5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

るろうに剣心連載中 巻ノ十二

1 :マロン名無しさん:2006/01/10(火) 23:46:08 ID:???
週刊少年ジャンプ平成6年19号より「るろうに−明治剣客浪漫譚−」という漫画が連載された。  
この漫画について語ろうじゃないか。  
尚、この漫画は作者の飛天御剣流抜筆術で執筆されるため、一日一話ずつの速度で連載されるようだ。  
時々筆が折れたりして変な時期に合併号になる事もあるが気にしないでくれ。  
このスレの詳しい事は連載中スレの楽屋裏にて。  


連載中スレの楽屋裏 第9幕
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1135224200/l50

前スレ
るろうに剣心連載中 巻ノ十一
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1133975650/l50

2 :マロン名無しさん:2006/01/10(火) 23:46:38 ID:???


3 :マロン名無しさん:2006/01/10(火) 23:46:46 ID:???
姉妹スレ
うしおととら連載中 第10巻
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1124982316/l50
ドラゴンボール連載中 十星球
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1135689493/l50
封神演義連載中 第9部
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1135680725/l50
一清&千沙姫シリーズ連載中
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1134653089/l50
天空物語連載中 STORY1
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129987982/l50
キン肉マン連載中 第12ラウンド
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1135739099/l50
GS美神・極楽大作戦!!連載中 その3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1134658292/l50
BASARA連載中 part7
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1136560487/l50
だいらんど連載中
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1127832833/l50
ピグマリオ連載中
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1125845841/l50
突撃!パッパラ隊連載中
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1132923792/l50
りびんぐゲーム連載中
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1124895142/l50

連載中スレ保管庫  
http://rensaityu.bufsiz.jp/

4 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:00:02 ID:???
第百九十五幕 「三局の闘い其之三ノ二」

全身から血を流し、倒れる弥彦。その光景を目尻に涙を浮かべ、愕然と見つめる薫。
剣心は薫の肩に手を添え、竹刀を握ったままの弥彦の手を指さす。
恐らく意識は無いが一命は取り留めている。よく闘った、あとは拙者が引き受ける。

「待って…くれ…よ 俺は…まだ…闘える 頼む… この…まま闘わせてくれ
守られてばかりいたらもう これ以上強くなれない」

立っている事さえままならない弥彦を必死に止める薫。歯を食いしばり竹刀を握る弥彦に、
剣心は自分が逆刃刀を使う理由を覚えているか問う。不殺、もう二度と人を殺めないという信念を貫くため。
今ここで闘いの続行を認めてもし弥彦が死ねば、結果見殺し。二度と逆刃刀を手にする資格は無い。

「…弥彦 今この時だけ拙者の不殺の信念をお主に預ける 闘え そして勝て!!」

剣心の決断を無茶だと言う薫。気合いや気負いだけで死闘は勝てるものじゃない。
竹刀を握るだけで精一杯で頭だってガラ空きだと口にし、薫は弥彦の狙いに気付く。
「…薫殿 あの年頃の『成長』というのは大人が思っているより 更に早いものかもしれぬな…」
六道蠱でも死なない弥彦に苛立つ乙和。剣心に目をやり、その視線に戦慄を覚える。
外印との闘いと剣心の視線で乙和は怖じ気づき、弥彦にトドメを刺したあとトンズラする事にする。
弥彦にトドメを刺すため刀を抜き、上段に構える乙和。
振り下ろされた刀を、弥彦は手の甲で白刃取りする神谷活心流奥義の防り『刃止め』で受け止め、
そして相手の刃を制しつつ、手の甲を刃に滑らせて柄尻で穿つ、奥義の攻め『刃渡り』を仕掛ける。
攻撃に転じた弥彦に、六道蠱を起動する乙和。
「死にさらせェェッ!」
その瞬間、弥彦の脳裏に生きてみんな又会えるという燕との約束が蘇る。
「死ねるかァ!!」
弥彦の気迫に怯んだ乙和に、奥義の攻め・刃渡りが決まる。

5 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:06:35 ID:???
乙和さんあんた何しに来たんだ…

6 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:06:52 ID:???
だめだこりゃ

7 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:09:51 ID:???
はいはい弥彦ツヨスツヨス

8 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:11:08 ID:???
弥彦に怯むってどうよ。
まだ10歳児だろ?

9 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:12:43 ID:???
また女との約束かよ

10 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:19:04 ID:???
ていうか和月…
弥彦を持ち上げることでどんどん作品がチープになっていくことに気づけ。
乙羽さんもなぁ。いい味出してるとは思うんだが。

11 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:25:39 ID:???
成長してる様には見えんな、弥彦をむりやり勝たせるため敵をヘタレ化させてるだけ。

12 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 00:30:46 ID:???
乙和・・・
いいキャラになりそうな資質は十二分に感じられたんだがなぁ


13 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 01:00:26 ID:???
六道蠱に毒でも塗っててくれてたらな

14 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 01:20:13 ID:???
にしても剣術はじめて半年程度でここまで強くなれるなんて
弥彦って天才?w

15 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 01:29:55 ID:???
>>13
それより毘沙門粉に皮膚から浸透する毒を

16 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 01:36:31 ID:???
弥彦を倒したベシミって実はすげー強かったんじゃ

17 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 01:37:07 ID:???
このスレ

    r‐‐i、  .__,    ,r‐┐          i、 丶                              ,ri、
 :"'''''''″ ‘゙,,,,,,,,,.   ,i´ ,/      r‐┘ ー―ー                           / .i、
 .r‐---‐ .'「ー¬'i、  ,l゙ ,l゙,,,,._     .゙‐'''l .,!''''''''''              v―''''''""''''-i、  _,,,,,,,,,/  ゙l,,,,,,,,,,,,,
 ーー',,,,,,,,,, メi"^゜  .,l゙ .”,,,. ゚i、 ,,,,,、.[ ̄` ` ̄"゙″  l''''''''''''''''''''''''''''''''i、 .l゙r‐'''"~゙゙゙'┐ ゙> ヽ,,  ,,,,i゙l,,,、 ,,.r"
 .,r'"゙,,,,,,,,,_ ゙゚ァ  ..,i´ .,/゜` .l  l゙ .l゙ `"゙] 厂 ゙̄|"゙l  "''''''''''''''''''''''''''''''′       |  、  ゙゚┐゙゙l,,,,|゜.y'"
 l゙ .l″   ゙"・"  .,i´ ,l"  :  |_,/゜ j   冫 ゙l  .,ノ |                   _,,r" ,‐   .,i´ ゛,_″.゙l
 .ヽ,_ ^`゙゙゙゙" `,,} .,′,!   'i,、  .,,/   .ヽ_ ^ `゛_,,,i´                广゙.゙_,,r┘   .,",,r'" ゙''x,,.ヒ
   `~゙゙゙゙゙゙゙゙~゙″  `゚″   `゙"''゚″     `~゙゙゙゙~″              `゙ ̄゛       ."’    ‘'

18 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 01:37:39 ID:???
ごめん、誤爆

19 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 02:20:47 ID:???
ちょwww

20 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 02:44:08 ID:???
おまいら乙和さんの防御力を甘く見すぎ。
ヘンヤさんみたいに骨と皮ばかりでも高空から落ちたわけでもねーんだぞ
竹刀で一発ドヤされたくらいでやられるわけねーじゃん。
きっと次週ムクリと起き上がって13の暗器の残りを披露してくれるよ

そうに決まってるつдT)

21 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 04:27:04 ID:???
弥彦の竹刀は実は竹ではなくて
ステンレス製の特注ステンレス刀です

22 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 04:29:05 ID:???
竹刀の中に鉄芯が入っているんだよ

23 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 04:38:06 ID:???
つか真剣持たせろとは言わねえからせめて木刀持たせろよ!
弥彦なんかどうでもいいがいつまでも竹刀でいられると
噛ませにされた奴らが相対的に打たれ弱く見えるだろうが!
今日日不良漫画のキャラだって鉄パイくらいじゃダメージにならないのに・・・orz

24 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 05:49:57 ID:???
俺弱いけど剣道始めて半年足らずのガキになら
竹刀でおもっくそ殴られてもなんとか耐えられると思う
とりあえず一発耐えればいいんだろ?

25 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 08:11:53 ID:???
おまいら文句多すぎ。
おにゃのことの約束で力を発揮するなんて
王道の少年マンガじゃないか、燃えたよ。



・・・ベタネタ大好きな俺の戯言だ、気にするな。
怯んだからって命(タマ)とれる寸前の六道蠱を引っ込めてどうするよ乙和さん orz

26 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 09:57:27 ID:???
>>23-24
そもそも、木刀だと骨折等の大ケガをしやすいから
より安全に剣術の修行や試合ができるように発明されたのが
竹刀なわけで。実戦で使うもんじゃないよな。

27 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 10:41:39 ID:???
だから乙和さんはまだやられてねっての!

28 ::2006/01/11(水) 11:25:37 ID:???
自分は乙和みたいなキャラ好きだけどな

29 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 20:25:55 ID:???
最初の頃の乙和さんって怪しげな雰囲気醸し出してて結構良かったけど、
今じゃもうただの下衆にしか見えないよ。

30 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 22:08:41 ID:???
>>29
署長相手にショボイ暗器でウヒョウヒョ言ってた時点で底は見えてた

31 :マロン名無しさん:2006/01/11(水) 23:53:55 ID:jZPXqdt7
もう剣心の過去は分ったんだし、縁はさっさと処理して
伏線はリまくりな北編に入ってくれ・・・

32 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:00:11 ID:???
第百九十六幕 「狼の紫煙」

弥彦の渾身の刃渡りが乙和に決まる。一撃を受けたはずの乙和の笑みを見て、
まだ仕留めきれていないと思い込む弥彦。姿勢を立て直そうとし、そのまま気を失う。

恵は弥彦の手当をし、左之助は笑顔で気絶している乙和に呆れる。
まさか自分の半分にも満たぬ子供に負けるなんて、余程自分の敗北が信じられなかったのだろう。
けど端から見てる分にはそうでもなかった。乙和は途中で剣心を見て怖じ気づき、
闘いの最中だというのに引き際を考えていた。退く事を意識した奴と攻めに集中した奴じゃ
正念場の爆発力に違いが出る。弥彦の前では話さないと言う左之助。
『剣心が後ろで睨みを効かせていたから勝てました』じゃあ、弥彦の闘志が報われない。
腰を抜かして座り込んでいる薫に、一番弟子の成長振りの感想を聞く左之助。
弥彦が頑張っていた前で腰を抜かしてる師範代に、情けないと漏らす恵。

「闘いの最中に談笑とは 相も変わらずここの連中は阿呆ばかりか」

背後から聞こえてきた声に剣心は上空の敵に目をやり、
左之助は聞き覚えのある声に驚きの表情と共に振り返る。
上空を見上げ、乗り捨てられている気球が一つ増えている事に気付く剣心。

「そうあわてなくとも この期に及んで奇襲なんかしないサ 俺はナ」

33 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:00:44 ID:???
腰を抜かしたままの薫に、側に来るよう呼びかける剣心。
道場の屋根裏から物音がし、天井から鉄爪をつけた長大な腕が薫に襲いかかる。
剣心は薫を抱えてその攻撃から逃れ、天井裏から八ツ目がその姿を現す。
八ツ目の左手が以前より伸びている事を不可解に思う剣心。
八ツ目は十五年かけて伸ばしたのだと答える。この体こそ八ツ目一族の秘伝、
金堀り衆同志の激しい競争の中で編み出された『八ツ目の人体精製』。
生まれたばかりの赤子の手足に鉄輪をはめ、成長と共に数を増やし、
地中や洞穴に潜りやすい長手長足の体を精製する。
この体こそ八ツ目一族の誇りにして繁栄の要、故に見知った者は必ず殺すのが一族の掟!!

紫煙を燻らし、化け物の分際でよく吠えると呟く斎藤。
驚きを隠せず、生きてやがったのかと口にする左之助に、随分な言い草だと言う。
これでも池田屋を始め、戊辰、西南と多くの死地をくぐり抜けてきた身。

「新撰組の中では唯一人 不死身と呼ばれた男なんだがな」

34 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:02:57 ID:???
斉藤キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

35 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:13:06 ID:???
ストさまコピペを八ツ目版に改変するか……

36 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:17:46 ID:???
とりあえず、縁と愉快な仲間達の中での初の死者は八ツ目さんに決定か
(‐人‐)ナム

37 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:21:10 ID:???
名の如く八つ裂きにされるんだろうな
ワクテカ

38 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:23:21 ID:???
八ツ目は電車の中で痴漢してもばれなくて便利だお

39 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:24:28 ID:???
もうこいつ以外に頼れるキャラいねえな
斎藤!ぶっ殺せ!

40 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:27:59 ID:???
しかし……どうしてこう、集団戦にならずにタイマンばかりになるのか。
不自然すぎる。

41 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:43:35 ID:???
集団戦は書くのが面d(ry

42 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 00:52:45 ID:???
斎藤、牙突で八ッ目の手足飛ばしてダルマにしてくれ

43 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:14:13 ID:???
正直斎藤の再登場は嬉しいのだが
こんな低次元な私闘に首をつっこんで欲しくないとも思うんだ

ってか何で来たのこの人?

44 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:15:12 ID:???
八つ目の恨みの理由が感性独特すぎて全く共感できません
それでもアーミーパンツとオカマに比べればまだマシか・・・

45 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:16:07 ID:???
>>43
多分だけど、シシオ繋がりじゃないか?煉獄とか

46 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:22:18 ID:???
バカパンツもオカマに比べれば辛うじてマシです


人はこうやって度量を大きくしていくものなのです

47 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:22:56 ID:???
>>43
武器密売組織のリーダーがわざわざ出てきているんだから、
悪即斬には絶好の好機だろう。
さらに東京のど真ん中でアームストロング砲をぶっ放しているとあっては、
警察としても見過ごせないはず。

48 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:26:54 ID:???
私闘の現行犯だから両方しょっぴけよ

49 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:28:55 ID:???
>この体こそ八ツ目一族の誇りにして繁栄の要、故に見知った者は必ず殺すのが一族の掟!

だったら大勢のいる前で姿見せんなよ・・・剣心個人に挑めばいいものを
この状況だと縁や外印、鯨波も殺すのか?

50 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:34:31 ID:???
斎藤はわざと苦戦するはず。

51 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 01:50:42 ID:???
>>44
秘密基地に隠してたエロ本の山を気に入らない奴に目撃された時の感情だよ

52 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 02:07:26 ID:???
【竹刀】乙和さん乙スレ【一閃】

。・゚・(ノД`)・゚・。

53 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 02:53:16 ID:???
金堀り衆の秘伝っていうけど、手足が長いと狭い坑道の作業では
かえってジャマとちゃう?

54 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 03:31:17 ID:???
弥彦、タフだな

55 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 03:42:47 ID:???
人体精製の秘密なんて知ったところで、誰も真似たりしないよな

56 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 15:00:10 ID:TMsoP7N6
超人だらけのこの漫画。だんだん読むにつれて明治時代とは
思えなくなった

57 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 15:43:01 ID:???
ここで八ツ目を斎藤にぶつけるのはかわいそうだな。
せっかくここまで正体隠したり、闇乃武の唯一の生き残りだったり
設定的にはかなりおいしいのに斎藤と闘ったら見せ場もなく
終わってしまうな。


58 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 15:59:40 ID:???
完全に別物の漫画になっちゃったな
仮面ライダーに襲い掛かる怪人たちって感じ

59 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 19:24:17 ID:???
何か、乙和さんとヘンヤさんを会わせたい。

60 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 19:45:33 ID:???
>この体こそ八ツ目一族の誇りにして繁栄の要、故に見知った者は必ず殺すのが一族の掟!!

お前の一族なぞ知るかよ…
自己厨ばっかだなホントに

61 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 20:01:28 ID:???
とりあえず、現時点での俺メモ
 縁<(越えられない壁)<志々雄さま
外印=(期待も込めて)=方治
阿修羅砕マン<(こいつイラネ)<安慈
乙和<(笑えた分ましっていう壁)<蝙也

今週までだと
ベノムもどき<(見た目的にもかませ的にも)<宇水さん


62 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 20:42:02 ID:???
縁はまだ未知数だからな。
ここから縁が怒涛の感動興奮恐怖驚愕畏怖畏敬尊敬軽蔑阿修羅砕バトルを繰り広げる予感。

63 :マロン名無しさん:2006/01/12(木) 21:10:33 ID:???
縁との戦いの興味は、どうやって志々雄すら破れなかった天龍翔閃を破るのか位しかないな

64 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:00:03 ID:???
第百九十七幕 「再びの狼」

雪代縁との関わりを問い質しに来た斎藤。既に交戦中とは、手間が省けて丁度いい。
が、事情がよくわからんのは面白くない。突っかかってくる左之助に斎藤は説明を要求する。
左之助を押し退け、事の顛末と今の状況を説明する代わりに剣心に協力する事を頼む恵。

「そいつは御免だ 俺が刀を振るうのは
俺の正義のためだけだ 要求は却下 説明だけ手短に話せ」

八ツ目の事情は大体呑み込めた剣心。だが、金堀り衆の八ツ目が何故あの時、闇乃武として
闘いに身を投じていたのか。剣心の問いに八ツ目は答える。日本の金鉱脈も江戸の末期には
あらかた掘り尽くされ、金は殆ど出なくなった。新しい生活を探す必要があった。
八ツ目一族は秘伝の人体精製にそれを賭けた。この体の高い戦闘能力を徳川幕府に知らしめれば…。
だが八ツ目は剣心に敗れ、徳川は維新志士に敗れた。八ツ目一族も今や風前の灯火。
飢えと寒さに死にかけながら、僅かな可能性に賭け北海道の未開地で金鉱を探している。
八ツ目は話を終え、剣心は八ツ目との闘いに応じようとする。

「不殺で闘うつもりなら引っ込んでな」

八ツ目の前に進み出る斎藤。斎藤の姿を見ても剣心はあまり動じない。
何しに来たのかと剣心に問われ、斎藤は答える。志々雄事変の事後処理の一環で
甲鉄艦煉獄を売った不逞の輩を探ってる内に、あのお空の男に行き着いてな。
日本がやっと外国勢に抗する力をつけようという矢先に、武器やらの火種が
自在に出入りできる門が開いているのは非常にまずい。あの男の存在は、今の日本には危険だ。

65 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:00:36 ID:???
斃すにしろ、捕らえるにしろ、国外追放するにしろ、まずは地上に引きずり降ろさなきゃならん。
とりあえず地上の敵を全て倒せば奴は降りてくる。で、残りはあの化物一匹。
この偶機にしてせっかくの好機、お前がぐずぐずしている内に逸してはかなわん。
自分を貴様呼ばわりした八ツ目を化物呼ばわりする斎藤。
人間ならば知性で引き際というものを悟る、犬畜生でも本能で悟る。
だが己の敗北を勝者のせいにして引き際を見失った奴などそれ以下、犬畜生にも劣る化物同然。
化物扱いされた事に激怒し、斎藤に襲いかかる八ツ目。左腕を振り下ろし、地面が堀のように抉れる。

「どうだ この威力 俺は化物じゃなく 人間を超えた者なのだ!!」

八ツ目の一撃に全く動じず、その牙も人体精製の一つかと質問する斎藤。
歯はそうだが舌は自前だという答えを聞き、十分化物だと挑発する。激昂し、殺すと猛る八ツ目。

「殺す? お前が? 俺を? 身の程知らずが」

66 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:05:11 ID:???
八ツ目さん・・・体見られらたらそいつ殺さなきゃいけないという掟とかあるのに
そんな立身出世を狙ってたのか・・・

67 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:07:08 ID:???
  徳  川  幕  府  崩  壊

68 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:08:32 ID:???
八つ目、こんなところで復讐なんかしてないで
仲間のところに手伝いに行くなり
自分の力を世間に宣伝するなりしたらいいのに

69 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:09:43 ID:q8d/tddY
やっぱり斉藤は素敵ですね

70 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:17:37 ID:???
八つ目さんは今週限りの命だな

71 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:24:17 ID:???
斉藤のセリフはかっこいいな

72 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:31:52 ID:???
斎藤の相手を怒らせる技術は異常

73 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:31:53 ID:pT2FiFQ3
八つ目さん逃げてー!

74 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:35:35 ID:???
死者が出る予感wktk

75 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:38:06 ID:???
         ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
        ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
     ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
  ‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
         ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
  三====:::;;;;;---く
  ─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
  //:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
   /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::``
   !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
   l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ::::::::::::::::
   レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
  ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_:::
    ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
      `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、
         `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
         '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
          ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
             ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
               ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
                /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!
 おめえらまだるろ剣なんて糞漫画よんでんのかww

76 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 00:48:56 ID:???
結局、斉藤戦うんじゃん。
だったら最初から悪・即・斬とか言うなよ。

77 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 01:13:44 ID:???
斎藤のラストの台詞、かっこいいんだけど、それだけじゃないな。
どこか懐かしさを感じた。




「殺す? この私を?」
とのたまうあのお人が斎藤に力を貸しているのが見えた。

78 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 01:26:18 ID:RtCIuBuQ
66
禿同…姿を見せずに出世できるならニートゥのやつらも方法聞きたいはず…………あっ漏れもそのひとりか…(-_-)

79 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 01:31:20 ID:???
八つ目は、一族のためにって部分をもっと強調すれば、もう少しは
いいキャラになれたろうにな。
御庭番衆みたいに名の知れた剣心を倒し、それによって金掘り衆
の戦闘能力を認めさせて、今苦しい生活をしている仲間たちに傭
兵的な生き方の道を開くため、とか。

80 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 01:47:25 ID:???
八ツ目って男?女?女だったらめちゃくちゃ萌える

81 ::2006/01/13(金) 02:35:24 ID:???
うわっしばらく見てないうちにめっちゃ進んでる!!?

張(?)を倒した後のナレーション「しかし翌日」と
縁登場後のナレーション「もっとも残酷な形の答え」
みたいなのがあったと思うんだけど、結局何だったの?

82 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 02:39:32 ID:???
るろ剣キャラとバキキャラってどっちが強いんだろう・・

83 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 03:07:21 ID:???
斉藤の問いに丁寧に答えてる八つ目さんモエス(*´Д`)
これで強ければ個人的には久々の当たりキャラなんだが…

84 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 10:15:22 ID:???
>82
多分、抜刀斎はバキ世界の人間となら互角に戦えるんじゃない? 素手に剣でだけど。
でもハンマ星人は人間じゃないので多分無理。
>83
残念ながら、あたったキャラが悪いです。
斎藤に重傷クラスの怪我を与えると、全国の史実厨が激怒します。

85 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 14:27:56 ID:???
対シシオ戦では瞬殺されてるけどねw

86 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 14:30:36 ID:???
>>83
斎藤が宇水から受けた傷は確か5発だったから、それ以上の傷与えれば八ツ目は宇水よりは強い

87 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 15:24:49 ID:???
宇水さんは果たしてそんなに強かったのか?
確かにかっこよかったけど

88 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 15:40:39 ID:???
バキなんてカスだろww

89 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 18:10:47 ID:???
薄いさんの本体はあの亀盾だよ

90 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 18:27:46 ID:???
違う!!宇水さんは勝っていたんだ!!
ただちょっと斎藤の挑発にのっちゃっただけなんだ!

宇水さんはるろ剣キャラでは最強なんだ!!!!

91 :マロン名無しさん:2006/01/13(金) 20:16:35 ID:???
ばっか雷汁犬先生が最強に決まってるだろ

92 :蒼紫:2006/01/13(金) 23:44:26 ID:???
最強はこの俺・・・

93 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 00:00:05 ID:???
第百九十八幕 「負ける気がしねェ」

殺すと連呼する八ツ目に、牙突を構える斎藤。奇しくも左対左、恵は左之助にどちらが有利か聞く。
左之助の見解では、腕の長さから見て八ツ目の方が有利。
けど牙突には、剣心の九頭龍閃に匹敵する突進力がある。つまり五分五分、ただ…。

「あいつが剣心以外に 負ける気がしねェ」

八ツ目に突進する斎藤。迎え撃つ八ツ目は左手で地面を掬い上げ、土砂の壁を作る。
土砂が牙突の突進力を僅かに鈍らせ、斎藤と八ツ目が交錯した後、斎藤の脇腹から血が噴き出す。
『土砂の防壁』、左手の攻撃と共に生じるこの壁の前では、いかな技とてその威力を保つ事は不可能。
抜刀斎を追って一族から離れ十五年、侮蔑無粋に横槍を入れた事を後悔させてやると言う八ツ目。
斎藤は八ツ目を鼻で笑い、牙突の構えを取る。

「化物風情とは言え… 身の程知らずも程々にしとけよ この阿呆が」

再び斎藤は八ツ目に突進する。何遍やっても結果は同じだと土砂の防壁を使う八ツ目。
だが斎藤は、防壁から唯一先に出ている八ツ目の左手の先端を牙突で狙う。
余裕を崩さず、左手の指で刀を掴み牙突を止める八ツ目。残念だったなと勝ち誇る八ツ目に
溜息をつく斎藤。残念だったのはお前の方だろ、生憎俺の狙いはここから。

「やっぱアイツが剣心以外に 負ける気がしねェな」

間合いの無い密着状態に持ち込んだ斎藤は、牙突零式で八ツ目の腕を貫く。

94 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 00:06:57 ID:???
普通に志士雄に負けてるんですけど・・・

95 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 00:08:07 ID:???
八つ目・・・やっぱり見掛け倒しでしたか

96 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 00:38:26 ID:???
一度思い込むともう何も見えず何も聞こえなくなる危ない奴っているんだな
精神的に何か問題があるんだろうな
きっとこういう人間がストーカーとか被害妄想での殺人を犯すんだろう
ネット上ならともかくリアルでは絶対に関わりたくないよ

というのが
ざっとこのスレッドを読んでみた感想



97 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 00:49:44 ID:???
牙突が九頭龍閃に匹敵という事は
宇水さんは九頭龍閃以下の攻撃を防げる。
宇水さんはやはり強かった。

98 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 00:55:22 ID:???
志士雄にも実質勝ってたじゃん。はちがねさえなければ。
むしろ剣心には負けてないのになあ。

99 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 01:02:45 ID:???
>>97
突進力と威力、回避防御の可不可は別話。
>>98
たられば話なら、7巻の龍巻閃が真剣だったら勝負はついてた。

100 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 01:24:51 ID:???
次号は八ツ目が真っ二つになって吹っ飛ぶところからか?
いきなりグロいのう・・・

101 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 01:28:14 ID:???
>>97
九頭龍閃の攻撃範囲はあの盾より広い。

102 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 01:34:06 ID:???
>>100
腕に当たってるから左手がもげる位に止まるんじゃないか?
10m位先でギリギリ生きてる八ツ目に斎藤が、「化け物だけあって生きようという執念だけは無駄にあるんだな。」とか言って牙突。
こんなんだったら痺れる。周りに薫とか恵がいる?知らないなぁw

103 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 02:03:15 ID:???
零式は、剣心との決着用の切り札だったはずなのに、安易に
見せてるなぁ。
達人には一度見せた技は通用しないことが多いこの世界で。

104 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 02:05:51 ID:???
そういえば、実質剣心に見せたのは、今回が2回目か

多分0.5式とかまだ、隠し技があるに違いない

105 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 02:06:58 ID:???
>>102
それカコイイ!
絶対に八ツ目さんには命乞いしないでほしい。

106 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 02:26:19 ID:???
なんでこんなゴミみたいなスレになったんだろうな
一部の時は読み応えがあってログ保存してたのに
あの時書き込んでた奴は本当に声優がちがうってだけで荒らしとかやってんのか?


107 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 02:28:19 ID:???
るろ剣はオリジナルストーリーか

108 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 02:29:09 ID:???
スカパー実況と間違えたスマソ

109 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 04:31:23 ID:???
ガンダムに関しては、バンダイの戦略がかなり異端な部類。

SW新三部作のように、久方ぶりのファンが待ちに待った新作という物ならともかく。
本来SWにしろトレックにしろ007にしろ、20年以上も続く長寿シリーズと言う物は、
新規層の獲得は狙いつつも、まずシリーズ物としての体裁を整える。
言い方変えれば、固定客から金を毟り取る事を目的とするが。

ガンダムはある種旧来のファンと新規のファンに明確な線をもうけ。
ダブルスタンダードを用いようとしてる。


110 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 08:08:21 ID:???
今度はどこのゴバークか。

111 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 09:40:04 ID:???
宇水さんの時は上下まっぷたつだったから
今度は左右にまっぷたつだろうか。

112 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 12:21:42 ID:???
宇水さんの場合は、挑発でゼロ式打てる形にしたあの一撃で斎藤が殺さなければ逆にやられてた希ガス
八目はゼロ式で殺してないんだから、命をやり取りする程の強敵とはみなされてなさそう。
>101
とはいえ、途中で盾ではじかれたら、9発連撃出来ずに止まるんじゃまいか? カタナが9本に増えてるわけじゃあるまいし。

113 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 12:48:03 ID:???
>>112
師匠のとこではじめて九頭龍閃使ったときにし
っかり九発撃って九発防がれましたが?

114 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 13:13:06 ID:???
>113
ありゃ師匠が弾き返してるから連続攻撃ができてるんだろう。いや、タブン。
はじかれたって書き方が悪かったかもしらんが、>112は
牙突止めたときみたく、勢いを殺されてたら止まるんじゃね? ってこと。

115 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 13:18:46 ID:???
師匠は防ぎきることは不可能といっていた
「防ぐこと」ではなく「防ぎきる」
つまりは一撃や二撃ぐらいが防がれるのも想定の範囲内なんじゃなかろうか

116 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 13:30:13 ID:???
九撃は一つ一つが決定力を持っているからな
どれか当たれば良いんだろうよ

117 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 13:33:07 ID:???
じゃあ、刀折れるクラスの敵が相手だと放っちゃいけない技なんだな

118 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 16:04:14 ID:???
そういや作中では牙突の1式で相手を倒したことってほとんど無いよな
左之くらいか?

119 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 18:28:30 ID:???
新月村で雑兵が一人やられてたような

120 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 21:56:58 ID:???
九頭龍閃って「無茶苦茶速い九連撃」ではなく「九発同時攻撃」だろ?確か
物理的に無理だがw

121 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 22:07:16 ID:???
考えるな、感じるんだ

122 :マロン名無しさん:2006/01/14(土) 22:28:51 ID:???
無名異さんに死亡フラッグが立ちました

123 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 00:00:08 ID:???
第百九十九幕 「甘い采配」

牙突零式が八ツ目の左腕を貫く。吹き飛ばされた八ツ目は、
折れた上に刀が突き刺さった左腕に苦痛の叫びを上げる。決着は付いたかに見えた。
だが、八ツ目は左腕に刺さった刀を差し込み直し、折れた腕の芯棒にする。
抜刀斎と闘わずして退くなら死んだ方がマシだと言う八ツ目に、ならさっさと死ねと言い放つ斎藤。
八ツ目は神谷道場の屋根裏に飛び込み、縁から出立の際に受け取った物を使う事にする。

屋根裏から飛び出す八ツ目。斎藤は八ツ目の攻撃を軽く躱すが、
八ツ目はその勢いのまま地面を掘り出し、剣心は結界だと呟く。
地中爆弾『万弾地雷砲』を地中に仕掛けていた八ツ目。
上から踏むか、手中の操作線によって起爆する。試しに起爆して見せる八ツ目。
斎藤の周囲で、間近で受ければ両足が吹き飛ぶ程の爆発が起こる。
お前に関わった人間がまた一人死ぬ様をよく見ておけと言う八ツ目。

「生憎だが もう誰一人 拙者の目の前で死なせるつもりはござらん」

124 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 00:00:42 ID:???
地雷を一斉に起爆する事を予告する八ツ目。
爆発と同時に八ツ目は土中から飛び出し、上から襲いかかる。
地雷はあくまで囮、地面に意識を集中させ、上から止めを刺す策。上を見上げ、驚く左之助。
「上!! ――の 更に上」
空中の八ツ目を、更に上に跳んでいた斎藤が組み伏せる。

「見え見えなんだよ 阿呆が」

後頭部を鷲掴みにされた八ツ目は、顔面を地面に叩きつけられる。
倒れた八ツ目の左腕を掴み、叫ぶ八ツ目に構わず刀を引き抜く斎藤。
後先を見失い、私闘にしか生きられぬ奴など悪即斬に到底及ばぬが、
死んだ方がマシなら望み通りにしてやる。八ツ目を殺そうとする斎藤を、剣心が制止する。

「もう誰一人拙者の目の前で死なせない 先程言った通りでござる」

剣心の言葉に、不服ながらも刀を納める斎藤。
剣心は八ツ目に、これからは私闘よりも北に渡った一族の力になって欲しいと諭す。
その言葉に八ツ目は涙を流し、斎藤はお空の大将はどうやって丸め込むつもりかと聞く。

「まあいい これでやっと 真打ち登場だ」

125 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 00:04:46 ID:???
やたらと北への伏線はってるね
このシリーズつまんなすぎだからとっとと終わって北海道編始めてくれ

126 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 00:10:59 ID:???
剣心の偽善者ッぷりがより磨きがかかってきたなぁ・・・

127 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 00:24:57 ID:???
ここまで来ると寿命で死にそうな人も救いたがりそうだ。

128 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 00:44:07 ID:???
そういえば新月村近辺で剣心の目の前で死んだ奴の弟は
今何処で何をやってるんだろうなぁ
まだ藤田五郎さん宅に厄介になってるんだろうか

129 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 01:01:55 ID:???
斉藤が主人公のマンガ見たいがジャンプじゃ残酷すぎるなw

130 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 01:17:45 ID:???
まあ、今回の話ももうすぐ終わりだな
剣心の過去と因縁がテーマだし、敵もボスしか残ってないしね

131 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 01:18:03 ID:???
ケンシロウなんか殺して殺して殺しまくってたけど
時代が変わったのかな

132 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 01:39:13 ID:???
るろ剣の悪影響でジャンプ漫画が不殺主人公ばっかりになっちゃったらどうしよう・・・・・

って和月にそんな影響力あるわけねーか

133 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 02:05:11 ID:???
うーん…不殺で白けさせずに面白くするのは難しいが
出版社的には非常に楽な方向性ではあるな
PとかTとかAの方面からも苦情きにくいし、
何も考えずになんとなく不殺〜な漫画が出てきそうな気はする

134 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 06:52:43 ID:???
黒い猫って不吉な感じするよな。いや、なんとなくな。

135 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 10:01:01 ID:???
八ツ目弱すぎ。一発しか攻撃当たってない上に、本気出してないまで言われてる

136 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 10:31:23 ID:???
主人公がわに華を持たせたいがために必死になってるのが良く伝わってくるな
特に弥彦
裏目にでてますよ和月さん
つまんないッス

137 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 11:28:01 ID:???
剣心チーム(剣心、左乃助、薫、弥彦、恵)
宗次郎
八ツ目一族のだれか
安慈
アイヌ戦士(新キャラ)

北編はこんなチーム編成か。

138 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 11:47:55 ID:???
>>137
剣心
宗次郎
安慈
新キャラ

VS

新ボス

で十分

139 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 11:58:37 ID:???
>>137
不二もいるぞ。
パーティーに入るかどうかは知らんが。

後今度こそ永倉が出てくるんだろうなぁ。
斉藤との絡みが楽しみだ。

140 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 13:38:28 ID:???
おまいら、それが見たいならアンケ書こうぜ。
結構この章の人気急落(京都編と比べちゃしょうがないけど)らしいぞ。
まぁ、それでもまだまだ看板だし安泰だろうケドな

141 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 14:19:15 ID:???
志々雄生き返らそうぜ

142 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 14:25:23 ID:???
>>139
永倉は出てこれないだろう。
実在するが故に下手に負けさせたり、株を下げたり出来ない
扱いづらいキャラは斎藤だけで充分だろう。

143 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 14:27:50 ID:???
また新撰組オタに盛大に叩かれるだろうしな
でても顔出し程度だろうて

144 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 15:05:08 ID:???
斬り殺した嫁さんの弟が剣心を恨んで攻めてきてると聞いたとき
斎藤ってちょっとショック受けなかったんだろうか。
「不殺の事情を知らないで今まで俺は抜刀斎の古傷をえぐってたのかもしれない…
…いや俺は悪くない悪くない…」
と八つ目に八つ当たりがてらいつもより言葉責めに気合いを入れる斎藤さん。

145 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 15:06:23 ID:???
そんな斉藤さんはちょっと嫌だな・・・

146 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 18:16:33 ID:???
斎藤なら殺した殺された、恨んだ恨まれたなんて幕末の頃から腐るほど経験してるだろう
宇水戦で言ってたように斎藤の感情が変化するのは「悪・即・斬」の時だけ
剣心の過去なんてどうでもいいんだよ

147 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 21:26:01 ID:???
関係ないが死塩と赤空の関係ってなんだったんだ?

148 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 21:30:10 ID:???
志々雄にとって赤空は、お気に入りの剣を作った人
それ以上でもそれ以下でも無い気がす

149 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 21:34:56 ID:???
赤空から無限腎を託されたんじゃないのか?

150 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 22:58:41 ID:???
ひょっとしたら特注で作ってもらったんじゃね?
二代目人斬り抜刀斎としてスカウトされたときついでに赤空紹介してもらったとか。

シシオ「あんたが赤空か。一風変わった殺人奇剣を色々作ってるらしいな。ひとつ俺専用の刀を一振り打ってくれねえか?
   斬る度手入れすんのめんどくせえからいくら斬っても斬れ味が落ちない刀が欲しい。あと火を出せれば最高だな。出来るか?」
シャック「ちょwwwwwおまwwwwww」

みたいな事があったかもしれん

151 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 23:06:41 ID:???
あの剣ていくらぐらいするんだろう

152 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 23:08:30 ID:???
火炎機能は偶然の産物だと思うんだよねー。
無限刃で切りまくってたら、いつの間にか炎が出るようになった。そうだ必殺技にしよう!
みたいな感じで。


153 :マロン名無しさん:2006/01/15(日) 23:18:58 ID:???
>>151
普通に人には使いにくそうだから一般的な価値はなさそうだ。

154 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 00:00:03 ID:???
第二百幕 「宿命の私闘」

要求通り地上の五人を撃破した剣心達。左之助は斎藤に、剣心と縁の闘いには
手を出さぬよう釘を刺し、斎藤は最初から縁と闘う気は無い事を告げる。
今回の任務は志々雄の他に反乱を企てている輩の首を押さえる事が最大の目的。
武器流通の顧客名簿が第一の目的で、雪代本人は今の所二の次。動向さえ把握出来れば問題は無い。
斎藤が直接手を下すのは、もう一手が名簿の入手に失敗した場合。

横浜別荘地、縁のアジト。顧客名簿を探す張。一階と二階は調べ尽くし、残るは地下室だけとなる。

縁の乗る気球が降下を始め、剣心は逆刃刀を薫から受け取る。
仲間達から激励を受け、剣心は逆刃刀を腰に縁との闘いに赴く。
縁は地上に降り立ち、夷腕坊の中から這い出てきた外印に大丈夫かと聞く。
中の方は至って無事、心配無用だと言う外印と、意味深な笑みを浮かべる縁。

「それを聞いて安心しました これで心おきなく 人誅の完成に専念出来ます」

縁のアジト、地下室。実験室とも腑分け場とも取れるこの場所で、張は不可解な書類を発見する。

遂に対峙する剣心と縁。闘う事に迷いは無いかと問う縁に、全力で闘うと答える剣心。
そして人斬りの罪、巴を殺めた罪を償う『答』を、必ず見つけだす。
その『答』なら、きちんと用意してあると告げる縁。お前にとって最も残酷な形のものを選んでおいた。
その前にまず、お前に傷の痛みを味わって貰おうか。お前が姉さんの美しい体に刻んだ傷の痛み…。

「さあ 人誅の完成の始まりだ―――」

155 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 00:07:39 ID:???
この名簿から北編に斉藤参戦をつなげるのかな?
五稜郭辺りが舞台で、再び蝦夷共和国をとか旗揚する連中が敵とかで

156 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 00:15:50 ID:???
てか何のスレなのここ?北海道編なんてないじゃんw
妄想スレ?

157 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 00:16:58 ID:???
斉藤よお……縁つかまえて顧客名簿ださせりゃいいんじゃん
そっちのほうが早いだろうよ

158 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 00:31:57 ID:???
>>156
だから、これからの展開を予想してるんだよ。

159 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 02:25:05 ID:???
>>142
剣心は、一番隊、二番隊、三番隊の組長とは直接戦ったみたいな
こと言ってたじゃないか。剣心が新撰組の夢を見て、斎藤が最初に
登場した回の時。
三番隊は斎藤、一番隊の沖田はファンが多いからファンサービス
として、二番隊は永倉。これが伏線でないはずがない。

160 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 02:40:32 ID:???
>>155
少年マンガのお約束としては、そろそろ外国の勢力と戦う頃だ。
北が舞台なら敵はロシア人で決まりだな。

161 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 02:43:05 ID:???
         ヽ,   `、ニ ミ   ,     ユ、 フ/        \
   興  良    i  {、__,,イ,,ゝク~‘~ム,((,,、     |           |
   味  ス  祭 |  `‐-rV(      V  ヽ, ミ |  一  行  こ ..|
   が  レ  り |   rク   ,,} ((ヽ、  ,,ム   |  方  わ  れ |
   な  も  も |    く, ,,ノ刄 ,〉フー-、 々ミ |  的  れ  か  |
   い  オ    |     ヒ-t_.t) / ftiァラ) )ー-‐|  な  る  ら  |
      レ    |     く   ;| !      レマ |  荒  の     |
      に    ヽ     !  ;;;| ,、      ミ‐t_,|  し  は     |
      は  /      ..k,,ノア`イヾrヽ   ヽミ..| |  さ        |
\____,,/        .| ヒニ二^_;フツ  チ  | |           |
                 .‖ ヽ___,,,   ,,ミ,  | |          丿
                  `、        ,/   ..\|        /
                   "、,,   _/  ,-‐へ、、''ー-、_,, /
                     T~厂;;;  / ̄ ̄  \,,
                    /|十   (       、_k_,,-―‐''Y
               ,,,,,--‐'" / /   \   ノ/       t‐-`}
       ┏━━━━━━━┓ヒー、  ー,,オーヒ_,,-‐゛  レ''"  ! レ}
       ┃ ジョネス    .┃ ヽ__/   ┃ ノム  |    レ''ノ
       ┃          ┃      //,,┃ ⌒   !,,    イ
       ┃ 大量コピペ犯 ┃   //    \,,,     "'''-‐''
       ┃          ┃           ! )/  ク丿ろ
       ┃ 規制2日目  .┃          ,,リ,,;|     ''"
       ┗━━━━━━━┛




162 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 10:57:31 ID:???
>>159
いや、それは承知してるけど、斎藤みたいにある意味無敵キャラに
するしかないような奴はもう出せないでしょって事だよ。
敵にしたら負けさせるしかないし、味方にしたら扱いづらい。
斎藤がこの後退場するなら別だが。

163 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 13:00:42 ID:???
>>150
個人的には赤空の最後の刀に対するテーマってのは
永遠に使える刀だったと予想。
そこから出たのがあの無限刃と逆刃刀だったりして。
ま、作られた時期が微妙に開いてる気はするんだが。

164 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 15:00:17 ID:???
縁がきもすぎるんですが

165 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 17:14:06 ID:???
「勝ち逃げ」した志々雄
主人公の剣心
ある意味無敵キャラの斉藤
正真正銘無敵キャラの師匠

今更「負けられない」キャラが一人増えたってどうってことないと思うが

166 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 17:23:29 ID:???
つかもうサノも弥彦も負けねーだろ

167 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 19:32:57 ID:???
るろ剣にはポップや横島みたいな漢はいないなぁ・・・

168 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 19:41:50 ID:???
>>167
和月的にはそのポジションが弥彦なんだろうな

169 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 21:57:14 ID:???
さのすけをもっと成長させればいいのに

170 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 22:41:00 ID:OhbHIYbX
弥彦の逆刃刀
って作品持ってる奴いませんか?
うpお願いしまもす

171 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 23:37:55 ID:O5ViVUY4
刃衛に比べると皆動機が不純。

172 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 23:46:31 ID:???
>>168
おそらくはそうなんだろうな。
こんな感情移入できないポップがいてたまるかと言いたいとこだが。

173 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 23:51:15 ID:???
きっと弥彦と同じ年齢の子なら、弥彦に感情移入できるんだよ。

174 :マロン名無しさん:2006/01/16(月) 23:54:15 ID:???
>「るろうに剣心」のゲームの音声収録。久しぶりのネルヶの野上さん。
>1時間あまり、汗だくで格闘。イヤー、久しぶりのウスイ役に燃える。
>それにしても疲れた。体全部使って声を出したってカンジ。

175 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 00:00:03 ID:???
第二百一幕 「もう一つの力」

十年振りの再開の時、武器マフィアとしてではないもう一つの力を見せると口にした縁。
その言葉通り、縁は背負っていた布袋から一振りの剣を取り出す。
その剣を見て困惑する薫達。拵えは大陸の物、だが刀身は間違いなく日本刀。
いちいち狼狽えるなと言う斎藤。相手の手の内が見えない事など闘いの常。
要は本人に、相手にどんな手の内があろうと叩き潰せる実力があるかどうか。
縁が志々雄以上でない限り、剣心には絶対に負けは無い。

闘いを前に、縁に眼鏡を外した方がいいと気遣う剣心。
心配無用、一撃たりとも入れさせはしないと自信を見せ、縁は剣心に斬り掛かる。
剣心は跳び上がって攻撃を回避、空中で縁に抜刀術を繰り出す。
絶妙の刀捌きでそれを受け止める縁。二人が刀を弾き合い、激しい風が巻き起こる。
着地し、間髪入れず連撃を繰り出す縁。剣心はその攻撃を見切り、最小限の動きで躱していく。
本気を出さない剣心に、飛天の技を催促する縁。それとも、先にこちらの技を見せないと駄目か?
ならば、まずは一つ!縁は斬撃に蹴足を重ね、衝撃を倍加させる『倭刀術』蹴撃刀勢を繰り出す。
攻撃を防ぎつつも吹き飛ばされる剣心。その威力は防御を突き抜け、剣心の手を痺れさせる。

「これが俺がこの十年で得た力… 大陸で零から這い上がり頂点に昇りつめた力…
古に日本から伝わった太刀を以て大陸で完成された新剣術… 『倭刀術』」

176 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 00:24:14 ID:???
久々にまともな剣術戦を見た。
つか縁も刀持ちか。大陸だし槍術とか棒術とか使ってくると思ってた。

177 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 00:29:59 ID:???
太刀っていうと、平安〜鎌倉時代の頃から使われていた大振りの刀剣のことだな。

178 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 00:32:55 ID:???
剣術は大陸発祥ニダ

179 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 00:33:50 ID:???
>>178
悪い。書き方が悪かった。

180 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 01:37:26 ID:???
なんだろう・・・なんかもう
最近のるろ剣の展開はイライラしてくるなぁ

なんでだろうこう・・・

181 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 02:55:30 ID:???
平清盛の時代から幕末まで、日本刀は日本から中国への重要な輸出品目だった。
このごろの名刀は東の島から来る、みたいなことを詠んだ宋代の漢詩もある。
当時から日本の鍛造技術は優秀だったのだ。

182 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 19:00:12 ID:???
>>180
敵が安っぽいからだろうな
京都編のシシオ達がキャラとして出来過ぎてたから、それがかえって足を引っ張ってる感じ
どれだけ作中で強い強い言われても、シシオ達より魅力とかが皆無だから、シシオ達以上の危機感もなにもない

183 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 20:53:29 ID:???
志士雄って何で二重の効かないのかがずっと疑問だった・・・
精神的に耐えるとかじゃなくて、普通の人なら物理的に砕け散るはずだが

184 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 21:01:56 ID:???
>>183
口の中壁を舌で二重の極みを撃てば、普通のパンチを受けたのと同じ事になる

185 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 21:05:38 ID:???
嘘こけーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

186 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 21:07:10 ID:???
>>183
超高速で一段目の衝撃だけよけてたとか

187 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 21:11:56 ID:???
包帯に仕掛けが

188 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 23:03:37 ID:???
左之の右手がもうダメだっただけだろ。

189 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 23:08:30 ID:???
極み外ししか考えられないだろ

190 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 23:19:27 ID:???
>>188
それだけはないと思う
てかあの一撃がいままでで最強なんじゃね?

191 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 23:29:27 ID:???
ヒビが入る描写があったから、俺敵には不発だと思っていたんだが

192 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 23:33:58 ID:???
>>188
それだけはないの?(´・ω・`)
実際壊れてたし、絶対そうだと思ってたんだけど。

193 :マロン名無しさん:2006/01/17(火) 23:40:56 ID:???
で、何でいきなりこんな話題に?

194 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 00:00:04 ID:???
第二百二幕 「昔語り」

十三〜十八世紀、倭寇が振るった日本刀の威力の凄まじさに明軍は戦慄した。
少林武僧出身の武将程宗猷はこの刀と剣術に着目し、研究を重ね、単刀法選という本にして軍に広めた。
また、別の武将戚継光は、いち早く日本刀を自分の隊の装備に採用。
明の末期には輸入だけでなく、大陸独自の日本刀式の刀が生産されるに至った。
こうして完成されたのが大陸製日本刀『倭刀』と、それを操る大陸式新剣術『倭刀術』。
そろそろ本気を出す事を奨める縁に、失明の危険を案じ、眼鏡を外すように言う剣心。

「ソレは俺を過小評価しているのカ? それとも 自分を過大評価しているのカ?」
「どちらでもござらん ただ拙者はお前を傷つけるためにではなく 止めるために闘うのでござる」

その言葉を聞いた縁は、剣心が本気になるまでお喋りを交えて気を紛らわす事にする。
昔々在る処に、人斬りに姉を殺された少年がいました。独りぼっちになった哀れな少年は、
日本を嫌い上海に渡りました。しかし上海で力無き者が生きるのは厳しく、
一月も経たない間に少年は骨と皮だけの様相。剣心と斬り結びながら、縁は昔語りを続ける。
空腹と疲労、病と傷、とうとう倒れ動けなくなった少年を、ある日本人の夫婦が助けた。
その夫婦は大陸の書物を研究するため上海に長期滞在している、上流の人間だった。
滋養たっぷりの食事と献身的な介護、少年は一命を取り留めた。
少年はガラにも無く、その時神仏に感謝した。

「馬鹿な獲物を授けてくれたコトを」

195 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 00:00:38 ID:???
一家を惨殺し、金品を奪った少年は、机の上に単刀法選を見付ける。
それが少年と倭刀術の出会い。独学なので多分に我流混じりではあるが、
手足の伸びきる頃には少年は誰にも負けない倭刀術の使い手になっていた。
さて、ここで問題。少年は盗むだけで済むはずのところ、何故わざわざ一家を皆殺しにしたのでしょう?
答え1 一家が反抗したから。
答え2 少年はただの殺人狂。
答え3 非情な人斬りに一番大切な姉を殺され幸せを奪われた少年には、
     幸せいっぱいに暮らす一家が我慢ならなかった。
正解は言うまでもなく、答え3。もう喋るなと叫び、剣心は龍巻閃を放つ。
縁は剣心の攻撃を柄尻で受け、その勢いのまま回転し、返し技・回刺刀勢を剣心の肩に決める。
剣心の身を案じる薫を、憎悪と殺意の目で睨み付ける縁。
そして十年、少年はついに姉を殺した人斬りを見付けました。ところがなんとその人斬りは名を変えて、
『次』を見付けて幸せに暮らしていました。少年はとても、我慢なりません。
薫に歩み寄ろうとする縁の前に、剣心が立ち塞がる。

「これはお前と拙者の私闘… ここより先の関わりは無用… お前はここで必ず食い止める」
「結構 ではお喋りはここまで ここからが本番だ」

196 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 00:10:42 ID:???
縁キチガイだけどセリフの所々がかっこいいな

197 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 00:13:26 ID:???
キチガイでセリフが格好悪かったら救いようが無いw

198 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 00:15:48 ID:???
>>192
俺はおまいさんの考え方が妥当だと思う。
 ……けど、志々雄ファンとしてはやっぱどうにか実力で防いだことにしてほしいorz

199 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 00:24:08 ID:???
いいスレが立ってるぞ
つ[るろうに剣心強さ議論スレッド 4]
縁の倭刀術カミングアウトで荒れに荒れてるけどな。

200 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 02:25:36 ID:???
戚継光って、恐妻家で有名で、それが笑い話になってる明の武将だ。
もちろん、武将として優秀だったからこそ、それと恐妻家のギャップが
面白いわけだけどな。倭寇とも北方騎馬民族とも戦って、どちらでも
つまり海でも陸でも勝っている。


201 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 03:28:26 ID:???
 誰が三擦り半やねん!!


202 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 04:08:17 ID:???
これ、どういう結末にもってくんだ?
恩人すら惨殺した縁を、不殺ですませて納得のいく形で終わるとは思えない。
宗二郎は人間性を取り戻して自分の道を探し出したからまだいい(それでも
大久保はじめ多くの人を殺してるヤツが捕まりもせずに自由に動いてるのは
納得はいかないが)けど、縁が反省するとも思えないし。
かといって、志々雄に続いてまた自滅で死ぬのもご都合主義すぎるし。

203 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 12:19:34 ID:???
縁が剣心に負ける(天翔の二撃目を見切れなかったとかなんとかで)

操達到着、日記を読んで縁ショック

縁、茫然自失の状態で斎藤に確保される、剣心がなんかいいことを言って終わり

実は縁の組織は真のボスがいて、外印はその使いで志々雄の野望を阻止した連中の力量を測りに来ていた

真ボス主導の下、蝦夷地開発計画開始

だといいな

204 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 15:01:45 ID:???
外印さんが更にどっかのスパイなのか。
60歳だけど外見幼女の姿はそこで明かされるわけだな。

205 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 17:07:24 ID:???
>真ボス主導の下、蝦夷地開発計画開始
なんか妙に牧歌的でワロタw

206 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 17:28:21 ID:???
今回の勝負は引き分けにして持ち越し

東京湾沖で甲鉄艦隊を引き連れた縁と海上決戦。縁、艦の沈没とともに行方不明

数年後、生きてて香港を総括する総帥となった縁、インドで修行してたとかいう少女を引き連れ
少数精鋭と切り札の超弩級戦艦を以って東京侵攻

縁「姉さんは…ボクの母親代わりだった女性だ!」云々

剣心と縁、ガチバトル。剣心勝利で決着。だが戦艦は止まらず東京に突っ込む!

剣心「飛天御剣流は伊達ではござらん!!」天翔龍閃で戦艦を叩っ斬って、完。

207 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 17:37:32 ID:???
それなんて日本がもたん時がきているのだよ?

208 :(*´Д`*)ハァハァ:2006/01/18(水) 18:01:33 ID:???
薫タン(*´Д`*)ハァハァ

209 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 22:41:58 ID:???
>>195
どう見ても 答え2 です
本当にありがとうございました

210 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 23:27:17 ID:???
>>209
自分の狂った殺人衝動ってか八つ当たりを剣心の責任にして
「僕ちゃんは被害者ですよ〜」って感じだな。
刃衛の爪の垢でも煎じて飲めといいたい。

211 :マロン名無しさん:2006/01/18(水) 23:34:05 ID:???
>>210
それでアイツみたいな行き着く果てに行ってしまったような奴になられても困るぞw

212 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 00:00:05 ID:???
第二百三幕 「この十五年に及ぶ私闘に純然たる決着を」

面倒が起きる前に遠くへ退くよう薫に言う斎藤。薫は『緋村剣心』の"最大の弱点"。
戦況が悪くなれば縁は容赦無く狙ってくる。その事を判った上で、今は動けないと答える薫。
この位置だと剣心より先に縁に気付かれる、そうなれば当然何らかの行動に出るはず。
それに、剣心が本気で闘うと決意した今、我が身可愛さで余計な水を差したくない。

「今こそこの十五年に及ぶ私闘に純然たる決着を
剣心は勿論のコト 雪代縁だってそう思っているに違いありません…」

恵にブツブツ言ってないでしっかり見てなきゃと怒られ、
左之助と斎藤に、声援でも掛けて睨み合いの状態にきっかけを拵えてやれと言われる薫。

「……… では 剣心頑張れ――!!」

薫が声援を送った瞬間、剣心と縁は激しい打ち合いを始める。この程度の技量では
まだ本気を出していないと見る縁。もう幾つか飛天の技を出させるため、
縁は斬り下ろしに掌底で加重を加えた倭刀術『掌破刀勢』を繰り出す。
剣心は攻撃を避けて跳び上がり、龍槌閃を放とうとする。
飛天の名に相応しい飛翔技、それを破ってみたかったと呟く縁。
地面に倭刀を突き刺し、その柄尻りを台にして跳躍。腕に巻き付けた刀の紐を吊り上げ、
倭刀術『朝天刀勢』を空中の剣心に見舞う。一撃を受けた剣心はその勢いを利用して
鯨波達が乗り捨てた気球まで跳び、気球の底を蹴って縁へと突っ込む。

「この期に及んで相手の本気を見極められぬ程度の技量ならば この私闘はここで幕引きでござる」

交錯した瞬間に剣心が繰り出した九頭龍閃は、九撃全て的確に決まる。
だが、縁は痛みを感じていないかの如く立ち上がり破顔一笑、剣心の秘めた技量に歓喜する。
闘う前から既に精神が肉体を凌駕している状態に有った縁。
殺す以外に止める方法は唯一つ。有無を言わさず相手を行動不能にするあの技、奥義・天翔龍閃…。

213 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 00:03:40 ID:???
お、こういうサブタイトル好きだ。

214 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 00:52:09 ID:???
縁のしなやかで機能的な肉体
こんな精神なんぞに凌駕されたくなかったろうにな

215 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 01:12:22 ID:???
今回良かったなー
サブタイトルおれも好きだ。
でも、安易に「精神が肉体を凌駕」って使ってないか?
いつか、精神が肉体を凌駕した状態を超えた精神が肉体を(ry
とかなったらやだな。

216 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 01:29:42 ID:???
>>214
そうかぁ?
こんな駄目な精神に凌駕されるようじゃ肉体もたかが知れてるよ。

217 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 01:42:15 ID:???
精神の内容はともかく、強さだけなら相当だろうから良いんじゃね?

218 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 02:25:08 ID:???
黒星はかませ犬以下だったよねw

219 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 02:35:53 ID:???
ものすごーく久しぶりにまともな戦いを見た気がした
志士雄戦以来か?

220 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 06:06:33 ID:???
※超重要!!発言の際は必ずsageましょう!!───────────────
|                           ◎注目↓↓↓注目◎
|┌────┐    ┌──────┐    ..┌────┐
||書き込む.|名前:.|         .|E-mail:|sage   |←ここにsageと書くだけ
|└────┘    └──────┘    ..└────┘
|    ┌────────────────────────────┐
|    |                                         .|
|~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
|◎なぜsageなくてはイケないのか?
| 2chでは通常スレッドに発言が書き込まれると板のスレッド一覧の順位が最上位に
| 移動します。目立つ所にあると人が多く入ってくるので、より活発な議論が交わせる
| のです。しかしながら、このスレッドはダウソ初心者丸出しの質問が書かれるため、
| しばしば嫌がらせを受けます。入りやすくするとその確率が更にハネ上がるのです。
| 回答側の気分を害するので、満足な回答が得られなくなります。ご注意下さい!!
| …何よりageられると脳にカビが生えた奴が増えて困るんだよ!絶対やめれ!!
└──────────────────────────────────

221 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 11:06:41 ID:???
真剣なら縁・・・・・・・・・

222 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 11:08:15 ID:???
人斬りだった剣心に復讐したいなら一撃喰らった時点で負けを認めろよ。
耐えられるからって戦い続行する時点で
縁の相手は人斬り抜刀斎じゃなく流浪人の緋村剣心だろ。

223 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 12:57:12 ID:???
斎藤さんにも蒼紫にも言えるな、それ

224 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 13:18:09 ID:???
真剣だったら1番悲惨な技って何かな・・・。
天翔龍閃は恐ろしいな。

225 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 13:46:51 ID:???
九頭竜線に決まってんだろ

226 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 14:05:51 ID:???
つ、つっこまないわよ!

227 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 15:19:29 ID:???
ホムラダマが恐ろしい。
常人なら粉々になること必至。

228 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 15:37:19 ID:???
ランキング

神:志々雄
S:比古>最終剣心>縁 
A:斎藤>宇水>抜刀斎>真蒼紫 (※隔離)※参号機※宗次郎
B:外印>刃衛>八ツ目>初期剣心>安慈
C:不二≒左之助>鯨波>蒼紫(観)≧張
D:翁 番神 青龍>雷十太>辰巳≒般若>鎌足≒斬左 朱雀
E:初期左之助>乙和≒弥彦>蝙也>尖角 式尉 玄武 白虎
F:火男>比留間>薫 操 ベシ見


229 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 15:41:15 ID:???
>>228
朱雀とかって誰?書き込むスレ間違えてない?

230 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 16:40:21 ID:3gohsWNs
いたじゃん。ほら、最後の方の、島のうえで

231 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 16:44:48 ID:???
>>229
四入道の本名です。by剣心秘伝

232 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 17:41:25 ID:QCPdDSt/
現実なら復讐するために日本に帰って来たけれどとてもじゃないけど剣心に
勝てるレベルじゃないってパターンなのに。

233 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 18:30:49 ID:seq9Q7p/
>>231
スーシン、じゃなかったか?

234 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 19:51:38 ID:???
>>231
何それ

235 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 20:42:26 ID:???
住む世界を間違えている方々がいるようで。
>>228,230,231,233は元の世界にお帰りください

236 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 20:45:33 ID:???
キモイなお前w

237 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 22:03:01 ID:???
連載当時の読者になりきってるんだよ

238 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 22:36:07 ID:???
>>237
ああ!やっと謎が解けたよ誤爆スマソ
はやく言ってくれればいいものを・・

239 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 22:40:34 ID:???
>>228
出た志々雄オタク
志々雄なんて明らかに比古以下だろ
しかも良く分からんキャラいるし

240 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 22:47:17 ID:???
原作者の言葉

「全編通して志々雄が最強のキャラになってしまいました。」

とりあえず、はっきりしているのは、作者の和月が
志々雄>比古他と言ってる事。
マジレスなんだけど、作者がはっきり言ってる事なら絶対覆らない事実。
それさえも認めない童貞比古オタは作者より偉くなったつもりなんだろうか。
あまりに痛すぎるな。

童貞オナニー比古オタは、志々雄を一方的にライバル視してるようだが
身の程知らずも大概にしとけよ、厨


241 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 23:34:51 ID:???
はいはい志々雄志々雄

242 :マロン名無しさん:2006/01/19(木) 23:41:24 ID:???
あれ?
俺もしかして来るスレ間違えた?

243 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 00:00:04 ID:???
第二百四幕 「罪と罰の意識」

剣心に倒すに値する力が有る事が判った縁は、ひとまずの決着を付けるため、
倭刀を逆さにし背後に持つ奇妙な構えを取る。奥義を誘う縁に対し、刀を納める剣心。
お前の巴への想いは間違ってはいない。拙者への怨恨の念も間違ってはいない。

「だが お前のこの十五年の生き方は 絶対に間違っている 今ここでそれを 斬り払う」

睨み合う剣心と縁。外印は人誅の仕上げの下準備を始め、鯨波は抜刀斎の名を呟く。
二人の激突を前に、青ざめ、震える薫。縁は剣心の奥義を目の当たりにしても、
微塵も自分の勝ちを疑っていない。縁が志々雄以上という訳では無い。
だが、縁にあるのは姉の復讐をせんとする罰の意識。剣心にあるのは巴を殺めてしまった罪の意識。
剣心はこの闘いの向こうに償う答えを見つけ出すと言ったけど、
もしかすると答えを見つけ出してからでなければこの闘いには―――。

巴の微笑みを思い浮かべ、姉さんが微笑ってくれる限り俺は誰よりも強くなれると言う縁。

「抜刀斎 貴様の中の姉さんは今 微笑っているカ?」
「今は微笑ってはいない… だが―― この闘いが終われば必ず微笑ってくれると信じている…」
『…いくぞ…』

奥義・天翔龍閃を放つ剣心。縁は一撃目の剣閃を深く屈んで避け、二人の間に吸い込む真空が生まれる。
繰り出された最強の二撃目を、縁は倭刀術絶技・虎伏絶刀勢で迎え撃つ。

244 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 00:06:07 ID:???
最後の見開きカッコいい!
こういうのを待っていた!

245 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 00:13:52 ID:???
なんか剣心、勝てなさそうな気配だな…

246 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 00:53:49 ID:???
>お前の巴への想い

どう見ても間違いまくっています
本当にありがとうございました

247 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 01:09:03 ID:???
示し合わせたように竜虎相打つ…

それこそ志士雄とか、然るべき相手であれば
燃える構図だったんだけどなァ

248 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 01:14:13 ID:???
> 虎伏絶刀勢
猛虎落地勢を思い出しました

249 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 01:21:32 ID:???
orz

250 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 01:26:38 ID:???
    「ちょっとみんなでアキバに行ってきます」
                                / ̄ ̄ ̄ヽ、
                               ..| 」」」」」」」」」)
                               |(6ーB-B.|   _____
               / ̄ ̄ ̄\  ____  |::::|ヽ  .」 イ ノ´      ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( (((((((^))))))´      `ヽ.ヽ|  .(=)/ (#  ノノノノノノノノ
   (  人____)..|ミ/ _=_| ノノノノノメノ十ノノ/\;;;;;;;;;/\(  ノー◎-◎|
   ..|ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノ ー□-□-|リ        | (6   つ`|
   (6     (_ _) ).|    、」 |\ゝ ∴)`_´(∴)ゝ  茂木  | ヽ    ∀ノ
  _|/ ∴ ノ  3 ノノ\  (ー)/ ...|ゝ、___.イゝ   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄).` ̄´ヽ、
 (__/\_____ノ   ..\__/ |_|      ヽ   .| ノ三三三三)蒼紫 | |
 / (__‖     ||)ノ| 志々雄  | |  斎藤 .||三三ミ|.(6-⊂⊃⊂⊃    | |
[]__ | |  剣心  ヽ |       .| |       ||::::<彡| |.   ・・ (    .| .|
|]  | |______).|三|□|三三(_)____|_):::::::::ノ彡ゝ.. (д)ノ、 ̄ ̄(___)
 \_.(__)三三三[国])..|:::::::::::::::::::::/  \::::::Y::::/\::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、 |
  /(_)\::::::::::::::::::::| |:::::::|:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::::| ̄ ̄ ̄|E)   左之助   (ヨ) |
 |Sofmap..|:::::::::/:::::/ .|:::::::|:::::::|さくらや |:::::|.アニメイト.|::|________|´|...|
 ..|____|::::::/:::::/  |:::::::|:::::::|..     | ̄|    ..|:::/___.へへ__\||||||||
     (___[)__[) (__(___|_____|_|___|(___(_|_)__)_))




251 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 01:27:19 ID:???
   (6     (_ _) ).|    、」 |\ゝ ∴)`_´(∴)ゝ  茂木  | ヽ    ∀ノ

252 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 01:31:45 ID:???
    「ちょっとみんなでアキバに行ってきます」
                                / ̄ ̄ ̄ヽ、
                               ..| 」」」」」」」」」)
                               |(6ーB-B.|   _____
               / ̄ ̄ ̄\  ____  |::::|ヽ  .」 イ ノ´      ヽ
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ ( (((((((^))))))´      `ヽ.ヽ|  .(=)/ (#  ノノノノノノノノ
   (  人____)..|ミ/ _=_| ノノノノノメノ十ノノ/\;;;;;;;;;/\(  ノー◎-◎|
   ..|ミ/  ー◎-◎-)(6ー[¬]-[¬] ノ ー□-□-|リ        | (6   つ`|
   (6     (_ _) ).|    、」 |\ゝ ∴)`_´(∴)ゝ  弥彦  | ヽ    ∀ノ
  _|/ ∴ ノ  3 ノノ\  (ー)/ ...|ゝ、___.イゝ   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄).` ̄´ヽ、
 (__/\_____ノ   ..\__/ |_|      ヽ   .| ノ三三三三)蒼紫 | |
 / (__‖     ||)ノ| 志々雄  | |  斎藤 .||三三ミ|.(6-⊂⊃⊂⊃    | |
[]__ | |  剣心  ヽ |       .| |       ||::::<彡| |.   ・・ (    .| .|
|]  | |______).|三|□|三三(_)____|_):::::::::ノ彡ゝ.. (д)ノ、 ̄ ̄(___)
 \_.(__)三三三[国])..|:::::::::::::::::::::/  \::::::Y::::/\::::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、 |
  /(_)\::::::::::::::::::::| |:::::::|:::::::::| ̄ ̄ ̄ ̄|::::::| ̄ ̄ ̄|E)   左之助   (ヨ) |
 |Sofmap..|:::::::::/:::::/ .|:::::::|:::::::|さくらや |:::::|.アニメイト.|::|________|´|...|
 ..|____|::::::/:::::/  |:::::::|:::::::|..     | ̄|    ..|:::/___.へへ__\||||||||
     (___[)__[) (__(___|_____|_|___|(___(_|_)__)_))



253 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 02:03:12 ID:???
なんで荒らされてるんだw

254 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 02:05:12 ID:???
これは激励じゃないのか?

255 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 03:41:57 ID:???
>抜刀斎 貴様の中の姉さんは今 微笑っているカ?

もともとあんまり笑わない人だったやんか。

256 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 11:48:58 ID:???
<お前のこの十五年の生き方は絶対に間違っている

もし、遺族への想いも剣心への恨みもその後の生き方も間違ってない奴が
現れたら剣心はどうするのかな? 

257 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 12:06:31 ID:???
甘んじて裁きを受け入れるしかないんだろうが

綺麗ごとを並べ立てて丸め込む予感

258 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 12:19:58 ID:???
縁が辛い人生送ったのは剣心のせいなのに

259 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 12:20:22 ID:???
>>248
俺もだw
あの技好きだよ

260 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 16:02:19 ID:???
〉257
 
綺麗ごとを並べ立てて丸め込む予感。に漏れも一票
本当に贖罪の気持ちがあるんならガキ作ってのほほんと家庭なんかに入っていないはずだと思うが。。
坊さんかなにかにでもなったらァ?


261 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 18:22:57 ID:???
俺は剣心は裁きを受け入れると思うが、周りがなんだかんだいって誤魔化すに一票だ。

つか死んで償うのではなく生きて周りを助けて償うってとこまではいいんだが
自分を幸せにする必要は無いんだよな〜。そこらへんチトなぁなぁでやってると思う。
まあ今回の人誅編はそれもテーマのひとつだったんだろうが
でも結局復讐者たちをあんな面子にしたら意味無い・・・。

262 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 19:00:02 ID:???
剣心は巴と薫、本当に好きなのはどっちなんだ?

263 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 19:21:16 ID:???
>>261
馬鹿が。幸せじゃない奴に他人を幸せに出来ると思ってんのか童貞。

264 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:15:07 ID:???
>>263
こういう台詞って漫画とかでよく見るけど、俺には意味がよくわからん
自分が幸せなのと相手を幸せにするのって全然別問題な気がするんだが、なんか俺の考え方が変なんだろうか

265 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:29:42 ID:???
漏れは>>263に賛成かな
自分が不幸で余裕がないやつに他人に幸せは分けられなそう

266 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:38:56 ID:???
つーか、そういうのって受け手側の問題であって与える側の幸不幸関係ないだろ

267 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:39:54 ID:???
幸せを分けるんじゃなくて幸せを与えるんだから当人は不幸でも十分

268 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:46:39 ID:???
不幸な奴の与える幸せなんて偽善なんだよカスが。

269 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:48:07 ID:???
剣心が困っている人のところへ来て敵を倒すだけの存在なら幸せである必要はない。
でも、敵を倒しただけじゃ心が救われない時もある。
剣心に救われた人たちは力で守られただけじゃなく、剣心の人柄に救われた部分も大きいはず。
不幸な人ってのは心に余裕がなかったりして他人に優しくなかったりするから、
幸せじゃない人は他人を幸せに出来ないんだよ。

270 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:48:16 ID:???
あやめ・すずめと3Pハァハァ・・

271 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 20:52:59 ID:???
>>269がいいこと言った!

272 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:09:53 ID:???
そもそも幸不幸って状況そのものじゃなくて本人が自分の状況をどう捉えてるかだからなあ
端からみれば不幸としか思えない境遇でも深刻にならずたくましく生きてる人間はいるし
そういう人間は心に余裕だってあるだろう
不幸な人間には他人を幸せにできないと言うよりも
自分が不幸だとか自己陶酔しちゃってるような愚か者には他人を幸せにできないってことだな

273 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:15:48 ID:???
なるほどな

274 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:17:19 ID:???
>>272
ものすごい納得できた

275 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:23:25 ID:???
正直>>272が2ちゃんにいることがおしい
2ちゃんは自己陶酔しちゃってるような愚か者の集合体だからな

276 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:33:07 ID:???
>>272
まさに縁のことだな・・・

277 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:33:18 ID:???
>>268
むしろ、「俺今幸せ、君にも幸せを分けてあげるよ」って方が偽善っぽいんだが。

278 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:37:41 ID:???
>>277
しかし中身の詰まった幸せだ。

279 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:44:34 ID:???
本人にとっては幸せでも他人にとっては空虚そのものなんてよくある話だよ

280 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 21:46:37 ID:???
剣心を不幸にするのが縁の幸せなんだろ?

281 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:01:23 ID:???
>>280
後ろ無きっつーかジメジメした幸せだなぁw

282 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:27:58 ID:???
    ミミ ヽヽヽヽリリノノノ
    ミu  ,,、,、,、,、,、,、,、、 彡
     l u iiiii  u u  u|||i
     | 」|||u  ⌒' '⌒u|
    ,r-/||||||<・> < ・> |
    l  |||u u ノ( 、_, )ヽ u|
    ー'  u ノ、__!!_,.、 |
    ∧  u  ヽニニソ  l そっ、想定内です。
   /\ヽ    u  u /
 / u   ヽ.  `ー--一' ノ/ヽ
|                \
|                 \
|                  \
|       \   \      \
|  \      \:::::  \    \
|   \       \::::: _ヽ __ \ _     縁の両腕に冷たい鉄の輪がはめられた
      \     ヽ/,  /_ ヽ/、 ヽ_
       \    // /<  __) l -,|__) > 外界との連絡を断ち切る契約の印だ
        \   || | <  __)_ゝJ_)_>    
         \ ||.| <  ___)_(_)_ >
           \| |  <____ノ_(_)_ )   
             ヾヽニニ/ー--'/        
              |_|_t_|_♀__   





283 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:28:10 ID:???
剣心て絶対間違ってる絶対間違ってるって言いすぎ
おまえの物差しで語るなよwwwwwwwww

284 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:36:25 ID:???
語るよ。出なきゃ目に映る他人を救おうなんて話にならんだろ。

285 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:54:23 ID:???
まあ正直ありがた迷惑ってのもあるよな

286 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:55:01 ID:???
ころさずとかいって結局暴力ふるってるんじゃ

287 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 22:58:49 ID:???
剣心嫌いなんだなお前ら

288 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 23:03:37 ID:???
ころさずも人助けも単体では問題ないんだけど
この二つが合わさるととたんに偽善臭が漂う

289 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 23:05:32 ID:???
剣心が言う事ってどこか矛盾してる気がするんだよなぁ
偽善者くさい

290 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 23:06:47 ID:???
悪いやつを懲らしめる為なら
刀でおもっくそ叩いても問題ないんですよね?
とりあえず死ななければいいんでしょ?

291 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 23:12:22 ID:???
__________
|| // //         |
||    / ̄ ̄ ̄ ̄\ . |    / ̄ ̄ ̄ ̄\
||   (  人____) |   (          )   ┌───────
||     |ミ/  ー◎-◎-)|   (ヽミ        |   < どう見てもガクトだよなぁ・・・
||    (6    ゜(_ _) )|.  ( 6)        |    └───────
||  __| ∴ ノ  3  )|  (∴ \____ノ_
|| (_/.\_____ノ |   >--(っ___□__)
|| / (   ))    ))ヽ|  (  ))     |三| ヾ
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |  ||========[]===|)
                    |_||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  (_)\|三三三三三|
                   (:::::::::::::::::::::y:::::::::ノ)\
                    |:::::::::::::::::::::|:::::::::|   |




292 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 23:13:30 ID:???
ガクトキモイ

293 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 23:29:21 ID:???
つかガクトって誰

294 :マロン名無しさん:2006/01/20(金) 23:58:32 ID:???
>>290
問題ない
天翔を本気で撃ちこんだら死ぬみたいだけど、この世界じゃぼこったぐらいじゃ死なないし
あれだけすごい勢いで剣でぼこっても打撲程度みたいだし。骨折した人すらいないんじゃないの?

295 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:00:05 ID:???
第二百五幕 「人誅真意」

飛天御剣流奥義・天翔龍閃。倭刀術絶技・虎伏絶刀勢。
交錯する二つの剣閃。次の瞬間、剣心は胸から大量の出血をし、地に伏せる。
吸い込む真空が効かない事に驚愕する左之助に、
この上なく効いているからこその結果だと解説する斎藤。
一旦地に深く沈む攻撃態勢ならば、弾かれた空気の衝撃にも十分に耐える事が可能。
そのまま吸い込む真空を交差法として利用すれば、
丸々一回転する二撃目より、軌跡半回転で済む己の一撃を先に叩き込む事も可能。

「天翔ける龍の牙も爪も 地に伏せる虎には届かなかった」

あの刹那の瞬間を見極めた斎藤に感心する縁。けれど、要はそんな小難しい事じゃない。

「要はやはり姉さんは 俺に微笑んでくれたというコトサ」

深手を負った剣心を見下ろし、これで準備は整ったと言う縁。直後、夷腕坊から煙幕が吹き出す。
これで余計な邪魔は防げると呟き、縁は動けない剣心の横を素通りする。
所詮死などただ一瞬の痛み。それしきの事では姉さんの無念も、俺の恨みも決して晴れない。
貴様は姉さんから許嫁を奪った。貴様は俺から姉さんを奪った。だから今度は俺の番。

「今度は俺が 貴様から最も大事な存在(ヒト)を奪い!
貴様を『生き地獄』に 突き落とす! これこそ雪代縁究極の復讐 『人誅』也!!」

薫に迫る縁を呼び止める剣心。ジッとしてろと言う縁を、満身創痍の身で殴り飛ばす。

「…それだけは許さんぞ縁…
例え巴の本当の魂がお前に微笑んだとしても それだけは絶対に許さんッ!!!」

296 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:01:48 ID:???
剣心復活はやっ!!!

297 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:06:36 ID:???
てゆうか剣心の言ってる事って散々既出だが偽善丸出しで共感できないんだよな・・
しかも周りがそれで納得してるのが問題だな
最近で言えば八つ目。あれで納得すんなよと
てか泣くほど言いこといってないだろ>剣心

298 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:27:17 ID:???
薫ヤバいんじゃないか?まあ結局なんだかんだでギリギリで剣心が来て殺されないだろうけど。少年誌だし
展開予想すると、薫殺されそうになる→剣心来る→縁一旦引く→薫を守る為に剣心奮い起つ
って感じか

299 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:34:03 ID:???
薫死ねばいいのに

300 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:36:44 ID:???
薫は死なない
少年漫画舐めんな

301 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:37:20 ID:???
薫唯の役立たずだな

302 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:38:39 ID:???
つか剣心自分に対する厳しさ足んねーよ。償いだの贖罪だの言って結局好みで開き直ってんじゃん。

303 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:39:47 ID:???
>「…それだけは許さんぞ縁…
>例え巴の本当の魂がお前に微笑んだとしても それだけは絶対に許さんッ!!!」
このセリフ、昔の剣心が言ったんなら素直に燃えれたんだがな。

304 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:42:02 ID:???
普通に燃えたが

305 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:45:10 ID:???
微笑むだの微笑まんだの、同じような押し問答ばっかで
そろそろウザくなってきた。
ほんとに綾波に毒されてるなあ…

306 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:45:51 ID:???
和月はもう同人誌でも描いてればいいよ

307 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:50:12 ID:???
あーあ、とうとう天翔龍閃まで破られちゃったよ。
余波で志々雄様株までダダ下がり。

308 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 00:57:36 ID:???
>>307
シシオは初見。縁は二度目ってことでなんとか納得しようじゃないか

ってか薫殺すって言われた途端にこの反応。やっぱなあ、ちょっと偽善臭するんだよなあ
別に幸せになるなとは言わないしいえないけど、なんかこう、釈然としないものが・・・

309 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:01:40 ID:???
ストイックさがないから反省してるように見えないんだよな
現代で言えば仕事を「人助け」に変えただけで
酒も飲めば女も抱く生活してるから被害者からするとこいつ舐めてんのかってことになる

自分も幸せじゃなきゃ人を幸せにできないなんて奇麗事言ってる人間は
何の為に囚人にあんな生活強いてると思ってんのかね
そもそも必ずしも人を「幸せに」する必要なんか無い
それはそいつが家族なり友人なりと紡ぐ「生活」で得るべきものであって
剣心がやってることもやるべきことも基本的に飛天の技を使っての技術的な手助けでしかないんだよ

310 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:01:58 ID:???
俺はまだ20だが、28になったときに女子高生の彼女が出来ようものなら
必死で守るさ。検診も一緒

311 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:06:36 ID:???
医者が幸せか不幸かなんて手術の成功率には殆ど関係ないもんな。

312 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:07:32 ID:???
>310
びっくりするくらい納得した

313 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:17:04 ID:???
つか剣心は自分が人を幸せにする=贖罪なんて傲慢なことは考えてないだろ。
ニュアンス的には「せめてこれからは人の幸せを守る」が一番近いはず。
その場合、その幸せというものが如何なるものかをある程度知っておく必要はあるかもしれんが
現時点で剣心が幸せである必要はほとんど無い。

314 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:17:49 ID:???
>>308
残念なことに志々雄が撃沈した最強の2撃目は縁も見てなかったりするんだよな…orz

315 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:21:21 ID:???
つか結局虎伏絶刀勢てどんな技なんだ?
ちょっと天翔龍閃と相性が良すぎるというか
他の技と対決した時やそれだけで撃った時のイメージがわかない・・・orz

316 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:24:02 ID:???
>>312
とりあえずそれにびっくりだけどな。

剣心の償いの形がるろうにとしてこれまでやってきた目に映る人を助けるというのであれば
それが薫や弥彦である必然性はないわけで。
そこで薫に手をかけることは許さんってのは
まぁ当然なんだろうけど、なんだかな…
他人の幸せってか、自分の幸せ守りたいんだろ?って思えてしまう。
>303の言うように幕末の剣心なら違うんだけど。


317 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:24:55 ID:???
でも結局縁の技も剣心にはあんま効いてないんだな
シシオとは攻撃力が段違いだよ
つーか剣心元気になってないか?

318 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:25:52 ID:???
>>315
しゃがむ→勢いよくのび上がる→斬る

要はあれだ
輪島功一のカエル飛びパンチ

319 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:27:14 ID:???
さすがは猛虎落地勢だぜ!

320 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 01:33:15 ID:???
薫死んだら俺も死ぬ

321 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 02:10:34 ID:???
>>318
あの構えからして、敵の攻撃を避けて無防備なところを伸び上がって云々ってところだろうな
あれ、相手が切り下ろして来たらそのまま(ry

322 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 03:06:50 ID:???
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ


323 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 04:37:02 ID:???
>>298-300
薫がホントに死んだら和月は神

324 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 05:02:07 ID:???
みんな「偽善」が大嫌いなんだな。
俺はやらない善よりやる偽善の方が百万倍カコイイと思うけど。

325 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 05:06:35 ID:???
>>323
読者からの非難をイチイチ気にするような和月が
ヒロイン殺すなんてまずやらないってゆーかやれないでしょ
どうせ後一歩ってトコで斎藤あたりが助けるんじゃないか?

326 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 05:20:54 ID:???
あくまで予想だが、殺したと見せかけてサラって孤島にでも高飛びするんじゃないか?
かわりに、ゲインが三号機と同じ成分で作った薫そっくりの「屍人形」を置いて置く、と。


327 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 06:52:22 ID:???
>>324
青臭い意見だが同意
まあ俺としては剣心の偽善より縁の痛さの方が読んでてしんどいんだが

328 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 06:54:32 ID:???
むしろ、殺さずを貫こうとしていた剣心が、薫を守るためにしかたなく
縁を殺してしまい、苦悩するという展開が予想されるな。
偽善と評判の悪い八つ目のくだりは、そのための伏線だよ、きっと。
縁を殺してしまったのがもとで、剣心は逆刃刀さえ握れなくなってし
まった、というところで次シリーズ(おそらく今度こそ北国編)に続く。
これなら、次シリーズの敵はそんなに強くなくても剣心をピンチに追
い込めるし、佐之介や弥彦、宗次郎らも活躍できる。
特に、かつて剣心が道を示した宗次郎の存在は、剣心を立ち直らせ
るきっかけとして重要になる。

329 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 10:00:33 ID:???
まあ、薫誘拐ぐらいがありえる線だろ
で、北海道に飛ぶわけだ

330 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 10:03:29 ID:???
>>328
それいいな。縁は殺された方が綺麗にまとまりそうだし。
剣心を嘲って、巴を思いながら死んでったら、ちょっとは見直せるかも。

331 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 11:02:35 ID:???
>>328
お前…頭いいな…
よし、和月に代わってお前が続きかけ

332 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 12:49:59 ID:???
>>324
偽善というか和月の「こう思って欲しい」剣心像と
実際やってる描写に微妙な乖離があるってことなんだけどな。弥彦ほどではないにしろ。
剣心は本来、成功した革命側の職業暗殺者だったわけで
例えば上で言われてるような、刑務所に入れられるような「罪人」とは微妙に立場が違う。
だけどそんな、ある意味後ろめたさなんて感じなくていい立場なのに
妙に罪と罰とか償いとか、あるいは同じような立場から別の道を選んだ斉藤との対立とかに拘ってるわけだろ。
それならもっと徹底して償いに生きればいいじゃんと、そこに違和感を感じるわけ。
暗殺した相手の遺族探してお詫び行脚でもすれよと。元幕府側なら絶対今生活に困窮してる人間の一人や二人居ると思うぞ。

333 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 12:57:41 ID:???
巴の父親にすら接触してなさげだしなぁ

334 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 12:58:16 ID:???
自分が気に入らない善=偽善

335 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 12:58:36 ID:???
>>332
なるほど。すごい納得した。

まあそもそも浪漫譚の始まりは
神谷道場に腰落ち着けたとこからだからなあ。

薫の親父を剣心が殺してたとかだったら
また違っていたかもわからんね。


336 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 15:35:39 ID:???
>>334
お前頭いいな。すごい納得。
レス読んでるとそういう奴多いな確かに。

337 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 15:56:10 ID:???
>>332
この漫画最初から読んでてそういう感想が出てくるのが不思議だ。
今まで暗殺した相手にちゃんと向き合えなかったからこそ
今回の人誅編だと思うんだけど。
巴の墓参りさえ明治入ってから京都編後まで行ってなかったんだし。
剣心が全国旅してたのは赤空との別れのシーン見る限り
自分探しの旅的な要素も強そう。
それで今回初めて本当の贖罪をするって話なんじゃないか。



まあアレだ、剣心だって聖人じゃないんだらさ・・。

338 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 17:12:09 ID:???
一つの生き様を徹底して貫ける人間なんて、そういるもんじゃない。
そういう意味で、自分の信念を貫いてる斎藤や志々雄は凄い。
でも同時に、一つの生き様を貫けない弱さこそが、
「人間らしさ」なんじゃないかなぁ…なんて思ったりする。

剣心はとても人間らしいと思うよ。

339 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 17:13:51 ID:???
まああれだ。人殺しの償い方なんて哲学チックな命題で、万人が納得するような答えが出ないのは当たり前なんだよな
ってか百人が百人そうだなんて思える答えが出たら、それはもう漫画じゃなくて宗教とかそういうモノになってしまうし、そもそも有り得ないし
剣心のやり方も償い方の一つで決して間違いってわけでもなし、ここで批判意見が目立つのは、ここの住人にそれがあんまり受け入れられなかったってそれだけの話だろう

340 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 17:33:14 ID:???
剣心って縁が薫の命じゃなくて自分の命を求めてきたら差し出すんだろうか。
それとも人助けしたいからって理由で縁と戦うんだろうか。

341 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 17:56:58 ID:???
>>326は無視なの?w

342 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 18:02:13 ID:???
>>340
OVAなんだけど、星霜編で島での戦いで縁に「拙者の命が欲しいならくれてやる」って言ってなかったっけ??

343 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 18:05:55 ID:???
うわー

住人の本性が現れ始めたな・・・・


344 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 18:34:40 ID:???
剣心って幕末に人を殺しまくったこと後悔してんの?
過ちだったと思ってるの?

345 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 20:25:33 ID:???
なんか電波が沸いてるなこのスレ

さあ薫は誰に助けられるか

346 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 20:47:20 ID:???
>>342
島って何の話ですか?
るろ剣にそんなシーンはありません
ピョーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

347 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 20:57:44 ID:???
>>344
頭では必要悪ではあったって判ってるが心がそれで済ませられないから、
人斬りと護衛時代に斬って来た人間にどうやって向き合ったらいいかずっと現在進行形で迷ってるんだろ。

348 :マロン名無しさん:2006/01/21(土) 23:48:00 ID:???
何この自演丸出しスレ

349 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 00:00:04 ID:???
第二百六幕 「鈍色暗中」

煙幕の迫る中、剣心の名を叫ぶ薫。左之助は恵に薫を連れて逃げるよう指示する。

煙の中、余裕を見せる縁の腹に一撃を入れ、柄尻りで顎を打ち吹き飛ばす剣心。
剣心の凄まじい気迫に気圧されつつも、縁は人誅を下すため奮い立つ。

薫を連れて逃げようとする恵。剣心を助けにいこうとする薫をはたき、自分が死んだら剣心が苦しむから
何があっても死なないと言った事を思い出させ、今がその瀬戸際なのだと諭す。

斎藤と共に剣心の加勢に行く左之助。手出し無用の私闘じゃなかったのかと問う斎藤だが、
あんな青二才に一番愉しい獲物を潰されるのはつまらんと言い手伝う事にする。

奥義を破られ深手を負ったはずの剣心に圧倒される縁。頭に一撃を受け、地に膝をつく。
立つ事の出来ない縁に最後の一撃を下すため、刀を振り上げる剣心。
次の瞬間、鯨波の巨大な手が剣心を掴む。狂乱した鯨波は剣心を塀に押しつけ、握り潰そうとする。
同志が以外な形で役立った事に、天もやっと俺に味方する気になった様だと笑みを浮かべる縁。
殺されない程度に遊んで切り上げて来いと言い残し、煙幕の中へと姿を消す。

煙に巻かれたら終わりだと急かす恵に、弥彦を置いて行けないと言う薫。
直後、突風が吹き、薫は恵とはぐれてしまう。煙に巻かれた薫の前に縁が立ちはだかる。

「私怨は無いが全ては奴に人誅を下すため あんたにはここで犠牲になってもらう」

350 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 00:05:40 ID:???
ここで蒼紫たちが来て

薫助ける → 日記帳見せる → 温もりをありがとう →
俺は俺はもう上海マフィアのボス、雪代縁なのだあああ!→

で決着するに決まってるさ。

351 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 00:17:39 ID:???
あくまで予想だが、殺したと見せかけてサラって孤島にでも高飛びするんじゃないか?
かわりに、ゲインが三号機と同じ成分で作った薫そっくりの「屍人形」を置いて置く、と。


352 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 00:28:23 ID:???
薫ピンチだな
剣心が助けるのが王道か。または弥彦だな

353 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 00:41:33 ID:???
何で都合よく薫の前に縁がw

354 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 00:42:56 ID:???
蒼紫が来て助けるってのが無難だろうなー

355 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 00:50:48 ID:???
薫さっさと逃げろよ…何で剣心が奮闘してる間に逃げないんだよ、弥彦は別に
縁のターゲットじゃないんだから他の奴に任せろよ。
縁に狙われてる薫が弥彦と一緒に逃げたら弥彦の生存率が余計に低くなるぞ

356 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 01:06:04 ID:???
>>353
つ「要はやはり姉さんは 俺に微笑んでくれたというコトサ」

357 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 01:17:03 ID:???
やはり巴的にも「ムキーッ!!!なによこんな小娘とイチャイチャしてッ!!!」って感じなんだろうかw

358 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 01:19:21 ID:???
>>357
私が死んでも代わりはいるものって感じだと思う

359 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 01:20:21 ID:???
>>350
大体同意

縁が剣を振り下ろそうとした瞬間操の苦無が飛んでくるって展開だろう
そんで蒼紫が回天剣舞六連で剣心を救う・・・そして蒼紫対鯨波戦だな
後は>>350の展開かな

360 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 01:43:16 ID:???
一人称に「俺」使うのは抜刀斎だよな。今は抜刀斎に戻ってるのか

361 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 01:46:08 ID:???
多分そうだろうな
スレの流れとは裏腹に、贖罪とかなんとかは頭から吹っ飛んでるっぽいしw

362 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:02:37 ID:???
天翔龍閃は効かなかったのに
普通のパンチや剣撃はビシバシHITしてるな。
やっぱ剣心は手加減してたんだろうね 最初は
つーか素手の剣心にここまでやられたキャラって初めてじゃない?

363 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:05:15 ID:???
つか例によって女を守る為に半暴走状態だから無敵なんじゃね
巴の為に森に突っ込んだ剣心なら
斉藤だろうと志々雄様だろうと絶対負けなかっただろうし

364 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:09:09 ID:???
縁が結局本気の剣心に手も足も出ないところから見ると
中ボス確定って感じ?

365 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:12:28 ID:???
天翔龍閃まで破っといてそれはねんじゃね

今の剣心にはタイマンでは誰も勝てないと解釈するのが正しそう

366 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:18:19 ID:???
志々雄も薫を捕まえるなり殺すなりすれば良かったのに。
そしたら簡単に抜刀斎引き出せたのにな。

367 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:20:25 ID:???
縁、確実に志々雄より雑魚だな。天翔龍閃破っても
もともと剣心やる気なかったぽいし
斉藤にならあっさりやられそうだ

368 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:24:33 ID:???
ブチ切れ抜刀斎>天翔龍閃剣心>抜刀斎>流浪人剣心 ぐらいなのかね

369 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:28:25 ID:???
>>368
話の上では、人斬りに飲み込まれることはもう無いとか
天翔龍閃剣心>抜刀斎全般(ブリ切れ含む)
って感じなんだろうけど、迫力的にはどうしてもこの逆になるよな

370 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:28:27 ID:???
奥義取得した頃は、抜刀斎に戻らなくても強さを手に入れたような事言ってたよな

371 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:33:40 ID:???
ブチ切れといっても一応縁に対しての配慮もしてるし
かなり剣心は縁に対しては甘いな

372 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 02:35:08 ID:???
アレでも一応巴の弟だからな

373 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 03:02:51 ID:???
姉を殺してしまった罪悪感のなせる業

374 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 03:30:34 ID:???
ここに来て鯨が復活するとは思わなかった。

375 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 04:01:14 ID:???
つかここで頑張らないともう出番な(ry

376 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 04:15:05 ID:???
出番なくていいじゃん。別に誰も活躍期待してないし、
バカもオカマも化け物もみんな退場してるんだし。
鯨だけ往生際悪すぎ。

377 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 04:45:54 ID:???
そう言えば鯨波も縁から武器貰ったはずなのにまだ使ってないよな?
でも気球に置き忘れてたとしたら使えそうも無いな・・・w

378 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 05:13:04 ID:???
>>377
何か連射式カスタムグレネードランチャーでも貰ってそうだな

379 :(*´Д`*)ハァハァ:2006/01/22(日) 05:58:46 ID:???
薫タン(*´Д`*)ハァハァ

380 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 08:14:17 ID:???
なぁ、ちょっと前の話でアレなんだが、203話の
>倭刀術『朝天刀勢』を空中の剣心に見舞う。一撃を受けた剣心はその勢いを利用して
の部分、剣心は普通に剣で切られないか?

381 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 13:38:17 ID:???
今までは贖罪の気持ちで真の力(シシオ、宗次郎の時の力)が出てなかった、ということで

382 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 14:32:20 ID:???
>>366
斎藤が志士雄ならどんな弱点でも狙ってくるとか心配してたけど
結局、正面から正々堂々きたよなあ。
葵屋奇襲だって方治の案だし。
そのへんも縁が志士雄人気に勝てない原因にもなってそうだ。

383 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 17:19:52 ID:???
>>380
微妙に刃筋をずらしてるんだよ、きっと。

384 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 20:51:00 ID:???
誰が助けに来るか予想しようぜ
1、剣心
2、弥彦
3、左之
4、蒼紫

385 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 20:56:00 ID:???
普通に薫が縁を倒して終わりでいいよ
縁弱ってるし奥義使えば勝てるっしょ

386 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 21:00:14 ID:???
あくまで予想だが、殺したと見せかけてサラって孤島にでも高飛びするんじゃないか?
かわりに、ゲインが三号機と同じ成分で作った薫そっくりの「屍人形」を置いて置く、と。

387 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 21:38:14 ID:???
>>386
さすがにあれと一緒のつくりじゃばれるだろ。
歯車とか入ってるし。

388 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 21:55:37 ID:???
俺は弥彦が来ると思うんだが

389 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 22:00:13 ID:???
つかさらう必要性ないだろ、なら殺せよ

390 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 22:43:56 ID:???
>387
>386が同じレス何回してるか数えてみろ

391 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 22:44:35 ID:???
剣心が気付いた時、そこにはめちゃくちゃに犯され放心状態になった薫の姿があった。
(少年誌なのでやや胸がはだけている程度。アングルによってうまく下半身は隠されている。)

392 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 22:49:48 ID:???
>>391
それキツイなw


393 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 23:09:30 ID:???
>>387
あーあ、構ってちゃんを構ってあげちゃった・・

394 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 23:17:31 ID:???
>>391
いやそれやっちゃマズいだろw

395 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 23:25:48 ID:???
剣心が鯨を振り切って駆け寄るまでの間に終わらせなきゃいけないわけだw

396 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 23:27:42 ID:???
いきなり葬式されてみんなが泣きながら「あんな…ひどい…」
「なんて辱めを…!」「とても人間とは思えない…」
と言ってて、案に強姦惨殺を匂わせたりするに1票

397 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 23:33:00 ID:???
>>396
剣心が薫のもとに駆けつけるまでたっぷり時間がかかったならともかく、すぐに
来てもその状況になってたとしたら、縁早漏説がまことしやかに囁かれることにw

398 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 23:40:00 ID:???
>>397
剣心と戦っている時点で既に勃起しまくりでイク寸前だったとか

399 :マロン名無しさん:2006/01/22(日) 23:43:47 ID:???
少年誌だから無理ちゅーするぐらいにしとこうよ
それでもみんな十分に衝撃受けるよ
「あいつ…薫さんの初めての接吻を…!」
「なんてひどい…人間の所業とは思えねえぜ!」

400 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:00:02 ID:???
第二百七幕 「暗転入滅」

私怨は無いが全ては奴に人誅を下すため…、あんたにはここで犠牲になってもらう。
冷酷に言い放つ縁に、木刀を構える薫。勝てないのは判っているけど易々と屈する訳にはいかない。
剣心はどんなにキツくてもこの現実を守るため最後まで闘うと言った。
だからいつものように必ず駆けつけてくれる。
「剣心が諦めない限り 私も決して諦めない!」
ならば仕方ないと呟き、一瞬で薫の背後を取る縁。薫の口を押さえ、諦めろと告げる。
心の中で剣心の名を呼び、薫の意識は途切れる。

剣心を押さえつけ、右手の接続部を振り上げる鯨波。
駆けつけた左之助の拳と斎藤の牙突を受け、鯨波は倒れる。
自由になるや否や、逆刃刀を手に取り、礼も言わず走り去る剣心。
左之助は剣心の後を追い、精神が肉体を凌駕した状態の鯨波が斎藤に襲いかかる。

401 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:00:36 ID:???
薫を探し、恵の横を走り抜けた剣心は、白梅香の香りが漂っている事に気付く。
煙の中から現れた縁に、薫はどうしたと問いつめる剣心。

「この香りが道標だ 迷わぬ様辿れ そこに貴様が探していた『答』が有る」

縁は煙の中に姿を消し、剣心は白梅香の香りを辿って道場へと飛び込む。
目の前の光景に愕然とする剣心。後を追ってきた左之助と恵も言葉を失う。

「…何が飛天御剣流だ」
剣心は逆刃刀を取り落とし、

「何が緋村剣心だ…」
力無く膝をつき、

「俺はまた…一番大切な人を守れなかった…」
悔恨の涙を流し、大切な人の名を呟く。

「薫……殿…… 薫」

剣心が見たもの、闘いの果てに最も残酷な形で待ち受けていた『答』。
――それは胸に倭刀を突き立てられ、頬に十字傷を付けられた無残な薫の姿だった…。

402 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:02:01 ID:???
薫死亡キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
面白くなってきた

403 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:02:36 ID:???
………。

404 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:03:01 ID:???
……え?

405 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:05:19 ID:???
>>398
全然肉体を凌駕してないぞ精神w

とか言ってたら


………………えええ?

406 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:06:15 ID:???
は?ジャンプって少年漫画だよね?

407 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:06:27 ID:???
ええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!
ここで薫死亡かよ!!!!?

408 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:06:57 ID:???
立ち読みで最後のページ見たら気分が悪くなった。


そのままジャンプを買わずに本屋を出てきた。

409 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:08:39 ID:???
お前ら落ち着け、この雑誌は ジ ャ ン プ だぞ?

お約束の展開があるじゃないか。

410 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:08:48 ID:???
いやまだ生きてるでしょ?
いまから恵が大手術に挑み奇跡的に一命はとりとめるが薫は植物人間に。

411 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:09:39 ID:???
ついに和月がやっちまった・・・・・・・・・・・・・・・



まさかヒロインを殺すとはな・・・どうなっちまうんだこの漫画!?

412 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:12:17 ID:???
いや、蒼紫様が来て御庭番に伝わる技法で薫を救うんだろ!


そうだ・・・そうに決まってる!!

413 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:12:37 ID:???
いや、まだ解らん。
とにかく来週になってみないことには。

414 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:13:27 ID:???
え?死んだ? 死んでいるようには見えないけどな。
翁の時みたく、来週になれば布団に寝ていて
恵が「生きているのが不思議な〜」とか言ってるよ、きっと。

415 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:14:49 ID:???
でもこの漫画、一応るろうに剣心だからなー。
途中からトンデモバトル物にはなちゃったけど、
さすがに生き返り系は無理だよなあ・・?
ジャンプ=生き返りが日常茶飯事といえども・・どうだろう・・

416 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:15:21 ID:???
色々な複線を思い出した
作者コメントとか読んで本気で萎えた
まだ剣心が結婚してたことが発覚した時の方が
驚いたし動揺したし面白かった

417 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:15:56 ID:???
>>414
胸に剣つきたてられて死んでないってのはありえんだろ。

418 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:17:06 ID:???
すいません和月先生、あなたのこと完全に見くびっていました。
作品性の為に王道を捨てる覚悟があったとは・・・一生ついて行きます!

419 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:17:24 ID:???
剣心って心の中じゃ「薫」って呼んでたのかな
それを思うとやりきれんな…



このドスケベめ…

420 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:17:37 ID:???
ジャンプ読んでこんな鬱になったのは悟空が
ナメック星の爆発に巻き込まれたとき以来かな・・・

あの時は生きてたから良かったけど今度の薫はもうダメポorz

421 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:19:08 ID:???
>>420
DBキャラが死ぬのとはわけが違うからな・・

422 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:19:11 ID:???
………え?

薫……え??………


………

423 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:19:30 ID:???
>417
臓器の隙間を縫うようにして刺されてた
とか。
どっかの漫画でもあったなあ。

424 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:20:00 ID:???
え?ちょ・・・え?
マジで死んだ・・・?
え?

425 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:20:21 ID:???
クラス中、るろ剣の話題でもちきりだよ。
やっべ、意表突かれた。まさかここまでやってくれるとは。

426 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:21:35 ID:???
>>423
もしそうだったとしても明治の医学で治せるのか、それ・・?

427 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:22:23 ID:???
ちょっ
まっ

いきなりすぎでついていけないんですが展開に…





えーーーーーーーー



死亡!!???!?

428 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:22:30 ID:???
十字傷つけられてるのがなんか、痛々しいな・・・

429 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:22:39 ID:???
>>425
俺なんて昼休みコンビニに立ち読みに行ったらアレだもん・・・
午後の授業全然頭に入らなかったよ(当方専門学生)

430 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:23:04 ID:???
きっと寄生生物が心臓と同化して蘇生させてくれるよ!

431 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:23:49 ID:???
ど〜せ実は薫の心臓は逆位置だった!っていうオチで生きてるよw

432 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:24:46 ID:???
心臓に刺さってなかったとしても身体つき抜かれたら死ぬだろ普通w

433 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:26:17 ID:???
なんだよ、これじゃあ日記頼んだの全然意味無かったんじゃね?
薫が死んだら縁を改心させても無意味だし手遅れだろ

434 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:29:28 ID:???
なんか人形がどうこうとかいってるやついるけど、じゃあ本物の薫は一体どこだよ
って話だよな。マジでやっちまった‥
先週までの贖罪談義とか完全に吹っ飛ぶなオイ‥

435 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:29:39 ID:???
恵の内心「よっしゃぁぁあああああああああ」

436 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:30:30 ID:???
あくまで予想だが、殺したと見せかけてサラって孤島にでも高飛びするんじゃないか?
かわりに、ゲインが三号機と同じ成分で作った薫そっくりの「屍人形」を置いて置く、と。

437 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:31:06 ID:???
        rー、
    」´ ̄`lー) \
    T¨L |_/⌒/ ←復讐を果した縁
     `レ ̄`ヽ〈
       |  i__1
     _ゝ_/ ノ
      L__jイ´_ )
        |  イ
         |  ノ--、           r'⌒ヽ_
        ゝ、___ノ二7  /´ ̄l、_,/}:\
         |ーi |   l_/ /__ィ::.  ゝ~_ィ´:; ,ゝ
        __〉 {      (T´ |1:::.  \_>、};;_」
       'ー‐┘       ! ` ̄''ァ一 、\ ヽ}  ← またしても最愛の人を守れなかった剣心
                   1  ヽ   .:::レ  ヽ、
                |_イー-、_;;j|_:.   ゝ、
                __,,,... -- |. {―――‐フゝ、   〉 -- ...,,,__
        _,, -‐ ´       ,r|__ト,    1ニノ ー'´       ` ‐- ,,_
    , ‐ ´         └― _                     ⊂(。Д。⊂⌒`つ←出番が無くなった蒼紫

438 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:31:21 ID:???
実は巴は西洋医学の心得があって
元々清里用、後に剣心用に
刺された時の応急処置→手術法を日記に書いてた。
次号、このラストのシーンの直後に操たちが現れ
恵が急いで治療してハイ復活!

自分で言っててつまんねえよ…

439 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:31:59 ID:???
薫の下半身は無事なのか?


440 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:33:54 ID:???
>>439
いや、もちろんギタギタに辱められた

441 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:34:29 ID:???
ショッキングな展開だが正直和月のこと見直した!
まさか非難覚悟でここまでやるとは・・・
こうなったら終わった時剣心達だけで無く
全読者が納得いく形でこのシリーズを締めて欲しい

442 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:36:19 ID:???
>>437
ワロスwwwwwwwww

443 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:38:06 ID:???
しかしこの後の展開が予想できないな
とんでもない欝話が待ってるんだろうか?

444 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:39:53 ID:???
まさか剣心、ショックのあまり落人村に!?

445 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:43:58 ID:???
とりあえず薫が死んでるという前提で
その後の剣心を予想してみようか。

3択ーひとつだけ選びなさい
答え@復活した真・抜刀斉が鬼のような形相で反撃にでる。
答えA薫の後を追って死ぬ。
答えB壊れる。現実は非情である。

446 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:45:36 ID:???
>>445
>>444

447 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:46:08 ID:???
C苦悩の末縁を許し、再び流浪人にもどる

448 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:49:06 ID:???
>>447
最終話はまたどっかで人助けして、助けた娘にすがりつかれるも
「拙者はるろうに」とか言って去る→後姿&空→END

449 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:52:25 ID:M3w8qMhc
何この寒いスレ
結果分かってんのにあえて


え…ちょ


とかマジキモイんですけど

450 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:53:01 ID:???
刃衛化し手始めに弥彦を斬る展開を希望。

451 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:53:47 ID:???
>>449
ここはそういうスレだから。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1135224200/l50

452 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:55:51 ID:???
王道なら薫そっくりの少女が登場するはず。

453 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:56:21 ID:???
>>449
ここでは空気読めない子の方が寒いから
もう来ないでね

454 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:56:47 ID:???
こ、これはすごいな…
いや少年誌だし、なんとか抜け道はないものか…
ガトリンクガンで足を打たれた蒼紫も数話後には首を四つもって走っていたし、
斉藤だって生きていた。
そうだ、斉藤だって生きていたんだから、薫だって…
無理か。

455 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:57:46 ID:???
毎朝学校行く前にコンビニでジャンプ読んでから行くんだ俺

今日は…学校行かない………

456 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:58:45 ID:IjOw/R4m
なんつーのかな。
非生産的なスレだよな。

457 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:58:52 ID:???
うんまあ確かに先の展開を予測するのは確かにサムい
できれば読んだ瞬間の感情とか語りたい

458 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:59:24 ID:???
>>451
>>453
いや知ってるよ
スレタイと流れを読めばやってる事は分かる
その上でお前らキモイって言ってんの
寂しくなんね?つか現実が寂しいからこんな事やってんの?

459 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 00:59:53 ID:???
薫が胸の筋肉で刀を受けとめてて無傷という展開キボン
しかし生きてることがばれたら縁にぬっころされるから
縁が去るまで死んだふりをしていた

460 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:01:13 ID:???
週刊少年ジャンプを見たのか疑った

薫殿……



うわぁ…なんか目が熱いよ……

461 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:03:42 ID:???
いやいや和月がヒロイン殺すはずがない
あれは幻覚だよ。集団催眠にかかったんだよ

462 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:05:15 ID:???
ひでぇ・・・薫・・・マジかよ・・・・・

463 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:05:49 ID:???
テーマが贖罪である以上この展開は妥当なのかもな。
本当にこのまま薫死んだら和月はネ申
でもジャンプだからなあ・・・


464 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:09:10 ID:???
>>463
いやあ、これ生き返らせるのは無理だろう。それこそ神龍呼ぶくらいの勢いじゃないと
死んでないよギリギリだよって線が一番妥当か

465 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:09:34 ID:???
薫を生き返らせるため、7本集めるとなんでも願いがかなうという刀を集める旅に出ます

466 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:09:48 ID:???
北斗の拳。


467 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:12:41 ID:IjOw/R4m
ううう・・・うそだあああ・・・
薫が死ぬなんて・・・
うそだああああ!!!!

468 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:13:16 ID:???
誰一人として王大人のAAを持ち出さないところからも
この「死」の重みが伺えるな…

469 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:14:12 ID:???
>>458
ここよりくだらんスレなんて100もあるでしょ。
私怨なんだろうが子供はそろそろ寝ような^^;

470 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:14:49 ID:???
だって少年誌だぞ・・・?ヒロインが死んだんだぞ・・・?
ドラゴンボールじゃねぇんだぞ・・・・・・・・・・

471 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:14:55 ID:???
>>468
それを言うならむしろスト様だな

472 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:16:16 ID:M3w8qMhc
薫死んだのマジ悲しいんだけど
これで剣心は闘う理由がなくなったな
目に写る人だけでも助けるとしたのに助けれなかったから


>>469
100あったらなんなんだ?
ここがくだらなくなるとでも言うのか

473 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:16:29 ID:???
最後の作者コメントはどういう意味?

474 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:18:12 ID:???
>>469
そうやってかまってやることで燃料投下してることに気づかんのか。
スルー汁

475 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:19:27 ID:???
薫死んだからもうジャンプ購読止める
単行本も全部売る

476 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:19:43 ID:???
>>473
どんなだったの?

477 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:21:05 ID:???
薫は生きてますとか何とか

478 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:22:09 ID:???
ヒロインが死んだ?ご冗談を

この作品のヒロインは燕タソですよ

479 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:23:16 ID:???
>>476
エンターテインメントの基本はハッピーエンドだと常々思っています。
・・・とかなんとか。まさかそれって薫が生きて(ry

まさかな・・・orz

480 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:23:48 ID:???
>>477
え?生きてんの?


そんなこと作者コメントで言うなよ('A`)ナンダソレ

481 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:24:03 ID:???
薫は俺たちの心の中で生きています

482 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:24:24 ID:???
>>479
思っていますがしかし今回はってことだろ

483 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:24:37 ID:???
殺した上で、納得いくハッピーエンドに持ってける構想があるんだろうな。
……全然想像つかないが。

484 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:25:03 ID:???
>>479
それを果たせなかった自分の技量への自嘲かと

485 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:25:58 ID:???
>>476
“エンターテイメントの基本はハッピーエンド” だって。

よく意味がわからん
薫は死んでないから安心してね、って意味?
それとも今回の展開に対するなんか皮肉みたいなもんか?

486 :485:2006/01/23(月) 01:27:14 ID:???
リロードしてなかったorz
ちなみに>>477みたいなことは書いてなかったよ

487 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:27:16 ID:???
薫死亡からハッピーエンドにもっていくのか…
剣心も死んで二人であの世で幸せに暮らせばいっか

488 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:28:03 ID:???
タッチで言えば和也(薫)が死んだ程度のイベントです。
これから南(剣心)は達也(恵)とラブラブです。

489 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:28:48 ID:???
基本はハッピーエンド






だけど俺はその流れに反逆する!!という業界全体への宣戦布告

490 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:29:32 ID:???
>>485
実は生きてるのは巴でした。
巴とよりを戻した剣心はハッピーエンド。
縁もハッピーで完璧だな。

491 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:30:33 ID:???
作者コメントからして生きてるだろ

492 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:32:59 ID:???
薫が死んだのは嫌だけど、これで生きてたらもっと嫌だ。

493 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:36:32 ID:???
これで生きてました展開はやめてほしいな
生き返らすくらいならそもそも今回の話をやめとけっていう

494 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:37:39 ID:???
ここからハッピーエンドって難しいだろうね

縁「何故殺さない。俺を許すというのか、貴様の最愛の人を殺したというのに」
剣心「薫殿はお主の死など望んでおらぬでござる。薫殿は残った者の幸福を望んでいるはずでござる」
縁「にいさ〜ん」
くらいしか思いつかん。


495 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:38:15 ID:???
なんで?
生きてようが生きてまいが今回の話はいると思うが。

496 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:39:59 ID:???
これで薫が生きてるとしたら、考え得るパターンまとめてみた。

1・急所を外れてた
2・死からの奇跡的復活
3・死体が偽者
4・見ている剣心の方が幻覚とか
5・そもそも薫なんて存在してなかった

497 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:40:17 ID:???
>>495
「今回の話」っていうのは薫死亡描写のことな。

498 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:41:36 ID:???
>>497
スマン、それは読み違えた。
で、なんでいらないと?

499 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:41:36 ID:???
>>494
なんかでもそれが一番ありそう

500 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:42:07 ID:???
「こういう死に方ができるのが、こいつにとっての幸せなのさ」
『あのころはフリードリヒがいた』より。

つまりまあ、和月にとって薫とはそういう存在だったらしいね。
超人剣士たちのせいで影の薄くなっていた薫のために、和月は最高の晴れ舞台を用意してあげたわけだ。由美姐さんみたいに。
ああ、和月はなんて公平で慈悲深くてキャラの見せ場を熟知している素敵な作者なんだろう。死んじゃえ。

501 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:42:43 ID:???
>>498
いや、「死んだと思ってたら生きてた」パターンとか
勘弁してくれって感じだから。

502 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:43:29 ID:???
>>501
斉藤が既にそんなノリですが

503 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:44:37 ID:???
>>496
5・そもそも薫なんて存在してなかった

それなんてドラえもん最終回?

504 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:46:46 ID:???
>>502
あれはまあアリだと思う。
直接死んだ描写が無かったし、
史実が残ってるから確実に死んでないってみんな分かってたし。
まあ少年誌のお約束でしょ〜みたいな。

でも今週号の重さでまたお約束でしょ〜やられたらブチ切れる。

505 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:47:38 ID:???
不殺がテーマで、最終的に縁と決着つけるとなると
薫が死ぬわけにはいかない。漫画の都合上。


単純に考えれば替え玉を上手く変装させたとかだろうな。

医学で仮死にするとしたら、そこまで手間をかける必然性がない
必然性があるとしたらそこが縁の弱点・突破口になるんだろう


506 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:47:54 ID:???
なんでそんなに自分の思い通りにならないだけでブチ切れれるんだか。

507 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:48:28 ID:???
薫死んだページ見た瞬間鳥肌たったのに・・。
ちょっと鬱になったのに・・。



これで生きてたら最悪だ

508 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:48:49 ID:???
目を覚ました抜刀斎
隣には巴が寝ていた

509 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:49:21 ID:???
気が狂う

ってか

510 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:49:39 ID:???
由美が死んで巴が死んで薫が死ぬ漫画ってすごいな。

511 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:49:46 ID:???
>>506
お約束展開いいかげんにしろよ→自分の思い通りにならないと嫌

そういう解釈するのか・・まあいいけど

512 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 01:53:09 ID:???
本当に死んでたか実は生きてたかで
この漫画が神漫画になるか糞漫画になるかが決まると思う

513 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 02:02:26 ID:???
今のシリーズるろ剣の最重要テーマだろうし、それでこの展開が必要だったわけだな。
死んでたほうが神だけど、生きてる可能性もまぁあるかも。ただ…少年漫画でこんな絵を見開きでのせたことだけで、和月を十分尊敬する……この先死んでても生きてても。

514 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 02:47:14 ID:???
つかハッピーエンド云々はどう考えてもいらんだろ。士道不覚悟にも程がある。
読者を騙す気なら騙す、そうでないならそうでないで徹底しろよ・・・。

515 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 03:13:35 ID:???
ちょ、和月ハッピーエンドってオイ。いくらウザ目だったからといって。
どんだけサドやねん。

関係者に救いはあるってことなんだろうけど。新しいヒロイン登場して巴と薫と一緒に今度こそ護るって話になるのかな?

>>399
そこにしびれるあこがれる〜

>>496
もしかすると双子の生き別れの姉妹。

516 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 03:23:36 ID:???
おまいら由太郎が世界一ィィィのドイツ医学を引っさげて駆け付けるのを知らないな?

517 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 03:28:06 ID:???
まぁモチツケ。巻末コメントを信じるならば、薫死亡はない。
たぶん、未整理の伏線であるところの外印の作品が肝なんだろう。
あの薫、死体っぽくみえて
外印「フフフ。夷腕坊4号改、夷腕嬢とでも名づけようか」
 で不意打ちでざっくり。
「信じた相手に殺される気分はどうダ 抜刀斎」
 ってあたりだろ。タブン。

で、日記を探しに行った蒼紫たちが、日記が誰かに持ち去られてた事を発見する回想が入る、と。

518 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 03:47:14 ID:IjOw/R4m
そして伝説へ…

519 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 04:52:02 ID:???
志々雄と由美と方治が地獄でハッピーエンドなんだから、剣心と薫と巴が天国でハッピーエンドだったりして

520 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 04:57:25 ID:???
どう考えても剣心は地獄逝きだろ。巴にも薫にも会えるとは思えん。

521 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 05:06:19 ID:???
考えてみれば剣心も哀れなやっちゃな・・・

522 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 05:47:45 ID:???
昔おもちゃであったじゃん
ナイフの刃が途中から半円になってて
頭にかぶったら見た目は差されている様に見えるやつ
きっとソレだよ

523 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 06:06:20 ID:???
つか縁がわざわざ「殺さない」理由が分からん。
薫を調教して奴隷化して売っ払って完全に壊れたところで買い戻して送り返してドゥハハハと嘲笑うとか
そういう企みか?

524 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 06:13:04 ID:???
この後、殺す以上に極悪な仕打ちをする以外思いつかんよな

525 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 07:00:05 ID:uhWnDJH7
糞スレ

526 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 10:52:29 ID:???
>>417 >>423 >>426 >>431-432
現代でもよく痴情のもつれなどで包丁で相手の胸を刺す事件があるが、
実は胸への攻撃は、心臓か大きい血管さえ傷つかなければ、死なない
可能性が案外高い。
肺は片方やられても機能するし、この場合、医者の恵がいるからすぐに
止血等の処置もできる。
本当に相手を殺したい時は、胸よりも腹を刺して、なるべく多くの臓器を
傷つけるべし。失血で死ぬまで時間はかかる(ので、現代だと救急車で
運ばれるが、病院に着いてもかなりの大手術になる)が、縁にとっては
じわじわ殺す方がさらによいだろう。

527 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 13:27:53 ID:???
やっと薫が死んでくれた
わーい

528 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 14:47:55 ID:???
>>391>>399
今さらなレスだけど、少年誌だとだめなのに、意外にも
これが少女マンガ誌だと、レイプされたって描写ありなんだよな。

529 :(*´Д`*)ハァハァ:2006/01/23(月) 15:47:11 ID:???
あーん!薫タンが死んだ!
薫タン(*´Д`*)ハァハァ本&薫タン(*´Д`*)ハァハァ友の会つくろー!って思ってたのに…
くすん…ヒロイン薄命だ…

・゚・(ノД`)・゚・うっうっう…ひどいよお…ふえーん!!
この間「今、時代は神谷活心流だ!」の葉書きを出してまだ2週間じゃないですか!
どーして、どーして!?あれで終わり!?嘘でしょ!?
信じられないよおっあんなシスコンごときに殺されるなんてっ!!
駒形由美と差がありすぎるわっ!!生き返りますよね?ね?ね?
……泣いてやるぅ・゚・(ノД`)・゚・

私はあのおそろしい程主人公特権を発揮している神谷活心流が(たとえ弟子が弥彦でもさ!ヘン!)大好きだったんですよっ!!
薫たぁああああああんっ!死んじゃあ嫌だああああああっ!!
先生のカバッ!!え〜ん・゚・(ノД`)・゚・

530 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 15:52:48 ID:???
おー、殺したか。
これなら面白くなりそう。

531 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 16:13:06 ID:???
>>526
そこら辺の素人が思い詰めて目瞑ったままえいやってやるのとは違うんだから…

532 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 17:14:13 ID:Lv/DUGw5
操とセックスしてえ

533 ::2006/01/23(月) 17:41:12 ID:???
最後のシーン見て和月神認定しようかと思ったけど
コメント見てorz

534 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 17:49:06 ID:???
外印の作ってたブツとか、薫が実は生きていたの伏線はありそうな感じだけど、縁が薫を殺さない理由が見あたらん。
とはいっても弥彦のめちゃくちゃな成長補正とか見てるから薫が死んだこともいまいち信じ切れてないのだが。
死んでいない可能性もあることはあるけど、それやったら糞になりそうな感じもプンプン臭う。
個人的には死んでる方が先の展開の難易度は高いが和月は神になれると思う。

535 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 17:51:49 ID:???
どのみち落ち目だろこれ。全盛期はすぎてる。

536 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 18:35:30 ID:???
蒼紫のときみたく「どうせ薫は生きてるんだろ」って送ったら
死んだって展開にするかな? >和月

537 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 18:45:34 ID:???
>>535
いや、今は神になれるか糞になるかの境目だと思う。
このまま薫が死んで後の話をうまく書ければドラゴンボールや北斗の剣を越える可能性は十分にある。
でも生きてたら…(´・ω・`)ショボーン

538 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 18:48:06 ID:???
>>537
無理だろう。一応伏線っぽいの引かれてるけど、あの状態で生きてましたってどんな化け物だよと

539 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 19:40:34 ID:???
殺すなら、デビルマンの美樹ちゃんくらい強烈にやってしまっても良かったかも。ジャンプじゃむりか。

540 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 19:41:30 ID:???
どう考えてもこれこそが外印が造ってた物だろ。
少年誌でヒロイン殺すかよ。お前らアホ?

541 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 19:55:07 ID:???
リングにかけろ・聖闘士星矢・キン肉マン・魁!男塾、
等を読んできたこの俺様には、この程度の描写では
到底死亡確認を認めさせることはできん!!!

来週次第だな・・・

542 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 20:18:07 ID:???
薫嫌いだったけど、死んだせいでちょっと好きになったかも

543 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 20:21:40 ID:???
薫を死なせたことは正解だと思うけど、だったら殺される瞬間を
剣心に見せなきゃダメだろ。物語のテーマ的にも、縁の目的の
面でも。

544 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 20:22:26 ID:???
これで薫生きてたら、今後和月の漫画は王大人の死亡確認より信用出来なくなるよ。

545 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 21:22:09 ID:???
>>543
本来はそこまで計算に入れてたんだけどちょっと無理そうなんでとりあえず殺しといたって所だろ。
目的がバレた以上一旦退却して再度は条件が難しくなっちまうし。

546 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 21:34:39 ID:???
どうせなら、死体じゃなくて、目の前で殺す方がいい気もするけど。
殺してすぐ逃げたなら、剣心らは絶対におってこない。
薫の死体を確かめに行くだろう。

547 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 21:37:53 ID:???
【夢の】神谷薫追悼スレ【終わり】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1136904368/

548 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 23:14:57 ID:???
また貴重なマンコが

549 :マロン名無しさん:2006/01/23(月) 23:58:54 ID:???
次回が待ち遠しい。
るろ剣でこんな感情抱いたのは久々だなー……

550 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:00:11 ID:???
人の価値は、その人が死んだ時どれだけ多くの人が涙を流してくれるか、それを見ればわかるという。
神谷薫(享年十七歳)の葬式には、大勢の人が集まり涙を流した。
ただ葬列の中に緋村剣心の姿は終ぞ、見つからなかった…。

  第二百八幕 「ユメノオワリ」

弥彦が目を覚ましたのは全てが済んだ後、小国診療所の高床の上だった。
薫の死に様を見ていないからか、埋葬が済んだ今でも薫が死んだ実感があまり湧かない。
剣心は皆が目を離した一瞬の内に姿を消した。
左之助が舎弟連中に捜索に当たらせているものの、未だ行方知れず。
薫を殺した雪代縁は同志・外印と共に逃亡。斎藤が倒した鯨波は発狂した状態で話もままならず。
捕縛した残りの三人からアジトを割り出し急襲したものの、既にも抜けのカラ。
悲しみに暮れる弥彦達の下へ、左之助の舎弟が剣心を『落人群』で見付けたと報せる。


551 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:00:43 ID:???
社会に弾かれ世間に疎まれた者達が身を寄せ合う埒外の集落『落人群』。
この場所で剣心は、逆刃刀に鎖で封印を施し、死んだ様な目で座り込んでいた。
剣心の変わり果てた姿に一同は言葉を失う。剣心に立てと怒鳴る左之助。
雪代縁をブッ殺して嬢ちゃんの仇を討つ、左之助の言葉に剣心は全く反応しない。
黙り込んだままの剣心の胸ぐらを掴み上げる左之助に、剣心は力無く答える。

「もう いい… もう 疲れた…」

剣心の言葉に激怒し、殴り飛ばす左之助。その様子に落人群の住人は剣心を庇おうとする。
まとめて相手をしてやると凄む左之助を、燕がいるからと止める恵。
よろめきながら立ち上がり、元居た場所に座り込む剣心。

(もういい… もう疲れた… このまま静かに 眠らせてくれ………)

……誰もその後は言葉一つ口に出来ず、その日はめいめいばらばらに家路に別れた。
日が暮れ、剣心と薫と初めて出会った橋の上を歩く弥彦。
冬の終わりの寒い日、その日から剣心が居て薫が居て、弥彦の夢も始まった…。けれど、もう―――。
橋の真ん中で涙を流し立ち尽くす弥彦に、京都から到着した操と蒼紫が声を掛ける。

552 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:01:43 ID:???
剣心が壊れた…

553 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:03:46 ID:???
>>552
むしろ壊れてないと感じた俺は。
本当に壊れたらあんな刀、捨てていく。

554 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:04:35 ID:???
操と蒼紫、今更来て何になるんだ……?

555 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:04:42 ID:???
痛々しいな剣心……。
まあ蒼紫も来た事だし、剣心が立ち直って縁に日記を読ませて改心させ、薫の墓に線香の一本でも上げさせるだろ。

556 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:04:46 ID:???
蒼紫&操キターーーー

557 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:06:30 ID:???
青紫と操が薫のかわりに剣心を癒す

558 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:07:24 ID:???
剣心は今までよく頑張ったよ…
もうゆっくり休んでくれよ…

559 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:12:03 ID:???
薫本当に死んだんだな。
実は急所を外れてて、ドイツの医学を学んだ由太郎が治したとかを期待していたのだが…


560 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:12:48 ID:???
墓の下から蘇るかもしれないぞ

561 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:14:14 ID:???
いったん剣心がフェードアウトしないとなー
薫が言ってた答えとやらを見つけてないから
それを見つけて縁再戦って形なんだろうな。

562 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:14:16 ID:???
>>557
スマン、青紫の操がと読んで凄い想像をした。

563 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:19:25 ID:???
薫はやっぱり本当に………少しだけ、少しだけ生きている可能性を信じていたが……………
葬式したって事は死体は確認したって事か………
剣心は壊れて……剣心……薫……
来るのオセーよ蒼紫…

564 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:23:50 ID:???
購読止める

565 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:36:25 ID:???
薫の死からどうやって立ち直るかが、今後の見ものじゃないか

566 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:38:37 ID:???
蒼紫って奴ぁー本当にタイミングを逃すやつだよなあ。
「抜刀斎はどこに消えた」然り。

567 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:39:45 ID:???
これはもしかして、本格的に弥彦編がスタートする流れなんじゃないか?
剣心と同じように、今度は弥彦がるろうにとして全国を渡り歩き、
修行を積んだのち数年後に縁を倒して終了、と。
神谷活心流の奥義を会得したのも、薫死亡の伏線と考えると納得がいく。

568 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:47:16 ID:???
それだけは嫌だorz

569 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:48:36 ID:???
奥義って取得したっけ…
どうでもよさが記憶力を凌駕したようだ
弥彦に関しては申し訳ないくらい興味ないよ

570 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:51:31 ID:???
代理ヒロインキター

571 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:53:42 ID:???
そろそろ宗次郎を出せ

572 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 00:53:52 ID:???
奥義が破られて弟子がやる気無くしたことについて、
飛天御剣流現継承者は何もしなくていいんだろうか。
腐っても飛天の技を持ってる者を放置しとくわけには
いかんだろうから、師匠が剣心を始末するんじゃないか。

573 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 01:02:40 ID:O4Lp+5Gn
糞スレ

574 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 01:07:57 ID:???
まさか和月にも収集がつかなくなったんじゃ・・・

575 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 01:23:39 ID:???
今回は前回にも増して暗い内容だったな・・・


個人的には蒼紫がどう絡むのか注目だな
日記だけだったら操1人で充分な訳だし奴が今後の鍵になると見た

576 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 02:24:08 ID:???
いくらなんでも恵が間違えんわな

577 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 02:24:12 ID:???
縁が剣心を狙うのってなんでだっけ?

薫はどうせすりかえ死体で生きてると踏んでるが
その場合ネックになる
 縁が薫の死を見せつけた理由
 縁が薫を殺せなかった理由
が、なんか強烈な復讐とトラウマに立脚してるんじゃないかな。
縁は志士雄と逆でハジケたところがないというか、メンヘル系のハジケ方なので
思考回路自体は常識的な気がするし、わりと納得の行く過去があると思う。

ここで剣心を壊れさせて話を一旦止める理由(作者の都合)
も考えると、過去の事情を掘り下げるために
今度は縁視点で話が進むんじゃないかと思う。
志士雄編を上回るボスにするには、敵の成長を描き
良くも悪くも縁に共感を深めさす必要があると思うしね。

578 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 03:24:35 ID:O4Lp+5Gn
>>439
7行目だけは許せん!!


579 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 06:52:30 ID:???
>>572
一つの勢力に加担しまくってる時や
その後の10年間も放置されてた事を考えるに
師匠はそんなことする気はさらさらなさそう

580 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 07:26:15 ID:???
少年漫画のヒロインの葬式がある漫画なんて斬新だな

581 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 08:23:29 ID:???
「きれいな顔してるだろ? 死んでるんだぜ、それで……嘘みたいだろ……」

582 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 08:31:39 ID:???
>>494
すげーそれっぽくて嫌だな

583 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 08:59:16 ID:???
>>494>>582
泣きながら剣心に抱きつく縁の絵面が想像できてしまった、俺。
どうみても腐女子です。
本当にありがとうございました。

584 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 09:01:15 ID:???
落人群の住人って、要するにえ○ひ×ん?

585 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 10:13:06 ID:???
恵や他の医者も見たし葬式やったって事は本当に死んだんだな

586 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 10:17:58 ID:???
そっくりさんの死体じゃね?

587 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 10:55:00 ID:???
これから薫の生き別れの双子の妹が出てくる、とか。

588 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 11:09:24 ID:???
縁が日記で改心して剣心は再び流浪人に戻って
千鶴がヒロインで第二部だろ

589 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 11:34:01 ID:???
>>586
それだ!
縁は組織の整形技術で薫のそっくりさんを作ったのだよ。

って、そっくりさん作る意味無し!あるとしたら、
殺す→精神的ダメージ→実は生きてる→少し希望→でも肉奴隷or麻薬漬け→自分で殺さざるを得なくなる→もっと精神的ダメージ
かな

剣心に殺させるために、薫を変化させる時間が必要だから替え玉を用意したのだ!
でも、それだけならさらって探すなと脅すとか、もっと効率いいやりかたあるだろうし…



590 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 11:41:50 ID:???
この時代はまだ土葬なんだね。
火葬が一般的になるのっていつ頃からなの?

591 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 11:50:18 ID:???
薫が生きている可能性を0.1%でも探そう!!

592 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 12:31:07 ID:???
夢オチ

593 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 13:50:51 ID:???
今回と前回の展開を無かった事にして前々回から仕切りなおし

594 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 14:01:05 ID:???
タイムマシン

595 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 14:41:09 ID:???
薫を生き返らせるために七つ集めるとどんな願いでも叶うという(ry

596 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 14:42:56 ID:???
ああ、七本刀か。

597 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 14:50:32 ID:???
今回の死んだ薫はダミー。本物は縁が拉致ってる、と。
剣心が良い具合にぶっ壊れたところで生きてる薫と引き合わせる。
剣心が喜んだところで今度は本当に殺す。これでショック倍増。

598 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 14:56:14 ID:???
>>590
調べてみたがどちらも混在してたらしい。
だが、明治以前までは土葬が主流だったぽい。
明治になって火葬が普及したらしいなー
おそらく政府がある程度奨励したんだろうけど。

599 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 14:56:33 ID:???
安心させて緊張が弛緩した時にドンデン返し。
最も効果的ではあるが
ハッピーエンドにするそうだからやらんだろう。
生殺しにしようとしたのが裏目に出て無事救出されてしまうパターンだな

「じらし」でもったいぶってたせいで人質が無傷ってのは
人質が無傷だった理由としては常套手段だからな。

600 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 14:58:54 ID:???
>>590 598
でっかい(職業的な)火葬場ってのは文明開化の産物じゃなかったっけ。

601 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 15:41:48 ID:???
本物の薫は拉致られて、死体は偽物。
拉致られた薫は縁に剣心の死体を見せ付けられる。
もちろんそれも偽物。
剣心、薫の両方廃人になって終了。

602 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 15:46:30 ID:???
志々雄は今の剣心見て地獄で笑ってるだろうな。

603 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 15:59:35 ID:???
眼中ナシだろ。
美学にも琴線にもかすりもしない。

604 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 17:44:15 ID:???
生きてるとすれば整形した死体か?
縁に大陸仕込みの性技で調教されて露出度の高いコスチュームで剣心を襲わせてついでに種も仕込み済みとか?

605 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 18:30:35 ID:???
操タンキターーーーーーーーーー!!!
なんかこの状況で操たん来るとスッゲー落ち着く。
何でかしらんけど。


606 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 19:44:32 ID:???
>589
>実は生きてる→少し希望→でも肉奴隷or麻薬漬け

この辺ちょっと希望。
でもハッピーエンドにするには
「どんな身になっても薫殿は薫殿でござる」
とか何とか言って剣心が介護して慎ましく暮らしてく
みたいにするしかないのか…

607 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 20:16:43 ID:RJ3//EtQ
↑誤爆も潤二スレだと不思議とマッチしちゃう


608 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 20:20:49 ID:???
>>606
それこそ少年誌らしくないな。
主人公が介護する少年漫画はすごい。

609 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 21:13:38 ID:???
>>608
つまり事後剣心と薫が結ばれた後に生まれてきた子供が髪白ければいいのか。

610 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 21:42:30 ID:???
>>609
縁の白髪は後天的なものだろ。
確かそういうのは遺伝しないと思ったが。

611 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 21:56:23 ID:RJ3//EtQ
                   (::::::::::::)
                  (;;;;;;;;;;;;;;;;;::)
                 ( ;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::)       
                ,.r' ‐ 、ヽl::/:/:::::::::::::::`'' ‐ 、
        〜∞   /r::::::::::::`':::::::::::::::::::::、::ヽ、:ヽ`ヽ、
            ・ イ´/:::::::::::::i::::::::i:::::::ヽ::::ヽ:::ヽ:::ヽ、ヽ
       プーン   /:::/::::/::::l:::::l:l:::::::::l: l::.l:..',:..',:ヽ:. ヽ:..', 'li ∞〜
            ./://:. .l. . .l:. .:l:..l' ‐'1:.l. l:. .:l .:l:.ヽ:. ',:...l 、l!
            /l.:l.:l:.. .:l:. ..::l:..:ト .l.  |::ト.:ト.::. l:::l:.:::',.::l:..:l  !、
            / |.l..:|:. .l:l:..:ト l:.,.l_l::l薫 l:l l:l十‐l::l,j:::il:::|:::li  \
           ./ .l::l:::l::::l::l:::|r 'l_l,.. li  j./レ 'f:マミ、.l::l::l:l.i:l l    ヽ、
         /  ヽl、l::::l::ト: ;〈・)    <。>;..;;l|,':::l,/ l ブタオルでーすw
         /   i {( ・。¨,。゚:*ノ。¨。ヽ ,゚・。:;、;・+)/:l::|  ノ     ,. r'
        /_    l ( : ;: ;;(●,,●)+ ;: :::×)l:::l:|  ,.. --‐ ' ´
          `' ‐-、_ (* ノ:  ’∪ u ヽ ::::、’*:::)l::l:|'´ l、ヽ\
            l,r-ヽ(、 : ::、f{二二二}.  * ;: :)j,.r.|i::i|‐ ''"ヽ、:ヽヽ
               (。% :     ,:++」  ) 〜∞ ・。
               (;、'”+ :‘**。、メ :l。 )ツーン
                (; +  *  X :"。”.:)



612 :マロン名無しさん:2006/01/24(火) 22:12:50 ID:???
>>611
墓の下から蘇ったか!!

613 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:00:05 ID:???
第二百九幕 「あばよ」

操達に薫の位牌を見せ、もう全部手遅れなんだと言う弥彦。
何もできなかったと落ち込む弥彦に操は渇を入れ、巴の日記帳を取り出すと、今やる事べき事を説く。
白髪頭の目ン玉おっぴろげてこれ見せて、自分の救いようのないバカっぷりと
やった事の無意味っぷりを叩きつけて、薫の墓前で地面に頭がめり込むぐらい土下座させてやる。
本当ならぶっ殺して首を供えたいところだけど、それは神谷活心流の道と違うし、不殺にも反する。
けど、せめてそれぐらいしないと薫だって浮かばれない。
そしてこれは薫の一番弟子で剣心がコレと見込んだ、弥彦の役目。
操の言葉と威勢の良さに元気を取り戻した弥彦は、明日から縁の捜索に乗り出す事を決意する。

夜が更け、蒼紫は座禅を組みながら虫の声に混じった嗚咽に耳を傾け、操は庭先で薫の死に涙する。

翌朝、落人群。住人を蹴散らした左之助は座り込む剣心を一発殴り、
「あばよ」 一言別れを告げ、剣心の前から去っていった。

剣心の元へ向かう途中、落人群帰りの左之助に出会う弥彦と操。
左之助は弥彦に、剣心には会うなと告げる。生きてるくせに死んじまった野郎が相手じゃ、
会った所で時間の無駄だ。破落戸長屋の俺の部屋をくれてやるから早く移りな。
終わっちまった所にいつまでもいたらお前もダメになる。
言い残し、何処かへと立ち去る左之助。弥彦は竹刀を抜き、左之助の背中に叫ぶ。

「左之助ェ!! まだ終わりなんかじゃねェ…いや!! 俺が絶対にこのままでは終わらせねェ!!
だから どこに行くのか知らねェが必ず 必ず見届けに戻って来い!!」

小国診療所、薫から頼まれた日記帳の事を恵に告げる蒼紫。
もう手遅れ、何もかも遅すぎたと言う恵に、手遅れかどうかは後で判断すると返す。
「隠密の本質は徹底的な現実主義――… まずはその時の一部始終を出来る限り詳しく話せ」

614 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:06:08 ID:QDTppZ3A
うわ〜…操っていい奴じゃん…。なんてやさしいんだ(´Д⊂ヽ

615 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:06:14 ID:???
タモリのジャポニカロゴスで面白辞書の世界のコーナー
投稿者のPNが「飛天御剣流を引き継ぐ者」だった

616 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:15:27 ID:???
それについて誰かコメントとかした?

617 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:23:11 ID:???
>>614。お前も操たんの優しさにやっと気付いたか。

618 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:28:16 ID:kphl8rC8
_-"ミ;ノリ人ノノヘ/リ; `゛゛ ミ       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 >ミ/         'γ、` ミ      |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_| 〜 プーン
 了| "~`、  "~"`   {,',; ;} 。     |;;;;;;;;;;ノ∪  ^ ,,, ^ヽ 〜
 "7 `⌒`   ⌒   }ミ:. {      |::( 6∪ ー─◎─◎ ) 〜
  '|   /       レリ*       |ノ  (∵∴ ( o o)∴) 〜
+  i  (       }ィ'        |∪< ∵∵   3 ∵ノ
   `  ー---    /|` +        \       ⌒ ノ
    ヽ  ̄    / |__           \_____/

   巴ヲタ                お馬鹿カオルヲタ(包茎、童貞、友達0)
  「巴はとても日本的な美の持ち主だよ。」 「薫最高!!!薫ちゃん萌え〜・
                       巴と自演巴ヲタは死ね!!!」



619 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:28:48 ID:???
蒼紫は何をする気だろう?

620 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:39:38 ID:???
蒼紫のセリフからして、薫はやっぱり生きてるのかな。

621 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:48:31 ID:???
恵が一部始終を話し終えると、蒼紫は呟いた。

「・・・・・・・・・・・・どうみても死んでるやん」

622 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 00:52:26 ID:???
恵と蒼紫が結婚してハッピーエンドでいいよ。

623 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 01:26:41 ID:???
るろ剣ゲーム化はどうなった

624 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 01:37:41 ID:???
>>608
つ「重戦機エルガイム」(ジャンル違うが)

625 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 01:41:13 ID:???
蒼紫のセリフ的に、薫が生きてる可能性は2%くらい?

626 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 01:44:56 ID:???
和月のコメント的に200%ぐらい生きてる。
もし死んでても7つ集めれば願いかなう球ぐらいある世界になる。

627 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 01:49:59 ID:???
そんなんあるなら薫なんかじゃなくてシシオ生き返らせようぜ

628 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 02:03:32 ID:kphl8rC8
ししおがいれば日本はアメリカとの戦争に勝ってた

629 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 02:21:59 ID:???
もし志々雄生き返らせたら宇水さんが
我が物顔で大暴れしそうだなw

630 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 04:53:18 ID:???
        ,−、
       / / ⌒⌒ヽ
      ん/ \ノリ((^^)リ
     ん/ \/ニニニ)
     ノ ヘ、(6l|  ( ゜ペ<ll      こんばんわ、るろ剣一のブサイクキャラ・神谷 薫です。   
    イ //⌒'|ト、 `r´∞ヽ     
   ノ ,r'   リ ヽ ,-‐=-}リ       
  ( ( /        ヽ___,,,ノ-、
   ノ {         \   \
    l  ミ        ヽ,,,   \
    .l   ミミ        `'゙`'ジ ヽ
     .}  /'"´~`゙`\,,    彡ミ  ヽ
    //        \  彡ミ
    {  

631 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 05:13:48 ID:???
剣心は現代の男を代表する元祖カリスマとわかった
・チビ
・茶髪
・キレるとなにするかわかんない
・(常に刃物を所持)
・ニート


632 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 05:21:27 ID:???
>>631
・そして、落ち込むとヒッキーになる

633 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 06:43:34 ID:???
いや、これ生きてるの確定じゃないの?

634 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 08:24:47 ID:???
操はおれのもの

635 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 11:25:54 ID:???
>>633
んなことないw もし、ここで生きてたりしたら、もうこの漫画読まない

636 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 11:32:22 ID:???
蒼紫が何をやらかすか次第だな

637 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 11:39:16 ID:???
御庭番の秘薬で生き返らしたりするんじゃないか?

638 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 13:45:56 ID:???
>>626
てかんなもんあったら巴を(ry

639 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 15:57:08 ID:???
操きもーい
風呂ぐらい入れよ

640 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 16:38:08 ID:???
いや入ってるだろ

641 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 18:27:08 ID:???
操とやりたい

642 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 19:06:33 ID:???
操と巴と恵は良し。
薫はもう出てこなくていいよ。

643 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 19:49:25 ID:???
これで薫生き返ったらPTAから何らかの苦情があったと思っておく。

644 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 20:18:50 ID:???
なんだかんだいって、みんな薫の復活に期待してますね。

645 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 20:26:34 ID:???
巴は存在性薄いから死んだけど薫は違うから死なないだろ。

646 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:10:36 ID:???
>>645
薫オタ死ね

647 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:15:36 ID:???
これで生きてる場合トリックは死体すり替えくらいしかないのだが……
動機的にも方法的にも不可能だろ

648 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:20:55 ID:MB5KMPXB
つかやっぱり操はいいやつだったじゃん。
巴もいいやつだったけど…なんで死んじまったかな。

649 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:26:53 ID:???
操立派。
あとどうせ薫生きてるんだろって思ってたから、死がほぼ決定的になったのが嬉しい。
剣心も薫の死を乗り越えなければならない。いつまでも薫にこだわったままなら糞漫画だ。

650 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:30:53 ID:???
蒼紫の行動の結果まで分からんだろ
何がどう決定的なんだよ糞操ヲタ

651 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:45:22 ID:???
>>647
そっくりさんを外印の技術でなら作れるかも。
動機は…ないな

652 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:46:07 ID:???
蒼紫が状況を詳しく聞いた後
「そりゃ確実に死んでるわ あきらめろ」とか言う展開だったら笑う

653 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:55:36 ID:???
るろ剣のファンはほんと程度低いな。
どこ見てもヲタヲタ罵り合ってるだけ。

654 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 21:57:59 ID:???
蒼紫がいい奴になってて嫌だ

655 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 22:11:09 ID:???
>653元々ヲタ臭い漫画だからな

656 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 22:13:36 ID:???
死ね蒼紫ヲタ

657 :(*´Д`*)ハァハァ:2006/01/25(水) 22:31:13 ID:???
薫タン(*´Д`*)ハァハァ

658 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 22:33:25 ID:???
      /; ;; ;;;;      /;;;;;; ;;;;; ;;; ;;; ;;; ;;;    ;;   ;;     ;;;;;;;;
     |;;;;;;;;;;;;;; ; ;;;; ;; ; ;;;;; ;; ;;;;; ;;;;;; ;;;;;;;; ;;;; ;;;; ;;;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    /|;;;;;;;;;;;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;||;;;; ;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;; ;;;; ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|      ヽ
    |||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        ヽ
   | |||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|        丶
   丶ヾミ,,..._,,,,_.,,,.,.| ||,,...._,,.....__,,,..../|_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         \
       |;;;;ヽ::::`ヽ''::::::::::___  _,,..::::::::::::::||;;;;;;| r' `ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|    呼んだ?
       |;;;; ノ::::::::::::::::::-《薫》 ̄ ,,..-'::::::::::::::||;;;;;;;|'' /ヽ ヾ;;;;;;;;;;;;|ヾ  
       |;;;;/::::::::::::::::::丶..,, ̄ ̄::::::::::::::::::::::::||;;;;;;;| / ヽ'  |;;;;;;;;;;;;|ミ彡ヽ         |
       |;;/::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄::::::::::::::::::::: ||;;;;;;;|K ノ  /;;;;;;;;;/ ヽ彡ヽ        |
        /:::::::::::::::::::///////:::  ||;;;;;;;|   /;;;;;;;;/ || ヽ彡       ノ
       /:::::::::::::::::////////   ||;;;;;;||─,, ';;;;;;;/ / |  |\      /
       `ヽ:::::::ヽ ///////     ||;;;; | 彡;;;;;;;;//  |  |  ヽ、  , ノ
       |;;;ゝ                  ||;;;; |  'ヽ彡 |  | |  | 



659 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 22:40:58 ID:???
外印さん良いね、落ち着いてて。
縁とのコンビは結構気に入ってる。

660 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 22:46:56 ID:???
中身はジジイだけどな

661 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 22:48:27 ID:???
外印って何で老人だったんだろ
美形インフレだったからかな?

662 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 22:51:57 ID:???
でも若かったら説得力が無い
じじいだから良かった

663 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 23:02:45 ID:???
ん? 「倍生きている老体」ってだけで、男とは断言してないのでは。
いっそ、造形美を極める練習台にしたとかうんぬんで、
肉体や顔を十代以下に留めていたらいいのだが。
あの黒装束の下から幼女っぽいのが飛び出したら、いいのだが。
和月頑張れ。あんたはやればできる子だ。

664 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 23:22:28 ID:???
>>663
ナニイッテンノ

665 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 23:25:11 ID:???
>>663
剣心の倍ってことは還暦ぐらい・・・
それに幼女を求めれるお前に脱帽だ

666 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 23:27:42 ID:???
幾何八方位陣!!!!!!!!!!!!

667 :マロン名無しさん:2006/01/25(水) 23:45:16 ID:???
>いっそ、造形美を極める練習台にしたとかうんぬんで、
肉体や顔を十代以下に留めていたらいいのだが。


それあるかも
そうじゃなくても多分渋いオッサンだろ

668 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:00:02 ID:???
第二百十幕 「オイボレ―その男素姓不明―」

落人群に足を踏み入れた弥彦と操の前に立ちはだかる住人達。
襲いかかってくる住人達を蹴散らす弥彦達だが、48の落人技の一つ『転落人生』に押しつぶされる。
そこへオイボレと名乗る老人が現れ、住民にシケモクを渡し、弥彦達を助ける。
二度もここに来ている弥彦達に用件を尋ねるオイボレ。
弥彦は人に会いに来たと答え、オイボレに一言礼を言って剣心に会いに行く。

恵から事の顛末を聞き、解せんと呟く蒼紫。恵に何か物証は残ってないか確認する。
左之助が以前拾ってきた夷腕坊の事を教えられ、蒼紫は恵と神谷道場へ向かう。

髑髏の山の中に座り込む剣心に声を掛ける志々雄。
早く連れていってくれと言う剣心に、ただ嘲り笑いに来ただけだと答える。
だがどうしてもと言うなら連れていってもいい。その前にここで自分の敗北を認めればな。
自分の剣も信念も人生も全て、取り返しの付かない過ちだったと認めれば…。

操の声で現実に戻される剣心。薫さんの敵討ちに行くと言う操を制止し、弥彦は剣心に語り掛ける。
俺はこれから雪代縁を探す、そして薫を殺した罪を償わせる。でも、その先はわからない。
ただもうくじけない、迷ったりもしない。決して振り返らず、ひたすら前だけ見つめていこうと思ってる。
そして以前剣心が言ったように神谷活心流で強くなって、
自分の瞳に映る弱い人か苦しんでる人達のために剣を振るう。

「もう ここには来ない 神谷道場で 待ってるぜ」

弥彦と操はその場から立ち去り、オイボレは剣心の左頬の十字傷を見て隣りに座る。
なかなか将来が楽しみな少年だと声をかけるオイボレ。儂は出来た頃からの住人だが
娑婆のあんな少年が、ここに堕ちてきた者を訪ねてきたのはまずお侍さんが初めて。

「どうやらあんた… ここに腰をおろすにはちィとばかし 早過ぎる様だのう」

道場に戻った弥彦と操は、蒼紫に怒鳴りつけている恵に駆け寄る。
蒼紫をコイツ呼ばわりした恵と操が口喧嘩を初め、蒼紫は弥彦に薫の墓暴きの手伝いを頼む。

669 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:03:04 ID:???
巴の親父キターーーーーー!!!!

670 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:03:45 ID:???
縁の親父キターーーーーー!!!!

671 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:05:49 ID:???
隈はカッコイイな。ロリコンが玉に瑕だが・・

672 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:07:23 ID:???
なんか、普通に弥彦カコイイと思ってしまったな・・・
これで作者贔屓による戦闘シーンでの活躍がなかったら素直に「将来が楽しみな子供」として好意的に見れるのだが・・・

673 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:09:12 ID:???
墓をあばくってことは蒼紫は死体に何かあると踏んだわけか
やっぱりゲインさんの偽造かね

674 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:10:48 ID:???
親父だなんてどっから読んだの?

675 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:11:30 ID:???
>>351が正しかったってワケか・・・

676 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:13:21 ID:???
よくも志々雄様の出番を…操死ね
敵討ちどうこうもお前や左之助がギャンギャンいうとムカつく

677 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:16:36 ID:???
>>674
イヤ白梅香つながりで・・・

678 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:21:22 ID:???
どれとどれの繋がり?
縁の報復と巴の惨殺には繋がりあったけど。

679 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:21:49 ID:???
イテモイイ(メインキャラ):剣.薫.斉藤.恵.アオシ.他一部
イラネ:弥彦.さの.操.やひこ

680 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:23:14 ID:???
>>677
は?

681 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:24:47 ID:???
行間を読んだの?

682 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:25:20 ID:???
薫生存フラグがたちまくりでスゲーやな感じがするんですけど・・・

683 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:30:23 ID:???
ずっと見ててくれたのね!
志々雄様!!

684 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:40:49 ID:???
剣心どうやって復活するんだろ。
よしんば薫が生きていても、薫を助けるためには動いても元には戻らない気がする。



685 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:52:40 ID:???
剣心は志々雄様の部下になって地獄制覇のお手伝いをしたら良いと思います。

686 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 00:59:04 ID:???
剣心がちょっと付いて行けば宇水さんが見れたかもしれないのに…。

687 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:07:40 ID:???
謙信は偽善者だ。
廃人にされた雷獣太カワイソス

688 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:13:29 ID:???
おそらく雷十太先生は落人群で余生を送ってる筈

689 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:22:15 ID:???
48の落人技の一つ『飛飯綱』

690 :由美:2006/01/26(木) 01:30:25 ID:???
未だに宇水と遭遇せず「もしかしてアイツ天国に行ったんじゃ?」と不安
になってる志々雄様が寂しくなって抜刀斎に話しかけています。

691 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:32:30 ID:???
志々雄って熱い釜で炊かれたり針の上歩かされたりしてないの?

692 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:43:20 ID:???
>>691
閻魔相手に戦ってるから、そんなことされない

693 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:43:42 ID:???
志々雄「噂に聞いた地獄の責め苦も‥たいしたコトねえなァ!!」

694 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:44:11 ID:???
閻魔大王はラディッツだって取り押さえられるんだぞ

695 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 01:52:01 ID:???
由美が地獄で色々されてたらエロい

696 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 03:10:31 ID:???
志々雄がいるのは実は地獄ではなく六道のうちの修羅道では、と言ってみる。

697 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 07:14:41 ID:???
弥彦は戦わなければ良い子

698 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 07:25:22 ID:???
転落人生って嫌すぎ…

699 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 10:35:21 ID:???
わざわざ左之を退場させて弥彦・操メインにした意味がわからん。
読者は弥彦に感情移入できていませんよっと。

700 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 11:41:02 ID:???
>>699
サノスケのパワーアップイベントだよ。
獄中の安慈に会いに行って、無の極みを習うんだよ。

701 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 13:59:49 ID:???
放浪するサノ、偶然縁かゲインに遭遇‥みたいな展開じゃないの?
で、薫の死体がフェイクだったことを知り単身アジトに突入。
青しサイドでも墓暴きとかいろいろやって真実を知り検診復活。
斉藤が調べたアジトに突入したときに100人ぐらいの雑魚兵と中ボス級を全部倒した
傷だらけのサノが立ってて、「お前なら立ち直ると思ってたぜ‥決着つけてこい‥」「‥ああ」
みたいな


702 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 14:51:56 ID:???
>>701
なんかしらんがワラタ

703 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 14:52:14 ID:???
そういや剣心、弥彦、薫、恵は家族について多少語られているが左之助は語られてないよな

704 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 14:55:00 ID:???
双子の兄右之助がいました

…ツマンネ…ごめんなさい

705 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 15:22:07 ID:???
赤報隊に共鳴してたんだから、たぶん農家か、せいぜい下級武士の
出身だろうな。ガキの頃に赤報隊に加わったってことは、家を飛び出
しても問題のない存在だったわけで、つまりおそらく、家を継ぐべき
長男ではないと推測できる。

706 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 18:19:45 ID:7EvfEhWi
剣心華伝てどういう内容?

707 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 18:47:55 ID:???
>>701
ああ、外印ってエドガー・ゲインから来てるんだ……

708 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 18:51:32 ID:???
>>705
飛び出すんだったら長男でも可能じゃね?
正式に入るのは無理だろうけど。

709 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 20:26:06 ID:???
仮に左之助が長男なら最低だな
一人っ子ならまだいいが、兄弟とか居たらヒデェ兄貴だ

710 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 20:37:37 ID:???
薫出てくんなよ

711 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 21:25:56 ID:???
むしろ十人兄弟の末ッ子だよ

712 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 21:59:08 ID:???
剣心は家族なくした
弥彦も家族なくした
薫も家族なくした
恵は家族行方不明
左之助も家族いないか行方不明じゃねーの?

713 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 22:27:47 ID:???
「左」ってのは基本的に「右より上」の立場だから
もし左之に兄弟がいるとしたら長男の可能性は低くないと思うけどな

714 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 22:49:06 ID:???
上之介がいるかもよ
三男右之介
四男下之介

715 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 22:50:15 ID:???
それは幾らなんでも親適当に名づけ過ぎだろw

716 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 22:54:03 ID:???
左之助の家族話ちょっとだけで良いからやってくんねーかな
流石に単行本1巻分もやられたら引くけどw

717 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 23:25:06 ID:???
むしろ剣心編はなかったことにしてサノ編をスタート

718 :マロン名無しさん:2006/01/26(木) 23:38:29 ID:???
左之助編〜?
二重の極みの新バージョンでも開発すんのか?wwwねーよwww

719 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:00:10 ID:???
第二百十一幕 「零じゃあない」

薫の墓を暴く、蒼紫の言葉に突っかかる弥彦に、
蒼紫は事の顛末を聞いた時違和感を感じなかったかと問う。
執拗且つ陰湿に繰り広げられた一連の人誅事件、神谷薫殺害はその集大成のはず。
なのにその集大成においてこれ見よがしに示されたのは『死』という結果のみで、
『殺害』という過程が見事なまでにすっぽり抜け落ちてしまっている。
神谷薫の断末の瞬間がどれだけ抜刀斎に痛手を与えるか、雪代縁には十分判っていたはず。
だが結局は、抜刀斎はおろか仲間の誰一人にもその瞬間を目撃させる事なく人誅は完成した。
抜刀斎の予想を上回る奮戦に、予定を変更せざるを得なくなったとも考えられるが、
雪代縁の事ここに至るまでの異常な執念を考慮すると、やはり合点がいかない。
過程は無くても結果はある、反論する弥彦に蒼紫は腐り始めた夷腕坊を見せる。
あれには人間の皮膚や骨などが素材の一部として組み込まれている。
恐らくは墓場から死体を盗んで解体して作った。以前読破した先代達の残した文書に、
よく似た秘術が記録されていた。死体を加工して一見では見分けのつかない人形を作る外法秘術。
もしも外印という人形師が、その外法秘術を現在に継承している者なら…。
死体の確認をした恵は、あれは人形じゃないと断言するが、
蒼紫は近しい人間の死を前に本当に冷静な判断が出来たかと問い返す。
蒼紫の話をよくわかんなかったと言う操に、バカ呼ばわりしてから要約する弥彦。

「つまりだ もしかしたら剣心や俺達が見た薫の死体は 人形(ニセモノ)だったかもしれねェってコトだ…
あくまで可能性… 常識で考えたら零に近い… けど 零じゃあない――ッ!!」

720 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:00:43 ID:???
夜、薫の墓を掘り返した弥彦達。桶の蓋を開け、恵は死体の確認をする。
本物だと言う恵を下がらせ、操に目を閉じている様に言い、小太刀を抜く蒼紫。
先代達の文書によれば人形はとてつもなく精巧な代物、解体してみなければ判別出来なかったらしい。
蒼紫を止めようとする恵の手を押さえる弥彦。

「やってくれ! 蒼紫!!」

蒼紫は薫の死体に小太刀を突き刺し、薫の体内から金具が取り出される。
零では無い可能性に賭けた甲斐があった。何故こんな手の込んだ偽装を
雪代縁がしなくてはならなかったのか、動機はまだ判らん。だがこれだけはハッキリ言える。

「神谷薫はまだ殺されてはいない 今もどこかで必ず生きている」

何処かの洋館。窓から朝日が射し込み、バスローブ姿の薫が目を覚ます。

721 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:01:32 ID:???
左之助編だけに期待。

722 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:02:38 ID:???
悪い意味で予想通りすぎ('A`)

723 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:04:33 ID:???
('A`)

724 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:04:35 ID:???
恵が医者としてヤブになってしまったがいいのか

725 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:06:13 ID:???
むむ、やっぱり生きてたか・・・・・・・

で、なんで殺さなかったんだ?
すでに調教済み?

726 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:07:07 ID:???

           _   _                        ._  _
          / /\/_\                    ./_\\ \
        / /  / /_/ /\                  / /_/ /\\ \
       / /  / \_ /\/                  \_/\/  \ \
     / /  /    \\./                     .\\/    \ \
     / /\/      . ̄                         ̄      /  /\
    / / /               ________               /  /  /
    / / /              /  ____  _/\             ./  /  /
   / / /             ./ /\____./ /\.\/            /  /  /
   / / /             ./ /  /   / / ./ ̄            /  /  /
  / / /             / /  /   / / ./              /  /  /
  / / /             / /  /  ./ / ./              /  /  /
 / .\/            / / /___/ /__./             /  /  /
 \  \           / _ ̄ ̄____  /\           /  /\/
   \  \         /__/\ ̄ ̄   /__/ ./          /  /  /
    \/''\       \\/ ̄ ̄ ̄ ̄\.\/          \/  /
      \_/          ̄         ̄             \/

727 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:08:33 ID:???



           糞  漫  画  決  定




728 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:10:13 ID:???
( ゚д゚ )

729 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:10:23 ID:???
いや、薫が生きていたのはうれしいけど。
正直、ハァ????

730 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:13:59 ID:???
素直に薫が無事でうれしかった

731 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:14:41 ID:???
>何故こんな手の込んだ偽装を
>雪代縁がしなくてはならなかったのか、動機はまだ判らん。

俺は、何故こんな手の込んだ偽装を
和月がしなくてはならなかったのかが判らん。

732 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:15:27 ID:???
バスローブ姿=裸にされた=すでにレイープ調教済みなんだよ!

733 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:17:30 ID:???
俺も薫が生きててホッとした反面
正直拍子抜けした

まあ縁が薫を殺せなかったのはなにか狙いがあるんだろう
それに期待するか

734 :733:2006/01/27(金) 00:18:53 ID:???
殺せなかった→殺さなかった

に訂正

735 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:20:32 ID:???
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『薫が殺されたと思ったら
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        それは人形で 本人は生きていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何が起こったのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    巻末コメント嫁とか少年誌だからとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいご都合主義の片鱗を味わったぜ…

736 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:23:00 ID:???
あああああああああほんとに生きてやがったもうしらん

737 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:27:17 ID:???

            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / 展 .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  開 .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | じ て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  ゃ る     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  な よ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ い う    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ


738 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:30:56 ID:???
てゆーか操たんの涙返せ

739 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:32:49 ID:???
縁が薫を殺さなかった理由は薫は実は縁と巴の腹違いの妹だからとオレは予想する。


740 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:37:09 ID:???
正直薫生きてて嬉しい

741 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:37:39 ID:???
普通に考えると、やっぱり殺すより酷い事をするんだよな。

742 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:40:46 ID:???
薫は元々サイボーグだったに一票。

743 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:43:31 ID:???
>>741
少年誌だしキスですむよ

「なっなにするのよ…!」
「俺から姉さんを奪ったあいつへの復讐だ」

744 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:43:57 ID:???
>>742
鬼才あらわるって書こうと思ったけどバスローブ薫はどうする

745 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:44:22 ID:???
弥彦へ過剰な贔屓したり薫無理やり生かしたりと少年漫画って言い訳すれば
どんなご都合主義でも読者は納得すると思ってんのか和月ブタ!

746 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:46:34 ID:???
薫が生きている事が判明したということは、
このあとみんなで薫救出作戦てな展開になるんだろうけど
縁と外印しかいない状況でどうバトルを盛り上げるんだろう?

747 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:51:56 ID:???
ララァが生きたままのシャアとアムロのライバル対決に魅力があると思ってんのか
和月は

748 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:58:51 ID:???
殺害の過程を見せてもあんまり変わらない気がする。

749 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 00:59:08 ID:???
和月のブヒ郎がぁ!

750 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 01:27:20 ID:???
縁は、剣心はともかく、復讐の為とはいえ弥彦やその他から薫を奪うことが結局できなかったんだよ
それは巴を奪った剣心と同じことをすることになるからな

赤べこ?署長一家?
実際、誰一人として死んでないじゃん

上海の日本人一家?
あれはうそだよ
「薫の殺害を躊躇せず行うであろう」というキャライメージの為のな

縁は実は優しい子

751 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 01:34:04 ID:???
殺しまくったこそ不殺の剣心と
殺した事はないが剣心を殺したくてたまらない縁
正反対だな

752 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 01:57:37 ID:???
>>743
縁ーっ! おまえは一体どうしたというんだーっ!
死体すり替えに触れるだけの接吻・・・
おまえは死んでもそんな純情な技を使う男じゃないはずだーーっ!

あれではまるで・・・世界の王(ピラフ様)だ!!

753 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 02:08:40 ID:???
あれは縁の精巧なダッチワイフ

754 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 02:12:57 ID:???
まあ縁が薫を連れ去って監禁してるんだろう
ここで薫が縁に優しくして縁が心を開き始めたら和月殺す

755 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 02:20:25 ID:???
むしろ薫も縁にぞっこん
二人のラブラブっぷりに立ち直って駆けつけた剣心もポカーン

756 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 03:06:09 ID:???
誰が求めたかしらんが少年誌らしさなんてものを気にするから
るろ剣は初期の輝きを失ってしまったんだな。
今回でそう思ったわ。

757 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 03:11:42 ID:???
じゃあ読むなブタゴリラが。

758 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 03:22:47 ID:???
お父さんの入れ歯はめっかったのかw

759 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 04:54:04 ID:???
>>747
真性の馬鹿だなw
ララァは巴のポジションだろうがww
薫まで死んだらなんて無意味でドライブしない話になるんだ
いいから黙って最期まで読んどけ生ゴミがwww

760 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 06:27:22 ID:???
るろうに剣心の鉄道にキハ95系気動車が導入されたら?

問題点はキハ95系気動車は標準軌仕様(1435mm)&車体は新幹線規格なので、
明治時代の鉄道にそのまま乗り入れが出来ない。その為、独自の鉄道を開設するしかない。

あ、でも、少々でかいばかりが、立派なディーゼルエンジンを積んだ車両があるし。
舞台は蒸気機関車の時代。丙線規格が主流なので、あんなに重たい車両が通過したら、
線路がダメになってしまう。キハ95系は新幹線0系車両と同じ重さがある。その為、最低でも、
1mあたり60kg(新幹線規格)レールが必要となる。

761 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 10:19:24 ID:???
>>751
それ雷十太

762 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 12:31:13 ID:???
剣心「俺はまた…一番大切な人を守れなかった…薫…殿…」

「薫」

志々雄「プ、見事に騙されてやんの」
宇水「フ、そういうお前もイワンボウの正体を見抜けていたかどうか…
あの女医でもわからないぐらいの技術だからな。
私は心眼でもちろん見抜いていたがなウプププ…
ギャア!」
志々雄「もういっぺん死ね」
由美「ちょっと方治、
女の子が着替えさせられてるのを真剣に見るのはやめなさいよ」

763 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 12:53:33 ID:???
あ、そうか、宇水さんが夷碗坊の正体解らないはずが無いよな

764 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 13:24:20 ID:???
分かってて黙ってたなあの目

765 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 13:33:57 ID:???
志々雄も気付いてそうだけど。

766 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 14:03:22 ID:???
むしろ、そんな事気にもしてなさそうだ。
隠し技の一個くらいはあると読んでただろうケド、内容なんか詮索する気なし。
そういう大雑把さがありそうな気がするよ、シシオさま

767 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 14:30:33 ID:???
まぁ反旗を翻されてもシシオ様なら余裕で返り討ちできるけどな。
同じ給料で雇うんならイワンよりゲインのほうがよっぽど使えるけどw

768 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 14:46:48 ID:???
薫人形を剣心の目の前で刺しても、「ぎゃあー!」と悲鳴が出ただろう。

次回からは外印がすごいエレクチオンで女を鳴かせまくる
「実験人形キング・ゲイン」が始まります。

769 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 14:52:58 ID:???
和月伸宏は、確かにあの時、新たな時代を切り拓いた。
拓いたんだけど……。
ある男がその拓いたそばから颯爽と飛び出して、
物凄いスピードで新大陸を目指して海を駆けていってしまった為、
和月伸宏の印象がほとんど残っていなかったりする。
その男というのは、言わずもがな、ONE PIECEの尾田栄一郎である。


770 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 15:06:50 ID:???
るろうに剣心の連載開始から、もう十年以上になる。
あれから……ワンピースは未だに大看板を維持し続け、
そして和月伸宏は二度、新たな連載に挑み、どうやら二度敗れたようだ。
師匠である小畑健は、あの頃は泣かず飛ばずの絵描きマシーンだったのに、
今や最先端の絵を描くヒットメーカーと認知されている。
和月伸宏は……絵柄が古臭いとか言われるようになってきた。


771 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 15:34:54 ID:???
素晴らしいぞ和月伸宏。

772 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 18:00:28 ID:xZKCg8qu
あqsdwsf

773 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 20:40:20 ID:???
>>758
サブ乙。
だがそのセリフを言う相手はブタゴリラではなくカバオだ。

774 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 20:45:24 ID:???
薫はみぎわさんに似てる

775 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 22:00:07 ID:???
>>651
神キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!    よくわかったな、おまえ!

776 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 23:08:57 ID:???
>>756
むしろ、人誅編は少年誌らしくないから面白くない。
志々雄編はよい意味で少年誌らしくて面白かった。

777 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 23:20:33 ID:???
むしろるろ剣初期のどこが少年誌っぽく無かったんだ。

778 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 23:20:42 ID:???
少年誌らしいよヒロイン生きてたし

779 :マロン名無しさん:2006/01/27(金) 23:27:25 ID:???
テーマが暗くて少年誌っぽくないのに、展開が少年誌だから尚のこと安っぽく感じる

780 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:00:03 ID:???
第二百十二幕 「行動開始」

目を覚まし、寝ぼけて剣心を呼ぶ薫。正気を取り戻し、脳内で状況を整理する。
あの時薫は口元に薬品を染み込ませたガーゼを当てられ、意識を失った。
拉致されたに間違いないと判断し、薫は脱出を企てる。
部屋に飾ってあった壺を武器代わりにし、鍵の開いていた部屋を出、見張りも居ない廊下に出る薫。
玄関のドアを開け、飛び込んできた光景は、断崖絶壁に囲まれた絶海の孤島だった。
背後から現れ、逃げようとしても無駄だと告げる縁。
ここは組織が物資を東京へ運ぶ時に使う東京湾上の中継基地の孤島。
一番近い隣り島まででも距離およそ二十キロ、鮫も大量に生息している。
ここで大人しくしていれば、いずれ東京に送り返すと言う縁。
なぜ殺さなかったのかという薫の問いに、縁は話す必要など無いと答え、館へと戻っていく。

話す必要など無い、確かに他人にペラペラ喋る事ではないと縁に皮肉めいた台詞を投げかけ。
大事な用事があるため東京に帰らせて貰うと告げる外印。縁は用済みの外印を始末する事にする。

神谷道場。薫が生きている事を剣心に知らせに行こうとする操達を、蒼紫はまだ早いと諫める。
薫が生きていても、剣心にとっては巴に続いて最愛の人を守れなかった事に何ら変わりは無い。
神谷薫生存を知れば確かに剣心は動き出す。死に物狂いで縁を倒し薫を救出するだろう。
だが、それで終わり。恐らく二度と神谷道場には帰ってこない。
再び流浪れて、残りの人生を他人とは深く関わる事なく生きていくだろう。
結局のところ、人斬りの罪を償う答を見付けない限り、剣心には二度と魂は戻らない。

「誰かが背中を押してやるくらいの手助けはあってもいい
だが 『答』を見つけて立ち上がるのは自分自身に他ならない――」

弥彦は立ち上がった経験者の言葉に従う事にし、薫の居場所を突き止めに乗り出す。
近い内必ず東京に現れる奴に対し、罠を張ると言う蒼紫。
弥彦は手掛かりを求め、警察署の斎藤の元へ向かう。

781 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:19:50 ID:???
薫の服装が前回と微妙に変わってないか?

てか外印の「大事な用事」ってなんだ? 薫人形絡みか?

782 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:24:58 ID:???
薫ダッチワイフ回収だろうな

783 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:31:34 ID:???
今回の蒼紫は京都編での暴走が嘘のような人格者ぶりだな

784 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:35:15 ID:???
剣心復活において重要なことをするのは、あのじいさんと見た。
悟飯のスーパーサイヤ人2化を促した16号並の働きをすると見た。


785 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:36:15 ID:???
前回完敗した相手に勝てるか、と言う点はまったく考慮されていないのね。
本当の力を出せば当然勝てるかのようになっている。

786 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:42:51 ID:???
>>784
あれは泣いた。あれレベルの役割を果たしてくれるのなら俺の中でまたるろ剣株急上昇

787 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 00:50:43 ID:???
剣心に復讐の声は届かないんじゃないか?復讐じゃなくて他の何かで目覚めると剣心らしいんだが

788 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 01:07:05 ID:???
>>785
完敗したのは縁だろう。
剣心が俺口調になってからはもうボコボコ、ボスの癖に強さでもシシオや斉藤には及ばない
キャラだと俺はあの時確信したよ

789 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 01:13:42 ID:???
>>788
まぁ、今回の話のキモは剣心を精神的に追い詰めることだからね。
それもよかろう。

790 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 02:55:39 ID:???
↓まいほーなら10キロ太る

791 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 06:27:14 ID:???
やめてくれ! 蒼紫!!


792 :110110 ◆qNGLqT9.FQ :2006/01/28(土) 07:11:38 ID:???
私の超魔力(デビルフォース)を破る!?何者だ?きさま?

793 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 13:53:45 ID:???
どうでもいいが、この時代には東京湾にサメがそんなに大量にいたのか?
脅しで言ってるだけかもしれないが。

794 :マロン名無しさん:2006/01/28(土) 19:09:27 ID:???
この前ファミレスに行ったら、店員さんに「ジャンプでるろうに剣心かいてます」って言ってる人がいた。
気になってその人たちの話をきいてたけど、「奈良」とか「幕張」って単語しか聞き取れなかった。

795 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 00:00:07 ID:???
第二百十三幕 「交換条件」

警察署前、潜入の作戦を立て、署内に突入する弥彦と操。その様子に恵は呆れる。

署内、資料室。資料を集めて来た張に資料不足だと告げ、もっとかき集めてこいと命じる斎藤。
そこへ髭メガネで変装した弥彦と操が蕎麦と寿司の出前を持って現れ、一瞬でバレる。
二人がバカやってる間に、署長に許可を貰った蒼紫と恵が入ってくる。

用件を聞く斎藤に、雪代縁は何処にいるかと問う弥彦。答える必要無しと言う斎藤に、
持っている大情報との交換を持ちかけるが、斎藤は薫が生きている事をあっさり見抜く。
何故わかったと問う蒼紫に、斎藤は張が縁のアジトの地下室で見付けてきた薫の外見を調べた調書を見せる。
更に押収した夷腕坊参號機の腹部に、人一人分が丁度収まるくらいの不可解な格納庫が見つかった。
だが今は雪代縁の捜索が優先事項。薫は暇な時に探してやると追い返そうとする斎藤に、
弥彦は縁の新アジトの情報を教えてくれるなら薫の捜索は全て引き受けるという交換条件を出す。

「ホウ… それはつまりこっちは神谷薫の捜索は一切せずともいいというコトか」
「ああ 薫は俺達の仲間だ どこにいようと俺達の力で必ず捜し出す!!」

斎藤は弥彦の出した条件を呑み、ハッキリした場所はまだ判っていないが
荒川河口辺りに一つ有りと睨んでいる事を教える。
その言葉を聞くや否や、弥彦と操は警察署を飛び出していく。
残った蒼紫と恵に、落人群に落ちぶれたと聞いた剣心の様子を尋ねる斎藤。
剣心に会いに行ってない事に驚く恵に、会う気にもならんと答える。
このまま奴がくたばれば奴の敗北、それだけの事。奴との決着は生き残るの一言に尽きる。
警察が雪代縁捜索に全力を投入している訳を問う蒼紫。斎藤は縁の組織のNo.2が東京に入った事を告げる。
連中はこの東京に本格的な市場を開くと決めたらしい。
奴の組織は武器を独自に改良する特殊な技能を備えている。
鯨波が縁から譲り受けた武器が正にそれ。もしあの時使われていたら闘いは困難を極めたはず…。

縁のアジトに到着した連絡船に向かう外印。その様子を窓から窺っていた薫は、孤島からの脱出を企てる。

796 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 00:49:52 ID:???
縁と薫のラブコメマダー?

797 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 04:34:54 ID:???
はくつるはモーターボートで逃げる。
同時に蒼紫らも漁船で追いかけてくる。

蒼紫は機関銃ではくつるのボートを攻撃。日本初のタービン船である「天洋丸」を発見。
本船は後進中であり、船尾のプロペラは逆回転している。

「蒼紫!!言うんだ!!早くしないと大型船のスクリューに巻き込まれてグルグルになるぞ!!」
蒼紫の船は天洋丸のプロペラに巻き込まれて破壊されていく。

798 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 12:30:32 ID:22s2bYpF
天草四郎w

799 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 14:36:29 ID:???
困難を極めた兵器があるということか。

ていうか、斉藤なんか剣心に期待している気がする。

800 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 16:42:55 ID:???
>>794
すると、次シリーズの舞台は古都奈良か。
幕張ってのは、なにか幕府に関係した、オリジナルの造語かもしれんな。

801 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 16:46:43 ID:???
鯨の新兵器は、戦いの時、使うのを忘れてたんだな。
鯨も、和月も。一応あったんだよってことを今さら言われても
もう鯨の出番などなさそうだけど。

802 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 17:17:37 ID:???
脱走しても警察には斉藤がいるし、すぐ倒されるだろうな。

803 :マロン名無しさん:2006/01/29(日) 20:39:15 ID:p6QMwRi5
関連スレ☆(過疎化中)
燕ちゃん好きはどうぞ♪
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/erochara/1132591335/l50
エロパロ版
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1137515687/l50

804 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 09:58:01 ID:???
近江女って誰?

805 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 12:08:15 ID:???
葵屋の仲居さん

806 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 18:50:56 ID:???
なんか展開遅いな。

807 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 21:04:03 ID:???
蒼紫まで弥彦マンセーするなバカ
操が近くにいるからうるさいタイプに案外慣れてんのか?

808 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 22:48:12 ID:???
全く斎藤さんの言うとおりだ
ガキの躾をちゃんとすべき。

809 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 23:51:11 ID:???
このスレ住人の「弥彦ウザイ。嫌い。死ね」に比べれば蒼紫の言い分のが説得力ある。

810 :マロン名無しさん:2006/01/30(月) 23:58:49 ID:???
というか弥彦ごときが偉そうに蒼紫を語るなよ。

811 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 00:00:02 ID:???
第二百十四幕 「縁変調」

連絡船を乗っ取る、それ以外に薫がこの島から脱出する方法は無い。真っ向勝負では勝ち目は無い上、
忍び込んで密航しようにも、あの小規模な母船じゃ東京に着く前に見つかってしまう。
身の安全を確保した上で、操船させて東京まで渡る方法を考え、モップの柄を抜いて武器代わりにする薫。

連絡船に向かう外印の前に、四人の護衛『四星』に守られた、組織のNo.2・呉黒星が現れる。
警察の動きが慌ただしいのでここに身を隠すと言い、黒星は縁の館へ向かう。

縁に会い、私闘の後方支援に組織の力を注ぎ込む代わりに組織をくれてやるという約束を
忘れて無いか確認する黒星。縁は武器組織には何の未練も無いと答える。
元々欲しかったのは人誅を可能に出来る兵力と財力で、その二つを兼ね備えるのが武器組織だっただけ。
外印の始末を頼む縁に、もう既に配下に命じてあると答え、黒星は滞在する下屋敷へ向かう。

黒星と四星を扉に隠れてやり過ごし、縁の元へ向かう薫。身の安全を確保した上で操船させる、
その手段は一つ、雪代縁を人質に取る。成功の確率は高くないが、剣心との闘いの傷が癒えてない今なら…。

テラスで一息つき、巴に語り掛ける縁。だが、縁の中の巴は微笑んでいなかった。
錯乱し、飛び込んできた薫を睨み付ける縁。姉さんが微笑んでくれないのは
抜刀斎の"姉さんの変わり"がまだ生きているからだと言い、薫の首を締め上げ殺そうとする。
だが、突然縁は薫の首から手を離し、激しく嘔吐する。
その様子を見て、あの時自分を殺さなかった理由を悟る薫。
幼い頃に見た巴の死、その衝撃は心の傷となって深く残り、以来若い女性には、どこかに姉の面影を
見出してしまう様になった。だから頭でいくら殺そうとしても、体がそれを拒絶してしまう。

(雪代縁(このひと)は私を殺さなかったんじゃなくて 殺せなかったんだ――…)

東京湾、荒川河口近辺、深夜三時。連絡船内、三十人の刺客達が転がる中、
縁達の人の悪さに愚痴をこぼす外印。だが、人形使いが自分の操る人形より
弱いとでも思っているなら、とんだ大間違いだな…。絶句する出迎えの男達に外印は振り返る。

「出迎え御苦労…… けどこちらとしても組織(あんたら)にはもう 用は無い」

812 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 00:13:39 ID:???
縁‥そりゃしょぼすぎないカイ?
でもゲインかっけぇな

813 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 00:15:06 ID:???
・・・んー、初めての殺人に若い女性いなかったっけ?縁。

814 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 00:15:34 ID:???
そんなヘタレな理由だったなんて…

815 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 00:34:17 ID:???
殺さなくてもいいからせめて犯せよ・・・

816 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 00:52:11 ID:???
外印が真のボスであることに期待。
縁じゃダメだ、魅力がなさすぎる。

817 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 01:14:40 ID:???
>>813
若いかどうかは顔が黒くてわからない、ひょっとしたら中年のおばさんだったのかもしれん

818 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 01:19:02 ID:???
>縁達の人の悪さに愚痴をこぼす外印。だが、人形使いが自分の操る人形より
>弱いとでも思っているなら、とんだ大間違いだな…。絶句する出迎えの男達に外印は振り返る。
>「出迎え御苦労…… けどこちらとしても組織(あんたら)にはもう 用は無い」
外印カッコイイ
外印>人形だったら斉藤クラスくらいの力あるんじゃないか?もしかして

819 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 01:20:28 ID:ECylERB+
そろそろナンバー2について語りたいと思うのだが

820 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 01:23:20 ID:???
>>815
闇乃武の連中に散々掘られまくった結果、自分から犯そうとすると
やっぱりゲロ!な体質に…
さらに言えば香港の下積み時代についでに宦官にもされ(中略
要するに実は得物がないという…

821 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 01:26:00 ID:???
薫なんてうんこキャラに巴の面影なんてないだろ

822 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 01:42:04 ID:???
>>821
巴さん乙。

823 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 01:45:47 ID:???
いや俺縁

824 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 02:09:10 ID:???
若い女性に姉の面影を感じるって、セックスの時も姉とやってるみたいな気分なのかな

825 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 02:14:50 ID:???
>>818
ハッタリでしょ。今の外印に剣心の背後取れなそうだし。雑魚倒して悦に浸ってるだけに見える。

826 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 02:17:50 ID:???
まぁアオシあたりにコロッとやられるんだろうな。
お前は本当の闇を知らない、とかなんとか格の差をどうこう言われて

827 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 03:34:49 ID:???
自分が直接殺せないんなら部下に殺らせたり他にも色々手はあるだろ…
なんで人形なんつー手間がかかってバレたら終わりな方法選ぶわけ?

こんなあほな理由しか思い付かなかったなら無理して薫生かすなよ和月

828 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 07:01:42 ID:???
外印>三号機はないと思う。
三号機>外印>1,2号機
これでいいんじゃない?

しかし、なんで薫生きてるの????

829 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 08:25:53 ID:???
>>827
薫人形は薫を殺せないから造った訳じゃないだろ
こういうのは殺そうとしたその場で初めてわかることだ
即殺さないのは最初からそういう計画だったから

剣心をドン底に追いやって最後に殺すつもりだったのが
イラついてたんでもういいやって殺そうとしたけどダメだったってことだろ

830 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 09:46:57 ID:???
自分が兄弟仲悪いから縁が巴にそこまで執着するのが全然わからない。

831 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 09:47:00 ID:???
どうせ生きてるんだろってのが消えて感じが良かったのに、薫氏ね

832 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 12:41:59 ID:???
>>830
縁が巴に執着してるのは、巴が姉というよりは母親の役割をしていたからだと思う
巴が死ぬ前から父親に対する思い入れがほとんどなさそうなので、母親である巴に執着しちゃったんだろう
清里との結婚を嫌がったのも、再婚相手の男に母親を取られると感じる子供みたいだし

833 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 17:08:16 ID:ruYQgbcE
【牙突】るろうに剣心ネタ総合スレ【参式】
http://www.alfheim.jp/~narikiri/narikiri/TheSun/kako/1054/1054429627.html

このスレはここで完結してしまっているのでしょうか?
宜しければこのスレの関連スレなど教えてください。宜しくお願いします。

834 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 18:53:53 ID:???
外印さんがカッコ良すぎる
人形隠す都合がなければわざわざ三号に乗ってこなかったのかな

835 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 21:56:49 ID:???
縁の殺さなかった原因悲しすぎると思ったのは自分だけか・・・
縁は巴が死んだ理由を知らないわけで
やっぱり剣心がしたことはむごいと思う

836 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 22:02:56 ID:???
>>834
安心しちゃいかんぞ。
雷十太という前例がある

837 :マロン名無しさん:2006/01/31(火) 23:26:34 ID:???
>>836
いやいや。流石に同じようなヘタレ現象を起こすわけが。

………ないよな。な。な?

838 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 00:00:04 ID:???
第二百十五幕 「三日経過」

荒川河口であてもなく縁のアジトを探し回る弥彦と操。それでもこの三日で半分は調べ尽くした。
ひたすら愚痴を言う操と共に、弥彦は一旦道場へと戻る。

脱出作戦は失敗し、少なくとも次の連絡船が来る四日後まで縁と二人きりで暮らす事になった薫。
人質なのに自炊しなきゃならない事に文句を言いつつ、薫はある事に気付く。

縁に食事を運ぶ薫。何のつもりだと問う縁に、自分以外に台所使った形跡が無い事から
縁がここに来てからロクに食事を摂ってない事を指摘する。
部屋から出ていく薫の後ろ姿に巴を重ね、みそ汁を啜る縁。
「……… 不味い…」

神谷道場に帰ってきた弥彦達。道場には週一回の物乞い行脚にオイボレが来ていた。
帰ってきて早速稽古を始める弥彦に、武士はまず強くなくてはいかんからと口にする。
オイボレは元々侍だった。幕末の動乱で娘と息子を亡くして今はこの通り。
しかし長い人生、失う事は常につきまとうもの。捨てなければそれでいい。
失った物は不思議と見つかったりするが、捨てた物は不思議と拾えた例が無い。
彼が何を失ったかは知らんが、彼はまだ捨てる一歩手前で踏みとどまっている。

落人群、月一の鍋を囲み、剣心を誘う住民達。剣心は全く反応しない。
そこへオイボレにしかなつかないチチュン共と呼ばれる二羽の鳥が飛んで来て、剣心に近寄っていく。
住人達に決してなつかないチチュン共がなついた事に、住人の隈さんは驚く。

日が暮れ、薫の墓に外印が現れる。薫の墓を掘り返し、一安心と呟く外印。
桶の蓋に手を掛けた瞬間、外印の体は仕掛けられていた網に捕らわれる。
夷腕坊の防腐処理の必要製から、近い内に人形を取りに来ると読んでいた蒼紫が姿を現し、
薫の居場所を問う。だが外印は斬鋼線で網を切り裂き、罠から脱出する。

「隠密御庭番衆御頭四乃森蒼紫… 貴様の仕業か… 貴様 私の造形美の傑作を 何処に隠した!!」

839 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 00:09:47 ID:???
立った立ったフラグが立った

840 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 00:16:16 ID:???
精神が肉体を凌駕して痛みを感じなくても、味覚はあるのか

841 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 00:44:58 ID:???
今は普通の状態なんじゃね?
常時精神>肉体だと疲れるだろうに

842 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:08:33 ID:???
防腐処理の必要性から取りに来るって、ちょっと待て。
その予測は変だぞ、蒼紫。
死体として土葬された物が腐ったって、何一つ問題ないだろ。

843 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:09:29 ID:???
ゲインが人形を欲しがっていることを見抜いてたんだろう

844 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:13:43 ID:???
とりあえず外印は俺用に1分の1燕ちゃん人形を明後日までに作ること

845 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:15:13 ID:???
落人って、つまり今でいうホームレスだよな。
ホームレスって、自分と関係ないところでニュースになったりすると
みんな同情するけど、実際に近くにいると、入浴してないからすごい
悪臭がするんだぞ。

846 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:19:46 ID:???
剣心は住所不定無職か。
公務員の蝙也さんから見ればゴミ同然だな。

847 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:32:59 ID:FYA3wZYZ
>>844
燕ちゃん人形を何に使うんだ〜??俺にも一つくれ〜〜!


848 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:49:05 ID:???
材料はデブ男の死体でも…欲しいか?

849 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:50:53 ID:???
しかも段々腐ります。

850 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 01:54:53 ID:???
>>842
外装が腐ると、中身のワイヤーとかが見えるようになるからでは?
万が一墓を暴かれたら、簡単に人形だとバレてしまう。

851 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 02:11:06 ID:???
>>848-849
外印さんは材料も厳選してますよきっと
しかも防腐処理のアフターサービスも満点

852 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 02:24:36 ID:???
防腐処理の必要性か。
もう一度防腐処理をって意味だと外印がバカみたいだが、>850の言うようにバレルのを防ぐ為に
ころあいをみて普通の腐乱死体と入れ替える為ならわからんでもないな。
だが、縁一派を抜けた後でそこまで義理立てしてやる理由が分からん。
奴がここに来た理由は、縁とは関係ない独自の秘密の目的、とするとそれこそが外印ボスキャラフラグか?

853 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 02:29:43 ID:???
傑作らしいし。
ただ、埋めるのがもったいないだけじゃないの?
んで、傑作だからおうちで飾る

854 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 02:38:08 ID:???
とりあえず外印タンには頑張って欲しい

負けてもいいけどその場合は幼女の素顔を晒した上で蒼紫に惚れて操のライバルキャラになってほしい
ゆくゆくは
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡レギュラー!レギュラー!
     ⊂彡

855 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 02:57:16 ID:???
和月キャラの素顔に期待するのは止めた方が良いぞ
いままでも、般若たんに宇水たん…
前例は恐ろしいほどある。


856 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 03:30:13 ID:???
般若は腕とかでマッチョなのは分かってたし
薄いさんは隠れてたの目だけじゃん

ブヒ郎は今度こそやってくれるよ

857 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 03:38:39 ID:???
いや剣心の倍生きてるんだろ?まあ美形の爺さんもしくは婆さんってのも斬新かもしれんが

858 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 04:04:13 ID:???
倍どころか数百年生きてたって見た目幼女のキャラは居る。

まあるろ剣じゃそういう魔法系の「若さ」は無いと思うが
これだけの人体整形技術を持つ外印なら
自分の外見を若く保ち、美しく作り変えるくらいは朝飯前だろう。
幼女はともかくハイティーンくらいの見た目なら別に不自然だとは思わんよ。

859 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 04:29:36 ID:???
この闘いで外印さんが素顔晒すとしたら
超イケメンかダンディーな紳士だろうなワクワク

860 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 04:31:53 ID:???
女かも知れン

てか、自分の肉体もいじってそうな気がする

861 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 05:09:04 ID:???
あの喋りで実年齢六十で見た目ティーンで
あと願わくばボブカットの美少女とかだったらマジ同人描くよ俺

862 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 07:30:33 ID:???
おまえら夢みがちなお年頃ですね

863 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 07:50:58 ID:???
>>862
いいや。和月のあの性格なら、般若の件を反省して
きっとナイスな素顔を設定してくれてるとみんな期待してるだけだ。

素顔は来週かな。ワクワク。

864 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 10:13:33 ID:???
縁と薫の和姦同人が読みたい

865 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 10:51:03 ID:???
年食ってて外見若いってのは飛天御剣流でもうやってるからないだろ
ただ口調からはなんとなく美少女系を期待してしまう悲しき男の佐賀よ

866 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 10:55:00 ID:???
>口調からはなんとなく美少女系を期待してしまう

どこからだよw

867 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 11:41:40 ID:???
ていうか「倍生きてる老体」は口から出任せの可能性もあるぞ
二重(以上かも)スパイなんかやってる身なんだから、そうそう本当のことしゃべるとも思えん。
「これでもお前の半分も生きてない幼体だ」なんて言えないだろうし。

868 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 13:27:11 ID:???
ていうか普通にじいさんだと思うけど。


869 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 13:39:17 ID:???
カッコいい爺さんならそれでいい。

870 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 13:51:31 ID:???
展開を知っている者たちならではの会話だなw


・・・面 白 い か ?

871 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 15:27:15 ID:RSjH+rPK
正直、抜刀斎に対しての縁の言い分もわかる。

872 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 15:33:29 ID:tYY5z3M+
美形なら仮面で顔を隠す必要ないじゃないか こん畜生

873 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 17:37:58 ID:???
別にブサだからって隠す意味も無いぞ。
いつまでも若いなら、それだけで怪しいから隠した方がいいし。

薫人形に対する執着は、「美」に対する執着の表れと考えれば説明はつく。
これを参考にまた自分を改造するつもりなんだよ。
御剣流の若作りに関しては、むしろこれからのレギュラー化で「絡む理由」のひとつにすればいい。

874 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 18:45:29 ID:???
般若と宇水はアレだからこそよかったと思うんだけど……つーかカッコいいよあの二人
外印も非美形だがカッコいいキャラであることを期待

875 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 18:55:17 ID:???
>般若と宇水はアレだからこそよかったと思うんだけど……つーかカッコいいよあの二人
それに関しては同意

でも外印たんは美形幼女希望!

876 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 19:08:12 ID:???
むしろ今は醜くて、それで自分を人体改造しようとしてる段階ってのはどうか
その参考にするため薫人形が必要

877 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 19:21:08 ID:???
和月は非美形キャラ描くの上手いからなあ
なんかで美形描くのは簡単だけど不細工をちゃんと見れるように描くのはすごく難しいってのを読んだことがある

878 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 19:25:23 ID:???
志々雄や般若みたいに化け物ぽくてもかっこいい男の方が好きだな。

879 :マロン名無しさん:2006/02/01(水) 20:02:11 ID:???
もし縁・巴の天誅編終わったらどうなるんだろ?
また、シシオ先生みたいに遠出してどっかいくのかな?
また各地遠出して善意斬りしてほしいなぁ。今やっとTVシリーズがシシオだからなぁ・・・

880 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:01:29 ID:???
第二百十六幕 「黒い装束の二人(前編)」

『屍人形』を何処に隠したかと問う外印。機巧師としての機能美の結晶・夷腕坊に対して、
あれは人形師としての造形美の結晶にして、かの人斬り抜刀斎の目をも欺いた最高傑作。
このまま腐らすにはあまりに惜しい、外法の歴史に残す価値がある。
そんな事はどうでもいいと言い捨て、蒼紫は薫の居場所を問う。
外印は蒼紫を俗人と断じ、斬鋼線で攻撃を仕掛ける。流水の動きで外印の攻撃を避ける蒼紫。
だが外印は鋼線で墓石を括り、蒼紫に叩きつける。外法の人形使いをナメ過ぎたと勝ち誇る外印。
そもそも夷腕坊は常人が操ろうとしてもとても叶わぬ代物。指一本につき二百キロを支えつつ、
十分の一ミリ単位での微妙な操作を施せて初めて動かす事が可能。
砂煙が晴れると、そこには二刀小太刀で墓石を斬り刻み、無傷で立つ蒼紫の姿があった。
蒼紫の腕前に感心し、その力量を惜しむ外印。それだけの力が有りながら、
この先表の世界で生きるならば、凡百の小料亭の主に収まるしか道は無い。
手を組もうと持ちかける外印。しかし蒼紫は、凡百の小料亭の主も悪くないと答える。
だがそれも暫く先の話。外法の技術はもはや滅ぶべき物、それを私欲のためだけに用い、
挙げ句人の世に災いを起こす悪党が少なからず存在している。

「ならば外法の悪党は外法の力を以て更なる闇へと葬り去る
それが隠密御庭番衆の 最後を締め括る御頭としての務めだ」

蒼紫が自分と全く別の闇の者だと理解し、襲いかかる外印。
蒼紫は小太刀の鞘を外印に蹴り飛ばして怯ませ、呉鉤十字を繰り出す。
鋼線を頭上の木に巻き付け、樹上に逃れる外印。
蒼紫の攻撃が掠った覆面の下から、年老いた素顔が露わになる。

881 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:03:48 ID:???
orz

882 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:05:03 ID:???
覆面の下だからってあれが正真正銘の素顔とは限らん!!!
ジャンプ漫画にはオーバーボディという前例もあるしな!!

883 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:05:34 ID:???
あぁ・・・・なんかもぉ・・・・・あぁぁぁぁ

884 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:07:00 ID:???
ウゾダ! ウゾダ!ドンドコドーン!
     ∧_∧
  。・゚・( ゚´Д`゚)・゚・。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎

885 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:08:57 ID:???
正直、こんな特に醜くもない普通の爺さんなら
最初から素顔晒してそういうキャラで売って欲しかった

なんでこういうわけのわからんフェイントを入れるかね・・・

886 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:10:31 ID:???
墓の中の人がカワイソス

887 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:10:43 ID:???
でも青紫の台詞ちょっと好きだな、是非通いたいものだ。

888 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:10:44 ID:???
これで読者がまた減ったな…


889 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:12:46 ID:???
つ【さらば】るろ剣外印タン追悼スレ【美幼女】

890 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:15:27 ID:???
何この犬神四天王のドクロ僧。

891 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:21:35 ID:???
フフ、俺には見える。

あの爺さんの外見すらフェイント!あれは本物の幼女外印タンが中から操作しているイワンボウの発展型なんだよ!

892 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:21:46 ID:???
アレも変装で、老人という自分が嫌う最も醜い生き物の姿を施す事によって
自らの戦闘力を高めるんだよ! 美しい魔闘家の人もそういってた!

893 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:24:38 ID:???
それって物凄いヘタレ化の伏線なのでは・・・
いやでもその後また再浮上したかあの人は

894 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:25:39 ID:???
戦わなきゃ現実と

895 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:30:58 ID:???
そもそもこの外印は本人じゃなくて隠密用オートマータの1体にすぎん。
次シリーズは100体の戦闘用夷腕坊を引き連れた外印と闘うんだな。
ヤッベ、オラなんだかわくわくしてきちまったぞ!

896 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:33:57 ID:???
蒼紫は日光江戸村でバイトしたら人気出るよきっと。

897 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:35:03 ID:???
まぁまておまいら。外見で○| ̄|_になった俺達に、和月はいつも別のスパイスをくれたじゃないか。
かっこよかった般若、カッコヨカッタ宇水さん。外印にも爺の生き様を見せてもらおうじゃないか。せめて翁並には。

898 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:36:36 ID:???
幼女より熟女のがいい

899 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:40:13 ID:???
青紫って何歳だっけ?初登場時よりどんどん若返ってる気がするが

900 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:50:18 ID:???
幕末のときに15くらいだっけ
明治11年だから20台後半?

901 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 00:57:28 ID:???
これは逆の意味で詐欺の気がする・・・

902 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 01:14:00 ID:???
料亭継ぐ気あったのか…蒼紫…

903 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 01:21:25 ID:???
料亭継いでもやっかいな客追い出すくらいしかできなそうだな。

904 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 01:49:23 ID:???
料理は出来なそうだしなw刀さばきは一流だろうけど。

905 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 02:35:56 ID:???
忍者が使ってた一つ食えば七日腹が持つ秘伝の団子とかなら作れそう

906 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 03:24:18 ID:???
料亭継ぐとか翁の引退を前提に話してる青紫ワロス

907 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 03:59:32 ID:???
>>906
引退? あの翁が引退などするものか。
料亭の継承は翁の老衰死を前提にした話。

908 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 04:00:44 ID:???
青空作の包丁で戻し切り、これがお客に受けて大繁盛とか

909 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 08:36:47 ID:???
ってか料亭の主の仕事は接客でも調理でもなくそろばん弾くこと

910 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 13:25:07 ID:???
アオシの経営する料亭ならバイトしてみたいな
仲間想いだし、ガミガミ言わなそうだし

911 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 14:52:18 ID:???
>>905
それなんっていう仙豆?

912 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 14:55:55 ID:???
>>911
以後ひねりのない無駄レスは禁止

913 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 14:56:30 ID:???
>>912
以後ひねりのない無駄レスは禁止

914 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 17:12:06 ID:???
で、誰も指一本200キロには突っ込まないんだな。

片手で1dて。

915 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 17:44:41 ID:???
両手で2d
腕も加えれば4d
さらに全身を使って8d
反動もつければ16d!!!!!

916 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 17:53:27 ID:???
>>915
お久しぶりです。才槌さん

917 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 18:14:43 ID:???
一トンって、安慈より強いな。
不二よりも…

918 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 18:34:46 ID:???
たいしたことないよ。
斬馬頭は3トン。

919 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 19:10:35 ID:???
>>918
あれそんな重かったのー!?

920 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 19:17:14 ID:???
どのみち1tなんてこの世界じゃそんなでもないんじゃ?
明らかに剣心の技なんて数トンの衝撃は有りそうだしね・・・
あと、二重の極みは鉄をも粉砕できるところから見ても、トンとかそういうレベルじゃなさそうだし

921 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 21:58:51 ID:???
原子の新藤レベルだものな。マシンガン・・・でなくガトリングガンよりはるかに凶悪。

922 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 23:22:47 ID:???
ゲインさん、「こちらは動かすのは指のみ、疲労は殆どない」とか言ってたよな。
強すぎる。安慈が村長の顔潰してたけど、それをゲインさんは指2本でやってのけるわけだな。

923 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 23:38:15 ID:???
しかも利き腕でない方の小指と薬指でやってのけるに違いない。

924 :マロン名無しさん:2006/02/02(木) 23:58:31 ID:???
   /⌒⌒⌒⌒⌒⌒ ))    |  
  (   从    ノ.ノ      |   
   ( ./  ̄ ̄ ̄ ̄\     |   キシリアめ、
   |::::::  ヽ     丶.   | 
   |::::.____、_  _,__)  ∠  出撃させてきた船の数が合わんが
  (∂: ̄ ̄| ・ー |=|・ー |   \_________
   (  (   ̄ )・・( ̄ i
   ヘ\   .._. )3( .._丿
 /  \ヽ _二__ノ|\
/⌒ヽ.   \__/\i/\_|    
|   ヽ       \o \  
|    |          \o \



925 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:00:03 ID:???
第二百十七幕 「黒い装束の二人(後編)」

大木の上に逃れ、これだけ離れれば蒼紫も迂闊に踏み込めないと読む外印。
だが蒼紫は根本に歩み寄り、小太刀を逆手に構え、回天剣舞六連で大木を斬り倒す。
森の中へ逃走する外印。蒼紫は倒れた木の枝に巻き付いた、外印の鋼線を発見する。

蒼紫の想像以上の実力に焦りを覚え、息を切らして樹上を飛び移る外印。
懐から油の瓶を取り出し、両手の鋼線に染み込ませる。

再び蒼紫の前に現れ、外印は負けを認める。だがあの屍人形はどうしても捨て難い。
そこで外印は、薫の居場所を教える代わりに、屍人形を何処に隠したか答えるという
取引を持ちかける。無言の蒼紫に、縁とは既に手を切っている事を教える外印。
試しに荒川河口の西岸にある黒星物産の倉庫の下が縁のアジトだと口にする。
屍人形をどうしたかを口にする蒼紫。外印は聞き取れなかったと言い、もう少し側に寄るように頼む。
外印に歩み寄る蒼紫だが、それは外印の罠だった。外印は鋼線を蒼紫の周囲に
蜘蛛の巣の様に張り巡らせる、外法繰糸術・幾何八方囲陣で蒼紫の動きを封じる。
そして鋼線に高純度の精油を染み込ませてあり、火を点ければあっという間に火の海になる事を伝え、
屍人形を何処へ隠したか問う。蒼紫は顔色一つ変えず、屍人形をどうしたか教える。

「燃やした 滅してなお外法者に辱められた死体達が不憫と思って
二度とかのような目に遭わない様火に葬して弔った」

926 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:00:35 ID:???
激怒し、鋼線に着火する外印。蒼紫は陰陽撥止を繰り出し、外印の左肩に二刀小太刀を突き刺す。
火の海の中の蒼紫に捨て台詞を吐き逃げようとする外印だが、蒼紫と外印の間に鋼線が張りつめ、
外印は逃げられない。蒼紫は飛ばした小太刀の柄尻りに、先程回収した鋼線を括りつけていた。
慌てて屍人形を諦めると言い、陣を解くからと必死に許しを乞う外印。
だが外法の悪党は外法の力を以て更なる闇へと葬り去る、
それが隠密御庭番衆の最後を締め括る御頭としての務め。
外印の命乞いを一蹴し、蒼紫は外印を炎の海へと引きずり込む。

翌朝、墓地の焼け跡で捜査をする斎藤と警官達。外印の覆面が発見され、
斎藤は本物の黒髑髏になってしまった外印を皮肉まじりに哀れむ。
その直後、蒼紫が薫の墓穴から現れ、縁の東京のアジトが判った事を伝える。
焼け死なずに済んだ事に感心する斎藤に、二度も掘り返されて土の緩くなった
墓穴を使えば難しいことでも無いと言う蒼紫。

「さすがに黒髑髏と心中する気にはなれないか」
「当たり前だ 俺にはまだ務めがある それに 帰りを待っている者もいる」

927 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:02:03 ID:???
orz

928 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:03:06 ID:???
ゲイン・・強かったがアオシには叶わなかったか・・
しかしいい勝負だった・・

929 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:04:18 ID:???
蒼紫クール!!

930 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:05:11 ID:???
カッチョええ・・・

931 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:05:45 ID:zcBH0Ec4
強ぇぇぇ!

932 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:06:42 ID:???
心底蒼紫の強さがわかった。
外印は技がかっこよかったな。

933 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:07:40 ID:???
外印さん…いい味出してたぜ…

934 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:09:09 ID:???
予想を裏切らない熱く王道な展開

これぞ少年誌!

935 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:09:20 ID:???
操のまんまんが濡れ濡れです

936 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:09:37 ID:???
外印好きだったんだがなあ・・・

937 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:09:50 ID:???
答えを知った蒼紫、なんかパワーアップしてねえか?

938 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:10:38 ID:???
ああん蒼紫ぁぁぁつよすぎるゎぁぁ嗚呼ああああ・・・イクッ!

939 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:12:39 ID:???
久々にこの漫画で面白いと思える展開だった。

940 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:13:03 ID:???
いまいち死に様が無様だったけどな

941 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:15:42 ID:???
斎藤と蒼紫のバトルが見たい

942 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:16:55 ID:???
下種野郎だがなかなかよかったな、外印

943 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:17:39 ID:???
何か伏線があるようで、別に何もなかった外印さんorz

944 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:19:10 ID:???
脇にこんなに良いキャラが複数控えてるのに、和月は何故どうでも良いキャラばかり抜粋してクローズアップするのだろう

945 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:21:12 ID:???
>>944
例えば?

946 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:23:26 ID:???
弥彦だろ

947 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:25:29 ID:???
弥彦はどうでもよくないだろ
普通の少年漫画なら弥彦か佐野が主役

948 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:25:47 ID:???
青年誌あたりで、斎藤か蒼紫あたりを主役にした作品を描けばいいと思う。

949 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:26:39 ID:???
それよりるろ剣ゲーム化するな

950 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:31:11 ID:???
大人は金儲けがしたいんです

951 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:31:39 ID:???
みんな剣心忘れてない?

952 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:32:12 ID:???
るろ剣完全版も出るよ!

953 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 00:36:04 ID:???
剣心はみんなの心の中にいないよ!(完)

954 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 01:08:31 ID:???
しかしおもっくそこれからも何人も殺します宣言してるからなぁ
剣心との関係はどうなってしまうのか(今剣心はそれどころじゃないが)
やっぱ斉藤みたいに断絶しちゃうのかね

955 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 01:11:59 ID:???
剣心が殺めずに放っておいた懲りない危険人物の後始末だろ。

956 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 01:21:40 ID:???
いやだから要は斉藤と同じような悪即斬でいくぜ!ってこったろ
それがいいか悪いかは別として、剣心とは相容れないだろうなぁと

957 :世界の愛人 ◆5w/ltvXP4c :2006/02/03(金) 03:08:41 ID:KysN7Y5v
それは普通じゃないな>>153


958 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 06:48:00 ID:???
ヌルく蒼紫も不殺語りはじめたら読むのやめるとこだった。
よかったよw

959 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 14:48:51 ID:???
そろそろ次スレよろ

960 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 16:26:12 ID:???
るろうに剣心連載中 巻ノ十三
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138951468/l50

立てましたー
以下、楽屋裏です

961 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 20:52:28 ID:???
前スレでわかりきってたけど、ほんとに人誅編で盛り上がらなくなったな。

962 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 21:14:03 ID:???
こういうさ、すっきりとした勧善懲悪にならない話はダメだな。

あらすじさんも大変そうだ。

963 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 21:39:53 ID:???
剣心復活のときの、燕のお願いします連呼はかなり感動したんだけどな。俺は

964 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 21:46:30 ID:???
本編で燃えてもこのスレで冷めるな。
最近は連載中の意味が薄れてる気がする。

965 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 21:51:35 ID:???
>>963
オレもそれが最後の希望。

966 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 22:55:49 ID:???
>>>963
ttp://www.hiroiro.com/index.php?eid=2155
これだっけ?

967 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 23:20:50 ID:???
俺は刀折れて縁が泣いたときが結構感動したがな…


968 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 23:23:33 ID:???
でもその前にまた弥彦が勝っちゃうからなぁ…

969 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 23:33:07 ID:???
まあなんにせよ。オイボレに全てを賭けるしかないな
これからの良い場面のほぼ全てに奴が関わってくるし

970 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 23:34:27 ID:???
>966
それwww

971 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 23:38:54 ID:???
TVるろ剣見てた頃はワクワクしていたな。
当時はジャンプ漫画系のアニメ出来よかったから30分番組でも
すごく濃い時間が過ごせたよぉ。
TV版の終わり方については物議をかもし出したが、俺はあれでよかったと思ってるぉ。
7時台のお茶の間時間帯だから重い話で締めくくられるより
ハッピーエンドで終わらせた当時のTVアニメぽくて良いな。
最近のアニメは最終回に課題残しすぎだよ

剣心の中の人も個人的に良かったと思うよ。
当時美形男子は緒方絶頂期でジャンプ系では重宝されていたから
てっきりアニメ化の話が出たときは・・・緒方確定だと思っていたおれの予想をうまく外してくれたね
京都編では神がかっていたし・・・おれ敵には。

でもあの当時、剣心が飛天御剣流を使えなく理由に素直に納得してしまった事は不覚だったが・・・。

そんな、おれもいい年になったがこうしてみると当時のジャンプ系アニメは良かったなぁ
ドラゴンボールZや幽白、ぬ〜べ、スラムダンク…


972 :マロン名無しさん:2006/02/03(金) 23:47:14 ID:???
斉藤の最後の「阿呆が」は素直に格好よいと思った。

でも同時に、もう終わりなんだなぁってすごく寂しかった。
連載当時の季節は秋だったっけ?

>>966
ちょ、雄山ww

973 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 00:03:05 ID:???
弥彦が鯨波に勝たなくて良かった
そこまでしたら和月は阿呆

でも結局玄武をあっさり倒すんだがな・・・

974 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 00:22:44 ID:???
>>971
緒方はアニメ前のカセットテープで声あててたな、CD版もあったんだっけ?
アレ先に聞いてたからアニメがはじまった時は違和感あったなー
特に「おろ〜」の言い方がわざとらしくて

975 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 00:40:02 ID:???
今度出るらしいゲームが楽しみだ
格ゲだったら斎藤、蒼紫、志々雄、宗次郎、宇水、鎌足、縁あたりを使ってみたい

976 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 00:40:57 ID:???
>>973
いや、あの四人に負ける方が恥のような気がしてならない

977 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 00:41:53 ID:???
>>973
あの四人はかませの役目だろ。

28巻の縁は全体的に好き。

978 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 00:50:38 ID:???
>>976
確かにw

最後の闘いも四神が「我々も黒星様を御守りする事が全てなのだ!」
みたいな信念を持ったキャラだったら斎藤たちのイイ見せ場になったんだろうけど
あれじゃただの蛇足だもんな

979 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 00:54:49 ID:???
アレは確かに無駄だったが、ラストバトルは結構良かったな。

980 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 01:32:43 ID:???
>>975
主役はウスイだぞw

981 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 02:01:18 ID:???
>>980
志々雄様に復讐を果たし
この国を頂く事が最終目標のゲームですか?

982 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 02:04:58 ID:???
琉球王国の復権を果たし、大陸に攻め込む話じゃないか?

983 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 02:08:39 ID:???
琉球人的には迷惑極まりない話だわ〜

984 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 09:40:30 ID:???
ツンデレの宇水が自分のプライド捨てて今度こそ志々雄の本当の仲間になる話だろ?

985 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 14:11:24 ID:???
こういう路線だよ
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1120002998/524-526

986 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 14:25:54 ID:???
志々雄から手紙が来る所から始まって、警官殺したりしながら京都へ向かって、
最終的に志々雄の袂を斬るのが目標のRPGなら欲しい。

987 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 17:12:39 ID:???
>>973
精神的に負かしてたけどな
いやもう弥彦に関してはいいや

988 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 17:27:13 ID:???
もうすぐ俺の嫁の右喜たん登場(`・ω・´)

989 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 18:19:16 ID:???
和月の絵柄どうなのこれ

990 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 18:27:28 ID:???
スレは盛り下がってるが個人的には毎日wktk
このあたり全く読んでなかったから新鮮でさ

991 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 18:47:34 ID:???
                 , '"´ ̄ ̄ ̄ヽ` ` ヽ、
               | /\ _ヽレ-_,.-‐ヽ_ ヽ. \
            ヽ\|/__ニ=_‐:::::::ニ_-‐ヽ  ヽ  ヽ  ヽ |
            />/   ,.rァ:;:::::;i:::::::、ヽ ヽ  `、  ヽ | N
            /li /  / //!:/!|::|i:::| ヽ!`ヾ、 ‐-、 ',|'::l!:ノ,/
             /  /.  l/ l/ | !:| l::|  |   `ヽ、ヽ」::::::::∠_
             ,/! ̄ ̄ ̄| ̄|! フi::ト|:|、   -‐─ァ:::::::::::、‐-`ヽ、
          ,. '// |  .:::   / ヾ! リ |`ヽ 、 /"//ハ〉:::::ヽ  `ヽ
       ,. '´ /::/ .:|  ::   , '  .::. i::. |、ヽ|::r`、、/ 〃./:||::i、:ゝ\
      /   /.::/ .::|  :  /  .::  l:: |. `ヽ、ー゙゚ヘヽ_/ リ !/ i:|
    ∠_  / ::/  .:::|  .:  /   :::  i::  ! ̄ ̄ ̄ ̄{゙!  /  |:!
      ブ  :/  .:.::::|  .: /   ::::  !::  |::___ .」」 ノ  ノ
     ∠__  〈  .:.:::::|  /     :::  !ニー┘__`ー─-゙,
        `ヽ、`ーァ-、:|. /     ::  i:::、``ヾl:::::ー-ニr─ '
          /-ニ_ソ     ::  !:::. \ \:::;r‐'    しょーがねェな 俺が再登場してやるよ!
      ,. -‐/ .:::   `ー、‐-、_ : |/ヽ.  \. /
    / ,∠__      :l``ヽ `ヽl.  \__,ノ 
   / / ,/    ̄``ー-、_|   /
  /,./'"´  ̄ ̄ヽ`ヽ‐-、  |ヽ./\
. /───- 、   \`ヽ`ヽ l ヽ:: \



992 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 19:00:20 ID:???
本物の雷十太先生はまだですか?

993 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 22:03:45 ID:???
二度と剣が握れなくなった代わりに銃を手にしてアメリカに渡りました。

994 :マロン名無しさん:2006/02/04(土) 22:40:59 ID:???
そして体の半分を改造して、サージ・サンダーアームと名前を変えてアメリカ軍に入隊します。

995 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 00:37:25 ID:???
>>994
何にせよ待っているのはヘタレの道かよw

996 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 01:56:38 ID:???
雷はサンダー
十は銃に通じ、銃は武器、武器はアーム。

雷十太=サンダーアームでおk?

997 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 04:22:42 ID:???
なにそのキバヤシさん?

998 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 04:30:55 ID:???
A「このパソコン最新型じゃないか。高かっただろ」
B「いや、タダだったよ」
A「なんで?」
B「彼女の家に行ったんだ。そうしたら彼女、服を脱ぎながら
 『あなたが大好きなもの・あ・げ・る』って言うから、
  遠慮なくもらって来たんだ」


999 :マロン名無しさん:2006/02/05(日) 07:02:53 ID:???
999

1000 :◆KIMUrABRxo :2006/02/05(日) 07:07:28 ID:???
正直、二十五巻の流れは燃える

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)