5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

みどりのマキバオー連載中 第1レース

1 :マロン名無しさん:2006/12/09(土) 21:59:44 ID:???
週刊少年ジャンプ平成6年50号に「みどりのマキバオー」という漫画が掲載されたのね。
この漫画について語るのよ。
尚、この漫画は作者がムチを入れられることで1日に1話ずつの速度で連載されるらしいのよ。
時々一杯になって変な時期に合併号になる事もあるけど気にしないでほしいのね。
詳しくは下記にて。

連載中スレの楽屋裏
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1160140312/

連載中まとめwiki
http://rensai.qp.land.to/

本スレ
【不屈の闘将】みどりのマキバオー【南船橋の奇跡】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1165410228/

2 :第1話 1/3:2006/12/09(土) 22:01:07 ID:???
『さあ“あとすこし”のハロン棒にさしかかりました ここで内からマキバオーがあがってきた!』
満場の競馬場、大歓声を受けて駆け上がってくる白い――…

『ミドリマキバオーだあ〜〜っ!!』

週刊1馬「マキバオー登場!!」

北海道鵡川・みどり牧場。でかい態度で借金の返済の先伸ばしを申し入れるおっさん。
牧場では、もうすぐ桜花賞馬のミドリコが、凱旋門賞馬・タマーキンの仔を産むのです。
仔馬さえ生まれれば、だかが一億の借金なんてどうということはありません。

その夜、ミドリコがついに産気づきました。
ところが出ているのは後脚、おまけに首と脚がからまっていて、ひっぱり出すこともできない状態。
「ど…どうします…殺しますか?」
「よくそんな事がいえるな!!いくらしたと思ってんだ!?いくらになると思ってんだ!?」
身も蓋もない人間たちをよそに、なんと自力で出てくる仔馬。ミドリコもラマーズ法で頑張ります。
ついにすっぽん、と飛び出した仔馬……馬?
「な…なんだ…お前は…」「…すいません まちがえまちた」「こらこらっ もどるな!!」
奇異の目を向けられて思わず胎内に戻ろうとした仔馬を引き止めて、とりあえず自己紹介です。
牧場主のおっさん・飯富源次郎、若ぞうこと三枝友則、そして母・ミドリコ。
ここで若ぞうがあることに気づきました。仔馬の毛色が白いのです。
鹿毛のタマーキンと栗毛のミドリコでは葦毛の仔は生まれないはず。ということは…幻の白毛!?
「こいつはどえらい名馬かもしんねーぞ!!!」

しかし、あの仔馬は何かに似ている、と何かが引っ掛かっている様子の二人。
と、立ちションをはじめた源次郎が突然、しゃばだばだっと凄まじい放尿をかましました。
目の前の電柱には、『うちのロバを探してくれ』――あの仔馬にそっくりな、たずねロバの貼り紙が…。
DNA鑑定を促す若ぞうに源次郎は、あれはタマーキンとミドリコの仔だと言い張ります。ただし、
「体が弱くてレースに出れないから、しょーがなく肉になる馬なんだ!!」と。

3 :第1話 2/3:2006/12/09(土) 22:02:10 ID:???
他の仔馬がとっくに親離れした頃になっても、ミドリコの仔は母親にべったりです。アホです。
ミドリコが他の仔たちと遊ぶように勧めても、のらりくらりと逃げるばかり。
引き止めるミドリコですが、逆に引きずられ、力負けして、咥えた尻尾を離してしまったその反動で、
突如ものすごい勢いで走り出した仔馬。ミドリコも目を見張るほどのダッシュです。
しかし仔馬は、自力では止まれずに柵に衝突してしまいました。
騒ぎに気づき、他の馬でなくてよかったと言い放つ源次郎。
こいつは競走馬にはならない、という言葉に、我が仔の走りを目の当たりにしたミドリコは憤慨し、
なんとかもう一度走らせようとしますが、痛い目に遭った仔馬は頑として走ろうとしません。
それでもしきりに走らせようとするミドリコに、すわ保険金目当てかと勘繰る始末。
そこで、おかーちゃんから絶対離れないと言い張るのを逆手にとってミドリコが軽く走り出すと、
案の定、仔馬は恐怖心を忘れてついてきます。徐々にスピードを上げ――
源次郎がこちらを見ました!今です!
「ついてらっしゃい!そして見せてあげなさい!!あなたの脚を!!」
「えらいこっちゃ若ぞう!あれを見てみい!!」「何すか!?」「ほらっ UFOだ」

…盛大にコケた拍子に脚も傷めてしまったミドリコ。これではもう一緒に走ることはできません。
もしこのまま、この仔が走れることを証明できなければ、この仔は売られて肉に…。
その時、溜息をつくミドリコの耳に、隣の馬房のボンジュールの溜息が聞こえてきました。
ボンジュールは来週、悪評の高い堀江ひげ牧場に売られることになったというのです。
みどり牧場の借金が返せなくなったから。なんでそんな借金なんか…。
うなだれるボンジュール。ミドリコはそばで眠る我が仔を複雑な目で見つめました。

4 :第1話 3/3:2006/12/09(土) 22:03:03 ID:???
ボンジュールの引渡しの日。ところがなぜか馬房からボンジュールの姿が消えており、
ひげ牧場の堀江は、代わりにと、問答無用でミドリコを車に押し込みます。
母と引き離された仔馬は泣き叫びますが――それは、ミドリコの最後の賭けだったのです。
(最後にもう一度おかーさんの前で…そしてみんなの見てる前で走ってちょうだい…)
「ぼうや〜〜っ!!」
母の叫びに、仔馬は引き止める源次郎と若ぞうを振りほどいて走り出しました。
「あああっ!何てタイムだ ご…58秒38!」「な…何ですってーっ 何mがです!?」
「知らん!でも何かすごそうなタイムだ!」

「あなたは立派に走れるのよ!!その事を忘れないで!!走るのよ!!」言い聞かせるミドリコに、
仔馬は、もうこわがらないで走るから捨てないで、と追いすがるも、車は無情に遠ざかり――
倒れた仔馬の前には、安産のお守りが落ちていました。「これはもしかして…ぼくを産むときの…」

そのころ堀江の車では。
「あれ?ここにぶらさげてた交通安全のお守り知んねーか?」
「ああ、あれ安産のお守りだったんで捨てましたよ…今…」

二週間後、牧場には、他の仔馬にケンカを売っては返り討ちにあうミドリコの仔の姿がありました。
いじめを心配する若ぞうに、ケンカするのは元気になった証拠だと気楽な源次郎。
若ぞうはついでに、毎晩馬房で変な音がする、と告げます。少なくとも宇宙人の仕業ではありません。
夜の馬房。ガコーンガコーンとうるさい音は、あの仔馬が柵に頭を打ち付ける音でした。
他の仔馬に罵倒されても止めようとせず、ミドリコの仔は柵にぶつかっていきます。
深夜になり、源次郎と若ぞうが見回りにやってきました。音は止んでいます。
足元に落ちた棒きれに気づいた若ぞう。まさか――!?
果たして、馬房からミドリコの仔がいなくなっています。馬房の柵を折って逃げたのです。
ケンカは、毎晩柵に体当たりしてできるケガを隠すためだったのでしょう。
しかし――厩舎を抜け出した仔馬の前に、立ちふさがる鉄の門。
やっぱりだめなのか…。弱気になった仔馬を奮い立たせたのは、(しっかりしなさい!!)母ミドリコの声。
「ちくそーーーっ!!」ついに仔馬は門を飛び越え、旅立ったのです。

5 :マロン名無しさん:2006/12/09(土) 22:37:07 ID:???
つの丸、猿の次は馬か…。
モンモンは好きだったから期待。
前作みたいにギャグマンガになるのかな?

6 :マロン名無しさん:2006/12/09(土) 23:06:14 ID:???
「あとすこし」のハロン棒ワロタ。
これで真面目なレースやらんだろw 馬もあんま上手くないし。

7 :マロン名無しさん:2006/12/09(土) 23:12:50 ID:???
ギャグ王受賞者がギャグ以外描くとは思えん。
モンモンモンの書下ろし最終回はかなり泣けたけど。

8 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 00:47:52 ID:???
これはギャグマンガの流れじゃないだろう。
作風や絵柄から察するにこけるね。
この顔や体格は、話を進めるほど足を引っ張ると思う。

9 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 00:51:38 ID:???
何mか分からん好タイムワロタ
あと生まれた瞬間ミドリコのマンコに戻ろうとする
マキバオー(・・・でいいんだよな?)にもワロタww

10 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:01:02 ID:???
汚い画だなしかし
それにしても捨てることはねえよな>安産お守りw

11 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:06:32 ID:???
これは10週突き抜け決定だろw
相変わらず絵はそんな上手くないし、どういう路線なのかわからん。
モンモンはギャグっつーかノリが好きだったんだけどなぁ…。ナム(-人-)


12 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:08:36 ID:???
タマーキンってどんだけふざけた名前なんだよw
他の馬もこんな名前なのか?

13 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:12:36 ID:???
>>12
モンモンの荒馬記念の時を思い出してみ?
実在する(した)馬の名前+下ネタで適当に考えるんだろう。

14 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:23:23 ID:+1oeCbIE
レースに出せない馬ってお肉になるんだ・・・・

15 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:30:19 ID:???
これは肉になって打ち切りだな

16 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:32:54 ID:???
誰が美味そうな事言えと

17 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 01:53:32 ID:???
お前こそ、誰が(ry

18 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 02:03:18 ID:???
どう見てもダービースタリオン便乗漫画だな

19 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 02:06:12 ID:???
これはつの丸やっちゃったな…

20 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 02:18:53 ID:???
お守りワロス

21 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 02:20:10 ID:???
最初のレースのマキバオーってのは何なんだ?
この白い馬に似てるけど、本人(馬)?

あれが将来のあいつの姿?
それともミスリードで、おたずね者のロバだったりして。


22 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 02:22:42 ID:???
順当に考えたら将来の姿なんだろうな。
けど、連載がそこまで持つかな微妙。
いきなり脱走しちゃってるしな。

23 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 05:01:29 ID:???
肉になって打ち切りでしょw

24 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 06:30:19 ID:???
でもやっぱギャグのセンスはあるよな。若ぞうてw

25 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 08:41:23 ID:???
高橋陽一の『翔の伝説』の第一回を思わせるな。
冒頭で壮大に風呂敷を広げといて、連載がそこまで届く前に打ち切り。
この連載がそうならないよう祈る。


ただこの展開だったら、第10回目で
3000里走った末におかあちゃんと会えて
きれい(なよう)に終えられるかな。

26 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 09:34:05 ID:???
>>25
(天国で)お母ちゃんと会えてきれいに終れるなww

27 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 11:03:47 ID:???
>>26
お母ちゃんは繁殖だから死んでないだろうw

28 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 11:18:41 ID:???
マキバオーって名前が付くまでどうすんだろ。

29 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 11:43:17 ID:???
そこは漫画だから当歳でもマキバオーと名付けちゃうんじゃね?

30 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 12:02:31 ID:???
少年ジャンプで競馬ネタやられても読者が付いて来れないんじゃ・・・
打ち切り決定か?

31 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 12:21:32 ID:???
いや、競馬はギャグのネタにされる程度でしょ。マジで競馬漫画描くとは思えんし。

32 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 12:25:32 ID:???
で、馬は人間と会話できるのかできないのかどっちなのよこれ

33 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 12:36:35 ID:???
ギャグの時だけ会話できて、普段は会話できないって感じかなー?

34 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 13:03:52 ID:???
>>33
そんな感じだろうな。本当に人間と会話で意思疎通出来たら
却ってレースなんかまともに出来ないだろうし。

35 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 13:22:16 ID:???
まともなレースやろうとしても連載がもたねえよww
せいぜいまた荒馬記念やって終わり程度じゃないの?wwww


36 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 14:30:25 ID:???
ギャグは相変わらず切れてると思う。
変に真面目に競馬やろうなんて考えずにギャグメインでやればいいよ。

37 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 15:21:52 ID:???
この白いのって、そのうち母親みたいにでっかくなるんだろうな

38 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 15:31:23 ID:???
主人公の速さを強調してるし、母ちゃんも「走れ」言ってるし、
連載続けばレースはやるつもりなんじゃないか?
トンデモレースになるかもしれんがw

39 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 15:32:39 ID:???
マキバオー以外にどんな珍馬が登場するか楽しみだw
マキバオー以上にキテレツな珍馬が出てくる可能性もある。是非レースまでやって欲しいw

40 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 15:44:42 ID:???
>>39
マキバオーって何?食えるの?

41 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 15:49:42 ID:???
もうレースコース自体がまともじゃないんじゃね?
ダービーでも障害あったりしそうだな。丸太切りとかw

42 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 20:50:53 ID:???
>>34
そもそもそんな生き物誰が食べるんだって話だしな

43 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 20:53:13 ID:???
>「あああっ!何てタイムだ ご…58秒38!」「な…何ですってーっ 何mがです!?」
>「知らん!でも何かすごそうなタイムだ!」

つの丸節炸裂だなw
好きだぜ、こういうの。

44 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 21:58:38 ID:???
>>40
39じゃないが、マキバオーってのが一応タイトルロールなんじゃないのか?

45 :第2話 1/2:2006/12/10(日) 21:59:52 ID:???
週刊2馬「大きな森の小さな名付け親!!」

とある森の中、妙に警戒した様子の二匹のうさぎ。
近付いてくる物音に、野犬かと怯えますが、現れたのは鼻歌まじりのねずみが一匹。
うさぎたちは、この辺は野犬が出るからもっと注意したほうがいい、と警告しますが、
ねずみは、うさぎたちを情けないとバカにして、強気な態度で去っていってしまいました。
親切を無下にされて毒づくうさぎたちの前に現れたのは――今度こそ、野犬でした。

「ぎゃあ〜〜〜っ」
森じゅうに響く悲鳴にびびったのは、あの仔馬。
道を尋ねようとすれば、相手ははらわたぐちゃぐちゃで死んでいるし、他にも動物の死骸が…。
仔馬は恐怖を紛らわそうと歌を歌いだします。ここはひとつ、明るく元気にリズムのいいのを…
「あるう〜ひ もりのな〜か くまさ〜んに……  くま〜〜〜っ!!どこだ〜〜〜っ!!」
選曲にミスがあったようです。
気を取り直して、おちつけと自分に言い聞かせながら歩く仔馬。
そこへ、さっきの強気なねずみがばったり行き会いました。
馬か、と胸をなでおろすねずみに対し、「のわーーーっ でたーーーっ」突然逃げ出す仔馬。
「な・・・何だ!! 野犬か!?」ねずみも慌てて後を追います。
仔馬の速さに、ねずみはバテてしまいますが、仔馬のほうも木にぶつかって止まりました。
ねずみが仔馬に声をかけると、「食べないで〜〜 かじらないで〜〜」仔馬は怯えて泣き喚きます。
どうやら馬のくせにねずみにびびっていたようです。
しめたとばかりに、ねずみは仔馬を言いくるめて舎弟にしてしまいました。

46 :第2話 2/2:2006/12/10(日) 22:00:36 ID:???
「オレ様はこの森をしきってる”大きな森の小さな巨人”ことチュウ兵衛だ お前は?」
「…ぼくは… じゃあ…ぼくも同じのでいいです…」
その返答にチュウ兵衛は怒りますが、仔馬は「名前」というものがよくわかっていないようです。
今まで呼ばれていたのは、ぼうやとかチビとかミドリコの94とか…。
じゃあ名付け親になってやる、というチュウ兵衛に、仔馬は男らしいやつを希望します。
「男らしいやつねえ よし、キンタマくさ男ってのはどうだ?」
他の候補は、キンタマでか三郎にキン玉三郎。玉しゃぶ郎はむしろ女っぽいので却下。
「…くさ男でいいです…」

母に会いに行く自分の身の上を話し、親分が一緒で心強い、というくさ男。
ですがチュウ兵衛がくさ男と一緒にいるのは、
野犬におそわれても、くさ男の脚なら逃げきれるという打算です。
その時、ふたりの前についに野犬が現れました。
逃げられても追いつく自信があるのか、堂々と正面から近付いてきます。
「行け!!キンタマくさ男!! お前の脚であいつをぶっちぎれ!!」
くさ男に命じるチュウ兵衛。しかしチュウ兵衛を森のボスと信じきっているくさ男は、
親分には野犬もたてつかないでしょ、と、逃げようともしません。
とにかく走れ、とチュウ兵衛がくさ男の頭に噛み付くと、くさ男はすごい勢いで――
こともあろうに、野犬のほうに向かって走っていきます。ここぞとばかりに飛びかかる野犬。
チュウ兵衛は、自力では曲がれないくさ男を必死で操縦。曲がることには成功しますが、
『がぶっ』…野犬はくさ男の尻に噛み付いています。
横に曲がればいいものを、曲がりすぎてUターンしてしまったのです。
ところが、野犬の様子が変です。突然激しい嘔吐におそわれ、倒れてしまったのです。
野犬は、くさ男の漏らしたくそを食べてしまったのでした。
「でかしたぞくさ男!! いや…お前はもうキンタマくさ男じゃないぞ…
 おまえはもう立派なうんこたれ蔵だ!!」

47 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:09:12 ID:???
このネズミは下ネタ担当か

48 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:15:02 ID:???
クンタマくさ男→うんこたれ蔵
なんかどんどんタイトルから遠ざかってる気が…

49 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:22:44 ID:???
2話目にして既にgdgd感が漂い始めてるな。

50 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:30:08 ID:???
玉しゃぶ郎は笑った

51 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:32:15 ID:???
>玉しゃぶ郎はむしろ女っぽいので却下。
ちょwwwww少年誌でやるギャグじゃねえwwwww

52 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:34:20 ID:???
これ本当に一話冒頭みたいなレースやる気あんのかwww
マキバオーじゃなくてうんこたれ蔵かよwww

53 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:45:20 ID:???
玉しゃぶ郎バロスwww
いいよもう無理に競馬しなくてもwwwこの水準で突き抜けろwwww

54 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:46:26 ID:???
チュウ兵衛、小さな巨人って里中かよww

55 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 22:47:03 ID:???
>>54
どっかで聞いたことあると思ったらそれか

56 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:13:23 ID:???
ギャグだけはキレてるな
しかしこのテンポで10話打ち切り食らったら相当悲惨なことに

57 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:21:44 ID:???
文字通りの「糞漫画」になってるなw うんこたれ蔵てww
歌の辺りの流れとか、ギャグのノリというか流し方は好きだ。

>ミドリコの94とか
地味に細かいとこで競馬ネタ持ってくるなあ。

58 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:27:39 ID:???
うんこたれ蔵ワロスw
真面目に競馬漫画描くのかと思いきや
やはりつの丸w

59 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:30:43 ID:???
ってかこれ小学生に受け入れられるのか?

60 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:34:00 ID:???
くさ男=うんこキャラ
ネズミ=下ネタ担当

おお、キャラが固まってきたじゃないか
すぐ打ち切られるパターンだなこれ

61 :マロン名無しさん:2006/12/10(日) 23:42:07 ID:???
>>59
絶対アンケ取れないよな、これ
それとも小学生はうんこネタ好きだからイケるとでも思ってるんだろうか

62 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 00:52:46 ID:???
ギャグ全般はいいんだけどこのネズミみたいなキャラは俺はダメだ

たとえどんなに連載が続こうと好きになれそうにないな


63 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 00:54:33 ID:???
この流れを見ると競馬はまだ胡散臭い存在に思われてるのがよく分かるよ
しかしナリタブライアンの三冠達成、そして年明けにはダビスタの最新作発売
その流れに乗ってヒットの予感がするよ

64 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 00:59:38 ID:???
それはない

65 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 01:18:29 ID:???
前回の見開き扉見て思ったが、うんこたれ蔵(仮)って成長しても
あんなロバの出来損ないみたいな体型なのか
こりゃ跨るジョッキーも骨が折れるわ

66 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 03:36:07 ID:???
というかこれほんとに競馬やる気あるのかね。
なんか馬版母を求めて3000里みたいな話になりそうな雰囲気なんだが。

67 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 07:03:40 ID:???
次号はツンデレの美牝馬がパーティに加わる予感。

68 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 08:08:22 ID:???
ツンデレ?

69 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 08:29:08 ID:???
まさかこのネズミが騎手になるのか??
レースに出れたとしてもこんな馬に乗れるやついないだろ。

70 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 08:58:37 ID:???
まあこの作者に真面目な競馬が描けるとも思えないし
この際この方向に突き抜けようぜ

71 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 10:50:00 ID:???
この時点で競馬からもの凄い遠ざかってるwwwww

72 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 11:18:10 ID:???
母をたずねて三千里をやった後、競走馬になると誓ってその後の過程をばっさりカットして、いきなりレースシーン。
マキバオーと名づけられたうんこたれ蔵のデビュー戦で「俺達の戦いはこれからだ!」THE END

完璧に今後の展開読みきった自信あるわ俺。

73 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 11:55:42 ID:???
>>72
素晴らしく打ちきり漫画っぽい予想図だな。

74 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 16:08:04 ID:???
>>65
心配いらない、レースでもあのネズミが騎乗するから。

75 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 16:13:04 ID:???
ネズミが乗れるわけないだろ・・・常識的に考えて
大体重し増やしてどーすんだよ
乗っても弱くなるだけじゃねえか(笑)

76 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 16:18:13 ID:???
動物界のレースで戦うんじゃねえの
ウサギの乗ったクマVSネズミの乗った馬、とか

77 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 17:24:56 ID:???
そもそもレースな展開になるかも怪しいな

78 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 18:09:02 ID:???
>>75
斤量は騎手も含めての重さだから
ねずみも量りに乗るべ

79 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 18:32:24 ID:???
描くのめんどいからレースでは乗せないよ

80 :第3話 1/2:2006/12/11(月) 21:59:52 ID:???
週刊3馬「つり橋」

渓谷にかけられたつり橋。その高さと川の流れの速さに尻込みするたれ蔵に、
チュウ兵衛はアクロバティックにつり橋を渡ってみせます。
怖々ながらも続いて渡るたれ蔵。中ほどまで来たところで足元の板が折れ、たれ蔵は落下――
と思いきや、派手な水音を立てたのは、たれ蔵のうんこ。
たれ蔵は割れていない板にしがみつき、何とか無事の様子。
しかし這い上がることができず、チュウ兵衛の力では引き上げることもできません。
一計を案じたチュウ兵衛。どこからか調達してきたロープをたれ蔵の頭にしばりつけます。
片端は向こう岸の木のてっぺんに結んであり、
チュウ兵衛が木をかじり倒せば、ロープが引っぱられてたれ蔵が飛んでいくという寸法です。
頭をありえない形にぎりぎり締めあげられながらも、なんとか目論見通り橋から脱出したたれ蔵。
しかしその拍子に、今度はチュウ兵衛が弾き飛ばされてしまいました。
下の川へまっ逆さま、急流に流されるその先には滝が待ち構えています。
張り出していた木の枝にかろうじてつかまると、たれ蔵に助けを求めます。

81 :第3話 2/2:2006/12/11(月) 22:00:34 ID:???
チュウ兵衛の声を聞きつけて駆けつけたたれ蔵。「親分!今行きます!」
果敢にも急流に飛び込みますが、水の冷たさに、あっさり川から上がってしまいました。
チュウ兵衛は必死の形相で、さっきのロープをよこせと怒鳴ります。
「よっしゃ つかんだぞ!引っぱれ!!」「えっ 何をですか!?」
…たれ蔵はロープを全部投げてしまったのでした。
「このままじゃ親分の命が…」たれ蔵はチュウ兵衛を置いていずこかへと走っていきます。

上流の川岸に刺さった太い杭を必死で引き抜くたれ蔵。
ところが勢い余って、たれ蔵は川へ…
一方、自力で、上方に張り出した太い枝に飛び移ろうとするチュウ兵衛。
反動をつけて飛び上がった瞬間、目に飛び込んできたのは――

 (   *   )

「んあ〜〜〜っ!!」「なんじゃい!!!」
それは、たれ蔵のケツ、でした。
チュウ兵衛はたれ蔵もろとも滝にのまれ…

チュウ兵衛が目を覚ましたのは、真っ暗な闇の中。向こうに見える光は、天国の入口なのか…。
這い出してみると、そこは天国ではなく、さっきの滝つぼです。
そばにはたれ蔵も倒れています。チュウ兵衛がいたのはたれ蔵の口の中だったのです。
「結局はこいつに助けられたってことかい…」
苦笑して、たれ蔵を起こすチュウ兵衛でした。

82 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:29:32 ID:???
ちょw親分もう少しでくさ男に食われてたwww

83 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:30:20 ID:???
ロープ全部投げんなwwwwww

84 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:30:36 ID:???
しっかし本当にクソが大好きだなこの作者はw

85 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:38:34 ID:???
>「えっ 何をですか!?」

支離滅裂じゃねーかwww

86 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:48:30 ID:???
こういった冒険がすべて糧になって
後のレース馬正に活かされて行くと・・・信じたい。

87 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:56:38 ID:???
まあ今回ので一応、二匹の絆が深まったってとこかね
普通のマンガなら次週あたりヒロインが出てきそうなもんだが・・・

88 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 22:59:06 ID:???
どうやって活かすんだw
ひょっとして競馬は競馬でも、目指すのは障害レースなのか!?

89 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 23:01:16 ID:???
>>87
そこで玉しゃぶ郎ちゃんですよ

90 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 23:15:27 ID:???
くさ男の走り方、少し変じゃね?
なんか跳び箱をジャンプしてるみたいなんだけど

91 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 23:21:26 ID:???
>>87
実はチュウ兵衛が雌

92 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 23:25:19 ID:???
ヒロインっつってもなあ。
俺は美形キャラの鼻が「ゝ」みたいな形でなければ萌えないタチなんだけどなあ
馬では再現不可だと思う。

93 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 23:26:40 ID:???
競馬とは無縁の雰囲気

94 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 23:33:52 ID:???
あのロープにつぶされた顔は夢に出てきそうだ
おもしろ怖すぎ

95 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 23:44:36 ID:???
あんな「渡るなよ! 絶対に渡るなよ!」な吊り橋って実際どこにあるんだろう。

96 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 00:07:33 ID:???
つり橋の名前、しょーもねーw 
「けっと橋」「ぶっと橋」って結局どっちなのよ。

97 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 00:26:06 ID:???
つの丸競馬やる気ないだろww

98 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 01:39:53 ID:???
最初に出てきた競馬シーン自体が読者を欺くためのギャグな気がしてきた

99 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 03:19:16 ID:???
今週もワロタ

100 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 08:06:50 ID:???
途中で題材とは離れていく漫画は結構あるが
最初から題材と離れているのかよw
それともこれは初めから競馬漫画じゃなかったのか?

101 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 09:40:45 ID:???
ミドリコは今ごろ
畑で農耕具を引きずってそう。

102 :第4話 1/3:2006/12/12(火) 22:02:07 ID:???
週刊4馬「たれ蔵の決意」

チュウ兵衛の道案内で、牧場へ向かうたれ蔵。
もし母親がいなかったらどうする、とチュウ兵衛が問うと、たれ蔵は涙ぐんで足を止めてしまいました。
呆れたチュウ兵衛は、投げやりにたれ蔵を励まして、歩みを促します。

そしてたどり着いたひげ牧場。ミドリコの姿は…見当たりません。
もっと近くに寄ってみるか、というチュウ兵衛に、たれ蔵はもう帰ると言い出します。
遠くからでも見分けはつく、お母ちゃんはいないんだ、と泣き喚くたれ蔵をなだめ、
チュウ兵衛は近くにいた老馬に聞き込みをします。
「おいたれ蔵 よろこべ!いい事聞いたぞ!!」
顔を輝かせるたれ蔵。あっちへまっすぐ行けば――!
「森へ帰るのに近道らしいぞ よかったな、早く帰れるぞ」
チュウ兵衛はミドリコのことではなく、帰り道を聞いていたのでした。
確かに、帰ると言い出したのはたれ蔵です。
とぼとぼと歩き出したたれ蔵の歩みが――突然止まりました。
「おかーちゃん!!」

「おかーちゃん、ぼくだよ… 会いたかったよ…」「ぼうや…」
母と子の対面に、チュウ兵衛もどこか満足げに鼻をひくつかせますが――

「さあ… 行くわよぼうや…」「待ってよおかーさま… 歩くの速いよ…」
ミドリコは、たれ蔵を無視して、別の仔馬と歩いていってしまったのです。
ぼくを忘れたの、と追いすがるたれ蔵に、知らないわ、と目をそらすミドリコ。
「それにほら!このお守り!これでもまだしらをきるの!?」
「……それは本当に知らないわ…」

103 :第4話 2/3:2006/12/12(火) 22:03:01 ID:???
拒絶され、目に涙を溜めて呆然とするたれ蔵。
納得のいかないチュウ兵衛は、本当に知らないのかとミドリコに詰め寄りますが、
「ちがうわ…」ミドリコはなおも否定します。「もし…わたしの仔なら…」
「待てよ… わたしの仔なら…なんだよ!?」
「わたしがいなくても…ひとりでも生きていける強い馬のはずよ!! あんな泣き虫じゃないわ!!」
涙と、強い決意を湛えた目に、チュウ兵衛は返す言葉を失ったのでした。


チュウ兵衛はたれ蔵に、もとの牧場へ戻るように勧めます。
母親のようなすごい競走馬になれ、母親もそう願っている、と。
しかしたれ蔵は、ヒステリーを起こしてチュウ兵衛を振り落とします。
罵詈雑言を投げかけるチュウ兵衛に、たれ蔵は言い返すこともなく森の奥へ消えていきました。

「おかーちゃん… さようなら…」どうやって用意したのか、首吊り自殺を試みるたれ蔵ですが、
その時、なにやら言い争うリスの兄弟に気がつきました。
「でもお兄ちゃん…」「でもじゃない!!」
「しかしお兄ちゃん…」「しかしじゃない!!」
「けれども…」「けれどもでもない!!」
泣いて兄に頼ろうとする弟を、兄は厳しく突き放します。
ひどいアニキだ、と、弟を慰めようと近づくたれ蔵。
しかし弟は怯えながらもたれ蔵を威嚇し、必死で脚にかみついてきたのです。
木の陰に隠れて、それをじっと見つめる兄。たれ蔵は悟ります。
「見捨ててるんじゃない、見守っているんだ!! 心を鬼にして… すべてはこの子のために!!」

104 :第4話 3/3:2006/12/12(火) 22:03:46 ID:???
再びひげ牧場。仔馬を連れて厩舎へ戻るミドリコを、たれ蔵が待っていました。
「さっきはごめんなさい… おか…いや おばさん… 馬ちがいだったみたいです」
母親を探していたがあきらめて帰る、そばにいなくてもきっと見守ってくれている――
そう告げ、ミドリコにある頼みごとをします。
母親に会うことがあったら、自分は元気だったと伝えてほしい。それと…
「一度だけでいいん…です おかーちゃんの…代わりになって あ…あ……
 あまえさせて…くれま…せんか」
「……いいわよ」
おかあちゃん。そう呼んで、ミドリコに駆け寄るたれ蔵。ふたりはしばし身を寄せ合い…
「あ…ありがとう おばちゃん… さようなら!」
ふっきるように、たれ蔵はミドリコの元から駆け去りました。

森の中で寝ていたチュウ兵衛。戻ってきたたれ蔵を見て、目を見張ります。
「ずいぶんとひさしぶりだな… ……5年ぶりか?」
「いえ… 5時間ぶりです」
5時間で5年分歳をとったかと思えるほど、たくましく見えるたれ蔵の姿がそこにはありました。

105 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:11:42 ID:???
どうしたんだつの丸、何をしたいんだお前?

106 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:12:43 ID:???
>「ずいぶんとひさしぶりだな… ……5年ぶりか?」
>「はい… 5年ぶりです」

ダービー\(^o^)/オワテル


107 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:18:32 ID:???
つの丸のくせに小粋なことを

108 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:30:49 ID:???
あれ、母を訪ねて三千里展開はもう終わり?
てことはこれから本当に競走馬目指すのか?

…とか言ってたら帰り道に残り使って打ち切りだったりしてなw

109 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:31:06 ID:???
なに、このシリアスは

110 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:31:34 ID:???
たまにあるんだよなぁ つの丸にはこういうエピソードが。
完全に油断してたぜ。

111 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:33:14 ID:???
牧場に帰らずに森の中で住んでかってにシロクマみたいな漫画になるんじゃね

112 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:52:35 ID:???
これで母との件は決着か
次回は競走馬になるために頑張る姿で最終回かな

113 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 22:54:46 ID:???
5話打ち切りかよ!

114 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 23:02:01 ID:???
5年、5時間、5話打ち切り

115 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 23:04:10 ID:???
逆にこの段階でミドリコとのエピソードを終わらせたってことは結構人気なのかもしれん
10話打ち切りコースなら最後の方までとっておきそうなネタだし

116 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 23:04:19 ID:???
馬の妊娠期間ってどれくらい?
もう別の子を産むほど時間が経ったのか

117 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 23:08:50 ID:???
>>116
約一年
母馬の死んだ仔を代わりに育ててるんじゃないかな

118 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 23:16:16 ID:???
それは本当に知らないわ…

爆笑www

119 :マロン名無しさん:2006/12/12(火) 23:30:50 ID:???
ってか、くさ男は今何歳なんだ?

120 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 00:14:24 ID:???
>「ずいぶんとひさしぶりだな… ……5年ぶりか?」

何これ。何でネズミがこんな素敵なセリフ吐けるの。ちょっとカコイイじゃん。

121 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 02:02:49 ID:???
チュウ兵衛かっこよすぎ

122 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 02:11:31 ID:???
リスの兄弟が頑張って噛み付いてるのを無視して勝手に何かを解釈してるたれ蔵ワロタ




その後泣いた

123 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 07:05:06 ID:???
いい話だったな
この作者はたまにいい話を書くから困る

124 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 12:03:24 ID:???
なんか普通に感動。つの丸のこういうこと好きだ。
しかし先の展開が読めん。ほんとに競馬漫画にするのか?

125 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 14:35:55 ID:???
これからみどり牧場に帰るのは確定だが
おっちゃんとか他の馬仲間とか薄情だからなあ。
(若造はややいい奴だったか)
帰ったら帰ったで苦労しそうだ。

126 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 16:04:15 ID:???
やばいネズミに惚れそう…
ガンバ以来だ

127 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 19:41:25 ID:???
韋駄天のイカサマに通じる格好良さがあるな、チュウベエ

128 :第5話 1/2:2006/12/13(水) 21:59:25 ID:???
車から降り、立ちションをするオヤジ。上を見上げるとそこには、
ロッククライミングをする仔馬――たれ蔵の姿が!

週刊5馬「虎」

「おっと こんな事してられないわ」我に返り、車に戻ったオヤジ。
しかしドアをロックしてしまったことに気づき、ぶち切れて、
「むほほーーっ」奇声を発し暴れだしました。

一方、たれ蔵たちは、みどり牧場へとたどり着いていました。向こうから歩いて来るのは源次郎です。
「ああっ」驚く源次郎。
「…おっちゃん」
「しまった!!パンツはくの忘れた!!」
ケツ丸出しで、慌てて今きた道を戻って行きます。そこへ今度は若ぞうがやってきました。
「ああっ!ま…まさか… …いや…間違いない…」
「お兄ちゃん…」
「便所にこれ置きっぱなしにしたの、やっぱりおっさんでしょ」
小便をちびって脱ぎっぱなしにしたズボンを源次郎に突きつけ、説教を垂れます。

「んあ〜〜っ!!ぐれてやるー!」
すっかり無視されたたれ蔵が騒ぐと、やっと二人はたれ蔵に目を向けました。
「いつもではないけど…暇で暇でどうしようもない時に お前の事探したりした事もあったんだぞ」
「いやいや 帰って来てくれてよかったよ…」
追い返される事もなく、あたたかく迎えられたかに見えましたが…。

129 :第5話 2/2:2006/12/13(水) 22:00:31 ID:???
「おいたれ蔵…… お前さん ずい分と大事にされてるじゃねーか…」
家の裏庭で、チュウ兵衛は檻に入れられ、たれ蔵は、鉄の鎖で鉄の杭につながれています。
ここに来たのはペットになるためじゃない、たれ蔵を走らせるためだ、とチュウ兵衛は憤りまが、
源次郎はたれ蔵を追い運動どころか、馬房に入れる気もありません。
もう馬主や調教師が仔馬を見に来る季節なのです。慌てて隠すことになっても困るのです。
「虎にいが来てみろ ぶち殺されるぞ…」

次の日。昌虎――件の「虎にい」が、ミドリコの仔を見にやってきました。
源次郎は、たれ蔵のことは絶対に話すなと若ぞうに念を押し、「虎にい」を迎えます。
虎にい…それは、冒頭のオヤジでした。
例の車は、ドアがもぎとられています。窓を割るという発想は浮かばなかったようです。
ともあれ、源次郎は昌虎がたれ蔵のいる家に近づかないよう、さっさと牧場へ連れて行きます。
追い運動をする仔馬たち。
その中で一番いいのがミドリコの仔だ、調教師20年の虎にいならわかるだろう、と
ごまかそうとしますが、昌虎はあれが強い、いやあれもいい、と定まりません。
そのたびに言を左右する源次郎。ごまかしきれるはずもなく、
「どういう事なのかね… 脳みそに直接聞くか?」
昌虎の怪力で頭を締め上げられて、ついにたれ蔵のことを白状します。

たれ蔵を見て驚愕する昌虎。
源次郎は自分の不注意を詫びますが、昌虎の怒りは別のところにありました。
「なぜだあ!?なぜこいつを走らせん!!なぜ鎖などにつないでおるのじゃ〜〜〜!!」
昌虎は、今すぐたれ蔵を走らせるよう命じたのです。

130 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 22:18:39 ID:???
兄貴が調教師やってんのか

131 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 22:19:54 ID:???
やっと競走馬としての道筋が見えてきたな。
兄貴が才能見抜いて調教するのか。

132 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 22:23:03 ID:???
ドアもぎ取るとか人間業じゃねえww

133 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 22:28:51 ID:???
猛烈な親父臭のする兄弟だな
おぶ一族のDNAを解析してみてえw

134 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 22:45:05 ID:???
この分だと騎手もおっさんだな
つの丸め、女キャラを意地でも出さないつもりかw

135 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 22:51:32 ID:???
昌虎萌えw
キャラ立てるのうまいよな。

136 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 22:58:38 ID:???
>>134
騎手も兄弟じゃね

137 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 23:08:44 ID:???
>>134
つの丸に人間の女はまともに描けないだろうからなー

138 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 23:12:32 ID:???
確かにロッククライミングする馬はなんか凄そうだw

139 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 23:25:39 ID:???
>>138
「ああ!なんてロッククライミングだ!」
「なにい!?早く走るのには関係あるのか!?」
「知らん!でもなんかすごそうな馬だ!!」

140 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 23:28:34 ID:???
おぶ兄弟、虎にい、源ぼうって呼び方がいいな。

141 :マロン名無しさん:2006/12/13(水) 23:55:56 ID:???
戦国時代の武田の飯富虎昌と飯富源四郎のネタだな・・・。
実はそうやって並べられるまで気付かなかったw

142 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 01:03:57 ID:???
虎兄は、たれ蔵がロッククライミングしてるのを見て
「こいつぁただものじゃねーぜ!」
と思って走らせようとしたんだよな?


143 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 01:31:39 ID:???
やっぱ一目見て、この馬他の奴とは違う
って思ったんじゃないかな

144 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 01:37:53 ID:???
つーか、俺でもたれ蔵を見たら他の奴とは違うと一目でわかるぜ

145 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 03:48:17 ID:???
むほほーっ!(ドガン!ボゴン!)

146 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 08:56:45 ID:???
たしかに誰が見ても他とは違うなw

147 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 10:27:51 ID:???
>>144
本当に凄いのは一目見て馬だと分かった所だ

148 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 11:58:52 ID:???
たしかにすげーなw

149 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 12:44:22 ID:???
>141 それ以外にもそういうネーミングが出てくるんだろうか・・・。
ムチで叩きまくる調教師信長と名馬キンカン、ちゅう兵衛の代わりにサルがオプションとかのライバルを妄想。

150 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 18:01:28 ID:???
サルはうんち投げるからこの漫画にあってると思う

151 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 18:14:31 ID:???
何気に『虎』ってタイトルカッコイイな

152 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 18:16:19 ID:???
虎にいの漢っぷりに吹いた
ドアをもぎ取るとは予想外だった

153 :第6話 1/2:2006/12/14(木) 21:58:56 ID:???
週刊6馬「全速力でとばせ!」

仔馬たちは話しかけてくるたれ蔵を邪険にあしらい、
自分たちの邪魔にならないよう一番後ろを走れ、少しでも邪魔をしたらブチ殺す、とたれ蔵を脅しつけます。
若ぞうに追われ、走り出す仔馬たち。たれ蔵もそれに続きます。

そこへ、檻を破って駆けつけたチュウ兵衛。
さすがたれ蔵、先頭をぶっちぎって走っている――と思いきや、
「きっとこのあとチビは遅れを取り戻すんでしょうな…」
勝ち誇ったように昌虎に皮肉を浴びせる源次郎。大差をつけられているのはたれ蔵の方だったのです。
他の仔馬に邪魔だと怒鳴られ、道を譲るたれ蔵の姿に、チュウ兵衛は怒り心頭。
「お前は何しにここに戻ってきたんだ!!」
また犬のように鎖につながれてもいいのか。そんなことのために母親と別れてきたのか――
「走れ!!あんなやつらに負ける馬じゃねーんだ!!」
チュウ兵衛の発破を受けて全力で走り出したたれ蔵。
他の馬をごぼう抜き、ついに先頭の馬に(周回遅れで)追いつきました。
ただしそれは直線コースだけの話。曲がれないたれ蔵は、全力疾走のまま柵に大激突。
そろそろオレ様の出番か、と飛び出しかけたチュウ兵衛。
しかし、以前のように泣くこともなく、ひとりで立ち上がるたれ蔵の姿に、
「…… まだオレの出番じゃなさそうだ」一旦身を退き、見守ります。
走ってはぶつかり、ぶつかっては走り、を繰り返すたれ蔵。
「もういいんじゃねーの あんたのプライドのためにあいつ殺すの? 死んじゃうよ…」
源次郎の言葉に、さしもの昌虎ももういい、と唸ります。

154 :第6話 2/2:2006/12/14(木) 21:59:59 ID:???
「よう たれちゃん すこし男前になったんじゃない?」
ぼろぼろになったたれ蔵の前に、ひょいと現れたチュウ兵衛。
曲がるのはオレに任せろ、とたれ蔵の頭に飛び乗ります。
「けっきょくぼくは… ひとりじゃダメな馬なんですよね…」
「生意気言うな… コースだのペースだのってのはジョッキーの領域だ
 お前ひとりで何でもできるかよ!」
うなだれるたれ蔵でしたが、チュウ兵衛の憎まれ口に元気を取り戻し、
源次郎たちの目の前を駆け抜け、全速力でコーナーを曲がってみせます。
あっという間に他馬を抜き去るたれ蔵に、チュウ兵衛も大満足。
口で脅さずに脚で追いついてみろ、と後続の馬に悪態をつき、高らかに笑います。
「どうだい!他の馬抜き去るのは気分いいだろう!!」

「たしかにお前の言う通り、もうやめた方がいいな…」
俄然強気に出る昌虎。馬たちを止めさせ、たれ蔵が処分される前に来てよかった、と大笑い。
すっかり身を縮める源次郎、そしてたれ蔵は…

「まさか…止まる事ができねえとはな… ぶつかる以外に方法ねーのかな…」
チュウ兵衛を乗せたまま、コースをぐるぐる回りつづけていたのでした。

155 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 22:12:55 ID:???
チュウ兵衛いいキャラだな。
やる事、言うことがいちいち心憎いというか、
酸いも甘いも噛み分けた、って感じ。
>よう たれちゃん
ここのとこ、なんか好きだ。

156 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 22:15:29 ID:???
暫く走ってりゃ疲れて止まるんじゃないのか

157 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 22:21:02 ID:???
チュウ兵衛はいいキャラだな

158 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 22:33:26 ID:???
チュウ兵衛がやっぱり騎手?
そうだと公式に出られないか。

159 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 23:03:28 ID:???
未だにまともに競馬をするのかどうか疑ってるのは俺だけか

160 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 23:22:42 ID:???
うーん、チュウ兵衛と虎にぃのおかげで少しだけ
つの丸は競馬やる気かも…と思うようになった

161 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 23:38:48 ID:???
方向性がよく分からんな

162 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 23:40:53 ID:???
なんかディズニーのダンボ(だっけ? 空飛ぶゾウ)を思い出したわ

163 :マロン名無しさん:2006/12/14(木) 23:52:03 ID:???
兄弟のやり取りがいちいちおもしれえよ

164 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 00:51:01 ID:???
チュウ兵衛は正式なジョッキーが決まるまでのつなぎだと思う。
「マキバオー」に対して「うんこたれ蔵」のような。

165 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 01:10:21 ID:???
かなり競馬する雰囲気になってきたな

チュウ兵衛はガチ。

166 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 16:57:57 ID:???
やっぱネズミでも騎手になったら勝負服着るのかな?
リカちゃん人形の服再利用とかして

167 :第7話 1/2:2006/12/15(金) 21:59:48 ID:???
たれ蔵が追い運動に加わって一ヶ月、年も明け、仔馬たちは明け2歳。
初めこそ酷かったいじめも、たれ蔵が体力と自信をつけるに従い、すっかりなくなっていました。
すべては強気のチュウ兵衛のおかげ。しかしそこに大きな落とし穴が…。
チュウ兵衛は自信家すぎ、たれ蔵は素直すぎたのです。

週刊7馬「井の中の蛙」

追い運動にも加わらず、だらだら昼寝するふたり。
毎日同じ訓練の繰り返しに飽きたチュウ兵衛は、
たれ蔵と自分が組めば一番速い事は証明済み、もう走る必要はないと言います。
そんな時、源次郎がどこかの大牧場へ出かけることを聞きつけると、
チュウ兵衛はたれ蔵を誘い、源次郎の車にこっそり乗り込みました。
よその馬がどんなものか、道場破りというわけです。

到着したのは、みどり牧場とは比べ物にならないほどの立派な牧場。
ここ本多リッチファームの社長・本多平七郎が源次郎を出迎え、建物に入った隙に、
たれ蔵たちはレースコースへ向かいます。
一方社長室。ミドリコとタマーキンの仔の話題に触れ、
自分の所でも、名牝馬ヒロポンの仔が生まれたと自慢気に告げる本多社長。
ヒロポンを「ミドリコのライバル」と言う源次郎に、ミドリコなどとは格が違う、と激怒します。
ヒロポンはエリザベス女王杯でミドリコに大差勝ち、
桜花賞やオークスは外国産馬で出られなかっただけ―― 
言い募る本多に、言葉に詰まる源次郎。本多は言い争いを切り上げ、馬を見ないかと誘います。

168 :第7話 2/2:2006/12/15(金) 22:01:08 ID:???
コースで走っている馬は、人を乗せているところからして、たれ蔵より歳上。
力試しの一周勝負、とチュウ兵衛がターゲットに定めたのはゼッケン24番。
この24番、実は明け4歳、朝日杯3着のスピードボール。
ちょうど社長室から馬を見ていた本多と源次郎は、突然コースに乱入したたれ蔵に驚きます。
24番にいくらか差をつけられたたれ蔵。
さすがに歳上、みどり牧場の馬たちとはまるで違う走り。しかしたれ蔵もまだこれから!
最後の直線、チュウ兵衛はたれ蔵の頭に噛みつきスピードを上げさせます。
行ける、そう思った瞬間――横を駆け抜ける、「ゼッケン13」。
チュウ兵衛だけがその存在を捉えていました。
たれ蔵は24番と並んでゴール。
「お…親分… 今の 勝ちですかね…」
                   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
「まあ… 互角ってやつだろ あの24番とはな…」

こいつがミドリコの仔、と本多にたれ蔵を紹介し、
朝日杯3着馬と互角の走りを見せたことをひけらかす源次郎。
しかし本多は、スピードボールは軽めの調教をしているだけだと源次郎の勘違いをあざ笑い、
お返しとばかりに1頭の「同級生」を紹介します。
「ヒロポンの仔、カスケードだ!!」
そのゼッケンは――13番。

169 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:05:49 ID:???
ライバルktkr
マジで競馬やる気なんだな、つの丸。

>「まあ… 互角ってやつだろ あの24番とはな…」

チュウ兵衛のセリフにいちいち痺れる俺はたぶん疲れてる・・・。


170 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:09:20 ID:???
ヒロポンて…

171 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:10:20 ID:???
ヒロポン、カスケード、スピードボール・・・かw

172 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:19:39 ID:???
これは本格的になりそうだな

173 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:22:53 ID:???
カスケード不気味だけどカッケー!!!


174 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:32:55 ID:???
本編とは全く関係ないが、「井の中の蛙」と聞くと
「胃の中のオカズ大腸を知らず」というギャグを思い出す…

さすがにライバルはちゃんとした馬なんだな。
たれ蔵がああだから、こいつは逆にかっこいい系か?

175 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:36:41 ID:???
>>174
モモタロウかw

176 :174:2006/12/15(金) 22:44:47 ID:???
あ、知ってる人がいたw 嬉しい。

177 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:55:41 ID:???
カスケード年齢詐称疑惑勃発

178 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 22:58:49 ID:???
モモタロウナツカシス

さて今回でつの丸の本気度がわかった気がする。
朝日杯3着馬に迫ろうとするたれ蔵。それを苦もなく交わすライバル登場。
ベタっちゃベタだが俺はこういうの好きだよ。

179 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:21:08 ID:???
何かラオウが騎乗しそうだな、カスケードw

180 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:26:48 ID:???
社長、なんかヤな奴だけど一体何をどーいう気で
あんな返済できなさそーなオブ牧場に金貸したんだ?

181 :マロン名無しさん:2006/12/15(金) 23:52:54 ID:???
初期に登場する敵には2種類のタイプがいる
永遠のライバルになる奴と、後に味方になって弱体化する奴だ
カスケードはどっちだ

ところで朝日杯3着ってどんなもんよ、雑魚に毛が生えた程度?

182 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 00:05:39 ID:???
>>180
零細牧場は大抵借金まみれだから、そんなに気にしなくてもいいよ

183 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 00:09:36 ID:???
>>181
簡単に言うと3歳馬の出れる一番凄いレース。

184 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 00:27:24 ID:???
>>181
人間に例えると中学生の徒競走全国3位って感じだろう。
本調子ではないとはいえ、この馬と互角のたれ蔵はかなり凄いよ。

185 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 01:22:27 ID:???
>>184
となると、たれ蔵は小学生くらい…かな?

186 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 01:32:09 ID:???
で、カスがその中学生全国3位より速く走る小学生か

187 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 01:47:57 ID:???
>>181じゃないけど、おまいらたとえが上手いなwすげー納得できた。

188 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 13:48:46 ID:???
>>181
スポーツ物なら、
主人公が弱い初期だけのライバルで
ポジションを新キャラに譲って消える例も結構あるぞ。

189 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 15:04:02 ID:???
>>186
酷い略し方だ、と思ったがまあ主役の愛称もアレだしな…

190 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 15:19:06 ID:???
うんこ対カスか

191 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 17:18:07 ID:???
なんていやな対決だ

192 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 18:20:03 ID:???
このライバル馬の馬主は何か嫌な感じだな

たとえどんなに連載が続こうと好きになれそうにないな

193 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 18:57:16 ID:???
>>192
ま、お約束っちゃお約束だよな。
本多“リッチ”ファームってのもすごいw

194 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 20:40:21 ID:???
でもメガネ外して涙拭いてる社長はなんかカワイイw
オヤジかわいいなこのマンガ

195 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 23:41:11 ID:???
カス→黒
たれ→白

よって対決してもカスの全勝

196 :マロン名無しさん:2006/12/16(土) 23:57:03 ID:???
意味わからん
白だからうんこの勝ちじゃねぇのか?

197 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 15:55:00 ID:???
主人公だしな、うんこ

198 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 17:12:09 ID:???
うんこうんこっておまいらw

199 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 17:50:56 ID:???
>>195
黒白逆と思われw

200 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 23:40:51 ID:???
多分皐月はカスケードの勝利
ダービーでたれ蔵が感動の勝利 -完-

201 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 23:47:48 ID:???
有馬までは続くっしょ
スピードボールも壁となる存在だろ

202 :マロン名無しさん:2006/12/17(日) 23:57:13 ID:???
競馬で一番分かりやすく盛り上がるのが「3強」
もう一頭ぐらい強いのが出てきてクラシックを一つずつ勝利
有馬でたれ蔵が勝利して最終回ぐらいだろう

203 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 00:29:10 ID:???
問題はそこまで、連載が行くか…
そもそも、俺競馬知ったの、風のシルフィードって漫画だぜ。
それまでまったく、三冠とか知らなかった

204 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 01:02:36 ID:???
白、黒、ときたら後は何だ?
灰色か?

205 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 01:05:59 ID:???
>>204
真っ白になる前の芦毛って所かな?
そうすると白、白、黒だから栗毛あたりが妥当な気が

206 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 01:08:33 ID:???
ベタな展開だと栗毛のアイドル系がライバルになりそうだけど
たれ蔵自体が見た目アイドル系なんだよな

207 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 12:05:25 ID:???
見た目アイドルか…?

208 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 12:35:42 ID:???
アイドルではないだろ…

209 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 14:36:25 ID:???
どっちかというとマスコット

210 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 19:08:18 ID:???
ということはヒール役か

211 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 19:31:30 ID:???
化け物扱いされてパドックで石とか投げられるんじゃね?

212 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 20:40:17 ID:???
白毛、黒鹿毛(芦毛か?)ときたんだから第三のライバルが出るとしたら
鹿毛か栗毛といった王道中の王道の色じゃないだろうか?
まぁ、少年漫画だということを考えたら中心になるのは二匹だけかもしれんが

それにしてもこの画力は酷いな、走ってないときの方が明らかに面白い

213 :第8話 1/2:2006/12/18(月) 21:59:46 ID:???
週刊8馬「だめになる!」

普通なら人を乗せて走るのは3歳になるころ。
今の段階で調教を始めれば、馬を壊すことにもなりかねません。
しかしカスケードは普通ではない、日本の、いや世界の競馬史を塗りかえる馬、と豪語する本多。
薄笑いを浮かべ、乱入ついでにたれ蔵とカスケードを走らせてみては、と挑発します。
受けて立つチュウ兵衛、しかし源次郎は、急に下手に出て断ってしまいます。
すっかり頭に血が上ったチュウ兵衛は、弱気の源次郎を詰り、
たれ蔵をけしかけて勝手にコースへ入ってしまいました。
カスケードに騎乗するのは、リーディングジョッキーの服部政人(ニックネーム半蔵)。
必死で止める源次郎。
ようやく自信をつけてきたのに、今ここでひどい負け方をすれば、もう走る気をなくしてしまう…
「ミドリコでさえ…だめだったんだ!!」

――京都競馬場、エリザベス女王杯。レースはミドリコとヒロポンの全勝同士の一騎打ち。
最後の直線でミドリコを一気にかわしたヒロポンは、後続に圧倒的な大差をつけ、
“すごく速いタイム”で不良馬場でのレコード勝ち。
一番人気を裏切って大惨敗を喫したミドリコは、その後すっかりレースに勝てなくなってしまったのです。

214 :第8話 2/2:2006/12/18(月) 22:01:31 ID:???
レースは時の運、負ける事もある。問題はその負け方。
惜しくも敗れたが今度は勝てるかもというレースと、
この馬には一生かなわないと思い知らされるレースでは全く違う。
そんなレースをしたら、たれ蔵はだめになる――
「わしはやっとあのチビに希望がもてるようになってきた…
 さっきの走りで自信もついた… だから大事に育てたいんだ… だから待ってくれ…」
源次郎の涙ながらの(ついでに服を脱がしながらの)懇願も虚しく、
「やれ」本多は半蔵に指示を下しました。

スタートからたれ蔵をとばすチュウ兵衛。早めに差をつけて逃げ切る作戦です。
しかしぴったりついてくるカスケード。
たれ蔵たちなどもとより眼中にはなく、その目はただ前を見据えるのみ。
最初のコーナーで、しかも外側から、たれ蔵の全速力を顔色ひとつ変えずに抜いていきます。
チュウ兵衛は再びたれ蔵のスピードを上げさせますが、
ねばるたれ蔵にも、カスケードはまだまだこんなものじゃない、と本多は余裕の笑み。
スピードを上げ続けるカスケード。すでにさっきのラストスパート並にまで上がっています。
「こうなりゃどっちがこのスピードを保てるか…根性の勝負だな…」
ところが最後の直線に入って、さらにカスケードのスピードが上がります!
「ちくしょーっ!!こうなりゃ意地だ!! いくぞたれ蔵!差を1mでもつめるぞ!」
チュウ兵衛がもう一度たれ蔵を追い立てようとした時です。
こめかみに浮き出た血管、目は見開き、口角には泡。
明らかにたれ蔵の様子がおかしい――!?

215 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 22:10:09 ID:???
>“すごく速いタイム”

つの丸ギャグキタコレwwwww
しかし不良馬場でレコードってのもすごい、つーかありえんだろwww
内容自体はかなりマジな感じがしてきたな。

216 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 22:23:20 ID:???
明け2歳って普通ならまだ馴致する前の段階だよな。
騎手乗せて駈足とか有り得んだろw

217 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 22:40:45 ID:???
“すごく速いタイム”
今週はこれに全て持っていかれたw

218 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 22:57:05 ID:???
>>216
それはカスケードが別格ってことで説明がついてるけど。
しかしミドリコってヘタレだったんだな。

219 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 23:10:30 ID:???
>>218
日本選手権では優勝したけど、オリンピックじゃ大差で負けた感じだな

220 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 23:32:09 ID:???
>服を脱がしながらの懇願

これ、1話でもひげ牧場のおっさん相手にやってたな。
脱がされたまんま命令出してる本多が、シリアスなんだかギャグなんだかw

221 :マロン名無しさん:2006/12/18(月) 23:59:29 ID:???
>>218
負け癖(スランプ)から抜け出せない馬って結構いるよ。
GT馬が一年後にGVすら勝てなくなってしまうのは見てて悲しい。

222 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 00:13:38 ID:???
ちょっとはたれ蔵の心配もしようぜ。

223 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 00:55:52 ID:???
次回で死んだらちょうど一巻分くらいに収まるんじゃないのか

224 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 01:22:06 ID:???
>>222
ライバルとの最初の戦いは力の差を見せつけられて惨敗、
まあ定石通りだなとしか。

225 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 01:27:11 ID:???
大好きなネーハイシーザーとダブって涙したぜ…。

226 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 01:51:41 ID:???
ここで落ち込んでるたれ蔵の復活に騎手を投入か
第3のおぶ兄弟登場だな

227 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 02:02:35 ID:???
ミドリコ=マックスビューティ
ヒロポン=ヒシアマゾン

228 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 02:56:14 ID:???
たれちゃん負けちゃった…
てかいきなり怪我っすか?


229 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 11:27:49 ID:???
>226
>141
三人目は多分無いぞ。

230 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 12:52:55 ID:???
>>226
俺は逆に今後もチュウ兵衛が騎手でいくフラグだと思ったけどな。
たれ蔵と一緒に成長する的な。ルールはこの際置いといて。

231 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 13:18:52 ID:???
この流れなら騎手もリアル路線だと思うが
たれ蔵のサイズがポイントだろうな
女性ジョッキーでも乗るんじゃなかろうか

232 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 14:14:37 ID:???
画力の問題なのか、馬の脚の運びがおかしいね。
四本ばらばらに動いているのに。

233 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 16:39:02 ID:???
なんだ本気でマジ路線でいくつもりなのか

234 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 18:02:59 ID:???
というかリアル系のつもりなんだろうが
カスケードにしろミドリコにしろサラブレッドに見えない、
下手すりゃポニーだ。
たれ蔵については言わずもがな…まぁ、こいつに関しては突っ込むのは無粋かもしれんが


235 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 21:24:56 ID:???
馬っ犬猫より遥かにて描くの難しいからね

236 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 21:49:09 ID:???
>馬っ犬猫

うまっいぬねこ? ばっけんねこ? まっけんびょう?

237 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 21:51:57 ID:???
まっ、イヌネコより

238 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 21:52:47 ID:???
馬って犬猫より遥かに
馬っ  犬猫より遥かにて

239 :第9話 1/2:2006/12/19(火) 22:02:45 ID:???
週刊9馬「もう2度と…」

よろめき、転倒するたれ蔵。投げ出されるチュウ兵衛。
「お…終わりだ… もうだめだ…」がくりと膝をつく源次郎。たれ蔵は白目を剥いて倒れたまま動きません。
源次郎に背負われ運ばれていくたれ蔵を、無表情に見つめるカスケード…。

たれ蔵の症状は心房細動、幸い安静にしていれば明日にでもよくなるとの診断。
医者はそれよりも、たれ蔵の体の異常さに驚きます。
サラブレッドが速く走れる理由の一つは、体重の約1%もを占める、他の動物より優れた心臓。
それがたれ蔵の場合はおよそ4%、小さな身体にサラブレッド並の心臓を積んでいるというのです。
いわばF1のエンジンを積んだ原付のようなもの。
ところがたれ蔵はその体の小ささ故に、他の内臓の圧迫で心臓の伸縮が思うようにできず、
激しい運動をすると、より心臓に負担がかかってしまうのだと医者は指摘します。
倒れたのは自分でセーブできなかったから。騎手でもいれば押さえられたのに、という医者の言葉に、
自分のせいだとショックを受けるチュウ兵衛。
たれ蔵の力や体のことなど考えず、ただ負けたくないという事しか頭になかった自分に気づき、
「たれ蔵を乗りこなせるのはオレだけだなんて思ってたが…
 オレはただ乗っかってただけなんだ… 乱暴に走らせていただけなんだ…」
許してくれ、とたれ蔵に縋りつきます。

無理さえしなければ大丈夫、力を抑えてもすごい力を持っているのだと太鼓判を押す医者。
たれ蔵を犬だと思っている以外はありがたい言葉ながらも、
源次郎は、たれ蔵はきっともう走らない、と溜息をつきます。
負けた事と倒れた事で、走る事に対する恐怖がつきまとうだろう――
母・ミドリコがそうだったように…。

240 :第9話 2/2:2006/12/19(火) 22:03:24 ID:???
みどり牧場に戻った一行。
たれ蔵のひどいうなされように、無理な期待はしないでおこう、と源次郎。
チュウ兵衛は、うなされるたれ蔵を沈痛な面持ちで見守りながら、祈るように呼びかけます。
「起きたらまた一緒に…… 一緒に駄馬どもをぶっちぎって走るよな…」
(オレもちゃんと勉強するからよ… な…たれ蔵…)

深夜、目を覚ましたたれ蔵に気づいたチュウ兵衛は、努めて明るく励まします。
しばらく何も言わず、宙を見つめていたたれ蔵は、独り言のように呟きました。
「あいつ…  あの黒い馬… すごく速かったのよね…
 走っても走っても…追いつけない… 追いついてもすぐ離されるのね…
 完全に負けたのね…
 なんか…… くやしかったのよね…」
「おうよ だから今度会った時にはオレたちが…」
「ぼくはもう… あんな苦しい思いは…したくないのよ…」
なんとか奮い立たせようとするチュウ兵衛に背を向けるたれ蔵。
(だ…だめだ やっぱりあのおやじの言う通りだ…)愕然とするチュウ兵衛。
(やっぱりあの時…カスケードと勝負させるべきではなかった…)

翌朝、たれ蔵の馬房はもぬけの殻。
どこ行っちまったんだよ、叫ぶ若ぞう。やはり、と目を伏せる源次郎。
あのバカ、とチュウ兵衛は膝をつきます。
しかし雄叫びをあげて外に飛び出した若ぞうが、牧場で飛び跳ねる影に気づきました。たれ蔵です!
明るい顔でチュウ兵衛に駆け寄るたれ蔵。チュウ兵衛は困惑顔。 
「お前…もうあんなくやしい思いしたくねえとか言ってたくせに…」
「そうよ… だから走るのよね…
 抜かれるとくやしいけど抜くのはうれしい… だからどうせならうれしい思いすんのね…」
たれ蔵の答えに、かっこつけやがって、と笑って頭に飛び乗るチュウ兵衛。
「よっしゃ さっそく特訓だ!!」「んあ!!」

241 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:12:54 ID:???
マ キ バ オ ー 始 ま っ た な

これは突き抜けどころか今後次第でマジ化けるかもしれん

242 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:19:07 ID:???
何気にいい話

243 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:21:43 ID:???
正直グッときた
これは化けるぞ

244 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:24:14 ID:???
ふーん、つの丸ってこういう話も描けるんだ。今回はよかったよ

245 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:38:16 ID:???
たれ蔵…!
強くなったなあ、応援したくなってきたぜ。
しかし心臓にハンデ持ちか…変に鬱展開にならんよな?

246 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:52:19 ID:???
やっべ、俄然面白くなってきた
絵柄で馬鹿にしてたが話は本物だな

247 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 22:54:45 ID:???
>>245
体が大きくなったらむしろプラスなんじゃないか?

248 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:00:34 ID:???
モンモンモンのときもそうだったけど、
バカな話の中にたまにグッっとくる話があるんだよな。
なにげにつの丸はうまいよ

249 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:01:17 ID:???
なんだこれ、俺の目がどうかしちゃったか?
たれ蔵の癖にちょっと格好いいぞ?


250 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:06:52 ID:???
>「そうよ… だから走るのよね…
> 抜かれるとくやしいけど抜くのはうれしい… だからどうせならうれしい思いすんのね…」

すげえよ、これ名台詞だな
とにかくカスケードに勝つまでは漫画が続きそうだ。面白くなってきたぜ

251 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:44:21 ID:???
ギャグであんな体型にしてるだけかと思ったのに
ちゃんとその体型からくる影響をマジメに考えて出してくるとは・・・

252 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:45:13 ID:???
ウンコタレゾウで登録したら実況吹き出すんじゃないのか

253 :マロン名無しさん:2006/12/19(火) 23:49:40 ID:???
1話のミドリマキバオーって名前になるんだろう

254 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 01:01:13 ID:???
ホントかどうか知らんけど
なんかの本で読んだことあるのよ。

255 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 01:06:54 ID:???
来週数年後に話飛んでカスケードと勝負始まるところで10週打ち切り喰らう姿が見えたんだが。

256 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 01:15:46 ID:???
>「そうよ… だから走るのよね…
たれ・・・うんこなのにスゲーいいセリフだ。

カスケードは見事に目が死んでていいですね何か。
たれが熱い走りで目を覚まさせるんでしょーか。

257 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 01:41:15 ID:???
>>256
「俺は、本当は走るのなんか嫌いなんだ。
しかし、ヒロポンが馬質にとられてて仕方なく…
うんこたれ蔵よ!お前のおかげで目が覚めたぜ!」


258 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 01:43:59 ID:???
>>257
なんかもうツッコミ所がありすぎてワラタw

まぁカスケードはたぶんたれ蔵と対照的なキャラとして描かれて
いくだろうから、ずっと無口でクールで押し通すと思う。

259 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 02:02:08 ID:???
               __,.,.,.,.,.,.____,._
            ,..-'"´         >-、,
         /  /´゙i ゙!:⌒ヽ   `'"´ ヽ、            打
        /   / ,.-,ニ,、゙i,::::::::\  ,..イ rニi,      思  自  ち
       /    レ'/_::::::::〉〉::::::::::::`'":::::::|         い  分 切
       /彡  //_'、ヽ,=-'゙:::::::::::::::::::::::::└--‐     知  の  ら
      /三  /::/__:::::\\:::::::::;:;:;;;;.-、:::::::::::::::::     れ  貧  れ
   ,,..-v'三 iー-':`-, r''‐ァ-、\`'',.-‐'"´゙!l;;;;:;:;:;:;:;..     ェ  弱  る
  ´::::::ヾニ ゙i;:::::::,.ノ_ヽl゙_;;;;}ヽ;ヽ_」i::::::/:::!l;;:::::::::|「     エ   さ
  >、::::::::`ヽ `,ン´::,.-`,.-‐`゙''`::〉゙ヾk::__ノ l;;:_;||:     │  を
  ,r'゙〉::::::::::::} レ',.-'´:::::::::::::::::'::::::::::/二二,`ー--      │
  {::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::;:;/;;;ヽr';;;;ヽ,.:;:;:       │
  ヽ;:::/::::::/ /:::::::::::::::::::::::,,;::::::::::::::l;;;;;;;:::゙ヾ',ノL;;:       ッ
   .)/::::::/ /::::::::::::::::,..-、ヽ::::::::,;:ノ;;;;;:::::::::::::;;;;;/ 
  ゙}/:::/ /::::::::::''∠__,...、.ヾ__ '"、::::::::::::::::__//::
  ::゙i´   j::::::::::::::l  ヽ`+、゙--、 ゙!|::::::::::/,.-7''゙ーy'
  l:::゙i,  |:::::::::::::::゙i,,  ヽ,,,_ヽ/ .!|:::::://:::/,.-__;/
   i,:::ヽノ:::::::::::::::::::::`゙'ー、    〉':::://:::://:/
  l,゙i,::;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::;;;゙''ー'":::://:::/-':::ノ
  ;゙i,.ヽ;;;;:::ヽ、:::::::::::::::::::::;;'゙:::::/ レ'::,イ´´
  ;;;/ \:::::::::゙''-、:::::::'"゙:::/-;:ジ)
  / .∧  `'-、::::::::`゙゙'''";:;,..-'//
   /  `'''- .,_`゙゙''二,.-;;'":::/
  '        `i };;;;/:::/i;ヽ,
           / /;;:イ:/ i゙:::::;)

260 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 03:53:08 ID:???
騎手はチュウ兵衛っぽいね、勉強するって言ってるし
普通に考えたら人が乗れるサイズじゃないしな

261 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 03:55:42 ID:???
子供乗せるんでね?ジャンプだし
でも俺も親分の方が断然良い

262 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 04:03:08 ID:???
ギャグ路線ならネズミでもいいだろうけど
最近の流れを見ると普通の騎手になりそうな予感

263 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 08:01:04 ID:???
まあ、つの丸の前作じゃ猿が騎手だったしな

264 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 09:59:34 ID:???
>>260
空馬扱いで何回走っても失格になるだけだけどな。
そもそも走らせて貰えん。

265 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 13:53:34 ID:???
チュウ兵衛が騎手免許とるんじゃね?


266 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 14:46:35 ID:???
牧場主、調教師と来たから、騎手として第三のオブ兄弟が出てきて欲しいな。
オブジェットストリーム。

267 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 16:27:52 ID:???
第三のオブ兄弟っていう奴には悪いけど、俺は信長の野望マニアだから出てきて欲しくないな。

268 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 16:49:49 ID:???
オブ知三郎か。

269 :第10話 1/3:2006/12/20(水) 21:59:36 ID:???
沈んだ様子で電車の窓から外を眺める青年。
          ――気の毒に… あいつはもうダメだな…
うつむいた拍子にひらりと落ちた一枚の、馬の写真。
          ――「カザン」といっしょに終わったんだ

週刊10馬「山本菅助」

たれ蔵は、芝生でのオーバーワークを避けるため海岸の砂浜で走ったり、
心肺機能を鍛えるため海で泳いだり、時に溺れたりしながら、
カスケードとの対戦以来、順調に成長していました。ただ――問題がひとつ。
たれ蔵は小さすぎ、人が地面に足をつけずに乗る事ができないのです。
牧場ではここ半年、たれ蔵の乗りやすい乗り方を試行錯誤していたのでした。

砂浜で、砂を詰めたふろしきを背負って走るたれ蔵。
人を乗せたトレーニングができない分、重さに慣れておこうというチュウ兵衛の考えです。
5kgから始めて今はもう50kg。乗れる人間さえいれば、いつでも乗せられます。
なかなか迎えにこない若ぞうに焦れ、様子を見に行くチュウ兵衛。
残されたたれ蔵は、砂浜に佇みため息をつく青年に気がつきました。たれ蔵が声をかけると、
「ヤスケ!!うちのヤスケじゃないか!?」青年は突然たれ蔵に抱きついてきました。
「んあ〜〜〜 ちがいますよ…… わたしはうんこたれ蔵ですよ…」
昔飼っていた犬に似ていたものだから、と勘違いを謝る青年。たれ蔵、大いに不本意です。
何をしているのかとたれ蔵が問うと、いろいろつらい事があってね、と青年。
「そうか… 友達がいないのね…」
「そ…そんな事は言ってないだろ… 当たってるけど…」
青年の名は山本菅助。この間まで騎手をしていたんだ、と身の上を語りはじめます。

270 :第10話 2/3:2006/12/20(水) 22:00:20 ID:???
菅助の相棒の名はフウリンカザン。菅助をはじめてレースで勝たせてくれた馬でした。
11戦5勝の成績をあげていた菅助とカザンでしたが、
あるレースで菅助は落馬、カザンに故障が発生したのです。
菅助が病院から戻った時には――もう、カザンはいませんでした…。
悲しい話に、涙するたれ蔵。
「みんな貧乏が悪いのね」海のバカヤロー。
「貧乏話はしてないぞ… たしかにうちは貧乏だったけど…」

あと1勝、カザンに捧げる1勝をあげるまでは、騎手をやめるつもりはなかったのだと菅助。
ところが、落馬して頭を強く打った事と、愛馬を死なせた事とで、
体が馬に乗る事を拒絶するようになってしまったのです。
それは、ちょっと高いところに上がっただけでめまいがするほどの重症。
騎手としてもう終わりだ、と陰で囁く同僚たちの言葉にもめげす、
何度も何度も馬に乗ろうとしてみたものの、結局だめでした。
そんな時、昌虎から、ある牧場で人を欲しがっている、と飛行機のチケットを渡されたのです。
馬に乗れない騎手ではクビは当然。乗りたいけど乗れないんだ、という菅助に、
「その気持ち よくわかるのよね… ぼくも乗せたいけど乗せらんないのよね」
自分も競走馬なのだと告げるたれ蔵。まだたれ蔵を犬だと思っている菅助は、
「…でも本当にきみみたいのが競走馬だったら…ぼくももう一度…」
レースに出られるかもしれないのに、とたれ蔵の背にまたがりました。

271 :第10話 3/3:2006/12/20(水) 22:00:57 ID:???
菅助が自分に乗れることに驚くたれ蔵。自分は騎手の中でも一番小さい方だし、
このくらいの高さなら立っている時と目線も変わらないから、と菅助は笑って答えます。
たれ蔵は目を輝かせ、菅助を乗せたまま走ってみせます。
予想外のスピードに転がり落ちてしまった菅助。たれ蔵はやっぱりだめかとうなだれますが、
菅助は、落ちていたふろしきを手綱代わりにして、もう一度たれ蔵に乗りました。

待ちくたびれたチュウ兵衛のところに、やっと若ぞうと源次郎がやってきました。
「すれちがいになったのかな… 虎にいの話じゃ昼に着くって事だったのに…」
心配顔の源次郎。なにやら人を待っていたようです。
たれ蔵を迎えに海岸へ向かった3人は、信じられない光景に目を見張りました。なんとたれ蔵が…
「人を乗せて は…走っとる……」

272 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:04:24 ID:???
小っちゃい馬には小っちゃい騎手、てことか
単純だがこれで出走は可能になったのね

273 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:05:05 ID:???
ちゃんと騎手出てきたな

274 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:06:46 ID:???
>「んあ〜〜〜 ちがいますよ…… わたしはうんこたれ蔵ですよ…」
吹いた

あれ?おぶ兄弟と会話できたっけ?
この騎手の特殊能力?

275 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:15:34 ID:???
10話超えたな。とりあえず続投は決定か。

この菅助が騎手になるのは間違いないだろうが、
キャラとして、アクの強いチュウ兵衛にどれだけ対抗できるかな。
振り回されキャラっぽいから、バランスはいいかも知れんが。

>「わたしはうんこたれ蔵ですよ…」
名乗ってるのにすげー嫌そうなのがいいなww
こういう台詞回しとかやっぱ好きだわ。

276 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:18:34 ID:???
今回もかなりいいんじゃね?話の内容もギャグもおもしろかった。

>>274
普通に話してるなw

277 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:27:53 ID:???
人と話してるのに何の違和感もないぞ

278 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:53:40 ID:???
山本菅助…
そのうち作戦失敗で自滅しそうで不吉な名前だな。

279 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 22:59:46 ID:???
啄木鳥騎乗か。

ってなんじゃそらwww

280 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 23:32:55 ID:???
割れ鍋にとじぶたコンビ誕生って感じか
しかし今さらながら主人公の名字が「うんこ」って凄いよな

281 :マロン名無しさん:2006/12/20(水) 23:47:07 ID:???
新キャラ・騎手登場だな。
若造の正座のりもなかなかいけてると思ったのだが。

「ああ…馬っていうのはね(中略)かっこいい動物なんだけどね…」「知ってるよ…」の時の
二人(一人+一頭?)の表情に笑いを抑えずにいられんな

282 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 00:14:55 ID:???
近いうちにチュウ兵衛引退かな。
たれ蔵の名とともに。

283 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 01:23:09 ID:???
チュウ兵衛は消えて欲しくないなぁ
でも菅助いたら居場所がないね

284 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 01:53:30 ID:???
そうだな。
でもまぁ、消えることはないだろ。
競争以外のメンタル部分やギャグ面では、まだまだ必要なキャラだ。

そういや親分、今まで一度もオブ兄弟と話してないな。


285 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 02:07:38 ID:???
騎手も決まったしこれはそろそろデビュー近いな。
今後の展開次第では意外と長期連載もあるか?

286 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 08:03:01 ID:???
若造にヒモでつながれて帰るたれ蔵
あまりのカワユサに吹いた。

287 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 09:11:40 ID:???
犬に間違われる馬ってw
本当にちっちゃいんだねー、たれ蔵。
騎手決まって良かった。

288 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 09:37:36 ID:???
大きさの問題じゃないw

289 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 15:27:13 ID:???
ある程度なれてきたけど馬には見えんよな。
デビューしたら観客はどんな反応すんのかな?

290 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 18:20:58 ID:???
馬身計算てどうなるんだ?

291 :第11話 1/3:2006/12/21(木) 21:59:33 ID:???
週刊11馬「船頭多くして船山に登る」

菅助こそ、昌虎がよこしてくれた騎手でした。
こうして菅助を加えたトレーニングが始まり、それはいつしか、
普通の馬とは勝手の違う「たれ蔵の乗り方」を身に付けるための、
チュウ兵衛の厳しい指導による、菅助のたれ蔵騎乗トレーニングとなっていました。

菅助がたれ蔵の騎乗にも慣れてきた、たれ蔵2歳の秋。
牧場のコースで、1500m1周と、あがり1ハロンのタイムをとる事になりました。
スタートは良好。少しペースが速い、チュウ兵衛がそう思った絶妙のタイミングで、
ペースを抑えるようたれ蔵に指示を出す菅助。
菅助は要所要所でたれ蔵に声をかけ、コース取りやペースを指示していきます。
最後の直線に入ってのスパート、菅助のムチを受けたたれ蔵の速さに、その成長に驚く源次郎。
タイムはあがり11秒7、1周は1分32秒3の好タイム。
ダービーも夢じゃないかも……それまでこのマンガが続いてれば。
いい走りだった、と菅助を誉めたチュウ兵衛。菅助を休ませ、自分でたれ蔵をもう一本走らせます。
息の合ったふたりの走りに感心する菅助。しかし源次郎はどこか思案顔。
あがりは11秒6、1周が1分30秒。いささか歯切れの悪い調子でタイムを告げる源次郎。
タイムを聞き、騎手はねずみでもOKにしなくちゃ、とさらに感心する菅助に、
たれ蔵も、自分と親分は一心同体だ、と誇らしげに頷きます。
そういうこった、と余裕な台詞と裏腹に、硬い表情のチュウ兵衛。
その背中を、源次郎は物言いたげに見送ります。

その夜。チュウ兵衛は昼間のことを思い返し、もうオレの出る幕はない、と、
爆睡するたれ蔵を残してひとり馬房を去っていきました。
(あばよたれ蔵… 頑張って日本一の競走馬になるんだぜ…)

292 :第11話 2/3:2006/12/21(木) 22:00:23 ID:???
翌朝、たれ蔵は浮かない顔。チュウ兵衛が見当たらないのです。
仕方なくふたりでトレーニングに向かうたれ蔵と菅助。
源次郎もまた、そこにチュウ兵衛の姿がないことに気づきました。

たれ蔵と出会ってからもう1年…感慨にふけりながら森の中を歩くチュウ兵衛の前に、現れたのは源次郎。
「根性なしの負け犬…いや 負けねずみを連れ戻しに来たんだよ」
菅助に負けたのが悔しくて逃げ出したんだろう、という源次郎の言葉に笑い出すチュウ兵衛。
つまり、チュウ兵衛が乗ったときのタイムは嘘。チュウ兵衛はそのことに気づいていたのです。
もう自分が乗る必要はないことはわかっているはずだ、と言うチュウ兵衛を、
源次郎は、今まで通り菅助と一緒に乗ればいいと諭しますが、
「車を2人の人間が2つのハンドルで運転して速く走るか?船頭が多いと船も山に登るんだぜ…」
と否定するチュウ兵衛。
友達だろう、との言葉にも、やっと自分の生活を取り戻せる、と嘯いて、
「それによう おっさん… これから目指そうってのは勝負の世界なんだろ…
 友達だのなんだの甘い事言ってちゃ やっていけねーよ」
それを聞いた源次郎は、薄情者め、とチュウ兵衛を殴り飛ばします。
「がっかりだよ… お前とあのチビとは もっと深く強い絆で結ばれてると思ってた…」
「わかってねーなおっさん だから消えるんじゃねーか…」
悟ったように笑みを浮かべ、たれ蔵と菅助を信用してやれ、と去ろうとする背中に、
「車には運転席は2つもないが、助手席ってのがあるんだぞ!!」なおも檄をとばす源次郎。
「車を運転するドライバーを手助けするその席に…お前がいてもいいんじゃないのか!!」
本当にあいつらだけで大丈夫か、お前の目で確かめてからでも遅くはない、と。

293 :第11話 3/3:2006/12/21(木) 22:01:16 ID:???
みどり牧場ではたれ蔵がトレーニング中。
しかし菅助が一杯に追っても、たれ蔵のタイムは1分41秒3と伸びません。
「やっぱり親分さん来るまで待ちましょう どうも調子が出なくて…」と菅助。
その様子を覗いていたチュウ兵衛、
「ちっ、まったくしょうがねえな…」憎まれ口をたたくその顔は嬉しそうです。
源次郎と顔を見合わせると、チュウ兵衛はたれ蔵たちの前に飛び出しました。
途端に明るい顔になるたれ蔵たち。
「どこ行ってたんですか 遅いですよ」「すまんすまん…」
「あ…おやっさん どこ行ってたんすか…?」「……すまんすまん…」
源次郎は、調子の戻った3人を温かく見守るのでした。

294 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:17:47 ID:???
源次郎に惚れた

295 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:24:56 ID:???
やばいな
この漫画、ギャグなのかシリアスなのか分からなくなってきた
あ、あれ?なんで目から水が?

296 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:26:03 ID:???
ここんとこちょっと波に乗ってるというか面白くね?


297 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:30:56 ID:???
船頭多くしての諺を助手席で切り返すか
なかなか上手いじゃないか源次郎

298 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:35:51 ID:???
源次郎が、たれ蔵を肉にして売ろうとしてたとは思えないいい漢っぷりだ。
けっこう熱いマンガになりそうだな!……続いてれば。

299 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:36:04 ID:???
タイムを偽る源次郎。無言でそれを悟るチュウ兵衛…
何か上手くいえないけど何かが来たぞ。

300 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:46:51 ID:???
「わかってねーなおっさん だから消えるんじゃねーか…」

格好良すぎる
どんな生き方をしてきたんだw

301 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:53:44 ID:???
・・・ねずみだよな?

302 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 22:55:41 ID:???
これはマジで化ける気がする。
ギャグとシリアスが高い次元で融合してるし・・・

って言ったら誉めすぎかw

303 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 23:18:49 ID:???
美味しいところを全部チュウ兵衛が持っていくな

304 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 23:25:57 ID:???
うんこくさ男とか言ってたくせにな

305 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 23:31:01 ID:???
凄く面白いけどこれコロコロやボンボンとかの児童誌の方が良くないか?
たれ蔵のビジュアルやなんの説明もなく動物と人間が意志疎通してるところとか
まぁ、10週の壁は越えてるしうけてるのかな?

306 :マロン名無しさん:2006/12/21(木) 23:36:13 ID:???
源次郎の「……すまんすまん…」 が何かすげぇツボった。
間の取り方巧いなこの漫画家。

307 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 00:20:05 ID:???
さて、この漫画はダービーまで続くんだろうか

308 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 00:23:55 ID:???
最終回にダービーを持ってくればいいだけのことw
まぁまだ続いてほしいと思わせる内容になってきてるけどね。

309 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 00:38:43 ID:???
なんか、みんなステキな連中だな

310 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 00:43:53 ID:???
逆に考えるんだ
ダービーが終わっても編集が終わらせてくれないマンガになると

311 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 00:47:28 ID:???
> ダービーも夢じゃないかも……それまでこのマンガが続いてれば。

ふいた。
俺的には今までで一番のツボだ。

312 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 01:47:49 ID:???
>>304
キンタマくさ男→うんこたれ蔵

今週はかなり良かったな。
源二郎なかなか上手いこと言う

313 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 04:08:07 ID:???
何か、うんこたれ蔵っていい名前に思えてきた。


314 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 05:14:56 ID:???
>>313
絶対に錯覚だとは思うが、俺も少し同じ事考えてた

315 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 07:46:31 ID:???
ネズミをフルスイングで殴り飛ばしたおっさん見て
シリアスなシーンのはずなのに思い切り吹いたんだがww

316 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 07:51:50 ID:???
>>314
> >>313
> 絶対に錯覚だとは思うが、俺も少し同じ事考えてた


いや錯覚じゃないと思うぞ。
もともと『うんこたれ蔵』がイイ名前じゃないのは、
『うんこたれ蔵』から「うんこ」や「うんこたれ」をイメージしてしまうからだろ?
でも今では『うんこたれ蔵』から白い名馬の勇姿をイメージするようになった。
だから『うんこたれ蔵』という名前自体の価値もアップしたんだよ!


317 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 09:44:12 ID:???
>316
納得しつつもレス内のうんこをカウントしてしまったよ…。
6個でした。今日の朝食のカレーパン食いつつ、何か微妙な気分w

318 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 10:13:03 ID:???
絵面がきったないのにwいい話だな。
汚いおっさんとねずみの会話なのに泣けそう。

319 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 10:13:31 ID:???
源次郎、漢すぎ。
虎にいにビビッてた頃とぜんぜん違う
すげー見直したよ

320 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 12:59:09 ID:???
>「がっかりだよ… お前とあのチビとは もっと深く強い絆で結ばれてると思ってた…」
>「わかってねーなおっさん だから消えるんじゃねーか…」

ここのやり取りで泣いた


321 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 13:37:07 ID:???
王道だね
セリフと絵のギャップがたまらん

322 :第12話 1/2:2006/12/22(金) 21:59:16 ID:???
――サラブレッドは競走馬としてレースに出るため、
   3歳になるとトレーニングセンターという馬の合宿所で合宿をする
   トレセンにはたくさんの厩舎…ボクシングで言うところの「ジム」があり、
   脚自慢の馬たちが入門するのだ(入厩という)
   そしてそこで調教師というジムの会長や、調教助手・厩務員といった
   トレーナーたちに鍛えられ、ともに明日を目指すわけなのだ
   競走馬としての本当の生活は、ここから始まるのである――
          (以上、資料映像は丹下厩舎の協力でお送りいたしました)

週刊12馬「みどり牧場の王様」

「……ミドリ マキバオー?」
「そう ミドリマキバオー!! お前の名前だ このみどり牧場の王様になるんだ」
源次郎が馬主となってつけてくれた名前。喜び勇んでチュウ兵衛と菅助に報告しますが、
「そうか…なかなかいい名前だな よかったじゃねーか たれ蔵!!」「よかったね たれ蔵くん…」
ちっとも新しい名前で呼んでくれない2人。
「たれ蔵」ではもう振り向かないし返事もしない、と怒ったものの、当の本馬もまだ慣れないようで…。
そんなこんなで、たれ…マキバオーは、茨城県の美浦トレセンへと出発しました。

新馬の取材中、飯富厩舎にまだ回っていないことに気づき、昌虎に声をかけた記者。
週刊競馬ゴングの嶋島、カメラマンの福々地と名乗った二人は、
犬にしか見えないマキバオーに言葉を失います。驚くのも無理はない、と昌虎。
みんなこいつを見て3度驚く。最初に体格、次に毛色、そして最後にその走り…。
しかし嶋島は、レースに出すのはどうか、と難色を示します。
記者としては話題性満点の文句なしのネタなれど、昌虎には、自分のところの馬が力尽きそうになり、
コースに乱入して人参を振り回して、競馬会に怒られたという前科もあるのです。
レースの邪魔はまずい、という嶋島の一言に、
「おいしまじま… 気いつけてしゃべらんと しまじまでなく こ な ご な になるぞ…頭が…」
昌虎はぶち切れて嶋島の頭を鷲掴み。そして菅助に、マキバオーを走らせるよう命じました。

323 :第12話 2/2:2006/12/22(金) 22:00:11 ID:???
マキバオーの走りを見て驚く嶋島に、あんなもんは走ってるうちに入らん、と余裕の昌虎。
菅助のムチが入り、さらに上がるスピード。こいつは本物だ、と興奮を抑えきれない嶋島。
「まあ あのバケモンのカスケードは別格として…3歳の中ではトップクラスですよ!!」
思いがけず耳にした「カスケード」の名に、たれ蔵とチュウ兵衛が反応します。
「何それ?」昌虎はひとり暢気な顔。

昌虎の自宅に集まり、嶋島が本多リッチファームで撮ってきたというビデオを見ることになった一同。
桃尻娘のテープはおいといて、テレビにはカスケードの映像が映ります。
併せの調教で、後ろの馬に並ばれたカスケードの姿に、調子を落としているのかと怪しむチュウ兵衛。
同様に、カスケードより併せている馬のほうがいい感じだと分析した昌虎が、
相手の馬を見て驚愕の声をあげました。それは去年の宝塚記念馬・アルカロイドだったのです。
3歳馬の併せにG1ホースを使うスパルタ調教。
その最終目標は――4歳での、皐月・ダービー・菊花・JC・有馬の五冠制覇!
3歳のレースなど眼中にないと言わんばかりのカスケードに、
「でもあまりはるか前ばかり見て走ってるとつまづくぜ… 足元の石ころにゃ気をつけろよ」
チュウ兵衛は不敵に警告を発します。「白い小石にな……」

324 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:04:16 ID:???
やっとタイトル通りの名前がついた


よかったな、たれ蔵。

325 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:06:22 ID:???
たれ蔵すげーじゃん
でも主人公だから初戦で壁にぶち当たるのかな

326 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:08:53 ID:???
ふくぶくちとしまじまってまた呼びにくい名前だな〜。
つの丸のセンス感じる。

327 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:28:05 ID:???
>白い小石にな…
相変わらずチュウ兵衛のセリフは
ピリッと山椒が効いてて小粋だな。

328 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:28:29 ID:???
王道展開だな

329 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:32:23 ID:???
桃尻娘ワロスwww

330 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:38:11 ID:???
競馬に詳しくないからカスケードがドンだけ凄いのかピンとこない
だれかなんか別の事に例えてくれ

331 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:42:12 ID:???
>>330
中学1年生の野球児がプロ野球選手のトップクラスと互角に渡り合ってる感じ

332 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:44:52 ID:???
ザクUでマラサイと互角に戦うようなもん

333 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 22:56:06 ID:???
小3なのに加藤鷹と指技で互角に渡り合ってる感じ

334 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:01:25 ID:???
チュウ兵衛のセリフが一々カッコイイなオイ
良いキャラだ

335 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:02:28 ID:???
カスケードとは三冠全てでぶつかるのかな?
朝日杯はカスかたれどっちかが回避しそうな気もする。

336 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:07:44 ID:???
ジャパンカップまで勝つつもりなのかよ
ダービー前に故障するのが落ちだと思うんだがなぁ

337 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:29:05 ID:???
>>334
同意。
この漫画はチュウ兵衛なしじゃ成り立たないんじゃないかとさえ思う。
ホントいいキャラだ。ネズミのくせにかっこよすぎw

338 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:35:51 ID:???
カスケード、ライバルキャラにしても強すぎじゃないのか
短足チビのたれ蔵があれに勝つ姿なんてイメージできない

339 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:40:05 ID:???
まぁたれ蔵もかなり規格外な馬ではあるけどなw

340 :マロン名無しさん:2006/12/22(金) 23:44:16 ID:???
先週からだが普通に菅助以外ともしゃべってるな
動物と人間は普通にしゃべれる世界なのね
レース中しゃべり合いながら乗るのか

341 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 00:39:44 ID:???
>>331

野球漫画ならありそうな話だな。


>>332

モビルスールの差は決め手にはならない、
と仮面のお兄さんに教わらなかったか??


>>333

・・・。
そりゃ、すげえ!!!

342 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 00:40:49 ID:???
>>324
> よかったな、たれ蔵。

そう呼びかけても、まだ反応してくれないよ


343 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 00:43:32 ID:???
316だが、遅れすスマソ。

>>317
316を書き込んでから数時間後、何も気にせず
久しぶりにカレーを作って食っていた俺って、いったい・・・。



344 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 01:27:27 ID:???
しょっぱなの厩舎?の説明からいきなりあしたのジョーで噴出したよ。
言われて見ればカスケードの髪形とか思いっきりあれだしな。
パクリじゃなくてなんていうんだっけ、パロディ?

345 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 01:54:27 ID:???
>344
てことはカスケード最後は燃え尽きて真っ白!?
結構好きな馬なので、最後までライバルでいて欲しいが
でもやっぱり途中で強いキャラ出てヤムチャ化かなぁ…

346 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:04:14 ID:???
「あ、あのカスケードが手も足も出ないなんて・・・!」
という展開が今から予想できてしまう
それがジャンプ漫画

347 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:04:51 ID:???
それだとカスケードが主人公みたいだな

348 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:06:09 ID:???
>>346
あるあるw

349 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:18:01 ID:???
「あ、あの走りは……!!」
「知っているのかカスケード!」

350 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:21:06 ID:???
カス「俺、このレースが終わったら種馬になるんだ…」

351 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:29:54 ID:???
なんでこのスレ内でだけカスケードの
ヘタレフラグが立ちまくってるんだよwww

352 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:31:13 ID:???
「よ…弱虫カスケードだと……!?」

353 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:33:00 ID:???
そもそも>350はカスなんて略し方してるしなw

354 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:39:30 ID:???
どこぞの外国産馬「私の2000m持ちタイムは1分53秒です」

355 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 02:52:16 ID:???
>>354
ちょwスゴイタイム

356 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 03:05:07 ID:???
>331
小学生から中学生に進学w
てことは次レースは中総体の予選かなw

357 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 03:08:30 ID:???
>340動物と人間は普通にしゃべれる世界なのね

だとなると余計にカザンが…。・゚・(ノД`)・゚・。


358 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 03:33:11 ID:???
おいおいいくらなんでも尻尾を忘れるなよつの丸

359 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 03:37:33 ID:???
>>352
> 「よ…弱虫カスケードだと……!?」

カスケード「その言葉取り消せーっ!!」
スピードボール「気にするなカスケード」
カスケード「はなしてくれスピードボール!これは俺の競走馬としての名誉の問題だ〜!」

360 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 03:38:56 ID:???
まだレースはしてないが、
カスケードからはかなり強いオーラを感じるぞ。
ただのライバルキャラだけじゃない気がする。


361 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 04:27:32 ID:???
>>349
「知らん!でもなんかすごそうな走りだ!」

362 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 04:49:37 ID:???
ちょwwwカスケードwww

363 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 07:08:46 ID:???
カスケードはめちゃ強そうだから病気か怪我かではんでぃを負うんじゃね?

364 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 08:05:48 ID:???
カスケードは最後までたれ蔵のライバルであり続けると思うよ
最後の最後にカスケードに完全勝利して連載終了って感じじゃね?
そのあとも連載させられるようだと御馴染みのジャンプシステムの弊害でグダグダになりそう・・・

365 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 08:15:20 ID:???
この漫画って言い回しがうまいな
白い小石とか

366 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 09:35:33 ID:???
うんこ、カスに完勝→カスケードは○○によって既に壊されていたのだ・・・
白いマキバオーに対して、黒いカスケード。
ライバルキャラにあからさまな反対色を持ってくるあたり、こんな展開にはならないな。

367 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 09:37:53 ID:???
カスに勝ったところで「カスケードなど我ら○○の中で一番の小物」とか言う奴らが出てくるんだろ?
でも終わってみるとなんかカスがボス馬の次ぐらいに強かったんじゃって感じなの

368 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 10:35:18 ID:???
競馬の場合は裏に隠れた大物って無理じゃね?
隠れてたらGTとかでれないしw

369 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 10:58:52 ID:???
そこでマフィアの仕切る裏競馬の登場ですよ

・・・って、競馬も既にギャンブルだしな

370 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 11:51:56 ID:???
この流れに便乗するが、下手するとカスは朝日杯がピークになるかも。
朝日杯でたれを僅差で下すも、明けた皐月の前哨戦で1戦1勝とか2戦2勝の
馬に簡単にひねられて「ば…馬鹿な!あのカスケードが(ry」
とか。さらに故障発生→そのままフェードアウト。

正直、萎えるけどな。

371 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 12:16:23 ID:???
お前らジャンプ好きだなwww

372 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 12:58:31 ID:???
ダービーでたれ蔵との激戦を繰り広げ辛くも勝利するカスケードそして宝塚記念へ

源「カスケードも古馬相手にどこまで通用するかなー」
たれ蔵「カスケードが負けるわけないのね」

レース後


菅助「あ、あのカスケードが手も足も出ないなんて・・・!」
源「やはり古馬との差はでかかったか!」
虎「あれっ?この馬二歳のときアルカロイドと互角に走ってなかったか?」

373 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 13:18:42 ID:???
>>370
朝日杯には出てこないんじゃね?
ルドルフすら成しえなかった、三冠+JC,有馬完全制覇の為に、ラジオたんぱ杯3歳Sを使ってくるかも。

374 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 13:26:44 ID:???
本多のキャラを考えると朝日杯回避してラジたんに使うとは思えん

375 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 14:35:56 ID:???
ヒロイン役の美形牝馬の登場マダー?

376 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 19:51:02 ID:???
つの丸漫画で
そんな本格的な競馬漫画になると思うか?
たれ蔵とカスの最終決戦の舞台は
「すごく有名なG1レース」だ。

377 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 20:44:19 ID:???
どうでもいいけど、カスケードって何かの言葉?
意味とかしりたいのねん。
いい意味だったら、俺は二度とカスとは呼ばない

378 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 20:49:52 ID:???
cas・cade 

1 小滝 (cf. →cataract 1a), 階段上に連続する滝.
2a 滝状に垂れたレース[髪](など).
b 【園芸】 (菊などの)懸崖(けんがい)作り.
3 【電】 縦つなぎ.
 滝(のよう)になって落ちる,滝となる.
イタリア語「滝」の意


excite辞書より。
滝のような走りの馬ってとこかね


379 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 20:52:45 ID:???
でもつの丸の事だから、例のコンピュータウィルスからとってたりしてな

380 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 21:33:17 ID:???
サンクス。 疾風怒濤ってカンジだな。

>CPウイルス
ってことは、これから
トロイとか I LOVE YOU とかくるのか?

381 :第13話 1/2:2006/12/23(土) 21:58:24 ID:???
週刊13馬「おやこパンダの競馬場」

6月、札幌。新馬戦を来週に控えたマキバオーは、昌虎も納得の仕上がり、体調も絶好調。
新馬戦ごときに体調もくそもない、敵はカスケードただ一頭、と鼻息を荒くするチュウ兵衛を、
昌虎は、のぼせるなと一喝します。
タイムこそ超3歳級でも、思い通りのレース展開になるとは限らない。
それに大勢の観客の前で走るのは初めて。もっと気を引き締めろと厳しい昌虎に、フォローを入れる菅助。
「大丈夫ですよ たれ蔵くんは落ち着いてると言うかのん気と言うかバカと言うか…」
そこへ、牧場を若ぞうに任せた源次郎がやってきました。マキバオーの成長を喜ぶ源次郎。
「しばらく見んうちにずいぶん大きくなったな…」
「そう思うなら軽々と持ち上げないでよ」

マキバオーの仕上がり具合を確認すると、昌虎と源次郎は顔を見合わせ、
(あとはオレたちの出番…)(OK…そのために来たんだ…)
「よし…じゃあさっそく今夜…」
作戦会議ならぼくも、と申し出た菅助を、厳しく退ける二人。
その気迫に、戦慄する菅助。(な…なんて気合いだ… これが噂の鬼飯富ブラザーズ…)

その夜。
「やっぱりここからこう通って…」「だめだめそんなコースじゃ…」白熱する議論。
「こっちの店行かせろ!」「だめだ!」
おぶブラザーズはススキノ攻略大作戦を練りつづけておりました…。

382 :第13話 2/2:2006/12/23(土) 21:59:28 ID:???
ひげ牧場の厩舎に流れるラジオ放送。3歳新馬戦のパドックの中継です。
『6枠6番ヒゲダンサー …失礼… ヒゲサンダー 単勝オッズ3.6倍で現在1番人気です…』
ここで湧き起こる大歓声、というより大爆笑。『7枠7番ミドリマキバオー!!』
ミドリ、という名に反応するミドリコ。
競馬場では、マキバオーに大声援が飛んでいます。オッズは4.5倍の2番人気。
もっとも解説者は気に入らない様子。直前の追い切りのタイムを聞いても信用しません。
すごい人気ぶりにいつまでも手…脚を振って応えるマキバオー。
はしゃぎすぎだ、とチュウ兵衛にどつかれ、パドックへ戻ります。
嬉しそうにラジオに耳を傾けるミドリコ。
「おかあちゃん… どうしたの 何かあった?」
「何でもないわ… ただね…ぼうやたちが元気に育ってくれて…うれしいのよ」

本馬場へ向かう地下道で、普段通り走れば大丈夫、とマキバオーたちに声をかける昌虎。
初めてのレースで、むかつくほどに落ち着いているマキバオーの姿に安心し、その背を見送ります。
一方、1番人気のヒゲサンダーに声をかける男。ひげ牧場の堀江です。
負けたら承知しない、金にならん奴は捨てる――「行け!」
そこへ通りがかったマキバオー。堀江の顔を見た瞬間、フラッシュバックする、母を連れ去られた日の記憶。
がたがたと震えたまま足を止めてしまったマキバオーに気づいた堀江が、
まだ肉になってなかったのか、と嫌味たらしく声をかけてきます。
「まあ…しかしお前のことも応援してやるよ なにせ『うち』のミドリコのくそガキなんだからな」
「ん…ああ…」
「ま!せめて『うち』のミドリコに恥をかかせんようにやってくれよ」
言い捨てて去っていく堀江。マキバオーは自失したまま。
「どうしたんだたれ蔵…」異変に気づいたチュウ兵衛。「もうレースなんだぞ!しっかりしろ!」
場内では本馬場入場を告げる無情のアナウンス。
「おい たれ蔵!!」

383 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 22:06:54 ID:???
ここでこう来るか…
最初の壁だな…トラウマをどう乗り越えるか…

って、お前ホントにつの丸作か!?

384 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 22:12:06 ID:???
ススキノワロスw定番ギャグだなw

しかしまぁ実力は抜けてて体調も文句なし、精神面でも大丈夫・・・
と見せかけてここでヒゲかぁ。上手いなつの丸。
連載当初は、まさかどんなレース内容になるかwktkするなんて
想像もしなかったぜ・・・。

385 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 22:19:46 ID:???
>そう思うなら軽々と持ち上げないでよ

おぶブラザーズは揃って怪力なのかw
しかし、源坊はすっかりマキバオーを可愛がってるんだな。なんか微笑ましい。

話はシリアスでもいけることがわかってきたけど、
マキバオーの体型とかで、どんなレースさせるのかはさすがに予想がつかん。
てか、レース前にいきなりピンチだし。

386 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 22:37:02 ID:???
ヒゲダンスw
この人のネーミングセンス好きだわ

387 :マロン名無しさん:2006/12/23(土) 23:27:30 ID:???
ラジオ聞いてるミドリコに和んだ

388 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 01:38:25 ID:???
作戦会議って、ただの居酒屋巡りじゃないか

389 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 01:55:17 ID:???
ミドリコは着々と産駒を残しているな

390 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 02:48:44 ID:???
ミドリコと子馬の会話のシーンとか、胸がほんわりさせられるな。

次回はシリアスモードか?
マキバオーが勘助を振り落としたりとかしそうで不安だ。。。
その場合って失格になる、のか?競馬のルールなんて知らんからな・・・


ところで今回タイトルの「おやこパンダの競馬場」 ってどういう意味?
作中で出てきた?

391 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 08:34:00 ID:???
落馬しても再騎乗出来ればおk

しかし前回入厩したと思ったらもう新馬か。サクサク進むのはいい事だ。
まあ、大レースとかになると直線1ハロンのみセリフ無し描写だけで1話ぶん使うとかあるかも知れんが。

392 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 09:39:18 ID:???
>>390
函館競馬場に実際にパンダの置物があるんじゃなかったっけ


話自体はすごく面白いんだが、シリアスな路線でいくにしても、
つの丸に迫力あるレースシーンが描けるか不安だ

393 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 10:11:39 ID:???
堀江って、ジャンプの編集長だろ? とんでもなく胡散臭いキャラにされちまってるなw
マシリトみたいなもんか。

394 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 18:59:20 ID:???
しかしヒゲにさらわれたミドリコは
それほど不幸そうじゃいないな。

395 :第14話 1/2:2006/12/24(日) 21:59:52 ID:???
マキバオーの人気の原因は、「週刊競馬ゴング」の3歳馬特集記事でした。

ミドリマキバオー 血統…父・タマーキン 母・ミドリコ 母の父・マルゼニスキー
         所属―美浦・飯富昌虎厩舎  性齢―牡3歳・白毛
<データ>4月4日生まれ 牡羊座  北海道 みどり牧場産
       ○身長 1メートル ○体重 100キログラム 
       ○好物 りんご ○趣味 ぼ〜っとする事
  この写真は一体何だ!?日本競馬史上、かつてない珍馬・珍獣が6月の札幌に出現!
  フランスの凱旋門賞馬・タマーキンを父に持ち、桜花賞馬・ミドリコを母に持つ良血馬が、
  なぜこんな犬のような姿に…。血統調査は行われたのだろうか?
  とにかく色々な意味で注目してみたい存在である…。

週刊14馬「ミドリマキバオー・デビュー」

本馬場に入場したマキバオー。パドックでのリラックスぶりから一転、ひどくイレ込んでいます。
ここぞとばかりにマキバオーを貶す解説者。

「さっきこのオレ自ら励ましてやったのに… だぁめだ ありゃあクズだな」
堀江の言葉を聞き、マキバオーが暴れている理由を悟った源次郎は愕然とします。
ミドリコが連れ去られた時のことを思い出し、当歳の頃に戻ってしまったマキバオーを、
事情を知らないチュウ兵衛や菅助では止められない――!

「こんなレースに何あせってんだ!カスケードに笑われるぞ!」
必死に宥めるチュウ兵衛の声も、今のマキバオーには届きません。
直線の短い札幌で、出遅れは致命傷。こうなったらスタートに全てを賭けるしかありません。
マキバオーが無理矢理ゲートに押し込まれ、今年最初の新馬戦…今スタート!

396 :第14話 2/2:2006/12/24(日) 22:00:55 ID:???
『出遅れたのはレッツゴーイッピキ おおっ ミドリマキバオーが絶好のスタート!』
「なにを!?」予想外の展開に、堀江は源次郎を憎々しげに睨みつけますが、
横にいたはずの源次郎が、いつの間にかいなくなっています。
レースはマキバオーの大逃げ。2番手のヒゲサンダーとの差は10馬身以上に広がり第3コーナー、
『おっと ミドリマキバオー曲がれない!!』
菅助が手綱を引いても、チュウ兵衛が耳を引っぱっても、恐慌状態のマキバオーは曲がりません。
大暴走のマキバオー、そのまま外ラチへ向かって一直線。
チュウ兵衛と菅助が観念したその時――マキバオーを受け止めたのは、源次郎でした。

「やっぱり当歳のころの走りだ… やっぱりお前…あの日の事をひきずってたんだな…」
懺悔のように、源次郎は語ります。
ミドリコが連れて行かれたのは、自分の牧場経営がめちゃくちゃだったせい。
何年かけてもミドリコは必ず買い戻す…
しかし勝負となれば、自分には勝利を祈る事くらいしかできない。
「たのむ… 今はお前だけがわし達の希望であり夢なんだ…
 だから…ミドリコだけは 彼女の最高の仕事であるお前に買い戻してほしいんだ…」
本当にすまねえ、と膝をついて詫びる源次郎を、チュウ兵衛が遮ります。
借金をしなければこいつは生まれてこなかったんだろう、と。
「そうですよ…たれ蔵くんはおやっさんの最高の仕事でもあるんですから」
「そんな借金、へでもねえよ なんなら保証人の欄にオレ様の名前書き足していーぜ」
それにこいつはもう、母親の事は断ち切っているんだから――「な…たれ蔵」
自分を取り戻したたれ蔵は、チュウ兵衛の呼びかけに応え、気合いを入れなおします。
あっという間にビリになってしまったマキバオーたち。ゆっくりはしていられません!
「いくぜたれ蔵 みどり牧場の借金王!!!」

397 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 22:19:08 ID:???
ここら辺の事情は源次郎しかわからんもんな
これを見た後第1話読むとまた泣ける

398 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 22:23:46 ID:???
いや、泣ける話ではあるけど、これたれ蔵は失格にはならないの?
レース中に関係者に受け止められるって・・・。

399 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 22:58:44 ID:???
その辺はマンガだから大目に見ようや

400 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 23:04:23 ID:???
というかちゃんとした競馬で行く気じゃないんじゃないか?
つの丸テイストあふれる無茶苦茶な競馬をやる気かもわからん

401 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 23:17:31 ID:???
そーいえば、昌虎の人参ぶら下げ事件の時も、
注意を受けたとは書いてあったけど、やっぱ失格だったんかな?
馬自身と騎手以外の力が加わっちゃったらダメなんじゃないかとは思うが、どうなんだろ。
詳しい人いたら教えてくれ。

402 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 23:32:32 ID:???
「競走馬を馬主が受け止めたら失格」

そんなルールたぶん想定外だけに定めてなかっただろうからOK

403 :マロン名無しさん:2006/12/24(日) 23:58:17 ID:???
しかしあのサイズで100kgもあんのか

404 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 00:15:00 ID:???
本来なら源坊即死だろうけどな

405 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 00:18:42 ID:???
おまいらレースの行方は気にならんのかw
ここから一気の追い込みでデビュー戦を飾るか、届かずほろ苦いデビューに
なるのかとかさw

406 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 00:25:02 ID:???
>>405
もう全員ゴールしてるんじゃね

407 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 01:36:13 ID:???
チュウ兵衛の台詞はいちいち粋だ

408 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 19:32:31 ID:???
馬体重100sってのも数字にすると凄いな

409 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 19:55:15 ID:???
あの馬体だと着差どうするんだろうな。
ハナ、クビ、アタマとか半馬身と四分の三馬身とか区別無理じゃね?

410 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 21:21:22 ID:???
馬体重100キロか。
普通の馬が400〜500くらいと考えれば、心臓が同じくらいなら、
心臓の割合(普通の馬1%に対しマキバオーは4%)、ちゃんと合ってるんだ。
つの丸結構考えて書いてるんだな。


411 :第15話 1/2:2006/12/25(月) 21:59:12 ID:???
週刊15馬「内側(イン)をつけ!」

完全に取り残されたマキバオー。見守る源次郎、昌虎、そして余裕の堀江。
ヒゲサンダー先頭のまま、まもなく直線というところで最後方の馬に追いついたマキバオー。
内ラチギリギリを上がっていくのを見て、昌虎は、外へ出せと叫びます。
菅助も馬群に飲み込まれる可能性のある内を避け、外を回る安全策を提示しますが、
チュウ兵衛は否定します。
それでは2着が限度。内から最短コースで馬群にも飲まれなければ一着も狙える…
「だったら行くしかねーな!!2着もビリも同じ負けなんだからよ!!」
親分の言うとーり、とチュウ兵衛に応え、そのまま内を上がるマキバオー。
しかし前には2頭がぴったり並び、横にも1頭。完全に囲まれた状態になってしまいます。
つっこむしかない、と決断したチュウ兵衛、
「菅助!男は顔じゃねーぞ!覚えとけ!!」菅助に不吉な予告を残し、
「行けたれ蔵!!チビの強みを見せてやれ!!」マキバオーを2頭の間に突っ込ませます。
2頭の腹の間は狭くとも、足もとなら小さいマキバオーは通れるという判断です。
「で…でも ぼくだけは挟まれてるのよ!!!」
2頭の腹に挟まれ、凄まじい摩擦に悲鳴をあげる菅助、絶対に手綱を離すなとチュウ兵衛。
マキバオーは強引に2頭の間を抜けます。
『これは凄い もの凄い根性!!でも騎手はボロボロだ!!』

残り200mを切り、逃げるヒゲサンダー、追うマキバオー。…ともう一頭脇役の馬。
マキバオーは脇役の馬も抜き、ヒゲサンダーのリードで残り100m、その差1馬身。
『ヒゲにげる ヒゲにげる 
 にげひげる にげひげる』
内から突っ込んでくるマキバオー、『さあどっちだ!!どっちだ!!』

412 :第15話 2/2:2006/12/25(月) 22:00:33 ID:???
『ついに並んだ!! ミドリマキバオー ついにヒゲサンダーをとらえた!!』
「サンダー 負けやがったら供養するぞこのやろーっ!!」
堀江の怒声を受け、ヒゲサンダーは、なんとマキバオーの前に体を投げ出し進路をブロック。
怒りのあまり、観客席の手すり(嶋島付き)を引っこ抜く昌虎。にやりと笑みを浮かべる堀江。
やられた、とさすがのチュウ兵衛も観念しますが、
「親分!!ふせて!!!」マキバオーはヒゲサンダーの腹の下を決死のスライディング。
またもや菅助ひとり、サンダーの腹に激突し、落馬してしまいます。
しかしそれは既にゴールした後。マキバオー、1着でゴールイン!

続いてヒゲサンダーが2着でゴールし、掲示板には審議のランプ。
サンダーの進路妨害と、菅助の落馬についての審議です。
気を失っても手綱を握って離さない菅助の姿に、自分たちの勝利を信じるチュウ兵衛。
「えー ただいまの審議についてご説明します」やがて出てきた審判長、舞い飛ぶ座布団。
「7番ミドリバキバオーは 山本菅助騎手の落馬ではないかと物言いがつきましたが…
 行司軍配通り ミドリマキバオーの勝ちと確定しました」
なおヒゲサンダーは悪質な進路妨害のため失格、騎手・馬主とも事情聴取と相成りました。
「やったな たれ蔵… それに菅助…」「んは」
「ほれ… 手ぇ振ってやんな!!」

――札幌第4R新馬戦 ミドリマキバオー優勝!!

413 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 22:05:35 ID:???
供養wwwwwwwwwwwwww

414 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 22:09:45 ID:???
無茶し過ぎwwwwwwwwww

415 :第4話 1/3:2006/12/25(月) 22:23:14 ID:???
>『ヒゲにげる ヒゲにげる 
  にげひげる にげひげる』

実況に吹いたww

416 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 22:42:39 ID:???
結局にげはひげられなかったな

417 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 22:47:27 ID:???
菅助の今後の役回りがわかった気がするww

418 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 22:52:51 ID:???
管助はいつか死ぬな…

419 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 22:54:52 ID:???
>「ほれ… 手ぇ振ってやんな!!」

チュウ兵衛、自分は菅助の手を持ち上げて振ってやってるのな。
毎回毎回、男前すぎるぜ親分は…

420 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 23:03:51 ID:???
源坊も審議だろ

421 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 23:35:38 ID:???
菅助はギャグ用でチュウ兵衛が本気用なわけだな

422 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 23:40:55 ID:???
親分いいよ親分…俺も親分欲しい…

そのうち菅助は極端な洋ナシ形に頭蓋骨が進化する気が。
ヒゲサンダーはこの後美味しく頂かれてしまったんだろーか…

423 :マロン名無しさん:2006/12/25(月) 23:58:08 ID:???
抜かれた時の脇役の馬が妙にかわいい。「ガーン」て。

今回のレース内容は無茶だったけど、馬の走り方とか、それらしくなって来てるよね。
シリアスなレースも期待できそうじゃないか?

424 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 00:55:03 ID:???
というか、行事かよwwww

425 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 01:38:09 ID:???
いきなり物言いでうけた

426 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 02:00:33 ID:???
供養されるところを間一髪 にげひげる にげひげる

427 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 04:27:43 ID:???
なんで座布団が飛んでんだよ、相撲かよw
真面目なんだかふざけてんだかわかんねぇな

428 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 09:00:46 ID:???
あ、今脇役の馬が抜かれました
ガーン

ワラタ

429 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 09:39:39 ID:???
行司軍配wwww

430 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 13:19:52 ID:???
正直、この絵で競馬漫画ってのは無理あるんじゃね?

431 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 14:57:16 ID:???
サラブレットなのに足が短い気がするw
シリアス3割のギャグ漫画っていう認識でおk?

432 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 15:55:50 ID:???
シリアスを軸っぽくすればギャグが生きるっていう発想かもしれん

433 :第16話 1/2:2006/12/26(火) 21:59:14 ID:???
週刊16馬「馬運車の中」

菅助は2ヶ月の入院となり、マキバオーは予定していた札幌3歳Sではなく、
9月の函館3歳Sを目指すことになりました。
函館への移動の前に、菅助を見舞ったマキバオーとチュウ兵衛。
菅助は包帯だらけのひどい顔で、騎手は自分しかいないのに、と詫びます。
しきりに見舞いのリンゴを気にするマキバオーに、リンゴを分けてあげた菅助。
二人が出て行った後、その盛り籠の中に、写真が入っているのに気づきました。
それは新馬戦の写真。右隅に、クラス写真の欠席者よろしく菅助の写真が貼ってあります。
「ははっ わざわざぼくの写真はって… …なんかかっこ悪いな……」

見舞いで遅れたマキバオーを押し込んで、馬運車は函館へと出発。函館までは5、6時間。
「んあーー ゲームボーイもってくりゃよかったのねーーっ!!」
時間を持て余して騒ぐマキバオーに対し、チュウ兵衛は真剣な顔。
「しかしよう…これはけっこう重大な問題かもしんねーぞ… そうは思わんか?」
「そう思いますよ ゲームボーイ無しで5時間も…」
もちろんチュウ兵衛が言っているのはそんなことではありません。
マキバオーに乗れるのは菅助だけ。もしその菅助が騎手をできなくなったら、
マキバオーが元気でも友引引退ということになってしまうのです。逆もまた然り。
今後はあまり無茶をせず、菅助にケガをさせないようにしなければ…。
新馬戦での失態を叱責するチュウ兵衛に、母親のことならもう大丈夫とマキバオー。
しかしいまいち信用のない調子のチュウ兵衛。玩んでいたリンゴを取り落とした拍子に、
そこに誰かがいることに気づきました。黒い影の正体は――カスケード!

434 :第16話 2/2:2006/12/26(火) 22:00:19 ID:???
「ふん 呉越同舟ってやつだな… ライバル同士一緒の車で移動とはな…」
「フッ… ライバル同士ね…」
鼻で笑われたチュウ兵衛は、デビュー前のカスケードより、
初勝利をあげて重賞に向かう自分たちの方が格上だと気炎をあげますが、カスケードは涼しい顔で、
函館に集まる強豪たちに勝って本当に自信をつけてからつっかかってこい、といなします。
ますますいきりたつチュウ兵衛。一方的に啖呵を切り、函館3歳Sでの勝負を突きつけます。
「考えとくよ…」軽くあしらうカスケード。「そろそろ静かにしてくれねーか…疲れてるんでね…」
歯牙にもかけないといった態度に、敵愾心を強くするチュウ兵衛とマキバオー。

馬運車は函館に到着。外に出ると、大勢の報道陣が待ち構えています。
手を振って応えるマキバオーですが、逆に罵声を浴びせられ、
「やっぱりね… お目当ては…」「こいつか…」
後から出てきたカスケードにたちまち群がる報道陣。
「リッチファーム主催のマッチレースが行われる噂がありますが…」詰め寄る記者。
「ちっ… たかが3歳馬…しかもデビュー前の馬に…何だってあんなに記者が集まってやがんだ…
 休養中のクラシック馬でも追っかけろってんだよ」
完全に取り残されたマキバオー一行は毒づきます。
そこへ現れた1頭の馬。思わず身を引く記者たち。
「やっぱり噂は本当だったんだ マッチレースの相手は…」
――今年の皐月賞・ダービー2冠馬、ピーターU!!

435 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 22:11:51 ID:???
船頭多くしてとか呉越同舟とか、ネズミの癖してどうしてそんなにことわざ詳しいんだ?

436 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 22:23:00 ID:???
この世界では馬に直接インタビューするのかw

437 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 22:39:01 ID:???
ピーターII…圧倒的なかませ臭を放ってるな。

438 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 22:40:35 ID:???
いつのまにか馬と会話できることがデフォになっとるな

439 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 22:57:13 ID:???
これでよくまぁ馬肉食えるなw

440 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 23:04:45 ID:???
というかその手…もとい前足でゲームボーイをプレイできるのか?

441 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 23:29:33 ID:???
ピーターU…Tは供養されたのかな…

ていうかカスは本当にうんこの同級生なのか?
年齢詐称してないか?

442 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 23:33:55 ID:???
>>441
年齢どころか同じ生き物にすら見えないんだが

443 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 23:35:34 ID:???
というかカス喋るの初めてだっけ?

444 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 23:44:33 ID:???
漫画だからかっこ良く見えるけど
正しい登録名は「ピーターツー」なんだよな?

445 :マロン名無しさん:2006/12/26(火) 23:52:21 ID:???
お母ちゃんを冷静に語るたれ蔵には少し驚いた。
確かにもうそんなもんなのかもな。

446 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 00:21:03 ID:???
ピーターUの脚元のふさふさがかわいい

447 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 02:09:08 ID:???
ピーターU・・・。
こいつはくせぇっー!かませ犬(馬)の匂いがぷんぷんするぜぇっ!!
前にカスのヘタレ化がネタになってたけど、とりあえず次回は
「ば・・・馬鹿な!二冠馬ピーターUがデビュー前の3歳馬に(ry」
で確定だな。

448 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 02:32:47 ID:???
ピーターUかませ確定

449 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 02:36:45 ID:???
>>447
ああ…その光景が目に浮かぶぜ

でも現実に、デビュー前にG1馬に勝っちゃう奴なんているの?

450 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 02:39:56 ID:???
この結果でつの丸のバランス感覚が分かるな
これでカス圧勝とかだと流石に萎えるぞ

451 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 02:45:43 ID:???
>>449
まずいない。
そら相手がピークを過ぎたボロボロの10歳馬とかならわからんけど…。
リアルで考えれば、テイオーやブルボンがちょっとばかし評判の高い新馬
(しかもデビュー前)に負けるようなもんだぞ。ありえんよ。

>>450
俺もつの丸を少し見損なうかもしれん。
でもピーターUが勝ったら何の意味もないマッチレースになっちまうからなぁ。
カスケードがどういう勝ち方するかだよな。


452 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 02:48:17 ID:???
カスケードが見せ場作るぐらいで十分。
互角以上だとそのうちインフレで無茶苦茶になりそう。

453 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 03:03:33 ID:???
>>451
馬って何歳くらいまで元気に走れるん?
北斗の拳のラオウが乗ってた馬は随分長生きだったけど。

454 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 03:06:46 ID:???
>>453
大体六歳ぐらい
しかし最近強い馬の引退がどんどん早くなっている

455 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 03:12:29 ID:???
ゲートが開いて好スタートを切るピーターU、大きく出遅れるカス

序盤で大きくリードを取り余裕のピーターU

しかし最後の直線で鬼脚使って伸びるカス、面食らって焦るピーターU

ピーターU、ハナ差でカスの猛追を凌ぐという薄氷もんの勝利

しかし真の勝者はどちらか、それは誰の目にも明らかだった…

くらいを予想

456 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 03:26:05 ID:???
>>454
サンクス

457 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 03:36:16 ID:???
>>441
> ていうかカスは本当にうんこの同級生なのか?

これだけ見て競馬漫画の感想だと分かる奴はいないだろうな

458 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 04:16:03 ID:???
>>455
どっちにしろピーツーは噛ませ馬ってことか・・・

459 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 05:02:04 ID:???
>>458
> どっちにしろピーツーは噛ませ馬ってことか・・・

ピーツーか。もっと略すとピーだな。

うんこ、カス、ピー。

良い名前の馬たちだ。


460 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 08:57:47 ID:???
ピーやんの鼻に巻いてあるフカフカしたのって何?

461 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 10:11:56 ID:???
シャドーロールというものだ
最近だとナリタブライアンが有名だな

462 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 12:26:35 ID:???
ナリタブライアンで有名になったとも言えるな

463 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 12:32:58 ID:???
それ付けると何かいいことあるの?
俺は競馬って言ったら、マキバオーかダビスタか
スポーツうるぐすの夢競馬くらいしか知らんので教えて。

464 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 12:40:07 ID:???
>>463
むしろかなり詳しい部類だぞ

465 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 15:21:07 ID:???
>>463
馬の中には、自分の足下の影に驚いたりするようなのもいるわけよ。
シャドーロールがあると足下が見えなくなって走りに集中したりするのさ。
他にも、頭の位置が高い馬の姿勢を矯正したりするのにも使われたり。
また、単にオシャレでつけてるような馬もいるな。

466 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 16:35:06 ID:???
力の差はピーター2>カス。
だがしかし、カスの勝利への執着は凄まじかった!
という感じで負けそうになったカスがダーティな反則を使ってピーター再起不能、みたいなのが
カスの黒いキャラ立てにもなるしいいと思うんだ。

467 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 16:46:10 ID:???
>>466
本番でもないのにそこまでムキにならんでもw>カス

この馬は将来、大きな壁になると見越してのダーティプレイ

ピーたん故障発生→予後る、て感じならアリかもね。
カスのどうしようもない小物臭さは如何ともしがたいがw

468 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 17:29:24 ID:???
怪我させたら反則やがな

469 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 18:05:53 ID:???
カスとかあれだろ、序盤の壁だろうから、雑魚臭くていいんじゃね?
闇の競馬連盟とか出てきてバトル路線。
つの丸先生の次回作に(ry

470 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 18:09:05 ID:???
カスvsピーたんの流れをぶったぎって、彼女の鼻にかかったような声が「んあー」って聞こえて
肝心な時に笑い出してしまった俺が登場。
・・・・・・しばらく口も聞いてくれなかったぜ。

471 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 18:43:31 ID:???
どうせカスとピーが競り合うその大外を謎の競走馬が一気にぶっこ抜く展開だろ

472 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 21:11:46 ID:???
今からそんなにインフレ起こしてどうすんだw

473 :第17話 1/2:2006/12/27(水) 21:59:51 ID:???
ピーターU 血統…父・ホラフキー 母・メリークリスマス 母の父・カツラダヨー
        所属―栗東・立原久雄厩舎  性齢―牡4歳・栗毛
カスケード 血統…父・サンデーサイデンス 母・ヒロポン 母の父・ダンキチ
        所属―美浦・榊原康夫厩舎  性齢―牡3歳・青鹿毛

週刊17馬「2冠馬・ピーターU」

対峙する2頭。その緊迫した空気を破ったのは、リッチファームの本多社長。
マッチレースの目的は。デビュー前の馬にはきついのでは――本多を取り囲み質問を浴びせる記者たち。
「彼のどんな所に魅かれたんですか!? 彼の事を何と呼んでるんですか!? プロポーズの言葉は?」
説明する義務はない、と本多は冷たくあしらい、カスケードを伴って去って行ってしまいました。

翌朝。デビュー前の3歳馬に2000m、しかも2冠馬相手のマッチレースとは何を考えているのか…
報道陣がざわめく中、マッチレースがスタートしました。ぴったり並んだ2頭。
「よう小僧!! お前…本気でオレとやりあうつもりかい?」
ピーターUの挑発じみた言葉を黙って受け流すカスケード。
「ちっ 生意気なやろーだ… だが…どこまで我慢できるかな?」不敵な態度のピーターU。

観戦する昌虎に声をかけてきたのは嶋島と福々地。
本多の狙いは中長距離のペースをピーターUから学ぶ事だと推測する二人に、
昌虎は、だとするとこのレースは本多社長の大失策だと断じます。
200mのラップは11.5−13.0−11.4−13.0、と、遊んでいるかのようなめちゃくちゃなタイム。
しかし、それこそがダービーを制した驚異の「ピーターUペース」!
ペースの上げ下げを繰り返すことで他馬を撹乱し、消耗させるその走りは、
スタミナに富んだ血統と、ダービーまで15戦を走りぬいた経験があってのもの。
負けん気の強いカスケードがこのまま無理について行けば、間違いなくカスケードもつぶされる――!

474 :第17話 2/2:2006/12/27(水) 22:01:15 ID:???
なぜこんな無茶なマッチレースを持ちかけたのか、と本多に尋ねるピーターUの調教師・立原。
「大金をつぎこんでまでやる意味はあるんですか」
「意味?」本多は不気味なほどの余裕を漂わせ、
「そんなもん… カスケードに強くなってもらうために決まってるでしょ」

いまだ並んだままの2頭。退屈なレースだと言うマキバオーに対し、真剣に見入るチュウ兵衛。
ダービー馬相手によくついていったがそろそろきつそうだ、とチュウ兵衛は見ますが、
「鼻にへんなのつけてんのがカスケードについていってるんじゃないんですか?」
マキバオーは贔屓目なのか、ピーターUの方が苦しそうだと言います。
次第に遅れてきたのはカスケード。レースを見守っていた本多は、
「やっぱり… このマッチレース やるべきではなかったかもしれん… これ以上は危険だ…」
酷薄な笑みを浮かべ、「 ピ ー タ ー U が ね … 」

「大変ですよ…ラップタイムがめちゃくちゃです」再びラップを示す福々地。
11.5−13.0−11.4−13.0−11.2−12.8−10.8……「ペースがどんどん速くなってるんです」
信じられないタイムに、ストップウォッチも扱えんのか、と福々地の胸倉を掴み上げる昌虎。
もしかして、と嶋島。
「ピーターUは自分でペースを作っているつもりが…
 知らない間にカスケードによってペースをつり上げられていたのでは!?」

475 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 22:04:40 ID:???
色々いいたいことはあるのだが、一番驚いたのは
・・・・・・この漫画、ラップタイム計れる奴がいたのか

476 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 22:08:41 ID:???
カスvsピーたんは今回であっさり決着かと思いきやまだ引っ張るのか。

477 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 22:27:58 ID:???
質問が全然関係ねえ!
しかもどっから湧いて出たんだこのハゲ連中はw

478 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 22:39:23 ID:???
ペースを変幻自在に操るって戦術は実際の馬でもあり得るの?

479 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 22:40:49 ID:???
駄目だ。やっぱどう見てもピーターUはかませとしか思えない。

480 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:22:07 ID:???
まあカスが勝たないといまいちこの対決の意味がわからないからな

481 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:28:07 ID:???
カスケードは今をときめく、サンデーサイレンス産駒かー
ピーターUはホリスキーにカブラヤオーとは、これまた渋い血統だなぁ

482 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:30:25 ID:???
違うよサンデーサイデンスだよ。ホラフキーだよカツラダヨー

483 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:33:47 ID:???
ペースを作っているのはピーター。
しかし実はカスケードがそう錯覚させていた。
かに見えたがそれこそがピーターの罠だった。
と思いきや全てたれ蔵の夢だった。

484 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:38:33 ID:???
ペースを作るってのは馬に人格のある設定だからこそのネタだな

485 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:47:08 ID:???
もう騎手が何のためにいるのかわかりません><

486 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:53:15 ID:???
鞭叩くためだよ
あと重石

487 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 23:59:13 ID:???
物凄く遅いタイム−物凄く速いタイム−物凄く(ry

正直、0コンマ何秒がそんなに驚くことなのかわからん

488 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 00:07:00 ID:???
ホラフキー、カツラダヨー、サンデーサイデンス、ダンキチ、マルゼニスキー…

ってことはたれ蔵の父の凱旋門賞馬タマーキンとやらはト○ービンの事かw

489 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 00:09:15 ID:???
零細の割りにミドリコみたいな凄い馬がいたり
多分人気種牡馬であろうタマーキンを付けたりと無茶苦茶な牧場だな

490 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 00:34:09 ID:???
まあ名馬が生まれるのは偶然の要素も多分にあるからな。

491 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 01:14:56 ID:???
>>「よう小僧!! お前…本気でオレとやりあうつもりかい?」
>>「ちっ 生意気なやろーだ… だが…どこまで我慢できるかな?」不敵な態度のピーターU。

どう見ても噛ませです。本当にあr


492 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 02:32:38 ID:???
ふと思ったんだけど絵上手くなってきてない?
正直ちょっと前まで農耕馬やポニーに見えた
下手くそな分成長も早いんかね…

493 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 03:22:01 ID:???
>>483
ゲンマケンですか?
ジャガンですか?
わかりません!


494 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 04:23:23 ID:???
ピーに完敗するカス
しかしピーはカスの潜在能力に気付き、恐れ駄馬化
負けをバネにしてカスが強化

こうなると予想
いくらなんでもカスが勝っちゃうことはないよな 勝ったらパワーバランスがとんでもないことになるぞ

495 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 05:25:14 ID:???
本多社長、すっげぇ悪人ヅラw

496 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 09:18:54 ID:???
ピーターUがね(ニヤリ

497 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 09:31:18 ID:???
二冠の四歳馬とのマッチレースにいくらつぎ込んだんだろうか。
GVクラスの賞金くらいかな。

498 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 20:58:30 ID:???
カスの挑戦はこれからだ

               完

499 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 21:14:50 ID:???
突如ヒロポン登場
ヒロポン「坊や、そんな相手にいつまでぐずぐずしているの!さっさとちぎっておしまいなさい!」
カス「マ、ママ!!」

500 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 21:40:09 ID:???
>499
ママ!ww
強いかあちゃんは大好きですよ
やっぱママんもあの矢吹ヘアーなんかなw


501 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 21:42:26 ID:???
>>499
>カス「マ、ママ!!」

やべぇ吹いたwww

502 :第18話 1/2:2006/12/28(木) 21:58:41 ID:???
週刊18馬「失敗のマッチレース」

10秒8という、カスケードがペースをつり上げているとしか考えられないラップタイム。
このペースではゴールまでもたない、直線で2頭ともペースダウンするはずだと嶋島。
次のラップは12秒2。残り400m、最後の直線に入り、後はどこまでペースを維持できるか…
しかしピーターUのペースは落ちず、このまま無茶して行く気かと思われたその時。
前へ出たカスケード!驚愕の表情を浮かべるピーターU、立原、昌虎。本多はひとり余裕の笑み。
「カスケードのやろう…… さらにペースを上げやがった!!」
ついに2冠馬を捕えたカスケード。今のラップは10秒5、そして残り200m。
(くっ…小僧〜〜ッ!!!)形相を変えたピーターU。一際強く踏み出された脚。
「差し返した!! 意地だ!!2冠馬の意地で抜き返した!!」
カスケードは及ばず、ピーターUがゴールを駆け抜けます。
終わってみれば当然の結果だと昌虎。
しかしそのタイムは何と1分57秒2――2000mの日本レコードだったのです。

レースを終え、消耗しきった様子のカスケード。
マキバオーの姿に目を留めますが、何も言わず去って行ってしまいました。
一方で記者たちに囲まれるピーターU、その顔もまた苦しげです。
「う〜む いい馬だ… さぞかしオーナーの尼子さんご自慢の馬なんでしょうな、うらやましい」
そう賞賛する本多の顔には、しかしどこか冷たいものが潜んでいます。
「菊花賞とれるといいですね」そう言って去る後姿を、立原は忌々しげに見送りました。

503 :第18話 2/2:2006/12/28(木) 21:59:50 ID:???
そして時は流れ、8月下旬。菅助が退院し、函館へ戻って来ました。出迎える昌虎。
そこへ、大変だ、と血相を変えてやってきたチュウ兵衛。
函館記念で、ピーターUが大差で敗北、しかも骨折したというのです。
TVには立原調教師の姿。乱ペースが問題だったのでは、あるいはレースに使いすぎたのでは、
と詰め寄る記者たちの声も耳に入らない様子で、立原は頭を抱え、うめくように答えます。
「カスケードにつぶされた…… やはりあのマッチレースは失敗だった…」
憎しみも露わに、「くそ〜〜本多〜〜〜 許せん〜〜〜」

「あの化け物は……3冠馬をつぶしやがったぜ」
このことはマキバオーには黙っておけ、ショックが強すぎるという昌虎に、大丈夫だとチュウ兵衛。
カスケードの強さも恐ろしさも、2歳の時つぶされかけたマキバオー自身が一番わかっている、と。
マッチレースでも、マキバオーの目には、カスケードの走りしか映っていなかったのです。
何にしろ、今は関係のないこと。函館3歳Sに勝たなければ始まりません。
気を取り直してマキバオーの馬房へ向かう一行。
リンゴが食べ散らかされた汚い馬房に気づいた菅助。なぜか中には豚が…!?
その馬房からかけられた声。「菅助くん いつ来たのさ…」
豚と思ったのは、ぶよぶよに太ったマキバオーだったのです。

504 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:01:05 ID:???
さすがに勝たせなかったか。
「あと少し」のハロン棒とか行司軍配とかは置いといて
その辺は常識的にすすめるのね。

505 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:03:10 ID:???
なるほど、こういう決着か。
しかしこれピーたんとカスの差は2馬身半くらいか?
カスも日本レコードで走ってんじゃねーか…。やりすぎだろ。

506 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:06:23 ID:???
>「くそ〜〜本多〜〜〜 許せん〜〜〜」

って、ピータンもカス潰す気満々だったやんw

507 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:07:54 ID:???
さようなら幻の三冠馬よ。君はもう二度とこの漫画に出てくることないだろうけど、
カスの底知れぬ潜在能力を引き立たせるには十分な噛ませっぷりだったよ…

508 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:09:50 ID:???
>>505
着差を考えるとカスのタイムは1分57秒3〜4ってところだな。
ちょっとやりすぎだろ……。

509 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:10:56 ID:???
差し返したシーンはちょっとカッコイイと思ったんだがなぁ、ピー2…
主人公のライバルキャラが相手じゃ仕方ないか……南無

510 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:16:59 ID:???
一つ上の二冠馬なんて美味しいポジションにいるのにこれで終わるとも思えない!
クラシック戦線が終わった辺りで奇跡の復活!古馬軍団のトップとして立ちはだかるよ!

それまで連載が続いてれば。

511 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:24:00 ID:???
まあ無難な展開だな

512 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:29:40 ID:???
>>509
ピーが差し返した時、カスがちょっとだけ驚いてたよな。
あれがあったおかげで何だか少しだけ救われた気分だ。

513 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:40:51 ID:???
てか、負けたカスが涼しい顔してたら俺は萎えてたぞ

514 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:49:38 ID:???
うんこ見つけて言葉無くしおーんと去ってゆくカス…
メチャメチャ勝つ気だったんだろーな。
初めての挫折か…

それ見送るうんこの顔は既にブタ化しとったがw

515 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:56:37 ID:???
あ、そういやピーの馬主が尼子で調教師が立原って…
地味だがこれも戦国武将から取ってるなw

516 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 23:24:26 ID:???
なんだかんだで最大のライバル役が早くも一敗か。
まあ、相手を潰す役目は十分果たしたけど

517 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 23:27:00 ID:???
くっ…小僧〜〜ッ!!!wwwwwwwww



518 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 23:49:38 ID:???
カスケードからすると嫌なとこうんこに見られたと思ってんだろうなあ
いや眼中にないか?

519 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:04:05 ID:???
>「くそ〜〜本多〜〜〜 許せん〜〜〜」

これっていずれ仕返しするフラグ?
自分とこの3歳の管理馬をカスの新馬戦にぶつけて、ヒゲよろしく
斜行でもやらかす気か?w

520 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:08:16 ID:???
いやもうピーたんともども出番はないんじゃ…

521 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:19:49 ID:???
カスケードが勝たなくて良かった。
ピーターUが潰れる展開が無くても良いくらいだ。
ここで勝ったら凄すぎてライバルにもならん。

522 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:37:08 ID:???
んだよカスもたいしたことないな
ヤムチャのポジション決定

523 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 01:14:19 ID:???
これで飲茶言うのは早計すぎ

524 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 01:58:19 ID:pVwkRwlb
デブうんこのヨヨイ〜にワロタ
お前松村かと

525 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 07:21:14 ID:???
ピーターUいいキャラなのにもう出てこないのかな
もったいないなー
でも年齢が違うからクラシックで闘わせることもできないし・・・・

526 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 07:58:33 ID:???
カスケードがかなり疲れてたし、抜かれたとき驚いてたし、
やっぱピーちゃんはかなり強いよな。
当たり前だが。

で、たれ蔵はなんだ?増量失敗?w


527 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 16:42:50 ID:???
>>525
そんなにいいキャラかなぁ?
カスを甘く見て、勝つには勝ったけど結局痛い目見てるし…
カスはピーの事をどう思ったんだろうな

528 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 17:21:40 ID:???
アルカロイドをぼこって、調子に乗っていただろうに、完敗だもんな。

529 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 20:29:34 ID:???
カスのあの走りをママんが許したかどうかだ

530 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 20:36:07 ID:???
>529
不良馬場でレコードの女傑ですよ
帰ったら血の小便出るまでビンタ&地獄の猛特訓でつよ

531 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 20:54:00 ID:???
カスケードはキャラ的に、「お袋」って呼びそうだ

532 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 20:56:02 ID:???
ヤバイwカスがジャイアンにしか見えなくなってきたwww

533 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 21:19:59 ID:???
カスに全妹がいて、たれ蔵に惚れるのか。

534 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 21:22:26 ID:???
劇場版でいい奴になるカスとか想像しちゃったじゃないかw

535 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 21:50:20 ID:???
「俺は歩く!たれ蔵といっしょにな!」

536 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 21:53:41 ID:???
「俺は歩く!たれ蔵と一緒にな!」

537 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 21:54:24 ID:???
「俺は歩く!マキバオーと一緒にな!」

538 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 21:56:36 ID:???
、>              .|
  >________   .|
   ̄   .|./_   _\ |   |     ____________
      | /  ヽ/  ヽ |  |     /
.      | |   ・ | ・  |  V⌒i    |  ごめんマキバオー
   _  |.\  人__ノ   6 |  <
   \ ̄  ○        /    |  この馬運車は3人乗りなんだ
.     \          厂     \
     /  _____/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄, -/へ/\/`- 、
       /./  ./o    i. \
         アルカロイド

539 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 23:46:13 ID:???
ジャイ=カス
スネ=アルカロ
しず=?

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)