5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジョジョの奇妙なぱにぽに

1 :マロン名無しさん:2005/12/29(木) 18:25:46 ID:ShAcLZu0
やれやれ・・・先生だぜ?

2 :マロン名無しさん:2005/12/29(木) 18:39:36 ID:???
避難訓練でハンカチを忘れた
1 な桃瀬くるみは起死回生のアイディアを思い付く
2 他のクラスメートが助けてくれる
3 あきらめる 現実は非情である

>>1条、よくやった。

3 :マロン名無しさん:2005/12/29(木) 19:13:53 ID:???
一条!見ているな!?

4 :マロン名無しさん:2005/12/31(土) 02:45:06 ID:3vxJnQr4
やれやれだぜ


やれやれですか?

5 :マロン名無しさん:2005/12/31(土) 03:51:56 ID:???
そのうち姫子は考えるのをやめた

6 :マロン名無しさん:2005/12/31(土) 14:25:59 ID:pNt/CDRD
ベッキー・・・おねえちゃんがいい子いいこしてやろうか・・・・・なあー!?

7 :マロン名無しさん:2006/01/01(日) 00:59:38 ID:lsergcg+
桃瀬くるみは静かに暮らしたくない

8 :マロン名無しさん:2006/01/01(日) 19:49:08 ID:1N3r7FcT
笑った

9 :マロン名無しさん:2006/01/01(日) 21:39:44 ID:???
カメオ「3つだッ!願い事をいえ!かなえてやろう!おまえの望むものを3ついえッ!!」

ポルナレフ「ヨメだ!!ヨメをくれ!!」

カメオ「はーい」

パアアア〜〜〜

カメオ「あ、お嫁はムリだったのでかわりに去勢しておきましたー♪」

ポルナレフ「!?」

10 :マロン名無しさん:2006/01/01(日) 21:48:25 ID:???
嫁の所はアブドゥルで良かったんじゃないか

11 :マロン名無しさん:2006/01/02(月) 18:52:10 ID:TzrOe+5t
フーファイター「電気椅子ぐらいなら耐えて・・・」
ジョリーン  「無理」

12 :マロン名無しさん:2006/01/03(火) 11:18:02 ID:???
都「きさまが一年C組新任の…正体だったのか…
し 信じられんまだ子供なのに」


ベッキー「11歳だ!イレブンイヤーズオールド!
たまに泣きわめくが お前らよりずっと物は知ってるぜ!ラリホ━━━━」

13 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 00:31:14 ID:fn7nIu4P
マホマホマホマホマホマホマホマホー!

14 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 00:43:42 ID:vOGZgeAH
主人公は!このくるみだぁぁぁ!
依然かわりなく!

15 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 02:47:14 ID:???
ぱにぽにだっしゅタロット対照表 ジョジョ

愚者      宮田晶       イギー
正義     ベホイミ       エンヤ婆
魔術師    橘玲       アブドゥル
吊られた男 メソウサ      J・ガイル
女教皇    メディア      ミドラー
死神     ジジイ        赤ん坊
女帝     柏木双子      ネーナ
節制      来栖柚子      ハンサム顔
皇帝     芹沢茜       ホル・ホース
悪魔      綿貫響       呪いのデーボ
法皇     6号さん       花京院
塔      桃瀬くるみ      おぞましい本体
恋人     犬神・南条操    鋼入のダン
星       レベッカ宮本     承太郎
戦車     秋山乙女      ポルナレフ
月      上原都        マヌケ
力       五十嵐美由紀   オランウータン
太陽      片桐姫子      太陽
隠者     桃瀬修       ジョセフ
審判     早乙女       魔法のランプ
運命の輪  白鳥鈴音     第三部完
世界     一条さん      DIO


16 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 03:01:37 ID:???
そのままジョジョに置き換えると問題があるのは

宮田晶・・・イギーとは正反対の性格だし犬じゃない
メディア・・・ベッキーに歯を全部折られる
メソウサ・・・こいつが皇帝を使っても怖くない
       そもそも両手が右手とか言われても区別つかない
柏木双子・・・修の腕に生えたり実はブスだったりする
6号さん・・・レロレロ
犬神・南条・・・あまり見せ場が無い
姫子・・・石投げられて気絶するだけ

17 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 03:49:23 ID:???
このレベッカ宮本は・・・いわゆるちびっ子のレッテルをはられている・・・
相手を必要以上にはうはう怖がりカーテンの裏から出て来れねえときもある・・・
女子高生の乳とか尻とか見てるだけで給料もらってるんで
犬以下のランクにしてやった体育教師にはもう2度と敬語は使わねえ
マズイめしを食わせる宮田にゲンコツをおみまいするなんてのはしょっちゅうよ
だがこんなあたしにも 吐き気のする「地味」はわかる!!
地味とはてめー自身のために雑誌を利用し休刊に追い詰める奴のことだ!!
ましてや電撃萌王をーっ!!
きさまがやったのはそれだ!あ〜〜〜ん
おめーの個性は被害誌自身にも法律にも見えないしわからねえ・・・
だから わたしが裁く!

どう見ても後半が強引です。
本当にありがとうございました。

18 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 04:11:26 ID:???
ベッキーは天才でハーフだけに金髪碧眼ってよォ〜
天才ってのはわかる スゲーよくわかる
ベッキーは10歳でマサチューセッツ工科大学を卒業しとるからな・・・
だがハーフだけに金髪碧眼って部分はどういうことだああ〜〜〜っ!?
金髪碧眼の特徴が子の代で現れるかっつーのよーッ!
ナメやがってこの勘違い超イラつくぜぇ〜〜ッ!!
日本人とアメリカ人のハーフと明言されてる以上
黒髪黒眼の特徴が優性遺伝されちまうじゃあねーか!!
劣性遺伝の方を外見上の特徴として表せるもんなら表してみやがれってんだ!
チクショーーーー!!
どういう事だ!どういう事だよッ!クソッ!
ハーフだけに金髪碧眼ってどういう事だッ!ナメやがって クソッ!クソッ!

19 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 04:21:48 ID:???
ジジイ「いきなりだが留学生を紹介する」
エルメェス「エルメェスです。よろしくお願いします」
ジジイ「まだ日本に来て間もないのでみんな色々と助けてやってくれ」
伴「ストライッッッック!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジジイ「おぬしの席は後ろの空いてる席じゃ・・・」
エルメェス「はい」
ジジイ「ではHRを続ける」
エルメェス(強いクラスだ・・・)


20 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 15:18:09 ID:???
サイフをすられた花京院 下品な言葉でマジギレ
顔面蹴り上げバックブリーカーよ あ・ら・わ・ざ

カブト虫 バリバリコリコリジュルン 何を食ってるのよ
ココナッツのスジを見間違えたのね

肉は危ないスタンド 一度さわればイチコロ
スタンド ババァンとこれが俺の素顔よ ハ・ン・サ・ム

ドゥーユゥー アンダスタンドゥ なにをしているのよ
弱点のなさに気づかない

ザリガニ 潰して食って 引きずりジャムにする
水圧 パンチ食らって
ハガのフニ 折れすぎだわ ちょっと危険な感じ

レロレロ レロレロ 黄色い節制よ
レロレロ レロレロ 黄色い節制よ

21 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 16:11:23 ID:vOGZgeAH
ヴァアアアアアアカものガアアアアアア!桃月学園の科学は世界一ィィィィィ!
このぱにぽにだっしゅZERO(以下略)は!ガン○スターとイデ○ンとゲ○ターのデータを元に作られているのだあああ!

22 :マロン名無しさん:2006/01/04(水) 17:46:54 ID:???
ガイキングはどうした

23 :マロン名無しさん:2006/01/05(木) 20:41:58 ID:???
はうはうはうはうはうはうはうはうはうはう!先生だぞぎゃぴーーー!!

24 :マロン名無しさん:2006/01/06(金) 10:45:00 ID:hktGp0BI
やっぱ一条さんは普通じゃ出来ない事を平然とやってのける
そこに痺れる憧れる!!

25 :マロン名無しさん:2006/01/06(金) 15:25:13 ID:???
恋人「体 温 で す ニ ャ」

26 :マロン名無しさん:2006/01/06(金) 23:25:14 ID:???
姫子!6号!メソウサ!
終わったよ・・・・・



27 :マロン名無しさん:2006/01/06(金) 23:58:37 ID:d4udd/kb
  ――――――――ぱにぽにとは!?―――――――――

1.「6号」とは 雑用をしてくれる パシリのようなものである
1.「メソウサ」とは ひとりのベッキーに一体である
1.「早乙女先生」を自由自在に命令できる人間が「五十嵐先生」である
1.「姫子」のアホ毛を傷つけられると「姫子」も傷つく
1.「来栖」は 「芹沢」でしか倒せない
1.「べホイミ」とは「新感覚癒し系魔法少女」という意味からきている
1.「くるみ」とは 基本的には本編で活躍することはできない
   例外は スポーツ大会のときである
1.「都」は 学校が遠くへ離れれば離れるほど生き生きする
1.「涼音」がもつ腕力は 便座上乙女の負傷具合で表示される


28 :マロン名無しさん:2006/01/07(土) 02:44:10 ID:???
ごめんな…
信者として見逃せない…

鈴音

29 :マロン名無しさん:2006/01/07(土) 14:16:27 ID:???
ベッキー「ハイ!ハイ!ハイ ハイ ハイ ハイ」
玲「おいくるみ!なんだ?あいつは?天才先生ってこんなラリったキャラなのか?」

30 :マロン名無しさん:2006/01/08(日) 01:33:53 ID:iDe0rmhr
>>29
ワロタ

31 :マロン名無しさん:2006/01/08(日) 08:25:23 ID:???
ブンブン ブンブーン 磁力のスタンドよ♪

32 :マロン名無しさん:2006/01/09(月) 02:37:01 ID:GhGdOwS6
えーーー?ミスタさんとトリッシュさんが頭からぶつかって中身が入れ替わったんですか?

33 :マロン名無しさん:2006/01/09(月) 10:49:00 ID:???
誰か!!誰か!!バイツァ・ダストを!!

34 :マロン名無しさん:2006/01/09(月) 10:56:12 ID:???
>>17
「地味」?「地味」とは出番のない者のこと…
「派手」とは出番のある者のこと……
テレビに映った者のことだ
過程は問題じゃあない
映らなかったやつが『地味』なのだ

35 :マロン名無しさん:2006/01/09(月) 23:55:15 ID:Rr2dyItw
五十嵐先生!?
お、おめえ年いくつだ!!?

36 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 11:14:21 ID:MZjBY+AT
ドッピオ!脳内会議!!

37 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 11:32:15 ID:???
>>20
すばらしい。

38 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 13:56:41 ID:???
操素数会議

39 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 22:57:04 ID:???
一条祭は地球へ2度と戻れなかった…
巨大彗星と愛媛みかんダンボールの中間の生命体となり永遠に宇宙をさまようのだ

そして死にたいと思っても死ねないので━━━そのうちに祭は考えるのを やめた

40 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 23:50:11 ID:???
                         __
                  _.. -‐''"´ ̄:::::::::::::゙i
                _,, -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           _,. ァ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ,、ッヽソイイィ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
      }ヾ゙/ / // イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r7¨ヽ::| |
    f(_ノヾl { // /レ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ミ{   }::l |
   (ヾミ.ニヾ={ { (( {/(::::::_... --―==ニニニニコ′
   {ミ ヾ ニ =ヾ、ヾ、ヾ、(○)ニニ二二 _ ̄ ¨ └- .._
   j ヾ ミヾ = ヾミ、ヾ 二 ノ― - ..._      ̄ フTi┬- 二 _‐- 、
    │   //    | /   //| / _ヽ l   | j|       ̄ )′
    │  /.|    |l  ア メ / / /´  ` |   ∨ __.. -‐ "´
      ',  //|    |!____   ___l|    |   突然だが学級委員の一条だぜ
      ヽ/ |     |. |:::::::::::|     |::::::::::| |    |
      / /|      |. |:::::::::::|     |::::::::::| ヽ  |    オラオラ祭りだぜ
       { |/|     | `ー‐'     `ー‐'  |  ハ
      ∧ !l |     |                /  | ヽ
      / : :V│     |                /   l \ 〉 
    / リハイ l__...  -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄ ̄l| ´三/  / /"ヽ_ヽ_
   _../ -‐ ''"´:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|  ̄ l--―{ { ̄--┐|二`ヾ"二
 l´: : : : : : : : : : : : : /⌒\ : /⌒\: : l|   |  ̄ ̄ヽ..) 。 中|  {ヽ、}
 |: : : : : : : : : : : : : :{    }{    }: l|   |        l  |│二>、..二
 | : : : : : : : : : : : : : :\_/ : \_/ : l|   l

41 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:31:35 ID:qGXGAzsa
一条さんはDIOだろ

42 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 08:14:24 ID:???
>>15
今更だが一条さんがザ・ワールドってのがものすごくあってるな

43 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 13:15:03 ID:???
                         __
                  _.. -‐''"´ ̄:::::::::::::゙i
                _,, -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           _,. ァ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ,、ッヽソイイィ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
      }ヾ゙/ / // イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r7¨ヽ::| |
    f(_ノヾl { // /レ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ミ{   }::l |
   (ヾミ.ニヾ={ { (( {/(::::::_... --―==ニニニニコ′
   {ミ ヾ ニ =ヾ、ヾ、ヾ、(○)ニニ二二 _ ̄ ¨ └- .._
   j ヾ ミヾ = ヾミ、ヾ 二 ノ― - ..._      ̄ フTi┬- 二 _‐- 、
    ,゙: : : l l: .' :/  j丿   ヽ: . /, ,..、、._ lノ|:. /: : ハ
    |: : : : ! l: : :/   ´_`   !/ 〃  `゙ ノイノ: /!´
    ;:ト、: : : :'.ト、/   ,, '"  `        ,,、、ヽべ::::ト|
    i!‐|>:、_: : \  〃           ゙   !  ヽソ   だめだぜ♪
    {!、|  { { ̄ T 一  ...、、       _     人  ll 
    \|  ヽ__ 〜ヽ   "      r   i   /l:. !  ll 
      |l  .:l: `ーi:^丶、      ヽ _ ノ ,.イ: : l.. l  ll
     /l|  l : : l: :  l:`辷ー--_---r:介:\:_ : l:  l ll
    / リハイ l__...  -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄ ̄l| ´三/  / /"ヽ_ヽ_
   _../ -‐ ''"´:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|  ̄ l--―{ { ̄--┐|二`ヾ"二
 l´: : : : : : : : : : : : : /⌒\ : /⌒\: : l|   |  ̄ ̄ヽ..) 。 中|  {ヽ、}
 |: : : : : : : : : : : : : :{    }{    }: l|   |        l  |│二>、..二
 | : : : : : : : : : : : : : :\_/ : \_/ : l|   l


44 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 13:26:05 ID:???
        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  |    l x|! 、  | |  ヽ  ノ!  /  ´   _ >
  ヽ   ト、_|___、 |-‐、──┬|  /      f    >>45 あなた・・・見てますね
   \  \ヽ:::ヽ    ヽ::::::::::|レi´      ノ
     `> } ヽ::゙、   ゙;::::::::;| ノ  __ -‐"´ ̄ ̄ ヽ、
    /   {  `ー'    `ー / /    ̄ ヽ、   
   /    >、_      / _/        \ 
   |   /      ̄ ̄ ̄レ´/  __ハ_j!      \
        `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       

45 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 18:37:04 ID:???
ジョジョの奇妙なぱにぽに第6部4話「出席番号1C31桃瀬くるみ その1」より一部抜粋。

綿貫「みなさん、わたしがこの『生徒会諜報部』部員の綿貫響です。」
綿貫「そしてェェェーーー、わたしの隣にいるこの彼女はぁー、クラスメートですよー、みなさんへのあいさつを手伝ってくれるアシスタントの『白鳥鈴音』です。」
鈴音(綿貫)「よろしくーーーっ」

46 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 19:04:23 ID:???
このレベッカ宮本には夢が……ない…

47 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 19:27:29 ID:???
両親から学ぶはずの「人を信じる」という当たり前の事をレベッカは隣のクラスの生徒を通じて知ったのだ
奇妙な事だが………
主人に仕え家事をする「メイド」がレベッカの心をまっすぐにしてくれたのだ
(中ry)
こうして「レベッカ宮本」は高校教師にあこがれるよりも……
『メイド』にあこがれるようになったのだ!
by姫子


ベッキー「どーしてそうなるか全然わからない」

48 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 20:14:16 ID:???
姫子「バ、バカな…メカ姫子の中にいたのは…私だったァー!今攻撃を受けていたのにぃーッ!」

49 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 21:38:30 ID:???

         _,. ァ''"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      ,、ッヽソイイィ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L
      }ヾ゙/ / // イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r7¨ヽ::| |
    f(_ノヾl { // /レ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{ミ{   }::l |
   (ヾミ.ニヾ={ { (( {/(::::::_... --―==ニニニニコ′
   {ミ ヾ ニ =ヾ、ヾ、ヾ、(○)ニニ二二 _ ̄ ¨ └- .._
   j ヾ ミヾ = ヾミ、ヾ 二 ノ― - ..._      ̄ フTi┬- 二 _‐- 、
    │   //    | /   //| / _ヽ l   | j|       ̄ )′
    │  /.|    |l  ア メ / / /´  ` |   ∨ __.. -‐ "´
      ',  //|    |! / ‐ 、  ´    __  l|    |
      ヽ/ |     |,、‐'' "丶´   '´ ̄`ヾ|    |
      / /|      |                |    |
       { |/|     |        i     │  ハ       
      ∧ !l |     |        _      /   | ヽ   あらあらだぜ
      / : :V│     |        ̄‐´   /|   l \ 〉
    / リハイ l__...  -‐ '' "´ ̄ ̄ ̄ ̄l| ´三/  / /"ヽ_ヽ_
   _../ -‐ ''"´:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l|  ̄ l--―{ { ̄--┐|二`ヾ"二
 l´: : : : : : : : : : : : : /⌒\ : /⌒\: : l|   |  ̄ ̄ヽ..) 。 中|  {ヽ、}
 |: : : : : : : : : : : : : :{    }{    }: l|   |        l  |│二>、..二


50 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 23:27:58 ID:???
アリシアさん関係ナスwww

51 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 16:42:16 ID:???
説明しよう!
サンタナのデータを元に作られたこのシュトロハイムの肉体は……
よく分かんないけど凄いんだよォ!ドイツの科学は世界一なんだよォ!

52 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 19:33:31 ID:Kj8TrqmM
やれやれだぜ・・・あ、これオレの台詞だから

53 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 22:46:08 ID:wLZm+VSx
犬神「一度 あんたの素顔を見てみたいもんだな 僕の好みのタイプかもしれないし 恋におちる か も」
宮田「わ…私はきっとステキな美人だと思います もう声でわかるんです 私は」
南条「うん なにか高貴な印象をうけるわ」
メディア「女優のA・へプバーンの声に似てませんか?」
ジジイ「私も二十年若ければなぁ」

べホイミ「きっさまら――ッ 心から言っとらんなあああ――ぶっ殺す!」
D組一同「HOLY SHIIIT!」


54 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 01:00:45 ID:mk2C+BRF
暗殺クラス
ホルマジオ=くるみ
ギアッチョ=都
ペッシ=姫子
プロシュート=ベッキー
メローネ=6号
リゾット=玲

55 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 11:44:25 ID:???
ベッキーと玲は逆のほうがイインジャマイカ?

56 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 23:17:16 ID:???
ディ・モールトオブジイヤーですね

57 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 23:40:08 ID:???
スクエニ社員「スイッチを押させるなぁー!!」

姫子「いいや!限界だ!押すね!!」

58 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 00:23:44 ID:???
ベッキー「こいつ・・・兄妹揃って地味な奴だ・・
いや、お前のほうが兄貴以上だな、特徴の無さが」
玲「萌キャラ気取りだが最低の空気野郎だ、反吐が出る・・」

59 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 19:02:07 ID:???
雅「宮本さんが生きてたんだよォ!オロロ〜ン!」


60 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 22:06:04 ID:wsrA7qNp

               __., ,.....,        ;----; ,..., ,...,
        ,,.. -‐ ' "/ / // /       /   .//_//_/
       ; '"    / / //_,,..'  _,,.. -- ; '──' ;─‐‐,
      /    ,. ‐' ゙二─ ; / ̄     // ̄ ̄//   // ̄ ̄`''ー,
      /,.. - '", -; /   // ,,.. -,   //__//   /;'===   / , -‐─ -、
     ,. - ' "´  / /   /;'=‐'"´  ./_,,.. -''"   //___   .// /゙;. /ヽ ヽ
     /     / /   // _,,...,   //       / ;' ̄ ̄  / l V / ノ  .i
    /   ,,.. -' /   /;'= ‐''''   //    _,,../ /__,,. -'" ヽ- '"ヽ,,,...ノ/⌒v ´`ヽ
    /,. -''" ,,. - '    //    ,,. -'" ' ,= ''''--, ;-; ._ ;-;__     / ) .---ノ /    \.─--r ´⌒ ⌒ヽ
    ,,.. - '"     //,,.. -‐ '    、= ,..x.., =,‐ ‐// //゙    ノ ノ__ .  (     ノ/―--' だっしゅ!!ヽ
  ; '"       , ‐'  ´       '二二 ̄コ/.//,/ /i l,‐、__ / / __/   / ̄ '~/~/--.__ヽ       )
  /      , ‐'"           /~。~// / < ',/"'~l゙l`ソ;_゙; ;' l  l ´ _   _ノ  ヽ_/__ . 、/ \     /
 /    , ‐'"             , '==',/ /,''゙,., l,-'"/,゙; o ;‐. l  |  / /  ノ.⌒v二二 ~/ \  \  /
../  , ‐'"              /. -─-、,/.'゙゙  "‐'".`" '‐‐' ' ヽ_l __   ノ/  /二二' ヽ__ ノ/二二/
/, ‐'"                                      ̄ ̄ l  l. ─-'  '-./ /
                                             l  l  /~/  /' / /  ̄ ̄ノ
                                            ヽ_/ __.ノ  ~ー' ̄ ̄

61 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 22:09:09 ID:???
うはwwww

62 :姫子、スタンド使い疑惑:2006/01/16(月) 01:34:55 ID:???
                               ヽ.. ._)
      //  │   ._...-‘´´ ̄  _.,.         \   _ ヽ ┼.∠
     // − /|´ ´´  .... ._ _、//|          ) .ノ\/ ヽノノ子
    |...-  / .|    /)´r´´⌒    .._        ヽ.  .ノ  )ーー
  /| /      _. ┴   <(´ )     \`        丶  ノ ー ヾ
/´ ´      ∠ 、:::/   く ..   ミ`\       | ノ|   / |ヽ
          [´ ヽ ´ ミ  / ´     .)       |     .ー
           `´ヽ/V\...._ ´ミ´   ヾヽ   /   .   .| ー/−゜
            ヽ\ ヽ/ `´ヽ    ミ、   .i/  ヽ   | /  」
             ./     /  ミ  ミ/,⌒`´ヽ    | │
            ./|ヽ Λ,、/   ミ、 /:::/≧/ ≦ヾ   ノ │
           (  ̄´``´./‐ヽミ  /;;:´ノノг´ ヾuヽ.⌒ノ  │
          .ヘ‐ ヽ `ヽ‐´ ヽ  彡  / ヽ、│  ├(_、.ノ  │
        ヽ´ヽΟ      .ミ   ,.- 、  ./└ー┘||´ /   │
        ヽi., ´       .ミ ヽ(  )‐、‐‖\/、||./   │
          .´         ´ ヽг. .ヽ‖/く>\|    │
                        `ヽ´/ / |/__   │
                        ――――――/   │
                      ./        ./
                     /         /
                     =======/  ,-‐´⌒ヽ
                      \____././´     )
                            ./´       |/´⌒ヽ、

63 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 04:38:33 ID:???
虎のスタンドか?

64 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 13:02:53 ID:???
この庭園にぴったりマッチしているぞ!
えーと・・・?姫子のスタンドッ!

65 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 02:44:40 ID:???
                    /           |
                     /                |
                      /               |
                  /             |
                   /                  |
                   r 、/                |
                 , -f‐〈-- 、        
              ,r‐イ   ! |   \      
             /     ヒ:ユ   ⌒ヽ.     
         / /           ヽ.     
           { /  i     _j     l ヘ.    
         〉 !  ソ´´ヘ  f l/! | !|   
          f´j i  {t‐┬i |'‐┬| l |/.    
          lノ|  ト-l;;;;;j 」ノl;;;;;jノ / /     ストーンフリー!
          , - ト、i、.  ̄    ̄'イjノ、
        /: : : fj、|: :゙ト --,- イ: : l ヽ
        /-、: : :/⌒!: : :ヽ/: : /! : /   ノ!
       /   ヽ: !__, |: : : /: : //: , --< |
     /    /:ゞイ: : /: : :/ l:/: : : : : |:ヘ
    / , -f'´ {: /: :/: : :/ //: : : : : : !: :|
    //: : :|/|: :/ : : / //:!: : : : : : :|:/\
    !/ : : : |' /イ : : /:_//:/ : : : : : : |'   〉
   〈|: : : : ヘ./:ヽ  ̄ ̄ /: | |: : : : : : : :|   /

66 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 15:17:04 ID:???
8巻36ページはジョジョっぽい

67 :あるまろまゆスレから転載:2006/01/17(火) 16:33:23 ID:l5ij+wM5
質問だ…
バカネコに萌えるか?
妙子ちゃんに萌えるか?
バ…バカネコは…無しで…
NO!NO!NO!NO!NO!
た…妙子ちゃん?
NO!NO!NO!NO!NO!
く…くるみんですかあああ〜
YES!YES!YES!YES!
YES!
もしかしてモエモエですかーッ!?
YES!YES!YES!OH MY GOD
モエエエモエモエモエモエモエモエモエモエモエモエ(ズドドドドド)

68 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 17:43:58 ID:???
>>66
黄の節制でやってみる

花京院「え?何?私が偽者だって証拠はあるんですか?ねえ?ねえ?」
承太郎「だってあれだけ動いたのに汗ひとつかいてないし、それに身長がちょっとちがう気がする」
承太郎「あーでも…身体に関しては確認しないとわからないな〜」
花京院「ウワアアァァァ」

承太郎がただの変態になった…ごめんなさい

69 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 20:47:58 ID:???
綿貫「本名・・・・レベッカ・宮本 10歳
   199×年アメリカの裕福な家に生まれる
   IQ152という高い知能を持ち弱冠10歳にしてMITで学位を取得するが
   いかんせん・・・・外見に似合わず短気な性格のため大学での人間関係がうまくいかず
   ある教授を重さ4kgの百科事典でメッタ打ちの暴行・・・・・
   以後、落ちに落ちて日本で高校の教諭となる・・・・・
   いっしょに来たのは『橘玲』と、えーと資料がないな・・・
   『くるみ』とか呼んでたな? 新入りのモブキャラか?」

   

70 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 23:32:14 ID:???
ポ「えーと ウッカリ足削られた人とかどーすればいいんですかー?」
花「諦 め て く だ さ い」
花「諦めの正しい方法につきましてはポルナレフさんからアドバイスをお願いします」
ポ「え!?え…えーと 慣れれば諦めもいいもんだよ」

71 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 01:13:24 ID:XUZtFTJN
第一部:ファントムオブジイヤー
第二部:アホ毛潮流
第三部:スターナイスバディクルセイダーズ
第四部:学級委員は砕けない
第五部:はうはう色の風
第六部:地味造りの海
第七部:スティールスタディデコ

72 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 01:16:11 ID:XUZtFTJN
>>67
ってそれ漏れが考えたやつじゃねえかwwww
キャラネタから乙

73 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 14:11:03 ID:???
記者「それでは大会主催者のスティールさんから一言。」
スティール「正直どうでもいいです」

74 :☆承太郎のインポッシブル☆:2006/01/18(水) 15:32:35 ID:1ZFaRsKV
ジョセフ「と言うことで」
    「DIOがカイロに潜伏してるので誰か倒してこい」
「あー」(だらぁー〜)
ジョセフ「お前ら…」
ホリィ「じゃあ私が行こうか?」
ジョセフ「お前が行ってどうする」
    「よし承太郎!!DIOを倒してこい!!」
    「力づくで」
承太郎「まかせろ!!」(YEAH)
………
……

承太郎「ダメでした」

75 :◇みんなで元気に戦ってる◇:2006/01/18(水) 20:15:30 ID:???
ナ「よし!!みんなでボスを倒そう!!」
ジ「ムリ」
フ(全裸に)「ムリ」
ア「ムリです」
ブ「今までで一番の無茶だぞ…」
ナ「スパゲティナポリタンはあるのにスパゲティイタリアンはないよね−−」
ブ「今その話!?」
ナ「こんな話ばっかしてたから おなかすいちゃった−−」
ブ「人の話を聞けよ…」
ナ「ギャングだけにギャー!!」
ジ「(やりたい放題だ……)」

76 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 21:07:51 ID:???
新鮮なネタだな

77 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 21:26:49 ID:???
今月号ネタを取り入れやがってw
ナランチャは姫子か

78 :75:2006/01/18(水) 21:52:23 ID:???
>>76-77
こーなった

ナ「あーもうダメダー ジョルノ ジャンケンでもするか!!」
ジ「なんで!?」
ト「何をしているのかしら?」
ブ「気にするな いつも通りだ」
ジ「わー」

メ「ブチャチームはいつもにぎやかだなー」
ギ「そうだなー楽しそうだ」
メ「こう見るとだれが幹部でだれが新入りかわからないな」
フ「………」
メ「そーゆー目で見るなよ!!」

何故メローネとギアッチョにしたんだ…?

79 :Φ100万円ガオンΦ:2006/01/19(木) 12:55:00 ID:MSCzvzve
ヴァニラ「そうですかー 承太郎一行が」
ヴァニラ「さびしくなりますねー」
マライア「ほんとさびしいよ」
ホルホース「そんなー 大ゲサですよー 二人してー」
ヴァニラ「外国って飛行機で行くんですよね」
    「よくあんな鉄のカタマリに乗れますね」
ホルホース「お前はいつの人間だ?」
ヴァニラ「飛行機って100万円ぐらいかかるんですよねー」
・・・・・・・・
ヴァニラ「え?」
    「え?」
ホルホース「(ヴァニラ…お前最高だよ…)」

80 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 13:00:20 ID:zZLdD4C+
糞以下

81 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 13:04:01 ID:???
オマエモナー

82 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 19:11:40 ID:???
ヴァニラ萌え
脳内で青野武ボイスに変換したw

83 :§ワムウ乱入!!そして…§:2006/01/20(金) 12:57:19 ID:gzv/HP6V
ワムウ「ウルサイデスヨー」
   「この騒ぎはなんだよ?」
エシディシ「ムキームキー」
カーズ「エシディシは元気だなー」
サンタナ「すいません 少しお待ちを…」
ワムウ「うわ…ウザ…」
カーズ「ね!!ワムウは自分とエシディシのどっちに協力してくれます?」
エシディシ「勝手に話をすすめるな!!」
ワムウ「待て待て!!なんで二択しかないのだ?」
カーズ「いいじゃないの 減るものじゃあるまいし」
エシディシ「じゃあ増えるのかよ!!」
ワムウ「帰れ!!つーか帰れ!!協力なんかするかーーー!!」
エシディシ「何だとーー!!年上の言うこと聞けないのーー!!」
ワムウ「あーーーー!!うるさーい!!」
エシディシ「もーーーー!!あーーーー!!」
カーズ「あ〜〜」
吸血鬼「メシ何食う?」
サンタナ「オレは吸血鬼かな?」

84 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:13:53 ID:???
カーズが麻生妹かよ!
カーズも麻生妹も好きなのでうれしいっちゃうれしいがw

85 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:20:48 ID:???
このぱにぽに特有のグデグデ感wwwwww

86 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:17:07 ID:???
エシディシが萌えキャラに昇格した

87 :Θ憶泰VS憶泰Θ:2006/01/21(土) 15:53:06 ID:???
憶泰(本物)「なんか変なのいるし…」
憶泰(未起隆)「なんか変なの来たし…」
イ丈助「え?憶泰が二人!?」
憶泰「待てい!!あきらかにお前のさしがねだろ!!」
丈助「なんか面白そーだったんでつれてきっちゃった」
未起隆「デス、デス」
憶泰「なんかムカツクなてめーは!!ぜんぜん似てねーし!!」
未起隆「いえいえ私が本物の憶泰デス」

3245号室

未起隆「そんなこんなでいろんな人から合計10発ぐらい殴られました」
承太郎「わかったらとっとと宇宙に帰れ」

88 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 02:59:32 ID:???
一条妹「チュミミミミィーン」

89 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 15:05:17 ID:???
(第20話)
こいつのこの『面がまえ』・・・第10話で見た時
こんな『目』をしている女ではなかった・・・
まるで10年もダメっ子を続けて来たような・・・
萌えと・・・守ってあげたさを感じる顔だ・・・
たったの一巻でこんなにも変わるものか・・・

90 :二兎を追うものは二兎を得ず:2006/01/23(月) 22:28:44 ID:7uwInEit
???「俺クリ男、よろしくね☆」
ヌケサク「!?」
    「あ・・・あの・・・」
???「え?何?聞こえない」
ヌケサク「あ゛――――――――――」
ヴァニラ「私だよ私!!びっくりしたか!?」
    「私のスタンドなんだよこいつは」
    「かわいくね?」
ヌケサク「全然!!」
ヴァニラ「トモダチ!!トモダチ!!」
ヌケサク「あ〜〜〜〜」
DIO「ちょっと!!何してるそこ!!」
ヴァニラ「やべっ!!DIO様!!」
【第3部ボス DIO (吸血鬼)】
DIO「そんな顔で近づいたらかわいそうだろ!!
   「その顔怖いよ!!(ジョナサンが見たら絶対に泣くよ!!)」
ヴァニラ「大丈夫、人間は中身ですよ」
DIO「・・・・・・え?」
ヴァニラ「DIO様だって吸血鬼ってだけで嫌がられたら嫌でしょ」
    「やっぱ人間は中身を見てもらい中身を見ることが大事ですよね」
DIO「ウリィ」
   「言ってることは正しいと思うが」
ヴァニラ「ということで今度はDIO様がどうぞ」
DIO「え?」
 ド ド ド ド
DIO「わ・・・私クリ男、よろしく」
   「えっと・・・どうかな?・・・・・・」
ヌケサク「いや・・・あの・・・」
DIO「え?何?聞こえない」
ヌケサク「ヒィイイイイ」
無論、この数秒後DIOは亜空間にバラ撒かれるのであった

91 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 23:16:25 ID:???
-ベッキーは-
2度と教師には戻れなかった…。
天才と小学生の中間の生命体となり
永遠に桃月第三小学校をさまようのだ。
そして退学したいと思ってもできないので
―そのうちベッキーは学校に行くのをやめた。

92 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 16:04:40 ID:T9qX2tg1
もし姫子がヘブンズドアーのスタンド使いになったら
まず玲かベッキーのこと調べるカナ

93 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 17:57:44 ID:???
むしろ玲がヘヴンズドアーをすでに持っている


94 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:00:30 ID:G6fhMl4f
「正しくはオヴザイヤーだと思います」
「知ってんだよオオォォッ!! 英語の教師か うう…うう… うおお おっ おっ オメーはよォォォォ」


95 :ディアボロファイト!!:2006/01/25(水) 21:44:02 ID:???
【イニシアチブ】
除倫「今度はなんだよホワイトスネイク」
白蛇「エッ、ウワアッ。見…見チャッタ?」
除倫「フフフ…先手を取られるのが嫌なのね…」
白蛇「コ…今回ハ負ケナイゾ」
除倫「おっ!!何か見えてる!!」
白蛇「私ガ出スマデ見チャダメダゾ…」
除倫「おおお…逃げてる逃げてる…」
【F・F・F】
白蛇「今回ハコレダ!!」
除倫「ミジンコ?」

ーーー間ーーー

除倫「何かやれよイライラするなあ」
白蛇「アァ モウ ジレッタイナ!!」

96 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:27:16 ID:???
姫子「ベッキーを見た瞬間、なんと言うか・・・その・・・
『勃起』しちゃいましてね、髪の毛が・・・』

97 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 17:49:46 ID:???
私は魔法少女をやめるぞ、姫子ーーッ!

98 :*次にお前は理由はそれかと言う*:2006/01/27(金) 13:06:19 ID:mxMxAP9n
アブドゥル「ポ…ポルナレフ…おちついて…」
ポルナレフ「いーやダメだ、聞きません!!」
     「聞けませーーーーーん」
     「聞けないポルー!!」
     「でもポルー!!」
     「ポル!!ポル!!」
     「どこ!?」
     「どこ!?」
     「どこ!?」
(バンバンバンバンバンバン)
アブドゥル「どーしたんだ?何があったの?」
ジョセフ「アブドゥル死んだことにしてたんだけどバレちゃって」
アブドゥル「(あ?死んだことに?)」
(サーーーー)
アブドゥル「で、どーしたらいいんです!?どーすれば!?」
ポルナレフ「ポルー!!」
(バンバンバン)
ジョセフ「3時間ぐらいでエネルギー切れると思うから」
アブドゥル「(3時間?)」
ポルナレフ「アブドゥル出てきてー 出てこいやー!!」
(バンバンバンバン)
アブドゥル「(3時間…3時間…)」

99 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 15:05:57 ID:???
姫子「さっき か…缶を蹴れば… つ…追試免除だって い…言ったくせに………」
ベッキー「自分を知れ… そんなオイシイ話が………あると思うのか? おまえのようなオメガバカに」

100 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 22:00:52 ID:???
movere来栖

101 :はやく超人になりたい:2006/01/27(金) 22:09:10 ID:???
「ワムウ」「カーズ」「エシディシ」
   柱の男
ワムウ「ねえカーズ、オイラ達って一体なんだろうね」
カーズ「我々は吸血鬼でもスタンド使いでもない。柱の男なのだ!!」
ワムウ「うわーすげーハンパモンだー」
カーズ「ちなみに柱ですらないぞー」

102 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:57:47 ID:aheiIY4V
エルメス「ジ・サ・ツ♪ジ・サ・ツ♪リ・ス・カ♪リ・ス・カ♪」
「ううううう、俺は死ぬことしか出・・・」
エルメス「や、やめろおおお、自殺すんな!!」

103 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 15:15:56 ID:???
え?射程が短いから他の能力は充実?
あなたたちジョジョの読みすぎですよ?

104 :∽たとえばこんな空条除倫∽:2006/01/28(土) 15:23:04 ID:???
グエス「どうしよう私の除倫が不良に…」
除倫「待て待て…いつからお前の物に!?」
FF「ヘソピアスは七難隠すって言いますものね」
除倫「ちょっと待て!!話が変わったぞ!!」
グエス「だから除倫はこーじゃないとさ!!」
エルメェス「(パン)」
グエス「はわわ〜」
エルメェス「(パン)」
グエス「はわわ〜」
エルメェス「(パン)」
グエス「(ガタガタガタ)」
除倫「お前ら本当に楽しそうだな」

105 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 00:46:30 ID:???
>>104
最後のは
←エンポリオの部屋 なんだろうなw

106 :刹z血鬼は百年まで夢を見る:2006/01/29(日) 14:18:51 ID:???
DIO「ジョースター、貴様見ているな!!」
一同「…」
DIO「夢か…ん?そういえばヴァニラの姿が見えないが…ドコ行ったか知らんか?」

ガオン ガオン ガオン
ポルナレフ「みんな逃げてー」

107 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 14:33:24 ID:???
組織最大の謎はボスの正体だと思うのさ(ナランチャ)
ナランチャ「つまり!!とにかくオレも皆もボスの正体が気になるワケよ!!ワケなのカナ?」
ブチャラティ「なんで2度言う?」
ナランチャ「で!!そこんとこどーなのブチャラティ!!どんな人なの!!」
ブチャラティ「自分で調べろド低脳」

108 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 15:47:00 ID:???
ジョセフ「しゃーねーなー承太郎のためにいっちょワシの見た精霊を見せてやろう」
承太郎「聞けっつーのボケジジイ」
つ〔モヴェ〕
承太郎「そりゃこんな姿してりゃあ受けはイイわな」
ジョセフ「んーもうちょっと細かく描いた方がよかったかのー うーんうーん 全然かわいくねーなこりゃ」
承太郎「(それ…じーちゃんが描いたの?)」
ジョセフ「クソウ!!精霊のヤロウ」
承太郎「やぶったー!!」
ジョセフ「どーせボケ老人ですからヨ!!」
承太郎「あーもうめんどくせージジイだなー」

109 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 14:53:55 ID:???
ジョセフ「つまり、私がリサリサを支えているのカナ?分かる?スモーキー?」
スモーキー「分かりません」

110 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 16:38:32 ID:???
メソウサ「・・・ドラァ」

111 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 18:59:38 ID:???
ロボ子「ギィィ――ガシャン!ギィィ――ガシャン!」

112 :*嵐の前の何とやら*:2006/01/30(月) 19:08:11 ID:???
吉良「あいつは…丈助たちの仲間か?
    噂通り私のことを捜しているらしいな…
    めんどうなことになる前にトドメをさしておくか…」
    ※吉良はやる気マンマン
由花子「あれはもしや吉良!?康一君の言ってた敵!?
     …康一君!!私…がんばります!この命にかえても!!」
    ※由花子は思い込みがはげしい
(動いた方が負ける…)(動いた方が負ける…)

113 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 19:36:05 ID:???
このくそったれ野郎の手首から上はわしの部下、綿貫響の
パペットをのっとったものなのじゃあああーあああ!!

114 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 19:41:55 ID:???
ぱにぽにの主人公はちびっ子です。
なぜ『ちびっ子』なのか?そこの所なのだ問題は。
学園コメディの主人公なのだから生徒にバカにされてもヘコたれないタフさが必要だ。
時には裏庭の掃除をさせられる可能性もあるし、
生徒といっしょに走らされるかもしれない。ちびっ子にはちょっとキツイ設定だ。
でもそのギャップが逆に考えてみるとおもしろいかもと思った。
しかも自由な発想と素直な心を持つ人。主人公はちびっ子しかないと思った。

115 :Λまったりさんですか?Λ:2006/01/30(月) 19:53:29 ID:???
ブチャラティ「ジョルノってどーみても日本人だしギャングって感じしないよな」
ジョルノ「あぁ全部ウソでこの髪も金髪に染めてるんよ…ウソだけど」
ブチャラティ「知ってるよ」


ジョルノ「Veramente?」
ブチャラティ「いや別にわざとイタリア語使わんでいいよ…」

116 :ディ・カルチャー:2006/01/30(月) 20:47:26 ID:???
(何か呼んでる…)
あれは俺が買ってきたウルトラジャンプ!!
(よしっ!!日本の萌えマンガにふれて悪い外国人もたちまちオタクに!!)
ああ SBR読んでる!!だめだ!!SBRじゃだめだー!!

117 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 21:32:05 ID:???
姫子だ…二度と間違えるな!
わたしの名は姫子というんだ!夢子でも現子でもない!

118 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 12:20:51 ID:???
頭痛がする は…吐き気もだ… くっ…ぐう…
な…なんてことだ… この橘玲が……気分が悪いだと?
この橘玲が サッカーボールを頭に受けて…立つことが…立つことができないだと!?

119 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 12:54:45 ID:qFGj7may
ズキュウウウウン
ベホ、メデ「や、やった」
芹沢「南条…犬神とはキスをしたのかい…まだだよなァ…」
  「初めてのキスの相手は犬神ではないッ!この芹沢だァッ!」
  バァァアアン

なんだこりゃw

120 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 13:15:23 ID:1J5E56fE
『母のように家庭的な女性になる』とか
『私の夢は先生になることだった』だとか・・・
便所のネズミのクソにも匹敵するそのくだらない物の考え方が命取りよ!
クックックックックッ
このREBECCAにはそれはない・・・
あるのはシンプルな たったひとつの思想だけだ・・・たったひとつ!
『勉強する』!
それだけよ・・・ それだけが満足感よ!

夢や・・・!
希望なぞ・・・!

どうでもよいのだァーーーーーーッ

121 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 14:21:59 ID:???
芹沢「クンクン…この匂いは私もよく使っている清汗剤の匂いだぜ」

122 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 17:49:37 ID:???
その教師の選択は正しい
老いた教師には経験がある・・・
このクラスのような場合
全力で殴ったりするような危険な生徒に
いきおいでツッコんでいったりしない
学力だけのちびっ子教師のようにはな・・・・・・

123 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 18:01:20 ID:???
vsバステト女神戦
ジョセフ=修
アブドゥル=玲 を代入して下さい

磁力で2人がくっついて…
とりあえず離そうとする
アブドゥルの頭の位置がジョセフの………の位置だから皆に誤解され
で、はさみ撃ちの形になると
何言ってんだ俺

124 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 20:41:11 ID:???
>>119
やった、じゃねぇよw<ベホメディ

125 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 21:59:48 ID:???
こ…
こんな…事が…
これは…何かの…間違いだ…動物のように平穏に生きたいと願う…
この南条操の人生に…
こんなヒドイ事が…あっていいはずがない…

126 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:54:21 ID:???
姫子「この汗は「カニしゃぶ」を食べてる味だぜ!」

127 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 17:29:22 ID:???
なに姫子?
ベッキーが自分のアホ毛をつかんではなさない?
姫子 それは無理矢理引き離そうとするからだよ
逆に考えるんだ 「抜けちゃってもいいさ」と考えるんだ

128 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 01:49:58 ID:???
http://www5b.biglobe.ne.jp/~s-wind/panijo.htm

129 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 03:35:36 ID:uzQDXu4A
ボヘミアン・ラプソディは姫子のためのスタンドだと思うのカナ?

130 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 11:14:19 ID:???
ちびっこが・・・・
最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も最も 最も恐ろしィィマホォーーーーッ!!

131 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 17:25:49 ID:???
エルメェス「あれだ!!これはアタシの分だー!!
       そしてこれがグロリアの分でこれも!!これも!!そしてこれもグロリアの分だー!!」
除倫「グロリアは知らない人だな」

132 :マロン名無しさん:2006/02/06(月) 23:58:54 ID:???
>>46>>101が秀逸だと思った。

133 :マロン名無しさん:2006/02/07(火) 00:39:27 ID:iZ93u5ku
鈴音「こんばんわ〜・・・」
乙女「誰に話してるんだ!」
鈴音「1−D組のエンポリオの幽霊」
エン「僕は幽霊じゃないよ・・・」

134 :マロン名無しさん:2006/02/07(火) 21:01:25 ID:AWTOCp1v
芹沢「おっかしいなあ!私の着ぐるみがないぞ!   はっ!」
玲「少しの間この着ぐるみ貸してくれよな……私は上着を持っていないんでね
  おっと! 授業に出る時間に遅れる…」
芹沢(ショ…ショックだッ! か…彼女は私のロッカーをかってに調べているッ
   それにもう2度とあの着ぐるみはもどらないような気がする 壊れるまでッ!)

135 :マロン名無しさん:2006/02/07(火) 22:35:40 ID:KE41EKSk
>>134をインスパイア

綿貫「おっかしいなあ!私のマペットがないぞ!   はっ!」
鈴音「少しの間このマペット貸してちょうだいね・・・私はマペット持ってないから
   おっと!授業に出る時間に遅れちゃう・・・」
綿貫「(ショ・・・ショックだッ!か・・・彼女は私らの部室にかってに入っているッ
    それにもう2度とあのマペットはもどらないような気がする  ダメになるまでッ!)

136 :マロン名無しさん:2006/02/07(火) 23:19:14 ID:???
くるみは地味なのではありません。ただ、出番が少ないだけなのです。

137 :マロン名無しさん:2006/02/08(水) 19:59:59 ID:???
これからおまえにはおまえのようなパシリを生んだ親からもらった名前の他に五十嵐先生からありがたい『番号』が与えられる!!
おまえの番号は『6号』
この番号を呼ばれたら勉強してようがメシ食ってようがそれはおまえの事だッ!脳ミソにたたき込めッ!

138 :マロン名無しさん:2006/02/08(水) 21:35:01 ID:???
修「先生 気分が悪いのかい?だったら・・・この胃腸薬を飲みなよ」
五十嵐「バッキャロ──ッ!!修!てめ〜ッ薬を買う金なんか
     どーやってつくったァ〜〜ッ!!」
修「妹に借りたんだよ・・・せんせ・・・」
五十嵐「だったらその金で酒買ってこいってんだよォ──ッ!
     マヌケがァ〜〜ッ!!
     酒こそ薬さ!こいつをたたき売って酒買ってこいィーッ
     今すぐだァー!!」
修「うっ・・・!こ・・・これは6号のリボンだッ!!」
五十嵐「記憶をなくしちまった女のものなんか用はねェぜッ!」
修「地・・・地獄へ落としてやるッ!」

139 :マロン名無しさん:2006/02/08(水) 22:25:28 ID:Gml0wk8n
>>138
ひでえwwwwww
修がグレるのもわけないなw

140 :マロン名無しさん:2006/02/08(水) 22:53:03 ID:???
>>138
謝れ!姫子にも謝れ!

141 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/11(土) 03:16:20 ID:CLx/5ers
ああ知らせたい・・・桃瀬くるみの、この隠れヲタっぷりを姫子に・・・

142 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/11(土) 08:32:02 ID:???
桃月学園に来てからは…
その後の事は なんでも全て覚えている…

学級委員の変な行動だとか…
ガリ勉少女や 真面目なよい子 
扉の開閉の音や チャイムの音…
玲と世間話をし…
姫子の髪型が男の子みたいだといって笑ったこと…
すべて記憶している…

だが それ以前のことは…

ただ知識欲に従い… 理由も知らないまま
ひたすら勉強する… それしか「記憶」にない…
あの大学で何ヶ月も生活したはずなのに…
ある記憶はそれだけだ… 機械のような記憶――

生きるということは
きっと「思い出」を作ることなのだ…
レベッカ宮本は そう悟っていた――
それを失うこと… それだけが怖い

143 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/11(土) 14:20:49 ID:???
>>142
FFの回想か、完成度高い。

144 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/11(土) 14:33:49 ID:???
花京院の回想じゃないのか・・?

145 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/11(土) 18:16:24 ID:???
生徒の私たちは30〜40人程度のクラスに分けられている………
まずそのクラスに入って「教室」の中で授業をするんだ
私たちの主な勉強は酔っ払いの五十嵐先生の授業を聞く事・ジジイに国語を教わる事だ
ほかにも『運動部が多いB組』『個性的なキャラが沢山いるD組』などがあり
同じ学年のヤツとはいえそいつらとその教師にはあまりかかわりたくないな

146 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/11(土) 19:01:29 ID:???
「私の名前は………桃瀬くるみです…」
第6部のラストのつもりなんだが微妙杉かもしれん…

147 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/12(日) 15:49:11 ID:???
黄の節制「え?何?僕が花京院じゃないって証拠はあるの?ねえ?ねえ?」
承太郎「だってバックブリーカーなんて荒技決めたのに汗ひとつかいてないし
     それに性格がちょっとちがうしさ あーでも・・・
     体に関しては確認しないとわかりませんな〜〜(マニャー)」
黄の節制「ギャアアア」

148 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/12(日) 16:51:22 ID:+9Z4jVli
>>147
残念だが>>68で既出だ
やれやれだぜ…

149 :@自治スレにて板設定変更議論中:2006/02/12(日) 16:56:30 ID:???
fsdjlsfjsd





dfl;lfsdl:lsdl





dflfld;fl





wel;elw:el




ewleqw;elqwle;e]





l;:elrerlrlw


150 :◎先生?◎:2006/02/13(月) 18:36:11 ID:???
承太郎「ポルナレフー ポルナレフー」
ポルナレフ「ん?」
承太郎「あー」「いー」「いー」「いー」「うー」「いー」
ポルナレフ「落ち着け」
承太郎「ポルナレフにさー
     聞きたいことがどーしてもあってさー」
ポルナレフ「何?」
承太郎「ヌケサクって誰?」

151 :▲暗殺チーム作戦会議!!▲:2006/02/13(月) 18:46:57 ID:???
リゾット「ってことで暗殺チーム会議を開きまーす 集合」
だ ば ば ば ば ば ば ば ば
リゾット「すわれ!!すわれ!!
      ここまできたらもうやるしかないっ!!
      力づくで蹴ちらすぞ! めざすは皆殺しだ!!」
隊員「おー!!」
リゾット「俺もがんばるぅ−−−と…
      …言いたいとこだが…
      きゅうにおなかがー  」
ホルマジオ「いいかげんあきらめろって」

152 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 00:40:16 ID:???
まとまんなくて、何だか分からん上に一大巨編になっちゃった(w しばしお目汚しを。



ズッケェロ「ワタシハ転校生ノロボ子!オマエラニヒトツダケ言ッテオク!
       フ。フフフ・・・カモメが飛んでるって事はよォ・・・・・・
       フフフ・・・・・・フフフフ・・・もう陸が近いってことだな・・・」
ブチャラティ「てめえ いったいッ!?」
ズッケェロ「オロカモノメ!!
       コッチニハヒトジチガイルコトヲワスレルナッ!!」
ナランチャ「この人会話が変ダヨー」
ズッケェロ「コイツの大切なトコに、かなりデンジャーなことをするぜ!!つーか死ぬぜ」
ナランチャ「そんなっ!!」

153 :続き:2006/02/14(火) 00:41:11 ID:???

ジョルノ「んだよー。何が目的だよー。めんどいな――」
ズッケェロ「シャアアア」
ジョルノ「聞けよ」
ズッケェロ「勝負だ!!ポルポの隠し財産をかけてな――」
ブチャラティ「ウミネコだ」
ズッケェロ「・・・・・・。?・・・なんだって?」
ブチャラティ「ウミネコだよ・・・。ありゃカモメじゃねえ――ぜ。ウミネコだ。どうやって見分けるか?
        ニャアニャア鳴くのはウミネコだ。おまえはカモメって言ったが、ありゃウミネコのまちがいだ」
ズッケェロ「・・・ひとりブッ殺すッ!」
ブチャラティ「やってみろッ!おめーが誰なのかわかった!ひきずり出されなきゃあなッ!」

  ちゅ―――

アバッキオ「うわぁっっ」
ズッケェロ「パタン トモダチ トモダチ」
アバッキオ「ブチャラティ!!あいつ人間だよ!!だまされたー!!」
ブチャラティ「お前バカだろ?」

154 :まだ続き:2006/02/14(火) 00:42:34 ID:???

ブチャラティ「君さ――船は『二隻』あったッ!」
ズッケェロ「えっ!?なんでバレたの?」
ブチャラティ「――逃がすな」
アバッキオ「ラジャー」
ズッケェロ「いやぁぁぁぁ」
ブチャラティ「ジョルノが言ったとおりだ。隠れて攻撃する能力って事はそれが弱点・・・。
        ノロイ野郎だぜ」


カタカタカタ カタカタカタ

ズッケェロ(お口にチャック・ノリス)「んン〜ッ!(あの・・・ブチャラティ)ん――ッん――ッ(お手洗いに・・・)」
ミスタ「ここよ・・・海水がズイブンぶっかかるみたいだけど、その顔についてんのそれ・・・。
    ゴミかな?それとも海草の切れっぱしかな・・・?海草のようにも見えるし・・・。
    ビニールか何かの切れっぱしにも見えるな・・・。うーむ。
    もしゴミなら心の痛む事だぜ。この美しい海が汚れているって事だからな!
    取ってよく見てもいいかい?それ?
    なあ〜おい・・・取って見てもいいかどうか聞いてるんだ・・・。
    それぐらい答えろよなあ〜〜てめ――」
ズッケェロ「うんガアアアアア――――ッ(ウランが・・・ウランが・・・)
       ウんんんんン――ッ!(漏れたら大変・・・)ガアアアアアア――ッ(大変なの――!!)」

155 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 00:43:18 ID:sKbft2qg
GJ!

156 :これで終わり:2006/02/14(火) 00:43:36 ID:???

「審判見てないっ!!」

クラフトワークの人「夢か・・・。ん?そう言えばズッケェロの姿が見えないが・・・。
            行っちまったよズッケェロのヤツめ〜っ。マジに信じたのか!
            だがブチャラティは『C組の魔女』らしいぜ!気をつけろよ――」

ズッケェロ「ンゴおおおおおおおぉぉ――――ッ!!(5 4 3 )」
アバッキオ「みんな逃げて――」

157 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 01:35:45 ID:???
>>155の割り込みが絶妙な間を演出している!
よって>>152-156まとめてベネ!
GJと言わずにはいられないッ!

158 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 02:58:21 ID:???
frfekerkjek




relrerle





leww;lewe;lew;




;rlrkeke




fg,fd,derklr







159 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 04:38:34 ID:VNcSjLDe
第3部━完━

160 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 13:03:16 ID:???
姫子「あたし、スタンド能力が発現したみたい・・・」
くるみ「何?どんな能力?」
姫子「・・・人のイメージを幽霊みたいな感じで具現化する能力」
くるみ「幽霊を具現化?良く判らんがやってみて!」

姫子「・・・行こうよ、ファンタジーを壊しに」
一同「!!!」

161 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 20:51:41 ID:???
>>54

ジョルノ=一条さん
ブチャラティ=犬神
ミスタ=芹沢
ナランチャ=乙女
アバッキオ=鈴音
フーゴ=修
トリッシュ=南条さん

ズッケェロ=伊藤さん
サーレー=ズーラ
イルーゾォ=メソウサ
スクアーロ=優麻
ティッツァーノ=優奈
チョコラータ=ベホイミ
セッコ=メディア
ドッピオ=晶
ボス=響
スコリッピ=来栖

162 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 22:57:36 ID:???
>>160
別の作品混ざってんのなwでもありゃあ妖怪アンテナだ、アホ毛じゃーーーねぇ。

163 :マロン名無しさん:2006/02/14(火) 23:00:03 ID:???
>>161
残念だがブチャチームは

ジョルノ=ベッキー
ブチャラティ=玲
アバッキオ=都
ミスタ=一条さん
ナランチャ=姫子
フーゴ=くるみ
トリッシュ=6号
↑だぜ

どう見てもミスタに無理があるがな。

164 :○ダイナシな少年○:2006/02/14(火) 23:20:57 ID:???
友人1「昔 昔 ある所にジョナサン・ジョースターがいました。ある日…」
友人2「やめろー!!」
早人 「もー!!やめてよね!!
     ただでさえ怖いのに!!」
友人1「あれー?現実派の早人君もそんな見えないモノが怖いのカナー?」
早人 「そーゆーのが怖いのさ!!
     見えないから怖い人もいるだろうけど
     見えてたって怖いんだから      」

…………………

早人 「わかった!!」
友人2「今の何?」
友人1「す…すいません」

165 :※クレイジーウィッチ※:2006/02/15(水) 13:36:49 ID:???

  ジロ ジロ ジロ

ベホイミ「な・・・な・・・な・・・なんスか?」
姫子「魔法少女っぽい制服ね」
ベホイミ「ウッス!!癒し系魔法少女のベホイミっス!!」
姫子「いまさら魔法少女でさらに
    癒し系ってマキシマムダサくない?」

犬神「えっ!?」
芹沢「なんつった今!?」

姫子「おまえのその格好な・・・・・・自分ではカワイイと思ってるようだけど・・・・・・
    ぜぇ―――んぜん似合ってないよ・・・・・・オメガダサいねぇ!!
    今どきいるのか!こんなやつって感じだよ・・・・・・」
ベホイミ「・・・・・・・・・」


166 :マロン名無しさん:2006/02/15(水) 13:37:45 ID:???

姫子「ニキビだらけのメガネデブになら、萌えてもらえるかもなあ。ひょっとしてだけど・・・」

ベホイミ「ドララララララララ――――ッ!」
犬神「あああっ早いッ!」
芹沢「姫子の原稿をとる動きの方がベホイミより・・・」
姫子「ちょいと素早かったカナ? (勝ったな・・・)

    マ ホッ!!!」
 
  ドグシャアッ

姫子「ブギャ!!?? ? ? はぎっ!? え?」
ベホイミ「ドラララアアァァ――――ッ!!!」
  ドゴドゴドゴドゴドゴドゴ
姫子「ブゲ!!どげっ?」

←TO BE CONTINUED
片桐姫子(1−C)作「ぱにぽにくん」一ヵ月あまり「休載のおしらせ」

167 :マロン名無しさん:2006/02/15(水) 16:30:20 ID:???
>>165-166
アレか 「姫子の家に遊びに行こう」ってヤツか

168 :マロン名無しさん:2006/02/15(水) 17:34:30 ID:???
>>99>>119
これは素敵だw

169 :卍素朴な疑問卍:2006/02/15(水) 18:23:19 ID:???
康一「(じー)」
ジョルノ「…何か僕に用ですか?」
康一「髪…金色ですね」
ジョルノ「この髪…珍らしい…ですよね」
康一「病気ですか?」
ジョルノ「いえ父がイギリス人なんです」
康一「それは安心ですね」

170 :マロン名無しさん:2006/02/15(水) 20:19:49 ID:???
『宮本先生』と呼べと言ったはずだッ!
知性なら おまえたちより上だッ!

171 :マロン名無しさん:2006/02/16(木) 00:13:23 ID:???
>>169
イギリス人てか人間ですらないし……
遺伝子的にはジョナサンなのかもしれないけど

172 :マロン名無しさん:2006/02/16(木) 00:16:59 ID:r+0bMatj
ヘッドオフ玉美

173 :マロン名無しさん:2006/02/16(木) 19:12:02 ID:???
芹沢「ぐわははは、私のロボ子カーペットは!宙に舞っていたァー!!
    まったく幸運よのォー 私ってさあーッ
    着ぐるみにも注意を引き寄せて勝率アップッ!
    ブヂュブヂュルつぶして缶を蹴り込みゲーム終了にしてくれるぜェーッ!
    私はこれに勝てば追試免除になる事になっている…ヒヒ この程度で追試免除なんてよ
    橘玲以上に私って幸運だと思わんかいーっ!?このタマナシヘナチンがァーッ!」
ベッキー「やれやれ、自分の事というのは自分ではなかなか見えにくい。
      気がつかねーのか、本当にてめーが幸運だったのは今までだという事に…。
      生徒に追われて走る程度で済んでいたのが…真の幸運だったという事によォーッ!」
芹沢「ゲェ!お……落とし穴が!プゲェーッ!!
    ハハッ、じょ…冗談!冗談だってばさぁ先生ッ!
    ハハハハ、ちょ…ちょっとしたチャメッ気だよォーん!
    たわいのないイタズラさぁ!やだなあ!もうー!本気にした?
    ま…まさか追試にしないよね…?
    演劇部員だよ。公演も数日後だし、そろそろ練習しなくちゃ、ハハハハハハ」
ベッキー「…もうてめーには何も言う事はねえ…とてもアワれ過ぎて…
      何も言えねえ」

174 :マロン名無しさん:2006/02/16(木) 19:41:33 ID:MFqe12+u
>>161 >>163
鈴音や都のアバ茶なら喜んで飲む奴が続出する悪寒

175 :ジョジョしりとりしましょ:2006/02/16(木) 22:22:56 ID:???
ベッキー「行きまーす、最初は「しりとり」の「り」」
くるみ「リンゴォ「お」」
6号「波紋疾走(オーバードライブ)「ぶ」」
一条「ブタの反対はシャケだぜ。
    ブタはゴロゴロした生活だがシャケは流れに逆らって川をのぼるッ!「つ」」
玲「ツェペリ「り」」
都「リゾット・ネエロ「ろ」」
姫子「ローリング・ストーン「ん」」
都「姫子ォーッ!!」
姫子「あ、ゴメ〜ン。ローリング・ストーンはイケると思ったんだけど」
都「なぜ思うッ!」
玲「大体ローリング・ストーンってなんだよ」
姫子「えェ〜っ 知らないの玲ちゃん!?岩の形をしたスタンドだよ」
玲「知っとるわい」
くるみ「なんで「ローリング・ストーンズ」にしなかったかって話よ」
姫子「あれ、変?」
くるみ「変!!」
姫子「だからローリング・ストーン」
くるみ「わかんない」
ベッキー「まぁ、それを言うなら一条の回答の方がよっぽど変だったけどな」
一条「何か?」
ベッキー「いや、お前はお前で頑張れ」

176 :δHow to 14の言葉δ:2006/02/16(木) 22:38:59 ID:???
プッチ「そーいえば14の言葉ってどんなのがあるの?」
DIO「え?知らなかったのプッちゃん!?
     最初はたしか…「らせん階段」が始まりだったような」
プッチ「ヴァニラさん…興味ないなら帰ってもいいんだよ?」
DIO「あれ?割と淡白だな…」
プッチ「あ、いや、気になるけどさ
     14の言葉ってことは…他は?ないの?」
DIO「えーとねー他はねー
     「カブト虫」が4回あったよ〜」
プッチ「へ…へぇ〜」
DIO「ま、あとは「廃墟の町」とか「イチジクのタルト」とか?」
プッチ「とか?」
DIO「「ドロローサへの道」とか
     「ジョット」とか「天使」とか「紫陽花」とか
     えーとこれで11個だからあと、2回使う「特異点」で13個
     あと1個あれば…あと1個で14の言葉なのに…       」
プッチ「いや…無理して14個にしなくても」
DIO「何かない?ヴァニラ。」
ヴァニラ「(ガタガタガタガタ)」
つ【秘密の皇帝】

177 :Ο 6巡目の囚人 Ο:2006/02/16(木) 23:31:40 ID:???
所長「あ、FF!!このノートをウェザーに返しておいて。よろしくねFF」
プッチ「FFはまじめでいい子だなあ」
ウェザー「FF ノートありがとー」
エルメェス「FFはいい子だねぇ」
除倫「うんうんえらいねぇ」
アナスイ「FF…カツサンド買ってきて」

エートロ「どうして私FFって呼ばれているのかなあ?」
エンポリオ「そんなことよりもパシられている方を
       問題にした方がいいですよエートロさん」

178 :マロン名無しさん:2006/02/16(木) 23:34:27 ID:???
ふーん、16歳………高校生?私は11歳よ。
もうすぐ12だからたった4つしか離れてないわよね。
…大して離れてないわ。

179 :ジョジョ5部&ぱにぽにキャラ対比:2006/02/18(土) 14:32:20 ID:???
ジョルノ=ベッキー
ブチャラティ=玲
ミスタ=一条さん
ナランチャ=姫子
アバッキオ=都
フーゴ=くるみ
トリッシュ=6号さん

ホルマジオ=鈴音
イルーゾォ=修
ソルベ&ジェラート=ユカ&チカ
プロシュート=ベホイミ
ペッシ=メディア
メローネ=南条
ギアッチョ=乙女
リゾット=犬神

ディアボロ=綿貫
ドッピオ=宮田
ポルポ=ジジイ
ズッケェロ=伊藤
サーレー=ズーラ
スクアーロ=優麻
ティッツァーノ=優奈
カルネ=メソウサ
チョコラータ=芹沢
セッコ=来栖

スコリッピ=妙子
承太郎=宇宙人艦長
康一=宇宙人部下
ポルナレフ=オオサンショウウオ

180 :マロン名無しさん:2006/02/18(土) 16:42:49 ID:???
>>175
つ[ンドゥール]

181 :マロン名無しさん:2006/02/18(土) 16:43:34 ID:???
>ソルベ&ジェラート=ユカ&チカ
その手があったかッ!

182 :マロン名無しさん:2006/02/18(土) 17:45:46 ID:???
>ソルベ&ジェラート=ユカ&チカ
できてんじゃないか?ってくらい一緒にいるからな

183 :雀百まで踊り忘れぬ:2006/02/18(土) 18:24:20 ID:???

修「だからーここをこうするとこうなるからー」
優奈「う・・・うん、なんとなくわかった気がする」
乙女「おい茶髪!こっちもたのむよ」
修「おうちょっと待ってろ。 (確かにこのメンツだと追試より補習の方がいいかもな――)」
優奈「やったーッ!終わったよ桃瀬君・・・どう?」
修「ン、できたの・・・どれどれ?」

  16×55=28

修「何これ・・・?」
優奈「へへへ。当たってる?」

 ザグウッ

優奈「あぎゃアアアア―――ッ!」
修「このスベタが、オレをナメてんのか!何回教えりゃあ理解できんだコラァ!
  なんとなくわかったって言っときながらなんで間違ってんだこの・・・ド低能がァ――ッ!」
芹沢「あ〜あ切れた切れたまた。なんかもーダルくてめんどくせーし、かったりーよ」
優奈「何だと・・・低能って言ったな・・・〜〜殺す。殺してやる!殺してやるぜ〜〜桃瀬」
修「この野郎〜〜ッ」
ベッキー「てめーらッ!何やってんだ――ッ!」

184 :凝って思案に能わず:2006/02/18(土) 21:49:08 ID:LXXeF0nY
仗助「それでここのスタンドをーーー」
  「スタンド・・・・・・」
億泰「どーした、仗助 フリーズしてるぞ」
仗助「・・・・・・な・・・・・・」
  「クサレ脳みそってどんな感じなんだろうな?」
億泰「話の飛び方が唐突すぎるぜ」

185 :Йニュアンスってどーよ?Й:2006/02/18(土) 22:02:26 ID:LXXeF0nY
仗助「ほら、意味は分るけど実際のトコ
   どんな感じなのか正しいことは分らないし」
由花子「かんたんな足し算引き算ができないことじゃない?」
康一「多分、由花子さんのやつが一番
   それっぽいが微妙にインパクトが薄い気がするな」
仗助「そーなんだよ ニュアンスとか
   言葉じゃうまく伝わらない感じが最近気になってさ」
露伴「つまりチャイが呑みたいと?」
仗助「たぶんちがうな」
億泰「仗助、国語苦手だからニュアンスとか難しいのかな」
露伴「なるほど!! 仗助危機一髪だな!!」
仗助「別にそーゆー話じゃありません」
億泰「少しは話に乗れよ」

186 :ЙセクシーラブデラックスЙ:2006/02/18(土) 22:09:01 ID:LXXeF0nY
由花子「お酒か・・・確かにそれは私たちにはムリなカベね」
康一「おい・・・誰も酒なんて言ってないよ?」

 ぷは
マローン
由花子「なんか私ーー酔っちゃったみたいだなーー」
   「うふふふふー」

※由花子のイメージです
由花子「すいません。セクシーにあこがれる年頃なんです」
   「正直ムリがありました」
仗助「大丈夫だ。立派だったぞ、由花子・・・」

187 :ЙじょうたろサイドロマンスЙ:2006/02/18(土) 22:18:39 ID:LXXeF0nY
承太郎「ぶえっくしょん!!」
   「うえ〜〜」
   「誰かオレの話でもしてんじゃねーか?」
玉美「どーせ夜中まで海洋学のことして途中で
   ふとんもかけないで寝ちゃったんじゃないんですか?」
間田「玉美さん言いすぎですって」
承太郎「失礼なー」
   「あー」
   「どうせオレ一人でボロボロだし
    ホテルの部屋も散らかり放題よーーー」
   「家事とかやってくれるスタンドとかないのかよー」

玉美「とうとうスタンドに・・・」
承太郎「あーうるさい 人間はうるせえからきらいー」

188 :Й紐シュルシュルЙ:2006/02/18(土) 22:28:32 ID:LXXeF0nY
由花子「あのさー スタンドの紐、引っぱる感じってよくない?」
   「あ・・・そーゆー顔しないで・・・」
仗助「オレのスタンドはできないから全然わかんねー」
露伴「私はバッチリわかります」
由花子「露伴さんそこに痺れるあこがれるぅッ!!」
   「これ このスタンドを1/3まで
    ドギャーーンと引っぱる感じとかよくない?」
   「この感じは言葉じゃ表せないね」
康一「限界まで引っぱるのがいいんじゃないですか」
  「そーゆー顔するな」

189 :ЙユカヒモЙ:2006/02/18(土) 22:40:36 ID:LXXeF0nY
康一「つまりだ 由花子さんを使ってためしてみよう」むはー
由花子「ちょ・・・ちょっと何コレ!?」
康一「とりあえず由花子さんはスタンドになって」
由花子「なぜに!?」
康一「ほら仗助くんこんな感じだから見といてー」
  「あと由花子さんがセクシーになるよ」
由花子「いや・・・全然わからないと思うんだけど」


康一「(´∀`)」
由花子「(>口<;)」
康一「(´∀`)」
由花子「(゜△゜)」
康一「(´д`)」
由花子「(;´д`)」

190 :Й言葉→ACT→スタンド?Й:2006/02/18(土) 22:51:37 ID:LXXeF0nY
仗助「いや・・・わかるよ〜〜  なんとも言えない
   感じはどーやってもうまく伝えられないしなぁ」
康一「まぁ・・・ねえ・・・」
由花子「だよね〜〜むつかしいよね〜〜〜〜」
露伴「コメディ番組とかはすごくいろいろな表現するよね」
億泰「ズキュウウウンとかメタァとか」
仗助「願いが叶うとか能力で表現できたらおもしろいよなー」
  「そーゆーなんでもできる
   スタンドとか出現できたら未来だよなー」なー
億泰「JOJOだなー」
由花子「スタンドかー ほんと夢みたいな話だねーー」




191 :Й幽波紋化Й:2006/02/18(土) 22:59:22 ID:LXXeF0nY
玉美「もーー仗助のところまで一人で行ってくださいよー」
承太郎「あーあいつらってなんか変に
    疲れるからメンドイんだよほんと・・・」
間田「そーゆーこと言っちゃダメですよ」
承太郎「なんて言うか・・・うまく表現できないんだけど・・・」
玉美「仗助たち?」

由花子「仗助これもつけてみー」
仗助「やめろぉぉい」ピコピコピコ

承太郎「(゚д゚)」
玉美「(゚д゚)」
間田「(゚д゚)」

192 :マロン名無しさん:2006/02/18(土) 23:01:40 ID:LXXeF0nY
つーわけで・・・連稿スマソ
しかも>>184に誤字が・・・orz
仗助の三つ目のセリフは
「・・・・・・なあ・・・・・・」です

193 :マロン名無しさん:2006/02/18(土) 23:55:43 ID:???
最新ネタ乙

194 :マロン名無しさん:2006/02/19(日) 01:03:33 ID:???
ぱにぽにってアニメ版と原作ってどれくらい違うんでしょうか?
「スタローンとジャン・クロード・マンダムどっちが強い?」って言うレベルでいいんで

195 :マロン名無しさん:2006/02/19(日) 14:32:00 ID:zWTJLnOh
ジョセフ「おはよー」
承太郎「じじい――久々だなーーー」
アブドゥル「ご無沙汰してますジョセフさん」

ジョセフ「ちょっとの間だけどなんかすごく懐かしい感じがするワイ」

JOにGIOに

花京院「誤解は解けたんですかスケコマシ!!」
ポルナレフ「浮気はほどほどにしとけよスケコマシ!!」
ジョセフ「勝手な設定つけるでない!!」
            荒川へき彦

196 :ノシいろいろやりましたノシ:2006/02/19(日) 15:27:10 ID:zWTJLnOh
ジョセフ「むー知らない人が聞いたら誤解されそうなことやめんか」
花京院「むしろそれが狙いだけどな」
ポルナレフ「そっちの方がいいだろ」

ジョセフ「ワシがいない間はどーじゃった 何か変わったことあったかの?」
花京院「うーんそうだなー」
イギー「ゲームを作ったな。承太郎主役で」
ポルナレフ「無駄無駄でみんな倒れたな」
承太郎「アブドゥルが死んだフリを」
花京院「Fメガで負けたよ」
ジョセフ「・・・・・・・・・・・・」
「OVAにもなったよ」
ジョセフ「?」
    「えーと・・・・・・つまりその・・・」
?????????????????
花京院「なんでも理解しようとするのがジョセフさんのいい所でもあり悪い所ですよ・・・」

197 :マロン名無しさん:2006/02/19(日) 18:31:51 ID:???
>>194
アニメ版の方が面白い。ただ、手に余る。

198 :179:2006/02/19(日) 18:36:06 ID:???
>>179
存在を忘れかけてた人がいた。

ペリーコロ=教授

どうでもいいか。

199 :†犠牲者レクイエム†:2006/02/19(日) 19:01:59 ID:???
リゾット「さーて、たまには部下の作った料理でも食いますかー?」
ディアボロ「俺はヤブヘビだと思うのだが…」
リゾット「大丈夫だってば。みんなすげェの作ってるってー
      みなさん完成しましたかー?        」
オゲ━━━━(←イメージです)
2人「……」
リゾット「逃げるぞ!!」
メローネ「逃がすな!!」
(ベィビィフェイスで追跡→捕獲)
ディアボロ「うああああ」
リゾット「ディアボロすまん!!」

この後ディアボロは隊員達の料理を食べて食中毒で死亡。
勿論レクイエムの影響なので死ねません。

200 :マロン名無しさん:2006/02/19(日) 19:23:06 ID:???
>>197
そいつはどうかな

201 :ディアボロファイトレクイエム:2006/02/19(日) 19:34:56 ID:???
ジョルノ「ディアボロファイトレクイエム〜
      今回はボスと戦った素敵なみんなを紹介します。
      まずはこの人。ミスタはとってもいい奴です。  」
ドッピオ「あの…ボクは…?」

ブチャラティ「何やってんだチョココロネ」
ジョルノ「その呼び方1回もしてないじゃないですか
      色々と昔を思い出していたんです。    」
ブチャラティ「あぁ…昔か…
        仕事とはいえ色々とやったなー」
ジョルノ「そうですね…やりすぎましたね…」
ドッピオ「あの…あの…ボクは…」

ドッピオ「あ…あの…(わすれられてる〜)」
????「気を落とすな青年よ!!」
ドッピオ「誰!?」
エシディシ「オレだ―――!!」
ドッピオ「一番お呼びでない人がきた―――!!」

202 :ディアボロファイト!!:2006/02/19(日) 19:48:48 ID:???
【好物】
カーズ「お前に言っておくことがある」
ジョセフ「誰!?」
カーズ「オレ?オレは究極生物だ」
ジョセフ「究極生物!?」
カーズ「まあくつろげや。吸血鬼でも食うか?」
ジョセフ「いえ…遠慮します」
カーズ「そうか…さびしいな…」
ジョセフ「すいません…」

【うっかりカーズ様】
カーズ「ウマイ!!マジで!! で、なんの話やったかな?」
ジョセフ「いえ…何かお話があるとか…」
カーズ「……」
ジョセフ「……」
カーズ「あてててて 足しびれた〜」

203 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 08:47:31 ID:2d9tpcib
ジョナサン・・・6号さん
ジョセフ・・・姫子
承太郎・・・玲
丈助・・・一条さん
ジョルノ・・・ベッキー
徐倫・・・くるみ
ジャイロ・・・都

204 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 15:37:12 ID:???
丈助とジョルノを逆に汁
あと、なんでジャイロ?ジョニィじゃないの?

205 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 15:40:05 ID:???
あ、なるほど>>71に合わせたのね
自己解決しました

206 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 17:20:27 ID:???
>>71
はうはう色の風wwwwww

207 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 18:00:47 ID:???
ダイアー「まあそんな感じで本題に入ろうかね?」
ジョジョ「というか…3部・5部とくらべて心配になるぐらいの1部ゲーム化なんだけど…」
     「あとこんな汚いオッサンがいっぱい出るマンガって最低だと思うよ」
ダイアー「キャラデザしようぜのコーナー!!」
ジョジョ「ちょっともうペイジが殴り書きなんだけどー!!」
ダイアー「ということでみなさんには
      私のゲーム版のデザインをしてもらいます
      かっこよく描かないと病気になります。  」
ジョジョ「聞けよオッサン」

ダイアー「はいっ!!シンキングタイム終了〜!!」
ジョジョ「なんかすげー腹立つなー」
(´∀)つ【 】「ジョナサンてきとーすぎ。」
(・∀)つ【 】「スピードワゴンは本当にゲロ以下だな」
(゜皿)つ【 】「………(何このスターシップなトルーパー!?)」
ダイアー「お前ら全員筆を折れ!!もしくは折ってやる!!」
ジョジョ「何様!?」
ダイアー「どーでもいいや、また来月!!」
ジョジョ「おいおい、SBRとかゲーム化関係ないじゃん」

208 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 18:10:54 ID:???
花京院「なあ…うまくいきそうなのか?」
承太郎「千恵や作戦じゃあDIOに勝てないからこっちはさらにナナメ上を行ってみるのカナ」
花京院「え?どんなことを考えてるの?」
承太郎「買収よ買収!!これならいけるって!!」
花京院「………」
承太郎「これでかなり一発逆転よ〜
     スプラッシュスゴイアイディアだよな花京院!!」

…………………

承太郎「もう少しちゃんとしたの考えるから帰ってきて…」
花京院(ラバー)「本当に?」

この後>>68に続くワケだが

209 :208:2006/02/20(月) 18:13:13 ID:tSwQCQmb
>>208
目欄に入れてどーするんだ
↑は「$承太郎の作戦$」な

210 :£スタンドみたいだ£:2006/02/20(月) 18:43:14 ID:???
ジジイ「この握った手をずっと見ているんだぞ…」
じ−−−−−−−
ポン
一条「な!?(何だ……これは!?て……「手」は握っていたのに…!!)」
ジジイ「『チューリップ』だぜ……汗をかいたな…」
   ベロンッ
ジジイ「この味は!………興味を示している『味』だぜ…」

211 :良い子はマネしないでね:2006/02/20(月) 18:50:31 ID:???
皆さんお元気ですか?僕はフツーです

シーザー「もっと上!!」

これから最強の敵と戦うための修業中です

リサリサ「上すぎ!!」
シーザー「下・下・下」

あああ…つめたいつめたい

リサリサ「ちょっと、油 染みちゃってるって!!」

212 :175:2006/02/20(月) 20:02:33 ID:???
>>180「『ん』が来たら『ンドゥール』だろ」

…おまえ「発達したチャクラ」知らねーのか?
「発達したチャクラ」知らねーやつがよぉー
このスレにいたのかよォー

213 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 20:16:30 ID:???
法王=6号=花京院で思い出した。

バックブリーカー

214 :マロン名無しさん:2006/02/20(月) 22:15:36 ID:QXzDHcKh
>>213
黒6号なんだろうなw
バックブリーカー

215 :マロン名無しさん:2006/02/21(火) 10:50:38 ID:???
ドゥー ユー アンダスタンンンドゥゥゥゥーー オブジイヤァァアアアア!!!

216 :マロン名無しさん:2006/02/21(火) 18:28:58 ID:???
「「仕事」の内容というのはこの写真
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up89631.jpg
の少女を捜し出す事・・・
名前は「宮本れべ子」10歳
冗談のような名前だが あだ名だ。」
(中略)
「しかし・・・彼女は その どの表情もしなかった・・・
少女は微笑んでいるのだ・・・・」
ttp://ranobe.sakuratan.com/up/src/up89632.jpg

(見ろよ、レベッカのやつエンストして失敗したみたいだぞ
もっともあの髪の色じゃあレベッカ・宮本を日本人とわかるヤツはいないがな・・・)

「レベッカ・・・「れべ子」・・・レベ・・・?レヴェー子?マホ?」

玲「早く帰れ!」

217 :マロン名無しさん:2006/02/21(火) 19:03:03 ID:???
>>216
葉月かw
日本に来てから覚醒したのね。
>冗談のような名だがあだ名だ。
↑そのまんま

218 :マロン名無しさん:2006/02/21(火) 19:08:41 ID:???
花京院「3部完ですか?」
ジョセフ「残念ながら違います」
花京院「そうですか…」
承太郎「3部完より先に打ち切りでしょ?」
ジョセフ「それも違います」
ポルナレフ「もう、どっちでもいいじゃないの」
承&ジョ「………」

219 :マロン名無しさん:2006/02/21(火) 19:46:24 ID:???
アニサロより転載。

本体:桃瀬くるみ
スタンド:アクトン・ベイビー



つか誰かベホのカーズコピペ持ってない?

220 :マロン名無しさん:2006/02/22(水) 18:37:57 ID:???
漫サロでいうのもアレだけど、DVD4巻でジョジョネタが追加されていた

221 :マロン名無しさん:2006/02/22(水) 20:55:41 ID:???
>>220
どこ?

それと関係なく
フジヤマ「勝ったっ!!第十三話完!!」

222 :マロン名無しさん:2006/02/22(水) 22:10:11 ID:???
>>220
どんなん?ジョジョネタ送ったから気になるんだけど

223 :マロン名無しさん:2006/02/22(水) 22:21:08 ID:???
ttp://www.vipper.net/vip15088.jpg.html
これだな

224 :マロン名無しさん:2006/02/22(水) 23:50:07 ID:???
優奈「なぜ盗聴器が肖像画の中にあることがわかった?」
日影「てめー頭脳がまぬけか?肖像画の中身を全部外に出して…かたづけてねーぜ!」



225 :マロン名無しさん:2006/02/23(木) 02:31:44 ID:???
>>223
アヴドゥルか…これじゃハガキとか関係なしでしたね…

226 :Ё姫子の休日Ё:2006/02/24(金) 02:06:06 ID:???

姫子「よーし今日は超能力で空を飛ぶ練習でもするかー」



  ド ン

芹沢「し・・・しんじられん」
来栖「やつが寝たままの姿勢で空へ飛んだッ!」
姫子「ブラボー!オメガ・・・ブラボー!!フフフ・・・感覚の目でよーく見てろ!
    次は念力でテレビをつけるぜ!!」

  ガチャリ
「スーザンはまだか?スーザンはどこにおる?」 「今週の第3位は先週から5ポイントジャンプアップの!」
「本日の金相場は1オンス」 「おーいベキえもん」

芹沢「なにか・・・チャンネルがメチャメチャに変わっているようですが・・・」
姫子「現在チャンネルごとでしゃべっているいろいろな言葉をさがして文章にしようとしておる。
    念写というより念聴じゃ」

「――われわれの――」「中に」

姫子「来た!『われわれの中に』といったぞッ!」

「裏」「切り」「者」「――がいる」「カ」「シワ」「ギ」「YOU!」「何!」「気を」「つけろ」
「ベッキー」「の」「手下」「だ!」

姫子「優奈ちゃん?な・・・なにィ!」
芹沢「ば・・・ばかなッ。優奈!?が手下ッ!?」
姫子「あっ!」
エイリアン艦長「片桐姫子!きさま!見ているなッ!」

227 :マロン名無しさん:2006/02/24(金) 16:28:13 ID:???
>>213-214
でもタロット的には来栖なんですよね
ココナッツのスジもザリガニも。

バックブリーカー

228 :マロン名無しさん:2006/02/24(金) 18:01:24 ID:???
メディア「だ、ダメですよベホイミちゃん…こんなこと…」
ベホイミ「どうして…メディアがやろうって言ったんだろ…」
メディア「外は明るいんですよ…」
ベホイミ「暗くなるまで待てるものか…」
メディア「もうせっかちさんなんですから…。 あっダメッ!乱暴にしちゃ…」
ベホイミ「これで丸見えだ……」
メディア「っ…。ベホイミちゃんのいじわる…」
ベホイミ「さっ、わかるか……。よく見て…。ここのところが一番感じる場所だ…」
メディア「あっ!ダ、ダメッ!そんな乱暴に触っちゃ!ぁっ……っ………あぁっ!」

宇宙人部下「どうですか艦長?いましたか2人は?」
宇宙人艦長「え!い…そッ その… あの い…いえ!
        あれッ!急に目にゴミが入った!見えないぞッ 2人なのかよくわからないぞッ!!
        (見ていない!ワタシは見てないぞ なぁーんにも見てないッ!          )」

(カチッ)
ベホイミ「これで光センサーはだませたらせたな。思ったより簡単だったろ?」
メディア「スターライトスコープを持っててよかったですね〜。赤外線感知装置だったら赤外線に反応して爆発してましたもの」

229 :マロン名無しさん:2006/02/24(金) 18:31:56 ID:???
                            「歌のザ・ベスト10」を聴く前に言っておくッ!
                    おれは今桃瀬くるみの「ららる〜」をほんのちょっぴりだが聴いた
                  い…いや…聴いたというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 聴いた歌詞の一部を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『着替えるの 忘れてパジャマで 外に出ても 気づかれない 誰にも』
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何を聴いたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    地味だとか目立たないだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

230 :マロン名無しさん:2006/02/24(金) 18:55:13 ID:???
セッコ「ところで『イタリアン』ってさぁ、『エビグラタン』って聞こえない?なあ〜、国語の先生よォォォォォ」
じじい「最後の「ん」しかあってないがな」

231 :マロン名無しさん:2006/02/25(土) 01:06:27 ID:F4pDkY/G
age

232 :マロン名無しさん:2006/02/25(土) 09:12:48 ID:luizwD1K
ロボ子「何をやってもしくじるんもんなのさ、映研の野郎はな・・・
    ユリユリユリユリユリユリユリユリユリユリユリ・・・ユリーヴェデルチ!(さよならだ)」
ドジラ「ごぼゲッ」
ボシャボシャボシャアアアア
オオサンショウウオ「川にゴミをすてるなよー」

233 :マロン名無しさん:2006/02/25(土) 23:47:54 ID:???
…この芹沢茜は…いわゆるスーツアクターのレッテルをはられている…
TVのリポーターを死神になっておいだし、いまだに復帰できねえヤツもいる…
外見だけで判断して人の中身を見ないんで気合を入れてやった風紀委員はもう二度とウサ美からは戻れねえ
授業中にロボ子になって他のクラスに行くなんてのはしょっちゅうよ
だが、こんな私にもはき気のする「コスプレ」はわかる!!
「コスプレ」とはてめー自信のためだけに、弱者を利用しふみつけるやつのことだ!!
ましてや映画でーっ!!
きさまがやったのはそれだ!あ〜〜〜ん?おめーの「コスプレ」は映研のためでもベホちゃんのためでもねえ…
だから、やっぱり演劇部最高!


234 :マロン名無しさん:2006/02/26(日) 09:33:56 ID:pU+K22yz
>>228ワロスwwwwwwwww

235 :マロン名無しさん:2006/02/27(月) 23:15:16 ID:???

63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/02/27(月) 23:05:50.01 ID:0hkT4aB/0
ベッキー・・・主人公
一条さん・・・ライバル
6号さん・・・一条さん攻略の功績者
玲ちゃん・・・異空間にポン
姫子・・・石ぶつけられて終わり
くるみ・・・虫ジジイ
都・・・魚オヤジ

1-C何気に悲惨wwwww



236 :β 静←命名:ジョセフ β:2006/02/27(月) 23:41:54 ID:d7uWZ0/l
仗助「承太郎さんおはようございます。日曜なのにごくろうさまです。承太郎さんはどうして学校に?」
承太郎「いや、スタンド使いがいるって噂を聞いたからな…
              お前こそなんで学校にいるんだよ」
仗助「妹が学校を気に入ったみたいでつれてきたのですが見失ってしまって…」
承太郎「おいおい…幼児だぞ…」
仗助「丈夫な子ですから多分平気だとは思うのですが…」
女子生徒「キャアアアアアア」
承太郎「まさか!!」

静「ぷい  プイ三プイ」
仗助「キケンですね」
承太郎「キケンだな」

237 :マロン名無しさん:2006/02/28(火) 07:36:45 ID:YQOPbHxn
早乙女「てめーらッ!何やってんだーッ!昨日話した新しい先生を連れてきた!
    レベッカ宮本先生だ」
ベッキー「レベッカ宮本です。よろしくお願いします」
ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ
姫子「ごめんね都ちゃん、私いっしょうけんめい勉強するよ
   だからまた教えてくれるカナ〜?」
都「私の方こそ許して姫子」
早乙女「おいおまえらッ!この早乙女が連れてきたんだあいそよくしろよッ!」


238 :237:2006/02/28(火) 07:44:12 ID:YQOPbHxn
都「いいですとも・・・宮本先生だっけ?立ってるのも何だからここに座ってくださいよ
  お茶でも飲んで話でもしましょう・・・あんた年いくつ」
ベッキー「十歳です」
くるみ「十歳!?なぁ〜んだウチより五つも下じゃん」
ベッキー「いただきます」
グ イ ィ ィ ィ ィ ー ー ー ッ

(間)

くるみ「先生!どこら辺が天才なんだよぅ(泣)」


239 :マロン名無しさん:2006/02/28(火) 11:52:13 ID:???
714 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2006/02/20(月) 23:43:46.14 ID:fYnK/+Q50
>>695
くるみは実は相手の魂にYESかNOかを問える体質なんだよ
で、ベッキーと野球ゲーしててはじめてやるわりにはメチャうまかったのね、ベッキー
そこでくるみはベッキーの魂にイカサマをしているかどうかを聞いたわけよ
で、いろいろあってイカサマの正体は姫子のアホ毛が操作してるってオチでした

ひ・・・一思いにブルマを着せてくれ・・・
NONONO!
ハ・・・ハッピ?
NONONO!
ひょっとしてりょ〜ほ〜ですかぁ〜〜〜!?
YESYESYES!
もしかして萎え萎えですか〜〜〜!!!???
YESYESYES!OH MY GOD!

240 :マロン名無しさん:2006/03/02(木) 06:28:17 ID:???
芹沢「私はおまえが私から最も軽蔑されている映研の見知らぬ他人だとばかり思っていたッ!
   だが おまえが……!!まさか おまえがッ!
   楽しみだぞッ! おまえがこのまま素になった後!どんな顔になって出てくるかが楽しみだッ!
   勝った!!ドジラを脱がし飛ばすッ!」

241 :× THE HAND.Com ×:2006/03/02(木) 15:08:28 ID:???
憶泰「ンゴラァア」
仗助「うわっ ヤンキーだ めちゃくちゃ荒れてるなあ…」
康一「うぇえ〜 こわいなぁー 無視すっか…」
憶泰「あーン 誰ッスか?
    あっ 仗助さん ゴキゲンいかがっすか?」
仗助「おっ!!おひさー 最近どぉよ?」
康一「知り合いかよ!!」
憶泰「オーレーはー 最高にハイッスー ドット・コム」
康一「(ダメだ こいつ…)」

242 :マロン名無しさん:2006/03/03(金) 23:59:50 ID:???
あげ

243 :マロン名無しさん:2006/03/04(土) 18:42:53 ID:???
桃瀬修
スタンド:「クリーム」


これぞ修クリーム

244 :マロン名無しさん:2006/03/05(日) 10:49:27 ID:???
誰が上手いこと言えと(ry

245 :マロン名無しさん:2006/03/05(日) 11:05:25 ID:???
テラウフフ

246 :マロン名無しさん:2006/03/05(日) 13:13:53 ID:/QvD1ObB
第4部をベースにして杜王町じゃなく桃月町で
ベッキーはジョセフの友人で隠者の紫で念写した写真には
桃月町に何者かの写っていた。
それを伝えるため承太郎は桃月町に
一方、桃月町では殺人事件が発生中だった。
そんな中ベッキー達は仕事で遅くまで残っていた。
そして案の定、下校中に殺人犯に遭遇。
その殺人犯は矢を持っていた。
見えない攻撃に逃げまどう中ベッキーが矢で射られ修たちは絶望。
(だがピンピンしていた)
その状況の中に承太郎が登場し殺人犯は撃破。
そこからベッキー達の戦いは始まる・・・

そんなSSを考えてたのですよ。
これいけるのかな?

247 :マロン名無しさん:2006/03/05(日) 13:24:54 ID:???
微妙な誤字があった。スマソ

248 :マロン名無しさん:2006/03/05(日) 23:46:12 ID:???
姫子「遠くにフット!!」
都「半分日本語かい!!てかフットも違う!!」
玲「正しくは『a school excursion』。「学校の遠足」だな。」
姫子「知ってんだよオオォォッ!! 英語の教師か うう…うう… うおお おっ おっ オメーはよォォォォ」


249 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:27:54 ID:???
チュンチュン ピヨピヨ
ねえねえ!!最近噂のアイドルユニット知ってるかい?知らないの?
いつもいつも爆死オチのマニア向けアイドルがいるんだってさ
その名も…
『パッショーネっ!!』
GIORNO・RISOTTO・DIABOLO
今回はドラマ収録です!!
合い言葉はエースをねらえ!!

250 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:32:24 ID:???
ジョルノ「エースを」
リゾット「えー!?
      ディアボロ…………ちょっと冗談はやめろよ これからドラマなのに」
     「……こ…こいつ…死んでいる……………!!」
ジョルノ「ギャ―――!!」
ディアボロ「なーんちゃって―――」
リゾット「出てる出てる」
      「こうなったらディアボロを殺した犯人をさがすぞ!!」
ディアボロ「よーし まかせておけー」
ジョルノ「もう…何も……」

251 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:37:40 ID:???
リゾット「殺害現場は密室!!これって……
        つまり犯人は俺たちの誰か!?」
ジョルノ「え―――!?」
リゾット「ジョルノ!!なんて事を!!」
ジョルノ「え―― 僕ですか!?」
ディアボロ「プッ(吹き矢)」
リゾット「はうは」
ディアボロ「全ての謎は解けました……とろけました……」
ジョルノ「ねえ!? リゾットどーしたの!?」
ディアボロ「ムリです 像をも殺す毒せすから起きません」
ジョルノ「ギャ―――」


252 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:41:11 ID:???
こうして「パッショーネっ!!」は僕だけに……なっちゃいました……
でも僕は泣きません
なぜなら2人は僕の心の中にいつもいるから!!

     パッショーネっ!!  完


ディアボロ「うるせえ お前も死ね(プッ)」
ジョルノ「はうあ」
ディアボロ「ほら早く押せ」
リゾット「はいはい」
【○←自爆】
フォーエバ―――

253 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:59:25 ID:???
>>251に誤字発見
×:像をも殺す毒せすから
○:像をも殺す毒ですから


承太郎「何が写ってるのか見せやがれッ!!(バッ)」
        チーーーーン
 ( ´∀`)つ四←黒い帯が付いたDIOの写真
承太郎「いきなり殺すな!!」
アブドゥル「黒いの取れ!!黒いの!!」
ジョセフ「チッ…」
ホリィ「でも写真は本物なんでしょ?」
ジョセフ「ああ、残念ながらな」
アブドゥル「残念ながらって何だよ…」

254 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 01:31:00 ID:???
石像をも殺す毒なのか。

255 :ジョジョ3部&ぱにキャラ対比:2006/03/06(月) 03:10:39 ID:???
参考:>>71
しかもカナーリ適当(悪い意味で)オブジイヤー
スタープラチナ:空条承太郎=橘玲
マジシャンズ・レッド:モハメド・アヴドゥル=上原都
ハーミット・パープル:ジョセフ・ジョースター=教授
法皇の緑:花京院典明=桃瀬くるみ
灰色の塔:グレーフライ=ジジイ
銀の戦車:ジャン・ピエール・ポルナレフ=6号さん
青い月:キャプテン・テニール=早乙女
力:フォーエバー=ヒロスケ
漆黒の悪魔:呪いのデーボ=来栖柚子
黄の節制:ラバーソール=芹沢茜
吊るされた男:J・ガイル=五十嵐美由紀
皇帝:ホル・ホース=秋山乙女
女帝:ネーナ=綿貫響
運命の輪:ズィー・ズィー=ヤンキー
正義:エンヤ婆=ズーラ
恋人:鋼入りのダン=メディア
太陽:アラビア・ファッツ=宮田晶
死神13:マニッシュ・ボーイ=ミカエル
審判:カメオ=アホ毛の精
女教皇:ミドラー=ベホイミ
愚者:イギー=教官

256 :そのA:2006/03/06(月) 03:12:35 ID:???
ゲブ神:ンドゥール=オオサンショウウオ
トト神:ボインゴ=一条妹
クヌム神:オインゴ=一条さん
アヌビス神:キャラバン・サライ=犬神つるぎ
バステト女神:マライア=南条操
セト神:アレッシー=白鳥鈴音
オシリス神:ダニエル・J・ダービー=柏木優奈
ホルス神:ペット・ショップ=ハト
アトゥム神:テレンス・T・ダービー=柏木優麻
ティナー・サックス:ケニーG=片桐姫子
ヌケサク=メソウサ
クリーム:ヴァニラ・アイス=桃瀬修
世界:DIO=ベッキー

257 :ジョジョぽに作者コメント:2006/03/06(月) 13:45:09 ID:???
音楽をよく聴くのだが、曲のメロディーが頭から離れなくなって困る時がある。
いちばん重症だったのは「少女Q」という曲が3日間、
頭の中で「愛YA愛YA、YA、YA、YA」とエンドレスで鳴って、
仕事中だったので『集中できねーよー』と思った。
一条さん&桃瀬くるみの「ルーレット☆ルーレット」も歩き出すと聞こえ始める時があって、
『パブロフの犬』で有名な条件反射ってのに、おちいってしまったこともあった。

258 :寒に帷子 土用に布子:2006/03/06(月) 13:51:40 ID:???
ブチャラティ「今日からこのチームに新しいメンバーが入ることになった。
       「少し若いがポルポの試験に合格した。」
       「ジョルノ・ジョバァーナ どうぞ!!」
(ぴょこっ)
ジョルノ「……」
フーゴ「……」
ナランチャ「……」
(ピシャ)
ミスタ「こ…子供だ!!」
アバッキオ「しかも金髪でコロネ!?あれが新入り!?」
ブチャラティ「ジョルノ!!ジョルノ・ジョバァーナ!!」

259 :Ξ ちびっこ組織 Ξ:2006/03/06(月) 13:56:40 ID:???
ジョルノ「ジョルノ・ジョバァーナです よろしく…」
ブチャラティ「何かみんなに一言たのむ」
ナランチャ「コロネだ…」
ジョルノ「えっと…」
ミスタ「子供だ…」
(ガヤガヤガヤ ワイワイ ザワザワ)
ジョルノ「…………………
      ガキだからってバカにすんなー クソカス共が――――(ギャピー)」
ブチャラティ「静かにしろ!!(ゴスッ)
         仲良くしてやってくれ」
フーゴ「……」

260 :Ξ イタリアゴー!! Ξ:2006/03/06(月) 14:00:42 ID:???
リゾット「任務を始めるぞ」
ソルベ「隊長!!ブチャラティの所の新入りってどんな奴?」
リゾット「明るく元気なコロネヘアーの少年だったぞ」
ソルベ「マジ!?」
ジェラート「コロネかよ!!」
ペッシ「どんなだろ」
リゾット「ヤンキーゴーホーム(ボソ…)
            さて任務を続けるぞ」
隊員一同「……………」

261 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 14:31:02 ID:???
一ジョジョの奇妙な冒険
第四部〜ロボット刑事は眠らない〜
一ジョうさんちのおジョうさん

262 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 14:53:45 ID:???
そういや「総天然色桃月劇場」聞いてて思った。
上原都 タロット:月 ドラマCDでのあだ名:デコピンク
合わせると「桃色の月」略して…


んなワケねーかw

263 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 14:59:49 ID:???
「やはりここか」「あっ」
(バシイ!)
「わああああ」「この」「わあ、や…やめて」
「許して!ごめんよ!あやまるくるみちゃん、許して」
「いっしょに帰るのよ店長!私がいっしょにあやまってあげる
妙子ちゃんにもバカ猫にもみんなにもエンジェルエイドボムに行ったりはもうしないって誓うのよ!
エトワールの誇りを侮辱したわけじゃあないってあやまるのよ!」
「違う。それは見解の相違ってやつだ、くるみちゃん
メイド喫茶は『敵』だ。だが…
敵から身を守るには『敵』の文化を良く知らなくちゃあならないって考え方だってあるんだ。
エトワールのみんなの考え方はもうこの時代では通用しない。
みんなは自分たちが他の店から客を取られているっていうけれど
おたくの基本概念は『萌え』だ。
もう喫茶店の集客力なんてないんだ。この商店街は萌えを求めてるヤツの土地なんだ」
(中略)
「店長あたしに何が言いたいの?」
「くるみちゃん…さよならを言いたいんだ……君はもう店には必要ない…解雇する」

264 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 15:16:58 ID:???
一条さん「触れてはいけない物というのは 触れてしまいたくなるものね」
多分>>57に続きます。続きますか?続くかもしれません…

265 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:18:24 ID:???
・先生の作品は最高です。ますますガンバッテください。(中2男子)
・読み始めたらやめられない。サインください。(小5男子)
・気持ち悪いよ、あんたの絵!(21歳学生)
・毎月10回は読み返します。(高1女子)
・見るだけでムカつくマンガ、とくにカラーが嫌いだ。(高3男子)
・これは不幸の手紙だ。明日までに99通出せ。(不明)
・イイ気になってんじゃねーぞ、ボケ!(不明)
・愛してます。結婚してください。(28歳OL)

266 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:27:10 ID:???
わたしのペット「メソウサ」は力が弱い…………
髪の毛一本動かす力さえもない 史上最弱のペットさ……

267 :英吉利の敵を埃及で討つ:2006/03/06(月) 17:09:33 ID:???
ジョルノ「そういえばペリーコロさんが態度悪いって怒ってましたよ!!」
     「輪切りにしますよ」
ナランチャ「あ…うん 気をつけるよ」
ブチャラティ「お前…昔はもうちょっとマシだった気がするんだけどな…」
ジョルノ「昔…って僕が来る前?
      そーいえば僕が組織に入る前ってどんなんだったんですか?」
ナランチャ「どんな…って言われても」
ブチャラティ「ん――― そーだなー
        まぁ そんなに変わってないよ なぁフーゴ」

268 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 17:18:21 ID:???
わたしは欲しくて手に入れたわけじゃないッ!
こんなわけのわからない「MO」!
わたしには必要ない!渡すからさっさと持ってってくれッ!!

269 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:29:04 ID:???
天才教師 レベッカ宮本(通称ベッキー)
11歳 血液型:B型
出身地:米国のどこか
現住所:秘密 電話番号:秘密
9歳でMITに入学、10歳で学位を3つ取得
現在桃月学園で数学教師をやっている、1年C組担任

インタビュー
Q「あなたにとって教育とはなんですか?」
べ「その質問は、ほんと、生徒が知りたい質問?」
Q「そうです」
べ「うそ言うなよ。あんたの自己満足のタネだからしてんだろ?
  くだらない質問するな」
Q「尊敬してる人は誰ですか?」
べ「教授」(この答えはウソ。彼女は自分以上にスゴイ人間はいないと思っている。
  誰であろうと異様に大バカにしている)
Q「この世で最も大切なものは何ですか?」
べ「勉学と知恵」(これもウソ。彼女にとって人間以上に大切なものなど何もない
  難民のためなら財産全てを犠牲にしても全然心など痛まないし、
  ひとりでいることに人一倍孤独を感じたからだ)

ファンレター
・先生の授業は最高です。ますますガンバッテください。(1年男子)
・胸クソ悪いよ、あんたの態度!(小学校校長)
・毎日10回は抱きつきます。(1年女子)
・見るだけでムカつく教師、とくに金髪が嫌いだ。(3年男子・実質6年)
・これは不幸の手紙だ。明日までに99通出せ。(不明)
・イイ気になってんじゃねーぞ、ボケ!(不明)
・愛してます。結婚してください。(1年毛女子)

270 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 02:40:13 ID:Cdod6Ic5
age

271 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 03:16:53 ID:???
>>269
>・毎日10回は抱きつきます。(1年女子)
どう見ても姫子wwwwwwwwww

272 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 12:07:06 ID:???
二人の生徒が教室の窓から外を眺めたとさ。
一人は空を見た。一人はカニの形をした雲を見た。

翌日、二人は補習を食らった。

273 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 12:16:29 ID:???
エンポリオ「ねえ…エルメェスって男?それとも女?」
エルメェス「アン?エンポリオ!!私が男か女か見てわからないのかい!?」
エンポリオ「うん」
エルメェス「アハ――――ン!!ウフ――――ン!!」
エンポリオ「うわ――――バケモノ――――」


274 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 14:29:20 ID:???
ベッキー「で、白鳥、そこで早くも寝ている姫子を起こしてくれ。」
鈴音「はーい。お目覚めチョップ!!」
    メメタァ  ドグチアッ
ベッキー「ひ…姫子はなんともないッ!つ…机を真っ二つにするのもすさまじいが…
      それにもまして不思議なのは姫子を打ったというのに姫子が無事なことッ!」
乙女「いや、どう見ても重傷だろありゃ。」

275 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 14:56:33 ID:???
                ∧   /l
             l\ l  l  / //l
         __ ヽ ヽ トイ /// _
         \  'ー'、_ll夾// _'.-ー'/
         r'::::`'ー-、_  ,!、  _,.-―'"ll l
         i:::::::::,.- 、::::く~ ~> ,.-::、:::::しl
         l::::/::,f:::::\i.Y.i /、、::\::::/
         ∨:::::Eニニ、:::`i´,ニニコl:::::::∨
         ∧::::::l l::::`'::::,::::'´::::l l::::::::::l
         l ',:::::l l://::::ハヽヽl l::::::::/
         >ヽ::ヽ l::::::::::::::::::l //:::/`,,「俺は人間をやめるぞ!ジョジョーッ!!」
         ,'   ヽ:ミユ<Ξ>::::::/  ';;,,
        ム i   \:::::::::::::::::/   、,,,;'
         ",゙''ー,,.,'  ;";;";;;、,,  ;/ー、,,,フ
          , '´~i:`';;,,,;;'' ;`;..;;,、;;''/::::`ー、_
        /:::::::::::l: : : ヽ_/: : : /::::::::::::::::::::::',
         l::::::::::::::::l: : : : :l。: : : /::::ムミ l:::::::::::::l



276 :〓明日に向かって逃げろ〓:2006/03/09(木) 22:33:09 ID:???
カーズ「ちょっと待てー 話を聞けってば――――――」
ジョセフ「いやっス―――!! もうほっといて欲しいっスー!!」
カーズ「究極生物をなめんなよ―――― オラァ――――」
ジョセフ「究極生物でもつかまるワケにはいかないっスー!!」
カーズ「ウワアァ」
ジョセフ「カーズ!!どうしたんだ!?」
カーズ「あーキライキライ!! 怪我したー!! いた――――――――い!!」
ジョセフ「子供か?」
カーズ「(と…油断させておいて来たトコをつかまえてやる!!)」
ジョセフ「これ…傷薬っス」
カーズ「ムキ―――」

277 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:23:08 ID:/dCIEQFa
>>276
ムキーと言ってるカーズワロスww

278 :ビーグミ・ザ・プレイヤー:2006/03/12(日) 01:38:44 ID:???

のこり時間1分です!!

一条「先生・・・無理しないでくださいね・・・」
修「時間も体力もギリギリ1プレイってトコだな」
玲「ベッキーフラフラだもんな」
姫子「え――負けちゃうの!?負け――――?
   どーしてあんなにB組が優勢なのに点差はギリギリの接戦なの?」
修「あ――それな――」

響「あ!?」
くるみ「悪いけど勝たせてもらうよ」
乙女「おーっと、このまま私たちが勝たせてもらうぜ!!」
くるみ「やれるもんならやってみろよ。チビ」
乙女「んだと、てめ――っっ!えッ!?
   ベ。 ベキ子がフリーになって、パスしたボールが・・・・・・わたっている。
   こ・・・こんな地味な奴が!け・・・計算というのはッ!
   ゲームを。ちくしょう・・・コントロールしていたのは・・・エースの一条さんではなく、
   おまえかッ!桃瀬くるみ!」

    YES!YES!YES!YES!

くるみ「そう乙女、私の兄貴ならこんな計算なんなく見破っていただろうな・・・」

    ド――――ン

279 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 09:48:43 ID:???
綿貫「閉じろ、ジッパー!」

280 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 17:03:46 ID:???
>>279
うめぇw

281 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 22:48:19 ID:???
S.Fでも無理だろw

282 :ジョジョぽに第4部:2006/03/14(火) 16:23:40 ID:???
イ丈助=ヤンキー
承太郎=犬神
康一=芹沢
憶泰=姫子
形兆=玲
アンジェロ=早乙女
玉美=乙女
間田敏和=ベホイミ
山岸由花子=来栖
トニオ=ズーラ
音石明=メディア
ジョセフ=教授
静ジョースター=一条妹
ネズミ=メソウサ
岸部露伴=都
杉本鈴美=妙子
アーノルド=バカ猫
重ちー=磯部
吉良吉影=一条さん
辻彩=南条さん
吉良吉廣=ジジイ
大柳賢=望
ミキタカ=6号さん
噴上裕也=修
3人娘=優麻、優奈、くるみ
猫草=ねこ神さま
鋼田一豊大=鈴音
宮本輝之輔=ベッキー
乙雅三=宮田


283 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 17:50:04 ID:???
芹沢「そしてこれが私のハンサムな顔!!」

284 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 21:16:56 ID:???
>>278
まんまかと思いきやYESYESYESワロタww

285 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 19:32:00 ID:PJqCTMJQ
あげ

286 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 06:56:59 ID:???
「以前私は・・・魔法少女になりたいと思っていた・・・
子供のころから・・・ずっと
立派な魔法少女に・・・なりたかったんだ・・・
かつてあんたのような『意思』をいだいていた事もあった
・・・でもだめにしちまった・・・私って人間はな・・・
くだらない女さ なんだって途中で終わっちまう
いつだって途中でだめになっちまう・・・」
「そんな事はないよ・・・ベホイミ」
「え?・・・」
「おまえはりっぱにやってるじゃあないか・・・『意思』は同じだ・・・
おまえが魔法少女になったばかりの時いだいていたその『意思』は・・・
今・・・おまえのその心の中に再び戻っているのだよ・・・ベホイミ・・・」
「!なんで私の名を・・・知っているんだ?
・・・?そういや・・・あんた・・・前にどこかで会った事が・・・ある」
「どこに行くんだベホイミ?」
「あのバスに乗るんだ・・・思い出してきた・・・
そうだ!!もう行かなくては・・・私は仲間のところに戻らなくては・・・!!」
「忘れたのかベホイミ!?おまえはあれに乗ってここに来たのだ
ここ(エトワール)は終点なんだ・・・
もう・・・戻る事はできない」
「あ・・・あんたは・・・!!そうだ!!あんたはッ!!
あんたはキャラが機能しないせいで作者に見捨てられて消滅した・・・!!」

287 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 15:10:46 ID:???
ジジイ「ふたりとも いったい何事だッ!」
ロボ子「先生ッ!」
ジョージ「演劇部及び映画研究部部員たるもの自分の部のためにケンカのひとつもするだろう!
       しかしロボ子!今のは抵抗もできない模型部部室を一方的に壊しているように見えた!一年生のすることでは無い!」
ロボ子「え?ち・・・ちがう!」
ジジイ「いいわけ無用!教員室へ入っとれッ!ふたりともだ!あとでふたりとも罰を与える!」

288 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 15:39:38 ID:???
>>287
ジョージが乱入している件について

289 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 20:19:41 ID:???
芹沢「私の名はトランプギャル!」
芹沢「私が本物の手品を見せてやる!!」
玲「うん見せて?」
芹沢「えっ?ツッコミなし?」
玲「早く見せてよ」
芹沢「ん〜」
芹沢「俺の手でしたァァァッ!」

290 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 21:12:38 ID:???
次の瞬間 桃瀬修は仰天した…
ふつう補習を食らったら落とすまいとする!
留年のピンチから逃れようとするならばなおさら落とせない!!
そして彼女たちを勉強をさせようとするはずだった!
しかし! 芹沢茜は… 逆におもいっきりのけぞったッ!

291 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 14:18:03 ID:???
>>282
>噴上裕也=修
>3人娘=優麻、優奈、くるみ
どう見ても近親(ry

>宮本輝之輔=ベッキー
どう見ても宮本繋がりです。本当にありがとうございました。

292 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 20:32:17 ID:5mTrm04p
穴兄弟

293 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 22:38:37 ID:???
>>289 クソ噴いたwwww

294 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 16:05:38 ID:???
ジョジョサブタイ で〜組Ver.

第一部:ファントムメイド
第二部:演劇潮流
第三部:スターダストグランドファザー
第四部:魔法少女は挫けない
第五部:白銀色の風
第六部:ドジっ子の海
第七部:ナンジョウ・ボール・ラン(主催:南条グループ)

ちょっと1部・6部に無理がありました。

295 :蛟龍雲を得る:2006/03/24(金) 16:35:51 ID:???
康一「あれ?言ってなかったっけ?僕がスタンド使いだったっての」

          ! ?

由花子「ゆ…夢? 夢!?  夢!? 」

296 :Π 妄想ラッシュ Π:2006/03/24(金) 16:51:25 ID:???
あぁ…あぁあ 康一君がスタンド使いだったら 私… どうすれば……
あぁ 康一君… なんであなたは康一君なの?
エコーズとラブデラックスのリアルロミオとジュリエットなのかしら かしらかしら…
(注):由花子は思い込みが激しい
あっ…でも本当にロミオとジュリエットをやっちゃったりしたらどーでもよくなっちゃうカモ
あら由花子さん広瀬君と仲良しねーとかとか
でも現実は劇のようにはならなくて無理やり引き裂かれる二人の仲…
そして戦う二人…友達なのに敵、敵なのに友人点
ごめんなさい 承太郎さん!!仗助君!!
あ、康一君はどう思うのかしら。すっかり康一君のこと忘れてた…
ごめんなさい康一君 私…戦います!!
由花子「どーなんですか(露伴)先生!!ロミオとジュリエットを描くんですか?」
       (↑いきなりここだけ言われた)

297 :Π 由花萌え Π:2006/03/24(金) 16:56:47 ID:???
露伴「ぶわ――――っっっっっははははは
    夢の話からなんでそこまで話が進むのさ!!どーして?なんで?」
仗助「お前…少しは考えて発言しろよなー」
由花子「すいません夢があまりにびっくりだったんで。ごめんなさいとんでもない妄想です。」
露伴「いや、おもしろい。」
由花子「は」
露伴「おもしろいのでこの子しばらく僕が預かる!!」
由花子「え!?」
露伴「2〜3週間で立派なシナリオライターになるってばよ!!」
由花子「なぜに!?仗助君!!助けてください!!」
仗助「あきらめろ」

298 :Π メイド・イン・脳内 Π:2006/03/24(金) 17:06:19 ID:???
由花子「はぁ…変な夢見るし なんか変なことになっちゃうし… 私ってばもう……」
ジョセフ「どーしたんじゃ由花子さん 顔色が悪いぞい」
由花子「あ…ジョースターさん…あ…いや…その…」
ジョセフ「ワシの知識で何か助けになるなら力を貸すぞー」

(いや…でも私があの人に拉致されたことが
  ジョースターさんから康一君に伝わっちゃったらなんか事件っぽいし!!
     しかもなんか露伴先生が調教だとかなんだかするって
  言ってたからきっと私見も心も改造されて改造人間になっちゃって
               この手で康一君を襲っちゃったりするんだわ!!)
由花子「ジョースターさん!!おながいです!!改造されても人の心を失わない方法を教えてください」
      (↑もちろん唐突にここだけ言われた)


はなはだ唐突ですが、TO BE CONTINUED.

299 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 19:32:55 ID:UzH4xCsw
原作最新ネタ乙!


・「意外ッ!それはアホ毛!」
・医者「そんな変なリボンはずしちゃいな。似合ってないからさー」
 6号「今オメー…このリボンがなんだって言ったんだァ…?」
・「演じようと思った時にはすでに演じているッ!」

300 :Ψ 振り向けばガオン Ψ:2006/03/24(金) 22:28:48 ID:???
エジプトの旅行券当たった!!
ラッキー♪テスト後の連休じゃないか♪
(プォ――――――――)
   騙された。
花京院「まさかここまでするなんて…」
ジョセフ「もうつかれたのか?」
花京院「なんだって?」
ジョセフ「いえ…何も…」
花京院「で、これからどーすんのさー
     遭難ですよ。生きるか死ぬかのサバイバルですよ!!」
ジョセフ「日本の窮屈な学生にはサバイバルぐらいがちょうどいいだろう。さ、DIOの屋敷探しを続けようか?」
花京院「(このジジイ…うわさ以上の無茶苦茶だ)」

301 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 16:25:46 ID:8i7HUKKm
隣のHRレポーター「もうひとつ…うしろにいる方は、先生ですか?11歳とききましたが。」
玲「関係ねーだろ、番組とは。 取材はおわりだ。」

302 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 02:14:04 ID:???
フィリップス上院議員「ここまでやったんです、この私の、上院議員の命は助けてくれますよね!ダメカナ?」
DIO「ダメダヨ♪」

303 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 20:30:29 ID:???
/                     \
              、 /ヽ\    ヽ
. /  , /    ! (⌒⌒)/  い   |    /二フ”
/  ! |二二二ニ.\/ ハ   l |   ,′    /
l   ! | / /j/   '.  ノ, =、!// /j/      ヽ/
l   い/ ,, =x j/ ′   〈j/       /ヽ
ト ._  \_〃         :.:.:.:.}           /二フ”
l l { 下 ̄ .:.:.:.:  -‐1   ∧          /
l l T ‐个 ._     ー'  イ l|         ニニ!
l/ /|  l l//下二千ヽ_l い          ─┘
' / .′ l,ノ\/// 小、|、\ヽ\          「〉
Ul  /  / \/ U` \ヽl i      r_|
Ul l    i      !   ト ヽ |

304 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 23:56:49 ID:???
メイドか!? メイドに白衣か!?
白衣…やらしい奴だ!!

305 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 02:40:02 ID:???
>>303
額!額!www

306 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 13:12:28 ID:???
>>305
>>302のネタに便乗してるだけなのでよかろうなのだ。

307 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 12:24:35 ID:???
乙女「助けろ早乙女ーっ!」
早乙女「人の名を!気安く呼んでくれるじゃあないかっ!!」

308 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:26:32 ID:T1Zx3JoW
雅「この味は嘘をついている味だぜ?宮本さん」

309 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:50:10 ID:???
承太郎「調子はどうだい?吸血鬼」
DIO「何度も言うがその言い方絶対にやばいぞ」
承太郎「俺の仲間は士気が高いぞ――― お前らなんぞ鼻だね 鼻!!」
DIO「俺の部下はみんな強力なスタンド使うからかなり強いぞ」
承太郎「ウチだってみんな…みんな…」
DIO「みんな?」
ブ男・引き篭もり・バカ・ジジイ
(勝てねぇ…)
承太郎「おのれ――」
DIO「あははっ」
ジョセフ「(ほとんど死ぬけどな)」

310 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 04:51:59 ID:???
歌に合わせようとしたら元の歌詞の原型がほとんど消えちった


ウ〜RRRRRYYYYYYYYッ!

ジョースターの血は 予想通りなじむ
実にスガスガしい
絶好調の ハレバレとした 最高にハイ

時とか(Ole!)
世界が(Ole!)
手まねきしてる
血統が(オレ!?)
ジャマする(オレ!?)
今日はさよなら

とまる とまってく(WRYYRYY)
わたしが一番(WRYYRYY)
とまる とまってく(WRYYRYY)
このスタンドパワーで(アドリブ)

311 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 07:53:26 ID:???
>>310
いえいえ、ベネです。
最後の部分を勝手に付け足ししますが構いませんね?

JOJOも 星も 無駄無駄無駄だ(WRRYY)

312 :マロン名無しさん:2006/04/05(水) 11:22:05 ID:???
>>310
アドリブは「ロードローラーだっ!」が語呂が良い

313 :マロン名無しさん:2006/04/05(水) 22:20:59 ID:???
これからはぱにぽにOP,EDのジョジョ改変もアリだな・・・
by館長

314 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 00:26:19 ID:???
艦長が船長だったり、ジョジョがJOJOだったり

315 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 13:13:07 ID:gwe+9fai
DIO「ロードローラーだッ!!」
鈴音「この親不孝者ッ!」(鈴音チョップ)
DIO「このDIOがァァァァァァァ!」

316 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:44:20 ID:4ROBbS0t
だがエトワール!

317 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:57:29 ID:???
フーゴ「ヤダヤダ!!ヤダヤダ!!席がえしたいカナー!!」

ジョルノ「そんな適当なことはできませんのであきらめて」

フーゴ「あ―――そんな――― じゃあFAだよFA宣言!!」

ジョルノ「しかたないなどの席になっても文句言うなよ」

フーゴ「あひゃん ドキドキ ワクワク」

「離脱」

ディアボロ「楽しいかーフーゴ〜〜〜」

フーゴ「おさわがせします・・・」

318 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 17:03:46 ID:???
除倫「いや〜、囚人の様子見てるだけで給料貰えるなんて楽な仕事だぜ。看守万歳だ。ハッハッハ。」
ウエストウッド「空条除倫、皆に誤解される様な事言わないで下さい。」

319 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 18:17:52 ID:8VBYztWr
アブドゥル「よし、男の友情の連れションといくか!」
ポルナレフ「そうやってニヤけていると変態みたい」

320 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 22:52:16 ID:???
ワムウ「なんじゃこりゃあああ!!」
エシディシ「どうしたワムウ!!」

ワムウ「取れた…」
エシディシ「ええ―――
       確かに何か変だなー」
カーズ「ああ…変だ…」
ワムウ「あうあう…」
     プス
ワムウ「ギャ―――」
     スポ

     プス
ワムウ「ギャ―――」

321 :マロン名無しさん:2006/04/10(月) 10:11:44 ID:???
吐き気をもよおす 「邪悪」 とはッ!
何も知らぬ無知なる者を利用する事だ……!!
自分の利益だけのために利用する事だ……
クラスメイトがなにも知らぬ 「よい子」 を!!
てめーだけの都合でッ!!

322 :マロン名無しさん:2006/04/11(火) 11:42:15 ID:ZxzQfzwW
綿貫「うおおう うおっ」
部長「3個か!?甘いの3個ほしいのか?3個・・・イヤしんぼめ!!」


323 :対比ネタは:2006/04/11(火) 12:52:12 ID:???
徐倫=くるみ
条太郎=玲
エルメェス=優奈
エンポリオ=雅
アナスイ=修
ウェザー=犬神
FF=オオサンショウウオ
エートロ=宮田
プッチ神父=一条さん
DIO=ベッキー
グェス=鈴音
ジョンガリA=二階堂ヒカル
サンダー・マックイイーン=メソウサ
ミラション=メディア
ラング・ラングラー=乙女
スポーツ・マックス=芹沢
ヴィヴィアーノ・ウェストウッド=千香
リキール(コロネ)=由香
ケンゾー=ジジイ
DアンG=来栖
グッチョ=ねこ神さま
緑色の赤ん坊=一条妹

324 :忘れたころにやってくるッ!:2006/04/11(火) 12:53:23 ID:???
東京ミューミュー=南条
ウンガロ=姫子
リキエル=6号
ヴェルサス=都
グロリア=優麻
ペルラ・プッチ=望
サヴェジ・ガーデン=ハト
七不思議のカイヤハンセン=伊藤
ロッコバロッコ=綿貫
シャーロットちゃん=教官

>>282蛇足
東方朋子=五十嵐先生
東方巡査=大滝鉄矢
康一母=麻生姉
康一姉=麻生妹
川尻母=円
川尻早人=雅
ポリス=教官

残りは1部と2部、鬱陶しいだろうがこらえてくれ

325 :マロン名無しさん:2006/04/11(火) 16:02:33 ID:tfrkhk8z
触発されて第一部、ファントムオブジイヤー
ジョナサン:6号さん
ディオ:修
ツェペリさん:都
スピードワゴン:綿貫
エリナ:メディア
ダイアーさん:くるみ
ストレイツォ:ベホイミ
トンペティ:早乙女
ブラフォード:芹沢
タルカス:来栖
ワンチェン:鈴音
切り裂きジャック:ヒカル
ジョージ:玲
ドゥービー:姫子
ダリオ:五十嵐先生
ポコ:由香
姉:千夏


だいたいがなんとなくで

326 :マロン名無しさん:2006/04/11(火) 17:23:35 ID:EmJ0vuSl
>>325
ダニー=メソウサ
とかどうよ?

327 :マロン名無しさん:2006/04/11(火) 20:26:00 ID:???
     //:.:ゝ _ Y´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ´ ノ
     /:.:.∠ _/:./´:.:.:.:.:.:.:.:: . : . : \
    /:/l:.:.:.:.:.:.|:./: . :/:/-、l:.l:.:|:.:.:|:ヽ:.ヽ
   /:l:. |:.:.:|:.:.:|':.:.:.:/:.//_://!:.|:.'´|:.:.|:.:..l
   /:.|:.:.|:.:.:|:.:.:.|_:.:./:;イ;;;;;l`  ;r,マ:l:.:.:|:.:.|!
  l:.:.:|:.:.|:.:.:|:.:.:.|r}ト、:| l;;;cj  {;:| |┴┴r'、 ジョナサン
   丶!:.:|:.:.:|:.:.:.|`'|.:.:.|   __ ´ l:.|:.| |,|::h
     \:.:.|:.:.:| |:.:.:|>.、 _ . イ:.:..|:.| ||/
     , .、-‐- くJ(  T 丶 ゝ-rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}
       l   t:::::::::::/    ノ /
       l!   `'T7′   / /


328 :マロン名無しさん:2006/04/11(火) 21:33:39 ID:???
フフフフフ 名前がほしいな 『鈴木さやか』じゃあ今いち呼びにくいッ!
この五十嵐が名づけ親(ゴッドファーザー)になってやるッ!
そうだな…『学園で6人目の鈴木!』という意味の『6号』というのはどうかな!

329 :保守ついでのジョジョぽに2部:2006/04/12(水) 21:48:36 ID:???
ジョセフ=姫子
シーザー=ベッキー
リサリサ=玲
スモーキー=望
スピードワゴン=綿貫
エリナ=メディア
ストさま=ベホイミ
シュトロハイム=修
サンタナ=宮田
ワムウ=南条
エシディシ=ジジイ
カーズ=犬神
ドノヴァン=伊藤
マルク=ヒカル
メッシーナ=くるみ
ロギンス=都
スージーQ=6号
鋼線のベック=ズーラ
マリオ・ツェペリ=ベッキー姉
ブルりん=ヤンキー
上品なネコ=メソウサ



・・・さてネタでも探しにいくか

330 :マロン名無しさん:2006/04/13(木) 02:02:19 ID:c63KDUPV
よくやってくれた。GJ!
あとは・・・第7部なのかい?

331 :BIO:2006/04/13(木) 15:31:41 ID:XCYg+5E8
鈴音「もいっぱああぁぁぁつっ!!」
カメ(芹沢)をいじめた子供「うわぁああああ」

332 :マロン名無しさん:2006/04/18(火) 00:20:19 ID:I8/nSOO8
ジョニーはくるみだな

333 :マロン名無しさん:2006/04/18(火) 00:34:25 ID:pTqarGuf
玲「甘ったれた事言ってんじゃあねーぞッ!このクソガキがッ!
  もう一ペン同じ事をぬかしやがったらてめーをブン殴るッ!」

334 :マロン名無しさん:2006/04/18(火) 15:20:40 ID:s9d8gV7x
>>332
地味だからね。ジョニー

335 :マロン名無しさん:2006/04/18(火) 19:49:38 ID:???
ジョニーより清水直のが地味だよ

336 :マロン名無しさん:2006/04/18(火) 21:48:26 ID:???
「ところで君たち『おいしい中華料理』というものはどうすれば作れるか知っているかね?
『リアリティ』だよ! 『リアリティ』こそが料理に生命を吹き込むエネルギーであり『リアリティ』こそがグルメなのさ
『中華料理』とは珍品やゲテモノで作られていると思われがちだが実は違う!
自分の見た物や観察した物、食した物を調理してこそおいしくなるんだ!
たとえば都会人なら普通天然記念物といって保護するだけのこのオオサンショウウオ!
どういう風に脚がついていてどこに目があるかとかメスとオスの違いはどこにあるとか
オオサンショウウオを調理する場合料理人は見て知っていなくてはいけない
オオサンショウウオの皮膚というのは空気に触れてはじめて乾燥するのだが…そのヒビ割れはどの部分から出て…
どういう風に内臓がつまっているのかとか…腹をさかれたオオサンショウウオは死ぬ前にどんな風に苦しみもがくのかとか…
『リアリティ』のために知っていなくてはならないのだよ」
「うええッ!」「は……犯罪だッ!」
「犯罪!?ど素人の小僧がこの『橘玲』に意見するのかねッ!」
「い、い……いえ」「意見だなんてそんな!すみません」
「味もみておこう」

337 :マロン名無しさん:2006/04/19(水) 17:34:17 ID:1igxK8wK
イギー「俺はスタンド使い・・・
    なんのどんなスタンド使いだか
    そんなことは
    今はどうでもいいワン・・・

    好きな食べ物は
    コーヒーガム
    趣味は
    人の顔の前で「へ」をすること
    そんな俺にも
    悩み事があるワン・・・
    俺は
    スタンド使いとして
    一体何をすれば
    いいんだろかワン?

    スタンド使いとは一体
    なんだろかワン?」
承太郎「・・・・・・
    全裸のクセに偉そうなこと言うな」
イギー「えっ
    全裸!?」

338 :マロン名無しさん:2006/04/19(水) 23:04:48 ID:???
姫子は自分の席へ着き2時間眠った・・・
そして・・・・・・
目をさましてからしばらくして
テスト中だった事を思い出し・・・
・・・・・・泣いた・・・

339 :(注:ホワイトアルバム戦後:2006/04/20(木) 13:01:49 ID:njLpngJ1
ジョルノ「おいおい!!さらになんで泣くんだよ」
ミスタ「だって…」
ブチャラティ「(心配してきてみたけど不要だったみたいだな)」
    「(うちのチームは強いチームだな…)」
ナランチャ「ブチャラティーーー何してるの〜?」
ブチャラティ「あーナランチャ…」
    「あ ちょっと今は!!」
ナランチャ「ほえ!?」
   「!?」
   「わなばババばババ」
ジョルノ「あ ナランチャいいとこ来た」
   「一緒にミスタをぎゅーっとしてやってくれ」

ナランチャ「?」ギュー

ジョルノ「おい!!ブチャラティもさっさとこっちへ来い!!ほら早く!!」
ブチャラティ「え?なんで?俺も?」

ブチャラティ「何…?このオチ…」ギュー

340 :ジョジョぽに実質7部:2006/04/20(木) 15:36:51 ID:???
SBRはまだ完結していないから避けたかったんだけどな

ジャイロ・ツェペリ=都
ジョニィ・ジョースター=ベッキー
ディエゴ・ブランドー=玲
サンドマン=ズーラ
ポコロコ=6号
マウンテン・ティム=犬神
スティーブン・スティール氏=ジジイ
スティール婦人=南条
ウルムド・アブドゥル=綿貫
ミセス・ロビンスン=くるみ
アンドレ・ブンブーン=優麻
L・A・ブンブーン=優奈
ベンジャミン・ブンブーン=五十嵐先生
オエコモバ=修
F・V・シュトロハイム=宮田
ポーク・パイ・ハット小僧=姫子
フェルディナンド博士=ベホイミ
ホット・パンツ=鈴音
ガウチョ=乙女
リンゴォ・ロードアゲイン=早乙女

ヴァレンタイン大統領=一条さん
マルコ=一条妹
王の使い=ヒカル
ジャイロ父=教授
サンドマン姉=ハルカ
受付の人=メソウサ、ロボウサ

341 :マロン名無しさん:2006/04/20(木) 20:23:59 ID:gHB6Xz4o
眼鏡=学力

342 :マロン名無しさん:2006/04/20(木) 20:34:35 ID:???
>>336
まったく違和感がない

343 :マロン名無しさん:2006/04/20(木) 22:11:24 ID:???
姫子「マホ♪これで憎めない人になったって事カナ?」

344 :マロン名無しさん:2006/04/21(金) 01:49:47 ID:???
遠足ポーカー
エトワールによろしく
魔少女アールティー
ゴージャス☆南条
マホー来訪者
喫茶勤務中 損害賠償中

345 :マロン名無しさん:2006/04/21(金) 02:15:47 ID:???
デッドマンズQが少女Q

346 :マロン名無しさん:2006/04/22(土) 12:22:42 ID:???
>>336
味も見ておこうそのままなのに何かワロタ

347 :マロン名無しさん:2006/04/22(土) 15:42:45 ID:???
優奈「ほぉ〜〜〜〜〜〜らどっちがどっちだか解らないィ〜
  『分身ドリブル』ってやつさあ〜〜ッ
  そして死ねい!修ッ!」
 修「やっぱり……お前…頭悪いだろ?」
優奈「何で!?」

348 :マロン名無しさん:2006/04/23(日) 18:42:11 ID:???
店長「バイトは起立してください!病状を読み上げますッ!」

喫茶勤務中 損害賠償中

店長「『35針』!」
くるみ「私は無実だあ――ッ 無実なんだァ―――ッ
     私は何もやってね―――ッ―――!なにかの間違いなんだ―――ッ!」
(私のこのセリフはウソさ…
  私は出席番号31番 誰もがこんなとき叫ぶように
  とりあえず形式どおり「無実」だって叫んでいるだけさ
  でもよ…私はウソをつくかもしれないが ウソをつかれるのは大嫌いだ)

349 :マロン名無しさん:2006/04/24(月) 01:51:44 ID:???
「このレベッカ宮本が金やちやほやされるために勉強していると思っていたのかァ―――ッ!!
私は『何かを知るため』に勉強している! 『何かを知るため』ただそれだけのためだ
単純なただひとつの理由だがそれ以外はどうでもいいのだ!」

350 :マロン名無しさん:2006/04/24(月) 12:42:43 ID:p2jq952b
早乙女「宮本先生・・・お昼はどうします?」
ベッキー「今日はお姉ちゃんがB.L.T.サンドを作ってくれたんだ」
早乙女「へえ― お姉さんが…すごいですね」
五十嵐「へえ―― すごいね―」
早乙女「どれどれ?中味が楽しみですね――」
ベッキー「じろじろ見るなよ〜〜」
パカッ
ベッキー「え!?・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・・・・
     な・・・・・・・・・・・・
     弁当の中味は・・・・・・・・・・・・・・・
     私だったァ―― 今 フタを開けていたのにィ〜〜」
早乙女「超スピードとか!催眠術じゃあだんじてない!」
ジジイ「『スーザンッ』!?」
五十嵐「野郎・・・おもしろくなってきたぜ・・・」

351 :マロン名無しさん:2006/04/24(月) 12:49:33 ID:???
なんてノリのいい先生方だ

352 :マロン名無しさん:2006/04/24(月) 13:18:30 ID:B9o7QvKD
太臓風の絵で見てみたいなw

353 :マロン名無しさん:2006/04/24(月) 19:55:12 ID:???
「バスは針上のレコード盤のようにバランスを崩しながら正確にあと5分位で
あの谷底の海に落下していくだろうッ!
そこで問題だ!このつらい体勢でどうやってこの状況を切り抜けるか?」

3択―ひとつだけ選びなさい
答え1 天才のレベッカは突如生還のアイディアがひらめく
答え2 ベホイミとメディアがきて助けてくれる
答え3 助からない。現実は非情である。

「私が○をつけたいのは答え2だが期待はできない・・・
10分先に出発したD組の生徒たちがあと数秒の間にここに都合よくあらわれて
アメリカンコミック・ヒーローのようにジャジャーンと登場して『まってました!』と
間一髪助けてくれるってわけにはいかねーゼ
逆にベホイミたちもすでにトラブルに巻き込まれているかもしれねえ
やはり答えは・・・・・1しかねえようだ!
ロボウサ!バスを前へおもいっきり引っぱれッ!
チクショーッもっと早く引っぱれーッ!!
だ・・・だめだッ!」

答え3 答え3 答え3

354 :マロン名無しさん:2006/04/24(月) 21:01:54 ID:???
>>353
上手いなオイw

355 :マロン名無しさん:2006/04/27(木) 12:59:02 ID:???
喫茶勤務中 損害賠償中
グルメ ダイ・ハード・リトル・シスター
レベッカ宮本は動かない エピソード16 宮本研究室
少女Q

356 :マロン名無しさん:2006/04/27(木) 22:30:30 ID:???
玲「これがウサギに見えるの?
なんて!頭の悪い子供達でしょうッ!ガボッ
あなた達はアレがウサギに見えるの?ガボガボ
それじゃあよくッ!
見てッ・・・
見なさいッ!!
フヒャホ!フヒィフヒィーッフヒィーッ
ベッキーィ・・・・・・
あなたはまさかウサギに見えるなんて・・・言わないわよねーッ!」
ベッキー「こいつ!な!うおおおおおお
なんだ!こいつの画力ッ
女の絵じゃあねぇ!」


357 :マロン名無しさん:2006/04/27(木) 23:21:09 ID:kZV1RaWO
ベッキー「私が赴任してきた時
     玲は言った・・・・・・・・・・・・
     『カーテンに隠れてハウハウしなくても
      いいじゃないか・・・
      安心しろ・・・
      安心しろよ・・・ベッキー』
     ――――くそ・・・・・・
     二度と!
     二度と・・・・・・
     負けるものか・・・・・・」

358 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 04:46:31 ID:???
『まろまゆ』(電撃萌王 vol.1〜13掲載)

消えたあとも自身の出番を願って、萌えキャラ的に生長していこうとする
ヒロインの行動を、スケッチ風に描いた作品。(作品タイプでA)
ヒロインのウェイトレスは『ぱにぽに』の最大の空気キャラ・桃瀬くるみという、
消えた女子高生である。
萌えの世界、もし魂が存在するのなら、それは何でもありの世界ではなく、
この世と同じ『ルール』があるはずだ。漫画のキャラも一般人と同じか、
それ以上の特徴がなくては目立てない・・・・・・という発想で描いた。
それにしても、ヒロインなのに萌えない彼女を描いてて、何か涙が出て来た。

359 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 12:23:20 ID:uUWmj+f9
ベッキー「玲 都になにか言ってやれ」
玲「学年2位の私をさしおいて良い成績をとろうなど」
乙女「10年早いぜ」

360 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 13:19:12 ID:iFgioPHX
「早いとこ年齢不相応を認めた方がいいぞ 証拠は確実にそろってきている」
「おまえカーテンの裏ではうはうしてたな?」
「おまえの教室の中からおまえの指紋がついたカーテンがみつかった」
「だからお前は学校で授業をしてて生意気なことを生徒に言っていた!!」
ベッキー「…………授業…わたしが?」
「レベッカ・宮本 おまえ不真面目生意気ちびっ子教師を認めるな!?」
「何とか言わんかーッ コラァー」
ベッキー「うるせェェェェェーーーーー お姉ちゃんと教授を呼べェェェーーーーッ」


少し強引だなァ・・・

361 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 14:57:43 ID:lYgqobaf
ベッキー「よし姫子!!
     一条を回収してこい!!
     力づくで」
姫子「まかせろ!!」

姫子「出るよ!私と帰るよ」
一条「消えて下さい
   およびじゃあないですよ
   私を回収するですって?
   なにができるっていうんですか・・・
   C組から来てくれて悪いですが・・・
   姫子さんは私の力にはなれない・・・」
バン!
姫子「は!
   わ・・・私のアホ毛だ・・・
   ・・・い・・・いつの間にかぬきとられている」
一条「見えましたか?気づきましたか?
   これが悪霊です」
ポイ
ガラ
姫子「ダメでした」

362 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 16:08:26 ID:???
担任はこのレベッカ・宮本だッ!!依然変わりなくッ!!!

363 :円孔方木:2006/04/28(金) 17:42:15 ID:???
空を自由に飛びたいな…
子供だったら誰でも思うことだ

ジョセフ「……何コレ?」
ワムウ「手荒なことをして悪かったな。もう少しだけ我慢してくれ。」
エシディシ「スマネーナーアー」
カーズ「おう、ちょっとだけの我慢だゼ!!」
(以下、部下32人程の自己紹介)
カーズ「説明しよう!!柱の男達とはかなり初期からいた
     色々と便利な地底人の集団なのだ!!イエーイ!!」
ジョセフ「………大爆笑」
カーズ「いや…そーゆーつもりで出てきたワケじゃあねーし…」

364 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 17:47:22 ID:???
カーズ「つーか主人公を人質にと言ったが…アホみてーな主人公だな」
ジョセフ「アホだよアホ主人公」
カーズ「オイオイ、世も末だな。こんなアホが主人公をやる時代なのかよ…
                主人公つーたら悟空だろ。悟空つれてこいよ。」
ジョセフ「ああ…ハンガーで殴るやつな」
カーズ「ちげーよ!!」
ジョセフ「そんなこと言われても俺イギリス人だからわかんねーよ」
カーズ「ソ…ソーリー うああ、思わず英語で謝っちまったよ」

365 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 17:51:51 ID:???
ジョセフ「そんで身代金とか要求するの?」
カーズ「いや…そうじゃあなくて赤石を手に入れるエサにな…」
ジョセフ「いや…その、俺達別に赤石持ってないし…
      この前のは誤解でただの石コロだし……
      それに…えーと…誰も助けに来てくれない…と…」
カーズ「おい!!助けが来ないってドーユーことだよ」
ジョセフ「えーと…その……」

366 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 17:56:16 ID:???
スピードワゴン「で、これぶっ壊した張本人は一体ドコへ言ったんだ?」
リサリサ「さあ…シーザーが追ってったけど…逃げられたのかも… あら少佐、ごきげんよう」
シュトロハイム「リサリサ…どういうことなのかわかりやすく説明してくれ…」
リサリサ「JOJOが蛇口をぶっ壊しちゃってこのザマなんですよ――」
スピードワゴン「ずぶ濡れだけに濡れ衣と言いたいんだろ?」
リサリサ「お前バカじゃね?」

367 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 18:04:50 ID:???
カーズ「アンタも…ワルだぜ しばらくここでほとぼり冷めるまで隠れてな」
ジョセフ「いいから いいから とりあえずおろせ 帰らせろ」
カーズ「あ――――もうやる気なくなっちゃったな――――」
ジョセフ「お前ら」
カーズ「な―――何か決めゼリフをしゃべってくれよ」
ジョセフ「お前は次に『すげ――カッコイ――』と言う」
カーズ「すげ――カッコイ――……ハッ!!」
ジョセフ「だろ――?」
エシディシ「すげーぜ!!やるな!!」
サンタナ「せっかくだし もっと決めゼリフしゃべってくれよ つーか教えてくれよ」
ワムウ「アホなのになかなかやるじゃあねーか!!」
カーズ「やっぱ本場のヤンキーは違うな」
ジョセフ「まてまて、誰がヤンキーだ!!」

368 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 18:09:13 ID:???
カーズ「おもしれーから俺達の仲間にならねーか」
サンタナ「いいね!!連合の一員だぜ!!」
ジョセフ「なるか―――!!」
カーズ「よっしゃ――今日は入隊祝いじゃ――!!」
ジョセフ「お前らーそんなにセリフ知りたいんだったらジョジョ読め!!」

     「シーザー!?(なにそのカッコ…)」

     「(不器用な奴だな……)」

369 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 21:52:37 ID:???
『綿貫のスカートのファスナーは、弾け飛んだ事に気づかず!』……
『桃瀬くるみは、消えた瞬間をくるみ自身さえ認識しない!』
『結果』だけだ!!この世には『結果』だけが残る!!

370 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 21:54:46 ID:???
スカートのファスナー「が」だったな。スマソ

371 :マロン名無しさん:2006/04/28(金) 23:27:14 ID:Bu7KR0Bg
ベッキー「もう一回言うぞ
     『テストで赤点を・・・・・・』
     とったんだ・・・・・・・・・」
乙女「・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・
   ピクク・・」
ベッキー「おまえはバカ丸出しだッ!
     追試でおまえが来るのを
     楽しみに待っててやるぞッ!」
乙女「ピク ヒクク ヒクッ
   野郎ォ――――ッ!!」
ボ ゴォ バン ブワッ
ベッキー「・・・・・・・・・
     ・・・・・・・・・」
乙女「くそったれが〜〜っ
   なんだこの敗北感は・・・・・・?
   ヒク ヒク」

372 :マロン名無しさん:2006/04/29(土) 13:23:18 ID:OR4RAJvw
玲「なぁ都 ベッキーって実は先生ってのはウソで
  全部ドッキリだったんだってさ」
都「えっ!!マジで!?
  くたばれ!!ペテン野郎!!」
玲「うそだろベッキー!」
ベッキー「ああ うそだぜ!
     だが・・・・・・・・・・・・・・・
     マヌケは見つかったようだな」
都「アッ!」
玲「あっ!!」
都「シブイねぇ・・・
  まったくおたくシブイぜ」

どう見ても強引です
本当にありがとうございました

373 :マロン名無しさん:2006/04/29(土) 14:20:39 ID:ONg59zzC
日影たづ「あっ ああ・・・・・・
     ど・・・どこに?
     わたしはどこに・・・
     連れていかれるんだ・・・・・・?
     あ・・・ああ」
ベッキー「さあ・・・・・・?
     でも・・・・・・
     『安心』なんてない所よ・・・
     少なくとも・・・・・・・・・・・・・・・」
日影たづ「うわああ
     ああああ
     ああああ」
ベッキー「これでやっと・・・
     やっと行けるわね
     あたしたち」

374 :マロン名無しさん:2006/04/29(土) 14:24:31 ID:ONg59zzC
玲「ベッキー 学園に帰ったら
  さびしいって泣くかしら?」
ベッキー「バカ言えよ! なぜ わたしがさびしがるんだ?
     わたしはもともと教師なんだ!
     この小学校の『未練』とか
     何とか言ってないで・・・・・・
     さっさと学園に戻るのが正しいあり方だってのは
     かわらない意見なんだ・・・・・・・・・フン!」
玲「・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・
  ・・・・・・
  ・・・・・・」
ベッキー「ああ!わかったよ!最後だから本心を言ってやるッ!
     さびしいよ!
     わたしだってわかれたくないさ!」
ドドドドドド
ドドドドドド
近藤くん「さよなら宮本さん」
麻生先生「同じ教師に言うのも何だけど―元気でね」
鳥谷くん「おれもさびしいよ―」
斉藤豊「あなたはりっぱな教師だ
    あなたの事はここにいる誰もが
    忘れはしないだろう」
望「宮ちゃん
  ありがとう
  またお姉ちゃんをよろしくね」

375 :マロン名無しさん:2006/04/30(日) 11:30:10 ID:???
雅は?
もしかして重ちー?

376 :マロン名無しさん:2006/04/30(日) 21:27:13 ID:???
6号「ぱ に ぽ に だっしゅ」
ベッキー「YEAAAH!!」

ピシガシグッグッ

玲「CM明けだってのにくだらんことやっとらんで行くぞッ!」

377 :マロン名無しさん:2006/04/30(日) 23:18:41 ID:E0SS7KcH
諜報部部長「『綿貫』しっかりと
       撮れただろーなッ!
       マラソンでヤツらが苦しむ必死の形相を!」
綿貫「ふおっ うお!!? うおっ!!」
部長「うおおおおお!!
   良ぉお〜〜〜〜〜しっ!
   よしよしよし
   よしよしよし
   よしよしよし
   よしよしよしよし
   よしよしよしよし
   よしよしよしよしよしよし
   よしよしよしよしよしよし
   よしよしよしよしよしよし
   よしよしよしよしよしよし
   よしよしよしよしよしよし
   りっぱに撮れたぞ!綿貫」

378 :マロン名無しさん:2006/05/02(火) 18:42:34 ID:???
玲「ベッキーは目玉シールを少しでも見るとだな…
  カーテンの後ろではうはうを始める」
姫子「えっ!」
地味「うそだろ玲!」
玲「ああ うそだぜ!だが…アニメ信者は見つかったようだな」
「あっ!」

379 :マロン名無しさん:2006/05/03(水) 16:26:36 ID:???
あああーっ これはわたしのイメージじゃあない……
トイレでの災難は秋山乙女の役だ!

380 :マロン名無しさん:2006/05/03(水) 16:57:11 ID:???
こいつにスパゲティを食わしてやりたいんですが かまいませんね!!


かまいませんか?


かまわないかもしれません

381 :マロン名無しさん:2006/05/03(水) 22:21:23 ID:???
トイレでの災難って乙女の場合、卑猥だな

382 :マロン名無しさん:2006/05/03(水) 23:08:28 ID:VLbnKQkq
374の続き

雅「宮本さん・・・・・・
  遅いわね・・・・・・
  あ・・・望ちゃん 先に行ってて・・・・・・
  あたしは宮本さんが来てから帰るから・・・・・・」
望「・・・・・・
  ・・・・・・
  ・・・・・・
  う・・・
  ・・・・・・
  ・・・・・・うっ」
雅「・・・・・・
  ・・・・・・
  ・・・・・・」
望「わたしも・・・・・・
  ・・・・・・待ってる
  ・・・・・・よ・・・
  わたしも・・・・・・
  宮ちゃんが・・・・・・
  来てから・・・
  いっしょに帰るよ・・・・・・・・・」
雅「・・・・・・
  ・・・・・・
  ・・・・・・
  そう・・・・・・・・・
  ところで望ちゃん・・・
  最近 背のびた?」

こんなんでどうでしょうか?

383 :マロン名無しさん:2006/05/03(水) 23:12:05 ID:VLbnKQkq
ベッキー「わたしの精神テンションは今!
     MIT時代にもどっているッ!
     わたしが愚民共に大騒ぎされたあの当時にだっ!
     冷酷!残忍!そのわたしがきさまらを教育するぜッ」

384 :マロン名無しさん:2006/05/04(木) 23:23:47 ID:???
五十嵐「おい!ちびっ子!きさまの名前を聞いとくか!」
ベッキー「はい、1年C組担任、レベッカ・・・宮本です。」
五十嵐「レベッカ?
     レにベッケンビールの『ベッ』
     カ?
     けっ!これからてめーをベッキー子!ベキ子って呼んでやるぜ!」
ベッキー「はあ・・・どうも、ありがとうございます。」

385 :五十嵐・ザ・ギャンブラー@:2006/05/04(木) 23:52:12 ID:ogCDd+xu
五十嵐「なぁ犬神〜カケしようぜ
    どこが勝つか バレーとバスケの両方を」
犬神「はぁ?相手を見てから言ってください」
五十嵐「テストだよ!!分析力のテスト!!
    Aランチカードとデザートでどうだ?」
犬神「待って下さい・・・・・・
        レイズ
   わたしの『上のせ』の権利が
   まだすんでないですよ・・・・・・」
五十嵐「えッ!? レレレ レレレ レレレ
     レイズ
    『上のせ』だとッ!もう賭けるものがな・・・!?」

386 :五十嵐・ザ・ギャンブラーA:2006/05/04(木) 23:53:21 ID:ogCDd+xu
    レイズ
犬神「『上のせ』するのは南条の『魂』だ」
五十嵐「なにィイ――ッ!!」
玲「南条だと!犬神ッ!
  クラスメイトの魂をッ!」
犬神「南条はわたしに惚れている
   だから 何条は自分の魂を賭けられても
   わたしに文句はいわない!
   だが先生・・・ あなたにも
   南条の魂に見合ったものを
   賭けてもらいますよ それはッ!
   あなたに 校長の正体をしゃべってもらう
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
ガタアアン
五十嵐「ハア―ハア―ハア―ハア― ハア―」
玲「こ・・・こいつは知っている
  この態度!校長の正体を知っているな!
  し・・・しかし! しゃべれば先生の命はない
  裏切り者は・・・殺されてしまう・・・
  というわけか・・・」
五十嵐「ハアーハアーハアー
    ハアーハアーハアーハアー
    ガタガタガタガタ」
玲「犬神・・・そこまでその予想に自信が
  あるということは 絶対勝てるということだな!?
  その予想は当たるんだな!犬神・・・・・・・・・」
五十嵐「ハアーハアーハアーッ
    ハアハァーハアー」
      コール   ドロップ
犬神「さあ!賭けるか! 賭けないのか!
   ハッキリ言葉に出して言ってもらおうッ!
   先生ィー」

387 :マロン名無しさん:2006/05/05(金) 00:27:33 ID:???
丈助君・・・って言ったね
ほえ?なんスか?
君のスタンド能力とはヒーリングの一種なのか?
まあ・・・流行ッスから・・・そんな感じッスね
でも薬とかももってるッス
誰か治して欲しい人がいるッスか?
あれだ。

ドリュ ドリュ ドリュ
テメェーオフクロモコロシデヤルゥ(うっとり♥)
・・・精神を!?
いや・・・小指を・・・

388 :マロン名無しさん:2006/05/05(金) 14:28:35 ID:DSbksPaW
ベッキー「どいつもこいつも子供扱いしやがってーバカにするなー
     コークだってちゃんと飲めるんだぞー」
早乙女「コーク?」
ベッキー「ペン持ってるか? 知ってるか?
     ・・・・・・・・・・・・缶コークの『一気飲みの方法』」
早乙女「・・・・・・・・・
    ・・・・・・・・・」
プシュッ ガゴガゴ グッ ベゴオッ
ベッキー「うごォ」
ゴボ ゴボゴボ ガホア
早乙女「・・・・・・
    ・・・・・・」
ベッキー「ブハアーッ イエスッ イエスッ」

389 :REIの世界その@:2006/05/05(金) 23:32:23 ID:DSbksPaW
ベッキー「バカバカバカ バカバカバカ バカバカバカ」
くるみ「なんだと――このクソガキがぁー
     玲ッ!! ギャフンと言わせちゃいな」
玲「私が?」
ベッキー「なんだとーやるのか――?先生だぞ――!!」
玲「しかたないなー授業にならないしな――やれやれ・・・」
ベッキー「あーなんか悟りきったその態度がムカツクー」
スッ ベギン
玲「ブツブツ言ってないで教壇に立て
   授業をしてもらおう・・・・・・!」
ベッキー「おげぇぇあああ〜〜〜っ」

390 :REIの世界そのA:2006/05/05(金) 23:36:44 ID:DSbksPaW
ベッキー「イイデェーッ き・・・きさま何者だ――ッ
      わたしに こ・・・こんなことして
      ゆるされると思っちょるのかあ――ッ!?
      そうだ・・・ゆるされるわけがない・・・
      誰だろうとこのわたしに対してこんなことを
      していいはずがない・・・・・・・・・・・・
      大学と成績は一番で卒業した 馬術部に所属し・・・
      社会に出てからも みんなから慕われ
      尊敬されたからこそ教師になれた・・・
      給料もいろんなところに寄付している・・・
      50以上年上の教授を友人にした・・・
      税金は未成年だから払っていない!
      どんな敵だろうとわたしはぶちのめしてきた・・・
      いずれ校長にもなれる!わたしは・・・
      天才ちびっ子教師レベッカ宮本だぞ―――ッ」

391 :REIの世界そのB:2006/05/05(金) 23:50:09 ID:DSbksPaW
ベッキー「いいか聞けこのいじめっ子ッ!退学にしてやるッ!
      絶対に退学にしてやるからなーッ」
玲「もう一度言う・・・・・・」
ベッキー「あっ」
ボギベギバギ ボギ ボゴオオン
ベッキー「うぎゃあああああっ!!」
玲「授業しろ」
ベッキー「な・・・なんだこいつは〜〜〜〜〜ッ!!殺される!
      逃げなきゃ殺されるッ!逃げなきゃあ!
      殺されるゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥ
      ギニャ―――ッ 助け・・・・・・デ!? え!?」
玲「・・・・・・・・・・・・
   ・・・・・・・・・・・・」
     

392 :REIの世界そのC:2006/05/05(金) 23:52:16 ID:DSbksPaW
ベッキー「なっ!? !? なんだぁ〜〜〜
      ああああああああああ!?!?!?
      ヒィイイイエエエエエ――――ッ ゲェッ!・・・!?
      なっ なっ な!? なんだ!?そ・・・
      外に飛び出したと思ったら どっどっどおーして
      中にィィィ!?なんで中にィィ!?
      ウケケケケケケ ケケケケケケケケ ケケケケケケ ウケッ」
玲「通常の授業に追いつくまで飛ばせ・・・
   追いつけなければ殺す」
ベッキー「はっ・・・はい――ッ
      なんで中にイ!?なんでェ〜〜〜〜〜そ・・・そうだ!
      わたしが天才だからだッ!天才にできないことは
      ないからだッ!ワハハハハハハハーッ」

393 :マロン名無しさん:2006/05/08(月) 16:28:41 ID:pj8Sf47g
良スレあげ

394 :マロン名無しさん:2006/05/08(月) 23:11:44 ID:ZpysDiT8
姫子は自分の部屋へ行き、2時間眠った…
そして………
目を覚ましてからしばらくして
自分が追試であったことを思い出し…泣いた…

395 :へきる:2006/05/08(月) 23:32:03 ID:???
さすがあぼしまこ!俺が出さないエロ同人を平然と出してのける
そこにしびれる!あこがれるゥ!

396 :マロン名無しさん:2006/05/08(月) 23:45:56 ID:???
くるみ「そうだ!!この缶でカンケリやろうか」
ベッキー「カンケリ?」
くるみ「…おまえ『カンケリ』知らねーのか? グレート!
    『カンケリ』知らねーやつがよぉー この日本にいたのかよォー
    本当かよ信じられねーやつだぜ… こんなやつと会話したくねーって感じだな!
    ガキのころ何TV見て育ったんだ? 育った文化がちがうっつつーかよ
    ビスコ食ったことあんのか? B・Bクイーンズ知ってっか? おめーっ」

397 :マロン名無しさん:2006/05/08(月) 23:46:50 ID:/psJ+y+G
姫子「昔 昔 ある所にジャック・ニコルソンがいました ある日・・・」
ベッキー「やめろー!!」
都「も――!!やめてよね!!ただでさえ怖いのに!!」
姫子「あれ――?現実派の都ちゃんもそんな見えないモノが怖いのかなー?」
都「そーゆーのが怖いのよ!!見えないから怖い人もいるだろうけど
   見えてたって怖いんだから」
ベッキー「見えて・・・・・・・・・・・・・・・・・・いるのか?」
都「・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・」
ベッキー「見えているのかと聞いているのだ!!都ッ!」
都「さあな・・・・・・・・・なんのことだ・・・・・・・・・・・・?
   わからないなREBECCA」

398 :マロン名無しさん:2006/05/09(火) 20:46:51 ID:???
REBECCAwwww
BECKYじゃない所が逆におもしろいwwwwww

399 :亜空の瘴気 一条祭り:2006/05/09(火) 23:31:36 ID:/bdEidNa
玲「姫子の机・・・あいかわらず きったないわね―――
   しかもマンガばっか・・・あーあ・・・ノートも出しっぱなしじゃないの・・・
   んも――ちゃんと勉強してるのかしら・・・」
パラ
玲「!」
このラクガキを見て
うしろを
ふり向いた時
おまえらは
玲「・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・
  ・・・・・・・・・・・・」
死ぬ
玲「姫子ッ!! 危ないッ!」
ガオン!
姫子「うぐぐぐっ ! お・・・おい 玲ちゃん!どこだ?
    な・・・なんだ今のはいったい?」
シューッ シューッ シューシュー シューシュー
姫子「な・・・なんだ こ・・・この腕は・・・・・・
    お・・・・・・おい!玲ちゃんどこへ行った!?
    玲ちゃんーッッ!」

400 :マロン名無しさん:2006/05/09(火) 23:50:19 ID:???
姫子の能力かと思った

401 :マロン名無しさん:2006/05/10(水) 16:26:35 ID:LuU/gA9G
綿貫「こんにちは――今日は学園の秘密を生徒会諜報部 綿貫響と」
ちび鈴音「1年B組白鳥鈴音がお送りしまーす」
綿貫「あれ?鈴音ちゃん 今日はちっちゃくてかわいいね――」
ちび鈴音「えへへ――本物よりかわいいかも」
綿貫「う」
バッ
綿貫「いやあ〜〜ん」
鈴音「イエー!」
グル グルグル
綿貫「かえしてッ!かえしてッ!手がとれるゥ!!」
鈴音「おい 響!このパペット もらったのか!おまえの部長ガセ情報で
   もうけてっからなッ!よし!パペットの服をぬがせてやるぜッ!
   あそこが本物と同じかどうか見てやるッ!」
シクシク
鈴音「わ―――っ 響 響!泣き虫響ッ」

402 :マロン名無しさん:2006/05/10(水) 22:24:27 ID:MZZ2aeHe
スージQ「私は実はこの女にとりついているのデシ
      中は謎の不死身の柱の男の人なのだったりします」
ジョジョ「え──」
リサリサ「よっぱらっているのか」

スージQ「クハハハハハ」
シーザー「ひいい」
ジョジョ「Nooooo」
リサリサ「その半端な英語はなんですか?」

スージQ「グロロロロ・・・」
シーザー「いやあああ」
リサリサ「ぜんぜんこわくないよ」

スージQ「アチョオオオオオ」
ジョジョ「ここは私にまかせて!!」

ズギュン ズギュン ズギュン・・・
ギュゥ・・・♥
リサリサ「なんだ この流れ・・・」

スージQ「ということで二人は永遠なの!!」
シーザー「え───
      何?お金じゃ買えない幸せを手に入れたつもりなの?
      そんなの私だって・・・ うわーん!!」
リサリサ「ないのかよ・・・」

シーザー「たすけて!!波紋伝道師リサリサ先生」
リサリサ「今さら私に振るなっての」



403 :マロン名無しさん:2006/05/11(木) 15:20:53 ID:giLxR4vm
アンジェロ「こんにちは 姫子の兄です」
玲「そっか・・・なんかわかる」
アンジェロ「少しは否定しろよ!!」
玲「泣くなら言うなよ」
アンジェロ「アクア・ネックレスー!!」
玲「いいから もう帰れ」

404 :マロン名無しさん:2006/05/11(木) 23:51:17 ID:???
芹沢「シブイねェ…まったくおたくシブイぜ
   たしかに私は宮本先生じゃねー…
   本物の宮本先生はいまだに自分の部屋で寝ぼけているぜ」

405 :マロン名無しさん:2006/05/12(金) 23:22:29 ID:VLVyS5KO
姫子「都ちゃんの胸石鹸の香りがして良い匂いだねクンクンクーン!
玲のは既に触ったぞ」

406 :教授の不気味:2006/05/12(金) 23:25:49 ID:AfY/2Obi
教授「とにかく この鍛えられた尻がたまらん」
メディア「キャッ 教授ったら」
ボキッ
ベッキー「ボキ?」
教授「う うう・・・・・・」
ベッキー「!?」
教授「う〜〜うううあんまりだ・・・HEEEYYYY
   あァァァんまりだアァアア」
ベッキー「な・・・・・・なんだ」
教授「AHYYY AHYYY AHY WHOOOOOOOHHHHHHHH!!
   わあああああしィィィィィのォォォォォうでェェェェェがァァァァァ〜〜〜〜〜!!」
ベッキー「ゴ・・・ゴクリ」
ピタリ
ベッキー「うっ!?」
教授「まあ 彼女は面白い経歴があるんじゃ」
ベッキー「・・・・・・・・・」

407 :マロン名無しさん:2006/05/14(日) 20:15:37 ID:oZiBQmXA
くるみ「もうダメよ・・・・・・おしまい・・・きのうの夜見られた・・・・・・
     バカ猫に・・・・・・あたしもう・・・生きてられない・・・
     もう死にたいわッ!!クソッ!!クソッ!!」
ベッキー「おいッ!?何なんだよ?いったい!?ど―――したっつ―のよ?
      何だっけおまえの名前?・・・・・・たしか!く・・・えーと
      『くるみ』・・・だったけ?バカ猫って魔法少女猫のことか・・・?
      見られたって何見られたんだ?」
くるみ「つまり・・・だから その・・・コ コで始まる言葉で・・・・・・
    コ・・・コス・・・・・・その つまり コスチュ〜〜・・・・・・
    ムプレイ・・・・・・をよ・・・・・・」

408 :マロン名無しさん:2006/05/14(日) 21:58:11 ID:???
頭痛がする は・・・吐き気もだ・・・ くっ・・・ぐう・・・
な・・・なんてことだ・・・ この五十嵐美由紀が・・・気分が悪いだと?
この五十嵐美由紀が 昨日4次会までいったせいで…立つことが…立つことができないだと!?


409 :マロン名無しさん:2006/05/15(月) 05:49:05 ID:lPHzy0xY
乙女「ま……まさか…」
  も…もしかして、ツイテないのは…あたしの方か!?
  く…くるみのヤツが目立っているのが、絶対に「おかしい事」だったんだ。
  何度もゴールを決めてずっと優勢だと思っていたのに…
  ヤツが「目立っているのは」、
  太陽が西から昇らないのと同じように、おかしい事だったんだッ!

410 :マロン名無しさん:2006/05/15(月) 21:59:27 ID:???
>>407
バロンwww

411 :マロン名無しさん:2006/05/15(月) 23:56:10 ID:DiPVlCeo
くるみ「ま・・・まさか・・・・・・店長・・・・・・
    も・・・・・・・・・萌え能力がないからって
    わたしをクビにするってことはないよなあ・・・・・・
    ちょっとおどかして気合い入れてからあとで本当は働かせてくれるんだろ?
    時給を上げてくれたりさあ」
魔法少女猫「・・・・・・・・・」
店長「・・・・・・・・・」
くるみ「う!」
クルリ
くるみ「あ・・・あの店長の目・・・・・・・・・
    ベッキーが姫子をみるかのように冷たい目だ 残酷な目だ・・・
    『かわいそうだけど来年の春にはもう一度1年生をやる運命なのね』
    ってかんじの!」

412 :マロン名無しさん:2006/05/16(火) 00:07:09 ID:???
    ベッキーが姫子をみるかのように冷たい目だ 残酷な目だ・・・
    『かわいそうだけど来年の春にはもう一度1年生をやる運命なのね』
    ってかんじの!

テラパロスwwww

413 :マロン名無しさん:2006/05/16(火) 23:50:20 ID:AGScQd/K
ジジイ「宮本先生!あれが化学担当の五十嵐先生だ」
ベッキー「あ ヘイ!ひとつ よ・・・よろしくお世話にんなりヤス
     レベッカ宮本と申しヤス・・・・・・・・・ヘイ
     あ・・・そんな・・・ドモドモ」
ジジイ「それとこっちのは体育担当の早乙女先生だ」
ベッキー「ちィえ〜〜ス ホイッス!」

414 :マロン名無しさん:2006/05/17(水) 13:38:01 ID:vbDcH+Sq
北川高志「誰だ!!」
ビクッ
綿貫「記録班です なんかやってください」
北川「う――― ワンバンコー!!」
ぽえ
北川「つーギャグ・・・どよ?」
綿貫「ん〜〜!!・・・なかなかオモシロかった かなり大爆笑!」

415 :遥かなる旅路さらば追試よ:2006/05/17(水) 23:45:18 ID:NVSXLd7v
乙女「くたばりやがれッ!REBECCAAAAAAッ!」
ビン
乙女「うげェ!」
ベッキー「惜しかったなあ・・・・・・乙女 ほんの少し・・・・・・
     あとほんのチョッピリ違う方向から来れば缶を蹴ることが
     できたのにな・・・・・・」
乙女「や・・・やろう・・・・・・・・・・・・
   こ・・・こんな・・・バカな・・・」

416 :遥かなる旅路さらば追試よ:2006/05/17(水) 23:58:55 ID:NVSXLd7v
鈴音「うぐうっ」プッツ〜〜ン
芹沢「ロボ子カーペットだッ!」
鈴音「オラオラオラオラオラ オラオラオラオラオラ」
芹沢「もうおそい!脱出不可能よッ!無駄無駄無駄無駄
   無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァ――――ッ
   ウリイイイイヤアアアッーぶっつぶれよォォッ」
鈴音「オラアアーッ」
ドグシアア ボウン
芹沢「やった・・・・・・おわったのだ!ホギャ!!」
鈴音「落し穴だぜ動ける時間はそこまでのようだな 芹沢!」
芹沢「!! なっ なにイイ〜〜ツ!」
鈴音「ベホイミちゃんとメディアちゃんが穴を掘った・・・・・・
   スタート前の時点でな・・・そしてひっかかった・・・
   やれやれだぜ・・・」

417 :遥かなる旅路さらば追試よ:2006/05/18(木) 00:08:09 ID:lLWExhdp
ベッキー「宮田だ――!!一条――!!カンを守れ―!!一条――!!」
スコーン
綿貫「おーっと 一条さん 衝撃の裏切りだー!!ゲームセット!!
   満足そうです なぜか満足そうなのはなぜでしょう!」
ベッキー「ば・・・ばかなッ!・・・・・・・・・こ・・・
     このREBECCAが・・・・・・・・・
     このREBECCAがァァァァァァ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ」
宮田「このまま朝日を待てばテスト休みになる・・・・・・
   てめーの敗因は・・・たったひとつだぜ・・・・・・REBECCA・・・
   たったひとつの単純(シンプル)な答えだ・・・・・・・・・
   『てめーは一条さんに裏切られた』」

418 :マロン名無しさん:2006/05/18(木) 01:00:55 ID:???
>>417
6号「ベッキーはかわいそう・オブ・ザ・ワールドですね」

419 :マロン名無しさん:2006/05/18(木) 17:39:08 ID:???
実に!スガスガしい気分だッ!
歌でもひとつ歌いたいようなイイ気分だ〜〜フフフハハハハ
  
パラッパッパ〜 パラッパッパ〜
ウリィウリィウリィウリィよくなじむ〜
イイ イイ イイ イイ イイ気分〜

9秒!経過ッ!

本当になじむぞ なじむぞ〜 なじむぞグリッグリィ〜 英語で言うと……

最高に「ハイ!」


承太郎「半分日本語か!てか『ハイ』も違う!」

420 :マロン名無しさん:2006/05/18(木) 23:40:55 ID:lLWExhdp
南条「あの・・・相談があるんだけど・・・」
玲「ん――? ヘビが逃げたとか?」
南条「!!」
玲「おっ 青ざめたな南JO・・・・・・図星だろう?
  ズバリ当ってしまったか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  なァ――ッ!?」
南条「ゴ・・ゴクリ」

421 :マロン名無しさん:2006/05/19(金) 00:57:29 ID:???
「コラ!さっさと勉強せんかいッ!試験期間が来ちょったろがッ!
ワースト10位に入ったらその触手みてーなアホ毛もカリあげっど!」
「おい…玲ちゃん あんた…今私のこの頭のことなんつった!」
「ホゲェ――ッ 鼻がッ! ハガがッ!」
「私の頭にケチつけてムカつかせたヤツぁ何モンだろうーとゆるさねえ!
このヘアースタイルが男の子みてェーだとォ?」
「え!そ…そんなこと誰も言って…」
「確かに聞いたぞコラ―――――ッ!」

422 :マロン名無しさん:2006/05/19(金) 09:40:47 ID:???
姫子のマホ毛が消えたッ!
ブンブンブブブ〜ン黄色いバカンス
よぉ〜

423 :マロン名無しさん:2006/05/19(金) 16:18:58 ID:cBzgTrbV
毒島「一体お前何者だ!!」
ベホイミ「正義の味方じゃねぇの?」
毒島「『正義の味方』?『正義』とは勝者のこと・・・
   『悪』とは敗者のこと・・・・・・・・・
   生き残った者のことだ過程は問題じゃあない
   敗けたやつが『悪』なのだ」
ベホイミ「なに・・・敗者が『悪』それじゃあーやっぱりィ
     てめ―のことじゃあね―かア―――ツ
     オララララオラ裁くのは
     わたしの『魔法ステッキ』だッ―!!」
毒島「な・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   なんてパワーの魔法ステッキだ」
ベホイミ「ヤワな『魔法ステッキ』じゃなくてよかったが
     しかし ますます凶暴になっていく気がするぜ
     さわぎが大きくなったなきょうは学校をフケるぜ」

424 :ザ・ケロピョン:2006/05/21(日) 22:12:08 ID:???
姫子「アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリ」

425 :バカとして瞑るの巻:2006/05/22(月) 23:37:02 ID:oSUg4sxd
姫子「ベッキー・・・このあたしのアホ毛に刻んである
   この言葉をベッキーに捧げよう!
   AHO!(アホを)
   そして君の未来へこれを持って行けッ!」
ズズ ズズ ズウ
姫子「MAHO(マホをッ!)」
ベッキー「姫子!」
姫子「フフ・・・」
シュー シュー ボオシュー・・・ ガシャン

426 :マロン名無しさん:2006/05/23(火) 20:48:59 ID:DOivf46Y
三三三三三三三  (     | ベッキー!
三三三三三     ))    |
三三三三)ミ,((^^彡ミ彡  /    きさまッ!
三三三三 ((三三  6)彡//\
三三三∩三ミl三三  /ミ彡 /) |  見ているなッ!
三三三|彡ミ三l三 / \ / /、 |
三三三ヽ_)二 | ̄ ノ / ミl :l、\
三 /二 /ミ ‐v-― ´/ )ミ/ / /ヽ ̄ ̄ ̄ ̄
三/  ̄ /ミ   lミ   (_/ 三`´`´`´
   ↑
  姫子

427 :マロン名無しさん:2006/05/23(火) 21:27:10 ID:???
ぱにぽにを読む前に言っておくッ!おれは今ぱにぽにをほんのちょっぴりだが体験した
い…いや…体験したというよりは全く理解を超えていたのだが…
あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!
『25話だと思ったらいつのまにか26話だった』
な…何を言っているのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
艦長が船長だったりだとか優奈が優麻にだとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

428 :マロン名無しさん:2006/05/24(水) 00:23:00 ID:dTzxMTOn
修「この一条祭りって何だ? へえ こうなってるんだ・・・
  うおおぉぉあおおぉぉおぉお おああぁアアァッ!」
くるみ「兄貴ィ――ッ」
修「おれにさわるんじゃねえッ!くるみ おめーも!ひ・・・
  ひきずり込まれる・・・ぜッ!」
くるみ「あ・・・兄貴ィ〜〜っ」
修「くるみ・・・おめ・・・はよおー いつだって おれの足手まといだったぜ・・・」
くるみ「あっあっ!」
ドシュ―――ッ
くるみ「兄貴ィ――ッ」
一条さん「・・・・・・くるみさん・・・・・・」
くるみ「兄貴はよ・・・・・・ああなって当然の男だ・・・・・・
    まっとうに生きれるはずがねえ宿命だった・・・・・・でもよ・・・・・・
    でも兄貴は最後にッ!あたしの兄貴は最後の最後にあたしをかばってくれたよなあ〜〜っ
    一条さん〜〜見てただろォ〜〜〜〜?」
一条さん「・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     ええ たしかに見ましたよ・・・・・・
     あなたのお兄さんはあなたをかばいましたよ」

429 :マロン名無しさん:2006/05/25(木) 00:26:38 ID:???
>>428

なに冷静に語ってんだ、当事者。

430 :マロン名無しさん:2006/05/25(木) 23:09:12 ID:???
まっとうに生きてるじゃないか兄貴

431 :じわじわと…:2006/05/26(金) 14:08:45 ID:???
(マズイな…なんかジワジワと追い詰められている気が!!)
ポルナレフ「と思わせて追い詰めているのは俺なのです!!」
ヴァニラ「お―― はじめて知った」

ポルナレフ「言ってみたかっただけ!!」
ヴァニラ「何度でも言っていいぞ」

432 :マロン名無しさん:2006/05/27(土) 00:21:04 ID:bV4yU67F
ベッキー「よくも!このクソジジイがッ!わたしの恥ずかしい過去を暴露したなァああっ――ッ!」
ボッ ギャ――――ッ
都「!? な・・・なんだ!?殴ったぞッ!・・・一条祭りに飲み込まず!
  殺さずに教授を殴り飛ばしたッ!?」
ドゴオ〜〜―ン ヒクヒク
教授「うげげ」
ベッキー「よりによって このわたしに!よくもッ!過去のものだろうと写真を
     よくも 教え子に暴露したなァ――――――ッ!!
     蹴り殺してやるッ!このド畜生がァ――――――ッ(プッツン)
     一条祭りにのみ込むのは一瞬だッ!それでは私の怒りがおさまらんッ!
     キサマが悪いんだ!キサマがッ!わたしえお怒らせたのはキサマだッ!キサマが悪いんだ!
     思い知れッ!どうだッ!思い知れッ!どうだッ!どうだッ!」
都「このレベッカ宮本まともじゃあねえ・・・・・・異常だ!
  自分の過去を暴露されたことを怒っているのか!こいつの精神こそ一条祭りだッ!
  こいつの心の中がバリバリ裂けるドス黒いクレパスだッ!」

433 :マロン名無しさん:2006/05/27(土) 18:10:51 ID:???
>>421
適当なつっこみが見あたらねえwwww

>>428
吹いたwwwwwwwww

434 :マロン名無しさん:2006/05/28(日) 00:00:18 ID:???
>>428
うまいw

435 :マロン名無しさん:2006/05/29(月) 19:45:37 ID:???
花京院「おーい DIO」
DIO「なに?」
花京院「これでも食らえー エメラルドスプラッシュ!」
DIO「うわっ」
花京院「あははははっ ボーッとしてるからだー」
DIO「やったなー よーし」
花京院「うっ…ア……」
DIO「これでも食らえー ロードローラーだッ!!」
花京院「や、やめろオォォォッ!ア――――ッ」
DIO「あははははっ ボーッとしてるからだー」

436 :マロン名無しさん:2006/05/29(月) 23:31:30 ID:Qnj6KHU1
優奈「柏木優奈16歳・・・高校1年生です・・・」
審査員「あの・・・柏木さん・・・腕に何か書いてありますよ」
優奈「え?何?どこ?何?」
審査員「・・・・・・・・・・・・・・・・・・か・・・
    柏木さん あなた・・・ついに・・・」
ツバサ「OH MY GOD!」
マカポン「優奈・・・・・・・・・・・・その腕の文字は
     自分で・・・・・・・・・書いたのか?」
優奈「え?」
審査員「ゴ ゴクリ」
ツバサ「OH! MY GOD!」
優奈「はっ」
優麻「こいつ大マヌケかッ!腕の文字をみせりゃあ みんなにアホと
   思われるのがオチだってのがわからなかったのか〜〜〜」

437 :一条・ザ・コレクター:2006/05/31(水) 23:14:43 ID:LH1nXu3K
6号さん「一条さんは何が欲しいですか?」
一条さん「私はいりません」
6号さん「どうして?かわいいのに」
一条さん「初回ロットは、まだ塗りがこなれてないのです」
6号さん「一条さん あなた このフィギュア集め込んでいますねッ!」
一条さん「答える必要はありません」

438 :マロン名無しさん:2006/05/31(水) 23:54:30 ID:plvwnNVm
玲「まったく・・・小学生ってのは無邪気でいいねぇ」
ベッキー「そうそう ほんと無邪気・・・」
ドド ドドド ドド ドド ドド
ベッキー「こ こいつは・・・・・・・・・こいつはッ!」
クルッ ボグオオオォ
麻生先生「ゴワッ」
ベッキー「これで あたしは当分『校長室』行きだッ!
     おまえと知ってたらここには来なかったッ!
     のこのこ生徒面して来てんじゃあねェ―――――ッ!!」
玲「やれやれだ・・・・・・・・・しかし おまえを
  学園に・・・戻す すぐに・・・・・・そのために・・・来た」

439 :マロン名無しさん:2006/06/01(木) 00:29:27 ID:T9NCNqwx
ベッキー「ま・・・薪をとってくれば・・・ほ・・・・・・ほんとに・・・
     晩御飯を・・・を・・・食べさせてくれるのか?」
玲「ニタァ―――ッああ〜約束するよ〜〜〜〜〜〜っ おまえたちの『労力』と
  引き換えのギブ アンド テイクだ とってこいよ・・・早くとってこい!」
ベッキー「だが断る」
玲「ナニッ!!」
ベッキー「このレベッカ宮本が最も好きな事のひとつは自分で策士と思ってるやつに
     『NO』と断ってやる事だ・・・行くなッ!くるみッ!
     こいつの言いなりになったら休む暇もないッ!コキつかわれるぞッ!」
玲「きっさまあ〜〜ッ!!」
くるみ「『行くな』って言われてよォ〜〜ッ このあたしが行かないと思うんスか!!
    とってきてやりますよ どこにあるんすか?薪のある場所はよォ〜〜ッ」
ベッキー「な・・・なんて事をするんだ桃瀬くるみ・・・危機をおしえてやったのに・・・・・・
     必ず あたしの考えてる事の通りにする・・・・・・・・・
     だからおまえは地味なんだ」

440 :マロン名無しさん:2006/06/02(金) 01:00:35 ID:???
       ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
玲「おまえどっち使って欲しい? 『タマネギ』と『刻んだタマネギ』
  おれたちはあんたに勉強してもらわないと困るんだよ
  勉強してもらわないとあんたは追試にさらされる」
玲「姫子さん仲間いるよね?そいつも多分赤点取りなんだろ?
  だからこれを使うんだ」
玲「どっちか選ぶくれーも答えるの嫌か……?
  選ばねーとよォ――――
  ・ ・
  両方使っちゃうぜッ!! オレはよォ――――ッ」

441 :2発目だッ! これで勝利ッ!! :2006/06/02(金) 01:02:23 ID:???
タマネギ「おい一条さん!! ひとつたのまれてくれるか!!」
一条さん「…………なんだちくしょう
      今どうするか考えてるんだだまってろ!」
タマネギ「きけ――――っ そこのかべに包丁がかざってあるだろう
      とどくか」
一条さん「!?」
タマネギ「それでおれの体をを断て!」
一条さん「な…なにィ〜
      ま……まさかてめーッ」
タマネギ「おれの体を切断しろッ!!」
一条さん「お…おめーッ
      この…オレにそんな残酷なことやれってのかーッ」

タマネギ「はやくしろ…やつが勉強をやめていくぞッ!」
一条さん「うるせ―――ッ 料理人でもねえおれにそんなことたのむなッ!」
タマネギ「おれはこれでも誇り高きユリ科植物!
      その程度の覚悟はできてこの任務についておるのだ――ッ!!
      おまえら人間とは根性が違うのだこの腰抜けめがッ!
      追試免除のためなら茎の二本や三本かんたんにくれてやるわ――ッ!!」

タマネギ「はやくしろ――ッ 一条さん」
一条さん「やかましいッ そんなに切ってほしけりゃ切ってやるぜ――ッ
      このネギ属――――ッ!!」
タマネギ「ああ 切ってほしいのだ――――ッ!!」

442 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 11:35:17 ID:3NPFVFWt
>>441
強引ですが勢いは認めましょう・・・
だが!!てめー!!
何をするだぁー!許さん!
一条さんになんて乱暴なセリフを
言わせやがる!!

443 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 13:47:49 ID:???
ミスタ    「スープの中になにかいるのか?」
ナランチャ「第一発見者になりたいと思いまして」
ミスタ    「そうか……がんばってくれ」

444 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 13:48:51 ID:???
>>442
なぜ『ジョジョ口調』なのか? そこの所なのだ問題は。
ぱにぽにのキャラなのだからクマに殴られてもへこたれないタフさが必要だ。
時には落ちそうなバスの中で堂々とアーモンドチョコをほおばる可能性もあるし、
箒を持ってメソウサを追い回すかもしれない。
女子高生にはちょっとキツイ設定だ。
でもそのギャップが逆に考えてみるとおもしろいかもと思った。
しかも母のような家庭的な女性になりたい人。一条さんもJoJo口調しかないと思った

445 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 13:56:15 ID:3NPFVFWt
>>444
‘‘言葉’’でなく‘‘心’’で理解できた!

446 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 16:51:25 ID:h+yLUQD0
ミカエル「なにかお食べになりますか?もちろんこのクリームパフは本物です毒も入っておりません」
一条さん「夢の中ですか?ここは?」
ミカエル「そうです」
6号さん「誰の夢ですか?」
ミカエル「それはいえません」
ベッキー「姫子か?」
ミカエル「そうかも・・・・・・」
ベッキー「『姫子の心』か? この扉は?」
ミカエル「そうです」
都「きさまの能力か?」
ミカエル「ちがいます」
都「玄武のか」
ミカエル「ちがいます」
6号さん「誰のですか?」
ミカエル「いう必要はありません」
玲「新聞部の情報によるとあと2〜3人の夢の住人がいるらしいが そうか?」
ミカエル「言う必要はありません」
玲「『いえない』という答えが多いな」
ミカエル「ウソをついてもかまわないのですよ しかし私はあなたのように ウソをついたりだましたりしないからです」
ベッキー「・・・・・・フン」
ミカエル「ピク・・・」
一条さん「つまりこういうことですか?『我々はあなたを倒さないかぎり姫子さんの夢から出られない・・・・・・・・・』」
ミカエル「Exactly(そのとおりでございます)」

447 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 19:27:15 ID:???
ベッキー「楽しいねェ―――ここ!
      それ知ってるよ…!!良ーく知ってるぜ……
      それはバスケットボール。あたし詳しいんだぜ。
      たしか名前はバスケットボールだ。
      ねえ、ひとつ質問していい?ちょっとした質問。」
乙女「………………」
ベッキー「でもそれっていったい何が楽しいの?ボールをただ投げてゴールに入れるだけでさぁー」
乙女「何者ンださっきから てめーっ そばでしゃべるな!殺すぞ!」
くるみ「ボールを投げてゴールに入らなかったらさらにもっとツマんないじゃん」
ベッキー「なるほど―― スゲーわかりやすい!
      でも楽しいねェここ!MITと違ってさぁ――っ」

448 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 19:41:30 ID:lg7CQDqK
橘玲=兄貴

449 :マロン名無しさん:2006/06/03(土) 22:09:25 ID:???
棟梁「ところで ネコスケ
お前さんはどこが萌えなんだ?」
魔法少女猫「ジョジョ3部ゲーのミドラーの声で喋ってると思って下さい。」
棟梁「ハ ァ ?」
魔法少女猫「え?え?
ご理解して頂けませんか?」

450 :マロン名無しさん:2006/06/05(月) 14:20:19 ID:10+Cweo8
芹沢「おいおい!!なんだってさらに泣くんだよ」
南条「だって・・・あたし芹沢さんを食べれるからうれしいのよッ!」
ギャブ ウウ! バリバリ ブチ ブチブチ バリイッ
芹沢「うわああああ!! うわああああああ!!
   うわあああああああーッ!! ベッ ベッキーッ」
ベッキー「なんだ・・・・・・?」
芹沢「な・・・南条を帰してくれ!南条をD組に帰してくれ!」
ベッキー「いやだよォォォォ〜〜〜〜んンンンンン」

451 :マロン名無しさん:2006/06/07(水) 02:49:59 ID:???
ベッキー「お…あそこにいる女は………31番
31番の…えーと名前はなんだっけな 忘れた…31番でいいや」

452 :マロン名無しさん:2006/06/07(水) 15:29:05 ID:qqVDQ45Q
司会者「都合により優勝はロボウサさんです!!さっそくヒーローインタビューです
    ロボウサさん? ロボウサさん?」
ボッ バグオオン
ロボウサ「今ノ爆発ハ人間ジャネェ〜〜〜〜〜 コッチヲ見ロォ〜」
司会者「うわああああああ」

453 :マロン名無しさん:2006/06/11(日) 17:18:12 ID:???
becky「ごめん、アリーデヴェルチだ。」

454 :マロン名無しさん:2006/06/12(月) 14:23:42 ID:rn2ZO9m5
玲「ヘイヘイヘイ! せっちゅ語を使えって言っただろ!
  気をつけろ!しゃべるなら せっちゅ語だ」
ベッキー「マサちゅーちぇっちゅちゅー工科大学」
玲「入ってたクラブも言うてみい」
ベッキー「ばちゅちゅぶ」
玲「カァァァわィィィィィィィィィィ〜〜とってもとっても!」

455 :マロン名無しさん:2006/06/14(水) 19:43:59 ID:???
優奈「柏木優奈、16歳。高校1年生です」
審査員「はい。ではいくつか質問を。 おや?柏木さん、腕に何か書いてありますよ。ほら、二の腕のところ」
優奈「え?」    
このラクガキを見て うしろをふり向いた時 おまえらは 死ぬ
優奈「はっ!!」

456 :マロン名無しさん:2006/06/14(水) 22:10:10 ID:???
>>455
その発想はなかったわw

457 :マロン名無しさん:2006/06/14(水) 23:39:55 ID:mQS1RnWK
ウェディングドレスはあるけど 葬式では浮いていた
電報で正しく言うの ジョセフは生きている
私は風呂に在る(リサリサを狙ってる)
少しだけ怪我をした(奥様のスージーQ)スージーQ
隠し子がバレてあせる(愛YA哀YA、YA、YA、YA、YA―)
赤ん坊連れ帰って激怒(愛YA哀YA、YA、YA、YA、YA―)
誰か私を泣かせてよ(泣かせて 波紋で泣かせて)
誰か私を助けてよ(助けて エシディシを出して)

少女Qをジョジョ風にしてみましたが5,6行目が
いまいち良いのが思い浮かびませんでした

458 :ガイドライン板から転載:2006/06/17(土) 20:26:24 ID:???
-ベホイミは-
2度と新感覚癒し系魔法少女へは戻れなかった…。
地味キャラと元軍人キャラの中間の生命体となり
永遠に桃月学園をさまようのだ。
そして魔法少女に戻りたいと思っても戻れないので
―そのうちベホイミは考えるのをやめた。

459 :マロン名無しさん:2006/06/18(日) 19:27:35 ID:Pcmy5tmR
ベッキー「や・・・やつは無敵になった!弱点はもうヤツにはない!
     おそらく兄の愛もヤツにはきかないッ!誰も倒せない!
     『究極の生命体(アルティミット・シイング)犬神雅の誕生だッーっ』
雅「フン!」
望「あ・・・あたしのせいだ あたしが宮ちゃんが死んだって嘘をついたんだ!」
ベッキー「も・・・もうあいつを正常にする術は何もないのかッ!?
     あ・・・あたしたち人間はあいつの生贄になって滅びるだけなのかッ!?」
一条さん「いや!策はありますよ!」
全員「え!?」
ベッキー「なんだって?ICHIJO」
一条さん「たったひとつだけ策はあります!!」
ベッキー「たったひとつだけ・・・・・・?」
一条さん「ええ とっておきのやつです!」
ベッキー「とっておき?」
メソウサ「はっ ICHIJOさん!ま・・・まさか!そのとっておきというのは・・・!?」
一条さん「いいですか!息がとまるまでとことんやりますよ!」
ベッキー「息が止まるまでだと?どういうことだッ!」
一条さん「フフフフフフ うさぎさんを囮にするんですよォォォ―――――ッ」
メソウサ「うわーっやっぱりそうだったァァァァァァン〜〜〜〜」

460 :荒川へき彦劇場:2006/06/21(水) 18:38:09 ID:???
超スピード アニメマンガ
ミラクルジョナさん

スピードワゴン「あっ!!ひったくりだ!!  ジョースターさんどーにかして」
ジョナサン「わかりました」

  ビシッ
ポコ「ギャッ」

461 :マロン名無しさん:2006/06/22(木) 22:44:50 ID:SQ7YksE/
子供1「うおーでけーカメだー」
子供2「たおせーーカメをー!!」
芹沢「いててやめれって!!」

鈴音「待ちなさーい!!
   カメをいじめるわるい子は・・・」

鈴音「カメチョップ!!」

ボグシャアアアァ

鈴音「いいか・・・このチョップは全国のいじめられてるカメの分だ・・・
   顔面のどこかの骨がへし折れたようだが
   それは全国のカメがおまえの顔をへし折ったと思え・・・・・」
鈴音「そして次はカメをいじめる悪い子に心を痛めている
   全国のお母さんの分だ
   その次の次のも、その次の次の次のも、次の!次も!
   心を痛めている全国のお母さんの分だあああーーーッ
   これも!これも!これも!これも!これも!これも!」

人の痛みを知りました───太助

462 :マロン名無しさん:2006/06/22(木) 23:36:48 ID:nElxl1vD
6号さん「芹沢さんは宮本先生オブジイヤーですね」
芹沢「勘弁してよ〜6号さん」
6号さん「いいえ本当に・・・最高だったぞ」
芹沢「はっ!!」
6号さん「これは『試練』だ 過去に打ち勝てという『試練』とあたしは受けとった」
ベッキー「人の成長は・・・・・・未熟な過去に打ち勝つことだとな・・・
     え?おまえもそうだろう?芹沢茜」
芹沢「き・・・!!きさまは!!まさかッ!」

463 :マロン名無しさん:2006/06/23(金) 04:37:23 ID:???
どうもすみません。これは、おわびのためのあとがきです…。
                                 一条望

 『ぱにぽに』のご愛読、ありがとうございます。
 なぜ、突然、登場人物の私が、この7巻のあとがきを書くのか?
 それは、現在、本誌(月刊Gファンタジー)に連載中の『ぱにぽに』にレベッカ宮本という
 ちびっこ天才教師が出てくるのですが、そのレベッカ宮本の存在について、大変重大なミスが、この第7巻に収録されている中に、あったためです。

 そのことについての抗議の手紙や電話をたくさんいただきました
 「みそこなったケロー!!」とか「ひどいんだよ!!あくまだよ!!」とか「望ちゃんはキツツキだ!!」とかの、
 5年2組の絶望と怒りと悲しみの声でした。
 (おっと…ミスに気づかなかった桃月学園のみなさん!「へえ〜、そーなの、どこカナ?」とかいって、わざわざ探したりしないでください)

 そこで、その箇所を訂正して、ここでおわびするために、このあとがきを書いたのです。

 『ぱにぽに』は、壮大な構想と緻密な計算のもとにつくられている作品ですが、
 長くかきつづけると、そこにヒズミやキズができてくるということでしょうか…。
 「望ちゃんはキツツキだ」と思った5年2組のみなさん、どうもすみませんでした。
 一条望はキツツキではないのです。まちがいをするだけなのです……。

 それでは、これからも『ぱにぽに』の応援、よろしくね。

464 :マロン名無しさん:2006/06/23(金) 16:29:44 ID:j8fmv7H2
姫子「タ・・・宝の地図・・・・・・間違いねえ 当たってるウウウウ〜〜」
都「なんだって おい・・・ふざけてんじゃあねーゾ コラ
  ぎゃあああああああああああ―――!!!」
姫子「わはははははははははははははははははははははははは
   やったァ――ッメルヘンだッ!ファンタジーだッ!こんな体験できるやつは他にいねーっ」
都「まて待て待てマテ!落ちつけ姫子もう一ペン確認するんだ 確実だ!うそのようだが間違いねえ
  そしてこれは捨ててあった『宝の地図』でいずれ焼却炉へ行っていた・・・換金する時政府に
  いちいち うるせーこと聞かれてもあたしたちが持ってたってことにするッ!ここまではいいか?」
姫子「ああモチだともよぉ〜〜〜〜〜」
都「つまりあたしたちの『財宝』だァ――――ッ」
姫子「ぎゃあ――ッはははははははははははははははははは」
都「何買おうかなぁ〜まずカッチョイイイタリア製のクツだろーそれから『玲』の中華店でバシッ!っと
  一番高い料理を食う!それから木更津とかにも旅行行きてーなあ――っ」
姫子「あたしはカニを買うッ!!」
都「ゲェーッ楽しくない人生!」
姫子「ぎゃははははははは――っ!!」
ベッキー「み・・・見つかったのは あたしの『研究室』でだ・・・財宝・・・・・・
     は・・・・・・半分も・・・・・・や やるもんか・・・」

465 :マロン名無しさん:2006/06/24(土) 17:40:25 ID:???
康一「よーし、ラストいくよー!!」
一同「おー!!」

航星日誌
その野球というゲームが一体どんなルールで
なんのためにやっていたかは結局わからなかったが
彼等の笑顔を見るとそれは結果ではなく
その過程にこそ何か意味があったのかもしれない

未起隆「こういうときピンクダーク的にはどんな感じでまとめるんですか?」
露伴「ん? そうだな―――――」

ま、どーでもいいけどね

未起隆「宇宙一ヒドイまとめ方だ…」

466 :マロン名無しさん:2006/06/24(土) 23:49:20 ID:lUf7khty
都「だめだなこりゃあ 手おくれだ姫子はもう助からん あと数日のうちに死ぬ
  ベッキー・・・おまえのせいではない・・・見ろ・・・姫子がなぜベッキーを嫌い
  地球を征服しようとしたのか・・・?理由が・・・ここにあるッ!」
ベッキー「なんだ?この動いてるキノコのような形をした肉片は?」
玲「それはM25マタンゴ星人姫子の脳にまで達している このちっぽけな『キノコ』は
  姫子の精神に影響を与えるよう脳にうちこまれている!」
ベッキー「しゅじゅちゅ(手術)でてきしゅちゅ(摘出)しろ」
都「このキノコは死なない脳はデリケートだとり出すときこいつが動いたらキズをつけてしまう」
玲「ヘタをすればわたしもこの姫子のように胞子で仲間に引き込まれていただろう」
都「そしてこの姫子のように数日で脳を食いつくされ死んでいただろうな」
ベッキー「死んでいた?ちょいと待ちなこの姫子はまだ死んじゃあいねーぜ!!一条の機械でひっこぬいてやるッ!」
都「ベッキーッ!」
ベッキー「都!あたしに!さわるなよ姫子の脳にキズをつけずひっこぬくからな・・・
     一条の機械は一瞬のうちに弾丸をつかむほど正確な動きをする」

467 :マロン名無しさん:2006/06/24(土) 23:50:23 ID:lUf7khty
都「やめろッ!そのキノコは生きているのだ!!なぜキノコが頭の外へ出ているのかわからんのか!
  すぐれた外科医にも摘出できないわけがそこにある!」
玲「キノコが膨らみ始めた!まずい手を放せ!BECKY」
都「摘出しようとする者の脳に侵入しようとするのだ!!」
ベッキー「ぬうう」
姫子「ベッ・・・キ・・・ィー」
ベッキー「動くなよ姫子しくじればテメーの脳はおだぶつだ」
玲「手を放せBECKY!破裂しそうだぞッ!」
都「待て玲 あたしたちの担任はなんて先生だ・・・キノコが破裂しかかっているというのに
  冷静そのもの・・・・・・ふるえひとつおこしていないッ機械も!正確に力強くうごいていくッ!」
玲「やったッ!」
ベッキー「うおおお!!」
宇宙人艦長「レーザービーム!!」
姫子「な?・・・なんでベッキーは自分の命の危険を冒してまであたしを助けたのカナ・・・?」
ベッキー「さあな・・・そこんとこだがあたしにもようわからん」

468 :マロン名無しさん:2006/06/28(水) 03:38:26 ID:???
姫子「ハアハアハア…くそ………マラソンごときのために…
    こんな目に…あうなんて……。失った体力を…なんとかして!」

ググ(カエルを掴んだ音)

姫子「ガブゥ! ムシャリ! ペチャペチャ ジュルン」

469 :マロン名無しさん:2006/06/29(木) 00:07:43 ID:XGQas2er
一条さん「全員『礼』ですッ!彼は体育の担当早乙女先生ですッ!」
全員「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
玲「いや・・・知ってるよ・・・」
一条さん「教室に来る時連絡しておいたのですッ!ここまで
     わざわざ『金』を受け取りに来てくれたのですッ!
     わざわざお越しいただいてありがとうございます」
早乙女「いやいや私の方からこの教室に来たいと言ったのだ
    それより本当にあるんだろうな・・・・・・学園に納める金『6億』は?」
一条さん「はい・・・・・・ちゃんとここに・・・」
くるみ「何だって?・・・今 何てった?」
都「ここって言ったぞッ!」
姫子「ここだって!?」
ドンッ バンッ ガバアアア〜〜ッ
姫子「うわおおおおおおッ!」
都「今 どこから出したの!?」
玲「・・・まぁ・・・一条だしな・・・」
都「そういう問題?」

470 :マロン名無しさん:2006/06/29(木) 00:08:34 ID:oSstC2FZ
早乙女「おめでとうッ!一条ッ!君を『学級委員』の地位に昇進させようッ!」
姫子「や・・・やった・・・・・・一条さん 学級委員だ!
   ついに一条さんが学級委員になったぞッ!」
早乙女「ところで・・・だ・・・学級委員になった君にさっそくだが・・・
    前の学級委員はひとつだけ『仕事』をやり残していたままでな・・・
    仕事は当然 一条・・・君が受け継ぐというわけだここのところはいいかね?」
一条さん「やり残した仕事?・・・・・・・・・」
早乙女「『校長』じきじきの『命令』なんだよ」
一条さん「校長・・・・・・!?ですって・・・・・・!!」
姫子「直接の!命令!」
6号さん「校長!」
くるみ「誰も会った事がないっつーあの!」
早乙女「そう・・・・・・校長の命令だ!ここで君に伝えるぞ!一条・・・・・・
    『新しい担任と授業する事』・・・『命を賭けて・・・』以上だ」
全員「『担任』!!」
都「『担任』ですって!?新しい『担任』がくるんですかッ!」
早乙女「授業は今より始まる!渡したぞ!一条」
6号さん「い・・・一条さん・・・!まさかこの人!・・・いえ!ちびっ子です!この人はッ!」

471 :1年C組彗星警報!:2006/07/01(土) 23:24:50 ID:U0OCT5tp
都「ここんとこ急に寒くなってきたからね〜」
姫子「そいじゃベッキ〜いつもホットな姫子ちゃんがあっためてあげる〜
   マッホ〜ベッキーちっちゃ〜い
   ン!?あれ?・・・なんだ?おかしいぞ・・・・・・
   いつの間にか白くて長いお耳がはえてる〜 はっ!!!!
   なるほど うわははははははは これはメソちゃんでしたァぁぁぁ
   いつの間にかぁぁぁー」
都「『キング・クリムゾン!』」
ドグシャアッ
ベッキー「ひっ ひっ ひいいいいいーッ」
ガシィイッ
ベッキー「ひいいいいいいいい――――――ッいいいいいいいい―――ッ」
都「君(メソウサ)がいる事は・・・・・・知ってたんだ・・・
  ずっとさっきからね・・・背後から でも・・・ふまれなくてよかった・・・
  教室になんかいると危ないぞ ほれっ!あっち行け・・・!!気をつけろよ・・・ほれっ!」
ベッキー「ひっ・・・・・・いぃ・・・あひいいいい――ッうああああああ」

472 :マロン名無しさん:2006/07/02(日) 20:58:48 ID:???
響「おいオメーさっきからうるせぇぞ 『地味』『地味』ってよォ〜〜
  どういうつもりだテメー そういう言葉は私たちの世界にはねーんだぜ・・・
  そんな弱虫の使う言葉はな・・・
  『地味』 ・・・そんな言葉は使う必要がねーんだ
  なぜなら私や私たちの仲間は その言葉を頭の中に思い浮かべた時には!
  実際にキャラクターが消えちまって もうすでに出番が無くなってるからだッ!!
  だから使ったことがねェ―ッ!くるみ オマエもそうなるよなァ〜〜」

473 :マロン名無しさん:2006/07/03(月) 13:46:48 ID:L7PJmtPw
一条さん「この間の部分に答案を書いておくといいですよ」
くるみ「すご〜い これなら絶対ばれないね〜」
ベッキー「何やってんだ?オイいつの間に鉛筆を・・・・・・それはどういう意味だ?
     つまり え?その行為の意味はよォ?くるみ?あたしはあんたたちの事
     完全に信頼して協力してやろうっていうのに あんたはその心を無視して
     ずる賢くごまかそうとしてるって事だな!?あたしの目を盗んで!
     この行為はそーゆー事か?え?そーゆー意味なんだな?おい!
     あたしたちの関係はおしまいなのかァ――ッ!!答えろォォォォォォ―――ッ!!
     なぁ〜〜〜んちゃってね 冗談よ くるみ気にいったわ その意気よその機転グーよ!
     そーじゃあーなくってばテストでいい点なんかとてもとれない!
     ベリベリィグーッ」

474 :マロン名無しさん:2006/07/05(水) 20:51:22 ID:???
吉良「フウウウウウウ〜〜〜
わたしは…子供のころ…レオナルド・ダ・ビンチの「モナリザ」って
ありますよね…あの絵…画集で見たときですね。

あの「モナリザ」がヒザのところで組んでいる「手」…あれ……初めて見た時…
なんていうか……その…下品なんですが…フフ…………
勃起……しちゃいましてね…………
「手」のとこだけ切り抜いてしばらく……部屋にかざってました。
あなたのも……切り抜きたい…。」

女「病院行け」

475 :マロン名無しさん:2006/07/05(水) 21:41:59 ID:4KYzrmrG
玲「みんな珍しいもんだから いろいろ聞きたいのよそれはわかるよね?」
ベッキー「うん うん」
玲「よし!そしたら一人づつ順番に質問聞いていこう
  嫌な質問には答えなくてよし!OK?」
ベッキー「OK」
玲「そんじゃあブン殴ってもいいなあッ!私達をバカにしやがって
  てめーが謝罪すんのかよ 土下座して謝るったって
  てめーが土下座するよーになるまで 私は何分待ちゃあいいんだよッ!
  こまったちびっ子だぜッ!」
ベッキー「ヒック」
ボゴオ バシャアァ〜ン

476 :マロン名無しさん:2006/07/08(土) 12:03:07 ID:1g3+nTjd
犬以下(ドッグ)が人間に追いつけるかーッ!
おまえはこのレベッカにとってのドッグなんだよサオトメェェーーッ!!

477 :マロン名無しさん:2006/07/08(土) 23:15:14 ID:KtGLQaif
修「『修はつるぎ(剣)よりも強し』ンッン〜名言だなこれは」
犬神「あ?あァ〜?なんだ?てめ〜わ?」
修「桃瀬修 おれの名だぜ・・・・・・『隠者』のカードを暗示する
  ぱにぽにキャラってわけよォ」
・・・中略・・・
犬神「さっきからなにがいいてえんだ」
修「おれの『名前』は修(ハジキ)だ 修につるぎ(剣)では勝てねえ」
犬神「なに?おハジキだあ〜〜?
   ワッハハハハハハハハハハハ――ッ」
修「イヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒヒ」
2人「ワーッハハハハハハハハハハハハハギャハハ」
修「てめ――っ ブッ殺すっ」

478 :マロン名無しさん:2006/07/10(月) 23:36:10 ID:5ehwQmu2
教授「レベッカが入学したときは そりゃあ大騒ぎでのぅ すごい人が集まって
   大混乱じゃった そしたらレベッカがこう言ったんじゃ」
ベッキー「うるさいよ愚民共」
生徒1「きゃー あたしに いったのよ!」
生徒2「あたしよおー!」

479 :マロン名無しさん:2006/07/11(火) 00:17:08 ID:???
な…なんてことだ…
透ける……じ…「地味化」だッ!
くるみさんの「存在感」が希薄化しているッ!

し…しかしなんてことだ…
「ぱにぽにだっしゅ!」が『害』になっているッ!

480 :マロン名無しさん:2006/07/11(火) 14:26:33 ID:???
「原作的な価値観」があるそして「アニメの価値」がある
昔は一致していたがその「2つ」は原題では必ずしも一致はしていない
「アニメ」と「原作」はかなりズレた価値観になっている・・・・
だが「真の人気への道」には「アニメの価値」が必要だ・・・
おまえにもそれがもう見えるはずだ・・・
オレはそれを祈っているぞ そして感謝する

ようこそ・・・・・・
           「だっしゅ!の世界」へ・・・・・・・・

481 :マロン名無しさん:2006/07/11(火) 23:22:55 ID:kmscpeOk
五十嵐「D組は強そうでいいですよねーみんなすごいじゃないですかー」
ジジイ「そうなんじゃがのーなんせ・・・肝心の犬神が非協力的じゃからのう」
犬神「ん―― ん――― ん――――」
五十嵐「おまえよ・・・運動神経良いみたいだけど スポーツ大会に参加するの?」
犬神「ハアー ハアー ハアー」
五十嵐「なあ〜〜〜おい・・・・・・大会に参加するかどうか聞いてるんだ・・・
    それぐらい答えろよなあ〜〜〜てめ――」
二階堂「い・ぬ・が・み・つ・る・ぎ 天国・地獄・大地獄ッ!
    『天国』『地獄』『大地獄』ッ!ぎゃはははは――ッ
    こいつ名前占いで『大地獄』行きだぜェ――ッ」
犬神「ウんんんんン――ッ!ガアアアアアア――――ッ!」
ジジイ「今からこの猿ぐつわをとるが・・・泣きわめいたり叫んだりしないって誓えるか?」
犬神「ウ・・・ウン!・・・ウンウン ウン」
ジジイ「ニヤリ よお〜〜し へへへいい子じゃあまり緊張するなよ
    病気になっちまうぞ・・・ワシはおまえの味方じゃ・・・安心しろ・・・
    リラックスじゃ リラックス・・・」
バリッ
犬神「オゴェエエエエエーッ ゲロゲロ グオエーッ オエーッ オエーッ」
ジジイ「なんじゃ酔っていたのか・・・しかし ま・・・仲よくやろーか 犬神」
犬神「ゲロゲロ ウエーッ オゴーッ」

482 :マロン名無しさん:2006/07/12(水) 12:47:28 ID:???
>>481
「天国」の様な気がするがなかなかオモシロかったので黙っておこう

483 :マロン名無しさん:2006/07/14(金) 23:03:21 ID:8ksP9GxT
姫子「あぶな――――――!!」
玲「ん?」
ぼすーん
姫子「玲ちゃん!!」
どっぱーん
姫子「け・・・けがをしているだけに決まっている・・・かるいけがさ・・・
   ほら・・・しゃべり出すぞ・・・今にきっと目をあける・・・
   玲ちゃん・・・そうでしょ?・・・起きてくれるんでしょう?
   お・・・起きてくれ!たのむ・・・玲ちゃん!!」

姫子「バ・・・バカな・・・か・・・簡単すぎる・・・
   あっけなさすぎる・・・・・・・・・」

484 :マロン名無しさん:2006/07/15(土) 01:25:09 ID:???
教授「しかしどうしたものか・・・・・・『義手』を折られたのはちと つらい・・・・・・あの女教師のがかわりにくっつくかな・・・・・」

485 :マロン名無しさん:2006/07/15(土) 13:06:39 ID:ozvYQXGj
ジジイ「なっ・・・どうしても休むのなら このワシを
    倒してから休むのじゃ!!」
犬神「了解しました 全力で殴ります」
ジジイ「こやつ・・・ワシを殴る気じゃ『マジ』じゃ・・・・・・
    小僧のくせにこのワシを始末しようとしている・・・・・・
    『ウソ』は 言ってない皮膚と汗じゃ・・・・・・・・・
    こいつにはやると言ったらやる・・・・・・・・・
    『スゴ味』があるッ!」

486 :マロン名無しさん:2006/07/16(日) 07:02:20 ID:???
菜の花 風に揺れて
ワムウは風になった―――

487 :マロン名無しさん:2006/07/16(日) 15:32:49 ID:???
漫画サロン板が
ジョジョ板に変わるまで
ageるのをやめないっ!

488 :マロン名無しさん:2006/07/17(月) 23:19:02 ID:NBdQ53P1
修「でもマジな話これからどーするよ たとえば食料とかさ」
鈴音「お菓子がつきたら非常食しかないもんねー」
修「非常食?」
メソウサ「危ない!蜂です」
パシッ ブーンブーン
メソウサ「わたくしの主人・・・名前は『レベッカ宮本』ですけどマラソン大会で
     最後に見ました時は いっしょに走らされて 泣きわめいておりました
     ・・・・・・今どこにおられるかは計り知れませんが
     パク ムシャムシャムシャ ムシャ」
ドバ
メソウサ「もおおおおおおおおおっとォオオオオオオ
     あああ〜〜〜叱って!来て!来て!」
鈴音「桃瀬くんってオデコ広いくせによーしゃないよねー」
修「だからオデコはカンケーないだろ!!」

489 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 01:10:06 ID:???
>>486
素晴らしい

490 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 02:49:30 ID:???
>>486
ワロタww
>>488
怖ーよwww

491 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 18:00:12 ID:???
>>464
都の使い道ハゲワロスwwwwwww

>>467
百合キタヨー

492 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 23:37:16 ID:GmEbdrA1
露伴「早人!爆弾のはずし方わかったぞ!」
早人「えぇ〜本当ですか〜?ありがとうございます〜」
仗助「露伴先生はやっぱ天才っす」
露伴「いやいやいや〜」
康一「ある意味神です」
露伴「いやいやいや〜」
億泰「露伴最高〜」
露伴「いやいやいや〜」
承太郎「正真正銘の天才漫画家オブ・ザ・ワールドだな」
露伴「いやいやいやいやいやいやいや〜」
康一「ある意味神ですか?」
露伴「いやいやいやいやいや〜」
仗助「ようしみんな二人を胴上げだ」
全員「わっしょいわっしょいわっしょいわっしょい・・・・・・」
ド ド ド バ
早人「うわああああああ」
吉良吉影「えへっ いかがでした?」
吉良吉廣「う〜〜〜ん・・・」
ポン
吉良吉廣「やりすぎ」
吉良吉影「えぇ〜・・・」

493 :マロン名無しさん:2006/07/22(土) 21:28:46 ID:???
吉良モエスwwww

494 :バスト女神のマレイア:2006/07/24(月) 23:24:39 ID:0N/kfTz/
姫子「玲ちゃんはおっぱいミサイル〜」
ボ ン
ミカエル「!」
ボバン!
ミカエル「ムム!?!?」
玲「なに想像してんのさ!あたしの胸が
  でっかくなったんじゃあないわよ・・・・・・」

495 :マロン名無しさん:2006/07/26(水) 21:57:52 ID:???
―沖ノ毒島洞窟―

教授「レベッカ!レベッカ!ここじゃレベッカ!」
ベッキー「教授!」
教授「レベッカァ!」
ベッキー「フフフ」
教授「よくきてくれたな!」
ベッキー「わたしは恩師のあなたが困っているなら地球上どこでも24時間以内にかけつけるつもりデス!」
教授「スーザンは?」
ベッキー「ブーたれてたよ。でもお姉ちゃんには桃月学園の修学旅行といってある。キヒヒ」
教授「レベッカ…う〜ん」
ベッキー「あの教授、いいかげん離れて下さい」
教授「や、だってレベッカに抱きしめてもらうのひさしぶりなんじゃモン」
ベッキー「おまえなあ、オッサンのくせしてなにがモンだ」
教授「ああ!いったな!くすぐってやる!コちょコちょコちょ」
ベッキー「お…おいやめんかい」
教授「ウリウリ」
ベッキー「ヌオオオオーッ」
C組生徒&メディア「………」
ベッキー「おまえらなに見てんだよッ!」

496 :マロン名無しさん:2006/07/26(水) 22:15:37 ID:1IAS1Psf
玲「ん?どうしたの?くるみ」
くるみ「どうしたらそんなに胸が大っきくなるの?」
玲「ひとえに努力だ」
ガチャリ
くるみ「・・・・・・・・・!!」
ドド ド ! ド ドド ドド ドドドド ド ド
修「お風呂いっしょに・・・入っても・・・・・・」
くるみ「えッ!?」
修「・・・・・・・・・いいかなぁ〜〜〜っ?『くるみ』!?
  お兄ちゃんと久しぶりに・・・・・・」
バタム ド ドド ドド
優麻「あーら桃瀬くん こんな所まで・・・なんて大胆なアプローチでしょうっっ ムチュッ」
全員「きゃあああああああああああチカンンンン―――――ッ!!」
優奈「いいえ!す・て・き」

497 :マロン名無しさん:2006/07/29(土) 11:43:51 ID:SM6ZAeuf
ドドドドド
ベッキー「なんの騒ぎだ?」
ドサ ドサ ドサアアッ
都「愚か者の『姫子』のやつだ もうあいつをかばい立ては
  出来ないぞ・・・・・・ベッキー 『漫画の雑誌』だ
  ヤツのロッカーに隠してあった 我が学園とクラスに対する
  裏切り行為だ『姫子』は罰を受けなくてはならない・・・・・・
  『アホ毛』を抜く刑に処す・・・・・・・・・・・・異存はないな?」

498 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 23:49:10 ID:Dto+y3Qz
都「ベッキーッ!ひとつきくッ!あそこに止まっている
  ミゼットの持ち主はどいつだ!?」
ベッキー「さ・・・・・・さあ いつから止まっているのか
     気がつかなかったからな・・・」
ゴゴゴゴ
玲「どうする?都 とぼけて名のり出てきそうもないな」
姫子「フザケやがってッ!」
都「しょうがない どいつがミゼットの持ち主か そしてそいつが
  6号の彼氏かどうかはっきりせんことには安心して勉強もできない
  この場合やることはひとつしかないな?一条さん・・・?」
一条さん「ええ ひとつしかありません・・・・・・無関係の者はとばっちりですが
     全 員 ブ チ の め す ッ !」
玲「えっ?お・・・おいッ!無茶なっ 一条!やめろ!都おまえまでッ!やりすぎだ!!」
どわああ ヒエエエ
姫子「てめーのようなつらが一番怪しいなあ〜」
早乙女「えっ なに!? そ そんなッ」

499 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 00:00:03 ID:???
http://mbga.jp/AFmbb.qAMAc6372/
携帯のヤシはここ池
無料でゲームできるお( ^ω^)
2chの大使館もあるからいますぐ集合汁!!(`・ω・')
参加ネラー20000人突破!!

500 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 19:03:55 ID:???
ベッキー「もしさあ……ここにカバンが落ちてて中に一千万円入ってたとしたら……君…とどける?」
くるみ「まさかあ〜〜〜もらっちゃいますね……!」
ベッキー「ハハハ!!正直だね………でもさあ……もしそこが殺人現場でカバンの中に拳銃が入っていたら?」
くるみ「黙って一日やり過ごす……かな」

501 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 17:02:05 ID:itXcgDFL
芹沢「ワタシハ ロボ子 NASAガ生ンダ最新型ロボット ピコ ピコ」
ベッキー「手をあげろ――――ッ」
玲「怪しいヤツめ!おまえをひっとらえるッ!ちょっとでも動いたら縛るゾ―――――ッ!」
芹沢「エ?ドウシテ?イキナリナンナノ?転校生ノ ロボ子ナノヨ〜〜」
ベッキー「向かってくるぞ――ッ」
玲「怪しい動きだーッ」
ベッキー「縛れ―――――ッ!」
芹沢「わ―――ッ縛るなーッわ・・・わかったッ!動かない――ッ!
   くそっ さ・・・さすが天才教師にC組の魔女だぜ!よくぞ
   あたしの変装をみやぶったな!」
玲「マヌケッひと目でわかるわ―――――ッきもちわるいーッ」
ベッキー「おまえみたいなポンコツロボットがいるか!スカタン!客観的に自分をみれねーのか バーカ」
芹沢「なにィ〜〜!!動かなきゃいいんだよなあ!!」
玲「?」
芹沢「ロケットパンチ!」
ド ド ン ン バゴ バゴッ
玲「デッ」
ドベ ベン
ベッキー「タコス」

502 :マロン名無しさん:2006/08/04(金) 14:57:48 ID:???
「クラス委員は北条さんがいいと思います」
「一条だ・・・二度と間違えるな!わたしの名は一条というんだ!北条でも南条でもない!」

503 :マロン名無しさん:2006/08/04(金) 17:11:01 ID:0cs9kJKp
修「宮本先生 どうかしたんですか?」
ベッキー「ああ、実はお前に折り入って頼みがあってな・・・
     ノックしてもしもお〜〜〜し」
修「おっぱァアアーッ」
ベッキー「私の名はレベッカ!アメリカから来た!別クラスの生徒に
     ぶしつけだけどねェ〜〜〜1年A組桃瀬修ッ!お前を明日から
     しばらくの間、私のお弁当係りに任命する!いいなッ!」
修「はっはい〜ッ」
犬神「なんて性格だーッ」
くるみ「ああやってキャラ立ててるんだーッいいなあ〜〜〜」

504 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 17:06:01 ID:hPhm7fsq
姫子「姫子トルネードスマッシュ!」
一条さん「はああぁぁ〜・・・秘技!トルネードスマッシュ返し!!」
姫子「こ・・・これは ううっ ま・・・まずいッ!」
ギャ ロ ン
玲「左腕を関節ごと右回転!」
ギャロン
玲「右腕をひじの関節ごと左回転!けっこう呑気してた姫子も
  拳が一瞬巨大に見えるほどの回転圧力にはビビった!!」
姫子「うおおおおおああああああ!!」
ドォ ア ア
玲「そのふたつの拳の間に生じる真空状態の圧倒的破壊空間は
  まさに歯車的砂嵐の小宇宙!!」

505 :マロン名無しさん:2006/08/10(木) 17:16:15 ID:baybX/6a
玲「前も言ったろうベッキーはピーチなの」
ベッキー「ヘイ てめェェ!!何くわえてんだあああああ――ッ!!」
玲「なんだ・・・オメーは?今 誰にもの言ったんだ〜〜?・・・
  またイジめるぞ!ベッキーはピーチなんだよォー」
ベッキー「そのコップを・・・テーブルの上に戻すんだ」
玲「フン」
ガ バ アア
都「ベッキー!『オレンジジュース』は持ってきてやるッ!
  騒ぎを起こすんじゃあないッ!」
ビ シィイッ ド バ アッ ガボッオ ガボッ
玲「グボッ !? グボッ ゴッ! オゴッ!ゴ ブッ オゴゴ!!
  うげっ!ベェアアアアアア――――ッ なっ ななっ!!
  なんだこりゃああギギギ あああっ!!アゴが・・・はっはず・・・」
ベッキー「返せ!コップに口つけやがって てめー でも まっ いいかァ〜〜〜
     ラッキー 逆に増量したぜ〜〜〜 グビグビ」
都「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

506 :マロン名無しさん:2006/08/10(木) 17:17:12 ID:jOU4xvos
ベッキーがwww

6部のキャッチボールのとこか

507 :ジャンケン小娘がやって来る!:2006/08/13(日) 17:17:44 ID:P9r67Uhb
姫子「マホ〜五十嵐先生・・・・・・」
玲「もう お仕事終わりですか?よかったら ここすわっておしゃべりしない?」
都「・・・・・・・・・・・・」
五十嵐「ムッ こいつらはクソッたれ玲に あほの姫子・・・・・・
    それにプッツン都だ・・・・・・全員あたしとは酒が飲めないヤツらだ
    悪いけど・・・まだ仕事中なのよ!今度にするわ・・・」
玲「そースか〜〜〜〜ガンバってくださいねーっ」
ドサッ
五十嵐「! あっ!お・・・・・・おまえはッ!なにやってんのよ?ここはあたしの席よッ!」
ベッキー「なに?あんたの席・・・?あんた まだすわってないじゃあないか?
     それにもう注文とったの?いいやまだとってないね・・・!ここはあんたの席じゃあない
     この席は空いてたんだ・・・だから あたしがすわったんだもん この席はあたしのだ
     『ジャンケン』で決めようよ どっちの席か『ジャンケン』・・・でねえ?」
店員「お客様ただ今満席ですので・・・・・・」
五十嵐「ちょっと待ちなさい 今・・・こいつがワリ込んだの・・・どくのは こいつなのよ」
ベッキー「うわあ――――ん いやだああああああっ ここ あたしがスワったんだもん!
     この席はあたしんだもんッ はうはう〜〜ッ!」
五十嵐「なっ!なに泣いてんだ!?このガキッ!」
姫子「五十嵐先生〜〜ゆずってやりなよォ〜〜〜〜〜相手はちびっ子じゃあないっスか!」
玲「泣かすなよォ〜大人げないスよォ〜〜〜〜っ」
都「相席にしたら?」
五十嵐「うるさいッ!おまえらは黙ってろッ!ムカついたぞ きさま・・・いいでしょ・・・
    『ジャンケン』してやるわよッ!すればいいんでしょ!『ジャンケン』!!」
ベッキー「いっいくよォ〜〜〜〜っ」
五十嵐「最初はグー!あっ!あれなんだ!?」
ベッキー「えッ!?」
五十嵐「ジャンケンホイッ」
ベッキー「あっ!」
五十嵐「やっ やったわッ!勝った!勝ったぞざまあみろッ!大人げないだって?みんな?
    いいや最高の気分だわ ガ キ 負かすのはね・・・
    カッハッハッハ――――ッ」

508 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 07:49:20 ID:MrM0MB7S
鈴音「芹沢ちゃん!」
ヒロスケ「えぇ〜!?あっあいつ あんた様のお友達だったんで〜?」
鈴音「牛さん ひどい〜」
ヒロスケ「こっこりゃあ すまねえこって〜」
鈴音「悪い子はチョップしちゃうぞ〜」
ヒロスケ「えぇ!?あ〜 ななななんだぁ〜そんたらことで
     許してもらえんなら〜・・・どうぞ」
鈴音「チョップ!!」
ヒロスケ「ギニャーッ」
鈴音「やれやれ」
ヒロスケ「ヒイイイイイイ――ッ ヒイイ アガ・・・ル! ガル!」
鈴音「恐怖した動物は降伏のしるしとして自分のハラを見せるそうだが・・・・・・
   ゆるしてくれということか?しかし てめーはすでに動物としての
   ルールの領域をはみ出した・・・・・・だめだね オラァ!」
ドゴン ドゴオ ドゴオ! ドゴッ ドゴドゴォ
ヒロスケ「キャバ!」

509 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 20:52:53 ID:???
花京院「って言うかあんた何様のつもりなの?
     人様の夢でやりたい放題やってくれてね」
死神13「は…はい ほんと ご迷惑をおかけしました」
花京院「人の話も無視してそれで面白キャラのつもりなの?
     それとも私達に何か恨みでもあるのか?」
死神13「だって…そんな…滅相もございません」
花京院「あんまりね…こういうことするのは主義に反するんだけど…
     出るとこ出た方がいいのか?」
死神13「え?何?民事?民事なの?」

510 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 23:26:29 ID:???
>>509
ウハwwイメージぴったりだww

511 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 14:27:43 ID:QPW3R8h8
姫子「マキシマムかわいい〜」
ベッキー「こら!はなせ!先生だぞ!」
姫子「先生!ちびっ子先生〜」
ベッキー「はなせってばコラー 姫子・・・!?」
ゴゴゴ ゴ ゴゴ ゴゴ ゴ ゴゴゴ ゴ
ベッキー「こ・・・こいつ・・・・・・死んでいる・・・・・・!」
二〇〇五年 7月3日 片桐・姫子 死亡
第1話 完

512 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 23:15:13 ID:???
ジョセフ「いや〜野球観戦は楽しいわい」
花京院「ジョースターさん野球詳しいんですか?」
ジョセフ「ううん全然」

ジョセフ「3回振ったらアウトなんだってさー」
花京院(この人…大丈夫かな…)

513 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 23:26:12 ID:/8HtAMdI
南条「南条操よ お兄さんとはクラスメイトとして仲良くしてもらってるわ
   だからお兄さんとの結婚をお許しください」
雅「今・・・・・・なんて いいました?・・・・・・・・・・・・」
南条「ですから あなたに 今 お許しをいただきたい・・・・・・
   雅ちゃん お兄さんとの結婚を・・・・・・・・・・・・」
雅「今・・・なんて言いました?あなた・・・・・・」
南条「こんな時になんですが・・・・・・『許してくれる』だけでいいのよ
   あなたが・・・・・・・・・許してくれるだけで・・・・・・それだけでワタシは救われる
   なにもワタシは最初から・・・犬神君と結婚できるなんて思ってはいないわ・・・
   ワタシの家は大金持ちだし犬神君がワタシの事を好きになってくれるわけがない事も知っているわ・・・
   だけど・・・犬神君が妹であるあなたから受け継いでいる清い遺志と心は・・・
   ワタシの心の闇を光で照らしてくれている・・・崩壊しそうなワタシの心の底をッ!
   今のワタシには必要なのよ・・・一言でいいの・・・『許す』と・・・
   ワタシの心を解き放ってほしい・・・!!この学園を卒業したなら結婚の『許可』を与えると!」
雅「・・・・・・言ってる事がわかりません・・・・・・イカレているんですか?・・・この状況で」
南条「・・・・・・・・・・・・」

514 :マロン名無しさん:2006/08/23(水) 07:41:05 ID:jCq8aXLl
スティール「はーい5thステージをはじめまーす 最近のレースはどうですかー?何か問題とかありますか?」
ジョニィ「退屈です」
スティール「早っ!!」
ジョニィ「つまりテロリストとかスタンド使いとか聖人とか足りないのです!!」
Dio「メルヘンやファンタジーのフルコースだな」
ジャイロ「聖人は調べたけどわからなかったっつーの!!」
スティール「ノーサンキュー」
Dio「一刀両断だな・・・」
スティール「つーか・・・お前 言ってみたいだけだろ レースを楽しめ レースを!!いいかげん疲れるわ!!」
ジョニィ「いやーそーなんだけど」
大統領「たしかに・・・男の世界の次に何かが必要な気がします」
スティール「そーだなー4thステージも終わったしなー」
ジョニィ「撃ち合いとかさ!!」
Dio「お前が戦うのか?」
ジョニィ「遺体探しとか!!」
ジャイロ「おかげでポイント足りないっつーの」
ジョニィ「ふ――〜 Wツッコミ たまんね――」
スティール「病院行け」

515 :マロン名無しさん:2006/08/23(水) 23:24:48 ID:???
担当「なんと!おかげさまで9巻です!」
荒木「早ッ!いつのまに!」
担当「早速ですが今回の9巻のテーマはなんですか?」
荒木「前回が大暴れしすぎたので今回は初心に帰りつつレースを、そしてスタンドバトルへ!」
担当「おお!それっぽい。非常にそれっぽい!」
荒木「構成も今までとちょっと違ってまた一つ何か……なったかな?」
担当「毎回違うから……いまさら頑張った風に言われてもな。」
荒木「がんばったんだよ!たぶん!あんま記憶にないけど。」
担当「適当だなぁ。毎回。」
荒木「毎回じゃない!今回だけだ!」
担当「認めた!?」
荒木「認めてません。記憶にがざいませーん!」
担当「ま、今回はルーシーメイン!そしてブラックモア!他多数!」
荒木「ルーシーとか久々な面々な感じだけど9巻は9巻で気軽に楽しんでもらえたら幸いです!」
担当「幸いです!」
荒木「そして10巻はメダカの学校編!お楽しみに!」
担当「うそつくなー!」

516 :マロン名無しさん:2006/08/24(木) 17:33:20 ID:???
SBRもメダカの学校編かwwwwww

517 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 01:56:53 ID:???
「おい玲 箱を開けろ」
「わ・・・私が・・・?か
あの箱には蟹のマークがついてるんだぜ・・・
つまりあれの中身を開けるってことは
ゴクリ・・・
いやだぜ!
ベッキー おめー宛ての荷物だぜ!お前が開けりゃいいじゃねーか」
「私だっていやだ!」
「自分がいやなものを人にやらせるなッ
どおーゆー性格してんだてめーーッ!」

518 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 23:29:36 ID:aNFZPf0V
メディア「ねえベホイミちゃん 今・・・歌 思い付いた・・・・・・考えたのよ
     作詞作曲メディアですよ 聴きたいですか?歌ってあげてもいいですけど」
ベホイミ「ずいぶん・・・おまえ・・・暇そうじゃあないか・・・・・・」
メデ「聴きたいんですか?聴きたくないんですか?どうなんですか?
   私は二度と歌いませんからね」
ベホ「・・・・・・・・・じゃあ聴きたい」
メデ「そうですか いいでしょうタイトルは『子守唄』です オホン ン 歌いますよ」
ベホ「・・・・・・」
メデ「ほんだら・はんだら・すかどろば♪
   命が惜しけりゃ置いてきな♪燃やして砕いて飲み込むぞ♪
   孫子の代まで居直るぞ♪・・・・・・・・・・・・
   つぅ――歌ですよ・・・・・・どォです?」
ベホ「・・・・・・・・・・・・・・・」
メデ「どう?どうなんです?」
ベホ「いいよメディア!気に入った!」
メデ「マ ジ す か ッ ! ?」
ベホ「あっ・・・ヤバイ!スゴクいいッ!激ヤバかもしれないッ!
   耳にこびりつくんだよ!ほんだら・はんだらのとこが
   傑作っていうのかな・・・クセになるよ!ヨーロッパなら大ヒット間違いないかも!」
メデ「マジですか!!マジそう思います?実はひそかに私もそう思うのよ
   でしょォ〜〜〜!!譜面にできる?」

519 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 17:48:43 ID:/lzsSy5m
ベホイミ「もう・・・ダメかもしれないっス・・・」
優麻「何言ってるのよ これから見せ場なんだから元気だしなよ
   小道具だってベホイミちゃん用の特注なんだから がんばろうよ!!ね!!」
ベホイミ「これで!!これで殴って私の記憶を消してください」
バ ギ ィ
ベホイミ「うげゃ!な!? !? なんでイキナリ殴んだよォ―――優麻さんンンンン」
ボギャアッ ドガ ボゴッ ボゴッ ボゴッ
ベホイミ「うわあああ・・・や・・・やめてくれよ!なに怒ってんだよ優麻さんンンンンン!?」
優麻「この腑抜け野郎がッ!なんだ!?今のザマは!?ええ!?」
ベホイミ「だっ・・・だって『エキストラ』が目立つなんて思ってもみなかったんだ しょうがねーじゃあないかッ!」
優麻「ああ・・・たしかにそうだな・・・こんなに目立つ『エキストラ』のやつらは
   映画研究部のヤツら・・・恐ろしく頼りになる友達を持ってるらしい!
   だがそんな事は遅かれ早かれ目立つのはアタシだって承知の上だよ
   まだ わかんねーのか魔法少女(マンモーニ)のベホイミ!」
ベホイミ「ひィィも・・・もう殴らねーでくれよォ優麻さんンッ!」
優麻「いいかッ!アタシが怒ってんのはな てめーの『心の弱さ』なんだベホイミ!
   そりゃあたしかに『エキストラ』が目立つんだ衝撃を受けるのは当然だ!自分が『主役』なんだからな
   アタシだってヤバイと思う!だが!アタシたちの他のヤツならッ!
   あともうちょっとで目立てるって『主役』を決して降りたりはしねえッ!
   たとえ腕に落書きされようが足蹴にされようともなッ!
   オメーは『魔法少女(マンモーニ)』なんだよベホイミ!ビビったんだ・・・
   甘ったれてんだ!わかるか?え?アタシの言ってる事『エキストラ』のせいじゃあねえ
   心の奥のところでオメーにはビビリがあんだよ!『変身しろ』!ベホイミ
   『変身』しなきゃあオメーは『主役』をつかめねえ メディアたちには勝てねえ!」

520 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 21:20:00 ID:???
ポルナレフ「早く起こせアヴドゥル!
      普通年寄りってのは朝が早いもんだがなーーっ」
ジョセフ 「いきなりだがポルナレフが旅からぬけることになった」
ポルナレフ「えーーーー!?」

521 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 20:51:52 ID:???
除倫「つーか…めんどすぎッス…本当に財団なんスか?」
SPW財団「いいから黙ってそのつまみを少しづつ右へまわしてください」
除倫「なんスかこのローテクな感じ…」
SPW財団「お!!やりましたよ除倫さん!!」
除倫「え?本当に?これでちゃんと見れてるんスか?」
SPW財団「あの…いくら覗いてもそっち側からじゃ見えないですから。あいかわらず頭悪いひとですねー」
除倫「オツカレ様でしたー」
SPW財団「わああ!!冗談!!冗談ですってば!!」

522 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 17:01:10 ID:1WPHFVFh
ベッキー「メディア・・・いよいよ教授の所に行くわけだが その・・・・・・
     ちょいと心配なんだ・・・・・・いや・・・『遺跡調査』のことは もちろんだが
     私は実は沖之毒島という島ははじめてなんだ 沖之毒島という島は
     猛獣とか珍獣ばかりいてマンモスの肉ばかり食べていて熱病かなんかに
     すぐにでもかかりそうなイメージがある」
都「あたしカルチャーギャップで体調をくずさねェか心配だな」
メディア「フフフ それはゆがんだ情報です 心配ないです みんな・・・
     素朴な動物の いい島です・・・わたしが保証しますよ・・・
     さあ!森の中です出発しましょう」
都「うわ!!なんじゃありゃ!?」
姫子「うわ〜い!ヘンテコ動物いっぱいだ〜楽しいかも〜」
ベッキー「メ メディア これが沖之毒島か?」
メディア「ね いい島でしょう これだから いいんですよ これが!
     要は なれですよ なれれば この島のふところの深さがわかります」
一条さん「なかなか気にいりました いい所です」
ベッキー「マジか一条!マジに言ってんの?おまえ」

523 :マロン名無しさん:2006/09/03(日) 22:51:03 ID:nnYHDD6L
一条さん「あの―― ちょっとよろしいでしょうか・・・」
朝比奈「1年C組の一条さんね何かしら?」
一条さん「委員長らしくなるためには どうしたら いいんですか」
大森「『メガネとみつあみ』・・・・・・・・・かしら?」
朝比奈「オホホホ フフフ ハハハ ハハハ フフフフフ
    ホホホホ ブフ〜〜〜〜 なかなかおもしろいわね・・・
    だけどね・・・・・・・・・最も大切な事というのは他にあるのよ
    そ れ は 『 責 任 感 と 行 動 力 』 な の よ
    一条さん!委員長らしくなるために最も大切なのは
    『 責 任 感 と 行 動 力 』なのよ
    それに比べたら頭がいいとか才能があるなんて事は
    このクラッカーの歯クソほどの事もないのよ・・・」

524 :マロン名無しさん:2006/09/06(水) 17:03:31 ID:4/eUzKe1
ゴゴゴ ゴ ゴゴ

スモーキー「ジョジョが手榴弾でふっ飛ばしたから!!」
ジョセフ「何言ってるんだ!!スピードワゴンじいさんのかたきだぜ!!」
ストレイツォ「なるほど それが機関銃と手榴弾で酒場を大破した理由か?」
スモーキー「げ!!化物!!」
ジョセフ「ストレイツォ!!」

とりあえず 逃げた

すぐ狩られた

525 :マロン名無しさん:2006/09/09(土) 13:52:57 ID:8zLeQrq5
宇宙人艦長「レベッカ宮本・・・アメリカ人の父と日本人の母をもち
      史上最年少でアメリカ マサチューセッツ工科大学を卒業
      その後、日本に帰国し高校教師となる しかし彼女はまだわずか11歳である
      なになに 彼氏はいない スリーサイズは?? ?? ??
      左乳首の横にホクロがある 初潮があったのは最近で
      初めて男の子とキスした時 舌を入れられてるぞ」
宇宙人部下「ちょっと待ってェ――ッ!艦長ゥ―――――――ッ
      その女の子が『地球人のサンプル』でも それ以上読むことは私が許しませんッ!
      いくら艦長だからって他人のプライバシーに入ることは許されないんですからねッ!」
艦長「わかった・・・わかったよ!そう怒るなよ もう〜〜〜
   おもしろくないヤツだなあ〜〜」

526 :マロン名無しさん:2006/09/11(月) 23:21:55 ID:???
姫子「ロードローラーダヨ♪」
ベッキー「アッー!アアアアくぁwせdrftgyふじこlp;@:」

527 :マロン名無しさん:2006/09/12(火) 07:36:23 ID:/vf7jNRR
ベッキー「右手の義手がオモチャとバレて冷静さを失う前の
     あの教授はこう言った」
教授「REBECCAッ!おまえは必ず学園を支配できるッ!
   もっと!もっと!日本の教育界を動かせると思いなしゃれッ!空気を吸って吐くことのように!
   HBの鉛筆をベキッ!と へし折る事と同じようにッ できて当然と思うことですじゃ!
   大切なのは『認識』することですじゃ!学園を操るという事は
   できて当然と思う精神力なんですぞッ!
   おまえさんは この世の女王ッ!学園を支配して当然ですじゃあ
   ああああ――ッケケケケケケケケケッ」

528 :マロン名無しさん:2006/09/15(金) 14:38:07 ID:J2hirNhB
鈴音「闇の中からギャ――♪地獄の底から死霊の群れがーギャ――♪」
乙女「その歌・・・やめて・・・」
綿貫「いいよ―― 出そうな歌じゃないの――」
鈴音「乙女って怖いの嫌いだったっけ?」
乙女「ツボ押し鈴音よォ!知らないのォ!!小さい女性ばかり狙うって話よォ!
   ゲリツボ押されてお腹下してトイレに閉じこもったって話を聞いたわ!
   おお!恐ろしいッ!」
鈴音「恐ろしいッ!?恐ろしいだって?バカ言うんじゃないよ!
   だって乙女はさっきから・・・・・・そいつと話し してるんだぜ」
キラリ
鈴音「この夜遅くまで遊んでる堕落した女がァーッ!!」
ムシムシ ムシ ピタリ ブッギャア―――ッ

529 :マロン名無しさん:2006/09/18(月) 17:11:08 ID:/k1P2h+Q
教授「彼女は面白い経歴の持ち主でのう〜〜 とにかく この鍛えられた尻がたまらん
   たまらない〜〜〜っ なんて たまらん尻なんだァ〜〜〜〜
   こんな尻は・・・・・・はじめて さわったァ〜〜
   ン!?あれ?・・・なんだ?おかしいぞ・・・・・・・・・
   急にゴツゴツして かたくなった この尻 柔らかさが・・・・・・・・・
   ぜんぜんないッ!はっ!! !! なるほど うわははははははは
   これは ワシの義手でしたァぁぁぁ いつの間にかぁぁぁー」
ドグシャ アッ

530 :マロン名無しさん:2006/09/21(木) 15:45:53 ID:8FfghRog
山岸社長「何か質問はあるかい?」
ベホイミ「あの・・・じゃあ一つ聞いていいっスか?それ・・・なんスか?」
山岸「あ これシアーハートアタックですよ」
ベホ「シアーハートアタック!?あの・・・スタンドって
   こーゆーのを想像していたんですが・・・」
山岸「いやいや――この作品は『人間』と『人間以外のもの』との闘いを通して、
   人間讃歌をうたっていくのがテーマだからね」
ベホ「いや・・・だったら もっとクールなスタンド――が・・・」
山岸「大丈夫 主人公達だってちゃんといるよ」
ベホ「デカっ!!」
山岸「ジョースター家は3人しか いなくて・・・」
ベホ「だからって なぜに敵キャラなんスか!?」
山岸「大丈夫だよジョースター家は君が絶滅させるんだから」
ベホ「ちょっとそんな設定イヤっスよ!!ヒドスギっス!!」
・・・中略・・・
山岸「いやいや――そのスタンドの能力を知っても辞めたいと思うカナ?」
ベホ「社長・・・楽しそうっスね」
山岸「まず目のセンサーで高い温度を探知すると爆発するから」
ベホ「なんですか その変な能力は!!」
山岸「口ぐせは『コッチヲ見ロォ〜〜ッ』だから覚えておいてね」
ベホ「気味悪っ!!」
山岸「本体はきれいな手の女性を殺すのが大好きらしいから よろしくね」
ベホ「気色悪っ!! なんでこんなことに・・・HOLY SHIT!!」

531 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 07:49:44 ID:I38xdPAO
ベッキー「というわけで今日はこの間の学内テストの下から数えたほうが
     はやいものたちに集まってもらったわけだが・・・
     玲 都 6号 一条 お前らはなんでここにいるんだ?」
玲「ヒマだったからな〜 都と6号は誘ったら来るっていうんで」
6号「はい」
ベッキー「安っぽい感情で動いてるんじゃあないッ!」
ドグ シャ ァ ア
ベッキー「『バカ』は補習を受けなくてはならないッ!成績の低い全ての人々を
     補習させる!おまえらは それを邪魔しているんだ・・・・・・
     少しばかりヒマになったからといって・・・・・・
     ドミネ・クオ・ヴァディス?
     『どこへ行かれるのですか?』
     おまえらは『磔刑』だ――――ッ!!」

532 :マロン名無しさん:2006/09/26(火) 19:07:58 ID:???
姫子「やれやれカナ?」

533 :マロン名無しさん:2006/09/27(水) 17:07:26 ID:wO85eKn6
犬神「じゃあ ありがたくいただくよ サンキュー」
修「ちょっとした親切を わたし日常で心がけてまして・・・・・・
  神様は実はネコだった――なぁーんて質問はヤバイ?ハハハ」
犬神「君の質問につきあわなきゃあいけないのか?
   親切をしたんだから それでいいだろう・・・・・・・・・
   わたしが弁当を食べてる間のヒマつぶしなら他でやれ・・・
   わたしは弁当もらうために ここに来たのではないんだからな」
修「えほ おほん えほ」

534 :マロン名無しさん:2006/09/30(土) 23:35:49 ID:t+3X8lYS
芹沢「つーか解体実験にメソウサはいらないだろう!!」
メディア「『リアリズム』ですよ!『リアリズム』こそが爆弾の解体実験に
     生命を吹き込むエネルギーであり『リアリズム』こそがエンターテイメントなんです
     『爆弾』とは創造や空想で造られていると思われがちですけど実は違うんです!
     自分の見た事や体験した事 感動した事をこめてこそ おもしろくなるんです!」
ベッキー「はあ〜〜?」
ベホイミ「?」
メディア「たとえば高校生なら普通 不幸そうといっていじめるだけの このウサちゃん!
     どういう風に脚がついていて どこに目があるかとかメスとオスの違いは
     どこにあるとか爆弾を設置する場合 爆弾魔は見て知っていなくてはいけません」
ブスッ
2人「あっ」
メディア「どういう風に内臓がつまっているのかとか・・・・・・」
グシュ グシュ グシュ ヒクヒク ヒク ヒク ヒク ヒク ヒク ドロドロ
メディア「腹をさかれたウサちゃんは死ぬ前に どんな風に苦しみもがくのかとか・・・・・・・・・
     『リアリズム』のためにしっていなくてはならないのですよ」
ベホイミ「うええッ!」
ベッキー「ざ・・・・・・残酷だッ!」
メディア「残酷!?ど素人の小娘がこの『メディア』に意見するのですかッ!」
ベッキー「い い・・・・・・いえ 意見だなんて そんな!すみません」
メディア「味もみておきましょう」
ペチャリ ペチャ
ベッキー「おえェ〜〜〜ッ」

535 :マロン名無しさん:2006/10/03(火) 23:07:19 ID:UNYo1HXK
都「だいたい!なんで玲が仕切ってんのよ!?そういうクラス単位の事
  やる時は学級委員でしょう!?学級委員は一条さんでしょう!?ねえ?一条さん」
一条さん「・・・・・・ズズー(お茶を飲む)・・・うふ・・・」
都「飲んどる場合か―ッ」
バシ ガシャン

536 :マロン名無しさん:2006/10/04(水) 21:18:21 ID:???
南条「ねえ、一緒に歌いましょうよ」
犬神「だが断る」

537 :マロン名無しさん:2006/10/04(水) 21:51:55 ID:???
あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!
『一条が番長を説得したと思ったら状況が悪化していた』
催眠術だとか超スピードだとかそんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

538 :マロン名無しさん:2006/10/06(金) 13:59:20 ID:ZpQeYter
ベッキー「ふあ〜よく寝たぁ〜 なんか変な夢見てたなぁ〜
     でもなんの夢だっけ?思い出せないや」
6号さん「私もです」
くるみ「私も」
一条さん「みなさんで姫子さんの夢の中を旅してたんですよ」
玲「はぁ?なんだそりゃ?」
一条さん「みんな忘れています いたということさえ おぼえていない『夢』・・・・・・
     変わった『夢』です ですが私はおぼえていますよ 夢の中に『一条祭り』を
     持ち込んだのは私だけのようですね」
姫子「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ク・・・」

539 :マロン名無しさん:2006/10/08(日) 17:16:40 ID:???
上院議員「どんな敵だろうとわしはぶちのめしてきた…いずれ大統領にもなれる!
      わしは…ウィルソン・フィリップス上院議員だぞ――――ッ」
DIO「それが命乞いの理由か?」
上院議員「ダメカナ?」
DIO「ダメダヨ♪」

このラクガキを見て うしろをふり向いた時 おまえらは 死む(×:気を付けましょう)
ヴァニラ「追試!?」

540 :マロン名無しさん:2006/10/09(月) 06:55:18 ID:???
姫子:
てめーの敗因はたったひとつだぜBEHOIMI
たったひとつの単純(シンプル)な答えだ
『てめーはマキシマムダサすぎた』

541 :マロン名無しさん:2006/10/09(月) 23:08:51 ID:rsCZIDaN
姫子「ベッキ〜!」
ベッキー「はなせぇ〜!先生だぞぉ〜!」
姫子「嫌だ!はなさなぁ〜い」
グッ
玲「アホ毛をぬくんじゃあねーぞッ!よくわからんが大変な事になる!」
ベッキー「おまえは『黄色いバカンス』を聞き終わったらキチッと
     ケースにしまってから『ルーレット☆ルーレット』を
     聞くだろう?誰だって そーするあたしもそーする」
ズボアッ
姫子「はぐっ」
ドバッ

542 :マロン名無しさん:2006/10/10(火) 22:54:55 ID:anz4rI+G
>>539 >>302 既出か?

543 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 17:26:09 ID:q7ps24C+
age

544 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 23:14:03 ID:z/SPaw88
宇宙人部下「あの 好奇心で聞くんですが・・・・・・・・・艦長
      あなたが見てきた『桃月学園の生徒』の中で・・・・・・
      一番『萌えない』キャラって・・・・・・どんなヤツですか?
      あなたが今まで学園中から探し求めたヤツでもいいし・・・
      新しく登場したキャラでもいいです・・・」
ゴゴ ゴ ゴゴ
宇宙人艦長「どんな者だろうと人にはそれぞれ その個性にあった適材適所がある
      妹には妹の・・・・・・幼馴染には幼馴染の・・・・・・それが活きるという事だ
      キャラクターも同様『萌える』『萌えない』の概念はない」
部下「質問が悪かったです・・・・・・先輩達が遊びで話す
   『ロボ子とメカドジラはどっちが強い?』そのレベルでいいですよ」
艦長「・・・・・・・・・・・・『桃瀬くるみ』という名のキャラクターが
   最も『萌えない』そのうえ地味だ」
部下「『桃瀬くるみ』・・・・・・名前は可愛らしいですね」

545 :マロン名無しさん:2006/10/13(金) 22:11:05 ID:???
艦長「だが、空回る」

546 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 13:39:39 ID:/rFafDZ3
姫子「ベホイミちゃんは魔法少女の格好はしないのカナ?」
ベホイミ「ググッ!グ〜〜〜〜〜っ」
姫子「マホ 今なんていったのカナ」
ベホ「い・・・いや もう魔法少女はやめたっスよォ〜」
姫子「フ〜〜ン そうなの・・・・・・でも心細いでしょ?たとえば友達と先生がいてさ
   この教室なんかでキャッキャッとさわぎまくるんダヨ・・・・・・・・・
   ちょいと うるさいけど魔法少女っていいよね〜〜〜〜」
ベホ「グッ グググッ」
姫子「魔法少女やるにしたら まだ大丈夫な年だしなあ・・・どうしたのカナ?挫折でもしてしまったのカナ?」
ベホ「い・・・いえ・・・『マキシマム ダサい』と言われましたっス・・・・・・」
姫子「え ご・・・ごめんね そいつは悪いこと聞いちゃったカナ」
ベホ「てめーに言われたんだよォ クキィーチクショ――ッ ブチ殺すッ ブチ殺すッ」
姫子「ねぇ すわんなよ肩もんであげようか?あたしも漫画読んでてさ小さいとき魔法少女に憧れたんだ・・・
   思い出すなぁ魔法少女をさ・・・ひとつ 今夜は・・・・・・・・・・・・へへへ
   このあたしの前だけでも魔法少女に戻ってもいいよ〜〜」
ベホ「このクサレガキャア〜〜ッ やっぱり今ブチ殺さでおくべきかァ〜〜っ」

547 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 22:39:25 ID:zhEsSKi+
朝比奈「まさかニセモノじゃないでしょうね・・・」
ロボ子(来栖)「えっ・・・ええーっ!!」
高瀬「ロボ子はロボ子だろ な!?ロボ子」
ロボ子「そうだ・・・今の私は演劇部のロボ子・・・私はロボ子・・・
    私は・・・ワタシハロボ子!!コレカラ オ前ラヲ ミナゴロシニスル!!」
朝比奈「ううっ」
高瀬「うわあーっ 委員長ッ!」
ロボ子「じょうだんッ!ハハハハ?じょうだんですよぉ〜〜〜〜〜っ朝比奈さん」
高瀬「ロ・・・・・・・・・ロボ子(来栖)人が違ったみたい」
ロボ子「また!なにバカづらして わたしをにらんでいるんだよぉ朝比奈先輩!
    じょうだんだって いっとるでしょうが!あんた まさか じょうだんも通じねえ
    コチコチのクソ石頭の持ち主ってこたあないでしょうねえ〜〜〜?」
朝比奈「入れやロボ子 チャイムが鳴ったといってるんだ
    なにかにとりつかれている てめーは この拳でブッ飛んではいりなということだ」
ロボ子「!」
朝比奈「オラッ !なにッ!?!?」
高瀬「うわああああ〜〜〜ッ!!」
ロボ子「ヒヒヒ ちがうなあ とりつかれているのとは ちょっと ちがうなあ〜」
朝比奈「これは!?ロボ子じゃあねえ!・・・・・・・・・!?」
ロボ子「気がつかなかったのかい?わたしの胸がだんだん大きくなっていることに
    まだ気がつかなかったのかい?おまえの胸囲・・・Fカップより でかくなっているぜ」
朝比奈「何者だ!?」
来栖「これがわたしの本体のハンサム顔だ」ババァアン

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)