5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

聖なる夜の殺人鬼スネ夫

1 :マロン名無しさん:2006/12/11(月) 12:51:46 ID:???
最ホモ三位の賞金を実の父に盗られた苦い思い出を胸に刻み、
金持ち優遇政策を打ち出した政治屋に死をプレゼントするため暖冬で温めの聖夜に降りたった「世直し気分の殺人鬼スネ夫」
前レス
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1163119219/l50

375 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 11:42:22 ID:???
そんなとき、のびママからスネ夫に依頼の電話が。

376 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 12:17:50 ID:???
スネ夫「はい、こちら骨川殺人事務所…ああ…なるほど…報酬は…解った明日には決行する」
電話を切るとスネ夫は颯爽とバイクに乗り野比家へ向かった。

377 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 13:09:24 ID:???
スネ夫(○鮮総連本部で手に入れた金も乏しくなったし、依頼人からたんまり貰うか。)
スネ夫は盗んだバイク(自転車)を運転しながらそんな事を考えていた。

378 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 14:11:07 ID:???
         l;;llllll||lll从从WWWl||ll,,ツ从ツツノlイノ'彡ヽ
         イ从、从从从从从ll|| |リ从////ノノ彡;j
        jl从从从从;;;;;;;;;;;;从;;;;;/;;;;;;;;;、、、;;-ー、イ彡:}
       (ミミ;;ッ''"゙ ̄ '、::::゙`゙''ー、/"´:::  :::: |;;;;;彡|
        }ミミ;;;} :::  {:: ゙:::::、:::    :::ィ ,,:::: };;;;イ;;l
        jミミ;;;;} :::  ヽ::::ミヽ::  |  ノ  W::  |;;;;彡:|
          }ミ;;;;;;} ::: ヾ {:::::ミ ヽ j イ|从 ":::: };;;;;;彡{
         iミ゙;;;ノ::::::  \'、 }}: l||イ /,ィ;;、、-ーーヾ'ァ;;イ、
        {;;;;リ:レ彡"三三ミヽ,,リ{{,,ノ;;;;ィ≦==ミ'" |;;〉l.|
        l"';;;l ゙'''<<~(::) >>::)-ら::ィ'ー゙-゙,,彡゙  .:|;l"lリ
          |l ';;', ::: ー` ̄:::::::ミ}゙'~}彡ィ""´   .:::lリノ/
         l'、〈;', :::    :::::::t、,j iノ:::、::..    ..::::lー'/
   ,、,,,/|  ヽヽ,,', ::.、    :::::(゙゙(  ),、)、ヽ::.  イ ::::l_ノ
)ヽ"´   ''''"レl_ヽ,,,', ヾ'ー、:::;r'"`' ゙'';;""  ゙l|  ::j ::: |: l,,,,
         ゙''(,l ', l| リ {"ィr''''' ーー''ijツヽ  l| :" l  |',`ヽ,
   き 利    (l :'、 `',. 'l| |;;゙゙゙゙"""´ー、;;| ノ:  / /リヽ \
.    く  い    Z::::ヽ '、 ゙'t;ヽ ` ´ ノ;;リ   ,r' //  |
   な. た     >; :::ヽ  ::ヽミニニニ彡'"  , '::::://  |
   ┃ ふ     フヽ ::\ : ミー―― "ノ , ':::: //:   |
   ┃ う      }ヽヽ :::::\::( ̄ ̄ ̄ /:::://:    |
   ┃ な     }| ヽヽ :::::`'-、竺;;ニィ'::://    |    l
   // 口    (: |  ヽ ヽ :::: ::::::...  :://     |    |
)  ・・.  を    (  |  ヽ ヽ::  ::::::... //      リ.    |
つ、       r、{  |   ヽ ヽ   //      /     |
  ヽ      '´    |   ヽ  ヽ //      /     |



379 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 14:36:47 ID:???
「うわ……嫌なもの見ちゃったなあ……」
スネ夫は一人で叫んでいる気の毒な>>378のおっさんを一瞥すると、ペダルを踏む足に力を籠めた。
目指すは母星、野比家。

380 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 14:37:39 ID:???
スネ夫は野比家に到着した
スネ夫「ここか…」

381 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 14:52:13 ID:???
         , ─ 、      / ⌒ \
        /    \   /     ヽ
         /   , −´  ̄ ̄ ̄ ─  、l
        /   /     ,  ───── \  
        l /     /              ヽ
/  /   |/     /    ⌒\       /⌒  ヽ
  /   /    /    ヽ l /       ヽ l /  ヽ
/      l     /      / ⌒ヽ     /⌒ヽ   l
   / |    l      | (‘l |      |(‘l |   |
  /   |    |     l     l   _ l    l  l   大変よ、お兄ちゃん
/  / l     |      ` ー ´   (二) ー ´  |   骨川スネ夫が攻めてきた
  /    l   l         ____        !  
/  /  ヽ  ヽ       /´       l      /
  //   lヽ   ヽ     /─ 、    /    /
//   / ヽ\ ヽ    ヽ__)_/   / /
/  ./    \` ー` ──────−イ / /
 / ⌒ヽ       ` −── / ⌒ヽ─− ´\ /  /
 l     |_     /     ヽ_T_ノ ヽ    ヽ /


382 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 19:02:32 ID:???
スネ夫はバッグを開けた
スネ夫「野比のび太を始末するにはこれでいいだろう」
そういって取り出した物は、

383 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 19:46:45 ID:???
「消臭力」であった

384 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 19:56:30 ID:???
スネ夫オリジナルの消臭力はサリンを配合した殺人兵器なのだ

385 :マロン名無しさん:2006/12/27(水) 21:58:44 ID:???
のび太「くっそおババア7万ぐらいさっさと出しやがれ、しかたねぇそれまで別なエロサイトでも見るか」

386 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 00:17:18 ID:???
ガヂャ子「正直、らき☆すた詰まらなくなったよね。減ページと漫画内時間が進み出して年を取るようになってから。」

387 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 05:08:21 ID:???
スネ夫はのび太の部屋に到着した
スネ夫「やあのび太くん」
のび太「あれ?スネ夫どうしたの?」

388 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 05:56:28 ID:???
スネ夫「いや、ただ遊びに来ただけなんだ。」
そう言いつつ隠し持っていた消臭力をぶっかけるチャンスをうかがっているスネ夫。

389 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 09:41:39 ID:???
のび太は「へぇ〜っ」とか言いながら意地悪げに

390 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 09:48:41 ID:???
部屋の窓を全開にした

391 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 10:31:21 ID:???
スネ夫「寒いから閉めてくれよ」

392 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 10:48:30 ID:???
のび太「ごめんごめん、オナラしちゃってさ、もうちょっと我慢してよ」

393 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 11:11:28 ID:???
スネ夫「(ただのオナラなら、そんな薄ら笑いを浮かべたりはしないだろ…)」
マーダーブレインを総動員して打開策を探すスネ夫。

394 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 11:21:08 ID:???
そう、のび太は薄々気付いていたのだ
のび太(ワンクリ詐欺の請求に来たんだろ。住所と名前登録した途端これだもんな…。)

395 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 11:33:19 ID:???
のび太は、ママに殺人依頼されたスネ夫をワンクリ業者の回収と勘違いしていた

396 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 12:24:07 ID:???
のび太「お茶でもどうです?」
スネ夫「いやっ結構」
のび太「そうですか、そろそろ本題にはいるべきではないですかね?」

397 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 12:54:30 ID:???
のび太(70000円どうするか…)

398 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 19:37:20 ID:???
スネ夫(どうやって殺るか…)

399 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 21:08:23 ID:???
のび太・スネ夫「そうだ!」

400 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 21:43:13 ID:???
のび太・スネ夫「(こいつ、感づいたか!?こうなったら…)」

401 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 22:53:24 ID:???
ドラえもん「やぁやぁ二人ともどうしたんだい?」
ニヤニヤしながらドラえもんがふすまを開けた一触即発の雰囲気が一瞬緩んだ。

402 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 23:00:16 ID:???
スネ夫は緩んだ一瞬を逃さなかった。のび太の口に消臭力を含ませた。
のび太「ゴクッ・・・スネ夫、キサマ何を飲ませた。」

403 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 23:05:26 ID:???
スネ夫「あーはっはっはっ、サリンを混ぜた消臭力だよ!お前はもう死ぬんだよ!はいさよーならーww」

404 :マロン名無しさん:2006/12/28(木) 23:52:48 ID:???
┏━━━━━━━━━━━━━━━━
┃         
┃・二次元の女たちはお前に笑顔を向けているのではない。
┃ あくまでも主人公に対して微笑んでいるのである。

┃・二次元の女にはぬくもりが無い。
┃ いざというときにお前を助けてもくれない。

┃・二次元の女とは、現実の人間の手で描かれ、
┃ 現実の人間の声をあてられた虚構の存在である。
┃         人    
┃         <。 .>    
┃    ∧_∧  /Vミ バシ!!
┗━━(´・∀・`)/ ミ━━━━━━━━━━
    /) y )つ
 |~ ̄] ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 




405 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:00:12 ID:???
のび太「ゴホッ!これがワンクリックの取立てなのか…ぐふっ。」

406 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:06:25 ID:???
ダンボールハウス在住のスネ夫にサリンが用意できる訳は無かった。
サリンの代わりに消臭力に入っていたものは・・・

407 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:22:57 ID:???
                     , ィ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              ,r'"´`ヽイ  _,ニニ二二二`ヽ   \
          ,r‐-、イ.:.:.:.:人ソ´ ̄        \ \  i
         ,rヘ ̄`` ヽY´                 \ i  ,|
        l,r-、.:.:.:.:.:.:.:.:ノ       _        l/ /
      /:;j  j!.:.:.:.:.:.:/      ,r'"´.:.:.:``ヽ      l /
     ,r'゙.:.:.:.:`ーゞ.:.:.:.:.:.:ヽ     /.:.:.:,r'。)ゞ、.:`ヾ   l/
   ,r'゙( ,;).:.:.:.:.:.:イl.:.:.:.:.:.:.:゙i    ,イ,、.:.:.:'"´.:,.ゞ;;{
   (( ,;).:.:.:.:,ィバ化.:.:.:.:.:.:.:ヽ   ur'"´.:.,rnnn、 ,イ
    `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:j〉}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}  人.:.,イ^^^^ij.:.:イ
     \.:.:.:.:.:.:.:.:}{.:.:.:.:.:.:.:.:〈 ) _,/.:.:.:.〈////ノ.::ソ、
      ヾ.:.:.:.:.:.:;!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´.:.:.:.````ーーー'"´`ヽ
        ヽ、.:.:ゞ、.:.:.:.:.:.:( ,;).:.:.:.:( ,;).:.:.:.:.:.:.:.:( ,;)イ从
         ヾ , ;:;:. ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:( ,;)).:.:, )
          i;;;:;:;;;:;:;:;;..,.:,..:,,.:.:ノ丿.:.:.:.:!.:.:.:( ,;)(.:,;)<
          !;;: .: .: .. ..:.:.:``丶.:、丿ノソ.:.:.:.:(.:. ;:))
          !.:.:.:.:,;:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;:; :;; :;.:.:.:.:`゙`か}
          !.:.:.:,;:'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:; :;: ;:;:; :;.:.:( ,;)))/





408 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:55:17 ID:???
ホームレスたちの糞尿だった

409 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 00:59:28 ID:???
それはある意味サリンよりも強力な毒物だった。

410 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 01:07:28 ID:???
本場の朝鮮料○を味わい耐性を付けていたのび太には致命傷にならなかった。

411 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 01:20:23 ID:???
のび太「オレにとっては臭いだけの屁みてぇなもんだ。残念だったなスネ夫。わかったら出直してこい。
そのときまでにはちゃんと代金を用意しておくからさ。」

412 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 01:30:48 ID:???
スネ夫「・・・(○鮮人め)、ああ・・今回はお前の勝ちだ、のび太。」
スネ夫は搾り出すように言い捨てると、野比家のサンダルにタバコ一箱分のニコチンを抽出した毒針をし込んでから我が家(ダンボールハウス)へ帰って行った。

413 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 07:04:20 ID:???
スネ夫(それにしてもなんでのび太は代金のことを知っていたんだろう?)

414 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 07:22:35 ID:???
野比パパ「ただいま〜、痛っ!」

415 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 09:28:39 ID:???
野比パパ「うぅ…なっ何だ目眩が…の…び太…」

416 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 10:44:27 ID:???
● ホワイトカラー・エグゼンプションが実行されると ●

1.一定の収入・役職者のサービス残業が合法化されます
  24時間働かせても合法(!)です。

2.いくらサービス残業させても給与を上げる必要が無い
  → 雇用主側は、いくらでも仕事を押しつけられる
  → ホワイトカラーエグゼンプション対象外者の仕事が吸い上げられる形に

3.結果として、
  ホワイトカラーエグゼンプション対象者は実質給与減と労働時間の増加
  対象外者は失職する可能性増大
  フリーターは正社員どころか派遣・バイトに就けられない可能性増大

おまけ
  ホワイトカラーエグゼンプション対象者には、仕事中の事故であっても
  労災が一切おりなくなります。雇用主、使用者の責任は一気に軽くなります。

自分は所得が少ないから、役職者じゃないから、バイトだから、派遣だから関係ない
なんて考えていると、数年後にはとんでもない事になります!


417 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 11:54:08 ID:???
野比パパはそのまま倒れて意識不明になり病院に運ばれた。
のび太「だれだよ!こんなことした野郎は!」
のびママ(まさかスネ夫君かしら・・・?)

418 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 13:19:26 ID:???
スネ夫「ちぃ!親父の方を殺っちまったか!これでは約束の金は期待できんか…
     ならば一家惨殺して金を巻き上げるのも一興かな」

419 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 18:18:46 ID:???
のび太「たぶん犯人はスネ夫だ・・・あいつはマジで殺るしかねぇな!」
さっそく骨皮家に向かうのび太。

420 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 18:23:23 ID:???
のび太「おっとその前にドラから殺人道具をもらっていくか」

421 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 18:32:41 ID:???
ドラ「復讐なんか間違ってるよ!のび太くん!
愛は地球を救うんだ!殺人なんかしちゃダメだ!」


422 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 18:53:06 ID:???
のび太「おいおい僕が殺人だって?冗談きついなドラえもん。」

423 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 19:30:38 ID:???
のび太「スネ夫はレイプするだけでかんべんしてやるよ。」

424 :マロン名無しさん:2006/12/29(金) 20:09:19 ID:???
ドラえもん「それじゃあ、ぼくがきみに改めて教えてあげないといけないね。」
ゾクッ

84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)