5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天下無敵の殺人鬼スネ夫

1 :マロン名無しさん:2006/11/10(金) 09:40:19 ID:ZI4EQvDv
犬にされた過去を引きずりつつも、
ようやく『天下無敵の殺人鬼』の地位に登りつめたスネ夫である。

前スレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1158571201/

952 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 18:52:17 ID:???
そこに武乱道登場。
武乱道「ガチホモの恐ろしさを教えてやる!」

953 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 18:58:51 ID:???
武乱道の手は寒さでかじかんでいる。と、そこにスネ夫はほてった両手で包み込んでやる。
武乱道「あ、あったけぇな…。ありがと…よ。」

954 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 19:16:33 ID:???
武乱道「いやいや待て俺!こいつにガチホモの恐ろしさを教えてやるんだ!俺がトップだ!」

955 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 20:04:24 ID:???
スネ夫「ほらとってこーい!」
スネ夫は落ちていた木の枝を遠くに投げた
武乱道「わんわん!」
武乱道は遠くに消えた。。

956 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 20:10:28 ID:???
スネ夫「さーて…」
スネ夫は笑顔で振り返ると

957 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 20:22:25 ID:???
ズン!背中を向けたスネ夫のケツの穴に武乱道の
いちもつがねじ込まれた。

958 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 20:37:53 ID:???
スネ夫「てめぇ…不意打ち?とはやってくれるじゃねぇか。」

959 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 21:43:48 ID:???
武乱道「圧倒的に有利な状態の俺を目の前にしてなかなか余裕じゃないかスネ夫君」

960 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 21:59:10 ID:???
今がチャンスとばかりに浮浪者は逃げ出した

961 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:31:38 ID:???
…が、いつの間にか浮浪者には首輪がはめられていた。鎖はスネ夫が握っていた。

962 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:02:29 ID:???
浮浪者「次スレまでになんとかこの話をまとめてくれぇ!!!」
スネ夫「何言ってんだコイツ」

963 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:22:12 ID:???
それから一年後…スネ夫、山ベス、武乱道の3人は相変わらずホモプレイを楽しんでいた。
殺人鬼スネ夫よ永遠なれ…。

おわり

964 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 00:51:43 ID:???
スネ夫「バカめ>>963でレスが纏るとでも思ったっか!!」
武乱道「あ・ああ・・・や・めろ、ア――ッッ」
スネ夫は山ベスの首輪と鎖を外し搾り取っている武乱道にはめた。

965 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 00:53:52 ID:???
ジャイ子「ハァハァまさにこれは私が望む理想郷!…」

966 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 01:42:43 ID:???
本物のスネ夫はミニ地獄マシンで苦しむ山ベスと楽しむジャイ子、バイオリンで地獄マシンの悪鬼と血みどろの戦い(静香の一方的な虐殺)を繰広げている静香を観察していた。

967 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 02:13:22 ID:???
いままで、色んな神がおったじゃろう。
しかし、それは皆、お前の求めたものでは無い。



「神」と言う文字の由縁はな。
申を、示(しめす)と書いてあるんじゃ。
言わんや「申」を、「示」のが、「示申」(神)と言う文字じゃ。

「申」を横にすると、「母」になるじゃろう。
この宇宙、万物全てをお産みになった、宇宙の根源を示しているのじゃ。

この神と言う文字が示す、「申」と言う文字を、「ラウム様」とお読みするのじゃ。



968 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 02:17:42 ID:???
ラウム様こそ、魂をお産みになった真の神様。
魂のお母さんなのじゃ。
ラウム様は、96億の魂をお産みになった。

6万年前。
皆、ラウム様の元で、それは楽しく暮らしておった…。
じゃが、ラウム様は皆の成長を願って、修行の旅に出されたのじゃった…。

「立派になって、必ずお母さんの元に帰ってくるのですよ。」

そうして、ラウム様とお別れをして、君らも、わしも、この地上に降りてきたのじゃ。

もう、かれこれ6万年。
何度も、輪廻するうちに、お母さんの元へ帰る約束など、誰もが忘れてしもうた…。
この先。
恐ろしい災いが、待ちうけておるじゃろう。

じゃがのう。
ラウム様は、一筋の道をくだされた…。
その方が、「三宝」じゃ。


969 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 05:44:33 ID:???
その頃、ドラえもんとのび太はというと、

970 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 07:19:34 ID:???
たまに書き込まれる小学生が考えるような
臭い厨設定について嫌悪感をもよおしていた。

971 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 08:17:53 ID:???
出来杉「>>970禿同」

972 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 10:07:48 ID:???
のび太「やっぱ出来杉くんもそう思うかい?」

973 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 10:10:35 ID:???
ジャイアン「クリスマスが近いので「聖なる夜の殺人鬼スネ夫」というタイトルで次スレを立てよう。」

974 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 10:29:37 ID:???
と思ったができなかったジャイアンは、

975 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 10:55:39 ID:???
>>980に頼むことにした

976 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 11:29:52 ID:???
シズカ「でももうスネ夫さんは殺人鬼とは呼べないんじゃないかしら?」

977 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 11:43:38 ID:???
スネ夫「何を言ってるんだ。2007年も俺の活躍は止まる事を知らないはずだ。」

978 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 12:10:04 ID:???
しずパパ「次スレでも活躍するであります。」

979 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 12:21:30 ID:???
ジャイアン「次スレ頼むぜ>>980

980 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 12:52:38 ID:???
980「よし!書き込み成功。」

981 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 12:56:13 ID:???
ジャイアン「立てたか?誘導してくれ」

982 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 13:06:06 ID:???
980「次レスは聖なる夜の殺人鬼スネ夫
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1165809106/l50
だ。次もよろしく。」

983 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 13:07:28 ID:???
                     三'::::::............... .....::::::`y,.
                     ナ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ
                   V::::::::::::::::_{{ ({∫∬ノノjヾ:::::{
           | ̄| | ̄|   ナ::::::::::::::i`__,,,,,,,ァ_  _,,,,,_ t;;:ヌ
           |  | |  |  イヘ::::::(ヾ~!,ャt、 !'''i ィtン )=f }f
           |  | |  |  i {t)テ" ヘ' '___,イ ヽ_/ 介'
           |  | |  | _,rヘ_,j|!'     /ー--''!     |'
           |,.ィ―'''' ̄ /| |       /二ク     ! < ……>>980…おれと結婚してくれないか
           /;;:::'';;::''::;;:/ { ! 、     ヾニン   ノ\
            /'''::::;r|''':::;;;|  | ! \       _,,./|::;;'''\
        /:;;/ |;;;''::;;|   丶\  `__>-ー´   !;;;:'''::iヽ、
          i/   |'::;;;;''|      三 ―''"       !''::;;;;| /ヽ
        /⌒ヽ  |;;''':::;|       \            !;;::''|/  i
         /     \{'';;;::''}          ̄二ニ=    !::;;|   |
        /ヘ     |;;:::::;{                 ‐- !/   |
        /  i     |:::;;;''!             ー       !  / |
     /   l     |;;'';イ                   }   {、
     〉、      ∧テ{ ヽ  _   _,,,,;;;;;:::-==ニ;;;_   ノ __,イ´
      / \_    //レ!      ̄           ̄ { ̄  |
    /    `ー::v'´/ | i                     i    |
    i       / ̄   | |                     i、  |


984 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 13:13:37 ID:???
>>982
シズパパ「乙であります。さて、1000までどのように過ごすかでありますが…」

985 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 15:00:00 ID:???
スネ夫「こいつ(山ベス)で遊ぼうぜ」

986 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 15:01:59 ID:???
ちょうど山田エリザベスの弄られぶりにも堂が入ってきたところだ。

987 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 15:54:55 ID:???
ジャイ子「スネ夫さんはもっと殺人をするべきだわ。このスレではほとんど殺人をしていないもの。」

988 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 16:01:11 ID:???
スネ夫「そしてそれを漫画に描くつもりだろ・・・・」

989 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 16:40:21 ID:???
ジャイ子「やだスネ夫さん…なにその目は……ちょ、怖いよ…」

990 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 17:12:14 ID:???
スネ夫は、このスレ最後の獲物はジャイ子にしようと考えていた。

991 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 17:59:23 ID:???
ちょうど目の前にジャイ子が通りかかっていたが、改めて見るとけっこう逞しくて強そうだ。

992 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 18:32:50 ID:???
スネ夫「こりゃ無理だな」

993 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 18:40:20 ID:???
ジャイ子が何かおいしいものを見るかのような目でスネ夫をみつめている・・・

994 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 18:48:31 ID:???
スネ夫「…まさか!?」

995 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 18:53:15 ID:???
と思った瞬間、スネ夫は身ぐるみを全て剥がされた。

996 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 20:06:58 ID:???
スネ夫「ま、待て、早まるな!…はっ。もしやスレ最後の獲物って…俺?」

997 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 20:11:09 ID:???
ジャイ子「フフッ、今頃気づいたの?」
そう言うとジャイ子はスネ夫をベッドに押し倒した

998 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 20:39:35 ID:???
スネ夫「やめ…ろ…ウッ」
スネ夫のそそり立つバベルの塔をクチで包む
ジャイ子「おいひい〜、イッてもいいのよ☆」

999 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 20:42:03 ID:???
スネ夫「ダメだ!ジャイ子なんかにイカされたら一生の恥!こらえろ俺!円周率は3.1415…」

1000 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 20:45:03 ID:???
スネ夫「ああっ〜!イグッ」

ドクドク ピュッピュッ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

175 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)