5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーを教えてもらうスレ Part15

128 :屈折リーベ:2006/03/18(土) 21:29:10 ID:???
彼は「メガネの女の子でないとダメ」と公言して憚らぬ眼鏡っ娘フェチであった。
彼氏など作る気はないという大滝だったが、子犬のように懐いてくる秋保を適当にあしらう内
情が移ったか、秋保の贈ったセルフレームの眼鏡を掛けてお付き合いすることに。
秋保を妬む文芸部の先輩たちに絡まれたり、秋保に横恋慕するミリヲタ少女の唐臼毬夏(からうす まりか)に
襲撃されたりといった事件を経て進展していく二人の仲。だが大滝は唐臼に
「あんたなんか、たまたまメガネだっただけじゃない!」となじられたことを機に
存外に秋保に惹かれている自分と、二人の関係が眼鏡という一点に支えられている事実に動揺する。
一方の秋保は、ある日発作的に「眼鏡を外した先輩の顔が見たい!(←彼にとっては極めて背徳的願望)」と考え
大滝を海に誘う。ゴーグル着用で頑として素顔公開を拒む大滝だが、偶然にゴーグルの外れた顔を晒してしまった。
それを見た秋保の「やっぱ眼鏡の方がいいっすね」という無遠慮な発言で、大滝は傷付いてしまう。
実は秋保は、素顔の大滝にも惹かれる自分に煩悶していたのだが、眼鏡っ娘フェチの彼はその欲求を認められず
「そんなに眼鏡でなきゃ駄目なのか!?」という大滝に「ダメだ!絶対メガネ以外認めない!」と叫んでしまう。
大滝は秋保から貰っためがねを叩き返し、翌日からコンタクトを着用し始める。
秋保の方も、当て付けるように唐臼と付き合ったりするが、どうしても違和感がぬぐえない。
悩んだ果てに“「メガネだから好きになった」んじゃない!好きになった人が「たまたまメガネだった」だけだ!”
と気付いた秋保は、頑なに秋保を無視する大滝を捕まえて自分の気持ちを伝えようとする。
会話を拒み、泣きながらその場を立ち去ろうとして階段で転びかける大滝。それを庇った秋保は
階段から転げ落ちて怪我をしてしまう。秋保を保健室に運んだ大滝は、去り際に「好きだよ」と呟くのだった。
間もなく大滝は再び眼鏡を掛け、秋保との交際も再開。振られた唐臼の嫌がらせも再開するが
それなりに幸せそうな二人だった。

498 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)