5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーを教えてもらうスレ Part10

1 :マロン名無しさん:05/01/25 19:45:35 ID:???
暇がない、金がない、手に入らない等などの事情により読めない漫画のストーリーを教えてもらうスレです。
次スレは>>950か、容量が450を越えた時にお願いします。

前スレ:ストーリーを教えてもらうスレ Part9
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1101487752/

要望を出す前に既出かどうかをまとめサイトでご確認下さい。
過去ログ・リクエスト表もまとめサイトにあります。

まとめサイト
http://f30.aaa.livedoor.jp/~malon/
未解決リクエスト表
http://f30.aaa.livedoor.jp/~malon/mikaiketu.htm

【注意点】
・要望に出ている漫画のストーリーはどんどん書いて下さい。 
 ただ要望に出ていないものは敬遠される傾向にあります。
 レスは期待しないで下さい。それでも良いというならどうぞ。
・この板は一般板なので18禁の漫画のストーリーの要望、紹介はご遠慮下さい。
・名前欄に作品名を入れてもらえると、まとめやすくありがたいです。
・時間を置いて数回に分けて投稿する際には、最後に「続く」と御書き下さい。
 そうする事でストーリーの投稿の混交を防げます。
・これを書こう、と思われた際は「○○○○を書きたい」と意志表明し、予約していただけると、
 投稿の重複が防げて大変ありがたいです。
 また、書くのはよそう、と思われた時には面倒でも予約の取り消しを御願いします。

5 :SEED ASTRY:05/01/25 20:34:15 ID:???
コズミック・イラ70
遺伝子に手を加えた新人類<コーディネイター>はその優秀さゆえに従来の人類<ナチュラル>の迫害を受けていた。
そして、ナチュラル軍(連合軍)はコーディネイターの農業プラントへの核攻撃(通称、血のバレンタイン)を実行
この一件によりコーディネイター、ナチュラルの緊張は高まり、本格的武力衝突に発展。
物量で圧倒する連合軍の勝利を誰もが疑わなかったが、コーディネイター軍(ザフト軍)の有する
人型兵器モビルスーツ(以後、MS)の戦闘能力により、両軍の戦力は拮抗し、戦局は疲弊していった。
そして、戦争開始から11ヶ月が過ぎようとした時、中立コロニーであるヘリオポリスで連合軍が極秘で開発した
5機の新型MS<ガンダム>うち、4機がザフトに奪われ、崩壊するという戦況を左右する大事件が発生した。

6 :SEED ASTRY:05/01/25 20:53:52 ID:???
ヘリオポリスが崩壊して、僅か数時間後
ジャンク屋のロウ・ギュールら三人は残された金目の物を探すためにヘリオポリスを訪れていた。
そこでロウは見たことも無いMSの腕を発見し、さらに無事な赤と青のMS二機を発見した。
高性能なMSを二機も手に入れ、喜ぶロウ達だったが、このMSを狙う傭兵が現れ、
ロウの強運のおかげにより命こそ無事だったが、一機を傭兵に強奪されてしまった。
青いMSを強奪した傭兵<叢雲劾>はこのMSの証拠を消すために雇われていたのだが、
依頼者の裏切りで彼までも命を狙われてしまう。
その場に居合わせたロウの母艦も狙われるが、二人の協力により事無きを得た。
結果的に劾に救われたロウは青いMS<ブルーフレーム>を譲り渡し、
また何処かで再会しそうな予感を感じながら別れていった。

7 :SEED ASTRY:05/01/25 21:10:58 ID:???
ロウは数日前にザフト軍の攻撃により壊滅的被害を受けた連合軍の要塞<アルテミス>を訪れた。
しかし、壊滅状態のアルテミスは戦力が殆ど無いにもかかわらずに海賊達の蹂躙を受けずに存在していた。
理由は劾率いる傭兵部隊サーペントテールが護衛として雇われていたからだ。
劾はロウにここから離れるように警告するが、
航行能力を失った海賊やジャンク屋の船を修理しようとするロウは警告を無視。
劾は攻撃し、ロウも対抗するがナチュラルである上にジャンク屋のロウは
コーディネイターでありMS操縦のエキスパートの傭兵である劾にどんどん押されていく。
さらにアルテミスの司令は劾の仲間であるイライジャを人質にし、
ロウのMS<レッドフレーム>を捕獲する事を強制されてしまう。
遂にロウは敗北してしまうが、二人の姦計によりどうにかイライジャを開放することに成功する。
そして、二人は再び別れて、ロウは新たなお宝を探すために船を進ませていった。

8 :SEED ASTRY:05/01/25 21:35:18 ID:???
ロウは溜まったジャンクパーツを売り払うために
軍事産業で有名なアクタイオン・インダストリィ社に訪れた。
しかし、ロウのMSを是が非でも欲しい彼等の仕組んだ罠だった。
MSを無理矢理にでも売らせようと広い空間に閉じ込められてしまうロウ達だが、
彼等の持ち前の知識とMSの力を生かして、脱出に成功。
そして、命乞いをする責任者にロウはジャンクの請求書を渡し、料金を受け取り消えていった。

かつて地球外生命体が発見された木星に向かうためのコロニーでロウの仲間のリアームは兄と再会する。
リアームは兄達の行動を夢物語と一蹴するが、現実に嫌気のさした兄は逆にリアームをコロニーへ誘う。
コロニーへの移住を断るが、兄の一途な思いを受け止め、コロニーの修理に協力する。
しかし、連合軍にこの計画がバレてしまい艦隊がこのコロニーへ向かってくる非常事態が発生。
ロウとリアームはMSで艦隊の動きをかく乱したおかげでどうにかコロニーは木星に発進した。

9 :SEED ASTRY2:05/01/25 21:51:11 ID:???
メンテナンスの為にドッグを訪れたロウ達はマリーンというジャンク屋に出会う。
だが、どうにもマリーンの行動は怪しく、疑問を持った矢先に<レッドフレーム>が盗まれてしまう。
盗まれたレッドフレームを追うロウの他にコーディネイターの傭兵まで加わり、三つ巴の状況に陥る。
どうにかロウはレッドフレームを奪還に成功し、強奪しようとする傭兵と戦闘。
コーディネイターの傭兵とはいえ、腕は劾とは比べ物にならない二流。
終始互角の戦いを演じ、更に偶然から必殺技を習得したロウに撃退される。
マリーンも戦闘後に開放されるが、ジャンク屋追放されてしまう。
しかし、彼女の正体はジャンク屋ではなく、このMSの開発者の部下だったのだ。
この戦闘で得たデータは開発国のオーブに送られ、彼等のMSの実用化に一歩近づいた。

10 :SEED ASTRY2:05/01/25 22:07:18 ID:???
劾は情報屋にロウの命を狙われていると告げられる。
しかし、劾はロウ達を助けるようなことはせず自分を狙った傭兵のみを倒して消えていった。
その頃、ロウは地球に落ちる宇宙のゴミを回収する作業を行っていた。
ふと、何かを感じたロウは現場を離れてデブリ帯に向かっていくと、
かつて彼が見つけたMSの片腕の本体を発見。
喜んで回収しようとするが突然、MSがバズーカを発砲。戦闘になってしまう。
無人だと思っていたMS<ゴールドフレーム>にはパイロットがいたのだ。
片腕が無いにも関わらず、ゴールドフレームの戦闘力はロウのレッドフレームを圧倒。
エネルギーの尽きかけたレッドフレームだが、ロウの機転と仲間の助けにより撃退に成功。
しかし、完全にエネルギーの切れたレッドどフレームは地球に落ちていく。
強力なMSとはいえ大気圏を突入する装備の無いレッドフレームは燃え尽きてしまうだけだ。
だが、仲間の母艦と回収したコロニーの破片を盾代わりにしたおかげでロウは九死に一生を得た。

11 :SEED ASTRY2:05/01/25 22:25:15 ID:???
地球に下りたロウ達はザフトの陸上戦艦を修理し、レッドフレームの開発国オーブへ向かった。
危うく攻撃されそうになりながらも、ロウの仲間プロフェッサーのおかげで事無きを得る。
そして、ロウ達はオーブの地下工場に招待され、そこでレッドフレームの量産機<M1アストレイ>を発見。
そこで開発者のエリカがプロフェッサーに情報を流したおかげでレッドフレームを発見出来た事を告げる。
さらにエリカはM1アストレイのナチュラル用OS開発の協力を依頼し、合意。
ついでにオーブを訪れていた連合軍の新型戦艦<アークエンジェル>修理にも協力する。
M1アストレイとの模擬戦にも参加。パイロットはゴールドフレームに乗っていた
コーディネイターのロンドなのだがロウはそのことを知らない。
愛用の実体剣<ガーベラストレート>を駆使して戦うがそれでも、ロウはロンドに敗北してしまう。
しかし、ロウは悔しがらず、素直にロンドの腕を賞賛。
そして、ガーベラ・ストレートを強奪して使ったロンドのMSは負荷が掛かり破損する。
そう、ロウはロンドに一方的に敗北したわけではなかったのだ。

12 :SEED ASTRY2:05/01/25 22:36:54 ID:???
ロウはレッドフレームにM1アストレイ用の飛行ユニットを装備し、
テストも兼ねてマルキオ導師と呼ばれるナチュラルの元へ訪れることにした。
しかし、その道中で憎しみに駆られ死闘を演じるストライクとイージズを目撃。
イージスの自爆に巻き込まれるものの、ガーベラストレートを盾にしてどうにか耐える。
ロウはコックピットを降り、自爆されたストライクの中からパイロットのキラを発見、救出し、
意識の無い、彼を背負いながら雨の中を歩き続け、マルキオ導師の家にどうにか辿り着く。
そして、マルキオ導師によりキラは宇宙に運ばれ、ロウも別の依頼を受けて海上施設ギガフロートへ向かっていった。

13 :SEED ASTRY3:05/01/25 22:55:24 ID:???
地上の宇宙港がザフトに次々と破壊される中、
中立国のオーブはマスドライバーを備えた宇宙港<ギガフロート>を建造。
劾とロウもそれぞれの依頼でギガフロートを訪れていた。
ロウのレッドフレームのおかげもあり、建造は順調に進んでいったが突如、ギガフロートが攻撃を受ける。
ギガフロートを攻撃したのはかつてロウが撃退したゴールドフレーム。
しかも、オーブ近海で破壊された<ブリッツ>のパーツを使い回収された
ゴールドフレームは圧倒的な性能を誇り、撃墜寸前まで追い込まれるが、
水中用装備のブルーフレームがギガフロートを守るために現れ、地の利を活かし撃退。
しかし、ロウのサポートをするコンピューター<ハチ>が海に沈んでいった。

14 :SEED ASTRY3:05/01/25 23:04:20 ID:???
ハチは孤島に流れ着き、子供達に拾われる。
子供達は高性能コンピューターのハチを珍しがり、ハチを使って遊んだ。
しばらくしてハチはロウの行方を探ろうと子供達に聞くが、子供達は知らなかった。
子供達はハチの情報を見て、島に置かれているザフトのMSの元まで連れて行くが、
そこで島の住人を強制労働させ、暴行する連合軍を発見。
怒ったハチは子供達に手伝ってもらいMSを起動して連合軍を追い払った。
そして、ハチはロウに発見され、島を後にした。

15 :SEED ASTRY3:05/01/25 23:16:20 ID:???
新しい宇宙船を造ったロウ達は宇宙へ飛び立っていった。
その頃、オーブ本国は連合軍の攻撃で壊滅し、オーブの首長ウズミも業火に消えていった。
ロウはジャンクの中からファーストコーディネイター<ジョージ・グレン>の脳を発見し蘇らせることに成功。
彼のファンであった樹里は彼の本性を知って、愕然とし
ロウは間接的ながらもこの戦争の発端のジョージに戦争について問う。
ジョージは間違ってるものを正せば良い。
人類と新人類の架け橋をする君こそ本物の調停者<コーディネイター>だと言われる。
そして、救難信号をキャッチしたロウ達はその現場に向かうが、そこで再びゴールド遭遇する。

16 :SEED ASTRY3:05/01/25 23:32:46 ID:???
ロウは破壊するだけのゴールドフレームに怒りを覚え、銃を向ける。
パイロットのロンドは世を統べる者には全てを自由にする権利があると反論。
ゴールドフレームの新装備に仲間の援護と気合で食らい付いていくロウだが、
パイロットの技量でも機体の性能でも劣るため、遂にゴールドフレームに取り付かれてしまう。
エネルギーを吸収され、切り札のガーベラストレートも折られ、絶体絶命。
そこに機体を改修し、パワーアップした劾がロウの前に現れる。
劾はロウが以前開発した多目的武装<タクティカルアームズ>を渡し、
タクティカルアームズの大型剣の一撃でゴールドフレームに致命傷を与えた。
命を奪わずに帰っていくロウに怒ったロンドは銃を向けるが、
折られたガーベラストレートが放たれたビームをロウから守った。
その光景を見て錯乱したロンドに劾は刃を突き立てられ死亡。
去っていくロウに劾は
「理想だけでは戦い―生きていく事は出来ない。
それでも、お前はその道を選ぶのか…『正道を外れて(アストレイ)』を…」
と呟いた。

17 :SEED ASTRY3:05/01/25 23:45:47 ID:???
死亡したロンド・ギナ・ハサクはオーブの宇宙ステーションに運ばれた。
彼の姉?ロンド・ミナ・ハサクは悲しみに暮れ、妹の無念を晴らそうと心に決める。
その頃、ロウ達はゴールドフレームに折られたガーベラ・ストレートの修理を終え、
新たな依頼でかつてバイオハザードが発生したメンデルというコロニーへ向かった。
そこではコーディネイターがMS使ってこのコロニーに残されている
ジョージ・グレンの遺伝子サンプルを捜索していた。
ロウ達の依頼はそのMSの部品の修理だった。
樹里がジョージの脳が自分達の所にあることを告げるが、
評議員はそれで満足するかもしれませんが、自分達の思いは達成されないので、と受け渡しを拒否。
彼等の思いに心を打たれたロウは、変わり同士意気投合する。
ロウは戦争の無い世の中を作ってみる心に決め、コロニーをあとにした。
そして、物語はX ASTRYにへ続く。

18 :SEED ASTRY特別編:05/01/25 23:58:40 ID:???
ブルーフレームを入手する以前の劾はザフトの補給基地を破壊する任務を行っていた。
ザフトは劾を倒すためにエース部隊のクルーゼ隊を派遣し、
その中でも専用機を持ち、黄昏の魔弾の異名を持つミゲル・アイマンが劾を迎え撃った。
一進一退の攻防の末に劾機は腹部を、ミゲル機は腕を破壊された。
損傷の深い劾の負けと思われたが、劾は機体から脱出し、
爆発寸前のMSを爆弾代わりにして、補給基地を壊滅させる事に成功する。
その後、クルーゼ隊はヘリオポリスを強襲、四機のMSを強奪する事に成功するが、
専用機の修理が間に合わず、通常のMSで出撃したミゲルはストライクに撃墜され戦死。
劾はその数時間後、アストレイと遭遇する事になる。

472 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)