5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ストーリーを教えてもらうスレ Part16

1 :マロン名無しさん:2006/08/06(日) 07:03:36 ID:???
暇がない、金がない、手に入らない、等の事情により、読めない漫画のストーリーを教えてもらうスレです。
次スレは>>950か、容量が450を越えた時にお願いします。

前スレ:ストーリーを教えてもらうスレ Part15
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1139986600/
まとめサイト(※全過去ログ保管済み)
ttp://malon.my.land.to/
未解決リクエスト表(※予約&進行中タイトルリスト含む)
ttp://malon.my.land.to/mikaiketu.htm

【リクエストされる方へ注意点】
その漫画が既出である場合があります。要望を出す前に、未解決リクエスト表にてご確認下さい。
どの程度のネタバレを希望するか、一言添えていただけると、書き手も書きやすいです。
(例:科白を含む等、出来るだけ詳しく・大まかな粗筋・←を混成したメリハリの利いたもの・ラストのみ)
この板は一般板なので、18禁の漫画のストーリーの要望はご遠慮下さい。
即レスは期待せず、気長にお待ちください。

【教えてくれる方へ注意点】
要望が出ている漫画のストーリーはどんどん書いて下さい(※解説が終了した作品の加筆・修正も大歓迎)。
ただ、要望が出ていないものは敬遠される傾向にあります。
この板は一般板なので、18禁の漫画のストーリーの紹介はご遠慮下さい。
名前欄に作品名を入れていただけると、まとめやすくありがたいです。
時間を置いて数回に分けて投稿する際には、混交を防ぐため、最後に「続く」とお書き下さい。
書く際は予め予約していただけると、投稿の重複が防げて大変ありがたいです(※必須ではありません)。
また、書くのはよそうと思われた時には、面倒でも予約の取り消しをお願いします。

267 :マロン名無しさん:2006/10/11(水) 23:22:02 ID:???
>>266
ども。
もっと簡潔にしたいんだけど、どうしても長文になってしまう・・・

268 :マロン名無しさん:2006/10/11(水) 23:34:10 ID:???
円舞曲シリーズ自分も書こうかと思ってたけど
うまくまとまってて乙。
将臣はツンデレだなぁ。

269 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 00:46:51 ID:???
さいとうちほってもっとのほほんとした漫画描く人なのかと思ってた。
なんとなくイメージで。

270 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 01:01:53 ID:???
レディコミ一歩手前の少女漫画家ですよw

271 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 03:03:56 ID:???
なんというか昼ドラっぽいね。
この間の長編少女漫画と似た感じ。

272 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 15:48:11 ID:???
少女漫画に出てくる男は
男の視点から見るとすごく不自然で
女に甘く、理解があり過ぎる
二股しても簡単に許すし





273 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 16:31:21 ID:???
俺のダディはそんな感じだけど

274 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 18:18:22 ID:???
少年漫画に出てくる女も
女の視点から見るとほとんどエイリアンだがな。

275 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 20:33:09 ID:???
俺のワイフはあんな感じだよ

276 :マロン名無しさん:2006/10/12(木) 22:05:34 ID:???
幻を見て生活してるんですね

277 :マロン名無しさん:2006/10/13(金) 00:57:50 ID:???
この流れにワロタw
そういうこと話すスレがあったよ確か

278 :マロン名無しさん:2006/10/13(金) 20:39:23 ID:???
「ぎるど見聞録」と「ピースメイカー インクピンク」をお願いします。

279 :マロン名無しさん:2006/10/14(土) 13:47:55 ID:???
まとめサイトの未解決欄
「勇午」「源氏」「キャットストリート」は既に紹介されていますよ

280 :マロン名無しさん:2006/10/15(日) 14:42:22 ID:???
ゆびさきミルクティー教えて

281 :マロン名無しさん:2006/10/16(月) 01:42:10 ID:???
未解決の「まにあってます!」投下します。

282 :まにあってます! 1/2:2006/10/16(月) 01:46:45 ID:???
男所帯の一ノ蔵家に、一千万の借金のカタに売られてきた少女・北野誉(きたの・ほまれ)。
売られてきたと言っても、誉の父とは友人である一ノ蔵のおじさんは、
あくまで、マグロ漁船に出稼ぎに行った誉の両親が一千万を用意して戻ってくるまで預かるだけ。
男だらけの家に、女の子がやってくる、と、ウキウキして誉を迎え入れる。

しかしやって来た誉は、超ゴーイングマイウェイの珍獣不思議系女子高生。(高1)
一ノ蔵家の三兄弟、長男・正宗(高3)、次男・芳水(高2)、三男・初日(中2)は
エリートのイケメン揃いで、誉は「酒池肉林…!」とうっとり。

特に長男の正宗に運命を感じた誉。
メイド服を着て、一ノ蔵家の手伝いをしようとするが、
料理も掃除も壊滅的にだめだめ。
正宗が溺愛している猫の蘭蘭(ブサイクだが正宗は可愛がっている)とは
やってくるなり格闘を繰り広げる。

誉が可愛くて仕方ない一ノ蔵父と、誉がやってきた状況を楽しんでる初日はともかく、
正宗と芳水は頭を抱える。

三兄弟が通ってるエスカレータ式の学校に編入することにした誉。
エリート校の試験に受かるわけない、と思っていた正宗だが、意外にも誉は満点で試験に合格。
かくして正宗たちと同じ学校に通うことになった誉だが、
この学校は最近共学になったばかりで、中高合わせて女子生徒は誉だけだと言う。
誉はまたしも「逆ハーレム!」とうっとり。

そんな男の園に編入した誉だが、折角の女の子が来ても
恥じらいも何もない誉ではいまいち喜べない男子生徒たち。
一ノ蔵三兄弟は学園でも一目置かれており、特に生徒会長で剣道部主将の正宗は、
硬派で女っ気もない、ということで男子たちからも慕われていた。

しかし、誉が一ノ蔵家でメイドをしていると誉が勝手に喋り、
正宗はメイド萌えのレッテルを貼られたり、誉が剣道部のマネージャーになったりで、
学校でも正宗の気苦労は絶えなくなる。

283 :まにあってます! 2/2:2006/10/16(月) 01:48:24 ID:???
何故か誉を賭けて他校のライバルと剣道勝負することになったり、
そのせいで誉にファーストキスを奪われたり、
誉からの逆セクハラに耐えながらも、次第に誉に対し
愛着が湧いてくるようになったかもしれない正宗。(動物的感覚で)

そんな時、誉の両親がなんでも鑑定団みたいな番組で、
海で拾った壺が一千万と鑑定され、急に借金を返済できることになる。
誉の両親は、親子3人で田舎で農業でもすると誉を迎えに来る。

そうなると一ノ蔵家のみんなとはお別れ。
誉は正宗に未練を見せるものの、あっさりと一ノ蔵家を出て行く。

誉が出て行って、急に気が抜けた正宗。
しかし家に誉の忘れ物の下着が残ってた。
それを届けに行くついでに、一千万を受け取って来い、と一ノ蔵一家は正宗を送り出す。

北野家の元まで出向き、正宗は誉と再会するが、誉は相変わらずマイペース。
肝心の一千万だが、誉の両親はわざわざ現金で用意しており、
なんと受け取る前に、ヤギに札束を食べられてしまった。

かくして、また誉を置いて出稼ぎに行く誉の両親。
誉は一ノ蔵家に舞い戻ることに。
正宗は誉に新しいメイド服を支給する。(前のメイド服は誉がスカートを短くしてボロボロだった)
一ノ蔵家の騒がしい日々はまだまだ続きそうである。

おわり


(ここで一応終わりですが、作者は続きを描くかもしれない、とのことです)

284 :マロン名無しさん:2006/10/16(月) 12:31:51 ID:BWr/7AAj
乙です。
急いでヤギの腹を裂いて札束だったグチャグチャを銀行に持って行けば
ちゃんとしたお札に交換してもらえるのにな。

285 :マロン名無しさん:2006/10/16(月) 15:18:41 ID:???
>>284
一応、ヤギの糞を漁ってたけど無理だったようです。

286 :マロン名無しさん:2006/10/16(月) 21:45:11 ID:???
冬木るりか「アリーズ」お願いします。
長いのでつらいようならまとめてでもかまわないので、どんな話でどう終わったのか知りたいです。

287 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 12:44:49 ID:???
砲神エグザクソンをお願いします。

288 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 17:35:57 ID:???
ゴルゴ13の第288話「ロンサム・ジョージ」を教えてください。

289 :マロン名無しさん:2006/10/17(火) 17:36:35 ID:???
なんでなんだぜ?

290 :マロン名無しさん:2006/10/19(木) 00:38:16 ID:???
「呪いのホクロ」という漫画のあらすじを希望します。
途中まではうっすら覚えてるんですが、最後にどうなったか…

291 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 00:34:31 ID:???
「聖剣伝説レジェンドオブマナ」まだ未解決でしたら予約します。
ただ、自分が細かい解説を読むのが好きなタイプで、
試しに纏めてみたら非常に長くなってしまったんですがいいでしょうか?

292 :マロン名無しさん :2006/10/20(金) 10:47:13 ID:4wGVNrCU
いい

293 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 10:53:20 ID:???
パタリロの「忠誠の木」

タイムスリップ物らしいんですが、その手の話が好きなので
わかる方いたらお願いします。

294 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 15:07:09 ID:???
PCじゃないとまとめサイト見れないのかよ不便だな帰るお休み

295 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 18:06:18 ID:???
携帯で見れない理由は、まとめサイトがフレームを使っており
大多数の携帯はフレーム表示に対応してないから。
左のフレーム(メニュー)だけ表示すりゃ携帯でも見れる。
http://malon.my.land.to/left2.html

296 :「パタリロ!」より「忠誠の木」:2006/10/20(金) 19:21:23 ID:???
主人公・マリネラ国王パタリロ8世は、商談でパリを訪れた折に「忠誠の木」と呼ばれる老木に行き当たる。
フランス革命の最中に何者かが「永遠の忠誠をこめて」とのメッセージを幹に刻んだこの木は
メッセージがかすれてしまった今でも、恋人たちが誓いを交わす場として賑わっているという。
これを見たパタリロは、フランス革命と忠誠の木にまつわる小説で一山当てる事を思いつき
自分の持つ「タイムワープ能力」で当時のフランスへ取材旅行に出発した。
お供についたのは、近衛のタマネギ部隊からフランス文学科出身の16号。彼の発案によって
パタリロは革命に巻き込まれる恐れのある市中には泊まらず、郊外のあばら家に宿を借りる。
美形のタマネギ16号が、家主の女性ジェンヌを口説き落として滞在を承知させ
パタリロと16号はその足でパリ市内へ。だが、折悪しくもその日は革命勃発の当日だった。
市民と国王軍の衝突が始まり、16号はパタリロをかばって負傷してしまう。
ジェンヌの家まで戻り、ジェンヌに16号の応急手当を頼むパタリロ。そこへ、革命に参加していた
ジェンヌの弟が仲間たちと転がり込み、ジェンヌの家は革命派と軍が争う戦場と化す。
元の時代へタイムワープで帰ろうとするパタリロだが、ジェンヌがこのまま殺されるのではと恐れた16号は
パタリロを振り切ってその場に残ってしまう。あわてるパタリロだが、タマネギ部隊から援軍を募って
もう一度同じ時間へ飛び、現代兵器で軍をあしらってジェンヌの家は守りぬかれた。
騒動が収まって、改めて帰ろうとするパタリロだが、16号はパリ市民たちを頬って置けないと言い出し
この時代に残ると宣言した。16号の気持ちが、市民云々よりジェンヌに向いていると気づいたパタリロだが
16号の決意が固いのを知って、彼をこの時代に残しパタリロは帰還する。
その後、ジェンヌと共に革命派に身を投じ、パリへ入った16号は、せめてパタリロに自分の感謝を伝えたいと
一本の木を選び、そこに「パタリロ殿下へ 永遠の忠誠をこめて」とのメッセージを刻むのであった。

魔夜峰央「パタリロ!」第37話「忠誠の木」 単行本10巻(文庫版は3巻)に収録
同じく単行本10巻の「FLY ME TO THE MOON」と共に、初期の傑作と呼ばれる一本。

297 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 20:59:26 ID:???
私を月まで連れてって

298 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 21:14:07 ID:???
>>296
あぁ、この話の事なんだ…
パタリロはあんまり詳しくないけどこの話は知ってたわ。

299 :マロン名無しさん:2006/10/20(金) 21:20:55 ID:???
1年以上前の人にレスするのもなんだけど
名探偵コナンを書いてくれた人ありがとう。
黒の組織関係の話を初めて把握した。

300 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 00:41:50 ID:???
あれ結構重宝するよなw
前全巻持ってたけどあんまり間が開くんで把握してなかった

301 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 01:23:40 ID:???
>これを見たパタリロは、フランス革命と忠誠の木にまつわる小説で一山当てる事を思いつき
>自分の持つ「タイムワープ能力」で当時のフランスへ取材旅行に出発した。
すげえ。パタリロはタイムトラベルまでできるのか。

302 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 01:37:53 ID:???
>>301
かなり初期に身につけた能力で、これで色々な時代に飛ぶネタをやっていた。
さらにはこの超能力を応用して「周囲の時間を止める能力」まで編み出すが
ある事件でこの能力を使ってひどい目にあって以来、あまり使わなくなる。

まあその後に身につけた「財産に執着する限り死なない運命」とか
「首を切り落としても蘇生する能力」とかの方がよっぽどひどいがw

303 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 04:57:53 ID:???
>>296読んで自分が「忠誠の木」と
タマの一人がフェルゼン伯爵と入れ替わる話とを
ごちゃまぜにしてる事に気付いた・・・。

304 :293:2006/10/21(土) 14:44:14 ID:???
>>296
依頼主です。めちゃ好みの話なので是非買ってみようと思います
丁寧に書いてもらってほんとありがとうございました!




305 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 17:33:02 ID:???
無重力少年 お願いします

306 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 20:39:40 ID:yY0VhNcY
ちばてつやの
「おれは鉄兵」について教えてください。
あしたのジョーは原作者がちばてつやじゃないのでシリアス系だったが
他のちばてつやの作品は基本的にギャグ系だと聞いたのですが。



307 :マロン名無しさん:2006/10/21(土) 22:39:40 ID:???
>>126>>156>>306

308 :マロン名無しさん:2006/10/22(日) 01:45:28 ID:???
佐伯かよの「あきひ」(漢字出なかった)と「緋の稜線」お願いします

309 :マロン名無しさん:2006/10/22(日) 02:01:56 ID:???
Y姫?

310 :マロン名無しさん:2006/10/22(日) 09:41:13 ID:???
「錬金3級まじかる?ぽか〜ん」の漫画版をおねがいします

311 :マロン名無しさん:2006/10/22(日) 14:36:26 ID:???
>>309
あれ、Y妃じゃなかったっけ?
姫だったけ…?

312 :マロン名無しさん:2006/10/22(日) 16:37:28 ID:???
>>311
作者名でぐぐればすぐ分かるが、「Y姫」で正しいぞ。

313 :聖剣伝説レジェンドオブマナ 1:2006/10/23(月) 01:19:31 ID:???
その樹は言った……
  『私は全てを限りなく与えます
    ──私を見つけ、私へと歩いて下さい』


ファ・ディールと呼ばれる世界。豊かな自然の中に様々な種族が暮らしている。
この世界はマナという力で成り立っており、
全てを生み出したマナの女神は、発展し続ける世界を支えるためマナの樹を生み出したのち
姿を隠したと言われている。
太古の妖精戦争によってマナの樹は焼失。

剣士の少年トト(漫画版の主人公。元のゲームでは主人公を男女から選択できる)はある日、
メキブの洞窟で真珠姫と名乗る珠魅の少女に出会う。
(珠魅とはその胸に宝石の核を持つ麗しい種族。男女の別はあるが繁殖能力がない。
 基本的に「騎士」と「姫」というペアで行動する。
 核を狙う者達との争いを経て絶滅寸前の為、基本的に他種族との接触を避ける傾向にある)
パートナーとはぐれてしまったという危なっかしく天然な真珠姫とともに、洞窟を出るトト。
その頃、ドミナの町では珠魅の少年がイライラしながらうろついている。
彼こそが真珠姫のパートナー、騎士である瑠璃だった。
トトが二人を引き合わせると、二人は礼を言い去っていった。

七賢人の一人、ポキールがいずことも知れぬ地で一人歌う。
「人々は忘れてしまった。
 大地の記憶、マナの力。世界はイメージによって形作られていること。
 マナの樹……忘却の果てに世界は希薄なもととなってしまった。
 創造主たるマナは救いを求めている」


314 :聖剣伝説レジェンドオブマナ 2:2006/10/23(月) 01:20:34 ID:???
トトは獣人の少女、ガトの町の僧兵であるダナエと出会う。
彼女は七賢人の一人ガイアに会うためやって来たのだが、
(七賢人とは、大昔の妖精戦争にて活躍した7人の英雄達のこと。
 そのうち一人は世を去り、現在6人)
「知恵の賢人」と呼ばれるガイアに一人で会う勇気が持てないのだと語る。
同行することにしたトト。
その頃ガトの町では、青年剣士エスカデが寺院の重要人物マチルダと強引に面会を果たしていた。
すっかり老い、立つこともままならないマチルダの姿に驚愕するエスカデは
彼女をそんな姿にした悪魔・アーウィンを倒す為10年ぶりに奈落から帰って来たのだと告げる。
(比喩でなく、死者の魂が行く奈落と言う場所がある。
 と言っても生き返るような芸当が可能なわけではなく、エスカデが帰って来れたのは
 彼が不慮の事故により生身で奈落に落っこちた=死んでいなかったため)
ガイアへの道中、トトにダナエは語る。
寺院の司祭の一族であるマチルダ、騎士の一族であるエスカデ、僧兵の自分と
悪魔の血を引くアーウィンはかつて幼なじみだったのだと。
しきたりに仕切られる生活を嫌ったマチルダはアーウィンに惹かれ
彼とともに寺院を出る。
が、彼女はすぐに帰って来た。アーウィンに精霊力を奪われた姿で。
そのせいでマチルダは急速に老衰し、今や死の淵にいる。
自分はマチルダを助けたい、一体どうすればいいのかとダナエはガイアに問うた。
ガイア(顔のついた巨大な岩山で、彼の知識はこの世界の知識そのもの)は答える、
「彼女の望むことをしてあげればいい」
「彼女は運命を受け入れようとしているのよ。つまり死を」
「人は自分で自分を決める力を持っている。それを知るべきだ。
 彼女があなたに教えようとしていることに耳を傾けなさい」
黙って見ていろとも聞こえるガイアの言葉に、思わずトトは反論する。
「友達が死ぬっていうのを、黙って見てるバカがいるのか!」
その言葉に何かを得たダナエは礼を述べると、ガトの町へと戻る。
遠ざかる二人を見ながら、ガイアは呟いた。
「そうか、あの少年が……マナの選んだ希望」


315 :聖剣伝説レジェンドオブマナ 3:2006/10/23(月) 01:21:13 ID:???
たとえアーウィンと戦うことになってもマチルダを助けると決心したダナエ。
だがガトの町に戻った彼女の目の前で、マチルダはアーウィン配下の魔物に攫われてしまい
ダナエはエスカデとともにその後を追う。
その頃、ダナエに置いていかれたトトはようやくガトの町に到着。
寺院の修道女に化けた魔物に気付かず、マチルダを封印の間へと運ぶ手伝いをしていた。
ようやく追い付いたダナエ・エスカデの前で真の姿を現し襲いかかる魔物。
それを難なく撃退したトトの技量に二人は驚く。
アーウィンを許せない、倒しに行くと息巻くエスカデにマチルダは語る。
アーウィンは、マチルダが精霊力を失えば司祭にならなくてすむはずだと
しきたりから解放しようとしてくれただけで、自分は今幸せなのだと。

トトが自宅に戻ると、空き家だと勘違いした獣人の双子コロナ(姉)とバド(弟)が居座っていた。
トトが貰い物や拾い物を適当に並べて作った箱庭を見て、二人はトトが
伝説のアーティファクト使いだと言う。
(アーティファクトとは古の世界の記憶を封じたと言われているもの。
 持つ者のイメージが現実化するらしい)
感激した双子はトトに弟子入りし、留守番役となる。
次の朝、コロナが大事にしているほうき(親の形見)がなくなり大騒ぎ。
ゴミ山へと探しにいったコロナはアーティファクトクリーチャー
(アーティファクトのなりそこないが思念を持ったもの)に襲われるが、間一髪で
トトがクリーチャーのリーダーである人形を倒し助かる。
ほうきを届けてくれたゴミ山の管理人・ルーイは言う。
「このほうきはずっと持ち主(コロナ)を呼んでいた。
 あなたもアーティファクト使いだったらわかるはず」
だがアーティファクト使いという言葉に全く覚えのないトトは首をひねるのだった。


316 :聖剣伝説レジェンドオブマナ 4:2006/10/23(月) 01:22:02 ID:???
トトは枯れかかった大きな樹の夢を見た。見せたのはポキール。
合流した七賢人の一人セルヴァは言う。
「彼にマナの樹が「見えた」のなら、何も心配することはない。マナの導きだ」

ある日目覚めたトトは、自分が奈落(死者の国)にいることに驚く。
傍にいた獣人・ラルクは、奈落の底で自分の主であるティアマットが呼んでいると言う。
ティアマット(人の姿をしているが、実態は竜)の頼み(というか生き返るため)で
トトは世界を統べる三匹の「知恵の竜」を倒しに行くはめに。
ラルクとともに首尾よく二体を倒したトトは、最後の竜ヴァディスのもとで
ドラグーンでラルクの姉であるシエラに襲われる。
(ドラグーンとは知恵の竜直属の騎士で、主の竜が死なない限り歳をとらず生涯をともにする。
 ラルクはティアマットの、シエラはヴァディスのドラグーン)
ラルクの本当の目的は、竜が守るマナストーン。ヴァディスはその在処を教え、
ラルクはマナストーンを持って奈落へと戻る。
トトとシエラはそれを追い奈落へと駆けつけるが、
ラルクはティアマットによりマナストーンの力を無理に注がれ怪物化していた。
姉シエラの手によって倒されたラルクは今際の息で語る。
「間違いだとわかっていても、俺は生き返ってもう一度、姉さんと……」
(ラルクはかつて死んだが、奈落にてティアマットと契約することで地上でも活動していた。
 マナストーンの力でちゃんと生き返ることこそが、彼の本来の目的)
トトとシエラは、地上に復活したティアマットを協力して倒す。
城の崩壊に巻き込まれたシエラは「現世と奈落の狭間」でラルクと再会する。
ティアマットが死んだことで自分はまたしばらく奈落に繋がれる、と語るラルクは
シエラに帰るよう促す。主たる竜が生きていればドラグーンは死なないのだ。
地上で目覚めたシエラは、マナストーンがあるべき場所に戻り
トトに倒された知恵の竜二体も無事復活したことを知る。


317 :聖剣伝説レジェンドオブマナ 5:2006/10/23(月) 01:23:15 ID:???
巷では、珠魅を襲い核を奪う(=殺す)宝石泥棒サンドラが話題になっていた。
ただでさえ少ない仲間を殺され激高する瑠璃に、トトは
狙われる珠魅を先に保護すれば良いと提案、魔法都市ジオへと向かう。
そこで出会ったエメラルドの珠魅・エメロードの頼みで、
トトと瑠璃は彼女の三人の姉(既に死亡し、核のみの姿)を捜すこととなる。
核の共鳴を頼りに、宝石商アレックスの助けを借りてジオ中を捜索する三人は
とある店の倉庫で石化したダイヤモンドの珠魅・ディアナを発見。
ディアナは100年ほど前に滅びた珠魅の集落・煌めきの都市の族長だった。
(瑠璃は非常に若い珠魅で真珠姫以外の同族を知らず、都市の存在も知らなかった)
彼女の口から珠魅の実態が語られる。
「涙が涸れさえしなければ、私達の歴史は永遠の物だったはず」
珠魅は不老長寿、核が壊れない限り生き続けるが、
一度傷つくと「涙石」という特殊な石がないと治せない。
姫を守る「騎士」、涙の結晶である涙石で騎士の傷を癒す「姫」。それが本来の姿。
涙石はあらゆる傷を癒し、核だけとなった者すら生き返らせる神秘の石。
だが自分達だけの集落で安穏と暮らすうち、珠魅は泣くことを忘れてしまった。
唯一人、玉石の姫の蛍姫を除いて……。
(珠魅は核となる宝石のランクで、上から玉石・輝石・半輝石・捨石という階級制があった)
だが蛍姫はあるとき、騎士とともに失踪。
涙石を失い傷を治すことができなくなった珠魅は
身を隠すため都市を放棄し、各地へと散って行ったのだ。

やっと三つの核を集め終わる三人。
「もし私が死んじゃっても、絶対泣かないでね」
騎士になると宣言したトトに対し、エメロードは言う。
「珠魅のために涙するもの、全て石と化す」という言い伝えのためだった。
エメラルド四姉妹が揃うのを待っていたサンドラの罠にはまり、エメロードが捕まってしまう。
「泣いて命乞いをすれば許してあげる」
姫なのにどうしても泣けないエメロードは、トトと瑠璃の目の前で
核を抜き取られ殺されてしまった。
ジュエルビーストを召喚しサンドラは逃走、トトはエメロードの墓に核の奪還を誓う。


318 :聖剣伝説レジェンドオブマナ 6:2006/10/23(月) 01:24:55 ID:???
アジトで変装を解くサンドラ。その正体は宝石商であり
実はアレキサンドライトの珠魅でもあったアレックスだった。
異形の男・宝石王に取ってきた核を呑ませたアレックスは、
蛍姫の苦しみを思えばこの身を同族の血で汚すなど容易いことだ、とひとりごちる。

ジオにレディパールがやって来た。
(真珠姫のもう一つの人格で、核は黒真珠。有数の力を持つ元玉石の騎士)
合流しアレックスの店を訪ねた三人は、店内の宝石箱から語りかけられる。
中の異次元空間には、失踪したはずの玉石の姫・蛍姫がいた。
珠魅で唯一人「涙」を流せる彼女は死にかけており、その核は傷ついて真っ白。
己の命を削り涙石として、他者に分け与え続けた結果だった。
宝石泥棒の正体を現玉石の騎士であるアレックスだと明かした蛍姫は
彼の同族狩りを止めるようトトに依頼、三人は煌めきの都市へと向かう。
アレックスの目的は、1000個の珠魅の核を宝石王の体内で融合させ涙石と変え
蛍姫を救うことだった。
ディアナをも殺し、集まった核は998個。瑠璃とパールの核であと2個が揃うと、死闘が始まる。
傷つき倒れたパールの核を奪おうとするアレックスに、瑠璃は自分の核を抜き取り
これをやるからパールを見逃せと迫り、死ぬ。見事だと感嘆するアレックス。
宝石王に1000個目を求められた彼もまた自分の核を抜き取り差し出すと、
蛍姫に涙を頼むと言い残し死亡。
だが1000個の核を呑んだ宝石王はその力を暴走させてしまい、煌めきの都市は壊滅。
後に残ったのは傷ついたパールと蛍姫、地面にぶちまけられた珠魅の核のかけら。
皆が皆のことを思っていた。一体何がいけなかったのだろうと、
核の記憶を垣間見たトトは噛み合ない歯車を思う。

319 :聖剣伝説レジェンドオブマナ 7:2006/10/23(月) 01:25:33 ID:???
「ここ、どこですか? 瑠璃くんは……?」
傷ついたパールの代わりに目覚めた真珠姫は何も知らない(記憶は共有していない)
昏睡する蛍姫を見つけ、仲間だと無邪気に喜ぶ真珠姫に
トトはどうしても真実を告げることができない。
傷だらけの蛍姫を前に「私にも涙が流せれば」と呟く真珠姫を見、トトはついに泣き叫ぶ。
「涙なんて、流そうと思って流すものじゃない!!
 心が満タンになった時溢れてくるものなんだ!!!! おさえろって方が無理なんだよ!!」
みるみるうちに石化するトト。その涙が地に落ちたとき、奇跡が起こった。
種族を越えた思いが涙石となり、珠魅の傷を癒す。
瑠璃、エメロード、ディアナ……次々と復活する1000人の珠魅。
「……みなさん、今度は私達が彼に返す番です」
すっかり傷の癒された蛍姫は、そう宣言した。

トトの自宅では双子が留守番中。大雨に、バドは古い言葉を思い出す。
「珠魅が泣くと空も泣くから、嵐になるんだって」
雨が上がったころ、扉とともにトトの元気な声が響いた。
「おーい! 帰ったぞー」


320 :聖剣伝説レジェンドオブマナ:2006/10/23(月) 01:30:12 ID:???
これで半分くらいです。エスカデ編とマナの聖域編の分がまるまる残ってます。
続きは近日中に。すみません。

それから>>313の「 太古の妖精戦争によってマナの樹は焼失。」という一行は余計でした。
漫画では、今では忘れ去られているものの樹はまだあります。
ゲーム版の設定とごっちゃになってました…_| ̄|○

321 :マロン名無しさん:2006/10/23(月) 12:22:23 ID:???
「Y」って言う字、携帯電話からだと表示されないんだな

>>313-320
乙です。いい話だ

322 :マロン名無しさん:2006/10/23(月) 18:35:09 ID:???
>>321
秋田書店の公式サイト↓も変な表記でワロタよw
誰がupしてるのか知らないが、辞書が古いPCでも使ってるんだろうか?

ttp://www.akitashoten.co.jp/CGI/autoup/syousaiput.cgi?id=01791

323 :マロン名無しさん:2006/10/23(月) 20:48:02 ID:???
>>322
>※あき=火へんに華 ひ=姫

爆笑した・・・!
気の毒なタイトルだな

324 :マロン名無しさん:2006/10/23(月) 21:30:08 ID:???
>>322
「Y」は正規の文字じゃないから
公式には使っちゃ駄目なんだよ

325 :マロン名無しさん:2006/10/23(月) 23:22:33 ID:???
イスンヨプのヨプの部分の字だな

326 :マロン名無しさん:2006/10/25(水) 21:12:08 ID:???
高橋しんの「いいひと」をお願いします。

ドラマで見た程度の知識しか無いです。

327 :痛すぎるDB厨の乱立行為確定発言:2006/10/28(土) 00:47:45 ID:???
>38 名前:マロン名無しさん :2006/10/23(月) 13:27:35 ID:???
>つまらんスレが立ってもすぐ消えていくから
>最初からやる気のない糞スレ乱立自体はいずれ厨が飽きて止まる
>一過性のような物だよ
>スレッドの数は話題性も関係してくるからDB関連作がどんどん世に出てる以上は
>DBスレはたち続けると思う
>こんな事もわからずDB関連スレにファビョってるアンチはまさに病気

DB厨ってマジ頭おかしいね。
この発言で最近の乱立騒動はやっぱりアンチじゃなく信者の仕業だと判明しました。
だって自分のお仲間のやった乱立行為に開き直っちゃってるもん。
「何か糞スレ乱立させてる厨がいるみたいだがつまらなきゃどうせ自然に落ちるだろ。
一過性だろうからこんぐらいで俺達信者全体を批判すんなや」要はこういう意味です。
そのうち落ちるだろうとはいえこれだけ糞スレを乱立させといて文句言うなとはね。
極めつけは最後の一行。自分達DB信者を批判してる板住人をアンチ呼ばわりし、
乱立の度が過ぎるから注意してる人達をファビョってるやつ扱い。
開き直りの次は普通に抗議してるだけの板住人に喧嘩腰で逆ギレかよ。
どう考えても頭が病気なのはDB厨だね。久し振りにここまでの自己厨を見たよ。

328 :マロン名無しさん:2006/10/28(土) 07:14:19 ID:???
DBのストーリーは既出だぞ

329 :マロン名無しさん:2006/10/29(日) 13:34:32 ID:???
>>299-300
コナン書いてたヤシです。レス頂けて嬉しいです。
あれから何巻か出ているのですが続きほったらかしですみません。
他にも途中でほかっちゃってるのがいくつか…申し訳ないです。

330 :マロン名無しさん:2006/10/30(月) 22:58:15 ID:???
よしながふみ「ジェラールとジャック」を教えてください。

331 :マロン名無しさん:2006/10/31(火) 17:37:03 ID:???
まとめの半熟英雄がおちよしひこの書いたやつだと推定して大雑把なものを投下してみる。
大筋としてはゲーム「半熟英雄」SFC版の序盤を漫画としてまとめたもの。

アルマムーン国当主の主人公、通称若。
親の代には代々伝わる不思議なタマゴの力で統一を果たすほどの立派な国だったが
長年にわたる平和な生活で若君はすっかり平和ボケ。つまみ食いが趣味のだめボンに。
そんな中突然現れたのが完熟軍と名乗る謎の集団。代表格の完熟クイーンと名乗る女性は
アルマムーン以外の国は既に征服済み、お前達も我々に従えと迫る。
そんなシリアスな展開にも「ねーちゃんええ乳しとりまんなぁ」と色ボケで返す若。
大臣に尻を叩かれつつ伝来のタマゴを使用、エッグモンスターを召喚。クイーンも同じく
黒いタマゴを使い、モンスターを呼び出す……のだが若の呼んだモンスターにあっけなく倒され
すて台詞を残して逃げていく。なりゆきに流されつつやる気のない若君と完熟軍との戦いが始まった。

基本はコメディーで、ボケボケで女好きのの若とツッコミ役の大臣、
自軍の花であり天然のヴィーナス将軍を中心に完熟軍の司令官レベルとエッグモンスターをつかった
ギャグバトルを繰り広げる。中にはバトルとは程遠い形で気づいたら倒してたり。
最終的にはゲームでは5話目にあたる完熟大魔王を倒し、エッグマンという
エッグモンスター達の象徴ともいえるキャラ(HP1で全く使えない)から
完熟軍がエッグワールドというエッグモンスターの住む世界に攻めてきたので助けて欲しい、と
協力を要請しにきた所に「そこって美人のねえちゃんいる?」という若のセリフで終了。

ところでまとめに「まじっく快斗」の補完とあるけどどの辺りなんでしょう?
自分に出来る部分があるならやりたいけど、まとめみても項目が見つからなかったので
どこからどこまで書けば良いのかわからなかったです。

332 :マロン名無しさん:2006/10/31(火) 18:19:32 ID:???
>>330
これってBL系作品で性愛描写(♂♂合体)ありなんだけど。作家専スレの分類↓
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1150948205/15-17 (レス番15-17)

数字板に行って、よしながスレか、こういうストーリーを教えてもらうスレを
探して、そこで聞いた方がイクナイ?
>>1にある通り18禁に抵触してると思う。

333 :マロン名無しさん:2006/10/31(火) 19:47:38 ID:???
話の展開で性愛描写がある漫画って結構あるし
♂×♂系の漫画も既に載ってるし(風と木の詩とかANIMAL Xとか)
成人指定エロ漫画じゃないなら別にここで扱ってもいい気もするけど

微妙な問題だね

334 :マロン名無しさん:2006/10/31(火) 20:16:31 ID:???
別板行きに一票。

335 :332:2006/10/31(火) 21:01:38 ID:???
>>333
いや、この作品は最初ビブロスから出版なんだよ。今は白泉で再発行だけどw
よしながは最近少女漫画描き始めたけど、基本はBL畑の人。
密林でのレビューではBL薄いとの評価になってるが…。

336 :マロン名無しさん:2006/10/31(火) 21:44:05 ID:???
>>331
半熟英雄乙です。

>まじっく快斗
リクエストはこのスレの>>25で、応えたのが>>26ですねw
最初から書き下ろしても問題ないんじゃないかと。

337 :まじっく快斗:2006/10/31(火) 23:10:15 ID:???
>>331
×ゲームでは5話目にあたる完熟大魔王を倒し
○ゲームでは5話目のストーリーで出てくる敵である完熟大魔王を倒し

それではまじっく快斗、概要を投下しときます。
単行本化されていないエピソードもいくつかありますがそちらは全く知らないので手付かずです。

黒羽快斗は天才マジシャン・黒羽盗一を父に持つマジックは上手いがごく普通の高校生。
幼馴染の中森青子は警察官の父・銀三がいて、正義感の強い女の子。
快斗の父は8年前に事故死しており、母親と二人で暮らしていた。
そんなある日、数年前に世間を騒がせていた泥棒「怪盗キッド」が久々に世に現れた。
銀三をはじめ警察官達がキッドを捕まえようと作戦を展開する中、快斗は自宅で
隠し扉を発見、そこで父の遺品と共に今話題のキッドのものと全く同じ衣装を発見する。

父親の過去に疑問を抱いた快斗は手がかりを得るべく白いタキシードを身にまとい、怪盗キッドが
予告状にしたためていた場所へ。そこで快斗は予告状のキッドと遭遇、相手はトリックを使い
警官達を翻弄するが彼はそのトリックを見事に暴く。男の正体は父親の付き人であり
幼い頃から快斗の世話もしていた人物だった。名前は寺井黄之助(じい こうのすけ)。
寺井は快斗を盗一と呼び、生きていたのですねと駆け寄る。
「8年前、貴方が殺されたと思い、貴方を殺した犯人をおびき寄せる為にキッドのフリをしたのです」
寺井は快斗にそう語った。驚く快斗は「オヤジは誰かに殺されたのか」と寺井につめよる。
勘違いに気が付いた寺井と混乱する快斗の元に、警官隊がやってきた。ともかくお逃げ下さいと言う
寺井に、快斗は高らかに答える。「ぼっちゃんじゃない、俺は怪盗キッドだ」と。

以上、導入部。

338 :まじっく快斗:2006/10/31(火) 23:15:09 ID:???
以降の大まかなストーリー展開と転機となるエピソード。

寺井の話も聞き、父親はかつての怪盗キッドであったことと
父親の死は事故ではなく何者かにより故意にもたらされた物だと知った快斗。彼は父の死の
真相を探る為に怪盗キッド(正確には二代目だが、その事実は警察たちには知られていない)
として生きることを選ぶ。その正体に感づき、快斗に惚れて自分のものに
しようとするクラスメイトにして魔法使い(本気で魔術を使います。箒で空飛んだり)の小泉紅子や
キッドを捕まえようとするイギリス帰りの高校生探偵、白馬探の追跡の手から逃れつつ
怪盗として着実に腕を上げていく快斗。途中、青子に正体を疑われる一幕もあったが
それでもなんとか日常生活と両立していた。

そんな折、快斗がいつものように宝石を盗み出したところ怪しげな電話がかかってきた。
キッド宛てのその電話は、これ以上我々の邪魔をするなというものだった。
疑問に思いつつも怪盗家業を続ける快斗。また別の宝石を盗んだ際に彼の前に
怪しげな人物が立ちはだかった。キッドを黒羽盗一と呼ぶその人物はキッドに実弾を打ち込むと
キッドが盗んだ宝石を持ち去っていった。
男は盗一を殺した組織に属する一人で、上からの命令でビッグジュエルと呼ばれる宝石の内
不老不死の力が手に入ると言われている「パンドラ」を探していたのだ。
盗一は組織の邪魔になるということで彼らに殺されたということらしい。
どの宝石がパンドラかは一目には分からないが、月にかざすと中心が赤く輝く。
だが男が持ち去った宝石はニセモノ。本物は快斗が懐で温めていた。
銃弾を辛うじて防いでいた快斗は男の話を聞いて父が殺された理由を知る。
そして組織よりも先にパンドラを見つけ出し、破壊することを誓うのだった。

339 :まじっく快斗:2006/10/31(火) 23:18:08 ID:???
以降、快斗は宝石しか手を出さないようになります。
また、彼の目的はあくまでパンドラの破壊なので標的が目的のものではないと分かると
盗まず帰ったり、一旦盗んで返したり。コナンでキッドがあっさり獲物を諦めているのは
この設定も関係していると思われます。が、魔法やらロボットやら出てきたりもするので
コナンとは完璧にリンクしているとも言い切れない部分も。
また同作家作品に出てくるヤイバの家にキッドが盗みに入る番外編もあったり。

時間が空いたら、個別エピソードを(覚えている範囲になってしまいますが)書きに来ます。
予約ではないので別に書ける方がおられたらばんばん書いて下さい。

340 :マロン名無しさん:2006/10/31(火) 23:27:37 ID:???
>>335
ビブロスって成人指定だったっけ?
成人指定じゃないならここでいいと思う。

341 :マロン名無しさん:2006/11/01(水) 16:45:34 ID:PtM3Qzxr
怪盗キッド乙!個別エピソードにも期待してます。

342 :マロン名無しさん:2006/11/01(水) 21:56:52 ID:???
「週末は魔都ロンドン」をお願いします。

343 :まじっく快斗:2006/11/03(金) 00:49:53 ID:???
個別エピソードいくつかいきます。時系列無視につき注意。

・紅子登場編

クラス、学年問わず学校中の男の憧れの的である少女、小泉紅子。その正体は、魔女。
今日も彼女は男からちやほやされて良い気分。だがそんな彼女にもたった一人
心を奪えない人間がいる。それが怪盗キッド。
ある日のこと、紅子は快斗を次の自分の相手役にしようと彼に近づく。
ところが快斗はそれを一蹴。自分になびかない男はこの世で怪盗キッド一人だけであることから
紅子はキッドの正体を知り、持ち前のプライドの高さから自分の虜にしてしまおうと企む。

彼女は魔方陣と呪いをかけたチョコレート(惚れ薬的な効果があるもの)を使って
(多分仕事帰りの)キッドを罠にかけるが、キッドがチョコを口に含む寸前で雪が降りだし
魔方陣を覆い隠してしまった。結果、魔法の効果は消滅。悔しがる紅子にキザな言葉を残して
去っていくキッド。プライドだけじゃない、純粋な恋心をわずかに感じる紅子だが
魔女としての自分を捨てることはできず、切ない顔でその場を後にした。

・偽キッド編

クリスマスの迫った日のこと。快斗の前でキッドから予告状が届けられたと
ニュースが流れる。予告の対象となったのはあるデパートのツリーの頂上に飾られる予定の
宝石などをあしらった星の飾り。しかし快斗にはそんな予告を出した覚えは無い。
じつはこのデパート会社の社長、なかなかの小悪党。キッドの予告が来れば
客寄せパンダになるに違いないと偽の予告を自らだしたのだ。しかも星に保険までかけて。

予告当日、予想通り人のにぎわうデパートで偽のキッド(社員)が星を持ち去ろうとするが
あっさり中森警部に捕まってしまう。社員は「社長〜」と助けを求めるが
もちろん社長は知らん顔。と、そこに本物のキッド登場。
驚く社長に「クリスマスには奇跡がおきても不思議じゃないでしょう」と一言。
キッドは軽やかに星を持ち去っていくのであった…。
その後、快斗が参加したクリスマスパーティーの会場にあるツリーの最上部には
きらびやかに光る星が飾ってあったとかなかったとか。

344 :まじっく快斗:2006/11/03(金) 00:51:59 ID:???
・ロボット編

快斗は登校中に謎の老人に拉致されてしまう。老人はマッドサイエンティストで
自立型のロボを作るほどの人物。自分の作ったロボをより人間に近づける為だろうか
本物の人間の記憶などをロボに移植しようと偶然見かけた高校生=快斗を拉致ったのだった。
ところが記憶をコピーされたロボは暴走、自分は機械ではなく人間だと主張して
作り主たる老人を殺害(と思われるが、シルエットなので断定は出来ない)し
快斗を捕まえている研究室の時限爆弾を作動させて「オレが黒羽快斗だ」と言い残し去っていく。

快斗は怪盗キッド。その記憶を移植されたロボは自ら怪盗キッドとなって夜の街に舞う。
盗みを成功させて建物の屋上にいるロボの前に辛くも脱出に成功した本物のキッドが出現。
しかしロボには彼の行動を先読みして真似して動くプログラムが仕掛けており、キッドが
自分のトランプを発射する銃をロボに向けると逆に実弾入りの銃で打ち返されてしまう。
負傷した快斗だが、その機能を逆手にとって自らのこめかみに銃をむける。
ロボは自分を銃で打ち抜き、破壊した。快斗の銃がおもちゃであることを利用した作戦だった。
壊れる寸前のロボは快斗に言う。僕は死ぬのか。だったらやっぱり僕は人間だ。機械じゃない。
(壊れる=修理できる=機械、死ぬ=もう直せない=人間、ということらしい)
その発言を最後に爆発するロボ。複雑な思いを胸中に快斗はその場を後にした。

そしてやっと日常に戻れた快斗。しかし青子の様子が可笑しい。変に思い近づくと
「祝、カップル誕生!」といった事が書かれたくす球が割られた。
実は快斗は知らなかったが、ロボはきっちり学校にも通っていて
青子に「僕は君が好きみたいだ」と告白まがいのことを言ってくれていたのでした。ちゃんちゃん。

345 :まじっく快斗:2006/11/03(金) 00:54:46 ID:???
・青子とのデート編

ひょんな事から青子の父、中森警部に顔を見られてしまったキッドこと快斗。
はっきりとは確認できなかったものの、警部はキッドの正体が快斗ではないかと疑う。
そんな父親に青子は思わず「キッドは快斗じゃない、だって私はキッドが盗みを予告した日に
快斗とデートの約束をしてるもん!」と言ってしまう。
自分のウソを本当にするため、そして何より快斗の疑いを晴らす為に快斗をデートに誘う青子。
他ならぬ彼女からの誘い、了承した快斗だがもちろんその日は盗みの当日。
二人きりで遊園地での楽しいひとときを過ごすも、予告の時間は刻一刻と迫ってくる。

3D長編映画を見ることにした二人。快斗は青子が映画に夢中になっている隙に盗みに出ようとするが
青子は快斗に手錠をかけてしまう。青子が自分を疑っていることに気づく快斗。
身代わりの風船人形を残して、快斗は心の中で青子に詫びをいれながらキッドとして立ち去った。
そして駆けつけた予告場所。そこには案の定警部達。キッドはワザと捕まりそうになり
中森警部に自分の顔を見せる。ハットから覗いたその顔は――青子のもの。
彼は変装した顔を晒すことで、以前の快斗の顔もまた変装だと思わせることにしたのだ。
その目論見は見事に成功、くやしがる警部を後に、キッドは逃走する。
あとは映画が終わるまでに青子の元に戻るだけ。ぼろぼろになり、ジェットコースターから
ダイブしたりと大変な目に合いながらもなんとかばれずに帰ることができた。

やっぱり快斗はキッドじゃない、と一安心の青子だが、それはそれとして
快斗のどこかそっけない態度にちょっとヤキモキ。映画の後に売店で購入したアイスを食べながら
「快斗はまるでこのアイスみたい。だって冷たいんだもん」と呟く。
そんな青子の食べるアイスを横からひと舐めして、照れ隠ししながら快斗は言った。
「でもよ、アイスって甘いんだぜ?」

個人的に印象的な話だったので長くなってしまいました。
青山先生の漫画は1990年代あたりの物の方が好きです。
今回は以上で。あといくつか覚えてるエピソードを吐き出したら残りは別の方に丸投げさせて下さい。

346 :マロン名無しさん:2006/11/03(金) 14:09:15 ID:???
>>342-345乙。
>>337-338より個別エピソードのほうが面白いな

347 :マロン名無しさん:2006/11/03(金) 15:38:07 ID:???
平野耕太の「BE WILD!!」と「彼らの週末」を教えてください

348 :マロン名無しさん:2006/11/04(土) 15:27:30 ID:SCuNrzOt
竹宮恵子「天満の血族」のあらすじをお願いします。

できれば10行くらいで(詳しくなくていいです)。

349 :マロン名無しさん:2006/11/04(土) 19:44:48 ID:???
キャラのフィギュアを買うとおまけに付いてきたオフィシャルブックに載っていたと言う
「鋳薔薇マンガ-第6話テレサ編」をお願いします。

350 :マロン名無しさん:2006/11/07(火) 00:29:26 ID:???
>>348
天馬の一族ではなかろうか。読んだ事は無いが。
天満の一族っつーと大阪商人しか思い浮かばない。

351 :マロン名無しさん:2006/11/07(火) 21:19:25 ID:???
今井ひずる「カラオケ戦士マイク次郎」お願いします。

352 :マロン名無しさん:2006/11/11(土) 14:11:41 ID:???
まとめサイト見れないんだが、どうかしたのかな。

353 :マロン名無しさん:2006/11/11(土) 14:46:05 ID:???
お、本当だ
落ちてるっぽい

354 :マロン名無しさん:2006/11/11(土) 17:48:37 ID:???
鯖が完全に落ちてるね。
レンタル元が落ちてる。

355 :マロン名無しさん:2006/11/11(土) 18:47:31 ID:???
うわっ…初めてスレ来たからまとめ見たかったのに…何たる偶然('A`)ウヘァ

356 :マロン名無しさん:2006/11/11(土) 18:50:20 ID:???
>>355
まあしばらく待て

357 :マロン名無しさん:2006/11/11(土) 20:40:43 ID:???
藍より青し まとめにもあったのですが、もう少し詳しくお願いします

結婚END?

358 :藍より青し ラスト:2006/11/12(日) 01:27:23 ID:???
みんなで色々ラブコメしたあと、花菱家の当主である祖父が遺書を残して病死。
その遺書には桜庭葵ちゃんを娶った者を次期当主と書かれていたからさあ大変。
薫君の義理の弟が次期当主を狙って葵ちゃんを誘拐。自分の妻になれと迫ります。
当然葵ちゃんは拒みますが、勘当されてる薫君よりはそいつの妻になれと桜庭家からも強要され板挟みの状態に。
そこを薫君が葵ちゃんを取り戻しにやって来て、二人でみんなを説得。
色々すったもんだの末二人の仲は漸く認められ、やっと結婚することに。
それから――。
薫君と葵ちゃんは普通のマンションに引っ越して二人でラブラブの結婚生活を。
ティナさんはアメリカに帰りました。
妙子さんやちかはそれぞれ進学。
お嬢様繭は何だかんだ言いながら薫君と葵ちゃんの二人の愛の巣へ頻繁に遊びに来ているようです。
おしまい。

359 :マロン名無しさん:2006/11/12(日) 01:39:49 ID:???
>>358 すごいわかりやすいです
途中で読むの辞めちゃったので少し気になってました
ありがとうございました

360 :名無し物書き@推敲中?::2006/11/13(月) 12:29:11 ID:Vt8gh9YB
越し

361 :マロン名無しさん:2006/11/13(月) 15:06:47 ID:???
介錯の「鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」をお願いします。

362 :マロン名無しさん:2006/11/14(火) 16:24:09 ID:???
「くせになりそう」と「ミラクル☆ガールズ」をお願いします。

363 :マロン名無しさん:2006/11/14(火) 18:19:01 ID:J6Q7qB9A
「土星マンション」と「たましいのふたご」をお願いします。

364 :アンダーカレント 1:2006/11/16(木) 00:39:59 ID:???
だいぶ期間が空いてしまいましたが『アンダーカレント』やります。
作者は豊田徹也、講談社アフタヌーンKCDX、全1巻。
・undercurrent(英)
 1:下層の水流、底流
 2:(表面の思想や感情と矛盾する)暗流
・本編
 亡き両親の跡を継ぎ銭湯「月乃湯」を切り盛りする関口かなえは、婿養子の悟と平穏な生活を送っていた。
 だが、ある日突然悟が失踪。失意のかなえは暫く銭湯を閉めるが、程なく再開する。
 銭湯組合から派遣された堀という男を雇い、何となく同居する事になる。
 堀は防火管理やボイラー技師資格を持つ即戦力の、寡黙で、どことなく不思議な雰囲気の男。
 仕事に追われ、失踪事件に何の進展もなく、かなえと堀は食事と銭湯の後片付けを共にするだけの、奇妙な日々が過ぎる。
 悟の事が気にならない筈もなく、毎日身元不明の死体や自殺者のニュースに目を走らせるかなえ。
 そんな折、スーパーで学生時代のゼミ仲間・菅野に再会したかなえは、悟の事を打ち明ける。
 調査会社に勤める菅野の夫のつてで安く調査を頼んだかなえは、探偵・山崎に会う。
 山崎に悟の事を聞かれたかなえは、自分が本当は彼の事を何も解っていなかったのではないかと思い始める。
 女性や金銭のトラブルもなく、夫婦仲も良好。両親とは既に死別している。手掛かりになるような日記や手紙も無い。

続く

365 :マロン名無しさん:2006/11/16(木) 01:11:30 ID:???
>>364
続き期待してます

366 :アンダーカレント 2:2006/11/16(木) 01:12:32 ID:???
 人当たりも面倒見も良く、責任感があると思われていた悟。
 しかし山崎は言う。
 「話を聞いてる限り、僕には彼が自分の本質を周囲に見せまいとする隠蔽作業を続けていたという絵しか浮かばないな」
 会った事も無いのに何が解ると反論するかなえに、山崎は更に言う。
 「奥さん、人をわかるってどういう事ですか?」
 2人で過ごした日々の中、いつもかなえばかりが喋っていて、悟は微笑みながら相槌を打つ程度であった事が思い出された。
 とりあえず3ヶ月の期限を切り、調査を依頼したかなえは山崎と別れた。
 その後、山崎からの報告で、かなえは自分が聞いていた悟の経歴が殆ど嘘であった事を知る。
 かなえの知る悟は兵庫出身の交通遺児で、幼い頃から施設で育った。
 だが実際の悟は山形の出身で、両親は2年前まで存命、高校を卒業するまで同居していたという。
 そこから何があったのか悟は山形を去り、両親とは没交渉となり、会社員時代にかなえと知り合う。
 かなえと同時期に親しくしていた女性の同僚がおり、彼女に持ち上がった横領疑惑を被って辞職後、関口家の婿養子となる。
 辞職後の彼女と悟に接触は無い。
 どれもかなえには初めて知る事実であった。
 山崎を前にかなえは呟く。
 「彼がどういう人間だったか、よくわからなくなってきてるんです。
彼は色んな事を話してくれたけど、本当に大事な事は話してなかったのかも…
時々、彼は私に何かを伝えたがっていたように思うんです。
ちょっとした表情とか間とか…沈黙とか、そういったものを私も感じてたと思います。
でも、日々の暮らしの中で、そういうものも顧みなくなっていたんですね…」
続く

234 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)