5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

お気楽ジパング好きがマターリスレ航跡12

1 :マロン名無しさん:2006/12/07(木) 00:25:45 ID:???
このスレはかわぐちかいじ氏の「ジパング」を読んだ皆さんが作品について
感じた事、思いついた話題、質問、ファン同士の雑談等、読者同士でまたり
と歓談し合うスレです。今スレから史実についての討論系の話題は、別スレ
を立てるか軍板などで行ってください。基本マターリで。

禁止事項として 史実と比較して
「連載の内容が気に入らない」
「話題の趣味が合わない」
「その話題は自分には興味がない」
「内容が理解出来ない」
などの理由で単発的に話題を振るのみならず、粘着的に読者を否定するよう
な行為は行わないでください。ミス報告などは、周囲が不快にならない程度
に爽やかに。→作品のミスは読者の責任ではありません。

漫画を読む視点や感じ方は読んだ人の数だけ存在します。この事を忘れずに、
『自己の価値観を相手に押しつける事なく、仲良く共存して互いにジパングへ
の 理解を深めましょう。』
重複するが、
腐女子とヲチャ、歴史問題は専用のスレッドで。半島問題はジパングとは無関係、
同じく専用スレッドで。(話題が振られても無視)
前スレ
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡11
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1163588707/l50


2 :マロン名無しさん:2006/12/07(木) 05:49:23 ID:???
2なら俺の彼女が相武紗希似になる。

3 :マロン名無しさん:2006/12/07(木) 10:30:21 ID:???
>>1
で、以下6点の証拠資料の提示をよろしく坊や。

1.ボックス・カーは原爆が熱を持ち始めたので慌てて原爆を投下した。
2.機長は投弾地点を長崎市街中心部だと誤解した。
3.実際は3km外れた場所に投弾し、投弾した後に何故かその事に気がついて
  帰投後の報告書を捏造した(クルーぐるみで)
4.UFOの飛行原理についての資料(>>570依頼質問)
5.DE261「わかば」(旧橘型駆逐艦「梨」が戦後の護衛艦の建造に多大な影響を
6.俺が「宇宙人の住民票がある」と明言したソース

4 :マロン名無しさん:2006/12/07(木) 11:29:46 ID:???
おおついにきた、ガ島で撃ち損ねた巨砲が米艦隊を撃破する時が!

5 :マロン名無しさん:2006/12/07(木) 11:45:44 ID:???
どうせなら大和ブームのときにやってればもっと盛り上がっただろうね

6 :マロン名無しさん:2006/12/08(金) 17:52:36 ID:???
age

7 :マロン名無しさん:2006/12/09(土) 20:32:28 ID:???
sage

8 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:26:45 ID:unMOWnzW
夢幻の軍艦大和がいい感じデスナー

9 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 20:58:19 ID:???
乙。携帯からなので、後で過去ログ貼っておくよ。

10 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 21:41:55 ID:???
過去ログ貼っておくね。お約束の「納得のいくぬるぽ」 注)ネタばれはモーニング発売日の午前10時
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡10
http://2ch.pop.tc/log/06/11/19/2354/1159358422.html
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡9
http://2ch.pop.tc/log/06/09/30/1958/1152298290.html
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1152298290/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡8
http://2ch.pop.tc/log/06/07/11/2203/1144158288.html
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1144158288/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡7
http://2ch.pop.tc/log/06/04/10/1541/1133687167.html
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1133687167/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡6
http://2ch.pop.tc/log/05/12/21/1947/1117870018.html
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1117870018/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡5
http://2ch.pop.tc/log/05/06/10/0203/1100829691.html
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1100829691/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡4
http://2ch.pop.tc/log/05/03/28/0413/1073136274.html
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1073136274/
ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡3
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1054973566.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1054973566/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡2
http://2ch.pop.tc/log/05/03/26/1850/1037941972.html
ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1037941972/
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ
http://comic.2ch.net/csaloon/kako/1027/10273/1027342966.html



11 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:58:28 ID:???
何でいきなりこんなスレタイに
いや確かにこれまでどこがマターリしてんだって流れだったが
それでも一言立てる前に断っておくべきだったんでは

12 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 01:46:30 ID:???
スレの流れが速いからあらかじめ建てたのかも試練。
でも一言欲しかったな。

スレタイには笑ったけどさ…

お気楽にネタ話したいが、今は無理なんだろうな…

13 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 08:11:46 ID:???
軍オタのアホが荒れたらこれを貼ってくれ!!

【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ進行は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?
:意味が解りません東京湾で石油が取れることのリアリティを解説してくれ
:つでに宇宙人の住民票はいつ出してくれるの?


14 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 08:19:21 ID:???
軍オタのアホが荒れたらこれを貼ってくれ!!

【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ進行は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る
:意味が解りません東京湾で石油が取れることのリアリティを解説してくれ
:つでに宇宙人の住民票はいつ出してくれるの?


15 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 08:54:25 ID:???
軍オタのアホが荒れたらこれを貼ってくれ!!

【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る
:意味が解りません東京湾で石油が取れることのリアリティを解説してくれ
:つでに宇宙人の住民票はいつ出してくれるの?


16 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 08:55:49 ID:???
軍オタのアホが荒れたらこれを貼ってくれ!!

【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
(住民に情報が重要だと反論される)
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?
:意味が解りません東京湾で石油が取れることのリアリティを解説してくれ
:つでに宇宙人の住民票はいつ出してくれるの?

17 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 00:30:29 ID:???
カーネルは死んだのか?

18 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 00:51:29 ID:???
前スレの>>991
施工技術の問題とは恐らく舷側水線下の装甲の接続方法の事だと思いますが、
設計上この部分は重要視され、幾度も実験を重ねて水準以上の耐久性は持たされています。
もっとも接続部からの浸水は防げず、
43年暮れの米潜水艦による雷撃で三番砲塔の弾薬庫に浸水していますが、
大和が脆いというより、アイオワ級でも魚雷が当たればバルブは弾け確実に浸水します。
浸水量の差は大きく違わないと想定されますが、
それに比して大和の予備浮力はアイオワの2倍程度あるので、
浸水に対する防御も事実上大和が最高水準ではないでしょうか。

非防御区画からの浸水の危険というのは
集中防御方式をとっている全ての戦艦に当てはまる事です。
起工すらされていないモンタナは比較対象外ですが、
アイオワはもちろんそのモンタナでも全く同じことです。
むしろ予備浮力の大きい大和の方が浸水にたいする耐久力で優越しています。
そして大和はコンパクトであるということですが、
そのコンパクトさが被弾区域を減らし、
重量を軽減して過剰防御ともいえる装甲を施すことを可能にしているのであって、
将来性がないなどと意味のわからない事を言い出されても困ります。

19 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 00:53:32 ID:???
前スレの>>992
私が夜間といったのは砲撃距離を考えての事ではなく
昼間とは違い航空攻撃による爆撃を受ける可能性が
無いということを示唆するためです。
15キロであれ20キロであれ、
この距離の砲撃戦で副砲弾庫に被弾する可能性があるかないか、
ちょっと考えればすぐわかるのではないですか。

簡単に説明すれば同じ飛距離で着弾する場合、
落角は仰角の増える小口径のものであればあるだけ大きくなります。
大和の副砲塔の天蓋を貫通する徹甲弾と考えた場合、
落角が最も大きくなるのは米重巡搭載の20.3cm50口径でしょう。
この20.3cm50口径で20キロの距離から砲撃する場合、
仰角は約20度で落角はおよそ30°前後になります。
なるほど30°で着弾ならば甲板に当たる可能性の高く、
弾道としては大落角といっていいでしょうが、
大和の副砲弾庫は副砲の10m以上も下部に設置されていて、
ここに被弾させるためには副砲塔からほぼ垂直に支柱を貫通しなければならず、
徹甲爆弾を使用した航空爆撃なら兎も角、
30°などという落角では天蓋を貫通しても砲塔か支柱の内壁を破壊するのが関の山。
弾薬庫破壊など到底無理な話ではないでしょうか。

20 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 01:22:26 ID:???
で、だ。
それはともかく。
桃井一等海尉はいつ再登場するんだろう。
どっちかというと内地の菊池や桃井たちのほうが気になるな。

21 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 01:26:47 ID:???
すまん、いまあの二人はフトンの中だ。

22 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 02:31:11 ID:???
>>20
内地編の方が面白そうな気ガス。
早く内地に話が移って欲しい。


23 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 08:27:55 ID:uwlm3qQT
カーネル少佐 戦死・・・かな?

24 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 10:08:49 ID:???
>>19
>この距離の砲撃戦で副砲弾庫に被弾する可能性があるかないか、
大和型の副砲塔の防御そのものは主砲塔に比べて脆弱なのは事実ですが、被害がバイタルパート
内の重要部位に及ばない様な配慮はされていました。
後は確率論ですが、現実に沖縄戦でSB2Cが投下した1000lb半徹甲爆弾(GP爆弾)が後部副砲の
コーミングアーマーを貫通し後部副砲弾火薬庫に火災を生じさせ、これが沈没時まで消火でき
ずに転覆時には危険温度に達しております(爆沈原因の一つとも推測されています)
この事実がある以上は「あり得ない」と切り捨てる事は出来ません。
また、ジパングではその様な通常あり得ない事例が多々起きております。
ならば副砲の件だけを「確率が低い」と言うだけで完全否定するのは納得がいきません。

それから射距離20kmといっても全ての艦が一カ所に集まって砲撃しているわけではないのです。
艦列を組んでいるのだし、射距離には各艦毎にばらつきがあるでしょう。前衛と後衛艦では距離
も違う筈です。
ある艦は敵艦と1万m以内でも後続艦はそれ以上の距離で砲撃するなど、これだけの規模の大艦隊
戦では当たり前にある筈です。それもちゃんとイメージして下さい(漫画に出た数字を額面通り
に取らないで下さいな)

25 :24:2006/12/15(金) 10:25:15 ID:???
当方は大和型の防御を脆弱とは決して思いません、かといって完全無欠な艦とも思いません。
懸念事項はあると申し上げているまでです。

副砲防御について補足すると(下記サイトの(A)図参照)、コーミングアーマーは貫通されなくても
揚弾筒を取り囲む装甲は薄いのでここに垂直か斜めに入る砲弾、爆弾に対して脆弱性があります。
ttp://www5f.biglobe.ne.jp/~Tan-Lee/modo/senzen/yamato2.html

それから別件ですが前スレで指摘があったノースカロライナの時の沈む沈まない論争はこのスレ
あたりかと。
ttp://comic.2ch.net/comic/kako/1028/10288/1028812022.html

26 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 10:45:17 ID:???
米側の砲弾の特徴であるスーパーヘビーシェルの特性も考慮すべき
(重量弾を低初速で撃ち出すあれ)
射距離に比して弾丸の落下角度は大となる。

27 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 11:31:32 ID:KGhdkt/i
旧日本軍弱小列伝
http://www.luzinde.com/


28 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 11:50:58 ID:???
すみません、哀れな僕に今週のネタバレをして下さい。

29 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 13:17:30 ID:???
バゴーン轟音と共に爆沈する駆逐艦。
メガネの仕官の頭上を折れた砲身が飛び去り、戦艦の
巨大な艦橋に襲い掛かる。
それを見ていたメガネ仕官、無事かと思いきや、砲身などよりも
はるかに小さい筒状謎部品が飛来。
どんな小さな破片でも凶器とかす戦場の無常を感ずるメガネ仕官。
しかし彼はこの戦場にクサッカの姿を予見しつつ気絶する。
一方そのころ
主戦場から遠く離れた輸送船団を護衛している空母サラトガ飛行甲板上
では、一人の兵士がミライの出現を一人予想していた。

場面は戻ってアメリカ艦隊では動揺する将兵を司令官が叱咤。
日本艦隊への再レーダー射撃を準備させる。
そのころクサッカは水雷戦隊の突入を命令していた。

つづく

30 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 13:44:24 ID:???
現実の大和隊は駆逐艦1隻沈めるにも四苦八苦したわけだが・・しかも真っ昼間に(サマール島沖海戦)


31 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 13:59:57 ID:???
ミチルとカオルが帰ってきた。
まるで、今までずっとそこに居たかの様に、
二人は教室にいた。

咲と舞は嬉しかった。
そして、授業を受けてない二人のために
試験範囲を教えてあげるのだった。
困惑する二人。
「こんなの、教科書を一回読めばわかるのに」


下校途中の二人の前にキントレスキーとモエルンバが現れた。
ゴーヤーンによら強化されたキントレスキーらに歯が立たない二人。
あわやの時に、コロネの体当たりに救われ、咲と舞が駆けつける。

たがやはり咲と舞でもキントレスキーらに歯が立たない。
かろうじて、二人と咲、舞、ムープ、フープらの連携により
モエルンバを倒す事は出来たのだが…
利あらずと知ったキントレスキーは退散する。

試験結果の発表の日、4人で勉強した成果か
咲は78点、舞も85点だった。
そしてミチルとカオルは当然のごとく100点。

4人は、幸せだった。

つづく…

32 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 14:32:29 ID:???
>そのころクサッカは水雷戦隊の突入を命令していた
順番が逆だと思うが、作者は勉強してないのか

33 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 14:51:42 ID:???
>>32
敵の明確な位置が不明なのにあさっての方向に突入でもして
最終兵器の水雷戦隊消耗させる気ですか???
水雷戦隊の事前の突入が成立する会戦なんて、事実上起こらないのが
史実の証明でしょ?日露戦争脳ですか???
レーダー射撃の存在しない、射撃距離がもっと近い時代の戦術を
もしジパングでやっちゃったらそれこそお笑いだよw

34 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 14:58:19 ID:???
>>32
は重雷装艦が有効とか思ってる日露脳なんだろうね

35 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 16:27:48 ID:???
つーかこんなに接近して草加は何がしたいんだ?
軍ヲタども、15キロ以内に肉薄する理由を考察してくれ。

36 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 16:41:49 ID:???
核攻撃

37 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 20:44:17 ID:???
>>24
>副砲の件だけを「確率が低い」と言うだけで完全否定するのは納得がいきません。

私は条件によっては危険となりうると肯定し、
度々「直上からの徹甲爆弾による被爆に対しては弱点」だと申しておりますが。
ただし弱点の存在しない艦を造ることなどがそもそもあり得ない話です。
完全否定だとのご指摘ですが、完全か否かのオールオアナッシングではなく、
あくまで実用性と欠点の兼ね合いがどの程度のレベルであるかという問題です。
「戦闘詳報」によれば艦橋に弾薬庫が危険温度に達したという連絡のあった時は、
すでに後部注排水制御室が破壊され弾薬庫に注水して対応することができなくなっています。
この時片舷だけで最低8回、米軍報告によればそれを遥かに上回る被雷を受けており、
トルペックス炸薬実用化以降のずば抜けて高威力の米航空魚雷に、
この時点でここまで耐えたというのはそれだけで特筆に価します。

>それから射距離20kmといっても全ての艦が一カ所に集まって砲撃しているわけではないのです。

そもそも20kmとか訳のわからないことを言い出したのはあなたが最初です。
前スレでのこの話題は「ジパング」で日米艦隊の相対距離が15km以内となり、
これからどういう戦闘が繰り広げられるのかという話でした。
この距離なら夜間砲撃戦は副砲弾庫に被弾する危険はほとんどないんだと。
そこにあなたが現れて20kmだと被弾するとか言い出したのですが、
なんで急に20kmなんて数値が出てきたのか、私も謎に思いましたが、
たぶん先頭が15kmで最後尾が20kmといいたいわけかと推理していたのです。
三列縦陣の密集隊形という設定なのに猛烈に長々な布陣ですが、
いずれにしても「15kmだろうが20kmだろうが」同じ事だよとレスを差し上げたでしょう。
いったい意味不明なことを言い出して混乱させようというおつもりなのか、
匿名をいいことに誰かがあなたに成りすまして荒らしているのかしりませんが、
まあどっちでもいいでしょう。私が勝手に推理してはまた怒られるかもしれないので、
先にこの布陣だとどの距離からの砲撃を想定して比較するべきとお考えか、
まずそれをお示しください。

38 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 20:45:42 ID:???
>>25
いったいあなたは自分でそのリンク先を読んでいるのですか。

>落角によっては副砲への給弾用開口部から敵弾が飛び込む可能性がある。これを防ぐために開口部のコーミング(図のA)には装甲を施し、副砲弾庫及び火薬庫への砲弾の侵入を防ぐよう工夫されている。
>なお副砲そのものについては装甲を施すことは出来ないので、戦闘により破壊されても止むを得ないとされているが、これは戦艦の考え方としては適切なものである。
>砲弾に対してはこの構造で十分かと思われるが、欠点として指摘されるのは直上からの爆撃である。副砲々塔の天蓋に大型爆弾に耐えるだけの装甲を施すことは出来ないので、砲塔を貫いた爆弾が開口部から弾庫・火薬庫を直撃する可能性は十分にありうる。

これは、まさに昨日から私がずっと言っていることではないですか。
コーミング装甲の構造上砲弾に対する危険性はほとんどないが、
唯一砲塔の天蓋を貫通する直上からの徹甲爆弾は危険であると。
「垂直か“斜めに入る砲弾”、爆弾に対して脆弱性があります。」
と内容を自分に都合よく捏造しておられますが、
(図のA)を見ればわかるように、ここに装甲を施された結果、
斜めに飛び込む砲弾に対しては十分な構造になったという説明ですよ。
このリンクはちょっと自爆だったかもしれませんね。

>>26
米戦艦が1223.1kgSHS徹甲弾を使用したとして最大射程は約34000m
これは重巡の最大射程より長くなります。
では同一距離を飛来したという条件で落角が大きくなるのはどちらですか。
考えるまでもない単純な計算でしょう。

39 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 21:28:08 ID:???
>>35
おそらく夜間に距離を長くとっていては、レーダー照準のある米艦隊に比べ、
闇の中目視で敵艦を補足し続けなければならない連合艦隊が不利です。
また海戦では一瞬の艦隊運動の差で双方の距離が大きく
開いたり縮んだりする戦例が多々あるので、離れた距離で打ち合えば
視認範囲外に離脱され一方的に砲撃される危険もつきまといます。

条件が同じなら夜間雷撃戦は日本側に一日の長があり、
接近すればするだけ双方の条件に差が無くなって
有利になるという理屈ではないでしょうか。

40 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:46:25 ID:???
では、なぜミッチャーは距離を取らない。
米軍側の視点から、肉薄を許す理由を説明してくれ。

41 :軍オタのはしくれ:2006/12/15(金) 22:54:16 ID:???
かわぐちかいじスーパー・トホホ大海戦−マリアナ編−見ました
(本屋でパラパラめくって5秒で十分な内容だった)
しかし、なんでこうセンスが無いの?なんであんな描き方するの?
艦橋に当たった砲身って、なんであれが砲身じゃなきゃいけないの?
千切れた船体の一部でも良いじゃない、砲身じゃないと何か不都合があるの?
あの描写がカッコイイって思って描いてるの?

なんかこう違うんだよめ、感性と言うか考え方が我々軍オタとは違う。
もっと普通に描けないのかと思うんだけど。

・・・で、15kmってさあ、ほんとう夜戦やってるの。
ぜんぜん夜関係ないじゃない。

42 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:03:57 ID:???
>>37
横から失礼。
射距離20kmは先週号でそう描かれてその話題が継続しているだけで
ここのスレの住人が勝手に言い出した数字じゃありません。
そこんとこよろしく。

43 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:10:40 ID:???
>>40
この態勢なら米側は日本艦隊に対して丁字戦に持ち込めるのに
なんでミッチャーはやらないんでしょう。
米海軍の艦砲屋にとって日本海海戦の丁字戦は一度はやって
みたい戦法だったそうですから、ここでやらない手はないと思い
ますが。

それとも日本艦隊に横腹晒して酸素魚雷食らうのが怖いからでしょうか。
でもソロモン戦で消耗戦してなきゃまだ酸素魚雷の怖さって知らない筈ですよね。

44 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:40:20 ID:???
>>40
読んでねーくせにえらそーに語るなボケェ
ミッチャーは距離を取ってレーダー射撃だ!
って下命しとるはボケェ。

45 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:45:58 ID:???
>>43
ミッチャーは基本的に航空畑の人だから
大砲屋ほどT字にこだわりはないと思われ。

46 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:47:53 ID:???
>>43

回頭中は反撃が出来ないから、「大ばくち」になりますよ。
日本海海戦(サンケイ新聞社出版局)あたりに詳しく書いてあります。


47 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 00:06:28 ID:???
アノ軍オタ以外の優しい軍オタさんに質問です。
水雷戦隊の突入は今回前と後どちらがいいですか?

48 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 01:33:21 ID:???
>>41
普通って例えばどんなの?わかり易い例を提示して。
格好よくて、不都合がなくて、センスがあって、
尚且つとほほじゃない海戦のシナリオを具体的に言って見てよ。

それができなきゃ君が言っていることは単なる中傷に堕ちるよ?

49 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 07:22:42 ID:???
>>43
開戦当初にはバリ島沖海戦、スラバヤ沖海戦、バタビア沖海戦、
そしてジパングにもでていた第一次ソロモン海戦と本格的な水上戦が度々起こっていて、
酸素魚雷の効果と水雷戦術、夜間行動能力に練達した日本艦隊に対して
連合国海軍は一方的に敗北しています。

50 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 09:39:30 ID:???
GF司令部座乗艦ってなんだっけ?

51 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 10:10:02 ID:???
三笠

52 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 17:02:20 ID:???
>>27
ナチオタって激烈に気色悪いな。
まだ課外授業とかってサイトの方が精神衛生上マシだ

53 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 17:29:00 ID:???
ひさしぶりにモーニングで見たが日本側が目視で攻撃できるのにアメはなんで
目視で反撃しないの?


54 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 18:17:28 ID:???
反撃しないもなにも、米艦隊は最初からずっと砲撃続けてる

55 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 20:56:54 ID:???
ターン制だからアメの攻撃は日本の酸素魚雷撃ち終わった後ね。

56 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 09:31:06 ID:8UMWKENf
よく見ると日本艦隊の周辺に水柱が描いてあるので、米国艦隊も
射撃は続けています。

57 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 21:38:42 ID:???
今週号だけ見ると米艦隊が一方的にタコ殴りされてる様に見える罠

レーダー射撃が出来る米艦隊の方が命中率よさげなんだがwww

58 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 23:15:14 ID:???
まだチャフ様が浮いてるんだろう。どうせ。

59 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 08:21:43 ID:???
>>54
>反撃しないもなにも、米艦隊は最初からずっと砲撃続けてる

米艦隊のレーダー射撃でも命中率は10パーセント台ですので、それが使えない現在ほとんどメクラ撃ちで
3隻に命中は奇跡だとしかいいようがありません。ですので、錬度の高い1艦隊に当然タコ殴りにされて
当たり前です。今後さらに錬度の高い2艦隊の雷撃が始りますので敵は大混乱に陥るでしょうね。

60 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 08:59:27 ID:???
>>33
そもそもチャフの散布域を考えれば艦隊はある程度密集して行動しなくてはならない。
重要な水雷戦隊を先行させてチャフの散布界から離し、
レーダー照準の的にさせるとか狂った作戦考えたバカは誰だよ。

61 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 10:42:23 ID:???
>>60
水雷戦隊先行攻撃を言い出したのはあの軍オタだ!
追加するか・・
【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る

水雷戦隊が先行して魚雷の秘匿発射をかけないのはおかしい。
*20km以上も前からチャフから出たらレーダー射撃の的

62 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 15:19:29 ID:???
暫減作戦がどんな作戦構想だったか一度調べてから発言した方が・・・

63 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 16:28:36 ID:???
数スレぶりにきてみたら軍オタスレになってるw
以前は顔文字とか並んでたのにw

64 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 16:37:22 ID:???
>暫減作戦がどんな作戦構想だったか一度調べてから発言した方が・・・

あれはアメリカのレーダーとソナーが異常発達するまえの発想であ?

65 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 16:40:42 ID:???
20km以上の距離から米艦隊に接近する前に水雷戦隊全滅です。

66 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 16:47:27 ID:???
>>62
まあ、確かにその通りなんだよな。
「帝国軍ノ用兵綱領」などで明示されている漸減作戦を
帝国海軍が戦中どういう位置付けで実践しようとしていたか。
それが少しでも分かっていれば、
この状況下で「水雷戦隊の先行」とかいう低能著しい発言ができるはずがない

67 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 16:56:51 ID:???
ふと思ったが、水雷戦隊の突撃が下命されたのは武蔵の艦橋だったよな。

あれ?GF司令部は大淀じゃね?w

68 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 17:05:16 ID:???
>>67
提督の決断Vで言う所の全委任ですが何か( =゚-゚)?
いまGF司令部はマンガ読んでいます。

69 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 17:08:36 ID:???
>>66
軍オタって自分の妄想以外全否定ですから

>>67
草加が水雷戦隊の突撃を指揮してなかったか?
もう全権委任の司令官になってるのか?

70 :67:2006/12/18(月) 17:11:02 ID:???
俺も立ち読みだったのでよく覚えていない。
誰か手元にモーニングあるひと検証よろ

71 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 17:50:16 ID:???
>>65
遠距離砲撃なら高速で回避運動しながら突っ走る小型艦にはまず当たりませんよ。
ただし酸素魚雷の遠距離隠密発射自体は自分は机上の空論じゃないかと思いますが。
スラバヤでもアッツでも遠距離発射は失敗しているからね。
雷撃は肉薄して、酸素魚雷は無航跡と高速性を第一に生かすべきと思います。

72 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 17:59:57 ID:???
いや、記憶力がスーパーな漏れが来ましたよ。
とりあえず草伽が突撃下命しとりました。

73 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 18:21:49 ID:???
酸素魚雷の早爆問題は解決されてるのか?

74 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 18:48:07 ID:???
月齢は満月なの?

75 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 18:48:33 ID:???
イチ参謀である草加が命令するのは軍ヲタ的に見てどうなん?

76 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 19:08:00 ID:???
>>75
なんで召喚するのwww

77 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 19:19:08 ID:???
>>75
普通に考えれば例外的な事例に思えるかもしれませんが、
司令部の参謀が前線部隊の指揮を委任され、
実際に指揮をとった例もままあることでした。

78 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 20:36:35 ID:???
そもそも2万km以上から撃たれてたらチャフ作戦自体が効果ないし

79 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 20:47:41 ID:???
地球の裏側からかよ!

80 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 21:56:44 ID:???
一応、参謀は指揮官の判断に対して専門的な補佐を行うだけのことで
本来は直接人や船を指揮するってことはないけど、一応まあ。
>>72
航跡293だっけ?
「距離15000、雷撃戦用意」っての?ありゃ報告だけども。

81 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 22:16:32 ID:???
【栄光ある史実:敗北の軌跡】て
「年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。 」からしかないの?
それ以前からも色々とありそうなんだけど・・・
過去ログ見れないから検証できない。

82 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 23:00:44 ID:???
>*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
>結果:マリアナ侵攻は起こった
疑問てか良く分からないんだけど、まだ昭和18年なの?
この漫画って何年何月なんだか読んでてもサーッパリ分からないんだけど
いまって昭和何年なの?

83 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 23:05:43 ID:???
>>80
陸軍では左官クラスの軍参謀が前線部隊を直接指揮した例もよくありますが、
海軍ではそういうことがあったのか、ちと浅学ゆえに存じないですね

84 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 23:07:41 ID:???
一つの海戦が何ヶ月も続くとお思いか?
読んでてもわからないとかいう以前の問題だな
ていうかほんとに読んでるのか

85 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 00:09:02 ID:???
>>84
いやだから分からないから聞いてる。
教えて

86 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 00:15:09 ID:???
漫画を読んでるか以前に日本語の読解力の問題だろう

87 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 00:17:42 ID:???
というか過去ログへのリンクがちゃんと貼ってあるんだからそれを調べれば
何年の何月に始まったかわかるんでは

88 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 07:31:37 ID:???
連合艦隊は輸送船団の位置を既に把握してるんだけ?

89 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 09:27:12 ID:???
>>87
覚えてないし調べるの面倒くさい。
・・って事で、知ってるなら教えてくれ。
知らない、分からないなら出しゃばるなよ。

90 :名無しさん@6周年:2006/12/19(火) 10:53:27 ID:kCc55t8q
なんで1万トン級の軍艦同士が相対速力30ノット以上でまともに衝突したのに、
艦橋の窓ガラスが割れただけで済んだんだ?
普通なら、最低でも大破・大規模浸水・航行不能、または沈没してもおかしくないだろ?
しかも、アリューシャンで窓ガラスが割れた時点で艦橋内は人がいられる状況では無くなるし、
ダグボートの上に人が立てるはずがない。
ミッドウェー海戦後のみらい横須賀帰港時にも、ドーリットル隊に爆撃された横須賀市民が
「先日東京が空襲されたが、この横須賀がやられることはまずあるまい。」とか発言してるし。w
かわぐちかいじは戦術的な知識は中学生の軍ヲタ並みなんだから、引退するか、アドバイザーでも
雇えよ!

91 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 11:00:54 ID:???
>>89
>知らない、分からないなら出しゃばるなよ。
オマエガナーwww

92 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 11:53:59 ID:???
>>90
ヒント1:舷側装甲
ヒント2:角度

93 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 13:22:40 ID:???
てか草加より上級の大佐艦長とか少将の司令官とかいるだろうに
草加が命令できる筋合いはなかろうに。
いくら参謀といえども。

94 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 13:22:52 ID:???
>>90
>かわぐちかいじは戦術的な知識は中学生の軍ヲタ並みなんだから、引退するか、アドバイザーでも
雇えよ!

おまえ漫才師見て、爆笑しながら「漫才師はバカで金かせげていいなあ」
とか言ってるクチだろw
わざとミスして読者を、もっと言えばしょうもない軍事知識しかない
キモ軍オタを喜ばすサービスだって気付いてないんかよw
シアワセさんだなw



95 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 16:10:52 ID:???
結局、誰も今の作品中が何年何月か知らないのか・・・
ひょっとして作者自身も分からない?

96 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 16:52:04 ID:???
>>83
海軍はそもそも司令部が同じ船に乗り合わせ、同じ場所にいることが多いから
結構な偶然でもない限り
「参謀以上の位階の将校が全滅し、参謀が実戦指揮を執らなきゃいけなくなる」
という状況が発生しづらいんだよな。
まして司令部とは別に、艦橋やCIC(これは米軍)には艦長がいて船そのものを指揮しているし
往々にして参謀より高い大佐の位階を持っている。

陸軍は参謀といってもまず兵士、将校としての職務があるし
将校が慢性的に不足する前線で、指揮官の判断で予備隊指揮官や別働隊の指揮官に
将校である参謀が配置されるということはありえる。
また、上官が任務続行不可能になり、指揮権を移譲されるということも起こりやすいわけだ。

97 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 17:03:44 ID:???
久坂が立案した作戦を司令部が承認してるんだけどコマは省いてあるんだろ?
「雷撃戦〜!」て吹き出しが確実に日下の口につながってるわけではないしな
距離ここまできたらやるって決めてあったんだろ、どうせ

98 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 17:23:47 ID:???
かいじの肩を持ってみる。

通信兵「大淀より信号!雷撃戦用意との事です」
艦長「おお、ついに来たか。雷撃戦用意だな」

そばにいたうっかり伝令兵「雷撃戦用意!」←つい復唱した

コレがフキダシの中身

99 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 18:56:14 ID:???
>>96
指揮官不足の際に参謀が代理になるという問題ではありません。
参謀は直接部隊を指揮する権限はありませんが、
作戦用務を受け持っている性質上前線部隊の作戦行動に戦略的な
統制を持たせるために軍司令部が参謀を派遣して具体的な指揮に口を出させる例や、
参謀というのはエリート集団で軍内部での発言権が非常に大きく、
上官である司令官を差し置いて直接陣頭指揮をとるような例もよくあったことです。

主だった有名な例だけを挙げれば、
辻政信は25軍参謀(中佐)の際にマレー作戦において命令系統を無視し、
中将が統率するはずの第五師団を陣頭指揮していますし、
石原莞爾も関東軍参謀(中佐)時代、満州事変において前線に赴き、
大佐である連隊長などを直接指揮しています。
東條英機なども日華事変では関東軍の参謀にも関わらず
異例の措置として兵団長を兼任して実戦部隊を指揮していますね。

これらは厳密には軍紀を乱す好ましくない行為で、
海軍などは命令系統に厳格な組織なので似たような
例があったとは思えませんが、
ジパングのような特殊な状況下で草加の発言力が非常に大きい場合では、
司令官権限で陸軍と似たような委任が行われることも
設定としてそこまで不自然ではありません。

100 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 19:11:03 ID:???
>>97
草加が陣頭指揮をとっているというレスをみて、
どこで指揮なんてしてたのかなと疑問に思っていましたが、
それは今週号の最後のコマのことだったのでしょうか。

このコマ草加の口閉じてるので、
漫画表現的にどう見ても草加の発言じゃないでしょう。
艦の航行や砲撃、雷撃に関しては戦隊指揮の区分ではなく、
艦長が指示するべきことです。
敵との距離が一定の範囲まで詰まった場合、
艦橋内で水雷戦の用意が下命されるのはごく普通のことです。

101 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 20:21:28 ID:???
話は変わるが、今後の展開として原爆をどこで使用するかという点が気になるところだ。
かわぐちはインタビューで
「日本がもしあの戦争で負けていなかったら、
史実よりももっと困難な戦後が待っていたかもしれない。
それを描きたいと思ってジパングを始めた」
というようなことを言っているので、
その構想が変わっていない限り原爆が講和への大きな役割を果たす可能性が高い。
でもただ防止できませんでしたでは未来や角松が散々引っ張ってきた
ストーリーの意義がなくなってしまう。

そしてそれに平行して米上陸部隊に紛れ込んでいる
あの従軍カメラマンの役割はなんなんだという疑問もある。
まさか眼前に未来が堂々と現れ、それを激写して白日の元に晒すというわけでもないだろう。

おそらく個人的に推理すれば、あのカメラマンが撮るのは核爆発だきっと。
大和が単艦輸送船団に突入するも未来の妨害によって航行不能。
手前で爆発してしまうが、その破壊力をカメラマンが記録し、
ジャーナリズムの力によって世界が核の脅威を認識し講和にこぎつけると。
これなら核爆弾の犠牲者を救ったという意味で角松の顔も立つ

102 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 20:26:42 ID:???
>>101
>ジャーナリズムの力によって世界が核の脅威を認識し講和にこぎつけると。
前にも指摘されたけど、この当時はまだ核の脅威なんて認識は大衆にないってば
でっかいキノコ雲の写真みたってへーで終わるよ。
坊やの脳内が2006年杉、1944年頭に戻しな

103 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 20:29:08 ID:???
>>101の理屈だと広島・長崎の原爆雲の写真だけで
「核は人類にとって脅威だ!、核開発なんて即刻中止しなきゃいけない!」
って世界中がそんな論調にならないといけない。
でも実際はそんな事は起きてない。

104 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 20:54:08 ID:???
>>102>>103
言っている意味がわからん。
日本が講和にこぎつけるためには連合国の損害予測と継戦能力が、
戦争を続けても割りに合わないと思わせることが必要条件だ。
実際の日本は艦隊決戦で勝利すれば講和にこぎつけると判断してるわけだが、
それだけでアメリカが屈服するとは考えにくい。
新型爆弾の登場による損害予測の増大が抑止力になって、
講和を後押しできればそれで成功だろう。

「核開発なんて即刻中止しなきゃいけない!」
なんてバカなこと世界が思う必要ないんで、
広島長崎の原爆でも世界中が核の威力に注目し核開発競争となったわけだが、
推定破壊力だけでも軍事上の脅威となると判断されるなら
十分講和の後押しとなる。
「人類にとって脅威だ!」とかなかなか奮ったフレーズだが、意味不明だ。

105 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:27:18 ID:???
【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る

水雷戦隊が先行して魚雷の秘匿発射をかけないのはおかしい。
*20km以上も前からチャフから出たらレーダー射撃の的

106 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:42:36 ID:???
>>105
で、漫画中は昭和何年何月なの?
教えて漫画脳君

107 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:05:36 ID:???
調べるのが面倒とのたまう輩に教えてやるものは何もない
というか読んでてもわからないのではなく、読んでないからわからないと
正直に言えよ

108 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:08:04 ID:???
正直に「分かりません」と言えよ、小僧

109 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:09:22 ID:???
>>104
洋上でちっぽけな原爆爆発させてどんな威力誇示になるんだ?坊や

110 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:21:29 ID:???
しかしまあここで自分のことを棚に上げて罵ったり、誰か教えてくれる書き込みはないかと
リロードする時間あったら、少し前の過去ログ調べた方が早いと思うんだがな
漫画スレほど進みが速いわけではないんだし

とはいえはっきり言って分かってないのは約一名だけだが

111 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:38:21 ID:???
どーでも良いが坊やがぶち上げたハワイ奇襲占領作戦は本スレでも軍板のスレでも火達磨になってるぞ
いい加減にどうにかしろ坊や

112 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:39:15 ID:???
正直に「分かりません」と言えよ、小僧

【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る

水雷戦隊が先行して魚雷の秘匿発射をかけないのはおかしい。
*20km以上も前からチャフから出たらレーダー射撃の的

113 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:56:08 ID:???
ジパング26巻オビに 1943年12月12日とでかでかと
書いております。
誰も書かないのはグンオタ氏の横柄な態度が腹立たしい
からで、わからないからではありません。

114 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:57:39 ID:???
オイオイいちいち教えてチャンの相手すんなや
このAA貼って糸冬 了 だろ?
ググレカスのときのようにファビョルかもしれないが(もうすでになってる気もする

      ,.r''-'''""'''ー-、_
    、r゛"   "'''' -=、,. ヾ''、
    ,r'          .:'r ;::::ヽ
  ri'             :.:::::ミ.:::::::::::i
.  l           :,:::::ミ::::::::::::i
.  l           ..::::::l::::::::::::l
  ,ljii;;;,,,__ ; :,__,,.-_=_、ミ、::::::i;:::::::;r.、
.  r'´(て)ヾ,_j' '´`='ヽー.'::::::::::.r' i i
  l、  ̄ ,ノ .:::ヽ _,ノ  ..:::::::::::! l/
.  !  ̄ :'   ::::::..    .::::::::::::::! '!
   l    ヽ,_;::::::,:',_、 .::' .:;'::':i_,/
   ! r';"';';;;;,'':::;'';;::.:ミ.、::r ':;:r:::!
   Y;;';.r‐'''‐'‐'':;';;:ミ ..:ミ:'::::'::::l 、
    'ヾ ",:,:';:: 、ヾ、 ミ、ミ:;:::::::;r' l:::ヽ
     ミ'; ::';;:;:;:.,、:、;.、 r'- '´ ,:'::::::::`
     ヾ'"!r;,'l;;rヾヾ''"   /::::::::::::::
     / ヾ'/     _,.-/´::::::::::::::::::::
    '--,-r'l__,r '´ /;::::::::::::::::::::::::::

   カー・コローグ・ヨメ[Kar cologe yomet]
         (1885〜1948 独)

と念のためリロードしたら113の書き込みが

115 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:57:39 ID:???
ちなみに6:30にサイパン島へのアメリカ航空隊の爆撃が
開始されました。

116 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 00:02:14 ID:???
>113.115
教えてあげるのはいいけど、そしたら今度は「こっちが知りたいのは
マリアナ海戦が始まったのが何年何月かではなく、【今】が何年何月か
なんだよ。そんなのもわからないのかこの(ry」と続くと思うよ

相手にしないのが一番

117 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 00:07:52 ID:???
>>109
程度が低すぎて正直途方に暮れているが、
一二・五キロトンの広島型原爆といっても効果域半径3kmの異常な殺傷能力を誇っていた。
広島では当日だけで7万人が死亡している。っていうか常識だろこれ。
原爆の投下計画立案に携わった米軍人の中にも、
日本の沿岸部には原爆の威力を示すのに適当な大きさの無人島がいくらでもあるから、
そこに投下するだけで原爆の示威的効果は十分だと判断した参謀は何人もいて、
フランクノートにあるように、無人の地域で示威爆発させて結果を公表すれば、
それで日本の継戦意思は無くなるという上申書を科学者が連名で提出もしている。
そういった説をかわぐち氏が採用して使ったとしても何の不自然もない。
ビキニ環礁でのクロスロード作戦で低高度や海中で爆発した原爆も
十分な効果を発揮しているしな。

しかし、思い込みだけで愚直な書き込み続けられても参るな

118 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 00:21:04 ID:???
「ジパング」好きがまたりと語り合うスレ  航跡11
http://2ch.pop.tc/log/06/12/17/1043/1163588707.html

119 :名無しさん@6周年:2006/12/20(水) 01:26:26 ID:ZjUWNdLd
かいじって本当に頭悪いな。

米軍のサイパン攻撃の手順は
1.長距離爆撃機による空爆(滑走路破壊)
2.艦載機による夜間爆撃(滑走路および航空機破壊)
3.駆逐艦・巡洋艦による夜間砲撃(砲台・トーチカ以外の全陸上施設破壊)
4.戦艦による夜間砲撃(全陸上施設破壊)・掃海作業
5.上陸
だろ?

なんで、いきなり米艦載機が早朝に、攻撃するんだよ?w

120 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 02:10:28 ID:???
1.長距離爆撃機による空爆(滑走路破壊)
>日本海軍に迎撃されます

2.艦載機による夜間爆撃(滑走路および航空機破壊)
>夜間爆撃がまだ開発されていません。

3.駆逐艦・巡洋艦による夜間砲撃(砲台・トーチカ以外の全陸上施設破壊)
>制海権が確立していません。

4.戦艦による夜間砲撃(全陸上施設破壊)・掃海作業
>制海権が確立していません。

多分制海権を決定的に失ったあとの米軍のセオリーをコピペ
しているだけでしょうが、まだ日米の海軍力が決定的に優劣決して
いないジパング世界では、上記の作戦は全て無理です。

>なんで、いきなり米艦載機が早朝に、攻撃するんだよ?w
おなじような逆の状況下のミッドウェー海戦では艦載機で基地を
攻撃しようと計画されていますが?


勉強不足です。もっと頭使ってくださいな小僧。

121 :名無しさん@6周年:2006/12/20(水) 02:16:55 ID:ZjUWNdLd
>>120
お前、頭悪すぎ!!!w
漫画脳その物だな。
レーダーが無い日本軍相手なら、急襲は有効だ。


122 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 02:23:06 ID:???
レーダーが無い日本軍相手なら、急襲は有効だ。
レーダーが無い日本軍相手なら、急襲は有効だ。
レーダーが無い日本軍相手なら、急襲は有効だ。


・・・陸上基地にすら電探装備されていますが。
そもそも来襲を予想して要塞化されているサイパンなのに
哨戒が皆無だと思いますか???

いま世界で漫画脳という言葉が一番似合うのは・・・そなただ!!

123 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 02:54:53 ID:???
>>121
>>122の言うとおり。さらに言えば、お前の頭の中では
電探を持たない軍隊は四六時中寝てるのか?

124 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 03:06:42 ID:???
こんな時間なのに集中砲火を受けるID:ZjUWNdLd・・・


125 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 09:22:39 ID:???
まあ、釣りですから
って夜中の3時に2chしてるなよ屑ニート

126 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 10:44:56 ID:???
夜中の三時>朝早く起きれば出勤可能。

朝の九時>仕事に間に合わない。

いや俺は仕事12時からだからという反論

だったらそもそも時間でニートかどうか判定する話題を書いた
ヤツが悪い。

127 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 12:40:13 ID:???
>>122
日本軍のレーダーと言えば
前、ラバウルが爆撃された時は目視による発見だったみたいだけど
本拠地であるラバウルでさえレーダーがなかったの?

128 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 13:07:18 ID:???
答え

レーダーはあったが、性能が悪くて発見が遅れた。

129 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 13:41:05 ID:???
>>126
ヒント:職場から2ch

130 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 13:47:04 ID:???
>>119
米軍のマリアナ侵攻作戦(サイパン攻撃)の手順は
ステージ1:空母機動部隊による空襲、島内航空戦力の撃滅、周辺制空権の確保
ステージ2:支援部隊による艦砲射撃
ステージ3:上陸作戦開始
また支作戦として侵攻の足がかりとなる周辺島嶼の攻略作戦があります。

131 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 17:59:12 ID:???
職場入って直後に2chかニート以下のクズクソバカキモだなw

132 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 18:00:49 ID:???
>>120
>なんで、いきなり米艦載機が早朝に、攻撃するんだよ?w
夜間の内に高速で目標付近へ進出し、攻撃隊の発進準備をして
日の出頃に発進、早朝攻撃はセオリー通りです。
(フィリピン空襲も真珠湾奇襲もそうだったでしょ?)
奇襲効果を狙う為にもこれがベストです。
これは別段おかしくありません。

>>120
>勉強不足です。もっと頭使ってくださいな小僧。
 →勉強不足、もっと頭を使え小僧。
ですよ、正しい書き方は。

133 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 18:20:54 ID:???
http://zai.japan.aikotoba.jp/index.html

134 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 18:27:44 ID:???
>>132
他にすること無いんですか?

135 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 18:41:13 ID:???
無い

136 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 19:07:33 ID:???
記念カキコ

137 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 20:53:14 ID:???
真珠湾攻略ネタは良いな、当分遊べそうだ。
良いネタを提供してくれた。

138 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 21:32:51 ID:???
1942 6 5  みらいタイムトリップ (S17
1942 8 9   射手座作戦
1942 8 23  ワスプ撃沈
1942 9 15  溥儀暗殺未遂
1942 10    ノースカロライナ大破
1942 11    A−26日独連絡飛行成功
1942 12    トラック撤退
1942 12 石原東条会談

1943 3 30 セブンマイルズ飛行場爆撃成功
1943 4 18 山本長官戦死
1943 5    菊池クーデター
1943 6    石原毛会談
1943 7 15 インド洋大進撃

1943 12 12 米軍サイパン襲来


139 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:16:20 ID:???
>>138
一年半?意外と長いな。

140 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 10:39:59 ID:???
あれ?今週はモーニング出ないの?

141 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 12:18:23 ID:???
年末だからな
先週号に合併されてる

142 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 12:34:39 ID:NN+k3+0t
増刊読んで、今日はジパング無いのかと思った俺が来ましたよ。

143 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 12:35:12 ID:???
今日じゃないな・・・今週か。

144 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 14:21:18 ID:???
ただでさえよくお休みするまんがだなぁ

145 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 15:24:51 ID:???
合併号はお休みとはいわんだろう。
自分の知る限りいわゆる休載だとか休養とかは見たことないが?
バガボンド知らんのか???

146 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 15:38:59 ID:???
ツッコミどころが違う。

>>144
日本語でおk

147 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 16:41:39 ID:???
23 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/21(木) 16:10:21 ID:up0fgVnk0
前スレのコンプリート小僧さんへ

997 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/21(木) 13:50:35 ID:tYKdIxHp0
>>991
>現実に一度も勝てずに完敗を喫した相手に・・・
ご自分の発言を良く読んでください。
現実に1度も勝てず」と言い切っているでしょうが、それを自分から>150日かけてやっと占領した。
つまり勝った説明をえんえん自分でしてくれたわけです。
それとも8500人の規模は勝った事には入らないとでも言うのですか。
頑強な抵抗に合おうが勝った訳ですから、訂正して下さい。
それとまた軍板に逃げ帰っても「誰か怒って下さい〜」っと泣きついてきなさい。OK?
コンプリート

8500名(兵士は人じゃなくて名で数えて下さいな)だと1個旅団規模なので
「師団」とは呼ばないです。
ですからこの方の
>>983
日本陸軍が米軍正規師団に地上戦で勝利したことは大戦全期間通じて一度も無い。
厳然たる事実。

あながち間違いでもないです。
もし師団規模で撃退した記録があったらご指摘下さい。
−以上、論破終了−
24 :23:2006/12/21(木) 16:14:55 ID:up0fgVnk0
あ、ゴメン、あったよ^^;
ペリリューで第14師団の中核部隊を相手に米軍海兵第1師団が全滅判定(損失60%)受けて
陸軍第81師団に交代したっけ。
て事で前スレの983さん、ある事はあるよ。

148 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 16:43:50 ID:???
間違いを素直に認める度量がコンプリート坊やにもあればな・・

149 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 16:50:18 ID:???
【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る

水雷戦隊が先行して魚雷の秘匿発射をかけないのはおかしい。
*20km以上も前からチャフから出たらレーダー射撃の的


150 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 16:51:18 ID:???
いや、注目するべき点がズレてるよ本人乙w

>−以上、論破終了−
>前スレのコンプリート小僧さんへ

最初からネットで調べてる程度のニートなら偉そうに
書くなってこと。

151 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 16:52:26 ID:???
ジパングは日付がめちゃくちゃ、作者もよくわかっていない。
*重要事件には日付どころか時間まで付けて表示。

152 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 17:45:53 ID:???
>>150
4分で訂正なら問題ないんじゃない?
記憶モードで書いて資料見て間違いに気づいて訂正ってパターンでしょ。
それより間違い認めないで屁理屈ならべる方が大人げない。

153 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 17:54:11 ID:???
>>151
そしたらいまって何月何日?
海戦ってそんなに短期間で終わるもんなの?
一ヶ月とか続かないの?

154 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 17:56:26 ID:???
>いや、注目するべき点がズレてるよ本人乙w
全て自演としか見ないか、こいつ。

155 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 18:03:10 ID:???
>>153
長期戦とかいっても一個一個の海戦は短くて数時間
長くて数日どころだろうなw

>そしたらいまって何月何日?

冬休み乙w

>記憶モードで書いて資料見て間違いに気づいて訂正ってパターンでしょ。

資料見て間違いに気付いてる点で(ry

>>152
>>153
>>154
もう少し時間あけたほうがいいよ。

156 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 18:07:23 ID:???
米軍サイパン作戦参加艦艇(?
※タラワ侵攻後滝報告原文ママ

空母4
軽空母5

戦艦5
巡洋艦8

戦艦12
巡洋艦13

総艦艇数約200隻

157 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 18:15:45 ID:???
1942 6 5   みらいタイムトリップ (S17
1942 8 9   射手座作戦
1942 8 23  ワスプ撃沈
1942 9 15  溥儀暗殺未遂
1942 10    ノースカロライナ大破
1942 11    A−26日独連絡飛行成功
1942 12    トラック撤退
1942 12    石原東条会談

1943 3 30  セブンマイルズ飛行場爆撃成功
1943 4 18  山本長官戦死
1943 5     菊池クーデター
1943 6     石原毛会談
1943 7 15  インド洋大進撃
1943 10 21 学徒出陣
1943 × ×   みらい脱出&補給
1943 11 6  大東亜会議

1943 12 12 米軍サイパン襲来

158 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 18:16:14 ID:???
>>155

軍板が君を待っているよ

159 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 18:17:18 ID:???
5時半過ぎてレスが活発化するのは不良社員の証かw

160 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 18:19:00 ID:???
>>153

マリアナ海戦開始が12日6:30
それから昼間激しい航空機戦、両軍空母に被害。
んで、日没に小康状態。
夜、日本艦隊米艦隊に向かって移動。
「月明かりが一番輝く頃」チャフ撒きながら急接近<今ココ

161 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 21:47:50 ID:???
>>158
まったくだ。向こうで自説を開陳したほうが
同意もアンチも増えると思うんだがなあ。

162 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:18:35 ID:???
>>158
>>161
自演乙w
>>155
は何も主張してないのに軍板とかいきなり自己紹介乙w

163 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:57:21 ID:???
むしろここの奴全員軍板移動しろよ

164 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:59:28 ID:???
>>160
153は数日前にさんざん「今って何年何月?調べるの面倒なので教えろ
それとも教えないってことはお前らもわかってないんじゃないのか?」
と自分を棚上げして他人を罵っていた輩なので、いちいち相手して
親切心を出さないほうがいいと思うぞ
どうせお礼の言葉もいわないだろうさ

さすがにこう言ったらお礼の言葉は言うだろうが

165 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 23:04:17 ID:???
そういや私も以前に「先任曹長と先任伍長ってどっちが正しいの?教えて」
というググレばすぐに分かる質問をした人がいて、まあ文句を言いつつも
一応調べて書き込んだ(というか該当部分をコピペした)けど、
それについても何のリアクションもなかったなぁ
まさかその時の人と同じとは思わないけど

166 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 23:20:01 ID:???
俺だってお勧めの仮想戦記を教えろという書き込みがあって、
でもスルーされたからそれに腹を立てた奴がいて、仕方なく
某作家の名と作品を上げたが、それの反応はなかったぞ

ハッ、まさか「(ryって何?」と質問した初心者がそうだったのか

167 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 23:36:58 ID:???
私なんか自称“軍オタのはしくれ ”さんに
>>48で質問してもまだ明確な答えが返ってきません。
別に“軍オタのはしくれ”さんじゃなくて、
他の軍オタさんでもいいので“普通の描写”で且つ、
面白い漫画とはどんな物なのかの明確な回答が欲しいです。

・・・まさかとは思うけど、
軍オタさんは皆が面白いと思う展開が作れないのでは・・・?

168 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 00:07:03 ID:???
「ワレ靖国ニ避退シツツアリ。貴官ラノ助力ニ感謝ス。サラバ」
みたいな話はこの作者は描かないだろうな
もっとも、こういった話を肯定的に描くか、否定的に描くかで作者のスタンスが
わかりそうなもんだが
銀英伝のヤン提督なら、この艦長を逃げれば助かるのに部下を道連れにしたとして
思いっきり侮辱するだろうが

169 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 02:03:02 ID:???
>>168
ようタヴァーリシチ。
ああいうのは、戦場の肯定的な部分を表してて面白いと個人的には思う。
10年前の腐れ弾をぶっ放して、初弾命中一撃轟沈なんてやらかした超大型護衛艦タッフィーとか。

170 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 03:23:28 ID:???
コミックしか読んでないんだが最新巻だと週刊誌からどのくらい遅れてる?

171 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 03:24:11 ID:???
>>167
自分でまいたハワイ攻略論の幕引きぐらいしろ小僧

172 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 08:37:48 ID:???
>>171
いや、あれは私じゃないし・・・
正直あの軍オタ同士の話の内容が理解できないからスルーしているのが現状です。
それよりも>>48はまだですか?シナリオなら面白いかそうじゃないかだけですから判断できますから。
面白いシナリオをあなたが答えてくれるのですか?

早く書いてくれなければ【栄光ある史実:敗北の軌跡】を纏めている人(達?)に新しく歴史を刻まれますよ?

173 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 09:06:08 ID:???
>>172
こんな感じでよい?

ハワイ占領コンプリート氏:在ハワイ米陸軍なんか皇軍の敵じゃない!3千人で楽勝ww

軍オタ:ハワイの米軍は陸軍だけで4万3千人もいますが正気ですか?

コンプリート氏:フィリピンではアメリカ軍14万を倒しましたが?

軍オタ:殆どがフィリピン兵で米軍の正規師団はいませんよね。ハワイを守っているのは正規師団2個ですよ?
↓    
コンプリート氏:じゃあこっちも2個師団もってけば楽勝で勝てる!

軍オタ:2個師団も運ぶ大船団でハワイへ奇襲上陸出来るのですか?それとも強襲作戦で勝てるのですか?

コンプリート氏:発見されても撃退し、速やかに布哇を占領すれば良い、精強無比な皇軍なら可能
↓         
軍オタ:正規師団に1度も勝った実績が無いのに何を根拠に?フィリピン兵如きに何ヶ月も梃子摺ってるのに?

コンプリート氏:相手が何だろうと、何ヶ月掛かろうと、勝ったことは勝ったんだよ!(←いまここ

174 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 09:51:44 ID:???
>>173
またダウト氏が出てきたのか、ウザイから来るな。
荒らしとして通報します

175 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 10:21:30 ID:???
>>172
>>48って俺じゃないから。
幾ら俺に期待しても無駄だよ小僧

176 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 11:08:36 ID:???
>>175

だったら>>171 みたいな決め付けするな小僧。
おまえが常に一人ってことは見てりゃわかる。
おまえも軍オタの端くれの末席の予備軍の見習いなら
代わりに答えるくらいせーや。

177 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 11:30:35 ID:???
>>176
ハワイを占領できたとか夢のような事を言う前に歴史予を読めww!
ハワイに行く前に発見されて通報されるのがオチ、
例えたどりつけても日本陸軍は米陸軍に勝った事が一度も無い事実をよく理解しろ。
日本陸軍はお前らが考えているほど強くない、いやむしろ弱い部類に入る。
いい加減理解して下さい


178 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 11:37:11 ID:???
>>177
だから、軍オタは限りなく一人だが
お前の相手してるやつは多人数だって理解しろやwww
オレはハワイ占領とか書いたことねーよw
バーーーーカw

179 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 11:39:54 ID:???
>>175
それを言うなら
>>48は俺じゃないから×
>>41は俺じゃないから○

前後不覚か?バーーーーカwww

180 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 11:42:26 ID:???
>>177
軍板で論破されてるだろうが
>ハワイに行く前に発見されて通報されるのがオチ
「通報される可能性がある」だろ

>例えたどりつけても日本陸軍は米陸軍に勝った事が一度も無い事実をよく理解しろ。
ですから、フィリピン戦、ペベリュー戦は勝利ではないのですか?
勝ったの定義は皆殺しと言う解釈ですか?それともなんなんですか?


181 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 12:08:50 ID:???
>>176
今回のハワイ騒動で軍オタっても一人じゃないっ分りそうなもんだが?
それともあれ全部一人の自演と思っているんならそうとう重症な被害妄想癖があるぞ

182 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 12:31:08 ID:???
俺の敵は一人、自分の味方は大勢
2chに巣くう精神病患者の常なる妄想だよ

183 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 16:05:40 ID:???
>>181
>>182
自演乙w
んじゃ言い方変えるわ、
いい加減大多数の軍ノタの内の一人でも
いいから>>48の質問に誰か答えてミーや?
見たところ、>>48系のじゃあ、どうゆう話が理想的なん?
答えてみーや、ていう質問に大多数の軍オタ答えてるの
みたことねーぞ???

184 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 16:26:40 ID:???
粘着君乙
で、ハワイ必勝戦略の提示はまだ?

185 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 16:28:04 ID:???
>>184
同じ時間帯に現れて即レスして粘着くんはねーだろw
おれはハワイ太郎じゃねーしw

はやく>>48に答えろ也チキン軍オタ

186 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 16:29:20 ID:???
【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る

水雷戦隊が先行して魚雷の秘匿発射をかけないのはおかしい。
*20km以上も前からチャフから出たらレーダー射撃の的

ジパングは日付がめちゃくちゃ、作者もよくわかっていない。
*重要事件には日付どころか時間まで付けて表示。

187 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 16:58:22 ID:???
>格好よくて、不都合がなくて、センスがあって、
>尚且つとほほじゃない海戦のシナリオを具体的に言って見てよ。

そんなもん漫画家が考えるこっちゃ
おのれは「この店の料理不味い」って思うたびに
もっとスイートでマッタリとしてモッチリとした美味いもん拵えとるんか?
不味いもん食わされたら不味い言うんが当たり前やろボケ

188 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 17:08:20 ID:???
そんなもん漫画家が考えるこっちゃ
そんなもん漫画家が考えるこっちゃ
そんなもん漫画家が考えるこっちゃ

すごいファビョっぷりですなw

それだけ文句あるなら投書したり作者に意見すれば?

そんなめんどくさいことするつもりは無いニダ!!

それだけ文句あるならどうゆう話がいいと思うわけ?

それはまんが家が考えることニダ!!

>もっとスイートでマッタリとしてモッチリとした美味いもん拵えとるんか?

決定的に違うだろ(笑)
頭の痛いグンオタはわりと楽しんで読んでる読者の存在すら許せずに
荒してるわけだろ?
レストランで客がまずいと思うが言おうがぜんぜん構わん。
が、上手いと思ってる人の間に割り込んできて、お前の舌は狂ってる
だの、おかしいだの言われ続けたら(ここ重要、一回や二回じゃない)

じゃあお前がいっぺんやってみーや?て言われて当然だろ


バーーーーーーーーーーーーーーーーーーカw

やろ、とか言葉変え乙www

189 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 18:05:46 ID:???
>頭の痛いグンオタはわりと楽しんで読んでる読者の存在すら許せずに
>荒してるわけだろ?

被害妄想もここまで来ると病気の域だな
つまらんて思えば正直につまりませんて言うだけで
おのれの舌が狂ってようがおかしかろうがどうでもええこっちゃ

190 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 21:52:38 ID:???
>つまらんて思えば正直につまりませんて言うだけで
>おのれの舌が狂ってようがおかしかろうがどうでもええこっちゃ

まあバカ史実とバカ関西弁クンが別人かどうかしらんが
これは被害妄想じゃないからw


まあ・・・このバカ関西弁クンがバカ史実クンのキャラ変えなら
哀れすぎて笑えるw

勉強なさい、とかこんなもので満足しているなんて程度が知れてるね
とか常に読者に対して攻撃してきてるんでw



191 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:17:44 ID:???
>勉強なさい、とかこんなもので満足しているなんて程度が知れてるね
>とか常に読者に対して攻撃してきてるんでw

ぬかすなアホ。そんなん知るかボケ死ね
おのれの頭の中では気にいらん書き込みは全部同一人物か?
そらおめでたいこっちゃ
必死なんはわかるが、どこの誰ともわからんやつの書き込み持ち出されても
キチガイですねとしか言いようがないわな

192 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:41:53 ID:???
>>191

わかったわかった

アホ史実クン=バカ関西弁ファビョクン

これでいい?これで満足かなwwwwwwwwwwwwww

193 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:42:34 ID:???
【栄光ある史実:敗北の軌跡】

*年内にマリアナ海戦があるのはおかしい。
結果:マリアナ侵攻は起こった

*たとえ日本軍が撤退しててもどこかで日米大消耗戦が展開
結果:断続的戦闘は起こっていただろうが、同様の大消耗戦は回避

*チャフは絶対無効
結果:非常に有効だった

*そもそもインド洋攻撃は失敗、または効果無し
結果:効果絶大、マリアナに米艦隊を誘致

*満州で石油が採れるなんて遠い将来、すぐさま精製は無理
*石油が採れるという情報が重要なら東京湾で採れば?

大和はトマホークでは戦闘不能にできない
*2発が前提でなくては困る

水雷戦隊が先行して魚雷の秘匿発射をかけないのはおかしい。
*20km以上も前からチャフから出たらレーダー射撃の的

ジパングは日付がめちゃくちゃ、作者もよくわかっていない。
*重要事件には日付どころか時間まで付けて表示。

194 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:49:19 ID:???
私生粋の関西人ですが、抜かせアホならわかりますが抜かすなアホは初めて
聞きました。

195 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:51:54 ID:???
>>194
いや正しくは「アホぬかせ、ボケェ。」だから…

196 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:11:48 ID:???
192

197 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:27:00 ID:???
>>192
やっぱり狂っとったか。痛ましいわ

>>194
>>195
知りもせんこと抜かすな、ドアホ

198 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 00:04:50 ID:???
ところで「今は何年何月?」とさんざん喚いていた人物は、
教えてもらったことに対するリアクションは?
あれだけ偉そうな態度とっておいて無反応かよ

マリアナ海戦が始まった日と時間を教えてもらったのにも
関わらずそれを無視して相変わらずの教えてチャンぶりだったが
それとも開始してからどれくらい経ったのかすらわからなかったんだろうか
読んでても分からないと言ってたが、そんなのはお前だけだ

199 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 00:21:42 ID:???
お前らまとめてスレタイ読み直してきな。
少なくともジパングスレで真珠湾どうこうはまさしく、どうでもいい。


200 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 00:32:00 ID:???
俺は日米の正確な戦力を知りたい。
せめて日本だけでも

201 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 01:14:47 ID:???
>>197
涙目で必死にへったくそな関西弁乙wwwwwwwwwwwwww
狂った軍オタってばれてんだからもういいよwww

ホレホレもっと面白い関西弁ぬかせよwwwwwwwwww

アホ史実クン=バカ関西弁ファビョクン

ハイハイこれで満足かな???

202 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 01:15:38 ID:???
>>200
このスレに書いてるボケ

203 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:18:14 ID:???
原爆爆発させるのは広島・長崎のこと考えると無理で、
原爆持ってるぞ!とアメリカを脅すにも北朝鮮がらみで無理そう・・・

故意に(従軍カメラマンを介して?)マンハッタン計画か和製原爆の資料&現物写真を
アメリカにリークさせて講和に持ち込むという流れあたりが話の落とし所なのか?

てか、みらい戦闘員は現代に帰ってこれるの?






204 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 04:05:50 ID:???
>てか、みらい戦闘員は現代に帰ってこれるの?
戦死者は現代に生還してますが何か?
たった一発の原爆の使い道なんて抑止力以外になかろう?
しかも重装甲の大和艦内で爆発させたら威力半減じゃ済まないと思うが
厨な質問するまえに単行本読み直せよ
















と >>167が申しています

205 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 07:33:02 ID:???
>>204
ちゃんと読んでればわかるが、
佐竹一尉は死んでる。現代に戻ってない

206 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 12:21:46 ID:???
そうか、死ねば現代に生還できるのか
そういうルールがあるのか

207 :204:2006/12/23(土) 12:25:57 ID:???
マジレスされても困るんだが

208 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 12:44:15 ID:???
佐竹一尉が特攻する場面で
気が付いたら現代に戻っていて家族と再会するシーンがあるが、
ふいに目が覚めるとまだそこは戦場で、次の瞬間爆発と続く。
つまり家族との再会シーンは、
死ぬ前に走馬灯のようによぎった佐竹の夢というオチがついている

209 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 13:16:00 ID:???
佐竹乙。
まあ死ぬ間際に夢であっても家族と会えたんだからよしとしないと。

ふと思ったが、既に今のみらいが現代に帰還しても
勝手にミサイルは撃ってるわ、大量のMIAがいるわ、艦長自身がMIAだわ
変な修理を施しておかしなことになってるわ、イージスシステムは半壊だわで
角松たちは責任追及でえらいことになりそうだ。

210 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 13:39:46 ID:???
>>208
余談だが、人間は死の瞬間、氏の苦しみから逃れる為に
脳内麻薬が分泌されて、死後の世界(お花畑)とか人生
の走馬灯とか見るらしい。
だから、爆弾に衝突寸前から炸裂までの間に一番望んで
いた現代への帰還という幻想を見るのはありそうなこと。

211 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 14:07:26 ID:???
俺も見たことあるよ

212 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 14:40:13 ID:???
>>209
そもそも勝手に作戦指揮から離れた事自体が大問題だからな。
タイムトリップしたなんて信じてもらえるわけないし。

213 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 16:06:04 ID:???
>>209
まだまだ考えが浅いようだね。ちょっとやそっとの損耗ではなく
それほど大規模な修理や補給の痕跡、ミサイルの消費があればタイムトリップ
はどうかとしても、なんらかの特殊状況下にあったと想像はされるだろうね。

そもそもミサイルの発射があれば米軍のレーダーに探知されるだろうし
みらいの消失でデータリンクが解除されておかしいって思われてて当然。
それくらいも判らないの坊や?もうちょっと深く考えなさいな。

214 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 23:48:05 ID:???
最新鋭のイージス艦が乗員丸ごと消失なんて事態が有ったら大事だよな
シーバットみたいに事故か亡命か...etc
たぶん事故扱いで事実を隠蔽されるか脱走兵として処分されるんだろうな



215 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 00:58:22 ID:???
>>213だけが問題なのではないが、この機会に言っておく。
たとえ人の書き込みに軍事知識や論理の裏づけがないからといって、
「考えが浅い」とか「坊や」とか、小馬鹿にするのはやめましょうや。
このスレは高度な知見に基づかない書き込みでも禁止されてなどいないはず
ですよ。
もし相手が自分を攻撃してきたのなら、反撃のためにそういう言い方をするのも
分かるけど、例えば>>209はそうじゃないでしょう。なのにいきなり相手を否定
する発言はスレの趣旨に反するので謹んでもらいたいですな。
相手の見解に誤りがあるなら、それを論理と事実を以って指摘すればすむので
あって、それ以上付け足すものなどないと愚考する次第。


216 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 03:03:10 ID:???
ここにまで来たのか<坊や呼ばわりの人
いい加減わざとスレのふいんき(ryを悪くするための特亜人工作員じゃねーかと疑った方が良さそうだな。

217 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 03:37:21 ID:???
>213
まあ真実の解明にむけての努力はされるんじゃねーの。
そしてそれとは別に、状況がどうあれ隊を離脱して国家の財産を私用、あげく損壊までさせてしまった
角松たちみらいクルーの責任追及は続くと。
理由がどうあれ、それだけで軍人としては罪だし、仮に処分がなくても今後の昇進もなくなりそうだ。
それこそ角松たち当時のみらいクルーが悪いわけじゃないんだけどな。こればっかりは。

218 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 05:37:40 ID:???
リアル国会で沈黙の艦隊が取り上げられたのが懐かしいな
単純に娯楽として読んでいるマンガが
国会でガチで答弁されるの見てニヤニヤしてた記憶がある

このスレみたいな答弁していたらと思うとワロスwww

219 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 18:26:40 ID:???
今は閣僚がフィギアが動くマンガ読む時代だからな。
女性候補はあずみ呼ばわり。
進んだもんだよ。

220 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 20:36:39 ID:???
つか、きわめて大真面目に
日本のサブカル文化を世界戦略にしよう!
とかぶち上げる人が外務大臣やってる国ですよw
もちろんジパングは毎週チェック済み、ローゼンやら勇午やら本人の漫画ネタは数知れず、
それらを上手くプラスの交渉カードとして切り込む様は痛快の一言ですなw

221 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 20:58:03 ID:???
まあ実際外国人が日本に興味持つ(しかも友好的に)きっかけの多くが漫画だったり
アニメだったりするからな
もっとも今の日本のアニメ業界そのものが今後何年持つことやら

222 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 01:20:24 ID:???
みらい乗員が元の時代に戻れるかどうかなんて、かいじは興味ないと思うな。
タイムスリップもできれば使いたくなかったと思う。
沈艦と同じく、現在の日本と自分の意志で考えて戦う日本人を対比させることが目的
だろうから、みらい乗員にとって都合のいい展開にはならないよな。
話の展開で必要とあれば、主要キャラだって次のコマで即死だ。

223 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 03:40:11 ID:???
それはいえるな。少なくとも、沈黙の艦隊を書き上げた広島人が
海自の最新鋭イージス艦が大東亜戦争に割って入ってうはwwwwwwwwww俺Tueeeeeeeeeewwwwwww
というだけで書くとも思えんし。
下田過激だ霧島ナチだじゃあるまいしね。

224 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 10:07:03 ID:???
霧島ナチってオッサンと若い綺麗な女性の合作なんだが、あの女はオッサン!愛人なのか?

225 :クラウザーU世:2006/12/25(月) 11:22:02 ID:???
女王様と小汚い資本主義の豚であろう

226 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 15:06:28 ID:???
女性のほうはオッサンの弟子だな
オッサンにプロポーズされたりセクハラされたりするのに耐え切れずやめたって聞いたが

227 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 15:43:45 ID:???
やめた後、訴えたけど結局対した金額はもらえなかった。
難民にヲチスレがあるな。

228 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 00:16:59 ID:???
そうゆう状況って憧れるよな。
絶対権力、そして少人数しかいない密な人間関係下でのセクハラ・・・・。

エロまんがでもなんかそんな裁判なかったっけ・・・・。

夫婦でエロ書いてる旦那がアシの女にセクハラしたんだが
内容がもろエロマンガなみにありえねーって感じで。

あれは決着したんかいな。

229 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 10:51:44 ID:???
年内はもうモーニング出ないの?

230 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 11:15:34 ID:???
主要海戦

1941年12月 ハワイ沖海戦→日本軍大勝
1941年12月 マレー沖海戦→日本軍大勝
1942年 2月 スラバヤ沖海戦・バタビヤ沖海戦→日本軍大勝
1942年 4月 セイロン沖海戦→日本軍大勝
1942年 5月 珊瑚海海戦→引き分け
1942年 6月 ミッドウェイ海戦→日本軍大敗
1942年 8月 第一次ソロモン海戦→日本軍大勝
1942年 8月 第二次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年10月 サボ島沖海戦→日本軍惜敗
1942年10月 南太平洋海戦→日本軍辛勝
1942年11月 第三次ソロモン海戦→日本軍惜敗
1942年11月 ルンガ沖夜戦→日本軍大勝
1943年 1月 レンネル島沖海戦→日本軍勝利
1943年 3月 ビスマルク海海戦(ダンピールの悲劇)→日本軍大敗
1943年 3月 アッツ沖海戦→引き分け
1943年 7月 クラ湾夜戦→引き分け
1943年 7月 コロンバンガラ島沖夜戦→日本軍勝利
1943年 8月 ベラ湾沖夜戦→日本軍大敗
1943年10月 ベララベラ海戦→日本軍勝利
1943年11月 ブーゲンビル島沖海戦→日本軍敗北
1943年11月 セントジョージ岬沖海戦→日本軍敗北
1944年 6月 マリアナ沖海戦→日本軍大敗
1944年10月 レイテ沖海戦→日本軍大敗
1945年 4月 戦艦大和沖縄特攻→日本軍大敗

まとめてみると日本の勝率の方がいいんだね。



231 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 12:38:45 ID:???
>>230
単純に数の大小比較ではないと思うが?
それにマリアナ、レイテの大敗を単に2個の海戦として数えてしまうのもどうかと・・
それに戦略的な要素も加味した方が。

232 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 13:22:25 ID:???
>>230
なるほど
後のほうの負けがかなり被害が甚大だったわけだ・・・。

>>231
確かに戦の規模は違いすぎるが、じゃあマリアナは5敗分
とかレート決めるのも変だし年表としてこれでいいかと・・。

233 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 14:16:41 ID:???
>1943年 3月 アッツ沖海戦→引き分け
これ、引き分けかなぁ・・と思う。
戦力は日本側が優勢で、かつ、好機もあったけど消極的な行動で生かせず
アッツ島への輸送も果たせずに、海戦後に細萱中将は司令長官を解任。
対して米側は劣勢な戦力で日本軍のアッツ増援を阻止したんだから、戦略的
に見ても勝ちなんじゃないでしょうか。

234 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 18:23:44 ID:???
>>230
#1941年12月 ハワイ沖海戦→日本軍大勝
これっておかしくない?
ハワイ沖で海戦なんてしてないけど・・

235 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 18:38:00 ID:???
>>233
wikiのそのままだな小僧。
せめて公刊戦史ぐらいは常備しておけ。

>>234
慣例として呼称されている。
不勉強もはなはだしい。下がれ下郎。

236 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 19:26:07 ID:???
>>235
公刊戦史が常に正しいとは限らないかと・・
(どっちかってと悪い事は書かないし)

>慣例として呼称されている。
慣例じゃなくて開戦当時の日本軍公式発表でしょ。
で、戦後はマレー沖開戦とひとまとめにして
「ハワイ・マレー沖海戦」
と呼んだりするけどど、慣例と呼ぶなら戦後の俗称
の方なんじゃないですか?
一般にハワイ沖海戦とは呼ばないと思いますよ。

しかしあなたのその小僧の口癖なんとかなりませんかね、軍オタさん

237 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 19:31:52 ID:???
>>236
軍オタはダメ人間の集まりだから相手にするなよ。
真珠湾スレ見たらよーく解るよ

238 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 21:27:02 ID:???
>>236
ニュータイプの俺が解説しよう。
こいつはあの軍オタじゃない劣化コピー煽り。

239 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 22:26:28 ID:???
本人乙。
自己弁護、自己擁護、自己批判逸らしに必死ですね軍オタさん。

240 :横槍:2006/12/27(水) 00:30:17 ID:???
まあ、このスレの200レス位は俺一人の自演だし

241 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 01:46:00 ID:???
>>239
本人だとすれば、いまさら下郎とか使ってる時点で直す気もフォローする気もないと思うけどね

242 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 10:32:57 ID:???
718 :名無し三等兵 :2006/12/27(水) 08:03:17 ID:???
漫画板荒らしまわってる軍オタがよく言うぜ。
この被害担当艦のこえだめでじっとしてろアホ


719 :名無し三等兵 :2006/12/27(水) 08:05:44 ID:???
漫画板を荒らしてるのはお前だろ。


720 :名無し三等兵 :2006/12/27(水) 09:00:15 ID:???
>>719
漫画板を煽ったらこのクソスレに10倍の報復をする。
荒らしたら100倍の報復をする。
ルールが解ったか小僧


コンプリート氏は今日もお盛んな様でw

243 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 11:49:48 ID:???
>>242
荒らしとしてNGに登録しました。
ゴミ箱に帰れ


244 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 12:29:46 ID:???
またゴキブリが集まってきたから消毒するか

        _ _
                   /::. ソ .::;;ヽ
                  /::.     ..:::;;;ヽ
                  /::.      ..::;;;;ヽ
                /::.        ..::::;;;;i
                (::.        ..::;;;丿
                 >::...___..::::;;;イ
                 !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
                   iミ:::ミC= ≡..::: )
                 |::::     ″. ´/
                 |::::: ヽ    / /;|
                 |::: ( '   ( .::;;;|
                 |::: | ミ   .ヽ\|
                 |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
                 |:::   .i !   ::;;;;;|
                 |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
                 |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
                 ( \  l. |  ..:;;;;;;|
                  |::\∨丿 ″..:;;;;;|
                  |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
              ,,.-‐''"´" ノ ノ    ""´"''- 、 ´


245 :マロン名無しさん :2006/12/27(水) 15:06:46 ID:???
今週の我輩は機嫌がいい。
なぜなら毎日冬休み子供アニメ劇場で
プリュアが観れるからだ。
ここの史実を勉強せんアヌメ脳とのバトル
ですら機嫌よく行えそうだ。
さぁ、小僧ども聞きたいことがあれば聞いて来い。
そして勉強なさいな、アヌメ脳どもよ。

246 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 15:59:47 ID:???
>>245
残念ながら私の中のプリキュアはMAX HEARTで終わってます。
ゆえに私はプリュアオタクでもありません(ミチルもカオルも知らん)

247 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 16:15:01 ID:???
ふーん

248 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 16:15:59 ID:???
連載が途切れてネタに困るからってプリクラかよw

249 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 17:10:28 ID:???
プリクラ厨かよ。出ていけ。プリクラの巣に篭っていろ。

250 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 17:37:59 ID:???
またプリキュアが集まってきたから消毒するか

        _ _
                   /::. ソ .::;;ヽ
                  /::.     ..:::;;;ヽ
                  /::.      ..::;;;;ヽ
                /::.        ..::::;;;;i
                (::.        ..::;;;丿
                 >::...___..::::;;;イ
                 !ヾ. ̄⌒__ ̄彡|
                   iミ:::ミC= ≡..::: )
                 |::::     ″. ´/
                 |::::: ヽ    / /;|
                 |::: ( '   ( .::;;;|
                 |::: | ミ   .ヽ\|
                 |::: 丶ヽ  ..:ヽ )
                 |:::   .i !   ::;;;;;|
                 |:::   i .ノ   . ::;;;;;|
                 |:::  ( ヽ  ..::;;;;;|
                 ( \  l. |  ..:;;;;;;|
                  |::\∨丿 ″..:;;;;;|
                  |::: ( (  ゙ ..:;;;;;|
              ,,.-‐''"´" ノ ノ    ""´"''- 、 ´

251 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 17:52:19 ID:???
ヒトとニートの見分け方

働いて国家に税金を納めるのがヒト●屁理屈で国家にたかろうとするのがニート
社会の不正に怒るのがヒト●社会の構成員に嫉妬するのがニート
2chを娯楽の場にしているのがヒト●2chを自己実現の場にしているのがニート
失業した時のために金を貯めたり技術を身に付けるのがヒト●失業を恐れて就職しないのがニート
国家財政は厳しいが破綻はないと考えるのがヒト●国家財政は理解不能で破綻を願うのがニート
盆や正月が楽しみなのがヒト●盆や正月がつらいのがニート
親が死んだら葬式を出すのがヒト●親が死んだら床下に隠すのがニート

252 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 18:09:24 ID:???
軍板のかわぐちスレが他人の意見は全否定の軍オタどもにぶっ潰された歴史を
彷彿とさせるね〜
あの軍板スレ完全に被害担当艦だったからな

253 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 18:53:00 ID:???
>>252
これか?
http://choco.2ch.net/army/kako/1028/10284/1028474521.html
ジパ厨の乱れっぷりがなかなか痛快だったな。

254 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:50:32 ID:???
つか軍オタ用のジパスレから出て来て
軍事知識に興味ない人間にからむ時点であぼん対象だが

255 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 00:04:30 ID:???
しかもそのオタの発言にしたって漫画の予想に役立つかと思えば
まったく役に立たないばかりか、そういった知識のない普通の読者の予想を
あげつらって笑うばかりだったもんな
知識があるならそれを基に柔軟に発想の転換をするべきなのに、
現実には役に立たず(というか活かせない)、にもかかわらず
知識の量だけを誇る典型的なタイプだ

256 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 00:33:50 ID:???
でも軍オタあぼんしてたらこのスレ30レスくらいになるんじゃ。。。

257 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 01:28:37 ID:???
リアルで氏ねばいいと思うよ。
軍ヲタなんか社会の役に立たない存在なんだし。

258 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 06:54:46 ID:???
カーネルの台詞から推測するとミッチャーの
作戦は恐らく失敗するな

259 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 08:20:05 ID:???
というか、有力どころか主力と言ってもいい日本の水上戦部隊を前にして
一目散に逃げろとはさすがに無理なんじゃないか?
戦術的に有効であっても、ことは米海軍の体面とミッチャー本人の今後に関わるし
腹に抱えた核を知らないミッチャーにしてみれば、ここで互角の艦隊を率いて日本の主力部隊に止めをさすのは
十分有効だとしか考えられないんじゃないかな。
日本が現在の一枚看板だけで、代替の戦艦部隊を持っているということはないわけだし。
それに、逃げるのはいいが次の手はどうするかも問題だろうし。
カーネルは何か次の一手を持っているのかもしれないが、とりあえず彼に戦況を左右する力は既にない。

260 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 10:33:42 ID:???
とりあえずもう核は必要ないだろ?
夜戦で米艦隊を蹴散らして、輸送船団まで2艦隊を中心に追撃全滅させればFA

261 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 10:34:20 ID:???
敵輸送船団の速力は8ノット程度なので速攻で潰せます

262 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 10:51:44 ID:???
追撃といっても夜が明ければ空母艦載機に襲撃されるんで、
十分な損害を与えるには時間的な余裕があまりないかもしれない

263 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 11:35:10 ID:???
>>261
サマール島沖でも「5分もあれば潰せましょう」って言い放った参謀殿がいらしたが、結果は・・・

264 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 12:53:32 ID:BcQ6z2iM
ポコチンコピペのコンプリート氏の正体


796 :名無し三等兵 :2006/12/28(木) 12:17:30 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
お気楽ジパング好きがマターリスレ航跡12 [漫画サロン]
かわぐちかいじ総合41 [漫画]
au WIN W44S by Sony Ericsson stage39 [携帯機種]


792だがこのスレの前の方、何か見覚えのある書き込みだと思ったら
ニフティ時代から知ってるだけで10年近く素人に粘着してるいつもの奴が太郎弄ってるスレだったか

奴が目をつけた素人の書いてる内容は現実には荒唐無稽だが
毎回毎回その素人を追い詰めていくやり口に
池沼や乞食をリンチするような
人格の悪さ、下品さが出てて気分悪くなる。

毎月の給料からバカスカつぎ込んで軍事雑誌や単行本を大量購入、
千葉県の地元の図書館に色々買わせて
その成果を丸々スレにコピペ、
仕事の暇な日のアフターファイブはチャット感覚で
日に何十回もせっせと投稿してる40いくつのおっさんだよ。
啓蒙してるように見せかけてるがストレス解消が真の目的。
何年か前にはSNSか何かで他のオタクとも連絡取り合って示し合わせてレスしてるとも書いてたな。
そういうことに生きがい感じてる奴だよ。

こういう奴に遊ばれるだけだから軍板にはその場の思いつきを書き込まない方がいい。

265 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/28(木) 13:19:02 ID:???
ちょと質問だが、コンプリート氏ってマロンに出てる
軍オタ氏とは別人なの?

266 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 13:56:49 ID:???
同一人物

267 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 14:45:56 ID:???
いつものパターンだと

晒された当初は書き込みを停止若しくはなりすましにより撹乱

暫くしてほとぼりが冷めた頃荒らしとしてスレに再降臨

ツッコミを入れられると毎晩大量に書き込んでる事も忘れて
「俺はニートと違って暇がない」「釣られてやんの」
等々誰でも思いつくようなごまかしで煙幕を張ったつもりになるらしい。


日本軍のした事に詳しい割に同じルーチンを何度も使いたがるのはどうしてだろうねコンプリート君

268 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 15:51:05 ID:???
>>264
このアホいろいろな板にコピペしまくってるね。
そうとうコンプリートに痛めつけられた事が悔しかったんだろうね。
さっさと真珠湾ゴミ箱スレに帰りな

269 :名無しんぼ@お腹いっぱい :2006/12/28(木) 15:57:17 ID:???
>>268
定型レスしたほうがいいかな・・。

270 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 15:59:27 ID:???
>>267
ハワイ占領コンプリート氏は軍事全く素人君だよ。
なんら調べもしないし、ただの漫画オタクで軍事なんて興味なし。
あの程度で詳しいなんて思っちゃいけない。

271 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 16:05:08 ID:???
>>270
真珠湾スレモニターにしていたが、爆笑したよ。
その素人にソースも出せずに「論破終了」って言い張った軍オタ(便衣兵氏)は
たいしたものだよ。腹いせにコピペしまくってるからな〜ここのスレに八つ当たりだよ

272 :マロン名無しさん :2006/12/28(木) 16:14:15 ID:???
さっきからの話題の中でボックス・カー軍オタに
該当するやつはいるの?

273 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 16:34:01 ID:???
802 :名無し三等兵 :2006/12/28(木) 16:08:14 ID:???
専門スレでもガッチリやってきたから。
それにそこに行くまでも無く、ここのクソスレで十分!
UFOネタか南京大虐殺ネタかUMAネタか選べよ。
言っとくが1月10日まで有休とったからガッチリココでやらせてもらうからな。

折角の有休とって1月10日まで2chにへばりつくのか軍オタって奴は…
まあ年中自演して書き込んでるらしいしここしか生きがいないんだろうね。

>>271
>モニター
(笑)

274 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 16:36:15 ID:???
>>272
ボックスカー=便意兵でしょ

275 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 17:22:08 ID:???
ざっとログ見たが
何年経っても相変わらず「太郎」だの「ナントカ脳君」だの「小僧」だの「アホ」「ボケ」「カス」
だの同じ罵倒をやってるんだな軍オタの奴は

2ch脳で軍事以外まともな趣味も無く教養コンプレックスの塊で
人にはいえないことでもここではおおっぴらにやれるからやってるとしか思えん。
1月10日まで有休貰って2chにへばりつくそうだが、要するに仕事先でもその程度の扱いと言う事なのかな?

276 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 17:32:33 ID:???
>>271
おや、コンプリート氏御本人降臨かな?w

277 :マロン名無しさん :2006/12/28(木) 18:29:49 ID:???
おれ原爆論争あたりから来た新人だからぜんぜんワカラネ

278 :真性軍オタ:2006/12/28(木) 20:07:44 ID:???
まあまあ^^m
これでもやってみんなで和んでくれ
http://cgi.members.interq.or.jp/leo/kyarogx/szc/szc.cgi

判定:あなたの本来のストライクゾーンは32〜46歳です。

279 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 20:13:58 ID:???
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1166016411/806-807
今にはじまった話じゃないけどコンプリート氏は妄想系のスレだけでなく
軍板の研究系のスレでも
基本的に叩きを生きがいにしてる御仁ですから。

調べ物したり暇な時スレチェックしててこういうゴミレスが沸いてると
目の保養に邪魔なんだよね。
軍事趣味持ってる全員がああいう根性の持ち主と言う訳ではない。
コンプリート=軍オタはどこの板でも鼻つまみ者にしかなるつもりがない。

こう書いただけで放置すると暫くは適当な「横槍」
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1165418745/240
入れたり汚いもん張ったりして誤魔化し
2週間もしないうちに「親切な軍オタ」辺りを装って復活、
で速攻で元通り辻説法に勤しむとw

大体これがコンプリート=軍オタのパターン。

280 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 20:24:03 ID:???
>>278
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1166542384/l51
>幾ら本を重ねても品性の無さも相変わらず。スレ潰しに使う時の世間話
>みててもブルーフィルムの前で抜いてるオヤジそのものだし。
図星乙w
都合が悪くなると女の話

>まあまあ^^m
そう言えば顔文字も大好きだったね

パソ通やメーリス潰してまわった90年代に覚えたのかな?

281 :マロン名無しさん :2006/12/28(木) 21:34:18 ID:???
うん、痛い人がいるのは認識しているし、
コピペも相手をギャフンろ言わせるものなら、
逆転裁判なみに痛快で面白いけど、
相手が暴れてない時に連張りすると、
そっちが痛い人になっちゃうよw

282 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:53:02 ID:???
>>278
うせろ

283 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 23:02:56 ID:???
いよいよ原爆の登場か

284 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 01:17:13 ID:???
まさかここでいきなりドカンは、ないよな。
草加逝っちゃうし。

まあ、草加死後残った組織がどう行動するかも見てみたいが。

285 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 11:05:36 ID:???
最近、どうよ?

286 :軍オタ:2006/12/29(金) 17:24:56 ID:???
今日は納納めだ。
そろそろ帰る。
皆さん、良いお年よ。

287 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 18:35:24 ID:???
そろそろ完結(打ち切り)っぽいな。

288 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 19:11:05 ID:???
まだだ、まだ風呂敷は広げきっておらんよ

289 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 20:05:17 ID:uAWt95+F
オールバック滝


290 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 23:16:19 ID:???
編集部側による打ち切りというより作者のやる気というか描く気が
ないから終了っていうほうが正しいような
どうも連載開始前〜初期の頃の「これを描いてやるぞ」という気合が感じられない

まあ少なくとも戦後編はもはややらないだろう
あってもエピローグ程度のものでは

291 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 23:18:53 ID:???
話しぶった切って悪いが、次スレタイ、立てるときは元に戻してくれないか?
もともと立てた人が断りもなく勝手にこのスレタイにしたんだしさ
最初見たときは偽スレかと思った

292 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 23:30:00 ID:???
太平洋戦争ってか第二次世界大戦ってもんを甘くみたね。
この作者の力量じゃ描ききれんだろうし、自分でもそれに気付いたんじゃねえの

293 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 23:48:24 ID:???
>>291
自分もスレがいつの間にか建っていて驚いた。
タイトル、次に建てるときは元通りにしておくよ。


294 :マロン名無しさん :2006/12/29(金) 23:56:14 ID:???
スレタイ元に戻すだのなんだの自演か?
スレは誰かの所有物か?1のもんか?
当時暴れていた軍オタに対抗するために
仕方ない措置だと思うが。

295 :マロン名無しさん:2006/12/30(土) 00:08:02 ID:???
その作戦は失敗に終わった

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)