5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

寄生獣連載中 3食目

1 :マロン名無しさん:2006/03/05(日) 23:59:20 ID:DBK3Enr5
月刊アフタヌーンにて、OPEN増刊を経て平成2年1月号より「寄生獣」という漫画が連載された。
この漫画について語ろうじゃないか。
尚、この漫画は誰かが「連載が隔日になったら、スレの盛り上がりも確実になるだろうか……」と思ったため、2日に1話ずつの速度で連載されるようだ。
時々寄生に失敗したりして変な時期に合併号になる事もあるが気にしないでくれ。

このスレの詳しい事は連載中スレの楽屋裏にて。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1139396500/
前スレ:寄生獣連載中 2食目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1139704107/

姉妹スレ:
キン肉マン連載中 第16ラウンド
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1140642063/
るろうに剣心連載中 巻ノ十三
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138951468/
ドラゴンボール連載中 十六星球
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1141363931/
GS美神・極楽大作戦!!連載中 その4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138724837/
封神演義連載中 第13部
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1141469772/
突撃!パッパラ隊連載中
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1132923792/
ときめきトゥナイト連載中
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138795094/
一清&千沙姫シリーズ連載中 (時間旋律連載中)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1134653089/
だいらんど連載中(背後霊霊24時!連載中)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1127832833/
BASARA連載中 part7(慰霊祭開催中)
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1136560487/

2 :1/3:2006/03/06(月) 00:00:03 ID:???
第25話――波紋

事件後2週間――
17人の犠牲者を出した「校内大量惨殺事件」は、各界に波紋を巻き起こした。
警察では寄生生物の存在の発表の是非についての論争。
そしてマスコミでは無神経な生徒へのインタビュー、次いで――犯人像について浮き上がる、不可解な証言。
「怪物……」「変な生き物……こわい」「頭が変だった」「化け物だよ本当にほんと」
これでは「覚せい剤中毒によって異様に凶暴化した少年」という警察の公式発表が奇妙に思えてくる。
奇妙と言えばもう一つ、犯人の少年の身元がはっきりしないらしい――。

新一は疑問だ。なんで……こうまで隠そうとするんだろ。
ミギーはこう考える。島田の死体を公開する、寄生生物の存在が知られる――
「それでどうする?」「『寄生生物を捕まえろ』」「だからどうやって捕まえる?」
言葉に詰まる新一。やがて彼は、いまこそおれたちが! と拳を握る。
ミギーはすげなく断った。もちろんミギーには人間的な感傷はない。だが、
「わたしとシンイチが逆の立場だったらどうする?」「!」
こう言うと悩む……これが人間という生き物なのだ。

マスコミは独自の調査・取材をしつこく続け、犯人の実体に迫ろうとしていた。
犯人の少年には保護者・身元保証人なども存在せず「島田」が偽名であることが次々明らかにされていき、
やがては未成年であったのかどうかもわからなくなり、島田のことがはっきり報道されるようになった。
そして――ごく一部ではあるが「人間以外の生物である」と言いきる者も現れはじめた。
事件後3週間――
デマが飛びかい「口だけ頭」が笑いごとでなくなり、人づきあいの中でも少し毛色の違うことをするといじめや仲間はずれが起きた。
さらに被害妄想や人間不信から自殺者まで出したのである――。

警察では、発表についての議論がさらに加熱していた。
存在を隠すのは裏目だよ派と公表しても混乱が増すだけだよ派の議論は、平行線だ。
アメリカからのデータは「日本のコミックブームもここまでくると侮れん」……
――気づいてないはずはない。パラサイトを軍事に利用するといううわさもある。
頭を抱える皆の前に、吉報が届いた。人間とパラサイトの見分け方がわかったというのだ!

3 :2/3:2006/03/06(月) 00:00:35 ID:???
解剖・分析を指揮した由井教授は、朗々と語る。
「オホンッ、えー、わたしが当日現場へかけつけた時、寄生生物(パラサイト)の細胞はほぼ死
滅しておりましたが、その生命構造特性などを知る上では願ってもないサンプルでありま
した。死体と言えどこれを手に入れた我が研究スタッフの混乱収まり次第学会で行われる
であろうこの寄生生命体に関する発表はおそらくは世界にさきがけるものとなるはずであ
り、ご協力下さった警察庁ならびに……」
しかし、そこで挨拶の長さを咎められる由井。
「オホンッ、失礼。では寄生生物(パラサイト)の生命構造について解明された部分までをお話いたします」
わかりやすくと念を押され、由井は説明を始める。
「まさに驚くべき生命形態なのですが、この寄生生命体は人間の頭部すなわち全身の司令
塔の役わりを100%いや150%も果たしきる能力をもっていたのです。細胞自体の性質は人間
の脳細胞に似ています。脳というのは皆さんよくご存じの通りおよそ140億の細胞からな
り、脊髄を経て末しょう神経に指令を送り全身をコントロールしているわけですが、この
生命体は完全にこの役わりを引きつぐことに成功してしまった、つまり頭を乗っ取った
『疑似脳』と言うことができるわけです。ただ脳細胞と違う点――つまりここからがもっ
とも特長的な部分なのですが、一言で申すなら『考える筋肉』これです! しかしそれだ
けでなく、瞬時にして変形、同時にゴムのような伸縮性、さらには鉄のような硬質化。こ
のような特性はこれまでの生物の歴史からは考えられない、かなり異質なものと言わねば
なりません。では、どうやってこの異質な細胞と人間の体とが仲よく結びつくことができ
たのか。ここでは皆さんよくご存じの生命工学(バイオテクノロジー)を足場とし述べさせていた
だきます。『遺伝子組み換え』という言葉はバイオテクノロジーの発展著しい昨今さかん
に使われるようになったわけですが、これはウイルスの世界ファージ(※バクテリオフ
ァージ 細菌に感染して、菌を溶かしながら増殖していくウイルスの一群)などご覧にな
ればおわかりのように、自然界においてごく日常的に行われてることであります。

4 :3/3:2006/03/06(月) 00:01:08 ID:???
生命工学の規範となったものがこうした自然現象であることは皆さんもよくご存じの通り
ですが――しかしこの生命体が己の本能に従い、それこそごく自然に行ったであろう離れ
業とは、もっと大規模なもの、すなわち細胞融合とお考えになればわかりやすいと思うの
ですが、まさに信じられない! 瞬間的と言ってよい速さの、細胞融合と言うべきものな
のであります! さらにわかりやすく言うならば、ポリエチレングリコールのような物質
によって細胞膜を変化させたのでありましょうが、そのスピードたるや……」
その話は学会でと口を挟まれ、由井はしぶしぶ見分け方の話題に移った。
「オホンッ、では……さきほども申しましたように、彼らは『考える筋肉』なのです。血
液から養分を取って生きています。そしてある程度の量が集合すれば人間並みの知能をも
ちます……ところが、ある程度の量が集まらなければどうでしょう。つまり小さくちぎれ
た場合、その破片の方は……? もちろん血液が巡らなければすぐひからびて死んでしま
う。だからその破片は大多数の仲間のもとに再びくっつこうと努力するはずです。しかし
その破片がさらに小さく……つまり髪の毛ほどであったとしたらどうでしょう? 髪の毛
ほどのパラサイト細胞でもやはり生きており、生きようともがきます。ところが小さすぎ
て、もとどおり仲間にくっつこうと考えるだけの知能がないのです。人間の髪は抜いても
そのまま何も起こりませんが……人間に化けたパラサイトの髪を抜くと数秒間もがき苦し
んだ後ひからびちぢれ、ところどころで細胞どうしが手を離し(分離し)死にます。つまり――」
読み飛ばさなかった読者さんお疲れさま。由井は最後に結論づけた。

「パラサイトを見分ける方法は、そいつの髪をひっこ抜いて見ることです」

場内はどよめいた。
彼らは念のため、部屋を出るとき髪の毛を一本抜いていった。

事件から1ヵ月――
政府はついに寄生生物の存在について公式な発表を行わなかった。島田はあくまで 人間 であった。
しかしこのころから人間不信の混乱は収まりだし、表面的には以前の平静さをとりもどしはじめた。
ただ巷では、しばらくぶりで会う者どうしが髪をひっぱり合うという妙なあいさつが流行りだした。

5 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:07:39 ID:???
扉絵の由井先生、いかにもマッドサイエンティストな感じ。
この人、いずれ何かやらかすに違いない。

6 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:09:50 ID:???
>1 乙

>3-4
ご存じじゃねえよンなこと

7 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:13:04 ID:???
>>1

しかし何か色々喋ってた割りにシンプルな見分け方だな

8 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:16:31 ID:???
ぷちっ
( ゚Д゚)ノξ
>>1


9 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:17:39 ID:???
「皆さんご存じの通り・・・」
知識人の前で発表することが多いと
こんなしゃべり方になるんだな。
聞いてる方との温度差にわらた。

10 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:20:43 ID:???
>>8
わしが男塾塾長 江田島平八である!

頭墨印大作戦の巻

11 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:27:36 ID:???
なんか今回文字が多かったな。
教科書で現代史読んでるみたいな気分になった。

12 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:29:46 ID:???
由井先生ステキw

13 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:42:29 ID:???
なんか・・・なごんじゃったな

14 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:43:10 ID:???
学者先生があんまりにも嬉しそうに説明しててワラタ
この先生とか聞いてる刑事達とかもちゃんとキャラづけされてるっぽくて好感持てるなぁ

ところで、見分け方がわかったのはいいけど、見分けたところでどうするんだろう
殺されるのがオチじゃね?

15 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:43:44 ID:???
「考える筋肉」と言っている由井先生が
妙に楽しそうだ…。
口だけ顔の時もそうだったが、
巷で髪引っこ抜きが流行る様子は
悲惨な事が起こった割ににどことなくユーモラスだな。

16 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 00:59:41 ID:???
もし知り合いの髪引っこ抜いてパラサイトだったら怖すぎるよな。
正体を知ったら速攻で殺されそうだ。
素性を隠すために目立った殺戮はしないんだろうから
確認しないほうが殺される可能性は低いだろう。

17 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 01:08:59 ID:???
日本中が疑惑につつまれそう
信頼してる友人や、家族にやられたらショックだなあ

18 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 01:11:54 ID:???
重装備の人を背後に最後釘を刺す由井教授に萌え。

あと、要約してもだれも文句言わないであろう
あの意味不明&超長ネームを全て書ききったあらすじさん乙

19 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 01:14:01 ID:???
何か由井教授からはデビルマンの雷沼教授と同じ匂いを感じる。
何時か勘違いから何かしでかしそうだ。

20 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 01:17:35 ID:???
先生もそうだけど、わけもわからず呟くテレビレポータとか
ミーハーなのわかっても口にせずにはいられない家政婦さんとか
前回の凄惨かつ真面目な展開からがらりと変わったな。
重くなりすぎないように気を使ったんだろうが、その力加減が絶妙だ。

あとはミギーの
>「わたしとシンイチが逆の立場だったらどうする?」「!」
>こう言うと悩む……これが人間という生き物なのだ。
これ凄い言葉だな……。

21 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 01:47:06 ID:???
>20
ミギーは味方とも言い切れないんだよな。
でもミギーかっこいいよミギー

22 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 01:51:24 ID:???
シンイチの心はつかみまくってるなミギー。
しかしそれを人間全体と一般化するのはまだ甘いかも知れんなミギーよ。

23 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 02:05:42 ID:???
由井先生の口ぶりからするに、寄生生物の肉体を実際に扱ったのは
今回が初めてのようだが、それ以前は被害者の遺体や目撃証言を元に
研究していたのだろうか。
だとすると、たった3週間であそこまで核心に迫れる由井先生スゴス。

24 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 02:46:22 ID:???
生きてる寄生獣を手に入れずとも、見分けかたまでわかっちゃうんだねぇ。
…実際、あれでホントにわかるの…?
怪しくない?
半分くらい当て推量な予感がするんだけど。
もしあの見分けかたがガセなら、かえって危険だよ。
人間確認した相手がやっぱり寄生獣だったりしたらかなりイヤソ

25 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 07:25:45 ID:???
かなりイヤソというよりも、
ぱふぁバツン

26 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 07:50:56 ID:???
少なくともサシではようせんな

27 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 09:08:48 ID:???
10対1でも嫌だぜ

28 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 09:50:36 ID:???
プチッ(髪の毛を抜く)

髪の毛うにょうにょ

バツン(DEAD END)

29 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 10:14:11 ID:???
>>28
実際、正体判別したところでそうなるよなあ……
人間だったら手足拘束してから確認とかもできるけど、
寄生獣は動きを封じることも出来ない。
つまり安全な状況で判別することは絶対無理なわけで。

この作者のことだから何か考えてはあるんだろうけど、
俺の貧弱な頭では、この発見を活かした展開がまったく思い付かない。

30 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 10:30:45 ID:???
髪抜きは寄生獣側への牽制になるんじゃないだろうか。
寄生獣にしてみればいつどこで正体バレするか解らないリスクを抱える事になる。
万が一街中でやられた日には、最悪警官隊に囲まれて削り殺される惧れすらある。
これは社会に溶け込んでいる寄生獣にとっては厄介な事態だろう。
それにこれは人類国家が寄生獣の存在に気付き、対策を練りつつあると言う警告でもある。
流石に数の上で圧倒的に少数であると思われる寄生獣は今後、慎重な行動を強いられるだろう。
それだけでもある意味、人類は寄生獣の行動を一つ封じたことになるんじゃないか?

31 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 10:33:05 ID:???
よし、今日からスキンヘッドだ。

32 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 11:06:20 ID:???
スキンヘッドの寄生獣には通用しない見分け方だよな?

33 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 11:09:30 ID:???
とりあえず美容師や理髪師は比較的安全な立ち位置にいるよな。
少なくとも自分とこのお客さんは人間だって確定だから。

34 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 11:57:19 ID:???
香水とか煙草みたいな化学物質由来のものを売ってる店に勤めてる人も安全だな

35 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 13:38:21 ID:???
こう大々的に発表されたら寄生獣もうかつに髪の毛抜かせないだろう

36 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 13:41:25 ID:???
>34
それは人間どもが気付いてないから

37 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 13:52:23 ID:???
寄生獣に乗っ取られた人間の頭の中が気になるな
やっぱもう脳みそとかは入ってないんだよね

38 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 14:25:04 ID:???
入ってないでしょ
全部考える筋肉

39 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 14:25:53 ID:???
新一は里美ちゃんに「爪切ったげる」なんて言われたら要注意だ!

40 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 14:27:33 ID:???
右手にささくれが出来て、無意識にそれを引っ張ったらキィキィ言いながら死んだりするのかな、新一も。

あと宇田さんは髭剃りのとき要注意だな!

41 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 14:29:06 ID:???
いや、出来ないだろ。ささくれもヒゲも。
ミギーやアゴーがわざわざ作らん限り。

42 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:14:04 ID:???
おそらく、賢明なパラサイトの間ではカツラが流行るね。

カツラがとれても三白眼、テラコワス

43 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:17:17 ID:???
そういえば宇田さんは顎髭自由自在に生やせることになるな
変装とかできるんじゃないか

44 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:24:35 ID:???
ということはそのうちサングラスにアロハシャツで
顎鬚を擬態し人相を変えた宇田さんが現れるんだな。

45 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:27:56 ID:z2URJRZk
宇宙人ウダー

46 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:29:43 ID:???
死者17人だったのか、もっと多いかと思った…
描写されてる分だけでそれくらいいたよね

47 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 16:52:01 ID:???
全部筋肉細胞なら、汗とか脂分とかの分泌も無さそうなもんだけど、
機械使っていいなら、それでも一瞬で判りそう。

48 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 17:11:59 ID:???
機械ねえ。
CTスキャンなら判るよね。
人間ドックにはかかれないな。

49 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 17:23:52 ID:1U3Dy4wO
逆に今までスキンヘッドだった人は、疑われんよう必死で髪のばすな

50 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 17:37:14 ID:???
諸外国にも寄生獣はいるっぽいね。やっぱ先進国〜環境破壊バリバリの発展途上国に多いのかな。
でも、寄生獣の性質から言っても軍事利用なんて無理な気がするなあ。

51 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 17:50:31 ID:???
敵国兵士の死体をエサとして提供すれば協力してもらえそう。
戦争に協力することで、人類を滅亡に導けるだろうし。

52 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 18:56:54 ID:???
>>51
いや、死体は喰わないんじゃねーのw

しかしこのセンセの理論からすると、寄生生物が合体して
パワーアップしたりすることが有り得るんでは?

宇田さん死んじゃってジョーとミギーがくっつくとか
ねーだろーな…それはやめて…

53 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 19:22:25 ID:???
新一はきっと髪引っこ抜かれるだろうな・・・
しかし扉の由井先生怖い。
服に血が。

54 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 20:24:06 ID:???
>>40
宇田さんは散髪屋にいけないと思う。
散髪屋であごにかみそり当てないのは不自然だ。
美容室ならOKか?

>>42
キダタローとか速攻で怪しまれるなw

55 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 20:33:47 ID:???
>>54
「顔剃りは結構です」って言ったらやめてくれるよ。
てか、床屋行かなくてもアゴーがヘアカットしてくれないかな

56 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 21:17:21 ID:???
軍事利用は、そのまま自らの命の危険につながるからな。
まず寄生生物は加担しないだろう。

57 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 21:21:20 ID:???
寄生獣の意志なんて関係ないんじゃね?
米の国はある意味、寄生獣なんぞより遥かにおっかない
特に軍事が絡めば何しでかすか解らん

58 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 21:29:33 ID:???
そういや、もう湾岸戦争終結から半年だな……

59 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 22:01:08 ID:???
>>52
>しかしこのセンセの理論からすると、寄生生物が合体して
>パワーアップしたりすることが有り得るんでは?

3話で右腕移動ネタがあったから条件付きなら出来そう。
しかしミギーのようなケースはマレだろうし、
頭二つというわけにも・・・。

60 :59:2006/03/06(月) 22:04:02 ID:???
書き忘れたけど、ミギーらじゃなくて
敵として出る寄生生物が利用するとしたら・・・ね。

61 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 22:13:42 ID:???
大体、合体してもデメリットしかないよね・・・

62 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 22:21:29 ID:???
いや、移動・同居じゃなくて合体できるかって話っしょ?
つまり粘土みたいに、他の寄生獣の破片を自分のものとして取り込む。
合体すればそれだけスーパーコンピュータみたいに知能も高まるし。

で、その可能性についてだけど、
やっぱり個体差があるから無理なんじゃないかと思う。
今までの寄生獣たちの口ぶりからは、そういうことを出来ないっぽいふいんき(なぜか変換できない)だし。
由井先生の言ってることは……まあ、複数体の寄生獣のサンプル手に入れないと由井先生もそこまでは研究できてないだろ。

63 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 22:22:03 ID:???
出すとしたらやっぱ当て馬だよなあ

64 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 22:28:01 ID:???
しかし、全身石投げた時のミギーみたいなヤツが現れたらガクブルもんだよな
まあそんなキャラ、作品にあってないけどな
町に潜む恐怖って感じじゃない

65 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 22:57:33 ID:???
>彼らは念のため、部屋を出るとき髪の毛を一本抜いていった。

政府とか警察内部に寄生獣がいたらガクブルなんだが・・・情報筒抜け

66 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 23:04:03 ID:???
でもさー、
奴らそんなに人と関わる仕事が出来るのかな。
教師も失敗したし・・・

67 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 23:06:50 ID:???
>>66
田宮レベルなら余裕
失敗したのは妊娠したからだし、その時はまだ寄生して日が浅く勉強不足だった
島田は普通に学生生活送ってたし、人間よりずっと高い知能を持ってるんだから、普通にやってけるんじゃない?
寄生獣達もだいぶ人間社会に適応してくる頃だと思う

68 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 23:26:28 ID:???
髪の毛確認法は魔女狩り対策だな

69 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 23:28:03 ID:???
>>63
パワー・スピード・残虐性等を併せ持つ寄生将軍とか出て来るかもよ。

70 :マロン名無しさん:2006/03/06(月) 23:59:44 ID:???
普通に断頭しちゃうしなぁ

71 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 00:29:32 ID:???
>――気づいてないはずはない。パラサイトを軍事に利用するといううわさもある。

兵器化に成功した寄生生物が人類に戦争を挑み、
未来世界から現代にタイムスリップしてきて、
人類の指導者になるべき人物を若いうちに暗殺する。




と某映画を見て思った。

72 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 00:35:08 ID:???
ドラえm

73 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 00:40:37 ID:???
考える筋肉しかないってことは、骨とか軟骨も一切ないんだよな。
新一がミギーに「手動権」を譲られたシーンがあったけど、よく戸惑わなかったな。

74 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 00:41:08 ID:???
>>62
雰囲気は「ふいんき」ではなく「ふんいき」

75 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 00:50:24 ID:???
>>74
うわぁ……

76 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 00:56:01 ID:???
形状記憶合金みたいなもんで、
自分で司令塔を握っている他のパラサイトはともかく
ミギーやアゴーみたいな奴は「元の形」で居るのが一番楽そうな感じはする。
形、っつっても擬似的な筋肉、擬似的な骨と部位によって役割を振っておくって意味だが。
つーか、そうでないと宇田さん日常生活に違和感ありすぎw

77 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 00:56:31 ID:???
>>75
変換ネタはツッコミまでがお約束

78 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 02:14:06 ID:???
メガネっ子はどうなったんだろ

79 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 02:24:20 ID:???
>>78
きっと今頃メガネをかけてるよ

80 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 02:31:22 ID:???
>73
骨がない・・・
どんな食感だろうとか、
考えちゃったじゃないか

81 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 02:35:26 ID:???
あとメガネ兄貴に説教されただろうなぁ>メガネ妹

>>73
ミギーは歯作ってるぞ。
骨とまではいかなくても硬質化した細胞で芯ぐらい作ってくれるだろう。

82 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 02:41:43 ID:???
歯あったっけ?

83 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 02:47:44 ID:???
1話であったような

84 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 02:54:21 ID:???
しゃべる時には大体見えるよ。

わざわざ作ってるなんてミギー生真面目wと思ってたけど、
よく考えると歯と舌って発音には必要なんだよな。

85 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 04:51:38 ID:???
>>81
>あとメガネ兄貴に説教されただろうなぁ>メガネ妹

あの殺されたメガネ警官が彼女の兄貴じゃなきゃな・・・・・・

86 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 06:47:58 ID:???
あれ兄貴だろ

87 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 09:00:33 ID:???
↑おい

88 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 09:35:40 ID:???
まあ、兄貴の方は刑事っぽかったからなあ

89 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 12:06:59 ID:???
頭が司令塔で両手にそれぞれが寄生して攻撃、息さえあえば最強だろうな。
ただ息があわなければ最弱だな。混乱して攻撃どころじゃない。
やっぱり合体は少し無理がある。

90 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 14:28:01 ID:???
>>84
肺や横隔膜・声帯も作ったのかな

91 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 15:07:58 ID:???
合体は無いだろ
でも今の新一と同レベルになるにはそれが一番だろうけど

92 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 16:08:12 ID:???
寄生獣の成功体(ミギー、アゴー以外)は
みんな頭に寄生してるわけだからアシュラマンくらいじゃないと合体は無理

93 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 16:11:49 ID:???
>>92
頭部になりきってるからってことか?
手みたいな単純な器官から
前身を支配する脳のような複雑な器官になるのが無理って言ってたから
逆ならできる「可能性」はかなり昔から示唆されてる。

94 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 16:18:46 ID:???
>>93
問題はその扱いで納得するかだよな。

「今日からお前は俺の手だ!反論は許さない!」
「ガビーン」

要はこうなわけだし・・・

95 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 18:53:15 ID:???
想像するといやだな

96 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 20:13:13 ID:???
今後の展開予想
田宮良子が由井センセを誘惑し助手になる

97 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 20:59:39 ID:???
田宮良子が俺を誘惑する

98 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 21:02:19 ID:???
皆ちゃんと由井教授の話読んでるんだな。
俺めんどくさくてほとんど読み飛ばしちった。
「ご存じじゃねーよ」の刑事さん達とたぶん同じ心境。

99 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 22:09:14 ID:???
今後の展開か・・・
両親続けて村野があんな形で寄生獣に絡んだ以上、次は加奈が絡む話なんだろうな

100 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 22:15:53 ID:???
ウダーみたいなもんで意外に消えキャラかもよ、加奈

101 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 22:23:43 ID:???
ウダーが消えキャラてまだ1エピソードしかしてないのにw

まあ、公安が絡んできた以上、シンイチの周りの話ももう終わって話がスケールアップしそうな気がするが

102 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 22:33:52 ID:???
パラサイト憑きの人がどんどん現れて国際パラサイトがついてるよ連合とかがつくられるかも

103 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 22:38:14 ID:???
ママン死亡で第一章おわり。
今は第二章、好きな子を守るストーリーの中腹なんだと思う。
新一の秘密に村野が気付いた時の描写に超期待。

104 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 23:12:44 ID:???
由井教授欲しがってたけど、生きてる寄生獣を捕獲できると思う?
不可能かな?なんか方法ないかなー
考える「筋肉」なんだから弛緩剤が効かないかなー

105 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 23:25:19 ID:???
麻酔とか毒とか電気ショックは普通に効きそうな気もする。生物だし。

106 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 23:35:55 ID:???
見分け方って、寄生獣でないことを確認し、セキュリティ等の安全をきすためには意味があっても
見分けて寄生獣だったら対処するって方法だとちょっと弱いよな。
完全武装した人間を多数配置して、試さないとならない。
一対一で試してみて相手が寄生獣だった日には…。相手には悟られずそれとなく試す方法があれば良いんだが…



107 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 23:38:06 ID:???
>デマが飛びかい「口だけ頭」が笑いごとでなくなり、人づきあいの中でも少し毛色の違うことをするといじめや仲間はずれが起きた。
>さらに被害妄想や人間不信から自殺者まで出したのである――。

こういうのってなにげにすごく怖いよね
これを防げただけでもOKだと思う

108 :マロン名無しさん:2006/03/07(火) 23:47:22 ID:???
サラッと読み飛ばしてたけど、実際怖いな

109 :1/2:2006/03/08(水) 00:03:10 ID:???
第26話――少女の夢

ドレスで戯れる花畑。怪物に襲われた。捕まり食べられそうになった時――白馬に乗った勇者が現れた。
彼の右手が光り、輝く剣となる。怪物どもは一網打尽だ。さしのべられた勇者の手を取る。
いつの間にか、裸で抱き合っていた。
「あなたは……命の恩人です」

他人には言えないような夢を見ちまった。加奈は思わず爆笑した。
登校中の電車内、乗客の読んでる週刊誌が見えた。殺人鬼「島田秀雄」の写真――
島田を新一と間違えたときのことを、思い出した。

 ――じゃ、あんたもあぶないヤツなわけ? ――そ……そうさ! おれだって……。

まさかと思って会いに行き、髪の毛を引っ張ってみた。けど何ともならない。
呆れて歩き出す新一に島田のことを聞こうとしたら、彼は泣きそうな顔で言いよどんだ。
彼は分かっていた。加奈はミギーの味方ではない。特別な子でも、すべて話すことはできない。
加奈はたまに新一以外にも感知しているようだ。近づいちゃだめだ、髪の毛も引っ張るなと新一は強く言った。
そんなことするわけないじゃんと加奈は笑う。
その時ミギーが耳打ち。加奈から少し離れるとミギーは、もうあの女とは話すな、と言った。
新一の話し方は、かたっぱしからボロが出てる感じだ。気をつけるよと新一は言った。
一方、新一がミギーと話している隙に加奈に声を掛けたのは、村野。
「泉くん、前と比べてすごく変わったと思いません?」
命の恩人といえど、村野には違和感を拭えない。
けれど加奈ははじめから、新一にはどことなくスゴ味があると思っていた。――あたしにも脈ありそうじゃん。


110 :2/2:2006/03/08(水) 00:03:41 ID:???
宇田もまた、一度ホテルの支配人に髪を引っ張られた。勘のいい従業員がいたのだ。
けれど髪の毛で見分けるなら、宇田や新一にはかえって好都合だ。
あちらこちらで互いの髪の毛を抜いてみる。しかし大抵は何も起こらなかった。
人間全体の数からすれば寄生生物はわずか。それに寄生生物も大抵、顔見知りの人間は作らない。
だがごくたまに、事件は起こる。
例えば夜道で酔った赤の他人にちょっかいを出され、内密に処理するパターンなど――
「アルコールを吸収すると、人間の頭に戻ったつもりでも知らず知らずに形が歪んでしまっていたりするからな」「……以後用心する……

111 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:06:24 ID:???
乙女チックすぎてハァハァ

112 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:06:55 ID:???
ウダーキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!        冫、
                                    `  

113 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:08:06 ID:???
>あたしにも脈ありそうじゃん
今更だがやっぱ加奈タンは新一に惚れてるんだなあ

114 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:09:15 ID:???
右手が剣に…夢にしても鋭すぎだろ

115 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:11:24 ID:???
>>114
夢の中の敵といい、ね。
やっぱ加奈の中にもなんらかの理由で寄生獣の細胞が混じってるのかもしれん

116 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:15:32 ID:???
というかこれって予知夢なんじゃ?
内容が不自然なほど現実と合致している。
しかも加奈の知るはずの無い部分まで。

もしかして予知能力まで覚醒?まじエスパー?

117 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:17:00 ID:???
もしおうだったらこれから寄生獣軍団と戦う為のパートナーになりえるな

118 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:33:40 ID:???
加奈は村野が主に名字で呼ばれてるのに対して名前で呼ぶのがデフォだし、
加奈の方が村野より美人だし、加奈の方が変化後新一の性格と合いそう――村野は合わずに擦れ違ってる。
何より新一の力になれる特殊能力持ってるのも大きい。今回の夢はヒロイン交代フラグじゃないか?

119 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:37:03 ID:???
>加奈の方が村野より美人だし
どこかにそんな描写あったっけ。村野は村野でモテてるし、二人ともそれなりにかわいいんじゃね?
個人的に顔は村野のほうが好きだ。加奈はゴツゴツしてて。

120 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:37:36 ID:???
夢の怪物が不細工すぎてワラタ

121 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:44:26 ID:???
宇田が周囲に疑われる展開もいずれ来るとは思ったけど
出たと思ったら解決した。
脇役だしあんなもんか。
次に来るときが有れば、死亡フラグの時だな。

アゴーの台詞がちょっと気に入った。
思うままに事実を言っただけだが、仲間意識があるみたいで。

122 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:49:21 ID:???
ヤンキーは好かんが、加奈は微妙に乙女チック入ってて好感が持てる。

ところで素朴な疑問なんだが、寄生生物達って度々、目を複数出したり
目が縦に並んでたりする事があるが、あれはどう見えてるんだろうか。

123 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:54:15 ID:???
・寄生獣の顔は整いすぎている
・寄生獣はアルコールに弱い

ふむ・・・

124 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 00:54:37 ID:???
人間が2つの目で見たものをひとつの映像として認識しているのと同じように、
寄生生物も複数の目で見ていても、ひとつの映像として認識しているのではないかな、
ただ視野は人間よりもはるかに広いだろうが。

125 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:01:16 ID:???
教頭は権力に弱い

126 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:03:06 ID:???
ごめん誤爆orz

127 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:04:19 ID:???
ミギーはこそこそ話しやすいけど、ウダーはこそこそ話する時大変だねw

128 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:22:39 ID:???
裸…
ありがとうございました。

129 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:35:39 ID:???
>>127
冬ならマフラーとかすればバレずに会話できるかね

130 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:38:10 ID:???
>>112
ちょwその右のwww

131 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 01:59:25 ID:???
お酒飲んでると結構寄生獣避けにはいいかも。
飲みすぎると大変だが、あれぐらいだと寄生獣に遭遇しなくても素で危険だよなw

132 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 02:07:01 ID:???
>127
実はウダーさんは腹話術でくってけるんじゃないか?

133 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 02:10:51 ID:???
あの酔っぱらってた女の人はどっちにしろ食べるつもりだったんだよね

134 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 02:18:57 ID:???
そうでもないだろ
人違いで絡んできただけだから
適当にあしらって撒けばいいだけだ

135 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 02:30:10 ID:???
むしろ女の方が食べられる気満々で、食べられちゃった、と。

136 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 02:48:43 ID:???
>>127
寄生部分が下あごどころか口内の一部まで入ってるんだから、アゴーはウダーの口の中で喋りゃあいいのにね。

137 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 03:34:25 ID:???
1999年から来ました。
寄生獣はこの後打ち切りになります。
最後の言葉は新一の冒険はまだ続く、です。

138 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 03:46:33 ID:???
2000年からきました。
その後も1話〜数話完結で不定期掲載されてますのでご安心を。
主人公は新一に固定されてなくて
今回はパラサイトが主人公の話もやってます。

139 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 04:00:25 ID:???
ツマンネ

140 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 04:20:15 ID:???
アルコールは寄生獣の弱点になり得るの?
ただ人間姿を保てなくなるだけ?

141 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 04:25:12 ID:???
人間と同じで摂りすぎると酔っ払うだけだから弱点とは言いがたいな。
集団の中に寄生獣がいるらしい、程度の情報で真偽を確かめなきゃいけないときに
一人一人丈夫な個室に配してめちゃくちゃ飲ませまくる、ぐらいしか使えなさそう。

142 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 04:39:44 ID:???
だがアルコールが有効と言う事は
その他の薬物も効果がありそうだ。
これは意外と重要じゃないか?
例えば催眠ガスで眠らせる事が可能なら、かなり低リスクで生け捕りが出来る。
その上で麻薬漬けにしてコントロールするとかも。
既にアメリカあたりでやってそうだな…

143 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 04:57:07 ID:???
アルコール飲んだ人に触られただけでグニャってなるくらいだからアルコールにはかなり弱いのかな
ホースで酒を浴びせたら急性アルコール中毒にならないかな

144 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 05:06:19 ID:???
いや、あれはもう寄生獣じゃないのがバレたから、人間のふりするのやめたってだけだろ。

145 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 06:39:02 ID:???
人間じゃないのがバレたから、だね。
俺もそう思う。アルコールに弱いってのは、寄生獣自身が体内にアルコールを摂取すると危ないってこと。
酔っぱらった他人に触れられただけで崩れるって、酔っぱらいは掌から何か出してるのか?

146 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 07:35:40 ID:???
人間ぶる必要がなければいつでもグニャる、ってだけでしょ

147 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 07:54:17 ID:???
ミギ−もぐにゃりまくってるもんな

148 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 07:56:29 ID:???
酩酊するとぐにゃるって面白い
ミギーは普通の寄生獣にはないほど深く眠っても、刄の形で固定していられたけど

149 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 08:07:15 ID:???
寝相の悪い寄生獣ってのもありえるわけかw

150 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 08:15:41 ID:???
硬いまま寝たとしても、
ミギー「う〜ん」寝返り

新一「あ」_ト ̄|((((〇

151 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 08:20:52 ID:???
そのまんま、人が眠る時と酔ってる時の差だと思うんだがな

152 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 08:24:48 ID:???
眠ったらぐにゃぐにゃなんじゃ

153 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 09:35:48 ID:???
むーん、寄生獣はアルコールの分解はできないのね
もともと酒に強い体を乗っ取った奴なら大丈夫なんだろうか

154 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 12:24:35 ID:???
ふと思ったんだが、寄生獣にとってはアルコールより、アセトアルデヒドを摂取することのほうがまずいんじゃないかと。
よっぱらいの体内には満ちてるはずで、酩酊よりこっちのほうがやばいとおもったり。

体内毒素の分解はやっぱり本体の肝臓?

そこでふたたびあの疑問が頭によぎる。
「ミギーってうんこするの?」

155 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 15:58:43 ID:???
アセトアルデヒドは神経のない寄生獣にはあんま作用しなさそう
でも人間部分が数十年したら肝臓悪くするのかね

156 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 17:50:22 ID:???
髪の毛引っこ抜いて見分けるって噂が政府が意図的に流したものって
寄生獣側は気づいてるかな?
ミギーあたりは想定してそうだけど。

157 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 19:34:20 ID:???
田宮も気付いているだろうね。
あと何て言ったか忘れたが田宮と一緒に居たあのオールバックも。

158 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 20:56:46 ID:???
しかし、どう見てもヤンキーのカナがあんな少女趣味まるだしの夢を見るとは思わなかった。


白馬の王子様なんて信じてるわけじゃないって感じなのに

159 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 21:14:48 ID:???
自分でも思わなかったろうよw

160 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 22:18:00 ID:???
あの能力が夢にまで影響を与えるとはね、しかもあんな具体的に
まあ半分は本人も気付かない潜在的願望も作用してるけど
ところで寄生獣も夢は見るのかな?

161 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 23:19:30 ID:???
あの夢が当たっているのなら、加奈が寄生獣に襲われて
それを新一が助けに入って正体バレって展開だよな。
やっぱ加奈はウダーに続く二人目の仲間になりそうだな。
寄生はされていないけど。

162 :マロン名無しさん:2006/03/08(水) 23:45:41 ID:???
>>154
INもOUTもシンイチ

163 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 02:29:32 ID:???
ところで、今更なんだがな。
ミギーとウダーがシンイチの身体に合体できるか? とかいう話題が出てたが逆はありえないのかねぇ。
現在、ミギーの何割かが拡散して細切れになって意識を無くしたから4時間睡眠必須なんだよな。
この4時間分を拡散させずに別の固体に移植したら、20時間睡眠のミギーモドキになれるのだろうか。
真っ二つにして半分づつ流し込んだら、一日の半分を寝て過ごすヴァンパイアみたいな寄生獣になるのか?
ひょっとしたら、例の「5人」っていうのは1/5になることで5人分の身体を操っている寄生獣なんじゃないか?

164 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 02:36:32 ID:???
ウダーがシンイチの身体に合体する話題なんて出たっけ?

165 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 03:23:31 ID:???
前スレで出たよ
ウダー死亡論のあたりで

166 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 06:33:14 ID:???
宇田のパラサイトにも名前が欲しいよな。
名前に無頓着という基本設定を見せるためなんだろうけどややこしい。

167 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 06:45:45 ID:???
アゴーでいいじゃん

168 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 10:36:26 ID:???
ウダーとアゴーがごっちゃになってないか?

169 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 10:50:51 ID:???
んじゃ名前はアウゴダーで決定

170 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 12:13:11 ID:???
わいはアゴーや……パラサイトアゴーや

171 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 12:21:09 ID:???
というか、宇田さんはもう出て来ないんじゃないの?
ゲストキャラや相談役としてならわかるけど、
この先展開に関わってくるのは想像できないなあ……

172 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 12:37:37 ID:???
あの人には血なまぐさいことにはからんで欲しくない

173 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 15:27:30 ID:???
>>171
むしろパラサイトであることが発覚して、死んでニュースになりそうだよ。

174 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 15:45:08 ID:???
アゴーの言うとおり、新一のほうがしっかりしてそうなので、あんまり頼りにならなさそうだしなぁ
新一がなんらかの形でニュースに出て、宇田さんが駆け付けるとかならあるかも

175 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 16:07:52 ID:???
>>173
それいいかも
一人も殺してない宇田さんが、人間に殺された挙句
ニュースでは「連続殺人犯」的な扱いで報道され
会社の同僚や、叩くだけが目的のコメンテーターにボロカスに言われる

新一は秘密を共有する友人(恩人?)が
連日のように悪魔としてテレビに出てくることに苦悩し
更に学校でも「悪魔」に対する罵詈雑言を聞き、嘆き悲しむとか

176 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 17:21:36 ID:???
宇田さんが哀れすぎるぜ

新一は、大切な人を得ては失うことを繰り返すのだろうか

177 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 17:34:42 ID:???
>>173
キツイ展開だが、いかにもありそうだな……

現在の死亡可能性(主観)

宇田さん:15% 再登場は死亡フラグっぽい。
村野:30% ヒロイン降格の危機。個人的にはヒロインは一般人サイドに居てほしいけど……
加奈:10% 能力が開花して重要度急上昇中。でも逆にそのせいで危険かも?
裕子:70% 今の所描写なく放置されてるのが怖い。自殺なり特攻なりで自ら犠牲になって死にそう。

178 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 17:54:30 ID:???
考えれば考えるほど>>175の線が濃厚な気がしてきた

今、新一はこの話の中で一番苦悩してるキャラだと思われるが
新一の見せ場を作りつつ更に叩きのめす展開が待ってるだろう

179 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 18:28:43 ID:???
裕子は寄生生物と第一次接近遭遇して生き残った数少ない人物。
警察や研究者からみれば貴重な生き証人なんだな。
新一のオヤジさんもだけど、警察の保護下で多少安全なんではないかと予想してみる。

180 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:04:09 ID:???
そんな展開想像しただけで凹むわ…orz

181 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:05:27 ID:???
あ、宇田さん志望説ね

182 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:37:26 ID:???
大丈夫だよ。俺の良子タンがどうにかしてくれるよ。

183 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:38:36 ID:???
そういや先生って、田宮良子はやめたんだよな。今なんて名前なんだろ?

184 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:48:13 ID:MY+8zQrO
間宮陽子

185 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:50:51 ID:???
網谷京子

186 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:51:35 ID:???
国営悪子

187 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 20:52:28 ID:???
そもそも名前っているのか?やっぱ

188 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 21:25:31 ID:???
元田宮良子

189 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 21:26:17 ID:???
島田が「今は別の名前だけど」とか言ってたんだし、
新しい名前はついてるんだと思う

190 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 21:31:00 ID:???
偽名の基本に乗っ取って元と似た感じの名前になってるんじゃね?
宮田洋子とか北宮良子とか谷亮子とか。

191 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 21:43:12 ID:MY+8zQrO
田宮良子2

192 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 22:29:04 ID:???
ミギー「ば・・バカな。き・・きさまは田宮良子だろ!?ち・・ちがうのか!?」

193 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 22:40:24 ID:???
先生っていつ子供生むんだろ。
新一とお付き合いしてほしかったな。

194 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 23:19:25 ID:LZ9Dv41n
よく2chで「寄生獣」は伏線の回収が秀逸との書き込みを見かけるが、
具体的にどの部分か信者の人に聞きたい。
一応俺も全巻読破して、感想はまずまず。

195 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 23:40:16 ID:???
なぁ、2巻で瀕死のAがと田宮良子を探し、乗り移ろうとある教室の扉を
開いたとき大爆発したシーンがあるけどいくつか疑問が…

1・どういう仕掛けか。
2・爆発した後生き残ってるので間違いなくその教室には田宮良子いなかった
  しかしAは寄生獣特有のお互いの位置を把握する能力で
  そこに田宮がいると判断しその教室に入った。どういうこと?
前にこの話題出た?出てたらスマン。

196 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 23:48:39 ID:dIyK1Tji
>>195

>1・どういう仕掛けか。

お前もよく教室のドアに黒板消しをはさんだりしただろ。
あれをちょっと強力にしただけだ。

>2・爆発した後生き残ってるので間違いなくその教室には田宮良子いなかった
   しかしAは寄生獣特有のお互いの位置を把握する能力で
   そこに田宮がいると判断しその教室に入った。どういうこと?

教室に穴掘って隠れてたとか。

197 :マロン名無しさん:2006/03/09(木) 23:56:47 ID:???
>>195
理科室にガスを充満させ、階下から寄生部分を伸ばして理科室の側の窓で待機。
Aが部屋に入ったところでマッチを投げ込んで階下に戻る。

こんな感じじゃなかろうか。

198 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:00:13 ID:???
第27話――演習

えびす顔のその男は、ランニングシャツ姿だった。
「もう少し普通の格好はできなかったのか?」「この方が動きやすいし……どうせ汚れるだろ」

男が向かったのは、ヤクザの事務所。
出し抜けにヤクザを殴る――その素手で! ヤクザの頭部は柔らかい果実のように弾け飛ぶ。
武器を構える事務所中のヤクザたちを、彼は圧倒的な力で殺戮していく。
目にも留まらぬ速さで拳銃をかわし、首を引きちぎり、手刀で頭を薙ぎ、胸を貫き、腕を折り、頭蓋を砕き、踏み潰し――
「これでよけそこなったのが3……まあこんなもんだろう」
攻撃を受けた腕も脚も頭も、彼はなんともない……まるで、全身が寄生部分であるかのようだ。
戦意喪失した残党を前に、なかなか上手く動けたと彼は思う。
彼にとってこれは実験だ。その場で小規模に戦える相手として、ヤクザが手頃だったのだ。

残党は残らず始末した。
集まってきた野次馬の中、平然と外に出た。適当に走って逃げると、野次馬が数人追ってきた。
物陰に隠れ、野次馬の一人を見つくろって、スーツを奪う。着物と顔を変えれば、もう誰も彼を認識できない。
彼は悠然と歩いて車に戻った。運転席の丸い目の男が、髪を上げ鋭い顔に変化した彼を凝視した。
「何だ?」「いや……さっきとだいぶ違うんでね」
今度は普通の格好だろ、と言う彼。まあねと返し、丸目男は車を発進させた。

新一は、電器屋のショーウインドウでテレビに映るニュースを見ていた。
対立する暴力団同士の抗争事件と見られるその事件は、ほとんどが鈍器による撲殺という異常な手口。
でも寄生生物はこんな殺し方はしないよな、と新一は思う。
興味が薄れ道を歩き出すが、ふと気づくと、右手が伸びてテレビ前に張り付いている。
慌てて戻る。ミギーはこの事件に興味があるようだ。

警察は、その場を走り去った不審な男のモンタージュ写真を公表すると語ったらしい。
ニュースを見終えたオールバックの男は、モンタージュねえ、と思いながら廊下を歩く。
そこで廊下の向こうからやって来たのは、鋭い目の男と丸目男。
「なかなかハデにやったな」「いい運動になったよ、ボス……」
ところで、彼らは田村玲子を最近見ていない。どうやら産休だそうだ……。

199 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:02:22 ID:???
なんかどっちも冷静な田宮良子が必死になってやらんと出来ないことだなw
想像したら爆笑してしまったww 

200 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:03:11 ID:???
http://203.131.199.131:8030/kei-dior-love.m3u
http://jbbs.livedoor.jp/computer/28345/


201 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:04:44 ID:???
>>198
ミギー、伸びすぎだろw
おっさんがまじまじと見てたが、大丈夫なのか?

202 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:05:00 ID:???
ちょ、寄生生物が人間の能力を完全に引き出したら、あそこまでなるのか?
今の新一だってあそこまでやれるかわからんぞ。

203 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:08:42 ID:???
なんかキモイのあらわれたな。
しかも頭部を武器にするわけじゃなく、なんか肉体派っつうの?
新しいタイプの寄生獣とみた

204 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:08:59 ID:???
でも全身が寄生部分?
合体か?こいつの名前が鍵になりそうだな、名前に数字が入っていれば合体はほぼ確定な上に寄生してる数まで分かりそうだ。

205 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:09:57 ID:???
こいつは強キャラの予感!
「ボス」ってこないだ田宮良子と話してた奴だよね、組織化してるのか

206 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:11:01 ID:???
突然すぎてさっぱりわけわかんなかった。
今後の話にちゃんと絡むのかな。

207 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:11:46 ID:???
もしかしたら全身に寄生部分を行き渡らせることができるのかもしれないな

208 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:12:58 ID:???
新一が強化されすぎたから単純なバトル以外の方向に行くのかと思ってたら、
なんか輪をかけてとんでもない奴が出てきたな…

209 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:15:57 ID:???
こいつが『5人』の中の1人かな?
「実験」ってのが気になる。
シンイチみたいにパラサイト細胞を全身にめぐらせて
パワーうぷする方法でも学んだかな?

210 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:16:29 ID:???
少なくとも刀を受けた左腕が寄生部分なのは間違いないね。
なんか盛り上がって刀押し返したし。
足にも弾喰らっていたけど出血したようには見えなかった。
ここも寄生されてる?
もしかして両手両足寄生獣なのかも。
であればあの戦闘力も納得が行くし。

211 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:17:41 ID:???
>>209
このクラスの化け物があと4人もいるのかよ!?
絶望的じゃないかそれ。

212 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:23:18 ID:???
1…全身に細胞を張り巡らせることができる
2…寄生部分を瞬時に体の好きな場所へ移動させることができる
3…両手両足が寄生生物
4…その他寄生生物の進化及び突然変異
「よけそこなった」って言葉から俺の推測は2

213 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:24:57 ID:???
>>210
しまった、見落としてた…単に超強い寄生獣かと
体部分が寄生されてるんだね、ランニングシャツの彼は
それで強いわけだ!

ちゃんとした名前がほしいなあ

214 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:26:23 ID:???
5…我慢強くてメイクが上手なだけの普通の人間

215 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:26:34 ID:???
5…寄生部分が「全身の表皮」

宇田さんの例みたいに、アクシデントで寄生中に全身を保護する必要が出たパラサイトなんじゃないだろうか。
たとえば火事の家の中で全身火傷を負った個体に寄生してしまい、
まず全身で皮膚呼吸をしないと助からなかった……とか。
宇田さんの二番煎じかな、これじゃ。

216 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:29:00 ID:???
皮膚呼吸の問題じゃないだろうが
その説はウマイ

217 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:30:10 ID:???
体部分がなけりゃどうにもならんだろう
多分ヤドカリみたいに体を自由にとっかえひっかえできるんじゃない?
体が傷ついたらすぐに次の寄生先へ
順応が早い寄生獣なのかも

218 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:30:23 ID:???
それだと脳は生き残ってるよな

219 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:34:00 ID:???
>>215
なかなかおもしろい
それだと脳が残るが、寄生失敗作が人間を操ったりしているとか

220 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:36:24 ID:???
>>215
つまり彼が『広皮』さんというわけか

221 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:37:06 ID:???
>>220
それだ!!

222 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:37:29 ID:???
頭全部を奪わなくても、脳の必要な部分を乗っ取れば体は操れるわけだから、
残りを体の他の部分に張り巡らせる事もできるのかな。

223 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:46:24 ID:???
215の説、すごくもっともらしく思えてくる。

ヤクザを殴り殺すときも、変形させるわけでなく、手の形のまま叩きつぶしてるところから見て、
あの手足は寄生部分じゃなくて人間ベースなんだろう。
前々回の「新一にミギーのパワーをまっすぐのせれば」と同じ原理で、生身の腕の力を寄生獣の力でサポートしたんだろう。
いわば寄生獣のパワードスーツだ。

224 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 00:59:12 ID:???
じゃあ、全身の皮を剥いでやれば良いのだな

225 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 01:01:06 ID:???
なんかみんな頭いいな。
寄生中のパワードスーツなんて発想は出なかったよ。
言われてみると確かにそれっぽいな。

ちょっとスプリガン読んでくる。

226 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 01:07:15 ID:???
俺は、大きい寄生獣だったんじゃないかと思った
人間も2m以上の人や1m40位の人がいるし
個体差ですげえでかい奴がいても不思議じゃない
もとの蛇みたいなベースがでかけりゃ全身に寄生できるだろうし

そう考えれば骨も強化できて田宮良子が痴漢退治したときのような事もないし
逆に今回のように手足がそのままでも強い

個人的にはありだと思うんだがどうだろう

227 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 01:20:57 ID:???
>>226じゃあ、元は象や鯨に寄生した奴なのか?

228 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 01:45:01 ID:???
スルーされたっぽい>163なんだが、寄生獣成分を移植できるのかどうかがやっぱし気になる。
凄い最初のに出た奴が、ミギーに移住を薦めてたよな?
移住が可能だと仮定して、それをめちゃくちゃ繰り返せば、いつかは寄生獣成分が人間の組織よりも多くなるのだろうか?
それを実験した結果、そうなってしまったのがこいつなのではないかという気もする。

で、もしもそれが可能としたら、寄生獣成分>人間成分になった場合、そいつは何と呼ぶべきなんだろう?

229 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 02:10:37 ID:???
「産休」っていうのも
何かのたとえかな?
更に強い寄生獣を生み出す実験とかの

230 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 02:16:32 ID:???
普通に子供産んでると思うが
その子に何か実験はしてるかも

231 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 02:47:41 ID:???
>>220
今ふと思ったんだけど、寄生獣自体がデカくなくても、人間が小さかったら大部分に寄生できるよね。
相手が赤ちゃんとかだったら、それこそ頭+両手くらいいけそうな気がする。
で、その赤ちゃんがそのまま成長してったらどうなるんだろう。
人間部分の成長に合わせて寄生獣も成長するのかな?
でなきゃ、赤ちゃんの時に食った部分がおかしくなってくよね。

とか、どうでもいいこと考えてみた。

232 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 04:27:27 ID:???
田宮良子=田村玲子で確定?

パワードスーツ、頭も寄生獣だと絶対何体か死体を食ってそうな気がするんだよなあ
ひょっとして頭だけは残ってる?

233 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 04:58:59 ID:???
>>282
寄生獣は人間

234 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 05:02:13 ID:???
ごめ、誤爆orz

235 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 06:12:41 ID:???
田村玲子は田宮の新しい名だろう。
最初に読んだときは名前が違うことにも気付かずに
「田宮が産休」だと思ってたよw

236 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 08:04:35 ID:???
田宮RCカーグランプリ
サンキュー

237 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 08:16:35 ID:???
>>232
頭が人間の場合、物凄い小顔だろうなw

…じゃなくて、人間食えない訳だから
最後のスーツの人の惨殺死体が民家の庭先から発見されるってことか
運転手は恐らく寄生獣だろうし、あれくらい余裕あるなら
証拠隠滅も兼ねて食べてやればいいのに

238 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 09:51:30 ID:???
スーツに返り血がついてないから、絞め殺したとかじゃなかろうか。

239 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 12:04:00 ID:???
1週間…じゃなくて、えっと・・約4ヶ月旅行に行ってたら、すごく進んでるね。

240 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 13:58:16 ID:???
>>236
うまいな。


241 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 16:56:24 ID:???
あんな強い奴がボスと呼ぶ奴の強さは・・・ガクガクブルブルザフグフゲルググ
想像するだにおそろしい

242 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 17:11:48 ID:???
田宮良子・・・田村玲子か・・・
ごっちゃになりそう

243 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 17:20:04 ID:???
じゃあこれからは田・・子から、タコーで。

244 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 17:20:35 ID:???
永田議員と三木が似すぎな気がするんだが

245 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 17:49:22 ID:???
>>242
もし新一が再びタコーと出会ったとき、どっちの名前で呼ぶんだろうか?

246 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 18:40:17 ID:???
皆ランニング野郎に興味があるようだけど
オレはボスに興味がある

ボスなんだから物凄く強いんだろうな…
それとも田宮以上の頭脳なのか…

247 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 19:49:02 ID:???
知能の高い寄生獣達のこと
力だけでトップに立つみたいなことは無いと思う。
だからボスは知力に優れているタイプだと推測するが、
意表を付いて戦闘力も異常に高いかもな

248 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 20:37:22 ID:???
>>245
とりあえず田宮だろ。どう名前を変えたかわかんないんだから。

249 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 20:43:50 ID:???
新一「待てっ、田宮りょっ、れ・・・たみ・たむら・・・・・・たみゃみゃにゃー子!!」

250 :マロン名無しさん:2006/03/10(金) 22:27:22 ID:???
>>240
何がうまいんだ?w

251 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 00:10:50 ID:???
例の「5人」は広皮(仮)とその隣にいたやつで二人出たのか
わざわざ護衛をつけるんだからボスは戦闘は不得意なのかもしれないな
その分護衛が桁違いの能力をもっているんだろう

252 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 00:16:38 ID:???
広皮はまだ実力を見せていないボスでしょ?
新一や人間たちを恐怖のズンドコに落とす役まわりだけど、実力は隠してる。
切れるとすごい、とか、脱いだらすごい、とか。

253 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 00:18:57 ID:???
広皮は強い念波で他の寄生獣を操れるとか予想してみる。

254 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 00:37:21 ID:???
テレパシー能力に異常に特化してて、正確に言葉で伝えられるんじゃないだろか?
指令を広範囲で与えることが出来るから「ボス」だったり。

255 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 00:43:36 ID:???
ヤクザ殺したヤツよりは強いんだろうな

256 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 02:29:44 ID:???
ボスがやられると寄生獣みんなあぼんしちゃうんじゃないかな
全ての寄生獣の中枢、コア、母体

257 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 03:33:49 ID:???
女王蜂みたいに?
だから今は中に隠れてるわけね

258 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 04:33:55 ID:???
>>253
それだったら信号もコントロール出来るかな?
加奈にも気付かれないくらいに

259 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 09:24:17 ID:???
ボスはきっとあれだ。
自分の分身を生み出してそれを人間に埋め込んで仲間を増やすんだよ

260 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 12:29:53 ID:???
ボスの能力もだが、それよか目的が気になる。

261 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 12:44:33 ID:???
>>260
やっぱあれじゃね。

『人間どもを駆逐し、地球の優良市民たる我々パラサイトが伝々』

262 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 12:59:10 ID:???
やっぱそれかな。
しかし、よく大量の寄生獣集めて統率できたよね。
早くボス活躍する戦闘やらないかなー。

263 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 16:02:53 ID:???
ボスは努力家だよ

264 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 16:22:53 ID:???
>>261
良子たんにぬっころされそうだな、そのボス

265 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 17:40:33 ID:???
今の所確認された先生側の陣営は

顔有り
田宮良子(名前を変えてるらしい)
島田秀雄(シボンヌ)
ヤクザ惨殺した奴
車運転してた奴
ボス

名前だけ
広川(側近がいるらしい)
田村玲子(産休)

かな。

266 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 18:17:36 ID:???
もっといそうだよね

267 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 18:40:20 ID:???
例の5人集(仮)もいるはずだしな

268 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 19:29:18 ID:???
田宮センセ=田村玲子は確定じゃね?
ボスやヤクザ殺しや運転手は五人組のメンバーなのかな
それともこの中の誰かが広川なのか

269 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 20:53:54 ID:???
寄生獣にさらに寄生したって線はないかな?
この田宮良子がって断末魔で言って
寄生した奴が聞き間違えて田村玲子って名乗っちゃったおちゃめさん

270 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 22:46:38 ID:???
893キラーが一番むかつく。
それまでの寄生獣は、一応自分の身を守るために殺しをしていたのに
893キラーは違う。
こいつ、さっさと消えてほしい。

271 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 22:51:40 ID:???
実はラスボスは加奈なんだよ!
でないと人間が寄生獣を感知できる理由がわからない。
あるときいきなり覚醒するんだな。

272 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 23:05:42 ID:???
ラストは上半身ぶっちぎりの新一です

273 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 23:08:31 ID:???
ラスボスって言うか最後はミギーVS新一だと思ってる。
どういう流れでそうなるのかまではわからないけど。

274 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 23:11:17 ID:???
>>270
そうなんだよ。だから思うんだよ。奴の脳味噌は人間だと。シンイチはいい奴だったけどもしそうでないものが現れたなら。

275 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 23:35:56 ID:???
>>274
お前、目のつきどころ凄いな
でもアイツ顔変わってたぞ

276 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 23:38:42 ID:???
アトム今昔物語のチルチルみたいな手段で顔変えてるんだよ

277 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 23:45:14 ID:???
>>271
ブラックエンジェルズの勇気並みに
ドッキリ&がっかりだ。

278 :マロン名無しさん:2006/03/11(土) 23:48:49 ID:???
>>271
飛鳥涼乙!

279 :1/2:2006/03/12(日) 00:01:09 ID:???
第28話――平和な日

島田の事件を今でも夢に見る。そう村野が語ると、大丈夫だよと新一は言った。
「人間は殺された動物たちのバラバラ死体の破片を毎日食べているわけだから、いまさら怖いものなんてないはずだって」
新一の友達が言っていたらしい。新一が変わったのはその友達の影響かなあ、と村野は思った。
変わったのは、やっぱりあの旅行以来だ――本当は泉くん、旅に出たっきり、まだ……。
「い……泉くん……いつか旅先でお父さんがケガして、その時……」
ガタ、と新一が立ち上がった。もう行こうかと呟く表情は、怖い。
やっぱり聞いちゃ……まずかったか。

二人で道を歩いていると、子犬がいた。構おうとすると、母犬がやってきて子供を守った。
道すがら、もう一組の母子に出会った。人間のだ。
けだるげに買い物袋を持ってどんどん先に進む母親に、置いてかれるかと思った子供が「バァカ!」と叫ぶ。
その言葉は母親の怒りに触れたようだ。買い物袋を落とし、母親は子供に手を挙げようとする。
――結局、子供を殴ることはなかった。手を繋ぎ、一緒に歩いていく母子。
見ると、新一は過呼吸になっていた。彼はあの母子に、自分の母を投影していたのだ。
胸を押さえて、新一は呟いていた。
「穴だ……穴があいてる……」

たまに……身体を引き裂かれるような思いにかられる時がある。でもそれはしばらくするとケロッと治ってしまう。
ミギーの一部がおれの心にも混じっていると新一が感じるのはそんな時だ。
それが良いことなのかどうか……でも、新一は村野のこと好き……大事に思ってる。
それは間違いなく、新一だけの心だ。
村野と仲よくしてる時、新一は思う。ミギーにはずうっと眠っててほしい、と。
新一と村野はその日、キスをした。

夕方、デートはお開きだ。帰る新一の背中を見つめながら、村野は思う。間違いなく泉……新一くんだよね……?
左分けの髪型だった頃の彼の姿を、思い出す。涙が、浮かんだ。

――もっと早くに……もっともっと仲よくなってれば……
 たったいまも……きみが間違いなく泉くんだってこと……。

280 :2/2:2006/03/12(日) 00:02:38 ID:???
学校が終わり、きょうも一日平和だったなと新一は思う。
電車のホームで、もう一台待った方がいい、とミギーが耳打ちしてきた。
前の方の車両に「仲間」が2人乗っているのを妖怪アンテナが捉えたのだ。
それでも鬼太郎は電車に乗った。追いかけて殺人をやめさせるつもりなのだ。
戦いになったらぶっ倒してやりゃいい。戦わないで済むならその方がいいけど。
ミギーは「尾行してみるのも面白いかな」と言った。……おれは面白くてやってんじゃないんだからね!

「仲間」が降りたのは、新一の家からたったふた駅の町。
顔を隠し距離をとり、尾行する。どこからか選挙演説が聞こえてきた。するとミギーが言う。
「あ……もう1人現れた。3……いや4……5」
いったい何匹いるんだよ!! 集まっているのは、演説の声のする方。
顔を覚えられたらまずい。といっても人目のつく中ミギーの目ン玉ニョロニョロもまずい。
人ごみにまぎれりゃ大丈夫だと思う新一に、ミギーは「少なくとも相手の人数や位置をつかんでからだ」と言った。
把握には時間が掛かる。1ヵ所にかたまっているせいで信号が混じりあって人数がつかみにくいのだ。
……やがて、ミギーが信号を特定した。
「距離はおよそ60メートル、高い位置……壇か何かの上に6人、低い位置に2人だ!」

壇上には、6人の男女。
 いかつい男、丸目の男、鋭い目の男、ボブカットの女、パーマの女――
 そして彼らを背に演説するのは、「市長候補 広川剛志」というタスキを身につけた、オールバックの男!

「わたしはむしろ『こうすれば こんなにすばらしい世界になるよ』と言って美しい理想郷のビジョンを示したい」
国レベルより市レベルでの環境問題対策を説く広川剛志の演説が響く。上の6人……あれが全部!?
寄生生物が市長候補! ……ろくでもねえ! 何考えてんだ!

その時……壇上の鋭い目の寄生生物と――目が、合った。

こちらには関心がないようだが、とりあえず退散した方がいい。
市民の拍手が鳴り響く。新一は顔を歪めてその場を離れようとした。が――
「あ――っ、やっぱり泉!」
出会い頭、大声で名前を叫んだのは……加奈だ。この町に住んでるらしい。
鋭い目の寄生生物にも聞かれただろうか。新一は、全身に冷や汗をかいた。

281 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:06:34 ID:???
パラレンジャーキター!!

282 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:06:35 ID:???
村野との仲はなんだかんだで進展してるっぽいな
だがその後でこの展開は……
まずい、まずいね。また誰か死ぬよ。

283 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:07:56 ID:???
いつのまに恋人になってたんだ。
つかず離れずで続くのかと思ってた。

284 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:08:25 ID:???
おいおい市長に立候補って…

285 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:08:48 ID:???
市長候補かよ、すげえな

286 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:09:43 ID:???
これで広川が落選して
まったく違う方向に行ったら笑える。

287 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:10:26 ID:???
あれがボスか?
ところで、側近出てきたな

288 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:11:35 ID:???
田宮良子の高校教師より凄いな。
寄生した本体がもともとそういう政治系の仕事をしている人間だったのかな。

289 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:18:03 ID:???
田宮以上の知性派寄生獣か、広川。

290 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:22:37 ID:???
てことはさ、広川も何パターンもの攻撃できるんじゃね?
強敵の予感

291 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:29:05 ID:???
>>281
パラレンジャーってネーミングは良いなあw
とりあえず鋭い目の寄生生物との対決フラグが立ったか?

292 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:32:33 ID:???
広川は情報処理能力が知性に偏りすぎて戦闘は苦手とか予想。

そんなことより選挙運動の資金調達とかはどうしてるのか?
金持ちに寄生したやつがいたとか、食べた人間から回収したとか考えれるけど
下っ端ががんばって働いてたりしたら笑えるw

293 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:33:19 ID:???
ヤクザ殺し=広皮=広川だと思ってたけど、違ったんだな。
ってことはヤクザ殺しが表皮寄生部分だって説も揺らいできたな。

広川がボスで、
五人ってのは いかつい男、丸目の男(運転手)、鋭い目の男(ヤクザ殺し)、ボブカットの女、パーマの女 ってことか。

他の4人もヤクザ殺し並の力を持ってるんだろうか。

294 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:35:39 ID:???
キスっっっ!!!!!!

295 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:37:46 ID:???
>……おれは面白くてやってんじゃないんだからね!

ツンデレキタコレ

296 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:41:07 ID:???
なんか、「組織」じみてきたな。
寄生獣が市長になったらどうなるんだ?

297 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:41:34 ID:???
>>292
寄生獣達の性格や能力は寄生先の人間に少なからず影響されてるっぽいものがあるから、
きっと広川の寄生主も金持ちのインテリとかだったんじゃないかと予想。

298 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:41:47 ID:???
新一の唐突な鬼太郎発言、あまりに唐突でワラタ

299 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:43:37 ID:???
広川の演説内容は結構おもしろかった

300 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:49:29 ID:???
広川=ボス
他の五人が以前田宮(田村)が言っていた例の「五人」だろうな。
人数ぴったり一致するし。
これに加えて田村玲子や島田のような一般構成員も居ると考えると
こりゃ相当な規模だぞ。
いくら超人になったとは言え新一1人じゃ手に負えなくなってきたな。

301 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:51:54 ID:???
>>296
そりゃ、市全体が餌場になるんだろうよ

302 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:52:50 ID:???
仲間が必要だよな。つまり加奈か。
……信号感知の能力だけじゃ加奈が戦力になるかは微妙だけど。
それとも夢で真実に迫ったみたいに、他の超能力にも覚醒してくんだろうか。

303 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:53:58 ID:???
ウダーさん忘れんな

304 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:54:19 ID:???
>>296
綺麗な市になるよ

305 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:55:23 ID:???
つーか加奈タン大ピンチじゃね?

306 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 00:59:54 ID:???
>>302
やっぱあの夢の通りに加奈がピンチに陥った所を
新一が助けに入るのかな。
で、信号感知以外に予知能力にも目覚めて新一の良きパートナーとなると。

307 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 01:07:23 ID:???
加奈がパートナーになったら村野はどうなるんだ?
今週はせっかくキスまでしたのに。

ところでキスの後、別れる時の村野のモノローグがイマイチよくわからないんだが、
教えてエロイ人

308 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 01:11:00 ID:???
広川とヤクザ殺しは流石に只者じゃない雰囲気が出てるけど
他のやつは案外迫力が無いな
もうすこしインパクトがあるかと思ったが

309 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 01:16:52 ID:???
前回テレビにかじりついていたのといい、今回の目玉ニョロニョロといい、
最近ミギー不用心すぎじゃね?

310 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 01:19:37 ID:???
>>308
女二人なんて、寄生獣特有の三白眼ですらないしな。それだけ擬態がうまくなったって表現だろう。
迫力なんて顔を作り替えていくらでも出せるんだから、むしろオーラを感じないほうが脅威。

311 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 01:53:16 ID:???
既に三白眼じゃない寄生獣も出てるしな
アルコールの件の奴らとか

312 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 03:08:54 ID:???
トビラ捲って、1コマ目の島田に普通にビビった。
あんな夢みたらそら彼氏に相談するわ。

市長に立候補するぐらいだから、戸籍等人間の身分はそのまま引き継いでるんだな広川。
例え市長っていったって、いきなりぽっと出で当選出来るほど甘くはないだろうし、
多分これまでも何か政治に関係するような仕事してるはずだよな。
それだけで田村先生と同等かそれ以上だよ。凄いよ。

>>309
前回はともかく、今回はまわりに「仲間」がたくさんいてテンション上がっちゃったんだろうw

313 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 04:59:35 ID:???
>>307
俺もあれよくわかんない。

314 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 06:51:41 ID:???
>>307
エロいけど分からない。


315 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 06:57:09 ID:???
> 既に三白眼じゃない寄生獣も出てるしな

三只眼やじゃない寄生獣と読んでしまった……

316 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 08:15:33 ID:???
もうちょっと早く親しく(キスする仲に)なってたら、
あなたが前のままの新一くんであることをキスで確認できたのに、って意味?

つまり「好きだけど私にはまだあなたという人がわからない」

317 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 09:07:48 ID:???
引いたこともあったけど
ずっと信じていられたのに

・・・程度の意味じゃないか?

318 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 09:18:06 ID:???
もっと前から近くにいてもっと一緒にいて支えてあげれてたら
新一をこんなに変貌させなかったのに〜
ってことじゃないの?

319 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 10:01:04 ID:???
村野はクラスメイトが半減した
広い教室で毎日過ごしてるんだな。
忘れたくても忘れられないよな。

320 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 12:04:02 ID:???
そういえばそうか・・・重いな・・・。

321 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 12:21:16 ID:???
新一…とうとう村野の唇を奪いやがったな…覚えてやがれチクショー!
ところで子供叩こうとしてやめた母親が描かれてたのはどういう意味?

322 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 13:35:32 ID:???
その前の犬の親子の描写といい、ママンの死のショックを遠まわしに描写してるとか?

村野のクラスは村野以外全滅じゃないの?
一番後列の村野がギリギリ逃げのびれたんだし

323 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 13:42:03 ID:???
実は村野は寄生獣の存在を既に知ってて、新一が頭に寄生されてるんじゃないかと予想している。
んで、それなら寄生される前にキスしてれば、その違いで確かめられたのにって事

324 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 13:54:07 ID:???
それはないだろ




とマジレスしてみる

325 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 14:20:15 ID:???
>>322
新一が校舎に入った直後に
校舎から出てくる3組を目撃した
多分10人くらい

326 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 15:07:07 ID:???
そもそも死者17名で、警官とかラグビーしてた生徒を除けば
やっぱりそのくらいだろう
ショックなことには変わりないが

327 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 17:27:53 ID:???
壇上にいる広川の左にいる太めの奴が前回大暴れしたランニングに似てるけど…あんまり関係ないかな

328 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 18:00:19 ID:???
一つの町に8人以上も寄生獣が居たら食事が大変じゃないか?
それぞれが他の町に狩りに出掛けるにしても、そう遠くには行かないと思うし
そこら近辺だけ行方不明者が増えそう

329 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 18:03:24 ID:???
あいつらって、どのくらいの間隔で殺人(=食事)してるんだ?

330 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 18:51:38 ID:???
「命令」抑えられる程度に人狩りして後は人間の食事で誤魔化してるんじゃね?
多くの人目に触れる選挙中全く食べてないと不自然だし

331 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 20:37:28 ID:???
厳しい選挙戦も、人肉入りおむすびとかでスタミナをつけて
乗り切ってるのだろう

332 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 21:11:36 ID:???
>>310-311
だよな。連載初期は「目」が他と違って分かりやすかったけど
今回はもう、まったく違和感がない。擬態も発達したんだな……
これと、市長候補の横に大人しく立っているっつー描写一つで
寄生生物たちの社会への浸透具合を分からせる作者はすげぇ。

333 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 21:14:37 ID:???
口だけあたま、口だけあたまに清き一票を

334 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 22:05:45 ID:???
>>331
別にそこは牛肉のしぐれ煮でも何でもよいのでは

335 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 22:10:15 ID:???
寄生獣達は肉を調理して食べたりはしないんだろうか?
人生肉っておいしいもんなのかね?(怖い話だがw)

それとも、もともと味覚がないのかな?

336 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 22:49:10 ID:???
>>335
そりゃまあ栄養の点から言えば生がいいだろう。
味覚があるにしても実利を優先させるだろうな、寄生獣なら。

337 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 23:23:08 ID:???
イヌの飼い主は子犬も母犬もちゃんとつないでおけよと思った。
事故にあったりしたらどうするのさ。


338 :マロン名無しさん:2006/03/12(日) 23:25:46 ID:???
火を通す事で活性化する栄養素もあるから一概には言えないけどな。
例えばブラックタイガー(黒い海老)を火にかけると甲が赤くなるが、
あれは熱によってカロチンが表面化するからだし。
また米は炊飯しないとデンプンがα化しないので、
人間の臓器では栄養素を吸収できない。
ちなみに冷御飯はデンプンの大半がΒ化してしまっているので
そのまま食べてもあんまり栄養にならなかったりする。

339 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 00:12:14 ID:???
じゃ、食べても太らない?

340 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 00:24:13 ID:???
太り辛いのは確か。
もっとも米しか食わない食生活なら、冷や飯でなくともそう簡単には肥満には並んだろう。
つか肥満より先に栄養失調に陥るのが先だw

そういやぁ寄生獣が人間しか食わないとしたら、必須アミノ酸を必要量満たす事が出来ないな。
それにビタミンも不足しそうだ。
人肉の含有栄養素なぞ知らんけど、野菜と卵くらいは別に食わないと流石に健康な体は維持できないだろうな。

341 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 00:32:16 ID:???
人間が自分で作れない栄養素は、寄生生物自身が体内で作れるのかも。

342 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 00:33:18 ID:???
肉食獣は体内に素晴らかしいシステムがあるから
肉だけ食っててもビタミン不足にならないやんか
あれと同じかと

343 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 00:39:43 ID:???
なるほど、臓器だけは寄生先の体に依存していると思い込んでいたが
人肉食を効率よく行う為の機能くらいは寄生生物本体に備わっていて不思議じゃないな。

344 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 02:19:19 ID:???
ボスは広川剛志…けっこういい演説してるじゃないか。

先月出てきた奴はあの通りだが
ボスの逆隣にいる奴も得体の知れない感がある。
隅っこの腕章つけた奴はそう強そうに見えないが
運転手やったり恰好を気にする事から人間に馴染み知能は高そうだ。
女性型2匹は似たような体格で髪形が違う。連携攻撃をしてきたら
面白いな。

345 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 02:58:19 ID:???
壇上の6人みんな寄生生物なのか。左側の女性、ちょっとイイと思ったんだがなあ(´・ω・`)
広川剛志、まずは市長、ゆくゆくは国会議員となって寄生生物の組織を広げるつもりだろうか。
いや、更に国連の職員になんてなられたら……

>>344
「逆隣」が「逆鱗」に見えた。

346 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 08:21:00 ID:???
私も見えた。
髪型をけなしたら逆鱗に触れるのかと思った。

347 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 08:25:57 ID:???
snhj?

348 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 09:06:18 ID:???
それ何て東方仗助、か

349 :マロン名無しさん:2006/03/13(月) 11:11:50 ID:???
>>347-348
おまいら夫婦か?www

350 :1/2:2006/03/14(火) 00:01:07 ID:???
第29話――加奈

「教師」もかなりすごいが、こんどは「政治家」! よっぽど勉強したに違いない。
まてよ、すぐとなりの町ということは、ひょっとして田宮良子も仲間? とすれば島田にもつながっている? ということは――
自宅で思索に耽るミギーは、興奮して変な形になっている。
ヤツの目的は? 問う新一に、ミギーは早口でまくしたてる。
第1に、勉強して本当に政治に興味を持ったのだとしたら。第2に考えられるのは、寄生生物たちの居場所、食料の確保。
静けさを保ちつつの確保には、数十万単位の人間個別の情報を管理できる立場にいた方がやりやすい。
というわけで自治体を牛耳ってしまう――こっちのほうがそれっぽいな。
やることもなかなか社会的、組織的になってきた。みな成長したもんだと言うミギー。
――成長だと……!? くォの……!
だが集まってくる……となりの町に! 新一が考えるのは、探知能力を持つ加奈のこと。
昼間彼女は言っていた。人ごみの中に4〜5人感じた、と。
8人のはずだから、彼女の力は「仲間同士」ほどじゃないんだろう。けど……それにしてもあの子、このままじゃ危険すぎる!
「シンイチ」
目の前に、巨大な目玉があった。
……何考えてるのか、ミギーが気になったらしい。勝手だろ「頭」なんだから、と声を荒げた。

となり町にやって来た。広川剛志のポスターが貼られている。
ミギーとしては勝ち目がないから立ち入ってほしくないらしいが、べつに戦うために来たわけじゃない。
やつらがどれだけ集まったか知りたいのだ――街なかでどの程度出会うか。
だが、いざ捜してみると出会わない、まだ大した数は集まってないんだろう。
と、そこに新一を探知して加奈がやって来た。

公園のベンチで、加奈をあらためて説得する。が、そこに割って入ってくる男がいた――光夫だ。
次にしよう、ちゃんと話したいことがあるんだと新一は引き下がった。
「近くにくればあたしの方が探知してあげるわよ」「でも何度も言うように、おれ以外の感じるヤツだったりする場合が……」
狼狽する光夫を無視して次会う約束を取り付ける加奈に、光夫はがまんできず暴れた。

351 :2/2:2006/03/14(火) 00:01:43 ID:???
「ちゃんと話したいこと」って何だ? きょう本当はあの女に会うことが目的だったんじゃないのか?
夜、そう部屋で問われた。口答えする新一に、ミギーは穏やかに言う。
寄生生物に「情」は育たない、自分の右手が人を切り刻むところなんて見たくないだろう。
「それ……脅してるわけ?」「うん」「………… ほんっっとに情のかけらもない!!」「だからそうだってば」

同時刻、加奈は「ちゃんと話したいこと」を気にかけてにやけていた。
と、その時彼女は近くに信号を感知した。だが夜も遅い、まさかこんな時間に?
万が一を期待して外に出てその信号の主を確認するが、やっぱり違った。しかも女――
――ふーむ……新一とほかのヤツとの違いがわかるようになればなあ……。

下校時、村野が新一とデートの約束をしていると、加奈が現れて言った。
「ちゃんと話したいことがあるんでしょう? あ・た・し・に」
見せつけるように新一に電話番号のメモを渡す加奈。
頬を膨らませると慌てて弁解を始める新一が、村野はまんざらでもない。
いつも妙に落ちついちゃっているから……本当はこれくらいあたふたしてくれた方が、泉くんらしくはあるんだけど……。

東福山市長選の結果がテレビに流れた――広川剛志の当選。
それを見ながら新一は考える。寄生生物の事情は知らずにいた方がかえって安全なのかもしれない。
でも加奈の場合は違う! 探知能力をもってる上に、同じ町に寄生生物が集まりだしている。
知らせなきゃ……そして完全に理解させなきゃだめだ!
問題はミギーだが、こいつにも決定的な弱点がある……4時間の完全な眠りだ。
加奈に電話して、人気のない所で会おうと言った。

加奈が見つくろったのは、放置された廃墟ビル。たまに不良が集まったりしてるが、昼は誰もこない。
「それで話だけど……」
話を切り出すにあたって、まず自分の右手を壁に強く打ち付け「よし、眠ってる」と呟く新一に、加奈は唖然とした。
――ダイジョブかね、このあんちゃん。

352 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:02:43 ID:???
出現してほんの数ヶ月でこの成長ぶり。
このペースで数年経ったら、人間は完全に寄生生物に支配されてそう。

353 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:02:57 ID:???
ミギーが殺すフラグか・・・加奈好きなんだけどなぁorz

354 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:06:43 ID:???
広川、当選しちゃったのかよ。
マジで凄くね?

355 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:08:30 ID:???
>>353
新一との関係が絶望的になるからそれはやらないと思う。
以前と違って四時間眠る弱点がある以上、新一には五体満足で居てもらわないと
危険だし、何より新一を敵に回せはしない。
さらに今の新一との同盟関係はミギーにとっても非常に魅力的で
手放すには惜しいはず。

356 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:12:12 ID:???
だが、情の育たないミギーのこと。
秤にかけてそれが得だと判断すれば、新一を捨てる選択肢もありうると思う。

357 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:18:10 ID:???
その通りだが、天秤が新一を捨てるほうに傾くにはまだ弱いと思う
最低でも新たな寄生先を見つけてからだろうな、行動するのは。
そしてミギーの新寄生先探しは当たり前だが困難極まる。

358 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:24:03 ID:???
冒頭のミギーワラタ
興奮しすぎだ

359 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:26:24 ID:???
かわいいよな、ミギー。
大目玉になるとこもかわいい。深い水晶体がないから別に視力はよくならないだろうに。
新一を驚かすためだけに、あんな姿を取ったのかな。

連載初期には、こんなラブリーな存在になるとは誰が予想しただろうか。

360 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:27:31 ID:???
>「………… ほんっっとに情のかけらもない!!」「だからそうだってば」
なんか和んだ。
ミギーは温かい情がないかわりに陰湿な感情もないからいいな。

361 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:32:27 ID:???
みんなミギーばっかり!
村野と加奈だってかわいいぞ!!

362 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:33:21 ID:???
ちょw意味が違うよw

363 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:34:21 ID:???
でも一番可愛いのはミギーでがち

364 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:35:10 ID:???
じゃ俺はウダーで

365 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:37:02 ID:???
ウダーはまじ可愛いよな

366 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:38:07 ID:???
広川賄賂も無しに正々堂々やって当選したんだろうな
本当にすごいんじゃないか
カリスマ性ってやつか さすが寄生獣党のボス

367 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:43:38 ID:???
寄生獣党(仮)なの?
無所属とかテレビで言ってなかったっけ
どうだっけ

368 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:46:43 ID:???
>>367
そんな露骨な名前出せんだろw普通に無所属でしょ
>>366は仲間の寄生獣達のボスって意味で言ってるんだろ

369 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 00:55:57 ID:???
パラサイ党

370 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 01:12:40 ID:???
市長になったら目立っちゃって行動しにくくならないかな
顔は変えられるけどさ、公人としてのスケジュールがあって
身柄は自由にできないだろう
となると逆に食糧確保等の点では不利なのでは?

371 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 01:17:25 ID:???
まぁプライベートな時間が一切ないわけでもないし、
皆でお土産として新鮮なお肉持ち寄れば解決するな。
ああやって集まるリスクのほうが問題ある気がする。

しかし、光夫が可哀想だw

372 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 01:26:59 ID:???
寄生生物が顔を自在に変えられることを思い出せ。
そう、広川はいくらでも影武者を用意できるんだよ。
だから、公務を人に任せて食事にも行ける。

373 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 01:27:50 ID:???
ミギー興奮しすぎ
カワイスw

374 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 02:13:45 ID:???
一番可愛いの市長になった広川だよ

375 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 02:27:25 ID:???
成長かあ。ヤクザ皆殺しの男もなんらかの成長のひとつなのかな。

今回皆かわいいなw
人気の無い所と言われてドキドキする加奈カワユス

376 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 07:07:18 ID:???
妬いてふくれっ面の村野が一番可愛いに決まってるだろ

377 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 07:46:53 ID:???
>>369が一番かわいい

378 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 08:22:23 ID:???
一時間格闘したと自慢してるおっさんが一番可愛い

379 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 08:30:59 ID:???
まんじゅうこわい

380 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 08:55:36 ID:???
この漫画、子供が死なないよね
…と書こうとしたら連載しょっぱなのバツン獣が妻子を食っていました

381 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 10:30:48 ID:???
良子タンが一番エロい

382 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 15:07:54 ID:???
すっぱだかでくねくねしてるミギーのがエロい

383 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 16:26:51 ID:???
新一はどうやって加奈に説明するんだろ
何を言っても加奈が信じるとは思えないけど

384 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 16:46:24 ID:???
ミギーを見せた後、舌を切る。

385 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 17:21:16 ID:???
>>384
加奈の?

386 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 17:32:59 ID:???
ミギーがさ

寝たフリ

してるだけだと思ってるの、俺だけ?

387 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 17:39:43 ID:???
>>386
それは俺も思ったけど、あれだけ壁に強く右手を打ちつけて何の反応もなしってのは眠ってると考えていいんジャマイカ。
起きてたら反射的になんらかの反応示すんじゃないかなぁ…

388 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 17:45:06 ID:???
新一「いって〜〜」って言ってるな
ミギーが眠ってる間は完全に新一の右手になってるとか

389 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 17:52:18 ID:???
普段は回線を切り替えてるんでしょ。
でもシンイチ本体に衝撃(心にしろ体にしろ)があった場合、ミギーが起きる(4時間の完全な睡眠時以外、これはたぶん反射的なもの)って言ってたけど、今回は何のリアクションもなかったから4時間の睡眠中なんだろうと思ったけど。。

390 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 18:29:21 ID:???
新一が拳銃でこめかみを打ち抜こうとする
→なぜか銃弾がこめかみを打ち抜かず地面に落ちる
→俺には亡霊が(ry

391 :マロン名無しさん:2006/03/14(火) 19:38:20 ID:???
それなんて幽波紋?

392 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 00:05:45 ID:???
思いっきりジャンプするだけで良いんじゃない?>加奈に信じさせる方法

393 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 00:06:44 ID:???
腕の無駄毛を抜いてみせる

394 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 00:14:33 ID:???
そこらへんに飛んでる羽虫を片手で捕まえてみるとか。

395 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 00:16:12 ID:???
右手の爪を切ればいいじゃん

396 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 00:29:36 ID:???
信じるまで4時間付き合わせる。
そのうちミギーが起きる。

397 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:11:07 ID:???
これで加奈のおっぱい触っても「ちがうんだ ミギーのやつがやったんだ」って言い訳できるな

398 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:11:54 ID:???
んで光夫がブチキレ

399 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:15:38 ID:???
光夫「お前、加奈をどうした?」
新一「食っちまった」

400 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:20:51 ID:???
4時間も一緒にいたら加奈の貞操が危ないな
走れ光夫!

401 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:23:59 ID:???
やっぱミギーも爪とか切るとクエェってなるのか、それ見せたら加奈ドン引きだろうなあ

402 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:28:22 ID:???
加奈が意外に可愛いもの好きで
ミギーを見て気に入ってくれないものか

403 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:46:48 ID:???
一般人から見ると可愛くないだろ

404 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 01:59:26 ID:???
だから「意外に可愛い」ものが好きなんだよ

405 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 09:09:04 ID:???
ミギーはキモカワイイ

406 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 09:19:24 ID:???
ミギーは変幻自在なんだからカワイイ格好して出てくればいいんだよ
プーさんの顔になるとかさ

407 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 09:33:43 ID:???
今回の扉絵って本編に関係ないよな。
扉絵が本編に関係ないのって今回が初めてじゃね?

408 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 14:41:11 ID:???
>>406
そんなことしたら第三勢力の介入で突然の打ち切り

409 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 14:51:41 ID:???
>>406
もしまかり間違ってアニメ化とかしたら、それだと再現できないじゃん

410 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 18:19:12 ID:???
その時はそのシーンだけ別のキャラに差し替えるんだよ
ミギーマウスとかオリジナルのキャラを作ってさ。

411 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 22:09:14 ID:???
いやそれギリギリアウトw

412 :マロン名無しさん:2006/03/15(水) 23:16:05 ID:???
ぼくらのクラブのリーダーは〜♪
ミギーマウスミギーマウスミギーミギーマウス♪

Å<つめたいシンイチ

413 :1/2:2006/03/16(木) 01:02:36 ID:???
第30話――超能力

「怪物」についての事情をあらかた説明しても、加奈は信じない。
何ひとつやりとりは噛み合わない。証拠がないのだ。とにかく、と要点をまとめる新一に、しかし加奈は得意げに言った。
「ふむ……でも、これはどう? あたしにはね、あなただけを見分ける力があるのよ」
区別して新一だけに近づくと言って笑う加奈に、新一は肩を透かされ戸惑った。
その夕方、新一は家で、ミギーと他の寄生生物との違いをじっくり考えて困っていた。
人間の脳と混じり合ってないというあたりを感じとれるのかな。いやまて……やっぱりウソかも。
「何を困ってるんだ? 新一」「な……別に、何も困っちゃいねえよ!」

その頃加奈は、駅から出てくる通行人を道端で感知していた。
――また出てきた……あの人のどこが怪物なのよ。
第一もう4人目だぜ……そんなにいたら普通大騒ぎじゃねえか。
きっと新一だけを区別できるようになってやるからね、と彼女は決意した。

土曜の帰り道、加奈は、村野と映画の約束をしている新一を遠くから見ていた。
「怪物」なんて説明を、加奈は信じない。信じたくない。
これはもっと違う……何て言うか……運命の……繋がりみたいなもんだよ。
世界であたし一人……その子にそんな力がある? ほら……こっち、こっちをむいて。

 ミギーが、加奈の信号を、感じとった。

強く念じていた加奈の前に、現れたのは光夫。加奈の様子をずっと見ていたのだ。
新一は加奈には似合わねえ、と諭す光夫に、加奈は罵声を浴びせた。
「ずう体のわりにはいつまでもウジウジと! てめえとなんか口もききたくねえ、ツラも見たくねえんだよ!」
光夫は覇気なく罵声を受け止める――ほれた相手に邪険にされると、こたえる。
加奈は、言い過ぎたと悟った。ごめんと謝る加奈に、光夫は言葉を返さない。
二人は無言のまま、別れた。

414 :2/2:2006/03/16(木) 01:03:25 ID:???
帰り道で感知した加奈の信号の件。夜になってようやく、加奈の能力が強まった、とミギーは新一に報告した。
四六時中というわけじゃない、それに距離もまだ短い。だがこれから先はどうなるかわからない。
新一は「なんでその時すぐに……」と詰りかけて、思い直し、報告の礼を言った。
彼もまたミギーに、加奈にすべてを話したことを告白する。やっぱりそうか、とミギーは目を伏せた。
事情を説明して能力を自覚させるよう、新一は頼み込む。
ミギーは「……そうだな」と元気なく承諾した。
よォし! 新一は早速加奈に電話をする。
が、誰も出ない。こんな時間に外出かよ、くっそ、不良がァ!
仕方ない。村野に映画のキャンセルの電話を入れ、あした呼び出すことにした。

一方その頃、加奈は例の廃屋に佇んでいた。彼女はマジックで、壁に落書きをする――“新一”と。
その隣に自分の名前を書き加えようとした時、バイクのエンジン音。
やってきた不良仲間と話しながら、加奈は書きかけの落書きを、背中で隠した。

翌日(日曜)。
新一は駅前から加奈に電話した。この前より緊急だ、今度こそ絶対にわかってもらう!
ここで待ち合わせようと伝えたその時、ミギーの報告。「仲間」が3人、車で近づいてくる。
「あ、ごめん!『駅前』っての取り消し! また電話するよ」
絶対に家から出ないでそこにいてくれよ!? と念を押し、電話を切る。
「仲間」には、下手に動いたらかえってあやしまれる。電話をかけるふりをした。

加奈は髪を梳かしながら、もう一度あたしの能力を見せてあげるわ、と思う。
あなた一人を感じる力だよ。……他のだれにも……村野って子にもできない特別の力なんだから。
だからあなたも……あたしだけを感じて……。

車から降りてきた男女は、新一にも気づいているが、別に珍しくもないという態度だった。
だがこっちが脳の生き残ってる人間だということまでは気づかなかったようだ。
1人は車できた道を戻っていく。あとの2人は駅のホームに入った。
けっこう増えてるみたいだ。加奈のこと急がなきゃ、と思いながら新一は加奈に電話を掛けた。
――が、応答はない。彼女は家を出ているのだ。おいおい!!

415 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:11:27 ID:???
・・・・・・

416 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:11:42 ID:???
加奈死亡フラグかぁ・・・

417 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:11:57 ID:???
加奈レベルアップキター
ピンチもキター

418 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:15:17 ID:???
実際加奈の能力は突き詰めればどこまで上がるんだろう?

419 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:16:33 ID:???
俺はミギーとは逆のパターンで
眠ってた寄生獣が徐々に起きてきてるんじゃないかと思う。

420 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:20:54 ID:???
加奈、全く信じてないね・・・当たり前か
新一は「俺、加奈ちゃんのこと・・・」の後本当はなんて言おうとしたんだろ?

421 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:26:23 ID:???
相合傘的な落書きが乙女だ、加奈……。
光夫が不幸すぎてもう泣くしかない。

>>420
心配なんだ、とか、助けたいんだ、とかその辺りじゃね?

422 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:28:20 ID:???
光夫と加奈ってつきあってたんか

423 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:32:32 ID:???
いい加減加奈にむかついてきた

424 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:32:57 ID:???
>>423

つカルシウム

425 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:33:40 ID:???
「やっぱりそうか・・・」のミギーが怖いんだけど

426 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:38:29 ID:???
光夫カワイソス(´・ω・`)
加奈の能力、極めれば寄生生物を操ったり、行動に異常を来たすことはできないだろうか。

427 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 01:41:25 ID:???
何もかもすれ違いで手遅れに…なんてなったら作者恨む
あの車に乗ってきた奴らはやっぱ広川の一味なのかな

428 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 02:43:13 ID:???
加奈ヤバス…

429 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 07:09:57 ID:???
ピンチに陥った加奈ちゃんにも超能力が…!
てのはダメか
ウイングマンじゃないもんな

430 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 10:47:09 ID:???
加奈脂肪か、あるいは新たなる能力覚醒?
例えば実は加奈も本人が全く気付かないうちに寄生されてて宿主のピンチになって目覚めるとか
今までは何故か休眠状態だった(ミギーの4時間のロングVer)

431 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 11:01:46 ID:???
なんか、寄生獣についてはここまで色々と説明とかの意図のある描写が多かったのに、
加奈の能力だけはただ「そういうもの」としてあるんだな。
今までになんか変な(作者の別の意図ありげな)描写あったっけ?

432 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 12:21:17 ID:???
>423
つカナシウム

433 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 12:50:52 ID:???
これで加奈死亡ならあの能力が中途半端な扱いで終わっちゃうから、
覚醒フラグと見るべきだろう。あるいは加奈瀕死→シンイチの体内にある
寄生獣細胞を注入すれば助かる→(´Д`;)ハァハァ な展開か。

434 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 14:36:27 ID:???
sneg?

加奈に能力を認めさせることを承諾する時のミギーが、すごく悲しげだ。
ただの目玉なのにすごい感情が伝わってくるなあ。作者すげえ。

435 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 17:08:13 ID:???
ベッドに手(?)をついて新一と話しているミギーのポーズが
セクシーだ…

436 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 17:41:20 ID:???
悲しげっていうか、断腸の思いっていうか。

何にしても、人間に正体バラすなんてミギーは絶対に嫌なハズで
その上シンイチはミギーを裏切った形なのにな。
運命共同体も聞こえはいいが、大変だ。

437 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 19:43:29 ID:???
>>427
3人中2人が駅のホームに入って、1人は来た道を戻っていくってミギーが言ってるな。
1人が運転係って所がなんか組織的っぽい

438 :マロン名無しさん:2006/03/16(木) 22:19:33 ID:???
時々でいいから村野のことも(ry

439 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 00:24:05 ID:???
>>438
あぁ、野村のサッチーの事?

440 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 01:41:37 ID:???
>新一は「なんでその時すぐに……」と詰りかけて、思い直し、報告の礼を言った。

ここは旅行先の旅館で4時間睡眠という弱点を告白したときと対比できるな。
あのときよりずっとお互いの価値観というものを理解できてる感じ。
ミギーとしては、断腸の思いで告白した「弱点」を利用されたわけだし、
本当に悩ましいとこだったろうなあ。

441 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 02:18:31 ID:???
>>434
俺も「…そうだな」のミギーは物悲しく見えた
裏切られたからって悲しんだり怒ったりはしない奴だけど

442 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 03:17:23 ID:???
ただ、ミギーは新一が「そういう奴だ」って言う事は解ってた気もするんだよな。
「自分を裏切る」って言う意味じゃなくて、
「仲間(人間)の生命に関わる事については、自己が不利になるような選択をする奴」
って言う意味で。
思えばAの時の肉の壁拒否、偽ママン帰宅時の時の暴走、ミギー睡眠時にも関わらず敵に吶喊
島田のときの無駄(ミギー視点で)な介入、そして今回の加奈への告白。
どれをとってもミギーはおろか新一自身をも危険に晒しかねない事ばかり。

無論、「…そうだな」の前後に多少の葛藤はあっただろうが、
既にある程度こうなることは覚悟していたような気がする。

443 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 03:22:27 ID:???
あれは諦めだったのか
おれはまたミギーがやむない場合は加奈殺害も考えてるのかと

444 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 06:42:51 ID:???
両方もありじゃないか?
つーか俺はその両方だと思った。
諦め7割くらい。
残りは、反応によっては殺すことも念頭に置きつつ思案。

445 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 08:43:47 ID:???
つくづくミギーって魅力的なキャラだとオモ

446 :マロン名無しさん:2006/03/17(金) 09:40:58 ID:???
ミギーの考え方の変化が、しっかり伝わってくるな

447 :1/3:2006/03/18(土) 00:01:15 ID:???
第31話――赤い涙

新一は受話器に怒鳴った。あれほど言ったのに出歩くんじゃねえよ!
個別の嗅ぎ分けは寄生生物同士でもむずかしいとミギーは言う。やっぱりウソか。
今どうするべきか判断に迷うが、とりあえず加奈にもう一度電話を掛けてみた。

道を歩いていた加奈は、信号を察知した。これ、新一かな……?
ついさっき駅前にいたにしては移動が早い気もするけど、追ってみることにした。

電話に見切りをつけ、新一は加奈の家の方に向かう。こんなことなら家の場所までちゃんと確認しとくんだった。
道すがら聴力を研ぎ澄ますが、こんな街なかで加奈の息づかいなんてわかりゃしない。
ミギーも加奈の出す信号は掴めない。が、代わりに「仲間」の脳波を捉えた。
進行方向からは少し外れているが、加奈が先にこの波長をキャッチしたかもしれない。
新一はミギーのナビで道を急いだ。走りながら、気づく。この道たしか前にも……。

加奈が脳波を追って辿り着いたのは、この前の廃屋。あははは、なーんだ。
わざとこっちに移動して、あたしの力を試そうってわけ? 彼女は中を覗き込んだ。そこにいたのは、

 食事中の、寄生生物。

避ける間もなく、触手が加奈の胸を貫く。
崩れ落ちながら加奈の脳裏に閃くのは、いつか見た夢。
                             勇者が、白馬を駆る夢。
新一は、廃屋へと駆けつけた。
寄生生物を発見する。床には、倒れて血溜まりを作った加奈。
ただ敵をその瞳に映しながら、彼は呟いた。
「ミギー、ぼ……防御たのむ」
飛んでくる二股の触手をミギーが受け止めた。

 新一は右手を振るい、前に突き出し、敵のアバラを貫き、
  咆哮し、敵の体ごと腕を振り上げ、
                そして力任せに投げる!

448 :2/3:2006/03/18(土) 00:02:00 ID:???
敵は壁に叩きつけられた。壁を崩すほどの、強い勢いで。
そして血に塗れた新一の手には――敵の心臓が握られていた。

ミギーが、加奈はだめだと判断した。出血が多すぎる。
新一は加奈に呼びかける。加奈が目を開いた。
「…………ここにくる……ってわかってたよ……。感じたの……」
新一の腕の中で、加奈はあの夢を思い出していた。
                             怪物どもは一網打尽だ。さしのべられた勇者の手を取る。
                             いつの間にか、裸で抱き合っていた。
「フフ……はずかしくて……とても人に言えない夢……」

彼女の目から、命の灯が消えてゆく。
新一が名を呼んでも、もはや彼女は答えない。
顔を歪めてその頭を抱きかかえながら、新一は、壁に残った小さな落書きを見つけた。
自分の名前の隣に、
    書きかけの――少女の名前。




告別式には、たくさんの人々が詰めかけた。
「若い犠牲者か……いやなもんだな」と若い刑事は呟いた。
「片方じゃパラサイトの標本がまた手に入ったって喜んでるヤツらもいるがね……」と中年の刑事は答えた。
焼香している第一発見者の少年は、わりと平然としている。母親も殺されているせいだろうか。
新一に手を振るが、無愛想だ。事情聴取に加え、髪の毛も一本抜かせてもらったからだ。
傷つくだろうが、そうも言っておれんさ、と中年の刑事は表情を硬くする。
少女はパラサイトにやられた……しかしこのパラサイトを殺したのは何者だ?
人間には無理だ。つまり最低もう1匹はいたはず。化け物同士の仲間割れ――彼は何も見てないそうだが。

449 :3/3:2006/03/18(土) 00:02:47 ID:???
空き地を彷徨いながら、新一は自らを呪う。
あの日加奈に電話なんかしなければ……村野と映画でも観に行ってりゃこんなことには……。
「これは時間の問題だったのだ」とミギーは言う。ふん! よくもそんなこと……。
その時、光夫が新一を追って現れた。
「おまえなんかに……おまえなんかに加奈を……! なんで守ってやれなかったァ!!」
光夫の拳を、無抵抗で受ける。光夫は涙を流している。
「なんでそんな平気な顔してる!! 加奈はあんなにおまえのこと……なのにおまえは! 涙一滴! 涙一滴もてめえにはァ!!」
新一を殴り、蹴りつけ、倒れた彼の首を掴んで持ち上げ、光夫は叫ぶ。
「てめえは人間じゃねえよ……」
                         ――人間じゃねえ!
「血も涙もねえとはてめえのことだ!!」

新一は、その攻撃を避けた。逆に光夫を殴りつけ、
「そうさ!」
何発もパンチを入れていく。倒れ込む光夫。それを蹴り上げ、
「なんでそんなすぐに寝る!」
怒鳴り――……
――冷静さを取り戻した。手加減しねえとこいつの胴にも穴があいちまう。

呻り声を絞り出す光夫に背を向け、林を歩いた。
フフフ……たしかにこりゃあ人間じゃねえな……
第一なんで気持ちがこんなに落ちついてるんだ……?
はたと、新一は後ろを振り返る。突然湧いた、恐ろしい予感。

おれ一人気づかないうちとっくに……脳まで乗っ取られてるんじゃないのか……?

知り合いが死んだ……加奈ちゃんが死んだのに、涙一滴……
新一は近くの木に頭を打ち付けた。やめろと叫ぶミギーには構わず、何度も、何度も。
ポタポタと血が、木の幹に垂れた。
それを見て、新一はひとり呟いた。

「血の色は……赤いな。一応は……」

450 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:04:33 ID:???
俺の誕生日なのに、加奈…。・゚・(ノД`)・゚・。

しかしシンイチスゴス

451 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:10:12 ID:???
カナシウム・・・

452 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:12:27 ID:???
なにこの鬱展開……
こんなあっさり死んじまうとは

453 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:13:56 ID:???
全米が泣いた。でもシンイチは泣けないんだな…カワイソス

454 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:16:22 ID:???
加奈も可哀想だがそれ以上に混ざり具合が進行してるシンイチが…
わかるよお前の苦悩。・゚・(ノД`)・゚・。

455 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:20:26 ID:???
わ、わかるのかよ!?

456 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:21:41 ID:???
( ゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシ
 
(;゚д゚) ・・・
 
(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …!?


。・゚・(ノД`)・゚・。

457 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:33:02 ID:???
ミギーは・・・支払いを頼む

458 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:35:21 ID:???
倒れてる加奈みた瞬間、シンイチジャンパー落としてるのな。芸コマ。
ビルからの砲弾に続いて熱い攻撃の仕方だった。

血の涙か。シンイチの不幸度はまだ上がっていくんだろうなぁ。

そろそろ泣いていいかな……。
         .。::+。゚:゜゚。・::。.        .。::・。゚:゜゚。*::。.
      .。:*:゚:。:+゚*:゚。:+。・::。゚+:。   。:*゚。::・。*:。゚:+゚*:。:゚:+:。.
    .:・゚:。:*゚:+゚・。*:゚      ゚(ノД`)゚     ゚:*。・゚+:゚*:。:゚・:.
  。+゜:*゜:・゜。:+゜                   ゜+:。゜・:゜+:゜*。

459 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:40:06 ID:???
ミギー(防御)シンイチ(攻撃)って、Aの時とやってることは同じはずなんだが…
もう普通の寄生獣では相手にならないな…

460 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:46:10 ID:???
シンイチつええええええ!

しかし加奈が息を引き取ってほとんど余韻もないまま、
次のコマで葬式での加奈の遺影。

あっけないけど、かえって余計に哀しいな。




461 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 00:57:35 ID:???
戦闘に関しては宿主部分の差で完全にシンイチ&ミギーが強いな
これからは4時間の弱点が鍵を握るだろう

462 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 01:26:27 ID:???
新一が声を上げて大泣きするより、こうやって泣けないと苦悩してる方が見てて辛いな
精神的にだけでなく肉体的にもだんだんと人間から離れていってるのも怖い
てかやっぱ加奈あぼんだったのか……


近所の木に頭ぶつけて泣いてくる

463 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 01:45:55 ID:???
写真の加奈の笑顔が悲しい…

新一ひょっとして容疑者にされる?!!
過酷な……

464 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 01:51:08 ID:???
何だよ一話でここまで詰めるなよ
カバ作者!





何言って良いか分かんねぇ…

465 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 02:08:37 ID:???
光夫・・・やりきれないな

466 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 02:13:14 ID:???
新一SUGEEEEEEEEE!しかし展開はやいなぁ
短気な自分にはすごくいいけどさ

467 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 03:12:09 ID:???
>>450
オメ

468 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 06:01:24 ID:???
どうか光夫に死なない彼女を…

469 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 09:22:07 ID:dhhZezPb
追悼スレの準備だ!

470 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 11:45:26 ID:???
誰が書いてるの?キン肉マンとか、るろうに剣心とか。
同じ人じゃないよな。

471 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 12:06:51 ID:???
今回新一が警察に疑われてるみたいだったけど
それ以上に厄介なのは広川たちに目をつけられることだよな
今回の事件は広川らの耳にも入ってんだろなきっと

472 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 12:55:17 ID:???
>>471
だね
加奈ちゃん、広川んとこの住民だし…
畳み掛けるように欝展開の予感

473 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 14:13:42 ID:???
光夫が単独で寄生獣の存在に気づいて加奈の敵をとろうとしてそれで・・・

てな展開は無いよな? 

474 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 14:17:56 ID:???
加奈が退場した以上、光夫ももうあまり関わる余地なさそうだけど……
真樹子といい裕子といい、本筋から離れた一般人はその後出てこない漫画っぽいし。

っていうか裕子どうした裕子。マジでその後が気になるよ……

475 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 14:34:18 ID:???
・ラスボスはヴァンの父親のヴァズドアルゲドです。
 昔はガブラスの親友で、陰でヴェインを操っている人物。
 過去のガブラスとの戦いで大怪我をし、
 特殊な鎧で常に体を保護していないと生きていけない。

476 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 14:48:14 ID:???
加奈にずっと眠っている寄生獣が取り付いてた説はなくなったか…
つうかあっけなさすぎるぜ…加奈

477 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 20:48:06 ID:???
なんか読み続けるのが怖い。
この先、どんどん欝な展開が待ってそう。

…いつかはミギーのこともばれちゃうんだろうな。
その時が今から怖いよ。容赦なさそうなんだもん。

478 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 20:51:18 ID:???
シンイチの周りの人間がみんな巻き込まれて退場していって…

…そんな展開になったらもう読まない。

479 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 20:52:45 ID:???
加奈の次はウダーの予感

480 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 21:16:47 ID:???
加奈の能力は秘密のまま?それとも伏線かな……

481 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 21:46:06 ID:???
素朴な疑問。素手で心臓を抉り出すってできるのか?
胸骨や肋骨を突き破るのって…どこまですごいんだ新一はw
島田んときみたくミギーが力を入れてならともかく完全生身の左腕でなんて
本当に体の部位だけでなく中枢神経にも寄生部分が広がってるとしか思えん

482 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 21:50:23 ID:???
しかもぶん投げた先のコンクリの壁が砕けてるし。
シンイチ…別にミギーを見せなくても、そんだけの超人的能力を見せつければ
加奈を信じ込ませることができたじゃないか(ノД`)

483 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 22:32:20 ID:???
多分「すげーじゃん」だけで終わるんじゃないか
加奈ってちょっと呆れるほど能天気なところあるし
実際に人間じゃない「化け物」見せ付けないと

484 :マロン名無しさん:2006/03/18(土) 23:34:15 ID:???
あれは火事場の馬鹿力というか、潜在的な能力のMAX値で、普段は出せないんじゃないか?

>>483もあるだろうし。

485 :マロン名無しさん:2006/03/19(日) 00:39:08 ID:???
>>481
こう、肋骨の下のほうからヌっと突っ込めば出来るかも。ヌっと。いや、ヌボっと。

486 :マロン名無しさん:2006/03/19(日) 03:44:22 ID:???
仮にそうだとしても背中はどこを貫通したんだ?てかそれでもすごすぎる!
肋骨の下からでも素手でヌボッなんて俺一生無理。
左手の指が骨折しててもおかしくないだろうし…人間じゃないよ新一
前に出てきたヤクザ殺しと互角に戦えるんじゃないか?

487 :マロン名無しさん:2006/03/19(日) 09:18:35 ID:???
そうだよなあ。
いくらパワーやスピードがあっても、元は同じ人間の骨と肉で出来た腕。
肋骨に当たったら指の骨の方も折れるように思える・・

488 :マロン名無しさん:2006/03/19(日) 09:27:58 ID:???
しかしシンイチは偽ママン、島田、お食事してた寄生獣と立て続けに
戦闘でメインはってるというか、自発的に手を汚してるというか……。

身体能力もそうだけど、精神的にももはや戦士と化してるな。

489 :マロン名無しさん:2006/03/19(日) 16:58:06 ID:???
こんなに強くなりすぎると寄生獣たちにとっては興味の対象どころではなく
危険な存在だと認識されるようになるんじゃないだろうか
俺としては田宮センセ(今は田村?)対新一ミギーを見てみたい
ごり押しの肉弾戦じゃなくて頭使った知略戦で

490 :マロン名無しさん:2006/03/19(日) 20:10:52 ID:???
自分はむしろバトル抜きでの絡みが見たいな。
興味深い会話になるだろう。

つってももう敵対しちゃったかな?
島田の件は許してくれそうな気もするけど、
「食事中」が広川の関係者ならまずいかも。

491 :マロン名無しさん:2006/03/19(日) 21:53:08 ID:???
ミギーに防御を頼んで、そっちを見ないで
まっすぐ攻撃出来るっていうのが凄いな
もし新一一人で右手を変化させる事が出来たとしても
こうはいかないんだろうな

492 :1/2:2006/03/20(月) 00:00:59 ID:???
第32話――田村玲子

壁に貼られた地図を前に、寄生生物は「食堂」の多さを指摘した。
ここは広い会議室。皆思い思いの方向を向いて座っている。
先日「仲間」が殺された廃屋は指定の「食堂」ではなかった。しかしその原因は「食堂」不足ではない。
全体としての目的を忘れ目先の空腹感に負けた「仲間」の死は、ある意味歓迎すべきだ。
だが、話はそう単純でもない、と鋭い目の男が言った。
「人間どもにまたしてもサンプルを提供しちまった上に、『犯人』からの届け出がない」
つまり、犯人は「人間」。そこで丸目の男が第一発見者とされてる少年について報告しようとする。と、
「彼については、わたしと『島田秀雄』が組んで、いろいろ観察をつづけていたのよ」
ドアを開いて入室してきたのは――「田宮良子」によく似た顔立ちの、女。鋭い目の男と挨拶を交わした。
「ひさしぶりだな、『田村さん』」「体調はどう? 『後藤さん』」「すこぶるいい」
地図の前に進み出て、女――「田村」は、犯人をその少年に間違いないと断定した。
「たぶん友達が殺されたのを見て逆上したんだと思う」
友達、逆上――そう、脳は生き残ってるのだ。
とはいえ大して危険な存在ではなく、貴重なサンプルだと「田村」は考える。
「『田村さん』の研究熱心は結構なんだけど、あまり危険な綱渡りはやめてほしいね」
彼に執着する「田村」を冷笑する丸目の男に、彼女は宣言した。

「わたしは……『仲間』全体の未来の可能性のために努力している」

では犯人の少年についてはきみにまかせよう、と「広川」は結論した。

さて、「田村」の子供は、飼育に人間の手を借りながらも普通に生きていた。
ベビーシッターが泣きわめく赤ん坊をあやしているところに、「田村」が帰宅した。
彼女は赤ん坊の頭を掴み、その耳元で、一言、
「だまれ」
ごくろうさまと労われ、シッターは逃げるように玄関へ向かった。ほんとに母親なのかしら……でも泣きやんでる……。
「よく調教してあるでしょ?」「えっ、あ……し、失礼します!」
シッターを見送って、「田村」は赤ん坊をくるむ衣を無造作に掴み、檻のようなベビーベッドに入れた。
――何か実験するにももう少し育ててからだな……
さて……それからむこうも……今回は人間の手を借りてやってみよう。

493 :2/2:2006/03/20(月) 00:01:37 ID:???
クラスに、北高の女の子が殺された事件の第一発見者は新一だ、という噂が広まっていた。
クラスメイトの興味本位の質問を無視して、新一は加奈のことを繰り返し繰り返し考える。
植え込みでいつも自分を待ち伏せていた加奈。元気出しなと肩を叩いてくれた加奈。
……光夫の「てめえは人間じゃねえ」という言葉が、まだ耳に残っている。
帰り道では、村野と並んで歩く。
「元気?」「うん……きみは?」「あたしも元気」
空疎な会話。映画を観る約束だった日の話を切り出そうとすると、村野が腕にしがみついた。
そこを冷やかしていく学校の知人たち。反応する余力はない。
「悲しいこと多くて……やんなっちゃうね」「う……うん……」
死んだ加奈とのこと……この子にうまく説明できないかと思ったけど、今はどう言っても恐ろしげな言葉になりそうで……。

そんな2人を、新一の写真片手に遠目に見ている男がいた。半開きの目にへの字口の彼は、探偵だ。
新一を観察しつづけ――そして3日が経った。
とくに変わったことはない。つまらん、と彼は泉家を見上げた。

探偵の依頼主は、「田村玲子」である。
「ごく普通の高校生ですよ」と報告を受け、人間の観察力もたいしたことはないな、と彼女は思う。
しかし人間だからこそやれることも多い。次なる手は、4人の不良を使った手。
金で釣り、新一を痛めつけるよう指示する。
だが、4人がかりで襲いかかる不良を、新一は逆に返り討ちにしてしまった。
不良たちをのした後、新一は彼らに、誰かにたのまれたのかと問いつめた。
「し……知らないオネエサンに……」「はあ……?」

見かけによらん、あんなにすばやい動きは見たことない。
「猿の如くってやつですか」と物陰で新一の戦いを見ていた探偵は報告する。
それを受け、「田村」は探偵に尋ねた。
「つまり……何か人間として不自然なことは……。例えば右手の動きだけ妙に目立っていたとか」
怪訝顔な探偵の様子で、「田村」は察した。
――やはり……何か特有の変化が……。

494 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 00:08:09 ID:???
人間の探偵を使うとは…
さすがタコーだな。
しかし、危険でもあるんじゃないか?いざと言う時は殺せると考えてるんだろうけど…

あと、「だまれ」が( ゚Д゚)コエェェ

495 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 00:16:32 ID:???






玲子タン怖いよ・・・

496 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 00:27:32 ID:???
「だまれ」すげえええ

497 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 00:33:23 ID:???
「調教」て・・・・・・

ところで会議のシーン、寄生生物は頭のどこにでも目をつくれるから、
向いてる場所がバラバラ。思わず笑いそうになったが、何気ないようで
よく考えられた描写だと思った。

498 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 00:40:41 ID:???
あれって寄生獣全員?それとも会議だし、主要メンバーのみ?
後者だったらかなりの数になるよね・・・コワー・・・。

499 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 00:47:38 ID:???
田宮改め田村サンはあの組織の中でどんなポジションにいるんだ?
広川がボスで後藤さんが側近って感じがするが
あとヤクザ虐殺の時の運転手の男も出番多いよね

500 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 00:52:14 ID:???
探偵は次回死亡です

501 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 01:06:05 ID:???
>>497
広川はちゃんと向いてるんだよな。
食堂の多さを指摘するしぐさとか、スゲーよく研究してるよ。

502 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 01:11:04 ID:???
まあ政治家になるような奴だからな
人間の行動はかなりマスターしてるのか

503 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 01:13:19 ID:???
広川は仲間内だけでも「表情」を崩さないな
ずっと人間の姿を保ち続けるてるのは意図的にやってるのかな

もし「広皮」説が当たってるなら他の奴みたいに大げさに変形できないだけかもしれんが

504 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 01:56:07 ID:???
>500
バレスレで待つ

505 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 02:07:10 ID:???
探偵を雇うって、寄生獣達的にもあぶなくね?
勘のいい職種だから下手したらこっちが疑われそうだと思うのだが・・・
これは玲子タンの単独行動なのだろうか

506 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 02:14:39 ID:???
バレたら食い殺すんじゃね?

507 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 07:17:08 ID:???
なるほど

508 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 09:33:10 ID:???
つまりあの探偵さんも巻き込まれて死んでしまうってことですね…
田宮良子改め田村玲子は興味の対象は多少危険性があっても生かしておこうという余裕もあるが
他方で邪魔な障害には容赦なく排除措置をとろうとする面もあるからな(Aしかり痴漢男しかり)


509 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 09:36:57 ID:???
しかしいくら新一が強くてもここまで組織化された寄生獣達と本格的に敵対したらどうにもならなくないか

510 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 11:03:35 ID:???
>>509
ぶっちゃけその為の加奈だと思っていたんだが、あっさり死んじゃったしなぁ。
でも加奈の超能力と同様の能力を持ったのが他にも居て
警察の対寄生生物部隊(?)と組んで新一に接触してくるかも。
もう新一は寄生生物はおろか、人間の組織にも目を付けられているでしょ。
かなりマークされていると思うんだな、人間、寄生生物そ双方に。

511 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 14:05:45 ID:???
でも人間側は逆に、脳が生き残ってて髪の毛も普通な新一は盲点なんじゃないの?
まあ、だからって味方でもないわけだけど。

512 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 14:25:43 ID:???
赤ちゃんカワイソス(´;ω;`)
あんな育てられ方をしたら寄生獣みたいな人格になりそう
その前に処分されるとは思うけどorz

513 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 18:18:13 ID:???
>>509
本格的に敵対してしまってヤバくなったら、山奥にでも引きこもればいい。
食事は超身体能力で狩りをメインに自給自足、
「仲間」を感知したら逃げる。とにかく逃げる。

と、ミギーなら言うかもしれません。

514 :マロン名無しさん:2006/03/20(月) 18:27:09 ID:???
>>513
ミギーの4時間睡眠があるからいつかやられるだろ。
寄生獣党は頭潰せば大丈夫ってもんじゃないから厄介だな。(寄生部分の頭って意味でも)

何とか一人づつ殺していくしかミギーとシンイチが、確実に寄生獣党から助かる術はないかもしれん…

515 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 00:09:00 ID:???
囲まれたら確実に死ぬよ
敵対しなければまだ安全かもしれないが

516 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 00:24:59 ID:???
やはりここは宇田さんを呼ぶべきだ

517 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 00:44:43 ID:???
何の話だよ。

518 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 01:11:45 ID:???
もし新一の正体がバレた場合は警察とか味方になってくれるのか…

519 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 01:26:49 ID:???
シンイチの正体がバレたらダメだろう。
いい意味での仲間になる可能性は限りなく低いな。

520 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 02:01:16 ID:???
赤ちゃんの性別って出てたっけ?

521 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 02:05:01 ID:???
てか誰も市長の髪の毛を引っこ抜こうとは思わないのか
全公務員は毛髪チェックしなきゃダメだろ


522 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 02:08:01 ID:???
市長はあえて髪の毛の話題に触れられないような
髪型にしてあるんだよ

523 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 02:16:52 ID:???
寄生獣たちもバカじゃないだろ。カツラとかかぶってるんじゃない?
こいつらがあまり顔を変化させないのも、カツラがあるからあんまり形変えられないってことなんじゃね?

524 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 03:14:39 ID:???
市長は超細いサラサラヘアーだから(ポマード等で固めてる)引っこ抜かれても動けないくらい分散させてるんだよ。

525 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 03:38:57 ID:???
案外、市長クラスの寄生獣だと訓練次第で引っこ抜かれても動かないよう
指令を出せるのかもね。

526 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 04:33:20 ID:???
まぁ、実際問題として、市長の髪をそう簡単に抜けないよな。
その上寄生獣たちは感覚も鋭そうだし。

527 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 05:54:09 ID:???
新一ってミギーの30%が体内に「混じって」いるんだよね。
もしこれが100%になったらどうなるんだろう?

その答えが広川なのかも。

528 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 07:30:00 ID:???
>>316
宇田さん呼んだってどうにもならないだろ
ていうか宇田さん出ると死亡フラグ立ちそうなので、出てきて欲しくないな

529 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 08:44:13 ID:???
>525あたりが真実かも

530 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 10:47:20 ID:azap3tFl
広川は単なる人間ってことも考えられるよな
寄生獣たちに同調(人間を減らしたほうがいいって考えた)した
有能なんだけど変わり者って感じの

531 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 11:01:10 ID:???
>>530
一瞬その展開面白そうだと思ったけど、やっぱありえないよ。
寄生獣に出会ったら、加奈みたく興味持つ前に殺されてるだろうし、
だいたい演説のとき、台の上の6人に広川も含まれてた。

532 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 11:13:41 ID:???
>>527
あ〜、それおもしろいな。ただ、仲間を一人丸ごと犠牲にはしないと思うんで、
広川党の寄生生物たちから少しずつ細胞を貰っては体に注射していったとか。


533 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 11:51:38 ID:???
>>527
それはどっちかっていうと後藤さんのが近そうだ。
「実験」とか言ってたしアイツも変形してない。

534 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 13:31:02 ID:???
「調教」って・・・あんた元教師でしょ?玲子タン
「教育」っていいなさい

535 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 14:07:39 ID:???
それにしても探偵、今後どうなるんだろうな。
普通に考えれば巻き込まれてアボンだろうけど、
自分から巻き込まれてったわけじゃなく、先生の方から招いた問題だから、
この探偵が鍵で、人間側が寄生獣を追いつめる展開になるような気がする。
で、寄生獣側では集団の難しさを痛感して、仲間割れとかが起こるの。

536 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 14:16:47 ID:???
>>535
日本語でおk

537 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 15:13:28 ID:???
>>534
ヤクザ殺した時細目マッチョに全身変形してなかった?

538 :マロン名無しさん:2006/03/21(火) 18:12:04 ID:???
ログ取得し直せ

539 :1/2:2006/03/22(水) 00:20:03 ID:???
第33話――目撃者

――泉 新一、17歳、高校2年。
ごく普通の高校生だと思っていたが、調査を進めるうちにそれが誤りであることを思い知らされた。

「週一って……ばァか! まだ一度もそんな……」「ええ!? なんだおま! まだやってねえの!?」
そんな風にクラスメイトと楽しそうに騒ぐ新一を、村野はすこし離れて見ていた。
加奈の事件から、まだ何日もたってないのに。……きりかえが早いってだけなのかな……。
ううん! あの人との間になにもなかったとしても、ちょっと冷たいんじゃないの?
「ごめん、あたしちょっと用があるから」
村野が離れていくのを見て、泉がふられた、とクラスメイトがからかった。

――彼の高校では、高校1年の秋、2年の夏と、1年足らずの間に2度、しかも他に例を見ないほどの凶悪事件が発生している。
殺人事件「A」の事件、そして謎の爆死。
さらに「島田秀雄」の事件……「島田」については人間ではなかったといううわさまで流れている。
しかも「島田」と泉新一が会話をしていたということも目撃されているのだ。

なんだか村野は最近冷たい。加奈の事件のこと気にしてんのかなァと呟いて、新一は思い直した。
気にしない方がおかしいじゃないか! そうだ……おれの方がおかしい!
「きみはりっぱな『人間』だよ。わたしやわたしの『仲間』たちとは違う」
ミギーに言われると、よけい自信なくす。

――母親が失踪したという……特に家族仲が悪かったとも思えず、失踪直前には夫婦旅行に出たそうである。
そして何日か後、ひとり戻ってきた母親は、近所の主婦たちのあいさつには応えず……
家に入り、数分後再び手ぶらで出ていったという。その後この母親の姿を見たものはいない。

おや? こんな時間に……いったいどこへ……?
夜更けに新一が向かう先を、探偵は追跡する。電車でふた駅目。そう言えばこの町で……。

540 :2/2:2006/03/22(水) 00:20:35 ID:???
――そして女子高生の殺害事件。これもまた不可思議な点が多い。
正確には死体は3つ。女子高生、引き裂かれた死体、そして「犯人の一人と思われる」男の死体。
警察の発表によれば、複数の犯人によりまず第一の殺人が起き、そこに現れた女子高生がまた殺され、
さらに犯人同士の仲間割れから一人が殺されて他の犯人が去り、最後に泉新一が現れた――と言うのである。
また、殺された犯人の身元についても何一つ発表されていない。いかにも裏に何かありそうな……。
彼・泉新一のまわりには、これだけの恐るべき事実が無造作にころがっている。
何かある、彼には……彼自身に何か恐るべき秘密が。
そして今……まさにその最後の事件現場に彼はやってきた。
事実は小説よりも奇なりだ――わたしにとってホームズや明智小五郎などまったく別世界の空想話と思っていたのだが……。

新一がこの廃屋に来たのは、内省のためだ。今の新一は、つらいことや悲しいことをどんどん忘れていく。
前はこうじゃなかった、と新一は加奈の落書きを撫でる。
「それこそ時間の無駄というやつだ」「そうじゃない!」
加奈の死は、自分のせいだと思う。そう考えるべきじゃないとミギーは言う。だが、
「変な言い方かもしれないけど、あの子が死んだことをもっと悲しみたいんだ。そしてその悲しみを忘れずにいたい」
あの子のために――人間として……。

ゴソ、と物音がした。

ミギーが飛びかかる。シャッターが押されようとしていた目撃者のカメラを弾く。
崩壊した壁の裏に隠れていたのは――探偵! ミギーは戦闘態勢を取る。殺すつもりなのだ。
新一は探偵に襲いかかるミギーを引っ張り、すんでのところで刃を逸らさせた。
「逃げろ!」と叫ぶ。駆け出す探偵。ミギーは右腕から分離して追う。
探偵は鉄条網をくぐった。鉄条網もろとも両断しようとするミギーだが、体が軽すぎる。
結局、探偵は腿の裏と腕に軽い切り傷を負っただけで逃げおおせた。
ミギーはもうこれ以上離れられない。新一の腕に戻り、厳しく現状を突きつける。
むこうはきみの素性を知っているのかもしれん――カメラを砕くミギーの言葉の重みが、ようやく新一にも実感できてきた。
――見られた。茫然とする新一を、ミギーの言葉が追い立てる。

「走れ! 追うんだ! そして殺す!!」

541 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 00:24:05 ID:???
ミギー、可愛いと思う事も在ったがやっぱ怖いな。人間とは異質の生物だ。
しかも最近のミギーは何処か新一を洗脳しようと疑える様な部分も在るし。

542 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 00:24:53 ID:???
日常崩壊キター

543 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 00:27:23 ID:???
ああ ついにバレたか。今まで隠し通せてた事が奇跡だったんだろうか。

544 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 00:28:35 ID:???
うわ…どうすんだこれ。。
シンイチ初の人殺しか…orz

シンイチがダークサイドにどんどんと

545 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 00:29:47 ID:???
まだだろ。取り敢えず証拠の写真は潰した。旨く誤魔化し通せばまだどうにかなるかも知れない

546 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 00:31:54 ID:???
もうバレたのか!
ふんだりけったり泣きっ面に蜂弱り目にたたり目だな!

547 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 01:04:25 ID:???
探偵みつけたらミギーは殺しちゃうかな?
ここ最近のミギーはシンイチの理解者っぽい感じだったから、
本質は寄生獣だって再認識させられる鬱展開とみた。

548 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 01:12:47 ID:???
正体バレキタ!
ミギーの変形シーンかっこいいな
ギィィィィィンて

549 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 01:13:25 ID:???
新一は探偵を殺さず、寄生獣だとバレてしまい姿をくらまさなければならない展開に一票。
大丈夫、宇田さんが何とかしてくれる。

550 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 01:20:27 ID:???
泉家にマスコミが押しかける絵が思い浮かんだ

551 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 01:31:12 ID:???
友達の顔が初期のようなアホ面だ

552 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 01:37:01 ID:???
人間性を取り戻したい新一と、やはり人間とは異質な存在であるミギーとのコントラストがうまいな
やっぱミギーは自分の安全のためには殺めることも躊躇しないんだな、当たり前に分かりきってたことだけど
新一とミギーで仲間割れ?

553 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 01:40:53 ID:???
どうかな
ミギーは新一が理性的じゃない選択をすることをある程度諦めてそうだ
どっちにしろ新一に寄生していきていくしかないんだし、
説得したりなだめすかしたり脅したり努力はするだろうがな

怒りの感情もないし、
なんつーか「うん、まずいことになったね、じゃあ次行ってみよう」みたいな感じだな

554 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 02:01:43 ID:???
ミギーは怒りの感情がないのかな?
他の寄生獣は怒ってる気がするんだけど。
ミギーだけ?

555 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 02:53:28 ID:???
これは俺たちが神の視点を持ってるから言える事だが
マスコミへの公開やそれに連なる新一ファミリーの崩壊は田村玲子とその仲間たちが許さんだろ
調査依頼がピンポイントすぎて、田村玲子が政府の専属調査員とかじゃないと辻褄が合わなくなるし
下手に半分人間のサンプルなんて渡したらかなり厄介なことにもなるし

追って行ったら、興奮しながら田村玲子に報告してるとこで
でもそこらへんの不自然さに気付いた探偵がその瞬間、一撃でやられる
それに激昂する新一に対し
「ならばあのままにしておけば良かったというのか?」みたいな
新一の立場がいかに絶望的なものであるかを追い討ちで認識させる展開だと思う

556 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 03:43:34 ID:???
どうころんでも鬱展開しかないな

557 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 04:38:50 ID:???
しかし前回と今回の途中までわりとのんびりしてるというか、
全然緊迫感のない感じだったのにいきなりとんでもないの来たな。

読者としてはいつかばれるかも、とは思っていたが、
シンイチとしては本当にもう呆然としてしまうような出来事だよな。

あとミギーは意外とまわりに注意払って姿変えてたわけではないのねw

558 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 04:52:42 ID:???
「バシッと決めろよ」
「るっせーなー」
の後に来る非日常。
対比が上手いな。

559 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 06:05:50 ID:???
正体を見られてあの豹変ぶり…
シンイチが加奈に正体を見せた後、もしかしてミギーは加奈を殺すつもりだったんじゃなかろうか

560 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 06:12:53 ID:???
今となってはわからんがな。
村野関連でなにかあればはっきりしそうだ。

561 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 09:35:04 ID:???
俺もそんな気がする
あの時のミギー、ものわかりが良すぎたもん

562 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 09:36:04 ID:???
ごめん下げ忘れたうえ、変なアンカのしかたしちゃった

563 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 10:14:09 ID:???
>>558
あんな会話は俺にとっちゃ漫画の中だけの非日常なものです


新一ウラヤマシス

564 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 11:11:23 ID:???
>>559
状況の深刻さの違いじゃない?

加奈は性格も素性も分かってるし、こっちの正体を探って喧伝しようとしてるわけでもなかった。
バレることのリスクと、新一と風波を立てないことのメリットを天秤に掛けて、7:8くらいで後者が上回った。

今回は見知らぬ人間で、明らかにこっちを嗅ぎ回ってる。バレたときのリスクが大きすぎる。
70:8くらいで前者が上回ってるから、躊躇なく殺すことを選んだんだろう。

ただ新一にとっては、殺すことは理屈じゃなく論外でダメなんだよな。

565 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 16:18:28 ID:???
加奈ちゃんのとき、ミッチーが
「なんで守ってやれなかったァ!」とか言ってたよね
あれは泣けたよ
死ななくてもよかったのにね
ミッチー超かわいそすぎ

566 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 16:25:40 ID:???
パーマン一号今頃どうしてるんだろうな・・・

567 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 20:57:32 ID:???
ダークサイドに落ちた光夫が何か大変なことをやらかしそうだ。

568 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 21:04:53 ID:???
見られた見られた見られた

orz

569 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 21:40:19 ID:???
この後藤って奴、複数の寄生獣が寄生してるんじゃね?
頭、腕、脚・・・
後藤=五頭なんじゃないの?

570 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 22:07:58 ID:???
展開はションベンちびりそうだが、分離したミギーはやっぱちょっとかわいいな…
足生えとるし

571 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 22:14:36 ID:???
つか誰が下手人になるかはわからないが、
この探偵は死亡確定臭いな…

572 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 22:47:37 ID:???
あっさり和解して味方になるけど、
情報を引き出そうとして依頼主に殺されるに一票。

573 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 23:03:15 ID:???
>>569
あー確かに寄生獣の名前ってそのまんまが多いからか
その通りかも

574 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 23:11:46 ID:???
>>570
分離したミギーはだいぶちっちゃかったな。
70%だとあれくらいってことか…

というか、基本的に質量保存の法則無視してるのにこういう時はきっちり合わせようとするんだなw

575 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 23:27:50 ID:???
            _|_  /
          _|_|_ |-┬-
           _|_ ノ .|
    |       ./|\   |
    ̄| ̄| | ̄|
    |  | |

             ̄ ̄ ̄ ̄


最初見たときはただ光夫カワイソス程度の印象しかなかったが
今思えば、これも死亡フラグだったんだな……

576 :マロン名無しさん:2006/03/22(水) 23:33:32 ID:???
>>569
>>573
至急楽屋裏へ来るべし
連載中スレの楽屋裏 第11幕
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1141490276/l50

577 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 00:06:50 ID:???
 新
i

578 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:01:49 ID:???
>>574
体が軽すぎて〜っていうのも今さら感があったねw

579 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:14:22 ID:???
体が半分だろうがなんだろうが、
軽〜く鉄ぶっちぎったりしてたミギーがてこずるかなぁ?
ミギーたちの強さレベルが知りたい。
田村>ミギー>過去寄生獣
でいいかな。

580 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:21:12 ID:???
寄生獣だって成長(学習)するし、シチュエーションの得手不得手もあるだろうから
単純に比較は出来ないと思う。
今の新一&ミギー>>>通常の寄生獣
は確実だとは思うが。

581 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:21:36 ID:???
そりゃあ、新一の体を離れれば根元を固定できずに威力は激減するんじゃね?

582 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:30:12 ID:???
ミギー>アゴーは鉄板

583 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:38:35 ID:???
>>581
それ重要だよな

584 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:46:52 ID:???
普通に戦ったら島田はかなり強い部類の寄生獣だったんじゃないかな。
人間ボディの操縦法を学ぶ事にも積極的だったし、
わざわざ隣町まで食事に行くほどの慎重さも持ち合わせていた。
田村玲子に直々に新一調査を依頼された事と言い、観察力も中々のものなんだろう。
もしかしたら、広川の護衛は元々島田を含めた「6人」だったのかもな。

585 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 02:55:08 ID:???
>>584
寄生獣にもいろんな性格のがいるけど
広川につくやつらと田村派は別系統な気がするが。
両者の間には思考(思想)的になんか隔たりがあるのよね。
まあそういうの抜きで強さや巧みさでいけば島田は上位にくるだろうけど。

586 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 03:33:17 ID:???
別系統までいかないと思われる
トップの広皮の参謀みたいなポジションに田村がいるように感じる
あのへんが悪巧みキャラだろう

587 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 03:35:28 ID:???
そうかなあ
まあ広川は田村をも包括できるくらいの大物かもしれんが
広川の配下と田村の間には断絶(対立ではないが生き方の違いみたいなもの)があるっぽいけど

588 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 03:39:03 ID:???
というか、寄生獣たちにそこまで個別差があるとは思えないな。
派閥なんてそれこそ人間臭いし、ちょっと無理があるっていうか。

もっといえば寄生獣たちが群れるのも違和感がまだ拭えないんだけどな。

589 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 03:48:37 ID:???
いや、そうとはいえないだろう>個別差があるとは思えない
Aと田宮の意見の相違からど偉い事になった事を考えれば、
寄生獣にも考え方の違いなどによって派閥や対立が生まれても不思議じゃない。

まぁ、田村は寄生獣の中でも相当の変わり者っぽいからね。
一致団結する寄生獣党の中で、田村だけ1人離れた位置に居るだけかも知れん。

590 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 15:53:10 ID:???
広川の発言が最終決定の結論になってるって描写が気に掛かった
なんか、全体の意思を統一する能力みたいなのを持ってるんじゃない? 広川。

で、田村は何か特別な個体で、広川の意思統一に束縛されない存在だとか。
「2パターン以上」っていうのが伏線でさ。

591 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:00:27 ID:???
田村は悪の組織とかによくいる博士みたいだなw

592 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:05:29 ID:???
>>590
興味深い推考だな。
でも意思統一をする能力があるというのは考えづらいかも。
他の寄生獣達が広川には逆らえないなにかがるのか…
ただ単に強いだけかもしれんが。。

593 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:09:38 ID:???
>590
うーん。寄生獣に対して何か強制力があるってことか? 司令塔って感じかね。
ふと思ったんだが、加奈たんみたいなテレパス?風味の人に寄生獣がついたらどうなるんだろう。
最初に食った相手の記憶は初期の頃の描写とか田村とか見るに使えるらしいけど、
食っちゃった相手の能力はどうなのか興味あるな。

594 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:17:27 ID:???
>>592
強いだけじゃないだろう。
後藤は常識を越えた強さを持ってるけど、後藤の意見に拘束力があるって感じじゃないし。
まあ、後藤を含む「5人」全員があの強さなのかもしれんけど。

595 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:18:34 ID:???
ていうか、丸目と後藤以外の3人、最近姿見ないな、側近のはずなのに。
何やってんだろう……

596 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:20:03 ID:???
裏で何か進めてるのかも…

597 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:29:13 ID:???
>596
次シリーズは
ウダー「な、なんだお前は」
アゴー「いけない、逃げ・・・!」
どさっ
見下ろす残り三人、からスタートだから

598 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:50:43 ID:???
>>597
ジャンプじゃないんだからw
まあそれはともかく、これがジャンプとかだと、5人がクローズアップされて華々しく名前つきで紹介されたりするのに、
寄生獣ってそこらへん淡々としてるよな。
残りの3人はともかく、露出の多い丸目ですらまだ名無しだもんな。

599 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:52:38 ID:???
正体がバレたら、新一は逃げ込むとしたら宇田さんの所くらいだよな。
真樹子の「また来てよ」って伏線もあるし、次のシリーズは伊豆が舞台になるんだろうな。
その場合、村野がどうなるのか気になるとこだけど。

600 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 16:55:32 ID:???
そんなトラウマ展開されたら俺が地元に帰れなくなる

601 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 17:02:22 ID:???
>>593
食った相手の記憶って保持されるのか?
無個性派はシートベルト知らなかったみたいだけど。

602 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 18:50:57 ID:???
言葉も寄生した後覚えたっぽいし、
喰い散らかしとか今から考えるとリスクでかいすぎるしな。

603 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 18:56:53 ID:???
食い散らかしてたよね
あれ片付けた人が心底不憫だ

604 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 19:44:55 ID:???
>>599
これまでも伊豆での戦闘は多少あったけど
市街戦だけでなくて地形を活かした田舎での戦いも見てみたい。
Aや島田との戦いで町中、建造物利用の戦いは堪能したし、その位の興奮再び味わいたいよ。

605 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 19:56:54 ID:???
自然物か。
たとえば森での戦いとかな。木に飛び乗ったり、駈け上ったり……
ってのは、ちょっと寄生生物の特性を活かしたものにはなりにくそうだな。

海での戦いとか面白そう。
水中で人間部分の身動きが鈍重になり、攻撃をかわせない。
また、頭部を伸ばしての呼吸ができない――その不利をどう打開するか。

606 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 19:58:12 ID:???
私は頭脳戦が見たい
賢い敵とミギーがマイコンを使ってバトル

607 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 20:44:46 ID:???
オレは心理戦が見たい。
作戦と作戦のぶつけあい。

608 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 21:42:58 ID:???
これからは寄生獣対人間(兵器)の戦いになると思う
新一はどちらからも追われる悲惨な展開

609 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 21:56:57 ID:???
新一「僕たちパラサイトに追われてるんだ」
宇田「ほ?」
新一「対策委員会にも追われてるんだ」
宇田「ほっほっ、そりゃあ豪気じゃのう」

610 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 22:00:02 ID:???
新一「しかも借金取りにも追われてるんだ」
パパン「すまねぇ、鬱憤たまって博打に手を出したのだ」

611 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 22:24:46 ID:???
>>604
宇田さんとアゴーなら、田んぼや沼の中に身を潜める事もできるだろう。

612 :マロン名無しさん:2006/03/23(木) 22:25:45 ID:???
>>611
まぁそうやって生まれたようなもんだしなw

613 :1/3:2006/03/24(金) 00:01:25 ID:???
第34話――鉄とガラス

考える余地はない、生かしてはおけん。ミギーは遠くの鉄条網を掴み、新一を強引に引っ張る。
「いまさら一人ぐらい何だっていうんだ! しかも我々の安全のためなんだぞ、ためらう問題ではない!」
新一は地面に這いながら、それだけはだめだと言って動かない。
力一杯の綱引きが続き――やがて、ミギーは疲れ、鉄条網から触手を離した。
「人を殺すなんてだめだ……どういう理由でも……」「……もう逃げてしまった」
ミギーは新一に現状を説いた。
問題はあの男が き み ひ と り に 標 準 を あ わ せ かぎまわってたらしいということだ。
むこうはこっちをよく知っている、しかしこっちは相手をまるで知らない。
これがどういうことか、わかるか?

帰宅する。何かあったのかと父に問われ、何もないと答えた。
さっきはひさびさに見たミギーの冷血ぶりに圧倒されて実感がわかなかったけど、とんでもないことになっちまった。
でも、とうさんにうちあけるわけにはいかない。いったいこれからどうなるんだろう……。
もしあの男がマスコミ関係者だったら、いや、警察など公的機関の人間だとしたら、とミギーは言った。
「もう致命的だ。我々は間違いなくモルモットにされる」
不安で頭がいっぱいで、新一は村野も無視してしまう。村野は勘違いして頬を膨らませた。
嫌でも想像してしまう、人々の「バケ物」という罵声。授業にも身が入らず、虚ろなまま途中退室。

しかし2〜3日しても周囲に何の変化もない。考えすぎだったんじゃないか? という思いが首をもたげた。
第一もし本気でおれのことばかり調べてるってんなら、ずっと見張ってなきゃなんねえじゃんか。
今現在だって……と考え、そして思い至った。まさか!
五官に神経を集中する。聞こえてきた――あの夜聞いた声と同じ、息づかい。
バッと振り向くと、遠くの植え込みの陰で、探偵が驚いたように立ち上がった。
探偵は逃げ出した! ミギーは眠っている。新一は探偵を追う。追いつける、と思う。
「だっ誰かァ! 化け物だ!!」
探偵の叫びに、思わず止まってしまった。周囲の人々は冷めた反応だが、新一は動けない。
……探偵は、もう見えなくなった。

614 :2/3:2006/03/24(金) 00:03:14 ID:???
マジだ! お れ の こ と を調べてやがる! だめだ! もうおれは……!!
 我 々 は 間 違 い な く モ ル モ ッ ト に さ れ る 。
ミギーの言葉が胸を締め付ける。その前に「仲間」に消されるかもしれん。正体をどちらに知られてもただではすまない。
思い詰め、自宅で新一は、ミギーが眠ってるうちにおさらばしちまえばと考え包丁を手に持つ。
だが――ミギーとの楽しかった思い出が頭をちらつき、切り落とすこともできない。
なんでこんな目に。フラッシュバックする、苦悩と恐怖と血に満ちた思い出。
胸の穴が痛み、新一は自分に落ちつけと言い聞かせる。
すぐに、気持ちは落ちついた。
そうだ、と思った。いまのうちにあの子に会っておこう。

夜の公園に、村野を呼び出した。いまのうちに少しでも話をしときたい、と伝える。
まるでこれから先会えなくなるみたいと苦笑する村野に、新一は言葉を返せない。
村野は明るい表情を作り、彼女の方から気になっていた話を切り出した。
自分との約束を断って、加奈と会うつもりだった、あの日。
どんな用事だったのか、忘れようと思ってもどうしても、村野は気になっていたのだ。
新一は――答えられない。
「なんか……いろいろ話したいと思ったのに、何も言えなくなっちゃったな」
呟くと、村野が泣きそうな声で叫んだ。
「言えば!! 何だって言ったら!! 全部言っちゃえばいいよ!!」
加奈のことばかりでなく、人が死ぬぐらいじゃ驚かなくなるような大きすぎる悩みを新一が持っていることを、村野は察している。
何かを必死になって力でねじふせようとしてる新一。何があったのかと村野は優しく笑う。
「……話してごらん」
新一の心が、揺れる。が、右手を一瞥し、
「ない! 別に身の上にも大したことなんて何もない!」
村野は呆れた。命の恩人に逆らっちゃまずいのかもしんないけど、こんなまんまじゃ信じらんない。
新一は苦悩する。右腕を握りしめる。心に思う。話すよ……話すから!

里美……! おれの体! お れ の 体 に は !

615 :3/3:2006/03/24(金) 00:04:23 ID:???
村野が振り向いたとき、新一は右腕を抱えたポーズで、平然とした表情を作り立っていた。
「本当に何もないよ」
淡々と言う新一に村野は、まるで信用ないんだ、と涙を浮かべ、
「泉くんの眼って……なんだか乾いてる」
去っていく村野の背中に向かって、新一は心の中で、さよなら、と言った。



もういいや…………
どうにでもなれだ。



ベッドに横たわり、「さっきはどうなることかと思ったぞ」と言うミギーを鼻であしらう。
でも……これでいいんだ。
またあいつがどっかからのぞいてたら、今度はあの子まで化け物に疑われたりするかもしれない。
「あいつ?」
昼間のことを独りごちると、ミギーが驚いた。なんでそれを早く言わない!
ミギーは殺すことばかり考えているわけではない、少し考えを変えたそうだ。
こちらに気づかれていながら同じ人物が出ばってきてるということは、敵は案外小規模なのかもしれない。
どうせならこの調査に関係している者すべてをつきとめて……
「皆殺しか! そりゃいいや」「そうは言ってない」
ミギーは、人間を殺すということに対し新一がいかに拒絶反応を起こすかがよくわかった。
協力しあわなきゃいかん、だから「殺す」というのはとりあえずおいといて、ヤツのことを逆に探るのだ。
「『味方』をよんで協力してもらう」「ちっ、この世のどこに味方なんて……」

「ぼくらは唯一同じ境遇の仲間じゃないか! お互い助け合わなきゃ!」
はるばる伊豆からやって来た宇田は、そう笑った。
巻き込んでしまうことに謝罪を述べる新一に、宇田の口が伸び、
「そうだぜェ! 冗談じゃねえよ、こっちはいい迷惑だ」
宇田は慌てて口を塞いだ。
いまのぼくじゃないからね、とぎこちなく笑う宇田と、相変わらずのアゴー(仮)であった。

616 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:05:58 ID:???
ウダーキターーーー!

617 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:05:59 ID:???
おっ、宇田さん再登場か

618 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:07:07 ID:???
ウダーキターーーーーーーーーーーー


どうか、死亡フラグじゃありませんように。

619 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:07:55 ID:???
ウダーktkr

620 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:08:11 ID:???
再登場ウダー、無事にすめばいいけど・・ま、今回は寄生生物相手じゃなくって人間の探偵相手だから
命にはかかわらないか。

621 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:11:46 ID:???
俺が新一なら探偵を殺しています。通報しないで下さい

622 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:13:00 ID:???
宇田再登場は嬉しいが何の役に立つんだろう?
挟み撃ちで拘束するくらいしか思いつかない。

623 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:14:21 ID:???
新一がギリギリまで精神的に追いつめられて自暴自棄になってるところで宇田さんの登場か。
戦力的にはともかく精神的にはずいぶん助けになるよなあこの世で唯一(多分)の理解者だし。

624 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:30:46 ID:???
宇田さんの人気ッぷりにワロスw

>里美……! おれの体! お れ の 体 に は !
この時ミギー変形しようとしてたのって、新一のイメージ画像みたいなもの・
それとも実際ミギーが変形してて殺そうとしてたの?

625 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:30:57 ID:???
>>623
>戦力的にはともかく精神的にはずいぶん助けになるよなあこの世で唯一(多分)の理解者だし。
ウダー死亡時の衝撃は計り知れないな

626 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:32:21 ID:???
>ぼくらは唯一同じ境遇の仲間じゃないか! お互い助け合わなきゃ!
なんかすごく感動した!
このままじゃ新一の心が壊れかけてたもんな。

627 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:35:06 ID:???
>>625

……い、嫌なことを言うな。

628 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:42:09 ID:???
ミギーを切り落とそうとした時も村野にぶちまけようとした時も、
あと一歩のところで踏みとどまれちゃう新一の強さが逆にきついな…

629 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 00:44:31 ID:???
ウダーのAAマダー?

630 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 01:08:56 ID:???
キツい展開だったが、ラスト2ページでなごんだ
「この世のどこに味方なんて…」の直後に味方いるし

631 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 01:16:28 ID:???
>>624
後者かと思ってました

632 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 01:45:43 ID:???
シンイチが不憫だ。
でもウダー&アゴーが来るとシリアスばっかりってことはないだろうから
やっぱりいい感じに支えになるよなぁ。
ミギーは戦闘の時は頼りになるけど、日常ではやっぱり枷になるし。

633 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 02:04:15 ID:???
失礼ながら宇田さんがいても状況が好転するとは思えないんだが・・・
いやうれしいけどね

634 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 02:13:37 ID:???
>>628
鉄とガラス、ってタイトルが今の新一を端的にうまく表現してるよな
惑い苦しみながらも慰めを求めず…見ててツラス
そんな中での宇田さん登場は嬉しすぎる

635 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 02:20:28 ID:???
>「泉くんの眼って……なんだか乾いてる」

村野のこの台詞、泣けないってことと関係あるのかな。
混じって動物的精神的に強くなっても、好きな女の子にこう言われちゃあなぁ。
でも村野ってシンイチのこと本当に心配してるから
こう何度も心に乗り込んでこようとするわけで、そう考えると村野も可哀想だよ。

636 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 07:48:41 ID:???
このタイミングでのウダーさん再登場は素直に嬉しい
役に立たなく立っていいんだ
ウダーさんがそこにいてくれれば

637 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 09:49:01 ID:???
>問題はあの男が き み ひ と り に 標 準 を あ わ せ かぎまわってたらしいということ

やっぱりミギーが加奈を殺そうとしていたって可能性はなさそうだな
まあそれはともかく
ウダーキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

638 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 11:55:35 ID:???
ウダーktkr

死亡フラグもktkr…

(´・ω・`)

639 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 12:06:04 ID:???
今月号から読み始めたんだが、前回までのも読みたい。
漫画や雑誌をいっぱい置いてある喫茶店でもねーかなー?
金多めに払うからさ。

640 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 12:45:25 ID:???
>>639
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1141490276/
ここの喫茶店のマスターに頼むといいらしいよ

641 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 13:07:08 ID:???
有難う。つか俺その喫茶店の常連だったわ。
バックナンバー置いてる喫茶店なんか今時無いんだよな。

642 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 13:45:32 ID:???
母も殺され加奈も殺され自分も狙われ学校が二度も惨劇に見舞われ
それでも目が乾いてるとか言われちゃう新一…
まあ確かにこんな経験してマトモでいられるのがマトモじゃないが

643 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 15:17:34 ID:???
宇田さん見たら和んじゃった
アゴーもいい感じ(はぁと

644 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 16:13:19 ID:???
おまいら・・・・・・。宇田登場に喜びすぎじゃないか?
俺も嬉しいんだがな、なんていうかみなの書き込み見てるとさ、
「今喜ばないともう喜ぶ機会が無い」っていう悲壮な気持ちが垣間見えるんだよ・・・。
正直に答えてくれ。やっぱこの先宇田さんって死ぬと思う?

645 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 16:17:05 ID:???
うん。

646 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 16:21:43 ID:???
皆のアイドル宇田さんが出てきて素直に喜ばない奴がいようか
俺は何度出ても喜ぶぞ
…だから不吉なこと言うなよぅ…

647 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 16:23:38 ID:???
探偵の背後に先生有り。だからなぁ…死にそうな臭いがプンプンと。
あぁ、ウダー……

648 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 16:29:07 ID:???
みんな悲観し過ぎだって。
たぶんウダーは映画とかでもよくいる、
「真っ先に死にそうな脇役なのに、なんだかんだで何気に最後まで生き残るキャラ」
なんだよ。

だから絶対・・・きっと・・たぶん・・おそらく・・もしかすると・・ひょっとすると・・大丈夫さ(´・ω・`)

649 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 16:48:43 ID:???
で、ウダーのAAまだ?
死んじゃって使い道なくなる前にキボン

650 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 17:01:34 ID:???
おまえが次に出てくる前に 言っておきたい事がある
かなり厳しい話もするが 俺の本音だ 聞いておけ
ミギーと同時に寝てはいけない 勝手に家を出てもいけない
出番はうまく作れ いつも支えでいろ
出来る範囲でかまわないから

忘れてくれるな あれっきりでない父親に
息子の心を守れるはずなどないってことを

お前にはおまえしか できない事もあるから
それ以外は口出しせずに
戦闘以外でキャラ立てて来い


651 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 17:18:11 ID:???
ウダーには心の支えでいてもらいたい。
でも、この作者だったら問答無用で死なせそうだな・・・

652 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 17:21:17 ID:???
>>650
全米が泣いた

653 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 17:24:15 ID:???
つうか誰だよ宇田さん追悼スレ立てた奴…

654 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 17:47:03 ID:???
>>650
サブキャラ宣言(ウダーver.)乙。

655 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 21:40:25 ID:???
ウダーの人気に嫉妬

656 :マロン名無しさん:2006/03/24(金) 21:46:52 ID:???
             ,...-‐'::"´:::::::::::::::`丶、
            /::::::::::::::::::::::;: ―-::、:::::ヽ
            /::::::::::::::::::::::::::/     `゙ヾi
          /:::::::::::::::::;;::::::::::l    -、 、__|
          l:::::::::::::/;ヾ:::/  ,,.-、_ :i;!ーi
          }:::::::::::::';r'ソ ゙'    ,.-━;;;ァ; ;:!
      、、__,....ノ;::::::::::::::iヾ      ` ゙フ´ : i゙
      /:::::::ヾ;、:::::::;:べリ.       /_  i
       ノi::::::::::::::::::ゞ'"   .      ,._ `ヾ:::;'
     ノ;::::::::::::::::/   :   :_  i:   '゙``ー:/
     i'i;、:;;r‐'" ̄``丶、 .ヾ::::゙:...._   '"゙:i'
      / -ー- 、、   `ヽ、ヾ:;;;;;;;;;;;;;;'ノ

     ニンキーニ・シット [Ninkini Sit]
         (1942〜 イタリア)


657 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 00:53:27 ID:???
>>656
このシリーズ人気に嫉妬までいるのかw

658 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 01:25:58 ID:???
セガールにしか見えん

659 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 04:35:46 ID:???
なんだかんだで、この作者
新一の身近な弱い人をスパスパ殺してんだよな。
ママンしかり、加奈しかり。
ウダーも、一番心にくるやり方でぬっ殺しそう。

660 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 04:38:18 ID:???
宇田さん戦闘には向いてないけど、ちゃんと助けになるのかな
新一とタッグを組んで田村玲子と戦ったりとか

661 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 04:54:26 ID:???
今回の敵は探偵つまり人間だから、戦うってことはないと思うが。
かといって戦いじゃなければ宇田さんが役に立つかっていうと微妙。

662 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 04:58:29 ID:???
宇田さんは存在してるだけでも救いになってるからな



だから危ないんだがorz

663 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 05:09:55 ID:???
ウダーやアゴーのようなおいしいキャラを殺すのはもったいないので殺さないと予想
しかしアゴーは口のくせに口悪いなぁ

664 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 05:14:37 ID:???
ウダーは弱いけど、でも弱すぎるって事も無い。
新一とコンビならアテに出来る戦力だと思う。
なんだかんだで心臓攻撃を避ける裏技も持っているし、
地味にダークホースがやれる人材だろう。
田村戦とか広川戦とか、ボス戦で思わぬ活躍をしてくれるかもよ。

665 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 05:28:40 ID:???
この作者、そういうトリッキーな戦いを書くのうまそうだしな。

ただ、宇田さんにはあんまり血で手を汚してほしくないな……

666 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 05:31:00 ID:???
里美に告白しかける場面が
デビルマンのようだと思った。

667 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 05:31:59 ID:???
ウダー&アゴーの場合、血で汚れるのは―――。

洗うの面倒臭そう。

668 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 06:53:21 ID:???
>>665
ウダーは既に偽ママンのときに手を汚している(正確にはアゴを汚している)さ。
そもそもウダーから見てまだ子供である新一が手も心も血に染めているんだ。
あのウダーさんのこと、
「君がやっちゃいけない、これは大人の仕事だよ…」
とか言って初の人間殺し(探偵殺し)をあえて請け負ってくれるかもよ。
あの人、自分の事には物凄く臆病だけど、他人の為ならすげぇ根性発揮してくれそうだから。

669 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 07:11:33 ID:???
宇田さんの性質については基本同意だけど
ママのあれもウダーが主導したわけじゃないからな・・・

670 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 08:20:09 ID:???
>>669
でもあの時のウダーの言葉が嘘のはず無い。
やっぱりきみがやっちゃ・・・・・・いけない気がする
そう言ったウダーの心は紛れもなく真実。
そんな宇田さんが新一の手を汚すところを見過ごせるはずも無い。
きっと、きっとウダーさんは信念を持って新一の心の盾となってくれるよ。

…ってそれだと思いっきり宇田さん死亡フラグじゃんorz


671 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 09:23:31 ID:???
ウダー「ウダウダしているヒマはねェ!」
新一「ウダあああああー!!」

感動の最終回

672 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 12:26:57 ID:???
まあなんだかんだで生き残るだろ・・・たぶん

673 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 15:38:17 ID:???
ああ…ウダー

674 :マロン名無しさん:2006/03/25(土) 23:27:34 ID:???
アゴを汚す(笑)
血塗られた世界から抜けるウダーは、アゴを洗うって表現するのか(笑)

675 :1/3:2006/03/26(日) 00:02:38 ID:???
第35話――名前に無頓着

いつかのように、人気のないビルの屋上で作戦会議。
新一とミギーは、敵が組織的でないとわかってから、なんとなく背後関係に心あたりがあった。
ともかくその男を殺さず捕まえるのだ。男の顔は――
「よーく覚えてる。こうだ」「なるほど……覚えた」
各々、探偵の顔に変化するパラサイトたち。キモすぎます。超嫌いです。
宇田は駅前のビジネスホテルに泊まると言った。そしてもうひとつ、アゴー(仮)の名前も確定した。
「ジョー」(あご)である。
とはいえ、ミギーもジョーも名前なんざどうでもよさそうだ。

「そりゃ信じらんないでしょうよ! 右手がこんな……こんなしてビヨ〜〜ンだもんねェ!」
喫茶店にて、興奮しながら報告する探偵を、「田村玲子」は冷めた態度であしらう。
「これまでの費用はお支払いしますから、もうやめにしましょう」
あれが何なのかつきとめもできず、中途半端な所で打ち切られるのは、探偵は気に入らないようだ。
田村玲子が前に右手の動きがどうとか言っていたことを思い出し、それが調査依頼の本当の理由だと察して食い下がる探偵。
だが彼女は席を立つ。追いすがる探偵は無様に転び、食器をぶちまける。
周囲の人々が冷笑する中、彼女は喉から、クッ、と声を鳴らした。

クッ。クククッ。ククックククク……。
帰路で音を漏らしながら、彼女は考える。人間を使ってできることもここいらが限界か。
結局大した収穫もなく……消してしまうか、あの探偵。
自宅に戻り、洗面所に差し掛かったところで、彼女は無意識に鳴らしていた音に気づく。
――笑っていたのか、わたしは……。
探偵の取り乱し方を見ていたからだ。意図せず自然に笑いがこみあげてきたのは初めてだった。
笑い声を出しながら、忘れていた顔の表情も作る。
ククッ、フフフ……ホホホホ……

 ハ ハ ハ ハ ハ ハ ハ ハ ハ 、 ア ハ ハ ハ ハ ハ ハ 。

家中に彼女の笑い声が響き渡った。おとなしく寝ていた子供が、それを聞いて泣き声を上げはじめた。

676 :2/3:2006/03/26(日) 00:03:24 ID:???
探偵は、名を倉森という。こじんまりとした家で妻子を養う男である。
夜更けに酔っぱらって帰宅した彼は、居間でもさらにビール瓶を空けた。
テレビを見ていると、妻が仕事から帰ってきた。居間で一緒にテレビを眺める。憩いの時間だ。
妻は、倉森を心配していた。夜中にうなされたり、腕にケガしたり。ただの素行調査とは思えない。
「あんまし分不相応なことに首つっこんだってさ、ろくなことにならないってことよ」
あんた小物なんだから小物なりに小ぢんまりとね、とグラスを傾ける妻。
倉森は発言を受け流して寝ころび、本棚を見上げる。ずらりと並ぶミステリ小説に、彼は誓う。
いまに見てやがれ……アッと言わせてやる!

そして倉森は、今夜も監視を継続する。
電柱の陰に身を潜める彼を、後方から宇田が確認した。ジョーが信号でミギーに伝達。
(あらかじめサインを決めておけば、寄生生物の信号を使ってモールス信号のようなやりとりが可能なのだ)
そして新一は、曲がり角に倉森をおびき寄せ、捕らえることに成功した。右手なら噛みつかれても痛くない。
宇田の車に彼を乗り込ませ、話のしやすい場所へ移動する。
なお宇田はサングラスとアゴーで顔を変化。ミギーは触手で厳重な身体検査。油断はしない――こっちの命がかかっているのだ。
それから新一は倉森に、現在に至るまでのことをかいつまんで話した。
初めはひどく動転していた倉森も、話を聞くうちだんだん落ち着きをとりもどしてきた。
しかしそのまなざしの中にある懐疑的な光は最後まで消えることはなかった。

大体の事情は了解した倉森に、新一は要求を述べる。
――おれたちのこと黙ってて下さい、もう後をつけまわさないで下さい、と。
しかし倉森の返事は、他の化け物をほっといていいのかい、というものだった。
「もし本当の人類のためを思うなら、きみは名乗り出るべきなんだ。たとえ実験材料にされるとしても!」
たとえ自分を犠牲にしても人類全体のことを考えるのが人間じゃないか、と高説振る舞う彼に、
「こいつやっぱりぶっ殺そうぜ」「そうだな」
ミギーとジョーの刃が襲いかかる!

677 :3/3:2006/03/26(日) 00:04:01 ID:???
――もちろん、ただの脅しだが。
情けなく身をくねらせた倉森に、ミギーは言った。
寄生生物にも生きる権利がある――もっとも「権利」なんていう発想自体人間特有のものだろうが。
ミギーたちは、生きぬくためならどんなことでもやる。それで倉森が敵になるというなら、いつでも殺してやる。
「こいつをよく見てみろ、まだ10代の高校生だ」
新一を指し示すミギー。新一の過去を情感たっぷりに謳い、自分と比べてみてどうだ、と語る。
もちろんそれなりの効果をねらってのことだろうが、らしくないことを喋るミギーに新一は驚いた。
うなだれる倉森。だが依頼主の名前だけは言えないという。
依頼主について、ミギーは見当をつけていた。その名前を、出す。
「田宮良子だ」「! た……たみや……?」
寄生生物は名前に関しちゃ無頓着。変えたとしても似たような名前だという勘があったのだ。
ビンゴ。話に出てきた寄生生物と依頼主・田村玲子の名前の類似に衝撃を受ける倉森。
彼に、ミギーは忠告した。
「へたに首をつっこんでると、おれたちよりその依頼主に殺されるぞ」

解放され、ふらふらと去っていく倉森。
わかってもらえたと思う。証拠も与えてないから誰も信じないだろうし。
それに素性はわかったんだしいざとなりゃ始末できる――っておいミギー。
「とにかく、誰も殺さなくてよかったね」
笑う宇田に、何かあれば今度はおれの方から駆けつけます、と新一は言った。
こうして、宇田は伊豆へと帰っていった。「いいなァミギーは、上品で」と言葉を残して。……え??

その後倉森は――田村玲子の自宅を突き止め、その偵察をしていた。
行方不明の高校教師だって? 小説より奇なり……どころの話じゃねえ。これじゃまるでミステリーゾーンだぜ。
汗をかきながら彼女の部屋を睨む倉森の脳裏を、妻の言葉がかすめた。

――分不相応なことに首つっこんだってさ、ろくなことにならないってことよ。

678 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:06:13 ID:???
ウダー無事だった!


むしろ、探偵さんに死亡フラグが・・・

679 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:06:44 ID:???
ウダーは伊豆にかえったか。
ひとまず死亡は避けられそうだ・・よかった。
しかしなんて緊張感の無いやつだウダー。
ウダーかわいいよウダー

680 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:07:27 ID:???
倉森は死亡確定だなこりゃ

681 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:10:00 ID:???
今回は盛りだくさんだな
宇田さんの変装と泣き顔でおなかいっぱいだが
田村玲子こえー

682 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:11:16 ID:???
「ジョー」だと?ふん、そんな名前はどうでもいい。
宇田さんがなんと言おうがお前は「アゴー」だよ。

683 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:12:33 ID:???
ミギーとジョーのコンビ良かった。
本当に殺すのかと思った。

684 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:13:31 ID:???
ラスボスは広川で確定かと思ってたけど、
変化し続ける田村がらすぼすってのもありな気がしてきたな〜。

685 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:16:09 ID:???
探偵さん、名前ついたな。倉森っていうのか。
これは今後も関わり続けるメインキャラ昇格?

この引きは、倉森さん死亡フラグと見せかけて、田村の人間化フラグじゃないか?
倉森さんを殺そうとする田村だけど、何故か殺すことができない、みたいな。

686 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:17:25 ID:???
田宮怖すぎ

687 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:17:52 ID:???
扉絵の田村玲子かっけーな
ゾクゾクした

688 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:18:09 ID:???
倉森家はなにげに幸せそう。
これが今後の悲劇を演出するためだと思うと・・・。
倉森が死んで家族が悲しむか、家族が先に殺されて倉森が悲しむか・・・。

689 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:19:09 ID:???
奥さんにも言われてるけど、探偵えらく小物っぽいな
ミギーとアゴーに脅されたときのリアクションにはざまーみろと思った

ところで顎ってジョーって言うの?英語?チンは知ってるけど

690 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:19:30 ID:???
ウダー退場早すぎね?
久しぶりに登場したってのにこんなにあっさり退場するとは考えづらい
探偵と接触したことがきっかけでウダーの身に危険がとかありそう

691 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:20:27 ID:???
>>689
ヒント:鮫の映画

692 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:20:44 ID:???
いや、あれはラスボス特有の3段階笑いだ

693 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:22:36 ID:???
>>689
明日のジョーで、矢吹丈に「あごが弱いとガラスのジョーって呼ばれるぞ」って段吉親父が言ってた

まぁ俺はアゴーと呼びつづけるが。。

694 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:23:56 ID:sFHPrRuk
>>691
なるほど サンクス

ジョー命名はうれしいような寂しいような
名前などどうでもいいならアゴーでいいじゃないか

695 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:25:26 ID:???
>>687
俺は倉森が「えーと」って行ってるときの「?」のコマの田村がかわいいと思った。

696 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:33:37 ID:???
>なお宇田はサングラスとアゴーで顔を変化。
これはうっかりなのか、わかりやすいようにと狙ったのかw

697 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 00:39:44 ID:???
案の定、ジョーは定着しなさげだなw

探偵の動向が気になるが、そんなことより田村凄いな。
出てくるだけで緊張感が違うぜ。
ただ笑っただけなのに。

698 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 01:18:30 ID:???
ちょっと思ったんだけど
普段ミギーに女の子の顔になってしゃべってもらったら
なんか幸せ

699 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 01:22:33 ID:???
おえ・・・

700 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 01:23:58 ID:???
>>697
駄洒落乙

701 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 01:50:10 ID:???
>>688
探偵の死体発見した嫁がアップでぎゃあああっ

叫ぶ嫁もスパッと

702 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 01:52:21 ID:???
むしろ嫁に寄生

703 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 01:53:59 ID:???
「こいつやっぱりぶっ殺そうぜ」
「そうだな」
ミギー&アゴーのやりとりって、なんか新鮮。


704 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 02:34:49 ID:???
>>703
よくあれでどっちも殺さなかった(脅しだと分かった)よな。
「信号」で示し合わせてたんだろうか?

まぁどっちも人間っぽいとこあるから分かったのかもしれんが…

705 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 02:42:14 ID:???
ウダーとシンイチーとが、はっきり言ってあったんだろうな。
殺しはなし、脅しは可、って。

706 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 03:33:14 ID:???
>>704
寄生獣同士なら殺意やら殺気やらは感じとれる。ハズ。


707 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 03:53:45 ID:???
soreda!

708 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 08:41:29 ID:???
ミギー&ジョー可愛いよミギー&ジョー

709 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 12:00:24 ID:???
田宮爆笑…………。
第一話と母襲来に次ぐ、最大級の衝撃的なシーンだった。

どうなの、これ?
シンイチがどんどん人間離れしていく(それでもシンイチは人間だけど)のは知ってたけど、
田宮もなんか寄生生物離れしていってない?

それとも、寄生生物にも感情が育つ素養があるのか?
人間社会に溶け込んで人間らしく生きることで、本当に人間に近づいていってるんじゃないか?

わかんなくなってきた。
そりゃ心から人間に近づき理解すれは、人間社会へ寄生することは容易だけど、
今度は人間を食べるのが辛くならないのか? その辛い『気持ち』すらも人間から学ぶのか?
俺たちは豚とは対等に付き合わない。でも、寄生生物は人間と対等に付き合わなければ生きていけない。
そのことを寄生生物はどう捉えているんだろうか。
あくまでも底知れないミュータントだった寄生生物に、一つの限界が見えたような気がする。

寄生生物は何のために生まれてきたのか?
少なくとも、こんな矛盾を抱えるために生まれてきたわけじゃないだろう。

これは田宮玲子という存在が特殊な例外なのか?
それとも、今後は大なり小なりこんな『感情』を見せる
寄生生物が自然発生していくのだろうか。

なんかまとまらない長文だけど、
とにかく田宮が衝動的に笑ったシーンで、今までの認識が引っくり返った。

710 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 13:38:40 ID:???
>>709
田宮が俺の嫁になる まで読んだ

711 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 13:40:14 ID:???
タコーとAがとセックル まで読んだ

712 :マロン名無しさん:2006/03/26(日) 14:25:33 ID:???
>何かあれば今度はおれの方から駆けつけます

鬱展開の伏線に見えて仕方ない

713 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 00:09:08 ID:???
今回の話は面白いなーいや毎度だけど今回は特に。
人間特有の利他的観念を押しつける倉森に「知らねーよそんな口先だけの」なミギーがよかった
それにやっぱり田村が無意識に笑うシーンはすごくインパクトあった
人間以外で怒る生物はいても笑う生物はいないからなあ

714 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 07:08:16 ID:???
ドラえもんで、のび太が自分の影に手伝いをやらせてるうちに入れ替わっていく話があった。
上で誰かが言ってたように、戦ってるうちに中身が変わっていくのだとしたら
母親を寄生獣に殺された新一には、かなりキッツいのでは。
なぜ必ず鬱なほうに展開する漫画なのに面白いのはどうして?

715 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 09:55:50 ID:???
どうして寄生獣はこんなに面白いんだぜ?

716 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 10:04:34 ID:35XMi28W
そりゃ、泉シンイチがおれの若いときにそっくりだからだろ

717 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 14:06:01 ID:???
てーか「感情も知性の産物」だからねぇ。
突き詰めていけば状況に対応するための精神パターンに過ぎない。
よって「賢い」生物ほどその精神パターンは多様化する。
特に『笑う』は人間含む一部の高等生物(知性の意味で、ね)しか持たない行動だし。

だからって田宮が人間化するかといったら、そうはならんじゃろ。
寄生生物には寄生生物なりの、人間とはまた違った感情が発露すると思う。
……ってーかそうなって欲しい。

718 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 21:07:04 ID:???
このスレ的にはウダーさんのパラサイトはアゴーで確定ですかw

719 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 21:08:13 ID:???
そりゃあ、既についた名前に今更ジョーなんてつけられてもねえ。

720 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 21:52:27 ID:35XMi28W
ウダーが定着してくれて、名付け親のおれとしてはうれしいかぎりだが、
アゴーの名付け親は、ジョーにはなっとくできんだろ。
おれだって、ウダーに変わって本編で名前がでてきたらちょっと悲しい。

721 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 21:55:06 ID:???
>>720
それは分かるんだが、sageてくれない?

722 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 23:35:32 ID:???
笑う寄生獣はいても、泣く寄生獣は出てこないだろうな
そういや新一は泣かないな

723 :マロン名無しさん:2006/03/27(月) 23:47:50 ID:???
赤い涙で我慢してくれ

724 :1/3:2006/03/28(火) 00:04:05 ID:???
第36話――悪魔の面影

「それはね……そろそろ直接会って話した方がいいと思ったわけよ。あなたの元気な姿も見てみたいし」
信じらんね――っ!! と叫んで、新一は受話器を置いた。
こっちがあやしいとにらんだとたん、直接きた。人をバカにしやがって!

ミギーは夜までは眠くならなさそうだ。戦いになっても一対一なら勝てる、と自らを勇気づけて新一は指定場所に向かった。
――東南大学。
戸惑いながら、キャンパスに入る。中学高校とはまるで別の世界だ。芝生に寝そべって、指定までの時間をつぶす。
信号は建物のむこうで、じっと動かない。どうも授業を受けてるようだ――。

講義のテーマは、「動物の利他行動とその疑問点」。
一見して自分が損をするにもかかわらず他者を助ける行動は、実は人間以外の動物の場合でも、かなりの数が報告されている。
これらは「種」を守るための「本能」であると言われてきたが、どうもそうではない。
そう言わしめる代表的な事例が…… 子 殺 し だ。
ライオン・サルばかりか昆虫の世界にも存在する子殺しを説明できるのは、「利己的遺伝子」説。
あらゆる動物の肉体は、遺伝子のあやつり人形。
「種」ではなく「自分」さらに「自分の遺伝子を受けつぐ子孫たち」こそ大事なのだ。
この説を広げていくと、あらゆる利他行動は説明がついてしまう。……つまり、そんなものは存在しない、と。
もちろん疑問点はある。自分の遺伝子とかかわりのない他者や、「種」すら違う相手を保護する事例も報告されているし、
さらに人間の意識がこの説にあてはまりきるのかということ――
してみると、人間が行っている環境保護や自然保護活動など、「利他」なのか「利己」なのか考えてみるのも面白いかもしれない。

講義の間も時間は過ぎる。
新一の元には、逆ナンの女子大生や部活勧誘の学生がやってきた。
「田村玲子」の元には、連れてきた子供に興味を持った学生が集まってきて、無造作な子供の扱いに驚いた。
そうしているうちに――待ち合わせの時間に、なった。

725 :2/3:2006/03/28(火) 00:04:49 ID:???
棟の屋上で、新一と彼女は対面した。
彼女が大学を選んだ理由は、他の「仲間」がめったにこないこと、聴いておきたい講義があったことの2点だった。
彼女は新一に興味をそそられていた。前とだいぶ違った混ざり方。
「何があったの? 自然にそうなったとも思えないけど……」
答えず、逆に抱いている子供のことを尋ねる新一。あたしのよ、と彼女は答えた。
「今のところはまだ何も手をつけてないけど」「手を……つける?」
彼女は、ミギーと情報交換を始めた。
探偵を雇ったのはやはり彼女。彼女自身にとっても危険だが、また別人になればどうとでもなると思ったのだ。
また、広川市長の元に集う寄生生物たちの目的については、彼女もたいして関わっていないのでよくは知らないらしい。
「ただ……寄生生物(わたしたち)も成長しているのよ」
やみくもに人間を食い殺すのは安全な道ではない。これからはある意味で人間たちとの共存を考えなきゃ。
だから「仲間」どうしで集まり協力し合う必要がでてきたのだと思ってもらえれば、と彼女は言った。
ふざけるなと叫ぶ新一を、別の生き物と議論してもしょうがない、と彼女はいなす。
例えば人間と家畜は共存してる。もちろん対等ではないが、人間も自身で雄大な言い方をしてる。
「『地球の生物全体が共存していかねばならない』……中には『地球にやさしい』なんて見当はずれなコピーもあるけど」
それなりに立派な意見なのかもしれない、と新一は認める。だが、それでも彼は、どうしたって寄生生物を許せないのだ。
怒りを募らせる新一を、どう見ても普通の人間とは思えない、と彼女は感じた。
赤ん坊は敏感に怒気に反応する。彼女は試しに新一を挑発してみることにした。
「母親が行方不明だそうだな。殺されたのか?」
ドクンッ、と新一の鼓動が高鳴り、呼吸が浅くなる。赤ん坊が苦しげに唸った。

「ハハハハ、そうか! 寄 生 生 物 (仲間たち) に 食 わ れ た か !! 」

726 :3/3:2006/03/28(火) 00:05:20 ID:???
「く…… 殺す!!」
新一の怒気が最高潮に達した。その迫力は、空気までが震えているようだ。
赤ん坊は割れんばかりに泣き出した。彼女は可笑しげに赤ん坊を掲げ、
「いま戦ったら負けそうだ! この子供を盾に使うしかないな!」
そのとき、赤ん坊の泣き声を聞きつけて学生がやってきた。彼女は赤ん坊を抱えて屋上から降りていった。
――人間は子どもの方が勘がいいようだな……。
彼女はそんなことを思いながら、大声を張り上げる赤ん坊に「だまれよ」と一言呟き、黙らせた。
一方新一は、泣きそうな顔になって、別の昇降口から駆けてその場を離れる。
――なんであんなヤツが! ……なんで!
大学の門で道をふさいでたむろする学生たちに、彼は叫んだ。

「どけよ! 人間ども!!」

きょとんとした学生たちを掻き分け、全速で歩道を駆け抜ける。
いつもならすぐ落ちつく感情が、今回に限ってはまったく収まらない。
許せねえ! 許せねんだ! あいつだけは!!

 ――この子供を盾に使うしかないな!
 ――今のところはまだ何も手をつけてないけど。

息が切れ、道端の柱に寄りかかる。深呼吸をしていると、やっと落ちついた。
と、その時声を掛けてきたのは、シャッター前の占い師。
見てあげると言われるままに、左手を差し出す。占い師は、手相を見て言った。
「あなた、いま……胸に穴があいてるでしょ」
どうしてそれを、と新一は驚き、どうすればいいのかを占い師に尋ねた。すると、
「会うのよ。あなたの胸に穴をあけた相手にもう一度会うの。会って話して何もかもすっきりさせることよ」
胸の穴をふさぐことができるのはその相手だけ、と言う占い師。
新一の口から、笑いが漏れる。

「……その相手なら殺したよ」

新一は顔を歪ませて笑い、その場を去った。

727 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:09:09 ID:???
シンイチがガンガンぶっ壊れていく…

728 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:12:10 ID:???
人間どもって…
何これ、デビルマン展開の伏線?

729 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:17:59 ID:???
ぐわー!なんかゆっくりだけどすごい展開!!

730 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:18:10 ID:???
空気震えるほどの怒り……。
子持ちってところがシンイチにとってやっぱり以前より重くなってるんだな。
最初はただの義憤だったのになぁ。

731 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:21:43 ID:???
「子殺しです」ってアップになる教授がやたら印象に残る。
悪夢に見そうだ……
この講義、やたら詳しく描写されてるけど、漫画全体のテーマに関わってくるのかな。

732 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:22:19 ID:???
新一怖い・・・

733 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:32:58 ID:???
玲子タンちょっと綺麗になってる気がしてドキドキ
lだいがくの抗議聴講だなんてえらい人間くさいなあ

734 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:41:00 ID:???
「ちょっとあなた!
ドキッ

ワラタ

735 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 00:47:01 ID:???
>>731
俺には作者が皮肉を言ってる様に聞こえた。
「寄生生物と人間が共生出来るか?出来ないだろ?お互い高い知能を有しているのにな」
ってな風に

736 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:01:34 ID:???
新一、やけにモテるな。
屋上に駆けつけてきた大学生、田村が子供ぶら下げてるの見てた人の一人だよね。
新一に惚れたっぽいとことからも、今後関わってくるのかも。

737 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:04:40 ID:???
「どけよ!人間ども!」って・・・・・・シンイチよう・・・・

738 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:07:50 ID:???
憎たらしいほどの演出だよな>「どけよ!人間ども!」
台詞一つでこんなに読者が愕然とする漫画も珍しい。

739 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:07:52 ID:???
>中には『地球にやさしい』なんて見当はずれなコピーもあるけど

うおう、今までよく耳にするコピーだったが、考えつきもしなかった
「地球にやさしい」なんて人間の勝手で、実際は「人間にやさしい(住み易い)」ってことなんだよな。
教授の講義の後での田村のこの言葉はなんか重く胸に響くモノがあったぜ

740 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:09:53 ID:???
新一自身、内心では自分が既に人間ではない事に気付いているんだな…

741 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:18:31 ID:???
>「……その相手なら殺したよ」

シンプルだけどスゴイ台詞だよな。
「その相手」の顔は、新一の記憶の中では母親の顔のはずだよな。
新一は「母親」を「殺した」という認識があるようにも感じられる。

742 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:24:50 ID:???
「……その相手なら殺したよ」(宇田さんが)

743 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:25:20 ID:???
>「どけよ!人間ども!」

端から見ると漫画か何かの影響を受けた厨房だなw

744 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:26:35 ID:???
>>741
どんどん死んでいくのに、死の重みが失われない漫画だよな

745 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 01:40:19 ID:???
だが、1話1話の展開がはやいし、扱い方も大袈裟でなく適度なので、読んでてつらくはならいなあ。
大抵の漫画では鬱展開は読むのもしんどくなるんだけど

746 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 02:09:11 ID:???
今回は隅から隅まですごいな
脇道であるはずの講義内容にも圧倒させられたし
(つーかどうしたらこんな考え方が浮かぶんだ?)
新一の心理描写も物凄い

それにしても田村は一体どこへ行くんだろうか
勝てそうにない相手を挑発してそいつの身に起こったことを推察するなんて
もはや寄生生物のやることじゃないぞ

747 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 02:13:46 ID:???
殺してほしいのかも知れんな
寄生獣としての生き方が嫌になったとか

でもそんな田村サンいやだ

748 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 02:18:46 ID:???
>>746
>もはや寄生生物のやることじゃない
もともと田村は知識欲と存在の相対化において
普通の寄生獣とは違ってたよ。

>脇道であるはずの講義内容にも圧倒させられたし
脇道でもないだろう。
母子ってのは昔からのテーマだったし
特殊な「寄生獣」の価値観を憂き彫りにするために
人間以外の動物を挙げて人間という種を客観かさせるのも
時々やってる(哺乳類は痛がりetc)

749 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 09:20:13 ID:???
田村さんって寄生獣界のマッドサイエンティストになりそうだなぁ
そのうち怪人とか作りそう

750 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 09:40:33 ID:???
これは新一、田村、広川の三すくみになる予感

751 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 10:19:45 ID:???
「今戦ったら負けそうだ」発言…
やっぱ田村は新一に何が起きたかは詳しく知らないが
確実に以前会った時とはとは違うのを感じとったんだろうな

752 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 10:31:19 ID:???
やはり田村さんは別格かも。
>>748の言うとおり、他の寄生獣とも違う孤高の立ち位置にいる。
露悪的に新一を挑発する姿勢に、知り急ぎ生き急いでいる気配すら感じられる。

新一が、田村さんを必死に守るような展開もあるかもね。

753 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 10:50:24 ID:???
新一はなんか心身共に人間離れしつつあるし、
田村も寄生生物としては独特の変化をしてる。
どうなっちゃうんだろうなこれ。


754 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 11:15:46 ID:???
シンイチとタムラの燃えるようなラブロマンスの末に、
彼らの子供が世界を救う。
エピローグにウダーが、
「悲しすぎるよ、こんな世界・・・・・。彼は、たった一人で犠牲になって、この世界を救ったんだ。」
で、END。

755 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 11:24:32 ID:???
最後はウダーが締めるのかw

756 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 11:58:30 ID:???
やべ、ウダーカッコヨスwww

757 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 12:32:36 ID:???
>>748
でも今回の講義の話は寄生獣の価値観にはない(というかありえない)内容だったよな
だって寄生獣には生殖機能がないんだから、子孫を残すとか利己的遺伝子とかは無関係
田村はいったいどういう思いで受講してたんだろう…
あと思ったのは、人間は利他的行動だけでなく誰の利益にもならない自傷的行動もとるよな
たとえば加奈の葬式の後に木に頭ぶつけて血流したりとか
ああいうのはどう説明されるんだろうか

758 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 14:16:15 ID:???
>>757
研究を進めるうちに、我々はこうだ、人間はこうだ。では他の生物はどうだ?
てな感じで、あらゆる生物を知ることが人間と寄生生物の謎を探るヒントに
なると思ったんではあるまいか。
寄生生物の生殖能力については、彼らは発生してからまだ日が経っていないので
数年後には更なる肉体的な成長を遂げて生殖能力が現れるかもしれない。

759 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 17:10:48 ID:???
寄生獣っぽくなっていくシンイチ
人間らしさが(少しだけ)出てきたタコー…
この対比は何を表してるんだろうか?

760 :マロン名無しさん:2006/03/28(火) 21:00:53 ID:???
>748
脇道ってのは、単にあの場面が
登場人物としては今のところ完全に脇役である先生の講義だからじゃね?
話の本筋からしたらまだ脇道だ。
大学でのあの印象的な脇道が、田村の今後を考える上でメチャメチャ重要そうだよな。
…ってやっぱ「子殺し」かよ…orz

761 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 00:05:41 ID:???
寄生獣が生殖機能を備えるようになる伏線か?
で、子孫繁栄の感覚に目覚め、今の子は我々(寄生獣)には邪魔なだけ
よって子殺し…いや、せめて役に立たせようと子食い…orz

762 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 00:31:40 ID:???
そんな単純な思考してないと思うがな
毒発言受けて笑ってたし

763 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 01:57:11 ID:???
どちらかと言うとあの「利己的遺伝子」説講義では
>もちろん疑問点はある。自分の遺伝子とかかわりのない他者や、「種」すら違う相手を保護する事例も報告されているし、
>さらに人間の意識がこの説にあてはまりきるのかということ――
の方が重そうに感じた。「利己的遺伝子」説で理論的に綺麗に説明できる事ならば田村なら当然理解できるだろうけど、
これからの探偵さんとかシンイチとの絡みで「利己的遺伝子」説だけでは割り切れない所にぶちあたって
人間のことがますますわからなくなっていくんじゃないかと。

764 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 07:33:12 ID:???
探偵、モロに雑魚キャラだw
高校生たちよりさらに扱い酷いよ
このまま消え去る?
それとも意外に新一の協力者になる?

765 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 07:48:09 ID:???
利己的遺伝子を持たない寄生獣の行動は何によって説明できるんだろう、とか考えたりするのかも。
やっぱ「この種を食い殺せ」っていう命令かな
何はともあれ知的な田村ハアハア

766 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 16:26:02 ID:???
女子大生達の何気ない会話がなにげにリアルだ

767 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 21:43:25 ID:???
全てが何気無くリアルだ

768 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 23:30:56 ID:???
僕も大学で仰向けになって寝転がってたらキレイなお姉さんに逆ナンされるかなハアハア

769 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 23:44:13 ID:???
>>768


  だ

  ま

  れ

  よ

770 :マロン名無しさん:2006/03/29(水) 23:56:41 ID:???
くううう……

771 :1/2:2006/03/30(木) 00:01:44 ID:???
第37話――食堂

喫茶店に入る「田村玲子」を監視しながら、無線で倉森と連絡をとる青年。
彼の名は阿部。探偵事務所で雇ったアルバイトだが、まったくの素人ではなく、優秀な人材だ。
今回彼の手を借りるハメになったのは、倉森のドジが原因だった。
田村玲子が人食いパラサイトならと考えつつも、正体について半信半疑だったことも事実だ。それが油断だった。
もし全体が「眼」になれるのなら頭の後ろも前もないわけで……尾行中、姿を見られてしまったのだ。
「あなたは無能だわ。こうして赤ん坊を抱いてるような素人の主婦にも簡単に見つかってしまう」
首をつっこんでもろくなことにならないと、妻やミギーに次いでまた警告された。バカにしやがって。
いくら彼女でも阿部の顔はまだ知らないはずだ。そこで、単なる素行調査と偽って、阿部を使うことにしたのだ。

喫茶店で田村玲子と待ち合わせたのは、やや大柄の男。ハンサムだが軽い雰囲気だ。
「ええと確か……『三木さん』? きょう『後藤さん』は?」「まあいいじゃないですか、たまには。アハハハハ」
「三木」はわざとらしいくらいに顔の表情を勉強したそうだ。表情豊かな方がエサも釣りやすいのだという。
「……運動性がいまひとつのようだけど」「いやーそれを言われると弱い、アハハハハハ」

――そんな会話までは、阿部からは遠くて聞き取れない。
そうこうしているうちに2人は店を出た。何かを連絡し合っただけで、彼らは別れる。
阿部は倉森の指示で、三木の方を尾行することにした。
三木はやる気なさそうな歩き方でゲーセンに向かい、ワニワニパニックを遊んでいた。
緩慢な動作でとった点数のひどさをエサに女の子をナンパし、連れ立ってどこかへ歩いていく。
辿り着いたのは距離の離れたビル――変な造りのビルだ。長い階段が地下に向かい、廊下は迂回している。
尾行して地下に入っていった阿部は、廊下の曲がり角から変な音を聞いた。
そこを覗いた彼は、そこの景色に驚いた。
「まいったな、おれって鈍いから気がつかなかったよ」
すぐさま瞳孔の開いた女の首を抱えた三木に背後から捕らえられ、悲鳴を上げ、

772 :2/2:2006/03/30(木) 00:03:09 ID:???
阿部の連絡は、そこで途絶えた。
倉森は恐怖した。まさか化け物に……食われた……!?
そして彼が頼ったのは、新一だ。確かに彼の責任だが、とても一人で中に入る勇気がないのだ。
阿部からの返事がなくなってから、そろそろ2時間。現場のビルにはもう、寄生生物の気配はない。
地下には鍵が掛かっている。だが、ミギーが鍵穴に触手を伸ばせば、造作もなく開く。
「すごい……! これなら立派なドロ……いや探偵になれる!」「探偵ってそんなことするんですか?」

広川に呼ばれ、応接間に丸目の男――「草野」と田村玲子がやって来た。
「食堂」を見られた三木が男を殺し持ち物を調べたところ、壊れた無線機を発見した。
心あたりがあると田村が述べると、困ったもんだな、と草野が呟く。
すかさず三木は、田村をフォローした。
「まあまあそう言わずに。第一彼女がいなけりゃこの市のコロニー計画もなかっただろうし。
 わたしや『後藤さん』にしてみれば……ま、人間流に言や『恩人』ですからね」
ともかくEブロック3号の「食堂」は封鎖し、付近の「仲間」への連絡も急ぐ。警察が来る可能性は広川が何とかする。
問題は無線の「相手」だ、と草野は考える。心当たりを始末するよう田村に言う。
しかしこの期に及んで事を荒立てない方がいいと渋る田村。草野は苛立った。

ビルの最奥に辿り着いた新一たち。
そこには何もなかった。だが新一は、何かいやな臭いを感じた。たしか前にも一度……

 赤く血にまみれた廊下には、臓物をぶちまけバラバラに切断され虚ろに宙を見てもはや動くこともかなわぬ生徒たちの、

ま……まさか……そんな……
新一が動揺しかけたそのとき、ミギーが彼の意識を引き戻した。「仲間」が一人来るらしい。もう入ってきた!
「あっこれは食欲……?」「なんだ! どういう意味?」「……弁当持参」

やって来た寄生生物の男と、何も知らず連れられてきた女。
新一たちは、柱の陰に隠れて様子を見る。
いよいよ人食いの瞬間か! と倉森はカメラを構えたとき、新一が「やめろ!!」と男の前に躍り出た。
女は逃げ出し――すぐ、触手に両断された。女の上半身と下半身は、パンチラさせながら床に崩れる。
猛る新一を見据え、男は戦闘態勢をとった。

773 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 00:10:45 ID:???
新キャラ「三木」。
こいつも後藤と同レベルの何かしらの能力を持つって意味だろうか…
もう既に側近の五人組らしいのは出たから、頭脳担当か?
でも、それにしちゃ嫌に馬鹿っぽいな…
というかこいつも側近の一人で、実は全員何かしらの能力を持つってことかも。。
それこそまさに寄生戦隊パラサイトだなw

しかし田村の言葉がひとつひとつ気になるな…

774 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 00:11:54 ID:???
三木・・・・表情作りすぎw 新しいタイプの寄生生物だな。
例の五人の一人だろう。(演説の時のは例の5人とは別だと思う)
鈍い代わりにすごい特殊能力持ってそう。

775 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 00:14:07 ID:???
「草野」と田村はやや対立気味で、
「三木」は田村よりか…
この先寄生生物同士の内乱もあり得るのか?
というかそれぐらいしてくれないと新一だけじゃ勝てそうもないし…

776 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 00:32:44 ID:???
三木さんなんかヘボそうなんだが、これも演技かなぁ
ゲーム下手くそだったのもナンパのきっかけで……
って、補食のためとはいえ島田秀雄といいこいつらナンパのテクニック磨いてそう

777 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 00:37:49 ID:???
>>776
「体の操縦」の訓練を怠る奴だったんじゃないの?
んで、今更ヤバいと思ってやった訓練が「ワニワニパニック」

778 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 00:40:02 ID:???
三木が寄生戦隊の一員なら演説の時の広川の隣にいた細目の奴が三木ってのも考えられるな。
顔変えた理由と表情の豊かさがなんか関係してるとか

779 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 00:58:42 ID:???
あ〜あ〜 倉森さんが余計な事したせいで、罪のない若者が犠牲になっちゃったよ。

780 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 01:05:05 ID:???
>彼女がいなけりゃこの市のコロニー計画もなかっただろうし。
田村め、前回は「たいして関わってもいない」なんて言ってたくせに。
やはり油断できないな。

781 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 01:11:31 ID:???
三木は寄生した人間の体に何かしら欠陥があって、寄生獣部分での何かが特化してるヤツと予想。
こう、鳥篭のように寄生獣部分が展開して人間部分を守るとか。

782 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 01:37:17 ID:???
三木なんか気に入った
田村よりの寄生獣だから人間の表情の研究に熱心なのかな
俺は三木は5人の一人じゃなくて島田と同じポジションだと予想

783 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 01:47:32 ID:???
>「ええと確か……『三木さん』? きょう『後藤さん』は?」

この台詞から察するに、本来田村に会うはずだったのは後藤だったようだな。
それと「ええと確か……」という反応からして、以前会ったときとは顔が変わっていたってことだろう。

もしかするとこの三木って奴は頻繁に顔を変えるタイプなのかも。
表情を良く変えるのもその練習の為かな?
この辺に三木の特殊能力(あればだが)のヒントがありそうだ。

784 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 03:11:42 ID:???
三木、後藤が例の五人だとしたら
ほかの名前は四谷さんとか一ノ倉さんとかかね

785 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 03:15:28 ID:???
>>784
赤川一郎、青田二郎、桃木四郎とかかも知らんぞ。
「例の5人」で色が入ってないのは何か許せない

786 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 03:30:25 ID:???
「5人」に三木は入ってないと思う。
「5人」は広川の側近なんだから、態度としては広川シンパなんだろう。
けど、三木は田村と同じ、いわば無党派みたいな感じだ。
だいたい、「運動性がいまひとつ」なら、広川を守る立場になれるわけがない。

787 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 03:33:37 ID:???
なんだろうな、表情の運動ばかりしてたから体の方は疎かになったんだろうか
田村みたいに意図せず笑うってのは相当難しいみたいだな

788 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 03:41:02 ID:???
草野さんって結構登場機会多いな

789 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 03:43:17 ID:???
そこで番号飛び飛びで、草野さんも「五人」の一人説ですよ。
一之瀬、三木、後藤、七瀬、草野とかそんな感じで。

790 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 05:46:15 ID:6qZ0IKIn
a

791 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 06:17:22 ID:???
後藤=ゴッド
三木=ミッキー


792 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 07:22:36 ID:???
Σ( ̄□ ̄;)ミッキーって何

793 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 08:04:02 ID:???
著作権の神

794 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 10:24:56 ID:???
ウォルト御大のパラサイトですね

795 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 11:20:32 ID:???
三木と草野も五人組のメンバーだと思う
草野は演説んときいたし、三木は顔変えたんだよ
だから田村は「ええと…」ってすぐには分からなかった

796 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 11:35:33 ID:???
このスレ的には
三木=3
後藤=5か
するとやっぱり草野=9だよな

てことは田村玲子=0
だな


797 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 11:42:07 ID:???
となると後1人は名前を持たない奴
名無し=7氏


798 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 11:45:37 ID:???
>>796
ソレダ!
きっと番号が小さくなる程強くなるんだ!
だから最初に中間のナンバーである後藤の強さを披露したのかもしれない

799 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 14:52:14 ID:???
>>796
じゃぁ
広川剛志=4
あんまり強くないのかもな。。

ところで
泉新一=1
はっ、まさか仲間になる伏線か!!
もしかしてウダーがラスボスってことに…

800 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 17:02:55 ID:???
人間の右脳と左脳ってあるじゃん。
アレって真ん中でつながっちゃいるけど、基本的には別人格みたいなモンなんだよね。

そこで思ったんだが思考の高速化や深度を深めるために、
「右脳役」と「左脳役」の2匹の寄生獣が一体のボディに同居してるんじゃなかろか?
田村に続く知性派パラサイトとしてね。で、「右脳役」だから「右」→「ミギ」→「三木」に。
運動性能(≒戦闘能力)が低いのは、文字通りの「ブレインだから」許されるんだと思う。

そして「後藤」は「後頭」で、普段顔(頭部)の後ろ側に隠れるのがシュミだからそう名づけた……ってのはどうだろか?

801 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 17:05:09 ID:???
ゴメン、それだと名前は「後藤」じゃなくて「佐藤」ってつけるよな。やっぱ無いわ、この説。忘れてくれ。

802 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 18:36:35 ID:???
どうでもいいけど、草野さんって弱そうだよな

803 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 19:28:22 ID:???
>>802
先ずボディが貧弱だしな。擬似的なホルモンでも出して成長させられないのかな?

804 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 19:31:06 ID:???
寄生獣の戦闘能力を見た目で測るのは意味無いだろうが、
後藤や広川、田村のオーラに比べたら、確かに草野は雑魚にしか見えないね。

三木は……越後屋ポジション?

805 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 19:58:08 ID:???
ちょこちょこ出てたり、その割にオイシイトコで口出したりするあたり、草野はスネ夫ポジションっぽいな

806 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:05:29 ID:???
草野さんには確かに迫力がないな
田村が対新一で様子を見ようを連発してるのを苦々しく思って
独断で抹殺しようとする感じのポジションだな
それでも新一&ミギーのコンビを相当苦しめる

んで、ようやく倒した所にどこからともなく三木が現れて
「フフフ…草野さんは僕らの中でも一番の小物でね…アハハハハハハ!」
とか言う

807 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:21:21 ID:???
後藤=五頭
三木=右

言ってみただけです…

808 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:24:44 ID:???
広川は名前が剛志だからジャイアンポジションだと見た

809 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:31:56 ID:???
>>799
広川はボスだからナンバー関係ないんじゃない?

810 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:32:58 ID:???
微妙な表情作りは、三木より草野さんの方が上手だな

811 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:36:10 ID:???
ぶっちゃけ、この漫画で一番表情のあるキャラってミギーのような気がする。

812 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:38:17 ID:???
ミギーは手に目と口だけなのに表情豊かだよな。
シンイチも初期は表情豊かだったけど。

813 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:39:22 ID:???
>>811
新一といつも接してる分、他の寄生獣よりも人間に近いだろうしな。
まぁそういう点からいくとアゴーの方があるような気はするが…
ミギーはどうしても登場回数多いからね。

814 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:59:11 ID:???
アゴーは表情は勿論、感情も豊かな気がするな

815 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 22:21:53 ID:???
アゴーは荒っぽいけど実は憎めないヤツ・・・みたいな
失敗作カワイイよ失敗作

816 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 23:04:08 ID:???
見知らぬ人だけど
また新一の前で死んじゃった

817 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 23:11:53 ID:???
アゴーとミギーて、ちゃんと描き分けされてるよね
比べるとアゴーの方が歯並びギザギザしてる。既出かな?

818 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 23:48:00 ID:???
俺、スゴイこと気付いた…
泉、広川、田村、後藤、三木、草野
みんな自然のモノが名字に入ってる!

819 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 23:55:27 ID:???
そんなの俺の名前にだって入ってるよ

820 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 23:56:47 ID:???
俺の名前にも入ってるわ
ヤベ、もしかして寄生されてる?

821 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 23:58:32 ID:???
俺もだ

822 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:02:30 ID:???
>>818
村って自然のものなのか?

823 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:05:20 ID:???
釣り?

824 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:05:52 ID:???
村は人工的な自然

825 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:05:53 ID:???
まぁ田も自然ではないか

826 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:06:14 ID:???
>>822
木ってことじゃね?

827 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:37:37 ID:???
>>757
>今回の講義の話は寄生獣の価値観にはない(というかありえない)内容
というか、人間社会を学ぶ過程で、自分たちが普通はあり得ない存在っていう自覚は
多少なり持ってるはずだから別にとりたてて変わったことでもないだろう

>いったいどういう思いで
それに自分を含めた寄生獣に特別な感傷など持たないだろう(これは寄生獣らしさ)

828 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:49:06 ID:???
>>827
>来週から大学だ。行きたくない
まで読んだ。

829 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:52:08 ID:???
>>827
感傷はないだろうけど、何か考えるところがあるんじゃない?
田村って寄生獣としてはちょっとズレてるっぽいし
なんで生まれてきたんだろう、みたいなこと広川に言ってなかったっけ

830 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:55:09 ID:???
>>828
さみしい人生だな
新一とは大違い

831 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:23:56 ID:???
そういえば新一
大変なことが起こり過ぎて学校の勉強進まなそうだな
宿題をミギーにやってもらったりするんだろうか

832 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 11:31:17 ID:???
一日で日本語を覚えたミギーならどこの国の言語も習得できそうだね
それはともかく私は保育所に行きたくない
明日は休みと思ってたのに入園式だとよ
けっ

833 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 14:36:42 ID:???
>>832
その歳で2chとは……。
どこの寄生生物ですか?

834 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:14:56 ID:???
保育士なんだろw

835 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 23:30:18 ID:???
寄生生物に老化ってあるのかな

836 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 23:35:14 ID:???
寄生部がってこと?あるんじゃね?
なんだかんだいって生物なわけだし。。

837 :1/2:2006/03/32(土) 00:06:48 ID:???
第38話――敵対

新一と男の戦いをカメラに収めながら、倉森は驚愕していた。なんて速さだ!
腹を横に薙いでも、上半身だけで戦いを続ける男。ミギーは縦一文字に上半身を裂いた。
どうあがいても首から下――人間部分は弱点。馬の差で、戦いはミギーの勝利だった。

殺された女の死体を見下ろし、新一は我が身かわいさに目の前で見殺しにしてしまったことを悔いた。
一方ミギーは、事態を憂えていた。ここは「広川市長」がからんだ組織的な「食事場」だろう。
とすればこれはコイツ一匹の問題じゃなく、広川集団に対し敵対行動をとったことになる。
問題は田宮良子がどの程度つながっているかだ。もし我々の素性までがつつ抜けだとしたら……。

市外まで車で離れると、新一は倉森に問う。このまま終わりにするつもりはないですよね?
加奈が殺された時の担当刑事「平間」なら話を聞いてくれるはず、と話す。
新一はさっきの女の死を見て、自分は間違っていたと思った。広川たちと戦う覚悟を決めたのだ。
倉森の写真を証拠にビルを調べてもらおう。ミギーも写っているが、彼はもうこれ以上がまんできない。
「……父親まで殺されたいのか?」「何だと!? どういう意味だ!」
牽制するミギーに厳しい視線を向ける新一に、しかし倉森は「心配いらないよ」とフィルムを露光させた。
倉森はさっきの「モンスター2匹の殺し合い」を見て、自分は間違っていたと思った。分不相応だと理解したのだ。
なんで、と詰め寄る新一に彼は背を向ける。
「……きみといっしょにしないでくれよ」
今日かぎりすべてを忘れ、カミさんと子供を守る日常に戻るのだ。
前にえらそうなこと言ってごめんよ、と言い残して倉森は去っていった。
ま……あれが普通の人間だよな、とミギーが呟いた。

きみはもう普通の人間じゃないんだよ、という倉森の言葉が身に染みる。
ミギーは再三、新一に「無駄な抵抗はよそう」と言う。
でも新一は、やろうと思えば何だってできると強く思う。ミギーさえ協力してくれれば。
……だんだんと考えがまとまってくる。
表だって他の人間に協力を求めようとするとミギーは協力してくれない。
でも裏でこっそり敵を倒すってんならどうだ? 人間のエゴだとしても、おれは一人でも

838 :2/2:2006/03/32(土) 00:09:39 ID:???
寄生生物を捜し、一匹ずつこっそり始末していく――そう心に決めてしまうと、胸のつかえがとれた。
いままで何もできなかった自分へのいらだち、身近な人間への危害に対しての不安、
そして親しい者を殺された怒りなどが混ざり合い、ずっと心の中にうずまいていた。
しかし彼は今、その もって行き場 を見つけたのだ。
結果までは考えなかった。前向きな行動を起こすことで自分を安心させたかっただけなのかもしれない。
ともかく何かやれることをやろう! それが自分の使命ではないのか……。
村野と顔を合わせても、気まずかったことなど忘れている新一。
彼には、犠牲者を減らせばこの子の危険だって減るじゃないか、という思いしかなかった。
にこやかに手を振ると、村野は混乱して逃げ出してしまった。それを爽やかに見送った。
人は何かひとつ生きがいを見つけた時、こんな表情をするのかもしれない。
しかしそれからわずかして、新一は自分の認識の甘さを思い知らされることになる……。

寄生生物の、会議。
敵はまったくキズを負ってない。つまり敵は強い……放ってはおけない。
しかし田村は異議を唱える。殺すには惜しい、というのだ。
「少年と右手にそれほどの能力があるのならなおさら原因が知りたいし……」
すると草野が手を机に叩きつけ、苛立ちを顕わにした。
田村は危険な敵の味方ばかりしている、人間の子供を飼育している影響かと勘ぐる草野。
ともかく、と広川は議論を戻した。「食堂」内で「仲間」を殺したとすれば、
「その泉という少年はやはり始末すべきだよ。田村さん」
田村は諦めた。ただ死体は解剖してみたいので、なるべく原形のまま持ち帰ってほしいと言う。とすれば適任は、後藤か。
「わたしにやらせてもらえませんかね」
腕試しに、と申し出たのは――三木だ。
あなたじゃ心配だ、と珍しく意見を一致させる田村と草野に、彼は乾いた笑いを返した。

広川が廊下を歩いていると、ピアノの音色が聞こえてきた。見ると、ピアノの前には筋骨逞しい半裸の男――
「大したもんだな後藤さん、モーツァルトかね」「ショパンだ」
手強い相手には後藤にやってもらいたいと思う広川。しかし後藤は、「三木」にやらせてやるつもりだ。

「……何事も 慣れ だ」

そう言って、後藤はその右手を軽く振った。

839 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:12:21 ID:???
今月号のアフタヌーンは乱丁があるらしい。
ページとページの合間に、

多く助けたいんだ。

という一文が抜けてるようだ。大した抜けではないけど、気になるよな。

840 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:12:47 ID:???
倉森さん降板!
スッキリした。
やっぱり普通の人は普通の人生を進むべきだ。

841 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:13:02 ID:???
後藤がピアノ弾いてるシーン、笑えそうなんだけども妙な迫力があって笑えない。
にしても、いよいよ本格的にヤバイじゃないか。

842 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:13:59 ID:???
なぜ黒パンでピアノを・・・

843 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:14:23 ID:???
後藤さんはピアノが堪能なのか。
まさかピアノの音色で人を操る能力とかじゃ?w

ところで日付ワロスw

844 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:16:22 ID:???
やっぱり探偵はシンイチの日常部分を脅かして終わりか。
小物だしなw

後藤さん何だかわからんがとにかく凄ス。
広川はインテリっぽく見せてるけど、まだ勉強不足なんだなw

845 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:22:30 ID:???
ショパンとモーツァルトを聞き分けられないあたり、やっぱ所詮寄生獣だよな。
知能は高くても、芸術とか文化的な活動への興味は薄いんだろう。

846 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:24:50 ID:???
後藤がピアノ弾いてるのは何でなんだろう?
島田のサッカーみたいに、体の操縦の訓練なのかな。
それとも本当に音楽に興味があるのか。

思い出したんだけど、後藤初登場のときに、パワードスーツ説が出たよな。
後藤ってやっぱ人間の中身が残ってるんじゃないか?

847 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:26:14 ID:???
しかし脳を乗っ取ってからピアノ弾けるようになるてのは
かなりその体に慣れてるって事だよな。

848 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:41:22 ID:???
後藤の代わりに三木、て形があるんだな
前の田村と会ったときもそうだったみたいだし
あの後藤の代役を務める三木…三枚目に見せてるけど相当ヤバそう
新一あぶないよ!

849 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:42:51 ID:???
新一ヤバイよ
こういう事を決めるとまた身近な誰かの
死亡率が上がる

850 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:43:50 ID:???
後藤さん最近顔出してないし会議にもいないと思ったらパンツいっちょでショパンかよ!
会議ブチってひたすらピアノ弾く後藤さんワロス

やっぱ強いから誰も文句言えないんだろうなあ・・・・。

851 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:44:21 ID:???
どう見てもシンイチは危険です、本当に
三木に苦戦しながらも倒す>三木の死体を見下ろして後藤登場
「やはり三木ではダメだったようだな、だが貴様の戦法は憶えた」
>大ピンチ、みたいな

852 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:48:19 ID:???
草野も田村も「心配」って言ってるから、三木は実際あんま強くないと思う。
ただ、予想なんだが、何らかの方法でパワーを今は抑えてる状態なんじゃないだろうか。
「経験」を積むと、後藤みたいな寄生獣離れした全身を駆使した強さを手に入れられる。
そして、そのためには一時的に力を抑制しておかないといけない……みたいな。

853 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:49:15 ID:???
というか三木も戦闘要員っぽいけど、
運動性に問題あるって言ってなかったか?
何か特殊な戦い方でもするのか。

854 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:50:21 ID:???
三木も後藤ほどでは無いが、かなり強い寄生獣みたいだな。
ちょっと以外。
運動性云々ってのは後藤、あるいは例の「五人」と比較してだろうか?
(例の五人に後藤、三木が含まれている可能性もあるが)

855 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:55:13 ID:???
>>852
シンイチをパワーアップのための餌とするわけか。
で、パワーアップした三木を何とか倒したシンイチ→>>851と。

856 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:57:57 ID:???
>>852
単純に戦闘経験が少ないってだけじゃなかろうか。
例えば「五人」ってのは荒事専門に特殊な訓練を積んだ寄生獣の事で
三木はその中では一番の新参なので、まだ経験が足りないとか。

857 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:01:04 ID:???
やっぱ「5人」は壇上の奴らだと思う。
三木は「5人」に比べると格下だよ。強そうな感じがしないし……。
少年漫画じゃないんだから、そうそうバトルばっかやってくのも似合わない。
VS三木は、ガチな戦闘じゃなく、別の掠め手で話が展開してくんじゃないかな。
新一の社会的地位を揺らがせるとか、変装して新一の身近な人間に成り代わるとか。

858 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:03:55 ID:???
新一に化けて悪事を働くとか

859 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:03:59 ID:???
「心配だ」
ってのは負ける心配ではなく、新一を取り逃がす心配だと思う。

860 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:05:01 ID:???
>>857
表情を制御する訓練してたみたいだし擬態能力に特化したタイプってのもありか。
まあ擬態に関してはバレたりせずに市長やってる広川がずば抜けてるが…

861 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:35:28 ID:???
三木は愉快だからなー
戦っても緊張感ないだろうな

862 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:58:57 ID:???
>>859
そうだな
戦闘力じゃなくて性格に問題がありそう
強いけど余裕かましてる隙をつかれてやられたりとか

863 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:30:49 ID:???
>>862
実際、阿部君に尾行されたりと抜けてるよね。
あれが田村だったらまず途中で気付いていると思う。

864 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 04:24:59 ID:???
探偵としての能力が 阿部>倉森 だったのかもしれんよ

しかし倉森さん、生きたまま退場で本当に良かった。
もうストーリーに絡むことは二度とないだろうけど、
あの幸せそうな家族の元で、今後は平穏に暮らしてるんだって思うだけでほっとする。
島田のときの裕子の退場は酷かったからな……

今どうしてんだろ、裕子。お兄さんちゃんと生きてるのかな。

865 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 04:28:12 ID:???
一匹ずつ殺す…
のコマのシンイチコワス

866 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 05:55:04 ID:???
だめだ、黒のビキニパンツが頭から離れないorz

867 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 09:37:56 ID:???
「大したもんだな後藤さん、ピコピコかね」「メガドライブだ」

868 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:20:25 ID:???
「大したもんだな後藤さん、チョピンかね」「ショパンだ」

869 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:25:16 ID:???
何で誰も村野のブルマに(*´д`*)ハァハァしないの

870 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:26:16 ID:???
後藤と三木ってどういう関係なんだろ。
三木は、自分や後藤にとって田村が恩人だって言ってたけど。

871 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:32:14 ID:???
>864
期待させておいて後ろからばっさりかもしれんぞ・・・。

872 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 16:14:04 ID:???
>>870
ていうか寄生獣にも恩とか義理とかいう観念があるのかな
ただ単に人間の真似してそういう言葉使ってるだけか

873 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 16:14:57 ID:???
寄生生物は怨恨の概念がないだろうから…
あの「感情的」な草野ですらカタキだとか復讐だとかいう事は言わなかったし
もうこれ以上関わらないと本人が決めた上
会議で話題にも上らなかったんだからこれ以上何もないだろうよ

874 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 17:55:42 ID:???
しかし、パラサイトの造形もすごいな
擬態解除のあたりとか、硬軟併せ持つあたりとか、冷たい好奇心の目とか
この実在してもおかしくないような不思議なリアリティはなんだろう?

もしかして実は岩明先生は、うわっ、お兄ちゃんどいて!そいつ殺せqあwせdrftgyふじこlp

875 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:33:51 ID:???
>>870
恩人…ということは命を救ってもらったとか。
新一以外の人間にやられるとは思えないから
前にいた奴のように交通事故に遭ったとか。

876 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:47:00 ID:???
>>875
あ、それ鋭い。
いや、2行目が鋭い。
新一が絶体絶命の時に助けに現れる、第3の失敗作人間の伏線だってのは考えられないか?

877 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:31:59 ID:???
もし、3人目が居るとしたら・・・背中?

878 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:56:02 ID:???
個人的には草野の「子供が影響してないか」って勘繰りがものすごく人間臭いと思ったが
あれってなんていうか感情が近い者同士の対立で出る発想だよな
まるで人間の悪人みたいというか・・・

879 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:46:32 ID:???
草野さん、どう見ても三木より人間らしいよな
三木は表情作ってるのが分かるけど、草野さんが机叩くのとかは、リアルに内面の発露だからな

880 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:09:02 ID:???
後藤は五人の中ではリーダー格決定だな
三木は弱いか新参だろ
しかし広川は凄いな…
あの田村を従わせるし…

881 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:26:36 ID:???
>>878
ヤクザ殺しの時に後藤に「もっとマシな格好しろよ」みたいなこと言ってたのも
妙に人間くさいトコロを感じるよな
広川の寄生獣グループに所属していることに違和感をおぼえ
離反して新一に接近する、なんて展開はないかな

882 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:29:34 ID:???
>>880
後藤より強い&田村より頭いいってことはないだろうからカリスマ性かねえ。

そのうち前に選挙のときやったんじゃないイデオロギーバリバリの演説かましたりして。

883 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:35:19 ID:???
俺は草野の「人間くささ」は「寄生獣(なかま)想い」に繋がってると思う
厳しいこと言ったりするのも、この言い方が正しいかはともかくツンデレみたいなもんじゃないか
寄生獣側からの離反や新一に接触は想像しにくいな
無口だけど人間的にはとてもいい人な畜産農家の人みたいな
あくまで人間は餌

884 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 04:02:14 ID:???
草野さん大人気だなw

過剰すぎない演技というか、自然な感じが受けてるのかしらん、寄生獣なのに。

885 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 07:11:08 ID:???
>>880
従わせたって言うとちょっと違和感あるな。

田村は常にいろんな選択肢を想定してるんだろう。
泉新一を始末するべきかどうか、始末するならどのタイミングか・・・。

これは草野さんとか普通の寄生獣にとっては論外なことだけど、
(「危険因子は即排除ですがなにか?」みたいな)
広川はどうも、田村と同じくいろんな選択肢を考えた上で意見してるっぽい。

だから、上下関係というより、対等な者の一意見として採用したんじゃないかな。
少なくとも幹部の中で草野さんと三木は下に思ってそうだ。

どうでもいいけど、草野だけは「さん」づけで呼んでしまうw

886 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 07:28:56 ID:???
広川を筆頭にその側近として別格なのが後藤、田村は外様って気がするな。
解り辛い例えだが広川が大魔王バーンで後藤がミストバーン、田村がキルバーンって感じ。

887 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 08:49:17 ID:???
解らない
DBで例えてくれ

888 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 09:05:05 ID:???
広川が鶴仙人で後藤が天津飯、田村が桃白々って感じかな

889 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 09:07:15 ID:???
広川→レッド総帥
後藤→ブラック将軍
田村→Dr.ゲロ

890 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 09:50:57 ID:???
広川→江田島平八
後藤→剣桃太郎
田村→王大人
三木→虎丸
草野→伊達

891 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 10:41:25 ID:???
どなたか私の好きな北斗に例えて下さいませんか?

892 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 10:46:21 ID:???
広川→ユリア
後藤→山のフドウ
田村→海のリハク
三木→雲のジュウザ

893 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 11:13:15 ID:???
>>885
広川ってなんかバランスいいよな

894 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 11:22:31 ID:???
無表情なのは他の寄生獣と同じだけど、なんかナチュラルって言うか

895 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 12:20:38 ID:???
そうかなあ。あの無表情さは寄生獣っぽさの極北って印象だよ。
人間的な感情を一切持たない、論理マシーン。
ただ他の寄生獣と違うのは、>>885の言うとおり視野の広さだろうな。

逆に田村や草野は自然に表情を作れてる感じがする。
良くも悪くも、対象に無関心ではいられない、感情を持った生き物っぽさがある。

896 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 12:32:00 ID:???
草野が一番人間風に見える
後藤と三木がその逆
広川は微妙

897 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 13:55:26 ID:???
なんか広川って、皆の意見をうまく遺漏なく拾いながらグループとしての意志決定をしていくっていう力がすごくあるなって思う
あとキチンとメンバーの性格を把握してるのもすごい
今回の新一抹殺の決定だって、もし草野の意見より田村の方をとってたら内部に軋轢が生まれかねない状態だったし
そのあとちゃんと後藤にも意見を聞きに行って全体の意志統一を図ってる
皆で一致して決めたことだから誰にも文句を言わせない、っていざ実現しようとすると難しいんだよな
やっぱリーダー適格者だわ広川は

898 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 14:58:22 ID:???
広川は夜な夜なウイスキーあおってそう
田村めー、草野めーとか言って
それで顔が崩れた所とか後藤に見つかって説教喰らう

899 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:03:15 ID:???
それはないだろ

900 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:42:15 ID:???
お前ら人間サイドの話もしてやってくださいよ。

>問題は田宮良子がどの程度つながっているかだ。

田村の「そこまでかかわってないし」って大嘘をしっかり鵜呑みにしてないあたり、ミギー頼もしいな。
あと騎馬ミギーかわいいよ騎馬ミギー

901 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:46:22 ID:???
やたら面白いと聞くからnyで落としてみた
でも、私的にグロい・・面白そうなのに次が怖くて読めない・・自分チキン杉orz
皆さんは平気なんですか?

902 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:57:58 ID:???
>>901
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1143903276/


903 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:51:56 ID:???
チキンがnyをやる不思議。
鳥インフルエンザに気をつけたまえ。

904 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 19:56:40 ID:???
誰がうまい事を言えと


905 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:00:33 ID:???
鳥にもインフルエンザがあるのか・・・

ミギーはかわいいね、メロメロだね

906 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:36:54 ID:???
ふと思ったんだけど、寄生獣が寄生獣に寄生したらどうなるんだろ?
寄生したら「この種を食い尽くせ」の指令が下るじゃん。
そしたら寄生獣なのに寄生獣の天敵になっちゃったりするのかな?

907 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:40:08 ID:???
寄生獣に寄生した寄生獣に寄生した寄生獣に寄生した寄生獣に・・・


マジレスするとたぶん寄生する時点でわかるんじゃないかな

908 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:40:40 ID:???
>>906
あれじゃね?
近くで卵(?)が孵化(ていうのか?)したらセンサーで気付くから、
みすみす自分の体を差し出す寄生獣なんていないだろうし、寄生できないんじゃね?

909 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 23:52:35 ID:???
新一戦うのかなぁ、今度の敵は手強そうで楽しみ

910 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:01:53 ID:???
第39話――刺客

――ほう? 化け物に見えるのか? でも他人のことは言えないぞ。鏡を見てみろよ……。

気色の悪い夢を見た。あの化け物、前にも夢で見覚えがある気がする。
だが、いまはそれより計画をどうミギーに了承させるかだ。戦わざるを得ない状況にもってくか。
学校の休み時間、悩んでいるとタイミングよく「仲間」が現れた。殺意をもってやってくる――しかも3匹!
肉の壁は絶対に駄目だ。ともかく学校から離れようと校庭を走っていると、村野がいた。
様子のおかしい新一を案じる村野に、
「大丈夫……心配いらないよ」
「島田」の事件のときのように言い、新一はフェンスを跳び越えた。

敵から離れ、脳波を見失ったところで作戦を練る。
一度追いつかせて敵の姿を記憶し、再び離れて見通しのきく場所で、気づかれない距離から石で「心臓攻撃」。
新一の思い付きにミギーも感心するが……すぐに、だめだと言った。眠くなったのだ。
となれば、なるべく直線的に移動を続けなければ。これから4時間、新一の体力と五感だけが頼りだ!
電車やバスでは待ち時間に追いつかれる。有り金はたいて、タクシーで人気がなくて見通しのきく場所へ!

降りると、もう1台タクシーがやってきた。現れたのは1人だけ。表情が豊かだし、違うかと思ったが――
「手ごわいって聞いたぜ? あれ? 右手の反応がやけに弱いな」
全速力で逃走再開!
敵はやけに足が遅い。肉体の潜在能力を引き出せるはずなのに……。
だが油断はできない。他の2匹が近くまできていることを恐れ、新一は足を弛めない。

疲れたところに、差しかかる車。疑心暗鬼になりながらも、ヒッチハイクさせてもらう。
そろそろ4時間というところで降りる。敵は諦めたかと安堵していると――
通りがかったトラックの荷台から、そいつは飛び降りてきた! と思ったら、着地に失敗し転んだ。
その時ようやく、ミギーが目を覚ました。
ミギーは驚く。他の2人の敵がいないわけじゃない――こいつ1人の体に3匹だ!
「ひょっとして右手だからミギーなの? アハハハハ、安易だなァ……それじゃおれと同じじゃないか」
敵は――そう、「三木」は――攻撃を開始した。その両手を、刃に変形させて!
「!!」「こいつは驚きだ!!」「フフフフフ……勝ったな!」

911 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:05:40 ID:???
ミギーが寝ちゃうからどうなることやらと思ったが、起きるまで逃げ切れてよかったよ・・・

ってか一体に3匹かすげぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

912 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:07:10 ID:???
「三木」の「三」は3匹の3?

913 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:07:29 ID:???
すげぇぇえぇぇぇw

914 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:09:43 ID:???
>「ひょっとして右手だからミギーなの? アハハハハ、安易だなァ……それじゃおれと同じじゃないか」
1体に3匹だからってことか。
両手が変形したから、寄生部は右手左手頭部かな?

915 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:09:50 ID:???
>>912
みたいだね
本当に安易だ

顔は変形しないのかな?

916 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:10:00 ID:???
>>912
たしかに安易だよな。

シンイチとミギーの作戦練ってる場面いいな。ほんといいコンビって感じだ

917 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:10:49 ID:???
>>912
ネーミングが安直なのが共通だからそういう事だろう。
つかこれはやばいな、勝てる気がしない。

918 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:11:12 ID:???
「3びき」→「3き」か!
「名前に無頓着」をこういう風に使ってくるとは。
今まで、このスレで強引な当て字の議論読んでたときは割と冷めた感じで見てたけど、
なんか一本取られた気分だ……。

919 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:11:35 ID:???
今回は見せ場はないけどおもしろかった
緊迫感がありつつもコミカルっつうか

良い漫画だなあ

920 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:14:19 ID:???
頭部が変形しないのが気になるな。
3匹目は実は頭じゃなくて別の部分だったりして……って、「表情勉強した」って言ってたしそれもないか。
単にビジュアルの問題かな。

921 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:18:53 ID:???
まずいよ。
シンイチが強い理由は「混じってる」事による身体能力に加え「分業」が大きなアドバンテージなのに。
こいつらは三体だから分業したら三パターンの攻撃が可能じゃん。

922 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:20:28 ID:???
「寄生獣」のバトルって基本的に力でゴリ押しなんだよな、悪くは無いが。
新一ママに化けた奴に心理的揺さぶりかけられたぐらいかな?
もうちょい頭脳戦ぽい戦いが見たいような気もするなあ。やってくれそうなの
田村ぐらいしか見当たらないけどw
新一とやる前に戦闘の見せ場欲しいなあ…


ここまで書いて気付いた。
見せ場もクソも戦う敵が新一の他にいねーじゃねえかorz

923 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:21:46 ID:???
>>920
それはないだろうなあ。
脳を支配するには頭に寄生しなきゃいけないんだし。

924 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:21:55 ID:???
これでも例の「五人」の中では格下なんだよな。
(ヘタしたら含まれない可能性すらある・・・。)

ってことは・・・

千道「『三木』がやられたようだな。」
万田「だがヤツは我々の中でも一番の小者、とりたてて騒ぐことなどあるまい。」

なんてこともあるのかw

925 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:21:57 ID:???
>>921
寄生してる他の2体は三木(頭部)の支配下に置かれてるのか、意思を持ってるのか…
自分でパンチ(仮)を出すのと、2人が同時にパンチをだすのとじゃ勝手が違ってくるよな。。

926 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:22:14 ID:???
え、宇田VS田村?

927 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:23:07 ID:???
「例の五人」って、三木の体についてる3体を含めて言ってるのかな?
後2人も特殊な寄生獣だろうけど、どういう形で出てくるんだろう?

928 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:24:37 ID:???
三木頭部が表情豊かなのと対照的にウデー(仮)は全然喋ったりしないな

929 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:24:44 ID:???
>>924
そんな打ち切られそうな王道少年誌パターンは嫌だw

>>926
宇田さん・・・(´・ω・) カワイソス

930 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:25:17 ID:???
>>921
2対3だもんな。
しかし、三木って鈍そうだし、戦う前から「勝ったな!」とか言ってるし、なんか弱そう

931 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:26:24 ID:???
「勝ったな!」は負けフラグだよなw

932 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:28:06 ID:???
一つの体に寄生獣三匹って・・・
どんな状況ならそうなっちゃうんだよ
三木さん本体はそんなにいい体なのか

933 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:29:15 ID:???
田村が恩人ってのはこのことだったか。
でもどういう経緯でこうなったんだろ?

934 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:29:36 ID:???
講演のときの壇上の奴らが「5人」で、三木は顔を変えてたとしたら、

「5人」=後藤、草野、三木A、三木B、三木C
残りの女2人は人間。

……なんか、あのときの女2人がその後全然出てこない理由が、やたらすっきり辻褄合うのが嫌だ。
そう考えると「5人」の格が一気に下がった感じがして微妙だもん。

俺はあくまで、三木は「5人」とは別だと主張したい。

935 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:30:35 ID:???
ミギーがバカにしてた新一の作戦に感心するシーンが好き。
こうやってちょっとずつ信頼関係が上がってゆくんだな。

936 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:31:54 ID:???
3対2は接近戦は勝てねえよ

走るの遅いからとりあえず距離広げて
島田の時みたいに石投げか?

937 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:33:42 ID:???
93野さん。
何匹寄生してるんだろ

938 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:34:27 ID:???
後藤=510


(゚∀゚)!!

939 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:34:28 ID:???
草野さんツヨスw

940 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:34:46 ID:???
>>936
それじゃよけられる、もしくは石壊されるんじゃねぇの?
顔は全方向に目があるのと同じなわけだから…
あのとき成功したのは敵(島田)が錯乱してたからだろうし

941 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:36:31 ID:???
>>920
ビジュアルの問題だと思う。
両腕と頭が変形してたら、読者からは3体じゃなくて「大きな寄生生物」に見える。
作中の理由としては全力の前に2体で「実験」。
最初は両腕で闘って、そのうち頭も加わるんじゃないか。

942 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:36:42 ID:???
でもやっぱり後藤も三木みたいに複数寄生型確定っぽくない?
つまり広川一派はこんな奴が複数いるってことで…


(((((;゚Д゚)))))ガクガクブルブルガタガタ

943 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:37:14 ID:???
>――ほう? 化け物に見えるのか? でも他人のことは言えないぞ。鏡を見てみろよ……。

これが気になる
なんかシンイチが三木化しそうな気がして・・・・
三木の頭が変形しないのはその伏線かなぁとか

944 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:38:44 ID:???
>>927
考え得るのは
1.三木は五人組のメンバーではない
2.三木は五人組のうちの1人で、ほかに四人いる
3.三木は五人組のうちの3人分で、ほかに2人いる

つーか何を不安がってたんだ田村や草野は。
十分強そうじゃないかよ

945 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:39:37 ID:???
>>922
新一vsA:弱い人間部分が攻撃
ウダーvs偽ママン:秘技・死んだふり
新一vs島田:超身体能力×寄生パワー
由井vs警察:ご存じじゃねっつの

むしろ頭脳戦の応酬じゃね?
最近は新一が超人化しすぎてゴリ押しで勝てるようになってきたけど。

946 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:40:02 ID:???
>>944
やっぱり三木は馬鹿なんじゃないか?
田村はミギーの特性知ってるから、逃げられることを危惧したんだろう

947 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:40:20 ID:???
>>944
2番ならジャンプ的展開になりそう

948 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:41:59 ID:???
おまえらやけに冷静だな。
もしかして鉄でできてるんじゃないか?

これシンイチ絶体絶命じゃね?

949 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:43:17 ID:???
>>945
三木相手にごり押しじゃ負けそうだしな
つーか今後ごり押しで勝てる奴は出てこないだろうな

950 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:43:55 ID:???
今までの奴らは無表情で殺意がぶんぶん伝わってきたのに対して、
三木は表情豊かで本人もどこか抜けてて、なんか大した事ない相手に見えるんだよなぁ

951 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:44:34 ID:???
>こいつは驚きだ!!
のミギーがかわいい

952 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:45:48 ID:???
>>950
次スレよろ

953 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:46:12 ID:???
三木はたしか運動性がイマイチなんだよな
勝てそうな気がするよ

ところで一つの体に3匹も寄生したら、消費するエネルギーが凄そうだよな。
そこらへんとか弱点にならないかしらん。

954 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:49:21 ID:???
でもあの笑顔あくまで作ってるんだったっけ
マジになれば強いとかそういうのでもなさそう

955 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:53:11 ID:???
こんな感じでよいかしら

寄生獣連載中 4食目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1143993051/

956 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:55:59 ID:???
>>955
乙。
以降楽屋裏ですな。
今スレもいろいろありましたが楽しかったよ。次スレでもヨロシク。

957 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:56:55 ID:???
隔日更新だと移動がどうしてもぎこちなくなるなぁ。

958 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:57:13 ID:???
このスレもなかなかいい雰囲気でやってこれたな
おまえらのスルースキルに乾杯

959 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:58:04 ID:???
スマン。無駄にageてしまった

960 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:58:50 ID:???
>>924に、それなんてソードマスターヤマト?と言いたくてたまらなかったが我慢したw

961 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:02:20 ID:???
三木が後藤に変わるところのおまいらの反応が気になる

962 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:06:18 ID:???
>>925だが、
ちょっとまずいなって思って楽屋裏に書こうと思ったけど、ばっちりスルーしてくれて助かった。
これはやっぱり言い過ぎだよね?

963 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:06:33 ID:???
名前を数字に置き換えられる寄生生物って、後藤に限らず結構いるんだな。
草野=93野にはやられたw

964 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:06:59 ID:???
( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) !!


リアルでこうだった記憶があるw

965 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:07:21 ID:???
途中で新スレに変わると、新スレが伸びずに落ちないかが心配だ。
次のスレ立てではそこんところなんとかならんものかなあ

966 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:08:16 ID:???
そろそろ
「三木は5人の内の3人。
残りが三木より少ないけど、後藤が吸収するから大丈夫」
って謝予想したいよ

967 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:13:25 ID:???
次回は三木の首を撥ねるシーンで終わってるから、祝杯ムードで2日間過ごすことになるんだろうな。
溜めて溜めて次々回で衝撃の展開を迎えるのが、超楽しみだ。

968 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:16:21 ID:???
ところで、この話ってもう折り返し地点過ぎてるよね?

969 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:17:02 ID:???
だがあのヒキではまだ死んでいないと予想する人は出てくる。

970 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:18:10 ID:???
>>968
10巻の内7巻にさしかかったところだ。

971 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:31:21 ID:???
漫画自体の長さはそう長くないんだよな。
よくまとまっているけど寂しくもある。

972 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:33:35 ID:???
7巻の表紙がいいな
この頃の展開は、友達とアフタヌーン読んで大騒ぎしてた…

973 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:39:23 ID:???
こっからも面白い場面の連続だからな、すごく楽しみだ
ネタバレする奴とか出てきたのも残念だけど

974 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:42:24 ID:???
>>972
完全版持ちの俺には分からん…ブクオフで買ってこようかな

975 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:08:10 ID:???
森の中で緊迫した表情で敵?を見据える新一の表紙だな。
ちなみに裏表紙は、友達と帰宅途中にふと何か振り返る村野。

今スレでは、正直「名前で語呂合わせ」で盛り上がるのは、せめて今日からにしてほしかった。
93野とかのネタっぽい流れを混ぜて和らげてたけど、やっぱ後藤=5に繋がると、それだけで苦しいよ。

976 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:15:39 ID:???
突然だが23話について
ミギーが「島田の信号が乱れて位置がつかみにくい」って言った後
指を細長く伸ばして「B棟に移ってる」て言う場面。これは恐らく、
人間が音を聞いたとき左右の耳で微妙に時間差をおいて聴こえるのを利用して音源の位置を判断するのと同じ理屈で
身体を伸ばした方が信号の発生源をつかみやすくなるっていう事だと思うんだが
机の脚をねじ切るシーンもそうだけど何気ないところで描写が丁寧だよな。
前スレで23話でたとき書きそびれた&「現在」23がコミックスに収録されてるか時系列が不安
という事でここで言わせてもらう。


977 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 04:14:04 ID:???
ここで言ってもいいけど、懐漫板で言ってもいんじゃね?
でも同意
全てが丁寧でさりげない描写なので、すごく読みやすい漫画

978 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 08:51:45 ID:???
ところで後藤が頭のときって完全に1つの信号しかでなくなるんだよなぁ
演説壇上の人数おかしくならない?
つい最近できるようになったって言ってるけど
すぐ後のヤクザ事務所を回みてるとどうみても三木より統率できてるし
5体分の信号だしてるのはおかしいと思う

979 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 08:54:19 ID:???
あと、足の部分の信号はミギーとしては下の聴衆の頭の位置と思ってしまうのでは
実際低いところに2人とか言ってるし
それだとさらにおかしくなるが

980 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 08:59:53 ID:???
時系列の明確な記載が無いから、ヤクザ事務所がすぐ後かどうかわからんだろ。
突拍子な憶測無しに作中から読み取れるのは、
あの時はまだ統率できてなかったっつーことで、俺はそれが正しいと考えるが。。

981 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 09:14:46 ID:???
後藤はあの時点では統率が完全じゃなかった筈。

982 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 10:14:20 ID:???
>901とかはやめてほしかった

983 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 10:49:06 ID:???
>>982
ごめん、しょーもないツッコミいれたの俺。

984 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 10:56:17 ID:???
>>978
あの時は5体分の信号出してたんじゃないかな?
んで、加奈の方はそれを正確に1体分と見做してたから、ミギーとの差が生まれたんじゃないかと。
あのシーンは加奈の探知能力がミギーのそれを上回る程に成長した事を暗に示した描写だと思った。

985 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 10:59:22 ID:???
未熟故に1体分しか感知できなかったんだろ。
いくらなんでもノーマルな加奈がミギーより上の探知能力があるとは思えんが

986 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 13:52:50 ID:???
>984
いや、そこは探知能力の主体が自分を基準に捕らえてるって事じゃないかと思ったんだが。
ミギーから見ると同類5体なんだけど、加奈からすれば1体、みたいな。

987 : :2006/04/03(月) 18:35:58 ID:???



988 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 18:51:05 ID:???
>>978
5体という解釈も出来るけど俺は後藤が二人分だと思う。
つまりあの時点では4体まで統率できるようになっていたと。
階段の広川以外は全員寄生生物。

989 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:16:15 ID:???
確か「後藤」が「五頭」だと判明した頃のアフタヌーンの読者からのお便りコーナーで
同様のツッコミが入ったような記憶がある。
「壇上の人数と頭数が会わないけど後藤がまだ完全に統率できてなかったから?」って。
それに対する雑誌側の回答は無かったような気もする。

990 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:17:44 ID:???
>>988
あれって広川込みで五体だろ。(当然、後藤は一体として探知されてる)
加奈が最終的にはミギーに感知されるくらいの波長を発してたように、
広川はそれ以上に強力な脳波を発していた、と解釈している。

広川と他の寄生生物がどうやって出会ってコミュニティを形成していったのかは語られてないが、
思想的な面もさることながら、そういったソリッドな面でも寄生生物に近い存在だったと思えばなんとなく合点がいく。

というか、そう解釈するまでは加奈みたいな超能力者をわざわざ登場させた意味が分からなかった。
同種の人間は出てこなかったし、あの死刑囚はまったく別な方向から見分けてたし。

だけど、壇上の「五体」に広川が含まれているという説、つまり広川は寄生生物に極めて近い脳波を発振していたという説なら、
そうした人間の存在を示す伏線として加奈はぜひとも登場させるべきキャラだった。

991 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:37:01 ID:???
おぉ。それ考えもしなかったな。
それならミギーが広川について深く言及しなかったのも納得いくかもな。
加奈の能力の伏線も回収できることにはなるし…
でもどういった経緯で広川がそうなったかが不明だから結局憶測の域を出ないよな…

でも加奈の例はかなり稀で、寄生生物と深くかかわって芽が出て、あいて(シンイチ)に信号を送ろうとしたからこそ開花した能力だろうし…
異質な人間の広川なら最初から信号を感じる(加奈の初期)ことができてもおかしくないし
最初に出会った寄生生物が田村だとすれば可能性は十分にあるな。というか最初の寄生生物はたぶん田村だしな。
やべぇこの推論おもしれぇ

でも、やっぱり後藤の統率できなかった説の方がしっくりきそうだ。
伏線らしい伏線もばっちりでてるし。

興奮して乱文・長文になってしまった。スマン

992 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:39:39 ID:???
広川能力者説なんて今まで考えもしなかったぜ…
こんな発見も連載中スレの醍醐味だな。

993 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:42:35 ID:???
広川がどうやって寄生生物とファーストコンタクトを取ったのか、
ってのは気になるよね。
気さくに話しかけたり出来ないし。
脳波説はかなり有力ぽい

994 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:49:44 ID:???
おまいら、広川のファーストコンタクト相手は誰だと思ってた?
他から見ても別格扱い風味の田村だと俺は思ってたんだけど、それなら
ダッキちゃん>ジョカさま みたく田村の気を引く一言を発した、とかもありかな。
脳波説もいいんだけど、最初に接したのが初期のアホ寄生獣だったら即死退場だ・・・。

995 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:53:08 ID:???
>>990
天才。

こんな面白い議題が出たのに、もうスレも残りわずか…
なんか歯痒いな

996 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:54:28 ID:???
つかわざわざ人間の相手しそうなのは田村ぐらいじゃないか。

997 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:00:29 ID:???
つまり、世界に大勢いる加奈=広川タイプのうち、
適切な相手にファーストコンタクトをとれなかったがゆえに死んだ連中が大勢いた、と。

998 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:05:08 ID:???
まー、あんな見通しのいい壇上で後藤を二体と数えておいて、複合体だと見抜けなかったのはどーよ?
とは、かなり前に岩明スレで二体説を見たときに思った。

999 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:06:48 ID:???
999

1000 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:07:28 ID:???
>>997
世界に大勢いるってことは無いんじゃないか?
広川を能力者だと考えると、狭い区域に確認できるだけで2人いたわけだから、そう考えてしまうのも分かるが
だけど、少なくとも加奈はシンイチに近づきさえしなけりゃ、勘の鋭いただの人なんだから。
広川は超特殊だし。。

1000ゲット

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

248 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)