5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ベジータbPホストへの道

1 :マロン名無しさん:04/11/16 20:45:23 ID:9hkk7lD8
新宿歌舞伎町そこにサイヤ人の王が立っていた。

2 :マロン名無しさん:04/11/16 20:49:02 ID:???
      /   _△_    \     2get ...
     /    /ナイナヽ    \
    |  ″ <|イナイ|> ″  |         2get everything ...
    |:::::‖   ヽ⊥ノ   ‖::::|
    | <      ▽     > |    2get…
  /^''Y  <ニ●ニ>  <ニ◎ニ>  Y''ヘ  (2を取るんだ…)
  | 久|< ヽ:::::ー | | `ー::::'´  >|/ヘ|  2get everything…
  !.イ| \     l| |l     / | ヽ|  (2を取るんだ 何もかも…)
   ヽ_|  ヽ /  l|:M:|l  ヽ ノ  │ノ   Everything.
     |\  v======v   /|     (すべて2を取るんだ)
     |:::::\ ヽ___/  /  |
     | :l:::::::\`――‐'/ ::::|::|
      | l ::::::::::\_/:::::::  l |
   /  l  :::::::::::::::::::::::::::::::  l \

3 :マロン名無しさん:04/11/16 20:49:44 ID:???
リレー小説

4 :マロン名無しさん:04/11/16 20:53:46 ID:???
歯裸熟のことか?

5 :マロン名無しさん:04/11/16 22:06:57 ID:4Am4adrK
歌舞伎町ホストクラブ【フリーザ】の面接に行く事にした。

6 :マロン名無しさん:04/11/16 22:07:35 ID:???
>>1
ttp://www.uploda.org/file/uporg17255.jpg

7 :マロン名無しさん:04/11/16 22:09:35 ID:???
糞ヌレ

8 :マロン名無しさん:04/11/17 00:00:17 ID:UcSzxNbu
面接官「何だその服装は!?」
ベジータ「旧型だ基本サイズでシックリくるのがなかったんでな」
面接官「いやいや肩とかなんかついてるし」
ベジータ「ふん!戦闘民族だからな!!」

9 :マロン名無しさん:04/11/17 12:14:57 ID:UcSzxNbu
見事面接に合格したベジータ。

10 :マロン名無しさん:04/11/17 12:58:57 ID:???
店長のフリーザと面会し指示を仰ぐとザーボンさんに付くよう言われたベジータだが…

11 :マロン名無しさん:04/11/17 15:06:03 ID:UcSzxNbu
現在人気6のザーボンにつけだと!?ふざけるな俺はサイヤ人の王ベジータ様だ!!

12 :マロン名無しさん:04/11/17 15:09:02 ID:???
フリーザが客として来たためびびるべジータ

13 :マロン名無しさん:04/11/17 15:18:21 ID:???

一度栄えし者でも 必ずや衰えゆく

その意味を知る時を向かえ 足を踏み入れたは

   
    歓    楽    街    ・・・!!!

14 :マロン名無しさん:04/11/17 16:07:11 ID:ndLBqFpa
うぜーー

15 :マロン名無しさん:04/11/17 20:35:21 ID:UcSzxNbu
フリーザ「ベジータ、ザーボンさんのヘルプに付きなさい」

16 :マロン名無しさん:04/11/17 20:37:10 ID:???
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1099317510/l50

17 :マロン名無しさん:04/11/17 20:39:49 ID:???
何故俺がザーボンのヘルプなどしなければならないんだ

18 :マロン名無しさん:04/11/17 20:40:27 ID:???
テーブルに着くとそこにはチチがいた

19 :マロン名無しさん:04/11/17 20:42:21 ID:iBHO56/D
ここはやはり揉むべきか否か。王子は悩んだ。

20 :マロン名無しさん:04/11/17 20:43:14 ID:???
http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1099317510/l50

21 :マロン名無しさん:04/11/17 20:55:26 ID:???
チチがタバコを持ち出した

22 :マロン名無しさん:04/11/17 21:21:33 ID:UcSzxNbu
ベジータはすぐにチチのたばこにギャリック砲で火を着けた

23 :マロン名無しさん:04/11/17 21:47:48 ID:???
チチは即死した

24 :マロン名無しさん:04/11/17 22:10:10 ID:UcSzxNbu
ベジータ「しまった!!力の加減間違えた!!」

25 :マロン名無しさん:04/11/17 22:18:24 ID:???
チチの葬儀に参列したベジータに

26 :マロン名無しさん:04/11/17 22:27:56 ID:UcSzxNbu
悟空「よくもオラのチチを!!もう謝っても許るさねーぞ!!ベジータ!!!」

27 :マロン名無しさん:04/11/17 22:38:30 ID:???
二人はチチを生き返らせるためにドラゴンボール探しの旅へ出かけた

28 :マロン名無しさん:04/11/18 02:15:26 ID:iO0DjWgB
ドラゴンボールを全部見つける事が出来た。
悟空「オラのチチを生きか……」
ベジータ「この俺をbPホストにしろ!!」
神龍『よかろう願いは叶えた…さらばだ…』
ベジータ「これで俺様はbPホストだーー!!」

29 :マロン名無しさん:04/11/18 04:20:39 ID:JVNtkQ5v
そして>>26

30 :マロン名無しさん:04/11/18 05:00:44 ID:lg//rq9I
第一部 完

31 :マロン名無しさん:04/11/18 08:07:40 ID:BJ/ztAUv
「ベジータbPホストへの道」はもうちびっとだけ続くぞ!
今回からの主人公は死んでしまったチチを生き返らせる為
bPホストベジータに替わってそのポタラ使用が齎したベジットじゃ!



32 :マロン名無しさん:04/11/18 08:35:57 ID:LvtcJiGb
次回は先生が取材のためお休みです

33 :マロン名無しさん:04/11/18 09:59:57 ID:???
ワロタが自演氏ね

34 :マロン名無しさん:04/11/18 10:48:31 ID:???
終了。


35 :マロン名無しさん:04/11/18 17:25:49 ID:iO0DjWgB
自演はいけないこと??

36 :マロン名無しさん:04/11/18 22:08:29 ID:iO0DjWgB
客でブルマが来た!

37 :マロン名無しさん:04/11/18 22:23:52 ID:???
ドンペリ3本無理やり注文。
「一本30万」
「3本で1000万円」

38 :マロン名無しさん:04/11/18 22:42:37 ID:???
ピンドンコールに沸く店内…しかし



39 :マロン名無しさん:04/11/19 10:59:53 ID:???
ブルマは持ち合わせが無い

40 :マロン名無しさん:04/11/19 11:21:34 ID:???
ベージータとセックスするしかないわね

41 :マロン名無しさん:04/11/19 11:34:37 ID:???
そしてこのとき身篭った子供がトランクスであった

42 :マロン名無しさん:04/11/19 15:02:30 ID:???
そのままオロセ!と言い放つベジータであった

43 :マロン名無しさん:04/11/19 15:46:32 ID:???
もう5ヶ月目なので下ろせない

44 :マロン名無しさん:04/11/19 22:29:00 ID:???
わかった。じゃあ産もう。

45 :マロン名無しさん:04/11/20 01:43:12 ID:XOJg5H09
ブルマ「名前は何にしようか?」

46 :マロン名無しさん:04/11/20 01:47:23 ID:???
パンティストッキングで

47 :マロン名無しさん:04/11/20 14:29:11 ID:???
あ〜んスト様が死んだ〜

48 :マロン名無しさん:04/11/21 14:13:55 ID:1V8byt5S
↑意味不明

49 :マロン名無しさん:04/11/21 14:26:05 ID:tQSeTJXk
 そんな他愛もない会話をしていたベジータとブルマだったが、2時間後、名前は
トランクスと命名することに決まった。

トランクス「トランクスって名前が決まってバンザイしちゃうぅっ バンザイっばんじゃいっばんじゃい゛っ
      ぱゃんに゛ゃんじゃんじゃいぃぃっ!」
ベジータ「ふん!」

50 :マロン名無しさん:04/11/22 08:55:23 ID:kQ5+3lY8
だがトランクスの本当の父親はナッパだった、、、。

51 :マロン名無しさん:04/11/22 16:43:29 ID:???
菜っ葉「クンっ」

52 :マロン名無しさん:04/11/22 22:34:45 ID:1lX91wYd
誰もいない?ナッパするならいまのうち
ハァ〜なっぱっぱーなっぱっぱっなっぱ〜

53 :マロン名無しさん:04/11/24 23:06:40 ID:FHFFQ34i
保守

54 :マロン名無しさん:04/11/24 23:10:52 ID:???
>>51-52
クン

55 :マロン名無しさん:04/11/24 23:50:54 ID:???
そういえばなんでべジちゃんはごくうのことカカロットってよぶんだっけ?

56 :マロン名無しさん:04/11/24 23:52:25 ID:???
本名

57 :マロン名無しさん:04/11/28 14:45:24 ID:tkk7zTk4
第@話
「ベジータの夢」

58 :マロン名無しさん:04/11/28 16:51:50 ID:???
2話
「べジータ、心の向こうに」

>>55
サイヤ人同士だから悟空と呼ぶよりカカロットと呼ぶのでは?

59 :マロン名無しさん:04/12/04 03:11:51 ID:GqvXtZOW
当たり前

60 :マロン名無しさん:04/12/08 16:20:31 ID:KgAfx/OT
神現れないかな〜

61 :マロン名無しさん:04/12/08 21:29:28 ID:???
歌舞伎一武道会に出たべジータは。

62 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :04/12/10 16:11:29 ID:???
負けました

63 :マロン名無しさん :04/12/10 16:51:30 ID:???
予選2回戦まで勝ち抜いたが3回戦でヒロシとあたってしまったベジータ

64 :マロン名無しさん:04/12/10 18:27:15 ID:K1z9ACLT
>>62
負けたベジータは恐山へ修行に旅立った

65 :マロン名無しさん:04/12/28 01:28:04 ID:5z2B4JIG
あのノルマたんがこのスレに来てくれたなんてハァハァ

66 :マロン名無しさん:04/12/28 01:35:30 ID:XOOw0MQL
3話
「画策」
予告
「カカロット!俺は偉くなりたいんだよ!}」

67 :マロン名無しさん:04/12/28 06:14:23 ID:???
鳥取県議員に選挙出馬したベージータは

68 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :04/12/28 20:07:11 ID:???
選挙活動に精を出すも

69 :マロン名無しさん:04/12/29 21:16:34 ID:???
秘書給与流用疑惑が発覚して失職

70 :マロン名無しさん:04/12/29 21:21:37 ID:???
そして、ミナミと歌舞伎町に店を出すベジータ

71 :マロン名無しさん:04/12/30 00:12:04 ID:???
いきなりか

72 :マロン名無しさん:05/01/13 20:58:32 ID:???
そこへ細木数子が来店。

73 :マロン名無しさん:05/01/14 00:05:06 ID:???
こういう熟女の扱いには慣れている、そういう自負がべジータにはあった

74 :マロン名無しさん:05/01/27 13:10:53 ID:???
数子「ズバリ言うわよ!」

75 :マロン名無しさん:05/01/27 21:15:55 ID:???
数子「あなた名前を変える必要があるわ!」

76 :マロン名無しさん:05/01/30 05:28:00 ID:???
オレの名は惑星ベジータからつけられたもの・・・勝手に変えて良いものか・・?

77 :マロン名無しさん:05/01/31 16:04:53 ID:05acNzJL
数子「あなた名前haこれからベジータンよ!」


78 :マロン名無しさん:05/01/31 18:24:57 ID:???
ババアの機嫌を損ねたくないが、もんきっきーの前例を考えるとどうも信用できない
そう思ったベジータは丁重にお断りした。

79 :マロン名無しさん:05/01/31 18:54:27 ID:emZYB6x7
断った瞬間、数子は駄々をこねた。
「やだやだやだ〜!ベジータンじゃなきゃ嫌なのら〜」

80 :マロン名無しさん:05/01/31 19:49:29 ID:TqX56k1K
ベジータは細木を灰皿で殴りつけた。

81 :マロン名無しさん:05/01/31 20:13:59 ID:???
なんと!細木数子はドドリアだった!!

82 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :05/01/31 20:38:27 ID:???
ドドリアとベジータ(ン)、重い空気が流れる
ドドリアは改名しないとフリーザ様を呼ぶと言う

83 :マロン名無しさん:05/01/31 21:03:29 ID:???
4話
せめて、ベジータらしく

84 :マロン名無しさん:05/01/31 23:14:55 ID:emZYB6x7
長い沈黙が続く。
数秒後、先に口を開いたのはベジータだった

ベジ「おやおやおや…誰かと思えば…ハハハ…ハァーハッハッハッ!」

ドド「な…何が可笑しい!?」

85 :マロン名無しさん:05/02/01 09:54:28 ID:???
ここはホストクラブ。そう、客として来たドドリアは女だったのだ
ベジータの嘲笑に、密かに彼を想っていたドドリアは深く傷ついた

86 :マロン名無しさん:05/02/01 15:23:31 ID:???
「お、おのれ・・・皆殺しだーーーー!!!」

ドドリアは怒った。

87 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :05/02/01 21:19:36 ID:???
カルシウムが足りないようだな。いいだろう、この俺様がめぼしをご馳走してやる
そう言い放つベジータだったが

88 :マロン名無しさん:05/02/02 02:17:06 ID:???
野菜の名前を冠してる彼がカルシウムを供給するのもどうよ、と思い
ベジータんは考え直した。

89 :マロン名無しさん:05/02/02 03:07:11 ID:???
悩むベジータ…
しかし、それを見兼ねた数子…いやドドリアはこう言い放った

「馬鹿にしやがって・・・こうなったらあのお方をお呼びするしかない!俺を抱かなかった事を後悔するんだな!ベジータ!」

90 :マロン名無しさん:05/02/02 03:35:56 ID:???
間もなく"あのお方"が来店した

91 :マロン名無しさん:05/02/02 03:42:35 ID:???
クリリンだった

92 :マロン名無しさん:05/02/02 05:59:36 ID:Rm7yqGkS
神田もも

93 :マロン名無しさん:05/02/03 22:02:08 ID:???
「クリリンが何故ホストクラブへ・・・まさか男色・・いやそれでもここへ来られても困る。」
・・と色々苦悩するベジータだったが、クリリンが叫んだ、
「嫁を返せ!」

94 :マロン名無しさん:05/02/04 09:09:32 ID:???
(回想)クリリンは・・・二度と定職に就けなかった
人間と鼻のない化け物の中間の生命体となって永遠に裏通りをさまようのだ
家族をいくら待っていても帰ってこないので・・・
――クリリンは考えるのをやめた

95 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :05/02/04 20:59:48 ID:???
そんなクリリンにある物を頼むベジータ
そのある物とは!?

96 :マロン名無しさん:05/02/05 01:33:31 ID:???
クソスレともいきやなかなか

97 :マロン名無しさん:05/02/05 02:06:31 ID:???
ベジータ「いらっしゃいませ、ご注文は何にいたしますか?」

98 :マロン名無しさん:05/02/05 02:35:51 ID:???
クリリン「キミが欲しい」

99 :マロン名無しさん:05/02/05 06:24:02 ID:???
ベジータは酷く狼狽した。
しかしホストの世界に身を置く者として感情を表に出すことは許されない。
(聞き間違いだ。そうに違いない)
ベジータはもう一度聞いた。
「ご注文は何にいたしますか?」

100 :マロン名無しさん:05/02/05 11:41:33 ID:???
クリリン「キミが欲しい」


101 :マロン名無しさん:05/02/05 14:47:08 ID:???
※「えっ?よくきこえなかったな。もういちど(後略)

102 :マロン名無しさん:05/02/05 15:41:15 ID:???
不思議と悪い気はしなかった。
このままクリリンの胸に飛び込むべきか、飛び込まぬべきか・・・
だが、プライドが許さず冷たくあしらうベジータ。
「黙れハゲ野郎!ぶっ殺すぞ!」


103 :マロン名無しさん:05/02/05 19:49:42 ID:???
・・・と言いたかったベジータだったが、
あまり感情的になるのはプロではない、そこでベジータは
「ハイ、ご注文の品になります。」
と、卵の黄身を出してみた。

104 :マロン名無しさん:05/02/05 21:02:58 ID:???
クリリン「キミが欲しい」


105 :マロン名無しさん:05/02/06 20:26:01 ID:???
ベジータはクリリンがもうボケていることを知った。

106 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :05/02/06 20:53:57 ID:???
ボケているクリリンを助けるための旅に出ると決めたベジータ
しかし貯金は200万・・・・とてもじゃないが旅には出れない
「まだホストを続けるぞ!」

107 :マロン名無しさん:05/02/06 22:02:33 ID:???
ベジ「おいドドリア!このハゲを連れてとっとと帰りやがれ!」

ドド「フフフ・・・良いだろう。今日の所は引き上げてやるぜベジータ。
だがな、このお方の真の恐ろしさが分かるのは今から1時間後だって事を覚えておけフハハハ!
さあ、行きましょうクリリン様・・・」

クリ「キミが欲しい」

ドドリアはベジータに意味深な台詞を吐き捨て、ボケたクリリンをリムジンまで丁寧にエスコートする

108 :マロン名無しさん:05/02/06 22:52:42 ID:???
ベジータは思った。
「ドドリアの奴・・・いつの間に・・・あいつ意外にいいホストになるかもしれんな。」

109 :マロン名無しさん:05/02/07 04:02:33 ID:???
ベジータの胸がきゅん、となった。
このときめきの名前を、彼はまだ知らない。

110 :マロン名無しさん:05/02/08 02:25:45 ID:???
ともあれNo1のホストとして店をやっていくには、当然自分だけでなく、
優秀なホストを抱える必要がある。ベジータは心当たりを考えてみた。

「ドドリアといえばそう言えばもう一人フリーザの横に居たような・・・。」

111 :マロン名無しさん:05/02/08 17:20:32 ID:???
サイバイマンたちに店を任せ、逸材を求めて旅立つことにしたベジータ。
ドドリアからザーボンの居場所を聞き出し行ってみると、なんとそこはホストクラブだった

112 :マロン名無しさん:05/02/08 22:32:52 ID:???
しかもかなり大きく、高級車がいくつも止まっている
圧倒されているベジータに入り口の男が声をかけてきた。

ジース「いらっしゃいませ、何名様ですか?」

113 :マロン名無しさん:05/02/08 22:50:02 ID:???
ベジータ「い、一名様です・・・・」

114 :マロン名無しさん:05/02/09 01:17:31 ID:???
なされるがままに案内されていくベジータ。豪華な内装の店内へと歩を進めた、
そこではいかにも金を持ってそうな高級マダム達が贅を尽くし、男をはべらせている。
とりあえず席に着くベジータ、すると背の大きな男がカクテルを持ってやってきた、

バータ「まずはこちらをどうぞ」

115 :マロン名無しさん:05/02/09 17:09:47 ID:???
ベジータは何だか悔しくなった。

116 :マロン名無しさん:05/02/09 21:49:54 ID:???
サウザー「パーリラ パリラ パーリラ ハイハイ」

117 :マロン名無しさん:05/02/10 19:41:06 ID:???
ベジータはカクテルをやけ気味で飲み干すと、急に頭がぼんやりして、テーブルに突っ伏してしまった
薄れ行く意識の中で、自分を見おろす影に気がついた

???「久しぶりだなベジータ。偵察とはご苦労なことだ・・・
今回だけは助けてやるが、命が惜しければ二度とここに近づかないことだなハハハハハ・・・」

118 :ノルマ ◆E4f1C5YYK2 :05/02/10 21:25:14 ID:???
そう言うとなぞの亀仙人は去っていった

「頭がいたいぜ」

119 :マロン名無しさん:05/02/12 00:22:32 ID:???
しかし、どのみちこの店に現段階で張り合っても無駄と悟り、
ベジータはまず手ごろの所から確実にコマを揃える事にした。

「ヤムチャ辺りなんかどうだろう?」

120 :マロン名無しさん:05/02/12 02:34:25 ID:???
ヤムチャの職場はスケベイス工場。
ヤムチャは出来上がったスケベイスを箱詰めする仕事(時給800円)をしていた。

121 :マロン名無しさん:05/02/12 02:37:35 ID:???
ベジータ「よう・・・ヤムチャ

122 :マロン名無しさん:05/02/12 02:46:30 ID:???
ヤムチャ「オレは地球一のスケベイス職人になるっておやっさんと約束したんだ!」

123 :マロン名無しさん:05/02/12 03:06:11 ID:???
ベジータはこの場に来た事自体ちょっと後悔したが、まぁせっかくだから言ってみた。

ベジータ「その技術も存分に活かして・・・店を手伝ってくれ!自給は弾むつもりだ!」

・・・と言った所でふと思った
(そういやこいつから女取ったとこあったような気がするなぁ・・・・)

124 :マロン名無しさん:05/02/12 03:53:56 ID:???
ヤムチャ
「ホストか・・・指名の取れないホストってみんなに笑われるのもいいかもな」

125 :マロン名無しさん:05/02/12 15:02:26 ID:???
(こいつ初期は女にもてたはずだ。昔の怨恨も忘れているようだしせいぜいこき使ってやる)
こうしてヤムチャは晴れてベジータの店の一員となった。
現在のホスト・・・ベジータ、ヤムチャ、サイバイマン×5

126 :マロン名無しさん:05/02/12 17:34:02 ID:???
ヤムチャ「だが待て・・・・俺は一度このサイバイマンとかいうバケモンに殺されたんだ、
                 こいつらといっしょに仕事をする気にはなれねぇな!!」

127 :マロン名無しさん:05/02/12 20:19:05 ID:???
仕方なくサイバイマンをクビにしたが、サイバイマンを目当てに来る客はいなかったため
売上げが上がった。

128 :マロン名無しさん:05/02/14 00:17:12 ID:???
「サイバイマンには外で雑用でもこなしてもらうとするか・・・それにしても人が少ない」

と思ったときにふとサイバイマンで思い出した。

「そうだ・・・弱虫ラディッツの奴はダメかな、どーせあの世に居るだろうし」

129 :マロン名無しさん:05/02/16 06:47:00 ID:OzYdYF0I
ベジータはラジオ体操をしながら考えた

130 :マロン名無しさん:05/02/16 17:20:35 ID:???
やはり、かつての部下にこちらから会いに行くというのは彼のプライドが許さない
ヤムチャに親書を持たせ使者にした

131 :マロン名無しさん:05/02/17 23:43:12 ID:???
・・というわけで、ベジータに有無を言わさず殴られた勢いであの世に送られたヤムチャ。
本体は瀕死の状態だ、ラディッツ探しがあまり遅れると手遅れになるかもしれない・・・、

とりあえず入り口の閻魔のおっさんが何か知ってるはずだ。

132 :マロン名無しさん:05/02/18 04:26:53 ID:???
閻魔のおっさん
「ラディッツなら回転ベッド工場ではたらいてるにょ
だが、回転ベッドは消防法の関係で設置が禁止されたから
ラディッツの勤める工場はそろそろつぶれるにょ」

133 :マロン名無しさん:05/02/18 05:19:59 ID:???
ヤムチャは変な喋り方をする閻魔のおっさんに苛立ちを覚えた。
しかも回転ベッドときた。おちょくってるのか・・・?

ヤムチャ「殺っちゃうよ」

134 :マロン名無しさん:05/02/18 12:15:51 ID:???
閻魔「殺れるもんなら殺ってみい。但し、わしをやったら即死亡&地獄行きじゃがの」
ヤムチャ「うっ・・・」

ヘタレなヤムチャはその言葉にビビリ、しぶしぶラディッツを探すことにした。

135 :マロン名無しさん:05/02/18 20:44:51 ID:???
ヤムチャは一日中探し回ったがあまり収穫はなかった
疲れきって宿でテレビを見ていると、なんでもテロリストに国会を占拠されたらしい

「首謀者のサイヤ人男性は消防法の改定を求めていますが、政府は応じない模様です。
軍は、明朝までに確実に侵入者を排除するため、細菌兵器の使用許可を求めており・・・」

136 :マロン名無しさん:05/02/18 23:23:34 ID:???
このスレハゲワロス

何事も無かったようにドゾー

137 :マロン名無しさん:05/02/19 00:49:31 ID:???
当初の目的もすっかり忘れ何事も無かったように聞き流していたヤムチャであったが、そこへ一本の電話が架かってきた。
プルル・・・プルル・・・ガチャッ
「はいヤムチャです」
「お休みの所、申し訳ございません。私、あの世警察庁長官キュイと申します。
この度の事件はご存知かと思います。お恥ずかしい話、私どもには首謀者ラディッツを
捕えるだけの武力を持ち合わせておりません。そこで地球最高実力者と名高いヤムチャ様に
ラディッツ討伐の協力をお願いしたい次第であります」

138 :マロン名無しさん:05/02/19 01:08:31 ID:???
ヤムチャ「・・・(コクン)」
ヤムチャはスケベイスに座ったまま頬を赤らめて頷いた

139 :マロン名無しさん:05/02/19 01:25:49 ID:???
ヤムチャ「久々に狼牙風風拳を見せてやるか・・・で、どこにいけばいいんだ?」
キュイ「回転ベッド工場の裏で落ち合いましょう」

そして・・・

140 :マロン名無しさん:05/02/19 01:58:39 ID:???
約束した場所へ行くと、すでに警官隊と実力者たちが集まっていた
????「くくく・・・地球一とはな・・・誰が来るかと思えば・・・」
ヤムチャ「なに!お、おまえは・・・

141 :マロン名無しさん:05/02/19 17:07:33 ID:???
パンプット「おっす」

142 :マロン名無しさん:05/02/19 17:39:11 ID:???
ヤムチャ「えっと・・・チャパ王さんでしたっけ?」

143 :マロン名無しさん:05/02/20 01:22:56 ID:???
パンプット「(そうか、こいつ初戦で天津飯にボコられて病院送りにされたから俺の事知らないのか・・・)」
ヤムチャ「あの・・・」
パンプット「いいでしょう、すこし時間をください」

そう言うとパンプットはどこかへ行ってしまった。

ヤムチャ「何だったんだ・・・さてキュイを探そう」

144 :マロン名無しさん:05/02/20 02:06:55 ID:???
パンプットは世界格闘技選手権の優勝カップをいくつもかかえて戻ってきた。

「はぁ・・・はぁ・・・どうだ!オレの凄さがわかったか!」

だがその時、優勝カップの脇から天下一武道会で一撃で沈められた事を苦に自殺する事が
書かれた遺書がはらりと落ちた。

ヤムチャ「・・・そう言えば、こいつ何故ここに・・・」

145 :マロン名無しさん:05/02/20 02:25:51 ID:???
遺書にはこう書かれていた。

「もう生きていられません。第22回天下一武道会にて、わざわざ観客にパフォーマンスまでしたのに
対戦相手の孫悟空に一撃(正確には三連打)で倒された。その後の生活は正に地獄だった。街で
人とすれ違うたびに「負け犬、負け犬」と罵られる日々。挙句の果てにはチャパ王と間違えられる
始末だ。第24回以降の天下一武道会で優勝しても世間の目は冷たかった。「周りが弱すぎる」
「あれ前に一回戦で消えたヤツだろ」など散々言われた。審判のおっちゃんにまで「こんなレベル低い
面子で優勝しても価値ねぇよ」とまで言われた。もう無理だ。孫悟空のせいで俺の人生はメチャクチャだ。
もう生きているのが面倒臭くなったので死ぬことにした。さようなら。」

146 :マロン名無しさん:05/02/20 02:37:28 ID:???
「そうだったのか。そんなつらい思いを・・・」
そこへキュイが現れた。
キュイ「よくお越しいただきました。お気づきかと思いますが、ここへ居るものは
あなたと同じくそれぞれの星で武道の実力に秀でた者ばかりです」
キュイ「参考までに」
そういうとキュイは1枚の紙を差し出した。何かの資料のようだ。

地球実力者ランキング
bP ヤムチャ
bQ 孫悟空
bR ベジータ
bS 孫悟飯
bT ピッコロ
     ・
     ・
     ・
キュイ「その中からあの世に居るものを集めたのです」

147 :マロン名無しさん:05/02/20 03:14:34 ID:???
ヤムチャ「ふふん・・・どうやら見る目は確かなようだな」
キュイ「それは勿論」
ヤムチャ「で、ラディッツを倒せばいいんだったな?
      (やっべ、目的すっかり忘れてたよ・・・早く探して連れ帰らないと)」
キュイ「やって・・・いただけるのですね?」
ヤムチャ「ああ・・・クソヤロウ(注:ベジータ)からの親書もあるしな」
キュイ「首謀者のラディッツは最上階にいます、素手ではなんですしこれをどうぞ」

ヤムチャは黄金のヌンチャクを手に入れた!

148 :マロン名無しさん:05/02/20 03:15:17 ID:???
ヤムチャは我ながら自分のポジションに違和感を感じた。

149 :マロン名無しさん:05/02/20 03:29:41 ID:???
一方、その頃ベジータは店で紅茶を飲んでいた。

そこへ求人の紙を持った三つ目の男が店に入ってきた。

150 :マロン名無しさん:05/02/20 13:34:52 ID:???
天津飯「ラ、ランチに追われているんだ!頼む!かくまってくれ!」

151 :マロン名無しさん:05/02/20 23:18:52 ID:???
ベジータ「・・・なんで追われているのか・・・はまぁ聞くまい、
     女に追われるぐらいの奴でなくては俺の店は務まらないからな。」

天津飯「・・は?・・店?」

ベジータ「よし!とりあえずそのダサい胴着からこの服に着替えろ」




152 :マロン名無しさん:05/02/21 07:06:42 ID:???
ベジータが渡したのは葉っぱ一枚だった

153 :マロン名無しさん:05/02/22 01:00:17 ID:???
天津飯「ふざけるな!」
天津飯は葉っぱを床に叩き付けた
ベジータ「お前を匿ってやる、ただしお前はホストになれ。
    まずはヘルプからだ、そこで金を貯めてスーツを買うまでは
    葉っぱで過ごす、ホスト界の鉄の掟だ」
天津飯「そ、そうなのか・・・?」

天津飯は葉っぱを装備した!

154 :マロン名無しさん:05/02/22 02:37:05 ID:???
何処で聞きつけたのか知らないがチャオズが店にやってきた

155 :マロン名無しさん:05/02/22 22:50:56 ID:???
というか知らないうちに傍に居た。
チャオズ「天さん、僕も手伝うよ。」

ベジータ「・・・ホストと言う感じではないが・・・マスコットとして見れば、一部に受けるかもしれん」

チャオズ「それと友達を連れてきたんだよ」
そう言って連れてきたのはグルドと名乗る小柄な男(?)だった。

156 :マロン名無しさん:05/02/22 22:54:19 ID:???
天津飯「おいチャオズ、なんだそのエイリアンは・・・・いくらなんでもソイツは無理だぜ」

157 :マロン名無しさん:05/02/22 23:15:20 ID:???
グルド「そうか・・・ここでもオレはのけものか・・・」
チャオズ「・・・天さんにはわからないんだよ、所詮パワーじゃかなわないから
      超能力使う奴なんて、この世界じゃのけものなのさ。」

ベジータはとりあえず酒でも出すか、それとも試しに雇ってみるか、迷っていた。
・・・しかし何故か素早く背後に回って首を切ってみたい衝動にも駆られた。

グルド「オレはとあるクラブで働いていたんだがクビになってしまったんだ。」
チャオズ「そこで僕達は意気投合したんだ。」

158 :マロン名無しさん:05/02/23 02:22:35 ID:AUhqJe3x
ベジータ「ふんっお前はどんな超能力使えるんだ?」グルドに聞いた。

159 :マロン名無しさん:05/02/23 02:52:01 ID:???
グルド「時間を数秒止めて相手をイカすことが出来ますよ」

160 :マロン名無しさん:05/02/23 03:19:20 ID:???
ベジータ「ならばこの超ベジータをイカせてみろ」

161 :マロン名無しさん:05/02/23 13:14:57 ID:???
ブロリー「カカロット・・・カカロットォォォ!!!」

162 :マロン名無しさん:05/02/23 18:38:31 ID:???
グルド「なんだよっ?ふたりの甘い情事の中に乗り込むとは何事」
ベジータ「止めるのは舌じゃねえだろーがあああああ」

ピッ!!

BOOOOOOM


163 :マロン名無しさん:05/02/24 23:10:55 ID:???
ブロリー「カカロットの気ではない…あの野郎、俺を騙したな」

ブロリーはそう言い残して去って行った。

ベジータの店はというと、階下のパチンコ店と近隣の建物ごと
跡形もなく崩れさり、死傷者は50人に上った。
この事件は日本での異星人による最大の狂行として歴史に刻まれ、
当局からの監視も強まり、在地球サイヤ人たちはかつてない窮地に立たされた。
ベジータには世間という彼の夢の実現への新たな障害ができたのである…

164 :マロン名無しさん:05/02/24 23:59:41 ID:???
おもむろに携帯電話を取り出すベジータ。

ベジータ「店が無くては何も・・・この手だけは使いたくなかったが・・・」

電話をかけるベジータ
       
「・・・・カプセルコーポレーションですか?お嬢さんをお願いします、
あのご子息でも構いません、え?私ですか?ええ、一応親族でして・・
怪しいものじゃありません」

165 :マロン名無しさん:05/02/25 00:09:25 ID:???
おもむろに携帯電話を取り出すベジータ。

ベジータ「店が無くては何も・・・この手だけは使いたくなかったが・・・」

電話をかけるベジータ
       
「・・・・カプセルコーポレーションですか?お嬢さんをお願いします、
あのご子息でも構いません、え?私ですか?ええ、一応親族でして・・
怪しいものじゃありません」

166 :マロン名無しさん:05/02/25 02:12:45 ID:???
ヤムチャ「大変恐縮ですが、手前の者達は立て込んでおりますので、変わりに私が伝言をお預かりいたします」

167 :マロン名無しさん:05/02/25 02:29:43 ID:???
実は上手い具合にラディッツをつれてくることに成功したヤムチャだったが
なんとなくすぐ帰るのもなんなんで、サボりついでに、またカプセルコーポレーションに
手切れ金をせびりに行っている途中だった。

ベジータ「その声は・・・お前そんなとこで・・いやまぁいい、とにかく金が必要なんだ、なんとかしろ。」

168 :マロン名無しさん:05/02/26 00:02:32 ID:e7ykxGie
ヤムチャ「はぁ?ラディッツ連れてきてやった礼もなしにいきなりそれかよ?ちょっとふざけてるんじゃねぇのベジちゃんよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ?」

169 :マロン名無しさん:05/02/26 00:50:45 ID:???
ベジータ「いいから金策して来い」
やむちゃ「・・わかりました。」
ベジータ「それから、弱虫ラディッツの奴も居るならついでに連れて来い」
ヤムチャ「え?あの・・ついで?オレ一応死ぬ思いで連れてき・・」
ベジータ「わかったな」

ガチャ

ベジータ「さて、これでカネはともかく、店自体を立て直す大工も必要だな」

170 :マロン名無しさん:05/02/26 03:30:32 ID:???
ヤムチャ「(くっそ・・・何だこの扱い。いつか復讐してやるぜ・・・)」

ベジータ「大工か・・・あいつを呼んでみるか」

トゥルル・・・トゥルル

171 :マロン名無しさん:05/02/26 03:43:28 ID:???
ナッパ「はい、こちらサイヤ工務店ですが、何か?」

172 :マロン名無しさん:05/02/26 07:00:11 ID:???
ベジータ「俺だ」
ナッパ「ベジータ!!」
ベジータ「お前に仕事をくれてやる。どうせ儲かってないだろうからな。ありがたく思え。
今から一時間後に俺のとこ来い。場所は新宿歌舞伎町○○○○。遅れたら殺すぞ」
     
     ガチャ・・・プー・・・プー・・・プー・・・

ナッパ「くっ、あの野郎、俺を殺したことなんかすっかり忘れてやがる」


173 :マロン名無しさん:05/02/26 12:20:17 ID:2ltbATe7
しかしそこは権力にはへつらう菜っ葉なので

174 :マロン名無しさん:05/02/26 17:27:34 ID:xNNHakxJ
時間通りに自転車に乗ってやって来た

ナッパ「しかし、噂には聞いていたがひどい有様だな…」

175 :マロン名無しさん:05/02/26 17:38:13 ID:???
菜っ葉は昔のくせで


クンッ!!!!!!!!!!!




176 :マロン名無しさん:05/02/26 21:04:53 ID:???
その音を聞いた市民の通報で警察がやってきた
警官「きさま、この場所を襲撃したサイヤ人だな!手を上げろ」

177 :マロン名無しさん:05/02/26 21:09:01 ID:???
 \
:::::  \            ナッパの両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
\:::::  \
 \::::: _ヽ __   _     外界との連絡を断ち切る契約の印だ。
  ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
   // /<  __) l -,|__) > 「刑事さん・・・、俺、どうして・・・
   || | <  __)_ゝJ_)_>    こんなマネ・・・しちゃったのかな?」
\ ||.| <  ___)_(_)_ >
  \| |  <____ノ_(_)_ )   とめどなく大粒の涙がこぼれ落ち
   ヾヽニニ/ー--'/        震える彼の掌を濡らした。
    |_|_t_|_♀__|
      9   ∂        刑事「その答えを見つけるのはお前自身だ」
       6  ∂
       (9_∂          ナッパは声をあげて泣いた。

178 :マロン名無しさん:05/02/26 21:37:49 ID:???
ナッパが使えなくなったので
新たな大工としてセルとセルジュニアを呼んだ

179 :マロン名無しさん:05/02/26 23:39:03 ID:???
さいわいベジータは部下の毛髪を刈り取ってコレクションするのが趣味であった
「大工だったナッパの髪をセルに取り込ませれば、きっと本職の技術で直せるはずだ」

180 :マロン名無しさん:05/02/27 00:03:04 ID:???
セル「ナッパは勘弁して下さいよぉ〜」

181 :マロン名無しさん:05/02/27 00:14:54 ID:???
ラディッツ「ナッパの・・・髪の毛・・・?・・・どこに・・・」

182 :マロン名無しさん:05/02/27 00:56:26 ID:???
ベジータ「ふっ貴様は知らんだろうがナッパには昔毛があったのだ。ヤツとは幼少時からの付き合いなのでな」

183 :マロン名無しさん:05/02/27 02:55:28 ID:/8vOXQZt
セルは超能力であっというまに新ホストクラブ「サイヤ」を建てた。
セル「いささか飾り気がないがあとで考えよう…。」

184 :マロン名無しさん:05/02/27 03:14:43 ID:???
ベジータは完全体セルのルックスに目をつけた

185 :マロン名無しさん:05/02/27 06:06:35 ID:???
(俺には劣るがかなりの男前だ。しかし・・・こんなバッタみたいな体した奴に客がつくのだろうか?)

ベジータは迷った。そして

186 :マロン名無しさん:05/02/27 07:34:06 ID:???
どこからともなくギターを手に持ったあやしい男が現れた

「だから採用しちゃいなよ〜って言うじゃな〜い?」

ベジータの何かがフッ切れた瞬間だった

187 :マロン名無しさん:05/02/27 13:04:50 ID:???
セル「うるさい!!」

ベジータ「気に入った!!」

188 :マロン名無しさん:05/02/27 13:25:26 ID:???
「ネットではむしろ、初期型セルの触手プレイのが人気ありますから〜!!〜残念!!」

189 :マロン名無しさん:05/02/27 13:37:11 ID:???
ベジータは思った。
こんな美形バッタよりも、中の17号の方が使えるのではと。

しかし17号をセルから引き出す方法が分からない。

190 :マロン名無しさん:05/02/27 14:00:51 ID:???
そこで占いババに尋ねることにした

191 :マロン名無しさん:05/02/27 15:12:45 ID:???
1000万ゼニーもあるわけがないので、
まずは5人の仲間を集めることにした。
現在のメンバー
ベジータ・セル・ラディッツ・ヤムチャ

192 :マロン名無しさん:05/02/27 15:56:56 ID:???
ベジータ「おっと、オレとしたことが三つ目ヤロウのことを忘れていた」

現在のメンバー
ベジータ・セル・ラディッツ・ヤムチャ・天津飯

ベジータ「オレとセルはともかく残りが下級戦士一人に雑魚二人か」

193 :マロン名無しさん:05/02/27 22:14:17 ID:???
そこへ急に一人の男が乱入してきた。

クリリン「俺の嫁を返せ〜〜!!」

偶然にも利害が一致している。

194 :マロン名無しさん:05/02/28 00:19:55 ID:???
クリリンは、無我夢中でセルに襲い掛かった

クリリン「うおおおおお〜俺の嫁を返せぇぇ!!」

セル「フン!」

195 :マロン名無しさん:05/02/28 00:36:12 ID:???
クリリンの きえんざん!

196 :マロン名無しさん:05/02/28 01:23:57 ID:???
セルの体が真っ二つになった。
大金星である。

197 :マロン名無しさん:05/02/28 01:27:02 ID:???
晴れて17号と18号は無事、セルの中から出てきたのであった。

しかし何故か18号は裸だった。

198 :マロン名無しさん:05/02/28 03:10:54 ID:???
ヤムチャ「まぁでもロボットだしな」

199 :マロン名無しさん:05/02/28 05:56:40 ID:???
セルが死んだ為、人数合わせでクリリンを仲間にした一行は占いババの元へと向かった。

200 :マロン名無しさん:05/02/28 07:34:57 ID:???
占い婆「ドドリア、ザーボンを得れば歌舞伎町の天下は掌にありましょう」

201 :マロン名無しさん:05/02/28 23:04:33 ID:???
「な・なにぃ!!!!」

ベジータは占いの内容よりせっかく五人揃えたのに
いきなり占えてもらえたことに驚愕した。

・・・しかし考えてみればこの面子に透明人間などが出てこられても
帰って困ると言うものだ。

202 :マロン名無しさん:05/03/01 06:14:17 ID:???
ドドリア、ザーボンの居所が分からず途方に暮れるベジータ達であったが
そこに鍵を握るあの男が現れた。

???「その二人が何処にいるか教えてやろうか?」
ベジータ「お、お前は!!」

203 :マロン名無しさん:05/03/01 13:20:20 ID:???
キュイ「久しぶりだな、ベジ・・・」

ボンッ

ベジータ「相変わらず汚ぇ花火だ」

204 :マロン名無しさん:05/03/02 01:25:51 ID:???
とりあえず電話帳で調べた
ベジータ「ザーボンの番号は載っていないな…不法滞在か」
ラディッツ「ドドリアの住所が生きてるか確認してみます」
プルルルル プルルルル

205 :マロン名無しさん:05/03/02 02:00:28 ID:???
「もしもし?」
なぜか電話に出たのはバータだった。

206 :マロン名無しさん:05/03/02 03:02:18 ID:???
ラディッツ「ホストクラブSAIYAのラディッツと申しますが…」
バータ「ベジータの店の者か…一足遅かったな、ドドリアは俺達と働きたいと言っている」

207 :マロン名無しさん:05/03/02 06:28:51 ID:???
どうすればドドリアをこちら側に引き抜けれる?
ベジータは迷った。
「そうだ!フリーザを味方につければドドリアもきっと・・・」

208 :マロン名無しさん:05/03/02 10:45:04 ID:???
そこでベジータはフリーザのもとへと向かった。

ちょうどその頃、フリーザは兄クウラと兄弟喧嘩をしていた。
破壊された星の数は既に26。

209 :マロン名無しさん:05/03/02 15:42:50 ID:???
この喧嘩をどうにかできるのはそう
パパしか居ない!

210 :マロン名無しさん:05/03/02 17:35:17 ID:???
だが、どこを探してもコルド大王の姿がない…

天津飯「おいベジータ、コルド大王ならパチンコ屋にいるぜ!」

ベジータ「な、何!?なぜ貴様がそれを知っているのだ!」

天津飯「フッ…メル友なのさ」

211 :マロン名無しさん:05/03/02 19:09:29 ID:???
ベジータ 「(ただ誇り高きフリーザ一族の長が簡単に来るとは思えん・・・)
       おい、餃子、グルド、ヤムチャ。お前に話がある」

212 :マロン名無しさん:05/03/02 20:53:19 ID:???
ベジータ「チャオズ、グルト、お前らの超能力でコルド大王を大勝ちさせるんだ。そしてヤムチャ、お前は有頂天の大王をヨイショするんだ」

213 :マロン名無しさん:05/03/02 20:55:52 ID:???
「いや・・・そんなん無理っすから。出来たらとっくにやって大金持ちになっててこんなところにはいないっす」

グルドとチャオズは見事なハモリを披露した。

214 :マロン名無しさん:05/03/02 22:52:57 ID:???
ベジータ「ち…使えんホストなど必要ない!!死ねい!!」

ビリビリビリビリ

グルドチャオズ「う、わあああああああああああ」
ヤムチャ「まっ、待てよベジータ!!落ち着けよ!!」




215 :マロン名無しさん:05/03/02 22:55:02 ID:???
ベジータ「おまえにもちつけなどと言われる筋合いはない!」

216 :マロン名無しさん:05/03/02 23:34:57 ID:???
フリーザ「いやいや短気は良くないぞ。」
クウラ「全くそのとおりだ。」

217 :マロン名無しさん:05/03/03 00:09:44 ID:???
なんだかんだで兄弟喧嘩は集結した。
ベジータは超サイヤ人に変身して半ば脅し気味に2人を勧誘した

218 :マロン名無しさん:05/03/03 00:26:17 ID:???
再びドドリアに電話をするベジータ。
しかし、電話に出たのは…

219 :マロン名無しさん:05/03/03 00:41:12 ID:???
ベジータ「もしもし、オレオレ、オレだけども」

220 :マロン名無しさん:05/03/03 00:54:53 ID:???
??「オレオレ詐欺キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!」

ツーツーツー

そんな出だしでは流石に切られたようだ。

221 :マロン名無しさん:05/03/03 01:11:27 ID:???
ベジータ「今の声は…!!まさか界王神!?何故ドドリアの家に…?」
界王神とドドリアの関係とは!

222 :マロン名無しさん:05/03/03 01:21:48 ID:???
界王神「ベジータの店の方ですか…一足遅かったですね
ドドリアさんは私達と働きたいと言っています」

223 :マロン名無しさん:05/03/03 02:54:37 ID:???
ドドリア「オレ・・・界王神様の下でお祈りし続けることにしたよ、
なんだか心の霧が晴れた気がするんだ・・・」

ドドリアはどうやら新手の詐欺に引っかかってるようだ。

224 :マロン名無しさん:05/03/03 04:17:26 ID:???
こうなったら直接ドドリアの元にいくぞ!と意気込むベジータだった。
しかしなんとフリーザが…

225 :マロン名無しさん:05/03/03 04:19:02 ID:???
フリーザ「私もお祈りすれば心の霧が晴れるのでしょうか・・・」

226 :マロン名無しさん:05/03/03 04:19:33 ID:???
フリーザ「おっと私はにこにこぷんがあるので帰りますよ」
フリーザはじゃじゃ丸、ピッコロの元に向かった。

227 :マロン名無しさん:05/03/03 06:24:15 ID:???
ピッコロで思い出した。あのナメック野郎を仲間にしよう。
ちょっと緑色なのが心配だがなかなか男前じゃないか。

228 :マロン名無しさん:05/03/03 07:20:17 ID:???
ベジータ「あそこにいるのはピッコロ!なんて丁度いいタイミング!」
ピッコロ「ん、あそこにいるのはベジータ。お〜い。」
ベジータ「ウホッ、(改めて視ると)イイ男。(ホストの仕事を)ヤらないか?」
ピッコロ「・・・。」

229 :マロン名無しさん:05/03/03 12:18:53 ID:???
するとピッコロはいきなり口から卵を吐いた!

230 :マロン名無しさん:05/03/03 15:48:55 ID:???
卵から出てきたのはドラムだった。

ピッコロ「こいつを使え。みてくれは悪いが中々働いてくれると思うぜ」
ベジータ「(こいつ・・・ホストがどういう仕事か理解していない・・・バカの世界チャンピオンだ・・・)」

231 :マロン名無しさん:05/03/03 17:33:34 ID:???
ピッコロ「なんだ?もっと産んでほしいのか?」

232 :マロン名無しさん:05/03/03 17:53:26 ID:???
ベジータ「ああ。今晩はすき焼きなんだが卵が切れていてな」

233 :マロン名無しさん:05/03/03 20:50:28 ID:gfWqONKF
ピッコロ「しかたねぇな」
そういうとピッコロはまた卵を吐いた

234 :マロン名無しさん:05/03/03 21:04:14 ID:???
ピッコロ「何!?すき焼き…すき焼きだとおおおおおおお!?」

すぽぽぽぽぽぽーーーーん!!!!!!!

ベジータ「あ…?」









235 :マロン名無しさん:05/03/03 21:26:49 ID:???
卵を産んだと思われる擬音はなんとピッコロがマッパになった音だった

236 :マロン名無しさん:05/03/03 23:06:44 ID:???
ベジータの目はピッコロの股間にくぎづけになった

237 :マロン名無しさん:05/03/03 23:46:37 ID:???
しかし、ナメック人は雌雄同体なのでベジータの期待するものはなかった

238 :マロン名無しさん:05/03/04 00:44:04 ID:???
ピッコロ「鍋物は彩りが大事だ。もっていけ」
ピッコロは自らの左半身を切り取ってベジータに差し出した。


239 :マロン名無しさん:05/03/04 00:49:00 ID:Ikpcm+MI
しかもピッコロは重い胴着を着ていたのでスピードがUpしている!

240 :マロン名無しさん:05/03/04 06:03:45 ID:???
ベジータは初登場の際、異星人の腕とか喰っていたので
ピッコロの腕なんて平気だった。
ベジータ「むしろ生で食べる」

241 :マロン名無しさん:05/03/04 07:55:29 ID:???
ピッコロ「すき焼きをするんじゃなかったのか」

242 :マロン名無しさん:05/03/04 10:36:07 ID:???
ベジータは何か飽きてきたのでピッコロを船盛りにして川に流してしまった

ピッコロ「ぎゃあああああああ」

ちゃぷんちゃぷん

243 :マロン名無しさん:05/03/04 12:49:00 ID:???
そのときベジータは彼を思い出した。そう、サタンを!!!

244 :マロン名無しさん:05/03/04 14:30:43 ID:???
でもエロ親父など意味無いので、サタン→魔界→ダーブラ!
と考えを発展させてみた、奴はいかにもホスト風だ。

245 :マロン名無しさん:05/03/04 19:11:31 ID:???
ベジータ「ヤツは今天国か・・・。仕方ない、またヤムチャを仮死状態にして向わせるとするか」

246 :マロン名無しさん:05/03/04 19:16:16 ID:???
天津飯「おおっとぉ!その役は俺にやらせてくれ!出番を寄越せ!!」


247 :マロン名無しさん:05/03/04 19:24:24 ID:???
ベジータ「うむ、ようく考えてみるとヤムチャじゃ天国には行けないしな。オマエの方が相応しいと言えよう」
天津飯「ベ、ベジータ・・・オマエってヤツは」
ベジータ「よし、では行って来い!ギャリック砲!」
天津飯「べ、ベジ・・・!」
ベジータ「あっ、加減間違えた。死んじまったかもな・・・」

248 :マロン名無しさん:05/03/05 02:24:55 ID:???
ベジータ「まぁいいか…あいつが向こうにいる間に復活のためのドラゴンボールを探しに行くか」

249 :マロン名無しさん:05/03/05 02:26:22 ID:???
天津飯はかろうじて、生きていた。
「まだ気功砲も撃ってないのに死んでたまるか」


250 :マロン名無しさん:05/03/05 02:48:48 ID:???
…と思ったらあの世の閻魔大王の部屋に居た
天津飯「まさか…!やはり死んでしまったのか!?」
閻魔「いんや、まだ肉体はかろうじて生きておるぞ。ヤムチャといい、お前といい、何で生きているのにあの世に来るかのう?」
天津飯「そうか! 出 番 か ! !」
天津飯は狂喜した

251 :マロン名無しさん:05/03/05 02:51:26 ID:???
四身の拳をつかい手分けして捜すことにした。

252 :マロン名無しさん:05/03/05 02:56:36 ID:???
しかし均等に疲れてしまうためあまり意味がないということを
またもや痛感させられてしまった。
「何年経っても全く成長してないのか俺は・・・」

253 :マロン名無しさん:05/03/05 03:19:09 ID:???
しばらくして、天津飯はダーブラ探しを再開した。

天津飯「おーい!ダーブラさぁーん!どーこでーすかー?」

いつの間にか、美しい花畑に来ていた。

天津飯「あ!ダーブラさん見ぃーっけ!」

ダーブラ「ああああぁぁぁ!!お、お花さんが…お花さんが!」

ダーブラの大好きな花を踏み潰している事に気付いていない天津飯。

254 :マロン名無しさん:05/03/05 04:59:34 ID:???
天津飯「もう、どうしたんですかダーブラさん!」

天津飯は笑顔で手を振りながらダーブラに近づいていった。
お花畑はますます踏み荒らされた。
しかも今だに四身の拳を解いておらず、
四人の足でお花畑はグチャグチャになった。

ダーブラ「ゆ・・・ゆるさん・・・ゆるさんぞぉぉぉ!!」

255 :マロン名無しさん:05/03/05 15:35:36 ID:???
「殺される」

幾度も死線を越えてきた天津飯は瞬時に悟った

256 :マロン名無しさん:05/03/05 17:42:58 ID:???
そして天津飯は思い出した。
天津飯「そうだ・・・そういえば俺、昔ベジータ達に殺されたんだっけな・・・」

その時何処か遠くから声が聞こえた。

257 :マロン名無しさん:05/03/05 17:48:42 ID:???
謎の声「天津飯、太陽拳だ!!」
気が付けば天津飯は太陽拳を放っていた。
太陽拳を放って駆け出していた。
少しでも速く、一歩でも遠くに…!
盗んだバイクで走り出した十五才の夜が走馬灯のように天津飯の頭を駆け抜けた。

258 :マロン名無しさん:05/03/05 19:33:17 ID:ntHcYprZ
謎の声「ダーブラ!!お前には目が無いじゃないか!!」

259 :マロン名無しさん:05/03/05 19:47:42 ID:???
ダーブラ「はっ!そうか!俺の目はすでに潰されていたんだった!
     そして・・・俺の名前の語源はやはりブラジャーなのか?
     ヌーブラとかの亜種なのか?答えろ鳥山ぁーーッ!」
ダーブラは何故かSFCソフト「超武道伝3」で身につけたデスボールをはなった!
     

260 :マロン名無しさん:05/03/05 19:56:19 ID:???
避けきれない!!ならば受け止めるしかない!!

天津飯は四身の拳+四妖拳による16本の腕でガッツリとデスボールをキャッチした

261 :マロン名無しさん:05/03/05 20:06:25 ID:???
一連の出来事を界王様は見ていた。
界王「何だコイツ気持ちワリイ・・・」

262 :マロン名無しさん:05/03/05 20:06:58 ID:???
鳥山ロボ「ダーブラは有名な呪文アブラカタブラからとったんだよ。あ、原稿料はいりませんから」

263 :マロン名無しさん:05/03/05 20:13:36 ID:???
ダーブラ「どっちにしろトランクスの妹にブラとかいるじゃねーか!
     鳥山がブラジャーをネタに使った事実は揺るがぬわーーーっ!」
その怒りは当然ながら天津飯にむけられ、ダーブラは石化させたクリリンを天津飯へなげつけた。

264 :マロン名無しさん:05/03/05 20:20:26 ID:???
天津飯「むう・・・なんて気持ちの悪いモノを投げるんだ!」

265 :マロン名無しさん:05/03/05 20:26:44 ID:???
謎の声=クリリンの石像「天津飯!壊さないように気を付けてくれ!死んでしまう!」

266 :マロン名無しさん:05/03/05 20:29:07 ID:???
界王「キモいのはお前だ!悟空・・・わしはもう我慢できん!ちょっといってくる!」
悟空「だめだ界王様!おめぇはもう死んでんだぞ!」
悟空の静止も聞かず、界王様は瞬間移動で戦いの場へとむかった

267 :マロン名無しさん:05/03/05 20:50:35 ID:???
ダーブラVS天津飯の戦場に瞬間移動した界王様はクリリンの石像を
殴って破壊するとまた界王星にもどってしまった。一瞬の出来事だった。
悟空「まったくムチャすんなぁ界王様!・・・ん?どうした界王様?」
界王(やっべぇ〜・・・殴る奴まちがえちゃった・・・ま、いいか・・・
   クリリンだし・・・)

268 :マロン名無しさん:05/03/05 21:09:36 ID:???
ベジータ「これ以上天津飯ごときに出番をやる余裕は無いな。よし、ザーボンとドドリアを界王神のとこから引き抜きに行こう。」

269 :マロン名無しさん:05/03/05 22:44:08 ID:???
???「まて!!」

270 :マロン名無しさん:05/03/05 23:19:55 ID:???
謎の男がベジータを引きとめた

271 :マロン名無しさん:05/03/05 23:30:07 ID:???
ベジータ「シ、シュウ!?」

272 :マロン名無しさん:05/03/05 23:46:05 ID:???
シュウ「おれをホストにやとえ」

273 :マロン名無しさん:05/03/05 23:48:28 ID:???
シュウ「源氏名は”ソバ”で頼む」

274 :マロン名無しさん:05/03/05 23:49:08 ID:???
シュウ「頼む、俺をお前の店に就職させてくれ!
この不況の中、ピラフなんかの下にいたら飢え死だ!
それに・・・、マイのお腹には俺の子供がいるんだ!
このまま無職ではいられないんだ!」

275 :マロン名無しさん:05/03/05 23:51:30 ID:???
ベジータ「残念だったな・・・マイのそれはオレの息子だ!」

276 :マロン名無しさん:05/03/05 23:58:51 ID:???
シュウ「ど、どういうことだ!?」

277 :マロン名無しさん:05/03/06 00:02:47 ID:???
その時、二人のもとにマイが姿を現した。
マイのお腹は丸く膨らんでいる。

278 :マロン名無しさん:05/03/06 00:14:48 ID:???
マイ「…ヤムチャさんを…出してください。」

279 :マロン名無しさん:05/03/06 00:20:49 ID:???
二人「いや、それはないだろ」
二人はヤムチャが素人童貞であることを知っていたのだ

280 :マロン名無しさん:05/03/06 01:01:09 ID:???
しかしこいつら美人局のコツを良く掴んでいるように思える。
ベジータはどうせなら色んな尺度で水商売するのも良いと思った。

ベジータ「よし、シュウマイ、お前ら両方雇ってやる。」
シュウマイ「つなげて呼ぶな!!」

281 :マロン名無しさん:05/03/06 01:14:23 ID:???
マイ「私は女だけど何をすれば…?」

282 :マロン名無しさん:05/03/06 01:33:57 ID:???
ベジ「こう言っちゃアレだがうちは客も並ではない、性別など大した問題ではないぞ
    お前は容姿が悪くないからむしろ有望株だ。」

283 :マロン名無しさん:05/03/06 02:26:52 ID:???
チャオズ「・・・僕らはどういう評価なのかな・・・」
グルド「・・・あんまり聞きたくない気がするな・・・」

284 :マロン名無しさん:05/03/06 02:54:28 ID:???
その時
四身の拳で四人になった天津飯が全員で担いだ神輿に乗って
ダーブラがマツケンサンバ2を踊りつつ華麗に登場した。

285 :マロン名無しさん:05/03/06 08:32:42 ID:???
ダーブラ「俺様もこの歌舞伎町で旗揚げすることに決まったので挨拶に来た」
ベジータ「なんだと!おいハゲども、お前らは何をしていたんだ」
クリリン「ベジータ、俺達はダーブラについていくぜ」
天津飯「こっちの方が待遇がいいものでな…悪く思うなよ」

286 :マロン名無しさん:05/03/06 08:44:38 ID:???
ベジータは絶望のあまり泣き出した。

287 :マロン名無しさん:05/03/06 15:43:28 ID:???
餃子「天さんが行くならボクも・・・」

288 :マロン名無しさん:05/03/06 15:45:00 ID:???
今いるのは、ベジータ、ヤムチャ、グルド、セル、ラディッツだけになってしまった。

289 :マロン名無しさん:05/03/06 15:56:22 ID:???
おっと、フリーザ親子にシュウとマイもな。
ちなみにセルは中の17号18号が出てしまったので第1形態だ。

290 :マロン名無しさん:05/03/06 16:03:00 ID:???
ベジータ「イケメンはオレだけか・・・」

291 :マロン名無しさん:05/03/06 17:03:53 ID:???
ヤムチャ「いや、おれのほうがイケメンだ!しかもかっこいい!」

292 :マロン名無しさん:05/03/06 17:43:19 ID:???
ヤムチャは勘違いしている

293 :マロン名無しさん:05/03/06 17:51:00 ID:???
ヤムチャ「トランクスには劣るかもしれないが…おれはベジータよりはイケメンだな!」

294 :マロン名無しさん:05/03/06 18:25:00 ID:???
トランクス…?そうだ、トランクスを未来から連れてこよう!あいつは俺の息子だけあって顔もいいし未来版なら性格もいい!

295 :マロン名無しさん:05/03/06 18:28:13 ID:???
ヤムチャ「おおっとぉ!その役は俺にやらせてくれ!出番を寄越せ!!」

296 :マロン名無しさん:05/03/06 18:47:21 ID:???
ベジータ「ヤダ。ラディッツ、お前が行け。」

297 :マロン名無しさん:05/03/06 19:04:35 ID:???
ラディッツ「トランクスとは面識がないんだけどどうすれば?カカロットの父って言っても信用してもらえなそうだしよ・・・」

298 :マロン名無しさん:05/03/06 19:40:28 ID:???
ベジータ「あれ?お前カカロットの兄貴じゃなかったっけ?」

299 :マロン名無しさん:05/03/06 20:00:48 ID:???
ラディッツ「そうだ。父親はバーダッグだった。おれは兄貴だ。
しっぽを見せればトランクスもおれを同じサイヤ人と信じてくれるだろう。
でもおれスーパーサイヤ人になれないけど、ま大丈夫だろ」

300 :マロン名無しさん:05/03/06 20:02:03 ID:???
ベジータ「いや、待てよ。カカロットの父という手もあるか。よし、ラディッツ、お前は予定変更であの世からバーダックを呼んで来い!
      そして、ヤムチャ、お前は未来からトランクスを呼んで来るんだ、いいな」

301 :マロン名無しさん:05/03/06 20:09:36 ID:???
ナレーション「どうでもいいけど、当時のジャンプではラディッツ初登場の回の次回予告に「悟空の父!?」と載っていたことがあったのじゃ」

302 :マロン名無しさん:05/03/06 20:20:44 ID:???
ベジータ「ただ帰りを待っているのは性に合わんな…
よし、これより残り全員で界王神教本部への突撃を開始する!」

303 :マロン名無しさん:05/03/06 20:22:08 ID:???
ヤムチャ「未来かぁ…ブルマん家いってタイムマシンかしてもらわなきゃな」

304 :マロン名無しさん:05/03/06 20:35:32 ID:???
セル「俺はグルドとダーブラを説得に行く。」
グルド「餃子が居ないと寂しいからな。」

305 :マロン名無しさん:05/03/07 00:50:25 ID:???
ダーブラの店は激しく落ちぶれていた。
もはや店内にはやさぐれたダーブラが一人酒を飲んでいるだけだ。
店の奥にはボロボロになった神輿とマツケンサンバの衣装が転がっている。

306 :マロン名無しさん:05/03/07 02:55:17 ID:???
ふと横を見ると、昨日購入した睡眠薬が置いてあった。
経営不振によるストレスから彼は不眠症に悩まされていたのだ。

ダーブラ「母ちゃん・・・ごめんよぉ・・・」

そして虚ろな表情の彼は、その睡眠薬に手を延ばしたが・・・。

307 :マロン名無しさん:05/03/07 02:59:27 ID:???
それは龍角散だった。

308 :マロン名無しさん:05/03/07 11:07:10 ID:???
その時!!ドアを蹴破ってセルとグルドが押し入ってきた!!

309 :マロン名無しさん:05/03/07 19:36:09 ID:IzEB2DZA
なんだかんだでセル達はダーブラの説得に成功した。

310 :マロン名無しさん:05/03/07 21:19:19 ID:???
ヤムチャ「おーい!ベジータ、トランクス連れてきたぜ!」
トランクス「何か用ですか?父さん」

311 :マロン名無しさん:05/03/07 21:22:32 ID:???
ベジータ「久しぶりだな。二人で夜の王になろうではないか」
トランクス(父さん…惑星ベジータの王なのにそこまで堕ちてしまうなんて…)

312 :マロン名無しさん:05/03/07 21:27:16 ID:???
ヤムチャ「ベジータ、俺に対しての感謝の気持ちはねぇのかよ!」

313 :マロン名無しさん:05/03/07 21:43:01 ID:???
言うまでもないがその場にいた全員がヤムチャを無視した

314 :マロン名無しさん:05/03/07 21:56:55 ID:???
これから三日後、ぐれたヤムチャは日本犯罪史に残る事件を起こすことになる。

・・・三日後の朝

ベジータはブルマに起こされると、いつものようにTVをつけてめざましTVにチャンネルを合わせた。

315 :マロン名無しさん:05/03/07 22:04:38 ID:???
カカロット、悟飯、悟天、ラディッツ、バーダック、一家水入らずのフードファイトの特集が組まれていた。

316 :マロン名無しさん:05/03/07 22:23:12 ID:???
ベジータ「カカロットのやつ…裏切ったな、オレにも参加させろ!!!」

317 :マロン名無しさん:05/03/07 22:57:56 ID:???
実は誰よりも愛妻家で子煩悩なベジータはそう言った。

318 :マロン名無しさん:05/03/07 23:41:50 ID:???
その頃、界王神教。
界王神「時は来ました…。ヤムチャさん、ドドリアさん、神の鉄槌です!地下鉄にサ○ンを流すのです!!」

319 :マロン名無しさん:05/03/07 23:48:12 ID:???
ヤムチャ「お、おれかよ!!」

320 :マロン名無しさん:05/03/07 23:55:28 ID:???
ヤムチャは途中で捕まり実行は未遂に終わった。

321 :マロン名無しさん:05/03/08 00:04:10 ID:???
かに思われたが

322 :マロン名無しさん:05/03/08 00:11:58 ID:???
捕まったのは変化したプーアルだった。

323 :マロン名無しさん:05/03/08 01:22:47 ID:???
不憫に思ったベジータ達はプーアルを救出、
本物のヤムチャを牢に入れて完全犯罪を成し遂げたのであった

324 :マロン名無しさん:05/03/08 07:40:05 ID:???
一方テレビの中の孫一家はスタンドバイミーのパイ喰い競争のごとく
ゲロまみれになっていた

325 :マロン名無しさん:05/03/08 10:06:24 ID:???
ベジータ「そうだ、プーアルは男優に変身させてうちで使うか」
有無を言わさずに雇い、おかげでベジータの店は繁盛した

326 :マロン名無しさん:05/03/08 14:47:57 ID:???
プーアル「だいぶお金も集まってきましたねえベジータ様ぁ」
ベジータ「うん…でも何かお前はパンチに欠けるというか…、そうだ」
おもむろにそう言うとベジータはプーアルに

327 :マロン名無しさん:05/03/08 17:25:36 ID:???
…そのとき!
ヤムチャ「ベジータ!オレのプーアルをかえせ!!」

328 :マロン名無しさん:05/03/08 17:29:59 ID:???
脱獄したヤムチャとナッパが現れた。

329 :マロン名無しさん:05/03/08 17:32:02 ID:???
ベジータ「おっおまえら!どうやって抜け出した?!」

330 :マロン名無しさん:05/03/08 19:11:44 ID:???
ヤムチャ「アバカム。」

331 :マロン名無しさん:05/03/08 19:36:53 ID:???
やはりヤムチャはスルーされた。
ベジータはだんだんこのヘタレに腹がたってきた

332 :マロン名無しさん:05/03/08 22:07:29 ID:???
ベジータ「もうおまえにはウンザリだ…ヤムチャ…プーアル返すから砂漠に戻ってくれ」

333 :マロン名無しさん:05/03/08 23:57:19 ID:???
ヤムチャ「アレアレ?いいのかな?僕、アニメじゃあ結構な使い手だよ?
       セルより強いキャラ倒した僕にケンかを売るの?買うよ?」

334 :マロン名無しさん:05/03/09 01:14:43 ID:???
その時!空気をぶった切ってラディッツが現れた。
ラディッツ「親父連れてきたぞ〜。」
バーダック「うぃ〜ス。王子、ナッパさん、久しぶりッス。」

335 :マロン名無しさん:05/03/09 01:53:58 ID:???
バーダック「まぁ色々ありましたが、フリーザさんも今後ともよろしく。」

恐ろしいほどに和やかだ。

336 :マロン名無しさん:05/03/09 07:50:50 ID:???
ヤムチャ「こ、この人が悟空の親父…うわー」
ヤムチャはにげだした!

337 :マロン名無しさん:05/03/09 11:11:47 ID:???
ヤムチャ「ちくしょうベジータのやつ、最古参のオレをないがしろにしやがって…」
ヤムチャは昼間から酒場で飲んだくれていた

338 :マロン名無しさん:05/03/09 14:20:54 ID:???
ヤムチャ「くそ…みんなオレをなめやがって……オレもホストクラブを立ち上げてやる!!!!!!!!」

339 :マロン名無しさん:05/03/09 14:53:41 ID:???
しかしヤムチャの背後に謎の黒い影が・・・!

340 :マロン名無しさん:05/03/09 16:36:22 ID:???
悟空「オッス!ヤムチャ!こんなところでなにしてんだ?」

341 :マロン名無しさん:05/03/09 17:05:04 ID:???
ヤムチャ「悟空〜っ!うわーんうわーん悔しいよおおおエーンエーン」
悟空「な、泣くな!遊園地には連れていってやる!」

342 :マロン名無しさん:05/03/09 17:12:11 ID:???
悟空「そうそう、おらの父ちゃんがきたって本当なのか?連れてってくれよ!」

343 :マロン名無しさん:05/03/09 17:26:00 ID:???
ヤムチャ「惜しかったなあさっきあの世に帰ったぞ。それよりうまい話があるんだが…」

344 :マロン名無しさん:05/03/09 17:36:24 ID:???
と話そうと思ったが悟空は既に消えていた。
よく考えれば居るとわかるなら瞬間移動で行けばいいだけのことだった。

345 :マロン名無しさん:05/03/09 17:47:16 ID:???
ベジータに捨てられ、悟空に無視され独り寂しく路上に座りこむヤムチャ。
仕事帰りのサイヤ人集団が通りかかった。
バーダック「やぁやぁ、ヤムチャさん。どうです、これから一杯ひっかけにいきませんか?」
ナッパ「出所祝いだ、パーッと行こうや。」


346 :マロン名無しさん:05/03/09 18:35:22 ID:???
ヤムチャ「さっきまで飲んだくれてたんだが…」

347 :マロン名無しさん:05/03/09 19:09:45 ID:???
ラディッツ「落ち目の地球人なんかほっといて早く行こうぜ」

ヤムチャの中で何かが切れた

348 :マロン名無しさん:05/03/09 19:20:50 ID:???
ヤムチャ「ちょっ、待ちやがれ!今のは聞き捨てならねぇな。お前も落ち目のサイヤ人だろ?ラディッツさんよ。」

349 :マロン名無しさん:05/03/09 19:32:49 ID:???
自分はラディッツより格上と見たヤムチャは、操気弾をチラつかせながらそう言った

350 :マロン名無しさん:05/03/09 19:58:27 ID:???
しかし歌舞伎町ではそんな腕っ節より立場が優れているかの方が重要だった。
主人公の兄というポジションは腐ってもヘタレより上だった。

351 :マロン名無しさん:05/03/09 20:16:46 ID:???
ラディッツ「ハハハ、残念だったな。歌舞伎町ではそんな腕っ節より立場が優れているかの方が重要なんだよ!ゴルァ」

352 :マロン名無しさん:05/03/09 22:04:40 ID:???
ヤムチャ「ゆ…ゆ……ゆるさんぞ…
よ…よくも…よくも…」

プチン
ヤムチャの中で何かが切れた

ゾワッ
ヤムチャの髪の色が金色に変化した

353 :マロン名無しさん:05/03/09 22:12:01 ID:???
ナレーション「どうでもいいことじゃが、ヤムチャネタを引っ張るやつらはウザいのう」

354 :話題を変えよう!:05/03/09 22:59:43 ID:???
ベジータ「むやみに変化してはいけないな…ヤムチャ…」
ドンッ!!!!
ヤムチャしんでしまった!
ベジータ「ところで、トランクスにバーダック。話がある。」

355 :マロン名無しさん:05/03/10 00:06:10 ID:???
ナッパ「なあ、もうちょい俺にスポットライト当ててくんない?」

356 :マロン名無しさん:05/03/10 00:18:38 ID:???
ベジータ「人気がないサイヤ人など必要ない!氏ね!」

357 :マロン名無しさん:05/03/10 00:35:04 ID:???
ナッパは死んだ。
ベジータ「さて本題だが…」

358 :マロン名無しさん:05/03/10 00:43:28 ID:???
ベジータ「トランクス、バーダック、お前らには界王神教に潜入してもらう。」

359 :マロン名無しさん:05/03/10 01:28:08 ID:???
トランクス「そういうことならうってつけの奴がいますよ」
そう言うとトランクスは占いババの元から
透明人間を連れてきた
ベジータ「なぜお前がそいつを知っている…まぁいい、でかしたぞ」

360 :マロン名無しさん:05/03/10 02:17:02 ID:???
透明人間を界王神教へ送り込んだベジータ。
しかし既にここには
トランクス、ラディッツ、バーダック、ダーブラ、プーアル、セル、シュウ、マイ
フリーザ、クウラ、
まぁついでにナッパ
とかなりメンバーは揃ってきている、とりあえず店をしっかり営業させてみた方が
良いんではないかと思った。ホストクラブSAIYAの堂々開店である。

361 :マロン名無しさん:05/03/10 02:42:40 ID:???
その頃、カプセルコーポレーション、謎の地下室。
謎の博士「ククク…。クリリン、天津飯、餃子、ヤムチャ。地球人最高クラスの素体は全て手に入った。
コイツラをエネルギー永久式の人造人間に改造すれば超サイヤ人や魔人をも凌駕する圧倒的な力を発揮する…!
楽しみじゃわい!!」



362 :マロン名無しさん:05/03/10 02:44:19 ID:???
その頃、カプセルコーポレーション、謎の地下室。
ブリーフ博士「ククク…。クリリン、天津飯、餃子、ヤムチャ。地球人最高クラスの素体は全て手に入った。
コイツラをエネルギー永久式の人造人間に改造すれば超サイヤ人や魔人をも凌駕する圧倒的な力を発揮するようになる…!
楽しみじゃわい!!」


363 :マロン名無しさん:05/03/10 07:38:53 ID:???
双子の博士の恐ろしい計画が進行していた…!

364 :マロン名無しさん:05/03/10 08:38:43 ID:???
双子の博士が作りだしたそれぞれの人造人間が暴走、
互いに激突し木っ端微塵に砕けちった……

365 :マロン名無しさん:05/03/10 08:41:31 ID:???
その夜、ベジータに一本の電話があった

ベジータ「ホストクラブSAIYAだ」
透明人間「ベジータ、俺だ!いいかよく聞いてくれ…
あの宗教はカプセルコーポレーションから資金援助を受けていた
奴等には何か陰謀が…うっ」ガチャ ツーツー
ベジータ「おい!くそ、一体何があったんだ…」

366 :マロン名無しさん:05/03/10 13:06:36 ID:???
ベジータ「トランクス、カプセルコーポの様子を探ってきてくれ!おまえなら侵入することができるだろう」

367 :マロン名無しさん:05/03/10 13:23:52 ID:???
トランクス「っていうか俺達の家じゃん」
トランクスはつっこんではならない箇所にツッコミをした

368 :マロン名無しさん:05/03/10 13:40:05 ID:???
ベジータ「いや、こっちの時代ではおまえはまだうまれてない。つべこべいわず早く行け!」

369 :マロン名無しさん:05/03/10 14:50:52 ID:???
とうぜんトランクスは不法侵入の罪で捕まった
トランクス「だから父さんが行けばよかったのに」

370 :マロン名無しさん:05/03/10 17:02:05 ID:???
悟空「おらが瞬間移動でいってやろうか?」

371 :マロン名無しさん:05/03/10 22:34:30 ID:???
やはり何だかんだで最後は悟空が解決するのであった。

ベジータ「よくやったカカロット、お前もオレの下で働け」

牛魔王の財産も底をついていたので、悟空は働くことにした

372 :マロン名無しさん:05/03/10 23:06:29 ID:???
その頃、界王神教。
界王神「ヤムチャと天津飯を人造人間に改造し、その上でポタラで合体。ククク、ついに出来上がりました!超ベジットをも越える、究極の厨性能の戦士・アルティメットヤム飯が!!」

373 :マロン名無しさん:05/03/11 00:01:27 ID:???
そのころ、ベジータに派遣された透明人間スケさんは無事界王神教に侵入することができており、
この話の一部始終を聞いていた…
スケさん「な、なんてことだ…!ベジータに一刻も早く知らせないと!」

374 :マロン名無しさん:05/03/11 02:43:28 ID:???
ナレーション「ホストとは何の関係のないキャラが誕生したが話はまだまだ続くぞい!!」

スケさん「ベジータ!!」
ベジータ「どうしたそんなに慌てて?」

375 :マロン名無しさん:05/03/11 03:51:40 ID:???
町はヤム飯とチャリリンによって大混乱だった

界王神「くくく…こいつらをベジータたちと殺しあわせてホスト業界を乗っ取り、
この歌舞伎町を、いや日本全域を乗っ取ってやりますよ!」

376 :マロン名無しさん:05/03/11 04:51:34 ID:???
【作品】ベジータNo.1ホストへの道
【名前】アルティメットヤム飯
【属性】合体人造人間
【攻撃力】銀河を消滅させられるセルより強い。界王神曰く「ベジットを遥かに超える。」
また、エネルギー永久式の機関を体内に保持しているため、気孔砲も撃ち放題。エネルギーが尽きることはない。
また、二人分のエネルギー永久式の機関が混じりあっているため、相乗効果で恐ろしい事になっている。
【防御力】銀河を消滅させられるクラスの攻撃を受けても傷一つ付かない。
また、カプセルコーポレーションでの魔人ブウの細胞の研究により産み出された、圧倒的なスピードで自己再生、自己増殖、自己進化する有機物質で体を構築されているため、大きなダメージを受けても瞬時に回復する。
宇宙空間での生存も可能。
何も食べなくても死なないし、細胞が一欠片でも残っていれば死なない。
【素早さ】常人はおろか、超サイヤ人3クラスにも消えて見える程の動きが出来る。
また、カプセルコーポレーションの時空移動技術を応用した機関が組み込まれており、エネルギー永久式と併用して時空移動及び体感時間の停止が可能。
ただし、時間を止めた場合はエネルギー永久式の機関が停止してしまうため数十秒しか止めていられない。
【特殊能力】ヤムチャと天津飯の技、再生、時止め、時空移動、宇宙空間での活動
【長所】妄想で構築された厨性能。
【短所】所詮妄想。
【補足】チャリリンも肉体的な性能はほぼ同じ。しかし技が違う。
人間を対象として繁殖も可能。ただし次世代は通常の人間として産まれる。
また、界王神のためだけに行動するよう洗脳されている。
一応、自己の判断力も残っている。

377 :マロン名無しさん:05/03/11 08:08:13 ID:???
…スケさんは、ベジータにそう説明した
ベジータ「そうか…オレが先に界王神教に乗りこむ。そんなやつはオレだけで充分だからな!」
スケさんにそう言ってベジータは界王神教へ…

378 :マロン名無しさん:05/03/11 09:24:05 ID:???
ヒロシです…
ヒロシです…

379 :マロン名無しさん:05/03/11 10:30:33 ID:???
例によって単騎駆けつけたベジータはパターン通りボコボコにされた
ヤム飯「積年の恨み思い知ったか!ハハハ宇宙一はこの飲飯だ」
ベジータ「くそ…このままではまたカカロットに手柄を取られてしまう」

380 :マロン名無しさん:05/03/11 12:05:46 ID:???
ベジータ「ここだ!!」
ヤム飯「ぐわぁっ!!」
ベジータ「ふっ…足下がお留守だぜ」
ヤム飯「これを見ろ!!」
ベジータ「なにぃっ!?」
ヤム飯は四身の拳を使った。しかも2度使ったので16ヤム飯になった!!
16ヤム飯「ふはは!これでオレのホストクラブのメンツは揃った!!さらばだ!!」
16ヤム飯はどこかへ飛んで行った
界王神はベジータにボコボコにされた。
かくして界王神の野望はついえたのであった。

381 :マロン名無しさん:05/03/11 15:18:53 ID:???
ベジータ「しかしヤツはホストクラブとか言っていたな。なにを考えてるんだ…
     まあオレにかなうものなどないけどな!」

382 :マロン名無しさん:05/03/11 15:21:59 ID:gAcf5KvK
第一部完

383 :マロン名無しさん:05/03/11 16:42:24 ID:???
・・・そんないざこざは露知らず
ホストクラブSAIYAは大盛況していた。

384 :マロン名無しさん:05/03/11 17:00:07 ID:???
ベジータ「この勢いに乗って店舗拡張するか」

建物は界王神教の本部を改装し、店の名前は「SUPER SAIYA」とした

ベジータ「さしあたって、誰をこの店の責任者にしようか…」

385 :マロン名無しさん:05/03/11 18:35:45 ID:???
ベジータ「無難にいくならトランクスだが…」
???「オレに任せてくれ」

386 :マロン名無しさん:05/03/11 18:37:59 ID:???
ナッパ「地獄から舞い戻ってきたぜ、頼む!俺にやられてくれ!」

387 :マロン名無しさん:05/03/11 18:56:05 ID:???
なんとナッパが超イケメンになって戻ってきた!

388 :マロン名無しさん:05/03/11 19:10:12 ID:???
ベジータ「よし、>>200の占いババの予言もある事だし、帝王学もバッチリなフリーザ親子に任せるかな。」

389 :マロン名無しさん:05/03/11 19:16:38 ID:???
血圧の高いナッパは切れた
ナッパ「ベジータ!俺のいうことが聞けんのか!」

390 :マロン名無しさん:05/03/11 19:56:32 ID:???
フリーザ「ナッパさんは私を差し置いて前に出るつもりですか?気に入りませんね」







ナッパは死んだ

391 :マロン名無しさん:05/03/11 21:10:14 ID:???
フリーザ「栄達ですね ほっほっほ…」

早速、開店準備にとりかかったフリーザたちの新店舗へ、思わぬ珍客が…

392 :マロン名無しさん:05/03/11 21:24:58 ID:???
チャパ王「おやおや、これは・・・」

393 :マロン名無しさん:05/03/11 21:57:20 ID:???
コルド「王は我が一族以外存在してはいけないのだよ。あ、魔界は別ね。」
チャパ王は殺された。

394 :マロン名無しさん:05/03/11 22:14:00 ID:???
たまたま近くを巡回していた
警察が騒ぎを聞きつけて寄ってきた。

警察「おい、何かあったのか?」

395 :マロン名無しさん:05/03/11 23:08:34 ID:JI61oKOf
ベジータ「クン」

396 :マロン名無しさん:05/03/12 05:06:47 ID:???
ベジータ「…と 殺してしまうと、さらに騒ぎが大きくなるぞ…どうすればいい…
そうだ、うちの店の一番やくにたたない奴に罪を着せよう」

397 :マロン名無しさん:05/03/12 05:48:26 ID:???
ベジータ「天津飯!」


398 :マロン名無しさん:05/03/12 09:46:24 ID:???
トランクス「父さん、ヤム飯さんは父さんが追い払ったんじゃないですか」
父は若くしてボケ始めているのではないか?と心配になった彼は思い切った行動に出た

399 :マロン名無しさん:05/03/12 12:01:27 ID:7e2IJ+6U
ベジータ「いや、ヤム飯になったのは、四身の拳を使った」

400 :マロン名無しさん:05/03/12 12:02:57 ID:7e2IJ+6U
ベジータ「ときの一人だ」

401 :マロン名無しさん:05/03/12 13:07:22 ID:???
警官「そうですか…ご協力感謝します!!」
敬礼をした後、警官はヤム飯の店16に向かった。
警官「な…何だこれは!?」
そこには経営に行き詰まり睡眠薬で自殺したヤム飯16人の遺体があった。

402 :マロン名無しさん:05/03/12 13:23:19 ID:???
警官のマジぼけのおかげでベジータ達はこの危機を乗り切った。
ベジータ「店も歌舞伎町、いや日本でナンバー1になった。だかオレ様の魅力でトランクスを越えナンバー1ホストにならなければ!!!!」
ベジータは経営をカリン様に任せて仕事に集中することにした

403 :マロン名無しさん:05/03/12 14:44:19 ID:???
界王神教第2サティアン

界王神「そうですか…本部に身代わりとして置いておいたウーロンさんはベジータにやられたのですか…」

404 :マロン名無しさん:05/03/12 15:47:02 ID:???
ドドリア「界王神さま、わたしにお任せくだされば、やつとフリーザを同士討ちにさせて、
空き家になった本部を合法的にとり返して見せます」

ドドリアは外見のわりに策謀家だった

405 :マロン名無しさん:05/03/12 19:44:55 ID:???
しかし壁の向こうにはフリーザが聞き耳を立てていた。

406 :マロン名無しさん:05/03/12 22:33:28 ID:???
フリーザ「ふふふ。そういうことですか。ドドリアさん。」
フリーザは不敵な笑みを浮かべた。

407 :マロン名無しさん:05/03/12 23:51:51 ID:???
フリーザ「あなたが占い師だということは初めから分かっていましたよ…」

408 :マロン名無しさん:05/03/13 00:58:24 ID:???
数子ドドリア「ズバリ言うわよ!」

ちょっと久しぶりにメイクアップしていたようだ。

409 :マロン名無しさん:05/03/13 07:53:38 ID:???
SUPERSAIYAにて
変装ドドリア「このままベジータの下についてるとあんた死ぬわよ」
プライドの高いフリーザは、ドドリアの目論見を知りつつも
宇宙一(のホスト)の座に着く野望を再燃させつつあった

410 :マロン名無しさん:05/03/13 21:55:38 ID:???
その頃、ベジータは自分の売り上げがトランクスや悟空はおろかダーブラにすら届いてない事実と向き合っていた。

411 :マロン名無しさん:05/03/14 02:49:13 ID:???
ベジータ「よし、とりあえずトランクスの小遣いを減らしておくか」

412 :マロン名無しさん:05/03/14 08:44:35 ID:???
トランクス「ええーそんな!」

413 :マロン名無しさん:05/03/14 09:08:38 ID:???
ベジータ「経営のことは任せておく。オレはしばらく自分自身を磨くことに専念するぞ」
そう言ってベジータはある場所に向かった。

414 :マロン名無しさん:05/03/14 13:03:20 ID:???
ベジータ王「いらっさいまっせーメンズエステむーんぷりずむぱわーへようこそー」


415 :マロン名無しさん:05/03/14 15:36:46 ID:???
ベジータ王「当店をご利用になる前に、まず生命保険と誓約書にサインしてください」

416 :マロン名無しさん:05/03/14 15:48:12 ID:???
フリーザ「エステですか・・・では一つお願いしますか。」

今、宇宙一を廻る壮絶な戦いの火蓋が切って落とされた!

417 :マロン名無しさん:05/03/14 20:55:29 ID:???
その頃、ドドリアは小遣いを減らされて金欠気味なトランクスを界王神教の潤沢な資金で釣って、店舗売買の交渉に持ち込んでいた。

418 :マロン名無しさん:05/03/14 21:20:41 ID:???
しかし、トランクスは実はママからいつも大金をもらっていたため、
もともとベジータからの給料などあてにしてはいなかった。

419 :マロン名無しさん:05/03/15 10:35:16 ID:???
ドドリア「かくなるうえは、ベジータが戻る前に畳み掛けなければ…よし、ギニューを呼べ」
恐るべき姦計を帯びたギニューが、トランクスのもとに向かっていた。

420 :マロン名無しさん:05/03/16 01:38:47 ID:???
しかしギニューはうっかり寝ぼけて子猫とチェンジしてしまっていた。

421 :マロン名無しさん:05/03/16 02:43:18 ID:???
ベジータ「これはこれで可愛いので招き猫代わりにでも使おう」

422 :マロン名無しさん:05/03/16 02:47:46 ID:???
数時間に及ぶ壮絶な殴りあいの末、すっかりとフリーザと打ち解けたベジータが戻ってきた。

423 :マロン名無しさん:05/03/16 07:04:07 ID:x7ynkdnI
べジータ『実はみんなに伝えてなかったことがあるんだが。実は…』

424 :マロン名無しさん:05/03/16 08:33:41 ID:???
フリーザが頬を乙女のように赤らめた

425 :マロン名無しさん:05/03/16 09:35:36 ID:???
ベジータ「オレたちの間に子どもができたんだ。名前はオレンジレンジ、男の子だ。」

426 :マロン名無しさん:05/03/16 12:16:22 ID:???
弟の名前がDQNすぎるのが耐えられずトランクスは
フリーザを抹殺した。初めは怒ったベジータだがよくよく考えてみると
自分にはブルマがいることを思い出した。
そう、ベジータは愛の戦士なのだ。

427 :マロン名無しさん:05/03/16 15:05:00 ID:x7ynkdnI
その頃、ピッコロはミスターポポとブロリーを呼び出していた。
ピッコロ『実はおまいらに頼みがある。このポタラで合体してポロリーとなり教育テレビで一緒にテレビ出演しないか?』

428 :マロン名無しさん:05/03/16 15:41:25 ID:puDeaJbc
フリーザ「ぽろりは私の役目ですよ」

429 :マロン名無しさん:05/03/16 16:58:37 ID:???
トランクス「おまえはさっき、僕が殺したはずだ!!」

430 :マロン名無しさん:05/03/16 18:27:17 ID:???
かくしてじゃじゃ丸・ピッコロ・ポロリーによる夢の共演が企画されたが、
じゃじゃ丸の頑なな共演拒否により、ピッコロの計画は難航していた…

431 :マロン名無しさん:05/03/16 18:28:52 ID:???
フリーザ「ではワタシがじゃじゃ丸になりましょう」

432 :マロン名無しさん:05/03/16 18:54:55 ID:x7ynkdnI
トランクス「おまえさっき、僕が殺したはずだ!!」

433 :マロン名無しさん:05/03/16 19:21:55 ID:???
フリーザ「だから外見がメカになってるんですが・・・お気付きでない?」

434 :マロン名無しさん:05/03/16 20:01:13 ID:puDeaJbc
ぽろりの声はフリーザの声と同じだ…

435 :マロン名無しさん:05/03/16 20:55:35 ID:???
ベジータ「さてと、そろそろ真面目にホストるか。」

436 :マロン名無しさん:05/03/16 21:13:44 ID:x7ynkdnI
軽く流されたピッコロはベジータにこう言い放った

437 :マロン名無しさん:05/03/16 22:10:47 ID:???
ピッコロ「オレはホストを辞めるぞJOJOーーーーーーーーーー!!!!」

438 :マロン名無しさん:05/03/16 22:20:08 ID:???
ベジータは口笛を吹いた。

439 :マロン名無しさん:05/03/16 23:14:10 ID:???
ピッコロ「お前の口笛が一番非力だそベジーターーーーーーー!!!!」
ピッコロはジョジョヲタになっていた

440 :マロン名無しさん:05/03/17 00:31:19 ID:9og4Ztt0
ベジータは口笛がうまく吹けなかったのだ。

441 :マロン名無しさん:05/03/17 02:08:19 ID:???
グルドは子猫になったギニューにミルクをあげていた。

その様子を偶然店に遊びに来ていた界王様が笑いながら眺めていた。
「ウプププププ・・・・ギニューに牛乳。」

442 :マロン名無しさん:05/03/17 02:26:08 ID:???
ベジータはNo.1を目指しチビと不安な生え際をなんとかしようと考えた。

443 :マロン名無しさん:05/03/17 03:37:55 ID:???
ベジータ「リアップ・・・アデランス・・・リーブ21・・・どれがいいんだろうか」

444 :マロン名無しさん:05/03/17 04:41:24 ID:9og4Ztt0
天津飯「髪のことなら俺にまかせろ。いいところを紹介してやる。」

445 :マロン名無しさん:05/03/17 09:23:28 ID:???
ベジータ「おまえには毛がないじゃないか…」

446 :マロン名無しさん:05/03/17 11:08:33 ID:???
天津飯「なんだと!」
何気ない一言が心の琴線に触れた彼は、普段の様子からは想像できないほどに激憤した。
あっけにとられているベジータの頭髪をつかみ、一気に引き抜いてしまった。

447 :マロン名無しさん:05/03/17 16:48:46 ID:???
天津飯「はははっ、ざまあ…ってあれ?」
ベジータ「残念だったな…サイヤ人の髪は変化しないのだ。」

448 :マロン名無しさん:05/03/17 17:45:31 ID:???
ベジータ「それにお前は死んだはずだ。」

449 :マロン名無しさん:05/03/17 18:09:33 ID:???
天津飯「夢でも見たんだろ。」

450 :マロン名無しさん:05/03/17 18:34:10 ID:???
ベシータ「よく見るとおまえ、体が透けてるな」

451 :マロン名無しさん:05/03/17 18:50:13 ID:???
天津飯「もう時間は残されていないようだ…選別に昔使っていたヅラをやろう。達者でな…」

452 :マロン名無しさん:05/03/17 19:19:34 ID:???
天津飯のこの世への強い未練と執着による残留思念が染み付いたヅラは
ひどくまがまがしいオーラを放っていたので、

453 :マロン名無しさん:05/03/17 19:29:32 ID:???
ナッパにあげることにした

454 :マロン名無しさん:05/03/17 20:04:14 ID:???
ベジータが死人達と戯れている頃、ホストクラブsaiyaではトランクスが頭を抱えていた
ト「おかしいな…何度計算しても売上額が合わない。もしや、うちの誰かが…」

455 :マロン名無しさん:05/03/17 20:33:02 ID:???
悟空「オッス、トランクス。どうしたんだ?」

456 :マロン名無しさん:05/03/17 20:54:29 ID:???
トランクス「あ…悟空さん(この人がするわけないよな)」
トランクスは悟空に全てを打ち明けた。
悟空「どっひゃ〜!!!!オラ難しいことはわかんねぇけど、ひでぇことするな!よっしゃ!オラと犯人を探しに行くぞ!!」
それを物陰で聞いていた犯人は…
犯人「不味いですよ、コルド大王」

457 :マロン名無しさん:05/03/17 22:18:22 ID:K/ls0DCZ
なんだこのスレは?

458 :マロン名無しさん:05/03/17 22:26:13 ID:???
ブリーフ博士「不味いですよ、コルド大王」
「金抜いたのばれちゃいましたよ」
コルド大王「大丈夫だ。バレたりせんわ」

459 :マロン名無しさん:05/03/17 23:11:52 ID:9og4Ztt0
コルド「そもそもベジータは今まで働こうともしなかったんだからな。おまえが少しくらいもらってもバチは当たらんだろう。それをちょろっとワシに横流してくれればいいんだ。」

460 :マロン名無しさん:05/03/17 23:44:06 ID:qr3LzPKR
ベジータ「話は聞かせてもらったぞ」
ブリーフ&コルド「なに!?」
悟空「こんな怒ったベジータはオラ、初めて見たぞ」
トランクス「父さんが手を出す前に売上げを置いて消えるんだ」

461 :マロン名無しさん:05/03/17 23:54:39 ID:???
悟空「コルド、ブリーフ博士、一緒に逃げるぞ。」
悟空はコルド大王とブリーフ博士を連れて瞬間移動した。

462 :マロン名無しさん:05/03/17 23:58:00 ID:???
ベジータ「カカロット!?裏切ったな!!!」
トランクス「悟空さんが共犯!?(これは何かあるとしか思えない!)追いましょう父さん」

463 :マロン名無しさん:05/03/18 01:37:01 ID:???
悟空「まったく下手やりやがって・・・」
コルド「申し訳ありません!これには・・・」
ブリーフ「そ・・そろそろワシはいいかな・・・そもそもワシはあんまり・・・」
悟空「オラから逃げられると思うなよ」

その時、一人の男が現れた・・・


464 :マロン名無しさん:05/03/18 01:57:05 ID:E9S+wr+U
桃白白だった
桃白白「貴様、何をしている?」
悟空「ま、まずい!」
コルド「孫悟空、殺してしまえば良いんだ」
悟空「へへ・・・そうだな・・・」
ブリーフ「・・・」

そこには密かに桃白白を応援しているブリーフの姿があった

465 :マロン名無しさん:05/03/18 02:00:56 ID:???
当然、二人の力は凄まじく桃白白は窮地に追い込まれていた。
桃白白「クソ・・・」
悟空「へへ・・・」

しかしその時、ベジータとトランクスが現れた。

466 :マロン名無しさん:05/03/18 02:02:15 ID:???
トランクス「共犯って言うか主犯だったのか・・・。」

467 :マロン名無しさん:05/03/18 03:00:18 ID:542er0zR
悟空「オラのことかーーーーーーー!!」

468 :マロン名無しさん:05/03/18 03:07:43 ID:???
後からラディッツが来た
「王子!カカロットは物置で眠りこけてました。そいつは偽者です」

469 :マロン名無しさん:05/03/18 04:11:16 ID:???
ベジータ「いや、瞬間移動使ったんだけど、アレ。」

470 :マロン名無しさん:05/03/18 04:29:40 ID:???
>>28
デラワロタ

471 :マロン名無しさん:05/03/18 05:22:38 ID:???
ベジータ「ハッ!そ、そうか…オレは大きな勘違いをしていた!
瞬間移動を使えるヤツ、むしろ得意なヤツがカカロット以外にもう一人だけいる!




…謎は全て解けた!




犯人は…キビト、いや、界王神!お前だ!」

472 :マロン名無しさん:05/03/18 05:38:44 ID:???


界王神「はぁ?全然違いますけど」

473 :マロン名無しさん:05/03/18 06:02:22 ID:???
ベジータ「ピッ!!」
界王神「ボンッ!!」
トランクス「汚くない花火だ」

474 :マロン名無しさん:05/03/18 06:10:10 ID:???
トランクス「・・・・・・・!! 界王神・・」

475 :マロン名無しさん:05/03/18 06:14:40 ID:???
トランクス「って、コレウーブ君じゃないですか!
いくらモヒカンが似てたからって非道いですよ、父さん!」

476 :マロン名無しさん:05/03/18 06:22:52 ID:???
界王神「ええ、今のはウーブです。ちなみにウーロン君も前に変化して悟空さんを騙してたんですが」
キビト「今のサイヤ人としたのと同じように問答無用に殺されたわけだ」
界王神「まあ、その隙にクロロホルムでちょちょっとね・・・」

ベジータ「やはり、貴様らかーーーー!!」
界王神「話を聞いて下さい!ベジータさん!」

477 :マロン名無しさん:05/03/18 06:26:45 ID:542er0zR
ベジータ「ピッ!!」
界王神「ボンッ!!」
トランクス「汚くない花火だ」

478 :マロン名無しさん:05/03/18 06:30:32 ID:???
トランクス「って、コレ16号(以下略)」

479 :マロン名無しさん:05/03/18 06:38:45 ID:???
悟空「もうやめるんだベジータ。これ以上やったらうちのホストはブサメンばっかになっちまう」
ベジータ「なんだとカカロット!そいつらの肩を持つ気か!!」
悟空「おいおい早まるなベジータ!今日は何の日か知ってっか?」
ベジータ「何の日?知らんな。最後に言いたい事はそれだけか」



悟空「誕生日おめでとう。ベジータ」
ベジータ「な・・」
トランクス「父さん、これは実はドッキリなんです」
悟空「これは皆から少しずつ集めた資金なんだ、受け取ってくれ」

480 :マロン名無しさん:05/03/18 06:41:21 ID:???
ちょうど悟飯が駆け付けてその惨劇を目の当たりにした。

悟飯「うひゃ〜、ひどいじゃないですかベジータさん、いくらモヒカン野郎だからって!」

悟飯はセルを倒したあの頃とは変わってしまっていた…。
彼はもう大人になったのだ…。

481 :マロン名無しさん:05/03/18 06:42:56 ID:???
ベジータ「ちょ、ちょっと待て。ドラゴンボールがあるじゃあないか」

482 :マロン名無しさん:05/03/18 06:47:50 ID:???
「タイムウォーカー零!!」

483 :マロン名無しさん:05/03/18 07:21:19 ID:???
と天国のヤムチャが言ったが、やはりシカトされた
一方、ようやく話のまとまったベジータ達は?

484 :マロン名無しさん:05/03/18 08:59:39 ID:???
ベジータ「やはりここはドラゴンボールだな。」
ベジータ、悟空、悟飯、トランクスの4人は簡単にドラゴンボールを集め終えた。
ベジータ「いでよシェンロン!そして願いを叶えたまえ!」
シェンロン「どんな願いでも3つだけ叶えてやろう…」

485 :マロン名無しさん:05/03/18 09:26:28 ID:???
悟飯「いままで死んだホストを生き返らせてくれ!」

486 :マロン名無しさん:05/03/18 09:57:31 ID:10Rv9397
神龍「よし。一つ目の願いは叶えたぞ。二つ目の願いを言え」

ベジータ「またオレをNO1ホストにしろーー!!以前言ったじゃないか。ふざけやがって!」

神龍「…それはできない」

ベジータ「なにっ!」

神龍「お前のブサメン面は私の力の限界を大きく越えているからだ」

ベジータ「な、ちきしょー!!オレはサイヤ人の王子だぞ!?だったらせめて前の願いの分位返しやがれ!くそったれ」

神龍「いや、マジでごめん…使ったもんは返せないんだわ」

ベジータ「ちきしょーーー!!」

487 :マロン名無しさん:05/03/18 10:09:43 ID:???
ヤムチャ「だったらザーボンとドドリアをホストに入れるか、店の資金を援助してもらえばいいじゃないか」
悟飯「あ、そういえばヤムチャさんも生き返ったんですよね」
ヤムチャ「言い方が気になるがそういうことだ。神龍、可能だろ?」
神龍「ああ。それは可能だ」
ベジータ「それはって何だ?それはって」

488 :マロン名無しさん:05/03/18 11:24:21 ID:???
ベジータが最後の願いに悩んでいるうちに、何者かが茂みから飛び出してきて、こう叫んだ

489 :マロン名無しさん:05/03/18 12:01:41 ID:???
ヤジロベー「俺をbPホストにしろー!!!!!」

490 :マロン名無しさん:05/03/18 13:28:22 ID:???
シェンロン「無理だ。おまえのぶs(ry」

491 :マロン名無しさん:05/03/18 16:18:22 ID:???
トランクス「No.1ホストにしてくれ!」

492 :マロン名無しさん:05/03/18 16:23:17 ID:???
シェンロン「おまえはすでにナンバーワンだ」

493 :マロン名無しさん:05/03/18 16:27:11 ID:???
ベジータ「No.1はオレじゃなかったのか!?」

494 :マロン名無しさん:05/03/18 16:51:52 ID:ko8Y+grM
ヤムチャ「やっぱりなぁ。(うそ…おれじゃないの?)」

495 :マロン名無しさん:05/03/18 16:54:30 ID:???
グルド「じゃあギニュー隊長をもとの体に戻してくれ」

496 :マロン名無しさん:05/03/18 17:06:53 ID:???
神龍「よし、願いはかなえた。さらばだ。」

497 :マロン名無しさん:05/03/18 17:19:36 ID:???
ギニュー「ふたりではスペシャルファイティングポーズが決まらない…
グルドよ、ほかの隊員を探しにいくぞ」
グルド「はい、隊長!」
ギニューはグルドを連れてどこかに飛んでいってしまった。

498 :マロン名無しさん:05/03/18 18:20:55 ID:???
ヤムチャ「彼女からネックレス頼まれてるの願いそこねちまったな…
     ホストしたらすぐ死ぬし、野球のアルバイトでもするか。」

499 :マロン名無しさん:05/03/18 18:33:15 ID:???
プーアル「大変です!大変です!ヤムチャ様」
プーアルがえらく興奮した様子でやってきた。
プーアル「ヤムチャ様に広島東洋カープからドラフト指名がかかりました!」

ヤムチャ「何!ほんとか!?」「うおー、これで残飯漁りともおさらばだぜ」

プーアル「あと、ベジータさんにも読売巨人軍から指名が・・・」

ベジータ「何!?」

500 :マロン名無しさん:05/03/18 22:32:45 ID:???
こうしてベジータは巨人軍を引退するまでの18年間、四番として活躍し続けた。
在籍中の日本シリーズは一度も逃すことはなかった。

…彼の数々の輝かしい成績は、永遠に破られる事はないだろう。

501 :マロン名無しさん:05/03/18 22:34:15 ID:???
ベジータ「申し訳ないが、ナベツネがいない巨人軍などには入りたくない。オレはトランクスを越え、1ホストを目指す!」

502 :マロン名無しさん:05/03/18 23:48:42 ID:???
しかしルックス満点、性格満点、それにおごりたかぶることもないトランクスには死角はなかった。
したがってベジータはMキャラででせめることにした。
ベジータ「おまえはすでにM字だろと思ったやつは殺す!」

503 :マロン名無しさん:05/03/19 01:01:34 ID:UgME3g3E
そして数年後・・

504 :マロン名無しさん:05/03/19 01:10:06 ID:???
ヤムチャ「さてと、ブルマに会いにいくか。ベジータは勤務中だ(笑)」

505 :マロン名無しさん:05/03/19 01:19:51 ID:???
ヤムチャ&ブルマ「ははー、界王神様!!」
カプセルコーポレーションを吸収し事実上界王神教が世界を牛耳っていた。

506 :マロン名無しさん:05/03/19 01:32:53 ID:???
ヤムチャ「(って言ってる場合じゃないぜ。こんなの名ばかりの洗脳だ。なんとかしないと・・)」
ブルマ「(ベジータのチ●コが愛おしいわあ・・)」

507 :マロン名無しさん:05/03/19 02:02:01 ID:???
ベジータたちは空前の危機に立たされていた。
捨てられた恨みを忘れていなかったフリーザは裁判での勝訴により新店舗の権利を自分のものとし、
新規参入したホストクラブギニューとの連携を強め、SAIYAの財政を締め上げていた。
ヤムチャ等日和見主義者は次々と他店に去った今、ベジータには修行を続けるゆとりがなくなり、
SAIYAの地盤を安定させるためにも、再度経営に専念することを余儀なくされたのだった…。

508 :マロン名無しさん:05/03/19 02:15:58 ID:???
ベジータ「ちきしょう、また店さえも失うことに・・何をやってるんだ俺は」

509 :マロン名無しさん:05/03/19 17:50:18 ID:???
トランクス「父さん…店が潰れてもないのに無くなったと思ってる……」

510 :マロン名無しさん:05/03/19 19:03:47 ID:???
ハンサムのベジータは突如反撃のアイデアがひらめいた

511 :マロン名無しさん:05/03/19 19:36:43 ID:???
ベジータ「今オレの手駒は、トランクス・悟空・悟飯、それにオレの3人か…幸い全員イケメンときている」

512 :マロン名無しさん:05/03/19 21:44:00 ID:???
ベジータ「よし、俺達4人で歌手になって大ヒットを飛ばし、印税と固定客で儲けるぞ」
こうしてデビュー曲「ベジータ様のお料理地獄−お好み焼き編−」が誕生した

513 :マロン名無しさん:05/03/19 21:51:29 ID:???
トランクス「よ…4人!!!?」

514 :マロン名無しさん:05/03/19 22:36:16 ID:???
しかし、タイミングが悪かった。
時期を同じくデビューしたフリーザ&コルド大王の「ロマンティックageるよ」
に話題をさらわれ、ベジータ組のデビュー曲は全く売れなかったのである。

515 :マロン名無しさん:05/03/19 22:42:23 ID:???
ヤムチャ「ベジータ、去年社会現象にもなり、紅白出場したオレの『ウルフハリケーン』をカバーしてもいいぜ」

516 :マロン名無しさん:05/03/19 23:00:57 ID:???
悟空は空気を読んで瞬間移動を使い3人は消え去った。
そしてヤムチャは一人になった

517 :マロン名無しさん:05/03/19 23:03:30 ID:???
ベジータ「頼みの綱のカプセルコーポレーションも今や界王神教の傘下だしな…八方塞だ」
そんな絶望のベジータ陣営に救世主があらわれた

518 :マロン名無しさん:05/03/20 00:03:53 ID:???
ウーロン「オレもカプセルコーポから逃げ出してきたんだ。おまえたちの仲間に加えてくれ!」

519 :マロン名無しさん:05/03/20 00:41:43 ID:???
ベジータ「こいつは利用価値がありそうだな…しかし裏切る可能性も高い」

520 :マロン名無しさん:05/03/20 01:19:44 ID:???
ベジータ「ブルマにピーピーキャンディを貰ってくるか、あれさえあればこいつは言いなりだ」

521 :マロン名無しさん:05/03/20 01:24:51 ID:???
悟空「え?この飴のことか?うめぇぞ」

522 :マロン名無しさん:05/03/20 01:59:36 ID:???
ベジータ「食っとるーーー!!!」

523 :マロン名無しさん:05/03/20 02:26:02 ID:00RxvSeY
ベジータ「ピー。ピー。ピー。」

524 :マロン名無しさん:05/03/20 08:38:43 ID:???
しかし悟空は瞬間移動でトイレに駆け込んだのでセーフ

525 :マロン名無しさん:05/03/20 10:07:39 ID:Nh9VVIo9
しかし瞬間移動は誰かの気の元へ移動するものなのでトイレには何者かが入っていた

526 :マロン名無しさん:05/03/20 10:12:27 ID:???
チチ「ご、悟空さ!!」

527 :マロン名無しさん:05/03/20 12:45:30 ID:00RxvSeY
悟空「チ・・チチのクソ!略してチチクソ!?」

528 :マロン名無しさん:05/03/20 14:30:11 ID:???
ベジータ(こいつはラッキーだ、カカロットの瞬間移動で界王神をさらって代わりに豚を送り込めば、
うまくすると界王神教をオレの意のままに操れるぞ)
ベジータたちは周到に計画を練り、ウーロンに訓練を施し、いよいよ決行の日がやってきた。

529 :マロン名無しさん:05/03/20 14:50:42 ID:???
実行は成功した。あの力を使って界王神の瞬間移動能力を封じ込めた。

530 :マロン名無しさん:05/03/20 17:37:28 ID:???
ベジータ「さんざん俺の店を妨害しやがって…」

531 :マロン名無しさん:05/03/20 17:45:58 ID:???
あわれ界王神はサイバイマンの食料となったのだった

532 :マロン名無しさん:05/03/20 19:03:26 ID:???
しかしそれはまたもや身代わり、プーアルだった。

533 :マロン名無しさん:05/03/20 19:22:49 ID:???
というのは嘘だった

534 :マロン名無しさん:05/03/20 19:47:51 ID:???
ヤムチャ「それはオレだろ?!」

535 :マロン名無しさん:05/03/20 20:01:19 ID:???
ヤムチャにキレたトランクスは抹殺、更に幽体になったヤムチャを消滅。
これでヤムチャはドラゴンボールでも復活できないのであった。

536 :マロン名無しさん:05/03/20 20:10:56 ID:???
プーアル「うわーヤムチャ様〜!トランクス、僕も殺してよ!」

537 :マロン名無しさん:05/03/20 20:15:43 ID:???
ベジータはプーアルに萌えた

538 :マロン名無しさん:05/03/20 20:25:59 ID:???
ベジータ「それはいくらなんでもやりすぎだ、トランクス」

539 :マロン名無しさん:05/03/20 20:31:39 ID:???
かくしてヤムチャのクローンが造られた

540 :マロン名無しさん:05/03/20 20:36:22 ID:???
ブリーフ「これは、量産化に成功すれば売れるかもしれん・・・」

541 :マロン名無しさん:05/03/20 20:52:11 ID:???
開発は成功し、西の都の人口の約半分はヤムチャになった。
女性からの被害報告が激しく増えた。

542 :マロン名無しさん:05/03/20 21:00:13 ID:???
ベジータ「あんな役立たずではなくオレを増やせ」
かくしてベジータは量産された。

543 :マロン名無しさん:05/03/20 21:12:13 ID:???
しかし同士討ちが始まり、ベジータ量産は失敗に終わった。

544 :マロン名無しさん:05/03/20 21:24:35 ID:???
プーアル「ヤ、ヤムチャ様がいっぱい…本物はどこ?」
ヤムチャをさがせ!

545 :マロン名無しさん:05/03/20 21:29:32 ID:???
ウーロンはやりたい放題だった
工作はそこそこに連日若い女を集めて宴を開き資金を浪費し、
側近たちに不信感を持たれ始めていた。

546 :マロン名無しさん:05/03/21 00:43:50 ID:???
その後、結局、教団は内部分裂を起こし
クーデターが成功してバラバラになった。

結果的にウーロンはベジータの思惑通りに動いてくれたわけだが、
その時既にウーロンはトンカツになっていた。

547 :マロン名無しさん:05/03/21 01:14:33 ID:???
関係の深いフリーザ一家にも混乱が広がっていたが、事態を察知したドドリアは姿を消していた
ドドリア「界王神様の仇を討ち、教団の後継者に名乗りを上げるチャンスだ」

548 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 14:08:32 ID:???
ちなみに、界王神は実は死んでも殺されてもなく、飽きただけだった。
界王神「キビトさん、通りますか?」
キビト「残念ながら通りません。ロン。」

549 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 14:47:49 ID:???
そして界王神は墜ちていった。今は池袋駅で寝泊まりをしている。
いくら考えても現状を打破できないので、その内界王神は考えるのをやめた。

550 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 15:10:40 ID:???
ベジータ「後ろ盾のないフリーザなどもはや敵ではない。徹底的に圧力をかけて潰せ」
ベジータはここぞとばかりフリーザのすぐ側に新店舗を開店し、ありとあらゆるいやがらせをはじめた

551 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 15:32:09 ID:???
フリーザはその経験を活かしシミュレーションゲーム『ザ・ホスト』を開発。
大記録、ビリオンヒットを叩き出した。

552 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 15:53:55 ID:???
しかもそのゲームにはベジータとそっくりな人物が悪役として登場するため、
ベジータの人気が著しく下がった。

553 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 23:03:11 ID:???
人気商売であるホストにとって、それは致命的であった。
やがてベジータは職を失い、池袋駅構内で寝泊りを始めた。

界王神「やあ、久しぶりですね。」
ベジータ「・・・・・。」

554 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 23:12:52 ID:???
界王神「一緒にまた天下とりましょう!」

555 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 23:25:09 ID:???
ピッコロ・ポロリー・キビト「話は聞かせてもらった。俺達も仲間に入れてくれ」
ベジータはSAIYAを捨てて、二回目の旗揚げを決意した。

556 :マロン名無しさん:2005/03/21(月) 23:46:02 ID:???
ベジータは涙が止まらなかった。
人目もはばからず泣きじゃくった。
少し楽になった

557 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 02:38:29 ID:TRd9aH4D
ザッ
ベジータ「何者だ?」
悟空「1人なんかじゃねえぞ。ベジータ」

558 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 04:49:23 ID:???
悟空「ほら、こんなに沢山のヤムチャが…」
ベジータ「ふ、増えとる〜ッ!?」

559 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 09:52:19 ID:???
ヤムチャを売却して資金はできた。そのお金でホストクラブ『超ベジータ』を開店した。

560 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 10:01:56 ID:???
ベジータ「ってこんな役立たず買う奴がいるかーっ!!」
悟空「そりゃそうだ。ヤムチャなんかいても役立たねぇぞ。」
ヤムチャ「悟空、お前もか…」
結局、超ベジータはピッコロとキビトの郵便貯金で建てられ、開業した。
千人のヤムチャを抱えて…

561 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 11:45:29 ID:???
トランクス「そうだ、父さん!栽培マンを千人つくればヤムチャが消えますよ!」

562 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 11:49:11 ID:???
ベジータ「でかしたトランクス!」
ベジータは栽培マンを1000体用意した

563 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 13:21:59 ID:???
界王神「待って下さい!ヤムチャと栽培マン合わせて2000体。1人月に10万稼げば2億!これなら新しいホストクラブも楽に立ち上げられます!」
ベジータ「なるほど…しかしお前は今まで何度も裏切ってきた身だ。よってお前の案だけ採用し、お前は池袋駅に逆戻りだ」
界王神「ひでぶ!」

564 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 15:41:15 ID:???
ベジータ「よく考えると、ヤムチャも栽培マンも以前からろくに仕事もできない奴らではないか!おのれ界王神め!」

565 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 15:54:23 ID:???
しかし、ヤムチャも栽培マンも人並み外れた体力があったりする。
現場系のバイトで結構稼げた。
内、ヤムチャ42人と栽培マン128匹は過労で死んだ。
残りヤムチャ958人、栽培マン872匹。
ベジータ資金+1200万。

566 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 18:18:22 ID:???
ヤムチャA「もう俺は逃げ出したいな…」

ヤムチャB「でも、捕まれば殺されるぞ。といってもこのままじゃ体が持たねえ」

ヤムチャC「どうせ犬死にするなら武装蜂起しよう。俺たちの力なら、どこの軍にも勝てる」

ヤムチャD「そうだ、この歌舞伎町を独立国にしてヤムチャの国を作ろうぜ」

567 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 19:43:02 ID:???
ベジータ「おい、ヤムチャたち。話は聞かせてもらった。死んでもらうぞ」

568 :マロン名無しさん:2005/03/22(火) 23:32:19 ID:???
ヤムチャE「まあまあベジータ、俺の顔に免じて許してやってくれよ」

569 :かな:2005/03/22(火) 23:39:02 ID:6JrkaTOj
しな

570 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 00:07:21 ID:???
こうしてヤムチャの人数は28人にまで減少した。

571 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 00:18:36 ID:???
ベジータ「プーアルのためにもヤムチャ1人は残すとしても、あと27人は殺したほうが何かと無難だな」

572 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 00:49:09 ID:???
ピッコロ「そうだ、今天界のデンデは一人だから、ミスターポポの代わりにおいておこう」
残りヤムチャ26人

573 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 00:53:08 ID:QLT8CcUw
ベジータ「さて。オリジナル以外のヤムチャは殺したわけだが・・」

574 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 02:00:13 ID:???
しかし残しておいたつもりのヤムチャも砂煙が晴れてみると首だけで体が吹っ飛んでいた。

575 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 02:14:35 ID:???
ヤムチャ「たわっ」

576 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 02:47:09 ID:QLT8CcUw
これは大丈夫なのか?みんなに顰蹙を買わないかと恐れたベジータは
ドラゴンボールを探すことにした

577 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 04:29:59 ID:???
天界にて
デンデ「あ、あなたがピッコロさんの言ってたヤムチャさん…て、増えとるーっ!!」
ヤムチャはまた千人に増えた。

578 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 05:00:09 ID:???
ブリーフ「これはいかん、彼の体内のクローン細胞が暴走している。
これでは飛び散った肉片の一つ一つから完全に復活してしまう。
ベジータ君、一刻も早くなんとかせんと地球はクローンヤムチャで埋め尽くされてしまうぞ」

579 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 09:12:55 ID:???
ウーロン「ヤムチャきっしょー!」

580 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 12:08:27 ID:???
ピッコロ「そこで提案があるのだが、
ヤムチャ達を精神と時の部屋に閉じ込めるのはどうだ?」

581 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 12:19:43 ID:???
ベジータ「くっ…こいつは魔人ブウより厄介だぜ…」
悟空「おいベジータ、オラに考えがある。界王様に頼んで無人惑星を用意してもらう。そこにヤムチャ達を住まわせるんだ」
ベジータ「なるほど…しかしヤムチャ達が女もいない惑星に移り住むと思うか?それにあいつらでは統率がとれずにすぐに滅んでしまうではないか」
悟空「そこでドラゴンボールだ。シェンロンならなんとかしてくれるさ。一番強いヤムチャが惑星ヤムチャの王になる。天下一ヤムチャ武闘会でそれを決めるんだ。ヤムチャだって普通の人間からしたらとんでもない使い手だ。間違いなく盛り上がるさ」
ベジータ「でかしたぞカカロット!」
こうして超ベジータ主催で天下一ヤムチャ武闘会が行われることになった。
ゲストにサタンを呼んだので当日は満員御礼である。

582 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 12:27:09 ID:???
却下されてふてくされていたピッコロだが、悟飯の説得により元気を取り戻した
ピッコロ「よし、オレがドラゴンボールを集めてくる」
ピッコロはすぐにドラゴンボールを集めてきた。
観客が飽きないようにシェンロンに頼んで全てのヤムチャの姿を変えさせた。
イケメンヤムチャ、黒人ヤムチャ、白人ヤムチャ、シナヤムチャ。実に様々である

583 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 15:22:24 ID:???
チケットと放映権で、主催者であるベジータは二千万円の収入を得た
ベジータ(これでやっとフリーザ一家やSAIYAとも張り合えるな)

584 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 16:18:56 ID:???
そして天下一ヤムチャ武闘会一回戦が始まった
しかし、見た目は違えど実力は一緒、そしてとどめの技が無いため
一回の試合がすごく長くなってしまい観客が帰り始めた
ちなみに見た目がオリジナルのヤムチャは一回戦で敗退した

585 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 19:05:13 ID:???
ピッコロ「なんか客帰ったみたいだし、
面倒くさいからいっそ惑星ヤムチャごと塵に返そうぜ。
もう復活できないくらいに。」

586 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 19:32:52 ID:???
界王「もうこれ以上ヤムチャを殺さんでくれ!いままでのヤムチャが全員こちらにくるのでえらく迷惑しているぞ!」
http://www.db-unlimited.net/images/cels/cell87.jpg

587 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 20:31:20 ID:???
審判「では、これからの勝敗は指相撲で決定します」
後はスムーズに進行し、優勝者はハゲヤムチャに決定した

588 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 20:47:29 ID:???
ドラゴンボールにより、クローンヤムチャ達はハゲヤムチャに永遠の忠誠を誓った。

589 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 20:59:23 ID:???
この大会の少し後のお話。
フリーザの好意によりヤムチャ達は星を一つ貰いそこで一生を過ごした。
ヤムチャだけでは寂しすぎるという事で大量の栽培マンも移住した。
唯一、オリジナルの格好のヤムチャだけ、普通の体にもどされ地球に戻った。
そして、舞台は歌舞伎町に戻り…。

590 :マロン名無しさん:2005/03/23(水) 21:53:22 ID:???
ヤムチャ「色々と迷惑かけたな。これから、オレはおとなしくカメハウスでプーアルと一緒に暮らしていくことにした。みんな、元気でな!」

591 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 00:39:28 ID:???
ベジータ「では仕事に戻ろう…とりあえず臨時収入を何に使おうか」

592 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 02:12:39 ID:Ueg+IuUk
ベジータ「これだけのゼニーだ。容易にフリーザの部下を引き抜けるだろう」

593 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 07:01:54 ID:???
ベジータ「ん?天下一武道会で優勝とかした方が
もっと楽にゼニー稼げたかな…。
まあ、俺最近肝心のホスト業やってなかったから
今はそれ以外の事考えるのはよそう…。」
ベジータは独り言を言った。

594 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 08:54:29 ID:Ueg+IuUk
ベジータ「・・・っていうか、よく考えると俺は地球の貨幣価値って知らないな。いつも回りに任せてたし」

595 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 09:06:35 ID:???
トランクス「大丈夫、僕がいますよ。親子でがんばろう」

596 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 09:14:18 ID:???
ベジータ「貴様ーーーーーー!!親の金を勝手に触ったなーーーーーーーー!!」

ベジータはビッグバンアタックを放った

597 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 11:46:49 ID:???
コルド大王の遺産を盗みに入ったフリーザに直撃した。

598 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 13:29:03 ID:???
立て続けに肉親を失ったクウラは精神に異常をきたし入院した。
この日を境にSUPERフリーザは勢威をうしない、再度ベジータが歌舞伎町の王座についたのである。

599 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 15:15:24 ID:???
というかとうの昔にフリーザはホストを辞めていた。
ザ・ホストのヒットで、宇宙の帝王ソフトウェア(U・Tソフトウェア)を作った。
そして、予想外の大ヒットの連発からそちらに本腰を入れ、ホストを辞めたのだ。
ベジータはフリーザを入院させ、ヲタクどもを敵にまわしてしまった。

600 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 16:05:15 ID:yKSckt3n
そのころベジータのホストクラブには働きたいと来ているものがいた。



武丸「俺がお前のゆうハナクソだよぅ」

601 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 16:35:07 ID:???
電話連絡も入れないで、突然訪れた武丸。
おまけに履歴書も持っていない。
たまたま店にいた悟飯は困りながらもこう答えた。

602 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 16:50:20 ID:???
悟飯「帰れ」

603 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 16:56:51 ID:???
武丸「分かった。あきらめるよ」

604 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 18:16:56 ID:???
ベジータ「“悟飯”よぉ・・・せっかく来てくれた就職希望者を
この俺に何も言わず帰したのかよぉ・・・」

!?

605 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 18:33:08 ID:???
アブドゥル「オレも仲間にいれてくれ」
ダイアー「オレも頼む」

606 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 18:35:47 ID:???
ベジータ「お前らは顔が怖いからだめだ」

607 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 18:54:59 ID:???
怒り狂ったアヴドゥルはベジータに襲い掛かった

アヴドゥル「クロスファイアー・ハリケーン・スペシャル!!」

ポルナレル「やめろアヴドゥル!スレ違いだ!」

承太郎「やれやれだぜ…」

花京院「ベジータ!僕をこの店で雇ってくれないかい?」

ジョセフ「か…花京院!?」

608 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 20:53:47 ID:???
ベジータ「はっ!?夢か!一体何処から…?」

609 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 21:21:42 ID:???
ベジータ「あまりにも疲れていたので幻覚をみていたようだな…。さて、臨時収入を何に使うかだが…」

610 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 21:28:25 ID:???
ピッコロ「フリーザのようになにかサイドビジネスをやらないか」

611 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 22:26:14 ID:???
ベジータはグミを作る事にした。
悟空「ベジータ…」
ベジータ「イヤだ。」
悟空「まだ何も言ってねぇだろ。」
ベジータ「言ってみろ。」
悟空「グミ…」
ベジータ「イヤだ。」

612 :マロン名無しさん:2005/03/24(木) 22:52:24 ID:???
悟空「笑えよ、ベジータ」

613 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 00:07:41 ID:???
とりあえずグミの試作品を作ってみた。
ベジータの形をしているのだが、髪の部分の面積が広く
でかいものになってしまって、非経済的だった。

614 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 00:26:49 ID:???
グミの試作品を作っているベジータの元にある一通の手紙が送られてきた。



ベジータ「なになに?Bトツで待つだとぉ?!このオレ様に挑戦状をよこすなんてふざけやがって!!」


一体Bトツには誰が!?

次回:ベジータNO.1ホストへの道
[トサカの怪物には気をつけろ!!]

615 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 00:31:11 ID:???
とりあえず、ホストと何の関係性もないひもQのグミを販売した

616 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 03:08:08 ID:???
ひもQを片手に、ベジータはBトツに向かった。

奇しくもその日は将棋界の新星、橋本嵩載がNHKの将棋番組に出演する日であった。

617 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 13:16:35 ID:???
しかしそれはまた別の物語である。
Bトツで待ちかまえていた者は

618 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 13:18:26 ID:???
フリーザ「くらえベジータッ!半径100メートル 対サイヤ毒ガス爆弾をーーーッ」

619 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 14:14:17 ID:???
しかしとっさの機転で噴出口にひもQがからみつかせた。
ベジータ「死ね」
フリーザは死んだ

620 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 15:27:31 ID:???
ベジータはフリーザファンのヲタク共の工作にあい、再び路頭に迷った。

621 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 15:32:47 ID:???
しかしなんだかんだで立ち直った。フリーザファンも何度潰しても復活するベジータに好感を持ち始めた

622 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 16:06:02 ID:rHwzK0Ve
しかし魍魎の武丸はやとってもらえなかったのを根にもちベジータにおそってきた。




武丸「オレが魍魎の武丸だよぅ」

623 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 16:24:19 ID:???
ベジータ「サイヤの王子に勝てると思っているのか!性根をたたきなおしてやる」
以前なら殺してしまうところだったが、ベジータも地球の常識が身についたためか、
更正を約束させ、警察に引き渡した
翌日新聞にこの記事が載り、ベジータの人気が上がった

624 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 16:33:22 ID:???
イダーサの母「あら、可愛いざますこのMデコちゃん。歌舞伎町いくっきゃないざます」

625 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 19:10:51 ID:???
その瞬間、ベジータはかつてない程の恐怖と不安を感じ取った。
ベジータ「なんだったんだ今の感じは…」

626 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 19:21:41 ID:???
その晩
ウェイター(栽培マン)「ベジータさん、ご指名入りました」
ベジータ「ベジータです。よろしくお願いします。」
イダーサの母「まぁっ!実物はさらにかわいいじゃない!」

627 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 21:32:20 ID:???
ベジータ「さっ奥様おしぼりを ど…」
イダーサの母「そ〜れっパフパフっ!パフパフっ!!」
ベジータ「ぐううう屈辱だ…だがプロ根性でのりきらねば…」


628 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 21:37:18 ID:???
ベジータは嘔吐した

629 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 22:01:38 ID:wFFZ5MRA
イダーサの母は機嫌を損じて帰ってしまった
ベジータ「俺もまだ修行が足りんな…」
悟空「まああんまり気に病むなよ」
しかし、この事件が後に思わぬ波乱を招くことになった…

630 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 22:18:24 ID:???
トランクス「た、大変です!イダーサ君のお母さんが…!!」
ベジータ「どうした!」
トランクス「超ベジータを買い取り、コンビニにしようとしてます!!」


631 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 22:34:59 ID:???
ベジータ「な、何だってー!?」
悟空「ベジータ!フュージョンだ!!」
ベジータ「げっ!カカロット!!」
悟空「それしか方法はねえんだ…ばばあを止めるには…」
ベジータ「くっ、くそおぉ」
フューーーーージョン!はっ!!



632 :マロン名無しさん:2005/03/25(金) 23:36:09 ID:???
悟空「ベジータ!それはオラじゃねぇ!アヴドゥルだ!」
トランクス「あちゃ〜…アヴータ?ベジドゥル?どっちですかね?」

633 :マロン名無しさん:2005/03/26(土) 00:03:13 ID:???
ベジドゥル「なんてこった…こんな強面ではホストを続けられない」
絶望したベジータは自ら命を絶った

BAD END

634 :マロン名無しさん:2005/03/26(土) 00:09:54 ID:???
ベジータ「…と、流行りのビジュアルノベルゲームを作ってみたのだが…」
フリーザ「ベジータさん、はっきり言って売り物になりませんね。。」
ベジータ「なんだと!」
フリーザ「しかし、シナリオの端々に輝かしい才が見られます。ウチで働きませんか?」
こうしてベジータはU・Tソフトウェアで働く事になった。

635 :マロン名無しさん:2005/03/26(土) 04:42:04 ID:UIupV0qp
ベジータ「・・なぜ俺はここにいるんだ・・?」

636 :マロン名無しさん:2005/03/26(土) 14:52:08 ID:???
フリーザ「せっかくだから最後までやってみましょうか」
『ベジータNo1ホストへの道』
ニア途中から


武丸「オレが魍魎の武丸だよぅ」
ガキに絡まれた俺は…
  (1)更正させる
ニア(2)ぶち殺す
ベジータ「よりによってサイヤの王子を相手にするとは運が悪かったな」
魍魎の武丸は塵一つ残さず消し飛んだ。

637 :マロン名無しさん:2005/03/27(日) 22:11:39 ID:???
その頃、ブルマに変身することを強要する情けないヤムチャに嫌気がさしたプーアルは
亀ハウスを去り、歌舞伎町で生きていく決心をした

638 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 00:37:04 ID:???
フリーザ「ベジータさん、このゲームグッドエンドがないのですが…?」
ベジータ「そんな筈はない!ラディッツに俺を誉め称えるシナリオにしろといってある!」
フリーザ「貴方きらわれてるんじゃ?」

639 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 09:08:02 ID:???
>>637
しかしよく考えると歌舞伎町へ行けばすぐ殺されることを思い出したプーアルは、その計画を諦めた。

640 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 14:48:41 ID:???
といってこのまま帰る気にもなれず、日本をうろついていた所を珍獣マニアに捕まり、ヤフオクに出品された。
フリーザ「人語を解し、変身能力あり…使えそうですね」

641 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 16:34:54 ID:???
そのころ亀ハウスでヤフオクをみていたヤムチャは…
ヤムチャ「なかなか帰ってこないと思ったらこんなところに!よし、プーアル待ってろよ。どんな厳しい戦いになっても、きっとこのオレが助けてみせるからな!」

642 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 18:50:04 ID:???
ヤムチャ「でも、出品者に怪しまれずに連絡を取るには落札するしかないな」

小心なヤムチャは大金を入札せずちびちびと競り合った。

643 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 19:23:36 ID:???
フリーザ「ホッホッホ。とりあえず10億程出して様子を見てみますかね。」

644 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 23:00:42 ID:???
ヤムチャ「じゅ、10億?!しかしこれもプーアルのためだ、借金してでも戦うぜ!」
ヤムチャは体中脂汗でいっぱいになっていた。

645 :マロン名無しさん:2005/03/28(月) 23:06:43 ID:???
フリーザ「ん?10億1ゼニー出した奴がいますね。
ならば私は53億ゼニーを出しましょう。」

646 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 00:31:44 ID:???
ヤムチャ「ちっくしょう、こいつかなり手強いな!もうどうにでもなりやがれ!!」

647 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 03:40:51 ID:???
ヤムチャは軽やかにキーボードを打った

━カタカタカタカタ…パシンッッ!━

ヤムチャ「フッ…決まったぜ!」

ヤムチャが出した額は1兆ゼニー。
心なしか、この時のヤムチャはとても輝いて見えた

648 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 08:24:00 ID:???
ドドリア「こ、こんな猫に10億53億…、い、1兆!?やりました、界王神様!
この使徒ドリアン、必ずや界王神教の復活を成し遂げてみせます!」

649 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 08:37:49 ID:???
ヤムチャ「よっしゃぁぁあーー!!落札したぜ!
     プーアル、一緒に借金返済し続けような…」

650 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 16:02:29 ID:???
深夜、取引の場所でヤムチャは待っていた。
ヤムチャ「暖かくなったといっても夜は寒いな…まだ来ないのか」
時計を確認すると丁度所定の時間だった。その時、背後に気配を感じ、ヤムチャは振り向いた

651 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 21:00:55 ID:???
ネズミだった。
ヤムチャは、メールで取引するということをすっかり忘れていた。
亀ハウスに戻り、メールチェックをすると振込先が書かれていたメールが届いていた。
早速送金し、自分の住所をかいて返信した。


652 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 23:16:02 ID:???
その時TVで振り込めサギ防止のCMが流れていた。

653 :マロン名無しさん:2005/03/29(火) 23:48:20 ID:???
その頃歌舞伎町では…

654 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 01:22:14 ID:???
ベジータとフリーザの激しいシェア争いに割ってはいる者があった。
その名は…

655 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 01:33:47 ID:???
ホリエモン「妄想、妄想、妄想ですから!」

656 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 08:04:24 ID:???
そのホリエモンを影から見つめる男がいた・・・。

孫正義「フッフッフッ・・・」

657 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 11:39:18 ID:???
ヒトラー「ははははははははははは!!!!」

金正日「フハハハハハハ!!!!!!」

658 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 13:39:34 ID:???
小泉「うわわわわわwww」

659 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 13:53:26 ID:???
ホリエモン・孫正義・ヒトラー・金正日・小泉純一郎らを集め、歌舞伎町に独裁帝国ホストクラブを作り出そうとしている一人の男がいた…。
その名は…そう、だれもが知っているあのサイヤ人の息子、孫悟天であった。

660 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 15:20:54 ID:???
ベジータ「なんだかわからんが歌舞伎町の危機だ。団結して立ち向かうぞ」
ベジータの召集にフリーザやドドリアなど町の有力者のほとんどが応じ、敵味方の垣根を越えて
超ベジータに会することになった。

トランクス「それでは対策会議を始めたいと思います」

661 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 15:52:06 ID:???
ヤムチャ「その前にちょっといいですか?」

662 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 17:53:23 ID:???
トランクス「なんですか?」

663 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 18:23:11 ID:???
ヤムチャ「いや、呼び止めてみただけ」

664 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 18:49:04 ID:???
2秒でヤムチャが跡形もなく消えた
会議室に緊張が走った

665 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 19:07:29 ID:???
ベジータ「…と、集めてみたは良いが、具体的に何をすればいいのか分からんな……。」

666 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 19:30:21 ID:???
トランクス「ちょっと気になるんだけど、まず孫正義と孫悟空
そして孫悟飯・孫悟天との関係を調べましょうか
裏に何かある気がしてならないんです・・・」

667 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 21:28:22 ID:???
天津飯「サンデージャポンでも摩訶不思議アドベンチャーがBGMだったしな」

668 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 22:46:52 ID:???
孫正義・孫悟空 ・孫悟飯・孫悟天「俺達…実は同一人物なんだ!」

669 :マロン名無しさん:2005/03/30(水) 23:24:56 ID:???
悟空「悪いなベジータ、今までのはすべて演技だったんだ。
この歌舞伎町はオラが支配する!」

突如ベジータたち出席者は銃を持った男に囲まれた。

正義「そういうことだ。命が惜しければ、全員店と資産を明け渡すんだ」

670 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 00:32:32 ID:???
金正日「我々 独裁 風俗店 開店!!
北朝鮮 資金 作!!!!!」

ホリエモン、小泉「ハイル・ヒトラー!ハイル・ヒトラー!」

ヒトラー「ぐふふ…大人しく渡した方が身の為だぞ…」

孫正義(悟空)「そういうこった…」

671 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 02:36:03 ID:???
万事休す。
しかし、そこへあの男が現れた。
???「そこまでだ!お前ら!」

672 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 03:29:22 ID:???
ドドリア「こんなこともあろうかと影武者をたてておいて正解だったぜ」
本物のドドリアが信者達を従えて颯爽と登場した。

673 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 03:30:08 ID:???
>>375より!
界王神教に造られ、今の今まで無視され続けた男が今立ち上がる!
チャリリン「そこまでだ!とうっ!」

674 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 03:41:09 ID:???
もちろん、ヤム飯もあらわれた。
ヤム飯「気功弾!!」

675 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 04:05:35 ID:???
この場に居る者は、何故か全員見境無くフュージョンし始めた!

676 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 08:34:50 ID:???
ドドリア「ズバリ言うわよ!!」

677 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 08:40:49 ID:???
そして全員フュージョンした者同士もさらにフュージョンを続け、
最終的に半径100メートル内にいた者達は皆ひとつとなり、
一人の最強戦士となった。

678 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 14:41:45 ID:???
「うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」

凄まじいエネルギーが放たれると同時に合体は解けた。
ベジータが気づいたとき、歌舞伎町は見渡す限りの焦土となっていた…。

679 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 19:20:19 ID:???
ナッパ「そうだ、ドラゴンボールだ!ドラゴンボールで歌舞伎町を復興させよう!」

680 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 20:20:30 ID:???
ドドリア「サイバイマンを7匹集めると100個願いが叶うらしいぜ」

ドドリアはサイバイマンの種を育て始めた。

681 :マロン名無しさん:2005/03/31(木) 20:46:09 ID:???
ホスト戦士側は手分けして4つまでそろえたが、その間に孫達も3つ集めていた
ベジータ「こうなれば戦う以外ないが、カカロットと融合した孫正義に勝てるだろうか…」

682 :マロン名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 01:08:26 ID:???
そこで遊戯王カードで決めることになった

683 :マロン名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 12:07:19 ID:???
孫正義「エクゾティアや神のカードは禁止カードだ」
ベジータ「くっ…正義の野郎詳しいな…」


684 :マロン名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 13:44:43 ID:???
孫正義「何を言う、わたしは正義だぞ!!」

685 :マロン名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 18:15:19 ID:???
ベジータ「むっ…ブラックマジシャンガールがいないな…」
ブラックマジシャンガールはヤムチャが萌えてカードを舐め回していた

686 :マロン名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 22:08:30 ID:???
ヤムチャ「ハァハァ…」
悟飯「きもいですよ!」

687 :マロン名無しさん:2005/04/02(土) 10:10:50 ID:???
ベジータは遊戯王カードで決着をつけるのが面倒になってきた

688 :マロン名無しさん:2005/04/02(土) 14:05:18 ID:???
孫正義「じゃあババ抜きで勝負だ!」

正義は、何故かカードゲームにこだわっていた。

689 :マロン名無しさん:2005/04/02(土) 14:22:23 ID:???
ベジータ「いいだろう」
孫「では、大勢に証人となってもらうため、テレビ中継をしよう」
こうして史上最大のババ抜き対決が始まった。

690 :マロン名無しさん:2005/04/02(土) 15:50:35 ID:???
ベジータ「ちょっとまて正義、もしかしておまえはパワーで勝負できないんじゃないのか?」

691 :マロン名無しさん:2005/04/02(土) 16:59:31 ID:???
正義「まさか!俺は悟空と…」
悟空「オッス。なにやってんだ、オメェら。オラも混ぜてくれ。」

692 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 08:36:44 ID:???
ベジータ「カカロット!?…ということは…オレとおまえがフュージョンすれば正義に勝てる!!」

693 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 09:19:18 ID:???
悟空「だが断る」

694 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 09:48:47 ID:bd1IVC4u
クリリン「というか意味わかんない展開だから、お前等殺すわ」

695 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 09:51:07 ID:???
もっともだ。全員が全員そう頷くと、正義、ヒトラーなどを消し去った。

696 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 11:00:36 ID:???
ベジータ「さて、雑魚共を掃除したわけだが・・これからホストはどうする?」

697 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 11:12:55 ID:???
ホスト姿のトランクスが現れた

698 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 15:45:37 ID:???
便乗して、ホスト姿のヤムチャが現れた

699 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 18:47:26 ID:???
ベジータはホスト服を持っていないので、戦闘服のまま働こうとした。

700 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 21:51:45 ID:???
それが意外と若い客層に受け、ホスト界に大きな衝撃が走った。
それを見ていたフリーザ達は…

701 :マロン名無しさん:2005/04/03(日) 21:52:48 ID:???
子供、お年寄りの層にまで流行らせた

702 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 00:08:19 ID:???
流行に乗った全世界の生物が戦闘服を着用した。

703 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 09:46:51 ID:???
しかし、人混みで他人と肩があたってしまうという問題が浮上し始めた

704 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 10:58:52 ID:???
そこで旧型タイプを発売。やはり大ヒットした

705 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 17:18:58 ID:???
ベジータ「ホストの道からは少し外れてしまったが、やはり俺様がNo.1だ!」

世界中で人気が出た事に自信を持ったベジータは、急に調子に乗り始めた。

706 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 18:58:14 ID:???
しかしベジータはホストの夢を捨て切れなかった。
ベジータ「金も入ったしもっと店を大きくするか」

707 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 19:29:45 ID:???
全財産を注ぎ込んで惑星ベジータを復活させ、店を大幅に改装した。

708 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 21:58:33 ID:???
今回こそは失敗しないように、惑星復活・店舗改装以外にも、
「夜王」「3・3・7ビョーシ」などでホスト業の勉強もした。

709 :マロン名無しさん:2005/04/04(月) 23:03:57 ID:???
さらにM字ハゲの部分を植毛し、外見もレベルアップした

710 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 01:56:43 ID:+gpvbWWG
目は二重にして、カラーコンタクトにした
外人を意識したホストのノリである

711 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 02:48:11 ID:???
全てにおいてレベルアップしたベジータに敵はいなかった

712 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 04:19:59 ID:???
外見をあまりにも変えすぎたせいで、知り合いに会っても気付いて貰えなくなってしまった。

713 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 04:48:06 ID:???
「俺の味方はお前だけだぜ…」
ベジータは自らのティムポを撫で始めた

714 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 05:30:47 ID:???
ベジータは元の自分に戻る事を決意した。
なぜなら、寂しかったから…。

715 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 06:43:42 ID:???
そんなベジータの人気は落ちる一方
今やNO1ホストの座は悟空だ

716 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 08:07:24 ID:???
悟空からbPの座を奪い取ろうと目論むベジータの元へあの男が現れた。

717 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 11:10:24 ID:???
久々登場ザーボンさんだった

718 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 12:25:08 ID:/c9z/yZQ
と、思いきやザーボンのティムポだった…

719 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 12:51:22 ID:???
ザーボンは去勢したのだ

720 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 17:08:03 ID:???
と、思いきやザーボンのティムポだった…

721 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 19:00:24 ID:???
結局ティムポなのか何なのか

722 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 19:11:57 ID:???
ベジータ「よくわからんが、ザーボンのティンポが大変なのは確かだ。
ここはドラゴンボールで治さないと、また誰か混乱してしまうな」

723 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 19:43:07 ID:???
と、思いきやザーボンのザーメンだった…

724 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 20:27:33 ID:???
ベジータ「ザーボンのザーメンが送られてきた…これはザーボンからの何かの暗号ではないだろうか」

725 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 21:38:05 ID:???
名探偵ベジータが遂に動き出した

726 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 22:36:22 ID:???
だが動いてはならないものまで動きだしてしまった…

727 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 22:38:45 ID:???
ベジータ「やっぱりや〜めた」

そう言うと、ベジータは探偵ごっこをやめ、ホスト業に専念した。
しかも、『下品な行為はスルー』というベジータの脳内ルールにより、ザーボンは無視された。

728 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 22:47:46 ID:ivGm58kz
だがべジータはザーボンというなを聞くたびに、
高校生のときのリーディングで[Another example]という単語を
「穴、ザー、イクぅ、ザンポゥ」と大声で読んだが
サッパリ受けないどころか、スルーされたのを思い出してしまうのだ。
この記憶の呪縛からは逃れられない、そう思ったベジータは
TOEICに挑戦し、この呪縛を解き放とうと決心したのだった。

729 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 22:50:24 ID:???
ナッパ「久しぶりだな。何か手伝えることはないか?ベジータ」

730 :マロン名無しさん:2005/04/05(火) 23:47:27 ID:???
TOEIC検定に向けての勉強とホストクラブ経営の両立に苛立っていたベジータは、ナッパの珍歩を見るやいなやつぶやいた…

731 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 00:04:49 ID:???
ベジータ「穴ザー、イクぅ、ザンポゥ」

732 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 03:07:38 ID:???
ベジータの知らないところで一騒動おきていた。
ピッコロ「現店長の奇行にはこれ以上耐えられん。トランクスに店を継がせよう」
ナッパ「王子に拾ってもらった恩を忘れやがって…」
巨大になったホストクラブはベジータ派とトランクス派でまっぷたつに割れ、
いまにも権力抗争が始まろうとしていた。

733 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 11:32:30 ID:???
しかしトランクスにその気はさらさらなかった

734 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 13:01:03 ID:???
孤立化したピッコロは

735 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 13:36:31 ID:E9Av2/tn
トイレに立て篭った

736 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 15:01:12 ID:6ZIa/D+t
しかし誰も相手にせず、そのトイレは開かずのトイレとなった。
ピッコロ「どうしてこんなことに…」

737 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 17:02:41 ID:???
子供トランクス「開かずのトイレだって!面白そうだな、悟天!」
子供悟天「うん!きっと中に凄い物が入ってるに違いないよ!」

好奇心旺盛な子供版悟天&トランクスが現れて必死でトイレを開けようとした。

738 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 20:33:28 ID:???
ピツコロ「やめて!あけないで!おねがい!」

739 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 20:51:14 ID:???
そこに同伴希望の電話が入った
ベジータを呼んだのは

740 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 22:19:49 ID:???
餃子だった

741 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 22:42:58 ID:???
餃子「さようなら。天さん…」
餃子はナッパの背中に張り付いて自爆した。でもナッパは無傷だった。

天津飯「餃子…。一体何のために現れたんだ…?」

742 :マロン名無しさん:2005/04/06(水) 23:46:43 ID:???
とりあえずホスト向きな美形を集める事にした。

743 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 00:03:04 ID:???
ベジータ「いや、よく考えたらそんなやつはいないな」

744 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 00:05:47 ID:???
ミスターサタン「そこらの若造よりも、私のように強くてダンディーな男を雇った方が
          売り上げが伸びると思うのだが、どうかね?」

745 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 00:17:33 ID:???
ベジータ「お、お前は!伝説のヒーローMr.サタン!?」
(うむ・・・確かに美形だな。色々と使えそうだし雇ってみるか。あとファンだからサインを貰おう)

こうしてベジータはサタンを雇ってみる事にした。

746 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 00:30:05 ID:???
しかしミスターサタンには魔人ブゥがついてくるという条件があった

747 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 00:50:50 ID:???
ダンディカルなサタンは世の女性たちを酔わせ、NO.1ホストへと登りつめた。
あっちの方が強いというのも女性を虜にするための武器の一つだ。

748 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 00:56:32 ID:???
ビーデル「パパ!修行サボって何してるのよ!」
サタンは切れたビーデルにボコられて連れ帰られてしまった。
魔神ブゥは店内に取り残された。

749 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 01:57:35 ID:???
魔神ブウは顔をイケメンにして大人気になった

750 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 02:44:35 ID:???
しかし理解者の居ない環境は彼にとって耐え難いものだった
日に日にたまったストレスが文字通り爆発し惑星ベジータは壊滅した

751 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 02:51:46 ID:???
壊滅したかに見えたが

752 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 02:55:02 ID:???
惑星ベジータはチョコになってしまっていた

753 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 03:36:55 ID:???
【あの惑星ベジータがチョコに!!】
限定一個2千万ジェニーでヤフオクにかけてみた

754 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 03:51:51 ID:???
ベジータ「これでひともうけだぜ」

755 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 07:36:32 ID:???
予想通り。惑星ベジータの売買は大きく成功した

756 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 08:02:13 ID:???
トランクスと悟飯がその資金を株で転がして…

757 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 08:45:10 ID:???
ホリエモンの罠にはまってしまった…

758 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 09:12:39 ID:???
しかしホリエモンは以前殺されており、この世には存在しなかった

759 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 12:28:23 ID:9IsOZMeT
つまりホリエモンの名をかたった…

760 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 14:36:30 ID:???
ドラえもんだった…

761 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 14:41:01 ID:???
「ぼくドラえもんです」
そのかん高い声を聞いてベジータは…

762 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 16:00:25 ID:???
ベジータ「うちの店で働いてみないか?」

ドラえもんを勧誘したのだった。

763 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 18:55:45 ID:???
タラララッタラ〜♪
ドラえもん「スモールライト〜」

ベジータ達は不意打ちで小さくされてしまった。

764 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 19:17:18 ID:???
単純にドラえもんを壊すだけではもとに戻れない。
ベジータ「くそっ、こうなったら…」

765 :マロン名無しさん:2005/04/07(木) 21:15:55 ID:???
のび太に協力させる事にした

766 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 00:07:39 ID:???
…極度のドラえもんファンであるベジータは、夢から覚めて現実に戻った

767 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 00:13:10 ID:Si7sOlO5
ベジータ「サインもらっときゃ良かったぜ」

768 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 00:15:08 ID:???
ベジータはまだ夢と現実の区別がついていなかった。

769 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 01:11:37 ID:???
>>1-768までの出来事は全て夢だった。

770 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 03:36:00 ID:???
ベジータ「逃げちゃ駄目だ…逃げちゃ駄目だ…逃げちゃ駄目だ…」

771 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 03:59:01 ID:???
夢を現実にするために頑張ってNo.1ホストを目指そうと決意した。

ベジータ「カカロット(ホスト)を倒して俺がNo.1になる!」

772 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 05:07:55 ID:???
悟天「このCMカッコイイ!やっぱりトランクス君のお父さんは凄いねぇ〜!映画に出れるなんてさ」

トランクス「だろ〜?しかも監督は宮崎駿なんだぜ?」

ベジータは主演男優の座をGETした

773 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 05:26:45 ID:???
その後もベジータは色々な会社からスカウトされ、人気は急上昇した。
とあるお菓子のCMでは、ライバルの悟空と共演までした。

ベジータ「グミくれYO!」
悟空「やーだよ」

774 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 06:19:07 ID:???
それがベジータ転落の始まりだった…

775 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 07:54:33 ID:???
悟空はベジータにグミをあげなかったせいで極悪人として警察に捕まってしまった。
ライバルを失ったベジータは落ち込んで仕事もろくに出来なくなっていった。

776 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 09:03:05 ID:???
そんなベジータに強力なライバルが現れた
「飲茶楼」のCMに出演しているヤムチャだ

777 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 09:59:08 ID:???
ヤムチャ「誓いのチュー」

778 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 10:00:40 ID:???
しかしヤムチャは飲茶が嫌いだった

779 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 10:31:36 ID:???
ヤムチャ「おれはプーアルとウーロンとフュージョンしたんだぜ!
     なにしろ飲茶楼にはウーロン茶もプーアル茶も含まれているからな!」

780 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 11:10:25 ID:???
そう、ヤムチャはクスリがキマっていたのだ。

781 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 11:17:06 ID:???
悟空「ヤムチャ、フュージョンは同じくらいの気の相手としかできねぇぞ」

782 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 13:41:55 ID:???
ヤムチャ「ど、どういう意味だ?」

783 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 15:34:39 ID:???
天津飯「プーアルはお前と同じくらいの気を持ってるってことだ」

784 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 15:59:27 ID:???
ウーロン「俺らは変化できるんだ」

785 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 19:07:37 ID:???
ヤムチャは既にクスリからくる幻覚、幻聴と現実の区別がつかないようだ…

786 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 19:45:10 ID:???
そしてピッコロはいまだにトイレの中にいた。

787 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 19:58:16 ID:???
トイレには水があるから普通に生き延びていた。

788 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 23:07:39 ID:???
そのトイレはピッコロの家と化していた

789 :マロン名無しさん:2005/04/08(金) 23:43:55 ID:???
コンコン…

???「入ってますか〜?」

誰かがトイレのドアをノックしている

790 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 04:28:35 ID:???
ブルマだった。
とてつもない便意が彼女を襲う。

雌雄の無いナメック星人であるピッコロは女子トイレの中にいたのであった。

791 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 10:11:23 ID:???
ピッコロ「扉が閉まっているのが分かっていて、なぜ『入ってますか』と聞く?そもそもトイレとは……」

ピッコロはウンチクを語り始めた

792 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 12:37:22 ID:???
気付くとトイレは警察に囲まれていた。
ピッコロは変質者と判断され、通報されてしまったようだ。

793 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 13:03:08 ID:???
ピッコロ「違う、違うんだ。俺はあいつに脅されて」
とピッコロはあの男を指差した

794 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 13:06:46 ID:???
その指の先には…

795 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 13:34:52 ID:???
生理用品がぶらさがっていた

796 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 13:58:39 ID:???
ピッコロは薬物常習犯として逮捕された

797 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 14:07:31 ID:XdFhSITc
悟空「……ベジータ、大変なことがおこっちまったみてぇだ。今ポリスメンから電話があった」

798 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 14:40:37 ID:???
麻薬がヤムチャ、ピッコロだけでなく歌舞伎町全土に流れていたのだ。

799 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 15:24:47 ID:???
ベジータ「な…何だって!?」

悟空から衝撃の電話を貰ったベジータは、ある行動に出た。
その行動とは…?

800 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 17:43:26 ID:???
元凶である界王神を探し始めることにした

801 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 18:42:22 ID:???
そのころの界王神は……

802 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 18:53:47 ID:???
食事中

803 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 19:57:57 ID:???
ちなみに池袋駅にいた

804 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 21:14:49 ID:???
界王神はホームレス生活を満喫していた。
界王神「このアルミ缶を潰したら100個目だ…久しぶりに100円ラーメンを食べれるぞ」

805 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 22:18:34 ID:???
何気に悟空は脱獄していた。

806 :マロン名無しさん:2005/04/09(土) 23:15:30 ID:???
界王神はみかんの皮を手にいれた

807 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 01:08:38 ID:???
悟空「おかしいぞ・・・麻薬で大金が手に入ったなら、
なんでホームレスなんかやってんだ?」

808 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 03:47:32 ID:???
界王神は間違ってホームレスとポタラを付け、合体してしまったようだ。

809 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 12:27:55 ID:???
そんな界王神を遠目に、ベジータはとりあえずのび太と手をつないでみた

810 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 14:18:31 ID:???
ベジータ「ハッ…!なぜ俺はこんな所でガキと手なんかつないでいるんだッ!?何かがおかしいッ!一体いつから…?」

ベジータは今までの事を振り返り、ある答えにたどり着いた。

ベジータ「そうだ…。>>709の辺りから何かが変だ!俺は今ッ!何らかのスタンド攻撃を受けているッ!」

のび太「フッフッフ…。先手必勝ッ!行けッ!クレイジードラえもんド!」

811 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 19:16:28 ID:???
ベジータもヤク中だった。

812 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 21:02:05 ID:???
界王神「ふふふ私の特製麻薬はすばらしい出来ですね。
これなら今度こそ歌舞伎町を支配できますよ!
手始めにベジータたちを真・界王神教の傘下に組み入れましょうか」

813 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 21:11:56 ID:???
ベジータ「チェーン・ジェイル!!」

814 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 21:43:08 ID:???
ランチ「界王神!麻薬密輸してきたぜ!」

815 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 22:02:34 ID:???
これではホストの道が断たれてしまう。危機感を抱いたベジータは、薬から足を洗った。

816 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 22:30:17 ID:???
しかし禁断症状がベジータを襲う

817 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 23:43:08 ID:???
一日中キュイの幻覚が自分の周りを取り囲むのだ

818 :マロン名無しさん:2005/04/10(日) 23:55:46 ID:???
ベジータ「…汚ねェ花火だ……汚ネぇ…花火ダ……」ブツブツ…

ベジータは脳内でキュイを殺しまくっていた。

819 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 04:13:04 ID:???
トランクス「と・・・とうさん・・・」
ヤク中になった父親を見て、トランクスは悲しくなった

820 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 04:48:08 ID:???
「すきありっっ!」
のび太はそう叫ぶと、ベジータのブリーフ(テクニカルバージョン)を脱がし取った。

821 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 05:13:20 ID:???
ドラゴンボール界ののび太ことウーロンの変化だ。

822 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 11:26:37 ID:???
ベジータ「ん!?>>811-821の出来事は一体ッ!?(しかも何故俺はフルチン状態なんだ)」

のび太「フフフ…これがクレイジー・ドラえもんド・バイツァ・ダストの能力だ…」

ベジータ「どうやらこの状態を元に戻して歌舞伎町No'1ホストになるにはテメーを再起不能にさせるしかねーようだな…」

823 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 11:42:20 ID:???
ベジータ「燃えるぞハート!!」

824 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 12:49:31 ID:???
突如キュイ(本物)が現れてのび太を破裂させて消してしまった。綺麗な花火だった。

825 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 13:41:40 ID:???
とも子「きれいな花火だわぁ…」
よしみ「ずっと、ずっと眺めていたい」
ほとばしる火花、夜空に咲く月光、キュイの体臭、それらは一つの旋律となり、とも子とよしみを包み込んだ。
二人はしだいに昼間の出来事を忘れていった…

826 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 17:22:31 ID:???

一方、その頃
ホスト業界に新風を巻き起こそうと考えてる風雲児がいた

827 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 17:24:38 ID:???
クリリンだった

828 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 18:26:44 ID:???
その頃、人の良いウーブは歌舞伎町で禁断症状で苦しんでいる奴らの為にドラゴンボールを集めていた。

829 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 18:54:21 ID:???
ウーブは短時間でドラゴンボールを6つ集めた。
そしてついに!!!
「やった!これで7つ目だ!」
ウーブが7つ目のドラゴンボールと勘違いして手にしたもの、それは、ゴールデンボールだった。
ウーブは自らのゴールデンボールを引きちぎっていたのだ。股間からおびただしい量の血が吹き出した。
「…かあちゃ…歌舞伎町…ホ…ホスト…みんな…お…おっぱい…おっぱい」
薄れゆく意識の中でウーブはつぶやいた。
皮肉なことに、ウーブの金玉のホクロの位置と七星龍の星の位置は一致していた…。

830 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 19:12:44 ID:???
その頃クリリンは、ホストクラブ「HAGE」で
No1ホストになるために奮闘していた。

菜っぱ「クリリンさん、指名ですよ」

クリリン「ああ、いまいく」

831 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 19:41:36 ID:???
天津飯「菜っぱ、俺には指名なかったか?」

832 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 19:42:25 ID:???
菜っぱ「ここ一ヶ月ないっすね」

833 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 20:44:14 ID:???
その事実は、生真面目な天津飯の闘志に火をつけるには十分なものだったが

834 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 21:55:11 ID:???
しかし新星・ナムが台頭し、天津飯はますます追い込まれていく

835 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 23:18:22 ID:???
天津飯の額の目が女性に不人気であった。
いまや先月入った餃子にも劣る成績であった。

836 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 23:30:15 ID:???
菜っぱ「武天老師とか名乗るやつが入りたいといってるんですが…どうですか?クリリンさん」

837 :マロン名無しさん:2005/04/11(月) 23:55:04 ID:???
クリリン「お断りだ」

838 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 00:11:34 ID:cCYeo8mO
クリリン「いや、待てよ。どこかで聞いたことのある名・・」

839 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 02:14:35 ID:???
クリリン「そうだな……とりあえず面接をしてみるか」

菜っぱ「わかりました。ではそう伝えておきます」

クリリン「履歴書の写真は三ヶ月以内に撮ったものじゃなきゃ駄目だぞ」

840 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 04:48:21 ID:???
履歴書の写真がプリクラだったので、クリリンは怒って武天老師を追い返した。

841 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 07:05:10 ID:???
武天老師「プリクラでもいいじゃまいか」

842 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 09:17:29 ID:???
クリリン「って…亀仙人じゃないか!」

843 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 09:37:25 ID:???
その時、閃光が走った。
ドラゴンボールで禁断症状から立ち直ったベジータのファイナルフラッシュだ。
ベジータは、いつの間にかこのスレで主役の様に立ち回る禿共が許せなかった。
大爆発と共にホストクラブHAGEは桧舞台から消えてていった…。

844 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 10:30:24 ID:???
鶴仙人「ベジータ君。うちへ来ないか?」

845 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 11:45:53 ID:???
「ポロリ様お疲れ様でしたー」
フリーザ「はい、お疲れ」
そこへベジータが
ベジータ「フリーザ、俺をにこにこぷんの仲間に入れてくれ」
フリーザ「なんですかいきなり、それに今の私はフリーザではなくポロリですよ」
ベジータ「俺は、俺は、本当は子供達に愛されるサイヤ人になりたいんだー」
フリーザ「ベジータさん…(涙)」

846 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 11:58:40 ID:???
ピッコロ「言っとくが、ベジータにはじゃじゃ丸をやってもらうしかないからな」

847 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 12:24:20 ID:???
フリーザ「はーひふーへほー」

848 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 12:48:07 ID:???
ベジータ「こ・・・声が似ている」

849 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 12:52:52 ID:???
コナン「殺人事件だ!服部(ベジータ)、犯人を見付けるぞ!真実はいつも1つ!」

850 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 13:23:23 ID:???
フリーザ「トレッパーであるですぞ〜」

851 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 13:27:05 ID:???
コナンの一言で、ベジータはとんでもないことに気付いた。
「真実は一つだが、乳首は二つだ…」

852 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 15:04:01 ID:???
でも何故か今日は三個もある…

853 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 15:15:43 ID:???
三つと言えば、天津飯の目だ


854 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 17:02:47 ID:???
ベジータ「などと馬鹿なことを言っている暇はない。
クリリンの動向も気になるし、金もない。
しばらくは鶴仙人の店で働くしかないな」

こうして、ベジータは鶴仙人の店「鶴☆」で働くことになった。

855 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 17:56:18 ID:???
鶴仙人「指名がきた。さっそく初仕事だ」

ベジータ「よし、オレのかっこよさを見せつけてやる」

856 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 17:59:32 ID:???
天津飯「つ、鶴仙人…!ベジータ、そんなやつのとこにいくくらいなら俺らの『HAGE』に入ったほうがいい!」

857 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 20:03:47 ID:???
天下一武道会の審判のオッサン(以下 マーシー)「うちで働いてみないか?うちって基本的にグラサンかけてる奴しか雇わないんだけど。かけてみる?やってみる?」
実は亀仙人と鶴仙人もこの店、天下一Gのホストだった。
もちろんGは「グラサン」の「G」だ。


858 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 21:02:09 ID:???
ベジータ「なんとなく話が噛み合わない気がするがオレは鶴仙人の店「鶴☆」で働くことになったのだ」

859 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 21:24:06 ID:???
マーシー「うちの店に入ってみる?グラサンかけてみる?やってみる?」

マーシーはすっかり“出来上がって”いた

860 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 21:53:09 ID:???
ベジータはマーシーを殴った。
なぜなら彼もまた、特別な存在だからです。

861 :マロン名無しさん:2005/04/12(火) 22:37:22 ID:???
アプール「そんなにグラサンが嫌なのなら僕のようにスカウターだけでも雇ってもらえる。それでもオーナーをそれ以上殴るというなら僕が相手になろう。」

862 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 00:09:12 ID:???
ベジータ「相手になるだと・・・!?」
ベジータは自分のイチモツを取り出し、アプールを犯した。

863 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 00:36:33 ID:???
ベジータ「なんだこいつ!!全然イかねぇじゃねえか!!どうなってんだ!?ま、、まさか、、、犯されてるのは、、俺、、?」

864 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 01:42:22 ID:???
アプール「クックック…1000は俺の物だ…!」

アプール1000まではイかずに粘る気だった。

865 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 02:12:12 ID:???
マーシー「アプール!!やめねえかっ!!!!」

アプール「す…すみません…」

マーシーの気迫に圧され、アプールはビビって少しチビッてしまった。
それほど、マーシーには凄み有るとベジータは悟った。
そして…

866 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 02:42:53 ID:???
マーシーはアプールへの怒りでスーパーサイヤ人5になった。

867 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 06:35:25 ID:???
ichimotsuだけがね

868 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 07:12:18 ID:???
ソレを見たアプールは、1000まで耐え切れずに昇天してしまった。

869 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 08:41:00 ID:???
マーシー「アプールのことかーーーーーーーーーー!!!!!」

アプールの死によってさらに覚醒するマーシー。

870 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 10:18:50 ID:???
ベジータはマーシーを抱いた

871 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 11:07:56 ID:qxWwkwFI
ベジータ「というか、アプールって誰だっけ?」

872 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 14:03:55 ID:???
ttp://images.google.co.jp/images?q=%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%AB&hl=ja&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
アプールは死ぬ間際に自分の写真を残して逝った。

873 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 16:36:28 ID:???
そんな夕暮れ

874 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 22:31:31 ID:???
ベジータbPホストへの道

〜〜〜〜〜〜完〜〜〜〜〜〜

875 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 22:49:09 ID:???
しかしそれは始まりに過ぎなかった…

876 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 22:50:54 ID:???
亀仙人「ベジータbPホストへの道はもうちょびっとだけ続くんじゃよ」

877 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 23:41:11 ID:???


トランクス「と、父さん!つ、ついにきました!」

878 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 23:44:40 ID:???
性転換の件でベジータと険悪になっていたトランクスがやっと心を開いた瞬間だった。

879 :マロン名無しさん:2005/04/13(水) 23:46:17 ID:???
亀仙人「あと124レスくらいつづくんじゃよ」

ベジータ「いかん、回り道しすぎたようだ…。」
ブルマ「ねえベジータ、ちょっといい…?」

880 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 00:27:25 ID:IwmnS+K7
ベジータ「よくねえぇえ!!」
ボン!!
ベジータ「チッ。汚ねえ花火だ。」
ブルマ享年49歳。

881 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 01:01:55 ID:???
トランクス「父さんは前からおかしいと思っていたが、まさかここまでとは…
こうなったら僕の手で葬ってやろう」
トランクスの悲痛な決意であった。

882 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 01:25:43 ID:???
トランクスは実の父親を殺そうとしたが、まだまだ非力なので、
とりあえず100000000000000000倍の重力で修業をしようとした。

トランクス「えっと、このボタンで重力装置が作動するのか」
『ピッ』

トランクスは圧死した。

883 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 02:12:33 ID:???
と、誰もが思っていたが、ブリーフ博士の早期発見と懸命な治療によって次の日には元気な姿を見せていた。

884 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 02:30:35 ID:???
そして死の淵から蘇ったことによるサイヤ人特有のパワーアップにより、
トランクスはベジータと互角の戦闘力を得た。

トランクス「ねえ父さん、今週の土曜日暇?決闘しようよー」

885 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 02:54:23 ID:6LTDesmo
トランクス「指相撲で勝負だ!」

886 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 02:58:26 ID:???
ベジータ「良いだろう。だが相撲は断る!」

887 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 05:16:17 ID:???
天津飯「ではバレーボールで勝負だ。俺も混ざる」

天津飯は排球拳を見せたくてウズウズしていた

888 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 07:36:53 ID:???
餃子「ぼくも!」

889 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 08:11:53 ID:???
よしひさ「俺も!」

890 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 09:57:15 ID:???
かくして、
ベジータ・トランクス・子供トランクス VS 天津飯・餃子・よしひさ
の試合が行われた。結果はベジータチームの圧勝。3人は結束を強くした

891 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 11:57:51 ID:???
トランクス「なんで僕が父さんのチームだったんだ?まあいいか」

892 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 12:27:31 ID:???
トランクス「やっぱ良くないだろ!父さんは…いや、ベジータは母さんを殺したんだ!!あんな頭のオカシイ奴は早めに始末しなくては…」

893 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 12:37:25 ID:???
子供トランクス「おい!お前ら、パパをいじめるなよな!」

894 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 13:34:50 ID:???
ある晴れた日孫悟空が子供を連れてカメハウスにやってきた
この子供は…

895 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 13:51:53 ID:???
5歳にして、ホストの才能を発揮する逸材だった。

子供「飲んで!飲んで飲んで、飲んで!飲んで飲んで、飲んで!飲んで飲んで、スコーピオン!」

896 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 20:31:20 ID:???
???「おお!このここそホストにふさわしい!」

897 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 20:49:12 ID:???
界王神が現れた

898 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 20:53:44 ID:???

  むんず

界王神はその子供を掴むと空のかなたへ飛んでいった。

899 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 21:08:42 ID:5qCMHPsA
ベジータ「とにかくナンバー1ホストにならなければ」

900 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 21:13:05 ID:???
マーシー「どこかにいいホストいねーかなー。」

901 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 21:19:04 ID:???
鳥山明「えっと、私なんかどうですかね?」

902 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 21:39:41 ID:???
ベジータ「おい、作者。死にたくなければ今すぐこの俺をNo.1ホストにするんだ」

903 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 22:00:26 ID:???
かくしてベジータはNo.1ホストになった。
しかしこれで終わりではない。
これからはNo.1の座を死守しなければならないのだ。

904 :マロン名無しさん:2005/04/14(木) 22:00:38 ID:???
鳥山明「そういうことは編集長に言ってもらわないと…」

905 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 04:52:51 ID:???
ベジータ「編集長は俺の店の常連客だから大丈夫だ」

906 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 07:38:17 ID:???
トランクス「父さん、目標達成おめでとう!
      母さんたちは俺がドラゴンボールで生き返らせておいたよ」

907 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 09:33:21 ID:???
ベジータ「ふん…当然だ。しかし予想より93レスも早くNo.1になってしまったか」

中途半端にレス数が余ってしまったので、残りをどう過ごそうか悩んでいた。

908 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 09:53:02 ID:???
亀仙人「次号(次スレ)からはベジータ内閣総理大臣への道が始まるぞ!!」

909 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 11:08:20 ID:???
鳥山明「あ!次スレは>>950が立てる事!もし立てられない場合は>>960>>970、980…って次の奴に回す事!」

910 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 11:52:00 ID:???
ベジータ「しかしホストなんて大変な仕事だな…
客の機嫌を伺い、生活は不規則、弱者は淘汰され、若い内しか出来なく、
bPを維持するのも大変、そしていずれは衰退していく…」

911 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 12:54:42 ID:???
ベジータ「みんな、感想でも言ってくれ!」

912 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 12:55:55 ID:???
いちもつ君「僕は生きてるよ!」

913 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 14:34:23 ID:???
悟空「でもよう、ベジータ!次スレは>>908の案で本当にいいんか?」

914 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 14:49:37 ID:???
ベジータ「いや、No'1アイドルになろう!」

そう呟くと、ベジータは次スレの準備に取り掛かった。
と、そこに…

ナッパ「今度はアイドルになるんだってな?ベジータ!一つ聞くがジャニーズ系になるのか?それともビジュアル系?」

915 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 15:14:31 ID:???
ベジータ「黙れハゲ」
ボンっ!!
トランクス「父さん!次は永田町を目指しましょう!」

916 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 15:45:45 ID:???
悟空「次は学園モノなんてどうだ?」

917 :もなぁ ◆MONA//NAKw :2005/04/15(金) 16:00:08 ID:uk0JlB2B
スレ埋めるついでに投票で決めようぜ。もちろんageて。
オレは内閣総理大臣がいい

918 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 16:17:32 ID:???
今のところ、
1、ホストの続き
2、内閣総理大臣
3、アイドル
4、学園

919 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 16:23:12 ID:iiJmM4qY
内閣総理大臣に一票

920 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 16:26:07 ID:yax5toHY
アガ

921 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 16:52:29 ID:bH3HH5Oi
アイドルに一票。
設定とか楽そうだし

922 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 17:07:53 ID:???
てかテーマ決めても実際あんま関係ないような、、、

いちおう俺は「ベジータ、大学受験戦争の巻」に一票

923 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 17:44:37 ID:MENghnZG
ベジータ「そうだ、今は学歴社会だ。いつまでもブルマに食わしてもらうわけにはいかないし・・・」

924 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 19:07:28 ID:GLfTNQ2C
学園+アイドル
ベジータは正体を隠しながら学校に通っている

925 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 19:10:39 ID:???
じゃあ>>300近辺まで受験戦争でそこから学園ラブコメだ。
それに一票。

926 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 19:28:31 ID:???
925の案は良いけど、受験後は大学より高校のがおもしろいと思う

927 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 19:42:26 ID:???
クリリン「らちがあかないから>>950が決めれば良いんじゃないか?」

928 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 19:56:36 ID:yax5toHY
じゃあ950まで何するん?

929 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 20:25:48 ID:???
SEX

930 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 21:36:33 ID:???
>>929 ウホッ

931 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:10:39 ID:???
■■■■プロローグ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この話(次すれ)は
ベジータが高校受験で猛勉強のすえ名門私立高校へ入学し、恋愛ありクラブあり笑いありの学園生活を送るも、いつしか卒業はやってくる。
そして何やかんやで内閣総理大臣になる。
というサクセスストーリーである。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

それはさておき1000までナッパの恋愛でいきましょうか。

ナッパは恋をしていた。あるコンビニの店員に。その店員は

932 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:14:39 ID:6/5unCXQ
パイクーハンだった。
パイクーハン「あたためますか?

933 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:14:48 ID:6IobZeLD
クリリンだった

934 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:16:04 ID:???
なっぱ「どうしよう…クリリンもスキだしパイクーハンもスキだし」

935 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:19:39 ID:6/5unCXQ
カゲからナッパを見つめる人影が、、、

936 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:23:48 ID:???
ヤコン「ナッパさま・・・」完全にヤコンはナッパにホの字だった。

937 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:33:33 ID:yax5toHY
パイクーハン「ちょっとお客さん!あたためますか?」

938 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 22:56:59 ID:???
ナッパ「はい、あなたの体温でお願いします…」

939 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 23:17:23 ID:GLfTNQ2C
パイクーハンは片乳をおもむろに出した

940 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 23:29:30 ID:???
ナッパは思い切ってアドレスを聞いた
パイ「ごめんなさい…わたしラディッツさんが好きなの」

941 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 23:44:19 ID:???
しかしその目はナッパを誘っていた

942 :マロン名無しさん:2005/04/15(金) 23:58:15 ID:???
―ゴクリ―

ナッパの脳内を欲望が満たしていく…

ナッパ「パイクーハン!」

943 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 00:00:30 ID:???
なっぱ「今夜うちにきませんか!?」

944 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 00:37:01 ID:/1Z/mVqw
パイ「(本当はすぐにでもOKしたい…けど…
今日の下着、ブラとパンツの柄違うの着けてきちゃったのよね)」


945 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 01:01:50 ID:???
ヤムチャ「私なら良いけど?」

946 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 01:44:45 ID:???
「すきありっ!!!」
のび太はヤムチャのパンツを勢い良くずり下ろした。

947 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 01:50:34 ID:???
ヤムチャはパイパンだった

948 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 01:51:21 ID:???
ヤムチャ「キャッ!!」

のび太は目を疑った
なぜなら…あるべき所に何も付いていなかったからだ…

949 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 04:10:44 ID:???
のび太は後にこの出来事を学会に発表し大成功をおさめる

950 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 07:08:51 ID:???
ナッパはクリリンのアドレスをきいた。
そこでクリリンとナッパのメール交換が始まった

951 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 09:26:45 ID:???
受信:なっぱ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今夜うちにきませんか!?
お返事まってます

952 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 09:43:30 ID:???
>>950 次スレよろしく

953 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 09:45:34 ID:???
ナッパ「あ。クリリンちゃんから返信だ☆」

■■■■■■■■■■■■■■■

From:クリリン

Sub:Re:Re:Re:Re:Re:Re:
------------------------------
用事あるからむり

■■■■■■■■■■■■■■■

954 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 09:58:49 ID:???
クリリン「げ、、超ウザイナッパからメールきたよ、、、」



From:ウザはげA

Sub:ヤッホー☆
------------------------------
そうなんだ。
何の用事?
まさか彼氏(^o^)?
じゃあ次いつ空いてる?



955 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 10:33:13 ID:99VZMJq0

   -38時間経過-

ナッパ「あれ?クリリンちゃんメールに気付いてないのかな??おっちょこちょいだな☆」

956 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 10:35:19 ID:???
なっぱ「きたきた!」

From:クリリン
Sub:Re:ヤッホー☆

いや、道場に行くから
毎日10時まである

957 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 10:42:38 ID:???
愛〜に〜は愛〜で〜♪
感じ〜あお〜うよ♪
(↑着うた)

クリリン「うわ!!ウザはげ(ナッパ)から電話かかってきたよ!!」

958 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 10:51:39 ID:???
クリリンは着信拒否に設定した

959 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 11:20:47 ID:???
クリリンは携帯をかえたが、そのことをなっぱに伝えなかった。
よって、クリリンはなっぱ地獄から解放された。

960 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 11:52:16 ID:???
ナッパはスタビをした

961 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 11:57:38 ID:???
クリリンが道場に着くと、そこにはナッパが待ち構えていた。

ナッパ「もー!電話繋がらないから逢いに来ちゃったゾ☆プンプン!」

962 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 12:08:41 ID:8CbCeB7T
クリリン「気円斬!!」

963 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 12:14:07 ID:G5w4Vpc+
クリリン「お前うざいんだけど!俺には18号がいるんだ!」

964 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 12:17:06 ID:???
ナッパ「下らん技だ」

避けずにいたら首を切断されてしまった。

965 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 13:24:41 ID:???
…それはパイクーハンの首だった

966 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 13:32:35 ID:???
その瞬間ナッパにメールがとどいた

967 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 13:32:47 ID:???
ナッパ「パイクーハン!俺のために…っ!」
パイクーハンはナッパを庇って命を落としてしまった。

968 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 13:40:25 ID:???
ナッパは届いたメールを確認した。

From:ヤコン
Sub:愛するナッパ様へ
------------------------------
次スレまだぁ?チンチン(AA略

969 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 14:29:12 ID:???
ナッパは返信した。


To:ヤコン


スレタイは?

☆☆ナッパより(はぁと)☆☆


970 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 14:38:28 ID:???
ヤコンも返信した。


TO:ナッパ

ベジータ内閣総理大臣への道で立てようと
思ったが、たてられなかった。誰か、かわりによろしく

971 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 14:48:52 ID:???
ガーリックJr「あ。メールだ」

From:ナッパ
Sub:Re
---------------------------------------------
え?
受験戦争と学園ラブコメは無し??


972 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 15:11:56 ID:???
ヤコンは電話をした。

「スレタイはベジータ内閣総理大臣への道で、
内容は>>931の感じでいいんじゃないかな。
まあ内容はその時々でかわるだろうし。」

973 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 16:06:25 ID:???
ナッパ「よし>>972で決定だな。じゃあ皆でつぼ八でもいこうか。」

974 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 16:17:38 ID:???
「俺も行く!!」「わたしも!」「俺を忘れるな!」ナッパの元に集まる全キャラクターたち。
「バーンザイ!バーンザイ!!」胴上げされるナッパ。
ナッパはついに皆の人気者になったのだ。

975 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 16:23:04 ID:???
ナッパ「クン!」

976 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 16:24:54 ID:???
あまりの破壊力にナッパ以外のキャラは死んでしまった

977 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 16:56:10 ID:G5w4Vpc+
次スレまだ??

978 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 16:56:34 ID:???
かに見えた。が、クリリンだけは生きていた。地球上にはナッパとクリリンの2人しか居ない。見つめ合う2人、、

979 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:02:07 ID:???
クリリン「み…みんな!まさか18号も殺されてしまったのか?このウザはげ…許さん!」

クリリンは仲間を失った怒りで超地球人に覚醒した。

980 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:04:42 ID:???
クリリン「クリリンのことかー!」

981 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:11:15 ID:???
ナッパ「パイクーハンのことかー!」
ナッパはクリリンにパイクーハンを殺された事を思い出して切れた。
そして超サイヤ人化した。でも髪が無いから外見はあまり変わらなかった。

982 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:14:47 ID:G5w4Vpc+
悟空「み…みんな……パ…パクんな…よ……」
なんと悟空が虫の息だ!

983 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:22:06 ID:???
死にかけの悟空の目の前で仙豆をムシャムシャ食べるナッパとクリリン。

984 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:34:47 ID:???
そこに、未来から時を越えてトランクスがやってきた
このスレの残りも少なく、実に中途半端な状況であるにもかかわらず…

985 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:42:26 ID:???
クリリン「悟空のことかー!」
クリリンは、仙豆を悟空にあげないナッパに切れた。
そして超地球人2となった

986 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 17:51:31 ID:G5w4Vpc+
トランクス「次スレが立たないと僕達のいる未来が大変なことになるんです!」

987 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 18:08:23 ID:???
ベジータ「チッ…仕方が無い。この俺様が次スレとやらを立ててきてやるから貴様らは大人しく待っていろ」

988 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 18:20:56 ID:???
ベジータ「…立てられなかったぜ…。誰か他の奴が立てるんだな。テンプレはまとめておいてやる」


ベジータ内閣総理大臣への道

■■■■プロローグ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
この話は
ベジータが高校受験で猛勉強のすえ名門私立高校へ入学し、恋愛ありクラブあり笑いありの学園生活を送るも、いつしか卒業はやってくる。
そして何やかんやで内閣総理大臣になる。
というサクセスストーリーである。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

前スレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1100605523/l50

989 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 18:36:47 ID:???
ヤムチャ「俺に任せな!」

990 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 18:38:50 ID:???
ヤムチャ「へっ、余裕だぜ!」

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1113644276/

991 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 18:48:09 ID:???
ナッパ「乙♥」
ナッパはヤムチャに惚れてしまった。

992 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 18:55:34 ID:???
ヤムチャ「俺にはアイツが居るから駄目だぜ!」
ヤムチャの言うアイツとは一体?

993 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 18:57:05 ID:???
なんとクリリンだった。

クリリン「18号には内緒な」

994 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 19:43:45 ID:???
ナッパ「まずはコッチを早く埋めようぜ!」

995 :マロン名無しさん:2005/04/16(土) 19:56:50 ID:???
クソソン「梅梅!」

996 :うめ:2005/04/16(土) 20:17:27 ID:???
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、  _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,.

997 :うめ:2005/04/16(土) 20:18:19 ID:???
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、  _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,.

998 :うめ:2005/04/16(土) 20:19:30 ID:???
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、  _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,.

999 :うめ:2005/04/16(土) 20:20:05 ID:???
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、  _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,.

1000 :うめ:2005/04/16(土) 20:20:44 ID:???
          トv'Z -‐z__ノ!_
        . ,.'ニ.V _,-─ ,==、、く`
      ,. /ァ'┴' ゞ !,.-`ニヽ、トl、:. ,
    rュ. .:{_ '' ヾ 、_カ-‐'¨ ̄フヽ`'|:::  ,.、
    、  ,ェr<`iァ'^´ 〃 lヽ   ミ ∧!::: .´
      ゞ'-''ス. ゛=、、、、  _/ノf::::  ~
    r_;.   ::Y ''/_, ゝァナ=ニ、 メノ::: ` ;.
       _  ::\,!ィ'TV =ー-、_メ::::  r、
       ゙ ::,ィl l. レト,ミ _/L `ヽ:::  ._´
       ;.   :ゞLレ':: \ `ー’,ィァト.::  ,.
       ~ ,.  ,:ュ. `ヽニj/l |/::
          _  .. ,、 :l !レ'::: ,.

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

165 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)