5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田玲司 総合スレ Part15

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 15:29:09 ID:HmB5Cw160
こーの無知ゴミ ジャパニーズが────っ!!
おめーみてーなヤツが、肉とか食って生きてんのがムカつくぜー。
(週刊ヤングサンデー2006/9/7号より抜粋)

どこまでも痛い山田兄さん。
しかし、そんな兄さんを愛してやまない連中が少なくともここにはいるはず。
落ちない程度に書き込んでやって下さい。

【好評連載中】
絶望に効くクスリ ONE ON ONE・・・週刊ヤングサンデー

前スレ
山田玲司 総合スレ Part14
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1156957449/

2 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 15:32:16 ID:HmB5Cw160
【過去スレ】
ねぇ、山田玲司ってどうよ?
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1013868794/
山田玲司 総合スレ Part2
http://comic2.2ch.net/test/read.cgi/comic/1058527556/
山田玲司 総合スレ Part3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1083618337/
山田玲司 総合スレ Part4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1104065828/
山田玲司 総合スレ Part5
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1114225423/
山田玲司 総合スレ Part6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1117241033/
山田玲司 総合スレ Part7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1121953925/
山田玲司 総合スレ Part8
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1128129342/
山田玲司 総合スレ Part9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1132947596/
山田玲司 総合スレ Part10
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1139997883/
山田玲司 総合スレ Part11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1142433331/
山田玲司 総合スレ Part12
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1147934803/
山田玲司 総合スレ Part13
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1152109977/l50

3 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 15:35:17 ID:HmB5Cw160
「絶望に効く薬」の山田玲司先生〜
 漫画家は読者の心を幸せにする仕事です。そのためなら、何をどう描いてもいいのが漫画の世界なのです。大学生や公務員になるための試験とは完全に違う、フリースタイル劇場なのです。
 そんなわけでさとうひろし氏(※)は子供と何日間か話をしてみてください。絵はしばらく描かなくてもいいですから。夕日の絵が良い絵でした。
 砂川氏(※)は、入れる作品ですね。わずかでも優しさを感じます。「他者になることのできる能力」。その能力では我々はバングラディッシュの子供に遠くおよびません。でも芸術家の価値はその能力できまるのです。それを愛と呼ぶ人もいます。
 Tetsuya氏(※)は心中お察ししますな。忙しいとは思いますが、世界名作文学全集全巻とアカデミー賞、カンヌグランプリ作品を全部観たあと、世界一周に行ってみてください。なーに簡単なことです。
 たくさんの木を殺して本をつくる「作家」という仕事です。つまらないものを出版することは許されないのです。殺してまで伝えたいことがあるなら、命がけでやってください。この世界は素敵ですよ。
※全員奨励賞の中の人。賞金10万円。

4 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 15:37:44 ID:HmB5Cw160
重松兄さんありがとう 2005,4,12

ゼブラが終ったらやりたいことが山のようにあったのに、
絶薬はかなり時間食うもんでなかなか前に進めなくてまいってます。
おまけに連日の花粉公害といやーな民族主義の空気に、
こんな国の連中のために魂削ってきたのが馬鹿らしくなったりしてたんですが、
先日重松兄さんから「ゼブラ良かったよ」とのメールを頂き目が覚めました。
なにより毎日感謝のファンメールをもらってるくせにふてくされてる場合じゃないよ。
ホントにみんなありがとうね。絶薬四巻の表紙です。
俺は地球人だ!アジア人は兄弟だ!俺は謝るぞ!兄弟!君達を尊敬してるぞ!届けー!

5 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 15:40:13 ID:HmB5Cw160
謝罪デモ 2005,4,13

謝罪デモがしたいよ。

国会前から中国大使館と韓国大使館まで、「過去謝罪」のプラカード持って慰霊の線香炊きながらさ。
若いやつがやれば解ってもらえるかもしれない。てんつくマン達が今週中国に植林に行く。
心配だ。何もできないまま今日も漫画を描いている。まったく嫌な気分だよ。
なあ せめて中国と韓国のサイトに「過去謝罪」のメールを送らないか?
それともこの国は謝る自由もないのかな?
相手の気持ちになるのは自虐ですか?
ひさしぶりに死にたい気分だよ。
アジアは兄弟だ、仲良くしたいよ。これも自虐ですか?

6 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 15:44:15 ID:HmB5Cw160
スレ立て&テンプレ貼り完了
追加するものがあったらよろしく

7 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 16:09:39 ID:Q5cktu950
こーの>>1乙ジャパニーズが────っ!!

8 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 16:38:26 ID:alevL93F0
>>1乙デモがしたいよ・・・・

9 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 18:32:21 ID:k04r8ZuN0
松本零時の盗作疑惑問題を取り上げるのはいつなのか

10 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 18:43:57 ID:bdyyACW10
昨日、スマステで稲垣が映画の批評でアレな発言してたな
映画作品の中にテーマを求めたり、作品の意図を推測するのはかまわないんだが
山田といい稲垣といい、どうして何々が語られてないから如何こうとか言い出すのやら。

11 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 21:28:18 ID:6i3ADERtO
山田先生よ、次は部落解放同盟の組坂のインタビューをするのだ
先生の偽善者ぶりをもっと感じさせてくれ

12 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/22(日) 23:51:29 ID:INxbIlXv0
ブサヨ

13 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 20:56:38 ID:3QBasiOQO
地球市民!地球市民!

14 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 21:53:50 ID:v/NCJXQt0
いい加減ネットに逃避するのは止めて現実に立ち向かえよ。
現実に行動して沢山の偉人の言葉を広く多くの人に伝えている山田先生のように。
行動しない人間が行動している人間を批判するな。みっともない。

15 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 21:58:57 ID:FQ+WTGFk0
行動している人間が行動しない人間を批判するのはみっともなくないのか。
必ずしも行動している人間>行動しない人間ではない。

16 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:15:38 ID:6FQunxpa0
受け入れられないからスルーなんだな
さすが信者

17 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:20:11 ID:DjwNiDql0
Do all without doing

18 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:31:16 ID:YAoE/AMy0
謝罪デモをしない人間

19 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/23(月) 22:47:50 ID:myqKustWO
山田センセみたいに不都合には目を閉じ、現実逃避をする事のどこが立ち向かう事なのかと

20 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:00:29 ID:cJ9zmZU30
行動するっていうのは
言いっぱなしも含まれるのか。

21 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 01:25:36 ID:YHm5xviL0
>>14
先週のオリバー=ストーンが言っていたコップの水の喩え話、あなたはご存知ありませんか?
それとも読んだけど理解できなかった?

絶薬読者とは到底思えぬ。釣りと判断できますな

22 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 12:09:47 ID:jNKKYhAJO
ネットを現実から遊離したものであるかのように逃避などとのたまう御人は、ネットも現実の一部だと知った方がいい。
そんな現実を認められないでいると、どこかの漫画家のように"無知は罪"とか鏡を手渡されるようなブーメラン発言で失笑をかうことになるぞw

23 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 14:09:08 ID:M+/GAnHM0
そうだ!ネットだって現実の一部なんだ!

俺は人の目を見て話せない友達ゼロの童貞ニートだけど
こうやって2chに書き込むことで現実と戦ってるんだ!

毎日ジャンクフードを相棒に加速度的に増えていく皮下脂肪を従えつつ
2chで超高度な知識を蓄えて肥大しまくった自意識を満たすために
AAを駆使して働くより学校に行くより超過酷な試練を自分に課しているんだ!

24 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 14:24:41 ID:D4ORWVcJ0
ん?皮肉か?

2ちゃんは所詮娯楽だろ
誰もネットで暴れてればそれだけで立派な社会参加だなんて極論は言ってねーと思うが

25 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 16:07:22 ID:+lCvC2ZLO
山田先生はサンデー初連載の時巻末コメントに

《俺今順風満帆だから将来は集英社の漫画家をアシに使いたい》

と書いた途端打切られ干された痛い過去があったな


26 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 16:31:02 ID:yhQtbMHQ0
>>25
いや、コメントやばかったら担当がチェックした時点で止められるだろう。
単につまらなかったから打ち切られただけで、同じ理由で次の仕事が来なかっただけなんじゃね?

27 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 16:39:59 ID:6Cl8nuRF0
へぇ、サンデーで連載してたことあったんだ。

28 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 16:49:56 ID:cI49u1Cy0
今もしてるよ、ねこを使って国家に反逆するやつ

29 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 16:54:26 ID:0SVl//2+0
>>23
それ現実とかネットとか関係なしにイタダケナイから…
っていうかネット≠2chだから…

30 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 17:49:43 ID:gUL0tR7U0
>>28
アレもなー絵がサンデーっぽいだけに残念な作品だよな。
講談社はしょうがないとして小学館はここ何年かで急に
左に曲がっているのではないか・・・昔だったら本業で使えなくなった
社員がマンガ編集に飛ばされるってなこともあったけど、今は会社も
マンガは稼ぎ頭だと認識しているし、編集の外部発注のせいかな・・・

31 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 19:48:13 ID:Oh4pVDA90
現実の一部になったり娯楽になったりインターネットも大変ですね。

32 :マンヴァさん:2006/10/24(火) 21:28:17 ID:QOETsLeo0

 インターネットを、一つの世界だと捉えている人は、「あんなものは仮装現実だ」 と言ったり、
或いは逃避的 (日常生活での憂さ晴らしとか) に使ったりする。
 けど、インターネットもただの道具、手段の一つに過ぎない、と捉えている人は、「現実の延
長の一つ」 であったり、「娯楽」 だったりする。
 多分、絶薬の中で高城が言っていたのは、最初は前者で捉えて、広い可能性を感じたモノ
の、結局は後者でしかない事に気がついた、という事だろうと思う。
 山田玲司は前者で捉え、そして前者であるという事で批判的、懐疑的になっている。
 山田が批判する様なネットの利用者は慥かにいる。
 けどそれは、山田と同じようにネットを 「ただの道具、手段でしかない」 という、距離の取り方
が出来ず、ネットというツールを通じて、自分の中の世界をどんどん外に拡大してしまう人だろ
う。
 基本的に山田は、自分の中と外の境界が曖昧な人だから、そこを基準に考えて、「ネットは危
険だ! (自分があんな “世界” に入ったら、怖いことになるという恐れ)」 になるんだろうね。



33 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 22:33:40 ID:cI49u1Cy0
>>32
だろうね。
まで読んだ。

34 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:41:02 ID:cJ9zmZU30
ll
llД゜)←山田
llノ/
ll   

こんな感じか。

35 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/24(火) 23:50:39 ID:py/5Cb0y0
>>30
山田にしろ「ネコノクニ」にしろ、なんで”国”という単位で全てをくくってそれを悪いもの
としてしまうのかね。
日本人から日本という国に対しての愛着を無くさせて、自然と某国に乗っ取ってもらう
ための工作員なんだろか、とたまに思う。
市民団体はモロにそれが目的なんだろうけど。

36 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 00:03:54 ID:0SVl//2+0
>>33
可哀想だから突っ込んでやる。
力を抜いて楽にしとけよ。

全 部 読 ん で る じ ゃ ね ー か ! !

37 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 00:04:53 ID:cJ9zmZU30
>>35
山田や市民団体職員にとって『国』というのは政府のことなんだと思う。

社会学的、文化人類学的な『国』や『クニ』というものをまったく知らないんだろうね。

38 :マンヴァさん:2006/10/25(水) 00:17:28 ID:QqTzYfh90

 対立事項で考えるべきではないことを、対立事項としてのみ騙るからだろうなぁ。
 個人と国家は対立しているモノではなく、対立するとしたらソレは、個人主義と全体主義なんだよね。
 国家の一員であり、個人であるという事は何ら矛盾しない。個人の集合が国家であり、国家の一部は個人である。
 それぞれに補完し合う事はあっても、それら自体は対立しているものじゃない。
 のに、対立させないと国家というモノも個人というモノも考えられない。
 これはひとつに、日本社会では健全な個人主義や人権意識が成立していないからというのもあるのだろう。
 (言い換えれば、山田が批判する集団主義的な意識に山田自身が囚われているから、個人主義というものを国家
や集団へのアンチテーゼとしてしか解釈できていないという事でもあると思う)
 
 別な観点で言えば、妖怪の話やネイティヴアメリカンの教えの話、宗教の話の時もそうだけど、そういう 「文化的な
モノ」を 、 「科学的なモノ」 への対立事項として語ったりもする。
 けれども本来、科学的思考や合理主義と、宗教や例や妖怪という概念、文化というのは、対立するモノではない。
 これらを対立事項として語るというのは、文学を数式で解体しようというようなモノだし、或いは詩や歌と化学式のど
ちらが正しいかという比較をするようなもので、全く意味はない。
 こういう誤った認識でモノを語ってばかりいるから、疑似科学や心霊詐欺や、ゲーム脳の様なラベリングが跋扈して
しまうのだけど、疑似科学と学的思考、心霊詐欺と宗教の区別もつかない山田的な人たちの発言は、こういうところ
で利を得ようとする人たちに結果として活動の場を提供し続けているんだよな。
 
 こういうカタチで、無理矢理 「自分と対立する外側」 を作らないと、自分自身の立ち位置を決められない。
 だから何でも感でも、単純な対立事項に落とし込むことばかりしてしまう。
 山田が批判する様な、「中国人や韓国人は全て敵だ」 とか 「アラブ人は全てテロリストだ」 的にしかモノを見れない
人たちと、結局は同じ視点でモノを見て語っている。




39 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 00:57:48 ID:N2w1nYkL0
>文学を数式で解体しようというようなモノだし、或いは詩や歌と化学式のどちらが正しいかという比較をするようなもので、全く意味はない。

真剣にやったらヤバい人だけど、遊びでやるなら非常に面白い試みだな

40 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 01:59:02 ID:AQf4I0ly0
>>35
70年代から80年代の悲観的近未来SFで多用された舞台設定を二つ挙げるとすれば
『核戦争による終末的世界』と『国家による超管理社会』だと思う。
この70年代から80年代を少年期・青年期として過ごしてきた世代が編集権を持つ管理職
第一線で活躍しているっていう事情もあると思う。
>>38
あなたが前スレと同じ人かどうか知らないが『邪魅の雫』読み始めたよ。
まださわりの部分だけど、たしかに物語冒頭の登場人物の告白が山田先生の
イメージと非常にカブッていると感じたよ。

41 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 03:49:56 ID:Wx7OLg/+0
神林長平SFで育った俺は幸福なのだろうか・・・

42 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 05:19:30 ID:NVzfK3WF0
火浦功と鴨川つばめで育った俺は…?

43 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 09:05:30 ID:LzKVoNskO
山田先生はエコだとか緑豆だとか毎回大騒ぎするけど…
その代表に掲げられるジブリに取材に行かないのはやはり宮崎がアンチ手塚だからなのだろうか?
何でもネガティブ思想にしたがるし…武士道精神とかぐぢゃぐぢゃ言う割にチョンマゲの描き方おかしいし…


44 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 14:57:58 ID:DP+qSZ1x0
>>38
「わざと、揺れている」山田に、そこまで突っ込むか…
まあ、実益と趣味を兼ねているって言うのなら止めないけどな。

つーか、山田が批判してるのは「群れる」ことじゃなくて
巨大組織が陥りがちな、「思考の一色化を強要する」ことじゃないのか?
もしくは、「”手段”が”目的”に変わる危険」というか。

45 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 15:28:45 ID:RIdHVzMT0
日本ほどそういう意味で「自由」な国はそうそう無いぞw
誇りに思え自慢しろなんて無意味な強要をする気は勿論無いし
それらを監視し批判する「立場」というのはそれはそれで立派なもんだとも思う

でも同時進行で巨大零細に関わらず「同調圧力」の強い団体や国を阿呆みたいに礼賛するから
矛盾が目に付いてしょうがなくなる
それだけのこと

46 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:16:58 ID:OvP+GKMiO
山田は地球市民になれと強要しているのですが

47 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/25(水) 23:35:20 ID:N2w1nYkL0
山田は別に地球市民もネイティブアメリカンの思想も強要はしていない。
また自分がバカだとも(一応)自覚はしている。

ただ奴は自分以外の人間のことを、自分と同程度にバカだと思っている。
だから平気で人をバカにできる。
お師匠様には何人か弟子がいたが、その精神を最も色濃く継承してるのはコイツだろ。

48 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:24:05 ID:KnJ+zqZv0
平気で人をバカにできる人は自分がバカだとは自覚してないよ
それは自分がバカだと気づいてないという最高に哀しいタイプのバカ

49 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:27:57 ID:b4f+xlkx0
>>47
同意。ミニ江川だね。
基本的にこの人たち自分しか見えてないんだよね。
ただ、お師匠様の独善、電波ぶりは山田先生の比じゃない。


50 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:51:03 ID:MsLJ9mjg0
江川は毒電波が強すぎて干されたけど
ヤマダは程々だから、細く長く生き延びるかもしれない。

51 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 00:55:08 ID:kE+FNLJRO
周り見えてたら他の人間無知よばわりなんて出来ないよな
よく軽々しくこの言葉使えるな

52 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 01:04:23 ID:xzDl7WRS0
もし政府が「日本国民全員で中国・韓国・北朝鮮に対して謝罪集会を実施するから
ヨロシク。参加しない奴は処罰ね」と言い出した場合、山田は「思想の強要だ!」って
批判するだろうか?
しないよね。喜んで参加するどころか、それは弾圧だと言う人に対して「人として本来
の姿になっただけ。これで世界のみんなが幸せになれるんだ」とか言うだろう。

要はお決まりのコレ。
 『中国・北朝鮮の弾圧はキレイな弾圧、アメリカの弾圧は汚れた弾圧』
 (それにしても上手い言葉だよな 簡潔でしかも全てを表している)

53 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:05:21 ID:oiE0C9uYO
>>10
俺は、ジャニーズに居ながら
あれを言えた稲垣は偉いと思うよ。
「何が描かれていないか」という視点は
非常〜〜〜に大事。
もちろん、描かれていないから悪い
という訳ではない。



映画というものの本質は、「なにを描かないか」、
「なにを撮らないのか」であるといっても
過言ではない。



漫画はちょっとだけ違う。
描線は、ウソつかないから。なかなかね。

テレビなんか、いまや
何を隠すかというためだけに
あるようなもの。
ジャニーズなんか、その最たる例。

54 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:08:58 ID:Wed6e6NN0
まぁ今週はイマイチですな・・・似顔絵も微妙だし、物語も弱い
山田がゲストから何かもらっていない回はダメだな。単行本にすると
はし休めになるのかもしれないけれど・・・山田自身が話しを聞いてみたい
ゲストじゃないと、どうしても面白くないなぁ。

55 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 12:56:27 ID:haM4ZxKY0
今回のはよくわからん。
プールに飛び込むバラエティは見た記憶あるが、即飛び込むのは爆笑になるのか?

56 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 13:06:55 ID:dGWObdNB0
笑いは生ものだから情報それだけじゃ面白いともつまらんとも言えんなぁ

にゅーくれいちぇるもアンドロメダひょっとこの助もものすごくつまらなそうに見えてはいたし

57 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 14:26:04 ID:DPCCNwiK0
今週の話はマジで分らん
山田が好きなお笑い芸人のプッシュなのか?

>>55
リアクションの取れない奴が着ぐるみきて飛び降りただけ
山田は面白かったんだろ。
おれはドコが面白いのかわからん。
公式によると最短はアンタッチャブルで2秒

58 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 14:46:38 ID:KRb2JFiUO
さも当然のように何に対してもテーマがとかいう奴の気がしれんな、娯楽は各々にとって楽しめるかどうかだ

59 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:28:41 ID:GuHJKuyh0
今回は正直薄いと思う

60 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 17:48:07 ID:T4QIbLWf0
やる気なさげにみえる

61 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 18:49:29 ID:NM08apBq0
そういえば今回さとひゅー出てなかったな

62 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 21:33:04 ID:b4f+xlkx0
今回は全くつまらない。ゲストが興味ない人ってのもあるけど
山田オーラが全然出てなかった。頼むよ、山田先生。

63 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:03:30 ID:SB4jCypj0
>>62
そお?
(ゲストも自分も)実力あるのに世の中には評価されない、みたいなこと
言ってるのは山田節サクレツっぽかったと思うけど。

64 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:08:57 ID:aegj6E+r0
マジで今回の人の存在自体知らなんだ。まあ俺自身が
「コサキンの前にコサキン無く、コサキンの後にコサキン無し」
という奴なだけの話なのかもしれんが。

65 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:38:57 ID:QaV5ZnpDO
『絶望に効く薬』
なのに
ほっしゃんなんぞが効くわけねーだろ
山田のヴァカぁ!!!!

66 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 22:44:11 ID:kE+FNLJRO
すべらない話とかのほっしゃんは好きだが、絶薬向きではないよなー
天素→底辺→R-1優勝、となかなかに浮き沈みは激しいが

はねとびの二人の時の俺は笑い解ってるぜ感もかなり痛かったなあ

67 :マンヴァさん:2006/10/26(木) 23:18:49 ID:ihHi1kGc0

 んー。僕が今回感じた、「お、さすがだね、山田節!」 なポイントは、ほっしゃんが 「R−1で駄目だったら
死のうかと思っていた」 というのに対して、「あの大会に “一人だけ” サムライが居た!」 とリアクションす
るとこかにゃー。
 山田流、「自分が会う人、好きな人 “だけ” が特別で他は全て (知りもしないけど) 駄目の法則」


68 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/26(木) 23:38:34 ID:Y+pwj5mV0
自分わりとお笑い好きなんだがなんかムッとするな>“一人だけ” サムライが居た
他の参加者の芸人はサムライじゃないと
リアルタイムで見てたんで、ほっしゃん優勝はちょっと感動したけどさ



69 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:35:34 ID:U+Qjq/UE0
よく分かんないけどサムライ呼ばわりされたら芸人としておしまいだと思います

70 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 00:55:25 ID:XGj7h5Q90
確かになあ、他にもそれくらいの勢いで参加してた奴いたかもしれない。
それに口先だけで「死のうと思ってた」程度でサムライ扱いか。

71 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 08:13:13 ID:O+1j9nAK0
波田陽区?

72 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 13:36:20 ID:IHY/dXWL0
侍コメディアンというと「某としたことが」の人思い出した

73 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 15:19:28 ID:9XICknr10
今、侍がいたって気づいたことはそのときは気づかなかったってことじゃん。
見る目もないのね。

74 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 17:02:15 ID:pMUe8JbZO
後からならなんとでも言えるよなw
相変わらず権威主義だな山田は…
会えば金日成でも麻原でも褒めちぎるだろうなw

75 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:27:53 ID:MoRs/rps0
山田の伝えたいことは最終的には、

著名人を見て
「うわー、この人俺と同じだよ。」
と、
著名人が言う
「先生の漫画読んでますよ。」

つまり、俺はすごいし、認められている、って事かな。


76 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:37:56 ID:jfMoOrgZ0
その一瞬のために漫画書いてるんだろ。
読者の声には耳を貸さずひたすらオナニー

77 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 18:38:32 ID:jfMoOrgZ0
いや否定しているわけじゃなくて他人のオナニーみるのは楽しいよ?w

78 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 20:34:28 ID:JTEizUNn0
「俺=サムライ」という図式を読者に認めて貰いたいがために
有名人を持ち出して>>75みたいなことを言うわけだが。
そんなことを劇中で自虐しながらも(これも定番やね)
絶薬でなんの進歩もなくループさせ続けてるわけで、
ある意味凄い人かもしれぬ。

79 :hugin:2006/10/27(金) 21:59:48 ID:ovUZYj+P0
今週号、3ページ目の上半分まで読んで、馬鹿馬鹿しくなって読むのをやめた。
自己憐憫もここまでくるとギャグにしかならんな。
それと、名作か駄作かを決めるのは、作者ではなく、読者だ。

80 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/27(金) 23:48:12 ID:5gl21lhZ0
久しぶりに読んだけど
自己顕示欲丸出しの作品だね
有名人に取り入ろうとする様は相変わらずだし、
それ以外の人間は見下すところもそのまんま・・・
憐れな奴

81 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 00:02:47 ID:JP1u1ON6O
ほっしゃん優勝時のR-1ってもう全国放送だったっけ?
二位の井上マーとかもよかったなあ

なんか見下さんと、もの描けんのかね

82 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:17:27 ID:jZ1rJ4W/0
本人に悪気は無く、純粋に持ち上げてあげたい気持ちで書いたんだと思うんだけど..
(思ってあげたいんだけど)
表現者としての才能不足を感じてしまう。

83 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 01:23:23 ID:bQ3Ts5UK0
美大・芸大によくいる典型的な「おれさま」

84 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 10:43:07 ID:yeLnlDDN0
千秋さまか

85 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:08:18 ID:/8Z6RMc1O
女にフラれたのも職による金欠でなくて痛い性格ぽいし

86 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 14:59:50 ID:RFfcGRSyO
僕がレノンで君はヨーコ
だから天井には小さくYesと、ベットのなかでは大きくYes!!と言ってくれ

とか彼女に強要したんじゃないのw

87 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 17:19:46 ID:z1Gh6vWXO
山田の場合、人の分類のしかたが好き嫌いではなく、上か下かという感じがする。
作者の差別感が滲みでる作品ですね

88 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:07:54 ID:db2DQqtP0
先生は本当の自由、本当の平等、本当の博愛を目指して命懸けで戦っている人です。
その先生とネットで悪罵を広めることしかできない人間と、
どちらがより社会に貢献している信頼に値する人間でしょうか。
批判が悪いとは言いませんが、もう少し自分を振り返った上で発言することをお勧めします。

89 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:32:23 ID:WNuMctar0
>88
どこを縦読み?

90 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 19:46:32 ID:s2g0APpk0
毎度の釣りだろ

>本当の自由、本当の平等、本当の博愛を目指して命懸けで戦っている人
こんな事言われたら山田でも引くわw

91 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:00:04 ID:db2DQqtP0
>>90
山田先生は学生運動の闘士達を「本当の自由、本当の平等を求めて戦った人」とおっしゃってましたよ。

92 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:30:48 ID:YDJriynt0
とりあえず
本当の自由、本当の平等、本当の博愛
とはどういうものか具体的に説明してくれ。
そんな抽象的なものではあまりにもわからない。

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:45:44 ID:yXolcglAO
その理屈で言ったら学生運動負の遺産
『日本赤軍』も自由とやらなんですかーww

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/28(土) 23:47:36 ID:bQ3Ts5UK0
本当の自由⇒締め切り、人気投票がなく好きな漫画だけ描ける
本当の平等⇒自分の作品が絶賛されて、がっぽがっぽ儲かって寄付しまくれる

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 00:14:20 ID:Cs5GqTEO0
>>92
先に言われてしまったか

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:04:17 ID:bE4xXmOx0
「社会に貢献している」と言われたいのなら、自分で行動することをお勧めします。
人から聞いた話で分かったつもりになって、誰からも反論されない自分の漫画の世界
だけに閉じこもっていないで、外に出て人と接した方がいいですよ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 02:16:55 ID:bE4xXmOx0
も一つ言っておくと、山田がもし例の時に「中国謝罪デモ」を実施していたら一目置いた。
身近な人を誘って小規模でもやれば、その考えには賛同しないけど、信念を持って行動
できる男だと思えた。

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 03:58:16 ID:7Dj/A0ON0
燃料になるかどうかわからないけど投下しておきます。
男性向けコミック誌 発行部数
社団法人日本雑誌協会 http://www.j-magazine.or.jp/data_001/main_b.html#top
週刊ヤングジャンプ 集英社 1,081,459
ヤングマガジン 講談社 1,012,209
ビッグコミックオリジナル 小学館 958,958
ビッグコミック 小学館 627,083
週刊漫画ゴラク 日本文芸社 500,000
週刊漫画TIMES 芳文社 500,000
モーニング 講談社 462,979
ビッグコミックスピリッツ 小学館 416,625
ビジネスジャンプ 集英社 376,667
スーパージャンプ 集英社 357,917
快楽天 ワニマガジン社 350,000
ビッグコミックスペリオール 小学館 339,000
まんがタイム 芳文社 320,000
週刊漫画サンデー 実業之日本社 300,000
まんがタイムオリジナル 芳文社 300,000
ヤングキング 少年画報社 268,000
月刊コミック電撃大王 メディアワークス 250,000
漫画アクション 双葉社 245,000
週刊コミックバンチ 新潮社 238,568
ヤングサンデー 小学館 230,479
イブニング 講談社 229,125
ガンダムエース 角川書店 209,292
ヤングアニマル 白泉社 201,209
コミック乱 リイド社 200,975
ヤングチャンピオン 秋田書店 180,000


99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 08:25:21 ID:i/tY27jl0
ほっしゃん。かー
嫌いではないけどとくに興味がある人じゃなかったなー
誉め方がワンパターンなんだけどテンプレでも見ながら描いてるのか?山田くんは

「。」つける必要あるの?「藤岡弘、」のマネじゃないの?ってこれはスレ違いか

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 10:09:51 ID:Upic3j/f0
俺が芸人名乗ってるTVタレント嫌いだから偏見入ってるかもしれんが
自分が望み通りに世間に受け入れられなかった時は自殺しようって奴がサムライか?
それは単に思い詰めてただけじゃないの。

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:02:47 ID:jXR8QjzEO
そういう僕を解ってち野郎な所は山田と同じだな

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 11:40:42 ID:xCnyZKZr0
まぁ失敗したら死のう、なんて思ったことのあるやつは世の中にはゴマンといると思うがね。



103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:24:34 ID:rhUXtwGHO
死にたい奴は死ねばいい

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 13:32:36 ID:w0ReXrga0
>>102
山田先生は他人を理解しようとしないから、世の中にゴマンといることが分からないのです。
それにゴマンといることが分かったら、自分が特別じゃなくなっちゃうしね。

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 14:24:26 ID:REILupTz0
>>100
山田にとっては自殺=サムライ

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 14:31:55 ID:tVkd7XUc0
だとすると、
この日本では毎年3万人のサムライが死んでいるということになるな。

…不謹慎でゴメンナサイ

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 14:56:05 ID:REILupTz0
つーか、サムライ=腹切り=自殺
山田の脳内では芸者が踊ってサムライが切腹してるんだとおもう

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/29(日) 20:23:22 ID:rupVvwCY0
サムライなら救う必要なくね?

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:50:28 ID:2VyZXW7l0
マジレスすると切腹ってのは侍の自己主張なの
世の中に合わないから自殺するなんてのはただの逃避だってば

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 01:59:27 ID:x9rhRExl0
おいらの好きな小説から転載

知ってるか? 
侍とか騎士とかいう存在がなんだか立派なもののような気がするのは、
戦乱の時代が終わった後で、
そいつらの実際の姿が見えなくなってから美化されたためなんだぞ。



111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 06:35:44 ID:JQ8KBHx+O
まぁ…本当に有能な侍なら腹切りしなくても出奔すれば他の国からスカウトが来る訳だが…
侍=腹切しか頭にない山田は寿司と天麩羅を日本だと言う亜米利加と同じ脳味噌を持った方というのはよく解った。


112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/30(月) 17:36:35 ID:2+MiZNtv0
死ぬ覚悟=侍(=カコイイ)とか・・・
全然絶望を救ってないっていうか逆に絶望を奨励してないか?

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 01:53:54 ID:vsGvhOQ+0
逆に考えるんだ。
絶望することのできる者こそが、選ばれた優良種であると。
なれば優越感により救われることができる。







と、考えてた時期は僕にはありませんでした。

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 11:40:46 ID:VWNGNvkHO
ないのかよ!

俺の場合は夜の校舎窓ガラス壊す気分になりませんでした

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:03:15 ID:jo/6fuUw0
>絶望することのできる者こそが、選ばれた優良種であると。
それなんて晴烈士?

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 12:18:05 ID:PfkMurnC0
学校の窓ガラスを割る不良や学生運動の大学生が正しいなら
自衛隊がクーデーターを起こすのも正しいのかな?

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 14:46:24 ID:Acs11TpiO
前後編にもならずに単発のゲストは
山田がノッてなくてどうでもいい回
という認識でおk?

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 17:06:12 ID:e8ots4cW0
山田はきっとほっしゃんの物凄い巨チンに惚れたんだよ。
吉本一の巨根らしいから。

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 17:16:03 ID:MJdxqd7O0
石田衣良
こんど是非インタビューして欲しいな

120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 19:25:07 ID:vsGvhOQ+0
ふー、びっくりした。でも、ゲストに石田衣良反対派の意見はほぼ一点に集中している。
どうせいつもの提灯マンセー漫画になるのだから、わざわざ山田先生と同じような思考の持ち主にインタビューする必要はないというもの。
それ、ほんとなのかなあ。
今回のこたえは数字のうえでは
「ゲストに石田衣良反対」派が圧倒的だったけれど、
応募しなかった多数のサイレントマジョリティを
考慮にいれて決定させてもらいます。

ゲストに石田衣良を呼んだ方がいい。


121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:29:31 ID:VivXwk3f0
メンヘルに片足突っ込んでそうな友人がこの人の作品好きなんだけどさ
「絶望に効くクスリって実際に絶望に効く?」って聞いたら
「全然効かない」って返ってきた

まだ大丈夫っぽいなコイツって思った

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 21:30:31 ID:utpsiZTi0
>>120
早速あちこちで使われてるなw

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:19:06 ID:nOgUvnr60
タイトルが悪いんだよな。
さも万人の絶望に効能があるように見せかけるのは誇大広告じゃないか。

正しいタイトルはこうだろう。
『”山田玲司の”絶望に効くクスリ〜ONE ON ONE』

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/10/31(火) 23:54:04 ID:WvISP2BV0
「山田玲司のあれこれ珍道中」とかどう?

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:19:55 ID:3LjAyZRi0
>>118
そのでかさは風呂場で浴場用のイスに座って、一物が床につくほどらしい。
ナイナイ岡村がやばい、こいつ、風呂場でクソたれてると思ったそうだから。

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 00:53:34 ID:k23+bdka0
生徒に教師に校長も自殺ってまた山田が吠えそうだな

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 05:16:55 ID:EVydU59QO
教育問題のタチの悪さは誰でも語れることにある。
って言うよね?

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 07:13:12 ID:a3O+zG5P0
初めて聞いたが、確かにその通りだ。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 08:08:08 ID:2cQPut/K0
誰でも語れること自体は悪ではないよ

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 12:36:53 ID:EVydU59QO
深く調べないで声のデカい奴が勝つ。
って意味ならそうだろ。

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 19:27:01 ID:2cQPut/K0
勝ち負けで判断したいなら負けなけりゃいいじゃないの

132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:18:37 ID:JhZ5JfeA0
ワールド・トレード・センター見てきた(千円だったんで)
良かったよ
この映画の宣伝で来てるオリバーにあんなキモイ取材のできる山田は凄い。
空気の読めなさと思考の斜め上では石田衣良といい勝負が出来そうだ。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:26:44 ID:U6JpS9rZ0
>>132
去年は去年で、日本シリーズを制したばかりのボビーに
「僕は年間三万人の自殺者が出るこの日本で、漫画家をやってるんですが」
とかキモい質問をぶつけてたぞ。

だいぶ前も書いたけど、あの時は前ページの最終コマで
「こりゃアホな事聞けないぞ」とつぶやいた直後の一コマだったから
爆笑したけど。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 22:44:31 ID:JqRd8jkF0
>>123
自分の漫画と意見を認めてくれないこの世界に絶望した山田が、そんな現実を
忘れさせてくれる薬を探す旅。


135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/01(水) 23:21:57 ID:eDjrmxX40
いっそのこと池田犬作でも呼べよ。必ず山田おじさんの絶望を救ってくれるぞ。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 00:45:32 ID:eEnQIpqf0
今週は前後に分かれていない単発モノだけど結構よかった。
冒頭の山田節は全開だし、山田先生の海好きとしての情念がにじみ出てた。
左よりの自称インテリは第一次産業の"労働者"に対して優越感を
持つと同時に劣等感というか畏敬の念を持っているのかなと思った。
それとも「世界市民」とか言っても日本人が持つ自然と共存した仕事に
対する憧憬からは逃れられないのかな。

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 01:27:24 ID:uDIt1qfh0
山田はムツゴロウさんの人間の餌に慣れた熊即座に処分することが必要って話を
どう思っているのだろう・・・

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 03:33:05 ID:eEnQIpqf0
追記・『勉強するとダメになる』と『本当の〜』もあったし、
ほぼ集大成的な回だった。おしむらくは学生運動がない。

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 10:26:48 ID:0cAmoPzv0
ゲストも良かったし突込みどころも満載で中々面白かった。

教師や親が農業や漁業をバカにしてる?田舎に行ってみろっての。
逆に都会の教師や親からすれば農業漁業は未知の領域だから薦めはしないだろ。
農業漁業も会社勤めも立派な社会生活だ、そこに貴賎なんぞある訳は無い。
だが誰よりも山田が壁を作ってるんじゃないか。
なんつうか、部落関係者が「未だに差別はあるんだ!」って言ってるようなもんだ。
田舎もんからすればこの手の田舎幻想持ってる人が一番イラつくわ。

140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 13:43:02 ID:bGYiTI+VO
白浜が観光客の為に毎年白い砂を10t以上浜辺に蒔いている事に関しては全く突込み無しか…?
毎回自然は良いとか吐かすけど、都会生まれの都会育ちがよく言う言葉だよな。


141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 14:18:23 ID:XkkiVZbSO
アシだか編集だか知らんが身近に実家が農業って奴がいるんだから
そいつの話も聞ければ良いのにそんな耳も持てないんだな。

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 14:20:08 ID:yHhrEHZn0
「ねえよ、そんなもん」とその後の何も書かれてない最後の一コマになんか笑ったw

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 14:51:09 ID:0cAmoPzv0
おばちゃんかっこいいよなあ・・・

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:10:13 ID:dmIljrTf0
小学生>夢を聞く                 (子供に目標をもたせる)
中学生>高校の進路相談           (具体的な目標への準備)
高校生>就職、進学               (個々の目標への出発)

何かおかしいか?
これをおかしいというのも凄いが、なんで話が農業、漁業を馬鹿にしてるって話になるの?

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:17:13 ID:0cAmoPzv0
山田にとって農業や漁業は就職じゃないんだよ、きっと・・・

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:34:37 ID:dmIljrTf0
夢を追いかける=フリーターってのもな
学生が会社を作って夢を実現してる時代だぞ。
売れてるバンドの大半も20代だし、漫画家や役者もそう。
タモリなんてサラリーマンから芸人になった。
進学しても就職しても才能と情熱があれば夢はかなうこともあるが、
夢があるからフリーターなんてのは既に失敗。
そっから夢がかなう人はフリーターなんてしないで夢がかなう人よりも少ない。

一生夢を追いかけるだけでもいいというなら、教師の責任はどうなるんだって思うんだが。

147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:41:17 ID:dmIljrTf0
農家や漁師(海女)はなりたくてもなれない。
既得権益の凄まじいいところだから、家業を継ぐくらいしかなりようがない。
酪農の手伝いや農作物の収穫から梱包、漁船に乗って働くことは簡単。
だが、漁船を持って漁をしたり、自分の農地で作物を作るのは学生がなれるものじゃない。

編集者の農家の息子にさとされて切れてたが、
山田はどうやって農家や漁師になると思ってるんだろう?

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 16:45:26 ID:dmIljrTf0
誰が食べるものを作ってるのか考えてない発言。

山田は電気や水道水やTVなどの家電や愛車が自然に沸いて出てくると思ってるのか?

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 17:19:30 ID:karVQKe50
>>147
いやー、漁師はどうだかわからんけど、最近はわりと誰でも農家になれるよー。

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 17:42:20 ID:pTUXgDcN0
農家をやらせようとニートを育てている政府
失敗しても自己責任!訓練期間6ヶ月!他人事な計画推進中!

151 :hugin:2006/11/02(木) 21:25:05 ID:5Zn2u7LB0
山田にとっての農業って、よくある農作業一日体験での芋掘り程度の認識しかないんじゃなんじゃないかな。
実際に農業やったら、最初の一日くらいは、
「働くっていいよな!農業最高!」
とかいってて、以降日を重ねるごとに、
「つらいよ、きついよ・・・」
とぼやくだけのような気がする。
で、一月と持たず挫折。

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:33:23 ID:8h6tMPjm0
だからサイバラゲストに呼べっての、
漁師町の裏も表も教えてくれるぞ、
定置網が別名「亀殺し」と言われてるコトとかな。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:43:39 ID:AJQGW3Y70
農家の漏れから言わせると山田先生が農業やりにきたら訳わかんないこと言って、周りから殴られそう。
漏れたちは倉庫の周りに粘着シート置いて、バンバン鼠駆除するし、草刈のときはヘビの首はねてもそのまま作業進めるしね。

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 22:56:05 ID:j5sJexjW0
学校の先生は農業を見下してるんじゃなくて、単に農業の事をよく知らないだけだと思うぞ。
自分の知らない職業に就くことを生徒に勧めるなんて、そんな無責任すぎる事ができる訳ない。
だから農業を進路指導先としては紹介しないだけ。

漫画家も同じ。
学校の先生は漫画家の仕事知らないんだから、生徒に漫画家になれと言わない。
山田だったらこの程度の想像はできるだろうに、どうしてこの御仁はそんな頭を働かせることもせずに
思い込みで発言するんだろうな。

155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:26:56 ID:t6dRDkkA0
578 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/09/21(木) 17:51:07 ID:YPUSXwhLO
誰しもが認める江川尊師、師にこそ及ばないがその弟子の山田玲司も痛いし糞だぞ。江川サティアンで育った正統な後継者である事は間違いない。




156 :マンヴァさん:2006/11/02(木) 23:29:33 ID:kpinEyZE0

 農家が求人広告出しているわけでもないしね。
 どうしてもなりたい、或いは実家が農業をやっていて、より発展的に学びたい人には農大とかもある。
 慥かに山田の大好きなバブル期なんかには、メディアの遡上でも第一次産業を小馬鹿にする様な発言や
表現は少なくはなかったと思うし、その時期の価値観を引きずっている人は今でもそうかもしれない。
 ましてや、テレビだけが世間の窓口になっていた人なんかは、特に今でもそう考えているかもしれないしね。
 けれども現在、少なくとも社会全体を見れば、「農業や漁業は偏見の目で見られて差別されている」 という
一方的な見方は、それ自体がかなり偏見に満ちている。

 別な話。高校の頃の同級生の友達に、先祖代々農家という奴が居るんだけど、そいつがまーえらくばあさん
が嫌いで。
 聞くと、そのばあさんの口癖というか繰り言が、兎に角サラリーマンを馬鹿にしているという。
 「あいつらは昔は小作人だったくせに、明治の地租改正で土地を貰ったのを、目先の金ほしさに売っちまって、
今じゃまた雇われをやっている」 というよーな事だそうな。その同級生は、子供心にこういうサラリーマンを馬鹿
にした祖母の発言がかなり嫌だったのだそうな。
 それを聞いた当時、だからといって農家の人間は根性が悪い、偏見と差別がまかり通っている等とは勿論思
わなかったけど、なるほど、環境が違えば、モノの見方はえらく変わるモノなんだなぁ、と思った記憶がある。
 そいつはデザイン系の勉強をして一旦就職をした後ヒキコモリになってしまったのだけど、まぁそれはこの際
関係なく (無いのかよ! 無いけどさ!) 農家や漁師が尊く素晴らしくて、サラリーマンは夢が無く辛いだけの
仕事だ、なんてのは、無闇に知りもせず農家や漁師を馬鹿にするのとやっている事は変わらない。
 無闇に貶めすのも無闇に持ち上げるのも同じ事。
 農家や漁師の家に生まれたから家業を継ぐというのも、サラリーマンの家に生まれて、自然と自分も会社勤
めをするというのも、それだって本来的には同じような事だろうし。

 まぁ、「自分が否定している仮想敵と全く同じ事をする」 ってのは、山田の伝統芸だからねぇ。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/02(木) 23:58:28 ID:eEnQIpqf0
今回実はゲストとの対談が盛り上がらなかったんじゃないかと思う。
ゲストは風邪をひいて「つらいつらい」って言って山田に早く帰ってもらいたそうに
しているし、最後の「希望のライム」断られているし・・・

158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 00:52:52 ID:MU3PswNw0
いきなり一般人にも賢者は居ると、神の視点インタビューだしな

159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 04:03:07 ID:52KT10+SO
なんにしてもゲストのチョイスは良かったね
いっそそのへんのリーマンでも職人でもミクシィ山田コミュの信者にでもインタビューして
ゲストにしたてあげてみりゃいいのに。
リーマンもリーマンとして絶望と程遠い生き方ができることが良いだろうに…
国民総一次産業従事者化を目指すわけでもあるまいし。

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 04:08:43 ID:5oCL5AM10
このスレの人間は熱いなぁ。情が深いのか?
俺はもう先生に言葉は届かないと諦めてるよ。

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 07:45:09 ID:sxMRk+T80
届かないのが前提で、言わずにいられないことを書き込むスレだと思ってたorz

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 08:10:16 ID:Jm5tRhyr0
大人は汚いぜぇぇぇぇーーーー!!!!!!
通勤電車のサラリーマンなんかになりたくないぜぇぇぇぇーーーー!!!!!!

20年以上前はこんな内容の歌がけっこうあった。山田はその当時の価値観から一歩もでて無いような気がする。
リーマン否定の行き着いたところが農業マンセー。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 08:58:00 ID:k3WlxwpO0
だったら漫画描きながら農業やれよってなもんだがそこはやらない山田くん

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 11:04:24 ID:hpXXHGQs0
夕刊フジを読みながら老いぼれてくのはごめんだー

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 14:21:21 ID:1GDTASup0
山田おじさんはフジよりゲンダイだろう

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 16:00:54 ID:/hGZRu820
しかしリーマンが頑張ってるから、山田程度のヘボ漫画家も食っていけるんで。

実際、農業を基にした国なんて悲惨だよ。農業は大金にならないし、飢饉とか来れば、人口調整=間引き。
日本は戦国・江戸に貨幣経済を導入したから、先進国として豊かになれた。

職業選択の自由のある国なんて実際は数える程なんだけどね。
エジプト時代から職業差別なんてあったワケだし。
まあ、日本はおかしい、と言いたいんだろうけど、ガチの農業国とかにはどう思われるかね。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 16:14:50 ID:/hGZRu820
といっても日本の文化的遺産が花開くのは、冷戦を待たなくてはならない。
実際は、日本は昭和まで農業国だったんだよね。
国民の6割以上が農民。
一時代前だったら否も応もなく農業だ。
で飢饉でバンバン人が死んで、女子は身売り。

レイジたんの見識って自分の貧しい人生経験から出た事がない。
ツッパって自意識過剰で、当然のように理想と現実の自分に挫折しても、全く地道な努力はしないっていう。

168 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 17:25:04 ID:uoAup1y20
古いタイプのモラトリアム少年だな、山田のものの見方や思考は。
悪い意味で少年の心を失ってない人だ。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 17:49:31 ID:5oCL5AM10
社会や権力に反発しない人間は牙を折られた人間。自分の頭で考えよう。

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 18:05:35 ID:DkxX+IR20
反発しないとどうして牙を折られた事になるのか。どうして自分の頭で考えてない事になるのか


171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 18:54:09 ID:sxMRk+T80
近頃、こまめに沸いてくるなぁ。
こういう、ココで書かれてるから山田センセイサイドに見えるが、実際は山田センセイ抜きにしても成り立つどうでもいい厨理論は
荒しみたいな上にスレ違いだからスルーでいいんじゃね?
真面目に議論でもしたいつもりでもない低レベルな釣だってのがモロバレだろ。

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 19:41:07 ID:M75tkKDP0
>>171
しかし『絶薬』を読んだ上でおもい浮かんだ事柄だし、
『山田センセイ抜きにしても成り立つどうでもいい厨理論』
『真面目に議論でもしたいつもりでもない低レベルな釣』
を生み出すのは作品テーマにも絡んだ感情なんだから書き込んでも問題ないでしょう。
読者のそういった他人を無闇に攻撃する感情とかを昇華してプラス方向に導こうというのが
『絶薬』の意義なわけだし。

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:25:12 ID:SXX8kv780
実際農家って兼業が多数を占めるわけで、
要するに農業だけで食ってける人なんて限られてるわけだ。
そんな現実から目をそむけて、大学行ってリーマンにならなくても
農業やればいいじゃないかと言うのはちょいと無責任すぎるわな。


174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:26:37 ID:/rqTIUrf0
山田先生、今が思春期、反抗期

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 20:42:14 ID:PNpFihHu0
山田って肉体労働したことあんのかな?
美大に一浪して入ったくらいだから生まれは貧乏ではないな。
自分のバイトの経験なんてお絵かき教室の先生くらいしか漫画の中では書いてないし。
そんな奴が1次産業を偉そうに語るてのはどうよ?

あと最後の方で自然な助け合いみたいなこと描いてあったけど
あれこそ山田が求める原始共産主義なんだろうな。
集落単位でしか正常に機能できないと気づかないのかね?

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 21:25:24 ID:iTVomKEU0
>>166
ウクライナの豊かさをしらんのか

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 22:59:36 ID:gXJ2jNyP0
>>159
>国民総一次産業従事者化を目指す
ポルポト時代のカンボジアになっちゃうな


178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:12:45 ID:iTVomKEU0
学校教育も無いし親中だし、案外サロト・サルは山田の理想だったりしてなw

179 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:27:38 ID:MU3PswNw0
もしかして山田先生はマオイズム?













おいらは真央イズムだがw

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/03(金) 23:30:49 ID:X0xDBK2J0
これからは山田センセのことを「ポル・ポトの尻尾」と呼んであげよう。

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 00:03:18 ID:xaH5JVRO0
>>180
ポル・ポト?中世期の人物ですな。
勝って見せますよ。ポル・ポトの尻尾の電波っ振りとくとご覧ください・・・


182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 04:35:37 ID:RhfZhmP80
冗談はよせ。

183 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 04:40:37 ID:HxrZK7Fs0
ウクライナの農業生産は1990年以降連続して減少傾向にあり,
1996年には干魃の影響もあって9%減少し,
1990年以降畜産物生産で48%,作物生産で32%,
全体として41%減少している。
GDPに占める農業の比率が改革前に比べ半減したのに対し,
農業就業人口はやや上昇して1996年には21%に達しているが,
農業生産性は大きく低下している。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 05:16:05 ID:7Zowhs060
B.バージンの作者がどうなったか見にきたら・・・

なんか大変なところに来てしまったぞこれは。
どうしてこんなことに。


185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 05:41:09 ID:pYwATEVT0
>>175
マックの深夜の清掃バイトをやったことを誇らしげに書いてたような・・・

農業やって豊かになるってのは、他国に輸出できるくらい生産量ないとダメなんじゃないかな?
日本にそれができんのかと。

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 05:41:30 ID:HxrZK7Fs0
売れない漫画家なので、女に趣味で描いたらと言われたあげく、リーマンと浮気された。
その時のルサンチマンやコンプレックスをいつまでもウジウジと引き摺り中年に至る。
思春期真っ盛り漫画家(40代)としてマンガ業界にしがみ付く。

187 :農家次男:2006/11/04(土) 09:25:49 ID:dTS5yHmC0
こーの無知ゴミ 中年が────っ!!
おめーみてーなヤツが、農業とか語ってんのがムカつくぜー。


188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 12:02:09 ID:JaLUfUTK0
どんなゲストと対談しても、山田の言うことはいつも同じことばかり。
いつまでたっても学生時代に受けた恨みを忘れずに生きていくんだね。
なんか哀れになってきた。

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 12:06:10 ID:HP5wkiHYO
>>186 浮気でなく本気で乗換えだろあれは、まあ女にも選択権あるし、あれが原因かな?安定を求めるのを非難するようになったの

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 12:11:09 ID:G2jWG+YaO
食い詰めて「Bバージン2」とか描かねぇかな?

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 12:13:28 ID:A5HdngFC0
>>186 >>189
そんなこともあったんだ。
山田の主張の根源がそんなショボイ理由だと分かったら、これまでに希望の言葉を
寄せてきた対談者も泣くな。

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 14:13:40 ID:30Gmq+Gs0
>>190
住田秋が水族館に勤めつつ、世の中の不条理や環境問題について考える漫画になる気がする・・・
それならいっそやってくれるな・・・マジで。

193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 15:43:38 ID:cts2i8XZ0
実際、売れっ子漫画家とかに凄い嫉妬&差別してるしね。
売れっ子漫画家が業界を支えてくれてるおかげで、山田みたいなのも業界の隅で生かしてもらえているのに。

そういや電波な思想雑誌で、更に洗脳されたそうだ。
山田の人生は妄想と洗脳と責任転嫁で出来ている。
まあ、すぐ他人や世の中のせいにする典型的なダメ人間。

194 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 18:35:42 ID:30Gmq+Gs0
認めてる漫画家は「アーティスト」としての評価になるしなあ。

そもそもヤンサンが売れなきゃ絶望だって連載出来ないんだし、
山田はコトーやバーディや武龍に頭下げなきゃいけません。

195 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 19:26:52 ID:l6rTA3mL0
山田って「俺の漫画は面白いはずなのに売れないのは読者が無知だから」
というスタンスなんかな?

196 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 20:06:30 ID:jHL1yuQm0
もちろんそうよ

197 :マンヴァさん:2006/11/04(土) 20:25:48 ID:pbA3bcOG0

 今夜が山田!

198 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 21:55:05 ID:fgcPUnjL0
バーディアニメ化だってね。俺ぁ嬉しくって嬉しくって・・・・

199 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 22:32:05 ID:Y7WMK/rn0
こんなおバカなレイジーさんの事で話し合える
あなたたちはなんて優しい人達なんだ。


200 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:35:34 ID:VheXY7eq0
絵も汚いし内容もあれだからスルーしてもいい漫画なんだが、
スルー出来ないそんな人たちが集まるところです。

201 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/04(土) 23:37:12 ID:fgcPUnjL0
ゲストがすごいんだゲストが。

202 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 00:47:15 ID:Iyk0HRTA0
恐らく農業従事者をリーマンの下と見る歪んだ社会、という山田の妄想は、
かつて仕事を否定され、リーマンに彼女を取られた山田の投影だろう。

農業を差別する歪んだ社会=かつて自分と作品を否定したおかしな社会

自分のマンガが意味不明とは露とも思わぬらしい。

203 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 14:53:38 ID:rme7Eoa20
>>198
だいぶ前にやらなかったか?

204 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 19:37:21 ID:zSOrwb6o0
>>203
コレの事だな。
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/B00005L826/ref=pd_ecc_rvi_1/503-9291198-4123167

そういや、山田先生の作品はアニメ化とかしていないんだっけか?

205 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/05(日) 22:16:19 ID:SY7wEk2K0
とりあえず貼ってみるテスト
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1162669069/

206 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 00:22:47 ID:G16nsqoc0
バーディは3度目だっけ。
そういやドルフィンブレインアニメ化という話をなんか前にここ?で聞いたような聞かなかったような・・・

207 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 04:23:56 ID:1CBjI3bP0
山田は結局ゲストに自分が正しくて世間が間違っていると言って欲しいだけなのか…


208 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 08:56:45 ID:K2e5mf2bO
絶望に効くのはそんな言葉です。

209 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 11:37:52 ID:/YEM2VKq0
>>197
どんまい

210 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 13:52:53 ID:VN07QmAI0
(山田の自身の)絶望に効く薬だからな。

前誰か書いてたけど、
有名人に「本読んでますよ」とか言われたり、
有名人見て「この人俺と一緒だ」と思ったりして
山田の絶望が希望に変わっていく。
んで、やっぱりこんな自分が認められないのは世の中がおかしいんだ、
という事になってしまうのであった。

211 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 16:10:50 ID:Nw2RR5tE0
>187が名前欄の通りなら金言だな。

212 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 19:37:25 ID:ZfTCN+/sO
ゲストとインスペクター

213 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 19:50:18 ID:ajn8ko020
ゲストは面白い人多いんだけどその人たちの言葉に反応する山田の言葉が痛すぎる・・・
結局ゲストをだしにして自分の思想を述べたいだけなんじゃないのか?

214 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 19:58:08 ID:C9RpfS6h0
何を今更w
自説の補強のためにゲストのごく一部の台詞を切り抜いて漫画にしているのにw

215 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:09:41 ID:hKn8gk+D0
マンガがクソ過ぎて売れない

リーマンに彼女取られた

資本主義・学歴社会が憎い

歪んだ社会は農業・漁業を差別してるに違いない

海女さんに僕の意見を補強して貰おう

216 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 20:47:06 ID:XmYAXPZb0
漫画じゃなくて普通に対談として読みたい。
山田フィルタにふるいおとされない部分が読みたい。

217 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 21:02:18 ID:UgJr8wm40
>山田フィルタにふるいおとされない部分が読みたい。
いや、いいたいことは分かるが、それだとココのタイトルの意味が…

218 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 22:33:34 ID:hANTlE/m0
山田フィルター通過前と通過後を読み比べたい。

219 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 22:50:33 ID:Yp/xfIyD0
この人は漁業権とか知ってるんだろうか?

220 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/06(月) 23:22:24 ID:rabAWvPU0
y=f(x)
 y :絶薬
 f():山田関数(山田フィルタ)
 x :ゲストの真意

f()が分かればyとxの比較ができるぞ!

221 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 03:10:30 ID:fbTJkyUv0
>食い詰めて「Bバージン2」とか描かねぇかな?

食い繋ぐ為のBバージンも、後で思想マンガで世間に復讐しようと思ったからなんだよな。
自分で低俗漫画化になって描こうとか、完全に周囲を見下した姿勢。


222 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 06:52:06 ID:gD1+tYFd0
>>221
なんかすごい腹立つなぁ。自分の作品すら見下してる奴は漫画描かないで欲しいわ

223 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 08:52:33 ID:TRbU1aHo0
手塚「ズバリ、お前が『絶望に効く薬』を連載した本当の理由」
山田「・・・・・・」
手塚「本当に読者の心に響く作品を描きたかったから、だがそれは事実ではない。
   絶望に効く薬を連載開始した時、お前に画力の向上は見られなかった。それでピンと来たんだ、
   ああこいつは面白い作品を描くことを諦めてる。
   若い頃からの猛練習により、自分の漫画力は向上したと思っていた。
   だが世間の若手漫画家は死線を乗り越え全体のレベルはあがっていた。再戦したところで敗北は必至、
   そこで商業漫画は描きたくないと嘘をつき、そしてインタビューでネームを考える手間を省こうともくろんだ。
   そうやって常に本気で『面白い作品を描く』ふりをしてれば、少なくとも周囲には敗北を悟られずに済む。
   どうだ?当たからずとも遠からず、といったとこだろう」
山田・手塚「フフフ、ハァーハッハッハ!」
山田「何がおかしい!」
手塚「挑戦もせず尻尾を巻いた負け犬が偉そうに吠えるな」

山田「覚悟はいいな手塚治虫、貴様は簡単には倒さん。貴様は読者も気付いてない私の真の心を知ってしまった。
   その事 じっくり後悔させてやる」
手塚「読者が気付いてないだと?あの連中がそんな阿呆な訳ないだろう、お前の考えなどとうに見抜き、
   その上で知らんふりしてるんだ、お前の陳腐な自尊心を体良く利用して楽しんでいるのさ」
山田「だ、だまれぇ〜!」

224 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 09:15:48 ID:SVH1ETFi0
哀れ山田は牙突零式(巨大カブラペンで)で真っ二つですか

225 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 12:36:52 ID:a2VgzV7k0
なんだっけ、コミックマスターJ?

226 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 13:12:54 ID:i8vz0/tQO
農業もそのうち個人(家族だけ)でやってるようなとこは淘汰されてくよ
むしろそうならなきゃ日本の農業自体が淘汰されかねない

227 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 14:50:12 ID:SHMJB2VMO
石森章太郎は、優秀な作品を嫉妬されて手塚に酷評されたそうだが、山田なら作品以前に人間性で酷評されそうだな。
手塚作品に「ですよね〜」と権威に尻尾を振る作品は無い

228 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:29:04 ID:o/GcrUBt0
10歳から漫画家目指して美大通ってアレだからなあ…
絶望したくもなるわ。
でも、売れる若手や世間のせいにされてもな。
山田の漫画が評価されないのは、単に才能と努力が絶望的に不足してるから。

229 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 15:38:14 ID:o/GcrUBt0
まあ失敗や挫折、敗北を認められないでプライドだけ異様に高い奴っているよな。
四浪しながら東大狙ってますとか言う奴と同じ。
チンケなプライドを守りながらズルズルと馬齢を重ねて、人生そのものをダメにする。
『絶望に効く薬』は山田が人生の挫折を認めないための装置。
永遠にこんな事やってんじゃ、もう救いがない。

230 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 16:29:27 ID:lHCNh7Hj0
>4浪して東大

「みたむらくん」にそんなキャラいたなあ。
自意識過剰のプライドの塊の奴。
アイツ山田っぽいかも。

231 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 17:59:42 ID:IO/hp/mz0
四浪して灯台目指してる奴になんか恨みでもあんのかw

自意識過剰でチンケなプライドだけ高いような奴は
とっくに少しレベル下げたとこに通ってるような気がするんだが

232 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 18:26:46 ID:KK1420ZT0
でもまあ山田は漫画を職業として生活できる程度には成功しているんだよな
ただ、ヒットを飛ばせないだけでw

233 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 18:53:20 ID:gD1+tYFd0
>>230
俺はあまり似てないと思う

234 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 19:06:57 ID:1oGy0tRb0
>>229
山田は勝ち組だよ。
好きなことやって喰っていって親や恩師を中年になっても罵倒しても許される職場に居る。
問題は山田が望むようなリスペクトを世間から受けられないこと。

235 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:20:56 ID:8bKPEdh30
親や恩師を罵倒するような奴がリスペクトされるわけ無いじゃん

236 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 22:36:47 ID:+M/IbRpj0
>>223
一瞬何のことやら分からなかったが、元ネタ思い出して
大爆笑させていただいたw


237 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/07(火) 23:13:47 ID:61ppYcV30
世界が変わり、山田が普段言ってるような世の中になったとしても、その世界の中で
自分が認めてもらえなければ納得しないんだな。
世間の人達を”長い物に巻かれて群れているだけ”と馬鹿にしながら、実は自分が人
人を巻く長い物になりたいと憧れている。

238 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 00:28:43 ID:vBfPgJx90
ようするに自分が権威になってチヤホヤされたいだけなんだよな。
それが実現できそうもないから、他の権威にすがる。
別にマジで環境問題を解決しようとか、新しい漫画の表現を開拓しようとは…

239 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 02:00:02 ID:uIzumI0sO
山田のハイパーセルフプレジャーを語るスレはここですかい?

240 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 03:43:57 ID:ZipvyiRdO
恩師を罵倒か、山田の歳なら愚痴や怨み節ばかりでなく思想や感情は別として反発それ自体が自己形成に影響してる事や、時代背景や相手の立場を理解して認める事はできてなきゃいかん歳だろ。

241 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 14:54:39 ID:kAFlxxR/0
>>238
環境問題を解決って、あの車に乗ってる時点で・・・・・・・・・・。
まだ、プ○ウスに乗ってる須賀原洋行のほうが。

242 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 16:55:04 ID:VWQ+8ZEG0
須賀原ってまだプリウスに乗ってるのか。
こだわりの榎田くんとか懐かしいな・・・

243 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:00:46 ID:mOlQxkCT0
 やった明日玲司さんに会えるよ。玲司さんの漫画を読むようになって
金は貯まるわ、彼女は出来るわで良い事続きです。

244 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:29:08 ID:kaojaBAp0
おまいらよく飽きねえな

245 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/08(水) 23:46:53 ID:lCZDC7CU0
>>244
彼女に振られたのか、それともバイト首になったのか?

246 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 00:08:37 ID:1mieRWcX0
木曜日は山田記念日

247 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 04:16:18 ID:Bm/DiU2yO
はい今週号。
いつものようにマンセーマンセー。
今回のにツッコミ入れるなら
ゲストの生き様はなんとなくすげーのかも知らんけど
あのゲストにキッカケを与えたリーマンがすげーんだよ。
「企業の人」とかいう表現が山田の侮蔑臭がぷんぷんしてきしょい。

248 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 09:18:45 ID:FN9Z3T/I0
相変わらずゲストの人選だけはいいな、まあこの人の映画見たこと無いが・・・
ライムの言葉ワロタよ。

249 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 13:44:29 ID:NgQLQXmYO
おー、三池監督は嬉しいな、普通にw
今週は良かったよ、山田先生。

250 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:45:58 ID:cVbevF5M0
山田憎しは分かるが余りエゴを出してない回くらいは
普通に読んでやって良いんでないかい。今回は良かったと思うよ。
あと絶薬はゴーマニズムとは違う。
ゴーマニズムは完全に小林の作品だが、
絶薬は作者ではなくゲストの作品という側面が強く有る。
基本が全面肯定なるのは作品スタイル上の制約だから
「批判が無い」とか「肯定ばかり」という批判は筋違いだと思う。

251 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 15:50:25 ID:fDdBeD5t0
誰もそんなこと(少なくとも今は)言ってないよ

252 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:29:39 ID:KoL5GGrD0
過去スレ読んでみたんだが(Part4とか5とか)あの頃は割と普通のスレだったな。
いつからこんな殺伐としたスレになったんだ。

体制批判する山田に対しての道路の話とか面白かったけど、あの辺りからかな。
肯定的なレスが激減したのは。

253 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 16:52:43 ID:NFYmLlyr0
>>252
きっかけは何といっても伝説の(?)「謝罪デモがしたいよ」だと思う。

254 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 17:55:30 ID:XP2bRldZ0
有名らしいが知らん。
作った映画も着信アリと妖怪ナンチャラとウルトラマンの映画くらいしか聞いたことがない。
妖怪ナンチャラは別の作品と勘違いしてる可能性大。
ウルトラマンの奴は最新作じゃなきゃ、これも聞いたことすらない。
ゼブラーマンてVシネマじゃなかったのか?
頑張ってるらしいし、沢山作品を作ってる人なのは分ったが最初のよいしょのしすぎで萎えた。

つーか、絶望にきく部分がどこかあったか?
知人の映画監督スゲーで終わってるんだが。

255 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 19:17:45 ID:8YiZvFSo0
三池がすごいのは月一本映画を撮るその職人ぶりだが、
マリリン・マンソンが褒めてるからすごいなどといった
相変わらずの事大主義な褒め方じゃその魅力は全然表せてないな。
↑みたいな三池の名も知らないような無知な連中にはどうすごいのかは
伝わらないんだから、ゲストの紹介としては失敗だろう。


つーかね、山田も絶望にきくようにインタビューしてるんだったら、
三池のとりあえず難しいこと考えず客を楽しませるために作品をつくるその姿勢を学べよ。

256 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:11:10 ID:5QkZkAi20
事大主義ねぇ・・・・

257 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 20:58:00 ID:KoL5GGrD0
>>253
それだそれだ。

結局、絶薬ホムペが仇になったんだなあ。
割と好意的に見てた俺も
「何言っちゃってるの?この人??」
って思ったし。

あれで決定的にサヨ認定か・・・。
2chには合わんよな。

258 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 22:57:23 ID:xfSae5im0
>>250
それだったら漫画以外のものも含め他の似たような作品で充分事足りるし、
普段あれだけ電波しといてそれもなぁ

259 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/09(木) 23:38:44 ID:QdqGzPp10
つかそういう意味では山田要らんよな
インタヴュアーを編集のだれぞに任せて
字と写真で構成しても十分面白くなる


下手したらそっちのがいい

260 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 00:56:00 ID:qa7gie460
サヨだろうが体制批判だろうが何でもいいんだけど、言動と行動が一致していないから
叩かれているってのもあるよな。

あとゲストの言うことを自説に沿った話にしちゃうのもな。
学校で真面目に勉強していなかったと言ったからって、みんながみんな教師や教育シ
ステムに反抗してた訳じゃないって、何で分からないのかな。


261 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 02:14:52 ID:FDuUuhk/0
山田のクドい解説を編集でカットすれば、倍の人気はでそうだ。

262 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 10:52:26 ID:/U9YIVfT0
三池の映画ですごいのはあのぶっ飛んだ描写だな。
親子で近親相姦のヤクザとか小学生ヒットマンとか
万個から吹き矢で敵を暗殺する女子高生とか。
原作があるにせよ、あんなにまじめに映像化しなくてもと思う。

263 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 12:41:50 ID:XBh6AAoI0
既出だけど、本当に謝罪デモをやったならば、
思想的には相容れないけどある種の尊敬の念はもてるんだよ
が、しかし、
温暖化とか自然保護を謳いながらハイラックス乗り、
謝罪デモする自由はないのかといいながら、誰も止めていないのにやらない

このあまりに言行不一致が触る

264 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 13:29:06 ID:YwGtPju+0
>>259
下手したら、どころか確実にそっちの方が面白いだろう。
インタビュアーが余程の能無しでない限りは。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 17:00:16 ID:Gb4stOL40
インタビュアーのチョイスだけには、センスを感じるんだよな。
まあバイブ議員は論外だが。

266 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:23:32 ID:Jfjm3ntc0
「ゆとり教育」の旗振り役、文部科学省の寺脇研・大臣官房広報調整官が10日付で辞職

山田が持ち上げてたやつか?

267 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 19:54:01 ID:XBh6AAoI0
ゆとり教育は勉強したいという意欲を抑えつけるとんでも教育だったからな
本当に文部省の糞役人は余計な事しか考えん


268 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:03:53 ID:hmIiAYX80
ゆとり教育も、考え方自体は悪くなかった。と思う。
ただその理念のための手段が明らかに間違ってたうえ、やり過ぎた。

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:24:19 ID:XBh6AAoI0
広島での実験で明らかに学力が減少していたのに
それを全国区に強要したという時点で冗談ではなく万死に値すると思うんだが

270 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 20:28:45 ID:Jfjm3ntc0
>>268
中国の古典に「北を望んで南に走る、名馬に資金があるほど遠のく」という内容の話がある。
方法が間違ってることは最初から指摘されてた、結果指摘道理になっただけ。
目標が正しくてもやってることが駄目だとどうしようもないってことね。

271 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/10(金) 21:42:07 ID:2TL0/now0
>>266
うん。
でも、ピンク映画評論家としてのほうが有名らしい。

272 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 14:29:08 ID:/8TYpc0I0
山田の場合自分だけは純粋で他のヤシは不純という見下し感覚が透けて見えるのが嫌。


273 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 18:38:26 ID:k8NIpxDK0
山田の心の師、金八がイジメで発言してるな。
イジメ撲滅のために絶薬で特集してくれないかな。

274 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 20:39:25 ID:fWkqARYA0
絶望に効くクスリの単行本探してるんだけど
本の大きさや置いてある場所は普通のヤンサンコミックでいいの?
ブクオフはおろか新書でも見当たらない…

275 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:14:30 ID:OSJr0Ic20
ヤンサンコミックより大判。ゲノムとか嫌韓流と同じサイズ。
置いてある場所は店によってだからわからん・・・けど、大判のコミック置いてある棚
捜してみればいいかもしれない。

276 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 21:56:23 ID:fWkqARYA0
くす
大判だったのか…また探しなおしてみます

277 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 22:41:41 ID:ugs7jHoW0
>>275
よりにもよってなんでそんな例の組み合わせを!?

278 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:01:53 ID:OSJr0Ic20
>>277
目の前の棚の大判はそれしかないねん

279 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/11(土) 23:03:49 ID:ugs7jHoW0
>>278
I see.

280 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 20:30:02 ID:4dpda+dz0
最近伸びない。何故?

281 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/12(日) 22:03:54 ID:0WHVXwAA0
このところの山田先生がいまいちだから。
無知ゴミ級の台詞をドンドン出していただかないとね。

282 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 01:47:11 ID:/cm7uG240
差別するなと言いながら、
露骨な差別主義者の山田先生のキレっぷりがないよな。

283 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 02:12:25 ID:mMPMIWoFO
とりあえず
「荒ぶる魂たち」
「実録安藤昇侠道伝 烈火」
を観りゃ、三池の凄さは伝わる。はず。

284 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/13(月) 11:48:56 ID:cnUmE3Qx0
三池の場合何を撮っても三池の色に染めてしまうのが凄い。ウルトラマンマックスでさえ
何となく三池のヘンテコ色で染まっていた・・・

285 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 00:17:12 ID:zirCTdqX0
日本の過去について「俺は謝るぞ!」と言う事と
何の罪も無い朝鮮人に「拉致や核実験について謝れ」と言う事は同じ事だと思うんだよね
どっちも謝る必要なんて無いんだよ
それを国の責任は一国民にも責任があるかのように言ってるわけだから

286 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 10:52:04 ID:Ce2dTzbt0
先に仕掛けたのは日本。

287 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 16:06:23 ID:FLKdvDWk0
>>285
今の日本政府が何かしでかしたら責任の一端は日本人全体にあるだろ。
「民主支持だし悪いのは自民党政権だからシラネ」なんていっても通らない。
が、生まれる前にあったことに責任はないし、ないものをとりようもない。

君は根本的な勘違いをして待ったく別の話を混同してる。
国家がやってることでも同時期に国民として出来ることがあるなら責任はる。
過去を謝罪しろってのは理屈もなにもない言いがかりだが
韓国の侵略や北の拉致の責任は在日にも半島の朝鮮人にもある。

288 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/14(火) 20:51:07 ID:SqNe9uk2O
「でも…あれほどひどい戦争があったのに…
先生はアメリカや日本を許せたんですか?」

お前は何を言ってるんだ(AA略)
何がなんでも日本とアメリカを悪者にしたいんだな。

289 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 09:47:25 ID:VQqHhqs10
なんのはなし?

290 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 11:34:06 ID:mZucABqc0
>>43
宮藤官九郎の回で「ロリコン宮崎は反吐が出る。」と言ってた。



291 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 11:39:44 ID:wNy5R2pD0
さすが玲司!おれたちにできない事を平然とやってのけるッ 
そこにシビれる!あこがれるゥ!


292 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 12:14:48 ID:aKmLhcbO0
環境と唱えながら自分は環境に全く配慮せず、
平和と唱えるくせに自国民を弾圧し周辺諸国を蹂躙しまくる
平和と縁遠い中国を贔屓しまくり日本が中国から被害を被ろうが
日本を非難し、
差別反対と言いながら日本人に対して無知ゴミジャパニーズと
凄まじく差別する山田先生
そのあまりの言動不一致ぶりには眩暈がするぜ。

293 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 17:50:06 ID:bwQgKmaiO
ケラさん監督でグミチョコレートパインを映画化するそうな。
山田先生は喜びそうだね。

294 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/15(水) 21:17:45 ID:wNy5R2pD0
またライムなしか!!
ドラゴンに希望のライムぱくられててワロス

295 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 09:16:39 ID:UAIMsAFa0
>>288
どちらかひとつなら筋として解らなくもないが・・・なんで両方?
そしてどこがジミヘンなんだよ。

296 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 11:21:05 ID:ga9wDRCu0
>>295
「戦争をするから国家は悪」という発想でしょ。

しかし、不思議なことにそういうことをいう人ってなぜか上下朝鮮や中国という国家は好きなんだよね。
結局、「国は戦争をするから悪い」じゃなくって、よくよく見てみると最後は反日 反米 親中 親上下朝鮮というイデオロギーに行き着く。
で、本人にはまったく自覚症状はない。
やっぱり一種のカルトだよね、これって。


297 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 12:26:39 ID:EkvH5D0K0
>>294
もくじコメント・本編ともに今週は小田原と一緒に読むとおもしろい。

298 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 12:51:47 ID:jCFpS+aaO
ヤーマダセンセーがふとした行動なんかに
「かっこいい」
ってつぶやくコマを見ると、ゲストが安っぽく見えるんですが、どーしたらいいんでしょ〜か?
そして、巻末コメントの好きなイラストレイターの選択も中二病ちっくでアイタタですが、その中のジョンって誰?
ジョン・レノン?

299 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 15:58:29 ID:qfmbbF130
ジョン・ジョースター

300 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 17:24:51 ID:7BAA3kDv0
琉球は独立国だったが400年前から薩摩の属国
琉球の沖縄言葉は日本語の方言であることが立証されてる。
山田は琉球≠日本という主張らしいが、普通に間違い。

つーか、侵略者のアメリカはともかく何で日本をうらむの?

301 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 18:41:11 ID:zntVU+tj0
琉球は植民地にされたから日本とアメリカを怨んでるだろという発想がなぁ。

じゃあいつの時代の世界地図なら納得するんだ?
琉球王国があった時代の世界地図がどんな状態か想像もできんのだろうな。
総ての元植民地だった土地を元の国に戻したらそれこそ何カ国になるんだろう?

国を批判するのであれば、まず国という概念をはっきり捉えないとダメなんだが
山田の頭の中じゃ国=支配者の発想しかないんだろうな。

302 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 19:50:36 ID:S42Kdp2A0
二十歳で治らなかったんだから一生治らないよ山田の病気は

303 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 20:04:21 ID:Kfmfh37kO
好きなイラストレーターワロタw

304 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 20:10:36 ID:PnnMX5RY0
山田どころかゲストの言葉ですらねーんだが
「息をするのを忘れないこと」は良かった
なごんだ

305 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 20:34:43 ID:MFKmse6a0
綾小路きみまろは年寄りに希望のライム与えてますから・・・

306 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 21:03:15 ID:XPgB5cTZ0
「どうせ事情を知らないヤマトンチュが失礼なコト言ったんだ」
出たよ決め付け。
事情を知らない山田センセが失礼なことを言ってます。


307 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 21:34:46 ID:jdFM0CVIO
書き手がいないと成り立たないのに、書き手が不要というか邪魔な漫画って珍しいな

308 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 21:38:55 ID:Sb9s57Mz0
久しぶりに本誌を読んだが、
自画像崩れすぎな気がするのは俺だけ?

309 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 21:39:47 ID:tAsmnfwa0
>>306
いやぁ、通常運転で逆に安心するよね。
もし山田先生が自身を省みたりしたらと思うと…
ガクブルものだよ。

310 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 21:40:25 ID:sovYB5VS0
その言葉の前のフムリンがっ!って馬鹿者ならフリムンなんだが。
おそらく誤植だとは思われるが、漫画のまま解釈するとなんか笑える。
覚えたての沖縄方言を使うタイミングを狙ってここぞとばかりに使ったが
実は間違えている山田大先生。


311 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 22:42:50 ID:LNkBbALP0
>>308
俺は美化しすぎで気に障ったw

山田の自画像が無ければ楽しく読めた。
ああいう生活を送って生きていくのもアリだなーって感じで。
山田みたく、それが理想みたいに目を輝かせることはないけどな。

312 :311:2006/11/16(木) 22:52:35 ID:sAkIVwWl0
もうちょっと言うと、ああいう人生もアリだとは思うが、現実にそういう生活ができるのは
日本を含めてごく限られた国だけだってことと、そんな奴しかいない社会では今の生活
レベルを保つことはできないことは忘れて欲しくない。
生活レベルって、贅沢とかの話だけじゃなくて、災害や事故や病気に遭遇する率、その
後の救命率も含めての話で。
散々言われてることだが、山田の漫画が人々に読まれているのは大多数の普通に生
活している人達の生活があってこそだ。

313 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 22:55:02 ID:Kfmfh37kO
あんな人ばっかりじゃ国家崩壊するよな、
もちろんあんな人も必要だけど

314 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/16(木) 23:49:20 ID:0yTbyaRr0
>>288のシーンの自画像とか美化200%って感じでヒいたなw

315 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 01:47:07 ID:8bhue8OU0
>288のフラゲっぷりがすげえ。火曜に読めるのかあ。

小田原との対比っぷりが最近楽しいね。

フリムンとか沖縄語を見るとわたるがぴゅんのガッパイが出てくる俺はオサーン。
単純な俺の中の差別意識だけど海の無い県民が
「俺、海わかってる」的な姿勢を見せ付けてくれる山田が痛々しい。
離れて生活してるからこその盲目的な憧れだけでしゃべってるような…
尼さんのときにも感じた。

316 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 02:14:56 ID:IHa8A5d30
山田先生は田舎とか外国とかに異様に憧れと崇拝があるよな。
ちょっと前の自分を疑えとか、否定するより肯定しろってライムはなんだったのやら。
田舎や外国が楽園かどうかを疑い、都会や日本を肯定できないものなのかな。

317 :マンヴァさん:2006/11/17(金) 03:38:08 ID:v18CqE7J0
 「此処では無い何処か」 に、楽園を求める心理というのは、特に若いウチには良くあるわいね。
 それでまぁ、家出してみたり貧乏旅行してみたり、俗に言う自分探しをしてみたり。
 それでなんだかんだで、その人なりの、望ましい居場所を見つける人もいるし (カンボジアに行った医者の人みたいな)、
「此処ではない何処か」 を探すのではなく、「此処で如何にして生きるか」 に落ち着く人もいる。
 「いきをするのを忘れないこと」 ってのは、長生きと長い息をかけた駄洒落でもあるんだろうけど、息をするという当たり前
の事、言い換えれば当たり前の日常、当たり前の身体の働きを忘れない事が大切だ、という読み替えも出来る。
 挫折しようと落ち込もうと、誰かが死んでも誰かにフラれても、腹が減れば飯を食わざるを得ないし、飯を食えば糞が出る。
 そして、息をしなければ息が詰まる。
 生きることそれ自体は、何よりその当たり前の日常的な行いの積み重ねだ。
 それを忘れると、渇くし餓えるし、息も出来なくなる。

 山田センセイはそういう意味では、「此処ではない何処か」 を探す旅にも行かず、かといって 「此処で如何にして生きるか」
という事に向き合うのもまま為らず、ただ境界をうろうろと彷徨いながら、人の語る旅物語を蒐集し額縁に飾り、己が生きるは
ずの日常を、その日常を生きる人達を唾棄する様を、生業として売りにして居るようなものなのかもしれないね。

318 :マンヴァさん:2006/11/17(金) 03:54:07 ID:v18CqE7J0

 あ、それとあれ、毛遊びってアレさ!
 泡盛飲んで歌って愛し合うって、よーは古き村社会的共同体での乱交パーチィーだよなぁ。
 うらやましい、いや、いやらしい。おれにもやらせ、いや、やめさせよう!


 多分恐らく、沖縄独特のモノっぽく描かれていたけれどそうじゃなくッて、まぁ本邦でも沖縄でも、
恐らくは村社会それ自体と共に失われた文化、って事だと思うんだけどもね。
 古かろうが新しいかろうが、村社会的共同体に対しての変な幻想を持っている山田センセイが
「幻想的」 と解釈するのは分からんでもない。
 けど正直、僕なんかはこのあたりは山田センセイに自己投影しつつ思うのだけど、村社会的共
同体というのは本来、生臭くてぬらぬらとねばついたものだと思うんだよな。
 いま現在、ああいうのに近い共同体文化を維持しているのは、それこそ暴走族とかぐらいだと思
うよ。まぁ山田センセイは暴走族にも憬れているから、多分大差はないんだろう。
 しかし僕や山田センセイの様な、外にも行けずウチにも馴染めない、境界をうろうろする生き方
しかできない半端者にとっては、今よりも生きにくいと思うんだよな。村社会的共同体というモノは。
 だからねぃ。
 僕もあの人も、楽園まではいつまでも、あと何マイルと隔たれていると思うんだよ。
 あきらめて、自分の半径数メートルを居心地良く整えるほかには無いよ。センセイは僕なんぞと
は違ッて、それはとっくに済ませているかもしれんけれどもね。済ませた上で、済ませていないふり
を商売にしているのかもしれんし。

319 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 12:44:38 ID:wt3sthjY0
そんなステキ文化があるのか。
花園メリーゴーランドでも大人が子供の筆おろしする話あったけど、
田舎ってそういう性文化が残ってるのかな。

320 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 12:59:00 ID:Au9jB/YY0
それを基準にすると俺の地域は田舎じゃないな

321 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 16:26:49 ID:J3zx037w0
じゃあ俺の地域は田舎だな

322 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:01:08 ID:Y0eSrL4H0
儒教が広まる前まで割と多かったでしょ
女が旅するとき金の代わりに体というのは普通だったはずだし
小さな共同体だとみな一体なわけだし

323 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:13:00 ID:f2oQLPjL0
>>322
多分、戦前(昭和前期)まで残ってるとこもあったと思う。
本土で「毛遊び」に当たるのは「歌垣」ってやつだね。
余談だが古い日本の性風俗ならアニマル嵐の「御石神(みしゃくじ)落とし」って作品が詳しい。

324 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:19:45 ID:IHa8A5d30
>>323
あれはかなり無理な空想が入ってるから信用しないほうがいいぞ。

325 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:33:14 ID:f2oQLPjL0
>>324
了解。
ところで今週号、書き文字で「あーオリジナルやりたい」とか
書いてたけど…やればいいじゃん。自作の中で愚痴ってないで
描いて持ち込みでも何でもしろよ、相変わらず口だけだな、と
思いました。まる。

326 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 17:34:43 ID:ZuT6h62b0
ちなみにあの喜納昌吉センセが那覇で経営しているライブハウスの名前が
「毛遊び(もーあしびー)チャクラ」。
関係ないけど、沖縄は遊ぶにはいいけど、定住するには結構キビしいところだよ。
山田先生には理解してもらえないと思うけど、沖縄はニライカナイではありません。

327 :マンヴァさん:2006/11/17(金) 18:40:32 ID:A/9KxKxk0

 基本的にゃあ明治維新の後の近代化で、村社会は解体されたとか言うアレでさぁな。
 廃藩置県で中央集権国家になり、村までも解体して大日本帝国を作ることが、日本における近代化ってものの一つだった。
 村ごとのルールや因習を解体して、教育勅語の様なカタチで “日本国民全てが従う道徳的価値基盤” を再編成する。
 地方ではその残滓は昭和初期あたりまでは残っていただろうけれども、それも実際には別物になっていたはず。
 村社会というのは、村の中が運命共同体であると同時に、村の外側は徹底して異界ですからねぃ。
 だから多分、山田センセイが村社会に生まれていれば、村社会の閉塞さと生臭さを呪っていただろうと思うんだよ。
 周囲を憎み、遠くに憬れるのが、あのひとの生き方でしょう。


328 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 20:39:14 ID:1o3Z/BNQ0
>>327
なんか口調変わった?

329 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 20:44:35 ID:OydiVJFZ0
軍板のつぅたぁめぇみたいだ

330 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/17(金) 23:52:04 ID:6wZbfs6L0
つか悪口言わなきゃ他を褒められないのかと

いや、そういう「技術」があるってことは知ってるけど
仮に好意的に見て「そう」だったとしても失敗してんだろこれ

なんかもう山田が
早く死なねーかなーとか普通に思っちゃう
DQNな「漫画キャラ」に見えてきた・・・
一応実在の人物にこれはまずい・・・

331 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 00:18:57 ID:GDlgN1I70
ほしゃんのときも誉め殺しもちょっとな。
あれが山田の限界なんでしょう。

332 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 01:57:35 ID:ad3+gnaC0
どのみち自分を誉めて、評価してくれる世界じゃないとダメなんだろう。
世の中が認めてくれないから世界に噛み付く。
40代の冴えない自分に苛立って周囲に当たっているんだな。

333 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 04:10:04 ID:YPLSuWVO0
夢を抱いて沖縄にいくのはやめておいた方が良いだろうな。
沖縄にかぎらず地方なんてみんなそうだ。

334 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 08:52:15 ID:Z7EJ5Zrx0
漁業、農業、文明を排除した暮らし、軍隊を持たない国..なんでも同じだよ。
良いところもあるし悪いところもある。
理想や憧れも必要だけど、それだけじゃやっていけない。

335 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 10:18:07 ID:kk9lwx3X0
最近鬱っぽいんで、絶薬の八巻を買いました。

結論から言うと、自分には全然役に立ちませんでした。
三十代子持ちには浮世離れしているというか。
住宅ローンや子供の養育費、社会負担費増など、
リアルなイシューに悩んでいる普通の生活者にとっては、
無縁の話ばかりです。

本代を返して欲しいくらいです。

それから、我々が税金を払い、社会貢献をして支えている日本を
小馬鹿にしているような節が感じられるので、山田氏にはたとえ
生活に困っても、難病にかかっても、日本の社会保障の世話には
ならないくらいの気概をもって欲しいと思います。

336 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 10:55:50 ID:xivQLAi10
>生活に困っても、難病にかかっても、日本の社会保障の世話には
>ならないくらいの気概をもって欲しいと思います。

無理です。
世話になりつつ日本批判をするのが山田先生なのです。

337 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 10:56:49 ID:Mg8AS4lX0
無理無理
そういう状況になったら税金納めているんだからとかいって
北欧並の社会保障を求めるから。絶対に

338 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 12:35:29 ID:NQ0SnSTC0
やっぱり絶望に効くのはホンモノの薬だけ。
科学のみが人をハッピーにできるのだ。

339 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 12:46:38 ID:ZAe2tOyo0
>>335
苦しいからって夢を忘れちゃいけない。希望を捨てちゃいけない。
社会が汚れているからって自分まで汚れる必要は無いんだ。
そんな本当の自分を忘れないために、僕はこの作品を書いているんだ。がんばれ!

340 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 15:58:34 ID:kk9lwx3X0
>社会が汚れているからって自分まで汚れる必要は無いんだ。

汚れるもなにも、人間は元から良い心と一緒に、
悪い心やずるい心も持っていると思いませんか?

>そんな本当の自分を忘れないために、

人間の本性が100%の善性から成り立っているのではなくて、
良い心と悪い心を併せ持つ存在だとしたら、みんなが本当の自分になっても
社会は劇的には良くならない可能性があるのでは?

341 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 16:34:38 ID:ZAe2tOyo0
そのために革命が必要なんだ!
人間が人間らしく暮らせる本当の幸福に満ちた社会のために、
汚れていない純粋な心を持った人達よ、
さぁ、みんなで一緒に立ち上がろう!


342 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 16:38:00 ID:u06BU7hB0
これだけ批判ばかりのスレも珍しい。
普通アンチがいれば信者もいるけど、
擁護する意見なんてほとんど出てこない。
それくらいおかしな事をやってるんだろうなぁ。

343 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 16:45:12 ID:yN9KFOjv0
山田玲司先生のファンは現実を果敢に生きてるので
こんな仮想現実に入り浸ったりはしないのです!

344 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 16:55:37 ID:yN9KFOjv0
342
あと、言動の内容も酷いんだけど、その見せ方というか表現方法もちょっと。
よく作品の冒頭で山田先生が自分の意見を開陳する際に見せる
目を瞑ってウキャーってな感じで喚き散らす自画像を見るたびに嫌悪感を催す。
作者もある程度は自分の幼稚性や大人になりきれぬ部分を自覚してるから
ああいう風に自分を描写してるんだろうが、キモ過ぎて免罪符にもならん。
アレを見るたびに山田先生の奥歯が砕けるまで頬を殴りつけて差し上げたくなるよ。

345 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 18:04:18 ID:4yYIXGAf0
発想と人選はいいと思う。でも他の部分が・・・

346 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 19:37:56 ID:CKn1kU8VO
>>342
o(>_<)oこんな奴だな。
山田先生って顔文字に毛が生えた程度の画力しかないのが悲しいよね。

347 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 20:54:20 ID:4jEOi4tU0
ギャンブルで無一文に→かっこいい!
みたいなこいつの発想がわからん。どこがいいんだ、そういうの?

348 :hugin:2006/11/18(土) 21:02:33 ID:1Ptdk1k80
今週の巻末コメントで上げた面子を見ると、ぜんぜん影響受けてないのな。
あの面子が、足で描いたような絵しか描けないって・・・・・

349 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 21:29:14 ID:XFpxfgTh0
もの凄ーく好意的に解釈すれば、社会の一般的な流れから外れてしまったとしても
人間生きていけるんだ、ということかな?
自分の意志とは関係無くそういう境遇になってしまった人への希望と言うか。

でも山田の場合は「こんな社会意味無いっすよねー」って言いたいんだろうな。
とことん反社会・反体制・反文明。
ただし漫画の中でだけのヘタレ。

350 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 22:32:20 ID:E0J/EAe80
>>347
そのくせ同じバクチでも株はダメなんだよなこの人の場合

351 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/18(土) 23:46:59 ID:APiQbrf10
>342

アンチだけじゃないですよ。べつに信者でもないけど。
ここで管巻いてるやつがキモすぎて相手したくないだけ。

352 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 00:02:19 ID:sCLJGVXh0
>>351
山田先生は最近2ch見るんですね。


353 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 00:34:28 ID:nTNXHEKP0
>>351

理屈っぽい奴を相手にすると、
自分が論破されちゃうかもしれないからですかw、先生?

354 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 01:27:51 ID:RkHGCz5EO
>>351
信者でも何でも良いですけど山田先生擁護派は
他人を馬鹿にすることから始めるのがデフォなんですか?

355 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 01:35:17 ID:rwDGwedx0
>>350
待て待て、団鬼六氏の時には
相場でスッテンテン→カコイイ、なノリだったと思うぞ。

でも多分ホリエモンや川上ファンドは嫌いそうな気がする。

356 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 01:57:01 ID:Oa6MfLZ30
ギャンブルで無一文に→かっこいい!
嫌なことはしない→同じことを考えている(ドクン)
学校サボる、仕事クビになる、女にふられる→仲間だ
居場所を求めて海外に→そうですよねー
失敗したら死ぬ→サムライだ!

こうですか?よくわかりません(>< ;

357 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 02:15:52 ID:sCLJGVXh0
>>356
Exactly(そのとおりでございます)

358 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 02:26:34 ID:wK32SeL90
ギャンブルで無一文に→そんな度胸はない。
嫌なことはしない→向上心ゼロ
学校サボる、仕事クビになる、女にふられる→失敗を受け入れられない
居場所を求めて海外に→結局日本で生活
失敗したら死ぬ→40代デブから50代クソデブへ。でも自画像は


359 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 19:25:02 ID:zYy/BAWI0
こいつはダメだ

360 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 19:47:15 ID:ar5DmZc80
誰もが小林よしのりになれるわけじゃないんだから。
他の凡百の提灯持ちの対談漫画に比べたら、まだ頑張ってる方じゃないかねぇ。

361 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 21:11:43 ID:nTNXHEKP0
>>360
確かに対談と言いながら、一方的に承っているような奴と違って、
山田先生の場合はちゃんと会話のキャッチボールになっている気がするな。

ただしバイアスがかかっているのか、いつも同じような結論になるのが
困りものだけど。

362 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 21:47:21 ID:JX+8AsqB0
ほんでも変な方向に進むくらいなら
対談よりはインタビューの方がいいよ。
最近のテレビもそうだけど、
聞き手の意見とか好みが入りすぎて
コイツ何言ってるんだ?みたいなの多いし。


363 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 21:55:40 ID:0s+A6P/f0
あと、作品全体のテーマとタイトルも問題。
主人公がアクの強い性格を持ったままの作者本人てところも。

作中の主人公が、架空の人物か、もしくは本人のままでもあのキャラ付けを省いてたらどうなってただろう?

364 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/19(日) 22:01:12 ID:RZLivwLw0
そのキャラ付けこそがこの漫画の本質(作者の一番強調したいこと)だからねぇ。
それでもあえてどうなるか考えると..

単に絵の汚い人物紹介漫画。

365 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 00:15:10 ID:M6u9JTut0
たとえ冨野信者で宮崎ファンで手塚愛読者あっても、山田本人としては矛盾を感じていないんだろうな。
むしろ相反する二つを同時に愛せる俺カコイイ、バランス感覚抜群!
とでも思ってそう。

でも冨野に会ったら冨野を全肯定、手塚御子息に会ったら手塚全肯定してるのは問題。
そういうのはファンと呼べない。
あんな態度じゃ世界中のどこへ行こうが、日和見主義者とか太鼓持ち野郎としか見られないだろうな。

366 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 01:14:07 ID:iUAEivYo0
作品は作品
世の中いろんな人がいるな。

367 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 01:31:29 ID:fXzdHIgE0
対談漫画は基本的に肯定しかできないって。
批判も商売になる活字の世界じゃないんだから。
対談モノで批判なんかしたら編集部や出版社に迷惑がかかる。
そこを勘違いして「肯定しかしない」と言って批判するのは、幾ら何でも筋違い。

368 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 03:36:56 ID:5NeuKWky0

>365
というかそもそも富野肯定と手塚肯定は別に矛盾しないんじゃないか?

369 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 06:21:38 ID:uY2x+9RM0
>>368
冨野は手塚をかなり扱き下ろしてるから、両者を肯定して尊敬するのは必ず矛盾が生じる。
それを堂々とやってのけることがどういう意味かわかるな?


370 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 06:53:09 ID:4uSh04NY0
手塚と富野なら俺もどっちも好きだけどな。
別におかしい話じゃない。

371 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 07:02:01 ID:kj+P8L8m0
富の好き、手塚好きてだけなら問題ないが、
富野的思想、手塚的思想を両方持ち上げるとなると、よほど上手い解釈が必要になってくるということでは?

372 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 14:33:44 ID:57le4sEm0
>>367
山田が違うところはゲストの主張を肯定するのではなく
持論を補強、強化するないしは正当化に使える部分のみを切り抜くことだよ

373 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 23:04:04 ID:fjMHLDR10
対談漫画であって、議論することができないのはわかる。
基本的に肯定を前提に進めるのは構わない。

だったら山田先生はインタビュアーに徹してゲストの魅力を
存分に引き出すことだけを考えて欲しいもんだ。

ゲストの言葉に便乗して、
「俺の考えと同じだ!!」「俺もそう思ってた!!」
なんて、おまえの主張なんて知りたくないってんだよ。

作品から垣間見える作者の下心がとても嫌なんだよ。
単にゲストを踏み台にしているだけって思えるんだよ。

374 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/20(月) 23:54:28 ID:P2Wh8IrN0
この漫画は山田の主張を垂れ流すことが目的なんだから、ゲストとの対談内容も
当然山田の主張に関する話になるものと思って読んでます。
対談漫画としての良し悪しは別としてね。
(悪い点が目立つから批判されまくってる訳だが)

375 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 20:27:29 ID:aKZRZ1CV0
それよりなにより薬になってないのが問題。

キリストやお釈迦さまのように自分の考えを100%主張してもいいから、
読者が救われたと思うような内容にしてくれ。

いまは読むだけ時間の無駄。

376 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:09:47 ID:gnjdr4uO0
>375
だから読むなって

377 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:31:18 ID:Upn6Z/8d0
冨野が手塚をこき下ろすのはいろいろ複雑な感情があるわけで。

378 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/21(火) 21:44:59 ID:r0GXVCltO
富野と手塚・ハヤオの関係は微妙だからとりあえず『ターンAの癒し』と『だから僕は…』をよんでくれ

379 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 15:42:20 ID:qpf3ujIa0
作者コメント
「英語がわかるようになりたい」
中二病だな。

380 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 16:20:41 ID:2364zPju0
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/858527.html
近大のイカすコメント

山田が望む「敗者復活が可能なセカイ」とは超対極にある現実だよなあ

381 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 17:03:52 ID:MgENNAYz0
というか、今の日本での敗者復活は本人次第で限りなく可能だろう・・・

382 :マンヴァさん:2006/11/22(水) 18:05:52 ID:+6vQgIh90

 「本人次第」 に帰結させるなら、世の中全てそうでしょ。
 脳内麻薬物質の分泌をチョイと増やせば、全ての人間が本人次第で幸福になれるってのと同じくらいに。

 今週は、“グレイトな男礼賛パターン” で流し読み。
 僕ぁ、「良いオンナを “ものにする”」 っていう言い方は、どうにも支配欲と所有欲の男根丸出しで好きじゃあ無い。
 ああいうタイプの人間がそういう意味も含めて雄度が高いのはまぁ良いんだけど、山田玲司ってば自分に向けら
れる言葉には無闇にデリケエトだけど、こういう自分には決して向けられないであろう言葉に関してはデリケエトじゃ
あ無いよね、と、思いますわね。
 


383 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 18:16:21 ID:WzO3B3WD0
>>380
まぁ今時新卒は本人のやる気しだいだしな
本人しだいとか8年前じゃ考えられん。殆ど契約に流れた俺ら氷河期時代orz

384 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 19:09:26 ID:aqIUOfAf0
「NHKの紅白よりすげえよ!」
w

385 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 19:10:36 ID:sjZllkzN0
職人の俺は「氷河期なんて仕事を選り好みしているだけだろ」と冷めた目で見てしまう。

386 :マンヴァさん:2006/11/22(水) 19:36:44 ID:+6vQgIh90

 よし、みんなで農家になろう!


387 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 20:39:33 ID:i+AXhNvGO
また庶民凡人(o蔑んだ意味合いは皆無)を
ヤマモトカンサイのように、と啓蒙ですか…
ホント、山田はどうなりゃいいと思ってんだ?


388 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 21:46:19 ID:tMst9OjK0
全世界、とりわけ身近な日本人が山田の本を買って
山田を日夜褒め称えるようになれば次の日に人類が全滅しても山田は満足。


カンサイは有名人、カンサイのショーも有名人が一杯出てる。
有名人が出てるから素晴らしい、これってただのミーハージャンw

389 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 21:50:34 ID:zEDu3Vkv0
山田ってゴリゴリ反体制オジサンだと思ってたがサムライはいいのか?
あれは支配階級だろ。

390 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 22:26:53 ID:qpf3ujIa0
>>389
サムライは自己を犠牲にして新しい時代を作ったが、センセイは何作る?

391 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/22(水) 23:08:50 ID:OBg+RTV/0
>>390
>センセイは何作る?
自分の生まれた国すら愛せない若者

392 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 00:18:37 ID:d3o/sSOH0
単行本1、2巻あたりまでは好きだったもれも最近は見るに耐えない
最近は編集がインタビューしてきたテープ聞きながら書き起こしているかのようなひどさ

393 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 00:25:30 ID:KLiuBwTd0
カンサイセンセはチベットで何見てきたんだか。

394 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 00:27:20 ID:4Jc2124E0
山田の言うサムライというのは幕末の薩摩、長州限定かよ

395 :マンヴァさん:2006/11/23(木) 00:44:19 ID:hQsgDOYD0

 というか、『ラストサムライ』 みたいな、幻想サムライなんじゃないかしら。

 「このい〜わ〜く〜ら〜が」


396 :マンヴァさん:2006/11/23(木) 00:50:08 ID:hQsgDOYD0

 多分だからアレだよ。
 山田が、「ネイティヴアメリカン カッチョイイ!」 っていうのと、「サムライカッチョイイ!」 っていうのは、
博物学的な幻想と過剰な美化という点で、同じ事なんだと思うよ。


397 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 01:09:36 ID:mz9Sgm6X0
よく調べもせずにイメージ、ってか偏見で語ってるのね。
サムライカコイイ 
農家尊い仕事してるのに社会的に見下されてかわいそう 
教師ゴミ市ね

398 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 01:42:43 ID:wKsqNqwt0
まぁ、オリエンタリズムが服着てランクル乗ってるような人なんでしょ。

399 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 02:48:43 ID:WfoK/7Hi0
自分の感性でカッコよさげなものをマンセーするだけだから。
中身はどうでもイイ。
カレの自画像と同じ。

400 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 03:57:00 ID:1dqlffW40
侍とかサムライじゃなくて、SAMURAIなんだろ
MURAMASA BLADE!を振り回して魔法使いの呪文を唱えるような奴

401 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 10:47:58 ID:SFvaWNhXO
ヒロユキと対談してくれよ

402 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 11:02:24 ID:VqTuCRIA0
衛藤ヒロユキ?
随分とまた狙いどこが解らんチョイスだな。
DJとかもやってるらしいが・・・

403 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 13:20:07 ID:E80CjPZI0
2chの管理人のヒロユキでしょ。

404 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 14:40:34 ID:5ffx9EfA0
俺は麻生太郎タンと対談してほしい。


405 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 16:43:51 ID:o0mGBdns0
>>397
そんなふうに教師をゴミ扱いする山田先生は、今の教育が「教師の教育」に無頓着であることが一因だって気づいてるのかな
教師ってだけで職業そのものや個人の人格まで否定するようなことを簡単に言うことが出来るのは、浅はかさ故だよなぁ

406 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 17:32:32 ID:/LubTsEt0
山田が独裁者になったら士農工商みたいな身分制度作りそう。

士:カコイイので一番えらい
農:カコイイのでその次にえらい
工:クリエイティブな仕事してるのでまあまあえらい。売れてる漫画家は気に食わないから頃す
商:金儲してる=汚い香具師ら。だから下のほう
犬、猫:カワイイニャー
教師:生きてる価値無し。こいつらには何やってもオケ。だって教師なんだから

407 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 19:11:43 ID:3TC3LQ5L0
>>406
それナンテポルポト?

408 :hugin:2006/11/23(木) 21:02:24 ID:YW4DP5ZC0
>>406
独裁スイッチ渡してみたいな。

409 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/23(木) 21:58:03 ID:rxCuf4Qt0
私の記憶が確かならば、サムライってこんなのだっけ

「謀多きは勝ち、少なきは負けると兵書にあるとおり」
「ひとへにひとへに、武略、計略、調略かたの事までにて候々」(毛利元就 書状)

410 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 02:27:09 ID:9MS2o81c0
もうサムライの定義もどうでもいいっしょ 山田の中のイメージでしかないんだからさ。

おれは山田がゲストによくぶつけてる質問
「神様にお願いして叶うとしたらなにを願う?」ってやつ?
あれを山田自身が答えてみてほしいな。
むちゃくちゃ抽象的で場当たり的なことをのたまいそう。
で、誰も支持しない(かなり少数の人間しか支持できない)ことを望みそう。

411 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 02:41:04 ID:zX6Nl5H10
偉人伝としては面白い部類に属する作品。
画力は無いが手抜きというほどではない。
グダグダに見える絵や主張も
アクの強さを個性に転化できていると言えるレベル。
毒にも薬にもならない凡百の無個性なマンガよりは良い。

412 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 05:31:27 ID:e4Lbqym40
>>411

よく人から「お前って趣味変わってね?」聞かれない?

413 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 10:41:59 ID:Ye7DS2cc0
まあ、ある意味ただの偉人伝よりは楽しめてるな・・・
それにゲストチョイスのセンスだけはマジ認めてもいい(辻元とかバウとかのトンデモ系も含めて)

414 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 14:39:19 ID:1qKszgFi0
んー、でもさ。
先週の連載で郷土の演芸家が紹介されたんだけど、なぜか汚されたと思ったんだよなー
なんだろ?
そんなうすっぺらな人生ではないはずなのに、やまだセンセイにかかるとさ
なぜかうすっぺら人生録みたいに感じてしまうんだよな。

415 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 16:23:58 ID:dsG1ES8m0
山田の主張

・学歴社会はダメ
・俺の漫画を受け入れない資本主義はダメ。
・だから日本はダメ。

で、構成されていて、そのうちのどれかに無理やり該当されてしまうから。

416 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 17:34:14 ID:SPOp/jAt0
具体策ゼロだもんな。感情先行

417 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/24(金) 23:32:43 ID:YAWn/qU10
ゲストの言葉にどうしても山田の主張が透けて見えてしまう。
なので、偉人伝としては面白い部類だとは思えない。
やっぱりこの漫画は山田が主役でゲストはおまけだよ。
でも読むときは、山田は無視してゲストの話だけ読んでる。


418 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 00:36:21 ID:cTC60wM50
>>414
私見でよろしければ参考までに

人の一生(ゲストは死んでないから半生か)って、純度200%の苦しみだけで構成されてる訳じゃなくて
喜び、楽しみ、哀しみがバランス良く配合された代物になるんじゃないかと思われる。
んでもって苦しみ以外の体験もまた、人生に深みを与えるエレメントとなる。

ところが山田フィルタを通して見たゲストの人生は、ゲストの苦悩ばかりにスポットを当てているように見える。
喜びや楽しみばっかりの人生が薄っぺらく見えるのと同程度に、
苦しみばかり強調された人生もまた、薄っぺらく見えるのではないかと。

なんつうかさ、山田の表現する苦悩とか憎悪は魅力的だし読み物になるのよ
けどゲストの喜んでる姿とか楽しそうな姿を描くのは本当に下手だよな

419 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 14:16:35 ID:2yws4rRR0
けど、漫画で描かれてるほど本人自身はぶれてないって言うんだよな。 なんかねー。

420 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 16:37:02 ID:BUeRPLUo0
俺達みんな地球人だろ?仲良くしよう。
国籍なんてちっぽけなものに拘るのは止めようぜ。

421 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 16:47:25 ID:pwp8coU80
全ての人がそう思ってくれればいいね
嫌みではなく本音で


しかし、その台詞を今のイラクや他の紛争地域でで言って
何の意味があるのかという現実がある

422 :マンヴァさん:2006/11/25(土) 19:30:25 ID:Bz8iWBJd0

 差別主義を批判するのは全然構わないんだよな。
 このスレでもその事自体を批判している人は居ないし、山田が思っているよりも多くの人が、
差別主義自体の愚かしさは解っている。
 そして差別主義が愚かしいと理屈で解っていても、多くの人は自分自身の中にあるそれから
脱却は仕切れていない。だから、ただ 「サベツハヨクナイヨー」 と空念仏を唱えるだけでは駄目
なんだ、というところにいるのに、山田は空念仏を唱えることばかりを主張する。
 「空念仏を唱えている俺は解っているけれど、唱えていない奴らは解っていない」 という主張
をする。
 そして何より作中で、幾度となく 「差別主義を批判しつつ、差別発言を繰り返す」 という、文字
どおりの二律背反をし続けているから、山田自身のスタンスに批判が来る。
 これが、本人が言うような、「敢えて提示しているブレ、自己矛盾」 だとしたら、さの先でそのジ
レンマ自体をきちんと自己批判して、自分自身の中の差別主義、差別意識を解体してみせなけ
れば、話としてオチはつかないのだけど、 そこまでは絶対に行かないんだよな。
 だから、山田はその自分の中の差別意識や自己矛盾に無自覚なのか、単に話の構成が下手
くそなのか、若しくはその両方か、という事になる。

423 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 20:12:43 ID:viXt+epP0
>>422
重大なことに気づいていない
山田は自分自身は既に解決していると本気で思いこんでいる

424 :マンヴァさん:2006/11/25(土) 21:05:32 ID:Bz8iWBJd0

 な、なんだってー!?


425 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 21:51:33 ID:XBcbbA3e0
山田のことだけじゃなく、ゲストのことについても語ろうよ…


426 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 21:56:31 ID:IF0ACkro0
ああ・・・

427 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/25(土) 23:15:52 ID:UA3bGeaP0
Bバージンの頃リアルで冴えない大学生だった俺は、山田信者だった・・・

428 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 01:44:29 ID:HV2vnuCX0
Bバージンでファンになるのは問題ないと思う。
後半は別漫画で蛇足な部分も多かったが面白いと言える範疇だと思うし。

429 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 01:47:47 ID:MhWWtU0Y0
あのくらいの娯楽漫画を描いて欲しいんだけどな。
その中にさりげなく世の中への不安を入れるくらいなら、今こんなに叩かれることも
無かったろうに。

430 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 14:06:13 ID:5wXuoRSg0
>>429
それこそ、昔山田が編集さんに言われた
「読者を取り込んでから、後ろから刺す」ってやり方だと思う。
山田はそれを誤解して、
「Bバージンで読者をゲットしたから、
そいつらを絶薬で刺してやるぜ!」
ってやろうとしているのだが。

431 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 21:23:17 ID:H43+mUK/0
いい加減、ウジウジ過去を引き摺らないで前に進めばよかったのにな。
昔の傷口をいつまでも弄くりまして化膿しちまった。
思想漫画家なんか止めて、8割商売、2割思想ぐらいにしときゃ、それなりの作家になっただろうに。

432 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:45:21 ID:iAuZcCxM0
山田先生って、ビーバ以降は娯楽作品でも挫折してるし、
それで思想漫画に逃げ込んだって印象があるな。

433 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/26(日) 23:53:53 ID:D72pjQH90
「緋が走る」で似たような教えがあったな

434 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 00:08:32 ID:BeYwxDvWO
しかしオマイラ、山田先生を愛してやまないのなw

435 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 00:23:29 ID:yA0/SseW0
愛してやまなくは無いが、やれば出来る子だと思ってるのです
Bバージン好きだったし
どうでも良い漫画家のスレなんぞ覗かない

436 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 01:49:29 ID:lvgl7+Jw0
>やれば出来る子

ちうより少しは大人に…

437 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 03:50:25 ID:pbH4/g3K0
こんなセンセーが生きていける日本って素晴らしいよなー

438 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 12:11:35 ID:yhe4nOya0
>>265
個人的には関西、不正つながりで清原、亀田も見てみたい。


439 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 13:05:59 ID:7nsOsIV90
清原はもうお笑いキャラとパンダしているの本人も自覚しているからむかつかなくなった
亀田は今までの対戦相手すべてロートルや引退したのを金でもってきて作った戦績が気に入らん
で、日本人が日本でやったから勝てたんだというなら、もの凄いファンになったと思うけど
その後の処理があまりにも酷すぎ

そんなわけで亀田兄のゲスト希望

440 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/27(月) 22:54:45 ID:EkFldPO10
もう亀田とか野村沙知代とか相手にして電波振りまいてればいいよ
山田くんは・・・

441 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 01:33:34 ID:gMHV+8QW0
山田くん、四十歳。
趣味…心のライム。

442 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 09:36:27 ID:Guwf7GWF0
>>432
アガペイズ、ゴーパン、NG。
どれもこれもイマイチだったな、掲載も巻末付近が多かった印象・・・

443 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 09:59:23 ID:SdmAztB90
>>442
それらの作品を連載時に読んでいたものとしては、やはり薄いんだよな。
という、感想しかなかった。

アガペイズの犠牲愛を貫く同姓愛者。着眼点がよかったけど、現実離れが
顕著で覚めた。
まだ、魔球の件にしても、同性愛の扱いにしてもメイプル戦記のほうが面白かったよ。

他の2つの作品にしても、着眼点は面白いけどそれを魅力にできないほど脇が
甘い作品だよね。
NGなんか、昔取った杵柄のはずなジャンルなのに、チープさと古臭さを感じて
しまったから、他誌で偉そうに漫画家志望の若者に説教できるほど勉強してねー
じゃんよと、この作者への愛着が覚めたな。

444 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 10:39:30 ID:klOrNtK90
NGを連載中にみた時思い出したのは
きんにくマンを終了してからスクラップなんとかを書いたゆでたまご。
話の作り方がまったく同じで読まなくても先がみえてたなぁ。

445 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 11:06:51 ID:Guwf7GWF0
野球漫画好きにとってはアガペイズは辛いもんがあった。
いや、あれは風水漫画で野球漫画として読んじゃいけないのは解ってるが・・・

446 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 22:38:37 ID:l7MkPGtG0
>アガペイズ
俺実は絶薬しか知らんのだけどなんか話だけ聞いてるとちょっと面白そうだなw
ドラゴンズドリームみたいな構えと飛び込んでくる球の方向で
ホームランか三振か決まるようなトンでも漫画ですか?

447 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/28(火) 23:36:31 ID:pMLAXy3v0
俺も野球漫画大好きだけどアガペイズ面白く読めたよ。
もちろん野球漫画としてではないけど。

448 :マンヴァさん:2006/11/29(水) 00:10:03 ID:v3FYFd4p0
>>446
 トンデモ漫画になっていたら、ストレートに面白かったかもしれないと思うんだよなぁ。
 基本的には、玲司デフォルトのうじうじ悩む青春モラトリアムストーリーに、当時ハマっていた風水ネタを絡めて、
それにおそらくは無理矢理売れる要素としてぶっかけた “野球漫画ソース” で調理した感じ。
 だから最終的に、何がしたい漫画なのかが読者に伝わりにくいモノに仕上がっている。

449 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 01:22:36 ID:mpxDShIv0
>443、>448と同意。
っていうかほとんどの漫画好きの人の意見と同じだと思うんだけどさ
アガペイズもゴルパンも団体競技なわけで揃えなきゃならんメンバーが多数に。
そいつらがホントに余計なソースに成り下がってるんだよね。
443のいう「脇が甘い」ってのがキャラのことも言ってるのかどうかわからないけど
とってつけたような説明しか与えられない浅いキャラだらけになったりしてさ。
例えば同性愛と自己犠牲という素材で行くならその素材にこだわって掘り下げればいいのに
広く浅く薄い糞まずい料理にしちゃうのな。
それでいて料理人・山田は
「あれは素晴らしい料理だった!客の舌がおかしい!」
とか言い放っちゃうんだからすげーわ。

とりあげるテーマはたぶん間違っちゃいねえよ。
いまやってる絶薬で唱えるお題目も立派なもんさね。
で、またとんでもねえ手法で無茶苦茶にして読者に文句か?
ゆるぎねーなーバカっぷりが。

450 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 01:49:35 ID:OvMBL+gr0
手塚治虫とか石ノ森正太郎とか鳥山明などの一線級は、
読者の反応を完全に計算できるからな。

手塚なんか、「僕の作品が評価されるのはわかっていた」とかノタマウし。
やっぱ、才能+受け手の反応を掴めるのが作家の能力だよ。

モノがわからんバカなオタクしか漫画読まないっていう、
山田の舐めた見方じゃ、何描いても不愉快がらせるだけ。

451 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 02:16:45 ID:NSYSaLnU0
>448
お手本のような批評だね。
なんつーか教科書的というか、つまんない批評だ。

いや、的確だとは思うけどね。


ちなみに漏れは楽しんで読めたよ。
特に後半のテンションは凄まじかった。
「テンション(だけ)は」と言った方がいいかもしれんが。
でもそれで十分。

俺が求めるのはこういうものよ。(by上様)

452 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 04:03:41 ID:ofCiMJyTO
山田は暴走した個人主義大好き人間だから
団体競技的(極論するなら全体主義)なのやると
グダグダになる傾向がありそうだな。
俺もアガペイズで表現しようとした主題で野球ソースは全く要らんわ。
テンションの高さで喰える人もいるだろうがもっと適したソースはあったと思う。
人気が落ちたという後期Bの水族館ソースの方が作者の腕が振るえただけまだマシかと。

453 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 13:02:04 ID:pxfmNwCn0
>>446
野球部分にのみの評価だと、風水>野球な展開。
あと細かいとこでルール間違ってる

454 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 13:25:29 ID:BkdJ0as10
>>453
対戦校がやった、偽称作戦はどうなの?

455 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 15:16:45 ID:61zsyyhaO
トンデモ漫画が多いのは、担当の責任でもあるわけだが。
ネーム作る際打ち合わせする訳だし。

そういったトコに突っ込む奴っていないよな。

456 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 17:11:14 ID:Zpx9zxMH0
担当者をあげつらってもしゃーねーからだろ。
匿名性が高いネットが卑怯で大嫌いな山田先生が
自ら本名を晒して偉ぶってることだしスルーしちゃ可哀想だべ。

457 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 20:42:05 ID:8hwC23k50
ペンネームかもしれんぞ

458 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 21:01:06 ID:VOA9/cVN0
それどころかレイジー先生そのものが架空の人物で
昔、伊集院のラジオでやった芳賀ゆいみたいなモンかもしれんぞ

459 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 21:42:04 ID:tWhW/aL/0
山田先生の素晴らしいところは自分の欠点を認めてなお、徳を求めて前進しているところだと思います。

例えば、一読すると先生が「反米」と言うのはわかりますよね。でも先生はアメリカに行き、多くのアメリカ人と対話し、素晴らしい人も多いと語っている。その努力は素晴らしいですよ、掛け値なしに。

あと先生は「左翼」で「理想主義」だと思いますがそれを乗り越えて敬愛する手塚治虫先生に近付きたい、という気持ちがにじんます。

人間たるもの、思想はいずれかに傾いていると思いますが先生のような努力が各人に必要ではないかと感じます。

460 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 21:57:07 ID:PzRm7aDJ0
>>459

寡聞にして解らないのだけど、多くのアメリカ人ってどなたのことでしょう?

461 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 22:19:36 ID:pZVXokG90
>>459
>でも先生はアメリカに行き、多くのアメリカ人と対話し、素晴らしい人も多いと語っている。その努力は素晴らしいですよ、掛け値なしに。

それは普通
というかその程度のことを努力とか言い出したら、普通に生きてる普通の人たちの失笑を買いかねない

462 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 22:21:23 ID:jPpgfAOG0
たまに湧くようになったなー

絶薬読んでるとなんか知らないけどすごく疲れる
単行本はせいぜい1回で3話くらいしか読めない
漫画で読む部分を大幅に取捨選択しなきゃならないのはこの漫画くらいだ(俺の持ってる漫画の中で)
もっと読みやすくして欲しいよ山田先生

463 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 22:44:32 ID:iX4GADd/0
山田先生は自己の体験、もしくは思想(相対するものはなく)
を色濃く反映した物しか書けないんじゃなかろうか?
インディゴブルースや17番街の情景を読み返すとそう思う
インディゴブルースなんか大好きなんだけどね 青臭くて…

464 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 23:36:38 ID:61zsyyhaO
ストリッパーは面白かったが。

465 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 23:58:40 ID:tWhW/aL/0
はじめまして。
難しいことわかんないのですが、山田先生の生き方は非常に憧れます。
いろいろ考えさせられる話が多く、自分はまだまだなんだなと思わされます。
いつか、先生に認められるような生き方をしたいものです。

466 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 00:00:17 ID:7eCM3dJj0
>465
あなたが釣りだったらとても哀しい
でも本気だったらとても耐えられない

467 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 00:13:04 ID:CcSV17Mp0
あ、引用符をつけ忘れた
ttp://mixi.jp/view_bbs.pl?id=3159512&comm_id=247371

468 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 00:28:05 ID:iSSxsw1j0
>>467
あー、そういうのを引っ張ってくるのどうかと思う

469 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 03:15:41 ID:agohv6/TO
なんか信者が湧いてる?
アンチスレじゃないから大歓迎なんだが盲信じゃなくて説得力持った意見がききたいスよ
アメリカ行って話をしてきたってのも
山田見解ブースター(間違ってないよと言ってくれる権威とか)とか
オカルトな人とか原始生活な人とかでしょ
山田先生には優しい安全地帯でひきこもっての文句ばかり吐いてないで
相対する意見の持ち主ともぶつかりあってほしい


ヤマモトカンサイはどうでもよかったなー
ハナから驕ることなく凪な人生を送りたい人もいっぱいだろうになあ

来週は自殺予告問題特別編だってさ

470 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 11:36:50 ID:7MGiPYrL0
山田は挫折経験がないとその人間を認めないって奴だからな。
ま〜〜〜た「あの頃は自殺を覚悟していた…ッ!」がクライマックスですよ。


471 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 12:26:10 ID:X/P/bTmK0
>469
コピペだよ

472 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 12:52:47 ID:P1SmD9k70
信者ですら無いでしょう

473 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 12:53:15 ID:7eCM3dJj0
山田毒が一番無かったのはチアの人の回だったな
超前向きで恨み辛みはなし、目標に向かって頑張るーな人の前じゃ
日本が嫌いでアメリカに行ったんですよね?というお得意の論法も
単にアメリカの方が本場ですという答えで霧散してしまったし

474 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 14:10:39 ID:q57qSkErO
そもそも挫折経験で成長した人に、挫折経験で妄想に閉じこもり現実逃避してる山田フィルターをかける時点でまともな話は成立せんわな

475 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 19:37:19 ID:m905OrG60
山田フィルターイコール大本営発表

476 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 20:34:06 ID:nQpFNY940
つか、朝早い時間に犬の散歩に行く60代って普通に居るぞ。
通勤したことないから知らないんだろうなあ・・・

477 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 20:43:22 ID:tgqdbqcd0
朝の公園なんて、散歩する爺婆の溜まり場だもんなぁ。
まぁ、山田には「セカイ」は見えても「世界」が見えてないから
仕方ないね。

478 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 22:39:49 ID:0e1U9Poh0
>>476
むしろ、年をとると朝早くなると思う。
どうして、あんなに早起きになるのか不思議だ。

479 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 23:19:16 ID:3wI3uTYxO
夜やる事ないから、早く寝ちゃうんじゃない?

480 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 23:29:27 ID:dgJ+RCk10
単純に生理じゃなかったか

481 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 23:37:00 ID:jYV4xZvY0
恒例のあの手この手の学校批判。今度は「目立つと叩かれる」で攻めてきましたか。
村社会的な人間関係の問題と、団体競技や組織など規律のある集団の中でのスタンド
プレーを一緒くたにするな。

確かに変な集団心理で村八分にされたりする問題はあるさ。でもそこで、そんなことの
無い世の中になって欲しいとか、できることからやってみようとか言えば素直に共感でき
るのに、なんで社会に絶望するのか理解できない。
自分と同じく集団になじめない人間の感覚だけが正しくて他の人間はおかしい、と本気
で思ってんじゃねぇのコイツ?

482 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/30(木) 23:45:06 ID:agohv6/TO
「痛いニュース」で退学女子高生取り上げられてたな
山田様に感想聞きたいわあ

483 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 00:35:15 ID:hfevJKVKO
山田先生を見てると社会にでることは大切だと思いますね
中二病のおっさんのみっともなさったら無いな

484 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 01:12:05 ID:C3pc0rHp0
●オリジナルが進まない。毎日心が痛い。来年は絶対やる!!
って、いちおう何かやろうとはしているんですね。
今週はジャパファイブがおもしろかったです。山田先生もおもしろいまんがを
かけるようにがんばってください

485 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 01:54:49 ID:mgstDM160
>>山田先生もおもしろいまんがを かけるようにがんばってください

む・り

486 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 02:10:35 ID:en1dMRz60
・・・まあ、Bバージンみたいな面白い漫画読みたいけどな。
ゼブラーマンだってオチ以外は「家族を取り戻すために頑張るお父さん」の物語で面白かった

487 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 02:26:18 ID:9yG8Of4L0
辻元さんがまた炎上したようです。
山田先生、助けてあげて下さい。

488 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 02:56:53 ID:mgstDM160
バイヴ挿し入れしてあげて〜

489 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 13:02:05 ID:6b8snf6e0
佐渡島バイヴ

490 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 23:54:40 ID:XyJVtnlD0
ぶっちゃけた話、自分の作品に自信あるなら山本寛斎発言ではないが同人誌みたいに自分で作ればいいじゃん。


491 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 01:12:48 ID:0d7h7dUI0
好きな車に乗れなくなるじゃんw

492 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 09:34:23 ID:aVeRpGoIO
ルールを守る事と目立つなという事の区別のつかない40代。6時どころか5時の公園にも結構人いるし!無知は罪とかいっといてこんぐらいも知らんとは・・・

493 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 09:36:05 ID:xF0JF/hW0
今の日本なら、好きなことをやって生きていくことは可能。
ではなぜそれをやらないか?

..理由はみんな分かってるだろうけど。

494 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 10:24:30 ID:R6qjhsI80
で、皆の批判についてだけど
山田がおかしいのか、それとも山本寛斎がおかしいと思ってるのか?
どっちなんだ

495 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 12:43:25 ID:CDB9MKUo0
「出る杭は打たれる」と言って社会を非難しているようにみえて
実は毎度おなじみの「俺の才能を潰そうとしやがって」という愚痴。
山本寛斎ぐらいのパワーがあれば打たれてもそう簡単には凹まないだろう。
打たれて凹む程度の『才能』だってことだな。

496 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 13:09:02 ID:27zds7mB0
山本寛斎は何もおかしくないだろ。
立派な成功者なんだから。

山本は目立つ事をポジティブに考えて、実行し成功した。
山田は「出る杭を・・・」と目立つ前からネガティブに捕らえて実行すらしない。
勿論山田のような考え持つ奴は別段珍しくないけど、なのに山田は山本の側がらの
発言になってしまうからおかしいんだ。

497 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 15:54:19 ID:udXJko/+O
目立たない事に、努力の八割を費やした奴なんているか
我田引水の為に、紙面の八割使う言い訳なんだろうか?

498 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 19:19:43 ID:jCJtxE6a0
おいおい違うだろ山田は世間を非難してるように見せて
「出る杭は打たれる」を引用し
無能な自分をさも才能溢れる人材のように見せたがってる
全ては自分に対するいい訳だ
そして
>>223に至るわけだ

499 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/02(土) 23:33:22 ID:QpvHtqRO0
アルマジロの木がまんだらけで2100円だった・・・
おかしくねえか??

500 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 01:06:41 ID:QMe+TX5u0
私は絶対に買いませんが、そんなにおかしいとは思わないけど
どうしておかしい?

501 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 01:28:25 ID:tykW5Azp0
>>499
発行部数が少なくて
作者が現役で商業誌に描いてて
それなりにファンもいるならそんぐらいの値がついていてもいいんじゃね?
勿論買わないけど。

502 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 02:07:20 ID:KoXEjPFc0
そんなに需要はないと思ってたんでね。

今確認したら相場はだいたい1000円だな。


503 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 04:15:48 ID:NHdM2D7j0
今回のヤマモトカンサイの「世間での評判」の描き方だけど…
なんか凄く欧米コンプレックスを感じる
  日本で評価されない → 日本の社会は間違ってる !
  欧米で評価 → やはり欧米は進んでる、日本は駄目だ !
  欧米で酷評・ブーム去る→ これまでの自分を振り返って反省

…なんで欧米での評価には素直なのに、日本国内の評価には反発しちゃうんだ
ろうか。

504 :マンヴァさん:2006/12/03(日) 04:16:59 ID:5uZQA4Me0

 まんだらけは、部数が少なくてそこそこ名の売れている作家の本を買い集めて相場をつり上げたりするからねぇ。
 独占状態にしてしまえば、一部のファンはまんだらけの言い値で買うしかなくなる。
 まぁ何せ、明らかな盗難原稿を平気で店に出せるくらいえげつないとこだし。
 ある意味では、ブックオフの対極の位置。


505 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 14:52:33 ID:yc46MuRp0
>>503
俺も思った。そこでふと考えたんだが、逆に欧米で評価されなかったのに
日本では評価されたって人はいないんだろうか。いるならそういう人をこそ
絶薬に出して欲しい。


506 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 17:28:57 ID:OLirJ31i0
ここはツンデレのなんたるかを示しているスレだな。

507 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 17:29:17 ID:tu/7zPcR0
>>505
日本人でそんな人、腐る程いるけどな。
でもそんな人はアウトオブ眼中なんだろう。

508 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 18:03:46 ID:i40HPFVw0
>>505
日本でトップ取ったけど、海外進出に失敗したアーチストは沢山いるけどw
そういう例では 日本 < 欧米 の図式を強化しちゃうから駄目だね。

509 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 20:12:29 ID:JGHU7Mhm0
>>503
ジョー・ロビンソンがふっと浮かんだ(ジュリアナ東京のDJ)。

510 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/03(日) 22:18:35 ID:jf+ok0cS0
山田のやってることって、ゲストに「俺の考えは正しいですよね?」と聞き、肯定する
返事がもらえたことで読者に「ホラホラ俺が正しいだろ!?」って言ってるだけなんだ
よな。
でも、肝心な山田の主張が何なのかイマイチ分からない。環境問題とか歴史認識も
中途半端だしさ。
散々既出だが、いつも「世の中を良くしたい」って言ってるけど、どういう世の中になっ
て欲しいんだろ。それを漫画にして見せて欲しいなー。

511 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 00:19:51 ID:TbfryRX90
単純に既得権益にあぐらかいてるやつを潰したいんでしょう。
でも、実は自分もそっち側に取り込まれてるんだけどね。

512 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:22:27 ID:jyYgsz4s0
山田が望むセカイとは
山田の言うことが全て認められて
ミンナからセンセイ、スゴイ、ソノトオリデス
センセイの言うとおりにしたら世の中が美しくなりました

ってところでしょ?
常に自分を認めねー社会は間違っているとしか言わないのだし

513 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 17:05:11 ID:wA8G5nrP0
>>510
みのもんたもそんな感じだよね。

>>512
そんなの誰でもそうでしょ。

>>223
るろ剣かよ。

514 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 22:52:26 ID:a+Xv5vs60
>>513そう、みんな同じなんですよ。山田先生の言ってることは百人いれば百通りの考え
がある中の1つに過ぎないんですよ。
山田先生にはそれを理解してもらって、オナニー漫画を早くやめて面白い漫画を描いて
欲しいです。今ならドロドロしたコンプレックスを滲ませたのが描ける..と思うけどな。

515 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:18:16 ID:wLTGjRpB0
>>オナニー漫画

山田センセは理想の美少女としかセクスしたくないんだろ。
何でも自分の言う事を聞く従順で美しい心を持った脳内美少女としか。
まあ、げ・ん・じ・つ、そんなモン存在しないが。

516 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 01:47:50 ID:XN2WCe3u0
>515
なんだ?それ?

517 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 02:09:25 ID:wLTGjRpB0
自分を認めてくれない限り、他の漫画家と同じ土俵に立って、
普通のマンガを描きたくないってコト。
また読者に否定されて、ガラスのプライドが粉々に打ち壊されるのが怖いから。
脳内の理想世間が現実になるまで、オナニー漫画を描き続ける。

しかし、挫折・傷心を覚悟でリアルな世間や読者と付き合わん限り、永遠にオナニー。
絶望に効く薬なんて無い。
絶望を飲み込まないと山田は永遠にオナニストな漫画家だろ。


518 :マンヴァさん:2006/12/05(火) 02:19:26 ID:suiOrFZa0

 漫画 (読者) にフラれるのが怖いってぇ事か。

519 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 09:44:09 ID:YGdGIDRf0
自分が好きな人間以外に敬意をまったく持ってないからな。
最低限の礼節が見られない

520 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 14:12:30 ID:+l2Jl8uS0
対談相手の顔が全く似ていないんですが、どうして?
「おれにはこう見えるんだ!」って感じですか?

521 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 16:22:16 ID:gMvilQaa0
>>520
美大出の更に学校嫌いお方の考える事は分かりません

何で学校嫌いなのに美大行ったのやら?

522 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 18:06:35 ID:puDjiTRZ0
画力の向上もあきらめてんだろ
>>223は絵の質にも当てはまるってこった

523 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 20:07:59 ID:jBb0K6dp0
いや、でもこれだけ似顔絵が下手な漫画家も珍しい。

初めから似せることを放棄しているとか思えない。

ね、山田センセ。ここ見てるでしょwww

524 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 22:39:40 ID:3O7na/ZTO
表情のバリエーション少ないよな

525 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 22:41:38 ID:vj2zCx7G0
似てる似てないはまぁ技量の問題だからしょうがないとしても(我ながら擁護になってないw)
せめて年齢くらいは判別できるようにしてください。30代も60代も同じつくりってなんぼなんでも雑でしょう。
富野の時ツルンとした顔で描かれてるの見て糞ワラタ。

526 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 23:22:57 ID:txmWfv8f0
辛い努力とか、厳しい競争原理からすぐ逃げ出してるくせに、
他の漫画はダメだとか、学歴社会はクソとか言いたい放題。

なのに山田は反省能力が無く、すぐ責任転嫁するからな。
だから巧くならないんだろ。
漫画にしろ、教育にしろ、環境問題にしろ、自殺問題にしろ、
社会が悪いって責任転嫁するだけの言い掛かりにすぎない。

だから40代でも未だに思春期。
大人なら自分の出した結果を直視して責任持つ。

527 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 07:11:50 ID:QpWceP8x0
いつまでも子供の心を忘れない
山田先生って素敵だよね(棒

528 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 07:17:49 ID:gHR3ygDpO
言うだけなら簡単だからな。

529 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 23:11:31 ID:RHkT3Axw0
山田ってひょっとしたら今でも「天才」になりたいとか思ってるんだろうか

530 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 01:19:31 ID:5bpYClbc0
天才だと思っているんでしょう?

531 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 01:49:54 ID:zpBIK4aV0
じゃなきゃあんな上から目線で話すことはできない。

532 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 03:30:03 ID:Umf0qRmX0
漫画の中で手塚治虫先生と交信してますw

533 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 08:30:01 ID:E4NuJX6+0
>>531
↑から目線はあくまで商売上の都合でやってるんだよ。
あのスタイルにだまされる奴が一定数いるという読みのもとでな。
内心はびくびくものかあるいは感覚が麻痺してるか。
自分が天才だとか思ってそれっぽい振る舞いしてたら
山田先生は今頃業界から追い出されてるよ。

534 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 09:13:36 ID:snbBqfMF0
今週は久々に堪能しました。下放政策つーかポル・ポトの政策というか。
おまけにイジメの原因が電磁波にダイオキシン・・・。
山田先生、自動車の車内は電磁波が大量に発生しているのですが、山田先生の
作風も電磁波の影響なのでしょうか。

535 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 10:54:38 ID:pH6IoT8eO
絶望に効くどころか、今週はつくづく「馬鹿につける薬はない」ことを実感した。編集部もさっさと切れ。

536 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 11:01:18 ID:zlO0l5eV0
>>535
つむじが左に巻いている人々が単行本を買ってるから
今でも連載が続いているのではないか
…と言ってみる

537 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 12:25:04 ID:Pn+IWsPx0
今週は凄かったな、何処から突っ込めばいいのやら・・・
全てにおいて「ヤマダの前提」ありきだからなあ。
しかも下町や沖縄ならOKとか聖域作っちゃ駄目だろ。

538 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 16:42:35 ID:kBzDLgbA0
突っ込みどころが多すぎて突っ込めない・・・
呆れて笑うしかないギャグとして受け取るしかなかった内容すら通り越してたな。
本当に都合の悪い事には触れないというか、知らないというか、山田理論が苦もなく崩壊するから現実逃避。

539 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 17:14:24 ID:xrZnenwf0
俺は与党的提案をして来たことは一歩前進だと思ったよ。
例え中身が他人からの借り物でもね。
相変わらずの私怨的社会批判の部分とかは別として、
学校の中で色々な人に触れられる機会を多くしようというのは面白い提案だと思った。

このスレでは脊髄反射的に批判ばかりしているが、
「どうすればいじめはなくなるのか?」というボールをなげられたんだから、
「俺はこうすれば現状は少しでも良い方に向かう」と答えるのが議論というもの。

突っ込みや批判は代案が有ってこそ許されるもんだろ。
代案なき批判は本質的に中傷であって、それこそ(これまでの)山田的姿勢。

自分は山田とは違うと言うなら、自分なりの代案を示さなきゃ。
グダグダと揚げ足を取るだけなのか、そうではないのか、
今週号への感想でこのスレの常連のレベルが明らかになりそうだ。

540 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 17:45:49 ID:kBzDLgbA0
山田か?
そもそも議論というものなどと書けるのが不思議で仕方がない?
その意味不明な前提から始めるのが山田とまったくかわらんじゃないか


541 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 17:49:51 ID:W6CcFVkd0
>>539正直、突込みどころが多すぎて圧倒されてる。もっと論点を絞って欲しい。
確かにいじめと社会全体の問題は関係あるとは思うが、だからってあそこまでを話を
広げられたら何から話していいか迷う。
俺が一番笑ったのは「人徳コンクール」。人徳の凄さを競うんですか?

あとは最後のページ。その無理矢理な理屈で学校になじめない人が希望を持てるの?
「俺は他の奴らとは違うんだ。才能があるんだ」と思い込むのが解決策なの?
それとも、本当に自分は一流だと思ってるの?まさかそれは無いよね?ね?

542 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 18:14:11 ID:W6CcFVkd0
>>539
もちょっと真面目に言うと、今回の話の解決策ってのは”山田が定義するいじめ”を無くす
ための策でしょ?
世の中のいじめられてる人って、みんながみんな”グループに属せない”からいじめられ
てるって訳じゃないでしょ?
もし議論がしたいなら、その辺りの前提を合わせることから始めないといけないよ。

後半の解決策はまぁそういう考えもあるよねくらいの感想だけど、前半は..妄想が激し
すぎてついていけません。

543 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 18:39:39 ID:O/4XloGK0
>>538
>突っ込みどころが多すぎて突っ込めない・・・

           /^ヽ    /:::| ヽ
            //\:ヽ  /:::::」 ヾヽ
          /〃 了::::::l l:::/  ヾ;;ヽー-┐
       -―';;;;ク  Z::└┘;彡 lヘゞw∧/
       \ゞ:::/ ミ:::::::::::::≦ ヾ:::::::::::≦―''''ヽ
    /  ̄ `:::::::::∠ 三::::::::::∠_ ヘ:::::::::::::"~乙 \
   ∠彡/::::::::::::∠/ ̄::::::::::: ,、ヽ(:::::::::::::_...::::::::  \
    /  :::::::::::::::::::::::::::::ヘ、;/〃|::ト、::::::::::::::`ヾ二―、,,_\
   /  __  ::::::::::|:::;イ| ヾ "  ll |::::/」;;;l:::::::   \   
  / / /  :::,.l::l::|/-|i、    ,-テ~|/,,_ナ/〉:::::::   \
 // ,//:::::::::〈| W'テ\      /トヽ \ /ヾ::::::::    l
   /彡:::::::::::::::∠(  〔 rl`      ir^j  )ゝヽ/\:::   l
   / :::::::::::/ ソ 〉 、_, 'ツ   l    ` ‐-' `ヽ:::::\\_  l   
  /::::::::::/|/::/   "   (└,        〉l\::i   ヽl
  /:::::/  // 〔 ┌、   、___ノ       /l l   ヽ 呼んだ?
  |/   / |  l;ヽ、」 }    _    , ―、,/|;/ |
       \ |/ /  |_      / /^  / /
         //  ト二=‐−'` /l、_,,,,,./
         |        〉/ ) } ̄)、,____
    ̄ ̄ ̄ ̄|        // )〈ヾ |
           l        l /〉 iミ )
         ノ       __/   /ソ`/


544 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 18:42:48 ID:5Kvjb00k0
いじめについての掘り下げ(原因ではなく、ね)が浅い気がする
結局個々のケースを見ないで全部を一括りに一気に片付けられると思ってるのがまずしゃくに障る
共通項だけ抜き出して万能薬を作れるってのは幻想です
抜き出す事自体は悪いことじゃないけどね

教師がいろんな経験積めってのはいいね
普段狭い世界にしかいない子供(全員じゃないが)に新しい世界を教えられる力があることは望ましい
何のために勉強するの?という問いにすら答えられない教師はいらんからね

いじめる側にだけ理由があるってのは寂しい切り口
起こってしまったことはなにかしらの過失(って言い過ぎかも)がいじめられる側にもある可能性は排除しちゃいけない
全肯定、全否定が危険なことくらいはわかってくれ山田くん
最近あった子供のグロ画像問題のマスコミの姿勢に通じるものがある

最後の「才能があると思え」ってのは呆れた
お前が気持ち良くなる言葉を他人に言わせて何が解決するんだ?
いじめられてる側に限らず何かの才能が花開くことはあるので無関係極まりない
自信持てって言いたいならそう書けよ
綺麗にまとめようとするからこうなる。はっきり言って気持ち悪かった


545 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 19:03:40 ID:aHeAakuC0
教師にこそ教育が必要ってのはその通りだなあ。

あと、これを思い出したよ。
JOG(030) 花のお江戸はボランティアで持つ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h10_1/jog030.html

546 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 19:11:05 ID:o2tzu6Vs0
今週のはすげえなw

いじめ(差別)がなくっちゃジャズなんて文化まるごと存在してないわけですが

547 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 19:37:10 ID:wdpJoKee0
それ言い出したら今の世界の有り様は「ヒトラーのおかげ」だけどなw

まあなんだ
とりあえず山田には俺的ワンダーランドを晒すに留まらず
規模の大小はともかくとして、具体的にそれを作る方向に是非動き出してほしい
ゲストのアイデアの継ぎ接ぎなんだからある意味人は集めやすいと思うし
ムツゴロウ王国みたいのでもいいからさ
それぐらい真剣に構想してるならそれはそれでアリだと思うし

はっきり言って、あんなもんで
「俺は俺の妄想晒したんだからおまいら対案出さなきゃ突っ込みすら許さん」とか言われても
その、なんだ、困るよ
いや、俺はいちいち突っ込まんけどね、めんどいし

ただ、ちょっと思ったんだが山田
お前、あのワンダーランドに自分も住みたいとは思ってないだろwwwwwwwwww

548 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 19:57:07 ID:c5g1ni+G0
今週のいいところ

・教師が色々な経験を積めって提言はいいんじゃないか?
・人気無かったら打ち切ると明言している編集

今週のダメなところ
・それ以外

お花畑マニアの私にはかなり今週は良い作品として受け止めている。
ガンバレ、山田



549 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 20:25:10 ID:pH6IoT8eO
確かに今週山田は一歩前進した。   手塚ではなく江川という師匠の下に

550 :hugin:2006/12/07(木) 20:53:49 ID:d/09vVUf0
皆さん、色々意見出してらっしゃるので俺も、
今週号の最後のコマの山田のモノローグに対して一言、
山田の生涯が終わっても、この世の終わりが訪れても、
そんな日は絶対にやってこない。
いじめがなくなるかどうかはともかく、これだけは間違いない。

551 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 21:04:21 ID:woZwsRD70
うーむ、突っ込みどころ多すぎw
田舎にはいじめが無いと思ってるのだろうか。
イスラムにはいじめが無いと思ってるのだろうか。


とりあえず山田先生はヤマギシにはいって見るべき。

552 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 21:08:18 ID:BMVm4Jwj0
いやー、今週は久々にイイ電波浴ができました。

…で、だ。
とりあえず「いじめにはいろんな理由が合わさっている、
一つの理由だけではない」というのには素直に賛同。

「普通の人間はまずはそこから考えるもんだ」とか
「電磁波や化学物質もいじめの原因だなんて電波にも程がある」
とか言っちゃ駄目よ?

553 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 21:14:06 ID:woZwsRD70
>>548
・人気無かったら打ち切ると明言している編集
これと冒頭の何人も相談に来てるひとが居るってのは
俺様人気あるんだぜって意味じゃね?

554 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 21:53:06 ID:pxdjdHXm0
今週は素晴らしかった。
サヨ、電波、オナニスト、山田先生に与えられた称号の全てが
オールスターで勢ぞろいで先生観察を楽しめた。

ゲストのお話拝聴してるだけでは飽き足らずついに自分語りモードに
突入したのか、それとも上がらぬ人気にヤケになっただけなのか。
とりあえず、お手並み拝見だな。

555 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:26:16 ID:CzCVnMiM0
山田先生は今回間違いなく前進したよ。ちょっとは。
いいたいことをわりと分かりやすくまとめてたしな。
まぁ言い方はダメすぎるし穴ありまくりだけどな
っていうか俺最近のマンネリに飽きてたし扉絵から斬新でよかったw

なんかソトコトの編集長以外の案も全部けっこう現実離れしてたけど、
一言で言えば色んな経験をしよう、とか知らない世界を知ろうってことなんじゃ?
もっと現場が実現できそうな案をたくさん集めて欲しいけど、考えの方向自体はいいと思う。
でも都会と田舎の人間を入れ替えるとか…。転勤って評判悪いじゃないか…
あとやはり宗教の肯定にはちょっと賛同しかねるし…。一日、とか言っても
それじゃ効果でなそうだし、効果が出るんならそれは相当洗脳的で
自分で物を考える人間とは程遠い話だろ?

いじめられっ子は一流って話も…。言い方が悪すぎだな。
いつものゲスト達は元々人とは違うプラス方向の力を持ってたか、
マイナスの要素を持ってていじめられた経験を糧に
プラス方向の力を手に入れたか(もしくは昇華させた)のどっちかだろ。
いじめられっ子がその時点で一流とかってのは無いだろ。
そもそも人徳コンクールもそうだけど、結局差別的な発想を持ち出すのか。

エンターテイメント的に発言しようとしてのあのキャラと姿勢なんだろうけど、
真正面から受け止めてむかついてる奴もいるし、やめた方がいいかもな。
あとはもっともっと噛み砕いてわかりやすく、現実的にやってほしいな

556 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:36:57 ID:CTS46Bkw0
>>553
皮肉じゃなくて、山田の漫画(言葉)が救いになってる人もそれなりにいるんじゃいかな。
手塚先生を越えられるくらいかってゆーとそれは無理だろうだけど。

「学校出て、学校に入っただけの、学校しか知らない人」ってさー..
グループに属せない人=才能のある人
なんて結論付けるバカに言われたくない。

人との関わりを増やすという案はいいとは思うが、でも結局は海人や寅さんのルール
とか、職人の意見とか老人や人徳コンクール上位者(プ)のカウンセラーとか、そういう
山田が定義したところの「正しい意見」に頼るんだよな。
その意見が全ての人にとっての正しい意見とは限らないのに。

557 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 22:46:53 ID:JaBiSr8g0
今週から明らかに流れが変わったな。
これシリーズってことはまだまだ続くんだろ?
オラなんだかワクワクしてきたぞ。

558 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/07(木) 23:00:29 ID:NWcGf4UI0
おまえらいくら山田が好きだからって
電凸までするなよw

559 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 00:41:13 ID:f3iAbymD0
今週いいんじゃない?
出来るなら、この構想をストーリー漫画で表現してほしかった。

560 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 01:16:29 ID:bmf2G05x0
このままストーリーつけたらアンケが悪くて即打ち切り。

561 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 03:34:27 ID:tv/5e+oA0
なかなか高出力の電波度で楽しめた。

社会に適合できない=才能・天才
ってのは山田が自分に言い聞かせてる妄想だな。

562 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 11:52:19 ID:AtLfaxhE0
毛沢東思想みたい。
国には指導者、軍隊、農民だけでいい。
というやつ。

563 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 12:52:48 ID:rfTrk8DX0
天才は社会に適合しない、これはアリ
社会に適合しな奴は天才、これはナシ

564 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 12:58:24 ID:AlWCUAN60
>>562
俺も文化大革命を思い出した。
田舎者の俺からいわせると、田舎の方がイジメは激しい。
それはいじめではなく常識だから。
極端に言えば、障害になるものはそれこそ村八分という言葉通り容赦なく排除され、
正論とか理屈以前に力あるオヤジのいい意味でも悪い意味でも鶴の一声で揉め事が収められる。
弱者は保護と引き換えに「黙って従え」という事で山田のいう個性など眼中にない
お年寄りも若者のモラルに関しては批判的だが、理不尽な圧力には
「昔はもっと厳しかった」とかいうぐらいだからな。

無知ならまだいいが、山田はこういう自論を守る為にこういう不都合な事を無視してるとしか思えん。
過ごし易い観光シーズンに自然を味わう程度の奴が、深雪の季節を知らずに自然とかいってるようにしか聞こえんのだよ。
マジで面倒で辛いんだぜ、山田さんよ。
いろいろ体験しろだのいって山田は何も体験してないのが丸解り
この程度でボールを投げただの議論だのって何も変わってない。

565 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 13:23:20 ID:bmf2G05x0
>>564
山田先生は自分より都会が憎くて自分より田舎がすきなのです。
自分より田舎は哀れみの対象なので寛大になれるのですが
常に田舎を哀れんでるんで都会の奴は山田先生を哀れんでると思い込でるのです。

566 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 13:31:59 ID:KBCErHE+O
2chでよく言われる反論するならまず対案を出せに反応しただけなんじゃねーの?って気になる。
あんなもの出されてさあ!どうだ!俺は案を出したぞ!議論しろ!と言われてもねぇ…

567 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 14:28:40 ID:IHjfACDy0
>>566に同意
対案を出したぞと言ってもそこから具体的にどう煮詰めていくかが重要なのであって
言いっぱなしなら誰にでもできる。
出した案の問題点をどう乗り越えていくかまで言わないと。

山田案の「奉公制復活」というのも
全員が同じ労働環境ではたらけるのかね?
賃金や待遇に差が出たりしないのかね?
全員がサボらずに働くとおもってるのかね?
クビにできるとも言っているけど首にした後はどういう処置を子供にするのかね?
思いついたものをザッと上げただけでも結構な問題点が出てくる。

大体学校に行かせることは拘束で働かせるのは拘束じゃないのか?

まずは自己矛盾を整理してから書いたほうがいよ山田センセ

568 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 14:50:38 ID:6H7AOG5r0
今週は吹いた。つまりアニキの言いたいのはコレだなw。
ttp://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.sankei.co.jp/databox/kyoiku/200609/060904b.html

しかし山田アニキに本気で人生相談してる子とか、今週を読んで絶望して自殺しやしないか心配だな。
まあ、アニキの脳内にだけいる中学生という可能性のほうが高いんだがな。

569 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 15:27:23 ID:rfTrk8DX0
いくらなんでもそれは無いだろ・・・
山田の言い分読んで救われる奴がいるなら、それに越した事は無いよ。

570 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 16:15:07 ID:Yo/qlsUp0
山田には、ぜひとも御石神さまおとしを既刊全巻を読んで欲しい。
本当に読んで欲しい。

571 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 17:42:22 ID:G4PjJw/U0
主人公が爺さんの子供時代を体験したりする話とかもあったなそういや<御石神おとし

572 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 18:18:54 ID:XNlXHLx5O
今週号見て思ったのは、山田兄さんって、
これだけいろんな人に会ってて世の中に希望を見いだしているのかと思いきや、
相変わらず狭い了見で世の中みてるネガティブ人間なんだな、
ってこと。
世の中変えようとする前に、まず自分のそういう画一的な考え方直さないとどうにもならんぞ、、、

573 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 18:32:37 ID:teLY/ohd0
山田先生、下放政策を肯定してたけど、それを国民に強いることが出来るのは国家権力以外にはないんだけど。
先生は何にせよ強制されることはいやだったはずじゃあ?

まさか、都会人の誰もが喜んで田舎行くなんて思ってんのかな?
元ネタの養老先生はそういうところ分かってて敢えて言ってんだろうけど。

574 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 18:46:19 ID:yykcfkHU0
今回、最後の言葉だけは一部の読者にはエールになったと思うよ。
そこに至るまでのヤマダワンダーランドスクールは見なかったことにすれば、一応の有名人から励ましの言葉を貰えたと感じたら救われる人もいるはずだし…

575 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 19:12:11 ID:rDg+id9Q0
そういや男大空の中にこんな村あったな

576 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 20:24:23 ID:HRP5W3Ql0
>>570
せっかくなのでこう書いたほうが良かったかも。

山田玲司氏は心中お察ししますな。忙しいとは思いますが、
御石神さまおとし既刊全巻を読んでください。
なーに簡単なことです。

577 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 20:28:24 ID:G4PjJw/U0
偉そうに批判だけしかしない人間というのは確かにアレだが、
なんでもかんでも「対案がなければツッコミするな」というのもおかしい気がするんだよな。
自分でもどの辺でボーダー引いてるかわからんけど。

578 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 21:00:24 ID:VqHWj227O
仮に百歩譲っても代案以前の問題だからな。

579 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 21:27:27 ID:Pj+S5hwd0
>>570
細かいが「御石神おとし」ね。

580 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 21:31:03 ID:Pj+S5hwd0
連レスすまんが、「御石神おとし」には農村でも仕事が出来ない落ちこぼれは
男は追放、女は売られると書いてあったな。山田さんの脳内農村はそんなことも
ないゆーとぴあなんだろうなぁ。

581 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/08(金) 21:39:44 ID:G4PjJw/U0
生活かかった共同体なわけだし。
特別貢献できるとはいかないまでも、
標準的な働き手としての資質を満たしてない足手まといを置いておく余裕はないだろう。

作中でおばさん教授が口減らしのための「間引き」について
「昔は大地の恵み(生産力)に人口の方を合わせていた」
とも言ってた。

教育だの福祉だの弱者への労りだのは
余裕がある先進国だからこそできるもんだもんな。

582 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 00:31:59 ID:qbghWbY6O
いじめは無くならないと言う人間=いじめられっ子は弱いから駄目だと言う人間の図式に「?」となった

583 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 00:36:41 ID:8jghx3vE0
>>582
そこおかしいよなw

584 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 00:36:53 ID:7siYILdV0
やまださんはそういうのを単純化する傾向があるからね。
AだからBみたいな。
もしかしたら漫画だから構図をわかりやすくするために
わざと書いてるかもしれんが、多分それはない。

585 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 01:21:25 ID:eE4R1mk50
深読みしても無意味だからw
そもそも自分の行動が伴わない奴が言うことに説得力皆無

586 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 01:29:09 ID:G4RhyD0o0
社会の広さを知って逃げ場を作る、
というのはいいセン行ってるとは思うんだけどな。

社会人と違って子供にとっちゃ学校がほぼ世界の全てで、
そこで排斥されたら逃げ場とか身の置き場とかないもんな。

いじめられるうちにどんどん周囲に対する恐怖や不安が募り、
どこ行ってもキョドってしまい同じようなことの繰り返しもあり得るだろうから、
その辺のケアとかも必要だろうが。

ま、最近はキョドってるから狙われるとか「弱者だから」に限らないようだが。
「明るくてハキハキ喋るので生意気だと思った」
などと、良い意味で目立つタイプが嫉妬から叩かれるケースも増えてるみたいだし。

587 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 01:42:43 ID:GSJdRe0h0
つか、各界の第一人者たちと語った結果が今回の妄想かい

岡田なんか腰抜かしてるんじゃないだろうか

588 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 01:59:29 ID:JL1XHHHE0
>577
士大夫と平民の違いではないでしょうか。
サムライでありたいなら物申す以上は相応の覚悟が必要かと。

589 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 03:05:25 ID:CvDvY/hc0
社会・環境に、どれだけヒトが適応・適合できるかどうかなんて、スゲえ大問題だからなあ…。
物凄く厖大なケースに対処した処方箋が必要になるから。
まあ、山田センセみたいな思い付きかつ杜撰な案じゃ流石に議論しようが無い。
世間知らずで経験も知識も欠如しているボッチャン漫画家には、無理という事だけはわかった。


590 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 04:04:20 ID:k2Ow1ZW+0
破格の英雄にして、稀代の人民指導者ポルポトさんが似たようなことをアジア的優しさで実行したりしなかったり
都市人口を農村で農業体験で大変さを知ろうね♪

591 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 04:38:09 ID:drEM+Rzs0
最近たまにしか読まなくなった
Bバージンとゴールデンパンサーは好きだったなあ
この人はマンガにテーマを持たせるとどうもね
何かというと自分アピール・自慢しちゃうのが読んでてアレ
なんだよなー
このマンガ続けるんだったらもっと自分を殺さないとね

592 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 11:08:09 ID:MP6PdPtj0
>>591
デビュー当時からいろんな人に言われてきているけど無理みたいだよ?
オナニーせずにはいられないらしい
本人は世直しとか正義とか思っているからオナニーに気づけないんだけどね

593 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 11:46:36 ID:TnOuqJXS0
ともかく、人気無ければ打ち切りだなんてわざわざ描くこっちゃない。
みんなそうなんだから。

594 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 14:00:25 ID:qxGC0uQK0
っていうか、もう打ち切ってやる気のある漫画家さんに連載を譲った方が
いいんじゃまいか?

595 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 14:18:30 ID:Jsxcq3jlO
一流の人の紹介以外、何等価値のない漫画だからなぁ

596 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 16:07:26 ID:9sRqCgbK0
紹介・分析に務めれば自分の深化に繋がるんだろうケド。
そこに自己主張をたくさんいれちゃうから、進歩しないんだろ。
ボクちゃん中心に世界がまわって無いって、いい加減気づかないか40代。

597 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 16:20:27 ID:URYqWRhH0
>突っ込みや批判は代案が有ってこそ許されるもんだろ。
代案なき批判は本質的に中傷であって、

何この厨房的思想

598 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 17:12:59 ID:jakXMXSD0
沖縄をゆーとぴあ視して実は酷い失業率の厳しい現実には目を向けないとかな

まあ南国はそれでも自殺率なんかは低い方なんだけど

599 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 17:14:45 ID:XzmS5gPu0
>>595
今週は森林破壊や石油の無駄遣いをしたわけですな

600 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 18:08:41 ID:gxeB/6sUO
山田の何がイヤかというと、
"現在の日本だからいじめが起こる"みたいな論調。
いじめなんて太古の時代からどこの国でも多かれ少なかれあるよ。
イギリスのいじめ自殺なんて日本より多かったし(ピークのときは二日に一人の割合であった)、
八十歳越えるうちの爺ちゃんも子供の頃相当激しくいじめられてたらしい。
戦前の時代だよ。山田が"古き良き時代"なんて言ってる時代にも陰湿ないじめはあったのだ。
「いじめはなくならない」って言ってる人はそういったことを踏まえて言ってるわけで、
決していじめを肯定してるわけでもないし、
ましていじめられるほうに問題があると言っているわけじゃないのだ。
なのに"時代が悪い""日本のシステムが悪い""いじめが肯定されている"
って考えに至る山田の思考って、、、、
やっぱりネガティブというか、了見が狭いというか、、、
視野が狭くて、ひねくれて世の中を見てるようにしか思えない。
こういう人間が漫画なんか描いてるとたちが悪い。
方向性は違うが、自分の考え方に合う人間は善、
反対する人間は悪、みたいな描き方をしてる、
小林よしのりの二の舞になりそうだ。
一体なんのために何百人の人間に会って多様な考え方を学んだんだろね?
とにかく今週のはしらけたよ。

601 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 19:25:39 ID:vWavVdgR0
>>593
人気有るぞってアピールだろ

602 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 19:30:06 ID:3lm0D+Y20
まわりくどい自慢って嫌だねぇ

603 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 21:45:19 ID:MoertTAY0
結局中途半端な中2病なんだよな。

やらない偽善よりやる偽善じゃないけど、なんかの活動に寄付しているってなら
言動一致で良い様な気もするんだけ。

方向性は好きではないが、山本夜羽や石坂啓は活動としても漫画家としても
玲司よか上だ。
せめてなんかしら「現実」での活動を行なってくれ。謝罪デモでもいいからさ

604 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 22:09:59 ID:hU3SN+du0
>>598
経済格差でオンナの相場は本土より随分安いみたいだね。
山田さんはそんな一面を知ってるんだろうか。

>>603
山本夜羽のマンガは思想臭がしないのがいい。
俺が知らないだけでそっち系も描いてるのかもしれんけど
描いてるとしても純商業的作品とはキチンと分けてるんだろうな。

605 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 22:54:04 ID:nrIhUqb60
>>603
アニキは日本政府から交通費やら給料やら出ない限り、謝罪デモやらねーだろうな

606 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 23:23:05 ID:6Ey5Wo6c0
結局あの1件以来何もできなくなったんだよ、怖くて。
元々何もしてなかったけど。

607 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/09(土) 23:58:46 ID:ybVe5T640
映画の硫黄島二部作がこれだけ評価され、話題になっている現状をアニキはどう思ってるんだろう?

608 :マンヴァさん:2006/12/10(日) 01:02:00 ID:fxP/hRie0
>>598
 ノルウェーやらの北欧では、冬になると自殺率が上がる、というデータがあるらしい。
 んで、これに関しては一つの説として、日照率が関係している、というのがある。冬期鬱、というヤツね。
 人間の脳内麻薬物質の一つ、セロトニンは、日の光を浴びないで居ると分泌バランスがおかしくなりやすく、
結果日照率の低い冬場、北欧ではセロトニン不足から鬱になりやすく、自殺が増える、と。
 「太陽の光をたくさん浴びれば元気になる」 ってのは、実はあながち的はずれでもないそうな。




609 :マンヴァさん:2006/12/10(日) 01:02:49 ID:fxP/hRie0
 しかしみんな、今週のをちゃんと読んだんだなぁ。
 正直俺は、3P目くらいからキツくなってマトモに読めなかった。

 俺は、“現代の都会の同調圧力” なんてのは、“昔の田舎的同調圧力” の残滓だと思うんだけどね。
 違いを挙げるとすれば、田舎的村社会的同調圧力は、そこに入る人間は基本的に生粋の村の人間で、他の
価値観を知らないから、そんなに違和感を感じずすんなり入っていけるし、入りきってしまえば多分居心地が良
い。そして村の一員として入れなければ、村から出て行って無宿人となるか、村八分として生きていくしかない。
 けど、そんなのは多分、「個人とは」 だの 「自立とは」 だのという、知らなくても良い余計な事を知ってしまい、
考えなくても良いくだらない事を考え込んでしまった人間にとっては、矢張りキツイもんだろう。
 昔に戻すことなんてできないよ。
 今から、個人という概念を消し去って、村社会というモノを再構築しなければ。
 たぶんだから現代は、「個人という概念・意識」 だけはとりあえずあるのに、「個人主義」 や 「人権」 という意識、
システムが全く整っていない事から、山田が言うような閉塞的社会になっているんだと思うよ。
 昔の村社会的共同体には、我々が考えているよーな意味での個人や人権なんて無かったんだから。
 無かったから、それなりに巧く回っていたんだよ。
 山田みたいな、兎に角無闇に自意識が肥大して、個人、自立、人権、なんていう、概念としての意識ばかり大き
い人間が、村社会になんか馴染めるワケがない。俺にも山田にも、間違いなく無理だ。

 山田は、革新ぶって居るわりに根っこが半端な保守なんだよね。
 「美しい日本」 だとか 「徳目教育」 だとか、「教育勅語の復活」 だとか言っている右派と同じ発想なんだよな。
 自分が体験していない過去を、歴史的経緯も考えず美化している。
 違うのは、保守右派が復活させ違っているのは、村社会を壊しまくって日本を国民国家にしようとした明治政府の
価値観で、山田はそれ以前の村社会だ、という事ぐらいで。


610 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 01:37:43 ID:uKS7sV7k0
いろいろツッコまれてはいるが、そもそも私は自己流学園のアイディア
を出してきたこと自体に違和感を感じたな。

あれだけ集団主義を忌み嫌っている人が集団生活の場を肯定してしまっていいの ?
学校なんて無くしてしまって、子供は皆好き勝手に暮らすべし、という路線になる
べきなんじゃないのかなぁ、今までの山田論理だと。

611 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 04:32:30 ID:ea4O0JW+0
・今年5月、米アリゾナ州のグランドキャニオン国立公園を観光中だった横浜市の花牟礼智美さん
 (34)が殺害された事件で、同州の連邦大陪審は8日までに、地元に住む少年(18)を第1級
 強盗殺人罪などで起訴した。

 米連邦検事局によると、少年は5月8日、同公園や付近の渓谷をハイキングしていた花牟礼さんを
 刺殺し、カメラや現金などを奪った。現場は先住民族の居留地で、少年は別の傷害事件で居留地
 司法当局によって5月に拘束されその後、花牟礼さん事件の実行犯として浮上した。


こういうニュースは意図的に見ないんだろうが
先住民族スキーの先生はどう思うのかね。

612 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 08:36:16 ID:IXK43fRC0
ネイティブアメリカンの祖先が、アメリカ大陸のたくさんの大型ほ乳類を
絶滅させたわけですが、その辺も華麗にヌルーなんでしょうね。

http://www.pri.kyoto-u.ac.jp/shakai-seitai/seitai/hanya/ru/answer13.htm

613 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 08:45:43 ID:4do3htv80
山田が信仰する手塚治虫が超いじめっ子だった件

614 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 09:05:38 ID:16Nt6kRO0
手塚の息子を対談相手に呼んでくれんかなぁw


615 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 10:34:51 ID:tAtEsQxi0
>>614
もうやったよ。

616 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 11:29:43 ID:HsiWNrrBO
>>429-430
あー。江川達也と同じだな。

617 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 15:24:36 ID:sIKcSg6t0
まあ、群れを作る動物でもその中でいじめはあるし。
でも、学校とか1つの場所での評価で一個人を評価するのはどうかと思う。

618 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 17:34:36 ID:bE8zsuwE0
>>617
どうも私の体験してきた学園生活と、世の中のマスコミ (絶薬含めて) が語る学園生活は
全くの別物のような気がする。
正直、私の過ごした学園生活だと、勉強できる奴が優遇されたり、評価されたりする
風潮は皆無だったから。クラスの人気者といったら、スボーツできる奴だったり
ムードメーカー的な明るい奴とか、一芸に秀でた奴ばかりだったけどなぁ。

当時は受験戦争もそれなりに激しかったが、勉強・偏差値だけが全て ! なんて空気は
全くなかったんだが… 私の通っていた学校がたまたまそうだっただけで、世の中
そうでも無いの ?

619 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 18:07:46 ID:bqQLokcm0
>>618
同意。
子供社会って、意外と「頭のよさ」って評価されないよね。
逆に、勉強ができるとガリ勉と思われてからかわれたりしたし。
で、デブ、ガリ、運痴あたりがターゲットになりやすかった気がする。
まあ、年代にもよるんだろうけど。
と、30代のおっさんが子供時代をかえりみてみた。

620 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 18:50:33 ID:iJOS2+cU0
勉強ができて一目置かれるって奴は
人格の方もよくできてて周囲より抜きん出て大人っぽい感じだったな。

勉強できてもバカにされるやつはバカにされた。

621 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 19:22:27 ID:IJeYNoa70
いじめに関する山田の主張って、
 ・周りに合わせながら生きるのは自分の意見を殺すことだ
 ・でも自分はそんなことはできない
 ・そのためグループに属せず、グループに属している連中からいじめられる

それに対して出した答えが「いじめられっ子は才能ある人」。
多くの人間は無駄なことにエネルギーを使い、グループに属せない人間を馬鹿に
するが、実はグループに属さない人の方が正しいことが何なのか分かっている人
なんだって言いたいんだろう。

でも先生、最初から間違ってますから。
多くの人は普通に暮らして、友達と遊んで学校行ったり会社に行ってたら人の輪
が広がっていくだけなんだよ。
そりゃ中には周りに合わせることが苦痛な人もいるだろう。でも気にせず好きな
ように生きていけばいいんじゃね?ってかそういう人の方が多いと思うけど。

622 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 19:43:58 ID:oZVKuWBV0
グループに属することと属しないことはどっちが正しいとか偉いというわけじゃないよ山田くん
当たり前だけど、属することが出来れば便利なこともあるし
属せずに己の道を行ったときに、属していては得られないような結果だって得られることもある
結局はバランスだっていう部分があって、いじめられた人は我が道を行けば幸せになれるみたいな言葉はミスリードも甚だしいわけで

623 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 20:07:37 ID:SZJzN3Pc0
今週号読んだ感想、偶にはいいこと言うじゃん
特に
「奉公させて子供にお金のありがたみをわからせる」
「教師に社会経験を積ませる」
(発言が額面どおりなら)この2件には同意する

624 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:25:02 ID:LyshSMzC0
山田先生は人間のスケールが小さすぎるんだよな。
だから社会を良くするみたいな大問題を語らせると
とんちんかんなこと言っちゃう。

身の程を知るというのも大切なことですよ、先生。

625 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:27:34 ID:B7GUJeXe0
教師に社会経験を積ませる。
山田にも社会経験を積ませる。

626 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:31:08 ID:P8nEEiczO
人に言う前に己の経験を積めと。

627 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:31:30 ID:p5L40Ih+0
>>625
言っちゃあなんだが、経験を積んでも変われない人物ってのは往々にして存在するわけで…
別に誰かの事を言ってるわけじゃァないけどな。
あくまで一般論。

628 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:48:11 ID:iJOS2+cU0
何を経験しても心の表面を滑って流れてしまうとか、
フィルターかかってて都合良く変換したり受け入れようとしなかったりな。

学ぶ姿勢のある人は何やっても何かしらを得てくるだろうけど、
最初からその気がなければどんな貴重な経験しても無意味かと。

言うは易しってやつで、意識してそうなろうとするのはなかなか難しいんだが。

629 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:51:42 ID:r35gO44h0
>>623
でもその経験ってのが一次〜三次産業を一年ずつ、ってのが、ね。
特に農業の一年なんて米なら一回作るだけ。それで「オレは経験を積んだぞ!」
とか言われても、ほんのさわりをかじっただけで本当に実になる経験は
積んでない生兵法人間を増やすような気もする。

630 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 21:58:07 ID:oZVKuWBV0
>>629
その一年ずつの提案なんだけど、選択制で3年の方がいい気がするんだよね
山田の提案のように「なんにでも対応できるように」ってのは欲張りだと思うんだ
別に担任が全部教えなくても教育は出来るわけだしね
一次のことはあの先生、二次のことはこの先生、で十分に機能できるんじゃないかなぁと

631 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:00:17 ID:r35gO44h0
>>630
うん、やるならそっちが現実的だと思う。

632 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:06:43 ID:XITlxQLk0
地方の学校なら田んぼを借りて稲育てたり、
さつまいも育てたりいろいろやってたけどね。
今はどうなんだろう…?

633 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:07:07 ID:ea4O0JW+0
>>631
根本的に不可能な戯言に現実的って使う君って素敵だw
山田先生の後継者に成れるかもしれんぞ

634 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:11:46 ID:oZVKuWBV0
相対的な評価でしょ。すぐに実現できるって解釈するのは自由だけど

635 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:23:47 ID:ea4O0JW+0
うは、時間をかければ実現できるんだ。
流石ですな。

636 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:31:30 ID:r35gO44h0
>>633
いや、あくまで「やるなら」の話だって。
実際にやれるかどうかってのはまた別の話。

637 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:40:48 ID:oZVKuWBV0
>>635
お前はレスのアラ探しがうまいな。どこで役に立つがわからんが

638 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 22:49:38 ID:ea4O0JW+0
アラ探しね、
へーあれってアラなんだ。
あなたの思考には感服しましたよ。

639 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/10(日) 23:18:25 ID:r35gO44h0
>>638
まあそう無駄に攻撃的にならんと。

640 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 00:38:14 ID:O334moYs0
煽りながらの攻撃的突っ込みするようじゃ何をいってもあまり意味がないぞ

641 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 01:31:43 ID:E3BmXFVD0
新手のスレ批判系荒しだろ、どうみても。
予告するが、このレスに対して二、三行で悟ったような攻撃的なレスをつけてくるゼ。

642 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 08:50:53 ID:CA4+2QHa0
「ほんのさわり」ってどういう意味?

643 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 11:37:21 ID:/vRqT1z00
「主要なところを少し」って事じゃない?

644 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 12:54:57 ID:l8KLQ/JY0
>>605
日本政府に請求するのかせめて朝鮮総連かTBSあたりにしてくれ。

645 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 17:18:12 ID:dhl/Pr3L0
ID:ea4O0JW+0
うは、暇人w

646 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 23:30:16 ID:vdotiJip0
>>632
近くの畑を借りてジャガイモとかサツマイモとか苺とか作ってました。
30年近く前の、田畑が多い某地方都市の話。今はどうなんでしょうね。

いじめや争いは無い方がいいんだけど、この世から無くならないのも事実。
それを一部のDQNのせいだとして罰則を作ったり力で抑えつけるだけじゃなくて、人々
の心を変えていくにはどうしたらいいんでしょうね。
山田ーランドで変わるかってーと、それは、ちょっと、うーん。

647 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/11(月) 23:52:38 ID:efBMjYSo0
山田の案も大概かもしれんが、一方で自殺騒ぎのたびにマスコミや
お役所が言う「命の大切さ」とやらも胡散臭くてしょうがないと思ってしまう。
まあ、公やキレイゴト言うのが仕事のマスコミが「人間は平等じゃありません。
差別も弱肉強食も社会の基本です」なんて言う訳にも行かないんだろうけど。

648 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 01:24:40 ID:GcniajrH0
人間は平等だ
ただ、対等じゃないだけ

山田の嫌う社会こそが弱者を守るシステムなんだよな
日本のそれは世界でも十分高いレベルなんだが、
そういった事を無視して日本サイテーといい
弱者が簡単に死ぬバングラディシュを持ち上げるところに救いがない

649 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 12:15:35 ID:I127F/fE0
>>443
>まだ、魔球の件にしても、同性愛の扱いにしてもメイプル戦記のほうが面白かったよ。

亀だけど目からウロコ。
そう言われてみれば、モチーフ被ってるんだなあ。
もちろんメイプルの方が断然おもろい



650 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 17:34:15 ID:inlTes9N0
嫌い嫌いと言いながら先生から離れられないツンデレな住人たち。キモイ。

651 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 17:41:42 ID:TDbsUvDL0
>>610
兄さんの理想は寺小屋だと思っていた時期が僕にもありました。


652 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 19:58:44 ID:iI/PG/ijO
俺は嫌いじゃないよ
なんだかんだ言って山田は悪気とか全然なくて自分なりに世の中を良くしようと思ってるみたいだし
実際にこのマンガ読んでいい方向に向かってる人もいると思うし
ただ(ry

653 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 23:37:56 ID:EpfHpreM0
嫌いじゃないからオリジナル描いて下さいお願いします。

654 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/12(火) 23:59:12 ID:NB8EnnsE0
もういいよ、おっぱいをかいてくれ

655 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 00:13:45 ID:b8U1uFxC0
い、いや、それはどうだろう?

656 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 02:01:03 ID:P/XBx0k70
じゃあ、おちんちんを描いてくれ、小学生の。

657 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 15:54:21 ID:XXuPSkqA0
山田が普通のマンガを描くかなあ。
思想マンガ家が最高で他と一線を画す、自称手塚を越える漢(予定)だぜ?
にしては、山田が嫌うオタク系マンガ家よりも絵がヘタすぎるが。
なんだかんだ言っても、変人・奇人と呼ばれた天才は、超人的な努力を影でしてるが、山田先生。

658 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 18:48:58 ID:GvdRUS/nO
山田玲司の絵は"うまく"はないけど"いい絵"を描くよ。

659 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 19:22:30 ID:dLvKyqQr0
それはいまなら西原とかだろw
山田のは汚い

660 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 19:22:43 ID:x0ysVeyL0
”いい””わるい”ほ個人の主観に委ねられるんじゃねーかな?
個人的には”いい”絵とは思えない。

661 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 22:57:43 ID:6w2ZlsCs0
いわゆる「毒にも薬にもならない絵」ではない、と個人的には評価している

662 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 23:16:54 ID:84aenNtQ0
山田の奴は“絶望”と“踊っ”ちまったのさ…!?

663 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/13(水) 23:31:49 ID:0WZjOb69O
俺は「毒にしかならない絵」と評価している

664 :マンヴァさん:2006/12/14(木) 00:24:51 ID:BO0ZaERf0

 絵としての毒性というのをどう定義するかというのは難しいところだけど、既成の絵の価値観を打ち壊してしまえる
モノというのは、毒性の強い枝とは思うんだよね。
 例えばベタな例で何ですが、丸尾末広なんかは線そのものをとれば実に流麗でなめらかなんだけど、その神経
質な描き方やモチーフが、それをただのきれいな線で描かれたきれいな絵という枠には収めてはくれない。
 見ている方の、それまでに持っていた美醜の価値観、基準を揺さぶるものになっているから、好かれたり嫌われ
たりもするけれど、毒性の強い絵だろうなぁ、と思う。
 花輪和一とか、一昔前のヘタウマブームの頃の動きとか、ある意味ではエロ劇画から美少女コミックへの変遷
の時期にいたロリコン漫画ブームなんかの頃のものなんかも、そういう価値観を揺さぶったものとしては、毒性が
あったんじゃないかな。
 この、価値観を揺さぶる絵、というのは、オノヨーコのときなんかに言われていた前衛芸術の話とも同じ事だと思
うし、おそらくは山田が目指している (自分自身の絵に込められていると思っている) 方向性とも合致するはずだ
と思うんだけど、残念なことに山田自身の絵には、「見ている者の価値観を揺さぶる」 様な力は無いと思うよ。
 ただの、「下手な漫画絵」 の枠の中にスッポリ収まるスケールしか感じられない。
 あ、あと、師匠のラクガキライダーなんかも。

665 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 00:50:55 ID:B81V7Krp0
俺は80年代風アニメ絵ただし下手、と見ている。

666 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 01:36:17 ID:ZG2jIfdT0
絵の表現としては何も無いな。
オタクの様な絵に対する異常な執着もないし。
デッサンは狂う。
似顔絵は似てない。
上達という面では皆無。
えーと、美大出身がプライドだったんだよね、アノ人。

667 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 01:41:04 ID:GyUgxhr00
うむ、美大を出て美大を馬鹿にすると言うのが
彼のやすっぽいブライドを満足させるんだよ

668 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:04:59 ID:ZG2jIfdT0
実際、山田のしてる事って罵倒以外何も無い。
これは特に珍しい事じゃないよな。
アメリカのホワイト・ラッシュ(白人のクズ)が、自分のアイデンティティを守る為に、
他の有色人種を理由も無く攻撃するのと同じ。
要は、何かを攻撃・罵倒することで自意識を保つんだ。
山田の絶薬が叩かれるのは、その矛先が日本人社会だから。
社会批判を隠れ蓑にした、ある種の差別・排他・口撃を延々と繰り返しているのが彼の作風。

669 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:07:58 ID:ZG2jIfdT0
山田は悪口書き込むだけのネット世界が嫌いらしいが、
書き込んでいる先がネットか商業誌かというだけで、
基本的にはどちらも同じ。

670 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:20:06 ID:ylZ+eAPj0
誌面の向こうにもモニタの向こうにも、そこには血肉を持った人間がいる
匿名だろうと電子媒体だろうと、何が変わるわけでもない

671 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 02:39:59 ID:ZG2jIfdT0
山田は『世に正当に評価されていない才人の自分』を絶薬で演出したいだけ。
インタビューも、実は極度の権威主義者の山田の権威付け・正当性を補強する手段にすぎない。
別に世の中を良くしようとか、本気で考えているわけでは無い。
『自分が評価されるべき理想世界』を演出し、自分を評価しない現在の社会が歪んでいると何とか証明したい。
他者の評価を一番気にしているのは、実は山田自身。
世間を棄てた本当の天才というのは、俗世から完全に遊離してしまった表現の化物の事。

672 :hugin:2006/12/14(木) 02:59:29 ID:p1HgWk970
山田の絵ってのは、山田が蔑んでるオタク絵師が、片手間にどころか、
足で描いた絵にも及ばん。

673 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 03:14:14 ID:IXxIKhnHO
向上心って絵にもはっきり出るんだなあ

674 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 04:46:19 ID:ykAZSH6U0
ハイレグでポニーテルだらけのバブルの頃から変わってないな。アニキの絵は。

675 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 10:50:36 ID:1TC1ZO9w0
>>670
2ch嫌いの人にとっては、自分の言動に責任をとるつもりだから
匿名掲示板のチキンと一緒にするな、というのがそれに対する主張らしいよ。

まあ、そう主張している人のサイトのほとんどは
反論に論理的に返すのではなくいつまでも自分の意見だけゴリ押しで通して、
攻撃が加熱してきてキャパ超えると黙殺するようになり(発言削除とか)、
そのうち荒らしがでてきて「2ちゃんねらって最低ですね」と閉鎖する結果になるわけだが。

確かに無意味に荒らしたり攻撃するのが好きなだけのバカもいるけど。

676 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 17:37:11 ID:0aWo2dD40
>>672
表現するおたくはいいおたくと言ってなかったっけ?

677 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 18:19:55 ID:WoejvcRSO
オタク嫌い公言した漫画家にロクな奴いねぇな
オタクという言葉が後からついてきた世代ならまだしも

678 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/14(木) 23:03:40 ID:y7gmm0qW0
山田って若い頃に培った感性を大事にし過ぎるあまり思考の柔軟性を失ってるのでは。
だから教育を語っても自然保護を語っても政治を語っても古臭く、硬直した感じになるんじゃないだろうか。
世界は変わり続けてるのに中二のままで止まってる40歳。

679 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 03:05:17 ID:o7a6vJNV0
つーか成長ってのは、挫折や失敗を認めないとできないから。
何かに挑戦して、壁にブチ当たって、自分の至らなさを痛感するから、成長しなきゃと人間思う。

しかし、山田は自分以外のヤツを見下してる & あらゆる競争から逃げる & 失敗したら他人や世間に責任転嫁。
これじゃいつまでたってもな。
絶薬見てると安直な道に逃げると碌な事が無いし、スカスカな人生歩むんだなあって思う。




680 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 10:14:30 ID:duhb5PNC0
一応きまりなんでいっとくね・・


今週の絶薬よかった

681 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 10:39:04 ID:cL24mhoY0
>>680
ハゲドウ。












載ってなかったからなw。

682 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 10:55:15 ID:JgcjM+nv0
来週ヤンサン出ないよね・・・

683 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 14:24:07 ID:8MuHv4fZ0
・自分は特別な存在であると根拠もなしに思い込む。友人に自分の家族を見られることを
 嫌がる。邦楽がダサく思えて、突然洋楽を聴き始める・・・。
 これらの現象を、最近では「中二病」と呼ぶのをご存じだろうか?

 「病」とはいえ、医学的に認められた正式な病気ではないので、もし当てはまっていたと
 しても心配は無用だ。「中二病」とはその名の通り、中学二年生の時期に陥りやすい思想・
 行動・価値観のことを指している。

 提唱者は伊集院光氏。自身がパーソナリティを務めるラジオ番組で、中二病のエピソードを
 集う投稿企画から広まった。特筆すべきは、伊集院氏の「自分は未だに中二病」という
 カミングアウト。―そう、「中二病」が完治しない大人もたくさんいるのだ。

 中二病は大きく3つに分けることができる。「あなたの周りの中二病患者を教えて」という
 アンケート回答を元に、各分類の特徴を学んでいこう。

 「同僚のTかな。やれ『10対1でケンカして勝った』だの『万引きでは捕まったことない』だの
 ・・・聞いてるこっちが恥ずかしくなるようなことを延々と自慢するの。」(会社員 24才)
 こちらは「尾崎系中二病」。不良傾向の強いタイプに見られることが多く、“校舎の窓ガラス
 割ったオレってカッコイイ!”などと思っている。

 「合コンで会った男は強烈だった〜。聞いてもいないのに自分の趣味について語ってくるの。
 『70年代の音楽が肌に合う』だとか『映画はミニシアター系に限る』だとか・・・。」(女子大生 21才)
 こちらは「サブカル系中二病」。主に人と違った趣味を主張するタイプで、“流行に流されず、
 本物が分かるオレってカッコイイ!”と自負している。

 最後に、マンガ『寄生獣』をモチーフにした「邪気眼系中二病」。
 「“オレの左手の甲には目がついてる”って設定で、ケガもしてないのにガーゼ貼ってたことが
 あるよ。“未知なる力を秘めたオレってカッコイイ!”とか思ったりして。・・・今思い出すとすごく
 恥ずかしい。ああああああっ!!(頭を掻きむしる)」(フリーター 24才) (一部略)
 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2853579/detail

684 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 14:24:45 ID:8MuHv4fZ0
1 洋楽を聞き始める
2 うまくもないコーヒーを飲み始める
3 「サラリーマンにだけはなりたくねーよなぁ
4 売れたバンドを「売れる前から知っている」とムキになる
5 「因数分解が何の役に立つんだよ」
6 「大人は汚い」
7 本当の親友探しを始めたりする。
8 本当の自分は特別な存在でやればできると思っている 結局何もしない できない
9 お母さんに対して激昂して「プライバシーを尊重してくれ
10 タバコも吸わないのにジッポライターを持つ
11 タバコを吸ったつもりだが、煙が肺に入っていない
12 社会の勉強をある程度して歴史に詳しくなると「アメリカって汚いよな」と急に言い出す
13 急に洋服のトータルバランスはそのままなのにジェルを使い出す
14 曲も作れねーくせに作詞
15 プロに対して評価が辛い
16 僕は僕で誰かじゃない」と言い出す
17 「ジャンプなんてもう卒業じゃん?」って言ってヤングジャンプに軟着陸
18 ドラクエやファイナルファンタジーにハマり、ゲームプログラマーを目指すが、考えられる事は続編のちょっとしたイベントのストーリーやアイテムだけ

685 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 14:25:21 ID:8MuHv4fZ0
19 環境問題に積極的になり、即絶望
20 急にラーメンの美味い・美味くないを言い出す
21 母親に「どこ行くの?」と聞かれて、「外」
22 赤川次郎あたりを読んで自分は読書家だと思い込む
23 公庁の不祥事・インフラの事故などを一見し「我々の税金で〜〜とはけしからん!」と即断。五輪選手の成績を国費と絡めて叩く傾向もあり
24 やたらに低音を強調して音楽を聴く
25 彼女との年齢差は何歳までか熱論になる
26 林間学校に来てまでタバコを吸う
27 プラモデルやプロ野球カードなどこれまで自分がコレクションしていた物が物凄く子供っぽく見えるようになり、急に処分する
28 風呂場で髪を洗っている時、とりあえずリーゼントになった自分を見てみる
29 ちょっとしたウケ狙いのキーホルダーを買いたくなる
30 自転車の乗り方に無駄なアクションが入る
31 サングラスを買う
32 自分の家族を友達に見られたくない
33 DoCoMoを無根拠に嫌う
34 法律の意味もよく分からないけどとりあえずJASRACを批判しておく
35 ゴー宣を読んで突然思想家ぶる
36 ハリウッドを馬鹿にしてフランス映画にはまる 合言葉は「ヌーヴェルヴァーグ」 

686 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 17:19:37 ID:zWSeuY/W0
こう言っちゃなんだが、
↑こういうのをわざわざあげつらってるのも充分中二病っぽいんだけど。

687 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 17:50:23 ID:CciKxY4j0
しかし、中二病もすっかりひとを馬鹿にするためだけの言葉になったな。
インパクトのある言葉ということか。

688 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 18:07:44 ID:KxscoEro0
神経症とかと一緒で、多くの人が「俺って少しあてはまるような……」と思うものの、
真性はレベルが違うよって感じなのかな。

689 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 18:47:33 ID:HZEgn3UvO
レージあたりがまさにこれだろ

690 :マンヴァさん:2006/12/15(金) 20:07:11 ID:eiLuPPAk0
>>687
 前にも書いた気がするけど、元々は自虐のための言葉だしねぇ。
 「ああ、俺こういうところある (あった) なー」 っていう。

691 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 21:53:54 ID:vuC8Ilkv0
14の曲も作れないのに作詞ってのは、プロの作詞家にも珍しくないだろう

692 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 22:31:55 ID:uFmxpJl80
これを1-36mで並べた奴の方が深刻な中二病だと思えるんだけどな

693 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 22:33:31 ID:uFmxpJl80
訂正
1-36まで

694 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/15(金) 23:56:17 ID:b0f/cN+C0
>>692
同意。山田未満の臭いがプンプンする。

695 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 13:42:07 ID:nsF+2TMI0
てか、まとめサイトのテンプレだろ?ソレ。
いまさらココ(山田先生のことを深く知る人が集う)に貼るのもどうかと思うが
そこまで反応しなくてもいいんじゃね?
流せばいいと思うよ、マジで。

696 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 18:11:14 ID:LUwSfunq0
1 山田玲司

697 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 20:43:19 ID:ZAzIilCH0
まぁ絵も汚いし、読みにくいし、自己満足してるだけみたいなもんだし、
おかしな事を言ったりもするし、矛盾もたくさんあるし、
言ってばっかりで行動も伴わないけど、
この漫画読んでもしかしたら命を救われた人とか、
何かのきっかけになって行動を起こした人が
もしかしたら日本のどこかに1人や2人はいるかもしれないから
その事を考えると、ほんのちょっとは世の中の役にたってるかもしれないから
生暖かく見守ってあげようではないか。

698 :695:2006/12/16(土) 20:44:21 ID:nsF+2TMI0
え〜ッ!?
俺が山田玲司だったのか!?
気付かなかったぜw

699 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/16(土) 21:25:38 ID:OUvJa63e0
>>685ってコピペじゃない?

700 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 10:28:00 ID:fJm/1cQb0
山田って教師に憧れてるんじゃないだろうか?
若いやつにモノを教えてやったり導いてやったり説教してやったり
いかにも山田が好きそうじゃないか

701 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 10:47:38 ID:q78ai1YA0
>>700
ああ、一時期はコミッカーズという本で漫画家を目指す若者に対して
説教をしていたよ。
たしかそのときは、アガペイズを連載していた時で、色々な情念が
噴出していたよ。
内容的には絶望に効く薬と対して変わらんかったね。

702 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 12:29:01 ID:r/aYchIv0
>>701
「ときメモでクリスマスなんてやってんじゃねえ!合コンしろ!」
とか、そんなんばっかだったな

703 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 13:10:22 ID:aLkhfmnT0
絶望に効く「クスリ」とあるけど、
すべての絶望した人に効果がある万能薬的な処方なんて無い思う

704 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 16:09:17 ID:tMNbWwPr0
>>703

っていうか大多数に効きませんからw

705 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 18:25:50 ID:LVu1TBVk0
これが効くって言う奴はもう手遅れだと思う。

706 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 19:13:56 ID:BgriU1wa0
これのおかげで絶望から救われた奴がいるんなら、それはそれでいいんじゃね?

707 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 21:23:41 ID:R/1dx5AnO
写真見たが豚。
江川によく似てる

708 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 21:52:39 ID:1+qw4K9k0
何人かは救わる奴はいると思うが、だからって世の中が良くなるとは思えん。

709 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:23:58 ID:YipdPzvm0
江川は若い頃は格好よかったのにな。

710 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/17(日) 22:26:50 ID:8x0gzjiR0
世の中を良くするのは何かを布教する人間じゃない
変えようと実際に動いた人間だ
変わったとき、偉そうな顔をするのは布教した人間かもしれんがね
漫画で世の中は変わらん。世の中に合わせて漫画が変わるだけだ

711 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 02:57:30 ID:7t3G7sQJ0
中国・ヨウスコウカワクジラが絶滅…日本メディアは報じず
http://meteors.blog85.fc2.com/blog-entry-3.html

712 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 07:26:44 ID:HduE5fMF0
ttp://www.mext.go.jp/b_menu/houan/an/06042712/003.pdf

中ニ病の山田先生が文句を言うのは確実のような気もするが
山田先生は原文を読んで内容を理解した上で漫画にするのかな。

713 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 09:37:33 ID:wTQ9/RFg0
>>711
山田先生は「中国人は生き生きしてて日本人と大違い」と事あるごとに言うが
生き生きしてる文明って、こういうことなんだよな・・・

714 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 10:09:40 ID:DNVPfKtC0
>この中で全く役に立たなかった保護施設に日本が技術・資金援助していたことがわかるが、
>やる気さえあれば(メスさえ連れてくれば)この事態は避けられたのかもしれない。
>そして行き先不明のODA問題は今に始まったことではないが、中国に急激に広まる公害汚染に
>一役買っていることは間違いない。

「中国人じゃねーっ!無知ゴミジャパニーズがぼしたんだ!」
「日本のメディア及び日本人が環境保全や動物保護にいかに関心が低いか・・・」

715 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 10:31:57 ID:pxuvmXVT0
>>714
マジでレイジーがそんなこと言い出したら、今度と言う今度は愛想つかすよ。

716 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 11:28:01 ID:IV1g13F30
「カネだけ出してりゃいいという無責任体質」とか言いそう

717 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 12:54:21 ID:FVUKoN310
国民が必死こいて働いた金を徴収した金が税金
カネを出すってのは大変なことなんだ

718 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 13:34:05 ID:HfaN+mIx0
そうそう。
湾岸戦争の時も金しか出さないって言われたけど、
その金は国民が働いて納めた税金なんだから
その後ろにたくさんの人がいる事を忘れてはいけない。

719 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 14:46:57 ID:kSpaXAlD0
日本人は馬鹿ばっかりだから金だけ出して
頭の良い中国様の自由に使わせたほうがいいんじゃないですかね?

720 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 16:27:06 ID:DiXHJx0C0
レイジの頭の中では、
日本だけがイジメ深刻で、
日本だけが環境破壊をし、
日本だけが他国に攻め込む野蛮国だからな。

思想マンガ家の世間の狭さ、
レイジの知識量・社会経験の絶対的な不足でしょ。

721 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 18:35:13 ID:FVUKoN310
>>720
>日本だけが他国に攻め込む野蛮国だからな。
さすがにそこまでバカじゃないと思ってたけど、そうなの?山田の脳内では。
憲法変わったらどうなるかわからないけど、戦後は何もしちゃい無いじゃないか.....
戦前の話になると日本だけじゃないなんて中学生でも自分の教科書見りゃわかるぜ

722 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 19:31:07 ID:fcJSn8OQ0
>>721
その中学生でもわかる事が、教えてる側の日教組にはわからない
同様に、ねらーでも判ることが、啓蒙している(つもりの)山田にはわかr(ry

723 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 19:53:14 ID:QtV3+f1u0
イジメを取り上げている割には
『教師がダメだ』とか職業差別しまくってんだよな。
両親が教師でそれを鼻にかけてると言われてイジメを受けた経験があるんだが
その辺のこと考えないのかね?

724 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 19:57:50 ID:h2MNccGv0
>日本だけが他国に攻め込む野蛮国だからな。
いくらなんでもそんな馬鹿な事は無いと思う。
ただ、中国は他国に攻め込んだ事無いとはガチで思ってそうだが。

725 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 20:28:40 ID:mSON36y30
>>724
山田先生は油断ならない。20世紀になってから侵略戦争したのは
日本とヒトラーだけとか思ってるかも知れない。

726 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 22:43:10 ID:Ma8xV69+0
>>725
アメリカは挙げるだろう。

>>713
日本が一番活力あふれてた高度成長時代こそ最も公害、自然破壊がひどかった時期だしね。

727 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/18(月) 22:48:41 ID:m8jddTYt0
山田に限らないし、戦争責任の話にも限らないんだけど、何かを主張するときには
自説の都合の悪い話は無視するんだよな。
だから説得力が弱くなるのにさ。
本当に知らないだけなのか、敢えて触れないのか知らんけど。

728 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 00:52:44 ID:c9gkWZCX0
今の中国の公害問題とか、
一人っ子の人権問題とか、
それこそチベットへの侵略問題とか
そういうのは無視だもんな。


729 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 01:09:02 ID:lnEUPnqT0
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/12/18/20061218000042.html
これも無知ゴミジャパニーズのせいなんですかね、センセ?

730 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 02:20:57 ID:Ha3TxZyI0
ここはアホばっかりか
中間の問題あげつらってるだけで
レイジをよくわからん仮想的にしてるだけなwwww


妄想もたいがいにしとけよwwww



731 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 02:59:43 ID:TJzOxOFl0
>730

関係者乙!

732 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 03:46:23 ID:JMYkYvXw0
レイジは、よくわからん仮想的。

733 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 04:01:45 ID:MP/h1om/0
つ、つまり>>730はこう言いたいワケだ。
レイジーというのは仮想人格で、本当はそんな人間なんかいやしない、我々はヤンサン編集部に騙されている…、と。
お、俺たちはヤンサン編集部に踊らされている道化なんだと!

734 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 05:58:57 ID:t8d2tpJm0
>730
日本語で書け

735 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 06:51:23 ID:2igNfSdo0
中間テスト

736 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 09:33:00 ID:k0C2ffKW0
本物のアニキはもう、この世にはいないのか

737 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 11:16:39 ID:s+xRY0GE0
流石に休載中にレスがどんどんつくのは変だって事だろ?

休載中はおとなしくしりとりしてよーぜ



みかん

738 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 11:39:38 ID:1mfcAILCO
ンドゥグ

739 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 12:37:17 ID:C3QxdHAO0
>>510
歴史認識に関しては「中国と韓国は小泉のせいで反日になった。」とかつい4〜5年前の事を捏造した時点で
何を言っても説得力が皆無。

740 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 13:52:01 ID:Iy+y1RcY0
レイジは豚だが、あれはちゃんと魚や菜食で太ったのか?
肉食を一切断ってデブるのも難しいと思うが。

741 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 19:28:57 ID:i6Ll0FxK0
ttp://www.ohmynews.co.jp/News.aspx?news_id=000000003848
これ読んだら、山田センセーを思い出した。

先住民を狩ってた人たちに言われたくないね。

742 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:55:29 ID:8ReNpxso0
>>738
グリコーゲン

743 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:19:47 ID:lnEUPnqT0
>>742
ンジャメナ

744 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:21:15 ID:bNfNC7is0
ナン

745 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:32:12 ID:1mfcAILCO
ンドゥール

746 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:17:04 ID:4UFP7uEfO
ゆず

747 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:36:37 ID:rPBOU6W/0
>>745
ルンペン

748 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:47:27 ID:yHRY7KPk0
んかいぬぱずら

749 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:49:58 ID:ny1FwgE/0
ラン

750 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:41:02 ID:rgSDhImh0
>>739
まぁ、この点については日本のマスコミ全部そうだから仕方ないんじゃないのw
はっきり言って日中関係だけでいうなら90年代の方が酷かったんだけどね。

89年の天安門事件後は、日本のマスコミですら、天安門事件の真相を明らかに
しない中国と関係改善を急ぐべきではない ! と数年に渡って主張していた。
その後 90年代半ばには世界から非難を浴びながらも核実験を強行、台湾選挙に
圧力を与える周辺海域へのミサイル演習と今の北朝鮮より滅茶苦茶してたからな、
当時の中国は。
さらに 98年に来日した江沢民が皇室晩餐会からの反日発言連発、日本の戦後 ODA
への感謝の表明を渋ったために、大バッシング開始w。中国の現トップが日本の
マスコミにボロクソに非難されることは前代未聞。今後二度とないとも思う。

…恐ろしいのは、こういった一連の出来事をまるで「無かった」かのように
報道する今のマスコミの姿勢だね。本当に真実なんて簡単にねじ曲げられて
しまうことを実感する。

751 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 05:56:04 ID:v3kI8bGP0
>>749
ンゲマ(赤道ギニア共和国大統領)

752 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 15:17:15 ID:NUOMOahr0
マンガン

753 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 17:02:09 ID:D3i9bHBFO
ンガウンデレ

754 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 17:10:57 ID:0KPjnhQb0
レイジ・ヤマダ

オチがついたとこでもう尻取りはいい加減にしようや

755 :737:2006/12/21(木) 00:03:16 ID:tnezu5Mh0
正直スマンカッタ

756 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 00:33:21 ID:fp1ENMPj0
漫喫にあったから全巻読んでみた
・・・・・・・苦痛だった。
いろいろ突っ込み所はあるが、うん・・・・
書くのも億劫だわ。

757 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 01:29:05 ID:FiDXA3Hq0
俺モ悪カッタ。

正直、レイジを見てると屁理屈ばっかで何できない中学生のガキを連想するわ。
周囲が何言ってもダメなヤツ。
そのまま、性格が固まっちゃって今に至るんだろうね。
世間とかに揉まれてるうちに、人間そこそこ大人になるもんだがなあ。
まあ、少年時代に部屋に閉じこもって、漫画ばっか見たり描いたりしてると、ああなるって事か。
今更インタビューとか幾らしても、あのダメな性格は直らんだろうなあ。

758 :マンヴァさん:2006/12/21(木) 01:37:10 ID:P9zyBPwu0
>>756
 俺も、本屋で見かけるたびに、「買ってみるかなー」 とか思うんだけど、手に取ったとたんに、何か凄く重苦しい感じがして、
買うの辞めちゃうんだよな。
 週刊で読むのはまだイケるけど、あれがまとまった一冊になっているのを想像すると、かなりキツイんだよ。

759 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 02:15:31 ID:FiDXA3Hq0
ブタな漫画家のルサンチマンの集大成だからなあ…。
ダメ人間の愚痴とか恨みつらみとか。
レイジがガキの頃、親とか教師とかが引っ叩いてでも、しっかりさせるべきだったんだろうね。

760 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 02:24:51 ID:uliWxKIxO
お禿の回だけは好きだ
あんまり語られない全共闘時代とかあったし
最後のもっと統合性を!を完全に読み違えてるのはワロタが
匙投げられたんだよ、レージは

761 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 02:50:04 ID:FiDXA3Hq0
屁理屈を捏ねる。
言い訳する。
地道なを努力を決してしない。
思想家ぶる。
自分を特別だと思う。
何でも責任転嫁で、世間・政治家・学校・教師などの所為にする。
人の話しを聞かない。
自分の都合の良い事しか受け入れない。

典型的なダメ人間。
自分を甘やかしすぎだろ。

762 :マンヴァさん:2006/12/21(木) 02:53:16 ID:P9zyBPwu0

 わしもそんな調子でいつつ、周りの人間に甘やかされて生きていきたいものじゃよ。


763 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 03:52:24 ID:Sapv8arAO
でも読んでしまうんだよな。

764 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 06:13:42 ID:jDglLaqOO
・とにかく全共闘時代に何をしてたか聞きたがる
・何故かモテてたか聞く
・聞いてる音楽や好きなもので人を判断する
・東大等の高学歴は、みんな親や教師に無理矢理行かされてると思ってる
・上記等の理由により、大学行く奴は基本迷える子羊だと思ってる
・批判の対象はいつも実在しない脳内の偶像
・外人に弱い

765 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 09:26:57 ID:CPzz5IMC0
・日本が嫌いとか言いつつ日本を出ようとはしない

しかし2週連続でスゲエ面白かったが、どうしたんだ最近?

766 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 17:27:27 ID:33nirD2U0
異常にモテにこだわるのはなんなんだ?

むしろ普段のヤマダ思想からみると逆の主張がでてきそうなんだが。

767 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 18:24:21 ID:5DSeHS16O
BJに感銘を受けたなら尚更手塚Jrに突っ込むべきだろ。息子が監督したアニメは原作レイプの糞アニメだし

768 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:20:55 ID:fp1ENMPj0
異論及び持論に不都合な理論=無視するかまたは灰色の大人、思考停止人間=現代病
常にこの扱いをしてる時点で思考停止なのはどっちだよとw

前提条件に疑問符が浮かぶ物ばかり
「世間では〜というけれど」の〜の部分が聞いたこともない事や時代錯誤ばかり

例として
「大量消費がいいみたいな風潮だけど」
いやその考え自体いつの時代だと…Bヴァージンの頃既になくなってたような…
「夢ってのいうのは叶わないと決め付ける人や、何もせずにいつか叶うと思ってるの二つに分かれるけど」
いや何もせずに叶うと思ってる奴はそうそうおらんぞ、宝くじじゃあるまいし

「最近は富と権力を持つことが成功で幸せみたいな風潮だが、30年前は個人個人…」
そういう考え自体は30年前どころか、ん千年前からあるし元を辿れば群れとボス猿まで…
幸せかどうか感じる個人の価値観なんてそれもまた昔から言われて…
しかも上記の持論を出すために世間の例外であるホリエモンの発言を取り上げてる


など明らかに前提条件がおかしすぎるw
厨二病な時代錯誤な部分は考え方じゃなく本当に中二のままで時の流れも止まってるのだろうとしか思えん。




769 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 20:29:16 ID:fp1ENMPj0
「描きたくもないパンチラやシャワーシーンも描いた
 自分の書きたい事を書けば書くほど人気が落ちる」

山田の絵は美味くないからエロを描いても魅力ないし、描いてやったとばかりの言い方
自惚れちゃいかんよ。山田くん
エロ漫画だって絵あってであってエロけりゃいいものではない。
手塚さんは描きたい事も書いて売れてました、甘えるな山田くん
自分の力量不足を恨みたまえ


770 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 21:18:27 ID:qa0rF3UW0
富野の買いが読みたくて買って、残りも勢いで買ったけど
荒俣と富野以外、特に読み返したい話は無いな

771 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 22:33:40 ID:57MlMY3m0
>>770
角川のキチガイぶりは読み返したいな

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 22:41:24 ID:qa0rF3UW0
実は俺も角川の回は読みたい
まだ出てないみたいだから買えないが

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/21(木) 22:48:06 ID:NgcdSfzuO
この人の頭はいつの時代で止まってるのかね

角川は帝都物語にでてたのが印象深い

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:28:39 ID:0lY1QI3fO
情で政治やろうとした辻元のキチガイぶり
それに賛同するレージのノータリンぶりは滑稽だ

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:39:26 ID:WGvfE10K0
みんな富野の回好きなんだな。
俺はトミノスキーだからあの回から読んだんだが、
ショージキ富野の魅力の一つでもある奇異な部分をばっさり切ってただマンセーしかしてなかったり(仕方が無い事かもしれんが)
彼が業界内で血反吐を吐きながらでもモノ作りしている業の深さを描ききれてなく、薄っぺらな扱いに終始しててかなり不満。
それ以降アンチ的興味で読みつづけてるけど、ゲストを薄っぺらな部屋に飾るポスターみたいな持ち上げ方ってこの漫画の味なんだと気付いたよ。
個人的には不味いけど…

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:51:54 ID:0lY1QI3fO
というか、富野御大の回以外みるべきものがない…
富野節を理解出来なかったからあんなに惨めなんだよな

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 00:59:56 ID:gtE+hi330
対談モノだから仕方ないんだろうけど、
相手の言うことほとんど同意してるのがどうもね。
レイジフィルターといわれる所以なのかもしれんが、
もしかしたら自分の意見と違うところは書いてないだけなのかもしれないけど、
そんなみんなの言うこと言うこと賛同できるわけないと思うんだけどな。


778 :マンヴァさん:2006/12/22(金) 01:23:41 ID:0viaJs450
 よく言われる事だけど、薄味インタビューならハナから薄味インタビューに徹していれば、そんなに批判も出ないんだろうけどね。
 各界の著名人にあって、飯でも食いながらジャンケンで支払いする人間決める企画、とかなら、多分冨野の回であの薄さであっても、
「まぁジャンケンだし」 でそんなに不満も出なかろう、と。
 スカスカでうすうすであまあまの我田引水でしかない様な内容なのに、「俺だけはこの人のことを分かっている」 という位置から読者
を啓蒙してやろうなんて言う不純な動機で原稿に向かっているから、読んでいる方は鼻白む。
 アンケートの人気取りのためだけのお色気やら、部数主義やらが漫画の不純物だというなら、同じくらいかそれ以上に、啓蒙してや
ろうだとか、立派な人だと褒められたいだとか、有名になりたい、有名人とお近づきになりたい、ステイタスを高めたい、女にモテたいだ
とかいう、玲司が今活動の原動力にしている私欲も、まさに漫画を描く上での不純物そのものだろうにね。
 不純物は合っても良いんだよな。というより、純粋なだけの漫画活動をしたければ、誰にも見せない漫画を描くしか方法は無い。
 世に出す以上、必ず不純物はまとわりつく。それは、漫画に限らずさ。
 問題は、不純物を飲み込んでいけるのか、或いは逆に、不純物に飲み込まれてしまうのか、というところの違いで、玲司は師匠同様、
名利欲という不純物に完全に飲み込まれてしまっているという事なんだろうけど。

 あと角川の回はさぁー。
 中野の古本屋が言っていてセリフ思い出すわ。
 「幸せになるのは簡単です。人間を辞めればいい」
 人間辞めて神になれれば、確かに絶望なんて無縁だよなぁ。

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 02:10:27 ID:MGa87DEr0
周回遅れだけど
原作付きなんて無能のバカのする事だ
っていってなかったけ?


780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 02:19:09 ID:BAtOctUZ0
うはwwwこのスレ今初めて知った。
ずいぶん前からウザくて読まなくなったがやっぱりそう思われてたのね。
Bバージンは好きだったのになあ…と懐古する俺は間違いなく30代。



781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 06:59:38 ID:/hGLIXq3O
この人は、何かモノを見る時に色んな価値観が透けて見えてこないんだろうな。
だから対談相手の人物像をちゃんと捉える事が出来ない。
結局相手から自分の価値観と近い部分を探して、
それを前面に押し出してマンセーする(レイジフィルター)。

編集部は山田に連載させたのは失敗だったと思ってるだろうな…
まぁ売れりゃいいのかもしれないけど。

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 12:59:14 ID:6tNon9nSO
俺も富野のために買ったな、
『禿はこんなわかりやすい文章喋んねぇよ、
ちゃんと富野語をそのまま載せろ』
と思ったが

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 13:00:31 ID:/k/zsAVx0
富野っぽいなーって思ったのはひねくれた感性が見えるコマだけ

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 15:10:12 ID:Kql4vZ1P0
2年以上続いてるって事は、採算は取れてんのかな、この
漫画。それとも赤字覚悟の博打なのか。



785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:43:01 ID:/k/zsAVx0
打ち切られない程度ではあろう
mixiで話題になるくらいだし

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 19:47:54 ID:pwkRS0NvO
まあ電波抜きにせよ漫画としても純粋つまらんから不要だし、河合さんも来た事でますます邪魔でいらない存在として拍車がかかるな。

787 :マンヴァさん:2006/12/22(金) 21:15:47 ID:0viaJs450

 ヤンサンはラジオCMで、
 「漫画で人生勉強」
 ってうたっているから、絶薬はその方針の筆頭という位置づけなのかもしれない。


788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:18:24 ID:0lY1QI3fO
反面教師だがな

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 21:26:10 ID:cZRrEX1u0
>>769
遅レスだが、実用エロを描きながら、
テーマをちゃんと伝える漫画を描いている北崎拓はすごい
と、最近思ったりしてる。

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/22(金) 23:39:34 ID:OH1vCUSR0
やーまだは絵が超汚いからなあ...

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 02:50:26 ID:rBBQeoqZ0
実用エロとテーマを兼ね備える・・・・




toらぶるの事か・・

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 04:15:56 ID:4pltXZNL0
取りあえず何かを小馬鹿にした態度取らないと、
レイジは自分の安いプライドが保てないんだろ。
40代になってもそんな中二病がクールだと思っている。

それで周囲がどれだけ不愉快になろうがおかまいなし。
自分だけ気持ちよきゃそれでOKのヘタクソ。

日本が嫌いといいながら、仕事やコネを捨てて、
外国語を学んで新天地に飛び込む勇気も無いが、
ビックマウスだけは人の3倍は叩く。

「いつか俺はこんな下らない世界から出てってやるからな!!」
「さっさと出て気よ。どーせ口先だけだろうが」

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 08:24:49 ID:ft0QbxTsO
そのいつかが出来ないし、来なかったから惨めな中年に成り果てたのにな

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:00:48 ID:zdRH6WZc0
せめて都会嫌いなら田舎に住めばいいと思うがね。
乗ってる車の問題もそうだけど、
たとえば今悪いのが10だとすると、一気に0にしないでも
とりあえず5にすればいいんだって。
それに負担感じるならとりあえず8にすればいいんだって。
とりあえずまず前に進む事がだいじなのに
理想だけ高いもんで一気に0にしたい、
でも0にするのは大変だから文句だけいって10のままでいる、
そういうことしてるから何を言っても説得力がないんだな。

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:04:07 ID:wzwN4+zb0
>>794
それは、今も元気に活動している某自然保護団体達でもいえる事だな。
お前達は、当事者の土地で住んでいなくて、なにがどこそこを守ろうと
言えるのかと言いたいよw

796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 16:06:33 ID:wuTgDA210
そんなコツコツ堀を埋めていくタイプじゃないだろ、レージは。
ヤツは当たらない宝くじに一生を賭けて、一発逆転タイプだからな。
だから今でも、手塚治虫をいつか越えるとか、寝言をホザいているw

まあ、また商業誌から干されそうになると、
パンチラとか平気で描くようになるだろうけど。

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 19:25:30 ID:NzPr2XjD0
やめんか、それには訳があるんじゃ

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:10:20 ID:CC740RIr0
どんな訳が?

799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 20:24:14 ID:5oVVIP3z0
ちゃんと聞いておるのか?ワシの話を

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 21:22:23 ID:zwkTER/90
>>796
いまは漫画家の裾野が広がって、綺麗なパンチラを描ける作家が
いくらでもいるので、はっきり言ってレイジは要りません。

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/23(土) 23:25:09 ID:wFtji25F0
山田こそ日本に生まれたことを感謝すべき。
こんな漫画描いて生活できるんだから。

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 00:10:32 ID:XldsyM8s0
2週続けて休載か。
これまでの集大成を描いたからしばらく休んでいるのか、それとも世間の反応を見て
いるのかな?これは考えすぎか。
早くネタを出して欲しいよー。

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 15:16:34 ID:m9q/CgeMO
手塚を越えるどころか、どう見ても第二の江川候補です。その内ライダーみたいな事をするかも

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 16:52:12 ID:tEwMT3VP0
江川にも全然劣るしwww

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 18:56:58 ID:+GyPvTUk0
江川ほど可愛い女も書けない支那

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/24(日) 21:48:50 ID:ESKE7kVM0
江川にはBE FREEがある

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 00:30:31 ID:Z4iW96bi0
BE FREE
B・バージン(笑)

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 03:32:31 ID:kE0qNgyAO
きっと絵すらかかなくなって啓蒙とかいいだして日露戦争物語みたいになっちゃうよ。上は手塚に、も電波では江川にも及ばんし最悪の中途半端具合だ

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 04:11:21 ID:25iLb42L0
まあ、挫折したダメ人間が、思想だの啓蒙だの喚きだすのは、どこでもあるよな。
大抵、陳腐な受け売りでしかないのだが。

あのタイプの漫画家、自分はスゲえ賢いと思い込んでる連中が多いよな。
ちっと本を読んだり、僅かな人生経験つんだだけで。
実社会に出てないから、等身大の自分が見えないのかね。


810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 14:28:48 ID:9MkMIpko0
教師に第一次〜第三次産業やらせるればいいとか言って、それはなるほどと思ったけど、
こういう漫画書くなら山田もやらなきゃいかんよな。
本当の意味での社会の厳しさ味わってみろってーの。

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 15:42:57 ID:FufPtgPN0
>>809
中には絵描き崩れのチョビヒゲ伍長みたいな例外もあるから
山田も化けるかも、よ?日本からスターリンやポル・ポトは
出したくないが。

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 16:34:38 ID:kE0qNgyAO
山田って自分に好都合な綺麗事(実践したら今より余程住みにくくなる)のみ言ってクーデター起こして誰からも支持されず失敗するタイプだよな。

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 16:40:26 ID:mqf00nZ70
>>811
チョビヒゲ伍長は、カリスマ性があったかもしれんが、レイジー先生にはそんなモン無いので無問題

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/25(月) 23:50:54 ID:VPmxc7tK0
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/news/1166918799/
山田はこれを読んだらなんて思うだろう。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 02:54:27 ID:7K5stuoI0
まあ、なんだ…。
オンリー・ワン以前に、絶望するほどマンガがおもしろく無いからな。
なんつーか、根本的に何か漫画家として欠落してるわ。
マンガ産業が巨大化したから、なんとか隅っこで食ってける程度。
寧ろ、『消えた漫画家』になってないのが奇跡みたいな作家だからなあ。
ああいう形式でも、おもしろいモノ描く人はいっぱいいるのになあ。

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 10:54:19 ID:ytGJixHc0
お前等的にゼブラーマンの評価はどうなんだ?
俺的には良かったと思うんだが。

この作者、滑稽でも頑張るヘタレ主人公を書かせたら一級品だと思う。
打算的で臆病だったり、裏目に出て失敗したり、それでも一途に努力したり、
主人公が変に格好良くないのがいい。

話が「この国が」「この社会が」の部分になるとおかしくなってくるが……。

817 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 11:29:37 ID:fULGwgbWO
プロットの作り方は悪くなかったよ


818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 11:36:27 ID:GbS8/5ym0
>>816
過去スレや過去レスに腐るほど埋もれているぞ。
頑張って発掘して来い。

ちなみに俺の感想は、最後のまとめにいたる流れ以外は
面白かった。
敵がいい奴になった途端に、それまでの罪がなくなるかの
ような描写と、ラスボスのちんけな動機に吐き気がした。
そして、衝撃のラストシーンは古臭いと同時に山田の創作
能力の限界を読み取った。

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 14:57:59 ID:QdXsSQDhO
レイジくんは、漫画家以前に、人として成熟してないのでダメダメでしょう。
威張ったり見下したり媚び売ったり尻尾振ったりと品性が低い。

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 15:40:26 ID:bXUgHzz00
>>816
中年男が自分と家族を見つめなおしていく過程は良いと思った。
「がんばった方です!」とか、笑わせてももらったし。

でも
>話が「この国が」「この社会が」の部分になるとおかしくなってくるが……。
なんだよなあ。

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 16:03:11 ID:aEmBIlLn0
俺も概ね同じ、中年親父が家族を取り戻す為に頑張る話は良かった。
けどラスボスが・・・なあ。

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:14:07 ID:RjiXOyLk0
>>816
>滑稽でも頑張るヘタレ主人公

この辺りも、花沢健吾にお株を奪われてしまったという印象が…。

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/26(火) 23:15:39 ID:l7npu3ir0
まだそこまでのレベルじゃないでしょ>花沢

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 00:34:24 ID:PcKeTDE60
>>820
全く同意。
山田が今一番言いたいことが「この国が」「この社会が」だからどうしようもない。

それなりに話題になった映画の漫画版なのに、一般受けはしなかったなぁ。
ま、これは山田の主張ってより絵柄が受け入れてもらえなかっただけか。

825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 11:50:29 ID:lIDLapSNO
一世代前の古臭いオタ絵だからなぁ
それに内容も癖があるし
醗酵系の珍味みたいなもんだ
一般受けはせんよ

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 12:08:59 ID:T6VX7MiI0
一昔どころか80年代の画風だろ。

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 13:33:53 ID:V1Zq+2tI0
そこまで古いか?
90年代サンデー風味と思ってたが

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 14:35:42 ID:jbxINkzX0
まあ、とてもオンリー・ワンな魅力を感じる絵柄じゃないよな。
ヘタウマでもないし、オタク系でもないし。
味が全くないんだよなあ…。
見ていて、ただ古臭いとしか感じられない。

で、内容のほうは全部、『世間が悪い』。
そりゃ、売れない罠。

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/27(水) 23:58:02 ID:/GRYimjp0
ドルフィンブレインは好きだった

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 00:05:56 ID:28nYTWUe0
>>829
ああ、あれは設定は奇抜さで掲載誌の読者層に受けるとおもったんだけどな。
俺も面白いと思ったんだけどねー

もう、話の流れを覚えていないが、突然に連載がなくなったんだっけ?

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 09:24:03 ID:bU0qTBFm0
富野の会の最初読んでオタクであり妻子持ちの自分から山田への反論

でっw、現実の女をとかいってる山田くんは結婚してるのかな?
まさかあれだけいうのだから独身とかじゃないよねw



832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 12:02:37 ID:rCjl0SHr0
なんかレージのルサンチもさることながら
ここ書き込んでるやつのルサンチも相当だな

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 12:11:02 ID:Mx/RLP0A0
駄目な漫画は駄目な人間が読む。道理だな。

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 12:59:25 ID:nR3W/kX60
相対化したからって山田センセーの株が上がるわけでもなし。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 14:57:44 ID:Ao+G7O1P0
どうしようもないダメってネタになるし、それなりに教訓になるしな。
迷える子羊達が救済を求めて、あの漫画を読んでいるっていう山田の願望とは、かけ離れているが。
阿Q伝みたいなカンジ。

836 :マンヴァさん:2006/12/28(木) 14:59:00 ID:KN1349UM0

 スタンド使い同士が引かれ合うように、駄目人間同士も引かれ合うッ!

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 18:44:23 ID:ANPnFLG10
ああ、俺たちは仲間だったんだ

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:04:40 ID:S4ieLoMs0
俺が山田で山田が俺で

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 19:57:34 ID:dPSjmAx70
貴様らの駄目度などヤーマダセンセーの何分の一だと思っているのだッ!!!
せいぜい1マイクロヤマダ(駄目さの単位、勿論ヤーマダセンセーの駄目さは1ヤマダ)程度だろうがッ!!!!!
その程度の分際で仲間だのなんだのと片腹痛いわッ!!!!!!!


840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/28(木) 20:52:07 ID:gISov5rS0
野田秀樹と対談して欲しいと思ってたり、多分山田にとっては
もっともコンプレックスを感じるであろうタイプの人間だと思うので。どう料理するかを
読んでみたい。

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/29(金) 20:22:26 ID:tRZH/qvhO
>>832
ルサンチマンてより「恨(ハン)」じゃね?w

227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)