5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山口貴由 シグルイ 〜SHIGURUI〜 第五十八景

1 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/01(金) 12:53:53 ID:DQk8aLJY0
前スレ

山口貴由 シグルイ 〜SHIGURUI〜 第五十六景(※重複により実質五十七)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1163503755/

過去スレ
http://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83V%83O%83%8B%83C%81@%8Ci&sf=2&andor=AND&H=ikenai&view=table&all=on

--------

【関連リンク】
覚悟のススメ 第五
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1138143694/

【パンツはやっぱりいちご】チャンピオンRED 15
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1162397340/

月刊チャンピオンRED公式サイト
ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/listput.cgi?key=list&bunrui=020

原作小説「駿河城御前試合」〈新装版〉
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198900116/250-7154178-8981031

772 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 20:37:41 ID:+3YNfKb60
>769
「覚悟のススメ」完結後、月刊コミッカーズに、
一万字インタビューが載ってたけど
面識の無かったその頃から
ベルセルクの三浦健太郎氏には共感を持ってたらしい。
曰く、百体くらいから死体描いてんの辛くなる、
ましてやあの地獄の描き込みを長い期間、
続けているのは凄いって。
その後、「悟空道」に続く連載作「蛮勇引力」の
掲載紙はヤングアニマルであった。
そこで知己になられたのでは。

773 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 20:39:11 ID:gabC9C3k0
>>763
「どっちにも解釈ができるようになってる:解無し」が正解だと思う
ただ、ビートが座等市作らせてもらえる条件が「盲目という設定を変えない」だったという話を聞いたりもした


ところで今回のなかごうけは、悟空道の焼き回しで正直今一だったな

774 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 20:59:55 ID:ojirGPmY0
>>773
伊良子のたまをつぶすと申したか

775 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:06:20 ID:IvQaOKhPO
藤木流“屑星落とし”の誕生である

776 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:09:00 ID:WjyPxkSK0
>>774
使い込まれた伊良子の玉を砕くことは容易ではない

777 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:11:34 ID:BlZH/EVr0
>>772
山口貴由ってアニマルで連載経験あったのね
そこで知り合いになってても不思議じゃないか

正直シグルイ以外じゃ覚悟のススメしかしらんかったから
スマソ

778 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:11:59 ID:jg85ZJiS0
玉のおこり
腕一本に匹敵すると覚えたり

779 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:13:17 ID:Q5GdIrBL0
>>775
太き肉棒は熱き装甲と化して
死の玉潰しを受け止めたのだ!

780 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:38:43 ID:XrcekprV0
今後、シグルイで『がま剣法』編をやると仮定して
あの姿の屈木頑之助の登場するコマを目で追うことが出きるであろうか・・・

781 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:53:11 ID:3s3CnHEV0
シグルイのいい余韻をふらんで消されたorz

782 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:55:03 ID:erKUsLNl0
屈木頑之助の登場に>>780の瞳孔が猫化動物の如く拡大した

783 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 21:57:44 ID:gabC9C3k0
どうでもいいが、分身藤木のあのビジュアルは何なんだろ?
途中まで読んでて若虎眼の幻影かと思った

784 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:01:13 ID:9tG7k7ji0
ガマなんて、何の意図で登場させたのかなあ。
原作に登場するキャラより、現れては速攻で死んでいく
オリジナルキャラ達の方が断然魅力がある。

785 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:09:23 ID:oT3enWr40
オリキャラが魅力的なのにはなんの異論もないが、
ガマのインパクトも凄まじすぎる。めちゃめちゃ魅力的ですよあれも。

786 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:16:15 ID:XpQ47Aiq0
>>780
ゴメン、オレ無理。本の数コマしか出てない現状でもかなりキツい。
原作読んだときはガマの師匠は非道だなと思ったけど、コレじゃ仕方ないとしか思えない。

787 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:16:18 ID:2ahwPo4z0
原作キャラを煮込み始めた、てとこじゃないのか

788 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:17:45 ID:ooHxmXZv0
藤木が腕を切り落とされたらガマを主役にして
第2部が始まるとかだったらすごく嫌だな…

789 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:18:15 ID:7Q9R7Ezf0
頑之助のイメージって原作からしたらどう見ても戦術鬼だったから想像通り過ぎて笑ったなぁ
あんなのが求婚してくる修羅場…

790 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:32:02 ID:JuEcwV4d0
がま、ぬふぅ兄弟にさんざんいじめられたんだろうなぁ…。

791 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:35:40 ID:9tG7k7ji0
ガマが本気出せばぬふぅ兄弟なぞ相手じゃないがな

792 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:37:15 ID:WjyPxkSK0
>>790
性的な意味で?

793 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:41:21 ID:erKUsLNl0
まて、蝦蟇の前にマゾ侍の試合があるぞな

794 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:41:22 ID:Gq3hFxix0
ところで舟木道場のイケメン居合いの達人が居たが、
あの人たちも兄弟にぬふぅされていたのであろうか

それとも同門の人には手を出しませんか

795 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:44:47 ID:M18IoUK+0
>>744
新規レスラーが
募集できなかったしなぁ


796 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:45:41 ID:7Q9R7Ezf0
>>794
舟木父の車押してたのも美少年剣士だし
何人か囲ってる説

797 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:46:05 ID:WjyPxkSK0
>>796
あれ娘だと思ってたわ

798 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:52:18 ID:M18IoUK+0
>>772
確か、引き合わせたきっかけは
好きになった作家は、とことん調べた押して
同人誌して、しまいにゃ作家本人に正式にアポをとり
インタビューまでやってしまう(同人で出版する)
同人描きのおばさん
この人の、若先生と三浦に嵌っていた時期が一緒なので
どっちにも、お互いの作品を薦めまくって
知り合わせたらしい



799 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 22:53:23 ID:Gq3hFxix0
それより聞いてくれよ
バイト先で延々と真っ赤なお鼻のトナカイさんの音楽が鳴ってるんだけどさ

それを聞いてるうちに「いく〜は虎眼の 囲い者〜」
って歌詞にしか聴こえなくなっちまったんだ

800 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:02:31 ID:c2y4gHuf0
暗い夜道はピカピカの、おまえのぶどうほどのほくろが役に立つのさ

801 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:12:23 ID:TA+ttdER0
むっざっんっ〜
むっざっんっ〜

802 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:15:19 ID:jg85ZJiS0
赤い鼻咲いた〜

803 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:18:35 ID:UT9csIEC0
だれか作曲の才能のあるやつ、むざんの歌
作ってくれないかな

804 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:18:55 ID:wQkVXoPX0
真っ赤なお花の 掛川宿の〜
いく〜は虎眼の 囲い者〜
で〜もその年の 大晦日の日〜
弟子の伊良子は 言いました〜

805 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:20:07 ID:Gq3hFxix0
>>800-804
出来ておる・・・

806 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:29:30 ID:cpWn2UnS0
ラストで藤木に関わる奴は全員描写するっぽいから
きぬたんの相手のマゾ剣士の話は当然やるだろうなあ

807 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/19(火) 23:48:36 ID:erKUsLNl0
ハードな第一試合の後に倒錯した第二試合
そして蝦蟇剣法

(*´д`)ハァハァタマランです

808 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:12:03 ID:3Kphnc0h0
頑之助のフィギア・・・

809 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:13:03 ID:dEFZykkm0
>>807
お待ちください
不殺剣はどうなるのです

810 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:13:32 ID:ixTH4TWbO
シャドウ藤木カッコヨス

811 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:32:26 ID:pqBmeFRN0
星流れは石灯籠を両断する威力があるのに
柄でとめられるのはおかしい

812 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:34:03 ID:zEsAb3qz0
きっとすごく柔らかい石灯篭だったのでござろう

813 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:38:28 ID:nzJDehKO0
実は発泡スチロール。

814 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:53:49 ID:xSFwE3/p0
逆に考えるんだ。
柄が硬いんだ。

815 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:54:57 ID:OmdXSO5I0
藤木がなんらかの力を加えればあるいは

816 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 00:59:41 ID:pEW4RnMu0
片手念仏鎬受け

817 :さぼいっく ◆/sf2Uq8moU :2006/12/20(水) 01:01:59 ID:e5X/wD2J0
つまり虎眼流秘密基地ではクローン藤木の量産を
行っていて、それゆえに何回斬られても平気、という
オチだったわけだな。さりげなく髪型が綾波レイっぽい
もんな、分身藤木。

818 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:07:59 ID:JqZStJp/O
藤木「代わりはいるもの」
牛股「あっあれは!やめるんだ藤木ィーッ!」

819 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:09:33 ID:/4mS6gZo0
>>813
藤岡探検隊と申したか

820 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:22:03 ID:vSKMKnDQ0
>>796
千加じゃなかったのかい

821 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:41:07 ID:DlNvqmxH0
結局、藤木の兜の紐を鬼の如き力で結んで
溺死させようとしたのは
誰なの?

822 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:48:58 ID:LgWCo3xM0
牛股師範だよ

牛は我が子を海に沈め、浮き上がった子供だけを育てるって言うしね

823 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:53:18 ID:vSKMKnDQ0
>>822
それは俺の知っている牛という生き物じゃないな

824 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:59:07 ID:gcy9+RyR0
>>821
丸子か宗像かと。万力の如く〜 からすると丸子。
ジェラシー?

牛股:弟扱いで暗殺理由なし
山崎:稚児ホモ 跡目興味なし
興津:現実的 濃尾道場みたいな分家師範狙い?

涼之介が殺害された日に丸子の姿が見えないのも気になる喃


825 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 01:59:47 ID:iioe/p3fO
不殺剣って相当ドジっ子だよな…
「そうだ!始めから峰打ちにすれば相手を殺さないですむよね!」→「いつも癖で刀を反転させちゃった……orz」

826 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:01:10 ID:7M8jF+Ug0
>>784
ここで流れ星をガマに見せたのが何かの伏線かもよ
ガマ剣法だけじゃなくてオリジナルの技を編み出させたりするとか

827 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:01:17 ID:nzJDehKO0
っていうか不殺の誓い立ててるなら、刃引きなしでいいやん!!!

828 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:02:05 ID:LgWCo3xM0
>>824
…ネタで言ってるんだよな?

829 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:05:52 ID:NCvR8Rk50
丸子も牛股並の巨漢と思いきや、一八景2ページ目
の牛股と比べると・・・・

つーかこのページの牛股でかすぎ!

830 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:07:39 ID:7M8jF+Ug0
空気が読める大人の牛股師範は場の空気にあわせて伸縮可能です

831 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:08:19 ID:Ng0FO2UD0
>>821
伊良子だけが小刀を持っている

832 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:29:08 ID:gcy9+RyR0
>>829
それを言うなら同じく一八景の12ページ目のなまくら男が
背後から斬りかかっている姿は遠近方からすると山崎の1.5〜2倍ぐらい大きさに見える

833 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:50:51 ID:YhS5r3xs0
>>831
知ってたと見るべきか
機転が利くとみるべきか

つーか伊良子が犯人なら助けたりしないだろ

834 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:51:27 ID:nzJDehKO0
闘気って奴でつ。

835 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 02:54:23 ID:P4lzuU6s0
>>833
わかってないな

836 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 03:04:37 ID:pEW4RnMu0
わかっている方が多いと見える
拙者はわかっていないほうだが

837 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 03:13:07 ID:G9scvxHu0
462 :以上、自作自演でした。:2006/08/30(水) 04:23:26
藤木に告白したいけど、なかなかチャンスがない

そうだ、ピンチのところを救ってやって、好感度アップだ!

ヒモをきつく縛って、自作自演

告白失敗

藤木の鈍感!

838 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 03:13:57 ID:xLG5xOle0
できておる…

839 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 03:33:04 ID:NMZk/1GaO
三重は藤木が斬られそうになると生き生きするんだな

840 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 03:34:21 ID:ZcVQb0uv0
>>771
若き日の虎眼先生も星流れって名称使ってる
別に名称による区別は無いだろ
>>731-734
>>727が言ってるのは、止めたときに刃の切っ先のほうが
藤木の肩口にまで達してることに関してだろ
確かに結構深く入ってるように見えるが…次のコマではすでに抜けてて
伊良子の腕捻り上げてるからな、それほど影響はないのかもしれん

今回も凄ぇ面白かったが、若先生の上手さは引きにあるよな
続きが読みたくて読みたくて仕方がなくなる部分で止めちまう

841 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 04:32:18 ID:pYGaV6Lc0
やべえ今月号めちゃくちゃ燃えた。
見開きのページで鼻血出るかと思ったぜ。

842 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 06:44:01 ID:OU0E5GD70
>>783
なんかあいつどこかで見たような気がしてならない…


確かに藤木は星流れを受けたけど
残る武器が脇差一本ってのが不安だな…
これでもう下段封じをしたところで大刀は使えないし
…いや、藤木が腕を失うことは分ってるし
原作は読んでるから伊良子が藤木をどう破るかも大体は分るけど

勝敗の行方が分ってるのに
どっちが勝つか分らないって言う矛盾した緊張感があるのは
山田風太郎の「甲賀忍法帖」を始めて読んだとき以来だよ
(全然関係ないがバジリスクは読んでない…)

843 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 07:53:32 ID:g8QsPLMs0
かなりの遅レスだが
>>751
でこの漫画がすごい!のシグルイより上の4作はわかったけど
>>667
のこの漫画をよめ! のシグルイより上の4作は何だったの?




844 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 08:54:43 ID:FSEzGJLY0
伊良子の星流れが止められたのは
虎眼先生ほどの威力が無かった
筋肉量不足・片手念仏鎬受けの時に負った左手の傷で刀身を挟み込む力が弱まった
土雷を受けた時のダメージが抜けきらない・茎といえども鍛えられた鋼、斬り込みかたが悪かった
など複数の条件が重なったことによるもの・・・・かも

845 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 09:03:10 ID:eY1fos+BO
>>697-699
>>704
遅レスながらかたじけなし
他の試合楽しみ

ってか先月のチャンピオン赤が買えなくて通販で頼んだが未だ来てないので状況わからない

846 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 09:30:10 ID:xwdVZQ5T0
>>840
他流の眼があるときは「星流れ」と称するとか・・・

なんの意味があるかは、知らん。

847 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 10:14:42 ID:bnx7v+4JO
牛股の皆殺し願望が怖かった。

848 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 10:35:16 ID:zEdkZobx0
冷静さを欠いておる。あれは牛乱入フラグだな。

849 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 11:26:24 ID:EGxjNHzI0
>>847
牛股師範は虎眼流の中では常識人だけど、やっぱ頭のネジが数十本飛んでるんだと再認識した。

850 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 11:44:50 ID:NCvR8Rk50
この漫画をよめ!
なんてあるの?

851 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 11:53:02 ID:sZuVhMuo0
>>843
でこ のこ

852 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 12:06:46 ID:Ng0FO2UD0
読んだ。
藤木、あそこまで来ると、もう逆流れも止められるんじゃないの?
ちなみに虎眼先生VS伊良子では、速度なら逆流れより流れ星の僅かに上だったんだよね。

あと、伊良子は脇にあんな一撃を食らって大丈夫なのか?
死なずとも再起不能は免れないほどのクリーンヒットに見えるんだが。

853 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 12:10:22 ID:bkLfdm+D0
見えました、次の展開が。

伊良子は身体をペコリとへこませて致命傷
を逃れるのだ。

854 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 12:43:58 ID:3CVGlj5a0
藤木の最後の一撃はどう斬り付けたのか良く分からんかった

855 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 13:22:58 ID:u6+vbarz0
あのまま藤木が倒すけど新しい伊良子が出てきて
奴は我等の中でも最弱の伊良子よとか言い出す

856 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 13:32:15 ID:U5naxHgJ0
いらこの真王乳首で藤木の刀が折れます。

857 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 13:44:08 ID:5fpnN+4b0
フジキの勇気が世界を救うと信じて…!

ソードマスターフジキ 完


858 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 14:11:34 ID:hhDXdijU0
茎受けで太刀がお釈迦になっちまったから、魚枯れ封じの例の技が使えない、
という展開になるのかねかねやっぱり。

ちなみに、あそこの動脈切れちまって当時の医療レベルで助かる?

859 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 14:37:38 ID:TSmlYR0YO
ああ、今月を読んだ興奮もつかの間、続きはあと1ヶ月後か長いよ
藤木の手前で寝てるマルコ可愛い

860 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 14:56:41 ID:2kXNS44r0
>>858
腋(わき)の腋窩動脈はかなり太い血管で
鎖骨下動脈からの分岐なので、血圧も高いため、
指で圧迫する一時止血や通常の血液凝固では出血が止まらない。
(腋から即死も狙える刺し方もあるが本当に致命的なので
ここでは割愛)

脇の下を狙うもう一つの理由は、同時に腕の神経も切断して、
腕を完全にマヒできるメリットだ。

なお、腋や股の動静脈だけでもは完全な止血には縫合が適用なので
怨恨やスマートな暗殺目的で、狙われることが多かった。

この場合、斬られたその場では即死せず、帰りついてから
じわじわ衰弱して死ぬという遅延効果が期待できるためだ。

外科的技法や衛生概念が未熟だった明治以前の時代では、
腋を切られると大量失血によるショック症状や
創傷から破傷風など細菌感染により
数時間から時には一ヶ月も苦しんで死ぬケースが多かった。


861 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 16:41:33 ID:D/HvMVeZ0
>>860
乙。
流れを受けただけでも神技なのに、さらに間髪入れず急所を突くとは出来ておる喃

862 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 16:54:03 ID:bkLfdm+D0
>>860
国松乙。

863 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 16:54:40 ID:2kXNS44r0
>>861
だけど、せっかくのけぞらせてるんだから
普通に抜き胴の要領で脇腹の肝臓深々と斬り裂いた方が
大量出血狙えるし、確実にしとめられるはずだとも思った。

864 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 16:54:43 ID:u6+vbarz0
このマルコは親指咥えてるのかもしれんね

865 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 17:54:35 ID:l57fXro40
流れをぶった切ってスマンがちょっと探してきた。

早乙女貢 「秘剣鱗返し」
 (前略)寛永元年のやはり三月、牢人者の五人連れが府中に来た。人目のないところなら
追落し斬剥ぎも日常茶飯事とおぼしい牢人者たちであった。(後略)
 なお、敵役・玉置勘解由は神夢想林崎流の使い手。

普通この居合いの流派の名前は林崎夢想流だし、これを元ネタにしてるのは間違いないかと。

866 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 18:14:31 ID:3Kphnc0h0
ところで今、sageて書いたほうがいいの?

867 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 18:54:38 ID:5yuWqkk+0
今回、星流れを柄で受けて防いだ藤木だけど逆流れの場合もこれを想定してるんかな?
ここまで盛り上げたからには「伊良子が逆流れ使う→成す術なく左手切断」って感じの流れにはならない気がするんだが・・。


868 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 18:56:36 ID:gcy9+RyR0
実は伊良子の脇を斬ったと見せかけて、神速の居合いで藤木の腕が七丁念仏になってたりして

869 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 19:00:02 ID:+nluH3fh0
>>867
いよいよ次に伊良子がやっと逆流れを出すんだろうな
んで左手で防ぎ損なって

870 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 19:09:01 ID:1t/efONV0
>>852
>速度

攻撃が同時なのかどうか分からないから速度も分からない

871 :名無しんぼ@お腹いっぱい:2006/12/20(水) 19:24:31 ID:2DYXYCJ40
これ以上長引くとテンポ悪いな
かなり長く感じた対トラメ戦でも、戦い自体は3話なのに
今回は3話終わっても、まだまだ続く様子

221 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)