5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

パクリ漫画スレッド 8

1 :マロン名無しさん:2005/10/20(木) 17:21:46 ID:F+lIfXUp
前スレ
パクリ漫画スレッド 7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129683091/

関連スレ 過去ログ 関連サイト 定義(仮) >>2-15


831 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:47:23 ID:???
あははは。おもしろー。>>830

832 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 19:52:32 ID:???
>>830
げええ

833 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:11:19 ID:???
>>830
the company's royalty free imagesって書いてあるね。
そういう写真なら積極的に使ってもらっていいんじゃないのかな。

834 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:14:17 ID:???
ところで、ジャンプの錬金術マンガはハガレンのパクリじゃないのか?
武装錬金だっけ

835 :三毛のニャー:2005/10/23(日) 20:17:00 ID:???
>>834
馬鹿はお帰りください

836 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:18:54 ID:???
サンデーだっけ

837 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:19:40 ID:???
>>830
はオケだな
英語コメントが読まれないまま盗用例に入れられたら気の毒

838 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:25:20 ID:???
>>830
That's not called cheating, that's called using a reference picture.
パクリ(チート)だ。
そりゃリファレンスって言うんだよ。
話してる内容はここと一緒だな。トレースはやばそうって見解まで一緒だ。

839 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:38:28 ID:???
Manga artists use magazine photos for character poses all the time.
This is solid evidence.
It's nothing new, and there's nothing wrong with it,
but for people who are serious about art, tracing a photo is kind of like cheating.

日本の漫画家はキャラのポーズに雑誌の写真をいつも使ってんだよ。
しっかりした証拠がもあるし。
目新しいことじゃないし、何も問題ない。
アートに真剣な人は、写真トレースを剽窃というがな。


ひでー言われようだ。

840 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:51:15 ID:???
雑誌の写真をいつも使ってるというのは言い過ぎにしても結構多そうだよね
今回の件でよくわかったw

841 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:53:43 ID:???
藤原薫のチートを投入するとどうなるんだろうな。

842 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:57:11 ID:???
要するに編集が全部悪いってことだな。

843 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:58:29 ID:???
よく解ってるじゃないかw

844 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 20:59:04 ID:???
なんとなく藤原のは編集もしらなそう
と思ってしまうのはなぜだろう?

845 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:03:32 ID:???
編集の悪口言ってもしょうがないだろ。

漫画の価格がいくらあがってもいいからアシを増やして専属カメラマンを付けてあげてください運動でもすれば?

846 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:06:07 ID:???
編集の悪口なんて出たか?

847 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:08:49 ID:???
出てない

848 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:10:57 ID:???
というか編集の実態がよくわからんからな。悪口を言いようがない。

849 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:20:08 ID:???
夏目房之助が日本の漫画文化がここまで行動に発展したのは
表には出ないが担当編集者制度が漫画家を育てているからとか書いてたな。

色々がんばってるんだろうな。

850 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:22:28 ID:???
Dr.マシリトとか?

851 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:28:29 ID:???
鳥山も結局腐っちゃったから良し悪し

852 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:31:08 ID:???
>>849
取材の便宜等の色々な雑用から、作品のアイデアのネタ出しや方向性への助言
資料の収集やアシスタントの世話、その他、たくさんの隠れた貢献をしながら

話題になるのはパクリを見逃しただの、話が詰まんなくなったのは編集が変わったからじゃとか憶測されたり。
マイナスのときだけ。
作者の独創性を殺す存在程度の認識しか世間にはねーんじゃねーの?

縁の下の力持ちもつらいね。

853 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:34:10 ID:???
これ?
ttp://job.mycom.co.jp/06/pc/visitor/2006conts/ninki/vol07.html
ttp://artifact-jp.com/mt/archives/200301/natsumeeditor.html

854 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:34:35 ID:???
2本も大ヒット作を出したんだから十分だろ<鳥山
孫の代まで余裕で遊んで暮らせる

855 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:35:15 ID:???
>>852
> 縁の下の力持ちもつらいね。

だから最初から堂々と表に名前を出せと思う。
そうすりゃちゃんと評価される。

良いときも悪いときも。


856 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:35:55 ID:???
【パクリでも】井上雄彦7【絵が上手いよ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1130070581/
【パクリとトレスとアイコラ?】井上雄彦6【三刀流】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1130006318/
【パクリとトレスの】井上雄彦4【二刀流】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129893884/
井上研究所3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129832300/
【ジョーダンより】井上雄彦研究所2【黒かった】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129808845/
井上もパクってた訳だが・・・
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129790199/
【パクリとトレスとアイコラ?】井上雄彦5【三刀流】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129955820/

857 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:36:15 ID:???
編集は影の原作者であり共同制作者であり最初の読者でもあるんだろうな。
でもチェック機構としては働かなかったようで残念だ。
といっても編集を責めるのも酷か。そもそもコンセンサスがないんだから。

858 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:37:10 ID:???
>>852
>縁の下の力持ち
アメリカみたいに編集者もクレジットを出せばいいんじゃ?

859 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:38:08 ID:???
>といっても編集を責めるのも酷か。そもそもコンセンサスがないんだから。
それだと漫画家も責められなくなるぞ。


860 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:38:59 ID:???
カバーデザインのクレジットが記載されるようになったのはいつ頃からだっけ。
いずれ編集者もそうなるのかな。でも編集者が嫌がったりするかもしれないな。

861 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:39:30 ID:???
編集者は会社から給料を貰ってるだろ。
それ以上何を望むんだよ。

製作者として評価されたいなら会社から独立して原作者にでも漫画家にでもなればいいだろ。
代わりに会社からの補償は一切されない自由業だけどな。

862 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:39:50 ID:???
編集に、チェックするほどの能力・知識がない
もっと勉強しろといいたくなる

863 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:40:25 ID:???
>>859
実際漫画家のみを責めても仕方がない
っていうのが共通の見解になってきていないか。
勝手にそんな印象を持っていたんだが。

864 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:40:34 ID:???
>>855
縁の下の力持ちだからこそ価値ある仕事なんだろ。
前に出ずに裏方に徹する。

馬鹿にされてもじっと我慢する。
立派じゃないか?

名前出せとかいうのは編集者を馬鹿にする行為なんじゃないかな。

865 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:41:48 ID:???
>>861
編集者個人の名声の問題じゃなくて、関与と責任の明記ってことにつながる。

866 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:42:06 ID:???
>>861
評価というか現実に製作者の一人なんだからクレジットされるのは当たり前。
それだけの話でしょ。

867 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:43:25 ID:???
>>861
サラリーマンは名声を得ちゃいけないのか?

868 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:43:57 ID:???
まいなすのときだけって・・・
漫画が不人気なら漫画家は明日から無職・無収入だが
担当した漫画が打ち切りになっても編集者は会社から身分を保証されて給料も貰える訳で。


869 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:44:05 ID:???
編集の悪事の話も良く流れてくるし
もうちょっとオープンにした方がいいんじゃないかな

870 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:45:02 ID:???
担当してる漫画がヒットすれば会社で評価されるだろ

871 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:45:04 ID:???
>>864
曖昧なんだよな。関与しているのは明らかなんだが
実際どのような関与なのかはわからない。
単なる会社員としての裁量を超えているのかもしれないが、そうではないのかもしれない。

872 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:46:18 ID:???
末次は切られたけど、末次の担当は切られてないんでしょ。

873 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:47:03 ID:???
>>868
編集者もたしかに作り手の一人かも知れんが
メインの基本的な製作主導権は作者にあるんだが。
せいぜい誘導権程度だよ>編集者

漫画家と心中してどうする

874 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:47:04 ID:???
>>872
キャリアには傷が付いたかも知れんけどな。

875 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:47:49 ID:???
誰かを悪者にして済む問題じゃないのはよくわかった。構造的な問題だ。
実力を磨く暇も無く時間に追われトレースに走る作家、
一人で全てをチェックしきれない担当、
盗作問題が起こるたびに無視するか漫画家を切り捨てて終わりにする出版社。
全部なんとかせねばならんだろ。

876 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:48:35 ID:???
>>870
編集はどうかわからないが、制作会社なんかだと
ヒットを飛ばした部門の責任者が取締役に抜擢されたりしているな。

877 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:49:57 ID:???
>>867
担当した漫画が大人気なら良いけど、不人気で打ち切りの場合はどうなのよ?
名声だけ欲しいと言うなよ。

878 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:52:26 ID:???
>>877
そこらへんは査定部門が冷静な評価を下してくれるんじゃないか。
社外に公開する必要もないが。

879 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:55:34 ID:???
>>877
何で名前を出すと名声だけ得られると思うんだ?
あの担当がつくとつまらなくなる、みたいな担当が出る可能性もあるだろ。
わけわからん。

まあ、理不尽な叩きはやりにくくなりそうだが。

880 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:57:29 ID:???
>>871
漫画編集者を秘密結社みたいに言うなよ。
前述の夏目の本とか漫画編集部のことを書いた本はたくさんあるぞ。
不透明でもなんでもない。
単に名声を求めてないだけだ。

881 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 21:59:35 ID:???
アメリカじゃ編集者の名前も出てるって本当か?
返答が一日たってもないようだが。

ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1128449267/270-

882 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:05:54 ID:???
>>879
要するに編集者が叩きたいだけね。

883 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:09:02 ID:???
>>882
違うよ。

>>873
作り手の一人ならクレジットされてもいいんじゃない?

884 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:18:59 ID:???
編集者がみんな悪いんだよ!
漫画家も会社も悪くないよ!


名前:?名無しさん名無しさん[sage] 投稿日:2005/10/21(金) 16:02:57
その昔、編集部でカンズメになった時に
資料がなくて、編集さんにお願いしたっところ
いろいろな漫画雑誌のシーンを切り抜いたものをいっぱい集めて持って来た。
まだ若かった私は、え?資料ってそういうものなの??と疑問に持ちながらも
編集さんが用意してくれたものだからと、描いてしまった。

885 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:21:55 ID:???
>>880
例えば編集者が二人いたとして、関わり方はそれぞれ違うのではないかな。
積極的に関わる方法もあれば、距離を置く方法もあるだろう。
それが曖昧ということ。

886 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:24:26 ID:???
>>884
>編集者がみんな悪いんだよ!
>漫画家も会社も悪くないよ!
んなアホな。

末次事件では編集もパクリを知っていたようではあるが
それで末次が無罪になるわけじゃないだろ。
引用されてる奴は微妙だが。

887 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:27:55 ID:???
>>885
クレジット自体はあったほうがいいと思う。
というか、担当編集者のクレジットはあって当然だろうが

その問題はそれで解決するとは思えない。
個別に調べるしかないんじゃないか?

888 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:29:31 ID:???
>>887
何であって当然なんだ?

889 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:30:12 ID:???
・漫画家の問題
・編集者の問題
・出版社の問題
・業界全体の問題

それぞれあると思うんだが。
誰か一人、どれか一つを悪者にして済む問題じゃないということこそ
今回の件で浮き彫りになったんじゃないのか。

890 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:31:14 ID:???
>>888
製作スタッフのクレジットはあって当然だから。
まさか編集は製作スタッフじゃないとか?

891 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:33:25 ID:???
>>889
何か誰か一人が悪者にされそうになってるか?

あと、業界全体の問題ってのが併記されてるのはちょっとずれてる気が。
「あの建物が工学部です。あれが法学部です」
「で、大学って建物はどこにあるんですか?」って奴思い出した。

892 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:33:48 ID:???
>>887
スケジュール管理、経理、原作、批評、承認、監督
担当編集という行為を細分化すると簡単な話になるのかもしれない。
全部一括りにして担当編集の仕事にしているから責任があるのかないのかわからなくなっている。

893 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:37:09 ID:???
>>890
製作スタッフとして関わる編集者もいれば
そうではない編集者もいるってことじゃないかな。実際どうなのかしらんけど。

894 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:38:54 ID:???
>>893
製作スタッフとして関わらない編集者ってそもそも編集者なのか?

895 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:40:40 ID:???
>>894
まあ無能スタッフも中にはいるだろうしな…

896 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:41:20 ID:???
製作スタッフっていうのに違和感があったんだが
どちらかといえばマネージャーとか、秘書に近い存在なんじゃないか。

897 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:41:22 ID:???
その漫画の担当編集者なんだからスタッフじゃないってのは無理あるな。
仕事しないスタッフもいるかもしれないが。

898 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:43:41 ID:???
アイディア提供やストーリー構成まで考える有能編集者から
原稿運びくらいしか能の無い無能編集者まで色々いるんじゃね?
あと、他の漫画家の本差し出して「これトレースしろ」と言い出す有害編集者。

899 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:44:17 ID:???
マネージャーとか、秘書だって製作スタッフだろ。
マネージャーや秘書をお茶入れ役みたいな意味で言ってるなら別だが。

900 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:45:24 ID:???
>>891
末次一人が処罰されたわけだが。

901 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:46:04 ID:???
>>898
形式的には無能スタッフもスタッフだから。
逆に映画なんかでも、監督の奥さんとか子供とかいくら貢献してても
正式なスタッフじゃなきゃクレジットされないわけだし。

902 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:47:40 ID:???
>>899
マネージャーならクレジットには入らないんじゃないの。
アシスタントディレクターってわけでもないんだから。

903 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:48:16 ID:???
漫画も最早集団作業、
映画やドラマのように編集者からアシスタントまで全てクレジット入れれば…
何か変わるかな?

904 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:48:41 ID:???
>>900
編集が処罰されていない根拠は?

905 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:50:46 ID:???
>>904
回収と絶版に順ずるような重い処置と言えば
会社人にとっては解雇処分くらいしかないわけだが、どうやら解雇はされていないようだ。

906 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:51:02 ID:???
そういえば末次の連載打ち切りと全巻絶版回収って以外は
判断の経緯も理由も社内の処分も何も発表されてないよな。
なんでだ?

907 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:52:01 ID:???
>>902
だから、マネージャーをどういう意味で使ってるかによるんじゃ?
編集者はマネージャーじゃなく編集者なんだから。

908 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:53:04 ID:???
>>902
マネージャーはクレジットには入らないってのは映画の話?

909 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:54:43 ID:???
>>905
講談社は知らなかったことになってるから解任は出来ないだろう。
処罰する気になれば方法はいくらでも。
窓も電話もない小部屋にデスクを移されて一日中何もすることがないのに座らされているとか。


910 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:56:19 ID:???
>>907
だから編集じゃ抽象的過ぎてわからんちゅうとるのよ。
実際何やってる人なのか。

911 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 22:59:01 ID:???
>>903
わからん。変わるんだろうか。
さまざまな関わり方があるんだなってことは知られるようになるだろうけれど。

912 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:00:26 ID:???
>>910
マネージャーは具体的なのか?

913 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:00:29 ID:???
とりあえずなー
講談社は末次の件に関する決定の経緯と
社内処分があったのかについても明らかにしてほしいよ。
今後の議論にも影響するだろうしさ。

914 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:01:53 ID:???
>>908
映画もそうだしテレビドラマなんかもそうだろうね。ドキュメンタリーなんかも。
クレジットされるのはポジションが明確なものに限られるんじゃないかな。
監督の準マネージャならスケジューラとかタイムチャータとか。

915 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:02:37 ID:???
>>881
本当だよ。

証拠画像。
ttp://www.milehighcomics.com/cgi-bin/backissue.cgi?action=page2&issue=97792366288%20464
これでは編集アシスタント、準編集者、編集者、編集長の四人の編集者がクレジットされてる。
もちろん、基本的な作者と対等にではないが。

アメリカじゃ「作者」以外のスタッフもクレジットされる。

916 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:03:14 ID:???
>>912
マネージャなら成果に対しての責任を負っていない雑務一般職ということが明確になる。

917 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:05:19 ID:???
>>913
今後の議論<<<<<<<社の面目 だろうな。

918 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:07:35 ID:???
今のところ出版社としては
編集者とはあくまでも会社所属の
漫画家専任マネージャであるという立場なんじゃないかな。
だから責任の一切は漫画家に帰属すると。

919 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:08:40 ID:???
>>917
まあそれはわかってるんだけどさ…
2chてほんと晒しあげは得意だけど
情報開示しろとかそういうのは苦手なんだよなあ。惜しい。

920 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:11:41 ID:???
歌手なんかでもマネージャはクレジットされたりしないよね。
作家が秘書を雇っていた場合も同じ。
貢献の度合いとは無関係に。そういう仕事なんだと思う。

でも代議士の秘書は何かと責任を追及されているな。何だろ。

921 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:11:45 ID:???
>>910
色々やっているんだろ。
明確化しろと言われても困るだろ。

>>916
そういうのは具体的とは言わん。

922 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:14:34 ID:???
>>921
話を絞ろうか。
編集者に責任はあるか否か。どう思う?どう答える?

あると答えるなら編集者はマネージャではない。
ないと答えるなら編集者はマネージャ。

923 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:22:23 ID:???
>>922
何でそれが話を絞ったことになるんだ…?

編集者の「具体的な仕事」がわからないから編集の責任が明確に出来ない
もしくは、製作スタッフと言えるかどうかを問題にしてたんじゃないのか?

何で責任があるかどうかが、前提に来て、結論にくるのがマネージャという単語を当てはめていいかどうかなんだ?
わけわからん。わざとやってるだろ?

それに責任ってのも不明確。
責任編集一般なら当然責任があるし、パクリに関しては個々の事例の問題だろ。

924 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:23:17 ID:???
マンガ家に好きなように描かせてくれるのなら責任はないだろ。
そっちの方が好感がもてるが、実際はどうなんだろ

925 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:25:54 ID:???
>>924
好きなように書かせてあげる編集はいるだろうが
何もしないのは単なる編集責任の放棄。
好きなように書かせるってのも編集としての選択の一つでしょ。

926 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:29:11 ID:???
へんしゅう ―しふ 【編集/編輯】<

(名)スル

一定の方針のもとに、いろいろな材料を集めて新聞・雑誌・書物などを作ること。また、その仕事。映画フィルム・録音テープなどを一つの作品にまとめることにもいう。
「―部」「雑誌を―する」「テープを―する」


だそうだぞ。おまいら。

927 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:29:24 ID:???
編集者レベルで責任背負うか編集部として背負うかってだけじゃね?

928 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:34:27 ID:???
>926
それなら作品を乗せた時点でアレかも。

929 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:38:37 ID:???
>>923
だからね。責任の有無っていうのは製作スタッフか否かを判断する上で格好の基準ってわけ。
普通はマネージャに責任を負わせたりしないのよ。

実際どうなのかなんて知ったこっちゃないよ。
編集者をどのように認識しているのかっていう質問。

930 :マロン名無しさん:2005/10/23(日) 23:39:09 ID:???
>>927
社内的には編集部員、社外的には編集部と出版社自体が
それぞれ責任負うもんじゃないんすか

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★