5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーを教えてもらうスレ Part11

150 :ANIMAL X:2005/04/07(木) 06:40:15 ID:???
>126
ANIMAL X シリーズ三部作 作者:杉本亜未
1 荒神の一族(全4巻)
2 大地の掟 (全2巻)
3 原始再来 (全10巻)
徳間Charaコミックス(新刊入手可能)
初出は1991年、角川ASUKAミステリー
Charaでの『原始再来』連載を機に、徳間にて旧シリーズを復刊。

●荒神の一族
原因不明の奇病・X症候群が蔓延する現代。
その特効薬を研究中の製薬会社・遠藤ケミカルの研究所員・鮎川裕司は27歳の冴えない男。
彼は高額のバイト料に釣られ、新薬の実験台となる。
ある日、東京でヤクザ4人が一度に殺されるという事件が起こり、その犯人だという16歳の少年・浅羽湊が裕司の部屋へ逃げ込んでくる。
湊は「雌の匂いがする」と裕司を拉致し、東北の自分の村に連れ帰る。
湊は世界各地に隠れ住むダイナソーロイドと呼ばれる、恐竜に変身する一族の末裔。
彼らは自らを「血族」と呼び、雌が産まれにくいという遺伝的欠陥を持っていた。
訳が解らず困惑する裕司をよそに生殖の儀式が始まろうとした時、村は雌を手に入れようとする北の血族達の襲撃を受け、全滅。
逃げ延びた湊と裕司は情報を集める為、研究所に忍びこむ。
そこで裕司は、新薬が男性を受胎可能な両性体にするもので、自分の体が戻らない事、人間と血族の両方の子供を受胎可能である事、
そして、X症候群が人口減少の為に仕組まれた、人為的な微生物災害である事を知る。
その裏には、血族の優秀な遺伝子を「選ばれし一族」として残そうとする恐るべき計画があったのだ。
遠藤ケミカルと結んだ北の血族達の追跡をかわし、逃亡生活を送る内、裕司と湊は惹かれ合う様になる。
裕司の心の整理がつくのを待ち、いずれ結ばれる事になると思っていた二人。
だが裕司は、東京で湊が殺したヤクザの幹部・高取に捕えられ、強姦されてしまう。
やがて彼らは北の血族達に追い詰められ、廃工場へ逃げ込む。
最後になるかも知れないと裕司は湊と結ばれ、一時の甘い時を過ごす。
その後、湊は壮絶な戦いの末、工場で起こった爆発に巻き込まれ、生死不明に。
裕司は政府機関に捕われ、妊娠が発覚。
高取の子供かもしれない、と畏れる裕司だったが、政府は湊の子である可能性を考慮し、彼を保護する。
(続きは明日書きます)

467 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)