5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒストリエ - 岩明均 23

1 :富田派:2006/09/19(火) 08:45:28 ID:t6lv023S0
アフタヌーン連載中の漫画、ヒストリエについて語るスレです

【お約束】
・ラの数は4つ
・映画版寄生獣には期待しない
・背景が下書きでもきっと単行本では直ってる
・サテュラが輪切りにされても泣かない
・休載多くても気長に待て。文化が違うんだ
・ば〜〜〜〜〜〜っかじゃねぇの!?

ヒストリエ - 岩明均22
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1153882585/


「骨の音」「風子のいる店」「寄生獣」「七夕の国」
「雪の峠/剣の舞」「ヘウレーカ」等過去作品の話題は

岩明均総合16寄生獣その他後藤さん(゚Ж゚)ボリン
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154141231/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 09:39:55 ID:JzqRJbrJO
爾ゲト

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 09:44:57 ID:YkrmBnP60
>>1


4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 09:51:09 ID:egXxvJ490
イントロダクションとストーリーを見てくれ
どうおもう?
ttp://www.meatballmachine.jp/index.html

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 10:52:09 ID:CsczgMed0
>>4
な、なんだそれ!寄生獣のパクリじゃねーーーかーーー!!!
…とは別に思わんが。

何かが人間に寄生してどうとか言うストーリーは他にも腐るほどあるだろ。
例えばアンドロイドが人間に成りすましてとか、幽霊とか守護霊とかも

寄生獣自体、特にすごい斬新な設定とは思わない
アレはストーリー展開が素晴らしいのだ

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 21:04:53 ID:dxov4tfl0
>>4
これは怒ってもいいんじゃないかな・・・

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 21:25:01 ID:ivSygGxH0
絵的には鉄男っぽさを感じた

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/19(火) 21:44:04 ID:OqfS3epJ0
>>1

…ァぅぅぅぅーィ

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 05:49:53 ID:oX+YsXVI0
>>1
サッテ乙ュララララーイ

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 11:07:45 ID:dpRKOS2e0
>>1
よくもスレを立てたアアアア!!
立ててくれたなアアアアア!!

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 11:15:27 ID:lkOGd6ZL0
>>5
まぁ、さかのぼれば「20億の針」とかあるしなぁ(あれは結構好きだった)

12 :>>1:2006/09/20(水) 15:38:57 ID:dcCab9aD0
アッララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララ
ラララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララララーイ!

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 16:12:28 ID:RFegoQPr0
で、マケドニア兵って本当にアッララララーイって叫んだのか?

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 17:49:31 ID:XPoQoq6C0
>>1
アラーイ

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 18:16:51 ID:OH4gnzVp0
マケドニア兵は アッー!ララララーイだよ

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 20:03:27 ID:6NrBsPtu0
 / ̄ ̄ ̄ ̄/   /二二二/_.    /二二二/_.     /二二二/_.    /二二二/_.               _ノ ̄/
  ̄ ̄ノ /   / __  /  / __  /   / __  /  / __  /            / ̄  /
    / /      ̄  __,ノ /    ̄  __,ノ /     ̄  __,ノ /    ̄  __,ノ /   / ̄ ̄ ̄ ̄/    ̄/ /
  ∠../         /____,/      /____,/       /____,/      /____,/     ̄ ̄ ̄ ̄     /__/

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 21:50:23 ID:Xl56ZRBn0
エンッ!!!

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:27:24 ID:CAsuzVPk0
アッララララララララララーイ!!

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:35:27 ID:dpRKOS2e0
荒井

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:54:26 ID:d1Uky15l0
サ注ララララーイ

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 22:55:07 ID:s5reR3Cc0
あっららっららーい♪


…話題がないのか…

22 :銀盾組!:2006/09/20(水) 22:57:40 ID:K8gkIuwfO
ラーイラーイラーイララララーイ

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 23:05:26 ID:19SQUh6T0
問1 以下の漢字の読み方を答えよ

  理想化はしなくていい         (出題 ロードス小学校)

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/20(水) 23:21:45 ID:TdJ37gpz0
ハンサムかだったっけか

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 00:03:35 ID:p1UPYuFe0
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader307740.jpg

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 00:24:53 ID:0odfUzMH0
[ハンサムに]
[理想化]はしなくていい

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 01:46:03 ID:j6KcD/AjO
モハメド・アッララララーーイ・Jr

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 01:48:03 ID:abn51C/Q0
アッララララーーイ・チュー

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 06:51:16 ID:vemdl9vaO
ペリアララララーイ

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 13:01:44 ID:NXxkUNfZ0
>>25
ムッゲゲゲゲーン

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:14:41 ID:K20LDpe70
中身のないスレだ

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:22:14 ID:lQMduWXzO
アッララララーーイ月まで待て

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:25:15 ID:bAkt0OJOO
大王出てくるのはいつ?

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 18:34:30 ID:NHiD4wBU0
アッーとパルパゴスについてお話してもいいですかね?
ここにも神がいるんじゃないですか?

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 19:16:40 ID:kLJ9PjcQ0
輪切りマダー?

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/21(木) 22:13:39 ID:j6KcD/AjO
>>34
さてはお前ミギーだろう

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 01:19:19 ID:5oXfP2bP0
アルツハイママママーイ

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 07:42:46 ID:X3XPOegJ0
>>36
言っときますが僕は寄生生物が化けてるんじゃありませんから

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 10:08:43 ID:/Hn90PvfO
おい 今のは冗談なのか?
ミギーの冗談?
いやアゴーって言ったぞ

…………ぷっ

わっはっはっはっはっはっはーっはっはっ
がはははははははひーっはっはははははは
ひゃっひゃっひゃっげらげらぶひゃひゃひゃ

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 13:47:31 ID:7E1Yok5W0
>>39
あのーところで、僕はこのスレに居させて貰えるんですか?

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 15:58:32 ID:/Hn90PvfO
>>40(´・ω・`)



う……
(o`∀´o)ぶわーっはっはっはっははひゃーはっはっ(o≧∇≦)oo(≧∇≦o)
(≧▽≦)ぎゃっはははははは(`▽´)

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 16:34:23 ID:2pw43Mo20
アーライ!!

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 17:12:25 ID:+u61hiow0
次号のアフタ、ウブな俺にはとても買えないよ><

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:01:08 ID:9bnO21MJ0
休載だから買わないでいいよ><

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 18:49:39 ID:QL+uu6uSO
立ち読みで十分です><

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 19:16:03 ID:W6Gc3t940
緊縛されてます><

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:15:03 ID:nH0zyKPvO
( 〜_>〜)

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/22(金) 23:20:11 ID:+TJYCQRk0
ひょっとすると「これまでのあらすじ」くらいは載るかも知れんな。

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:00:09 ID:OgF6uoRS0
サテュラ、輪切りにされたのか…
単行本派の俺は今軽くショック受けて







…あんなに可愛がられていたのに?

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:15:05 ID:TNC7QS5z0
大丈夫、まだ輪切りにされてない。
ただ、死亡フラグが立ちまくりだから、今のうちに覚悟しとけってだけだ。
みんな寄生獣のアレがトラウマなだけだよ。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:26:14 ID:Q9FQqb76O
えっ
フラグ立ってた?
なんか無事に済みそうな気がしてたんだが甘いかな

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 00:35:39 ID:qpbIOH8D0
寄生獣でもないし、あの時代の刃物で輪切りは難しいんじゃないか。

だとすれば…
強姦されて身投げか
腹いせに丸焼きか
衛宇眼根須かばって槍の串刺しか

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:21:34 ID:Kz5dKyZF0
つ窓の外

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 01:36:06 ID:n346p96VO
パァン

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 03:02:14 ID:jcCMWtsJ0
それはまだ早すぎるw

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 03:47:22 ID:/QnoIRTA0
輪切りは無くても股裂きはあるぞ。
ttp://ura.sakuraweb.com/ura/gomon_08_01.htm

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 05:34:18 ID:8/ZJyf6r0
輪切りって誰にやられるの?

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 06:17:51 ID:5SwWh+Qh0
頼之さんに

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 07:00:34 ID:SzDpM6gn0
ヘウレーカであんだけやったんだ、ヒストリエでやらないわけがないじゃないか。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 08:29:17 ID:sBMnVTV60
そういえば、輪切りで思い出したんだけど
剣の舞でハルナの家族が惨殺されてたじゃない?
そんなかにも輪切りがあったんだけど
殺したかったら頭や首を狙うだけでいいし
胴体から真っ二つにする必要性がわからないんだよね?
親の目の前で真っ二つにして
ヒャハハハハ!!ビンビンだぜ〜!!
みたいな?

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 09:10:29 ID:I7MjLAGb0
>>60
試し切り

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 09:15:47 ID:4FCWGNNVO
>>60
文化が違う

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 10:16:10 ID:YivWtUda0
バドに輪切りにされるんだよ。
で、エウがバドと宿命の対決。
エウが勝って村を去る。

バドがサテュラを輪切った理由はだなぁ、、、。

ま、誰か考えてくれ。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 10:40:53 ID:ux60nnuk0
自分のものにならないならいっそ殺して誰のものにもならないようにする。

ハリウッド行ってきます。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:03:46 ID:2IZ5Rai30
寄生獣じゃ気にならなかったけど、日常のおふざけシーンがすげー浮いてるように見える
ね〜〜〜〜〜っ とか 文化がちが〜〜〜〜う とか違和感ありまくり…

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:06:25 ID:SzDpM6gn0
答えはイワーキが描きたかったから

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:22:22 ID:Q9FQqb76O
浮いてるかなぁ。
ちょうど今日全巻読み返していたけど、グロい非日常との対比になっていてうまくお互いを引き立てていると思うよ。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:25:44 ID:YKeDBplQ0
>>65
時代劇で現代風俗っぽいシーンがあると気になるタイプでしょ?

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:38:06 ID:hWFxQvG00
輪切りになると急に元気になるな

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 11:39:26 ID:2IZ5Rai30
>>66の言うとおり、作者が描きたくて無理に挿入したシーンに見えるんだよな
パターン化されつつある描写だから気になったのかもしれん

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 12:04:25 ID:TNC7QS5z0
よくも悪くも岩明っぽいからいいんじゃね
岩明の作品としてはそこまで浮いてないだろ

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 14:34:30 ID:6bb461A+0
お笑いでいう天丼ってやつだろ
「文化がちが〜う」は

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 16:41:50 ID:Q9FQqb76O
見知らぬ、天
     丼

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:29:20 ID:biyA1Gnl0
ひさしぶりに漫画喫茶で、第35話を読んだが…
背景ひどいな。下書きの鉛筆がきのまんまにしか見えないのだが???


それにしても、いったいいつになったらアレクサンドロス大王の遠征まで
たどり着くんだ? ヒストリー好きゆえに読む気になっている漏れには、
冗長な、(七人の侍もどき+墨攻もどき)/2の、史実に沿っていない脱線
に延々とつきあわされるのは、不本意。どんな伏線を張っているのか知らな
いが、いいかげんイラついている。

主演のトルフィンが助演アシェラッドに食われて霞んじまったとはいえアフタ
ヌーンに飛び入り引越ししてきた「ヴィンランド・サガ」のほうが、いまやヒ
ストリエより楽しみになっちまったorz

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:33:59 ID:zZmC5LCIO
絶頂に達するには、ジラしも必要

76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 19:40:42 ID:biyA1Gnl0
即レスは感謝するが、絵が荒れているうえ、来月休載だろ…
こういうときって、作者が編集者と喧嘩している希ガス

編集者も、いつまでたっても本筋と関係のないジラしに夢中の作者に、
不信の念を抱いて喧嘩したのではないか。
ジラしにばかり熱中したあげく、読者をイカせないまま連載中断なんて
ことだけは、ないように頼むぞ!

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:02:19 ID:+tMI1MsB0
けちけちしないでアシスタントぐらい雇えばいいのに

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:19:05 ID:xUYwlq7L0
何度同じ話をすれば気が済むんだ?

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:19:08 ID:vs3lHZrd0
>>74
>ヒストリー好きゆえに読む気になっている













もう、読む気にならないでしょ?

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:20:28 ID:Wn9LHE/m0
                / .. ヽ
              /| (:::゜) |          ジーーーー
              | ヽ ~ /
              |   ̄~/          |
              |   /          ||
              |    |           | |
               |   |           ||
               |   |           | |
               |  |           |  |
ヽ              |  |           |   |
|ヽ               |  |           |  .|
|ヽ               |   |           |  |
 | ヽ           . |   |           |   |
  |  ヽ          |    |          |    |
  |  ヽ         /    ヽ         |    |
   |   ヽ        /     ヽ        |     |
    |   ヽ       / ,,,,,-v-,,,,, ヽ      |     |
   |    ヽ     |<------>|      /|     |
    |     ヽ     |  ̄~~ ̄  |     / |     |
     |    ヽ     |      |     /  ~|    |
    |     ヽ   /      ヽ   /  /|    |
     |      ヽ /        ヽー~   / |    |
      |     ヽ/             / |     |
      |\    ヽ            /  |    |
      ~|,,,\   ヽ         /    |   |
       ~-,,ヽ    ヽ        ヽ    |   |
        /|ヽ   ヽ        ヽ    |   |
       // ヽ   ヽ         ヽ  .|   |
     / /   ヽ  ヽ         ヽ  |  |
   (~~  /    ヽ  ヽ          ヽ | |
    ~~~/     ヽ ヽ            | |

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:48:20 ID:EFSC9yHr0
ちょw ミギーwww

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 20:51:19 ID:qpbIOH8D0
アシスタント雇ってないのか…!
考えられん。
アシスタントを使わず仕上げるなんて考えられん。
化け物か。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/23(土) 21:57:47 ID:3FJ38x8P0
>>74
>いったいいつになったらアレクサンドロス大王の遠征までたどり着くんだ?

まさか、いつかはたどり着くと思ってるのか?
高校野球マンガは甲子園出場するのが当然と思ってるような人ですね。

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:15:42 ID:dRe5uuDI0
まてまて、そりゃたどり着くのが当然だろw
歴史マンガをスポ根マンガで例えるなよwww

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:32:47 ID:TalVYWzc0
ヒストリー?歴史漫画?
この漫画、確かに実在した人物をモデルとして使ってはいるが
話自体はフィクションですぜ?
そもそも史実を描こうとしてるわけではないでしょ

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:42:00 ID:dRe5uuDI0
エウメネスが主人公で、
しかもアンティゴノスとかバルシネとか散々登場させときながら、
大王が登場しないとか、ふざけてるの?

確かに話は脚色交えたフィクションだから、史実マンガじゃないけど、
作中の時代は歴史に沿って動いてるんだから、歴史マンガではある。

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 01:49:06 ID:Fs0c8Tcp0
20巻くらいでアレクサンドロスのアくらいでるんじゃねえの?

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:17:16 ID:s2OQYJOS0
もう本編に登場してるじゃないか

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:17:35 ID:kIHPoSky0
ネタをネタと解らない人が沸いているようですね

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 02:39:39 ID:gh+0WXFjO
ネタにマジレスとかそれこそ
ばーっかじゃねぇの?

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 03:20:32 ID:IvrSpN590
東征出発あたりで終わったりな。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 03:40:20 ID:SgexvnB4O
>>74
読まなきゃいいじゃん

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 06:03:24 ID:mbHJcT6j0
少し話が進んで突然、田村玲子・田宮良子inひかり第一公園(だっけ)の
結末みたいな、ふきだし無しの描写があった後に老成したエウメネス。
で、「ご愛読ありがとうございました。岩明先(ry」だったら悶絶確定。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 06:35:28 ID:27M3/p5F0
別に史実の部分なんてダイジェスト的にやれば一話で終わらせることができるんだから
作者の創作の部分でいかに面白くやるかを楽しめばいいじゃん

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 07:26:08 ID:oZTLaR2c0
正直もう終わりそうな勢いを感じるが

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 07:31:31 ID:xpCk0QMg0
次回で「俺たちの戦いはこれから始まるんだ!」で完

次回作に御期待ください

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 08:48:21 ID:xIQiijf90
ネタバレが怖かったので20日から一切このスレに立ち寄らなかった俺様が颯爽と



・・・・・惨状。・゚・(ノД`)・゚・。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 09:32:46 ID:gh+0WXFjO
むーざん むーざん

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 10:06:52 ID:9tqz3gw00
スレが違うと申しておろうが!

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 10:22:00 ID:6/AYM+Hi0
やめんか。
岩明先生はどこかの漫画と違って先のことはちゃんと考えておるんじゃ。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 10:52:31 ID:aMF+7hTx0
今のこと考えてくれよ

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 11:28:19 ID:GiFOh45C0
文化が違う

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 11:38:40 ID:wjfud4u10
今ヒストリエが終わると、ヒストリエの功績はパルパゴスの3コマだけになると思う。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 12:21:02 ID:AxTCjC9i0
また文化が違う人種が紛れ込んでいたようだな

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 14:23:54 ID:XR4eZdxf0
>104
そこはバルバロイと書いて欲しかった。

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 15:15:59 ID:GFPsaAzP0
>>105
知ってるよ、「イリアス」だろ?

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 15:28:50 ID:SgexvnB4O
>>106
こおっ!
だめだって!

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 17:27:27 ID:2boYmSKRO
これって実話なの?

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 17:30:04 ID:xpCk0QMg0
サテュラだけは俺に取って真実

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 17:41:39 ID:IvrSpN590
ハルパゴスは真実

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 18:32:33 ID:9N2SIw8h0
>>100
凄ェ!!
こんなところにもマr

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 23:42:38 ID:Cs+l8IH/0
>>111
やめんか
わしが伝えたかったのは、
丸太で作った柵で囲めば訓練されたローマ兵と言えど
手も足も出んということなんじゃ

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/24(日) 23:58:33 ID:/LQX6ty70
>>112
逆にこう考えるんだ。
訓練されたローマ兵が丸太で作った柵で囲めばが最強になると。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:16:07 ID:Mfwpb1vz0
ローマ兵?

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:22:43 ID:7AZYoeB/0
ろままままーい

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:36:15 ID:s02HjY430
ローマなんて登場してないんですが(ry

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:38:48 ID:UHi3FFsa0
ギリシャ人の名前の覚えにさはガチ

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:39:16 ID:qvnV6Cwu0
ローマ共和国はこの頃サムナイト人との戦争の真っ最中か。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:41:40 ID:/WtTb6/y0
おっぱぱぱぱーい!

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 00:48:09 ID:nqEVdZKq0
なるほど長槍を丸太に持ち替える・・・正に最強部隊。今度大王に進言してみるか。

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 17:15:28 ID:OPg7LTsP0
>>120
後の彼のマケドニア式ファランクスである

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 17:54:37 ID:oSzvpyT8O
休載?

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 18:02:29 ID:vulZYlfW0
休載

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 18:11:33 ID:oSzvpyT8O
>123d
淋し……
続き読みたくてたまんねー

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 18:36:18 ID:AlltZNGO0
な〜に、サテュラが輪切りにされるのを見るのが延期された考えれば寂しくない。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 19:49:39 ID:Gb9a9bur0
で、これから一ヶ月なにを語る?

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 19:53:39 ID:s76+N8/e0
上野、東京都美術館のペルシャ文明展は10/1まで。
http://www.tobikan.jp/museum/Persia.html

アケメネス朝、ペルセポリス関連の展示もあるので
見とくといい。

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 20:26:50 ID:YQqvrSZgO
>>126
岩明の怠慢について

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:23:14 ID:oSzvpyT8O
怠慢なの?
病気かと思ってた

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:23:43 ID:zQrcEOsm0
怠慢はったらダチじゃい!

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:33:47 ID:YQqvrSZgO
人間不信だか知らんけど
アシ雇わないのも怠慢じゃないか?

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:42:45 ID:qUlX7/cx0
社会不適合者じゃね?

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:44:33 ID:K5mjB7J60
書きたくて書いてんじゃないのか?

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 21:49:12 ID:XjKUdSP7O
この人、風子の頃から一人で描いてんでしょ?
人付き合いが下手なのかねー。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 22:19:20 ID:1V4yxXly0
人付き合い苦手なのかもしれんし
それと関係無く、自分の創作に人の手を混ぜるのを嫌ってるのかもしれんし。

故水谷なおきも、アシ使わない人だったけなぁ…

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 22:31:22 ID:O02FpNpr0
江川達也もアシ使わなくしたって、噂で聞いたような希ガス

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/25(月) 22:50:40 ID:7dwPcpLe0
>>136
それは人間関係のせいだと聞いたような希ガス

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 01:16:20 ID:LL9+shqb0
>136 アシスタントに愛想尽かされて全員に逃げられたらしいよ

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 01:33:24 ID:tEBclEYR0
多分終わるだろこれ。こんな事やってたら、出版社と折り合いうまくいくわけがない。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 03:31:41 ID:MZmwLO030
>>139
単行本の売れ行き次第だな
単行本さえ売れればガラスの仮面や冨樫、萩原みたいな無茶やっても許される

月刊誌なんて雑誌の売上では元取れていないのばっかりだから
単行本が売れる作家は多少問題起こそうが切らないだろう

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 05:00:24 ID:RsOyUj5E0
まーたバルバロイが混ざってるな

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 07:06:21 ID:fhVf6Mq1O
一人作業が好きそうな感じはする
自分でやらないと気が済まなそうな感じも

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 09:22:07 ID:bf4fBfO/0
小説のドラマ化とか、漫画のアニメ化とかでもファンから好評、不評が
ある様に、作者も他人の手に渡ると「(ドラマ化・アニメ化自体は嬉しく
ても)そうじゃないってば!この時のエウメネスは、こういう背景でこう
いうポーズで、こうだっての!!」と歯軋りしたくなるのかも。
よって、全部を自分で背負ってしまう。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 11:16:04 ID:b5z9XVYH0
アシスタントを雇えない事情があるのかもしれないね。





全裸でげんk

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 11:18:20 ID:ah/e693P0
そりゃ描く時は右手の寄生生物と共同作業なんだから、人目があると不味かろうて。

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 11:21:02 ID:QSXlypt60
岩明「俺のアシスタントは?」
ミギー「く、食っちまったよ…」

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 11:23:17 ID:ah/e693P0
ミギー「ヒトシ、ちょっとこれを勃起させてみてくれ。構図の参考にするから。」

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 13:46:05 ID:QJT1y4N00
岩明氏の右手に寄生しているのは
寄生OLキャピー
です

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 16:48:17 ID:hUE91llLO
それでよくグロ絵をかけるね
うああ絵しか書けなさそうなものだけど

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 17:34:42 ID:HSeOlxUh0
×うああ
○わああう

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 20:01:14 ID:ILOwGyiq0
ああ、あれなんだったんだろうね?
あの漫画家ほとんど底辺だろ

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 23:08:52 ID:QGx7G0pF0
よくも

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/26(火) 23:32:02 ID:5d32Oyz80
そろそろ4巻が出るころなんじゃねえの!?

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 04:20:03 ID:NYdc5IHc0
>>144
岩明さんは江古田ちゃんだったのか・・・

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 10:35:40 ID:f1UDZy540
パソコンで描けば鯖に原稿上げてそれをアシがダウンして背景書いて
また鯖にあげて岩明が手直しするとかできるのに…

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 12:18:58 ID:nfMR7peuO
それもいやなんでしょう。
自分で書きたいってだけなんじゃないかなあ。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 20:04:26 ID:7Gn2Q8lJ0
アルキメデスのかぎ爪キター

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 22:27:01 ID:2cxXhnRV0
俺たちのヒストリエはこれからだ!



159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 22:36:08 ID:5wwiPLi6P
またきっと逢える日を信じて…

第一部・完


160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 22:39:42 ID:5wwiPLi6P
いつの日か大王に逢える事を信じて…

第一部・完


だな

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/27(水) 23:04:52 ID:9bAy5n930
マジディスカー??

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 03:01:23 ID:nxKsaG8T0
>136

豪邸に住んでるくせにあまりにもケチだから逃げられた。
師匠の本宮ひろ志はその点偉かったのにねえ

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 03:14:58 ID:MYs9mfnD0
本宮ひろしって、漫画家をやってる時もまだ八百屋を続けてたんだよね。

凄い二足草鞋だ。

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 03:37:57 ID:eUp4VcYK0
すっかり遅くなっちゃったけど、
お誕生日おめでとうメッセージ、ありがとう!
わたしも29歳になりました。
20代最後かあ。
うんと充実した1年になるといいなあ。
新しいことを習得したり学んだりする楽しさを
今年になって再認識しているので、
この1年は、常に好奇心旺盛に、
いろんなことを身につけていけたらいいなあって思ってるよ。
日記も、この掲示板も、
ここのところ滞りがちだったけど
今度こそこまめに更新するぞー!
こんなわたしですが、これからもどうぞよろしくね♪


165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 06:08:28 ID:vmVzi52O0
>>164
誤爆?それとも後のサテュラの手記?

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 06:14:01 ID:hqk4xABA0
どうみても死亡フラグです

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 08:26:35 ID:xR8qfGDr0
>>163
漫画をやっている時もって、本宮先生漫画家辞めたのか?


168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 11:56:25 ID:ILjKzv1E0
岩明さんは上村一夫のアシスタント時代も背景書くことにかなり抵抗あったみたいね
上村一夫さんは岩明君の好きなように勝手に背景書いちゃってと言うけど
勝手に背景書いちゃってもいいんでしょうか?とか
作品と合わなくなっちゃうんじゃないでしょうか?とか

人付き合いが苦手だから雇わないって事はないんじゃないのかな
親しい友人や漫画家も結構いるみたいだし、結婚もしてるしね。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 12:25:36 ID:nKk6RK9y0
コダえもんが出てくるまでは連載して欲しい。何十年かかろうが、それまでは死ねない。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 16:58:00 ID:MkVTYxaQ0
>>163
八百長に見えたおれは心がすさんでいるのか・・・

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 20:00:20 ID:rTbYBoK2O
>>170
“教育”を受けたからでは

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 21:25:50 ID:3vyfVeqN0
本宮の漫画ってロクなのねーじゃん
自尊心強すぎてやな感じだし

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/28(木) 22:12:38 ID:W8b+C05H0
眉毛の濃い男が遠い目で左上を見ている図
というイメージしかないな。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 00:50:45 ID:S6EYujfMO
>>172
男のハーレクインだから、あれはあれでいいんだよ

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 02:05:58 ID:ZErWzyh5O
四巻murder

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 02:06:01 ID:p/axepvM0
岩明はアシスタントを雇えない理由があるんだよ。

人にはそれぞれ事情があるんだよ。





177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 02:39:23 ID:QpwhMzkJ0
2ヶ月もwktkして待ったのにひでえよな
つーかヒストリエ載ってると思って他に読むもん無いのにアフタ買っちゃったよ・・・最悪

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 12:41:53 ID:+me2Chh20
>>177
他の作品をけなしていると取られかねないおまえの書き込みの方が最悪だ。


179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 13:53:04 ID:R2HUgerq0
くじあんはけなしてもおk

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 18:48:23 ID:i00F/91x0
あれは作品自体が架空の存在だからおk

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 19:57:14 ID:7Q32tSuf0
げんしけんで委員長のコスプレが出たとき
なんだこの出渕穴って思った私は
お宅なんでしょうかね。

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/29(金) 22:59:04 ID:WUfzYxly0
>172

男一匹ガキ大将は、一応傑作だと思う。
とはいっても、あの漫画は本当は共同原作なんだけどね。
すれ違いなので下げ


183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/09/30(土) 22:43:18 ID:6sdvVgpE0
>>172
YJのコメントで「最近の漫画家は才能も無いくせに偉そうで困る」みたいなの見たときはさすがに引いた

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 00:49:16 ID:qy0O60cp0
ジャンプ作家陣には当てはまるから困る

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 02:49:26 ID:nH6zqoQ10
本人にも当てはまるから困る

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 04:10:52 ID:PwHef23k0
漫画稼業ってだけでもどっかしら
社会生活に折り合いがつかない人だろうとは思うけど、
職業作家というより創作家肌なのかもね。
でも作者急逝により(ry)だけはお願いだから勘弁。

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 04:12:11 ID:iYFe5JEg0
これ、いつになったらオープニングまで戻るの。
なげーな。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 04:36:40 ID:0K6XLEjO0
アフタ作家はそんなんばっかりじゃん

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 08:40:08 ID:VfGGeb470
突如として現代の日本に現れたエウメネス。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 09:06:07 ID:shJXsz8JO
アッララララーーイと叫びながら首相に突撃するエウメネス

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 09:43:49 ID:PJSGIQZ20
>187
>オープニングまで戻るの。

もう憶えてないよ
アルキメデスだったっけ?


192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 10:49:36 ID:Mr1OWt0XO
アリスとテレス

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 13:27:59 ID:shJXsz8JO
歩き目ですorz

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 13:44:31 ID:WtV0joRJ0
アララララララララーイ!

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 14:33:21 ID:okjqJhVl0
                 |         休載が多くて、すまないと思っている。
  . |               ||         だが、私も起きてる時間があまりないというか
   ||              |.|         分かり易く言うと、病気がちなんだ。
   ||              | |        アシスタントは雇いたいところだが
    ||         /( (・゚)) | |       なかなか難しい事情もあるんだよ
  . |:|       //      |. |       家庭の事情ってやつさ。判って欲しい。
 . | |       | |      | |       今の戦い・・・いや、病気が終わったら
  | |        |. |      |. |       連載を再開するし、本腰をそっちに入れるので
  | |      / |     | |       楽しみに待っていて欲しい。
  | |      /  |     /| |
  | |      /.   |   / ||  |
  | ||     | -‐-|   / ||  |
  | ||\   /   /   / /|. |
  | :| \ \/    |   / /  | |
  | |  \      ゝノ /   |. |
  | |  /)       /    | |
 . .|| / /       |    | |
   | (_/       \    |.|
     /   /⌒\  \  ||
    (___/    \__) |


196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 17:18:11 ID:o5R/0uay0
頭いいなこれ
http://tmp.2chan.net/img2/src/1159689440657.jpg

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 17:32:29 ID:NzPZlNMm0
>>196
ヒストリエスレで見たの3度目ぐらいだな

実際は無防備地帯を占領したら危険な国家としてタコ殴りにあうとは思うがな

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 17:47:22 ID:WFfLTQVL0
そもそも危険な国家でなければ今の日本に攻めてきたりなどしないわな
中国とか北朝鮮とか、当然無防備だろうが何だろうがお構いなし
そもそも戦争ってのはそういうもんだ
軍事施設も無く、無防備都市宣言していたのに無差別爆撃を受けて完全に壊滅したドレスデンとかな
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%87%E3%83%B3%E7%88%86%E6%92%83
・・・すれ違いだわな

早く続きが読みたいよ

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 17:51:51 ID:mlh5swKK0
>>197
マジレスしとくと、無防備都市宣言は「ここから軍隊撤退させるから
これ以上攻撃しないで!」という宣言で、言ってみれば都市を敵軍に
明け渡す宣言と同義。
だから、無防備都市宣言された都市を攻撃するのは非難されるだろうが、
そこを占領してもなんの問題もない。また、無防備都市宣言は国家が
主体となって行うもので、地方都市が宣言したところで国債条約上の
無防備都市とは認められないし、戦争でもないのに宣言しても上記理由に
より意味がない。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 18:12:51 ID:NzPZlNMm0
>>199
現代の先進国の話ではなかったのか
それは失礼した。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 18:19:49 ID:mlh5swKK0
>>200
いや・・・現代の先進国でも同様だが・・・

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 18:34:13 ID:65l7WUea0
虐待や虐殺さえなければ、占領も正当化される
いろんな口実、たとえば自由とか開放とかをつけてね

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 18:35:56 ID:amZt0UWx0
タコ殴りにするのはアメリカ軍を主体とした国連軍になるわけで・・・。
結局アメリカに国防を委ねようって事になるんだよな。
中央アジア辺りの小国がマケドニアやローマの勢力下に入るみたいな感じで。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 18:40:00 ID:7phv4Zz40
米軍の駐留を許してる時点で、広い意味でいえば
今の日本もアメリカの属国ですよ。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:27:42 ID:PFaGAHTq0
無防備地帯=チベット

チベットの現状
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88
http://www.tibethouse.jp/human_rights/index.html

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:52:48 ID:2a6peeRe0
>>183
そういや画太郎のパロ漫画にケチつけて止めさせたんだっけ?

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 19:56:30 ID:7phv4Zz40
まぁ、あれは止められてもしょうがない面もあるが
あそこはあえて放置するのが男の度量だと思ってた俺はがっかりw

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 21:34:00 ID:Tu1wzt+I0
無防備宣言したばかりにアルキメデス先生は!!

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 21:39:21 ID:Xqk8b5ZX0
惜しい人を亡くしたもんじゃ

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 22:02:25 ID:BnAYUGPg0
>>204
ドイツもアメリカの属国だと?

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 22:07:35 ID:tCss1/ID0
そういやアイスランドは属国から抜け出したみたいだな

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 23:26:45 ID:8GFPA1J50
岩明って独身?
結婚して嫁にアシやらせればいい。

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/01(日) 23:35:04 ID:ky8WRxquO
昨日初めてヒストリエ読んだ。エウメネスの子供時代と奴隷になってからに萌え。
これ100巻まであと60年くらいかかる?生きる目的ができた。

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 00:11:06 ID:XWujFELN0
作者の絵って下手なの?

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 00:31:38 ID:bwmnPPaO0
絵が下手というよりは、
(いろんな意味で)動きのかき方があまりうまくないんじゃないかな。



216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 01:32:34 ID:VWCXG3Yu0
エウメネス「書物って歴史と同じじゃないかな・・・?どっちにも国境なんてない・・・そうだろ?」
サテュラ「エウメネス・・・言っている意味がわからないわ!」

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 01:34:29 ID:q08CHBDM0
文化がちがーう

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/02(月) 01:57:35 ID:A82sHGoS0
岩明さんの病気ってマジ?
そんなに重いの?

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 02:08:03 ID:qkX7hHQf0
真斗よりは軽い

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 07:13:26 ID:9dutIoJC0
画力はデビューから進歩してないが
この人の場合話のもっていき方や見せ方の構成に一番時間かけてる気がする

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 08:10:18 ID:9ftK9URU0
芳一

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 09:45:32 ID:q08CHBDM0
ちっとも会話が成立してない…

お前ら……もしかして鉄でできてるんじゃないのか?

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 09:53:19 ID:cKp/pcVH0
>>220
線とか変わったように思うな。綺麗な感じになったというか。

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 10:12:39 ID:q5RxkqeK0
最初の頃に比べれば線はかなり整理されてきたと思う

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 12:42:45 ID:s5705azP0
初期の粗っぽい感じも好きですよ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 15:42:29 ID:VLMfWY1n0
>>222
暗い部屋で飲んでると、気分が落ち込んで来ない?

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 18:39:12 ID:OUKlgsv50
すまん
パンッ

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 21:01:14 ID:7ZHiMUU80
>>222
むしろ剣で出来ていた

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/02(月) 23:33:08 ID:omswAJBpO
カロリーメイトって家じゃ作れないよねー

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 00:03:11 ID:FjyvS6qr0
>>227ギリッ
が抜けてる

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 14:05:39 ID:Oa8nRNmaO
連載の最期も不自然なものでなきゃいいよな

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 15:27:47 ID:5RRLBxZz0
絵、上手いと思う

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 17:09:55 ID:O0kpf2sZO
>>231
あたしには!
打ち切りされる漫画なんてない!

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 18:38:44 ID:YptUOrm+0
第一部完

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 21:43:28 ID:4YvJFiPE0
エウメネス殺されちゃうのか

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:12:38 ID:3IJS9LZH0
それは間違ってはないな

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:45:03 ID:vMVNx2dP0
俺、この戦いが終わったらサテュラと結婚するんだ。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:43:12 ID:/hWMglC00
サテュラ…
忘れることは出来ぬ。

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 01:12:54 ID:DAHnIrdwO
サテュラ…防御頼む

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 01:20:03 ID:5YaLWF+u0
サテュラ…
コロッケとって〜

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:00:08 ID:Kr/QSeCh0
コロッケはわがはいのものナリ!


242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:05:58 ID:AZm0vd2y0
今回の寿司屋の嫁は岩明均の女キャラそっくりだな。
不良っぽい役で出て来るパターン。
作者、岩明好きなんかな。
他のキャラまで無理に似てるとは言わないけど。


243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:19:13 ID:/hWMglC00
>>242
文化がちが〜〜〜〜う

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:22:06 ID:Phbthn0L0
漫画の批評する時にこのシーンは大友の影響受けてるよね、って言い切るやつみたいだな

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:25:10 ID:/hWMglC00
寿司屋って何の漫画だよ

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:26:45 ID:Phbthn0L0
>>245
ナチュン

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 03:08:57 ID:AZm0vd2y0
寿司屋云々はともかくとして、君は低脳か?
人間誰しも相互に影響を受けてるわけで、その辺を認めないのは自分が人間を
超えた種であるとでも思ってる訳?

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 03:10:31 ID:AZm0vd2y0
失礼、誤爆

↓次の話題へ

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 03:21:44 ID:ONcgXVbu0
忘れることは出来ぬ ってのが既に死亡フラグ

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 03:39:56 ID:Phbthn0L0
>>247
何が言いたいんだかわからないが、
影響を受けてるかどうかなんて作者にしかわからないしそもそも読んですらないかもしれない

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 07:25:46 ID:Fb64C+T70
一瞬ナチュンスレかと思っちゃった
>242は岩明と女の趣味が似てたってことじゃないかな
すごく可愛いわけじゃないけど
なんか懐かしい感じのする子みたいな

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 09:14:43 ID:oE1KPkVcO
ナチュンの話だったのね
ヒストリエ載ってない号は買わないからわかんなかった

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 09:19:26 ID:46AjoiVw0
突然わけわからん話をして
それがナチュンの話だってわかるのがすごいな。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 12:32:32 ID:DAHnIrdwO
っていうかナチュンってナニ?

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 12:41:44 ID:qmgbgrpcO
ゲンさんにキュンキャンな漫画

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 18:12:03 ID:V0DkT/bW0
ゲンさんだけはガチ

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 20:04:35 ID:Kr/QSeCh0
エウメネスのエはエロイのエ

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 20:59:38 ID:6fAfkXu70
エウメネスのメはオメコのオ

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 21:26:13 ID:csj3Kr+F0
エウメネスのネはねらーのネ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 22:09:44 ID:gomcYwz90
エウメネスのウは「うるせえ、このオカマ野郎!」の"う"


261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 00:42:59 ID:0pQ8dP3J0
う?ウエット女でティンマラさー。



262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 01:54:22 ID:xKk4POWO0
>>258


263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 02:14:18 ID:aqQIH6IR0
エウメネスのスはスケベのス

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 02:21:33 ID:0SQGjf3V0
話題ねぇなw

とりあえず叫んでおくか


アッララララーイッ!

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 05:21:27 ID:orePdWLd0
あっらららっらららららっらららららっらあっららららららーい

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 06:24:55 ID:rQbiX0uM0
寿司屋云々はともかくとして、君は低脳か?
人間誰しも相互に影響を受けてるわけで、その辺を認めないのは自分が人間を
超えた種であるとでも思ってる訳?

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 06:26:32 ID:rQbiX0uM0
失礼、誤爆

↓次の話題へ


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 06:39:15 ID:2L/xJng00
午後読んで無いんだけど最近はちゃんと連載してるのか?
4巻はいつ頃になりそう?

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 10:29:23 ID:iCP1OdMT0
2年後?

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 17:26:44 ID:vS6PkY1VO
いま読みたいすぐ読みたい

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 18:12:14 ID:JckyEdQ5O
雄山「このあららららいを作ったのは誰だあっ!」

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 18:49:12 ID:ipchB0Qy0
おまえら相当ヒマそうだな
岩明の体調が悪くなって2ヶ月3ヶ月休載になったら
どうなるんだろ

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 19:55:19 ID:eJJuxuhP0
>272
ヒント→ラの数を増やす

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 20:18:24 ID:RgqDJ9Ua0
あっららららららーい…防御たのむ

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 20:43:59 ID:SgcoZkGf0
ガウガメラの戦いでも
http://www.youtube.com/watch?v=DQuLqTTwTl8
http://www.youtube.com/watch?v=bcC-RhGxFH4

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 00:29:17 ID:NR5Z4Ig+O
今日うちのネコが死んだという連絡がきた。ウニャ…(ノ_<。)

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 01:18:52 ID:MIY3y9Pp0
最初に出てきたなんとかの嫁って可愛かったな。
誰だっけか…?

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 02:01:26 ID:4L1WoAnu0
>>277
メムノンの嫁バルシネ。

後の(略)である。

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 02:08:22 ID:3ngZY1Z20
>>276
サテュラも死んじゃうのかな。。。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 02:19:42 ID:A3bePtAC0
作者急逝のため、今号で連載を終わります。
次号より、リアルワールドのページ数を倍増して
おおくりいたします、ご期待ください

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 02:19:48 ID:F+LBeycg0
ペリアラタソ>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>そのほかの有象無象。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 12:08:18 ID:7w1RFKHyO
ペリアラのよさがイマイチ分からない。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 16:44:53 ID:lWDHaNx+0
バルシネは井上喜久子でガチ

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:46:25 ID:LLplsoMv0
なんかオナニーしたくね?


285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:56:33 ID:JcjCYk3pO
突然文化を違えるけど、チェチェン人はスキタイの末裔か?
前、学校占拠のあった北オセチア人がスキタイだとレスがあったから

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:50:01 ID:HMMJehox0
>>282
下々の者である点。
もっとキラキラしなきゃいけないと思ってる点。
書物に全く興味が無い点。
宝石店にいると欲望がジャンジャカ膨れ上がる点。
トラクスによるSATSUGAIフラグを回避した点。
泣きながら「私には奴隷の友達なんていない!」という点。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:24:24 ID:RsJV+9z60
「私には奴隷の友達なんていない」ってさあ、日本語だと二通りに解釈できるけど
当時のローマ語で同じ両方の意味を持たせられるかっていうと疑問じゃん
んでこのセリフを聞いた同級生たちの反応(例の岩明顔だがw)を見ると
やっぱり「奴隷のエウメネスは友達じゃない」の方なんじゃねえの!?

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:26:11 ID:ejS5wJ6v0
好意までよせていた幼馴染の男友達が実は奴隷だったという事実を受け入れられないという描写だろが
それだけだろが

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:29:53 ID:LdAywNF70
>>287
あれはあくまで「日本語訳」だから

つか、ローマ語ってwww

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:30:23 ID:CqskavV10
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で
>>当時のローマ語で

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:31:45 ID:CqskavV10
ところで古代アテネでは女性は外を勝手に出歩いてはいけない程自由が制限されてたらしいがアテネの植民都市であるカルディアで女性が普通に外を歩いてるのはなぜ?
漫画だから?

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:40:13 ID:ejS5wJ6v0
前にローマ兵って書いてしまったのを思い出した

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:01:13 ID:yKczgY7X0
ちょっと他人より知識があるからって人をバカにするようなレスをする奴は嫌い

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:38:34 ID:i37GlP7k0
ローマとギリシアの違いを理解できないと(この漫画を楽しむのは)難しい。

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:38:41 ID:lWDHaNx+0
そういう子は想像力の欠如さえ誉れとする出来損ないが多いから俺も嫌い

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:42:11 ID:Nk2HUvVT0
>>293
知識のあるなし以前の問題でバカだと思う。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:53:17 ID:yKczgY7X0
ほんとAみたいな奴らばっか

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 22:56:33 ID:FxZD4BdO0
Aはむしろ漢。ジャンプだったら主人公のマブダチになるタイプ。

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 23:47:49 ID:5lqjhRwH0
だからジャンプは嫌いだぜ…

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:09:23 ID:O4RwvibN0
ある分野で知識を持つ物が持たない人間を馬鹿にして何か問題があるのか?
リアルなら兎も角匿名のネットなら何のリスクも無いんだし論理的にもしていけない理由なんて無い。


301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:12:43 ID:2lffXRM20
いや、知識云々以前に漫画読んでればわかる程度の事だと思うんだ、俺は

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:18:49 ID:YeGEVtpzO
>>291
女どもが権利の拡大を求めて、夫との同衾を拒んだっていう話もあったな。
ソースは忘れたが。





アッー!

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:59:03 ID:R7fn0Yvt0
>>287
件の台詞は言う通り、「奴隷(=エウメネス)は私の友達ではない」と
「エウメネスは(私の友達だから)奴隷ではない」と日本語としては
二つの解釈ができるけど、ここはダブルミーニングではなくそのまんま
「奴隷のエウメネスは私の友達じゃない」であってる。
重要なのはそこじゃなくて、今までペリアラにはエウメネスに対して
「幼馴染みとして、異性としての好意と尊敬(彼自身)」と
「いいとこの坊ちゃんとしての好意と尊敬(家柄)」とが混在していたわけじゃん。
後者だけならそもそも見送りに来ない。前者だけなら友達宣言する。
好きだったからこそ裏切られた、騙された!という気持ちも強いだろうし
特権意識が強いからこそ、奴隷なんぞと今まで親しくしていた自分を恥じる気持ちもある。
(エウメネスのよくも騙したと対、友人達の感情との対比にもなってる)
要は割り切れない複雑な乙女心ゆえの一連の言動なわけで、まあなんだかんだで
「結局ペリアラはペンダントを捨てられず、こっそりと抽き出しの奥なんかに
 後生大事にしまっとくんだろうなぁ(子供時代・完)」という
描かれてない部分を妄想するのがそれなりに正しい読み方なんでないかな。多分。

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 01:15:26 ID:ulBclbN50
>>300
いい加減板を弁えろクズ野郎

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 01:41:53 ID:xhaR7l030
あったよ!正しい読み方が!!

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 02:36:56 ID:zd39NP/q0
>>285
スラヴ民族が農耕スキタイの末裔といわれてる。
他は色々なところに散在して血は薄まっているらしいが・・・。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 03:07:34 ID:R7fn0Yvt0
スマソ正しい読み方っていうのは語弊があった。
あと「ずっと友達だよな(二度と会うこともないだろうから実害ないよな・・)」
というのは多分穿った読み方だと思う。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 07:59:11 ID:/VEZAZjQ0
http://comics.yahoo.co.jp/kodansha/iwaakihi01/kiseizix01/list/list_0001.html

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 10:03:27 ID:ldkC2brK0
>>300
きみはじつにばかだな

310 :287:2006/10/08(日) 12:38:44 ID:sdSSYH0P0
正直!コミックス!買ってないから!!
俺バカスwww

ゴメンナー
要は「登場人物の会話を日本語で表してるだけなら
本来の発言の意味を絞り込めるんじゃないか」ってだけの話だ

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 12:49:58 ID:AHWVnfWC0
ヒストリエはフィクションです。登場人物はみんな日本語で会話してます。
ローマ語wwwを日本語に翻訳しているわけじゃない。

ヘウレーカの丸焼けルスとかも日本語じゃなきゃ表現できないよな。

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 14:32:42 ID:Vb7VxLc50
>>310
ややこしく考えすぎ

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 15:09:26 ID:XvT6FYjn0
>>311
あれはローマ語wwwの駄洒落を翻案したんだよ

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 16:23:44 ID:A47KHTRs0
作中人物が日本語で、外国人の台詞だけが横書きってんならまだしも
外国が舞台の外国人しか出ない漫画で「本来の発言」なんて考える人はじめて見たよ。
作者は(史実を元にしているとはいえ)物語を創作してるんであって、
現実をそのまま映しているんじゃないぞ、大丈夫か?

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 16:37:12 ID:BUxkEuNE0
たまに出る回想録のせいで、現実にエウメネスの回想録が残っていて
それを元にしていると勘違いしているのかな?

あの回想録含めて全部創作だぞ

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 17:31:51 ID:Vb7VxLc50
エウメネスに関してはwikiに載ってる程度しか分かって無いってことでいいの?

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 17:33:20 ID:lFfVi1Ct0
>>315
…………だました…………だました…………
いままで……ぼくを……ぼくを…………
よく……も よくもぼくを…………

























アッララララーイッ!

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 18:49:47 ID:3wsS/F770
wikiに書いてあることがすべてで正しいと思うのは危険だ

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 20:47:40 ID:ZvYOw3ZJ0
>>317


















                          アララララーイ!!

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 21:44:02 ID:yZVGlTjM0
>>317

ば〜〜〜〜〜〜っかじゃねぇの!?

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 23:51:47 ID:so8fDx1q0
オゲッ

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 23:56:10 ID:Vb7VxLc50
>>318
そりゃあわこっとも

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 01:34:32 ID:4j/Bfsbl0
多分へウレーカ以降はローマ人の物語から着想を得て題材を選んだんだろう
俺も雪の峠で彼の興味の矛先が読み取れて嬉しかった一人だが。
しかしなにぶん付け焼刃なのと完ぺき主義な性格のため今必死に勉強中って感じ
書けるテーマはたくさんあれど作品として纏めるための線引きもしっかりしたいだろうし

寄生獣という優れたと自認する作品を残した以上恥かしい仕事が出来ないってプライドと、
そこまで頑張って売れなくてもいいという悠々自適の趣味としての作家活動に巻き込まれて
一喜一憂してる読者のなんと憐れなことよ

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 03:07:17 ID:rqFPuVUE0
そんなに作者と仲がいいならサイン貰ってきてくれないか?

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 10:29:12 ID:hXSgswOp0
俺持ってるーいいだろー

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 13:50:27 ID:Gl/9WlyX0
ところで今最新刊って3巻?4巻て出てなかったっけ?

327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 13:54:16 ID:QB8H0Owv0
その時の私は
まさか「ヒストリエ」の四巻を読むのが
何年も先の事になるなど知るよしもなく

328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 13:58:49 ID:+F8jqH5s0
でないよ。

4巻は。

理由はそのうちわかる。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 15:52:33 ID:jQyxW42e0
その時の私は
「ヒストリエ」の最終巻が
何年も先も事になるであろうと知っていた

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 16:17:22 ID:n/gmjpzY0
いつまでも待つから、待ってるから。でも断筆だけはアラララライ。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 21:57:01 ID:GoIKFwzD0
その時の私は
「ヒストリエ」の最終巻が
既に出ていることなど知る由もなく

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 23:21:24 ID:+F8jqH5s0
だから出ないって言ってるのに・・・。

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 23:25:16 ID:YXWYCsxW0
理由は言えない
そのうち判る

つか、暇つぶしで釣りをしてみた
あまり注目してもらえなかった
今は反芻してない

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 23:44:27 ID:hXSgswOp0
どれが釣り?

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 01:09:30 ID:Ru2MWT8b0
>>328じゃね

ソースなし理由も無しでこんなこと
こんな所で書き込んでも
釣り扱いは当然だろ
上げてるし

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 01:54:24 ID:bgKsv10Q0
  〜ドラえもんAAで簡単にわかる岩明漫画 ヒストリエ〜

                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 01:54:55 ID:bgKsv10Q0
                 _ _
                ////
           _/ 7_,/ 7_   / ̄/ ./''7 
          /_  ___  __/    ̄  / /
          ./__/_/ /     ___ノ /
            /__.ノ.    /____,./
                              ..-'' ゛.'"' ..-
             ..-'' ゛.'"' ..-'' ゛.'"'' ゛.'"'"''   *  . ;  '
        __.-'' ゛.'"' ..-   ________
      _______   _______..-'' ゛.'"' ..-'' ゛.'"'' ゛.'"'"''
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 02:40:53 ID:EKFkijS+0
まあ、仮に作者が死亡したとしても今ある原稿で4巻は出すんじゃないかと。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 09:48:37 ID:aFNVzaQIO
こう言っちゃなんだがね、岩明もあそこまでやるのに相当手を汚してきた
時には公言出来ないようなこともな
だからああいう不自然な死を迎えたとしても不思議ではない
要するに彼の寿命だったのさ

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 12:03:59 ID:Ru2MWT8b0
お前の最期も・・・・・・・・・・・・

不自然なもので
なきゃいいよな

>>339

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 12:19:16 ID:UUw+3lps0
>>338
三原順さんみたいなもんか。

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 18:32:25 ID:CR07sUjp0
アンタカイオスって実在の人なの?
最期が哀れすぎる。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 18:48:07 ID:BNEEkI140
>342
何を言ってるのかわけわからん

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 18:49:44 ID:xRxjd7a60
>>342
…人類が卵で繁殖していた驚愕の事実?

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 18:51:51 ID:XFbP+N9+0
まあアンタカイオスは哀れだよな
乱獲されたり

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 19:07:20 ID:Wu9q09R60
なんであんなにたくさん奴隷が船に乗ってたんだかわからないんだが
多分一番多いコマでエウメネス含め28人
2隻のレンタル船でそのあともっと大きな船に乗り換えるらしいから奴隷が単純計算で2倍いたのか?
使用者側の人は3人ぐらいしか描写されてないと思うし、剣も1本しかないような感じで武装もしてないし
あの船に商品を積み込んで輸送するとなると30人ぐらいは必要なのかねぇ

347 :342:2006/10/10(火) 19:24:02 ID:CR07sUjp0
>>343
わかりませんか・・・
そうですか・・・
残念です・・・

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 19:29:28 ID:Wu9q09R60
おまえの最後も・・・・
不自然なものでなきゃいいよな
アンカタイオス

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 19:30:17 ID:8Oimy0pW0
>>343
ごく普通の文だろw

まああの程度いっぱいいるだろ

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 21:33:36 ID:Nb5aI9xX0
>>349
文章は普通でもアンカタイオスはチョウザメのことだろ

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 21:35:09 ID:XFbP+N9+0
342と349は本気で分かってないんだろうか

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 21:35:37 ID:4xE7JNv00
「アンタカイオスは・・・・魚でしょ・・・・?」

「何言ってんの人だよ」

「え・・・・え? アンタカイオスは・・・・ アンタカイオスは普通・・・・」

「人だよ。ほら」

「あれ・・・・ アンタカイオス・・・・ 魚・・・・」

 アンタカイオスは・・・・     魚・・・・    やっぱり魚だよ!

「アンタカイオスはやっぱり魚でしょうよォ!」

「ひ――――と!」

「あいつおかしいんじゃねえ?」

(わからない・・・・ 文化が違う!)

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 22:30:35 ID:8Oimy0pW0
素で勘違いしてた

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 22:35:50 ID:2dqbUqg/0
まああの程度いっぱいいるだろw

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 22:40:58 ID:8Oimy0pW0
いっぱいいっぱいだよ

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 22:58:45 ID:LjpDh6oI0
世の中の歴史に対する嗜好は、だいたい以下の4種類の組み合わせで決まるような
「日本名でないとおぼえられない」= 戦国、幕末
「漢字名前でないとおぼえられない」 = 中華
「カタカナ名前でないとおぼえられない(ヨーロッパ系限定)」 = 騎士、近代
「カタカナ名前でないとおぼえられない」 = 上+中東南米ほか

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 23:05:41 ID:BNEEkI140
アンカタイオスだと思っていた…。
アンタカイオスだったんだね。

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 23:07:17 ID:4GCNicfe0
>>356
塩野七生さんの影響で古代ローマが好きな俺は?

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:12:01 ID:gU7LCv4X0
アンタカイオスってローマ語で書くとANNTAKAIOSUでいいのか?

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:16:10 ID:dcd0eJrQ0
>>356
中華系好きだけど、三国志・水滸伝・封神演義・西遊記の名前が覚えられないorz
インド系の名前や古代ローマの名前は覚えられるのにな。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:18:02 ID:dcd0eJrQ0
>>359
ちょっwwwww、それローマ字(ヘボン式)www

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:19:35 ID:7FYHvooL0
>>360
え…?悪いがその辺は常識の範囲内じゃないのか?

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:24:16 ID:gU7LCv4X0
ヘボン式?

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:28:12 ID:cT8FPNG/0
>>363
ローマ字表記には2種類あって
ヘボン式とヤボン式っていうんだよ


365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:41:26 ID:gU7LCv4X0
なんだかローマ語にも流派があるんだな。
勉強になった。歴史に触れたって感じだ。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 06:55:58 ID:DePiRQID0
ググれよ

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 11:30:01 ID:oJw/KJCX0
ローマ語の流派ってなんだよw
364はローマ字表記の事だぞ?

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 14:36:34 ID:fq+n2nVU0
ちなみに古代ローマで使われてたのはラテン語です

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 15:03:43 ID:th+egU1I0
そしてエウメネスが使ってるのは古代ギリシア語です

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 15:08:00 ID:P6F3bBYV0
こないだからローマとギリシアがごっちゃになってる人がちらほら

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 15:12:22 ID:qOShVs2P0
ごっちゃになってるのは最初にローマ語とかいった奴だけじゃない?
他はネタとして引っ張ってるだけだと思うけど。

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 15:24:20 ID:69TAILp40
そうか俺だけか
そうか

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:02:01 ID:GXDOFKL10
日本語だろ

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:14:24 ID:Uwz5nMBK0
ロマンス語になら諸派はあるんだけどな。
ローマ字表記とは関係ないね。

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:17:01 ID:gU7LCv4X0
>>372
そんなことはないと思う。
これは結構難しい話しだから、混乱している奴は多いはず。
ヘポン派とヤポン派の違いとかは正直わからん。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:19:20 ID:Uwz5nMBK0
まさか、本当にローマ語とローマ字の違いが分からないのか?

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:28:19 ID:GTj2CgSU0
待て
お前ら勘違いしてるぞ。
というか俺も勘違いしてた。
俺は最初に「ローマ兵」とか言っちゃった奴です。
これは単なる早とちり。

で、俺は古代ローマではラテン語、古代ギリシア世界では古代ギリシア語が使われてるってのはわかっている。
もちろん明治以降の日本におけるローマ字表記についてもヘボン式とそれ以外にもあることは知っている。
なに式なのかは知らなかったが。

さあローマ語とかいった奴出て来い。
ローマ字表記分かってない奴出て来い。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:37:48 ID:hGpjD/QQ0
ローマ語とかヘポン派とかいってるのは
釣りじゃないのか?

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:40:01 ID:KjUuasiC0
ARRARARARA-I !!

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:42:52 ID:yebVAmLz0
>>378
だろうな。
アンタカイオスからの流れを汲んで、ボケ倒そうとしてるヤツがいるんだろう。


381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 19:25:56 ID:mFWqrRua0
>>379
warotawwww

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:00:01 ID:3iyb1tV+0
oi! omae ra kore kara ro-mago de resu shiro yo.


383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:06:14 ID:Uwz5nMBK0
まぁ正直どーでもいいんだけど
ラテン語を俗にローマ語と言っても間違いじゃないんだけどな。

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:11:16 ID:+1YGJsha0
>>382
ラテン語でおk

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 21:56:14 ID:fFabqeDY0
ラ、マンゴと申したか

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 22:02:29 ID:/Yt8s+W10
何で載ってないの?

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 22:12:39 ID:OFsCuOJV0
休載だから。

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 00:15:51 ID:+yq52jiu0
ファック

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 00:57:43 ID:zNl6Zp7l0
EDENを早く終わらせてもらって、遠藤先生に作画を手伝ってもらうのはどうか

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 02:27:52 ID:eLQCc5310
それは悪し

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 03:01:26 ID:IHT734GJ0
4巻早く読みたいなァ。3巻分+1話までしか読んでないし

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 04:02:27 ID:jaEE9E0e0
ヒストリエって終わったの?

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 07:11:27 ID:C1uLvFpy0
エウメネスなら二千年以上前に死にました。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:40:58 ID:nO+ueukHO
あの頃「子ども」って存在したのかな。

395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:54:38 ID:L+WZNy+G0
もう少し説明してくれないと分からない

396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 23:09:29 ID:nO+ueukHO
親の対義語としての子どもという概念は古代からあったけど、
大人の対義語としての子どもは近代の産物だと思ってたから
奴隷になってからのエウメネスが自分を子どもと定義するたび
違和感をおぼえるのです。

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 23:54:27 ID:2T9Nm69p0
>>396
> 大人の対義語としての子どもは近代の産物だと思ってたから
何で、そう思ってたの?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 23:59:52 ID:3lgr2eQ+0
古代ローマには子供の概念あったかもしれないじゃん
つっても作者が現代の日本人なんだから
100l大昔のローマの倫理観で描くのはムリでしょ

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 00:03:49 ID:AnHTeIMD0
>>398
だからなんでローマ?
これは古代ギリシア世界の話だし、ギリシア人とローマ人の性質は
現代のフランス人とドイツ人並みに違うぞ

まあ、時期にも寄るけど

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 00:08:28 ID:c3F0k8N00
意外とローマとギリシャの区別が付かない人って多いのか?
何だかなあ…。

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 00:10:14 ID:MRGrlhTN0
「子供の発見」ってヤツだな。
成人が若年者を指導教育する社会には、子供がいるんじゃねーの。

つーか、またローマって。釣だらけだな。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 00:49:10 ID:fhR1RMSF0
ローマとアテネってどのくらい離れてる?

ローマからは、長靴を北上して陸路で東に行くのと
船で行くのとどっちが多かったんだろうか

イスタンブールとアテネは割りと近いんだっけ?

名前の移り変わりって
ビザンチオン→コンスタンチノープル→イスタンブールとかだっけ?


403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 01:25:55 ID:c3F0k8N00
>>402
2番目の質問以外の回答
ttp://www.indo.com/cgi-bin/dist/place1=@174076/place2=@173710
ttp://www.indo.com/cgi-bin/dist/place2=istanbul/place1=@173710
ttp://en.wikipedia.org/wiki/Etymology_of_Istanbul#Timeline

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 02:39:09 ID:fhR1RMSF0
>>403
ありがとう

Byzantium, c. 667 BC to AD 330,
だからエウメネスの時代はビザンチウムだね

ローマ〜アテネ 1040Km(直線距離?)だと 2ヶ月近く掛かってたかもね
JRで、東京〜山口が 1,045 km らしい

でもなんでバリ?

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 04:25:00 ID:8cOH+JZB0
佐竹ならローマからアテネまでわずか三日

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 04:50:22 ID:mgVeKuGz0
ギリシャ人なら当然船にきまっとる。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 05:06:47 ID:7B/KjtIU0
作中の人達って結構のんこに歩いているように描かれていると思うんだけど、
狼やクマとらなんかいないのかな?毒をもっと生き物のいると思う。



408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 05:13:24 ID:el79hIqa0
↑ローマ語?

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 05:43:21 ID:slRhQ34S0
>>407
日本語でおk



まぁ昔はもっと動物がいたかも知らんがそんな描写描かれても困る

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 07:24:33 ID:sQFTwK7S0
>>407は一体どうしたんだと真面目に気になった

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/13(金) 10:22:35 ID:Bq2ne8A30
>>407
いかん、ツボにはまった。www

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 13:55:59 ID:c9t86F2D0
リアルに日本語勉強中の人と予想してみる。のんこカワユイ

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:18:18 ID:nvh9CJ+D0
>>394-399
所謂「子供」の概念が出来たのはヨーロッパでは産業革命以降だそうな。
工場で働く若年労働者の負担が問題になって言葉として定義されてきたり、
色々あったけどそれまでは確かに子供←→大人って区別はあいまいだったそうな。
これが日本の武士なんかだと「元服」なんてあるから違うのかもね。


414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:37:32 ID:7B/KjtIU0
ごめんなさい。
昨日はかなり飲んでたものでして・・・
穴があったら入れたいです。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:53:59 ID:WFx+yQzq0
了解

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 19:21:39 ID:NHGO/X4L0
>>414
お前俺のケツの中でションベンしろ

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 19:56:55 ID:Ro5sF4/m0
>>413
そういや古代ローマにも元服っぽいのあるぞ。
明確に決められてるわけじゃなくて、大体17歳くらいでやったそうだ。
いや、ギリシャは知らんが。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 20:55:39 ID:Gf03+h7Z0
>>413
騎士だって元服するよ

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:25:26 ID:WxANuH3IO
ギリシャは成人と少年の同性愛が
当たり前だった社会だったんだから、
大人ではない男という概念はあったんじゃないの?

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:37:20 ID:MRGrlhTN0
つーか子供の発見ってフェミのたわごとだろ
女と子供は存在してなかった、とかいうからややこしいことになるんだよ

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:38:51 ID:ziMiYLwX0
ユダヤだと割礼がそれにあたるのかな?

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:50:23 ID:ELi6/trR0
ユダヤの割礼って赤ん坊の時じゃなかったっけ?
ちょっと意味が違いそうだが。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:53:43 ID:wr4GoSNaO
エウメネスは今何歳?

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:54:30 ID:9/qAXlY00
子供がいないの意味が分からない一人ですが

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:57:12 ID:P+ePU5piO
社会の一員でないって事ザマス

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 21:59:03 ID:ziMiYLwX0
宗派によって違うのかな・・・俺が見たことあるのは、
10〜15歳くらいまでのあいだに適当に時期を見計らってやってた。
兄弟がいたら、近い年の奴らはまとめてやっちゃう、みたいな感じ。

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:17:26 ID:c3F0k8N00
>>424
フィリップ・アリエスというアナール派の歴史家が中世のヨーロッパにおいては
『子供』は大人と区別されず、『小さな大人』として扱われていた、という説を唱
えたんです。コレが社会史とかフェミニズムとかに大きな影響を与えたんですな。

詳しくはググるか図書館に行くかして調べてね。

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:49:13 ID:ELi6/trR0
>>426
wikiの割礼の項目には
ユダヤ教では生まれて8日後にやる。
『創世記』には、アブラハムと神の永遠の契約として、
男子が生まれてから8日目に割礼を行うべきことが説かれている。
って書いてあった。
割礼自体がユダヤ教への入信・「神との契約の印」を意味するとか。
そして13の時に「律法の子」として成人になるのだそうだ。

イスラム教だと赤ん坊時の場合・10代の場合と結構幅があり
年齢が高いと成人儀礼的な意味が含まれるとか。
適当に次期を見計らってというのは、こっちではないだろうか。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 23:07:39 ID:ziMiYLwX0
>>428
ドモドモ。うーん、イスラム教と勘違いしてるのかなあ・・・。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:44:30 ID:NEEzu5aS0
スパルタだと子供は親から離されて一箇所に集められて厳しい教育されてた。
いわゆるスパルタ教育だよね?
出来の悪い子や病弱な子は殺されたりしたけど。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:52:06 ID:NEEzu5aS0
ごめん。何か趣旨がわからんレスになってた。
つまりそういう教育っていう概念があるんだから、現在と同一かはわからんが
「子供」っていう概念はあったんじゃないかなと言いたかった・・・。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:52:15 ID:aibqT/qq0
日本でも6歳まではモノと一緒だよ
だから乳母に預ける
人格が芽生えて初めてヒトとして認識されてたようだし

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 02:58:08 ID:Ia9nlwqb0
スパルタの寄宿舎では、食事は常に少なめに与えられ、不足した分は他人から盗んでくる事を奨励した。

日常が常に戦場だったら

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 03:12:51 ID:Xg0lPx/60
一人分の働きをせずに教育を受けてる段階だったエウメネスが
現代で言う子供のようなものとして自分を定義するのは不自然とは言えないのでは

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 03:29:23 ID:ynVwWXdU0
ぶっちゃけ『小さな大人』って『子供』でいいよね。しらんけども。
子供と一口にいったて江戸時代の極貧農民の10人兄弟の末っ子と、
今の親のすねかじり大学生じゃずいぶん違うし、発見だ何だというより
時代や文化や階級で扱いが違うってだけのことじゃね?

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 18:52:50 ID:UNJIr4rw0
そんなことより来月号には載るのか?
2ヶ月も待たされると展開忘れちゃうよ。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 19:50:59 ID:Y5vBPOexO
今の展開って次男がエウメネスを村人の中に見つけ
次男「なーんだお前のせいか、あっはっは」
エウメネス「あっはっは」
みたいなとこ?

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:27:44 ID:zh5hCfuK0
>>437
エウが軍師とは思っていなくて
町の人全員にハメラレタと思っている状態じゃね?
でエウが俺が皆をそそのかしたとかいって
村をでる展開になるんじゃね?


439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:36:46 ID:I8rupCiE0
ボアの村を出た後はどこへ向かうんだろ

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:18:29 ID:Mek+QjBo0
富と名声残すと何もしなくなるタイプだな多分

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 23:20:44 ID:mkcI/+BW0
>>>439
1巻を読み直してたら、南のほうでアリストテレスと出会ってるよね。
ティオスからすぐにカルディアに向かうんだったら、
西へ向かってビザンティオン経由で北から回ってもよさそうなんだけど、
船の一件を案じてビザンティオンを避いやがったのか、
ティオスの本屋が言ってたマケドニアを避けたのか。
単に南回りのほうが近いのか?

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 23:22:00 ID:j+E33+BK0
>>441
トロイを見たかった

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 23:30:29 ID:vadDvtWg0
>442
(;´Д`)ゞ<うわああ……

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 00:54:08 ID:nderPJGt0
トロロロローイ!

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 04:24:00 ID:nuGbckxo0
>>444
噴いたw

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 12:50:29 ID:QD/Qnihn0
>442
漏れのPCん中に居るらしい

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 13:47:18 ID:KYnxMEx/0
>>446
駆除しろ、孔明の罠だ。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 14:19:09 ID:rY5G7Ue60
>>439
「納得のいかぬ思いにけじめをつけ」るためにヘカタイオスやゲラダスに会いに行くんだろな。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 17:02:27 ID:2UwmGo4b0
>>448
「不自然な死に方」をさせるためじゃないのか?

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 17:13:05 ID:ECeaMvQ10
4巻マダー?

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 17:36:31 ID:E2wi7Ii30
>>450
ちょっと待ってろ。
後でオレが出しておくから。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 19:53:59 ID:nuGbckxo0
>>448
ヘカタイオス、ゲラダスはあれで終わりにして欲しくない。
「お前も不自然な死に方でなきゃいいよな」がスゲー面白かったから

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 01:24:37 ID:Fqx+BY6z0
やっとの思いでエウメネスが故郷に帰ってきた時、

ヘカタイオスとゲラだスは、すでに死んでいました。

エウメネスは、どうしても復讐しなければ気がすみませんでした。

二人の墓を掘り起こし、死体を鞭打ちました。

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 03:03:21 ID:v5+nwafFO
>>453
それなんて伍子胥?

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:34:17 ID:NwWIGIiJO
ゲラだスッ!(ぶわわっ!)
て感じで坂田鋼鉄郎っぽい名前だよね。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 08:55:21 ID:y+GZchmd0
 テキサス準州カルディア。インディアンの孤児であった彼は、利発さを
大地主に見込まれ養子となり、何不自由ない生活をしていた。
 だが悪党ヘカタイオス一味の陰謀で父は殺され、彼は流浪の身となる。
 
 それから十年。彼は村に帰ってきた。村はヘカタイオス一味に支配され、
無法と化していた。兄は殺され、母やかつての恋人は妾にされ、村人は恐怖に
怯えきっていた。彼の彼の復讐が始まる。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 09:14:38 ID:sj3AvzKJ0
一巻で故郷に帰り着いた時点から少なくとも10年は死なないよ>へカタイオス

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 10:37:50 ID:yKh9gmAZ0
やっぱり輪切り?

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 11:15:00 ID:Y2I+Oluk0
炭坑盆3冠まで四で
連彩中の三田けど
円筆の舌餓鬼そのまま連彩してることに微bit他よ

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 11:20:34 ID:cgdQAEKB0
後の日本語である

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/17(火) 12:25:01 ID:eOSMy+YW0
>>460
コーヒーでモニターが・・・・・・

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 13:38:44 ID:i2J4j1jZ0
ローマ語やめれ

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 14:58:02 ID:kHzP0Mr80
>>460
モニタがご飯まみれになったわけだが

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 16:43:23 ID:v5+nwafFO
>>456の元ネタ分かんね

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 16:58:45 ID:GA5N+STs0
西部劇でよくあるパターンだろ、クリント=イーストウッドとか
と、思ったが「彼の彼」が復讐するのは聞いたことねぇな…

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 17:23:45 ID:H39JwCOm0
>>464
ヒント=>ローマ語

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 19:53:26 ID:Q4fQmU+M0
俺としてはサテュラの妹の方がいいな

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 20:11:46 ID:sdwmQnN50
あの子ってサテュラのほんとの妹?
それとも養父母の娘?

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 20:18:22 ID:7zq4vBwr0
>>468
説明があったと思うが

本当の妹





じゃない

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 20:43:06 ID:MCAsJDzK0
パフラゴニアって、大王の死後にエウメネスが太守になった土地だったんだな。
今日はじめて知った。

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:36:56 ID:y+GZchmd0
 >>465   CASTING
 彼       :エウメネス
 ヘタレ保安官  :トルミデス
 閑古鳥酒場の主人:ニコゲネス
 気弱牧師    :オルビオス
 悪党      :ヘカタイオス
 悪党用心棒   :ゲラダス
 悪党の手下共  :奴隷女に手をつけたカス共
 囚われ女    :テレシラ、ペリアラ
 (回想)ボア族 :バト、サテュラ、酋長など
 騎兵隊     :アララララーイ達

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:38:06 ID:0H25SEmx0
 1917年イギリスのヨークシャー州のコティングリー渓谷で2人の少女フランシスとエルシーが、自分達が妖精と遊んでるところをカメラで撮影した。
写真の真偽を巡りコナンドイルまで巻き込んだこの事件は、結局ドイルの死後、
フランシスとエルシーが「実は全て切り抜きを使ったトリック写真だった」という告白をしたことでいったん幕を閉じる。
これがイギリスで大論争を巻き起こした世に言う“コティングリーの妖精事件”である。
それから89年経った2006年。
場所はロンドン郊外の花畑で,偶然居合わせたカメラマンによって妖精が撮影されたのだ。
写真はすぐさま世界に配信され見る者を驚愕させコティングリー再燃かと沸き立つ中
最新の技術を使って真偽の検証が行われた。
結果、“妖精”は間違いなく本物であるとの結論が下されると世界は震撼。
人々はその艶やかな姿に見入った。
ついに人類は妖精の姿をまみえることとなったのだ。
それでは、その美しく可憐な妖精の姿をご覧頂こう。

http://plaza.rakuten.co.jp/orenozousan/diary/200604030000/



473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:43:10 ID:sdwmQnN50
>>469
そうだよねえ、よかった。アリガトン

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:17:11 ID:uVIo+6Us0
>>472
URLのローマ語が

>orenozousan

翻訳すると俺の象さん。。。


475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:45:39 ID:8Oty+pdJO
俺も訳したらそうなった
グロと思い開いていない

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:00:00 ID:VBmqmmyH0
グロも畏れぬ俺に言わせると>>472はグロではないが妖精でもない
ローマ語って難しいね。

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:04:31 ID:LUeeIwg/0
顔きったねえなぁ

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:25:01 ID:Q0mKJQ/w0
いやいや美人じゃん

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:40:54 ID:oCSBoXX+O
どっちかつうとグロ寄りだよ

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:53:47 ID:LUeeIwg/0
一番下の写真の鼻の辺りが黒ずんでる

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:57:46 ID:IEAFVwoR0
そばかすだよ

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:58:42 ID:f+ZlDCxt0
そばかすカワイイじゃん

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 00:14:39 ID:uTO5dYOA0
そばかすなんてきにしないわ

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 00:18:14 ID:8UTG6krS0
むしろお気に入り

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 01:49:22 ID:sjYGWm9N0
エウメネスがまだカルディアにいたころ、トルミデスと仲が良かった。
しかし、エウメネスがカルディアから旅立つ際に、トルミデスと出会いこう言った。

「私はいつか必ずカルディアをを転覆させてみせる」

それに対して、トルミデスはこう答えた。

「そのときは、私は必ずカルディアを存続させてみせる」




今、エウメネスがカルディアに入城すると、一向はヒエロニュモスの館を探した。

「ヘカタイオスは、どこだ! ゲラだス!」


>>453に続く

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 01:58:42 ID:GiybxkO4O
>ゲラだス
またローマ語か

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 03:38:51 ID:SSYDas8u0
ワシも舞うダス

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 04:47:44 ID:UPkRjCB50
DEKAPAN KATO OMOTTA

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 06:04:37 ID:GiybxkO4O
IYA BENZOU SAN DARO

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 06:11:58 ID:nqZS4JBa0
>>487
誤植はローマ字ちゃう

491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 09:02:54 ID:MfiwfDTyO
THE EUTAROH

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 11:57:51 ID:P/zm+Pxx0
誰だよ、「せめてグロ張れ」とか書き込んだ奴w

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 13:06:21 ID:sjYGWm9N0
>>453の続き
トルミデスはマケドニアに走り、マケドニア王に援軍を求めた。

マケドニアの王は言った。
「彼のこれまでの行いを思えば身から出たさびである。
不自然な死を迎えるのも当然ではなかろうか。」


しかしトルミデスは立ち去らず、七日七夜立ったまま泣き続けた。

「カルディアにもこのような男がいたか。ヘカタイオスは無道であるが、まだ滅ぼすべきではない。」
マケドニア王はトルミデスの願いを入れ、兵士数千人を繰り出しカルディアを包囲した。









アッラララララララララーーーーイ!!!

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 13:32:42 ID:Dn7I5mBt0
tsumanne-

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 14:18:37 ID:WiBeo+qG0
だから続きが気になるんじゃなくて元ネタがあるかどうか気になってたんだよ

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 16:51:44 ID:3OVUXvt00
プルターク英雄伝エウメネース編より










カルディアの独裁者ヘカタイオスは、エウメネスの父の代から仲が悪かった。
エウメネスは常々アレクサンドロスにヘカタイオスの排除を進言していたが、
いつも大王は聞き流していた。
へカタイオスはマケドニア支配体制の有力な支持者だったからである。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 17:22:15 ID:aeoSchfc0
>>496
ということは、荒れ果てたのはヒエロニュモスの家だけで
ヘカタイオスは独立して更に権力を得たという事か。
片目のおっさん=フィリッポス2世がヘカタイオス探しに行ったのも
権力を得たヘカタイオスにマケドニア支持を取り付けるためか?

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 19:07:46 ID:sPy2XXEn0
>>497
アンティゴノスってはっきり名乗ってるのに…。

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 19:36:25 ID:CVvXVEhWO






フィリッポスとアンティゴノスは共に隻眼だが左右が違う


つか三日後になりゃわかるよw

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 20:06:29 ID:AlJtlP5D0
 俺の始まりはもっけだった。
 もっけ単行本から入り、アフタ買い、もっけとヒストリエとローレライの
単行本を全てそろえた。
 このスレを読んでいるうちに、欲望がじゃんじゃか膨らんで、「後の秋田
市である」がどうしても気になって雪の峠・剣の舞買ってしまった。
 中古含めて約5千円。5千円だ!お前には5千円もつぎ込んだんだ!今すぐ
その働きをしろ!って、十分面白いけどね。

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 20:10:44 ID:jVJLcmWv0
>>500
印税ご馳走様でした

今度は新刊で買ってね


502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 20:58:08 ID:CCbcVN9O0
連載誌を購入→初版単行本購入→文庫版も購入
→新装されたらそれも購入→保存用にもう一冊購入…
を繰り返してこそ真の漫画勇者。もう置き場所がないボスケテ。

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:04:49 ID:jVJLcmWv0
>>502
売ってまた一から少しずつ買いなおせは
暫くは置き場所が出来るんじゃね?


504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:24:20 ID:uN9C2JKd0
お前頭いいな!

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 22:43:23 ID:rHTC2PzQ0
>>502
ttp://www.rakuten.co.jp/kagunosato/596779/
3.40万するが、これで収納スペース三倍だ

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 23:45:54 ID:UPkRjCB50
エウメネスはサテュラの結婚式に出るため、親友のセリヌンティオスを人質として置く事を条件に三日間の猶予をもらった。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:26:51 ID:KepuP3e30
うちは
http://www.rakuten.co.jp/hokuto/549170/
の「三列収納書庫」と「二列収納書庫」と使ってます。
が、既にあふれてます…

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:48:13 ID:NQlnRmUv0
やっぱ漫画部屋が夢よなあ…

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 01:10:14 ID:fTT1p3x/0
大事な漫画を大事に大事にダンボールの中にしまっていたら
ある日開けて見た時にしみだらけになってて泣けた。風通し悪いとダメやね…

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 01:26:55 ID:oYgNAfG5O
>>502
おまいは愛読者の鑑

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 03:38:30 ID:6+Q2kZFq0
ただのバカじゃん

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 04:57:51 ID:HFxSArwe0
捨てる勇気を!

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 13:21:12 ID:DuWkmLhp0
>>493
泣き女との泣きくらべはどうなったんだ?

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 13:35:14 ID:QTKN3tSw0
俺は押入本棚。
http://www.rakuten.co.jp/enetroom/146742/146762/146924/

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 14:26:05 ID:cIwAH7GY0
私も押入れ本棚。
でも重いし、動かす度に本が前に飛び出てくるし、高さが微妙だし、そんなにたくさん入らないし、
あんまり良いとは言えないな…

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 17:53:04 ID:L138lL/5O
最近生活にヒストリエの影響がある
ペリアラとデートして家まで送った後のエウメネスの
大きく手足ふる歩き方が妙に気に入ったので
俺は上機嫌だとその歩き方する。
ところが俺の彼女(原子物理研究者)は、書物と
別のキラキラしたもの(放射性同位体からの青い光)しか興味ない
文化が違う

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 17:54:28 ID:33bRMi2S0
なんか早死にしそうな彼女だな。大丈夫か?

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 18:03:15 ID:I33EbBnV0
大丈夫大丈夫

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 18:25:09 ID:upOUXUaK0
青きチェンコフ光を纏いて、神の火とならん

・・・ただの言い伝えじゃよ・・・

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 20:39:41 ID:B+Dz+WVL0
なんで、
どいつもこいつもどいつもこいつも
「現在の秋田市である」を「後の秋田市である」って間違えて書くんだ?
文化が違うのか?

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 20:53:53 ID:Dg0FzC6N0
エウメネスって英語でどうやって書くの?

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:04:21 ID:fTT1p3x/0
EUMENESU

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:06:00 ID:g5jVtT290
マジレスすると'Eumenes'
ちょーわかりやすい。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:07:43 ID:gJYi20er0
エキサイト翻訳で普通に翻訳できた件

525 :516:2006/10/19(木) 21:42:01 ID:L138lL/5O
>519 チェレンコフ光だ。ば〜っかじゃねぇの?
因みに人体輪切りは磁気共鳴式のMRIかX線式のCTだ。
チェレンコフ光は荷電粒子が物質中を光速を超える速度で透過したさいに
発する光。α線、β線では発生するがX線は関係ない
ごめんね文化違った話をして

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:52:13 ID:CaI8Ww8H0
ば〜っかじゃねぇの?磁石やX線で肉が切れるかって……?

人体輪切りは刀物にきまってるだろ。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:06:22 ID:WRtsr6+w0
       (ヽ、00  ∩
     ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
      ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
     ( ⊂ニニ   / /⌒) )
      `ー――'′ し∪  (ノ
                    (ヽ、00  ∩
                  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
                   ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
                  ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                   `ー――'′ し∪  (ノ

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:55:22 ID:Kf1Km/2lO
>>520
後の武蔵である

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:22:35 ID:rVitfvzk0
チョンコフ光じゃねぇの?

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 10:49:22 ID:2ClZg83m0
サテュラと結婚

孕ませる

産まれる

バトにそっくり

よくも(ry

輪切り



こうですか?

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 16:29:07 ID:1VEGOXGGO
>>530
ワロタ

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 18:37:47 ID:Bh1YKXRv0
来月は掲載だっけ?

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:29:57 ID:VboUBvOk0
>>528
ムサシなんて出たきたか?

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:36:34 ID:7VDy7Itl0
>>533
「後の武蔵である」ネタと「現在の秋田市である」が
意図的か無意識かしらんがいつの間にか混ざった、ってマジレス

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:27:01 ID:j+2mU8NZ0
それなら「現在の武蔵である」も併用すればおk
…でもないか。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:55:28 ID:VboUBvOk0
なるほど過去はあっても未来は無いのか・・・



537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 11:47:04 ID:w4Tf0FR90
未来のネオトーキョーである

とかやればいいのか。コンスタンティノープル→ビザンチウムみたいな。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 15:19:52 ID:NQTmrVKgO
>>537
それ逆だから
ビザンティオン→コンスタンティノープル
→イスタンブール

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 18:48:49 ID:d6vGLyZO0
4巻は早くて年明けですか・・・
3巻出たの2005年の11月なのに
さすがに今年中には出ると思ってたからショックだ

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:11:14 ID:DydDN6an0
エウメネス「サテネトスの皆さん。この街は陥落したのでクラテロスの指示に従ってください」

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 21:25:18 ID:pkojXNRu0
それは悪し

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 01:39:18 ID:5xJ2Cmhj0
今晩は佐賀である

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 04:23:59 ID:bFCTLRAHO
それは悪し。
佐賀県庁まで書かないと引っかからないらしい。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 11:39:48 ID:DMRWGSEF0
それも悪し
佐賀県民による佐賀県庁と佐賀警察署

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 11:47:56 ID:xjT9Oho50
ニュースになったら悪乗りする人が大量に発生するという当然のことを予測しないのはなんだかなぁ

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 11:54:28 ID:xjT9Oho50
既出かもしれないけどアリストテレスは蝉が好物だったらしい
ttp://homepage3.nifty.com/onion/labo/insect.htm

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 11:57:48 ID:Ltb5Ghn40
>>546
沖縄かよww


548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 18:07:39 ID:/EjFd/2M0
 さて各々方、現在の秋田市の光景はどれか、四択で選んで頂きたく候。
 因みに選択肢候補は現在の福井市、新潟市、富山市、秋田市である。
 http://up.spawn.jp/file/up46039.jpg.html

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 22:23:58 ID:jStffZWd0
右上のビルで潮となまはげのサルが戦った気がする

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 22:26:50 ID:MHDM7zdJO
.。oO(どうして俺は人間になりたかったのかな?)

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 22:43:01 ID:7LOz8Y6b0
いまやってる「功名が辻」の裏では、「雪の峠」の冒頭部分が展開されてると思うと萌え。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 23:27:53 ID:dJyTFrF/0
コミックス買わなきゃ良かったよ
待つのマンドクセ

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 23:48:37 ID:W/+r+I8zO
岩明均総合16が落ちてるぞ

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:00:48 ID:l50/1xuHO
そりゃそうでしょ
新スレがあるもん

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:07:39 ID:3rQEqCP/0
コミック4巻が、どの書店を佐賀してもみつからないよ。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:08:41 ID:bH5ngj+l0
佐賀県庁前の本屋は佐賀したか?

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 05:03:37 ID:UU0Dpmq80
佐賀県庁前にある佐賀県庁職員がよく本を佐賀しにイク本屋は佐賀したか?


558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 05:19:26 ID:Cb5uOgEv0
>>548
どれでもない気が…(俺秋田出身だけど)。とりあえず右上は富山で確定(後ろの
立山連峰とインテック本社から)。

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 12:52:33 ID:t3/jMHx50
>>558
富山の写真は・・・風雅システムか!懐かしい。
というかまだ有ったのね、この会社。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 13:20:14 ID:IqKj/8kOO
>>554気付かなかったorz

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:08:53 ID:81dUulqP0
>>548
秋田市民だけどわからん。普段なんも見てないんだなw

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:42:41 ID:hK6z9T130
佐賀しものは何ですか

見つけにくいものですか

カバンの中もつくえの中も

佐賀したけれど見つからないのに

まだまだ佐賀す気ですか

それより僕と踊りませんか

夢の中へ 夢の中へ

行ってみたいと思いませんか




563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:30:28 ID:MySMNJhX0
別スレでもっと別の県名が入ってるの見たわ。
岐阜っふ〜 てやつ。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 14:38:12 ID:usr6Hjj9O
3巻まで読んだんだけど、サテュラ輪切りって>>1に あるけどコレなに…?

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 16:43:25 ID:6RA9NeUKO
>>546
ttp://www1.odn.ne.jp/setsuna/za_insect.html

こんな味らしい。
俺なら絶対食わんがな

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 17:49:07 ID:Fryc37wE0
ネタバレは明日からOKだっけ?


567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:07:07 ID:XeDTrcGm0
ネタバレ?ということは、今月号は連載されたのですね・゚・(ノД`)・゚・。

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:19:33 ID:fsuEI0YZ0
「休載ですた」というネタバレでないことを・・・

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:48:45 ID:TuUxIaK10
今月は掲載、来月は休載

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:52:39 ID:XdQWo5zn0
>>569
前半は信じるが、後半は信じるに値しない飛ばしだ!

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:57:00 ID:pdlR9swK0
でも単行本が発売される頃は休載がやたら多くなるんでしょ…

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 20:12:06 ID:lkDG2Ore0
>>571
!!

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:40:52 ID:HJ7/qua+0
>>565
すっごい苦手なのに、文章が面白いから読んでしまった…ウエプ

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:56:53 ID:HJ7/qua+0
ごめん、嘘…始めの3つ程で断念…世の中には凄い人がいますね

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:16:24 ID:Fryc37wE0
沖縄の人はおやつ代わりに食うんでしょ?


576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:30:42 ID:NJxx4wLf0
クリックしなくてもささむしって分かるな

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 01:05:09 ID:CZEqrspHO
>>565
KGBワロタwww

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 02:20:51 ID:gRFrV5Og0
>>576
アマイナ

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 06:18:08 ID:x4VweeQKO
今月は「やっとここまで来たか…」と感無量でした。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 06:24:44 ID:/lz01hHi0
やっと1巻の内容に繋がるのか

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 07:00:28 ID:elMeltJX0
ここから1巻〜4巻の無限ループです。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 07:19:09 ID:HP/zzbK30
次回は遺跡観光編です


583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 11:39:36 ID:toa0dfk70
遺跡に寄生生物がいるんだろ

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 12:04:23 ID:W53P5Q+A0
ようやく進んだと思ったらまた次は休みか。
とにかくサテュラが輪切りにならなくてよかったです。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 13:12:49 ID:kqsNokhS0
雑誌のみの俺は最初あたりの話をほとんど思えていない・・・
アリストテレスってことは岩を飛ばす兵器がでてきたりな話だっけ
思い出せない。。。

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 14:47:30 ID:/lz01hHi0
地球は丸くてヘロドトスの話は間違いが多くて奴隷はとっくに逃げちゃって
船の櫂の代わりに蛇を使って故郷に戻ってきたらアッラララーイで家は燃えてて

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 15:21:19 ID:xdCoOQDu0
>>585
それはヘウレーカのアルキメデスだ。

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 16:25:55 ID:qAxI04pg0
今回の含めて4巻分は何ページくらいになるのかな
手元に過去アフタがないのでわからぬ…

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 16:33:03 ID:JZTqE/jY0
アナトリア各地を放浪してまわる→トロイア遺跡→回想終了。ここまで一年かかるとみた。

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 17:47:45 ID:iwOyaJPi0
この人の漫画追ってると
ドモホルンリンクルの監視員になったような気分だな

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 19:09:05 ID:pZ9HuXXk0
>586
なんかそうやってまとめると、散々な人生だなあ

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 20:41:53 ID:2fhFL0fB0
四巻でるのいつだー

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 21:06:32 ID:V33x1k+e0
   /⌒\
 (     )
  |    |
  |    |
  |    |
  |    |
  |    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< マッララララーイ!!
  )   (  \_______
 (__Y_)




594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 21:07:43 ID:V33x1k+e0
ズレた・・・

おいおい、祭りかと思えば

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 21:47:50 ID:IAYC/QfU0
げんしけんの付録があるおかげでアフタヌーン立ち読みができねえ・・・

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 21:48:23 ID:G5U2VyMC0
>>595
よし、買え。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 21:49:57 ID:qAxI04pg0
ヒストリエが載ってる時って付録ついてることが多いと思う。

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:21:50 ID:7h6xzF1v0
見開きで思わず涙腺がゆるんだよ…。

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:34:46 ID:JJqq4CAF0
>>595
俺はゴムとじしてあるアフタをゴムをずらして強引に読んでいる猛者を見たよ。
途中でフィギュアを落っことして注目を浴びてた。

>>598
あそことその直後は俺もクルものがあったよ・・・。
早く単行本出ないかな。

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:35:58 ID:DaV8puT2O
エチしてたんだねぇ

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:45:33 ID:da2FUANo0
会社の近所のマン喫は、アフタヌーンがおいてある

付録がついているときは、あとで矢不億で売れないかなあ

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:49:02 ID:2a8rtaTF0
げんしけんの付録て何だった?

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:50:25 ID:qAxI04pg0
>>602
おっぱい

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:53:03 ID:8iu4eMFqO
岩明先生、微妙にCG導入した?
>>602
大野さんのフィギュア

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:53:08 ID:Taj+49eV0
>>598
現在の秋田市である。

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:12:51 ID:V33x1k+e0
>>598-600
気付いてない椰子多いのかな
もっと盛り上がって然るべきだと思うんだぜ?

2ちゃんねらの質堕ちたかな、悪数でミクシィに抜かれれるご時勢だし

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:13:48 ID:y3GQNZVp0
著者がデビュー前からあたためていた大作だったのか
いま気付いた

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:35:15 ID:HP/zzbK30
>>606
質ってなんだ?


609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:08:21 ID:iV3vYj/Q0
>>608
アホの子なんだよ、そっとしといてあげて

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:08:24 ID:nNoaN2Zp0
一人思いを噛み締める人も居るってこった。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:25:39 ID:YKVSGzE/0
>>608
自分より先ゆく視点に感銘を受けてた昔(200X前半)に比べ
なぜそちらの話題に流れる、と思う今日この頃

浮いてる自分を正当化したかったのだよ

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:31:08 ID:8spn0Tzm0
593 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい[] 投稿日:2006/10/25(水) 21:06:32 ID:V33x1k+e0
   /⌒\
 (     )
  |    |
  |    |
  |    |
  |    |
  |    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< マッララララーイ!!
  )   (  \_______
 (__Y_)


これが古参2ちゃんねらクオリティ

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:34:54 ID:1MoG2VngO
>>612 これはひどい

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:35:26 ID:1XDbTvtE0
さすが質の高い人のレスは違うなw

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:46:22 ID:2htys86H0
  /⌒\
 ( マ  )
  | ラ |
  | ド |
  | ニ |
  | ア |
  |    |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ・∀・)< マッララララーイ!!
  )   (  \_______
 (__Y_)

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:22:10 ID:LwxSCDB00
ちょっと質問いいかな。

アフタでヒストリエを読んだのはサテュラの元に婚約者が来て、少し会話をして云々ってところで最後なんだけど
今の号はそれから何話くらい進んでる?あまり進んでるようだったら単行本出るまで我慢するかなぁと

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:22:32 ID:lLbQ4Jpe0
そういや、エウメネスは何しにカルディアに帰ってきたんだっけ。
久々に一巻を読み直したが「やることがある」
とだけで、詳しいことはさっぱりだな。
今月の最後でもフラフラ旅をしてみるか、みたいな感じだし。
やっぱヘカタイオス?

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:24:28 ID:sBB1ED5F0
>>616
それが長男のことだったら
3,4話進んだかな

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:25:44 ID:AQMHiM8I0
3巻最後が29話、今月36話
29話は兄が村に来てすぐ終わり

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:27:49 ID:AQMHiM8I0
カルディア連続殺人事件・・・最初の犯人はヘカタイオス、そうヘカタイオスだったのです。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:29:05 ID:AQMHiM8I0
犯人と被害者間違えた

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:39:19 ID:NA3TW3730
あの見開きのとこだけどさ、
あんなに緊迫してる場面なのに村人たちはなんであんなに笑顔だったの?

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:40:10 ID:NA3TW3730
ごめんなさい。
あげてしまいました。。。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:00:31 ID:c6E1hDgT0
>>622
文化の違い

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:01:04 ID:7ajEKApb0
これは釣りだな
俺でもわかる

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:04:42 ID:LwxSCDB00
>>618-619
さんくす。

すると、あと3、4話で4巻分が溜まるということにアッララララーーーーーーイ

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 07:07:58 ID:i4hC4TSrO
完成原稿→下書き→休載→完成原稿
のローテーションだと1年間に完成原稿4回、下書き4回掲載。

完成原稿→休載→完成原稿→休載
のローテーションだと1年間に完成原稿6回掲載になるのか?

まあ岩明が一人で描いている限り、仕事料としては同じだよなあ。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 09:40:50 ID:2P4ijKY30
年内の4巻は無理だね

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 09:44:35 ID:qIFLCvRy0
でもようやく1巻につながる光が見えてきた

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 10:30:37 ID:8IsAy/On0
相変わらずあらすじ漫画はおもろいな

そして岩明先生は原稿の進みがトロイア

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:04:25 ID:c6E1hDgT0
哲学者アリストテレスはわし鼻だった! 古代遺跡で胸像発掘
http://www.sanspo.com/sokuho/1026sokuho006.html

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:08:18 ID:aHqo/F9VO
付録付いてて読めなかったぜ。

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:17:31 ID:sBB1ED5F0
>>632
買えよ


634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:51:08 ID:ERZ0sneR0
扉ページの一番下だっけ?
裸で寝てるエウメネスとサテュラ。
やってたのね?

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 15:43:47 ID:qIFLCvRy0
>>634
ストーリーとしてはちょっと前のことだが、
アフタとしては何ヶ月も前にやっている。



お金もそれほど持ってないだろうし、
食料もほとんど持たずに村を出て、
野道に生えてる植物を食べて旅をしのぐとしても、
1巻の最初の方を見ても服がそれほど汚れてるわけでもないし
今月号から1巻の最初までってそんなに長く続かないよね。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 15:52:38 ID:sBB1ED5F0
後の書記官である



書記官って高官ってイメージがしないなぁ


637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:07:31 ID:ERZ0sneR0
>>635
やばい。俺記憶障害があるかも・・・

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:08:40 ID:NR9+xcKc0
書記長という職が、世界の半分の指導者であった時代もあったけどな

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:12:18 ID:sBB1ED5F0
>>638
それが凄い違和感があった
なんで書記が一番偉いの?
生徒会でも下っ端じゃんって思っていた


640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:16:01 ID:JvxczLAV0
>>636
ソ連の書記長は最高権力者だけどな。

エウメネスの最終的な肩書きはパフラゴニア太守。
20年後くらいにサテュラと再会するかもな。

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:40:12 ID:t90hU4060
>>639
共産党での実力者が書記長だったから書記長が一番偉いポストになった。
つまり、書記長だから偉い、のではなく、実力者がたまたま書記長という
ポストにいたから書記長が一番偉いポストになった。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:46:20 ID:/XeK6hT60
一応ソ連の国家元首は最高会議幹部会議長なんだけど、
書記長は党の名簿や予算を牛耳る事ができたのでこっちが実質的最高権力者になったみたい。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:07:17 ID:CvbaY0Mq0
一体何の話をしている

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:56:27 ID:dzf+XQOF0
結局村人がエウメネスだけ助けたのって…
チン切は人として迎え入れられなくって
「男」の村人なら受け入れるっていう事だったのか?

いずれにしても、見開きで村人の「判ってる判ってる…」って感じの表情はぐっと来たな

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:18:16 ID:AQMHiM8I0
助けようにも人数が多かったし、わざわざ玉なしを助ける気もなかった
都合よくまともな男が一人だけだったからエウメネスだけ助けたとか。

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:25:06 ID:xhKmZf7E0
エウメネスの述懐からして村じゃもっと悪い事があったのかと思ってたんだがな。
村人に裏切られたり。どうも少し消化不良だ。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:46:31 ID:XmGXnpYXO
>>635
時間たってないどころか、すぐじゃない?
トロイアの移籍だかイサキだか見に行ったんならアリストテレス先生に会う直前だね。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:03:27 ID:OmlLbg3/0
>>644
チンコねーと子孫繁栄がやばいぞーってことでいらなかったんだろ。

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:13:01 ID:H/M3r73O0
あーあ、サテュラに輪切りフラグが立っちゃったよ

テレマコスとの初夜の晩にサテュラが処女じゃないことが判明
最も憎き男と最も愛するサテュラがやりまくってたことが判明

ブチギレ→輪切り。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:23:08 ID:gSbTuice0
安心しろ俺が許さない

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:13:37 ID:fNV+PSP00
金正日総書記

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:22:27 ID:wGlnGxFH0
問題はサテュラが妊娠していたかどうかだ。

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:32:47 ID:fNV+PSP00
ってゆーか今回の扉絵以外で今までの掲載分でサテュラとセクロスしてるシーンなんてなかっただろ!?
二人で一緒にいるシーンはあったけど、俺はみたことないぞ

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:35:05 ID:gSbTuice0
だから何よw

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:35:56 ID:Zl1kY/na0
>>653
夜な夜なサテュラはエウメネスのところへ行っていた訳ですが?

しかしエウメネスって不幸だな
いっそのこと先の戦いで不幸にしてサテュラが輪切りになってた方が幸せだったかも


656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:42:14 ID:wEvCfPSP0
岩明エウメネスは人生のあらゆる局面でアウトサイダーなんだな。
最期まで描かれるのかは知らないが徹頭徹尾孤高の人生という感じか。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:56:43 ID:hsN8tK290
>>653
サテュラが夜父に「またエウのとこに行くのか?」と言われた後、
二人きりの部屋でエウとサテュラの手が重なり合うコマ、
かなり露骨なsexの暗喩(という使い方はこの場合正しいだろうか)だと思った

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:14:40 ID:UpIV61Be0
共産党で書記長が最も偉いのは
歴史を編纂する書記局が過去に詳しい分
未来を予測することも可能であり、
戦略を定めるのに最適な部署とされたから。

この考えの背景には、歴史は一定の法則性をもって
不可逆的に進化するという一種の宿命論的進歩史観があり
古代から中世、そして資本主義的近代から
やがて共産社会に進化するであろうという
歴史を純粋にサイエンスとして捉える発想があった。
今考えれば電波以外の何者でもないけどね。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:16:29 ID:j7EQQwLl0
ようやくつながったか・・・・・・・・・・・・・・
次は故郷に戻って乞食の振りして、のさばる悪党供を皆殺しですね!

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:18:37 ID:urcAippq0
ここはインテリゲンチャの多いインターネッツですね

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:27:47 ID:C8E0jH260
パフラゴニアからトロイアまで徒歩で向かうなら長旅になるね。港で船に乗るか馬で移動するかもしれんけど

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:11:38 ID:vrHo+Unn0
なぜエウネメスだけ助かったんだろう?
やっぱり砂浜で一人一人下半身丸出しにして確認されたから?

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:20:05 ID:wGlnGxFH0
うちうちだけで繁殖してると血がよどむから、ときどき外の血を入れてたんだろ。
その用をなすのがエウネメスだけだったと。

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:30:52 ID:U5AKGmvy0
英語では書記長=事務総長。
つまり事務方のトップで、書記長という肩書きだからといって、書記をやるわけではない。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:33:07 ID:WTMUUbwW0
>>661
船に乗れるなら直接向こうへ渡ってないか?

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:48:13 ID:LUqXQnow0
今の日本で言えば官房長官に当たるかな
戦前の名称は内閣書記官長だった

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:52:49 ID:MQelrOTN0
国連の事務総長がいつの間にか顔役になってんのと似たようなものかと思ってた

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:03:18 ID:Yhv7XT7+O
幹事長も、秘書室長も、英語では Secretory General 。

>666
書記長はあくまで「党の役職」だから、ちょっと違うくね?

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:08:25 ID:m0Za3fl+O
書記長(事務総長)が一番偉い組織が存在するのは、会議や戦いにおいて
現実にどんなやりとりがあっても、書面に残された議事録・戦記の中身だけが
事実としてて伝えられるという考え方があるからと聞いたことがある。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:20:25 ID:rlFQRP7U0
>>665
港まで陸路で移動するとキリキア辺りで行かないとね。

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:21:53 ID:6X8UOxiV0
スレ違いなんだけど
>うちうちだけで繁殖してると血がよどむ
自分もそう思ってたんだけどさ、ながーい事狭い地域で
近親交配を続けると遺伝的な病は淘汰されるんだと。
(障害や病気持ちは育たずor繁殖せずに絶えるから)
wikiか何かで読んだだけなんで信憑性はわからんのだけど、それ読んだ時
「長い間近親相姦を続けた一族は…」な狂人モノの漫画や小説に
いままで毒されていたんだなーって気がしたよ。

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:28:20 ID:4aP52d0c0
そうか、遺伝病は症状として出ちゃうから
潜伏したまま次世代に伝わることがなくなるわけね……。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:30:05 ID:82T3vL8z0
スレ違い承知の上でレスだが。
遺伝的な(体質的)疾患が淘汰された上で遺伝的な(精神的)疾患を持つ
というのは矛盾しないぞ。
近親相姦といえば古代エジプト王家が想起される人も(スレ的に)多いとは思うが
「漫画や映画に毒されてる」という部分は否定できないな。

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:32:36 ID:Upalb+ZB0
実際に近親交配を続けると駄目になるよ
遺伝的な病が淘汰される事は無い
人間よりサイクルの早い生き物でいくらでも確認されてる

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:46:08 ID:82T3vL8z0
>>674
淘汰されるのは「遺伝的な病」ではなく「遺伝的な病が発症した生物個体」
母集団の大きさにも因るが、XX・XYのX(の片方)さえ同じなら「近親」と定義するなら
かなり広くなるだろ。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:52:57 ID:Upalb+ZB0
いやだから「遺伝的な病が発症した生物個体」が淘汰されるからといって、
「遺伝的な病の原因となる遺伝子」は淘汰されるわけではないと言ってるの
むしろ色濃く残る

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:05:42 ID:82T3vL8z0
うん、それは理解してるし実例も見てる(実験としてね)
だから、>>676が事実としては正しいんだと思う。

でも、偶発的な近親交配の場合、異常は蓄積されないから「毒されている」
って部分に同意するためにちょっと書きすぎただけ。それが「母集団」の部分ね。
サテュラの村の規模なら、新しい血(遺伝子)が必要なのは理解してるよ。

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:12:39 ID:FxACbYC80
現在の科学より当時の迷信で語るべきだろう

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:24:03 ID:ZwINo/Ee0
エジプトなんかは近親婚しまくりだったけど、よくないことという話はあったんかいな。

680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:58:08 ID:HHuqalDb0
それ以前にあのくらいの時代じゃ
20、30代くらいに寿命で死んでたんじゃないの?

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 03:01:01 ID:ZwINo/Ee0
寿命はいつの時代でもたいしてかわらん。
乳幼児の死亡率と病気による死が減ったから平均寿命が延びただけで、病気無く健康に生きていれば
あの時代だって7、80までは生きてた。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 03:01:49 ID:Upalb+ZB0
運良く悪質な劣勢遺伝子を全て淘汰できた場合は近親婚に何ら問題が無くなる
と言うより外から悪質な劣性遺伝子を持ち込まれると返って迷惑
ただ、ここに至るには近親での交配を長くにわたって生き延びる必要がある
当然生き延びられない事の方が多い
代表的な成功例としては蜂とか。ずっと近親交配で子孫を残し続けてる

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 03:41:59 ID:Puyr/JGd0
>>657
多分、暗喩という使い方は正しくない。
暗喩→私の妹は豚だ。
明喩→私の妹はまるで豚のようだ。
と、昔習った気がする。

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 04:19:19 ID:UWDj4fJU0
一世代だけのイトコ婚は別に平気らしいな、でも
発病しなくても疾患を受け継がないとは
言えないからあまり濃くするのは危険だと思うぞ。

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:02:07 ID:WFP35Upf0
お下がりもらった弟カワイソス

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 09:45:10 ID:hbXxEom90
なんでヒストリエスレでこういう流れになったのか
誰か教えて

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 09:46:31 ID:dZTneV9X0
お前ら、レヴィストロースの親族の基本構造でも読んでろ

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 09:57:59 ID:gBGm5WZ90
>>686
すべて作者の筆が遅いせいです…

まあ、あの村はまだ入植して日が浅い…
現村長が前の戦いの事を覚えている位だから、
たぶん、サチュラやバドが第三世程度。
まだ、遺伝的にも社会集団的にも近親婚の弊害がでるほどではないだろう。
そろそろ、他集団との通婚を考えたほうがいいな、という時期程度じゃないかな?

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 10:21:04 ID:zpt5zePK0
以前までは話題枯渇->スレ寂れるというパターンだけど
最近は話題枯渇->の馴れ合い・雑談で暇潰しというパターンに変わってきてしまったんだよな。
2ch以外にやること見つけろや

690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 11:28:56 ID:coV9jrcS0
近親婚の場合、上述で出ているほかに、
同一の疾患(伝染性等)で一気にコミュニティごと無くなるということが
起こりえるという問題もある


ということで、来月は下書きか?

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 11:36:44 ID:FxACbYC80
休載ってかいてあるだろ

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:03:48 ID:D8SKdJZj0
そもそもが、だ。近親相姦で問題になるのは、遺伝情報が似通って
いるためにDNAの組み換えが頻繁に起こって不具合が起きやすい
ことなんだが。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:19:21 ID:myAg9EXA0
>>662
彼にだけは浮き袋があったからです。

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:50:55 ID:EZltcXUG0
また2ヶ月後か・・・

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:14:26 ID:vSQSLV7I0
>>658
俺が大学時代に入ってた寮では
寮長・副寮長・書記長が寮三役と呼ばれていた。
他の寮では寮長・副寮長・会計が三役となってて、
そっちの方が自然だと思ってたんだ。
ある時先輩が「書記長は資料をたくさん読んでて過去の問題に詳しいから三役の一角なんだ」
と説明してくれたことがあった。
そのときはふーんそんなものかと思ってたけど、
今思えば学生運動のころの組織構造をそのまま踏襲してたんだね。
多分本人達も自覚してなかったろうけど。

文化が違ってすまないね、ケイラ。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 17:04:36 ID:2RxasUPaO
>>683
後者は「直喩」じゃない?

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:12:36 ID:VncC3nU+0
直喩と明喩は同じものでしょうよ

>>688
昔の人(特に紀元前ウン百年なんて時代の人とか)は近親婚が危ないというのはどの程度認知していたのかな?
そもそも科学的な立証どころか仮説さえも立てられないような時代の文化なのだから
奇形の子が生まれたりしたら「呪い」というくらいに捉えていたのだろうか?
すぐ結果が出るようなことじゃなく何世代もかかるようなものが、当時どのように人々に認識されていったんだろう

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:21:46 ID:IsFO2rZ70
やっと最初に繋がるかと思いきや、トロイアの遺跡を見学か


699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:53:44 ID:CcVzwBJg0
エジプトの兄妹、姉弟婚は、神聖性を守るための制度であって
正史には夫婦として記載されていても、セックスの相手が本当に
兄、弟だったかどうかはわからない、という話も聞いたよ。

この場合、父親が誰であれ、母親は一人であり、また次の
長女が継ぐので女系での血縁関係は保たれる。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:11:56 ID:LFFMn5bL0
血が濃いくらいで狂人は産まれない
こういう類の迷信は遺伝子の多様性を確保して何か天変地異が起こった時でも
集落の全滅を防ぐための民俗装置としての役割を果たしてる


701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:38:55 ID:ggthMizFO
>>687
都留センセイですか?

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:42:41 ID:QZOmpYfa0
ヴィッテルスバッハ家はどうだったっけ?

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 21:35:49 ID:q+5pX3wn0
>>699
権力と財産は王のものだが、土地は女が相続するらしい。
だから現在土地を相続している女と結婚していないと
その土地の王様とは認めて貰えなかったそうな。

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:01:37 ID:J0karL4+0
語学から遺伝子学まで勉強になる。
なにげに良スレだね。

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:19:35 ID:7VPmsCRC0
>>703
実はトロイア戦争のヘレネもスパルタの跡とり娘で
旦那のメネラウス王は婿養子。
すでに娘がいたから、ヘレネを取り返さないと
用済みでスパルタから追い出される可能性もあった。
そういう意味でも必死だった、旦那。


706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:24:47 ID:hkXR+znh0
>>658
へーてっきり歴史を改竄する為かとw

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:06:48 ID:4JTHsfNl0
エウネメスだけ助けたのは
去勢された人間は労働力として期待できないからじゃないのか?

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:13:36 ID:hdqGpXCo0
できないの?
中国の宦官はそのためにいたと聞いたが。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:30:48 ID:zXNru3qj0
>>708
奴等は官僚だけどね。

>>707
去勢するとフィジカルな能力が落ちるなら、サラブレッドの去勢なんて
ありえなくね?

つーか近親相姦にしても去勢にしてもここまで引っ張るようなネタか?

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:37:50 ID:7Ck02QmD0
結局エウメネスが勘ぐっていたような特に理由という理由もなく、
善意と気まぐれで助けただけって感じだったな。
エウメネスが理屈ぶって喋ってたら笑われたし、
子供なのに何を心配してるんだと村の住民には見えたんだろう。
去勢されていない一般的な少年なら、
村の住人として迎え入れて労働力として使えばお得程度に考えてたんじゃないか

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:45:14 ID:7Ck02QmD0
「最低限のことは助ける、ただそこから先はみんなのために何ができるかを自分で考える」という、
ボアの村の教えに従ってとりあえず助けてみてエウメネス自身が村のために何をできるか考えるのを
試すために様子を見ていただけなのかも

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 02:08:33 ID:PB71vWHF0
実際には本当にエウメネス以外は全員死んでたけど、
当時人間不信だったエウメネスは自分以外は見捨てられたんじゃないかと考えた
それで良いんじゃないの
ボアの村の人たちは裏表のない人たちで、あんまり嘘を言いそうじゃないしさ
たまたまエウメネスだけが生き残ってて、たまたまエウメネスだけが役に立ちそうな男だったと
後は服かな?エウメネスだけは奴隷とは違うギリシャ人の服を着ていた
ギリシャ人を助ければ村にとって利益になるかもしれない、と考えるのは当然だろうしね


713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 07:44:27 ID:hdqGpXCo0
普通に読めば去勢された男は助けるまでもなしと判断したんだと思うが・・・
なぜそんなひねくれた読み方をするのかわからん。

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 07:58:27 ID:+hRhm1290
去勢された男は役に立たない上、伝染病の可能性もあるからな

ひとつ付け足すと
役に立たない=繁殖能力がないと思ってる人間がいるが、
去勢された人間は純粋に役に立たないからな

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:14:07 ID:hdqGpXCo0
それはどういう事実にもとづく説なの?
宦官は働けない女性(中国女は纏足しててきびきび動けないし力仕事もまったくと言っていいほどできない)
の変わりに後宮で働くための存在だと思ったが。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:16:45 ID:xtyRbLtPO
実は今回のエウメネスの行動まで全て、最初から村人の予想の範囲内。
見開きの村人の表情は「計算通り!」という会心の笑み。

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:19:55 ID:zXNru3qj0
オデュッセウスもびっくりのクレバーな村人だな。

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:28:10 ID:8dG0SXP20
>>713-714
去勢されたされてないってどうやって判断するの?
もむの? 脱がすの?

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:40:56 ID:hqC/rqEL0
まぁ辺境の開拓民の村では男手としては役に立たないだろうな。
女も普通に生産活動してる環境に去勢された男は必要なかろう。
その辺は物語的にはどーでもいいハナシだ。

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 08:52:23 ID:hdqGpXCo0
>>718
知るか。
そんなこと聞いてどーすんの?

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:02:04 ID:8dG0SXP20
>>720
去勢されているいないが選別の重要なファクターであるなら
その判別法法を知りたいだけ。

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:05:02 ID:Pu0AT3p+0
実際船から投げ出されて流れ着いてきたら服なんて脱げてるだろう。
マンガ的に服描いてるけど、たぶんみんな全裸だったんだよ。

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:18:20 ID:QdNn7NuG0
村人は常識のように「役立たずを拾ってもしょうがない」みたいなことを言っている。
助けを求める去勢男を蹴っ飛ばすシーンが入っている。

これだけはっきり描いてあるのに、>712みたいな解釈をする理由がわからん。


724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:19:31 ID:hdqGpXCo0
>>721
だから知らないって。
村人が一人一人調べたって言ってるのは確かだ。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:23:03 ID:9VnrmjBj0
村人「去勢キモス」

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:39:34 ID:XsPbzDgU0
>>715
いや、むしろ歴史の中では中国、ビザンツ帝国辺り最も
後宮で働く宦官の弊害に悩まされた程だそうだ。
下働きから宮廷の役職まで幅広く従事したが、能力のあるものは皇帝・国王と近しくなれる立場を利用して権力を奮った。
性欲を失った代わりに、富や権力への欲望が人一倍強まったからと思われるらしい

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:12:12 ID:OslJZfrn0
>>715
宦官が力仕事ってw
それが出来ないから役立たずなんだよ
本来なら女性でも出来るはずの家事手伝いや雑務しかしてないよ。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:44:19 ID:8Wagqjgw0
あまり引っ張る気はないのだが、去勢すれば筋力は確実に落ちる
その理由ぐらいわかるだろ?

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:47:25 ID:VppbqOKC0
あの村は、一人は皆の為に、皆は一人の為にに、っていう
よく言えば、麗しい共同体的愛、
悪く言えば、個人の自由意志を認めない全体主義の村是の集団だったから、
去勢された人間は子供を作れないから助けても仕方ない、って判断だったんでしょう。
古代においては、幼児の死亡率は大きいから、男も女も多産でないと困る。

前回で、弟が「兄の代わりにサテュラと結婚し、村と市の友好に努めたい」って
言ったとき、 村人がサテュラの口を塞ぐシーンがあったけど、あれも、そういう
「一人は皆の為に、皆は一人の為に」という言葉の裏にある残酷さの描写じゃないかと思う。

ただ・・・エウの回想で「結局俺は、あの村ではよそ者だった」というシーンがあったから、
エウが村の世論(w)に反するまねをして、村から追い出されるのかと思っていたから、
個人的には、今回の話は拍子抜けした。

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:52:56 ID:8G4p9kNb0
>>726>>727
鄭和みたいな人もいたこともお忘れなく。
まぁ、>>726のいうようなのは側近政治全般に起こりうる弊害
(最高権力者に近しい、身分の低い者が、権力者の意思を正確に伝えず
本来の指揮系統を破綻させる。)であって、宦官だからというものではない。
性欲を失ったかわりに・・・というのは事実としてもだ。

まぁ、本来は事務雑用を担う文官として使うのが普通であるし
開拓地で役に立ったかどうかはわからないけどね。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:56:28 ID:VppbqOKC0
宦官の話なら、ここが詳しい
ttp://www.toride.com/~fengchu/

「去勢」って辞書を引くと
きょせい 0 【去勢】
(名)スル
(1)動物の雄や人間の男子から精巣を取り除くか、その機能をなくすこと。
広義には、雌雄を問わず生殖腺を除去すること。その結果、生殖不能や
二次性徴の退化が起こる。食肉用の牛・豚や鶏に対して行うと、
脂肪の多い柔らかい肉が得られる。使役用の家畜に行うと性質が温順になる。
「―された牛」

(2)人から反抗心や気力を奪うこと。
「―された思想」「―者」
とあるように、個別に見ると、政治家・軍人・学者・冒険家・芸術家として
業績を上げた人間もいれば、裏から皇帝を操り国政を弄した悪宦官もいる。
しかし、それは宦官数からみるなら、やはり少数で、去勢された人間の大多数は、
無気力なつまらない人間と成り果ててしまうみたいだ。

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:31:58 ID:kIPtHa400
中東では古代から軍務について軍団の教練とか指揮を執る宦官も結構いたようだよ。

近い時代でいえば、18世紀後半にイランでカ−ジャ−ル朝を創始したアーガー・
モハンメド・シャー・カージャールなんかは幼少時に父親の政敵だったアフシャ−ル朝の
アリー・シャーに宮刑に処されて宦官にされちゃったけど、最後は自分の出身部族だった
カージャール族を率いてサファヴィ−朝崩壊以来混乱していたイランを再統一している。

イスラ−ム時代以降、奴隷身分だったから改宗者でもないかぎり宦官となった人物は少なかった
けど、宦官/去勢したから軍務に付けないということはなかった。たしかペルシア帝国の
軍司令官にも宦官出身の人物がいたような記憶が・・・

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 12:06:00 ID:0HyKEB8+0
ペルガモンの王国の創立者のフィレタイロスさんも宦官だったよね?
(彼の場合は人為的にではなく事故)

ディアドコイのリュシマコスさんの部下で、彼から隠し財産を預かっていたけれど、
どさくさに紛れて自分の国を作るのに使っちゃったとかいう。

彼自身には子供はいなかったから、身内から養子を取ったけど、
その子の名前がエウメネス一世。両親がエウメネスとサテュラだから
このスレか前スレあたりでよく誰かと間違えられていました。

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 12:46:54 ID:m+W53D3g0
しかし、あの主人はなに考えて奴隷全員去勢なんてやったんだろうな?
性欲の発露なら女一人乗せれば良いだけだろうし、
まさか全員平等に扱う為に去勢したなんて落ちはつかないよな?

単純にサドの人だっただけか。

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:12:31 ID:XsPbzDgU0
身分の上下をよりはっきりと区分けしたかったのかな?本当の意味で人間扱いしていなかったのかもしれない

エウメネスは研究チームに参加させると他の奴隷と異なった待遇だったみたいだけど、
あのまま何も滞りなく目的地に辿りついていたら例外なく同じ目に遭っていたのだろうか。ぞっとするね

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:17:28 ID:PB71vWHF0
>助けを求める去勢男を蹴っ飛ばすシーンが入っている
だから、あのシーンはエウメネスの想像だろ
村人は嘘をつく必要なんて無い
そもそもどうせ隠し事をするなら、「他にも流れ着いてたけど死んでた」とは言わずに
「エウメネス以外は誰もいなかった」とでも言うだろう

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:58:20 ID:7Ck02QmD0
1タラントンも出して単純労働させるんじゃ勿体無いだろう

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:04:38 ID:92v7IxUGO
4間でた?
1年近く立つがもう待てないや

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:33:39 ID:fKo6dcDBO
そろそろアレクサンドロス出して欲しい。少年編もういいや

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:12:08 ID:OslJZfrn0
昔の去勢ってのは男根を刃物で切り取ってるんだよ
その際の苦痛でショック死する者や切除後に必ず出る高熱で死ぬ者なども多かった。
運よく生き延びてもそこからが大変。
自分の意識で尿を出すことが出来ずに常に尿が傷口から染み出し続ける。
宦官が内股前かがみなのは尿が一気に溢れない様にするためで
別に男性ホルモンがなくなってカマっぽくなってるわけじゃない。
さらに傷口から尿道を定期的に洗浄しなければ病気になる。(その洗浄作業もかなりの苦痛)

尿は常に出ずっぱりなので不衛生的で臭いもきついため中国ではお香が発達した。
ヨーロッパで汚物垂れ流しのために香水が発達したのと同じだな。

今の性転換手術は男根を裏返して体内に縫い付けるやり方だからその点は問題ない。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:16:59 ID:XsPbzDgU0
タマを取るだけじゃいけなかったのだろうか、とふと疑問が湧いた

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:23:48 ID:OslJZfrn0
>>741
一、サオとタマ両方取る
ニ、サオのみ取る
三、タマのみ取る
という三種類の去勢方法がある。
三番目のタマのみ取るやり方だと射精ができなくなるだけで勃起はする。
姦淫を出来なくすることが目的ならサオを取らなきゃいけない。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:28:39 ID:XsPbzDgU0
タマなくても勃起出来るんだ。へぇぇ〜 って、なにやら大分変な方向になってきたな。今更?w

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:33:08 ID:7VPmsCRC0
男性超絶高音歌手カストラートは玉だけだって。
だから普通に結婚したり女囲ったりするやつもいたらしい。

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:49:26 ID:hdqGpXCo0
>>727
おまえが無知なんだろ。
武官だっていた。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:55:29 ID:OslJZfrn0
>>745
纏足は宮中の女性のみがしてたけじゃないのな>>715
宦官で力仕事できたものはいたことと力仕事目的で宦官を作ったなんてアホ発想はイコールでもないし

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:02:15 ID:hdqGpXCo0
力仕事のためとは言っていない。
女性の身の回りの世話をするためだよ。
その中には当然力仕事も含まれる。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:07:26 ID:EPYmf93d0
武官って書いてて意味わかってんのかねぇ。

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:09:48 ID:hdqGpXCo0
>>748
なんかおかしいの?

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 16:19:32 ID:QdNn7NuG0
男性ホルモンの分泌がなくなるから、筋力が落ちるって理屈もわかるけど
セン馬みたいな例もあるんで、心がけ次第じゃないの?
あの村は外来者を種馬としても見てたから役立たずと言ってるのだと思う。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 17:19:33 ID:4JTHsfNl0
馬と人を同列に扱っていいものか。

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 17:24:39 ID:QdNn7NuG0
実際軍人や冒険家として活躍した人がそれなりにいた以上、労働力として
役立たずと決め付けていいものか。

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 17:50:39 ID:hqC/rqEL0
古代世界の開拓地で一兵卒や労働者として二次性徴が退化した大の男がものの役に立つとでも?
軍人や冒険家といっても王宮や貴族社会の中での立場があってのものであって
社会的な立場や後ろ盾がない去勢者が古代の文明社会の外で生きていく術は多くは無かろう。

754 :マンヴァさん:2006/10/28(土) 17:54:18 ID:IXyJPYMB0

 「去勢された男性が、肉体労働を目的とした労働力として役立たずかどうか」 では無く、「ボアの村の人たちが
そういう判断をしたのではないか、という想像をエウメメメがしたんじゃないか」 っていう話だったんじゃないの?
 
 いや違うな。
 テレマココの憎しみに満ちた表情と村人の哀しみと暖かさの混ざったまなざしのコントラストが見開き一枚の中
に見事に凝縮されていて素晴らしいとかそういう話だった。うん。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 18:54:13 ID:7VPmsCRC0
テレマコスったらオデュッセウスの息子の名前でんがな。
ちなみに意味は「決戦」ね。

あの弟には似合わねー。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:56:46 ID:8YCIdolW0
去勢男が労働力として全く役に立たないんだったらゼラルコスが
タマナシ奴隷養う訳ねえだろアホか
村人が役に立たないと判断したから見捨てられたわけであって
実際問題として去勢男が役に立とうが立つまいがどうでもよい

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:02:31 ID:OslJZfrn0
>>756
労働力として
正常な男性>正常な女性>去勢された男性
身の回りの雑務をやらせるためだけの存在を大量に養うのは富裕層だけ

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:13:53 ID:Z0tfKedkO
まあ、狩りの為に牛を飼ったり、
耕地の為に犬を飼ったりはしないのと同じようなモンだな

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:14:42 ID:U+wlpnAH0
ゼラルコスが去勢させてたのは反乱防ぐため?
趣味だと思ってた

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:31:59 ID:Fywr3xrT0
お前ら去勢好きだなww


761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:32:41 ID:mRMm1ZIf0
>>729
余所者だったから、余所者として振舞った時にだれも止めなかったんだろ。

762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:52:38 ID:8YCIdolW0
>>757
>労働力として
>正常な男性>正常な女性>去勢された男性
ttp://members.jcom.home.ne.jp/sangoku/zappa/Zappa9/kangan.htm
自信満々に言ってるけどなんかそういうソースでもあるのか?
ちょっとぐぐってみたらこういうのもあるんだが。

「宦官とは後宮にあって皇帝やその后妃たちの身の回りの世話をした人々のことである。
後漢王朝の後宮には一万人以上の宮女たちがいたといわれる。
執筆 司馬懿太郎
当然、彼女たちの身の回りの世話をする者が必要である。
しかも、後宮には体力を要する労働も多く、また、門の警護などもしなければならなかったため、
女性では力不足であった。かといって一万人以上の、しかも欲求不満の女性たちの中に男性を入れれば、
その結果は火を見るよりも明らかである。
皇帝の跡継ぎが真に皇帝の子であることを保証するために、それは許されなかった。
となると、後は生殖能力のない男性を用いるしかない。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:54:30 ID:Fywr3xrT0
>>762
パイプカットだったら
欲求不満も解消されたのだなぁ


764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:08:35 ID:hqC/rqEL0
>>762
中国では女に纏足という運動能力のマイナス補正がかかってることを忘れるな。

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:16:57 ID:PB71vWHF0
>>764
あのね
宦官と言えば後漢が有名
纏足が中国で始められたのは唐の末期
分かってる?

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:18:50 ID:8YCIdolW0
>>764
纏足が当時の中国全土の全ての女性に行われていたのか、知らないが
纏足じゃない女性雇えばいいじゃん
少なくとも>>762の文には纏足だから、というようなニュアンスは見られないんだが

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:25:47 ID:hqC/rqEL0
>>765
そうかスマンね、リンク先読んでなかった。
軍人や冒険家の宦官と言っていたので、宋や明あたりの話と思っていた。

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:38:24 ID:Pu0AT3p+0
去勢スレになっとるがな

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:48:54 ID:ntIUdmen0
亀レスだが>>723の言う

>村人は常識のように「役立たずを拾ってもしょうがない」みたいなことを言っている。
>助けを求める去勢男を蹴っ飛ばすシーンが入っている。

これ、上は正しいけど、下はエウメネスの想像だろ?
そういう事実があったわけじゃなさそうだ。

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 21:56:09 ID:hqC/rqEL0
現在のモロッコである。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:01:55 ID:QdNn7NuG0
>>769
他にもいたけど、あのシーンは回想とは言いきれないと思うんだが。
第三者視点からのものだし、前のページからも続いてるんで、エウメネスの
回想に挟んで事実を作者が挿入しているとも取れる。

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:08:22 ID:FeUnwVT30
>>683
お前の妹カワイソス

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:30:52 ID:O65DludT0
科学的に運動能力があるかないかでなく
そのムラでどのような信仰があり教育が為されたか、だろ

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:57:28 ID:gjd6j68k0
文化がちがーう

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:06:07 ID:PB71vWHF0
>>771
「回想」と「想像」は全然違うんだけど?

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:13:57 ID:U+wlpnAH0
>>771も書いてるけど
なんつーか漫画内のキャラの想像と、
実際に起きたであろう事を同一に描くこともあると思うんだけど

例えばトラクスがスキタイ人見て喜んだっていうのも
エウメネスの想像としか描かれてないけど、
単なる想像で済ますことは出来ないのではないか

777 :マンヴァさん:2006/10/28(土) 23:38:46 ID:IXyJPYMB0

 あるかもしれないけど、それはあるかもしれないってだけでしょ。きりがないよ。
 あるかもしれないから、あの描写だけ想像ではなく事実で、村人がチン斬りされていた他の奴隷を見殺していた、
みたいな事には出来ない。
 どっちにせよ、「そういう可能性をエウメネスが考えていた」 という事だけしか、慥かな描写はないんだし。



778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:46:52 ID:U+wlpnAH0
別に変でも無いと思うけどなあ
ほんとにただの想像だったとしたら、
作者が読者を煙に巻く意図が無いなら、
村人の真意ぐらい描かれてもいいんじゃなかろうか

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:48:52 ID:Fywr3xrT0
>>778
村人の真意?

エウだけが生きていて
男性器があったから助けた

って話じゃねーの?


780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:09:18 ID:/7WrF9pyO
>>740
チンコどうやって裏返すの?
手袋は裏返すことができるけど、チクワは裏返せないと思うんだけど。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:11:46 ID:rmaIzFrl0
村人のあの台詞を聞いて、他の奴隷が蹴っ飛ばされたことを想像するなんてどんだけ想像力豊かなんだ。
いくら大人が化けているような天才少年だってさ。

普通に読めば、一緒に難破したエウメネスには死んでたって言っておいて、その実役立たずは助ける価値
なしと判断して見殺しにしたってことだろう。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:14:13 ID:zjOh9x4a0
「ああ・・・・・・3つ4つ浜に転がってたよ」「でも他は全部死んでた」
「だって仕方ねえべ 役立たずなんか拾ってきたって・・・・・・」

同じ人間のセリフなら
「だって仕方ねえべ、死体なんか拾ってきたって・・・・・・」
になるだろう。
まぁ確かに転がってた死体は役には立たないが、普通ならそんな言い方はしない。

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:17:02 ID:8K6WcM3x0
多分体の中に押し込むんじゃないかな

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:18:40 ID:4h4XW+Rk0
>>782
たとえば
服がめくれて性器がないのが確認できた死体を最初に見つけて
生死を確認する前に性器を確認していたら
その台詞でも良くない?


785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:19:59 ID:zjOh9x4a0
>>784
もっと根本的に考えてくれよ。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:23:06 ID:4h4XW+Rk0
>>785
根本的ってなに?

助けるときにわざわざ性器を確認するほうが
変だと思うんだけどね


787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:23:47 ID:QfDl3Fb90
あの描写だと、どっちとも読めると思うけどなあ。

別に決めつけなきゃならんってこともなかろうし。

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:26:46 ID:995jvdFR0
>>782
間の台詞を全部すっ飛ばして論じても意味がないだろうに

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:33:48 ID:Grl3pPmo0
>>777
慥かな
~~
↑これなんて読むの?

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:38:03 ID:HT+fg/OA0
辞書つかおうぜ

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:42:47 ID:rmaIzFrl0
>>786
調べたって言ってるし。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:47:33 ID:zjOh9x4a0
>>786
だからあの場面は他の遭難者の消息を聞いてる場面だろ。

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:50:16 ID:4h4XW+Rk0
>>791
いや
だからさ
なんで調べる必要があるの?って話
去勢されるのが当たり前の時代なのかな

>>792
みんな死んでいたっていってるよね


794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:58:01 ID:QqNwwvj3O
奴隷たちの服は丈が短いという描写があったしパンツはいてなかっただろうし。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:04:36 ID:uJVO/9FU0
浜に何人もの人間が打ち上げられている!って見に行った時に
何人かは丸見えだったろうね。
で、なんじゃこいつら気味悪っ…って調べたら一人だけまともな男がいた。

ダエロの「他は全部死んでた」ってセリフを言った時、
エウメネスがちょっと違和感ありげな表情してたし。

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:05:00 ID:995jvdFR0
結局「役立たず」の意味が分からないからどうしようもない
若いエウメネス君は村の柵や溜め池を見つつ色々妄想して、
要するに戦をする際に戦力となる男だけを助けたのかと考え、
その考えの上でさらに想像を膨らませていたみたいだが
直後にバトとの会話で平和な村だって事を知る
どうも戦力として助けたわけではないらしい
で、「役立たず」の意味が分からなくなる

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:08:03 ID:rmaIzFrl0
種有りか種無しでしょ。

何かの役に立つわけ?
だから拾ってきたって聞いたけど…

ってサテュラとの会話のあとサテュラが微妙な顔してるし。

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:42:31 ID:1kFBWaPo0
流れ速すぎ・・・

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:53:12 ID:zjOh9x4a0
>>793
いや
だからさ
流れ的にはこうだろ。

他の遭難者がどうなったかという質問に対して
「ああ・・・・・・3つ4つ浜に転がってたよ」

まずは生死の確認。
「でも他は全部死んでた」
仮にこれが正しいとするなら

「第一よォ「男」はこいつだけだろ? なんとも異様だったぜ」
というセリフに対する
「アハハッおめえ いちいち調べたのかよ!」
というツッコミは全部の死体の下半身をいちいち調べたのかという意味になる。

それに
「だって仕方ねえべ 役立たずなんか拾ってきたって・・・・・・」「なァ?」
って答えてるんだぞ。


タマタマ服がめくれてて性器が無いのを確認していたとして
打ちあげられていた全員の服がめくれて下半身丸出し状態だったならまだしも
生死の確認をする前に全員の下半身を調べたなら、拾って帰ることを前提とした行動ではないので
「いちいち調べたのかよ!」
ってツッコミに対して
「役立たずなんか拾ってきたって・・・・・・」
って返事にはならないだろ。

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:58:37 ID:4h4XW+Rk0
>>799
口調を真似までの長文乙
必死だな


801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:00:16 ID:zjOh9x4a0
まったく理解力の無いID:4h4XW+Rk0だな。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:00:46 ID:Sc223iTo0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)  玉無しは拾わないだろ
  |     ` ⌒´ノ   常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:06:08 ID:4h4XW+Rk0
>>801
村人Aは玉無しは不要だから
まず全員調べたんじゃないのかな?
村人Bは玉無しでも使えると思っていたので
わざわざ調べたのか?って言ったのでは?


804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:08:26 ID:Sc223iTo0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   めくらなくてもパッと見れば
  |     ` ⌒´ノ   玉無しってわかるだろ、常識的に考えて…
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:11:25 ID:4h4XW+Rk0
>>799
あとその理論だと
まず死んでいることをまず確認いるはずって前提だよね
タマタマ確認してから生死を確認したって可能性はどうなんですかね


806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:14:48 ID:995jvdFR0
>>797
サテュラの顔で決められても困るんだが・・・
まあ種ありか種無しか以外にあまり違いが無いってのも確かだけどさ。
しかしボアの村は人口150〜200くらいで、あそこの定住してからせいぜい数世代。
それを考えると、外部の血を必要としてるともあまり思えない

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:39:15 ID:zjOh9x4a0
>>805
村人Aは
浜に転がってる遭難者を見て拾って帰ろうとする時に生きてるか死んでるか気になる前に
浜に転がってる遭難者を見て拾って帰ろうとする時にタマタマが有るか無いか気になる男だったって前提の話なのか?

「なんで全員の確認したんだよ!」
っていうツッコミの答えが
「拾う価値があるか無いか調べてみた」ではなく
「タマタマ無いのが見えて気になったから好奇心で生死の確認の前に全員のを調べてみた」
って感じなら分からんでもないが。

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:47:14 ID:4h4XW+Rk0
>>807
村人Aをそんな変な人にしないと反論もできないのですか?

村人Aは玉が無ければ助ける価値なしに人だから
たまを先に調べたんじゃね?
玉がなければ生死は関係ないし



809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:51:07 ID:4h4XW+Rk0
>>808
タイプミス
× 村人Aは玉が無ければ助ける価値なしに人だから 
○ 村人Aは玉が無ければ助ける価値なしの人だから

そんなに妄想を現実としたいのですか?
まぁどっちでも影響はないのでレスはこれまでにして
寝ますね


 


810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:55:13 ID:zjOh9x4a0
>>808
本気で言ってるのか、コレ?

811 :マンヴァさん:2006/10/29(日) 03:16:18 ID:y4ysV7if0

 好きなように解釈すればいいじゃんそんなとこ。

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 04:52:50 ID:zjOh9x4a0
『村人Aが玉がなければ生死は関係ない男』なら
「エウメネス以外の全員が玉無しなのを確認している」
「エウメネス以外の全員が死亡しているのを確認している」
という条件を満たすのはかなり難しくなる。

1. 村人Aが最初に見つけた玉無しの漂流者の下半身がタマタマ露出していた。
2. 他に転がってる3〜4人の漂流者を見て「(生死はとりあえず置いといて)タマがあったら拾って帰ろう」と思う。
3. 全員の下半身を点検してエウメネスの玉を発見する。
4. 他の玉無しの死亡をなぜかいちいち確認してから、エウメネスを拾って帰る。

まず2.で破綻してる気もしないでもないが、
この場合『村人Aが玉がなければ生死は関係ない男』なら4.で玉無しの生死なんて確認しないだろ。

古代とかバルバロイとか文化がちが〜〜〜〜うとか抜きにしてもこうだろ。
1. 村人Aが4〜5人の漂流者を見つける。
2. 生存確認をしながら調べていくと、玉無しの下半身が露出している死体を発見する。
3. 生存者を発見するも玉が無いなら「役立たずなんか拾ってきたって・・・・・・」と思い、全員の下半身を点検。
4. 玉が有るエウメネスだけが拾われ、玉が無い役立たずは放置すればそのうち野垂れ死にするので生存者には数えなかった。

そもそも「役立たずなんか拾ってきたって・・・・・・」が拾って帰るのを前提にした言葉だから不自然な点が出てくる。
なんの疑問点も無くただの妄想だけでエウメネスが救助されなかったタマ無しがいたなんて想像はしないんじゃないか。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 05:00:50 ID:Sc223iTo0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   …………
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 06:58:31 ID:oQkfPFxz0
膨大なご高説の山、面倒だから読まないで書くけどさ。


もう岩明センセに直接訊けばぁ?そんなこと。


815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:09:49 ID:LCk99svXO
>>812
悲しいとき〜
悲しいとき〜
長文でかいても
結局説明出来て無い人を見たとき〜

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:12:29 ID:ig7AxdUv0
しかし休載多すぎだな・・・

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:32:30 ID:5uaibIRg0
2月号でヒエロニュモス、ヘカタイオス、商人辺りの話に繋がって欲しいが、
遺跡から船まで描いてまた休載だと萎えるなぁ

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 07:48:30 ID:FxDyMtRbO
トロイア戦争って10年もやったんだ…ブラピ主演のトロイしか知識無いから知らんかった
あの映画じゃ三ヶ月位しか時間経過してないように見えたし、略奪王子と不倫王妃がエジプトに逃げた描写もなかった…

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:56:12 ID:0X9q8rNfO
村人A…村人Aっておまいら

彼にはダエロという立派な名前があるんですよ!

ピエール瀧似の彼を忘れないでやって下さい

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:35:30 ID:uhl+QpTgO
しかし…どう考えても一通りの解釈しかしようのない場面かと思ったが。
スゲェ読みする人もいるんだねぇ
オラびっくりしたぞ

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:38:30 ID:QfDl3Fb90
「どう考えても」「普通」

視野の狭い人の常套文句

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:44:30 ID:uhl+QpTgO
>>821
純粋に感心してるだけだったが、おまいの様な煽りが出ると
うはwwwwwこいつらバカスwwwwww
という気分になる

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:48:41 ID:zx3YaEad0
>>727
中国では武藤派の宦官は良く出てくるけどね。

戦場で戦ったモノもいるし、自ら剣を持って刺客になったものもいる。

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:50:10 ID:eUO/IBEsO
>821
そういうのも、他人が自分とは違うという事実が受け入れられない
「頭のおかしな人」(by ひろゆき)のバリエーションなのかねぇ。
http://info.2ch.net/before.html

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:50:48 ID:GNTEjZ650
>>822
>>821は文化が違うんだよ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:21:36 ID:wYdt+UNa0
近所のコンビニ・本屋で全然置いてなかったからちょっと離れた本屋まで買いに行ったよw
マジでトロイの遺跡見物だったのか。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:41:37 ID:F4LhTRHZ0
>>823
日本にも武藤のお尻を狙ってたストロング金剛さんがいたよ!

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:49:52 ID:BJQe9ccI0
つぅか、「文化が違う」んだから、現代の常識から見ておかしいとか
言ったってしょうがないだろ。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:08:04 ID:GNzUJvWZ0
OslJZfrn0の宦官についての授業を聞きたいもんです

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:42:08 ID:H1ueusNP0
去勢の話はやめてくれ
チンコ痛くなる

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 15:51:12 ID:J6N5oASt0
初めてこのスレ開いたけどものすごくどうでもいいことで言い合ってるなw

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 15:57:14 ID:uJVO/9FU0
しょうがないよ、
歴史ネタか休載ネタかゼラルコスネタのどれかしかないんだもん。

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:07:10 ID:R3gLGfwt0
今号見てサテュラが処女じゃないのは村的にはマズいんじゃないの?と、気になってしまった

それともまだこの時代はまだ処女かどうかは関係ないんだっけ

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:09:07 ID:5uaibIRg0
テレマコスは童貞だからばれるわけないって

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:09:27 ID:oQkfPFxz0
>>818
ものすごくどうでもいいことだけど、映画ん中じゃ19日間だな。
まぁ、10年ってのもイリアスがそうなってるから定説になってるだけだし。
そもそもトロイア戦争自体、実際にあったかどうかわからんし。
ヘレネのエジプト行きってのは完全に後世の創作ね。
ヘレネとパリス、ヘレネ単独、ヘレネと旦那、といろんなヴァリエーションがある。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:26:12 ID:FxDyMtRbO
>>835
そうなのかい…俺無知杉orz
色々勉強してみます

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:28:46 ID:BqGrEwU90
>>835
その創作別バージョン読んでみたいなあ。

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 17:09:02 ID:OaUE9aEr0
>まだこの時代はまだ

もちつけ

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 17:34:06 ID:jeshsrXU0
>>833
結婚から十月十日後よりずっと早く子供が産まれるかも

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 17:35:34 ID:DmFM+hkn0
>>839
その間、やらせねぇで処女懐胎ってことでゴマかせ

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:31:35 ID:7M3bxvpcO
後のイエスである
は無理があるな

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:11:01 ID:wy6f/5Vk0
>>ヘレネのエジプト行きってのは完全に後世の創作ね。
オデュッセイアに出てるじゃん。

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:15:32 ID:U73jqvfO0
パルパゴスネタがまだ残ってる。スレに未来はあるぞ。

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:05:49 ID:OO8voSK80
>>842
『オデュッセイア』が「後世の創作」ってことだろ?


845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:14:58 ID:Mcdub1Vq0
強制わいせつ:セーラームーンの衣装で…道警、容疑者逮捕

 出張先の北海道でアニメ「セーラームーン」の衣装を身に着けて、女性に近づきわいせつ行為をしたとして、
小樽署は28日、千葉県佐倉市西志津1、会社員、伊藤純一郎容疑者(39)を強制わいせつの疑いで緊急逮捕した。
伊藤容疑者は京成電鉄(本社・東京都)の建設課長で、27日に札幌市内で会議に出席した後、小樽に来ていたという。

 調べでは、伊藤容疑者は28日午前0時25分ごろ、小樽市稲穂2の商店街で、
ベンチに座っていた同市の無職女性(20)に近づき胸を触った疑い。容疑を認めている。
伊藤容疑者は「セーラームーン」の衣装の上から、黒いコートを着用し、網タイツ越しに下半身を露出した状態だった。
女性が悲鳴を上げて交番に駆け込み、駆け付けた署員に取り押さえられた。

 京成電鉄の広報担当者は「事実とすれば大変なこと。本人と確認できたら、厳正な処分を含めて検討する」と話している。【和田浩幸】

毎日新聞 2006年10月29日 3時00分
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061029k0000m040096000c.html

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:05:57 ID:oQkfPFxz0
>>842
戦争後にスパルタに帰る途中で難破して旦那と一緒にエジプトに漂着?
パリスと一緒にスパルタは出たものの、ヘラの策略で一人だけエジプトに運ばれて
戦争の間中ずっとそこにいた(トロイアにいたのはヘラが作ったニセモノ)ってのは
エウリピデスだったか。

どっちにしてもオデュッセイアの胡散臭さはイリアスの比じゃないなw
エウメネスがオデュッセウスのファンって説得力ありすぎ。

完全に創作、というのは語弊があるか。
それぞれ元ネタの神話伝承があるけど、それがまた何通りもバージョンがあるわけで。
っつーか、そもそも神話だって「お話」だもんね。



実はサテュラがすでにエウメネスの子供を妊娠していて・・・なんてベタな筋書きだと
ギリシア悲劇っぽくていいんだけど、岩明均はそんなもん描かないだろうな。
描いてもさらっと流しそう。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:11:04 ID:034L4M7L0
ここ数日のこのスレ流し読みしてたら、
「ブラックラグーン」で双子の姉様がロックにスカートつまんで見せたとき
あの中身はどうなってるんだって、スレで延々しょーもない妄論を続けてたの思い出した。
今回のもテンプレに入れなきゃならんほど頻出になったらいやだなあ。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:15:39 ID:DmFM+hkn0
テンプレ案
・性転換手術は陰茎をひっくり返しながら押し込むやりかたです。
・古代の去勢方法は麻酔をかけずに鎌のような刃物で陰茎を切り取るやりかたです。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:24:05 ID:wy6f/5Vk0
トロイ戦争自体が後世の創作だろ?

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:32:01 ID:XpfEyiey0
エウメネスが偉くなったあと戻ってきてバトをスカウトってのはどうかね?
ついでにケイラも。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:36:08 ID:MB1bLsmG0
>>850
バカっ!!

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:46:04 ID:vNzdwmp80
原作=岩明均
作画=幸村誠


このコンビだったら最強じゃね?

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:48:47 ID:dFQ/uEgvO
>>852
バカっ!

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 02:09:33 ID:wxw6VbqS0
>>852
あまりに馬鹿なカキコでなんかムカツクな。
岩明の絵の味の大事さも、幸村の独特の作家性も
どちらも貴重で代替の効かないものだと何故わからん。

福本伸之+かわぐちかいじが、それぞれの著作の上を行ったか?

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 02:41:55 ID:RVK9S49z0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   …………
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 03:14:20 ID:Xapn3pbM0
トロイの木馬ってちゃんと証拠が見つかったんじゃなかったっけ?
名前は思い出せないけど、ずーっと探し続けて見つけた人が居たような希ガス

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 03:18:44 ID:Xapn3pbM0
ごめん、トロイの存在は確かみたいだけど
トロイの木馬の証拠は無いみたいだね
----------------------
http://cp.c-ij.com/japan/papercraft/building/troy.html
叙事詩「イリアス」で有名なトロイの木馬は実際には発掘されてはいませんが、
1873年ドイツ人シュリーマンの発掘によってトロイの存在は明らかになりました。
----------------------

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 03:28:38 ID:aqxKbcMI0
シュリーマンバカだから掘りすぎたんですよ

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 03:36:37 ID:h1XCB6qh0
シュリーマンはトロイアをぶっ壊した張本人ですよ
トロイ戦争当時の遺跡はその大部分がシュリーマンによって破壊され、現存していません

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 06:38:58 ID:b8K5nwzm0
トルコの遺跡をドイツに持って行っちゃったからトルコ人には恨まれているな。
しかし、シュリーマンの功績だからいたしかたないところでもある。

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 07:09:49 ID:vB+wkqzY0
掘ったらいろいろ出てくるのはともかく、なぜ埋まってるんだろ?
だれかが埋めたんか? 
不思議だ。(何千年も吹きっさらしの遺跡もあるが)

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 07:30:05 ID:hiyk3yuj0
>>854
バカっ!
たぶん最強の意味が違うよっ!
二大休載コンビで描かせたら
完全に連載止まるかもねってネタだと思うよっ!

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 07:31:01 ID:b8K5nwzm0
人がいなくなると埋もれていくものなんだよ。
あのローマだって埋まったんだからなあ。

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 09:32:04 ID:u4F4IL450
自然の力って凄いからね。
この前、テレビで30年ほど前に廃線になったJR(当時は国鉄)の駅を見たけど、
完全に植物に埋もれて、コンクリートなどの人工物の部分も割られていた。

それを見て、古代の遺跡が土の中に埋もれている理由がわかったとオモタよ。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 12:24:56 ID:cEXvD0z30
>>864
日本でも明治初期の駅は土に埋もれて遺跡化して。るって話だしね。
教科書にのってる大森貝塚も明治の発見なのに場所わからなくなってるらしい。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 12:28:31 ID:ftYuwK3K0
砂漠近くの町なんか砂漠化が進んでいる所だと
町の半分が既に砂の中で住めなくなっている家が続出してるからねぇ

人が住んでいて砂を掻き出してもそれ以上に押し寄せてくるというのは
心理的圧迫感は相当な物だと思うよ
なぶり殺しにされてるのと変わらんし

日本でも防砂林とかあるわけで、埋まるのはどこでも同じかと

放置すればあらゆる物はいずれ土の中。。。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 15:19:19 ID:KQjONiV/O
スレ違い

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 19:40:06 ID:2MUv0hCE0
>>866
ヨコ出しでは防砂林すら砂に埋まってたな

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:44:55 ID:RV8Q68RRO
もういいからお前ら「砂の女」を読め

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 00:29:04 ID:oeuX1pNz0
砂の女読むと「あーきっとマソコが砂でジャリジャリなんだろうな…炎症起こしそうだな…」
と邪推ばかりしてしまう

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 01:59:00 ID:zLAuf2t90
原作=岩明均
作画=幸村誠


このコラボレーションだったら最強じゃね?

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 02:01:49 ID:9OBPFejY0
そこまで言うんならお願いしてみればー

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 02:01:51 ID:Y8rfD4sa0
>>871
マルチ乙


874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 03:59:55 ID:wvTEkK6oO
でも>>871が実現するなら3冊ずつそろえてしまうな。


875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 04:44:36 ID:uPdY0xcw0
そんな魅力的かあ?

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 04:49:07 ID:0/+md70n0
俺は>>854に同感

877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 04:55:53 ID:cig4FYBlO
そろえるわけないじゃん
二人いれば勝てると思ったのか?

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 06:33:26 ID:xtE/D1H50
少なくとも幸村には「ば〜〜〜〜〜〜っかじゃねぇの!?」を魅力的に描くことは無理だな。
そこだけに限っていえば弓月光なんてどうだろう?

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 07:55:52 ID:qYHbpeo50
ほいで、どーやってエウメネスは、書記官になるの?

880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 08:53:16 ID:If0Qd3g/0
色仕掛けで

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:45:52 ID:tZ5zQOiAO
駿河城御前試合→シグルイ
(南条範夫+山口貴由)

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 14:17:33 ID:r0FVicUZ0
幸村原作必要ないだろ

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 16:07:35 ID:l1Dt/maS0
>>871
むしろ、作画=安永航(ryで

884 : :2006/10/31(火) 18:18:47 ID:etMuh33h0
http://www.bigsoccer.com/forum/showthread.php?t=430051

Should Scotland’s Celtic FC be called Scythian FC?

内容は読んでないけど、世界中の人が集まるサッカー掲示板で、中村俊輔がいるセルティックFCは
スキタイFCとすべきだと主張してる人がいる。

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 19:09:33 ID:a+euaCPn0
ところでアッララララーイはアルファベットでどう書くの?

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 19:15:18 ID:/jSZVwRj0
荒井

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 19:27:02 ID:QHMZFpHk0
サ注ラ

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:00:58 ID:xtE/D1H50
荒井サ注ラ?

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:11:22 ID:+pJZDQn90
ΑΛΛΑΛΑΛΑΛΑΙ か ΑΡΡΑΡΑΡΑΡΑΙ のどっちか?

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:28:12 ID:tZ5zQOiAO
あらららら…い!?

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 22:26:23 ID:UdJRIrFx0
アッパパパパーイ

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:41:26 ID:HlgCE5SM0
以降、おっぱ(ry 禁止

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 01:04:11 ID:qiATvSnG0
アパチャイ

894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 11:33:38 ID:jTXhbwz60
ケンイチ〜

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 12:35:15 ID:RfKtyKM7O
なんでハットリくんが?

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:46:38 ID:jijdF/nG0
>>895
甘いな。ハットリくんなら「ケンイチうじ〜」だ。

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:25:21 ID:+/BB0PCY0
このウジ虫めがッ!














by ケムまき


898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:32:51 ID:A7Z9Qjbl0
シンイチ

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:31:12 ID:7RwIw7Zv0
風邪で4日間程寝込んでしまいレポ遅れました
昨日夕方一番街「PM」へ突入。3K20分回転無し。指名で5K
朝〜夜12時迄営業。時間帯による価格変動無し
店内明るさは普通。背もたれの高い5席のソファが並ぶ
他の4席と離れ死角の多い一番手前の席へ案内される
今度こそ地雷が来ない事を祈りつつサービスの麦茶を飲む
Y嬢が登場。。。地雷orz
年は30〜35。肥えてこそいないが猪木ばりに主張したアゴに思わず目をそらす
なぜか話は弾むも俺の顔は正面を見据えたまま(涙
とりあえず下を脱ぎサービス開始。本番・素股以外全てOK。勇気を出し指満してみる
臭っ!生理前?もしやクラ?息子は埋まりそうな勢いで収縮開始
途中おしぼりで手を拭くが指の匂いは消えずorz
20分のはずが暇だという事で35分に時超。早く帰して(汗
在籍嬢は10人程で朝昼晩3人づつ出ているそうだ
もう行かない俺には関係無い事だが。。。

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:35:07 ID:0vKOVko40
>>899
おちつけ、ここは性風俗報告スレではない。原隊にもどれ。

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 20:45:09 ID:7RwIw7Zv0
アラララーイ

902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:51:31 ID:hFnwoe8g0
ところでエウメネスが5話で言ってた「この町でやること」ってなんだろうな

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:59:10 ID:Aq2iCTBV0
ヘカタイオスへの弾劾。

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:03:58 ID:+PqNF+UL0
ペリアラたんを孕ませることに決まってるじゃないか

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:24:46 ID:qtA+94ro0
サテュラを輪切りにする

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:42:14 ID:0gN4C99ZO
まんきつでバックナンバー読んだらパフラゴニアでの創意工夫戦法は
ヘウレーカっぽいね。というかヘウレーカって習作らしい習作だなあ。

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:02:23 ID:jV29vO220
>>906
何のことだかサッパリわからん。
いつヘウレーカが習作になったんだ。

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:24:04 ID:68/2s1k70
上でサラブレットの去勢がうんぬんて書いてた人いたが
馬はサオはとらん。玉だけだ。抜くといったほうがいいかもしれん。
片玉だけ抜くときもあるし。
ちなみに抜かれる時、それまでやんちゃだったやつがとても切なそうな顔をするw


909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:37:25 ID:pygs3R+U0
なんだかとっても切なくなったじゃないか

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:27:09 ID:/oWJuohb0
エウメネスが戻ってきた目的
@家族に会う。遠くから一目だけでも。せめて母親だけでも。
Aヘカタイオスを殺す。多分、もうサテュラの村は全滅している。他に生きる目的が無くなっている。
殺害後、都市の外へ逃亡。アレキサンダーの庇護を得る。書記官に抜擢される。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:29:57 ID:4HveHxoC0
>>908
玉ぬき、竿ぬき、玉と竿ぬき、の3種類があるぞ。

912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:41:34 ID:jV29vO220
エウメネスをマケドニアに取り立てるのはアレキサンダーでもアンティゴノスでもなくてフィリポス2世。

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:11:55 ID:iTINA+sh0
エウメネスがフィリポス2世に仕えるようになった経緯は分かっていない
今後も明かされることは無いだろう
まあヒストリエの中ではアンティゴノスの口利きでそうなるんだろうけど

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:16:51 ID:6WjHMEqD0
付録にサテュラの輪切りダルマ落しマダー?

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:17:30 ID:6wPptCv3O
アレクサンドロスって既に登場してるよな?

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 03:48:43 ID:yUI8eM5J0
このスレ、偏差値高くね?
48の俺には意味不明なことばかり書かれてる

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 03:52:26 ID:/oWJuohb0
アンティゴノスはフィリップ二世の密偵か何かなのか?
ヘカタイオスに接触して、開城を促すつもりなのか?
まあ、これから分かるだろうけど。

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 04:06:16 ID:Ljd1omzkO
四巻マダ〜〜〜?

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 05:06:11 ID:6XErgbrP0
まんこ

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 09:25:57 ID:GqDG++2O0
>>913
これについては父親がフィリッポスの友人だったからとかあるいは縁戚だったらしいとか諸説あるな。
なお一説に体育の授業中(劇中は服着てたが本来は裸で行うのが普通らしい……)、たまたま視察に訪れていた
フィリッポス2世に外見が良かった為気に入られて取り立てられたというものがある。
アッー!!

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:36:59 ID:Vv4hVvfL0
アンティゴノスってカルディア包囲の時点で40歳でアレクサンドロスの東征開始の時点では50近いんだよな。


922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 11:02:28 ID:l8eTd3Oh0
>フィリッポス2世に外見が良かった為気に入られて
これは人格や人間性が複雑になってしまった現代人とは違って、
古代では重要なことだったらしい。
現代人と違って、単純だから、内面の長所も短所もそのまま顔に出てしまって、
優秀な人間や人格者は見た目がよくなり、
そうでない人間は、悪かったらしい。

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 12:44:24 ID:DHqpJRogO
「ヒストリエ」の中ではペリントスのアンティゴノスさんがスカウトするのは間違いない。絶対。

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 14:58:49 ID:eColjgFS0
>>922
> これは人格や人間性が複雑になってしまった現代人とは違って、

> 現代人と違って、単純だから、内面の長所も短所もそのまま顔に出てしまって、


と、素直に信じられる922の方がよっぽど単純。

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 15:16:21 ID:dyroiUMy0
職業によって相応しい顔に変わっていくって特命リサーチで昔やってたな

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 15:53:17 ID:x7UFr5190
マケドニアは東方的な貴族社会なんじゃなかった?
見た目なんかよりも家柄がまず第一

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:23:12 ID:WaucrdzI0
>>923
さてどうかな。1巻のアンティゴノスが本物のアンティゴノスとは限らないぞ。
フィリポス2世は右目が無いからな。

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 17:13:01 ID:iTINA+sh0
フィリポス2世が右目を失ったのはB.C355メトーネー包囲戦と言われている
カルディア包囲はB.C343?
アンティゴノスが片目を失ったのはB.C340のペリントス包囲戦という話がある
・・・・あれ?

しかし、いくらなんでも王自ら潜入はないだろうし

929 :923:2006/11/02(木) 17:49:19 ID:/66fMwtr0
>>927
それは分かってるよ。
だから言ってるじゃん、「ペリントスのアンティゴノスさん」だって。

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 17:49:38 ID:Lps6frAX0
>925
呼んだニカ?

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:43:40 ID:izSoAH1C0
スキタイの奴隷剣士の雄叫びって、迫力があったよね?

932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:52:15 ID:izSoAH1C0
荒ぶる魂を感じたよね?

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 21:08:00 ID:Bhnpohu70
マケドニアは、ギリシア文明の影響も受けているけど、本来的にはスキタイみたいな
野蛮な侵略民族だったんでねーの?
貴族制度、身分社会が確立するには、国家が平和に長続きする必要があるだろうけど、
マケドニアは、まだまだそういう段階では無く、この時代では田舎の蛮族って感じだろ。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:08:30 ID:BGNH0/I/0
違う。
この時代ではマケドニア人はギリシャ語の方言を話しギリシャの神を崇拝しギリシャ風の服を着ギリシャ式の建築をした。
多少未開なイメージをもたれてたかもしれんが明らかにギリシャの一部だ。


935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:23:21 ID:u+DYPZc10
>>933
ギリシャは侵略を絶対しないし、残虐なこともしないみたいに言ってるが、本気か?
蛮族って言う言葉の定義を間違えてないか?

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:33:37 ID:iTINA+sh0
いや〜実際フィリッポス2世が王になるまでは辺境の蛮族の国としか思われてなかったよ
フィリッポス2世が改革をして、一気に強国にのし上がった
結局、フィリッポス2世とアレクサンドロス大王が天才過ぎたわけだ

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:08:02 ID:AwvbAd9i0
_ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|     このアラララライを
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」')     作ったのは誰だ!!
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:17:37 ID:BGNH0/I/0
・古代マケドニア人はギリシャ語の方言を話してた。
・古代マケドニア人はギリシャ風の名を名乗ってた。古代マケドニアの全ての王はギリシャ風の名を持っている。
・古代マケドニア内の地域はギリシャ風の名前を持っていた。
・マケドニアと言う言葉自体がギリシャ語。
・古代マケドニアの建築物はギリシャの建築物と酷似している。
・古代マケドニアはオリンピックに参加した。オリンピックに参加出来たのはギリシャ人のみ。
・古代マケドニア人がギリシャ人と同じ神を崇めたのは当時の神殿の跡等により証明されている。そもそもオリンポス山自体がマケドニアにある。
・ヘロドトスもテュキディデスもアリストテレスもディオドロスもイソクラティスもマケドニア人はギリシャ人だと述べている。
これでどうやったら936の様な結論に至れるんだ?

939 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:31:00 ID:4VNJ7ubT0
wikiのマケドニア王国の項によれば

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B1%E3%83%89%E3%83%8B%E3%82%A2%E7%8E%8B%E5%9B%BD
紀元前7世紀頃、古代ギリシアの民族の一つであるドーリア人により建国されたといわれる。
ギリシア人であることを主張し、古代オリンピア競技の祭典にも参加していたが、
先進地域であったアテナイや南部諸ポリスなどは、マケドニアを北方の辺境の地にある野蛮人の国だと見なしていた。
マケドニアはまた、王が一夫多妻制を取るなど、ギリシアの他の地域とは違う制度を有していたようである。

とのこと。
ただペルシア戦争を境に色々変わったような話も、その後に書いてあったな。
まあwikiなので参考程度に。

940 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:55:50 ID:+gGKAmvoO
玉って抜けるの?
ケーキにろうそく立てたやつみたいに、ひっぱると抜ける?
抜くって表現がわかんないんだけど今さら聞けない

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:00:57 ID:Z5PJ+gzD0
なんかマケドニアがギリシアに等しいって主張をしてる人がいるが。
マケドニアは、ギリシアに比べたら田舎だったでしょ?
北の田舎で、おまけにバルカン半島の国でさ。
野蛮だったってのは悪口じゃないよ? 都会ぶって野性味を失ったギリシアに
比べて活気があっていいじゃん。

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:21:23 ID:YdJdZbXv0
で、トロイ見学に行ったエウメネスは何事もなく見学を終えて1話に繋がるのか、
それとも1話の前にまたひともんちゃくあるのか、どっちなんだろ・・・

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:32:35 ID:IpOriWT70
http://pezetairoi.hp.infoseek.co.jp/history/Alexandros.html
ここにも色々書いてあるよ。
ヘロドトスに関する話も出ている
要するに「自分達はギリシャ人の端くれなので、お仲間に入れてもらえませんか?」と言うための創作らしい
まぁ結局辛うじてギリシャの端にぶら下がろうとしている辺境だよ
フィリッポス2世が即位した当時、彼の国はボロボロだったみたいだしさ
それがわずか数十年で超大国に

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:36:26 ID:kVKXCgFL0
ギリシャ世界の中での辺境 という位置づけでいいんじゃないか。

その外側にいる人たちはバルバロイだが
マケドニア人は方言であってもギリシア語しゃべってたし
ベルベル言ってるようには聞こえなかっただろう。
アテネ人などが野蛮人呼ばわりするのは
単に田舎者という程度の意味じゃないか。

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:41:28 ID:FbnRPHeC0
      アッララララーイ      アッララララーイ
                              
         / ///////////////
       / ///////////////
      / ///////////////
    / ///////////////
( ̄粗( ̄粗( ̄粗( ̄粗( ̄粗 ̄)粗 ̄)粗 ̄)粗 ̄)
| ̄ || | ̄ || | ̄ || | ̄ || | ̄ || ⊃─────── ─ ─ ─ ─ ─
\/ \/ \/  \/ \/-J  -J   -J  -J

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 02:13:32 ID:JeNg9fSn0
日本でいうと平泉みたいなもんじゃね

「宗任、これは如何に?」
「我が国の梅の花とは見たれども大宮人はいかが言ふらん」

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 10:48:29 ID:/2wPdEEo0
ちょww
粗いさん何やってんのwww

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 13:57:22 ID:sIl6wtrM0
平泉はトラキア。
マケドニアは関東。

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:41:44 ID:m+aNT4sbO
ん?平泉は奥州藤原氏時代、京都に次ぐ人口で中尊寺とか文化レベルも高かったんだべ?いわば小京都。だから
西日本(京都他)>>奥州(平泉他)>>関東(鎌倉他)
じゃね?だから
ギリシャ=西日本(京都)
マケドニア=奥州(平泉)
トラキア=蝦夷地(北海道)
だとオモ

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:50:43 ID:4DHbXXqqO
>>916
そういう遠回しな皮肉は通じないよ。こういう奴らには。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:55:24 ID:60YjrfPz0
ぶっちゃけこの漫画ってば別の地球の話だし。

952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 21:42:25 ID:c4+KownQ0
マケってそんなに文化レベル高いか?
オリンピック参加もなんか捏造みたいだし。

953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:18:54 ID:sYJi40m40
歴史話はこっちでやったらどうかと・・。
◆●ヒストリエ★▲
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1145701610/

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:22:35 ID:E/BPyLKc0
エウメネスて新一みたいな顔してるけど、
人種は白人?黄色人種?どっち?

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:26:05 ID:t8/s9dqm0
テレマコスめちゃくちゃ怒ってたくせに仕返しはナシか・・・
いいやつだな。

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 00:26:22 ID:2czeVKvQ0
アフタヌーンのほうは単行本でいったら何巻目くらいまで進んでる?

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 00:38:18 ID:ugTzrT710
>>956
4巻の途中じゃない?

958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 00:43:19 ID:qiulXy3W0
現在の秋田市である。

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 01:08:19 ID:5adBEC3x0
>>955
村の人達もエウメネスの真意しっかりわかってくれてたし、いい人ばっかだな。
いや、あの見開きのシーンはちょっと意外だったんだよね。

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 01:22:47 ID:00dwDOqa0
>>950
え、皮肉で言ったつもりじゃなく
マジで詳しいから頭よさそうな人多そうだなと
やっぱ君も頭良さそうだな


961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 02:56:33 ID:D10R730J0
パフラゴニア太守になってボアの村の現況を確認するところまで続くかなぁ。
結局バトの達人話はクローズアップされなかったしな

962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 03:45:26 ID:TwAJl9eF0
バトは背中切ったじゃん

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 07:59:50 ID:UqhGe2820
>>955
いい谷津というよりは、最後の一歩を踏み出せないタイプかと。

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 08:14:35 ID:xc/Nz+0V0
>>955
嫁もらったんだからそれでよしとしたんだろう。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 14:36:03 ID:D10R730J0
>>962
いわゆる達人と戦いたいっていってたけど
それがまだされてない。銀盾隊ででてくるのかな


966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 14:51:21 ID:pS4MOJOhO
>>965
銀盾隊って生抜きのマケドニア人精鋭部隊ってイメージあるが、
非マケドニアでも入隊出来たのか?

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 18:55:49 ID:VxaX/f/A0
このスレを1から読み直して…
何でお前らはそんなにいろんな事詳しいの?

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:05:06 ID:Oha+8LKK0
まったくだな。世界史も履修してないくせにどこで憶えたのやら。

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:08:57 ID:3hVVjwIs0
>>968
実家の図書室で

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:21:08 ID:HpFUVJkYO
次スレがどんなテンプレになるのか楽しみでつ
ティムポカットについては当然書かれるよね?

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:51:57 ID:GnmQ9KpH0
ここで話も一区切りついたところだし、
そろそろ回想シーンは終わりにしてくれないかね

カロンやお母さんの現状も見たいし、家が焼かれていた理由も気になる

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 20:04:52 ID:BOw9bpLt0
>>971
じつはみんな回想シーンなんです


973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 20:06:55 ID:D10R730J0
>>966
銀盾隊の猛者と対決するとか

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:05:31 ID:Ruyk6cG80
>>972
回想じゃないシーンといえば3巻最後の話の後の連載分の一番最後のコマだけ?

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:09:44 ID:3nt6dy+VO
>>973
IDがディオとジョジョっぽい

>>974
あれ、そうだっけ?

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:24:21 ID:UghI/noX0
インターミッションの回の鎧姿のことだろ。
あれは単行本に収録されないんじゃないか?

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:23:32 ID:dOZRA/OJ0
konosure omosirosugi
axtualturararararararararararraraxtu-!

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:56:27 ID:U4Y8EqpRO
>>976
それなんてベルセルク?単行本派なんで未収録は困る

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 01:00:31 ID:ySN7xnJH0
>>978
でもたぶんあれは収録されないと思うよ。

980 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 01:21:56 ID:U4Y8EqpRO
>>979
今度からは本誌もチェックしますorz

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 03:28:04 ID:ndrElHqe0
昔実家が養豚農家だった頃、生後二週間の雄豚を去勢していた。
脚立に子豚を逆さに固定して玉の皮のところに縦にスッとメスを入れる。
すると腹圧で玉がぷりっと出てくるので引っ張ってチョンっと管の部分を切る。
その作業を俗称「金ヌキ」と呼んでた。

宦官の手術と宮刑は手法が違うというような話を聞いたことあるな。

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 10:38:30 ID:DB07hqEr0
原作:岩明
作画:冨樫

で、ヨロシク



983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:05:31 ID:3E4vg3sf0
>>982
夢の遅筆ユニットここに誕生

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:09:36 ID:U8dLIQSS0
連載させない方がいいじゃん

985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:21:25 ID:8ESu5Ed30
次スレよろしく、な。

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 20:35:03 ID:br/uTpmF0
原作:岩明
作画:えなり

で、ヨロシクおねがいしまっす

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:04:29 ID:8qmKhm510
>>968
世界史履修してても、聖書山川に出てくるのは
フィリッポスとアレクサンドロスと『アンティゴノス朝マケドニア』程度で、
エウメネスのエの時も出てこないがな。

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:08:08 ID:U4Y8EqpRO
>>987
プトレマイオスとセレウコスカワイソス

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 23:39:00 ID:JSiiVe8V0
一回も名前が出てないリュシマコス更にカワイソス

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 00:56:49 ID:FF/reJtl0
原作:岩明
作画:萩原一至


これが最強だね。
岩明は作画を気にすることなく、思う存分ストーリーを練れるし。


991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:17:53 ID:Ceaba/c/0
キタナイ字でうおーーっあらしのよーな戦いの図だとおもいねぇ!とか書いてあってもいいんですか?

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:47:02 ID:Ta38JSkP0
>>990
どっちみち原稿が遅れるんじゃん

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 02:07:57 ID:eER/2mUu0
>>990
夢の下書きユニットここに誕生

994 :テンプレ:2006/11/06(月) 02:36:13 ID:Plld0a2k0
アフタヌーン連載中の漫画、ヒストリエについて語るスレです

【お約束】
・ラの数は4つ
・映画版寄生獣には期待しない
・背景が下書きでもきっと単行本では直ってる
・サテュラが輪切りにされても泣かない
・休載多くても気長に待て。文化が違うんだ
・ば〜〜〜〜〜〜っかじゃねぇの!?

ヒストリエ - 岩明均23
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1158623128/


「骨の音」「風子のいる店」「寄生獣」「七夕の国」
「雪の峠/剣の舞」「ヘウレーカ」等過去作品の話題は

岩明均総合16寄生獣その他後藤さん(゚Ж゚)ボリン
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1154141231/




ホスト規制で無理だった。誰か新スレ頼む

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 02:39:40 ID:qg6rOYzZ0
たてられたお

ヒストリエ - 岩明均 24
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1162748345/l50


996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 02:53:08 ID:Plld0a2k0
>>995
d

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 14:19:15 ID:fo28CiHhO
>916の偏差値がなぜか知能指数に脳内変換されたw

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:06:51 ID:eUuJ4woV0



999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:09:37 ID:eUuJ4woV0
ついこの間までサンワのは1990円のポインヨ10%だったのに


1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 15:09:57 ID:F2SsUIea0
>>1000ならアララララーイ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

209 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)