5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

頭が良すぎて漫画が面白くありません

1 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:16:44 ID:1vvRiewX
漫画を楽しんで読めるこの板の人が羨ましいです。
友達と話を合わせるために一応漫画読んでるけど、
内容が幼稚というかありきたりというか、正直つまらないんです。
やっぱり僕が頭が良すぎるからでしょうか?
どうすれば漫画が面白く読めるか教えてください。

2 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:17:10 ID:QvEZDbDz


3 :ダメだコイツ( ´ _ゝ`):04/09/18 12:18:32 ID:xqAVC8by
頭100回くらい壁にぶつけて脳細胞殺せば?

4 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:19:46 ID:gLslJb0K
読売新聞のプッな社説でも読んでいてください。

5 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:21:11 ID:LzM/tIh/
もっと勉強して頭よくなって、あなたが面白い漫画描いてください

6 :1:04/09/18 12:22:09 ID:1vvRiewX
>>3
あなたみたいな面白いことを言える人は、漫画を面白く読めるんでしょうね。

7 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:24:19 ID:n/Zx2zwK
「頭が固すぎて漫画が面白くありません」の間違いだね。

8 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:25:11 ID:O2L9jrQg
漫画を肌身離さす毎日過ごせば、いつかは好きになるさ。

9 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:25:41 ID:xqAVC8by
>>7
同意。
というか、ここは釣りを楽しむスレか?

10 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:26:12 ID:++5+58OW
>>6
才能やセンスが無いからじゃないかな?頭がいいからこそ妥協したりする考えを持つ人がいる。
少なくともここで聞いたり自分で考えない君が頭がいいわけが無い。

頭が悪すぎて理解できないだけなんだよ^^ははははは

11 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 12:31:20 ID:xqAVC8by
アッタマかてぇなぁ・・。
バカジャン・・。

12 :1:04/09/18 13:28:37 ID:hVW1SD8e
あなた達のレスを読んでも全く参考になりません。
折角漫画を読むんだったら面白く読みたいので、もっと真面目に考えてください。

13 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 13:35:59 ID:++5+58OW
参考になるかならないかは貴方の頭次第ですよ^^
誰かに答えを聞かなきゃ何も考えられないとは・・・本当に馬鹿なのですね


馬鹿は死んでも治らない。  理解するのは無理ですよ^^ははははははははははははははは^^^^^^^

14 :ウンコォォ!!POWER! ◆Vl/Y/JtlNA :04/09/18 13:37:18 ID:Lx4qEg1C
ウンコしたいんだけどしてきていい?

許可待ち

15 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 13:49:55 ID:XIxYVuBx
>>4
いや、やっぱ朝日だろ?
電波がゆんゆんだぜ?

16 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 13:52:53 ID:L6r2VYUH
頭固い君は文系だね

17 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 13:55:15 ID:2yCknG9r
>>1
下手な釣りだな。

18 :名無しさんの次レスにご期待下さい :04/09/18 13:55:32 ID:glRjOOb9
>>1
ただ単に、喜怒哀楽に乏しく無感動なだけではないかと。
ところで小説や映画を読んだり観た時、面白いと思ったことは
あるのかな。

19 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 13:59:18 ID:ArLvgzf+
そもそもわざわざ週刊少年漫画板にスレ立てるってことはそれぐらい漫画好き
なんだろ。

20 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:00:59 ID:fg6g7JGG
君たち釣られすぎ。

21 :S ◆KI8qrx8iDI :04/09/18 14:01:36 ID:IsKJRsMr
便意をひたすらこらえ続けることにより
解放し排便する時のエクスタシーは
そのまま垂れ流す何百倍にも膨れ上がるという

22 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:04:15 ID:eMGfllFz
聖徳太子知ってる?

23 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:04:45 ID:OYWmibjD
>>14
便意に反逆しろ

24 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:07:01 ID:MUIqEF0K
あー、これが頭の良い人が立てたスレか・・・
知性が滲み出ているなぁ

25 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:12:35 ID:zfmeHWub
漫画とかそういう娯楽を楽しむのに頭の良さなんていらない。ブルース・リーだって
「ドンスィンク、フィーリォ」って言ってんじゃん。あ、DON'T THINK FEELね

26 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:15:17 ID:i2wHFAKn
”何” この ”スレ”?




ウンコチンチン・・・・

ウンコチンチン・・・・

27 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:17:11 ID:dgEindUT
                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     《 TД》  <  アリエナーイ
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ / >>1
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ |
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

28 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:23:17 ID:qfoTcN1F
おもしろい漫画を見つけるまでいろんな漫画を読む。

ところで>>1は漫画そんなに読みたいのか?

29 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 14:44:01 ID:g0YrTDij
>>1が今までに面白いと思った漫画やアニメや映画をリストアップしてよ。似たようなものあるかもしれないし。

30 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 15:08:31 ID:JMNYYVr+
>>29
>>1は頭が良いからリストアップはしないよ。

31 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 15:29:44 ID:XOsoBtX9
さらしage

32 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 15:55:54 ID:DK4MKfkV
てか単に>>1は頭が堅いだけだろ。
本当に頭の良い奴は色んな物やランクに対応できるもん。

33 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 15:59:12 ID:xqAVC8by
>>32同意。

34 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:00:15 ID:n45O7j/c
これまで読んだ漫画で無理にでもランク作って5冊ぐらい紹介してくれよ>>1

35 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/09/18 16:06:33 ID:z8TZuoTM
(;´Д`)ハァハァ >>1が今までどんな漫画を読んできたのかが気になる
ところだ。

36 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:08:40 ID:xqAVC8by
はーーーやーーーーくーー
まだーーーーーー?

37 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:09:35 ID:XOsoBtX9
どーせデスノート、コナン、金田一とか言いそう

38 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:09:47 ID:dgEindUT
>>1は手塚先生をバカにした!!


タダの釣りだろうけど

39 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/09/18 16:09:49 ID:z8TZuoTM
(;´Д`)ハァハァ >>1がこのスレに現れない以上、このスレを存続させる
事は無駄なやうだな。

40 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:12:13 ID:O+ggjQJG
>1
凡ケンのマンガより面白くない。

41 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:12:37 ID:wQpG2i4E
カルロス金井からメールキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

_| ̄|○

42 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:15:20 ID:RygH/3v5
>>1
朝日新聞の天声人語でも読んで俺ってインテリと心の中で叫べば

43 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:17:49 ID:b/yeZiRP
   ・ メガネボーイ ・

メガネボーイは 知的に見える
有無を言わさずクールにみえる
そのメガネで何を見てるの!?
現実のことはハッキリ見えてる?
どうせボンヤリ 現実はボンヤリ

       ボンヤリしたまま
       氏ぬまで生きるゾ☆

44 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:42:41 ID:zfmeHWub
頭の良さカンケイないよ(´・ω・`)

45 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 16:47:15 ID:yFVk6VOc
>>1
TOKYO大学の医学部とか入って
そんでもって大学院行ってから言ってください。

46 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 17:07:32 ID:DklmfNUs
QED読んで、存分に知識ひけらかしてる加藤高浩の過ちでも
見付けてくれ。数学、法律、民俗、物理、その他あらゆる
知識を持ってないと難しいだろうが。



47 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 17:22:30 ID:LvN2QsVc
オイラの兄貴は21で薬学部で成績もトップでスゲーんだケド休みの日は朝から晩までずーっとキモイアニメ見たり漫画読んだり・・・

48 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/09/18 17:29:00 ID:z8TZuoTM
>>47
(;´Д`)ハァハァ その兄貴 カッコいいな


49 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 17:33:08 ID:scXQwfRJ
>>47はそんな兄貴にかまってほしくて
キモアニメをみて話あわせようとするんだけどかまってもらえない


中1の女の子なのだな

50 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 17:39:40 ID:VhaCPqBX
もし1が漫画をバカにしているわけでなく、本当に理解出来ないのだとすれば、
面白さを感じるツボが他人とずれているだけ。

51 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:02:57 ID:Ld+wf8Po
わかりやすい釣りスレだな

52 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:06:08 ID:LvN2QsVc
高2の男っス

53 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/09/18 18:11:28 ID:z8TZuoTM
>>52
(;´Д`)ハァハァ うほっ いい兄貴


54 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/09/18 18:22:56 ID:z8TZuoTM
(;´Д`)ハァハァ >>47の兄貴には萌えるな。薬学部の秀才でキモいアニメを
朝から晩まで見てるなんて最高じゃん!!これこそ本当の「頭の良さ」
ってやつじゃない??


55 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:23:03 ID:Ae4/7fzQ
結論がでました!

>>1は漫画読むな、糞して寝ろ。

56 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:23:13 ID:p2teKB91
主タソ、よかったらデスノート読んでみてくらはい。頭を使うマンガれす。

57 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:26:33 ID:zrm4mw95
つっこみ入れるのにな。

58 :1:04/09/18 18:47:24 ID:eBUIWc6j
頭が良すぎる私が好きな芸人はカンニングです。

59 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:53:07 ID:sODR2K1A
( ゜_ゝ゜)あそ

60 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:53:10 ID:RCql2ANV
1みたいな超天才児がデスノートなんか読んだら、

「なんで紙に名前を書いたら人が死ぬのさ?
理解不能理解不能理解不能理解不能
(プチッ)
再起不能再起不能再起不能再起不能」

って感じになるから止めた方がいいかと。

61 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 18:59:43 ID:qARoL+PK
頭がいいなら文章だけで笑わせてください。

62 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:09:25 ID:D5papTTK
理数系の人ってもしかして漫画読まない人多いとか…

わたしの彼もそうなんで…最近ツマラン

63 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:09:57 ID:RCql2ANV
>>1
お前の母親は逆三角形のメガネかけてるだろ。

64 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/09/18 19:16:24 ID:z8TZuoTM
>>62
(;´Д`)ハァハァ んなわけねぇだろ。おいらの周りの人間は理数系
ばっかりだけど あいつら 漫画もよく読み アニメもよく見て
ゲームもよくやってるぞ。


65 : ◆ebtHy3zTz2 :04/09/18 19:17:08 ID:yVCZiwrz
>>14
我慢していると便意が快感になってくる、
と友達が言ってました。

66 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:22:47 ID:m51SejEN
頭が良すぎる人が描く
一番面白い漫画ってどんなのでしょう?
これってトリビアになりますか?

67 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:26:58 ID:11RRJ6Tb
残念ながら、ここには>>1より頭のいい漫画読みさんはいませんので
期待する答えは返ってこないと思いますよ。
それに、こんなとこにいる程度の低い奴に>>1は何を期待してたんだろう。

せっかく立てたのに、ここじゃ答えどころか頭の悪い奴のクソレスしか返ってかないぞ。

68 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:28:31 ID:D5papTTK
これサロン板じゃない?

69 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:28:47 ID:11RRJ6Tb
「かないぞ」だってさ。
頭悪いなー俺。

70 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:31:53 ID:wZ5QDY1L
そういや昔トリビアで「頭のいい人間が、万人に受けるジョークを考えると○○となる」
てのがあったけどあれどんなジョークに落ち着いたんだっけか

71 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 19:49:27 ID:11RRJ6Tb
>>70
逆のパターンなら最近やってたな
「このセメント、セメント」

面白い方は・・・

72 :ヽ( ゚д゚)、ノたこひさ ◆COOOLz.6m2 :04/09/18 19:50:31 ID:Zz5i/kZ2
頭が悪いやつほどよくほえるよね

73 :しゅんくんのママ:04/09/18 20:34:21 ID:DALXccZj
月は漫画読まないのかな。じゃぁ

74 :ホットカルピス(;´Д`)ハァハァ ◆3W19ESJvcw :04/09/18 20:35:31 ID:z8TZuoTM
>>73
(;´Д`)ハァハァ 月はジャンプ読んでるだろ?一巻で渋井丸拓男を
殺す時とか。
しかも愛読書はいちご100パーセントっぽいし


75 :しゅんくんのママ:04/09/18 20:38:17 ID:DALXccZj
そうかじゃぁ
こんな恋愛してみてぇ〜とかいってんのかな?

76 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 20:39:00 ID:wQpG2i4E
あのこはもててますから

77 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 20:39:51 ID:LzM/tIh/
月はもてない登場人物に感情移入しながら読んでるんだよ

78 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 20:39:57 ID:RCql2ANV
あのこは本当はいいこなんです

79 :しゅんくんのママ:04/09/18 20:41:32 ID:DALXccZj
あ!そうだった。ってことは自分はモテモテだからイチゴを読んで同情してるんか

80 ::04/09/18 20:50:34 ID:JkyrPrZD
この板にいる人たちは漫画が大好きだろうから、きっと漫画の素晴らしさについて
あつく語ってくれると思っていたので、とても残念な気持ちでレスを読みました。
僕がつまらないといっているのは、
別に漫画の設定が現実世界でありえないとかそういうとんまなことを言っているのではなくて、
ほとんどの漫画がマンネリだということです。
読んでいても、どうせこういう展開になるだろうとか、これどっかで見たよとかそう思ってしまう。
漫画は感じるとかレスしてくれた人がいますが、それは違うと思います。
他の全ての芸術がそうであるように、漫画も頭に訴えかけるものでなくっちゃ。
従来の漫画の話法を超越したり、こんなのまで漫画にしちゃうのとかっていう題材だったり…
頭が固いとかたくさん言われてるけど、そういった新しさのない漫画を面白いと崇めている人のほうが
よっぽど頭が固いと思います。
漫画なんてテキトーに読めばいいんだよ、という人は、漫画業界の商業主義に加担して
ますます悪い漫画を増やしているということを心すべきです。
頭の悪い読者が良い漫画を駆逐するのです。といのが僕の真意だったのですが、
そんなことはない、やっぱり漫画は面白いという人は多いと思うので、
そう思う理由を教えてください。
ちなみに手塚治虫は凄いと思いますよ

81 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 20:52:36 ID:LzM/tIh/
もっと勉強して頭よくなって、あなたが面白い漫画描いてください

82 :しゅんくんのママ:04/09/18 20:52:47 ID:DALXccZj
長い

83 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 20:57:28 ID:AclO5+ni
なんかよく解りませんがURL貼っときますね
頭が良すぎて人生がうまく行きません 
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1065928083/
頭が良すぎて人生がうまく行きませんpart2
http://life2.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1067180130/

84 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 20:58:30 ID:RCql2ANV
                             |
                             |
      ∩___∩             |
      | ノ  _,  ,_ ヽ        ((  | プラプラ
     /  ●   ● |        (>>1)
     |    ( _●_)  ミ _ (⌒)   J  ))  ヤレヤレ、シケたエサだクマー
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /         ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ


85 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 21:04:35 ID:HQXMaFqr
漫画は面白い。といのが僕の真意だったのですが、
そんなことはない、やっぱり頭の悪い>>1が良い漫画を駆逐するのですという人は多いと思うので、
そう思う理由・・・聞かずとも明白か。

86 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 21:06:11 ID:xo290IEH
>>80
本当に頭のいい人は「楽しみ方」というものを知っています。

楽しみ方を知らないあなたがアホだってだけですよ。


87 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 21:08:20 ID:Ld+wf8Po
>>80
そんなオマエには矢吹健太朗先生の作品をオススメするよ

88 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 21:40:08 ID:hM24wWHD
>>80
マンネリだと思ったら、じーっと読んでて
あれ?この漫画ってこんなんだっけ?とか考えてろ。一日終わるから。

89 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 21:42:20 ID:RCql2ANV
そして入院費をバイトで稼ぐんだなw

90 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 21:45:49 ID:JV3aRmrz
>やっぱり僕が頭が良すぎるからでしょうか?
 
実際に君の頭の良さまで判断することはできないがまー聞け。
漫画が面白くない、それは何を指していっているんだ?
まさかそこらの少年誌や青年誌の人気作をかじったくらいでわざわざ
スレを立てたのではあるまいな。ちなみに君の頭の良い、という定義は
漫画を楽しく読めない、つまり展開が予想される、という意味なんだな。
だったら、すまない。俺も君と同類だな。まー俺は漫画みたいな特定
じゃんるだけでそういう「頭がどうの〜」的な台詞は吐かないが。
そうだな、この際展開予想に自信があるようだから次回のハンターでも
予想してもらうか。どうやってかって?ここにそのままレスしてくれ。
まー君の頭ならできるだろう。


91 ::04/09/18 21:48:08 ID:qhEMQKs6
大漁大漁w

92 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 21:52:24 ID:bq5jHVoc
「頭が良すぎる」で俺は柳沢教授を連想したりするが…
あの人なら、漫画家が工夫した表現方法とか、伝えたいこととか、
注意深く読んで考えて、分からなくても分かろうとして、
面白さを知ってくれると思うんだが。

>>1じゃまるで期待が持てない。

93 :\_____________/:04/09/18 21:53:23 ID:RCql2ANV
     V
     / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
   |./  ー◎-◎-)
   (6     (_ _) )    カタカタカタ
   | .∴ ノ  3 ノ  ______
    ゝ       ノ  .|  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ    |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕


94 :93:04/09/18 21:55:04 ID:RCql2ANV
>>92
お前にやるつもりはなかったんだ。>1にやるつもりだったんだが・・・。
スマソ。

95 :92:04/09/18 21:57:32 ID:bq5jHVoc
>93
いや結構AAが似てるのでまるで気にならない。

>ALL
そして柳沢は少年漫画じゃなかったなスレ違いスマン。

96 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 22:19:17 ID:zfmeHWub
芸術は感じるものだよ。感受性の問題だよ。頭の良さは関係ないない(つ∀`)

97 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 22:23:09 ID:PV4JYyvB
主観の問題だから俺が面白いものが1に面白いと感じるかどうか
は別問題だがとりあえずジョジョ、かってに改蔵、クロ校あたりがおすすめ。

98 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 22:31:57 ID:n30cKAhW
このスレ>>1消えるの早くない?>>91とか本物とは思えないし。
釣りすんならもっとエサためてから来いよ。

99 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 22:34:23 ID:yLEBstvI
>>1
そんなに自分って頭良いんだぜ〜と自負してるなら
KING OF BANTID JINGという漫画を読んで
あの設定はこうだこの展開の意味はあれだと指摘してくれないか、
特に蒸発王、音楽兵器の2つはさっぱり訳分からない。

100 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 22:34:40 ID:uMgMx6QT
マンガの楽しみ方もわかんないほど頭悪いのね>>1

101 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 22:39:03 ID:vM89pS05
マンガの作品内容しか読まないでそれを理解したと感じるのは馬鹿
その裏にある膨大な情報背景を分析しないと
本当のマンガの面白さや意味は吟味出来ない。

102 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 22:47:06 ID:fdZfK5gz
>>1じゃあないが来週のハンターは「作者の都合によ(ry」
だと思うが

どうだね

103 :太公望歓迎:04/09/18 23:04:49 ID:11RRJ6Tb
だから、頭の悪い俺を含めたオマイラのレスをいくらしたところで
>>1様は満足できないんだって。

もうレスはやめて、もう少し頭の良さそうな板でスレ立てろよ。

しかし、ほんと頭が悪いとしか思えんレスしかないな。
俺も含めて情けないよ。


104 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 23:05:41 ID:Wfq5dDd7
この板の民度がよくわかるスレ

105 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 23:17:55 ID:CraiL90f
>>1
頭が良いからというわけでなく、単にてめーの感性にあわないから

106 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/18 23:31:27 ID:x9/sQ9zU
>>1
ARMSでも読んでみれば?
アレはそう簡単に次の展開は読めないから

107 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/19 00:01:40 ID:A2XQctmp
>>1
は漫画を面白くないと思っているが漫画でオナニーはする。
そんなピュアボーイ。

108 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/19 01:16:58 ID:cUl6T98H
>>1
君は赤い本でも解読してなさい

109 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/09/19 07:50:47 ID:wasjn/gH
自由にバカになったり戻ったり出来ないうちは、頭良いとは言えない。

110 :マロン名無しさん:04/09/19 09:50:11 ID:DBbaNu1f
1さん頭良すぎ

111 :マロン名無しさん:04/09/19 09:52:41 ID:Lqu6dDYi







ここは今からIDにBAKAを出すスレになります








112 :マロン名無しさん:04/09/19 10:51:18 ID:???
>>80
展開が読めてしまう、ありきたりで新しさが無い、ってのは何も漫画だけじゃない
小説や映画でも似た感じを受ける事はあるんじゃないか?
これは頭が(・∀・)イイ!!のとは関係ないと思うぞ
まあ、オマイの言ってる事も分かるけどな

多くの漫画の展開が読めなくて、それでいて面白いなんてかなり難しいと思う
理由は無い。ただそう思う
ならそういった漫画が出てくるのを待つしかない
或いはオマイが読んで無いだけで、そんな漫画が既にあるかもしれんぞ

例え全ての漫画を読めたとしても、オマイを満足させるようなものは無いかもしれない
そしたらこれから出てくるものに期待するか、もしくは諦めろ
オマイと違った物を漫画に求めてる香具師がいて、それが理解出来ないなら理解する必要は無いんだ
ただ“自分とは違う”と理解しとけばいい

113 :1:04/09/19 10:51:29 ID:???
レスが遅くてすみません。
レスを貯め読みしてから書き込む横着が習慣化しているので。夜中は寝てるし…
真面目にレスしてくださった方、ありがとうございます。
でもやっぱり上手く自分の言いたいことが伝わっていないみたいです。
別に展開の読める読めないとかそういう小手先の話ではないのです。
あと、芸術は感受性と言う意見も散見しますが、違います。
ただ感じるだけでは表層的なものしかわからないと思います。
そう言う人たちは、恐らく幼稚園児の落書きとピカソの絵を区別できず、
ただピカソの絵だからという理由のみでありがたがるような可哀想な人だと思います。
レスを読んで感じるのは、ここにいる皆さんの表現物に触れる機会がほとんど漫画を通してなのかな、ということです。
他の芸術の広大な海を知らないから、漫画の井戸の中で満足しているのでは…
挙げてもらった漫画も読んだことありますが、やっぱり面白いとは思わなかったなあ
脳みそをぶち抜かれた級の衝撃を受けた漫画があれば教えてください

114 :マロン名無しさん:04/09/19 10:59:45 ID:???
娯楽なんだからさ、無理して読む必要ないよ
手塚治虫が好きなら、好きなのだけ読んでればいい
それでもまだ気になるなら人に聞くより
一日漫画喫茶逝って読んでみるのが一番

115 :マロン名無しさん:04/09/19 11:33:37 ID:???
>>113
成る程な
漏れはピカソの絵の何処がいいのか理解出来ないんだが、有名ってだけで凄い人だと思ってるところは確かにある
彼がいろんな画家に影響与えたんだろうなとか想像したりしてさ

絵画は写実的なものが好きだから・・・まあ宗教画等では写実も何も無い気もするが、
それっぽいのが好きだ、だからピカソの晩年の作品はもう理解出来ない
絵がどうこうってのは漫画にも関係してる。絵だけ見て興味持って、読んだら大して面白く無かったり

絵画や彫刻を見ない、本は読まない、音楽も聴かないで漫画だけって香具師も居るだろう
まあ漏れとしては絵画等だけじゃなく、自然物とか色々な物に眼を向けるのも必要だとは思うが

強い衝撃を受けた漫画というのは無いな、読んでて思わず笑ってしまったりってのはあるが

116 :マロン名無しさん:04/09/19 12:59:25 ID:???
好き嫌いと作品の良し悪しは別。
個人的に嫌いだけどすごいと思うものだってある。
1はピカソの絵をありがたがる人を批判するくらいだったら、
他人がいいという漫画をありがたがって読んでみるより
広大な漫画の海も知って自分で理解するべきでは?
日本だけでも年間20億冊以上、3000種以上ものマンガが連載されている。
あなたもまだまだ井の中の蛙だよ。

117 :マロン名無しさん:04/09/19 13:56:52 ID:???
1がどんな漫画を読んだのかわからん

118 :マロン名無しさん:04/09/19 13:58:00 ID:???
絵画とか高尚な芸術が解る俺って頭良すぎ!かっこいい!
漫画なんて低俗な娯楽を読んでいきがってるやつは馬鹿!井の中の蛙!

っていう考えなんだな。
漫画っていうジャンルそのものにそういう固定概念を持ってると
何を読んでもつまんないと思うよ。

119 :マロン名無しさん:04/09/19 16:43:58 ID:???
横山光輝三国志読めばいいんじゃないんですか?

展開が読めて、バカ臭いなぁと思っても
歴史元にしてますから、残念!

120 :マロン名無しさん:04/09/19 23:44:06 ID:nxdCrtUa
寄生獣はだめ?

121 :マロン名無しさん:04/09/19 23:49:47 ID:???
>やっぱり僕が頭が良すぎるからでしょうか?
ワラタ
ずいぶん幸せなやつだなあ。そういう性格に生まれたかった

122 :マロン名無しさん:04/09/19 23:59:42 ID:???
馬鹿になりすぎて逆に天才になりましたってヤツぅ〜?

123 :マロン名無しさん:04/09/20 00:03:07 ID:???
一応漫画読んでるけど>どのくらい読んでるの?まさか少年誌だけじゃないよね?

124 :マロン名無しさん:04/09/20 01:44:20 ID:???
頭良い奴は、言いたいことを端的に一言でまとめ、
それを読んでる人間に理解させる。

125 :マロン名無しさん:04/09/20 01:48:47 ID:???
本当に頭のいい人はどんなことにも興味をもち、楽しさを見出せる。

126 :マロン名無しさん:04/09/20 04:27:36 ID:sbKCmDHB
つか芸術は感受性の問題。ピカソの絵だってわかるヤツには感性でわかる。頭のできは関係ないよ。
てか漫画がつまんないとかって読んで読んで読み尽くしてから言うべきだよ。

127 :マロン名無しさん:04/09/20 05:19:09 ID:???
コイツみたいなもんだろ。文学、というか小説を妄信してるタイプ↓

僕は最近は漫画は滅多に読みません。自分でコミックを買ったのもかなり前になるでしょうか・・・
あ、この間何を思ったのかクロマティ高校を買ったんだった(笑)。
ちなみに漫画雑誌、例えばジャンプとかマガジンとかを買ったことは今までの生涯で一度もないですね。
漫画というのはすぐに読めてしまって勿体無いというか・・・
そこにお金を払う価値を昔からあまり感じてこなかったので漫画を買うなら文庫本を買ってました。
高校時代は月に本代が一万円を超えることがしょっちゅうでした。


128 :マロン名無しさん:04/09/20 07:48:54 ID:???
>>127
そいつは普通に長い時間潰せるネタがほしいだけなんじゃないか…。
>>1とは違うタイプだと思う。
読者と作品のレベル低下を憂いている風の尊大な理屈の並べ方とか
ピカソとか手塚しか知らんくせに芸術を語る厨房臭さがないぶんマシじゃない?
つーかピカソて…他ジャンル引っ張るなら最低でも現代のにしないと比較できねーじゃん…。

129 :マロン名無しさん:04/09/20 08:40:46 ID:???
レスを読んでふと思ったが1の言うのは展開が読めるのではなく、展開を見て
「あーこの展開読んだことあるなー」という比較的受け身な感情、つまり飽き。
1は展開を読みたいのではなくあくまで漫画を芸術として捉えていると俺は見るわけだが、これは既出だが
芸術というのは人の感性で捉え方が異なったり、好き嫌いが決まったりするので、分からないのは頭の良し悪し以前の問題。
そして更に1は芸術という概念に対し、1つの確固たる理があると思い込んでいるが・・・俺はその矛盾を上手く指摘できんので明言は避ける。

>>でもやっぱり上手く自分の言いたいことが伝わっていないみたいです。
上手く伝えられるようになってから来てください。

130 :マロン名無しさん:04/09/20 09:28:58 ID:vWXnOoi8
ゴミ厨上げ

131 :マロン名無しさん:04/09/20 10:04:57 ID:???
本当に頭良すぎる人間は漫画サロンに来ない。
こんな質問しない。
こんな馬鹿なツリをしない。
あなた本当はアホでしょ?

132 :マロン名無しさん:04/09/20 11:27:52 ID:???
>>131

133 :マロン名無しさん:04/09/20 12:02:28 ID:???
>>131
そんなもん前提でみんな話してるんだが

134 :マロン名無しさん:04/09/20 12:25:48 ID:???
ところで>>1は何が好きなの? 漫画以外で
ピカソの名前が出てるけど

135 :1:04/09/20 16:09:26 ID:???
ほんの釣りのつもりだったのに、こんなに大漁ですw
釣りスレでもこんなにまじめなスレになってしまうのは
やっぱり僕が頭良すぎるからでしょうかね

136 :マロン名無しさん:04/09/20 23:32:15 ID:???
ばかだなぁ、そうである前提でみんな書き込んでるのに

137 ::04/09/22 22:30:23 ID:???
みんなよっぽど僕が頭良いという事認めたくないようですね。
僕のレスとあなた達のを比べれば、一目瞭然なのに…
人間は哀しい動物ですね

138 :マロン名無しさん:04/09/23 03:13:15 ID:???

            _.. -―――- .._              ヽ              /
        , '"           `丶.            i              /
      /                \          |     だ      /
    ./                    ヽ         |      っ       /_
   ,'       ∧               `、     |    た        /
   |     /   \  |\    |\        |         |      ら         /
   |      |  \_\|  \  !_,ハ.       |       /            /
   |     |         \|  |      |   /        お     /
    .|     |<〇>    <〇>l       |   ` ̄''‐┐    前     /
    !   |\|  --‐'    ト|┼H ||/ |   |       /      が     〈
   |  |              l│| !   |   |     /       書      \
   /   |     ,.,.,.^ ^、、、    |    |       /      け       \
  _/     !      lエエエエl     !     \     /      よ       | ̄ ̄
/´7      \     |ェェェェェ|     /    ヽ ̄`\  ̄/     !     |
    ̄|/|  /^x,        ,x''^! \ | ̄`     \ /                |
        |,/ l   ´'l┼┼┼l'`  |  ヽ!        /             |
            \          /             /              

139 :マロン名無しさん:04/09/23 15:07:32 ID:???
>>1
フェルマーでも証明しとけ

140 :マロン名無しさん:04/09/23 20:35:48 ID:???
友達を選べ

141 :マロン名無しさん:04/09/24 01:52:57 ID:???
>>138
くめたーーん!!でも書けよじゃなくて描けよじゃない?

>>137
君もまたその哀しい動物

142 :マロン名無しさん:04/09/26 12:57:09 ID:PINxFD17
三国志でも読めば?


143 :マロン名無しさん:04/09/26 13:01:03 ID:???
それだけ頭が良いのなら生きてんのもつまらないんじゃない?

144 :マロン名無しさん:04/09/26 13:02:44 ID:YUymcA27
イッソノコトシンデシマエ

145 :マロン名無しさん:04/09/26 13:07:36 ID:???
金玉のシワでも読め。

146 :マロン名無しさん:04/09/26 13:21:49 ID:???
明日初風俗に行こうと思ってんだが、ソープとかヘルスとか
どういうところがいいか教えてくれ。ちなみに20歳童貞だ。

147 :マロン名無しさん:04/09/26 14:28:03 ID:???
>>1が頭が良すぎるから漫画がつまらない、ということはないと思うよ。
先が見える展開やマンネリそれ自体がつまらないというのは、ただ単に君が馬鹿なだけ。
芸術とかそーゆーもののプロセスについてもうちょっと深く考えてみてもいいんじゃないかな?
良いマンネリと悪いマンネリについて、君は自分の意見を持っている?

漫画とは、写実主義文学の極左派だと、僕は捉えている。
えーと、つまり、活字を飛び越えて絵や記号という媒体を織り交ぜて話を描写しているわけ。
漫画の魅力的な部分はここ。
絵本や春画よりも、より密接に絵と物語が結びついている部分。

で、漫画は未だ写実文学の粋から逸脱し切れていない。
ここ最近になって、やっと漫画的な他芸術が世に出回り始めた程度。
ジャンルとして幼稚なのは発生から間もないところから見ても当たり前の話。
そんな得意げに論う事柄ではない。

そんな君が、漫画を心から楽しむために読むべきものは、
星進一の「進化した猿たち」
サン・テグジュペリ「南方郵便機」「夜間飛行」、
あとは、
ガルシア・マルケス「百年の孤独」「予告された殺人の記録」に代表されるラテンアメリカ系の超現実主義文学、
サルトル「嘔吐」、カミュ「異邦人」「カリギュラ」、などの実存、不条理文学、
などだと僕は思う。

148 :マロン名無しさん:04/09/26 15:05:59 ID:???
             _,,. -‐¬‐- 、
           ,. '"        ヽ、
          /:: . .. .、  . .. . .  :ヽ
        /:::/〃,/ l::. .:::::. .:.:..: :. .:!;:',
        //::,:':::/ニ、ヘ:、::::::::/ヘ;.:::.:::. |
        'r-;、::l '"l'-l リW、/ィ=テl!::::.j;|
        l l、j リ ` ̄´  ,. ‐'-'、|_yノl!
         \j、.    r==、   /j!
         W、   〈:`ー::!   /ノ
          _| \  ゙'‐'゙,.r '"´
         | `ー‐'ァ--‐'7 _,,. -- 、
唯一駄目橘あすか様が華麗に>>1get!!皆さん僕にひれふして下さい!
橘あすかはヘタレ!! 橘あすかは社長の座に就いている!! PRESIDENT is god!! PRESIDENT is god!!
>カズマ  暴力衝動を抑圧できない粗暴な人間はお引き取りください(プ
>劉鳳   腐女子層の支持が強固でも僕を追い越すことは無理ですよ(プププ
>君島   あやせさんの尻に敷かれるなんて悲惨な運命ですね(ワラ
>クーガー グッドスピード?漫画版の作画は乱雑すぎです(w
>エマージー 危機に陥ると本領を発揮するのでは無かったのですか(アヘ
>立浪    散々自負しといて敗北するなんて難儀ですね(ゲラ
>イカワ  貴方は存在感無さ過ぎです(プゲラ
>来夏月  眼鏡、少女、姉のアニヲタ三種の神器ですか(プゲラッチョ
>イーリャン クーガー程度の速度で知覚出来なくなるんですか(藁
>無常    本土側から律儀に殴られに来たんですか(ピッ
>ミラー   ヴァイアのパクリはお引き取りください(^^
>運慶   三流脚本家の分際で誇張しないで頂きたい(ゲラゲラ
>桐生   劉鳳に敬遠されていることにいい加減気付いたらどうです(プゲラプオス
キャミィ様由詫かなみ様シェリス・アジャーニ様
すいません調子こいてました許してくださいおながいします


149 ::04/09/27 20:01:39 ID:???
>>147
お兄さん頭いいし物知りですね。
でも挙がってる小説は有名なものばっかだけどw

写実主義について本当にわかってますか?
お兄さんのいう写実主義の極左派が漫画なら、極右派は何ですか?
一見難しそうな言葉を使って自分の無知を隠し、相手を煙にまくのが許されるのは
中学生までですから、来年までにはその悪癖を直してくださいね。

お兄さんが上げてくださったような古典的小説くらいは一般教養として既に読んでいますから、
別のを上げてくださると嬉しいんですがね。
ただし、いわゆる古典と呼ばれている作品、それに現代アメリカ小説は
はっきり言って詳しいので、上げてくださっても無駄になるだけです。
別に小説に限らず、美術、演劇、映画、音楽などについて教えてくださってもいいですよ。
ただちゃんとよく調べてから書いてくれないと、次は相手にする気も起きませんよ。

150 :マロン名無しさん:04/09/28 01:40:30 ID:???
>>149

うーん、なんつーか、話の本題からズレまくってるね。
問題は「それらを読んで漫画が面白くなるか」であってさ、
君の知らない作品を探すことじゃない。僕は、君の読書歴を知ったところでどうしようもない訳。
まあ、でも、既に読んでいるなら、読み込む手間が省けて話は早い。
もう一度、読み直してくれる?話はそれから。

写実主義うんぬんに関しては、「漫画は写実主義か」について、
せめてまともな反論してから、そーゆー煽りに移ってくれ。
「極右派は?」の質問に対しては、僕なりの答を三つくらい用意して待ってるから。

>>147に書いたうち、少なくとも星新一の「進化した猿たち」は読んでないだろ?ぜひ一読を。
ついでにポーの「×の多い社説」と筒井康隆の「虚構船団」を薦める。
2chが大好きなら、「朝のガスパール」も。これは漫画とは関係ないけどね。


151 :マロン名無しさん:04/09/28 15:49:30 ID:???


152 :マロン名無しさん:04/09/28 17:05:49 ID:???
漫画読まんで2chやってるほうが楽しいならそれでいいじゃないか>>1

153 :マロン名無しさん:04/09/28 17:35:07 ID:???
同意。

154 :1:04/09/28 17:42:18 ID:???
>>150
いえ、僕は挙げてくださった程度の小説等は全て知った上で、漫画はつまらないと言っているのだ、と言いたいのです。
別に話の筋をずらしていませんよ。
写実主義は、ものごとをより忠実に描写しようとする表現傾向な訳であって
(理想主義がこうあるべきだと言う理想を表現するのに対して)
表現の対象をどのような手段で表現するかなどとは全く次元を異にするものです。
(もちろん表現技法などに反映されることはありますが)
小説よりも絵、絵よりも絵本、絵本よりも漫画がより写実主義的などというおかしな話はありません。
そもそも定義自体を誤っている、あるいは特異な使い方をなさっているので、反論したくても出来ないのです。
まあ、漫画というジャンルそのものが(固有の意味で)写実主義的だと言えないことは明らかでしょう。
ジャンルとして幼稚なのは発生から間もないところから見ても当たり前の話ということですが、
多くの芸術はそのジャンルの草創期に、もっともその優れた果実を生み出していることは
歴史が物語っています。
挙げてくださった小説では筒井康隆のものは読んだことがないですね。読んでみようと思います。
149では煽りととられかねない表現でごめんなさい。丁寧で素早いレスありがとうございました。

155 :マロン名無しさん:04/09/28 18:21:07 ID:???
スレタイが微妙に面白かった。

156 :マロン名無しさん:04/09/28 21:34:31 ID:???
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、>>1
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

157 :マロン名無しさん:04/09/28 22:24:34 ID:???
>多くの芸術はそのジャンルの草創期に、もっともその優れた果実を生み出していることは
>歴史が物語っています。
嘘こけ

158 :マロン名無しさん:04/09/28 22:34:02 ID:???
>>1さんの傲岸不遜、厚顔無恥っぷりにみんな苦笑してる苦笑してる苦笑したりしてる

159 :マロン名無しさん:04/09/28 22:56:01 ID:???
読んでみようと思いますとかいいながら、どうせ読んでないだろうなぁ…

160 :マロン名無しさん:04/09/29 00:19:24 ID:???
2ちゃんで敬語使う奴ってさぁ
馬鹿が自分のことを知恵者に見せたい時ってケースが多いよね


>>1さんここは匿名掲示板なんだからさ
敬語なんか止めてタメ口で気兼ねなく話そうYO(・∀・)!!

161 :マロン名無しさん:04/09/29 00:57:38 ID:???
>>154

君の意見はいちいちもっともなんだけど、
今も昔も、漫画って既存の虚構を写実しているだけなんだよね。
どんなに独創的な描写をしていても、どんなに新しい思想を啓蒙していても。
やってることつったら技法としては「×の多い社説」の延長線上、記号をいじくり回しながら、
小説なり絵画なり映画なりの世界を模写しているだけ。
(もちろん、特定の作品を模写している訳じゃないけど)
君からすれば写実主義とは言えないかも知れないけど、
「漫画」という独自の芸術形態を確立せず、文学の一端から脱しておらず、
しかもそれが写実主義から発して今だにそこら辺をうろうろしていれば、
僕からすれば写実主義の極左派にしか見えない訳。
現実に存在しないものを扱うのは写実主義ではない、
とか言うのなら、話は別だけど。

と、まあこんな感じ。

後は君のいいようにしてくれ。
僕の意見、少しも受け入れられないなら無視するも罵倒するもお気に召すまま。
君と意見の交換ができただけでも、このスレ覗いた価値があったので満足。

ついでに書いておくと、
>154みたいなカキコされると、最初の自分の居丈高な態度を謝りたくてウズウズする。
(だが、私は謝らない)

じゃるばーい。

162 :マロン名無しさん:04/09/29 04:10:34 ID:???
>149も相当慇懃無礼つーか普通に失礼だからいいんじゃね?

163 ::04/09/29 12:16:35 ID:???
>>160
おそらくレスしてくださる皆さんは僕より年上なので、つい敬語になってしまって。
お気に触ったならごめんなさい。
>>161
漫画が独自の表現手段として確立されていないというご意見でしたら
よくわかりました。まじめなレスを下さりありがとうございます。
僕の書き込みのほうがきっと不愉快だったと思います。
もちろん謝ってもらう必要なんてありません。

164 ::04/09/29 12:26:37 ID:???
もうちょっと時間があるので、今まで出てきたレスについて答えます。
1.1が読んできた漫画は何か?
ごめんなさい。せいぜい有名な少年誌と青年誌などしか読んでいません。
古い漫画も少しは読んでいますが、知らない作品のほうがはるかに多いと思います。
漫画すべてが面白くないというような大上段の話にとられてしまったなら、謝ります。
(でも、もともとこのスレは週間少年漫画版に立てたものでした。言い訳ですが)
だから、皆さんに面白い漫画があるかについて聞いてみたかったのです。
ぜひお勧めというものを教えていただければ是非読んでみます。
2.1は漫画というジャンルそのものを馬鹿にしている
そんなことはありません。
ただ、ほかのジャンルでは感動した作品に出会えたことはあったけれど
漫画ではそのような経験がまだないということです。
3.1は頭が固いだけ。芸術は感じるものだ
感じることが第一歩であることはもちろんだと思います。
でも、何故その作品に感動したのかを考える作業がその先にあると思うのです。
これには頭脳が大いに関係してくると思います。
そうすることによって、その作品をより深く味わうことができるし
作品を見る目も養われると思っています。

165 ::04/09/29 12:33:24 ID:???
やばい、もう時間がなくなってきた…
4.そこまでして漫画を読みたいのか、2ちゃんでもやってろ
それを言われればそうですが…
何だかんだ言って漫画を読む機会があるので、どうせなら面白く、あるいは面白いものを読みたいなと思って
5.頭いい人はそれなりの楽しみ方を知っている
つまらないものはつまらないし、おもしろいものはおもしろい。
つまらないものを面白がって読む必要はないし、むしろ有害だと思います。
6.>>157
ギリシアの詩や演劇、彫刻
日本の明治期の口語文学
1940年代の映画(草創期といえるかは疑問ですが)
創生期のロックミュージック
など枚挙に暇がないと思いますが…
まあ、評価は人によって分れるので、違うという方もいるとは思いますが

もう時間切れなので、またの機会に

166 :マロン名無しさん:04/09/29 13:37:26 ID:???
>ギリシアの詩や演劇、彫刻
>日本の明治期の口語文学
>1940年代の映画(草創期といえるかは疑問ですが)
>創生期のロックミュージック
小ジャンルと大ジャンルの違いってわかる?
マンガと比べられるのは、その中じゃ映画ぐらいだろ。


167 :マロン名無しさん:04/09/29 23:11:47 ID:???
>>164-165
言ってる事に一貫性が無いよーに見えるのは気のせいか?
1にとって“面白い”と“感動した”って感覚は同じなんか?
だったら随分大ゲサな性格してんだな。そーまでしなきゃ気が向かんのか?
マンガなんて読み捨てりゃいいじゃん。雑誌なんだし。イチイチ感動なんて求めんなよ。

俺は「スラムダンク」で十分感動できるが、それは俺がバスケやってたからだ。
そーゆー意味で1にあてはまる漫画ってないの?
芸術だ何だっつてるからなさそーだな。 俺から見りゃカワイソーに映るぞー。

168 :マロン名無しさん:04/09/30 00:44:29 ID:???
>>1が遺体エンターネッツはここディスかー?

169 :マロン名無しさん:04/10/01 22:24:29 ID:???
1の大学の文学史美術史の講義そのまま受け売りにしたような話は激しくつまらん。
まず1は自分で述べた漫画の欠点を踏まえた上で、なんで手塚を凄いと感じたのか語ってくれ。

170 :マロン名無しさん:04/10/03 04:30:42 ID:???
おまいらにこの言葉を捧げよう。

「賢者には説くに及ばず、愚者には説いても無駄だ」

171 :マロン名無しさん:04/10/03 12:30:07 ID:???
頭が良ければ漫画から作者の意図とか読み取れるようになるんだろうな。
作者の考えとか過去とか、そういう作者にしか分からないような内面的なことまで。

172 :マロン名無しさん:04/10/03 17:22:34 ID:???
age

173 :マロン名無しさん:04/10/05 00:17:32 ID:???
ちょっと確認させてもらう。

『何だかんだ言って漫画を読む機会があるので、どうせなら面白く、あるいは面白いものを読みたいなと思って』
↑↓
『つまらないものはつまらないし、おもしろいものはおもしろい。
つまらないものを面白がって読む必要はないし、むしろ有害だと思います。』

ここから言えることは・・・
>>1は面白い漫画を探している。→@
>>1はつまらない漫画を面白く読む方法は必要無いし、むしろ有害だと思っている。→A
>>1は↑のように思いつつも面白く読む方法を知りたがってたりもする。→B
>>1は漫画を読むつもりはある→C

@ABCから俺が出来ることは・・・
☆良作漫画を紹介する。★漫画を面白く読む方法を紹介する。
というわけだ。しかしA、Bのような複雑な事情から考えると、
俺は☆の方を優先して実行しようと思う。

174 :マロン名無しさん:04/10/06 15:56:41 ID:XT9T6jNy
>>1よ、ぶっちゃけおまいの面白いと思うこと、趣味を教えてくれ。そうじゃないと話にならないから。

ちなみに俺の漫画の楽しみ方は作中の矛盾や誤字、表現の間違いなどを探すことかな。

175 :マロン名無しさん:04/10/06 18:39:47 ID:???
つーか、別に>>1に漫画読んで欲しいとも思わん
そもそも、頭良い奴がわざわざスレ立ててまでこんな質問しないだろw
この程度の問題を自分で解決できない>>1の頭なんてたかが知れてる

176 :マロン名無しさん:04/10/08 04:55:29 ID:???
過去レスちゃんと読んでないんで文脈が良く分からないけど、
要するに大人の精読に絶えうる漫画に出会っていないんじゃ?
アート肌の読者に受けそうな漫画作品を思いつくままに挙げてみます。未読なのがあれば読んでみて。

『狂人関係』上村一夫
『フラグメンツ』山本直樹
『パースペクティブ・キッド』ひさうちみちお
『赤色エレジー』林静一
『銀の三角』『トーマの心臓』萩尾望都
『ショートピース』大友克洋
『棒がいっぽん』『黄色い本』高野文子
『枇杷の樹の下で』ユズキカズ
『大日本天狗党絵詞』黒田硫黄
『ヘルタースケルター』岡崎京子

杉浦茂、佐々木マキ、宮谷一彦、滝田ゆう、宮西計三、花輪和一、大島弓子なんかもどうだろう。
順不同、偏向は勘弁して。

177 :マロン名無しさん:04/10/12 02:29:42 ID:???
↑面白くないマンガ多すぎ

178 :マロン名無しさん:04/10/12 03:03:35 ID:/2wPZVDh
高橋ツトムの地雷震とブルーヘブンが好き。

179 :マロン名無しさん:04/10/12 03:07:18 ID:???
頭がカタイってのは、頭が悪いって事に繋がるんじゃないかと
このスレを見て思った次第

180 :マロン名無しさん:04/10/12 03:16:51 ID:???
頭が固いってのに当てはまるのは今まで自分が積み上げてきた実績とか
所属してる集団における常識とか知識とかについてじゃない?
こいつみたく古い価値観を持ち出して若者文化に対する少数派を
気取って自分を凄く見せようとするってのとは違うだろう。

181 :マロン名無しさん:04/10/12 08:03:35 ID:xdFm8nJv


182 :マロン名無しさん:04/10/12 10:11:33 ID:???
感受性が0だと人生も作品も面白いものなんかありゃしないよ
という可能性のことはさておいて。
手塚先生が凄いと思うなら「寄生獣」とか。
いっそのこと突き抜けてマンネリ回避の為に「岸和田博士の科学的愛情」とか
映画的絵の見せ方なら「地雷震」。同作者の「スカイハイ」はやめとけ。
あと小説や映画を山ほど見たなら知ってることだとは思うが
そのジャンルの9割以上はクズだ。
自分で探すだけの目がなきゃクソ掴むのは全部同じ。
>179
問題を解くことの出来る知能と感受性は全く別物。

183 :マロン名無しさん:04/10/13 02:28:17 ID:???
>せいぜい有名な少年誌と青年誌などしか読んでいません
それじゃあ漫画がつまらんと思うのも無理は無い。
別にもっと色々読んでくれとは言わないが、こういうスレ立てるなら
もっと色々見てからの方が良かったんではないかと思う。
1のやってることは、不細工な女を数人見ただけで、「女はみんな不細工」
って言ってるようなもんだよ

184 :マロン名無しさん:04/10/13 11:20:40 ID:???
>>1
あたしンちは読んだ?これは絶対みんなハマると思う!!

185 :マロン名無しさん:04/10/13 15:28:30 ID:???
頭良すぎて漫画自体がつまらん。どうすれば漫画が面白く読めるか教えろ。
           ↓
つまらないものを面白がって読む必要ない、むしろ有害だ。


どっちなんだよ馬鹿。

186 :sage:04/10/14 01:36:49 ID:32py8U8B
>>177 むしろ妥当なチョイスでしょ?1はつげ義春とかちゃんと読んでるのかな。

>>183 君、イイコト言うね!

187 :マロン名無しさん:04/10/14 02:12:12 ID:???
1が抽象論ばかりに逃げて何一つ具体的な論評をしていない時点でアレなスレですね。
まあ、軽く踏み込んでみるか。
>>165
>創生期のロックミュージック
創生期とはどの時期で、どういった作品なのか具体的に挙げてください。
また、そのうちの最低一つを、何がどう優れているのか、「もっともその優れた果実」と
言えるだけの論拠を含めて示してください。

188 :マロン名無しさん:04/10/14 16:54:19 ID:74NKAY/x
ゴルゴ13全巻よんどけ

189 :マロン名無しさん:04/10/14 17:51:50 ID:???
頭が良いならその頭の良さを生かして自分が面白いと思うマンガを描けばいいじゃない

190 :マロン名無しさん:04/10/14 20:34:44 ID:???
>>189
ハッキリ言うと趣旨ズレズレだし無意味
それだと他人は楽しめても自分は楽しめない

191 :マロン名無しさん:04/10/15 01:08:31 ID:???
手塚治虫氏を凄いと思ってるなら、手塚氏の漫画読めばいいじゃないか
凄いとは思ってるが面白いとは思えないのならしらんがな

192 :マロン名無しさん:04/10/15 07:49:07 ID:???
考えるな。感じるんだ。

193 :マロン名無しさん:04/10/16 10:01:36 ID:???
>>1
釣りか無自覚か知らないが、お前の場合は単に知識を詰め込んでいるだけの
権威主義でとても頭が悪い。

194 :マロン名無しさん:04/10/16 12:37:25 ID:???
>>1がそれなりに頭が良いのは認めるが、天才型じゃなくて秀才型だな。

195 :マロン名無しさん:04/10/16 17:22:20 ID:???
俗に言う頭でっかちですな

196 :マロン名無しさん:04/10/18 13:59:28 ID:???
私は頭が悪いので>>1の言っている事はよくわからないが
>>1が気持ち悪いんだという事くらいは分かる。

197 :sage:04/10/29 10:25:34 ID:qoRb6DcE
もう1は居ないのか?
176作品に対する1の書評、楽しみにしてるんだが。


荒木飛呂彦の「死刑執行中脱獄進行中」も読んでミソ

198 :マロン名無しさん:04/10/29 11:41:27 ID:???
1は逃げた。もうこのスレに意味は無い。

199 :名無しさんの次レスにご期待下さい:04/10/30 19:32:00 ID:???
みんなキモイよ…………

200 :マロン名無しさん:04/10/31 10:40:40 ID:???
1キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

201 :マロン名無しさん:04/11/23 15:18:20 ID:aJSM6zyV
僕は頭が悪すぎて漫画が面白くありません。
前の展開とか覚えていられなくて、話が全然繋がらないのです。
どうすれば漫画を面白く読めるか教えてください。

202 :マロン名無しさん:04/11/23 16:08:30 ID:???
そーゆう人のためにボーボボがあるんじゃないか

203 :マロン名無しさん:04/11/23 17:13:25 ID:???
そーゆう人のためにジャンプがあった

204 :マロン名無しさん:04/11/23 18:29:41 ID:???
すぐ忘れる人の方が何回も同じマンガを楽しめる

205 :マロン名無しさん:04/11/25 19:35:50 ID:???
本当に頭の良い人ってあらゆる意味で人を不愉快にさせない人だと思う

206 :マロン名無しさん:04/12/01 20:43:59 ID:???
>>1のように一面的な見方しかできないくせに自分を賢いと勘違いした人間が
いい気になって専門板で一説ぶちかまして即座に返り討ちに合うのを何度も見てきたよ。

207 :1:04/12/09 18:40:07 ID:RV9z9lpt
おやおや、僕が逃げたとか間抜けなことを言っている人がいますね。
挙げてくれた漫画を読んでその感想を書こうと思っていたのですが、
なかなか読む暇がなくて書き込みしていなかっただけですよ。
まあ、ネコがいないうちにネズミさんたちは遊んでいてくださいw

208 :マロン名無しさん:04/12/09 18:41:47 ID:???
>>207
1のフリして盛り上げ様なんて、おまいイイヤツだな

209 :1:04/12/09 19:47:58 ID:enRQxPhd
挙げてくれた漫画の感想をまだ書けないのは心苦しいですが、ご勘弁を。
今まで出た質問で直ぐに答えられるのに付いて答えます。
>>169 手塚治虫の凄いと思うところは、
漫画の題材の採り方・扱い方を革新した点です(ブラックジャック、アドルフに告ぐ、火の鳥など)。
一つ一つの作品の質も素晴らしいと思っています。
>>174 趣味は、芸術鑑賞一般、楽器演奏、スポーツだとバトミントンです。
2chの煽りとか荒らしの類を見るのも好きですよw
>>187
ロック史で見るとrock around the clockからEnglish Invasionまでの時期あたりでしょうが
僕としては70年代に入るまでを考えていました(創生期というにはやや長いですが)。
作品としてはLet It Bleed、Highway 61 Revisited、Music From Big Pink辺りです。

210 :マロン名無しさん:04/12/09 19:50:57 ID:???
読まなきゃよかろうなのだ。



211 :マロン名無しさん:04/12/09 20:03:19 ID:???
>>1
狂え。
話はそれからだ。

212 :s:04/12/09 20:25:50 ID:sYeMCdmL
高橋しん「最終兵器彼女」小学館
高橋 留美子「めぞん一刻」小学館
CLAMP「ちょびっツ」講談社
おすすめ

213 :マロン名無しさん:04/12/09 21:00:27 ID:???
無理に読む必要は無いんじゃないか?

214 :マロン名無しさん:04/12/18 10:58:24 ID:???
自分にあったものすら見極められないのは頭いいのか?

215 :マロン名無しさん:04/12/20 23:20:04 ID:???
むしろ頭が良いって何?

216 :マロン名無しさん:04/12/25 11:29:27 ID:???

 ま、必死にならないで東大に合格するくらいの偏差値くらいはあるよな。


217 :マロン名無しさん:04/12/25 20:19:53 ID:???
>216
落ち着け

218 :1:04/12/29 17:46:19 ID:vTWzsI3W
>>215
少なくともあなたの頭が良いと言えないことだけは確かなようですねw

219 :マロン名無しさん:04/12/29 17:51:14 ID:hS2YbVew
>>1
頭のいい人はなにをしてリラックスするんですか?

220 :1:04/12/29 18:21:00 ID:???
踏み台昇降

221 :マロン名無しさん:04/12/29 18:41:37 ID:kIf+rWlC
>>1
同士がいたか…

222 :マロン名無しさん:04/12/29 19:02:19 ID:???
ゴーマニズム宣言でも読んでれば?>>1

223 :マロン名無しさん:04/12/29 19:11:26 ID:???
>>1
解りにくい文章ですね
その点からみると
僕が察するに>>1くんは文字を読み、書き、理解することが苦手なようですね
ならば!それに合った漫画を読めばいいのです

でも・・・あなたが聞いていることは

漫画を面白く読む方法ですね

ひとつ!!方法があります
麻薬です。麻薬です。

224 :マロン名無しさん:04/12/29 23:04:25 ID:PxT5nsBn
>>1
>内容が幼稚というかありきたり

ありきたりと思う頭はよくないですね。
むしろ非日常が多すぎますよ、漫画は。

225 :マロン名無しさん:04/12/29 23:12:45 ID:???
在り来たり=日常の事ではないと思うが・・・
何処かで見たような展開だったり、って事じゃないのか

226 :マロン名無しさん:04/12/29 23:28:07 ID:gV4BKkHk
某国立大の自分は十年以上前に読んでたコロコロでいまだに楽しめる。

227 :マロン名無しさん:04/12/29 23:29:41 ID:???
ん?だからなんだ?

228 :マロン名無しさん:04/12/29 23:30:06 ID:???
ボンボンもなかなか

229 :マロン名無しさん:04/12/29 23:36:33 ID:???
こんな下らない事を他人に訊く為にスレを立てる>>1は頭がよくないと思うが

230 :マロン名無しさん:04/12/29 23:41:02 ID:gV4BKkHk
どうせ、このスレタイに釣られてきた奴らも>>1と同じく、自分のことを密かに頭良いとか思ってる、自身過剰キモナルなんだろうけどな。
無論、自分も例外ではない。

231 :マロン名無しさん:04/12/29 23:41:09 ID:???
1はそう突っ込んで欲しいためだけにこのスレを立てました。

232 :マロン名無しさん:04/12/29 23:48:23 ID:kIf+rWlC
>>1
漫画サンデーとかゴラクとかは読んでみた?

233 :マロン名無しさん:04/12/29 23:49:09 ID:???
>漫画の題材の採り方・扱い方を革新した点です
革新したって、それ以前の漫画網羅してんの? マニアじゃん!w

234 :マロン名無しさん:04/12/30 00:10:36 ID:???
意外性はお約束のなかにこそあるもんだろ。
マンネリは偉大なんだぞ。

235 :マロン名無しさん:04/12/30 00:50:26 ID:???
いいスレですねココ…
頭がいいと漫画っておもしろくないんだ…
よかった!バカで

236 :マロン名無しさん:04/12/30 09:57:35 ID:4cQzY/AZ
無理しないでもっと楽しめること探せばいいじゃないか

237 :マロン名無しさん:04/12/30 10:32:30 ID:???
モーニングもいいと思いません?

238 :マロン名無しさん:04/12/30 11:38:12 ID:???
頭が良いというより、無視するところと見るべきところがわからない頭が固いタイプでないの

239 :マロン名無しさん:04/12/30 12:26:09 ID:???
>>1
頭が良い≠知識がある
頭が良い=知恵がある

もっと遊んで前頭葉使った方が良いぞ

240 :マロン名無しさん:04/12/30 18:07:35 ID:???

おまえら ろ く な 大 学 に 入 っ て な い く せ に 2chだからって威張ってんじゃねえよ


241 :マロン名無しさん:04/12/30 19:23:20 ID:???
ならキミが入る大学の漫研に相談をおすすめ。
キミが納得できる教養レベルでのお話が出来ることだろう。

242 :マロン名無しさん:04/12/31 11:21:08 ID:???
>>240
すんまそん

243 :マロン名無しさん:04/12/31 12:44:06 ID:???
自分は某中堅大の理学部で挫折したが、文転したらそれなりに名の通るところに入れた。
本も好きだったが、やはり漫画を読みあさったのが良かったのかも。

244 :マロン名無しさん:04/12/31 15:16:47 ID:???
聞いてねえよ

245 :マロン名無しさん:04/12/31 19:08:11 ID:???
・・・・で?

>>1さんの面白いものって何なの???

246 :マロン名無しさん:04/12/31 19:49:09 ID:???
近藤聡乃「はこにわ虫」、今年はこれにビビった

247 :1:05/01/02 16:39:02 ID:ARK3sIxZ
ここにきてまたスレが伸びてますね。
自分のことを密かに頭良いとか思ってる、自身過剰な冬厨が発生中なんでしょうねw

248 :マロン名無しさん:05/01/02 17:22:37 ID:???
考えるな、感じろ

249 :マロン名無しさん:05/01/03 02:45:23 ID:???
>>1 君が頭が良すぎるのではなく、君の友人が低能すぎるんじゃないかな?友人が勧めてくる漫画は何だい?おぼっちゃまくん?東遊記?それともドラベースかな?

250 :マロン名無しさん:05/01/03 03:29:15 ID:???
1よ、オナニーのし過ぎで、狂ったか?????

251 :マロン名無しさん:05/01/03 03:55:25 ID:???
すごい大漁ですね

252 :マロン名無しさん:05/01/03 04:15:41 ID:???
漫画は頭いい人が理解できる書物だと思う。

253 :マロン名無しさん:05/01/03 04:31:34 ID:???
>>1よ、とりあえずこの漫画達を読んでみろ
翔丸 (能条純一 講談社)
サムライガン月光 (熊谷カズヒロ 集英社)
勇午〜交渉人〜 (原作/真刈信二 漫画/赤名修 講談社)
21エモン (藤子不二男 小学館)
R.O.D (原作/倉田英之 漫画/山田秋太郎 集英社)
彼岸島 (松本光司 講談社)
元気やでっ (山本純二 集英社)

一筋縄でいかない漫画といくつかの地雷漫画を挙げてみた。
この中に1が面白いと思える漫画が見つかれば・・・無理かw

254 :マロン名無しさん:05/01/03 13:20:23 ID:???
>>1さんは何歳ですか?
友達いますか?
とりあえずマドンナ古文でも読んどいたらどうですか?


255 :マロン名無しさん:05/01/04 11:21:54 ID:???
とりあえず、
手塚治虫の作品読んでみろ。火の鳥とかブラックジャックとか
その他にも、古典的名作は沢山あるから読め。
それでも駄目なら、もう漫画というジャンルに期待するな。

256 :マロン名無しさん:05/01/04 19:00:12 ID:???
正直>>1より俺の方が頭良いと思うのだが…

257 :マロン名無しさん:05/01/04 19:10:29 ID:???
んじゃお前これ解けるか?

1+2+3+4+5+6+7+8+9+10×0=?

258 :1:05/01/05 19:06:49 ID:???
>>257
答えはゼロだよ、バーカw

259 :マロン名無しさん:05/01/05 22:24:56 ID:???
正解

260 :マロン名無しさん:05/01/06 01:08:51 ID:???
>>258
(1+2+3+4+5+6+7+8+9+10)×0=0
1+2+3+4+5+6+7+8+9+10×0=45

261 :マロン名無しさん:05/01/06 01:21:10 ID:???
>>258は矢吹先生
ttp://www.geocities.jp/mezakuro/KURONEKO/_tZeDKFa.html

262 :マロン名無しさん:05/01/06 14:03:21 ID:???
>>258は偽者だろ
1に知欠数理学を理解できるとは思えない

263 :マロン名無しさん:05/01/06 22:33:07 ID:???
釣られすぎw
257=258=259=263www

264 :マロン名無しさん:05/01/07 00:29:10 ID:???
>>263
259は余計だったな
ついでに261と262も自演だったらなかなかやるな。

265 :マロン名無しさん:05/01/07 00:46:04 ID:???
260キター

266 :マロン名無しさん:05/01/07 00:52:06 ID:???
260さぶい

267 :マロン名無しさん:05/01/07 20:00:57 ID:???
あいよー!

268 :マロン名無しさん:05/01/07 20:08:51 ID:???
>>267
ウスッ

269 :1:05/01/07 21:12:53 ID:Wv/Bm6XU
頭が良すぎてマンコが面白くありません

270 :マロン名無しさん:05/01/07 23:42:45 ID:???
>>1ちゃん可愛い。
好きになりそう。

271 :マロン名無しさん:05/01/09 07:07:20 ID:???
俺、IQ150以上らしいけど、漫画大好きだよ。
ペニプリとか黒猫とかダサすぎるのは無理だけど。
お笑いとかもふつーにベタベタなネタで楽しめるし、
結局は楽しむ気持ちがあるかないかでしょ。
楽しもうと思えばふとんがふっとんだでも笑えるっつーの。
ちなみに知り合いのIQ190近くある女はもっとくだらねー事でも楽しんでたよ。
まぁ俺達は芸術分野で生きてるから>>1みたいな左脳しか使ってないような
勘違いバカには理解できないんだろう。

272 :マロン名無しさん:05/01/10 05:45:31 ID:???
>271はもっと可愛い。

273 :マロン名無しさん:05/01/10 14:37:23 ID:ac4LFcqT
新成人のみんな、選挙には行こうな

274 ::05/01/10 15:33:41 ID:???
>>271さんの鋭い感性がいかんなく発揮された素晴らしい文章ですね。
釣りレスだとは思えないくらいですよww

275 :マロン名無しさん:05/01/10 16:53:23 ID:???
>>1
ぼくもあたまがよかったんだけど、いっぱいまんがをよんだから、
あたまがわるくなりました。
だからいっぱいまんがをよんだから、あたまわるいので、
いっしょうけんめいまんがをよんだら、あたまわるくなるのがおすすめです。

276 ::05/01/11 22:51:39 ID:A9U2qEos
つまらないネタでも嬉々として書き込む>>275さんの低脳ぶりが
如実に現れたレスですね。
これほどのスレなんですから、中途半端な気持ちで書き込むのでは
恥晒しになるだけですよww

277 :マロン名無しさん:05/01/14 20:32:37 ID:???
( ´∀`)< オマエモナー

278 :マロン名無しさん:05/01/14 20:33:47 ID:???
>>1
なるたる読め

279 :マロン名無しさん:05/01/14 22:10:18 ID:???
だれが1かわかんなくなってきた・・

280 :マロン名無しさん:05/01/18 02:35:53 ID:???
>279
おいおい、自分が立てたスレを忘れちゃったのかい?

281 :マロン名無しさん:05/01/19 04:09:47 ID:???
あーたーまからっぽのほうがー夢つめこめるー

282 ::05/01/24 20:26:33 ID:pEz1vF/Z
>>113>>154>>164>>165のレスは頭良いオーラが漂うレスですね。
あ、全部僕のレスでしたww

283 :マロン名無しさん:05/01/24 20:47:27 ID:???
俺だよ!!俺!!

284 :マロン名無しさん:05/01/24 21:30:37 ID:???
このスレは下手な漫画より面白いな

285 :マロン名無しさん:05/01/24 21:33:28 ID:???
>>282 釣りだとしても久々に大笑いしたよ。


286 :マロン名無しさん:05/01/24 21:45:05 ID:OQj3BBxG
頭良いオーラ
こんな知性味溢れる言葉思いつくなんて頭良いオーラだしてるよ( ´∀`)

287 :マロン名無しさん:05/01/24 21:56:08 ID:???
うわ すごい ねたすれ

288 :マロン名無しさん:05/01/24 22:10:04 ID:???
>>1はリア厨かな?他人より少し頭が良いがために、
他の物がくだらなく見える年頃なんだよ。
まぁガキってことは確かだな

289 :マロン名無しさん:05/01/24 22:19:19 ID:???
年とりゃどうのって訳でも無いと思うけどな

290 :マロン名無しさん:05/01/24 22:27:31 ID:???
>>289 仮に>>1が20歳だとしたら、こいつの20年可哀想だなと思うわけよ。あまりに中身がない独りよがりの人生だな、と

291 :マロン名無しさん:05/01/24 23:44:25 ID:???
お初にお目にかかります。こちらでお世話になってる>>1の母です。
>>1はこちらのインターネッツが大好きなようで、毎日毎日ハローワークから帰ってくるなり
パソコンのスイッチを入れては、夜遅くまで拝見しているようです。
それだけこちらが素敵なところということでしょうし、
>>1も楽しそうにしているので特に問題とは思っておりませんでした。
しかし、>>1の思考能力が激しく低下してしまい、「くそすれ」と呼ばれているものを乱立することに。
そして、もうすぐ不惑を迎える身であるにも関わらずこちらにのめりこんでしまい、
結婚はおろか就職すらもおぼつかない状態です。
私どもの都合で大変申し訳ないのですが、どうかこちらのインターネッツを閉店するという
形にしてはいただけないでしょうか。
勿論、>>1の人生が終わるまでの期間で結構ですので、どうぞよろしくお願いします。

292 :マロン名無しさん:05/01/25 00:22:27 ID:nXJmyWQz
うんこーヽ( ・∀・)ノ

293 :マロン名無しさん:05/01/25 06:57:51 ID:???
   彡川川川三三三ミ〜  プウゥ〜ン
   川|川\  /|〜 ポワ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    J  ヽ〜  < グフグフ ボクチン アタマヨスギ〜!!
  川川   ∴)3(∴)〜    \____________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /   >>1         |  |    |__|
  | \   ̄ ̄ ̄ ̄|つ  |__|__/ /
  /  高卒氏ね  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

294 :マロン名無しさん:05/01/25 13:33:14 ID:???
江川達也の「ゴールデンボーイ」古本屋で探して5巻辺りまで買って読め。
6巻以降はカオス化してるから必要ない。

ブッとび具合は尋常じゃないが。


80歳の評論家が絶賛してるほどの名作だ。

295 :マロン名無しさん:05/01/25 17:54:47 ID:tunzUx+e
ピカソの人物もセザンヌの山もぶっちゃけ同じもの。
手法や題材の目新しさなどは全く本質的じゃない。
芸術とは、弁証法的な進歩主義の枠組みや超現実主義者のたしなみとは異次元なものだよ。
アウシュビッツの灰の中からでも白痴の心の中からでもランボーの沈黙の中からでも
火の鳥の如くよみがえるのが真の芸術。
勿論、そんなのが好きとか言ってる椰子は狂ってると思います。

その点、手塚先生はマトモですね。
日本共産党ですし。
彼のマンガに対する態度はいさぎよくて、手本にすべきものです。
>>1さんは、アメリカ文学が専門ですか?
俺は理系ですけど、アメリカを知りたくて、アメリカ現代詩はけっこう囓りましたよ。
アメリカの文学もまた、ヨーロッパと縁を切ることによって芸術たりえたと思う。


で、おれが今読んでる漫画は、ハンタをメインディッシュに、灰男やデスノをぱらぱらっと読みます。
前はヒカ碁もすごい楽しみに読んでたけど終わっちゃいました。
おれの好きなキャラ聞きたいですか?
2チャンネルでみんなの意見を聞いたり荒らしたりするのが楽しみw


296 :マロン名無しさん:05/01/25 19:09:55 ID:???
作者の人格と作品を切り離して考えられないってのはなんで?

297 :マロン名無しさん:05/01/25 20:52:05 ID:???
そもそも人格というのは、(人格という言葉以上に)言語化できるものかどうかは疑問だな〜


298 :マロン名無しさん:05/01/25 21:09:09 ID:???
でも、マンガのほうがおもしろいや。
マンガあんまりしらねーし。

299 :マロン名無しさん:05/01/26 23:51:58 ID:UUra3OCD
>>1でてこいよ

300 ::05/01/27 16:43:25 ID:???
>>295
マジレスしようとも考えたのですが、どうしてもその気になれませんでした。
>>295さんはまず
論理的に物事を考え表現する能力、言葉を正しい意味で適切な文脈において用いる能力
を磨かれることを強くお勧めします。
いっぱしの2ちゃんねらーなら
やれやれ、しけたエ(ry、などと簡単に済ませてしまうところなのでしょうが、
僕は2ch初心者なので謝らせてもらいます。
マジレスしてあげれなくてごめんなさいww

301 :マロン名無しさん:05/01/27 17:20:11 ID:???
初心者に思えないw

302 :マロン名無しさん:05/02/01 03:00:04 ID:???
俺は頭が悪いのでイマイチうまく伝わらないかも。
俺にはいろいろな趣味があるんだけど、それはそれぞれで感動の仕方が違うからなんで、
これ俺の感覚だし、全てに当てはまることでは無いんだけど、
小説は、誰かの主観を俺の主観にずらすというか、その人の主観になることでこその面白さ
を感じる。
映画は、誰かの主観を客観化したものを俺の主観が取り入れる?感じ。受身な感動の仕方
っていったらいいのかな?
んでもって、漫画はその中間的なもんなんだと思う。
小説ほど俺でないけど、映画ほど誰かで無い。
一見中途半端そうなんだけど、その二つの相乗効果がうまく渦巻いたときに、
他では味わえない感動を味わえる(ここは言葉じゃ難しい)。
俺は特に漫画だけ好きとかいう人種じゃないから、他の芸術にも触れるけど、
それでも漫画は読もうと思う。
ついでにアートは体で感じるもの。それはどれとも違う感動だと思う。
なんとなく、1さんは話の筋にばかりこだわって、漫画を見ようとしてないのでは?
主観バリバリ&日記帳でスマソ。>>1さん意味分かったかすら?

303 :マロン名無しさん:05/02/10 19:16:34 ID:5J7RM/09
頭が良いわりにはこのスレはつまらないね

304 :マロン名無しさん:05/02/10 19:23:49 ID:???
>>330
お前のおつむじゃ理解できないだけ。

305 :マロン名無しさん:05/02/10 20:04:50 ID:???
>>304
>>330


306 :マロン名無しさん:05/02/10 21:41:17 ID:???
>>330
どうしてくれる、不覚にも笑っちまったじゃねーかw

307 :1:05/02/14 17:38:27 ID:WIhCpO+E
>>302
自分でもお認めになっている通り頭の悪いレスですね。
小説でも映画でも、誰の視点(一人称か三人称か)から物語が語られているのかが
作品を鑑賞する上で大変重要です。
そして小説でも三人称で語られる場合もあるし、映画でも一人称で語られる場合があります。
>>302さんは一人称−小説、三人称−映画という対応関係で捉えておられそうですが、
それは>>302さんだけの勘違いです。
(確かに映画は「神の視点」から語られることが多いかもしれませんし、
日本の私小説と呼ばれるものは一人称のものが多いかもしれませんが
>>302さんが仰るような関係は論理的にはありません。)
漫画が中間的というのは、おそらく視点が入れ替わると言うことを仰りたいのでしょう。
そのようなファジーな手法を漫画が用いれることは、確かに一つの特徴かもしれませんね。
僕は、作者のどのような手法がどのような効果を生み、感動につながっているのかを
考えながら鑑賞するのが、真の芸術鑑賞だと言っているのです。
話の筋ばかりにこだわっているわけではありませんね。

最近は受験で忙しかったので激しく遅レスになってしまいました。
ごめんなさい

308 :マロン名無しさん:05/02/14 17:41:18 ID:???
1スゴイそんけいしちゃうよう

309 :マロン名無しさん:05/02/14 17:45:06 ID:???
だがこの中で一番頭いいのは>>330

310 :マロン名無しさん:05/02/14 23:23:55 ID:iyzjmslR
>>1
東京大学物語読んでみな
自分がいかに馬鹿な人間かわかるよ

311 :マロン名無しさん:05/02/14 23:27:37 ID:???
こういうの右脳か左脳かっていうのが関係するよね?

312 :マロン名無しさん:05/02/14 23:32:33 ID:???
漫画って何だろう

313 :マロン名無しさん:05/02/14 23:41:43 ID:???
>>1
エロゲーいいよ。エロゲー。
タイプムーンとか普通に面白い。
っていうか頭のいい人にはなんか作ってほしい。
1さん、漫画原作とかやってくれ。

314 :マロン名無しさん :05/02/15 00:35:44 ID:???
新井英樹の「tha world is mine」は素晴らしい漫画だと思う。
是非、読んでもらいたい。

ところで、頭が良いのなら何らかの実績があるものと思いますが
具体例は挙げられますか?
参考までに知人の技術屋は、特許を100以上取得し、科学技術庁長官賞を受賞。
ちなみに文系。大学には遊びに行っていただけで、独学で科学知識を身に付けた。
論文を発表し、それが評価を受け国から援助金1300万円出たが
博士号を持っていなかったので、国から
「どこでもいいから国立の大学院入れてやる。それで博士号を取れ」
と申し付けられる。実質、東大大学院にもノン試験で入れると同じ。
(結局、会社に近い大学院に籍を置いたが)
このIQ150超えの頭の良い馬鹿の好きな漫画は
「神聖モテモテ王国」諸星大二郎作品、高橋葉介作品、花輪和一作品。
花輪和一は彼いわく「天才」らしい。

>>1にどんな印象を持ったか聞いてみたら
「バカガキに興味ねぇ。そんな事でウダウダ言ってる時点で程度が低いんだよ」

315 :マロン名無しさん:05/02/15 00:44:14 ID:???
それホント・・・?
この世のどこかにいるという天才ってやつか・・・

316 :314:05/02/15 01:00:20 ID:???
でも普段はすげぇ馬鹿っぽい中年親父だよ。知的な発言や、自慢はほとんどしない。
(それでも会話の節々で「あ、やっぱりこの人頭良い」って思える)
本人は自分のことを「そこそこに良い生活は出来る」程度の頭の持ち主で
そこまで頭が良いとは思ってない。(10万人に1人程度じゃ「並」な話らしい)

多分>>1は自分と同世代だと思うけど、その人いわく
「その年で下を見始めたらもう終わり。志低すぎ」
「バカじゃないかな?ってコンプレックス持ってる奴の方が伸びるし、手元に置いて育てたい」

317 :マロン名無しさん:05/02/15 01:06:16 ID:???
>>330
お前頭(・∀・)イイな

318 :マロン名無しさん:05/02/15 01:22:16 ID:???
俺は>>1が頭いいと思うよ。
小学生の書ける文章じゃないよ!
中学受験がんばれよ。

319 :マロン名無しさん:05/02/15 01:28:41 ID:???
マイノリティだと思い込みたいだけだったということにいつか気づくさ
それまでは恥を撒き散らして生きるしかないが、自分の人生ぐらい好きに生きれ

320 :マロン名無しさん :05/02/15 01:33:11 ID:???
ま、>>1はてめぇで思っているほど頭が良くないってことだ。
本当に頭良い奴は「僕は頭が良いんだじょー」って言わないし。
獅子は獅子であることを吼えたりせぬ、って格言通りにね。

321 :マロン名無しさん:05/02/15 01:39:06 ID:Ch+B7lFZ
>僕は、作者のどのような手法がどのような効果を生み、感動につながっているのかを
>考えながら鑑賞するのが、真の芸術鑑賞だと言っているのです。


>>1さんはピカソについて語れるみたいだけど、叶うならば小一時間程、ご高説を拝聴したい所存でちゅww


322 :マロン名無しさん:05/02/15 01:50:26 ID:Ch+B7lFZ
芸術家が工夫を凝らすのは効果を生むため??
そんなばかげたことはしないよ。

323 :マロン名無しさん:05/02/15 01:55:26 ID:???
>>1も頭がいいなら、もう少し穏便なレスをしようよ。
君がどんなに知識が豊富か知らないけど
少し幼稚じゃないか?

324 :マロン名無しさん:05/02/15 02:01:43 ID:???
たいして知識もないし皮肉も読みとれないレベルなんだよ。
>>1さんがもし穏便なレスをしたら、それが丸わかりになっちゃうじゃないか。


325 :マロン名無しさん:05/02/15 02:31:32 ID:???
頭が良いのと人当たりが良いのは、微妙に別の話じゃないのか?
確かに、賢い人間が対人関係に気を配ったら、それなりの効果を発揮するだろうけど。

こーゆーレスする人間って、「頭の良さ」に対して変な幻想を抱いていそう。
どうなの?

326 :マロン名無しさん:05/02/15 02:36:02 ID:???
人当たりが良いというより
変に気取ったりしないんだよ、本当に頭の良い人は。

別に気取らなくても、自分の能力に対して
絶対の自信と自覚があるから。

変に気取った発言をする奴は
けっこう学歴に対してコンプレックスを持っている。

327 :マロン名無しさん:05/02/15 02:44:51 ID:???
「うっわお前ら馬鹿でー」が>>1
「馬鹿じゃないの?」が普通の人
阿呆は早々に見切って関わらないのが頭良い人
囲んで遊ぶのが2chネラー

328 :マロン名無しさん:05/02/15 02:56:19 ID:???
……うーん、>>326が気取った奴を嫌っているのは分かった。
後はよく分かりません(><)

でも、下段はおおむね同意。
学歴っつーか、もっと単純に、自分の頭の悪さに劣等感を抱いていると思う。

329 :マロン名無しさん:05/02/15 11:28:11 ID:???
実は>>1 が言いたいことは
> 漫画を楽しんで読めるこの板の人が羨ましいです。
> 友達と話を合わせるために一応漫画読んでるけど、
> (友達が読む漫画の)内容が幼稚というかありきたりというか、正直つまらないんです。
> やっぱり僕が(友達より)頭が良すぎるからでしょうか?
> どうすれば漫画が面白く読めるか教えてください。

なのでは?(とネタにマジレスしてみるw)

330 :マロン名無しさん:05/02/15 13:23:11 ID:???
ま、人それぞれ。
できないことにこだわるよりも次の「楽しめる何か」を探せばいいだけでは?

…と、マジレスしてみるw

331 :マロン名無しさん:05/02/15 16:06:36 ID:???
頭のイイ>>1はどこ行った?

332 :マロン名無しさん:05/02/15 16:35:35 ID:???
中学受験で忙しいとよ

333 :1:05/02/15 18:04:26 ID:6Ug/BWih
>>314
4月で厨房になるガキなんでまだ人に誇れるような実績はありませんが…
しいて言うならごく小さなコンクールで優勝したことくらいです。
でも、20歳までに芸術か芸術批評の分野で、
25歳までに実業の世界で有名になるつもりですから、期待していてください。
>>314さんのお知り合いの技術屋さんが仮に頭が良いとしても、
さらに興味対象が何かという問題がありますね。
優秀な科学者が常に卓越した文芸評論家であるわけではありませんよ。
>>321
2度もつまらない内容のレスでageて、何か嫌なことでもあったのですかねww
電話番号を教えていただければ講義いたしますよw
ただし、19世紀以前の西洋美術史についてきちんと予習しておいて下さいね、
でないとちんぷんかんぷんですから。

334 :マロン名無しさん:05/02/15 18:10:19 ID:???
このスレまだあったのか!!!

335 :マロン名無しさん:05/02/15 18:56:02 ID:???
なんだよ、現実と自分の実力知らない小学生かよ。
ガキは物理的に頭悪いから仕方ねーか。

ところで、ピカソを語るのに19世紀の西洋美術史は必要ねーぞ。
そこを勉強しとけって言うのは
その時代の作家や逸話をバンバン例に出して煙に巻く手法使うってこったろ?
結局はピカソ自身を語る事が出来ない理解力と説明力のないクズじゃん。

で、どこの中学受かりまちたか?エラいでちゅねー。

336 :マロン名無しさん:05/02/15 19:00:14 ID:???
芸術か〜・・・。
頭いい人には、生産的な研究か
漫画とかに携わってほしいんだが
仕方ないのかなあ

337 :マロン名無しさん:05/02/15 19:11:10 ID:???
不死の研究とかしてくれ。
(遺伝子工学?)
医療でもいいし・・・

338 :マロン名無しさん:05/02/15 19:12:05 ID:???
無理だって。
>>1にそんな頭ないよ。
>>314の知人に頼め。

339 :マロン名無しさん:05/02/15 21:09:50 ID:???
芸術なんて馬鹿でもできるのでは・・・?
もったいないよ。

340 :マロン名無しさん :05/02/15 21:44:04 ID:???
頭が良くても出来ない。完全に生まれ持った才能。
IQ150超えのヒトラーでさえ、芸術家になれなかった。

どうでもいいことだが、光速に近いPCの処理速度に比べ、人間の脳神経の速度は
秒速1m(無髄神経)、秒速100m(有髄神経)ほどしかないそうだ。
(元C○K人間科学研究所脳神経機構研究責任者、現S○NY研究員によれば)

それでも最新のCPUよりも賢いのは
情報を極限まで単純化、圧縮を行って処理しているから。
(何故可能なのかは、生物が36億年で培ってきた「経験」が全て脳に蓄積されているから)

つまり、賢い奴ほど物事を単純化(無論、正確に)して即時処理出来る。
愚かな奴ほど小難しく物を考える。

何が言いたいのかというと、芸術をいちいち言語化して語り優越感に浸っている>>!は
頭の処理能力自体は高いかも知れないが、
賢くはない(情報の圧縮化、単純化が出来ない)ということだ。
そして、感性自体低そうなので芸術家にはなれない。(安っぽい評論家にはなれるかも知れないが)

漫画が楽しめないのは、頭が良いのではなく
バカ特有の小難しく理屈をこねる脳の性能が原因。

しかし、人間の脳ってここまで低性能であり高性能だったんだ。
聴覚にも瞬時にフーリエ展開する能力が備わっているし(情報の圧縮、単純化)。

341 :マロン名無しさん:05/02/15 23:16:06 ID:???
結局、>>1は何を言いたいの?
自分がいかに頭がいいのかを
語りたいだけにしか見えないんだが・・・

342 :マロン名無しさん:05/02/15 23:19:59 ID:???
グミチョコレートパイン小説版でも読んどけ
思春期にありがちな「俺は手前ら愚かな奴らとは違う」って主人公の物語だ

343 :マロン名無しさん :05/02/16 03:05:36 ID:???
>>1に質問。
ここでオススメされた漫画
どれか一つでも読んだ?

344 :マロン名無しさん :05/02/17 00:53:25 ID:???
さて、理系、技術屋、研究者関係が出てきて
自称頭が良い>1君はどこまで通用するのかしら?

345 :176:05/02/18 15:31:23 ID:???
専門領野が全然別だろう。知性の質が違うよ。
1はおそらく、芸術学、美学、哲学、文学志向でしょう。文系のハナシだよ。

このスレタイからして漫画について無知すぎる。
林静一の「山姥子守唄」とか読みなよ。

346 :マロン名無しさん :05/02/18 18:00:55 ID:???
正直、理系文系以前の問題だと思う。

>でも、20歳までに芸術か芸術批評の分野で、
>25歳までに実業の世界で有名になるつもりですから、期待していてください。
大した実績もないのに、この自信。
少なくとも頭の良い人間は発言に慎重になる。
(本気で目指していても、他人に指摘される危険があるので言わない)

あとは、洒落にならないくらい頭の良い奴にとって
理系文系の知性の差はないぞ。
>>314の知人なんか文系大学出身って書いてあるじゃん。

347 :マロン名無しさん :05/02/19 17:25:04 ID:Jmjj/+9C
何か囀れよ>>1

348 :マロン名無しさん:05/02/19 19:53:15 ID:FDPB4vTu
20歳までに芸術か芸術批評の分野で名前残すとかいうのはその世界を舐めてるとしか思えない。
特に批評なんて才能があれば良いという世界ではなく、視野の異なる研究家と長年にわたって複合的な議論を積み重ねてはじめて開花できる話。

349 :マロン名無しさん:05/02/19 19:57:02 ID:FDPB4vTu
てか、>>1に対して何か言うのではなく、芸術関係そのものを馬鹿にする発言は良くないと思う。

350 :マロン名無しさん:05/02/19 20:01:53 ID:???
よくみたら>>1って子供じゃん。
すこしきついこと言い過ぎたな。

351 :マロン名無しさん:05/02/20 00:09:50 ID:???
お前らのせいで>>1のピュアな心は傷ついて
書き込まなくなっちゃったぞー
小学生を虐めるなよな。
ただでさえ>>1は協調性とかが薄そうで
友達が少ないんだから
優しく接してあげようよ

352 :マロン名無しさん:05/02/20 07:18:59 ID:oRGDWb8A
まだガキなら矯正の余地はあるからな。そいつの年齢と同じ年かかるらしいが(ガセ率50%)

353 :漫画の話はどこへ?:05/02/20 08:25:14 ID:oRGDWb8A
ギャグです。漫画はギャグに走りなさい。
もうはなから暇つぶしの道具と決めつけて入ったほうが早いのでは?
あと少女漫画な。クソなのも多いが光るものもあるから。
それに最初からつまらないだろうと思って読む本はなんだか全てつまらなくなるからな。無理矢理すすめられたゲームとかな。

354 ::05/02/20 17:00:01 ID:wO7cMF5g
僕をけなすレスをして喜んでいる人がたくさんいますね。
でも、書き手の知識・思考力・感性の甚だしい欠如がレスに表れているので
読んでも全然悔しい気持ちになりませんよ、残念ながら。
どうせなら僕が怒りの余り卒倒する程度の煽りレスをつけて欲しいものですw
>>335
ピカソでこんなに喰い付いて来るなんて、余程思い入れがおありなんでしょうねw
僕自身はピカソに特別入れ込んでいるわけではありませんけどね。
まあ、>>335の短いレスから>>335さんのピカソに対する皮相的な見方が良く分かりました。
>>349
芸術関係そのものを馬鹿にしているわけではないです、僕は本気ですよ。

>>343
漫画を挙げてくださった方には本当に申し訳ありません。
時間がない上にたくさん挙げてくださるので、どれから読めばいいか、手がつきませんでした。
恐縮なのですが、ベストオブベストを挙げてくださらないでしょうか。
可及的速やかに感想を書きたいと思います。

355 :マロン名無しさん:05/02/20 17:05:20 ID:???
>>1
それは可哀相だな

356 :335:05/02/20 17:22:11 ID:???
お前、本当に読解力ないな。
俺、ピカソなんて興味ねーぞ。
ただある物事に対し、万人に理解出来るような説明出来ないお前を皮肉っているだけだ。
一応俺獣医学科なんだが、>>1君はどこの中学に入れたのかな?

>でも、書き手の知識・思考力・感性の甚だしい欠如がレスに表れているので
>読んでも全然悔しい気持ちになりませんよ、残念ながら。
残念。君の読解力がないだけと証明されちゃったね、ちゃんちゃん。
俺がピカソに思い入れがあるって?おいおい、どこを読めばそんな結論導き出せるんだよ?
お前みてーな利口ぶってる馬鹿はどんな論理的に説き伏せられても
馬鹿特有の論理のすり替えで自尊心を保つもんだ。

おおっと、俺の事を馬鹿にすんなら
何か手前の頭の良さを実証するものを見せてみろよ。
口先だけなら誰にだって出来るぜ坊や。ま、無いのは半分確信してるんだけどな。

357 :マロン名無しさん:05/02/20 17:38:38 ID:???
>>356
なんか面白いな、お前。

>>1って人間的に可哀相な奴だな。頭が良いから何だっていうんだ?
人間らしい感性の部分が大事なんじゃないか?
「なんか論理が目茶苦茶でも勢いがあるな」「この世界観は新鮮かもしれない」
その程度でも何かを感じられれば読んで良かったということじゃないか?

何にでも現実を漫画に求めるのではなく、漫画だから出来ることを楽しむことの方がずっと有意義だ。

まずはその固い頭の常識を崩せ。話はそれからじゃないか?

358 :マロン名無しさん :05/02/20 17:51:55 ID:???
えっと、自分が好きな漫画で読むのに頭が必要なのベスト5は
「the world is mine」新井英樹(小学館 ヤングサンデーコミック)
「沈黙の艦隊」かわぐちかいじ(講談社 モーニングKC)
「銀と金」福本伸行(双葉社 アクション)
「2001夜物語」星野之宣(双葉文庫)
「百億の昼と千億の夜」萩尾 望都(秋田文庫)

ここらへんかなぁ。けっこう入手しにくいものもあるけど
そろそろ中学受験が終わって春休みだろうから、漫画喫茶巡りしてみたら?

私もIQ130あったせいか、この時期まわり全てがくだらなく見えちゃったなw
色んな漫画の論理的矛盾を指摘して喜んだり、非科学的なものを嘲ったりしていたけど
アーサー・C・クラークの「科学的なSFは面白くない」って言葉を知って眼が覚めたよ。

まだ出会ったことはないだろうけれど
凄い漫画になると、コマ割、演出などの巧さで
読んでいるだけで「トリップ出来る」ものさえあるんだよ。
(「昴(曽田正人)」の10〜11巻でのボレロのシーンとか)
そんな漫画を見つけた時、「漫画が好きで良かった」と心から思えるね。w

長くなっちゃけど、まあ結論は「漫画は良いよ」ってことだよ。
>1さんも良い漫画に巡り合えるといいね。応援しているよ。

359 :マロン名無しさん:05/02/20 18:11:21 ID:???
>>357だが、芸術についても言いたい事がある。

俺は芸術と言っても音楽(クラシック)でオケをしているのだが、何が1番大切なのか分かるか?
頭に良いことじゃない。
技術だけじゃない。
「感性」、つまりきいた人が心を動かすかどうかなんだよ。自分の感性を伝えられるかなんだよ。
「上手い演奏でした」と言われるよりも「なんか凄かった、格好良かったです」と言われる事の方が嬉しい。
美術だってそうじゃないのか?その絵を見て心が動くから作品がより意味のあるものとなる。
芸術は頭では出来ない。
コンクールで賞をとっても上手い「だけ」かもよ。

360 :マロン名無しさん:05/02/20 18:22:22 ID:Q47HRNJP
芸大に入れば凄いね。

361 :マロン名無しさん:05/02/20 18:33:54 ID:Q47HRNJP
>>1は東京芸大は東京芸大の芸術に入れば良いよ。
そこら辺の医学部並の学力なら入れる。

362 :マロン名無しさん:05/02/20 18:39:40 ID:???
めっちゃ間違えた。

363 :マロン名無しさん:05/02/20 18:46:16 ID:???
確か、二次ランクはそこら辺の医学部で、センターランクは東大の医学部とかに匹敵する感じだったはずだ〈芸大
頑張ってくれ。まぁ、>>1の頭脳なら、その程度は楽勝っぽいが。

364 :マロン名無しさん:05/02/20 18:47:44 ID:???
連投スンマソ

365 :マロン名無しさん:05/02/20 19:32:07 ID:HT0tHI+k
頭よければよいほどクロマティがツボにはまる…もしかしてお前か?昨日クロマティ見て爆笑してたDQNは

366 :マロン名無しさん:05/02/20 19:35:47 ID:???
いや、幕張の方が高貴な笑い。

367 :マロン名無しさん:05/02/20 19:53:18 ID:???
おいスレタイだけで爆笑させられたスレは久しぶりだなw

368 :マロン名無しさん:05/02/20 20:54:31 ID:???
>>363
だから>>1は小学生だと言ってるじゃないか
中学受験だよ

369 :マロン名無しさん:05/02/20 22:00:53 ID:???
やべえ>>1なんかかわいそう
頭良い人ってこうなってしまうのか・・・・

>>359
俺もそう思う
心動けばなんだっていいよ
周りの人たちがくだらないとか低脳だとか言う漫画でも
俺の心が動けばそれでいい
頭良すぎて>>1みたくなるなら馬鹿の方がいいや
馬鹿な分感動することも多くて幸せだ

370 :マロン名無しさん:05/02/20 22:24:19 ID:???
思春期の「自分は(くだらない奴らとは違う)凄い人間だ」と無根拠に思い込むのと
知識で頭でっかちになるのが悪い方向に向かってるだけで
麻疹と変わらん。

371 :マロン名無しさん:05/02/20 22:41:07 ID:???
見学者だが、頭いい人達のガチンコは面白い(このスレ)。
でも>>1はボクサータイプかな。あまり攻めない。
派手などつきあいが見たい。

ちなみにデスノーととかおもろいよ。


372 :マロン名無しさん:05/02/21 10:02:27 ID:???
>>1には知識を披露してほしい。
無いなら、誰でも知っている物事に関しての
独自の考えとか・・・。
これまでのレスではまだ頭の良さがよくわからない・・・。
俺は頭のいい人が好きだ。見ててすごいと思う。
>>1の実力も見てみたい・・・。まあ単なる「お願い」だが。

373 :マロン名無しさん:05/02/21 15:47:57 ID:???
>354
「60年代傑作集 漫画黄金時代」文藝春秋・編(文春文庫ビジュアル版)
「棒がいっぽん」高野文子(マガジンハウス)
「大日本天狗党絵詞」(全4巻・講談社アフタヌーンコミック)

可及的速やかに感想よろしく。

374 :マロン名無しさん:05/02/21 17:09:46 ID:???
てかたかだか中学受験で忙しいとかいってるやつが
頭いいわけねーだろ
気づけよもー

375 :マロン名無しさん :05/02/22 15:18:49 ID:???
通信の新しい技術で、静電界を使うものがある。平たく言えば静電気(みたいなもの)。
これは人体をアンテナ化することが出来うんぬん。
必要なエネルギーは電波の10万分の1。今、あなた方がモニターの前で受けているエネルギーと同じくらい。
研究所の先輩はこの技術で特許出願済み。
//www2.ipdl.ncipi.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=0&sMenu=1&sBpos=1&sPos=4&sFile=TimeDir_15/mainstr1109052304890.mst&sTime=0

この先輩の指導のもと、この原理を利用した新通信システムで
現在特許出願中(出願中につき、詳しいことは言えないけど)

自分の頭はこの程度かな?研究所では大して良い方ではないです。
なので先輩が薦めていた漫画を紹介。
「柳生連也武芸帖」とみ新蔵 「百鬼夜行抄」今市子

376 :マロン名無しさん:05/02/22 15:26:01 ID:???
>>375

マジで!?

377 :マロン名無しさん :05/02/22 15:44:37 ID:???
うん、先輩が作ったサンプルでこんなのが。
音楽の情報を入れた静電気発生装置(正確には静電界なんだけど)。
これに手をかざすだけで、情報が身体を通じて伝わり
それが耳につけたヘッドホンまで伝わり音楽が流れる。

平賀源内のエレキテルの実験みたいに、人間が手を繋いでも(少し離しても)
ちゃんと静電気化された情報が伝わったよ。

商品化はしばらく先だけど(下っ端研究員にはわからない)

378 :マロン名無しさん:05/02/22 15:52:07 ID:???
>>377

うはwww漫画読んでるばやい(←何故か変換できない)じゃねーww
ちょっくらニュートン買ってくるノシ

379 :マロン名無しさん:05/02/22 16:38:44 ID:???
そもそも>>1がホントに小学生だと思ってる人が問題。

結局皆>>1に躍らされてたんだよ。

なんかピカソ辺りの歴史に詳しいからそこら辺で>>1は勝負してるみたいだけど
他のレスは自分の気持ちでしか語ってないじゃないか。

それに皆が合わせて天才だとかありえないな。

皆>>1に躍らされてた孫悟空だな。これは恥ずかしい事だ。

負けたんだよ>>1にお前らは。勝負にもなってないな。



380 :マロン名無しさん:05/02/22 16:44:24 ID:???
どこのコピペ集だよそれ

381 :330:05/02/23 11:14:36 ID:???
こんなん定期的覗いている俺も問題かと思うがレス。

>>359
>>369
上のお二人が言ってるように、芸術と言うのは何か人の心に訴えるものが無いと評価もされないと思う。
俺はクラシック音楽聴いたりするだけだから芸術には程遠いところにいるが、それでも演奏会などに行くと心に訴えてくる何かがある。
>>1より馬鹿な俺かもしれないけど(一応>>1は頭が良すぎるらしいので)心に訴えられるものもあるのだから当然>>1も芸術が何か理解しており、自分の心に訴えてきたものもあるんだろう。
しかし>>1のレスを見る限り、人を嘲笑することしか頭に無いように見受けられる。
自分で「芸術関係そのものを馬鹿しているわけでは無い(>>354)」と言っているが、だったらそのことに重点を置いてレスすればいいと思う。
わざわざ自分に否定的な意見に長々レスするよりも他人の印象は良いはずだし(内容によるけど)無駄な煽りも消えると思う。

それと、頭が良い云々の前に礼儀を重んじてはどうだろうか?
>>335氏などの一見カチンと来るようなレスも、その人にとっては貴重な時間を使ってレスしている。(はず。)
自分に否定的な意見だから否定するのではなく、冷静になってまず意見をくれたことに関してお礼言うべきではないだろうか?
漫画を紹介してもらったレスのみに「ありがとうございます」ではそのほかの人に反感を買っても文句は言えないと思う。
人間関係で重要になってくることが「気持ち」であると思うし気持ちの良い人間関係を作るうえで「礼儀」は必要だと思う。
(馬鹿でも礼儀知ってるのと知らないのでは大きな違いあるしなw)
度が過ぎた誹謗・中傷に対して礼儀もクソも無いと思うがこのぐらいは度が過ぎたと言えないと思う。

…まぁ、これも相手が中学受験の小学生に向かっていたらまったく理解されないんだろうけど、そうでないことを祈ります。
※「〜と思う」などの表現が多いけれど、これはあくまで俺の主観なんで勘弁してください。

382 :330:05/02/23 11:41:54 ID:???
…ネタにマジレスしてしまった…orz
スマソ。

383 :マロン名無しさん :05/02/23 13:29:29 ID:???
2歳の時、当時天才と言われていた男性バレリーナのボレロを見た。
信じられない話だけど、20年たった今でもその情景が目に浮かぶ。
赤い何かの上でまるで飛ぶように跳ねる人。
そのバレリーナはもう死んでしまったけれど、
2歳の子供の心に刻み込むほどの才能と技術があった。

それが芸術だと思う。理論うんぬんと飛び越えた何かがある。

また、漫画の中にも理屈うんぬんを超えて面白いものがある。
頭が良いから漫画が楽しめない人間には、真の意味で芸術も理解出来ないと思う。
>>1はただ、芸術という響きに酔いしれているだけにしか見えない。
センスも何もない奴が、高級ブランドで身を包むのと同じ感覚に近い。
中学時代、自分もやたら哲学に凝った。
キルケゴールなどを知っている事で自分自身も偉大な何かになれた気がして
内心は他人を見下しまくっていた。本当の意味で理解など出来ていなかったのに。

>>1は多分自分に近いタイプだと思う。
平均的な人間より頭はいい。周りの奴らがみんなバカに見えるでしょ?
でもね、それは小さな箱の中で頭が良いだけで、世の中には天才がいくらでもいる。
1000人に1人くらいの才能では、天才の前では凡人と変わらない。
ここで忠告してもわからないと思うけど、いつか自分の才能に絶望する日が来る。
自分はあった。そして挫折してから今まで以上に能力を伸ばせた。

384 :マロン名無しさん:05/02/23 15:42:08 ID:???
>>383を読んで、はじめてこれまでの頭の良さ自慢に来てた人達(>>1も含めて)とは違う感動を感じた。

385 :マロン名無しさん:05/02/23 16:53:38 ID:???
リアル「グミ・チョコレート・パイン」

386 :マロン名無しさん:05/02/23 17:11:33 ID:???
>>383
挫折して今以上に能力を伸ばしてこんな煽りスレでマジレスですか。
周りの人が馬鹿に見えるってのは自意識過剰なんじゃないですか?

あなたが人に誇れる能力ってのを教えてくれ。
貴方のレスからは全くオリジナリティが感じられない。
良く使われる言葉をそのまま書き綴っただけじゃん。






387 :マロン名無しさん:05/02/23 17:32:33 ID:???
>>359だが、>>383のレスを見て一つの状況が思い浮かんだ。

見渡す限りの平原。あまりにも何もないので一人の少年がそこに家をつくった。
その家は自分を色々なものから守り、悠然としていて。
少年はいつしか家に篭り、窓から見える景色を見て「きっと地平線の向こうもこんな景色だろう」と思った。
窓から見える景色だけで、世界はこんなものかと。
>>1はその状況なのだろうか。
でもいつか大人になって遠くまで行けるようになり、家を飛び出せたら山や海、街や違った世界を見るだろう。
携帯なので詳しくは書けないが、少年が旅立つ事を願う。

388 :マロン名無しさん :05/02/23 21:07:58 ID:???
>>386
自分、>>375=>>383だから特許出願出来たことくらいしか取り柄はないかな。

まわりが馬鹿に見えたのは小学校の時までですよ。
現在の>>1と同世代だった頃の話です。
今じゃ逆に周りが凄過ぎて、自分に自信を無くしそうです。

とは言え、自信過剰、卑屈抜きの客観的評価だと
一応インテリの部類に入るみたいです。仮にもロボ犬出した会社の研究員ですから。

389 :マロン名無しさん:05/02/23 21:33:50 ID:+0E6g4GB
>>1よ、漏れ美大通ってるんだが、ピカソのどこが凄いと思うのか書き込んでくれ

390 :マロン名無しさん:05/02/23 21:35:34 ID:UP57w58F
人生損しとる

391 :マロン名無しさん :05/02/23 21:48:07 ID:???
頭の良さを無駄にしている人たちが集まるスレはここですか?

392 ::05/02/24 19:55:38 ID:???
>>383
>2歳の子供の心に刻み込むほどの才能と技術があった。
>>383さんはそのダンサーのどこに感動したんですか?
床に吸い込まれるようなステップですか?それとも空を抱くような伸びやかな上肢の動きですか?
何が感動の源泉となっているのかを考えることで、より深い感動を得られるのではないでしょうか。
またあなたがダンサーだとしたら、ただ感動するだけでなくそのダンスのどこが凄いのか気になるはずです。
どのように踊れば、そのダンサーのように踊れるのか、工夫と練習を重ねることでしょう。
芸術は感性が大事、そのことを否定する気は毛頭ありません。
でもその奥にある秘密に近づこうとする知性の営みも、また尊いものなのではないでしょうか。
>中学時代、自分もやたら哲学に凝った。
キルケゴールに飛びつく辺りに>>383さんの浅薄さが顕れているというものです。
ソクラテスやプラトンの名前を出してくださっていれば、僕にとっての
>>383さんの印象は余程良いものになっていたでしょうね。
いいですか、キルケゴールの著作はキリスト教的知性が常に低音部で流れていますから
聖書及びスコラ哲学を含めた神学についての一定の認識なしには、字面だけを追うこととなるでしょう。
>>>1は多分自分に近いタイプだと思う。
誰も彼も無根拠に見下す>>383さんと一緒にされるのは心外ですね。
僕が馬鹿にするのは努力もせずに自分が頭良いと上辺だけ取り繕おうとする俗物だけですよ。
>でもね、それは小さな箱の中で頭が良いだけで、世の中には天才がいくらでもいる。
天才がいくらでもいる、素晴らしいことじゃないですか。
>ここで忠告してもわからないと思うけど、いつか自分の才能に絶望する日が来る。
僕にとってはチャンスの到来ですね。 より頭が良くなる絶好の機会ですよ。
>>389
絵画手法の革新に加え、絵画を対象から解放するという美術史上最大の革命を起こした点です。
その革新性にもかかわらず筆致にみずみずしさを失わない感覚・技術も素晴らしいです。
>>391
今までのレスの中で一番頭に来たレスですよw

393 :マロン名無しさん:05/02/24 20:24:02 ID:???
問題は単なる理屈馬鹿の小学生と
おそらくsony研究員の>>383
世間的にはどちらが頭が良いかということだ。

結論>>1は口先だけ。いや、それ以下か。
やたら語るわりには、身のある話を微塵もしてないな。
>僕が馬鹿にするのは努力もせずに自分が頭良いと上辺だけ取り繕おうとする俗物だけですよ。
まさに>>1がそれじゃんw

394 :マロン名無しさん :05/02/24 20:29:10 ID:???
>いいですか、キルケゴールの著作はキリスト教的知性が常に低音部で流れていますから
>聖書及びスコラ哲学を含めた神学についての一定の認識なしには、字面だけを追うこととなるでしょう。
すげぇ!相手が聖書やスコラ哲学の知識が無いこと前提に語ってやがる?
どこからそんな情報が読み取れるの?そんな事書いてあった?
何でわかるの、ひょっとしてエスパー?

>>1お前語るに落ちているぞ。

395 :マロン名無しさん:05/02/24 20:56:19 ID:???
>>394
マジレスしてやるが、普通の日本人にはキリスト神学の教養は無い。
聖書をマタイ読みした経験すらない人間が大多数だと思われる。
>>1がキルケゴール云々に関して一般論を語っている以上、その言い分は筋違い。


396 :マロン名無しさん:05/02/24 21:00:51 ID:???
>>395
理系とは言え仮にも大企業の研究員というインテリ君である事を考慮すれば
その辺の知識も十二分にある可能性は捨てがたいぞ。
まあ知らない可能性もあるが、五分五分だろうな。
ほぼ確定でない限り、>>1の発言はやはり筋違いだと思うんだが。

397 :マロン名無しさん:05/02/24 21:22:50 ID:???
>>396
知ってたからなんだっつーの。
知識と教養は違うだろ。
現代の日本人がキルケゴールに傾倒してます、してました、なんてギャグにもならねーよ。

398 :マロン名無しさん :05/02/24 21:33:29 ID:???
>>397
阿呆か?論点すり変わってるぞ?
>>394からの流れを読み返せやボケ。

>>394>>1が何の確証もないのに>>383がそこら辺の知識知らない事を前提に話ているのを批判している。
次に>>395が知らないと思うのは当然と反論している。
それに対し>>396が知っている可能性が低くはないことを教示し、>395に反論している。

>>397が話の流れにそぐわない電波な事を言い出してやがる、だ。
知識とか教養の話はしてねーよ。キルケゴールに傾倒うんぬんの話もしてねーよ。
馬鹿は喋るな。能力相応に黙っていろボケ。

399 :マロン名無しさん:05/02/24 21:55:21 ID:???
>>398
お前が馬鹿なのは分かった。
じゃあはっきり言うけど、そーゆーの「知ってる」って言わない。
大学で神学を学んだ程度で、キルケゴールに感動するほどに神学の教養が深まるかアホ。
キルケゴールの本はね、脳髄まで神様に犯された人の為の本なの。
俺ら日本人にとっては、無意味に難しい本なの。


400 :マロン名無しさん:05/02/24 22:07:10 ID:???
ここは面白い

401 :マロン名無しさん:05/02/24 23:19:33 ID:???
>>1は文章に関しての才はないな。

長文限定の判別法。
文字を記号としてとらえ、文章を読まずに全体を見るようにする。
上手い人だと綺麗に配列されてるんだ不思議と。
見た瞬間ごちゃごちゃしてるのは普通に読んだ時もスラスラ読めない。

402 :マロン名無しさん:05/02/24 23:44:07 ID:???
>>401の中の人も大変だな

403 :マロン名無しさん:05/02/24 23:45:15 ID:???
>>401の中の人も大変だな

404 :マロン名無しさん:05/02/24 23:59:04 ID:???
二重スマソ

405 :マロン名無しさん:05/02/25 00:03:26 ID:???
二重スマソ

406 :マロン名無しさん:05/02/25 00:17:21 ID:???
お前ら大人、>>1は小学生
なのに全然差が感じられない。
>>1はまじで超頭が良いな。

俺は>>1を文系大学生かニート君だと思ってるんだが。
まぁ>>1は小学生である証拠を晒してほしいな。

卒業証書さらしてよ。個人情報を塗りつぶして。
卒業年度は塗りつぶしたらだめだよ。


407 :マロン名無しさん:05/02/25 00:43:32 ID:???
まあ、ぶっちゃけ>>1の年齢なんてどうでもいいし
特定するのは不可能。
しかし、議論が>>1を含めてスレ違いじゃないか?
ここは漫画サロンですよ?

結論からいうと
漫画をどう楽しむかなんて本人の感性次第
つまらないものを面白く読むことはできないと思う。
そして、>>1はいままで勧められた漫画を読んでいないらしいけど
・・・・・>>1はこのスレで何を望むのだ?

408 :マロン名無しさん:05/02/25 03:19:06 ID:???
かなり前の方でマジレスした者なんだけど、まだこれ生きてたんだね。

とりあえず質問。
クスコーの壁画群とか宇宙人の恋人とか、あれは芸術だと思う?
また、それらが描かれた当時に「これは芸術だ! 知性を以て捉えるべき世界の影だ!」とか思った奴、いると思う?

以下は質問ではなくて、反論(なのか?)。
>>165に挙げたものって、草生期というかむしろ転換期じゃないか?
映画なんて未だに近代演劇の一派だと思ってるけど、俺の捉え方がおかしいのかな。
まあ、おかしいんだろうね。漫画は文学だって言ったら、あからさまに( ゚Д ゚)ハァ?って反応されたからな。

それはそれとして、
謀図かずおは読んだ?
映画とか小説のホラー物は、主人公を恐怖に陥れ観客にそれを共感させる、という手法が殆どだと思うけど、
(少なくとも俺はそーゆーのしか見たことない。あ、ファニーゲームは違うかな。でもあれはホラーじゃないし)
彼が描く作品の多くは、主人公も怖い。なかなか感情移入できない。
だから、ダイレクトに恐怖を叩きつけられる。
「こんな状況が現実にあったら怖い」じゃなくて「この漫画本が怖い」って訳。
その辺りは、漫画周りの芸術ジャンルとしても革新的な手法だと思う。

話は逸れるけど、貴志佑介の「クリムゾンの迷宮」の劇中劇「火星の迷宮」は、
二人称形式のゲームブックで面白そうだった。最近の子供は知らないかな、ゲームブック。
ゲームブックで二人称ってのはかなり斬新で、劇中劇にしておくにはもったいない。
荒木のオインゴボインゴみたいに出版してくれないかな。


409 :マロン名無しさん:05/02/25 03:20:30 ID:???
最近のでいうと……赤松健のネギま!は正直感心した。
ハーレム系の学園ラブコメなんだけど、ヒロイン格を与えられているキャラが31人。
出来の善し悪しはともかく、作者は「萌え漫画」というものを真剣に捉えているのがよく分かる。
キャラクタを記号化して、分解して、再構築するという、
他の漫画家が感性や経験則に頼って行なっている作業を、精度の高い論理に従って組み上げている。
偶然を模倣するのが知性だというなら、作者は確実に「萌え」という偶然の再現を狙っており、
故に、ネギま!は知性に支えられた作品だと思う。
話が詰まらないので(好みじゃないんだよ)いつも流し読みだけどね。

410 :マロン名無しさん:05/02/25 05:06:36 ID:???
>>399
お前が日本語理解出来ない基地外なのが判った。
キルケゴールを読む人間は
神学以外にも実存主義のために読む奴もいるの。

それに、その理解度に関しては今語ってねーよボケ。
論点すり変わっているって言ってんだろ、このド低脳。

問題なのは
>いいですか、キルケゴールの著作はキリスト教的知性が常に低音部で流れていますから
>聖書及びスコラ哲学を含めた神学についての一定の認識なしには、字面だけを追うこととなるでしょう。
バカ>>1の無根拠な発言に関しての追求なんだよ。
真の意味で理解してよーがしてまいがは関係ねぇよ、クズ、低偏差値。
>>383が一度でも目を通しているか、全く知らないかが問題なんだよ。
ちっとは引きこもっていないで現実の他人と会話して
コミュニケーション能力身に付けやがれ、この低IQクソ理屈馬鹿。

あとはもう知らん。
俺はカウンセラーじゃないから基地外を更正させられん。

411 :マロン名無しさん:05/02/25 09:12:47 ID:???
>>410
お前は文盲か?

>いいですか、キルケゴールの著作はキリスト教的知性が常に低音部で流れていますから
>聖書及びスコラ哲学を含めた神学についての一定の認識なしには、字面だけを追うこととなるでしょう。
↑これ、「キルケゴールを理解するには神学の教養が不可欠」というような意味にしか取れないだろ。
他に解釈の仕方があるなら御教示願いたいね。
最初から問題となっているのは、理解度と神学の教養の有無なの。
「理解度は関係ない」「一度でも目を通したor全く知らない云々」は、お前が批判ありきででっちあげた言い掛かり。
「知っているか、知らないか」じゃなくて「教養があるか、ないか」の問題なの。
なにか反論ある?

412 :マロン名無しさん:05/02/25 09:36:22 ID:???
で、>>383に神学の教養がないこと、結局キルケゴールを理解していないのは、その書き込みからある程度うかがえるし、
一般的に言って、日本のインテリは神学の教養が薄いのは明白。
十分に根拠のある話。
それともあれか、キルケゴールを理解できるような、スコラ学に造詣の深い中学生を想定しなければ書き込みをしてはいけないのか。

お前かなりの馬鹿みたいだからもう一度書くけど、
>>1が求めているのはキリスト神学に関する一定以上の教養であり、
「猿でも分かるキリスト教」の読書経験を問うてるんじゃねーのよ。

ここまで書いて気が付いたけど、>>1の言う「一定の認識」「キリスト教的知性」って奴を、
阿刀田高のエッセイ読めば得られる程度の認識だと勘違いしてんじゃねーの、お前。

うはwwww沸点低杉wwwwww

まともな感性の持ち主なら、そんな妄言絶対吐けねーよw

413 :マロン名無しさん:05/02/25 09:55:13 ID:???
キルケゴールに限らず、実存主義の著作の大部分は、
当時のキリスト教圏の知識人、つまりキリスト神学に教養がある人間に向けて掛かれたものなの。
学術目的とか一種の娯楽として読むならともかく、日本人が真面目に実存主義読んだって、なんの啓蒙も得られねーよ。
ただ実存主義に関する教養が深まるだけ。
それはそれで好ましいことだけど、まるで自分が賢くなったように振る舞うのはおかしい。
>>383は背伸びしたい年頃だったんだろ。誰にだってそーゆー経験はある。
それだけの話。

414 :マロン名無しさん:05/02/26 15:07:33 ID:???
以上、すべて>>1の自作自演でした。

つーかぶっちゃけつまんなくなってきたな。
どこぞのインテリ気取りどもが
うだうだ議論するようになってきて。

偏差値高かろうがいい学校出てようが色んな事知ってようが
そんなもんゲーセンでハイスコア出すのと変わんね。

実績残せなきゃすべからずクズ。

415 :マロン名無しさん:05/02/26 17:43:13 ID:???
もともとの趣旨(?)通り、>>1に紹介する
ベストオブベストの漫画を考えた方が良いんかな?

しかし、このスレを読んで、漫画の面白さを説明するには
漫画以外のジャンルの教養が必要なんだなぁと痛感した。
>>1に漫画の素晴らしさを伝える前に
こちらが鍛えてもらわないといけないかもなぁ…。

416 :マロン名無しさん:05/02/26 22:54:35 ID:???
無理して漫画読む必要なし。
っていうか>>1も正直
ここで紹介された漫画読む気ないでしょ?
感想なんかも微塵も書いてないし。

人が何か発言したら
その揚げ足取るのを面白がってるだけでしょ?

417 :マロン名無しさん:05/02/27 00:48:33 ID:???
つか1のふりした奴が居る限り、皆で囲んで遊ぶ趣旨のネタスレだろ

418 :マロン名無しさん:05/02/27 00:59:47 ID:???
とりあえず、ここまでで推薦されてる漫画(タイトル載せてあったやつのみ)

「DEATH NOTE」大場 つぐみ、小畑 健 「ジョジョの奇妙な冒険」荒木飛呂彦
「かってに改蔵」久米田 康治 「魁!!クロマティ高校」野中 英次
「KING OF BANDIT JING」熊倉 裕一 「ARMS」七月 鏡一、皆川亮二
「三国志」横山光輝 「寄生獣」岩明均 「狂人関係」上村一夫
「フラグメンツ」山本直樹 「パースペクティブ・キッド」ひさうちみちお
「赤色エレジー」林静一 「銀の三角」萩尾望都 「トーマの心臓」萩尾望都
「ショートピース」大友克洋 「棒がいっぽん」高野文子 「黄色い本」高野文子
「枇杷の樹の下で」ユズキカズ 「大日本天狗党絵詞」黒田硫黄
「ヘルタースケルター」岡崎京子 「岸和田博士の科学的愛情」トニーたけざき
「地雷震」高橋ツトム 「ゴルゴ13」さいとうたかを
「死刑執行中脱獄進行中」荒木飛呂彦 「最終兵器彼女」高橋しん
「めぞん一刻」高橋 留美子 「ちょびっツ」CLAMP
「ゴーマニズム宣言」小林よしのり 「翔丸」能条純一
「サムライガン月光」 熊谷カズヒロ 「勇午〜交渉人〜」真刈信二、赤名修
「21エモン」藤子不二男 「R.O.D」倉田英之、山田秋太郎 「彼岸島」松本光司
「元気やでっ」山本純二 「ゴールデンボーイ」江川達也 
「the world is mine」新井英樹 「沈黙の艦隊」かわぐちかいじ 「銀と金」福本伸行
「2001夜物語」星野之宣 「百億の昼と千億の夜」萩尾 望都
「60年代傑作集 漫画黄金時代」文藝春秋・編 「棒がいっぽん」高野文子
「ネギま!」赤松健 >>385はよく分からない…。

漫画に関する1の主な発言>>80>>113>>164>>165>>354

419 :302:05/02/27 05:13:42 ID:???
返事ありがとうございます。まさか返答があるとは思いませんでした。
小説と映画はその立場の例として分かりやすいかなあと思って出したんだ。
全てでないことも自分だけのことも承知です。
ファジーという言葉、知らなかったんで意味調べてみて、自分の言葉にしたわけじゃないんで分からないけど、
俺の言ってるのとはなんとなく違う気がする。でもいろいろ考えながら鑑賞する気持ちは分かるぞ。
俺もそういう感じに芸術をみることがあるから。
そこで>>1に聞きたいんだけど、>>392で言ってた『奥にある秘密に近づこうとする知性の営み』を
重ねることで芸術を言葉で全て表現できると思う?
もし言葉で表現できない『何か』があるとするなら、それはやはり感性で感じるものであると思うんだよね。
面白く無いのがそれのせいなら、もう上で出てるように個人のアンテナの違いだからなぁ。感性って言う。
その先にある議論って、『漫画にそれがあるのか』か、『それを言葉で他人に伝えることができるのか』
の二つくらいかな?どちらも行き着くのは、結局それはなんなのか、とか、どうやって生まれるか、とか?
それってクオリアやら無意識やら(よく知らんが)の問題になっちゃってとりあえず哲学の範囲なっちゃうん
じゃないかと。それをこの板の住人とやるのは少し違うんじゃないかと。やるなら哲板に立てたほうがイイ。
つまりここで実のある議論するには、>>1が芸術は言葉で語れるという立場か、面白く無いのは決して言葉で
語りえないもののせいではないという立場の二つじゃないだろうか。その辺どう?
まあそれ以前に>>1は何がしたいのかはっきりした方がいいと思うぞ。
もし面白い漫画をすすめて欲しいだけなら、おとなしく進められた漫画よんで感想書くべきで、
>>383>>335はスレ違いでスルーすべき。
けんか売られて買ってるだけならその辺のガキと変わらなくなってしまう。
オススメ。>>418 のなかでは、「the world is mine」「ヘルタースケルター」「黄色い本」「かってに改蔵」
「大日本天狗党絵詞」「ジョジョの奇妙な冒険」「沈黙の艦隊」が好き。つか知らないのばっかり。

420 :マロン名無しさん:05/02/28 00:47:10 ID:???
>>80によると、>>1は漫画がマンネリでワンパターンなのが不満らしい。
そして>>1は友達と話を合わせるために、
メジャーな少年誌・青年誌の漫画を読んでるとの事だ。
多分、売れ筋のバトル漫画か何かの事を批判してるんだろう。
(「ワンピース」とか「バガボンド」とか)

この手の漫画は、戦うことが大前提になってるだけに、
主人公の戦う動機がいい加減にデッチ上げられがちだ。
結果として、話や展開が安易な方向に類型化している。
(その中で面白い漫画も、そうでない漫画もあるとは思うが)
>>1の指摘は確かにもっともだと言えるだろう。

そこで、>>1には>>418にある「寄生獣」をオススメしたい。

「寄生獣」の主人公は、人と敵側との間にいる人物だ。
この主人公は人を守ろうとしたり、敵側に立って考えたりして葛藤する。
感情に身を任せてしまって、攻撃的になることもある。
そのような自分の行動について、主人公が色々悩みながら内容は進んでいく。
バトル漫画でありながら、戦う根拠や立場を考えているのが「寄生獣」の特徴だ。
しかもそれが「人間」や「環境」を考える事につながってるのが凄いと思う。
>>1の言うマンネリ作品よりは一段上の視点を持ってる。と思いたい。

手塚作品には人間vs自然みたいなモチーフが出てくると思うけど、
それと比べて読んでも面白いと思う。

>>1から見て、このレスが頭の悪さ全開なら申し訳ない。バッサリ切ってくれ。

421 :420:05/02/28 16:10:20 ID:???
ついでに言わせて頂くと、「寄生獣」は作画も面白いと思う。

少年漫画でよくあるように、
集中線・効果線を必要以上に多くしたり、ホワイトを飛ばしたりはしない。
擬音とか爆発の描き方を大きくして迫力を出したりも、あんまりしない。
かと言って、クールでスタイリッシュな絵を描いてるわけでもない。
トーンも少なく、本当にゴツゴツした黒線と余白で作られてるって感じ。

じゃあ何が良いのかというと、
絵の線の太さや、線の流れる方向で動きを出しているのが面白い。
レイアウトや余白の入れ方も、かなりアクションの効果を上げてると思う。
つまり、「動いてる」という記号を入れたり、絵自体を描き込むんじゃなくて
コマ全体が(画面が)、いかにも動いてるという印象を与えるようになってる。

決して華のある画面じゃないし、「絵が下手」とかよく言われてるけど、
マンガの作画としては凄く良いと思う。>>1にも斬新に感じられると思う。
ひょっとしたら、マンガの面白さを発見できるかもしれない。

422 :マロン名無しさん:05/03/01 13:41:13 ID:???
なんか>>416
>>1の事を物凄く的確に言い当てた気がする。

これで>>1が次の書き込みで漫画の感想を
書かなかったらまず確定だろうな。

とにかく俺からのお勧め漫画は
「蒼天航路」李 学仁 王欣太
「ナポレオン〜獅子の時代〜」長谷川哲也
「墨攻」酒見 賢一 久保田 千太郎, 森 秀樹
「東周英雄伝」鄭問
「COCORO」かわぐちかいじ(上記漫画一覧の「沈黙の艦隊」の作者)

423 :マロン名無しさん:05/03/01 19:57:41 ID:???
勝手な希望なのでスルーしてくれても構わないが、
オススメの理由とかも書いた方が良いんじゃない?
何故好きなのか、どの辺が好きか、みたいな感じで。
数が多いだけに、何かナビゲートがないと>>1は選びにくいかもしれない。
俺も、そういう人の考えとか見てみたい気もするし。
まぁ、何にしてもそろそろ>>1には再登場して頂きたい。

424 :マロン名無しさん:05/03/02 09:34:41 ID:???
>>1は、本来感性の分野とされている芸術に、
知性で挑戦しようとしているチャレンジャーなわけか。
具体的にはピカソみたいに手法の革新・・・?
ピカソの絵は考えてああしたってことでいいの?
俺ピカソとかぜんぜんわかんなくてさ。
結果的には大儲けだし、プロデュース能力がすごいのかな〜とか
漠然と思ってたけど

425 :マロン名無しさん:05/03/02 09:58:42 ID:???
漫画じゃないけど孫子がいいよ。
戦い方の基本が書いてある。
まあ言ってることは簡単で、
とにかく損をするな と言ってる。
上策から順に、
戦わない>敵を内部崩壊させる>一撃で倒す>がんばって倒す
>守る>逃げる>降伏>特攻
っていう感じ。わかりやすくて仕事にも応用できる。
クラウゼビッツ(?)とかは難しくて
何言ってんのかわかんない。

426 :マロン名無しさん:05/03/02 13:14:33 ID:???
個人的に中国史が好きなので
鄭問という台湾の漫画家の作品が大好きだ。
「東周英雄伝」「深く美しきアジア」「刺客列伝」「万歳」「始皇」
>>425でも出てきた孫子が出てくる話もある(「東周英雄伝」)
問題点はちと入手が難しい事か。

割と簡単に手に入るものでは
「海猿」(佐藤秀峰)がオススメ。
ドラマ化映画化もされたが、そっちは見るな。

王道過ぎるが、漫画版の「風の谷のナウシカ」(宮崎駿)は良い。
映画とは全然違う展開だが、個人的にはこちらの方が好き。

427 :1:05/03/02 16:59:01 ID:???
冷静で親切丁寧なレスが続いていますね。
自分の意地の悪いレスを読み返して、画面の前で赤面しています。
まあ、美しい薔薇ほど棘が多いということでご容赦いただけますかねw
挙げてくださったものは読もうと思います。が、感想は長期休みまで待っていてください。
春休みはもう少し先ですけれど。
>>418さん、リストアップありがとうございます。
「棒がいっぽん」をまずは読もうと思います(2回挙がっていますし)。リスト中では
「ジョジョ(第3、4部)」「改蔵」「ARMS」「ゴーマニズム」「彼岸島」
を読んだことがあります。詳しく書けないのでとりあえず感想は控えます。
>>419
>>419さんの表現によれば、>>1は芸術は言葉で語れるという立場である、ということです。
どの作品のどの部分に感動するかが人それぞれの感性に負うのは多くの方がご指摘のとおりです。
でも、それを人それぞれの感性という一言で済ませずに、「好きだから好き」と言うのではなしに、
何故自分がその作品に感動するのかを考えてみたい、ということです。
(だから、>>420さんのように、好きな理由を挙げてくださると、大変嬉しいです。
>>423さんの提案も僕にとっては大変ありがたいです)
↓つづく

428 :1:05/03/02 16:59:59 ID:???
↑つづき
ある作品が、どうして人の心を打つのか、認知科学、心理学、民俗学の力を借りたとしても
言葉で語り尽くすことが出来るかはわかりません。
でも、ある芸術作品に何故感動したのかを言語化する営みによってのみ、
その芸術作品について意味のある会話が可能なのですし、
また、その表現手段の根元に一歩でも近づくことが可能であると思うのです。
漫画好きのこの板の皆さんに、どういう漫画がどういう理由で、どういう読み方で面白いのか
頭の固い>>1に教えてもらいたいということがこのスレの趣旨なのでした。
>>422さん、「蒼天航路」は三国志演義で(残念ながら日本語でですが)読んだほうが面白かったです。
歴史物は人物をいかに魅力的に、史実をいかにドラマチックに描くかに成功の秘訣があると思うのですけれど、
絵がついていることでイメージ喚起力がかえって弱められてしまうことがあるので。
>>426さんも挙げてくださっている「東周英雄伝」を探してみることにします。
>>424
かなりの程度そうだと思います。またスレ違いになるので詳細は控えます。
>>425
中国の古典は物の喩えが巧みで面白いですね。


429 :302:05/03/02 18:50:52 ID:???
もう少し聞きたいんだけど、>>1さん。
>>1さんが考えてるのは、
芸術とは、論理的に組み立てられたものの上に成り立ってて、その要素を一つ一つほぐしたり、
その組み合わせを分析したり法則性を見つけることでどうして感動したのかを考えようぜ。
なのか、
芸術を見たときの感動は、感性で感じるものであり、ぼんやりとしているのだが、
それを何とか言葉で論理でできるだけ理解しようじゃないか。
なのか、どっち?
まあ多分どっちもだと思うんだけど、理数頭の俺にはどうしても後者の議論をすることができるとは
思えないんだよね。

例えば、>>420の「寄生獣」の説明は、俺の2つの分析でいくと前者であると思うんだよね。
こういうのだと議論になると思うんだよ。
でも、>>392の、
>床に吸い込まれるようなステップですか?それとも空を抱くような伸びやかな上肢の動きですか?
これなんかは、>428でいうところの
>ある芸術作品に何故感動したのかを言語化する営み
になるの?
なるんなら、これって、俺分析の後者に近いと思うんだ。
でもさ、この文章で、他人と議論できるとは思えないのだが。
これ自体がすでに感性でかんじるものであるというか、客観性に乏しいと言うか、ん〜何と言うかw
少なくとも俺がそこから感じた何かが他人と同じな気がしない・・・。
語りえるかどうか、よりも、伝わるかどうか(一緒か?w)

今、面白かった漫画をいろいろ読み返して、なんとか「良さ」を模索してるとこなんですが、
感動を理解するのも、そもそも何に感動したのかも、言葉で伝えるのも、ホント難しいね。

430 :マロン名無しさん:05/03/02 18:59:09 ID:???
森を見ずに葉っぱ見て感動しようとしてないか
そっち系なら感情云々扱ったものより、SFの方が性にあってるだろ。

431 :マロン名無しさん:05/03/02 20:57:31 ID:???
小学生の振りした大学生がいるのはこのスレですかw

漫画を全く楽しめないなんて感受性に乏しい人だなぁ。


432 :マロン名無しさん:05/03/03 15:22:04 ID:???
漫画は、「コマ割り」「絵の記号化」「ふきだし」「擬音」などを駆使することで、
作者の頭の中にある、断片的でない連続した事象−記憶や空想や妄想など−を、
一番純粋に、分かりやすい形、共有しやすい形で表現できる媒体ではないかと思います。

そういう面白味を持つと思うオススメ漫画は、
先にも挙げられている「棒がいっぽん」高野文子のほかに、
「大日本天狗党絵詞」黒田硫黄
「そらトびタマシイ」五十嵐大介
「はこにわ虫」近藤聡乃などです。

どなたも、安易な方向へ逃げない真摯な作品づくりをしている方たちだと思います。

思い込みの強い書き込みでお目汚しすみませんでした。

433 :マロン名無しさん:05/03/08 22:51:19 ID:???
>432
はこにわ虫、マジ最高。

434 :マロン名無しさん:05/03/10 02:59:27 ID:???
>>1はインターネット初心者ですか?
書き込む前にSG(セキュリティー・ガード)に登録しないと危険です。
SGに登録せずに書き込んだ場合、あなたのPC内の情報が他人に見られる恐れがあります
初期の頃からインターネットの達人達は、殆どSGに登録しています。
リモートホストを抜かれ、住所まで公開された人も数多くおり、社会的に抹殺されてしまう
それがインターネットの隠れた素顔でもあります
SGしておけば、どんなにスキルがある人でもリモートホストを抜く事が不可能になります
登録する方法は、名前欄に『fusianasan』と入れる。これだけです
一度登録すれば、ケータイを変えない限り継続されます。
fusianasanは、正式にはフュージャネイザン、又はフュジャネイザンと読みます
元々は、アメリカの学生達の間で、チャットの時のセキュリティを強化する為に開発されたシステムです
fusianasanを掲示板に組み込むのは結構面倒なのですが、
インターネット初心者が質問してたら個人情報が漏れた、等の抗議がうざったくなったよしゆきが、仕方なく導入しました
悪意のある人間にクラックされる前にSGを施す事をお勧めします。



435 ::05/03/11 17:21:05 ID:ZC9WgRVp
>>434さんにはネタのセンスを磨くことをお勧めします。

436 :マロン名無しさん:05/03/11 18:23:27 ID:ECAT6Lpa
>>1
俺が今まで読んできた漫画の中で一番面白かったのは、
高橋しんの「最終兵器彼女」。これは有名だけど面白い。
表面的なストーリーだけでも楽しめるし、
各キャラクターの心理的描写が巧い。
最終的な結末もへたなハッピーエンドじゃない。

君は頭が良すぎるわけだ。周りの誰よりも良いんだろうね。
年上を考えるとそうでなくても、同年代よりは良いはずだ。
君が周りと比べて頭が良すぎるなら、
周りの人間から面白いとお勧めされたようなモノでは、
満足できないのは当たり前じゃないかな?
言ってみれば、芸術のげの字も知らないような奴で、
君の読んだ数々の芸術作品の一部でさえも見ていないような
奴らなんだから。
そういう人からお勧めされたモノは、君からすれば面白いわけがないよ。
また、この板で質問するのもナンセンスとしか言えない。
ここは、漫画好きの集う掲示板で、芸術的なモノは専門外だから。
漫画ならば文学板にでも書き込めば良いんじゃないかな。
「文学的観点から見て、面白いと思った漫画を教えてください」
とか、そういったようなタイトル付けて。
さっきも言ったけど、ここでの主流は漫画で、
ある意味では、漫画だけをとりあげた板なわけだ。
ここでは、良い意味でも悪い意味でも芸術は関係ない。
また、漫画を純粋に楽しむ人がいるのであって、
漫画を研究している人がそこらじゅうに居るわけではない。

と言う事なんだけど。
因みに、僕は頭が良いわけではないので、
この文が正当なのか、それとも違うのか判らない。
この辺は、頭の良い君が、それなりに理解できる点だけを
焦点にあてて自分のプラスになるようにして欲しい。

437 :荒らし様 ◆WBRXcNtpf. :05/03/11 18:37:56 ID:???
氏ねやコラァー!!!!

438 :マロン名無しさん:05/03/11 19:05:30 ID:SCc+1igb
ねこぢるを読めば常識の方が信じられなくなるよ

439 :マロン名無しさん:05/03/11 20:04:15 ID:???
>>436
その漫画は>>1のようなタイプが最も嫌うと思われ。

魚喃キリコを挙げておく。

440 :マロン名無しさん:05/03/12 15:08:49 ID:???
ネギま! 読め これさえ読めば勝ち組になれる。

441 :マロン名無しさん:05/03/12 17:26:35 ID:???
>>440
とりあえず氏ね。
お前みたいな輩がいるから、こんなスレが建つんだ。

442 :マロン名無しさん:05/03/13 12:56:56 ID:???
>>436
結局何が言いたいのよw

俺は全く読んだことないんだが、
ネギま!はただのオタク漫画じゃない云々、というレスは
マロン板でよく見かけるな。ホントに斬新な内容なん?

443 :マロン名無しさん:05/03/13 13:18:02 ID:???
>>442
漫画1500冊程度しか持ってないが、ネギま!は面白いぞ絵上手いし練りこまれてるし

444 :436:05/03/13 14:01:30 ID:DmHivfQZ
>>442
要約すると、この板に住んでる人間なんか、
1の周りにいる、周りに流されてる奴ばかりだから、
こんな所では、1の満足する漫画なんて教えてもらえない、と。
>>439は例外として。

445 :マロン名無しさん:05/03/13 14:04:39 ID:???
>>442
斬新つーか、いろんな漫画のパクリ。
元が同人屋さんだから、しょうがないんだろうけど。

>>443
世界がせますぎないか?

446 :マロン名無しさん:05/03/13 14:39:26 ID:???
>>1>>3の言う通りにしたら解決

447 :マロン名無しさん:05/03/13 15:45:49 ID:???
頭が良ければ漫画なんか面白くもなんともないよ
頭の良い>>1がそう言ってるんだ。お前らアフォがその理由なんて分かる訳ないだろ。
そもそも、頭が良すぎて漫画が面白くないという感覚すら分からないんだからな。
そんなお前らが、それは理解力が不足しているからだよ、なんておめでてー事言ってるんじゃねーよ。
頭が良すぎて漫画が面白くないという感覚を覚えてからしゃべれってこった。
まぁ俺も頭が良すぎてFF8が面白くなかった性質だから>>1の言う事が良く分かるんだ。

448 :マロン名無しさん:05/03/13 16:21:18 ID:???
すまん、>>447だが、スレの内容を読んでなかったぜ。
で、>>1
いろんな物を言語化して理解できるから、俺って頭がいいって思ってるのか?
だとしたら俺と同じだな。
俺はどんなものでもひらがな5文字に言語化できるからな。
試しにこのスレの内容をひらがな5文字で言い表してやろう。



















あほばっか

449 :マロン名無しさん:05/03/13 18:11:45 ID:???
>>447
おめでたい奴だな。
FF8なんて最初から面白くねーよ。
しかも、言ってる事が前後で矛盾してるんだよ。

お前らみたいな人間がどういうのか予想してみよう。
人の言う事をまったく理解せず、というよりは、
所詮は馬鹿の言うことだ、と最初から相手にせず、
自分の言う事は常に正しいと思っている困ったチャンじゃないか?

450 :マロン名無しさん:05/03/13 18:50:25 ID:???
背伸び

451 :マロン名無しさん:05/03/14 17:34:50 ID:???
>>436は恥ずかしいやつだな

452 :マロン名無しさん:05/03/15 00:43:55 ID:???
漫画より1の方が面白いからだいじょうぶだよ

453 :1:05/03/15 17:08:01 ID:???
>>447
僕も試しに>>447さんのレスの内容をひらがな2文字で言い表してみましょう。
ばか
あ、漢字でも2文字でしたね、馬鹿
何せ頭良いオーラを全く感じさせないレスですからねw
あるいは、お馬鹿な>>447さんなのに自分で頭が良すぎると言っているのがポイントの
ネタでしょうかね、どうやらその可能性が高そうですね。
まあ、余りにひねりが足りないのでネタとしても落第点ですけどね。
これだけのスレなのですから、中途半端な気持ちでの書き込みは恥晒しになるだけですよ、
今度書き込みする時はよーく注意してくださいねww

454 :マロン名無しさん:05/03/17 14:15:40 ID:tAx/Vuaq
ブッダよめ ゴルゴよめ ねこぢるうどんよめ 俺の中の三大良作

455 :マロン名無しさん:05/03/17 14:20:24 ID:???
頭が良いならこんなスレに書き込むなよ

456 :マロン名無しさん:05/03/17 14:21:47 ID:???
そしてこんなスレ作んなよ

457 :マロン名無しさん:05/03/17 15:27:56 ID:E6uk5U/2
AKIRAとか読んでみろ

458 :マロン名無しさん:05/03/17 15:59:01 ID:???
テニスの王子様をお薦めします
特に立海大付属とのダブルスでは1さんの想像を遙かに上回る
展開が待ち受けていると思いますよ

459 :マロン名無しさん:05/03/17 18:24:01 ID:???
感動、面白いといった感情にh、「共感」というものがあると思う。
よくある「挫折から立ち直る」という話は、失敗した事がある人と無い人では感じ方が違うかな?って感じ。
人生経験を積むと面白くなる作品もあるかもね。

あとは、漫画を読む才能が無かったと思ってあきらめてもいいんじゃないかな。
万能な人間は数少ないと思うので。

460 :マロン名無しさん:05/03/17 19:47:27 ID:???
1は、ホントはここに挙がった漫画が読みたくてたまらないのに、
小遣いが足りなくて買えない哀れな消防。

461 :マロン名無しさん:05/03/17 20:11:30 ID:???
>>1高野文子の感想まだ?

462 :マロン名無しさん:05/03/17 23:47:44 ID:???
物事を単純に考えられるのも一つの知性だよ。
アインシュタインなんかがいい例だね。


463 :マロン名無しさん:05/03/19 03:37:03 ID:???
>439
魚喃キリコって、高野文子と松本大洋のテイストだけを足してダメにしたようにしか感じなかった。blueとか読んでると、無性にいらつく。勿論、趣味の問題だけど。


464 :マロン名無しさん:05/03/19 17:12:01 ID:???
>>1卒業式は終わっただろ?
マンガ喫茶にでもこもってここまであげられた作品を読んでこいよ

465 :マロン名無しさん:05/03/21 01:55:57 ID:cWwiv0lL
あげあげ

466 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 03:03:35 ID:???
>>1
漫画が良すぎて頭が面白くありません、だろ?

467 :マロン名無しさん:2005/03/26(土) 14:27:23 ID:Uc5Q2ql0
保守

468 :マロン名無しさん:2005/03/26(土) 21:32:47 ID:???
              ,、 .-─ -   ,     ゾク
           ,. . ´: : : : : : : : : : : : : :`: 、        ゾク
         /: : : :,: : ;..:.:.:-──....::..; : : : ヽ
        /: : /: : :r'´::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ; : : ヽ ゾク     ゾク
       ,': : :,': : : |::;、 -‐ 'l l  ̄: ハ' ..、:::!: : : ::', 
       .i: : :.i: : : :|: :|l: :ハl:l :トi: : : : :|ハ:l::i:ハ: : : .:i     ゾク    ゾク
       |: : :.|: : : :|,jハ|:.ヤi:T:i:|:}: : : ノrト!、:;.l: : : : |
      .|: : : |: : : 1 、.:‐ぇr  |: :/f:=.xi、ノ'): :.:ソ    ゾク
      |: : : :|: : : j,<:::::::::::|     l::::::;!リ/ノ: /ノ          ゾク
      l: : :.::|: : : :| ':、 ┘    └-゙ た|                ゾク
       |: : : :.|: : : :! ////    ' ///ハ:.:|     >>466
      .i: : : : .|: : : :ヽ,    、─ァ   ィ: :.: |  <も、モっと罵っテくだサい・・・
      l: : : : : |: : : :l:::::i 、    ´ , <|::: : |:.:|    
     l:.:.:.:.:.:.:.:.|: : : :l,:r|  ` ー,.´、:::::::|::.:: :|: :|               ゾク
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:|:. : : :',ノ     ヒl ` 、|::: : :|:..:',       ゾク
     ,i:.:.:.:;、r ' ゙'|:.: : : ',ヽ ,、 ‐- 、〉  |::: : :|:. :',    ゾク
    ,':.:.:./‐-、 ヽ|:.: : : ', ヽr==、,'   |::.: :.:|::. :',            ゾク
    ,':.:. /    `'|: : : :.:i  ヽ  ,'  ノ::: : : |::...:'.       ゾク
   ,':.:.:.i      |:.: : : :|\ 、 ヘ .,' r,'´ヘ::: : : :l:.:: :l
   ,':.:.:.:.|      |:.: : :.:.|   ><  |:.:: : : ',:.: :| ゾク      ゾク

469 :マロン名無しさん:2005/03/26(土) 22:06:01 ID:???
>>1ではないが、俺も高野文子の「棒がいっぽん」買ってみた。
そのうち読もうと思う。ああ楽しみだ。
このスレの人はもうみんな読んでるんけ?

470 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 11:49:01 ID:7/0TuMyG
このスレの>>1をコピペとして長年愛されるようにしましょう

471 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 12:07:29 ID:???
よくわかんないけど、書き込んでる>>1って本物なわけ?
なんか文章から頭の悪さが微妙に滲み出てるような・・

とりあえず、今、中学生ならもう少し大人になれば
結構、展開が馬鹿馬鹿しくても楽しく読めると思うよ。
余裕をもってさ。

高校以上なら無理に漫画読まなくてもいいんじゃない?
回りがオタク仲間ばかりならしょうがないけど・・
理系ならSF漫画でも読んでみれば?

472 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 12:29:44 ID:???
>>471
マンガごときを、本気で読んだり語ったりするのはカコワルイって事?
>>1は確信犯でやってる気もするが。

473 ::2005/03/27(日) 13:15:35 ID:???
1です。知ったかぶりするのに疲れちゃいましたw

正直なところ、僕は無知ですし、頭の回転が早い訳でもないです。
知らない単語が出てくる度に検索していましたので、
すこしは頭が偉くなれたかもしれないですねw
もっとも頭の回転力はないままですがww

このスレは落としてもらって結構です。
僕としては1000まで行きたかったのですが、
すでに頭の悪そうな人が大漁に釣れたので満足ですからね。

最後に、みなさんも勉強した方がいいですよw

474 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 14:00:11 ID:???
>>472
いやいや、そういうつもりじゃない。
ただ子供の頃、いうなれば精神とかが未熟な時っていうのは
そういう考え方をして、斜めにしか見れないことが多いからさ。
特に中学生みたいな微妙な時期は。

特に頭が良い奴で、なおかつ硬いやつってのはちょっとでも幼稚くさい展開があったり
劇中に間違った知識が出てきたりすると冷める香具師が多いから。
SFを薦めたのは自分の頭で理解できない難しい漫画を読んでみるのも
刺激になっていいんじゃないかなぁ、と思ったから。

俺はむしろ漫画は一番感情移入しやすいと思うよ。
無論、本気で入りきって読むどころか感じることも出来るんじゃないかな?


475 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 16:00:21 ID:???
>>474
>>1は斜めから見てマンガをバカにしてるんじゃなくて、
寧ろマンガに対して真剣に取り組んで、かつバカにしてるんだと思うよw
芸術として真剣に鑑賞した上でつまらないって言うのは、
中学生が屁理屈こねて喜んでるのとは違うんじゃないか?
もっとも、>>1がまだマンガの詳しい感想を書いてないので
実際の所どうなのかは分からない。何故表れないんだ。

476 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 16:46:02 ID:???
俺が保証するけど>>1は面白いやつだよ

477 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 17:00:29 ID:???
>>475
1を過大評価した妄想だな。
芸術として真剣に鑑賞した上で、というのが抽象的すぎるし
1に芸術的観点からモノを見る目がある、という書き込みは見て取れない。
さらに、1の読んだ漫画は少数。にもかかわらず、こんなスレを立てる1は馬鹿だ。

478 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 20:13:09 ID:???
>>1はまず、漫画を面白いと思えるくらい頭を良くしないといかんな。

479 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 21:56:39 ID:???
>>477
>>1のセンスや頭がどうかって話は、キリがないからどっちでもいいけど、
感動を言語化するって試みはなかなか面白そうなので良いんじゃない。
>>1の皮肉に脊髄反射したって、どうしようもない気がする。

480 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 22:59:12 ID:???
>>475
そうなのか?とりあえずスレを全然読んでないので勘弁。
ただ、ここまで続いてるってことは>>1の頭の良さの程度とか
好みも分かってるんだろうし、お勧めもいくつも出たんだろうね。
とりあえずは君の言うように感想待ちかな?

481 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 23:12:40 ID:???
>>480
そう、感想待ち。>>427>>428によると
高野文子「棒がいっぽん」を読んで感想書いてくれるらしい。
もう25日ほどたったなぁ。本当に来るのかなぁw

ちなみに、今日そのマンガの一つ目の話読んでみた。
ナカナカ良い感じ。冒頭の夕暮れがとてもキレイ。
>>1のバカにする漫画群とは全然違うだろうし、感想が気になる。

482 ::2005/04/10(日) 15:02:14 ID:???
フハハ
フハハハハ

483 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 21:42:04 ID:???
>>1は来なかったなぁ…

484 :マロン名無しさん:2005/04/23(土) 10:12:43 ID:g7fha5j2
>>1幕張を奨める
頭の良いお前にこの展開が予測できるかな?

485 :マロン名無しさん:2005/04/24(日) 04:29:09 ID:???
てかトリップ付けたほうが良くねえ?

486 :マロン名無しさん:2005/04/29(金) 00:57:28 ID:O5OkMTfG
>>1
かんそうまつ

487 :マロン名無しさん:2005/04/29(金) 00:59:51 ID:???
ざっと読んだけど、頭が良すぎるんじゃなくて馬鹿なだけやん

488 :総統:2005/04/29(金) 01:11:38 ID:hKoZlR9A
ビターン!

489 :愛蔵版名無しさん:2005/04/29(金) 01:43:47 ID:???
このスレ500近いけど・・・よく荒らされなかったな・・・

490 :マロン名無しさん:2005/04/29(金) 03:12:16 ID:???
>>487
>>1はばかだけどおもしろいよ?

491 :マロン名無しさん:2005/04/29(金) 10:53:39 ID:???
幕張は確かに予想がつかないなw

492 :マロン名無しさん:2005/04/29(金) 18:41:40 ID:???
ただの思春期プラス反抗期じゃんって突っ込みがないのが凄いね

493 :マロン名無しさん:2005/04/29(金) 23:54:03 ID:???
あーあ…言うてまいよった…

494 :マロン名無しさん:2005/05/01(日) 11:14:41 ID:???
つーか現代アメリカ文学って一番楽しみ方がマンガに近い部類じゃん・・・
1は何を考えてるんだか。
あ、釣りか。

495 :マロン名無しさん:2005/05/01(日) 11:56:05 ID:053OVzYl
>>1
中川いさみの漫画のことを言ってるんだったら、
漏れも頭がいいのかしら?

496 :マロン名無しさん:2005/05/02(月) 12:42:21 ID:???
>>1呼び込みあげ

497 :マロン名無しさん:2005/05/02(月) 15:25:45 ID:???
そもそも勉強が出来るのと頭がいいのは別物だよね
勉強なんか毎日家で六時間以上やってりゃ偏差値上がるし

>>1はギャグ漫画日和読んでみれば?
話に矛盾やパターンが生じたりするのが嫌なら
逆に始めから意味不明なの読めば良いんだよ

498 :マロン名無しさん:2005/05/03(火) 01:04:17 ID:???
>>497
たぶん1が言ってるのはそういうことじゃないと思う。
話から察すると、裏に深い思想や表現の工夫がない薄っぺらさが原因と思われる。
どっちにしろ技巧ばかりに目がいって、
マンガの純粋な楽しみ方もわからないって時点で大した違いはないけどな。
マンガの面白さを理解できないやつに、
現代アメリカ文学の本当の面白さがわかるとは思えん。

499 :マロン名無しさん:2005/05/03(火) 04:15:08 ID:???
>>1
うんうん。わかる。俺も頭が悪いから漫画が面白くてしょうがないんだよ。
今の漫画って全てにおいて二次創作的だよな。
かつてのワーグマンや北斎レベルのパイオニアは
この時代においては漫画なんか描かずにもっと芸術的ないし実業的方向に振り切れた
仕事をしてるんじゃないかと思う。

500 :マロン名無しさん:2005/05/03(火) 07:59:01 ID:???

 の
  て
   代
    て

501 :マロン名無しさん:2005/05/04(水) 03:41:32 ID:???
>>499
ちょっとくらいは頭良くなる努力した方がいいよ?


502 :マロン名無しさん:2005/05/04(水) 03:58:45 ID:???
>>499
>こうなったら自演で援護だ

ここまで読んだ

503 :マロン名無しさん:2005/05/17(火) 12:24:15 ID:yYJDEVaZ
干す&揚げ

504 :マロン名無しさん:2005/05/17(火) 13:51:45 ID:???
>>1馬鹿

505 :マロン名無しさん:2005/05/21(土) 01:39:55 ID:???
漫画って低く見られてるけど、実際程度は低いのかな。


506 :マロン名無しさん:2005/05/21(土) 04:01:50 ID:???
オサレぶって小難しい本斜め読みしてる奴の
脳味噌よりは高いんじゃね?

507 :マロン名無しさん:2005/05/21(土) 04:50:24 ID:???
漫画による

508 :マロン名無しさん:2005/05/21(土) 22:14:27 ID:???
>>506
ばかやろ
小難しい本斜め読みも結構いいぞ

509 :マロン名無しさん:2005/05/24(火) 02:57:35 ID:???
ご愛顧ありがとうございました














このスレはここまで                 です。。













thank you 2ch and...good bye 2ch world!!



510 ::2005/06/03(金) 15:08:16 ID:???
僕がいないと何にもできないお間抜けさんの集まりですか、このスレは?
正直がっかりしましたよw

511 :マロン名無しさん:2005/06/04(土) 04:05:56 ID:???
頭が良い割りに、マンガをマンガと割り切って読む事の出来ない
池沼はあんたか。

512 :マロン名無しさん:2005/06/04(土) 23:55:57 ID:???


WE HAVE A GOOD TIME!! THANK FOR YOU






















  このスレをご愛顧いただき


ありがとう                     ございました




513 :マロン名無しさん:2005/06/05(日) 14:05:11 ID:???
いいから感想書けよw

514 :マロン名無しさん:2005/06/06(月) 19:35:19 ID:???


WE HAVE A GOOD TIME!! THANK FOR YOU






















  このスレをご愛顧いただき


ありがとう                     ございました



515 :マロン名無しさん:2005/06/11(土) 15:22:22 ID:???
「棒がいっぽん」の感想マダー?

516 :マロン名無しさん:2005/06/16(木) 16:17:08 ID:???



517 :マロン名無しさん:2005/06/27(月) 22:24:10 ID:Lq+Sol+a
ほっす

518 :マロン名無しさん:2005/06/30(木) 20:53:18 ID:???
ttp://www.geocities.co.jp/AnimeComic-White/4339/doratop.html
このサイトをみて初めてドラえもんの面白さが理解できた。

519 :1:2005/07/21(木) 14:12:02 ID:???
くくくっ、このスレもとうとう終焉を迎えつつありますねw

520 :マロン名無しさん:2005/07/22(金) 21:48:46 ID:???
>>519
ドラゴンボールのフリーザっぽい

521 :マロン名無しさん:2005/07/24(日) 06:37:44 ID:???
まだあったんだこのスレ

522 :マロン名無しさん:2005/08/12(金) 18:52:30 ID:???
jcvjfjvl;dfk



pfsdgzsdp



kl;hl;]



lghlg:hlfgbh]l



lhfghl;fglh;




f:g@:fg:fg:ldf:



jjjfsdjfjasdlfja

dlfdl


kmfsd


523 :マロン名無しさん:2005/08/12(金) 20:05:47 ID:???
あへらあへら

524 :マロン名無しさん:2005/08/12(金) 20:30:06 ID:CdQfoR94
1よ、そんなに漫画が面白くないなら読まなきゃいいし、
そもそもこんなスレ立てんなよ。

525 :マロン名無しさん:2005/08/12(金) 20:41:44 ID:???
>>1
エロ本嫁

526 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 13:38:14 ID:ze2y/kta
>>1は当然MENSA知ってますよね?
そうですIQ148以上の団体です
その人達が考えた入部試験のような問題(日本でも本として出版されている)
の中にこんなものがあります

○にはどんな数が入るか?

 3  7  84

 4  9  180

 5  8  120

 5  11  ○

あなたは自分のことを頭が良すぎると言っていますが、
それなら、上記の問題ぐらい5分もあれば解けますよね?
さぁ、あなたの頭のよさを証明してください
これが解けたら、まず頭が良いということだけは認めましょう

527 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 13:43:16 ID:???
>>1
変 読め

528 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 13:49:11 ID:???
>>1
寄生獣読め

529 :1じゃないが…:2005/08/13(土) 14:17:31 ID:???
>>526
330


俺は漫画は好きだ。

530 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 14:31:49 ID:???

漫画は娯楽だよ。ただそれだけでいいんだよ。

俺なんかウンコしながら便所で読んでるし。

531 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 14:48:19 ID:2AjXR28Y
>1は頭がいいんじゃなくて感性鈍いだけ

532 :俺も1じゃないが…:2005/08/13(土) 14:54:44 ID:???
>>526
分からん
4×3×7=84
5×4×9=180
5×5×8≠120 ←ここでつまづいた…

>>529
どうやって解いたの?
教えてくれませんか頭良い人

533 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 14:59:24 ID:uOTjkS0/
誰と比べてとか世間とくらべてとか
一概に頭がいいとか悪いとかつまらん事気にする時点で
頭悪いんじゃねーの?

534 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 15:02:46 ID:???
3×7×(7−3)=84
4×9×(9−4)=180
5×8×(8−5)=120
5×11×(11ー5)=330

330だ

535 :532:2005/08/13(土) 15:04:01 ID:???
>>529
やっぱりいいです

536 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 15:04:57 ID:???
俺は275だと思ってたよ

537 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 15:07:24 ID:???
自分は頭の良さより社会に適応する能力のほうが重要だと思う

538 :532:2005/08/13(土) 15:09:37 ID:???
>>536
>>529の答え見なきゃ分かんなかったと思う
難しいよね…

539 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 15:09:42 ID:???
529じゃないが

(11*5)*(11-5)=330

他のも同じ法則になってる

540 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 15:10:42 ID:???
534に書いてあったな。すまんw

541 :532:2005/08/13(土) 15:13:54 ID:???
>>540
いや謝んなくていいよw
>>526
おいおいIQ148以上このスレだけで2人もいるよ


542 :529:2005/08/13(土) 15:24:35 ID:PcioilxF
いや試験の一部ってだけで、これが解けたからIQ148以上ってことにはならないとオモ。
俺がそんなに頭いいとは思えない。

543 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 15:28:30 ID:???
まあそうだろうね…
>>526もっといろんなの出してみてよ

544 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 17:04:13 ID:???
このスレはIQ148を目指すスレになりました。

545 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 17:11:00 ID:???

   <               ヽ
  ∠ハハハハハハハ_      ゝ
   /          ∠_     |    >>1さんってさぁ・・・
  /           ∠_    |
  |  ̄\  / ̄ ̄ ̄  /      |    なんかそこら辺のスレ立てた人と
.  |__   ____  | |⌒l. |    匂い違いますよね・・・・・・
  | ̄o /   ̄ ̄o/  | l⌒| . |
   |. ̄/     ̄ ̄    | |〇|  |    自作自演しないというか
.   | /            |,|_ノ   |    スレを盛り上げようとしないっていうか・・・
.   /__, -ヽ        ||     |    もっとはっきり言うと・・・
.   ヽ――――一    /\   |\
    /ヽ ≡       /   \_|  \  ほったらかしの匂いっていうか・・・・・・
   / ヽ      /      |   |ー―
   /   ヽ    /        |    | ̄ ̄
      /ヽ_,/        /|     |


546 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 17:14:17 ID:???
>>1
とりあえず寄生獣読めよお

547 :526:2005/08/13(土) 17:59:37 ID:???
>>529
お見事です。

自分はMENSAの問題、これ一問しか知らないのでもっと出して
と言われても、ほかにはちょっとしたクイズぐらいしか知ってるのないです
ちなみに、本というのはこれ↓です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837962637/qid=1123923109/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-1661150-8124327

前のより簡単ですが、こんどは幼稚園の入試問題でもだしてみます。

Q1) ABCDEFGILOPQRSTZ
(2) HJKMNUVWXY
アルファベットが、(1)と(2)のように分かれています。この2つのグル
ープわけには、ある法則があります。さてそれは何?



548 :526:2005/08/13(土) 18:00:53 ID:???
>>529
お見事です。

自分はMENSAの問題、これ一問しか知らないのでもっと出して
と言われても・・・
ほかにはちょっとしたクイズぐらいしか知ってるのないです
ちなみに、本というのはこれ↓です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4837962637/qid=1123923109/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-1661150-8124327

前のより簡単ですが、こんどは幼稚園の入試問題でもだしてみます。

Q1) ABCDEFGILOPQRSTZ
(2) HJKMNUVWXY
アルファベットが、(1)と(2)のように分かれています。この2つのグル
ープわけには、ある法則があります。さてそれは何?



549 :526:2005/08/13(土) 18:01:54 ID:???
二重カキコすいません

550 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 18:04:50 ID:???
幼稚園でアルファベット(;゚Д゚)

551 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 18:10:54 ID:???
(2)は形で見ると器状のものばっかり
これで良いですかね?

552 :551:2005/08/13(土) 18:13:31 ID:???
(2)は上に向かって開けている
(1)は開けていない…??

553 :マロン名無しさん:2005/08/13(土) 18:17:18 ID:???
液体を注いだとき(1)はこぼれてしまうが
(2)は液体がたまる

554 :526:2005/08/14(日) 14:07:47 ID:???
皆さん正解ですね。(A水が入る形か、入らない形か アルファベットを「形」として見て、それがコップの役目を果たすか
どうかが正解)
じゃあ、今度はこれでも

Q九月になると、骨だけになってしまう人は?


555 :526:2005/08/14(日) 14:59:24 ID:???
と、言いますか↑二つの自分の発言スレor板違いですね
ROMっときます…

556 :マロン名無しさん:2005/08/14(日) 20:36:04 ID:???
なにこの流れ

>1はネタスレを立てておきながら
途中で放棄した根性なしか。
かっこわるいなあ。

557 :マロン名無しさん:2005/08/14(日) 22:24:12 ID:???
>>554
外国人

「く」が「つ」になるとガイコツ人になります。

558 :マロン名無しさん:2005/08/14(日) 23:13:39 ID:???
すげえ

559 :マロン名無しさん:2005/08/15(月) 00:09:35 ID:???
   <               ヽ
  ∠ハハハハハハハ_      ゝ
   /          ∠_     |    >>1さんってさぁ・・・
  /           ∠_    |
  |  ̄\  / ̄ ̄ ̄  /      |    なんかそこら辺のスレ立てた人と
.  |__   ____  | |⌒l. |    匂い違いますよね・・・・・・
  | ̄o /   ̄ ̄o/  | l⌒| . |
   |. ̄/     ̄ ̄    | |〇|  |    自作自演しないというか
.   | /            |,|_ノ   |    スレを盛り上げようとしないっていうか・・・
.   /__, -ヽ        ||     |    もっとはっきり言うと・・・
.   ヽ――――一    /\   |\
    /ヽ ≡       /   \_|  \  ほったらかしの匂いっていうか・・・・・・
   / ヽ      /      |   |ー―
   /   ヽ    /        |    | ̄ ̄
      /ヽ_,/        /|     |


560 :マロン名無しさん:2005/08/16(火) 16:39:16 ID:???
糸冬 了

561 :マロン名無しさん:2005/08/26(金) 02:45:20 ID:???
いつの間にこんな良スレに!
いっこも分からなかった自分ウトゥ…

562 :マロン名無しさん:2005/09/08(木) 18:48:20 ID:???
これってマジだよ!このレスを3箇所に?#92;り付けるとこの亀梨和也・赤西仁・内博貴・山下智久・増田貴久・八乙女光・藪宏太・後藤まき・上戸彩・YAMATO・の恥ずかしいーオナニー画像が見れてしまっちゃうんです!
早めに3箇所に?#92;り付けよー!
http://HG,HJ,LHG


563 :1:2005/09/16(金) 22:24:15 ID:???
もういいです
結局あなた達みたいな凡人とは住む世界が違うようです


564 :dhcp-ubr1-2647.csf.ne.jp:2005/09/20(火) 00:15:00 ID:0m6d3z0k
age

565 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 00:34:27 ID:???
じゃあさ、じゃあさ1は麻雀とか碁とかテーブルゲーム分かる?頭超使うんだけどさ。もし知ってたらカイジやアカギ読んでみなよ。
カイジなら一作目はオリジナルギャンブルだから普通に読めるよ。ジョジョもオススメ、頭が良いからどうのこうののレベルじゃないから。毎回驚かされること間違いなし。
それでもダメなら花の慶次。1みたいな生き方がいかにつまらないか思い知らされるハズ。

566 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 00:38:19 ID:???
>14
まだまて!

567 :dhcp-ubr1-2647.csf.ne.jp:2005/09/20(火) 00:39:00 ID:0m6d3z0k
age

568 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 00:55:40 ID:???
>>1
プラネテスかヴィンランド・サガを読んでみて欲しい。
ツボにはまれば面白いはず。

569 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 02:55:47 ID:???
なあ、このスレって、結局>>473でFAなんじゃないか?

570 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 19:42:15 ID:78rGdI55
まだ釣られてるのがいる。

571 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 20:34:47 ID:CD55Z6W4
バカで良かった。だって簡単に幸せになれるのだもの。みつを

572 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 20:37:05 ID:???
面白さが理解できないってことは、そいつが馬鹿だってことさ

573 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 20:39:08 ID:hFlb5sK2
>>1
漫画を読まずに書いてみれば。頭使って戦うのとか

574 :夢おい男:2005/09/20(火) 20:45:14 ID:Xd94aAU/
漫画が楽しめないって何か違う読み方してるからじゃにの?
俺だったらその世界に入りこめるね


575 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 20:58:56 ID:g+/ALSLC
大洋作品でもどうぞ

576 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 21:17:15 ID:???
>>1
おいおい、随分と挑発的な書き方だな。それに漫画を楽しむのに頭の良し悪しは
関係ないと思うが。


577 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 21:20:46 ID:???
>>569
自分で「釣れた」と言うあたり、ただのかまってくんだろ。

578 :マロン名無しさん:2005/09/20(火) 21:28:10 ID:lUFSYNeK
うはwwかまってくんwwww
絶対友達いなそうwwwwwww

579 :マロン名無しさん:2005/09/21(水) 12:58:28 ID:4RqSisy+
中坊が立てたスレだなこりゃ

580 :まりお:2005/09/21(水) 13:36:55 ID:beMuCVBc
よむな

581 :マロン名無しさん:2005/09/21(水) 14:06:39 ID:???
頭良いけど面白い。
面白くないの読んでんじゃない?
小説でも稚拙なのはゴマンとあるぞ。

582 :マロン名無しさん:2005/09/21(水) 14:13:34 ID:???
スーパーロボットに乗って戦うお母さん
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1082979189/l50


583 :1:2005/09/22(木) 14:23:01 ID:YJSTJs0b
くっくっく

584 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 18:50:03 ID:LI0/42TN
俺の叔父、大学教授なんだがワンピ−スとか買って来て読んでるぞW

585 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 19:37:42 ID:i38CZNQi
まぁアレだ
>>1はセカチュー読んで
「小説最高!」とか言ってる厨房だろ

586 :(´Д`) ◆CK9r9vr/T6 :2005/09/22(木) 19:44:33 ID:???
( ´Д`) 「かっこいい漫画おしえてよチクショウ」の1がこのスレにキタと
聞いて飛んできたお。

587 :1:2005/09/22(木) 20:22:59 ID:YJSTJs0b
このスレ1000まで伸びるといいですね。くっくっく

588 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 20:34:52 ID:???
互いの価値観の押し付け合いだな


589 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 20:36:16 ID:???
http://nate.e-city.tv/syousetutop.htm


590 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 21:05:16 ID:???
http://nate.e-city.tv/syousetutop.htm


591 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 21:06:23 ID:???
http://nate.e-city.tv/syousetutop.htm


592 :1 :2005/09/22(木) 21:07:11 ID:???
http://nate.e-city.tv/syousetutop.htmの管理人=1

593 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 21:09:21 ID:9P6Iox2l
>>1はまんがを読む感性が「まったく」そなわってないってことだな

594 :1:2005/09/22(木) 21:21:56 ID:???
http://nate.e-city.tv/syousetutop.htmの管理人=1










          

595 :1:2005/09/22(木) 21:22:36 ID:???
http://nate.e-city.tv/syousetutop.htmの管理人=1 だ


596 :1:2005/09/22(木) 21:43:04 ID:YJSTJs0b
面白いくらい頭の悪い人達ばっかり集まって来ますねぇ。595さんそんな根拠のない情報誰が信じると思ってるんですか?

597 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 21:45:25 ID:QL86nnDg
このスレまだ残ってたのかよ

598 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 22:35:02 ID:???
age

599 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 22:59:15 ID:???
てか、普通逆じゃない?頭が良ければ低俗なモノでも内容は理解できるでしょ?
漫画ばかり読んでて文章をうまく読めないって人はいるかもしれないけど、
絵のサポートがある分漫画の意味を掴むのは小説とかよりずっと楽なはずだが。
過激な言い方をすれば漫画はバカでもわかる。バカ用に漫画式の参考書なんかもあるし。
ひょっとしたら「漫画すら」理解できないんじゃないの?

600 :マロン名無しさん:2005/09/22(木) 23:29:58 ID:???
自分が漫画を面白いと思わなくても、大衆がそう思っていることを認めてうまく立ち回った人は
今頃ナナやドラゴン桜を利用して大儲けしているだろうな
そういうのを本当に頭のいい人と言うんだよ

601 :まりお:2005/09/23(金) 13:03:37 ID:9Fc0kYHR
ドラゴン桜はおもしろくねえけどな

602 :マロン名無しさん:2005/09/23(金) 14:24:12 ID:???
1日20回くらいうんことかおしっこって叫んで喜べばいいと思うお

603 :マロン名無しさん:2005/09/23(金) 14:30:02 ID:AcKoz3UY
>>1
漫画と言っても、ジャンルは様々。
漫画と名がつけば何でも面白いワケじゃない。
君の友人が幼稚だから、幼稚な漫画を面白いと思うだけであり、
幼稚な友人の進める漫画が君にとって面白いと思う物だとは限らない。
人の好みは切磋万別だ。
だから自分の好みに合った物を自分で探す。
こんな事は、人に言われるまでもなく、出来る事だ。

面白い漫画を紹介してもらう前に、>>1は、自ら何かを探すと言う事が出来ない原因が何か
考える必要があるだろう。
生活環境か性格か、あるいは脳に欠陥があるんじゃないのかな。


604 :マロン名無しさん:2005/09/23(金) 14:35:44 ID:???
上げんなよ目障りだヴぉけ

605 :マロン名無しさん:2005/09/23(金) 15:44:07 ID:???
何故頭が良すぎると漫画が面白くないのはどうして?

606 :マロン名無しさん:2005/09/25(日) 17:25:41 ID:???
age


607 :マロン名無しさん:2005/09/25(日) 20:30:43 ID:???
>>605
日本語学べ

608 :マロン名無しさん:2005/09/25(日) 20:32:26 ID:???
なんで日本語学べって言うのはどうして?

609 :マロン名無しさん:2005/09/25(日) 21:09:08 ID:/kzxadZb
605 608
おまえを技マシン28の死ね死ね光線使って殺したい

610 :マロン名無しさん:2005/09/25(日) 21:13:40 ID:???
一言だけ言わせてくれ。









技マシン(笑)

611 :マロン名無しさん:2005/09/25(日) 21:43:54 ID:???
   ┌┐       ,―‐ --- 、 __
   ││       l  ,.‐‐ -- 、 _   ̄ `>
   ,l  l     ,ヘj  l_・   . フ  /
   /  ヘ    /       ̄ ` ''''′ ,/_  前の方座らないでくださ〜〜ぃ
  /   ヽ   \____       ¨ /   ねぇ、どう思う?座ってたよ???
  |――‐|   ノ/-―  `二._ー 、   /   一番前で見てるのにさぁ、座ってたよ〜。
  | 米(、|  / /* ,__     `  〉-<´l    _   感じ悪いね〜〜
  |  テヽ`´  /  /  ̄ヽ  * l  l´)l、  /  〉
  | マ .リ |`ー-(   ヽ、  ノ    | `<_,ノ-<_ /
  | ン l .l,.-‐'´ `ー_- 、 ̄ _ ,.  ヽ、  /  ̄ `ー┐
  |――<´,.-― ' ´  ̄`¬'      ` ̄       _l
   ̄ ̄ ̄       ,. - '´     _ ,. - ― ' ´  ̄
             ヽ- ― ' ´  ̄


612 :マロン名無しさん:2005/09/27(火) 01:49:52 ID:???
なんで頭が面白くないと漫画はどうして?

613 :マロン名無しさん:2005/09/27(火) 04:52:05 ID:???
頭がなんで面白くないとはどうして漫画?






てかみんな親切だよね

614 :マロン名無しさん:2005/09/27(火) 14:02:37 ID:???
どうして漫画雑誌は値段をでかく書けよ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1127784788/

615 :マロン名無しさん:2005/09/29(木) 01:13:52 ID:AoXPN0p6
あんたはまともに漫画を読んでないのを自覚してるのに
自分が頭良すぎて漫画が面白く感じないといった。
それは漫画というジャンルすべてを侮辱した行為であり、
そういう矛盾した発言は馬鹿のする行いではないか?

616 :マロン名無しさん:2005/09/29(木) 05:49:29 ID:???
サラッと問題は解けるくせに「自分は頭いいと思わない」とか言える>>529みたいなヤシが一番かっこいいと思う。(そのままの意味で)

617 :マロン名無しさん:2005/09/29(木) 05:53:38 ID:8psqFETk
なんで「なんで〜どうして?」も知らん新参は初心者やガイドラインを見ようとしないのはどうして?

618 :マロン名無しさん:2005/10/09(日) 16:53:43 ID:fpWG3/YR
618


619 :マロン名無しさん:2005/10/09(日) 19:22:20 ID:???
>>615
1を聞いて100を知る

620 :マロン名無しさん:2005/10/09(日) 19:43:31 ID:???
「なんで〜どうして?」も知らん奴がいるとは・・・・

621 :マロン名無しさん:2005/10/09(日) 19:57:06 ID:drL/Da2i
今の日本で「漫画はおもしろくないから読まない」なんていってる時点でリアルトンマ

622 :マロン名無しさん:2005/10/09(日) 20:01:33 ID:???
>>1が面白い漫画を見つけられないだけで、>>1は頭がよくもなんともない。
ただの自意識過剰。

623 :マロン名無しさん:2005/10/09(日) 20:13:35 ID:???
>1
あなたは誰です?
私の知っている聡明な>1はこんなスレを立てるような人ではなかった

624 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 01:43:25 ID:???
>>615
はっきり言ってあなたの文が分かりません。

>あんたはまともに漫画を読んでないのを自覚してるのに
>自分が頭良すぎて漫画が面白く感じないといった。

この二つの文は決してお互いを否定しませんよね。漫画を面白く感じないからこそ、まともに漫画を読まない。
それのどこがおかしいんですか。その溝を埋めるためのスレなんじゃないんですかここは。
「のに」で結ぶことで、文の印象を操作しようとしてますね。
わざとやっているのか、無自覚でやっているのかは定かではありませんが。
まあ、多分後者ですよね? 自分の内面を整理しないまま垂れ流すから、こういう奇妙な文章ができあがるのだと思います。


ために、

>それは漫画というジャンルすべてを侮辱した行為であり、

この文は成立しないと思います。あなた自身が侮辱されたと感じた問題を、あなたが勝手に漫画に摩り替えているだけです。

また、

>そういう矛盾した発言は馬鹿のする行いではないか?

三行目までに矛盾が発生しない以上、この文も誤りだと思います。

625 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 12:35:28 ID:1kBfkkzo
糞スレだよここは。揚げ足とるのに必死になってみっともないよあんた。

626 :1:2005/10/10(月) 12:55:55 ID:fVjSuTAs
今までえらそうなこと言ってすみませんでした.
死ねば許してもらえますか?

627 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 13:28:14 ID:???
他人に訊くな

628 :名無しさん:2005/10/10(月) 13:41:37 ID:9q/pD0bZ
死にたきゃ死ね。
お前みたいな「自分が頭よすぎて漫画が面白くない」なんて言ってるクソバカヤロウは
死んだ方がマシだ。
おすきどうじょ。

629 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 13:49:15 ID:???
>>625
文法上の誤りとかいうレベルじゃなくて、明らかに恣意の込められた文章だと思ったから反論したまでです。
揚げ足を取る、という表現は不適当です。

630 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 14:07:58 ID:???
というか頭がいい人は自分で頭がいいとか言わないと思うけど?
そんなに頭がよすぎて漫画が面白くないならばカになればいいんだよ
一週間勉強せずにギャグ漫画呼んでアヒャヒャとか言ってるがいい。

631 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 14:18:22 ID:???
ん?ここって釣りスレだろ?
当然>>1も釣り、本気だったらマジで痛い、釣りだったら大成功ジャン




632 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 14:41:39 ID:???
同じだ・・・ >>1は・・・ かつての私と。
識者の御名のもとに漫画を死に追いやる

633 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 16:09:54 ID:1kBfkkzo
>>626おまえ頭悪いね。どうせならもっとリアルに演じろよ。

634 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 16:22:16 ID:???
>>1
ドグラマグラでも読んでろってこった

635 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 17:12:53 ID:???
本当に頭の言いヤシは世の中がつまらなくなって20歳までに自殺するといいます。

636 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 18:27:08 ID:???
>>635
アクメツだな

637 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 21:35:37 ID:???
1は
勉強ができると言っているのか、
賢いと言っているのか
どちらにしろ釣りだろうが。

638 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 21:53:50 ID:ZrOEI0mA
漫画ってそんなに高級なものじゃないんだよ。
低俗な文化なんだよ。

639 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 21:59:02 ID:e1A2zfZy
>>1
20世紀少年読めば?
未来の日本が描かれてるよ。

640 :マロン名無しさん:2005/10/10(月) 22:35:53 ID:???
旧約聖書読んでみなよ。あんな壮大なファンタジー他に無いぞ。

641 :.1:2005/10/11(火) 01:31:36 ID:???
どうせキングビーとかいう「牧場の少女カトリ」が
好きなショタコン阪急電鉄オーバーラン常習者も
このスレに来ているんだろ

ガキがガキ生んでもな…反対に厄介なことになるだけだと思うが。
ガキがガキを生む→DQNなガキが増える→
そんなのと一緒に子育てしたくない一般人、子作りを渋る→DQNばかり増殖→はじめ
に戻る
という悪循環になるだけで。

642 :マロン名無しさん:2005/10/11(火) 01:41:04 ID:???
>>641
まぁこんな勘違いか、わけの分からんなりすましか知らんが
もう少し実のあること言え

つまらん

643 :マロン名無しさん:2005/10/11(火) 08:42:36 ID:???
http://www.parkcity.ne.jp/~s-kon/notebook31.html

644 :マロン名無しさん:2005/10/11(火) 13:11:25 ID:vXnXy9+j
   ___
    /     \     ________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | <  氏ねよおめーら
  |     )●(  |  \________
  \     ー   ノ
    \____/


645 :マロン名無しさん:2005/10/11(火) 14:41:31 ID:???
わーいあんぱんまんだぁッ!

646 :マロン名無しさん:2005/10/12(水) 07:00:31 ID:???
原型のアンパンマンは戦争で飢えた子供たちにパンをくばる善意のスーパーマンが
高射砲に打ち落とされて死ぬラストなんだぞ!

647 :マロン名無しさん:2005/10/12(水) 10:33:02 ID:6y146sYP
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   | うんこうんこうんこおいしいよ
   \
      ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄              ヽヽ
      ___                         ──┐ |  |
    /     \      、i,,                   /  |  |
   /   / \  \ 、,.i,,.;:"'  ゙`´ー,"、-.,, 、  ∬     ノ    ノ  ┐
   |    (゚) (゚)   |"            ゙ ヽ  ・〜        ヽヽ   ┴
   |    )●(   |       /     ,イ . ゙i         ──┐ |  |
   \    ▽    ノ      (    ノ,;(`;、ノ ∬  〜∞      /  |  |
     \__∪_/  ゙i-、_,v-ーヽ、 く ;;゙、;;;';)           ノ     ノ  ┐
         ̄ ̄|  |       ヽ、 ).;!':;'.ノ  ∫          ヽヽ     ┴
          ,ノ  ノ        __ノ ノ,;:(;,:;( ∬         ──┐ |  |  |  |
         (__,ノ        (_,ノ´,;";:・':;'゙`ヾ            / . |  |  |  |
                        ゙;"''∵ ' :"‘          ノ    ノ    ノ





648 :マロン名無しさん:2005/10/12(水) 10:35:59 ID:UN4e/Y77
こんな小学生いたら絶対いじめる


649 :マロン名無しさん:2005/10/12(水) 11:07:17 ID:???
頭がいいやつは、どうすればマンガが面白く読めるか知っているし、理解できる!それすら分からないお前はバカ!たぶん脳に欠陥ある、あれだ、医者行け

650 :1:2005/10/12(水) 15:13:24 ID:2RlabvQv
騒々しい夏厨も去って、ようやくこのスレにも秋が訪れたかと思ったら、
また最近賑やかなようですねw
これも地球温暖化の影響の一つでしょうかねww


651 :フルーツチンポ侍:2005/10/12(水) 15:58:51 ID:???
>>1よ。お前は自分で自分を頭がいいと決め付けている。
マンガがどうとかこうとがじゃなく、なぜ自分が頭がいいと
いえる?そこらへんをかんがえてからこの掲示板に来い。


652 :マロン名無しさん:2005/10/13(木) 08:55:59 ID:???
>>1
無理にマンガ読まないほうがいいと思う。
マンガって、一方的に押し付けられる物じゃなくて、読む人自身が受け入れる物。
話し合わせないと相手にしないような友達は本当の友達じゃない。
どうにかして楽しく読む・・・なんて出来ない代物なんですマンガは。








だからこの板から出て行ってくれ・・・頼む。



また釣られちゃったじゃないか

653 :マロン名無しさん:2005/10/14(金) 16:37:43 ID:LxvvgqX2
age

654 :マロン名無しさん:2005/10/17(月) 20:06:58 ID:DZLGGTkJ
654


655 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 05:24:56 ID:???
どーせもういないんだろーけど、漫画にたいした造詣もない奴が
なんで手塚なんて古典を挙げるんだよ。アホか。
それでなくてもコマ割やコマの使い方、カメラワークなら圧倒的に手塚よりDB,ワンピのが上。
漫画についてのレスも、参考になります、暇が出来たら読みますのみ
他板のバカが出張してきたんだろ。



656 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 13:33:37 ID:w6+p7JEa
656


657 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 14:15:21 ID:???
馬鹿スレ・あほスレ
(;´Д`)ハァハァ

658 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 14:31:19 ID:S6KRPZ4/
>>1の言いたいことはわかる。

俺は暇つぶし目的で週刊少年誌を読んでたが、段々つまらないを通り越して不快になってきた。
頭がいいというか、相手の狙いが見えてしまって、それを強制されてる感じがして気味が悪いんだな。
それを看破せずに、無邪気にはまれるほどの気持ちにはなれなくなってしまった。
青年誌なら、ある程度は大丈夫だと思うけど。
小説ばっかり読むようになったら、漫画の狙い済ました表現が耐えられなくなる気がする。

659 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 14:46:47 ID:???
それはお前の読んでるマンガが糞揃いだっただけだ

660 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 15:08:46 ID:S6KRPZ4/
確かに週刊サ○デーが糞雑誌だったことは否めないw
そうでなくても、昔みたいに楽しみな気持ちになれなくなってきた。
勿論今でも好きな漫画はあるけど、漫画ならなんでも楽しめるというような
童心には帰れないんだなー、って気がする。

661 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 15:22:20 ID:???
>>658
どんな小説読んでるか教えてくれない?

662 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 15:55:10 ID:???
>>660
おまえが少年誌を読むからそうゆうふうに感じるんだろ?
ちゃんと自分の精神年齢に合ったマンガを読めばいいんじゃない?

663 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 16:04:23 ID:KAfyMaUI
エロ漫画を読んだらもう漫画なんて読めない

664 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 17:01:44 ID:S6KRPZ4/
>>661
カフカとかフォークナーとかヴァージニアウルフとか。

>>662
そうだろうね。
でもなんだかんだで少年誌が漫画界のメインみたいな思い込みがあったから
あまりに不快になってきて、ちょっとショックなのかも。
青年誌でも満たされない気持ちになる漫画が多いけど。

665 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 17:25:48 ID:???
>>664
そのラインナップで大体分かったw
まあ、なんちゅうか文学にかぶれだすと通る道だな。

心配せんでも、後何年かすりゃまた楽しめるようになるよ

666 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 17:28:52 ID:???
コロコロ卒業したばかりの奴がコロコロ馬鹿にしだす心理な

667 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 18:36:57 ID:+zQWQQGN
>>1
単に自分の感性・感受性が鈍いだけってことにすら気付けてないわけね ハイハイ。

おまえこそ幼稚確定

668 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 18:38:13 ID:???
ヤベ、 釣られた…

669 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 18:39:58 ID:+zQWQQGN
ああ、おれも釣られた…(´・ω・`)

670 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 23:26:25 ID:S6KRPZ4/
>>665
どこまでが「かぶれ」なのかよくわからないけれど、まぁそうかもねw
ただ別に漫画全てが駄目って問題じゃないので。
とはいえ、大分評価する目がきつくなったように思う。
そうしたいと思わなくても。

>>666
それはあると思うけれど、現に高校生以上で、コロコロを本気で楽しんで読める人は
ほとんど存在しないでしょう。
だからってコロコロ読者をことさらバカにしたいとは思わないだろうし、いちいち自分は
コロコロ読めないから頭がいいとは思わないだろうけれど。

671 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 23:37:46 ID:???
どーでもいーぃでっすよ♪
 頭がよすぎて漫画がおもしろくないという、自己主張。

672 :マロン名無しさん:2005/10/19(水) 23:59:11 ID:???
>>670
てめーサイポリス馬鹿にしてんのか?

ていうか、それはまあいいんだけど、どうなんだろうね。小説読みとしてそういう態度。
きっとあんたの中じゃ、クオレとか星の王子様とか銀河鉄道の夜とかも、「狙い済ました表現」なんだろうね。
それ系が嫌いなら嫌いでいいんだけど、漫画を面白く読めないのはただ単に自分が狭量なだけだって、ちゃんとその自覚ある?

673 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 00:27:53 ID:???
みなさん必死でつね

674 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 00:54:51 ID:YXrd9SAV
>>672
今現在のコロコロの内容は何も知らないですよw

狭量なのかもしれないですね。それはそうだと思いますよ。
しかし問題は、僕にとってそれは望んでなったものではないということです。
現実に「面白い」「つまらない」の差と言うのはそういう、既存の固定した手段の再利用に
おいておこるように思えます。
例えばラブひな(めぞん一刻?)以降には、一つ屋根の下のドタバタラブコメのものがやたら出てきたり、
エヴァ以降、若者の不安定な世界観を社会と対置して描くものがやたら増えたじゃないですか。
もちろん他に読むべき部分、オリジナルがあるんでしょうし、それがあるなら読むに値するでしょうけれど、
少なくともそれが見抜かれてしまった要素は、もう熱中することができないように思います。

タイタニックやアルマゲドンを見て、どうせだから楽しんだ方が勝ちだろうということで
はまる人も多いらしいですけど、僕にとってはそれは「上からの目線」に過ぎないように思う。

あと、その例示に出てる三つは読んでないですよ、僕w

675 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:08:40 ID:???
>エヴァ以降、若者の不安定な世界観を社会と対置して描くものがやたら増えたじゃないですか
「ライ麦畑でつかまえて」という小説が50年以上も前に海外で発売されて大受けしてだな…

676 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:11:11 ID:YXrd9SAV
別にサリンジャーでも村上春樹でも何でもいいですよ。
そういう文脈の起源がどこにあるか、というより、ある一定のモードが
全然ま新しさではなくなって、使い古されて手垢まみれになっていく様を
読者が目の当たりにしてしまう、ってことです。

677 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:30:40 ID:???
>>676
そういうプロセスを経て、文学は進化していくんじゃないの?
例えばミステリの手法は手垢にまみれまくって、それでも少しずつ進化してるが。
それを嫌って美味しいとこどりってのは自堕落な態度じゃない?

678 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:33:42 ID:YXrd9SAV
>>677
その通りだと思いますよ。
そういう純粋な差異の積み重ねが好きなんですけれど、これは漫画に限らず
いわゆる大衆向けという度合いが特に高いとされる作品は、大概、なにかしら
即物的な演出にしろストーリーにしろがあるじゃないですか?
そういうのに対して入り込めないのだと思います。

679 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:37:44 ID:YXrd9SAV
うーん、というか、要は何かに支配された演出が嫌いなんです。
手垢にまみれすぎたものはもはやそれが意識されないので、普通にただ
物語を語るということを、文学といわれる小説はやってると思うのですけど。

680 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:40:32 ID:???
あさりよしとおの
新しいものなんて誰もほしがってない見た目が新鮮であればいいのだ


681 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:52:12 ID:???
>>678
うーん?
結局文学ヲタがその豊穣な作品群を嵩に漫画を馬鹿にしているようにしか聞こえないんだが。
あと1000年もすれば余裕で解決する問題だよな、それ?

ギルガメッシュ叙事詩を編纂したやつも、同じよーなこと言われたんだろーな。
「壁画を嗜む我らにとって、紙に記したものは浅薄である」みたいな。

682 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 01:59:04 ID:YXrd9SAV
>>681
>あと1000年もすれば余裕で解決する問題だよな、それ?
どういう意味でしょうか?

壁画と紙の違いという問題は、あくまで媒体の違いだと思いますよ。
僕自身は小説にも漫画にも浅薄と思えて入り込めないものはあるし、
漫画にも小説にも「面白い!傑作だ!」って思えるものはありますし、
むしろ受け手にとって、媒体として、漫画の方が小説よりは遥かに優れていると思います。

683 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 02:10:44 ID:???
>漫画にも小説にも「面白い!傑作だ!」って思えるものはありますし
議論終了じゃん。面白く読める漫画あるんじゃん。
よかったよかった。

684 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 02:32:06 ID:YXrd9SAV
>>683
最初からそういってたんですけど…(´・ω・`)

685 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 02:45:29 ID:???
>>682
手法が確立されてから一世紀もたってない新興文学つかまえて、「内容がパターン化されてつまらん」
と言い、文学(小説な)だってそうじゃねーかって言えば、「文学はそれが無意識にまで浸透された歴史がある」
って返すからさ、漫画だってあと1000年もすればきっとそうなる、って話。

ただの媒体の違いって、そりゃ嘘だ。 紙媒体から電子的媒体の過渡期に生きていて、それが分からない?
殊に、壁画なんて流通性の極めて悪いシロモノなんて、主な鑑賞者はハイソな連中に決まってるだろ。    ←ここに反論あるなら是非。
それをどっかのバカがパピルス発明したせいで、そこに込められた物語が流出することになった。
それを大衆に広める為には、当然、大衆的な演出が模索され、多用されることになる。
憶測だけど、壁画の手法を簡略化する他に、口伝の手法を取り入れたんじゃないのかな?
それを指して、従来の「物語」を甘受していた連中は「余りにも浅薄」と眉を顰めたんだろうね、ってこと。
やがて紙によって記された物語が主流になる時代が来て、今度は紙によって編まれた物語が逆に壁画や絵画に影響を与える時代が訪れる。

要するにさ、小説読むように漫画読むのがいけないんじゃいの? あんた小説読むように映画観るような奴なのか?

ストーリー漫画は従来の絵画的な手法に戯曲、小説の手法を取り入れて成立してて、そーゆーの読みなれた人にとっては確かに退屈だろうけど、
漫画の世界だってちゃんと進歩してて、漫画の手法が小説や映像の世界に逆流入し始めている。
例えば「ネギま!」書いてる赤松は確実に「萌え」を実験しようとしている。ちゃんと探せば必ず今も先駆者はいるはず。

最後の三行はコメントする気にならない。作品個々の内容の良し悪しでジャンル全体を批判するなよ、とは言っておく。

686 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 02:45:59 ID:???
>>684
>>658


687 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 03:00:30 ID:YXrd9SAV
>>685
>手法が確立されてから一世紀もたってない新興文学つかまえて、「内容がパターン化されてつまらん」
>と言い、文学(小説な)だってそうじゃねーかって言えば、「文学はそれが無意識にまで浸透された歴史がある」

こんなこと言ってませんよ。
無意識というか、単純に、一般にそれがそのまま娯楽的と考えられるわけではないような
ごく普通の記述様式のことで、このことに漫画と小説で確たる差があるとは思いません。

>殊に、壁画なんて流通性の極めて悪いシロモノなんて、主な鑑賞者はハイソな連中に決まってるだろ。

それはそうだと思いますよ。複製不可の作品っていうものが、観衆の注目を集めるというのは
もうおよそ無理でしょう。少なくとも僕はそう考えてます。

レスの内容に関しては素晴らしい分析だと思いました。
ネギまに関しては、今まで多くとも数人で構成されたヒロイン達を、一クラスを丸々使ってる
という発想は僕もそれこそ新しいと思いますしね。(だからあの漫画のシリアスな部分は嫌いなんですけどw)
明治ごろの漢文と小説の対立関係みたいなものですよね。
大衆の手から由来する手法は浅薄である、という意識は。

>要するにさ、小説読むように漫画読むのがいけないんじゃいの? あんた小説読むように映画観るような奴なのか?
そうだと思います。ついでにいえば、音楽もそうですね。
僕の趣味の主は音楽と小説なんですが、大概「似た感覚」を共有してるつもりです。
媒体が違うから違うものは違いますけれど、求めるものはおそらく一緒だと思います。
漫画の文脈にも漫画の斬新さがあると思いますよ。それはもちろん認めてます。
でも、その意識をもった読者はそう多くないのが現実ではないでしょうか?

>作品個々の内容の良し悪しでジャンル全体を批判するなよ
僕は漫画全体を批判してるつもりはないですよ。

688 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 03:04:52 ID:YXrd9SAV
>>686
漫画の狙い済ました、っていうのは、別に漫画固有の問題性のつもりで言ってるつもりは
なかったのですけれど、そう見えますね。申し訳ないです。
ただ、それが固有の問題ではなくても、現実に漫画が「異常なほど」大衆の手に渡ってしまって、
大衆のコードに支配されすぎてる嫌いは感じています。
大衆が求めることをそのままやっても、面白いものは生まれないでしょうし。
「これ面白いと思うんだけど、どう?」くらいの作者の現状に対する意識が見える作品が
増えれば、もっと面白い漫画は増えるんじゃないかな、とは思うんです。

689 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 03:28:12 ID:???
流れ読まずに書き込むけど
とりあえず今出てる可能な限りの漫画読破してからスレ立ててよ。
面白い漫画探す努力したのか

690 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 03:36:31 ID:YXrd9SAV
それはそれで極論じみてると思いますけどね。
>>1が冗談だってのはわかってても、こういう意見が出てくるのは
何かしら必然的なんじゃないかな、って気はするんです。

691 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 03:37:25 ID:???
>>687-688
それなら特に異論はない。……ないけど、

>そうだと思います。ついでにいえば、音楽もそうですね。

これだけは許せない。理解不能理解不能。
もう知らん。寝る。

692 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 04:56:06 ID:???
釣り堀だ!

693 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 06:37:04 ID:???
>>1すげぇよ
こんなに釣れてるよ。

>>1をバカにしてる奴がいるが、つりに本気で反応してるのを見ると大切なことに気づいてないな

694 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 12:38:12 ID:fzKNbiiV
>>691
おそらく僕の想定している「同じ」の意味と、あなたが考えられておられる「同じ」の
次元にずれがあるのだと思います。
ちょっと詳しく述べてしまいますと、いわゆる大まかな媒体(音楽、小説、映画etc...)には
商業的な固定観があるように思われます。そういう固定観をそのままなぞるような作品には、
どうしても魅了されることがありません。
僕としては、その固定観から如何に作者が逃れようとしているのか、それが楽しみに
思えます。

695 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 15:54:43 ID:???
というか、結局ここで何がしたいの?何を求めてるの?
勝手にレポートでも書いてればいいじゃんって思うんだけど

696 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 16:12:10 ID:???
>>694
お前が後になって、今の時期の自分の言動を思い出して七転八倒する様が
目に見えるようだ。

まあ、誰でも通る道で張るけどな・・・売れ線は否定って道は。

697 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 21:28:09 ID:YfvutJfi
>>695
いや、とくに何かを求めてるわけではないですけれけど、>>1に共感を
覚えるところがある、と書いたら何故か反論されましたので、それに淡々と
レスをつけていただけだと思います。

>>696
うーん、例えば邦楽板洋楽板とか見てると、ミスチルは糞とかラルクは糞とか
よくやってるじゃないですか?
確かに有名なのがバカにされる傾向ってありますけれど、僕はそういうのは
自覚した上で、冷静に有名もマイナーもあわせて、やっぱり駄目なものは駄目だし
いいものはいいと思いますけれど。
少年誌でも面白いものはいくつかありますし、過去の名作はやっぱり素晴らしいと思いますよ。
あまり、有名だから駄目、という意識はないつもりですが。
それだったらネギマあたりも否定するでしょうし。

698 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 21:42:22 ID:???
おはよう

699 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 21:42:48 ID:wc/9ZcWT
前に漫画読んだことないっていう有名大学の学生と話したよ。
頑張って変な画像作って笑いとろうとしてたけど、正直想像力の無さにひいた…。
いまどきジャンプも知らないってすごいなぁ、官僚の息子は…
有名無名にかかわらず、読んでる本人の感覚で面白いかどうかが決まってくるんで
そこはなんとも言えんです。マイナーで打ち切りのように終わったやつも
私には面白く感じたしなぁ。分析なんかは頭の良い方にお任せしておきましょう。

700 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 00:00:57 ID:???
ちんぴょろすぽーん!

701 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 01:44:14 ID:???
大概こんなこという奴は
マンガ読むとバカになるとでも思ってるんだろ

頭良いと思ってるなら別々に割り切って考えれる頭ぐらいはあると思うはずだが
マンガ一つで左右される狡い頭

702 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 02:49:53 ID:GDxw3Hb2
バカになるとか、そういう老人の固定観念になんでも押し込むのはどうかと思いますけどね。
漫画が何の問題も孕まない究極の表現で、優れたものしか出版されてないってわけじゃないだろうに。

703 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 03:01:25 ID:???
わたしもー(´・∀・`)

704 :701:2005/10/21(金) 09:14:45 ID:???
>>702
ん、お前誰?>>1

マンガが娯楽ってこと分かってる?
それ以上でもそれ以下でもない
基本的に漫画家の妄想がマンガなのに
それに影響されちゃダメだろ

大半は現実を超えたものだから



705 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 13:10:56 ID:ktDgTdSu
影響されるって?
小説も詩も映画も音楽もスポーツも基本的には娯楽でしょう?

706 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 13:13:06 ID:ktDgTdSu
基本的に、漫画読むとバカになる、という見解は誰も言ってないと思いますよ。
そういうことを言うのは、単なる偏見で考える一部の人たちであって、だからといって
反対者をそういうステロタイプな人たちの像に押し込むのは、あまりスマートじゃないと思う。

憶測で語ることこそ、ステロタイプ(漫画を読むとバカになる)ってことでしょ?

707 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 13:34:24 ID:???
つーかまた立てたの?
>>1は前スレの問題全部即答できたん?


708 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 13:37:58 ID:9ACixA58
と思ったらまだ残ってただけか。
スマソ

709 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 14:05:42 ID:???
>>706
漫画読みが全員そうだと思わないでねー

710 :169:2005/10/21(金) 14:41:15 ID:???
友達に見せるんでも、ネットで公開してみるんでも何でもいいんで、自分の作品を公開してみるといい。
相手にわかるよう、面白く感じられるようつたえることがいかに難しいか。
何年か続けてれば単純だとおもいこんでた名作が、いかに工夫して描かれてるかがわかる。
まー、なかにはどんなに首をひねっても人気の理由がわからんのもあるが。
漫画を面白く思えない、というのは頭のよしあしとは全然別の問題だったということを痛感できるはず。


711 :710:2005/10/21(金) 14:54:32 ID:???
スマン、名前欄の169はまちがいだ

712 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 14:56:24 ID:ktDgTdSu
>>710
思うのですけれど、それを痛感したところで「だからどうなのだ」って言われたらどう
答えるつもりですか?

例えば野球板では清原はバカにされます。
もちろん、清原の悪態が目に付き、態度と裏腹に下がっていく成績は、叩かれても
仕方ないようにも思えます。
しかし20本といえど、普通の人間がプロの野球選手の球をHRにするのはとても
難しいでしょうし、何年も鍛錬し、経験を積まなければとてもとてもできないでしょう。

でもだからって清原の成績は肯定されますか?
HR打つのは難しいんだぞ!たった二割でも打つのは難しいんだぞ!
でも、だからといってプロが肯定されるというのはありえないでしょう。

713 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 14:58:45 ID:???
論題がずいぶんずれてきたんじゃないか?
>>658の言いたい事が何なのかわからなくなってきた
そろそろ自分の意見を主張したい→議論して論破したい、に目的が摩り替ってる?

714 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 14:59:49 ID:ktDgTdSu
それと
>漫画を面白く思えない、というのは頭のよしあしとは全然別の問題だったということを痛感できるはず。
これの論証として、自分が面白い作品を書けない、ということが如何に結びつくのでしょうか。

名作は如何に工夫してあるか、という現実的な作為を示しているのに、頭のよさではない
という反証どころか、むしろ名作は頭のよさに反映している、とさえとることができかねないと
思われますが、どうでしょうか?
漫画の工夫が頭のよさではないところから来たとして、それが確実に頭のよさとは由来を
別にしている、という点はどのように証明するのでしょうか?

715 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 15:00:45 ID:ktDgTdSu
>>713
思ったことを問うているだけで、とくに誰かを論破して、それこそ皆さんがいう
釣りを遊びたい、というつもりは全くないですよ。

716 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 15:01:39 ID:???
>1
おまえに創作力も創造力も想像力もないからだよ。
公務員試験ガンガレよ。


717 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 15:14:10 ID:???
>漫画を面白く思えない、というのは頭のよしあしとは全然別の問題
これについてはどう思うの?
私は全くその通りだと思うけど。

718 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 15:16:42 ID:???
>>1
それは頭が悪いってことだ。

719 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 15:19:17 ID:???
>717
それは、頭のよしあしをどう定義するかできまる。
1的には、学校でのペーパーテストの点数だろ。

もっと生物的な頭の良し悪しをいうなら、頭の悪い奴(=脳が機能していない)は
生きていけない。


720 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 15:21:41 ID:ktDgTdSu
>>717
同意します。

721 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 18:15:16 ID:???
>>706

バカになるとでも思ってるんだろ?と言ってるんだから
バカになるわけがないって言ってるようなもんじゃん。
まぁもしバカになるとでも思ってるなら違いますよ。と言いたいけど

憶測で言ったが、その憶測が違うならスルーで結構、反論したいならそんなことは思ってないとでも言えば良いし
勝手に押し付けてるなんて、あほな理解をしないでくれ

それにしても理解がずれてるね。相当堅そうな頭だ。自分だって憶測でいってるくせに

それと影響されてる奴は少数だがいるだろ(娯楽なんぞに)
だからバカになるって思ってる奴がいるだろって言ったわけ
マンガのせいじゃなくてそいつのせいだし


722 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 18:33:21 ID:zitSyHka
720うざい

723 :710:2005/10/21(金) 19:11:21 ID:???
713の言うように、正直、論破すること、されないことに固執しすぎているようにも思えるのだが……。

たしかに、俺の言い方もはしょりすぎだった。
俺は712のようなことを言いたかったわけではない。
なんていうか、一定以上の技量を身につけて始めてすごいと思えることがあるんだよ。
頭のよしあし、という言い方をしたのも悪かったな。
面白い漫画を楽しんでいる人たちは、
脳の、論理や計算とはちがう部分を使っている、というべきか。
娯楽的感性、とでも言えばいいのかな。
たとえば、ヘルシングが好きな人たちは、少佐の演説を初めて聞いた時、鳥肌が立っただろう。
でも、それはいちいちここの表現がどうこうとか考えた上で鳥肌立たせるわけじゃないだろう。
とにかく、批評とか理屈とかよりも先に「この台詞廻しすげぇっ!」て感覚があるわけだ。
面白い漫画を描いている人たちは、この感覚を刺激するのがすごく巧い。言い方は悪いが。
それが天性のセンスなら思うままに書いていればいいんだが、スタート地点が凡人なら、
技量を身につけていく過程で、自分の作品と自分がすごいと感じたものとの違いがどこにあるのかを、嫌でも考えざるをえない。
もちろん、描く側ではない純粋な読者でも、こだわりをもって読んでいればそういうことは分かるようになってくるだろう。
だが、それだけだと自分の好みだけで見ることを批評とかんちがいして、一人よがりになってしまう人もいる。
もちろん、描く側以上に的確な批評ができる人もいるが。
やっぱり「それ」を知るには作品の受け手をなるべく多く確保したうえで自分でやってみるのが一番確実だと思う。
そういうことが分かるようになれば、自分が好きな漫画はもっと好きになれるし、自分の好みに合わないような作品でも良さは分かるようになる。
そういう意味をこめての710の発言だったつもりだったんだ。舌たらずだったことは認める。

ただ、現実問題として創作ってのは面倒だし、たいていはすぐにできるようになるものでもないしな……。
俺の言ってることはここじゃあんまり意味ないのかもしれん。


724 :710:2005/10/21(金) 19:13:31 ID:???

<漫画の工夫が頭のよさではないところから来たとして、それが確実に頭のよさとは由来を別にしている、という点はどのように証明するのでしょうか?
で、これについてだが、上で述べたように頭のよしあし、と表現したことは悪かった。
ついでに言えば、計算や論理の能力と漫画の工夫の能力やそれを受ける感性が違うことの証明も、少なくとも俺にはできん。
なので、意見だけ書いておく。
たしかに『るろうに剣心』を描くには明治の知識が必要だろうし、『デスノート』の原作者にはかなりの論理的思考力が必要だ。
『火の鳥』や『ブッダ』には作者なりの思想や哲学がある。
これらのものはたとえるなら、その作者が所有している食材のようなものなのではないか。
知的なものにかぎらずとも、『動物のお医者さん』の作者の独特の感性だとか、『天才!柳沢教授の生活』の作者の父親だとかも。
たしかにうまく料理すれば、それは限りない武器になるだろうが、料理ができなければその食材を客においしいとは思ってもらえない。
この料理の腕というやつは理屈にできるのとは違う部分での、センスと経験と自分なりの工夫の積み重ねによって身につけるものだと思う。
で、お客がうまいと感じるのも、やっぱり言葉にできない部分だと思うんだよな。
ただ、どうやったらうまいと感じさせられるのか、を後で言葉にすることはできるが、
それだって後付けだから、俺みたいな未熟な料理人がそれを言葉にできたとしても、自分の身にできるかどうかとはまた別の問題だし。

すこしこのスレの主旨とはズレているかもしれんが、一漫画好きが考えていることとして参考程度にしておいてくれ。









725 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 19:51:56 ID:???
ミッドナイトブラック 50000 電力 32W 39W

726 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 21:58:36 ID:???
頭が良いけどくだらないことをくだらなく楽しめない人間になるなら

頭は良くなくてもくだらないことでも楽しめる人間のほうになったほうが良い



727 :710:2005/10/21(金) 22:26:40 ID:???
頭が良くてくだらないことでも楽しめりゃ最高なんだがな。
だが、漫画はくだらなくないw

728 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 22:27:22 ID:???
ぐあ……名前欄消し忘れてた…

729 :マロン名無しさん:2005/10/21(金) 23:53:28 ID:sVDNnoK/
>>721
僕が憶測で話してることがあるなら指摘してもらっていいですよ。
もちろん、あまりに厳密な定義を行おうとすれば、実証に手間のかかるような
事例も多くあるとは思いますが。

漫画を読むとバカになるというような見解は僕は聴いたことがないです。
むしろ、「大人たちの考え」では「活字を読む」という趣味が想像力を養う、という
見解に支えられているように思います。
つまり、漫画を読むくらいであれば、小説を読むべきだ、という考えが支配的なのでは
ないでしょうか。勿論、それは憶測だといわれればそれまでですが、漫画を読むと
脳細胞に負荷がかかるとか、考え方が歪になるといった事例は基本的にあまり聞かないので。
(むしろテレビ番組の方が問題があるとされますね)

漫画のせいではなくそいつのせいだというのは、もちろんそうだと思います。

730 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 00:05:46 ID:sVDNnoK/
>>723-724
とても冷静かつ透徹な考えだと思います。
ただ、僕自身の考えとは若干違うのですけれど、それを事細かに説明しても
あまり意味は無いと思うのでやめておきます。

ただ、僕が感じるのは、あなたがおっしゃる言葉にならないもの(経験、技術、センス)が
言葉になってしまう瞬間、作品は面白くなくなってしまうんじゃないかという気がしています。

>>726
でもコロコロを読んで熱くなってた頃にはもう戻れないでしょw
それと頭の良さは全く別だとは思いますけど、その分、そこの地平からじゃないと
見えないものもあるんだと思います。

731 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 00:06:20 ID:sVDNnoK/
ただを二回続けてしまった(´・ω・`)

732 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 01:09:58 ID:???
>>730
 うーん、それはお互いの立場の違いからくる感じ方の相違かもな。
 あなたにとって創作者の才能というのは一種神聖なものであって欲しいのじゃないだろうか?
 だが、それを手に入れたい、伸ばしたいと欲している俺からしてみれば、それは努力と工夫しだいでどうにかなるものなんだ。
 むしろそういったものを特別、とする考え方のほうが俺にとっては救いがないわけで。

>>731
 ……いちおうツッコんどくが、皮肉かいw?
 適当に長文書く時の俺のくせでね。そのせいで多少読みにくくなっていたことは否定しないが、なかなか負けず嫌いな人だな。
 気に入った。

733 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 01:36:34 ID:K27aGJfR
>>732
え?別にあなたの文章に関して文句を付けたりとか、嫌味の意識はまったくないですよ?
正直言って、あまり人の文章の文法のミスとか気にかけない人なんで、大意さえ
掴めれば、よほど酷い勘違いを孕んでる用でもない限り、他人の文章をいさめることはしないです。

あと、僕はあなたのおっしゃる「努力と工夫次第でなんとかなる」という立場だと自分では考えています。
というか才能否定論者ですから、僕はw

僕らが楽しむという状態のときに関してと、僕らが現実に創作するときの態度は全く違うものだと思います。
少なくとも楽しんでいる状態のときに関して、その面白さの原因を雄弁に語ることはしないと思う。
逆に、「作者は、おそらくこれで笑えっていいたいんだろうな」というあからさまな作為が滲み出ているものを見ると、
僕らは楽しめないと思う。引いてしまう。
引く、という表現がまさにあたっていると思うけれど、結局楽しめる状態か否かの差は、引かないか否かだと
僕は感じています。

734 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 07:57:14 ID:???
>>729
だから誰がマンガを読むとバカになるなんていった?
俺はんなことを思ってもないし言っても無い。

言葉として出しても結論として出してない
憶測でそう思ってるんだろ?と、あおり程度で言ったんだがそれを何勘違いしてるんだ?
こんな冗談もわからんから頭が固いって言ってる。

自己完結して人の意見を間違った方向で結論付けて
書き込んでる言葉が憶測に見える


別に小説だろうがマンガだろうがテレビだろうが見たきゃみればいい、
どれも良し悪しがある

くどいがずれた理解をどうにかしろ
なんかちょっと難しい言葉を最近覚えた成績優秀な塾通いの中学生が
頭の固さをただ晒してるようにしか見えない

735 :726:2005/10/22(土) 08:01:01 ID:???
>>730
あの文の意味がわからんなら反論しなくて良いよ
かってぇ頭

ただ楽しむ。純粋にこれができれば良い

736 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 12:46:12 ID:???
随分話がややこしくなってるみたいだが
>>701>>706>>721>>729>>734の流れは
701の主張:
「マンガを読むとバカになる」という意見は、
マンガ否定論者のひどい偏見だ

706の主張:
>>1を含めて?)マンガ否定論者のより所は、
「マンガを読むとバカになる」という考えでなしに、寧ろ
「活字を読まないとバカになる」ってことじゃないの?

という感じなのかな。交通整理ぶってスマソ。

737 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 13:38:24 ID:8CaqVVhe
>>733
たとえば、アクション漫画としての『NARUTO』は凄く好きなんだけど、
これでもかと言わんばかりに、キャラクターの「悲惨な過去」を挿入したり、
ナルトの「あきらめない」姿勢を強調したりするところは、
作者の「泣け!感動しろ!」という作為が見えすいていて、
読者からすれば興ざめもいいところだ、というのが「引く」って事ですかね。

738 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 13:40:07 ID:???
ナルトの不幸自慢大会は異常。

739 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 14:19:10 ID:jxE8EeF8
>>734
いえ、僕が言いたいのは、仮にそれが憶測だとしても、あまりそれを言う意義が
見出せなかったからです。
理由としては729にあるように、そのような一般的な見解を僕は聴いたことがないからです。
通常、憶測がコミュニケーションとして価値を持つには、その憶測を抱いた理由に関して
相互の理解がある状況でなければ不可能ではないでしょうか?

最初から「意義など知らない。自分の言葉が微かにでも正当性があるとは思っていない。
単にスレの流れとして茶々を入れた(=煽り)だけだ」というのであれば、それは失礼なことを
してしまったと思います。

>>737
そうですね。まったくその通りです。
例えば普通の小学生でも中学生でもいいですけれど、とにかく物語りに関して
多少なり否定的な、もしくは理性的な見解を持とうとしてない人たちは、そういった
ものを見てていても違和感を持つということはあまり無いと思うのです。
かといって、ジャンプ漫画に読みなれた人が、いざコロコロを読めば同じ現象に見舞われると
思いますが。
「寒い」という表現が可能になるのは、作為が丸裸でむき出しになっている状態だからこそ
可能な表現ですから。

740 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 15:17:50 ID:0AMd1nGq
マンガ読まねえと付き合えねえ友達しか周りにいない。


741 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 15:20:47 ID:???
読む前は友達がいなかったと

742 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 15:21:28 ID:???
ageんなよ。うぜえ。あたまがいいならてめえで解決しろ

743 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 15:23:29 ID:???
ジャンプとサンデーの漫画は幼稚すぎる

744 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 15:45:27 ID:1E/dEvTV
うん

745 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 17:04:12 ID:0G7yjREU
http://ameblo.jp/bloghiro-dive/entry-10004160957.html
  漫画程度は読み手になんの思考も要求はしない
      選択肢としては最下級にある

746 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 18:37:31 ID:ZacgP9re
漫画を楽しめる馬鹿でよかった

747 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 18:40:28 ID:N/zw51EH
漫画が楽しめないのは頭がいいから?そんな思考回路してたら一生楽しめるわけねぇっつの。私の周りに頭良い人なんて沢山いるけど皆普通に漫画読むし楽しんでる。取り敢えずレベルE読んでみたら?幼稚で間抜けな1さんにもお勧めよ、これを面白いととるかは別だけど

748 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 19:12:12 ID:???
>>743
ジャンプやサンデーが幼稚って少年誌だから当たり前 
文句あるなら漫画ゴラクでも読んでろ

749 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 21:21:53 ID:DedEGuTA

友達かえればいいんじゃないか????????????????

750 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 22:34:02 ID:D+9Ux6IL
まあ、確かにマンガ読んで頭良くはならないよな・・・

751 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 22:40:45 ID:???
いや、あると思うよ。
ほら、例えばあれ、えと・・・なんだろ?

752 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 22:44:22 ID:???
小説も頭よくはならんよ

753 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 22:44:26 ID:???
こんな糞スレあげてんじゃねーよ。>>1もこねーんだしもとさげとけ

754 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 22:50:18 ID:???
>>739
同じジャンプ的な「泣かせ」とか「熱血」パターンでも、
『ONE PIECE』の始めの方とかは、悪くないなと思います。
大衆的なコードそのものが悪ってわけでもないんでしょうな。
寧ろ漫画のパワーの源になってる気がする。

ところで、上の方のレスについてなんですけど、
エヴァ以降の流れって、サリンジャーや村上春樹から始まったんですか?
ロクに活字読まないから全然知らんかった。すげぇ興味ある。

755 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 22:55:58 ID:???
とりあえず>>1来い
話はそれからだ

756 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 23:11:05 ID:???
いや、1はもうどうでもいいだろ
そもそも釣りだろうし

757 :マロン名無しさん:2005/10/22(土) 23:15:32 ID:???
>>1が翔に出たら“悪“ 役だな
まぁ翔は本当にバカな漫画だが

758 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 00:03:33 ID:K27aGJfR
>>752
小説を読めば頭が良くなるというような風潮はどこでもありますよね。

>>754
One Pieceの泣かせ方もあまり好きではないです。
もちろん、個人でどこまで許容できるかの違いでしかないので、これを
他人に強要するつもりはまったくありませんけれど。

エヴァ以降の流れというか、所謂セカイ系の走りというのが、一般的にサリンジャーとは
よく言われています。日本では村上春樹だとかが有名です。
何処から始まったのかと言われれば僕には正確なところはわかりません。
個人の世界が過剰に爆発した、所謂セカイの発想を持った作品はそれ以前からもあって、
ドストエフスキーの「罪と罰」あたりだってそうだとも言えるし、自然文学も、私小説という体面で
私の世界に異常に価値を付与した小説ということになる。
それ以前だって探せばあるんでしょうし。

ただ、青春、少年、反抗、思春期、孤独、シュールレアリズム、実存危機、そういういろいろな
ロジックが絡んだときにセカイ系という呼称があるんだろうから、そういう意味ではサリンジャーから
なんでしょうね。多分。

759 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 01:33:06 ID:???
昔は小説も読むと不良になるっていう風潮はあったらしいよ。
赤毛のアンなんかにも小説を読むのは悪いこと、見たいなことを
言ってるシーンがある。
 確かに30とか過ぎて太宰治とか大スキ、神、とか言ってる
人間見たら多少ガキくさいのかもとは思うかもなぁ。

 

760 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 01:47:45 ID:???
>>746
あ、いいこと言った。

761 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 01:59:20 ID:???
>>743
ちゃんとはだしのゲンとか人魚の森とか読んでるか

762 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 02:01:03 ID:TPQQN8qf
>>759
漢文が文化の中心にあった時代の話でしょうね。

763 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 03:26:30 ID:ChTcI1J/
芸術を批評するのは勝手だけど本当に面白いものを探してるなら先入観は捨てて人に頼るんじゃなく自分から動け。

764 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 06:15:23 ID:???
スレタイで萎え

765 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 07:43:31 ID:???
>>1 なんて放っておいて、漏れの悩みを聞いてくれよ。
最近の漫画難しすぎて面白くないんだわ。
ヤタラト設定凝ってて、複線張りまくって、おまけに登場人物も大杉。
頭の悪い俺にはサッパリ理解できないのよ。

このスレには頭のいい人多いようだから、頭の悪い漏れに分かりやすく漫画解説してくんね?('A`)

766 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 07:50:05 ID:???
>>1

頭が良いと漫画に限らず娯楽を結構楽しみますよ
私の友人で有名国立大卒のエリートがいますが漫画好きです
ちなみに私は普通の大学出て自営ですが
話を戻すと「小説だから」「漫画だから」じゃないんですな



767 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 07:51:12 ID:???


例えば>>658のように自身の既成概念として、小説を漫画より高尚なものとして
語っている方など 率直に言って阿呆丸出しですね

>小説ばっかり読むようになったら、漫画の狙い済ました表現が耐えられなくなる気がする

などと主張している・・・これは見るに耐えぬ、恥ずかしい背伸び といった印象ですね



768 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 07:57:08 ID:???

そうじゃないんですね 小説と漫画は表現方法自体が違う別のもの
小説でも漫画でも駄作は駄作、名作は名作なんですね

小説だから表現が良い、漫画だから読めたもんじゃない

こういう阿呆に限って肩書きや学歴だけで人を判断し
立派な肩書きを語る詐欺師にアッサリ騙されるわけです

自分の思考では何も判断していないと自分で告白しているも同然の主張が>>658です
阿呆の典型です 皆さんも主張するときは気をつけましょう



769 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 08:10:00 ID:???


ちなみに小説も漫画も大半が駄作です その中にも珠玉の傑作があるわけですね

>>658が読んだのは少年漫画だと 自身で告白していますね
一体いくつになって少年漫画を暇つぶしに読むのか理解に苦しみますが

例えば漫画を論評するにしても暇つぶしに少年漫画を読んだ程度、という
自身の偏狭な見識だけで一つの分野をこのように否定できるとは傲慢を通り越して
まさに「身の程知らず」の典型ですな



770 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 08:12:07 ID:???

まぁしかし>>658からは見ているこちらが恥ずかしくなる程「知性への憧れ」が文面に滲み出ている

餓鬼には通じても大卒程度の知性ある者にはもう通じない程度の言葉遊び
言っておきますが「大卒」なんて「肩書き」、屁みたいなものですから
即ち、>>658はそれ以下だということです


771 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 08:20:30 ID:???
まだ時間あるから、さらに言おうか>>658

>青年誌なら、ある程度は大丈夫だと思うけど

これも実に馬鹿馬鹿しい
少年誌は読めたものじゃないが青年誌はある程度大丈夫?
小説は読めるが漫画は読めたものじゃない?

本当に中身の無い、肩書きだけで語っている阿呆丸出しの発想だ
もうキリがないから このあたりでやめておくか

繰り返すが こういう見栄っ張りで中身空っぽの肩書き大好き人間は
高尚な肩書きをかたる典型的な詐欺師にアッサリ騙されてケツの毛まで抜かれると
断言しておきます


772 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 10:16:04 ID:???
>>758
One Pieceの場合は、大衆的ドラマツルギーを十分意識した上で、
自覚的に「泣かせ」「熱血」を投入してると思うんですけどね。
いまどっちも手元にないので細かいことは言えませんが、
One Piece(始めの方)とNARUTOを一緒くたに否定するのは、
ちょっと抵抗あるかな。

セカイ系の解説有り難うございます。
ちょっと前に「真夜中のカーボーイ」を観たんですけど、
この映画もセカイ系的発想の流れってことになりますか。面白いな。

>>767-771
「肩書きで判断するな」という至極至極至極分かりやすい批判を、
5レスの長きに渡って披露して頂き、感謝の言葉もありません。
そこまで薄味にして頂かなくても結構でございますよ。

773 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 11:23:00 ID:???
てか、漫画にも小説にも過大な期待をしてないか?
どんな名作であっても駄作であっても、娯楽だぞ?

面白かった馬鹿笑いして、感動できるなら我慢せずに泣いて、
駄作に文句言って、てこんなことしてればいいだろ

なんで頭を良くしようとしてるんだ?なら普通に勉強すれば?

まぁなにより>>746がいうように漫画を楽しめてよかった

774 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 12:20:14 ID:???
所詮サブカル

775 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 13:35:43 ID:???
>>773
娯楽である漫画や小説を、
真剣に読み込むのはバカだと言いたいわけですか?

776 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 14:09:40 ID:YNM2A28e
>>765
頭が悪いからということはないと思いますけど、ジャンプ漫画が中心となって
今までの、良くも悪くも正統派な在り方から距離をとってる場合が多いように思います。
というのは、DBみたくバトルが加熱していくスタイルにはどうしても途中から無理が出始める
嫌いがあるし、なおかつそれが主流である限り、そのスタイルを模倣すれば
新鮮味の無いものになってしまいがちだと思う。

ハンターハンターやワンピースやナルトでさえも、かなり設定が回りくどいです。
まず当地の説明、各人がどういう地位の人間で、どういう力をもっていて、その力がどういう性質か、
またどういう作戦か、どういう思惑か、などといったルールのようなものが先に提示されつつ、
少しずつ全容が明らかになり…などといったスタイルが主流になりつつある。
その究極がデスノートという感じがありますけれど。

ゆっくり読めばいいんじゃないでしょうか。
今までの漫画観が好きならば、今までの漫画を読んでいればいいのだし、新しい漫画も
それなりの工夫はしていると思いますよ。

777 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 14:25:41 ID:YNM2A28e
>>767
>小説を漫画より高尚なものとして
こんなことは言ってませんよ。

僕が問題としているのは、漫画としての媒体の違いの、実存的ともいえるような絶対的なものではありません。
僕が漫画に対して造詣が深いかどうかは知りませんし、まぁ一般の方よりは読んでる、といった程度だと
自覚はありますが、ある程度の漫画観というのは、ある量を読めば誰にでも自然と芽生えるものだと思います。
それを僕は他人に強要しているつもりはありませんので、その漫画観の正確性を問われても、
個人としては「どうでもいい」と言わざるをえません。
僕が問題とするのは、漫画が過剰に大衆のコードに委ねられ、作品がそれぞれの創意工夫をしにくい
状況にあるように見受けられるようであり、そこから自由な小説空間の方が、面白く読める場合が多い
ということです。(逆に言えば、これによって小説は滅亡の危機に立っているのですが)
僕自身は手段・媒体としては、漫画の表現の方が優れているとさえ考えています。

小説と漫画の表現が異なっているのは勿論その通りなのです。当然です。
その面白さの種類も違います。
僕はその面白さの種類を混同しているつもりはありません。
映画であれ音楽であれ漫画であれ小説であれ、極端に言えばスポーツでさえ、
面白いものとつまらないものには、ある一定のスタンスがあると思っています(具体的なスタンスが異なるのです。)
それは、固定した偏見「漫画はかくあるべき」といった無意識の像から、自由に逃れるような
作品ではないかと思います。
そういう意味では、僕はジャンプ看板漫画を評価しているのですがね。

僕としては、>>767-771さんこそ、漫画に対して物言いをつけた人を全て、「権威の亡者」に
したてあげようとしているんじゃないかとさえ思いますよ。
偏見はいつの時代も指摘されない無意識に芽生えるものだと思います。

778 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 14:32:09 ID:YNM2A28e
>>772
大衆的ドラマツルギーを意識しているというのは同感です。
多分、身の丈にあわないことをしようとはしてないというのは理解できるので
それは好感をもてますが。
セカイ系に関してはラノベ板あたりに専用スレがあったと思います。

>>773
というか、誰も上四行以上のことをしようとはしてないと思いますよ。
頭が良いというような讒言があまりに露骨にエリート主義なので、これは確かに
誤りだと僕も>>1を糾弾しますが、頭がいいとか悪いというより、
「ジャンプ読者がコロコロを読んでマジメに笑えない」という状況が幾重の層で組みあがってる
事実はあると思うのです。

779 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 14:42:21 ID:YNM2A28e
常々思うのは、決して権威と娯楽は対義語ではないということです。
娯楽と規定される一部分の批判をしたからといって、娯楽と言うスタンスを攻撃している
わけでもなんでもないのです。
漫画を攻撃したから小説を権威化などという、如何にもヒエラルヒーの権化のような
偏見に押し込めるのは勘弁してください。
小説には小説の問題があるし、漫画には漫画の問題があります。
それぞれの長所短所は決して媒体に由来しているのではないのですから、
それぞれで参照し、補い合う姿勢は、もっと自由な空間を作ることが可能だと思いますよ。

780 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 14:47:50 ID:???
漫画ヲタが必死なのは分かったが
やはり社会的に見て漫画は子供のモンだし
電車で漫画読んでるリーマンは格好悪いよ

781 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 14:48:16 ID:YNM2A28e
>>780
それは別の問題でしょw

782 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 15:22:05 ID:P+Q5H+S7
本質だろ
だからお頭悪いっていわれるんだよ

783 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 15:30:38 ID:???
電車で化粧してる女も、異常に大声で会話してる奴等も、いじめもかっこ悪い
それはモラルの問題

784 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 15:32:29 ID:???
医師免許持ってる漫画の神様がいたな

785 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 16:36:10 ID:???
電車で化粧、異常に大声、いじめ
と同列に大人が漫画読むことが語られてる時点で
かなり社会的に低く見られてることに気付いて欲しい

仮に政治家が愛読書「ワンピース」って書いてあったらどう思うかね
少なくとも漫画を読む行為はインテリにふさわしくないと思われてるのは事実
こんな糞スレが立って800近くもいく最大の理由でもある


786 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 16:40:01 ID:???
>>1がどう見てもインテリじゃないのが800近くまで来た秘密、の間違いだろう>>1=>>785さん

787 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 16:40:42 ID:YNM2A28e
>>785
だからそれは別の問題でしょ。
例えば電車で新聞を読んでいるサラリーマンを見ても、誰もなんとも思わないでしょう。
それが漫画だとどう違いますか?
それが漫画であれば、大声を出したりいじめをするような迷惑行為たりえますか?

僕も正直子供のものという支配感があるのはわかりますけど、だからといって
それは漫画の内容に関する問題とは違う。

788 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 17:37:15 ID:???
息抜きとして通勤・通学の公共交通機関の中で漫画読む人は大勢います。
それだけを誇大にあげつらって「活字離れ」と騒いでいる人もいますけどね。
でも例え電車の中で漫画読んでる人でも、別の場で小説や学術本なんかちゃんと読んでいるんですよ。

789 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 17:41:12 ID:???
>>776
お馬鹿な漏れの愚痴を聞いてくれてありがとう。スレの趣旨には反するし少数派だと思うが、漫画が難しいと思う人もいるのよ。('A`)

> ハンターハンターやワンピースやナルトでさえも、かなり設定が回りくどいです。
> まず当地の説明、各人がどういう地位の人間で、どういう力をもっていて、その力がどうい> う性質か、
> またどういう作戦か、どういう思惑か、などといったルールのようなものが先に提示されつつ、
> 少しずつ全容が明らかになり…などといったスタイルが主流になりつつある。
> その究極がデスノートという感じがありますけれど。

実は最近マガジンしか読んでないので上記作品は詳しく知らないんだけど、どの作品も同じような問題点を抱えていると思う。
情報を長期間にわたってしかも小出しに出されるから、全ての情報が提示された段階だと最初の情報覚えていないわけよ。
結局訳分からなくなって仕方なく漫画喫茶に単行本を読み返しに行くのだが、それでも情報量過多の面は否めず半分も理解できないことがある。

これってやっぱり漏れだけなのかな?皆さんやはり粗筋とか伏線とか理解したうえで、全部楽しめているのですか?
何となくだが情報に押しつぶされ過ぎて、全貌が明らかになったときに「そうだったのか!」というより、「え?良く分からない」という事が多い・・・

790 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 18:09:59 ID:YNM2A28e
>>789
あなたが頭が悪いということは無いですし、楽しめてる人も現に居ると思います。
マガジンの漫画勢は詳しくないのですが、スクールランブルとかネギま!とかも
かなり今までの「めぞん一刻以降」と意識的に距離をとってるように思えます。

あまりに神経質に見すぎているのか、もしくはあまりに普通の漫画と同じように早く読みすぎているのか
のどちからじゃないでしょうか。
話の工夫を重視してる漫画に、話の大まかな筋を重視で読むと、やっぱり作者が意図するような面白さは
感じられないと思いますから。

791 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:06:09 ID:???
正直、電車で読んでるならジャンプだと若めの男で、山村美沙サスペンスだと
おばさんだなと思うぐらいで知性は二人とも全く変わらないと思う。
 女の人が京極シリーズ呼んでたら腐女子かなと思い、
 男が森博嗣読んでたらロリコンかなと思う。
 若い男がライ麦畑読んでたら課題か、攻殻マニアかなと思う
 偏見まみれだな自分。ま、マンガと小説なんてその程度の差だ。
 

792 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:13:00 ID:???
>>791
それが正しい認識だと思うけどね。

793 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:25:32 ID:???
>>775
ん?俺は真剣に漫画を楽しんでるけど?
けど高望みはしないということ

娯楽は楽しむもの、けど娯楽を自分の夢にする人間もいる
漫画家とかすれ違いっぽいけどゲームクリエイターとか
それに俺もその一人。
けど漫画を読んでるだけじゃ漫画家にはなれないし
ゲームをしてるだけじゃ、クリエイターにはなれない

だから漫画などの娯楽に過大な期待はせず楽しんでる

794 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:41:35 ID:uTIiDD3h
>>745
http://ameblo.jp/bloghiro-dive/entry-10004160957.html
によると
「人前で羞恥もなく、いい大人が漫画を読んでいるのは、
その人の概念化、創造化という能力が欠如しているためだろう。
情けないとしかいえない。
おそらく、電車の中で漫画を読んでいる人に
『なんでもいいので書いてみてください』
といってもなにもでてこない。
考える力が根本的に欠如しているのだから」
らしい。

795 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:49:02 ID:???
>>789
言われてみれば、結構読むの大変な漫画あるかも。
少年漫画じゃないけど、「風と木の詩」とか「MONSTER」みたいな長編ドラマは、
いつも読みながらどんどん記憶がこぼれてる気がする。
俺は単行本で一気買いする人だから売らなきゃ読み返せるけど、
雑誌連載を追いかけてる人は大変だろうなぁ。

>>793
真剣に楽しもうとすると、質の高い漫画を求めてしまうのですが、
それが高望みってことなんでしょうか。う〜ん、わからん。

796 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:51:05 ID:???
ある意味、自分の発言に責任を持たせず
言いたい放題言うっていうのは、俺の場合最下級に位置するな。。。

もちろん、職場とか大事な人間に関係するときとか、場面によるけどさ……


>>745
の人間って滅茶苦茶書いてない?

797 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:05:12 ID:???
>>795
質の良い漫画を望むことが高望みっていうのは俺の言う高望みとは
種類違う。
根本的に良い漫画を望むことは高望みじゃないと思うけど
だいたい読んでいけば目が肥えるし、
年をとれば嗜好が変わるから求めるものは変わるし
それが、質が良いものって言う表現になってるだけだし

けど、完璧を望むのは高望みだろうな。書いてるほうもけっして完璧じゃないし


本筋に戻って
漫画に対して娯楽以外のものを望むことが高望みとしてるだけ
漫画家になりたいって言う夢だって読んでて自然にわいた気持ちだと思うから
望むとは違うだろうな。俺はそれがゲームだけどやってて自然にそんな気持ちになった

こっちから向かうんじゃなくて向こうから来るものを楽しみたい

798 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:07:47 ID:???
>>790
私読むの早い方じゃないので一生懸命人並みの速度で読もうとするあまり、無理に早く読みすぎているのかも。

スクールランブルやネギま!もそうだけど登場人物が多すぎな上、しかも人物関係が意図的に複雑で。
それが最近の流行なのは分かるけど、結局単行本を積上げて伏線を参照しながら読まないと理解できない。

799 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:18:54 ID:???

複雑にしてるのは伏線として利用
人気が出れば、そこを利用して長続き出来るし
打ち切りになっても、あまり重要視できないということでほっとけるし(複雑だし)

というかそんなに複雑か?ただ単に細かいだけだと思うが


800 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:09:33 ID:???
>>796
2chがまさにそれなんだけど

801 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:16:43 ID:9zfAwcp8
>>793
どういう意味?
小説には高望みするの?

802 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:26:33 ID:9zfAwcp8
>>795
むしろ連載で読んでるほうが、知識が毎回整うので
わかりやすいと思いますよ。
いくら複雑とは言っても、基本的に記憶できる大筋程度を掴んでおけば、
細かな伏線はともかく、普通にわかりながら読めるんじゃないでしょうか。

>>796
その人はアホでしょ。
単なる知識人のよく言う固定観念を結局そのまま受け取ってるだけ。
自分では自分の意見持ってると思ってるようだけれど、結局は一般大衆よりは
距離をとる、と言う行為に満足してるだけ。

>>797
通常は、どういった人が何に対して高望みをしていると思ってらっしゃるんですか?

>>798
人物関係までよくわからなくなるというと、やっぱり早く読みすぎてるんじゃないでしょうか。
楽しむ時間は長い方がいいですから、理解できるスピードと読書のスピードを自分で調節する
といいのかもしれません。

803 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:46:45 ID:DKYpOjXc
とりあえず1は社会適応能力がないな

804 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:52:38 ID:LnNzVySG
>>803
漫画を楽しめないだけで自分は頭がいいんだと思い込めるおめでたい人間だもんな。
賢いというか単なる勘違いしてるガキ。

805 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 01:00:04 ID:???
 昔のマンガに比べて今のジャンプマンガはマンガはキャラが薄い、という
か設定からキャラを作ってる感じがするので、そこんところが
入りにくい感じがするかもなぁ。昔のマンガはまずキャラ、というか作者の主張
ありきでキャラ、設定だったような気がする(車田マンガとか北斗とか)。
転換したのは鳥山明当たりかなぁ、と思うのだが(ゴクウはそれなりにキャラ
強いけど、鳥山ってまずあの画面ありきでキャラのような気がする)
で、今のマンガって鳥山系がほとんどだと思うのだが、鳥山みたいな
圧倒的にわかりやすい絵を持ってる人ってあんまりいないから、わかり憎いと
感じる人もいるのかも。実際自分も封神演技とか原作読んでたにもかかわらず人物
の見分けがかなりキツかった。
 子供は異世界の詳しい設定とかは好きだからクリアしちゃうのかもしれないけど。


806 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 01:09:21 ID:???
つーか>>3で結論は付いてますから

807 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 01:21:43 ID:???
>>1はそんなに頭が良いんなら、漫画にうつつを抜かしてないで
人生を楽しめば?

808 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 04:11:05 ID:???
>>733
<皮肉云々について
失礼した(赤面)。ちと、リアルで色々あって自意識過剰になってたらしい。

<楽しんでいる状態のときに関して、その面白さの原因を雄弁に語ることはしないと思う。
 そういう意味だったら、俺も同意する。
 創作する時、言葉にできるような工夫や技術に頼るのはダメダメって狭い意味に受け取ってしまっていたものだから。
 ただ、目の肥えた人に作為を感じさせると言っても、二通りあって
 「あー、はいはいこいつはここで笑わせたいんだろうな」っていう冷めた反応と
 「なるっ! ここでこう来てこんな台詞廻し使うかっ!」っていうのの二種類あるんじゃないだろうか。
 創作側の意図を受け手が感じとるって点ではどっちも同じだが、技量が高かったり(724のたとえを使えば)食材が良いものなら後者の反応になると思う。
 もちろん、対象年齢とか好みの違いでハマれないこともあるだろうけど。
  

809 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 04:27:27 ID:WUks9wxv
>>808
個人的には
>「あー、はいはいこいつはここで笑わせたいんだろうな」っていう冷めた反応と
>「なるっ! ここでこう来てこんな台詞廻し使うかっ!」っていうの

この違いは、やはり固定化した像に依然停滞したままの表現か、それとも
たとえ漫画の世界そのものの内に読者があらずとも、その工夫がわかり、表現として
面白みがわかるか否か、という差だと思えます。
引いた状態でも面白いか否かというところに、僕は作品の質を感じるんです。

正直、作品に入り込んでのことなら、どんな作品の評価も等質に下すほかないと思ってますから。

私見が過ぎてわかりにくくて申し訳ないです。

810 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 06:56:37 ID:???
>>802
漫画に対して漫画の枠外を期待することが高望み
ここにいる人にあまりに小難しく考えてない?
それが、なんか漫画に対して漫画以上のものを求めているように思える

それこそ電車の中でジャンプ見てるサラリーマンとか、毎週買ってる小学生とか中学生、そして高校生は普通面白いから見てるとか
リーマンだと暇つぶしとかいう理由だと思うし、それだとナルトが人気なのも分かる

それとどっかにブログが貼ってあったけど、あそこに書いてあった漫画は見るのに思考は入らないといってたけど
大方は合ってると思う。けど、(くだらないものと一蹴してる節があったけどそれは違うと思うけど)
ストーリー解釈に思考は必要だけど、それ以外に思考はいらないと思うし

大衆から距離をとることに満足してるだけだと思うというのには同意、
けど、あの人の言う思考はいらないというのには大方同意。一文だけね

漫画は漫画だからそれ以外は求められないはず




811 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 07:45:24 ID:???
とりあえず、>1にまともに反応してる奴はその時点で>1に負けている
誰が見てもネタだろが

812 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 12:17:34 ID:???
しかしまぁ、マンガと小説のどのジャンルを比べてるのかわからないけど。
ジャンプとトムソーヤーの冒険、デスノートと綾辻行人あたり
なら比べるのも妥当だと思うけど、ジャンプと
村上春樹とか比べてるんだったら対象年齢やジャンルが認識できない頭悪い人
だとは思うけどね。
 娯楽物じゃなくて、実験的なマンガも読みたいと主張するんなら高野文子も
読んでないんだったら話にならないし。

813 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 14:42:05 ID:F9hcm9Aj
>>810
漫画と言う媒体の特質と、漫画の社会的な立ち位置を混同してはいませんか?
漫画は絵を使うことで小説が描写するはずの光景を一瞬で示すことができるのは
勿論その通りですが、そのことは漫画には漫画の道があるというだけです。
音楽にも小説にも映画にも詩にもゲームにも、それはそれ独自の問題意識、より面白い
ものへと移行する道があるはずです。
しかし大局的に見れば、人を面白いと思わせるという同一の目標で根底は繋がってます。
違うのは、具体的手法や具体的にそれができることだけです。
具体的手法には高望みも何もないでしょう。
何か、小説や映画などを「ゲイジュツ」というカテゴリーに押し込んで、漫画とは違う、
娯楽とは無縁のものとしようとしてるように見えてしまいます。
違ったら申し訳ありませんが、小説も漫画も映画もゲームも、根幹は同じなのでは?

>>812
具体的な比較の問題とはしてませんよ。
ジャンル云々以前の部分を論及してるつもりなので。
ミステリーものだからミステリーと比較するのも本当に妥当ですか?
叙述トリックがほとんど使えないというのはミステリにはあまりに大きな違いですよ。

814 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 16:12:51 ID:5ZA+p2D3
君ってなんでそんなにうざいの?


815 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 17:26:15 ID:t/HXEuEl
漫画を読むのに頭のよしあしは関係ないんじゃないかな。まあ自分自身が
バカだと思える君はバカの領域には達していないと思うよ(^0^)
自分にあった漫画をまず見つければ?ってかどっちみち読むことにはなる
んだ。そんなにここに書き込むぐらい悩んでんならたくさん買って読めば
いい、それかそう思ってんならさ頭良くなれば?おかしな質問を書き込む
んじゃない。
・・・といいながらも意見を言ってしまうのだがね:
ちなみに僕は漫画が好きです♪特にジャンプ系かな

816 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 17:35:58 ID:???
長文ウザ

817 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 17:46:08 ID:???
このまま1000まで行って調子に乗って>>1
次擦れ立てるに3000ペリカ

818 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 19:06:05 ID:sxLdHpAV
長文がウザイなら読まなきゃいいのに、いちいち雰囲気乱すような発言する方がよほどウザイよ。
長文レス以外は全部>>1に対して何百回となく同じ趣旨の感情的なレスをしてるだけ。
それが価値あることで、空気を読んだ発言だと思ってるのかな。

いろんな意見があるという当然の状況を許容できなガキが多すぎる。

819 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 19:06:27 ID:???
多分、>>1>>428ぐらいから一度も現れてないんじゃないか…?
高野文子の漫画買って楽しみにまってたのに、残念。

820 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 19:40:02 ID:???
あのさ、議論するのは全然いいと思うけど、議論スレ建ててそこでやれば?
そもそもマロンでこの漫画好きをバカにしたようなスレタイってのが問題だと思うよ。議論する場として。

ま、1的にも予想だにしない展開だったろうけど

821 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 20:39:53 ID:???
>>813
これ以上間違った理解でずれたところで議論しても仕方ないな
どんだけお前は自分が正しいと思い込んでるんだ?
しかも自覚がなさそうだし
お前、相手の意見を理解してるんじゃなくて、相手が自分に納得しないと自分が納得しないだろ?
独裁者だな極端に言えば

根幹は同じだろ?といってるけど
俺はずっと映画も小説も漫画もゲームも娯楽だといってたけど?
けど方法は違うだろ?それを言ってるんだが

822 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 21:34:15 ID:sxLdHpAV
>>821
では高望みとは何でしょうか?
高望みが他の媒体にはあるが、漫画にはないというような風に聴こえました。
方法が違う、それはもちろんその通りだと思います。
方法における高望みということですか?

823 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 21:46:09 ID:5ZA+p2D3
非常に分かりにくい文章だ

824 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 22:17:07 ID:???
まあつまり>>1はバカだと

825 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 22:19:21 ID:???
ただ相手を言い負かしたいだけなんだろ

826 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 22:21:34 ID:???
そういう風に見なしたいだけなんだろ

827 :マロン名無しさん:2005/10/24(月) 23:20:22 ID:???
理屈バカというか左脳バカというか

828 :812:2005/10/25(火) 00:11:29 ID:???
>>813
言っとくけど、叙述トリックはマンガでもできるから。
セリフ以外の書きこみを誰が言ってるのかごまかすのもミスリードも可能、セリフ
でも混乱もある程度可能。使ってるマンガ読んだことなくてもそれくらいわかる
と思うが、そんなこともわからず比較しようとか言ってんの?
綾辻行人と、デスノートが似てるっていうのは、キャラの掴み方や世界観が丁度
同じくらいでしょうってことなんだが。だいたいデスノはミステリじゃないだろ。
まぁ、ミステリとサスペンスは同じだとするルーズな神経の方なのに、随分
細かいことにこだわってるんだなと思いますが。


829 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 00:56:23 ID:???
>>810>>821
漫画は考えて読む必要がない、というのは何故ですか?
頭空っぽにして読むのが漫画だ、と仰ってるように聞こえますが、
それは>>821さんの偏見じゃないでしょうか。
「小説は考えて読むもの、漫画は考えないで読むもの」という分け方は、
単なる漫画差別であって、方法的な違いは示していないと俺は思います。

830 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 03:23:20 ID:???
>>819
俺も>>1は複数いると思う
個人的には300〜400台ぐらいのレスを書いてた>>1のキャラが好きだな

831 :独立行政法人日本芸術文化振興会?:2005/10/25(火) 07:06:38 ID:F4H4M8vY
芸術ってよく知らないけど、↓も芸術なの?


紅天女 能楽公演決定
http://homepage2.nifty.com/suzu/new_info/05_kami/1-21kurenai.htm

「ガラスの仮面」の劇中劇「紅天女」の能楽公演が決定いたしました。
詳細は以下のとおりです。

国立能楽堂主催 特別企画公演
新作能 紅天女    「ガラスの仮面」より 
日時 平成18年2月24日(金) 午後1時・午後6時半 開演
平成18年2月25日(土) 午後1時 開演
会場 国立能楽堂
  東京都渋谷区千駄ヶ谷 4-18-1
  http://www.ntj.jac.go.jp/

 
国立能楽堂委嘱作品・初演
美内すずえ 原作・監修
植田紳爾 脚本
梅若六郎(シテ・紅天女) 演出・節付・能本補綴
 
チケット問い合わせ
  国立劇場チケットセンター   TEL.03-3230-3000
(午前10時〜午後5時)

832 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 10:10:24 ID:???
>>822
だれが、漫画だけが高望みが無いなんていった?前々からずっと娯楽なんだからと
漫画としてくくっているというより、娯楽としてくくってるんだが?
もう少しよく読め。
そして高望みは漫画だけでなく全てのものに出来る。
けど、そんなことしても無駄ということ。
それにどこにも出来ないなんていうことは言ってない。してもしょうがないと言う感じで言ったはず
漫画に映画としての楽しみを追求する、映画に漫画としての楽しみを追及する
小説に漫画としての楽しみを追求すると、まだまだいろいろあるけど
どれもおかしいだろ?

>>829
小説も映画も楽しむものだから、あんまり考える必要が無いが?
それにストーリー解釈のための思考は必要とも言ってるし
楽しむための以外の思考は必要ないといってるだけ
こう考えるとおそらくだが、あの人のいう思考がいらないと俺の思考がいらないというのは少しずれがあるかもな
あの人は漫画だけにしぼってそうだし、俺は娯楽全体だから


だから、己が言い負かしたいと言う欲望のためだけに、人の意見を捻じ曲げるのはやめてくれないか?
お前はただ、理論的な言葉が言えるだけで人の意見を全く理解しようとしてないし、
わがままなインテリ厨房

833 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 10:59:02 ID:???
>>532
漫画にしろ映画にしろ小説にしろ、本当に楽しむためには思考することが必要だと思うがな。
ただストーリーを追うだけ、なんてのはその作品を本当に楽しんでるとは言えないだろ。
>>532が娯楽作品に思考は必要ないとする根拠が知りたい。

834 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 11:00:23 ID:???
アンカーミスったわ
>>832ですたorz

835 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 18:49:29 ID:???
>>832はすこしヒートアップしすぎではないのか?
 これでは、ハタから見ると832自身が822を言い負かそうとしているようにも見えてしまうぞ。
 (とりあえず横から議論のバランスをくずすのは野暮でもあるし、俺の賛否は置いておいて)正しい主張でも、感情的な調子で語れば人は感情論と受け取りがちなものだ。
 自分の意図をなるべく正確に伝えたいのなら、話し方も考えた方がいいのでは?

836 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 19:00:59 ID:???
>>832
ややこしくて悪いけど、>>822>>829は別人なのです。口調が似てしまった。

837 :マロン名無しさん:2005/10/25(火) 19:43:18 ID:???
>>833
きちんと読んでないのか?
楽しむための思考は必要と書いてある(ストーリー解釈などの)

まぁ評論でもしない限り、それ以上は考えなくて良い。と思ってる

>>835
まぁ正論だけど、バカにされてる気がしてたから
一回ならまだしも何回もやられたからな

838 :村上隆?:2005/10/25(火) 23:09:50 ID:F4H4M8vY
美術家 芸術家ってってよく知らないけど、↓も美術家 芸術家なの?

世界的アーティストの村上隆が1996年に「Miss Ko2」として製作した
「Ko2ちゃん」。海洋堂BOME氏が手がけた原型をもとに作ったのは、
等身大フィギュア。そのプロジェクトはさらに進化し、今回、サトエリが
扮したフィギュアを、海洋堂の手でふたたびフィギュアにした。
スタンダード、ナース、制服、フリフリ、悪魔の5つのバリエーションのうち、
今回は限界ギリギリのセクシーコスチュームのナースバージョンを
『GQ JAPAN』のために製作。1/1モデルの「Miss Ko2」はクリスティーズで
6,800万円で落札され、1/30モデルも現在では入手不可能。
今回はGQ読者限定で84万円(税込み、送料・保険料別)で購入できる
この機会をお見逃しなく!!
http://www.gqjapan.jp/ko2/

今、NYのギャラリーで開催中の 村上隆×ルイ・ヴィトン展
http://allabout.co.jp/fashion/nyfashion/closeup/CU20030411/

タカラ&海洋堂、アーティスト村上隆の造形を食玩展開
ナンバリングで10種各3万個限定生産
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20031008/takara.htm

【東京モーターショー05】日産 ピボ×村上隆=かわいい
http://response.jp/issue/2005/0930/article74862_1.html

839 :マロン名無しさん:2005/10/26(水) 00:21:05 ID:???
>>832>>837
「楽しむための思考」と「楽しむため以外の思考」とを分けるのは、
当たり前のようで、なかなか難しい事だと思います。
例えば、24年組の少女マンガ群なんかだと、
時代的な文脈とか、少女文化的な位置づけを無視して
ストーリー解釈するのは難しいと思います。俺には無理です。

このような作品「外」からのアプローチは、作品と直接関係のない思考も必要ですが、
「楽しむための思考」であることに変わりはありません。
>>822さんの上の方のレスも、批評的な内容ですが、
ストーリー解釈の一環でもあり、やはり「楽しむための思考」だと思います。

>>837さんのいう「楽しむため以外の思考」「それ以上」は、
「楽しむための思考」に含まれているのではないでしょうか。

840 :マロン名無しさん:2005/10/26(水) 00:44:04 ID:???
>>839
むしろ24年組の普遍性はマンガを読まない読者にも理解しやすいと思うし
時代が変わっても面白いと思わせるストーリー性もあるから
背景知らなくても楽しめる作家たちだと思う。
 24年組が楽しめないとすると、それはマンガと全く関係ない好みの問題。
 文章読むときのリテラシーと全く変わりない。
 プロレタリア文学とか今楽しんで読めといわれるときついと思うけど
坊ちゃんは今読んでも面白いと言う人多いでしょ?
むしろマンガを楽しむために思考を使う、というてんなら普通の少女マンガの方が
お約束を色々理解しないとダメだから頭使うと思うけど。ジャンプ読むときの
大人読者もそういう頭の使い方はしてるかもね。無意識に。

841 :マロン名無しさん:2005/10/26(水) 07:55:23 ID:???
>>839
人によってはそれが楽しいと思うかもしれないが
それはもう漫画として楽しんでないと思う(漫画を例に挙げると)
俺は漫画は漫画として楽しみたいからそれはしない
漫画という媒体以上の広い範囲で楽しむと
それ以上を望んでいくような気がするから
やっぱり娯楽は娯楽で終わりたい
けどそれがやりたいと言う人間を否定はしないし、ただ俺はそれはなんか違うなと疑問に思うだけのこと。
だから言い負かしたいというより俺の言ってることを正しく理解してほしい
で、他のタイプの意見も知って理解したい


評論が好きなら評論家になって評論家として漫画を見れば良いし
少し本筋からずれるが
俺はゲーム好きがゲームを作りたいと思っているが、ゲームをやるときは
これから先も今と同じように楽しむつもりというよりそうしたい

楽しむときは楽しむ、仕事なら仕事。と言う感じで割り切りたい

842 :マロン名無しさん:2005/10/26(水) 10:10:45 ID:???
>>840
ロクな知識もないのに、勢いでハッタリかましました。スミマセン。
言われてみればそんな気がします。
背景を知ってた方が面白いだろうとは思いますが、
作品単体では理解できない、というのは言い過ぎですね。
ただし、大島弓子の漫画は、普通に読むだけでは
ピンと来ない人も結構居るんじゃないでしょうか。

>>841
個人的にアナタを否定しようというつもりは全くありませんが、
ここまでの流れからして、「色んな事を考えながら読んだ方が面白いのでは?」
としか僕には言えません。>>1もそういう事を言ってたと思います。
>>841さんにもこちらを理解して頂きたい。

843 :マロン名無しさん:2005/10/26(水) 11:09:10 ID:???
漫画に対してそれ以上だとか以下だとか言ってる奴いるけど、
そんなの個人の主観の問題じゃねーの?
上限無く楽しむのも勝手、おもしろく読めないのも勝手。
それを変に声高に主張されても困る。人の勝手だろと。

844 :842:2005/10/26(水) 18:10:14 ID:???
>>841
なんだか曖昧なレスをしてしまったので改めてお尋ねします。
やはり俺には>>841さんの言う「高望み」や「楽しむため以外の思考」が、
そもそも何を指してるか、また何故それが不毛だと思われるのか、
イマイチよく分かっていません。上のレスを読み直しましたが、
まだどうもピンと来ないので(読解力が低くてスミマセン)、
>>841さんを理解するためにも、できればもう一度説明して頂きたいです。

素人が評論家ぶるのが気持ち悪いとか、
娯楽に一定以上踏み込むのに何か違和感があるとか、
そういう気分は伝わってくるんですけどね。

845 :マロン名無しさん:2005/10/27(木) 03:57:05 ID:???
ていうか誰も高望みなんかしてないだろ。
急に変な文脈を持ってくるから話が狂うのであって、そもそも高望みって何なの?
誰がマンガを娯楽以外の用途で思考の素材に使おうっていうの?
誰もそんなこと言ってないでしょ?

846 :究極vs至高?:2005/10/27(木) 12:34:43 ID:BZgmG099
思考?評論?ってってよく知らないけど、↓も思考?評論?なの?

葉鍵版美味しんぼ
http://karzusp.hp.infoseek.co.jp/zakki/f-oisinbo-001.jpg
http://karzusp.hp.infoseek.co.jp/zakki/f-oisinbo-002.jpg
http://karzusp.hp.infoseek.co.jp/zakki/f-oisinbo-003.jpg
http://karzusp.hp.infoseek.co.jp/zakki/f-oisinbo-004.jpg
http://karzusp.hp.infoseek.co.jp/zakki/f-oisinbo-005.jpg
http://karzusp.hp.infoseek.co.jp/zakki/f-oisinbo-006.jpg

コミケを救え 11/14
http://www.geocities.jp/zmiya2001/other/comike/comike11.htm
http://www.geocities.jp/zmiya2001/other/comike/comike1.htm

メタフィクション・アニメではプリンセスチュチュが
最高だと思う。

847 :ディフェンスに定評のある池上:2005/10/27(木) 15:09:43 ID:???
>>846ディーフェンス!ディーフェンス

848 :マロン名無しさん:2005/10/28(金) 18:37:02 ID:???
>>844
俺の中の高望み

漫画に漫画以上を求めること。俺はこれが嫌
始めにここで高望みしてないか?と言ったけど、高望みと言うより漫「画を素直に楽しんでいない気がする」の方みたい
けど、人には下に書いたけど、評論と楽しみとして読む人間もいるわけだからその人にとっては素直に漫画を楽しんでいると思う


俺の中の楽しむ以外の思考

評論のために読めばそれは漫画を楽しんでるとは俺は思えない(俺はそんな風に読んだこと無いから実際はどうか知らんが)
だから楽しむ以外の思考。

前にも書いたが俺の意見なので当然同意は期待してないから

まぁ俺は漫画などの娯楽は娯楽の枠を超えずにアホみたいに楽しみたいって事


849 :エロゲー? 菅野ひろゆき:2005/10/29(土) 02:59:50 ID:9/GJk5pd
エロゲーってよく知らないけど、エロゲーはよく紙芝居だとか言われていますが
「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」は、
ストーリーとエロゲーのシステム(セーブとロードと分岐)が
一体になっていてエロゲーのシステムを並列世界に見立て
ストーリーの一部となっており、酒見賢一や東浩紀に好まれているようです。

物理@2ch掲示板 「相補性とガイア理論」
http://cheese.2ch.net/sci/kako/967/967869930.html
SF@2ch掲示板 菅野ひろゆき作品スレッド
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/977867899/

>273 :名無しは無慈悲な夜の女王 :01/11/30 09:56
>YU-NOといえば、酒見賢一がどっかのあとがきで熱く語っていましたが、
>哲学者の東浩紀も新刊でずいぶん熱く語っていましたね。
>当方、デリダについてはいまいちよくわからないので、なんとも言えないのですが、
>「ポストモダンの多重人格的な生を描いた一種の寓話」っていう指摘はなかなか面白い>な、と思います。


漫画と紙芝居との違いは何だろな?
http://rabbitcorps.jp/flash/kamen.htm

850 :マロン名無しさん:2005/11/01(火) 15:51:42 ID:paJmDGab
>>1
趣味に楽器演奏とあったが、何をやっている?
そのことで、自称天才の君と話がしたい。
自分はチェロ、オルガン、ピアノが弾ける。
上手いとはいえないけれど、楽譜だって読めるし、
とりあえず、君の演る楽器を教えて欲しい。

851 :マロン名無しさん:2005/11/01(火) 16:00:16 ID:???
1 :名無しさんの次レスにご期待下さい :「04/09/18」 12:16:44

852 :マロン名無しさん:2005/11/08(火) 20:44:44 ID:???
>>1
頭の悪い俺様が良作だと思う作品を紹介してやるぜ
1.きん肉マン
2.伝説のヘッド翔
3.魁!男塾


853 :マロン名無しさん:2005/11/15(火) 17:00:09 ID:???
>>1
お前は漫画を読まなくてよい
馬鹿なクラスメート、馬鹿な親、
うんざりしてるんだろう??馬鹿にあわせる必要などない

854 :1:2005/11/16(水) 04:13:24 ID:???
僕は新世界の神になる!

855 :マロン名無しさん:2005/11/22(火) 20:09:44 ID:???
>>854
その為には何が必要だ?何を用意すればよい
ヒッヒッヒ

856 :マロン名無しさん:2005/11/30(水) 10:18:52 ID:???
まあ普通は小学校入学前に漫画なんて低俗なものは卒業するだろ。
小学校入学以降も漫画を読んでいる奴は単なる基地外、知能障害者
だけだろうよ。


857 :マロン名無しさん:2005/11/30(水) 11:51:04 ID:???
>>1はその良すぎる頭とやらで考えればいいじゃないの。

858 :マロン名無しさん:2005/11/30(水) 12:59:51 ID:???
>>856
肉体年齢が小学生でもない限り、当然この板にいるお前も入ってるんだよな

859 :マロン名無しさん:2005/12/01(木) 14:20:15 ID:???
       ゃ    こ
    じ            の

 ん                   ス

な         ぁ   ぁ         レ
       ぁ         ぁ
                       は
      ぁ      !  
                      あ   
      ぁ      
                    あ  
         ぁ       あ        
             あ

860 :マロン名無しさん:2005/12/05(月) 12:44:46 ID:c2pU18s7
逆に、作者が頭良すぎると作品自体は面白くなくなる場合がある。
夏目漱石は今読んでも面白いが、三島由紀夫はさっぱりだ。

278 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)