5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【厨撃戦】鋼の錬金術師アンチスレ15【DQNDQN】

1 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:12:56 ID:rGrMbvu/
前スレ

【愛】鋼の錬金術師アンチスレ14【厨誠心】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144144083/

◇荒川弘『鋼の錬金術師』 スクウェア・エニックス 「月刊少年ガンガン」連載中
◇ここは鋼の錬金術師のアンチスレッドです。
 本スレに居づらい人、辛口で切りたい人、その他もろもろのひとも
 以下の注意を遵守して下さい。


------------------------------【  注   意   】-----------------------------------
                 ●信者はこのスレへの立ち入り厳禁●
             作品の擁護とそれに掛かる議論は本スレで行って下さい。


2 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:13:55 ID:???
【その他注意事項】
・アンチは本スレへの立ち入り禁止
 作品・作者への批判・非難・愚痴・不平・不満や
 矛盾・剽窃の指摘など信者にとって不快と思われる発言はここで行って下さい。
 罵倒・誹謗・中傷・罵詈・雑言・流言・飛語などは
 削除ガイドライン(http://info.2ch.net/guide/adv.html)
 抵触しないようお願いします。
・信者とアンチ、お互いの為にスレの住み分けを徹底しましょう。
・信者はスルーし、決してレスをつけないで下さい。
・アニメについての批判・議論・矛盾の指摘等は
 下記のスレで行って下さい。
◆アニメアンチスレ
 鋼の錬金術師アンチスレ18
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1131552143/
・腐女子の立ち入り禁止
 同人関係の話題は同人板の該当スレで行って下さい。
・アンチ同士、自分と違う意見に関しても尊重する。
・このスレはネタバレを容認します。
・キャラを愛称で呼ぶのは禁止
・sage進行推奨です。
・次スレタイ案は>>950辺りから募集します。
・次スレは>>980が立てて下さい。

◇関連リンクは>>3-5辺りにあります。

3 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:15:08 ID:???
◆過去スレ

 【厨尉一秒】鋼の錬金術師アンチスレ13【怪我一生】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1143652831/
 【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ12【厨化厨化】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1138048996/
 【オレだけ守る】鋼の錬金術師アンチスレ11【身内が】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1132449201/
 【オレが守る】鋼の錬金術師アンチスレ10【身内だけ】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1125195669/
 【狂牛病で】鋼の錬金術師アンチスレ9【スポンジ理論】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1116918239/
 【超展開】鋼の錬金術師アンチスレ8【超理論】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1111772002/
 【それが】鋼の錬金術師アンチスレ7【荒川クオリティ】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1106029519/
 【ブーム】鋼の錬金術師アンチスレ6【終息】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1097309859/
 【自己】鋼の錬金術師アンチスレ5【投影】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1094720063/
 【アニメに罪を】鋼の錬金術師アンチスレ4【擦り付け】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1092129045/
 【高尚?】鋼の錬金術師アンチスレ3【子供騙し】
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1081499614/
 【迷走の】鋼の錬金術師アンチスレ2【救え煮】
 http://comic3.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1081043399/
 【アンチ】鋼の錬金術師
 http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1076211505/

4 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:15:44 ID:???
◆関連スレ
 荒川 弘 ●鋼の錬金術師 117
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/ymag/1143465801/
 【ネタバレ】鋼の錬金術師 牛33頭目
 http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1141973618/
◆アニメ関連スレ
 鋼の錬金術師 錬成135回目
 http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime2/1142496570/
◆関連リンク
 2chハガレンスレログ置き場
 http://fa-log.hp.infoseek.co.jp/
 ハガレン掲示板@したらば
 http://jbbs.livedoor.com/comic/704/
 ハガレンWeb研究所
 http://gangan.square-enix.co.jp/hagaren/
◆作者プロフィール等
 Yahoo!ブックス
 http://books.yahoo.co.jp/interview/detail/08249604/01.html
 アミューズメントメディア総合学院
 http://www.amgakuin.co.jp/chara/message/arakawa/
 GanganSearch
 http://www.gangansearch.com/kikaku/interview/arakawa.htm
 http://www.gangansearch.com/t_kikaku/sin/hagaren.htm

 第49回小学館漫画賞授賞式の写真
  真ん中のメガネをかけている黒い服の女性が荒川弘
 http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/84/54/5188454/27.jpg
  補足:
   左から 山田貴敏  『Dr.コトー診療所』
        篠塚ひろむ 『ミルモでポン!』
        中原アヤ  『ラブ★コン』
        橋口たかし 『焼きたて!!ジャぱん』

5 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:17:27 ID:???
新スレ立て、乙です!


6 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:17:39 ID:???
>>1乙!
スレ消費早すぎw

7 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:22:33 ID:???
>1乙!

前スレ最後の方の話題は

中尉と増田の出会いツンデレ編
増田は本当に女ったらしなのか


8 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 03:23:11 ID:???
乙です。
前々スレは5日で埋まり、前スレは1日半も経たずに、残りわずか。
このスレではどんな話題が語られるのでしょう? わくわく。

9 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 06:36:49 ID:???
>>1
>>8 紙の娘と軍部バッシングの無限ループ

10 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 07:21:01 ID:???
>>1おつ
どんなにつまらないまんがでも
うんこたべればなおるよ!

          `        ハ_ハ なお……
               ('(゚∀゚lヽ,,lヽ
                ヽ (    ) やめて
                 ヽと、  ゙i
                    ∪^∪

11 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 08:01:36 ID:???
>>1乙華麗☆
>>9ドキュソ兄弟バッシングも忘れずに☆


12 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 09:00:46 ID:???
>>1乙。

ごめん、あっちに書き込んじまった。読みおわってないヤシ多いと思うんで皆さんしばらく前スレ埋めないで下さい。
よろ

ところで先月のガソガソのせいなのか?この祭りは。
今回でやっと信者やめたヤシが多いとかか?

13 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:28:44 ID:???
久しぶりに来たらスレ番号間違ってるのかと思った
自分に、先月の展開を教えてくれないだろうか。
もう本誌なんか大分読んでないけど、そんなに糞展開だったの?

14 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:34:40 ID:???
いや、話題は別に先月ネタに限定されていないんだが。
って言うか前スレでは、先月ネタ、1つもなかったよね?

推測だが、本スレは下品な色物ネタや気持ち悪いカプ厨叩きで埋まり、
ネタバレスレも正直者が不快な想いを味わう雰囲気で、
こっちのスレにかなりの住人が流れ込んできて、作品を考察しながら叩いている感じだ。

15 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:37:28 ID:???
実際、前スレでは
「本スレのあの雰囲気に耐えられません。
 所詮、原作もそんな腐女子レベルのものだと気付いて、アンチになりました」
的なカキコがいくつもあったね。

16 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:37:56 ID:???
前々スレから参加したけど、先月何があったの?

17 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:40:08 ID:???
ネタバレも大分前から、アンチ意見でスレが埋まることが度々あるよね。
お父様の錬金術封じ+グリード&リン融合辺りの月は特に凄かった。

18 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:43:47 ID:???
>>16
>>14

アンチスレ的には先月、「何を今更。この話は所詮そんな超展開」なんだが、
本スレではヘンなヤシらを狂喜させ、のさばらせた感じの展開。

19 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:48:37 ID:???
そんなに気になるなら、先月の簡易バレ、貼ろうか?

20 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:49:28 ID:???
>>19
頼む。

21 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:50:00 ID:???
>>19
お願いします!

22 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:51:53 ID:???
おk。2つに分かれているので、注意。


6 マロン名無しさん sage 2006/03/09(木) 13:00:41 ID:???
スクエニバレスレより…

鋼の錬金術師
アームストロング少佐が軍部の現状を聞かされる。
大佐とともに突き進んで行くと決意表明。
アルフォンスに若の所在を聞いたランファンと、メイ・チャンがノックス宅で喧嘩をはじめるが
ノックスに仲裁される。ヤオ家とチャン家は政敵同士らしい。
ノックスには別れた女房と子供がいるが、イシュヴァール内戦での経験で
内乱の後の生活で不眠症や悪夢にうなされる毎日を送ることになり、
敵兵と間違えて妻を殺しそうになった過去から別れたという。
スカーとマルコー。マルコーは自分の素性、イシュヴァールの内乱にかかわり賢者の石のため手を汚したこと、
町ひとつ人質にとられて自害も出来ないところ、スカーに自分の殺害を求める。
スカーは激昂しつつも、現状ではすぐには殺さずイシュヴァールの話すべてを聞きだそうとつかみかかった。
ホテルのエドワード。中尉の拳銃を借りっぱなしだったことを気付き返却しようとする。
自宅に帰って軍部にはいないとの事だったため、ブレダ少尉に住所を聞いてホテルを出る。
自宅でシャワーを浴びる中尉。エドは玄関前で中尉を待つ。
中尉のその背中には大きな火蜥蜴の陣()と傷があった。
ります。



23 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:52:45 ID:???
8 マロン名無しさん sage 2006/03/09(木) 13:01:16 ID:???
908 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2006/03/08(水) 23:39:43 ID:1UnxDJkw0
>906
編集のあおりで中尉の背中の刺青を「火蜥蜴の陣」とあったものの、
もしかしてそのキーワードでぐぐったらどんな図か出てきたり
ちょっと具体的に解説入れれたりするかなと思ったんですが
途中で断念したものでした。 消し忘れですorz

909 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2006/03/08(水) 23:43:34 ID:ckQaDxHr0
>>908
そうだったんですか、お忙しいでしょうに、親切に火蜥蜴の陣の解説を試みてくださいましてありがとうございました!
背中というのは、生身の背中に大佐の手袋と同じ火蜥蜴の陣が描かれていたという事だったんですね。

910 名前: 作者の都合により名無しです [sage] 投稿日: 2006/03/08(水) 23:54:24 ID:1UnxDJkw0
>909
大佐のものとは大きさ的にも全体のデザイン的にもかなり違いますけどね。
円形の中に2つの重なる三角形の図があったのは共通してます。
スカーの腕の刺青に近い濃ゆいデザインとサイズでしたので。
あと螺旋状に縦に交差する2匹の王冠つきの蛇がありました。


24 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:54:53 ID:???
>>22-23
ありがとう…うわあ…。

25 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:55:39 ID:???
thx。神の娘+厨化ばっかじゃん!

26 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:56:33 ID:???
改めて酷い内容だな…。

27 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:57:32 ID:???
え?中尉が結局キーパーソンだったって展開なの?

28 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:58:50 ID:???
>>14
もうガソガソ読んでないんで原因はそれなのかと思ったんだ。春休みもかな。
本スレ、ここでの噂だけでおなかイパーイなので覗く勇気がないや

荒らしじゃなくて素でそれなのだとしたらコワス

29 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 12:59:03 ID:???
んで、本スレは中尉のハミ乳に萌えている香具師やら、
刺青繋がりの色恋エピソードに期待する香具師やら、
それが気に入らなくい他のカプ厨やら、
その別のカプ厨を装って更に他のカプを叩く香具師やら、
もう無茶苦茶に荒れ狂っていた感じだ。

30 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:03:11 ID:???
なぜイレズミが…。戦場に出てた年齢が十代か二十代前半でしょ?
それ自体に相当無理があるのに。実験で入れられたとしても
仮にも将軍家の血筋である自国の士官に入れなきゃいけないって実験は
世界中どこを探してもありえない。イシュヴァール人の捕虜に入れるだろ。

31 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:04:15 ID:???
そもそも十代で士官学校って卒業できるもんなの?

32 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:06:29 ID:???
戦場に出てた年齢は十代後半の筈なんだよね。
成長期のティーンエイジャーにそんなもの入れても、
成長によってバランスが崩れるからすぐ錬成陣の役目を為さなくなると、
どっかで指摘されていたぞ。

33 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:06:39 ID:???
イギリスだと44週間の訓練後、専門分野に合わせて専門課程を履修してるね。

34 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:07:16 ID:???
十代後半が士官って…。いくら優秀でもムチャじゃない?

35 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:09:17 ID:???
>>23-24クス
今更ですまんがそれ読んだら厨化叩きたいよ!
なんでこんな馬鹿ばっかりなのかね。
政敵だとしても表面は冷静に挨拶でもして腹の中では虎視眈々とするべきだろう。
しかもランファンは皇族でもなんでもないのだから部族が違おうが皇女に礼儀を欠いてどうずるんだ。
普通に一族の恥だろ?

だいたい目的は同じなんだろうからまずは相手がどれだけ
賢者の石に近づいたとか探り合うべきだろう?

それがいきなり喧嘩とかありえない以前になんの面白さもないよ。
だめだ、もう…




36 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:09:20 ID:???
そもそも、アメリカでも女性の入学が許可されたのが1976年からなんだけどね。

37 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:15:19 ID:???
>>35
迷惑を掛け、今も自分を助けてくれている相手に感謝するどころか
無茶ばかり要求し、豆扱いに激怒するランファン。

同じく助けられたことに感謝するどころか、自分が皇女だとバレたわけでもないのに、
わざわざそれを明かして、体調万全でもないのに戦うメイ・チャン。
しかし例え勝ったとしても、皇子自身ならともかく皇子の護衛を倒しても、何の意味もないんだ,ね。

所詮、それが厨化クゥオリティだ…と、ず〜〜〜っと前のスレで言われていたよ、確かw

38 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:20:20 ID:???
救世軍(軍みたいな体系のプロテスタント組織)なら別として、あの時代のスパイでもない
実戦配備の女性士官自体が存在するのか?

39 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:22:04 ID:???
>>35
中将の孫特権で、マスタングを追っかけて戦場に出たんじゃないのか?
という説もあったなw

40 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:28:32 ID:???
>>37
大怪我してベッドにいたランファンに、いきなりクナイ?を投げつけたんだね、メイ・チャン。
その後、高らかに皇女宣言。

本気で、阿呆の恩知らずだと思った。
助けられた礼もなく、いきなり殺人未遂かよ?
しかも自分から身分を明かして、戦闘モードに突入するとは。
チャン族期待の皇女と言うなら、雑魚相手に命を懸けるんじゃ釣り合わないだろうに。
ここは>>35にある通り、情報収集するか、それが嫌なら黙って立ち去れ。

もし、まかり間違ってこいつが女帝になったら、粛清の血の嵐がシンを襲うだろう。

41 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:30:20 ID:???
十代後半の女士官が仮に存在してても、実戦配備はやらないと思うよ。
今みたいに、女性兵士が沢山いるんならまだしも、
若い女がムサ苦しい戦場をウロウロしてたら士気に関わる。
現代アメリカでさえ、空軍学校でレイプ被害が27年で56件おきてるのに。
(しかも、空軍学校は男女同室が基本。)
わざわざホークアイの為に女性個室を作るのか?戦場で。

42 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:32:36 ID:???
>>41
中尉の背中の入墨が人の口に上っていないんだから、
戦場でも後方でも、こいつは個室でシャワー室も別、
着替えさえ他の女性とは別の、完全なプライバシーが保たれているんだろう。

全て御爺様のお陰かw

43 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:32:47 ID:???
ダメ国は男女同権が進んでるんだよ。
軍なのに男女差別なんてありえない神軍隊なんだよw
十代後半の少女でも、士官にホイホイなれて戦場に放り出すけどねw

44 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 13:55:22 ID:???
十代で士官になる事自体はある。
ただ、昔の時代で女性士官って相当珍しい存在だと思うけど。

45 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:00:33 ID:???
大佐がナルトの綱手様みたいなボイン美女だったらよかったのになと思った。
そうすると、概ねの謎に決着がつくから。

・無能組男子の忠誠心はどっからくるの→全員ボイン萌え
・なんであんなにヒューズの復讐に燃えるの→愛人関係だったから
・なんで大佐になれたの→国錬資格+イシュ英雄+床上手で2階級特進
・なんで大総統になりたいの→フェミだから

どうよ。



46 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:01:46 ID:???
十代の女性士官ってだけで、相当レアケースかつ天才!みたいに噂になってるだろうね。
で、美人wって設定なら、プロパガンダに使われてても無理ない。
だとしたら広報部に所属されるか、もっと早く大総統や将軍秘書みたいな扱いになるか…。
少なくとも軍で疎まれてるのけ者の下にはいないと思うけど。

疎まれてる存在ばっかり押し付けてるんなら、マリア・ロスも押し付けられても無理ないし。

47 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:02:37 ID:???
>>45
腐ファンもカプ厨も減るからダメだと思います><
あ、百合萌えがあったかw

48 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:03:08 ID:???
>>45
ちょwwwwヒューズのとりえが完全崩壊www

49 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:04:30 ID:???
大佐組が軍で疎まれてる問題児ばっかり押し付けられてたとしたら
スポ根じゃあるまいに、こんなんで権力闘争を乗り切るなんてお笑い草だなw

50 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:06:05 ID:???
>>45
ホークアイは百合ですかw?

51 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:06:27 ID:???
士官学校って単なる訓練機関や学校機関って以外に
学閥として横のパイプを作るって目的もあるからね。
一般の大学の役割もだいたいそうじゃん。

A皮は高卒だから…。

52 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:09:30 ID:???
>>51
うん、ヒューズ以外に頼れる友達がいない大佐、不自然だと思っていた。
他の同期とは疎遠だったのか?
いかにもありそうなことだが、しかしそれでは大総統なんて無理だろう。

53 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:18:19 ID:???
アメ国って前スレの組織図見たけど海軍は存在しないの?

54 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:19:44 ID:???
前スレで出てきたアメストリスの組織図と年表もあげとく。

449 マロン名無しさん sage 2006/04/05(水) 15:14:42 ID:???
>>439
実物見ないでどうのこうの言うのは嫌だからあげとく。
携帯画面ですまん。

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader132961.jpg
465 454 sage 2006/04/05(水) 15:36:32 ID:???
>453
こっちでいい?

PGB2 144〜145ページ目
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader133008.jpg
ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader133009.jpg

55 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:20:23 ID:???
495 もういらないと思うけどw sage 2006/04/05(水) 16:06:03 ID:???
            ┏━━━━━┓
            ┃  大総統  ┃
            ┗━━┳━━┛
支配・操作 ┌─────┸─────┐
┌─┬──┤    大 総 統 府    .┝━━━━━━━━┓
│  │    └─────┰───┬─┘     ┌────┸─────┐
↓  ↓     ┏━━━┳┻━━┓└──┐   │  中 央 司 令 部  .│
裁  議.    ┃      ┃      ┃      │   └─┬─┬────┬─┘
判  会    錬     国     錬    士.      │  │        │
所       金     家     金    官      憲  広   ┌┬┴┬┐
         術     錬     術    学      兵  域   西 北 南 東
         学     金     研    校      司  司   方 方 方 方
         校     術     究            令  令   司 司 司 司
               師     機            部  部   令 令 令 令
               機     関            │  │   部 部 部 部
               関     │             │  └‐─┴┴┬┴┘
               │     │              └────┬─┘
               │    ┌┼─┬─┬─┐      ┌──┴──┐
               技    第 第 第 第 第       │ 憲兵組織 │
               術    五 四 三 二 一      └─────┘
               研    研 研 研 研 研
               究    究 究 究 究 究
               局    所 所 所 所 所
                    ※
                    閉
                    鎖

56 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:22:25 ID:???
いくら内陸部でも大国なのに運河とか海軍存在しないのか?ありえねえええええ。

57 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:24:42 ID:???
>>53
海に面していない国だからね。
飛行機もないみたいだから、空軍もない。
陸軍だけだ。

にしても、この組織図、やっぱり無理があり過ぎる。
だって行政府がないんだよ。
中央司令部が軍と行政の両方を行っているということだろうが、
軍事と行政をどう線引きしているか、これじゃ全然解らない。

58 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:27:25 ID:???
>>57
軍が行政をも兼ねているから、軍部独裁政治なんですよ。

とA川が考えていそう。

しかしそれなら、例えば軍部が街のゴミ収集までしてくれるのか?
この図では、そういうことだぞ。

59 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:27:58 ID:???
>>57
内陸部でも海軍あるよ。モンゴルやボリビアとかはそうだ。
国際河川や国内に航行可能な河川や運河がある場合は河川部隊というのが存在してる。

60 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:29:25 ID:???
運河や河川がない大国…。自給率100%で輸出入はやってない鎖国状態の大国ねえ。

61 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:30:45 ID:???
>>59
へぇ、そうなんだ!
それなのに軍部独裁政権のアメストリス大国には、海軍がないんだw?


62 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:31:41 ID:???
>>57
きっと憲兵さんが、街のゴミ収集の仕事までしてくれるんだよw

で、その憲兵さんの上部組織の憲兵司令部が、
東西南北&広域司令部にも睨みを利かして、
憲兵組織に無茶なゴミ収集の仕事を押し付けていないか、チェックしてくれているんだよ。

…んな、馬鹿なw

63 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:34:28 ID:???
スイスにも海軍あるよね。

64 :62:2006/04/06(木) 14:34:45 ID:???
レスアンカー、>>58でした。スイマセン。

65 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:41:50 ID:???
軍と行政の仕事を一本化しているから、いろいろ無理が生まれるんだよ。
行政をも兼ねているから、海軍や陸軍といった軍の機能による分け方ができない。
「司令部」でくくるしかないんだろう。

しかもこの組織図によると、その司令部の下には憲兵組織しかないんだね。
憲兵の人たち以外に、純粋に軍の仕事に携わる人が所属する組織がないということに。
「兵士」とか「士官」だね。いきなり皆、上部の司令部内に丸抱えなのか?

そうするとフュリーみたいな機械科出身の下士官は、実は憲兵組織所属ってことなのか?
仮にも下士官が、あり得ないだろう。

66 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 14:45:45 ID:???
>>62
んじゃ、ゴミ屋敷みたいなゴミ問題で揉めた時、
司令部が動かなかったら憲兵司令部が乗り出してきて、
「なぜ憲兵組織のゴミ処理問題解決要請に、この司令部が協力しない!」
と一喝するのか?

随分平和だな、アメストリス国。
て言うか、こんな軍事独裁政権、嫌だよ。


67 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:12:12 ID:???
ゴミ収集…有料化で民営化
もちろん郵便も民営化
エド達が行ってた学校らしきものはボランティア
道路を作るのは各司令部の土木課?
紙幣を発行するのは流石に大総統府か?
農業林業鉱業商業も特にまとめる機関はなし。
独禁法?シラネ。標準売価?勝手に決めろ。衛生法?特許?営業許可?全部勝手にやってよし!

行政がないってのはこういう事じゃないか?
テラアリエナスw

68 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:14:17 ID:CiC39Cm4
細木数子だお。
ズバリ、アンタ死ぬわお

69 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:16:23 ID:???
議会はあるのに行政府はないんだね。
税金の徴収とか戸籍とかどうしてんの?

70 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:22:51 ID:???
行政政治都市は少なくとも中央と東西南北に存在してるハズだよね。

71 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:23:32 ID:???
更に言うなら、議会と裁判所は軍の言いなりという付記があったんだろ?
それなら軍部内に、本来は議会と裁判所が担当する立法及び司法の検討部署がある筈だ。

司法に関しては、軍法会議所が兼任しているのか?
しかしこの図では、軍法会議所が見当たらない。
実質、三権の一つの権力を担う軍法会議所だぞ? 
士官学校や錬金術学校を大総統府直轄として表記するくらいなら、
どうして軍法会議所を書かないんだ?

同じことは、立法に関しても言える。
軍にある実質的な立法機関って何だよ? こっちは名前も出てきてないぞ。
一体どこの位置づけなんだよ?


72 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:36:50 ID:???
ほのぼの独裁政権。それはそれでいいじゃないか。
可愛らしいよ、ギャグでやるならね

73 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:37:42 ID:???
そもそも、通貨単位が現在の日本円とほぼ同じっていう国だぞ?
そんな作者がまともに考えてるわけねえじゃん。って相当がっかりして
アンチになった。

74 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:39:40 ID:???
>>73
確かにそれは萎えた。ギャグのつもりなんだろうけど余りにもお粗末。
せめて、イギリスと同じならまだ良かったのに。

75 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:43:47 ID:???
単純に政府と大総統府を混同してるんだと思う。

76 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 15:53:51 ID:???
インフレとかデフレとかそんなに深刻じゃないんだね。
海路がないのにね。

77 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:08:25 ID:???
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader132961.jpg
一応、政府と行政運営はされてるんでしょ?
まさか、議会の下に置いてるんじゃないだろうな…。

78 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:16:36 ID:???
>>77

アメストリスには、軍部とは別に政府も存在する。
しかし実情は、軍部が議会の決議を自由に操作し、
軍部の意向に沿った行政運営がされている。
裁判所も同様だと思われる。

--PB2より

つまり、軍部が行政も立法も司法も支配しているんだろう?
軍事国家、軍部独裁と繰り返されていたし。
前スレでの考察では、軍事国家で三権分立はあり得ないという結論にも達している。

それならそれでいいよ。政府も議会も裁判所もお飾りってことで。
だが、それじゃ実質的な行政や立法や司法を、軍はどう行っているんだ、ってこと。
軍内部のどの機関でどう担当しているんだ?
この組織図からは、それが全然見えてこないのに、
実は政府も議会も裁判所も言いなりにしていますだなんて言われてもなぁ。



79 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:24:14 ID:???
>>77-78
って言うか、この画像の説明を見ると、ひょっとしてA川なり編集部は、
「政府」=「議会」、または「政府」=「議会・裁判所」と考えていやしないか?

だって>>78の説明文のタイトルは黒字の白抜きで「議会・裁判所について」だし、
文脈からは政府と議会を混同し、立法と行政を一緒くたにしているとしか思えない。

つまりA川や編集部は、そもそも三権について理解できていない。
その理解できていない三権の分立なんぞ、解っているわけない。

以上でFAでは?

80 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:28:50 ID:???
>>79
そう言われてみれば、そうだな。
政府について語っていたのに、突然議会の決議操作に話が飛んで
立法の話に変わった筈なのに、何事もなくまた行政運営に話が戻っている。

A川、中学校を卒業していないのか?
こんな社会知識で、軍事国家の何を語るんだと言うんだ?

81 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:36:09 ID:???
三権の分立が理解できていないなら、独裁の意味だって分かっているわけないよな。

「独裁!言葉の響きがいいわよね。悪の権化って感じで。
 悪は当然、軍よね。民衆が苦しめられている軍部独裁政治が行われている国を舞台にしよう」

…そんなノリで描きだしたんジャマイカ?

82 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:37:14 ID:???
議会も裁判所も置くってことは、中国みたいに表向きは
三権分立が成立してるように見せたいわけでしょ。
議会=立法、裁判所=司法として行政はー?

83 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:41:06 ID:???
>>82
>>79-80の説によると、A川や編集部は議会が行政を担当している政府だと思っていますw

84 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:42:41 ID:???
>>83
だから組織図には「政府」がないんだ! なるほど! 目から鱗が落ちたよ。…呆れてなw

85 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:46:41 ID:???
>>81
独裁政治とかについてなんか、参考にしようと思えばできるものはいっぱいあると思うんだけどな。
ていうか、本人はきっと意味分かってるつもりなんだろうw
「軍とか独裁とか国際関係とかも十分描けているアテクシカコイイ」って感じなのかも

86 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 16:51:58 ID:???
>>85
皇子皇女でありながら、一国の未来を考えるどころか、
母方出身部族の権力拡張しか頭になく、それが美談のように語られる厨化の存在がある。

A川の政治観は、秦や三国志時代の政治観でストップしているんだろう。

87 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 17:01:47 ID:???
アメ国が勢力拡大しつつあるこの時勢で
シン国も侵略対象に含まれてるとか考えないのかね。

88 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 17:03:19 ID:???
どうでもいいけど>>54の年表で見たら
ウィンリィ中だし婚かよwその時代でデキ婚って…。
DQNの親もDQNだなwまさにDQNスパイラル。

89 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 17:04:08 ID:???
>>88
イズミとシグもだな。

90 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 17:31:49 ID:???
>>88
まさしくサラブレッドDQN!!
そんなDQN両親から生まれた次女もそれ以上にDQN。
更にエDQNと結ばれて子供が生まれたらそいつこそ最強の
DQNだろうな。

91 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 18:33:27 ID:???
少佐の親父が退役軍人で上院の有力政治家って設定にしておけば、
多少はそれっぽくなったのにな。
気の毒に。

92 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 18:54:46 ID:???
今のところ上層部に血縁者がいるのは長女だけか。こりゃそれに食い付いて政略ケコーンでもしなきゃ最終回までに大佐大総統なれねぇよwww

93 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 18:56:58 ID:???
大佐が大総統になって神の娘はファーストレディー
リンも皇帝になってヤオ族マンセー
そんな最終回なら寒すぎて笑えるな

94 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:07:54 ID:???
三人娘の恋が成就してあとは兄弟が元の体に戻れば牛様は満足なので大佐が目的を果たす果たさないは別にどうでも良さげ。

95 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:09:02 ID:???
>>55
これわざわざ表にしてくれた人乙

96 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:12:09 ID:???
貴重なお涙頂戴シーンを提供してくれたハボックとロスの事なんてすっかり忘れてるだろうな。荒皮大先生は。

97 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:15:05 ID:???
>>96
え、全然泣けなかったけど

98 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:17:36 ID:???
そういやロスは紙の娘姉妹じゃないんだっけ。 一人だけあぶれて可哀想に…。

99 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:20:03 ID:???
マンセーする男がいないからな 。

100 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:59:10 ID:???
>>94
果てしなくうざい結末だな
兄弟が完璧に元に戻ったら等価交換も糞もない
ただの禁忌にも打ち勝つエリート兄弟のサクセスストーリー☆ミ だ
せめてアル消滅とか一生機械鎧人生だよな

101 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 19:59:36 ID:???
エDQNをマンセーせずに殴った大罪人ですよw

102 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 20:03:59 ID:???
エDQNに手を上げた大佐、ロス少尉は幸せになれないんだろうかw

103 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 20:11:28 ID:???
エDQNて一生機械鎧でも困らなさそう

104 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 20:21:51 ID:???
>>103
絶対困らないと思う
禁忌犯してなお失ったものを補うことができるなんて幸せじゃないか

105 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 20:50:12 ID:???
アニメでは次女に「機械鎧のままでいいじゃない」
なんて言われてるからな。それなりに便利なんじゃ?

106 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 20:51:57 ID:???
あ、原作でも言われてたか。


107 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 21:15:00 ID:???
鎧になったのがエDQNにすればよかったのに。
そしたら次女も「幼馴染みを見た目で差別しない優しい子」
とさぞマンセーされただろうに。

108 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 21:22:10 ID:???
確かに、セックル描写もキスシーンも描く気ないなら
エドが生身でいる必要ないしね。
あの性格で鎧はやばそうだから、アル少年とももんが
のエドが旅する話にでもすればよかった。
そうすると、作品タイトルは「鋼の錬金術師」じゃなく、
「ももんが珍道中」とかになりそうだけどね。

109 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 21:30:54 ID:???
アニメ次女は禿しくDQNだったが制作サイドがDQNとして描いていたからまだマシだとオモ。
原作は作者が次女をマンセーするつもりが間違えてDQNにしてしまってるからこそ寒いんだよ。

110 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 21:35:15 ID:???
〉108
明らかに「ももんが珍道中」のがいい。

111 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 21:37:13 ID:???
ももんがの方が何倍もいい!

112 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 21:54:46 ID:???
>>110,111
「ももんが珍道中」の主人公、アルフォンスは12歳の錬金術師。
兄と大好きなお母さんを元に戻そうとして失敗。
兄はももんがになってしまう。
兄をもとに戻すため、アルフォンスは錬金術の知識を生かし、国家錬金術師として
戦争に必要な鉱物資源調査員として各地を調査する旅をしながら、「賢者の石」を
捜し求める。
そんな二人を無事を祈りながら、彼らの帰還を待ち続ける幼馴染、ウィンリィ・ロックベル。
アルとエドは旅先でさまざまな事件に巻き込まれるが、後見人で軍人のロイ・マス
タング大佐と部下の協力を得ながら、なんとか解決をする。
「賢者の石」をめぐるり暗躍する闇の組織「ホムンクルス」。
果たして、アルは、無事に兄を元の姿に戻せるのか!?

…みたいなストーリーだったらどうよ。


113 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 21:59:58 ID:???
牛よりも112に描かせた方が何倍も素晴らしい作品になりそうな
件について。

114 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:05:26 ID:???
というか、そういうストーリーだと思って読んでいたあの頃

115 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:05:32 ID:???
〉〉112

神 認 定 。

116 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:07:05 ID:???
896 作者の都合により名無しです sage New! 2006/04/06(木) 21:22:14 ID:QGW7m+eH0
> 疑似真理空間が球体をしていて、広さが有限であること。
これ面白いね。言われてみて納得。

> …んだけど、漫画だからなぁ。
作者が回答を提示しない限り、読み手が想像するのは自由。
疑問→事実の拒否ではなく、疑問→その理由を考えるというのは醍醐味だと思うよ。
矛盾=ダメな作品というのではなく、矛盾=隠された理由があると考察したほうが
読み手としての考えが深まってより面白いと考える。

117 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:10:17 ID:???
そんな話なら少しくらい紙の娘がマンセーされてても
許せてしまいそうなミラクル。

118 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:14:49 ID:???
>>116
前スレよりコピペ

306 マロン名無しさん sage 2006/04/05(水) 04:19:20 ID:???
>>301
ここは考察スレじゃない。
あくまでアンチスレとしての一環で、考察もしているだけ。

だから本スレから拾ってコピペしないでくれ。頼むから。

309 マロン名無しさん sage 2006/04/05(水) 04:22:25 ID:???>>306
ヘンな奴もやって来るしな。
本当にアンチに目覚めた元・本スレ住人ならともかく、
考察だけしたい俄かアンチと言うか、アンチの振りをした考察好き信者も、
色物スレと化した本スレの雰囲気に耐え切れずこちらに流入している感じだ。

棲み分けはしっかりして欲しい。


119 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:19:54 ID:???
いつになったら厨尉はアルに謝罪してくれるんですか。

120 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:24:47 ID:???
自分の街二つ(セントラルとリオール)を破壊したエドは(ry
自分のミスでエドを殺しかけたウィンリィは(ry
赤の他人にたかり放題、よその国でやりたい放題の中華は(ry

121 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:25:30 ID:???
×自分の街二つ→○自分の都合で

122 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:26:17 ID:???
A川の頭の中では謝罪済みになっていて、厨尉がガキに頭を下げる姿なんて描きたくないわ!
もしくはあんなの謝罪する必要ありません、神の娘はとても頑張っていたんですよ!
かどちらなんだろうな

123 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:28:56 ID:???
いつ厨化皇子は凶悪殺人犯とグルの脱獄犯として指名手配されますか?

124 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:30:42 ID:???
多分後者。
なんてったって偉大なる紙の娘ですもの。
むしろ紙の娘をお守りできて光栄に思うべきですわwww

125 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:31:48 ID:???
>>123
中華の未来の天子様が指名手配なんてとんでもない!
治外法権マンセー!

126 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:33:59 ID:???
>>109
アニメ次女はスルーできたのに、原作次女はスルー出来なかった理由が解った。
A川の可愛いでしょ健気でしょオーラが見えてたからなんだ。
だから、アニメのほうがDQNなのに、原作の方が気に障ってたのか。
これは長女とエドにも当て嵌まるな。

127 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:34:53 ID:???
紙の娘はいつになったら大佐を守って怪我をしてくれるんですか。

128 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:37:49 ID:???
最初から、軍や国家錬金術師のマイナスポイントばかり強調してるのもよくないよね。
イシュヴァール戦以前は、国の研究機関としてそれなりに民間にも知識の還元をしてた
けど、戦後、めっきり人殺しありの秘密主義集団になって、国家錬金術師って怖い…
みたいな感じを出せばよかった。
軍にしても、国を守ってくれるのはありがたいけど、村の若い者を連れて行かれるのは
困るとか、都市部ではテロや事件が起こるたび、戒厳令が敷かれて迷惑してるとか、
そういう嫌われ方は、軍事国家でも普通にあると思うんだけど…。

ライデンも上海もそうだけど、この人、舞台設定下手なんだよね。

129 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:37:55 ID:???
見つからなければいいならロスも国外逃亡までする必要ないぞ
脱獄(しかも凶悪犯と共に脱走)じゃロスも厨化もどうせ銃殺間違いないだろう

シン国に罪状が知れたら未来の天子様なんて到底無理ですね

130 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:39:27 ID:???
>>126
腑に落ちた。
アニメと同時進行だった単行本8〜9巻あたりの次女描写は、
いちいち対比があからさまで嘲笑モノだった。
今じゃむしろ、アニメの方がマシだな。

131 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:40:27 ID:???
長女はいつになったら場の空気が
読めるようになりますか。

132 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:41:09 ID:???
次女がどんなに危険なシチュエーションに陥っても絶対にタイミングよく
誰かが庇って助けてしてくれるのが目に見えてるのがワロス
スカーの時も人質同然になった今も全く危機感なんて感じません

テンプレどおりに皆が励まして慰めてマンセーしてくれるのでアフターケアも万全です

133 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:47:06 ID:???
長女はいつになったら軍人辞めますか
というか増田組全員軍人に向いてると思えない。あまりにも甘ちゃんだ。
ヒューズの軍がやべえってこの増田組の劣化を予知してたんじゃwwwwwww

134 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:51:50 ID:???
>>133
大佐が軍を辞めればいい
そうすりゃ中尉も軍を辞めるだろう
最もシンプルかつ合理的な解決手段だ

135 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:52:57 ID:???
次女は幼い頃に両親亡くすという辛い経験をして心に傷を負ってるから
どんな悪いことをしても決して非難したりせずマンセーして
誉め称えなきゃいけないのよ?
い〜いい??


…という臭いがしますよテンテー。

136 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:53:04 ID:???
能力マンガのワンピですら政府と軍がちゃんとあるのになーw
週刊よりストーリー破綻してちゃダメだろw
まぁ所詮世界一分厚い同人誌のお山の大将だからしょうがないか。

137 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 22:58:29 ID:???
>>134
桁違いの高給取りの癖に全く国に貢献してない超給料泥棒だしな>大佐
高校の生徒会や大学のサークルみたいなことがしたいなら軍の外でやれ

138 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:01:07 ID:???
エDQNが心配で心配で仕方ない健気で一途な
次女はアルの血印を消してしまいましたとさ。

鋼の錬金術師・完

139 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:02:48 ID:???
>>134
そうだな。
むしろ最近辞めるチャンスあったよな?
今の大佐見ててもいまいち大佐でいることのメリットがないし
いっそ潔く辞めればいい。
自動的に長女も後を追うしな。

大佐が軍人辞めたら軍内のエDQNの扱いはどうなるんだろうか
後見人が辞めようと資格はとってるから
特にダメージはないのか?

140 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:07:40 ID:???
長女は大佐にクビにされたら自殺すんのかな。
いっそ無理心中でもするといいよ。

141 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:12:28 ID:???
ミニスカの為だけに命の危険にさらされながら軍人続けるなんて
阿 呆 だ

142 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:15:51 ID:???
その有り余る金を使い毎週キャバクラを貸し切って
ミニスカ仕様の軍服コスプレをしてもらえば
大佐の野望は大体叶うんじゃないのか?
厨尉はそこで働けばいいw

143 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:16:17 ID:???
大佐がボイン美人で、ハボックがボインの為に命をかける横島キャラなら大成功だったのね。


144 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:17:11 ID:???
>>142
妙案だな。他人様に迷惑を掛けない分、野心を持つより、よっぽどマシだ。

145 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:17:24 ID:???
>>142
25才を過ぎたミニスカコスプレキャバ嬢なんて、
アキバにでも店出さないと、集客できないよ。

146 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:20:38 ID:???
>>143
それならホークアイを大佐、マスタングを中尉にすればいいのでは?
ミニスカ命の部下A(マスタング)にボイン命の部下B(ハボック)で

147 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:20:54 ID:???
母である牛様と信者の皆様にとっては
長女は永遠の少女なので無問題。

148 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:22:30 ID:???
少女はきついな
でもある意味思考能力は幼い少女だなww永遠のwww

149 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:26:55 ID:???
大佐は軍人→私も軍入ろっ♪
大佐が死んだ→じゃあ私も死のう!
だもんなww

150 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:33:11 ID:???
束、長女って今何才だ?

151 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:51:38 ID:???
初登場時は24歳。

152 :マロン名無しさん:2006/04/06(木) 23:53:54 ID:???
>>149
本スレで見た人生の目標となる人物がいる
中尉はかっこいい、という意見には驚かされたな。

自分はどちらかと言えば中尉が好きな方だけど
あんな風に身も心もたった一人の他人に依存しきって生きていく
彼女のその生き方は、とても哀れなものだと思っていたから
それをかっこいいと考える見方は、ある意味目から鱗だった。
例えるなら、新興宗教に引っかかった人を
見るような物悲しさを中尉からは感じるんだよね。

そう言えばアメリカ版の鋼アニメでは中尉とロゼを同じ声優さんが
演じてるというのも、また妙に暗示的で面白いなと思ったりw

153 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:04:02 ID:???
>>112
確かに禁忌を侵して兄が人語を喋れない畜生になったら、可哀相と思うのが人の情だ

凶暴なももんが、ももんがを「もう、兄さんたら!」とたしなめる弟の錬金術師、ももんがをいじめる上司…

…DQNモモンガテラモエスw


154 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:06:29 ID:???
>>152
アニメロゼは辛い過去を背負っていても、中尉と違って、ちゃんと自立してたけどね。
他者に依存せず、自分の目標を見つけ、それに向かって頑張っている。
アニメでも中尉は結局大佐に依存し切っていた訳だけど、原作でもこうなるんだろうか。
アニメウィンリィみたく、大佐から自立してくれないかなあ。

155 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:23:10 ID:???
厨尉が大佐に依存せず自立できたら素晴らしいと思う
しかし大佐の為に入隊し涙して暴走する長女だからな…
加えてそれを咎めることもせずまんざらでもない大佐
…ここまでくると無理じゃないか?

156 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:44:25 ID:???
>>139
おそらく成人するまでは後見人が必要だよな。
大総統がエDQN(と弟)を手放すことはないだろうから他の人間付けるか
大総統自身が後見になるぐらいかと。


157 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:44:55 ID:???
>>146
おまえ、あたまいいな!!
ボインなミニスカ上司さいこー!!

158 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:48:46 ID:???
大佐が辞めれば部下全員辞めるとか言ってる馬鹿はどいつだよ。
辞めるのは精々長女ぐらいだろ。

と9巻から恒常的に軍部全員氏ねと思ってる俺が突っ込んでみる。

159 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:50:19 ID:???
>>156
後ろ盾が大総統になったりしたら益々付け上がりそうだなDQNw

160 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:51:51 ID:???
>>159
ふんじゃー、エンヴィーが大佐殺してすりかわればいい。
ていうか、そのための要員じゃなかったのか、あのオカマ椰子。

161 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:56:20 ID:???
>>158
まあな。そんな理由でバタバタ辞められる軍なんてそもそも成り立たん。

162 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:58:54 ID:???
>>161
曹長1名、准尉1名、少佐2名、中尉1名くらいなら問題ないよ。
戦争してれば、そのくらい死ぬから。

163 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:59:46 ID:???
厨尉は絶対死なないと分かるので
イライラします。

164 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 00:59:51 ID:???
いや、A川クオリティの軍部ならいきなりマンセー狂信者になって自分も辞めます!と
言い出しても驚かない

165 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:00:56 ID:???
>>164
退役する時になんて急に狂信者になったハボックという
前例がいますからね。

166 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:02:24 ID:???

×時になんて
○時になって

スマソ

167 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:02:57 ID:???
キャラの中で最近厨化が最も激しいのは中尉だが次点はアル。
兄貴はもう諦めたが弟の崩れ方は最早異様。
一話ごとにキャラ違いすぎ。
先月号のノックスに対する発言のデリカシーの無さにはたまげた。

168 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:03:21 ID:???
既に人柱なエDQN兄弟を野放し好き放題にさせてる理由が全然分からない
大佐とかもマルコーみたいに捕まえておくだろう普通
その辺りの設定ずさんすぎ

169 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:04:33 ID:???
>>162
ちょっと待て、少佐2名って誰のことだよ。

170 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:06:21 ID:???
>>162
人的資源は無駄なく消費してこそ。

171 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:06:26 ID:???
>>169
兄弟。

172 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:08:03 ID:???
>>169
どう見ても少尉の書き間違いだろ

173 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:08:27 ID:???
>>171
兄弟はミニスカ教主の部下じゃねえだろ。
履き違えるなよ。

174 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:12:02 ID:???
エDQNは大佐の部下じゃないよな。
長女以下部下みたくアホの子みたいにマンセーしてないから。

175 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:14:30 ID:???
実質的にも大佐の部下ではないよ。
エドの上司は基本大総統のみ。

176 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:18:10 ID:???
少佐と言えば豪腕少佐も猪思考に陥ってんな。

177 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:23:15 ID:???
つまり
『ドキッ!DQNだらけの少年漫画☆ポロリはないよ』
って事になっちゃってるんですね、この漫画。

178 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:31:04 ID:???
上司が大総統のみwww
もうなんか軍人ごっこレベルだな
少年漫画なら世間知らずのエDQNをある程度教育する立場が必要な筈
まあ大佐だったんだろうが…見る影もないな

179 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:31:58 ID:???
>>174
マンガだけ読んでたら、普通にエドの上司は大佐だと思うよ。

180 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:33:34 ID:???
最終回で3姉妹のうち誰か一人が狂信から醒めて自立出来たら奇跡だと思う。
一番確率高いのは次女かな。

181 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:34:45 ID:???
>>178
「大総統直属=大総統の言うことしかきかない」なのではあるまいかと

182 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:37:24 ID:???
>>179
うん、少なくともエドを国家錬金術師に推薦したのは大佐だし、
そのエドに何か問題が起こったら、大佐にも火の粉が及ぶのは確実だろう。

だからこそ、甘やかしてばかりできちんと躾けをしない姿勢が信じられないんだが。

183 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:38:05 ID:???
しかし、ここ読んでると、アニメの脚本家と監督はどんだけボンクラなのかと思う。
このマンガ、設定作り放題じゃん。
なのに、なんでエDQN、シャンバラに飛ばされるかね。

184 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:40:51 ID:???
>>182
中尉が飴で、大佐が鞭…みたいなやり方もできたと思う。
軍人のハボ達には厳しい中尉も、子供のエド達にはやさしいってところを描けば、
大佐の「中尉は優しい人だよ」が生きたのにね。

185 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:44:28 ID:???
牛はセリフでしかその人の性格設定を表現できないからアレなんだよ。


186 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:50:02 ID:???
大体大佐も推挙するなら徹底的に躾なきゃダメだと思う
エDQNがいくら優秀だからといっても軍属のぐの字もしらないガキなんだから
エDQNもエDQNで弟の為に軍の狗に成り下がる覚悟をしたなら
絶対服従は当然、査定で大総統に槍向けるなんてもってのほか
本当にやる気あるのかと思ってしまう

やっぱり「軍の狗」って言いたかっただけじゃ(ry

187 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:51:39 ID:???
というか、先々月のDQNの軍辞める発言でいかに大佐がなめられてるのか
見事に露見したな。
実際クソガキでも将来有望な術師が辞めるとしたら推挙した人間の株は
少なからず落ちて失笑買いますがな。

他人の立場や気持ちを慮れないDQNを嫌悪するべきか、
そのDQNにすらアウトオブ眼中されてる大佐を哂うべきか。

188 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:52:03 ID:???
>>181
いや、その大総統の言うことも聞いていなかったじゃないか。
ウィンリィのことで脅されて、やっと従ったが。

基本的にエDQNは、誰の言うことも聞かない。
自分のしたいことをするだけ。

それなら国家錬金術師になるなよな。
特権を得るということは、それに見合うだけの義務も要求され、
どんなに不本意でも上の言うことには従わなければいけないのに。

特権は欲しい、研究のための金もガールフレンドに貢ぐ、
だが義務は果たさないし、上の言うことも聞かないじゃ、むかつく。

189 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:56:34 ID:???
つーか、軍属の国錬って、定期的な軍事演習の研修とかないの?
戦地に派遣する事を想定しているのであれば、軍事演習やらないと
いざというとき使えないと思うんだけど。


190 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 01:57:42 ID:???
>>188
エDQNは弟の言うことなら意外とすんなり聞くよ。

191 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:00:25 ID:???
>>118
いや、「大総統直属=大総統の言うことしかきかない」なのは牛ルールで、
「このルールすらも通用しないエドスゴイ!!」ってなってるんではと…

192 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:00:57 ID:???
>>187
エドはあれだ、気まぐれ起こすか負い目があるか有益に使えると踏まない限り
常に身内以外の人間なんて眼中に無いよ。

193 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:01:15 ID:???
>>191のアンカーみすった
>>188へのレスです。
>>118すまん。

194 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:02:31 ID:???
>>192
いまなんか、大佐がちょっとだけ可哀想な気がした。
とことん扱い悪いなおい。

195 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:03:39 ID:???
>>189
確かにな。まさか現地調達する傭兵みたいに実戦4週間前ぐらいから
緻密スケジュールで仕立て上げる訳じゃあるまいに。

196 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:03:43 ID:???
>>191
なるほど!
しかしDQNの考える「スゴイ!!」キャラ像は、
まともな人間の感性の斜め上を行っていて、理解しづらいし共感もできんな。

197 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:04:54 ID:???
軍に頭垂れてこその軍の狗だろうが
今までにエDQNが軍属として命令に従ったことがあっただろうか
推挙してもらった上司の言うことは聞けないわ国のトップには槍向けるわ
ろくに敬語は使えないわ

上司も上司で躾できないわ…
本来試験で槍向けた時点でガッツリ叱らなきゃならないだろうに
なんかもう資格とらないほうが良かったんじゃないのか…

198 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:11:08 ID:???
>>197
そもそも旅ばっかりで命令(=召集)が無かったからその辺は
何とも言えないだろ。今までの所の義務が査定オンリーってのが
災いしてるのかもしれんが。
ま、軍規は確実に破りまくりだけどな。

199 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:14:44 ID:???
金を造るべからず→余裕で錬成
人を造るべからず→11で錬成しましたが何か?
軍に忠誠を誓うべし→忠誠?それっておいしいの?

これでいいのか鋼の錬金術師。

200 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:18:14 ID:???
>>198
まあ旅ばっかりってのはそうなんだが
一応エDQNは子供ながらにして軍属で、何故かというと弟の身体を取り戻すためで
様々な特権と引き換えに軍に頭を垂れる、というところが重要な訳だから
軍属になったことの損と得を描くエピソードは展開的に必要なんじゃないだろうか

そうじゃないと国家資格がただの便利な時計ぐらいにしか見えない

201 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:19:30 ID:???
>>198
軍属なんだから、居場所くらいは報告する義務つくっておけよと思う母心。
政府要人なら、一人くらい隠密警護つけろと。

202 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:24:24 ID:???
>>200
そういう意味か。
損らしい損といやあ1巻のユースウェルで締め出し喰らったのと
師匠に破門されたぐらいだもんな。ちっとも悲惨じゃないし。
今後戦線投入があったらそこでようやっと理解するぐらいかもな。

203 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:30:53 ID:???
>>202
そんなことになったら、また次女の軍に対する逆恨みがヒートアップしますよw

204 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:33:44 ID:???
>>201
常に居場所把握してる訳ではなさそうだけど、
兄弟の場合はホム達がその役割を負ってるんじゃない?
したら直で閣下に通達行くし。

205 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:34:22 ID:???
今までロクに軍属らしいこともせず(展開的にもなく)上司その他をコケにしてきたエDQN
でもいざ戦場に召集されたら悟ったような顔して
「俺は軍の狗だからな…」って言うんだろうな
勿論弟と次女は「可哀相…軍って酷い!」みたいなリアクション

ふざけんな

206 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:37:23 ID:???
>>203
逆恨み?
軍からエドに支給されている研究費を金ヅル呼ばわりしていたくせに、どうして軍を恨むんだ?
今まで甘い汁を吸わせてもらっていた分だけでも、感謝しろ。

207 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:42:34 ID:???
>>205
エDQNがそんなスッキリ切り替え利くタマかよ。
人殺したくないお、敵だって人間の定義内だお、でgdgdの悪寒。

208 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:44:58 ID:???
>>207
グダグダ→>>205の流れだと思うな、俺は。
しっかし巻進むごとにエドの人間像が訳わかめな事になってる。

209 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:47:44 ID:???
牛を育てるのは得意でも、自分のマンガのキャラを育てるのは下手だよなあ…牛。

210 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:51:22 ID:???
牛は食うために育てているのであって、その牛が立派に生きていけるための教育なんぞ必要ないからな。
しかし人間を育てるのは、そういうわけには行かんのだよ。

A川はそれが解っていないから、食用肉を育てる感覚で、自分のキャラも育てているんだろう。


211 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 02:51:48 ID:???
落としどころが見えないまま、なし崩しで「俺たちの旅はまだまだ続く!!」エンドな予感。

212 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 03:05:45 ID:???
>>210
牛に限らず生物を育てる商売は、ちゃんと商品管理してやらないと商品全滅の憂き目を見る。
ひとたび、病気が出たとなったら、借金抱えて廃業。吊るしかない世界。
ファンが惰性で商品を買ってくれるマンガ業界なんかより、はるかにシビアな世界だよ。

213 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 09:02:05 ID:???
>>211 そんな最後だったら俺は牛を…殺(ry

214 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 10:12:42 ID:???
ここ何人か微妙にアンチじゃないの混ざってるだろ

215 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 10:16:42 ID:???
別に痛々しく援護してるわけでもないからいいんじゃね
アホな意見さえ言わなきゃいいよ

216 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 12:12:13 ID:???
狂牛病信者はスレタイも読めないのか。ここはアンチスレだろ?
考察したきゃ信者専用考察スレでも立てろよ。

217 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 12:18:51 ID:???
>>212
苦労してるのはA川の親であって、A川の功績じゃないし。
親の商売を手伝ってる奴なんていくらでもいるのに
(俺だって実家が農家で手伝いしてたぞ)自分が自分がってな…。

ェDQN+紙の娘そっくりだな。

218 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 12:24:13 ID:???
>>212
それは親が偉い(商売だから偉いってのも変だが)んであって、
作者がまともにそんな事考えてたら、漫画家になってないで跡継いでるよ。

少なくとも、自分で進んで高リスク高リターンの仕事しといて
グチグチ文句ばっか言ってる主人公は描かないだろうな。


219 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 13:44:49 ID:???
牛は実家の話、しすぎ。
あと、障害者施設で義手はずしてるのを見てマンガのネタにしようと思ったとか、痛すぎ。

220 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 14:19:05 ID:???
>>183
死亡エンド→視聴者から苦情、後味悪い
ハッピーエンド→原作とネタ被る、脚本担当の趣味じゃない
こんな感じかも。
アヌメは自由にやってるって言われてるけど実際は
キャラやネタに結構制約あったんじゃないかなあ。


221 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 14:58:30 ID:???
>>219
2行目kwsk
ホントの話ならちょっと引くぞそれ。

222 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 15:04:54 ID:???
>>221
エドの機械鎧のアイデアは、障害者施設で警備員のバイトをしていたとき。
場所は忘れたけど、義手をはずして腰にぶら下げてる人がいて、それを見て
衝撃を受けてネタにしようと思ったと、アニメやってるときになんかで読んだ。

223 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 15:11:41 ID:simN99zB
そもそも12歳の子供にそんな資格を与える時点で間違ってる。
江戸が禁忌を犯したあとはトン度犯罪者みたいな生活を送ってて
江戸18ぐらいのときにそのの練成のレベルに目をつけた大佐か推薦。
なら少しは納得できたかも知らんが…

224 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 15:22:22 ID:???
>それを見て衝撃を受けてネタにしようと思った

受けた衝撃とやらは漫画に生かされてないよな…
「すげー!かっこいいー!」って意味の衝撃だったとか言うなよ?

225 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 15:25:19 ID:???
そういえば機械鎧ってどういうつくりなんだ?
神経とかどうやって繋いでいるんだろう。完治した傷口に穴でもあけて繋いでるのか?
医療技術とかよく分からないけど牛さんはその辺ちゃんと考えてる…のかな…

226 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 15:39:50 ID:???
>>225
想像するだけで痛そうだが
エDQNの痛がりようを見ると多分その方法だとオモ。

次女ってすごい事してるんだな。本当ww

227 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 15:42:14 ID:???
>>224
だとしたら最低だな牛。
「あ、いいネタみ〜っけ☆ここでバイトしててラッキーvv」
なんて考える奴にそんな所でバイトなんてして欲しかねーよ。

228 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 15:44:34 ID:???
やっぱ無神経な母に似て紙の娘達はあんな無神経に
育ったんだな。
遺伝コワスwwwwwwwwww

229 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 16:43:14 ID:???
>>225
仮に神経に穴開けて繋いでも「ガチャン」で繋がるわけないよな。

機械鎧と似たような原理のタブロイド(嘘)ニュースのHPあげとく
ttp://x51.org/x/05/06/2437.php

230 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 16:58:19 ID:???
>>229
これ、ほんとにあるニュースっぽい。立花隆が取材してるけど。
肩口で腕をスッパリ切断して、その切り口のところから本来、
腕に行くはずだった神経を探し出して、それを体内で大胸筋につないである。
そうすると、大胸筋につないだ神経(随意神経)がどんどん成長していって、
胸部に大きく張りめぐらされることになった。(胸筋を触ると、手や指を触られる感覚があるらしい)
自分の腕を動かそうと思うと、自分の胸の筋肉がピクピク動くようになった。
で、胸筋に大胸筋の上に筋電信号を取り出すセンサーを置いて
信号を取り出し、あとはその信号をロボットアームのコントローラーに入れると。

脳神経科学と工学の最先端技術で、数億円かかるシロモノらしいよ。
飛行機や戦車すらない世界で…。そこら辺の十代半ばの少女がねえ。




ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/050722_cyborg2/index.html

231 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:00:53 ID:???
>>230
thx。要は田舎の外科医がどうこうできるシロモノじゃないって事だよね。
外科の問題じゃなくて、脳神経科学の問題なんだし。

232 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:05:50 ID:???
>>230
八億円かかる技術だってよ。今の科学水準で。
それを数十万〜数百万って自動車並の水準でねえ…。
コンピューターさえまともに存在しない世界でねえ…。

233 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:12:11 ID:???
仮に>>230に出てる方式だとしても、苦痛が伴う理由がわかんないよね。
実現可能なだけの技術力が存在してたとしても、わざわざ痛くする理由がないと思う。

大人でも苦痛が伴う手術やリハビリを頑張るエDQNが描きたいだけだな。

234 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:18:03 ID:???
つまり、ダメ国では現代でも最高水準にあたる脳神経科学と外科手術の技術、
バイオ工学が発達して、独学で学んだ十代の少女でも技師として仕事できる位
充分実用化されてるけど、コンピューターもありません。

軍事国家なのに民間利用されてる最先端科学が軍や兵器には全く使われておりません。

なにそれ?

235 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:31:36 ID:???
普通の義足でさえ、数十万〜数百万すんだぞ。
医療器具はそれほど高額なのに、機械鎧が数十万〜数百万ぽっちって
どんだけ保険制度が充実してるんだよ。普通の義手義足と同じ値段って…。

物凄い善政に感じるんだがw

236 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:35:51 ID:???
レス読んでると義手は色々大変そうだけど
なんでも有りの魔法の世界だから、
次女は大事!な描写しても義手の存在はかなり軽い。

237 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:42:32 ID:???
これだけ機械技術が発達してても、クローン技術はないのかねえ。

238 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:44:02 ID:???
>>235
ブラッドレイ政権はかつてない善政の神政府ですよw
自給率100%で超好景気。保険制度もバッチリで
軍が直接行政もやってくれます。

こんなに素晴らしい政治体系で何が不満でテロやるのかねえ・・・。

239 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:45:32 ID:???
>>238
海軍すらありません。海運がなくても陸路だけで運送もばっちり。

240 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:47:09 ID:???
>>236
義手義足に錬金術で魔法wかければ済む話だしなw

241 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:47:47 ID:???
>204 小説ネタだが
エドが旅先で金を引き出そうとしたら口座が閉鎖されていて
慌てて管理のどっかに電話かけたら直接大佐につながって(電話は転送された)
「君たちの居所を探すにはこれが一番早いと思った」といけしゃあしゃあと
大佐に言われて起こってるシーンがあった

これを作者が監修してるんだからエドに監視は付いてない物と思われる


242 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:52:10 ID:???
>238
ハボックが労災とか言ってたの笑ったよな

243 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 17:57:34 ID:???
戦中なのに労災制度があんのかよ!日本でさえ昭和22年からなのに。
イギリスに至っては公的な労災保険制度ってのは
存在しないはずなんですけど…。

244 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:05:39 ID:???
社会保障の考え方が広まったのって1942年位からだったような。

245 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:05:50 ID:???
労災申請
コミックス9巻163ページ

ハボック
「毎日仕事が終わったらここに直行だ。
おかげでデートもキャンセル!
またふられたら労災申請してやる!」

だそうだお

246 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:06:34 ID:???
労災があるってことは労働組合とかもあるってこと?
軍事国家の軍隊で?

247 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:08:46 ID:???
ますます民主主義じゃん。
軍事国家設定は何処まで破綻していくのかw

248 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:13:05 ID:???
明らかに大佐がシェスカに迷惑をかけて資料室で居眠りする寸前までは
「軍事国家」なんて考えてもいなかった筈なのに
何をとちくるって少佐に「軍事国家」なんて言わせたんだろうな
軍隊のなんたるかも知らずあんな組織図で何がしたいんだろう

249 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:14:14 ID:???
障害者対策制度ができたのはイギリスで第二次大戦中なのに。

250 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:15:01 ID:???
>>238
年金制度も日本の比じゃないくらい充実。
まー、軍人だけかもしれないけどな。
「軍人ばっかり優遇されて、ムカチュキング!!」って感じで国民に嫌われてんのはあり?

251 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:16:01 ID:???
アメストリスの規模だと士官学校っていくつぐらい有る物なの?
東西南北と中央に一つずつ以上あるもの?
それとも国に一つ?

252 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:16:41 ID:???
1942年のベヴァリッジ報告書からだったような。
それ以前に社会保障制度が充実してる国家って…。

253 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:19:44 ID:???
>250
本来なら命張ってる軍隊だから優遇されて当然なんだが

島国の日本やアメリカじゃないんだから
大陸のど真ん中で陸続きで国境を接しててまわりと仲良く無い国が
軍隊無かったらどういうことになるか国民は誰も考えないのか
というか教育で教えないのか?

隣の国なんて未だに鬼畜●兵って小学校から教えてるらしいのに

アメストリスってスーパーマーケットとかありそう


254 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:22:13 ID:???
>>250
軍事国家じゃなくても軍人なんだから優遇されて当然だよね。
一般のリーマンが労災申請してもシカトされるなんて、よくあること。

255 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:23:28 ID:???
飴国の軍人って、日本における「こっかこうむいん(マスコミ用語)」みたいなもんだなー

256 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:24:32 ID:???
>>230
次女を機械鎧技師にしたのは
「そうしないと物語の中での次女の重要性が出ない!!」
と牛さんが危惧したせいかも試練な。
そんな無理に目立たせるなら最初から登場させなきゃいいのに。
エDQNの機械鎧ならピナコに任せればいい。

257 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:24:49 ID:???
>>250
「国を守ってる兵隊さんありがとう」じゃなくて、「軍人が優遇されてムカツク!」って
どんだけプロパガンダやってない報道の自由が発達してる国なんだ。
日本人でさえ、イラクに行く自衛隊員の給料や保証どうなってるのか
考えた事もないってのが普通なのに。

258 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:25:30 ID:???
自衛隊も国家特殊公務員じゃなかったか?
とりあえず税金で養われてるんだから公僕と言う言い方は間違ってないだろう

259 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:26:17 ID:???
>>255
むしろ地方公務員。田舎の村役場がせいぜいだよ。

260 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:26:47 ID:???
萌えに任せて突っ走って矛盾が出てそれを作者がひた隠しに
してる最たる例。
それがこの「鋼の錬金術師」。

261 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:28:22 ID:???
作者は本当に情報戦争って全然頭に無いんだな
敵国の悪口を敵国にチラシで配ったりとか戦中だと日常茶飯事だろ
敵にしないまでも、どうして国民に軍隊の重要性を説かないのか分からん

だから最初の方で「軍の狗」が出た時に
軍がプロパガンダできない報道の自由が発達してる民主主義の国
だと思ったんだろう
どうしてそんな現状で「軍事国家」なんだよ

262 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:30:08 ID:???
>260
ウィンリィがエドの手のビスを忘れてばっくれたあげく
逆にエドに謝られてたじゃないか

あれか?
作者はもしかして
「原作の穴はいろいろあるかもしれないけど
でも読者は私のこと好きでしょ?」
なのか?


263 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:33:08 ID:???
>>262
>「原作の穴はいろいろあるかもしれないけど
>でも読者は私のこと好きでしょ?」

読者も信者も好きなのはあくまでキャラであって
ぶっちゃけ貴方なんて  ど  ー  で  も  い  い  んですよ。
寝言言ってないで早く長女にアルへの謝罪させてくださいね。



264 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:35:20 ID:???
来月こそ長女がアルに謝って
エDQN兄弟が今までの自己中な言動を悔い改めて
大佐が軍辞めてくれることを
切に祈っております。

265 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:39:05 ID:???
鋼のキャラは「ごめんなさい」という
言葉を知らんのか。
設定ばかり立派でもこんな基本中の基本の礼儀が
なってないとただのアフォ集団にしか見えませんよ。

266 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:42:40 ID:???
>>261
情報格差がただでさえ存在してるはずのド田舎のウィンリィの両親が、
矢も盾もたまらずに敵を助けに行くような世界だよ。
敵の惨状が報道で流れてるってことか?

267 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:44:24 ID:???
>>264
神展開だな

最近大佐がひたすら可哀相に思えてきた
むしろ憐れ。
部下はDQNばっかりだし、何より自分の無能さと頭の足りなさに気付いていないのが一番不憫だ
それくらいにしといてやれよ、牛先生…

268 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:46:23 ID:???
>>261
プロパガンダやってても、情報に踊らされない
賢い民衆ってのが描きたかったんでしょ。

一番バカなのは作者なのにな。

269 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:48:57 ID:???
きっとダメ国のマスコミは軍部じゃなくてアサピーみたいなのが握ってるんだよ
「イシュヴァール族は確かに危険。だが心配のしすぎではないのか」

270 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:49:45 ID:???
アサピーも戦時中はバリバリの体制派右翼マンセー新聞だったのになw

271 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:50:29 ID:???
>>267
紙の娘長女が
「貴方は素晴らしい人!!私が身も心も捧げたいと思うほど凄い人!!
世界は貴方の為にあるの!!」
と言わんばかりにマンセーするから
洗脳されてしまったんですよ。

272 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:51:24 ID:???
>>269
マスコミを握るのは基本中の基本だよね。

273 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:52:33 ID:???
>>272
まさにファシズム政権下のドイツだな。

274 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:53:31 ID:???
>268
プロパガンダをしてるという前提があるんだろうか?
あきらかにプロパガンダ自体知らなさそうに見えるけどな

軍でも本来なら「イシュヴァールの英雄」と増田が言われたとして
増田に後ろ盾が無ければそうそうに消える言葉だろう
それが大佐に昇進して東方司令部の司令官までさせておいて
その名前をプロパガンダに使ってる節がまったくない

攻撃系錬金術師の間では増田なんか神扱いされてても不思議じゃないだろ
人殺しが職業の軍でどうしてそういう英雄がないがしろにされてるのかまったく理解できん
しかも増田は軍の命令に従って進軍して仕事したんだろう?

増田の位置づけがおかしい
今の増田や中尉が本当に作者の中で「有能」なのか

275 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:54:44 ID:???
駄目国のモデルはやっぱり第二次大戦下のドイツか。
でもドイツはここまで軍へたれてなかったし
少なくとも障害者への対応がこんなに充実した善政
は行われてなかったはずだぞwwwww

276 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:58:18 ID:???
中尉も若くて美人で生まれもいい女性士官が前線に行くってことで
イシュヴァール戦中アイドル扱いされててもおかしくないと思うけど
全然有名人って感じではなさそうだしなー。

277 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 18:58:29 ID:???
>>274
軍部内で「人殺し!!最低!!」って罵られるのもおかしな話だよな。
どんだけイカレた軍部なんだよ。
こんな軍部が国動かしてるから
民衆は平気で反抗するんじゃないか。
軍事国家なのに。

278 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:00:15 ID:???
>>276
中将殿の孫娘で有能で銃の腕はピカイチで
おまけに美人で優しくて…
なんて素晴らしい設定だったら軍部内でさぞ
マンセーされるだろうになぁ。

279 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:01:07 ID:???
>273
なら異種人虐殺は戦争不景気の国民の不満を吹き飛ばすためか?
違うだろ
戦争してないのに内乱があってその後も遠征もしてなければ
国内に敵が進軍して来てもいない
飴国トップはまったく敵国に脅かされてる描写が無い

大総統暗殺未遂が軍内であったとか
町に浮浪者があふれて失業率が高いとか良く乱闘が起こるとか全くない

明らかに国民のモデルはバブル最盛期の日本の田舎だろ
バブルに関係ないので踊らされてはいないけど好景気で不満が無い

280 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:01:53 ID:???
>>276
実は前にも戦場で泣いて敵前逃亡した事があって
周りの軍人にたくさん迷惑かけて
それから疎まれるようになったとかwwwww

281 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:03:21 ID:???
>>276
イラク戦争だかアフガン戦争だかのアメリカ軍にも似たようのがいたな。
あれは若くて綺麗めな女性兵士が敵の捕虜になったけど助かったって話だったけど。

282 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:05:31 ID:???
>>281
鋼の連載が始まったのもちょうどアフガン戦争の頃だった気がするんだが。
じゃあ中尉の設定はもしやその美人兵士から来てるんじゃ。

283 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:05:50 ID:???
>>280
ちょwwwそんな事したら即処刑wwww

284 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:08:23 ID:???
>>280
じゃあ「きっさまー!!」は今に始まったことじゃなく
過去4回くらい同じようにふじこってたんだな。

285 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:10:52 ID:???
>>280
大佐が死んだ疑惑が浮上するたびに
ファビョって泣き出して職務放棄してたんなら
そりゃ嫌われるわ。

286 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:11:29 ID:???
職務放棄した時点で良くて銃殺。ヘタすりゃ将軍も連座で酷い目合わされるぞ。

287 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:12:56 ID:???
いや、偉い偉い中将様ご自慢の美人で有能(?)な長女だから
嫌われてはいなさそう。
でも作者って孤独キャラ萌えだから
友達らしい友達はいないのかもな。

288 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:13:19 ID:???
>>274
議会も裁判所も軍部が握ってるのにマスコミは自由だったら
逆に凄い国家だね。

289 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:14:23 ID:???
大総統秘書にする位だから、嫌われてるってこともなさそう。

290 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:16:36 ID:???
>>287
作者の事だから「美人で有能だけどクールだから
近寄りがたい雰囲気がある」って事なんじゃない?

うわぁ。鬱だ。

291 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:20:36 ID:???
>>274
そもそも、国家錬金術師が国の英雄で憧れの職業じゃなく
罵倒される存在なのかがわからない。

一般の錬金術師=金持ちの狗で金の為に働くクズ
国家錬金術師=国の為に働く素晴らしい錬金術師

みたいにプロパガンダされるのが普通じゃない?

292 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:20:50 ID:???
>>283
ヒント ・ アームストロング少佐の敵前逃亡の前例

293 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:26:41 ID:???
>>292
んだな。アームストロング少佐本人も戦場から帰されただけで、
「この戦場から逃れるのに、あれが賢いやり方だ」なんて言われていたぞw
普通は「よく銃殺にならなかったな」だろうに。

それはさておきアームストロング少佐の父上は処罰された風でもないし、姉上も将軍として健在。
アームストロング少佐も降格すらされず軍人を続けているんだから、
佐官ほどの地位にもない、かよわい女性士官の錯乱くらい、
お祖父様の力をもってして、何とでも出来る設定なんだろう。
もちろん本人もお祖父様にも、何の咎めもなしに。

どんな軍事国家なんだよw

294 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:28:57 ID:???
>>292
普通なら処刑か、悪ければアームストロング家も破滅しかねないのにな。
どんなに良くても映画版の大佐みたいに降格の上に僻地に飛ばされるぞ。

まさか、一旦国家錬金術師になればクビになるまで何やっても少佐待遇ってんじゃ
ないだろうな。だからエDQNがあんなに平然とDQNなのか?

295 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:30:32 ID:???
>>293
敵前での戦闘放棄や一般市民の保護放棄・致傷
味方の攻撃の妨害。

…こんだけやらかしといて上官からのお叱り一つで
禊ぎ終了なんてさすが紙の娘だなww

296 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:33:43 ID:???
>>295
自分だけ自殺するなら自殺するで
どうして一般市民の安全を確保してから死なないのか。
アルが安全に逃げられるまでラストの攻撃を食い止める
どころか
「逃げなさい。」だけだもんな。

297 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:35:55 ID:???
労災の話が出ていたが、あの世界の社会保障費って、どれだけの額に及ぶんだ?
だって一佐官の個人的な作戦で下りる労災なんだろ?

内戦や国境での紛争で、もっとたくさんの軍人や憲兵が死んでいる。
スカーみたいなテロリストにも殺されているしね。
その遺族年金も莫大だろう。

そもそもあの国、軍が実は行政まで担当しているってことなんだから、むっちゃ軍人や憲兵の比率が高そう。
そんなに軍人に対する社会福祉を充実させたら、すぐに経済破綻すると思うぞ。

日本を見てみろ。景気が好くても少子高齢化が進み、社会保障制度が破綻寸前と言われているんだぞ。
エドみたいな国家錬金術師に高額な研究費も支給し、
軍人に対する社会保障も充実させているのに、一体何を財源にしているのか。

日本の未来の参考にしたいから、説明してくれA川先生。

298 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:39:54 ID:???
アルが自分の為に怪我しながらもガシャンガシャン凄い音
立てて戦ってる中で
地べた座り込んでシクシクメソメソ泣いてるだけだからな。

なのに大佐が生きてる事が分かったら
急に元気になって嬉しそうに喚き出してまだ謝罪もしていない
アルを突き飛ばして「大佐vv」。

一番アフォなのは紙の娘がこうなるまで躾もなにもしなかった
ミニスカ教祖だよ。

299 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:40:49 ID:???
>>296
本当に自分のことしか考えてないんだな
その場にいたのが赤の他人だとしても安全な所に非難させるのが大人だったら普通だろう
軍人だからとか以前の問題。
しかも一緒にいたのは顔見知り以上の「頼りにしてるわよ」と言ったばかりのアル
後追いは結構だが他人の迷惑考えろよ

300 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:43:26 ID:???
自分の世界の中心である大佐があぼんしたんだから
赤の他人のアルが死のうがどうでもいいってとこか。


301 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:45:49 ID:???
大佐がもし本当に死んでたら
大佐と一緒だったハボックに怒鳴って喚き散らしただろうな。
「貴方のせいで大佐は死んだのよ!!」とか言って。


302 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:45:59 ID:???
前スレの1000取り合戦に参加したい人は急げ

303 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:48:48 ID:???
なんだって厨尉はここまでDQNなんだ
ここまでくると大佐の躾不足とかのレベルじゃないな
軍人としての資質とかの話でもない
人間性の問題まできてしまったな

初期は優秀そうな軍部のお姉さんだったのに

304 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:54:52 ID:???
もしあそこでアルが死んでたら厨尉には礼儀正しいエDQNも
さすがにぶち切れてただろうな。
結局それでも誰にも謝らないと思うけど。

305 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 19:57:49 ID:???
>>304
エDQNは切れないよ。むしろ
「偉大なる神の娘のお力になれて我が愚弟もさぞ光栄の極みであったことでしょう。」
って涙流してマンセーするよ。

306 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:12:37 ID:???
>>293
第一、そういう有事に備えての国家錬金術師だろう。
その為の特権なのに、肝心の有事で役に立たないばかりか
しかも、大きな戦力である自分が逃亡する事で部下が沢山死んだり
傷つくことは完全無視なのか

結局少佐も物凄いDQNだと思うが。

307 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:13:16 ID:???
>>297
普通に考えれば財源は税収なんだろうが、あの国、まともに徴税しているように見えないよ。

だってエルリック家だけ見ても、父親は戸籍もなく出奔し、当然納税していないし、
納税のための住民基礎台帳を作る基になる戸籍そのものが、いい加減。
10歳と11歳の子供が30歳と31歳って、何だよおいw

何より不思議なのが、30歳台の働き盛りのエルリック兄弟が
全く収入申告も納税もしていないのに、全く督促がなかったことだ。
現代日本でも20歳で成人する。
あの世界では16歳でも徴兵されるみたいだから、普通に考えて
16歳から20歳の間には成人と見なされ、納税の義務が生じる筈だ。

10数年も所得税を納税しないまま督促もないなんて、
他のどれだけの国民が納税していないんだ?
それでどうやって国が成り立っているんだ?

308 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:16:06 ID:???
16歳で徴兵ってどこから出たんだ

309 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:19:17 ID:???
戦時の混乱で戸籍もメチャクチャになったって言いたいんだろうけど
徴兵もやってなさそうだし、市街戦もやってなかったんでしょ?

310 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:21:15 ID:???
そもそも、エルリック兄弟は学校行ってなかったの?
公立学校がないとしても、組織図では軍が直接行政やってるはずwなのに
いくらなんでもムリがあるよなw

311 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:21:21 ID:???
少佐DQN伝説

・部下セクハラ
・増田の政策に相乗り
・亡命まがい
・突然の休暇願出願(エドについてリゼンプール行き)
・敵捕獲より自分の闘争本能の充足が最優先(グリードの牛と戦った時)
・大総統の命令よりエドの事情優先(グリードの牛と戦った時)
・ 敵 前 逃 亡

それなのに現在大総統付き警護
「お前はそれだから出世できんのだ」程度


312 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:21:49 ID:???
>>307
エルリック家の場合、所得税だけでなく相続税も納めていないのでは?
お母さんが死んだ時、かなりの遺産が残されたみたいなのにね。

所得税も相続税も払わない国民から税を徴収するには、直間比率を見直すしかない。
ぶっちゃけ国民から消費税だけ徴収して賄っているんだろう。

しかしそうすると、消費税率が50%どころか、80%くらいでないと、
こんな手厚い福祉国家を支えられないと思うんだがw

でもなぁ、街でも「はい、商品は○○センズ。消費税は○○センズだよ」なんて
言っていないから、内税としか思えないんだが、そうすると消費税込みの物価が
現代日本の物価とほぼ同じってことで、すると実質的な物価が日本の2割〜半分程度だな。

それでもって所得税も相続税も納めなくてよくて、
社会保障も充実している国だなんて、自分も日本から移住したいよw

313 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:22:57 ID:???
>309
戦争の混乱っていつ?w
内乱は戦争じゃないし内乱以外の戦闘描かれてないよ
東方以外の戸籍もメチャクチャ?
さすがテンテー

314 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:26:26 ID:???
>312
スロウスがあそこで金鉱脈掘り当ててそれだけで飴を養ってんだよ

315 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:29:30 ID:???
錬金術師がこっそり金を練成して、それを国家予算にしてるんだよw

316 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:29:34 ID:???
>>312
エルリック兄弟は家持ちだ(だった)。
つことは、固定資産税も納めていなかったってことだ。

国民から直接税を全く徴収するつもりのない国家で、
消費税込みの物価が現代日本程度、社会保障も充実。
どうやら徴兵制もなく、公の場で軍の悪口を言い放題という言論の自由も保障されている。

ブラッドレイ、すごい善政を行っているじゃないか。
アメストリス国民、一体何が不満なんだ?
軍の悪口なんか言ったら、バチが当たるぞw

317 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:31:06 ID:???
リオールみたいな宗教都市を放置してたって事は
(あげくニセ賢者の石まで貸し出してた)
リオールの体制を理由があって軍が認めてたって事でしょ?
それをエDQNがメチャクチャにして、おとがめなしなのか…。

318 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:32:35 ID:???
>316
そうなんだよ
だから前スレから
テ ロ リ ス ト の 主 張 は な ん だ
ってなってる

青の団とか外国人テロじゃないよな?
満足してる国民はテロ起こしませんよテンテー


319 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:32:59 ID:???
>>316
しかも、軍人の前で軍人を罵倒したり搾取してもおとがめなしだもんな。

320 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:36:51 ID:???
自分たちをあんなに搾取してるヨキが、あそこまでヘコヘコしてる
国家錬金術師様を、面と向かって罵倒してどうなるかなんて考えない
国民だもんね。

321 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:37:53 ID:???
いい国じゃないかアメストリスwww
大佐も今のままでお気楽軍部でいたらどうなんだ?
長女と結婚してあとは真面目に仕事してればいつか大総統になれるような気がするぞ。この国ならww


322 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:38:32 ID:???
>317
俺はあれを見て
「この国でかすぎて政治も監視も届かないんだな」と思った

背景はアレだし教祖が町を支配してるし
錬金術師のことは知ってるのに「錬金術」が何かしら無いから
あれを「奇跡の技」としてみんながあがめてる

しかもあの町では「錬金術師」は「疎まれてる」感が無かった
その後で国家錬金術師が軍の狗ってナニ?



323 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:43:29 ID:???
>>322
円状にちゃんと国中が区画整理されていて、ちゃんと線路も通り
東西南北中央に都市と軍司令部があるんでしょ?
それで目が届かないってな…。

324 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:44:22 ID:???
>>323
しかも、領土が広がる度に区画整理やり直してるんだもんな。

325 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:45:52 ID:???
>>308
大佐と少佐の会話だろ。
「鋼のも もうすぐ16歳。身体を取り戻すのが先か 戦場へ送られるのが先か…」
って感じの会話があった。

326 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:48:54 ID:???
>>324
区画整理どころか、首都や主要都市の丸ごと遷都、
敷設された線路の敷き直しも行っているんだよw

遷都と言っても、京都から東京に首都が移るみたいな簡単な話じゃない。
何もない荒野に都市を作るんだ。
いや、荒野とも限らないか。
既に小さな都市があったら、そこの住人を追い出し、その都市を壊して大規模再開発だ。

前に住んでいた人たちはどこに行けばいいんだろうね?

327 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:49:09 ID:???
重火器のサイトで載ってた鋼の登場人物が持ってる拳銃のリスト
1930年代開発や1940年代に開発された銃がゴロゴロしてるのなw
ttp://mgdb.main.jp/pukiwiki/index.php?%B9%DD%A4%CE%CF%A3%B6%E2%BD%D1%BB%D5

328 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:50:36 ID:???
>>326
軍事国家だから軍が横暴なんだよw
わかったぞ!度重なる遷都にキレてテロが起きてるんだ!


…アバカワいい加減にしろ。

329 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:51:13 ID:???
>>326
それなら、まだいい。
領土拡大に伴って、何キロか都市が移動…ってことになったら悲惨だぞ。
何十キロ規模の街を何キロか移動となると、
工事中、街の人たちはそこに住めなくなってしまう。
どこで生活すればいいんだかw

330 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:52:14 ID:???
軍事国家で宗教が町を制覇したらだめだろ
リオールは憲兵がいた形跡もないし
軍の監視がいた可能性もない

ちゃんと線路が通りっていっても駅間の距離がどれぐらいかも分からないし
鉄道もざるな配置だと思うぞ

富士山には鉄道で行けるのかもしれないが


とにかく「軍事独裁」が別の指導者を認めるなんてありえないだろ
ならあそこは目が届いてないってことになる

これならこれがだめ(軍事独裁に言論の自由なんてない)
これならこれがだめ(言論の自由があるなら軍事独裁なんてありえないとか)
ってのは社会には必ずあるんだよ
それを作者はまったく考えずに話を作ってるのが問題で
それがこの時期にアンチを酷く増やした一因だろう

331 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:54:41 ID:???
>>329
んじゃ、セントラルとかイーストシティといった方角を示す街に住まない、
つまり遷都の不安のない場所に住む住民が、勝ち組なんだなw

332 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:59:24 ID:???
>>331
新しい遷都先にさえ選ばれなければなw

何だかブラッドレイが聖武天皇に見えてきた。
聖武天皇って遷都好きだったんだろ?
しかし遷都って、国家財政を疲弊させるんだけどね。

333 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 20:59:31 ID:???
>328
納得しそうになったじゃねーかw

334 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:00:27 ID:???
>332
本当にあの国の財源は何なんだろうね
テンテーは国のすべてが霞で動かされてると思ってるんじゃないだろうな

335 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:02:13 ID:???
>>332
けど悪いことはすべて前の都市のせいにできるし
いらない臣下を新体制に連れて行かないということができるので
国が豊かなら統率者にはとても利のある行動なんだよな

336 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:02:26 ID:???
いつも思うんだがここの住人脚本の鋼が読みたい
いっそ作画ももう少し美しいのに変えて
普通に面白そうだw

337 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:04:00 ID:???
>>335
軍事独裁政権なのに、いらない臣下を遷都で置き去りにするしかできないプラッドレイって、
実は権力を持っていないのか?w

338 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:06:38 ID:???
>>330
国家神道みたいに、宗教を軍部が利用したことは何度もあるけど
大体はチベットやミャンマー(ビルマ)みたいに、宗教弾圧されてもおかしくないよな。
特にイシュヴァールの民と内紛したのは、科学(錬金術)万能のダメ国に
イシュヴァールの民が反発したからじゃないっけ?

しかも、リオールみたいに、宗教>>>>錬金術の国なら
即滅ぼされてもしょうがないと思うが。

エDQNは軍に従わずに好き放題やってるフリして
命令されてもないのに、忠実に軍の為になることをしている
素晴らしい軍の狗ですねw

339 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:07:47 ID:???
>>332
聖武帝あたりの時代の遷都は占いで決めてた。
錬金科学万能のアメストリスで遷都の理由ってないと思うんだが。

340 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:07:54 ID:???
>327
こういうリスト作れる人たちってすげー

このリストを作ってる人たちはこの漫画に銃が描かれる限り
話がどうでもコミックスを買い、映画に行くんだろうな

341 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:09:02 ID:???
>>340
>>327のサイトは鋼のサイトじゃなくて、銃火器のサイトだから
あまり貶さないように。

本音は同意だけどw

342 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:09:58 ID:???
>>338
>エDQNは軍に従わずに好き放題やってるフリして
>命令されてもないのに、忠実に軍の為になることをしている
>素晴らしい軍の狗ですねw

つまりは手の平のサルw

343 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:10:13 ID:???
>339
セントラルシティは国の真ん中にあって当然だろう!

という思想のもと遷都は行われるw

344 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:10:29 ID:???
>>339
カバラ的に首都のセントラルは国のど真ん中で、
東西南北4つのシティはきっちり等間隔にその方角に存在していないといけないとか?

しかし付き合わされる側は堪ったものじゃない。

345 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:11:08 ID:???
をと、ケコーンしてしまった。スマソ!

346 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:13:15 ID:???
カバラ的でも何でもいいけどさ、
首都や4大都市がそんな大工事の最中って、
いかにもテロリストに狙ってくださいって言っているようなものじゃないか。
軍だって引っ越し作業に忙しくて、とても警戒し切れないよ。
治安だって凄く悪くなる。

347 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:13:28 ID:???
単にブラッドレイが完全主義の几帳面で
国境線で国の形の厚紙を作り、針を下から支えて中心を決めてるんだよ
西で二キロ進軍しても遷都!

それはテロ起こしたくなるかもな

348 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:14:08 ID:???
>>340
Wikiやん、そこ。
そんなに嫌なら、ハガレンの記述をざっくり消してこいよ。

349 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:15:05 ID:???
>346
大丈夫!
だって神の娘が増田といちゃついてるから全ての問題は無問題
有能な大佐と有能な中尉が全都市に目を光らせて治安強化に努めてます
中尉のお家の私財でw

350 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:15:39 ID:???
これから主演:神の娘による涙のイシュバール劇場を見せられて、
その後は厨化の今更付け足される皇帝になる理由がご披露されて
人質に取られた美人三姉妹をエDQN達が必死で助ける展開なんですね

…想像するだけで鬱だ

351 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:16:55 ID:???
なあ、セントラル遷都すると、お父様も移動しなくちゃなんないから大変なんじゃないの。
パイプとか、アンビリカルケーブルとかどうすんの?

352 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:18:06 ID:???
アメ国の地図って、何年か前のものはもう用をなさないな。
カレンダーみたいに毎年、国民が新しいのを買っていそうだ。

353 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:19:31 ID:???
>>352
古い地図を使っていたら、砂漠や豪雪地帯であるべき町がなくなっていて、
死にかける事態も普通に起こりそうだ。

354 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:23:16 ID:???
機械鎧があってコンピュータが無いってことは
多分複雑なんだろう機械鎧の計算をピナコと次女は手で計算してるのか?
それとも機械鎧が単純な構造なのか?

1巻のテロで機関車の乗車名リストがあったけど
あの国では切符を買う時に名前がいるんだろうか?
今ならクレカで名前が残るの分かるけど
エドなんか明らかに一般席に座ってただろう

355 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:24:48 ID:???
機械鎧は「気」を利用して動いてるんです、間違いありません

356 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:24:50 ID:???
>>354
飛行機みたいに搭乗手続きするんだよw
だったら車掌いらねえじゃん。

357 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:25:31 ID:???
>>353
死にそうになるのは、東方司令部の無能部隊くらいだろ。
地元の人間ってのは、いつどこに何が出来たって世間話をして
情報交換してるから無問題。

358 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:26:37 ID:???
軍だと国内遠征しょっちゅうするんじゃないのか?
他から来た部隊はつらいだろう

359 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:27:33 ID:???
テンテーは牧場から出たことが無いので切符を買うのに
パスポートがいると思ってるんだよ

360 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:28:26 ID:???
>>350
鬱だ…それがたやすく想像できる辺りもうダメだな
もう賢者の石とか元に戻るとかそっちのけじゃねーか。三姉妹の恋愛活劇w
…本当に戻る気あんのか?

361 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:29:51 ID:???
>>354
旅券買うときに、住所氏名年齢を書かされるんじゃないの。
今でも船ではそういうことがあるけど、汽車は知らん。


362 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:30:51 ID:???
>>357
いや、商人や旅人だっていると思うんだ。
商人でも頻繁に同じ辺りを周っている人ならともかく、
何年かぶりに…とか新規開拓に出かけていって、死にそうな気がする。

363 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:31:58 ID:???
>>353
錬金術師より、測量士の方が重用されてしかるべきなんじゃないか?

364 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:32:59 ID:???
>361
指定席なら分かるけど自由席券を買った客なんてどの汽車に乗るかも分からないだろう
エドの座ってた席は密かにプレミア席だったのか?

慌てて乗り込んで中で切符を買うっていうのも普通に有りのはずだが
そういう人たちの名前はどうなってんだ
つかそうならエルリック兄弟は住所をどこだと書いたんだ

365 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:33:22 ID:???
>>363
確かにwww

366 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:33:44 ID:???
>>362
商売人や旅人が久しぶりの土地を訪ねるときは、事前に宿の人に
そこがどんな様子か尋ねるから大丈夫。
でも軍は、国民に嫌われてるから教えてもらえないんだよ。

367 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:35:22 ID:???
領土拡張している割に北は山脈、東は砂漠(しかも最近ずっとイシュバール掛かりきり)で
西と南は国境辺りで燻り中
どこに広げる余地があるって?クレタとアエルゴをじわじわ奪って行ってるんですか?
その前に南は国境線上で一触即発なんて思えないくらいのんびり平和そうだ

368 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:36:21 ID:???
>>366
なるほど〜。エドは教えてもらえなくて死に掛けたことがあると見たw

369 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:37:34 ID:???
エドって事前の情報収集とかまったくしてなさそうだよな

370 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:40:21 ID:???
砂漠にシンとアメストリスをつなぐ鉄道があるんだが
それが砂で埋もれてリンは「海沿い」にアメストリスに来たらしい

普通すぐに鉄道復旧しないか?
そして海沿いってどこだよ
南ってクレタ?クレタ通ってアメストリスに来たっておかしくないか?
単身砂漠踏破したメイはユースウェルで行き倒れるし
女の子が単身徒歩で砂漠踏破ってどうなの

371 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:48:27 ID:???
>>364
国内の長距離客船は一番安い客室の人でも連絡先と名前は書かなくちゃいけないみたい。
書くといっても、船会社側は客の自己申告を鵜呑みにしてる状態だけど。
アメ国ではテロ被害にあった時用に、鉄道会社が切符買うときに書いてもらってんじゃないの。
エルリック兄弟の連絡先はしらん。
A川はロックベル家にしそうだけどね。

372 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:50:46 ID:???
まあロックベル家か司令部じゃないか?

373 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 21:51:41 ID:???
>>364
一応、鉄道の乗客名簿は外国(アメリカとか)ではあるみたい。

374 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 22:16:48 ID:???
>>370
リンはアルに「大回りしてでも海路を使えば楽だっただろうに」と
言われただけだよ。実際にはクセルクセス遺跡を中継して陸路で来ている。

アメストリス・シン・ドラクマ・クレタ・アエルゴを含めても
実はもの凄く狭い範囲なんじゃないの?
東の大砂漠は鳥取砂丘くらいの広さとか。行ったこと無いけど。

375 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 22:26:49 ID:???
鳥取砂丘かよ……

>374
そうだそうだ鎧に言われただけだった
でも考えたら周り中危ないのに国交が普通にあるから
鎧はそのルートを勧めたんだよな?
国境線を争ってる国同士普通に国境越えられる物なのかな

パスポートを持ってたとしてもリンは偽造だろ?(皇子じゃ入れないよな)
憲兵で調べても分かりそうな物だけど
偽造パスポート持ってるのならつまらない罪でつかまってんじゃねーよ

376 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 22:32:29 ID:???
そんな偽造パスなんて持ってるわけ無いだろう
シンの皇子様ともあろう物が西の蛮族なんぞに捕まる事などありえない!
とでも思ってるだろうから

むしろ投獄されたことを無礼なことだと思ってるんじゃ?

377 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 22:42:58 ID:???
どっかにいたよなあ。
偽パスポートで入国しようとした某国要人。

378 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 22:47:59 ID:???
>>180
どうもあの作者最近「予定と違おうがなんだろうが意地でもアニメと違う展開にする」ことに命かけてるっぽいから
次女はないと思うよ

379 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 22:52:47 ID:???
そのうちメイもめでたく神の娘の4女として更に大暴れなさるんだろうな
テケトーな男をマンセー要員に補充して

380 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 22:56:42 ID:???
メイはアルに入れ込みそうな悪寒。
生身のアルは、背が高くて金髪で賢そうだから。

381 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:00:30 ID:???
パンダ娘、ぶっちゃけ頭の悪さと性格の難点では
姉妹の筆頭クラスなんだが、これといったあだ名が浮かばん
厨化は厨化なんだが…

382 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:05:54 ID:???
パンダ娘は傅かれる方なので牛の萌えパターンに当てはまりません
ああスカーを部下にのし上がろうとすんのかもね

383 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:08:57 ID:???
牛萌えカテゴリー

自己投影萌え…三姉妹、エド、大佐
マスコット萌え…少佐、ヨキ、パンダ娘
畜生萌え…パンダ、犬、猫

384 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:09:36 ID:???
筋肉とおっさんとか明らかに建前wwwwwwwww

385 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:12:23 ID:???
>>383
大佐は微妙な気がする…
ただの都合良いキャラとして扱ってるような

386 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:15:58 ID:???
大佐って作者の萌えキャラか?
長女の為に作られたキャラジャマイカ

387 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:16:34 ID:???
大佐に対するアレはツンデレのつもりじゃないのか?
あ、あんな奴萌えないけど仕方なく描いてるんだからね!くらいなものを感じる

388 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:22:14 ID:???
腐特有のツンデレだと思ったけどなw
萌えてるキャラを逆にヒドい目に合わせたり
やたら無能呼ばわりしてイジめるやつ。

389 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:23:29 ID:???
59 名前:作者の都合により名無しです メェル:sage 投稿日:2006/04/07(金) 22:58:48 ID:I9rmTktW0
>>49
ttp://www.geocities.jp/yhnopezy/fa.jpg
へたくそだけど



持って来て悪いけど色関係なく
「俺は切れ者です!」という自己アピールは誰にも無いな
かろうじて左二人は軍人に見えないことも無いがその右側は全部
徴兵のならず者の集まりみたいだ
軍隊って外見も激しく評価基準になる筈だよな?(顔じゃなくて態度とか)

前開けてる馬鹿煙草吸ってる馬鹿
前に出ない馬鹿ぼーっとする馬鹿

代走等狙うようなやつの部下は
はきはきと誠実そうで謹厳実直「そう」に振る舞わないと
悪感情もたれたら終わりだっつーの

390 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:24:38 ID:???
>388
>無能呼ばわりでいじめる
はーいテンテー!
本当に無能にしてるのは愛玩してるうちに入らないとおもいまーす


391 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:29:25 ID:???
そういやなんかのインタヴューで
「こいつアホか」と思う事をしてしまう奴もいるが
「ま、こいつならしかたないか」とあきらめて描いてます
って発言があったのをふと思い出した

親が育ててやらんでどうするよ…と後味悪かったなー
ここはこう言っちゃいそうだけど、この経験があるからここは堪えるとか
成長してゆく思考のことは考えてやらないんだろうか

DQNキャラもある意味被害者でかわいそうだよな…

392 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:31:00 ID:???
>>391
「キャラが勝手に動き出してる自分のキャラメイク能力マンセー」じゃないの?

393 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:34:13 ID:???
>>390
テンテーの中では、長女に手綱は握られてるけど、やるときゃやるカコイイ男なんだよ☆ミ


氏ねばいいのに。

394 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:36:21 ID:???
キャラメイク能力が本当に有れば誰も彼も同じ印象になりませんテンテー

DQN具合が一緒というのはキャラが勝手に動いたんじゃなく
勝手に動かなかったから無理矢理動かしたらテンテーの自我が出た
ってだけですよね

二三作書いて主人公がみんな似たり寄ったりとか
ヒロインが似たり寄ったりとかは読者も理解できるけど
同じ作中で問題起こしてる全員が同じ性格っていうのは問題だとおもいまーす

395 :マロン名無しさん:2006/04/07(金) 23:38:39 ID:???
>>393
> 長女に手綱は握られてるけど、やるときゃやるカコイイ男

それがグラトニー覚醒後大総統に突っ込んだことですかー

たしかに「やるときゃやる」けどそれって最初からどう見ても
成果があるとは思えない
こういう時に止めるために補佐官はいるんじゃないのか

あそこで万が一大佐が死んでたら中尉はエドに
「あなたがあそこで追い返すからよ!」
とかいいそうだ


396 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:23:18 ID:???
おでは、ウソバレ展開キボンヌだったんだけどな。
なんかちゅういがグラトニーぼこってるの。

397 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:23:50 ID:???
EVEバーストエラー、この世の果てで恋を唄う少女YU-NO、
探偵紳士、エクソダスギルティー・・・
菅野ひろゆき(剣乃ゆきひろ)の超難易度推理ゲーがPS2でとうとう出るぞ!

女装する少年探偵「ミステリート」 CVは緒方恵美にケテーイ

『ミステリート』デモムービーをファミ通.comで独占公開中!
http://www.famitsu.com/game/news/2006/04/07/103,1144383125,51316,0,0.html
ミステリート公式HP
http://www.abel-jp.com/

CAST
八十神かおる 緒方恵美
氷川マイ ゆかな
南条深雪 根谷美智子
悪行双麻 子安武人
アルゲリーチ 雪野五月

398 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:28:36 ID:???
テンテーって呼び方がすげーキモイんだけど
少漫では普通なの?

399 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:33:23 ID:???
揶揄して言ってるんだろうがやりすぎると逆効果な罠

400 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:38:21 ID:???
>>398
少女漫画板でよく見るような。あんまりやると逆効果っぽいけど。

401 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:41:54 ID:???
シンとアメストリスの間には鉄道があるんだよな?
だったら、どうして運河はないの?原作みたいに鉄道がストップしたり
陸路が封鎖されたらアウトじゃん。

もし運河がどっかにあるとしたら、海軍が存在しないとおかしい。
海賊が出放題だし、水路から敵が攻めてきたらアウトだし。

402 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:46:28 ID:???
少女が一人でペットを連れながら大した装備も無しで歩ききれるような砂漠ですから
運河なんて必要ありません
鉄道も運賃払うより歩く方が安上がりなので皆使わないため閉鎖されました

403 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:46:52 ID:???
手綱握ってる長女がやらなくていい時に
「やる時はやる」人だから仕方ないよ。

404 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:48:08 ID:???
>>402
いくら無敵の練炭術師でもありえないよな。

405 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:49:51 ID:???
>>401
前スレでも指摘があったけど、多分内陸部の国には
海軍は存在しないと思ってるんだよ。
仮にも軍モノ描いてるのに余りにもお粗末なミスだけど。

406 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:52:30 ID:???
おい、練炭術師ってw

407 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:54:17 ID:???
>>404
まさにピッタリw
バカが簡単に扱うと死ぬぞとw

408 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:56:13 ID:???
この漫画は基本が現実的なのか非現実的なのかその時の都合で決めるからハア?となる
空を飛んで魔法使い放題みたいなベースの漫画なら、超展開でも受け入れやすいが
普通の人間として描いている漫画だとエエエエエエとなる
厨化はそのエエエエエエを色々やってくれてるから余計に叩かれるんだよ

砂漠をサクサク超えてみたり人間じゃありえないようなことしてみたり

409 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:57:15 ID:???
大佐がエDQNのせいで死んだりすればいいのに。
長女の「きっさまあ!」攻撃+涙+罵詈雑言が
入ればさすがにあの性格を改めてくれるに違いない。

410 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 00:59:11 ID:???
シンとダメ国の間にはじつは青函トンネルみたいなのがあるんだよwwwww
徒歩でも快適!

411 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:00:59 ID:???
あんなに科学を強調しといて、お父様があっさり
錬金術ストップの秘法を使ってきたり
厨化がありえない位便利なホムレーダーを持ってたり…。
幼女が砂漠越えしたり、鎧に猫入れたまま走ったり…。

412 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:02:35 ID:???
束、兄弟は長女に殺されるといいよ。
主人公殺しても信者はマンセーするだろ。
紙の娘がした事なら。

413 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:02:40 ID:???
>>401
・国内に運河の元になるような川がない。
・海まで運河を作るには、海に面した他国を制圧しなくちゃならない。
・運河を掘るのは、現代の技術でも長期間かかる大工事。
・砂漠に線路を通すだけなら、交渉だけで済む。他国を制圧する手間はいらない。
・陸上に枕木並べてレールを敷くだけだから、何十キロも穴を掘る運河より工事が楽。

マンガなんだから、錬金術でぱぁっとやっちゃえばいいって意見もあるけどな。
海軍がないのは、海軍出てくると話がややこしくなるから。
ていうか、PGB2の組織図を見る限り、作者に海軍を作る甲斐性なんかない。

414 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:06:59 ID:???
>>413
川がないのに発展した国家かよ…すげえな。
資材はじゃあどうやって運んだの?

415 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:07:54 ID:???
兄弟は死なないよ。
次女の恋が実らなくなるから。

416 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:08:41 ID:???
大河がない国家だとギリシアなんかがあるけど、ギリシアは海があるよ。

417 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:09:12 ID:???
現代技術でも再現困難な機械鎧を農村でチャッチャと付けられるような
超技術が発展してるんだから今更技術水準を持ち出されても少し困るな

418 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:11:16 ID:???
川がない、湖もないでどうやって昔の人は水を確保したの?
地下水を汲み上げる技術もないんでしょ?

419 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:11:36 ID:???
十代少女がバイト感覚で出来る位には簡単な構造なんだろ。
機械鎧は。

420 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:12:12 ID:???
地下水でまかなってたとしても、農業用水や工業用水はどうすんだろうな。
地下水が汚染されるのがオチじゃん。

421 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:14:53 ID:???
川がない内陸地なら砂漠か、中国の長春みたいに砂漠から吹く砂埃で相当汚い土地だろうな。
農業も工業もなく、練成で等価交換する海水すらないんだし。

422 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:15:31 ID:???
川はある。
リゼンブールあたり。

423 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:16:02 ID:???
>>422
だとしたら、ド田舎であるリゼンブールに都市がないとおかしくね?

424 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:16:29 ID:???
ラッシュバレー近くにも、川はあった。

425 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:17:44 ID:???
第一、五体不満足で機械鎧な奴なんて
この国にはたくさんいるだろうにどうしてエDQN
だけあんな大層な二つ名で呼ばれてるんだ?
機械鎧の錬金術師なんてゴロゴロいそうなものを。


426 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:18:48 ID:???
イギリスで運河って二百年前にはもうできてたような。

427 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:19:51 ID:???
>>422
豪雨の時師匠が壊れそうだった堤防を
補強してた。

428 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:20:04 ID:???
小川ならまだしも、デカい川だったら当然貨物の運搬があったり
河川を警備する海軍やそれに準ずる組織があるんだよな?

429 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:20:08 ID:???
>>423
師匠がきて洪水とめた川は、結構大きい川だと思う。
それに、汽車の停車場があるってことは、リゼンブールは田舎でもかなり恵まれた
地域であるのは確か。

430 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:20:40 ID:???
それなりの川があるんなら、地図に載せろよな。

431 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:21:21 ID:???
>>429
たいして田舎じゃないというか、むしろちょっとした地方都市じゃん。

432 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:22:37 ID:???
>>429
そんな恵まれた地域が、戸籍もデタラメなほど
中央に無視されてるような田舎なんだろうね。

433 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:22:37 ID:???
そんなど田舎に高度医療技術と設備が充実してるんだからすごいな
戦争って言っても国内でドンパチは無かったらしいのに近所の民間人が
義肢必要とするか?負傷軍人が顧客のほとんどだろう
需要がある場所とは思えないぞ

434 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:25:45 ID:???
しかも、そんなに田舎の街に医者一家がねえ。
つうか、ロックベル夫妻も戦争行くヒマがあれば
恵まれない無医村みたいなとこに行けばいいのにね。

まさにメンタリティがイラク三馬鹿並

435 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:26:16 ID:???
>>434
福祉が充実してるから、無医村が存在しないんだよw

436 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:27:28 ID:???
ラッシュバレーという整備士がたくさん集まっている町があるのに
わざわざ田舎まで来る客がいるだろうか?
エDQNのような犯罪犯したような人しか来ない気が…。


437 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:29:09 ID:???
河川と汽車駅があって、高度医療技術者と設備が存在してるような場所が
どうして発展しないかねえ。汽車駅がある位だから、それなりに発展が見込める場所でしょ?
人口の増加が見受けられないのに、わざわざ汽車駅を作ったとしたら
大総統の善政のサンプルがまた増えることになるんだがw

438 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:29:13 ID:???
もしアメ国の民間人まで犠牲になってるような内戦だとしたら、イシュバールで
敵助けてる夫妻は国賊もいいところだ

439 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:30:36 ID:???
>>432
PGBなどの情報を総合すると、

・リゼンブールの主要産業は羊の牧畜で軍服用の羊毛の生産地。
・停車場があるのは、羊毛の積み出しのためらしい。
・村には、機械鎧義肢兼医師が常駐。小学校もある。
・堤防が決壊すると困る程度の川がある。
・砂漠地帯へ密出入国できるぬけ道がある。

ってなる。他にもなにかあるかもだけど。


440 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:31:35 ID:???
>>434
前スレでも指摘されてたけど、軍医として徴用されてたんじゃなくて
どうにかして勝手にイシュヴァールまで行ってたんでしょ?
(徴用されてたとしたら、夫はともかく妻までもって確率は少ないだろうし
とてもじゃないけど、抜け出してイシュヴァール人コロニーまで行くヒマないだろうし)
どうやって、イシュヴァール人の惨状を知ったんだ夫妻は。

441 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:32:36 ID:???
悪いのは明らかに両親じゃまいか。
本当逆恨みもいいとこだな次女。

442 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:34:36 ID:???
>>432
うん、産業も羊毛程度だったよね。
水に恵まれていて、緑も豊か。
それなら少なくとも、農業が盛んでないと嘘だよ。

羊毛ならもっと水の乏しい土地でだってできる。
そもそも羊毛がなくても人間死なない。
麦や野菜や、食べ物の方がもっと大切じゃないか。

あと、近くに川がある他の地域は都市化しているんだろ?
それなら一体どこで、食べ物を作っているんだ?
都市の人口の食い扶持を支えるほどの農業が行われている筈。
自給率100%のくせに、国内のどこでもそれらしき農業が行われていないのが嘘っぽ過ぎる。



443 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:38:31 ID:???
機械鎧の作成って部品から自分で作ってるんだよな?
そんなことを一人でできるもん!でやってしまうのか
医者が足骨折したの?じゃあ今から電動車いす作りますね、部品から。て言うのと同じレベルだな
それを顧客一人当たり何日かけてやるんだよ

444 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:38:59 ID:???
>>440
確かダメ軍の制服って羊毛100%なんだよね。
極寒地ならともかく、砂漠でウールは暑くないか?

445 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:39:37 ID:???
アンカーミスした>>439

446 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:40:39 ID:???
>>445
ゴメンね。

447 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:44:17 ID:???
>>442
水があっても土地が痩せていれば、土地改良の一環で放牧することがある。
軍が小麦より羊毛を高く買い取ってくれれば、羊毛を作るだろうし。
南部で小麦作ってるような記述を見た気がするけど、調べるのマンドクセ。

448 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:44:45 ID:???
>>444
イギリスでは19世紀から砂漠では、カーキになってたんだけどね。

449 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:47:25 ID:???
>>447
それこそお得意の錬金術で土壌改良できないの?
人糞から肥料つくるとかさ。

450 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:48:48 ID:???
逆に放牧地の能力以上の牧畜のせいで
逆に土地が痩せて砂漠化につながる結果になるんだけどね。

451 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:49:04 ID:???
てか、リゼンブールの描写を見ていたら、どう見ても緑が豊かなんだが。
土地が痩せているように思えない。

452 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:49:48 ID:???
>>444
「砂漠 ウール」でぐぐってみ

453 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:51:18 ID:???
つまり、農業に適しているリゼンブールで敢えて牧羊を奨励して、
下手をすれば土地が痩せて砂漠化に繋がるかもしれないリスクを犯しているってことか?
一体どういう政策なんだよ?

454 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:51:23 ID:???
羊の毛刈りって年に1度ぐらいじゃないの?
それだけで1年食っていけるのかな。

455 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:52:56 ID:???
>>453
それこそ錬金術師の登場ですよ。
砂になったら土に錬成。
なんでもありだよ。

456 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:53:04 ID:???
>>454
マトンとかジンギスカンとか

457 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:53:10 ID:???
エDQNのDQNもう一つはっけーん

駅も無い村も多い筈なのに
「リゼンプール」って駅名がある故郷をものすごい田舎扱い

「東部の内乱のせいでなにもなくなった」軍批判
「軍がもっとしっかりしてりゃにぎやかな町になっただろうな」軍批判
「何も無いけど都会に無い物は一杯有る」田舎自慢

それともこの国には駅の周りにしか人は住んでないのか?

458 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:53:41 ID:???
一応自給自足みたいな感じに描かれてるよな。
しかし税金を払えるかは謎。

459 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:55:23 ID:???
リゼンブールって、そこそこ都会にも近いよね。
まさに近郊農業に適した土地だと思うが。
いくら軍が採用しているからって、軍服のウールの需要より、国民の食糧の需要の方が大きいぞ。

あれら多くの都市の住民の口をどう養っているんだ?
自給率100%なら、相当国のあちこちで農業をしていないと話が合わない。
しかし都会か砂漠か雪山ばかりで、農業に適した土地も無駄遣い…。
どんな国だよ。

460 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:56:42 ID:???
>>458
上の方で、税金は誰もまともに納めていないという説が出ているぞw

461 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:57:05 ID:???
ついでに言って言い?

師匠が直した川の決壊さー

蛇行してる内側カーブが先に決壊したんだ

つか内側が決壊なんてする?
カーブの外側じゃない?
5巻165ページ

自然の川縁ならそこだけ土が弱いとか有るかもしれないけど
明らかに人工的な堤防で内側が先に決壊……

462 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:58:13 ID:???
>>455
それじゃ、ますます農業に適しているじゃないかw

463 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:58:35 ID:???
どんだけ脆い堤防なんだとwwww

464 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:58:50 ID:???
6巻パラ見してたら、牛で畑らしき場所を耕してるコマがあった

465 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 01:59:55 ID:???
>442
擁護じゃないが自給率100パーセントは前スレか前々スレで
出ただけで原作では出てないんじゃまいか

海が無くて海軍が無くて周りの国中と争ってるんだから
自給率100パーセントだろうというノリだったはずだ

466 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:00:54 ID:???
>>452
イギリスではカーキを採用してるんだけどね。

467 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:01:40 ID:???
>>460
トーゴーサンと言うくらいだからな。
農業や牧畜といった第一次産業では、たとえ納税しているとしても、収入をごまかし放題さw

なに大丈夫、成人男子の兄弟が10数年、所得税を未納でも督促がなく、
相続税も固定資産税も未納で督促なし。
あの世界で税金なんて、まともに払っているヤシはいるわけない。

468 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:05:07 ID:???
>>465
そっか〜。しかし周囲の国々と険悪で、貿易もまともに行われているか不明な状況で、
自給率は100%と言わなくても、それなりに高い筈だよな。
いざとなったら国交断絶して、交戦態勢に入らなければいけないんだから、他国に頼っているわけない。

それなら、もっと食糧の重要性は高くなるんじゃないか?
軍事抜きにしても、飢饉に備えての食糧備蓄も必要になるが、
この世界ではそんな危機意識が欠片も見られない気がする。

469 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:08:08 ID:???
>>468
錬金術で生ゴミをぱぱーっと食物に変えちゃうからゴミ収拾もしなくていいし
永久機関ですよ!工場では糞尿を食物に変えちゃいます!

本気でありそうで鬱。

470 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:08:10 ID:???
この漫画の何が嘘くさいって生活臭が無いんだよな

本当ならあるはずでないものリスト
・行政
・税金
・政府
・農業
・海軍
・運河
・国威
・危機感
・愛国心
・常識

471 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:09:17 ID:???
友好国や同盟国ってないのか?ナチスドイツでさえ三国同盟があったのに。

472 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:10:10 ID:???
牧羊メインってA川が単に地元北海道の農業しか調べてなかったからじゃねえの?

473 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:10:54 ID:???
>>472
うわ、それってありそう。

474 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:10:58 ID:???
>>469
それは考えないでも無いんだが
あの国の人間の錬金術師を見た人の数が少なすぎるような気がする

どの町にも一人というレベルではいないんじゃないか
そうなるとやっぱり永久機関は使えないから
憲兵がゴミ収集するしかなくなる

練兵場が巨大な農地で軍人があのひらひらのかっこで
畑をたがやしてるかもしれない

ほら先生お得意の「綺麗な金」ってことは
軍隊は全部自給自足なんだよ
服も食料も缶詰も弾薬も武器もw

なら金持ち国民は軍隊に関係なく綺麗な金を集められる

475 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:11:05 ID:???
>>471
シンは友好国なんじゃないの。
線路を作って行き来しようと思たけど、その線路が砂に埋もれ使えないのに
放置してしまう程度に仲良し。

476 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:11:42 ID:???
北海道って牧羊か?
俺は牛のイメージの方が強いがな

ならメイン産業はホルスタインじゃないのか

477 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:12:56 ID:???
>>464
でも、産業というほど生産はしていないんだよね?
軍服の羊毛生産中心で。
それこそ羊毛に変わる化学繊維くらい簡単に錬金術で作り出せるだろうに、
どうしてこんなに食糧生産の重要性を軽視するんだろう。

478 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:13:18 ID:???
コルホーズみたいな国営農場ってないの?
軍服用の羊毛が取れる地域なら、国営化されてもムリない気がするけど。

479 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:13:52 ID:???
シンと駄目国の間の砂漠
「デザートエリア」って書いてあって広さは「とてつもなく広い」らしいが
(出 多分PB2)

砂漠だからってどの国の物でもないってことはありえるのか?
古代でまだ人間が少なかったときでもないのに

480 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:13:52 ID:???
>>475
友好国なら、皇子皇女が密入国なんてしないのでは?

481 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:14:23 ID:???
>>476
ヒント:ジンギスカン

482 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:15:17 ID:???
>>479
それよりも「広さはとてつもなく広い」ってバカの書く「ボクの考えた国家」じゃん。

483 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:15:36 ID:???
>>482
確かにw

484 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:16:25 ID:???
もしかして、物流も軍部通すんじゃないだろうな。

 農家・酪農家→軍部→問屋→販売店

みたいなの。



485 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:17:52 ID:???
てことは、毛用と食用と2種類の羊を飼ってるわけだな。

486 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:18:06 ID:???
>>479
そんな広い砂漠に線路を敷くか?
保守しなければすぐ砂に埋もれて使い物にならなくなるくらい、簡単に予測できるが。

そもそもどっちの国の負担で、線路を敷いたんだ?
現代に海底ケーブル敷くのだって、真ん中まで両国の負担でって取り決めたんだぞ。

安易な設定だな。


487 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:19:29 ID:???
>>484
そりゃそうだよ。
経済産業省の代わりに軍が全てやりますから。

488 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:19:33 ID:???
毛用の羊食ってるんじゃないの?少なくとも北海道ではそうだったみたい。
軍服用の羊毛の自給計画をやってて、その一環らしいけど。

489 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:19:42 ID:???
>>485
いや、確かジンギスカンは、そもそも毛用の羊のリサイクルとして考え出されたとテレビで特集していたよ。

490 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:20:17 ID:???
かぶった、スマソ。

491 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:20:24 ID:???
PB1を読み返していて面白い記述を発見した

「人を作るべからず」
「金を作るべからず」
「軍に忠誠を誓うべし」
国家資格を持つ者の三大制限だ
--↑原作から
国家資格を持つものに軍への忠誠を誓わせるあたりに、この国の実情がよみとれるだろう。
--上のこまを指したコラム

----------PB1より
A先生は軍に忠誠を誓わない軍隊を見たことがあるんでしょうか
政府に抱えられるんじゃなく軍お抱えになるんだから
軍に忠誠を誓うっておかしいこと?

「国に忠誠」 が普通なのは分かるけど
ならその「軍」をちゃんと書かないと

492 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:21:08 ID:???
砂漠にレールを敷くって考え事態もうアボガドバナナ。
砂丘は風で毎秒形を変えるってことを知らんのか?

493 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:21:58 ID:???
>>487
うわぁ、非効率。

ってか、間に必ず軍を通すなら、公衆の面前で軍の悪口なんて言えないだろう。
死活問題に関わるぞ。

494 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:22:57 ID:???
>>491
おかしいのは逆に、軍属なのにわざわざそんな記述を作らなきゃいけないバカ国家だよw
軍属が軍に忠誠を尽くすのはわざわざ書くまでもない当然の事。
そんな当然のことを明文化しなきゃいけない時点で(ry

495 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:24:35 ID:???
>>491
別に軍に限らず、例えば会社に採用されても、会社に最低限の忠誠は尽くすわな。
「忠誠なんて、カコワルイ! 反抗することこそ美徳!」とでも思っているのか?
それならずっと一匹狼でいろよ。

496 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:29:14 ID:???
アームストロング少佐が語る過去
イシュウ゛ァール殲滅戦。
イシュウ゛ァール殲滅戦か。さすがの我が輩も思い出したく無い事件である。
7年にもおよぶ内乱の末に投入された我々国家錬金術師は殺人兵器と化しておった。
罪の無い民も無差別に犠牲にしてしまったのだ。
軍の命令は絶対とは言え、我が輩も心が痛んだ。
そういえば密かに賢者の石も使われたと言う……。

--PB1より

事件?(内乱です少佐)
罪の無い民?(殲滅戦です少佐)
心が痛んだ?(敵前逃亡しましたよね)

497 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:35:18 ID:???
事実上は

「人を作る(ry」
「金を作る(ry」
「あとなんだっけ」

498 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:37:16 ID:???
こうして見るとアームストロング少佐って

       阿         呆     

の一言だな。

499 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:37:57 ID:???
確かに、「だったら軍人になんかなるなよ」と言いたくなるw

500 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:38:38 ID:???
スレが立って2日でスレ半分の500レス…。
しかし「このスレは遅いな」と思ってしまった自分がいるw

501 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:38:51 ID:???
少佐って神の娘長女と対比するところが結構
多くて面白いな。

502 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:40:00 ID:???
>479は俺だけど訂正 PB1にあった。
マース・ヒューズ中佐報告
国内外の情勢
この国は四方が他国に囲まれている。
現在国境周辺でピリピリしてるのは南部と西部。
大総統自ら南部戦線に視察にきたくらいだし、ちっとばかし物騒になってる。
北部には天険の要塞ブリッグス山があって、北の大国とは不可侵なのが現状だ。
そういやぁ、エルリック兄弟の師匠はブリッグス山で修行したらしいが
そいつぁかなりのツワモノだぜ。
東はというと、どでかい砂漠がひたすら広がっているだけだ。
---------PB1
×「とてつもなく広い砂漠」
○「どでかい砂漠」

「デザートエリア」はPB2だと思う。
・デザートエリアが無国籍なら四方を囲まれてないよ
・大総統自ら南部戦線に視察にきたくらいがちっとばかし物騒ってレベル?

この時点で周辺国名は考えてなかったと思うよ
シンの存在もなさそう

それより先に大総統南部視察の時は中佐あの世の方では……


503 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:42:33 ID:???
>479は俺だけど訂正 PB1にあった。
マース・ヒューズ中佐報告
国内外の情勢
この国は四方が他国に囲まれている。
現在国境周辺でピリピリしてるのは南部と西部。
大総統自ら南部戦線に視察にきたくらいだし、ちっとばかし物騒になってる。
北部には天険の要塞ブリッグス山があって、北の大国とは不可侵なのが現状だ。
そういやぁ、エルリック兄弟の師匠はブリッグス山で修行したらしいが
そいつぁかなりのツワモノだぜ。
東はというと、どでかい砂漠がひたすら広がっているだけだ。
---------PB1
×「とてつもなく広い砂漠」
○「どでかい砂漠」

「デザートエリア」はPB2だと思う。
・デザートエリアが無国籍なら四方を囲まれてないよ
・「大総統自ら南部戦線に視察にきたくらい」が「ちっとばかし物騒」ってレベル?

この時点で周辺国名は考えてなかったと思うよ
シンの存在もなさそう

それより先に大総統南部視察の時は中佐あの世の方では……


504 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:42:52 ID:???
本当に危険なところに、国のトップを行かせる政府はない。
本当にヤバいのは軍の内部。

505 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:43:43 ID:???
むしろ本当にヤバいのは作者の(ry

506 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:44:54 ID:???
>>503
セントラルと見まごうばかりの砂漠地帯・イーストシティ。
豊かな緑に囲まれた牧羊が盛んな砂漠地帯・リゼンブール。

507 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:45:17 ID:???
砂漠に国境ねえのかよ!

508 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:45:30 ID:???
来月こそ長女が寿退役して
二度と戦場に出てきませんように。

509 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:45:39 ID:???
>>503
あの世からのレポートかよw
それならついでに、今際の際に気付いたことや、
この国の真の危険を神の視点から語れっちゅ〜の!

510 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:46:56 ID:???
錬金術師なら山くらい越えろよ。

511 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:47:44 ID:???
使うべき時に錬金術使わずにふじこるのが
鋼クオリティですから。

512 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:50:24 ID:???
何度もPB1ネタでスマン

中尉の頭痛のタネ
焔の大佐の弱点
大佐は焔を操られるのですが、雨の日は火花が出せません。
ご自分に自信がおありなのか、そのことをお忘れになってしまうことがあって。
ですが、それをいさめるのも私の仕事だと思います。
あと、もう一つ申し上げるならば、仕事をギリギリまでため込む
クセを直していただきたいと……。

--------
原作で増田が仕事を溜め込むなんてこと「おもり」発言以外
無いと思ってたらこんなところにあった

>それをいさめるのも私の仕事だと思います。
敵の前でするのは敵幇助で銃殺

513 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:51:20 ID:???
>>507
たぶん、こんなかんじ
     
   ア )       砂漠         ( シ
   メ (   (何処の国でもない)    ) ン
   国 )                   ( 国
     (―――――線路――――――-)
     ↑国境                ↑国境

514 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:52:14 ID:???
>>512
偉そうに語る暇あったら戦闘中に泣き出して
職務放棄しないでちゃんと戦って下さいね、中尉様><

515 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:54:32 ID:???
>>513
普通、そんな便利な砂漠あったら山賊が出放題だな。
国交がないのに何が行き来してるんだw

516 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:55:32 ID:???
>>514
だよな。火花は出せなくても、ちゃんと自分でフォローして攻撃している。
その攻撃の足を引っ張ったのが、他ならぬ中尉じゃないか。
「大佐!」「大佐!」と気を散らした挙句、
よくまあ敵の攻撃線上に飛び出して行こうとしたな。

517 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:55:52 ID:???
>>512
大佐、雨の日に戦闘→火花が出ないのでハッタリかける→
厨尉に諌められて敵に弱点バレる→大佐あぼーん

518 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:55:58 ID:???
>519
そうそうそんな感じでPB2に書いてあった
国境は遠く離れていた

じゃあその鉄道はどこが敷いたんだ!
と思ったから

こういうのって無しだよな?

519 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:57:24 ID:???
>>512
「フフッ、ロイったら私がいないと駄目なんだから☆」とでも思い込んでるんだなw

520 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:58:12 ID:???
>>515
A川の脳内では砂漠があったとこにクセルクセス国(?)があって、
それがなくなったから砂漠で…ってことなんだと思うけど、そうすると
砂漠地帯って、PGB2の年表を見る限り、どこの国にも併合されず、
1900年近く放置されてることになるんだよね。

521 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:58:46 ID:???
>496
>罪の無い民も無差別に犠牲にしてしまったのだ。

つーか罪のあるイシュヴァール人ているのか。

522 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 02:59:00 ID:???
>>518
両国間に線路を敷くくらいなんだから、普通はその時に、暫定的にでも国境を決めるだろう。
国境の位置も確定せずな、線路を敷いて両国を繋ぐなんて、信じられん。

523 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:00:49 ID:???
>>512
表裏のない性格だと自負しておりますからw

524 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:01:10 ID:???
>>514

読者の頭痛のタネ
鷹の目中尉の弱点
中尉は普段は仕事をバリバリこなす有能な方なのですが
ご自分に自信がおありなのか、たまに身の程知らずな言動を取る事があって。
ですが、何にしろ紙の娘なので仕方ないと思います。
あと、もう一つ申し上げるならば一刻も早く迷惑をかけたアルフォンス君と
車を奪った善良な一般市民に謝罪していただきたいと……。

525 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:01:52 ID:???
>520
俺が信者の頃信者スレで
「デザートエリア」ってありか?

って聞いたら

「有りなんじゃない?」
と帰って来てものすごく混乱した覚えが有る

国境争ってるのにどこの国にも所属しない陸地があるのか?
砂漠だって鉱物資源が有るかもしれないのに

そういえばアメストリスってどこに石油が出るんだ?
車ってまだ蒸気機関なのか?

526 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:03:21 ID:???
誰も住んでない中立地帯ねえ。
国境を監視する要塞位は作れるだろうに。

527 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:03:54 ID:???
中尉叩きネタはもう無限ループだな。
お前ら相当中尉が好きなんだなw
語っても語っても飽きないなんてw

>>525
蒸気機関車だよ

528 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:04:30 ID:???
どこの国でもない地帯の鉄道は鉄道事故や鉄道に何かがあった場合
どこが修理するの?

529 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:04:58 ID:???
>>517

大佐が無い頭を絞って必死で考えたハッタリを簡単に
ぶちこわした長女。

  本  当  、  馬  鹿  で  す  ね  。

530 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:05:16 ID:???
機械鎧の動力はどうなってんの?

531 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:06:12 ID:???
>>527
兄弟の方が大好きだお><

532 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:06:45 ID:???
錬金術師が砂漠地帯を「ここオ〜レの!」と占領して
砂漠を土に錬成して国家を築けば?とかオモタ

533 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:06:47 ID:???
>>525
もしかしたらシン国は、
「地下資源はあることが解った時点で、領土宣言して、勝手に試掘を始めりゃいい」
と思っているかもな。
抗議されたら、相手の国民を領土侵犯の罪で攫って監獄に繋げばいい。
国民を取り返すために、きっと折れてくれるだろう。
それが現代中華&半島のクゥオリティ。

…しかしアメストリスみたいな軍事国家に、そんな理屈が通じるものか。
とことん現代日本の平和ボケレベルで描かれているんだよね。

534 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:08:34 ID:???
中華組ってひょっとして中国やら韓国やら北朝鮮やらの
頭の悪さを風刺してるのかww

535 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:10:03 ID:???
>>530
普通に脳から出る電流じゃないの?

536 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:10:56 ID:???
敬愛する将軍のご尊顔が印刷された垂れ幕に皺がよっただけで
半狂乱になった朝鮮女とランファンが被って仕方ありません。

537 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:11:34 ID:???
>>535
脳から出る微弱電流ごときであんな激しい動きが出来るなら、
機械鎧以外のいろんな動力にも応用できそうだねw


538 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:11:41 ID:???
>>530
次女の愛情に決まってるだろう。

539 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:12:10 ID:???
>>537
だよな。まるで賢者の石を使ったみたいに、思い切り増幅されているよ!

540 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:12:22 ID:???
一応、車はあるんだよね。
ガソリンエンジンはもう実用化されてなきゃおかしいんだけど。

541 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:12:28 ID:???
来月は三姉妹のうち誰が泣くか楽しみで仕方ありません。

542 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:13:13 ID:???
>534
あれは頭が悪いのではなくて駄目国を見下げてるからできる行動だと信者の頃は思った

今は単にエDQNがいっぱいになっただけと言うか
書き分けができなくなっただけと言うか

一応少佐どまりの錬金術師がいる中増田は大佐になった
一応作者の頭の中ではキレるエリートの筈だ
一応増田の頭はいいと作者は思っている筈だ
だからこの話の頭のいい頂点は増田かもしれん(中尉かもしれんが)

それでいうと中華は一応増田(中尉)並みとは言えるかもしれず
中華は精一杯頭のいい書き方をされてるのかもしれん

543 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:13:30 ID:???
>>535
そんな微弱なもんであのゴツい機械鎧が動いたら
エネルギー問題なんかいらんぞ。

544 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:14:34 ID:???
>>540
こっちじゃ飛行機も戦車も有る時代だからな

545 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:14:54 ID:???
>>542
要はせいいっぱい頭いいキャラ作っても
読者から見れば糞馬鹿レベルだってことだろ。

546 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:15:04 ID:???
>>542
>中華は精一杯頭のいい書き方をされてるのかもしれん

え、あれで!?

547 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:15:31 ID:???
オートメイルを動かすのにガソリンか何かが必要だと思うのが不思議だ。
独立して動いてるわけじゃないのに。
神経繋がってるんだから脳があれば動くだろ。

548 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:16:16 ID:???
>>542
大佐も中尉も兄弟もあれで優秀らしいです。
あ  れ  で。

549 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:17:20 ID:???
機械鎧の重さをどれぐらいと仮定して動力関係が詳述されてないんだろうね
内部でも外部でも動力が必要な筈だけど

あれが体内電気で動くならそのテクノロジーで
客の体内電気で飛行機が飛ばせると思う
反重力で飛ぶ
なぜなら機械鎧はあの鋼の重さを何かのテクノロジーで無にしてるはずだ

550 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:17:30 ID:???
機械鎧を電化製品だと思ってるやつがいるようだ。

551 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:17:39 ID:???
機械鎧みたいな現代でも再現困難の最先端工学と最先端医療との融合品みたいな
物凄いレベルの高いシロモノがド田舎の十代の少女が
ちょっとしたアルバイト感覚で仕事できる位に余裕で一般に実用化されて、
それなのに、その技術を軍事利用も転用もしない国か。すげえな。

552 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:18:45 ID:???
エDQNの為だけにこんな凄いもの作れる次女って
実は鋼で一番頭がいい気がして来た。

553 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:18:51 ID:???
>>546
ブラッドレイを出し抜いて、「見事なり!」と言わせているからな。
頭いいことになっているんだろう。

…しかしクナイみたいなちゃちい武器で腕が切り落とせるのかという問題や、
本当に切り落とせたとして、その時点での大量出血の痕にどうしてブラッドレイが
気付かない等々、突っ込みがあり過ぎるエピソードだったが。

554 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:18:53 ID:???
>>540
車はどれも重油エンジンな気がする。

555 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:19:23 ID:???
昔散々言われてたよな。
あの世界に機械鎧はオーバーテクノロジーだと。

556 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:19:33 ID:???
>>547
どうやって神経繋げるんだ?

単なる義手ならまだしも、マシンガンや小型砲や
仕込みナイフまで勝手に出てくるんだぞ。

557 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:20:34 ID:???
>>528
放置です。
手間隙と金をかけて敷設した筈の線路さえ、保守せずに砂漠に埋もれさせたくらいなんだからw

558 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:20:35 ID:???
糞信者いいかげんにしろ。

559 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:21:20 ID:???
>555
あの技術は実はオーパーツなんですw

560 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:21:27 ID:???
「仕込みナイフ出ろ!」という脳の信号→ナイフ出る

という仕組みだろw

561 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:21:32 ID:???
>>547
その肝心の神経はどうやって繋げるの?

562 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:22:21 ID:???
>>550
ある程度の耐水性はあるけど、ショートするとか言ってなかったっけ?

563 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:22:26 ID:???
>>557
まさに今の日本だなw

564 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:22:49 ID:???
>>557
線路は中華が勝手にひいたのかもな。
あいつら、道路や線路の保守をする風習がないから。

565 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:23:46 ID:???
>>564
そんな怪しいもん勝手に引こうとしたら、爆破するだろ。その時点で戦争起きるぞw

566 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:24:05 ID:???
>>560
脳の波形から思考を組み立てられて
それを増幅して義肢に伝えて思い通りの動きをさせる
装置も付いてるんだよなw

567 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:24:29 ID:???
>>561
A皮がマンガ内で繋げちゃってるんだから繋がるんだろw
スバラシイ医療技術なんだよ。
アメ国より医学が発達してるらしいシンよりさらにスバラシイ技術が。

もう無茶苦茶w

568 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:24:47 ID:???
>565
言論の自由のある軍事独裁の国がそんな怖いことしないだろw

569 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:24:52 ID:???
あのマシンガンや小型砲仕込んで、反動とか大丈夫なの?
パニーニャなんか身体バラバラになるぞ。

570 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:25:09 ID:???
>>561
だからそれは次女の愛(ry

571 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:25:22 ID:???
>>564
んなことしたら、アメストリスが喜んで攻撃してくるぞw
戦争の格好の口実だな。

…と軍事国家について本当に解っている筈なら、そんな設定にはしない筈だが、
A川だからな〜。「あれはシン国の好意なんです!」と本気で思っているかもなw

572 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:25:55 ID:???
オートメイル外したら神経むき出しかよ…ガクブル
中に砂や水が入ったら死ぬな。

573 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:26:32 ID:???
>>565
しかも、シン国の国境出た時点で爆破だよなw

574 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:26:33 ID:???
切断された手の神経をつなぐだけでも大手術なのに

ハボックに機械鎧は無理ってのはわかったが
じゃぁ神経を接合することはできるんじゃないのか

ふとももあたりから神経を抜いてどこかに縫合したのを
医療漫画で読んだ気がする

575 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:26:38 ID:???
>>571
軍国モノ扱ってる割には荒川先生は随分
平和な頭をされているんですね☆

576 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:26:50 ID:???
金属アレルギー起こしたりしないのか…?

577 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:27:03 ID:???
>>560
「弾出ろ!」という脳の信号→1発出る
じゃあ連射する時は
「出ろ出ろ出ろd(ry」と考え続けるのだろうか。
何か喋ったりしたら絶対弾止まるなw

578 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:28:07 ID:???
>>571
> 「あれはシン国の好意なんです!」
対国際情勢で「好意」……マジで吹き出した

579 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:28:10 ID:???
>>574
ハボックが兄弟並みに重要人物だったら
機械鎧装着出来たんじゃないかwwwwwwww

580 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:28:48 ID:???
>>569
マシンガンやカルバリン砲撃ったら相当機械鎧も熱くなると思うんだけど。
接合部と神経やられるぞ。

581 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:29:36 ID:???
>>578
中華からの贈り物なら、トロイの木馬でも感涙しながら受け取りそうだよ、A川はw

582 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:29:57 ID:???
こんな凄いもの作れるくせにどうして頭悪い行動しか取らないんだろう
次女って。

583 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:30:03 ID:???
ハボックは脊椎がダメになったんだっけ?
じゃあ無事な部分から下をばっさり切り落として
下半身全部機械鎧にしたらどうよ?
アル見て「全身機械鎧だー」という反応が帰って来るなら
半身機械鎧化なんて簡単だろ。

584 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:30:17 ID:???
>>565
シン国王「シン名産の焼き物と織物と宝石をあげるヨ。だから砂漠に線路ひかせてヨ」
大総統「勝手にしろ。そんなことよりパンダくれ」
シン国王「線路できたらネ」

たぶん、こんな国交レベル。
そして、出来た早々、砂に埋まる線路。

585 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:30:32 ID:???
>>574
しかも、それだけの大手術のハズが「ガチャン!」「いてー!!」で終わりwww

586 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:30:43 ID:???
>>577
つまり機械鎧装着者には、話しかけたり気を散らしたらいけないんだねw

587 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:31:29 ID:???
>>580
先生はきっと

 銃 を 撃 っ た ら 熱 く な る

ことを 知 ら な い


バニーニャにしても反動を逃すならかかとがふっ飛ばなきゃ行けないんだよな

588 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:32:01 ID:???
全身機械鎧と聞いて攻殻を思い出した。

589 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:32:13 ID:???
>>569
無反動砲ってのもあるんだけど、あれって逆から同じくらいの圧力の
ガスか何かを噴き出してるんじゃなかったっけ?…死ぬぞ。パニーニャ。

590 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:32:14 ID:???
>>577
それ、うんこしてるとき、すごく危険。

591 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:32:42 ID:???
>>584
うわ、ありそうだwww
税金の無駄遣いだが、しかしあの国民ってまともに納税していなかったっけ。
どこから出た金なんだ?

592 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:32:51 ID:???
>>583
そうなんだよ
アルに対して「全身機械鎧」って作中で出たけど
それ自体がどんなものかがまず分からない

その上でハボックには機械鎧は無理と断言

全身機械鎧ってなんだ

593 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:32:57 ID:???
>>587
拳銃の名前はすごく詳しいのに台無しです先生…orz

594 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:33:23 ID:???
>>590
ちょwwwww
やべー
リアルで爆笑したwwww

595 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:33:59 ID:???
>>591
きっと貰ったパンダの興行だよ
あのDQN国民が喜びそうな見世物だ

596 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:35:09 ID:???
WIKIで悪いけど。無反動砲
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E5%8F%8D%E5%8B%95%E7%A0%B2

無反動砲(むはんどうほう)は、砲の後方からガスや砲弾と
同じ質量の物体を射出することで発射時の反動を相殺する
(デイビスの平衡砲弾の原理)砲である。

ガス式の無反動砲の場合、砲弾の薬莢には多数のガス噴出用の小穴が
開いており、発射時にはその小穴より噴出した反動ガスを砲尾より
高速に噴出させることで反作用を得る。
無反動発射のための後方噴出ガスにより、
発射後は自己の位置が知られてしまう危険性が高く、
また閉所や後方が開けていない個所からの発射は
自らのバックブラストを浴びてしまうので自殺行為である。

マジでパニーニャ死ぬぞ。

597 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:35:33 ID:???
本当作者って頭悪(ry

598 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:35:40 ID:???
全身機械鎧って脳だけ移し変えるのか?
そんで脊椎やら視神経やら機械鎧につなげるのか?
おいおいすげー医療技術だなw

599 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:36:49 ID:???
>>598
そんなんできるんなら、わざわざ金属にしないで
シリコンか人工ゴムにでもすればいいのになw

600 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:37:13 ID:???
>>592
機械鎧義肢的には、脳と神経が人間の本体なんじゃね?


601 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:37:26 ID:???
>>595
パンとサーカスを望む国民か。
軍を軽蔑している辺りまで、ローマ帝国崩壊前の国民に似ている。

602 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:37:38 ID:???
先生はきっと拳銃を撃ったことが無いよね
軽く打てるって言っても45口径30発撃ったら
鍛えてない素人は腕が上がらなくなると思う

バニーニャの足の反動とか考えてないんだろうな

それと軍嫌いで平和主義の次女がなんでバズーカ砲使いたいんだよ
軍が嫌いだけど武器は好きなのか?おかしいだろそれ

603 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:38:43 ID:???
>>600
そんなんでよくいけしゃあしゃあと人間の生命が〜とかエラそうな事いえるなw

604 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:39:01 ID:???
>>600
銃夢だ

605 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:39:15 ID:???
>>601
そこでお父様の計画ですよ。
国一番のDQNを募集し、人柱にして賢者の石作って、人類を補完。

606 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:39:20 ID:???
>>602
バズーカ大好き女が「人を生かす手」とか言われてもなぁ

607 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:40:58 ID:???
>>606
平和主義なら、バズーカ仕込まずにネタを仕込むよな。絶対。

608 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:41:27 ID:???
>>606
テロ相手に大砲ぶっ放しといて、いきなり不殺を言い出す主人公様がいらっしゃいますからw

609 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:41:33 ID:???
>>602
幼い頃に両親殺された可哀想な子だから
少しくらい頭おかしくても気にしないで下さい。

610 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:41:48 ID:???
>>607
戦ってる間にいきなり動かなくなるとかね。

611 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:42:16 ID:???
拳銃やライフルは「護身用」でもあるからあの時代の治安の悪いところに住んでいる人が持っていても
人殺し用とは思わないが

バズーカ砲が護身用って無理が有りすぎるよな

何かを破壊するため
人命を奪うための武器だろう

次女の趣味としては頭を疑うよな

ロックベル家の娘を二人用意して
メカオタクと軍嫌いを用意しておけば
今のストーリーは変わらずラブ※もできてバズーカも開発できる
ついでにイチゴ100パーみたいにエドハーレムもできるし
エド大好き先生なら好都合だろ

一人でしようとするから無理が有るんだよ

612 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:42:23 ID:???
>>602
だな。
A皮の頭の中が良くわかるなこれは。
武器を 人を殺す道具 だと本当にわかってれば
人を生かす手の持ち主がバズーカ好きなんておかしい。
エドの足に武器つけたがるのは好きにしろだが
その武器が人を殺す事まで頭がまわらないんだよ。

613 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:43:10 ID:???
悪人なら殺しても殺人にならないというエDQN超理論ですから
仕方ないんですよ><

614 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:43:49 ID:???
>>610
そう言えばネジを付け忘れて、戦闘中に動かなくなったことがあったじゃないか。
つまりあれは、人どころか、ホムンクルスをも生かす手なんだと言いたかったのか?

615 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:44:20 ID:???
A皮は拳銃が命を奪える武器であることを
真には理解していないでFA?

616 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:44:52 ID:???
>>613
それがあったか!
思わず納得しちまったぜ

617 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:44:53 ID:???
>>611
ヒロイン大好きな荒川先生にとって当て馬になるヒロインを
描くなんて拷問に近いから無理。

618 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:46:00 ID:???
>>614
それはエドが知らないから
次女は
自分が エ ド を 殺 し か け た 自 分 の 不 始 末 を
 隠 し 通 し た みたいだし

619 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:46:00 ID:???
>>602
45口径って、地下室で天井に向けて撃ったら三階にいた人に当たったってくらい
強力なんだよね。そんなん反動も凄まじいもんがあると思うけど。

620 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:46:22 ID:???
モデルガンと本物の拳銃に違いがあるのに気付かないで描いてるっぽい。

621 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:47:16 ID:???
>>615
「軍人カコイイ!!拳銃カコイイ!!ウホッ!!」な
アーミーヲタだからNE☆

622 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:48:44 ID:???
>>621
本物の軍ヲタならもっとちゃんと描くだろ。
にわかってわざわざ言うのも恥ずかしい。
登場キャラが戦闘機とかの名前なのも、よくヲタにありがちな
花の名前とか宝石の名前をキャラ名にするようなああいう感覚だろうな。

623 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:49:21 ID:???
>>619
マグナム45怖いよー
でも肩が外れるとかは思わなかったけど
両手で支えて撃ったしスタンス広くしろって注意されるし
心臓は止まりそうになった

やっぱり銃みたいな機械は人間の体を壊すように作られてる
ライフルなんか欧米の田舎の人が普通に使うって時点でもう
日本が戦争に勝てないの分かる気がするよ

624 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:50:18 ID:???
拳銃がいかに強力な武器であるかが明らかになるのと
同時に銃の名手の長女の体型に対する矛盾は深まるばかりだ…

625 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:50:28 ID:???
>>618
うわぁ…。
そうか、そう言えばエドは知らなかったな。
「人を生かす手だ」どころか「自分を殺すところだった手だ」ってことを。

誤解って恐ろしいなw

626 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:51:21 ID:???
一度でも銃を撃ったら
銃がどれだけ危ないか分かるだろうにね

海外行ったこと無いのかな
ハワイでも行ったらいくらでも撃てるのに

モデルガンじゃ重さから違うだろ

627 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:52:48 ID:???
>>624
ライフル撃つのに胸は邪魔にならないのじゃないか?
弓なら別だろうけど

ライフルって肩に担ぐし左手は胸の上に置けばいいから
安定良さそうな気がするけどな

628 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:52:57 ID:???
>>626
こんな人間に
「戦争って怖いよ。生命って尊いよ。」なんて漫画
描いてほしくないな。

629 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:53:57 ID:???
>>625
スカーに撃ちかけた次女にエドがそれを言った時に
次女の頭の中にビスのことが走り回ったら先生神だったのにw

630 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:55:18 ID:???
>>629
それで次女が
「ごめんねエド…あの時、本当はね…」って打ち明けたら
俺次女の信者になってたよwww

631 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:56:36 ID:???
北海道ってクマが出るから、狩猟用のライフルくらい
見たことあってもおかしくないと思うのだが…

632 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:56:43 ID:???
>>629
確かに!
「あ、あたしはそんなこと言ってもらえる資格がない!」
そして遅ればせながらでも自分のミスを告白してくれたら
ちょっとは好感度も上がったのにね。

633 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:57:20 ID:???
女が片手で扱えるシロモノなのか?45口径銃って。

634 :632:2006/04/08(土) 03:57:39 ID:???
うわ、ケコーンしてましった!スマソw

635 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:58:08 ID:???
>>632
恋心の自覚にときめいていてそれどころじゃ
ありませんでしたとさ。

636 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 03:59:23 ID:???
長女も次女も過去の過ちは綺麗さっぱり忘れられる
素晴らしい方々だから仕方ないお^^

637 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:01:05 ID:???
「ずっと前から惚れて(ry」じゃなくて
「私エドに対してなんて事を…うわあぁん!!」
だったら次女じゃなくなってたのに。

638 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:02:05 ID:???
>>633
俺ハワイで撃ったことがあるんだが
漫画で言ってるような重たい感じは無かった

片手でもきっと撃てる
当らないだけ
当らないだけならいいけど片手で撃ったら反動で横に振られて
ブースに腕をぶつけて折るかもしれない

反動が凄いから両手で撃っても両手が真上向くからな
片手で撃って的に当たれば確かに凄いと思う

M18マシンガンも撃ったぜ単発だったけど
拳銃よりでかい銃の方が肩で支えられる分楽だった

639 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:03:18 ID:???
>>637
いつか後悔してくれたりエドに告白してくれたりしたら
次女卒業だ
さみしくなるなw

640 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:03:37 ID:???
>>633
じゃあ長女はやっぱり凄いお方なんですね。
片手で軽々打ててしかも全部命中なんて。

641 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:05:21 ID:???
日本の警察が使ってるのって45口径じゃなかったか?
38の一つ上

普通の銃の45とマグナム45は全く違う銃だよな?

642 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:05:49 ID:???
>>637
アルに今までの仕打ちを謝って兄弟に平等に接してくれたら
本当に卒業だ。
ってことは新・次女は三女が襲名するんだなwwww

643 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:06:07 ID:???
でも、片手で撃つ理由ってなんだろうね。
両手撃ちの方が命中精度上がるんでしょ。

644 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:07:09 ID:???
>>643
かっこいいからw

645 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:07:16 ID:???
>>642
そんなこととたぶん起こらないから予想のムダwwwww

646 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:08:57 ID:???
擁護じゃないけど
筋力が十分あったら両手使うの面倒じゃない?
体も敵に真正面に向いてしまうし足も当然両方に開くから
目の前に敵が一人ならいいけど複数と戦ってるなら
片手の方がフットワークいいんじゃないかな

それに中尉の銃はコルトでしょ
軽い銃じゃないの?

647 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:09:06 ID:???
>>643
長女の有能アピールのため。
軍ヲタのしそうな発想だよ。

648 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:10:20 ID:???
ウィンチェスターM73みたいなライフルも使ってるっぽいね。

649 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:10:20 ID:???
>646だけど
それを作者が知ってるかどうかは別w

俳優がかっこつけで片手で撃ってたり
銃を横にして撃ってたりするの見てまねしただけというのが正解じゃないかな

650 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:11:33 ID:???
>>646
ttp://mgdb.main.jp/pukiwiki/index.php?%B9%DD%A4%CE%CF%A3%B6%E2%BD%D1%BB%D5
ここで見た限りではコルトっつっても45口径だよ。

651 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:12:42 ID:???
しかもコルト45口径だか38口径だかの二丁拳銃っぽいな。

652 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:14:25 ID:???
すごいな中尉。   筋   力   だ  け  は  。

653 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:14:49 ID:???
>>648
>>638だけど

ライフル二つ撃ったんだよ
木の銃挺のとM18と
木の方が反動は大きかった

木の方の型名を覚えてないからはっきりしたことは言えないし
ウィンチェスターM73がどんなライフルか知らないけど
ライフルは昔の重ほど反動が大きいような気がする

俺は中尉がガンガンライフルを撃ってるのを見て
純粋にスゲーと思った

あれはちょっと慣れたぐらいじゃ連射はできないよ
肩が凄く痛いし耳元で銃声がするから神経に響く

それに第一肩に担ぐと重たい

654 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:14:56 ID:???
>>646
でも筋肉ありそうな体型には見えんけどな。
それこそ少佐並のマッチョならわかるけど。

655 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:16:02 ID:???
じゃああのメロンおぱーいも
筋肉なのか…
信者時代の俺の夢を返せ!!

656 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:17:34 ID:???
長女が胸筋ピクピク動かせる人だったら
俺もっと鋼嫌いになる。

657 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:18:10 ID:???
銃の筋力は速筋で足りないかな
なら筋肉がついても細いと思うがな

俺はこうして擁護発言をするから信者と間違えられるんだな……

658 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:19:22 ID:???
>>656
でも胸がでかいと足れるからピクピクができないと
あの形は維持できないんじゃないw

659 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:19:25 ID:???
>>657
信者はこんな頭いいこと言わないから大丈夫!!

660 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:20:19 ID:???
筋トレもやることはやるけど、静止する筋肉の方がよく使うから
マッチョにはならないと聞いたことがある。

661 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:21:47 ID:???
>>656
もしそうであっても牛は長女神話を美化するため
絶対作中でそんな事書かないから安心汁。

662 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:22:41 ID:???
拳銃なら腕力より握力だとどこかの小説で書いてた

663 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:22:55 ID:???
筋肉はあるに越したことはないけど、なくても困らない。
ただ集中力の問題が大きいからねえ。あの長女がねえ。

664 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:23:11 ID:???
>>661
ここはアンチなんだからもっと嫌いになったっていーんだよw

665 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:23:48 ID:???
長女は集中力高いと思うぞ?
一瞬でぶちきれて弾倉全部使い切るぐらい

666 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:30:15 ID:???
子供が必死で止めて抑えてるのに大佐大佐コール
続けるくらいには集中力あるだろww

667 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:36:28 ID:???
ライフルの重さは知らないけど、そこそこ筋力がないと、長時間構えていられないんじゃないか?
軍隊はいると、延々、構えたりおろしたりの訓練をやるっていうし。

668 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 04:39:23 ID:???
競技としてのライフル射撃なら、そんなに筋肉もいらないけど
長時間構えたりする軍隊だったらわかんないね。

669 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 11:13:47 ID:???
ハワイやグアムあたりで観光客が出来る実弾射撃は
火薬量を本物よりも減らしてあるので反動も実際よりも少ないと聞いたが。
戦争経験者に話聞くぐらいなら、その前に自分で撃ってくればいいのに。

670 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 12:12:28 ID:???
とりあえずこの漫画は設定がメチャクチャ杉
読んだ時からずっとそう思ってた

671 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 12:19:45 ID:???
あれもこれもと取り入れすぎて土台が耐えられなくなり地盤沈下が起きたんだな。
1度傾いたものはもう元には戻らない

672 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 12:20:08 ID:???
たとえ設定がメチャクチャでも他に魅力があればいいんだけど
この漫画に関しては作画は地味、ストーリー展開は凡庸で
一番の売りは厨っぽいがオタ心をくすぐる設定だったのに
それがどんどん崩壊していったらもう見るべきものが無くなると思う。

673 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 13:47:54 ID:???
作画、地味に加えてコマ割と画面構成がイマイチだと思う。
今の人気はアニメのおかげだろうな。

674 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:12:30 ID:???
あんまり言いたくないけど、冷静に分析すると腐人気とカプ厨人気じゃないの?

675 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:18:17 ID:???
・ヲタ・腐ウケするキャラが適当に友情を演じたり厨精神やらラブコメしたり。
・軍の狗とか国家錬金術師とか、いかにも厨が食いつきそうな設定。
・とってつけたような鬱展開(でも主人公には実質無害)
・筋肉だのオヤジだのの硬派要素(あくまでキャラだけw)
・何か深い気がしないでもないと錯覚させてくれる設定(読むと矛盾だらけで深いというより不快)。
・エヴァ伝統の何も考えてないだけの穴を好意的に補完してくれる信者の存在。

676 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:33:41 ID:???
>>675
カプコンとエヴァを同人でやってたってのが妙に納得出来るw

677 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:38:27 ID:???
>>675
・あくまで奇麗事全開で自分から手を汚さない主人公
・DQN行為がマンセーされ美化される。主人公に反感を持つキャラが酷い目に合ったり消える。
・権力や責任を持ってる少年の主人公。都合のいい時だけ子供扱いしてもらえる。

678 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:44:57 ID:???
次女も、スカーに対して「この人間のクズが!!あんたなんてスパナで殴る価値もないわ!!」って、
エド振り払って銃をぶっ放そうとしたら安全装置がかかっていて弾が出なかった。
その後でエドが「人を生かす手だ」って言て止めようとしたときに、泣きながらネジのしめ忘れを告る。
「ばか、そんな小さな間違いくらい誰にでもあるって…」ってエドが抱擁。
そしてバカップル誕生。

これでいいだろ。
中途半端にシリアスとコメディいったりきたりすんな。
スパナで撲殺まがいやってた手が、人を生かす手だって思えるほど俺の脳みそは器用じゃない。



679 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:46:38 ID:???
牛信者はクドカンの客並に優しいからね。

680 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:55:49 ID:???
>>679
ニホンジンヤサシイ 中身ノナイマンガニモ涙シテクレル

681 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 14:57:42 ID:???
この漫画ってギャグシーン?が物凄く不快なんだよな。
ネジ忘れて死なせかけたり、犬相手に発砲したり
皇女が恩人の他民族の側近を殺そうとしたり

682 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 15:01:39 ID:???
>>680
海外で好かれるアニメキャラランキングで
エDQNが1位になっていた…。

外人は台詞が英訳されてもっと中身のある漫画を
読んでいるのかもしれない。


683 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 15:06:20 ID:???
>>682
まぁ、あれは飽くまでアニメキャラランキングだからな。
コミックキャラランキングでやったらまた違うかも知れんw

684 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 15:14:23 ID:???
宇宙の真理なんて、団地の奥さんでも知ってることですしね。

685 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 15:50:15 ID:???
>>682
アニメと漫画のエドのキャラはかなり違うし、
向こうじゃまだ原作派6巻か7巻くらいまでしか発売されてなかったはず。
つまり、向こうの人はまだエドのDQN具合を知らないんだよw
DQNなところが目立つようになったのは、例の「俺が守る」発言からだしな。

686 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:17:00 ID:???
向こうじゃ次女が偉い人気らしいぞ。
欧米人って男に依存しまくる女を毛嫌いしてる感じがするのにな。

687 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:17:19 ID:???
>>685
インターネッツ環境がある人は、うp画像の英訳版を読んでるから
今月のガンガンの内容まで知ってる罠。

688 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:21:05 ID:???
長女はスルーされてんのかwww


689 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:22:55 ID:???
>686
男に依存する女は嫌いだけど、男がいなければ生きていけない女は好き。

690 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:24:08 ID:???
長女はロゼと同じ理由で嫌われてるらしいがなw

691 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:27:33 ID:???
長女もロゼも同じような
宗教女にしか見えないんだろ。

692 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:28:37 ID:???
>>690
大佐と大人のディープラブ臭を漂わせてるのが敗因なんだろうな。
銃は使えるけど、結局、大佐の愛人だからそのポジションなんでしょう的な。

693 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:31:01 ID:???
>>686
>>682のランキングの女性部門で一応ランク入りは
していたものの大分下の方だったけど>ウィンリィ

694 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:31:36 ID:???
原作長女に比べればアニメ長女はよっぽどマシ。
泣くときも他人に迷惑かけなかったし。

695 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:33:46 ID:???
アニメ長女は、アラを晒す前に最終回。

696 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:36:03 ID:???
少なくともアニメ長女は敵前逃亡も一般民の保護放棄も
味方の攻撃妨害もしてないからなw

697 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:38:57 ID:???
>>694
アニメの場合は大佐が死に掛けてるのをちゃんと目で見てるわけだから
思わずパニクって泣き崩れるのも無理ないかなーって気はする。

698 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:39:07 ID:???
アニメは厨化が出なかったから
それだけで素敵☆

699 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:41:54 ID:???
>>687
そこまでする奴は立派な信者だろ。

700 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:44:19 ID:???
>>697
まあ、恋人が目の前で死に掛けてるのに「ロイ・マスタングゥゥゥゥ!!!」って、
泣きながらフルネーム呼びしてる暇あったら、心マやれよと。

701 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:46:44 ID:???
>>698
確かにそれに尽きるわなw

あとは作り手がDQNをDQNとして認識した上で
キャラクターメイキングをしていた点も高評価。
主役のDQN馬鹿カップル(notバカップル)は特に。

702 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:48:47 ID:???
アニメアンチ的には、アニメも原作もどっこいどっこいだけどな。
アニメは異世界に逃げたわけだが、原作はどこに逃げ道を見つけるのやら。

703 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:50:01 ID:???
>>702
厨化だろ多分

704 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:50:32 ID:???
アニメ監督は長女のDQNぶりを知ってるからこそ
心マさせずにわめかせたんだお^^

705 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:52:27 ID:???
>>700
血まみれの大佐を見て即座に自殺しようとしなかっただけでもまだ良しとしてやれw

706 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:53:03 ID:???
でもレイープにはたまげた。

707 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:55:48 ID:???
設定が変だとかさあ、ちょっと荒川ごときに多くを求め過ぎなんだよね。
これってあの月刊低脳ガソガソの漫画だろ?
あの雑誌にピッタリの漫画じゃないか!のわりに絵は地味だけどさ。

708 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:57:49 ID:???
原作では風景だったロゼが次女の立場を脅かす程
出張っててエエェ(ry

709 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:59:52 ID:???
絵が地味?
インパクトはあると思う。ある意味で。
アニメ見て原作見た人なら尚更。
あの肉付きに唖然。

710 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 16:59:56 ID:???
A川が戦争表現テキトーにやってるもんだから、アニメの脚本家だか監督が
「本当の戦争の悲惨さを描いてやるぜ!!」ってがんばった結果が、戦場レイープ。
もうね、なんかね…。

711 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 17:04:47 ID:???
ロゼレイープは次女信者の怒りを鎮めるのに
効果覿面ですた。

712 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 17:08:46 ID:???
まあどんな憎いキャラでもあんな酷い目に遭えば
叩き辛くもなるわ。

713 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 17:10:46 ID:???
>>710
原作の軍や戦争はあまりにも温すぎるからな。
戦場で命令違反したのに前線から外されるだけで済むなんて
それなんてスポーツの試合?だ。

714 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 17:26:29 ID:???
>713
「内乱」っていう「事件」らしいぞ >496

715 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 17:50:58 ID:???
戦場レイープも立派な軍規違反なんだけどね。
これからの原作のイシュヴァール語りで、どのようなアリエナスが展開されるか
小動きたい。

716 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 18:04:49 ID:???
軍規違反上等のダメストリス国軍では頻発してそうだ>戦場レイープ

717 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 18:09:32 ID:???
>>709
A皮の絵そのままでアニメにすると画面が狭く感じるだろうな…。

718 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 18:12:09 ID:???
荒川の漫画の男って皆性欲無さそうな感じ。
女好きそうなハボックでさえも。
すぐに女のシリにしかれそうなつまらない男ばかり。
悪役連中はそこそこ精力ありそうなのがいるが…

719 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 18:14:42 ID:???
ロゼレイープでざまみろ!!!っつってた次女信者を見たことがある。

720 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 18:26:19 ID:???
荒川の漫画の女って皆巨乳ばかり
普通乳と貧乳はいずこ

721 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 19:30:06 ID:???
以前エDQNは戦争のせいで何も無くなったて言ってた気がするんだが、
あれはイシュバールの攻撃がリゼンブール辺りまで及んでたってことか?
それとも人や物資が徴収されて戻ってこなかったってことか?
後者なんだろうが、それなら徴兵制度はあったってことになるよな
徴兵無いってことじゃなかったののか?

722 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 19:40:57 ID:???
>>718
老若男女を問わずほぼ全キャラがセックスアピール皆無だな。
既婚者以外は全員童貞処女だと言われても納得してしまいそう。

723 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 19:43:39 ID:???
>>721
徴兵があったのに、戸籍では三十代のDQN兄弟が徴兵されなかったからなあ。

724 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 19:45:28 ID:???
誰か年表もう一度うpしてくれないか?

725 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 19:48:51 ID:???
>>721
自分がどっかで見た年表では、イシュヴァール戦が東部全域に広がったって見た。

726 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 20:04:01 ID:???
それなりに栄えてた→何もなくなった なら建築物じゃないか?
戦車のないあの世界でそれらがきれいさっぱりなくなる原因と言ったら
国家錬金術師が暴れたんだろうw

727 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 20:19:26 ID:???
おいちょっと待て、イシュバール戦が東部全域にまで広がるって
次女の両親は敵地で敵を助けてる暇があったら本国の人たちを
助けなさいよー?

728 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 20:33:13 ID:???
>>727
イシュヴァール戦時下、全国の医者が招集されて投入されたんで、
国中が無医村になったから、国民は軍を恨んでるんじゃない?
狭い地域に何千人も医者がいたら、2人くらい遊んでてもばれないだろ。

729 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 20:44:58 ID:???
>>728
素で言ってるのか?

730 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 20:47:18 ID:???
>>729
('A`)ダメ?

731 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 21:00:27 ID:???
内乱が無かったきっともっと村は発展してた
というエドの憶測に100000センズ

732 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 21:04:11 ID:???
× 内乱が無かったきっともっと村は発展してた
○ 内乱が無かったらきっともっと村は発展してた

スマヌ

733 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:04:16 ID:???
しかしリゼンブール村の基幹産業は、軍服用の羊毛だ。
つまり村は、軍需産業に支えられて発展したんだけどね。

軍のお陰で潤って発展した村でその恩恵に預かっているくせに、
軍を公然と恨めるなんて、すごいですね。


734 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:04:29 ID:???
勢いでソートすると三位だぞここ…

735 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:07:39 ID:???
>>733
だよな。
そんなに軍が嫌いなら、村から出て行けよ。
軍に対する恨み言は、それからだ。

そりゃ、羊毛業に携わっていたなら、嫌でも軍相手の仕事しかないかもしれないが、
兄弟の錬金術と言い、ウィンリィの機械鎧と言い、別にどうしてもリゼンブールに
しがみついていなければいけないわけではない。

軍需景気で栄えているリゼンブールを離れ、すっぱり軍と縁を切ってから、
好きなだけ軍に対する恨みを垂れるといい。

736 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:09:42 ID:???
>>734
これでも前スレより、勢いが落ちているよ。
前スレは1日半も経たないうちに殆どスレが埋まり、慌ててスレスト&保守モードに突入した。

ってか、勢いでソートなんて出来るんだ。
知らなかった…。

737 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:15:15 ID:???
最近の積もり積もった不満が爆発したって感じだな
無理もない

738 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:16:04 ID:???
他の奴らは知らんが次女にとってはこれ位軍にしてもらって当然なんだよ。
自分は両親殺された上に大好きなエDQNと離れ離れにされた可愛そうな女の子なんだからwwww

739 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:19:36 ID:???
自分が甘い蜜吸ってるのは棚にあげて不幸は全部軍のせいですか。
随分おめでたいご都合主義ですね☆

740 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:21:35 ID:???
殺したのは軍じゃないんだけどな…普通はイシュバール人も恨まないか?
まあ次女は愛するエDQNを傷つけたアルを痛覚が無いからといってスパナで
滅多打ちにする優しい天才少女ですから凡人とは心のつくりが違うということで

741 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:25:20 ID:???
ここが賑わってるうちが最後の華かな
もう本スレが活性化するほど持ち直す気がしない
ここが過疎ったらガチで終わり

742 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:27:44 ID:???
じゃあ最近の弟のDQNっぷりは次女の差別による
不満が爆発したせいなんですね。
早く誰かマンセーしてあげて下さい。

743 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:31:24 ID:???
本スレは腐女子の巣窟と相成ってしまった以上
もう潮時だな。

744 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:34:01 ID:???
ここが過疎る程の神展開はまず無いから安心汁。

745 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:37:18 ID:???
>>744
文句が出るうちがまだ花なんだよ。
自分は最近のスレの熱い展開も目が滑るようになった。
そこまで真剣に討論する気も突っ込む気も怒る気力ももうない。
これでこのスレをお気に入りに入れる気がなくなれば
完全に卒業かな。

746 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:37:51 ID:???
神展開来ても祭になるだけだからどのみち
過疎は無さげ。

747 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:40:22 ID:???
厨化があぼんすれば祭ですよ。

748 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:45:01 ID:???
来月で最終回なら祭ですね。

749 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:48:48 ID:???
兄弟愛って素晴らしい!
一途な女も素晴らしい!
みんなみんな素晴らしい!

ってことでおしまい。

750 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:52:40 ID:???
次女の号泣イベントはまだですか。
長女と三女はもう済んだのに。

751 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 22:57:30 ID:???
次女はしょっちゅう泣いてないか?
病院で弟に説教たれながらボロボロ
時計を開けたと言ってはボロボロ
スカー戦に割り込んで邪魔してはボロボロ

号泣シーンなら人質の自分のために戦うエDQNを見て〜が絶対来ると思う

752 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:02:21 ID:???
「やめて!あたしの為になんて戦わないで!」
うわ、読めてきた。

753 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:06:14 ID:???
泣くなら愛するエDQNの胸の中で好きなだけ泣いて下さい。
長女や三女のように他人に迷惑かけさえしなければいいので。

754 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:09:54 ID:???
長女方式で「エDQNは死んだお」と騙されて
スパナふりかざして「きっさまー!」
とかだったりしたらもう…ね…

755 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:14:30 ID:???
長女と三女も愛する男のために号泣するイベントはまだまだ残っていると思います

756 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:17:48 ID:???
>>733
小学校も堤防があるのも、駅があるのも全部軍のおかげなんだよな。

757 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:18:13 ID:???
あんなアフォ行動また取られたらガンガン切り刻む。
何回泣きゃ済むんだ…

758 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:20:35 ID:???
戦中なのにそこら辺の肉屋みたいな一般市民が余裕で観光旅行できるんだもんな。

759 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:26:26 ID:???
「軍事国家」と「周辺とヤバい」という情報が紙面に載らなければ
アメストリスはそれほどメチャクチャな国ではなかった筈だ

民主主義で言論の自由があって周辺諸国とも巧く付き合っている
そういう国以外のどんな国が想像されるというんだ


760 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:32:26 ID:???
報道と言論の自由が保障されている平和な民主主義軍事国家なんだから仕方ない
内戦後に急速に軍が台頭して来てるとか、民主主義だけど国交が緊張して来たため軍備増強中とかの
設定にしておけば少しはマシになった気がしないでもない
現総統以来20年続く過激な軍事国家体制にしては平和ボケ

761 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:35:08 ID:???
>>759
ひょっとしたらA川先生は軍事独裁国家=アメリカと考えてるのかも。
「アメストリス」という国名は中東の古代神話から来てるらしいけど
響き自体は「アメリカ」に似てるような気がしないでもないし。

762 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:38:35 ID:???
平和ぼけどころか国としてどう成り立っているのかがわからない

平和ぼけというのは戦争が無くて戦争経験者がいなくて
国民が危機感を感じてない状況だろう

7年前に国土で大量に人が殺され
現状で国境を警戒する必要があるということは
周辺国が攻めてくる可能性があるわけだ

今の日本もテポドンがいつおちるかってのに平和ぼけをしているが
間に海が有るのと陸続きではまったく対応が違うだろう


763 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:47:49 ID:???
7年前に内乱と言えば中学生の年齢の子供には「戦争があった」という記憶があるぞ

日本で言えば災害の記憶が抜けないのと一緒だろう
殺し合いをした訳でもない災害でもすでに何十年前の
関東大震災でも国中が覚えていてマスコミがとりあげるのに

7年前に人間が故意に殺し合ったことが記憶に残っている状態で
周辺諸国がいつ宣戦布告をしてくるか分からない中
あの平和ぼけはありえないだろう

それとも国粋主義の人間を作り出すプロパガンダはできないのに
内乱を忘れて軍人を嫌いにさせる情報操作は手を抜いてないということか

764 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:55:03 ID:???
>>762
だよなぁ。
しかも今の日本のマスコミは、国民に対して自主的情報シャットアウトしているし。

駐在員が追い出されるのが嫌で、「中国の核はきれいな核」と真顔で報道し、
テポドンを向けてくる半島2国による国益に関する重大犯罪に関しても、触れないことが多い。

そこまでのレベルの犯罪でなくても、彼の国の犯罪者の場合は通名でのみ報道し、
まるで日本人が犯罪を犯したような報道ぶりだ。
いくら本名で報道したら「差別ニダ!」と電話やFAX攻撃で仕事が妨害されるとは言え、情けなさ過ぎる。

しかしこういう報道姿勢だから、インターネットによるマスコミ報道されない事件に触れる機会のない日本人が
平和呆けをしても仕方ない面がある。

だがアメストリスは何なんだ? あれだけ国民が軍嫌いで軍を批判しているということは
軍から圧力を掛けられることなく、オープンに報道しているんだよな?
日本なんかより、よっぽどマスコミが自由に活動し、国民が公平な情報に接しているということだ。
そんな軍事独裁国家のマスコミなんて、テラワロスw

765 :マロン名無しさん:2006/04/08(土) 23:56:36 ID:???
いくら平和ボケっつっても
湾岸戦争の時自衛隊派遣するだけで
この世の終わりみたくなってなかったか

766 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:05:33 ID:???
一瞬、ニュー速かとオモタ。

767 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:20:45 ID:???
牛先生、ヨーロッパ戦線やヨーロッパの近代史の資料は
読み込んでない悪寒。
三国時代だけが、歴史じゃないのよ。



ていうか、PGBは1だけで済ましとけばよかったのになあ。
2って、中華が加わっただけで、内容は1よりテキトーだし。


768 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:28:13 ID:???
A皮を先生と呼べるやつは偽装アンチかまだ完全に脱信者してない。

769 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:30:41 ID:???
特に牛先生呼びはアンチスレでは歓迎されないかと

770 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:39:12 ID:???
>>768
「先生」という表現自体が褒め殺しを意味することもあるから気にするな。
むしろ自分は狂牛とかではなくて単に「牛」と呼ぶほうが気になるかも。

771 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:42:26 ID:???
「先生」付けないと牛に失礼な気がしてきた。
…これだとまともな作家さんに失礼か…

772 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:47:48 ID:???
アンチ的にはどうせなら「弘美先生」
とでも呼ぶのが面白いんじゃないか?
徹底した名誉男性的思考の持ち主の本名が
こんな女らしくて可愛い名前なのもまた一興

773 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:49:29 ID:???
>>772
本名弘美だったんだな。初めて知った。

774 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:51:49 ID:???
弘美タソなんてどうだろうか。

775 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:54:39 ID:???
三姉妹の母だし「お母様」とかは?

776 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:56:39 ID:???
弘子だと思っていた…。
いや、「子」のつく女の子は、いやにムキになって
自分の女性的側面を否定する傾向がある気がしていたから。
もちろん全部の「子」のつく女の子がそうというわけじゃないけど、
「美」の名前がつく女の子よりその傾向が強い気がする。

777 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:57:10 ID:???
呼び方とかあんまりやると腐臭が出だすのでほどほどでやめておいた方がいい

778 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:57:44 ID:???
>>771
つ『先生と 呼ばれるほどの 馬鹿もなし』

779 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:59:46 ID:???
>>776
いよいよ長女にそっくりだなww

780 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 00:59:57 ID:???
>>767
歴史資料もいいが、それ以前に、中学の社会の教科書をじっくり読み返せと言いたい。
せめて「三権分立」くらいは理解しろよ。
立法と行政を混同するな。
軍事独裁を描くのは、それからだ。

781 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:00:02 ID:???
>>775
ぶっちゃけ、現時点での「お母様」はイズミだろ?
その内トリシャにその地位を掻っ攫われるかも知れんが。
荒川女史は全ての権化ってことで「女神様」でいいと思う。

782 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:06:56 ID:???
そう言えばさ、もうコミックスを売り払ったから確認はできないんだが、
1巻のヨキってユースウェル炭鉱の所有者だったっけ?
エドに譲渡契約書を書いていたような記憶があるんだが。

しかしヨキは軍の仕事でユースウェルに赴任していたんだよね?
つことは炭鉱は軍の管理下にある筈で、私有はもちろん、譲渡もできない筈だが。

自分の記憶違いだったら申し訳ないが、おかしくないか?

783 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:14:51 ID:???
記憶違いではないと思う
軍は本来重要なはずだが炭鉱なんてどうでもいいんだろう
ヨキは別に軍を首になってもそれまでの凄い資産が残ってるんじゃないのか

そういえばヨキの処罰は上官への贈賄ってことなのか?それくらいで即除隊なのに
何人か銃殺されてもおかしくない軍人たちがのうのうと軍人続けてるな

784 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:17:50 ID:???
牛でも可愛過ぎるぐらいだ

肉でいい肉で

785 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:20:50 ID:???
たしかヨキって中尉だったよな。
中尉って炭坑任されるほどの階級だったのか…。

786 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:26:32 ID:???
>>785
ノンキャリ組からすれば普通では到達できないくらいの階級だぞ>中尉
キャリア組からすれば通過点の一つに過ぎないけれど

787 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:30:44 ID:???
長女はキャリア組?

788 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:33:23 ID:???
あの世界のエネルギーは石炭中心だよね?
つまり産業的にもだが、軍事的にも炭鉱は非常に重要なポジションとなる。
軍事国家ではそんな要所は、軍が押さえていないとおかしい。
せいぜい、軍と癒着し軍に従順な大財閥がその富で買い上げるくらいだろう。

どう考えてもシケた中尉風情が、その重要ポジションの炭鉱に
司令官並みの権力を与えられて派遣されるだとか、
あまつさえ私物化するだとか、あり得ないんだが。

789 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:34:22 ID:???
>>787
24,5歳で中尉ってことはどう考えても士官学校出のキャリアだろ

790 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:34:35 ID:???
>>785
中尉でそんな権力持ってたら大佐なんて怖いものなしなんじゃまいか。
でも現実は部下は少ない、そしてみんなDQN。

791 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:35:24 ID:???
大佐は東方から階級もってる奴ばっかり
引き抜いて大丈夫だったんだろうか。
中尉、少尉×2、准将、曹長 それともこのくらいの
階級はたくさんいるのか…?

792 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:38:51 ID:???
>>788
大財閥に譲渡するのだって、国がよっぽどビンボで金がなかった場合だけだろう。
しかしあの国は徴税さえまともに行われていないのに、潤っている。
よって売却する必要なし。
エネルギー生産拠点は軍がしっかり押さえている筈だ。

793 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:40:33 ID:???
>>782
炭鉱夫の話では「元はただの炭鉱経営者だった」と言っている。
炭鉱はヨキの個人資産だそうだ。残念ながら記憶違いだな。

794 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:42:49 ID:???
>>791
少尉は、兵員が50人くらいの小隊つーのを指揮する人。
大佐は、兵員5000人くらいの連隊を指揮する人。
一概には言えないけど、単純計算でいくと、大佐には100人の少尉が
部下にいないと困ったことになる。

795 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:43:15 ID:???
>>793
待て!!だとすると「元はただの炭鉱経営者」が、その支配を確固としたものにするために
中尉になって権力を握り、街の人たちを支配したということか!?
そんな軍隊ってありなのか!?おかしいぞ!!

796 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:46:03 ID:???
>>795
江戸時代ならフツーにあったよ。
金持ちの町人が、賄賂を贈って武士の位を購入するの。

797 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:47:01 ID:???
>>788
石炭中心ならそれこそ炭坑掘るより
錬金術で量産すりゃいいのにね。金あんな簡単に作れるのに。
つーか、錬金術師を「人間兵器」なんかにせず、
一日中どっかに閉じこめて石炭なり鉄なり火薬なり
製品なり作らして「人間工場」にした方良くね?

798 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:48:05 ID:???
>>795
だよなぁ。ますます疑問が沸いてきた。

・軍事的にも非常に重要な炭鉱を、どう見ても大財閥の御曹司でもないヨキが経営→所有することになった不思議。
・軍と癒着して間接的に権力を握るに留まらず、自身もあっさりと尉官になって直接支配しちゃう不思議。
・私物の筈の炭鉱なら、所有者がどうこうしようが勝手。軍がヨキを処分する理由が見当たらない不思議。

799 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:49:31 ID:???
>>796
江戸時代には近代軍隊は存在しませんw
この話が、お江戸ニッポンを舞台にした話ならともかく。

800 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:50:13 ID:???
>>794
恐らく書類上ではマスタングの下には100人の少尉が部下として
付いてはいるけど実際に信を置いてるのはハボックとブレダだけなんだろう。
多分「組織の大勢に流されない一匹狼なリーダーテラカッコヨス!」ってことだろう。

801 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:50:36 ID:???
つまり何だ、A川は>>796みたいな感覚で、中尉の位も金で買えると思っていたんだなw
すげーよw

802 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:52:55 ID:???
>>798
解ったぞ!!
ヨキが中尉というのは、きっと詐称だったんだ!!
だから軍がその身分詐称を厳しく罰したと。

…しかし2番目と3番目の疑問は解消しても、1番目の疑問は残るわな。


803 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:53:35 ID:???
>>801
だから階級設定が滅茶苦茶なんだろうなw

804 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:54:09 ID:???
>>799
エセ近代な筈なのに、エセ近世…しかも日本…の設定を持ってきてるから読者がこまるんだよ。

805 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:58:15 ID:???
>>799
A川は、近代軍隊も近代国家も全然勉強していないなw

だから時代劇の感覚で武士の位を買うよう、中尉の位も金で買わせるし、
国家観も三国志時代の感覚で、独裁政治について語っているのに三権分立が
解っていなかったり、母方部族の権力闘争マンセーな皇子皇女が湧いてくる。

806 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 01:59:33 ID:???
あ〜あ…何でこんな一から十まで穴だらけの漫画にハマってたんだろ
いや、昔はホント面白かったのに今はコマ割からして受けつけない。

807 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:04:57 ID:???
>>805
他のことはさておき、これだけははっきりしておきたい。
三国志時代の名将達はもっと自分の立場を考えて賢く振舞ったのは事実だ。
少なくとも鋼のあの中華出身のうつけ共とは一緒にしないで欲しい。

808 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:07:30 ID:???
>>807
つまりA川は、三国志の名将たちの政治観や処世術もろくに読み取れない、
劣化三国志脳の持ち主ってことでFA?

809 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:17:08 ID:???
>>808
そういうこっちゃ。
リンといいメイといい血筋以外の何物も誇るものが無いのに
長幼の序を覆してまで己を天子と僭するが如き横柄な態度は笑止千万。
それすら持たないマスタングはそれ以下ですらないってことだ。

810 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:21:52 ID:???
これで同人作家時代三国志やってたなんて…

811 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:22:35 ID:???
束この絵で同人は厳s(ry

812 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:23:18 ID:???
>>797
「人間工場」、いいねそれ!
兵器だと破壊しか生まないが、工場だと生産的だ。
少なくとも戦争をしていない時期は、「人間工場」させておけばいいのに。

813 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:29:12 ID:???
ヨキのセリフ読むとA川が軍部に行政の権限を
持たせてるつもりで描いてるのがよく分かるな。
「私は一生をこんな田舎の小役人で終わりたくはないのです」とか。
始めから軍部が行政を担当してるって考えなんだから
そりゃPGB2の例の組織図に行政府が無いわけだよ。

814 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:32:15 ID:???
>>813
そうだよな。金で中尉の位を買っても、田舎の小役人で、ゴミ回収の行政もしないといけないしw

815 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:35:02 ID:???
金で士官の位を買える軍事国家、テラスゴス!
しかも行政まで担当できるから、公務員の地位も金で買っているようなものかw

816 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:35:47 ID:???
ホントに近代国家? ホントに軍事国家なのか???

817 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:39:01 ID:???
だよなぁ。士官学校受験なり、公務員採用試験なりで、
賄賂を使って自分に有利になるよう取り計らうレベルなら、まだ分からないでもないが。
それでも到底、大っぴらにできる類いのことではないのに、
公然と士官や役人の地位が金で買えるって、一体何だよw

818 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:39:57 ID:???
A川の頭の中の「軍事国家」っていうのは
軍部が行政権を握っている国家のことらしいな。
しかし立法府と司法府は形だけは残してある。


…意味分からん。

819 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:41:29 ID:???
きっとレートなんかも公開されているんだろうね。
「少尉位 ○○万センズ」「中尉位 ○○万センズ」ってな感じで。

士官の位が売り買いできるなら、ハボックも退役する替わりに少尉の位を誰かに売れば、
金になったのにw

820 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:43:54 ID:???
>>818
うんと上の方に、A川と編集部が、政府と議会を混同しているという説が出ていた。
…つまりヤシら、三権を形だけ残しているつもりなんだ。あの組織図でw

821 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:44:46 ID:???
>>819
売位売官の隆盛って
アンシャン・レジウムのフランスみたいだな
つーかベルばら?

822 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:46:34 ID:???
>>821
アメストリス国家が混乱を極めているなら、まだ理解できるんだが。
しかし磐石たる軍事独裁国家で、売位売官の隆盛ってw

823 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 02:56:55 ID:???
少なくともそんなことがまかり通る軍隊って、モラルの低下が著しいわな。
まともに戦争なんて出来ないよ。
しかしアメストリスは7年の内戦も戦い抜き、
国境付近でも領土拡張を伴う紛争を続けているとか。

よっぽど綱紀が厳格に運営されていないと、こうは行かない。
モラル低下と相反するな。

824 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:03:23 ID:???
>>820
「だってテレビをつけたら、国会中継に小泉が出ているじゃない!だから合っているんでしょ!?」と開き直りそうだなw

A川には三権分立の次に、議院内閣制について教えてやれ。
そもそも、そんなものをイメージしながら軍部独裁政権の組織図を作るなと言いたいが。

825 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:07:26 ID:???
軍事板では鋼はバカレンって呼ばれてボコボコだったらしいね。
…当たり前だよ。

826 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:08:59 ID:???
軍事 だ け 穴があってボコられるならまだしも、
軍事以外もひどいよこれは…

827 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:19:40 ID:???
石炭が黒いダイヤって呼ばれてた時代でしょ。

828 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:23:18 ID:???
そもそも、大総統相手に平気で意見できる事自体がありえない。

829 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:24:15 ID:???
>>827
うん。ただ錬金世界だから、石炭は黒い金と言われているかもね。

830 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:25:40 ID:???
金の練成はアウトでどうして石炭や石油の練成は禁止されてないの?
相場に左右される金よりも、エネルギー資源握ってる方が確実にやばいと思うんだけど。

831 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:26:40 ID:???
金以外の貴金属も直接禁止されてないよね。

832 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:28:27 ID:???
希少価値かねぇ?
それともあの世界は、金本位制を取っているとか?
金の流通量によって貨幣価値が変わってしまって、経済が無茶苦茶になるとか。

833 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:30:09 ID:???
しかしろくに徴税しておらず、当然税収も見込めないのに、あれだけ豊かな国の経済なんて、そもそも無茶苦茶。

834 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:32:29 ID:???
石炭や石油を作り出せるんなら、ますます錬金術師自体を
全員身柄確保しなきゃヤバいよな。他国に行ったらアウトだし。
少なくともチン⇔ダメ国間鉄道なんか作ってる場合じゃないよなあ。

835 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:33:31 ID:???
>>832
どこの古代国家だw近代国家ではありえないな。

836 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:42:16 ID:???
>>835
金本位制は、近代まで行われていたよん。
日本では確か、1930年代にもあった。

837 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:46:16 ID:???
>>835
金本位制でぐぐってみた。1番上に出てきた説明がこれ。

金融用語辞典金本位制とは、金を通貨価値の基準とする制度です。
中央銀行が、発行した紙幣と同額 の金を常時保管し、金と紙幣との兌換を保証するというものです。
1816年に、英国 が1ポンドの金貨鋳造をはじめたのが金本位制のはじまりだと言われています。 ...

http://www.findai.com/yogo/0288.htm

古代国家では行われていなかった模様。
(ってか古代では金貨そのものを扱っているだろう。紙幣はもっと後に登場する)



838 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:56:17 ID:???
その気になればいくらでもボタ石から生み出せるのに、
金本位制ってかなりリスキーじゃない?

839 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 03:57:32 ID:???
>>838
そもそも、ボタ石と金じゃ成分が違うだろ。等価交換はどうした。

840 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 04:05:24 ID:???
つうか、そもそもの事を言えばだけど等価交換自体、
錬金術の考え方としては疑問があるんだけど。
あれって水銀とか卑金属から貴金属を作ろうとするのがメインでしょ?
どっちかといえば一攫千金的な要素もあったような。

841 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 04:12:14 ID:???
ボタ石=金って所は確かに萎えた。全然等価交換じゃないよね。

842 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 04:27:06 ID:???
仮にボタ石に多少は金成分が含まれてたとしても、極々微量でしょ。
それをあの量の金にするには莫大な量が必要だろうし
そんな量のボタ石をバレずに集めることは不可能。
ましてや、一度分解した金を一瞬にして再び同量のボタに戻す事は難しいと思う。

843 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 04:34:41 ID:???
この作品の何がムチャって、近代国家で錬金術の話をやってる事なんだよな。
しかも、かなり魔法みたいなムチャクチャな能力を使える人間が
そこいらの街にゴロゴロいるって設定が無茶。
金の練成は禁止されてるとはいえ、
有価証券や公文書や紙幣なんか偽造し放題だろうし
扉を作ればどこの家にも侵入できるし。

そんな人間が野放しにされてるのに、「大衆のために〜」ってお題目一つで
都市部に溶け込めてるのが不自然。錬金術師自体迫害にあってもおかしくないのに。
そうじゃなくても、ガチガチに法律で定められてないと不都合あるよね。

国家錬金術師が罪を犯した錬金術師の取り締まりをやってるんならわかるけど。

844 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 04:36:31 ID:???
錬金術師自体が戦争か何かでほとんど死んでしまって、
生き残りが全員国家錬金術師になってるって設定ならすんなり見れたのにね。

845 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 05:57:37 ID:???
>>828
それ言ったら大総統に槍向けた時点で処刑+エDQNに関係する家族ごと逮捕+スパイ尋問
大佐も良くてクビ、悪ければ暗殺の疑いで処刑も充分ありえる。

少佐のこともそうだけど、軍の処罰って見せしめの意味が大きいんだけどな。

846 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 07:47:30 ID:???
>>843  その前に、危険をおかして
偽造とかしなくてもさ、禁止されてない貴重品を錬金で
作って売りさばくだけで普通に儲かると思うんだ。
例えば…高級時計とか、車とか、自動鎧とか、自動鎧とか。

847 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 10:27:34 ID:???
>>845
エDQNの試験での暗殺未遂でなぜ大佐が慌てなかったのか不思議でならないな
どう見ても子供を使った暗殺計画の首謀者です本当に(ry

848 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 11:15:42 ID:???
>>847
思った!大総統に槍を向けた受験者の推薦人なんだからさ。
大佐が糸を引いていると思われるのが、普通だろ。

それともう1つ不思議なのが、あの場でエドが撃たれなかったこと。
大総統に槍を向けて迫っている時点で、銃殺だよ。
エドが寸止めするって何故解る?

銃なら別に、エドの間近でなくていい。
取り囲んでいるヒマがあったら撃てよ。
大佐を快く思っていないなら、なおさら確実に仕留めろ。
そうしたら死人にくちなし、万一大佐の知らなかったことでも、大佐を首謀者にできるんだから。

849 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 11:32:22 ID:???
みんななにを言ってるんだ!
あのシーンでは「大佐一人が驚かなかった」ってことを後からエドが
大佐に突っ込んで大佐が「よく見てるね」と驚き中尉が
「ちゃんと驚く演技ぐらいしてください」とたしなめるシーンが入ってるんだぞ!

あれは作者が知らずに書いたのではなく
筋書き通りに書いたんだよw

850 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 11:47:15 ID:???
あんなことをして試験当初から閣僚に恨まれるとか
推薦人が困るとか(実際には困るのレベルでは無い筈だが)
大総統命!のやつらから命を狙われるかもしれないとか
軍事国家でそんなことしたら親兄弟親戚一同まで迷惑がかかるとか

まったく思わないのがさすがエDQNだし
それをたしなめない大佐と中尉もさすが無能と長女

「人体錬成をした」「アルの中が空っぽ」という命に関わる秘密を抱えてるのに
まわりを探られても平気なそぶりをするエドって信じられない



もう一つ信じられないのはスカーに壊されて中身が無くて半壊してるアルを
隠しもせずにいつまでも路上に放置していたこと
周りにエドも内情を知ってる大佐もいたのにぼけーっと突っ立ってた

「秘密」って何か知ってるか?甘い食べ物じゃないぞ
と鋼キャラ達に膝詰めで問いつめたい

851 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 11:53:16 ID:???
>>849
それがA川クゥオリティ。
エドが撃ち殺されていても不思議でない状況なのに、
大佐も中尉も指摘しないどころか、感心している。

こうやって大人が子供を駄目にしていくんだなぁ。

852 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:00:49 ID:???
>>851
大佐も中尉も、実はエDQNのことを真剣に案じていないだろ?
いやだって、真剣に案じているなら、ああいう場面でこそビシッと叱る。

大総統に対する暗殺未遂&反乱未遂と受け取られて仕方ないことだけじゃない。
大総統にああいうことができるということは、どんな大人にも無茶する香具師ということだ。
その子供を、国家錬金術師に対する反感が強い国中を半ば野放しで旅させ、
トラブルが起こらないわけはない。
大佐のところに苦情が来るのも当たり前だよ。文句は言えない。

しかしトラブル程度で済んでいるのが、あまりに楽観的。
それこそエドが調子に乗りすぎて殺されたり、アルの中身が空だと誤魔化しきれないほど
バレる可能性も高い。
そうしたら、どうなるんだ?
それなのに真剣に怒ってやらないなんて、何を考えているんだと思う。

853 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:03:05 ID:???
>>852
子供のお茶目を叱るなんて、大人気ない。
あるいは大人の横暴だ。

いちいち叱らなくたって、エDQNは頭がいいし錬金術もすごいから、上手くやってくれる。
そこでいちいちガミガミ言うのが、己の保身っぽくて、カコヨクない。

…と本気でA川が思っていそうだw

854 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:15:10 ID:???
>>853
大人と子供の使い分けがされてたら、エドが11歳ってわかった時点で、
大佐が引き取って、従軍できる年齢まで育てるようにするとかする。
大佐自身が育てられなくても、知人の国家錬金術師で教育にに向いた
人に、監視を兼ねて預けるとかすんだろう、普通。
大佐のクセに、どんだけ人脈ないんだよ。

855 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:18:48 ID:???
「怒る」と「叱る」と「嗜める」「糺す」を混同視してるから
「子供に怒るのは感情的でカコヨクない」となるんだろう

怒るのではなくて注意しその行いを糺すのは感情的にはできないことで
将来確実にエドのためになるんだから
けっして「カコヨクない」行動ではないんだがな

「怒るのカコヨクない」は「糺す」ことを馬鹿な大人は理論的にできず
子供に反発されて真意も伝わらないから「みっともない」ことになり「カコヨクない」ことになり
それならしない方がいいからと見過ごすから子供は礼儀知らずに育って行くんだろう
エドのように

「糺す」ことができないなら管理職につく資格なんて無いんだよ大佐
「管理」できないってことなんだから

856 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:23:35 ID:???
>854
大佐に人脈無いのはさんざん既出

あんな困った場面で
本来なら人体実験に参加して軍の秘密を握ってるんだから
出世していて当然なのに人生失敗してうらぶれてる医者しか頼れない辺り
駄目駄目決定

人体実験に参加して秘密をもった人間をあんなふうに放置してる軍もおかしい
殺すか抱え込むかしないと秘密が漏れるだろう


秘密は漏れない
秘密を知っても誰も喋らない
憲兵さん達も壊れたアルの中身が無いのに何も言わない
町の人が壊れたアルの中身を見る可能性があるとか誰も思わない
平和で人身は満たされていてお互いにどれだけ信頼し合ってる軍事国家なんだと

857 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:37:14 ID:???
大佐がDQNを単なる手駒として利用しようとしてるなら、それでいいんだけど
中途半端なんだよな。自称「自分の目的のために軍を利用する」人間を
なぜ監視しない。実は軍の草や反体制ゲリラだったらどうすんだ?

あくまで軍事政権が続いてるからこそ、大総統になりたがってるわけだろうし。
まさか大総統になって軍を解体したい&軍事政権を終わらせたいとか思ってるんなら、もうね…。

858 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:39:17 ID:???
そもそも、国家錬金術師の家族や身内を国が人質に取らないのが不思議。
都市部に領地や邸宅を与えるって名目で、DQNみたいに裏切らないように
家族を軟禁状態か常に監視状態に置いとけよって思う。

859 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:41:11 ID:???
>>850
狂信者みたいな奴が一人もいないのな。
ヒトラーだって未だにネオナチが活動してる位のカリスマだったのに。
独裁者なのにカリスマ性皆無wwwww

860 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:47:03 ID:???
>>852
アバカワ的には「お互いに利害一致で利用し合ってる関係カコイイ」なのかもな。
だとしたら、余計に怒れよって思うんだが。
エDQNがトラブル起こしたら推挙した自分の責任になるだろ。
何階級も下のマリア・ロスに子供扱いされる位だから、
大佐が実質保護者だと思われてるだろうにな。

そもそも、利害一致っていう事自体おかしい。
大佐がアルを密告すればいつでもあぼーんできるのに。
明らかに大佐に利があると思うんだが。

861 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:50:04 ID:???
>>854
監視ついでに自分に服従するように、洗脳教育すればいいのにな。

>>855
そんな管理できれば、部下に無能呼ばわりされたり目の前で煙草吸われたりしません><

862 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:51:05 ID:???
で、糞餓鬼エDQNはいつ死ぬんですか?

863 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:56:06 ID:???
>>860
その通りだと思う。
「利害の一致」云々はむしろ、阿呆大佐がエDQNの引け目にならないよう、
「利害の一致」を装っていろいろ便宜を図ってやっているように見える。

それなのにお馬鹿なエDQNやその弟が、本気で利害が一致して等価交換する立場と思い込み、
そのうち阿呆大佐も本気でそんな気になってきた感じだ。

864 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:56:21 ID:???
>>859
噂が広まれば大総統の信奉者に命を常に狙われてもおかしくないな。
つうか、そんな槍が届く位の距離に大総統置いとくなよ。

865 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:57:30 ID:???
>>863
引け目にならないように配慮してやる必要なんか何もないしなw
むしろガチガチに引け目を感じさせた方が、妙なマネしなくていいのに。

866 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 12:59:12 ID:???
>>859
長女は、劇場版に出てきたヘスタンに匹敵する狂信者だと思うんだが。

867 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:02:05 ID:???
>>865
そうだな。本当に大総統を目指しているんだったら、尚更だ。
きっと「子供だから」と妙に余裕のある態度をかましたいんだろうが、
そんな格好つけだから、こんなに手駒が少ないんだろう。

868 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:02:35 ID:???
国家錬金術師制度自体、昨日今日の制度じゃないんでしょ?
で、あくまで軍が国民に恨まれてるって設定なら
そこそこ力のある錬金術師で「大衆のために」
EDQNの前にも似たような事考えた奴がいてもおかしくない。

それが今までいなかったってことは、そんなに嫌われてないか
そんな事考え付かないほど軍&大総統が恐ろしいって事なんだろうけど
どう見てもそんな風に見えないんですけど…。

869 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:03:12 ID:???
>>866
>>859は大総統のことね。ごめ。

870 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:05:46 ID:???
>>869
こっちこそ、早とちりしてスマン。
大総統の狂信者ねえ…。
お父様、狂信者は用意してくれなかったんだね。

871 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:09:00 ID:???
ますます思想教育やプロパガンダやってない疑惑が深まるよな。

872 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:15:42 ID:???
用意してくれなくても、二十年も独裁政権やってりゃ信奉者位いるのが普通というか
いなきゃ独裁で二十年も君臨できないよね。国家錬金術師に満たないが
それなりに能力がある錬金術師が軍の信奉者にいてもおかしくないよな。
錬金術学校がわざわざあるんだから。

873 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:18:30 ID:???
日本でさえ、日教組が思想教育に余念がないのにな。
式典という公の場で、己のわがまま通す教育とかな。

874 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:18:39 ID:???
どれだけバカが吼えようが実際大人気で売れまくってる
世間は受け入れてんだよwww

875 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:20:18 ID:???
そうだな、腐女子やエロ好き腐男子に大人気だと、本スレを見ていて思うよw

876 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:20:34 ID:???
>>872
それで言えば、錬金術学校や研究機関があるのに一般錬金術師から
蔑まれてるのがわかんない。学校で学問として教えてるんなら
徒弟制度よりも効率が遥かにいいはずで、
錬金術師の多くが錬金術学校出でもおかしくないと思うんだけど。

たかが月刊漫画でさえ>>874みたいな好戦的な狂信者が存在してるのに
なんで国家に存在しないんだろうなw

877 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:23:42 ID:???
組織図に軍医学校とか、軍の技術者養成機関がないのはおかしい。
医者を民間から集めるにしても、軍医資格試験とかないのはおかしい。

878 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:24:34 ID:???
>>874
その吼えてるバカにもわかるように、このスレに出てる矛盾点を説明してください><

879 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:25:18 ID:???
>>875
2chのスレなんて掃き溜めみたいな笑っちゃうほど狭い狭い範囲のもんだろうがアホかw

「鋼」の魅力はテーマやストーリー、ビジュアルや設定と多岐に渡って、どれをとっても高い完成度を誇ることなんだよwwwwww
これほど質の高い作品早々ねえよ、どうせ低俗な漫画ばっか読んでんだろおまえらwwwwwwwwwww

880 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:26:24 ID:???
>>877
あと、機械鎧技師の資格試験とか工科兵部隊とかはー?

881 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:27:37 ID:???
>>876
だよなぁ。市井の錬金術師たちが危機意識もなく徒弟制度を続け、
大衆の錬金術意欲に応えていないんだから、
錬金術を学びたい国民は、公立の錬金術学校の方を向くと思うよ。

ユースウェルみたいな僻地はともかく、首都や主要都市には官制錬金術学校があるだろう。
これだけ錬金術師を欲している体制だ、
意欲や能力のある国民に対する奨学制度も充実していそう。

となるとむしろ、一般の錬金術師の方こそ
「何が、"錬金術師よ、大衆のためにあれ"だよ!
 錬金術師になりたいオレたちに何も教えてくれないし、
 自分は金持ちのお抱え錬金術師になって、オレたちのためには何もしてくれない。
 国家錬金術師の方が、国のため、引いては国民のために働くいていて、
 "錬金術師よ、大衆のためにあれ"を実践しているぞ」
などと批判される気がする。

882 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:28:36 ID:???
>>879
「掃き溜めみたいな笑っちゃうほど狭い狭い範囲」だけでも、
あんなに大量の腐女子や同人ヲタが集まってるってのは凄いなw
どれをとっても高い完成度があればこんなに
アンチスレが論理的な長文で埋まらないって。

883 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:28:38 ID:???
>>879
その2chのスレなんて掃き溜めにどっぷり浸かっているおまい自身、笑えるなw

884 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:30:16 ID:???
>>882
本スレは腐女子や同人ヲタ、下ネタエロ好きの85%で出来ている、濃ゆい世界だw

885 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:32:20 ID:???
>>883
鋼が素晴らしすぎてもはや俺への攻撃しか出来んかwww
鋼は正に核となる大きな魅力と、作者の実力による完成度が合わさった傑作wwwwwwwwwww
「圧倒的な魅力」と「高い完成度」両方を持ち合わせてんだぜわかるか?

886 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:34:55 ID:???
>>881
少なくとも、軍部ではそういうプロパガンダがなされてないとおかしいよね。
国家錬金術師にあれほどの高待遇を施せるんだから、
錬金術学校の学費無料+返還ナシの奨学金位の特典があったり
囲い込みの意味を含めて最終試験に合格後卒業できれば、
100%軍にそれなりの高給で就職決定&若干名は国家錬金術師試験
一次筆記試験免除くらいやれば、いくらでも人が集まってくると思うんだけどな。

887 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:36:03 ID:???
>>885
なあなあ、>>878の具体的な回答、まぁだ?
このスレだけでも山ほどおかしな点が指摘されているんだが、
それを合理的に説明してくれよw



888 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:36:27 ID:???
>>885
スレを>>1からちゃんと読んでください><
素晴らしい作品を貶すアンチを信者に変えるほど
ここで挙がってる矛盾を説明してみてください><

889 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:37:15 ID:???
>>887
こんな糞スレ読んでられるかww
答えて欲しいなら自分で質問羅列しろwwww

890 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:38:00 ID:???
>>886
うん。防衛医大だっけ、タダで学べるどころか在学中も公務員の身分が保障され、給料が貰えるのって。
アメストリスもそれくらいやっていそうだ。

891 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:39:31 ID:???
>>889
つまり、スレを読みもしないでスレの内容を的外れと決め付けて批難ですかw
それでけでもう鋼信者のレベルがよぉ〜〜く解りました。プケラwwww

892 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:40:36 ID:???
つまり鋼信者の脳内被害妄想、乙だなw

893 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:41:20 ID:???
>>891
お前らの傾向なんて数十レス読めばわかるわwwww
どうせくだらねーどうでもいい部分についてネチネチ叩き続けてんだろがwwwwwwww

894 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:45:00 ID:???
数十レス読んで出てきた矛盾点の指摘について、反論してくださいwwww

895 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:45:50 ID:???
そう言やさ、前スレでさぁ、本スレから転向してきた元信者が、
本スレにああいう輩しか集まらないということで、原作の程度がよく分かったと書いていたが、
それを思い出したよ。
スレをろく読みもしないでスレ全体が分かって非難だなんて、
信者はきっとすごい千里眼の持ち主なんだねw
そんな電波受信&垂れ流し信者に、普通の人間は付き合っていられないよ。

896 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:47:08 ID:???
>>894
ツッコミどころ多過ぎて答えきれんわ3行にまとめて来いやwwwwwwwwwwwwwwwwwww

897 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:48:15 ID:???
>>896
ツッコミどころってどこ? 多過ぎるくらいあるんだったら、1個挙げてよwwww

898 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:49:16 ID:???
ツッコミどころが多過ぎると自分で言いながら
自分ではそのツッコミどころが挙げられない不思議

899 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:49:48 ID:???
違う違う、原作の突っ込みどころが多すぎるって認めているんだよ。
だからアンチに、それをまとめてほしいんだろう。

900 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:50:56 ID:???
>>899
なるほど!じゃなかったら、自分でアンチの突っ込みどころとやらを、挙げる筈だよな。
なんだ、信者も原作の突っ込み点多すぎ、認めているじゃん。

901 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:52:00 ID:???
をい、みんな。
楽しそうなところを悪いが、900を超えたぞ。
新スレのスレタイ募集、始めようぜ。

902 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:53:49 ID:???
このスレの>>250位まででこんだけ出てきた。

・一般的に女性は士官学校に入れなかった時代、十代の女性士官の存在と戦場に配置する理由
(軍なのに女性差別がないって事はちょっと考えにくい)
・中尉の背中の刺青がバレなかった理由(シャワーや着替えが個室ってありえねー)
・お忍びのはずの皇女が他民族の側近をいきなり殺そうとする理由
(一族最後の期待の皇女が、わざわざ側近と殺し合いしても割りに合わない)
・大佐はヒューズ以外頼れる友達はいないのか。
・アメストリスに河川があるのに海軍が存在しない理由(内陸部の国でも大概は海軍がある)
・行政府がないのはなぜ?>>55軍が行政を兼ねてるように組織図では見えるのだが。
(軍がゴミ収集もやってんのか?)
・裁判所と議会があるのに、どうして行政府がないの?(議会と行政を混同してるのか?)
・軍属の国家錬金術師なのに定期的な軍事演習やんないの?(イザという時使えないだろ)
・機械鎧の仕組みは?どうやって神経と繋げるんだ。
・機械鎧の中にマシンガンやカルバリン砲仕込んだら反動や熱で肉体がヤバいぞ
・普通の義手義足と機械鎧が同じくらいの金額で買えるのはどうなの?
・戦中で労災制度があんのかよ!社会保障制度自体1942年からの考えかたなのに
・情報戦争や思想教育、プロパガンダはないのかよ!

903 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:54:20 ID:???
自分は前スレで出ていた、
【DっQN】鋼の錬金術氏アンチスレ15【厨尉報】
がいいなぁ。

修整すると、
【DっQN】鋼の錬金術師アンチスレ16【厨尉報】
になるかな。

904 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:56:37 ID:???
君が考えたんだ?

905 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:57:45 ID:???
うんにゃ。参考までに、>>903以外の前スレまでに出ていたスレタイ案も挙げておく。

【DQN】鋼の錬金術氏アンチスレ15【厨尉報】
【有能?】鋼の錬金術師アンチスレ15【誰が?】
【徴兵制】鋼の錬金術師アンチスレ15【厨暴走】
【3姉妹】鋼の錬金術師アンチスレ15【3兄弟】
【軍事国家って】鋼の錬金術師アンチスレ15【何?】
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ15【無能無能】
【私が守る】鋼の錬金術師アンチスレ14【大佐だけ】
【出ない部分は】鋼の錬金術師アンチスレ14【決めてません】
【サポートする】鋼の錬金術師アンチスレ14【エドだけを】
【描いてない部分は】鋼の錬金術師アンチスレ14【聞かないで】
【忠誠心】鋼の錬金術師アンチスレ14【厨精神】
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ14【神の娘】
【男は自己中】鋼の錬金術師アンチスレ13【女は粘着】
【男も女も】鋼の錬金術師アンチスレ13【金太郎飴】
【マンセーすべき】鋼の錬金術師アンチスレ13【人がいるから】
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ13【一途一途】
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ13【厨尉厨尉】
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ13【神の娘】
【厨化の】鋼の錬金術師アンチスレ13【金正男】
【厨化の】鋼の錬金術師アンチスレ13【正男】
【厨化の】鋼の錬金術師アンチスレ13【正男様】
【紙の娘】鋼の錬金術師アンチスレ13【長女次女】
【神の娘】鋼の錬金術師アンチスレ14【3姉妹】
【忠誠心】鋼の錬金術師アンチスレ14【=恋愛感情】
【一途で健気な】鋼の錬金術師アンチスレ14【3姉妹】
【厨誠心】鋼の錬金術師アンチスレ14【=恋愛感情】

906 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 13:59:34 ID:???
>>902
長女や次女のメンタル面関係除いてもこんなにあるのか…スレの四分の一くらいの時点で。

907 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 14:02:15 ID:???
どうみても主人公はヤバい程キモい。
銃くらい撃てるようになれ馬鹿。

908 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 14:49:50 ID:???
>>902
ちゃんと振り返れば更にすごい量があるよな
最近は信者も漫画にそんなの求めてるのか?とか、完璧なキャラなんて面白いか?とか
矛盾じゃなくてそこに考察の余地があるんだ、など、既に擁護することを諦めてるよ
もはやアンチ意見を叩くしかできないくらい原作が破綻しているのを認めている

909 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 14:54:04 ID:???
【出ない部分は】鋼の錬金術師アンチスレ14【決めてません】


910 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 14:54:59 ID:???
【マンセーすべき】鋼の錬金術師アンチスレ13【人がいるから】 に一票

【神の娘】鋼の錬金術師アンチスレ16【三姉妹】もなかなかいい

911 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 14:55:11 ID:???
>>902
なんつーか
ホンッ





トにバカだな。もうちょいマシな批判内容だと思ってた。
んなとこ気にならないくらい面白いから大人気なんだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ディティール気にして面白くなくなったら本末転倒だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

912 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 14:59:59 ID:???
>>911>>902の指摘内容に1つも反論できなくて、敵前逃亡したぞwww

わざわざアンチスレにまで出張してきて、信者の低レベルさを披露してくれてありがとうございましたw


913 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:00:51 ID:???
【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ15番外編【信者乙】

914 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:03:01 ID:???
【不思議の国の】鋼の錬金術師アンチスレ16【アメストリス】

915 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:03:08 ID:???
>>911
初めに結論ありきだな。

「面白いから人気がある」
「ディテールなんか気にならない」

確かにそういう答えなら、スレを1つも読まなくても問題ない。
アンチスレで指摘されている矛盾点なんて、端からまともに反論する気がないだろ。
感心したよ。

916 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:03:45 ID:???
>>913が、タイムリーだなw

917 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:04:17 ID:???
>902 乙! 
でも無理だよ>896は3行しか読めないんだから

1、どうして「ぐんじこっか」なのにあんなに「へいわぼけ」してるのですか
  どうして軍事国家なのにあんなに平和ぼけしてるのですか

2、だいそうとうをめざしてるたいさがともだちすくなすぎるのはもんだいじゃないですか
  大総統を目指してる大佐が友達すくなすぎるのは問題じゃないですか

3、ちゅういのせなかのいれずみがいままでばれなかったのはなぜですか
  中尉の背中の入れ墨が今までばれなかったのは何故ですか

簡単そうなの三つ抜いてやったぞ
殴り込んで来たんだからこれぐらい明快に答えていこうな>911

>482にバカって言われないよう
「ボクの考えた国家」以外の上等な意見を待ってるぞ
理論に感情で対抗するのは馬鹿だぞ

918 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:04:21 ID:???
>>912
何か本気で可哀想になってきた
>>902は突っ込むとこが根本的に違うと言うか
時々面白くない時もそりゃあるが>>902はほぼ面白さと何ら関係無い事項への指摘ばかり
まるで空想科学読本みたいな(これはわかっててやってるからいい)

まだマシなのはこれらくらい
>・お忍びのはずの皇女が他民族の側近をいきなり殺そうとする理由
>(一族最後の期待の皇女が、わざわざ側近と殺し合いしても割りに合わない)
>・大佐はヒューズ以外頼れる友達はいないのか。

919 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:05:29 ID:???
>915
いやいやそれじゃ 来 な く て 良 い

自分のテリトリーでマンセーしていればいいのに
こっちにきて馬鹿扱いされる必要ないだろう


920 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:06:02 ID:???
何を言われても、あくまで何1つ具体的に反論できない>>918が、本気で哀れになってきたw

921 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:07:23 ID:???
>>920
矛盾の反論ができないから、逃げているだけだろw
そういう姿勢でないと、到底この作品の擁護できないってことだ。

922 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:09:44 ID:???
>>921
中でも笑えるのが、>>918
>時々面白くない時もそりゃあるが>>902はほぼ面白さと何ら関係無い事項への指摘ばかり
誰もお前が面白いと感じる感じない箇所なんて、問題にしてねーよwww

要するに自分自身の感性&解釈絶対なんだな、信者は。
客観的な見方ができないから、アンチに対する反論なんて無理だ。

923 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:09:54 ID:???
>918
まだましならその三つの回答おいていけよ


あのなお前らは日本がどういう成り立ちで平和憲法掲げてるのかも
興味ないからこういうのが気にならないのだろうが

法律ってのは成り立ちが必ずあり、それは国民が努力して来たからなんだよ
918は選挙権を一般国民が獲得するのにどれだけ時間がかかり血が流れたか
知らないんだろう?

敗戦濃厚なのに「今日も勝ってます!我が日本軍は世界最強です!」と
ラジオがプロパガンダを流してた事実も知らないんだろう?

そういうのを知っていればキャラ萌えより先に時代背景がありえなくて
物語にのめり込めないんだよ

ちょうど作者が書いてる時代はそういう時代のはずなんだよ
空想科学読本なら「産業革命時代のイギリスがモデル」なんて言わなければ良かったんだ
「軍事国家」なんて言わなければ良かったんだよ



924 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:10:16 ID:???
>>920
いや本気でもうスレ分けた方がいいんじゃないか
アンチスレと矛盾指摘スレとかに。

話とか流れに不満だった普通のアンチがこれじゃ埋もれるよ
本スレもそうだけど2chのスレってどうでもいいとこだけ突っついて本質語ろうとしないのか?

925 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:11:36 ID:???
>>923
だからそこは俺も不満で本筋にも関連してるから反論は無いって

926 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:11:56 ID:???
矛盾を指摘するからアンチスレなんだろ?
みんなそろそろ埋め立てに近いから信者と遊んでやってるんだよ
低脳は無視に限る

927 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:13:02 ID:???
>>924
本質を語ってないと思う理由は?

928 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:14:34 ID:???
>>927
こんな爆笑もんの矛盾指摘ばっかだからそうじゃないかと不安になるんだよ
>・機械鎧の仕組みは?どうやって神経と繋げるんだ。
>・機械鎧の中にマシンガンやカルバリン砲仕込んだら反動や熱で肉体がヤバいぞ
>・普通の義手義足と機械鎧が同じくらいの金額で買えるのはどうなの?

929 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:14:57 ID:???
>>924
矛盾を感じている人は、一般的に作品にも不満を感じているってこと。
つまりアンチスレで十分だ。

そうでない、矛盾を感じながらも作品を愛している人は、本スレで存分に語ってくれ。
本スレが色物スレと化してから、こっちのスレに考察好きな偽装アンチが流れ込んでいるのは困りものだ。
そういう椰子にはアンチ的叩きが我慢ならないんだろうが、そんなこと、アンチの知ったことじゃない。

930 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:15:12 ID:???
>918
「時代背景がありえない」って意味は分かるか?

原始時代の話を書いてるのに冷蔵庫があったらおかしいだろ?
現代日本を書いてるのに電気と石油の無い世界を書いたらおかしいだろ?

というより924以降誰が信者なんだ
WWWもないし普通に返してくるなよ
最初の元気はどうした

931 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:15:40 ID:???
たった一人の信者のために言い争うなんて不毛だ
さっきの信者が今度は偽装アンチで割り込んでないか?
とっとと無視してスレタイ決めよう

932 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:18:38 ID:???
>>931
>>914でいいよ。ふしぎなことありすぎとですwww


933 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:19:55 ID:???
>>928で挙げられた、爆笑もんの矛盾指摘とやらは、前に本スレでも言われていたね。
あなたのお仲間にですよ。

こっちでは本スレと同じように生暖かくヌルーしてもらえないから、不満なんだw
アンチスレなんだから、お茶を濁さず納得できる回答が得られるまで厳しく指摘し続けるのは当たり前。

それが嫌なら、本スレに帰ってお仲間の信者に愚痴を垂れて、慰めてもらえよ。
アンチに共感を得ようとしても、無理無理。

934 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:22:07 ID:???
「所詮はマンガ」って、魔法の言葉だよな。

935 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:23:32 ID:???
>>933
俺が興味あるのは作品のみで信者とかどうでもいいわけよ
でも面白さを妙な指摘のせいでわかってない奴にはわからせてやりたい

>>928みたいな指適してる奴も面白いと思えるとこあるならそれでいい

936 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:24:06 ID:???
【擁護の科白は】鋼の錬金術師アンチスレ16【所詮マンガ】

937 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:25:17 ID:???
>935は誰なんだよ

お前アンチじゃないっていう旗を持って殴り込んで来たのなら
コテ名乗るか毎回アンカーつけろよ
何普通に語ってんだよ

938 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:26:12 ID:???
>>935
>>922嫁。
お前は作品信者とか三者の信者と言うより、実は自分自身の信者だな。
オレ様マンセー信者、乙。

939 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:26:28 ID:???
【擁護できない】鋼の錬金術師アンチスレ16【それでも儲】

940 :938:2006/04/09(日) 15:27:00 ID:???
×三者→○作者
おっとミス。

941 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:27:16 ID:???
ここの住人は面白くなくなったと思うからアンチスレにいるんだよ?

942 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:27:48 ID:???
【信者の主張】鋼の錬金術師アンチスレ16【俺が面白い】

943 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:27:58 ID:???
擁護じゃないな俺のやってるのは
これは教えてるだけだ

で、おまえらもアンチじゃない
ただの指摘マシーンだ、面白くない面白くないとかもうどうでもいいんだろ?

944 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:29:20 ID:???
>>943
>>938を読め
お前は何様だ

945 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:30:28 ID:???
ちょっとまてみんな

>943で
こいつが日本語をまともに使えてないことが分かった
以降ムシでいこう

まずスレタイが読め無いらしいから
俺たちが何を言っても読んでない

946 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:31:11 ID:???
そろそろ、マジで次スレ立てないとやばいんじゃないか?
スレタイ決まらないなら、フツーに 鋼の錬金術師アンチスレ でいいよ。

947 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:31:33 ID:???
>>944
別に俺がどうとかどうでもいい
どうとでも言え

それよりアホな指摘で面白さを見失ってる奴戻って来い

948 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:32:05 ID:???
ず〜〜っと前、このスレで、信者の特徴として、
最初は作品や作者マンセーだったのに、
作品が破綻してくるにつれて、無理やりこじつけ
素晴らしい解釈をして面白く読む自分スゴイ!と
自分マンセーにシフトしていくという意見があったなる

そして自画自賛に留まらず、他人にもその自分の考えを押し付けようとし始めると。

まさに当たっているなと改めて思った。

949 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:37:04 ID:???
本スレで、「暇ならアンチで叩かれてる儲を擁護して来い」的なレスがあったんで来てみた
が・・・これは擁護のしようが無いなwww

ここはIDが表示されんのが厄介だな

950 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:42:29 ID:???
シンプルに【ハイハイ】鋼の錬金術師アンチスレ13【神の娘】

951 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:44:29 ID:???
>950よろしく!
好きなタイトルでつけて来てくれ

952 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:45:25 ID:???
>886
ぐらいからアンチの続きを始めようかW

953 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:46:20 ID:???
ん?次スレって>>980じゃなかったのか?

954 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:47:55 ID:???
>886
だから「軍が嫌われてる」からw

それに軍が組織的に何をしてるのかミス牛は知らないのじゃないか
ヒューズの役職名といい増田の役職名が出てないことと良い

英語がよくわからないが
東方司令部将軍のドアの上にあったネームプレートは正しいのか

955 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:48:07 ID:???
流れが速いから、早めにたてとかないと迷子が出るから。

956 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:48:54 ID:???
>>954
スマソ、ネームプレート、何てあった?

957 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:49:24 ID:???
あ、このスレ980で次スレ立てって書いてあるよ
前すれで950ってことになってたのに

だから948でみんなとまってたw

でも>2では980って書いてあるから
じゃぁ980まで行こうかw

958 :950:2006/04/09(日) 15:52:05 ID:???
すまん、立ててみたが無理だった
誰か頼む…

959 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:52:54 ID:???
>956
もうコミクス無いんだよスマン
けど6巻の増田が将軍とチェスしてる前のコマに将軍のドアとネームプレートがあったんだ

あそこって役職書かないのかなと思った覚えが有る
多分「なんとか将軍」って書いてあった
「コマンダージェネラル」だったかな英語で
ジェネラルコマンダーだったかもしれん

あってるならあってるでいいが
では増田な何なんだと

あれで東方司令部で事務官とか言わないよな

960 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:56:25 ID:???
アンチスレも似たような話題ループしてばっかだな。
ツマンネ。

961 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:57:56 ID:???
増田は司令官代理とかその辺りじゃないの。

962 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 15:58:34 ID:???
軍事国家って原作で出たのいつだった?
PB1に国名が出て無いのに「軍事国家」って出てるぞ

これはお得意の編集部のフライングか

963 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:00:18 ID:???
>961
司令官が五体満足で役所に来れるなら「代理」は無いだろう「副」だろう

増田の役職が「東方副司令官」なのか「東方総司令官補佐官」かで
ずいぶん違うが「副」なのかな

964 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:00:39 ID:???
>>962
アームストロング少佐が言ってなかったけ?>軍事国家

965 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:01:34 ID:???
>>959
d!多分、A川は役職まで考えていないなw

966 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:14:06 ID:???
>>250〜500時点で指摘された矛盾点

・未だに英雄とまで言われてる大佐が、どうしてこんなに軍で無視されてるの?
・中尉や少佐が職務放棄や敵前逃亡した時点で良くて銃殺のはずなのに、なんでお咎めナシなの?
・少佐は有事の為の国家錬金術師だろうに、どうして敵前逃亡しても資格剥奪されないの?
・国家錬金術師が軍の狗だって罵倒されてる理由は?プロパガンダねえの?
・戸籍がいい加減でエルリック兄弟が30歳と31歳になってたのに、
どうして収入申告も納税もしてないのに督促がこないの?(徴兵制度ないのか?)
・エルリック兄弟はリゼンブールに小学校あったのに学校行ってなかったのか?
(組織図では軍が直接行政やってなきゃおかしい図なのに?)
・エルリック家では所得税も相続税も納めてないのか?(税金自体ちゃんとしてないのかよ!)
・リオールみたいな反錬金術の宗教都市を軍がわざわざ放置してたのに、
DQNが壊してもお咎めナシ?
・錬金術マンセーの国で宗教都市を放置する理由は?(イシュヴァールはそれで滅ぼされたのに)
・領土が年々拡大してるハズなのに、なんできれいな円状の国家なの?
(毎年セントラルや主要都市や線路移転させてるのか?)
・機械鎧はあってもコンピューターがないなら、複雑であろう機械鎧の計算はどうなってんの?
・領土拡張ってわりには、山脈や砂漠、国境に囲まれた国でどこに広げる余地が?

967 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:15:49 ID:???
・シンとアメ国を繋げる鉄道が砂で埋まっても即復旧しないのか?
・パンダ連れた小さなメイチャンが踏破できるような砂漠って…。(大して広くないじゃん)
・アルはリンに海路(クレタ沿い?)を薦めてるが国境線争ってる国同士、国境越えられるのか?
・鉄道はあるのに、どうして大きな運河はないの?
・地図で見る限り、大きな運河が存在しない国で川があり、緑豊かなリゼンブールが
なんでそんなに田舎なの?鉄道駅も機械鎧技師みたいな高度医療技術者もいるのに。
・ド田舎でなんで機械鎧技師が生活できるの?(機械鎧使ってるのは大半軍人だろうに)
・ロックベル夫婦はどうやってイシュヴァール人コロニーに行ったんだ?
・輸出入をやってる風でもないのに、どうしてあんまり農業が発展してなさそうなの?
(緑多いリゼンブールなら牧羊より農業やりゃいいじゃん)
・人口堤防の決壊で蛇行してる内側カーブが先に決壊って変じゃない?
(普通外側がらじゃないか?)
・周囲の国と険悪で国交がないのに、貿易はどうやってんの?
・友好国や同盟国はないの?
・羊毛に変わる化学繊維を練成すりゃいいじゃん。
・なんで牧羊を国営化しないの?
・砂漠に広い線路敷いて、管理はどうなってんだ?どっちの負担なんだ?
・わざわざ軍に忠誠を尽くすことを明文化しなきゃいけない軍事国家ってなんだ?
・砂漠にレール敷くって自体大丈夫なの?風で毎秒形が変わるのに。

968 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:23:17 ID:???
211 作者の都合により名無しです sage 2006/04/09(日) 15:19:17 ID:J5R7jV8n0
>>209
アンチ行って今攻められてるやつを擁護して来い


212 作者の都合により名無しです sage 2006/04/09(日) 15:25:16 ID:nM+r3Vbn0
儲乙で終わるそんな不毛なとこになんか行きたくないやい

969 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:27:32 ID:???
アンチに乗り込んで擁護してこいって信者が言うんだから、
逆に本スレに乗り込んでもおkって事になるのにな。

まあ、信者じゃないから、そんな低レベルな事できないけど。

970 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:32:37 ID:???
同じ本スレ住人にも、>>949と呆れられているのが信者ですからw

971 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:34:19 ID:???
【DっQN】鋼の錬金術師アンチスレ16【厨尉報】
にイピョーウ

972 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:35:16 ID:???
>>966-967、労作乙!
ただ1つだけ
>・エルリック家では所得税も相続税も納めてないのか?(税金自体ちゃんとしてないのかよ!)
                      ↓
・エルリック家では所得税も相続税も固定資産税も納めてないのか?(税金自体ちゃんとしてないのかよ!)
としてくれたら、もっと有り難い。

ともあれ本当にお疲れ様でしたm(__)m。



973 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:45:13 ID:???
そろそろ立ててる人が立てといた方がよくないか?
実は今試してみたけど無理だった…

974 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 16:55:01 ID:???
950は不在?
なら、スレ立て挑戦してみるけど。

975 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 17:02:33 ID:???
>>974
>>958で無理だったと言ってる
よろしくです

976 :974:2006/04/09(日) 17:16:46 ID:???
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144570292/l50

立てました。ミスがあったらすまん。

977 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 17:20:11 ID:???
>>976
乙!

978 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 17:33:58 ID:???
ウィンリィって単なる医者の娘でよかったんじゃないのか?
機械鎧とかの高度技術は分からないけど怪我や病期をした時とかに診てやる、くらいにしておけば
それなら田舎で医者やりながら待つ役ってのも不自然じゃないしな
機械鎧技師は軍や都市部の専門家に任せて

天才オタク属性を詰め込んだ結果、矛盾点をたくさん生み出してしまったな

979 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 17:34:07 ID:???
            ┏━━━━━┓          ┌─────────┐
   ┌─┬─┬─┨  大総統  ┣━━━━━━┥   国  防  省   │
   │  │  │  ┗━━┳━━┛          └────┬────┘
   ↓  ↓  ↓┌───┸──────┐  ┌─────┴─────┐
   裁  議  各│ 国家錬金術師機関  │  │    国防省内部部局   ├──┐
   判  会  省└─┬──────┬─┘ └─────┬────┬┘    ├防衛施設本部
   所     庁   錬          錬     ┌─────┴─┐    軍     ├技術研究本部
              金          金     │ 統合参謀本部 │   法     ├防衛研究本部
              術          術     └┬───┬──┘    会     ├ 軍医学校
              学          技      広  ┌┬┴┬┬-┐  .議     ├士官学校
              校          術      域  西 北 南 東 中  所     └情報本部
             │          研       司  方 方 方 方 央   │ 
    ┌─┬─┬─┤          究      令  司 司 司 司 司   憲
    特  土  医 総          局      部  令 令 令 令 令 兵
    務  木  療 合          │          部 部 部 部 部   司
    科  科  科 科    ┌─┬─┼─┬─┐               令 
                    第 第  第  第 第               部 
                    五  四  三  二 一 
                    研  研  研  研 研 *間違いあるかもだけど住人意見を入れて作ってみた。
                    究  究  究  究 究   軍事国家の組織図って、こんな感じでないとだめなんだよな?
                     所  所  所  所 所  

980 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 17:56:22 ID:???
>979乙!

中央とはいえ憲兵が地方司令部と同格ってなんかもにょるんだが
そんなものかな

981 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 18:03:10 ID:???
PG3
>979をパクっても良いよw


982 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 19:02:41 ID:???
>>924
分けるのならアンチスレと信者とアンチが果てしなく戦うスレだな。
矛盾指摘でスレが流れるのが好ましいかどうかは人それぞれだろうが
信者の乗り込みはアンチスレにとって間違いなく必要ない。

983 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 19:05:46 ID:???
分ける必要なし。

細かいアラが気になる=原作がつまんないってさんざん既出なんだけどね
面白ければ気にならないけどつまんないから気になるんだよ

984 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 19:06:17 ID:???
国家錬金術師は大衆のためでなく私利私欲のために〜→軍の狗だ!と言われているが、
泥沼の内戦が終わったのは国家錬金術師のおかげ
ちゃんと金や特権に見合った仕事をして大衆のために頑張ったんじゃないのか?
イシュバール人が憎むのは当然だが、国民はむしろ錬金術が国家のために役立ったことを
喜ぶんじゃないのか?

それに軍事国家で少佐相当の者を軍の狗と呼んで公然と反抗するのは逮捕されてもおかしくないのに
あちこちで蔑まれるのか?

散々キシュツだが改めて読み返して思った

985 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 19:54:12 ID:???
新スレ、乙です!

ところで自分も>>983に同意。
なんで矛盾指摘スレをアンチスレから独立させなければいけないんだ?

>>924の言う、普通のアンチが埋もれるって一体何だよ?
普通のアンチは、理由もなくキャラや展開を叩いたりしない。
キャラの行動や展開に不自然な、矛盾があるから叩くんだ。
例えば、軍嫌いのウィンリィがエドに軍が支給している研究費を「金ヅル」発言したのはおかしい、みたいにな。

普通のアンチは、別にこのスレの現状に不満を抱いていない。
むしろ例に挙げた金ヅル発言に関しては、バレスレや本スレでもガイシュツだ。
そしてそのガイシュツ時に、信者はさんざん「アンチスレへ池」と吼えていた。

要するに信者が自分たちの都合のいい考察スレが欲しいだけなんだろう?
「矛盾指摘スレ」と言いながらその矛盾を指摘する人間が出てきたら、
また「アンチスレへ池」と吼えるつもりか?
アンチ意見禁止の「矛盾指摘スレ」なんて、笑わせるな。

986 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 19:59:24 ID:???
最近の本スレは矛盾指摘=アンチでマンセーしか受け付けない場と化したからな

987 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:00:45 ID:???
>955
>そしてそのガイシュツ時に、信者はさんざん「アンチスレへ池」と吼えていた。

それで?信者達はなんて回答出したんだ?スルー?


塚信者も本スレで検証したらいいだけの話だろう?
好きでも「これどうなってんの」っていうのはあって当然なんだから
今の本スレで検証っていったら
真理がどうとかグラの腹の中がどうとか
アンチでも批判意見が出ないものを選んで検証してるようにしか見えない

検証したい信者は本スレでしろ
とりあえず中華がなぜあんなに性格が悪いのかでも検証してろよ

988 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:03:13 ID:???
アンチスレが伸びまくりだから
速度落としたい信者が分けたがってんでしょー

バカじゃん
アンチが過疎っても本スレに人は戻らんよ

989 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:06:02 ID:???
>>924の最後の1行にある「本質語ろうとしないのか?」を見れば、偽装アンチって見え見えだね。
>>924の「本質を語る」というのは、要するに原作の不自然な流れを
いかに上手く理屈づけて説明し、A川の語りたい作品の本質をマンセーするかだろ?

アンチスレでは、作者に語りたい作品の本質なんてない、或いはあったしても失敗している
って見方で批判しているんだ。
だから信者と喧嘩になるってことで本スレから分離独立しているのに、
マンセー信者がわざわざこちらにまで乗り込んできて洗脳活動を始める理由が理解できない。

相互不可侵の筈なのに本スレで協力者を募ったり、>>935みたいに
「面白さを妙な指摘のせいでわかってない奴にはわからせてやりたい」って何なんだ?

あまつさえ、>>947の「それよりアホな指摘で面白さを見失ってる奴戻って来い」で
化けの皮が完全に剥がれたな。
本スレで考察したい、アンチスレがうらやましい、いっそ別に矛盾指摘スレを立てても…
という、要するに自分にとって都合のいい場所が欲しいだけってことがな。

990 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:07:24 ID:???
>>986
軍でも宗教でも末期は言論弾圧に出る
スレも一緒ということだ

991 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:09:26 ID:???
本スレってそこまで過疎ってるんだ?

本スレはアンチ禁止だろうけど
ここは「元」信者は歓迎だぞw

992 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:10:47 ID:???
元信者はね

現行信者はお断りです

993 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:12:34 ID:???
>>987
力技で無理やりスルーだお。

思うに、少しでも否定的な考察を書けば、酔ってたかってアンチ呼ばわりされるから、
本スレではまともな考察がなされない。
せいぜいマニアが自分の薀蓄を垂れているだけ。

そんな風に書く内容まで気を遣わなければいけないことに疲れ、
最近のスレの雰囲気もあってうんざりしている人たちが本気でアンチに転向し、
こっちだとのびのびと批判しながら考察できるということに気付いて、スレが活性化した。

本スレ信者にはそれが羨ましくてならないんだろう。
1人がアンチスレでジサクジエンしてスレを伸ばしているだけと言ってみたり、
それでもこちらのスレの勢いが止まないと、乗り込みをかけるような内容を本スレに書き込んだり。

結局は自業自得だおまいら、と言いたい。

994 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:13:36 ID:???
噂をすればなんとやらってこともあるからそろそろ元の流れに戻りたいな
バレが来たらまた祭りな予感もするけど

995 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:14:49 ID:???
>>989を読んで思ったが、信者のメンタリティってエDQNやハガレンのDQNキャラにそっくりだなw
そりゃあ、読んでいて共感するだろうよw

996 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:16:33 ID:???
アンチをぶっ飛ばして本スレの活気を取り戻す!…か…

997 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:17:04 ID:???
元の流れって言っても
新入りさんが多いのでいつものループです

998 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:19:17 ID:???
>>991
過疎っているだけならまだしも、書き込みがおっぱい&下ネタ大喜びやら、
腐臭漂うカプ厨ネタやら、別のカプ厨同士の叩きあいやら、あまりに空気が悪い。

で、本スレでは信者の気に入らないそれらの書き込みは、アンチの工作ってことになっているw

999 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:20:27 ID:???
工作したからどうなるというんだ…

1000 :マロン名無しさん:2006/04/09(日) 20:21:09 ID:???
ネタバレスレにバレ投下がないのも、アンチのせいにされていたなw
いや、アンチはスレ職人を叩かない、
スレ職人を叩いて遠ざけているのは信者だと反論されていたがw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)