5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

センゴク 宮下英樹 十五番槍

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/11/29(水) 20:14:40 ID:2zmzWiBY0
戦国史上もっとも失敗し、挽回した男、その名は仙石権兵衛秀久。
織田家に対する包囲網突破の為、朝倉家を攻める命を下す信長。
浅井家・小谷城を包囲しつつ、計略により朝倉軍を撤退せしめることに成功。猛追で壊滅へと追い込む。
退却戦を余儀なくされた朝倉軍は二手に分かれる路から織田軍を惑わそうとするも、それも信長に看破される。
精強で鳴る越前兵もここで力尽き、刀根坂の戦いにて、朝倉軍二万は壊滅した。

朝倉軍の壊滅を見て離脱した斉藤龍興であったが、石山本願寺まであと一歩の所から引き返し戦場へ帰還。
鳥居兵庫助の元へ、自分が育てた「女衆」を任せる伝令を走らせ、羽柴隊に討ち取られる。
その首は秀吉の元に届けられ、権兵衛や竹中半兵衛はかつての国主と意外な形で対面することになる。
それを見て半兵衛は、かつての比叡山での事を省み「道を踏み外す事のないように」と権兵衛に忠告する。

越前国都・一乗谷に帰還した朝倉義景は、実母・高徳院と対面する。
高徳院は朝倉家を壊滅に追い込んだ義景を叱責するが、 鳥居兵庫助に義景を頼むと懇願する。
そんな中、高徳院に庇護されていた「女衆」は龍興の死と、迫り来る織田軍の事を知り、各々に意を決する。
兵庫助は自分が匿ってきたお蝶に対し「生きろ」と伝えるが――。

これまでの通俗小説や漫画、映画やドラマやゲームでは見られなかった
新解釈かつリアルな合戦絵巻、とくとご照覧あれ!

前スレ 【拷問】センゴク 宮下英樹 十四番槍【しないで】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1162114261/l50

過去ログとか関連スレは>>2-10あたりに

93 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 09:20:37 ID:kjJyEVlv0
お蝶が大坂石山へ逃れたことで、またもセクースおあずけか。いい加減ひからびるぞ。
ていうか仙石秀久の長男ってそろそろ生まれるんじゃなかったっけ。どうすんだろう。

94 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 09:32:08 ID:wY3QEMLV0
浅井勢はこの状況下で何やっとるの?金ヶ崎リターンズやればいいのに。
上から読んでも下から読んでも山本山が寝返って動けんのか?
それだけ信長の動きが神速だったということなのかな。家臣でさえ驚愕したほどだから。

95 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 09:35:09 ID:dOSFLGm6O
一応、種づけは済んでる。

96 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 09:52:12 ID:ifsNqQ7f0
>>94
推測ですまないが。
もともと小谷篭城+朝倉援軍で「勝機がみえるまで耐える」のが浅井の方針だったんじゃないかな。
考えていたとしてもせいぜい1〜3日行程程度の範囲での野戦。
と、なると。朝倉総崩れの報を受けても、遠征用兵站の準備がまるで出来ていなかったと思われ。

97 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 10:13:40 ID:rV65AfgB0
そもそもお蝶とセンゴクが結ばれるとは限らない

98 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 10:20:02 ID:8sDge4OE0
いよいよ景鏡が裏切ったな。
義景様の最期wktk

99 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 11:09:04 ID:4avyj9mU0
>>94
一乗谷合戦の頃には、数年に渡る戦役で北近江の浅井方支城と豪族はほとんど織田に
寝返るか潰されるかして、事実上小谷城一つで持ちこたえていた状態だったらしい。
財政的にも破綻していた模様。

100 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 11:36:51 ID:y8oa0m5qO
>>95
くわしく
鳥居の子種か?

ゴン×蝶in比叡山の1571年9月から1573年9月のいままで丸2年だから、ゴンベではないよな…

101 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 11:40:53 ID:x3CkwHUU0
>>100
鳥居はやってない、龍興さまの証言では

102 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 11:45:01 ID:NI+FcKTM0
センゴクの長男が実は義景様の子供だったとは・・・誰ひとり知る由もなかった。

103 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 11:50:13 ID:uuQpuO4oO
そもそも母がお蝶とは限らないのでは?

104 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:12:00 ID:gVFL3om4O
長男の出生年を通説では(略
にして遅らせればよし

105 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:19:19 ID:iKK8gOnP0
出てきてないが、実は既に子供が生まれていた、とか

106 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:49:20 ID:iFXx7G1S0
>>79
動きないどころか>>77が言ってるように
維新まであと三十年という時に至って時代遅れの御家騒動
起こして世の失笑買いました

107 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:51:47 ID:lQO1Fj5TO
いや〜ひっぱるねw

新説、教如はんがお町をはらませるw

108 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:51:58 ID:iFXx7G1S0
>>105
作中である女を追い回してた頃にはもう出来てましたって言うと
ラオウの子みたいだなw

109 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 13:52:17 ID:JwnGJvuZ0
さすが仙石家
時代の流れをまるで読めてない

110 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 14:15:54 ID:XB1zVhbNO
お蝶が大坂に行くのでまたゴンベエと擦れ違いになる悪寒
終いにゃ流れ流され小田原城に行くぜ=お蝶w

111 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 14:26:56 ID:y8oa0m5qO
初期スレで、御蝶≠正室野々村氏だったら宮下英樹ネ申認定って書き込みがあった(?)が、
離ればなれで心も下半身も淋しいゴンベを野々村氏女が慰めてケコーンってなったら面白

112 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 14:55:02 ID:KoldCy9w0
>>110
もう「忘却とは忘れ去ることなり…」でいいよ。

113 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 15:55:40 ID:NAz9P8Lx0
>100
おいおい、ネタでやってるなら止めるつもりはないんだが、種付けは比叡山で
済んでるだろうが。激しい交接の後、お蝶の腹の上で休んでるところを鳥居に
襲われてそのままお蝶をさらわれただろ。
読んでないのか?

114 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 15:57:02 ID:iFXx7G1S0
>>113
おいおい、種付けされた子供がどのくらいで生まれるか
計算できんのかw

115 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 16:32:30 ID:tK992IYV0
m9(^Д^)

116 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 16:42:30 ID:CnHdhWZhO
>>113
セクロスしただけで種付けはされてないだろ

117 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 17:02:30 ID:iFXx7G1S0
あの時点で種付けしたならお蝶が赤子連れになるか
あるいはどっかに預けてるって事になるからな

118 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 17:16:56 ID:rV65AfgB0
バハムートラグーンってゲーム思い出したぜ
主人公と恋仲だった姫様が囚われとなり
主人公が取り返しに行く間に敵国の将軍と恋仲になり
やがてその将軍と結ばれてしまうストーリーw

119 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 17:29:11 ID:fRDScWzF0
景鏡悪そうな面してんなぁ

一応コイツこの場は生き延びやがるんだよな
信長はこんな香具師ぶっ殺せと言ったんだけどハゲネズミが匿いやがって

まぁ最終的には一揆に殺されるんだけど



120 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 17:39:59 ID:oV7A1dgD0
今週、鳥蝶が辞世の句みたいなの詠んでたけど、オリジナルだよね?

121 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 18:11:17 ID:GDHAKg0E0
>>118
安心しろ、何度も出てる意見で激しく既出。

122 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 19:22:13 ID:pAzChAQRO
えッ、このままお蝶はん本願寺のあんさんにヤられてまうの?

123 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 19:26:08 ID:Y6G4Se7T0
>>113-117
童貞丸出しのバカばっかりですね
子供のこと教えられなかったのかwww

子供はコウノトリが空から運んでくるんだよww

124 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 19:57:31 ID:Dq00xpxf0
>>123
俺はキャベツから生まれるって聞いたぞ

125 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 20:12:14 ID:QD7awgEi0
お蝶の代わりに蝶野と結ばれるに50半兵衛

126 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 20:16:52 ID:t5oOIFX7O
生まれてきても長男は失明してるからな〜。話題になるのは次男・三男だし。長男坊をどう描くんだろうか。

127 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 21:57:57 ID:qKqMf1zm0
皆はこのマンガの采配軍術最強は誰だと思う?

おれ新平さんか馬場爺だと思うぜ

128 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 22:22:52 ID:x9CuJ0T80
武蔵守の禁止 − 将軍居所
山城守の禁止 幕末 朝廷居所
右衛門督独占 尾張家 初代官名、御三家優遇
常陸介独占 紀伊家 初代受領地名、御三家優遇
筑前守の優先 加賀前田家、福岡黒田家の順 前田の羽柴筑前守を黒田の受領地名に優先
松平での越前守独占 越前松平家 秀忠兄の家の本家
松平での隠岐守独占 松山久松松平家 家康弟の久松一族、拝領
松平での肥後守独占 会津松平家 家光弟の家
松平での出羽守独占 出雲松平家 秀忠兄の家の分家
松平での加賀守独占 加賀前田家嫡子 受領国名優遇
薩摩守独占 薩摩島津家 受領国名優遇
松平での薩摩守独占 薩摩島津家 受領国名優遇
松平での大隅守独占 薩摩島津家 受領国名優遇
松平での陸奥守独占 仙台伊達家 受領国名優遇
松平での筑前守独占 福岡黒田家 受領国名優遇
松平での土佐守独占 土佐山内家 受領国名優遇

あんまり自由には名乗れなかったんだね。

129 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 22:27:16 ID:H1tGlOBU0
斉藤のボンボンは女人衆なんて作らず
富田の弟子達を暗殺集団にでもしたてれば良かったのに
女に甘いのに女を道具しようとするんて無理があったんだ

130 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 22:35:49 ID:ikx+2C9M0
>>124
それは青虫だろ

131 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 22:56:20 ID:J3msyVhk0
           _,,,,,--―--x,
          ,,,,-‐'"゛_,,,,,,,,,、   .゙li、
     _,-'"゛,,―''゙二,、、、゙'!   .i_
   .,/`,,/,,,,ッメ''>.,,/,-゜ ,,‐` │
 _/ ,‐゙,/.ヘrニニ‐'゙ン'′,,/   |
,,i´  |、 ゙''''''゙゙_,,,-‐'" _,,-'"     .l゙
.|,   `^'''"゙゙` ._,,,-'''″      ,l゙
`≒------‐''"゛         丿
  \               ,,i´
   `ヽ、             ,,/
     `''-、,,,_.∩  _,,,,,-∩´
        //゙゙゙゙″   | |
        //Λ_Λ  | | >>124
        | |( ´Д`)// <うるせぇ、キャベツぶつけんぞ
        \      |


132 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 23:10:04 ID:g7lu9SYYO
>>130

フランスではそう言うらしいよ。

133 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 23:16:53 ID:i/eq95KmO
比叡山あたりから浅井のアゴの影の薄さが半端ではないわけだが。

134 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 23:23:37 ID:ULGBMRjW0
お蝶→石山

 す れ 違 い は も う 結 構 !!

普通に結婚させろや・・・なぁ
長浜でホット一息つかせなよ、ね?

135 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 23:50:08 ID:pAzChAQRO
いや〜これだけ武田軍と織田軍双方の将軍達を知ると
弾正忠+家臣団vs法正院+家臣団だとどっちが勝ったか増々知りたくなるわ。永遠に叶わないが。

136 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/04(月) 23:51:57 ID:uuQpuO4oO
バカな俺は>>128の意味がわからん

137 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:02:43 ID:kti5mh430
竹薮でひろって(ry

138 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:21:54 ID:MJjewV+q0
川から桃が(ry

139 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:27:17 ID:hb4mU+y40
>>136
おいらは128ではないが
平安時代までは朝廷から赴任する国司が○○守(読みはかみ)
有名どころでは源義光は陸奥国司=陸奥守(むつのかみ)として陸奥に赴任
鎌倉〜室町時代までは、例えば甲斐守=甲斐国の守護大名=武田
ところが戦国時代になると○○の守や○○介など朝廷の役職を自称で名乗る武将が乱立
今やってる大河の主役は山内「対馬守」一豊 まあこれは正式にもらった位なんだが
対馬は宗氏が大名なのに大阪城で対州(つしゅう)や対馬守(つしまのかみ)と呼ばれるのは山内一豊
と、ここまでは前ふり
徳川期になると戦国〜安土桃山時代にみられたような○○守≠○○国大名を昔に戻してみました ってこと
その上で、武蔵は将軍お膝元の江戸城も含むので武蔵守そのものを禁止
例外として筑前守は羽柴筑前秀吉とのいきさつから筑前の大名黒田家よりも加賀の前田家が優先された
とか、そんな感じ


140 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:37:04 ID:HJHsD2ccO
実際の歴史をなぞるにしても大変だ。勝者・敗者の血は我々の中に入っている。
朝倉にしても私は子孫だからあまり雑魚に書かれると悲しい。だがこの漫画だとかっこよかった

141 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:41:14 ID:a1uLLmSS0
>>139
細かいけど対州は「たいしゅう」じゃね?

142 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 00:49:09 ID:Zg//awQi0
高知出身の長宗我部マンセーな俺はこのマンガだけは
絶対見るまいと思っているんだが、
戸次川まではえらくかかりそうだな。

143 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 07:28:08 ID:8bzy4gh6O
今の高知県人なら山内マンセーじゃねーのか?

144 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 08:43:34 ID:DHtqF1Ic0
>>139
頭悪いんで3行程度で教えてくれ、仙石秀久とどう絡むかを重点的に。

145 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 10:03:44 ID:AlWwwRp50
>>127
インパクトは新平さんの方があったな
個人戦最強は忠勝だろうけど

146 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 10:06:56 ID:SAGutseG0
愛知出身としては誰をマンセーすればいいんだ


147 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 10:52:00 ID:hN8RffQkO
>>146
信長か秀吉じゃね?
2人とも尾張(愛知県)出身だべ

148 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 11:41:53 ID:B8sZ3/H4O
俺は毛利

149 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 12:18:32 ID:Le3M1yHWO
兵庫は誰をマンセー?

150 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 12:52:12 ID:T6VV4MxtO
瀬戸内海の孤島出身なので、村上武吉をマンセーしとこう。

151 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 13:08:02 ID:DHtqF1Ic0
>>149
鳥居と申したか
マジレスすると楠木正成や赤松円心あたりじゃね?

152 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 13:21:17 ID:hf+0MJwFO
俺は青森………誰もいねぇ。

153 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 13:22:25 ID:hGZ5pmdz0
別所の適当なところ選んどけば

154 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 13:25:44 ID:qPOCXgHc0
>>149
播磨ならかんべーがおる


155 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 13:50:18 ID:PInJWnmY0
>>152
津軽為信か南部晴政

156 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 13:54:04 ID:wKmWdQQC0
南部と津軽はめっさ仲悪いけどな。

157 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 14:28:44 ID:qPOCXgHc0
青森・弘前 津軽
八戸     南部
こんな感じか
修学旅行で行ったが言葉も微妙に違ったな
津軽地方は独特で、南部地方はやはり南部家本領の岩手に近い


158 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 16:00:01 ID:tQTAOGGH0
笹の才蔵がそろそろ出てこないかな。今くらいなら光秀の配下になってるはずだから
本能寺あたりで何か絡んでくるか
それともまだ勝家配下のままで手取川でセンゴクと再びタッグを組むか


159 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 16:15:48 ID:XBba4D630
仙台生まれのオレはこの漫画では4年くらいマンセーキャラを見出せなさそうだな

160 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 17:11:58 ID:WNSs/F8f0
この漫画の政宗凄い格好で現れそう

161 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 17:16:19 ID:iex+3Rjp0
男なら景鏡みたいな生き方するしかないな

162 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 18:55:18 ID:hf+0MJwFO
>>155
友達から聞いたが、やはりその二人しかいないらしいね…。
一コマだけでいいから出ないかな………。

163 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 19:03:23 ID:CCt+o7Af0
>>143
高知人には逆に山内は不人気だと聞いたが・・・

164 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 19:41:16 ID:xtyN3+Fb0
>>149
大石内蔵助

165 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 20:04:23 ID:3ePkapAHO
>>163
だから冗談で「今の」をつけてんやろ?

166 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 20:07:24 ID:t4Y8YZBG0
>>160
伊達政宗は小田原の陣まで連載が続けば登場するかもね。
別にたいした活躍もしないし、ゴンベエと絡みがないからスルーされるかもしれんけど。

167 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 20:15:48 ID:U8BJIFyM0
>>144
とりあえず江戸期の仙石家は代々讃岐守を名乗っていたそうな・・
そうだよな、失敗さえなければその一国貰えたんだもんな(涙

168 :名無しさん@お腹いっぱい :2006/12/05(火) 20:45:05 ID:7LLF4LI90
かの後藤又兵衛は、叔父が黒田官兵衛に背いたあおりで、
黒田家を離れて一時期ゴンベエに仕えていたそうだが、
一体どんな経緯でゴンベエに仕える様になったのか、
また、又兵衛が何故黒田家に戻れたのか、
その辺りのエピソードは必ず描いてほしい。

169 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 20:56:58 ID:esIDD7XB0
どうでもいいけど宮下先生DMC信者だったんだな。>巻末コメント

やっぱり本能寺の変の黒幕はクラウザーさんだったんだ!!
クラウザーさんは信長が邪魔だからSATSUGAIしたんだ!!!!

170 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 21:22:26 ID:L2vfd2t00
浅井の滅亡のほうはあっさり終わらせて一向一揆との泥沼の戦いに早く突入して欲しいな

171 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 21:40:26 ID:BGRhxIOM0
戦国時代はさっさと終わらせて早く太平洋戦争に突入して欲しいな

172 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 21:57:40 ID:ogS4mZt30
センゴクはスパッと終わらせてコロクに突入して欲しいな

173 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 22:12:01 ID:hN8RffQkO
蜂須賀?

174 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 22:31:21 ID:6TYyig3l0
今週号に最終章とか書いてあったがもしかして
朝倉編で終わり?

175 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 22:44:36 ID:HJHsD2ccO
おめえらの中にも有名人の子孫いるだろ。名乗れや

176 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 22:55:31 ID:xvmIL+W9O
>>175
アダムとイブ^^

177 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 23:02:55 ID:hN8RffQkO
>>175
恥ずかしながら信長にヌッ殺された一向一揆衆頭領の一人です…
最近の信長の野望にもデフォルトで登場するようになったけど、雑魚杉な能力値です
まるで赤点のテストを黒板に貼り付けられたかのような屈辱感…orz

178 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 23:07:33 ID:0TycUVtIO
竜馬を暗殺したのは志々雄

確かに引っ繰り返るよな〜

179 :名無しさん@お腹いっぱい :2006/12/05(火) 23:22:53 ID:7LLF4LI90
>>174
一乗谷炎上編の最終章を指してる。

180 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/05(火) 23:25:37 ID:6TYyig3l0
>>179
よかったw

サンキュ〜

181 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 00:06:45 ID:zAiTFG5e0
真田昌幸こねえかな

182 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 00:17:09 ID:Q6ureGo20
>>144
バカヤロー、センゴクって言ったら仙石伯耆守家だろ!!
ゴンベがいなかったら江戸時代の繁栄もなかった。
そういう事だ。これで3行。

183 :名無しさん@お腹いっぱい :2006/12/06(水) 00:19:44 ID:hBtTh1Tr0
>>181
長篠の合戦には参戦してないみたいなので、次出るとしたら、
やっぱり小田原征伐編じゃなかろうか。

184 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 00:20:56 ID:+9mMnYOU0
三方ヶ原、野田城での昌幸様チラリズムは、上田城の伏線でしょ
って期待してんねんけど、私は・・・

政宗様は、利家様程度の登場が関の山そうに思える・・・
政宗様も利家様も活躍してほしいねんけど・・・、無理そうだよね

185 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 00:27:30 ID:NLeGs1TMO
>>177

すげえな。うらやましい。てかそういうのってどうやって探すんだ?
苗字や先祖が住んでた場所、今住んでる場所とかで判断してるのか?

186 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 00:33:12 ID:Cu6OErVX0
>>185
本家とかに行くと結構昔の資料とか残ってたりする

自分の家にも怪しげな資料が色々あったりする

187 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 00:42:50 ID:NLeGs1TMO
>>186

マジか?うち本家なんだがそんな怪しげな本なんて見たことないな。
そう言えば母方の実家では先祖を知るために、資料さがしたりいろいろやってるらしい。うちでもやらないかな。

188 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 01:11:20 ID:KADYt4HC0
>>187
うちは毛利元就にものの見事に騙し討ちにあって殺された後、息子が恭順して家を保った
ヘタレの末裔だが本家にいけば古臭い感状とか鍔とかごろごろ転がってるぞ

189 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 01:19:04 ID:T610DqER0
あんまご先祖を悪く言ってやるな。
皆家を残すのに必死だった、そのお陰であんたもいるんだから。

190 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 01:22:52 ID:NLeGs1TMO
>>188

頑張って探してみるよ。有名でなくとも、武将が先祖だったらいいな…。

191 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 03:39:29 ID:F4Q7qhcq0
俺の母方の先祖に謝名親方・・・

192 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 05:29:13 ID:MgjcyKLv0
アニメ声優で最近売り出し中の生天目仁美ってのがいるが
彼女は武田勝頼の部下の子孫だと。
名前は天目山から取ったんだってマジで。


193 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/06(水) 05:44:04 ID:3iscALGM0
>>188
ヘタレて言うが、自害とかしてたらお前はこの世に存在してないわけで

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)