬼平犯科帳だが、蛇の平十郎の顔が1巻と2巻で別人になってね?

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 18:37:03 ID:Qqq8pQT30
描いてる人が別人な状態だっけ?

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 18:37:54 ID:Qqq8pQT30
>>47
「今は」を書き忘れた

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 11:59:05 ID:sW86urKl0
>47
書いてる人はさいとうたかをプロの誰かなんだろうけど、そういう意味じゃなくて、蛇の平十郎ってキャラの顔自体が別人になってる。
1巻に登場した時と、2巻で再度出てきた時の顔が違う・・。

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:17:23 ID:X7Q/3vbC0
次郎長放浪記が好きだなあ 原さんの他の漫画にはダメ人間ばかり出てくるが、
次郎長の世界に来られれば活躍できるんだろうな。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 11:09:01 ID:a/S9kHgRO
乱 名作セレクションが駄作ばかりの件

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 17:20:14 ID:WWdj54Ba0
TWINSの時代劇百科で取り上げたのを復刻すべきだよな。
SPコミックスの梅安最相傘を買って来た。この時期が一番面白いかな。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 06:33:12 ID:45jqUOZQ0
>>49
書く人間が変わると、顔も変わります〜。最近だと梅安の「おもん」。
連載再開後の石川版は、作中で名前を呼ばれていたから、かろうじて
誰か分かったけど、先月分は、また書く人が変わって、名前も呼ばれ
ていないので、単なる女中さんと区別が付きません〜。1コマだけ、
昔の面影があるけど。

鬼平も、だいぶ主要キャラの顔(細部?)が変わっていて、以前に話
題になっていたけども、このスレに来たのが最近ですか?

>>51
草野雄と塩川桐子は好きだな〜。あ、忠臣蔵の土山しげるに原作を付
けているのは、つくづく正解だと思った。(名作セレクション掲載作
は原作無しで、いつもの土山節でイマイチ)

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 20:15:05 ID:WtE+4uSW0
名作セレクション出すんなら火消し鴉をちゃんと出せよ。1巻で終わりかい!
ほんまりうの読みきりとかゲンさんの人が描いてたどんぶりものとか
むらまつり誠の毎度同じみお江戸のお話とか
いくらでもあるだろうに。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 06:21:36 ID:umnJICdUO
陰間天狗が入ってないのは
そのうち連載して単行本化されるからだと信じたい。

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 07:38:58 ID:rrpaMA0/0
37〜40
ワラタ

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:27:56 ID:uGmD+CZP0
二萬から六萬の軍勢を描くのは時間的に辛いので文字で省略ゴメンネ。
2萬から6萬の軍勢を想像してみてね
□□旗たくさん
□□旗旗
△△馬と人物大変なのね
□□旗よーけ
□□ギョ〜サン
↑↑槍もギョーサン
↑↑もータクサン
□旗
□旗
□大旗
□小旗
□中旗
□超大型
□超小型
□旗
|もう棒で描いとくネ
|人々大勢
|ヨロイ着てね
|ヨロイ描くのメッチャ大変なの・・・
|旗めっちゃ多いよわかってよ
|旗・・・シツコイ。。。
|ハタハタ・・・ハタメイテイマス
|旗めっちゃ多いよ
|旗いっぱい
|イッパイ


58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 21:03:23 ID:is0Xo+If0
バスタードの作者じゃないんだからw

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 18:32:36 ID:2fCmWtg70
ここんとこ脱力モードだな〜平田どん


60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 19:43:21 ID:s2Yr7hgo0
二階堂かと思ったら平田御大かよw
この間の宴会でネジが数本外れた?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 20:44:11 ID:mMj5IHZ+0
御用牙!鳥居篇になってもう壮絶すぎる。

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 12:10:20 ID:cy5f6WkI0
石川賢のを読んで思ったが、最近はどの時代劇でも
秀吉が都合の良い万能キャラクターとして扱われる事が多いな。
そんなんばっかりで飽きてきた・・・ 

納得がいったのは影風魔ハヤセぐらいだ。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 11:09:40 ID:6Af3goic0
コンビニ版で読んでるけど
もう3巻も使って延々とレギュラーキャラを殺しては
主人公追い詰めまくってるがなあ。
昔、時代劇月刊誌で読んでたときと印象違いすぎ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:37:01 ID:HQvCw2Ff0
>>62
半蔵はもっと昔からそんな役回りだよ。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:07:07 ID:60EJPlHt0
御用牙だけど半蔵が最終的には
「俺にはやはりこれしかねぇんでい!」と言って鳥居のアナルを掘る展開を
唐突に思いついてしまった、で鳥居が
「ホホホ…お前のイボイボは聞きしにまさるのう」とか

でも、まぁ正直SEXと一休さんレベルの屁理屈で強引に事件を解決するパターンに
そろそろ飽きてきただけに、今の展開は結構面白かったりするのです
鳥居の悪っぷりも流石ですし

金さんはでるのかな?孤立無援の半蔵の味方って役回りになるんだろうけど

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 02:15:44 ID:UKEGEFDg0
ブックオフで深川人情澪通り木戸番小屋を買った。
クソ面白かった。全2巻なのが寂しい、もっと読みたかった。

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 20:39:40 ID:h2h3vJTb0
「人間ってのははつじつまが合わねェように出来てるンじゃないかい」は名言だが、
最初に襲ってきた刺客が被っているのは石仮面に見えたぜ

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 04:44:20 ID:bKdAsSEA0
人間は自分たちを特別と思ってるから、理屈通りにいくのを嫌がるのさ

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:48:32 ID:F4KLIZOR0
鳥居酷すぎ。いやあこの頃の小池はいいね。
敵役が魅力的すぎる。
子連れ狼の阿部怪異とかもね。

それに比べて今の子連れ狼のグダグダぶりは。

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 17:30:30 ID:To+ZgbYZ0
柳生五郎右衛門が修羅になるのは来月か・・・。


71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:34:39 ID:euhIZR3K0
最近、第三の影武者の小説読んだんだが漫画の方が杏之助賢いな。
安高殺した理由も正当防衛っぽくなってるし。

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 17:26:09 ID:RI/CBiX60
今月の次郎長はガキデカの影響を受けているな「死刑」。

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 23:56:39 ID:kGKZelFC0
諸国グルメ漫遊紀こと酔いどれ包丁はもう少し読みたかったな
東国、北国編とか
ところでひょぼくれ文左って連載終了?

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:18:01 ID:rGWoYTfm0
代わりに横光が描いたのを載せて欲しい

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 17:56:11 ID:Xo/gqH7a0
>>70
どんなことになるやら。巧妙が辻の後日談だよなあ。三中老家は悲惨だなあ。
>>73
酔いどれ包丁は奇跡のようにコンビニ版ではあるけど単行本になったねえ。
蔵出しコレクションよりはよほど良質。

エロ漫画はさすがに飽きた。
文左は休載。数回連載しては1回お休みの形での連載。

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 18:43:47 ID:4xsXB6910
次郎長
単行本も結構力が入ってるよ
装丁とかカッコいい

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:31:39 ID:VuMgyCPS0
同じような話やるなら、衆道やれつーの

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:10:34 ID:jlX4cLyU0
>>70
宗章が討ち死にするのは関ヶ原以降なのだが、あの漫画で関ヶ原って消化されたっけ?
宗矩が仕える家康が五大老筆頭と言う台詞が、まだ織豊政権下のような気がしてならない。

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 06:56:51 ID:2b7qxS9B0
消化してるでしょ。
宗矩が関が原で功を立てた自慢話あったし
今月も萩に毛利、広島に福島だから。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 15:48:19 ID:2b7qxS9B0
萩に毛利!おのれ徳川!

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:04:44 ID:Yy2sJdNxO
(´・ω・`)御用牙最高

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:21:24 ID:2b7qxS9B0
風雲児たちの鳥居が必要以上に凶悪なのはやはり御用牙の影響かなあ?
近藤重蔵で「ひさびさの御用牙」とかもあったし。
牙政道コワス

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:44:09 ID:B869kPYU0
次郎長って結局
最初の人間スゴロクが一番おもしろかった件について

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:27:26 ID:3aqWCNaa0
次郎長と酔いどれの外人は同じ顔じゃないか

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 07:11:33 ID:Qn2hSYTFO
弟こまさ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 15:30:34 ID:Qn2hSYTFO
御用牙は面白いなあ。
鳥居でまだ話続けるのかよ。


87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:07:08 ID:TjhlFCof0
>>82
必殺からくり人など、鳥居を凶悪に描くのは風雲児以前からあった。
ただ、あそこまで無能で傲慢な人物に描いたのは風雲児が最初かな?

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:13:59 ID:JjP48l5h0
>>86

もう完結してるよね?
御用牙って

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:03:07 ID:Qn2hSYTFO
してない。板見半蔵はいまもルーズベルト大統領相手に戦っている

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:34:32 ID:7/EiyQI40
>>89
あぁ
刃のね

あれ半蔵に見えないんだけど w

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:31:03 ID:xShgjK0i0
御用牙だけど、作中で死んだはずの水野忠邦(半蔵は衝撃で葬儀の夜に酔いつぶれたりしている)
が生きていることになってるのはどういうことなんだろうか?
でも、金さんはいいね、勝小吉あたりにも出てきてもらいたいな
金さん初登場時に傍にいた編み笠の人物は勝小吉か江川英竜だと思ってたり

まぁ、心配といえば半蔵が勢い余って金さんの女房をイボイボで貫いたりしちゃわないかと

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 02:57:37 ID:woAjaYTX0
>>84
> 次郎長と酔いどれの外人は同じ顔じゃないか

そんな事言ったら、そもそも主人公の顔が...

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 11:22:24 ID:RrXHiJ+W0
武将列伝の『大関ヶ原』のあとのコラム、せめて西軍贔屓に書いて欲しい。
客観的かどうかはともかく、あれじゃ、余韻に浸れないよ。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 11:48:12 ID:AuTkI21r0
ギャンブルものて初めて読んだんだけど、ヤンマガで
やってたカイジとかいうのもおもしろいの?

次郎長は気に入りました。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:34:38 ID:CLyATHtq0
9時から藤枝梅安やるみたいだぜ

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:57:24 ID:lHTKF8ae0
梅安、実写で改めて見ると無茶苦茶な話だよな。 藤田まことが出演していたのは中々興味深かった。

>94 ゴラク関係はみんなあんなのばかりだよ。次郎長はアクション要素がかなり面白くしてるね。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 06:07:08 ID:PedLWp320
梅安、途中から見たけど、顔だけで誰が彦さんか判った(^^;。
音楽がちょっと疑問だった。合わない気がする。
食べ物にこだわってたのは、池波に対するリスペクトとして良かったのでワ。
最後の仕掛けの、便所から飛び降りる瞬間の岸谷の顔は、漫画の梅安その物に見えた。
藤田まことは、個人的に、ちょっと。山崎努が良かったな、ってダメっすか?

ところで、鬼平のシナリオ担当が今月から変わったけど、ひょっとして、こないだの
ルビのせい? あまり気にしてなかったのだけど、ずっと久保田だったよね?

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:13:01 ID:iE/fdOjV0
久保田だった。記念号ではさいとうと二人で巻頭カラーを飾った。
病気かねえ?


99 :97:2006/11/11(土) 01:36:27 ID:VY4haKiS0
レスどうも。(投稿が他にないとわ(^^;)

どうなってるんだろう、さいとうプロ。武本といい、久保田といい。
梅安も、武本が戻るまで巻末なのか、今のメンバーが慣れるまでなのか。
せっかくテレビ版が追い風なのに、みすみすチャンスを逃す?

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 11:05:44 ID:wuSAOU360
でも梅安の第一巻が再版されて書店に平積みされてたりしてたよ。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:56:32 ID:QjeMS1r20
御用牙。鳥居篇を何十年ぶりかに読んだけど
昔は不自然にも思わなかったけど実際の歴史と
全然違うのな。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 13:58:42 ID:maD4H8e/0
小池はおうおうにしてそういう事をやる。知識が無いわけでは無い筈なんだが
まあ好きだけど。 あまりムチャやらんならな

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 19:10:12 ID:XADl+tvGO
しかし鳥井話は家斉死亡で水野老中改革開始の設定だったんだけどなあ
天保六歌撰も可哀相すぎる。
まあ面白いからいいけど。
ヤンマガのキリンに一橋のよしりんがキター
史実とはずれたフィクション話だと思ってたんで意外

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 16:02:02 ID:6vMeC7k80
確かに、鳥居篇開始は大御所家徳川家斉死亡で水野忠邦が老中となり
鳥居が南町奉行になって始まったって設定だったんだけどねえ。
しかも本編中に家斉側近の水野信成が阿片で廃人になってしまう話も
あったのになあ。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 02:52:20 ID:WPvfDHMl0
しょっちゅう半蔵と討論してた老中って
初登場だと堀田なのに死去した時は水野なんだよね。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 07:40:00 ID:uwg6M0mY0
まあ、新子連れ狼なんて神君と四代様と十二大様の治世の人物がごちゃ混ぜになってるし。
それに比べたら文化文政から天保に留まっているだけマシ。
小池はわかってやってるからなあ。

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 07:38:55 ID:B3U+SGBC0
石川賢先生が亡くなったとかいう情報が飛び交っていますが本当ですか?


108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 07:41:51 ID:B3U+SGBC0
本当のようですね。ご冥福をお祈りします。
先生。。

石川賢作品総合スレ8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1147230409/l50
【訃報】 漫画家 石川賢死去
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163613185/

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 09:14:19 ID:URpl+1A10
絵が永井豪とそっくりだからあんまり損失感無いな

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 11:13:52 ID:7vHVRwD10
>>109
アホ、今現在の二人の作品読んでたら間違ってもそんな事言えんぞ。

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 14:15:57 ID:WZ+I9tNyO
ゴエモン絶筆か…
南無阿弥蛇仏

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 14:53:59 ID:B3U+SGBC0
ゴエモンと呼ばれた石川先生の絶筆がゴエモンかあ。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 12:53:27 ID:pH70U+j50
石川も永井も暑苦しい絵柄で好きじゃないからどうでもいいや

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 04:54:19 ID:h0/If27A0
>113 首だけで夢でも見てろー!

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 18:32:20 ID:vfIgggeD0
>>114
蒼天の李カク?

ところでツインズは石川先生の追悼記事載せるのかな?
とりあえず、抜けた穴は読みきりか最期の原稿で埋めるのだろうけど。

116 :RIP:2006/11/21(火) 04:52:21 ID:d2kII4GO0
ダイナミックプロ作品として、残った人で続けるセンもある。

ところで、石川サブロウの絵が、ちばてつやに似ているから、アシ出身なのか
と思って検索したら、絵は自己流で単にちば兄弟が好きだとか。ネットで検索
出来なかったら、こんな事は一生知らないで、いただろうな。便利になったも
んだ。ねぇ、ベチ先生。

んで、石川永井だが、少年誌向きじゃないかと思ふ。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 05:59:55 ID:16qDGple0
「泣く侍」だが、木嶋と殺された斉木の書き方が気になる....

赤穂浪士や吉良の家臣などを見てもわかるように、武士というのは「事の是非」
は2の次として、ひたすら我が主君に仕えるという価値観があったはず。

斉木は木嶋の家臣であり、部下ではない(つまり藩士ではなく陪臣)。
とすれば謀略を知られたからといって斉木を殺すというのは非常に違和感がある。

斉木も「木嶋様が殿や若君を殺そうと...?」とか言ってるが、自分の主君を「○○様」と
名前で呼んだり、主君の主君(藩主)を「殿」と呼んだり、まるで上司/部下の関係のようだ。
(斉木の場合は木嶋が「殿」のはず)

もちろん当時の武士も、主君に器量が無かったり待遇に不満がある場合などは、見限って家を出る
こともありえるが、少なくとも家にいながら自らの主君(木嶋)よりも、藩主に対する忠誠を優先する
というのは非常に不自然だし、不忠な家臣と言えよう。
作者が斉木を不忠な家臣として描きたかったというふうには見えないので、余計に気になる。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 06:30:49 ID:noQODSNT0
>>103
>史実とはずれたフィクション話だと思ってたんで意外

つ 坂本直柔
つ 行商人のトシ


119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 08:49:49 ID:tW0F3+1p0
>>118
貴様それじゃああの情けなさ全開のあの火消しの棟梁ジジイが辰五郎だとでもいうのか?

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 01:14:27 ID:Aawl9hpm0
平田弘史の天理教の教祖漫画ってどこかで読める?

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 21:26:07 ID:kEBZk2nvO
那珂港ではなく那珂湊ですよ,さいとう先生

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 18:13:37 ID:aFd0K6HS0
なんか雰囲気どんどん変わってるなあ。

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 17:35:27 ID:8ZyNlCg10
ビバ!ズン!

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 20:10:21 ID:DQl2EWvN0
なんか次郎長が遊戯王に見えてしまった。
あと、かぐわしや政宗の237ペ−ジの6コマ目で思いっきり吹いたのは俺だけでいい。

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 00:58:12 ID:6P3nVhdq0
>123
グビーン!
「酒は呑め呑め力水!」

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 07:47:14 ID:51Gduc/RO
第三の影武者が面白い。
毎回引き込まれて読んでるわ。
でも、これ悲劇的な結末を迎えるように思えて辛い。
で、原作は絶版なの?


127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 09:04:24 ID:SHAQcuSd0
そういや駿河城御前試合も徳間のは絶版になってたなあ。
今は山口の表紙で出てるけど、こういうの止めてくんないかな。
甲賀忍法帖とかもそうなったんだが、酷く萎えるわ

>126 ネット通販はお嫌いですかな? 
ちょっと調べてみるとモノクロ時代に映画にもなってんだね。凄く観てみたい。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 21:44:48 ID:RAQQOW5F0
次郎長神父のペテンを見破ったぞ、絶叫して相手がひるんでいる間にカードをすり替える。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 13:51:39 ID:CrBGsdp30
大河ドラマ繋がりってことで平田弘史の『片目の軍師』買ったんだが、原作と全然違うのな
嫌すぎる山本勘助にお茶吹いた

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 21:42:21 ID:24OMVxEz0
あの時期の原作付きの中では、作品としてはいいほうなのだと思うよ

少年画報社が勘違いして「大地獄城」とか復刊してくれるのをきぼん

131 :130:2006/12/03(日) 22:22:06 ID:24OMVxEz0
と思ったら、来年1月青林工藝社より
平田弘史「大地獄城・血だるま力士」発売とのこと

表紙すげー
ttp://otokonohakaba.sblo.jp/category/106332.html

平田復刻再開の予感、この時を待っていた〜



132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 14:08:02 ID:UaSXQ7IP0
>>117
斉木は本当に木嶋家の家来?
単に役職上木嶋が上司なだけじゃないか?

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 01:54:41 ID:VRxvJtWm0
>>132

<斉木が殺されるシーン>

  「嬉しかぞ斉木、わしは優秀な家臣ばもっちょる...ただもうちょっと、戯けでいてほしかったんじゃがのう」
  「わしは...阿呆じゃ、長年仕えていながら、まともに見たことが無かった...こん男の目を」

っていう感じのセリフからも主従関係であることは明らかと思われ。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 19:22:19 ID:z8Ol/RNS0
泣く侍、単行本の装丁が妙に凝ってんな。こういうのって作者さんが自費でやったりするんだよな?

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 20:34:55 ID:xcZUzZK/0
>134
何を根拠にそう思い込んだのか知らないが、
普通はデザイナーまたは装丁家がやる。

作者が行う場合もあるにはあるが、めったにない。


136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 23:32:11 ID:Eex9y1x10
第三の陰武者の作画である黒藤広隆が
コミックバンチの蒼天の拳トリビュート増刊に時代劇の短編を掲載していました。
こういうのも描くんだなと新鮮な感じが。 ちょっと作中、?と思う所が有りましたが

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 18:02:26 ID:VPuKCzTN0
元々乱でも短編ばかり書いていたじゃん。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 08:27:38 ID:Jir9v8wZO
ケン先生追討記事載っていたな。
天下人の出来レースや果心、五衛門風呂とエンジンがかかってきた所だったのだが……惜しいなぁ。
早すぎたよ、あまりに早すぎたよ先生。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 11:55:12 ID:7sDNhpim0
ケン月影も亡くなったのかと思った

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 14:01:21 ID:/DOaSD4s0
今日発売の乱TWINSは、7-11で買うと、赤穂浪士名鑑が付いてるよ。

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 16:15:36 ID:lynLV2940
表紙の梅安が格好良かったんだが、石川先生への追悼文が・・・

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 22:22:14 ID:sE3uGS2/0
TWINSのジョージ秋山、つい浮浪雲かと思った
さいとうたかをもビッグコミックで描いているし

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 01:42:56 ID:cfY8SWag0
将にこれからだったな五右衛門

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 18:55:42 ID:TzJz/c2V0
五右衛門はある程度区切りのいいところまで描けてたのは救いだったよ。
先月の果心居士がヒョホホと笑う場面で終りかと思ってたからな。
天守閣崩壊と大釜ブン投げが見れて大変満足です。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 21:14:31 ID:+KiPS9nT0
>>144
同意。いつもの未完作品と大差ない終わり方なのが救い。
でも最後まで読みたかったよ。
あの彫り物は何なんだよ、すげー気になる。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 21:46:35 ID:LaD6EIxg0
6話でちょうど単行本1巻分?てことで、引きを考えた終わりになってたのが
幸いしたというわけか>五右衛門


いや、幸いしたってのも変な話だよな…
ところで石川賢総合スレはどこにいった!?

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 18:50:11 ID:anFFwja20
故人になったんだから懐かし漫画板に移動するのが当然

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 22:18:17 ID:tyOIxxib0
こないだの圧縮で虚無ったか、dat落ちライン突破していたのに
誰も立てる奴がいなかったかのどちらか
まあ、ゴエモン以外は懐かし漫画で語った方がいいべ
ゴエモンはここが引き受ければいい

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 08:40:07 ID:I5i2ug9k0
来月から岡村先生は太平記か。
吉川英治原作じゃなかったら楠木正成が主役だったんだろうな。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 09:19:27 ID:FnVnJgbD0
楠公の話か、この人も黄門さまに始まる水戸学から明治、そして戦後と
勝手に評価を変えられ翻弄されたようだね。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:34:07 ID:IBSxV/Dh0
>>145
あの彫物の彼方には「虚無」が口を開けています。

最後は時津風部屋に戦いを挑みます。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 00:19:53 ID:VI+qHJ4g0
そうか そうだったのか

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 18:28:53 ID:4mvlvY850
描くのが岡村だから独善的で底の浅い太平記になるんだろうな

154 :泣く侍:2006/12/18(月) 19:55:47 ID:+zDVHXwG0
「〜戦国忍法秘録〜 五右衛門」
連載終了のお知らせ
去る平成18年11月15日午後7時50分
『戦国忍法秘録 五右衛門』を執筆いただいておりました
石川賢先生が御逝去なされました。
弊社「コミック乱TWINS」では、
『武蔵伝 異説剣豪伝奇』『戦国忍法秘録 五右衛門』と
独自の世界観を展開する時代劇画を連載していただきました。
笑顔を絶やさない温厚なお人柄で、
物静かな打ち合わせから溢れ出る激しいアクションシーンの連続は、
良質のエンターテイメントそのものでした。
この訃報は、あまりにも急な出来事で驚くばかりです。
今回、掲載させていただきました作品は、
石川先生が構成・ペン入れをした原稿に
アシスタントの方が残された指示のもと
仕上げをした時点での作品です。
つまり、石川先生の最終チェックが
行われていないままの原稿になります。
不完全な形ではございますが、
御遺族の方やダイナミックプロの皆様に御承諾いただき、
編集部の意向で掲載させていただきました。
今作品が石川先生の絶筆となります。
石川先生、ありがとうございました。
御冥福をお祈り申し上げます。
平成18年2月
コミック乱TWINS 編集長 高松千比己

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 20:47:40 ID:4mvlvY850
描くのが岡村だから独善的で底の浅い太平記になるんだろうな

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:20:21 ID:32HzoJBj0
>>145
てっきりドテラの裏地がはりついたのかと思ったよ。
「このドテラが真の万龍眼宙秘録だったのか!」てなかんじで。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 03:59:38 ID:UQ1RF8fM0
岡村太平記は妖術がバリバリ出てくるだろうな。
例えば、天王寺の戦いで正成が使用したかがり火作戦は、不知火の術とかいう妖術として描かれるはず。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 08:51:16 ID:1wEWA2PL0
>>154
その文酷すぎだね。
ここでは直してあるけど午後7「寺」とか
直してないけど平成18年2月とか。
慎重に校正してから出稿しろよ。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 09:48:11 ID:yBqj+zzh0
酒は呑め呑め力水

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 09:25:28 ID:Ax74T9c40
1.ジナス/吉田聡/週刊モーニング 
 コメント:どんよりした世界観が凄い
2. 昆虫鑑識官ファーブル/北原雅紀+あきやまひでき/ビッグコミックスペリオール 
 コメント:完結。敵が昆虫テロリストとかなり奇抜な設定だったが面白かった
3.忍者パパ/山本康人/漫画アクション 
 コメント:むさい絵でかっこいいアクションをするのが面白い。
4.少女奇談まこら/阿部洋一/少年ファング 
 コメント:パッと見は変な絵って感じだが読むと引き込まれる
5.Dear Emily/瑚澄遊智/コミックレックス
 コメント:水墨画みたいな絵。だがそれが良い。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 05:38:01 ID:Lpff974F0
マーカス死んじゃうのかな・・・ ってか長生きし過ぎだよおじいちゃん
鬼平の倍も生きてんのかよ

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 17:02:06 ID:8zUbIarJ0
水曜発売の乱を年内には入手できるだろうか、北海道遅れるからな…

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:36:35 ID:HBOu2yA50
今月の戦国武将列伝、漫画終わった後の武将の説明が一つもなかった(武将の思考以外)のに違和感。
連載組はしょうがないが、家久と村重のは載せて欲しかった。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 08:18:20 ID:mzuS/ATBO
今月号の乱読んだよ。
刀娘のヌルーイ展開にorz気分。悪人見逃すなよ。せめて捕まえろよ!
で、饅頭屋を読んで涙流しました。やっぱり硬派な漫画はいいな。
それと、バンチ増刊の黒藤先生の漫画も読んだよ。
意外と萌え要素があったりするw
影武者はドンドン残酷になるね。目が離せないわ。

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 02:01:11 ID:4VQNHEOFO
平田氏はどんな感じで
打ち合わせ等しているのか凄く知りたいw
パコパコとか

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 15:03:37 ID:GiucSu5sO
浮世艶草子ベタが間に合わなかったのか、こういう白っぽい味なのか?

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:39:10 ID:doabx4/B0
今月の乱だが、なんか巻末の目次がめろめろで
順番から何からメチャクチャだったな。ありゃどういうことなんだ一体

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:57:14 ID:lCn1c3qh0
>>166-167
つ年末進行

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 20:05:37 ID:sFhVtfWu0
年末進行って言ったって仕事なのに… w

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 21:56:25 ID:kAPJo18PO
>>166「作者が急病の為」って初めのnに書いてある。呪ウィルスか?

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/30(土) 00:01:46 ID:lodxIlqh0
差し替え原稿の用意が無いとは・・・・
何かリイド社アップアップと感じるのはオイラだけかな?
編臭さん一言でもコメントを御願いします。

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)