5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーを教えてもらうスレ Part9

17 :日本国初代大統領 桜木健一郎:04/11/28 13:36:52 ID:???
真夜中の米国 大統領首席補佐官ジェファ―ソン・スパイダー邸
「Hello?」ガウン姿の妙齢の女性が電話を取ると、桜木の声で「あいかわらず艶のあるいい声だ」。
「健ッ!?」と聞く彼女に「健」は「かつてのキャンパスクィーンの面影は残ってるかい?レイチェル」と聞く。
「言ってくれるわね。そんな刈るグチを叩くために電話してきたんじゃないでしょ?選挙の様子はどう?」と聞くレイチェル。
桜木は「21年前…君の言った冗談が現実になったようだ…」息を呑むレイチェル。「…だから、誰よりも先にレイチェル、君に伝えたかった」。
少しの沈黙の後、レイチェルは一気にまくしたてた。「相変わらずね、そんなこと言って…その手で女を騙してるのかしら・・・」
ツッコミをいれる桜木に今から寝るところだけど、化エラ谷だけは木をつけてね、Mr.大統領(プレジデント)!と言って電話を切る
レイチェル。直後、スパイダーが帰宅。夫から桜木大統領の誕生を聞かされて涙ぐむレイチェル。
喜ぶべきなのか分からず、夫のジェフに問う。
スパイダーは…世界のルールが変わったのに自己変革しようとしなかった日本。彼の敵は国家を私物化する官僚や族議員であると。
そして、桜木ならば、日本を新しい世界のルールで生きる独立国家にできると信じよう、と。大学時代の3人の写真を見ながら言うのだった。

一方、日本の車中。
運転手と「補佐官の奥様でございますか?お懐かしゅうございましたでしょう?」「よせやい、まだそんな年じゃ」と言い合っているところに
電話が入る。

銀座のクラブ「巽」のママからだ。
瑶子:「ちょっとッツ!最近ご無沙汰過ぎるんじゃないの?」
大きな部屋に黒い下着でベッドの上に居る瑶子。
言い訳する桜木に、「じゃあ、これからはもっと忙しいんじゃないの?」と詰め寄る瑶子。
「今日こそきてくれるの?お店?それともここ?」と更に詰め寄られたところに、
運転手から、近くの電光掲示板を見るように促される桜木。
「朝鮮半島有事勃発」を知らせるものであった。即座に会話を切り上げ、電話を切る。

桜木は真顔に戻り、乱れていたスーツ威儀を直し、首相官邸へと行き先変更を命じる。

「戦前はイギリス、戦後派はアメリカの隷属国でしかなかった。これを機に、日本は真の独立の道を歩まねばならないのです!」(第3話に続く)

492 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)