5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【安彦良和】機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 24号

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 06:09:33 ID:cvxMOTSv0
安彦良和氏の漫画作品「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」を中心に自由気風満載で語るスレッド。

月刊ガンダムエース(角川書店)で好評連載中。
http://pc.webnt.jp/newrelease/ga_top.html

現行連載の原作にあたるTV版・劇場版「機動戦士ガンダム」以外のガンダムシリーズ及び
その他のアニメ関連の話題も歓迎、安彦良和関与作品との比較論評は特に歓迎です。
原作に関しても漫画化に漏れたエピ・設定・制作裏話等の過話題も歓迎。
ただし、妄想や電波とは紙一重なので、サジ加減を考えスレの空気を読みつつお願いします。
その他のサンライズ作品やロボットアニメ、アニメ放送当時の社会背景など
(ガンプラブーム等など)も交えたノスタルジックな話も大いに歓迎
基本的に「スレ違い」な話題にもスレの空気を読みつつ楽しみましょう。

ただし★☆★「SEED、SEED DESTINY、種ネタは厳禁」 ★☆★です。

他の安彦作品をまた〜り語りたい場合は
「安彦良和総合スレ」←こちらをお勧めします。

デギン曰く、「寛容になれるのは勝者の特権」ですが
限度にもほどがあります。
あまりにも空気の読めない発言者は書込み禁止か
コテハンを名乗ってください。
大人としてのけじめはつけましょう。

前スレ
【安彦良和】機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 23号
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156524642/

過去ログ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83K%83%93%83_%83%80%81%40origin&andor=AND&sf=0&H=&view=table&D=comic&shw=2000

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 06:22:01 ID:ByWStv3J0
あにおたはしねよ まじで



3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 07:16:52 ID:EP5/50TtO
この漫画って人気ないのん…?

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 07:24:11 ID:asBwyemd0
連載されてる雑誌自体はアフタヌーンの倍くらいは売れてるんじゃないのかな
そしてその雑誌購買層の8割くらいはこのマンガ目当てのはず

週刊のコミックランキングでも発売時は3位くらいのことがあるから、人気がある方なんじゃないの?

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 07:25:29 ID:OryqEbZx0
乙乙乙乙!

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 08:17:21 ID:fUD4Mb8G0
>>1

ついでにage

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 10:05:44 ID:FMd+ulsJ0
乙&メジャー誌連載オモロイ!!
作者のこと考えないで週刊〜イイ

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 11:47:23 ID:I4Qd9tk00
あああああああああああああああああああああああ  おわっちまった〜〜〜


また現代?に戻るのか

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 15:28:59 ID:ccpntHxg0
>>8
学園編が開始

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 15:45:39 ID:0GtZBaQK0
放課後の体育館でセイラにリードされて童貞を捨てるアムロキュン(*´Д`*)

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 17:31:04 ID:hw7TWsQY0
>1さん乙

続きはオデッサ編?サイド6編?

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 17:45:25 ID:EilETnXR0
前スレ>991
サイド7からホワイトベースに避難している時のシーンをよく思い出せ。
フラウがチビ3人に『後でお母さんを捜してあげるから〜』って言っている。
しかし、チビ3人の親は既に故人になっていて、
そのまま戦災孤児としてホワイトベース内に保護された。
(他の難民達には、ついて行かなかった)
そして、ミライさんやフラウが主に面倒をみている

ジャブローの孤児院に1度入っているが脱走し、
最終決戦までついていった点は…
本来ならばおかしいけど、そこは作品の都合って事でw

一年戦後、3人ともブライトの養子になる。

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 17:56:07 ID:WP8yDChL0
3人がブライトの養子になるってのは知らなかったな。

できれば詳しく頼む。多分誰も知らないと思うんで。

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 17:57:51 ID:OryqEbZx0
>>12
惜しい、惜しいなぁ!

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 18:15:42 ID:UXhuqgE40
>13
( ゚д゚ )

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 20:22:28 ID:G2O/3Rtz0
フラウって結局子供産まなかったよな

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 20:24:30 ID:btODVlIK0
                 ∧∧
   ∧_∧       ( ゚д゚ ) .∧,,∧
  ( ゚д゚ ) ∧_∧O旦と) ミ ゚д゚ 彡
  (  つ旦 ( ゚д゚ )    O旦と ミ
   と_/   (     つ旦 / (,,,(,,,,,,,う
     || ̄ ̄と__と_)  ̄|


18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 20:32:22 ID:xzQkkCn90
どいつもこいつも揃ってこっち見んなw

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 21:41:25 ID:fUD4Mb8G0
>>16
( ゚д゚ )

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:20:04 ID:I4Qd9tk00
こっちみんなw

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 22:58:08 ID:wcRHGTpw0
つまりカツが改名してハサウェイになったわけだなw

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 23:03:38 ID:ccpntHxg0
>>21
交通事故氏も感電氏も同じようなもんだしな・・・

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/03(火) 23:46:52 ID:hw7TWsQY0
アムロとセイラさんが、ケコーンして3人を引き取ったんじゃ無かったっけ?

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:03:25 ID:wcRHGTpw0
そしてミライさんは負け犬化

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:07:14 ID:WlXKxlGD0
あれ?アムロはキシリアと結婚・破局してフラウと再婚でしょ?

26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:09:25 ID:D6FQvWR+0
何なんだ流れは。
とりあえず全員、新スレを記念して、そして哀悼の意を込めて、
セイラさん、ワッケイン司令、トクワン先輩、ブライト艦長に黙祷捧げとけ!

寒い時代になったもんだ…

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:14:06 ID:QzGssef70
もう秋だ

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 00:39:29 ID:GU43IOB00
>>25
キシリアが子供を産みたくないそうでミハルと結婚しました。

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 01:07:38 ID:bnkS6qXK0
今月号で印象に残ったシーン

レビルの演説を暗い気持ちで聞きながらサイド7の裏事情を懸念するヤシマ氏。

とかく名場面と言われる「ジオンに兵無し」演説も、
主役メカガンダムの開発計画も、結局「戦争好きな人類の愚行」ということなんでしょう。




30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 01:12:14 ID:2bl2/kyHO
>>28
ほほう、アムロは海底婚をした訳か

ターセル様々やわ


31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 01:32:20 ID:kf+8dt400
>>29
あそこで戦争継続を訴えたレビルを「戦争好きな人類の愚行」
なんて一般論で語るなんてすげーつまんねーよ。

32 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 02:24:32 ID:0N/3mOWI0
>>12
お前それ全然答えになってないぞ。頭おかしいんじゃねーか?

33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 03:04:17 ID:9RHR509R0
ガンダムエースってコミックボンボンより部数多いんだな
コミックバンチと同じくらい

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 07:20:49 ID:u//007E/0
>>24
ミライさんは負け犬牝

に見えた

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 07:36:16 ID:xmkKsaAq0
>>26
大事な人が抜けてるぞ

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 16:37:28 ID:ZkZEqHU90
>>29
レビルが徹底抗戦論をぶったのは勝てると踏んだからじゃないか?
デギンはあの状況で和平を持ち出すほどに弱腰であり
ジオンの指導層は内部対立が激しくあげく裏工作までやって自分を逃がそうとしたわけで、
これならいけると判断しても不思議じゃないだろ

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 16:42:27 ID:X3my0TMB0
>12
あれ?チビ三人は、ハヤトの養子になってたんじゃなかったか?
確か…Zガンダムの時にフラウと一緒に居て、アムロ邸に殴り込みしていたかと思ったがw

ブライトさん宅は、ミライさんを置き去りに宇宙勤務ばかりしていたしw
(その割には、子供二人作っている/ハサウェイとチャーミンだっけ)

38 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 17:31:43 ID:DhogwQbf0
所で、ランバ・ラルがハッテ攻撃の際に乗っていたMSって何なの?

39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 17:33:51 ID:NOMYgLvX0
MS-04
テスト運用および実戦投入は確認されてるものはランバラル搭乗の1機のみかな

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 17:58:40 ID:Y4D+s6So0
いきさつはどうあれ、連邦の継戦は正しかった。
レビル偉い。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 18:02:44 ID:6BvR1cUf0
>>37
志村ー!空気空気!

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 18:08:18 ID:u//007E/0
warota

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 18:08:57 ID:u//007E/0
うお、なんだこのID!
なんか格好いいぞ。

44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 18:11:24 ID:NOMYgLvX0
カッチョイイな

45 :26:2006/10/04(水) 20:27:00 ID:D6FQvWR+0
>>35
すまん、マ抜けだった。

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/04(水) 21:50:23 ID:wqIJcYIN0
だれがウマいことを言えと・・・

47 :375:2006/10/05(木) 15:25:31 ID:2r4AMs3JO
>>388
そこもブッフェか。
自分は行った事ないし、基本的に安ブッフェは評価しない人間なので、
申し訳ないが客観的な判断が出来ない。
個人的にはせっかくテラス席で楽しむのなら、ゆったりテーブルサービスを、と思うけど、
まあ個人の好みだからね。
そんなに高い値段じゃないみたいだから、
どうしてもブッフェにこだわりたいならば、自分の好みの方に行けばいいんじゃないかな。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 15:45:27 ID:Y1WV4YjC0
>47
安彦ブッフェだと!?

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 15:47:08 ID:s5DyPqbu0
第13独立連隊だっけ?

50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 16:54:11 ID:Nt3jGBEK0
安彦氏がインタビューに答えてたのを思い出した。
キシリアにはモデルがいて、そのモデルこそ田中眞紀子なんだって。





だったら嫌だなw

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 17:04:09 ID:Hns22zCz0
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      ソフィア・ローレンに決まってるだろ・・・
  |     ` ⌒´ノ      常識的に考えて・・・
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 18:03:35 ID:hCCq0Oh40
>ソフィア・ローレン
今ぐぐったら顔とおっぱいがちょっと似てた。

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 18:19:11 ID:CSN9Ehwv0
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?


54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 18:32:36 ID:Kl3I3SBK0
適当な流れ
1.ジオンの御前会議で対連邦の決戦方針を決定
2.御前会議での方針をワザと連邦に「漏洩」させる
3.連邦ウハウハと大喜び&大勝利確実と大いに油断する
4.「漏洩」させた本筋の方針とは違う、別働の作戦を密かに進める
5.会戦
6.連邦は大勝利を疑わず、警戒をほとんどとっていないためジオンの別働作戦にまんまとハメられる
7.ジオンの歴史的な大勝利で連邦は宇宙艦隊の大半を失う


勝因
・ジオンはデギンを含めた本隊をオトリに使った
・連邦はミノ粉とMSを使った戦術に全く対応できなかった
など

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 18:52:56 ID:CSN9Ehwv0
>>54
どこからそれが読み取れますか?

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 19:07:03 ID:yG9I8Tmv0
>>55
お前だって、NTだろうにぃぃぃぃぃぃ!

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 19:30:02 ID:jnM5NsgX0
お前だって、NTだろうにwwwwww!




かと思った。

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 19:30:25 ID:ZRzyRSTKO
>>54>>56
そいつあんでぃっていうただのコピペ荒らしだからヌルーしてくれ・・・。

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/05(木) 21:24:32 ID:LS0jIyri0
>>36
「弱腰」というよりは自己(ジオン)に有利な状況で停戦または終戦に持ち込み
たかっただけでしょ。
戦争は政治目的を達成する手段にすぎないんだから。
似たようなことは大昔から(もちろんWWUでも)やってる。

ただ当の相手方に(自己の不利な状況で)停戦する意思があるかどうかは別。

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 00:01:08 ID:adaW/dZL0
>>53
会議に連邦のスパイがいるのを承知で偽作戦を説明してスパイを通じ連邦をだます。
連邦の裏をかく事で作戦を有利に進めた事に対して、目的の為なら見方を騙す事もある事を確認。

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 00:59:17 ID:Uwzv9c7b0
>>59
講和を持ちかけること自体は間違ってない。しかしレビルに対してのアプローチ方法は最悪だな。
第一に、話を持ちかけたのがデギン本人であること。
デギンは名目上は最高権力者だが既に一線は引いている形で実質的トップはギレン。
なのにそのギレンをさしおいてデギンが直接提案を行っている。この時点で既に異常。
第二に、面会の場所が悪い。
公邸で堂々と面会を行わずに密談形式をとったのはなぜか?
そして第三に、便宜を図るような姿勢を見せた事。
その直後にありえないことが起こったのだから、当然関連付けて考えるだろう。
これだけ異常な条件が重なれば、ジオン内部で何かただならぬ事が起こっていると思われても当然。


62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 02:26:50 ID:0YutKfmX0
レビルの演説は、全てエルラン(ギレンとキシリア)に用意されていたんだろ。

放送直前に原稿を確認してるし、
「では本番行きます」ていうコトは何回かリハーサルをやっていると思う。


救出されたばかりのレビルは状況が掴めないまま
「閣下、この原稿通りに演説して下さい」とか言われて
半ば強制的にやらせられたんじゃないのかな。

ルウム戦役敗北の責任者であるレビルが、地球連邦軍内の権力争いを
生き残っていくには、英雄を演ずる道しか残されていなかった。
ということだと思うが

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 04:27:57 ID:4Uour4+w0
オデッサ、ソロモン、ア・バオア・クーと
ホワイトベース以外のペガサス級がちゃんと出てきてもらいたいな
7番艦までは確認されてるんだしな


64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 06:57:55 ID:wA7uDbogO
>>62
ギレンは多分関与してないと思う。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/06(金) 16:19:30 ID:r++Tm5UTO
今、何月って設定?

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 05:25:04 ID:FVB0Rp/h0
>63
ペガサス級戦艦が7隻?一体、何処の資料だ?
TVアニメでは1番艦扱いだった『ホワイトベース』が、
艦船の1番艦名=その型式の名称(等級)でないとおかしいっていちゃもんが出た為に
機能試験の為に建造された試験艦『ペガサス』が1番艦、『ホワイトベース』が2番艦、
なんて後付け設定が出来ている事位は聞いてはいるが…
ゲームでも、『閃光の果てに…』に出てきた6番艦しか知らないぞ
後の2〜5、7番艦は、何に出てきたんだ?
(0083のヤツは1年戦争後に造られたと思ったが)

67 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 05:37:32 ID:NA5zV5wo0
コミックで読んでんだけど月刊のほうじゃ本編に復帰した?
そろそろアムロの活躍が見たいんだが。

68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 05:38:34 ID:ZH+BIQIQ0
>>66
取り敢えず、能書きはオリジンを読んでから垂れろ。

69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 09:19:47 ID:fMjQKaT70
>>66
晒し

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 09:20:42 ID:dGkhIKtR0
>>65
オリジンのルウム戦は1月23日なんだね。
連載読まずに既刊コミックからの情報だけで推測すると
1月の終わりか2月の頭くらいなんじゃね?

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 16:02:27 ID:xShT1sro0
>>66の垂れてる能書きのようなくされ後付け設定は何一つ知らないが、オリジンはちゃんと読んでる俺。
>>66はものすごく恥かしいやつだなw

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 16:26:11 ID:72XcC2Z10
>66
安彦良和という人の描いた
機動戦士ガンダム ジ・オリジンという漫画の中で
主人公のアムロというキャラが、建造中の戦艦を指して
「ペガサス級7番艦のアルバトロスですよ」
と言ってますね
ちなみに同作品の中でジャブローの高官が
戦艦に改装したホワイトベースの事を
「今後はペガサス級のネームシップとして」と言ってるので
ホワイトベースが改装してペガサス級一番艦ペガサスになる
という事らしいですね

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 17:11:40 ID:A8jSURaz0
つーか細けえ設定なんかどうでもいいんだよ。
これだからキモヲタは嫌われるんだよまったく(;´Д`)

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 17:26:22 ID:WPXfmTgB0
おもしろいからおk

>>72
実証実験を兼ねた実戦経験を経て、実験艦から正式に強襲揚陸艦として就航するってことか
ホワイトベースという名前は開発コードネームとでもいった方がいいのかな

CPUの外部的な商品名と内部開発段階での呼称が違う、みたいな感じか

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 17:50:18 ID:dRX/jgfS0
んだなぁ、開発段階での呼称と実際配備になった時の呼称が違うことは多いよね
最近の有名どこだとF-117
開発コードネーム:Have Blue
配備後の呼称:Nighthawk

興味のある人はココもどーぞ

F-117 (攻撃機) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/F-117_%28%E6%94%BB%E6%92%83%E6%A9%9F%29


76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:00:45 ID:RTUIyGJxO
>>66
わかってると思うけどここは「テレビ版、起動戦士ガンダム及びその他後付け設定を語るスレ」じゃないぞ

8巻79〜80ページを復習してから屁理屈たれろアホ

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:23:34 ID:o21K/57y0
元々ジオンの目を欺くために民生用の輸送艦として偽装状態で就航してるから
その際の偽装用の名前だったんじゃね?オリジンの「ホワイトベース」。
改装後の公文書では「航空戦艦ペガサス」と名前が付けられているけど、
慣れ親しんだWBの愛称は仲間内でそう呼ぶくらいいいんじゃね
って感じなんじゃね?

ところで、開戦1年前の客船?仕様だったムサイ級は名前もムサイ級だったんだろうか。
開戦直前の戦闘艦への改装時には「ムサイ級改装巡洋艦」と呼ばれていたみたいだけど。

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 18:31:46 ID:dRX/jgfS0
>>77
>ムサイ級
確かに興味深い所だね。
この客船→戦艦への換装はおそらくナチスドイツの時代の
まぁ、、いわゆるポケット戦艦にヒントを得たんじゃないかな?とか思ったり。
ああ、日本軍もやってたね、客船仕様で発注して後で軍事転用にする、つーかもともと軍事仕様で客船作るアレ。
当時はヴェルサイユ条約があったから、小国が最低の期間とコストで戦艦を大量配備するにはこれしか方法は無かった。

以上ミリタリヲタ的意見でした
スレ違いごめんなさい><

79 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:16:59 ID:WPXfmTgB0
MSを工作機械として開発するのは戦車をトラクターとして開発してたとかのアレか

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:27:38 ID:4Yu9LwT30
今日、本屋で危うく講談社の方のヤツを買ってしまうところだった
似たような雑誌出すなよ・・・紛らわしい

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:39:20 ID:b4GdbR3W0
あの表紙で間違うバカはいない

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 19:57:25 ID:OEKlFb4G0
>>78
ドイツのポケット戦艦は、別に民間船舶に偽装して建造されたわけじゃないぞ
条約で「基準排水量は1万トン以下、大砲は30cm以下」っていう制限があった
ので、それに則って小型の戦艦を作っただけ

ドイツで例えるなら、大型商船を通商破壊用の仮装巡洋艦にしたりしている
けど、これはムサイの例とは随分違う

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:22:45 ID:LdAywNF70
仮装巡洋艦とかそういう単語を聞くと、
谷甲州版ガンダムを読みたくなってしまうではないか

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:50:28 ID:b4GdbR3W0
オリジンのジャブロー攻略戦では
グフやドムが使われてなかったが
オデッサでは使われるのかな?

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 20:51:09 ID:WPXfmTgB0
>谷甲州
だれですか?

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:01:29 ID:OEKlFb4G0
>>85
地味なSF作家

奪取したソロモン要塞を、ジオン攻略のための橋頭堡とすべく、連邦の建設
チームが整備してコンペイトウ拠点を再建するまでをえんえんと描写して

「ア・バオア・クーでの戦闘は連邦の勝利に終わったらしい」
の一文で物語が終わる

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 21:23:58 ID:WPXfmTgB0
渋いね

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 23:22:02 ID:R5FpHjAn0
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?



89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 23:23:50 ID:R5FpHjAn0
あと、ドズルとキシリアはどっちが年長ですか?

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 23:26:49 ID:xShT1sro0
そのくらい想像で補完しろよ。
ありそうな話じゃん。
なんでもかんでも描写されてないとダメなのかよw

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 23:43:18 ID:1mh1iEmS0
谷甲州が描くホワイトベース追撃戦
軌道計算と推進剤の消費量の計算を永遠と繰り返して戦闘は一瞬のすれ違いで終わる

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/07(土) 23:57:35 ID:34frkYwP0
外惑星同盟には勝ち目はなかったんだろうな。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:14:24 ID:D3CpIHcf0
ホワイトベースも他のMS搭載戦艦も、
MSの整備場と発艦デッキとの間にエアハッチがないのが非常に不自然なのですが。
戦闘配備でないときは、気密服を着ないで気軽に整備場へ出入りしていますよね。
ということは、発艦デッキを含めたあの巨大な空間に空気が満たされているわけで、
戦闘配備になるとそれが廊下までになる?

何れにせよ、空気の流れに関する表現は殆ど出てこない、気遣われていないと思うんですが。。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:16:58 ID:hvruk24O0
西暦時代の原始人である我々にはわからなくて当然さ。
劇中の人物にとってはあえて言及しなくていいくらいあたりまえのことなのさ、空気の問題ってやつはな。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:17:28 ID:sbnvgEV90
アニメです
マンガです


96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 00:58:02 ID:D3CpIHcf0
あと、涙を流すときに重力があるかのように必ず下のほうに垂れていくんですが。
まぁ、これは涙らしく見せる演出ということで、大した問題でもないのですが、
>>93 は船の構造に関ることなので。。。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 01:03:48 ID:8OC4oYCJ0
ピンクのセル用絵の具が沢山余ってたからシャア専用機がピンク多めになった
連邦女性用制服もピンクになった。
Ζで前半暗めの色使いまくったから後半足りなくなったんでキュベレイ白くなった
そういうノリで作られた作品なんだから細かい事は気にするな

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 01:17:09 ID:Qjscn9F00
現在では嘘と呼ばれるようなスピードでの減圧が可能になってます

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 02:14:25 ID:+pjjGb2D0
Gガンダムしかチョコッとしか見たことないからよくわかんないけど
ガンダムの中に入ってなんか黒いスーツ(デビルスーツ??)をきるけど
あれって何のために着るの???

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 02:34:46 ID:xwfFYGS70
スレ違いじゃね?

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 02:37:46 ID:a/2BUW9R0
MFとシンクロして操縦するため。
ちなみにあの下は素っ裸です。

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 03:36:40 ID:s4uI/unA0
→13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?



前にも書いてあったけど夜勤中でひまなので書こう。

ルウム戦役の御前会議の内容は本来の戦闘プログラムではなく、それを
連邦中枢に流す事によってレビル艦隊が足並みを乱され敗北…とまあ
読めば判ると思うんだがねえ…

誰がどのようにリークしたかは描かれて無いけれど、これも大体判らないかな?


103 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/08(日) 03:43:12 ID:hgtag+gv0
さっきCSで「獄門島」(’77年公開)やってた。
若かりし日の池田秀一が小坊主の役で出てた。ガンダム2年前。

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 05:15:15 ID:fL3P75Kd0
>>103
うっひょー懐かしいナそれ

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 07:42:41 ID:McFjWESv0
>>93,96
モビルスーツデッキの開放時にはみんなノーマルスーツを着てるし、気密に関する
アナウンスが流れたりする。

モビルスーツを一機ずつエアロックに入れて空気抜いて入れて・・・ なんて緊急時にやってられないでしょう。
それより戦闘配備中のデッキは開放で、デッキに出入りする部分に人間用のエアロックを
設置するほうが現実的だろうと思う。

気密に関しては・・・ 気密が破れてレバー引いたらガム風船がふわふわーってあれはガンダムじゃ
無かったっけ?


106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 08:35:26 ID:Qjscn9F00
>気密に関しては・・・ 気密が破れてレバー引いたらガム風船がふわふわーってあれはガンダムじゃ
無かったっけ?

Zだね

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 08:48:18 ID:Jwh7mbUI0
>>106
初代ガンダムだよ

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 12:00:58 ID:D3CpIHcf0
>>105
洩れもそう思うんだが、デッキへの出入り口に減圧室なんてないよな、とね。

「空気の流れに関する表現は殆ど出てこない、気遣われていない」というのは、
加圧室間のドアが開いたときに髪の毛が流れる、とかのね。

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 12:07:26 ID:bsbST7ZQ0
>>106

>107さんの指摘どおり、ファーストの2話にバブルによるシーリングの描写があるね。

「Z」は確か2話のラストで、カミーユの掻っ払ったMk2のコクピットに気密漏洩の警告が出て、
カミーユがティッシュか何かを取り出して手放すとそれがスーッと空気の流れに乗っていく、という
描写があった。


110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 12:12:30 ID:McFjWESv0
>>108
> 加圧室間のドアが開いたときに髪の毛が流れる、とかのね。

気圧をあわせてからドアを開くんだから、髪の毛は流れないぞ。


111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 12:54:40 ID:D3CpIHcf0
狙っても差圧がぴったり同じにはならないし、
ドアを少しでも早く開きたいニーズからは、50〜100hPa程度の差になったところでドアは開けちまう。
だからドアが開くたびに一瞬の風を感じると思う。

細かくてゴメン。

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 13:25:07 ID:EsDM9fot0
まあおまいら、無駄なことは考えるな
気密なんて考える前にホワイトベースが地表上でどうやって浮き上がってるかを考える方が粋ってもんだ

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 13:28:00 ID:3zseiHtR0
> ホワイトベースが地表上でどうやって浮き上がってるか

TVで映らないくらいの無数の細い足で浮き上がってると聞いたが

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 13:46:04 ID:D3CpIHcf0
主翼とサブと、2セットも持っているので、飛行機と同じであろうと。。
宇宙世紀にもなると、翼形状が飛躍的に改良され、あのサイズであの戦艦が浮上する、








と信じたい。。。

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 15:43:07 ID:v1NsqnR90
またミノクラ話に戻るのかよw
そう言えば…
随分前のスレで、ホワイトベース艦内に有る遠心擬似重力ブロックが何処に有り、
サイズはどの位か?の話の答えになりそうな食玩が出るな。
雑誌のHJや電ホビに紹介記事が出ているが…艦橋下のかなり小さいブロックらしいw
一体どんな速度で回しているのだろうか…

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 16:41:07 ID:cvpniSjc0
ホワイトベースの浮力について、アニメ内じゃ「ハイパーマグネット」なのに、
何故後付け設定で「ミノフスキークラフト」になったんだろう。

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 16:57:38 ID:McFjWESv0
>>115
丸い盾みたいな物に挟まれたあたりに、シリンダー型の重力ブロックがあるのかと思ってた。

>>116
銀本が出たから。

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 18:19:13 ID:s4uI/unA0
次号ってさ…特別編…らしいけど何ナノいったい…?

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 18:43:20 ID:qgr83g3x0
第一部のおさらい的総集編
構成・編集部

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 20:04:59 ID:s4uI/unA0
じゃあ一回お休み?

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 20:07:19 ID:D3CpIHcf0
御大、体調不良??
心配なり。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 20:26:29 ID:37cG5UNk0
おそらく以前ここでも出てた、過去編からの流れと「前夜」と本編の3つを補完する「特別編」なんじゃないのかな

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 20:29:16 ID:tJr0GmAZ0
特別編 連邦参謀本部物語〜ゴップ・ストーリー〜

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/08(日) 20:42:20 ID:62g3EX4d0
オデッサ編 サイド6編 テキサスコロニー編 ソロモン編 ララァ編
ア・バオア・クー編の予告?

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 00:32:24 ID:NLE/BQaZ0
ZZ編じゃねーの?

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 01:08:43 ID:L6PTKJzt0
連邦の仕官学校編こないかなあ…1話完結でもいいから、ブライトさんが軍に入る経緯を描いて欲しい。

オリジンブライトさん、クルーとの連携もイマイチなまんまだし
ミライとの恋愛も発生しなさそうな雰囲気だし… せめて1つくらいは見せ場がホスイ

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 01:13:31 ID:NLE/BQaZ0
>>126
見せ場あったやん。ランバラルがWBに白兵戦仕掛けた時に
ジオン兵の頭打ち抜いて・・・アムロにあの台詞いった時は

     (;´Д`)   シコシコシコシコ
   _(ヽηノ_
     ヽ ヽ

      (゚д゚) !
    _(ヽっノ_
       ヽ ヽ

      ( ゚д゚)っ
      (彡ηr シコシコシコシコ・・・・・
.       i_ノ┘

     ⊂( ゚д゚ )   (゚д゚ ) っ
.      ヽ ηミ)  (彡η r ≡=- サッ
シコシコ・・・(⌒) |     .しu   ≡=-

..           ''';;';';;'';;;,.,    シコシコシコ ・・・
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,   シコシコシコ・・・
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
          vymyvwymyvymyvy、
      ヽ(゚д゚)vヽ(゚д゚)yヽ(゚д゚)v(゚д゚)っ
 ⊂( ゚д゚ ) と( ゚д゚ ) 〃ミ ( ゚д゚ )っ ( ゚д゚ )つ
   ゝηミ ( ゚д゚ )っ ミ) ⊂( ゚д゚ ) .(彡η r
    しu(彡η r⊂( ゚д゚ ) .ゝ.η.ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ ηミ)しu
           (⌒) .|
            三`J

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 01:55:40 ID:L6PTKJzt0
>>127
確かに、あそことギレン演説時の「何をいうのか!〜」に「ジオンを暗殺した男が」が追加されたときは(;´Д`)ハァハァしたけどさ
それ以外のヘッポコさ加減が… ミライにおいしい所(作戦立案とか)持っていかれているし。
TV版の不器用だけどカコイイブライトファンだった人間としては辛いw

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 07:33:19 ID:V/5y/yNg0
>>128
あのセリフで連邦にもジオン思想のシンパは多いのかな?
って感じがした。ザビ家を嫌ってる人間は多いとしても。


130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 09:50:28 ID:fPKTNaHK0
オリジンのブライトはいっぱいいっぱいな感じがいい味出してるじゃないか。
若造のくせに逆シャアの頃と変わらない落ち着きなんか持たれても

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 10:35:53 ID:imP9+oeT0
同意。
このいっぱいいっぱいの若者が、これから成長していくんだよね。

オリジンのジャブローまでって、アニメのジャブローまでより時間の経過がだいぶ少ないし。
今後に期待。

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 14:50:05 ID:GEt9nf9M0
次はククルスドアン編で3ケ月引っ張るらしいよ。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 14:52:39 ID:QB8H0Owv0
ドアンがジオン軍に入る前から書きおこすんだっけ?

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 15:14:27 ID:xEeypbE60
で、戦争嫌になるきっかけが実はシャアとの出会いだってな。

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 15:21:34 ID:aN7Q1RXA0
シャア板と違ってこちらはSFファンがきちんと考証しているのですね

ルウムの時だったかなあ
レビル将軍が宇宙戦艦内でサンドイッチを食べていたけれど
無重力状態のはずなので食べかすが散りませんか?
ウィダーインゼリーのようなものが定番だと思うのですが

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 16:23:28 ID:rppAamyS0
真面目に重力制御の考証なんかしねえよ。
物理的におかしい描写は漫画の演出として腐るほど出てくるし。
細かいイチャモンならチラシの裏にでも書いとけ。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 16:58:50 ID:/IHF2p0V0
>>135
最近はシャトルの食事でも固形物がいろいろあるらしいね。
昔のイメージだとなんでもチューブに入ってたもんだが、それだけじゃストレスたまるでしょう。

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 17:14:09 ID:imP9+oeT0
最近は、って・・・20年前は昔じゃないのか?

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 17:17:17 ID:QB8H0Owv0
>>135
ガシガシと宇宙で戦闘してるような時代に
サンドイッチの食べかす如きが問題になるわけねぇだろ

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 18:16:58 ID:Y0yg6tTx0
細かいゴミは吸引装置があるから問題ないんだよ

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 18:24:18 ID:bzRjegOI0
そう。その吸引装置は読者の心の中に。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 19:18:13 ID:/St7vRl+0
でもテレビ版のルナツーでは皿に塗りたくった紫色のゼリー食ってるよなぁ。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 19:21:15 ID:WtE+4uSW0
>>142
そりゃ兵と将官じゃ食べるものも違うわ。

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 21:14:57 ID:EOVCNiCY0
重力発生装置付きパイ皿を使用

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 21:20:27 ID:270iGDE50
>>135
SF者論争したいわけ?

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 22:34:51 ID:j+dO7F9J0
設定オタクになったら人生灰色だ・・・

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/09(月) 23:11:10 ID:3S8CdWuY0
それは少しずれてると思う
いいトシこいてガンダム熱く見てるのが
人生灰色だ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 00:10:43 ID:Z8c4newe0
実際のシャトル内の映像を見ると
食べ物飲み物に関してはかなりおおらかなのが判る。


149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 02:47:20 ID:+86luAOf0
宇宙世紀のサンドイッチがそんな間抜けな設計のわけないだろ
ちゃんと計算されてる。角度とか

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 05:43:33 ID:wjSNFhSN0
そうそう。
何百年後なのかわからないようなはるか未来のU.C.の技術を
現在の原始的な科学でSF的に考証しようなんておこがましいわけですよ。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 06:22:59 ID:hOG9Bjv90
そもそも食べてたのが本物のサンドイッチかさえわからんじゃん

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 06:37:14 ID:GyDtgrR50
くずもちだろあれ

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 07:47:20 ID:ZQkcs1xU0
>151
ぢつは「シベリヤ」

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 08:19:37 ID:uvrlq2bb0
はんぺんじゃなかったのか

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 08:54:33 ID:/tTKrzgF0
>>149
なにもかもみな懐かしいw

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 09:17:14 ID:zDts7YNW0
角度とか、ってなんだっけ?気になって一晩眠れなかった。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 09:27:35 ID:G3bWSsCB0
シャア板でシャアのMSが3倍のスピードで動くのは本当か、を議論している最中に
出る派の厨が放った名台詞。

そのレスのみならずそれ以降の8割以上のレスの語尾に真似して”角度とか”が
付けられた為スレ自体が”角度スレ”として伝説となった。
今でもちょくちょく使われる。

相当有名だから多分どっかにスレごと保存されててググれば出てくんじゃないかね。

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 10:28:08 ID:40a+aUqVO
あれ?俺はドムのヒートサーベルが背中の鞘から
スムーズに抜けるかどうかを議論してる時に生まれた名言だって聞いたけど・・・。

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 10:33:17 ID:GyDtgrR50
角度とか【かくどとか】[成句](シャア専用)
シャア専用板での以下の書き込みが発祥。
-------------------------------------------------------
馬鹿じゃねえの?
未来のロボットがそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
ちゃんと計算されてる。角度とか。
-------------------------------------------------------
このレスを面白がった住人が、相手にネタとして反論するときに文末につけて用いた。



160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 10:34:58 ID:GyDtgrR50
これか・・・

632 名前: 通常の名無しさんの3倍 投稿日: 01/10/12 01:42

しかし、ヒート剣の色よりも、ドムの手の長さであの剣を抜ける
ことのほうが、長年の疑問だったりする・・

633 名前: 通常の名無しさんの3倍 投稿日: 01/10/12 01:42

>630
未来だから、は解決なのかー?

634 名前: 通常の名無しさんの3倍 投稿日: 01/10/12 01:43

>>632
ジョイントが外れるってことで解決

635 名前: 通常の名無しさんの3倍 投稿日: 01/10/12 01:46

はっ!なるほど!(恥

636 名前: 通常の名無しさんの3倍 投稿日: 01/10/12 01:47

>>632
馬鹿じゃねえの?
未来のロボットがそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
ちゃんと計算されてる。角度とか。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 10:39:40 ID:GxJObOSd0
>156-158
>馬鹿じゃねえの?
>未来のロボットがそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
>ちゃんと計算されてる。角度とか。
というやつだね。

2ちゃんねる用語辞典
ttp://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%AB%A1%E4#i26


162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 12:45:15 ID:nsgJ/zY00
実写版シャア
ttp://fout.garon.jp/?key=GE3McyzXUWRLNVmzzD7P6C1:ZQy&ext=jpg&act=view

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 18:48:45 ID:qpcIb1V00
なんだこれってガンダム関連が出展だったのか
全然関係のない2ちゃん各スレでも「〜角度とか」ってよくネタで使われてたよw

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 21:24:50 ID:Smqg9+gx0
>>162 軽くグロ注意。絞首刑で勢い余って首切断。


165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 22:46:47 ID:qVAH4HV10
>>164
関係ないが、締めるワイアが細かったり慣性重量が大きかったりすると
結構あっさり首は落ちるそうだ。
日本の絞首刑は罪人の身長、体重を量って、計算してから綱の長さを決めるそうだよ。
もちろん首が落ちたり、死ななかったりしないようにするために。

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/10(火) 22:55:30 ID:FDtfjcbh0
じゃあ、モビルスーツの頭&首がすぐになくなるのも正しいわけだ。

(などとガンダムネタに軌道修正。よしよししてね。)

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 01:05:11 ID:bwtyr0Lh0
シャアもキシリアの首をピンポイントで刎ねるなんて難しいことやったよな。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 05:48:30 ID:kOtJeq5w0
アレは胴体を狙ったのだ

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 05:51:22 ID:gtJtaLsu0
頭の上の林檎を狙ったんだよ

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 05:58:11 ID:pKiL90QB0
>165
へー、ちゃんと計算してるんだな。角度とか

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 08:30:16 ID:qYW5B3Zb0
>>165
おい、綱の長さがホントに関係あるのか?

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 09:10:53 ID:cf22Q1Gz0
綱が長い→落下距離うp→位置エネルギーうp

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 09:16:52 ID:qYW5B3Zb0
俺が悪かった。

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 12:52:40 ID:stJp4L0T0
ハマーンっぽい
ttp://gore.forcedexistence.com/oct06/016.jpg

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 13:19:29 ID:hGpjD/QQ0
グロ画像っぽい

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 16:02:23 ID:xdBMkKVJ0
わかったわかった。で、ドズルとキシリアはどっちが年長なのsage
そろそろ教えて

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 17:43:08 ID:d6bnXaU50
アニメ「機動戦士ガンダム」の世界観を伝統話芸で表す試みを、若手講談師の旭堂南半球(30)が
続けている。「セリフに力があるガンダムの魅力は、絵に頼らず、言葉だけでも伝えられるはず」と言い、
16日には、「ガンダム講談会」と銘打った初の独演会で2席を披露する。

 「その日のガトーのいでたちを見てあれば、右手(めて)にビームライフル左手(ゆんで)にジャイアント
バズーカ腰にザクマシンガンを帯び、兜(かぶと)には指揮官用の角飾り、金覆輪(きんぷくりん)縁取り
なしたる柳の葉のシールドは背に負い、小高いところに駒を乗り上げれば……」

 南半球自作のガンダム外伝「アナベル・ガトーの奮戦」で、ジオン軍のエースを紹介する修羅場読みの
くだりだ。講談「明智左馬助琵琶の湖水渡り」を下敷きに創作した。もう1席の「ジオン軍対連邦軍の戦闘」は、
太平洋戦争の旧ビルマ戦線にいた祖父の経験談を踏まえている。

 南半球は「祖父は九死に一生を得た体験を繰り返し話して戦争の悲惨さを伝えてくれた。ガンダムの
アニメで平和の価値を説くように、講談版でも娯楽性と歴史の教訓の両立ができれば」と話す。

 大学卒業のころ、講談を初めて聴くと、1話ずつ山場が来る続き読みの手法に「これはガンダムやんか」と
思った。「真田の赤備え」は、「赤い彗星(すいせい)シャア」に通じると確信した。ガンダムを講談で語る目標を
胸に秘め、00年、現四代目南陵に入門した。

 古典約40席を稽古して語りと物語の構造を学んだことで自信を付け、今年3月、ガンダム講談を初披露。
師匠から「もっと派手にやったらどうや」とお墨付きを得た。戦闘機のような高座に、袴の紋にジオン軍の
マークを入れるなど、高座姿もガンダムらしくして上演する。

 南半球は「一人一人が孤立しているぼくらの世代でも、ガンダムという祭りを媒介すれば仲間とのつながりを
持てる。講談会がそんな場になれば」と、各地でのガンダム講談会を計画している。

 16日の講談会は大阪千日前のトリイホールで、午後7時開演、2500円。
「劇団ガンダム」メンバーらによる大喜利などもある。

http://www.asahi.com/culture/stage/koten/OSK200610110019.html

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:06:21 ID:+NouXER50
アニメ「機動戦士ガンダム」でガトー話かよw

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:42:29 ID:0pcaiuZL0
ガトーネタじゃ「祭りの媒介」は無理だな。
なんで素直にアムロとシャアにしないんだ。
さいしょから一般人お断りじゃねーの。


180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:53:26 ID:JkYbqTzd0
過ぎた話題だが、スレッガーがハンバーガー食ってる時、
周囲に食いカスが浮いてて、キタネーとか思ったもんだ。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 20:56:33 ID:QG61OJPG0
ゴミ吸引装置が設置されてなかったんだな
細かい描写で感動した

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/11(水) 22:28:36 ID:cUlPGrH30
宇宙世紀。
ニュータイプの最初の兆候は鼻毛の異常発達であった。


183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 14:59:10 ID:LIRUNWFi0
182 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/10/11(水) 22:28:36 ID:cUlPGrH30
宇宙世紀。
ニュータイプの最初の兆候は鼻毛の異常発達であった。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 15:21:13 ID:c0+yGNk/0
あああ、朝顔洗ったときに鼻毛出てるの気付いて、後で抜こうとしたの忘れてた…
午前中から合わせて3つ銀行回ったよ…俺の仇名、鼻毛さん確定…orz

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 16:46:52 ID:/cqGnYXp0
燃え上がれ 燃え上がれ 燃え上がれ

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 16:54:25 ID:w1eKhfU00
鼻毛刈れ 鼻毛刈れ 鼻毛刈れ

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 21:33:05 ID:qjWuBMXU0
刈るなー!!刈っちゃダメだー!

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:03:01 ID:mnvJgetd0
宇宙世紀になっても喧嘩は飛び出しナイフでやるんだな。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:32:39 ID:CbIg7GgW0
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?

あと、ドズルとキシリアはどっちが年長ですか?


190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:39:08 ID:qoJ1CG560
あと3年程度で「ORIGIN」が終了するとして、
君たちは何を望む?
今は?終了後は?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/12(木) 22:58:45 ID:q5+TIzNz0
やっさんは別紙で歴史モノでも書いてまったりして欲しい。
適当にダムAで対談しつつイラスト描きつつ短編書きつつ。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/12(木) 23:28:19 ID:S4d/ss240
>>190
清くすぱっと終わって欲しい。
Zとか個人的にはどっちでもいい。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 09:08:11 ID:wNB4OTjPO
>192
Zいいなあハアハア

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 13:48:05 ID:PRprhgUH0
ざっくりダムA廃刊

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 14:21:56 ID:9cJ/hozv0
名前をガンダムSEEDエースにして新創刊!
SEED ORIGINスタート。

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 16:37:42 ID:L6gdzlAd0
ここで安彦のガンダムシードデスティニーORIGINですよ。

197 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 17:50:39 ID:XejROX170
「起源=origin」って言葉の意味がねーよw

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 18:42:55 ID:QSmx1RDVO
むしろ“ガンガル THE ORIGIN”で

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 20:23:39 ID:6NCZZgu90
CCA のorigin をやって欲しい。
綺麗につなげてくれ。

200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:16:08 ID:up2CLJQZ0
禿げ上がれ 禿げ上がれ 禿げ上がれ

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/13(金) 22:22:09 ID:dWtsSvE10
>>199
CCAならアクシズ落しまでの下準備をするシャアのオリジナルストーリー
も含めて読んでみたい気もするが、さくっとコミックで3〜5巻分で終わる
程度の話におさめてほしい。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 22:23:57 ID:lEKF0tlf0
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?

あと、ドズルとキシリアはどっちが年長ですか?

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/13(金) 23:06:13 ID:SbdyW+5U0
>>202
ドズルとキシリアの年齢は永遠の謎。

一応、設定ではキシリアがUC0055年生まれでドズルがUC0051生まれ。
しかし、知っての通りドズルは作品中でキシリアを「姉貴」と呼んでいる。

1stの時点では単なるお子様向け「まんが動画」だから、
設定なんか気にせずに「偉そうにしているキシリア」をドズルが姉と
呼んだだけかもしれんし、深く追求しても利益は無いので、スルーしる。

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 00:41:25 ID:72c8+ZXO0
偉そうにしてるキシリアワロタ。
っていうかその人いつもageで同じ質問してるからスルーしても良いよ。

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:12:45 ID:Mz6hwRPH0
オリジン読まずにアニメ設定語ってるその人もスルーしていいよ

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:26:10 ID:iUcESnLg0
結局、キシリアとドズルどっちが年上なのかはっきりさせないのは、
作劇上の新たな関係性を生じさせる必要がないからなんだと思う。
既存の関係性としては、デギンと各子供達、ギレン兄とキシリア妹、
ギレン兄とドズル弟、ドズル兄とガルマ弟、キシリア姉とガルマ弟が
描かれている上に、キシリアとドズルの兄妹か姉弟まで加えちゃうと
物語としては散漫すぎるからな。安彦としては物語の進行上、支障を
きたさないなら、最後まで曖昧なままでいいやってとこなんだろうね。

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:38:31 ID:72c8+ZXO0
安彦オリジンじゃ兄妹じゃなかった?アニメはあいまいだったけど。

208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:44:59 ID:NqMUXtk10
ドズルとキシリアが兄妹であることは5巻にしっかり描いてある。これがオリジンでの設定だ。
何故はっきりさせて無いことにしたがるのかわからん。

>>202
意外とよく釣れるんだな。俺もやってみよう。やはり基本はageか。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:47:39 ID:d8+dej+00
どうしてもアニメでの「あねぎー!」というセリフから逃れられない漏れがきますた

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:51:31 ID:72c8+ZXO0
つーかその辺のセリフ以外キシリア年上根拠ないよな。
もとの設定も24と28。後付けゲーム資料集もみんな妹扱い。安彦も妹。

211 :あんでぃ ◇mX0wRWF/A2 :2006/10/14(土) 01:56:45 ID:NqMUXtk10
マ・クベは何故大佐じゃなくて中将なんですか?

あと、どっちが苗字ですか?

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 01:59:44 ID:dijvgZTm0
普通に双子に見える

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 02:01:23 ID:d8+dej+00
ジオンの系譜で「ドズル兄さん」というセリフ聞いて
古いファーストヲタと工エエェェ(´д`)ェェエエ工工と言い合ったものだが、
その後明らかになってくる設定はドズル兄ばかり

漏れらはシャア言うところの「それがわからん奴」であり負け組orz

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 02:07:09 ID:aE8zC3JK0
俺の記憶では、
長男ギレン、長女キシリア、三男ドズル、四男ガルマがガンダム初期の設定。
兄弟の表現を間違っていたらしい。キシリア年上説はここから。

ついで、次男の後付設定が生まれる。次男サソルが出た時はニヤニヤもの。

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 02:21:45 ID:72c8+ZXO0
サスロー。

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 05:34:26 ID:bNsYcaow0
ギレン、キシリア、ガルマとサスリ、ドズルは母親が違うの?
顔の系統が激しく違う。サスロ、ドズルが妾腹なのか?
ガルマもデギンの正妻の子供では無いと思うが(デギンの歳からして)、
なぜ同じ妾腹同士で、年下のガルマに自分を指揮させても良いみたいな
事言うんだ、ドズルよ。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 05:39:13 ID:9ciRXE4g0
>>216 を中国語に翻訳してみた。

幼いイラクの〓は伉に飛びかかって〓布の群れの穴を失って正午に朝の伉〓玉術の群れを投げて反対に互いに〓の生糸にでたらめを言って〓
を朱色であることとおよび引き分けするか?〓keはおよび互いに仄の仁愛の心がある生糸の朱色の〓は朝の夫〓玉術の群れを
投げて互いに〓号の30および井戸〓布の群れの穴の手が幼い件および〓を犯したいと思うか?および〓鼎の匹は反対するか?〓は昼ごろに朱色互いに〓は幼い件を犯す
およびか?井戸は日仄は〓〓30が溶けてang元の〓号ang〓〓ぼろぼろになる〓と布の群れの穴の卞〓暖かい毛が〓が今6謎センターが凶悪な中に30ya晟丹の氏が
溶けて〓玉術の群れのつ〓を分けることにごろごろする

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 05:51:58 ID:CCOdmlcO0
ダイクンが妾作って子供産ませてたりする世界なんだからデギンにも妾いたっておかしくないだろ。
ずいぶんガルマをかわいがってたのも案外ガルマだけが正妻の子供なのかもしれん。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 12:44:33 ID:HWos//NA0
なんでオリジンのデギンてあんな巨大なの?

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 12:51:45 ID:35YBBXLk0
重力の少ないトコで育ったから

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 12:58:38 ID:HWos//NA0
じゃあ、ガルマはこれから巨大になるの?

222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 13:24:48 ID:35YBBXLk0
巨大にならないように地球方面軍に配備されたの!
どこ読んでるんだ。

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 13:56:20 ID:8O/7B2hl0
>>219-222
ワロタ

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:27:13 ID:WJoogPfG0
ドズルとキシリアが母親が違い、かつ同い年ならアニメとオリジンで一応のつじつまは合うな
アニメ版は姉、オリジンでは妹、ただし名目上の違いというだけ

または2卵生双生児とか

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:31:48 ID:uGmD+CZP0
容姿が
父親似:サスロ、ドズル
母親似:ギレン、キシリア、ガルマ
性格が
父親似:ギレン、キシリア、サスロ
母親似:ドズル、ガルマ

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 18:51:02 ID:K/mH4vMm0
スレッガーのジム小隊がどんな活躍するか楽しみ。
ジャブローで整備・再編成された後のWBMS部隊ってどんなもんだっけ?

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 20:45:20 ID:TOIveTL40
最初活躍して強敵のかませ犬になって終わるとか
スレッガーは生き残ってFA-78-1をゲット

カイ達は何に乗るんだろう
また出来損ないは勘弁して欲しい
ジムだと捻りが無くて物足りない

ガンタンクは用兵上(用兵ねぇー)
後部格納庫に入れるそうな


228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 21:22:43 ID:K/mH4vMm0
ガンキャノンが単なる旧式扱いだからなあ。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 21:35:36 ID:FpZUmSaX0
ザクよりは新しいんだよな?性能が追いついていないだけで。
ちがったっけ?

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 21:42:11 ID:s8fQlpzR0
旧ザク(MS−05)に負けたろ

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 22:11:38 ID:pMxgtqst0
この後ガンキャノンの見せ場あまりないだろ

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 22:45:10 ID:jmjRCiiB0
ガンキャノンはザクより古いよ
旧ザクと同時期

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/14(土) 23:04:18 ID:jmjRCiiB0
ところでさあ
マの言い分が不遜過ぎねえか?
戦時で専制国家だろ
派遣軍の司令官に任命されたら否応なしだろ?
「敵の真ん中に落下傘降下するわけです、こういってはなんだが捨てゴマにされたくない」
なんてなあー
拒否とか要求とかできる立場じゃないだろ、そもそも軍人なら
北朝鮮ならイッパツで処刑されそうだぜ

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 00:07:03 ID:mtS2iWYO0
キシリアがマの事を個人的に買ってたから正式に指令出す前にちょっと聞いてみたって感じなんじゃねぇの?

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 00:11:52 ID:ovAs2ijA0
ぶっちゃけトーク場ぽいらしいし、相手はDQN少将だし、良いんじゃない。

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 01:54:39 ID:x7ygz42J0
スペースノイドが地上降下作戦なんて

237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 08:33:06 ID:5MRmEjF60
普通に考えたら海中で活動できたりとか、まともな航空戦力とか
砂漠対策とかできそうにないよな。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 08:45:18 ID:46WiRNhh0
文頭に 「21世紀時点の科学技術でしか想像できない俺の考え方を基準に」 って文言が抜けてるけどね


239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 09:01:54 ID:TliJylXt0
21世紀時点の科学技術でしか想像できない俺の考え方を基準に普通に考えたら
海中で活動できたりとか、まともな航空戦力とか砂漠対策とかできそうにないよな。

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 09:15:30 ID:XuYdgknh0
一応、ホワイトベース配備のガンキャノンは、
ザクのマニュピレータ(手)とかを移植したパッチワーク品になっているから
元々の旧式モビルスーツよりは改良・機能向上機になっていると思うが?

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 09:38:59 ID:5MRmEjF60
モノ作りってのは、泥臭いもんだよ。
そのへんは100年やそこらじゃ変わらない。

それはともかく、スペースノイドの筋力や骨格はどうなんだ?
長期間宇宙で生活してると地球上では立つこともままならなくなるらしいが
ジオンの兵士なんてひょろひょろじゃないのか?

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 09:46:14 ID:yNrSKRK10
確かにどうせならガンダムの技術をフィードバックしたキャノンの改良型がいいな。
タンクはWBの後方対空攻撃が甘いとかラルに言われていたから、やっぱり砲台代わりなんだろうか。
それよりも、セイラさんはパイロットやらないんだろか?今んとこそういう気配が無さそうなんだけど。

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 11:35:40 ID:0JE0SmXl0
>>241
宇宙で暮らしているといっても、約0.9Gの人工重力下に居る限りは
地上で生活してるのとそう変わらん

筋力を鍛えようと思ったら、地上よりも簡単に恒常的な高G環境も作れるし

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 11:49:48 ID:nVc6AfxH0
恒常的に低重力環境に置かれるのは、月在住か宇宙船乗り、それも擬似重力発生装置もないような船に乗ってる連中くらいだろう。
普通にコロニーでパンピーやってる連中は重力どうのという意味じゃスペースノイドって感じしないな。

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 12:02:36 ID:5MRmEjF60
WBの擬似重力ブロックは、かなり弱い環境じゃなかった?
他の古い船も1G かけるような環境はなさそうだが。


246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 12:18:15 ID:nVc6AfxH0
ガンダム世界の宇宙船って、月と地球とラグランジュポイントを行き来する程度がほぼ全てだしなあ。
そんな短期短距離の航宙だけなら、低重力状態での筋トレとか栄養管理で体調維持は十分そうなキモする。

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 13:19:08 ID:TliJylXt0
>>246
お前よく「キモい」とか書いてるだろ?

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 14:45:03 ID:CIm5QluN0
木星あたりから還って来た人たちの事を忘れないであげて

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 14:59:14 ID:nqAiWRfL0
ガトー出してくれ!

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 15:36:10 ID:VBBvF5yS0
ガトー・ショコラ(14)

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 15:39:44 ID:oANA2NhF0
ララァは、どーなったんだ!?

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 16:22:15 ID:mtS2iWYO0
ガトー出すならマツナガやライデンもなw

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 18:01:28 ID:NqpRi2O80
ガトー出すなら悟空と承太郎も頼む。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 19:57:46 ID:I3H90nMH0
レコアさんとかカミーユの両親とかカクリコンとか

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 20:01:17 ID:UYg6lC1e0
ヘンケンさんを是非。

富士急のアトラクションで登場した時嬉しかったなー。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:05:10 ID:ZKss0I7/0
TVでは絵馬にウザがられてた偏見が、映画版ではE感じになってたしな。
地味に偏見再評価の機運があるのかも。

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:27:27 ID:2wWWqcqrO
>255乗り物自体はつまらんよね

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 21:55:20 ID:1Hai+brV0
安彦は、そういう別ガンダムのを
出すというファンサービス的な事はやらんでしょ
アナハイムだのR型だのは、ストーリーの中で
むしろ自然に入る小道具だから利用しただけで
無理に入れるということはしない

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 22:32:26 ID:rQ/pXR4l0
そうだな。
GMスナイパーとかジョニーとかイラネ

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 22:34:22 ID:ZKss0I7/0
まーそういうのは、劇中劇だろうしな。
あの世界の中に実在はしない。

261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 22:36:02 ID:UjNaFw410
ララァってNTなのに地球生まれの地球育ちなのね。

どうでもいいけど全然出世しないタチ少尉カワイソス。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/15(日) 23:21:18 ID:bvNQ/tyR0
アムロだって地球生まれの地球育ちだろ

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 01:21:20 ID:5AWUI0SA0
劇中劇の使い方がおかしいぞ。

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 02:01:22 ID:d8nVEf5r0
久々にアニメのガンダム見た。
久々に見て、当たり前だけどアニメとオリジンでは絵が違うなと・・・
でもなぜか見るまでは、普通にアニメとオリジンには差が無いように感じてた。
頭の中で安彦ガンダムが出来上がってることに気がついた。
それくらい安彦ガンダムはアニメのように動いて見えるんだなと。
意味わからんねw


265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 02:27:10 ID:FNkJNPw6O
それわかる!言われて気付くと、不思議だ。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 06:06:26 ID:OQA7o6Da0
動線とか使ってない分、コマ割りとか場面の切り出しが印象的なんだよね

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 06:48:04 ID:jw1ciUR1O
シャアと結婚したいです。

268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 07:33:37 ID:D9o5zxxOO
>>263
>>260はガトーやらライデンやらの存在を
作品内で一年戦争集結後に後世の人々が創作した劇中劇だって言いたいんだよ。

このスレでMSVやガトーの話題になると必ずそういう事言うのがいるから。

正直、よくそんな痛い妄想を臆面なく書き込めると思うが。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 11:25:47 ID:LuczUX6p0
きっと、1stアニメ以外は認めたくないんだろう。若さ故の(ryってやつ?w

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 15:59:58 ID:ZmQXdznr0
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5256.jpg

この風景なんか変なんだけど・・・・

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 16:20:05 ID:/cjLiENq0
>>270
薄暗い建物の入り口から白い幽霊が飛び出てくるビックリgifの方が怖かったでつ><



272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 17:50:38 ID:VG64uNku0
>>270
さすがにあちこち貼られてるとやれやれだぜって感じだな。

273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 19:40:42 ID:9/du+zRk0
>>268>>269
ORIGIN以外の該当スレでやってくれんかね?

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 20:38:55 ID:2qyvJ51k0
>>273
そりゃ>>260に言うべきだろ。

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 20:58:06 ID:geX6wBZs0
覚えたての劇中劇って言葉を使ってみたかっただけだから。
おまいら反応しすぎ。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/16(月) 23:42:14 ID:CQtIx+bQ0
劇中劇っていったら、あれか?

薬師丸が「おじいさまを殺してしまった!」ってやつ。

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 00:33:01 ID:aBsWyLRR0
また懐かしい例えをw

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 00:46:35 ID:sguj5BU/0
顔ぶたないで、私女優よ!

ってやつ?

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 01:22:14 ID:Yld/2xVe0
別にいてもいなくてもいいよ。
MSVキャラとかなんて。
それより話を戻せ。
くだらねぇ。

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 01:40:56 ID:Y7g6u/GP0
>>276-278
そのうち長澤まさみでリメイクしそうだなw

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 02:20:06 ID:wdY/KudF0
もったいなーいフレッツ光を知らないなーんーてー

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 09:52:35 ID:leNdE5dU0
>>276
んー、あれは良かった。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 14:30:01 ID:Hk5T45rF0
>>270
どこが変なのかわからん

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 19:41:01 ID:6O6Vc68fO
>>280
スレ的には、長澤まさみが『ザクマシンガン』を乱射して
例のセリフ「カ・イ・カ・ン促を・・・・・超怖ぇ〜!!

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 19:47:00 ID:8GQrsDnv0
カイシデン!?

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 21:50:48 ID:tcpkzN8e0
>>284
キミんちの方では「Wの悲劇」の名台詞が「カ・イ・カ・ン」なのか

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 22:16:21 ID:Qo2/g5j40
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?

あと、ドズルとキシリアはどっちが年長ですか?


288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/17(火) 23:23:07 ID:wdY/KudF0
>>286
君は読解力ないな。

このスレ的には “Wの悲劇よりも” 長澤まさみが『ザクマシンガン』を乱射して・・・
という事だよ。それくらい分からんか?



289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 01:53:24 ID:V4ylKmI8O
流れをぶったぎるが近藤版の漫画読んで安彦版の偉大さが改めて分かった。


290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 02:17:42 ID:H54vC8Cw0
基本的につい最近までのガンダム漫画はSD系を覗いて、どれも酷かったかからな・・・

291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 02:59:15 ID:w9PV+aRt0
コロコロだかボンボンだかでガンダム系の連載が始まる度に大いなる失望に囚われてた子供の頃。

292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 05:10:25 ID:rt8hiFlx0
>>290
オリジンを除外すれば現在もその状況はなんら変わっていないと思うが

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 05:24:48 ID:0VMK9Lf50
確かに、オリジン以外は読めたもんじゃないよね。

ギャグ系はまぁいいとしても。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 08:23:12 ID:NemthwIK0
安彦氏は何人でオリジン描いてんの?
息子のMASATO氏と2人だけ??

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 08:34:52 ID:Kq4cmcAT0
季刊のころはアシスタントはいないって聞いたことあるが、月間になってからは何人かでかいてるかもな。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 09:55:27 ID:wFCdX84I0
キャラデザイナーが漫画描いてんだぞ。
読めてあたりまえじゃないか。

297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 14:02:16 ID:H4Za17Hy0
ヒント:北爪

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 20:13:31 ID:bwl9LPEV0
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?

あと、ドズルとキシリアはどっちが年長ですか?



299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:25:09 ID:x5S8ZU/q0
>>288
おおスゴい!自分が理解力無いのを人の読解力の所為にしてるよw

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:40:13 ID:i0D0NVeb0
>>294
作者は元アニメーターなので作画スピードが図抜けて速く、
月刊になっても一人で描いてるそうです。
息子さんは原稿のCG処理とかを手伝っているそうです。

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 21:41:05 ID:Dax2p3u50
>>284は別におかしくないと思うが。

ガンダムエースの隣に置いてあったガンダムマガジンとかいうやつ凄いね。
あれって新作なの?20年前の復刻ならまだわかるけど・・・・って感じだった。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 22:42:17 ID:Erhp506L0
今はチュウゴクや韓国で人海戦術で作ってるけど
当時は大変だったろうな
彩色はパートのおばちゃんとかだったらしいw

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 23:02:00 ID:NemthwIK0
>>300
安彦さんって、立体認識能力がずば抜けて高そうだね。
モックとかのミニチュアモデルなしでも
あらゆる角度から想像上の物体を漫画化しているように見える。


304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 23:05:36 ID:HZ+pRpJe0
>>303
宇宙戦艦ヤマトの頃からあの作画力は神扱いだったと聞いたことがある
西崎とモメて、とっとと辞めたんだよね確か。

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/18(水) 23:35:11 ID:XPKKb3Vp0
>>301 俺も買ったけど、昔ボンボンで育った世代が懐かしさで買う感じだね
新作としちゃ・・・長谷川だけが我が道を行く感じで
あとは久しぶりに読んだ細井雄二のガンダム開発話がナツカシ度満点だった

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:07:18 ID:uB5Knhjr0
>西崎とモメて、とっとと辞めたんだよね確か。

さらば宇宙戦艦ヤマトの絵コンテやった上に、あの「ヤマトの後姿&古代&雪」のポスターまで
描いた人がとっとと辞めただと?

>>299
君も分からん人だね。念の為言っとくが俺は>>284ではない。

307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 00:28:02 ID:vkID1bm20
> 西崎とモメて、とっとと辞めたんだよね確か。
それは富野。

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 01:33:25 ID:1UUbQxwq0
今度オリジン弁当からガンダムオリジン弁当が発売されるそうです。

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 02:10:33 ID:DsxRCFfT0
>>308
ガンダム弁当作ろうにも作品中で美味そうだった食べ物って思い浮かばんのだが…
ルナ2の宇宙食、アムロがランバラルと対面する店のパン、あとスレッガーのハンバーガーぐらいか

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 07:06:41 ID:aRHPQnwsO
容器がモビルスーツとかなら集めたいけど

311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 08:25:58 ID:2yCpkaba0
メイド姿のセイラさんが給仕してくれるなら毎日通う

312 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 08:42:11 ID:KJmFTc7y0
>>311
ソレダ

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 14:11:35 ID:OgrF5r+70
>>309
確か9話でアムロが支給される食事のメニューが劇中でも言及されてたような

豚肉のゴマ和えだかなんだったかとどっかで読んだ。

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 14:14:27 ID:b9zw5xAh0
カイが女スパイのとこで飯食わなかったっけか

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 18:19:31 ID:cNOVnd420
弁当の味付けは、
もちろん、ロブノール湖の塩を使うだけな



316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 18:32:53 ID:wT2ZRb8Z0
ええいマ・クベをもっと出せ!

317 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 19:11:29 ID:Yhm5DXWd0
ほんの1%でもいいから永野護は見習って欲しいです。

318 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 19:12:46 ID:2yCpkaba0
部数は永野の圧勝じゃないの?

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 19:54:10 ID:dSDyhOGK0
>>318
1年あたりの部数だとどうだろうな〜?

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 21:55:31 ID:G/Sa1xOo0
そういや11巻の帯に500万部突破ってあったっけ。
10巻までの平均を50万部とすれば、今の水準でいけばかなりのもんだろ。
永野って50万部もあるかな?


321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 22:40:49 ID:1UUbQxwq0
話によると弁当の名前は「星一号セット」とか「V作戦弁当」「ジャブロー丼」などが用意されるらしい。

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 22:49:52 ID:VcW18a300
>>311
コズン乙

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 22:56:00 ID:nFI7fRZS0
閑話休題。

オリジンの単行本は税抜きで560円だから
印税が10%として一冊あたり56円。
56円×500万冊=2億8千万円。
原稿料もページ単価5万として月50ページで250万円。
12ヶ月で3千万円。連載開始以降、原稿料だけでも1億円は稼いでますね。
家族二人で作っているから人件費もかからないし、
機械のメンテも材料の仕入れも要らないし、
なにしろ取りっぱぐれが無いのが魅力。
でも税金対策が大変そうだなあ。
地味に見えるけどそれなりに儲かっているのね。


324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:02:12 ID:m8cwlToZ0
>>1の日本語がおかしい
>限度にもほどがあります。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:40:02 ID:uB5Knhjr0
>>323の日本語がおかしい
>閑話休題。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/19(木) 23:49:49 ID:Wd8JO0Hd0
>>323
確かにたくさん稼いでおられるとは思うけれど、
漫画家界でトップレベルの実力と人気?の人なのだから。
野球やサッカーの選手のことを思えば、
身を削り健康を切り売りする苦労の割には べらぼうとは言えない気がする。


327 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:10:59 ID:XLDMIaLV0
漫画界でトップレベルの実力?????


328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:16:34 ID:iajZkYn10
>>323です。

>>325
スイマセン。間違った使い方をしてしまった。私の話自体が閑話だったんだ。

>>326
才能ある人が本業で正々堂々稼いでいるのだから、全然問題ないと思います。
これからも頑張って貰いたいです。

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:18:29 ID:q7XYnxHZ0
絵描きとしては超一流、ストーリーテラーとしてはいいとこ二流半・・・・

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 00:53:48 ID:X8QntBT10
最近の漫画家はたいてい原作やら原案が他にいるからそれを見習えばいい。
絵が上手くてストーリーも上手いなんて人間は殆どいないだろうし。
というか、見習っているのがORIGINで、これまでの漫画よりはるかに出来いいよな。

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:25:30 ID:sf3n9Cnv0
>身を削り健康を切り売りする苦労の割には

お前絶対働いた事無いだろ?

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 01:28:40 ID:8MaGGHDf0
>>329
俺あまり漫画家って知らないんだけど、
ストーリーテラーとして一流の漫画家って言えば例えば誰?
画力みたいにある程度普遍的な価値基準ってあるの?

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 02:09:58 ID:GZkfyRfa0
>>332
手塚治虫

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 03:00:48 ID:U4HzPHxs0
>323
さすがにページ単価が、5万円は有り得ないぞっとw
普通の売れっ子で、ページ換算1万2、3千円辺りらしい
(新人等の低い人は、3千円位〜らしい)
しかも安彦氏は、好意で連載を始められたらしいから…そこ迄貰ってはいないだろ
(しかも単行本、愛蔵版の印税で充分稼いでいるし)
(ちなみに漫画の印税は10%ではない(出版会社、媒体で異なる))
推定だけど、毎号の原稿料で5、60万円辺りだと思う(カラー項、表紙込み)
※この額は、一流クラスの漫画家の原稿料とほぼ同額
(ページ数が、ほぼ倍量だから並の漫画家相当かな?)
色付けて支払われていても、80〜100万円迄だろう
一体、何処から原稿1枚5万円なんて異常金額が出て来るのだか…

ちなみにカードゲームのイラスト(単品)ならば、
1カット8〜10万円なんて馬鹿げた稿料もあるそうだけどw
(こっちは原稿買い上げだから、金額が高いのだけど)

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 04:33:53 ID:GL8cKklA0
吼えろペンとかその他漫画家が主役の漫画見てると
漫画家はかなり過酷な職業に思えるけどね
まあ皆が揃って誇張してるのかもしれないが

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 06:14:24 ID:SeCvXOey0
漫画家の平均寿命が60歳前後ってホント?
やくみつるが言ってるらしいけど

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 06:28:27 ID:tzLe5TF8O
20年前の安彦さんのコミックス(ウ゛イナス戦記2巻)の、読者からの質問コーナーに
「Q 40ページくらいの作品を、どのくらいの時間で描き上げますか?」てゆう質問に
「A 40ページですと、14〜15日くらいかかりますね。仕事時間を1日平均12時間として考えますとね。一人でコツコツやってます。」
とかいてあるよ。
ジョジョの岸部露伴なみに一人で描いててすごい。
あれから20年くらい時が経ってるしページ数も多いしで、本当に大変だと思う。時間と体力とか。
がんばってください!

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 06:30:08 ID:6UmECJfz0
オリジンスレで吼えペンネタを見るとは思わなかったw

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 06:54:08 ID:rm+6QbrA0
>>336
やくの知ってる漫画家とか、やくが好きな漫画家とかの
平均寿命なんじゃね?

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 07:27:39 ID:umNeUabr0
>>339
早稲田漫研の先輩らのことなんじゃね?

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 13:11:49 ID:jFdTii/60
>>336
手塚治虫が全ての基準になってるから

342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 14:35:11 ID:EVJml5Xj0
60過ぎると老害化してチョサッケン!チョサッケン!と辺り構わず噛み付いて晩節を汚します。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 15:52:13 ID:tkCw4Vhr0
0時かぁ、、、

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/20(金) 16:34:17 ID:Aaihsjcc0
テレカ当たった!!

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 16:42:57 ID:7SajWSmD0
安彦さんは絵はうまいが、漫画はそれほどうまくない。
フィルムコミックに近い感じがする。

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 17:19:58 ID:EVJml5Xj0
いしかわじゅんさん、まだ懲りないんですか

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 17:35:04 ID:7SajWSmD0
いしかわじゅんって、オレ?

なぜ漫画がうまくないと感じるかを具体的に表現してみると、タメとヒキがないからかな。
間がなくて、わりと素直な時系列で絵が並んでいる。
漫画のコマって、もっと時間を自由に使うもんだと思う。

348 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 17:40:19 ID:7SajWSmD0
キャラクターの描き方も不満だ。
生きたキャラクターってのは深みの表現だよね。
だがオリジンもそうだけど、表層的な表現と造形に留まってる。

ガルマはひたすらお坊ちゃまだし、キシリアはアニメの見たまま風。
それはそれで1st信奉者を満足させるけど、漫画のキャラクターは描き手の手を離れて
勝手に動き始めて一人前というか、うまく表現できないけどもっと人間は複雑なはずだし
そこを表現できてこそ漫画が面白くなってくる。

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 17:41:23 ID:SeCvXOey0
具体例をどうぞ

つーか、「マンガの上手さ/下手さ」なんて指標として成り立つのか?
ストーリー、プロット、時間軸、演出方法、キャラクターなんかが総合されて「面白さ」が生まれるわけだが、
そういった個々の要素を度外視、または局所的に取り上げて「〜がないので下手」とかあり得ないと思うが

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 18:12:32 ID:k1Uwr0o50
単に他の漫画との表現手法の違いに頭を切り換えられてないだけじゃないかと思うんだよな。

一口に漫画って言ってもいろんなスタイルがあるし、
読む側が読み取り方をある程度承知していないとよくわからないということも多々ある。
昔の少女漫画とか立原あゆみとかガロ系とか松本零士とか藤子Aとか石ノ森とか、みんなそうだ。
現在の少年ジャンプやマガジンやサンデーに載っている漫画は全て同じ手法で描かれているので、
汎用ドライバで問題なく読めるし、それが普通だと思いがちだけど。

安彦良和は絵柄が見やすいので汎用ドライバで行けそうな気がするが、
実はけっこう独特の絵作りをしてるから、見慣れてないと戸惑う気がする。

まあそれを断じて「漫画はそれほどうまくない」というのも
一つの読み方ではあるんだけど。

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 18:13:22 ID:tzLe5TF8O
>347なんか納得いかないな…
安彦さんの独特な間とかタメってあるよ
黒鉄ヒロシ風な感じする時あるし、もし普段萌えマンガしか読まない人ならわからない趣なんだろうな

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 18:28:24 ID:7SajWSmD0
べつに安彦さんの絵が嫌いなわけじゃないよ。
むしろ大好きといっていい。
1st も最高というか、ガンダムは1st と逆シャアで完結していると思っている。

では別な面から考えてみよう。
なぜ安彦さんのオリジナル漫画が売れなかったか。
ほとんど漫画家として消えかけていたじゃないの。
かつて唾したガンダムに手をつけるほどに。

絵は達者、これはいい。
では足りなかったものは何?
もし絵以外のすべてが足りていたなら、今ごろは超一流の漫画家として好きなオリジナル作品で
大儲けしてないかい?

353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 18:40:56 ID:SeCvXOey0
意味がわからん
売れているマンガ=上手くて面白いマンガって事が言いたいのか?

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 18:54:50 ID:tzLe5TF8O
>352は分かりやすいマンガらしい描き方で大儲けする人じゃないと認めないって事か。

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 19:00:32 ID:7SajWSmD0
>>353,354

そんな完璧な漫画がなぜ売れなかったのかなと、当然の疑問を提示してるんだよ。


356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 19:06:33 ID:ZUADazl/0
>>352
他の安彦漫画読んだことある?
それとその超一流の漫画家て誰なのか詳しく

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 19:06:47 ID:SeCvXOey0
>>355
完璧とは誰も言ってないだろ
マンガの面白さは総合的に判断されるべきだって事
部分部分を取り出して、全体を上手い下手と言えるものなのか、と


それと、マンガだけじゃないが、時代性に合致するか否かでも売れる売れないはあるからな
かつて売れまくったマンガでも、いまや全く顧みられる事なく記憶から消え去っていったマンガもあれば、
セールス的には今ひとつでも、ずっと読まれ続けるマンガもある

売れる=面白いという指標はあくまでも一面的でしかないよ

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 19:32:49 ID:7SajWSmD0
>>357
> マンガの面白さは総合的に判断されるべきだって事
> 部分部分を取り出して、全体を上手い下手と言えるものなのか、と

それは評価を放棄していないか?

総合的な面白さの中身とはなんなの?
なぜ過去の安彦作品は売れず、オリジンだけが売れたのか。
自分なりのその理由を書いたつもりだから、
出来れば>>348 の内容も考えてみて欲しい。

> 売れる=面白いという指標はあくまでも一面的でしかないよ

そんな話をしたつもりはないよ。
完璧な漫画は売れるはずだと思ってますけどね。

359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 19:54:08 ID:tzLe5TF8O
アリオンもウ゛イナス戦記も売れたしアニメにもなったよ
オリジンだけじゃないし

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 20:02:59 ID:SeCvXOey0
>>358
>それは評価を放棄していないか?
一部分のみを取り上げて他を度外視して「上手い/下手」とするのは評価ではなく、単なる感想だと思うが

>出来れば>>348 の内容も考えてみて欲しい。
>>348はガルマの内面にまったく思い至ってない、それこそ表層的な感想だと思う
育った環境、父や兄姉たちとの関係、世間的な知名度とそれに伴う圧迫感、シャアに対する負い目、年齢
これらがあいまっているからこそ、ガルマの子供じみて滑稽な言動には説得力が生まれるし、シニカルに笑える部分なんだと思うが

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 20:55:43 ID:7SajWSmD0
>>360
> 一部分のみを取り上げて他を度外視して

度外視などしていないはずだ。

自分も上手い下手は総合的なものだと思っている。
だが、安彦漫画には足りないものが多い。
例えばオリジンは舞台もキャラも、さらに言えばファンも出来上がったものの漫画だ。
ついでにオリジナルストーリーも公募じゃないか。

> >>348はガルマの内面にまったく思い至ってない、それこそ表層的な感想だと思う
> 育った環境、父や兄姉たちとの関係、世間的な知名度とそれに伴う圧迫感、シャアに対する負い目、年齢
> これらがあいまっているからこそ、ガルマの子供じみて滑稽な言動には説得力が生まれるし、シニカルに笑える部分なんだと思うが

ガルマの内面とはなんだ?
どこに安彦オリジナルの部分がある?
オリジンのガルマは作家の手を離れて一人で歩いているか?
オレには到底そうはみえない。

まあ、見解の相違で終わる話かもしれないが、アニメーターの漫画が絵が上手いわりに総じていまひとつ面白くないのは
理由がないわけじゃないと思っている。

オリジンは面白いよ。
だがこれが1st ガンダムじゃなかったら、たぶんたいして売れかったろう。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:09:21 ID:JqjpF2ju0
気が済んだか?

363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:12:33 ID:rm+6QbrA0
気が済んだのなら、今後のガンタンクについて語ろうぜ

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 21:19:28 ID:0mPJgUL30
なんぼ旧型とは言えあんだけ量産されてたんだから
オデッサ編には無名の兵士が乗ったガンタンクが出てきても良さそうだが、
ビジュアル的にWB隊のガンタンクと見分けがつかないのは描き手としては
頭がいたいところでしょうな。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:00:26 ID:uB9WMrto0
>>362
こういう人を舐めたあしらい方好きじゃない。結構面白い流れだったと思うのに。

でもオリジンスレじゃ話すことじゃないんだろうな。安彦スレとか立て直して来ようか。
また旬が過ぎたら人知れず落ちるかもしれんが…。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 22:10:19 ID:CQBGpkbN0
>>361
そう見えて良くも悪くも典型的な安彦節になってると思うよ。


367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:02:20 ID:ScrDBsnR0
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?

あと、ドズルとキシリアはどっちが年長ですか?



368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:06:02 ID:t1fhbq560
流れ読まずにすまんが質問を一つ

愛蔵版始動編には小冊子「詳解〜vol.1がついていたんだが、
ガルマ編を買ったところ、「詳解〜vol.2はついてなかった。
もともとついてないの?



369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/20(金) 23:40:32 ID:IIbzdCyC0
>>367
あんたオウム?
いつまで同じこと言ってんの?

370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 00:32:50 ID:ayIw5NI90
>369
コピペ荒らしは無視しましょうや。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 00:45:09 ID:lNgnXO660
>>362
           _,,,,,--―--x,
          ,,,,-‐'"゛_,,,,,,,,,、   .゙li、
     _,-'"゛,,―''゙二,、、、゙'!   .i_
   .,/`,,/,,,,ッメ''>.,,/,-゜ ,,‐` │
 _/ ,‐゙,/.ヘrニニ‐'゙ン'′,,/   |
,,i´  |、 ゙''''''゙゙_,,,-‐'" _,,-'"     .l゙
.|,   `^'''"゙゙` ._,,,-'''″      ,l゙
`≒------‐''"゛         丿
  \               ,,i´
   `ヽ、             ,,/
     `''-、,,,_.∩  _,,,,,-∩´
        //゙゙゙゙″   | |
        //Λ_Λ  | |
        | |( ´Д`)// <うるせぇ、キャベツぶつけんぞ
        \      |
          |   /
         /   /
     __  |   |  __
     \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
     ||\            \
     ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 00:58:18 ID:zsK5m+El0
こんな所にまでキャベツのようなものが……

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:13:47 ID:gYPVKt+J0
あれはやばかった。BSデジタルハイビジョンでやばさが際立った。
全体的にへなへななオリンシスと違って
何かおかしな世界に迷い込んだ気分になった。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:17:13 ID:zz/bPIhm0
あれはキャベツだったのか
てっきりジオングのスカートかと・・・

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:42:03 ID:nde1N5dhO
少し前に話戻しちゃうけど、
ガンダムほとんど知らなくて、なんとなくORIGIN一気買い&読みした自分の感想。

ORIGINは、「ここで泣け!」とか「ここが感動ポイントだ!」とかが、
多くの漫画に比べて判りにくいかな、と。

しかしその分何度も読み直してしまうし、また読み直す度に新しく気付くことも多くて、
これはこれで非常にユニークなスタイルなんじゃないか、と思う。

ORIGINのような読み手が読み込むことであれこれ自由に感動どころや泣きどころを見つけ出せる漫画も、
逆に判りやすく泣きどころ感動どころを提示してくれるような他の漫画も、
どちらも「時間を忘れて読みふけ」させてくれるわけで。

まあ長々と書いたけど言いたかったのは「ORIGINは珍しい面白さだ」ってことです。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:44:56 ID:h1wqAb4p0
アンタよっぽど漫画読んだこと無いんだな・・・。

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:55:01 ID:W8ezCqqj0
ガンダムよく知らなくて、オリジンをなんとなく一気買い出来るその金銭感覚はなんだ?

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:55:51 ID:Wcg3hQ3Q0
オリジンは他に比べて山場が分かりにくいって375は言ってるのか?
話の分かりやすさは対象読者層に合わせてるから上の年齢向けの漫画ってそんなもんじゃないかな。

でもオリジンの毒ガスぶち込まれたコロニーのカップルの話では
「泣けよ。こんなに戦争は悲惨なんだぞ!」っていうメッセージをひしひし感じたw
別にオリジンが特別漫画的にどうこうってことはないよ。

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 01:57:36 ID:Wcg3hQ3Q0
>>377
1st素人で安彦作品だから一気買いした人間もここにいるんで、その辺人それぞれ。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 02:09:19 ID:GE90wWyT0
>>378
あれは泣けって言うか、何万もの死者にも、一人一人にそれぞれ生活があるんだよって事だろ
単なる数字だけではイメージしづらくとも、一人一人に焦点を当てることで見えてくる事もあるって表現方法だと思われ

その前の回でのアムロとの対比と、現実の日本との対比の二つの意図がある感じ

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 08:01:35 ID:wX6MjtOG0
このスレの住人は大半がガンダムファンで、それを前提に話をしているけど、
考えてみれば世の中にはオリジンで初めてガンダムに触れたという人もいるんだよなあ。
その人達にはガンダムってどんな風に見えるんでしょ。

382 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 08:03:40 ID:3CpwAVOD0
主観を熱弁するのは構わんが人それぞれだということを忘れんなって近所のガキに叱られてみたい。

383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 08:51:45 ID:uCTmXcGY0
よそはよそ、うちはうち

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 08:58:30 ID:EwO++d/HO
私も初ガンダムがオリジン。ガンダム知らないのに最近安彦原画展行ってしまって、絵にとても感動して、そこの画集買って読みふけり、オリジンへ。
今までロボットに全く興味がなかったので、最初は敵味方の区別がつかなかった。
今ウ゛イナス戦記も読んでる。

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 09:23:43 ID:KddUYNF40
>>384
ヴィナス戦記は1部のハウンドの話は面白いけど2部はね・・・
何だあの結幕は!とおもった。

386 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 09:53:42 ID:Q2kOfGXG0
>>385
同じく

387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 11:51:10 ID:mi/RmxrS0
しまった、そういえば原画展行きそびれた!
次は新津かぁ・・・逝ってみるかな?

388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/21(土) 22:37:10 ID:EwO++d/HO
>387次の場所は知らないけど、行けるとこなら行ったほうがいいですよ。
私はガンダムも安彦良和という人も知らなかったけど、付き添いで行って、とても感動しました。
絵が綺麗ですごく大きくて、アクリル絵の具なのに油絵みたいに重ねて盛ってあって、
輪郭や境界線が緊張感があって、魅入ってしまいました。
コミックスのカラー絵は実はすごく大きくて迫力満点ですよ。

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 00:19:12 ID:lisZphfO0
次号特別編はどんな内容だろう。
コミックリュウの方で忙しかったから総集編でおしまいってことは無いよね?

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 01:36:40 ID:57yIDsob0
連載開始前に「6年かける」と言ってました
今ほぼ6年たちますた

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 04:41:14 ID:VQuJe0SJ0
>>388
ありがとう。
新津って佐賀・・・じゃなくて、新潟なんですよ。
ちょっとした旅行ですわ。でも頑張って逝ってきます。
なんか、無茶苦茶楽しみになってきました。

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 06:40:36 ID:9b3Xn2OnO
連載終了する前にポックリ逝きそうで怖い・・・・・
何でやらなくてもいい番外編をタラタラやってたんだ?

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 09:57:44 ID:r2MA4t76O
>391うわわ、遠くてびっくりしました!軽はずみですみません…。
ガンダム以外にも昔のロボットアニメのイラストや最近の安彦マンガまで、ボリューム満点でしたのでがっかりはしないと思います!

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 10:26:21 ID:k1xWdwLF0
シャアの使用するS型のザクはエース用の機体である訳ですが、プラモデル上の設定では通常のF型、量産型ザクを基に開発され、外観をほとんど変える事無く、性能アップを果たしているそうです。
一部の操縦簡便化の為の自動制御等をオミットし、パイロットのマニュアル操作を受け入れるような操縦系統になっていて、一般兵ではマトモに扱える代物ではないという設定です。
他には当然ながら、推力や姿勢制御用バーニアを強化しているとの事。
気になるスペックとしてはF型の30%増し程度との事です。
つまり、3倍はオーバーな表現であるのと、シャアの技量でこの30%以上の「見かけ上の」性能アップをしているとの事です。
まあ、この辺も後付けの印象ですけどね。
因みにこのS型のコンセプトを基に外観まで大きく変えた高機動型ザクと言う型が存在し、R型と呼ばれ、プラモデルにもなっています。
主な所ではドム受領前の黒い三連星が使用していたとの設定が有名です。
更にそのR型を基に開発されたのがゲルググとの事です。

因みにドムやゴッグ、ギャン等は開発メーカーが異なっていて、ジオニック社のザクの系統ではありません。
ザク系はジオニック社、ドム系はツィマッド社と言う訳です。
後はズゴックはMIPと言うメーカー製です。

因みにグフやドムのカラーリングはラルや三連星のカラーで、量産機にまで適用されているのが甚だ疑問なのですが‥。





395 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 10:29:13 ID:k1xWdwLF0
>>394の続き

更にガンダムの後付け設定にAMBACと言う仮想技術がありまして、
宇宙空間で兵器としてモビルスーツが有効である事の理由になっています。
でも、やはり物理的には無理があるみたいですね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/AMBAC



396 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 14:17:16 ID:yjbKJy/nO
何言うてんねん

397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 14:23:15 ID:pJQprP5i0
MSの後付の解説書でも読んで得た知識披露したいだけちゃうん?

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 14:52:06 ID:JUFBdt660
誰がなんて言おうと、シャアの赤ザクは実際に通常の3倍で飛んで来るんだよ。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 16:28:35 ID:vvDJMvht0
シャアザクが実際には3倍ではないってのは放送当時から何かで説明されてたな。
後付だとしても、それほど後ではない。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 19:06:27 ID:R9hSxM2/0
>>395
そこの説明で、宇宙飛行士がよく使うって書いてあるのに
役に立たないとも書いてある。どういうこと?

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 23:48:48 ID:feq2iCZ+0
少し前のオリジンに
「通常タイプのザクなのに何故か3倍のスピードだ?なんで?」
みたいな場面があったような・・・
要するに漫画なんだから設定上の細かいことは気にするなと言う
作者からの熱いメッセージなんでしょうか。

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:34:24 ID:IDWfieBw0
30%増しとか言ってた時代もあったなぁ。
…って相当昔じゃない?
ガンダムの歴史は新たな後付け設定が古い後付け設定を否定する歴史。
今は本当に3倍ってのが主流だよ。
何10年も一般人やってた出戻りファンに3倍じゃないよなんて恥かしくて言えないじゃん。

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:45:06 ID:c3JFcobS0
3倍ってのがスペック上もしくは計測上の数値とは
どこにも出てないわけで
見た感じが3倍”っぽい”というだけであれば
どーとでもなる。

実際に3倍でなかろうが
見た人が3倍くらいに感じてるのならば
漫画上は何も間違ってないし問題もない。

実際3倍でてなくても見た目3倍くらいに感じると言うのは
いろんな要素が合わされば全然ありえなくない話。
人の目なんてそんなもの。
それでも”3倍である”という表現にはなんの間違いもない。
連邦もジオンも計測したなんて話はどこにも出てなく
この3倍という数値は最初から遭遇した人間の”感じ”でしかないのだから。
オリジンでもそれが再強調されてる。

それを物理的に実際に3倍出てたのか、という前提から
考察しようとなんかするからおかしな話になる。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 00:56:15 ID:oT5u+c7Q0
80キロでくる所を240キロでこられた、って話だろ。

405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:41:18 ID:OQQT5dVw0
いくらなんでも宇宙空間を飛んでくのに80キロは遅すぎだろ。

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:49:46 ID:fwYTP/Ny0
三倍の話は旧シャアででもやってください。

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 01:51:38 ID:WFooH+P60
オリジンでも「通常の約3倍で接近中」ってセリフがあるな
感じじゃなくて実測3倍なんじゃろ、オリジンでは。

シャアザクだけ強化バーニアついてるからってことなんじゃろか
でも現実的には3倍の推進剤が必要に(ry

408 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 02:47:02 ID:2g9LVISM0
重いほうが早く落ちるってロビンマスクが言ってたよ

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 02:50:50 ID:hQ3C9IUm0
そもそも推進剤が何であるか非常に興味深いな。

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 02:55:15 ID:hQ3C9IUm0
あ、途中で送信しちゃった。
無重力(便宜上そう呼ばせてネ)空間では、基本的になにかを反対側の方向に投げた時の
半力でしか推進することは出来ないはずだから、重い推進剤を低速で放出して推進力を得ているのか、
それとも軽い推進剤を高速で放出して推進力を得ているのか非常に気になる
推進剤を放出すればするほど元の筐体は軽くなるのでその分の再計算が必要になるわけで、つまりうーんとえーっと、
とにかく速度の計算は大変なはず、それをあっさりやっちゃうシャア凄い!頑張れ!超がんばれ!
なんだかよくわからない書き込みになった、スマヌ。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 04:04:51 ID:KC1HJiYL0
オリジンでは兵士がシャアの動きが速いから適当に「3倍」って
いったらそのまま伝説になっちゃった、という話がルウムで出てきた

そもそも3倍も速いと分解するんじゃないの
ヅダみたいに

実はシャアのザクの中身はヅダでしたとか

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 06:29:24 ID:hW1enhTH0
カタパルト射出で通常の3倍の速度なんだよ
宇宙空間では慣性の法則そのままで移動可能だから3倍が維持される
常人には耐えられない加速だが、シャアは通常の3倍忍耐力があるからこそ可能なのだ

解決したな

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 07:35:01 ID:EFbfMov70
シャアは強化人間ですか?

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 09:01:09 ID:/K7YWHwO0
ドレン「3倍のスピードで射出します」
シャア「おいおい、無茶は困るな」
セイラ「兄さんなら出来てよ」
シャア「アルテイシア、お世辞はや・・・」
ドレン「射出!」

連邦仕官「3倍のスピードで接近してきます!」
連邦艦長「そ、そんな馬鹿な!」
デニム「なんてスピードだ、、、」

シャア「痛い痛い痛い痛いっッ」

ドレン「さすがはシャア少佐ですな」
シャア「ドレン、話の途中で射出するな」

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 10:04:30 ID:WlC/03t10
オリジンでシャアの戦いぶりを見た一般兵が

「あれ3倍くらいでてるんじゃね?」
「ああ3倍だな」

ってやりとりがあったよな?たしか
通常より早い=3倍 って気軽に使ってるだけだろw
まさか七転八起って言葉を7回失敗した時にしか使えないと思ってるわけじゃないだろ?みんな

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 10:07:05 ID:/K7YWHwO0
>>415
>>407

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 11:17:17 ID:4OprEykC0
何回ループしてんだよw
宇宙なんだから加速を続ければいくらでも速度は出る。危ないだけで。
速すぎて戦闘が出来ないし危ないから普通のザクはリミッターでも付けてるんだろ。

418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 11:49:59 ID:D4gONvKD0
ループついでに突っ込んでおく。
宇宙で物体の速度は相対的にしか計れないんだろうから、
速度を制限するリミッターは無意味。

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 12:52:12 ID:jIxYkNm6O
愛蔵版の3冊目はいつ頃発売?

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 14:02:00 ID:OQQT5dVw0
>>417の言ってる「リミッター」が現代の自動車に付いてるリミッターと同じとは限らん。
>>418は馬鹿。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 14:46:12 ID:fFSIKUccO
ふ〜ん、玄米ビスケットがあるのにね

422 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 14:49:11 ID:OQQT5dVw0
あ〜面白い。>>421

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 14:50:39 ID:PGfGQOIa0
リミッターはともかく、戦闘教則か何かで基本的な戦闘速度は定められてるとかはあるかもしらんね。

424 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:15:20 ID:D4gONvKD0
>>420
自演氏ね

425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:23:23 ID:OQQT5dVw0
>>424
どれとどれが自演だっていうのか言ってごらん。おじさんが聞いててあげるから
言ってごらん。







逃げるなよクズ。

426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:27:01 ID:Sn3EFezEO
現代の自動車とは違うリミッターってどういうリミッターなの?

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:27:02 ID:D4gONvKD0
>>425
げ、マジでおっさんかよ。
働けよ・・・

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:30:16 ID:PGfGQOIa0
>>426
角度が計算されてる

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:56:58 ID:/K7YWHwO0
別にリミッターなんて条件は速度でなくても働かせることは出来るかと。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 15:58:17 ID:D4gONvKD0
だから、なんのリミッターなんだよ。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 16:01:22 ID:Ocr/GGtC0
どちらもファイト!

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 16:08:36 ID:/K7YWHwO0
リミッターは速度のリミッター。

速度以外の条件で作動させて、作動したら強制逆噴射で強制減速。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 16:28:28 ID:OQQT5dVw0
>>427
いいから言ってごらんて。

それから、世の中には夜中に働いて昼間は家にいるって人が大勢いるんだ
って事を知っとけよ。分かったかいボクちゃん?

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 16:31:29 ID:awhpx3fU0
馬鹿じゃねえの?
未来のロボットがそんな間抜けな設計のわけねえだろ。
ちゃんと計算されてる。角度とか。

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 16:46:23 ID:/K7YWHwO0
先週のHEYHEYHEY激ワロスw

品川はアムロじゃなくて劉にしか見えない

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 17:07:19 ID:D4gONvKD0
>>433
そんなにムキになるとは、本当に自演だったんだwwwwwwwwwwwwww

へぇ、夜働いて疲れてるはずなのに、昼間は2ch漬けかよ?
マジでキモイわ。

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 17:40:09 ID:nO5xw1v8O
気が済んだのなら今後のGアーマーについて語ろうぜ

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 17:55:06 ID:/K7YWHwO0
もしかしてORIGINではMAは出ないのかな。

ドズルの最期がドズル専用ザクってのもちょっと魅力的かも。

439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 18:17:00 ID:hW1enhTH0
加速上限のリミッターとかじゃねーの
よくわからんけど、「ああ、これ以上加速するとやばいかも、どうしよう、加速やめとく?んじゃあやめとくか」
って感じの自立型コンピータが出力系についてるんだよ

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 18:20:43 ID:/K7YWHwO0
ボディのどっかに風車付けて飛んでも宇宙じゃ回らないのかな?

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 18:22:45 ID:hW1enhTH0
アポロの月着陸の映像見たことないのか?
月面で星条旗がはためいていたろ?

宇宙空間にも未知の流体が存在してる
つまり風車は回る

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 18:26:17 ID:PGfGQOIa0
宇宙にはエーテルが満ちてるからな

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 18:31:21 ID:4tAtK2720
エーテルピトー管か

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 19:47:47 ID:qbrciu8U0
ガンダム世界ならありうる。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 21:21:36 ID:AhaD8ZAx0
「(戦場に散布された)ミノフスキー粒子との相対速度」じゃなかろうか?

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:40:07 ID:aMqYMDdT0
次回オリジンは「前夜」再掲だってさー。
過去編、振り返ると最初に盛り上がってあとは失速した感じだった。
安彦漫画はいっつもこのパターンだな。

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:40:39 ID:qadjKBxK0
何かジャイロみたいので、機体の慣性力を測っている・・とか。

448 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:41:56 ID:P14sGmmw0
対敵艦速度が通常の3倍

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:51:09 ID:c3JFcobS0
機体自体の速度を計測せずとも

加速でGがかかるならそれを計測すればいいのでは。

風車が回るのなら風車付けてその回転速度を計測すればいいのでは。

限界超えると機体がバラバラになるのであれば
その振動なり破壊の要因にあたる要素を計測すればいいのでは。

つかなんでもいいから常にその辺の近くの物体拾って
相対速度を一瞬で計算することぐらい出来るんじゃないのか、未来のロボットなら。


450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 23:02:57 ID:hQ3C9IUm0
やっぱり無茶苦茶な姿勢制御とかしたら、ジンバルロックみたいな現象起きると思うんだけど、どうよ?

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 23:19:15 ID:Zkahfy250
宇宙世紀に機械式ジャイロもなかろうに。

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:04:27 ID:9ga4TY5/0
再録かよぉぉぉぉぉ orz

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 00:53:09 ID:2SZ6G8Sz0
失速してたっけ?

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:09:56 ID:GjMosFtP0
>>452
同じくorzだけど、過去編に入る前特別編があった以外、
5年間?一度も原稿落とさず連載してくれたんだからひと月位ゆっくりさせてあげたい気持もする



455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:15:59 ID:e9L/cbZq0
編集部の意向だろうな
大まかな今後の予定と照らし合わせての引き伸ばし
ORIGINあってのガンダムエースだし

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:38:33 ID:cZnHUUsN0
来月号から連載終わる作品が結構あるし
大増ページで連載再開してくれると良いんだが。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 03:35:49 ID:dbZe+elK0
最終的にオリジンだけになっても誰も文句は言わないさ

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 07:49:00 ID:sYx8UHCh0
定期的にコミックスだけ出てくれれば雑誌などなくても幸せです。

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 09:07:29 ID:CoFaezh20
>>436
ホントに君は世間知らずのお坊ちゃまだね。
昨日は月曜日、まだ出勤前だよ。しかも夜勤やったからって帰宅したら
ずっと寝てるなんてわけは無い。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 09:18:33 ID:1532fCcX0
もういいから

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 09:22:39 ID:utDE1PQQ0
>>459
お前が無職だろうがなんだろうがどうでもいいから、いいかげん他所でやれよ。


462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 13:46:07 ID:Hqr9aDdc0
Fate

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 15:00:48 ID:CoFaezh20
>>461
お前、もしかして無職なのか?

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 15:16:03 ID:39Go9tbK0
ちゃんとした社会人でその粘着っぷりは痛すぎる

職があるとかないとか以前の人間性の問題。
そういうの影響しない職種なんだろうなぁ

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 15:23:47 ID:CoFaezh20
>>464
君もしつこいな。やめてくれないか?自演粘着くん。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 16:44:56 ID:EUvllN4h0
何でこんなに荒れてるの・・・?(´・ω・`)

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 17:11:33 ID:7buSBTHC0
新しい話題がなくてDQNが二人いればどんなスレでも荒れるのさ

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 17:29:59 ID:1532fCcX0
久しぶりに銀本(センチュリー)みたら、中のガンダム漫画描いたの美樹本なんだね。
実に良くできた安彦絵で女性キャラのサービスシーン満載。
妙なオリジナル描いてないで、またこの路線でお願いしたいもんだ。

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 18:34:13 ID:+qy+tpt/O
同意
リュウの安彦漫画つまらん

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 18:48:40 ID:0SwVSauG0
アレは漫画じゃなくて
イラスト・ストーリーだろ
しかも原作別人の

471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 18:54:39 ID:/Z5/WZmU0
>>464
平日の午後3時過ぎに ちゃんとした社会人 とか言っちゃってる君は痛すぎるよ






472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:30:57 ID:2SZ6G8Sz0
おまいらフライング書き込みはするなよ

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 20:33:35 ID:kyGK3VUO0
すみません、宇宙ネタ。

昔から疑問なんですが、宇宙空間には東西南北のような基本となる3次元軸がないと考えます。
とすると、物体の回転によって遠心力が生じるかどうかは、何が基準軸になっているんでしょうか?
例えば、フィギュアスケート選手が回転しているのか、彼女以外の宇宙全体が回転しているのかは、
どちらが正しいかを定義する座標軸が存在しないと思うんですが、
でも彼女に遠心力が働くのだから彼女が回転しているってことですよね?

どなたか教えてくださいな。

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 20:47:30 ID:0SwVSauG0
無いのではなく
人類が定義していないだけ


475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 21:47:33 ID:Mw4V2DHp0
宇宙全体が等しい角速度で回転? なんだそれ…。

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 21:55:29 ID:PTr2KOXa0
>>473
「敵のゲートが下」ってのが座標軸なんだよ

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:02:11 ID:gIYLImMP0
>>473
宇宙を有限であると仮定できれば一発解決なんだけど
だれも果てを想像できないのでこのもんだいはなぞなぞのままなのだ
周囲の恒星に対して回転しているようにも見えるけど、確かに周囲の恒星が回転してるのでは?
という仮説が成り立っちゃうとまたあれれれになっちゃうからねぇ
とりあえず現代物理学では有限であると仮定して全ての計算を行い、結果上手くいってるので
まぁ、それでいいではないか。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:06:49 ID:1532fCcX0
自分が回転してないとジャイロ効果が説明できないじゃないか

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/24(火) 22:12:13 ID:QW3V7a2r0
また堂々巡りな疑問で悪いんだけどセイラさんマジで何かに乗るんだろうか?
今の話の流れだとパイロットになるきっかけが無いもんなぁ

もし、パイロットにならなきゃテキサスで兄者との再会でのぐだぐだ議論や
ファーストの中でも名作の部類に入る「光る宇宙」でのニュータイプ4つ巴
の肝心なシーンがカットになっちゃうだろうしね。

「光る宇宙」のこと考えると戦闘機系が都合がいいだろうし、TVや劇場版と
違う面白さを出すならMSに乗って欲しいような気がする。

マサカジムスナイパーナンテモノハ デナイダロウナ・・・スナイパーズキナモレトシテハ チョウジュウシンノライフルモッタジムアタリデ 
デテホシイキガスルケド・・・セイラサンシャゲキハウマソウダカラナ

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:18:48 ID:T8X0Tqg/0
>>479
Gアーマーに決まってるでしょ。
何度も言わせんじゃないわよ。

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:45:12 ID:GE4Zx7Ld0
突発的にコアファイターで出撃

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/24(火) 23:23:33 ID:QW3V7a2r0
>>481
ブースター無しでだよね
それ一番確率高そうw

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:25:55 ID:kyGK3VUO0
>>478
そのことを同様に遠心力で既に説明済み。
読解力は??

なぜ遠心力やジャイロ効果が発生するの?と訊いている。
自分が回転しているのであって、自分以外が回転しているのではない、とは、
理論的にどう証明するの?自然界では誰(神)がどう判断しているの?

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:29:11 ID:T8X0Tqg/0
不動の地球を基準にすれば全て解決。
天動説でFA。
おまえら頭悪すぎ。

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:41:39 ID:GUhoTKCR0
       、--‐冖'⌒ ̄ ̄`ー-、
     /⌒`         三ミヽー-ヘ,_
   __,{ ;;,,             ミミ   i ´Z,
   ゝ   ''〃//,,,      ,,..`ミミ、_ノリ}j; f彡
  _)        〃///, ,;彡'rffッ、ィ彡'ノ从iノ彡
  >';;,,       ノ丿川j !川|;  :.`7ラ公 '>了   
 _く彡川f゙ノ'ノノ ノ_ノノノイシノ| }.: '〈八ミ、、;.)
  ヽ.:.:.:.:.:.;=、彡/‐-ニ''_ー<、{_,ノ -一ヾ`~;.;.;)  
  く .:.:.:.:.:!ハ.Yイ  ぇ'无テ,`ヽ}}}ィt于 `|ィ"~
   ):.:.:.:.:|.Y }: :!    `二´/' ; |丶ニ  ノノ    逆に考えるんだ
    ) :.: ト、リ: :!ヾ:、   丶 ; | ゙  イ:} 
   { .:.: l {: : }  `    ,.__(__,}   /ノ    「遠心力があるから、基準軸がわかる」
    ヽ !  `'゙!       ,.,,.`三'゙、,_  /´   
    ,/´{  ミ l    /゙,:-…-〜、 ) |       と考えるんだ
  ,r{   \ ミ  \   `' '≡≡' " ノ  
__ノ  ヽ   \  ヽ\    彡  ,イ_
      \   \ ヽ 丶.     ノ!|ヽ`ヽ、
         \   \ヽ `¨¨¨¨´/ |l ト、 `'ー-、__
            \  `'ー-、  // /:.:.}       `'ー、_
          `、\   /⌒ヽ  /!:.:.|
          `、 \ /ヽLf___ハ/  {

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:44:44 ID:2SZ6G8Sz0
基準軸なんかそもそもないし必要ない

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:57:06 ID:Cz6Xnt6L0
>>479
いや、ここは男らしく

Gブルで。


488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 00:02:34 ID:rO3d9CkN0
遠心力は見かけの力
直線運動をしようとする物に向心力が働いて、向きを変えるから円運動になっている。
この力(加速度)の有無こそが宇宙とスケーターの違いであり、相対性の崩れ。
スピンしている人と宇宙が相対的なら宇宙の中心にいるスケーターの周りにいるスケーターが遠心力ですっころぶ
光景が見られることになる。
最初に答えが出てるんじゃないか。


489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 01:22:33 ID:MTKK4clG0
遠心力は見かけの力で本当は存在しないというのは中学理科で習うことだよな。
おまいら登校拒否しすぎ。
ああ、まだ入学もしてないか。

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 13:28:45 ID:Apfi85fm0
質問っす。
ディアフターのほうで、ジオン・ダイクンの正妻がローゼルシアとかいうマモーみたいなババァで
アルテイシアやキャスバルの母親は側室という設定があったんですが、
それって公式設定でしょうか?


491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 13:49:07 ID:EhUGUf5o0
これがゆとり教育か。
圧倒的だな。

492 :490:2006/10/25(水) 13:53:05 ID:Apfi85fm0
あ、オリジンのほうでもそれと思わせるセリフの言い回しがあったんですね…
どもお邪魔しますた

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 14:23:57 ID:w3Zic2MF0
余裕で側室でしょ?

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 15:39:54 ID:fKhJdJl50
いや、ギリギリで側室だよ。

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 17:42:21 ID:ca63PKz10
若さゆえの側室だよ

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 18:18:09 ID:hRWampDq0
来月はミハル登場か
さすがだ

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 18:20:47 ID:m4s+R5Uv0
側室ならばどうとゆうことはない!

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 19:21:15 ID:voatKKxd0
ハロにくさいと言われるアムロw

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 21:25:15 ID:7shN7kRt0
ハロのガスセンサは連邦ミルスペックの高精度品だからな。
犬の数万倍の嗅覚だ。

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:45:31 ID:/nO3yUjw0
TV本編では接触もせずにアムロの脳波を測定してたからなw

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:54:02 ID:7shN7kRt0
つまりサイコミュ搭載してるってことだな。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 22:56:47 ID:eHBbVvIA0
まぁ今回の「前日編」はよかったんじゃないか?
データブック持ってない人もいるだろうし

503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:20:38 ID:ljkhw0+X0
よくねぇよ
立ち読みする楽しみを奪いやがって



来週からまたがんばっておながいします安彦センセイ

504 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:49:47 ID:eHBbVvIA0
カエヨ><

505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:23:01 ID:3dU9xo9v0
今月は立ち読みかなぁ。でも犬ガン最終回読みたい気も。
うーん…まぁ立ち読みかなぁ。

506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 02:39:22 ID:IM17lrcx0
妹ガンダムの最終回はまだー?

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 04:59:07 ID:0rMye24w0
ああ、再掲ってその前夜、なのね。
ということは単行本にも収録されるのかな?

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 11:10:33 ID:uJmFUmbZ0
>>483
自分が回転している
自分以外も回転している
距離の違いだけ
遠いと回転してると気付く前に死んじゃう

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:30:48 ID:AwXa2iVY0
最近のゴップのイメージは旧軍の今村均大将。


510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:31:36 ID:1Ec/RwsP0
>>492
でも、アストライア・トア・ダイクンって名前だよね(違ったっけ?)
妾なのに姓までかえたら重婚にならんのかね
むしろアストライアは後妻だけど、マモーは権力あるババァだから
屋敷に堂々と入ってきてたのかと思った。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:50:17 ID:2F/QFh8c0
>>509
同意出来かねる。

現地民と友好的な関係を築いたり、
自給自足のために田畑を開墾したり、
先見の明で地下要塞を作り上げたり、
終戦まで基地を死守し続けたり、
収監後、部下と同じ劣悪な環境の監獄を希望したり、
釈放後、自らを幽閉したり、
そういう人なのか?ゴップという人物は

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:59:52 ID:Dy7heRjT0
ttp://gore.forcedexistence.com/jan06/jan06007.jpg
ttp://gore.forcedexistence.com/oct06/012.jpg

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 15:16:18 ID:r8fef07H0
>512

今まで知りたかった事が一発でわかりました
それにしても先生はこの先凄い構想を考えてたとは
正直ビックリしました
しばらくはスレッガー中心に物語が進む訳ですね

また新しい情報あったらお願いします


514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 15:42:26 ID:0rMye24w0
ふぅーあぶね。
>>512はグロ画像。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 16:35:21 ID:cKYAGfA70
わーいオデッサだーオデッサだー

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/26(木) 17:17:32 ID:cLKzBzpI0
>>510
>>490じゃないけど今矛盾に気がついた。寿司さんの凡ミスかな?












それよりも、マジでGファイターなのか??????

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:26:15 ID:z2R4gaov0
従来兵器ではMS、MAに敵わない、というガンダム内世界での序列を考えると、
戦闘爆撃機コアブースターよりもトンデモ支援兵器Gファイターの方がいいな。

518 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:42:05 ID:Ie/SaQBj0
ORIGIN版Gファイターか!
Gファイターのプラモ買い捲ったから楽しみだなw

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:45:14 ID:z2R4gaov0
でも、そもそもセイラさんはパイロットになるんだろうか。

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:03:54 ID:H6DXVGfq0
なんかカイレポと混じっちゃうけどドズルの側室を時代遅れというわりには
ダイクンもババアとアストライア二人嫁さんがいたわけで、
この時代の宇宙移民の婚姻関係はわからんなぁと思った。

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:04:34 ID:H6DXVGfq0
あとやっさんのミハルようやくキター!

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:27:46 ID:J4U5HnF20
セイラパイロット無し!
テキサスコロニーで偶然再会!
大佐ダメは無し!
ア・バオアクーも大分違うとみた

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:29:01 ID:NL14Xmzs0
一夫多妻制か
養子縁組扱いとか。
公式に籍入れたんじゃなくて通名なのかもよ。

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:35:06 ID:mSXwUNHH0
オリジンでは大まかにだけど語られてるけどな

・ローゼルシアは同志という立場と愛人としての立場に満足していた
・ところが歳若い酒場の女が正妻という立場と子供を作られた
・同志としての固い結束よりも愛情を勝ち取りたかった
・アストライアめ、ムキー(*>ω<)= 3

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:46:40 ID:0DWsq6dGO
とりあえず、先妻の本体はでかい脳みそだな。
いざという時はズムビルのブレインとして起動します。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:49:41 ID:hwvBe1qR0
13巻の61Pの連邦議会(たぶんダカールかな)に各国の国旗が並んでるとこ見ると世界各国が1つになって
地球連邦政府ってゆうひとつの国になったんじゃなくて、現在の国連の発展系か何かなんかな連邦って。
今までガンダムの世界って国家もなくなり、言語も統一された何百年も先の話かと思ってたけど宇宙世紀の年表見ると西暦2045年が宇宙世紀1年のようだ。


527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:59:33 ID:mSXwUNHH0
個々の国がそれぞれ独立した状態で、それぞれに制限のない主権がある → 連合
主権がある程度制限された自治国などが多数集まって構成される、大きな国家 → 連邦
主に外交や軍事なんかの制限が多いのかな

オリジンではあまり語られてないので、推測するしかないけど軍事は個々の構成国独自には保有していない模様
日本という国は今はないというセリフもある一方で、日本の国旗があるのでちょっとどうなってるのかよくわからないね

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:27:11 ID:6x+EXz2E0
側室関連で
ランバ・ラルの愛人のクラウレ・ハモン
常識的に考えてクラウレが名前でハモンが苗字だと思うが、
ランバ・ラルからクラウレなんて言われてるの見たこと無い。
ハモンなんて苗字で呼ぶ関係ってなんだよ、ヴォケ

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 19:53:01 ID:kzIGE+6x0
手元にあるガンダムzzの本に、ハマーンの姉をドズルが愛人にしてたとあるが何かの間違いだったのか

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 20:23:50 ID:Fn1I9X4D0
>>529
ハマーンに姉ちゃんいたのか?
詳しく

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:17:29 ID:U0lZpw6m0
姉ちゃんが居たと言うより
まず
・ハマーンのお姉ちゃんがドズルの愛妾になる(後に死亡)
・その事もあって父親(マハラジャ・カーン)がアクシズ司令官に(終戦後に死亡)
・さらに妹のハマーンが後にミネバの摂政に
という経緯
ZZでハマーンが「私の姉は宇宙の果てでザビ家に尽くして死んだ」と語っている

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:23:28 ID:V6e5RD/W0
>>527
個々の国はなくなった上で国旗は連邦の象徴として掲げてるのかもね

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:29:37 ID:1CY8CdVL0
そのハマーン姉がドズルの妾にってドズルの性格考えるとかなり無茶がある気がするんだけど。
ギレンとかにしとけばよかったのに。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:30:12 ID:hwvBe1qR0
各国の軍とゆうのが一切見られないから軍事等は連邦政府のみなんだろうね。
日本の自衛隊が解体編入されて連邦の日本駐留軍って感じになるのかな、各国の軍は。
名前の付け方どこも同じみたいだし、混血だらけで世界中が人種の坩堝になって現在に比べて「国」って感覚は薄いんだろうな。
民族性の違いや宗教の違いから起こる紛争はみられないようだし、ある意味理想の世界じゃなかろうか、宇宙世紀って。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:45:11 ID:HBh5DqZK0
地球連邦=ソ連かw

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:51:02 ID:1CY8CdVL0
あれ、でも黒人キャラって出てきてない気がする。
人種的わだかまりはまだありそう。

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:06:30 ID:q6gY7/cE0
描き手の資質の問題もあるな
まあ、黒人は描き分けが難しいうえ、
ステレオタイプな設定(陽気、気が優しいとか)を期待される
悪人にすると、「差別的」「安直」とかの批判もあるので、使いづらい

レビルサラミスの乗員は殆ど東洋系にしか見えんかったw

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:08:39 ID:U0lZpw6m0
リュウとか、設定では黒人だったんだけど
当時は黒人って出せなかったんだよな
ハゲ御大がVの時に
「最初のガンダムでは黒人は一切出せなかったのに
今回はヒロインが黒人(正確にはピンキィだが)だ」
と時代の変化というものを語ってたな

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:20:36 ID:wm1MtbSQ0
>>528 哀戦士のエンドロールには「ハモン・ラル」と書いてある

そーすっと「クラウレ・ハモン・ラル」・・・ミドルネームかよ!どっちにしろ名前はクラウレか
つーか、入籍しとったんかあの二人

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:37:40 ID:yByKbM8C0
Zガンダムに登場するルオ商会の会長はルオ・ウーミン、その娘がステファニー・ルオ。
どっちなんだ?って質問に富野監督は「本来ならルオ・ステファニーが正しい」と語ってた。
実際小説版はルオ・ステファニー表記だったし。

翻って考えれば、宇宙世紀でも名前と名字のどちらを先に言うかなんて、
実は本人の気持ち一つなのかも知れない。
ミライ・ヤシマと八州未来のように、クラウレ・ハモンもハモン・クラウレも有りなのでは。

ハサウェイ・ノアをノア・ハサウェイにすると別人になっちゃうけどね。

541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:58:11 ID:E8XeuIhU0
前夜編読んで初めてレツが空気キャラじゃなくなった気がする

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:02:39 ID:axMP6ueK0
>>ノア・ハサウェイ
ネバーエンディングストーリーのアトレイユ役な。そういや、ゆうきまさみが
映画見て一目惚れしたってニュータイプのコラムでいってたっけ。
アニメ漫画関係者ってホント美少年好きだよな・・・・

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:28:20 ID:EnYLPfjJ0
>>526
その年表は2045年になる前に変更されると思うよ。

544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:55:22 ID:npA9insL0
>>543
北斗の拳が西暦199×年から変更される兆しも見えないのでどうかな。

545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:18:54 ID:hWhnVkEs0
ドレンの声は永井一郎で読んでますか?池田勝?

ジンバ・ラルは永井一郎が合うと思う。

サスロ・サビはキートン山田で。

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 01:35:34 ID:ypnPph5Q0
大体永井か塩沢で。

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 02:16:50 ID:BvJTRFmg0
とりあえず、ジーンを出撃させなければ、アムロがガンダムに乗る事もなかったから
ジオンが勝ってたという事だけは解った。

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 03:08:50 ID:1cjb2bAU0
今月はやられた〜。><

549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 05:20:45 ID:7b0rYaR60
>>545
ジンバ・ラルは市川治の声で読んでいるガンダム初体験はWの俺

550 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 07:35:56 ID:F4KLIZOR0
>>545
サスロは玄田声で読んでた。それでドズル声の問題を脳内解決してた。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:41:08 ID:4djhNVZi0
ガンダムマガジンとか言う雑誌も出てたけどどうなのよ。

MSVジョニーライデン物語とか載ってるみたいだけど


552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 09:18:58 ID:wWeMDltX0
今月号表紙は「その前日」になってるね。

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 09:31:08 ID:S+K7nEU90
サスロは島田敏

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:07:28 ID:sofh7GNk0
ガイド本では「その前夜」ってタイトルじゃなかったっけ?

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 12:51:44 ID:B78M3aTV0
>>553
役作りはピエロのクラスティで。

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:22:01 ID:4djhNVZi0
昔このスレでもめてたのってこれのことかぁ

確かに”その前夜”では、シャアが偶然WB発見して追跡してきたようには
見えないねぇ。

とはいえ、ジオン全体で綿密な調査の上計画実行された奇襲作戦にも見えない。

シャアがどこからか仕入れた情報で独自に調べ上げ、V作戦の確信を持ったが
あえてそれを上に報告せず内緒で無断で奇襲かけてるって感じか。
何か別の作戦でサイド7の近くを通りかかれる機会を利用して。

それがWBの寄港と重なったのは偶然かね?
それもシャアの計算の内?

もしこの奇襲がシャアの思惑通り上手くいって情報収集のみに収まってた場合
シャアはどうしてただろうかね。
レビル脱出の時のように見なかったことにしただろうか。
普通に手柄にしただろうか。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/27(金) 16:29:33 ID:W1YUeYSY0
「ガンダム」を描きおえたら定年って言ってるらしいから、本編にもどるのは
さびしいねえ。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 16:34:07 ID:f2lsomfR0
さよならシャア
。・゚・(つД`)・゚・。

http://www.kbc.co.jp/event/aznavour/index.html

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 16:36:20 ID:JE9Wg3/10
こんなMSがオリジンにも登場しないかな・・・(;´Д`)ハァハァ

http://fun-bolt.sakura.ne.jp/rakugaki/data/IMG_004595.jpg

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/10/27(金) 16:42:16 ID:W1YUeYSY0
↑、トニーあたり描きそうねw。

「哀戦士」のパンフの裏も、安彦氏のアッガイがギャグっぽく描かれてたの
おもいだしたよ。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 19:50:53 ID:npA9insL0
http://www.youtube.com/watch?v=xCFcWU5PYjI
サクつえぇ

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:09:02 ID:mtppFUnz0
http://www.youtube.com/watch?v=jAiZZ77zUVw&mode=related&search=

ガンダム講談・・・どうなんだろこれ?

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:25:57 ID:xvyMycun0
ザクとドムのカッコよさは異常。

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:44:56 ID:ErB9aSq5O
いよいよミハル登場&ガンダムハンマー&それを鷲掴みゴッグの登場だな。
このシーンにいたるまで1年以上かかるなんて・・・・orz

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:09:49 ID:rtwL2Rx00
   __
    i<´   }\   , - 、
   ヽ.._\./  .ンく r-兮、 __
    ∠`ヽ.! /   ヾニEヲぐ ,ゝ->  さすがゴッグだ、
   /_`シ'K-───‐-、l∠ イ      待たされても
   l´__,/l\、_ ̄0¨0)゙@Yヘ, -┤    何ともないぜ
.    l'___|⌒ヾ''ー==、ーr='イ i二|       
   / .」   i   /./7r‐く  lー!
.   f.  ヽ‐i人.∠'<   _i. l,.-ゝ.
    トiヘヘ「ト〈      `X  トレi7__|
   〉ト:トハj`! i.    /  トー┤lルj,リ
  /‐+----+‐l    iー--i---ヾ'〃
.  l_i____i__|   |___i,__i_|



566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 04:08:25 ID:s7JWpqPL0
水中戦をどう描くかが楽しみ

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 07:04:56 ID:y4sgS9cS0
冒険王よろしく宇宙用リックゾック・リックアッザムきぼんぬ
でやあああ

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 09:41:38 ID:za5rs6590
>>567
アッザムは月面用の浮遊砲台か何かが原型じゃ無かったっけ?

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:21:23 ID:2LbdDxde0
ゴッグとか出ないかもよ。
そもそもジオン側にばかりモビルスーツの種類が多すぎるのは不自然。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:26:53 ID:4Oz3Vdh+0
それじゃミライさんのジオンってすごいのね、が出せないじゃないの。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 11:56:15 ID:1gMPZDE20
ゴックは見た目も戦い方も魅力的だから出して欲しい。

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 12:03:24 ID:pdSMo1810
でも先にズゴックでちゃったしな・・・ズゴックEでよろ〜

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 12:31:00 ID:/z2ixCuQ0
それよか海の無いジオンがどうやって水陸両用機をだしたのか疑問


574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 12:36:52 ID:qsUfRDwl0
>>573
オデッサと北アメリカ大陸を占領した時点で開発に着手したんじゃないか??
ジャブローを攻めるには海洋を制圧する必要があるわけだし。

まぁ約半年であれほどのバリエーションを生み出したのはジオン脅威のメカニズムではあるがw。


575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:10:58 ID:B5drj6390
オリジンのリックドムはカラーリングを変えてほしいな
黒い三連星の設定と噛み合わないだろ

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 13:57:19 ID:Rf7apSfcO
最近読み始め、11巻まで読んだ(アニメ版は未視聴)
で、キャスバル関連でよくわからなかったとこなんだけど
眼底色素異常っては本当のこと?
それともバイザーで眼の色を隠すために入学後に虚偽のデータを渡しただけ?

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:26:40 ID:C9q+o2SB0
>>573 地球進行計画の時点で開発着手→海洋(観光)コロニーでテスト
    キャリフォルニア占領で本格的に開発(プランだけのものを具体化)ぐらいなんじゃないかい?

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:34:19 ID:cA+cvtij0
宇宙の海は俺の海だからだろ

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:11:19 ID:RPTXaDpV0
14巻っていつ出るんだ?

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 15:44:08 ID:B5drj6390
13巻と15巻の間

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 18:12:21 ID:rLrae/KB0
俺のはてしない憧れだからだよ

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 18:17:33 ID:UK3lbsBl0
何度も既出だが1年戦争ってのがちょっと無理があるな

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 18:59:03 ID:L+ZGDwoU0
水陸両用機はまだ考証の余地があろうがジオン兵に航空機を運用させるのはなんぼなんでも無理難題。
ガンダムワールドは自由に重力を制御出来るという設定に変えた方がいい。

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:03:35 ID:64LLFSqa0
そんなことしなくても
ちゃんとジオンの航空兵器は航空力学無視した
ほとんど推進力重視のヘンテコ飛行機ばかりになってんじゃん。


585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:03:43 ID:rtwL2Rx00
>>582
消防の頃は3年間ぐらいの物語と思ってたよ

3年あればカツレツキッカがでかくなるのに気付かなかった俺orz

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:51:31 ID:QNfpvAHt0
物語自体は3ヶ月かそこらの出来事じゃなかったっけ?

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:58:45 ID:gdl8XXmE0
戦争は1年
第1話は
・人類の半数が死に至った
・膠着状態に陥って8ヶ月余りが経った
その後だから約9ヶ月後
つまり本編自体は3ヶ月程度
よくゲルググを大戦末期の機体と言うが
ザク以外は全部大戦末期の機体

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 20:39:31 ID:e3tG05z40
コロニー脱出してからジャブロー到着までの期間はどのくらいなんだろう?


589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 22:42:40 ID:/k4SH1pl0
だから宇宙世紀の1日は72時間だと何度言ったら

590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:18:57 ID:TannhkwY0
>579
12月

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:30:54 ID:AjhKpkOO0
愛人の件だけど、移民が作る国というのはどうしても男女比がアンバランスになる。
それで一夫多妻(一妻多夫)を容認する風潮や宗教が生まれやすくなるんだね。
アメリカのモルモン教なんかが良い例。

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:20:08 ID:LzYZdfMb0
ガンダムさん打ち切り?

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:16:26 ID:g74hsiqV0
>>574
それにしたって一年未満なんだろ?
そこから開発して工場作って資材調達して製造してってまともに考えると無理多過ぎ
潜水艦のノウハウだって無いだろうに

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 01:21:09 ID:f22XEdZJ0
何でそんなもん、まともに考えるの?
無理づくしだろ、ガンダム。

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:40:58 ID:Yn4/QJA60
ジオンが全く空や海を知らないって考えるのはかえっておかしい。
モビルワーカーを地球に輸出していたりする描写もあるんだから。
友好国、影響力のある国などを通じて潜水艦や航空機のノウハウを貯めてたというのはありうる。
あるいは、買っただけかもしれん>ユーコンとか
現代でも潜水艦は専門メーカーがあって市場があるからね。

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 03:42:13 ID:jiE7OwnD0
>>595
ユーコンとかの潜水部隊は、連邦の鹵獲品だった筈だが

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:47:08 ID:kKpMfM6q0
サイド7襲う前のゲリラ掃討戦はスルーですか?

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:21:07 ID:U0z8JZ6J0
「その前夜」って単行本に収録されてないよね?
愛蔵版にはどこかで入れて欲しいな。



599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 09:39:28 ID:V5FmMTrS0
>>598
公式ガイドブックとやらには収録されてる
ちなみに04年発売

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 10:22:05 ID:esNLLjmZ0
ちょっと600げと

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:52:44 ID:yGBYVpWF0
アニメとオリジンの設定をごっちゃにしている訳の分からんガイドブックですね。
作者インタビュー部分と「その前夜」以外は尻拭き紙として使おう。

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 12:57:26 ID:hUZVbpYE0
>>597
ドズルが晩餐を用意するほどの手柄って何だよ、と思わなくもないな

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:01:45 ID:YSTsEU5a0
>>595
そりゃ無理があるでしょ
実際の状況下でテストできなければ作っても使えない
それにノウハウがあるのと製造するのは別
工場が無ければ作れない
しかも当時MSの技術はジオンしかなかったはず
地上の工場を奪っても無理

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:28:42 ID:F4LhTRHZ0
つーかね、製造云々はどうでもいいんだよ。
運用していることに無理がある。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:44:25 ID:wCCjLm2i0
アニメではやられれてるシーンが多かったGMだが
オリジンでは活躍するシーンが多くなりそうだ
とりあえずオデッサでドムやグフを相手にも優勢なのか
興味がある

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 15:33:55 ID:0uaT8jJn0
つーかGMはザコだからな。
実は強かったなんてのは典型的な後付け設定。
オリジンで強くなる分には構わないけど。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 15:52:05 ID:7ySaJWFP0
劇場版ではドムを真っ二つにしてたり、それなりにみえなくもなかったが。

608 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:02:03 ID:0uaT8jJn0
でもその直後にやられるGMクオリティ。

609 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:08:20 ID:flOgLPXjO
連邦には他にやられるMSがないんだ
だからわざと負けてやってるんだ(涙
リックドムに似たクオリティ

610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:54:42 ID:Q5wur6o70
続編までマイナーチェンジのみで対MS主力兵器であり続けたことに対する
完全な屁理屈設定だよね。
弱そうな顔立ちと、ヤラレキャラであるところのポジションは誰にも譲らないって感じがいい。
むしろ強かったらジムじゃないってくらい。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 16:59:01 ID:QfDl3Fb90
ゲームとかに出てくる変に強そうなGMには馴染めない

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 17:04:43 ID:9i3abCTR0
俺の一番のお気に入り
ザクレロ
何巻になったら出るんじゃ?

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 17:22:37 ID:UQNd1bqe0
>>552
前夜なのにね
一応上に、公式ガイドブック云々と小さめの文字で書いてはあるけど。ちょっと詐欺っぽいw

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:00:04 ID:JCVe+uSB0
別にジムが弱いというより
パイロットの問題だけかと。

615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:02:27 ID:JCVe+uSB0
ちなみにゲームでもコロ落ちのジムは鉄板。

ザクにも手こずるのに
グフやドムと戦わされるこの恐怖。

ましてや特別ディスクのガンダムとの戦闘訓練は
まさに自殺行為。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:36:24 ID:flOgLPXjO
ギレンの野望のジムは強いっす
俺のケンプファー、高機動型ゲルググの精鋭部隊がジムU三機に潰された
つーか連邦MSはみんな手強い

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:37:53 ID:Rpe5Tvqn0
>>616
ジムUが高性能なだけじゃね?
ジムは弱いんじゃね?

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:48:40 ID:0uaT8jJn0
GMのザコ感たっぷりのタレ目とビームスプレーガンのピュンピュン情けない効果音がなんか快感。
すげー弱いけどすげー好き。

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 18:54:59 ID:DjRAYyEk0
>>615
ジオニックフロントのジムは強すぎるぞ

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 21:42:01 ID:+7mUy58c0
1年戦争の後期に出てきたGMに、改良型を超えたレベルの高性能なIIとかあり得ないじゃん

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:00:30 ID:4DDsOn5X0
そういう事を言うと「統合整備計画」ってのも
すんごい計画だよねえ
もう大戦ラスト2ヶ月未満
宇宙まで押し返されてる
WW2で言えば本土決戦間近って時に
MSの整備の部品共通化のために
MSそのものを全機種リニューアルするなんて
そんな場合じゃねえだろっ

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:35:54 ID:LzYZdfMb0
>>594
そういうのを考えるのがガノタの本懐だからじゃね
線引きは個人で違うけど

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:41:51 ID:hWeNE3af0
まあ、後から設定の矛盾をいじくって、どんどん矛盾を拡大しているなあ。

>>621
いつの時期だろうと、全機種リニューアルなんてあり得んな。
整備や補給の都合を考えるなら、一機種に絞ったほうがいい。

ナチスドイツがハインケルHe100という超高性能戦闘機が誕生したのに、それを蹴って
メッサーシュミットBf109に絞ったのは、軍ヲタからは批判があるけど、それはそれで
ひとつの見識ではある。
ちなみに後からフォッケウルフFw190が登場したのは、Bf109に搭載するDB600系エンジンが
生産にえらく工数と手間がかかるものだったので、もっと簡単に生産できる機体が必要に
なったから。

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:53:41 ID:4DDsOn5X0
マがMSに乗ったり
ドズルが非常時とはいえMAに乗ったり
アニメならでは思ってたが
WW1かWW2の頃に
ドイツには中将で戦闘機パイロットってのが
いたそうだな

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 22:56:05 ID:dbzADG8d0
MSなんて、動力炉の成立性も、操縦も、運動理論も 全てが現実の超越しているのだから、
それの開発期間や、機種が多すぎることなど、むしろマイナーな問題かもしれないね。
制作側も 重々解っていて、いや むしろその非現実性そのものが視聴者を惹きつける要素なのだと
積極的に織り込んでいるんだと思う。

俺的には SEEDで主人公が戦闘中にMSのOSを書き換えた、というのが、
非現実的すぎて、しかもマテリアルなものでないので「すごい」という感じがせず、
ひたすら「サイテー」と思った。
種ネタすまん。


626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:44:17 ID:Rpe5Tvqn0
>>623
言いたいことは分かるけど、拳銃ごときにトグルアクションなる
複雑な機構を採用したナチスドイツは参考にならんよ。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 23:46:56 ID:Rpe5Tvqn0
>>625
パトレイバースレに行ったらいいと思うよ。
ガンダムは歯車を本気で語るアナログですから。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 00:05:13 ID:hWeNE3af0
>>624
副総統が自ら戦闘機を操縦してイギリスに亡命なんてのもやっているからな。

>>626
だから一面だよ。
別の面についていえば、例えば戦車なんて雑多な種類を生産したせいで、かなりの混乱を
来している。
ジオンほどではないが、それに近いと言っていい状態。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:08:01 ID:gvWOVhfW0
パンターDとパンターGとで評価が大幅に違う程度ならわかるが、
GMとGMIIってのはあり得ないな

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:13:52 ID:ncxTSfGJO
ジムは、ジャブローの初陣で、シャアのズゴックに串刺しにされたのが響いたな。

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:41:52 ID:1SIdvrHs0
>>624
ガーラント中将か。
大戦末期にジェット戦闘機のスーパーエース部隊を率いた、自身も超エースパイロットの中将だな。

でも、マやドズルと違ってガーラントはずっとパイロットだった。
最年少中将だし、まさしく漫画の登場人物のような経歴の人だよ。
戦後も空軍のおえらいさんになってたはず。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 02:16:07 ID:CLZ3ERhH0
中将の身で
よく処断されなかったな

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 08:01:33 ID:PXGkAAMi0
戦争指導者じゃないんでね。

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 09:18:59 ID:hzh/Iinf0
ジムはWBがジャブローに来た時に回収したガンダムの戦闘データで
作られた改良型のシステムで終盤期に格段にパワーアップしたんじゃないのか。

MSなんてほとんど半自動だから
かなり違うと思かと。


635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 12:53:30 ID:QupeokOd0
ドレン
http://tune.ache-bang.com/~vg/modules/up/img/226.gif

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 13:23:41 ID:rl+/1eqR0
>>635
またビックリgifかよw

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 21:20:16 ID:xONAO5Jh0
>>631

> 戦後も空軍のおえらいさんになってたはず。

ガーラントは戦後すっぱり軍と手を切り、実業界へ転進してビジネスマンとして
成功したよ。一説によると、新生ルフトヴァッヘが夜戦隊のエース、
カムフーバー将軍の派閥に牛耳られたので、彼等と確執があったために
軍から遠ざかったともいう。晩年はプライベートでフライトを楽しんでいたそうな。
戦場の勇士として戦後空軍に参加したエースとしては、352機撃墜ののスーパー
エース(エクスペリテ)ハルトマン、同301機のバルクボルン(ふたりとも戦後の
最終階級は大佐)、178機撃墜で敗戦時大佐、のち西ドイツ空軍総監(参謀総長)
までのぼりつめたシュタインホフ(戦後中将)らがいる。ちなみにガーラントの撃墜
スコアは、開戦後2年余りして地上の官衙勤務になって部隊から離れたため、104機。

軍ヲタネタですまぬ。

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:13:20 ID:WS11Ykwj0
>>637
すれ違いな話題をやるなとは言わんが
そのウザイ長文を何とかシロヤ。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:19:50 ID:0kadi37B0
> 戦後も空軍のおえらいさんになってたはず。

ガーラントは戦後すっぱり軍と手を切り、実業界へ転進してビジネスマンとして
成功したよ。

ここまでで十分
後は気になったらぐぐれとでも書いとけ

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 22:21:49 ID:PsCFiu7t0
シャアが来る! らしいぞ
ttp://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E002663-1.html

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 01:14:03 ID:Ae/pluK+0
シャアが好き、という理由だけでは出せない金額だな。
洒落で「シャアが来る」を歌う可能性も0%だしw

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 08:01:29 ID:NTRueezX0
>>637
ドイツのエースを挙げるなら、「アフリカの星」(アフリカの鷲、あるいは砂漠の星とも言う)
ハンス・ヨアヒム・マルセイユを忘れてはいかん。
この愛称からもわかる通り、「赤い彗星」のモデルとなった人物。

得意戦法は見越し射撃で、敵機の進路を予想して弾丸をぶち込んだ。
その様子を見た同僚は、敵機に弾が当たったのでなくて、まるで敵機が弾のほうに当たりに
向かっていったようだったと、証言している。
まさにリアル・ニュータイプ。

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 09:12:37 ID:s8flYDvE0
へぇ。
そんな人いたんだ。
赤い彗星の元は赤男爵だと思ってたよ。

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 09:15:02 ID:QVgfoSDG0
実は敵機が弾のほうに当たりに向かっていってたんだけどね


645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:00:38 ID:JnBiVeyd0
ずいぶんと余裕のある戦闘だったんだね

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:57:45 ID:pOmcVj2N0
ttp://net.itdoor.net/netuploads/1081738772.jpg
ttp://www.b0g.org/wsnm/uploads/kellyA11.jpg

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 13:26:04 ID:GcOhyfxG0
>>646グロ貼るなっつてんだろカス!死ね!!


648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 04:02:29 ID:hy+B94Kc0
test

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 07:35:26 ID:Ayj5cUCM0
>>643
機体を赤く塗る点に関してはそうだな。
でもそれはジョニー・ライデンもそうだし。

ちなみにレッドバロンは、あえて低性能機を狙って撃ち落として、スコアを稼いだ
卑怯者でもある。

650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 08:10:36 ID:fPV+WtCl0
軍ヲタはウザイが、レッドバロンは卑怯者ではないな

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 09:12:28 ID:pNh/c3Ya0
レッドバロンって赤いロボットじゃないの?

652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 09:50:10 ID:6KzfGPuz0
レッドバロンってバイク屋だろ

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 09:57:44 ID:tbTx+s/Q0
え?赤い彗星ってバイク屋がモデルだったの?

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 10:04:36 ID:OZTYgwY70
富野が適当にかっこよさそうな源氏名考えたんじゃね?

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 14:55:42 ID:oIVuHuaDO
他スレからの転用

【レッドバロン】
第一次世界大戦のトップエースで自らの機体を赤く塗っていた事から付いた異名
名前はマンフレート・フォン・リヒトホーヘン。
ドイツ軍飛行隊フライングサーカスを指揮し、総撃墜数80機を誇り24歳の若さでこの世を去る。

このスレ的にはシャアの元ネタ
一般的(?)には紅の豚の元ネタ
極一部では天空の覇者ツェットのファントムt(ry

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 15:22:15 ID:djfjdmMU0
>>649
卑怯者なら敵側から神格化されたりしない。
リヒトホーフェンは現在でもロンメルと並んで最も尊敬される敵方軍人とされている。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 15:23:40 ID:tbTx+s/Q0
>>649のいう卑怯ってのはそういう意味ではないかと思われるが


658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 16:16:57 ID:0gv6I60d0
>>657
少なくとも、世界的な評価は>>649の卑怯者呼ばわりとは相当かけ離れてる。

そもそも、戦争やってた時の話だ。
低性能機だからといって無視していたら、自分が撃墜される。
当然、国も負ける。

低性能機を狙い撃ちするのが卑怯なら、どう戦争すりゃいいんだ?
戦争するなってのは無しな。過去の話なんだから。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 16:48:50 ID:tbTx+s/Q0

レッドバロンが低性能機追い掛け回している間

代わりに高性能機と戦うハメになった仲間がどれだけ犠牲になったのやら。



660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 16:51:06 ID:dXAwY6vZ0
宮本武蔵だって卑怯者だしな。
自分の命がかかってるんだから、生き残る術を知るってのはそーゆーもんでしょ。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 17:53:34 ID:LJf1zr2a0
そうやって弱い物をスルーしすぎて日本軍が負けた要因の一つでもあるわけだが・・・

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:31:30 ID:oSYD49eZ0
>>659
そんな、大学入試の合格発表のニュース見るたびにきまって
「受かった子もいりゃ落ちた子もいるんだよねえ」
としみじみのたまう、うちのばあちゃんみたいなこと言うなよ。w

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 18:39:06 ID:K/dUPoNM0
工虫うざい

664 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:43:16 ID:lyKanaZk0
「アフリカの星」だの「レッドバロン」だのオイラの大好きな名前だしやがって。
スレ違いのイチャモン着けられねーじゃんか!
知らない奴はすぐググれ後学のためにも。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:19:06 ID:E5j/uJXt0
でザクレロはまだか

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:21:09 ID:Ah6J8Ptb0
誰だって自分が一番大事だよ。
生き物ってのはそういう風に出来ている。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 02:27:18 ID:Y6Vk7G/E0
アムロって給料でてんの?

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 03:21:34 ID:r9wWR4DhO
レッドバロンが本当に自分の命が大事なら、わざわざ機体色に赤を選ばないと思う
例に上げると
徳川四天王の井伊直政の部隊は赤備えだったが、それには理由があった
1武田の赤備えに憧れたから
2赤備えは目立つので敵前逃亡したり怯んだりすると醜く映る
3赤備えは目立つので逃げたりしても直ぐに見つかり敵に殺られる
4そう言う事もあり兵達は必死に戦う
5敵は赤備えを見ると恐れおののく

大坂夏の陣では真田信繁(幸村)が徳川家康の本陣を急襲した際も
赤備えだったと謂われている、家康は昔の負け戦を思い出し
さぞかし震えた事であろう。


669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 04:02:40 ID:hsCNFQQ00
>>667
出てるんじゃねーの?

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 04:57:36 ID:Y6Vk7G/E0
いくらくらい?

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 07:49:26 ID:/gSN9Arq0
750円/Hr

672 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 11:04:50 ID:CRRSm4bO0
円かよw

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 12:53:17 ID:75GmcBfn0
セイラの戦闘モードはありえるでしょう。コアブースターもデザイン画が
用意されているとのこと。映画版と同じかどうかは知らないけれど、戦闘
参加しないこと自体ガンダムワールドを壊す事になる。

あくまで中距離支援の立場、なんだろうけどね。

そして…やはりガンキャノンは消えないらしい。バージョンアップして
登場。デザインも完成している。三つ指も改定。



674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 14:13:42 ID:K19XPnsN0
>>656-657
だから>>649の言う「卑怯者」ってのは「スコアを稼いだ」という点についてだろ。

>>656
見方に知られずに撃墜されたパイロットの死について、わざわざ敵航空基地に花束を
投げ込んで知らせるという事を、レッドバロンはやっているからな。
これは低性能機を狙って落としたのとは、別の話。

>>658
そういう事だな。
戦争という現実において、低性能機をあえて狙い撃ちするのも、それはそれでひとつの
戦術というものだ。
例えばGM50機の部隊が、ザク30機リックドム20機の部隊と遭遇して、性能ではリックドム
にはかなわないとしてザクを狙い撃ちして、残ったリックドムを撤退に追い込むのも、
これは作戦というものだろう。

>>659
レッドバロンは単独で戦ったんじゃなくて、戦闘機部隊の隊長だから、そういう事はしてない。

>>668
おいおい・・・自分の命を大切にせんと、戦争には勝てんよ。
日本軍がやった「特攻」なんてのは「統率の外道」
第一、あんたの言う「井伊の赤備え」だって、「敵が恐れる」という事で、「自分の命を
大切にする」という事だろうが。
ちなみにレッドバロンは、部下にも青やら緑やら派手な色で機体を塗らせている。
WW1の頃は戦闘機の照準機の性能が低くて、勘で撃つか思いっきり接近して撃つかしないと
いけなかったので、そういう派手な色で塗っても自殺行為にはならない。
むろんWW2の頃は照準機の性能が向上して(現在も使われているHUD方式の照準機が
登場する)それをするのは自殺行為になる。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 15:34:54 ID:XBicmpSt0
>>668
ちょっと調べりゃすぐ分かることだが、赤く塗ったのはDr.Iだけだった
って説もあるぐらいで、リヒトホーフェンが本当に全ての搭乗機を赤く
塗ったかどうかははっきりしてないんだ。

シャアだってジオングは赤くなかったじゃないか(´з`)y-〜

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:02:46 ID:4/1Elqmp0
>>671
さすがMSパイロットともなると自給高いな
でも能力給が上乗せされてるだろうから基本はもう少し低いのだろう?
650+100てとこか

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:04:27 ID:D+ApLEcQO
ジオング出るんかね

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:49:52 ID:xLNBS/r90
ジオングは出るだろうが今はゾックが出るかどうかが心配だ。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 20:00:39 ID:kV3q07PN0
ララァの死が
ORIGINリュウみたいに自分から突っ込んだのか
事故なのか分からないような描写にされてたらどうする?


680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:57:11 ID:ppqhkI610
DVDを見直してるんだが、モビルスーツってすごく少ないな。
ソロモン全域でもGMは50機もなかったのではないか。
アバオアクーでは多く見えるが。


681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:40:06 ID:r9wWR4DhO
>>674
例えが悪かったねスマソ
でも赤備え(緋縅)は自分の命を守る物でなく
自軍を命知らずの集団にするための手段であった
戦国時代の兵達は戦の流れに左右され易く
退却を余儀なくされる事が多かった
当時の足軽は農民上がり等が多く、追剥、
死体荒らし等をしている者すらいた
勿論、主君への忠誠などはほぼ皆無の者も多くいた
そこで考案されたのが赤備えだった
因みに井伊直政は関ヶ原の合戦の折り
島津義弘を追撃中に銃弾を受け、一年後に死亡している

やっぱり時代が違うよね


682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 03:20:35 ID:ozlI6NNJ0
>やっぱり時代が違うよね

そんだけだらだら書いてようやく気付いたか。

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 10:29:53 ID:MJ9wLXOV0
>>681
武将にとっては、兵士たちがちゃんとついて来てくれるかどうかは死活問題だったのだが。
そういう意味で、兵士をついて来させるってのは、ある意味自分の命を大切にする行為。
(別に兵士ひとりひとりが自主的にやったんでなくて、命令してさせたんでしょうが)

あと、井伊直政が1年後に志望したのは、銃弾の鉛毒のせい。
当時の弾丸はコーティングしていない鉛の塊だから。
現在はコーティングしていない鉛の弾丸は、条約で軍用に使うのは禁止されている。

ところでスレ違いの書き込みをしていて気づいたのだが、連邦とジオンの間には、
南極条約以前には、何ら制限が無かったのだよな?
例えばコーティングしていない鉛の弾丸も、使い放題だったのだろうか?
いや、そもそも鉛をどうやって入手するのか?
タングステンに劣化ウランに・・・・
ジオンは相当な軍用資源不足に悩んだのではないだろうか?
(鉄やチタンなら豊富に手に入るだろうが)

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 14:10:23 ID:N0u0htRvO
歴史の話は履修漏れ生徒にでもしてやれ



ここはガ ン ダ ムのスレだ
空気読め

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 14:51:20 ID:G5Jhu8bg0
>>684
まぁそう昼間からカリカリするな。
確かに軍需物資の調達と補給は戦争の基本中の基本中だから、
たまにはそういう視点から見るのもおもしろいではないか。

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 15:34:17 ID:syIiBNZXO
別にオリジンのスレでやらんでもいいとは思う。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 17:06:54 ID:HsFfrmvH0
>>683
まず最初に、宇宙世紀0079までにダムダム条約が反故になっているというソースを頼む。
食用ソース禁止。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:03:04 ID:60YjrfPz0
>>679
ララアは首を吊ってしまいました。
かわいそうなララアは誰にも気づかれずにぶら−りぶらーりと揺れ続けるのでした。


689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:20:40 ID:q07kwMcg0
             ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
  デケデケ     | ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄|
    ドコドコ   <  M 巻 発 売 ま だ ぁ ぁ !?  >
 ☆   ドムドム  |_ _ _ _ _ _ _ _ _ _|
     ☆ ダダダダ! ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
       =≡= ∧_∧     ☆
    ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
  ♪   〆  ┌\と\と ヾ∈≡∋ゞ
       ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
       || ΣΣ   ))∪¬  ||   ♪
        /|\人__ノノ _||_  /|\

         カドカワ マタスナ!!!


690 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 01:50:38 ID:sR1vpXez0
11 :卵の名無しさん :2006/11/03(金) 23:08:39 ID:jGCfgmTi0
お前たちに金言を与えよう。
未知なるものと向かい合っても持ちこたえる事の出来る戦士が
生殺与奪権を持つ「小暴君」どもと無事に向かい合えるだろうと
考えることは、恐らく道理に適っていよう。
だが実際には必ずしもそうとは限らない。
はるか太古から、すこぶるつきの戦士たちが、その仮定を信じた為に
滅ぼされた。
だから俺たちのユーモアでイエス・キリストの伝説を広めてやった。
機械文明のエネルギー=権力を手にした連中を相手にする難行ぐらい
戦士のスピリットを鍛えるものはない。
そしてその状況にあるときにのみ、戦士たちは不可知なるものの重圧
に耐えるだけの、まともな頭と心の平安を得ることが出来るのである。
お前たちの今現在の体は全員が人工の手が加わっている。
予防接種も歯の治療も全部人工の物だ。
まず分かり易い部分の完全性からぶっ壊して、お前たちをお前たちの望み通りに
無機質のロボットにしてやった。
お前たちだけが気付かなかろうが、否応無くお前たちは四六時中俺たちによる死そのものに
蝕まれ続けていたのだ。
お前たちの頭の中だけの医療とは、本来ならば死んでいる者をゾンビロボットと
して惨めったらしく生き続けているように見せかけるだけの行為だったのだ。
日本には昔から医者など一人もいない。全部最重度の精神薄弱者のスーパーフリー
の和堕どもだ。
お前たちの好きな知障マンガでも言っているだろ「お前はもうすでに死んでいる」と。
そんなつまらない事でも全部俺たちの息がかかっている。
これから数年後、お前たちには生き続ける権利がなかった事を嫌と言う程分からせて
やる。7000兆円を超える大借金を持つ地球上一の発展途上国の糞虫どもだと言う事をな。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 17:43:15 ID:obNc1zzA0
大借金つっても、日本の場合は債権者も国民だからなあ。
韓国みたいに対外債務が8割もあると、さすがに洒落にならんが。
まあ他人事だしなw

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:59:23 ID:uMtyOLzX0
友達から雑誌回収して読んでるんだけど面白いな。
ジャブロー終盤とシャア・セイラ編だけなんだがドズル閣下がテラモエス。

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:38:20 ID:jLZQ63sa0
サスロに人のよさを指摘されたりしてるしね。

デギン父が面と向かって怒鳴りつけることができるのも、ドズルにだけだ。


694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:29:56 ID:KEGWABrV0
>>693
「ドズル・ザビの子を産んでくれ」とか「一人のミネバでも〜」とかも良かったよ。
あとガルマもイイ、実にイイ。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:47:16 ID:HvdzFS4f0
>>1-694>>1
ジエン魔王が帰って来たよw
呆痴してたら土曜に16時間も書き込なし。
バレバレだなw

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:53:53 ID:HvdzFS4f0
大借金つっても、債権者も国民だからなあ
さすが最強のキチゲィは言う事が一味違うw
韓国・アルゼンチンと桁が違って、IMF筆頭出資、その上最初の国際債務返還期限が
もう数年後。ワケワカメ―だろw
これで何も起こらないと言い切るハクション大魔王の電波頭は、お前の豚脳内だけで
最強だよw

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:58:35 ID:HvdzFS4f0
まあ、お前に経済は全て信用取引という言葉を贈ろう。
払えない時は?、てめえらの肉体パーツ売りしてでも金作れ。だ!

698 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:02:29 ID:LgB0lhcL0
国が借金抱えているといっても、実は借金を超える資産も同時に持っているからなあ。
借金と資産を相殺しちゃったら、日本は先進国の中でも一番国家経済はマシなのである。

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:10:26 ID:mKNbsXy60
日本の借金なんて資産持ち上位○パーセントにそれなりの課税を
するだけで一瞬で消える程度のものでしかないよ。

いまの政治家が「経済問題」と言っているものは、大富豪に対して
数兆円単位の優遇措置をするために、年収4000万以下の貧乏人ども
からどうやって数十円・数百円単位の金を巻き上げればその金額が
捻出できるのか、を考えているだけのこと。

教育なし、医療なし、福祉なし、国防は貧乏人のただ働き、それでも
兆の金は作れないっていうだけのこと。構造は百姓は生かさず殺さずの
時代と何の変わりもない。

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:12:38 ID:Elwo/GMV0
当然のハルノート突き付けられた当時の日本の横暴より
言葉も出ない今回の痴態は比較にならないほどヒドイ。
黙って呆痴していた高利貸の方が悪いって言うのか?
バカも休み休み言うんだな。
いいことにして半世紀も黙っていた知障の債務者どもの方のが
悪いんだよ。

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:20:20 ID:Elwo/GMV0
>上位○パーセントにそれなりの課税を
>するだけで一瞬で消える程度のものでしかないよ

それが、連合国が送り込んだ嘘八百の政治屋どもだ。
知性を全く持たないモルモットどもで、元々振る袖無いから
鼠算で債務高が急増しても、一円でも減る事は永久に無い。
隣国も全部同じだ。日本より電波率が低いだけでな。
騙されるお前らが悪いのよw
人間たちはただ食いなんて絶対許さない事を思い知るがいい。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:28:19 ID:Elwo/GMV0
夢だな。それが出来る人間達が住んでいるなら当然の行動を起こしている。
実現しても、その前にその上位30%とやらは海外に消えている。文字通りの意味でな。

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:33:23 ID:Elwo/GMV0
ガンダムとは、日本という、世界中にはどこにも無い、お前ら今存在するゆんゆん異常世界の縮図だった。
それだけだなw

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:37:49 ID:uLzuJ5Ry0
スレ間違えたのかと思った・・・

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:43:40 ID:p/pGp6XE0
で、ガンダムの角は何色なんだ〜〜〜!!

706 :南斗水鳥拳のレイ:2006/11/05(日) 00:54:12 ID:GaBe3GQ+0
ゆるさねぇ…
ガンダムの角は…何色だぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:59:32 ID:dz7+n0w+0
直間比率の見直しは間違いだったな
明らかに国内での活力が失われてる

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 07:35:46 ID:Y8ifuvjX0
ガンダムの角は白。
黄ばんだら取替えのサイン。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 08:59:56 ID:lQJREdk30
ガンダムの角は黄色!
怒ったら赤!
悲しかったら青!
欲情したら桃色!

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 09:20:20 ID:YAGJX9lH0
黒、断然黒
ツヤツヤと雄雄しくそそりたつ業物で敵を圧倒するべし。

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 11:26:01 ID:dcAx6ggt0
ガンダム世界ならありうる。
445 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/10/23(月) 21:21:36 ID:AhaD8ZAx0
「(戦場に散布された)ミノフスキー粒子との相対速度」じゃなかろうか?
新着レス 2006/10/24(火) 21:06
446 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/10/23(月) 22:40:07 ID:aMqYMDdT0
次回オリジンは「前夜」再掲だってさー。
過去編、振り返ると最初に盛り上がってあとは失速した感じだった。
安彦漫画はいっつもこのパターンだな。
447 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日:

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 14:33:27 ID:lnaqoHrl0
スレ違いというか本物の池沼がいるようですね。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 18:31:11 ID:J78XGduZ0
久々に来たらなんだこりゃ。


714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:55:13 ID:05oASN1Q0
今月休みだったしな
変なのが湧いても仕方なかろうて
ユニコーンの話題で埋まってないだけまだマシかも

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 21:55:59 ID:v2+g4fDo0
折角だからユーコンの話でもしないか?

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:11:20 ID:7BO9iN040
ビーコンって何の略?

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:29:35 ID:Ha6Vxf110
ビートンって名前が何かの略だって作中で説明あったっけ?
え?ビートンじゃなくてビーコンの話?
なんだ、安彦スレだから”ろぼっ子ビートン”の話かと思ったよ

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:40:46 ID:RJLrw39w0
>>712

本物の池沼

プ
30肥えてガンダム、ガンダムて言うのも、ぼかぁどうかと思うね〜w(タイサ、イケマセン!)

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 00:29:09 ID:0ROx4u9h0
> ガンダムの角は白。
湖に使用した塗料のせいで、撮影が進むとどんどん黄色くなったそうだ。
その後の「ガンダムファイト 新撮編」ではアンテナはプランプランしてた。


720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 00:53:04 ID:aymeQk11O
ユーコンってアレだ。
朝刊の折り込みに入ってくる、通信教育のヤツだろ?
CMは谷啓ね!

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 01:02:05 ID:tZgwdn9p0
ああおもしろいなあ

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 02:20:08 ID:u09BNypo0
なんかこのスレどんどん荒廃していくな・・・

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 03:37:03 ID:zABizxOv0
軍オタとアニメ至上主義者が来るとろくなことにならん。

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 07:04:14 ID:eSGP9/jD0
>>723
お前が一体どれほどの人間だ?

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 09:54:00 ID:K7Q/GaWO0
荒らしよりはマシだろw

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:05:43 ID:eSGP9/jD0
偽善者になるくらいなら俺はむしろ荒らしになる事を選ぶ。さらばだ。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:06:40 ID:eSGP9/jD0

722 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/11/06(月) 02:20:08 ID:u09BNypo0
  なんかこのスレどんどん荒廃していくな・・・

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:07:13 ID:eSGP9/jD0

723 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/11/06(月) 03:37:03 ID:zABizxOv0
 軍オタとアニメ至上主義者が来るとろくなことにならん。

729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:07:45 ID:eSGP9/jD0

725 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/11/06(月) 09:54:00 ID:K7Q/GaWO0
   荒らしよりはマシだろw

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:08:19 ID:eSGP9/jD0

713 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/11/05(日) 18:31:11 ID:J78XGduZ0
   久々に来たらなんだこりゃ。

731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:16:28 ID:K7Q/GaWO0
抽出する程でもないレスばかりだな
意味不明

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:20:51 ID:eSGP9/jD0

712 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/11/05(日) 14:33:27 ID:lnaqoHrl0
   スレ違いというか本物の池沼がいるようですね。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:21:30 ID:eSGP9/jD0

731 名前: 名無しんぼ@お腹いっぱい [sage] 投稿日: 2006/11/06(月) 13:16:28 ID:K7Q/GaWO0
   抽出する程でもないレスばかりだな
   意味不明

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 16:47:29 ID:6hLcNIBF0
なんじゃこりゃ?
こういう荒らし方が流行ってんの?

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 16:51:32 ID:NLdsyx8r0
のだめスレも似たような状況に・・・
まさか、スレ住人カブってたりすんのか?

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 17:54:18 ID:Ol2mxZ5Y0
>>735
少なくともおまいはカブってるっぽいなw
じゃないとのだめスレのことなんて知らねーだろww

チ○ポの皮もカブってんじゃねーだろーな?www

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 00:38:33 ID:CKdBXZZl0
今月号が再録でネタがないのも荒れる原因のひとつなんでしょうね。

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 02:12:19 ID:CeJZIjCR0
え、あれ再録なの?
似てるけど別漫画かと思ってた・・・・・・。

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 04:40:32 ID:Nh0Z8+rV0
>>738
ガイシュツだけど、コミックサイズの、オリジンの公式ガイドブック(2004年・8月発売)に掲載されたやつの再録ねー
まあ、今回は雑誌の大きさで初めて読めたからちょっとだけ嬉しかったけどねー


740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 16:01:27 ID:VnJ+zE/70
出撃前のイザコザを見てると
デニムに新兵を抑えられないのは
シャアは解っていたようだ

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 17:39:44 ID:Uw9O01pU0
WBはスレッガー隊着任で、今後は
ジム4機
ガンダム1機
ガンタンク2機
だがガンキャノンは何機残ってたっけ?

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 21:36:40 ID:SAoxKEyX0
>>741
量産機の設定だからなんぼでも。
ちなみにジャブロー到達時点で稼働可能なWB残存ガンキャノンはゼロ。タンクも。

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 21:40:38 ID:ILT+mg+90
てことはカイもハヤトもジムなのか・・・?
それはちょっと嫌かもなw

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 21:52:45 ID:j8I4LjpP0
そうだなあ
ストーリーには影響なくても、カイにはやはりキャノンが似合うと思う

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:01:13 ID:SAoxKEyX0
>>743
おいおい、オリジンじゃキャノンもタンクも量産機だから
乗せようと思えばなんぼでもアリだよっつってんのに。

ただタンクは今更一人乗りにはならんでしょうね。
現時点までハヤトはパイロットじゃない。永遠にタンクの砲撃手をやってるがいい。

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:01:57 ID:Uw9O01pU0
じゃあウッディが言ってた
「ガンタンク2機は後部格納庫に配置する」
って言ってたのはジャブローで補充するって事か?
ジャブローについた時点でガンダム1機以外全部クラッシュ?

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:02:23 ID:8oiA5mL40
コアファイターで脱出するシーンは、最終回までないのかなぁ。。
合体するシーンは絶対にないと思うが。。。

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:04:59 ID:Uw9O01pU0
アレは戦闘機の射出座席と同じようなもんだから
アレを使うとしたら、その時点でガンダムはダメになってるだろうな
まあ今のガンダムをクラッシュさせられて、G3ガンダムに乗り換えるとかいう
展開にでもならない限りは最終回まで出番無しだ

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:21:49 ID:Kmz8hc9w0
あのぉ。


14巻はいつ出るんですか?



750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:43:56 ID:nVto8XyWO
ほんとにいつ出るのか14巻。
コミックス派だからなあ、いつ出るかと…

もしかして何か加筆修正でも!?

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:39:15 ID:yWcvwuK30
セイラが乗るのひょっとしてガンタンクじゃないかと不安になってきたよ
砲手として頭に乗ってればシャアゲルとの顔合わせも可能なわけで
ムンゾ脱出戦を思い出しつつ「慣れていくのね…」とか言うんじゃないかと

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 01:28:31 ID:7/3rJQWl0
>>744
でもオリジン設定だとキャノンはアニメに比べて性能が低いし、
型落ちしてるような古い機体なんだよな。
これからゲルググとか出てくるのにキャノンでカイは生き残れるのかって疑問に思う。
どうせ生き残るって分かってるんだけどねw

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 05:54:11 ID:IXygZHys0
オリジンではキャノンは本来の運用どうり中距離支援用として
ガンダムの援護機のように使われるのかなと思うんだが?

ジャブローではザクvsジムであっさりだったからオデッサでは
部隊同士ドロドロの局地戦にしてほしい
勿論ザク、グフ、ドムvsジム、キャノン、タンク、ジム系バージョンの
激戦を期待してるのは俺だけ?

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 08:48:00 ID:zONR2cnC0
>>745
752も言ってるがオリジンのなかじゃガンキャノンとガンタンクはジオンにMSとも呼べない出来損ないと言われるくらいの旧式なんだぞ。
まだ前線でバリバリ働けるってならともかくわざわざ旧式を新たに回すだろうか・・・。
でもカイにはキャノン以外考えられないw
あ、でもオリジンじゃカイはすでにキャノンおしゃかにしたからってザクキャノンとか作って乗ってたな。
やはりジムの可能性高い気がしてきた。

755 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 09:15:49 ID:/eBGu1QI0
ジムキャノンでいいじゃん。

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 09:18:44 ID:hI7XbBQM0
機動戦士ガンダム THE ORIGIN (14)

発売日:2006年 12月 26日
定価(税込): 予)588円

http://www.kadokawa.co.jp/comic/bk_search.php?pcd=200602000084

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 12:22:04 ID:vyXlh/Ac0
ガンプラ1/100のガンキャノンの出来は一番だったな。
コアファイターの格納してもおなかグラつかないし。

758 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 12:40:39 ID:6gwO34iN0
ガンキャノンは動きこそ遅いものの
長距離〜中距離では連射能力がある上
恐るべき破壊力を持つキャノン砲が火を吹き
ビームライフルも使用できる上、
接近戦でもその圧倒的パワーにより優れた格闘性能を発揮する
オールマイティで高い水準の攻撃能力を持ちつつ
防御面でも厚く頑強な装甲に守られ圧倒的な防御力を誇る連邦最強のMSです。



759 :テム・レイ犬:2006/11/08(水) 12:50:17 ID:xhhydBTq0
でも、これじゃないんだ…
ミノフスキー博士の言うモビルスーツとは…

ああ、しんぱいだしんぱいだ!

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 13:15:13 ID:F83jBykQ0
F4-PhantomIIみたいに、電子機器入れ替え及びソフトウェア更新で
ジムもガンキャノンも性能向上してんじゃねーの。

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 13:41:00 ID:/PP/rgfZ0
ガンキャノンも手が変になったり
キャノンが二門になったり
ビームライフル使えるようになったり
最初の頃と比べて性能向上してんじゃねーの?


762 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 15:56:02 ID:ee8UG98L0
オリジンのガンキャノンは元々量産MS。でもザクに対抗し得ないショボいMS。
一方GMは、それではいかんということで新たに設計された量産機なのだが、
アムロ曰く、近距離でないとその火力に意味がない兵器。

つーことで、オリジンの場合、ようやくここに来て初めてそれまでの主力量産MSガンキャノンに
中距離支援機という限定的な役割を担わせて現役維持となるんでしょう。

というより逆に、ガンキャノンの中長距離火力を考慮して、コストを抑えたGMの量産に踏み切ったと考えたほうが自然。
つまり、パイロットは倍必要になるが、単独でオールマイテイなことをできるガンダムを量産してガンキャノンを捨てるより
手っ取り早かったというニュアンスで。
戦術的にGM隊とガンキャノン隊で1セット。

もちろんこれは、アニメとちがって、ガンキャノンが量産機であるオリジンの解釈。

763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 15:58:13 ID:I9VKGMFE0
>>762
ガンキャノンがGMを誤射しまくりな悪寒

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 16:02:37 ID:/PP/rgfZ0
GMに近距離しかじゃなくて
スプレーガンが近距離用でしょ?
ガンダムと同じショルダーキャノンも
付けられる(はず)のGMが
中距離以上がNGってこたーないでしょ
それにまだオデッサとかベルファストとかで
ガンキャノンの出番はあるし・・・

で、俺はないを言いたいんだ

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 18:16:08 ID:zONR2cnC0
カイはガンキャノンに乗って被弾したところをハヤトに「カイさん!迂闊だぞ!」って言われるのが似合ってるってことだよ。

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 18:18:29 ID:M9vkXWib0
せっかく7、8巻でちょこっと登場した改良型っぽいアニメ仕様のガンキャノン。
旧型呼ばわりされてはいたが、今後の活躍を期待してる。

つーかそもそも何でも出来るMSが1つの軍に何種類もいるZガンダムみたいなのより
キッチリ役割分担が有った方が面白い。
ガンキャノン要らないじゃんジムでいいじゃんって設定よりも。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 20:05:15 ID:y6ph9QjK0
ガンダムのショルダーキャノンが初期以降出てきてない事を考えると、
ガンダムへの搭載には運用上の支障があったんじゃないのかな
餅は餅屋で中距離〜長距離はガンキャノンに任せ、
ガンダムは近接〜中距離に専念させる方が実戦の経験で有効だと判断した、とか
体格?の関係上、姿勢制御が難しかった、とか

GMの開発にはガンダムの実戦上のデータが蓄積フィードバックされてるわけだから、
近接用の武装しか用意されてなくとも不思議じゃないかも
もちろん、ガンキャノンのような補完的な存在が必要になるけど

ガンキャノンの量産か、GMキャノンのような派生型か、あるいはボール登場の余地があるのかもしれん

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 20:25:49 ID:pyjXxwrg0
ガンダムの実戦データのフィードバックって、パイロットがアムロだろ。
んなデータをいくら分析したところで、
アムロのパイロット能力が標準的なパイロットより、
異質すぎ&高すぎで、全く参考にならんだろ。

それから、ガンキャノンの質量兵器で中距離以上の支援するのは無理がねーか?
レーザー、ビーム兵器わんさかのご時勢に砲弾やロケットじゃ・・・
もしかして、只の弾丸・砲弾かと思いきや、誘導弾とか?

769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 20:32:33 ID:y6ph9QjK0
ビーム兵器は遠距離では威力が激減するんじゃないっけ?
威力を維持しようと思ったら高出力でないとだめだから、携行・連射できる代物じゃなくなるだろう
だからこそガンダムのビーム兵器にジオンが驚愕したわけで

実体弾の有用性は十分あると思うが

770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 20:43:45 ID:3f9F6aQB0
アニメや漫画を作る上で、距離に応じて威力が減少することにしないと宇宙空間では
慣性でいつまでもどこまででもビームが消えないことになってしまうよね。どうでもいいけど。

ところでビーム兵器は狙撃しないと意味がないけど、火薬は違う。至近弾でいい。
当たらなければどうと言うことはない兵器より扱いやすそう。

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 20:55:47 ID:PuHexGog0
>>768
1年戦争はビーム兵器わんさかではないな。

大型なのはサラミス、ムサイ、WB、ザンジバル等の戦艦に搭載されているが
モビルスーツの携行出来るほど小型化しつつも高威力の武器はガンダムの奴が初。

実弾は至近爆破すれば中、遠距離での弾幕には十分だと思う。

なのにブライトさんは……。


772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:09:26 ID:pyjXxwrg0
なるほど、1年戦争当時はビーム兵器わんさかでなかったか。
しかし、ミノフスキー粒子のせいでレーダーが使い物にならんだろ。
ということは、目視というか光学的な照準がメインなんだろ。
着弾まで時間がかかる実体弾(というのか?)をいくらばら撒いて
弾幕張っても、チョコマカ動き回るMSに至近命中する確率は低そうだよ。
弾幕を張ることで、相手を牽制できるかもしれないが、それだと
弾がいくらあっても足りないだろ。
イメージ的には、高空をマッハで飛び回る戦闘機を地上から機関銃で
狙い撃ちしようとして、まったく当たらず途方に暮れてるように感じるのだが。


773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 21:14:24 ID:y6ph9QjK0
少なくとも地上では全然有効
オリジンでもガルマ編のように地上兵器は実体弾ばっかりっしょ

高額・不安定供給・限定的条件の新兵器より、
比較的安価・安定供給・条件制約なしの既存兵器の方が汎用性が高い事はよくあるよ

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 22:19:54 ID:23y2J4Fk0
>>772
宇宙の対MS戦闘は超音速戦闘機を相手にするイメージではないと思うよ。
まず有視界戦闘が前提とされている以上、MSの移動速度はせいぜい時速700〜800km/hどまりだろうね。
(どこかの座標を基準として。ついでに汎用基準として天頂・天底方向も設定されてるんじゃないかなあ。)
そのぐらいでないと、MSが戦闘できない。
しかも戦車並みの質量だから、そんなにすばやくない。
実体弾の予測射撃は有効だと思うよ。

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:06:59 ID:QgfVmDqt0
MSは半分以上はオートで動いている。

敵の攻撃かわすのだって
手足の細かい動きまでパイロットが制御してるわけではないでショ。

パイロットはおおまかな指示だけで
後はコンピュータ君の過去のデータによる最良の制御でかわしている

どういった状況においてどのようにかわせばイイか、
その制御は豊富な実戦データがないと無理。

そういった部分に、あらゆる状況で生き残ってきた
ガンダムの戦闘データを使用すれば
そのMSは飛躍的に強くなる。

攻撃にも応用出来るはず。

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:20:03 ID:3zQQ3W290
>>775
ガンダムエースで連載してるほかの漫画に、その事について言及してる部分があったね。
北爪の奴だったか

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:09:17 ID:JyDDu6050
>距離に応じて威力が減少することにしないと宇宙空間では〜ビームが消えないことになってしまうよね。
威力が減少するのでは無くて、収束率が落ちる。
恐らく、ある一定距離を越えた段階で一気に収束が弱まり、熱量と貫通力がゼロに近くなるのでは?

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 01:11:29 ID:a/ZS93x60
そういった意味ではGブルが最適なんだろうけど・・・
まあしかたがないわなw

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 04:39:19 ID:Ls/gulMg0
リックドムの腕を顔射されるのも
ガンキャノンだからこそ映える

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 08:55:05 ID:TaSaszeg0
ミノフスキー粒子の生成過程が非常に気になる。
空間に散布したりビームにしたり燃料にしたりとまさに万能なモノなのだが、いったいどうやって作ってるのか。

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 08:57:11 ID:lz/S+sPH0
いや、ビームにも燃料にもしないだろ

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 09:37:52 ID:db2xxRYx0
ミノフスキー粒子は実は人間からTYそxbjxhkの収容所で生きたマMあCん腸をMKL:
1年戦争の間に10億人の犠DCKJLKM:;L

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 09:52:02 ID:pnNTZzAe0
考えてみたら宇宙で実体弾を撃つとなにかに当たるまで止まらないわけだよな。
とても危ない気がす

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 10:59:54 ID:+sqw/8pJ0
>>783
弾もデブリも一緒だよ。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 13:53:22 ID:5ut/DRQr0
ガンダムタイプ=飛車角
ジム=歩(腕の良いやつは裏返りと金)
ガンキャノン=桂馬
ガンタンク=香車
王マゼラン
金ホワイトベースタイプ
銀サラミス

用は戦術戦略の話つーことで。
駒は使いようですよ。うんうん。


786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 14:02:54 ID:db2xxRYx0
シャア専用ズゴック=一度に通常の3倍動ける桂馬

コエー

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:29:48 ID:YNFLAThi0
で・・落とし穴に落ちるわけか

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 18:57:16 ID:tgujHUob0
>>761
性能向上というより性能限界の為に一線で使えなくなったための転用改修じゃないか
スピードがザクに負けてるから前衛から外して中距離支援に特化させた感じ

仮に戦車で言えば脚回りだけ残して装甲も対戦車砲も撤去し
榴弾砲や臼砲を載せて対陣地用の自走砲に作り替えたような


789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:34:36 ID:CStii3Pv0
ヴェスペやフンメル、ナスホルンの事かあああああああ

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:38:18 ID:I3NW38ud0
とにかくミハルが楽しみ!!

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 02:19:15 ID:BL7ZXM200
まあ、初期型から全然改良してないって事は無いだろ。

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:29:12 ID:JWw8hoTk0
なんでいきなりガンダムのテーマが・
http://www.youtube.com/watch?v=i3ndR4HkvfU

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 14:37:05 ID:izAYymVK0
>>791
オリジンではスポンサーの政治力で量産しちゃったから
捨てるのも勿体無いんで直し直し使ってるんじゃないかと
F-4JをF-4EJに改修したくらいに

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:27:29 ID:ZZbbyhBR0
>>793
書き間違えだろうけど一応指摘しとく。
F-4EJはF-4Jを改修したものではない。

F-4EJはF-4Eから空中給油装置や対地攻撃性能を省いた日本仕様
F-4Eはノーズ伸ばしてバルカン搭載した米空軍仕様
F-4EJ改はF-4EJの能力向上と延命のため改修を受けたもの
F-4Jは最初の量産型F-4Bを改良して新造した米海軍・米海兵隊仕様
RF-4EはRF-4CをベースにF-4E相当に仕様変更した偵察機
RF-4EJはF-4EJをベースに偵察機に改造したもの

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 15:58:52 ID:S62vJ52S0
>794
一応の割りに長い!

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:11:27 ID:ZZbbyhBR0
>>795
じゃあ、「一応というなら長くてはいけない」という根拠を簡潔に頼む。
「一応」には「ひと通り」という意味もあるんだがな

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:18:17 ID:jwcGliMb0
>>796
一応のわりにくどい!

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 16:23:10 ID:lhBkj3670
一応指摘しとくとスレ違い

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:21:03 ID:94OcxFsA0
ミリヲタw

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:49:19 ID:I02WGnED0
>>792
ちょ、氏ねww怖かったww

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:50:55 ID:k4jqZC0M0
F-4JとF-4EJって見た目も年代も機能も全くベツモノといっていいくらい違うじゃん
戦車で言うとラングをフンメルに改装したとか言ってるようなもんだろ

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 18:57:52 ID:GvfelEhC0
>>801
例えがわかりにくすぎるw
ラングなんて知ってる奴1000人に一人もいないぞ

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:48:10 ID:/VRUukFb0
>>792
ステージの右側で一人倒れてるのかな?

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:58:08 ID:JetTnctT0
>>792
親父にも見せられたことないのに!

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:54:21 ID:9waAyr/G0
>>792
2000年ぐらいだったかな?
これの元ネタ動画を夜中にヘッドフォンして見てたんだよね。
いやあ、もう、マジでビビッて椅子から転げ落ちたよw
10分ぐらい心臓バクバクだったなあ。
懐かしいw








・・・・・・・・
てめえ、こんなクソ動画貼ってんじゃねえぞ!!!!!!!!!!!!
このクソガキが!!!!
士ね士ね士ね士ねえええええええええええええええええええええええええ

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:12:03 ID:mnj/NzRaO
戦時生産体制だっても、MSの調達数は民生機よりも少ないと思うのだが。
そして生還機からのフィードバックもあって、同じ型式機でも、ロット毎に小変更はあるんでは?
例を出すと航空機と言うより、大戦中の駆逐艦みたいなもんかね。

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 23:53:04 ID:nCo/rSjN0
>>792
中村獅童?


808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 00:20:06 ID:f7f0OoxT0
             ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧ ∧
  デケデケ     | ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄  ̄|
    ドコドコ   <  M 巻 発 売 ま だ ぁ ぁ !?  >
 ☆   ドムドム  |_ _ _ _ _ _ _ _ _ _|
     ☆ ダダダダ! ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
       =≡= ∧_∧     ☆
    ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
  ♪   〆  ┌\と\と ヾ∈≡∋ゞ
       ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
       || ΣΣ   ))∪¬  ||   ♪
        /|\人__ノノ _||_  /|\

         カドカワ マタスナ!!!



809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 00:40:04 ID:FN5Y2K670
> これの元ネタ動画を夜中にヘッドフォンして見てたんだよね。
そうか、元々日本のアイドル画像で造られたネタが
韓国に渡って現地のアイドル画像に差し替えられたのだな。

さすがに「この映像は韓国のオリジナルだ」と騒ぐ人はいないか。

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 01:15:01 ID:3uUQJZYU0
オリジンはザクやガンキャノン、ガンダムなど主要MSの開発裏話が
詳しく語られていて面白いですね。ただジムだけは開発の経緯がよく判りません。
アニメではガンダムの量産型だったけど、オリジンでも同じ立場なんでしょうかねえ。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 01:25:24 ID:eL9P5YgM0
13巻のシャアの
「会議の内容をリークしてまで敵を欺くか」

ってなんのこといってんですか?

それとキシリアとドズルはどちらが年上ですか?

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 02:27:46 ID:ODnEan0r0
ゴップがミライさんの父のことで「彼は仏心を起こした」
とか何とか言ってたけど、あれってどういう意味?

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 02:31:16 ID:Nrt+TXZD0
軍需産業から手を引いたって意味じゃね?

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 03:28:22 ID:OvKwZT++0
>810
君は『ジムを作った男達』なんて物を見たいのかね?
ジムの立場は、実験機ガンダムの簡略型量産機のままだろ
確かに、運用部隊毎にマイナー改良はあるだろうけどw


815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 06:42:52 ID:ouxORf4w0
>>811
あの御前会議そのものが情報攪乱の手段だった、ということでは?

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 07:16:04 ID:tYFsDwSv0
>>815
アホのコピペに反応しなくていいよ。やってるやつはどうせキティだから。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:30:43 ID:3uUQJZYU0
流石にジムのプロジェクトXは見たくないけど、
ただ、オリジンでは開戦の1年前からキャノンの後継として
ガンダム計画がスタートしたでしょう。
開戦時期をはさんで通算1年8ヶ月位でガンダムが完成してるけど、
それじゃジム計画はどこから出てきた話なんでしょ。
連邦の予想より開戦時期が早くなったから、
その時点でのガンダム開発データを流用して大急ぎで作ったとか。


818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:52:19 ID:KBTvtOvU0
>>815
過去レス読んでみ?
それはコピペ。
何度も何度も粘着してそりゃあ薄気味悪いもんだ。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 12:57:39 ID:EreNWev40
オリジンで一番?なのは、
ガンタンクだと思う。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:24:30 ID:3mBLV3WK0
MSの原点がMWであることを考えれば
ガンタンクの存在は至極自然かと思われる。

戦争が起こる前から
せいぜい暴徒相手の治安維持用として存在していたということを
考慮すると尚、納得。
平和ボケした連邦が威圧感重視で作り上げたと思われる。

多分、最初はキャノンはついてなかったのだろう。


821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:39:07 ID:AkcMILtM0
ガンタンクがMSでなく戦車として運用されていたとしたら上半身が人型してる理由がよくわからんな。
イグルーに出てくる試作モビルタンクだっけ?あんな感じなんかね。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 13:51:34 ID:lr+Jjvhs0
癌タンクはコアフブロックシステムの関係で結果的にああなっちゃった

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 14:40:15 ID:EreNWev40
シャア・セイラ編にそのままのガンタンクを出したのは、
やり過ぎだったと思う。
せめて似てるけど明らかに旧式って感じにするべきだった。

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 17:03:11 ID:+60xMgdY0
現用の戦闘機は30年くらい配備してるから
たかだか10年前にガンタンクがあっても別に問題ない

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:41:45 ID:mtu8rgmz0
航空機で例えるのなら、ライト兄弟が飛行機を作る以前からなぜか蒸気カタパルトがあったとかって話だろ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:01:09 ID:BPjoI8nF0
>>821
腕があったほうが便利じゃないか!!!えらい人にはわからんのです

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:15:02 ID:8z7AfTVT0
腕はあった方が便利だろうが
大砲は全く必要ないな。

あの状況では勿論だし、
ましてやコロニー内であれはぶっ放せないだろ。

暴徒鎮圧とかでなくまさに戦争用の装備。
一応戦争って地球上ではいくつも起こってたのかなぁ、1年戦争以前も。
そういうのに使われてたのだろうかガンタンク。
有史以来世界中どこでも戦争の起こっていない時代は
存在しないとは言われるが。

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:46:25 ID:BPjoI8nF0
>>827
大砲は趣味
だいたいガンダムが鎧武者っぽいデザインなのも趣味
平気の癖に妙にカラフルなのもふくらはぎに筋肉があるのも趣味
連邦の趣味は露悪的なのだ

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:48:05 ID:+60xMgdY0
ガンタンクの「大砲」「半人型」とかは
心理効果を考慮した威嚇用

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:58:21 ID:ztU83vaV0
でも、
半人型なガンタンクが、ずっと前からあるなら

モビルスーツザクの開発をドズルギレンを始め、ジオンの連中があんな大事イベントのように騒ぐかなあ?

やっぱ無理がある。
シャアセイラ編のガンタンクは、せめて腕を取って
デザインを旧型っぽくすべきだったと思う。

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:36:28 ID:+60xMgdY0
ガンタンクは「形が人間に近い」だけで
単なる戦車
MSは「形が人間に近い」のではなく
「動きが人間に近い」のであって全くの別物

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:41:33 ID:ztU83vaV0
屁理屈だねえ

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:51:34 ID:BPjoI8nF0
>>831
事故って怪我して、車椅子上の人間の動きには似てるじゃないか

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:51:40 ID:J08Q/KvK0
ガンタンクは、腕脚を振り回して運動性を高めると言う
あの理論を取り入れているのでしょうか?
でなければ「MSではない」というべきで、人型なのは威嚇用と捉えるべきでしょうね。


835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:56:32 ID:erMAT1ry0
そもそも前面投影面積が広すぎて、戦車としての働きは全く期待できないし、
重量を考えてももあの転輪幅で高速機動できるとも思えん。
特に重装甲にも見えないし、なんの為に存在してるのかも怪しい兵器だよな。

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:58:25 ID:3uUQJZYU0
作者は硬直化した連邦を象徴する兵器として、
十年間も改良されないまま使われ続けるガンタンクを出したんじゃないですかね。

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:02:04 ID:AkcMILtM0
AMBACだっけ?
あれは宇宙空間での技術な上に架空の代物だからなぁ。
戦車として考えるならあんだけ背が高いと標的になりやすくね?

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:06:36 ID:ztU83vaV0
だね。

安彦タンの中で
 ・長らくの平和のせいで兵器開発が停滞している連邦の状況を示すシンボルを描こう。
 ・そういえば、ガンタンクはガンダムより旧型って設定に変えたんだっけ。

この二つの考えが混ざって、あのガンタンクのシーンが描かれたんだろうけど
いくらなんでもまさか、モビルスーツ登場以前の旧兵器(バトルタンクだっけ?)の扱いになってしまうとは。

それにしては顔も手もある。
だから、無理があるなあ。

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:13:11 ID:+60xMgdY0
「手の位置に付いている砲塔」は手ではない
「手の位置に付いている砲塔」でしかない
手として機能していない、作業、武器の持ち替えが出来ない
顔というか目(カメラ)だけがMSとしての要素とも言えるが
そんなモノは現代の装甲車にも付いている

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:19:37 ID:ztU83vaV0
屁理屈だねえ

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:23:18 ID:erMAT1ry0
そもそも戦車として考えると
ターレット旋回できないのが致命的だよな
将棋の駒で言うと歩みたいな…それがガンタンククオリティ

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:29:25 ID:+60xMgdY0
「人間の形をした機械」と
「人間の動きをする機械」の
区別も付けられずに屁理屈連発してる人は
ちょっと理解力に問題があるから勉強し直せ
まあアシモとかかしの区別付けるあたりからスタートだ

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:38:25 ID:ztU83vaV0
誰が見てもひと目で、
「あ、手と顔だ。」 と判るものを、
用途がどうの運用法がどうのと、一生懸命屁理屈こねて目をつぶろうとする人のキモチって不思議だなあ。

何を守りたいの?

844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:42:01 ID:+60xMgdY0
わかったわかった
とりあえず
アシモとかかしの区別付けられるように
勉強しろ
お前だって頑張れば出来るよ
きっと

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:42:34 ID:mtu8rgmz0
で、なんで人間のカタチをしてるんだ?ってことだよな

「腕」のポップミサイルはまぁ稼動範囲の広さを有効とするとしても、前面投影面積はちょっとあり得ないよな
重量もちょっと重過ぎるだろうし、そもそもあの武装はなにに対する武装なんだろう

TV版はジオンのモビルスーツに対抗すべくヒトガタ兵器を研究開発してる途上、ってことで説明は付いてたが

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:42:49 ID:erMAT1ry0
どーでもいいけど君たちアンカーくらいつけなさいよ
誰が誰を罵ってるのかワカラン

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:47:02 ID:ztU83vaV0
>>844
ああ、
そのアシモとやらのロボット定義を守りたくて、無茶な屁理屈を展開してるんだ。

知識の権威に逆らえないオタクって難儀だね。
ガンタンクにまで適応してるその姿は滑稽だよ。

なんつーか
「王様の耳はロバの耳」って言えずに蹂躙される人だね。

俺はいえるよ。
「それ、手と足だよ。」

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:48:16 ID:sImQ1Md60
(・。・)/  人の脳はこれすらも表情を持った顔として認知してしまうものなんだが。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:50:30 ID:+60xMgdY0
>847

最初は平静を装っていたのに
段々ムキになっていく様子が痛々しいです
まあとりあえず
アシモとかかしの区別付けられるように
勉強しろ


850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:51:22 ID:ztU83vaV0
>>848
定義に縛られて、正解にたどり着けない人っているんだよ。

難儀だねえ。

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:52:15 ID:ztU83vaV0
>>849
えー?
感情攻撃に切り替えてにげるのお?
ずるいよ。

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:56:07 ID:+60xMgdY0
まあザクやガンダムは腕なんか外して
腕の位置に棒かなんか付けとけば同じだと
思ってるんだよな
ちょっとまずいな、その脳味噌は
まあとりあえず
アシモとかかしの区別付けられるように
勉強だ
明日からでイイヨ、今夜は遅いから


853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:56:15 ID:erMAT1ry0
ふと思ったんだが
田んぼでアシモ歩かせたら、強力なカカシ効果を生み出さないか?
つまり数学的に言うと、アシモはカカシのカテゴリに内包される。
逆も成立して、カカシは歩けないからアシモのカテゴリには内包されない。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:57:05 ID:+60xMgdY0
君は頭良いな

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:03:47 ID:ztU83vaV0
>>852
そのアシモとかかしの話はもういいよ。
その理屈をガンタンクに適用する時点で無茶だよ。

あのスーパーロボットタンクと実在の現用兵器と同列として考えてる以上、
君には一生ガンタンクの手と顔は見えないよ。

自己洗脳に近いねそれ。


856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:09:25 ID:+60xMgdY0
ガンタンクの「手と顔」はちゃんと見えてるさ
ただガンダムの手と違って「手の位置にある砲塔」に過ぎないって言ってたんだ
ただ、このごく普通レベルのお話が君には理解できないようだから
まずは君にも理解できるレベルからと考えたわけさ
さあアシモとかかしの区別付けられるように勉強だ
明日から頑張れ

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:13:55 ID:ztU83vaV0
屁理屈だねえ
今度は「手と顔はわかってたけど」 ってことにするの?

後付後付ね。

858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:20:10 ID:+60xMgdY0
まあ君は事故で両腕を失ったら
砲塔なり棒きれなり、くくりつけとくとイイヨ
ちょっと不謹慎な例えだったかな…
それはそれとしてアシモとかかしの区別付けられるように勉強だ
明日からの勉強のために今夜はもう寝た方が良い
ただ腹が立って気になって、どうしようもないなら
PCの前に張り付いてるのもアリだ

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:20:33 ID:ztU83vaV0
>>856
それとね。

どうやら、君はさっきから
私のことを
「ガンタンクの手についている砲塔も理解できない。」 と想定して一生懸命叩いてるけど、

君ってバカ?

見えるよ、砲塔ぐらい。
だって描いてあるんだから。
そんなことは踏まえて、アレを私は「手」と呼んでるんだよ。
だってガンタンクなんだから。現実兵器じゃないんだから。

君が手であることを踏まえてあえて「砲塔」と言い張ってることの逆。
世間でどっちがまともで一般的な意見かは

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:25:49 ID:+60xMgdY0
あせったからって途中で書き込むスイッチ押しちゃったのかな?
まあ手と呼ぼうと砲塔と呼ぼうとそれは各人の判断で良いと思うんだ
ただ、ガンダムやザクの「手の機能を持つ手」とガンタンクの「手の位置にある砲塔」
は別物だって事なんだ
ただそれは君の脳味噌ではまだ理解できないようだから
とりあえずはアシモとかかしの区別付けられるように勉強だ

861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:27:12 ID:ztU83vaV0
>>860
君、変だよ。
まるで軍用オタクが定義と知識に縛られて言ってることがメチャクチャだよ。

それと感情をいじる攻撃は、残念だけど効いてません。

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:27:39 ID:RTS07UEl0
どうせマンガなんだからどうでもいいだろう

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:33:16 ID:+60xMgdY0
そうか
感情をいじって攻撃してるように感じられたか
そりゃ傷つけちゃって済まなかった
ゴメンよ、ただ
>まるで軍用オタクが定義と知識に縛られて言ってることがメチャクチャだよ。
という文章は、なんというか、文法を無視してると思うんだ
興奮してるのは判るが落ち着いてチェックしてから書き込みを押した方が良い
まあそれはそれとして明日からアシモとかかしの区別付けられるように勉強だ


864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:34:09 ID:ztU83vaV0
腕じゃなくて砲塔だのなんだの。

そんなミニマムな部分から軍事知識に拘ってたら、そもそも「ガンダム」なんてまったく認められないはずなんだけど。
そこの矛盾に気づいてない。

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:36:40 ID:ztU83vaV0
>>864
伝わってるくせに。

そういう攻撃の仕方がなんだか病的なんだよ。
それとアシモとかかしの連呼はもういいよ。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:37:53 ID:erMAT1ry0
うん、モビルスーツなんて地上歩いてたら、間違いなく戦車や戦闘ヘリの的にしかならないと思うな
漫画は漫画として楽しむのが粋ってもんだ。

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:43:35 ID:+60xMgdY0
>>>864
>伝わってるくせに。

自分で自分のレスに反論するのはどうかと思うんだ
繰り返すが、少し落ち着いた方が良いよ

868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:43:44 ID:ztU83vaV0
で、
厄介な軍事オタクが砲塔に拘ったせいで話ズレまくったけど

シャアセイラ編でガンタンクは無茶だったなあ。

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:45:07 ID:+60xMgdY0
>864
腕じゃなくて砲塔に過ぎないからこそ
MS以前の兵器として存在してた事に
別段問題は無いと思うんだ

そして
>やっぱ無理がある。
>シャアセイラ編のガンタンクは、せめて腕を取って
>デザインを旧型っぽくすべきだったと思う。
と主張したのが君なんだ
それはそれとして君は
アシモとかかしの区別付けられるように勉強だ


870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:45:41 ID:ztU83vaV0
>>857
もう辞めない?
そんなに他人を言い負かすことに拘ってどうするの?

もう君のこと
軍事オタクとか、病的とか、難儀とか、厄介とか、言わないからさ。
ただ相手にしないから。

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:49:33 ID:ztU83vaV0
>>869
うん、「思った。」んだよ。
個人の考えだよ。
で?

一方君は

> 「手の位置に付いている砲塔」は手ではない
> 「手の位置に付いている砲塔」でしかない
> 手として機能していない、作業、武器の持ち替えが出来ない
> 顔というか目(カメラ)だけがMSとしての要素とも言えるが
> そんなモノは現代の装甲車にも付いている

なんで言い切ってるの?
決定なんですか?
どこで適用される規律ですか?

こういうところがアレだ。
攻撃的に噛み付いてるのはどっちだか、ちょっと冷静に考えてみなよ。

872 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:49:43 ID:RTS07UEl0
どうせマンガなんだからどうでもいいだろう

873 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:49:58 ID:+60xMgdY0
本当かい?
僕もこんなトコでアセッてレス付けるより
相手にせずに、勉強し直す方が有益だと思うよ
明日からで良いからね
遅いし

874 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:51:21 ID:RTS07UEl0
どうせマンガなんだからどうでもいいだろう

875 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:52:46 ID:3uUQJZYU0
次号からいよいよ本編の再開ですが、どういった導入部になるんでしょうね。
スレッガー小隊とは絶対一悶着ありそう。
「いよう、アムロ少尉殿。ジムの乗り心地はどうだったあ?
 上等なガンダムが使えりゃあ良かったのにねええ」

876 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:53:03 ID:+60xMgdY0
ううーん
相手にしないと言った直後に
またまくしたてるのはどうかと思うけど
君が望むのなら仕方ないなー

>なんで言い切ってるの?
事実だから
>決定なんですか?
決定です
>どこで適用される規律ですか?
この世界で

さあ明日からアシモとかかしの区別付けられるように勉強だ




877 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:55:21 ID:+60xMgdY0
>>>857
>もう辞めない?
>そんなに他人を言い負かすことに拘ってどうするの?

あとさ…
またコレも自分へのレスなんだけど…
ほんと…落ち着いた方が良いよ
君が度を失ってるのは判ったからさ…

878 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:55:30 ID:ztU83vaV0
>>876
うーん、もう辞めたほうがいいと思うよ。
そんな軍事知識に拘ってたら、オリジン楽しめないよ。
ようし、こうしよう

君ルールで 「ガンタンクに腕がついてない。」 ってことを決定しよう。
ただ、他人はそれを守らなくても、罰則なしね。
君だけはがんばって守ればいいんだ。

なんかかわいそうになってきた。

879 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:56:47 ID:ztU83vaV0
>>877
あのさあ。レスアンカーの位置の間違いとか、そういうことを攻撃手段にするのやめたら?
卑屈だよ、そういうのって。


880 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:58:50 ID:+60xMgdY0
なんかさ
レス番やら文法やらミスしまくったあげく
もう相手にしないと言った直後に長文打ち込んで
なんかかわいそうになってきた
と言ってもあんまし説得力が無いと思うよ
今度はレス番間違ってないからその点はエライよ、素直に誉める
まあガンタンクに腕が付いてても付いてなくてもいいから
アシモとかかしの区別付けられるように勉強だ

881 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:00:52 ID:ztU83vaV0
>>880
なんか反論がどんどん横道にそれてるし。
攻撃のための攻撃って感じ?

アシモとかかしの繰り返しは飽きたなあ。
次頼むよ、次。

882 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:02:10 ID:+60xMgdY0
>あのさあ。レスアンカーの位置の間違いとか、そういうことを攻撃手段にするのやめたら?
>卑屈だよ、そういうのって。

ううーん…短期間に、何度も、注意してるのに、繰り返したら
普通の人間は言うと思うよ…別に攻撃じゃなくて事実の指摘だし…
ただ、卑屈の使い方は間違ってるよ
辞書で調べた方が良い

883 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:02:51 ID:ztU83vaV0
>>882
もういいんじゃないの?

このスレではガンタンクの腕は腕じゃない、ってルールが浸透したと思うよ。
だって厄介なのに絡まれるって皆、身に染みて判ったと思う。

俺の犠牲で(w

884 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:04:03 ID:fM6Iovbn0
そういう、周りに頼るような姿勢を「卑屈」と言うんだよ
これが正しい使い方

885 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:05:37 ID:UyG3N0mgO
過去編に入るまでは原作の変なとこ修正しつつフィクションとしての面白さも損なわない、いい出来だったのに
過去編は色々と雑というか無茶というか、つまんなくはないけどなんだかなあ

886 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:06:00 ID:F+9Ly0Xm0
>>884
「ガンタンクの腕は砲塔だ!」の話もうしたくないんだね。

君のレス見てると、「もうそのことには触れてくれるな。」なキモチがヒシヒシと伝わってくる。
だって、君のレスって
俺への人格攻撃だけだもんね。あとアシモとかかし。

887 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:07:51 ID:fM6Iovbn0
ああ繰り返しちゃうと悪いかなと…
ガンタンクの腕は砲塔だよ
どう見たって事実として砲塔だし
君の人格は別に最初からどうでもいい
ただ能力が問題なんだ
さあアシモとかかしの区別付けられるように勉強だ

888 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:09:49 ID:F+9Ly0Xm0
そうだね。砲塔だね。
じゃあそういうことで。

それでいいですよ。
もう時間無いよ。寝る。

889 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:10:14 ID:fM6Iovbn0
おやすみ

890 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:30:21 ID:XZA/BjkL0
>>885
過去編は本編との矛盾や不自然な点が結構ありましたね。
本当はそれらを事前にチェックして作者にアドバイスするのが
編集部の仕事なんでしょうけどねえ・・・

891 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:47:44 ID:cSX0C26F0
でもガンタンクの腕だけで、これだけ双方顔真っ赤かにしてケンカできるんだから
日本は今日も平和だなあ

ペット談義に花を咲かしてるときに
”ウチのポチがチンチンしてるとき手も叩くんだよね。超可愛い”
”はあ?手?足だろ足。犬に手なんて無いんだよヴォケ”
”........”

って言い出す寒い奴を思い出した

ちなみに、胴体に付いてて、肩から生えてて肘もあって、肘から先を曲げれるものは
腕と言うしか仕方ないと思うんだけど

892 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:51:54 ID:d5BwyoxL0
馬の前腕

893 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:53:23 ID:cSX0C26F0


894 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 00:54:18 ID:Pe9eS8O00
腕とは言えても手ではないなぁ
何よりMSとしての腕とは別物だろあれ

895 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:00:38 ID:cSX0C26F0
グフとかジオングとか

896 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:07:41 ID:Pe9eS8O00
オデッサではグフとかドムとか
出てくるのかなあ
ラルとか三連星の使用機以外の
オリジンのジムの強さじゃザクでは対抗できない感じだが

897 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:08:22 ID:/CTTl9uZ0
胴体を含めた上半身があるからな
MSの出来損ないと言う表現がぴったりだ

オリジン版ではガンタンクが何に対する兵器として製造されたのか、ちょっと謎過ぎる

898 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:12:48 ID:Pe9eS8O00
アレかなあ
もう、当時からコロニー国家と連邦の対立があった描写になってるし
どう見てもコロニー向けじゃないのにコロニーに配備されてたから
コロニーに対する示威用じゃないのかな
コロニー側の兵器に対して、ではなく心理対策として

899 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:15:51 ID:/CTTl9uZ0
武装の威力が強力すぎてコロニー内では使えない=威嚇用に成り得ない

900 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:20:07 ID:Pe9eS8O00
いざとなったらブッ放してコロニー破壊すんぞーっ
とか無言の圧力を…
それだと乱暴すぎるな
ティターンズじゃあるまいし

901 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:21:27 ID:cSX0C26F0
でも平気で使うのがガンダムの世界


902 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:46:05 ID:fXvnWybT0
ガンタンクの手を触手にする。

903 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:52:02 ID:Pe9eS8O00
示威と言うより気味悪りいだけだお

904 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 01:54:37 ID:sp/S67N60
ガンタンクは小回りが利かないから上半身人型にして、砲塔が自由に動くようにしたことで小回りのなさをカバーしたと考えれば妥当かなぁw
無理あるよな。小回りの利く戦車開発したほうが利口だ。

905 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:06:30 ID:XZA/BjkL0
コロニー内戦闘と言えば、
シャア達が武装決起で連邦の兵舎を盛大に爆破してましたが
あんなの許されるんでしょうか。
コロニーは「隔壁一枚外は地獄」なんでしょう。
江戸時代の付け火と同じで、理由の如何を問わず断罪されそうな気がするんですがねえ。
それともオリジンではコロニー内戦闘は問題なしという設定なんでしょうか。

906 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:08:57 ID:/CTTl9uZ0
基本的に爆破のエネルギーは↑にいくからね
見た目が派手でも下の方は振動とかが中心なんじゃね?

907 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:43:25 ID:Y7PHRkm40
ガンタンクは腕を蛇腹にして 水中用として改造すればいいと思うんだ

908 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:44:03 ID:4rsnsmIs0
人型の巨大兵器は許せても戦車型のガンタンクは許せないってか。
無理があるとかないとか、どっちも似たようなもんだろ。

909 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:55:36 ID:pX4zNT/t0
ガンタンクを五倍くらいの大きさにしたらモビルアーマーと呼ばれる強力兵器になりそう。

910 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 02:56:27 ID:PPQ0u3dK0
ガンタンクの形をこじつけで考えてみた。
コロニー内で頭上へ砲撃するために、あの形にしたってのはどうかな。
真上に砲撃する自走砲をイメージすると、結構、ありそうな形に思えない?

あと、ドッキングベイから内部の居住区を砲撃するときには、現用戦車だと
俯角(下への角度)が取れなさそうだから、そのシチュエーションでも使えそう。

いずれの場合も、砲兵として使うなら、敵と直接戦闘をするわけじゃないから、
あんな形でも、OKになったってことで。

911 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 13:45:05 ID:7ZncvawoO
>>890
要は設定の整合性みたいなものに対する意識について
読者と安彦先生では温度差があるってことじゃないかなあ。
その辺の調整をするのが編集者の仕事だと思うんだけどねえ。

例えばキン肉マンとかなら読者の側も設定の整合性なんて
最初から気にしてないから作者が何をやっても「ゆでだから」で済ませられるけど
ガンダムの場合はそういう感じにはいかないってことかと。


912 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 13:49:33 ID:YqdFdc440
どうせマンガなんだからどうでもいいだろう

913 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 14:26:23 ID:fCPGRC2V0
ID:+60xMgdY0とID:ztU83vaV0の
顔真っ赤っ赤大激論、楽しませていただきましたw

914 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 15:05:47 ID:ryGgZKN20
自演乙ww

915 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 15:10:36 ID:UVLmc6R30
>>914

これを書く為に、ID変えようとして
態々、回線をつなげ換えなくても・・・・

916 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 15:17:31 ID:ryGgZKN20
態々乙ww

917 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 15:17:53 ID:+VMac50tO
ガンタンクがどうたらじゃなくて
純粋にストーリーについて語れるスレは無いですか?

918 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 16:31:50 ID:GM44IZBGO
久しぶりにスレ覗いてみたら
ガンタンクガンタンクって…
ガンプラ甲子園思い出したじゃないか

919 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 16:46:10 ID:ryGgZKN20
カッチョエエ…!!

920 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 18:00:52 ID:fCPGRC2V0
>>915

warosu

921 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:31:58 ID:ErAYLLo00
ガンタンク話は超重要じゃないか

922 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:54:12 ID:ryGgZKN20
>891

自演乙ww

923 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 21:07:30 ID:/CTTl9uZ0
オリジン版ガンタンクの話題は、シャアセイラ編の連載時に話題になってそのまま解決していない宿題だからな

924 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 23:52:16 ID:Ybdc/djV0
おいおまえら

925 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:44:47 ID:/KbLvGOm0
とりあえずアレは腕って事で良いよね?

926 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 00:46:28 ID:z0gTgleP0
砲塔である

927 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 01:15:40 ID:2nti47t+0
>>909
Iフィールド憑けなかったら止まってるのと同じな馬鹿でかい標的だよ・・・orz

928 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 01:19:07 ID:2nti47t+0
しかしガソダムはミサイルを軽視する歪な世界だあよなあ。
現界の最高機動兵器なのに。
現界のビーム兵器なんて、電子パーツの機能消滅だけで標的の破壊なんて
全く考えていないのに。

929 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 01:25:15 ID:rztdzc5v0
それってビームじゃなくてレーザー兵器じゃないの?

930 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 01:27:20 ID:yJeE8+aG0
あのさ、砲塔って・・・
意味間違って偉そうなこと言ってんなよ、バカwww

931 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:01:02 ID:z0gTgleP0
>>930
その残念な脳みそを救うために
アシモと案山子を明日から勉強だ


932 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:04:41 ID:/KbLvGOm0
よく分からないけど腕だよ

933 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:09:48 ID:6aWqJCqY0
いっそのこと格闘戦(できないけどな)重視でロボアームでも付いてれば
みんな諦めたんじゃないかな、と思った。

934 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:15:53 ID:2nti47t+0
>>929
いや荷電粒子砲、ビーム砲の事だよ。荷電子粒子砲は当初からICBMの
電脳を狂わすだけの説明。
逆にX線レーザーの方のが物体自体の破壊力も高いと説明している。
もっともレーザー砲は中で原爆を爆発させてコヒーレントした
超強X光を得ているとしている。当然大型必須の衛星。
だからSST全盛になるまでは配備を仄めかすことも無く。
レーガン政権が潰れて以降はその信憑性すらマスゴミが
取り上げなくなった。
実際、一部を除いて戦略防衛構想スタ-ウオーズ構想は
潰れた事となっている。
なんか、おまえら新聞記事まで興味の無い幼稚園児並の池沼だなw

935 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:24:10 ID:6aWqJCqY0
んで、宇宙空間用にガンタンクの機能を萎めていったらボールになったんだよ!

936 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:36:49 ID:rztdzc5v0
>>934
最近のサイドワインダーはレーザーでセンサー部分を破壊するしか手がないとかそんな話じゃないのか
レーガン時代のとんでも構想の延長線上の話なんだな

937 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 03:23:55 ID:hHxj7FYL0
ID:2nti47t+0の日本語がいまいち変なのは
国籍が違うとか他国の学校に学んでるとか、そういうことなのか?

938 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 07:34:30 ID:EliD/wiH0
>>914
>>916
 ・
 ・
 ・

指摘されて、 IDを変えられなくなって
必死に ID:ryGgZKN20 のままで頑張っちゃったのね

久々に大笑い






939 :819:2006/11/13(月) 08:27:17 ID:D8W0pCjp0
なんか荒れる原因を作っちゃたかなw

自分が思うのは、あそこで出すなら、
ガンキャノンの様に何らかのフォローがあって然るべきって事。
10巻でガンタンクの事を連邦のMBT(メインバトルタンク)とか言ってたけど、
オデッサでは戦車の代わりに沢山出て来たるするのかな?

940 :自作自演王ww:2006/11/13(月) 09:53:02 ID:kdRDHn8C0
でもガンタンクの腕だけで、これだけ双方顔真っ赤かにしてケンカできるんだから
日本は今日も平和だなあ

ペット談義に花を咲かしてるときに
”ウチのポチがチンチンしてるとき手も叩くんだよね。超可愛い”
”はあ?手?足だろ足。犬に手なんて無いんだよヴォケ”
”........”

って言い出す寒い奴を思い出した

ちなみに、胴体に付いてて、肩から生えてて肘もあって、肘から先を曲げれるものは
腕と言うしか仕方ないと思うんだけど

941 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 10:43:11 ID:Pb6UKkQo0
結局、上半身が高いのが戦闘面で不利にしかならないから
ありえない、ってことだろうが

あれだけ頑丈な装甲があればそんなデメリットより
上半身があることによるメリットの方がでかい。

後、タンクのアームなんて使用目的によって
いろんなタイプに付け替えれると思うのだが・・・・

後、1年戦争では使えなくなったが
もともとタンクにはかなり高性能なレーダーと誘導装置がついてたのでは。

後、タンクほどでかくなると死角も多いので
歩兵のゲリラ攻撃に対抗するにはあの腕は必須では。

シャアセイラ編でタンク出したのは完全に威圧目的だろうね。実用面は無視。
当時の連邦がいかにもやりそうなことで。

942 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 11:01:08 ID:W7fig1MV0
モビルワーカーを基にお安く作った平和ボケ仕様のお手軽市民威圧戦車でいいんじゃね>タンク

943 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 12:36:10 ID:rzoUjZt20
登場自体、モビルワーカーより早いんだが…

944 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 16:41:29 ID:ehzG6DtOO
MSていくらするのかな?一機あたりな。

945 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 17:37:46 ID:rztdzc5v0
>>941
>あれだけ頑丈な装甲があればそんなデメリットより
>上半身があることによるメリットの方がでかい。

デメリットの方がでかいよ
前後左右から丸見えで、しかも丸見えの部分に人間が搭乗してるじゃん

946 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 18:54:25 ID:Pb6UKkQo0
向こうから丸見えと言うことは向こうも丸見えだと言うことだー

947 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 18:58:32 ID:gOArycOY0
まあ制圧兵器としては虚仮威しが効いていいかもしれない

948 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 19:21:38 ID:rztdzc5v0
>>946
それはない
前面投影面積が小さければ、遮蔽物なんかに簡単に隠れる
だからこそ、鈍足かつ丸見えだと変だって話

949 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 19:31:42 ID:P/+zj5Lx0
>丸見えの部分に人間が搭乗
これってやっぱり、ミノフスキー粒子散布下での運用を前提にしたデザインだよな。
シャア・セイラ編からそのデザインだった件は、目を瞑るしかなさそうな希ガス。

950 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 19:50:38 ID:6aWqJCqY0
>>949
いや、有視界戦闘を前提としても
装甲室みたいなとこで全方位カメラで見ていたほうが安全だと思う
カメラが壊れるようなダメージ受けたら撤退すればいいコトだし。

951 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 19:59:58 ID:EliD/wiH0
兵器で一番肝心なのは
            格好良いこと


952 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 21:05:31 ID:Nw6y23HG0
>>940
あの....それ俺が書き込んだんだけど。。。。。。
自演??????????
キミは顔真っ赤かにしてた片割れなんだろうけど
なぜにそんなに必死なんだ?


953 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 21:34:46 ID:W7fig1MV0
>>949
有視界戦闘は連邦軍もずいぶん前から前提としてたでしょ。
MSの使い方の発想が違っただけで。
戦争当初から連邦がミノフスキー粒子に戸惑った描写なんかないし。
ジオンだけが知ってたかのようなサイドストーリー(イシュタムとか)とは違う描写がされてる。
連邦は有視界戦闘下では粒子砲による長距離砲戦を想定してたみたいだね。

954 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 22:22:53 ID:9QCK8JLi0
細かい事をいちいちいちいち気にスンナ!
そんなだから

955 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 22:55:55 ID:ApaTm5xV0
>>953
粒子砲≒光速なんだろ。
ガンダム以外のMSの主装備である実弾兵器の初速度じゃ話にならないんじゃないか。
MSがいくら機動力に優れているとしても、有視界の距離なら実弾兵器じゃ
光速兵器に太刀打ちできないだろ。
サラミス主砲、副砲でもいいが、とにかく乱れ打ちされたら即撃墜だろ。
照準が合えば命中が約束されるわけだから。

956 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:20:10 ID:dh8NYZbC0
粒子砲は目視可能なくらい遅いんじゃなかったか。

957 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:29:40 ID:ApaTm5xV0
>>956
         .┌┐
        / /
      ./ / i
      | ( ゚Д゚)<そんなバナナ 
      |(ノi  |)
      |  i  i
      \_ヽ_,ゝ
        U" U


958 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:33:26 ID:as3Glb6Y0
ガンダム世界じゃそういう感じだよね。

959 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:37:28 ID:+I+FDnhN0
ガンダム世界に限らずSWなんかでもビームやレーザーは目視できてから避けれるけどね。

960 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:42:34 ID:ApaTm5xV0
>>959
SWで視認してから避けられるのはジェダイか暗黒卿、FSSの騎士ぐらいだろ。
ガンダムならアムロやシャア級のNTだけじゃないか。

そんなこと言い出したら、一連のサンライズ作品はおろか、
タツノコのヒーローまで含めて全部じゃねえか。
トライダーG7もか?

961 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:44:13 ID:dh8NYZbC0
レーザーは当然光速だけど、メガ粒子砲は質量を持ったプラズマを加速したものなので遅い。


962 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:47:19 ID:HNvS/vjbO
Iフィールドはメガ粒子砲ははね返えせないって事?

963 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:48:16 ID:as3Glb6Y0
>>962
この世に存在しないもの同士だから何とでもなるんじゃね?

964 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:49:22 ID:dh8NYZbC0
いや、加速できるんだから、減速したり曲げたりすることは可能だろ。

965 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:54:53 ID:ApaTm5xV0
遅いといっても亜光速だろ。
オレは物理はさっぱりだが、wikipediaに書いてあったぞ。
wikipediaは人気サイトだし、ガンダム系記事なんか、なにかあればすぐに改訂されんだから
それなりに信憑性あんだろ?
亜光速が光速の6割程度だと見積もっても、≒30万キロメートル毎秒の6割で18万キロメートル毎秒。
人間の反射速度から見ればたいした違いはないんでは?
車の教習所で、人間は目で見てから体が反応するまで1秒ぐらいかかりますと
実技までやって教えられたぞ。

966 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 23:56:39 ID:vuiFlZIh0
宇宙船ではどれくらい離れて撃ち合うんだろう

967 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:04:26 ID:anMiHipU0
地球と月の距離が38万キロぐらいだろ。
粒子砲やビームは距離に応じて威力が減衰しちゃうんでしょ。
それほどの距離でドンパチやってたようには思えん。

968 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:04:32 ID:o8QPDMiq0
>>962
運動量保存則とか言い出さない限り可能。
あっちの世界では跳ね返しているんだから跳ね返せる。
質量があるとかないとかじゃなくて、キャラ次第。

969 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:11:55 ID:9WxAwd+Q0
>>960
ハン・ソロとか結構避けてなかったっけ(´・ω・`)

970 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:13:14 ID:anMiHipU0
>>969
ファルコン号を操縦してたのは実はチューバッカということにしておいて・・・・・・・・・・・・・・・

971 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:24:54 ID:glaxlsnL0
光速の半分まで瞬時に加速するだけでもかなり大変なことだと思うがな。

ピストルの弾丸でも音速超えることはまず無いって言うから、極超音速ぐらいでいいんじゃないか。
人間には知覚できないような速さだけど、宇宙ならピカッと光ってからカンで避けるぐらいの余裕はあるだろ。

972 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:29:43 ID:anMiHipU0
>>971
ピカッと光ったなと知覚した次の瞬間に、命中してるんじゃねえのと。

973 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:39:27 ID:glaxlsnL0
雷の音を考えてみれば1キロしか離れて無くても2秒はタイムラグあるわけだし。

974 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:48:34 ID:eO6Sqlcf0
狙撃銃の弾を避けることができる人間か動物が現れてからまた議論しようよ。
あんまり遅くても全然威力なさそうだし。

975 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:07:19 ID:sJNbMzoW0
確かメガ粒子ってのは物凄く体積単位に対しての重量が重くて、
んでそれを収束して加速させ発射する砲のコトをメガ粒子砲という解釈にしてたんじゃなかったっけ?
理論的にはサイクロトロンで光速まで加速することはできるけど、電子のみを亜光速まで加速させるのに
直径3kmの超電磁サークルを使ってるのが現状だから、メガ粒子なんて重たい(設定になってる)物を
亜光速まで加速するのは相当な加速器が必要だと思うのよ。
だから実際のビームライフルやメガ粒子砲なんつーのは弾速はそんなに早く無い、と思うんだがどうよ?

あ、コロニーレーザーはレーザーと言い切ってるから光速だと思う
あとソーラレイシステムも原理的には太陽光線反射→収縮照射なんで実際の発射速度、つーか命中までの
速度は鏡が目標に向かうまでの物理動作速度=弾速とみていいかと。


まー所詮SciFi(最近アメリカではSF系をこう表記するのが流行りなのだ)の話しだから
あんまり深刻に考えると胃悪くすっぞ(笑

976 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:13:34 ID:sJNbMzoW0
ちなみに
レーザー砲なら無反動だけど
メガ粒子砲だと相当な反動が発生すると思う。重粒子を前方に押し出すからね。
だから実際のメガ粒子砲とかはいわゆるバズーガ砲、無反動砲型になるんだろうね。

977 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:13:36 ID:glaxlsnL0
そうなの?サイファイって言い方は何十年も前からあったと思うけど。
つか、SFでそこを抜かしたらファンタジーじゃ?

978 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:17:31 ID:sJNbMzoW0
>>977
なんかね、アメリカで今SFをもういちど盛り上げようつームーブメントが起きてて
んでSciFiがカートゥンからノベルまで声高に叫ばれてる
実際向うでケーブルTV見てるとSF系最近増えてるよ

スレとぜんっぜん関係ないんだが
カリフォルニアの牛乳を飲もうキャンペーンのサイト、笑える
http://www.planetinneed.com/

979 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 01:33:21 ID:glaxlsnL0
>>978
了解しました。

まあ、ランバラルですらビームライフル避けてるしね。


980 :自作自演王ww:2006/11/14(火) 02:21:49 ID:RhHURlzo0
でもガンタンクの腕だけで、これだけ双方顔真っ赤かにしてケンカできるんだから
日本は今日も平和だなあ

ペット談義に花を咲かしてるときに
”ウチのポチがチンチンしてるとき手も叩くんだよね。超可愛い”
”はあ?手?足だろ足。犬に手なんて無いんだよヴォケ”
”........”

って言い出す寒い奴を思い出した

ちなみに、胴体に付いてて、肩から生えてて肘もあって、肘から先を曲げれるものは
腕と言うしか仕方ないと思うんだけど

981 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 02:57:01 ID:Wo8ifjWR0
>>980
犬の場合は普通、前肢、後肢というと思うけど
まあ前肢のこと手といっても別にかまわないと思うね

982 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 03:19:38 ID:7IemtRnZ0
射撃体勢を確認して回避行動をしてるだけで、
発射されてから、避けてるんじゃないと思うけどね。
(ニュータイプは知らん)

983 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 09:09:30 ID:dAfuvoPP0
SF映画のビーム兵器が放つ光は、爆発音と同じで
単なる演出効果。
登場人物たちには見えてない。

984 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 09:13:16 ID:xtzGi1kD0
ところでビーム?砲とビーム?砲ってぶつかると打ち消しあうのかね。

でないとあの基本正面から撃ち合う
宇宙の艦隊戦って成り立たないような気もするのだが。


985 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 10:27:28 ID:vY7Ow3q+0
>>984
Zでの1シーン
ガブスレイのビームライフル射撃→それに向けてZがビームライフル発射→
ビーム同士がぶつかりあった衝撃で汚名挽回男が体勢を崩す→Zがそれを狙って射撃→
「マウアー!!」

986 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 11:11:11 ID:lSb4UOfj0
そこはビームサーベル同士でチャンバラができる(設定な)わけだからさあ。

987 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:19:50 ID:0J26WJ+T0
誰か次スレ立てて

安彦良和氏の漫画作品「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」を中心に自由気風満載で語るスレッド。

月刊ガンダムエース(角川書店)で好評連載中。
http://pc.webnt.jp/newrelease/ga_top.html

現行連載の原作にあたるTV版・劇場版「機動戦士ガンダム」以外のガンダムシリーズ及び
その他のアニメ関連の話題も歓迎、安彦良和関与作品との比較論評は特に歓迎です。
原作に関しても漫画化に漏れたエピ・設定・制作裏話等の過話題も歓迎。
ただし、妄想や電波とは紙一重なので、サジ加減を考えスレの空気を読みつつお願いします。
その他のサンライズ作品やロボットアニメ、アニメ放送当時の社会背景など
(ガンプラブーム等など)も交えたノスタルジックな話も大いに歓迎
基本的に「スレ違い」な話題にもスレの空気を読みつつ楽しみましょう。

ただし★☆★「SEED、SEED DESTINY、種ネタは厳禁」 ★☆★です。

他の安彦作品をまた〜り語りたい場合は
「安彦良和総合スレ」←こちらをお勧めします。

デギン曰く、「寛容になれるのは勝者の特権」ですが
限度にもほどがあります。
あまりにも空気の読めない発言者は書込み禁止か
コテハンを名乗ってください。
大人としてのけじめはつけましょう。

前スレ
【安彦良和】機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 24号
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1159823373/

過去ログ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83K%83%93%83_%83%80%81%40origin&andor=AND&sf=0&H=&view=table&D=comic&shw=2000

988 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:30:52 ID:KGDtWrq70
やってみたけどだめでした

989 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 12:37:22 ID:kEKFQpwI0
ジーク ナオン!

990 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:06:43 ID:dAfuvoPP0
>>985
×汚名挽回
○名誉挽回

991 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:09:10 ID:vY7Ow3q+0
>>990
ジェリド 汚名挽回でググれ。

992 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:29:37 ID:vY7Ow3q+0
まあ劇場版で修正されてたらしいけど。

まあ何はともあれ次スレドゾー
【安彦良和】機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 25号
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163482044/

993 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:30:17 ID:D9wwuL0f0
汚名挽回って結構しつこく何度も間違えてたけど、富野がコンテで間違えたの?
それとも間違えたのは脚本家?

あの世代の人特有の誤用みたいだね。

994 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 14:30:50 ID:D9wwuL0f0
>>992
おっと、乙でした〜

995 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 15:26:18 ID:zj3pAvVM0
>>990
君は常識人だが、ガンダム世界はそれじゃやっていけないんだ

996 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 15:55:48 ID:kEKFQpwI0
>>993
なにを偉そうに語ってんだよwww
なにが「あの世代特有の誤用みたいね」だっつーのwwwww
おまえなんか2chが無かったら「名誉挽回」も「汚名返上」も知らないまま
一生を過ごしただろwwwwwww


997 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 16:25:17 ID:D9wwuL0f0
意味不明。

998 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 17:38:16 ID:M4ZpfW5i0
998

999 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 17:39:29 ID:M4ZpfW5i0
999

1000 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 17:39:45 ID:TzyiwLihO
どうみても対象年齢中学生あたりまでのアニメの中の設定なのに、
なんでそんなに細かいところにグダグダこだわるのかがわからんよ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

243 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)