5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【厨尉一秒】鋼の錬金術師アンチスレ13【怪我一生】

1 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 02:20:31 ID:???
前スレ

【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ12【厨化厨化】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138048996/

◇荒川弘『鋼の錬金術師』 スクウェア・エニックス 「月刊少年ガンガン」連載中
◇ここは鋼の錬金術師のアンチスレッドです。
 本スレに居づらい人、辛口で切りたい人、その他もろもろのひとも
 以下の注意を遵守して下さい。


------------------------------【  注   意   】-----------------------------------
                 ●信者はこのスレへの立ち入り厳禁●
             作品の擁護とそれに掛かる議論は本スレで行って下さい。

2 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 02:21:25 ID:???
【その他注意事項】
・アンチは本スレへの立ち入り禁止
 作品・作者への批判・非難・愚痴・不平・不満や
 矛盾・剽窃の指摘など信者にとって不快と思われる発言はここで行って下さい。
 罵倒・誹謗・中傷・罵詈・雑言・流言・飛語などは
 削除ガイドライン(http://info.2ch.net/guide/adv.html)
 抵触しないようお願いします。
・信者とアンチ、お互いの為にスレの住み分けを徹底しましょう。
・信者はスルーし、決してレスをつけないで下さい。
・アニメについての批判・議論・矛盾の指摘等は
 下記のスレで行って下さい。
◆アニメアンチスレ
 鋼の錬金術師アンチスレ18
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1131552143/
・腐女子の立ち入り禁止
 同人関係の話題は同人板の該当スレで行って下さい。
・アンチ同士、自分と違う意見に関しても尊重する。
・このスレはネタバレを容認します。
・キャラを愛称で呼ぶのは禁止
・sage進行推奨です。
・次スレタイ案は>>950辺りから募集します。
・次スレは>>980が立てて下さい。

◇関連リンクは>>3-5辺りにあります。


3 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 02:22:28 ID:???
◆過去スレ
 【オレだけ守る】鋼の錬金術師アンチスレ11【身内が】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1132449201/
 【オレが守る】鋼の錬金術師アンチスレ10【身内だけ】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1125195669/
 【狂牛病で】鋼の錬金術師アンチスレ9【スポンジ理論】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1116918239/
 【超展開】鋼の錬金術師アンチスレ8【超理論】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1111772002/
 【それが】鋼の錬金術師アンチスレ7【荒川クオリティ】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1106029519/
 【ブーム】鋼の錬金術師アンチスレ6【終息】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1097309859/
 【自己】鋼の錬金術師アンチスレ5【投影】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1094720063/
 【アニメに罪を】鋼の錬金術師アンチスレ4【擦り付け】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1092129045/
 【高尚?】鋼の錬金術師アンチスレ3【子供騙し】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1081499614/
 【迷走の】鋼の錬金術師アンチスレ2【救え煮】
 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1081043399/
 【アンチ】鋼の錬金術師
 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1076211505/


4 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 02:26:15 ID:???
◆関連スレ
 荒川 弘 ●鋼の錬金術師 117
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1143465801/
 【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛33頭目
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1141973618/
◆アニメ関連スレ
 鋼の錬金術師 錬成135回目
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1142496570/
 鋼の錬金術師 シャンバラを往く者スレ2
 http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1123506817/

◆関連リンク
 2chハガレンスレログ置き場
 http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/

 ハガレン掲示板@したらば
 http://jbbs.livedoor.com/comic/704/

 ハガレンWeb研究所
 http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/

5 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 02:28:29 ID:???
◆作者プロフィール等
 Yahoo!ブックス
 http://books.yahoo.co.jp/interview/detail/08249604/01.html

 アミューズメントメディア総合学院
 http://www.amgakuin.co.jp/chara/message/arakawa/

 GanganSearch
 http://www.gangansearch.com/kikaku/interview/arakawa.htm
 http://www.gangansearch.com/t_kikaku/sin/hagaren.htm

 第49回小学館漫画賞授賞式の写真
  真ん中のメガネをかけている黒い服の女性が荒川弘
 http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/84/54/5188454/27.jpg
  補足:
   左から 山田貴敏  『Dr.コトー診療所』
        篠塚ひろむ 『ミルモでポン!』
        中原アヤ  『ラブ★コン』
        橋口たかし 『焼きたて!!ジャぱん』

6 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 18:01:42 ID:???
>>1
おつ

7 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 21:09:09 ID:???
>>1乙カレー

8 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 22:25:18 ID:???
>>1おつ

1巻読み返してたらエDQNは鼻につくんくだが、やっぱり面白いんだよな。
なんで今こんなに糞なんだ…

9 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 22:37:11 ID:???
当時からDQNなんだが、周りの反応や環境が違ったと思う
始めの方は国家錬金術師と言うことで冷たいあしらい受けたり、
母親殺したトラウマ引きずってたり、助けても反発されたり(ロゼとか)
何でもマンセーする人間や助けてくれる存在が限られていたからな…

今はみんなエDQNの味方で、負の感情を向けてくる相手もほぼいない、
やることは何でも人のためになって感謝されるというトンデモ展開

当時の重苦しい暗い雰囲気が無くなって魅力が消えたな
軍事国家の影とか錬金術の業とかどこに消えたんだ?


10 :マロン名無しさん:2006/03/30(木) 23:48:01 ID:???
まぁ軍事国家の癖に煙たがられる軍人、てのがそもそもおかしな話なわけで。

11 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:17:35 ID:???
敵だ悪魔だと罵られる話じゃ無かったのか…?

12 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:25:23 ID:???
そのはずだったんだけどねぇ
いつからこんなことに

13 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 00:36:14 ID:???
牛先生の欲望が描かれるようになってから…orz

14 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:02:14 ID:???
>>前スレ1000
>中尉の刺青と大きな火傷の痕を知りながら(だよな?)、
>その中尉の目の前で、傷跡ができてもてないだの、自分の傷跡の方がひどいだの
>無神経な会話を繰り広げる大佐とハボック…。

知らないからだろ

15 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:04:37 ID:???
>>14
知ってても無問題、それが荒川クオリティなので分からないぞ
まあ批判は確定してからの方がいいな

16 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:25:33 ID:???
大佐は入れ墨のことを知ってるんじゃないか?
だからグレマン将軍が大佐に「嫁にもらってくれんか?」
と言ったんだと思う。
あんな傷があるとさすがに貰い手はいないかと…

17 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:30:53 ID:???
1巻はカッコイイ主人公というか、ヒーロー物的な見せ方でうざかった気がする。
悪意をむけられるのもヒーローものにありがちな「誤解される」受難みたいな。
咎人な自分に酔ってる所とか、絵とキャラデザがあの程度だから失笑ものだったし
加えてギャグの寒さが尋常じゃ無かった。
最近はDQNが等身大になってきたし、ギャグもまあマシになってきたし
バトルも迫力出てきたかなと思うんだがな。
昔から好きでは無かったし、今との違いがよくわからん。
中華のバトル描写は好きなんだがストーリー的にはいらんな。

18 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:33:58 ID:???
>>16
そんなに考えてるわけない

19 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:40:22 ID:???
>>10
よく考えたらそうだよな。プロパガンダとかあるだろうし

20 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:40:30 ID:???
>>18
やっぱり嫁にもらってくれと言わせたのは
牛先生の自己満か。

21 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:43:47 ID:???
て言うか、軍みたいなプライバシーのない世界で何年も生きていて、
あんなに目立つ背中の刺青が人の口に上らないということ自体、あり得ない。

つい先月も、エドがシャワーを浴びていたが、ああいう場所で一緒に汗を流したり、
更衣室で着替えをしたり、演習で何日も寝起きを共にしていて、隠しきれると思うか?

それとも爺さんの地位特権で、それら全てにおいて中尉は厚遇され、
プライバシーを守られているとでも?
少佐待遇のエドでさえ、あんな共用ブースでのシャワーだったのに、
中尉風情がすごい特権ですね、ふ〜ん、としか思えない。

大佐とハボックが背中の刺青を知っていて、あんな会話をしたにしても、
あるいは全く知らないで何年も共に軍で生活してきたにしろ、
どっちにしても嘘っぽ過ぎる。

22 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:45:06 ID:???
パトレイバー最終巻のオマージュです>傷物&嫁の貰い手

23 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:45:20 ID:???
>>20
だって女の幸せ=結婚と信じきっていらっしゃる
未だに未婚の荒川先生ですもの。

24 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:49:34 ID:???
敵の言葉信じてふじこったり大事な時に便所行ってたりする
中尉の軍人として全く無能なシーンばかり見せられてると
実力でここまで上り詰めたと思い辛い。
やっぱ爺様のコネですかね。
もしそうだとしても荒川先生は娘のそんな影の部分は絶対
口外しないと思うけど。

25 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:51:34 ID:???
>その中尉の目の前で、傷跡ができてもてないだの、自分の傷跡の方がひどいだの
>無神経な会話を繰り広げる大佐とハボック…。

いや、中尉も退役でどん底のハボックに追い討ちかける様な無神経な事言ってるので
等価交換だお^^

26 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:53:17 ID:???
話が繋がらないのは厨尉の刺青は牛様の突発萌えから
発生した産物だから。

27 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:53:25 ID:???
>>25
それって、順番が逆じゃね?
傷跡について無神経な会話をされたから、逆襲したのかもよw

28 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:54:23 ID:???
>>27
ちょwwさすが神の娘wwwww

29 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:54:32 ID:???
今までもこれからもA川先生は
中尉が銃を撃つシーンばっかり描いて
有能だと思わせるようなシーンばっかり
描くと思うよ。
神の娘だからね…。


30 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:56:12 ID:???
有能な軍人は敵の言葉鵜呑みにして泣き出して周りに迷惑かけたり
我慢出来なくなるまでトイレ我慢したりしません><

31 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:57:25 ID:???
ついでに14歳の子供に慌てて止められるような、
味方の足を思い切り引っ張る行為もしませんw

32 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 01:59:17 ID:???
自分を守って怪我までしてくれた子供に謝罪も感謝もしない
大人気ない行動も取りません☆

33 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:00:36 ID:???
>>30
そして自分の恋愛感情を美しい忠誠心としてマンセーして
他人に軽々しく語ったりもしません><

34 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:00:53 ID:???
>>25
俺らにとっては無神経に見えても
あれは牛様なりの神の娘が素晴らしい人だと
読者に見せつけてるシーンだったんじゃないか?


35 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:02:07 ID:???
あれが有能なんだから他がものすごく無能なんだろう

なんかキャラ(メイン)は駒ですって割に
「大衆」が凄く軽いよね

36 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:03:39 ID:???
>>34
え、半身不随で身も心もボロボロになってる部下の前で
空気も読まず唐突に自分と大佐をマンセーする事が?

37 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:04:38 ID:???
>>25
自分は無傷(掌が摩擦で少し擦れただけ)なのになww

38 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:05:12 ID:???
>>34
だとしても、少なくない読者から無神経とかDQNとか指摘され続けているのを知らないわけじゃないだろうに。
それでも改めないんだなぁ…。

作者と読者の間に共通認識がなくて、感動できる作品が作れるわけがない。
だけどこの人の場合、「私の感性が絶対」なんだと思う。
こうまで改めないところを見ると。

信者以外はついていけません。

39 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:08:10 ID:???
それを遥かに上回るマンセー意見が来てるのかもねー

ラスト戦でドン引いた中尉オタは少なくない筈だが

40 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:08:17 ID:???
>>34
じゃあ、あそこでハボックが逆ギレしたのは
神の娘に素晴らしい忠誠心を語っていただく為だったんだな。


41 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:08:36 ID:???
>>36
普通の人は無神経だと気づくだろうが
中尉信者は「さすが中尉!大佐のことよく分かってる!」
とさぞマンセーしたことだろう。

42 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:10:26 ID:???
>>39
「女らしさ」を周りに迷惑かけるアフォ行為でしか表現出来ない荒川先生
だからみんな諦めてるんじゃない?

43 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:13:31 ID:???
>>39
現に中尉は人気投票3位なんだよ…。
だから先生が調子にのってしまうんだ。

44 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:13:55 ID:???
そういやハボックって中尉のマンセー要員だよな。
「俺達には鷹の目が付いてる」なんてさも「中尉はとても有能な上官です!!」
と言わんばかりのマンセー発言ww

45 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:16:29 ID:???
>>42
普通、編集から「これはまずいですよ」というリテイクが入るんだが。
編集は何をしているんだ?

作家に好きなように描かせるのは、それこそ10年20年、あるいはそれ以上の年数、
名前の知れたプロとして活躍してきた大御所くらいだぞ。
…その大御所であっても、「うちの掲載誌のカラーではちょっと…」という軌道修正依頼が入るというのに。

デビューしたてで初連載の漫画家が、アニメ化でたまたま大ヒットしたことで、
ご機嫌を損ねないようちやほやしているだけで、まともに育てる気がない感じだ。

46 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:16:34 ID:???
>>44
そんなハボックがラスト戦でのその有能な上官が見せた痴態知ったら
どんな顔するんだろうな?w

47 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:16:53 ID:???
大佐にもマンセーさせてるよ。
「中尉は優しい人だよ」とか「今夜の火力はちょっとすごいぞ」
とか。

48 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:17:59 ID:???
>>46
「軍辞めてよかった」と目を覚ましてくれると思います。

49 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:18:02 ID:???
あそこは絶対顔色ひとつ変えず
「大佐なら自分がどうなろうと任務を果たせと仰るわ」とか言って銃ぱん、と続くと思ってたよ
お約束や馬鹿一は全員が期待したら「王道」になるんだよ
はずしっぱなしで少年漫画とかテラハナデワロス
軍人が死ぬのは給料のうちだろ

50 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:19:47 ID:???
軍服は死に装束だと大佐も言っていた。

51 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:21:27 ID:???
忠誠心なり愛情なりを書くのなら
あそこで中尉は踏ん張らなきゃいけなかったよな…


52 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:21:48 ID:???
中尉って大佐をちゃんと守ったことあったっけ?
いつも守られてる方じゃないか?

53 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:24:02 ID:???
泣くなら救急車で運ばれる大佐を見ながらふっと気が緩んで
涙が…とかの方が個人的に納得いった。

泣いてもいいけど他人に迷惑かけないようにね☆

54 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:25:42 ID:???
>>51
それで怒りと絶望で特攻して死にかけたとき大佐登場、
生きてたの見て嬉し泣きしかけるのも有能女性副官キャラのお約束
でも厨尉はそんなキャラじゃありませんでしたとさ

少なくとも「何にもできずに泣き崩れる」は期待してた人いないんじゃないかと

55 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:26:59 ID:???
14歳の子供に自分を守らせながらめそめそ泣いて何もしない24歳女性・軍人。
かえって中尉を馬鹿にしてる事に気づかないのか作者は。

56 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:29:31 ID:???
>>45
それが本来の編集部の姿だと思うのだが
残念ながら本誌では訳の分からん企画ばっかりしてる。
恋人にしたいキャラの募集をしたり、運動会の
競技でどのペアが勝つか投票させたり…。
ちなみに二人三脚では大佐&中尉のペアが一位で
さらに「上司愛」とか「中尉が手綱をしっかりもっているから」
と書かれていた。

57 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:29:50 ID:???
大佐が敵への攻撃に集中してる時に気が散るような「大佐大佐」コール。
これが一番頂けなかった。

58 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:30:12 ID:???
>>54
>少なくとも「何にもできずに泣き崩れる」は期待してた人いないんじゃないかと
胴衣。
ネタバレスレではそれを明かした人が嘘つき呼ばわりされ、挙句に事実と判明した後は、
思ったより悪くない、バレの文章の書き方が悪いせいだと、また批難されていたね。

問題はそこじゃないってw
だが作者を非難できない信者の苦肉の策なんだろう。



59 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:32:45 ID:???
>>57
コールどころか、飛び出していこうとしたぞ。
こいつ、大佐を殺す気かと思った。
大佐が対峙しているラストの後ろから現れたら、大佐が存分に攻撃できないじゃないか。
その一瞬のためらいが死に繋がる状況判断もできないのか、軍人のくせにと、唖然とした。

60 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:34:23 ID:???
>>57
それが牛様や信者の仰る「女性らしさ」らしいよ。

61 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:35:30 ID:???
っていうかなんでラストにハボックも刺した
ということを言わせなかったんだろう。
ハボックの方が重傷なのに。

…理由は簡単だけどな。ただ忠誠心が素晴らしいと
書きたかったんだろう。

62 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:35:41 ID:???
そして一番迷惑かけたアルフォンス君には「ごめんなさい」の一言も言えない24歳女性。

63 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:37:24 ID:???
>>61
大佐>>>>>>>越えられない壁>>>>>>>>部下・兄弟・その他だから。

64 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:37:32 ID:???
>>59
とにかく、アテクシが1番大佐のことを心配しているんですと
アピールし続けなければ満足できないメンタリティを感じた。
それ故のうるさいコール&大佐の視界への登場なんだろう。

大佐の気が散ろうが、攻撃の隙に繋がろうが、知ったことじゃない。
とにかく自分の存在がアピールできて満足という、
アイドル追っかけさながらのファン心理に通じるものがある。


65 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:39:05 ID:???
>>64
軍人やってるのもその「おっかけ」みたいなもんだしなw

66 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:40:55 ID:???
戦いが終わった後も上司に駆け寄り
助けてもらったアルフォンスは無視。

まぁ牛様にとっては大佐に肩を貸す方が
アルより大事なんだろう。

67 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:41:38 ID:???
>>65
ただのアイドルの追っかけなら、相手の迷惑にはなっても死なせることはまずないだろうが、
ホークアイの場合は「私が守る」と言いながら、やっていることはお荷物で、
更には相手の足を引っ張って、助かる場面なのに相手を殺しかねない怖さがある。

ラスト戦を見て、マジでそう思った。

68 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:42:01 ID:???
>>61
ハボックが死んだって言われても「だから?それより大佐は?大佐は??」
って返すんじゃねーの?

69 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:43:58 ID:???
>>67
それで大佐を死なせても自分のせいだと自覚出来ずに
また「きっさまぁぁぁぁああああ!!」ですよ。

70 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:45:03 ID:???
>>68
きっと大佐が「雨だよ」って泣いてても
「寒いので中に入りましょう」って言うと思うよ。


71 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:51:37 ID:???
とりあえず中尉には軍人としての自覚も誇りも
全く無いという事だけ分かったよ。

72 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:52:36 ID:???
>>71
軍人なのは、追っかけのための方便なのでは?w

73 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:54:21 ID:???
まあ追っかけてる相手も相手だしな。軍部に無能は二人も要りません><

74 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 02:59:06 ID:???
フラグガンガン立つと大佐の女好き設定も微妙ーになってくる

75 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:03:24 ID:???
大佐は公式設定では美形って訳でもないらしいからな。

76 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:07:15 ID:???
普通に紙面でも美形じゃないし

もさめの絵で地味に堅い話を作ってりゃ好きだったってだけで今じゃもう端から端までアンチだわ

77 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:11:27 ID:???
やっぱ準主役兼神の娘の相手役だから「モテる」ってのは
最高のステータスなんじゃ?

78 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:14:28 ID:???
>>77
ブサ男が軍の頂上目指しても迫が付かないから。

79 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:20:44 ID:???
ちょっと来ない間にどっか一般サイトにでも晒されたのか?
一行レスばっかのチャット状態じゃねえか
一体どうしたんだお前ら。落ち着け

80 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:22:15 ID:???
刺青の件で、大佐が中尉を嫁にもらうつもりなら
女遊びはやめるだろ。
部下の女も全部いただいていくスケコマシが
中尉と添い遂げるつもりとは到底思えないな。

81 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:22:20 ID:???
スレタイどうりに厨尉叩いてるだけだがww

82 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:26:05 ID:???
次号が発売される前に埋めようぜここ
厨尉ネタでw
すでに100近く埋まったし余裕だな
厨尉嫌われすぎでワロス


83 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:29:43 ID:???
厨尉と厨化がおとなしくなればちょっとはこの漫画も前みたいに面白く……………なんねえわ

84 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:35:31 ID:???
>>83
かなりマシになると思う。

85 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:38:23 ID:???
いや、つまらなさは変わらない。
エDQNが本当に糞だし無能もつまんないキャラになっちゃったもん
理論は破綻済みだし

86 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:39:08 ID:???
>>83
イシュバール編になったら
中尉の暴走は増すばかりだろう。
・刺青で大佐との強い絆語り
・大佐を守る!大佐だけを守る!大佐マンセー!
などなど。

87 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:39:52 ID:???
>>83
このスレ的にはつまらない

88 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 03:40:16 ID:???
最近の大佐はただのイジラレキャラに成り下がってるからな。

89 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 07:46:00 ID:???
てか皆イジラレキャラ化しとる。
どうみても金太郎飴です。本当にありがとうございました。


厨尉、マジきっついよ。あの年でウィンと同レヴェルかよww
しかも軍人wwww

90 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 11:28:27 ID:???
>>89
ウィンリィと同レベルなのは、以前からだよ。
髪を伸ばした理由が、当時10歳かそこらのウィンリィの真似をして…というのに、マジで引いた。
あり得ない。

ウィンリィがホークアイの真似をしてピアスをつけたというのは、まあ理解できるんだが。
その年くらいの子供が、都会から来た年上のお姉さんの真似をするっていうのは。
しかし既に時成人しているホークアイが、子供の真似をしてどうするんだ?
せいぜい中学生くらいの子供がすることだろう。友達を見て羨ましくて真似するってのは。

ホークアイ、それまでよっぽど友達がいなかったんだなぁ。

91 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 12:26:20 ID:???
>>90
>ホークアイ、それまでよっぽど友達がいなかったんだなぁ。

そりゃあ人の痛みが全く分からない恋愛至上主義の世間知らずお嬢様ですから。






92 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 12:30:54 ID:???
お友達がいないのであそこまで恋愛にのめり込んで
狂ったようにマンセーし続けるのです><
可哀想ですね。
ていうか主要キャラって友達いないよな。
大佐の親友は既にあぼんしててそれ以外に友達らしいキャラ
出てきてないし。

93 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 12:37:48 ID:???
>>90
ホークアイの行動がそのままA川のメンタリティを表してるな。

以前、錬金術は中学生にも分かるように描いているというような話を聞いたことがあるが
作者のおつむが中学生レベルだからそれ以上のものは描けない、の間違いじゃないのか?

94 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 12:50:20 ID:???
ピアスと髪型はふたつのカップルの女たちを仲良くさせたかった(何かしら関わりを持たせたかった)だけだろう。
女同士は仲がいいのに男同士は仲が悪い。
A川にはそれがすごくオサレに見えたんだろうw

95 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 12:58:51 ID:???
自分がよかれと思って描いた事がどんどん娘を劣化させる原因に
なっている事に気づかないのか?

96 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 13:18:23 ID:???
ラスト戦での中尉の号泣もハボックの逆切れにも
全く感動しない俺って異常?と不安だったんだが
同じように思ってくれてる人が結構いてよかった。
ありがとう。(`・ω・´)

97 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 13:28:21 ID:???
この人自分が最も萌えている設定を目の前の突発萌えで簡単に
ぶち壊すよな。
「大佐と中尉の信頼関係ハァハァ…!!」ってのならラスト戦でその信頼関係が
疑わしくなるような事中尉にさせるなよ。
敵のいう事なんて全く気にしないでただ上官の無事を信じて戦う姿の方が
よっぽどその信頼関係とやらが浮き彫りになるだろ。
上官の姿も見てないのに敵の言葉簡単に信じてふじこって泣き出す姿の
どこに信頼関係を見出せと?

結局作者が一番描きたいのは信頼関係なんかじゃなくて神の娘の
「女の子な一面」だから仕方ないけどさ。

98 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 15:17:27 ID:???
>90
なにそれ、まじで? 知らなかった。
作者もなに考えてんだ……明らかにおかしいだろ……

99 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 15:20:51 ID:???
>>90
え?逆じゃなくて?単なるバカじゃん。

100 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 15:37:45 ID:???
>>98-99
ソースは、ブックインフィギュアREDに掲載されている描き下ろし漫画。
ウィンリィがピアスをつけるようになった理由と、中尉が髪を伸ばし始めた理由が明らかになる。
リゼンブールで初対面した2人が、互いに密かに「あ、あれいいな」と思ったからだそうだ。
まあ、ウィンリの場合は兄弟が賄賂代わりに買ってくるピアス限定らしいけどね。
要するに>>94ってことだろう。

101 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 16:10:26 ID:???
マジかよ…さらにドン引き…。
小さい子が年上の女性に憧れるのは
まだ分かるけど、普通いい年した女が
小さい子どものマネするか?

しかも腕と足がない子供と鎧の子供を見たのに
そんなこと考えてたのか…。
非常識にも程がある。ウィンリィにも
同じ事が言える。


102 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 16:31:15 ID:???
>>100
どこの同人漫画だ…と思ったら本誌かよ。
なんかもう色んな意味で同人レベルだよな。最近。
鋼の錬金術師の同人漫画見てるみたいだ。

103 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 16:31:51 ID:???
同人作家に失礼だ謝れ

104 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 17:30:08 ID:???
ウィンリィの方は、作者に親切な見方をすれば、
ウィンリィと厨尉の初対面シーンは、どうも作者的にはウィンリィが厨尉に対して感銘や共感を感じたというように
描いたつもりだったんだろうから(成功していたかどうかはさておき)、
結果としての「格好の真似」は少女の心理的に普通にありがちな行動。ということなんだろうけど……
……家族同然の相手があんな状況だった割には心に余裕がありますねwww

問題は厨尉だよ! なにやってんの軍人! 職務中だろ、しかもかなり深刻な話の最中に、
「あ、あれいいな」って何事だよ。しかも相手は十歳児。
結局作者は、厨尉を「有能な軍人」に描く気なんて本当にあるのか?
俺ら釣られてんじゃないかなwとさえ思うよ。

105 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 17:36:21 ID:???
ウィンリィが厨尉に憧れて…ってならわかるけど逆はマズいだろ…。
作者の意図がわからん。

106 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:48:30 ID:???
>>79
ここ数日の中身の無いチャット状態にはうんざり。
叩くにしても考察してるというよりは、ただひたすら喚き散らしてるだけで
まったく芸が無いし読んでてこれっぽちも面白くない。

自分も決して中尉のことは好きじゃないし作中での特別待遇も
どうかと思ってるが、特に新しいネタが投下されたわけでもないのに
連日連夜の祭り状態はどう考えても異常だろう。

ちなみに中尉を叩きたいだけならこっちのスレの方が適切だ。
【鋼錬】アンチホークアイスレ【軍の糞狗】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1122610169/

107 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:53:41 ID:???
>>106
431 名前:マロン名無しさん 投稿日:2006/03/10(金) 16:44:02 XcGhGVJk
中尉嫌うと腐女子なんですか??


435 名前:マロン名無しさん 投稿日:2006/03/10(金) 16:50:26 XcGhGVJk
ここには注意安置は居ないのね!!(泣)
とかいって泣き出してしまうぞ?
腐女子は案外涙もろいんだ
男が2人でてきただけで叫んだり泣いたりできる奴らだからな


440 名前:マロン名無しさん 投稿日:2006/03/10(金) 16:57:11 XcGhGVJk
sageはあえてしない。ちなみに男です。ホモにぎゃーぎゃー言ってる
腐女子と一緒にしないで欲しい・・・



445 名前:マロン名無しさん 投稿日:2006/03/10(金) 17:04:43 XcGhGVJk
だから自演だった事は謝るけど腐女子じゃないって!
俺のプライドが・・・

前スレのこいつががsageの方法を覚えて
何食わぬ顔で紛れ込んでる悪寒がひしひしする。

108 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:54:14 ID:???
>>106
はいはい、ここでブヒブヒ喚いてるお前も充分ウザいよ。

109 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:55:37 ID:???
はあ…また女キャラ叩き=腐女子っていつもの同人女か。
大佐と中尉のラブラブ同人誌でも描いてればいいじゃん。

110 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:56:58 ID:???
アンチは内容を叩く。信者は内容で擁護しきれないからアンチの人格を叩く。
これが信者クオリティ

111 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:57:54 ID:???
>>106
ヒント:春休み

112 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:58:14 ID:???
>>106
別に考察スレじゃなくてアンチスレなんだから叩いてもいいとおもうけど。
はいはい信者信者。

113 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:58:59 ID:???
信者を楽しませる為にアンチスレに出入りしてるわけじゃねえよ。

114 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 18:59:46 ID:???
>>109
ちょwwwwwwそれ図星www

115 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:02:16 ID:???
厨尉叩くと絶対こういう奴が湧いてくるよな。
他のキャラをいくら叩いても出てこないのに。

116 :106:2006/03/31(金) 19:05:03 ID:???
残念ながら自分は初代スレからの筋金入りの鋼アンチ住人だw

>>111
ああ、そう言えばそうか。
そのことをすっかり忘れてた。

117 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:05:36 ID:???
>>115
確かに、中華やエDQNや大佐叩いても別に…なのに
厨尉叩きになると、>>106みたいな奴が絶対湧いてくるよね。

118 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:07:59 ID:???
>>116みたいな奴は春じゃなくてもウザい事になぜ気付かないんだろう…。

119 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:09:22 ID:???
>>117
わざわざ大好きな作品のアンチのフリまでして、厨尉叩きが許せないからでしょw

120 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:10:44 ID:???
>>116
でも、さすがにウィンリィの真似を大の大人の中尉が…ってキモくないか?

121 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:13:12 ID:???
中尉そのものを叩いてるってより、中尉にDQN行動されるA川を叩いてるんだけど
中尉叩きが許せない自称アンチさんには、どうしても許せないんでしょ。

122 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:13:55 ID:???
>50
大総統。

123 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:41:52 ID:???
中尉は有能設定のくせに無能な姿しか描かれてないから叩かれるのは仕方ないな…
なんか確かに有能じゃん、と思わせる活躍シーンが無い
唯一なのは高台から狙撃した所くらいか?でもあの後すぐに暴食にやられて離脱…

スカー戦では肝心の銃撃はほとんど外す
暴食相手には歯が立たないで大佐に助けられる
色欲戦ではもう散々

そのまま人質なっちゃいました〜じゃちょっとなんか援護しようが…

124 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 19:57:37 ID:???
普段は一日二桁レスがあるか無いかの過疎スレなのに
たった三日で200以上進んでてびっくりした。
どっかに晒されたか?

125 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 20:31:01 ID:???
どうなんだろうね
とりあえずアンチらしく?真面目に書きますと、最初はちゃんと見えてたんですよ?>自立した女性像
少なくとも自分はね。

どうしてそれが恋愛に発展するとあんなにDQN全開になるんだろう。公私を両立させてこそ自立した女性だろうと!
しかも恋愛のノリが学園ラブ米状態ではあかんだろうよ、この作品は。

さっさと終わらせて宇宙漁師描いてくださいw

126 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 21:04:18 ID:???
ここ数日のスレの伸びは確かに驚き
だけど別にスレ違いなレスはそんなに無いし問題は無いんじゃ?

127 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 21:07:48 ID:???
>>126
スレが伸びてるだけで信者には耐え難いものがあるんだろ。

128 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 21:38:16 ID:???
本スレは過疎化し、自分語りみたいなくだらないネタが続いている状態だからな。
活気があって充実しているアンチスレが羨ましいんだろw

129 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 22:29:24 ID:???
軍事国家じゃないのに兵役義務ないの?

熱烈なアンチがいるとアンチスレが延びるけど
信者が減るとアンチが本スレ化するんだよなあ
どっちだろう

130 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 23:26:00 ID:???
アニメは見ず、原作も7巻で切った奴が一番幸せだったな。
8巻以降は同名の同人漫画に摩り替わってるし。

131 :マロン名無しさん:2006/03/31(金) 23:56:36 ID:???
一番の幸せ者はこの漫画見てない・知らない奴だろ。
残念ながら知名度だけは異様に高いので名前だけは殆どの人が知ってそうだが。

132 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:00:39 ID:???
本スレが過疎ってアンチスレが賑わっているなら理由は一つしかないんだが…

133 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:03:08 ID:???
信者はアンチの振りまでして
乗り込んで来るんだな…。
もう洗脳されてるとしか言えない…



134 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:10:04 ID:???
本スレいつもこの時期過疎ってるけどな
マジレスするところじゃないかw

135 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:15:00 ID:Hd5MEw+P
本スレは作品について語るというよりも、
妄想をたれ流してるだけの場になってる・・・

136 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:23:27 ID:???
最近一行レス付けまくった一人は多分俺です
読み返すと疑問が沸いて来て沸いて来て
週漫板ノリでスマンカッタ

過去ログも読んだけど全キャラもれなく叩かれてると思うけどね
擁護は誰にも入ってないし
スカーはそんなに崩れてない(「まだ」ボロが出てない)かな

137 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:27:32 ID:???
>>136
つーか敵キャラ(ってくくりはアレだけど)で叩かれてる奴なんていたっけ?
敵キャラは行動に見合わない正義やポリシー振りかざさないから批判できん

138 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:31:52 ID:???
好き・嫌いの反対は無関心です

ラストとか確固たるキャラ立てができる前に死んだからどうでもいいんじゃない?
作者はできてたつもりなんだけど

139 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:33:45 ID:???
ラストはわりとすんなり受け入れられた。
お父さんに対する忠実心は素晴らしいものだったと思う。
強いし、きれいだし(当時はそう思っていた)
格好いいとさえ思えた。


140 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:34:57 ID:???
>>138
この漫画では、内面描写やキャラ立ちしてないキャラが勝ち組

141 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:36:02 ID:???
いいキャラは死んだキャラだけだもんな…。
ヒューズにしろラストにしろ、いいキャラでも消したりできる作者だったのにな。
グリード復活とかもう何だよ…。

142 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:38:07 ID:Hd5MEw+P
スカーもDQNマンセー予備軍ぽ・・

143 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:44:36 ID:???
>>141
ヒューズ嫌い
やたら美化されてて本当辟易

144 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:47:42 ID:???
>>143
好き嫌いはそれぞれだけど
「ここであっさりヒューズ殺すか!」っていう思い切りが当時は評価されてたんだと思う
今思うと単に嫁&ヒューズは萌えなかったんだろうって思うだけだが

145 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:48:19 ID:???
スカーはロックベル夫妻殺害で叩かれていなかったっけ?
多くの同胞を身を呈して助け、自分の命の恩人である医者夫妻はぬっ殺しておきながら、
ちょっと傷を手当てしてくれただけのメイチャンには恩に着る言動が叩かれていたような。

メイチャンが錬丹術師でなければまだしも、
「神に背きし錬金術師、滅ぶべし!!」と主張していたよね?
国家錬金術師でありながらもイシュヴァール戦に従軍していないエドを
さんざん敵視して殺そうとしているのに、
メイチャンの錬丹術での治療に感心して、礼を言っているし。

気分次第で殺人したいだけじゃないの?
ネタバレスレでは、ただの幼女萌えorパンダ萌えの変態扱いされていたが、
どっちにしても全然一貫していないキャラだ。

146 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:51:10 ID:???
ところで、今日が03/32(土)ってw

147 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:51:27 ID:???
ヒューズはエンヴィーが嫁の姿でも
ナイフを投げつけるべきだった。本物の家族のために。



148 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 00:52:45 ID:???
ハガレンは糞漫画
軍部もDQNもホムも逝ってよし
昔はまとめて好きでした

嘘なんかついてないので無問題です>3/32

149 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:00:20 ID:???
>>147
それだ!!!
俺がヒューズに感じてるモヤモヤは。
間違いなく偽者って分かってて家には本当の妻と小さい子供が待ってるのに
姿だけで反撃できなくて死ぬって全然本物の家族愛じゃねえよ。
それに大佐を助けるとかいう目標もその程度で諦めるのかよって感じだしな。
自分が死んだ後のこと考えろよ…。エリシアどうすんだよ。
これで本当に妻と子供の身代わりか何かで死んだんなら分かるんだがな。


そうだよそれだよ…あースッキリした

150 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:28:19 ID:???
エンヴィーの能力が人間を操れる能力とかだったらまだ変わってたのにな
ただ見た目だけがソックリなだけで攻撃できないとかヘタレにもほどがある

151 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:30:41 ID:???
嫁の顔してたからって攻撃を躊躇するとは軍人失格だな。
士官学校出て中佐までのし上がった設定が台無しwwwww

152 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:38:24 ID:???
なんだっけ?ちゃんと覚えてないんだが別冊のBLUEで
何しても生き残ってグレイシアを幸せにしてやるとか吼えてたんだよな確か。
大嘘じゃねえかwそれなら泥舐めてでも禁忌犯してでも生き残れや。
たかだかエンビーたんwのコスプレに惑わされてんじゃねえよ
それでヒューズファンが鋼唯一の良心、みたいな持ち上げ方してるのが寒すぎ

153 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:39:14 ID:???
初めに愛する人に化けてて「違うお前は○○じゃない」はお約束なんだが

154 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:40:53 ID:???
あそこはわざわざ嫁の姿にしない方が良かった。
A先生はヒューズは最後まで家族を大事にした人という風に描いて、
「どうしてあんなにいい人が?!」と
お涙頂戴をねらったみたいだが
逆効果。


155 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:44:51 ID:???
>>151
国家錬金術師でもないヒューズがあの若さで中佐という設定も
A川のシチュエーション萌えの産物だし。
マスタングの「私より上に行ってどうするんだ」がやりたかっただけ。

156 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:47:26 ID:???
うん、いくら写真で見たとは言え、初見、しかも
あの世界の写真は現代とは違ってフルカラーで鮮明とも思えない。

そんなお粗末な嫁さんを模した姿を見て、戦意喪失だなんて…。
身長とか体型とか、写真で分からないところが明らかに一致しないだろう。

「顔だけ」似た姿に動揺したというなら、ヒューズはグレイシアの顔だけ好きになったのか?
むしろグレイシアの性格とか、人格とか、中身に惚れたんじゃなかったのか?
たとえ顔が似ていたとしても、醸し出す雰囲気だって全然違う。

その程度の愛だったんだね。

157 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:52:47 ID:???
珍しくヒューズの行動が叩かれとるな。(能力に合わない階級ネタはよくあったが)




いいことだ

158 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 01:55:54 ID:???
お涙頂戴にも動じない
まともな奴らがいてくれて良かった。


159 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:22:39 ID:???
っていうかあれで中佐とか大佐とかありえないよな

160 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:26:40 ID:???
階級の設定に無理が有りすぎる。
ロス少尉=ハボック、ブレダ少尉
には驚かされた。
とても同レベルだとは思えない。

161 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:29:13 ID:???
>>160
すまんがどっちを貶してるのかが分からない。

162 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:30:32 ID:???
いや…少なくとも俺にはまだロス少尉
の方が優秀だと思うのだが…?

163 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:32:32 ID:???
どっちも尉官には見えないなあ…

164 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:33:44 ID:???
>>162
そうかなぁ? 初対面から無礼しか働かず、思い切り護衛を見下しているガキに
過剰に肩入れしている時点で、どうかと。
職務として割り切って接するなら有能な少尉だが、その少佐対象の相手を殴っている時点で、DQNだ。

あと、いくら拘置所からの逃亡中とは言え、ヒューズ殺害の真偽を問うエドに
「後で〜」はないだろう。「私はやっていない!」と否定だけして逃げろと思う。

165 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:33:52 ID:???
ロスってなんか優秀エピソードあったっけ?
離脱前の話しか印象にない

166 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:35:41 ID:???
尉官ってけっこう位が高いんだよな?
あの人たちがどうやって出世してきたのか謎だ…。

167 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:36:12 ID:???
ロス少尉はアニメの印象が強いから解らん。
原作のロス少尉って有能だったっけ?

168 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:36:54 ID:???
>>167
>>164

169 :164:2006/03/32(土) 02:38:00 ID:???
×少佐対象
○少佐待遇
スマソ

170 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:41:50 ID:???
>>166
軍曹ぐらいを生徒とするとクラスの先生ぐらいには偉い

171 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:43:12 ID:???
アニメのロス少尉は完璧糞だった。
でも原作では当時俺は信者だったので
自分の首を飛ばす覚悟でエDQNの
説教した少尉がすごい人に思えた。

今思うとかなりあり得ないと思う…。
上司に無礼を働くなんて。しかもビンタ。

172 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:46:04 ID:???
>>170
ってことは大佐は校長くらいか?
そんな人に…すっげぇ無礼な部下たちだな。

173 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:47:18 ID:???
フュリーって軍曹だよな?
フュリーとハボックにそんなに差があったんか

174 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:48:56 ID:???
だって大佐っつったら、昔の米軍で言えばマッカーサーだぞ。
実質日本のトップになれた役職なわけじゃん。

175 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:52:00 ID:???
うぁー…やっぱりこの漫画はえらく
現実離れした話だったんだな。

176 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:52:17 ID:???
でも鋼の世界にはごろごろいるっぽいけど

177 :151:2006/03/32(土) 02:54:20 ID:???
>>155
そんなことわかった上での皮肉だから

178 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:57:03 ID:???
士官学校主席でもせいぜい中尉(主席上げ底がどこでもあるのかは知らない)からスタートだよね
どっから大佐って29でなれるもん?

あの無能っぷりで?

179 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:58:05 ID:???
あんな奴らが尉官、左官なら鋼の世界は
階級高い奴らが溢れかえってるんだろうな。

脇役の憲兵たちの方がよっぽど優秀に見える。

180 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 02:58:56 ID:???
国家錬金術師+イシュバール参戦 だろ

スタートは少佐だ奴の場合

181 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:01:33 ID:???
イシュバール戦で雨は降らなかったのだろうか…。
発火布だって擦りすぎて破けたりしなかったのだろうか…。

182 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:02:05 ID:???
ハボック・・・士官学校卒業で現在少尉(未昇進)
フュリー・・・ぺーぺー(三等兵あたり?)から曹長(4〜6段階昇進?)

まさかこうなのか?

183 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:02:07 ID:???
>>172
たとえが悪かった

大手企業だと大佐は部長〜専務
年齢的に絶対反発食らう

184 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:04:01 ID:???
>>180
じゃあ錬金術師じゃないヒューズは凄い出世コースだな

つかエDQNが少佐って某アニメのコネ将軍よりムカつくぞ

185 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:10:31 ID:???
wikiで申し訳ないが

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%91%E4%BD%90
少佐(しょうさ)は軍隊の階級の一。 佐官に区分され、中佐の下、大尉の上に位置する。
北大西洋条約機構の階級符号では、OF-3に相当する。

陸軍では主に大隊長または中隊長等を務める。
海軍では主に軍艦の副長や分隊長、艇長および潜水艦艦長等を務める。
空軍では主に熟練した航空機操縦士や群の幕僚等を務める。

186 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:11:30 ID:???
ハボックは准尉スタートだよ。

ハボックは大佐の炎見てる=でかい現場にそこそこ投入されてる&
えらそうに「これだから現場になれてないやつは」発言のわりに
そんなに出世してないよな。

187 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:15:26 ID:???
>>185
エDQNが大隊を率いる事ができる地位か…これはひどい

188 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:19:46 ID:???
>>186
対ラスト戦では、全然場慣れしていないように見えたぞ。

緊張感を持続しなければならない場なのに、ラストを前に思い切り動揺を露にし(平然としてろ)、
大佐に「こうなったからには女のことは諦めろ」と言われたり(当たり前だ)、
いちいち大佐から戦闘レクチャーを受けた挙句(そんな悠長な場面ですか?)、
挙句に煙草を咥えて姿の見えない敵に警戒し…(阿呆か)。

こんな人材が現場なれしていると評せるなら、
大佐は野望の規模に割には人材が枯渇している。

189 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:22:41 ID:???
>>186
かといって現場一筋のたたき上げにしては妙に出世してるよな…
何か大佐部下補正がかかってるとしか思えない

190 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:26:53 ID:???
大佐の部下は今ひとつ役に立たない。
一番役に立ってるのはフュリーじゃないか?


191 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:28:03 ID:???
一番戦闘値低そうなフュリーが
現場叩き上げで一番出世してるのがなんとも。

192 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:29:03 ID:???
フュリーは虫も殺せなさそうだから駄目ぽ
絶対殺人とかできないだろ
あの顔でしたら怖いがw

193 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:31:11 ID:???
フュリーは銃もつと性格変わるんだよ。

194 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:32:24 ID:???
>>
グラトニーに襲われた中尉を助けに来たフュリーは、なかなか有能そうだったね。
やはり銃を持つと性格がr(y

195 :194:2006/03/32(土) 03:33:02 ID:???
すまん、>>193宛て。

196 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:33:35 ID:???
「逃げるやつは敵だー!逃げないやつは訓練された敵だー!」
と銃乱射したら俺はちょっとA川を見直すw

197 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:33:54 ID:???
たぶんブラハが殺られたら覚醒する。>フュリー

198 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:34:02 ID:???
>>193
そういえば中尉がやばいときにグラトニーを
撃ちまくったな。

199 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:36:29 ID:???
>>197
ちょいワロタw

200 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 03:38:09 ID:???
>>194
優秀なフュリーを覚えてなかったので今単行本読み返してきたが
あのあたり、ハボック1人だけずっと覆面なんだよな。
どう考えてももうすでに無意味だろうに。

201 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 06:24:28 ID:???
どこだったから少し前の何かのインタビューで原作者が
「(これから書く?)イシュヴァール戦のために参戦者に話を聞きにいった(行く?)」
というくだりがあったと思うけどPB2かな
実戦に出た人にインタビューしようという心意気は認めるが
「遅いよ」と思った覚えが有る

この状態で軍部とかもう人格も地位も有能さもめためたの状態で内乱描くのかと

>45 編集は何をしてるんだ?
PB2見たか?PB1で「少尉から士官」「准尉は下士官」と階級ピラミッドをのせたくせに
PB2では士官学校卒業して准尉と表記(士官学校卒業して下士官かよ)
(こういうところは原作者がぼけたら編集が訂正して当然)

PB2の年表では「○○年」と「○年前」が同列に書かれてた
歴史年表で「○年前」ってなんだ いつが起点で何年前なんだ
よくよく見れば1巻でエドワード登場シーン(エドワード14歳だったか)を起点に
「何年前」と表記してたがその前提はどこにも書かれてない

当時俺は信者だったからまさか原作者がこんな馬鹿なガイドを作ったとは思わず
編集の怠慢をのろったが今の鋼を見てると「そんなことどーでもいーじゃん」と
編集も原作者も気にしてないような気がする

どんな端役でも軍人を出すなら間違えちゃいけないラインってのはあるわけで
しかも増田は一応端役じゃないだろ登場主要キャラの半数以上が軍人なのに
この考え無しは酷すぎる

202 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 06:28:51 ID:???
増田が佐官だとかの地位の高さについては銀英伝をかじっていれば
なんてことのない地位だと思える
元帥がごろごろいるし金髪の主役クラスの副官が中将だからな

203 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 06:49:50 ID:???
ハボックに関しては佐官の上官の前で喫煙という不届きな態度に
「有能だからお目こぼしされてるんだな」と必死で自分を納得させ
ファルマンに対して「これだから実戦慣れしてないやつは」でワクワク
「鷹の目がついてる」で過去の実戦の模様がちらりと見えて握りこぶしものだったが

結局は女一人のことでおたおたし「どーすんスか」発言をかまし
撤収指示が出てないのに煙草をくわえ
つい数分前に水素爆発が起こった部屋でライターをつけようとし
(それで引火したら死ぬのは自分だぞ)
火を出す増田の部下でありながら焼死体があるかどうかの区別がつかない
(くちびるがべたべたするとか以前に凄い臭いがする)

そしてどこかで原作者の発言(うろ覚えだが)
「ハボックはあそこでライターを出してもらいたかったので
 喫煙者であると読者に知っていてほしくてずっと煙草を吸わせてました」

本当に意識が遠くなったぞ

読者は一度キャラが煙草を吸ってたら覚えてるのに読者を馬鹿にするにもほどが有る
そのくせソラリスのデートでは煙草をかかとで消していくという小技を発揮
ここでソラリスの前でも吸ってたらどこでもこの馬鹿はこうなんだなと思ったが
女の前で喫煙しないならまず上官の前で喫煙するな順序が逆なんだよ
こんな馬鹿な部下を持って増田かわいそう

204 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:02:30 ID:???
中尉に関しては二巻のスカー戦で増田の「無能」発言
ラスト戦で濡れても錬成ができるのだからその「無能」発言は
結局は増田の敵を安心させるため
(そこが弱点だと思って攻められても本当の弱点ではないので増田は無事)
ハボックの「鷹の目がついてる」で有能なんだなと後押しされたものの

この女、敵の言葉信じて戦意喪失して自殺まがいしてるよ!
で俺が茫然自失

PB2で将軍の孫だと掲載され増田の迫力まで激減
民間人から「軍人であることを名乗って」いきなり車を巻き上げ
(せめて「貸してくれ、後で返す」の一言が欲しかった)
フュリーの無線基地では必要だから置いてある彼の換え用の眼鏡を泥棒
しかも大総統にはばれてる変装の下手さ加減

暴食で傷ついてる増田に「本当に役に立ってません」と上官をおもんぱからない発言
そして役所で増田が将軍相手に死ぬかもしれない時に「待ってる」と
意思表示した上でトイレで場をはずす

もうこの女はなんなのと
こんな馬鹿な部下を持って増田かわいそう

205 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:11:22 ID:???
増田に関してはいきなり「無能」発言で非無能であることを確信して読んでいたが
読み進むにつれ軍内に異様に友人が少ないことが露呈
ならばその地位は本当に実力なんだな?と確信して読んでいたが
どうにも部下の采配が下手すぎる

あげくにラスト戦で爆発現場で喫煙しようとした部下をたしなめることもせず
病院を守る部下は中尉だけという味方の少なさ
その上でブレダが調査してるのも「休暇がもう無い」という理由で頓挫
「誰かに瓜二つに化けられる」化け物がいるのも深く考えもしない
(他人に化けられることがどれだけ大変なことが分かってない。
 そういう化け物がいたとしたら身内に化けられないようすぐに
 せめて敵が化けた時の対処を相談する必要が有る)

原作では確かに東方での増田の役職もついに発表されることは無かったが
明らかな高位で人事を左右することなど簡単な筈なのに
部下の「休暇」一つ左右できない自分を護衛させることができる部下が中尉しかいない
とてもじゃないが大総統を目指してるエリートとは思えない

こんな馬鹿な部下をもって増田かわいそうと思っていたが
結局は類友で馬鹿の上司は大馬鹿だったという結論に達した


206 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:18:08 ID:???
>>202
銀英伝…( ´,_ゝ`)プッ

207 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:24:36 ID:???
人間の死体が焼けたら凄い臭いがするのは周知の事実
知らないとしても少し調べればわかること
それを火を使う増田をキャラとして持って来ているのに
9巻の時点でハボックが焼死体の臭いを知らない
増田は「くちびるがべたべたする」ことでしか焼死体を確認できない
お前達の鼻はどうなってるのかと魚を焼いても凄い臭いがするだろう!
タンパク質が焼ける臭いなんだから少し考えたら分かるだろう

孤軍奮闘して大総統になる!と言ってるらしい増田の副官が
将軍の孫だったらその迫力が無くなることとか
(何かあったら最終的に中尉を頼って将軍に泣きつける)
しかもそれをなんとなくガイドにだけ載せてるとか
軍人が敵のプロパガンダに乗ってどうするんだとか
あそこで泣いて戦意喪失するのが女軍人として正しいと思ってるとか
グラトニーみたいな大きなものを捕獲しようとしてるのに
隠し場所を考えていなかったとか

208 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:30:17 ID:???
>>206
鋼だって( ´,_ゝ`)プッされる程度の作品だよ。
銀英伝はとりあえず完結しただけずっとマシだ。

209 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:36:57 ID:???
>206
笑うだろ?俺もあれ読んで( ´,_ゝ`)な顔になったさ
最近の鋼は逆に無表情になってるね 最近といっても去年の話だが

すでにキャラ個人を馬鹿扱いするだけじゃ足りないずさんさについていけない
大総統になるには 賢者の石を有効利用するには 
いろいろなことを書こうとしてるのにそれに対しての知識が無さ過ぎる
せめて自分が伏線として書いたことは誰に質問されても正確に答えられる知識は必要だろう

コミックスの見返しで「こんな本本屋で買ってるんだよ」と自慢するなら
その本を読んでてこれかと思わせる物を書くなよ
その本俺も内容知ってるぞ明かに何の役にも立てて無いじゃないか
逆に資料を必要とする職業で本の名前を自慢するなよ
後ろに参考資料とでも列挙するなら別だがな

もう買ってないからここを読んで「読むのやめた俺が勝ち組」と思ってる
ここに来てる時点でまだ後ろ髪は引かれてるんだが
読んでいらいらするよりはここのレスで内容を想像した方が楽しい
もうこんないらいらする原作者に金を落としたく無い

中尉に入れ墨があったって?( ´,_ゝ`)プッ

210 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:38:29 ID:???
隊長の資質としては、ケロロ軍曹>>>(超えられないケロンスターの壁)>>>大佐な。

211 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:42:19 ID:???
>>208
銀英伝を基準に軍事を語るのは、水戸黄門を基準に江戸時代を語るようなもん( ´,_ゝ`)プッ

212 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 07:52:21 ID:???
中尉の入れ墨についてだが見てないからどこにどれだけ色があるか知らないが

昔の映画でエイリアンの主役を演じた女優が特殊部隊の訓練に入ってた物があったんだ
米軍か英軍かファンタジーかエイリアンの後か先か覚えてないが
それは男ばっかりの中に女が一人でしばらく訓練した後に女が
「私を特別扱いしないでください」と将軍に進言し将軍は
「我々は君の存在に迷惑している。女性だというだけで個室を与えシャワーも別々、手間がかかる。
それを男と一緒にしてもいいというのだね?何があっても軍は責任を負わないよ」
というやり取りの後個室待遇が無くなったらしい

あくまで映画で俺も最初から最後まで見た訳ではなく
中尉の入れ墨で軍隊にプライバシーなんか無いというレスで思い出したんだ

あの原作者が多くの参考資料を集めてるとしてこの映画が入ってたら
「女性は特別待遇されるのよね」と思ってるかもしれん
多分観てないような気がするが日本の地上波で放映された映画でそういうのがあった
参考にするならそういうところではなくて突入作戦とか軍隊の厳しさとかを学んでほしい

軍事独裁政権であんな甘い軍隊あるか
一般人でしかない鎧を作戦司令室に入れるなよ極秘資料っていう観念も無いのかな

213 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 08:05:02 ID:???
>211
でもあれがあれだけ売れたことを思えばあれの読者はあれが普通だと思ってるかもしれん
もしかして原作者が読んでてみろそしてそれを普通の軍隊だと思っててみろ
大佐なんて超下っ端だぞ
あれと対抗するグインサーガも盗賊が女のコネで一気に左府将軍になりあがったからな
昇進は簡単だと思ってるかもしれん

とりあえず軍事独裁政権で軍人に石なんか投げたら投獄ものだ
普通に鋼の世界は民主主義だと思って読んでたから驚いたよ
軍国主義って言ったら朝日の国旗をかかげてた時代を書いた物をみただけでも
あんな楽天的な世界じゃないことが分かりそうなものなのに

少佐の口から「軍事政権」と出た瞬間舞台設定の甘さに先をあきらめたよ
軍事政権下で反戦の意思表示なんてしたらどうなるか……
兄は一応軍籍にいるんだから自分たちに嫌がらせした奴らは名前を控えて
軍に引っ張ってもらうのが愛国者じゃないか

そうだよ鋼を読んでて何がおかしいと思ったかって
軍人がいるのに「愛国者/国粋主義者」がいないんだよ
上官が「右向け右」って言ったら「なおれ」っていうまで一晩でも
右向いて立ってなければいけない雰囲気が無いんだよな
大佐が兄を殴った時には胸がすっとしたものさ

214 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 08:51:34 ID:???
>>212
>「私を特別扱いしないでください」と将軍に進言し将軍は

G.I.ジェーンでそういうシーンがあった。
なんで特別扱いするなと言いにいったかっていうと、「女扱い=他の兵士に仲間と認めてもらえない」から。
その後、女はバリカンで髪の毛刈って坊主にして、見事に訓練をやり遂げて一人前の兵隊になる。
ちなみにサマワに派遣された女性自衛官(14人いたかな)には、専用のシャワーブースが設けられていた。

>>213
グインサーガ…( ´,_ゝ`)プッ

215 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 09:00:07 ID:???
銀英にグインか。
本気なんだか、釣りなんだか…

216 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:19:19 ID:???
>>181
ハガレン研究所DX P51 「マスタング大佐に質問!!」のコーナーによると

Q 「大佐は雨が降ると無能なんですよね? じゃあ戦争のとき雨が降ったらどうするの?」
大佐 「雨の日はお休みだ」

だそうです。
まともな答えがかえってくることは絶対に無いでしょう。

まあイシュヴァールはめったに雨が降らない地域とでもしておけば
とりあえず内乱時については誤魔化せるだろうけど。

217 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:24:08 ID:???
女兵士は特別扱いって、普通に考えても、男たちに対してであって、
最低でも女同士の間ではプライバシーがないと考えないか?
女専用のシャワールームや宿舎はあるかもしれない。
しかし女1人1人に専用はあり得ない。
同性である他の女に対してもプライバシーが保たれていたという前提でないと、
中尉の刺青は、人の口に昇るだろう。

特に中尉はイシュヴァール殲滅戦に参戦していることから、一気に嘘くささが増してくる。
一介の狙撃兵ごときに最前線で個室や専用シャワールーム完備だって?
戦場で指揮を取る佐官だって難しいのに。あり得ね〜!

刺青を入れた披検体である中尉は特別扱いだっという意見があるかもしれないが、
その貴重な披検体を危険度の高い狙撃兵なんぞにするわけがない。
どう考えても無理がある。

知識以前に、ちょっと考えれば常識で分かることだと思うんだが。

218 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:28:19 ID:???
>>217
あほだな。
中尉は大佐がくまなく舐めあげて、綺麗にするから風呂入る必要がないんだよ。
大佐は変態なんだよ。
それが答えの全てだよ。

219 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:34:12 ID:???
>>213
>そうだよ鋼を読んでて何がおかしいと思ったかって
>軍人がいるのに「愛国者/国粋主義者」がいないんだよ
>上官が「右向け右」って言ったら「なおれ」っていうまで一晩でも
>右向いて立ってなければいけない雰囲気が無いんだよな

禿げしく胴衣。
荒川は中国や北朝鮮の現実を知らないのか?
あれらが独裁政権なんだよ。
中国では法輪講の信者が次々逮捕され、刑務所で臓器摘出されて利用されている。
実際に共産党にはむかっていなくても、はむかう可能性のある危険分子と見なされただけでこれだ。

別に党を批判しているわけでもない、ただ党の方針にそぐわない、
日本を擁護することを自分のHPに書いた高校生が逮捕される、それが独裁政権の現実だ。
北朝鮮の収容所も悪名も広く知られているから、わざわざここには詳しく書かないが。

そういう独裁政権国家で民衆が、石を投げたり公道で堂々と批難したりできると、本当に思っているのか?
それが出来るのはアメリカや日本並みの人権が守られた国で、独裁政権でも何でもない。

そもそも軍が情報統制をしている国で、軍人が子供を誤射して
イシュヴァール内乱が起きました、なんて公式に認めている辺りが嘘くさい。
子供をテロリストに仕立て上げてでも、軍は己の行為を正当化する筈だ。

220 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:41:23 ID:???
自分はウィンリィとホークアイとの会話辺りで、違和感ばりばり感じた。
まあ炭鉱夫たちが反政府的なのは、仕事柄あるのかもしれないが、
ウィンリィは両親をイシュヴァール従軍で亡くしている。
だから軍は嫌いって、おかしくないか?
だからイシュヴァール人は憎いなら、理解できるが。

自分の両親が所属し、働いていた職場で殉職したなら、
子供は親の死が無駄ではない、立派な仕事をしていて亡くなったと思いたい筈だ。
まして両親は人の命を助ける医者だ。
両親の誇りを持って生きてきた生き様を子供が否定するのか?

まあ、医者として死に瀕する怪我人を助けるのが「危ないのに、馬鹿なこと」と思っているなら、
話は別だが。

221 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 10:48:04 ID:???
>軍人がいるのに「愛国者/国粋主義者」がいないんだよ

それがA川クゥオリティ。
ムネオを産んだ北海道育ちの作者ですから。
愛国者はつまり自分の狭いコミュニティを愛する者のことで、
国全体の利益を考える立場の者は敵なんだよw

ところで自分は、アメストリスは周囲の国と紛争しながらも、大きく豊かになり、
勢いよく発展しいることが分かった辺りで、軍批判が嘘っぽいと感じたな。
その段階では、民衆の間の批判の声は小さい。あったとしても少数なのに、
どう見てもアメストリスは中国や北朝鮮の民衆の水面下の不満並みに批判的だ。

222 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 12:26:07 ID:???
>>220
そんなウィンリィに、「お前の手は人を生かす手だ」をやってほしくない。

医者として戦地に従軍し、助けた敵のイシュヴァール人に殺されたのに、
味方の軍を逆恨みするようなウィンリィにはな。
医者としての誇りと責任感をもって働き、死んでいった両親のしてきたことも認められない
ウィンリィの、何が人を生かす手なんだよ。

223 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 12:40:09 ID:???
>>220
そもそも初対面の軍人に、面と向かって軍批判できるのか?
軍部独裁国家なんだろ?

親が従軍して死んだと話せば、子供だし許されると計算していそうなところが、あざとくて同情できない。

224 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 12:45:10 ID:???
>>223
だよな。公然とした軍批判といった言論の自由が保障されている軍部独裁政権ってw

ま、言論の自由が保障されているナンチャッテ軍部独裁政権で、
ウィンリィの言動は許されるとしても、兄弟のしでかしたことは言い逃れできない、明らかな罪なんだが。
エドは逮捕、アルは研究対象に突き出されても仕方ない状態で、
生殺与奪の権限を握っている相手の気分を損ねることを平気で出来るウィンリィを見ていると、
本当に兄弟をどこまで大切に思っているのか疑わしくなる。

少なくとも兄弟の安否より、自分の恨み言を垂れる方が重要なキャラなんだ。

225 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 12:51:16 ID:RJao81oj
ID出ないのをいいことに、1日中書きまくるつもりらしいな

226 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 12:53:49 ID:???
>>225、お前はIDが出ているぞw
実はこのスレ、信者のIDは表示される仕組みになっているんだ。分かったか?

それはさておき、IDの出ないスレで同一人物認定するほど、空しい行為はないな。

227 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:11:13 ID:???
>>225
その内飽きるだろうから好きにさせとけ
信者やあからさまな腐女子に乗り込まれるよかマシだろう

228 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:12:46 ID:???
>>227
225が実は信者に見える件について

229 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:16:40 ID:???
信者の釣りだろ? ID表示させているから、すぐ判る。
少なくとも今までこのスレに書き込んだことがない人物だ。
初カキコであの内容ってことは…。

230 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:18:21 ID:???
>>227
別に見えないけど?
何でもかんでも信者認定するのも程々にしたほうがいいと思う

231 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:19:32 ID:???
まあ、IDの出ないスレでIDのないカキコを同一人物認定するのは本来無理だが、
IDの出ないスレでIDを出している香具師が初カキコかリピーターかは、簡単に認定できるなw

232 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:19:38 ID:???
あーミス>>228

233 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:21:04 ID:???
>>230

>>229
>>231
根拠あるじゃん
何でもかんでも信者認定に見える方が、おかしい

234 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:22:27 ID:???
>>232
レスアンカー間違えるほど焦って、どうしたんだ?

235 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:24:38 ID:???
>>234
面白い推測ができるなw
しかしそれを書くと、>>225と同レベルになるから、推測はあくまで推測ということで心の中に留めておくのが吉。

236 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:26:00 ID:???
>>235
だよな
わざわざ書くから、痛い目に遭うんだ
心の中に留めておくだけでいいのに

237 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:30:49 ID:???
スレ違いな書き込みを延々続けてるわけじゃなし、
別に1日中書きまくってたって問題ないだろ?
自分としてはむしろ歓迎するよ。スレも活発になるし。

その内飽きるだろう、というかそう長く続くもんじゃないっていうのには同意だけど。


238 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:33:33 ID:???
そう長く続くもんじゃないどころか、もう3日もこのペースで続いとりますがなw

239 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:34:22 ID:???
それだけこの話の突っ込みどころが多すぎるんだろww

240 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:38:18 ID:???
前になんかものすごい信者が乗り込んできた時も3日くらいは続かなかったっけ?
それでもついには去っていったわけだし一人でやってる限りは
ずっとこのペースが持続するってことは無いよ。あくまで一人でやってるならね。

241 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:39:50 ID:???
祭りは1人じゃできないよ。
1人でやっている限りはと限定する意味が解らない。

242 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 13:43:33 ID:???
自分は普通に、その時このスレをヲチしている人たちと、話題に登ったネタがうまく噛み合った時に、祭り状態になると思っていた。
これだけ膨大なログなのに、たった一人の書き込み認定したがっている人がいるのが不思議。

243 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 14:04:40 ID:???
あと雰囲気もあるんじゃないか?
自分の言いたいネタが続いた時は書き込みやすいが、
違う方向に話が向いている時、わざわざ新しいネタを投下するのも…という気になる。

現在は原作自身とは無縁な書き込みが続いているから、
どんなアンチネタも書き込みにくい雰囲気になっている。
アンチうざぁ〜と思っている椰子には、願ったり叶ったりだろう。

244 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 14:10:38 ID:???
>>215
どっちも今はpgrされてるけど牛は読んでそう…
グインはベルセルクがインスパイヤしてたし

245 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:10:21 ID:???
>>139
ラストの顔を「きれい」だなんて思えたなんて
本気でうらやましいよ。

女の人の描く絵って顔が本人に似てしまうから
みんな荒川似の丸顔豚まんなんだな。

246 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:19:40 ID:???
うん、パタリロ並みの下膨れ顔だけは、何とかしてほしい。
しかも「痩せましたな」発言された時の大佐の顔が、また一段とw
「むくみましたな」じゃないと、おかしいよ。

247 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:24:02 ID:???
>>246
基本的に、痩せた顔や体型が描けない人なんだよ。
その程度の画力で、長期連載は難しい。

248 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:30:42 ID:???
そう言や、幼女と婆さんを除く女キャラは基本的にみんなボイーンのムチムチだ
もうちょっとバリエーションを持たせろよ

249 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:37:24 ID:???
>>248
ランファンが唯一の例外かな?
ぱっと見た感じではそんなにムチプリ系じゃないと思う
でも顔以上に性格にもっとバリエーションを持たせてほしいかも


250 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:41:31 ID:???
>>249
いや、ランファンも胸が大きいよ
そしてつくべき筋肉もついていない
護衛として体術を磨いている筈のキャラとしてあり得ない

251 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:45:00 ID:???
体型に差がないからそんなに女キャラに思い入れのない人なのか?と

ちょっと不満に思っていた時期もありました

252 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:49:06 ID:???
男は割とバリエーションあるかな?
筋肉ダルマとデブとそれ以外(大佐・ハボ・エドなど)の3パターンww

ブレダは軍人なのによくあんな動き辛そうな腹してられるよな

253 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:49:54 ID:???
ちょっwww
たった3パターンでバリエーションあるのかwww?

254 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 15:52:42 ID:???
欧米ではデブというのは自己節制できていない証で、太っている限り出世もできないらしい。
アメストリスみたいな軍事国家で、あんなに太った下士官がいること自体、信じられないな。
高級軍人の子弟というならともかく、そんな背景のないキャラだろ?
既に士官学校段階でカリキュラムについていけず、ドロップアウトしている筈だよ。

255 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 16:23:48 ID:???
ブレダは腕とかはかなりムキムキなのに何であんなに腹が出てるんだろう…謎だ。

256 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 16:31:49 ID:???
ヒント:ビール

257 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 16:50:26 ID:???
ヒント:ピザ

258 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 17:25:36 ID:???
あんな器用に腹にだけ贅肉がつくもんなのか?
それとも趣味が腕立て伏せで
腕にだけ筋肉がついてるとかなんだろうか

259 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 18:26:21 ID:Hd5MEw+P
犬嫌いなの二軍人ってのも・・・<ブレダ

260 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 19:00:48 ID:???
描き分けよか思考回路のパターンを増やして欲しいよ。
上でも散々書かれてるが、女性陣が軒並み頭の中少女漫画なのにウヘェ
一人ぐらい野心持ったタフな女がいてもいい。
アームストロングの姉ちゃんが出るって話はどうした?それに期待してるんだが。

261 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 19:03:53 ID:???
野心持った女出てきても大したことないきがす
だって今現在出てる野心持った野郎が大したこと(r

262 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 19:21:44 ID:???
>>261
別に陳腐でもいいと思う。
特に女の野心家はそっちの方が面白いことが多いし。

もしこの先原作で、例えばアニメのダンテの様な俗物極まりない
下衆女が出て来たりしたなら、それは女性崇拝思考から
ある程度脱却出来た証としてそれなりの評価に値すると思う。

263 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 20:05:41 ID:???
期待しようがない。
この漫画のキャラ全員魅力ないから。

ランファンは最初ちょっといいかなって思ったんだがなぁ…

264 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 20:12:51 ID:???
メイチャンは野心もった女には入らないのか?

265 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 20:19:46 ID:???
>>264
あれこそ>>261の言う野心を持った大したことない女だろ
しかも>>262の女性(この場合は子供か?)崇拝思考によって
ガチガチにガードされたな

266 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 20:24:45 ID:???
身長高いエドへの反応とか引っ張りまくった割りにクスリとも笑えなかった

267 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 20:52:34 ID:???
まぁ100%予想通りの展開&反応だったからな

268 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 20:53:47 ID:???
「これはこれでカッコイイ!」とか無理でしょ
三角関係とか絶対書けないもの

269 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:13:40 ID:???
あーそりゃ絶対無理だな>三角関係
野心家の女で思ったんだが、中尉と増田は性別反対の方がよかったのでは。
少なくともメロドラマ展開にはならないとオモ。
古典的な少女マンガ展開にはなるやもしれんが。

270 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:19:31 ID:???
将軍の娘リザたんが増田を駒に謎の野望でのし上がろうとするのか
まあ何にせよ力量がある人が書いたら面白いかと

271 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:22:30 ID:???
>255
中にガンガンが入ってる

272 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:23:52 ID:???
>>271
しかしあの腹じゃ、匍匐前進ができないじゃないか。
それでよく士官学校を卒業できたと思う。

273 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:24:08 ID:???
>>269-270
「戦う高貴な女を側で献身的に支える男」と来ればベルばらしかないだろう。
でも一歩間違えると「頂点を目指す後ろ盾のない女を助ける名家出身の男」
ということでガラスの仮面にもなりかねんけどw

274 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:32:37 ID:???
それだ、ベルばら。思い出した。
女性崇拝者なら女が尽くす側でなく尽くされる側に夢を見るのでは?
と前々から思っていたのだが。その辺がどうも腑に落ちない。
単に男尊女卑なだけか、それとも屈折した願望なのか。
どちらにしろ自意識の強い女って描けなさそうだから無理ぽか。

275 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:44:06 ID:???
>>259
我輩、自衛官ですが犬大嫌いですよ。

276 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:45:27 ID:???
>>273
ベルばらってことは、中尉の処女喪失は30才を過ぎてからってことですね。

277 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:51:03 ID:???
>>274
正確には女性崇拝ではなく母性崇拝だから
相手に尽くすことが何よりもの美徳

278 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:52:50 ID:???
>>275
じゃあさ、演習や実戦(人道支援?)の際に、犬をけしかけられたらどうするんだ?

279 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:55:33 ID:KwTNlOoE
中尉って刺青あったっけ?ガンガン読んでないからわからん。詳細キボンヌ


280 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 21:58:53 ID:???
>>279
今売られているガンガンを立ち読みすることを勧める。

281 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:09:02 ID:???
刺青って騒ぎすぎ。描いただけじゃない?と思ってガンガン読んだから
久々にこのスレに来てる

282 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:12:14 ID:???
軍事国家だったら軍隊が一番のエリート職で花形職業なわけだし
若いダメ軍人をわざわざ高い位に付けなくても、いくらでも優秀な人材がいそうだけどな。

283 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:14:32 ID:???
>>281
シャワー浴びても流れない、油性の顔料で描いたんですかw?
でも2日くらいシャワーを浴びる暇も無かったから、
汗でも流れない顔料なんですね。


284 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:16:09 ID:???
>>281
背中じゃ自分で描けないな。
ま、プライベートな時間にどんな遊びをして誰に描かせようが構わないが、
それを消しもせずに勤務に出る神経が理解できん。

285 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:18:45 ID:???
>>284
そうでなくてもホムンクルスの脅威にピリピリしている時に、そんな遊びができるなんて、
心に余裕がありますね〜。
しかも、いつ殉職しても不思議でない状況で、そのお遊びの証拠を身体に残しておいたら、
家族が恥ずかしくて引き取りに来れない気がする。

そうか、自分さえ良ければ、残された家族の気持ちや立場なんて、どうでもいいのか。

286 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:21:52 ID:???
傷とか火傷の痕?の位置からしてあれを
ペイントで描くのは物理的にまず無理だろうw

287 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:22:08 ID:???
いや、そんな理由なわけないだろいくらなんでも。
起こってない事で叩くのはやめようや信者みたいになっちゃうから

288 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:24:41 ID:???
確かにまだ刺青と確定したわけじゃないから、手描きという解釈があってもいいと思う。
(火傷の痕だけ避けて描いたと)

しかしどっちにしても、中尉ロクデモネーという結論にしかならんなw


289 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:26:45 ID:???
捕まって拷問されて刺青彫られたとかそういう展開だと予想してた。
A川好みじゃん。そういう厨設定って。

290 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 22:27:08 ID:???
>>283
未見だったんで
大佐の血の練成陣程度のとか軍の紋章ぐらいのモチーフなら描けね?と
実際はまあよくも丁寧に…

291 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:02:57 ID:???
>>277
容赦なく応戦しますがなにか?

292 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:10:38 ID:???
フェミの皮を被った男尊女卑思想だと思う。
「結局女は男より弱いから、劣ってるから〜」ってのが作者の根底にありそう。
それの裏返しとして、過剰な有能設定が出てくるんじゃないだろうか。

293 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:11:55 ID:???
イズミがあんなに血を吐いてるのに生きてることにイライラします

294 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:17:58 ID:???
内臓いくつか持ってかれて吐血って…いくらなんでも死ぬぞ。

295 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:20:07 ID:???
>>294
内臓ってどこ持ってかれたんだろうな。
腎臓の片方とか子宮とか無くなっても大丈夫な部分もあるけど
吐血してもピンピンしてて死なないって物凄いさじ加減だなw

296 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:20:28 ID:???
ただの男尊女卑思想だけならまだしもこいつの場合
「でも自分は特権階級」臭がするからなあ…。

297 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:23:47 ID:???
>>296
だから、フェミニスト(所謂フェミとは違う)の世界で
よく使う用語なんだけど「名誉男性」って思想だよね。

298 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:34:54 ID:???
>>295
そこでエルリック超理論ですよ。

299 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:35:54 ID:???
内臓に傷を負って吐血ならわかるけど
内臓が無くなって吐血ってな…早晩死ぬぞ。

300 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:38:59 ID:???
ttp://www.jsge.or.jp/citizen/senmon/toketsu.html

吐血をおこす病気の頻度は、以下の順に考えられます。

胃潰瘍や十二指腸潰瘍などの消化性潰瘍
食道静脈瘤
胃悪性腫瘍(がん)
出血性胃炎
マロリー・ワイス症候群など

内臓が無くなって吐血ってありえなくないか?

301 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:42:33 ID:???
結局なにかにつけて
何の下調べもせずに萌えとノリだけでマンガを描いているわけだよ

302 :マロン名無しさん:2006/03/32(土) 23:51:12 ID:???
そこらは面白かった頃は気にならなかった点だな…

303 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:10:34 ID:???
>>302
それだけ、今の鋼は糞化してるってとこだろうな。
内容が面白けりゃ勢いで済む部分も、内容が糞化してるからアラが目立つ。

304 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:29:47 ID:???
>>300
どの部位がないのか明かしてないのがあざといな。
まー、病人としては大変にわかりやすい表現だけどな。>ブラッドR

305 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 00:31:25 ID:???
内臓が無いわりにはピンピンしてるし、悲壮感がないもんな…。

306 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 01:01:54 ID:???
そうそう、他人に暴力を振るう時は元気いっぱい容赦なく、
吐血すれば自分が殴った相手を含めて周りが案じ、助けてくれる。
なんて都合のいい吐血なんだと思ってしまうw

307 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 01:18:32 ID:???
人の命の重さを描いている漫画だと
メディアでは言われていたが
とてもそんな風には思えない。
師匠については特にそう思える。
あんな吐血のシーンをギャグで見せて
いいんだろうか?
グリード戦で「吐くわよ」と言って
とばっと血を吐いたときは
絶句するしかなかった。


308 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 01:20:57 ID:???
あそこのシーンで笑った子供たちがたくさんいるなら、
かなり未来はやばいと思う。

309 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 03:36:00 ID:???
作者さんここ読んでくれないかな……本当に。
そして少しずつでも方向修正してくれたらいいのに
今からでも遅くないことだってあるだろうに。

と、思わずにはいられない元信者

310 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 04:29:25 ID:???
師匠はしなくてもいい修行のために山にこもり
軍務で巡回してる軍人を豪雪の中気絶させて食料を奪い取る重犯罪人だ(PB2巻末漫画)
自分の都合のために口に血糊を仕込んでいても不思議ではない
師匠に取っては「女の子の目薬-涙」と同レベルかもしれん

吐血に関しては「無くなった内臓」とは別に
胃が弱くなっていてストレスで瞬間的に胃潰瘍-吐血というのもありえる
ストレスを思い出せば意識的に吐血することは可能かも
ただ胃に穴が開いた吐血であんなに元気に歩けないだろう

ついでに言うと胃からの吐血は胃液も出るので吐く量も凄ければ臭いも凄いことになる
家の中でされた日には……本当の病気なら仕方ないが
言い逃れやギャグでされたら目もあてられん


肺じゃないほうの結核もたしか大量の血を吐くよな
肺結核のさらさらした鮮血とは逆にどす黒い大量の血痰らしいが

311 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 04:31:10 ID:???
同意。まずはあの絵柄をなんとかして欲しい
迷ったあげくに13巻買ったけど、あれは酷い…
絵柄が気になりすぎて話に入り込めなかった
てかもう次は買わない

312 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 04:31:59 ID:???
>>311>>309あて

313 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 08:28:45 ID:???
荒川などに期待することなんてない

314 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 09:19:41 ID:???
>310
滾ってるとこ悪いんだけど、しゃれや冗談で吐血する潰瘍患者はいないからw
カマッテちゃんのリスカみたく、さくさく血ィでないからwww

315 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 11:46:30 ID:???
鋼おもしろいんだけどな

316 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 13:53:21 ID:???
>>315は本スレへ行け
>>1も読めないのか

317 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 14:59:42 ID:???
大佐が大佐である意味が分からない。
部下は少ないわ(それも役に立たない)推挙した豆はDQNだわ
現場には自ら出動して踏み込みすぎて大怪我するわ

大佐ってもっと偉くて有能なんじゃないのか
お優しいのは結構だが本気でのし上がりたいなら
下っ端の憲兵とか部下を切り捨ててみろと思う
そして痩せろ

318 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:01:16 ID:???
314は師匠ファンの師匠擁護

319 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:02:47 ID:???
大佐自らが現場に出すぎだよな。軍事国家なのに軍ってそんなに人材いないの?

320 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:03:47 ID:???
A川の頭の中じゃ、マッカーサーが直接出てきて闘ってるんだろ。

321 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:06:25 ID:???
大佐っつったら、属国一つまかされても不思議じゃない立場でしょ?
マッカーサーを例にするまでもなく。なんで部下が数人しかいませんか。

322 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:10:45 ID:???
第二次大戦中で、200人〜3000人の連隊を指揮する立場らしいよ>大佐

323 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:23:39 ID:???
一芸推薦で有名大学に入れちゃったアホっぽい>大佐

324 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:24:18 ID:???
>>323
しかも、ケン玉とかしょうもない一芸なw

325 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:28:37 ID:???
よくよく考えなくても29歳で大佐は凄すぎる
どれだけ有能なんだとワクテカしていたが…
詐欺に近い

326 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:32:08 ID:???
DQNなんか12歳で少佐だからなw
その後のDQNぶりや横暴ぶりは言うに及ばず。

327 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:34:21 ID:???
錬金術師でも何でもないヒューズが大佐と同じくらいの年で左官ってのも凄いけどな。

328 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:37:16 ID:???
階級のインフレって厨漫画にありがちだよな…。

329 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:39:53 ID:???
左官だの尉官だの大総統だの皇子だのがウヨウヨしてるのに
全員やってる事は田舎の村役場並というか、お遊戯並だもんなあ…。

330 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:41:58 ID:???
>>317
マスタングが大佐である理由は国家錬金術師=少佐待遇のシステムと
イシュヴァールでの戦功によるものだろうから一応理解は出来る。

ただ、そうしたバックグラウンドや本人自身の資質から推測して
指揮官としての能力が評価されたとは到底考え難い人材が
通常の指揮系統に組み込まれて、一般の軍人の上に立つような
役職を任されるというのはやはり不自然だと思う。

国家錬金術師は、軍内で独立した部署を形成していて
その他とは少し違う規律に基づいて運営がなされている
とかの設定だったら、まだ幾分良かったと思う。

331 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:46:13 ID:???
>>330
だから疎まれて閑職にいるんだろ。
そういう屑人材が上を目指そうって自体ちゃんちゃらおかしいよな。

332 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:50:22 ID:???
>>331
そもそも、直属の部下に無能呼ばわりされて、
目の前で喫煙されてナメまくられてる時点で(ry

333 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:53:46 ID:???
話は変わるけど、錬金術のレシピをなぜ暗号化するの?
国に雇われてるんだし査定で結果を出さなきゃいけないんでしょ?
レシピは提出しなくてもいいもんなんだろうか。

334 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 15:55:34 ID:???
>>332
「友達教師」ならぬ「友達上官」ってやつだな。
親しみは持たれてるが敬意は払われてない。

335 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:00:32 ID:???
>>329
北海道の村役場をイメージしているんだと思うよw

>>333
一般の錬金術師はともかく、国家錬金術師はそうだよね。
高額な研究費や特権を与えられているんだから、研究成果の報告は必要な筈だよ。

そうしたら国は、役に立ちそうな錬金術を公開しないまでも、
それなりの能力のある人材に習得させるのが普通だよ。
つまり焔の錬金術だとか、豪腕の錬金術を使える人間が他にも次々と生み出される筈。
軍事国家なんだからね。

それとも錬金術は、個々の人間の適性に左右されるとでも?
しかしこれまでさんざん、錬金術は科学だと言われてきた。
科学分野で、公式が人によって使えたり使えなかったりすることはないんだから、
錬金術だってそうだろう。

その辺りの設定もいい加減過ぎる。

336 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:04:48 ID:???
>>335
錬金術師を量産して、一般の兵にも錬金術使えるようにすればいいのにな。

337 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:07:19 ID:???
>>334
「友達上官」って普通どこの軍隊でもありえないけどな。
田舎の駐在ならまだしも。

338 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:12:36 ID:???
そもそも人体錬成を国家錬金術師に禁止してる理由がわかんない。
生命の倫理上とか宗教上の理由でもあるんだろうか。

339 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:14:10 ID:???
>>336
たとえ効果が弱くても、錬金術部隊を作るみたいな思想にいきそうだけどな。
あるいは民間利用とか。

340 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:17:13 ID:???
軍事国家で上官に向かって無能なんて
たとえ冗談でも死刑だよな…
大丈夫か駄メストリス軍

341 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:18:37 ID:???
>>318
314の者だけど、潰瘍患者なめんな。

342 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:22:14 ID:???
いくら仲良くて、本当はデキてるような関係でも
外で無能呼ばわりはな…。上官に恥かかせても平気なのに
忠誠心に溢れてる有能な軍人ってな…。

343 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:23:18 ID:???
上官の前でくわえ煙草ってのも相当無礼だな。
上着のボタン留めないってのもかなり無礼なんじゃないの?

344 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:25:46 ID:???
>>342
しかも上官は天下獲ろうって言ってるのに、外で無能呼ばわりで
上官の評判落としてって…。

345 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:31:50 ID:???
だってこの人祖父は偉い偉い将軍様ですもの。
自分に歯向かおうものなら上官でも簡単に飛ばせますよ。



346 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:33:22 ID:???
今更遅いとは思うが豆と部下達は軍事国家思想を
もう一度叩き込んだ方がいいと思う
大佐もナメられすぎということにいい加減気付け

まあ上司が上司なら部下も部下だなw

347 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:36:01 ID:???
好意的に解釈すれば、競争相手の油断を誘ったり
上から必要以上に目を付けられないために大佐が敢えて
部下にそうした舐めた態度を取らせてるとも考えられる。
そういう方策も十分ありだと思うし。

ただし、大佐本人が実はガチで無能であることと
何故か周囲(敵も味方も)から出来る奴扱いを受けている
という大問題もあるわけだが。

348 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:36:58 ID:???
大佐の「優しい人だよ」発言やらハボックの「俺達には鷹の目が(ry」
発言やらを鵜呑みにして「ああ、この人って有能で優しいんだな。素敵!!」
とマンセーしてた信者時代。
しかし惚れた男が泣いてるときも全く無関心・半身不随でボロボロになってる
部下の前でもせっせと増田教を布教・色欲戦での自殺未遂云々を見てると
「有能で優しい」人にはとても見えなくなりました。

349 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:39:37 ID:???
どうして中尉を軍人として登場させたんだ作者は。
既にマスタング大佐夫人とかで「敵の多い夫を内助の功で支える妻の鑑」
みたいな感じだったらこうもうざったくならなかったのにな。

350 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:42:14 ID:???
>>348
わかる
自分は色欲戦がとどめだった。
もはや完全にただのお荷物じゃないか…
更に将軍の孫ときたもんだ
七光としか思えない

351 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:46:30 ID:???
>>348
>せっせと増田教を布教
それだ!!「みんな幸せになりたいなら私のように大佐をマンセーすることね。
大佐マンセー!!」
と朝鮮女のように高らかに叫ぶ教祖・神の娘が容易に想像出来ました。

352 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:48:02 ID:???
>>349
惚れた男に一途に尽くす愛娘にだんだんと絆されていく大佐が
描きたくて仕方なかったから。

353 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:52:33 ID:???
信者の間ではラスト戦の中尉の戦意喪失は
「可愛い!!」「中尉の涙に感動しました!!」とマンセーされたが
その中尉に対するその後の大佐のお叱りには
「どうして中尉が泣いたか考えろよ!!」「これだから無能はry」
と非難轟々でしたとさ。

354 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 16:57:05 ID:???
寧ろお叱り不足だろう
戦場で役に立たない部下がいても仕様がない

355 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:00:05 ID:???
>>349
回想・番外編でいくらでもラブラブやれるしな

356 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:04:19 ID:???
>「どうして中尉が泣いたか考えろよ!!」

え、軍人としての自覚が皆無だったから?

357 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:07:53 ID:???
>>353
こいつ日本の警察に中尉みたいな警官がいて
同じように緊急事態に私情でふじこって周りに迷惑かけても
同じようにマンセーできるのかな。

358 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:09:51 ID:???
>>357
だったらその信者は山よりも大きく谷よりも深い心の持ち主です。

359 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:10:33 ID:???
「呆れた。あんなの中尉じゃない。もうファンやめた」って人は本スレにはレス付けてないし
実際プラスマイナスどっちに作用したんだかなあ

360 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:11:39 ID:???
>>353
ヒント:鋼の熱心な信者=腐女子

361 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:14:49 ID:???
もしあの時俺がアルだったら「テメェいい加減にしろよ!!」と殴り飛ばす所です。

362 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:28:18 ID:???
>>316
まあまあ。
おもしろい=好き ではないかもしれませんよ

363 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:45:58 ID:???
>>349
そんな事したらメイン層の腐人気がなくなるじゃないかw
それに厨ラブコメ好きのA川の萌えが発散できなくなるし。

364 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:48:15 ID:???
>>353
自己陶酔対象の厨尉をマンセーしつつ、腐特有の好きなキャラを貶す現象だな。

365 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 17:52:18 ID:???
忠誠心(友情)と恋愛感情の真ん中くらいの所がA川の萌えツボなんでしょ。
厨尉やランファン以外でも、無能軍団や軍部を見ても忠誠心が厨精神にしか見えないのがな…。

366 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 18:42:41 ID:???
散々言われてるけどなんでA川の描くメインの女は男社会で生きてますよ!な職業で
実際はお荷物の男至上主義キャラばかりなんだ…

男は男で地位が高くて設定だけ実は有能のワンパターン

こんなの3組も作ってよく飽きないな…しかも女は総人質・足枷化

367 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 18:44:13 ID:???
男はみんな天才で女はみんな有能な設定なのにな。

368 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 18:46:40 ID:???
一組でも鬱陶しいのに×3かよ…。
他に描けないのか。

369 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 19:04:58 ID:???
これで次は学園ラブコメやりたいとか笑わせるなよ
ラブもコメも描けないくせに

370 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 19:10:43 ID:???
>>369
だよな。ラブはどこまでもワンパターンな駄目男と阿呆女のカップルで、
コメは「人間として笑えねぇよ、それ」レベルの人間性を疑うものばかりだ。

371 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 19:25:05 ID:???
なんというか、設定まではまだいいのに
その設定を全く活かせてない所がアレだな


372 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:12:04 ID:???
え、ラブコメやりたいって?
やればいいんじゃない。
やりたいようにやってくれ。
ダメになろうが知らね。寧ろ嬉しいよ。

373 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:21:44 ID:???
ラスト戦はがっかりだったな。<中尉
普通さぁ、他人に好きな男の死を告げられても絶対に信じないよな。
自分の目で死体を見るまで信じないよ。相手を愛してるなら尚更。
もうはなっからラスト>>>>越えられない壁>>>>大佐 と思い込んでなけりゃ
「お前なんかに大佐がやられるかー!」と思わないか?
せめて火事場のクソ力で逃げ切って、大佐の生死を自分の目で確認したくならないか?
なんであそこで戦意喪失するかな。あそこでもう死んでもいいと思ったわけだろ?
大佐のいない世界で生きてても意味ないってか。
そこにいる一般人(アル)を守る義務も放棄か。
本当に大佐の為だけに軍人やって、大佐の為だけに生きてるんだな。
恋愛感情だけで動いてるから薄っぺらいんだよ…。

374 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:32:25 ID:???
ここ、何人ぐらいいるんだろうな

375 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:41:13 ID:aAnMZ49+
じゃあ一人

376 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:43:20 ID:???
>>373
そうだそれだ
大体軍事国家においてそんな甘ちょろい理由で
軍人やってるなんてギャグとしか思えない
あれか?祖父の権力か?
中尉はラスト戦で軍人としても女としても株大暴落したな

377 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:51:36 ID:???
>>375
それはないだろう。
自分は2ちゃんプラウザを使っているので、新着レス数が表示されるが、
さっき何時間かぶりにチェックしたら、本スレの新着レス数は1桁、
アンチスレの新着レス数はちょうどその10倍の2桁で、ワロタw

本スレの過疎化っぷり、顕著だね。
書き込みの数が少なくても充実していればまだしも、
自分語りやおっぱいネタが幅を利かせて、半ば色物スレと化している。


378 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:54:39 ID:???
>>377
いや、挙手したつもりだったんだけど
あげるのはよくないか

379 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 20:59:00 ID:???
>>378
あ、なるほどそういう意味か!
勘違い、スマソ。
じゃあ、2人目挙手w!

380 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:01:10 ID:???
2人目。

あの画力で学園ラブコメですかそうですか。
大福屋の息子と理事長の娘の恋物語でも書く気ですか。

本当にありがとうございました

381 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:02:26 ID:???
ID無しでの点呼は無意味
もっと言えばIDを変える方法もあるからそれも無意味
そもそも2chで点呼なんか(ry

382 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:04:34 ID:???
いまだに2で点呼とろうとするやつが居る事に驚きw

383 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:08:11 ID:???
ラスト戦は、自分はあれだけならそんなに気にしなかった
批判されるのもわかるけど、2人の過去がはっきりしてなくて、中尉の内面がどんなものかわからないから
土壇場で精神が乱れると一気に崩れるタイプもいるだろうし
大佐への精神的な依存?がどれだけ強いのかわかったし、
まあ回想編見てもっと覚悟のある人だとは思ってたけど、
大佐以外のことには取り乱さないだろうから、これから克服すれば良いよなと思えたと思うんだけど
あの時は大佐が、命懸けでグラトニーから助けてくれた直後で、
そのことをわかってないはずないのにあれはないだろと

384 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:12:44 ID:???
>>383
も、もちつけ。整理してから話すんだ

385 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:18:06 ID:???
>>383はどこを縦読みするのかと、一生懸命探してしまったw

386 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:22:18 ID:???
>>377
>本スレの過疎化っぷり、顕著だね。
>書き込みの数が少なくても充実していればまだしも、
>自分語りやおっぱいネタが幅を利かせて、半ば色物スレと化している。

自分語りやおっぱいネタに対して苦情があると、「じゃあネタ振れ!」だもんな。
本当に良作なら、いちいちネタを探さなくても、語りたい、または語るべきネタがいくらでもある筈。
それがないだけ、この作品の出来が知れる。


387 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:25:30 ID:???
>>386
>本当に良作なら、いちいちネタを探さなくても、語りたい、または語るべきネタがいくらでもある筈。
>それがないだけ、この作品の出来が知れる。

本当に駄作なら、いちいちネタを探さなくても、語りたい、または語るべきネタがいくらでもあるんだなと、このスレを見て思ったw

388 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:37:06 ID:???
そうなんだよ…
叩いても叩いてもネタが尽きない

389 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 21:37:58 ID:???
>>387禿同
決定的だなソレw
なんだか気分が晴れたよ

390 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:13:27 ID:???
納得いかない点は増すばかり

391 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:45:57 ID:???
最初に「あれ?」と思ったのは、スカーと江戸の初対面の時だったな。
憲兵が江戸にスカーが近くにいるよとか知らせに行く時、わざわざフルネームで呼び止めてた所で
近くにいるかもしれない(実際居たけど)のに、名の知れてる国家錬金術師をフルに呼ぶのかよ…('A`)ってなった
普通考えればわかるよね?

あそこで江戸とスカー戦わせたかったんだろうけど
もう少し考えてその場面まで持ってけよ、と思った

392 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:49:53 ID:???
しかも相手は国家錬金術師殺しの犯人なのにな。
逆にDQNを殺させようとしてたんならわかるけど。

自分が嫌いになったのは、最初の方の牛乳が嫌いって話で
「牛から分泌された白濁色の汁」ってのが気持ち悪いと思った。
A皮が女って聞いて、「ああ、腐女子か」って納得した。

393 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 22:57:37 ID:???
>>391
うん、憲兵に全く危機意識がないよね。
憲兵ってあっちの世界のお巡りさんみたいなものでしょ?
それなら、街を歩いていても姿勢を正し、目は無意識のうちに不審者を追うような訓練を受けている筈。
それなのに、小学生のおつかいレベルの対応しかできないなんて…。

394 :マロン名無しさん:2006/04/02(日) 23:55:17 ID:???
おまわりさんと憲兵は



ああ、やっぱりいいや。
擁護臭くなりそうだから。

395 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:17:33 ID:???
>>394
日本の戦時下の憲兵とは違うよ。
軍人がいて警官がいない世界の憲兵なんだから、やはり警官の役割を担当していると考えるのが筋だろう。

396 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:20:15 ID:???
素朴に疑問だが、実はあの世界に他に警官もいて、
いわゆる昔、日本にいた憲兵を想定して描かれているとしたらさ、
あのエピソードはもっと情けなくないか?

お巡りさんより優秀じゃないおかしいのに、
お巡りさんどころか小学生のお使いレベルだなんてさw

397 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:21:02 ID:???
×お巡りさんより優秀じゃないおかしいのに、
○お巡りさんより優秀じゃないとおかしいのに、
うわ、抜けた。

398 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:23:55 ID:???
確かに、憲兵は軍に所属する人たちですということなら、軍自身のレベルが限りなく低いね。

399 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:34:51 ID:???
エDQNが少佐待遇で幅を利かせている軍ですからw

400 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:38:58 ID:???
この国の憲兵は国家憲兵ってやつでしょ。軍内警察(憲兵)としての役割と、
一般警察としての役割の双方を持つってやつ。

401 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 00:44:33 ID:???
つまり軍人+警官の役割を担う人たちだな?
じゃあ、教習や訓練では一般警察以上にみっちり叩き込まれる筈じゃないか。
…それがあのお粗末さなのか?

402 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:10:46 ID:???
荒川テンテーは愛娘3姉妹+主要キャラが描ければそれでご満足なので
脇キャラなんて只の風景なのですよ。
束信者はこんなに至る所にボコボコ開いた穴にも全く気づかないのか。
荒川教って怖ろしいな…。

403 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:15:12 ID:???
中尉なんて信者の間じゃ「戦巫女」だそうですよww



404 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:16:14 ID:???
何そのエロゲータイトル

405 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:17:22 ID:???
戦巫女は緊急時に急に情緒不安定になって泣き出して
味方に迷惑かけたりしません><

406 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:19:28 ID:???
ちょw姫様の次は戦巫女ですかwwwww
でも姫様よりはマシだな。
だって中尉の年齢って20代(ry

407 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:32:26 ID:???
中尉のあれは、荒川が勢いを重視してるからじゃないか。
短い話の中でどれだけインパクトの強い場面を入れられるかってのを
考えるとあんなふうになってしまったのでは。


408 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:36:54 ID:???
数ヶ月もせんまに「若はどこダ!」

これでインパクトもクソも

409 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:37:46 ID:???
ある意味インパクトはあったよな。
あれだけ誇らしげに語ってた忠誠心は全くの嘘でただの恋愛感情だったという事実で
読者を裏切りあれだけ前面にアピールされていた中尉の有能さは全くの
皆無で読者の理想を裏切り…。

410 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:40:01 ID:???
好きな男の身を案じて急に涙流すシチュが牛の最萌えシチュなのか。
中尉、ランファンと来て次はウィンリィか…。
でもウィンリィは常に泣き女だから別に平気かも試練。

411 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:41:41 ID:???
戦巫女ってほど大して闘ってねえじゃん。

412 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:41:42 ID:???
ウィンリィはアニメで耐性ついたww

413 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:41:58 ID:???
>>407
勢い重視してなかったとしたって劇的に変わったとは思えん
結局たたかれてたでファイナルアンサー

414 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:44:18 ID:???
452 作者の都合により名無しです sage New! 2006/04/03(月) 01:33:37 ID:e376ORN+0
アンチスレってのを見たが凄いな
どうでもいいようなことを騒ぎ立てては、声を大に穴だ穴だって騒いでたよ

415 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:44:44 ID:???
>>407
信者は涙流して神の娘に感化され狂信者へと進化。
でもその分興ざめした読者がアンチに流れてプラスマイナスゼロ。
ってことでFA?

416 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:45:47 ID:???
本スレ貼るのは良くないが、どうでもいいようなことなのか…。
地に足がついてないから、穴に気付きませんか。そうですか。

417 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:46:19 ID:???
本スレより転載

452 作者の都合により名無しです sage 2006/04/03(月) 01:33:37 ID:e376ORN+0
アンチスレってのを見たが凄いな
どうでもいいようなことを騒ぎ立てては、声を大に穴だ穴だって騒いでたよ

ふ〜ん、信者にとって中尉の描かれ方は、「どうでもいいようなこと」なんだ。
書き込み時間帯から察すると、そういうことだね?

とにかく荒川作品をマンセーすればいいというメンタリティを再確認してしまったw

418 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:47:00 ID:???
おっと、ケコーンしてしまった!
しつこい書き込みになって、すまんかったw

419 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:47:29 ID:???
恥ずかしいからあんまスレヲチ合戦しないで
どんと構えてりゃいいんだよ

420 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:47:59 ID:???
アニメのが牛さんの自己投影が無い分変に美化されてなくてよかったよ。
牛さんアニメ放映されてから躍起になってキャラをせっせと美化マンセーし始めたもんな。



421 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:48:51 ID:???
本スレみてきたが、相変わらず新着レス数が1桁…。
しかもAAとアナルネタと↑の明後日のアンチ批判とはw
ああいうカキコが「どうでもいいようなこと」じゃない、ハイレベルな内容なのか?

422 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:50:09 ID:???
なにを今さら。

と、神の娘が申しております。

423 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:52:14 ID:???
本スレのスレヲチっぽくなって申し訳ないが、気になる意見があったので

239 作者の都合により名無しです sage New! 2006/03/31(金) 01:58:07 ID:xvfjqCkM0
エヴァ以降、アダルトチルドレンな主人公だらけでうんざりしてた。
お母さんなくしても、弟の体と手足なくしても、なんとか生きてるオラオラチルドレンな
豆粒主人公っていうのが新鮮だと思った。

439 作者の都合により名無しです sage New! 2006/04/02(日) 12:23:57 ID:bVYQQ0zG0
>239
中二病な香具師らは、あの兄弟を見習えってな


ちょwwwwwエDQNもグチグチウジウジ厨二病だと思うがwww

424 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:52:15 ID:???
信者のレスなんてキモいもん貼るなよ

425 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:53:41 ID:???
向こうで反論してくれば?
ハガレン「信者」はどうでもいい

426 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:53:51 ID:???
そういうのはやり出すと止まらないからやめとけ
相容れないから住み分けてんだからさ。

427 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:54:01 ID:???
信者もキャラも盲目マンセー主義な所はそっくりだなww

428 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:54:58 ID:???
エDQNってどこからウジウジ主人公になったんだろうな。
少なくとも最初はそんなにウジウジしてなかったのに。

429 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:55:25 ID:???
とりあえず来月号では神の娘様による大佐マンセー語り
スペサルが来そうなので怖くて眠れません。

430 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:56:34 ID:???
>>428
ウジウジさせないとヒロインのウィンリィに構ってもらう口実が
無くなるから。

431 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:58:20 ID:???
ま、本スレ信者は>>377>>386-387辺りの指摘が、悔しくて堪らないんだよ。
反論しようにもその通りなだけに、まともな反論もできない。

で、悔し紛れに吼えているだけなんだから、こっちでは時々ヲチして笑い飛ばして、
そのままスルーしてやればいい。

432 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:59:32 ID:???
>>429
そして中尉と大佐の過去を聞いたエDQNも
「中尉ってかっこいい!!俺も見習わなきゃな!!」とマンセー要員に
加わってしまうというオチですよ。

433 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 01:59:52 ID:???
大ゴマだけ読めばいんじゃねー

主婦だ!とか
プゲラ

434 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:00:26 ID:???
本当に厨尉が大佐の妻だったら良かったのに。
そしたら将軍の孫でも政略結婚とか良くある話だし
元有能な軍人で銃の名手とかそういう設定で、
ラスト戦みたいなのでヘマしても、今は一般人だとしたら
別にそこまで非難はないだろうし。

忠誠心も恋愛もって欲張るから破綻するんだよ。

435 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:01:50 ID:???
>>428
ていうか初めはキャラの内面や心情があんまり出ない漫画だったと思う。
それでだんだん内面もフューチャーするようになってさ。
だから初めのうちにキャラ観を読者は与えられた情報だけで自ら作り上げる。
だが後から印象と違う内面を見せ付けられて読者は戸惑うわけだ。
初めから内面もしっかり描くか、最後まで淡々と突き放して描くかの
どちらかにすればよかった。

436 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:02:13 ID:???
夫婦萌えはイズミんとこで描けるから満足なんだろ

437 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:03:27 ID:???
この人よっぽど恋愛や男と無縁の世界で生きてきたんだなww
男女間の忠誠心や友情は全部恋愛に発展するなんていう描写してる
あたりでもう…ね。

438 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:05:14 ID:???
>>434
自分もそう思う。でも肝心の腐人気は悪かっただろうなw

439 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:06:40 ID:???
最初から妻や恋人として描くか、全く恋愛感情がない部下として描くか
どっちかにすれば良かったのに。

440 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:08:21 ID:???
>>439
元腐女子でラブコメ大好きなA川テンテーにそんなこと言っちゃだめだお!!

441 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:09:25 ID:???
そういえば次回作ラブコメ描きたいんだっけ?
なんか劣化高橋留美子みたいなラブコメになりそう。

442 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:10:12 ID:???
とどのつまり厨尉が得意げに語っていた忠誠心は
  真  っ  赤  な  ウ  ソ  って事ですね。

443 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:11:22 ID:???
高橋留美子のラブコメ描写と比べると、ベタをベタとしてきちんと描けてる高橋と
ひねってるつもりが結果的にベタになっちゃうA川とでは越えられん壁があるから大丈夫。

高橋はめぞん一刻や人魚シリーズみたいな女の内面描写とかちゃんと描ける作家だし。

444 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:11:31 ID:???
出てくる女キャラ全員に恋愛話をからめようとするからウザイんだよな。
少年漫画にぬるい中学生日記みたいな恋愛話なんて求めてないんだよ。
少年漫画の女キャラに求められるのは ボイン・ふともも・パンチラ ぐらいだろw

445 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:12:25 ID:???
>>444
ダッチワイフみたいな身体のチラリはイラネ

446 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:12:34 ID:???
「少年漫画を描いてる私」が好きなだけの荒川

447 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:14:26 ID:???
>>444
>中学生日記みたいな恋愛話
そんな可愛いものじゃなくないか?あの人の描く恋愛は。
どのカップルもなんか宗教じみてて異臭がする。
内2カップルは若干16歳…。ウヘア

448 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:14:36 ID:???
>>443
当然でしょ。めぞん一刻は、女のあざとさを、あざとさとして描いてる漫画で
A皮のあざといのに聖女だ巫女だってマンセーしてる描写とは数億光年の差がある。

449 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:16:05 ID:???
ルミコのラブコメは男も女もツンデレで、相手を好きじゃない素振りを見せつつ
ものごっつ好き合ってるのがはっきりしてるからベタベタでも見ててウヘァとならない。

A川のラブコメ(もどき)は・・・何だろう?何でこうもイライラするんだろう?
誰か説明してくれ。

450 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:16:49 ID:???
セックルが絡まない恋愛話なんて中学生日記で充分だ

451 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:17:09 ID:???
>>447
エドとウィンリィくらいまでなら、まあ良くある陳腐な少年漫画だけど
厨尉と大佐はさすがにちょっと…。
中華は全く興味ない奴等がどう絡もうと心からどうでもいいし。

452 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:18:01 ID:???
正直高橋のラブコメもうる星以外好きじゃない俺は
高橋マンセーは余所でやってくれって感じだ

どっちの作者もうざい

453 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:18:04 ID:???
>>449
どの女キャラも本当に好きなのは男じゃなくて
「一途で健気な可愛い私☆」だから。
そしてそれを隠しているつもりがいつの間にか滲み出てしまってるから。

454 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:19:07 ID:???
>>449
A皮のラブコメ(もどき)はよくある花ゆめ系とかの腐女子向け少女漫画の
美少年同士のサービスシーンが、そのまま相手が女になっただけって感じがする。

455 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:19:28 ID:???
男の方がどう思ってるのかイマイチわからんしな
エドはウィンリィ好きっぽいけど

456 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:20:52 ID:???
>>454
なるほど。何かホモ同人じゃない男女モノ同人の臭いがするというか
どっちにしろラブコメ描写が入ると一気に同人臭くなる。

457 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:20:57 ID:???
鋼は絵をもっと上手い人に描いてもらえば
同人誌に早変わり。

458 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:22:10 ID:???
そりゃー本誌が「世界一分厚い同人誌」ですから

459 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:22:16 ID:???
>>451
>中華は全く興味ない奴等がどう絡もうと心からどうでもいいし。

結局それに尽きるな。中華だけじゃなく全キャラどうでも良くなってるし。

460 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:22:18 ID:???
>>455
大佐も中尉にちょっかい出したバリー燃やそうとしてたぞ?
はいはい結局成就成就。

461 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:23:23 ID:???
>>453
隠してくれればいいのに、むしろ私が私がってアピール状態じゃんw

462 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:24:56 ID:???
お前らそのどうでもいい漫画にあと3年強付き合うの?
俺はそろそろ脱落しようかと
春のおとずれとともにw

463 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:25:22 ID:???
>>434
だとしたら、逆にアンチじゃなく信者に非難轟々だったと思う。

464 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:26:06 ID:???
つまり牛先生が鋼を通して一番伝えたいのは
「兄弟愛」でも「人々の絆」でもなく
「  一  途  な  女  は  報  わ  れ  る  」
という事なんですね?

465 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:26:41 ID:???
>>462
勝ち組決定。こっちは他に読みたい漫画があって買ってるのに
結局目に入るので負け組。昔から読み飛ばしってのができない。

466 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:27:44 ID:???
>>464
違うよ。むしろ「これを描けるA川弘は天才でしょ?凄いでしょ?」だろw

467 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:28:31 ID:???
>>465
大変だな。
9割糞漫画のあの厚雑誌に全て目を通してるなんて
どんな拷問だw

468 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:29:18 ID:???
>>465
俺と同じだ!!
ぬっちゃけ鋼は既にラスト戦からもう(ry


469 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:29:45 ID:???
>>460
側近を中尉にしてる時点でもう、な。

て書いてるうちに思ったんだが、
大佐って結構長い間軍人やってて国家錬金術師で出世株なのに、
イシュバールで一番の功労者(大量殺人だけど)なのに「この人についていこう!」って信者は
中尉たった一人なんだよな。まぁ中尉が増田教に入ったのはもっと前からかもしれんが。
本当にもう、何つーか、これで大総統目指してるんだから、哀れだよな…。

470 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:31:21 ID:???
>>469
少なくともマスタング組は全員信者では?
ハボックさえも最後で信者だった事が判明したし。

471 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:32:03 ID:???
ツンデレとか
ハーレムとか
男が女を追いかけるとか
敵味方に別れたりとか

テンプレパターンもいっぱいあるのに何でどれもこれも内助の功

472 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:33:44 ID:???
最初の方で若いから疎まれてるって描写があったけど、
無能でバカだから疎まれてるんじゃ…。

473 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:35:29 ID:???
将軍様の孫娘のお力添えがあるのに軍部内で疎まれてる
っつーのも矛盾してないか?

474 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:36:47 ID:???
将軍自体がほとんど軍部で無視されてるような存在なんだろ。

475 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:37:47 ID:???
エリザベスに電話掛けてる時の周りの部下が思ったことは間違ってない

476 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:38:47 ID:???
>>474
軍部で無視されている将軍が、東方司令部の総司令官ではいられないと思うよ。
中央以外では東西南北の司令部は国の最重要の要所だ。


477 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:38:54 ID:???
>>470
いや、他のやつらはイシュ戦後の信者じゃないか?

478 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:39:09 ID:???
フュリーが無線機みたいなのを治す場面があったけど、
軍曹自らやるもんかなあ。工科兵とかいないの?

479 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:40:13 ID:???
東方司令部の司令官は大佐だと思うぞ。

480 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:41:42 ID:???
>>476
そういえばそうだったな。その総司令官殿の孫娘が自ら力添えしてるのに
疎まれてるってのもな…。まさかこんな軍事国家で
正体隠して…って余りにも無理があるから(身元くらい調べるだろ。普通)
総司令官の孫娘だってのは将軍クラスだったら、まず知ってるだろうし。

481 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:41:43 ID:???
>>478
影の薄いフュリーに何か特徴をもたせたかっただけなので
あんま気にするなw

482 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:42:53 ID:???
>>479
それじゃあ将軍であるグラマンは、明らかに階級が下の大佐の下に就いているのかw?
大佐は「一」司令官で、グラマンは「総」司令官だろう。
ま、グラマンに継ぐ副司令官、すなわち2の可能性はあるが、1はあり得ない。


483 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:46:55 ID:???
荒川って本当に軍について全く調べてないんだな。

484 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:51:06 ID:???
キャラが軍属ってのはあくまでもアクセサリーなんだよ。
大好きな「忠誠心」が描けるなら警察とかでもよかったんでは?

485 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:52:50 ID:???
キャラの苗字を戦闘機や銃器メーカーで揃えたりするヒマがあれば
もっとまともに調べられるのにな。

486 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:53:18 ID:???
>>482
大佐より上の位の将軍も司令部にはごろごろいるけど
指令を出してるのは大佐だよ。
普通は「大佐」の地位の人間が司令部を動かす。
将軍達はいわゆるあれだよ。会長を辞めたあとの相談役みたいな感じ。
作戦なんかにはほとんど関わらない。

487 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:53:49 ID:???
>>484
軍の狗ってのが描きたいだけだからな…。
しかも、戦闘機や銃器メーカーをキャラの苗字に使って
「女だてらに戦闘機に詳しい自分」アピールもできるし。

488 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:55:24 ID:???
>>486
どっちにせよ、中将の地位にある人間だから
そう存在を無視されるって事はないだろうな。

489 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:57:16 ID:???
>「女だてらに戦闘機に詳しい自分」

何の自慢にもなりゃしないw

490 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:58:07 ID:???
>>486
いやだから、例えお飾りにしても将軍が大佐の上に来るだろうってこと。
ついでに軍部で無視されている将軍が、いくらお飾りでも国の最重要の要所である
東西南北の司令部に君臨できないってこと。

今、実際に誰が司令部を動かしているかが話題になっているんじゃなくて、
グラマンが本当に軍部で無視されているかどうかが話題になっているんだから。

491 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 02:58:25 ID:???
>「女だてらに戦闘機に詳しい自分」
まぁ信者のころは確かに「へぇーすげー」とは感心したよ確かにw

492 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:02:34 ID:???
>>490
俺は
>>476
>東方司令部の総司令官
につっこんだだけなんだ。
余り気にしないでくれ。

493 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:04:57 ID:???
>>486
その辺りも荒川だから、いい加減な設定だと思う。
だって大佐の後任が、ハクロ将軍だったぞ?
>>486の説では、大佐の地位にある者が司令部を動かし、将軍はお飾りなのに、
実際に東方司令部を動かしていた大佐が抜けた後、お飾りの将軍を補充してどうするんだ?
将軍ではなく、佐官を後任にするのが当然だろう。


494 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:07:09 ID:???
>>492にもあるが、いくら突っ込んでもA川だから無駄だと思うよ。
おまいの軍事知識の豊かさはよく解ったが、多分A川はそんなこと、解っちゃいないw

495 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:08:43 ID:???
× >>492にもあるが、いくら突っ込んでもA川だから無駄だと思うよ。
○ >>492
   >>493にもあるが、いくら突っ込んでもA川だから無駄だと思うよ。

抜けてしまった、スマソ。

496 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:09:07 ID:???
>>491
どうでもいいような、そういう枝葉の部分は凝るのに
肝心の部分で下調べしないのがな…。

497 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:11:49 ID:???
>>496
それにしても、国とかバラバラだけどねw
せめて英国であわせるとか米国で揃えるとかして欲しかった。

498 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:13:23 ID:???
>>489
でもA川の基本的なメンタリティーはそこじゃないの?
前にもあった名誉男性思考というか「女だてらに〜」とか「女離れした〜」って言われて
本気で喜ぶタイプだろ。

499 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:33:05 ID:???
A川は
「筋肉マッソーが好きなんて変わっててカコイイ!」
「銃とかの名前詳しくてカコイイ!」
といわれたいタイプだからな。

500 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:38:41 ID:???
>>493
>実際に東方司令部を動かしていた大佐が抜けた後、お飾りの将軍を補充してどうするんだ?
>将軍ではなく、佐官を後任にするのが当然だろう。

うはw確かにww
ハクロって確か、情勢が危ういときに家族でバカンスに行ってしまうような池沼だったよな。
軍事国家のくせにこんな人材しかいないのかと思うと(つ∀`)

501 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:44:25 ID:???
大総統が軍部を骨抜きにするためにわざと
選び抜かれたボンクラばかりを、要職につけてるんなら話はわかるけどなw
実際は有能!デキる!天才!のオンパレードだかなもうミテランナイ…。

502 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:48:17 ID:???
>>500
うん、確か情勢が危険だからと止められていたのにバカンスに出かけたんだよね。
そしてエドに助けられたと。

思うに東方司令部では、これまで大佐の子飼いと言えない部下は育てる気がなかったし、育っていなかったんだろう。
中佐クラスでもいいから実質大佐の仕事を引き継げる人材がいたなら、引継ぎして…とも考えられるが。

要するに作者の大佐マンセー描写の弊害がここに現れたんだろう。
随分長く東方司令部絡みのエピソードが続いたのに、ちらりとも
大佐マンセー部下たち以外の人材について描写できず、
だから後任の話題が出た時、適当な佐官の名前を挙げることができずし、
ハクロみたいな池沼を持ってくるしかなかったんだろう。

503 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 03:48:54 ID:???
>大総統が軍部を骨抜きにするためにわざと
>選び抜かれたボンクラばかりを、要職につけてる

 そ れ だ !

504 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 04:17:13 ID:???
アンチスレの伸びはえーなw
もう500超えたのかよ

505 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 11:40:27 ID:???
なんかな…
ここの住人って、どんだけ「軍人」に夢もってんだよと。
荒川が軍事にうといというのは同意だけど、お前ら軍人に夢持ちすぎ。

506 :550:2006/04/03(月) 11:54:29 ID:q+CXVofO
でも軍事国家という設定でいくらなんでもアレは無いだろうと・・・・


507 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 12:20:22 ID:???
最初ハクロは緊急時にゴルフしに行っちゃうイタタな政治家みたいな役回りで、
読者に大佐がのし上がる事に爽快感を持たせるんだな?って思ってた。
両方イタタでどうすんだよ…意味ねー。

軍事国家であるが故の閉塞感とか、民間人の軍人に対する緊張感とか盛り込めば良かったのに、
嫌われてるって言っても公務員が揶揄される程度なんだよな。

508 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 12:34:15 ID:???
>>505
軍人に夢持ちすぎかもしれんが、あの北朝鮮だってダメストリスよかマシだろ。

509 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 12:37:40 ID:???
>>505
そのボンクラ軍事国家が世界の大国とされてるわけで。
じゃあそんなボンクラな国が大国として君臨できる世界って何よって
話にならない?

510 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 12:42:04 ID:???
あれだけ他国と小競り合い起こしてて
戦争内乱日常茶飯っぽい国で
徴兵制度がないのが心底理解に苦しんでます

戸籍あるのにどういう理由なんだか

511 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 12:45:02 ID:???
>>505
平和な国家で、軍隊が軍隊として機能してない国ならわかる。
でも軍事国家だからなあ。最低でも軍事クーデター起こしてる国じゃないと
軍事国家って呼ばないはずだし。

512 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 12:55:46 ID:???
>>505
擁護もいいけど、もっとマシな擁護しろよ。

513 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 12:57:31 ID:???
北朝鮮みたいなネタ扱いされてる国ならわかるけど
しょっちゅう内乱や戦争起こしてる大国でそこまで無様なもんかね。
要はアメリカが軍事国家になったような国だろ。

514 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 13:00:16 ID:???
>>510
徴兵制がないのはおかしいと思う。
それにラジオがあるのに、プロパガンダ的な事が殆ど行われてないみたいだし
軍に大して反感持ってる人間が異常に多いのも気になる。

515 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 13:52:38 ID:???
>>514
確かに荒川は、「軍人嫌い」と「国家錬金術師嫌い」がごっちゃになりやすい描き方してる。
でも、戦場で両親を亡くしたウィンリィや、ヨキ中尉の圧政に苦しんでた炭鉱の人たち以外は、
特に軍人嫌いな人は出てきてない。
ではなぜ、「国家錬金術師嫌い」=「軍人嫌い」という勘違いをする読者がいるかというと、
荒川が軍事関連の設定の説明をざっくり省いてしまったから。
というか、細かいところまで、設定を作ってなかっただけなんだろうけど。
人気が出て、PGB出すことになって、あわてて担当がこさえた設定が多そうだ。

516 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 13:56:08 ID:???
>>515
テンポ良くするためにあえて省いてるんじゃなくて、
細かいとこがノープランなんだよな…。
そのくせ、エヴァ時代からの悪い癖で思わせぶりな穴が沢山あるし
好意的に補完してくれる信者が多いのが救いだな。

517 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 13:59:34 ID:???
>>516
なんと言っても信者は鋼の宝ですから。

518 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:01:24 ID:???
エDQNって実際に今まで「軍の狗」って罵られた事なんてあったっけ?
「軍の狗と罵られても(ry」とか言ってるけど。

519 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:02:24 ID:???
炭鉱くらいだな。丸ごと釣り作戦であんなに被害だしても、感謝されてるっぽいし。

520 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:03:05 ID:???
457 作者の都合により名無しです sage New! 2006/04/03(月) 02:24:17 ID:2NyW/cdaO
アンチも信者も行き過ぎると一種の病気
崇めたり叩いたりして他人に依存するより
自分を磨く方が将来有益だという事にその内気付くだろうよ

今はそっとしてあげて下さい


458 作者の都合により名無しです sage New! 2006/04/03(月) 02:25:01 ID:QvSvlrP40
>>452
本当に嫌いなら、記憶から抹殺したいのが人間だと思うがなあ。
アンチスレは行ったことないが、それほど賑わっているなら、
そこの住人は毎月ガンガン読んで騒いでるんだろう。
負のエネルギーってことになるのかね。ある意味凄いな。


459 作者の都合により名無しです sage New! 2006/04/03(月) 02:27:18 ID:k0hfRNNk0
正直、アンチを誘うような書き込みはやめてほしいんだが。
それともアンチに対する釣りじゃなくて、>>453-454みたいな反応を期待していたのか?
アナルがどうこう、どっちも御免だ。
頼むから荒れるようなことを書かないでくれ。


460 作者の都合により名無しです sage New! 2006/04/03(月) 02:35:42 ID:e376ORN+0
>>458
たぶんね。
荒探しって、意味を返せばそれなりに世界観を読み込んでくれてるって思えばいいんだよな。
それなら向こうはキン肉マンやジョジョみたいな、漫画に良くある矛盾を楽しむスレなんだろうね。

521 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:04:02 ID:???
>>518
身近な軍人嫌いのウィンリィはエDQN大好きだからむしろ
マンセーしてるしな。
ああ、ここでもA川さんの大好きな「敵は多いけど自分の信念を持って
目的の為に戦うカコイイ男」設定か。

522 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:04:29 ID:???
>>518
1巻、炭鉱で「国家錬金術師はカエレ!!」な扱いを受けてた。
あと、師匠に「国家錬金術師になんかなって!」って怒られた。
それ以外は記憶にない。

523 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:07:16 ID:???
>>522
それだけの描写で「嫌われてる設定」か。
軍服着て道歩いてたら卵ぶつけられるとかの方がよっぽど
それらしくなるだろうに。

524 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:07:30 ID:???
>>515
炭鉱の人たちを見る限り、「軍人嫌い」→「国家錬金術師嫌い」という公式が存在している。
スカーも「軍への恨み」を「国家錬金術師への復讐」に摩り替えているし。

荒川自体がごっちゃにしているんじゃないか?
あるいは最初は、民衆も「軍人嫌い」→「国家錬金術師嫌い」という背景で描いていたが、
エDQNを天狗喜びさせるため、民衆に感謝される描写が必要になったから、
以前自分がこさえた背景を忘れてしまったように思える。

ウィンリィの反応を見ても、そう思えるんだよね。
兄弟は幼馴染だから、国家錬金術師という軍属になろうが例外だろうが、あの軍嫌いはちょっと異常。
>>220-224辺りの指摘にあるようにね。

あんな子供にも軍は嫌われていて、軍人に向かって面と向かって批判するくらいなんですよ、
という荒川自身のメンタリティが、作品世界に関係なく滲み出た気がする。

525 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:09:29 ID:???
>>520
アンチスレ荒らしたい信者乙。

526 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:11:14 ID:???
軍事独裁国家で、軍部に面と向かって批判できるなんてな…。
しかも知り合いならまだしも初対面の相手で、なおかつ自分だけじゃなくて
兄弟やピナコも簡単に殺せる相手でしょ。

527 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:13:12 ID:???
そもそもウィンリィってさ、機械鎧技術者だよね?
得意客に軍人が多いと思うんだが、そういう人たちと身近に接しながら
「軍人なんて!」って気持ちになるか?

そりゃあ中には、「軍に入って手足を失った。ちくしょう!」と思う人もいるかもしれないが、
ハボックみたいに身体が不自由になっても、自分のしてきた仕事に対して後悔せず、
リハビリして軍に復帰するのを励んでいる人もいる。そういう人に、
「軍って嫌い。酷い目に遭ったね。可哀想に」と同情することこそ、
他人の生き方を自分の主観で否定する、傲慢で失礼なことだと思う。

528 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:13:36 ID:???
ウィンリィは「大切な人を失う」のが嫌なんじゃなくて
「大切な人を失って自分が辛い思いをする」のが嫌なんだよ。
本当に兄弟の事考えてたら出来ないような言動ばっかとってるもんなこいつ。
周りの人間に傷だらけの手首見せて「私こんなに辛いのよ悲しいのよだから同情して」
って騒ぎ立てるリスカ女みたいなもんだな。

529 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:14:01 ID:???
うわ、すまん。
×リハビリして軍に復帰するのを励んでいる人もいる。
○リハビリして軍に復帰するのを望んで、励んでいる人もいる。

530 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:14:26 ID:???
>>527
A川の分身だから人の気持ちがわからないんだよ。

531 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:16:53 ID:???
>>527
ウィンリィが機械鎧技術者なのは大好きなエDQNに必要とされる為だけ。
機械鎧技術者という職業に対する情熱やら誇りやらが微塵も感じられない。
中尉と一緒だよ。

532 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:20:17 ID:???
エDQNが戦いで機械鎧壊して帰ってきても労わりの言葉もかけず
「私がせっかく造った機械鎧をくぁwせdrftgyふじこ!!」って言ってるが
こいつ自分の作った機械鎧が他人の身体の一部になる事を分かってんのか?
自分の作った機械鎧をただの作品としてしか見てない気がする。

533 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:21:26 ID:???
締めるべきときに締めてくれればメカフェチキャラで済むのにね
シリアスシーンが致命的に下手

534 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:22:04 ID:???
中尉といいウィンリィといいこいつら本当に自分の職業を
好きな相手に構ってもらうための手段としか考えてないんだな。

535 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:25:26 ID:???
>>534
中尉は大佐が転職したら自分もそこに転職するだろうし
ウィンリィはエDQNが身体取り戻したらさっさと退職するだろうなww

536 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:28:01 ID:???
>>535
どっちも自分の仕事はバイトみたいな感覚だもんなwwwww

537 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:37:46 ID:???
>>535
だから、中尉は「マスタングの飼い犬」なんじゃないの。
女性もそうだけど、男性陣の組織への帰属意識の薄さもどうかと思うよ。
復帰を誓ったハボックにしても、軍ではなく大佐に対する義理人情だし。

エドは主人公だし、小僧だから組織のいいようにされるのがごめんだって
ところがあってもいいと思う。
でも、そういう青臭い小僧が、戦場に叩き込まれて苦悩するのを、読者は
期待しているのに、作者がエドは「不殺」ですってな。
今後、エドが戦場で人を殺すのか殺さないのかでハラハラできないじゃないかw
どうしてくれんだよw

538 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:38:41 ID:???
そんな腰掛け感覚で、国防や人の命に関わる仕事に携わってほしくないんだが。

自分として嫌だったのは、エドの腕のネジの付け忘れエピソード。
「あら?」というだけで、急いで追いかけてメンテナンスもしようとしなかった。
どういう職業意識を持っているんだ?

実際、そのせいで肝心の時、エドの腕が動かなくなって、危うくエドは死に掛けたのに、
正直に告白して詫びるどころか、必死で自分のミスを誤魔化し続けたのには唖然。

致命的に欠陥のある製品を作り、それに気づきながらも、好評も回収もせず、
バックレ続ける企業と同じメンタリティを感じた。
人の命に関わることなのに、不誠実極まりない。
そんなウィンリィの一体どこが「お前の手は人を生かす手なんだ」なんだ?

539 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:39:59 ID:???
×好評→○公表でしたね。すいません…。

540 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:45:27 ID:???
>>538
自分のミスを誤魔化してばっくれたのは、それが原因で
大好きなエDQNに機械鎧を任せてもらえなくなるのが怖かったんじゃない?

541 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:47:29 ID:???
ある意味、今のシェスカの方が中尉よりも職業意識もって仕事してるよな。
親の入院費とかもあるし。

542 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:48:36 ID:???
>>540
「エドにばれたら嫌われちゃう!!どうしようどうしよう!!」ってとこかwww
こいつにはプライドってもんが無いのか。

543 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:48:45 ID:???
ウィンリィについてはラッシュバレーから電話が来た時、驚いたな。
まったく描写も無かったのに、皆に信頼される技師扱いだったのに。
ラッシュバレーで中華とのバトルにページ割いてる暇があるなら、
ウィンリィが真面目に仕事をして、感謝される描写のひとつでも描けよと思った。
こういう下積みがまったく無いから、ただ格好良いシーンを繋ぎ合わせただけの
同人誌のような漫画になるんだよ。

544 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:51:26 ID:???
>>541
なんといっても中尉はお嬢様だから汗水垂らしてせっせと働かなくても
生活費はポンポン入ってくるから軍人やってる必要ないよな。
本当この人大佐に構ってもらう為だけに軍人してるんだな。

545 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:52:39 ID:???
>>543
まあ、掲載雑誌が分厚いだけがとりえのガンガンだしね…


                  と、ちょっとだけ冷静になってみる。

546 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:56:10 ID:???
>>544
ウィンリィの場合は、生活費が必要だから機械鎧技師は続けそう。
どうせ、エドは元に戻れば、弟ともども無収入ニート錬金術師確定だし。

547 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 14:58:13 ID:???
ウィンリィは最終的にはバイト感覚でやってる仕事なんて平気で捨てて
エDQNに走るだろ。
DQNの無神経な言葉に傷ついたアルを慰めるどころか叱り飛ばしてDQN
マンセーする程にはエDQNが大事なんだろ。

548 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:01:01 ID:???
>>547
「馬鹿!!エドの気持ちも知らないで!!」か。
あれはアニメの「機械鎧じゃ駄目…?」発言以上に癪に障った。
お前はアルの気持ちを知らんだろうが。

549 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:02:41 ID:???
長女も凄いが次女も凄まじいな。
やっぱ無敵だ神の娘たちは。

550 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:04:27 ID:???
>>527
軍人相手に仕事して、陰で「ケッ!軍人が。」って思ってたら相当嫌な奴だな。
お優しい神の娘だからそんなこともないんでしょうけどw

551 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:05:38 ID:???
>>548
うん、思い切りエド寄り発言だと思ったな。
エドは自分の気持ちをアルに伝えようとしなかった。
だからそれをアルが知らないのは、ある意味当然。
それをアルに責めるのはお門違いだ。

少なくともアルは、そんなエドの態度のせいで、不安に苛まれている自分の気持ちをエドにぶつけた。
だから責めるなら、「どうしてアルに言わないの!? だからアルが不安になっているのに」と
エドを責めるのが筋だろう。

552 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:05:52 ID:???
だって次女の脳内では
エDQN>>>>(略)>>>>越えられない壁>>>>>>>アル>>>>>その他
だから。

553 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:11:16 ID:???
そう言えば次女って兄弟2人で帰ってきてもいつも第一声は
「エド―!!!!!!!」だよな。
一人忘れてますよーwww

554 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:13:21 ID:???
次女のアル放置のエDQNマンセーばかり見せ付けられてると
「やっぱ鋼にアルは不必要なんじゃ…?」と思わずに居られない。

555 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:14:39 ID:???
自分が兄弟が何も言ってくれない事に不安を感じているのに、
同じ感情を抱いているアルに対しては「エドの気持ちも知らないで!」だもんな。
お前はエドの気持ちもアルの気持ちも解らなかったから、不安だったんだろ。
他人の感情なんて、ちゃんと話してくれないと解らないものだ。察しろったって無理がある。
それを「エドの気持ちも知らないで!」ねえ。
たまたまお前がエドに感情を吐露されてたから知ってただけなのに、馬鹿はねえだろ。

556 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:17:09 ID:???
>>550
軍人相手には仕事しないんでしょw

557 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:17:41 ID:???
最も強烈な長女の背中を見て育った次女なので
長女と同じようにマンセーしか出来ないのです><

558 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:20:56 ID:???
右手と左足しか失ってないエDQNに比べてアルは身体丸ごと持っていかれて
ショックも負担も大きいはずだから普通は「アルの方を特にちゃんと
見ておかなくちゃ」と思うはずなのにこのエDQNマンセー。

ある意味長女以上www

559 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:22:03 ID:???
鎧姿だから関心持てないのか…。
だとしたら一番の差別主義者だな。

560 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:22:07 ID:???
長女と次女の熱心な彼氏崇拝で一番迷惑被ってるのは
アルだもんなwwwww

561 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:22:35 ID:???
>>554
アルがいないと、扉絵の背景がなくなる

562 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:24:49 ID:???
>>554
アルがいないとエDQNのご立派な「自己犠牲」が描けないからだろ。
アルって良く考えたら手パン練成できて、兄より細密な練成ができて
体術も優れてて…って優遇キャラなのに、扱いが雑だよな。

563 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:25:58 ID:???
>>562
優秀設定が厨尉や厨化みたいに取ってつけたような感じなんだよな。
単なる便利キャラになってる。

564 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:26:34 ID:???
鎧にされるのはやっぱり次女の方がよかった気がする。
ヒロインの為に戦う主人公。
牛様の大好きな設定じゃないか?

565 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:28:24 ID:???
>>564
尽くす女マンセーしておきながら最終的には尽くされて守られる女
にしてる牛様ですものねwwwwww

566 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:28:33 ID:???
>>563
少佐といいアルといい、表向き萌えを表明してるキャラを優遇するの好きだよね。
大佐やエDQNみたいに密かに萌えてるキャラには無能だの弱点を作る感じ。

567 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:29:12 ID:???
>>564
腐人気が下がっちゃうじゃん。
扉アルや映画版アルにあれだけ熱狂してたんだし。

568 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:30:38 ID:???
>>567
いや、腐女子と同じくらい鋼では女性キャラ信者が大変元気なので
無問題。

569 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:31:57 ID:???
>>568
映画の結末に切れた某信者が大暴れする位だもんな。

570 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:32:53 ID:???
鋼では作者と女キャラをマンセーしないと
信者やってけないから。

571 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:35:01 ID:???
女キャラで好きなのは、シェスカ。
メガネかけてるドジッ娘だから。

572 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:38:12 ID:???
牛様ってぶりっことか天然とかを異様なほど毛嫌いしてそう。
鋼読んでると男受けのよさそうな女ってすごい扱いがテキトーっつーか
キャスリンとかシェスカとか。

573 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 15:40:43 ID:???
むしろ、テキトーだからいい。

574 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 16:30:36 ID:q+CXVofO
キャラに愛を注ぐのは結構だが、そのキャラに自分を投影するととたんに
駄目になると何故気づかないんだろう…?

575 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 16:49:49 ID:???
>>527を読んで思い出したんだけど、
第8話で少佐が「我輩は機械鎧の整備師とやらを見るのは初めてだ」
とか言ってるんだよね。
そりゃアームストロング家とは無縁かもしれないけど
あの世界において出征経験のある軍人が機械鎧技師を
見たことも無いってあり得るんだろうか?

576 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 17:02:29 ID:???
どっちにせよこの絵じゃ萌えられないから女キャラには期待しないよ。
男も男らしさのないつまらんキャラばっかりだが…


577 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 17:07:20 ID:???
>575
田舎ならともかくセントラルなら機械鎧の店
ゴロゴロしてそうなもんだが

578 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 17:36:13 ID:???
>>574
まさに師匠と同レベル。師匠はまだ絵が小奇麗なだけマシだな。

579 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 17:37:15 ID:???
>>575
足手まといはガンガン死なせてたんなら話は別だろうがな。

580 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 17:38:13 ID:???
>>575
司令室に閉じこもって前線に出てないんならわかるけど
そうじゃないだろうしな。

581 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 18:10:51 ID:???
自分の希望も入ってるかも知れないけど次女は少なくとも技師としては
多少誇りを持っているようには思うのでDOQNが戻っても技師やめたり云々
はない…と信じたい。
てかそれやっちゃったら作者の「働く女マンセー」がどっか行っちゃうだろw

今読んでたら、DOQN贔屓には辟易したよ。ほんとその通りだ。

>自分が兄弟が何も言ってくれない事に不安を感じているのに、
同じ感情を抱いているアルに対しては「エドの気持ちも知らないで!」だもんな

禿げあがる程胴衣。


582 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 18:15:38 ID:???
>>581
技師として誇り持ってる人間は、自分のミス(しかもそのせいで死にそうになるような)を
誤魔化したりしません><

583 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 18:18:13 ID:a9vv5aen
>鋼読んでると男受けのよさそうな女ってすごい扱いがテキトー

私は牛さんって、本人に自覚があるかどうかは分からないけど、
女としての自分にコンプレックスがあるんだろうなと思ってた。
いわゆる男ウケする可愛らしい女には敵わないから、男らしい女を
演じて、女として同じステージにあがらないようにしてる女って
たまにいるでしょ。
到底彼氏ができそうにもない女に限って
「彼氏なんていらない!男に依存する女はバカ!」とか言って
可愛くある努力をしてる女を馬鹿にしたりする人。
で、自分は男のように振る舞い、そんな自分、普通の女とは違って
カコイイ!上の人間!って思ってる人。または自分に言い聞かせてる人。

昔は、巻末のオマケ漫画とか作者のことばとか
「この人、イイ歳してイタイなあ…」と思いつつも本編はそれなりに
楽しく読めたけど、最近の女キャラの扱いを見て気持ち悪くなって
アンチになってしまった。
男らしい女がカコイイ!とか言いつつ、何だかんだ言って、牛さんも
実は有能でイザという時に頼れるような(少なくとも作中の設定では)
いい男に愛されたくて、しかもお姫様のように守って欲しいんだな…
ってウンザリしてしまう。
別にそう思うのはかまわないんだけど、相変わらず、口では男らしい女
マンセーしつつ、自分の漫画のキャラで欲望を満たしてるのが
(私にはそう見えてしまう)痛々しいし、正直同じ女としてはちょっと
キモイなーと思ってしまう。

584 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 18:32:27 ID:???
>>580
いや、ヤシは将軍家のボンボンだ。解らないぞ。
しかしヤシも国家錬金術師として従軍しており、ようやく初めて前線に出た際、
子供が殺されているのを見て、ドロップアウトしたとか。
…もしそうなら、敵の子供より味方の兵士の痛みを考えてやれと言いたい。

585 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 18:43:12 ID:???
戦時中にドロップアウトしたらいくら名家の出でも、ただじゃ済まないでしょ。
敵前逃亡はどこの国でもアウト。

586 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 19:11:46 ID:???
そもそもどうして、大佐はアームストロング少佐を、アームストロング少佐は大佐の言うことを、
あんなに簡単に信じられるんだ?

大総統はホムで、中央の将軍達はその事実を知りながら従っていたことが判明した。
その大総統の側近で、代々の将軍家の出身のアームストロングも、
実はそれを知っていたのではないかと疑って当たり前。
そしてアームストロングが本当にそれを知らず、大佐に打ち明けられたとして、
なぜその言葉だけでこんな突拍子もない話を信じるんだ?
大総統は無理でも、自分の親に確認するくらいしてから判断すべき。

ご都合主義なんだよね。

587 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 19:44:37 ID:???
A川お得意の「筋肉は世界を救う」理論でしょ。

588 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:04:05 ID:???
>586
そもそもどうして、大佐はアームストロング少佐を、アームストロング少佐は大佐の言うことを、
あんなに簡単に信じられるんだ?

それは普通にちゃんと描ききれていれば「家柄に左右されない本物の信頼関係」なんだがな



久しぶりに見たら長女次女ってあるから混乱したじゃないか
紙の娘の長女次女かよ


589 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:19:22 ID:???
>510
今の※の国にもベトナム戦争終了後から徴兵制は無い
東方有事を抱えているこの国にも日の丸を掲げてから徴兵制は無い

それとハボックが軍に帰らず大佐に帰るって表現は現代アメリカ戦争映画ではお約束
仲間のために戦うというお題目がないと
自分が他国で人を殺しいてる説明が兵士達にはつかないらしい
だってこの漫画の誰一人「アメストリス(我が祖国)」を愛してない

背景が産業革命時代のイギリスなのに超民主主義なのと
設備が現代なのが混乱の一因だよな
どうみてもアメストリスって平和ぼけした現代日本と一般人が同じ感覚もってそうだ

背景を赤煉瓦にしたかっただけなら「ただのイギリス」が舞台で良かったんだよ
現時点でもヨーロッパには昔のままの建物が残ってるんだから

機械鎧なんかのサイバー技術と最新鋭(超軽量)マシンガンがあって
飛行機も携帯電話もコンピュータも6気筒エンジンも無い
市街戦で腰のびらびらをそのまま突入したあたりの戦闘は西部劇より古い時代の形式重視


590 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:23:03 ID:???
>586
そもそもどうして、大佐はアームストロング少佐を、アームストロング少佐は大佐の言うことを、
あんなに簡単に信じられるんだ?

増田教信者だからさ

591 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:24:45 ID:???
>>589
ダメストリスって民主主義じゃなくて、軍事独裁国家でしょ。

592 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:26:56 ID:???
>>590
少佐はロス少尉の一件で堕ちたかんじだな。
それまでは大佐の事はそれほど信頼してなかったから
少尉をガチで殺されたと思いヌッコロス勢いだったけど
助けてくれたので一変して信者に。

593 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:32:14 ID:???
アメリカでも徴兵そのものはないけど、18歳以上の男子は在米住者の登録義務がある。
国防総省で未だに名簿を継続して作成されてるし。
イギリスでは60年代まで、フランスやオランダやベルギー等多くの国が
つい最近まで徴兵制度を採用してた。ドイツでは一応未だにやってるしね。

594 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:32:54 ID:???
それもホークアイ開祖による熱心な布教活動の賜物。

595 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:33:46 ID:???
中尉に関してはラスト戦で「どうでもいい人」から「めざわり」になったのは当然だが
66襲撃の時にサイドスリットのロングスカートを履いていた上に
太ももにホルスターが有るのですでに「どうでもいい人」になってた

腰下までサイドスリットのロングスカートなんて固い女がオシャレで履くか?
自分の体に自身のある女以外着るか?あれが履けるってことは自分を
「男の性的対象物」であることを自覚してるんだよ
軍服がズボンだから騙されてただけで普段は男に媚び売るスタイルなんじゃないか
男に興味ない女があんなスカート履くか
中尉を固い女に書きたかったら普段もパンツスーツで肩ホルダーだろう
100歩譲って日本の婦人警官みたいにバックの中だ

なんで太ももにホルダーなんだよそれこそ不二子か化膿しまいじゃないか
あのスタイルで夜道を歩いた中尉を見て最近のぼろが出て来た彼女が予想できた

キャリアウーマンで男をよせつけない雰囲気の彼女は好きだったのに……
このスレ読んでて「お姫様になって守られたい」ってので凄く納得した

万が一大佐とできててもそういうのは大佐の部屋でだけしてれば良かったんだよ
扉絵とかの遊び以外で原作者が描くな
自分が作り上げた中尉のイメージをなんだと思ってるんだ

596 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:33:49 ID:???
これだけの国が未だに徴兵やってる。

ヨーロッパ地域
スイス・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・デンマーク・ドイツ・ギリシャ・ロシア・キプロス

中近東・南アジア地域
トルコ・エジプト・クウェート

東アジア地域
韓国・北朝鮮・台湾・シンガポール・ベトナム・ラオス・タイ・モンゴル

南北アメリカ地域
キューバ・メキシコ・ブラジル・ベネズエラ・チリ

597 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:37:01 ID:???
>>595
ウィンリィに会うまでは髪も伸ばさなかった女なのにな。
サイドスリットのロンスカって私服は普通のギャルでも着ないな。
太股にホルダーってな…。

598 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:37:39 ID:???
>>596
そうだよな。永世中立国のスイスや、未だ38度線を挟んで北と緊張関係の続いている韓国で
徴兵制度が続いていることを考えると、四方を他国に囲まれ、近年の領土拡大主義の果てに
北・西・南の大国と対立関係にあるダメストリス国に徴兵制度や愛国教育がないのは不自然。

599 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:41:21 ID:???
徴兵制とか軍に対する国民の意識とかは
そもそもアメストリスという国の歴史的背景が
さっぱり分からないから何とも言えないな。

多分作者はお得意の「ストーリーに関係のない
描写や設定はしないし作らない」という自論を持ち出して
その辺の背景は読者に丸投げだと思うけど。

600 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:41:57 ID:???
そういや登場人物の中で唯一「美人」っていう設定があるのは
中尉だけなんだよな。
今思えば中尉って着せ替え人形みたいに色々な服着せられてる気がする。
66襲撃の時もだし偽秘書のオレンジペコーとか。
(しかも偽秘書ルックは敵にバレバレ)
こうやって中途半端に「女」アピールが入るからウザくなるんだとオモ。
髪の毛もあーゆー無茶な纏め方しなきゃならない位伸ばしてるし
戦闘時に危険なピアスまでしてるし。

601 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:43:57 ID:???
>>595
だって好きな男に構ってほしいってだけで軍人やってるんですもの。
任務中にお色気アピールしなきゃいつアピールするんですかww

602 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:46:36 ID:???
軍隊でピアスは死亡時の身元確認用に付けてた地域もあったけど
大概は軍隊では禁止な気がするなあ。

603 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:48:26 ID:???
ピアスには「大佐から送られたプレゼント」っていう裏設定なんだよ。
作者自身と腐女子がハァハァするための。


604 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:50:01 ID:???
中尉は事ある毎に作者(と担当)が贔屓キャラだなんて公言しなければ
ここまで色々言われることもなかったんじゃないかなとしみじみ思う

雉も鳴かずば撃たれまい

605 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:50:50 ID:???
軍人のくせにロンゲ&ピアスだからなんか違和感というか現実感が無い。
自衛隊の訓練とか取材に行ってないんだろうなー。
銃の名前とか詳しくてカコイイアテクシ演じてるけど
「軍隊」のうわっつらしか見てないんだな、と思う。

606 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:50:53 ID:???
中尉は女キャラの中でも厳つい顔してる方だから
髪伸ばしたりピアス付けさせてオサレさせないと
女に見えないからだろ。
現に自分も初登場時の中尉みて「この人男?女?」と
本気で迷ったし。

607 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:51:30 ID:???
>>604
いや、やっぱり叩かれてたと思うよ。
ここまで露骨に自己陶酔乙とは叩かれなかっただろうけど。

608 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:52:40 ID:???
束、荒川は顔で男と女の描き別けが出来てないからでは?
だから髪伸ばしたり、全身描く時は異様なほど胸と尻強調するんだよ。

609 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:52:54 ID:???
中尉が女ってのが成功の秘密だろうな。
男女カプ好きの同人女がうまいこと食いついた。

610 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:54:01 ID:???
そーいや女で髪短いのロスくらいだよな。
ロスさんは胸まで描かないとぱっと見大佐…ww

611 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:54:56 ID:???
>>609
そして食いつく女も同じように自己投影。

612 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:55:11 ID:???
>>609
それでも鋼の同人はほとんどがロイ・エドだけどな

613 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:55:41 ID:???
大佐は血縁の疑いあるキャラ多すぎだからな
見た目の

614 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:55:53 ID:???
>>612
そこまでシラネ

615 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:56:08 ID:???
ロス少尉は初め男かと思ってた・・・。
男と女の顔の作りの違いとかまったく描けてないよな。

616 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 20:58:50 ID:???
素朴な疑問。
中尉はあれで一応銃の名手らしいけど
それにしては胸の筋肉皆無だよな。
気持ち悪いほどボインでユッサユサ。


617 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:00:01 ID:???
>>616
ダメストリスの科学力を駆使した無反動銃なんだよw
そのうち、実は錬金術で撃ってましたみたいな設定が後付けで付くんだよw

618 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:00:05 ID:???
そうか!!分かったぞ!!実は中尉は男であの胸はシリコンなんだ!!
これも敵を油断させる為の作戦なんだ!!

619 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:01:17 ID:???
>>599
いや、歴史的背景も何も、現在アメストリスとして存在している国が
多民族国家であり、そして周辺に敵国の脅威があると示されているだけで、
自ずと結びつくものだが。

徴兵制もありません、国民は軍隊嫌いで公然と軍批判をしていますじゃ、
どう考えてもまともな独立国家として存在していけるわけはない。
青の団といったチンケなテロリスト集団どころか、
アメ国侵略を目論む外国勢力と結びついた過激派勢力が昼日中首都を爆破したり、
ドイツ占領下のフランスみたいに民衆がレジスタンス活動をしているんじゃないか?

アメ国は現代日本じゃないんだよ。

620 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:05:11 ID:???
中尉あんなにボインだと
地面に伏せたとき苦しそうだな。
狙撃手なのに。

621 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:05:18 ID:???
>>584
少佐が戦場でドロップアウトってありえない。
大体、戦場で活躍させないって何の為に特権与えてるのか無意味じゃん。
そもそも軍人が戦場で任務放棄した時点でクビどころか懲役もんだよ。

622 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:06:01 ID:???
>>620
本番ではサラシ巻いてるんだよ…A川の中で本当にありそうで鬱

623 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:09:25 ID:???
軍事国家と言う割に後にも先にもイシュバール戦しかやったこと無いのか?てくらい戦争は
過去のことで最悪なトラウマの扱いだな


624 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:09:48 ID:???
>>621
だな。
ジェンキン寿司だってあの対応なのに
見本となるべき佐官があれではな。

625 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:11:48 ID:???
とりあえず、忘れてる人がいそうなので

・バリバリ軍事に傾き出したのはブラッドレイが大総統になってから



626 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:11:56 ID:???
国家錬金術師って高額の研究費も特権も与えてるんだから
最前線に出さなきゃ意味ないんじゃないの?大佐や少佐みたいな力だと特に。

627 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:12:50 ID:???
>>625
とはいえ、大総統って地位があるってことはそれなりに軍事国家なんでしょ。
ブラッドレイが軍事クーデター起こしたんだっけ?

628 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:14:12 ID:???
少佐は命令違反なのに資格剥奪すらされて無いのが謎
肝心の戦争で役に立たない国家錬金術師なんて要らないんじゃ

629 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:16:46 ID:???
>>626
マルコーやタッカーみたいな研究者タイプならまだしも
大佐や少佐、エDQNは実戦タイプだし
その為に特権与えて飼ってるようなもんじゃないの?
柱候補だから適当な任務につかせて…ってありえんし。
イシュバール戦で大佐は最前線に出てたしね。

630 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:17:50 ID:???
昔っからごたごたしてたんだろ?
軍事国家であった事にはかわりないはずだが

631 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:18:58 ID:???
ブラッドレイが軍部を掌握する前も、一応は軍事国家だったんじゃないっけ?

632 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:20:13 ID:???
>>625
しかしブラッドレイが大総統になったのは、2・3年前のことじゃない。
20年前の話だ。
軍事国家になるには、十分な時間だが。
ちなみにヒットラーだって、20年も政権を取っていたわけじゃないぞ?

(しかも建国当時から、お父様やホムンクルスの干渉が受けていたことが判明している。
 それを考えると、ブラッドレイ以前も軍事国家だった可能性も強い)


633 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:28:07 ID:???
普通の民主国家でブラッドレイにホムの種植え付けたりするかなあ…。

634 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:34:56 ID:???
バリバリ軍事に傾き出して20年なんだから
今のところ大きな戦争がイシュバール戦ぐらいしかなくてもまぁいいんじゃね?
その内戦だってジサクジエンなんだし、
周囲の国とは緊張状態にあるとはいえこれまで戦争に発展しなかったんだから
思い切って戦争して国土占領してやろうって国はないんだろう。
今後舞台が北の監視台?に移るなら、これからドラクマと何かいざこざがあるんだろ。

A川がそこまで考えてるわけねーってのは解ってるから言わなくてもいいよw

635 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:39:09 ID:???
南とも小競り合いが起きてるようだし、領土拡大してってんだろ?
幾つか歴史に残る戦争があったはず。
西や北との関係も思わしくないようだしな。

636 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:39:28 ID:???
おまいら早すぎw
早くも今週中に新スレだな


637 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:42:21 ID:???
うん。エDQNの科白によると、ブラッドレイが大総統になってから、領土拡張しているもんね。
徴兵制もなく、職業軍人だけでそんなこと、可能なのか?


638 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:43:18 ID:???
国家錬金術師が大金貰うほど国に貢献してると思えない
というか国家錬金術師は軍事国家お墨付きの
エリート錬金術師なんだよな
全然そんな感じがしない

そしてエDQNが徴兵されてもきっとなにか理由つけて行かない、
または戦場に行ったとしても庇護受けまくりの予感がする

639 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:47:07 ID:???
だから領土拡大って言っても
イシュバールみたいな戦闘値低そうな国しかゲットできないんだろ。

640 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 21:52:28 ID:???
>>639
イシュヴァール殲滅戦は「内」乱です。
つまり、もともと領土。領土拡大とは関係ない。

641 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:02:43 ID:???
話題と直接関係ないが、イシュヴァール民族って戦闘値低いとは思わないぞ。
だって人的&物的に圧倒的に優位にある国軍に対して、
国家錬金術師が投入されるまで7年間も、抵抗し続けたんだろ?
普通は出来ないぞ、そんなこと。


642 :639:2006/04/03(月) 22:10:58 ID:???
>>640
…はぁ?
PGB2読み直して来い

643 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:17:05 ID:???
>>641
ベトナム戦争だってソ連と中国との代理戦争みたいなもんだしな。
なんの後ろ盾もない民族が超大国と7年渡り合えるって…。

644 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:19:14 ID:???
>>642
はぁ?
編集部がいい加減に作った副読本ではなく、
原作そのものを読み直して来い。

645 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:20:29 ID:???
つか、PGB2の一体どこに、イシュヴァールが他国領土と書いてあるんだ???

646 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:22:23 ID:???
そんなもんぐらい
自分でみつけろや。

647 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:22:48 ID:???
ひょっとして642は、イシュヴァール「人」とかイシュヴァール「民族」と表現されているから、
当然他国!と判断していないか?

( ´,_ゝ`)プッ

648 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:23:43 ID:???
>>646のカキコから、>>642のソースはPGB2ではなく、脳内だったと判明しました。

( ´,_ゝ`)プッ

649 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:25:26 ID:???
書き出してやるよ

アメストリス東部の一部族であったが…

アメストリス東部に位置する荒涼とした地域。そこがイシュヴァールである。
その部族の歴史は、アメストリス有史よりも古いと言われている。
だが、軍国主義に傾いたアメストリスが領土を拡大する中、併合されることとなった。

650 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:25:44 ID:???
>>646
すげー、ミンス党や永田の理屈そのものだなw
「このメールは本物だ。違うというなら、証拠を示せ」

お前が言い出したんだから、お前が示せよ。

次は「楽しみに待っていてください」かw?

651 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:26:11 ID:???
PGB2も読めない文盲がいるらしいな。



>647-648

652 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:26:12 ID:???
どっちでもいいよ。くだらない事でケンカすんなよ。信者じゃあるまいに。

653 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:26:45 ID:???
>>650
(´ι_,`)プッ

654 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:27:34 ID:???
証拠示したんだから反論してくださいよ。by永田

655 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:27:47 ID:???
信者臭い奴が紛れこんでないか…?

656 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:28:24 ID:???
信者乙。

657 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:29:34 ID:???
>>649
一部族っていうことは、一国じゃないじゃないか。
>>644の言う通り、編集部の認識がおかしい。
そんなものを得々と持ち出して、何だと言うんだ?

原作で頻繁に使われている「内乱」の言葉の意味をぐぐって調べてみろ。



658 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:29:53 ID:???
>>640
>>644
>>645
>>647
>>648
>>650

証拠出されて反論できないからって信者乙で終了かよ…。
ツマンネ

659 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:30:54 ID:???
はいはい終わり終わり

660 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:31:24 ID:YyHNgwWX
>>658
ID出すためにageるけど、お前がエラいのはわかったから
下らない煽りはやめろ。同一人物じゃないし。

661 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:31:52 ID:???
>>657
内乱は合併後だと思うんだが…
どうなのよ?もうわけわかんねー

662 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:32:21 ID:???
>>657
「内乱」でぐぐってみた。1番上に出てきた説明がこれ。

内乱 - Wikipedia内乱(ないらん)とは、一国内における大規模かつ組織的な武力衝突を指す。
政府権力 対反政府勢力の対抗関係においておこなわれる。
内乱の原因は、反政府勢力による革命の 遂行や当該国からの分離独立が目的である場合が多い。
「内戦」とほぼ同義である 。

内乱(ないらん)とは、国内の政府転覆や分離独立をもくろむ勢力と、これを鎮圧しようとする政府との間でおこる武力衝突である。
通常、内乱は政府勢力によって鎮圧されるが、反政府側が目的を達成し政府が転覆された場合は革命と呼ばれ、
分離独立が達成されれば独立戦争と呼ばれる。
また、政府側、反政府側の勢力が拮抗し長期化した場合は内戦と呼ばれる。

内乱の原因は様々である。政権の腐敗、貧困などの経済的問題、イデオロギー闘争、階級闘争、民族問題、宗教問題などで、これらの問題が複数からみあって起こることが多い。

独裁政権の国では民主化要求デモなどの武力を行使しない運動も内乱と規定され武力によって鎮圧されることがある。



どう読んでも、他国への領土拡大と同義ではありません
ありがとうございました。


663 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:32:26 ID:???
ファンブック買ってる時点で俺に言わせりゃ信者。

664 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:33:21 ID:???
内乱の意味なんかどうでもいいよ。

665 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:33:50 ID:???
ばかだな。
ここの半分ぐらいは 元・信者 だぞ。

666 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:34:42 ID:???
アンチスレの半分は元信者でできています。

どの作品でもそうじゃね?

667 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:35:17 ID:???
>>651
このスレには、PGB2をバイブルとして信奉する信者が紛れ込んでいるなw

ところでその大切なバイブルの説明は、原作で多用されている「内乱」と矛盾した内容なんだが、
それをどう脳内補正するんだ?

神聖な荒川先生の言葉の使い方が間違っているのか?

( ´,_ゝ`)プッ

668 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:36:39 ID:???
>>667

>>661

669 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:36:40 ID:???
>>667
お前もわかったから、いちいち煽るなよ。もうこの辺で矛をおさめりゃどうだ。

670 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:38:52 ID:???
>>667が1人で粘着している件について

671 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:39:17 ID:???
つまり荒川だか編集だかが、よく考えず雰囲気で「内乱」とか「領土併合」という言葉を
使っているから、いろいろ矛盾が生まれているってことだろ?

そういう意味では、アンチスレらしい話題だな。
要するに、「荒川も編集部もいい加減だ!」で終わる話だ。

672 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:40:43 ID:???
>>670
いや、粘着しているのはPGB2信者の方だろう。
みんな>>671の言う通りだぜ。それだけの話だ。

673 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:41:16 ID:???
内乱だろうがなんだろうがダメストリスに変わりはない
というか今更だが本気でこの国大丈夫なのか?
駄目軍人だらけなのに
駄目軍人だらけの軍事国家w

674 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:42:18 ID:???
>>672
だぜって

675 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:42:40 ID:???
いくら駄目編集部が出した駄目本とはいえ
公式なんだからそこに載っている内容出して何が問題なんだろう。
中尉が将軍の孫娘って設定はここでは散々ガイシュツなのに…。

676 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:43:59 ID:???
>>675
中尉が将軍の孫娘ネタはよくても
イシュバール併合の話は気に入らないんだろう。

677 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:44:25 ID:???
>>675
そういえば思い出したけど、ホークアイの名前の元になった戦闘機(?)は
グラマン社が製造してるんだってね。つまりグラマン一族の出身ってことか。

くだらねえ…こんな小ネタやる前にもっと他にやることあるだろう…。

678 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:45:28 ID:???
便乗してスレ荒らしてる信者がいそうだな。

679 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:45:52 ID:???
>>675
いや、出してくれてもいいよ。
ただ、>>663にある通り、アンチに駄目編集部解説本まで読んでいると期待するな。
そんなものを根拠に得々と反論すれば、信者呼ばわりされて叩かれることぐらい察しろ。

そもそもこの話題に関しては、>>671に尽きるだろう。まだ何か言いたいのか?

680 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:46:17 ID:???
>>677
凄いwwwwww
素晴らしくくだらない

681 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:47:31 ID:???
>>679
「PGB2にはこう書いてあった!これでやっとアンチ共を叩ける!」と喜んだんだろう。
結局>>671で終わるような話なのにね。

682 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:50:18 ID:???
>>677
ホークアイを売り込むために、グラマン社が政治家に不正献金送って
汚職事件になったんだよなw

683 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:51:17 ID:???
そもそも今夜のスレの流れは>>639>>640の勘違いから始まった内乱だったわけだな。

684 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:52:09 ID:???
グラマン社は現ノースロップ・グラマン社だから
親がノースロップ家の出身か、ノースロップ家の男と見合いするかの
エピソードが出てくる悪寒。

685 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:52:44 ID:???
>>683
勘違いじゃないだろ。
「内乱」の言葉の意味を知らなかった荒川か編集部の勘違いというなら解るが。

686 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:52:44 ID:???
>>677
うわー
すげーくだらねーwwwww
何いっちょまえに小ネタ仕込んでやがるんだよw
ド三流作家のくせにwwwww

687 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:52:55 ID:???
まともなマンガ描いてからお遊び入れて下さい

688 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:55:07 ID:???
>>685
にしても、内乱や領土併合の意味さえ正確に知らずに、
軍事独裁国家の漫画を描くな。または描かせるな、と言いたい。

689 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:56:16 ID:???
>>688
だな。戦闘機の名前なんかより、よっぽど重要なことじゃないか。
漫画を描く(描かせる)に当たって、勉強すべきことを履き違えている。

690 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 22:57:07 ID:???
北海道の農家の娘には荷が重すぎたのだ

691 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:01:24 ID:???
そういえばBLUEで大佐が、なぜ自分は自国の民を殺しているんだと言ってた気が
やっぱりイシュバールは国内で作者的にはFA

そんなもん読んでる時点で信者と言われそうだけど

692 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:04:05 ID:???
ドキュンが超理論を展開するまで信者でしたが何か?

693 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:05:02 ID:???
>>691
そりゃイシュバール内戦の時点では
併合されてアメストリス国の一部になってるからでは。

694 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:06:53 ID:???
>>691
いや、信者がアンチに変わる例も多いよ。
それがいつだったかについても、まちまちだから、最近こっちに来た人なんだなと思う。

書き方さえ慎重にすれば、別に原作以外のネタでもいいと思うんだけどね。
信者の乗り込みと間違えるような、喧嘩を売るような書き方は叩かれます。

695 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:08:57 ID:???
中華組が出てくるまでは信者だったかな。
それいアニメやゲームとかの派生作品は今でも好きなのに
肝心要の原作にだけどんどん幻滅して行くというこの矛盾。

696 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:09:04 ID:???
>>693
しかしその併合自体、原作で全く触れられていないんだよね。
だから普通はそんな考えはできない。
>>691の受け取り方がFAだろう。

697 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:11:06 ID:???
てゆーかさー
読者を信者とアンチの二極にわけなくてもいいだろ?
マンガ普通に読んでイラスト集も買ったけど
クソだクソだと叩きたい読者だっているんだぞ。
俺は何だ?ツンデレか?

698 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:12:12 ID:???
>>696
だよな
そんな過去があるなら、作中でイシュヴァール人の誰かが
「オレ達は無理やりアメストリスに併合され、挙句に…」
くらいのことを言うと思うんだが。

混血の子供も出てきたが、殲滅戦以降、そういう子供が増えたとも言われていた。
しかしもし本当に併合されたのなら、混血はその時点、つまり戦前から始まっていそうだ。

それやこれやで、自分は編集部側の勘違い説明だったと思う。

699 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:13:19 ID:???
>>697

信者     ツンデレ    アンチ
 ├─────┬─────┤
          ↑
         ココ!



700 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:15:04 ID:???
>>697
ツンデレだろう。そういう態度で開き直って、こっちの理解を求めるな。

701 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:15:11 ID:???
適当なことを言ってみる。

アメストリス人→アメリカ異民族
イシュバール人→ネイティブ

こんなカンジなのか?

702 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:18:37 ID:???
>>701
いや、白人系、東洋人系、黒人系といった雑多な民族が存在し、
軍の要職にも勤務していることから、かなりの多民族国家なんだと思う。

703 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:20:32 ID:???
買う程度には好きだけど信者ってほどでもないんでしょ
アンチスレでわざわざ言うな

704 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:24:08 ID:???
今日は随分ケンカ腰なやつがいるな。
みんな頭に血が昇りすぎ。
クールダウンしる。

705 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:25:13 ID:???
もう日付も変わる時間だと言うのに
血気盛んなインターネッツですね

706 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:27:28 ID:???
エド
大佐
パニーニャ

人種のるつぼっぷりはアメリカっぽいね。

707 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:38:09 ID:???
ヨーロッパも結構人種のるつぼなんだけどね。

708 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:51:32 ID:???
A川ってほんと世界観の細部を決めてないよな。
ファンタジーを描くにはそういう部分が一番大事なのに。
国民性やその国の歴史、宗教や文化はどうなのかっていうのをまったく考えていない。
そもそも錬金術があるのに、機械鎧技師って必要なのか?
炭鉱なんてものもあったが、石炭は錬成できるんじゃないのか?
金の錬成が出来るのに、石炭が錬成できない訳が無い。
そういう部分がまったく考えられていない。
簡単に家が建てられるなら、現場で働く人間は要らない。
医療も錬金術で出来るなら、医者は要らない。全て錬金術で終わらせてしまえるからな。
錬金術という万能な魔法がある世界、というのをちゃんとシミュレートして考えていない。
だから色々穴が出来るんだよ。
世界観の形成というファンタジーを描く基本中の基本もできていない。

709 :マロン名無しさん:2006/04/03(月) 23:58:28 ID:???
錬金術の才能がない人間もいるからさ

710 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:02:19 ID:???
>>709
いや、才能が関わってくるのは、魔法とか芸術だろう。
しかしこの世界で錬金術が科学だと言われている以上、おかしいんだよね。

錬金術が魔法だったら、解るんだが。

711 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:06:12 ID:???
科学でも数学でも何でも才能だと思うんだが・・・。
そんなこと言ったら俺ら全員頑張ればアインシュタインになれるって事になる。

712 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:07:27 ID:???
>>710
1巻を読むと、「炭鉱のおっさんレベルの頭脳では、勉強してもわからないレベルの科学」と
なるが、5巻で消防のエドたちがサクサクと人体の構成成分の話とかしてるところを見ると、
意外と人体錬成って簡単なのかもな。


713 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:12:10 ID:???
>>711
しかしどう考えても、アインシュタイン級の科学じゃないだろう。
錬金術師たちが研究成果を暗号で書いていることを考えると、
普通に書けば、それなりの知識のある者には理解し習得できるレベルということになる。

つまりだ、我々だって中学や高校で、ややこしい数学や物理を勉強させられたな?
あんな感じでカリキュラムとして体系づけて教えれば、
我々が習得したくらいのことは学べるものだと思う。

それがテスト前の一夜漬けでの理解に過ぎず、学校を卒業したら全部忘れ、
実生活では役に立たないじゃないか!ってところまで似そうだw

不思議なのは、そういう知識の伝播方法をとっていないことだな。


714 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:16:41 ID:???
>>713
そう言えば江戸時代の算数研究は、世界レベルでもトップ水準にあったが、
一子秘伝的な伝授をしたせいで、世界の数学と違って普及しなかったとあるな。
錬金術もそんな感じか?

しかし実際いる錬金術師の数や、炭鉱のおっさんでも自習を試みることができるぐらいの
環境にあることを見ると、一般への啓蒙も怠っていない感じなんだが…。
その辺りもアバウトに設定されている気がするな。



715 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:17:50 ID:???
>>711
>科学でも数学でも何でも才能だと思うんだが・・・。
それには同意。
ただ、錬金術が科学技術である以上はある程度体系化されて
一般人にも研究の成果が提供されていないと不自然には感じる。
セントラル市民でさえ、全くと言っていいほど
錬金術の恩恵に与ってる描写が無いよね?
そういう点で世界観の構築に致命的に失敗してると思う。

716 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:28:40 ID:???
>>715
錬金術師学会みたいなものがないってことは、オタク社会なんだろうな。
ラッシュバレーみたいな錬金術市街がないのは、町を形成するほど錬金術を
やってる人の人口がいないことを示唆している。

…っていうのを、作品内でやれて思う。


717 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:34:37 ID:???
>>716
うん、錬金術を普及させるつもりそのものがないんじゃね?
「錬金術師よ、大衆のためにあれ!」と言う割には、一般への普及に不熱心に見えてならない。

これも一種の特権意識なのかなぁ?

718 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:34:55 ID:???
誰でも錬金術ができたらドキュンの凄さがわからないじょない!

719 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:40:38 ID:???
炭鉱のおっさん達はここが家で墓場とかぬかしとったが
ばかじゃねーのってカンジだ。
そんなポリシーの為に死ぬまでヨキの下で苦しい生活送りたきゃ勝手に送ってろ。
時には意地を曲げて逃げ出しても、新天地で幸せに暮らせばいいだろうに。
ニダーですら亡命するってのになぁ。

720 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:43:19 ID:???
結局ホムや軍は錬金術を広めたいのか広めたくないのかよく分からん
広めたいなら徒弟制度でないもっとしっかりした制度を作っておくべきだし
広めたくないなら術師の気分や主義で教えたりするのはどうかと思うぞ

なんかちぐはぐだよなあ

721 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:47:46 ID:???
公式ガイドブックに大佐と中尉の同人カプ名が
大きく載せられマンセー解説までされていたと聞いたのですが。

722 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:55:08 ID:???
>>721
だって作者である牛様がそのカプの信者ですから。
何を今更。

723 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:57:51 ID:???
>>717
そうだよね。「錬金術師よ、大衆のためにあれ」の理念から
国家錬金術師を軍の狗呼ばわりする割には、
それ以外の錬金術師が民衆のために働いているように見えないのが問題。

錬金術師でない人たちが、他の職業で十分用を足しているじゃないか。
田舎はともかく、首都のセントラルでは錬金術師が医者や機械鎧技師その他の分野で
活躍していても不思議でないのに、その気配が全くない。

まして国家が目ぼしい錬金術師をピックアップして管理しようといる現状で、
普通は、この状況に危機意識を持つと思うが。
>>716で言われている錬金術師学会みたいなものを作って、
錬金術師を目指す人のサポート体制を整え、錬金術師を増やして
大衆のために広く働く一方、自分たちの結束を強めるとか。

そういう努力はしない、だが軍の狗は軽蔑するという姿勢を見ていると、
どこまでも自分たちさえ良ければいい、大衆を含めて知ラネという態度にしか見えない。

724 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 00:59:01 ID:???
>>721
これって凄くびっくりするべき事のはずなのに
「あの人ならやりかねないな。」と眉一つ動かさない自分が怖い。

725 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:02:14 ID:???
「ホモじゃない」以外誇るところがないんかと

726 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:03:45 ID:???
>>595
良く見てるな。絵が萌えないからあの深々と入ったスリットに全く気づかなかった。
結構どぎつい格好だな。

727 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:05:10 ID:???
>>720
錬金術師独自のネットワークがあって、そのネットワークを使って
他の術師や軍人を差し置いて、増田が大佐になれた。だから、周囲
から嫌われてる…とかいう設定もありだと思うんだけどね。

庶民と軍と一般錬金術と国家錬金術師。
この4者の距離感がわかりにくいから、物語りのたてつけが悪くなる。
牛的にはきちんと書いてるつもりなんだろうけど、読者的には、反目
してるのか、親しく感じているのか、そのキャラ同士が特別なのか、
判断に困ることがある。

728 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:10:18 ID:???
>>726
タイトスカートはいて、太ももの外側にホルダーつけてたら、太ももの横んとこが
ホルダー型にもっこりするからすぐバレる。

729 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:10:33 ID:???
とりあえず軍人を嫌うウィンリィとかの心情を
細かく描いて欲しい。
まさか「あの子は戦争で両親を亡くしてるのよ?軍人を嫌うのは当然!!察してよ!!プンプン!!」
って事なのか?

730 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:11:54 ID:???
>>728
単に色気を出したかっただけで機能性は二の次だから
当事者にとっては無問題。

731 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:15:10 ID:???
>>728
タイトスカートで外側にホルスターつけるなんて・・・

732 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:16:50 ID:???
>>729
ウィンリィの両親亡くしてる設定が全く生かされてない気がする。
自分の両親が戦争で死んで自分がどれだけ軍を憎んでるか知っていながら
軍の狗になったエドを恨んでるとかだったら分かるけど
ウィンリィはエドマンセーだからな…。
でもそのエドマンセーに反感を持つ読者に対して「この子はこんな可哀想な過去が
あるんだから少しくらい屈折しててもしょうがないよね」って説き伏せられる
効果はあるかもな。



733 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:18:19 ID:???
戦闘要員なのかお色気要員なのか
どっちかにして下さい長女…。

734 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:21:16 ID:???
超スリットのスカート買った時ってやっぱり
「このふとももで大佐もイ・チ・コ・ロ☆」
な心境なんだろうか。

735 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:23:44 ID:???
危険の付きまとう任務中にも意中の男性を射止めることで頭いっぱい。
さすが余裕ですね神の娘は。
それで大佐もそのセクシーショットにやられてたら本当やり切れないな。

736 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:26:38 ID:???
スカートのスリット、入れる場所間違えてる。
本当に太ももスリットいれなきゃならんかったのは、ラストの衣装じゃないか?

737 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:26:43 ID:???
じゃあ中尉はこれからずっとミニスカ軍服でいればいいよ。
それによって大佐の「目的」も果たされるし
あとは兄弟あぼんすれば最終回。
最高。

738 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:27:55 ID:???
>>735
普通にやられてるだろ
色ボケてないキャラばっかり

739 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:28:47 ID:???
ヒロインのミニスカにはフリンジ…
そんなふうに考えていた時期が私にもありました

740 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:29:11 ID:???
>>736
確かに動き辛そうだったなアレは。
ホムンクルスは一応「不死身」だから動けなくなって敵に攻撃
されても大丈夫だとは思うけど。


741 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:30:25 ID:???
>>736
ラストってスリット入って無かったっけ?
あのキャラも全然色っぽくなかったな

742 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:31:04 ID:???
>>736
ヒント:ラストは愛娘をいじめた憎い相手だからどんなに不便でも知ったこっちゃない。

743 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:31:56 ID:???
>>740
「色欲」なんだから、本来なら、Tバックで尻タブ見せてもいいくらい。
せめて、スリットで太ももちらりとか。
露出がすくないんだよ。
ボインの谷間だけで、「色欲」って、読者が納得すると思ってるのか。


744 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:33:06 ID:???
本当に作者はキャラをコマとして扱ってるよ
神の娘とエDQNたちを引き立てるためにな

745 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:33:13 ID:???
>>741
結局ハァハァしてたのはおっぱい星人のハボックだけ。
でもマンセーされてなかった分まともなキャラだったと思う。

746 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:39:17 ID:???
ラストは大佐と神の娘をマンセーする為に
殺されたようなもんだな。
「大佐はこんなに強い男なのよ!!中尉はこんなに健気で可愛いのよ!!」
っていうのを見せ付ける為に。

747 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:41:15 ID:???
ラストに「大佐は殺したわよ」的な嘘付かせたってことはラストは中尉が大佐に惚れてる事知ってたのか?
敵にまでばれてるって軍人としてどうだよ…。


748 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:42:48 ID:???
>>746
結果的には、ラストとアルの男前評価が上がっただけ。
毒男ハボック(´・ω・`)カワイソス…でハボ人気が出ただけ。
大佐と中尉は無能バカップルを印象付けただけ。

…無残。


749 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:43:09 ID:???
>>746
「ほ〜らラストって人の心を踏みにじる最低な女よね!!それに比べてうちの
リザちゃんは(ry」
つまりこういうこと?

750 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:46:14 ID:???
ラスト戦の翌朝厨尉が大佐に怒鳴られてるシーンで
目の周り腫れてたけど、まさか一晩中めそめそ泣いてたのか?

本当なにしてんの?この人…('A`)


751 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:50:59 ID:???
>>750
そんな暇あったら貴方のせいで大怪我して一番迷惑かけた
アルフォンス君に謝りに行ってください><

752 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:51:19 ID:???
ワロス

753 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:51:25 ID:???
>>750
中尉「誰か、大…大佐を助けて!助けてください!(号泣」

754 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:53:54 ID:???
>>753
「戦闘の最中に『大佐!!』とさけぶ」
日本中が泣いた。

755 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:54:29 ID:???
泣きません><

756 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:57:49 ID:???
ラストアボン→倒れた大佐に取りすがって号泣する中尉→救急隊到着
→搬送した隊員を敵ではないかと疑って暴れる中尉→困惑する救急隊
→アル、手刀で中尉を落とす→搬送→目が覚めたら大佐がいない→
一晩中、病院のベッドで泣いていた

757 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 01:59:32 ID:???
>>756
こんな時間に凄い音立てて吹いちまったジャマイカ。

758 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:01:27 ID:???
一気に十年ぐらい時間飛んだらあら捜しされずに好きな新展開描けるのに
今なんか急を要することある?

759 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:01:30 ID:???
神の娘にとっちゃハボックの生死なんてどうでもいいんですよね。


760 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:06:29 ID:???
>>759
ハボックが死んでも大佐さえ生きてたら「よかった…!!本当によかった…!!」
と満面の笑みで喜びそうですね。

761 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:07:27 ID:???
そういやハボックを心底気に掛けているキャラが一人でもいただろうか…

762 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:07:57 ID:???
だって神の娘ですもの。水と空気と大佐さえあれば
生きていけます。

763 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:08:27 ID:???
>>761
ブレダ。

764 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:08:32 ID:???
>>761
ブレ子

765 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:09:54 ID:???
ラストも微妙に本気だったぽい。

766 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:10:30 ID:???
むしろ大佐心配してるのは中尉だけで後は内心バカップルはいはいわろすだと思う

767 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:13:34 ID:???
そういやマスタング組って中尉しか女いないなぁ。


768 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:15:25 ID:???
>>767
やっぱ軍部は男社会だから女軍人は少ないんじゃね?
紅一点って本当牛様大好きだな。

769 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:16:52 ID:???
>>760
うわー絶対そうだろうな

大体軍人のくせに露骨すぎるよ中尉は(今更だが)
そんなマンセー臭出してたらそれを敵に利用されることなんて
すぐに分かる筈…というか
感情を面に出さないのが軍人の第一条件だろうよ
男一人ストーカーする為に軍入隊なんて軍事国家ナメてるにもほどがある
最初から祖父の力借りて結婚すればいい。
実際大佐にとっても悪い話じゃないし一生マンセーできる

クールで有能な女軍人はムリぽ

770 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:18:12 ID:???
むしろ、敵のラストの方がクールで有能だった

771 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:19:16 ID:???
>>769
ああ!!そうか!!それだ!!
2人がケコーンすれば神の娘の淡い恋心は成就。大佐は出世街道まっしぐら。
万事解決じゃないか!!

772 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:20:36 ID:???
>>771
じゃあ、なんで結婚しないの?

773 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:20:45 ID:???
有能なキャラなど一人もいませんが

ラストだってハボックに「女」で接近してるけど
ホムンクルスの証が別にセックルまでしなくても見えるような位置にあるのに
お茶と食事でたらしこもうとか男ナメすぎ

774 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:22:34 ID:???
>>772
「うちのリザちゃんは権力利用して大佐を手に入れるなんて卑怯な事
しないの!!だって優しいいい子だもの!!」
という牛様のメッセージなんだお^^

775 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:22:43 ID:???
>>772
出来上がるまでのーうれしはずかしがまだまだ描き足りないからです☆
ケコーンしたら後日談でラブラブいっぱい描いちゃいますv

今折り返し地点か
20巻前後もうカレカノみたいなことになってんじゃないか?

776 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:26:07 ID:???
>>773
パンツさえ脱げれば無問題…
そんなふうに考えていた時期が(ry

777 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:28:12 ID:???
カレカノwwww
オフィス・ラブかwwwwww

エDQNとウィンリィのはいはい青春青春はまだ年齢的にいけるとしても
いい年した男女(それも軍人)にネチネチやられても寒いだけ

778 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:28:37 ID:???
ある日ふとある事に気づいた中尉。
「大佐が危険に晒されるのはエルリック兄弟が原因。
あの子達さえ消えれば…!!」
エルリック兄弟は中尉の手によって殺され、危険に晒されなくなった
大佐と中尉は幸せに暮らしましたとさ。おしまい☆ミ

もうこんなんでいいから早く終われ鋼。

779 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:31:24 ID:???
三組もカップル作るんなら作るでまあそれしか引き出しないのはともかく

脇 役 が何で寒いロマンスやってんの?

780 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:31:26 ID:???
>>776
ホムの服って脱げるの?身体の一部だからむりぽ…

781 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:34:57 ID:???
ソラリスのケープっぽいところはずせば十分ボインから見えるじゃん

ホムンクルスの証をどっかよそで見たとき「これは彼女の…」ってハボがいぶかしむぐらいなら
少年誌で十分アリじゃない?

782 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:37:47 ID:???
>>781
腐人気が下がるのでそんなの駄目です><

783 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:38:52 ID:???
牛…
ひょっとして、恋愛経験ないんじゃないか?

784 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:40:06 ID:???
あると思ってたのか

あの(ryで

785 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:42:20 ID:???
何をいまさら。
私の母をご存知じゃなくて?

by長女

786 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:43:14 ID:???
ある筈がない
だから今の寒さがあるんだ

787 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:43:42 ID:???
私たちって母さんにそっくりだってよく言われるの!!


by次女

788 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:46:17 ID:???
恋愛経験したほうがいいよ、牛さん。
なんか…うん…。

789 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:47:17 ID:???
牛さんのこの屈折したフェミニズムは多分過去の大失恋とかから
起因してるんだよ。
神の娘が母親にそっくりというのなら話は早い。
牛さん。貴方が振られた理由はただひとつ。

  無  神  経  だ  か  ら  で  す  よ  。

790 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:48:57 ID:???
本来この漫画恋愛要素入れる隙間も必要もないだろ
最初から組み込みたいなら前に出てた通り
ウィンリィを鎧にするべき
そしたらどんなマニアックな錬金術でもバリバリな軍事国家でも
惚れた女を元に戻すという根本的な目的は崩れないのに

791 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:49:56 ID:???
きっとA川さんは好きな男追っかけて同じ会社入ったり
大事なときに男の事で泣き出して相手の男に恥じかかせたりして
振られたんだろうな。
だから自分の作品でこれらの行動を美化・マンセーしてるんだ。

792 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:52:48 ID:???
>>791
そんな行動をとったことがあるならいずれ反省するのでは。
現実ではできないことを漫画の中でやっているにイピョウ

793 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:53:58 ID:???
>>792
ああ確かに。鋼のキャラ達がしでかしてる事って
九割方犯罪だもんな。

794 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:54:00 ID:???
>>791
そういう行動ができる人は、少女漫画雑誌でエロマンガ描くよ。たぶん。

795 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 02:55:29 ID:???
>>791
あんな見るからに(ry な荒川さんにそんな大胆な事
出来るわけないだろーが。

796 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:05:42 ID:???
そうそう。自分では到底できないことを
マンガでシコシコ描いてるんだから。

797 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:10:10 ID:???
中尉(理想の自分)→美人で有能。モテモテ。惚れた男一筋。勿論最終的にラブラブ(はぁと
シェスカ(現実の自分)→メガネ。読書しかすることがない。男っけなし。でも実は凄い才能も持ってるのよ!

798 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:10:16 ID:???
>>791
きっとその男は牛さんから見れば
若くて将来有望で熱い社員だったんだろうな
そして実際は頭の弱いヘタレだったんだろう
そんなことは知らずに追いかけ回したんだろうなw

799 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:12:17 ID:???
>>797
シェスカタンならばっちこいですよ

800 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:13:48 ID:???
へぇ。荒川大先生はあーゆー無神経で世間知らずで恋愛だけで生きてる
女性を理想としていらしゃるんですね。

随分低い理想でつね(^ω^)

801 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:15:48 ID:???
なんか、男キャラに対する目線がね、理想でパンパンだから。
恋愛はそういうパンパンになった理想を壊してくれるから。
あんまり壊れてないとこみると、男を追いかける行動力もなさそう。

802 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:17:10 ID:???
シェスカは無神経な言葉吐いたり泣き出して周りに迷惑かけたりしません。
中尉みたいになんてならなくていい。
眼鏡のシェスカで、十分じゃないか!!

803 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:18:38 ID:???
牛さんは壊していないつもりなんだろうなw

804 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:19:32 ID:???
でもシェスカって、前の職場をクビになってなかったか?
仕事中なのに、読書にふけって。
そういう職業意識も、どうかなぁ。

805 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:19:51 ID:???
牛さんはスリットスカートなんて穿いてお色気アピールしなくてもいいんだよ!!
そのままの牛さんでいて!!

806 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:21:40 ID:???
>>804
鋼のキャラに職業意識求めるなんてご法度!!
本気でその仕事をプライド持ってやってる奴なんていないから!!

807 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:23:38 ID:???
みんなミニスカやストーキングの為にしか仕事してないから!!

808 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:24:18 ID:???
おいおい、ハガレンってなんのまんがだよw

809 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:25:48 ID:???
>>808
美人三姉妹の恋のお話です。
たまに番外編で可哀想な兄弟が戦ってます。

810 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:26:09 ID:???
全てが中途半端で何とも言えないw
昔はダークファンタジーなんて言われてたなwww

811 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:37:49 ID:???
そういえば大佐はふともも萌えだったことを今思い出した。
ざといな、中尉w

812 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:39:01 ID:???
あ が抜けてた。

あざといな、中尉w

813 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:41:39 ID:???
大佐→ミニスカ!ふともも!
中尉→大佐!大佐!
ハボック→おっぱい!おっぱい!

随分と欲望に満ちたマンガですね

814 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:44:05 ID:???
ミニスカ!軍部!
ミニスカ!軍部!
女性の!スカートを!ミニスカに!
ミニスカイェーイ!
ふとももイェーイ!
むっちりイェーイ!

815 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 03:55:21 ID:???
ちょww何この流れww

816 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 09:52:13 ID:???
どーしようもないA川作品のせいでみんながおかしくなっとる……


中尉やウィンのラブコメ(もどき)がでてきた辺りから単行本自費で買うのが嫌になり
鋼好きになりそうな友達に薦め続きの単行本を買わせて借り
て読んでる俺はまぁ勝ち組だなw

817 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:17:03 ID:???
>750
くまだとおもってたよ

信者の時は信頼できる護衛ぐらいもう少しそろえておけよと思ったが
今考えると普通に護衛していたのかどうかも疑問だ
泣き後と言われればそう見える


818 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:17:23 ID:???
(゚Д゚≡゚Д゚)

( ゚Д゚ ) 新学期か…

819 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:23:17 ID:???
>811
同じふともも萌えでもミニスカとスリットは大きな違いが有る
中尉の服から想像するに中尉はそれを理解してない

女は見えてないものを想像して色気を感じる
男はもろ出しに色気を感じる
そこが中尉は分かってない

そして中尉の美意識では自分がミニスカを履くのはイヤ
いくら説明しても中尉はミニスカを履いてくれない
だから大佐は全軍人ミニスカにするために大総統を目指す

中尉が私生活でスリットじゃなくミニスカを履けば
大佐は軍人辞めるかも

820 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:29:23 ID:???
>>806
職業意識で思い出したが、ブレダが中央司令部内で堂々と大総統をおっさん呼ばわりしていて、
「こんなこと、あるのか?」と思った。

軍部独裁政権で誰より偉い大総統を、他の国民より忠実でなければならない軍人が、
その軍部内で、おっさん呼ばわり…。
そうでなくても大佐やその子飼いの部下たちは、偉い人たちから敵視され、
虎視眈々と隙を狙われている状況なのに。

職業意識以前の、社会的常識やまともな状況判断力もない行動とも思う。
それにしてもブレダって、大佐配下では智将扱いなんだよね。こんなのが…。

821 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:34:23 ID:???
擁護じゃないが
錬金術をなぜ広めないのかというこことに関して
日本は就学率が高いから分からないかもしれんが
現時点でも学校に行けない国の方が世界的には多い

時代は産業革命時代のイギリスだろう
普通学校すらどれだけあるかわからないし
金持ち以外学校に行けてたかどうかもわからない
そんな中で錬金術師の学校を作るなんて無理だろう

自分で育てられないからできるやつを引っ張ってくるしかできなくて
数が少ないんだろう

錬金術師の数が少ないなら日本の時代劇のように
隠れてサドあたりで小判を作らせるように黄金を作らせればいい
それで国民の税金負担が少なくなれば国民は錬金術師に文句を言わないだろう

822 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:44:04 ID:???
>>821
軍で教練する時に錬金術も教えればいいじゃん。
一般人はともかく、軍の学校や軍人が使えればいいんだし。

823 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:48:02 ID:???
>820
敬語を使うのは相手に負けを認めたみっともない行動なんですよ
と思春期で校舎の窓ガラス壊して回りたそうなエDQNレベルが思うのは有りかもしれないが
ブレダじゃかばいようもないよな
彼の大親友は佐官の前でジャケットのボタンを閉めずに煙草吸ってますから

読者へのライターの認知度より先に
そういうことをすると大佐が管理不行き届きでまわりから舐められる
どんな組織より厳しくて当然なんだとなぜわからないのか

作者が軍隊が嫌い過ぎて軍人を命のやりとりをする集団だとわかってない
人を簡単に殺せる武器を常時携帯している集団だとわかってない
命令違反をすればどれだけ組織が滞るかわかってない

普段煙草を吸ってるハボックが大佐が歩いて来たのに気づいて慌てて煙草を消して敬礼する
たかが二コマか三コマでかけるだろう
それだけで「大佐は凄い人なんだ」と読者はわかるのに
くわえ煙草で部屋に入って来られたらなー

作者も酷いがそれをたしなめられない編集も酷い

824 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:53:48 ID:???
そもそもA川が設定をメチャクチャにしても描きたかった
肝心のハボックのライターのシーンが、ぶっちゃけどうでもいいのが致命傷。

825 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:54:43 ID:???
>>820
知将→池沼にしかみえん。全キャラだけど。

826 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:55:18 ID:???
>>821
いや、だから学校教育に取り入れる云々ではなく、奨学制度でもいいんじゃないか?
炭鉱のおっさんだって錬金術をものにしようと勉強した。
しかし独学で挫折して…というエピソードがあったよな?
あれは、いろんなことを示唆していると思う。

1つ。炭鉱で穴を掘っているおっさんは、大変失礼ながら、学歴はあまり高くないだろう。
しかしそれでも独学で錬金術を…というぐらいだから、最低でも読み書き算盤程度は習得している。
つまりアメストリス国の一般教育レベルは、決して低くはない。
(そう言えば、釜崎の日雇い労働者が拾った新聞を読んでいるのを見た外国人が驚いたというエピソードがあった。
 外国では、そういう社会レベルの人たちは文盲が普通だそうだ)

1つ。炭鉱のおっさんが錬金術師になろうと勉強してみるくらいなのだから、他の国民の間にも
「錬金術師になれたらいいな」という願望が広く存在し、実際に挑戦してみる人間も
決して少なくないと思われる。
つまり錬金術師になりたい意欲のある人は多い、需要はあるということ。

1つ。それでも独学では挫折するということは、逆に言えばサポートする制度が整っていれば、
ものになる人材もいる筈だ。
金銭的・教育的な援助を行えるサポート体制を作ることは「錬金術師よ、大衆のためにあれ」
の理念にも添ったこと。しかし現実には、その気配もないのは、どういうことだ?

…以上まとめると、錬金術師たちは怠慢または特権意識の上に胡坐をかいて
普及のための努力を怠っていると言われても、無理ない。


827 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:57:01 ID:???
>822
軍隊に入って来る人間の割合として
錬金術ができる知的レベルの人間がどれだけいるか
教育ってただじゃないんだからそんな無駄なことに金をかけられないだろう
日本で教師一人を育てるだけでもどれだけ金がかかると思ってるんだ
教育カリキュラムが昔より進んでいる現代で今の教師はあれだぞ

その前に国家錬金術師が暗号でメモをとっていることからみて
国家錬金術師は後継者を育てようなんて思ってない

一般の錬金術師は他人にも教えてるかもしれないが
自分の技術料で報酬が決まる国家錬金術師が他人を育てる精神的余裕なんてないだろう
エドとか大佐少佐が表に立ってるから簡単そうだけど
大部分はタッカーみたいに毎年ぎりぎりの奴らだと思うぞ

それに教えると言ったら自分の専門しか教えられないだろうし
万が一大佐が教鞭を取れと言われたら自分以上にならないように育てるだろう
それじゃ軍には意味が無い

名選手が名監督になれるかと言われればイエスと言えないし
軍でも教育についてるのは現役を退いた人たちだろう
錬金術師が現役を退くっていつって話になる

828 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:57:01 ID:???
>>826
番外編のロザリーの家のおっさんみたいに、
錬金術師の大半は金持ちの家の
お抱え錬金術師になるみたいな設定なかったっけ?

829 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:58:21 ID:???
学者って自分の研究が人にバレると致命的ダメージになるもんだけど
軍属ともなりゃそうもいかんよな

830 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:59:01 ID:???
>>827
そもそも、特権与えて多額の研究費を渡してるのに
メモを暗号化するのがわかんない。

831 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:59:47 ID:???
錬金術師としての師匠の素性が謎過ぎる件
不妊がわかってから勉強しても間に合わないよね

832 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 12:59:53 ID:???
徒弟制度で人に教えてるじゃん。

833 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:03:19 ID:???
>826
> 金銭的・教育的な援助を行えるサポート体制を作ることは「錬金術師よ、大衆のためにあれ」
> の理念にも添ったこと。しかし現実には、その気配もないのは、どういうことだ?

国家錬金術師が欲しい軍が「大衆のため」にしか動かない錬金術師は育てられないだろう

「軍で錬金術を教えますよ。だから入隊して戦争があったら最前線で敵を殺してくださいね」
と言われてその教育の門を叩ける人間は多く無いと思う
金がないから防衛大学で医大に入るっていうのと同じぐらい一般人には縁遠いんじゃないか

834 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:04:20 ID:???
>832
人に教えてるのは「国家」錬金術師じゃないだろう


835 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:04:50 ID:???
>>827
実際、徒弟制度で人に教えてるわけで。
錬金術って科学なんだよね?で、その辺の炭鉱で働いてるおっさんが
かじれる程度には一般化されてるもんじゃないの?

836 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:05:59 ID:???
一般的には、研究者としての錬金術師の姿勢は言われている通りで、
後進の育成なんぞ気にかけず、自分のことで手一杯というのもありなんだろうが、
問題はこの作品内での錬金術師の在り方なんだよね。

「錬金術師よ、大衆のためにあれ」というスローガンの下、
国家錬金術師を軍の狗と蔑んでいるのに、自分たちは大衆のために何をしているの?
全然出てこないじゃないか。
錬金術師になりたい民衆のために骨を折るくらいのこともしないで、何が
「錬金術師よ、大衆のためにあれ」なんだよ。

国家錬金術師を軍の狗呼ばわりして蔑んでいるってことは、
それなりの危機意識も感じているってことだよね?
それなら「錬金術の正しい在り方のために」と国家に管理されない錬金術師を育成したり
団結したりしようとしないか?

おかしいよ。

837 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:09:29 ID:???
>829 >830
自分の命がかかってる軍属は一般錬金術師よりダメージは大きいだろう

特権を与えてるのは大佐なら大佐個人が戦闘時に役に立てばいいからじゃないか
錬金術師の年俸がいくらかはわからないが
大砲一つを開発して操縦する人間を育成して大砲を保管する場所に金をかけて
大砲を移動するのにも人件費と時間とがかかって弾薬を消費することを考えれば
大佐の指パッチンで大砲代わりになるのは安いのかもしれん

現代のマシンガンでも一丁200万円以上するだろう
大砲となったらいくらかかるかわからんミサイルなら何十億円だ
錬金術師の年俸なんて安いものだろう





838 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:09:35 ID:???
>>833
でも、軍事国家では、実質エリート=軍部じゃないの?
大半は識字率は低い国家だとしても、エリート階級は絶対に存在するわけで。
本気で国家錬金術師を育成しようと思えば育成者の査定の免除とか
いくらでも方法はあるし。査定の基準が「国家錬金術師を何人育成した」とかでも充分じゃん。

839 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:11:46 ID:???
>>833
いやだから、国家錬金術師のことじゃなくて、それ以外の錬金術師の姿勢についての話だよ。

徒弟制度の話が出ていたが、そういう個人レベルじゃなくて、上の方に出ていた例えば学会を作って…という話。
個人の錬金術師ができることは知れているが、軍の狗ではない、自称まともな錬金術師たちが、
まともな錬金術の堅持のために危機意識を持って自分たちに何ができるかと考え、何をしているんだってこと。

しかし何もしていないんだよね…。

840 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:12:17 ID:???
>>837
タッカーやマルコーは?

841 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:12:43 ID:???
>836
団結するには人数が必要だよ
錬金術師に正しくあってほしいのは錬金術を使えない人で錬金術師じゃない
もともと数が少ないのにボランティア精神旺盛な錬金術師なんてたくさんいないだろう
錬金術を使えないやつが「錬金術の正しい在り方のために」なんてぶちあげても
良い錬金術師が集まるとは思えないし
万が一秀逸な錬金術師が軍に対抗したら家族が闇に隠されてしまったりするだけだろう



842 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:14:22 ID:???
>>839
貴金属を大量に練成するだけで、貨幣価値をメチャクチャにする事ができるしね。
常に監視されてても不思議じゃないエDQNでさえ簡単に石炭を金に変えられる位だし。

843 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:15:42 ID:???
>>841
数人でイシュバール戦を制圧できるレベルだから、ある程度は抵抗できるんじゃないか?
大国に7年抵抗できるって相当だよ。

844 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:16:34 ID:???
昔の算術みたいに徒弟制度ってのがおかしいよな。

845 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:16:56 ID:???
>840

マルコーの医療技術は当然あの時代にできない手術をできると言う前提なら
けが人の多い軍では喉から手が出るほど欲しいだろう

タッカーは単にキメラが欲しいんじゃなく
軍は「攻撃力があって自分の言うことを聞く猛獣」を作ってほしいんだろう
人語を解せるということは教育がしやすいということだし
指揮官の命令を聞くライオンの大群というだけで
一個師団を上回る戦力になる

当然他の修理ができる錬金術師なんかも
戦場で武器が壊れるっていうのは常識だから常に最前線配置になるだろうし
弾丸や銃が鉄があるだけで無尽蔵に作れたら言うこと無いだろうな

846 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:17:05 ID:???
でも、「軍の狗」なのに、あれは嫌これは嫌ってな…。

847 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:19:13 ID:???
ウィンリィ、徴集されても全然おかしくないよな

848 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:19:32 ID:???
だったら、錬金術の基礎だけでもどうして教育しようとしないの?
大佐や少佐並は無理として、武器を修理したり弾丸を練成する程度ならできそうじゃん。

849 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:20:51 ID:???
>>841
人数はそれなりにいるだろう。
国家錬金術師の数から推測するとね。

普通は軍の狗こと国家錬金術師の制度ができた時点で、
錬金術師は危機意識を持ってネットワークを作り、仲間たちの団結を促すものだと思う。
決してボランティア精神からではなく、自分たち自身のためにね。

1人では対抗できなくても、集団になったら簡単に全部抹殺というわけにいかなくなる。
仮に軍の強権でそんなことをすれば、それこそ募集を始めた国家錬金術師の志願者の多くに
愛想を尽かされ、逃げられるから得策でもない。

問題は今も昔も自分たちでは何もせず、それなのに国家錬金術師を軍の狗呼ばわりして
罵っている点だと思う。
大同団結もしなければ、錬金術師志願者に対する啓蒙活動もマンドクセーでは、
一体何が「錬金術師よ、大衆のためにあれ」なんだ?
軍の狗を罵れる立場じゃないぞ。

850 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:20:56 ID:???
錬金術師が少ないなら、機械鎧技師が多くてもおかしくないよな。
じゃあ、なんで最前線にいなきゃおかしいはずの少佐が見たことないの?

851 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:21:14 ID:???
>843
だからそういう強力で攻撃的な錬金術師は軍にいるんだろう

一般人が欲しい錬金術は大佐みたいな破壊能力じゃなく
修理、医療能力なんだから
その人たちが軍に武力で対抗できないよ

852 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:25:08 ID:???
国家錬金術師の試験があるんなら、
ある程度の練成ができる人間の「準国家錬金術師」の資格や
錬金術部隊みたいなのがあってもいいと思うんだけど。
試験があるって事は、それなりに志願者がいるって事なんじゃないの?

インチキしようとしてる奴がいても不思議じゃないけど
わざわざ査定があるって事は基準に満たないけど、
力を持ってる志願者がいてもおかしくないな。
そういう基準に満たない志願者を国家錬金術師レベルに育成する
機関を作らないのが不思議。

そもそも、お抱え錬金術師や一般の錬金術師を徴兵すればいいじゃん。

853 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:25:39 ID:???
なんで、一般の錬金術師を徴兵しないの?

854 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:26:49 ID:???
はいはい信者必死。

855 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:27:37 ID:???
>848
マジレスしていいなら
作者が考えてないから もしくはまだ書いてないから

PB1 だったか他の雑誌だったかで作者がインタビューで
「魔法って言うとあまりだから錬金術ってことにしました」
というたぐいのことを言ってたのを覚えてる

作者的には「天才個人の能力」であって一般的に教育できる能力だと認識してないと思う

俺が軍を統括してたらまず848の言ってるようなことはするさ

856 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:28:01 ID:???
自分たちで団結する気もなければ、せいぜい徒弟教育レベルに甘んじて
大衆の錬金術意欲に応えて後進を積極的に育てて味方を増やす気もない。
その一方で軍はおいしい餌をちらつかせて、優秀な錬金術師を勧誘する。
これじゃあ、人材が軍に流れ、人心が錬金術師から離れても無理ない

錬金術師の「軍の狗」呼ばわりは、負け犬の遠吠えに見えてしまう。
それに同情できないのは、自分たちの努力不足も大きいからなんだね…。


857 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:30:27 ID:???
査定に満たない国家錬金術師をクビにすること自体危険じゃん。
タッカーやマルコーみたいな能力はともかく、エDQNみたいな力を持つ奴が
査定に満たなくてクビになったら軍に恨みを持ってクーデター起こす危険があるわけで。
そもそも軍に徴兵すれば、研究費はともかく特権与える必要はなくなるわけで。

858 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:32:49 ID:???
>>845
だとしたら、何で査定でクビにしようとするんだ?
しかも、二期連続で査定落ちしたらクビって厳しくない?
研究者なんて、生涯に1〜2個発見があれば立派な方だよ。

859 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:33:44 ID:???
>>852
>そもそも、お抱え錬金術師や一般の錬金術師を徴兵すればいいじゃん。

軍部独裁政権だから、その可能性も十分ある。
今でこそ国家錬金術師は志願制だが、戦時下には強制的に召集…というのも、十分想定の範囲内だな。

だからこそ、少なくとも国家錬金術師の制度が出来た時点で団結の動きがある筈なんだが。
自分は修理系です、医療系です、だから軍には対抗できませんなんて、言ってられないよ。
自分たちの保身のためにも知恵を絞る筈なんだが、実際にやっていることと言えば
国家錬金術師の軍の狗呼ばわりだけとは。

860 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:33:57 ID:???
ごめ、二期か三期か忘れた。

それで、不思議に思ったのがレポートを提出って
レシピは暗号化されてるのに、何のレポートなんだかわからん。

861 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:34:35 ID:???
>849
> 1人では対抗できなくても、集団になったら簡単に全部抹殺というわけにいかなくなる。
きっと全員抹殺するよ
イシュヴァールの民殲滅よりは数は少ないだろう

> 仮に軍の強権でそんなことをすれば、それこそ募集を始めた国家錬金術師の志願者の多くに
> 愛想を尽かされ、逃げられるから得策でもない。
軍を離れた時点で殺されると分かれば誰も離れられない

「錬金術師よ、大衆のためにあれ」
という言葉は俺は錬金術師が言い出した者ではないと思う

基本的にアメストリス軍部は「邪魔なものはこの世から消す」という態度をとってるんだから
軍に綿と向かって対抗したら躊躇無く消されるだろう

862 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:36:01 ID:???
軍がそんなに嫌われてるんなら、
一般人のレジスタンス組織があっても不思議じゃないよね。
その人達に一般錬金術師が加勢するだけで戦力になると思うんだけど。

こっそり金を作ったり他国に加勢を求めればいいんだし。
エDQNだってバレないんだから大丈夫でしょ。

863 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:37:21 ID:???
>>861
誰も離れられないのに、査定落ちしたらクビになるんですけど。
査定出さなきゃ簡単に辞められるよな。

864 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:37:59 ID:???
査定でクビにしたからといって監視が無くなるなんてどこにも書いてない
国家錬金術師を受験した段階で当落に関係なく一生軍の監視が付かないと
そういう組織としてはおかしい

レシピが暗号化されているだけで公式文書は普通の文章で書いてあるだけじゃないか

865 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:38:36 ID:???
>>861
抹殺しなくても逮捕して強制労働させればいいじゃん。数少ないんなら。
それにだとしたら、ますます査定とか無意味。

866 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:40:29 ID:???
>>864
じゃあ、監視されてるハズなのにムチャクチャやってるエDQNの立場は…。
実質はどうあれ、表向き平和に暮らしてたリオールをムチャクチャにしたんですけど。
それに、監視がついてるのに禁断の金の練成もやったよね。

867 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:42:31 ID:???
>>866
リオールを放置してるって事は軍も黙認してるって事だよね。
それをムチャクチャにして混乱させたら、さすがに軍も黙ってないと思うが。

868 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:43:35 ID:???
>>864
監視が無意味なら、ますますクビにする意味がわからん。
軍の下に置けば無問題だし、殺すか幽閉するってなら

869 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:43:39 ID:???
>>861
>きっと全員抹殺するよ
たとえその時、従順に従って抹殺を逃れたとしても、結局>>859にある通り
結局戦時下に召集されるなら、同じこと。
だから抹殺される可能性があっても、徹底的に対抗しようとする動きが出てきても不思議でない。

>軍を離れた時点で殺されると分かれば誰も離れられない
軍事政権下で国家錬金術師の制度が出来ましたと言っても、すぐ飛びつく輩は少ないだろう。
少しでも状況判断できる頭があれば、余程切羽詰っている椰子以外は、しばらくは様子見だ。

そしてもし錬金術師の抹殺が本当に行われたら、志願する人間はいなくなる。
既に志願しても、逃げる椰子も出てくる。マルコーだって出来たことだ。

しかし国家錬金術津市がン百人単位で存在し、今でも国家錬金術師の志願者がいるということは、
少なくとも軍による錬金術師の大量虐殺はなかったことと思われる。


870 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:44:33 ID:???
わざわざ査定して数を減らすような事するんだから
それなりに志望者はいるんじゃないの?

871 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:47:23 ID:???
>866
俺は>864だがな だから俺はアンチスレにいるんだろうがw

巨大大砲の威力を持ってるやつを野放しってのがまず軍としておかしい

それに金の錬成に付いては「軍が困らない限り」監視は監視であって
報告だけして動かないと思う

ただクセルクセスに脱出したのが俺的にはアウトだった

国家錬金術師なんて歴代で200人ぐらいしかいないんだから
監視なんて全員についてるだろう
その中で亡命まがいのあんなことをして無事だったエドに
それを書いた作者に俺は失望した

872 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:47:34 ID:???
>>869
実際マルコー逃げてるしね。

873 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:50:07 ID:???
アメ国は軍事国家だ、だから軍に逆らえば躊躇なく消されるという意見があるが、
少なくとも錬金術師相手には飴とムチを使い分けていると思う。
それこそ国家錬金術師みたいな金の掛かる制度にせず、
戦時下に錬金術師を強制徴用すれば、金も手間も掛からない。

それをしないのは、やはり錬金術師の能力に一種の脅威を抱いているからじゃないのか?
錬金術師に対する懐柔制度が、国家錬金術師の制度だと思う。

だとすると、それ以外の錬金術師が学会みたいなものを作ったことをもって、即皆殺しはないと思うな。
大衆に対する啓蒙活動を行っても、ほくそ笑んでいるんじゃね?
そうして育成された錬金術師を国家錬金術師に引き抜けば、手間も掛からないって。

それなのに、いろいろ理由をつけて錬金術師が団結しないのは、やっぱり怠慢という気がする。


874 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:53:18 ID:???
>870
数がいるから減らすんじゃなく錬金術師たちに危機感を持たせて常に能力の向上を努力させるのと
年俸の無駄を省いてるんだろう

銃は引き金を引いたら必ず弾丸が出てもらわないと困る
ジャムってる訳でもないのに弾丸の発射がランダムな銃は使わないだろう
その銃しかないならその銃を使わずにナイフや竹槍を使った方が致死率は高いかもしれん

均一な能力保持者じゃないと戦力としては使えないから
それ以下は金を払う余地は無いんだろう

錬金術師が使えないなら一般軍人を使えばいいんだから
使えない錬金術師に軍は未練は無い筈だ

タッカーの例で言えば二年続けて業績不振だったわけだから
今後この能力が向上する可能性は無いと判断しても不思議は無いと思う
新人をいれてリフレッシュできる企業とは訳が違うからな

875 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:55:23 ID:???
軍部が何が怖いって、国家錬金術師や
それに準ずる能力の人間が国外に亡命する事だと思うよ。

876 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:58:00 ID:???
>>874
研究において一年二年で結果が出るなんてことは
滅多にありえないと思うけどなあ。普通の医療品や薬品の研究でも
臨床実験とか入れれば何年もかかるのに。
要は査定に落ちそうで焦るタッカーが描きたかっただけでしょ。

877 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 13:59:38 ID:???
なぜ研究所を作って助手を置かないのかがわかんない。
自宅でやらせないで、設備や器具が揃った研究所を作ればいいのに。

878 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:00:40 ID:???
>>874
だとしたら、雨の日に無能になる大佐は?

879 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:02:14 ID:???
>873
俺には錬金術師が団結してどういうメリットがあるかさっぱり分からないんだが
誰か分かりやすく説明してくれ

錬金術師の最大のメリットはガイドの番外にもあったように金持ちのお抱えになることだろう
軍務に付くことも無く金持ちに大事にされて金持ちだけの依頼を受ける

ちょっと考えてみろよ
お前らがものすごい努力をして国家資格を200人ぐらいしかとってない資格をとれる実力を得たとする
莫大な金も時間もかけて得たその能力を無料で誰かに使うか?
誰かに高く買ってもらいたいと思わないか?
エドみたいになんとなく簡単に得た能力じゃないんだぞ?

例えて言うなら中国の風水師みたいに金持ちのお抱えになりたい
一般人に自分の能力を高く買ってもらいたい
と思っても不思議じゃないだろう
風水師協会は有るのかもしれないが
俺なら協会に入らず金持ちのお抱えを狙うよ

ただボランティア精神のあるやつもいるだろうが数的には多く無いような気がする

880 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:05:50 ID:???
>>879
戦時下に強制徴用される危険性がないとは言い切れない。
軍に従いたくないから一般錬金術師になったのに
徴用されたら意味ないじゃん。それだけでも団結する意義があると思うけどな。

自分たちは絶対徴用されないと確信してるんなら、かなりお花畑というか
おめでたいと思うけど。

881 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:10:16 ID:???
>>879
平和な国家だったらいいけど、
あちこちで小競り合いしてる軍事国家で、いつ徴兵されるかわかんないじゃん。
でも、この国での金持ちって大概は軍関係か兵器関係の仕事してるって可能性もあるよな…。

882 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:10:25 ID:???
>878
雨の日は水素爆発起こせるじゃないか
それに室内だと無問題

「雨の日に使えない」のはランダムに使えないのとはわけがちがう
雨の日は大佐を出してこなければいいだけ
使える武器の一つとして大佐を外せばいいんだ

銃はランダムにジャムって使えなくなるけどだから銃を使わないってわけじゃない
天候を選ぶ余裕ぐらいはあるだろうし一年の90パーセント雨が降ってる訳でもない
反対に雨さえ降っていなければ使えるというのは強みだろう

883 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:12:19 ID:???
>>879
つ 軍事国家での徴兵の危機

884 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:14:05 ID:???
>>882
じゃあわざわざ人前で中尉に無能呼ばわりされて
ハジかかされたのはなんだったんだ。
それに水素爆発は水被った場合だけで、湿気で手袋が湿ってたら意味ないんでしょ?
それに雨降ってるのに水素爆発なんかしたらヤバくない?
戦場で室内戦ってそんなにないと思うけど。

885 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:14:06 ID:???
>>879
それなら、「錬金術師よ大衆のためにあれ」と言われているのはなぜ?
それは国家錬金術師が「軍の狗」と蔑まれる根拠になっているが、
金持ちのお抱え錬金術師になって、そのために錬金術を使うことが、
大衆のためになることか?

こういう風に、この作品世界に穴があり過ぎる。


886 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:16:07 ID:???
>>885
だよな。一般錬金術師も、別に大衆のための活動をしていないじゃないか。
それなのに自分のことを棚に上げて、どうして他人を非難できるんだとしか思えない。

887 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:16:11 ID:???
>880
協会なんて作って錬金術師のリストを作ってたら
リストの端から徴用される危険性があがるだけじゃないか
徴用されたく無ければ人知れず隠れているのが一番だし
だからこっそりと自分の気に入ったやつだけ弟子をとって教えてる
目立つ気がないから弟子を公募する気なんてさらさらない


それに徴兵に関しては日本でも徴用免除はかなりあった
金持ちと病人と少年は免除
金持ちお抱えになっていればその率も高いだろうし
最悪「酷い病気だから大衆のために働けずこの家にだけ尽くしてる」
といういい訳も立ちやすく徴兵を逃れやすいだろう

それに戦時下に徴兵される危険性は錬金術師だけじゃない
一般男子も突然徴兵制が採用されないとは限らない

888 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:16:31 ID:???
>>822
ランダムにジャムるのと、完全に使えないってのは違う。
イシュバ−ルみたいな雨が滅多に降らない地域ならまだしも
梅雨時だったらどうすんの?それに湿度が高い熱帯雨林気候だったら?
スカー一人捕まえられないのに。

889 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:18:55 ID:???
>>887
そもそも徴兵制がないのがおかしい。
未だに徴兵やってる国がどれ位あると思ってるんだ。

890 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:18:55 ID:???
>>879の言ってることは
「『錬金術師よ大衆のためにあれ』と言い出したのは錬金術師ではない」
という前提がなければ成立しない。
作品中にそういう描写が無い以上はその前提は無理があるだろ。

891 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:19:39 ID:???
>885
原作の擁護をするつもりはさらさらないし作品世界に穴があるのは確かだが
「錬金術師よ大衆のためにあれ」というのは俺は
錬金術師じゃなくて非錬金術師が言い出して広めたものだと思う

「錬金術師よ大衆のためにあれ」はあくまでお題目であって
「隣人を愛せよ」を唱えてる宗教を国教にしている国が戦争してるのと同じようなものじゃないか

892 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:20:43 ID:???
>>887
要するに、自分の身だけが可愛い行動ですね。

それでもいいよ。ただ「錬金術師よ大衆のためにあれ」を大義にしげなければね。
そしてそれを根拠に、国家錬金術師を軍の狗呼ばわりして蔑まなければね。

自分だって、大衆のためどころか己の身が可愛い行動しかしていないじゃないか。
それなのに偉そうに、他人を非難するのか。
大衆から見れば、目くそが鼻くそを叩いている行動にしか見えない。

893 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:20:55 ID:???
>890
「錬金術師が言い出した」という記述はどこかにあったのか?


894 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:21:34 ID:???
こんなにドンパチやってるのに、徴兵がないってことはおかしくない?

895 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:22:27 ID:???
>892
自分がかわいいのは当然じゃないか
そんなの主人公が体現してるのにどうして一般人が反する必要が有る


896 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:23:34 ID:???
>>891
しかしそのお題目?を根拠に、繰り返しエドが非難されているんだよね。
同じ錬金術師のイズミにさえ。

本当は到底実現可能じゃないよ、自分だってその実現の努力はしない、
だけど他人にはそれを根拠に叩くじゃ、二枚舌じゃないか。



897 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:25:10 ID:???
>>891
それならそれでいいけど、だとしたら一般国家錬金術師も大衆の蔑みの対象にならない?
国家錬金術師が「軍の狗」なら一般錬金術師は「金持ちの狗」でしょ。
で、あくまで蔑まれてるのは国家錬金術師だけだし。

898 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:25:13 ID:???
>>893
誰が言い出したかは知らないが、イズミ自身がそれを根拠に、
軍の狗になったエドに怒り狂った。

だから少なくとも錬金術師には浸透している理念だ。

899 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:26:18 ID:???
>>897-898
んだな。そこが問題なんだよ。

ちょっと格好いい理念を持ち出したせいで、作品世界の現実と齟齬をきたした感じだね。

900 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:27:59 ID:???
>>897
それに、貴族階級が存在してるのか知らないけど
この国家での金持ちの大半は軍関係か兵器関係のはずだよね。
北朝鮮とかの例を挙げるまでもなく。
そこの家に尽くす一般錬金術師は軍属の錬金術師とそんなに違わないと思うけど。

901 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:30:18 ID:???
>>900
ロザリーの家は軍関係に見えなかったぞ。
普通の金持ちもいる世界だ。少なくともそう描写されている。

そもそも国家錬金術師になるのを嫌がる錬金術師が、
戦時下には徴兵されるかもな軍関係の金持ちに雇われるとは思えない。


902 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:34:04 ID:???
なんか、年に2回くらい、錬金術師が集まる「錬ケット」みたいなのがあって
そこで情報交換したり、錬金術の研究書を売買してたり。
一般錬金術師の協会や名簿はないけど、錬ケット準備会の会長とか、大手
錬金術師とかの情報は、軍部に掌握されてたりしてそう。
特に、大手錬金術師は、スカウトされたりするんだよ。
大佐がエドをスカウトにきたのも、「錬ケット」でコスプレ参加してた大佐が
小耳に挟んだ情報だからテキトーだったんだよ。
一応、国家錬金術師もサークル参加できるけど、普通の錬金術師サークル
からは「国から金貰って研究してるやつがくんな」みたいな空気がある一方
「国家錬金術師さんの研究本が買えるんだって」って、徹夜で開場待ちする
一般参加の庶民錬金術師たちがいたり。
「国家錬金術師スペースに並んだ奴は破門」みたいな師匠とかも出てきたり。
じゃあ、アマチュア錬金術師協会を作って、何か活動するわけでもない。
としあえず、軍に目を付けられないように『錬金術師よ大衆のためにあれ』とか
『金錬成と人体錬成禁止』って、ローカルルールを作ってみたり…


錬金術師社会って、自分的にはこんなイメージ。

903 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:36:00 ID:???
>>902
オタク集団の集まりかよwww

904 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:36:10 ID:???
>>901
でも現実には軍や兵器商人が大半じゃないの?
金持ちに雇われたいと思ってる一般錬金術師が家を選んでられないと思うけど。
少佐の家だった金持ちなんだし。金持ちの子息は自動的に軍に行っても不思議じゃない。
少佐が錬金術をマスターしたのは、そこで雇われてた錬金術師に
教えを受けてたからでもおかしくないと思う。

905 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:36:39 ID:???
>902 w

906 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:40:10 ID:???
軍関係に就いてなくても、あれ程度は協力しなきゃ
(もしくは賄賂)金持ちは生きられないと思うよ。
特に錬金術師雇ってるような家だったら。
何だかんだ理由つけて財産+錬金術師接収されちゃうじゃん。

907 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:40:25 ID:???
>>904
悪いが、それはおまいさんの妄想だろ?
作品世界で、この世界の金持ちは軍や兵器商人が大半だなんて、全く出てきていない。
本当にそうなら、ロザリーのエピで一言ぐらいあっても不思議じゃないが。

おまいさんの妄想を元に、だからああだこうだと語られてもな。


908 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:41:56 ID:???
>>906
あんなに公然と軍批判ができる世界で、あんまり説得力がないよ。

909 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:42:21 ID:???
つまりエDQNは「規則は破るためにあるんだ!!」と
ローカルルールも平気で無視して窓ガラス割って回ったり
盗んだバイクで走り出したりするアフォの子って事ですね。

910 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:42:46 ID:???
ロザリーんちやイズミみたいに人体練成やっても
捕まりもせず普通に暮らしてるんだから
貴金属の練成位余裕なんじゃないの?

911 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:43:32 ID:???
>900
きっとその国は作者のライブラリーに入ってないだろう
「軍」自体の情報収集をしていてあの軍隊が書けたらそれはそれで拍手だ

くだんの国をモデルにしてるなら「軍人嫌い」がまず無いし
軍内であんなだらけた雰囲気は作れないだろう
それにライター云々よりさきにもっと喫煙率が高そうだ

作者が煙草吸わない、軍隊が無ければ世の中は平和と思ってるんだろう
兵器商人なんてきっと集めた情報の中から漏れたんじゃないか

912 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:46:38 ID:???
>>907
妄想も何も、あれだけドンパチやってるんだから
兵器関係は儲かってしょうがないと思うけどな。
それに、軍事国家で高位の軍人が貧乏なわけないじゃん。
軍事国家である北朝鮮にせよミャンマーにせよ権力握ってるのは軍人でしょ。

妄想どころか容易に推測できると思うけどな。
信者は余りにも世間知らずすぎる。師匠そっくりだな。

913 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:46:55 ID:???
>907
俺は>904じゃないが
「普通」に軍国主義の国を考えたらそうだ、ってことだろう
妄想じゃなくて予想

> 本当にそうなら、ロザリーのエピで一言ぐらいあっても不思議じゃないが。
それを作者ができてないからこのスレがこんなににぎわってるんじゃまいか
ここで「原作が正しい」を前提にするなよ

原作に穴が有るからこんなに変
なんだよ

914 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:47:14 ID:???
>>911
それが1番説得力のある解釈だなw
さすがA川クゥオリティだ。

915 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:48:34 ID:???
>>907
一応民主国家であるアメリカでさえ、兵器産業はめちゃくちゃ儲かってるんですけど。

916 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:48:37 ID:???
>>912-913

>>911

917 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:48:58 ID:???
>912
ここ信者スレじゃないだろ スレタイ確認しちまったじゃないか
まじめにくるところ間違えたんじゃないか?

918 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:50:41 ID:???
要するに、一般的にいくら兵器産業が儲かっているからと言って、
あの世界の金持ちは軍関係だと、A川の場合は限らないというだけだろう。


919 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:52:26 ID:???
>918
あの世界の金持ちは軍関係だと、A川の場合は限らないというだけだろう。

あの世界の金持ちは軍関係だと、A川の場合は知らないというだけだろう。


920 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:52:33 ID:???
>>917
作品に書かれていないことまで考察で補完してって
いくら他人を信者認定しても、>>912自身が信者っぽい。

921 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:52:54 ID:???
金持ちが錬金術師を大量に雇って
レジスタンスのスポンサーにでもなってたらどうすんだ。

922 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:54:40 ID:???
そして金持ちが軍関係多数として、そこに雇われる一般錬金術師って何よ?という話に戻るな。
「大衆のためにあれ」はどうなった?
その家に雇われている自分が、「軍の狗」を罵れるのか?

…ループだな。


923 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:56:41 ID:???
>>922
結局、自分だって軍に関わらなければ生きていけないのに、
さも自分は大衆のために働いていますという顔をして、
国家錬金術師を罵る。

錬金術師を目くそが鼻くそを笑うクオリティにして、一体何がしたいんだ、荒川は?

924 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:58:05 ID:???
>>923
「錬金術師よ、大衆のためにあれ」とか「軍の狗」の言葉のインパクトが、全然ないんだよね。
重要なキーワードのはずなのに。

925 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:58:30 ID:???
>>920
俺が信者なんて冗談だろ?お前と一緒にするなよ。

描かれてない事を妄想で補完って、普通常識で考えれば推測できるじゃん。
その俺らにだって推測できるような所がぐちゃぐちゃなのがA川クオリティ。
結局「軍の狗と蔑まれる主人公萌え」だけで描いてるからムチャクチャになる。

926 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:58:39 ID:???
>897
身近な錬金術師 → 壊れたものを修理してくれる

国家錬金術師  → 声をかけられない


それだけの話ジャマイカ
人間は自分の理解できない能力を持つやつは不気味だろう
不気味だから自分たちの下に置こうとして「錬金術師よ大衆のためにあれ」を言い出し
馬鹿な錬金術師がその罠にはまった

ドアを作れる錬金術師が近所にいたら泥棒が出るたびに頭の中では疑われてるだろう
それを避けるためには聖人君子になったほうが錬金術師も楽だろう
「金に興味ないよ、何でも修理するよ。だから嫌わないでね」
と国家レベルに無い錬金術師は大衆に媚びてる可能性もある

927 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 14:59:53 ID:???
別に兵器関係でなくても、軍服の生産やレーションの缶詰の生産などを
一手に引き受けることができれば大金持ちになれる。
それこそ、炭鉱や鉱物資源の採掘場のオーナーとかね。
どっちにしても、軍御用達が大前提だけどね。


928 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:01:14 ID:???
>925 おちつけ
お前がこのアンチスレでここの住人を信者扱いしたのが最初だ


929 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:01:58 ID:???
軍と無関係な大企業なんてありえないまでは言わなくても、かなり難しいんじゃない?
普通に考えたら兵器産業や軍需産業がメインなんじゃないの?
社会主義国だけじゃなくてアメリカでも日本でもそうだったじゃん。
マスコミだって軍のプロパガンダやってて当然なんだし。

930 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:04:42 ID:???
>>926
しかしアームストロングやマスタングを見ていると、
フットワーク軽く街に出て、気軽に声を掛けて壊れた物を修理してくれそうな感じだ。

逆にそれで生計を立てている一般錬金術師は「金を払わなければダメ!」と言い出しそう。
お金持ちのお抱え錬金術師の中にも、とっつきにくい人はいるだろう。
そもそも金持ちの屋敷の奥深くで研究している錬金術師にどうやって声を掛けるかという問題もある。

こういう風に、あまり一括りにできないと思う。
だからこそ、一般錬金術師の軍の狗呼ばわりは、そうでもしないと
自分たちのアイデンテイティが保てないような必死さと滑稽さも感じるんだよね。



931 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:04:53 ID:???
アメリカでも、歴史ある大企業は軍需産業に手を出してたり
軍に協力してたりする会社が多いよ。

932 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:06:26 ID:???
>929
「軍のプロパガンダ」は作者のライブラリに無い
あったらあんなに軍が嫌われてない

情報操作とか監視とかちょっと目につかないところのことが
まったく書けてないよな

内乱なんかしたら軍は「俺が正義」を国民にアピールして洗脳して当然なのに
どうして軍が嫌われてるのかわからん
だから当然民主主義で自由な政策なんだと思ってたら
最近になって軍国主義って……本投げたよ

933 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:07:22 ID:???
>>929
いやだから、それをA川が知っているかってことだろう。
この世界の善良な金持ちの稼ぐ金は綺麗な金!と思っていそうだ。

934 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:09:37 ID:???
普通に考えて金持ちの方が警戒しそうじゃない?
どこでもドア作ったり余裕でできるんだったら盗み放題じゃん。

>>925
信者にまともな考察できる奴はほとんどいないと思うよ。本スレみれば一目瞭然

935 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:10:56 ID:???
>930
それは俺たちがエド側大佐側で見て本人の人となりを知ってるから
じゃあお前は日本に来たマッカーサーに声をかけられるかっつったら
どんだけ「いい人だ」って噂を聞いてもガムをばらまかれても無理だろ?

普通でも少佐みたいなごついマッチョに声なんか掛けないし
「イシュウ゛ァールの英雄」とか言われたら
本来なら軍内でも新米とか緊張して喋れなくなるレベルだと思うがな
それが書けてないから大佐の立場が理解できないし
英雄に人脈が無いっていうのがそもそもおかしい

936 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:11:43 ID:???
>>934
つか、信者は何でもかんでも都合よく解釈できる天才だと思う。

本当はA川はそんなことまで考えていないってだけなのにね。

937 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:11:56 ID:???
>>929
衣類や食料などの生活必需品や消耗品は、平時でも必要なものだから
単価が低くても、兵士の数=販売個数は確定してる。
兵器でなくても、軍御用達は手堅いお客さんなんだよ。

938 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:12:10 ID:???
軍内でも緊張して喋れないレベルの軍人なのに、大佐組のあいつらときたら

とループしてみる。

939 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:12:47 ID:???
軍人は嫌われてる設定なのに大佐は軍人のくせに女の子にモテモテvv
矛盾してますよテンテー?


940 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:13:40 ID:???
普通に考えて、この国で本格的に商売しようと思ったら
まず最初に軍相手にやるけどな。

941 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:14:10 ID:???
>933
> この世界の善良な金持ちの稼ぐ金は綺麗な金!と思っていそうだ。

俺は全然そんな言葉頭の隅にもなくて目から鱗だよ

「善良な金持ち」が稼ぐ金は綺麗でいいけど
「善良」の定義がな……

苦労して缶詰作ってプルトップの開け方で特許をとって大もうけ
そして軍御用達に
この缶詰工場の主人は作者的には「善良」なんだろうか


942 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:15:23 ID:???
>>939
大佐によってくる女は、いわゆる「肉便器」ってやつ。
社会的に嫌われていても、金を持ってる男なら誰でもいいいいって女。

943 :テンテー代理:2006/04/04(火) 15:15:39 ID:???
>939
大佐のお相手はみんな将軍とかのお嬢さんなのよ!

944 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:16:01 ID:???
>>935
「イシュバールの英雄」って言われてるんなら、疎まなくても
「自分が育てました!」みたいに適当に利用すればいいのにね。

国家錬金術師はこんなに素晴らしいんだ。最高だってプロパガンダしないのが不思議。

945 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:16:06 ID:???
>>935
それはそうだが、国家錬金術師は声を掛けづらい、しかし一般錬金術師はそうじゃなくて、
気軽に頼めて壊れた物を修理してくれるという区分け自体、意味がないと思うよ。

金持ちの家にずんずん入り込んでお抱え錬金術師に自分の用を頼んだり、
それで金を取って暮らしている一般錬金術師にタダで頼めるという前提でもない限り。

もしそういう社会だと描けているなら、
「錬金術師よ大衆のためにあれ」が実現されているんだなと思えるが、実際は…。

946 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:17:24 ID:???
大佐って金持ってるのか?
そりゃ大佐って結構高い地位だし国家錬金術師で研究費も支給されてそう
だからそれなりに持ってるとは思うが
大佐に付いてる部下兼信者は10人いないし


947 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:17:41 ID:???
>>944
そうだね。国家錬金術師は憧れの職業みたいなプロパガンダをやれば
志願者だって増えるだろうし。動きやすいだろうしね。

948 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:17:42 ID:???
>>941
それはA川ですからw
軍に関係していない人たちが善良で、軍を利用している人たちがそうじゃないんだろう。

949 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:20:49 ID:???
逆にこの国家で、軍に関係せず軍と商売せず富裕な人達ってどういう人達なんだろう。
貴族階級とかあるのか?

950 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:23:07 ID:???
>945
とりあえずイズミは近所に自分が錬金術師であることを言ってるし
商売にしてないし災害時に気が乗ったら助けてくれる
その上で商売じゃないから「手で直す」という方法もとって子供達に何かを教育している

国家錬金術師と金持ちおかかえと町にいる錬金術師
わければ三つになると思う

「おかかえ」っていうのは他を見ない、って契約のひとつだから
お屋敷にズンズン入っていくのとかは当然無理

951 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:25:38 ID:???
エドDQNが発見されたとき一般の民家に土足で
ズカズカ入っていった軍人カップル。
他人様の家に勝手に入れるほどの権力があるのに
どうして国民は軍部を毛嫌いするんだろう。

952 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:26:07 ID:???
特権階級はあって当然だと思うがとにかく「A川ですからw 」だよな

話に出てこないところは考えない
ってこれ、プロ作家として最低だと思うんだが本当に作者が言ったのか?
画面に出てこないところも作り込んでおかないと後になって破綻するのは目に見えてるのに
まぁ体現してくれた訳だが

それを修正もさせずにメディアに流す編集も本当に同レベルだよな

見えてないところは無いんだから
少佐の家以外の金持ちもいないのかなw

953 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:27:05 ID:???
>951
> 他人様の家に勝手に入れるほどの権力があるのに
ドラクエの主人公はそうでないとタンスが調べられません!


954 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:28:18 ID:???
その軍でミニスカの為やストーカーの一貫として働いてる
奴らがいるという事実にがっくり。

955 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:28:27 ID:???
そもそも、金持ちは錬金術師雇って何をさせてるんだろう。
本当の錬金術師は金持ちの道楽や粋で雇われてたらしいけど。

956 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:28:33 ID:???
>>949
A川の頭の中には、軍に全く関係せず、民間人を相手に
上手に金儲けしている善良な人たちの存在があるんだろうw

>>950
それなら、イズミみたいな錬金術師が金持ちお抱えの錬金術師を非難しないのはどうしてなんだ?
>>897にある通り、「金持ちの狗」と蔑みの対象にならないと、釣り合いが取れない。

957 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:30:14 ID:???
>>954
奴らに愛国心なんて皆無だから気にするな。
「ミニスカハァハァ!!ふとももハァハァ!!」
「大佐ハァハァ!!大佐ハァハァ!!」

958 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:31:32 ID:???
国民の中で、嫌ってる人もいるってならわかるけど
熱狂的な軍信奉者がそれよりも大勢いないと変だ。
少なくともラジオはあるんだから
プロパガンダが相当発展してないとおかしいはずなのにな。
日本でも、マスコミの言う事を鵜呑みにする人は多いのに。

959 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:31:53 ID:???
>955
「あらお皿を割ってしまったわ。錬金術師さんお願い」
「この壁がすすけて来たの、綺麗にしてね。それをあのお庭の噴水もこけをとって下さる?」
「この絨毯気に入りだったのに主人が煙草を落として穴を開けてしまったんですの」

じゃまいか

後は隠れて気づかれない程度に金を作ってるに一票
だから金持ちなんだよ

紙幣なんて作るの簡単そうだ

960 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:33:06 ID:???
軍はともかく大佐の信奉者ならいっぱいいるぞ。
マスタング組のみなさん+神の娘を初めとする大佐親衛隊のみなさん。

961 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:35:33 ID:???
>958
だから「プロパガンダ」なんて作者のライブラリーには無いんだよ

自分が煙草を吸わないからライターをあんなふうにしか使えない
自分が軍隊を嫌いだから作中の人物も嫌い
自分が日本を好きじゃないからアメストリス愛国者の存在を思いつかない
自分が礼儀を知らないからキャラに礼儀をとらせることができない
家族が稼ぎ頭の自分を大事にして何でも言うこと聞いてくれるから
 エドの言うことを誰もが聞いて当然

稼ぎ頭がどうかは知らんが
エドが破綻したのは売れ出してからだろう
6巻までは確実に面白かったんだから

962 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:35:56 ID:???
>>960
それでもまだ軍人嫌ってる奴らのが多い。
ウィンリィなんて「人殺しの軍人は氏ね!!ケッ!!」な勢いだったし。


963 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:37:49 ID:???
今思うとこんなに嫌われてる軍に、好きな男のおっかけの為だけに
入った紙の娘はすごい勇気あるな。

964 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:38:02 ID:???
金は禁止なのに、それ以外の貴金属や紙幣、硬貨は禁止されてなかったよね。
そもそも既出だけど、石炭をほぼ同量の金にするって無理ない?
石炭ってほぼ炭素なんじゃないっけ?

965 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:39:03 ID:???
>955
金持ちはパーティー好きだからもしかしたらマジシャン扱いかもしれん
お抱えのちんどんやがいるようなものだからそれは道楽や粋だろう

金持ちの道楽のために民衆の「修理屋」がいなくなる
そして「錬金術師よ大衆のために有れ」と民衆が叫ぶ

966 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:39:45 ID:???
>>963
殲滅戦に付いていって目の前で自分の男が人何人も焼き殺してるの
見ても揺るがない愛の持ち主ですもの。
神の娘様はお優しいんですよ。

967 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:42:29 ID:???
>>964
細かい事だけど、金をあれだけ載せて無事な台車ってすげえな。
しかもどうやって運んだんだろう…。

968 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:43:49 ID:???
軍人ってのは「人殺し」もするけどその「人殺し」をしてるから
アメストリスに敵国が踏み込んでないってのは考えられないのかな

情勢的に今の※国とは違うだろう
どでかい島国で関係ないのに海を渡って他国に軍を送るのと
陸続きの大陸で周辺国家から国境線を守ってる
守ってないと攻められる上に進軍はしてないんだろう?

ヨーロッパでも軍人が嫌われたときっていうのは
無理にロシアとか他国に遠征して軍事費が跳ね上がって税金が跳ね上がって
したからじゃないから

今のアメストリスは遠征してないし他国で無法に人を殺した訳じゃないのに
どうして「人殺し」と言えるのか
とくにウィンリィにいたっては雨軍に殺されたって言われてたっけ?

969 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:44:11 ID:???
そろそろスレタイ決めようぜ!!
【私が守る】鋼の錬金術師アンチスレ14【大佐だけ】

970 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:45:08 ID:???
【出ない部分は】鋼の錬金術師アンチスレ14【決めてません】


971 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:45:16 ID:???
>967
エDQN特性チタン合金性疲れた木材表面加工の台車だよ

972 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:45:50 ID:???
970に一票

973 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:46:05 ID:???
【サポートする】鋼の錬金術師アンチスレ14【エドだけを】

974 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:46:13 ID:???
>>968
それを大々的に報道しなきゃおかしいよな。
それに、憲兵や秘密警察はいないのか。密告制度が発達してたりとかさ。

975 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:46:55 ID:???
【描いてない部分は】鋼の錬金術師アンチスレ14【聞かないで】

976 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:46:57 ID:???
【忠誠心】鋼の錬金術師アンチスレ14【厨精神】

977 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:47:01 ID:???
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ14【神の娘】

978 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:48:17 ID:???
前スレから候補を適当にピックアップしてみた。

【男は自己中】鋼の錬金術師アンチスレ13【女は粘着】
【男も女も】鋼の錬金術師アンチスレ13【金太郎飴】
【マンセーすべき】鋼の錬金術師アンチスレ13【人がいるから】

【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ13【一途一途】
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ13【厨尉厨尉】
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ13【神の娘】

【厨化の】鋼の錬金術師アンチスレ13【金正男】
【厨化の】鋼の錬金術師アンチスレ13【正男】
【厨化の】鋼の錬金術師アンチスレ13【正男様】

979 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:50:06 ID:???
【忠誠心】鋼の錬金術師アンチスレ14【厨精神】
がいいなぁ。

980 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:52:05 ID:???
>974
それを言うなら「殲滅」までした異種人の徹底追跡がされず
イーストシティでのほほんと暮らしてることだよ
スカーなんかかくまったらスラム全体に手入れが入ってつぶされるのがおちなのに
東方司令部はそれをしてない

砂漠に逃げた異種人を追いかけても当然なのに
自国内の異種人野放しっておかしすぎだろう
アンネの日記レベルの話だと思うんだがな

外で景気良く煙りあげて七輪使ってんじゃねーよ
隠れてる人間ってのはああじゃない

981 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:53:08 ID:???
今月号で中尉祭だったから中尉関連ワードは
入れたい所だな。

982 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:53:19 ID:???
【紙の娘】鋼の錬金術師アンチスレ13【長女次女】

983 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:54:45 ID:???
【神の娘】鋼の錬金術師アンチスレ14【3姉妹】


984 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:55:11 ID:???
特定キャラに偏りすぎるのも何だから、>>976にイピョウ! 
これなら今話題の厨尉も含んでいるし。

985 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:55:56 ID:???
>>976に1票

986 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:56:21 ID:???
俺980だけどたてられなかった すまん

987 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:56:35 ID:???
【忠誠心】鋼の錬金術師アンチスレ14【=恋愛感情】


988 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 15:57:12 ID:???
【一途で健気な】鋼の錬金術師アンチスレ14【3姉妹】


989 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 16:35:34 ID:???
>>976>>987合わせて
【厨誠心】鋼の錬金術師アンチスレ14【=恋愛感情】

990 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 16:45:32 ID:???
>>989
>>976のままの方がいいなぁ。
別にホークアイの恋愛感情限定じゃないし。


991 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 17:01:01 ID:???
【愛】鋼の錬金術師アンチスレ14【厨誠心】

エクセルサーガ

992 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 17:17:53 ID:???
>>990
好きなので立ててきてくれよ

993 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 17:25:27 ID:???
かみなりいやん

994 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 18:04:31 ID:???
>>964
金メッキでおk

995 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 18:19:43 ID:???
>>964
一番上の手に取りやすいところだけマジ金
下の方はメッキもしくは中空洞

996 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 18:35:44 ID:???
>>990
忠誠心と言ったら長女・三女だろう

997 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 18:36:32 ID:???
次スレ
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1144142101/

998 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 18:37:18 ID:???
ふざけんなw

999 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 18:39:13 ID:???
アドレスからしていかにもおかしいだろwwww

1000 :マロン名無しさん:2006/04/04(火) 18:39:47 ID:???
1000!(・∀・)

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

273 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)