5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

仲村佳樹作品SS&妄想スレ5

1 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 22:04:50 ID:???
仲村佳樹作品妄想スレッドです。
SS職人随時募集中
全年齢向けでヨロ。エロはエロパロ(21禁)へ
妄想や未来予想などの話題でもOK

【暫定ルール】
 ・荒らし、煽りは放置
 ・転んでも泣かない
 ・sage推奨?
 ・970レスor480KB越え辺りでスレ立て

◆◆このスレの内容を本スレへコピペする行為は厳禁です◆◆

2 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 22:05:27 ID:???
【過去スレ】
仲村佳樹作品ss
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1115483115/
仲村佳樹作品ss 2
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1119961265/
仲村佳樹作品妄想3スレッド
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1129988960/
仲村佳樹作品SS&妄想スレ4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1145471206/

【関連スレ】
仲村佳樹 スキップ・ビート! ACT.24
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1151224633/l50
【スキビ】仲村佳樹作品のエロパロ 4【クレパラ】(21禁)
ttp://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/eroparo/1148234366/l50

【過去ログ倉庫】
仲村佳樹関連SS マロン倉庫
 http://maron-ss.hp.infoseek.co.jp/

3 :1:2006/07/18(火) 22:06:13 ID:???
立てました
保守ヨロ(`・ω・´)ノシ

4 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 22:10:21 ID:???
>>1 乙華麗 ならびに保守。


5 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 22:12:54 ID:???
     _、_
   (≡,_ノ` )y─┛~~ <乙だぜ

6 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 22:23:03 ID:???
>>1 乙&保守


7 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 22:40:51 ID:???
>>1
乙です。

8 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 23:01:15 ID:???
スレ立て乙です!!!


前スレ>>971です。
変な書き方してスミマセン。難民向けかなと思ってたネタがあったので投下します。
面白くなかったらスルーして下さいませ(汗
では!↓

この間まで某植物園で実際にやっていたイベントです。
このポスターを町なかで見つけた時には、迷わずシャッターを切ってました。

http://xxxxx.dyndns.tv/~nadesiko/up/img/upupup4535.jpg

見にくいので補足ですが、表裏に色々書かれてます。
「150種類の蓮(・熱帯睡蓮)が一同に。」
「蓮の豆知識」
「蓮(花茶)の効用」
「蓮のフォトコンテスト」
「蓮めぐりツアー」
と、萌え要素てんこ盛りだったのですが、一番ツボったのは

「蓮 ち ん す こ う」

食ってみたい…(´Д`;)
ちなみに
蓮…インドに生まれ極楽浄土の象徴、エジプトでは太陽の象徴で「創造」と「再生」を表す。

以上です。失礼しました??

9 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 23:14:12 ID:???
ごめんなさいうp初めてだったのでURL書きこんだまま表示されてしまった。
ウイルスとかじゃないのでご心配なく。
『蓮祭り』と、筆文字でどどーんと印刷された植物園のカラーポスターです。

100年ROMってきます…………orz

10 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 23:27:10 ID:???
即落ち回避、どのくらいレス必要だっけ。と言いながら保守。
>>8
乙。むしろこのスレ向きなようなw

11 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 23:31:50 ID:???
>>8
ワロスw

12 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 23:37:19 ID:???
保守

蓮の豆知識
「てんてこ舞いは伝統的かつ華麗な舞いである」

13 :マロン名無しさん:2006/07/18(火) 23:41:03 ID:???
>>1 >>8 乙です。
萌えの禁断症状が出て、
キョーコではなく蓮が貞操の危機だったらと
馬鹿なことを考えてしまった…… orz
保守のつもりでお願いします

キョーコと(お悩み相談?)約束があって待ち合わせがある日に、ビックスターが来日。
番組で蓮と対談して、そのホテルでお酒などに誘われ。
「oh! 蓮」などとマッチョなゲイにいきなり襲われたらどうなるんだろう。
きっと冷静に対応しそうなんだけど(お酒誘われる前に軽くかわしそうだけど)、
ビックスターに恥かかせて大事にするわけにいかず躊躇して、
でもキョーコを待たせているし、しかも我儘スターだったら、腕力までいかずとも
大魔王光臨するかな?

その前にキョーコが怨キョセンサーで察知して、貞操危機現場に間に合いそうな気も……?


14 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 00:47:39 ID:???
>1乙。
そして>8乙。気持ちよく噴いたww

>10
うろ覚えだが、たぶん24時間で20〜30あれば即死回避に十分かと。

>13
マッチョに襲われるコミカルな役は、どっちかってーと松にお願いしてみたい希ガス
蓮の場合は年増な女優様(しかも日本人)って感じの方が似合うかな…なんてな。

15 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 00:50:53 ID:???
蓮は英語できるし華麗に紳士スマイルで回避しそうだしなw

16 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 01:11:23 ID:???
>>1乙。

と保守に参加してみる。
早く来月にならないかねぇ。どなたか萌えプリーズ。

17 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 01:13:37 ID:???
>>1 乙です。

18 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 01:22:35 ID:???
>1
乙です。

>13
逆にマッチョにサムバビッチガッテーム!とか中指たてて
ボコボコにしそうな希ガス。<蓮

19 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 02:02:23 ID:???
【泥中の蓮】でいちゅう‐の‐はちす
《「維摩経」から》汚れた環境の中でもそれに影響されずに、清らかさを保っていることのたとえ。

20 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 02:10:32 ID:???
「愛ゆえに人は苦しまねばならぬ こんなに苦しくこんなにの悲しいのなら 愛などいらぬ!!」
某漫画の帝王のセリフ。
妄想脳で読んだらウケたwwwww


21 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 19:50:59 ID:???
>>8です。皆さんレスありがとうっ!
また何か見つけたらカキコしまっす。

22 :マロン名無しさん:2006/07/19(水) 23:31:29 ID:???
>>1
おつです。

>>13
吹いたW
蓮はさらりと上手にかわしそうだね。
もし襲われたとしたら、当て身を食らわして、何食わぬ顔で去りそう。
でも不思議と憎まれない感じ。

話変わって、ちょっと妄想。
キョーコと蓮が舞台で「ロミオとジュリエット」に初挑戦。

23 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 02:21:03 ID:???
>>13 です。
お馬鹿な妄想にレスをありがとうございます。
今度は萌えある妄想を投下できればとw

>>22
ロミオとジュリエット、いい!
「ああ、蓮! どうしてあなたは蓮なの!」
役名を変換したり
最後のキスシーンとか考えても萌え〜
舞台だから1回だけじゃないから(;´Д`)ハァハァ

24 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 06:41:36 ID:???
かぼちゃパンツを履く蓮は想像できないよ。。。

25 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 07:37:06 ID:???
かぼちゃパンツなんだっけ?
バレエのイメージしかないから、もっこりタイツ…←余計イヤス


「ウェスト・サイド・ストーリー」の方だったらいいかもね

26 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 07:40:08 ID:???
ちょwwwそこは現代風で妄想してやろうやw

27 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 10:57:19 ID:???
歌っている所を見たいので、蓮にオペラ歌手役をやってほしい。
キョーコは女指揮者役とか蓮のおっかけ役とかだろうか?

28 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 11:05:57 ID:???
伴奏のピアノの人とか、オケのバイオリンの人とか…は?

29 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 14:04:05 ID:???
「きれいなお姉さんは好きですか?」のCM、モー子さん似合いそう。

30 : マロン名無しさん :2006/07/20(木) 17:46:07 ID:???
最近
蓮の本名は『保津・ゴンザレス・蓮』だった。
ていう夢を見て驚きのあまり飛び起きたよ。

これだけじゃなんなんでプチ妄想

LME創立○周年パーティで受付兼案内係をする事になったキョーコとモー子さん。
所属する芸能人だけでなく、
著名な監督やスポーツ選手なども沢山招待されていて
接待に大忙しの二人。
キョ−コは白、モー子さんは黒のミニドレスでかなりの美しさ。
ゲスト皆大満足。(特に蓮と飛鷹くんが)
てな感じはどうでしょう?

31 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 18:29:09 ID:???
本スレの頭突きといいかぼちゃパンツにもっこりタイツ、おまけにゴンザレスと

おまえら 笑 い 殺 す 気 か

32 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 22:05:44 ID:???
>>30
笑いじわが増えちゃったじゃまいか。勘弁しるwww
あと、それなんてプリキュ(ry

33 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 22:26:16 ID:???
コスプレさせるなら蓮にオペラ座の怪人のファントムがいいなぁ
あのゴテゴテの衣装が似合いそう。

34 :マロン名無しさん:2006/07/20(木) 23:35:52 ID:???
休載前の中世コスプレの扉がツボってるので、
スキビキャラで中世番外編希望!

35 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 00:31:54 ID:???
いいねぇ、中世。

プチ妄想。
蓮は旅をしていた。
ある村に通りかかり、キョーコという娘に出会う。
キョーコは美しい娘だったので、村の金持ち息子に見初められ、
嫁がされそうになっていた。
キョーコは結婚なんてしたくなかった。もっと広い世界を見たかった。
「私も連れていってください!」
結婚式前日、キョーコは蓮と、駆け落ち(?)同然に村を抜け出した。
旅は危険がいっぱいだったが、2人で何とか助け合い乗り越えた。
キョーコは女ながら、剣術が得意だった。
旅を続けていくうちに、惹かれていく2人。
蓮には出生の秘密があるのだが、これはまだ妄想中。

36 :ボクウソついてまーした:2006/07/21(金) 02:01:25 ID:???
流れを読まずに改変。
松に膝蹴りをくらった後のレイノの動向が謎なので、取りあえず謝らせてみたり。


フ――ンフ フ―――ン フ―――ン フ―――ン フ―――ン…
フ――ンフ フ―――ン フ―――ン フ―――ン フ―――ン…(PRISONER)

…すいまセーン… ボクウソついてまーした…
不破尚とか ヘドが出るほど嫌いデース…
ボクの事務所にはみんな… VIEとGHOULしかいませーん…
シースルー… こんなスケスケした布キレいりまセーン…
ボクの事務所では外出する時は… 裸に黒のロングコートって決まってマース…
この芸能人だらけの軽井沢も気が滅入りマース… 軽井沢のニューセレブ? クソくらえでーす…
ボクの事務所ではデビュー曲で1位獲りたかったら スパイ送って盗作しマース
あ! あとそこのアナタ!! ひとつだけ推理まちがってマース!!
週刊誌なり警察なりどこにでも駆け込めよとか言ってましたね… そんな疲れる方法取りまセーン
その代わりボクの事務所ではみんな… 枕元にコイツ(怨キョ)が無いと… 安眠できまセーン…
でも日本のコトワザでひとつだけ好きなのありマース…
「コノウラミ ハラサデ オクベキカー!!」
あの女はもちろんおまえも… ボクの前では魔太郎でーす…

元ネタ ttp://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1130190983/

37 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 07:40:08 ID:???
ワロスwwww

38 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 21:31:12 ID:???
本スレと合わせて抱腹絶倒な展開がwみんな凄すぎるよw
その流れを豚切りでちょこっと投下。


「レーン、レンったら待ちなさーい」
「どこ行くんだよぉ、レーン!」

早朝の軽井沢のホテルの周辺をキョーコが一人散策をしていると、甲高い声が聞こえてきた。
覚えのある名前に振り返れば、小さな女の子と男の子が茶色い子犬を追いかけている。
子犬は立ち入り禁止の芝生へ入り込み、とことことキョーコのもとへ駆けてきた。
女の子と男の子は顔を見合わせ、律儀にも迂回してくる。
「そこのお姉ちゃん! レンを捕まえて!」
「脱走したんだ!」
「…脱走って」
そんな物騒な言葉が似合わない子犬のレンは、キョーコの前で立ち止まると小首をかしげて、
ふりふりと尻尾を振った。逃げるわけでもなくぽてぽてと一周するとわんと一声。
「お前、レンっていうの」
敦賀さんと同じ名前だなぁと思いながら、
しゃがみ込んで手を伸ばすと、レンは跳ねるようにしてキョーコの膝に飛び込んできた。
つぶらな黒い瞳に胸を締めつけられ、思わず抱きしめ、ふわふわの耳にキスをした。
「お前、可愛いね、レン」
「うっわー、レンってばやっぱりいやらしー、何、胸にもぐりこんでるのよぉ」
追いついたお姉さんらしい女の子が、腰に両手を当てふんと鼻を鳴らす。
男の子は、キョーコの腕の中のレンを羨ましそうに見る。
「僕たちの時はそんなにじっとしてくれないよ。きっとレンはお姉さんが大好きなんだ」
「そんなこと、ないよ?」
何故だか少し胸が苦しくなって、男の子に笑ってみせる。
「はい、今度は逃げられないようにしないとね」
レンはいやいやと脚をつっぱね、必死でキョーコの頬や唇をなめる。
「や、やだ、くすぐったいってば、レン」
男の子の腕の中へごねる子犬を返した後、両親に呼ばれた二人の姉弟を見送った。

39 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 21:32:06 ID:???
「最上さん? 最上さん。朝食の時間が過ぎてしまうよ」
ぼんやりとお日様にあたっていると、蓮が真後ろに立っていた。
「わ、す、すみません、敦賀さん」
無表情に佇んでいる彼を目の前にまさかと、首を竦める。
「敦賀さん……、さっきの見てました?」
(子犬の名前とはいえレンレンって呼び捨てしてしまって、お、怒ってるかな?)
「何かあったの?」
穏やかに笑う蓮に、キョーコはどきどきしながらも、胸を撫で下ろす。
「い、いえ。あ! もうこんな時間なんですね。敦賀さんちゃんとご飯食べました?」
「まだだけど」
「もー、朝食抜きだなんて駄目ですよ!」
「うん。最上さんと一緒に食べようと待ってたんだ」
「え! わ、私待たせてたんですか! ごめんなさい! でも何で」
「何でって……、俺が待っていると、いや?」
覗き込む瞳が子犬のレンと重なって、俯く。
(そんな顔しないでください)
「そんなことないです、けど」
「じゃあ、社さんも待ってるから早く行こうか」
背中をぽんぽんと叩かれた時に、キョーコは空耳を聞いたような気がした。
(はぁぁ。俺も子犬の名前に何いちいち動揺しているんだ)
「え?」
反射的に蓮の様子を伺ったが、優しくむけられた笑顔に、また何故だか切なくなるキョーコだった。


ローリィが見た蓮のにやけ顔が見てみたいと思って妄想したが、
だめだー。目尻が垂れ下がる蓮は書けなかったよ……(´・ω・`)


40 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 21:39:31 ID:???
>>38-39
GJ!
こっちの目じりが垂れ下がってしもたよw

41 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 21:53:33 ID:???
和んだ(´∀`)

しかし
> うっわー、レンってばやっぱりいやらしー
に噴いたよww

42 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 22:44:53 ID:???
GJ!
子犬に萌え。
姉弟の言葉を蓮に置き換えるとまた面白い。

43 :マロン名無しさん:2006/07/21(金) 23:56:32 ID:???
GJ!
無表情の蓮に萌え

44 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 18:22:04 ID:???
レスを有難うございます。犬のレンの行動を蓮が取ったら
犯罪だよね〜と暑さにやられた脳で考えてしまいました。
連投になり恐縮ですが、
13巻の表紙を見ていて、ちょっと妄想してしまったので。
全国区の水着のキャンペンガールとして撮影されたポスター。
それを見てしまった蓮はという小話。
前の話とテイストが違いますが投下しますガクガク(゜Д゜;)ブルブル 

45 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 18:23:11 ID:???
「キョーコちゃんが西レの水着のキャンペンガールに決まったそうだぞ、蓮。
ポスター撮りも終えて今日にでも街中に貼り出されるって話だ。どうだー、欲しいかー?
1枚と言わず貰ってきてあげてもいいぞぉ。ん?」
余裕綽々不敵な笑みで腕組みをする社を見上げ、蓮は肩を竦めた。
「どうして俺がポスターなんかを欲しがるんですか? 部屋に貼っているところを一枚も
見たことがないでしょう? なんと社さんも異なことを」
聞き耳を立てているスタイリストに謝りつつ、眩しいほどに放たれる蓮の
キラキラスマイルに社も頬を引きつらせた。
(こ、この若造が。俺を騙せると思うなよー)

ロケ現場は撮影所近くの駅前だというので、蓮は慌てる社を置いて、歩いていくと言い出した。
「ほんの5分じゃないですか」
「蓮。お前、世間一般で自分がどんな存在か本当に自覚があるのか……」
「騒ぎが起きないように気をつけます」
手を振り振り、蓮は撮影所をあとにした。
社は会社との連絡で、すぐに追いかけるからとケータイを持った手で合図を返した。


46 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 18:24:27 ID:???
途中、機材を担ぐスタッフと合流し、並んで歩いた。
「敦賀君って、ほんと男の俺から見てもかっこいいよねぇ。DM見てるとさ、カノジョ、俺の話なんか
そっちのけなんだもん」
「それはドラマが面白いからであって、俺のせいじゃありませんよ。監督をはじめ
百瀬さんや飯塚さんや実力揃いのメンバーが揃っているから」
「うんうん、特にあの新人の未緒役の演技ってすごい迫力だよ。敦賀君の次にカノジョ、気に入っててさ。
毎回どんな苛めが繰り広げられるかってわくわくしてんだよ」
喜んでいいのか同情していいのかわからないキョーコの評価に苦笑する。
「ほんと同一人物だとは思えないね、あれは」
機材を持った手とは逆の指でスタッフが指した方向を見ると、ビルの屋上からキョーコの特大写真が
垂れ下がっていた。周囲には小さなポスターが至るところに貼られている。
蓮は息をのんで立ち止まる。
社から水着のポスターと聞いた時から、考えまい考えまいと努力していたが、実物を目の前に
呆けてしまった。一瞬で赤面し、顔を背ける。
「どうしたの。敦賀君」
「太陽、眩しくありませんか?」
「そうだね、今日夏日だっていうしさ」
蓮は深呼吸をし、表情を整えながらキョーコのポスターと向かい合った。

47 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 18:25:27 ID:???
(最上さんがよくビキニ姿を恥ずかしがらなかったな)
不埒な思いに支配されぬよう蓮は分析を始めた。
(ピンクのビキニってまさかラブミー部員だからって、社長が推薦したんじゃないのか。いや
それより……、どうして最上さん、こんなに、嬉しそうに笑っているんだ。カメラに向かって
何を思ってるんだ、カメラマンの男と楽しい話でもして打ち解けて……)
水着ポスターに向かって黙り込んだ敦賀蓮を、スタッフは恐ろしげに見守っていた。
(つ、敦賀君。急にどうしたんだ、一体。それに暑い日なのに、なんだか、冷ややかな空気が彼から
漂っているぞ。あのポスターに何かあるのか。何かみえるのか?? いやいやあんな健康そうな
写真に、広告のポスターに幽霊がいるはずもないだろう。もしかしたら彼は、結構シャイ? 
堅物なのかも。年頃の娘が肌を晒してけしからんとか? 時々年下とは思えない言動があるからな)
炎天下の街中で悶々と立ち尽くす二人の前に、帽子を目深に被った怪しげな男が現れた。
長袖Tシャツによれよれのズボン、リュックを背負って、キョーコのポスターを前にうろうろしている。
左右を見回すと、にやりと笑いポスターを剥がしにかかった。
「君」
電光石火で蓮は、不審な男の前に立ちはだかっていた。
(最上さんのポスターを盗む気か。そんなことをしたらどんなことになるかわかっているのか?ああ?)
そこには紳士敦賀蓮の姿はなかった。目がすわり、今にも胸倉を掴みそうな状態だ。
(こ、こいつなんだよぉ! た、助けて! 殺されるよ、ママーン!)
(つ、敦賀君がチンピラの如くガンをたれている! や、やはり道徳を重んじてか? 広告のポスターとは
いえ立派な窃盗罪。犯罪を許せないんだな。怖いけどさすが、芸能界一いい男だよ。
敦賀君ってどこまでもきっちりとした人なんだなぁ)

48 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 18:26:27 ID:???
三人それぞれの思惑を、離れたところから伺っている眼鏡の敏腕マネージャーがいた。
窃盗男がじりじりと後退して逃げていった後、律儀にも剥がれかけたポスターを直す蓮を見て
ぽりぽりと頭を掻く。
(本当は自分が街中のポスターをひっぺがえしたいくせに。いや、ポスター見た男の目全部を
何とかしそう勢いだったよなぁ、さっきの態度。うーん。
よし。ここは社長のプライベートビーチを何とかお貸し頂いて、生水着のキョーコちゃんを招待
したらどうだろう。スケジュールをあけとかなきゃなー、早速電話電話〜)
担当俳優の精神衛生を一番理解している男・社であった。


49 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 18:27:17 ID:???
小話と言いながら長くなった上、
……蓮が別の意味で決壊してしまったよごめんなさい_| ̄|○

余話としてキョーコのポスターの笑顔の理由は蓮が原因。
初めてのビキニで緊張しまくりのキョーコをリラックスさせようとカメラマン話術を展開。
楽しい事を思い浮かべてごらんの言葉ででメルヘンの世界に行きすぎ、失敗。
甘酸っぱい初恋は?と問われて怨キョ炸裂。
最後にDMの話題を持ち出し、俳優になろうとしたきっかけは?と話が流れ、蓮のことを
思い浮かべて幸せそうににっこり。カメラマンもびっくり。などど呟いてみる。

生水着のキョーコと蓮を妄想してしまい、懲りずに投下するかもしれない……です


50 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 19:01:21 ID:???
GJ!
ヲタクがキョーコのポスターを盗もうとしているwww
プライベートビーチとは(*´Д`)ハァハァ
できたらぜひ投下を。

しかしDMを最初ダイレクトメールと読んでしまった自分は負け組・・・orz

51 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 19:11:57 ID:???
んははGJ!!
目立たないようにとか言いながら、かえって目立ってるぽい蓮ワロスw

52 :マロン名無しさん:2006/07/23(日) 19:18:20 ID:???
GJです!面白かった〜!
ぜひぜひ生水着キョーコの話もお願いします。

53 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 19:22:28 ID:???
蓮と瑠璃子ちゃんが共演した映画はいつ公開するんだろう。
映画を観に行って、大画面に映し出される蓮にドキドキするキョーコ。

54 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 19:57:01 ID:???
>>44です。
生水着キョーコ、とりあえず仕上げましたので投下しますね。
少しばかりセクハラチックなので、苦手かなと思われる方は
華麗にスルーしてください。


55 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 19:57:59 ID:???
ここはLMEのプライベートビーチ。
宝田社長の自家用ジェット機にて数時間かかる、南太平洋の静かな小島だ。
午前中いっぱいスイカ割りやビーチバレー、もちろん海水浴と、
つかの間の休暇を過ごしに来ていた蓮やキョーコたちに、ローリィが白いパラソルの下から一言告げた。
「おい。今晩はパーティーにするぞ」
おい、今晩は鍋にするぞのノリで突然言われた提案に、キョーコは目を丸くした。
「え」
水着でさえ競泳用の地味なものしか持っていなかったというのに、パーティー用のドレスなど
持っているはずもなく。
「最上君と琴南君のドレスは俺が見繕ってやるからな。これは社長命令だ」
民族衣装をこよなく愛する社長は、ラブミー部員たちの水着も自分の趣味で選びたかったらしいのだが、
すでに2人は色違いで白と黒のセパレーツを準備していた。
社長には悪いことをしてしまったかなと思ったが、
夏休みになったばかりの一昨日の日曜日、奏江とショッピングをかねてのデートが出来て最高の休日となった。
もちろん水着がお揃いなのはキョーコたっての希望である。
「サイズはわかるかね?」
「はぁ、7号サイズかと」
「もっと詳しいサイズは? バスト、ウエスト、ヒップ」
「えぇ、と」
きちんと測ったことのないキョーコの横で、奏江が
「3日前に測ったサイズは92・60・89です」
と淀みなく答えた。
「最上君は?」
「すみません、もしかしたら太ってしまったかもしれなくて。メジャーありませんか?」
「あいにく、ないな。ここビーチだし」
肩を竦めたローリィはちろりと蓮を見やると、顎で促した。
「蓮、お前測ってやれ。得意だろう」
「は?」
メジャーがないのにどうやって? とキョーコが首を傾げる。
蓮は困ったようにローリィを見つめ返したが、LME社長の油断ならぬ笑顔と出会って観念したように
目を閉じた。


56 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 20:00:19 ID:???
「最上さん、ごめんね」
後ろから急に抱きすくめられ、キョーコは飛び上がった。
恥ずかしいからとずっと見ないようにしてきた蓮の裸の胸板が背中にぴったりと吸いつき、
日に焼けた長い腕が当たり前のようにキョーコのくびれに絡みつく。
「く、くすぐったいんです、けど」
「うん」
うわの空のような返事。
肩の上で、さらさらの髪の毛が蠢き、熱い吐息が細い首筋に吹きかけられる。
「63かな」
ついで腰骨に腕が下がり、蓮の全身がさらに密着する。
無駄なことだと知りながら、キョーコは前かがみになる。
「逃げない」
大きな手のひらがあちこちと直に触れる度、指先が肌の上を撫でる度、背筋がぞくぞくとして身を竦める。
背中いっぱいで逞しい肌を、「男」の蓮を感じてしまって、息もできない。
膝が震え、蓮の腕を反射的に掴んだ。
「最上さん?」
予告もなく、耳朶に深く響く声が滑り込んでくる。
「やぁ……、んん」
逃げたいのとしがみ付きたい衝動で、混乱する。
「頼むからこれ以上俺を煽らないで」
「ふぇ?」
周囲からは、水着を身に付けているとはいえほとんど裸同然の二人の姿は、
どんなにか淫靡なものに見えたことだろう。
上から下まで入る隙間がないほど、二人は絡み合い、色香をかもし出していた。
奏江は、今までに見たことのない妖艶な蓮と、頬を染め虚ろなキョーコの表情に呆気にとられていた。
「86」
囁くように言われる数字もキョーコには何の意味を示しているのかわからず、
蓮にもたれて気を失いかけていた。
「つる、が……さ、ん、こんなの、ずるいで、……す」
「キョーコ、ちゃん?」

57 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 20:01:24 ID:???
「キャー、お姉さまぁ」
お供の者と地元の先住民の呪いグッズを買いに市街地から戻ってきたマリアが駆けつける声を遠くに聞いて、
キョーコはこと切れた。
蓮はやりすぎたとばかりに、キョーコを抱き上げ、パラソルの下へ横たえる。
周囲の反応も忘れ、やわらかな頬に手をあて、眠る彼女の額に自分の額を重ねる。
今にも口づけをしそうな態勢だ。
デジカメを持ったままの社は、呆然と思った。
(プライベートビーチで本当に良かったな……、暴走しちまったよ、蓮。
いや、でも琴南さんとか、マリアちゃんとかに説明を……社長、は)
恐る恐る伺い見ると、ローリィの口元だけが楽しげに綻んでいた。
(は、はははは。大丈夫か。キョーコちゃん。目が覚めた時には、寸分違わずぴったりなサイズの
ドレスが出来ていてびっくりするだろうな……でも今のキョーコちゃんや蓮の様子だと
今夜はパーティどころじゃないかもなぁ。大丈夫、……なのか?)
今晩にも吹き荒れそうな嵐を想像し、社は額に手を当てた。



58 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 20:02:35 ID:???
海といえばいろんなハプニングがあるのにこんなんですいません……orz
どうしても蓮にお触りwをさせたいいやいや、抱きしめるシーンを書きたいと思いついたので。
でもエロは頑張って寸止めにしましたw
終わりも中途半端ですが、これ以上膨らませるとスレ違いな方向にいきかけたので、
お許しください。上手くまとまったらスレを間違わず投下してみます。
みなさんの萌え&燃え話はいつもワクテカで待っているのでROMに戻りますが、
また機会がありましたらコソーリ投下します。


59 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 20:07:18 ID:???
あわわわリロードしてなかったのでごめんなさい。
>>53さん。
その場合だとやっぱり蓮が側にいるんでしょうか?
キョーコがどきどきする側で。隣にいる蓮にか
大画面の蓮にかどちらにどきどきするんだろう(*´Д`)ハァハァ


60 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 21:56:02 ID:???
GJ〜〜!!
蓮ってば一体どこでそんな特技身に付けたんだ(笑)!!っとツッコミつつ面白かったです!!

61 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 22:31:17 ID:???
ちょいエロスGJwww
エスカレートしたらぜひあっちの妄想スレへw

てかマリアちゃん何を買ってんだーワロスww

62 :マロン名無しさん:2006/07/25(火) 23:12:53 ID:???
GJ!萌えた!
みんなの前でもあれなのに、2人きりだったらどうなるんだろう、蓮。
マリアちゃんワロスw

63 :マロン名無しさん:2006/07/28(金) 21:21:46 ID:???
蓮がトーク番組の司会とかやったら、どんな感じになるんだろう? 

64 :マロン名無しさん:2006/07/29(土) 08:13:08 ID:???
ちょっと失礼して新スレ報告

ネタバレ専用@難民

【スキビ】仲村佳樹スレ@難民 ACT.7【避難所】
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1154128119/

65 :マロン名無しさん:2006/07/29(土) 10:22:19 ID:???
>>64
ありがとう。

66 :マロン名無しさん:2006/07/29(土) 12:00:01 ID:???
乙!!ありがとう。

67 :マロン名無しさん:2006/07/29(土) 22:37:24 ID:???
ここにある、写真集の内容をネタにいかがでしょうか。>神さま
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200607/graph/29/

68 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 01:06:28 ID:???
>>67
悪事はびこる近未来都市TOKYOにて天才博士マリアにより作り出された
戦闘型アンドロイド・キョーコ。
非情にして無敵な彼女の前にある日、一人のメカポリス(蓮)が現れた……。

キョーコ(悪) 蓮(正義)って感じで。
(脳内でブラックマリアが高笑いしています…)
キョーコは身体が機械ってだけで思考などは人間そのもの。
マリアの命令でなんか悪さをしている。それに困り果てたポリスが
本部(みたいなの)から優秀な蓮を派遣? という感じです。

SF詳しくないんでスミマセン。オ○ットと被るし…。
しかもエプロンとか彼の部屋とかまるっきり無視です……orz

どなたかビキニでエプロンなキョーコ妄想をお願いします。

69 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 01:10:06 ID:???
メイドだの猫ミミだの、イロモノが過ぎるっていうか、ちょっと痛い。
コスプレ嫌いじゃないけどさ…

70 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 01:13:50 ID:???
それを気にするというなら妄想そのものがry

71 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 02:10:22 ID:/BfRp+xT
下がりすぎてるので保守。

72 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 08:49:41 ID:???
>>68
それだと、スキビから離れすぎて、別作品になるよ。

基本はスキビを基にして話を書くことで、
パラレルでもキャラ設定から離れすぎでなければ、いいと思うよ。
スキビの世界観を壊さないで書くことが重要。

73 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:24:26 ID:???
みなさん今日は。
明日には早売りも出ようかというこの時期に、溜め込んでた次号の妄想を投下させて下さい。
前スレの17号妄想様とかぶってもしまった所もあるのですが、スルーして下さいませ。
では失礼して…

74 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:25:17 ID:???
「よお…キョーコが居るだろう。出してもらおうか」

”…もしそんな偶然あったとしたら あの二人-----…
何か強い結びつきがあるとしか思えないね-----…”

社が呟いてた言葉がフラッシュバックする。
俺がこの部屋にいる事は監督と社さん以外まだ誰も知らないはず……
---それよりも何故”不破”がここ軽井沢に居るのか。
そして彼女を----どうしようと言うのか。

一瞬混乱した蓮だったが、部屋の奥にいるキョーコにチラリと視線をやると、
驚いた顔で立ち上がったまま固まっている姿が目に入った。

あの子を大人しく引き渡すつもりなどさらさらなかった。
何より蓮を睨み付けている不破の表情からは、明らかに”嫉妬”の色が
見えたのを見逃す訳がなかった。

やはり---そうなのか。
心の奥で沸き上がる暗い熱に反して、蓮の周りの空気は冷たくなってゆく。

「不破…」そう言いかけた瞬間。
蓮が口を開くより先に、部屋の奥にいたキョーコが飛び出した。


75 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:26:58 ID:???

「シ…ショータロー!?どうしてアンタがここに出て来るのよ!
物事には順序があるのよ!アンタには”常識”ってモノがないの!?」

「常識?お前がこんな時間にココに居るってこと事体”非常識”なんじゃねーの?」

掴みかかろうとしていたキョーコは的を射られ、尚の襟元を握りしめたまま、黙ってしまった。
尚は部屋の入り口に腕組みをしたままもたれ掛かり、何も言えなくなったキョーコを
至近距離から見下ろす。
乱暴な言葉とは裏腹に、ふ、と口の端を緩めるが、キョーコを見つめる目は複雑な光を帯びていた。

そして蓮をもう一度睨み付けてから、聞こえよがしに言った。

「昼にあんな事があった後だから、改めて様子を見に来てやってんじゃねーか。
そしたら部屋には戻ってねぇし、よりによって”こんな所”に居やがるし。
忙しい俺様に…心配させんじゃねーよ。いいから来いよ。」

「!!そもそもアンタが全ての原因なんじゃない!ていうかあの男をどーやって
追っ払ったの?まさか…暴力…」
「犯られそーになったトコ助けて貰っておいてその言い草はねえだろ」
「なっっ…犯…!!ままままたそういう誤解されるようなコトをーーー!!」


76 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:27:32 ID:???

「ストップ。」

キョーコと尚がいよいよ全面戦争を始めそうになった瞬間、蓮の冷静な低い声が
二人の間に割って入った。
「ここで騒ぐと、周りに迷惑になる。それに明日も早くから撮影がある。…手短かに
用件を言ってもらえるかな?」

迷惑----。蓮のその言葉にキョーコは再び固まる。

(私……、また敦賀さんに迷惑をかけてしまった。しかもストーカーの事やアイツが
関わっている事が、こんな最悪な形で敦賀さんに知られてしまうなんて……)

すっかり意気消沈して俯いてしまったキョーコに気付き、社がすかさずフォローに入る。

「キョーコちゃん、本当に無理しない方がいいよ。不破…くん、君も仕事中なんだろう?
ここからは俺達が最上さんの責任を持つから、戻った方がいいんじゃないかな?」

尚はまだ何か言いたげではあったが、確かにこんな所に居る時間がないのは本当だった。
つかつかと蓮の前に詰め寄ると、蓮の胸にどん、と拳を当て言った。

「まあ、確かにこーなったのは俺が原因だし。しばらくはコイツを頼むよ。せいぜい
”頼りになるセンパイ”に面倒見てもらえよ?キョーコ?『また』な」
口をパクパクさせているキョーコを後目に、バタン、と派手な音をさせて尚は蓮の
部屋から出ていった。

77 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:28:21 ID:???

嵐の去った後というのはこういう状態を言うのだろう。

「ああああのですね、敦賀さんこれには複雑な事情があって今から言うつもりで…!!」
「最上さん」
「は、はい!?」

「今日はあんな事があったのに、無理に呼び出してしまって…ごめんね。
明日も早いから、君も部屋に戻った方がいい。」
「敦…賀さん」

あくまでも笑顔で口調は穏やかだったが、蓮はキョーコからわずかに視線を外したまま。
社にキョーコを部屋まで送るよう頼むと、蓮は部屋の扉を後ろ手で閉めた。

ベッドに腰掛けると、少し考えてから冷蔵庫にあった酒を1本取り出し一気に飲む。
部屋を出ていく時のあの子の表情---。俺が不自然に視線を逸らしていたために身体中で不安だと訴えていた。---言葉が無くても分かる。

きっとあの子のことだから、また俺を怒らせたんじゃないかとか、信頼を損ねたのでは
ないかと思っているんだろう。
今にも泣き出しそうな、あの子の…瞳。

78 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:32:15 ID:???

一人でいるのをいい事、にはあ……と盛大なため息をひとつ。
-----どうしていつも困らせてしまうのだろう。

昼間の事を隠していた事だってあの子にはなんの罪もない。
ただの”先輩”としても頼られなかった事に対する俺のひとりよがりの勝手な理屈だ。
”隠し事はないね?”なんてあの子に言う権利など俺にはないのに。
気付いてしまった自分の恋心を、愛を拒否しているあの子に悟られまいとあがけば
あがく程、どんどん手に負えなくなっていく。
そしてまた、あの子を……追い詰めていってしまうんだ。

「蓮のやつ、素直じゃないんだから!沖縄ではあんなに心配してたクセに!!
キョーコちゃんホントに気にしないでね?」
済まなそうに謝る社に平気です、お手数おかけしました、といってペコリと
頭を下げると、キョーコは部屋の扉を開ける。

部屋に戻るのが遅れた事を心配してくれていた逸美にも笑顔でお礼を言うと、上着を脱ぐ。
疲れちゃった、と言ってベッドに倒れるように寝転がり、キョーコはそのまま強く
目をつむった。


79 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:33:11 ID:???

-----レイノの冷たい手がキョーコの体を拘束し、首筋には濡れた唇が這う。
もっとひどいコトをしてやる、片時も忘れられないくらい-------

「!!ッ嫌ぁ…!!」
思わず出た自分の声にはっとして目を醒ますと、キョーコは暗闇に目を凝らした。
ここは…ホテルの自分の部屋…そうだ、戻ってきたんだ。

いつの間にかそのまま寝入ってしまったキョーコに、逸美が寝具をかけてくれて
いたらしい。
(百瀬さん達にも心配かけちゃったな…社さんにも…アイツでさえ…)

(敦賀さん…)
唇をきゅっと噛むとシーツをはだけ、するりとベッドから降りる。
足音を立てないよう靴を脱いで裸足になり、隣のベッドで眠る逸美にちらりと目を
やるとキョーコは部屋を抜け出した。


80 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:57:32 ID:???
コン、コン。

遠慮がちにノックする音が聞こえた。
うす暗い部屋で眠るでもなく、ベッドに仰向けになったまま天井を仰いでいた蓮は
とっさに身を起こした。
(こんな時間に誰だ…?まさか…)
腕時計をちらりと確認すると、もうすぐ0時。


「敦賀さん……」

ゆっくりとドアを開けると、そこにはすでに瞳に涙を一杯に浮かべたキョーコが
裸足で立っていた。
何か言いたげに俯いているのだが、震えるばかりで言葉にはならない。

「っ…ごめんなさ…」
「おいで」

言い終わらないうちに言葉を遮り、蓮はキョーコの右手を取るとそのまま部屋に
引き入れ、静かに扉を閉めた。

81 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 09:59:13 ID:???
サイドテーブルの小さな明かりだけが灯る静かな部屋に、自分の心臓の音だけが響くのを蓮は
感じていた。先ほど飲んだ酒のせいだけではないことは明らかだった。
衝動的に部屋に引き入れてしまったものの、かける言葉を探している内にキョーコから口を開いた。

「こんな時間にごめんなさい…でも、どうしてもきちんと自分の口から敦賀さんに伝えたくて…!」

不破がどうして軽井沢に居るのか、レイノに襲われた事、……そして”未緒”を守りたかった事。
---そして嘘をついたのは、蓮にいらぬ心配や迷惑をかけたくなかっただけだという事。
キョーコは一気に話し終えると、安心したのかやっと顔を上げて蓮を見上げた。
至近距離でお互いの視線が絡み、蓮の心臓が一つ跳ねる。

「でも、やっぱり敦賀さんにはバレちゃってたんですね。」

ホっとしたのか、新たな涙が笑顔のキョーコの瞳に浮かび、蓮の理性を試すかのように
ふるふると光って揺れ、頬を伝う。

蓮はふと、いまだキョーコの細い手首を握りしめたままだった事に気付く。
しかもソファをすすめることもせず、二人とも立ち尽くしたまま。
(こんな事になるなんて……本当にまいったな…)自嘲するようにふっと笑った。
そして小さな手のひらをゆっくりと自分の口元に引き寄せると、ちゅっ、と小さく口付けた。

82 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 10:00:31 ID:???

キョーコが一瞬身を固くするのを感じたが、かまわずに行為を続ける。
細い手首から、無駄な肉のない華奢な二の腕へ唇を滑らせると、緊張でこわばっている
むきだしの肩ごしに両腕を回し、思わず抱き締めていた。

柔らかい髪に顔を埋めると、ほんの僅かな汗の匂いとキョーコがいつも使っている
シャンプーの甘い…香り。

「んっ………!」

頬に残る涙の跡を舌先で舐めとると、真っ赤になったキョーコの身体から力が抜けてゆくのが分かった。

「ごめんね。」

「つ…敦賀さん?」
意味が分からない、といった様子で首をかしげるキョーコだったが、いかんせん
腕の中で抱き締められたままで、蓮の真意を確かめる事はできなかった。

自分の中にこんな激情があることを蓮は初めて知った。

その頃キョーコも、自分の中にわき上がる感情に戸惑っていた。
昼間、あの男に捕まった時は、何も考えられないくらい恐くて嫌だったのに、今、敦賀さんに
同じようにされて…なぜか嫌……じゃない?どうして?

83 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 10:02:23 ID:???
「最上さん?」
キョーコが言葉を発しなくなったのに気付き、蓮は慌てて身体を拘束していた腕を
ほどくと、かがみ込んで表情を探った。

気付けばもう既に日付けは変わり、深夜1時過ぎ。

「明日は早いから…戻った方がいい。部屋まで送るよ。…こんな時間まで引き止めて
しまって悪かったね。」
「い、いえ!私こそ沖縄から着いたばかりでお疲れのところをお邪魔して本当に
ごめんなさい!『嘉月』が入る明日からの撮影、すごく楽しみにしてます!!」

くす、仕事の話になるととたんにいつもの”キョーコちゃん”だ。
今夜はあやうく理性が飛びそうだったけど。

くしゃくしゃとキョーコの髪をかき混ぜると、ぽんっとたたく。
「敦賀さん、何か私をからかってませんか?」
「ん?いやそんなことはないよ。ふふ。」
「…でも私、敦賀さんに子供扱いされるの、キライじゃないです。
なんだか安心するし。」

まいったな……
もうしばらく”先輩”としてのポジションに甘んじておくとするか。


84 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 10:04:21 ID:???
以上です。

途中連投制限とPC不調でグダグダになり焦った…
ゲッター様のネタバレが来る前に書き逃げだあ!
お目汚し失礼しました。



85 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 10:39:48 ID:???
GJ!次号ほんとにこういう方向に行きそうだよなー。
キョーコも蓮も切ナス。・゚・(ノД`)・゚・。

てかキョーコー皆の前ではせめて「ショータロー」と呼ぶのは勘弁してあげてーww

86 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 11:46:53 ID:???
GJ!!!!

心の準備するために前号読み直しちゃったよ…

蓮の反応が気になるところ…GJでした♪

87 :マロン名無しさん:2006/07/30(日) 15:31:59 ID:???
GJでした!
ってか二人ともこんな行動してたらお互いの気持ちバレバレやがな
でも実際にありそうな展開が切なく楽しかったです。神様乙でした。

88 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 20:07:21 ID:???
次号の冒頭展開の予想。

1 何事も無かったようにドアを閉める蓮。
2 勝手に部屋の中に入る松。
3 キョーコが出てきて、松と別の場所へ移動。
4 蓮の目の前で、キョーコと松が口喧嘩。蓮が決壊しブチギレ。

89 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 20:27:23 ID:???
決壊は無理かもしれないが、松キョの口論はあるかな。

90 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 20:37:52 ID:???
今までとは違う、新種の帝王が発動するのかな。
大事な人を作らないという覚悟はどこへやら
キョーコの前で恋心暴露してしまう帝王・・とかがいいw
そろそろ積極的になって欲しい>蓮

91 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 20:53:07 ID:???
>>90
しかしここで蓮がそう出ると
漫画的展開としては今後はキョーコが逃げる展開にいきそうだな。

蓮が積極的→キョーコ逃げ
or
キョーコ自覚→気持ちを殺す蓮→キョーコ片思いと思い込む

のどちらかかと予想しつつも松がひっかき回して図式破壊を期待。

92 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 21:06:21 ID:???
キョーコが逃げる展開は間違いなくありそうだよね。
蓮を避けまくって蓮がぶちきれる展開もありそうだと予想。

93 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 21:13:19 ID:???
坊として「女子高生が好き」を知っているという設定は
片思いと思い込む伏線なのか
蓮が迫る→女子高生=自分と気付くという伏線なのか
どっちなんだろうね。

94 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 21:27:10 ID:???
>>88
5.蓮と松が睨み合う。松にキョーコを渡さない。
松がキョーコを連れていこうとしても、キョーコが間に入ろうと思っても、
蓮が阻止する。

95 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 21:31:44 ID:???
キョーコは逃げまくりそうだし
悩みそうだね。そして再びモー子さんに相談とかありそう。
蓮がキョーコ追いかける前に、蓮の暗い過去話が出てくるかな。

96 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 21:36:33 ID:???
>>93
女子高生が好きと書くと蓮がロリだと誤解されないかい?

97 :マロン名無しさん:2006/07/31(月) 23:30:18 ID:???
次号のサブタイトルが楽しみ。  

98 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 00:20:50 ID:???
>>96
年齢的にはセーフ。
ビジュアル的にはギリギリセーフ。
嗜好的にはアウト?

・・・「好きな子が女子高生」と「女子高生が好き」というのでは雲泥の差。

99 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 01:23:24 ID:???
ワロタw

キョーコ自身は好きな人が高校生でもいいじゃんと思ってるみたいだけどね。

100 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 02:28:05 ID:???
20歳が16歳を好きになるのはロリなのか…?
4歳違い程度じゃ全然ロリだと思えないな。


101 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 03:14:13 ID:???
思いついたので投下します

「キョーコ、こっちにおいで」

蓮が優しく微笑みかけると、キョーコは頬を赤らめて蓮が腰掛けているベッドに恐る恐る近づいた。
キョーコがあと一歩でベッド、というところで蓮はキョーコの手をとり、グイとキョーコを抱き寄せそのままキスをした。










「あぁ………なんて目覚めの悪い朝なのかしら!悪夢よ!悪夢だわ!!」


「夢の中とはいえ………俺は…彼女になんてことを……この気持ちを育てるのはいけないのに。あぁ………」

ある朝、ある男女は同じ夢を見てうなだれていた。





「おじいさま〜あの呪いグッズは何に使ったの!?」
「ん〜〜?さぁな。」


以上。

102 :96:2006/08/01(火) 07:04:13 ID:???
>>101
GJ!!
夢でキョーコ自覚、ありえるね。

>>100
>>98さんが書いてくれた通りです。

“女子高生が好き”がロリ好き連想したので書きました。
たまたま好きになった子が女子高生だっただけなので、
20歳が16歳を好きになってもロリじゃないでしょう。
“女子高生だから好き”ならロリになるだろうけどね。 

103 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 19:40:00 ID:???
でも青少年育成なんちゃらにはひっかかるw
<20才と16才

104 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 19:51:46 ID:???
現実では20歳と16歳のカップルなど、掃いて捨てる程いるだろう。

105 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 23:24:03 ID:???
バレが来る前に微妙なブツを投下します。
BLと誤解されそうな雰囲気の【尚→蓮(誤)】【BOOSTネタ】【ギャグ】です。
好みが分かれそうなので【蓮キョ】以外認めんという方はスルーしてください。

106 :謎の密会現場:2006/08/01(火) 23:24:54 ID:???
注)蓮と尚はテンパっているため、セリフの主語や目的語が著しく抜けています。


『敦賀蓮(21)・不破尚(17)謎の密会現場を激写!!』

○月×日22:30頃 都内某ホテルのラウンジにて、
敦賀・不破両名の口論現場に取材帰りの本誌記者が居合わせた。
間接照明にぼんやりと浮かびあがる姿は変装がほどこされていたが、
芸能界の異なるジャンルでトップに立つ彼らのオーラまでは隠しきれない。
我々は近くの席に移動し、一部始終を録音することに成功した。

尚「やり直してぇんだよ、もう一度」
蓮「今さら何を言う。捨てたのはおまえの方だろう」
尚「わかったんだ。俺に必要な存在なんだと……」
蓮「だから?」
尚「これは宣戦布告だ」
蓮「……人を愛する心を失ったのは誰のせいだと思っている?」
尚「俺のせいだと言いたいんだろ? 否定しねーよ。だからこそ、それを取り戻すのは俺の役目だ」
蓮「おまえでは役不足だ」
尚「ンなこたぁわかんねーだろ。あんたに”彼女”がいねー理由も俺は分かってるつもりだぜ」
蓮「用件はそれだけか?」
尚「名前を騙って呼び出してスミマセンね、センパイ」
(敦賀蓮が席を立ち、残された不破尚はテーブルに突っ伏して大きくため息)
尚「何やってんだ俺……」

107 :謎の密会現場:2006/08/01(火) 23:26:29 ID:???
敦賀蓮と不破尚に過去の交際が発覚!?
しかも、不破尚が敦賀蓮を捨てた!?
「抱かれたい男」No.1とNo.4(ランク↑)に驚きの同性愛疑惑。
敦賀蓮といえばデビュー以来女性とのスキャンダルに無縁だったが、
もともと女性に興味がないとすれば納得できる。
一方、不破尚の派手すぎる女性関係はカモフラージュだろうか。
我々は二人と親しいとされる人物に電話取材を敢行した。

Kさん(女優・タレント)の話。
『敦賀さんとショ……不破さんに同性愛疑惑っ!?
 何かの間違いでしょう。ありえないと思いますけど……。(ここで録音した会話を再生)
 この声は、本物ですね。でも、同性愛? 過去の交際? うーん。(しばし間)
 そういえば思い当たるフシも……。
 今だから言ってしまいますが、私、不破さんと過去に同棲していたことがあるんです。
 でも、別れるまでの約10ヶ月、キスはおろか肩を抱かれたことさえなかったんです!
 不破さんは私に魅力がないからだと言ったんですが……。(思い出して声を震わせる)
 敦賀さんにしても、自宅マンションに泊めていただいたり、お食事を作らせていただいたり、
 マンツーマンで演技の指導を受けたりしたこともあるのに、何もなくて。
 敦賀さんは紳士だからだと思い込むようにしていたんですけど、
 考えてみれば一定の距離を置かれていたような気がします。
 DarkMoonを収録している頃に、好きな人は高校生だけど付き合えないと悩んでいらっしゃったし、
 それが不破さんのことだったのかもしれません』
気が動転しているのか、爆弾発言連発のKさん。
二人とも本年度「彼女にしたい芸能人」No.3の彼女相手にこの反応。
ますます同性愛疑惑の信憑性が高まった。
引き続き二人の周囲から目が離せない。

108 :105:2006/08/01(火) 23:27:54 ID:???
アホな上にしょーもないSSですみません _| ̄|○
蓮と尚の会話はキョーコという主語・目的語を脳内補完して読んでください。

109 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 23:35:50 ID:???
GJ!
なんとなくアン○ャッシュのネタ思い出した
すげー好きだww
でもKさんひでぇw

110 :マロン名無しさん:2006/08/01(火) 23:48:48 ID:???
面白かったよ。
ホントにKさんひどい。暴露し過ぎw

111 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 00:03:03 ID:???
夜中に激しくワラタW
面白過ぎでした。GJ!

Kさん(笑)の物凄く勘違いして納得してんのがツボッたW

112 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 02:03:28 ID:???
わろた!GJ!!

113 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 02:27:16 ID:???
ショーとの件は驚いたわ…
そういえば、敦賀さんがプライベートで表情豊かに話している相手って殿方ばかりだわ……
社長ともよく顔を合わせているし………
それに…社さん……!!

はっ……もしかして「坊」に心を開いたのも「坊」が男だったから!?
そういえば敦賀さん、2回程、何かにつけて「坊」の中の顔を見ようとしていたわ!
もももしかして!?

Kさんの活躍はまだまだ続きそうです。

114 :113:2006/08/02(水) 02:28:48 ID:???
>>108タソのネタで妄想が膨らんだので番外編(?)な感じで投下しますた。

115 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 16:59:20 ID:J3BPse0U
GJ!!でした(笑)
>>105>>113
様に便乗してさらに勝手に蓮side投下します。
書き逃げっ

116 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 17:02:56 ID:???
「一体何だっていうんだ……。」

"芸能界イチいい男"敦賀 蓮は戸惑いを隠せなかった。

この間から、急にキョーコに避けられるようになったからだ。

先ほどもTV局で偶然(嘘)キョーコを見かけ、声をかけようと笑顔で近づくと、いつかのように一歩引かれてしまったのだ。

近況と仕事の話をして、その場は別れたが、どうも納得がいかない。
というか、たったそれだけの事を自分でもおかしなくらい気にしているようだ。

意を決して、例の生意気な鶏に会いにゆく。
しかしそこでも信じられない事が起きた。

鶏は俺を見つけると、着ぐるみのくせに頭から冷や汗を流して俺からにじり去ろうとしているのだ。
「やややあ、敦賀君、偶然だね。」

何故か明らかに動揺している鶏の首根っこを捕まえ、大道具室へ連れ込む。


117 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 17:04:50 ID:???
「ぼぼボクは誰にも何も言わないよ!!誓うよっ『大切な人は作れない』理由がアレだったなんて!」

…は?

「でででもボクは悪いけど鶏だし、君の期待には添えないと思うんだ!!」

「一体何の事だ?俺はまだ何も言ってないけど」

まだ逃げようとしていた鶏は、足元に積み上げてあった機材につまづき、よろけた。
そこへ当然助けてやろうと手を伸ばす。
「!!ぃやぁっ!!」

少女のような悲鳴を上げて、鶏がぷきゅぷきゅぷきゅ!!と走り去った。

後には訳が分からず呆然とする蓮が取り残された。

その頃、例の週刊誌を握り締めて、必死で蓮を探し回る社の姿がTV局にあった…。

蓮が真実を知るまであとわずか?


すみません、調子こいて坊編まで妄想しました。
お目汚し失礼しました〜

118 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 17:12:19 ID:???
禿ワロス。
しかし、Kさんの正体バレバレなんだがいいのかw

119 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 19:22:56 ID:???
GJ!
尚sideもあるのかしら? wktk

120 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 20:48:35 ID:???
大型冷蔵庫に高さが190近くのがある。
蓮は冷蔵庫と同じぐらいの高さ。
蓮が歩いている所を見たら、冷蔵庫が歩いている感じなのかな?
なんてばかな事を想像した。

121 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 21:45:28 ID:???
いやいくらなんでも厚みがないからw

122 :マロン名無しさん:2006/08/02(水) 22:19:36 ID:???
動物に当てはめてみました。
蓮は黒豹。キョー子は小鹿。モー子さんはシャム猫。
飛鷹君は子犬。黒崎監督はシェパード。
あとは思いつかない。



123 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 02:58:29 ID:???
同棲と同居の違いは、身体の関係が有るか無いかだとおもってた。
辞書見たら男女か同性かの違いなんだね。

124 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 13:05:47 ID:???
バレが来たところで調子のって尚side投下します。
お目汚したびたび済みません。いやな方はスルーしてくださいませ。


125 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 13:06:42 ID:???

「一体どーなってんだよ……」

尚はまた大きな溜め息をついた。

キョーコを巡って蓮と言い争いをした挙げ句、なんだか分からない敗北感を味わってしまったからだ。

しかも思わず口をついて出たセリフで、キョーコに対する気持ちが自分自身でも気付かない内に大きくなっていた事にも戸惑っていた。

「…よぉ、ちょっと顔かせよ。」

歌番組の収録後、TV局の廊下で偶然(嘘)キョーコを見つけ声をかけた。

「ショー…タロー…」
「ショータロー言うな。」

いつもなら恐い顔をしてオレを睨むくせに、今日のキョーコは様子が違う。
変な金縛りにもならないようだ。

「お前に、ちゃんと伝えたい事があるんだよ…」
「ショーちゃん、私も分かった事があるの」

久々に『ショーちゃん』と言われた衝撃で、オレは柄にも無く赤面するのが分かった。
いやいやそうじゃなくて。
敦賀蓮の態度も気になるが、とりあえずキョーコは今も昔もオレのもんだ。
それを確認しに来たんじゃねーか。

「私、ショーちゃんに捨てられたのは女として魅力が無いからだと思ってた。
でも……ちがったのね。」


126 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 13:07:35 ID:???

「は?」

「敦賀さんが言ってたもの。好きな子は高校生だって…でもそれがショーちゃんだったなんて。
私、すごくショックだった…!!」

「な、何言ってんだ?俺が本当に好きな奴は…」

「それ以上は言わないで!!そうよね、人気絶頂アイドルと、抱かれたい男No.1だもの。
私ごときが相手にされる訳なかったのよ!」

勝手に意味の分からない事をまくしたてた後、キョーコはウルウルと涙を浮かべ始めた。
やべえ、こうなると俺は何も出来ずに固まるしかない。
しかし一体なんなんだこの展開は。

そこへ運の悪い事に敦賀 蓮が現れた。
既に半泣きのキョーコは視界に入っているようだ。

「最上さん?」
キョーコはビクっと肩を震わせると、敦賀蓮を振り返った。
すでに似非紳士スマイルとやらにビビって顔に

「…敦賀さんもショータローも、私をからかって楽しんでたんですね。
やっぱり男なんて信用できない!!」

うわーん!と手書きのセリフが見えそうなくらい派手に叫ぶと、キョーコはオレたちの前から
走り去った。

「だから一体なんなだってんだよ…」
「それはこっちが聞きたいくらいだね」
静かに睨み合う男2人。

127 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 13:08:20 ID:???

そして後日。
『今度は三角関係!?敦賀蓮(21)・不破尚(17)に女優・タレントKが涙の横恋慕?
三つ巴!複雑な恋模様!!』

これまた微妙なタイトルがBOOTSの紙面を飾るのであった。

-----------------

終わりです。
>>119さんに触発されて尚sideも書き逃げしてみました。(いらんって)
すみませんーーー!


128 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 15:24:16 ID:???
ワロスww
ここに来るとほっとするよ。

129 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 16:31:18 ID:???
ビビって顔には→ビビって顔には青いタレ線が入っている。

「だから一体なんなだってんだよ…」→「だから一体何だってんだよ…」

……○rz
レスありがとうゴザイマス…

130 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 19:30:21 ID:???
GJ、面白かったです!!キョーコのことだから妄想爆発してそう・・・!

前スレ760-765です。
バレ投下後のこんなときになんですが、その続きを書いてみたのですが・・・
投下してもいいでしょうか??
数時間後になりますが・・・一応決壊させました。
ちょっとうまい落としどころが見つからなくて、今まで出すに出せずにいたのですが orz
せっかく書いたので、発売前の祭前のこの隙に!

131 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 19:38:43 ID:???
バッチコーイ(屮゚Д゚)屮

132 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 20:07:40 ID:???
щ(゚Д゚щ)カモォォォン 

133 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 20:23:16 ID:???
ワクテカして待ってます!!
決壊!!決壊!!

134 :130:2006/08/03(木) 20:55:40 ID:???
では投下します〜。
10話予定です。途中で長文引っかかったら増えるかもですが・・・

135 :17号妄想続き1:2006/08/03(木) 20:56:23 ID:???
「・・・約束するまで、離さないよ・・・?」
抱きしめられた上に耳元で優しく凄まれて、キョーコは
パニックに陥った。
「つっ、敦賀さんっ!!どどどどうしちゃったんですかっ!?」
上ずった声を上げて、押しのけようと手に力を込める。
「お忙しい先輩に、そんな迷惑掛けるわけにはいきませんっ」

「『先輩』?」
蓮は低くつぶやいた。頭のどこかで、何かがぷつりと小さな音を立てる。
「『先輩』の立場の俺には、君を心配する権利はない、ってこと?」
「そっっ、そーゆーイミではっ・・・!」
様子の変わった蓮に反応して、怨キョがにょろりと顔を出し、
キョーコはますます青ざめた。
(な、何故!?また怒ってるのっ?何でこの話の流れで〜〜!?)

蓮はゆっくりと顔を上げた。
キュラキュラキュラ・・・ぷすぷすちく・・・
(うっっ、やっぱり怒ってる・・・!)
キラキラが突き刺さってくらりと傾いだキョーコに、蓮は畳み掛けるような
笑顔を向ける。・・・毒吐きスマイルで。
「じゃあ、『彼氏』の立場になれば、君を心配する権利は得られる?」
「・・・は・・・?」
「ならそうしよう。俺と付き合ってもらえませんか、お嬢さん?」


136 :17号妄想続き2:2006/08/03(木) 20:57:00 ID:???
蓮の衝撃発言についていけずに呆けるキョーコの手を取って
蓮は甲に口付けた。
「お返事は?キョーコ・・・?」
夜の帝王の顔で見上げられて、キョーコはブバッと反射的に手を取り戻す。
「・・・ななな!!何言ってるんですかっ!?
どっ、どーしたらそんな話に・・・っていうか、何言ってるのか分ってます??」
「もちろん、分ってるよ?付き合っていれば相談もしてもらえるし、
堂々と君を守ることも出来る。俺自身に守らせてもらえれば、余計な心配も
しなくて済む」
にっこりとキョーコに笑いかけて、蓮は続けた。
「自分で言うのも何だけど、俺なら虫除けにはうってつけだと思うよ?」

(・・・何かしら、この笑顔は・・・どう解釈したらいいの?)
嘘・毒吐き紳士スマイルとも微妙に違うし、もちろん神々スマイルでもない。
と、そこでキョーコは、ぽんと手を叩いた。
(分った・・・!)
「つまり、付き合うフリをして下さるって事ですね?」
「・・・さぁ、どうだろう?」
とぼけた返事を聞いているのかいないのか、キョーコはすぐにあっと
声を上げる。
「ややや、やっぱりダメですよっ!だってそんなことしたら敦賀さんの
好きな人に誤解され・・・・・・・」


137 :17号妄想続き3:2006/08/03(木) 20:57:38 ID:???
「・・・な、何で最上さんがそれを・・・?」
思わず口を滑らせて、顔からさあっと血の気が失せたキョーコに、
蓮は恐る恐る問いかけた。
「えっと、そのっ・・・な、なんとなくそうかなって!
嘉月の美月への恋心がすごく実感がこもってたからっっ」
「・・・そう・・・?」
はわはわと両手と頭を振って言い訳するキョーコを訝し気に見つつも
少なくともその相手がキョーコ自身だとは気づかれてはいないことを
察して、蓮は気を落ち着ける。

「そのことに関しては、大丈夫。何の問題もないよ。君にも問題はないね?
じゃ、話は決まりということで、いいね?」
畳み掛ける蓮の迫力に押され、キョーコはしぶしぶ頷く。
「〜〜う・・・は、ハイ、分りました・・・けど、・・・フリ、なんですよね?」
「そこはそれ、これからの最上さん次第だね」
「??どういう意味ですか?」
にっこり笑顔でごまかして、蓮はキョーコの顔を覗き込んだ。
「じゃぁ、恋人ゴッコが様になるように、練習しないとね」
「きゃああっ、何するんですかっ、敦賀さんっっ!!」
ひょいっと身体を掬い上げて蓮の膝の上に乗せられ、キョーコは真っ赤になった。
「何って、演技の稽古だよ?それらしく見えるようにしておかないと」
にんまりと笑った蓮に、キョーコは頭から湯気を噴出して怒鳴る。
「〜〜っっ!からかわないで下さい〜〜!!」

138 :17号妄想続き4:2006/08/03(木) 20:58:13 ID:???
「・・・というわけで、敦賀さんと付き合うフリすることになったのよ」
ここはいつものカラオケボックス。
奏江はあんぐりと絶句して、軽井沢での事の顛末を聞いていた。

「・・・なんか、ほんの数日の間にずいぶん色んなことがあったのね・・・」
「ほんと、怒涛の1週間だったわよぅ〜〜!!」
テーブルに突っ伏して、拳でドンドン叩くキョーコの姿に、
奏江はジュースの氷をストローでからりとかき回して頬杖をついた。

「敦賀さんに不破尚に、ビーグールのレイノ?アンタも
クセのある男ばかりにモテるのね」
「モテてるって言わないわようっ、あんなのっっ!!」
くわっ!と目を剥いて叫んだキョーコに、にやりと笑いかけた。
「前にここで言ったこと、当たったんじゃない?
やっぱり敦賀さん、アンタのこと好きなんだと思うわよ」

「ま、まさかそんな・・・」
喘ぐように青ざめたキョーコを面白げに見やる。
「そりゃあ、今ではもう嫌われてはいないとは思うのよ!でも『あの』敦賀さんが
私ごときを好きになるはずないわっっ!!」
あくまでもフリ!親切で言ってくれてるのよ!!と力説するキョーコを
頬杖をついたまま見上げて、奏江は笑う。
「とにかく、『フリ』だけで終わるとは思えないけどねぇ・・・」


139 :17号妄想続き5:2006/08/03(木) 21:00:41 ID:???
そしてその同じ頃、同じ話を聞かされて驚愕している人物がいた。
「付き合うことになった、だとう・・・!?お前が!!」
「・・・フリだけですけどね」

目を剥いて驚くローリィに、蓮は苦笑いで答えた。
「それで、俺と彼女のことがスキャンダルにならないように
手を回していただけないかと思って。今の彼女には、ダメージになりますから」
「そりゃあ構わんが・・・しかし何故『フリ』なんだ?
正式に付き合ったらよかろうに」
真紅のワイングラスに口をつけて、ローリィは尋ねる。

「・・・彼女は・・・今はまだ俺を受け入れてはくれないでしょうから」
視線を落し、言葉を探るようにつむぐ。
「全てを聞いたわけではありませんが、恐らく彼女は、愛情を注がれた
経験がほとんどないんだと思います。
たぶん、親からの愛すら」
自分の腕に視線を移し、拳を握った蓮を見遣って、ローリィも
太いため息をついた。
「・・・そうなんだろうな、多分。俺もそう思ったよ」


140 :17号妄想続き6:2006/08/03(木) 21:01:52 ID:???
――抱きしめたときの、あの身の強張らせ方――
それは、俺という『男』を意識してというだけじゃない、何かがある。
そもそも触れられることに、抱きしめられることに慣れていない、
野生動物が怯えているかのような・・・そんな、感覚――

「恐らく、今の彼女に好きだから付き合って欲しいと言っても
受け入れてはもらえないと思います。
でも、ストーカーから守るという意味では、『付き合っている』状態のほうが
都合がいい。なにより、最上さん自身が俺に遠慮してしまっているので」
「・・・それで、恋愛ゴッコなわけだ。
まぁ、ラブミー1号の彼女には、その方がいいんだろうな。
そう簡単に変われるモンじゃない。じっくり時間をかける必要がある・・・
が、放っておいて訳の分らん奴に傷を付けられるのも困る。それに」
足を組み直して話を続ける。

「幸せになる資格がないとか思ってるお前にとっても、
いい刺激になるだろうしな。もうそろそろ、昔の自分を開放してやれ」
グラスをテーブルに置いて、ローリィは満足げな笑みを浮かべた。
「分った。全面的に協力しよう」



141 :17号妄想続き7:2006/08/03(木) 21:02:57 ID:???
「あっ、キョーコちゃーんっ!お疲れ様!!」
LMEの廊下でキョーコを見つけた社は、満面の笑みで呼びかけた。
「あっ、お疲れさまです!」
「蓮と一緒に帰るんだよね?俺、まだちょっとやることあるから
蓮の事よろしくね?まだ夕飯食べてないからっ」
「は、はあ・・・」
機関銃のようにまくし立てる社に気圧されたように、キョーコは
軽く身をのけぞらせた。

「んじゃ」
傍らで愛おしそうにキョーコを見ていた蓮をちらりと盗み見て
社はふふりと笑う。
「またね、キョーコちゃん」
スキップでもしそうなほど浮かれた足取りで去る社を、
蓮は苦笑しつつ、キョーコは呆気に取られて見送った。
「・・・なにかいい事でもあったんですか?社さん。
ご機嫌でしたね・・・」
「・・・ははは・・・」

142 :17号妄想続き8:2006/08/03(木) 21:04:16 ID:???
うきうきとしながら二人の前を辞した社は、廊下を曲がった途端、
前方から歩いてきた人物とぶつかりそうになって
とっさに避けた。替わりに壁に背中をぶつける。
「・・・っ・・・社さん?」
「あっ、琴南さん・・・ごめん、前よく見てなくて」
「いえ・・・社さんがここに一人でいるって事は、そちらに敦賀さんが
いるんですね?」
長い髪を掻き揚げて、奏江は廊下の角から顔を覗かせる。
その先には・・・見る者全てがとろけそうな極上の笑みで
キョーコに話しかける蓮と、こちらに背を向けて蓮を見上げるキョーコの姿。

「あ、じゃあ俺はこれで」
「ちょっと待ってください、社さん」
その場を辞そうとした社の上着を、奏江はがしっと捕まえた。
顔は廊下の向こうへ向けたまま。
蓮にエスコートされたキョーコが見えなくなると、おもむろに
社に向き直る。


143 :17号妄想続き9:2006/08/03(木) 21:05:02 ID:???
「単刀直入に聞かせていただきますけど」
掴んでいた手を離して、奏江はまっすぐに社を見据えた。
「な、なにを・・・?」
「敦賀さんって、キョーコのこと好きなんですか?」
強い瞳で見つめられて、社は思わず後辞去る。

「い、いやぁ〜〜お、俺の口からは何とも・・・」
「好きでもないのに、キョーコと付き合うとか何とか言ってるんですか!?」
「や、あの、その・・・俺は、多分そうだと思ってるけど・・・!」
あまりの迫力に、社は口を割ってしまう。
(こ、怖い・・・さすがキョーコちゃんとコンビを組むだけのことはっ・・・!)
「だ、第一蓮は好きでもないコとは、振りだけでも付き合ったりはしないよ」
「・・・やっぱり、そうなんですね?」

それまでの迫力をあっさり引っ込めて、ふふっと笑ってみせる。
「私は、あまり敦賀さんと接したことはないから、キョーコの話を
聞いてただけでしたけど。多分そうじゃないかとは思ってたんですよね」
それを聞いて、社はぎょっとした。
「え、キョーコちゃんって、蓮の気持ち気づいてるの?」
「いえ、あのコは思い切り否定してましたけど」
話しながら、奏江は腕を組んでにやりと笑う。
「キョーコ相手じゃ、さすがの敦賀さんも苦戦するでしょうねぇ・・・」



144 :17号妄想続き10:2006/08/03(木) 21:06:15 ID:???
あまりにも露骨な気の回しかたをする社を苦笑して見送った蓮は、
キョーコに向き直った。
「ところで、最上さんは食事はもう済ませた?」
「あ、いえ、まだです〜」
「じゃあ、何食べたい?」
「何でもいいですよ、敦賀さんの食べたいもので」
「・・・本当に?」
何かを含んだように聞き返した蓮に、キョーコはあわてて言い添える。
「何でもって言っても、ゲテモノは嫌ですよっ?蛙の姿焼きとかはっっ!!」

握りこぶしで訴えるキョーコにくすりと笑いかけて、蓮は目を細めた。
「じゃあ、社さんに教えてもらったところにしようか」
「何のお店ですか?」
「さあ?芸能人ご用達だって。そういう所ならマスコミをシャットアウト
してくれるから安心だって言うから。
・・・ハンバーグも、あると思うよ?」
からかうように覗き込まれて、キョーコはぶうっとむくれる。
「敦賀さん、馬鹿にしてるでしょ!?」
「してないよ?君があんまりおいしそうに食べてた姿が忘れられなくて」
言いながらキョーコを促す。
「とりあえず、行こうか」

145 :17号妄想続き11:2006/08/03(木) 21:07:00 ID:???
ひっそりとした、それでいて瀟洒なワインレッドのドアを開けて、
蓮はキョーコを中へ促した。
金のドアベルが涼やかな音を奏でる。
ちょうど、内ドアの向こうから一人の客が出てきたところだった。

「・・・キョー・・・!!」
目を見開いて足を止めたのは、不破尚だった。
(な、なんでコイツがこんなところに〜〜!?)
同じように口をくわっと開けて心の中でハモるキョーコと尚に、すぅっと冷気を
発し始める蓮。と、そこへ。

「お待たせ、尚――」
後を追うように出てきた祥子は、思わぬ三すくみに出くわして息を呑む。
(き、キョーコちゃん・・・と敦賀蓮?なんて最悪な組み合わせ!!)
沈黙を破ったのは、蓮だった。
「・・・やあ、久しぶり・・・」
余裕の笑みを浮かべる。
「こんなところで会うとはね・・・」

「久しぶりったって、ついこの前軽井沢で会ったばっかだろうがよ」
剣呑な目つきで睨みつける尚を、見下すように嘲笑して蓮は言った。
「俺たちはこれから食事なんでね、これで失礼するよ。行こう、キョーコ」
尚に見せ付けるかのように、蓮は優雅な仕草でキョーコの腰に
手を回した。
「あ・・・はっ、ハイっっ!!」

その光景を目にしたとたん、尚はカッと頭に血を上らせる。
とっさにキョーコの腕を掴んだ。
「ちょっと待て!!」


146 :17号妄想続きラスト:2006/08/03(木) 21:07:49 ID:???
「いっっ痛・・・何すんのよっ!話なさいよ、バカショー!!」
思わず声を上げたキョーコに構わず、尚は蓮を睨みつけた。
無理に笑って見せる。
「へっっ、天下の敦賀蓮がこんな色気のない女と食事だぁ?よっぽどの
暇人なんだな。ビーグル対策だっつーんなら、マネージャーなりなんなり
付けりゃいい話だろうが」
「ぬぁんですってぇえ〜〜!?」
『色気のない』という台詞に敏感に反応してブラックオーラを放ち始めた
キョーコを制して、蓮はキョーコの手首を掴んでいた尚の手を捻り上げる。

「俺の彼女に、気安く触らないでもらえるかな?
痛がってるじゃないか、かわいそうに・・・」
「んな・・・!?」
蓮の口から出た台詞に、尚は言葉を失ってハクハクと喘いだ。
(今何つった、コイツ・・・!!)
「いい機会だから、はっきり言っておくよ、不破君?
彼女はもう、俺のものだ。ちょっかいを出すのは止めてもらおう」
「・・・っっ!!どーゆーつもりだ、テメエ・・・!!」
完全に頭に血が上った尚は、そのままの勢いでキョーコを振り返る。
「キョーコ!お前っっ・・・!!!」
真っ赤になりながら引きつった顔で頭から湯気を噴出すキョーコを見て、
尚は二の句が告げなくなる。

「とにかく、こんなところで言い合っていてはお店に迷惑がかかる」
言いながら蓮は、キョーコに神々しい微笑を向けた。
「さ、行こう。お腹空いたろ?」
店内にキョーコを促し、最後に肩越しに視線を投げかける。
冷ややかな、それでいて余裕の笑みを向けられて、尚はぎりっと唇を噛んだ。


147 :130:2006/08/03(木) 21:12:27 ID:???
すみません、すみません、こんなところでぶっちぎってしまいました orz
しかも改行規制に引っかかって、2話も増えてしまい・・・。

この後松が一人になったとたん大暴れ!なところも妄想しつつ、
終わりが見えなくなりそうなので。

お目汚し失礼しました〜!

148 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 21:13:25 ID:???
なんか繋がらないと思ったら、バレの方の続きなんですね?
我慢してたのについつい読みにいっちまったじゃないか。。・゚・(ノД`)・゚・。





でもモエス。フリでもいいからええ加減くっついてくれ!!

149 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 21:13:49 ID:???
いやいやGJ。逃げそうなキョーコに「フリ」はいい戦略だなw

150 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 21:15:21 ID:???
>>148
持ちつけ。バレの続きじゃないし。
前スレの続きで繋がってるみたいだよ。

151 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 21:23:43 ID:???
前スレの続きだったんですか・・・。早とちりしました。お恥ずかスィ///
でもちょっとだけ蓮キョのハグで終わるのかと思って喜んでたのにな。

152 :130:2006/08/03(木) 21:30:57 ID:???
うあ!!変換ミスが・・・!

ラストの回の1行目、「話なさいよ」でなく「放しなさいよ」
ですっ・・・!読み直したつもりだったのに orz

153 :130:2006/08/03(木) 21:36:20 ID:???
あ、言い訳書いてるうちにレスが!

>>148
紛らわしかったでしょうか、ごめんなさい〜!
>>150さんの言うとおり、前スレに投下した17号妄想の続きです。
スレまたいじゃったので訳分らなかったですね。
同じスレに上げられたらよかったんですが・・・。


154 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 22:25:20 ID:???
GJ!!
前スレのあらすじ?があれば良かったかもですね(^^

うん確かに「フリ」だと何しても言い訳が利くし、なんつってもキョーコの女優魂に火がつきそうで良い!!

「そこで逃げちゃ"恋人"に見えないよ」
「〜〜っ!根性で"敦賀蓮の恋人"を演り遂げてみせます!!もう一回お願いします!」
(根性って…by蓮)
とか。

155 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 22:25:24 ID:???
GJ!!
恋人のフリがいつのまにか本物になるといいな。
おもしろかったです。

156 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 22:47:22 ID:???
いやいやGJでしたよ!

157 :ホントにあった(らイヤな)怖い話:2006/08/03(木) 23:24:48 ID:???
未発表曲をビーグルに盗作された尚は、短期間のうちに代作を完成させた。
ある程度できていた曲を売り物レベルに磨いただけなので、作業そのものは意外とすぐに済んだ。
新曲は甘いバラード。和音の響きに恋心をのせ、しっとりとした大人の曲に仕上がった。
悩んだ末にタイトルは『KYOTO(T to K)』とした。
表向きは切ない恋に身を焦がす友人(Kさんに片思い中のTさん)の応援歌と発表する予定だが、
分かる者には分かるはずだ。
KYOTO の Tを K に変えたときに出てくる名前が誰をさしているのかが。

自覚したキョーコへの想いをのせたたため、当初考えていたものとはずいぶん変わってしまったが、
だからこそ新しい不破尚の旅立ちにはふさわしい。彼はそう考えていた。
この曲がオリコソチャート1位を獲ったらキョーコに言おう。
どれほど大切な存在だったのか、ようやく気づくことができたのだと。

なのに……。
「なぜまたパクられたんだ?」
尚は絶望に打ちひしがれて床に崩れ落ちた。
スタッフにスパイがいることを懸念してダミーのレコーディングを行った。
選んだのは他人の曲のカバー。あえて敗北を認めるかのような選曲だった。
これでビーグルサイドもおとなしくなるかと思っていたのに。
手の内は春樹と祥子にしか明かさずに、渋谷公会堂のライブで始めて発表する予定して、
伴奏も自分の手でおこない、極力関係者にも内容を伏せて……。
そこまでしたのにもかかわらず、曲、衣装、振り付けがライブ前日の生放送でビーグルによって発表されたのだ。
「なぜなんだ……。まさかミルキちゃんかショーコさんがスパイ? なワケねーよな」

尚はまだ知らない。
スパイが身内にいたわけではないことを。
曲作りに打ち込む姿を幽体離脱したレイノに見られていたことを。
通りすがりの幽霊が尚の言動を逐一レイノに報告していたことを。
レイノが念写能力保持者であることを。

彼の恋心をつづったバラードは、キョーコのストーカーの口から執念とともに吐き出された。
(BAD END)

158 :157:2006/08/03(木) 23:26:53 ID:???
蓮のフォモ疑惑を書いたので後ろから刺されるかと思いきや、怒られなかったので調子に乗ってみました。
【尚→キョ】気味のお馬鹿な【ギャグ】です。でもうまくオチてない。
曲名のセンスのなさは笑ってスルーしてください。突っ込んじゃダメ。

盗作の真相は ↑ だと思っているのですが、これだとレイノ怖すぎ。
つか、どんな能力バトル漫画だよ つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

159 :マロン名無し:2006/08/03(木) 23:30:11 ID:???
GJ!
蓮、フリだけで済ませられるかな。ニヤニヤ。
キョーコに対する気持ちも言動もエスカレートしそう。

160 :マロン名無し:2006/08/03(木) 23:40:30 ID:???
おっと、再び神キテター!
>>157-158
GJ!
特に最後の文章の表現なんか神!こわ面白かった!

161 :マロン名無しさん:2006/08/03(木) 23:49:41 ID:???
>>148
>>150

つ >>2 http://maron-ss.hp.infoseek.co.jp/


162 :148=151:2006/08/04(金) 00:06:58 ID:???
>>130
読みますた。GJGJGJ!!
いっそこれを漫画化したものを本編にしてほスイ。

>>157
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

163 :157:2006/08/04(金) 03:01:10 ID:???
ギャー!!!! >>135->>147の感動&萌え台無しにしてるぅぅぅ_| ̄|○ il||li
ネ申様方が続編書いてくれた嬉しさのあまり、蓮より先に決壊しちゃったよ……。

>>130様すみませんでした。
GJです! ゴチになりました♪ これであと1日半耐えられます。
というか、なかなか進展しない本誌よりこっちの続きが読みたいです。

164 :マロン名無しさん:2006/08/04(金) 07:08:04 ID:???
>>158
今回の話は違いますが、ネタだとしても少しでもホモが入っているのは苦手です。
書くときには必ず冒頭に注意書きをお願いします。

165 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 07:22:48 ID:???
暑くて思いついた妄想。
キョーコ、蓮、社さんの三人でかき氷の早食い競争。

166 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 09:57:45 ID:???
>>165
ワロスww
キョーコ1位、社さん2位、蓮途中で試合放棄と予想

167 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 10:04:36 ID:???
>>165
キョーコ1位、蓮2位、社さん棄権と予想。

168 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 10:21:44 ID:???
いやいや、ブリザードを起こせる社さんが一位かもよw

169 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 11:12:24 ID:???
「ブリザーーーーッ!!!」

170 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 12:58:13 ID:???
キョーコ:練乳をかけたイチゴor白熊
蓮:宇治金時
社:メロン

勝手なイメージで食べている種類まで想像してみた。
蓮が宇治金時なのは、名前から実物が想像できずに興味だけで頼んでそうだから。

と、ここまで考えたら、
金魚鉢や花瓶で巨大なかき氷・パフェを出すお店に蓮キョが行くシーンが浮かんだ。
キョーコはもちろん大喜び。お店を出て「また行きたいですねv」とにっこり。
キョーコの喜ぶ顔は見たいけど、食べ過ぎて吐きそうな蓮は二度と行きたくないという本音と板挟み。
>>165さんのおかげで、おいしい妄想ができましたw

171 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 17:39:15 ID:???
蓮は夏祭りとか行ったことなさそうだな。
簡単だ、と金魚すくい勝負に乗って惨敗する図が浮かんだ。

172 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 20:34:37 ID:???
祭って言えば射的じゃん(?)射的って言えばアイドルグッズじゃん。
松の下敷きとかあんのかなw

173 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 20:51:31 ID:???
>>172
蓮が射的で当てて松の下敷きゲットかよwワロスwww
キョーコがゲットしても激怒しそうだがw

174 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 21:55:15 ID:???
>>172
キョーコ:「あっ、あそこに射的がありますよ、やりましょう
…っと、やっぱりあっちに行きましょう」
蓮:「…?」
キョーコ:「やなもん見ちゃった、何でこんなとこまでショータロ
ーの顔見なきゃなんないのよ」楽しんでたのに、邪魔(松)が入って、ちょっと不機嫌なキョーコ。

175 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 22:02:20 ID:???
人ごみでファンに囲まれたら大変だから
変装させるかお面をかぶせるかしてあげておくれ。
どう化けても目立ちそうな気はするが…。

176 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 22:04:18 ID:???
>>172
または、蓮とキョーコが別行動な場合。

〜キョーコ編〜
逸見:「あっ、キョーコちゃん、射的があるよ、やらない?」
キョーコ:「はい!」

キョーコ:「これでも食らえ!」
敵を打ち落とすみたいに、次々と松のグッズを打ち落とすキョーコ。
逸見:「キョーコちゃん、すごーい」

177 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 22:10:11 ID:???
>>176
恨みから落としまくったのに
松グッズを大量ゲットするキョーコww

178 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 22:20:17 ID:???
流れをぶった切ってスマソ。

この間、すごくかっこいい外国人を見かけた。
私は、かっこいいと言われている外国人の俳優とか見ても、クセがあって好きじゃないと
思ってたんだけど、あの人は完璧だった。
少女漫画やおとぎの国から出てきた王子様みたいな、あんな人間が存在するんだ、と思った。
それなら、日本人にも蓮みたいな男が実在するかもしれない。見たことないけど。
その人は、茶色の髪で、背がすごく高くて(190センチ?)スタイルが良かった。足が恐ろしく長い。
体つきは、たくましいけど、ムキムキでもなく、ガリガリでもなく、程よく筋肉がついてるかんじ。
あの体に抱きしめられたいと思ってしまった。
顔も、非の打ちどころがなく整っててすっごくハンサム。
うまく表現できないんだけど、とにかくすっごくかっこよかった。
蓮が実在したら、この外国人みたいな体つきしてるのかなとふと思って今書いてる。
あんな日本人がいたら圧倒される。無敵だなと思った。女の人に不自由しないと思う。

その人は、彼女と一緒だった。
彼女は日本人で、長くて少しウェーブのかかった黒髪で、スタイル抜群のこれまたすっごい
綺麗なお姉さんだった。お姉さんにも見惚れそうだった。
あれは祭りというのかな、屋台や出店がいっぱいある場所だったんだけど、
男の人はラフな格好してたけど、2人とも、すごく目立ってた。

179 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 22:47:08 ID:???
だから何?w

180 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 22:54:20 ID:???
やっぱそういう人は目立つんだな。
身長がかなり高いってだけでもまずちょっと目をひく罠。

181 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 23:03:00 ID:???
日本人では目立つよね。190センチとか。
外国人には普通にいるけど。

182 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 23:07:12 ID:???
わかるなー。身長高いってだけでかっこよさげな雰囲気が漂う気がする(かなりあやふやなコメントw)電車の中で頭一つ飛び出してる人とか。チラ見しちゃう。

183 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 23:15:45 ID:???
背の高い人ってちょっと得してるよね。第一印象がかっこよく見える。

184 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 23:22:55 ID:???
つアンガールズ

185 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 23:25:29 ID:???
新スーパーマン役の人、191cmだって。

186 :183:2006/08/06(日) 23:42:30 ID:???
>>184
それ私も思った…。書いた後に。

>>185
スーパーマン役の人かっこいいね。
そんなにあるんだ。 >191cm

187 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 00:43:08 ID:???
仲村先生は番外編でDMを書いてくれないだろうか。コミクスの柱を見る限り、人物設定がだいぶ細かくされているみたいだが。っていうかぜひ読みたい。
ただ、本編が滞ると困るので別冊に書き下し希望w

188 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 00:52:11 ID:???
ラストシーンは本編で描かれるんじゃないかな。
自分は本編が滞ると困るので柱の解説だけで十分だ。

189 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 02:10:23 ID:???
蓮と嘉月が似てるということだから、今後必然的に同時進行でストーリーが出てくると思ってる

190 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 13:10:59 ID:???
日本人だと斉藤由貴のスケバン刑事の神恭一郎をやってた人が
191cmだったな。
スーツもよく似合ってたんで、蓮が実在したらこんな感じかなと
思った。
別にキャスティングしてるわけじゃないから、スルーしてね

191 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 15:27:47 ID:???
テニ○゚リに出ていた城○優君も髪型とかのせいかイメージに出てくる。
二十歳つーのも。便乗スマソ。

192 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 19:59:03 ID:???
今更だけど蓮ってまだ20歳なんだよね。吹き出物をまだまだニキビと呼べちゃうお年頃なんだよね。
彼の嫉妬深さは若さ故の過ちなのだろうか。


193 :マロン名無しさん:2006/08/07(月) 20:45:40 ID:???
>>192
蓮自身の気質がそうなんだと思う。
キョーコ以外のことには全く興味ナッシング

194 :マロン名無しさん:2006/08/08(火) 12:44:19 ID:???
今来てる台風の名前、マリアっていうんだねw

195 :マロン名無しさん:2006/08/08(火) 16:55:18 ID:???
>>194
本誌で逢いたいw

196 :マロン名無しさん:2006/08/08(火) 20:07:29 ID:???
今号読んでの妄想SS書いてみました。
後ほど投下したいと思います。

あ、私>>135です。
あんな拙いものにGJ下さった方々、ありがとうございました。
続きは・・・気が向いたら w

197 :マロン名無しさん:2006/08/08(火) 20:23:38 ID:???
wktkでお待ちしております

198 :196:2006/08/08(火) 20:51:32 ID:???
ではいきます!
一応11話予定です。

199 :18号妄想1:2006/08/08(火) 20:52:15 ID:???
不破が彼女を助けたと、不破の口から匂わされたあの時――
頭の中で、何かがスパークしたように感じた。

これが、怒髪天を突くという事だろうか?
一瞬で視界が炎に包まれたように赤く染まる。
頭の中が滅茶苦茶に混乱して、何を言っていいかすらも分らない。
声を絞り出すようにしてやっと言えた言葉・・・
そうして、部屋に一人残った。


ここまで頭にきたことが、これまであったろうか?
荒れに荒れていた十代の頃ですら、なかったと思う。
とにかく何かに当り散らしたくて、堪らずベランダの手摺に拳を叩き付けた。

自分が何に激怒しているのか、それすらも分らない。
かつて彼女を捨てたくせに、しゃあしゃあと助けたのは自分だと
言い放った不破へなのか。
あれほど心配していた自分に、何も話してはくれなった彼女へなのか。
不破のことを隠していた社さんに?それとも彼女を追い回したストーカーに?

そのどれもであるようにも感じるし、そのどれでもないような気もする。
体中を、どす黒い怒りの炎が渦を巻いて蓮の思考の邪魔をする。
暗い光を灯した瞳で、蓮はひたすら外の闇を睨みつけていた。

200 :18号妄想2:2006/08/08(火) 20:55:13 ID:???
(絶対そうだ・・・間違いねぇ・・・)
あの男、敦賀蓮――
(野郎、キョーコのことを・・・!!)
尚は飲み終わった紙コップを、力まかせに握りつぶした。
先ほどの、蓮が怒りを表したときのキョーコの姿が目に浮かぶ。
限界まで目を見開いて、小刻みに震えていた、痛々しいその姿――。

尚はふと、瞠目する。
「まさか・・・あいつら、付き合ってんのか!?」
(まさかそんな・・・そんなはずは・・・!)
キョーコの中で、もっとも大きなウェイトを占めているのはこの俺のはず。
昔からずっとそうだったし、これからもそうでなければならないはずなのに。
だが。
(そうじゃなきゃ、説明がつかない――)
尚は、大きく呼吸をする。拳が、小刻みに震えていた。
――今回のことは、キョーコのプライベートに関する事件だ。
単なる「先輩」であるならば、そこに顔を突っ込む権利はないはず。
なのに、キレた・・・キョーコも、怯えながら言い訳をしていた。
ということは、ただの先輩後輩の関係ではないということになる。

(キョーコっ、お前っっ・・・!!お前は、俺のものだろう?)
たとえ今は憎悪しかなくても。
『アイツにとって畏怖になる存在は、この私じゃなければならないからよ!』
キョーコがそう言った様に、キョーコにとって一番大きな存在は、
この俺でなければならない。これからも、ずっと。
(お前だって言ってたじゃねーか!俺を、自分のモノだって!!)

尚はぎりっと唇を噛み締めた。無意識に手が白くなるほど握りしめていたコップを
力任せにゴミ箱に投げ捨てる。
くるりと踵を返して、足音も荒く歩き始めた。

201 :18号妄想3:2006/08/08(火) 20:56:29 ID:???
「・・・私、どうすればいいんでしょう・・・」
慰めの言葉を口にしながら墓穴を掘り続けた社に、キョーコはポツリと呟いた。
「う・・・とにかく、事情を説明するのが第一だとは思うけど・・・」
「・・・今の敦賀さんが私の話、聞いてくれると思います・・・?」
絶対聞いてくれるよ!とはどうしても言えない状況に、社は言葉を詰まらせた。

「で、でも明日は蓮も撮影に入るし、そのときにでも!」
むりやり明るく言った社の台詞に、キョーコはますますズブズブと地面に
めり込んでいった。
「・・・やっぱり撮影にはいらっしゃるんですよね・・・こんなに気まずいまま
仕事しなきゃならないなんて・・・」
(うあ・・・!どんどん落ち込んで行ってる・・・どうしようっ!!)
社はおろおろとキョーコの顔を覗き込んだ。
(今キョーコちゃんに事情を聞いて、俺から蓮に話した方が・・・?いやいや、
俺のほうが先に聞いたとなったら、余計蓮の怒りに油を注ぐことになりかねないし)

と、そこへ。
「おい、キョーコ!聞きたいことがある」
不遜な声が割り込んだ。キョーコの目がギラリと光る。
「ちょっと面ぁ貸せ」

202 :18号妄想4:2006/08/08(火) 20:57:35 ID:???
「ショー・・・あんた・・・」
ゴゴゴと地の底からの音が鳴り響き、キョーコの背後から暗黒のオーラが
立ち上った。

「ぬあんて事してくれたのよ!!あんたが余計な口を挟んだお陰で
事態が恐ろしくややこしくなったじゃないのよ〜〜!!」
「ぐっっは・・・っ!!」
尚の胸倉を掴みあげ、ぎりぎりと締め付ける。次々と飛び出してくる無数の
怨キョもまとわりついて、身体中を締め上げた。
「キョーコ、おまっ・・・」
首を絞められながらも、なんとか声をひねり出す。必死で叫んだ。
「あの男と、付き合ってんのか!?」

その途端、キョーコの動きがぴたりと止まった。怨キョも凍りついたように
固まってしまう。
「・・・は?」
「答えろよ!アイツと、敦賀蓮と付き合ってんのか!?」

203 :18号妄想5:2006/08/08(火) 20:58:13 ID:???
「そんな訳、ないでしょ〜〜!!!」
再び発動した怨キョ竜巻に怯みながらも、尚はあわてて首を締め上げている
キョーコの手首を掴んだ。
「付き合ってねーんなら、なんであんな風にキレんだよっ!」
言いながら、胸元をつかんでいる手を引き剥がす。
「付き合ってもいねー後輩の女のプライベートにずかずか入り込むなんざ、
ストーカーのやることじゃねーか!!」
「な、んですってぇえ〜〜!?敦賀さんは心配してくれてるのよ!!
仮にも芸能界の先輩に向かって、なんてことを〜〜!!」

二人のやり取りを呆気に取られて見ていた社は、尚の言葉に我に返った。
(そ、そうだよな・・・まだ付き合っているわけじゃないんなら、
蓮がキョーコちゃんに文句を言うのは筋違いのはず・・・そりゃあ、蓮の気持ちは
分るけど・・・)
そっと、キョーコに視線を移す。
(キョーコちゃんに取っちゃ、迷惑な話だよ・・・な・・・)

「とにかく!付き合ってねーんならそれでいい!!
いいか、ビーグルはもちろん、敦賀蓮にも気をつけろよ!何かあったら
奴じゃなくて俺に言え!いいな!!」
びしっと指をさされて、キョーコはますます頭に血を上らせた。
「なんでアンタに命令されなきゃならないのよ!」
「幼馴染だからに決まってんだろうが!!とにかく奴には気を許すなよ。
分ったな!!」
吐き出すように言い捨てると、尚はどかどかと部屋へ帰っていった。

204 :18号妄想6:2006/08/08(火) 20:58:58 ID:???
「敦賀く〜ん・・・」
ベランダで怒りに身を焦がしていた蓮の耳に、下方から声が届いた。
ゆっくりと視線をおろすと、口に手を当ててこちらを見上げる緒方の姿。
「・・・監督・・・」
「百瀬さんから、昼間のことで敦賀君と京子さんがモメてるって聞いて。
事情説明したいんだけど・・・部屋に入れてくれるかな」

緒方はゆっくりと、一人掛けのソファーに腰をかけた。
蓮は窓の傍に立って外に顔を向けたまま、その表情は窺い知れない。
緒方はひとつ、ため息をつくと、噛み締めるように昼間の出来事を語り始めた。

ビーグールのボーカルが、キョーコを呼びに来たこと。
食事中に、尚が息を切らして飛び込んできたこと。
地下倉庫にスリッパを残してキョーコが消えて、レイノが追っていったこと。
尚も飛び出していき、林の中を探し回ったこと。

「僕たちが京子さんたちを見つけたとき、京子さんは酷い格好で
襲われていたんです・・・。とっさに暴力を振るおうとした不破君を止めて、
警察に届け出た方がいいと提案したんですが・・・」

205 :18号妄想7:2006/08/08(火) 20:59:40 ID:???
そして、レイノに脅されたことと、未緒のイメージを守るために
真実を隠すことにした事――。

「これで、僕の知っていることは全部・・・なんだけど」
ぴくりとも動かない蓮を困惑の表情で見上げて、緒方は仕方なく立ち上がった。
(真実を知れば怒りは解けると思ったんだけど・・・)
ひとつ、ため息をつく。
その時、蓮の携帯の着信音が鳴った。
「ごめんね、押しかけちゃって。――じゃあ、おやすみなさい」
「監督・・・」
出て行こうとした緒方に、蓮が呼びかけた。
「・・・ありがとうございました・・・」
外に顔を向けたままの蓮にふわりと笑いかけて、緒方は部屋を出た。

鳴り止まない携帯に、蓮はゆっくりと手を伸ばした。
一瞬、手が止まる。――発信 社 倖一
蓮はクッと、奥歯を噛み締めた。


206 :18号妄想8:2006/08/08(火) 21:00:22 ID:???
(蓮・・・頼むから出てくれよ〜〜!)
「・・・はい」
祈るような気持ちでコールの音を聞いていた社は、蓮の声を聞いて
反射的に背筋を伸ばした。
「れ、蓮?少しは落ち着いたか・・・?」
「・・・・・・」
「頼むから、キョーコちゃんの話を聞いてやってくれよ。彼女、ものすごく
落ち込んじゃってて・・・」
ふ、と小さなため息が聞こえる。
「昼間の事件なら、今緒方監督に聞きました」
「え、そうなの?で、でもそれならもう・・・」
「・・・それとこれとは話が別です」
未だ怒りを含んだ声に、社の頭にも血が上る。

「おっまえな〜〜、ワガママ言うのもいい加減にしろよ!!そもそも
キョーコちゃんはお前の彼女でも何でもないんだろう?単なる先輩に
プライベートを洗いざらい報告する義務なんか、ないんじゃないのか!?」
電話の向こうの息を呑む気配に、社は更に畳み掛けた。
「はっきり言えばだ!キョーコちゃんの彼氏ではないお前に、彼女を束縛する
権利なんてないんだよ!!なのに勝手に怒って泣かせるなんて・・・!」

「もう、勝手にしろ!!」
吐き捨てて切られた携帯を耳に当てたまま、蓮は携帯が壊れそうなほど
強く握りしめる。右手の握った拳を、思い切り壁に叩き付けた。


207 :18号妄想9:2006/08/08(火) 21:01:02 ID:???
「京子ちゃん、お茶入れるけど、飲む?紅茶と緑茶、どっちがいい?」
「・・・すみません、結構です・・・」
部屋に戻ってからも、ベッドに座ったままずず〜んと亡霊を背負った
キョーコを逸美はため息をついて眺めていた。
(・・・明日の撮影、大丈夫なのかしら・・・。お風呂入れたら入るかな?
それとも、このままそっとしておいた方がいいのかしら・・・)
さっきから同じようなことばかり繰り返している。

しばらく間をおいて、逸美はそっと声をかけてみた。
「ね、京子ちゃん・・・とにかく着替えないと・・・。そのままじゃ
寝られな・・・」
その時、小さくノック音が響いた。
(誰かしら?こんな時間に・・・)
返事をしてドアスコープから覗いた逸美は、目を見開いた。
慌ててドアを開けて廊下へ出る。
「・・・敦賀さん・・・」

208 :18号妄想10:2006/08/08(火) 21:01:47 ID:???
「ごめんね、こんな時間に。それと、ありがとう。さっき緒方監督から
事情を説明してもらったよ」
「そう、ですか・・・」
上目遣いでそっと蓮の顔色を伺う。
(・・・心からの笑顔じゃ、ない・・・)
「最上さん、いるかな?ちょっと話をしたいんだけど」
「・・・まだ・・・話が出来る状態ではないと思うんですけど・・・」
真剣な目で見つめられて、逸美は口ごもった。断るつもりでいた決心が鈍る。
「謝りたいだけだから・・・入れてくれるかな?」
「・・・わかりました、どうぞ・・・」

部屋に入ると、キョーコは奥のベッドに座っていた。
普段はまっすぐに伸びている背はうなだれ、後ろ向きであっても
落ち込んでいるのが手に取るように分る。
(・・・俺のせい、か・・・)
蓮はゆっくり、近づいていった。キョーコの正面に回りこんで片膝を着く。
「・・・最上さん・・・」
キョーコは瞬間的に顔を上げた。目が大きく見開かれる。


209 :18号妄想ラスト:2006/08/08(火) 21:02:34 ID:???
その瞬間。
ずざっと、キョーコは身を引いた。
ベッドの上に正座になって、ヘコヘコと頭を下げ始める。
「ごめんなさい、ごめんなさい!アイツのこと黙ってて〜〜!!」
ブンブンと榊を振る真似をして謝るキョーコに、蓮はふ、と顔を緩めた。
「謝るのは、俺の方だよ」

ベッドに座って、キョーコをまっすぐに見つめる。
「俺こそ、ごめん。不破の挑発に乗せられて、八つ当たりしてしまった。
大人気ないな、本当に・・・最上さんは何も悪くないんだから、謝らないで」
その理由は真実ではなかったが。それでもキョーコは、ほっと息をつく。
「もう、怒ってません・・・か?」
「怒ってないよ、君にはね。ストーカーを許すわけにはいかないけど」
にっこりと微笑んで見せる。つられたように、キョーコも微笑んだ。
それはまるで、花開くかのような笑顔。
「つるが・・・さん・・・っっ??」

気が付くと蓮は、キョーコに口付けていた。

210 :196:2006/08/08(火) 21:08:07 ID:???
以上です。
最後が唐突でしたが・・・気にしないでください。

それと、自分で書いていて難ですが・・・
松!それじゃあビーグルと同じじゃん!!
変態扱いしてる場合じゃないよ!!と突っ込みたくて
仕方ありませんでした。

ともかく、お目汚し失礼しました!

211 :マロン名無しさん:2006/08/08(火) 21:16:21 ID:???
オー>>196さん乙!( ´∀`)つt[]  飲み物どーぞー

> 慰めの言葉を口にしながら墓穴を掘り続けた社

に吹いた。確かにw
そろそろ社さんも役に立たせてあげたいもんだがw

212 :マロン名無しさん:2006/08/08(火) 21:21:53 ID:???
GJです!
社さんかっこいい。もっと言ってやって〜!!

ところで、ラストシーンで逸美ちゃんが気を使って席を外したかどうかが気になりますv


213 :196:2006/08/08(火) 21:58:45 ID:???
>>211
いただきます〜[]コo(`・ω・´ )

>>212
逸美ちゃんは事情は知らないので、遠慮してます。
蓮と入れ替わりに廊下で待ってる・・・のかな?ロビー??

214 :マロン名無しさん:2006/08/08(火) 22:04:55 ID:???
ttp://www.oricon.co.jp/news/confidence/30862/
キョーコに脳内変換した

215 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 00:04:22 ID:???
GJGJ!!
なんか本当に次号あらすじみたい…

ちゅうしちゃったよ蓮!!きゃー!!

216 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 06:00:08 ID:???
松がいい味だしてる!
今号の蓮の行動に仕方ないとはおもいつつも納得出来なかったので
こんな展開嬉しいです。>>196さん乙でした。

217 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 18:40:13 ID:???
このスレって萌え吐きしてもいいのかな?
本スレでは語りにくくて。

218 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 19:23:28 ID:???
いいんじゃないかな?
次号までの糧になるかと

219 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 19:33:52 ID:???
本スレでも良いと思うけど空気読んだほうがいいね。
こっちはOKだよね。「妄想」とついてて萌えがダメってことないでしょ?w


220 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 20:27:49 ID:???
>>218
>>219
良かった。居場所がなくて困ってたから。

蓮を怒らせてしまったあとのキョーコの表情見てて
本当に蓮のことを慕ってるんだなとおもた。
これからの展開は細かくは読めないけど、こういう修羅場がないと
この二人はなかなか距離が縮まらないだろうから、我慢せねばとw
和解して急速に距離が縮まればいいな。
あと一度目の三つ巴の時、決壊したらキョーコを責めてしまうって蓮は言ってたよね?
ってことは、今回のは本格的決壊ではないんだよね?

221 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 20:43:18 ID:???
自分は14号の扉の台風=蓮だと考えて
松をストーカーと勘違いした蓮が大暴れすると予想していたのに全然違ってた。
すごく意味深だったのに台風の発生元は微妙に沖縄とずれているから無関係なのかな。

でも、今回のアレは決壊だと思いたい。
これ以上ずるずる引きずられたらこっちが先に決壊する!

222 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 21:09:48 ID:???
怒りの後姿に萌えた私がちょっと通りますよ

223 :マロン名無しさん:2006/08/09(水) 22:10:24 ID:???
>>221
台風=蓮で合ってるんじゃない??
嵐の予感(予報)ってことなのかと思ってた。

224 :マロン名無しさん:2006/08/10(木) 02:00:59 ID:???
今まで蓮マジ切れ時のキョーコの反応は「怖い」ばっかりだったけど
今回は「悲しい」とか「つらい」みたいな感情のが上な気がするんだよね。
ビビってるってより傷ついてるって感じがしたよ。
これ以上追い詰めたら泣き出しそうだ(いや土下座de号泣とかはあったが)
前回のマジ切れの時と同じ反応なら、こんなに可哀想な感じはしなかったんだろうな。

て事で、むしろ次からの蓮の行動よりも
そろそろキョーコ自覚!?と、そっちのが気になって仕方ないよ。
だとしたらキョーコの心の中は大嵐なんだがなぁ。

225 :マロン名無しさん:2006/08/11(金) 19:33:34 ID:???
蓮ってカメラマン役が似合うと思う。
戦場カメラマンで、傷ついた心を恋人役のキョーコが癒すとか。

226 :花と名無しさん:2006/08/11(金) 23:58:16 ID:???
大分前に「バージンロード」っていうドラマがあったよね?
記憶が薄れてんだけど、確か、和久井映美と反町が出てたような。
反町は、カメラマンではなかったと思うけど、外国に行ってた。
記憶は薄れてるけど、和久井が日本で反町を待ってたような。身重の体で。
そういう設定でドラマしないかな。

227 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 17:13:02 ID:???
そのドラマ見てないからわからないんだけど
日本と外国に別れていて、しかも妊婦(何歳の設定なんだろう・・・)?
どうせ共演するなら目の毒になりそうないちゃいちゃラブラブのがイイ。
でもって、蓮の制服コスプレ(警察・パイロット・海自の礼服・白衣...etc)が見たい。

228 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 17:46:34 ID:???
>バージンロード
主題歌は安室の「Can you cerebrate?」だった。
確か、和久井は別れた男(妻子持ち)の子供を身ごもっていて、その後、反町と出会う。
和久井は実家に帰ってきたんだけど、父親(武田鉄矢)に、反町の子供だと嘘をつく。
和久井と反町はしばらく恋人のふりをすることにした。
最初はフリだったんだけど、だんだんお互いに愛し合うようになっていくという話。

229 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 21:05:16 ID:???
前回、前置きなしで投下して空気を壊した157(=105)です。
(注意されたのでこれからはちゃんと先に前置きします。
 変なものを読んでしまった方々、申しわけありませんでした)


でも、まだ懲りてません。
流れを無視してY!のニュースから広がった妄想を投下します。

 DarkMoon後にまだ付き合っていないことを想定した【蓮→キョーコ】、
 キョーコはだるまやを出て独り暮らし中の設定です。

 ※元ネタ
 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060810-00000038-sanspo-ent

230 :敦賀蓮、同棲発覚!!【ニュース】:2006/08/12(土) 21:05:50 ID:???
『敦賀蓮、スレンダー美女とラブラブ同棲生活が発覚』



 俳優、敦賀蓮(22)がスレンダー美女と同棲生活を送っていると、
10日発売の写真週刊誌「FREEDAY」が報じている。

 同誌は敦賀と女性が仲良く愛車で出入りする姿や、
彼女が敦賀のマンションのベランダに干された布団を取り込む姿をキャッチしており、
「『同棲』生活進行中」としている。女性は同誌の取材に対して
「彼とは付き合っていないし、一緒に住んでもいない」と交際を否定している。

 敦賀の所属事務所は山系スポーツの取材に対し、
「プライベートなことは本人に任せてあります」とした。(山系スポーツ)

231 :敦賀蓮、同棲発覚!!【奏江side】:2006/08/12(土) 21:06:29 ID:???
「ねえ、キョーコ。この記事の相手ってアンタ?」
 奏江は事務所に置かれていた本日発売の週刊誌をキョーコに突きつけた。
 キョーコは訝しみながら受け取って、読み進めるとともに顔を真っ赤に染めていく。
「な、何コレっ!?」
「あら、アンタじゃなかったの」
 キョーコがオフのたびに敦賀蓮のマンションに食事を作りに行っていると知っていたから、
 奏江はこの記事を読んでキョーコのことがバレたのだと確信していたのだったが。
「アンタじゃなかったら相手は誰なのかしらね」
 探るように言ってみた。
 奏江としては相手が誰であろうと興味はない。
 だが、敦賀蓮はキョーコに気があるに違いないとふんでいるので、反応が気にかかったのだ。
 あんのじょう、キョーコは記事を凝視したまま、肩をわなわなと震わせている。
(コレって嫉妬? やっぱり、この子も敦賀さんのことを……?)
 奏江が注意深く様子をうかがっていると、ふいにキョーコが叫んだ。
「ガセネタよっ!! ねつ造もいいところだわ!」
「うん、まあ、相手の女性も否定しているっていうし、家政婦さんか何かじゃない?」
「違うの。この話自体が変なのよ!」
 キョーコは身を乗り出して奏江に詰め寄った。
「敦賀さんの洗濯物は洗濯乾燥機にかけてるから、ベランダに干したりしないし、
 そもそもあの高級マンションは、景観重視か何か知らないけど布団を干すのも禁止なの。
 コンシェルジュに相談したら、マンションと契約しているクリーニングサービスの利用を勧められたし……」

232 :敦賀蓮、同棲発覚!!【奏江side】:2006/08/12(土) 21:07:04 ID:???

「えーと、どこから突っ込んだらいいのかしら」
 奏江はズキズキと痛むこめかみを押さえて言った。
「ご飯を作りに行ってるとしか聞いてないんだけど、洗濯も?」
「洗濯だけじゃないわよ。掃除や日用品の買い出しもやってるわ」
「い、い、いつから付き合ってたの?」
 キョーコがあまりに平然と言うので、奏江の声は驚きのあまり引きつっていた。
「付き合ってないわよ。敦賀さん忙しい人だから、ついでに家事も任されるようになっただけで……」
「彼氏でもない男のパンツを洗ってるわけ?」
「っていっても洗濯乾燥機に放り込むだけだし、触るのは洗濯済みのものだけよ。
 さすがに使用済みのものは、ちょっと……」
「……同棲、してるわけじゃないのよね?」
「してるわけないじゃない! 第一、付き合ってないって言ったでしょ。
 モー子さん、考えることが破廉恥だわ!」

(不破に家政婦扱いされるのはダメで、敦賀さんならいいわけ?
 それってつまり、どう思われてもいいから相手のために尽くしたいってことでしょ!)
 これが”恋”じゃなくて何なのよ、と奏江は心の中でツッコミを入れた。


233 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 21:07:42 ID:???
ここでいいかな。
コミケに言った方いらっしゃいます?
西エスカレーター付近のスタッフさんたちのピンクツナギ、
あれラブミー部仕様に見えたんだけどどうでしょう。

いい歳した男性陣までピンク着てましたw

234 :敦賀蓮、同棲発覚!!【社side】:2006/08/12(土) 21:10:08 ID:???
「なあ、蓮。この記事の相手ってキョーコちゃん?」
 社は松島主任から受け取った本日発売の週刊誌を蓮に突きつけた。
 蓮は無表情で受け取って、読み進めるとともにため息をついた。
「この写真ではなんとも言えませんね」
「え、どういうこと?」
 キョーコがオフのたびに蓮のマンションに食事を作りに行っていると知っていたから、
 社はこの記事を読んでキョーコのことがバレたのだと確信していたのだったが。
「でも、写ってるマンションは蓮の自宅とは違うよな? これって……」
 探るように言ってみた。
 蓮とキョーコの仲を進展させようと画策していた社としては、スクープが事実であっても構わない。
 だが、相手がキョーコでないのだとしたら話は別だ。
 蓮はモザイクのかかった写真を凝視したまま、何も言わない。
(キョーコちゃんが振り向いてくれないからって、蓮。まさかおまえ……ほかの女のところに?)
 社が注意深く様子をうかがっていると、ふいに蓮がつぶやいた。
「写真は本物。インタビュー相手は人違いですね」
「って、蓮、その写真でよく判別できるな」
「そうですか? わかりますよ? 自分の部屋のベランダで洗濯物を取り込んでいるのは最上さん。
 インタビューを受けているのは、彼女のところによく出入りしている友人のようです。
 たしかメイクさんだったはず。体型が似ているから部屋を出たところで間違って捕まったんでしょうね」

235 :敦賀蓮、同棲発覚!!【社side】:2006/08/12(土) 21:10:59 ID:???
「えーと、どこから突っ込んだらいいのやら」
 社はズキズキと痛むこめかみを押さえて言った。
「蓮のマンションにキョーコちゃんが通ってるとしか聞いてないんだけど、
 蓮もキョーコちゃんの新居に行ってるの? 同棲してると思われるくらい頻繁に?」
「行ってるというか、送り迎えしてるだけですよ、ほぼ毎日」
「い、い、いつから付き合ってたんだ?」
 蓮があまりに平然と言うので、社の声は驚きのあまり引きつっていた。
「付き合ってませんって。最上さんが独り暮らしだなんて心配でしょう?
 いまのところ、俺を含めて彼女の部屋に上がり込んだ男はいないので、用心はしているみたいですが」
 何でそんなことまで知っているのかと考えて、社は再度確認した。
「……同棲、してるわけじゃないんだな?」
「してませんよ。彼女の隣にも部屋を借りて、影からこっそり見守っているだけです。
 付き合ってもない男女が一緒に暮らすわけないでしょう。社さん、話が飛躍しすぎ!」

(同棲していると誤解されただけで済んで良かったのかも……)
 やってることはただのストーカーだ、と社は心の中でツッコミを入れた。

236 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 21:12:18 ID:???
記事を読んで”蓮の部屋のベランダに干してある洗濯物や布団なんて見たくない”と
思ったことからできた妄想です。

蓮のパンツを洗うキョーコが書きたかっただけです。
ついでに天然ストーカーな蓮も。
お目汚しスミマセンでした 三 (lll´Д`)

237 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 22:27:39 ID:???
GJ!!
面白かったです。

238 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 22:42:47 ID:???
GJ!プチストーカーの蓮に萌え!(…プチじゃないか)普通の男がやってたら引くけど、
蓮ならまだよし。
蓮のパンツを洗濯するキョーコもイイ。恋人通りこして普通に新婚みたいだ。
蓮もキョーコも、気づかないのかな、照れないんだろうか。

さっき、綾瀬はるかが出てるCMをみた。ポカリのやつ。
キョーコもああいうCMに出ないかな。黒崎監督の第2弾として。

239 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 23:08:06 ID:???
私もポカリのCM見る度に、何となくキョーコが思い浮かぶよ!!
キョーコに似合いそうだな〜…と。

キョーコのイメージは、何となく綾瀬はるかか長澤まさみに近い気がする。

240 :マロン名無しさん:2006/08/12(土) 23:11:28 ID:???
GJ〜!!
確かに芸能人がパンツ洗ってるの想像しがたいよな…(笑)
しかしもうお互い無自覚だけど通い婚w

途中に入ったイベントのピンクつなぎのレスの人、気になるわ。

241 :マロン名無しさん :2006/08/12(土) 23:54:22 ID:???
>>229 さん  GJ!

拙いんですが、自分も某番組を見て思いついたんで
投下します。


242 :アップダウンDX:2006/08/13(日) 00:00:02 ID:???
浜本「さぁ、今週も始まりました。アップダウンDX! 
    まずはこのコーナー『数字で見る芸能界』〜!
    最初はこの人!初登場、敦賀蓮の10!
    この数字は一体何を意味するのか〜?」

テロップ:『妻に告白した数』

浜本「独身時代、妻に何度も付き合って欲しいと告白したが
    冗談だと思われ、まったく信じてもらえなかった。
   めげずに告白し続け、10回目にしてようやくOKを貰った・・・。
   ってこれ、ほんま〜?!」

蓮「ほんまです。」

松田「マジでぇ?!(驚)」

蓮「マジです。本当に信じてもらえなかったんですよ。
  最初に言ったときは『何の冗談ですか〜』で済まされまして。
  2回目は『何の罰ゲームですか?』で、3回目は『ドッキリ』だと思われて。
  その後も告白し続けたんですが、まったく相手にされなかったんですよ(苦笑)」


243 :アップダウンDX2:2006/08/13(日) 00:02:22 ID:???
浜本「ようそれで結婚できたなぁ・・・。どうやって信じてもらえたん?」

蓮「見かねたうちの社長とマネージャーが協力してくれたんですよ。
  ちゃんと話し合える場を設けてくれて・・・。」

松田「・・・でようやく本気だとわかってくれたと。」

蓮「そうです(苦笑)」

女性芸人 青井「信じられな〜い。芸能界一のイイ男がフラレ続けたなんて。
          私なら間髪いれずにOK出しますよ!」

浜本「お前はええ。聞いてへん。」

松田「そうや。お前は沼に沈んどけ(笑)」

青井「なんだと、てめぇ〜?!」


244 :アップダウンDX3:2006/08/13(日) 00:03:29 ID:???
浜本「(爆笑)しかし、京子も手強いなぁ。ほんなら今は幸せいっぱいやろ?」

蓮「そうですね。幸せです。(照れながらも破顔)」

観客&女性ゲスト「きゃ〜〜〜〜〜っ」

松田「けっ。馬鹿女共が!まぁ、とりあえずおめでとう。敦賀くん。」

浜本「よう頑張ったな(笑)。ほんなら次〜・・・・」

番組放映後、蓮の人気は益々アップし
芸能界一のイイ男の座はもとより旦那にしたい芸能人NO1の座も獲得したという・・・。




245 :マロン名無しさん :2006/08/13(日) 00:07:44 ID:???
途中でエラーが出て焦りました・・・。
妄想を文章にするの本当に難しい。
神々の偉大さに感服・・・。
お粗末様でした。



246 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 00:34:20 ID:???
GJ!
妻って響きがすごくいい。

247 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 01:52:24 ID:???
GJです!!
ネタのチョイスがナイス。好きな番組なんで楽しかったです。


触発されて同じ番組内のネタを書いてみました。
>>241さん 勝手にすみません。

関西弁が偽物なのもご容赦ください。




浜本「続いてのコーナーは『視聴者は見たァァ!!』」

 ポトス君の口から吐き出されたハガキを浜本が読み上げる。

浜本「まずは東京都の匿名希望から。私は都内のファミレスで敦賀蓮さんのデート現場を目撃しました!」

 カメラが焦っている蓮のアップを映し出す。

浜本「あれは3年くらい前の春でした。私がバイトしているファミレスに
   敦賀さんとドピンクの悪趣味な作業着を着た女性が入店してきました。
   お二人は席に着くなりグリルハンバーグを注文されていました。
   連れの女性は荒れているみたいでしたが、敦賀さんが楽しそうだったのが印象的です。
   店内で怪奇現象が起きたから逃げるように店を出られてましたが、
   京子さんともファミレスには良く行かれたんですか?」

248 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 01:53:19 ID:???

松田「日本一のエエ男が作業着の女とファミレスぅ? ありえへんやろ」

浜本「コレ、放送してええんか? 奥さんが見たら新婚早々に家庭が荒れるで」

蓮「大丈夫ですよ。一緒にいた女性は妻ですから」

浜本「京子ちゃんが悪趣味な作業着なんか着るんかいな」

蓮「つなぎは社長がデザインした彼女の所属するセクションの制服だったんです。
  俺のマネージャーが倒れた時に代マネで派遣されてて、そのときに彼女のリクエストで
  立ち寄ったファミレスのことですね。それ以来一度も行っていませんが、
  思えば、あれが妻との初デートだったのかもしれません。
  大好物のハンバーグを食べる姿がとっても可愛かったんですよ(キュラララ)」

松田「ほな怪奇現象って何や?」

蓮「妻と一緒にいると金縛りとかポルターガイストが良く起こるんですよ。
  妻は俺のファンが怨念をぶつけてきているんだろうと言ってますけどね」

浜本「なんやつまらんな。じゃ次! 次行くで!」


↓よければ誰か続けてください

249 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 10:12:57 ID:???
皆さん、GJです。楽しい!
続き書けなくてすみません。

250 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 13:49:56 ID:???
>>241様、>>247様 GJです。
便乗して続編を投下させてください。

-----------
浜本「続いては神奈川県の匿名希望から。私は3年前の6月頃に、羽田空港で敦賀さんを見ました」

松田「また3年前かいな」

浜本「敦賀さんはマネージャーらしき男性と備え付けのテレビを見ながら時間を潰されていました。
   ちょうどそのとき画面にキュララのCMが流れていて、
   敦賀さんは男性から出演している京子さんのことでからかわれていました。
   あの頃からすでに交際されていたんでしょうか?」

蓮「あー。これ見られていたんですね(照)」

松田「こん時は付きおうとったんか?」

蓮「これもまだ付き合う前のことですね。
  妻とも仲の良い社長のお孫さんに連れられてCMの撮影現場を見学していたので、
  その件もあってマネージャーにからかわれていたんです。とっても鬱陶しかったのを覚えてます」

浜本「鬱陶しかったって、あんた、自分のマネージャーやろ?」

251 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 13:51:08 ID:???

蓮「そうなんですけど、あの人、根が乙女なので
  恋路を応援するとか言って俺のスケジュールを教えたり、俺が体調を崩したと嘘を付いて
  看病や差し入れをし向けたりしてたんですよ? 頼んでもないのに。
  おかげで理性を揺すぶられ続けてました」

松田「理性は保ったんか?」

蓮「あっけなく決壊しました(笑)」

浜本「その話詳しく聞かせてや」

蓮「無理ですよ。放送事故になってしまいます(キュラレスト)」

MC・ゲスト・観客「「「う”っ・・・・」」」

蓮「ささっ。次いっちゃってください! 次!」



(続く?)
-----------
さすがに1レスにはおさまりませんでした。
駄文失礼しました〜

252 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 14:32:36 ID:???
>>248
GJ!
いや、つまらなくいなだろ!浜本。もっと突っ込めよ、と思うくらいGJでした。

>>250
続きキター!
GJ!楽しい。浜本の「また3年前かい」ってセリフが思い出をよみがえらせる感じでいいね。
どの話もキョーコに絡んだネタでモエス。

253 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 14:57:22 ID:???
ちょwww欝陶しいとか根が乙女てワロスww
このシリーズ面白いよwどんどんカモーン
蓮で出尽くしたら翌週はキョーコで。

254 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 17:48:29 ID:???
キョーコとの絡みはありませんが便乗その3いきます。
関西弁が変なのは見逃してください。



浜本「東京都はPNアンポンタンマンさんからの投稿。
   数年前、富士テレビの吹き抜けでケンカを売られる敦賀さんを目撃しました」

BGM:ジャンジャンジャカジャン ジャジャジャジャ〜ン!!

松田「お、買うんか? 買うんやな?(嬉々)」

浜本「その日、僕は番組の観覧で富士テレビに来ていました。
   まだ時間があったので芸能人でもいないかなーと周囲を見回していると、
   遠くから突然黄色い悲鳴が上がりました。よく見るとそこには敦賀さんがいました。
   かっこいいなーと遠巻きに見ていたら、敦賀さんの進行方向には
   ベンチに脚を組んで座っているミュージシャンのFさんがいて、
   敦賀さんが目の前を通り過ぎようとした瞬間、横にあった灰皿を蹴倒して
   『…悪い…。俺、脚が長いからよ。あんたの存在に気づいてたら、もっと注意をはらったんだけど』
   と、ケンカをふっかけていました。
   一瞬で場の空気が凍りつき、いくら穏和な敦賀さんでもキレるんじゃないかと思って見ていたら、
   敦賀さんはFさんに優しく微笑んで『俺もよくやるんだよ』とおっしゃっいました。
   そのまま灰皿を蹴り上げて立たせてゴミの始末をするように言い残して去って行かれ、
   Fさんは悔しそうその後ろ姿を見送っていました。
   敦賀さんは紳士だと聞いていたのですが、噂以上に素敵でファンになりました!!
   ……氏ねばいいのに!」

255 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 17:50:58 ID:???

青井「浜本さん。そんな事を言うと敦賀さんのファンから刺されますよ」

松田「これ実話ですか〜?」

蓮「はい。そんなこともありましたね(苦笑)」

浜本「ホンマははらわたが煮えくり返るくらい憤慨しとったんちゃうんか?」

蓮「そんなことはありませんでしたよ。当時その彼のことはまったく知らなくて、
  威勢のいい子供がいるなーくらいにしか思いませんでしたから」

浜本「やり返したりとかせぇへんかったか?」

蓮「大人げないことはしませんよ」

松田「Fって誰や。ピーって入れるから教えたってや」

256 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 17:51:36 ID:???

蓮「相手方の迷惑になるといけませんので、勘弁してください」

青井「福山雅シ台、不破尚、藤丼フミヤ、藤丼隆……。ふ、ふ、ふ、ふかわりoう!」

浜本「最後の2人ミュージシャンやないやんけ。しかもガキちゃうし」

蓮「……そろそろ他の方の目撃情報に移ってくださいよ。俺ばっかり恥ずかしいじゃないですか」

松田「逃がさへんで〜。今日は『敦賀君結婚おめでとうスペシャル』やからな〜」

蓮「俺、初登場な上に、アップダウンのお二人とも初対面なんですよ。手加減してください」

松田「おれの京子ちゃんを傷物にした罰じゃ。覚悟しとき〜」

蓮「……今、誰の京子とおっしゃいました?(キュラララ)」

浜本「(無視)まだまだ来とるぞ。じゃ次は〜〜」



(終われ……ない?)

257 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 19:05:28 ID:???
GJ!
お決まりの「氏ねばいいのに!」ワロスwww

258 :マロン名無しさん:2006/08/13(日) 19:14:39 ID:???
目撃情報が続々とww

259 :241:2006/08/14(月) 01:06:32 ID:???
おぉ!ネタが続いててウレシス( ´∀`)   自分も触発されて思いついたんですが、まだまとまってないんで
明日あたり投下します。


260 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 17:27:04 ID:???
>>241さんwktkでお待ちしてます。

どんどん(屮゚Д゚)屮カモォォォン

261 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 18:41:32 ID:???
蓮様決壊誘発祭り開催中?

楽しすぎてじっとしてられないので便乗ネタその4行きます!
先にやられちゃいそうなネタなので、時系列のすっ飛ばし御免。
ついでにマロン向けじゃない感じなところも御免!

262 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 18:42:40 ID:???
浜本「沖縄県はPN GO-YA!さんからの投稿。
   3年前の夏、沖縄から羽田に向かう飛行機の中で敦賀蓮さんを見ました」

松田「また3年前……。さっきの続きか? どーせ京子ちゃん絡みなんやろ」

浜本「敦賀さんはお一人で機内に乗り込んで来て、当然のようにスーパーシートに案内されていました。
   そして離陸直前まで携帯電話の画面を睨んでいたので、キャビンアテンダントから注意されていました。
   そのときはおとなしく従っていましたが、ベルト着用のサインが消えたと思ったら、
   すぐにまたキャビンアテンダントのところにすっ飛んでいき、ナンパでもするのかなと見守っていると、
   地上と連絡したいから無線を貸せと凄んでいました。
   断られると『降下するからパラシュートを貸してくれ』と言ってさらに困らせていました。
   離陸後は真っ先に搭乗口のところに走ってさっさと降りてしまわれました。
   必死になっておられたようですが、何かあったんですか?」

松田「アンタほんまに穏和なんか?」

蓮「見られていたんですねえ(苦笑)」

浜本「で、何を急いでたん?」

蓮「この日は夕方までモデルの方の仕事で撮影があったんですけど、
  主演をはっていたDark Moonロケ現場に合流することになっていたんです」

浜本「それにしてもテンパリすぎやろ。公共交通のせいで遅れるのはしゃーないのになぁ」

蓮「そうですね。でも、それまで無遅刻無欠勤の記録を守り続けていたので、
  どうしても遅れたくなかったんですよ」

263 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 18:43:43 ID:???

松田「ほんまは共演しとった京子ちゃんに早う会いたかっただけとちゃうか?」

蓮「まま、まさか。そんな個人的な理由なわけないでしょう!」

浜本・松田「「図星かいっ!!」」

蓮「…………」

浜本「京子ちゃんがらみばっかやな。ま、おもろいからええけど。で、京子ちゃんがどうしたん?」

松田「緊急事態っつーと、事故か病気でぶっ倒れたか?」

浜本「わかったわ。孕ませて呼び出し喰らったんや。自分好きそうやもんな」

蓮「さっき6月の時点では付き合ってなかったと言ったばかりじゃないですか。
  2、3ヶ月でそこまで発展しませんって。第一、俺は9回も振られてるんですよ?」

浜本「体から始まる恋もある?」

松田「あーわかるわ。激しそうやもんな〜。1発で命中させそうや」

蓮「すみません。もう勘弁してください……。
  次こそ他の方の目撃情報をお願いします。切実に!」

トポス君「(ニヤリ)」



(CMのあともまだまだ続くヨ☆彡)

264 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 18:47:12 ID:???
えーと、こんないぢられ方をををしそうだな〜と思って書いたんですが、
浜本さんと松田さんの性格が掴めませんでした。
ガキの使いを見たのに、Y崎ネタで参考になりゃしない...or2



265 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 18:49:11 ID:???
ちょwww蓮焦りすぎww
GJ!目撃情報オモシロスw

266 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 18:51:59 ID:???
うはは!!パラシュート貸せって(笑)
焦りすぎた蓮ワロスww

面白かったです〜GJ!!

267 :241:2006/08/14(月) 20:20:19 ID:???
皆様、GJ!! 便乗ネタその5。

浜本「えー次はなんか質問らしいですわ。やんな?」


ポトス「そう。敦賀君に2通質問来てんねん。また奥さん絡みやねんけど。
    んで松田。お前読んで」

松田「はいはい。えー埼玉県のPN、DMマニアさん。
   敦賀さんはご存知でしょうか。
   先週、浜本さん司会の深夜番組に京子さんがゲストとして出演されていました。
   収録中、浜本さんは京子さんに何回も下ネタを言ったり
   京子さんのスカートをまくったりセクハラをされていました。
   敦賀さん是非シメてください。お願いします!!
 
   えーもう一通は神奈川県のPN、顎長おじさん。
   先日見た浜本さん司会の深夜番組に京子さんがゲストとして出演されていました。
   番組の料理コーナーでタム兄と料理を作っておられたのですが
   手際良く何品もおいしそうな料理を作り浜本さんやタム兄に絶賛されていました。
   敦賀さんは毎日あんな美味しい料理を食べてるんですか?
   すごく羨ましいです!!やってさ。
   敦賀君知ってた?」

268 :便乗ネタ5−2:2006/08/14(月) 20:21:21 ID:???
蓮「・・・出演したのは知ってましたが、セクハラされてたのは知りませんでした。」

浜本「あんなんセクハラちゃうわ!軽いスキンシップや!」

松田「いや、充分セクハラや。敦賀君、俺の分もシメといて。」

蓮「そうですね。収録終わったら浜本さんの楽屋に伺います(極上紳士スマイル)」

浜本「・・・ヤバイ。マジで殺る気や。あの笑顔はヤバイ・・・・(怯)」

松田「(無視)んで2通目の方やねんけど、料理上手いらしいね。
   あの田村がベタ褒めって聞いたけど」

蓮「仕事の都合で毎日では無いんですが、二人でいる時は必ず作ってくれますね」

浜本「俺も番組で食ったけどめっちゃ美味かった!」

269 :便乗ネタ5−3:2006/08/14(月) 20:22:24 ID:???
松田「京子ちゃんて和洋中、何でも作れんの?」

蓮「作れると思いますよ。本人は和食が一番好きみたいですが」

青井「・・やっぱり料理上手な女性のほうが好みなんですか?」

蓮「ん〜どうなんでしょう?俺の場合は好きになった子がたまたま料理上手だっただけなんで」
  
青井「でもどちらかというと?」

蓮「料理上手な方がいいですね(笑)」

浜本「お前、何必死になっとんねん。既婚者やぞ。」

松田「心配せんでもお前には無理やから。田村から聞いてんけど
   京子ちゃんて桂剥きも出来るんやろ?」



270 :便乗ネタ5−4:2006/08/14(月) 20:23:26 ID:???
蓮「はい。彼女の特技らしいです」

松田「な?無理やって。」

青井「うるせーよ!桂剥き練習してやるよ!!剥きまくってやるよ!!!(怒)」

浜本「逆ギレやし(笑)ほな次はー・・・」

蓮「まだあるんですか?!もう勘弁してください・・・(苦笑)」

浜本・松田「「視聴者に言って。」」

(まだ続く?)





271 :マロン名無しさん :2006/08/14(月) 20:28:24 ID:???
調子に乗って書きすぎました・・。すいません。
妄想が止まらないんです!
あともう一つあるんですが『視聴者は見た』以外のコーナーで
しかも番組のラストっぽくなりそうなんでやめときます。
長々と失礼しました。

272 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 20:29:26 ID:???
おまえら面白いぞw
もうあるだけ一気に出しちゃってくれw

273 :マロン名無しさん :2006/08/14(月) 20:32:31 ID:???
書き忘れた・・。
タム兄の元は料理上手で有名な木O祐一です。
わかりにくかったらすいません。
それでは今度こそ名無しに戻ります。


274 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 21:05:32 ID:???
ちょwww久しぶりに来たらwwwwww
職人さん方乙ですw

275 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 21:13:38 ID:???
私も見ました!敦賀さんが京子さんをトイレの前で追い詰めていました!
あれはかなりヤバイんじゃないでしょうか・・・


----------
蓮もキョーコも松もこっそり目撃されてたらかなりヤバイことが多いよなww

276 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 21:54:05 ID:???
もう、職人様皆さん素晴らしい〜乙です。
松はキョーコの料理上手ネタ見ながら、
「ふん、キョーコが料理の腕磨いたのは、元はと言えば俺の為だっつーの」
とかテレビに向かって毒づいてそうw
「・・・くそっ、久しぶりにプ○○ンプ○ン買ったらこれかよ、あぁ、ムカツク!」
いつもは甘いハズのプリンが、今日は何故かほろ苦く感じるショータローだった。

すみません、便乗ネタにすらなってないです(平謝りorz)

277 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 22:44:26 ID:???
>>271
蓮バージョンで『視聴者〜』ネタが尽きたら是非!!

278 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 22:49:10 ID:???
あの〜、リクエストでスマソなんでつが、蓮とキョーコの自転車二人乗り目撃ネタ、お願いしますm(__)m
私は文才無い上、某番組もここしばらく見てないので、ムリポですorz

279 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 22:52:21 ID:???
うわー、豊作豊作w 楽しーい。
ネ申の皆様乙でございますー。

文章力ないので自分じゃかけないんだけど
目撃されてて欲しいシーン↓
・タクシーの運ちゃん談・車内でおでこに冷えピタを貼られる蓮(ハンバーグの時とかぶるけど…)
・黒髪ショートヘアな女子校生からお弁当を受け取る蓮
・ラストエンペラーな叔父様にパール仕様HUMMERに連れ込まれる蓮
このあたりでいじってくださる職人様きぼん

280 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 23:12:42 ID:???
250です。ネ申を目指す職人見習いでよければ

・黒髪ショートヘアな女子校生からお弁当を受け取る蓮

を書かせてください。つか、書きたいです!!

281 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 23:14:47 ID:???
>>250
  _  ∩
( ゚∀゚)彡 書け!書いちゃえ!
 ⊂彡   つかかぶってもいいからネ申続出汁!


282 :マロン名無しさん:2006/08/14(月) 23:20:53 ID:???
書いてくれてる皆まとめておごりだ、乙。
      シュッ  シュッ
        ∧∧ シュッ   シュッ
        (`・ω・) シュッ  シュッ
        (つ と彡 / シュッ
         /// /
        /c□ /
      /旦  /
     //c□ ./
   /旦 Y  /
   | |   旦 |
   |旦  ガシャーン
     ガシャーン
   ガシャーン  ガシャーン


283 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 00:52:23 ID:???
ワロスww

284 :250:2006/08/15(火) 12:43:06 ID:???

いただきます。( ´∀`)っc□

時間がかかってしまいましたが>>279様のリクにお応えして
便乗ネタ第6弾?を投下します。

-----------
浜本「続いては東京都のPN マロン名無しさんからの投稿。
   数年前、東京国立近代美術館フィルムセンターで女子高生を口説く敦賀蓮さんを見ました」

効果音:ジャンジャンジャジャン

浜本「その日は休館日だったのですが、私は白沢監督と敦賀さんの対談が行われると聞きつけて
   エントランスに張り込んでいました。
   すると、敦賀さんと一緒に現れたメガネの男性が、中に入り込んだ出待ちの女子高生を見つけて騒ぎはじめ、
   敦賀さんは神々しいまでの笑顔でその子からお弁当らしき包み受け取っていました。
   私も近づこうとしましたが、それまではしゃいでいたメガネの男性が
   急に動いたら殺すと言いたげな顔で睨んできたので、遠巻きに見ていることしかできませんでした。
   そのせいで何を話しているのかほとんど聞き取れなかったのですが、
   敦賀さんが『君の今夜の時間と身体が欲しい』と言って口説いていているのだけははっきり聞こえました。
   敦賀さんに女たらしというイメージがなかったので、あのセリフはかなりショックでした。
   ・・・・うわー。自分けっこうやりよるやん」

285 :便乗ネタその6?:2006/08/15(火) 12:44:01 ID:???

蓮「誤解があるようですが、この女子高生はうちの妻ですよ」

松田「ほんまか〜?」

蓮「ほんまですって(笑)」

松田「で、弁当と一緒に京子ちゃんも喰ったんか?」

蓮「いえいえ、お弁当だけいただきました」

松田「振られ続けたゆーわりには弁当もろとるんか? ほんまは京子ちゃんとええ感じやって、
   パックリ喰ったんちゃうか〜」

蓮「だから違いますって。
  今だから言いますが、俺はこの頃、スランプに陥って役を降ろされる寸前だったんですよ。
  食事も喉を通らなくて、心配したマネージャーが妻に相談していたんです。
  昔から気配りのできる子でしたから、胃にやさしいものを差し入れてくれたんです。
  口説き文句だと思われたセリフにしても、台本の読み合わせを頼んだだけなので、
  やましいことなんて全然ありませんよ」

286 :便乗ネタその6?:2006/08/15(火) 12:45:42 ID:???

浜本「あー、弁当はさっきゆうてた例の乙女なマネージャーのしわざなんかいな?」

蓮「そうです。クラッシャーでフリーザーで乙女思考な28歳男性のしわざです。
  お願いの仕方が悪かったみたいで、彼は口説いてると勘違いして大騒ぎしていましたよ(苦笑)」

浜本「そんでスランプは抜けられたんか?」

蓮「妻の支えがあったおかげでなんとか」

松田「・・・台本に付き合わせるふりしてパックリ?」

蓮「しつこいですね〜。本当に何もしてませんよ」

浜本「来週京子が来るから、そんとき聞いたれ」

松田「せやな。ナニされたか聞かなあかんな」

蓮「・・・・・・・」

松田「何黙っとんねん。やっぱパックリいったんか〜?」

蓮「だから違うと・・・・」

浜本「まあそれは来週のお楽しみやな。敦賀君の本性が見えてきたところで次いくでー」



(まだまだ続く?)
-----------
下ネタに行きたがるMC二人を止められませんでした・・・。
後は他のネ申様方におまかせします。

287 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 12:49:13 ID:???
GJー!

> 動いたら殺すと言いたげな顔で睨んできたので

社さんワロスwww

288 :マロン名無しさん :2006/08/15(火) 15:00:36 ID:???
>>250様GJ!!
何回もすいません。241です
妄想が止まらないんだ...(;´Д`)
自分が書くと何か微妙なんでネ申々にリクエスト
・浴衣キョーコと蓮のデート目撃in花火大会
・某高級宝石店にて指輪を選ぶ蓮を目撃(何故かそこにはローリィが!)
ってのを思いついたんで誰か書いてくだされ!!
何回もスマソ

289 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 15:23:05 ID:???
指輪ハァハァ
サイズを調べるためになにげに手を握ったりするんですね(*´Д`)ハァハァ

290 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 15:26:10 ID:???
いやきっと寝ている間に測るんだ。(*´Д`)もらいハァハァ

291 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 15:50:23 ID:???
279です
>>284 =250サマありがとうございます!!
「クラッシャーでフリーザーで乙女思考な28歳男性」に禿ワロタ

で、当然社さんスタジオの隅で見学してるんだよね?
「顔見てみたいなぁ。どいつや?」って感じで映されてテロップ入れられる社さんw

292 :マロン名無しさん :2006/08/15(火) 16:21:43 ID:???
>>289-290
測りネタは考えてなかったけど、思いついた。

「最上さん、最近痩せた?」
「えっ?そうですかぁ?」
「うん。何だか前よりも細くなってるよ。ほら」
どさくさに紛れて指を触る蓮。
(ふ〜ん・・・このぐらいか・・・)
「ご飯作りに来てくれるのは嬉しいけど、くれぐれも無理はしないでね?(神々スマイル)」
(サイズはわかったし、後はデザインだな・・・)
「大丈夫です!こうみえて私、頑丈ですから!!」
念の為、キョーコが居眠りしている間に再度サイズを確認する蓮だった・・・。

289さん、290さんのネタ借りました。勝手にすいません。
もう自分駄目だ・・止まらねぇ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \


293 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 17:27:10 ID:???
PN"マロン名無しさん"に反応しちまったw

294 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 17:49:54 ID:???
>>288のネタで投下させていただきます。
4レスほど消化します。

295 :1/4:2006/08/15(火) 17:50:33 ID:???
松田「まだまだありますよ目撃情報。次はPN七誌のマロンさんから。
   2年前の夏、ある花火大会で敦賀さんと京子さんを見ました。」
効果音:ジャンジャンジャジャジャンジャジャジャジャン

浜本「敦賀さんは帽子を目深にかぶり薄いサングラス、
   京子さんは浴衣姿にロングのウィッグをつけて化粧をしていて、
   普段の京子さんとは違った大人の雰囲気でした。
   多分変装をしておられたのだと思いますが、
   ただでさえ長身の敦賀さんも目立っていて、周りは皆気付いていたようでした。
 
   多分同じ日にまだありますよ、PN不破っち大好き、より。
   2年前の8月、花火大会で喧嘩をしている敦賀さんと京子さんを見ました」

松田「オー喧嘩きたねー!」
 
浜本「私が見た京子さんは、ものすごい迫力で夜店の射的ゲームに興じているところでした。
   しかも相当な腕前で、ゲームを終えた京子さんは、
   両手に抱えるほどの不破尚グッズをゲットしたようなのですが、
   急に我に返ってそれをお店の人に突き返し、
   後ろでなぜかムッとしていた様子の敦賀さんに必死に謝っていました。
   もしかして京子さんは不破っちのファンなのでしょうか?」

296 :2/4:2006/08/15(火) 17:51:04 ID:???
浜本「さらに同じ日の目撃情報もう一枚、PN匿名きぼんぬ。
   2年前の某花火大会でデートをしている敦賀さんと京子さんを見ました。
   敦賀さんは京子さんの耳元でなにか囁いたり、腰に手を回したりしていました。
   京子さんはそのたびに恥ずかしがっている様子で、なんだか初々しいカップルといった雰囲気でした。
   が!突然歩いていた京子さんが、バランスを崩してしまったのです。
   どうやら下駄の鼻緒が切れたらしいのですが、敦賀さんはとっさに京子さんを支えたのはもちろんのこと、
   なんと京子さんをその場でお姫様だっこし、人ごみを避けて道の端まで連れていき座らせました。
   周囲の人はおふたりに気付いて当然注目、ちょっとした人だかりができたのですが、
   敦賀さんはまったく気にする様子もなく、下駄の鼻緒を直し、
   しかも「どうぞ姫」と言いながら京子さんに下駄を履かせていました!」
 
観客「キャーーーーーーー!」
松田「うわーーーーーーー!」
 
浜本「まるで映画のワンシーンのようでした。
   京子さんは耳まで真っ赤になって丁寧にお礼を言っていました。
   照れている京子さんがとてもかわいくて、
   僕は一気にファンになってしまいました。死ねばいいのに!」
 
松田「ちょっとこれはありえへんやろー」
蓮 「そうですか?でもこのときはちょっと目立ってしまったようで、花火は見ないで帰っちゃったんですよ」

297 :3/4:2006/08/15(火) 17:51:35 ID:???
浜本「もうええわ。もうひとつ嫌味な目撃情報、PN赤い糸。
   去年の12月、中年男性と指輪を選ぶ敦賀さんを見ました」

効果音:ジャンジャンジャジャジャンジャジャジャジャン

浜本「私は彼氏と某宝石店で指輪を選んでいたのですが、
   店の外に、日本の公道にはとても似つかわしくない、キラキラ光る大きな超高級車が横付けされて、
   そこからとても派手な中年男性と敦賀さんが降りてきました。
   私たちや他のお客さんたちが呆然とする中、指輪を選び始めたのですが、
   連れの派手な男性は、そんな普通な指輪を選ぶなんて、とか、
   あっちの石がデカいのにしろ、とかいろいろ敦賀さんの趣味に難癖を付け始め、
   しまいには、だいたいお前は面白みがない、などと説教を始めたかと思いきや、
   どこからともなく現れたダンサーたちとミュージカル仕立てで自分のプロポーズシーンを再現し始めました。
   敦賀さんは苦笑いして困っているようでしたが、結局シンプルなものを選んでいるようでした。
   プロポーズはクリスマスイブだったということですが、
   あれは京子さんの指輪を選んでいたんでしょうか?」

298 :4/4:2006/08/15(火) 17:52:47 ID:???
松田「だれやねんその怪しいおっさんw」

蓮 「これは事務所の社長ですねー、目立つ人ですから目撃されていて当然です」

浜本「京子の婚約指輪選びか?なんで社長と選びに行くねん」

蓮 「プロポーズするつもりだというのを社長にだけは打ち明けたんですよ。
   そうしたら、ディ○ニーランドを貸しきってパレードを利用してプロポーズしろとか、
   ハートの花火を打ち上げよう、とか、セスナを飛ばして空にメッセージを描けとか、
   とにかく派手な演出をしたがってしまって、
   頼むから勘弁してくれと言ったらせめて指輪くらいは選ばせろと言い出しまして(笑)」
 
松田「なんやその社長は」
 
青井「ハイハイ!プロポーズはなんと言ったんですか!」
 
浜本「おまえうっさいわ」
 
青井「おまえがうっさいわ!」
 
蓮 「いや、普通ですよ。自分で言うのは…来週彼女にでも聞いてください」
 
浜本「敦賀蓮の普通ってどんなやねん。死ぬまで君を愛してますーとかか?」
 
蓮 「まあそんなところですね(キュラ)」
 
青井「キャーーーーー!」
 
松田「お前に言うてんちゃうわボケ」

299 :294:2006/08/15(火) 17:54:15 ID:???
>>288さんのリクから便乗してすみません。
>>294でさん付けも忘れてすみません)

最近この番組見てないんで
名前含めて上の神々のを参考にしたのはご容赦ください。
あと>>172-175あたりのネタもいただきましたw

自分の場合「妻」という設定に禿げ萌えているだけかもしれん(*´д`*)ハァハァ
お目汚し失礼しました。

300 :288:2006/08/15(火) 18:29:04 ID:???
GJ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!
>>294様 ありがとうございます!
リクエストして良かった。しかもナカーマ。
最初に『妻』って単語を使いたくてアップダウン〜を
書いたんだ。
神々よ、ありがとう!!

301 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 18:34:22 ID:???

皆様GJ〜!!

確かスターの自宅拝見!
みたいな芸能人の家を、写真で見るコーナーありましたよね?(うろ覚えスマソ)
そのコーナーで、家のキングサイズベットを寝転がった写真で紹介して、下ネタ振られ慌てるキョーコが見たい!!(;´д`)ハァハァ

ネタが尽きた時にでもぜひ!!

302 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 18:39:41 ID:???
スゲェノキタタタタタタタ━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!!


>>ミュージカル仕立てで自分のプロポーズシーンを再現
すっげぇ気になるwwww

303 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 20:51:28 ID:???
次週のキョーコゲストバージョンで妄想してみるが
赤くなってしどろもどろになるキョーコしか浮かばない。
しかしこれはこれで(*´д`*)ハァハァ

ちょい遅レスになったが>>292にも萌エス

304 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 21:13:21 ID:???
来週のゲストのリクしたいです!!
モー子さんや松やブリッジもいいし、実在の芸能人とのやりとりも楽しそう。
料理上手で知られる芸能人と料理の話題になるとか、
横にロ十姉妹がいて、キョーコがあの胸にビビりまくるとか。

ネ申さま方、こんなお願い無理ですか?

305 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 21:33:16 ID:???
尚を出したら必然的に毎回絡むことになってくどくなりそう。

モー子さんには禿同。
アップダウンの下ネタ攻撃からキョーコを守ってくれそうw

306 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 21:50:15 ID:???
とりあえず蓮ゲストに花咲いてるあいだに>>301に便乗して他コーナーも妄想してみる。
家やモノの写真を撮ってくるが台所写真にはエプロン姿の妻の後ろ姿(*´Д`)

307 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 21:59:17 ID:???
>>294さんの後でお恥ずかしいのですが、>>278の自転車二人乗りに挑戦します。
同じお題で書いている神様がいらっしゃいましたら
こっちをなかったことにしてくださいませ〜u(_ _)u

308 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 22:00:24 ID:???
浜本「どんどん行くで。
   次は東京都のP.N.妄想スレ住人さんからの投稿。
   2,3年前、港区の路上で自転車に二人乗りする敦賀さんを見ました」

     ☆効果音☆

浜本「私が友人と大通りを歩いていた時、後ろから女の子の大歓声が上がりました。
   振り返って見ると、そこにいたのは爆走するド派手な改造自転車の後ろに乗った敦賀さんでした。
   自転車をこいでいるのはピンクつなぎを着た変な女で、
   敦賀さんたちは追いかける私たちを振り切って凄いスピードで去って行かれました。
   つなぎ女とのあまりの不釣り合いさに、一瞬、誘拐されてるんじゃないかと心配しました。
   大丈夫でしたか?」

松田「ピンクつなぎ・・・。また京子ちゃんやな」

浜本「自分、他にツレとかおらんのかい?」

蓮「仕事が忙しすぎてプライベートでの出会いがありませんからね。
  しかも仕事が終わったらそれっきりという場合も多くて・・・。
  これは確か、ファミレスに行った翌々日くらいのことだったと思います」

浜本「じゃあまだ付きおうとらんのか」

蓮「はい。まだ全然その気配もなかった頃です。
  移動中にタクシーが渋滞に巻き込まれたので、代マネ中の彼女に、自転車に乗せらたんですよ」

309 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 22:01:46 ID:???

青井「ちょっと引っかかったんですが、敦賀さんは自転車の後ろに乗ってたんですか?」

蓮「本当なら男である俺が漕ぐべきだったんでしょうけど、
  病み上がりだからおとなしくしろと言われまして。
  あの時は本当に世話になりっぱなしでした」

松田「どさくさに紛れてちゃんと後ろからチチ揉んだか〜?」

蓮「だからどうして何でもかんでも下世話な方向に持っていこうとするんですか」

松田「楽しいからや」

蓮「っ・・・」

浜本「(スルー)次もスゴイの来てるで」



(どこまでも続け)

310 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 22:06:09 ID:???
>>307さんGJ−!
誘拐にワロタww

311 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 22:11:01 ID:???
GJGJ!w
後ろから乳揉む蓮を想像してワロタよw
キョーコは漕ぐのと無遅刻記録に一生懸命すぎて気付かなそうだ

312 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 22:13:05 ID:???
>>311
ちょww胸揉まれても気付かず激走かよwww

313 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 22:17:12 ID:???
これ、むしろ家でOA見てるキョーコの方が恥ずかしさに耐えられなくて悶絶してるんじゃないかな。
帰宅した蓮と一悶着ありそうw

314 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 22:52:57 ID:???
>>278です!>>307さん、ありがたく頂きました〜。

松田さんと浜本さんのセクハラ発言暴走しすぎw


315 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 23:14:32 ID:???
豚斬りスマソ、昨日見た夢の中で、キョーコとモー子さんが
フ○ンドパークに出演していた(勿論ピンクつなぎ)w
持ち前の演技力で、物真似を次々こなすモー子さん、
曲演奏する奴で松の曲を問題に出され、空気がドロドロになるキョーコ、
ハイ○ーホッ○ーで真剣になりすぎて鬼の形相になるキョーコ、
キュララのボトルと缶の着ぐるみ着たホンジャ○○、
ギリギリで止まったパックを無理矢理押し込む怨キョ、
(スタジオの観衆からは「奇跡だ!」の声が)
最後のダーツの商品に例のオデットを指定するキョーコ・・・。
かなり密度の濃い夢だったw
流れ読まないカキコで本当にスマソ、逝きます。

316 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 23:18:41 ID:???
>>313
一悶着ありそうだww
妄想スレでもエロパロスレのほうにでもどちらにでも話を広げられそう。
神様方素晴らしいよ。ごちそうさまでした。

317 :マロン名無しさん:2006/08/15(火) 23:19:41 ID:???
うはっ>>315の夢sugeeee━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!
完全にネ申レベルじゃないかww

318 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 08:53:30 ID:???
>>313
収録だと放送まで時間があるから、生放送ということにすれば
自宅で放送を見てるキョーコの設定にすることが出来るね。

バラエティーの収録は二本撮りや三本撮りらしいから、
一本目はキョーコで二本目は松出演にするとかにしたらどうだろう?

319 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 09:59:35 ID:???
自宅で一緒に見てるってのが(・∀・)イイ!!
夏の暑さで妄想が暴走中ですなwイイヨイイヨ

320 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 12:20:13 ID:???
妄想脳で久々に森・博嗣のS&Mシリーズ読んだら
主人公ふたりが蓮とキョーコに変換されてしまう。
クールでドライな助教授と謎解き大好きで奔放なお嬢様。

321 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 22:24:00 ID:???
すみません、神々の足元にも及ばない駄文ですが、
私も便乗ネタ思いついたので、投下します。
以下3レス程消費すると思います。

322 :蓮×坊目撃談 その1:2006/08/16(水) 22:26:39 ID:???
浜本「次の目撃情報いくで。東京都○○区、松嶋名無しさんからの投稿。
“三年位前だったと思うのですが、TB○局内で
着ぐるみのニワトリと話している敦賀さんを見ました”」

  ★効果音★

浜本「“当時私はTB○で清掃のアルバイトをしていたのですが、
局内のゴミを回収して廻っていると、人気の無い廊下の片隅で
敦賀さんが着ぐるみのニワトリと、親しそうに話していました。
私には何を話してるかまでは分かりませんでしたが、
着ぐるみを着てるエキストラの方にまで気さくな
敦賀さんにますますファンになってしまいました”
ほんとに、氏ねばいいのに」

松田「でも良かったな、京子ちゃん以外にも友達いてんな」

浜本「ニワトリやけどな」

蓮「いや、そのニワトリも妻なんですよ、実は」

323 :蓮×坊目撃談 その2:2006/08/16(水) 22:28:55 ID:???
浜本「えぇぇぇえっ!?嘘やろ、いくら何でも」

蓮「ホントですよ。当時駆け出しだった妻が、
バラエティー番組のマスコットキャラを演じてた頃ですね」

松田「何や、じゃあその仕事の合間に逢引きしとったんか?」

蓮「その頃は付き合う気配も無かった頃ですよ。
それどころか、当時はニワトリの中身が妻だとは知らなかったんです」

浜本「マジで!?」

蓮「マジですよ(笑)婚約してから妻にそのことを
聞かされて、本当に驚きました」

松田「京子は何でそのことずっと黙っとったん?」

324 :蓮×坊目撃談 その3:2006/08/16(水) 22:30:53 ID:???
蓮「何か、言い出す機会がなかなか無かったみたいですね。
詳しくは言えないんですが、僕がTB○のドラマ収録中、
ちょっとしたトラブルに見まわれてしまって、
そこを通りかかった着ぐるみ姿の妻が助けてくれたんですよ。
当時は着ぐるみの中身が今の妻だなんて
思いはしなかったんですが、今思えば話していて
とても楽で落ち着ける感じがして、
実は彼女だったと聞いて、ああ、そうだったんだ・・と」

浜本「何や、やっぱりノロケかいな。もう次いくで、次」

蓮「そうですね、そろそろ他の方の・・・」

松田「いや、それは分からんで〜」

  つ づ く かも?

325 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 22:34:58 ID:???
↑は一応、てんてこ舞の時のイメージなんですが、分かり難くてすみません。
後、着ぐるみネタからセクハラにいくのは無理でつたorz
神々の偉大さを痛感しながら、名無しに戻ります。

326 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 22:37:54 ID:???
GJ!
目撃情報を集めるとすべてノロケになる罠ww

327 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 22:46:00 ID:???
>松田「でも良かったな、京子ちゃん以外にも友達いてんな」

にワロタ

328 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 22:50:01 ID:???
GJ!!
壮大なリレー小説になっててすごく楽しい♪
ここのおかげで久々に発売日を待つのが苦痛じゃなかった!
あと4日これが続くといいな〜

329 :マロン名無しさん:2006/08/16(水) 23:44:12 ID:???
神の皆さんすごいです。
リクしてもよろしいでしょうか?
6巻ACT.35でキョーコが「病院での解熱注射がきいたんですよ」
と言っているので、熱でへろへろの蓮を看護婦や患者が目撃してるはず。
どうぞよろしくお願いします。 

330 :マロン名無しさん :2006/08/17(木) 01:49:58 ID:???
>>329さんのリクに便乗。

浜本「はい。次は東京都の匿名希望から。
   三年程前、都内の病院でド派手なピンクつなぎを着た女性に
   へろへろの状態で連れられる敦賀さんを見ました」
  
    ☆効果音☆

松田「また嫁かい(呆)」

浜本「敦賀さんはかなり重症で意識が半分飛んでいるようでしたが
   女性が耳元で何かを囁くと、途端に目がかっと開き何事も無かったかのように
   ご自身の足で診察室まで歩いていかれました。
   あの時何を言われたんですか?」

蓮「これはさっきの自転車のやつの前日ぐらいですね」

浜本「何でそないにへろへろなってたん?」

蓮「事務所で風邪が流行って、うちのマネージャーが倒れたんですけど
  翌日ぐらいに自分もかかっている事に気付いたんですよ。
  案の定熱が出たんですが、タイミングのいい事にその日の撮影が
  相手役の女性と土砂降りの雨の中で口論するシーンで
  一気に悪化したんです」

浜本「っかぁ〜俳優も辛いなぁ・・・。熱かなり上がったんちゃうん?」

蓮「あんまり覚えてないんですが妻曰く39度以上出てたらしいです」



331 :マロン名無しさん :2006/08/17(木) 01:51:02 ID:???
松田「んじゃあ撮影終わって病院行ったん?」

蓮「そうです。で、解熱注射を打ってもらったんですよ」

浜本「よう演技できたなぁ・・・。で、これ嫁に何言われたん?」
  
蓮「それが覚えてないんですよ・・・。意識飛んでたみたいで」

松田「俺の予想やと『撮影頑張ったらアタシをあ・げ・る』的な事を
   言われたと思うんやけど」

浜本「あ〜ほんでビンビンになったんやな」

蓮「ちょっ、違いますよ!!大体その時は付き合ってもいなかったって
  さっき散々言ったじゃないですか!!」

松田「まぁ真相は来週京子ちゃんに聞くというとで」

浜本「そうやな。夜の生活の事とか全般聞いたらええしな」

蓮「お願いですから、彼女にそういう事聞くのは勘弁してください・・・(困)」


332 :マロン名無しさん :2006/08/17(木) 01:52:04 ID:???
浜本「大丈夫、大丈夫。来週2時間スペシャルやし、た〜〜〜っぷり聞けるから」

蓮「(小声で)キョーコ・・・ほんとごめん・・・」

松田「うわ、かなり凹んでる!へた蓮や、へた蓮!(嬉々)」

 

蓮の受難はまだまだ続く・・・?


あんまり面白くなくてすんません・・・
てか自分書き込みすぎだ。逝って来る

333 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 01:59:58 ID:???
ビンビンってwww
憔悴しきった蓮がグッ!! >>330さんGJー!!

来週のキョーコバージョンはさらにセクハラ満載の予感
このノリ好きだけどマロンてどこまでおKなのか心配になってきたw

334 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 02:13:25 ID:???
ヘタ蓮www新語までキターww
リクに即レスGJ!

335 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 03:38:29 ID:???
流れを読まずに、他番組ネタなんですが、投下させて頂きます。
でも文才無いので、グダグダというか、くどくなっちゃったかもしれませんorz
元ネタは愛のエ○ロンです。では。

336 :〜恋のキッチン〜(1):2006/08/17(木) 03:43:42 ID:???
ナレーション「今週の恋キチは、DARK MOON未緒役で大ブレイク!
期待の新人女優、京子が初参戦!さて、その料理の腕前は?」

―‐―‐―‐―‐―‐―‐城山「京子ちゃん、料理の方は自信ある?」

キョーコ「一通りは出来ると思うんですが、人様に自慢出来る様な物では・・」

磯田「でも、この人未緒でしょう?何か、呪いのかかった物出されそう〜」

城山「美理子さん、失礼ですよ。京子ちゃん、初めてで緊張してるのに。」

キョーコ「いえ、大丈夫です」

城山「そんな京子ちゃんの為に、今日は試食に特別ゲストをお呼びしてます!
“DARK MOON”嘉月役、敦賀蓮さ〜〜ん!!」

BGMとスモークと共に現れた蓮に色めきだつ、女性出演者達。

磯田「これは、今日皆料理に力入るわ」

城山「いやもう、男の俺から見ても格好良いもん」

蓮「いえ、そんなことないです」

照れ笑いする蓮に、ますます止まらない女性達の歓声。

337 :〜恋のキッチン〜(2):2006/08/17(木) 03:45:58 ID:???
キョーコ「今日、敦賀さんがいらっしゃるなんて・・」

城山「だってサプライズ・ゲストだもん」

蓮「びっくりした?(キュララ)」

キョーコ「え、ええ、それはもう・・(敦賀さんが試食ゲストなんて緊張しちゃうじゃない)」

城山「二人は事務所の先輩後輩なんだよね?
DARK MOONでは物凄いバトルを繰り広げてたけど・・」

キョーコ「普段はとっても良い先輩で、本当にお世話になってます!
役者としても素晴らしい方で、尊敬してます!」


蓮「嬉しいですね。僕も彼女はこれから伸びる女優さんだと思うので」

内心キョーコの「尊敬」という言葉に、一抹の淋しさを
感じながらも、笑顔で応じる蓮だった。

338 :〜恋のキッチン〜(3):2006/08/17(木) 03:50:29 ID:???
城山「じゃあ、今日は尊敬する先輩に、変な物食べさせられないよね」

蓮「そうだよ、美味しくなかったりしたら・・(キュラレスト)」

キョーコ「い、一生懸命作らせて頂きますぅ〜」

城山「それではクッキング・タイム、今日のVIP食材は・・・」


―‐―‐―‐―‐―‐―‐ナレーション「テイスティング・タイム!」


城山「次は京子ちゃん!いやぁ、調理中も凄く手際良かったし、
期待出来るんじゃないですか〜。じゃ、まず敦賀君から」

蓮、キョーコの料理を一口食べ、黙り込む。

城山「どう、敦賀君?てかどしたの?黙り込んで」

キョーコ「もしかして、お口に合わなかったですか?」

(まさか、今迄差し入れしてたお弁当なんかも、
敦賀さんの口に合わなかったのかしら?どうしよう)

蓮「・・・・・・・いや、美味しいです・・」


339 :〜恋のキッチン〜(4):2006/08/17(木) 03:54:39 ID:???
城山「何や、敦賀君歯切れ悪いな〜。(一口食べて)
うめえぇぇぇ〜〜!!(絶叫)敦賀君、こんな美味い物食べて
良くそんな、クールでいられるね」

磯田「敦賀君は城山君と違って、落ち着きがあるの!
(一口食べて)・・悔しいけど美味しい、未緒のくせに」

城山「美理子さん、それ関係ないですよ。
だけど、こんな料理食べられる京子ちゃんの彼氏は
幸せだね〜。俺、立候補しちゃおっかなぁ。
う!?今、何か悪寒を感じたんだけど(ゾクゾク)」

蓮「そうですか、気のせいですよ(キュラレスト)」

340 :〜恋のキッチン〜(5):2006/08/17(木) 04:19:50 ID:???
その後、料理家羽鳥からも絶賛され、見事特キチに輝いたキョーコ。
だが、蓮の態度が心に引っ掛かっていた。

(敦賀さんの喜ぶ顔が見たくて、頑張ったんだけどな・・)

―‐―‐―‐―‐―‐―‐収録後、帰路に付く蓮と社。

社「蓮、キョーコちゃんの料理美味しかったんだろ?
じゃあ、何でそう言ってあげないんだよ?
キョーコちゃん、絶対お前の態度気にしてるぞ。
大体お前は・・・」

まだまだ続きそうな社の説教を尻目に、蓮は心の中で呟いていた。

(君が料理上手なのも知ってるし、それ以前に
君が作った物なら、俺は何でも美味しく感じるだろう。
だけど、さっき君の料理を一口食べた途端、
君への愛しさが心に溢れて、口を開いたら
隠していた気持ちを言葉にしてしまいそうで、
だから、何も言えなくなってしまったんだ・・
今は収録中だと自分に言い聞かせて・・・。
城山さんの冗談めかした言葉にも嫉妬してしまう程、余裕も無いくせにな)

自嘲する様にふと微笑った蓮に、尚も社が食い下がる。

社「あ、何だよ、今の表情(かお)
悩みがあるなら、お兄さんに話してごらん、なぁ、蓮ってば!」

―‐―‐―‐―‐―‐―‐後日、放送を見た男性視聴者からキョーコの元に
山の様なファンレターが届き、蓮はますますヤキモキ
することになるのだが、それは又別の話。

341 :〜恋のキッチン〜あとがき:2006/08/17(木) 04:28:35 ID:???
以上です。
蓮の心理描写が超説明的&キョーコの心理描写はしょりすぎが、特に反省点orz
調理シーンもどう書いていいか分からなくてすっ飛ばしたし、他にも色々すみませんm(__)m
料理上手なキョーコと、仕事中に気持ちを必死で抑える蓮を書きたかったんですが、難しかったです。
お目汚し失礼しましたm(__)m

342 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 10:05:40 ID:???
恋エプキタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!!!
GJ!キョーコカワユス(*´Д`)ハァハァ

343 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 10:44:52 ID:???
329です。
>>330さん、書いてくださってありがとうございます。
へた蓮、いい!おもしろかったです。

>>336さん、愛エプで料理の腕を披露したキョーコ。
きっとお嫁さんにしたい女性No.1になるんでしょうね。

344 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 12:20:42 ID:???
>>336
GJ!朝からはにかんでしまったよ。

ついでに「ハニカミ」に出演する二人を妄想した。
初めての遊園地にはしゃぐキョーコ、絶叫マシーンで動揺する蓮。
お決まりは「観覧車の頂上で彼は彼女を抱き締めて、耳元で『愛してる』と囁いてください」という指示にマジうろたえする二人。

でも結局キメるんだよね、蓮はwそんでキョーコは目を回すんだ。

345 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 13:16:23 ID:???
>>344
マジうろたえテラ萌エス(*´Д`)

346 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 18:11:32 ID:???
>>336です。
皆様、GJありがとうございます(畏れ多い〜)
調子に乗って、オ○ラの泉ネタで思い付いたんで、投下させて頂きます。
6〜7レス位使いそうです。
(てか、投下しすぎでウザかったらスマソorz)

347 :パワーの泉 その1:2006/08/17(木) 18:21:55 ID:???
キョーコ「初めまして。今日はよろしくお願いします!」

三田「ホホホ、そんなに堅くならなくていいのよ。
何も取って食べる訳じゃないんだから。
私、あなたの未緒、大好きなのよ」

キョーコ「本当ですか?光栄です。ありがとうございます」

江山「(微笑みながら)京子さんはね、・・・まだ癒えてない心の傷があるみたいでね」

三田「そうそう、異性関係でね」

顔を見合わせ、微笑み合う三田と江山。

六分「え、そうなんですか?京子ちゃん、心当たりある?」

キョーコ「え、いや、あの・・(しどろもどろ)」

江山「でも今日こちらにいらしたのは、そのことも含めて、転機が訪れたということですから。」

三田「そう、きっと出演して良かったと思えるわよ

キョーコ「は、はぁ、お手柔らかによろしくお願いします」

三田「お手柔らかにって、私も江山さんもはっきり言わせてもらいますよ。
それがあなたの為なんですもの、ホホホ」

六分「何か、俺が怖くなってきた・・」

キョーコ(以前出演した百瀬さんから聞いてはいたけど、
三田さんも江山さんも静かな中に凄い迫力があって。全部見透かされちゃいそう)

348 :パワーの泉 その2:2006/08/17(木) 18:24:22 ID:???
江山「ええと、京子さんは非常に念のパワーが強い人でね。
切羽詰まった時程、自分でも思いがけない力を発揮したりするでしょ?」

キョーコ「あんまり意識したことは無いんですが、言われてみるとそうかもしれません」

江山「それでね、その“念”のエネルギー源になっているのが、
最初に言った男性との別れなんですよ」

六分「京子ちゃん、差し支えの無い範囲でいいから、どういうことか教えてくれる?」

キョーコ「・・・・・はい。・・・・・・昔大好きな人がいて、
私は彼の為に何でもする覚悟で、実際全てを犠牲にして尽くしてたんですが、
・・・・・・・でも彼にとって私は、都合のいい女でしかなくて」

三田「理不尽に捨てられたのよね」

キョーコ「・・・・・はい・・・」

六分「み、三田さん、はっきり言いすぎですよ!
でもその彼は酷いね、同じ男として許せないよ」

江山「それでね、京子さんは、その時の悔しさをバネに、
いつかその彼を見返してやろう、そう思ってお仕事も頑張ってこられたんですね。
お部屋にね、その彼の写真まだあるでしょう?」

キョーコ「ええ!?ど、どうしてそれを?」

六分「江山さんはね、いつもこうやって、不法侵入するんですよ〜(笑)」

キョーコ「そんな、うら若き乙女の部屋を覗き見するなんて、破廉恥です!」

六分「そうだよね、僕が代わりに謝るよ、ごめんね、京子ちゃん」

349 :パワーの泉 その3:2006/08/17(木) 18:26:31 ID:???
三田「まあ、それはともかく、いつもその昔の彼の写真を見て、
自分を戒めてるのね、まだまだ頑張らなきゃダメだって」

江山「でもね京子さん。あなたはそんなことしなくても、
元々素晴らしいパワーの持ち主なんですよ」

三田「そう、それにね、負の心から生み出されるパワーは、いつか自分をも滅ぼしかねないの。
相手の男性は未熟で、あなたは彼にとっては、勿体ない様な人なの」

江山「そう、魂のレベルもあなたの方がずっと上なんです。
だから、いつまでも縛られていると、あなたの価値迄貶めてしまいます」

キョーコは溢れそうになる涙を必死に堪えながら、二人の言葉に聞き入っていた。


350 :パワーの泉 その4:2006/08/17(木) 18:38:09 ID:???
江山「それにね、京子さんは既に運命の相手に出会っているんですよ」

キョーコ「え?運命の・・・相手?」

江山「そう。それは京子さんの前世に関係があるんだけど」

キョーコ「前世、ですか?どこかの貴族のお姫様だったらいいな、
私、昔からお姫様に凄く憧れてるんです〜」

江山「あ〜残念ながら、お姫様ではないですね。
大きなお城かお屋敷にお勤めの下働きの女性です」

キョーコ「下働き・・・(前世でも地味な家政婦暮らしだったってこと!?)」

六分「京子ちゃん、そんなに落ち込まないで!」

三田「時代は、日本の江戸初期位かしらね」

江山「そうですね、だから京子さん、お着物割とお好きでしょう?」

キョーコ「そうですね、昔アルバイト先でずっと着ていましたし、身体に馴染む感じはします」

江山「それでね、その奉公先の若殿様と、京子さんは身分違いの恋に落ちたんです」

三田「お二人とも、とても真剣に想い合っていらしたのね」

江山「相手の男性もとても誠実な人で、何とか周囲にあなたとの仲を
認めてもらおうとしたんだけど、身分違いを理由に反対されて、あなたは暇を出されてしまった。
その後、彼は家の為にお嫁さんを貰ったんだけど、
心の底ではず〜っと、あなたのことを想っていらしたんです」


351 :パワーの泉 その5:2006/08/17(木) 18:41:10 ID:???
三田「あなたの方はその後、あるきっかけで旅芸人の一座と出会って、
芸事に目覚めていったんだけど、一生独身で過ごされた様ね」

六分「おぉ〜、何か女優さんっぽいですね」

江山「一座の花形になって言い寄る男性も沢山いたんだけど、
あなたはあの若殿様以上に愛せる人はいないと、操を守り通したんです」

キョーコ「あの・・前世でも失恋がきっかけで、芸事を始めた様ですが、
そういう運命なんでしょうか?」

江山「う〜ん、ただね、さっきも言った運命の人、
話に出てきた若殿様ね、現世で既にあなたの近くにいらっしゃいますよ」

キョーコ「え、本当ですか?」

半信半疑のキョーコだった。

352 :パワーの泉 その6:2006/08/17(木) 18:45:36 ID:???
三田「京子さんが、とても頼りにしている、先輩の様な方かしら」

江山「そう、京子さんから見て、憧れて目標になる様な方ですね」

六分「じゃあ同業者・・・俳優さん?誰だろ〜?」

江山「それでね、前世では社会的な身分の差で、自分達ではどうにも出来なかったけど、
生まれ変わった今はそんな物は無いから、自分の努力次第の所があるでしょう?
だから京子さんは無意識の内に相手の方に近づいて、自分を認めてほしい、
存在に気付いてほしいって思ってるみたいです」

三田「でも残念ながら、京子さんは、まだ自分の気持ちに気付いてらっしゃらない様だけど」

六分「あら、勿体無い」

江山「相手の男性は京子さんのことをとても大切な、
かけがえの無い存在と思ってらっしゃるんですけどね」

三田「相手の方、皆が羨む様な素晴らしい方よ〜」

六分「え〜、ますます気になる〜」


353 :パワーの泉 その7:2006/08/17(木) 18:51:04 ID:???
江山「その方はね、京子さんが一生懸命頑張っている姿を見ると、
愛おしくて仕方がなくなるんです。
そうやって認めて貰えると、京子さんはますます成長していって・・」

六分「理想の関係じゃないですか!」

三田「それとね、まだお小さい頃に、お二人は出逢ってらっしゃるのね」

六分「ほぉ〜、京子ちゃん、心当たりある?」

キョーコ「さ、さぁ・・・」

三田「ま、ご自分の心を良く見つめてごらんになることね」

江山「これ以上は言いませんけど、彼は京子さんのプラスのパワーを引き出す人です」

三田「昔の酷い男と違ってね」

江山「だから、この縁を大切にして欲しいですね」

三田「早く、近くにある幸せに気付けるといいわね」

354 :パワーの泉 その8:2006/08/17(木) 18:53:39 ID:???
収録も無事に終わり、キョーコは帰り道の間、三田と江山に言われたことを思い返していた。

(運命の人、か。私が憧れて、目標にしてる先輩の様な人・・)

キョーコの脳裏に、一人の男性の姿が浮かぶ。
風に揺れる黒髪、切れ長の瞳・・・。

(ま、まさか、ありえない、ありえない。
日本一イイ男の運命の人が私だなんて、世の女性達に殺されちゃう。
そ、それに三田さんは仰ったわ、私が小さい時に一度逢ってるって。
だから、敦賀さんは絶対違うわよ。
でも小さい頃に逢ったって、まさか、コーン?
コーンが近くにいるの?)

キョーコは鞄の中から、コーンをそっと取り出し、じっと見つめた。

―早く、近くにある幸せに気付けるといいわね―

三田の声が脳裏に響き、キョーコの目に涙が溢れたが、
自分でも何故泣いているのか分からなかった。



355 :パワーの泉 あとがき:2006/08/17(木) 19:01:19 ID:???
以上です。
改行多すぎエラーが出て、予定より多くレスを使ってしまいましたorz
三田さんと江山さんのエセスピリチュアルぶりとか、キョーコの前世の設定がベタベタとか、こんなんですみませんm(__)m
ただ、蓮とキョーコが前世からの運命の相手、というのを書きたかったんです。
御粗末様でした、逝きます。

356 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 19:07:41 ID:???
リアル投下遭遇ーーーーーーーーーーーーー(゚∀゚)ーーーーーーーー!!
GJです!!
こ、これだけ言われて気付かないキョーコ…orz コーンカワイソス

357 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 19:12:33 ID:???
ΩΩ Ω<い、逝っちゃだめだーーー!!
GJ!たしかに写真貼ってあるなw

>>356
いや、気付きかけてるが認めたくない、最近の本誌のキョーコにも読めるぞ(ノ∀`) コーン

358 :マロン名無しさん:2006/08/17(木) 20:59:37 ID:???
パワーの泉タノシスw
噴いたよ〜! キョーコ以外にも
三田さんと江山さんにみてもらいたいよ〜。
リクしたいです。


359 :マロン名無しさん :2006/08/17(木) 23:58:56 ID:???
>>336さんGJ!!

多分ブリッジリーダーの前世は
一座で花形になったキョーコに想いを寄せる軽業師か何かに違いないww

360 :マロン名無しさん:2006/08/18(金) 00:40:36 ID:XH3PbWQX


361 :マロン名無しさん:2006/08/18(金) 01:18:14 ID:???
パワーの泉、GJ!
この番組、蓮が観てたら、自分のことだとすぐにピンときそうだね。

362 :マロン名無しさん:2006/08/18(金) 02:23:40 ID:???
自分以外にもキョーコが頼りにしている先輩がいると勘違いして
大魔王になる蓮もモエス

363 :マロン名無しさん:2006/08/18(金) 02:49:24 ID:???
むしろ、ブリッジリーダーが自分のことだと勘違いとかww

社さんは次の日蓮に「あれ、絶対お前のことだよ!」
とか言ってはしゃぎまくりそうだwww

364 :マロン名無しさん:2006/08/18(金) 13:12:40 ID:???
ここのおかげできのうのDXが余計おもしろかったw
蓮も出産に立ち合いそうとか、
大物エピはキョーコバージョンに使えそうとかw

365 :マロン名無しさん:2006/08/18(金) 20:22:53 ID:???
妖怪成分解析

敦賀蓮の92%はペッタラペタラコで出来ています。
敦賀蓮の8%は妖怪ポストで出来ています。

366 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 08:54:19 ID:???
>>336です。
早売り読んだにもかかわらず、“パワーの泉”の続編を
思いついてしまったんですが、投下OKでしょうか?
しつこかったら止めますが。

367 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 09:22:18 ID:???
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   キテキテ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +


368 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 09:24:12 ID:???
>>366
どんどん来て!

369 :366:2006/08/19(土) 11:58:13 ID:???
じゃあ、投下させて頂きます。
7〜8レスになると思います。
それでは。

370 :〜Destiny's girl〜(1):2006/08/19(土) 12:01:29 ID:???
―運命の人―
自分が相手をそう想う様に、相手も自分をそう想ってくれたらいいのに・・。


「れ〜〜ん」

ここはLME事務所内。
担当俳優、敦賀蓮の元にやって来た敏腕マネージャー
社の顔には堪えきれない笑みが漏れ、眼鏡の奥の
瞳は少女の様に煌めいていた。

(まずいな・・・)

蓮は心の中で呟くが、逃げる訳にもいかない。

「どうしたんですか、社さん。随分ご機嫌ですね」

聞いてはみるものの、何となく察しはついている。
意味ありげな含み笑いをしつつ、社が口を開く。

「蓮、昨夜の“パワーの泉”見たか?見たよな?」

(来た・・・)

肯定しても否定しても、相手は大騒ぎしそうなので、
そのまま黙っていると、社は構わずウキウキした様子で続けた。


371 :〜Destiny's girl〜(2):2006/08/19(土) 12:05:09 ID:???
「キョーコちゃんも、あんな人気番組に呼ばれるなんて、凄いよなぁ〜。
お前ですらまだだっていうのに」

「俺はああいう前世とか、そういう物に興味無いんで。
以前オファーが来た時、社さんから断って頂いたじゃないですか」

「まあ、それはそうなんだけどさ。
じゃあ、昨日のアレも興味無い訳?」

突然社は声をひそめる。

「キョーコちゃんの運命の人って話」

心臓がドクンと鳴る。


372 :〜Destiny's girl〜(3):2006/08/19(土) 12:08:21 ID:???
「俺が思うに、あれって絶対お前のことだよ」

「何でそうなるんですか」

「だって、キョーコちゃんが尊敬してる先輩的立場の人って、他に誰がいるんだよ?
前に番組で一緒になった時、本人が言ってたじゃないか。
お前を尊敬してるって」

「あんなのただの社交辞令ですよ」

すると社は大きく溜め息をついて、言った。

「キョーコちゃんが社交辞令を言える様な子じゃないってこと位、
お前が一番良く分かってるはずだけどね」

・・・・・確かに。
乙女思考でも、流石は敏腕マネージャー、なかなか核心をついてくる。

373 :〜Destiny's girl〜(4):2006/08/19(土) 12:12:35 ID:???
「まあ、キョーコちゃんの小さい頃に逢ったことがあるってのは、
ちょっと違うっぽかったけどさ。
だけど、三田さんもたまには間違うこともあるだろうし」

芸能界の超大御所相手に、あんまりな物言いである。真実は「間違っていない」のであるが、そんなことは決して口に出せない蓮だった。

「大体俺は、若殿様って柄じゃ・・・」

「なぁ〜んだ、やっぱり見たんじゃないか。
どうせ、永久保存版で録画もしたんだろ?」

しまった、と思っても、後の祭りである。

「キョーコちゃん、可愛かったよな〜、な、な?」

四捨五入すれば三十路とは思えないマネージャーのはしゃぎっぷりを
頭からシャットアウトして、蓮は自分の心と向き合う。

(正直、あれが自分じゃないかという淡い期待が無い訳じゃない。
俺は「先輩」で小さい頃の彼女にも逢っている、符合点はある訳で・・・。
だけど・・・江山さん達が凄い霊能力の持ち主で、
あの前世の話が本当だったとしても・・・・、
彼女が、彼女自身が、俺を“運命の人”と想ってくれなきゃ、
何の意味も無いんだ・・)

374 :〜Destiny's girl〜(5):2006/08/19(土) 12:20:59 ID:???
「お疲れ様〜っす!」

所変わって、きまぐれロックの収録現場。
今日の収録も無事終わり、坊の頭を脱いで一息ついたキョーコに、ブリッジロックのリーダー光が声をかけた。

「キョーコちゃん、お疲れ」

「あ、お疲れ様です」

礼儀正しく会釈する姿を、光は可愛いな〜と思う。

「この後も仕事なんだよね?」

「はい、すみません」

「いや、別に謝らなくてもいいよ。
・・・・じ、実はさ、キョーコちゃんに聞きたいことがあるんだけどさ」

「何ですか?」

「キョ、キョ、キョーコちゃんって、・・・・出身はどこ?」


375 :〜Destiny's girl〜(6):2006/08/19(土) 12:25:16 ID:???
「出身?京都ですよ」

「京都・・・京都!本当に?」

「本当ですよ。あ、私、そろそろ行かないと」

「あ、引き止めてごめんね」

「いえ、それじゃ失礼します」

プキュプキュと着ぐるみの足音をさせながら去っていく
キョーコの後ろ姿を見送りながら、光は小さくガッツポーズをした。

「リーダー、何やってんの?」

声を掛けて来たのはブリッジロックの仲間、慎一と雄生である。

光「何だ、見てたのか」

慎一「ま〜た、キョーコちゃんに振られたの?」

光「違うよ、大体またって何だよ」

「また」としか言い様の無い連敗っぷりなのだが。

光「ま、いいよ。・・・・なあ、あのさ、お前ら前世って信じる?」

雄生「前世?ああ、今流行ってるよな、“パワーの泉”とか」

光「そう、それだよ!」



376 :〜Destiny's girl〜(7):2006/08/19(土) 12:30:28 ID:???
光「実はさ、昨日の“パワーの泉”に、キョーコちゃんが出てたんだよ」

慎一「へぇ、そうなんだ、俺は見てないけど」

雄生「でもキョーコちゃんも未緒演ってから、
すっかり注目の人だもんな〜」

慎一「そうだな、うちの着ぐるみの仕事やってもらうの申し訳ない位だよ。で?」

光は番組で話していた“キョーコの運命の人”について、説明した。

光「それって俺じゃないかな〜、って思ったんだけどさ」

(「先輩」って所しか共通点無いじゃん!)

(尊敬されてるかどうかも怪しいしな)

慎一と雄生は、それぞれ心の中で呟いた。



377 :〜Destiny's girl〜(8):2006/08/19(土) 12:34:20 ID:???
光「でさ、その人とキョーコちゃんは小さい頃に出逢ってるらしくて、
だからさっき、聞いてみたんだ、キョーコちゃんの出身地。
・・・・・何と、京都なんだよ!」

慎一「え?リーダーって、実家埼玉じゃなかった?」

光「それがさ、ガキの頃親父が転勤族でさ。
小5の二学期の間だけ、京都にいたんだよ」

(え〜〜っ!?何それ)

光「覚えてないけど、きっとあの頃キョーコちゃんに逢ってるんだよ、間違いない!」

(呆れて、もう何も言えないよ)

(大体京都って言っても広いよな?)

この人にブリッジ・ロックのリーダーを任せていて大丈夫なのか?
一抹の不安を覚える慎一と雄生だった。


378 :〜Destiny's girl〜あとがき:2006/08/19(土) 12:46:26 ID:???
以上です。
タイトルはビ○ンセがいた某グループ名のもじり(てか、パクリw)ですww
その割にDestiny's girl=キョーコの出番スクナスorz
落ちが中途半端なのとか、毎度のことながら、すみませんm(__)m
自分は楽しく書けたんですが(社さんとかリーダーとかw)
単なる自己満足に終わっちゃってそうですorz
今までのネ申の皆さんは凄いなあ、改めて痛感・・。

379 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 12:46:29 ID:???
GJ!
リーダー素晴らしいプラス思考だww

380 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 14:08:03 ID:???
GJ!
思わず>>347からも読み返してしまいました。
雰囲気掴んでて面白いー。
そして永久保存版で録画にワロタよww

余韻冷めぬところに恐縮の>>294なのですが、
便乗盛りのアップダウンDX、キョーコゲスト編を書きました。
ちょっとプロローグってかんじなのであとに続く人が出るのも期待しつつ。
司会にセクハラ発言ありますので苦手な人はスルーお願いします。
全6レスです。

381 :1/6:2006/08/19(土) 14:08:42 ID:???
浜本「そして今日のスペシャルゲスト、最後は話題の女優、京子ーーー!!」
京子「よろしくお願いしまーす」
松田「いやいやいやいや、ねえ、今一番じゃないですか?注目度」
浜本「そうですよ、なんせ抱かれたい男、ナンバーワン俳優と結婚した女ですから!
   抱かれたい男に抱かれてるんですよ?あの敦賀蓮の妻ですよ」
松田「そりゃ注目もされますて。てゆーか普通刺されますよね、街歩いてたら」
京子「す、すみません・・・」

京子はひたすら頭を下げて小さくなる。
収録中の番組はアップダウンDX。
結婚してから初のトーク番組。
しかも司会は容赦なく質問攻めにしそうなこのふたり。
浜本のほうとは以前一緒に仕事をしたことがあり、今日も収録前に気さくに声をかけてきた。
が、この様子ではそのせいでますます鋭いツッコミが飛んできそうな空気である。

382 :2/6:2006/08/19(土) 14:09:14 ID:???
蓮は先週ゲストですでに収録を終えていた。
昨夜心構えをしようといろいろ聞いても、
収録で何を言われ、どんな質問をされたのか、結局蓮は教えてくれなかった。

「うーんまあとにかく…適当にうまく、君の好きなように答えたらいいよ」
「て、適当にってなんですか??とりあえず素直に質問に答えていればいいってことです、よね?」
「素直にか…うーん…」

(むしろ素直だから困るんだよな…格好の餌食というか弄るには最適というか…)

蓮はキョーコに聞こえるか聞こえないかの小さな声でブツブツとつぶやいている。

「ちょ、ちょっと敦賀さあん…なんだか怖くなってきたじゃないですかぁ。
 あのぉ、何か言っちゃいけないこととかあるんでしょうか…例えばこう、
 普段の敦賀さんの様子とか、プライベートの顔は知られたくないとかそういう」

「ああいや、そういうのは構わないよ。考えさせて悪かったね。
 違うんだ、何も気にせず楽しんでくればいいよ。――がんばって」

「はぁ」

爽やかな笑顔にそれ以上聞くタイミングを逃してしまい、
なんだかよくわからないまま収録に望んだキョーコだったが、
冒頭の紹介からこれでは先が思いやられる。
蓮が最後に言った「がんばって」の意味がなんとなくわかってきて、キョーコは少し気が遠くなる。
しかし2人はそんな様子にはまったく構わず質問をぶつけてくる。

383 :3/6:2006/08/19(土) 14:09:53 ID:???
浜本「で、どうなん?」
京子「ど、どう、と言いますと?」
浜本「決まっとるがな、夜の敦賀蓮はどないやー聞いとんねん」
京子「ななななななにを言って!!」
松田「あーーあ、また始まりましたよ浜本さんのセクハラ発言。
   ほんとすみませんねーこいつこの手の話が大っ好きなんですよ。

   ―――で、どうなんですか?先週の敦賀さんによるとそりゃあもうアレだそうですが」

スタジオのライトも相まってキョーコはくらっと眩暈を覚えた。

「ちょ、ちょっともう勘弁してくださあああい」

号泣しそうな勢いで許しを請う姿に、他のゲストからも観客席からも笑いが起こる。

浜本「まあまあまあまあ、じゃあそれはまたあとでじっくり聞くとして、

   今日はいきなりこのコーナー、視聴者は見たーーーーーー!!!」

とりあえず話題が変わったことでキョーコは安堵のため息を漏らした。

(つ、敦賀さん一体何を言ったのー!何をどう適当に答えろって言うのよ!!)

蓮はもちろん何も言っていないわけだが、
司会の2人の格好の餌食となっていることに、キョーコはまだ気付いていないようだった。

384 :4/6:2006/08/19(土) 14:10:28 ID:???
浜本「まずは東京都のキッチンマニアーーー。
   先日、某ビル6Fにある食器専門店で、仲良くお皿を買い揃える敦賀さんと京子さんを見ました」
<<効果音>>
浜本「キョーコさんはお皿と値札を真剣に吟味していて、
   一方の敦賀さんはお皿にはたいして興味がないのか真剣なキョーコさんを楽しそうに眺めていて、
   それはそれは幸せそうに見えました。しかし!
   私はおふたりの後ろの列で商品を見ていたので、小声で話している会話が届いてきたのですが、
   会話の後半の内容がとても気になるものだったのです。

   その会話によると、どうやらお皿を買い換えているのはキョーコさんが
   テレビにお皿を投げつけて割ってしまったせいらしく、お皿の値段が高いというキョーコさんに
   敦賀さんはだいたいそもそもの原因は、とそのことを話題にしているようでした。
   私はお皿を投げるキョーコさんを想像してとてもびっくりしたのですが、
   以前ダークムーンというドラマで怖いお嬢様役を演じていたのを思い出し、
   それもなんだか納得できるような気になってきました。
   キョーコさんはもしかして怒るととても怖いのでしょうか?

   ちなみに敦賀さんは、キョーコさんの行動を責めるどころか、
   キラキラととても輝かしい笑顔で微笑んでおられました。
   私はお店が急に寒くなったのでその後のことはわかりませんが、
   キョーコさんは何度も敦賀さんに謝っていたようでした」

松田「これは恐ろしいですねー!さっそく家で修羅場を繰り広げたわけですね」
京子「ち、ちが…」
浜本「原因は?もう浮気されたんか?」
京子「違います!そんなことありません!」
浜本「ムキになって怪しいな〜wじゃあなんで皿投げんねん」
京子「それはその…」
まさかテレビに映って気障な台詞を吐いていた尚に逆上したとも言えずキョーコは言葉に詰まる。

松田「これはヤバいですよーさっそく離婚の危機ですわ」
浜本「夜の闇に消える敦賀蓮!愛人の数は――

385 :5/6:2006/08/19(土) 14:11:23 ID:???
――ブチッ!!と音をたててキョーコは慌ててリモコンでテレビを消した。
時はこの収録の10日後。場所は蓮と暮らし始めたマンションである。

キョーコはこの日、少し遅くなって帰宅した。
すると蓮が自分が出ていた先日収録のアップダウンDXを、くすくすと笑いながら見ていたのだ。

「なんで消すの?見てるのに」

突然の仕打ちに蓮は半笑いで振り返る。

「このくらいじゃ怒ったりしないよ?キョーコはからかわれてるだけなんだし」
「だからイヤなんです!!」

顔を真っ赤にして怒るキョーコに蓮は吹きだした。

「わ、笑わないでください!もうこのあともずっとこの調子で大変だったんですから!」
「そうなんだ?それはますます見ておかないと」

リモコンを取り上げられたので、蓮は直接テレビのほうへと向かっている。

「やめてください!もうほんとに…見たくないんですってば…!」

今度は泣きそうになって声を震わせるが、蓮は無視してテレビを点けた。

「俺は見たいんだけどなあ、いじめられているキョーコもなかなかかわいいよ」
「ーーーっっ!!消してください!」
「だーめ」
「…もう知りません!」

キョーコは寝室へと走っていき、バタン!とドアを閉める。
蓮は必死に笑いを噛み殺してドア越しに話しかける。

386 :6/6:2006/08/19(土) 14:11:54 ID:???
「キョーコ、出ておいでよ、一緒に見よう」
「見ません!絶対に見ません!番組が終わるまで部屋からも出ません!」
「そうか…。ところで俺お昼食べてなくてさ。
 でもキョーコが部屋から出ないなら仕方ないな。
 まあ一日くらい食べなくても死ぬわけじゃないし」

5分後、台所にはテレビの音を聞きながら怒ったり照れたり、
真っ赤になりつつ料理をするキョーコの姿があった。

「うう…やっぱりこの人、天然いじめっ子だわ」
「ん?何か言った?」
「…いーえ、なんにも」
「そうだ、これ番組に頼んで記念に録画テープもらおうかな」
「や、やめてください!!」

結局番組でも家でもからかわれる運命なキョーコなのだった。

387 :380:2006/08/19(土) 14:13:11 ID:???
以上です。天然いじめっ子発言は本誌から。
蓮と絡めるのに夢中で他ゲスト総無視。
妄想オツムでテレビ番組すべて脳内変換してしまいそうです。

では名無しに戻りますノシ

388 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 14:51:47 ID:???
>>380さん、キョーコ編待ってました!
結婚してるのに、敬語で「敦賀さん」呼びなキョーコがテラカワユス。
二人の新婚生活も微笑ましくて、GJでした。
あ、自分>>366ですが、こんな私のつたないSSにGJ下さって、ありがとうございますm(__)m
SS書かれる方に言って頂けると、特に嬉しいです。
私も、暑さのせいか何を見ても妄想してしまいますw
「○奥」の主役をキョーコで見たいとか、
「さ○ま御殿」のトークでいじられるキョーコとか、
某ミュージカルの怪人と歌姫を蓮とキョーコで見たいとか。
(二人の歌唱力は知りませんw)
暴走しすぎ、スマソm(__)m

389 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 15:41:03 ID:???
>>366
GJ!
蓮も素直に喜べばいいのにー。
勘違いするリーダーもカワイスワロスカワイソス!

>>380
GJ!
あのセクハラなつっこみは、キョーコはいやだろうけど、
こっちとしてはどんどんやっちゃってほしい。
新婚っぽい2人、イイ!

390 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 18:31:39 ID:???
アップダウンDXの便乗はじめた張本人です。続いてくれてウレシス
小ネタと他番組は省略した上にタイトルと内容紹介も適当ですが
キョーコ編スタートということでしおりを作りました。


■蓮 side■
【数字で見る芸能界】>>242 - 244  作:241様  告白した回数編
【視聴者は見た 1】>>247 - 248  作:247   ファミレス編
【視聴者は見た 2】>>250 - 251  作:250様  キュララ編
【視聴者は見た 3】>>254 - 256  作:254様  不破尚編
【視聴者は見た 4】>>262 - 263  作:261様  軽井沢への飛行機編
【視聴者は見た 5】>>267 - 270  作:241様  視聴者からの質問編
【視聴者は見た 6】>>284 - 286  作:250様(リク:279様)  お弁当編
【視聴者は見た 7】>>295 - 298  作:294様(リク:288様)  花火大会&指輪編
【視聴者は見た 8】>>308 - 309  作:307様(リク:278様)  自転車二人乗り編
【視聴者は見た 9】>>322 - 324  作:321様  坊編
【視聴者は見た10】>330 - 332  作:330様(リク:329様)  病院編

■キョーコ side■
【視聴者は見た 1】>381 - 386  作:294様  買い物編


アンカーに間違いあったらゴメンナサイ。しかも怒られて > 減らしました。
さあ、キョーコ編はどこまでいくのかな +(0゚・∀・) + ワクテカ +

391 :381:2006/08/19(土) 18:39:44 ID:???
>>385
お店が急に寒くなったので→寒くなって店を出た
って意味でした。言葉足らずスマソ。

>>390さんまとめ乙乙。
これはわかりやすい!
ちなみに自分の専ブラだと
>>数字-数字、とスペースを入れないほうが綺麗にリンクされるみたいだ。

392 :290:2006/08/19(土) 18:54:06 ID:???
他のスレで確認しましたが普通のIEでもその方法で複数レスが表示されました。
1つ賢くなれました。何年やってんだ自分・・・orz
ウザイの承知でやり直します。

■蓮 side■
【数字で見る芸能界】>>242-244  作:241様  告白した回数編
【視聴者は見た 1】>>247-248  作:247   ファミレス編
【視聴者は見た 2】>>250-251  作:250様  キュララ編
【視聴者は見た 3】>>254-256  作:254様  不破尚編
【視聴者は見た 4】>>262-263  作:261様  軽井沢への飛行機編
【視聴者は見た 5】>>267-270  作:241様  視聴者からの質問編
【視聴者は見た 6】>>284-286  作:250様(リク:279様)  お弁当編
【視聴者は見た 7】>>295-298  作:294様(リク:288様)  花火大会&指輪編
【視聴者は見た 8】>>308-309  作:307様(リク:278様)  自転車二人乗り編
【視聴者は見た 9】>>322-324  作:321様  坊編

393 :290(続き):2006/08/19(土) 18:56:24 ID:???
【視聴者は見た10】>>330-332  作:330様(リク:329様)  病院編

■キョーコ side■
【視聴者は見た 1】>>381-386  作:294様  買い物編

394 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 19:00:28 ID:???
∧_∧
( ´・ω・)  お疲れさまです   
( つ旦O  
と_)_) 旦 旦 旦 旦 旦 旦 旦


395 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 20:35:37 ID:???
空気読まずガクブルですが、合コンネタを思いついたので投下します。
アップダウンネタ書けないへた蓮ですいませんorz

396 :1:2006/08/19(土) 20:36:35 ID:???
「お疲れ〜、京子ちゃん」
きまぐれロックの収録後、光に呼び止められて、キョーコは坊の頭を脱いだ。
「お疲れさまです。あれ何だか嬉しそうですね、いいことでもあったんですか」
光は照れながら、キョーコに耳打ちした。
「うん。あのさ、今度の土曜日スケジュール空いてるかい?」
「土曜ですか、はぁ、ラブミー部の仕事が入らない限り、空いてると思いますけど?」
「じゃあさ、合コンしない?」
「ご、合コンですかっ。あの馬鹿な男と女が集う、集団お見合いみたいな」
「い、いやお見合いってもんじゃないよ? しかも馬鹿なって……京子ちゃんもしかして初めて?」
(あ、当たり前じゃないのよ。あんのバカショーのおかげで私は!)
怨キョがむくむくと躍り出て、光はぶるりと震えて辺りを見回した。
「うわっ。今日冷房の効きがいいのかな〜。まあ、とにかくさ一緒に行かない? 楽しいと思うよ」
キョーコは考え込んだ。自分は一生恋をしないと決めたのに、なぜそんな男性と知り合う場に
わざわざ出向かねばならないのか。即座に断ろうとすると、次の一言がキョーコの心を鷲づかみにした。
「ちょっとした人数でやるから、ビンゴゲームとかあるらしいし。ブランドバッグや、コスメグッズ
なんかいろいろ商品を用意してるようだよ」
(コスメグッズ〜! 欲しい! 欲しいわ!)
「何なら同じラブミー部員の琴南さんだっけ? 一緒に誘ったらどう?」
最後の一言がキョーコを後押しした。
「行きます! 是非行かせてください!」

397 :2:2006/08/19(土) 20:37:34 ID:???
「だからってなんであたしまで合コンにでなきゃいけないのよ」
LME事務所で捕まえた奏江に拝み倒すキョーコは、うるうると涙目であった。
「泣いてもだめよ。台本覚えたり、バイトも入るかもしれないし。あんた合コンで彼氏作る気なの」
「そんなんじゃないわ、でも」
コスメにつられて参加を決めたとは言えなかった。
「モー子さんと一緒にお出掛けなんて最近してないんだもん。一緒にいたいもん」
奏江は真っ赤になって固まった。
「事務所でちょくちょく会ってるでしょうがっ、今更ね」
「そんなの会っているうちに入らないわ。通り過がりに少しお話するだけじゃない」
実際奏江の参加がなければ、合コンを辞退するつもりだった。
しょんぼり肩を落とすキョーコに、奏江はうろたえる。
「わ、わかったわよ。行くわよ。行けばいいんでしょ。だから泣くんじゃないわよ」
キョーコは奏江に抱きつき、すりすりと腕に頬をすり寄せた。
「モー子さん、大好き! 愛してる!」
人が通るんだから、それ以上くっつかないでと、邪険にしながらもじゃれ合う奏江たちを
目撃した男たちがいた。

398 :3:2006/08/19(土) 20:40:02 ID:???
「あー、キョーコちゃんと琴南さんだ。なんか二人とも盛り上がってるな」
社が並んで歩く蓮を見上げる。
「声、掛けたらどうだ?」
何かとつけてキョーコと絡めさせたがる社を、蓮はため息をついて見下ろした。
「せっかく女の子同士で楽しそうにしているのに、俺が割り込んだら興ざめでしょう。
後輩から気づいて挨拶してくれるのならまだしも」
そう言いながらも、二人の間から聞こえてきた「合コン」の言葉にぴくりとして足を止めた。
「モー子さん。合コンってどんな服装をしていけばいいのかしら」
「彼氏作る気なら、気合入れていかなきゃいけないけどね。あんたの場合は、あ」
奏江は、キョーコの後ろに立った敦賀蓮の一瞬現れた恐ろしい形相に一歩後ずさった。
「おはよう、琴南さん」
すでに紳士スマイルではあったが、感の良い奏江は恐怖を隠せずにはいられなかった。
もちろん、背中で蓮のキラキラフラッシュを浴びているキョーコは、奏江以上の怯えで震えていた。
「お、おはようございます……」
ひきつる笑顔で返す奏江と
「おはようございます!! 敦賀さん!」
平身低頭で挨拶をするキョーコを見て、蓮は笑う。

399 :4:2006/08/19(土) 20:40:57 ID:???
「ああ、最上さんもいたんだね。何だか事務所の往来で騒がしいものだから、何があったかと思ってね」
「あ、あの、その、モー子さ、奏江さんとついお話が弾んでしまって」
「へー、何の話?」
トーンの低い声に「……です」ともぞもぞと答える。
「何?」
「合コンがありまして、敦賀さんもどうですか!?」
(な、なに誘っているのよ〜! あんたはっ!)
天下の敦賀蓮を合コンに誘う駆け出し芸能人の図に、奏江は自分の身を抱きすくめた。
(硬派の敦賀さんがそんな話乗るわけないでしょうがっ)
キョーコも咄嗟に出た言葉だったので、どう話を持っていけばいいのか分からなくなった。
が。
「いいよ。いつあるのかな?」
「へ」
「いつ合コンがあるのかな?」
「ど、土曜日です。今週の」
蓮がキラキラと笑いながら社に確認する。
「その日の夜は俺オフでしたよね」
ああ、と社が呆けたように頷く。
(蓮。お前、さっき女の子同士の話に首を突っ込まないって言わなかったけ? 俺難聴になったか?)
そう漠然と思いながらも、手帳にはしっかりと『土曜日合コン』と記した敏腕マネージャーであった。

400 :5:2006/08/19(土) 20:42:42 ID:???
土曜日。ゼブラ柄のキャミソールに白いミニスカートで現れた奏江に、キョーコは頬を染めた。
「モー子さん、色っぽい〜。気合が入っているのね!」
「いや、別に。ちょっと露出して、いいバイトになる金づるは探せないかと考えたんだけど。
そういうあんたは清楚なお嬢様でも目指しているの」
黒いノースリーブのシンプルなワンピース姿のキョーコに、肩をすくめてみせる。
「そういうの好きそうな男も結構いるから、敦賀さん怒るんじゃない?」
「え。なんで敦賀さんが怒るのよ?」
「まあ、なんとなくよ、なんとなく」
二人は駅前から10分先のダイニングバーへ足をのばした。
看板を確認し、さらにドアにぶら下がっている『本日貸切』の札に目を丸くする。
「合コンよね? 普通の合コン」
自動ドアを通り抜けると、『本日はごゆっくりおくつろぎくださいませ、合コン倶楽部ご一行様』
とプラカードが掲げられていた。
「な、なに、この名称は?!」
店員が慌てて現れ、お辞儀をする。
「いらっしゃいませ、琴南様と最上様でいらっしゃいますね。どうぞこちらへ」
「あ、あのここって今日、合コンの会場になっているんですよね?」
「ええ、そうでございますが」
「一体何人の予約が」
「五十六名様と承っておりますが」
奏江はうさんくさいとばかりに回れ右をするが、キョーコがその腰を両腕で引きとめた。
「どこへ行くの、モー子さん!」
「帰るのよ。何故だか嫌な予感がするわ」
「一緒にいるって言ってくれたじゃない!」
「でもね」
「あー、京子ちゃん。来たんだね、待ってたよ〜」
光が奥からぱたぱたと近づいてきた。
「お。やっぱり琴南さんも連れてきたんだね。早く座ろう座ろう」
アルコールもなしにすっかり出来上がっていた光に、腕を引っ張られて奏江は逃げることも
叶わず、席につくことになった。

401 :6:2006/08/19(土) 20:44:03 ID:???
広いホール一面に大きなテーブルが据え付けられ、沢山の椅子が並んでいた。
奏江の悪い予感は、さらに大きくなっていた。
集まった面々が芸能人一色であった。それはいいのだが、松内瑠璃子をはじめ
彼らが全員LME所属なのではと気がついた。
(ん? でもあの子ってアカトキのえっと七曲?美森? しかも不破尚もいる!? ん〜?)
緒方監督の姿もあり、百瀬逸美と楽しげに歓談している。
「うーん。なんだ、あたしの勘違いだった……?」
吐息をつく間もなく、奏江は隣のキョーコの暗い表情にびくりと腰を浮かせる。彼女の視線の先を辿ると、
不破尚が不機嫌そうにテーブルの上に寝そべっているのがあった。
(そうだった、キョーコってばあいつにこっぴどく振られてたんだっけ。いっぺん絞めときたいけど、
合コンやっている間じゃ白けるだろうし)
もんもんとしていたのもつかの間、敦賀蓮の登場で会場は一気に色めきたった。
「あれ? もう始まっていたんじゃなかったのかな」
蓮は頭を掻きながらどこに座ればいいのかと辺りを見回し、ワンピース姿のキョーコを目に止め
微笑み、さらに不破尚の存在を認めて一瞬凄んだ。
「敦賀さん、わたしと一緒に座りませんか?」
「あたしとあたしと〜」
合コンという雰囲気にのまれて女の子たちは大胆になっている。
男性陣は、敦賀蓮一人に一度に人気をかっさらわれて呆然としていた。中でも尚は憤懣やるかたない顔を
している。
「えーと、俺は」
蓮は、キョーコが奏江と事務所の後輩の男に挟まれて座っているのを複雑な目で確認して、
緒方監督と百瀬逸美の席へと流れていった。

402 :7:2006/08/19(土) 20:45:28 ID:???
「えー、主催者の意向で席は絶対に男女交互になるようにとのことです。一応来店して頂いた
時に貰っている封筒に、番号の入った紙が入っていますので、それによって決まります」
キョーコは悲しげに奏江を見つめた。
「モー子さんと離れるなんていや」
「今生の別れでもあるまいし。ちょっとは我慢しなさいよ? 少し経てばみんな席がばらばらになるん
だから。あ、あたしも我慢してるんだからね」
読み上げられた番号通りに皆座り出し、見事奏江とは大幅に離され、しかも斜め前には尚が座り、
右隣には光がキョーコと同席できてはしゃいでいる。
ほとんど最後まで空いていたキョーコの左隣には、蓮がやってきた。
女の子達の間から落胆の声が上がる。蓮と右隣になれた幸運なアイドルはすっかりのぼせ上がっている。
「やあ、最上さん。俺なんかが隣でごめんね。せっかく彼氏を作りにきたのに、チャンスが半減だね」
「なっ、なに言っているんですか。彼氏なんて作りません。私は……」
司会進行役の側に置かれた景品の山々に目をとめるキョーコを見て、光がぽんと手を打つ。
「京子ちゃんって、確かコスメ好きだったよね。もしかしてあれ狙っている?」
「はぅっ。何故それを」
「え〜それくらいわかるよ〜。だってさぁ」
照れる光を遮り、蓮が唖然と呟く。
「最上さん。……まさかあれだけのために?」
「あれだけって、あの化粧品ってすんごく高いんですよ! もう私のお給料じゃやりくり出来ないんです。
この合コンって参加費無料って聞いたから、当たったらラッキーだなと思って」
蓮は思わず吹き出した。
「そういうことだったのか。じゃあ、俺が当たったら君にあげるよ」
(どうせなら買ってあげてもいいんだけど)
「えっ、本当ですか!」
キョーコは蓮の気前の良い申し出よりも、さっきまでの怒りのオーラが消えていることに嬉しくなった。
「まあ、真似事でも合コンを楽しんだら?」
蓮はグラスを持ち上げ、乾杯と言った。

403 :8:2006/08/19(土) 20:46:35 ID:???
「ふん。相変わらず貧乏くせーな、キョーコ」
斜め向かいの尚が、椅子の背に片腕を掛け、キョーコを通して、蓮を睨みつけていた。
「芸能界一いい男も、ゲームで当たったらやるだなんてチンケだな。俺が買ってやっても
いいんだぜ? お願いしますって頼めばよ」
「なぁにがぁー、頼めばよぉ?? 誰があんたの下積み時代を支えてやったと思ってんのよ?
このバカショーが!!」
『さーやっちゃえやっちゃえ今こそこの男の息の根を止めるのよ〜』
『憎っくきショータローに今こそ鉄槌を!』
『きゃー、ぞくぞくするわー』
怨キョがわらわらと増殖しかけたが、蓮の一言で我に返る。
「最上さん。役者は外にいる限りそんな顔をしてはいけない。俺たちは夢を売る仕事をしているんだよ」
「す、すみません。私」
(わ、私ったらまた暴走しかけて。敦賀さんに呆れられちゃうじゃない)
「それに不破君? 君の売りはその幼稚さなのかな? 女の子を簡単に傷つけるものじゃないね」
(俺も人のことを言えた義理じゃないくせに)
蓮は自嘲した。
一触即発の雰囲気に周囲は静まりかけたが、奏江の機転で切り抜けられた。
「敦賀さん。そんなことよりもグッチのバッグが当たった場合はあたしにくれる約束ですよね。
キョーコの約束ばかり守らないでくださいよ。グッチですよグッチ」
それを聞いていた瑠璃子が手を上げる。
「え〜、ずるーい。あたしも敦賀さんから貰いたい〜。あたしはエルメスのポーチが当たったらくださいね」
私も私もと皆蓮がゲームを勝ち抜くであろうと、女性陣は蓮に媚りだす。
おかげでキョーコは蚊帳の外へ放り出され、ほっと息をついて、奏江に微笑みかけた。

404 :9:2006/08/19(土) 20:48:52 ID:???
「えー、お酒飲まないの? いいじゃんいいじゃん。合コンだよ無礼講だよ」
酔ったアイドルグループの男がビールのピッチャーを片手に、キョーコの前に来た。
「あの、未成年ですし」
トイレから戻る途中で酔っ払いに捕まり、キョーコは右往左往していた。
「今時の高校生は飲むっしょ? ね?」
「や」
やめてくださいといい終わらない内に、キョーコの前に立ちはだかったのは蓮だった。
「嫌がっているでしょう? 未成年にお酒を勧めて只で済むと思うんですか」
酔っ払いアイドルは気が大きくなっているのか、しゃっくりをしながら、蓮の胸倉を掴んだ。
「へん。何が敦賀蓮だよ。俺の方が芸歴が長いっつうの。偉そうに」
アイドルの上げられた拳が蓮の顎にヒットしそうになったが、そこに陽気なサンバのリズムが
鳴り響いた。アイドルの拳は当然のようにへろへろと地に落ちる。
ジャンジャンジャカジャンジャカとかしましい音楽に、蓮とキョーコは目を見張る。
「ま、まさか」
「ああ、これは間違いなく」
社長!!!!!!!

405 :10:2006/08/19(土) 20:49:49 ID:???
ボンゴの音につられるようにして、奏江もキョーコの側にやってきていた。
「……やっぱり怪しいと思っていたのよね、参加費無料なんて」
奏江がはっと肩をすくめる。
「お待たせしました。LME社長のローリィ・宝田です!」
会場は凍りついた。見慣れているはずのLME所属のタレントたちもローリィのギリシャ神話に出てきそうな
トーガを纏った姿に、顎を外している。
「あれ〜? なんかみんな盛り上がってないな〜。無礼講だぞ無礼講。でも未成年はお酒禁止だぞ。
参加前にちゃんと通達してるだろ。飲ませた奴も飲んだ奴も
約束を破っちまったLMEの人間は即刻首にするからな」
酔っ払いアイドルは地面に崩れ落ちた。
「ほらほら。合コンだろ。楽しめ楽しめ。おお、蓮も来てたか。ん、アカトキの人間も来たか。
結構集まるもんだな」
「社長一体」
「えー。なんかこうよー、うちの俳優タレントどもはよ、こういまひとつラブな報道がないからな。
こうきっかけをつくろうとだな。特にお前浮いた話が出てこんだろう。ちょっとねずみ講方式で人を
集めてみたんだが、いい女いたか?」
蓮を見下ろし、側にいるキョーコを見てにやにやと笑い出した。
「つまり暇つぶしですね」
目の据わる蓮を軽くあしらう。
「いいじゃないか、楽しいだろうが? 特に今後スキャンダルで潰れそうなわが社の人間たちも掴めたし」
キョーコに酒を強要していた男を一瞥し、司会進行役のマイクを奪い取った。
「さー、続けてくれ。今日のビンゴゲームはハワイ旅行もつけたぞ」
ローリィを迎え、会場内はさらにヒートアップした。

406 :11:2006/08/19(土) 20:50:41 ID:???
期待のビンゴゲームで、キョーコはレースのハンカチを当てた上、蓮の強運で彼より
狙いのコスメグッズを貰えることになった。
「男の俺には使えないものだからね」
「あ、ありがとうございます。一生大切にします」
「一生って一生使わないつもりなの?」
二人の自然と醸し出される初々しい雰囲気に、周囲の人間は近づけなかった。
百瀬逸美は寂しそうにし、松内瑠璃子は拳をふるふる震わせている。
ブリッジリーダー光は、指をくわえてがっくり肩を落としている。
尚は、「俺帰るわ」と席を立った。
「LMEの社長のお遊びに付き合ってられるか。ポチリお前どうする?」
「じゃああたしも帰る」
そんな中、王様ゲームをしたいとローリィが拳を突き上げた。
「合コンの定番だろー? ま、俺が王様だな〜?」
再び封筒に入った番号札が用意され、皆有無を言わさず席に戻された。
「社長。初めから王様が決まってるなんて、思いっきりルール無視じゃないの」
呟くキョーコに、蓮がキラキラと笑った。
「へぇ〜。最上さん、やったことあるの?」
「あ、あるわけないじゃないですかっ。モー子さんに教えてもらったんですよ。
このゲームは無理難題出されて、危険だと」
「どう、危険だって?」
「さあ? やったことないので。まあ命に関わることじゃないですし」
蓮はキョーコの無防備さに額に手を当てた。
(本当にこの子は何というか)

407 :12:2006/08/19(土) 20:52:16 ID:???
帰宅を阻まれた尚は、蓮とキョーコのやりとりにいらいらが募っていた。
(何をいちゃいちゃしていやがるんだ。とっととゲーム終わらせろ、ゼウス気取りのおっさん)
「えー、じゃあ、5番と22番が桃色吐息を見つめ合って歌う、色っぽくな。うお、男同士か」
「次、昼ドラ『雪の大嵐』の名場面を11番と34番が演じる、濃厚にだぞ。なんだ当人同士が
やるんじゃ面白くも何ともないじゃないか」
「はい、8番と51番コントを披露。台本あるから」
8番の光と、51番の尚がお互いに目を合わせ驚愕の表情をする。
(な、なんだと〜。この俺様がコントだと〜、ふざけんなっ)
今度こそ帰ると立ち上がった尚へ、ローリィのお付の人間がホルスタインの帽子を被せた。
光には蛙の帽子を。
「じゃ、やって。プペット・ハペット」
コントをやらされた尚は、テーブルの上に力尽きたように倒れこんだ。
光は周りの拍手に、頭を掻いて照れている。
(ショータローにお笑いの才能まであっただなんて。くぅ〜なんて憎たらしいの)
「今度は、29番と43番、ポッキーを両端から目を瞑って食べる」
キョーコは、自分の番号を読み上げられたことに気づかなかった。
「29番、43番」
「はい?」
キョーコは挙動不審な返事をし、自分の番号札を見ている蓮と顔を合わせた。
「最上さん。29番なの?」
「あ、はい。敦賀さんがじゃあ43番なんですね。で、何をやるんですか」
「ポッキーを端から食べるそうだよ、お互いに」
蓮が菓子を咥え、キョーコと向かい合うと女性陣から悲鳴が上がった。
「やーめーてー」
「いやー、敦賀さんっ」
「京子ちゃんっ」
光はムンクの叫びの如く青ざめている。テーブルに突っ伏して果てていた尚は、
頬を引き攣らせて起き上がった。
離れたところで一人、奏江は冷静だった。
(うわー、ビンゴ。敦賀さんすごい冷静な顔してるけど、ちょっと照れてない?
あ。キョーコったらあたふたして。だから言ったのに、危険だって)


408 :13:2006/08/19(土) 20:54:34 ID:???
「命に関わることじゃないから平気なんだろ?」
怖気づいているキョーコに、蓮が少し意地悪そうに笑う。
「あ、ま、まさかこんなことがあるとは思わなくて」
「辞退したら、この場の雰囲気を壊すかもね?」
そんなことはないと半数以上の人間が心の中で首を振った。
しかし女性陣の異常な反応に、それまで面白くない思いをしていた男性陣が野次をかけた。
「やれー、やっちまえー」
「そうだぞー、ルール違反だ」
決まりごとは守らなければという信念のキョーコは、意を決して連と向かい合った。
「わかりました、やりましょう」
キョーコがポッキーの端を咥えると、顔が間近に迫り、蓮は密かにうろたえた。
(最上さん、本気でやるつもりか)
(だ、大丈夫。敦賀さん紳士だもの。途中でやめてくれるはずよ)
「じゃあ、レディ・ゴー」
司会役が合図したと同時に、二人は目を瞑りポッキーを食べ始めた。
遠慮して少しずつ食べ進めるため、その様がかえって、周囲には扇情的に見えた。
菓子がなければ、キスを待ち焦がれる恋人同士のようである。
(ま、まだかな〜。な、なんか息がかかるんですけど)
(最上さん、逃げてくれるよな、絶対。ダークムーンの稽古時もキスはまだだって言ってたし)
お互いの頬や唇の気配が感じられるようになり焦り出すが、ふたりはどんどんと食べ進めた。

409 :14:2006/08/19(土) 20:55:37 ID:???
突然、周囲で大きな悲鳴が上がる。大合唱みたいだと思ったら、唇が柔らかいものにぶつかった。
(え。ポッキーってマシュマロつきだったけ?)
違反だと知りつつ、恐ろしい予感に、キョーコは目を開けた。
「へ」
蓮も目を大きく広げ、キョーコを凝視していた。
大合唱は店中に響きわたった。
「いやー、敦賀さんが」
「誰よ、あの女〜!」
周りの騒ぎの中で、蓮とキョーコは唇を重ねたまま固まっていた。
今起こったことが信じられずにいる。
蓮は、咄嗟にキョーコから離れようとしたが、横目に入った尚の驚愕の表情に邪な心が動いた。
そのまま頬を傾け、キョーコの軽く上唇を吸ったかと思うと、楽しそうに笑いかけた。
「今夜は役得だったね」
キョーコは頭をぶん殴られたように、愕然としている。
「うそ……」

410 :15:2006/08/19(土) 20:57:24 ID:???
騒然となった場から、キョーコは立ち上がり駆け出していた。
「最上さん!」
(うそうそうそこんなのってありえないわっ!)
店を出る前に、蓮の手が細いキョーコの腕を捕まえていた。
「離してくださいっ」
振り仰いだ少女の瞳は悲しげに潤んでいた。
その目に、蓮の胸は痛んだ。
「ごめん。俺がファーストキスの相手になっただなんて、ショックだったね」
「そういうことじゃ、ないんです。敦賀さんなら沢山の女の人とキスしてきたでしょうけど、
私、初めてなのにあんな公衆の面前で、しかもあんな軽々しくされると思ってなくて!」
「……うん。最後のはちょっと悪乗りしすぎたと反省してる。…あのね、最上さん。
俺が相手でそんなに不快だったかな?」
「え」
そう悲しげに聞かれるとは思われなくて、キョーコは戸惑った。
改めて蓮の触れた唇をなぞり、赤面してしまう。
急に心臓が高鳴ったことに驚き、蓮を見上げる。
「嫌じゃ、なかったです。なん、で」
「最上さん?」
キョーコのドキドキが蓮に感染して、二人で見つめ合っていると、咳払いがひとつ。

411 :16:2006/08/19(土) 20:58:20 ID:???
「二人とも。何のんきにしてるの。今後ろの会場はすごいことになってんのよ」
奏江が鞄を背に引っさげ、ぽりぽりと頭を掻いている。
「早く逃げたら? 敦賀さん。あたしはキョーコと帰るって、ブリッジロックのリーダーに
今言いにいきますから、敦賀さんは一人でタクシーでマンションにもう帰ったことにして
くださいね」
「あ、ああ。最上さんを頼むよ」
キョーコの肩を差し出すように、奏江へ向けると、当の奏江は呆れたように頭を振った。
「あたし、そこまで野暮じゃありませんよ? 一度会場に戻りますから、その間に二人でどこかへ
消えちゃってください。キョーコあんたの荷物、後で事務所で渡すから。そのまま帰るのね。
じゃあ、またね」
なんて手のかかるとぶつぶつ文句を言いながら、立ち去る奏江の背を見つめ、
二人は同時に顔を合わせた。
「どう、します?」
「まず、ここを離れようか?」
「そ、そう、ですね」
これから何処へ行けばいいのか混乱しながら、二人は夜の雑踏に紛れ込んだ。

412 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 20:59:17 ID:???
本誌でのモー子さん不足を補おうとしたら、というより色んなキャラを登場させたら
おそろしく長くなりましたorz
合コンでキョーコが他の男に話しかけられ嫉妬する蓮も書きたかったけど、
一緒の席になったらそんな隙与えないだろうとできなかったです。
というよりこんな合コン嫌だ('A`)

アップダウンやパワーの泉ネタを軽快に書けるネ申がウラヤマシス (´・ω・`)

413 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 21:04:46 ID:???
ぬおーー>>395さんGJ!
モー子さんとのラブラブ路線でいくかと思いきや
ローリィのペースにワロテおまけに見事蓮との絡みに激萌エス(*´Д`)ハァハァ
美味しく堪能させていただきました

414 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 21:14:19 ID:???
>>395さん、GJ!
久しぶりにモー子さんに逢えたし、ローリーワールド堪能出来たし、
最後は蓮キョの嬉し恥ずかし・・・・二人はこの後どうなるの〜?
エスカレートしたら、あちらのスレに投下カモンw

(自分“パワーの泉”の作者ですが、こんなに多人数絡めた話書けないので、>>395さんが羨ましいですよ〜)

415 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 21:14:34 ID:???
GJ!
ΩΩ Ω<ふ、ふたりはどこへ向かったんだーーー!
続きを妄想して禿げ萌え(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ

416 :414:2006/08/19(土) 21:23:40 ID:???
ごめん、×ローリー→○ローリィ。
逝ってくる。

417 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 23:36:37 ID:???
>>395さんGJでした。後の二人が気になるーーーーー

ってことで勝手にぷち妄想してしまいました。
スイマセン。

418 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 23:37:08 ID:???
結局その後は蓮の部屋に落ち着いた二人だったのだが、あんなファーストキスに納得
出来ないキョーコの姿があった。

「じゃあ…ファーストキスのやり直しする?
  どんなシチュエーションがご希望なのかな?
  どんな希望でも叶えてあげるよ?」

ぷんぷんとすねるキョーコの頬に手を当てて、微笑みながら蓮は言った。
そんな蓮の神々スマイルに真っ赤になりながら、昔夢見たファーストキスに思いを馳せ
る。

例えば波打ち際
月の輝く夜
降りそうな星空の下
夕日を見ながら

色々と頭に浮かぶのだが、何故かそれを叶えて欲しいとはそれ程強くは思えない。

「一番の希望は…」
「希望は?」

「相手が好きな人…それだけでいいです」

そう言ってじっと見つめるキョーコに、蓮は

「俺は……その希望を、叶えてあげられる?」


ってな感じで妄想してしまいました。
ホントにスイマセン。
軽くスルーして下さい。

419 :マロン名無しさん:2006/08/19(土) 23:55:57 ID:???
>>418
モエス( ゚∀゚)=3

420 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 00:15:54 ID:???
アップダウンネタ、キョーコSIDE思い付いたんで、投下します。
ちょっとレ○っぽいネタ入るんで、苦手な方はスルーお願いしますm(__)m

421 :その1:2006/08/20(日) 00:18:42 ID:???
浜本「続いての投稿は、東京都のPN月こんもりさんから。
“去年の11月頃、○参道で買い物している京子さんと琴南奏江さんを見ました”」

★効果音★

(良かった、モー子さんと一緒の話なら、変にからかわれる事もないわね)

密かにホッとするキョーコ。
浜本は軽快な口調で、葉書を読み進める。

浜本「“今をときめく注目の若手女優二人に、
周りの人も気付いた様で、皆遠巻きに眺めていました。
僕も(お二人は同じ事務所の大親友って聞いたことあるけど、
本当だったんだな)と微笑ましく見ていました。
すると、ブライダルショップのウィンドウに飾ってあるウェディング・ドレスを見て、
琴南さんが指を差しながら、京子さんに似合いそう等と言っている様子で、
京子さんは大照れして、『もう、やめてよ〜』と、琴南さんを
バシバシ叩いていて、琴南さんはちょっと痛そうでした”」

松田「去年の11月っていうと、敦賀君と婚約したばっかりの頃やんな?」

キョーコ「はい、そうですね」

松田「何や、幸せいっぱいって奴か、奏江ちゃんも意味もなく叩かれて気の毒に」

キョーコ「いえ、別に暴力を振るった訳では・・」


422 :その2:2006/08/20(日) 00:20:05 ID:???
浜本「いや、実はね、まだ続きがあるんですわ」

松田「ほぅ、じゃ続き行ったって」

浜本「もう、暴力どころの話じゃないですよ、これ。
“と、京子さんは突然目に涙を浮かべて、
『結婚しても、私達の仲は変わらないわよね!?』
と叫んだかと思うと、琴南さんに抱きついて、号泣していました。
琴南さんは、周りが見てる等と言いながら、京子さんを宥めていましたが、
さっきまで遠くから見ていた人達は、その光景の異様さのあまりか、
いつの間にか、潮が引くようにいなくなっていました。
その後、お二人は言い争ってるのかじゃれているのか良く分からない状態で、
その場を離れていきましたが、どう見てもただならぬ関係にしか見えませんでした”」

松田「・・・・・自分レ○なん?」

(放送時は音声を伏せさせて頂きます)

キョーコ「ち、違っ!何でそうなるんですか?」



423 :その3:2006/08/20(日) 00:21:52 ID:???
浜本「そうや、今をときめく敦賀蓮の奥さんやぞ」

松田「いや、それも実は偽装結婚とかなんちゃう?」

浜本「あぁ〜、なるほどな。あの敦賀蓮を利用するなんて、
自分清純そうな顔して、結構したたかやな」

キョーコ「違います、違います、琴南さんとは本当に大の親友で!」

浜本「でも親友にしちゃあ、琴南さんって呼び方よそよそしくないか?
普段は奏江ちゃんとか呼んでんの?」

キョーコ「いえ、そうじゃないんですけど、私しか言わない呼び方なんで・・」

松田「二人だけの秘密の呼び方!これはますます怪しいですね〜」

(何でそうなるの〜〜!?)

キョーコは泣き叫びたい気分だった。



424 :その4:2006/08/20(日) 00:23:34 ID:???
浜本「因みに、敦賀君のことは何て呼んでるん?」

キョーコ「・・・・・・・“敦賀さん”です・・・」

松田「え?あの、自分、結婚してるんですよね?」

キョーコ「そ、そうですが・・。で、でもずっと事務所の先輩だったんで、
今更名前では呼びにくくて・・・」

浜本「ふ〜ん、奏江ちゃんとは、秘密の呼び方がある仲やのにな〜」

もう撃沈するしかないキョーコである。

キョーコ「もう、本当に許して下さい〜(半泣き)」


425 :その5:2006/08/20(日) 00:30:51 ID:???
浜本「自分、“抱かれたい男No.1”と結婚してんぞ。
普通の女の一万倍位ええ想いしてるんやから、な」

松田「そうそう。あ、でもな、これやってくれたら、疑いは解いたるわ」

キョーコ「何ですか?」

藁にもすがる想いで聞いてみるが、何だか嫌な予感もする。

松田「カメラに向かってな、『蓮、愛してる』って」

会場中から歓声と拍手が沸き上がる。



426 :その6:2006/08/20(日) 00:34:33 ID:???
キョーコは「無理、無理です!」と首をぶんぶん振り続ける。

浜本「えぇやん、練習やと思って、な」

(何の練習よ〜!)
会場はますます盛り上がり、もう後には引けない状況である。
(そうよ、芝居の台詞だと思えば・・)
覚悟を決めて、キョーコは大きく息を吸う。

浜本「じゃあ、1カメさんに向かってどうぞ!」

カメラのレンズがズイっと近付き、キョーコのアップを捕らえる。

「蓮、愛してるーーーー!!!」

緊張の余り殆ど絶叫になってしまったキョーコの声が響き渡った。
それから一瞬の静寂が訪れ、その後大拍手が巻き起こった。

浜本「はい、CMの後もまだまだ続くで〜」

(お願いだから、もうやめて〜〜〜!!)


427 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 00:36:57 ID:???
以上です。
すみません、暴走しすぎたかも、逝きます。

428 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 00:41:20 ID:???
GJGJ!どんなネタでもいじられるキョーコかわいいよキョーコ(*´Д`)
そして蓮も放送を見ていてリモコン争奪バトルが勃発するわけですねw
てか冒頭のPNで吹き出したよww

429 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 12:37:08 ID:???
395です。
無駄に長くなってしまったSSへ温かいレスを有難うございました。
続きは全く考えておらず、418様の妄想でにんまりです。GJ!
>>427
モー子さんネタを絡めてもやはり蓮に行き着きますね(´∀`)

皆様の投下をワクテカで待っております。

430 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 13:12:14 ID:???
>>426
GJ!
その放送を観て、蓮は嬉しくてにんまりするのかな。
録画してて繰り返し観るとか。

それか、結局キョーコに阻まれて観れなくて、翌日キャーキャー言ってる
社さんに聞かされて激しく気になるとか。

431 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 14:29:42 ID:???
>>420さんのその後(放送中)を許可も得ず勝手に作ってしまいました・・・お許しください。
>>381-386の続きというかんじで読んでいただければ。

3レスあります。

432 :>>420さん放送中(1/3):2006/08/20(日) 14:30:54 ID:???
『無理、無理です!』
『えぇやん、練習やと思って、な』

「いーーーやあああーーー!!敦賀さんっリモコン貸してください!!
 もうーーー!ちょっ…届かな…お願いですーーーからっ!!」

キョーコは必死に蓮の持っているリモコンを取り上げようと手を伸ばすが、
身長も手の長さも蓮には到底届くはずもなく、
蓮は楽しげにテレビを見ながらひょいひょいっとキョーコの手をかわす。

「君も往生際が悪いな。心配しなくっても数え切れないほどの人がこの番組を見てるんだから
 いまさら俺ひとりが見ようが見まいが同じことじゃないか」

「同じじゃありません!!敦賀さんには一番見られたくないんですっ!!」

「ひどいこと言うね君は」

『じゃあ、1カメさんに向かってどうぞ!』

「キャーーーーーーーーー!!!」
キョーコはなんとかして阻止しようと大声を出し
リモコンは諦めてテレビの画面にしがみついた。
が、蓮がやってきてキョーコの身体をひっぺがえす。

「ほら退きなさい、キョーコ。見えないだろう」
「み、見せないようにしてるんです!!アーアーアアアアーーーーー!」

『蓮、愛してるーーーー!!!』

「いやーーーーーーー!」


433 :>>420さん放送中(2/3):2006/08/20(日) 14:31:26 ID:???
見せまいとしていたはずが、テレビにしがみついて暴れたたせいで
結局大画面の目の前で蓮に見せる結果とになり、
キョーコはあまりの恥ずかしさに耳をふさいで真っ赤になって座りこんだ。
数秒後、隣りに立っている蓮がやけにおとなしいのが気になり
おそるおそる顔をあげてみると、

ふふん、とにんまり顔で自分を見下ろしている蓮の姿がそこにあった。

「っな、なんですか!こ、これは芸能人たるものその場の空気をこここ壊してはいけないという
 芸人のプライドといいますか仕事にかける熱情が女優魂のなせる技が台詞でもう、と、とにかく!」
「あーあ、キョーコが叫んだせいで、一番いいところがよく聞けなかったよ。もう一度言ってほしいな」
「っ!!い、言いません!!」
「なんで?愛してないの?」
「うう…そ、そういうことじゃ…」
「はあ、傷つくなあ。俺には一番見られたくないとかこれっぽっちも愛していないとか」
「そんなこと言ってません!」
「今夜はヤケ酒かな…そうだ社長のところにでも転がりこんで――」

蓮はスネたように背を向け黙り込む。
最初は冗談だろう、と思っていたキョーコだが、
あまりに沈黙が長いのと、背中から出ている空気が本当に沈んでいることに心配になってきた。

「…い、一度だけですよ、一度限り…」

くるりとキョーコに向き直った蓮は…必死に笑いを噛み殺していた。

「っ!!もう!敦賀さんなんか嫌いです!」

434 :>>420さん放送その後(3/3):2006/08/20(日) 14:32:25 ID:???
――その後も延々「言って」「言わない」を繰り返すことになるのだが、
 そこはひとまず省略して翌日のLME事務所入り口――


「れーーーーーーんーーーーーー♪」

(来た・・・)

敏腕乙女マネージャーがスキップでもしそうな勢いで弾んで蓮のところにやってきた。

「見た?見た見た?昨日のキョーコちゃんのテレビ!」
「……ええ、まあ」
「なんだよぉ〜もっと嬉しそうに言えよー」
「あれのせいで昨夜は大変だったんですよ、おかげで寝不足で」
「っなっなっ!!!」
「社さん?」

もちろん蓮はあの後本気で怒り始めたキョーコの機嫌を直すのに苦労した、という意味で言ったのだが、
なにを誤解したのか敏腕マネージャー、真っ赤になって受付のテーブルによろめいてしまい、
うかつに素手で触ったため電話がクラッシュ、しばらくその場は慌しいものとなったのだった――。

435 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 14:34:59 ID:???
以上です。
ちょっと愛してるを言わせるのは恥ずかしかったもので。
いえ充分妄想オツムでお恥ずかしいんですが。

最近気付くと妄想してニマニマしています・・・自分怪しい・・・orz

では次なる妄想wktkでお待ちしています。

436 :420:2006/08/20(日) 15:07:19 ID:???
>>435さん=>>380さんでしょうか?
こんな駄文の続きを考えて頂いてありがとうございます〜。
実は、私自身でも続編作成中でして、もう少し甘々な感じなんですが。
しかも>>380さんの状況設定お借りしちゃってるんですが。
投下OKでしょうか?

437 :435=380:2006/08/20(日) 15:27:17 ID:???
>>420さん
もちろん大歓迎ですよ!
こちらこそ事前に言わずにすみません。
>>420さんに限らず好き勝手使っていただければ嬉しいです。
妄想が妄想を呼んでもう止まらない(*´д`*)

438 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 18:21:10 ID:???
>>420です。
>>435さん、許可頂きありがとうございますm(__)m
何とか書き上げましたので、投下します。
が、かなりこっ恥ずかしい展開になっちゃいまつたorz
5〜6レス予定です、では。

439 :〜CALLING ME〜(1):2006/08/20(日) 18:24:45 ID:???
キョーコは手際良く食事を作り、蓮の前に運んで来た。
蓮は画面の中のキョーコの様子に、ずっとくすくす笑いが止まらない様子で、
キョーコは恥ずかしくていたたまれない気持ちになる。
すると、蓮がわざとらしく落ち込んだ口調で言った。

「俺とは偽装結婚だったんだ」

「つ、敦賀さんまでそんなこと!」

ブラウン管の中では、キョーコが奏江との異常な仲の良さをネタに、いじられている所だった。

「君と琴南さんは本当に仲良いもんね、夫の俺がちょっと妬けちゃう位」

「もう、何言ってるんですか!そんなことよりお食事醒めちゃいますよ」

そこへ画面から聞こえてきた声。

「敦賀君のことは何て呼んでんの?」

「・・・・・“敦賀さん”です・・・・」

「え?あの、自分、結婚してるんですよね?」

それを聞いた蓮は、すぅっと考え込む様な表情になった。

(どどどどうしたのかしら?急に黙り込んで、何か逆鱗に触れてしまったのかしら?
この静けさは久しぶりに、大魔王降臨・・?)

440 :〜CALLING ME〜(2):2006/08/20(日) 18:26:56 ID:???
「キョーコ」

「ひゃ、ひゃい!」

「顔を上げて」

恐る恐る顔を上げると、そこには優しく微笑む蓮の姿があった。

(神々スマイル・・・)

付き合って結婚して2年近く経った今でも、
キョーコが一番慣れない〜一番大好きな〜蓮の表情。
その微笑みのまま、蓮は続ける。

「俺も、昔は“最上さん”って呼んでたよね?」

そう言えばそうだった・・。
キョーコは懐かしい日々に想いを馳せる。

「付き合い始めても、なかなか“キョーコ”って呼べなくて。
デートの度に、今日こそ呼ぶぞって決めていくのに、結局呼べなくて、そんな自分が情けなくて。
でも、付き合って一月半位かな?急にすっと呼べる様になって」

キョーコもその日のことは良く覚えている。
耳慣れた筈の自分の名前が、この上無く美しく響いて、
好きな人に名前を呼ばれるというのは、こんなに甘やかな気持ちになる物なのか、と思ったものだ。

(それなのに、私ったら未だに“敦賀さん”なんて・・・)

「ごめんなさい」

441 :〜CALLING ME〜(3):2006/08/20(日) 18:29:54 ID:???
「キョーコ、俺が言いたいのはね、俺がある時自然に呼べる様になった様に、
キョーコにもそういう時は来るから、自分のペースでいていいよってこと。
それに、どんな呼び方でも君が俺を想ってくれてるのは、ちゃんと伝わってるから」

(敦賀さん・・・何だかんだ言って優しいのよね・・)

「ま、秘密の呼び名があるらしい琴南さんが羨ましくない訳じゃないけど」

「そ、それは、モー子さんに釘刺されてるんです!
『私は“演技派若手美人女優”で売ってるんだから、“モー子さん”なんて
呼ばれてるのが世間に知れたら、イメージダウンもいいとこよ。
公共の電波上で“モー子さん”なんて呼んだら、あんたとはもう絶交よ』って」

奏江にそう言われた時のことを思い出したのか、泣き出しそうな顔になる
キョーコの背中を、蓮はあやす様にポンポンと叩く。


442 :〜CALLING ME〜(4):2006/08/20(日) 18:37:27 ID:???
「ごめんなさい、お食事醒めちゃいましたね。
温め直して来ますね」

そう言って、キョーコが立ち上がったその時!

「蓮、愛してるーーー!!!」

紛れもなくキョーコ自身の声による大絶叫に、リビングの空気は固まった。

(しまった、敦賀さんの話に夢中で、テレビのこと忘れてた・・)

正に万事休す、である。
            「・・・・今のは何?」

「ななな何と言われましても」

「ちゃんと、“蓮”って呼べるんじゃない」

「あの、これはですね・・」

「嬉しいな、全国の視聴者にキョーコが俺を愛してるって見せ付けられて」

「だって、アップダウンのお二人が無理矢理・・」


443 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 18:43:31 ID:???
しえん

444 :〜CALLING ME〜(5):2006/08/20(日) 18:43:50 ID:???
「無理矢理?じゃあ嘘なの?」

「え!?」

「『愛してる』っていうのも、嘘?」

蓮はそう言ってキョーコの方に歩み寄る。
息を感じる様な至近距離で見つめられ、視線をそらせない。

「・・・・・嘘、じゃないです・・」

消え入りそうな声で答えるキョーコを、蓮は抱き寄せ言った。

「じゃあ、直接聞かせて、ちゃんと目を見て」

蓮はキョーコの細い腰を更に強く抱き寄せる。

(さっき、優しいって思ったの撤回よ、やっぱり意地悪だわ、この人)

「ほら、早く。」

「・・・・・い、してる・・・」

キョーコはやっとの思いで口にするが、実際には唇がかすかに
動いただけにしかならず、案の定蓮にダメ出しされてしまう。

「ん?良く聞こえないな〜。役者たる者、どんな台詞も周りに伝わらなくちゃ、意味が無いよ」


445 :〜CALLING ME〜(6):2006/08/20(日) 18:53:55 ID:???
「・・・・愛、してる・・・」

今度は頑張って、もう少しはっきりと発音してみる。
が、蓮は更に聞いてくる。

「誰を?」

「・・・・・つ、敦賀さんをっ・・・」

キョーコは恥ずかしさの余り、耳まで真っ赤になっていて、
蓮もそろそろ許してあげようか、とも思うのだが、
どうしてもあの言葉を聞きたい欲求を止められない。

「“敦賀さん”じゃなくて?」

キョーコが助けを求める様な気持ちで仰ぎ見ると、
そこには痛い程真剣な蓮の眼差しがあった。
その瞳に吸い込まれそうになりながら、キョーコは自然と、素直な気持ちを口にした。

「蓮、愛してる」

「良く出来ました」

蓮はそう言って、キョーコの唇に褒美の様にキスを落とした。
今迄の緊張からの解放とキスの甘さに、目眩を感じながら、キョーコは思う。

(この人、やっぱり意地悪だわ)

でも、こんな意地悪なら嫌じゃないかも・・。
心の片隅でそんなことを考えるキョーコだった。

446 :〜CALLING ME〜あとがき:2006/08/20(日) 19:02:58 ID:???
以上です。
>>435さんが恥ずかしいと言った「愛してる」で引っ張りまくったオイラorz
ていうか、ここ数日1日1〜2作ペースで投下してるし・・。
暴走しすぎスマソ、逝ってくる。

447 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 19:13:28 ID:???
GJ!!鬼畜蓮キタ━━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━━━!!!

> ん?良く聞こえないな〜

に禿げ萌えた(*´Д`)ハァハァ
>>380ですが設定を素敵に活かしていただいて至福です。
逝かずに量産してくだせえ。

妄想が走ってるせいか
本誌で「最上さん」と呼んでるの見て
まだ名前で呼んでなかったのか!とびっくりしてしまた自分アホス・・・orz

448 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 19:58:40 ID:???
アップダウン系のネタ投下されたみなさまGJ!
笑ったり萌えたり楽しませていただきました!

<--! 以下チラ裏
なんとなく「キョーコ」と呼び捨てよりも「キョーコちゃん」と呼ぶほうが萌える。
結婚してまでそれはどうよとも思うけど…。
どっちにしても早く本誌でも名前で呼ぶようになってくれないものかなぁ。
チラ裏終わり -->

449 :マロン名無しさん :2006/08/20(日) 20:11:03 ID:???
ぎゃーーー!!素敵〜>>438様GJ!!
自分も思いついたんで投下しやす。相変わらず下ネタツッコミなんで
苦手な方はスルーしてください。

浜本「次は東京都のPN激辛帝王さんから。
   二週間前、都内の大手スーパーで買い物をしている敦賀さんと京子さんを見ました」

  <効果音>

浜本「京子さんは食材を手早く選びテキパキとカゴに入れていましたが
   敦賀さんはあまりスーパーに来た事が無いのか珍しそうにキョロキョロしていて
   ふと気になったのかスナック菓子が置いてあるコーナーをじっと見つめていました。
   そしておもむろに手を伸ばし激辛系のスナック菓子ばかりを3つ選んで
   京子さんに渡していました。
   京子さんはお菓子を見るなり『またこんなのばっかり!お腹壊しますよ!』と敦賀さんを叱り始めました
   一方怒られた敦賀さんは『どんな味なのか気になるんだよ、じゃあ一個だけなら良い?』と
   まるで子供のようでした。
   TVでは見られない少年のような敦賀さんとしっかり者の京子さんのやりとりを見て
   とても面白かったです。益々お二人のファンになりました!
   ・・・氏ねばいいのに!」

松田「敦賀君てスナック菓子好きなん?」

キョーコ「好きというより興味があるみたいです」

450 :マロン名無しさん :2006/08/20(日) 20:12:07 ID:???
浜本「意外やな。辛いのが好きなん?」

キョーコ「なんか激辛って書いてあると挑戦したくなるって言ってました」

松田「なんか三食きっちりフランス料理食べてそうなイメージやけどな」

キョーコ「三食どころか結婚前は全く食事に気を遣わない人だったんですよ。
     スナック菓子も一緒に買い物に行くようになって興味を持ち始めたんです」

浜本「ってことは全く食事せえへんとか?」

キョーコ「もうザラですよ。たまに食べてるなと思ったら
     なんとかゼリーとかコンビニおにぎりだけとか偏った物ばっかり」

浜本「そらマネージャーも飯作ったってくれて頼むわ。ひどい食生活やな(苦笑)
   今はちゃうやろ?」

キョーコ「ちゃんと残さずに食べてくれてます(照)」



451 :マロン名無しさん :2006/08/20(日) 20:13:14 ID:???
松田「ちょっと気になってんけど、いつも一緒に買い物行ってんの?」

キョーコ「仕事で会えない日が多いんでなるべく一緒に行くようにはしてます。
     この日は私が地方ロケから帰ってきて迎えにきてくれたんですよ。
     帰りに買い物したんです」

浜本「ほんならあれやな。会うの久しぶりやし燃えたんちゃうん?(ニヤニヤ)」

キョーコ「???何がです?激辛スナック食べてですか?」

松田「なんでやねん!!夜の生活に決まっとるやないか!(笑)」

浜本「ごっつ天然やな(笑)で、どうやったん?」

キョーコ「なななななんて事聞くんですかぁああああーーー?!」

浜本「いやぁ、皆知りたいやろうしな」

観客&他ゲスト「キャ〜〜聞きたーーい」

452 :マロン名無しさん :2006/08/20(日) 20:14:16 ID:???
松田「あんだけ背でかかったら、あっちも凄いやろうしな」

キョーコ「ほんとやめてくださいぃぃぃ〜(泣)」

浜本「ほんまいじりやすい夫婦やな(爆笑)京子ちゃん、まだまだあるから
   覚悟しといた方がええで。はい、ほんなら次行きます!」

キョーコ「(頭を抱えながら)帰りたいよーー・・・」

松田「先週の敦賀君と同じポーズしてるし!(笑)」

   
(まだまだ続く・・・)

453 :マロン名無しさん :2006/08/20(日) 20:15:20 ID:???
すんません、下ネタばっかりでorz
結婚したら蓮も食べ物に気を遣うんじゃないかなーと思ったんですが何故か下に・・・。
土下座しながら逝きますm(_ _)m

遅レスですが>>390様まとめ乙です。
自分241ですがアップダウンは初SSだったんで
続けてくれてうれしかったです(´∀`)

それでは名無しに戻ります。
また妄想が止まらなくなったら投下したいと思います。
長々と失礼しました。

454 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 20:20:56 ID:???
GJ!
天然キョーコワロスww
一緒にスーパー行く姿(・∀・)イイ!!ネ

スナック菓子に興味を持った蓮、
おっとっとやコアラのマーチを種類別に並べたり
玩具のおまけ付きのスナック菓子を大量買いしたりしてキョーコに怒られそうだw

455 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 20:47:24 ID:???
GJ!
少年みたいな蓮に、ママみたいなキョーコに萌え!
下ネタにもニマニマしてしまった。(´∀`)

456 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 20:51:32 ID:???
おまけ欲しさにお菓子を買う蓮・・・
想像つかないけどやるとなったらコンプリート目指して大人買いしそう。
ガチャポンなんかやっても楽しそうだ。

457 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 21:02:50 ID:???
ガチャポンw
小さくしゃがんで小銭入れてガチャチャチャ、と回す蓮www

458 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 21:20:23 ID:???
マロン様、いつも楽しいSS、GJです!

>>454さんのコアラのマーチで、小ネタ思い付きました。

キョーコ「敦賀さん、又コアラのマーチなんて食べて!ダメです!」

蓮「いいじゃないか、結構美味いし、描いてある絵も可愛いし。
ほら、一つ一つコアラの絵が違うんだよ」

キョーコ「そういう問題じゃありません〜!」

と、その時。ふと自分の手の中の一匹に、蓮は目を留めた。

蓮「まゆげがある・・・。こっちには無いのに」

キョーコ「え?それってもしかして・・・」

キョーコは件のコアラを確認し言った。

キョーコ「間違いありません、幸運のまゆげコアラです!(大興奮)」

蓮「こ、幸運の・・・・まゆげ、コアラ?」
            キョーコ「そうです、滅多に入っていなくて、これに出逢うと
幸せになれるって、伝説があるんですよ〜」

メルヘンキョーコの本領発揮とばかり、キラキラと瞳を輝かせる。

459 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 21:35:49 ID:???
キョーコカワユス(*´д`*)

460 :458続き:2006/08/20(日) 21:52:07 ID:???
蓮「ふ〜ん、何だか食べるの勿体無いな」

キョーコ「何言ってるんですか、どうぞ敦賀さんが召し上がって下さい!」

蓮「いいの?」

キョーコ「まゆげコアラは最終的に、食べた人に
幸運をもたらすって聞いたことありますから!
それに、最初に見つけたのも敦賀さんですし!
その代わり、それで最後にして下さいね」

キョーコはそう言うと、家事の続きをしようと、その場を去ろうとした。

蓮「キョーコ、手を出して」

すると、そこには半分になったまゆげコアラが。

蓮「幸せは、君と二人で分け合いたいから」

キョーコ「つつつ、敦賀さん、何てことするんですか!!
コアラが可哀想じゃないですか〜〜〜!!!」

蓮「結局食べるんだから、同じじゃないか」

キョーコ「敦賀さんのバカ〜〜(泣)」


すみません、小ネタと言いつつ、2レスも使ってしまいましたorz

461 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 21:57:45 ID:???
かわええエピじゃまいかーー(*´Д`)ムハァラブラブゥ

462 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 22:11:06 ID:???
蓮とキョーコカワイス(*´∀`*)
蓮がコアラのマーチ…ププッカワイス

463 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 22:33:37 ID:???
ずっとROMってたが何この萌えリレーSS!!

もっと続けてハアハア(´∀`#)

464 :マロン名無しさん:2006/08/20(日) 23:41:41 ID:???
なんだかひよこ食べるときには
頭から?お尻から?論争のようだ…w
半分になったまゆげコアラワロッシュwww

465 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 06:00:39 ID:???
社さんの眼鏡が、掛けると乙女思考になる秘密兵器「オトメガネ」だという夢を見た・・。
朝っぱらからスマソ、忘れないうちにカキコしようと思って。

466 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 07:45:55 ID:???
朝から豪快に吹いたw
オトメガネwww

467 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 08:08:10 ID:???
ドラエもんのポケットから出てきたのか?w

468 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 20:58:15 ID:???
パパラパッパパ〜
「おーとーめーがーねぇぇぇ」by ドラえもん


orz

469 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 21:06:14 ID:???
オトメガネがドラえもんのメカなら、クラッシャー社氏には使えない訳だがwww

470 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 21:39:02 ID:???
ほんとだww
しかしそこはドラえもん、社仕様ということでゴム製に違いない。

471 :マロン名無しさん:2006/08/21(月) 21:51:24 ID:???
グニャグニャメガネなのかwww

472 :マロン名無しさん:2006/08/22(火) 12:31:42 ID:???
オデコの眼鏡でデコデコデコリン〜!とか?

473 :マロン名無しさん:2006/08/22(火) 19:55:21 ID:???
もの凄く微妙な短篇ですが、投下します。全3レス予定。

474 :マロン名無しさん:2006/08/22(火) 20:11:16 ID:???
wktk

475 :〜NIGHTMARE〜(1):2006/08/22(火) 20:11:50 ID:???
「モモモモモモー子さんが、キ、キキキスシーン〜〜〜!?」

いつものカラオケボックスの一室に、キョーコの絶叫が響き渡った。

「もう、大きな声出さないでよ、それにどもりすぎだってば」

「だってだって・・!・・・・一体どこの誰なの、
私のモー子さんの唇を奪う不届き者は」

奏江はさらりとした口調で、最近人気の
アイドルグループのメンバーの名を告げる。

「・・・・・・し、知らないわ、そんな人」

奏江はやっぱりね、と言った様子でため息を付いている。

「モー子さん・・・・・・初めて、よね・・?」

「ええ」

「秘密のバイト」で依頼者の恋人役を演じる時も、
キス等はしないことになっていた。

「どうしてそんなに落ち着いていられるの〜?」

「だって女優だもの。
そりゃ人並みにファーストキスへの憧れ位あるわよ。
でも、それ以上にお芝居が好きなの。
だから役として求められた以上、躊躇いはないわ」



476 :〜NIGHTMARE〜(2):2006/08/22(火) 20:13:35 ID:???
「モー子さん、かっっっこいい〜〜〜」

キョーコは感動に潤んだ瞳で、奏江を見つめる。

「よしてよ、気持ち悪いわね」

「ひっど〜〜い」

「ま、あんたにもその内来るかもね、キスシーンの仕事」

その言葉にキョーコは顔面蒼白で固まった。

(わ、私にキスシーン?そんな、∞@★◎▽℃♂$%*〒♀・・・)

「ちょっと、ちょっと、キョーコったら、もしもーし」



477 :〜NIGHTMARE〜(3):2006/08/22(火) 20:15:21 ID:???
その夜、キョーコは夢を見た。

誰かの逞しい腕に抱かれて、耳元で囁かれる。
―君、キスしたことある?―
キョーコは、夢の中の自分が、甘い声で答えるのを聞いた。
―無いです、だから初めては・・・さんがいい・・―
相手の男は、キョーコの顎をそっと上向かせ、顔を近付ける。
二人の唇が触れ合わんとした瞬間・・・・・・・目が覚めた。

(何て夢なの・・・モー子さんからあんな話を聞いたせい?それにしても・・・)

夢の内容ははっきりと覚えているのに、相手の男のことだけは
思い出そうとすると、靄が掛かった様におぼろげになってしまった。

(一体、誰だったの・・・・どこか懐かしい様な・・・・・
嫌じゃなかった・・どうして?)

―もう恋なんてしない、そう決めたはずなのに―
自分に纏りつく感情を振り切るかの様に、キョーコは出かける支度を始めた。


478 :〜NIGHTMARE〜あとがき:2006/08/22(火) 20:23:44 ID:???
以上です。
キョーコに気持ち自覚させたかったのですが、
私の手に負える相手じゃありませんでしたorz


479 :マロン名無しさん:2006/08/22(火) 20:32:02 ID:???
グググGJ!キョーコ手ごわいww

480 :マロン名無しさん:2006/08/22(火) 23:05:50 ID:???
期待外れだな

481 :マロン名無しさん:2006/08/22(火) 23:13:18 ID:???
本編と微妙にシンクロしててGJ!!

てか気付いてくれキョーコ(笑)

482 :マロン名無しさん:2006/08/22(火) 23:29:25 ID:???
・・・さんって普通に考えたら「敦賀さん」だが、
「社さん」や「椹さん」の可能性もあるなw
あ、「社長さん」もかwww

483 :マロン名無しさん:2006/08/23(水) 02:07:49 ID:???
リーダーを忘れないであげて!
きっと光さんと呼ばれているはずw

484 :マロン名無しさん:2006/08/24(木) 22:39:45 ID:???
前置きだけでエラク長くなってしまって、途中迄なんですが投下してもOKでしょうか?

485 :マロン名無しさん:2006/08/24(木) 22:41:55 ID:???
wktkで待ってます

486 :484:2006/08/24(木) 22:46:55 ID:???
>>485さん、ありがとうございます。
ご期待に応えられるか分かりませんがw、投下します。
携帯なので長文引っ掛かると、レス数増えちゃうかもです、悪しからず。

487 :その1:2006/08/24(木) 22:50:09 ID:???
キョーコは弾む様な想いを胸に、撮影現場に向かっていた。
“キュララ”以来の黒崎監督との仕事・・・今回は“口紅”のCM。
社長のローリィ宝田はまだ17歳の彼女に、化粧品のCMは早すぎる
という理由で反対していたが、黒崎はどうしても“京子”を使いたい
と言って譲らず、最終的に宝田が折れた。
その後、事務所を通じて正式な依頼がなされ、いよいよ今日が撮影当日である。
今回のCMは、“美生堂”の新ライン立ち上げだけあって、黒崎も相当力が入っており、
それは先日の打ち合せでも十分キョーコにも伝わっていた。
その打ち合せで黒崎がキョーコに言った言葉。
「今回俺は、新しい“京子”を見せようと思ってる」


488 :その2:2006/08/24(木) 22:51:14 ID:???
“DARK MOON”の未緒で京子はブレイクしたものの、
あまりにも“未緒”のイメージが強烈であった為、来るオファーはどれも
「イジメ役」「敵役」といった物ばかりであった。
(もっと、色んな役を演じたい・・)
オファーが来るだけでも有難いことだと分かってはいたが、
キョーコはそう思わずにはいられなかった。
だからこそ、今回黒崎に新しい“京子”を見せる、と言われ、ワクワクしていた。
尤も、キョーコの足取りが軽い理由は、ずっと憧れていた化粧品の
CMに出られることも大きな割合を占めていたのだが。


489 :その3:2006/08/24(木) 22:53:05 ID:???
(それにしても・・・・)
打ち合せの時も、黒崎はCMの細かい内容は教えてくれなかった。
「淑女(レディ)なくちびる」というキャッチ・コピー以外は。
(淑女・・・・大人っぽい感じなのかな?口紅のCMだし)
自分に出来るんだろうか・・・と少し不安がよぎる。
(弱気になっちゃダメ!黒崎監督も、私を直々に指名して下さったんだし)
決意も新たに、キョーコは深呼吸を一つして、
撮影スタジオのあるビルへ足を踏み入れた。


490 :その4:2006/08/24(木) 22:54:40 ID:???
「おはようございま〜す!」
スタジオに入ったキョーコは元気良く挨拶をした。
現場は撮影の準備で慌ただしい様子だったが、スタッフ達は
キョーコの声に口々に挨拶を返す。
スタッフと打ち合せをしていた黒崎がキョーコの許にやって来た。
「おう、来たか、おはようさん」

「監督、おはようございます、今日はよろしくお願いします」
ペコリと頭を下げるキョーコを制して、黒崎は一枚の紙を渡す。
「絵コンテだ、とりあえず目通しておけ」

「は、はいっ」

「京子ちゃん、先にメイクしちゃいましょうか」

メイク係に声を掛けられ、キョーコは彼女と共にメイク室へ向かった。



491 :その5:2006/08/24(木) 22:57:22 ID:???
「た、大変です〜〜!」
スタジオに一人の男性スタッフが駆け込んで来た。

「何だ、騒々しいな、どうした?」

「アンディさんが、体調不良で来られないそうです!どうしましょう?」

アンディと言うのは、最近男性ファッション誌で密かに注目の新人モデル
(日独のハーフ)で、今回の京子の相手役になるはずだった。
(ただし、顔ははっきりと映らない設定だが)
黒崎は苛立ちを隠そうともせずに言った。

「おい、あちらさんに言ってやれ、俺は体調管理の
出来ない奴がでぇぇぇっ嫌いだって。
モデル業界じゃどうだか知らねぇが、俺はそんな奴は願い下げだってな!
クビだ、クビ!」

「じゃあ監督、今日の撮影どうしましょう?
もう日にちもありませんし、もう一度オーディションするにしても・・・監督!」

スタッフの声を背に、黒崎はスタジオから出ていく。
とりあえず一服でもしたい気分だった。
そうすれば、何かいいアイディアも浮かぶかもしれない・・・。

492 :その6:2006/08/24(木) 22:58:47 ID:???
喫煙コーナーで黒崎が煙草に火を点けようとしたその時、声を掛ける者がいた。
「黒崎監督、お久しぶりです」

芸能界が誇る超人気俳優、敦賀蓮である。
隣にはマネージャーの眼鏡青年も控えていた。

「よぉ蓮、久しぶり、相変わらずご活躍の様だな」

「ええ、お陰様で。監督は今日は撮影ですか?」

「まぁな」
そこ迄言った黒崎の頭に、一つの考えが閃いた。

「蓮、この後空いてる・・・・・訳、ないよな?」
聞いてみたのもダメ元である。が、予想外の答えが返ってきた。

「いえ、今日はこれで上がりの筈ですが。そうですよね、社さん」

社と呼ばれたマネージャーは念の為スケジュール帳を確認し、
蓮の言葉に間違いないことを告げる。

「だったら、急な話で悪いんだが・・・・・アルバイトする気はねぇか?」



493 :その7:2006/08/24(木) 23:00:59 ID:???
その頃、メイク室では―。
「はい、京子ちゃん、出来上がりよ」
メイク係は満足気な様子で鏡の中のキョーコを眺めていた。
キョーコは(プロのメイクさんの技ってやっぱり凄いわね〜)と思う。
撮影の度メイク映えする顔立ちと言われるが、自分でやっても何故かこうはならない。
「口紅は本番で塗ってもらうから」

「あ、はい、分かりました」

(口紅のCMだものね)
そう思いながら、キョーコは黒崎に渡された絵コンテに目を通す。
CMの内容はこうだった。
パーティーに出掛ける為、鏡に向かってメイクをしている京子。
(『ティファニーで朝食を』のヘプバーンの様な髪型とドレス)
そこへタキシード姿の恋人の姿が鏡に映る(顔ははっきりしない)
嬉しそうに振り返る京子の手から、彼は口紅を取り上げ、
椅子に座った京子の前に跪き、彼女の唇に口紅を塗ってやる。
ラストはパーティーに出掛けていく二人の後ろ姿で、
途中で京子が振り返り、キャッチコピーの「淑女なくちびる」と言う(テロップ入る)、と言った感じである。


494 :484:2006/08/24(木) 23:06:12 ID:???
すみません、今日はここ迄ですm(__)m
一応続きは大体出来てるので、明日には投下出来ますが、
あんまり期待しないで下さい、てかいらなかったら、イラネと言って下さいorz

495 :マロン名無しさん:2006/08/24(木) 23:38:34 ID:???
>>494
イラネ。これ以上スレ汚すな。

496 :マロン名無しさん:2006/08/24(木) 23:56:23 ID:???
>>494
蓮の登場の登場が予定調和なカンジで気になったけど、
それ以上に化粧品CMで嬉しそうなキョーコの顔を想像してニンマリした。
続きwktkで待ってるよ。

497 :マロン名無しさん:2006/08/24(木) 23:58:08 ID:???
>>494
蓮と黒崎監督が顔見知りなのが新鮮。
是非、続きをよろしくお願いします。

498 :494:2006/08/25(金) 00:00:12 ID:???
>>495さん、分かりました。スレ汚しごめんなさい。
>>496さん、ごめんなさい、ご期待に沿えそうもないです。

499 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 00:41:30 ID:???
>>495
お前がスレ汚し(ry

>>494
続きが気になって仕方ないので、助けると思って是非書いてください。
おながいします(*´д`)



つか、職人さんは例え初心者でガクブルであったとしても
卑屈な発言は控えた方が良ろしいかと。
作品は良いのに、作者に誘い受け臭を感じてしまうと
それだけで萎えるとゆームキもあろーかと思うので。


500 :494:2006/08/25(金) 01:08:18 ID:???
暖かいレス下さった皆さん、ありがとうございます、何とか頑張ってみます。

>>499さん、仰る通りですね、以後気を付けます。

501 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 02:07:19 ID:???
494さん!
私は続きは明日かぁ〜ドキドキとか思ってたクチなんで
是非頑張って書き上げて頂きたいです!!
待ってます〜(^O^)/

502 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 02:29:34 ID:???
(・∀・)マッテルマッテル

503 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 08:42:14 ID:???
>>494さん 私も楽しみに待ってます!
ドキドキする気持ちもよく分かりますよ〜。でも、是非とも頑張って下さい(^-^)g"
続き読みたいです(*^▽^*)

504 :494:2006/08/25(金) 13:45:03 ID:???
またしても途中迄でスマソですが、続き出来た所まで投下します。

505 :>>493続き その8:2006/08/25(金) 13:50:35 ID:???
「次は髪ね、京子ちゃん髪短めだから、ウィッグ使うわね」
そう言ってメイク係は手際良くキョーコの髪型をセットしていく。
絵コンテにあった通り、映画の中のオードリー・ヘプバーンの様な
エレガントな髪型はキョーコの愛らしい顔立ちを一層引き立てた。
それから、黒のロングドレスを身に纏う。
これも又キョーコの華奢なボディラインにピッタリで、優雅な美しさを辺りに漂わせた。
キョーコは嬉しくなって、思わず鏡の前でクルリと回ってみる。

「京子ちゃん、本物の淑女みたいよ」

メイク係の言葉に、キョーコははにかむ様に微笑んだ。
〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜一方、喫煙コーナーでは。
蓮「アルバイト、ですか?」

黒崎「そ。実はな、予定してた奴が急に来られなくなったんだよ、急病とかぬかしやがって」

蓮「要するに、その代役を俺にしろってことですか?」

黒崎「流石、話が早いな、体格的にもお前なら衣裳の
直しも無しでイケそうだし、イメージもハマる。
それに可愛い後輩の為に一肌脱いでやってもいいんじゃねぇか?」

蓮「は?」

何のことか分からず、蓮は聞き返す。



506 :>>493続き その9:2006/08/25(金) 13:55:19 ID:???
黒崎「京子は事務所の後輩だろ?」

黒崎の言葉に、蓮は一週間程前のキョーコからの電話を思い出す。
大好きな化粧品のCMに抜擢されて、それはもう嬉しそうな声で報告して来たっけ。それから
「でも、化粧品のCMって綺麗な女優さんやモデルさんばかりでしょう?
私なんかで良いのかな〜って思っちゃいますよ」
というキョーコに蓮が「大丈夫だよ、君は化けるから」と冗談混じりに言うと、
キョーコは「敦賀さん、それって誉めて下さってます?」と拗ねた様な声を出した。
一緒に仕事をすることは“DARK MOON”以来遠ざかっていたが、
キョーコは仕事の節目ごとに、律儀に蓮に報告をしてきて、
蓮にとっても愛しい彼女の声が聞ける時間は大切な物だった。
電話を切った後は、逢いたい気持ちが溢れ出しそうになるのだけれども。
(あの子も仕事が増えてきて、ここ最近は事務所で会っても、
お互い挨拶する位の時間しかないもんな)

その彼女がすぐ近くにいる・・・・・蓮の胸は高鳴った。


507 :>>493続き その10:2006/08/25(金) 13:58:11 ID:???
「勿論急な話だし、無理にとは言わねぇ。
予算の都合上いつもお前に出る様なギャラは出せねぇし・・」

彼女と仕事が出来る―そのことに蓮は抗い難く惹かれる。
正直ギャラのこと等どうでも良かった。
だが、こういうことを自分の一存で引き受けて良いものか・・・。
そう思って社の方を見ると、彼はにんまり笑ってOKサインを出した。

「社長には俺から上手く話しておくからさ」

いつもは社の乙女思考を欝陶しく思っている蓮だったが、
この時ばかりは素直に感謝した。
「じゃあ、引き受けてくれるか?」
二人の様子を見ていた黒崎の言葉に、蓮はうなずいた。
「監督には俺もお世話になってますから」

それだけじゃないだろ、と社は心の中で突っ込む。

「助かる、恩に着るぜ、じゃ時間も無いから・・・」
黒崎は蓮を促し、スタジオに向かった。



508 :>>493続き その11:2006/08/25(金) 14:00:22 ID:???
身仕度を終えたキョーコはスタジオに入ったが、
どうやら何かトラブルがあったらしく、監督の黒崎も
対処の為か、出て行ったきり戻らないらしい。
「とりあえず、控え室で待機しててくれるかな」
スタッフの指示にキョーコは従い、自分の控え室に向かう。
(何があったのかしら?)気にはなるが、どうやら待つしかない様だ。
(そう言えば、どんな人なんだろう、恋人役の人)
控え室でもう一度絵コンテを眺めながら、ふと思う。
黒崎は確かに新しい自分を引き出す、と言っていたが、まさかこう来るとは予想外だった。
主役の男性に横恋慕する役はあっても、ちゃんとした恋人がいる役は未経験だった。
ましてや、男性に傅かれる自分の姿等想像もつかない。
(いつも傅く側だったものね)
尚に尽くし続けたあの日々を思い出し、キョーコは自嘲する。
怨キョ達が久しぶりの出番かと湧いて出るが、キョーコは
鏡の中の自分が芸能人にあるまじき顔をしていることに気付き、ハッとする。
(いけない!)
頬をペチペチ叩き、溜め息をついた。
(こんなことでちゃんと演技出来るのかしら・・)

509 :>>493続き その12:2006/08/25(金) 14:02:38 ID:???
だが、女優である以上どんな役でもこなさなければならない。
自分を信じて使ってくれた黒崎の期待にも応えたかった。
新鮮な魅力を持ったタレントを求めていた企業側にキョーコを推薦したのも、
“未緒”のイメージが強すぎる、と反対する関係者を説得したのも彼だったらしい。
(本人曰く、「俺は自分が納得した奴しか撮りたくねぇからな」だそうだ)
裏切りたくない・・、キョーコはそう思った。
鏡に映る貴婦人の様な自分・・・。
(そうよ、私はプリンセス、王子様のエスコートを待っているの・・)
キョーコはメルヘン(妄想ともいう)の世界に心を遊ばせる。
(私の大好きな王子様・・)
うっとりとするメルヘンキョーコの脳裏に突然一人の男性の笑顔が浮かんだ。
(・・・何で、何でここで敦賀さんが出て来るの!?)
キョーコは訳もなく慌てふためいてしまう。
そこへ、ドアの外からスタッフの声。
「京子さん、スタジオの方準備OKです」
「あ、はい」
キョーコは気を取り直して、迎えのスタッフと共にスタジオに入り、そこで又驚かずにはいられなかった。
(何で、敦賀さんがここに・・・!?)

510 :494:2006/08/25(金) 14:06:37 ID:???
すみません、取りあえずここ迄です。
ようやっと蓮とキョーコを逢わせられましたorz
続きは又出来次第投下します、ガンバル。

511 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 16:52:49 ID:???
ガンガレ494様。楽しみに待ってる( ´∀`)

512 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 22:13:07 ID:???
オードリーみたいなキョーコ(´∀`)カワイス
楽しみにしてます。

513 :マロン名無しさん:2006/08/25(金) 22:14:10 ID:???
続きプリーズ(*´Д`)

514 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 00:23:09 ID:???
続きが気になるぅ〜〜〜。
明日かな?明後日かな??
とりあえず、寝て待ってます。

515 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 01:15:27 ID:???
面白いと思うし投下前後の書き込みも気にならないけど
>>510を見ても終わりが見えない。
せめて全何回連載予定なのか教えてほしい。

516 :494:2006/08/26(土) 01:37:27 ID:???
待って下さってた方、すみません、何とか書き上げたので投下します。

>>515さん、すみません、後7レス予定です。

517 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 01:39:13 ID:???
wktk

518 :>>509続き その13:2006/08/26(土) 01:40:02 ID:???
しかも、蓮はダークブルーのタキシードを憎らしい程小粋に着こなしていて、
その場にいた女性スタッフは皆うっとりした眼差しで彼を見ている。
蓮の隣にいた黒崎が、キョーコに気付いて手招きをした。
二人の傍迄行ったキョーコは、蓮に「お久しぶりです、敦賀さん」と丁寧に挨拶をする。
(こういう風に敦賀さんに会うのは一ヵ月ぶり位かしら、電話ではこの前お話したけど)
CMが決まったことを、蓮は自分のことの様に喜んでくれたのだ。
そのことを思い出し、キョーコは、心にほんのり灯りが灯った様な気持ちになった。
でも、その彼が何故ここに?しかもタキシードで。
キョーコの頭の中に?マークが飛びまくる。
「おう、こっちも上出来だな」
黒崎は満足気にキョーコを眺める。
蓮は思わず黒崎の眼差しに“監督以上”の物が交じっていないか吟味してしまった。
先日蓮が出演した保険会社(若者向けの入院保険)のCMを
黒崎が担当して以来、不思議と意気投合したのだが、それはそれ、これはこれである。
(大丈夫、か・・)
ホッとしつつも、普段はあまり見せることのないキョーコの
肩からデコルテを露わにしたドレス姿は、自分にとっても目の毒で、
蓮は「最上さん、ここ冷房効きすぎてない?」等と言いながら、
自分のタキシードの上着を掛けてやった。


519 :>>509続き その14:2006/08/26(土) 01:41:53 ID:???
「あ、ありがとうございます」
(こういう所が紳士なのよねぇ)
蓮の心情等知る由もないキョーコは、呑気にそんなことを思う。

「ところで、敦賀さんがどうして・・?」
さっきから頭を占めていた疑問をようやく口にしたキョーコに、黒崎が答えた。

「今日のお前の相手役だ」
黒崎はこれまでの経緯をキョーコに説明し、キョーコは驚きの余り言葉を失う。
(タキシードなんて着てるからまさか、とは思ったけど・・)

「俺じゃ、嫌?」蓮が悪戯っぽく笑って尋ねる。

「そそそそそんな、滅相もないです、けど・・・」

「けど?」

「敦賀さんがお相手だなんて、私まるで太陽の前のゲンジボタルみたいじゃないですかぁ〜〜」
キョーコの言葉に蓮と黒崎は顔を見合わせて吹き出す。
「何で笑うんですか〜」

「いや、俺は結構お似合いだと思うぜ」
ひとしきり笑ってから黒崎が言う。


520 :>>509続き その15:2006/08/26(土) 01:45:37 ID:???
「本当に、変じゃないですか・・?」
恐る恐る聞くキョーコに、蓮は微笑んで
「大丈夫だよ」と答える。
「綺麗だよ」と言わないのはせめてもの自制心(のつもり)である。
「じゃ、早速始めるぞ!」
黒崎の声にスタジオの空気が変わった。
すると、キョーコの纏う雰囲気も一変し、女優“京子”の物になる。
「敦賀さん、よろしくお願いします」
そう言って艶やかに微笑む彼女には、さっき迄の少女の面影はどこにも無かった。
が、次の瞬間「ごめんなさい、上着お借りしたままでした」
と申し訳無さそうに、上着を蓮に返す姿は、やっぱりいつもの彼女で。

(本当に掴めない子だな)
そう思いながら、蓮は彼女の香りが微かに残る上着に袖を通した。



521 :>>509続き その16:2006/08/26(土) 01:48:38 ID:???
撮影が始まった。
京子はドレッサーの前に座る。
これから出かけるパーティーに胸を躍らせながら、口紅を手に取る。
後ろから歩み寄った蓮は、彼女のほっそりとした項に一瞬見とれた。
肩に手を掛けると、その薄さが何とも頼りなげでドキリとする。
振り向いた彼女は、眼前の相手を信頼しきっているかの様な柔らかな微笑みを見せた。
それは、蓮が今迄見たことの無い彼女の表情だった。
(こんな顔もするのか)

これが芝居でなければいいのに・・・、そんな想いを表には出さず、
蓮は流れる様な仕草で彼女の手から口紅を取り上げた。
改めて彼女の顔を眺めると、きっちりとメイクを施されている中で
唯一手の加えられていない薄紅色の唇が、大人に成り切れない少女の様な、
危うい未完成の魅力を醸し出していた。
蓮は彼女の前に跪く。
手にした口紅を彼女の花びらの様な唇に近付ける。
自分に全てを任せているかの様な彼女の表情と、
自分の手で紅く染まっていく唇がたまらなく煽情的で。
蓮は胸の鼓動を抑えられない、ただ口紅を塗っているだけなのに。
(これ、他の奴がやってるの見たら、俺どうなってただろうな)
蓮はそう思いながら、彼女を少女から大人に変えていく。
その時、黒崎の「カット!」の声が掛かった。

522 :>>509続き その17:2006/08/26(土) 01:51:25 ID:???
その後、パーティーに出かけていく二人のバックショットや、
京子のアップショット等を撮り、撮影は無事に終わった。
〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜〜*〜私服に着替えたキョーコが帰ろうとすると、蓮と社に出会った。
「敦賀さん、社さん、お疲れ様です。
見て下さい、商品サンプル、こんなに頂いちゃったんですよ〜」

「最上さん、嬉しそうだね」苦笑しながら蓮が言う。
そこへ社が口を挟んだ。

「そんなことより、キョーコちゃん、凄く良かったよ、正に迫真の演技!」

「敦賀さんのおかげです、あまり演ったことのない役柄で
正直不安だったんですけど、敦賀さんのお顔を見たら凄く安心出来て」

それだけではなかった。
口紅を塗ってもらっている間も、
エスコートする蓮の腕に自分の腕を絡めた時も、ずっとドキドキしていた。
まるで本当に恋をしているかの様に。
(やっぱり敦賀さんは凄い・・)キョーコは思う。
あんなにどうしたらいいか分からなかった
恋人同士の演技が、自分でも驚く程自然に出来た。
それは蓮に引き出されたから・・・・キョーコはそう思った。
ただ、以前はそのことにもっと反発心があったはずだが、今日は何故か心地良かった。
高級なドレスやアクセサリー以上に、彼の存在が。
(これは何の魔法?)自分の心に問い掛ける。


523 :>>509続き その18:2006/08/26(土) 01:54:25 ID:???
「最上さん、今日は一緒に仕事が出来て楽しかったよ」
蓮の言葉に、キョーコは「私も楽しかったです」と答える。

「良かったら・・・送ろうか?」

「はい、お願いします」

それは先輩と後輩のいつもの光景・・・・だが、キョーコの
胸の奥に確実に“いつも”と違う何かがあった。
それがどんな魔法で作られたか分からなかったけど、
もう少し一緒にいたら分かるかもしれない、そうキョーコは思った。


524 :>>509続き その19:2006/08/26(土) 02:00:10 ID:???
とそこへ、黒崎がやって来た。
「おぅ蓮、今日は助かったぜ、京子もお疲れ」

蓮とキョーコはそれぞれに挨拶を返した。

「蓮、今日の礼に渡したい物があるんだ、ちょっと来い」
そう言って黒崎は、蓮を隅の方へ引っ張っていく。

「何なんですか、一体」

「お前な・・・・モロバレだぞ」

「・・・何のことでしょう?」

「とぼける気か、まあいい。最初に言った通り顔は映らないから、
お前が彼女に見とれて緩み切った顔をしてたことは
世間には流れねぇ、安心しろ、で、これが俺からの記念品」

掌に乗せられたそれは―さっき撮影で使った口紅だった―。
黒崎はニヤリと笑って言う。
「彼女の唇に触れた奴だぞ、どうせ売り物にもならねぇし、有り難く頂戴しろ、間接キス位は出来るぞ」

「な、何考えてるんですか!」
赤面する蓮をよそに、黒崎はキョーコを招き寄せる。
蓮は慌てて口紅をポケットにしまった。



525 :>>509続き その20:2006/08/26(土) 02:01:33 ID:???
「何ですか、監督?」

「京子、“命短し、恋せよ乙女”だ、覚えとけ、じゃあな」
ヒラヒラと手を振って、黒崎は去っていった。
キョーコは首を傾げる。

「監督、何が言いたかったんでしょう?」

「まあ・・・・・とにかく帰ろうか」

「あ、はい。じゃあ社さん、お先に失礼します!」

連れ立って帰っていく二人を見送りながら、社は心の中で呟いた。

(俺も黒崎監督に賛成だよ、キョーコちゃん。“命短し、恋せよ乙女”ってね)

526 :494:2006/08/26(土) 02:05:26 ID:???
以上です、当初はこんなに長くなる予定では無かったんですが・・orz
いっぱいの反省点と少しの達成感を胸に、名無しに戻ります。
お付き合い下さった方、ありがとうございましたm(__)m

527 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 03:23:01 ID:???
黒崎監督GJ! 蓮は間接キスの誘惑に耐えられるんだろうかw
それにしても蓮の緩み切った顔って見てみたい。
494さん、乙でした。

528 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 03:34:17 ID:???
GJー!蓮、綺麗だよって言っちゃえよ蓮w

529 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 08:03:52 ID:???
GJ!!赤面する蓮・・見た〜いw

530 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 16:23:40 ID:???
その後帰りの車の中で、キョーコに
「さっき監督に渡された物って何だったんですか?」
と聞かれ、慌てふためく蓮とか、
蓮が口紅に間接キスwしようとしてる所を偶然目撃し
(敦賀さんって女装趣味があったのね)と誤解するキョーコとかw

531 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 17:19:33 ID:???
ちょww普通にプレゼントしてやってくれw

532 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 17:33:59 ID:???
蓮に口紅塗られてるキョーコ、想像するとちょっとエロいなww

533 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 21:24:17 ID:???
ちとドラマの配役を考えてみた。
蓮がライフセイバー役で、キョーコが海の家でバイトの女の子役。
モー子さんやブリッジロックもバイト仲間として登場。

水着姿のキョーコにドキドキの蓮。撮影に集中出来ずにNG。

534 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 21:29:59 ID:???
>>533
ライフセイバー蓮が、事故で溺れたキョーコに人工呼吸は、勿論あるよね?(*´Д`)

535 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 21:45:01 ID:???
撮影の合間に人目を気にした蓮がパーカーを羽織らせたりするよね( ´∀`)

536 :マロン名無しさん:2006/08/26(土) 22:05:55 ID:???
キョーコが左足でガラス片を踏んで蓮に手当てされるよね(ノ^∀^)ノ

537 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 00:57:59 ID:???
リーダーがキョーコを誘って断わられるのもあるよね( ̄∀ ̄*)

538 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 01:10:23 ID:???
蓮とキョーコに、ドラマの番宣でビストロS〇APに出て欲すぃ。
食べ物にあまり興味無いので、リクエストもキョーコに任せ切りの蓮とか、
内心(やっぱり最上さんの料理が一番美味いな)と思ってる蓮とか、
美味しそうに食べてるキョーコを愛しそうに眺める蓮とか。
でもダクムンだったら、やっぱり逸美ちゃんと出るんだろうね。

539 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 10:31:47 ID:???
3人で出たらいいさ!
でも真ん中に座わされた逸美ちゃんが「最上さんの手料理の方が美味しい」とか
素で言っちゃう蓮や赤面するキョーコに挟まれて軽く鬱になりそうだw

540 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 10:45:38 ID:???
> 最上さんの手料理の方が美味しい

さすがにこれは言わないんじゃないかwそれヒドスww

541 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 14:01:53 ID:???
客なはずが、ひょんなことでキョーコも料理に途中参加。
逸美ちゃん:キョーコさんすごーい!(´∀`)
SM○Pも絶賛。
中井:「すっげー!」
キム○ク:「俺らの仲間に入らない?」
とか言われて、面白くない蓮。

542 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 14:11:48 ID:???
>>541
最後の一文がオチになっててなんかワロスw

543 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 14:24:52 ID:???
キョーコがSM○Pにキスするのが嫌な蓮。

544 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 14:34:57 ID:???
キョーコが仲間に入ったチームが勝利して、キョーコはキスする側でなく、キスを受ける側に。
逸美と蓮にキスを受けるキョーコ。
しかし、同じチームのメンバーからもキスを受け、面白くない蓮。

545 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 16:06:35 ID:???
見守るスタッフの中に熱い視線の奴をひとり発見、
あいつキョーコの隠れファンだな?と面白くない蓮。

546 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 16:35:13 ID:???
未緒のモノマネをするカ○リ。笑い出す観客。
キョーコもそれに便乗し、2人、未緒になりきる。
「おぉ、すっげー感激した!俺、実は、キョーコちゃんのファンなんですよ!」
2人は固く握手。
2人が仲良さげになって、面白くない蓮。

547 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 20:43:03 ID:???
未緒のモノマネをするカ○リ。
あまりにもデカくて酷い未緒が実はちょっと面白かった蓮。

548 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 20:55:19 ID:???
中○「敦賀君っていくつだっけ?」

蓮「二十歳です」

中○「二十歳!(驚愕)落ち着いてるね〜」

蓮「いや、そんなことないです」

中○「俺の二十歳の頃なんて・・」

キム○ク「お前は未だに落ち着き無いから!」

中○「・・・・・・俺もう3○だべ」

なんてやり取りもありそうだw

549 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 21:06:48 ID:???
○ストロ○マップワロス

550 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 21:20:47 ID:???
やっぱりアップダウンとか、こういう一般的な話は盛り上がるね!
悪いけど、正直口紅とかは(ry

551 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 21:26:31 ID:???
ダクムンパロコントにスペサルビックリゲストとして呼ばれたキョーコ。
未緒マネをしているカ○リだけ知らされておらず、
本物の登場に驚きつつも、興奮して思わず抱きついてしまった。

という話を試食中にされ、絶対カ○リチームは勝たせないと心に決めた蓮。

552 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 21:27:53 ID:???
>>551
ちゃんとゲームで勝負にでるあたりワロスw

553 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 21:31:48 ID:???
>>550
妄想を否定する言葉イクナイ
別に悪いことしてるわけじゃないんだから(むしろ妄想スレ的にオケ)
個人的にあんまり…というものは無言でスルー汁 これマナー
楽しんでいる人もいるということを忘れてはいけない

554 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 21:33:21 ID:???
>>550
虹創作なんだからそこに不満を持つのはスレ違いな罠。

ダクムンパロコントww
大ヒットドラマだからそのくらいの話題性はありそうだw

ビストロの談話タイム。
「京子さんも敦賀さんもマジ怖いっすよね。あれ素じゃないんですか?」
という冗談まじりの突っ込みに
キュラキュラスマイルで華麗に否定する蓮。
怨キョドロドロで落ち込むキョーコ。
なんだこの妙なふたりは?とあいだでオロオロする逸美ちゃん。

555 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 21:41:02 ID:???
>>550
最後の言葉はいらないと思う。妄想は自由だよ。
それに、他の職人さんも投下しづらくなるかもしれないし。
よく考えて発言してね。

556 :名無しさん@ピンキー:2006/08/27(日) 21:49:25 ID:???
ダクムンのパロをやるSM○P。
未緒役はカ○リ。ゲストに美月役の逸美ちゃん。
美月の演技をしているが、カトリのモノマネに吹き出しそうになる美月。
そこに、本物の未緒(キョーコ)が登場。
知らされてなかったカ○リは固まる。

557 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 22:12:41 ID:???
ス○○マのコントに出演したキョーコ。
キョーコは○ー坊(古っ)の恋人とか。
ビス○ロで「未緒と全然イメージ違いましたよ。すっごくかわいいですね」
とか言われて照れるキョーコ。
キョーコが誉められるのが嬉しい蓮。

558 :マロン名無しさん:2006/08/27(日) 23:15:03 ID:???
ちょwwおまいらwww

蓮カワユス。

559 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 00:06:58 ID:???
○○蓮シリーズwww
ここの蓮は本誌以上にいじられキャラで可愛いなw

560 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 00:21:15 ID:???
話変えてゴメソ、映画「恋におちたシェイクスピア」の舞台化を
G・パルトロウの役をキョーコ、相手のシェイクスピアを蓮で、ってのを妄想した。
麗しき令嬢キョーコ、男装の美少年キョーコ、
蓮と濃厚なラブシーンを演じるキョーコ、
でも稽古場や舞台裏で素の時は恥じらいまくるキョーコ、
それを口では(夜の帝王モードで)からかいつつも
内心そのギャップにますます夢中になる蓮・・。
すいません、止まらなくなりまつたm(__)m

561 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 00:40:41 ID:???
パルトロウ好きなんだよね私!
パルトロウの出てくる映画を日本版にしてキョーコに演じてもらいたい
…って今思ったけど、マイナーだなこの話題。

シェークスピアイイ!
キスシーンがあって、蓮は嬉しい、だけどキョーコは…って意識したり。
蓮は意識してるのに、キョーコは「これは演技ですから!がんばります!」(内心は平気じゃない)
って言ったりして、蓮にエセ紳士スマイルを浴びたり。
あと、キスのとき、蓮が我を忘れてしまいそうになるとか。迫真の演技。


ビス○ロ蓮カワイス(´∀`)

562 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 00:50:05 ID:???
キョーコは金髪も似合うのは松PVで実証済みだから、そのまま外国物でも良いんじゃないかな?とオモウ。


563 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 01:00:38 ID:???
560だけど、男装の美少年って変だな。
「男装の美少女」もしくは「男装して美少年風な」キョーコってことで。
逝ってくる。

>>561タン
マイナーネタに反応d。

564 :561:2006/08/28(月) 01:08:34 ID:???
>>560さんのネタがマイナーって言ったんじゃないからね!
「恋におちたシェークスピア」は有名だから!
マイナーなのは私の話だから!誤解させてたらごめんね(>д<)

565 :560:2006/08/28(月) 01:19:10 ID:???
>>564タン
いえいえ、こちらこそ気を遣わせてごめんね。

566 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 10:10:48 ID:???
声を吹き込める目覚まし時計ってあるよね。
キョーコが時計に声を吹き込んで蓮にプレゼント。
蓮、毎朝照れまくり?

逆もありだね。

567 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 12:31:14 ID:???
>>566
「敦賀さん!朝です、起きて下さい!!」
嬉しいけど、もっと優しく色っぽい起こし方がいいなぁと思う蓮。


「おはよう、お寝坊さん」
「そろそろ起きないと、キスしちゃうよ」

「きゃあぁぁぁぁ〜〜!!」
嬉しいけど、後輩をからかうのもいい加減にして欲しい、と思うキョーコ。


(すみません、「おはよう、お寝坊さん」ての某歌劇団の芝居のパクリでつw)

568 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 18:32:14 ID:???
>>567
精神上よろしくないから目覚ましの前に起きなければとガクブルして寝不足になるキョーコw

569 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 19:07:29 ID:???
ふと思ったんだけど。
キョーコは未緒の演技で絶賛される反面、いじめ役だから
一般視聴者の反感を買うことも多くなるだろうね。
嫌いな女ランキングに顔出したり、2で叩かれたりしそうだorz
そこで思わず、

あまりのバッシングの酷さに、人目につかない所で、一人泣いてたキョーコ。
そこに蓮がやって来る。
悪口言われるのは、昔から慣れてますから、と涙を隠し、
無理に笑ってみせるキョーコを蓮は思わず抱き締める。
「俺は君の味方だ、これ(コーン)を君にあげたあの日と変わらずに」

で、コーンバレ(゚д゚)ウマーみたいな展開を妄想した。
でも、そうやって役と混同して嫌われたりするのって、
それだけ演技が巧いってことなんだけどね。
ついでに化粧顔の化けっぷりから、整○疑惑も囁かれそうorz
キョーコ、負けずにガンガレ。

570 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 19:11:39 ID:???
もしそれが、松の声が入った目覚まし時計だったら、
声を聞き、反射的に目覚まし時計をぶん投げて破壊する。
てか、キョーコはそんなもの持たないよね。

マイナーかもしれないけど、グウィネス・パルトロウの出てる「スライディングドア」
って作品があるんだけど、それを是非やってほしい。キョーコと蓮と松で。
主人公がキョーコと重なるところがあるんだよね。

571 :名無しさん@ピンキー:2006/08/28(月) 19:23:21 ID:???
キョーコの整形疑惑はすぐ消えそうだ。
役によってイメージ変わるしね、キョーコは。

572 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 19:23:56 ID:???
今はそうでもないかもしれないけど
昔は苛め役の人は本気で嫌われたり嫌がらせされたりしてたって話はあるよね。
キョーコの場合演技のうまさで話題になったところで
天使と同一人物ってのも一緒に話題になれば個性派、実力派で人気あがるだろうな。
本当なら坊と同一人物とバレたらさらに人気アップに間違いないんだがw

573 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 19:31:23 ID:???
>>569
世間では嫌われるかもしれないけど、2ちゃんでは逆に絶賛されるかもしれないよ。

574 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 20:15:02 ID:???
「牡丹と薔薇」後の小沢真珠の感じに近いと思うのだがw

575 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 20:35:35 ID:???
ネタ扱い状態でいじられるんだなw
決め台詞とかあるとわかりやすく面白いんだが。
この雌豚が!的な。

576 :569:2006/08/28(月) 20:41:47 ID:???
そっか、キョーコが叩かれないなら安心。
ま、どんな逆境もはねのけるパワーもあるけどね、キョーコには。
そんなキョーコが珍しく参ってる時に支える蓮ってのが見たいと思って、
>>569が浮かんだんだけど、的外れで気に障った人ごめんorz

577 :566:2006/08/28(月) 20:56:58 ID:???
>>567
書いてくれてありがとう!

578 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 21:01:43 ID:???
>>576
気に障ってないよー。
ありえる話だよ、それ。
いい仕事したね、って蓮は言いそうだ。

でも、今は逆に、悪役でも人気でるってこともあるかもしれない。

579 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 21:22:39 ID:???
2chでなら可愛いアイドルよりも
演技巧い悪役の方が評判いいとオモw
全く叩かれないってことはないだろうけどさ〜

(関係ないけど某ぐっさんスレがえらく和やか。
 バックグラウンドがなんでもどうでも、
 性格イイって評判だとスレも荒れ難いラスィ…
 キワモノ役の評判見てたら未緒と被った。脱線スマソ)

580 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 21:51:56 ID:???
カインドーがスポンサーに入って、やたらと爽やかな新作キュララCM制作。
凶悪キョーコと爽やかキョーコを同時に見る視聴者大混乱。
どっちが本当なんだと話題に。
とか?

手っ取り早くイメージチェンジ目指すならバラエティー出まくりかな。

581 :マロン名無しさん:2006/08/28(月) 22:05:27 ID:???
横スマソ、長○まさみのカル○スウォーターのCM、何となくキョーコで見てみたい。
「二人きりの海です!」ってヤツ。
でも、相手の男の子は蓮とイメージ違うから、
蓮はそのCM見てジェラスィーって感じかなw


582 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 06:39:09 ID:???
蓮とキョーコで“春琴抄”もいいな。
高慢な盲目のお嬢様春琴(キョーコ)に、まめまめしく尽くす佐助(蓮)
手を引いてあげてる所とか想像すると、かなりモエなんだが(*´Д`)ハァハァ
しかし、春琴が佐助の顔を蹴り飛ばす場面、終わった後キョーコは特に平謝りしてそうだw

583 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 09:33:33 ID:???
今更だがシェークスピアなら「十二夜」もなんか可愛いかも。

584 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 10:36:47 ID:???
十二夜いいよね。
日本の現代風にアレンジしてもいいかも。
でもキョーコが男装したら、司に見えちゃうね。

585 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 11:50:21 ID:???
映画「スリーピーホロウ」を蓮キョで見たいな。

586 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 18:42:48 ID:???
流れ豚切なんですが、バラエティ物落してっていいでしょうか?
蓮は出てこないのですが・・・。
本誌がモー子さん不足すぎで書いてみました。
全10スレです。

587 :田舎○行こう!1:2006/08/29(火) 18:45:32 ID:???
「私たち二人に、出演依頼ですか〜〜?」
奏江と共に椹主任に呼び出されたキョーコは、弾んだ声を上げた。
「そうなんだ。9月の番組編成期の特番で、ぜひ君たちにお願いしたい
との依頼があって」
「・・・どんな番組なんですか?内容は?」
モー子さんとのCM以来の共演〜♪と小躍りするキョーコを尻目に、
奏江は冷静に尋ねた。
「そ、それが・・・4〜5人の芸能人が田舎の生活を体験する、って内容で、
農作業の手伝いとかをするらしいんだが・・・」
反射的に「お断りします!」と叫ぼうとした奏江の先を制して続ける。
「琴南さんには、なんとしても引き受けてもらいたい仕事なんだ!!」

「・・・何でですか?」
冷ややかに問いかけた奏江に、椹は冷や汗をぬぐう。
「実は、共演者の一人があの上杉飛鷹君でね、琴南さんを指名してるんだよ。
琴南さんが出ないなら出ない!と言い張って」
「飛鷹君が、ですか?」
目を見張った奏江に、キョーコは意味深な視線を向けた。
「ほぅ〜〜ら、やっぱり飛鷹君はモー子さんの事が好きなのよ!」
「その話はもういいわよ!!あいにく子供に興味はないわ」
「そーねえ、せめて後5年は成長してからでないと・・・」

二人の会話に、椹は目を白黒させた。
「最上君も知り合いなのか?琴南さんはドラマで共演してたが・・・」
「えっと、きまぐれロックにゲスト出演したので、その時に会ったんです〜」
飛鷹の機嫌を損ねて、フケるのフケないのの騒ぎを起こしたことを
ごまかすように、キョーコはにっこり笑顔で答えた。
「二人ともが知り合いなら話は早い!じゃあ先方にはOKの返事しておくよ。
連絡があったらまた知らせるから」

588 :田舎○行こう!2:2006/08/29(火) 18:46:09 ID:???
「ちょっとっっ!どぉお〜〜してこのツナギでなの!!??」
「し、しょーがないわよ、先方からの要望なんだから〜」
ドピンクのラブミーツナギを着て噴火する奏江を、キョーコは必死でなだめた。
「事務所内だけならともかくよ!?TVなのよ!?
日本全国にこの姿が映し出されるのよ!!?イロモノイメージが
ついちゃったら、どうしてくれるのよ!!」
私は女優なのに〜〜!と憤慨する奏江に、キョーコは頭を抱えていた。

「おい、カナエっ!何騒いでんだよ。女のクセにみっともねーぞ!」
「飛鷹君!」
二人が振り向くと、腕を組んで踏ん反り返った飛鷹が立っていた。
奏江が笑いかける。
「久しぶりね。・・・背が伸びた?」
「成長期だからな!見てろよ、すぐに追い越して見せるぜ!!」
得意げに更に反り返った飛鷹の横に、キョーコがサッと並ぶ。
「・・・135cm、ってとこね?」
「137cmだっっ!!」
手で自分と比べてにんまりと笑ったキョーコを、飛鷹はむくれて睨みつける。
「モー子さんの身長追い越すには、まだまだ遠いわねぇ・・・」
ふるふると頭を振ってため息をつくキョーコと
ますます頭から湯気を噴出す飛鷹を、奏江は呆れて眺めていた。

と、そこへ。
「待たせたな」
新たな声が割り込んだ。

589 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 18:46:21 ID:???
職人さんキタ━━(゚∀゚)━━!!
wktkでお待ちしてます。

590 :田舎○行こう!3:2006/08/29(火) 18:46:54 ID:???
(こ、この声は・・・)
恐る恐る振り返ったキョーコは、よく見知った顔を見つけて
目を吊り上げた。
指を突きつけて叫ぶ。
「ぬぁんでアンタがここにいるのよっっ!!」
「何でって、出演者だからに決まってんだろーが」
腕を組んで胸を張る尚に、キョーコはますます頭に血を上らせる。
「私は聞いてないわよっっ!モー子さん、聞いてた!?」
「いえ、私は何も聞いてないわよ」

奏江に否定されて、今度は飛鷹に視線を向ける。
飛鷹はついっと顔を背けて、飄々とした声で答えた。
「おれは知ってたぞ。確か結構ギリギリに決まったはずだけど」
「何でコイツなわけ?私とモー子さんと飛鷹君なら、もう一人は飛鷹君の
親友とかが来るモンなんじゃないの!!?」
「芸能界に同世代の親友なんかいねーよっっ!周りは大人ばっかだ!!」
「そもそもっ!!」
キョーコはギラリと尚を睨みつけた。

591 :田舎○行こう!4:2006/08/29(火) 18:47:56 ID:???
「格好つけのアンタが何でこんなバラエティ色強い番組に出ることにしたのよ!
普段なら絶対断るくせに!!」
一瞬詰まった尚は、負けじと言い返した。
「いつまでも同じ路線で売ってても、進歩がねーからな。
そろそろこの辺で違う畑にも挑戦することにしたんだよ!」
「嘘ね!アンタの事だもの、『君だったら、田舎臭い農作業へのイメージを
格好いいものというものに変えられる!君にしか出来ないんだ!!』とか
何とか、丸め込まれたんでしょ!!」
「うっっ・・・!」

(図星か・・・)
同時に思った奏江と飛鷹は、肩を叩かれて振り返った。

「ちょっとキョーコ、監督がいらしたわよ!」
奏江に大声で呼びかけられて、キョーコは我に返った。
そこにいたのは、人の良さそうな笑みを浮かべた、小太り眼鏡の・・・
どうみても普通のおじさん。
「何度も呼んだんですが、気づいてもらえなくて・・・準備はいいですか?」
どうやら暫く前からそこにいたらしい。騒ぎすぎて全く気づかなかったのだ。



592 :田舎○行こう!5:2006/08/29(火) 18:48:39 ID:???
「す、すみません、つい騒いでしまって・・・」
慌てて頭を下げたキョーコに、監督はあくまでも穏やかに答える。
「いいえ、楽しそうで何よりです。撮影もそんな感じでお願いしますね。
あ、申し遅れました、この度監督を努めさせて頂く石川と申します」
「あ、LME所属の京子と申します!宜しくお願いします!!
ところで、あの〜・・・」
キョーコは上目遣いに監督の顔色を伺った。

「どうしてこのメンバーなんでしょう・・・?飛鷹君が琴南さんを、
というのは伺ったんですが・・・」
「琴南さんと京子さんが仲がいいと聞きまして。それと、前に京子さんと
不破君が仲良くじゃれ合っていたのを拝見したことがあったものですから」
この4人なら楽しい撮影が出来ると思った、と言って
のほほんと笑う監督に、キョーコはぐらりと傾いた。
(仲良くなんて、ないんですけど〜〜〜!!)

「それじゃあ、打合せに入りますので第3会議室へ集合してください。
ロケは明後日から入りますので」


593 :田舎○行こう!6:2006/08/29(火) 18:49:13 ID:???
一行が着いたのは、北関東にあるロケ現場。
バスから降りると、さまざまな野菜の植えられた畑が
見渡す限り広がっていた。

「へぇ〜、都心からほんの1時間半なのに・・・」
「平日だから、高速も空いてたもんね。見て見て、モー子さんっ!
玉ねぎよっ!!」
「なんか倒れてんだけど、いいのか?・・・っつか、玉ねぎ半分
土から出てるけど、土ん中に出来るもんなんじゃねぇの?」
「誰もアンタに話しかけてないわよっ!ねえ、モー子さんってば!!」
「カナエーっ!!デッカイきゅうりが生ってるっ!
しかも『し』の字型してる!!こっちこっち!!」
「も〜〜、同時に呼ばないでよッ!私は一人なのよ!!あら、飛鷹君、
これ、もしかしてスイカじゃない?ピンポン玉より小さいのに縞があるわ」
「おい、キョーコ!これ何だ?先っぽからモサモサしたの生えてるんだけど」
「トウモロコシでしょ!!モー子さぁん〜〜・・・」

大騒ぎの4人を尻目に、大人達は挨拶を交わしていた。
「この度はお世話になります。どうぞ宜しくお願いします」
「いえいえ、農業に興味を持ってくれる人が増えるいい機会です。
それにしても、都会の若者には珍しいんですなぁ、地面から生えてる野菜は」
今回の収録の協力者は、趣味の菜園を定年後に本格的に始めたとの事だった。
「売り物ではないので、そんなに神経質にならず、楽しんで撮影して下さい。
沢山の種類の野菜を育てられるのも、家庭菜園ならではですしね」



594 :田舎○行こう!7:2006/08/29(火) 18:50:47 ID:???
撮影は翌日の早朝からのため、その日は民家の離れに泊まる事になった。
当然ながら部屋割は、キョーコと奏江、飛鷹と尚の二部屋に
分かれたのだが――その深夜。

暗闇の中、キョーコと奏江の部屋にそっと近づく影があった。
音を立てないように、細く障子を開ける。
そっと覗き込んだ、その時。

「テメェ、何やってんだ?」
ぎくりと肩を揺らした飛鷹が振り向くと、腕を組んで
ひくひくと顔を引きつらせた尚の姿があった。
「ガキのくせに覗きとは、いい趣味してやがんな?」
「っ・・・似たような造りで部屋を間違えただけだっ!ワザとじゃ・・・!」
「へぇ〜、お前は自分の部屋に戻んのに、いちいち足音忍ばせんのか」
「そーゆーアンタは何でここにいるんだよっ!」
「なんか様子がおかしいと思ったから後をつけて・・・」

ガンッッ!!
その時、障子が中から勢いよく開けられた。
ぎょっとした二人の前に現れたのは、
乱れた髪のまま、両手に枕を掴んで仁王立ちする奏江だった。


595 :田舎○行こう!8:2006/08/29(火) 18:51:17 ID:???
ゴゴゴゴゴ・・・どこからともなく、低い音が鳴り響く中、
目を伏せていた奏江は、カッと目を光らせた。
「ぅるっっさァ〜〜いっっ!!!」
同時に、驚愕の表情で固まっていた二人に
手にしていた枕を思い切り投げつける。

ガスッ!!と凄い音を立てて飛鷹と尚の顔面に炸裂するのを見届けもせず、
奏江はふんっ!と踵を返し、力いっぱい障子を閉めた。

「っっテェ・・・おい、お前のせいで酷い目に遭ったじゃねえか!」
「カナエ〜〜・・・」
「さすが、キョーコの友!恐ろしい女だ・・・
つか、何でお前あんなのがいいんだ?ずいぶん年上なんじゃねーの?」
「あんなのとは何だ!!少なくともあのピンクの悪魔よりずっと
イイ女だぞ!あいつのほうがよっぽど恐ろしい女だっ!!」
「んだと、このガキ!?」
「ガキって言うなーー!!」
小突きあいながらも、大人しく自室へ戻っていった二人だった。

596 :田舎○行こう!9:2006/08/29(火) 18:51:54 ID:???
さて、翌日。早朝から撮影が始まったわけだが・・・

「おぉ、キョーコ!!こっちのビニールハウス見てみろ、ナスだぞ!!
茎が真っ黒!葉もどす黒いし・・・何でこんなに気持ち悪ィ色してんだ?
おい、キョーコ、ちっとはこっちを・・・
イッデェ〜!!こいつ、ナスのくせにこの俺様を刺しやがった!!」
「ばっかじゃないの?
ナスのヘタ握ったら刺さるに決まってるじゃない、棘があるんだから!
ね、モー子さん、ミニトマトが一杯生ってる〜!まだ青いけど。
モー子さん、好き嫌いあるんだっけ?私トマト大好き〜!」
「おい、キョー・・・」
「ふ〜〜ぅん・・・さてはお前、あの黒い悪魔が好きなんだな?」
「んだと、このガキ!!何でこの俺様がキョーコなんぞ・・・!!
俺はな、ナイスバディーな女が好きなんだよ!誰があんな色気のない・・・
ガフッ!!」
「・・・なんか言った?このバカショー・・・!」
「あ〜、も〜〜〜!!!ちょっと静かにしなさいよ!!迷惑でしょっっ!!
誰よ、この面子に決めたのは〜〜!!!」
「・・・カナエが一番声大きいんじゃ・・・」

撮影の合間は、大騒ぎだった。


597 :田舎○行こう!ラスト:2006/08/29(火) 18:52:43 ID:???
賑やかながら撮影は順調に終わり、一行は帰途についた。

「監督・・・これはこれで面白いロケでしたけど、えらく疲れましたね・・・
スケジュールとしては、そんなにキツイものじゃなかったはずなのに」
苦笑いしたスタッフに、石川は額の汗をぬぐって笑った。
「あぁ、君はまだ独身でしたっけ?子供が何人もいると、こんなもんですよ。
ウチは一番上が中2になったら大人びてしまいましたけど、
去年まではこんな感じだったので懐かしいですよ」
「あ、監督のとこはお子さん4人でしたっけ?というか、彼らは中学生より
子供っぽいってことですか?」
「ははは・・・」

「それにしても」
そのスタッフは、騒ぎ疲れて寝てしまった4人を見る。
「皆TVで見ていると大人っぽいので、今回は意外でしたよ。
素顔はやっぱり、まだ子供なんですねえ・・・」
石川は大きく息を吐き出すと、眼鏡を手に取った。
「ま、子供でいられるのは長くても20年。人生80年あるとすれば、
ほんの4分の1・・・そんなに急いで大人になることも、ないんじゃないですか?」

疲れ果てた人々を乗せて、ロケバスは野菜畑から遠ざかっていった。

598 :587:2006/08/29(火) 18:54:25 ID:???
なんか、10スレも使った割に中身がスカスカ・・・
状況説明ばっかりで埋まってしまったですよ・・・。
すみません、TVあんま見ないので撮影部分書けませんでした orz
誰か書いて下さる神様がいらっしゃると嬉しいんですけど〜!

あ、台詞の羅列のところ・・・どれが誰の台詞だか判るでしょうか?
判りにくいかも〜!!

では、お粗末さまでした。

599 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 18:57:16 ID:???
>>598さん、GJ!
松と飛鷹君、いいコンビだw
でもこれ、このまま放映して大丈夫なのか・・?w

600 :599:2006/08/29(火) 18:59:52 ID:???
あ、ごめん。「撮影の合間」ってあったの見逃してたorz

601 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 20:15:51 ID:???
乙( ´∀`)⊃
そうか考えてみればモー子さんもまだまだ若いんだったなw
大人顔であの性格なのですっかり忘れていた。

602 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 20:31:51 ID:???
撮影中、農家の跡取り息子(爽やか系イケメン)に手取り足取り、作業を教えてもらうキョーコ。
「京子ちゃん、筋がいいね」
「ありがとうございます〜」
等とちょっといい雰囲気に。
そっちが気になって気もそぞろの松。
横についてた農家のお父さんには「腰が入っとらん!」等と怒られ散々な目に。

この番組ちゃんと見たこと無いんで、適当な想像でスマソ。

603 :名無しさん@ピンキー:2006/08/29(火) 21:02:43 ID:???
そこの農家の息子が、傍目から見ててもキョーコに好意を持ってて、
農家のおじさんとおばさんも「キョーコちゃんみたいな子が嫁に来てくれたらねぇ…」
とベタ誉め。
息子もまんざらでもなさそうだし、気になる松。

604 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 21:35:43 ID:???
GGGJ!!
蓮が出てこないSSって新鮮。
本誌のモー子さん不足が解消されますた(つД`)ヨカタッタヨー

ところで、細かいようだけど元ネタの番組って『■舎に泊まろう』じゃなかったっけ?

605 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 21:56:09 ID:???
GJ!わーいモー子さんだ〜(´∀`)
ラブミーコンビが出ると何だか潤うなぁ。


606 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 22:05:18 ID:???
>>604
パロだからいいんじゃまいか?

607 :マロン名無しさん:2006/08/29(火) 22:42:29 ID:???
ワロス(笑)
久々にコメディちっくで楽しかった(^O^)/

608 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 05:15:44 ID:???
夢を見まつた。
キョーコがスーパーで買い物していて、ふと蓮根を手に取り、ラベルを見つめ
(“蓮”の字を見るとドキドキするわ・・・・・・・・・これって、恋?)
そして、蓮根を手に頬を赤らめていたw


キョーコには早く自覚してもらいたいが、こんな自覚の仕方はイヤスorz


609 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 07:13:27 ID:???
蓮根を手に頬を赤らめるって……なんかエロくね?

蓮根

610 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 12:57:13 ID:???
蓮(の男)根

611 :608:2006/08/30(水) 13:05:56 ID:???
ご、ごめん、エロネタのつもりは無かったんだが・・・orz

612 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 18:01:45 ID:???
>>611
609は想像力豊かなんだとおもう。

613 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 18:45:44 ID:???
ワロスwww

>>608
謝らなくてもww

614 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 23:18:33 ID:???
流れよまずに書き込みます。

ずっと前から思ってたんだけど、エステ「ラ・パルレ」のCMみたいなのを、蓮キョでやってほしい〜。

615 :マロン名無しさん:2006/08/30(水) 23:31:26 ID:???
エステのCMだと、もちっと出るとこ出てた方がええんじゃまいか?w>キョーコ

616 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 00:57:37 ID:???
痩身美肌系ならいいんじゃない?
サトエリとガックンみたいなヌード系じゃなくて。
初めてのデートでおめかしの一環でエステへどうぞ。
ピカピカになって彼をびっくりさせちゃえ、みたいなとか。

617 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 01:05:03 ID:???
>>615
言われてみればw そこまで考えてなかった。
あの雰囲気好きだったんだけどね。

618 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 01:10:32 ID:???
ごめんなさい、リロってなかったです。

>>616さん
それもいいですね。その方がキョーコのイメージかも!

619 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 01:16:46 ID:???
昔あった「絶対綺麗になってやる」ってエステのCM、
松を見返してやるってキョーコの心理と、
共通する物があるな、と今オモタ。

620 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 03:42:22 ID:???
あったなー絶対綺麗になってやる、って。
よく覚えてないけど泣き怒りだったっけ?
キョーコに似合いすぎなCMかもw

621 :587:2006/08/31(木) 19:55:21 ID:???
>>604
あ、そっかーー!
すみません、素で間違えました orz

>>606さん、フォローありがとうございます・・・。

622 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 23:03:37 ID:???
13レス予定とちょっと長めですが、投下します。

623 ::2006/08/31(木) 23:05:11 ID:???
「お姉様、大変、大変なの!」

ここはLME事務所内の、とある一室。
ラブミー部の雑用仕事を一人黙々とこなしていたキョーコの元に、
勢い良く駆け込んできたのは社長の孫娘マリアである。

「あら、マリアちゃん、久しぶりね。
どうしたの?そんなに慌てて」

「だって・・・」

息をはぁはぁと整えながら、マリアは続ける。

「私、見てしまったんですもの!」

「何を?」

「蓮様が、蓮様がぁ〜〜」

声を震わせ言ったマリアは、見開いた大きな瞳から、涙をポロポロとこぼした。
突然のことにキョーコは驚き、マリアの傍に駆け寄ると、
目線を彼女に合わせる様に膝をついた。

「敦賀さんがどうしたの?」

「デートしてらしたのよぉ〜〜〜!!」

マリアはわぁっと顔を覆って盛大に泣き喚く。
キョーコは今し方聞いたマリアの言葉が、
自分の胸の奥をチクリと棘の様に刺した気がしたが、
まずは目の前で泣きじゃくっているマリアを慰める方が先である。

624 ::2006/08/31(木) 23:06:53 ID:???
(マリアちゃん、敦賀さんのこと大好きだものね)

キョーコはそう思い、マリアを抱き締め、宥める様に髪を撫でてやる。
ところが、マリアはいやいやする様に首を振り、言った。

「お姉様!お話はまだあるのよ!」

マリアは涙に濡れた目でキョーコを見つめる。

「蓮様とデートしていた人、誰だと思う?」

「・・・・・さあ、誰かしら?」

何故か聞きたい様な、聞きたくない様な気持ちだった。

「モー子さんよ!」

!!キョーコは頭の中が真っ白になった。
(敦賀さんとモー子さんが・・・・)
信じられなかった。
(モー子さんは、どうして話してくれなかったのかしら?
もう隠し事はしないって約束したのに、私達親友なのに・・)

キョーコは哀しくなるが、その哀しさの向こうで、
さっきより強く胸の奥が痛むのを感じた。
(何だろう、これ・・)
マリアがしゃくり上げながら言った。

「私、蓮様はお姉様のことが好きなのだとばかり思っていたわ」

625 ::2006/08/31(木) 23:08:08 ID:???
「マリアちゃんったら何言ってるの、そんなことないわ」

キョーコはそう言いながら、以前坊として聞いた蓮の言葉を思い出した。
(あの時、敦賀さんが言ってた“女子高生の好きな人”
って、モー子さんのことだったのね)
ズキン。又胸が痛む。
(モー子さんなら、綺麗でお芝居も上手で・・。
敦賀さんとお似合いよね)ズキンズキン。胸の痛みはますます強くなる。

「お姉様だって、蓮様のことが好きなんでしょう?
私、分かるもの!」
切り裂く様な痛みがキョーコの心を襲った。

(私が・・・・・敦賀さんを・・・好き・・?)
キョーコは自分の心に問い掛ける。
(私、ずっと敦賀さんに追い付きたいと思ってた・・・。
いつか、隣に並べる様な役者になりたいって)
だが、今自分の心の底には確かに“役者”としてだけでなく、
一人の“女の子”として、いつも彼の“隣”にいたいという想いが存在していた。
例え親友の奏江でも、その場所は譲りたくなかった。(でも・・・・)
キョーコの瞳に涙が溢れた。止めようとしても止まらない。

626 ::2006/08/31(木) 23:10:21 ID:???
(もう遅いわ、敦賀さんはモー子さんを選んだんだもの)
こんなことなら今更気付きたくなかった、
自分の胸の奥で、いつの間にか強く育っていた熱い想いに。

「お二人が愛し合ってると思ったから、私は泣く泣く
蓮様と結婚するという夢を諦めたのに〜。
大好きな蓮様と大好きなお姉様が結ばれたら、
どんなに素敵なことだろうって」
マリアは自分の涙をぬぐい言った。
「でも大丈夫、私はお姉様の味方よ。ほら、この呪いグッズで二人を別れさせれば・・」

妖しげな木彫りの人形を掲げるマリアに、キョーコは首を振った。
「マリアちゃんが敦賀さんのことも、私のことも大好きと言ってくれる様に、
私にとって、敦賀さんもモー子さんも大切な人なの。だから、・・・・もういいの」

「お姉様・・・・」

キョーコは微笑みを浮かべていた。
それはとても痛々しくて哀しげで。
マリアはそれ以上何も言えなくなってしまう。
(この気持ちは気付かなかったことにしよう、それで今迄通り・・)
キョーコはそう決心した。

627 ::2006/08/31(木) 23:12:01 ID:???
それから、数日が経った。
キョーコはなるべくあの日のことを考えない様にしていた。
蓮とも奏江とも顔を合わせていない。
「今迄通り」と思っても、実際二人にどんな顔をして会えばいいか、
キョーコには分からなかった。
幸い仕事が忙しく、それに没頭することで気は紛れた。
今日は「きまぐれロック」の収録日、今は休憩時間である。
キョーコは坊の着ぐるみを一旦脱ぎ、スタジオの隅でロケ弁を食べていた。
(今日はハンバーグ弁当〜♪)
大好物の登場に、キョーコの心も躍る。
(これで目玉焼きが乗ってたら、完璧なんだけどね)
そんなことを考えながらハンバーグを口に運ぶと、
突然キョーコの脳裏に蘇ってくる。
ファミレスでハンバーグを食べる自分を、楽しげに見つめていた彼の微笑み。
「いや、美味そうに食べるなぁ、と思って」という彼の声。
(やだ、もう・・)
そこへ「キョーコちゃん、隣いいかな?」という声。
ブリッジロックのリーダー、石橋光である。

628 ::2006/08/31(木) 23:13:33 ID:???
「光さん、お疲れ様です!」
立ち上がって挨拶しようとするキョーコに、
光が「あ〜、そんなのいいから」と言いながら、隣の椅子に腰掛ける。
そのまま二人並んで、しばらく黙々とハンバーグ弁当を食べる。
やがて、光が口を開いた。「キョーコちゃん、もしかして、今日ちょっと元気無い?」
キョーコは言い当てられた様な気がしてドキリとするが、
何でもない風を装って言った。
「そんなことないですよ、元気もりもりです!」

「ほんと?なら、いいんだけど」又、沈黙。
(光さん、今日はいつもより静かね、どうしたのかしら?)
そう思ってると、光が又話し始めた。
「俺、・・・・キョーコちゃんの何にでも真直ぐにぶつかっていく所、素敵だと思う。
だから、いつでもキョーコちゃんは、キョーコちゃんらしくいたらいいんじゃないかな」

(光さん・・・)

「・・・ありがとうございます」

光の不器用だけど暖かい言葉は、キョーコの心に染み渡った。
(いつでも私らしく、真直ぐにぶつかっていく・・)

629 ::2006/08/31(木) 23:15:06 ID:???
その日の収録も無事に終わり、TBMのビルを出た途端、
キョーコのバッグの中で携帯が震え出した。
ディスプレイを確認すると、“非通知設定”の文字。
(まさか・・・・)

今一番聞きたい、でも聞くのが怖い、あの人の声。
恐る恐る通話ボタンを押す。
「・・もしもし」

「ああ、最上君、今終わったかね」
LME社長ローリィ宝田であった。

「あ、社長さん、お疲れ様です」
胸に宿る一抹の淋しさを隠すように、キョーコはいつもより一層明るい声を出す。

「大事な話があるんだが、今から時間は取れるかね?」

「分かりました、事務所に帰ったらよろしいですか?」

「いや、今から指定する場所に来て欲しい、住所は・・・」

* * * * * * * * * * * * キョーコがローリィに指定された場所に付くと、
そこは小じんまりとしてはいるが、趣味のいいフレンチレストランだった。
(本当にここで合ってるのかしら?)
キョーコの服装は、言わずとしれたラブミーつなぎである。
それで店内に入るのは、いささか抵抗があった。
(そこらのファミレスやハンバーガーショップとは違うもの、ね)

630 ::2006/08/31(木) 23:18:02 ID:???
店のドアには「貸切」の札が掛かっていた。
(貸切だし、社長さんも一緒だし、大丈夫よね)
キョーコは意を決してドアを開けた。
「最上様ですね、いらっしゃいませ、お待ちしておりました」
恭しく出迎えたウェイターの案内で店内を進む。
(あれ、誰もいない)
貸切なのだから他の客がいないのは分かるが、
呼び出したはずのローリィの姿も見当たらない。
「こちらのお席にどうぞ」
ウェイターの示した席にキョーコが座ると、
「少しお待ち下さいませ」ウェイターは一礼すると、その場を離れていった。
一人にされたキョーコは少し不安になる。
(とりあえず、待っていたらいいのよね)
その時、フロアーの入り口に人の気配がした。
(あ、社長さんかしら)
キョーコは立ち上がり、そちらを見る。
そこに立っていたのは、社長のローリィ宝田ではなく―――。
「敦賀さん」
ピンクの薔薇の花束を手にした敦賀蓮だった。

631 ::2006/08/31(木) 23:20:05 ID:???
「最上さん、誕生日おめでとう」
蓮はそう言って、花束を渡す。
受け取ったキョーコの鼻を薔薇の甘い香りがくすぐった。
(誕生日・・・・・・すっかり忘れてた・・・)

「あ、ありがとうございます・・・・・・あの社長さんは?」

「ごめん、呼び出したの俺なんだ、社長は協力してくれただけ」

「はぁ・・・」
何だか狐につままれた様な想いだった。

「今日は、最上さんに大事な話があるんだ、聞いてくれる?」

「は、はい!何なりと」

ところが、蓮は何度か口を開きかけるのだが、なかなか本題に入らない。
咳払いしたり、うつむいたりして、全くいつもの蓮らしくない。
(どうしたのかしら・・?)
しばらくその様子を見守ってたキョーコだったが、
そうしていると、心の中に想いが溢れてくるのを感じた。
(私、やっぱりこの人が好き・・・)

632 :マロン名無しさん:2006/08/31(木) 23:20:10 ID:???
しえん

633 :10:2006/08/31(木) 23:21:16 ID:???
もう、自分の気持ちを偽ることは出来なかった。
光の言葉が脳裏に蘇る。
(いつでも自分らしく、真直ぐに・・・)
結果は目に見えていた。奏江との友情も、きっと終わりになるだろう。
それでも伝えたかった、胸を熱く焦がすこの気持ちを。
「敦賀さん・・・・・・好きです」
それは、溢れる想いがそのまま形になった様な声だった。
蓮が顔を上げる。一体何が起きたのか分からない、という表情で。
「最上さん、今何て・・・?」

「好きって言ったんです、あなたが好きだって!
もう、何回も言わせないでください!」
キョーコの瞳に涙が滲む。

「・・・・・参ったな、先に言われた」

「え!?」

「俺がずっと言いたかったこと」
蓮はキョーコに歩み寄り、彼女の頬に伝う涙をぬぐってやる。そして言った。

「最上さん、俺も君が好きだ」

634 :11:2006/08/31(木) 23:22:55 ID:???
今度はキョーコがきょとんとする番である。

「・・・・・嘘・・・」

「嘘ついてどうするの」

「だって、敦賀さんはモー子さんと・・」

「モー子さんって・・・・・・琴南さん?何で彼女が出てくるんだい?」

「マリアちゃんに聞いたんです、敦賀さんとモー子さんがデートしてたって」
それを聞いた蓮は、おかしくてたまらないと言った様子で、笑い出す。

「何がおかしいんですか!?」
キョーコは顔を真っ赤にしている。

635 :12:2006/08/31(木) 23:24:07 ID:???
「ごめんごめん、君もマリアちゃんも物凄い勘違いしてるからさ」

蓮はそう言いながら、ジャケットのポケットから
ジュエリーケースを取り出し、キョーコに渡す。

「開けてみて」

それは、シルバーに小さなダイヤがあしらわれた、上品な指輪だった。

「・・・綺麗・・」

「君へのプレゼントを何にしたらいいか琴南さんに相談したら、
買い物に付き合ってくれてね。
マリアちゃんが見たのは、きっとその時だよ」

「・・・・本当ですか?」

「君も疑り深いな、どうしたら信じてくれるんだ」

「だったら、・・・もう一度言って下さい、好きって」

「一度だけでいいんだね?さっき先越された分、
百回でも千回でも言ってあげるけど」

「じゃあ、私は五千回、いいえ一万回言います」

「君も負けず嫌いだね」

636 :13:2006/08/31(木) 23:25:34 ID:???
二人は顔を見合わせて笑い、蓮はキョーコを優しく抱き締める。
まるで雛を守る親鳥の様に大きく暖かい彼の体温を、キョーコは全身で感じる。
「琴南さんに言われたよ、必ずキョーコを幸せにしてあげて下さいって」

「私、モー子さんと、一番の親友と同じ人を好きになったのかと思って・・」

そう言ったキョーコの瞳から、はらはらと涙が落ちた。
「俺が好きなのは君だけだ」

「・・・・花束も指輪も嬉しいけど、その言葉が一番嬉しいです・・・」

「これから、ずっと聞かせてあげるよ」

「目標1万回、ですよね」

「いや、数え切れない位。」

重なり合った二つの心そのままに、二人はいつまでも抱き合っていた。

637 :622:2006/08/31(木) 23:34:27 ID:???
以上です。
キョーコの気持ち自覚→告白を描きたかったのに、殆どプロポーズの様な展開にw
お店の人もいきなり長々とラブシーン見せられ、困ったことでしょうwww
因みにあそこはローリィの知り合いの店で、何があっても知らない振りをしてくれますwww
それにしても、自分もっと簡潔に書けないものかorz
駄文にお付き合い下さりありがとうございましたm(__)m

638 :マロン名無しさん:2006/09/01(金) 00:56:22 ID:???
(*´∀`*)GJ!
ステキ…プロポーズみたい。
蓮、バラを持って現れるなんて似合いすぎる。
>「これからずっと聞かせてあげる…数え切れないくらい」
いいなあ。

639 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 09:04:19 ID:???
夏休み終わったせいか、ちょっと静か?
バレとか来たら又賑わうかな?

640 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 13:29:51 ID:???
怒濤のように妄想しまくったからねぇ…。
難民にキャッチフレーズコンテストのバレと本編バレ予告来てますた

641 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 16:53:13 ID:???
> 怒濤のように妄想しまくったからねぇ…。

妄想バテですかw

642 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 18:58:52 ID:???
でも、お陰で夏を楽しく過ごせたよ。
ところで、>>622ですが携帯から投下してたんで、
PCで見ると一ヶ所改行ミスしてた事に今頃気付きましたorz
すみません・・・。


643 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 20:13:02 ID:???
>>622
いやいやGJ!
そろそろ本誌も恋愛モードになってきたし妄想広がりにも期待中。

644 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 22:27:05 ID:???
多分、分かる人殆ど、いや全くいないかもしれないマニアックネタでスマソのだが(ガクブル)
ヅ○で何回かやってる「うたかたの恋」が、蓮キョにピッタリに思えて仕方ない。
19世紀末のオーストリアが舞台の、皇太子と令嬢の悲恋物なんだけどさ。
(衣裳は基本軍服とドレス)
「殿下ではなく、ルドルフと呼ぶんだ」を
「敦賀さんではなく、蓮と呼ぶんだ」に脳内変換したり。
「お前を清らかなままにしておこうという誓いを、自分で破ろう」
と言って、姫抱っこで寝室へ・・・・・とかさ。
分かりにくくて本当にゴメン、大人しくバレ投下待ってる。

645 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 22:46:30 ID:???
>>644
知らないけど、聞いた感じがすごくいい。
(´∀`*)

646 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 22:48:51 ID:???
日立のwoooってテレビのCM、あれ蓮とキョーコでやってくれないかな。
黒木瞳をキョーコでおじさまを蓮で。

ああいう蓮もいいと思うんだけど。
常にかっこ良くて上位なだけじゃつまんない。

647 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 22:56:02 ID:???
〉644
知ってる。
マイヤーリンク事件って言えばわかるんじゃないかな?
オーストリアの皇太子ルドルフが令嬢マリー・ヴェッツエラと心中した悲恋話。

648 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:04:21 ID:???
>>644
知ってる。。映画も持ってる。
でもルドルフ=へたれ、マリー=野心的ってのが脳内設定されてるからなぁ。
ちょっと大人な感じの恋愛物に20才超えたキョーコが挑戦、蓮と共演なんかいいなー。
同じヅカなら「凱旋門」(ファシズム旋風の中ドイツから亡命してきた医師とイタリア人女性の悲恋)
        「二人だけが悪」(アルゼンチンで元CIAの男が旧友を死に追いやった男と対峙
                   →それに協力した女性と恋に落ちる=タンゴ踊る)

映画なら「ムーランルージュ」のような純朴な青年と高嶺の花みたいなのも面白いかも。

漫画なら「ワルツは白いドレスで」がいいけど、そうなると蓮=インド人になってしまうよorz

649 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:12:34 ID:???
インド人の蓮w似合わネーwww

豚切ってスマンがプチ妄想。
最近の流れで妻設定に萌えていたが、普通に交際宣言のみでも萌エス。
恥ずかしくてマスコミから逃げ回るキョーコ。
彼女は恥ずかしがり屋なので勘弁してあげてください、俺が答えますから、とインタビューを受けノロける蓮。
ますます恥ずかしくて悶絶するキョーコの図。

650 :644:2006/09/02(土) 23:14:29 ID:???
わ、意外と反応あってビックリ。
確かに史実のマリーはしたたか説ありますよねw
私は純粋で健気なヅカ版マリーを、キョーコに当てはめてました。
ついでに調子に乗って、

フランツ・ヨーゼフ(皇帝 ルドルフの父)→ローリィ
ステファニー(政略結婚したルドルフの妃)→モー子さんor逸美ちゃん
エリザベート(皇后 ルドルフの母)→飯塚さん
ブラッドフィッシュ(ルドルフの従者)→リーダー

とかさ。大人しくするって言ったのに暴走しちゃったよorz

651 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:18:19 ID:???
ワーグナーのオペラ、「さまよえるオランダ人」なんてどうだろう?

652 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:20:12 ID:???
>>649
未来話は見てみたいね。子供が出てくる話ってどうなのかな?賛否両論ありそうだけど。
のろける蓮は見てみたいw
あと雑誌のインタビュー形式とか座談会形式で書かれたものとか面白そう。

653 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:23:41 ID:???
>644
私は知らないけど、その台詞は萌えるね。
見たくなったけどヅカかぁ。

>649
蓮の妻発言に萌え萌えだったけど、それもいいね。

>622
おお、久々なSSありがとう。
蓮へたれ過ぎw
本誌も早くキョーコの自覚編しないかなぁ

654 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:23:53 ID:???
>>652
朝や昼のテレビ番組の芸能コーナーで、新聞チェーック、と言いながら紹介されるはずw

655 :622:2006/09/02(土) 23:38:44 ID:???
>>653
これでも当初の構想よりは、大分ヘタ蓮じゃなくしたんですけどね〜w
予定では、蓮の告白を助けようとローリィ、社さん、モー子さんが
作戦を繰り広げて・・・みたいな感じだったんだけど、
蓮が振り回されっぱなしの為すがままになっちゃってww
しかも、ローリィと社さんの自己主張が強すぎて、収拾付かなくなった(爆)
後、形はどうあれ自分から「好き」っていうキョーコを
書いてみたかったってのもあって、最終的にこの形になりました^^;

656 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:40:26 ID:???
交際宣言インタビューをプチ投下。


蓮インタビュー記事より抜粋

▽彼女のどういうところに惹かれたんですか?

蓮「うーんそうですねえ・・・とにかく純粋なんですよ。彼女以上に純粋な女性に出会ったことはないですね、いまのところ。
  何に対してもまっすぐに向き合いますし。仕事に関してもそうですが、人間関係でも。
  まあ他にもいろいろ魅力的ですが、一番はそこですかね。ちょっと変わった人間でもありますけど、そこも好きですよ」

▽京子さん、変わってるんですか?

蓮「かもしれませんね(笑)あまり具体例をあげると彼女に怒られるのでアレですけど・・・
  一緒に仕事をした人ならわかるかもしれません。コロコロ表情が変わって面白いですよ」

(略)

記事まとめ。
『敦賀さんはとにかくずっとニコニコ笑っていた。これが噂の幸せオーラってやつか!
 彼女のことホントに好きなんだねえ、と言う私に、迷いもなく「ええ、もちろんですよ」と。
 こっちが照れてしまうような台詞をサラリと言うあたり、まさしくこれぞ敦賀蓮。
 芸能界一抱かれたい男、の座は、恋人が発覚した後も当分奪われることはないだろうと確信したのだった』

657 :マロン名無しさん:2006/09/02(土) 23:44:29 ID:???
>>656
GJ!萌えた(*´Д`)ハァハァ

658 :マロン名無しさん:2006/09/03(日) 00:03:13 ID:???
ヅカで思い出したけど、むかし川霧の橋っていう山本周五郎原作の芝居があったけど
久しぶり見ていいなぁと思ったと同時に、スキビを思い出したよw
主人公は典型的江戸っ子で、照れ屋で、どうでもいいことはポンポン言えるのに
肝心なことは言えない、そのもどかしさがここ最近の蓮を思い出させるなあと。
主人公は他の男(主人公に敵意を持ってる)に好きな女の子とられるんだけど、
女の子は結局ひどい目にあわされて(1巻最初の松並み)、主人公とよりを戻して
ハッピーエンド。最後の台詞が「もう、どこへも行くな」だた。
蓮の青天は恐ろしいことになりそうだ・・


>>656
イイ!
キョーコへの愛情が見事に率直w
堂々としてて、蓮らしいね。もちろん神々笑顔なんだろうなあ。

659 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 00:16:48 ID:???
>>656
GJ!!
インタビューに対して紳士な蓮良いですね〜。
交際宣言したら…って妄想してたら出来上がっちゃいました。
便乗して付き合い始めた感じの蓮キョ投下します。

660 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 00:17:43 ID:???
「キョーコ…一緒に来てくれないか…?」
「ショーちゃん…」

「まるで家政婦みたいじゃない…」

「あんな色気ねー女…」



--------
のわっっ…
はぁ…夢か…
あ、あれっ!?かっ、体が動かない…
金縛りってこんな感じなの?
私このまま呪われちゃう?
嫌だ嫌だ
せっかく好きな人が出来て…
仕事だってこれからなのに…



661 ::2006/09/04(月) 00:19:22 ID:???
…あ…

嫌な夢見ちゃったなぁ
動けないと思ったら敦賀さんの腕だわ
まぁアイツのおかげで敦賀さんとも出会えたし
自分を見直すきっかけにもなったし
結果オーライよ、うん
一緒に暮らすようになってもうすぐ一ヶ月かな
まさかこうなるとは思いもしなかったもの
不思議なものね
目覚ましが鳴るまであと10分くらいあるなぁ
ふふっ気持ち良さそうに眠ってるわ
睫毛長いなぁ
肌もキレイ…
あ、瞼の奥で瞳がクリクリ動いてる
そろそろ起きるかな〜


よいしょっと
結構重たいの、敦賀さんの腕
鍛えてるんだよね
重たいんだけどわざと自分の上に乗せちゃう
だって好きなの、ここ
敦賀さんの腕に囲まれた胸の中
このぬくもりと静かに聞こえる鼓動が心地良い
ぎゅーっと抱き締めて…
ぎゅーっと抱き締め返されて

662 ::2006/09/04(月) 00:20:39 ID:???
…あれ?起きたかな…って
苦しい苦しい
ギブギブ!!
「クスクス…おはよう」
「おはようございます、もう…いつから起きてたんですか?」
「さっきだよ。なんかうなされてたでしょ。そのまま起きるのかなぁと思ったら、キョロキョロしたり潜り込んできたり可愛くって」
「観察してたんですか…」
クスクスと笑っている蓮に、キョーコはちょっぴり膨れて口先だけ動かして抗議している。
「キョーコだって観察してたでしょ。お互い様。」
いじけた振りをして再び潜り込んだ腕の中
やっぱり気持ちいい…

ピピピピッピピピピッ…
「「あ…」」
目覚ましに反応して顔を上げると敦賀さんと目が合った
眩しいくらいに微笑んでいる
「起きようか」
「ハイ」
チュッっと額にキスされて…
綺麗な瞳がゆっくりと近付いてきて…
…って、あわわわわわ
「ダメです、遅刻しちゃいますよ。朝食用意するので準備しててくださいねっ。」
「ハイハイ」
寸での所で敦賀さんの唇を押さえてにげてきちゃったわ


663 ::2006/09/04(月) 00:21:23 ID:???
バスルームからシャワーの音がする
キッチンにいても敦賀さんの存在をそばに感じる
まるで新婚さんみたい…///
テキパキと朝食の支度をしながら、いつぞやの一緒に見たテレビ番組の記憶が甦り思い出し笑いをするキョーコでした。


(おしまい)

664 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 00:25:23 ID:???
以上でした。
タイトルは「新婚気分」といったところでしょうか。
文章に稚拙な部分が多々あるかと思われる上に、
>>660に1と入れるのをうっかり忘れてしまいました。
修行し直してきます。

665 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 00:33:10 ID:???
GGGJ!(*´Д`*)
一緒に寝てて、蓮の綺麗な顔を間近で見れて、たくましい腕の中でぎゅっとされてて、
ウラヤマシス。そしてキョーコもカワイス!
もう、ラブラブあまあまで萌えまくりですよ。

666 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 00:50:23 ID:???
GJ!
二人が初々しくてイイ!(*´Д`)

667 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 03:14:39 ID:???
GJ!
キョーコかわいいよキョーコ(*´д`*)ハァハァ

668 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 14:59:27 ID:???
豚切スマソ。
只今とある老人福祉関係のパンフを見てたら
アニマルセラピーのドッグ紹介に「レン(チワワ)」と「ショウ(マルチーズ)」がいて
仕事中なのになんかいろいろ煩悩が噴きだしてしまった←重症orz

669 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 17:49:25 ID:???
100円ショップのダ○ソーに彼氏宛専用一筆箋が売っていた。
思わず、蓮に手紙を書くキョーコを想像した。

他に彼女、娘、息子、兄姉、弟妹、祖父、祖母宛てがあった。


670 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 19:19:13 ID:???
豚斬りで、短篇投下しまつ。一応、キョーコ視点。

671 ::2006/09/04(月) 19:20:31 ID:???
休暇を利用して、敦賀さんと初めての海外旅行。
楽しかった日々もあっという間に過ぎて、今日帰国して来た。
成田空港で敦賀さんが突然、「キョーコ、俺にまかせて」っていうから、
「?」と思っていると、敦賀さんは私の右手をしっかり握ってくれた。
あったかくて大きな、敦賀さんの手、大好きな手。
そのまま、手を引かれる様にして歩を進める。
すぐに、敦賀さんの言葉の意味が分かった。
「敦賀さん、京子さん、お帰りなさい!」
「ハワイはどうでしたか?」
「婚前旅行だという噂もありますが、その辺りどうなんでしょう?」
待ち受けていたのは、沢山の報道陣。
戸惑いながら敦賀さんを見上げると、「まかせて、って言っただろ?」
そうね、ここは芸能界の先輩で取材慣れしてる敦賀さんにお任せした方がいいわね。

672 ::2006/09/04(月) 19:23:17 ID:???
でも、報道陣の人達の前を通り抜ける時も、
敦賀さんは私の手を離してくれなくて。
最初は心強く思っていたけど、中継のリポーターさんが、
「あ、手をしっかり繋いでらっしゃいます!」なんて言うのが
聞こえてきたものだから、顔から火が出そうな位恥ずかしくなった。
思わず手を離そうとしたけど、力で敦賀さんにかなうはずもなく。
そのままの状態で、ムーヴィングウォークに乗った。
取材の記者さん達からは相変わらず、口々に質問が飛んでいる。
「敦賀さん、一言お願いします!」
「京子さ〜ん!」
とその時、敦賀さんがやっと私の手を離してくれたかと思ったら、
次の瞬間肩を抱かれ、そのまま敦賀さんのたくましい胸板に、頬を押しつけられた。
ちょっ、いくら何でもこの体勢は・・・!
顔から火が出そう、なんて通り越して、
自分が茹でダコみたいになってるのが分かる。

673 ::2006/09/04(月) 19:24:24 ID:???
敦賀さんの声が私の頭の上から聞こえる。
「すみません、彼女疲れてるみたいなんで、程々にお願いします」
私の位置からは敦賀さんの表情は見えないけれど、大体は想像つく。
きっと――極上の紳士笑顔――。
リポーターの女性が尚も聞いてくる。
「敦賀さん、ハワイは楽しまれましたか?」
「ええ・・・・・・・今迄見られなかった彼女の色んな姿も見られましたし」
つつ、敦賀さんったら、いきなり何を言い出すんですかっ!?
私の頭の中をハワイでの日々がフラッシュバックして、
ただでさえ高鳴っていた心臓は、もうパンク寸前。
「そ、それはどういった・・・・・?」
「ご想像にお任せします」
敦賀さんがそう答えたと同時に、永遠に続くかと思った
ムーヴィングウォークが途切れ、私達は報道陣を後にした。
私が抗議する様に敦賀さんを見上げると、
「取材陣には答えすぎず、答え無さ過ぎず・・・・・・勉強になった?」
なんて笑顔で言われて、頭がクラクラする。
あぁ、私ったらやっぱり大変な人を好きになっちゃったのね・・・。
でも―――すっごく幸せかも、クラクラしちゃう位にね。

その直後、『蓮様(ハート)お姉様、お帰りなさい』と書かれた
横断幕を持ったローリィ、マリア、社(&お付きの人大勢)に
出迎えられ、今度はキョーコだけでなく、蓮の頭もクラクラしたのだった――。

674 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 19:25:50 ID:???
「愛しているといってくれ」をこのあいだ借りて観てたんだけど、2人の初めての
朝チュンシーンが、>>660さんの話と重なってすごく萌えました。もう重症。
今更だけど、豊悦が大好きになってしまった。もう狂おしいほどに(*´Д`*)
蓮のファンはこんな感じなんだろうか。

675 :670:2006/09/04(月) 19:31:58 ID:???
以上です。
海外に行ったことも、飛行機に乗ったこともない
(ついでに関西人で成田に行ったこともない)私が、
テレビ等を便りに貧困な想像力で書いてみましたw
ハートの出し方も分からなかったし・・・orz
御粗末様でした。

676 :674:2006/09/04(月) 19:52:12 ID:???
リロードしてなくて、途中でぶったぎってごめんorz
GJ!
>取材陣には答えすぎず、答え無さ過ぎず・・・・・・
(*´Д`) 答えすぎだーー!のろけすぎーー!
もう、ここまでさらけ出すということは、蓮はキョーコと結婚して、
俺のものだ誰にも渡さない、離す気がないことを宣言しているようですね。
GJです!

677 :マロン名無しさん:2006/09/04(月) 20:14:21 ID:???
>>670
クソーーー禿げ萌えたじゃねーか(*´Д`)ググググッジョブ
自分は照れるキョーコに禿げ上がることに気付きました。

>>668-669
完全なる妄想脳だなwww


仲間がいて良かったです…orz

678 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 04:39:48 ID:???
敦賀さん巻頭カラーいろいろな意味でおめでとう記念のつもりで
悩めるハタチを書いてみました。

……まず謝ります。蓮、ごめんよ。しかも長いし。

679 ::2006/09/05(火) 04:45:10 ID:???
青年は隣の少女に聞こえないようにひっそりと、ひとつ
溜息をついた。

『敦賀蓮』についてくれているマネージャーが敏腕である
ことは疑いようもない。が、仮にも歴としたひとり暮らしの
男のもとへ未成年の女の子を送り込むのはいかがなものか。

ともすれば浮き立つ心をむりやり抑え込もうと、蓮は社への
非難をブツブツと口の中で唱えていた。

少し横に視線を流すだけで、明るい栗色の髪がやわらかく
揺れている様子が鮮やかに飛び込んでくる。

自分のみぞおちぐらいの身長しかない少女は、先ほどまで
食卓に乗っていた皿の数々を実に手際よく洗っている。単調な
作業でしかないはずなのに、彼女――――最上キョーコは唇に
うっすら笑みさえ浮かべていた。

……なにが楽しいんだろう?

「敦賀さん?」

「!」

 ふいに少女がくるりを首をまわしてこちらを見上げてくる。
黒目がちな大きな瞳といきなり焦点があって、蓮は軽く肩先を
震わせた。とっさに反応できず、瞬きを繰り返す。


680 ::2006/09/05(火) 04:47:30 ID:???
そんな青年の様子にキョーコは不思議そうに小首を傾げた。

「敦賀さん、お皿洗い終わりましたけど……」

布巾を握ったまま呆けていたことに気づいて、蓮は軽く
うろたえた。もっとも、そんな心中の動揺はおくびにも
出さない自信はあったが。

「最上さんは手際が良いね」

にっこりと音がしそうなほど笑ってごまかす。大抵の女性は
これで騙されてくれる。自分の顔面がもたらす効果については、
役者として正確に把握しているつもりだ。

 しかし、世の中は広い。
 最上キョーコにだけは、この手は通用しない。

現に少女は血の気の引いた表情で固まってしまった。

毎度ながらの反応ではあるものの、そして彼女がそういう
行動を取るようになったのは蓮の自業自得なのだとしても――
―――恋愛感情を自覚してしまった女の子にこうも怯えられては、
やっぱり落ち込む。


681 ::2006/09/05(火) 04:51:04 ID:???
両者の間に渦巻くどよんとした空気を振り払おうと、蓮は
おおげさにキョーコの鼻先で左右に手を振った。

「おーい、最上さん?」
「はっはいぃ!!」

裏返った声で返事する少女に苦笑しつつ、青年は何事も
なかったかのように平然と皿を拭き始めた。

「ありがとう。ここはもういいよ。そっちで休んでて?」
「そんなわけにはいきません!」

長年の接客業で自然と身に付いたのか、それとも根っから
なのか、キョーコは上下関係には基本的に体育会系な思考の
持ち主だ。

「先輩に押しつけて自分だけ休めませんよ」

憤然とそう言い返すと、皿洗いの間におちてきた服の袖を
まくり上げようとする。

細い手首にはまだ洗剤の泡がついたままで、蓮は無意識に
キョーコの手を押しとどめていた。

「ちょっと待って」

少女の袖口に指をのばしてから、自らの筋張った腕とくらべて
あまりに違いすぎる細腕が今さらながらに意識される。

こんなことで動揺する自分がおかしかった。



682 ::2006/09/05(火) 04:57:39 ID:???
手をつないだだけで鼓動が跳ね上がるなんて段階は、とっくの
昔に通り過ぎている。

しかもこれは好きなコの手を握る以前の問題で、たんに水仕事で
服が濡れないようにしようとしているだけなのだ。

自嘲しながら、それでも蓮は自分の呼吸が浅くなっているのに
気づいていた。

手首をつかまれたキョーコが、びくりと大きく身体を震わせた
のが掌ごしに伝わってくる。

「このままだと濡れるから……」

我ながら言い訳じみた科白を少女のこめかみ辺りに囁きかけながら
男はゆっくりともう片方の手をのばした。

キョーコの細い手首から肘にかけて、蓮の関節が浮き出た長い
指が這うようにじりじりと進んでいき袖口をたくしあげる。

「そっちも」

有無を言わせない響きで、さらに反対側の腕を出すように告げる。

少女が眼元を赤く染めながらおずおずと差し出す手首を再び握りしめ、
蓮は少し強く彼女の腕を引いた。

683 ::2006/09/05(火) 05:00:08 ID:???
あっけなくキョーコの腕は高々と持ち上げられて、まるで挙手を
するかのようにつかみあげられている。そのしなやかな指の先には
感情を消した、そのくせ強く光る双眸が少女を見据える。

蓮はなおもキョーコの袖口をゆるゆると巻き上げ始め、その間
おどおどと視線をさまよわせる少女を、どこか酷く醒めた場所から
観察していた。

いつもと様子の違う青年を敏感に感じ取ったのか、キョーコの眼が
緊張と不安で潤む。気づけば蓮は、キョーコに影を落とすほど
立派すぎる上背を誇る身体を傾けていた。

「………最上さん」

「っっぅつつ敦賀さんっ、後ろ!!」
「え?」

切羽詰まった声にとっさに後ろを振り返ると、物凄い勢いで
突き飛ばされた。不安定な体勢もあってか、しぶとくつかんでいた
手はあっけなくほどけてしまった。


684 ::2006/09/05(火) 05:02:44 ID:???
「時計が止まってますよ!大変、敦賀さんの無遅刻記録に
傷がぁっ!!」

私コンビニに行って来ますぅぅ〜とエコーをきかせながら
キョーコは一目散に玄関へと駆け出していった。

こういうのって。

「なんて言うんだっけ……………………」

確か、ウサギが逃げるとか追うとかなんとか。

最上さん、俺がケータイのアラームで起きてること知ってる
クセに………。

もうちょっとのところで目の前から逃亡したウサギの後ろ姿を
思い出しながら、蓮は今度こそ遠慮会釈なく溜息をつきながら
行儀悪くソファに座りこんだ。

脱力しながらふとテーブルの隅に置いていたケータイを
取り上げる。いくつかボタンを操作したあとで、常の彼
らしくない乱暴な仕草でケータイを閉じた。


685 ::2006/09/05(火) 05:06:36 ID:???
もはや日本で生活する上で、なくてはならない国語辞書機能
から記憶を頼りに逆引きしてたどりついた格言。

『去る者は追わず』

「…………それだけは、ごめんだ」

背もたれに深く身体を預けながらひとりごちた。天を仰いで
ほんのわずか眼をつむってから、反動をつけて上体を起こす。

力強い足音が徐々に遠ざかっていき、灯りのついたままの
広い部屋に静寂が押し寄せた。

時計の秒針が規則正しく動く音だけが小さく響いている。

686 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 05:10:19 ID:???
終了。

もう気障野郎でも夜の帝王でもヘタレでも良いじゃないか。

だってハタチなんだもの。そんな心境で見守る今日このごろ。

お目汚し失礼しました。

687 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 05:41:08 ID:???
GJ!!
蓮逃げられたwwカワイソスwww
ひそかにヘタ蓮好きな自分はうっかり萌え(*´д`*)

688 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 06:07:34 ID:???
GJ!!萌えた(*´Д`)かわいいよ、この蓮。
ちょっと積極的じゃないか。
キョーコが逃げなかったらどうなってたんだろう。
想像すると萌え。
本誌でもこんな展開になるのキボン。

689 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 07:56:27 ID:???
>>686さん、GJ!
思わず、出て行った後のキョーコの気持ちを考えてみました(勝手なことしてスマソ)

はぁ〜、いつもと違う敦賀さんの雰囲気にビックリして、思わず逃げてきちゃったわ。
だって、あの体勢ってどう考えてもキ・・・・・・・・・・ちち違うわ、違う、何考えてるの、
敦賀さんは紳士だもの、そんなことする筈無いわよ。
でも、私の手首を掴んだ敦賀さんの手、力強かったなぁ、
何だか急に敦賀さんが“ 男”で、自分が“女”なんだって認識させられちゃったり、
・・・・・・・・・も、勿論、変な意味じゃないわよ、純粋に生物学的な見解で、男女の身体的な違いを・・・・・・
て、さっきから何で私こんなに、ドキドキしてるのかしら?お願いだから静まってよ、私の心臓!
・・・・・・そういえば、以前にもああいう敦賀さん、見たことあるわ・・・・え〜っと
・・・・・そうだ、あの演技レッスンの時の、“夜の帝王”・・・・!
あの得も言われぬ妖しい雰囲気、確かにあの時と一緒だわ。
・・・・・・ということは、もしかして、さっきのアレって、私の為の抜き打ち演技レッスンか何かだったのかも。
いつ、どんなアドリブが来ても対応出来るように、とか。
私ったらそんなことも分からずに逃げ出しちゃうなんて、
その上さっき、突き飛ばしちゃった・・・・わよね?
・・・・・いやぁ〜〜〜、私、大先輩に何てことを〜〜〜、今度こそ絶対に呆れられちゃったわ、どうしよう〜〜〜(エンドレス)

何か、>>686さんのイメージとは著しくかけ離れてる気がorz 逝きます。

690 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 08:04:06 ID:???
大先輩にはなんてことをでガクブルは間違いなくあるなwGJ!

691 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 19:33:45 ID:???
>>689
GJ!すごくキョーコらしい(´∀`*)

692 :マロン名無しさん:2006/09/05(火) 21:44:15 ID:???
読解力不足でゴメソ。
>>686のラストは、「去る者は追わず・・・・それだけはごめんだ」
(俺なら追い駆ける)→足音が遠ざかり、静寂の中時計の音だけ響いていた
=蓮はキョーコの後を追った、と思ったんだが違うのかな?
もしそうなら、是非続編キボンヌ。
違ってたら的外れなこと言ってゴメソm(__)m

693 :マロン名無しさん:2006/09/06(水) 14:49:43 ID:???
最近やってるウ○タクのCM見ながら、蓮が
「〜だピョン」と言ってるのを想像した。


wwwwwwwwwww

orz

694 :686:2006/09/07(木) 01:57:37 ID:???
>>679-685の続きをうっかり書いてしまいました。

キョーコ側の心情は>>689さんの書き込みを思い浮かべつつ。

>>687-689さん、萌えていただき嬉しいです。そして書いていて
思ったのは「仲村先生スゴイ!」でした。

>>692さん、や、その解釈まさに私のイメージどおりです。
判りにくい書き方で申し訳ないです。

695 ::2006/09/07(木) 01:59:13 ID:???
エレベーターが上昇してくるのがひどく遅い。

キョーコが1階まで乗っていたせいだろう。階数を示す表示が
ひとつずつ移動してくるのをまんじりともせず凝視していたら、
水分が蒸発していくたびに眼球がちりちりと痛んだ。

チーンという音とともにゆっくりと開き始めた扉の間に、窮屈そうに
身体を滑り込ませ、もどかしいとばかりに蓮は『閉』のボタンを押した。

狭い箱の壁に寄りかかってまた階数表示に眼をこらす。

(………3………2………1)

肩口を扉に盛大にぶつけながらフロアに踊り出た青年は思わず呆気に
とられた。

「最上さん!………なにしてるの?」

勢い良く葉を茂らせた観葉植物の鉢植えの影に隠れるようにキョーコ
が座りこんでいる。膝を抱えてうずくまったまま、こちらをうかがって
いる様子はなんだかホラー映画の主人公のようだ。

俺は悪魔か。

ひそかに傷つきながら、それでも蓮は怯えさせないようにとことさら
笑顔を心がけてキョーコに近づいていった。


696 ::2006/09/07(木) 02:01:08 ID:???
「ほら、こんなとこにしゃがみこんでないで。冷たいでしょう?」

威圧しないように、片膝をついてうつむいたキョーコの顔を下から
うかがってみる。少女まで、30cmの至近距離。

青年は思わず絶句した。

すべすべした眉間にはくっきりと皺が刻まれ、いつも蓮が心を奪われて
しまう印象的な瞳には、今にもこぼれて落ちてしまいそうなほど涙が
たたえられている。

「〜っつ敦賀さぁっ……!」

あ、来る。

「申し訳ございませぇぇんんーっ!!」

後先かえりみず、ガバリッと頭をさげようとするキョーコの小さな
頭を、蓮は力いっぱい両手で受けとめた。

「あっ!ごめん!!」

両方のこめかみあたりをがっちりと青年の両手に抑えられ、うつむく
こともできずに少女がぽろぽろと涙をこぼしはじめた。

これでうろたえるなと言うほうがどうかしている。

「いっ痛いよね?ごめん、とっさで力の加減ができなくて……」


697 :10:2006/09/07(木) 02:02:08 ID:???
蓮の両手の中で、ふるふると首を振ろうとしたのか少女の頭がかすかに
動いたのが伝わってきた。キョーコの瞼が上下するたびに、涙が次々に
頬を伝っていった。

それが蓮の掌の中にもじんわりと流れこむ。その感触が妙にくすぐった
くて、だが手をはなしがたい。

―――――――心臓が、跳ねる。

真っ白になった頭蓋骨の内で、鼓膜を打ち鳴らす血液の脈動だけが
やかましく反響している。

黙り込んだ蓮を誤解したのか、キョーコはくしゃくしゃと顔を歪めて
唇を震わせた。

「わたっ私の方こそ、大先輩にあんな失礼な振る舞いを―――!」

すみませんっ……と下唇を噛む少女は上目がちに青年を見上げた。

(これはもう、犯罪だろう………)

キョーコのこめかみを包み込む自分の指は、気を抜くと少女の
後頭部にまわって、さらにこちらへ引き寄せようとする。ほんの
少しだ。ほんの少し、力を込めるだけで良い。

それでも、自分の意識とか理性とかは憎たらしいほどブレーキを
かけてくれる。

ダメなんだ、今の俺じゃ―――――。


698 :11:2006/09/07(木) 02:03:10 ID:???
一度だけ深く呼吸して、青年は小さな頭を抱え込んでいた手を
動かした。キョーコの額にかかる前髪をすくいあげるようにして
少女の頭に手を置いた。

そしてくしゃくしゃとやわらかな栗色の髪をかき混ぜる。そうして
自分の気持ちをなんとか落ち着かせる。しばらく心ゆくまでキョーコの
頭をなでていると、少女がおずおずと口を開いた。

「敦賀さん……怒ってらっしゃらないんですか……?」
「怒る?俺が!?」
「だっ、だって私、敦賀さんを突き飛ばしちゃいました」
「ああ……そうだね、あれはちょっとビックリした」

再び大きな瞳に涙の気配を察して、慌てて蓮は言葉を継いだ。

「いや、だからさ俺より細い最上さんから押されたぐらいで
よろけたことにだよ」

嘘だ。好きなコに拒絶されるというのは、結構キツいのだという
ことを、20年生きてきて初めて知った。

「怒ってなんか、ないよ」
「………ホントに?」
「ホント」

ふわりと、花が咲くようにキョーコが微笑する。

このコはもう………。


699 :12:2006/09/07(木) 02:05:27 ID:???
蓮はがっくりと肩を落とした。ギリギリのとこでなんとか封じた
感情を、いともたやすく少女は無にする。

おろおろとこちらをうかがうキョーコに蓮は力なく笑ってみせた。

「とりあえず、部屋に帰ろうか」
「っはい!」

涙の跡が残る幼い頬が元気良く弾ける。何の気なしに手を伸ばして
親指で涙を拭きながら、蓮は少女をうながした。

キョーコの白い頬がうっすらと赤く染まる。

なんだか溜息が出た。

エレベーターに乗り込んでから、ふと少女が小首を傾げた。

「私に押されたことにビックリしたって………敦賀さん、あれって、
なにか私への演技力テストじゃなかったんですか?私の反応が意外
すぎて驚かれたんでしょうか」

純然たる好奇心と、役者としてダメ出しされることへの不安が
入り交じった表情で見上げられ、蓮はエレベーターが2階分
上昇する間、たっぷり表示ランプを見つめ続けてから呟いた。

「最上さんは役者バカだね」
「へ?」

きょとんとするキョーコに蓮は笑って首を左右に振った。


700 :13:2006/09/07(木) 02:06:09 ID:???
「君のそういうとこ、俺はすごく好きだよ」


701 :マロン名無しさん:2006/09/07(木) 02:14:10 ID:???
終了です。漠然と考えている続きはあるのですが、ひとまずこれで。

蓮、初告白の巻。テンパっても冷静さを回復すれば状況に便乗して
普通に凄いことをさらっと言うタイプと予想。

ちなみに役者バカは周囲に散々言われてまっさきに覚えた、
『日本語スラング』と妄想。

702 :マロン名無しさん:2006/09/07(木) 02:25:40 ID:???
GJ!
実は>>689=>>692だったりしますが、リクエストに答えて頂いた上、
>>689も活かして頂いて、感謝感激です。
にしても、キョーコは「好き」と言われて、どう反応するんでしょう?
少なくとも「異性」として言われてるとは、気付かないかも^^;
でも、蓮の告白良かったです。

703 :マロン名無しさん:2006/09/07(木) 05:10:38 ID:???
GJー!キョーコ罪な女だw

704 :マロン名無しさん:2006/09/07(木) 20:07:04 ID:???
GJ!モエ!
蓮もキョーコもピュアでカワイス!

705 :マロン名無しさん:2006/09/08(金) 17:24:04 ID:???
リクしてもいいですか?
蓮キョのプラネタリウムデートを書いてほしいです。
職人の皆様、よろしくお願いします。

706 :マロン名無しさん:2006/09/08(金) 18:40:25 ID:???
そのリクだけで萌えた

707 :マロン名無しさん:2006/09/09(土) 01:40:43 ID:???
>>705さんのリクにお応えして、短いですがプラネタリウム投下しまつ。

708 ::2006/09/09(土) 01:41:41 ID:???
秋の気配が風に交じり始めた9月のこと。
俺はマネージャーの社さんが譲ってくれたチケットで、
彼女―キョーコ―をプラネタリウムに誘った。
社さんは「自分は一緒に行く相手もいないから、
お前とキョーコちゃんで行って来いよ」
とのことだったが、真相は何となく察しがつく。
ま、ここは素直にご好意に甘えておくとしますか。
俺とキョーコが想いを確かめ合い、“恋人同士”になってひと月余り。
だけど、ここ一週間程お互いに仕事が忙しく、ゆっくりデートする暇も無かった。
だから、こうして彼女と一緒にいられるだけでも、心が安らぐ。
場内に入ると、夏休みも終わったせいか、観客はカップルが数組だけ。
これなら俺達が“敦賀蓮”と“京子”であることを、気付く者はいないだろう。アナウンスと共に場内が暗くなる。
そして、天井いっぱいに満天の星空が映し出された。
「ぅわぁ〜」
彼女が小さく感嘆の溜め息を洩らす。
薄明かりの中に見える、彼女の子供の様に無邪気な
表情が本当に可愛くて、俺は思わず見とれてしまう。
「もぉ、どこ見てるんですか」
俺の視線に気付いて、彼女がこちらに顔を向ける。


709 ::2006/09/09(土) 01:42:31 ID:???
その瞬間を捕らえて、俺は彼女の唇に軽くキスをする。
咎める様な、でも甘さの交じった眼差しで彼女は俺を見た。
「・・・・・ダメです・・・・・」

「大丈夫、誰も見てやしないよ」

「でも、ダメです!」

「はいはい」
囁く様な声でそんな会話を交わす。
ダメだっていうなら、その可愛さを何とかしてくれ、頼むから。
そんな俺の想いをよそに、彼女はナレーションされる
ギリシャ神話の物語に聞き入っている。

「―――という訳で、ベルセフォネーは、一年の内
8ヶ月を地上で、残りの4ヶ月を冥王ハデス
の元で暮らすことになったのです」

愛する妃と4ヶ月も離れていなければならなかったハデス・・・。
俺なら、絶対に耐えられないだろう。
現にこの一週間だけでも、メールや電話のやり取りはしていたが、
彼女とろくに逢えない日々が、どれ程辛かったか。
たとえ神話の様に世界中の花を枯らす
ことになっても、離したくない――――彼女を。
だけど、彼女は――?
俺と同じ様に、俺と共にいたいと思ってくれているだろうか?
そんなことを思う自分の余裕の無さに呆れ果てる。



710 ::2006/09/09(土) 01:43:21 ID:???
その時、シートの手摺りに置かれた俺の手に
彼女の手がそっと重ねられた。
華奢な手から伝わる確かな温もりに、俺の心のざわめきは鎮められていく。
――俺を乱すのも、満たすのも、世界中で君一人だけだ――
彼女が小さな声で言った。
「敦賀さん・・・・・ずっと側にいて下さいね、
どこかに行っちゃわないで下さいね」
君を置いて、そんなことするはず無いだろう。
俺はもう片方の手を、彼女の手に重ねた。
決して君を離さない――星々にそう誓いながら――。

711 :707:2006/09/09(土) 01:52:50 ID:???
以上です。
プラネタリウムなんて、子供の頃以来行ったことないんで、
朧気な記憶を便りに書いてみたのですが、実際とは違う所多々あるかと思います。
おまけに、自分で書いといて何ですが、蓮視点難しい〜。
>>705さん、あんまりご期待に添えなかったかもです、すみませんorz


712 :705:2006/09/09(土) 05:33:37 ID:???
>>707さん、リクに応えてくれてありがとう!うれしいです。
素敵なお話をありがとう。

蓮は星を見ないで、ずっとキョーコを見ていそう。

713 :マロン名無しさん:2006/09/09(土) 12:51:43 ID:???
GJ!蓮のほうが夢中になってるかんじ、本誌もそうだよね。

714 :マロン名無しさん:2006/09/09(土) 17:52:06 ID:???
GJ!
キョーコにメロメロな蓮カワイス。


715 :マロン名無しさん:2006/09/09(土) 20:12:25 ID:???
プラネタリウム(*´Д`)
他にいい場所はないものか。
ネズミランドは前にあったよね。
普通に映画や写真展、美術館デートもいいな。

716 :マロン名無しさん:2006/09/09(土) 20:38:49 ID:???
最近何となく構想としてあるのは、肝試しなんだが(微妙に季節外れスマソ)
ローリィの召集で行われたLME社内肝試し大会。
くじ引きでお化け役になったブリッジ・ロック。
いい雰囲気の蓮とキョーコ(浴衣)を目撃して、ショックのリーダー。
二人を驚かしてささやかな反撃を試みるが、蓮の無言の
圧力(邪魔スンナ)に気圧されて、すごすご退散w
ただ、今の所作品としてまとまらないorz
出来ても萌えより笑いにいくのは必至。

後、ミニスカサンタのキョーコも目に浮かんだり。
でもそれだと、蓮はトナカイの着ぐるみとかになっちまうorz
デートコース話から逸れてスマソ。

717 :花と名無しさん:2006/09/09(土) 21:14:24 ID:???
自分は、クリスマスデートかな。

718 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 00:19:11 ID:???
先日ラジジオで久々にらいおんハート聞いたんだけど、あれは蓮視点だと思って聞くとむちゃくちゃ萌える。

以前は勘違いドリーマー、キモ!と思ってたけどw

719 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 03:05:34 ID:???
>>716さん

それ、蓮とリーダーを逆にしてもよさそう。
リーダーといい雰囲気(あくまで蓮視点)なのを見て、
キュラキュラ光線発しまくっちゃったりとか。
ついでに怨キョ発動〜なんて。


720 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 06:20:35 ID:???
ふと思ったんだが、蓮が今の様な立場になる、
ブレイクのきっかけになった作品ってあるのかな?
下積み時代には、チョイ役や脇役も経験してるよね?
まさか、戦隊赤とか某ライダーとか・・・・(ガクブル
実際オ○ジョーがライダーだったとか、触れてはいけない感じになってるしな〜w
でも、蓮は戦隊物なら赤より青か黒(クール系)かもなぁ、とも思う。
(キョーコは女子複数物でも、間違いなくピンク)

721 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 11:40:08 ID:???
戦隊モノって各々キャッチフレーズっぽいのがあるよね。
キョーコの場合は
「メルヘン思考で怨念操る!キュートなハニー、スキップレンジャー、ピンクっ!!」
みたいな。
ごめん、語感で書いてみただけで意味不明。

722 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 17:47:02 ID:???
さっき、夕立にあった時に思いついた小ネタ。

デート中、店を出た途端夕立にあった蓮とキョーコ。
「大丈夫ですよ、私傘持ってます」
と、傘を広げ蓮に差し掛けようとするキョーコ。
しかし、身長差の為に届かない。
蓮「大丈夫?(笑いこらえながら)」

キョーコ「へ、平気です、背伸びすれば何とか・・・」
蓮「いいから貸して」

キョーコ「そんな、とんでもないです、先輩に持って頂くなんて」

蓮「ふ〜ん、君の中じゃ俺はまだ“彼氏”じゃなくて“先輩”なんだ、哀しいなぁ」

キョーコ「そ、そんなつもりじゃ・・・!・・・・・じゃあ、すみませんがお願いします(傘を渡す)」

しかし・・・・。
キョーコ「敦賀さん、さっきから私の方にばかり、傘差し掛けてませんか?
ほら、敦賀さん濡れちゃってるじゃないですか、風邪引いちゃいますよ」

蓮「そうなったら又、キョーコが看病してくれるんだろ?」

キョーコ「もう、又そんなこと〜」

駐車場に停めてある蓮の車に辿り着く迄の会話というイメージ。
自分どれだけ妄想脳なんだorz 逝ってきます。

723 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 18:18:32 ID:???
>>722
逝くな。ラブラブぶりに萌えた。
キョーコかわええ(*´д`*)

724 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 18:28:01 ID:???
シチュエーションに萌えて会話に悶えた。
すばらしいよ最高!GJ!!

725 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 19:02:36 ID:???
GJ!ラブラブで萌えたよ。
蓮の口から出てくる「彼氏」って響きいいね!
あと、2人の身長差にも改めてモエ。

726 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 20:11:26 ID:???
デートシリーズ萌えるな。
というわけでデートで小ネタに便乗してみる。
デレデレ路線、全3レスで。

727 :1/3:2006/09/10(日) 20:12:03 ID:???
秋の海の砂浜。ザザー、という波の音が耳を打つ。

蓮とキョーコは付き合い始めて約1ヶ月。
と言っても会うのは互いに仕事が終わってからの夜、蓮のマンションで食事をするくらい。
ふたりで出かけるのは初めてだった。

今日は蓮の仕事が昼過ぎに終わり、その後ちょっと遠くのこの海までドライブしてきた。
もう日も暮れ始め、夕日が海面にキラキラ光っている。
美しい光景にキョーコの胸は躍っていた。
そして隣りで微笑む蓮を見るたび胸が高鳴る。そして同時にきゅんと痛む。

(敦賀さんと付き合うなんて…やっぱりこれって儚い夢なんじゃ…)

キョーコの不安をよそに、蓮はキョーコの手を握ってくる。

「あんまりそっちに行くと、濡れるよ。真夏じゃないんだから、風邪ひくよ」
「あ、はい。ありがとうございます」

握られた自分の右手が熱を帯びてくる。
鼓動が伝わってそうで、キョーコはうつむいて顔を赤らめた。

と、そこへ若い女の子3人組が走り寄ってきた。

728 :2/3:2006/09/10(日) 20:12:36 ID:???
「つ、敦賀さん!ですよね?!あの、握手してくださいっ!!」
「すごいっ!本物だよ、嘘みたい!」
「わ、私も握手…!お願いします!」

(ど、どうしよう、こんなところ見られて…)

思わず手を振りほどこうとしたが、蓮はその手を握りしめたまま、満面の笑顔で右手を差し出している。

「いいですよ。お友達同士ですか?」
「は、はい!!学生時代の友達でっ!」
「敦賀さんは…もしかして、デートですか?」
「そうだよ、デート中」
「キャーーー!マジでーーーっ!!」
「ってゆーか!もしかして京子さんじゃないですか?!すごいとこ見ちゃったよ私たち!」

うつむいたまま真っ赤になってますます小さくなっていくキョーコをよそに、蓮は嬉しそうに答えている。
3人組がキャーキャー言いながら去った後も、蓮はやっぱり手を離さない。

「敦賀さぁん…いいんですか?あんなこと言って…」
「どうして?俺は構わないよ。それどころか日本中に言いふらしたい気分だよ」
「まったくもぅ、何言ってんですか」

キョーコは可笑しくなって吹きだした。

729 :3/3:2006/09/10(日) 20:13:08 ID:???
「そんなことしたら大騒ぎになりますよ、敦賀蓮、何を血迷ったか、って」
「騒ぎになんかならないよ。それに血迷ってなんかないだろう?」
「敦賀さんは、ご自分のことをわかってらっしゃらないんです」
「そうかなぁ。わかってないのはキョーコのほうだと思うけど」

上機嫌の蓮の横顔を見ているうちに、キョーコの不安も少しずつ晴れていく。

(なんだって私のことを選んでくれたのか…未だにわからないけど、
 敦賀さんを信じて、しばらくこの幸せに浸ってしまおう)

「そうだ、なんだったらふたりで交際会見でもしようか?」
「じょ、じょ、冗談じゃありませんっ!」
「キョーコは黙っててもいいよ、俺が喋るから」
「そんなの余計困ります!!敦賀さん何を言うつもりですか!」

そうだな、うん、それがいい、社長に相談して…とブツブツ呟く蓮に
こんな調子では先が思いやられる…と頭を抱えるキョーコだった。

730 :726:2006/09/10(日) 20:15:07 ID:???
以上です。
キョーコの胸キュン路線を装いつつ、実はデレデレ蓮を書いてみたくなった結果です。
しかしいまいち萌えシチュが浮かばず…スマン。

731 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 20:47:23 ID:???
GJ!
ファンの子達の前でもコソコソしない蓮モエス。

横だけど、フ○イデーのハ○キョー熱愛記事読んで、
沖縄お忍びラブラブ旅行、スーパーで食材買い出しの
ハ○キョー等、ここの妄想と被って、激しく萌えまつた。
名前が一緒ってのも大きいと思うがw

732 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 21:24:14 ID:???
GJ!
幸せボケの蓮モエス!
突っ走る蓮をキョーコが止めるみたいな感じでいい。

733 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 21:46:21 ID:???
GJです!
らぶらぶ見せびらかしモードの蓮萌え萌えです。

コーンバレした後に交際会見するっていうシチュで
どなたか書いてもらえませんか?

『彼女は初恋の相手』、
『演技したのは彼女の前が初めて』(妖精の王子様)、
みたいな台詞をちりばめて。


734 :726:2006/09/10(日) 22:50:25 ID:???
>>727-729の後日談というかんじでちょっとだけ書きました。連投下スマン。
>>733さんのリクに答えるつもりが状況作りだけというかんじで申し訳ないのですが。3レスで。

735 :1/3:2006/09/10(日) 22:51:22 ID:???
キョーコが楽屋でひとり頭を悩ませていると、ノックの音がして蓮が覗いた。

「キョーコ、メイク終わったかい?」
「あ、敦賀さん。終わったんですけど、今ちょっといいですか?あの、この台詞…どうも掴めなくて…」

蓮は歩み寄って来て台本を覗き込む。

「ああ、ここか。じゃあ教えてあげるからおいで」
「え?え?ちょ、ちょっと!どこ行くんですか、敦賀さんっ!!」

蓮に腕を引っ張られ、エレベーターに乗せられ、行く場所も理由も教えられずテレビ局の1Fに降りてきた。

「ちょっと敦賀さん!外に行くんですか?困ります、1時間後には撮影…」

蓮に気を取られていたキョーコは、気付くと自分が大勢の、しかもカメラやらマイクやらを向けられていることに気付いて絶句した。

736 :2/3:2006/09/10(日) 22:52:05 ID:???
「始めていいですか敦賀さん!」
「どうぞ、ただし基本的に質問は俺向けでお願いします」
「京子さんにも質問したいんですが!」
「まあ少しでしたら…でも彼女慣れてないし照れ屋なので程ほどで」
「わ、わかりました」

キュラキュラ、と輝く笑顔にリポーターたちも思わず従う。

「…ちょっと敦賀さん…っ!!こんな…こんなの…」

小声で蓮を見上げて助けを求めるキョーコを見て、
蓮は肩を引き寄せ耳元で囁く。

「この前言ったろ?会見しよう、って」
「あ、あれは!敦賀さんが勝手に…!」

聞こえないように小声でもめているというのに、
何を勘違いされているのかカメラのフラッシュがたかれ続ける。

(これでは何を言っても…もう知らない!敦賀さんに任せて私は黙ってればいいんだわ…)

------数十分後、蓮に任せたことが最大限恥ずかしい結果となるのをキョーコは痛感した。
天然のキザ台詞でキョーコが真っ赤になっているのも気にせず照れもせずにノロけ続け、
キョーコはその場から逃げ出してしまいそうだった。
ほんとに逃げてしまおうか、と思った頃、今度は自分に質問が向けられた。

「京子さん!普段の敦賀さんはどんな人ですか?」
「え…」

737 :3/3:2006/09/10(日) 22:52:37 ID:???
困って蓮を見あげると、蓮も聞きたそうにキョーコを見ている。これでは逃げられない…。

「あの…普段も、こんなかんじ、です、けど…」
「こんなかんじって例えば?」

容赦なくマイクが向けられる。キョーコは観念して話をすることにする。

「優しいですし、誠実ですし…完璧です…でもちょっと、焼きもち焼きで、子供っぽいです」
「そうかな?」
「そうですよ?自覚ないんですか?」

思わずくすくす笑うと「ふたりの世界に入らないでください!」と誰かがからかい笑いが起こった。

「じゃあ最後に京子さん、敦賀さんへ愛のメッセージをお願いします!」
「は、はああ?!」

突然のリクエストに思いっきり固まったキョーコに、蓮は耳元で囁いた。

「キョーコ、さっきの台詞だよ」
「ななななんでですか!!どうしてこの状況で…っ!!」
「ほら、皆待ってるよ」

逃げられない空気がキョーコを取り囲む。
仕方ない…開きなおって深呼吸し、さっきの台本の流れを思い出して台詞を言う。

「…好き。大好きです」

ウォーーーー!とリポーターたちから歓声が上がる。
蓮が上機嫌でスマイルを振りまくのを横で見ながら、
キョーコはもう消えてしまいたい…と恥ずかしさで身悶えするのだった。

738 :726:2006/09/10(日) 22:54:10 ID:???
以上です。
蓮のノロケ質疑応答は丸々省いてしまったので誰か書いてくださいw
もうアホかってくらいにデレデレなのが読みたいかも(*´Д`)ハァハァ

739 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 23:01:19 ID:???
>>738さん、GJ!
私も記者と一緒にウォーーと叫んでしまったよw


740 :マロン名無しさん:2006/09/10(日) 23:11:10 ID:???
>>737
GJGJ!蓮カワイス(*´Д`*)
幸せそうな蓮にモエス!聞きたそうな蓮にモエス!
上機嫌でスマイルを振りまく蓮にモエス!

741 :中の人:2006/09/10(日) 23:56:08 ID:???
住人のみなさま、ならびに職人のみなさま、
いつもお世話になっております。倉庫の管理をしているものです。

ここの>>8さんが投下された「蓮祭り」の画像を
倉庫に掲載させていただきたいと思い、参上致しました。
>>8さんがいらっしゃるようでしたら、お返事をよろしくお願い致します。
掲載にあたり、問題が生じる可能性があるようでしたら見送りたいと思います。
住人のみなさまのご意見もお聞かせいただけるとありがたいです。

742 :マロン名無しさん:2006/09/11(月) 19:09:35 ID:???
>>741
こんにちは。こちらこそお世話になっております。
私は>>8さんがよければいいのではないかと思います。
>>8さんいませんかー?

743 :マロン名無しさん:2006/09/11(月) 19:56:36 ID:???
ポスター画像そのものを倉庫に転載するつもりなら、それは某植物園のものなのだから、
8さんじゃなくて某植物園に聞くべきだと思いますよ。
それより8さんのレスをそのまま転載するだけで良くないですか?


744 :マロン名無しさん:2006/09/11(月) 20:45:46 ID:???
そうだねえ、その点ちょっと問題があるかも。
少しでも問題が生じるのを避けたいならレスだけでも面白いんじゃないかな。
>>8さんの妄想脳はレスだけでも充分賞賛に値するww

745 :中の人:2006/09/12(火) 00:58:19 ID:???
たびたび申し訳ありません。

>>742->>744
ご意見ありがとうございました。

その後、投下画像を掲載することについていろいろ調べてみました。
解釈が少し難しいのと、現時点で>>8さんからのお返事をいただけていないので
倉庫への追加はしばらく後になりますが、
とりあえず、ご助言いただきましたようにレスのみをピックアップするという形にしたいと思います。
ありがとうございました&スレスト気味になってしまい、申し訳ありませんでした。
wktkで降臨をお待ちしております。

↓↓↓以後何事もなかったように再開↓↓↓

746 :マロン名無しさん:2006/09/12(火) 02:46:54 ID:???
↑↑↑それは無理な相談だ↑↑↑

ttp://kankou.e-pon.jp/tounan/archives/2006/06/post_7.html
ttp://www.sebg.co.jp/event/lotus_festival/lotus_festival.html
いつまで公開してるかは分からないけどh抜きでリンクとかは?

747 :マロン名無しさん:2006/09/12(火) 09:03:09 ID:???
確かに版権の問題をいうなら勝手には載せられないんだろうけどねー…。
園の名前とか電話番号とか地図とか、まずそうなあたりを伏せて転載してしまう
っつーのはどうだろ? コレも本来の対処法ではないんだけど

748 :マロン名無しさん:2006/09/12(火) 22:01:00 ID:???
熱愛発覚記事をぜひ!
とリクエストしつつ、とりあえず自分がまず考えてみたので投下します。
全3レスで。


749 :1/3:2006/09/12(火) 22:01:31 ID:???
【スクープ!敦賀蓮、熱愛発覚?!! 〜お相手は話題の実力派女優・京子!〜】

某雑誌で毎年ランキングされる「芸能界で抱かれたい男」。
そのトップに常に名を輝かせているあの敦賀蓮に、ついに初の熱愛が発覚した。

まずはスクープ写真を見ていただこう。
写真(1)は敦賀氏のマンション前。
帽子を目深にかぶりサングラスをかけている敦賀氏の右手には、高級スーパーの買い物袋。
左手はしっかりと相手の手を握っている。
これからふたりで食事を作って共に過ごす、といった雰囲気。
ふたりで車に乗っているところを捕らえた写真(2)はその翌日、場所は同じく敦賀氏のマンションの近く。
つまり連日ふたりは彼のマンションで時を過ごしているというわけだ。

なんとも羨ましいその相手は、最近業界では話題の『京子』。
京子って誰?と思う読者もいるかもしれないが、
清涼飲料水・キュララのCMに出ていた清楚な少女、と言えばわかる人も多いだろう。
その京子が最近業界で話題になっている理由は大きく2つある。
まず、その変身ぶり。
キュララのCMでは一緒に出ていたもうひとりの正統派美人の影に隠れて少々地味な存在であったが、
その後京子は、若者に絶大な人気を誇るビジュアル系ミュージシャン、不破尚のプロモに抜擢された。
彼女の役どころは"天使"だったが、
プロモを見たことのある人ならキュララの京子と本当に同一人物かと目を疑うに違いない。
とにかく美しく、まさに天使。
まったく別人のオーラを放ち、輝く涙をポロポロと落とす姿には心を奪われる。
そして第二に、演技力。
天使の演技もそうだったが、彼女の演技力を開花させたのは、
リメイクで話題となり高視聴率記録を叩き出したあのドラマ、「Dark Moon -月籠り-」。
天使という役どころからは一転、京子が演じたのは顔に傷を持ち、憎しみに生きる少女。
黒いオーラを放ち、主人公の少女を憎悪で苛め抜く「美緒」の姿に、
多くの視聴者同様、記者もテレビの前で身震いしたものだ。

750 :2/3:2006/09/12(火) 22:02:02 ID:???
そしてそのドラマで共演していたもうひとりの主人公が敦賀蓮。
当然今回の熱愛のきっかけはこのドラマの共演、かと思いきや、どうもそうではないらしい。
このふたり、もともと事務所が同じで知り合いだったらしく、
敦賀氏が京子の仕事の相談に乗ったりするうち、徐々に親密になっていったようだ。

ふたりをよく知るヘアメイクの女性(26)はこう語る。

「おふたりが交際していることは、近しい人たちの間ではよく知られていますよ。
 特に隠しているというかんじではないです。
 どちらかというと敦賀さんのほうが熱心というかんじで、
 京子さんがメイクしているわずかな時間にもよく顔を見にいらっしゃいます」

-そのときのふたりの様子は?

「敦賀さんはテレビで見るまんまですよ。ほんとカッコイイです。
 しかも『綺麗だ』とか『かわいいよ』とか、
 普通の人が照れて言わないようなことを、顔色ひとつ変えずに言うんですよ。
 京子さんは私がいるせいか、いつも『やめてください』って顔を真っ赤にして怒ってますね(笑)
 それが妙に初々しくって、微笑ましいです」

751 :3/3:2006/09/12(火) 22:02:34 ID:???
これは敦賀氏にインタビューを決行しても大丈夫かもしれない!
記者は突撃を試みようと事務所の許可を得て探ってはみたのだが、
なんせ相手は超人気俳優敦賀蓮、スケジュールは分刻みらしく話を聞くスキがなかなかできない。

ということで、彼のマンション前に張っていたら、なんと!京子が現れたではないか!
これはチャンス!と突撃インタビューを決行、言葉少なながらも答えてくれたので以下掲載。

-俳優の敦賀さんと熱愛という話があるんですが本当ですか?
「あの…私の一存でお答えしていいのかわかりかねますので…」

-事務所の許可は得てますよ。社長さん公認とかで。
「……そう、なんですか…」

-彼とは一緒に住んでるの?
「それはちょっと…内緒ってことでお願いします、すみません…」

-敦賀さんのどういうところが好き?
「仕事に真剣で尊敬してますし、とても誠実です。私にはもったいない素敵な人です」

これ以上は敦賀さんにお願いします、と申し訳なさそうに言われてここで断念。
ちょっと赤くなって照れながらも慎重に言葉を選ぶ誠実な様子に、
記者はすっかり京子ファンになってしまった。
互いに演技力に定評のある実力派同士。
最強のパートナーを得たふたりの今後にさらに注目したい。

752 :748:2006/09/12(火) 22:04:00 ID:???
以上。
なんだか説明臭くなってしまってスマソ。
しかも週刊誌を滅多に読まないので熱愛記事がどういうもんだかよくわかってないかもw
別バージョンや蓮発言も待ってますのでぜひ。

753 :マロン名無しさん:2006/09/12(火) 22:20:38 ID:???
>>748
おーGJ!
良い記事だね。キョーコを知らない人でもファンになりそうな。
蓮の愛情表現(発言?)のストレートさにもモエ。
蓮のファンがさらに増えるんじゃないか?

754 :マロン名無しさん:2006/09/13(水) 13:46:54 ID:???
>>741
ご無沙汰してます>>8でございます。
私事でなかなか来れなかった間に呼ばれてたので、
コーヒー吹き出しそうでした(^o^;)

『蓮祭り』ポスター画像ですが、あの時期アップする前に一応名前や住所などは分からないように加工したつもりです。

もちろん著作権等あると思いますので、ご迷惑にならない程度でご利用頂けたら嬉しいです。

ではでは!

755 :中の人:2006/09/13(水) 22:54:10 ID:???
再度お邪魔します。

>>746-747
ご意見ありがとうございます。

>>754>>8
おー、いらっしゃった。よかったです。PCは無事でしたでしょうか。
投下時にすぐにお聞きすれば良かったのに、今頃で申し訳ありません。
ありがとうございました。

>>8さんが投下された時に、画像を保存させていただいています。
某植物園サイトにも公式画像がありましたが、そちらからの転載ではないです。
投下画像は、街中にあった告知目的のポスターを>>8さんが撮った写真、
(複製目的ではなく、あくまで引用レベルとして)
ということになるので、著作権は>>8さんにあるのでは、と思った次第です。

いただいたご意見を元に、h抜きのリンクや、簡単な補足説明など
もう少し検討してみます。
ご協力ありがとうございました。
そしてスレを中途半端に止めてしまい申し訳ありません。

では今度こそ失礼致します。ありがとうございました。

756 :マロン名無しさん:2006/09/13(水) 23:16:01 ID:???
中の人お疲れさま&いつもありがd
手間かかるだろうけどぜひ(・∀・)ガンガッテ!!

757 :マロン名無しさん:2006/09/15(金) 15:12:15 ID:???
豚切スマソ。
只今某社のフォント一覧を見てたら
「へた字系」のカテゴリの中に「れんれん」というのを見つけて
自分的にあまりにもタイムリーだったので噴いてしまった。

758 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 00:19:20 ID:???
豚切スマソ。

以前に妄想スレかエロパロスレかのどちらかに、
蓮から脱兎の如くキョーコが逃げ出して、
それを蓮が追いかけて捕まえる話が
合ったような気がするんですが・・・

マロン倉庫を捜索しても見つからなかったので・・・
どなたか判る方いらっしゃいますか?


759 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 00:24:53 ID:???
>>758
>>678&>>694じゃなくて?

760 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 01:29:34 ID:???
あっちの過去スレ4の>>422さんのじゃないのかな。
現行スレの>>1あたり読めば見れるはず。

761 :マロン名無しさん :2006/09/16(土) 04:37:14 ID:???
ちょいと遅くなりましたが>>748さんの便乗行きます。
一応ワイドショーの芸能ニュースみたいな感じで。

762 :芸能ニュース1:2006/09/16(土) 04:43:55 ID:???
司会者「次は『知っ得!芸能通』です。最初の芸能ニュースはこちら!
     【スクープ!敦賀蓮、熱愛発覚?!! 〜お相手は話題の実力派女優・京子!〜】
     今週発売の週間saturdayの記事によると二人は連日敦賀氏のマンションで過ごし
     事務所社長も公認しているとあって、かなり親密な様子。
     芸能界一のいい男と実力派新人女優カップルの今後はどうなるのか?!この二人から目が離せません!!
     記事の最後は『互いに演技力に定評のある実力派同士。 最強のパートナーを得たふたりの今後にさらに注目したい』
     こう締めくくられています。
     井下さん(芸能記者)このカップルについて何かご存知ですか?」

井下「え〜この二人はですね。かなり真剣に交際していますね。
   特に敦賀君の方が京子さんにベタ惚れという感じで、彼女以外は目に入らないぐらいです」

司会者「という事は結婚もあるかも?」

井下「はい。実際記者達の間では長くても半年以内に婚約、もしくは結婚発表があると踏んでます」

司会者「お相手の京子さんについてなんですが、実は私もまだよく存知上げないんですが
     どのような女性なんでしょうか?ドラマで演じている役柄のイメージが非常に強いんですが」


   
     

763 :芸能ニュース2:2006/09/16(土) 04:45:07 ID:???
井下「前に取材させて頂いたことがあるんですけど、すごく良い娘ですよ。
   礼儀正しいし敬語はキチンとしてますし。今時の子なのに浮ついたりしてないし
   真面目でこちらの質問にも一つ一つ丁寧に答えてくれて。可愛いですし。
   あの敦賀君が惚れても無理ないですよ」

司会者「ほほ〜井下さんがそこまで褒めるのは珍しいですね(笑)
     ここでsaturdayにも記載されている不破尚さんのPVの映像を入手しましたので
     皆さんに観ていただきましょう」

〜〜しばしPV鑑賞〜〜

司会者「いっやぁぁ〜すごく綺麗ですね。本物かと思いましたよ!!」

井下「最初これ観た時、僕もびっくりしましたね。こんなに変わるとは思ってませんでしたから。
   実際記事にもありますが、業界内でも話題になったんですよ。
   演技力もそうですし、役に入った時の変身ぶりが凄いというか別人なんですよ」

司会者「実際ドラマの方でもかなり話題になってますからね。
     最初みた時、背筋が寒くなって、しばらくトイレ行けませんでしたから(笑)」


     

764 :芸能ニュース3:2006/09/16(土) 04:46:09 ID:???
井下「敦賀君も『芸能界一いい男』とか『抱かれたい男NO1』っていう紹介ばかりされますが
   彼の演技力は演劇関係者からも高く評価されてますし。
   その彼が唯一惚れた女性ですから並の娘じゃないですよ。
   僕個人としては、この二人の事はすごく応援してます。
   両者共に容姿・実力申し分ないですからね」

司会者「確かに久々に初々しいというか応援したくなるカップルではありますね。
     演技派俳優同士、仕事もプライベートも順調にいってほしいです。
     それでは次のニュースはこちら〜〜・・・」
   

765 :マロン名無しさん :2006/09/16(土) 04:47:13 ID:???
やや尻切れというか中途半端になってしまって、すいません。
井下さんが暴走しました・・・
本当は司会者と井下以外に沢山ゲストやらもいるんですが、キリが無いので省きました。
あと>>748さんの記事を少し引用させて頂いたのと、勝手に雑誌名を付けてしまいました。
748さん、事後承諾になってすいません。他の神々をwktkでお待ちしてます。
長々と失礼しましたm(__)m

766 :748:2006/09/16(土) 09:21:43 ID:???
>>765
GJ!!使ってくれて嬉シス( ゚∀゚)=3
引用改変歓迎ですよ。
キョーコは週刊誌とかは苦手そうだが
女性ファッション誌やなんかなら、憧れてたとかで喜んで取材受けそうだw

あとテレビ番組誌ならドラマ舞台裏とか、
ワイドショーなら24時間密着、とかありそう。
そして蓮は「24時間密着」というフレーズに嫉妬。

テレビネタなんですが、朝の花◎マーケットのゲストに出たキョーコで投下します。
全3レス。写真を出す展開上、新婚設定です。

767 :1/3:2006/09/16(土) 09:22:16 ID:???
薬「それではまずは最初のお写真、2枚同時にっ!」

--ベリッベリッ--

薬「1枚目、『ド根性!』。2枚目、『料理戦隊、京レンジャー』
  1枚目のこれは?だるま、ですよね」
京「はい、これはとてもお世話になった父親のような方にいただいたものなんです。
  芸能界に入るとき、事務所にすら入れてもらえなくて諦めてしまいそうだったんですけど、その時に」
薬「事務所にはオーディションかなにかで入ったの?」(とりあえず座りながら)
京「はい…まあ。いきなり事務所に押しかけて、『芸能界に入りたいです』って。
  そしたらオーディションを受けろと言われました」
岡「意外と大胆。昔から芸能界に憧れてたの?」
京「いいえ、全然…その時…あまり良いことがなかったので、
  とりあえず有名になって周りを見返してやろう、と思い立って…」
岡「すごい動機ね!意外と執念深い!」
薬「執念深いって岡田さん!」(ウケるスタジオ)
京「いえ、ほんとにそうです、そうなんです(笑)
  で、そんな動機ですから当然うまくいかずに、うじうじしてたらこのだるま、いただいて。
  もっと当たってから砕けちゃえ、って気になって。
  それで、今はここにいるんですから不思議ですね」

768 :2/3:2006/09/16(土) 09:22:50 ID:???
薬「次の2枚目。京子さんが、これは台所ですよね、おたまを持って決めポーズを取ってる写真」
京「はい、私いま、日曜の子供向けの番組でピンクレンジャーをやらせていただいているので、そのイメージで」
薬「チビっ子に大人気だよねー」
京「ええ、小さなお子さんやお母さんに声をかけられるようになりました」
岡「これは誰が撮ったの?」
薬「岡田さん、いい質問(笑)もちろん旦那さま、ですよね?」
京「あ、あの…まあ…そう、です…すみません…」
岡「そんな小さくなっちゃって。赤くなって照れちゃってかわいらしい」
薬「なんで謝るんですか(笑)京子さんは先月、あの俳優の敦賀蓮さんとご結婚されたんですよね
  いまモニターとテレビをご覧の方にはふたりのツーショット写真が出てますけど」
京「ちょ、ちょっとその写真はもう…!やめてくださいっ!」
薬「やめて、って、これ先月さんざんテレビや雑誌に出まくったからもういいじゃない(笑)」
岡「これはなんの時の写真なの?頬と頬ひっつけてラブラブよねぇ、初々しい!
  けっこうアップだから自分たちで撮った写真?」
京「そう…です…。結婚報告の会見は敦賀さんがおひとりでやってくださる、って話だったんですけど、
  その前の晩に、ふたりの写真が全然ないね、って言われて、突然カメラを出して撮って。
  そしたら翌日の会見でいきなりその写真を出してたんです」

769 :3/3:2006/09/16(土) 09:23:22 ID:???
薬「勝手に?(笑)」
京「そうです、前もって言ってたら私の許可は下りないと思ったらしくて」
岡「一枚うわ手ね」
薬「会見じゃもう嬉しくてたまんないってかんじでしたよね、敦賀さん」
京「そんなこと…なんかもう…すみません…」
岡「また謝っちゃった。なんか敦賀さんのすごい癖とか秘密とかないの?」
薬「岡田さん何聞くんですか!」(爆笑)
岡「だって、ねえ、知りたいじゃない。あんなかっこよくて、紳士、ってかんじで完璧だけど、
  実は切手集めてます、とか、トイレは全裸じゃないと用が足せないとか」
京「そそそそそんなことはないです!」
薬「性格とかは?家じゃどんなかんじなの?」
京「うーん…あのままですよ?優しいです。でもちょっと子供っぽいところがある、かな?」
岡「あらステキ」
薬「岡田さん実はファンなんですよね(笑)」
岡「そうなの、大好き。かっこいいわよねえ、演技もうまいし。で、子供っぽいの?」
京「驚かせたりからかったりするのが好きみたいで…。
  テレビを見てて、あ、これかわいい、ってうっかり呟いたりすると、翌日帰ると部屋にそれが置いてあったり。
  昨日はバスルームが一面バラの花びらでした」
薬「ええええええっ!!!」
岡「それはうっかり呟いちゃったの?!」
京「はい…昔憧れたこと、っていう会話をしてて、うっかり…」
岡「片づけが大変そうね」
薬「岡田さーん…夢を壊さないでくださいよ(笑)」
京「いえ、でもほんとにお風呂上がるときに花びら全部一生懸命集めましたよ、楽しかったですけど(笑)」

770 :766:2006/09/16(土) 09:27:23 ID:???
以上です。
最近見てないので変なところあったらスルーで頼んます。

続きは…写真が思い浮かべばいろいろできそうなので、
ネタが浮かんだ人がいらっしゃればぜひ続けてくださいまし。
おたまでポーズ、はキョーコが好きそうな白いひらひらエプロンのイメージでw

771 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 10:21:53 ID:???
>京「いえ、でもほんとにお風呂上がるときに花びら全部一生懸命集めましたよ、楽しかったですけど(笑)」

京「いえ、でもほんとにお風呂上がるときに花びら全部一緒に集めましたよ、楽しかったですけど(笑)」

と脳内変換してしまって、一緒にお風呂wktk〜
と突っ込みが入るのを期待してしまったよw


772 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 10:27:20 ID:???
>>771の妄想脳に狂おしく嫉妬

773 :758:2006/09/16(土) 10:56:17 ID:???
>>759-760
ありがとう。
早速行って見ます。

774 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 15:37:33 ID:???
>>765
GJ!
モデルになった芸能記者さんの口調が、凄く想像できるw

>>770
これ又GJ!
前の晩撮った写真は、次の日の朝スピード現像に出したんだねw
薔薇風呂ネタも久しぶりだww

775 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 15:52:25 ID:???
>>774
いやいやデジカメでプリントアウトに違いないw

776 :774:2006/09/16(土) 15:55:36 ID:???
あ、そうか!
デジカメを持ってないアナログ人間なもんで、思いつかなかったorz

777 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 16:38:49 ID:???
バレ難民に来てるよ。

778 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 16:41:33 ID:???
ピンクレンジャーから、ふと思いついた。

妄想戦隊スキップレンジャー

スキップレッド(リーダー格)=敦賀蓮
スキップピンク(天然、無防備カワイ子)=最上キョーコ
スキップブルー(クール系美人)=琴南奏江
スキップグリーン(影のまとめ役)=社倖一
スキップイエロー(ムードメーカー)=石橋光

※次回予告
敵の魔力で、全てのメカをクラッシュさせてしまう、
特殊体質に変えられてしまったスキップグリーン。
その影響でスキップレンジャーは全員変身不能、ロボも故障してしまう。
この絶体絶命のピンチを、彼らは如何に乗り越えるのか!?


・・・・逝ってきまつ。

779 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 16:57:39 ID:???
自分は、蓮は敵方の魔王と妄想した。
スキップピンク(キョーコ)と魔王の許されぬ恋。

780 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 17:10:50 ID:???
>>779
ワロスwwそれいいね
いっそのことスキップレッドは松にして魔王⇔ピンク←レッドの
三角関係に持っていったら面白いなw
後方支援はもちろんローリィかな

>>777
教えてくれてありがとう

781 :778:2006/09/16(土) 17:18:02 ID:???
ゴメソ、一応LMEメンバーで揃えよう、と思ったもんで>スキップレンジャー。
魔王蓮と、スキップピンクキョーコの禁断の恋、(・∀・)イイ!!

782 :779:2006/09/16(土) 17:31:51 ID:???
>>778
いやいや、ナイスチョイス!
私の発想はいつも変な方向にいくから。
次回予告にワロタw

スキップブラックもほしい!

783 :779:2006/09/16(土) 17:47:25 ID:???
>>780
蓮をブラックにして、ブラック⇔ピンク(キョーコ)←レッド(松)の
三角関係にするのも面白い。
しかし!ブラックには裏の顔があり、魔王の息子だった!

再び変な方向に行きスマソ。

784 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 18:03:20 ID:???
イエロー(ブリッジリーダー)も、ピンク(キョーコ)が好きだよねw
魔界側にはレイノ達もいそうだw

785 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 19:03:15 ID:???
【性戦隊・セクハラX】
http://019.gamushara.net/tv/data/god.jpg
セクハラレッド・・・田代まさし
    最強の性欲を持つリーダー
セクハラブルー・・・植草一秀
    優れた頭脳を持つ知能派。女子高生への欲望は戦隊一。
セクハライエロー・・・炭谷宗佑
    若さと財力ならまかせとけ!日本テレビという強い味方を持つ。
セクハラグリーン・・・横山ノック
    そんなに大阪知事を侮辱したいのか君達は!?
セクハラピンク・・・山本 圭一
    踊れる性犯罪者。 平成生まれにゃ目がないぜ!

786 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 19:19:27 ID:???
イエローは知らないけど、よくできてるね。

787 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 20:54:18 ID:???
ちょ・・・ピンクがwww
似合いすぎててキモス

788 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 23:01:31 ID:TE2s1swn
イエロー炭谷は痴漢だか盗撮だかして日テレをクビになったアナウンサー
だよ。どっちの料理ショーで食材調達の係りをやってたヤツ

789 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 23:11:16 ID:???
>>788
思い出した…。 >炭谷

790 :マロン名無しさん:2006/09/16(土) 23:53:29 ID:???
ブルー植草が乗ってた電車って、自分も利用してた。
何か暗くなってきた…明るい話題に入ろう。

791 :マロン名無しさん:2006/09/17(日) 00:10:17 ID:???
>>783-784
四角関係かw

792 :マロン名無しさん:2006/09/18(月) 19:16:32 ID:???
小ネタで映画の制作発表1レス。
映画の設定が適当なのはお許し下さいm(__)m

793 :マロン名無しさん:2006/09/18(月) 19:19:15 ID:???
★敦賀蓮&京子、交際発覚後初の映画共演★

来年夏公開予定の映画『灼熱』の制作発表が行われ、
主演の敦賀蓮、京子を始めとするメインキャストが顔を揃えた。
物語はサハラ砂漠を舞台に、敦賀演ずるルポライターと、
京子演ずる謎の女との愛憎劇を描く。
大ヒットドラマ『DARK MOON』以来となる共演に、二人は――。

敦賀「彼女の成長を一番近くで見てきたつもりなので、又共演出来て嬉しいですね」

京子「難しい役で緊張していますが、監督や敦賀さん始めとする共演者
の皆さんに一生懸命ついて行きたいと思います」

敦賀「この前、彼女が俺を平手打ちする場面があって・・・」

京子「何回もNG出して、すみませんでした〜」

敦賀「身長差があるんで届かないらしくて、
必死にジャンプしながら叩いてきて、可愛かったです(笑)」

とラブラブぶりを見せ付けたが、若手俳優きっての演技力を誇る二人の
共演は映画ファンにとっても非常に楽しみ。
濃厚なラブシーンもある様で、敦賀は
「期待していて下さい」と自信を覗かせた。


794 :マロン名無しさん:2006/09/18(月) 19:23:36 ID:???
以上です。
制作発表なのにラブラブモード入ったら、現実的には反感買うかもなぁorz
まあ、何となくこの二人なら許せる、みたいな
空気が漂ってた、ということにしといて下さい。
逝ってきまつ。

795 :マロン名無しさん :2006/09/18(月) 20:09:56 ID:???
>>794さんGJ〜!
一つネタが浮かんだというか夢に出てきたんだが
蓮・キョ−コが大手エステサロンのCMで共演。
CM&ポスター撮りの為にエステで徹底的に磨かれたキョーコ。
あまりの美しさにクラクラする蓮。ってのを職人さん方書いてくれませんか?
自分で書こうとしたんだが、うまくいかなかった・・・。
夢に出てきたのは巻頭カラーの時の『がんじがらめに抱きしめる図』が
エステのポスターになって、どっかのビルにでっかく貼りだされてて
しかも『この美しさ、もう離せない・・・』みたいなキャッチフレーズが書いてあった。
CMはうまく書けないがベッ○ム夫妻のような感じで
全体的にイチャイチャしてた。
細かくてスイマセン・・・m(_ _)m


796 :マロン名無しさん:2006/09/18(月) 22:00:31 ID:???
>>794
GJ!面白いよ。
自分は、2人は付き合っているけど内緒で、マスコミが
この2人あやしいって思ってると勝手に妄想した。勝手にスマソ。

>>795
蓮の腕や手がキョーコに絡みつくわけですね。
最初は2人ともドキドキしてたものの、役に入り込む2人。
蓮のキョーコの触れ方がエロかったりして、スタッフ赤面。
アドリブでキョーコの首筋にチューしたり。
出来上がった後、両者とも恥ずかしさに悶えるという。
(何でこんなことできたんだろう?(蓮キョ))妄想スマソ。

797 :マロン名無しさん:2006/09/18(月) 23:13:54 ID:???
>>792
GJ!!

> 必死にジャンプしながら叩いてきて

キョーコかわいいよキョーコ(*´д`*)ハァハァ

>>796
蓮も恥ずかしさに悶えるってのがイイ!!

798 :マロン名無しさん:2006/09/19(火) 12:50:51 ID:???
さっき映画の涙そうそうのCMで、泣きじゃくる妻○木聡を
宥める様に胸に抱き締める長○まさみの姿に、
蓮キョをダブらせ、萌えてしまった。
いつもは蓮がリードすることが多いけど、包容力のあるキョーコに
甘えたり縋ったりする蓮ってのも新鮮かもって思った。

799 :マロン名無しさん:2006/09/20(水) 00:09:45 ID:???
>>798
イイね。実際ちゃんと飯を食えと蓮を説得するキョーコには萌えるし(*´Д`)

800 :795:2006/09/20(水) 03:32:12 ID:???
自分でリクしておいて何なんですが、ちょいと思いついたんで小ネタを投下。
一応ポスター撮影前のやり取りです。

---------------------------------------------------------
キョ「えっ何でこれ、こんなに短いんですか!聞いてませんよっ!」

用意されたドレスを見てキョ−コは驚いていた。かなり丈が短いのだ。
当初聞いていたのは肩出しのロングドレスだったはずなのに
目の前に置いてあるのは肩出しどころか、脚モロ出しでほとんど胴体しか隠してない。
憤慨するキョーコとは正反対に衣装係の女性は楽しそうにこう述べた。

「ああ。なんかエステサロンのオーナーからの要望で急に変わったのよ。
『せっかくキレイな脚なんだから出さなきゃ損よ!損!』って言ってね。
実際形良いんだから出すべきよ。エステ受けて、肌もスベスベだし。
CMはアピールしてなんぼよ。大丈夫!自信持って!」

一方その頃スタジオでは、メイク中のキョーコを待ってそわそわしている蓮がいた。
今回の仕事のコンセプトは『恋人同士でじゃれあう』で堂々とキョーコといちゃつける。
恋人同士になって、すぐにお互いの仕事が忙しくて会えなくなった為
かなりストレスが溜まっていたのだ、。


801 :撮影前2:2006/09/20(水) 03:36:28 ID:???
そんな蓮の様子を見て社は苦笑していた。

社「れ〜〜ん〜〜??そんな風にしてると即マスコミどころか周りにばれるよ?(笑)
  お前はともかく、彼女はまだ公表する気は無いんだろう?」
蓮「すいません・・。つい・・・久しぶりに会えるんで、なんか落ちつかなくて」
社「そういうお前を見れて、お兄さんは楽し・・いや、嬉しいよ。やっぱりまだ若いよなぁ〜〜」

貴方もまだ20代でしょうが。とつっこもうとした時
スタッフの「・・・すげ。キレ〜」という声が聞こえ、蓮と社は振り向いた。そして絶句した。

キョ「お、おはようございます。お久しぶりです。敦賀さん、社さん」
(あ〜〜久しぶりに会うから、かなり緊張する・・・)

蓮「・・・・・・・・・・・・・・」
キョ「つ、敦賀・・さん?あの・・・・」
(やっぱり変かな・・・衣装さんは大丈夫って言ってくれたけど・・)
蓮「・・も、最上さん。久しぶりだね。また会えて嬉しいよ。」
(美脚。じゃなくて!まずい・・。撮影中に理性を保てる自信が無い・・)

焦り(+邪な心)を隠すため不自然な笑顔になる蓮に不安になるキョーコ。と、そこへ
カメラマンが遅れて入ってきた。

802 :撮影前3:2006/09/20(水) 03:37:30 ID:???
カメラマン「お〜キレーだねぇ、京子ちゃん。んじゃ撮影はじめようか、お二人さん。
       ちゃんと恋人になったつもりでな」
キョ「は、はい!よろしくお願いします!」
(敦賀さん、どうしたんだろう?やっぱり・・変なのかな・・・)
蓮「よろしくお願いします」
(落ち着け!大丈夫だ。ただの撮影なんだから!耐えろ、俺!)
社「(蓮の顔・・あれはかなりキテルな・・・。もし理性が吹っ飛びそうに
  なったら俺が止めないと!『敦賀蓮』の命に関わる!!)」

必死に己の煩悩と葛藤する蓮と、そんな蓮の精神状態を心配する社。
二人の思いを全く知らず一人落ち込むキョーコであった。



803 :756:2006/09/20(水) 03:45:31 ID:???
小ネタといいながら3レスにもなってスマソ。
なんだか書いててだんだんヘタ蓮になってしまった。
CM撮影とかって具体的にどんなのかよくわかってないので、ポスター撮影になりました。
また思いついたら投下したいと思います。


804 :マロン名無しさん:2006/09/20(水) 04:14:51 ID:???
GJ!!
よ、夜の帝王降臨ですかね(*´Д`)ハァハァ

805 :マロン名無しさん:2006/09/20(水) 22:20:37 ID:???
GJ!キョーコにドキドキする蓮モエス(*´Д`)

806 :マロン名無しさん:2006/09/21(木) 21:46:22 ID:???
>>803さん、GJ!
触発されて、1ネタ出来たんで投下します。全4レス。

807 ::2006/09/21(木) 21:47:20 ID:???
久しぶりの休日、キョーコは蓮のマンションで、夕食の支度をしていた。
蓮は仕事で、まだ帰っていない。
(さっき「今終わったから、これから帰るよ」と
メールが来たから、そろそろ帰って来るとは思うけど)
とキョーコが思った瞬間、ガチャリとドアが開いて、愛しい人が姿を現わした。
「ただいま」

「お帰りなさい」
自分でも声が弾んでるのが分かる。
「ただいまのキス」
そう言って見上げる程の長身を少し屈める蓮の
首筋にぶら下がる様にして、唇を重ねた。
「お夕飯、もうちょっとで出来ますから」

「うん、ありがとう。じゃあ食べながら、これ見ようか」
蓮はバッグの中から、一本のビデオテープを取り出した。
「何ですか、それ?」

「この間のCM、出来上がったって」

「本当ですか?」
蓮とキョーコのCM初共演となったそれは、
“この美しさ・・・・・もう離せない”と銘打たれた
大手エステサロンの物で、CM放映に先駆けて
公開されたポスターは、早くも業界内の評判を呼んでいた。
セクシーなミニドレス姿のキョーコを、
蓮が覆い被さる様にしながら抱き締めている――。
ポスターの中の女性は、とても官能的な表情をしていて、
キョーコはどうしてもそれが自分だとは思えなかった。

808 ::2006/09/21(木) 21:48:20 ID:???
「何か・・・・・見るの怖いです」ふと呟いたキョーコに
「どうして?」蓮が聞き返す。
「だって、ポスターも何だか自分じゃないみたいで、
恥ずかしいというか、正視出来ないというか・・・。
CMも撮影中のこと、あんまり覚えていないんです、無我夢中で」

「俺も殆ど覚えてないよ、キョーコが凄く綺麗で、クラクラした事以外は」

「又、そうやってからかうんですか?」

「からかってなんかないよ、大真面目」
蓮はそう言って、キョーコの額にチュッとキスをした。
「・・・・・リビングで待ってて下さい。
すぐにお食事お持ちしますから」

「うん」

(私、本当に大事にされてる・・・)
リビングに向かう蓮の後ろ姿を見ながら、キョーコは思う。
二人が恋人同士であることは、まだ秘密である。
蓮は公表しても構わない(寧ろしたい)様だったが、
まだまだ駆け出しの新人
であるキョーコと、
人気、実力共に芸能界トップクラスの蓮とでは、
キョーコの方が売名行為等と言われるのは目に見えている。
勿論蓮は、心ない報道からもキョーコを守ってくれるだろう。
だが、キョーコは自分の蓮への気持ちが
邪な物だと思われるのは耐えられなかった。
だから、もっと業界で実績を積んでから――。
(敦賀さんに少しでも、釣り合う様になりたい)
そんなキョーコの想いを、蓮は尊重してくれた。

809 ::2006/09/21(木) 21:49:14 ID:???
(でもCM撮影の時、監督に“本物の恋人みたいだね”
って言われて、ドキッとしちゃった・・・。
――ちょっとはお似合いの二人に見えてるのかな?)
だからこそ、二人のCMが企画されたのだが、
その辺り迄は考えが及ばないキョーコだった。

***
「お待たせしました〜」

「じゃ、食べようか」

「はいっ」

手を合わせて、声を揃えて「いただきます」をする。
一口食べた蓮が、「うん、美味しいよ」と言った――キョーコにとっては至福の時だった。
(ほんっと、あいつとは大違いよね〜、あいつときたら・・・。
いいえ、敦賀さんとあいつを同じ土俵で比べるなんて、私ったら――!)

「じゃ、見ようか」

「あ、はい」
ビデオを再生すると、蓮の膝の上に座り、額と額を
くっ付け合うキョーコの姿が映し出された。
「ひゃあ〜〜、やめて、やめて下さい〜、恥ずかしいっ」

「何で?もっと恥ずかしいこと、いつもしてるじゃない」

「そういうことじゃなくてっ」


810 ::2006/09/21(木) 21:50:15 ID:???
その時、ふとバックで流れている曲が耳に入った。
疾走感のあるギターに乗せた男性ボーカル・・・。
(この声――まさか・・・)
キョーコの目に画面右下の小さなテロップが映る。
そこには何よりも見たくなかった♪SHO FUWAの文字が。
(何で、何で、敦賀さんとの初CMなのに、あいつが〜!?)
恐る恐る蓮の様子を伺うと、
「へえ、なかなかいい曲じゃない」
紳士笑顔を浮かべながら、明らかに不機嫌な
様子の蓮に、キョーコは震え上がった。

「キョーコ」

「はいぃ〜っ」
キョーコの耳元に唇を寄せて、蓮は囁いた。
「今夜は寝かせない、誰にも邪魔させないから」



811 :806:2006/09/21(木) 21:54:28 ID:???
終わりです。
中途半端な終わり方ですみません。
あんまりCMの内容にも触れられず、恥ずかしがる蓮も書けませんでしたorz
駄文失礼致しましたm(__)m

812 :マロン名無しさん:2006/09/21(木) 22:21:45 ID:???
GJ!!公表してないってのも萌えるもんですね(*´д`*)ハァハァ

813 :マロン名無しさん:2006/09/21(木) 23:59:23 ID:???
GJ!
内緒の関係モエス
でも、このCMで勘づかれるかも。
>「何で?もっと恥ずかしいこと、いつもしてるじゃない」(*´Д`)モエッ

814 :701:2006/09/22(金) 06:47:51 ID:???
さらに>>695-700の続きを書いてしまいました……。

せっかくの可愛らしいキョーコちゃん話の流れなのに、ぶち壊しで
本当にもう……orz

815 :14:2006/09/22(金) 06:50:15 ID:???
敦賀蓮は内心、ひどく困惑していた。

独りで住むにはいささか広すぎる自分の部屋には見慣れた家具が
持ち主の性格を反映してか、整然と配置されている。

しかし、今夜に限っては実に違和感を覚える存在がリヴィングの
中央に陣取っていた。

清潔に手入れされた絨毯に転がる中華鍋。
そしてその隣には泣き腫らした瞳をごしごしとこする少女。

自分でなくとも眼を疑いたくなるような光景だろう。

「最上さん……そろそろ落ち着いた?」

頃合いを見計らってかけた声にこくりと頷くことで少女は応えた。
大きく息をひとつ吐いてから、小さな両肩をすとんと落とすと
しばらくもじもじと両手を組み合わせて、結局最後には照れ笑いを
浮かべた。

「お騒がせしてすみませんでした」
「いいえ」

実際、蓮の心は感情の針が大きく振られ過ぎて、もはや振り切れ
寸前のところまで行っているわけだが、そんなことはちらとも
覗かせない。これはもはや役者根性のみがなせるワザだった。


816 :15:2006/09/22(金) 06:51:44 ID:???
「でも私、本当に嬉しくって……」

思い出してまた涙が浮かんだのだろう。細い指先でキョーコは
眼元をぬぐった。

嬉しいのはこっちのほうだ。

もうちょっとで叫んでしまいそうになる。こらえるのにはなかなか
精神力を要した。もっとも、一方で青年の胸中は複雑でもあった。

つい先ほど、蓮は最上キョーコに告白をした。

問題なのは、それについて双方に重大な解釈の相違があるという
ことだ。

青年は非常にストレートに『俺は君が好きだ』と告げた。
だが文脈上、この科白は『役者として一途な』という意味合いの
言葉に接続していた。彼としては精一杯の愛の表現を織り込んだ
会心のヒットだったわけだが、言われた当の本人はしごく真っ当に
その意味を受けとめた。

つまりは『役者として尊敬する先輩に認められた!』というもので
ある。キョーコがそう理解するのも仕方ない。その尊敬する先輩が
よもや自分に好意を抱いているなどとは露ほども思っていないの
だから、少女を責めるのは酷というものだろう。

(だからって…………)


817 :16:2006/09/22(金) 06:54:29 ID:???
先ほどまでのキョーコの周章狼狽ぶりにはなんだか落ち込まされた。

石像のように固まっていたかと思ったら、次の瞬間には猛烈な勢いで
駆けだして行き、慌てた蓮が後を追うとキッチンの片隅でなんと
中華鍋を頭からかぶって小動物のように震えていたのだ。

(ええと、最上さん。それは何のマネかな?)

頬が引き攣るのを自覚しながら、それでもなんとか穏やかに問いかけた
つもりだったが、平身低頭謝られてちょっと辟易したものだ。

なにをどう曲解したらそういう結論に至るのか、今をもって謎なのだが
キョーコは当初蓮の怒りを買ったと思いこんだらしい。それも超弩級の。

あの科白のいったいどこで。

必死に少女の誤解を解きながら、蓮はちょっと切なくなった。
これはきっと、今まで自分が彼女にしてきた仕打ちに対する報いなんだろう。
好きなコとそういう関係しか築けない自分が情けなかった。

なんとか必死の説得が功を奏したのか、少女の酷い誤解は解けたわけだが
そのあとはただ泣かれて困った。

ヒトはあんなに静かに嬉し泣きができるのだと思った。


818 :17:2006/09/22(金) 06:55:56 ID:???
「祝杯をあげましょう!!」

唐突に、数分前まであんなに泣いていたとは信じられないほどの陽気さで
キョーコが叫んだ。自分の提案でさらに浮き立ったのか、軽い身のこなしで
ぱっと立ち上がるとキッチンに向かう。

律儀にもごろんとひっくり返っていた中華鍋を拾って蓮は少女の後に続いた。

「祝杯って、君はまだ未成年だろう」
「大丈夫です。私、今ならオレンジジュースでも酔える自信があります!」

なんの自信だ、なんの。

「敦賀さんはロックですよね?」

キョーコのまっすぐな問いかけについ頷いてから、青年は急いで頭を振った。

「そうじゃなくて!俺まで呑んだら君のこと送れなくなるじゃないか」
「平気ですってば。まだ終電まで時間ありますし、いざとなったらタクシーを
呼んじゃいます」

にこにこと笑いながら、製氷皿から手際よく氷を容器に移してトングをさした
かと思うと、綺麗にカットされたグラスを取りだしてトレーの上に並べていく。
さすがにこなれた動作だった。

流れるような手順になかば目を奪われながら、それでも蓮は抵抗を試みた。
今のこの状態でアルコールが入るのは―――――マズい。


819 :18:2006/09/22(金) 06:57:03 ID:???
「でも遅くなったら明日にさしつかえるよ。だるまやの人たちだって心配する
だろう?」

ピタリとキョーコの手が止まる。やはり下宿先の二人の存在は彼女にとって
非常に大きいのだと蓮が安堵しかけた矢先、少女がぽつりと呟いた。

「…………すみません…………ご迷惑ですよね」

青年は思わず絶句した。
うつむいた少女の横顔に涙の気配はない。
ただ、絶望が色濃く浮かんでいるだけだった。

「違うよ」

気づいたらそう口走っていた。彼女にこれ以上そんな表情をさせておきたく
ない一心で。

「最上さんは知らないだろうけど、俺は酒癖が悪いんだ」


820 :19:2006/09/22(金) 06:58:42 ID:???
すべてを冗談にすり替えた。
キョーコが安心して、また微笑ってくれるように。

にやりと笑ってウインクすると少女はしばらくぽかんとしていたが、徐々に
頬をゆるめて呆れたように微笑ってくれた。

「そんなの慣れてるから平気です」
「そう?でも俺のは凄いよ」
「……一応訊いてみますけど、どうなるんですか」
「それは視てのお楽しみ」

もうこうなったらしょうがない。腹をくくるまでだ。つまみを用意する
キョーコの傍らでリヴィングのガラステーブルにコースターを置きながら、
蓮はひそかにひとりごちた。

長い夜になりそうだった。


821 :マロン名無しさん:2006/09/22(金) 07:02:43 ID:???
そしてまだ続きます。なんだこれは新手のイヤガラセかと
思った貴方は正しいです……。


822 :マロン名無しさん:2006/09/22(金) 11:08:17 ID:???
GJ!続き楽しみ。

823 :マロン名無しさん:2006/09/22(金) 12:05:11 ID:???
続くのね(・∀・)wktk

824 :マロン名無しさん:2006/09/22(金) 19:11:52 ID:???
ミュージカル「美女と野獣」を蓮キョで。

野獣=蓮 ベル=キョーコ ガストン=松

なんて、どうだろう?

825 :マロン名無しさん:2006/09/22(金) 19:19:13 ID:???
>>824
見たい…
足のクサイ松ガストン

826 :マロン名無しさん:2006/09/22(金) 19:32:16 ID:???
GJ!
食い違ってる2人にワロス。
蓮、これからお酒を飲んでどうするの?ドキドキ
続き楽しみにしてる(*´Д`)

827 :マロン名無しさん:2006/09/22(金) 19:34:12 ID:???
オペラ座の怪人もいいね。
って既出かな。

828 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 09:31:46 ID:???
>>827
たしか既出だった気がする。
ミュージカル、映画のどっちかだったような。

829 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 10:29:23 ID:???
『ローマの休日』を蓮キョでっていうのはどうかな?
バイクに二人乗りの場面とか見てみたい。
これもガイシュツだったらスマソorz

830 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 10:45:06 ID:???
池○千鶴と妻○木主演の「ジョゼと/虎と/魚たち」って邦画、
あれ蓮キョで脳内変換したら萌え死ぬ。
濃厚かつ切ないラブシーンに胸が痛くなる展開。

831 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 10:52:18 ID:???
スキビキャラで赤毛のアンやったら激ハマリだと思う。
アンはキョーコ。ダイアナはモー子さん。マシュー&マリラはだるまや夫妻。
ギルバートは蓮。あと思いつかない。

832 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 11:04:20 ID:???
>>831
おーぴったり!
特に、キョーコのアンははまり役。
パラレルじゃなくて実際にやるとしたら、舞台かな?

こないだ、「愛しているといってくれ」を観て、トヨエツと常盤貴子を
蓮とキョーコに脳内変換して萌えた。これも既出かな。

833 :832:2006/09/23(土) 11:09:08 ID:???
あと、常盤貴子を好きな、幼なじみのケンちゃん役を、リーダーにする。

834 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 14:01:35 ID:???
ミュージカルなら、ウェストサイド〜なんかもどうじゃろ?
トニー=蓮
マリア=キョーコ
ベルナルド=松
アニタ=モー子さん
リフ=リーダー

そこ迄考えた所で気が付いた、蓮・・・・・・スタジャン似合わねぇorz

835 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 14:36:41 ID:???
っつーかそれ以前に歌ったり踊ったりあんましてほしくないかもw

836 :マロン名無しさん:2006/09/23(土) 16:12:24 ID:???
>>835
いや、似合うと思うよ。 >蓮のスタジャン

837 :821:2006/09/24(日) 00:17:39 ID:???
>>815-820の続きを書きました。ようやく終わりました……長かった……。

またもやレスを大量に食います。ちなみに私は東野圭吾氏の『眠りの森』を
蓮とキョーコちゃんの主演でぜひとも観たいです。

加賀刑事はハマリ役かと。

838 :20:2006/09/24(日) 00:19:22 ID:???
カランという音がして、氷が少し沈んだ。
琥珀色の液体がわずかだけ薄まったような気がした。

床に座りこんだままソファに背中をあずける自分の隣には、行儀良く膝を
揃えて座る少女が宣言通りオレンジジュースを飲んでいる。お互い黙り
こんだままだ。

もっとも気詰まりな感じはしない。キョーコはもともとプライベートだから
といって途端に馴れ馴れしくなれるような性格ではないし、なにしろ妄想癖
の持ち主だ。ほうっておいたらこっちの世界にいつまでも帰ってこない。

立ち上がったときにくらべて、座っている今の方がより近くで観察できる。

最前からグラスを傾けながら凝視しているが、少女は実に幸せそうに微笑って
いる。それは大変心が和む光景だったもののちょっとつまらなかった。

「最上さん、なに微笑ってるの?俺にも教えてよ」

とうとう我慢できずに声をかけてしまった。
笑みの余韻を残したまま少女がこちらを振り仰ぐ。

「さっきの敦賀さんの科白を噛みしめてたんです」
「俺の……?どれのこと?」
「エレベーターの中でおっしゃられたのですよ」
「あー……あれか……」


839 :21:2006/09/24(日) 00:21:35 ID:???
そんなに嬉しかったのか、言葉にしなくてもキョーコが全身で喜んでいるのが
判った。

(俺が言いたかったのは、そういうことじゃなかったんだけどね)

胸の内でひっそりと呟きながら青年はふと苦笑した。

まあいいか。

まさかこんなに喜ぶなんて思ってもみなかったから。伝えたいことは別に
あったのだが、せっかくの少女の笑顔に水を差すこともない。

「敦賀さんに褒めていただけるなんて、夢みたいです」

上気した頬でキョーコがそんなことを言う。なんだか面映ゆくなって蓮は
肩をすくめた。

胸が疼いた。

「なんなら、もう一回言おうか」
「え?」

コースターの上にグラスを置いてから、改めて蓮はキョーコに向き直った。
つられたように少女も崩していた脚を戻すと正座をしてかしこまる。

右腕をソファにのせ、重心を少しだけ前方へ移す。少女の瞳をのぞきこんだら
泣いたせいかまだ赤く充血していた。

一心になにかを期待するような、子どものような表情でこちらを見返してくる。
それをしばらく眺めてから蓮は口を開いた。

「君が好きだ」

840 :22:2006/09/24(日) 00:23:42 ID:???
人間って本当に驚いたら無表情になるんだ。

アルコールでいつもよりは鈍く麻痺した頭でそんなことを思っていると、少女が
いきなりソファにつっぷした。耳朶が面白いぐらい真っ赤になっている。そのまま
どこかから湯気が出てきそうな勢いだ。

「………〜っ敦賀さぁん」
「うん」
「なっなっなんかっ!なんか違いますぅ……」

情けなさそうに言われておかしくなった。このコは本当に純情だ。

「そう?だいたいあんな感じじゃなかったっけ?」
「それはそうですけど……でも違うんです!」
「しょうがないなぁ」

それから思いつく限り様々な愛の告白をやってみた。膨大な数のレパートリーが
底を尽くころには、キョーコは悶死寸前になっていた。

途中で耳を塞ごうとしたためがっちりと両手首をつかんだので、少女は逃げることも
できずに時には耳元で愛を囁かれ、時にはひたりと見据えられながら延々甘い科白を
聴かされ続けたせいか、しまいにはぐったりとしていた。

さすがにやりすぎたかもしれない。終わったあとで反省もなにもないものだが、
キョーコのあまりの死相っぷりに心配になった。あまりこういうことに免疫が
なさそうな(そしてそれは青年にとって非常に喜ばしいことではあるが)少女には
刺激が強すぎたかもしれない。

841 :23:2006/09/24(日) 00:25:47 ID:???
「最上さ……」
「あ―――――――――――――――っんもうっッ!!!」

蓮が最後まで言い終わる前にキョーコが腹の底から叫んだ。さすが駆け出しとは言え
そこは役者、本気を出した発声に鼓膜が痛い。

「もうもうもうもうっ!敦賀さん、今度からお酒禁止ですッッ!!」
「…………君が勧めたクセに」
「とにかくっ敦賀さんはもう呑んじゃダメです!」

そう言いはなつと、少女は小さな胸に酒瓶を抱え込んだ。細い両腕でギュッと抱きしめる。
真剣なだけに行動が可愛らしい。そして頬をふくらませながらなおも言いつのる。

「敦賀さんのお酒癖が悪いって本当ですねっ。仲居してたときだってだるまやでの
バイトのときだって、敦賀さんみたいなタイプのヒト視たことないですよ!」
「そうなの?」
「そうですっ敦賀さんのは、えっと…………――――迫り酒です!!」

断言されて青年は思わず噴き出した。迫り酒。なんだそれ。

「なにがおかしいんですかっ!」

睨まれて大人しく笑いを引っ込めた。女性を怒らせたらとにかく逆らわないのが鉄則だ。

「で、どうだった?」
「なにがです」
「俺の言葉。……イヤだった?」

結構ドキドキしながら、顔だけは平然と少女の答えを待ちうける。
たっぷりと逡巡して腹を決めたのか、キョーコは「いいえ」と囁くように言った。

842 :24:2006/09/24(日) 00:27:49 ID:???
「すっごく凄く!恥ずかしかったけど……イヤじゃなかったです」
「そっか。なら良かったよ」

思わず口元から笑みがこぼれた。たとえ勘違いされていようとも、拒絶されることに
くらべればずっと良い。またも少女の耳朶が赤く染まった。

「ホントに、敦賀さんがもしお客さんだったら心臓に悪いですよ」

しみじみとそんな風にキョーコがぼやく。世の男達と比較すれば自分の呑み方など
あっさりしたものだと思うのだが、彼女はどうも別意見のようだ。

「そりゃあ私だって客商売ですから、ヤなこともされましたけど」

何気なく口にされた科白はひどく聞き捨てならないものだった。

「…………ヤなことって、具体的にどんなことされたの?」
「え?ああ、そうですねー……手を握られたり、肩を抱かれたり、とか」
「他には」
「ほか?他ですか。ええと、キ……」
「キ?」
「っキ…………………キス、されそうになった、り……とか……」

下を向いて頬を紅潮させるキョーコに、表向き蓮は淡々とした口調でなおも問い
つめた。ますます恥じ入ったように少女が深くうつむいていく。

「されたの?」
「されてません!!」

ブンっと首を振って力いっぱい否定する。

「キスは好きなヒトとしかしたらダメなんです!」

843 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 00:28:36 ID:???
(・∀・)sien

844 :25:2006/09/24(日) 00:29:34 ID:???
高らかに叫んだあとで少女は恥ずかしさからか真っ赤になった。つられて蓮も
顔を赤らめる。キョーコらしいというか、ひどく女の子らしい発想にあてられた
のかもしれない。

やっぱり、彼女は根っこの部分で可愛らしかった。そう、昔からそうだった。

「そっ、そう……そうだよね」

動揺してどもりながら蓮も肯定する。キスなんて挨拶のときか、ねだられてから
するものだったので、少女の言葉は新鮮だった。

「君とキスできるヤツが羨ましいよ」

ぽろりと、こぼれ落ちるように自然とそんな言葉が口をついて出た。虚をつかれた
ような表情で彼女が固まる。また逃げられるかと身構えたが、少女は逃げなかった。

かわりに哀しそうに微笑った。

「そんなヒト、私には一生できませんよ」

無性に腹が立った。なんに?
とりあえず、自分に。

「わからないよ。明日にでも誰かを好きになるかもしれない」
「そんなことになんか、ならないですよ……」
「なるよ」
「なりません」
「なるってば」
「――――だから私にはムリなんです!」

845 :26:2006/09/24(日) 00:31:16 ID:???
悲鳴のような声でキョーコが癇癪を爆発させる。ハアハアと肩で息をして、眼に
涙をためていた。今日は好きなコがよく泣く日だ。

馬鹿なことを考えながら蓮は明るい栗色の髪に掌をのせ、ゆっくりと少女の頭を
なでた。

「俺もなんだ」
「…………?」
「俺もね、そう思ってたんだ―――誰かを好きになる資格なんか、俺にはないって」

茶色の瞳が大きく見開かれた。

「でも俺には好きなコができた」

実は君のことなんだけど。

「けど、告白はしてない。というか、できないと言ったほうが正しいかな?」
「そんな、だって敦賀さんが……敦賀さんなのに……」
「俺みたいな女ったらしがって?」

慌ててブンブンと首を振る少女に蓮はちらりと笑った。

「良いよ。そんなつもりは全然ないんだけど、どうも俺の言動はちょっとズレてる
らしいし。……けどね、本当なんだ。好きになるつもりなんてなかった。最近まで
自分でも違うって思ってたんだ。思ってたんだけど……気づいたら、どうしようも
なくなってたよ」

キョーコは静かに蓮の言葉に耳を傾けている。聞き漏らすまいとするように、きゅっと
唇を結んでひたむきにこちらを視ていた。

846 :27:2006/09/24(日) 00:33:56 ID:???
「いまもね、好きだって言ってキスしたくてたまらないよ。でも、俺はしない」
「…………なんでですか。どうしてそんな……苦しくないんですか……」
「苦しいよ」

あっさりと首を縦に振ったら、よっぽど少女のほうが苦しそうに眉を寄せた。
こんなとき、本当に良いコなのだと思う。『尊敬する先輩』にしかすぎないヤツの
話にも心を痛めている。

もしかしたら、彼女自身とダブらせているだけなのかもしれないけれど、それでも
構わないと蓮は思った。

「苦しくても、俺はそのコのことが好きなんだ」
「…………」
「だから、もう諦めた」
「……なにをですか?」
「好きにならないようにすること」

ゆっくりとかきまぜると、そのたびに栗色の髪はくしゃりと跡がついてぴんとはねる。
幼い頃のような、ツインのポニーテールも可愛かったがショートも良く似合っているな
と蓮はぼんやり考えていた。

髪の持ち主は声を殺してぽろぽろと涙を流している。
こういうのは嗚咽と言わないのだと、以前辞書で検索したから知っている。
そして自分は、肝心なときにはなんの役にも立たない。

847 :28:2006/09/24(日) 00:35:51 ID:???
酷いこと、言っちゃったかな」

ぐすぐすと鼻を詰まらせながらキョーコは手の甲でグイと眼元をこすった。

「敦賀さんって……凄いです」
「凄い……かな?自分ではあんまりそう思えないんだけど……」
「格好良いです。私も敦賀さんみたいに格好良くなりたいです」

好きなコからきっぱりと言い切られて、蓮は照れた。はっきり言って嬉しい。

「―――私にも、そんなふうに想える日がくるんでしょうか」
「くるよ。もうビックリするから」

実際、そんな日が来てくれなきゃこっちが困る。

大真面目に青年が首肯すると少女はくすくすと微笑った。

「敦賀さんの気持ち、相手のヒトに届くといいですね」
「ははは…………」

ふと、キョーコが悪戯っぽく瞳を輝かせた。

「あっ、そうだ!今度そのヒトと一緒にお酒を呑まれたらいいですよ。さっきの
敦賀さんなら相手のヒトもいちころです」
「―――――そう?」
「はい。保証します」
「なら、いまからまた呑まないといけないね」

相変わらずキョーコが胸元に抱えただった酒瓶に眼を遣って、それから蓮は髪を
かきまぜていた手に力を込めた。

848 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 00:40:38 ID:???
しえん

849 :837:2006/09/24(日) 00:42:57 ID:???
終了しました。もうレス消費申し訳ありませんでしたorz

当初、『キョーコちゃんは接客業勤務なのだから、未成年でも水割りとか
作るのが巧いに違いない』→『そして接客業勤務にまつわるキョーコちゃん
の体験談にみっともなく嫉妬するに違いない』という妄想で書き始めた
のですが、まったく一向にそこまでたどりつかなくて弱りました。

お付き合いありがとうございました。

850 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 01:10:53 ID:???
>837
GJ.
その後がどうなったか気になる

加賀刑事は確かに蓮がするとはまり役かも。
でもキョーコは大学時代に出てきた、加賀が好きになった人がいいな。

851 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 01:32:39 ID:???
>>837
正直何の話だか分からなかった。
キョーコ側の心情が読みきれないというか。
でも文章はうまいね。乙。

852 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 01:34:37 ID:???
>>837
GJ!!
キョーコ、超鈍感!蓮の気持ちに早く気付いて。
蓮、めげずにがんばれ!

>>843>>848
職人さんが投下中にsien、しえんと書き込みするのは何故?
作品が読みにくいです。


853 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 01:51:45 ID:???
蓮視点だからキョーコの気持ちが解らないのは仕方ない。
中(長)編恋愛小説じゃなくて、SSとして書いているから物足りない気もするけど。
これで充分良かったと思う。GJ。

>852
しえんがないと連投規制にあって投下できなくなるから。 

854 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 01:52:16 ID:???
>852
843や848じゃないけど、マジレスするならば
連投規制とゆーのがあってだね、同じ人間が(正確には同じIPの人が)
連続でカキコんでると暫く書き込み出来なくなるので
長文神が降臨した時は読み手が時々「支援カキコ」をするわけ。
書き込む文章は何でもいいんだけど悪戯だと思われないように
支援とかしえんとかsienとか書くことが多い。

855 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 01:52:56 ID:???
↑ごめん、リロってなかったから被ったorz

856 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 02:00:49 ID:???
>>838
GJ!
めちゃめちゃかわいいなこの2人(*´Д`)

857 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 02:11:54 ID:???
>>837です。先ほど楽天ブックスで『スキップ・ビート!』14巻を予約して
うはうはです。仲村先生ありがとうございます。

最後の最後で、投下に失敗してしまい凹んでおります。脱字かよ……。

>>850さん、加賀刑事へのご賛同ありがとうございます。同志。

>>851さん、鋭いご指摘です。本日投下分以外は妄想で眠れない平日に徹夜して
書き上げた分をそのまま投下しておりました。我ながら人物が定まってません。

>>852さん、私も当初『sien』の意味が判りませんでした……仲間。

>>853さん、フォローありがとうございます。涙が出ました。

>>856さん、可愛いとのお言葉ありがたいです。

では名無しに戻ります。

858 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 02:31:39 ID:???
>>837さん、GJ!
迫り酒ワロタw
可愛くて、面白くて、ちょっぴり切なくて、良かったです。

私は初めて「しえん」カキコみたのが、自分の投下中で、
「しえん」=「私怨」?と思ってしまい、何か怨みを買う様な
ことしたんだろうか?とガクブルしまつたw
(今は、意味分かってますが)

859 :852:2006/09/24(日) 08:48:20 ID:???
>>853-854
教えてくれてありがとう。しえんにそんな理由があったとは知らなかった。

860 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 09:23:12 ID:???
もしハードボイルドもので共演なら。

王道展開で、
男:危険な場所に行く→女:自分も行くと言い張る
強引なキスで驚かせといて気絶させて自分だけ行く男

を蓮キョで見たいです(;´Д`)'`ァ'`ァ'`ァ

861 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 13:36:20 ID:???
大黒○希の「あなただけ見つめてる」を聞いたら、
松と一緒にいた時のキョーコが頭に浮かんだ。

862 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 14:01:35 ID:???
私も>861さんに便乗。
スラ○ダン○の主題歌だった、「君が好きだと叫びたい」
歌詞が蓮の心情とかぶる…ような気がする。

863 :マロン名無しさん:2006/09/24(日) 23:35:24 ID:???
>860
ときめきトゥ○イトかっ


864 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 06:59:39 ID:???
>>863
いやいやOZでもシティーハンターでもあった王道展開だw

865 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 13:58:01 ID:???
結婚して子供が生まれたらどんな感じなのかと妄想。

<男の子の場合>
子:「大人になったらママと結婚する〜!」
キョ:「うふふ、じゃあ早く大きくなってね?」
子:「うん!!」
という会話に、大人気なく大魔王化する蓮。
子供泣く→キョーコ激怒→蓮へこむ(笑)

<女の子の場合>
蓮:「○○ちゃん(子供の名前)は大きくなったら何になりたい?」
子:「お嫁さん〜!!」
蓮:「へぇ〜、誰の?」(←当然「パパ」と言ってもらえると予想)
子:「あのねぇ、…社さん!!」
ピシッ!!!
蓮の社さんイビリ開始→社さん胃をやられる→キョーコ激怒→蓮へこむ(笑)

どっちにしろキョーコが怒って蓮がへこむ展開しか思い浮かばなかったよ…

866 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 20:22:04 ID:???
女の子がうっかり「不破っちカコイイ」なんて言っちゃったら大変そうだ。
しかし歳を考えるとかっこいいと言う対象にはならんかもしれんな…


子供も交えて3人でインタビューを受けることになり

記者「パパとママはいつもどんなかんじ?」
子供「んとねー、いつもいちゃいちゃしてキスばっかしてるよ」

などと暴露の連続に赤面してあたふたするキョーコを妄想させていただきました(*´Д`)ハァハァ

867 :マロン名無しさん :2006/09/25(月) 20:22:10 ID:???
久々に覗いたら、凄い事になってる!
>>806さん、GJ!自分803ですが、続き書いてくれてありがとう!(*´Д`)ムハァ

>>837さんもGJ!中華鍋と迫り酒にワロス。

>>865さんのネタに便乗

撮影現場に娘を連れてきてたキョーコ。
撮影が終わり、娘を探すがどこにもおらず焦る。
するとスタッフの一人がキョーコに突然謝り
「すいません、さっき娘さんに『実はこの近くのスタジオでお父さんが撮影してるんだよ。』って
言っちゃったんです〜」と告げる。
慌てて娘を追いかけるキョーコ。スタジオに入ると娘と談笑してる蓮が。(13巻中表紙)
心配のあまり娘を叱るが、蓮と社に「まぁまぁ。ずっと仕事で会えなかったから淋しかったんだろう」と宥められる。
急いで追いかけた為、衣装を着たままな事に気付き着替えてくると言うキョーコ(着物でかなりの美人)だったが
「俺の撮影もう少しで終わるから、そのままいてくれないか。」と神々スマイルで言われ
そのまま娘と見学するキョーコ。
撮影終了後も神々スマイル+天然気障台詞の連発で砂を吐く社。

ってのを思い浮かんだ。長くてスマソ・・・




868 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 21:24:44 ID:???
突然ですが3レスで投下します。

869 :1/3:2006/09/25(月) 21:25:15 ID:???
都内の某スタジオ。
ふたりが付き合い始めて約半年、初めての恋愛ドラマでの主演同士。
幸い関係はまだマスコミにはバレていない。
幸い、と言っても蓮にとっては災いと言うべきか…蓮は周囲に言いたくてたまらないのだが、
新人であるキョーコが売名行為に思われるという事務所の意向に加えて
キョーコ自身が公表することを渋っているのだった。

「どうして俺との関係を知られなくないのかな?」

キュラキュラと笑顔で迫る蓮に対し、キョーコは脅えながらもいまだにその意志を変えない。

「だって…まだまだ敦賀さんには仕事で全然及ばないし…それに…
 きっと敦賀さんのファンの人たちに呪い殺されます…第一そんなの知られるなんて、恥ずかしいです」
「俺と付き合ってるのが恥ずかしいって?」
「違いますっ!そんなんじゃなくて、もう、とにかく恥ずかしいんですっ!!」

感覚が少々違う蓮のことだ、公表なんてしたら間違いなく…
公衆の面前で皆が悶え死ぬような気障な台詞を堂々と吐きまくったり、
遠慮なくボディタッチをしまくったりするに違いない。
キョーコは考えるだけで顔から火が出そうになる。

(そんなのっ…そんな事態だけは絶対に避けないと、こっちの心臓が持たないわ)

870 :2/3:2006/09/25(月) 21:25:53 ID:???
しかし今日はそんなキョーコにとって最大級のピンチ。
このドラマでは一番のクライマックスとも言えるふたりのキスシーンがあるのだ。
そういえば…朝からため息の連続のキョーコに対し、蓮は上機嫌だった。
キョーコは嫌な予感がし始める。
スタジオの隅に蓮を呼んで座らせ、前にしゃがんで小さな声で話しかける。

「敦賀さん…なんでそんなに嬉しそうなんですか…」
「嬉しいに決まってるじゃないか。人前で堂々とキョーコとキスできるなんて」

キョーコは呆れを通り越して泣きたくなってきた。

「そういう問題じゃありませんっ!もうやだ…なんで今日に限ってこんなに人が多いんでしょう…」
「みんなキスシーンが見たいんだよ。…なぜそんなに落ち込む?」
「だって…こんな大勢の前でキスするなんて……私には無理…っ」

キョーコの瞳はみるみるうちに涙で溢れていく。
蓮はハァァァァァ、と大きくため息をついて立ち上がった。

「しょうがないな…わかったよ、人払いを頼んでくるから」


結局蓮の頼みで必要なドラマスタッフと雑誌の取材記者など必要最低限を残して
野次馬のギャラリーはすべて追い払ってもらい、スタジオにはいつもどおりの落ち着いた雰囲気が戻った。
監督の歯切れの良いスタートの掛け声が上がる。
ガチガチに固まっているキョーコを見て、蓮は耳元で小さく囁いた。

「いつもどおりにキスすればいいんだよ」
「もう…そんな簡単に言わないでください」

マイクには届かないような小さな声とはいえ、
台本にないしぐさをしたのだからNGがかかるかと思いきや、しばらく経っても監督は止める気配を見せない。
キョーコが戸惑いながら見上げると、蓮はキョーコの顎をくいと掴み、しなやかな動きでキスをした――。

871 :3/3:2006/09/25(月) 21:26:34 ID:???
それから約一週間後のテレビ局廊下。
キョーコは自分が敦賀蓮の熱愛相手として週刊誌を飾っていることを知り絶叫していた。

「敦賀さんっ!!敦賀さんのせいですよ?!いつもどおりに、なんて口走るからっ!」
「知らないよ。読唇術ができる記者があの場にいるなんて、考えもしないに決まってるじゃないか」

ふたりに挟まれて歩いている社が哀れむように小声でキョーコに囁く。

「キョーコちゃん…蓮も黙ってるの限界だったみたいだし、そろそろ潮時だったと思ってあきらめたほうがいいよ…」
「うぅ……」

小さくなっていく様子のキョーコに構わず蓮は上機嫌で続ける。

「そうだ、せっかくバレたんだし、今夜はデートでもしようか」
「そんなのいやです!この週刊誌、今日発売なんですよ?目立つに決まってるじゃないですか!」
「どこがいいかな。どうせなら人が多いところに行ってみたいよね」
「ちょっと敦賀さんっ!聞いてるんですか!!」

キョーコの言葉を無視して嬉々として計画を練る蓮の姿に、
こりゃこの先キョーコちゃんは大変だ…と心底哀れむ社であった。

872 :868:2006/09/25(月) 21:28:28 ID:???
以上です。

子供の話、意外と萌えますね(*´д`*)ハァハァ
3人でおむつやシャンプーや車のCM出たりも良いかも。

873 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 21:45:11 ID:???
>>868さん、GJ!
読唇術が出来る記者もGJ!w

全然関係ないんですが、スキップ・ビート占いと
いうのをやってみたら、私はローリィになりまつたw

874 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 22:23:32 ID:???
GJ!人前で堂々とキスできるって嬉しがる蓮カワイス(*´Д`)
蓮が犬だったら、ちぎれんばかりにしっぽ振って喜んでそうでカワイス!

スキップビート占い、私はキョーコだったよ。

875 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 22:42:21 ID:???
今までになかったタイプの熱愛発覚ですねGJ!

>「いつもどおりにキスすればいいんだよ」
「(彼氏と)いつもやっている通りに」という意味だったと言い逃れできるかも。
って、蓮が言うわけないか……。

876 :マロン名無しさん:2006/09/25(月) 22:44:31 ID:???
>>873
私もやってみた。
「あなたは敦賀 蓮です」とキタ!!
クールな外見とナイーブさの二面性があるがそれがバランスを取っているそうなw

877 :マロン名無しさん:2006/09/26(火) 00:27:52 ID:???
「あ、敦賀さん、社さん、おはようございます!」
LME内の廊下に元気のいい声が響いた。あ、あれは…
「おはよう、キョーコちゃん」
「やぁ最上さん、おはよう」
何気ない風景のはずなのに、周囲の気温は不自然に低い。
おいおい蓮、俺のほうが先に挨拶したからってそれぐらいで怒るなよ〜!
俺の担当俳優はかなり嫉妬深い。最近では奴の怒りのオーラをキョーコちゃんより
敏感に察知できるようになってしまった。…まったく嬉しくないけどね。
俺、いつかハゲるんじゃ…あ、胃が、イタタタタ……
「あ、社さん」
「え、何?」
キョーコちゃんに意識を戻した瞬間、彼女が俺の首元に手をのばした。
シュルッ、キュッ
「えっ?」
「ネクタイ、曲がってますよ。…ハイ、これで大丈夫です」
すっと手を引くと、
「すいません、もう行かなくちゃいけないので、失礼します」
ペコリとお辞儀をして去って行ってしまった。
俺にとってはキョーコちゃんにお礼を言っていないということよりも、後方からの
突き刺すような冷気のほうが気になって仕方がない。俺一人くらいならすぐに殺せ
そうだぞ、蓮。
「…よかったですねぇ、社さん?」
うわぁ〜〜〜!その地の底から響くような声で耳元で囁くのはやめてくれ〜〜〜〜!
で、できれば振り返りたくない…(泣)

その後、振り返った社さんに待ち受けていた運命とは……?



878 :マロン名無しさん:2006/09/26(火) 00:39:41 ID:???
>>877
GJ!
ネクタイを直すキョーコかわいいよ(*´Д`)
蓮がやきもちやくのもわかる。
社さんとキョーコ、見た目はインテリで優しい旦那さんと
若奥さんみたいで結構お似合いっぽい。

879 :マロン名無しさん:2006/09/26(火) 04:16:58 ID:???
>>877
いきなり連載が始まったかとびっくりしたw
社さんの胃が心配だwGJ!!

880 :877:2006/09/26(火) 11:11:29 ID:???
>>879
特別続きは考えてなかった…。

どうも自分はかなりの社さんファンのようで、思いつくのは彼の話ばかりだったり。
ネクタイネタのほかにも、
「社さんって眼鏡はずすとどんな感じなんですか?見てみたいです」
とキョーコに上目遣いでおねだりされたりとか、
蓮の恋愛音痴ブリをからかっていたら、
「じゃぁ社さんは一体どんな恋愛をしてきたんですか?」
と聞かれて乙女のように恥らったりとか。
ただ文章にうまくまとめられず、途中で断念したけど……orz

881 :マロン名無しさん:2006/09/26(火) 20:16:16 ID:???
本誌での尚の厚顔っぷりに腹が立ったので、情けない尚の話をリクエストさせてください!!

・蓮とキョーコのラブラブな場面を目撃して敗北を悟る
・蓮とキョーコの熱愛報道を見て敗北を悟る
・蓮かキョーコに完膚無きまでに叩きのめされてプライドずたずた(CDセールスで完敗など)
みたいな話をキボン。

自分では書けないので、ネ申様お願いします!!

882 :マロン名無しさん:2006/09/26(火) 20:34:46 ID:???
そんなリクを豚切って失敬。
社さんネタの好きな>>880さんに便乗して小ネタ。

――スタジオの隅で。

「敦賀さん、ネクタイ曲がってますよ」
「なおしてくれる?」
「いいですけど…届きません」
「じゃあ、これで届くかな」

顔を寄せて耳元で囁く蓮の声がくすぐったくて、キョーコは身をよじらせる。

「届きます、けど…くすぐったくて集中できませんっ、もう」

コホ、と咳払いをして社が割り込む。

「えーっと…お邪魔するようで悪いんだけど、イチャイチャするのは場所を選んでもらわないと…」
「い、イチャイチャなんかっ!!」
「そうですよ、ネクタイ直してもらってただけです」

真っ赤になって動揺しまくりのキョーコとキュラキュラと半怒り(と思われる)の蓮に迫られて、
なんなんだこのふたりは…先が思いやられるよまったく、と悩みのつきない社さん乙。
>>877で社さんのネクタイを直すのを見ていた蓮、おまえわざとネクタイ歪ませたな?ってことでw

883 :花と名無しさん:2006/09/26(火) 21:01:24 ID:???
>>882
わざとネクタイを緩ませる蓮、かわいいよ(*´Д`)モエッス
キョーコと蓮の身長差萌えるなぁ。
耳元で囁く蓮、くすぐったがるキョーコ(*´Д`)キャー

>>881
いいね。
>蓮とキョーコのラブラブな場面を目撃して敗北感。
蓮が、とろけるような甘い顔で「愛してる」「好き」などの言葉を連発して、
キスしたり、スキンシップをしまくりで、キョーコが恥ずかしがるとことか。
蓮はキョーコにメロメロ(死語?)で、キョーコもそれにおずおずとこたえるかんじで。

884 :マロン名無しさん:2006/09/27(水) 19:38:43 ID:???
>>881さんのご希望を叶えられるかわかりませんが2レスで投下。

885 :1/2:2006/09/27(水) 19:39:18 ID:???
「ちょっとちょっと敦賀さぁん!そんなに引っ張らなくっても…」
「ごめん、痛かった?」
「いえ、痛くはなかったですけど…」

ここはテレビ局。
キョーコが建物一番端のあたりの廊下を歩いていると、
突然蓮が現れ強引に手を引かれ、非常階段まで連れてこられた。
蓮はそのまま階段の踊り場まで駆け下り、キョーコをその数段上まで引っ張ってきてようやく振り向く。

ふたりが付き合い始めて数ヶ月、ほんの数人の関係者を除き、その関係はまだ知られてはいない。
一応マスコミには伏せてあるのだが、油断すると蓮は人前でもスキンシップを計ろうとする。
キョーコはそんな蓮をあやすように戒める。

「だめですよ。誰かに見られたらどうするんですか」
「誰もこないよ、こんなところ」
「そういう問題じゃありません!そういう心の隙間が命取りなんです。
 いいですか、報道されて敦賀さんのお仕事に影響するようなことがあったら私――」
「平気だよ、仕事になんて影響しないし、むしろ仕事にハリが出ると思うけど」

呆れて巨大なため息をつくキョーコを無視して蓮は続ける。

「そんなことより、会いたかった。2日も会えないなんて耐えられなかったよ、死ぬかと思った」
「もう、なに言ってるんですか」

蓮の言葉にキョーコは思わず吹き出してくすくすと笑い出した。

886 :2/2:2006/09/27(水) 19:39:49 ID:???
「キョーコは平気だった?」
「うーん…夜がとっても長かったです。敦賀さんのマンションがすごく広く感じて…
 …んー……だめ…ほら、口紅ついちゃいました…拭きますから……ん、いいですよ」
「このままふたりで帰りたいな」
「お仕事終わってから、ですよ。もう行かないと」

再び手を握って二人は廊下へ戻っていく。

「なるべく早く帰るよ。あとで電話する」
「夕食作って待ってますね」

小さくなっていく声を聞きながら自らの状況に身悶えする男がひとり。
不破尚はふたりがいた一階分下の踊り場で会話をすべて耳にしていた。

「なにが死ぬかと思った、だ!!死ぬわけねーだろ2日会えないくらいで!!」

あいつら人気のない階段なんかでイチャイチャしやがって、とブツブツ言いながら尚は階段を降りていく。

「しかしあの野郎、まさか俺がいるのを知っててキョーコを連れてきたんじゃねーだろうな…?!
 ゴージャスターなんて呼ばれてる男がセコイ真似しやがって!クソ!!」

それからしばらく機嫌の悪かった尚に祥子さんはいたく苦労したとか。

おしまい。

887 :884:2006/09/27(水) 19:40:49 ID:???
当然蓮は計算済み?かどうかは想像におまかせってことで。

888 :884:2006/09/27(水) 20:53:42 ID:???
一応断っておきますが元ネタはここ数回の本誌。
立ち聞きした蓮と松、立場を入れ替えてみました。

889 :マロン名無しさん:2006/09/27(水) 21:25:36 ID:???
今、銭金でモリクミが薄いピンクのつなぎ着てる。

890 :マロン名無しさん:2006/09/27(水) 21:35:18 ID:???
モリクミもラブミー部員?
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

891 :889:2006/09/27(水) 21:51:17 ID:???
>>884
モリクミのことを早く書きたかったので、感想は後にしました。

GJです。
蓮キョ、ラブラブですね。松はやっぱり自己中だ。

892 :マロン名無しさん:2006/09/27(水) 22:32:37 ID:???
GJです!
ラブラブな2人に萌え〜
2日で耐えられないとか言ってる蓮かわいいよ。
>…んー……だめ…ほら、口紅ついちゃいました…
(*´Д`)

893 :881:2006/09/28(木) 20:13:58 ID:???
>>884
早速の投下ありがとうございます。
蓮とキョーコのラブラブっぷりに萌え〜(*´Д`)  GJでした!

894 :マロン名無しさん:2006/09/29(金) 14:13:24 ID:???
コミックスの表紙予想。

14巻の表紙は赤ずきんキョーコ。
15巻は雑誌の表紙になったキョーコと松。
(二人一緒は嫌だから、キョーコの部分のみ表紙で松が裏表紙)
16巻はキャッチフレーズコンテストのキョーコに巻き付いてる蓮。

895 :マロン名無しさん:2006/09/29(金) 22:11:15 ID:???
14巻と16巻は同意。15巻はわかんないなあ〜。

896 :マロン名無しさん:2006/09/29(金) 23:14:52 ID:???
顔文字板にキョーコの可愛いAAが投下されていたので、
リンクを貼っておくね。
蓮と尚が実は2ちゃねらーで、速攻保存していたら笑えるなw

http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/kao/1083512694/338

897 :マロン名無しさん:2006/09/30(土) 00:21:27 ID:???
>>896
すごくかわいい!(*´Д`)
うまいねぇ。

898 :マロン名無しさん:2006/09/30(土) 03:33:19 ID:???
>>894
15巻、あのキョーコと松イラストで二人別はないだろうw
それよりあの絵はちょっと雑っぽく見えるから駄目だと思う。
黒いワンピースの未緒キョーコが来ると予想。

899 :894:2006/09/30(土) 10:13:26 ID:???
>>898
そのイラスト忘れてたよ。


900 :マロン名無しさん:2006/09/30(土) 12:26:30 ID:???
コミックスに使われてないカラーはあといくつあるかな。
ドレスのキョーコと蓮、
浴衣のキョーコ、
付録のカバー、
このくらい?

901 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 09:07:00 ID:???
突然なんだけど、竹之内豊が出演してたときの紗々(チョコレート)のCM
覚えてる人いるかな?

竹之内が「いい?」って言ってキスをしようと
カメラに近づいてくるんだけど(カメラが相手の女性視点になってる)、
寸前で紗々を口に入れられてキスはできず。
ばつが悪そうな照れ笑いをうかべながら、
「まいったな…」
ってつぶやく、というCMなんだけど、
蓮がやったら全国の女性ファンが悶えそうだ。

…何年も前のCMだからわかってくれる人がいるかどうか……
私にとっては初めて男性に色気を感じた衝撃の瞬間だったんだよ。

902 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 10:36:41 ID:???
>>901
ごめん、みたことないなぁ。
でも、そのCM萌え。蓮がやったら女の人はいちころですね。
それ、キョーコバージョンがあってもよさそう。
カメラが男目線で、キョーコが上目づかい(身長差)で
「はい、あーん」とか言って、男の口に紗々を放り込む感じ。

903 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 10:55:54 ID:???
>>901-902
萌え(*´Д`)ハァハァ
キョーコバージョン、食べさせたところで小首をかしげて
「どうですか?」
と聞く。
おいしいよ、と聞いたと思われるタイミングで満面の笑み。
テレビ前の視聴者ハァハァ。ってゆーかそれを見た蓮がハァハァ、か。

904 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 11:00:33 ID:???
>>903
>小首をかしげて「どうですか?」と聞く。
めちゃくちゃかわいい(*´Д`)
きっと女から見ても萌え。

905 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 11:33:23 ID:???
サラリーマン向けバージョンということで

「お疲れですか?」
で放り込んで
「疲れた時には、甘いもの、ですよ」
とイタズラっ子な笑顔。

ってのもイイ。ゴキュリ。

906 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 11:54:12 ID:???
>>905
イイ…。
キョーコは、若い男性だけでなく、
サラリーマンの男の人や、おじさんのアイドルに。

907 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 13:57:30 ID:???
美緒で怖いイメージで強烈に印象付けていたはずのキョーコが
そのCMで一転お茶の間の癒しアイテムで人気に。
喜ばしいと思いつつも癒されるのは自分だけでもいいのにと複雑な蓮w

908 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 14:55:03 ID:???
>>907
>癒されるのは自分だけでもいいのに
なんかワロス

909 :901:2006/10/01(日) 16:47:16 ID:???
キョーコバージョン、すごくいい!
蓮バージョンだったら、こんなのもアリ?

(カメラが女性目線)
女性の声で、
「キス、しましょうか?」
「え?」
「目、閉じてください」
少し期待するような表情で目を閉じる蓮。
女性の手が蓮の頬に触れて、カメラが近づく。
と思ったら、チョコを口に入れられて、
「ふふ、キスの味、でしょ?」
蓮、期待が外れてがっかりしたように苦笑いをして。
「まいったな…」

もちろん女性の声はキョーコで。

910 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 17:24:37 ID:???
>>901
これの事だね。
http://www.youtube.com/watch?v=VdWlUWx3254

紗々といえば華原ver.も好きだったなあ。
口にチョコがくわえて画面を見つめてるのが当時は可愛くて堪らなかった。

911 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 17:59:22 ID:???
>>910
おーかっこいいな。

>>909
いいねぇ。竹野内と同じく、顔がアップになってもかっこよさそう。
これって、手もキョーコ?
見えないけど、キョーコが声で共演っていいね。

912 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 18:11:52 ID:???
>>909-911
声も手もキョーコだったら。
本気でがっかり&マジ照れの蓮に視聴者メロメロ。

社さんだけは「あれ演技じゃないし…」と哀れんだり
「ほんと参るよなあ、れーん?」などと遊んだりしそうだ。

913 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 18:34:53 ID:???
>>912
社さんだけは「あれ演技じゃないし…」と哀れんだり
なんかワロス 社さんのみが知るだね。

914 :901:2006/10/01(日) 19:02:05 ID:???
>>910
おぉ、まさしくそれだ!
でも、最初の「いい?」ってセリフがあると思ってたのは
私の記憶違いだったのか。
……妄想が生み出した幻聴か?

915 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 22:31:56 ID:???
>>914
省略バージョンなのかもよ。>>910
他バージョンがあったのかも。

幸せな幻聴でいいじゃない。(*´∀`*)

916 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 23:15:56 ID:???
蓮バージョン、手と声はキョーコで実は台本ナシだったとすると倍萌え。

さらにふたりがすでに付き合っている場合。
台本ナシで自由にやって、と言われて戸惑うキョーコ。
しかし蓮に引っ張られてカメラを忘れて普段通りにイチャついてしまう。

「あーん」と言いながらチョコをあげるキョーコの手と声。
「ん、甘い。もう一個」
「だーめ、食べすぎです」
「もう一個だけ」
「んー…あと一個だけですよ?――はい、あーん」

手首をつかんで指ごと舐めちゃう蓮。

「ん、甘くて美味しい」
「もぉやだぁ」

くすくす笑うキョーコ。


放送が始まった頃に熱愛報道。
実はあれは台本ナシで素のふたりだった!とバレたらさらに倍萌え(*´Д`)ハァハァ

917 :マロン名無しさん:2006/10/01(日) 23:29:36 ID:???
>>916
いちゃつきすぎだーー!!(*´Д`)ハァハァ
>手首をつかんで指ごと舐めちゃう蓮。
甘すぎる…甘いを通り越してエロい。

918 :マロン名無しさん:2006/10/02(月) 19:54:29 ID:???
熱愛発覚後or結婚後にふたりのプライベート写真集をだすってのはどうだろ。
日頃テレビでは見せない、お互いしか知らないキョーコと蓮の表情満載。

蓮は見せたくないか。

919 :マロン名無しさん:2006/10/02(月) 20:02:52 ID:???
リアルに考えるとそれは売れないと思う…

920 :マロン名無しさん:2006/10/02(月) 20:06:52 ID:???
自分でシャッター押して写真集出してた人もいたな

921 :マロン名無しさん:2006/10/03(火) 01:53:18 ID:???
>>919
いきすぎたノロケは反感を買いそうだけど、
”写真集やCDの発売前後にスキャンダルが発覚すると売れる”
という説もあるみたいだから無理ではないかも。

ノロケ&キョーコ自慢のために
結婚式の引き出物にプライベート写真集を加えるくらいなら蓮もやりそう。

922 :マロン名無しさん:2006/10/03(火) 08:18:56 ID:???
そんなの聞いてないと怒るキョーコ。
キョーコの写真がプリントされた紙に嫉妬する蓮。

923 :マロン名無しさん:2006/10/03(火) 20:14:28 ID:???
声だけ、手だけで共演がアリなら
後姿だけで共演もアリだな。

924 :マロン名無しさん:2006/10/03(火) 23:33:31 ID:???
>>922
紙に嫉妬って、いくら何でも見境無さすぎだ、蓮w

925 :花と名無しさん:2006/10/03(火) 23:53:10 ID:???
>>924
ほんとだ、見事に気付かなかった…。ワロス
>キョーコの写真がプリントされた紙に
までしか目に入ってなかった。

写真集の話で、なぜか羽○研二と梅○アンナを思い出した…。

>>919にちょっと同感。幸せそうな2人はとてもいいのだが、需要がな…。
例えるなら、結婚式の引き出物の、新婚夫婦がプリントされたお皿みたいな…。
私は、発覚前か、プライベートでなければOKだと思った。
仕事で、写真集で共演とかなら。

926 :マロン名無しさん:2006/10/04(水) 10:16:19 ID:???
蓮とキョーコがドラマで共演して、そのドラマのDVDに付いてる
DVDや写真集だったら見たいかも。
メイキング映像とかNG場面集とかで、カメラ(<ドラマ用)が回って
いないときの素の表情ややりとりが入ってるとか。


927 :マロン名無しさん:2006/10/04(水) 12:07:27 ID:???
DVD特典だとよく出演者が解説してる声を入れたのとかあるよね。
座談会っぽいかんじで素の会話が見える。

928 :マロン名無しさん:2006/10/05(木) 18:07:14 ID:???
写真集・・・・・二人でシーツくるまりショットとか。
(それどっかで見たって一部の人に言われそうだけどw)

929 :マロン名無しさん:2006/10/05(木) 18:36:24 ID:???
>>928を読んでなぜか
子供を挟んで布団の中、
絵本を読み聞かせるキョーコ、微笑ましく眺める蓮、の図を妄想した。

930 :マロン名無しさん:2006/10/07(土) 09:01:47 ID:???
ちょっと妄想。
茶道の家元の娘役がキョーコ。家元の弟子役が蓮。
キョーコはお茶を点てられるし、お嬢様役だから喜ぶかな?
蓮は普通の着物だと丈が足りなくて、特注。あとで買い取りとか?

931 :マロン名無しさん:2006/10/07(土) 11:24:39 ID:???
キョーコを好きな今の蓮には、キョーコの着物姿、萌えだろうね。

932 :カザミ:2006/10/08(日) 13:41:49 ID:???
>>930
なんか「エースをねらえ!」のコーチの着物が終了後
オークションに出されて結構な値段が付いたとか言う
話を思い出した。
蓮の衣装もそんなことしたらとんでもないことになりそうだ。

933 :花と名無しさん:2006/10/08(日) 15:35:15 ID:???
>>932
それって上戸彩のドラマの?
コーチかっこよかったね。

934 :マロン名無しさん:2006/10/09(月) 20:24:27 ID:KAZnFM9Z
ヒャッハー!

935 :マロン名無しさん:2006/10/10(火) 00:26:42 ID:???
ああ、密かに物凄い下がりっぷりを楽しんでたのに…また一からsage直しか。

936 :マロン名無しさん:2006/10/10(火) 00:32:51 ID:???
>>934はどうしたの?

937 :マロン名無しさん:2006/10/10(火) 19:59:02 ID:???
>>936
単なる通りすがりのage厨だと思うよ

938 :マロン名無しさん:2006/10/11(水) 17:10:34 ID:???
ちょっと前、目撃情報で盛り上がったが、デート現場を目撃されるっていいな。
デートスポットとかじゃなくて、公園やスーパーや美術館やら
ちょっとそこらへんってかんじの目撃がなんかいい。と妄想中。

939 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 17:14:37 ID:???
ちょっと妄想。
キョーコが○○週間とか赤い○募金の告知などのポスターの仕事をする。
刷り上がったポスターをこっそり蓮にプレゼントするローリィ。

940 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 20:13:02 ID:???
>>939
さすがに壁に貼ることはしないだろうが決して捨てもしないだろうな。
蓮の部屋にごはんを作りに行って発見するキョーコ。

「あーそれ…社長が持ってきたんだ」

内心焦りながらも顔には出さない蓮が浮かんだ。
社さんも無理矢理渡して2枚持ってそうだ。1枚は永久保存用。

941 :マロン名無しさん:2006/10/13(金) 20:40:07 ID:???
>>938タン
美術館は私の感覚では、ちょっとそこらへんって感じじゃないぞw
うちの近所に無いからかもしれんが・・・。
ついでに、美術館でデート中、裸体の女性の絵の前で何となく照れてしまう二人も浮かんだぞ。
絵の中の豊満で女らしい体型の女性に、(敦賀さん、やっぱりああいうのが好みなのかしら?)
と勝手に不安になるキョーコとかも。


942 :マロン名無しさん:2006/10/14(土) 18:40:08 ID:???
デジタルカメラのCM見て思い付いた話。

蓮がデジタルカメラのCMに出演。コンセプトは“恋人同士で撮り合おう”
で、恋人役がキョーコ。アドリブで撮り合うので、ここぞとばかりと
ラブラブツーショットを撮る蓮。 

943 :マロン名無しさん:2006/10/14(土) 18:50:47 ID:???
撮りあいっこって、砂浜でくるくる回ってるちょっとアップとかで画面揺れてるイメージだ。
あとテーブルの向こう側でおいしそうに食べてるのを撮ってるとか。

944 :マロン名無しさん:2006/10/14(土) 20:37:30 ID:???
キョーコの写真をケータイの待受画面に設定する蓮や
キョーコファンサイトから「メールですよ」の着ボイスをダウンロードする蓮がふと浮かんだ。

945 :花と名無しさん:2006/10/14(土) 21:32:07 ID:???
木陰で涼んでいて、本を読んでる蓮や、眠ってしまったキョーコとかを
撮るのもいいね。

946 :マロン名無しさん:2006/10/14(土) 23:39:00 ID:???
小ネタ落とします。

携帯紛失で!敦賀蓮の熱愛発覚

 俳優の敦賀蓮(24)と女優のキョーコ(20)が交際していることが9日、分かった。
10日発売の写真週刊誌「FLESH」が報じている。
2人のラブラブショットのデータが入っている携帯電話を敦賀が紛失、その写真が流出した。

 2人は同じ事務所の先輩と後輩。敦賀とキョーコの事務所関係者はスポヌチの取材に対し、
「2人が交際しているのは事実です」と認めた。

 今回の熱愛発覚のきっかけは、敦賀が紛失した携帯電話に入っていた2人のプライベート写真。
これを入手した同誌には2人が寄り添って熟睡したり、焼き肉店で食事する写真や、スッピンのキョーコの
タンクトップ、半ズボン姿も掲載されている。

 同誌によると、キョーコは掲載された写真を見て「私、油断した顔してますね。敦賀さんは、同じ役者、先輩として
尊敬していますし、いい人なので、これからも応援をよろしくお願いします」とコメント。紛失した携帯電話については
「警察にも届けを出していますが、見つかっていません。写真はその携帯電話に入っていたもので、完全にプライベート
なものです」と説明。最後に「携帯電話を拾った方、返してあげてください」と呼び掛けている。

(スポーツヌッポン) - 10月10日6時4分更新


元ネタはこちらです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061010-00000019-spn-ent


元ネタとはいうものの、だいぶはしょりました…。
うまくいかないなぁ。なんかキョーコが偉そうだし。
途中からは、キョーコが携帯をなくした方がいいのか、悩みました。
でも、キョーコはあんまり携帯をこういうことに活用しなさそう。

947 :マロン名無しさん:2006/10/14(土) 23:48:27 ID:???
リンク、hをとり忘れた…スマソ

最後に、やっぱり、キョーコが携帯をなくして、
蓮がコメントした方がよかったかな、とチラと思いました。

逝きます。連投スマソ。

948 :マロン名無しさん:2006/10/14(土) 23:55:10 ID:???
ちょww話題にしようと思っていたらネタにされているw
蓮のほうがいろいろなキョーコショットがケータイに入ってそうだ。
蓮がなくして蓮がコメント、ってのもアリかも。
「応援してください」もしっくりくるし、ノロけが延々始まっても(゚д゚)ウマー

949 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 01:24:56 ID:???
誰かやらないかなーと思ってました。
ありがとうございますww

950 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 15:07:29 ID:???
しかし発覚したら大騒ぎだろうな。
蓮は芸能界一かっこいいと目されているイイ男。
相手の新人はどんな子なんだとマスコミも必死になりそうだ。
このスレ的にはふたりとも(てゆーか蓮が、か)幸せそうだから歓迎だがw

そして電柱の陰でハンカチ握り締めて忍びなくリーダー…

951 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 19:29:22 ID:???
本誌発売まで後少しだけど、キョーコ達がレッドカーペットを歩いたら…と妄想。

キョーコはモー子さんと約束をしていたのに、直前になって飛鷹君に取られる。
仕方なく一人で会場まで行くと、音楽賞でノミネートされた松に拉致され、
松好みのドレスにメイクで変身。
(芸名の由来ばらす、などと脅され)
再び会場に行くとキョーコの美しさに周囲は騒然。
やってきた蓮は嫉妬に狂ってキョーコのドレスに飲み物をかけて汚し、
紳士スマイルで「……ご め ん ね?(キュラキュラ)」
今度は蓮と社に連れ去られ、蓮セレクトのドレス(松のより似合ってる)を着るキョーコ。
蓮に口紅を塗ってもらい、「参りましょうか、お姫様?」などとくさい台詞を神々スマイルと共に吐いてもらうといいかもしれない。
三たび会場入りするキョーコ。周囲はさらに騒然。
面白くない松。奪還しようとするが、ポチリに捕まりカーペットを歩くはめに。
一人でカーペットを歩くつもりの蓮だったが、みんながキョーコの美しさに
見蕩れているので「後輩として」連れて行こうとするが、
「百瀬さんと行って下さい」などと言われ憮然。
しかし逸美ちゃんはお父さん(おじいちゃんでも可)と来ていた。
ごちゃごちゃやっていると「蓮さま〜、お姉様〜」とマリアちゃんとローリィがやってきて
4人でカーペットを歩くことにしたのであった。

ちなみにそのときの受賞者
最優秀主演男優賞 → 上杉虎徹(蓮でも可)
新人賞 → 逸美ちゃん

と勝手にそこまで妄想した。
カーペット歩く前に飲み物持ってる訳ないんだろうけど妄想だから許して。
日本のレッドカーペットって同伴とかあるんですかね?
アメリカのレッドカーペット中継は見るの好きなんだけど。
あー、木曜が待ちきれない。

952 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 21:52:47 ID:???
自分が突然浮かんだのは。

スペシャルドラマで時代劇に出ることになった蓮。
しかし古い日本語や漢字がさっぱりわからず、坊に聞くハメになる。
ひとつやふたつじゃないので、

「それを口実に君の好きな子に聞けばいいじゃないか」

とアドバイス。

「そんなの恥ずかしいじゃないか」

と恥らう蓮だが、
「そんなことで笑うような子なのか」と言われ…

『なんで自分が呼ばれたんだろう??』と不思議に思いつつ丁寧に教えてあげるキョーコ。

953 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 22:43:02 ID:???
>「それを口実に君の好きな子に聞けばいいじゃないか」
>『なんで自分が呼ばれたんだろう??』
ちょw…キョーコ鈍すぎwきづけよw

954 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 22:48:16 ID:???
さらに、
「敦賀さん、好きな子になかなかきけないんだろうな…だから私
にきいてるんだな。…がんばって!、敦賀さん」
とか思ってたらお手上げ。

955 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 23:04:13 ID:???
>>954
キョーコのことだ。
まちがいなく そ う 思 う は ず 。

ちょwwその鈍さはひでえww
と思いつつそんなキョーコに密かに萌え(;´Д`)

956 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 23:16:08 ID:???
>>951
蓮のパートナーにキョーコってイイ!モエス(*´Д`)

957 :マロン名無しさん:2006/10/16(月) 20:39:19 ID:???
ふと浮かんだ。

キョーコはドラマに出演。役名に“れん”(漢字はいろいろ)
という人がいる。
男の子の場合はれん君、女の子の場合はれんちゃん。
大人の場合は男女関係なく、れんと呼ばなくてはいけない。
どの場合もキョーコは敦賀蓮を思い出して、名を呼べないで困る。

蒙古斑をモー子さんと聞き間違えて反応するキョーコ。

958 :マロン名無しさん:2006/10/16(月) 20:55:16 ID:???
>>957
ちょwwおまえさん最後の一文が言いたかっただけじゃないのかwww

959 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 10:36:49 ID:???
朝のテレビで、コスモスの花言葉は「乙女のまごころ」と言っててキョーコを連想。
ほかにぴったりな花言葉ないかな。
贈るにしてもコスモスは花束にするとなると違うし。

960 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 12:45:52 ID:???
コスモスオンリーの花束もイガイといいもんだよ。
ttp://www.i879.com/detail.php?GoodsCode=000917&Category=PYA10
↑季節商品につきリンク切れたらスマソ

キョーコが10月生まれだったらぴったりだけどなー。

961 :960:2006/10/17(火) 12:49:17 ID:???
あ、「イガイといい」のは蓮→キョーコへのプレゼントだったらってことで。
キョーコ→蓮 だとさすがに似合わないかもw
お弁当にプチブーケで添える…とかならアリ?

962 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 15:39:25 ID:???
キョーコはチューリップ、モー子さんはスイトピーのイメージ。
蓮は矢車菊(矢車草)。別名コーンフラワーだから。

963 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 20:42:58 ID:???
>>960
すごくキレイ…(*´∀`*)
キョーコのイメージに合うね。

キョーコは何でも合う。チューリップもいいね。
ひまわりとか、スミレとか、さくらとか。
着物キョーコには牡丹
天使キョーコにはユリや白木蓮も似合う。

964 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 20:58:59 ID:???
コスモスは見た目可憐だけど、踏み付けられても又天に向かって伸びていくんだよね。
そこらへんもキョーコにぴったりかも。

965 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 21:54:48 ID:???
社さんに本を買ってきてもらって
一生懸命花言葉や誕生花を調べる蓮が浮かんだ。

966 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 22:18:31 ID:???
花言葉を調べるのにも、蓮はとことんやりそう。
花言葉を調べて、恋や愛の言葉を表したありとあらゆる花を集めて
大きな花束にして、キョーコにプレゼントする蓮。

967 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 22:31:26 ID:???
上のサイトを見ていたらスイトピーには「優しい思い出」という花言葉もあるらしい。
ふたりの小さな頃の思い出にもピッタリ。

しかしどの花言葉を見てもほとんどがピッタリだと思ってしまう。

968 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 23:10:57 ID:???
蓮がキョーコにプレゼントしそうな花(言葉)をピックアップ

チューリップ…恋の告白、まじめな愛
コチョウラン…あなたを愛します
マーガレット…心に秘めた愛
クロユリ…狂おしい恋
ライラック…初恋の感激、愛の芽生え
アネモネ…あなたを愛します
カーネーション…あなたを熱愛する
バラ…熱烈な恋
リナリア…私の恋を知ってください
ローズマリー…あなたは私を蘇らせる、追憶
ヒマワリ…私はあなただけを見つめる
サンビタリア…私を見つめて
ペチュニア…君といると心和む、心の平安
ニシキギ…あなたの魅力を心に刻む
コスモス…乙女の純潔、真心、優美
ピンポンマム…君を愛す、高潔
ナンテン…私の愛は増すばかり
イオノプシス…美しい人

969 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 23:18:53 ID:???
何冊か誕生花の本出てるけど、本によって花が違うんだよね。
誕生花の他に誕生日の石や星座、色のがあったはず。
あと変わったものでは、誕生日スイーツあったような気がする。

970 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 16:08:56 ID:???
色ちがいで意味が違うのもあるよね。バラとか。
今ググってたら「黄色いバラ=気まぐれな愛」ってのがあって、
坊が黄バラの花束かかえてポーズ決めてるところが浮かんで
思わず和んだw

971 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 16:10:52 ID:???
っと970だ
次立ててくる(`・ω・´)

972 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 16:45:42 ID:???
立てました。
前回980で立ててたのね、ちょっと急ぎすぎたかな(´・ω・`)
マターリと保守してくらさい



支援スレがあるならテンプレにアド入れようかと思ったんだけど…わかんなかった
ひょっとして支援スレがあるのってpinkだけ?

973 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 17:44:27 ID:???
>>972
スレ立て乙です。
難民スレのテンプレにはここのアドレス貼ってある。
本スレはNGだから、関連スレはエロパロと難民スレになるのかな?

974 :973:2006/10/18(水) 17:59:04 ID:???
すみません、勘違いして書いてしまいました。
本スレにコピペがNGであって、本スレのアドレス貼るのはOKなんですね。
勘違いして、変なこと書いてすみません。

975 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 18:12:22 ID:???
それよりここに新スレのアドレスを貼ってないじゃまいかw
ってことでホイ

仲村佳樹作品SS&妄想スレ6
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1161157136/

976 :972:2006/10/18(水) 19:47:37 ID:???
うわわわ、ソレ思いっきり忘れてました
>975さんありがd
おいら間抜けすぎ…orz

977 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 20:19:34 ID:???
誕生日がわからないから誕生花や誕生石もわかんないね。

978 :マロン名無しさん:2006/10/18(水) 22:02:36 ID:???
朝の番組で、風邪でお休みの人の変わりにドラマの番宣も兼ねてお天気お姉さんをすることになったキョーコ。
ちょっとやってみたいと思っていたのでご機嫌でしっかりレポート。

「夕方ところによっては雨がパラつくところがありますので、折りたたみ傘を持って行ったほうが良いでしょう」
「朝は冷え込みますので、おなかを出して風邪をひかないようにしましょうね」

『ピンチヒッターは特別に女優のキョーコさんでした。初めてとは思えませんでしたねえ』
と感心する男性アナウンサーに

えへへ、と頬を染めて微笑むキューティーハニースマイルが画面に映し出され

アナも出勤前のサラリーマンもハートを射抜かれて朝から萌え死に。
偶然見ちゃった蓮までため息と共に朝から悶え。

-----------

なんて図を想像しました。

979 :マロン名無しさん:2006/10/19(木) 13:34:00 ID:???
そろそろ梅祭ですかね?241ことアップダウンですが、蓮サイドの最後を投下しようかと思ってるんですが、よろしいでしょうか?もし今更イラネって方がいらっしゃいましたら、やめておきますので。

980 :マロン名無しさん:2006/10/19(木) 13:41:34 ID:???
梅祭りだ。アップダウンネタも(・∀・)コイ!!

981 :マロン名無しさん:2006/10/19(木) 14:06:04 ID:???
アップダウンネタ!キボンヌ

982 :マロン名無しさん:2006/10/19(木) 14:32:09 ID:???
(屮゚Д゚)屮バッチコーイ

983 :マロン名無しさん:2006/10/19(木) 14:48:15 ID:???
カモーンщ(゚Д゚щ)

984 :979:2006/10/19(木) 17:08:21 ID:???
皆さん、ありがとうございます。諸事情あって投下出来るのが、今日か明日の夜中になると思いますので、他の方々も気にせず投下して下さい。

985 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 00:15:08 ID:???
980レス越えると24時間空きでdat落ちだっけ?
じゃあこっちはマターリ埋めて、アレだったら
新スレの方に落としてもらった方がいいね

986 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 12:03:34 ID:???
今号の蓮のお願い、
キスしてとか手を握って、なんつーラブラブカップルバージョンで妄想中。
「笑って」でも十分萌える(*´Д`)ハァハァ

987 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 15:08:33 ID:???
本誌読んだ。蓮のお願いは、986さんと同じ考えでキスだと思う。
エロ展開になるかな?というか、なってほしい。

988 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 15:32:03 ID:???
♪キスして、ねぇ「笑って」と、某娘。の歌を歌う蓮が浮かんだw


989 :986:2006/10/20(金) 16:04:30 ID:???
いや本誌じゃありえないと思って代わりに妄想してるw

990 :979:2006/10/21(土) 05:00:36 ID:???
う〜ん、985さんのおっしゃる通り、ちょっとレス数厳しいかも・・・
代わりといってはなんですが
>>336さんのパワーの泉の三田さんと蓮の対談ネタを投下。
全2レスです。

991 :対談1:2006/10/21(土) 05:01:52 ID:???
三田「お久しぶりね、敦賀さん。まずはご結婚おめでとう。
   あたくし、貴方が京子さんと結婚されると聞いた時はとっても嬉しかったのよ」
蓮「ありがとうございます、三田さん。ご無沙汰してます」

三田「貴方と初めてお会いしたのは、確か2年前だったかしら?
   あの時から素晴らしいオーラを放っていらっしゃったけれど、今はもっと素敵よ。
   きっと奥様の愛の力ね」
蓮「ええ。もう彼女無しではいられない身体になりました(笑)」

三田「ホホホ、でしょうね。女性としても役者としても素晴らしい方だもの。
   最近貴方と京子さんが主演なさった映画を拝見したの。
   とても良い映画ね。近年、稀にみる素晴らしい映画だわ」
蓮「三田さんにそうおっしゃって頂けるとは光栄です。
  僕自身『しぐれ雨』という作品に出会えたことに感謝しています」

三田「時代劇は初めてだったそうだけれど。大変だったでしょう?」
蓮「ええ、とても(苦笑)着物での所作振る舞いはもちろん
 殺陣のシーンにはかなり苦労しました」

三田「でも、すごく自然だったわよ。歩きかたも殺陣も。流れるように美しかった。
   あたくし、前は時代劇が大嫌いだったの」
蓮「何故です?」


   

992 :対談2:2006/10/21(土) 05:13:07 ID:???
三田「最近の俳優はなってないからよ。着物なのに洋服と同じ歩きかたで歩くし 全く着こなせていない。
   ガニマタでズンズン歩く町娘なんか最悪! 風情も何もあったもんじゃないわ!」
蓮「僕もその点が心配だったんです。日常で着物を着る事なんか 滅多に無い。だから徹底的にレッスンを受けました」

三田「あたくしが貴方を素晴らしいと思うのはそういう所よ。 貪欲に知識や技術を習得しようとするプロ根性。
   京子さんもそう。あの方は着物を着ての立ち居振る舞いが完璧に身に付いている。
    あれほどの女優さんはなかなかいらっしゃらないわね」
蓮「彼女は小さい時から、着物を着る事が当たり前の生活をしていたそうですから。
  僕なんか、全然敵いません」

三田「今のはノロケかしら(笑)そうそう、すごく印象的なシーンがあったのよ。
   貴方と京子さんが縁側に出て話すところ。あれを観た時びっくりしたわ!」
蓮「あのシーン実はアドリブなんです。本当は縁側に出ずに 会話するだけだったんですよ。
  でも雰囲気が出なかったので変更になりまして」

三田「会話の途中でふと、京子さんが先に立って、膝をついて襖を開ける。
  そして貴方が縁側に出て、雨が降っている庭を眺める。
  京子さんの所作は古き良き日本女性そのもの。そして貴方との会話の絶妙な間。 感動しましたよ」
蓮「あれは彼女とだからこそ出来た場面です。打ち合わせも何も無しですから」

三田「やっぱり運命の相手なのよ。 まぁ、あたくしや江山さんは前からわかっていたけど。ホホホホホ」
蓮「あまり透視しないでくださいよ、本当に三田さんは怖い人だ(苦笑)」

三田「バケモノですから(笑)それじゃ今回はこの辺で。 次は奥様と対談したいわね」
蓮「ぜひお願いします、妻も三田さんのファンなんで。喜びますよ」

三田「あら嬉しい。可愛い子は大好きよ。楽しみにしてるわ」
蓮「今日はありがとうございました」


993 :979:2006/10/21(土) 05:22:12 ID:???
間違って次スレに投下しちまった・・・馬鹿だorz

対談の元ネタは何年か前に読んだ美輪○宏さんの著書です。
タイトル等はうろ覚えですが、ミッチーと対談してました。
アップダウンは次スレに投下いたします。
何回もすいません。

994 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 05:35:06 ID:???
>>990さん
ふと目が覚めちゃったんで来てみたら、リアル投下遭遇―――!
GJです!私、パワーの泉投下した者ですが、蓮サイドも書きたいな〜、
と思いつつ、なかなか形にならずorz・・・だったんで、
こうして続編みたいなのを書いて頂いて、本当に幸せです。
ありがとうございましたm(__)m
『しぐれ雨』見てみたいよ、藤沢周平とか山本周五郎にありそうな感じだね〜。

995 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 07:39:03 ID:???
GJ!!
キョーコの着物姿また見たい。
あれが世間に知られぬままはもったいないね。

996 :990:2006/10/21(土) 08:00:50 ID:???
>>994さん、ありがとうございます。
事後承諾になって、すいませんでした。
またパワーの泉や恋キチのSS読みたいです(*´∀`*)
一応『しぐれ雨』は江戸でも有名な長身の武士と彼の妻の物語とか漠然と考えてました。
必○仕事人みたいな感じです。

997 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 10:21:02 ID:???
GJです。おもしろかったです。
三田さん、いつになくおとなしいのは、対談相手が蓮だからかな?

ミッ○ーこと及○光博さんの「死んでもいい」を蓮視点で聴いてます。
歌詞が蓮に合うような気がする。

998 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 19:52:55 ID:???
GJ!
古き良き日本女性。
キョーコみたいな女の子って貴重だね。

999 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 23:47:04 ID:???
怨キョ、出せちゃうけどね。

1000 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 23:57:51 ID:???
     / ̄ヽ、
     _/ /    ⌒ヽ、  , ィ二ヽ
   /_ !      ヽ }  / / i `ヽ!
  i´  ,     /〈 ,イ l ! 〃/二ニニヽ、
  ヽ  !    /  ヽ! | | l// /二ニニニニ ヽ、
   `! ̄ヽ、_!__ノ   `、ヽ! | l/ //二ニニニヽ、\
    ヽ、  ヽ、   l  〉ヽl |/二ニニニニニニヽ、 `ヽ}
      ヽ、ヽ丶  l /_ヽ _!_」_r'ニ二三ヽヽ ヽヽ、    <ついでにニワトリだけどね
       「`ヽ、ヽ /,rォ、 ヽ.   / `゛'ー ニ、! リ
      /! 、rェ、`´ !_ヒ;ハ  !  /       /`゙'ー-,、_
     //ヘ-{ ヒハ ,-、 ´  ノ  !       /    / `ヽ、
     !l /  '.^ー ' ヾス_. イ==、 ヽ     /    / ヽ、__)
     |/  i ヽ、 -‐i::::i::ヽ!O||   \   /    / _  \
    /  ヽ  ヾOl:::::l::::} ヾ:、   \ /   /   \-‐'
    ,'    ヽ、 ヾヽシiー'l O !l    `┴--く ‐-、-‐ '
   /ヽ、  / `ー-、 O|/   ヾ:、      /` ̄^ヽ
   /  ` ̄i     {!、___ --‐‐ヘ!   __,. '´     ヽ
  /`ト 、____ゝ、______,.ゞ、___________〃´ ̄/        丶
  /  l   /  `ー-、_」|     「!-‐ '´          ヽ
 /  l  , イ      `  ̄ ̄ ̄´              `、
_/  , イ_ノ !         _,. -‐‐‐‐‐‐‐‐‐、          }
!_,/!__/  ゝ、     /          \_       ノ
     /  >‐‐‐ 二>           ∠ ` ̄`゙'ー-く`ヽ、
    / / / ,.-‐´                ̄`ヽ ヽ ヽー'
    `7_/!_/                     \_!\j

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

463 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)