5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】

1 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 21:42 ID:Lmqwae+f
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/


過去ログ(?)
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html

2 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 21:42 ID:MfAAIaFf
2!

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 21:44 ID:Lmqwae+f
すまん。前スレのタイトルに「2」が入ってる

4 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 22:32 ID:KQCaalRD
アンソロのゲストってやっぱ
身内とかちゃんと入れるべきなんですか?。
前アンソロ企画したときに身内が同じジャンルにいたんだけど
個人企画だから全部自費ってのもあったし
クオリティー重視で作ったので
少し傾向がちがかった身内は呼ばなかったのですよ。
そういうのって呼ばれなかった方って結構シコリ残るもんですか?
やっぱまずかったかな…

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 22:43 ID:DZ1qWCCc
>4
傾向が違うなら、気にしないかもしれないし、
気にしてるかもしれない。
それはその身内の考え方や、4と身内の普段の付き合い方が
関わってくるから、なんとも言えないんじゃない?

ただクオリティー重視で作ったから呼ばなかった
なんて言ったら、シコリになるだろうけど。

6 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/18 23:54 ID:DppTRrte
>4
逆に「身内だから呼んだんだろうけどカプ違い」はモニョ

7 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 00:24 ID:k442rmzO
私はかなり大きいジャンルの王道カプで活動するピコ。
んで、攻も受も大変男らしいキャラなんですが、受ニョタ化に萌えてしまい
ニョタサイトを作りニョタ本を作り、受ニョタを布教しまくっている。
元キャラが大変に漢らしいキャラ故に、ニョタにはアンチがすごく多いんだがデカいジャンルの
王道カプ故か、賛同してくれる人もそれなりにいて、
今度ニョタに賛同してくれるサクールを集めてアンソロジーを作ることになった。

んで、ピコ同士が集まってアンソロ作る位ならば問題はなかったんだけど
壁大手AさんとBさん参加したいと言ってきてるんです。
そのAさんとBさんは元々私とプライベートで仲のいい友達なんですが
本人も困るくらいの熱心な厨儲がたくさんいるとカプ内でも有名。

大変漢らしい攻と受の生々しいホモがウリ(Aさん本人談)のAさんとBさん
「ニョタ書きたい、是非原稿描くよー」と、先日のイベントで
ノリノリで私と話してたのを儲が聞いたのか、その日、Myニョタサイトには荒らしが光臨。
『A様とB様を洗脳するな!気色の悪いもん書いてんじゃねぇよ!』
『ニョタ●●なんて死ね!死ね死ね!』等掲示板が一気に荒んだので閉鎖。

…一応、今年中に発行する予定だけど、AさんとBさんには参加を見合わせてもらった方がいいのかなぁ…
久しぶりに一緒に本出せるねーとか盛り上がってたのに。

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 00:35 ID:GVseag3m
あんまり気にすることないんでは?
無理矢理ならまだしも、AさんとBさんが乗り気なら問題ないと思う。
儲は基本的に無視の方向で…ってのは難しいかな
客観的な意見で申し訳ない
萌えた物勝ちってことでガンガレ!!

9 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 01:42 ID:2rGNhVys
>>1乙彼〜

10 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 12:09 ID:09cReOVR
恐い

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 18:13 ID:qguutAiL
>7
厨の思うままなんて癪じゃない?
AさんBさん抜きで出せば厨はよけいに調子付くと思うよ。
本出すのは厨儲じゃないんだから言われる筋合いないと。

12 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 21:11 ID:m5RCnLKD
とりあえず1さん乙です。

13 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:09 ID:atIc1Wro
ちょっと吐き出させてください。

今、とある弱少ジャンルのアンソロが企画されているんだが、
主催が思いっきり同人初心者で嫌になる。
オフ刷りにするから参加者は500円払ってください、までは
まだ分かるんだが、「お金を貰うから売り上げはみんなで山分け」とか
言い始めちゃって。おいおい、参加者20人弱でページ数100Pは超えようとする
アンソロなのに、500円払っただけで売り上げもらえちゃうんかよ!
主催(まだリア厨とリア工)はどれだけ赤切るつもりだよ!と。
それだけならまだしも、今度は「原稿用紙はA5で統一」と言い出した。
(゚Д゚)ハァ?各自でA5サイズに切るんか?それ本当にオフ刷りなんですか
もしA5サイズの原稿用紙があるなら別だけど、でもちっちゃすぎて描き込めないよママン
買う気満々でヲチしてたのに、ちょっと悩み始めてる。完成するか不安で仕方ない…
それともこういうアンソロってよくあるんですか?自分がピリピリしすぎなんだろうか

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:22 ID:Km/TCcqo
>13は海鮮なんだな。
ある意味よかったな、参加してるわけじゃないんだし。
そーいう素敵な企画は楽しくオチ続行w。

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:27 ID:VWnks9Lk
大昔あったなぁ、A5用原稿用紙。

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:32 ID:7umNO62A
>13
データ原稿ならA5原寸なんだが、その企画は実際どうなんだろうね。

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/19 23:57 ID:WEog6GSL
「オフ同人初心者のオン同人者が主催するアンソロ」は、見てて不安なものが多い。

だいたい、企画発案の理由は、「このジャンル(カプ)はオンでは
こんなにあるのに、オフじゃ少ないらしい!じゃあ私が!」というもの。

まず、オフセット印刷をしたことがない。
→試しに個人誌を1回オフセットで作ってから企画してください。

刷り部数がわからないので、サイトでアンケートを取る。
→何回も投票できるアンケートの結果なんか信じちゃいけない。
 現実の購買者はもっとシビアです。

イベント参加予定は無し(またはオンリーのみ)で「委託先募集☆」
→自分でスペを取って売り切るくらいの覚悟でやってください。

あげくの果てに、発行が延びに延びて放置状態。
最近そんなの大杉だよ・・・。

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 01:37 ID:QxxC4+Ti
ああ、皮算用が大幅に外れたところをオチってたことがある。

マイナージャンル主流カプ、ドジン誌少ない
    ↓
今アンソロ出せばウマー、公募したらカプ大手タソもきっと参加
    ↓
大手タソスルー、結局リア厨と身内しか集まらないw
    ↓
ででででもアンケも取ったし、ウマーには違いない
    ↓
思ったほど売れなかったらしく、イベ売りオンリだったのが「通販もします」に変更

この先どう育っていくのか、ますます目が離せません(・∀・)

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:25 ID:FZAUP2Nj
ネット大手とオン大手の違いが分かってない
アンソロ主催が多いと思う…。

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:28 ID:+f6lTY9Q
>19
私はネットとオンの違いがよくわからない…。
似たような意味だと思っていたんだが。

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:33 ID:PWhbVdFw
ネット大手=オン大手じゃないの?


22 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 17:52 ID:7A6g9Fma
>19の再光臨を待つ。



|∀・)

23 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 18:19 ID:M0ytY+OA
ネット大手とオフ大手の間違いだって察してやれよ…


24 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 18:27 ID:mKLFdUyF
19はオフと書き間違いたんだな

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 19:20 ID:giCV/KRB
消防の頃、遠足でバスガイドさんが出したナゾナゾ
「風も人もいないのに扉があいたり、ひらいたりしているのはなぜ?」
ってのを思い出して和んじゃったよ。

クラス全員、真剣に悩んでた思い出が(′∀`)

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/20 19:51 ID:ubn/p4L3
>>25
六本木首ちょんぱドアじゃないの?

27 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/05/20 19:53 ID:rP5rDS9v
>26
ツッコミどころはそこじゃないと思うんだ。

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 05:49 ID:pYyRpkLV
>4 >5
レス遅くなってしまったんですがマリガトー!
もちろん口が滑ってもクオリティーのことは言えないが、
参考になりました(*´ー`)

29 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 08:29 ID:Xle9iMpp
ttp://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=notkingdom

アンソロほったらかし。最近はアンソロの話もしない

30 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 08:47 ID:HTO8YYTG
合同誌出すことになってるんだけど、
自分だけ明らかに量が多くなってしまった(1:2くらい)。
こういう時皆さんどうしてる?

本当いうと印刷費も売り上げも搬入料も1:2にしたいんだが、
売り上げ多めに貰うっていうあたりが何となくいいづらい……

31 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 08:59 ID:40NaqZGs
P数とかお金の配分とかは最初に決めるもんじゃないの?
例えば44P本を作るから、お互い20Pずつとか。
決めたのにオーバーして30の分が増えたのなら、そんなことされたら相手はもにょると思うし。

決めてないのなら計画が杜撰だなーと思う。
その原稿を個人しに回して、バランスの取れたP数にすることは時間的に無理?
買う側も、「合同誌」でバランスの悪い本を買うのは微妙だ。特に相手のファンの人は。

32 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 13:10 ID:E5oZDvLV
>31に同意。
今からでも別のネタに変更できない?
合同誌なのにバランス悪いのは買いにくい…。

33 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 13:15 ID:EtsZFBZi
自分:最初にいってた分より増えた
相手:最初にいってた分より減った
で、結果としてページ数にかなり差が出てしまったって感じ。
(合計ページ数は予定とかわらず)
個人誌に回すことも考えたんだけど、
表紙も既に刷っちゃった(話とリンクしてる)後でムリポ

そうだよなぁー、言われてみると買う側としてもイヤだよなー……参った

34 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 13:41 ID:RagfZlwn
結局お金のことはどういう風にしてたの?
最初に「折半で」と決めたのなら、今回は折半にしたほうがいいんじゃないかな。

例えば、これで30の相手が予定ページきっちり書いて、30が予定より増えたとして、相手に
「30が増やした分印刷代が増えるから、増えた分は払ってね。」といわれたら、ページの率で売上を分けても
もにょるだろう?
お金のことはデリケートなので、最初にきっちりすべき。
あと、相手の人に予定のP数は出してくれと言うべきだと思う。足りないのなら短編でも付け加えるなり
方法はいくらでもある。それ途中で大体何ページくらいになるかは予想つくだろうから、その辺も話合う
のが普通じゃないか?
結局何ページ増えて1:2になったのか分からないけど、半々で原稿書く予定だったなら費用も折半が
いいと思うよ。相手が少ないのはアレだけど、増えたのは30の都合なんだし。

35 :(1/2):04/05/21 14:22 ID:WoW4qL8q
200部を大体3回のイベントで捌けさせてるオン出身の小手サークルです
仲良くしている、オンオフ両方の友達と合同誌を何度か出しました。
数回、私が編集担当になって本を発行したんですが、その度に、色々あったので
ここ数年、合同誌は出してません…。

1回目の時。オンラインでのみ活動している自カプネット最大手Aさん
「一度でいいから本を作ってみたい」と言ってたので、1回限りの条件で本を出す事に。
薄かったので、150部しか作らなかっんだけど
Aさん目当ての人が多かったのかミケ午前中で全部なくなってしまった。
その翌日からAさんサイトの掲示板に
『1回限りの参加なんて、自分の参加した本にプレミアでもつけるつもりですか?』
『自分にそれだけの価値があると?プ、バーカ。調子に乗ってんじゃねぇよ?』
と、いう心無いカキコが続く。Aさんのサイト掲示板撤去。
もう2度と本なんて作らないと、号泣され、一時絶縁される寸前までいった…

36 :(2/2):04/05/21 14:22 ID:WoW4qL8q
2回目。元相方、現在他ジャンルで壁大手のBと。
「今、Myブームだから描きたい!自分で本出すのは無理だけど合同誌なら…」で本を出す事に
Bは大手だけど他ジャンルだし、まぁいつもより多めで300部刷った。売上も印刷代も折半。
考えが甘かったのか、Bスペにも置いてもらったせいなのか1時間で完売。
私のサイトに「大手参加してるのに、何であんなに少ないのよ!キーッ」
「Bさんのトコだけでいいから再版しろ!命令だ」等、B儲厨メール殺到(1日で300通)
Bに「アンタの原稿だけ再版しろって要望が多いからそっちで対応汁」と連絡して、沈静化。

3回目。2回目に引き続きBとの合同誌。
前回を踏まえて2000部刷った。今回も売上、印刷代ともに折半。
刷った事ない大台の部数、印刷代きつかったけど、チワワ印から金借りたヨ
初めてスペース内にダンボールの山が出来、スペース前に列が出来た。
「他のジャンルの大手連れてきてまでたくさん部数刷りたいのかしら…」
「お金儲け見え見えで気分悪い。最低」
「そんなに大手と仲がいいこと見せ付けたいのか…売名行為」
と、自カプで噂される…

少なくても文句を言われ、増やしても文句を言われ、どないせーっちゅーんじゃ!と
自分が切れてしまい、それ以降自分編集での合同誌は作ってないです。
その都度、もっとイイ対応が出来ていればこんな嫌な思いしなくてよかったのかなと
思うんですが、…どう対応したらよかったんでしょうか。


37 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 14:42 ID:XQklzkYL
合同誌はレベルが同じくらいの人とやるのが、一番トラブル回避になると思う。
35のレベルは分からないが、すべてレベルの差がありすぎる相手と合同誌を出したことによる典型的なトラブル。
どう対応しても、大手クラスと合同すれば信者が特攻してくるもんだよ。
本人たちが楽しく合同誌が作れればイイと思うのなら、噂自体は気にしなければいい。
どうしても気になるのなら、他ジャンルでも大手とは合同しないほうがいい。

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 15:09 ID:bkxPeAlH
200部を3回のイベントで捌けるくらいなら画力や漫画は
それなりなんだろ。

だったら読み手が増えるチャンスだと思って個人誌もがんがれ。
周りからの誹謗中傷は、友人とはいえ他ジャンル者な上に大手なのだったら
理不尽だと思うだろうがそう見られても(売名等)仕方ないと思われ。
変に中傷する人間にかまったりせず(日記で応戦とか。「友達と合同誌出しただけで
売名じゃありません!」なんて言い訳したら火に油を注ぐだけだからな。)
黙々と2000部なら2000部に見合った実力をこれから身につけるよう
努力をすればその内、やっかみも消えるだろう。まあ、どれくらい本人が
売れたいかということとは別問題だが。

100部なら100の1000部なら1000の読み手がいるんだ。
多ければそれだけ波風も強いだろう。
どないせーっちゅんだ!なんて切れるのはお金を払って本を
買ってくれた方々に失礼だということを自覚することだな。

39 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/21 15:12 ID:bkxPeAlH
どないせーっちゅんだ!→×

どないせーっちゅーんじゃ!→○

どこの雀が切れたんだ・・・。スマン

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/22 05:49 ID:PjH07Kbm
ちゅんだラヴ

41 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/22 23:02 ID:l19V4wN/
  (゚∞゚)    \(゚∞゚)/  ∠( ゚∞゚)/   ( ´∞゚)
ソンナトキコソ!     ペー      チュン       チュン♪


42 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/23 09:55 ID:PcWI2QRt
(゚ф゚)ペーチュンチュン

じゃなかった
(゚∞゚)ペーチュンチュン

これだけじゃスレ違いなので自分のアンソロ話を。
この間初めてネット公募制のアンソロに参加したが、
ちゃんと発行されてそれなりに成功したなあと思った。
まあ、自分も含んでヘタレ沢山だった訳だが愛があったよ。
アンソロって出来上がるまでが凄く楽しいね。はまりそうだ。

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/23 23:31 ID:2GJ8ZekK
どーないせっちゅんじゃ!

44 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/27 17:01 ID:P1mtcqhC
マイナーなmyカプのアンソロを主催しようとしている人から、
参加打診メールが来た。他にこのカプの書き手を知っていたら
教えて下さいとも書いてあった。

参加を考えておく旨を伝え、手前みそながら
私よりもこのカプが長くて上手い相方の名をあげたところ、
主催は喜んでくれ、相方さんにもメールを送りますと言われた。

ところが相方のもとにいっこうに連絡が来ない。
どうしたのか主催に尋ねてみると、
「相方さんのサイトに行ってみたら、数々の既刊が紹介されていた。
あれではアンソロに寄稿する暇はないと思って、連絡しなかった」
というよくわからない返事。
じゃあ私含め、今まであなたが声をかけた人達は暇なのか?
主催の真意は解らないが、なんかモニョった。

45 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/27 17:50 ID:lAbF4j7O
>44
紹介しろというのもモニョだけど、紹介したのに連絡しないのはもっとモニョるな。

文章からは分からなかったんだが、勝手に紹介したんじゃなくて相方に話を通して紹介したんだよね?
↑でないのなら44にもモニョる


46 :44:04/05/28 18:25 ID:mCpETRCt
>45
レスサンクスです。
相方には、話を通してから先方に紹介しました。
どマイナーカプなので、活動オンのみらしい主催に
同カプで活動してる人を紹介する分には
そうモニョらなかったんですが…
(メールもそのへん踏まえた丁寧な文面だったし)
企画はあれから立ち消えになったようです。

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/05/28 18:42 ID:m3zr2zGt
>44
乙。
主催に計画性が無いのが丸分かりな例だな。
参加する側で一番トラブルのは、やっぱりオン活動のみの主催だというのが良く分かる。

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 16:24 ID:ObtnzQOI
アンソロ主催側なんだがHP作って公募した。
えらくマイナー嗜好なアンソロ企画だったんで人集まるのかなと思ってたけど
これが意外と多く集まった。

でもひとつ気がかりなのが
ジャンルのサーチにつながってるほぼ全てのアンソロに参加する、という人がいる事だ。
それも複数。
大きなジャンルだからいくつか参加する、という事も有り得る事だけど
それにしたって10や20、ネット公募のアンソロに参加するなんてさ…。
しかも逆カプだろうが学校違おうがお構い無し。
本当に藻前●●好きなのか?と小一時間(ry
ただ単にコレクションのひとつにしたいだけじゃないかと、名前売りたいだけじゃないかと小一時(ry

断る理由も見つからなかったから案内メール送ったけどさ…
モニョ、ていうか鬱だ…。

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 22:00 ID:2v+d0fuv
学校が違う?

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 22:12 ID:XYymfpqK
低級だそ

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/01 23:15 ID:jZttpgU3
庭球なんじゃないの、ジャンル

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 21:09 ID:4v41BlU2
あまりにもオフサークルが少ないので、
ネット上でアンソロ募集してみたら、
予測に反しての参加希望メールが来て嬉しいやら驚くやら。
募集人数の3倍来たので、
申し訳ないが、上手そうな人から順番にお願いした。
名簿見たらへ(ryを切ったのが一目瞭然だった。
ロコツだったかな…。

53 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/07 21:39 ID:KvFQhlJ3
>52
買い手の立場からするとそのほうがウレシイ。
選択が露骨でも仕方ないんじゃないかなぁと思うよ。
ただ、応募が多くて人数を絞ったというときに、選定方法について触れていなければ大丈夫だと思うけど、
上手い人にお願いしたというようなニュアンスが文書で出てるともにょるかも。

54 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 16:15 ID:EgSygIR9
>52
早い内から参加希望出した人を切ってウマー所を残したのだったらモニョ。

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 19:24 ID:rNerbrDg
でもうまさのバランスが揃ってないと正直アンソロって見苦しいよな。

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/13 19:41 ID:N3f0gxFv
>54
ちゃんと参加受付の期日を設けていて、
その期間内にお申し込みがあった人なら、
後からきた人を取っても問題無いと思うよ。

>55
確かに、昔見た女性向けアンソロで、
中学生の男の子が描いたらしき漫画が載ってたことがあったな。
何も知らず、空気も読めずに参加してしまったんだと思うけど、
同人腐女子の原稿の中で、明らかに浮いていて気の毒だった・・・。

57 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 10:18 ID:DNSoJtIE
応募が多数の場合は全員の原稿を受け付けることができない、とか表記されてなかったら微妙かも。
落とされた人が多かったりしたら、アンソロを見れば選定基準が分かるだろうしね。

買い手の立場だと上手い人が多いにこしたことはないけど選定してるのが52だから、どうしても
52の好みが入ってしまうよね。
絵は好みが分かれるけど面白い話を描く人を落としたりしてたら、せっかくのマイナーアンソロなのに
あの人が落とされた(´・ω・`)ショボーンと思うかもしれない。

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 10:49 ID:COMVyWHs
 合同誌の参加は何度もあるけど主催は初めてだった。データ入稿なので
サイズ指定してあったのにサイズの違う絵が届いてビクーリ。ひとりは最初の
サイズ指定自体を間違ったぽくて、もうひとりは作業しているうちに変換
かましたらしいとか言ってましたが。
 ようやっと入稿したけど、今までの主催さんの苦労に思い至りましたさ。
アナログだったら原稿用紙サイズの勘違いとかがあったんだろうし、データ
だと、有り得ない比率のサイズになってたりするからよくよく確認しないと
怖いなあと。綺麗に出来上がってくれー。

59 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 11:16 ID:k26lnXC8
ちょっと相談ですが…
好きな作家さんから合同本作ろうと持ちかけられて、凄く嬉しいんだけど、迷ってます。
というのも、その人と私はスタイルが違いすぎるからなんですが…

その人はとにかく来る者拒まずのタイプで、私と合同本の話が持ち上がり
その人の取り巻きの人に「自分も参加したい」といわれたら、
どんなにヘ(ryだろうと、後から参加させてしまいそうで怖いです。
私はクオリティ重視で、誰彼かまわず大勢呼んでごちゃまぜな合同本等はあまり好きじゃないので。
まだ私だけにしか合同本の話を持ちかけてないっぽいですが、なのに前もって
あなたと2人だけでやりたい、他の人は参加させないでくれ、と念を押すのはやはり失礼でしょうか?

それとその人は、作った本を友人知人にタダであげまくるタイプなんで
本の献上・交換が苦手な私としては、印刷代折半、部数も折半で、
それぞれのサークルで売りたいんですが…
私は今まで合同本なんて作った事ないんで分からないんですが
こういう場合、販売方法や売り上げなどはどうすべきか参考に聞きたいです…

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 11:36 ID:P+Gsp2En
>59
自分の気持ちを正直に相手に伝えれば?
同じもめるにしても、後からもめるより
事前にもめておいた方がいいよ


61 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 13:52 ID:vGZskgPs
>59
正直、合同本はやめたほうがいいとオモ…。
ノリがよくて社交的な人みたいだから、
「じゃあ*お友達にあげる分は除いて*残りを折半しよう!」とか
言い出しかねない。本人にもにょると作品も読めなくなるよ_| ̄|○

合同誌は何度か作ったことありますが、印刷代も本も
完全に折半で特に問題ありませんでした。

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 16:38 ID:g16gepH3
>59
ごちゃごちゃ人が入り乱れてる合同誌は苦手なのであなたとのニ人誌でならOK、印刷代は折半で、
出来上がった本も余部を含めて折半。もしお友達に配る場合は、自分の取り分から出してね、
自分は合同誌に関しては最初にきっちりしておきたいから、それがだめなら話はなかったことに…
ということは言ってもいいと思う。
これなら後で「この人も参加させたいんだけど。」といわれたら、話が違うからやめるといえるし。

やるなら60の言う通り、あとでもにょるより先に言ってしまったほうがいい。
それがいえないのならやめておいた方がいいかと。

63 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/14 17:32 ID:qxjCcAgF
>59と相手の親密さの度合いにもよるけれど、最初から念押しするのもどうかと思うな。
他の人も参加させたいんだけど、と言われ時に、
「複数名だと折半とかややこしくなるから」とか「他の方はあまり存じないのでやりにくい」
とか言えば相手もわかってくれるんじゃない?

折半や部数についても、合同だから半分というのは当たり前だと思うけれど
相手が「友達の分差し引いて」とか言いそうな人だったら、前もって
「部数も印刷代金も半分」と念押しはしておいた方がいいかもね。
それか送り先など自分が引き受けて、お友達分差し控えれないようにきっちり部数を渡すとか(w

64 :59:04/06/14 22:59 ID:k26lnXC8
>>60-63
レスありがとうございます。
その人には申し訳ないけど、やっぱり合同本は断る事にします。

その人は私が本の交換等を嫌う人だと分かっているので、部数の折半などには応じてくれそうですが
やっぱり後から、その人の取り巻きを参加させてしまうというのは、絶対にあると思います…
合同本の話を私だけにしかしてないのに、他の人を参加させないでと前置きをするのも何だし
前持って言っておいて、後から参加させたいと言われて、話が違うからと止めるという事もできるけど、
そんな事したらしこりが残りますし。

さらにその人はジャンル大手で、来る者拒まずだから、
取り巻きの方の数も多く、例え2人だけで出せたとしても
このスレで良く聞く、大手と合同本を出した後の信者攻撃というのも怖いですし…

不安な要素ばかりが浮かんでくるので、今回は止めておきます。
アドバイスありがとうございました。

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/15 00:55 ID:C++Gd4wa
>59
不安要素があるならやめておいた方が無難。選択は正しいよ。
合同本を出さないと仲良しになれないわけじゃないし、逆にこれでトラブルになってギクシャクするよりは
今まで通り交流を続けるほうが、59も安心できると思う。
もしやるなら、今度は59から「二人誌で」と持ち掛けてもいいと思うし。
儲がいる人との交流はなにかと気をつかうと思うけど、仲良くやってください。

66 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/17 00:47 ID:k/q1O0lv
大手と合同本出す→信者の攻撃…って、男の方でもあるの?

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 02:42 ID:QkunRP1y
愚痴らせてください。
先日、執筆者として参加したアンソロが完成したのですが、
なんだかモニョってしまう執筆者が一人いました。

落ち着いた雰囲気の執筆者が多いアンソロの中で
イタタなほどにはっちゃけており、浮きまくり。
作品の内容はキャラを誰にすげかえても通用する
下ネタ4コマギャグ、絵は明らかに手抜き。
コメント欄には主催さんへの私信とともに、
別ジャンルのキャラが描いてありました。
芸風はともかく、お前は本当にこのカプが
好きなのかと小一時間…

他の執筆者の方々の作品からは
このカプへの愛と本気がひしひしと感じられ、
書き手としても読み手としても
嬉しいアンソロだっただけにモニョ。
myカプでは見ない作家だと思っていたら、
主催者さんの友達だということでした。

68 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 08:53 ID:ib6nQBGm
自分のジャンルのカプオンリーアンソロは、主催繋がりの別カプの描き手が>>67
言うような感じで参加してることが多いなー。
本命カプのアンソロで普段逆カプの描き手が逆カプのままっぽい話で載ってたことが
あって、そこまでして参加しなくてもとオモタ。
しかもその人はジャンル大手だったから、尚更客寄せ感がしてもにょった。

69 :68:04/06/23 08:54 ID:ib6nQBGm
下げ忘れゴメン。

70 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/23 10:57 ID:CGIZHKUt
うーん、モニョるとしたら、クオリティ的に
>絵は明らかに手抜き。
というところと、別ジャンルのキャラって所かな…コメント欄だからまあ微妙かな。
落ち着いた内容にしようという決まりでもない限り、内容に関してはいいのでは?
似通った芸風が並ぶよりバラエティに富んでる方がいい人間もいるし。
玉石混合なのは買う方としてはためらうけど
友達だという理由で参加していようが、普段別カプ描いていようが、総合的に楽しませてくれればいいやw
>68さんの 逆カプぽい話が載ってるという本はちょっとひくけど。

71 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 14:49 ID:9Gf6A1mp
あまり面識の無い人からメールでゲスト依頼されたけど
正直余力がないので、申し訳ありませんが…と断った。
モニョっていいのかどうか判らないが、そのまま返事は来ない。
頼む時だけ「突然のメール失礼します」などと書いておいて
断ったらそのまま連絡ブツ切れかーい。
こちらとしては一応断った事に対してのアクションは欲しい。それともコレが普通なのかな。
メール不着もチト心配だが、こちらからの返事が無ければ
向こうから確認があるだろうし
こっちから断ったメール届きましたか?と確認するのも変なので放置してる。モニョ
断りメールに返事を出さないのがデフォなら私が厨なんだけどねw

72 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/24 15:13 ID:TUsRz5S1
余力が無いほど忙しいなら、メールするのも迷惑かもしれないと
思ったのかもしれないYO

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 19:59 ID:T7OE7bOQ
あー、でも事務的でもいいから返事は欲しいよね。
宙ぶらりんになった感じというか。
会話の流れだと「ゲストしてもらえる?」→「ごめんちょっとムリ」→「オッケーわかった」
で一応終わらない?人によっては断った方が「ほんとゴメンネ」付け足したりくらい。(一例です)
忙しいからメール出すのが迷惑ってことないと思うよ。電話とは違うから。
相手がそう思った可能性はあるけどナー

まあ、結果的にそういう相手に寄稿しなくて良かったんじゃない?
個人的には連絡が密でない人にゲストしたり合同誌作るのはチトこわい。


74 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/25 20:13 ID:icEnDL01
>72
いや、せめて断りメールが届いたかどうかは知りたいよ。
魔法の呪文発動されて、知らぬ間に「執筆者」にされてたら困る。
そーいう経験あるんで…。しかも、仕方なく描いたにもかかわらず、
その本は発行されずじまい&原稿も行方不明&企画者も行方不明_| ̄|○

合同誌参加人生のなかで一番の_| ̄|○だったな。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 11:40 ID:1JvUWUNw
マイナージャソルのマイナーカプで貴重なオンリーが行われることになり、
こんなチャンスは滅多にない!と友人と共催で合同誌を発行することになった。
それで、周囲の同カプ好きに、参加のお願いして回ってたんだけど、
ひとりだけ、三週間たった今でも返事が来ない。
いや、別に参加強制してるわけでもなく、「とりあえず参加出来るかどうかのお返事を下さい」と
メールしただけで、「書けません」という返事を下さった人も実際いるし。

…実は自分、この人に夏ミケのチケットをあげたんだが、それが負い目?になってて、
本当は断りたいのに断れなくて、それで返事をくれないのだろうかと思うようになってきてる。
チケをあげたのはギブアンドテイク。ちゃんと売り子して貰うんだし、合同誌とは無関係。
一度、参加お願いメールをいっせいに送ったあと、もう一度単独で「書けるか書けないかだけレス下さい」と
メールしたんだが、やっぱり返事はない。
メールが届いてないのかとも思ったが、他の用件のメルは、ちゃんと届いてる模様。
サイトの日記を見る限り、本人はそれなりに忙しいようだが、チャットにも浮上してて
完全ネト落ちしてるわけでもなさそうだし。
これ以上催促メールを送るのも、何か気が引けるし…どうすりゃいいのか_| ̄|○
この人から返事が来ないうちは、次の過程に取り掛かれないんでつ。

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 12:23 ID:5Y3yyELH
>>74
魔法の呪文ってナニ…?ガクガクブルブル
事務連絡はきちんとして欲しいよねえ

>>75
私だったら、それだけ返事をもらえないのだったら不参加とみなすかな?
一応相手と今後もお付き合いしたいんだったら
「今回はお忙しいようなので、不参加ということで良いでしょうか」等と
なるべくさりげない文面で最終確認メールを送って終了。
余裕もってじっくりいい本作ってくれろ。




77 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/26 12:25 ID:ohiFUf2n
「お忙しいようなのに、断りづらい状況で頼んでしまってすみませんでした。
またいつかお暇な時に機会がありましたら参加していただけたら嬉しいです。
ではまた…」
とかなんとか自己完結しておしまいメールでも送って次の過程に移ったら?

78 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 03:38 ID:UPB7sJZL
アンソロ話だけど、主催者が原稿遅刻するのってデフォなの?
今まで参加したアンソロ全て、しめきりを大分過ぎた頃
主催者が日記で「アンソロの原稿まだ終わりませ〜ん」
とか言ってる。殴りたくなるんだけど…

徹夜して必死に原稿仕上げた私の立場は…?_| ̄|〇

79 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 09:54 ID:5PBMhDOk
>78
主催者は編集作業したり、締切どれくらいなら延びるかとか
ギリギリに言ってくるヤツの相手してやったりしながら
自分の原稿もやらないとだから遅れがちだよ。
やっとノってきたところで電話がかかってきて、テンション
ぶったぎられたりするしな。

なので、ちゃんと本さえ出してくれれば構わないと思うようになった。
自分の本の原稿後回しにしてアンソロ原稿書いたのに、
すでに5年近く放置されている本がある…
出す気がないならそう言ってくれ。
5年も前のインフォメのまま今更出されても迷惑だ。

80 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 10:24 ID:RVq5Pxga
デフォではないけど、ページ数や〆切、最悪なのになると依頼自体をブッチするやつもいるので、
ページ数調整のために主催が原稿を増やしたりしなければならない場合がある。
そういう場合は勘弁してやってほしい。
あと、78はそういう主催ばかりあたってもにょるのなら、〆切をちゃんと守るというのが分かってる
主催のアンソロのみに参加する選択肢もあるよ。
自分も参加するときは主催の人となりがわかってて信用できる人にしか原稿を渡さない。
いつも印刷所にねじこんだり、〆切破ってるような主催や、そういう情報がわからない主催の
アンソロには参加しなければ、自分も気持ちよい状態でいられるよ。

81 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 20:28 ID:KYa72c1x
>75
レスサンクス。>76-77
ちょっと嫌な予感しつつも、アドバイス通りに「何度もメール失礼しました。
今回はこれで締め切らせて頂きます。またご縁がありましたら」
みたいなメールを送ったんだが、途端「きゃあ@@連絡遅くなってゴメン〜!
参加しますよう><;」てなレスが送られてきた…_| ̄|○
これだけでもかなりモニョだったのに、続く文面で「で、準備はすすんでる?」と
書かれていたのを読んだ時は、PCの前で血液が逆流するかと思いますた。

喪 前 に 言 わ れ た く な い わ ! !

前半だけならモニョモニョしつつも、参加メンバに入れとこうかと思ったけど、即レスで
「いや、もうページ数とか決まっちゃったから…せっかく書く気になってくれてたのに
ごめんねー(^^)、ネタがあるなら個人誌で出してねー(^^)じゃあねー(^^)」と返しちったよw
しばらくプチモメもありそうだけど…ガンガるよ…。

82 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 20:39 ID:IkUI4A54
GJ!
   _、_ 
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E)
フ     /ヽ ヽ_//

83 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/28 21:25 ID:UPB7sJZL
>>79-80
レスdクスです。
まあ発行はされたのでそれだけでも感謝しとくよ…

ただ、複数主催で編集作業の担当じゃない主催者だったけどナ('A`)

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 00:03 ID:Av0IL05W
>82
よくやった!
揉めて大変なことになるかもしれないが、多分参加してもらった
方がもっと大変なことになっただろうよ。

85 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 01:21 ID:NrSDlliO
発行予定が冬、今現在参加者が結構集まっている。
原稿締めきりは秋なのだが、途中で連絡メールとかってしたほうがいい?
それとも、締めきり近くまでは音沙汰なしでも大丈夫?
一応告知ページは健在しているのだが…

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 06:16 ID:CmgIGAD+
>78
うちの主催もすっかり同じ。
締め切り大分過ぎても原稿あがってなかった。
そしてもちろん編集は別の人。
主催は「いそがしい」と言ってばかりだけど、
編集の人も仕事が忙しい中、お金の管理から何から何までやっていて、
見ていて気の毒になるほどだった。
はっきり言って、主催、何もしてないのに。
むしろ編集さんが主催といったほうがい言って感じ。
なのに発行された後は、海鮮からは
「主催さん、いい本作ったね」って主催さんにばかりねぎらいが。
内部事情知ってる参加者は、編集さん気の毒がってた。
こういう合同誌って、結構あるんだね。

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 07:51 ID:oWNeUHGY
>86
主催と編集が別?
主催って他に何をしたんだ?

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 11:35 ID:ybmY5xGt
>85
び、微妙・・・
書中見舞いにかこつけてメールならどうかな、とも思ったけど
それだけでも「わざわざ言ってこなくたって覚えてるわよ兎!」と
思っちゃう人もいそうだ。

89 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 11:46 ID:59jT/mwi
>85
たとえば企画アンケートとるとか
サイトの更新してメールするとか
飲み会しませんかとか
なんらかのアクションあったほうがいいと思う
時間が有りすぎると、まだ間に合うと後回しにされるし
テンション下がってやる気なくすとかありそう

90 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 19:01 ID:CmgIGAD+
>87
一応主催はメール流したりしてたけど、
それも編集さんに「コレ必要なのでお願いします」
と言われたものを流していたみたい。
編集さんが直接流せばいいじゃんって言ったら、
主催さんに「メールは私を通してください」って言われたらしい。
タイムラグがあって、すすめにくそうだった。


91 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/29 23:10 ID:w9bCgwyy
>85
アンソロ2回主催した経験から言うと、こまめにメール
流した方が良い。1回目の時はメール流さずにいて、
3週間前ぐらいに「辞退するなら早く連絡してね」と
言ったら、次から次へと辞退連絡が_| ̄|○
アンソロサイトにも同じことを最初から書いてたんだけど、
誰も読んでなかったんだなぁ、とよく分かった。

2回目は、「サイト更新しました」とか、「こんな質問が
有ったんでご参考までに」とか、2週間に1回ぐらいの
ペースで流してたよ。その効果か、脱落率は1回目より
かなり低かったし、落とす人もかなり早めに連絡くれたんで
ページが読みやすかった。

92 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 02:23 ID:Zrho+vAs
>88
>91
産休。
やっぱり途中でメールを送った方がよさそうだね。
募集も詳細発表も全部HP上でやっているんだが、
やはりHPはあまり見られないものなのか。
なんとなく、あまりに〆切まで間があいているので、
どうしようかとも迷ったが、明日あたりにメール流してみます。

93 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 12:26 ID:LZBhrCK0
あるジャンルで大手の姉に感化されて同人を始めた。
たまたま私の萌えカプに姉も萌えたので合同誌を出した。
<この時点で漏れの同人歴3ヶ月

そしたら姉のファンからボロカスに漏れが貶されたお手紙やらメールやらが来た。
どこの馬の骨とも知らんような漏れが姉と一緒に本を出す事は悪らしい<お手紙より
本には確かに「姉妹です」とは一言も表記はしてなかったけど貶されるのが悲しかった。

その事を姉に言ったら、姉がえらく腹を立てサイトだの本だので
「こういう人いるジャンルだなんて信じられない。一気に萌えが冷めた。
もうこのジャンル辞める」とぶちまけた。
抗議のお手紙には名前は記載されてなかったが、ぶちまけられてから、やはり無記名で手紙が届いた

「スミマセン。妹さんだなんて知らなかったんです
悪気はなかったんです、ほんの出来心だったんです、やめないで下さい」

あんだけ毒気と嫌がらせたっぷりの手紙送ってきといて悪気がないなんて、どういう了見なんでしょうか。

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 12:40 ID:chVeb9uA
>93
姉に言ったらということは、直接93のところに手紙がきたんだよね。
手紙を出すとき、住所で姉妹と気付かなかったんだろうかw

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 12:41 ID:chVeb9uA
と思ったが、別々に住んでる可能性もあるよな…_| ̄|○モチツケジブン

96 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 13:47 ID:Vp7++Ksc
私は同じ人と何冊か合同誌出したんだが、
何度やっても締切破って割り増し料金。
結局その割り増し料金で折半した。
当時としては「落とすよりは発行できたんだからオーライか」
という気持ちだったけれど、今なら「割り増し分はお前が払え!」
と言いたい。
向こうの方が同人歴長いし印刷所に融通も利くしで、いいなり
だったなぁ。

97 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 14:47 ID:3SGRaUUk
>93
>スミマセン。妹さんだなんて知らなかったんです

それ、妹じゃなかったらけなしていいんか?つー感じだな。
なんとも盲目信者ってのは始末悪いね…。

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 15:30 ID:pefSxjSy
妹さんだったら合同誌を出すのもまあいいと思える・・・とか・・・
どっちにしても失礼なのには変わりはないが。

99 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 15:51 ID:5Xz/H9f9
ちょっと腰抜けた話
サイトのリンク繋がりで知り合った人からカプアンソロのお誘いが来た
印刷費主催負担のゲスト本らしい
イベントで何度か会ったこともある方だしまぁいいかと参加を承諾した
発行遅れたりお約束のごたごたがありつつも無事完成

問題はそこから
基本は主催サークルで販売との話だったが
可能な部数でいいのでイベント参加する方は置いて欲しいとの事
なんら問題ないように思えるのだが

参加者さまには特別価格で販売します。

・・・・・・( ゚Д゚)ポカーン

原価じゃないらしい。なんなんだ編集作業賃デスカ?
はっきり言ってる辺り悪気は全くないのだろう
どこの国のルールなのか教えて欲しい。
言うなれば一般社会のルールっぽいが、同人の場合は・・・

参加者はオン専の方が多く、サークル持ちの参加者もモニョったのだろう
殆どのサークルで販売されてなかった・・・

100 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:08 ID:mR+fDjkj
>99
原価と頒価に差があって、原価を教えたくないのかもね。

サークル間で買取委託させる主催はどうかと思う…。
そんな自信があるなら書店に卸せと。
買取なんてよほどでないとしてくれないって。

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:10 ID:L6TNBNDn
>99とかぶるかもしれないが、
印刷費全部こちら持ちでアンソロ(ゲスト本)の主催をしました。
執筆者の方に委託させて下さいと言われたんだが、
こういう場合、本の売上って全額頂いてもいいのだろうか…。
普通の本の委託なら売上全部頂いて、
1冊御礼に渡す&差し入れってところだけど、
執筆者さんだしなぁと。

102 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:38 ID:5Xz/H9f9
>101
その執筆者の人と相談してみればいいんじゃないかな?
その人は自分とこのお客さんに買いやすいようにしたいんだろうし、
置くだけでいいっていうなら普通の委託として対応して全然良いと思うし
後でお金の遣り取りが面倒なら原価で分けてあげるのも悪くないと思うけどな
むこうから言ってきた訳だし。
執筆者さんにも多少入る、101にもその分の印刷費はちゃんと入るし。

103 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:41 ID:rVy+WeU0
で、101が売上げの一部を渡したら
99の「原価じゃないらしい」との違いはどこにあることになるのだろう



104 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 16:56 ID:mR+fDjkj
>101
ゲスト&委託で売上の一部なんてもらっても困ると思う。
お礼の気持ちの差し入れと、当たり前だけど
送料などの経費の負担、それでも心苦しければ
こんどは自分が委託するとか、遣り様があるだろう。

105 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:17 ID:rn6BykMZ
売上の一部ってことじゃなくて印刷費を一部負担って意味だったんだけど
例えば大手とピコで合同誌を作った時に発行部数をきっちり半分にしないで
適正な量で分けて原価計算してその分ずつ印刷費を出し合うみたいな・・・

99はその原価に謎のマージンのせてるのが同人としてどうかと思ったので・・・

なんかややこしくなってスマンカッタ

106 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:19 ID:7ahKJBkl
>>101
印刷費全部こっちもちなら
売上もこっちに、でいいんでないの?
執筆者さん全員に献本(&何かお礼)は当然として、
委託させてくれたところにはまた別の差し入れをするとか。

私はアンソロは「ゲストが多い個人誌」だと思ってて
個人誌---印刷費自分---売上自分
合同誌---印刷費折半---売上折半
アンソロ-----印刷費主催---売上主催
としてやってきたなあ。
買い取り委託はしたことないよ。

>>99
乙です。買取委託・執筆者特別価格か…
執筆者個人にまで売りつけるつもりだったってことじゃないよね?

107 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:21 ID:aGQ5lufs
>>105
ID変わってて、キミが誰だかわからん…急に謝られても…

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 17:50 ID:pSz+rOjV
>106
> 個人誌---印刷費自分---売上自分
> 合同誌---印刷費折半---売上折半
> アンソロ-----印刷費主催---売上主催

自分も同じ。
全然売れなくて赤字というリスクもあるんだから
利益がでたらそれはそれで許容してほしいところ。
まあ、個人誌とおなじ部数かそれ以下しか刷らないけど。

109 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 18:57 ID:9+xHhIx0
執筆者委託分買取制でも十分モニョだが、もっと強烈なアンソロ募集を見たことある。
執 筆 者 参 加 費 徴 収 制 w
ただし、自スペで委託する場合は免除wらしいが…買取なんだよな(;´д`)。
温泉にはめちゃくちゃ不利だし、金払ってまで参加したいと思うヤシは、そこに何があるのかと。


110 :101:04/06/30 19:13 ID:L6TNBNDn
レスマりがとう。
普通の委託同様にお願いすることにします。
お菓子でも持っていこう…。

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 20:24 ID:WDayMd5t
同人にはうといのだが、アンソロの

アンソロ-----印刷費主催---売上主催

っつーのがまったくわからない。理解できないというべきかな。
もし売れば売るほど完売続きとかで、
第4版とかまで行ったとしても、「売上主催 」なの?
作家の作品を生み出す苦労を金に換算するのもいやらしいけど、
なんか納得いかない。
考え方が素人すぎるのでしょうか。

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 20:48 ID:9+xHhIx0
>111
>第4版とかまで行ったとしても、「売上主催 」なの?

そういう主催もいる。こーいう人は半分「仕事」かな。
男性向きとかは、原稿料払うしね。
また、あらかじめ原稿集める時に、再販はしないと約束する人もいる。
初版を刷った時点で原稿返却。
意外な売れ行きにビクーリ、再販かけた方がいいのか、と、
参加者に改めてお伺い立てる人もいる。
上の場合は、過分に出るだろう売り上げについて相談もするだろうし、
主催もいろいろだと思うよ。

113 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 20:53 ID:q1giq8BB
自分もアンソロ主催をやったことがあるんだけど、
>111のように「売り上げは全て主催のもの」というのはマズイのかなと思って
希望者には買取委託、という形をとった。

>108の、だから個人誌とおなじ部数かそれ以下しか刷らない、というのも・・。
執筆者達の立場で考えたら、たくさん刷ってほしいと思うんじゃないのかな?
いろんな人が参加しているわけだし、主催の個人誌じゃないんだから
それなりに売る責任はあるんじゃないかなあと・・。

でも、買取委託がモニョるという意見もあるみたいだし、
こういうのは少数派なんでしょうか。


114 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 21:27 ID:EOvywiq1
>113
108だけど、ジャンルがマイナーで
個人もアンソロも100〜200しか刷らないし、
正直それ以上売れないから勘弁して・・・。
売る努力はしてるよ。

女性向でも明らかに売れ線ジャンルのアンソロは、
執筆者に金券をあげたりして調節してる所もある。
もしくはアンソロの値段をすごく安くしたり。
拝金主義の主催かどうかは、参加者が見極めるべきだと思う。

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 21:57 ID:aGQ5lufs
>>111
たいていは初版部数>再版部数だから、
1冊あたりの印刷費は再版の方がかかる。
頒価は初版のときの部数で決めているから
再版すればするほど主催は苦しくなっていくんじゃない?

116 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 22:06 ID:6eyd34g3
吐き出しさせてください。
そこそこ流行のジャンルだけど、自カプはオフよりオンの方が多い。
オン大手まではいかないが、そこそこ人の出入りはあるサイトで
今秋発行予定のアンソロの参加者を募集をしていた。
そこの主催とは何度かメルをやり取りする程度の付き合いで、
自分から参加表明を出した。

問題は、どうやら主催はリア工らしく
他ジャンルで本は出したことはあるものの殆どオン専の状態。
他の参加者もオン専、地方の方が多いので、イベントで売り切れるのかも謎なのに
部数だけは500部と決めているらしく、激しくモニョ。
もちろん素敵な執筆者もいるのだが、多くはいわゆるデンパ系という人ばかりで
あの人たちの中で描くと浮いてしまいそうで正直ガクブル。

今更だけど、辞退しようか悩んでいます。

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/06/30 22:09 ID:5HhZoOG9
>>116
自分の中の危険信号が鳴ってるなら止めといた方が無難かと。

漏れならオン専のリア工が主催の時点で辞退だな…

118 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 02:44 ID:vUnmAxB2
>113
買取り委託自体にはモニョったリしないけどな私も
ゲストで参加したりすると、こっちでは買えないんですかと
お客さんから問い合わせあったりするし、
自分のとこの本と一緒に買ってもらった方が便利でいいと思う人もいるだろう。
主催がこれだけの部数を買取れと強制したり、
>99みたいに原価に更に利益のせて売りつけるなら別だけど

119 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 02:51 ID:W0xOSAnB
質問いいでつか?
自分は秋頃に友達と合同誌を出す予定なんだけどちょっと迷っている事がある。
合同誌はお互いが好きなカプで、マニアックだけど需要はある方と思う。

問題は、相手は最近創作の方でサークル参加しだし、私はその合同誌のジャンルで月1ペースで参加してます。
相手は本のテンションは似たようなものの、そのジャンルでのイベント参加はおろか
ここ1年程創作以外での本は出していません。
自分は半年で1000部捌くペース、相手は2年前の本をこつこつ通販で捌いている感じ。
発行部数は自分としては1000は刷り、私=900部・相手=100部(勿論印刷代は1000部÷代金×100部で計算)、
創作スペに置くと言っていたが、もし相手の分が売れ残りそうな場合は
こちらで委託という形で販売予定。

でも、それじゃあ悪いと言われてしまった…
だったら300部くらい(印刷数)にして私は30部くらいでいいよと言う。
せっかく合同誌だし今まで誰かと本を出したことの無い私はできるだけ沢山刷って
多くの人に見てもらいたいんだ。
この合同誌の話…無くした方がいいのかな…?

120 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 03:15 ID:W0xOSAnB
訂正:代金÷1000部×100部分の代金
です。

121 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 03:25 ID:ecorcKOx
なんか自分も似たよーな感じ(1000弱くらい刷って、自分が8割くらい売ってる)だが、
オンリーは極力二人で参加することと、
あと相手には通販とか事務関係をがんがってもらってるよ。

122 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 10:20 ID:PTmcmjsy
>119
いっそゲストにしちゃえば?
本の形は合同誌っほく作り、その実は119の個人発行
で30部くらい相手に渡して、配るなり売るなり好きにしてもらう

123 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 12:56 ID:u4uSdHjD
>>119
相手が30部でいい、って言ってるんだから、素直に言うこときいて
970冊と30冊にしちゃダメなの?

「悪い」というのは言い訳で、お友達さんは自分のスペで100部も売れないと
危惧してるのでは?

124 :116:04/07/01 18:18 ID:vDgi+/Gx
>117
レスマリガー
主催がリアだと知ったのが申し込みをした直後だったので
正直、すぐにヌルーするのは気が重かったんだよ。
とりあえず早めに辞退メル送ってみます。
ちなみにその主催、この前チャットしたときに
2チャン語を自分語として使っていた。
もっと早めに気づけばヨカッタ…


125 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 20:22 ID:p6fBO0bz
あるマイナーCPのアンソロ主催をすることになりました。
一般公募はしているのですが、個人的に好きな人にも頼みまくっていて
そのCPの有名所があつまっています。
ページ数は上限なしでやっているのですが、
一般で申し込んできた、1度もこのCPでは活動してないうえに、
言っては悪いのですが、あまり上手くない人が、かなりの枚数を希望してきました。
他の人には大量ページ歓迎といっていながら、
この人にページ削減のお願いをするのはやっぱりきまづいでしょうか…
でも、他の人の中で1,2の多いページ数を申告してきたので…
(といっても他の人が平均6〜8Pくらいのところを12P)

本音を言うと、参加を断りたかったほどなのですが…

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 20:57 ID:iXZQJHU0
>125
一般公募をしたのなら、どんなヘタレが応募してくるのか分からないんだから、
ヘタレだから参加を断りたいと思うのなら最初から好きな人のみをあつめた
アンソロにすればよかったんじゃないの?
それにマイナーCPだからこそ、本にするのは無理でもアンソロなら参加したいと
思う人がいるのは普通だと思う。
で、他の人に大量ページ歓迎と言ってるのなら、削減させた人がそのことを耳にしたら
気分悪いよ。

最初にもいったけど、ヘタレでページ数多いのはお断りと思ったのなら
最初から公募なしにするか、最低限ページ数の規定は作っておくべきだったと思う。

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 21:02 ID:53ElK13m
描き手に選り好みをする自覚があるのなら公募などしない方が良かったんでは。
読み手としても、主催が厳選した上手い描き手が少数のアンソロと、公募して
いまいちな実力の人がたくさんいるアンソロでは前者の方が嬉しい。

あと普段そのカプで活動していない人が書くの自体はいいとして、コメントとかで
「普段は○○×■■(アンソロと逆カプや相反するカプ)やってるんですけど〜」
とか書かれてると気分が地獄の底まで落ちていけるので禁止して欲しいくらい。

ページ数はいまからでも編集の都合で〜とか言って制限つけてしまえば?
そいつにだけでいいから。


128 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 21:54 ID:w1clD5OG
A×Bというカップリングアンソロを、
公募か厳選か悩んで厳選にした。

アンソロ企画を公表した後、
A×Cのへ(ryで、A×Bは嫌いと公言してたヤシが
「公募だったら参加したかった、実はA×Bも好きで・・・v」と
擦り寄ってきた。

厳選にしてよかった・・・。

129 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/01 23:48 ID:Do6v2Oqv
某公募制アンソロ主催の話。
通販一時停止→再開→一時停止→再開…の煽りを繰り返し3ヶ月ほどで完売したらしい。
執筆者30名には本を渡す予定になっていたようなんだが、残り10冊になった時点で、
「自分の分と『執筆者』の分1冊ずつ残すの忘れてました、ので、残りは8冊です」とサイトに告知。
更なる煽りの意味もあっただろうけど、本当に1人だけまだ渡してないらしい。

その理由が、
再版するかどうか悩んでいて、原稿返却の目処が立たないから本も送れない
(主催が参加する)イベントでなら本だけ手渡し出来るが……
というものだそうで。

自分の都合で遅くなるなら、別々に送れよ……。
執筆者が催促しないのは、貰う側だから遠慮してるんだろ…。
サイトに完売告知したんならさっさと原稿も返却してやれよ…。
イベント参加しない人が悪いのか?!

主催に対してモヤモヤした気分になるのは、まだ本が届いてない執筆者というのが
私がその本の中で唯一感想メールを送った相手だと発覚したからってだけだろうか。
締め切りは破ってないらしいし、内容もウマーだからマジで主催の意図が掴めないんだ。
アンソロ全体の出来は公募制なだけあってかなりビミョーだったけどね。
厨主催の正体見抜けずに参加した方も悪いのかもしれないが、
まさか自分が30分の1になるとは思わんかったんだろうな…。
あの人の元に無事原稿が戻る事を切に祈る。

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 04:53 ID:FCU9Plle
終了したアンソロ企画。再販の予定はない。
でも主催者さん、企画終了からかなり長期間経過したのに原稿を返してくれない。
こちらから返してと言い出さなければずっと返却されそうもない。
と言うか原稿は返却するものだ、という考えが向こうになさそうだ。

催促メールを出すしかないな…とは思う。
でも色々モヤモヤしてるから文章が慇懃無礼になりそうで怖いよ。



131 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/02 10:59 ID:nCUeeOiZ
原稿を預ける方は事前に確認しておくとか
原稿提出の時に返却してねと書き添えるとか
自衛手段を講じた方がいいよ

132 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 01:16 ID:p57V+Bi/
吐き出させてくだちい。
友人と意気投合して、カプアンソロ共催することに。
いいだしっぺは、温泉&ドジンは初心者の友人だが、実質的なやりくりはオフ活中心の自分ということに。
自分はそもそも、公募アンソロというのが嫌だし(全然シラネ人に住所TEL番曝け出すのは怖いとか、
やっぱレベルが下がるとかいう理由)、友人もそこまで大人数の本を作る気はなかったので、
同カプ好きの知り合いに声をかけて、自分的にはベストなメンバーで本を出すことに!…


…なるはずだったのに_| ̄|○
友人が土壇場で「Aさんもあのカプ好きだから、声かけようよ」と。
Aさん…実はめっちゃ苦手なんだ。人間的に。誘い受け杉で。
しかもぶっちゃけへ(ry
けど、心優しい友人は、Aさん作品をへ(ryとは露ほども思ってない。
そんな友人に、まさか「Aさん入れたらレベルが落ちる」とも言えずw、
内心断ってくれないかなと祈りながら、打診メール一斉送信。
Aさん、やる気マンマンでつ_| ̄|○

ああ…何部刷ろう。
酷いヤツでゴメン。でも、Aさん作、どこに配置してもボミョウに浮きまくると思うよ…。

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/03 01:43 ID:ppU14WTS
土壇場だったなら「今更メンバー追加しても色々と困るし」程度にいっとけばよかったのに。
後の祭りか。

134 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/04 16:44 ID:4ZrCF66j
>133
132でつ。レスサンクス。
「打診メールを出す"土壇場"」だったんで、その手は使えなかったんだ…。
共催というのも、中々難しいもんだと思ったよ。
自分だけで動かしてくアンソロなら、権限も責任も、みな自分次第なんだけどね。
「いちいち相談しなくちゃいけない」と思う時点で、共催というのは自分向きではないなと。
まあ、これもひとつの経験だと思って、ガンガってみるよ。

135 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/07/04 23:31 ID:64sdWv09
ちょっとスレ違いかもしれませんが質問させて下さい。

漏れは何度かアンソロを発行している者なんですが、その本の通販でちょっと困った事がありました。
郵便振替で通販を申込して来た人なんですが、まだ本が届かないと最近連絡して来ました。
何でも入金したのは4ヶ月も前でまだ届かないとの事。
郵便振替での事故はほぼないと言われていたので、入金の控えとかを探したんですが、
毎月100通単位で通販処理をしているので、4ヶ月前のは破棄して手元になし。
相手には「通知の控えがないが、おそらく自分の処理ミスかメ−ル便事故(うちは某社のメール便を使用)
の可能性が高いので、入金通知書の控えをコピーし送って来てくれないか?もちろん送料とコピー代はお返しする。」
みたいな感じで返信した。(事前の通販案内で控えは保管を依頼していた)
ところが1週間経っても返事なし。

もしやコピーを送れというのは失礼だったのかな…。
みなさまどう思いますか?
その後の対応などアドバイスがあったらをお願いします。


136 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/05 00:16 ID:iLbMMtN0
それは正しい対応。
嘘ついて本をタダでせしめようとする輩だった可能性が高いね。

137 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/05 21:53 ID:xUvRz7Fq
>135
郵便振替なら、貯金事務センターに電話して
「○月X日の誰々分の振替用紙が
届いてない」といえば、調べてくれるよ。

4ヶ月前までさかのぼれるかは解らないけど、
意外と郵便局のミスということもあるので、
モノは試しに、問い合わせしてみてはどうでしょう?


138 :135:04/07/06 03:24 ID:N1WxouTR
>136さん>135さんありがとうございました!

一応金曜日に貯金センターに電話してみたんが、ずっと話し中で繋がらず;
そしてさっきネットで調べたけど、郵便局のHPにある自分の担当貯金センターの電話番号と、
控えが送られてくる封筒に書いてある電話番号が違うんだが…
念の為HPの電話番号にも明日電話してみまつ。

139 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 14:02 ID:vI6p60xI
アンソロの主催がしっかりしてないと原稿やる気が起きないよ… orz
だからって自分は主催じゃないからああだこうだと口出しはしたくないし…

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 16:49 ID:+32h8XhQ
>138
郵便局の中は今、公社化とかで結構ぐちゃぐちゃで、
でもそういう状況の割には古い封筒そのまま使い続けている事も多い
(まあ郵政省時代の「貯金」がまだあるわけやね)ので、
WWWの方にかけてみれ。

無事に調べられるといいね。
まあ、欲を言うと、一年ぐらいは控えを取っておいてもらいたかったけど、
おまいさんの「コピーを見せて」は全然失礼じゃない。



141 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 16:57 ID:CT08uym+
質問です。
オフ友人と二人でアンソロを主催することになったのですが
表紙を誰が描くかでモメています。

自分は、集まった執筆者の中から、
これは!という人に依頼しようと思っていたんですが、
共同主催の友人に言わせると、
表紙なんてすごいプレッシャーかかって大変なんだから
主催した自分達が描くべき!と・・。
ぶっちゃけ、自分達の画力は、良く言って中堅ぐらい。
でも、執筆者の中には、神が2名ほどいる。

買う側からしてみれば、レベル高いほうがいいのはわかってる。
でも、執筆者からしてみれば
「あなた上手いから表紙も描いて!」というのはキツイでしょうか・・・?
神二人はイラストぐらいなら〜という軽い気持ちで参加してくれたようなので
余計に判断に苦しみます・・。

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 16:59 ID:01mVCJaR
>414
自分は、表紙を頼まれると絵描きとして純粋に嬉しい。

143 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 17:00 ID:01mVCJaR
レス番間違えた
>141宛です

144 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 17:36 ID:xhY1fU2h
>135
「コピーを見せて」という対応は失礼ではないと思うが、
>136みたいに「タダ本せしめて〜」というのは飛躍しすぎ。
控えを保存し忘れたから、それ以上主張できなくて連絡できないのかも
しれない。月に100通以上でも、1年は保存しておくべきだと思う。
というか普通、税が発生したときのために取っておくと思うが。

>141
目も当てられないほどヘタレならともかく、中堅なら自分で描く。
絵描きが主催なのに上手い人に頼むと、売上目当てとか
陰口叩かれる可能性があるので注意。

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 17:49 ID:7+4eQ1UY
>141
何人かのイラストをうまーくデザインして表紙にしたらどうかな。

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 18:17 ID:Ffsl2QkC
>145
その手の表紙は本当に上手い人達の絵である程度共通した雰囲気がないと
まとまりなくって、ダサダサになりやすいと思う。
ってかそれで本当にセンスのいい表紙って滅多にないよな。

駄目もとで神に頼んでみたら?
読み手としてはその方が嬉しい。

147 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 18:39 ID:2Jxk/LGX
>144
>「タダ本せしめて〜」というのは飛躍しすぎ。

そうか?だったら「すみません控えが見当たらなくて」くらいの連絡はよこすんじゃない?
向こうが本当に入金していて、本がどうしても欲しいなら。
人によっては面倒なのでそのまま本を送っちゃうことが多いらしいから、136のいうように考えても不思議じゃないよ。
飛躍はしてないと思うけどな。

148 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 21:02 ID:CT08uym+
141です。
レスありがとうございました!
やっぱりいろんな意見がありますね。

うーん・・とりあえず、まず読み手さんのことを考えて、
神たちにお伺いを立ててみようかと思います。

>144
売り上げ目当て・・・そう思われることもあるんだ・・。
肝に銘じておきます。

読み手さんと執筆者さん、全員が満足するアンソロって
難しいですね。でも頑張りたいです!


149 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/06 21:26 ID:uDmTBfoO
夏コミ発行のアンソロ、
皆さん多めに原稿描いて下さって、クオリティもあがり、
編集も終わって、表紙も描いて、

印 刷 代 が た り な い。

こんな分厚い本になると思ってなかたーヨ。
母親に借金かな…_| ̄|○。

150 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/07 02:21 ID:VLtX5Ljg
>149
借金よりもまずカード払いか後払いの使える所を探してみては?

151 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/07 10:55 ID:kDDcxCG+
>何人かのイラストをうまーくデザインして表紙にしたらどうかな。

主催側だけどそれっぽい事言われたことあるなぁ。執筆者の一人に
「あなたの個人誌ではなく皆が書くアンソロなんだから(要約)」て。
公募のアンソロで絵がわからない人もいるし本文だけで手一杯な方も多いだろうし
字書きさんも多く参加してるから、とやんわり断ったが
本当の一番の理由は
「おめーのようなへ(ryな絵、表紙に出せるかヴォケ」だった。

ちなみに表紙は誰の絵も感じさせないデザイン系にしたよ。

152 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/07 11:12 ID:FiRTL4HL
しかしその「おめーのような(ry」の原稿は本に載せたわけだよな

153 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/07 18:58 ID:sVgP3TMI
すさまじいへ(ryやイタタが来ると嫌だから
公募には出来ないな・・・。

154 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/15 22:50 ID:wlVtnzaY
同人、漫画描きとしては初心者で年下だが、アナログ一枚絵だけなら神クラスにも届きそうな相方。
対する此方は絵はへたれより少々マシ程度、知識だけは一応身に着けた……で、こっちも同人初心者。
互いにマイナー好きなため売れることはさして期待せず、のんびりペースの二人サークル。
 
が、今度作るオフ本のためにと、友人二人を誘ってきた相方……。
その二人のうち一人はまあまあ中レベルくらいの絵柄なのでいいとして。
もう一人が、へたれ……いや、漏れの方も付き合いがあるんで、本人が良い奴なのは百も承知なんだが……。
漫画描き初心者を巻き込むためにやっている手前、断る方法も無く……。
しかも相方の方は、このオフ本より個人で作る本に集中したいと言い出す始末……。

色々仕方ない事情があるのは分かっているが、印刷代の内最低8割は負担する事になる身からすると、
相方の行動には、少々もにょり気味……。

155 :154:04/07/15 22:51 ID:wlVtnzaY
スマソ、上げてしまった、逝ってくる……

156 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/15 23:35 ID:MZHApGnV
質問させて下さい。
あるオンリーイベント主催が、イベントと同時に発行する
アンソロに原稿を描いたのですが、出来上がった本は
一冊頂ける事になってて、原稿も返却すると言う話でしたが
イベントが終わって3ヶ月近く経つのに全く音沙汰がありません。
告知サイトには、イベントに参加しなかった人には郵送するって
書いてあるのに…。
そろそろ主催に催促した方がいいのでしょうか?。本音としては
本はいいから、原稿だけでも返してもらいたいんですが…。

157 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/16 00:19 ID:uRv5aM40
>156
 忘れてるだけだと思うから

 「お久しぶりです(以下イベントのねぎらい)
 アンソロと原稿がまだ手元に届いておりません。
 お忙しいことと思いますが送っていただけますか?
 アンソロ楽しみで早く拝見したいものですし、
 原稿を再録しようと思っていますので、近い内に必要になります。
 出来ましたら●●日(1週間くらい余裕もたせて)くらいまでに
 着払いで送り返していただけますでしょうか?」

 程度の文章でまずはメールしてみたら?
 忘れてるだけならすぐ帰ってくるさ。
 

158 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/16 13:00 ID:giEF0Zd/
>154
吐き出しにレスも無粋だと思うが、>154が代金8割負担であるにもかかわらず、
執筆者は相方選抜、しかも「オフ本<個人誌」といってるのであれば、
>154も、じゃあ一旦この企画は延期しよう、と言ってみれば?
理由は、参加するヤシがへry杉と正直に言わなくても、自分も個人誌出してみたくなったとでも、
あなたと一緒に集中して製作したいから、あなたの個人誌が出せたあとにまた考えよう、でもいいし。

作品以外の面では「いい人」でも、合同誌に加えるにはちょっと…というへ(ry基準って
人によって違うんだよなあ、と思う自分も、>154と同じ状況の者でつw。
自分の場合は、相方ときっちり折半だから、まあ、多少グレード落ちても、これも経験だと割り切ることにしたよ。
10人ほどのアンソロ中、へ(ryは一人だからね。

159 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/17 02:07 ID:wkOS4RpK
友達同士で合同本を出すことにしました。
印刷代は先に各人で欲しい部数を聞いた上で1冊辺りの印刷代を出して、
1冊の印刷代×サークルで欲しい部数 ってことで決めてまったり進行してます。
販売方法は各サークルで定価決めての販売です。

スレ読んでての疑問なんですが、こういう↑方式は珍しいんでしょうか。
ちなみにこの方法で自分とこは何度もやっててそれなりにトラブルなくやってます。

160 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/17 02:27 ID:RO+6xZUa
いい方式だと思います。

161 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/17 11:18 ID:R7Rfgmvc
>>159
からみでスマソ。

>販売方法は各サークルで定価決めての販売です。

ってのは、サークルごとに定価を決める
=同じ本なのにサークルによって値段が違う、ということ?
もしそうだとしたらそれまずくないか?


162 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/17 11:25 ID:m5n0xxu5
高くつけた方が売れないだけさ…

163 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/17 11:36 ID:KlpRe0zC
しかし、Aサークルでは500円、Bサークルでは600円で売られていた場合、
Bサークルで買った人が後でAサークルを覗いたとき、クレームつきそうだな。
同イベントにでないのならバレないかもしれんが。
値段を同じにしておいた方が、もっとトラブル減りそうだけどね。
それ以外はいい方式だとオモ。

164 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/17 22:36 ID:wkOS4RpK
>>161-163
言葉足りなくてすいません。
全サークルで共通の定価決めて、各サークルで販売って方法です。
まあたまにサークルさん同志ではけ方に差が大きい時に
委託しあったりとかしてますけど。

165 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/17 22:41 ID:aBrUI6Xh
>164
それなら良いやり方だと思うよ。
かなりベストに近いんじゃないかな。

166 :159:04/07/19 10:59 ID:wBgiKLnn
>>164
いや、それならいいんだ。
疑いかけてスマソ。


167 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/21 18:43 ID:fW3+JWOc
質問させてくださいー。
最近公募・非公募に関わらずネットで
アンソロのインフォメページとか作ってるの多いですけど
作ったことある方はどんな意向で作られてるんでしょう?
公募なら応募の意図が主だと思うんですけど
非公募の場合のページってどうして設置するのかなと。
告知することでハケが違うのでしょうか?

168 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/21 18:56 ID:8Hknqh5F
>167
サイトで同人活動について書けば知名度が上がるよね。
アンソロについても同じとオモ。
告知しておけば欲しいと思う人は買ったり通販したりできる。
公募してないのならある程度レベルの高い人が多いだろうし、
事前にそういう書き手さんの名前を出しておけばハケは違うと
思うよ。

169 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/22 16:33 ID:nThovCsf
とあるジャンルの本を出す事になったんだけど
友達が描きたいといってきた。
正直あまりうまくなく、指6本とか描いてしまう友人だが
がんばって描けばうまくはないが、雰囲気のあるものを描く友人なので承諾。

ところが、あるキャラの絵一枚になっちゃったと連絡あり、
すでにその時私もそのキャラの見開きイラストを完成済み。
描き終えてるような感じのメールだったので、今さらそれは困るとは
言えず。しかし、10日程経過してから「やっと完成したので送る」とメール。

あ〜最初の連絡時、描き終えてなかったんなら、
正直に言えば良かったなどと思いつつ受け取ったのは
その子の実力からいって、がんばって描いたとは思えない代物。

トーンは一枚も貼られてない。
もともとデッサン力よりも、雰囲気絵で色々書き込んでごまかすタイプなのに
白黒ハッキリ絵に仕上げてきてるので荒が目立つ。
出す本はそのキャラ、メインどころかマンガ部分にはひとコマも出てこない。
ページも24Pの本でメインキャラじゃないイラストが2枚。
(私のが見開きなので実質3枚)
ジャンル的浮気で次に出すメドもないので次にもまわせない。
見開きイラストはとても時間をかけて仕上げたもので没にはしたくない。

正直困ってます。
でも描いてもらっておいて、イマイチ手抜きに見えるとも言えないし、
もしかして本人はがんばったのかもしれないし。
でもなぜかコピー原稿なんですよね…。
原稿が重くなる程、修正が激しい人なのでコピー渡されたのかもしれないけど。


170 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/22 21:48 ID:E9VbJNWp
乙。
その本がコピーならP数増やせばいいけど、きっとそうではない…んだよね?
本人に直で言う勇気がないならそこは泥被るしかないと思う。
でも
>そのキャラ、メインどころかマンガ部分にはひとコマも出てこない。
っていうんだったら正直文句くらいは言ってもいい、とは思った。

171 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/22 23:31 ID:nThovCsf
レス、サンクスです。
実は先程本人から原稿が届いたか確認のメールが来た。
昨日原稿は届いたんだけど、上記理由で悩んでて到着を伝えてなかったから。
10年来の友達でネームとか見せあって、結構ズバリ批評をしあう中なので
思いきって言っちゃいました。

少ページ本でメインキャラ以外のイラストが二枚になる事。
またイラストの雰囲気も私のとなにげに、かぶってる感じがすること。
彼女の実力なら、もっといいものが描けると期待していたが
原作を意識しすぎたのか、時間がなかったのか
いい部分が出てこず悪い面が目立ってしまって残念だと。

もしかして内心は傷付いたかもしれないけど、
「自分としても顔の表情が気に入らなかったので
(今回私も一番気になった点でもあった)
没にしてくれて良い。また良いのが描けたらよろしく」
と返信が来ました。

172 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 00:03 ID:3yNVD+PW
>171
乙。こじれずに済んで良かったね。
そういう関係なら、何かの機会に差し入れなり飯奢るなりして、
「こないだは本当にゴメソ」とフォローしておけば良いんじゃないかな。


マイ悩み。
半年前に寄稿したアンソロが、本が出るどころか、全くの音信不通。
サイトも全く更新無し、メールも戻ってくる。
企画進行中に突然入院したことが有ったので、それ絡みで
何か有ったんじゃないかと心配だ。

…ただ、送った原稿が陽の目を見ないなら、せめてサイトにでも
うpしたい(小説なんでデータは有る)んだが、やはりルール違反かな。
断りを入れようにも、メールが通じないんじゃどうしようもないし。
どれぐらい待ったら再利用しても許されるだろうか…_| ̄|○

173 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 00:26 ID:EsgA17O2
>172  ありがとうございます。

案ソロの件でお困りのようですね。
公募制のアンソロでしょうか?
それとも友人のつてで頼まれたのでしょうか?
アンソロ発行日はもともとハッキリと決まっていた上で
発行日がずれる事もサイトにも執筆者にも
連絡がきていないという事でしょうか。
他の執筆者さんはどうおっしゃってるのでしょう?

さすがに主催に伝わってない状況でサイトうpはマズイのでは?
メールが無理なら
主催の電話番号、住所、本名をご存じなら手紙か
感情的にならず落ちついてなら直接自宅に電話しても
問題はないかと思いますが…。


174 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/07/23 01:41 ID:gutcVx3V
>172
私も2年くらい前に同じ様な目にあったよ。
公募アンソロに参加したんだけど、〆きり後にその主催さんが鬱病になったらしく、サイトも更新停止。
日記を書いても「アンソロ編集したら急に死にたくなった。編集がつらい。」とかそんなのばっか。
しまいには「メールを見ると鬱が悪化するから、今後は一切メールを見ない」とか言うし。
住所は知ってるけど、手紙出しても返事来ないし、もう原稿は諦めました。

因に出来上がったアンソロって、普通は一冊くれるんじゃないの?
そのつもりで参加したら原稿到着連絡の時に「アンソロ欲しかったら買って下さい」とか言われたよ。
自分も何度か公募アンソロ作った事があるけど、普通に一冊贈呈してた。
だって参加者のお陰で本が作れたわけだし。
最近参加費も取るアンソロ公募をよくみかけるけど、その金の使い道が分からない。
本代で普通に印刷代を賄えると思うんだが…ぼったくりにしか見えないのは漏れの考えすぎ?


175 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 02:41 ID:F1tS9JEd
夏発行するアンソロに誘われて参加したんだが
詳細を聞いて微妙な気持ちになった。
明らかに利益が出る値段設定なのに
原稿自腹で郵送しろってか。

なんだかな。編集や入稿やらは手間だし多少の利益は構わんけど
利益出るなら出るで寄稿にかかる費用ぐらい負担してくれ。

176 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 03:22 ID:qS/znzPF
え!原稿送る料金まで、主催に出させるの?

参加費云々は、使いどころが分からないだけにもにょるけど、
原稿の郵送費ぐらいは・・・・



177 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 04:03 ID:894H5HfI
>174
それは174さんのが正しい。
普通はゲストさんに1冊くれるのが普通だと思う。

>175-176
参加費取られてるって言うならともかく、
普通は主催のとこに原稿郵送する費用は参加者持ちだよね。
主催は自腹で印刷会社に郵送するわけだから。


178 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 04:06 ID:gyhoobTC

寄稿者のおかげで本が出せるのがアンソロってもんなんだから
普通郵送費は主催がもつものだが。
それぐらい負担できない状態でアンソロなんか出すな、とも思うし。

参加費うんぬんの擁護をあえてするなら、
売れなかった時の保険ではないだろうか。
参加費とるアンソロは自分もウヘェと思うけどね。

179 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 04:07 ID:gyhoobTC
追記。
公募アンソロならわからんけど(主催したことも参加したこともないし)
175は公募じゃないんでしょ?
明らかに主催が負担するべき状況だと思うんだが…。

180 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 04:12 ID:894H5HfI
あれ。
いつも郵送費は各自負担だったからそれが当たり前だと思ってた。
もしかして合同本かアンソロかっていう間違いしたかな。

181 :175:04/07/23 04:14 ID:F1tS9JEd
公募じゃなくて主催から声をかけられて寄稿しますた。
自分は>178と同じく
>寄稿者のおかげで本が出せるのがアンソロってもんなんだから
と思ってた。

つーか詳細聞いてざっと計算してみたら10万単位で利益出るっぽいから、
それなら負担してくれてもと思ったんだよ。
印刷費と売り上げddで作るなら郵送費くらいいいかなと思うけどね。

182 :178:04/07/23 04:18 ID:gyhoobTC
>180
誘われアンソロやゲストで負担させられてたならもにょった方がいい気がする…。
本当に「描いてもらえたおかげで出せました」というものだと思うから。
合同本なら自己負担だと思うけど。
頼まれて原稿を描くか、自発的に描くか、という感じで判断してたんだけども…。
とりあえず自分が主催の時は負担するなあ。

183 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 07:09 ID:GaH6baYj
私は一部公募のアンソロだったけど、参加費取られました。
しかも公募で参加者が決まった後に通知orz
本1冊分だったけど、たまたまミケでのスペースが隣で、10万以上の利益
を目の当たりにして、かなり苦藁でした。
勿論郵送費等も自腹。

184 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 09:15 ID:6I7zKzF7
利益って難しいね。
分かってても、主催に大きく儲けられると
人から集めた原稿で…と思ってしまう。
自分の本は今回落とすし売れるから、とアンソロの増刷決められた時は苦藁だった。

185 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 11:04 ID:rrCOy5dW
夏コミ合わせの本にゲストを頼んだ友達が
この間の水害被害にあった地域に住んでいたらしく、
いきなり原稿が送れないと連絡してきた。
話を聞くと、その子の家は無事だけど友達の家とかの片付けを手伝っているらしい。
表紙はその子のゲストページ分を考えた背厚で作って既に入稿済みだから、
今更そんな事を言われても困るんだけど。
家が無事ならそれより原稿やって欲しいんだけど、何て言ったらいいんでしょう?

186 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 11:21 ID:gyhoobTC
いや、そりゃしょうがないじゃん…。
その分あなたががんばって埋めなされ…。
それか誰かに代原頼むか。
被害にあった人は想像以上に酷い事になってると思うから、
手伝ってるところに「原稿やれ」は酷だと思う。
やれないって連絡してきてるわけだし。

187 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 11:23 ID:AeePhQwp
>185
夏コミ合わせの本にゲストを頼まれたんだけど、
この間水害被害にあってしまい、
原稿が送れないと連絡した。
自分の家は無事だけど、友達の家とか大被害だったので手伝うため。
とにかくすごい被害だったから、原稿よりも早く復興するために時間を使いたい。
ボランティアの手も足りないし、せめて被害の殆んどなかった自分も
手伝うのは当たり前。


悪いけど、本当に大変なんだよ。
自分なら、水害<自分の本で友達の家より原稿送れと言うようなヤツとは縁を切る。

188 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 11:57 ID:d1f+bShV
でも頼まれた約束を果たせないってどうよ?
夜に原稿やれば間に合わせられるだろ?

189 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 12:07 ID:gyhoobTC
原稿やるのは結構気力と体力がいるよ。
昼間水害処理手伝ってたとして、さあ夜原稿やります、なんてのはちょっと厳しいと思う。
そりゃ頼まれてるものを仕上げられるのに越した事はないんだろうけど、
自分は水害の処理なんて立ち会ったことがない分大変なんじゃないかと想像する。

そして実際無理に描いたとして、変に手を抜いた雑なものが出来上がったら
(その状況だとそうなる可能性が高いと思うよ)
ゲスト先に申し訳なくないかい?
買い手は描き手が水害にあったとか関係ないわけだし。

190 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 12:21 ID:yG2YsoPr
なんだかなあ。水害って天災じゃないか。
天災>>>>>趣味じゃないのかなあ。
物理的にも心情的にも。同人ばっかりで尺度がずれてやしないか。

191 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 12:34 ID:5PMaea4b
>185
釣りとしか思えない文章だね
そんな思いやりのない人間の作る本、自分だったら読みたくないから、
背幅がズレてても無問題

192 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 12:35 ID:h++wX9we
185は釣りとしか思えん。
本気で言ってるんだったら、とことん思いやりのない嫌な奴だな。

193 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 12:36 ID:h++wX9we
>191
殆どケコンw

194 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 12:45 ID:vOvPO6x+
痛厨向けだな。
>>185 がな!



195 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 13:48 ID:mQsYmlA+
予想外の自体にパニックになっているので、相談に来たんですけど…。
今、締め切りを延ばしてあげる事も考えてます。
そうしたら描いてくれるでしょうか…。
でもそのせいで割増料金取られるんですよね…ピコには痛い…。
片付けを早く済ませてくれればいいんですが。

196 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 13:52 ID:Th4lShxN
>>195=>>185
延ばして「あげる」って……
ちょっとは先方の気持ちや状態も考えてあげようよ。
夏ミケに出さないと死ぬってわけじゃないんでしょ?

そりゃ無理しても夏に合わせて出したい気持ちは痛いほどわかる。
わかるけど我慢しなきゃいけない時もあるよ。
発行そのものを延ばすのは無理?この状況で納得しない人がいるのかな?


197 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 13:53 ID:gyhoobTC
>そうしたら描いてくれるでしょうか…。
それは本人に聞かないとなんとも…。
料金割り増しが痛いならすっぱり諦めた方がいいよ。
上でもいったけどその分自分で埋めるか穴があいたままにするか。
期待はかけない方が吉。

198 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 14:07 ID:bAU8O+1/
>>195
そんなに描いて欲しければ
藻前もボランティアで行って来て片づけて来いよ
片づけば描いてくれるだろ

199 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 14:17 ID:MdgCXlBc
>195
相手への依頼は何ページだったの?
195が>185ならゲストってあるから、枚数はそんなにないんだよね?
8p程度なら4pなんとかして(ほかのゲストにイラスト依頼したり自分で描いたり)
残り4pは台割変更してレイアウトページを入れるとかしたらどう?
この場合、背幅を優先しているので、穴埋めの8p分は価格に反映させずに。

被災地にいる者を頼らない方がいいと思う。
精神的にもいっぱいいっぱいだよ。私だったら自分の状況を説明した上で
それでもゲスト原稿についてごちゃごちゃ言ってくる人とは縁を切る。
以前阪神大震災に遭った私の個人的な意見だけど。

200 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 14:25 ID:fSKYZCp+
自分に被害は無くても、被災地にいて
近くに困ってる人がいるのに
ワタシには関係アリマセーンと自分の趣味に没頭なんて
まともな人間ならできないわな

201 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 14:34 ID:yG2YsoPr
なんというか…釣りじゃないんですか?再登場?
最近の奴は、なんて言える歳じゃないけど
とうとうこんな人間が出てきてしまったのか。
困ってる人に負担を強いてまで出す価値のある本かどうか
自分の欲求抜きに一度考えてみれ。

202 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 14:50 ID:v8BJbWop
いるよ、見舞いの言葉一つなく原稿要求してくる依頼主。
依頼主にとっては
自分の本>>>>>>>>>>>>>>>被災地復興

203 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 15:13 ID:3hMGSYnv
>185
相談にきたのならちょっとは人の意見ききなよ
他の人に描いてもらうとかいう選択肢はないの?
もう少し思いやりをもとうよ相手に対して

204 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 15:24 ID:Bb9r3ZtE
とりあえずsageて。超sageて。

205 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 15:29 ID:3hMGSYnv
スマソ_| ̄|○

206 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 15:58 ID:c7mJqmxl
>>185
本文を上質90kgとかで背幅計算してるなら
コミック紙に替えるとかで背幅のズレを最小限にするとか。

そんなに厳密に計算して表紙作っても
この時期の印刷屋さんじゃ、あれ?という結果になりそうな気も…。

207 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 17:28 ID:woTzedOo
>>195
>今、締め切りを延ばしてあげる事も考えてます。
>そうしたら描いてくれるでしょうか…。

無理です。

つーか、災害地域にいて忙しい時に、
それを知っているのに何度も頼まれたら、
つきあいそのものを考えてしまうんじゃないかな。

208 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 18:11 ID:WRFnqAhA
>185 = >195 よ、想像してみろ。

君の家は床上浸水してしまった。
床の上には泥が10cmもかぶっている。
持っていた箪笥や冷蔵庫やその他の家財道具は全部流されてしまった。
そのかわり、他人の、もう家財道具とはいえないただのゴミや、
濁流で流されてきた流木や、
その辺においてあった看板が自宅の中にある。
もうどこから手をつけていいかわからない。

呆然としている君の隣に住んでいる人は、幸いにして被害を受けなかった。
だから、何もせず趣味の集まりに行くのだと言う。
今まで仲良くしていた隣の人と今後も今までどおり付き合えるかなあ。


または、隣が被害にあって自分は被害にあわなかった場合も考えてね。


209 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 18:50 ID:YmjYkbE8
>195
うんうん、195は優しいんだよね。
でも、どうせ締め切り延ばして「あげる」んなら、いっそ代わりに描いて「あげれ」ば?
そしたら、割増料金も取られないしさ。
>188も言ってるように、夜に原稿やれば間に合わせられるだろう?
ガンガれー(・∀・)


210 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 19:44 ID:kLkpFa7g
195は釣りだろう…。
今頃モニタの前で、自分宛てのレスを見ながら
釣られた釣られたプゲラチョ なんて言ってる。
間違いない。

211 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 19:50 ID:az3w43nX
>>195
そもそも、今作ろうとしてる合同誌が何ページで
ゲストの人に頼んだページってそのうちどれくらいなのさ?
背幅とか計算してきっちり作りたいみたいだけど
100P中20Pとかいう量ならともかく、薄い本なら多少ページ少なくても影響ないだろ?

これにちゃんとした返事なかったらまず釣りだなw

212 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 19:58 ID:rTM07ZbF
「ゲスト」に背幅が変わるほどの
ページ数を頼むってなんか想像できん。


213 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 20:04 ID:xLgkR4wr
昔の話だが。
元相方Aと合同誌を作る事になり、父子家庭のBにゲストを頼んだ。
直後にBのお父上が倒れ、余命幾ばくもないと宣告されてしまい
Bは働きながらお父上の看病をする生活に。当然ゲストを断ろうと
窓口係のAに連絡をして事情を説明したら
「大変ですね〜。でも、暇になったらゲストして下さいね☆」
この状況でBが暇になる=お父上が・・・という意味にしか聞こえない。
テンパったBが私にその事を教えてくれたので平謝りし、Aを問い質すと
「アタシは自分の父親キライだもん!新だ方がいいって思ってる!それに
アタシは自分の漫画に誇りを持ってる、仕事や家族より漫画が大切なの。
あんた達は片手間に漫画ごっこしてるだけ、そんな姿勢で読者を舐めきっ(ry」と
逆ギレ。三十路越えパラサイトが何を…

現在もBとはいい友人。彼女は元気にバリバリ本を作っている。
Aはそのあと幾多の伝説を残して…今は何をしているのやら。

214 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 20:22 ID:alDIjZ4M
その水害のあった地域の隣の市に住んでる者ですが。

被災した方は今必死になって後片付けをされている最中です。
一日や二日〆切が延びたところで状況は変わりません。
一日肉体労働をして更に原稿を書くなどできませんよ。



215 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 20:38 ID:rK29E0sE
こんな話はネタであってほしいと思うが・・・・
ひょっとしたらこのスレ観ている
被災地の人に原稿依頼して断られたヤツtがいるなら
それを相手側のせいだとか絶対思ってほしくないよね。

216 :172:04/07/23 20:38 ID:3yNVD+PW
>173-174
なるほど、手紙ですか!考え付かなかった…_| ̄|○
ネット公募制のアンソロだったので、つい連絡もネットで、と
思ってしまったよ。原稿を送った時に住所教えてもらったんだった。
夏合わせの原稿に区切りついたら、手紙を出してみます。

ただ、彼女と比較的親しい執筆者さん(入院騒ぎの時、
PCに触れない彼女の代わりに経緯を公表した方)に
メールを出してみたら、「私も原稿を郵送した後全く連絡が
取れなくなった」と…。

入院したというのが結構大きな病気で、しかもどうやら
これから一生付き合っていかなければならない、という
ことだったので、もしかしたら悪化して長期入院中なのか、と
心配してます。それが頭に有って、サイトうpなどと早まったことを
考えてしまったのだが_| ̄|○

217 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 21:14 ID:gh2HP4VE
豪雨で被災した親戚を手伝って、
ゲスト原稿間に合いそうもない奴がここにいる。
最初はそれでも空いた時間に頑張ろうと思ったんだよ。
でも相手のあまりにも自分の事しか考えていない態度に腹が立った。
せめて現状を報告した時に労いの言葉が一つでもあったら、
今からでも頑張って原稿仕上げようと思えたんだろうけど、
もう落としてもいいやとさえ思ってる。
そんな原稿より、地元で泥かきしてた方がよっぽどいい。
自分の生まれ育った場所が滅茶苦茶になった人間の事情や心情くらい汲んでくれ。

218 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 21:22 ID:R+mjEyu4
ところで、
全然関係ない地域に住んでいるし、別に友人がいるわけでもないけど
被災地にボランティアに行くから原稿出来ないっていうケースなら
どうなるんだろうと、ちょっと思った。

219 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 22:28 ID:auzftksv
>218
その場合は先にゲストだろ。

220 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 22:47 ID:djxJjNr6
>218
むしろ、描きたくないための方便ぽ

221 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 23:21 ID:OFw0IOY8
そこを同レベルで考えてる人なんだろうな<195
釣り師じゃなければの話だけど

222 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/23 23:42 ID:pDXxawei
先日、自分の大好きな作家さんに誘われてCPオンリーのアンソロに参加しました。
主催さんが印刷代を事前に全額負担し、イベントでは執筆者全員のスペースで
委託販売、イベント終了後は一旦売上と残部を主催さんが全て回収されるという
システムです。また、完売の時点で必要経費を差し引き、黒字が出た場合は
執筆者全員で黒字を頭割り分配…という、リスクなしで甘い汁だけ吸わせてもらう
ような条件です。(執筆者献本も1人5冊ずつ、と最初で提示有り)

発行前に、印刷費の頭割りを主催さんに提案したのですが「売れるかどうかも
分からない企画に対して、しかも自分から無理にお願いした執筆者の方に
そんなリスクをしょわせる事なんて出来ないです」と断られてしまいました。

しかも当日は主催さんが執筆者に差し入れを用意してた上に、明示された必要
経費の中に印刷代以外のものが含まれていませんでした。どうやら主催さんの
持ち出しのようです…搬入・搬出代とか原稿の宅配代、メディア代など。
ホントウナラ コッチガ サシイレモッテク タチバダヨ…orz

自分としては大好きな方に誘われただけでも嬉しいし、クオリティの高いアンソロに
自分が参加させてもらってるだけでも十分価値があることで、ぶっちゃけお菓子と
献本を頂けただけでも十分過ぎるほどなんです。
何より、余り主催さんの持ち出しが大きくなって主催業を負担に感じられるよりは、
ある程度の儲けを主催さんにとってもらってでも企画を継続させて欲しいという
思いが強かったりします。(アンソロ自体が大変好評だったこともあり、続編を
希望する声も多く、主催さんも「やってもいいかなぁ」と仰っていました)

こういった場合、例えば「1冊目である程度売れることが分かったのだから、2冊
目からは執筆者で印刷代も経費も頭割りしましょう」もしくは「売上の分配は辞退
しますので次回の企画の印刷代に当てましょう」と提案することは失礼にあたる
でしょうか? 勿論、他の執筆者さんたちの意向も確認する必要があるとは
思いますが。

223 :590:04/07/24 01:01 ID:x2lS0xEA
>195
>締め切りを延ばしてあげる事も考えてます。
>でもそのせいで割増料金取られるんですよね…

こんな言い方するなんて
ちょっと色々考えた方がいいよ

224 :223:04/07/24 01:07 ID:x2lS0xEA
遅レスの上に、クッキーの食い残し…スマソ

225 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/24 01:25 ID:u5WESKXD
>222
印刷費を頭割りというのは、人数によるけどお金の回収などの手間や
主催さんの負担は大きくなるよ。
他人のお金を事前に集めるって、回収の手間もそうだけどかなりの
プレッシャーにもなるから、社会人とかでお金に困っていない主催さん
なら今回の形の方が気楽なのかもしれない。

222さんが次回アンソロを主催して、経理を引き受けるなら別だけど、
そのあたりは主催さんの判断にまかせたほうがよいと思う。

持ち出し分については、今回は精算がすんでしまっているようなので、
「次回は申し訳ないから諸雑費(荷物の搬入、搬出、原稿郵送費、
連絡費など)は経費として計上してほしい」と伝えてみてはどうだろう。

226 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/24 02:26 ID:xgBr1Tra
昔合同誌を出す予定だった人に突然「家庭の事情で描けなくなった」と断られ
それでも描けと言った事がある。
ネットで会った人だったんだけど事情が聞けば聞くほど
ネタにしか聞こえなかったんだよ…。
そうとしか思えなかった当時の自分を銃乱射で撃ち殺したい…_| ̄|○

227 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/24 02:50 ID:x6rIuvMy
>>226
生`

228 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/24 09:37 ID:gPYm5yJs
>>226
で、結局家庭の事情はネタではなかったの?。
まあ、厨がこの手の約束を破る口実で、家庭の事情や本人の
病気ネタってのはありがちだね。でも、真偽はともかく
相手からこう言われたら、描けとは言えないな自分は。


229 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/24 16:28 ID:YcPKoKJe
昔合同誌を出す予定だった相手が、突然「自信がなくなったから抜ける」と言ってきて、
今更なに言ってんだとめちゃくちゃ怒ったことがある。
それがきっかけで疎遠になっちゃったんだけど。
後になって、抜けた理由は家庭の事情だったと知った。言いたくなかったらしい。
言いたくない気持ちは分かるけど、そういう事情だと知ってたら納得できたし、
「頑張ってね、こっちも残った人間で頑張るよ」くらい言えたのになと思った。
彼女が抜けた時に、怒ったし悲しかったし落ち込んだしやる気もなくなって、
気持ちを立て直すのにすごく時間がかかったんだよね。
事情を知らずに文句言った自分に嫌悪感抱いたりもしたし。
理由を説明してくれてたら、あんな気持ちにならずに済んだし、
彼女にあんなキツイこと言わなかったし、
今もいい関係でいられたかもしれないのになーと思ってしまう。
込み入った事情を全部話せとは言わないけど、
せめて残った人間が納得できる理由を言ってほしかった。嘘でもいいから。

真実を隠して誤解されても耐える姿が美しいなんてのはフィクションだけでいいよ。

230 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/25 14:52 ID:84INmWt/
>229
家庭の事情は些細なことでも、他人に言いたくない時もある。
込み入った話はしなくても、欠片も口にしたくないほど
本人が傷ついているときもある。
お友達は、真実を隠して誤解されても耐える姿が美しいとか
思ってなかったと思うよ。
229は、かなり攻撃的なように見えるから、お友達はいろいろ
突っ込まれるのが嫌だったんじゃないの?
過去のことなのに、未だに「真実を隠して誤解されても耐える姿が
美しいなんてのはフィクションだけでいい」と言えるあたり、
あくまでも自分一人傷ついていることを強調したいように思えるよ。

231 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/25 17:42 ID:wgPbFRcT
けど、まあ「自信がなくなったから」という理由だったのでめちゃくちゃ怒ったのに、
実は「家庭の事情だった」と後から知った時の気まずさと後悔って
それで傷つけた側ならかなりの痛みではあるとおもうよ。

「真実を隠して誤解されても耐える姿が美しいなんてのはフィクションだけでいいよ。」
と嘯きたくなるくらい相手を傷つけたことで229が傷ついてるのかもしれないし、
その相手も嘘つく(隠す)なら、ばれないようにするとかすればよかったんだけどね。
そこまで他人を気遣える余裕がなかったのかもなーとはおもうけど。

結局二人で傷つけ合ってんだから痛みわけじゃん、て感じかなあ。

232 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/25 18:53 ID:wOsaYqjB
>229とご友人は、何年か後にばったり再会して
あの時はああだったね、ごめんねと酒でも酌み交わしながら
傷付いた日々を思い出話にできるといいな。

233 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/25 18:58 ID:Hucr8O20
>229は事情を言ってもらえる程仲が深くなかったっつーことで
ダブルパンチでヘコんでる様に見えるんだが。

>230の言ってることも分かるんだけど
言いたくないっていうのは友人の我侭だから隠すなら隠すでそれなりな理由言って貰えなければ
責められても仕方ないというかそれで責めないでいて、というのはな。

>231の言うようにまあ痛み分けなんじゃないかなーと自分も思う。

234 :229 1/2:04/07/25 20:55 ID:ol27jCrY
>真実を隠して誤解されても耐える姿が美しいなんてのはフィクションだけでいいよ。
ゴメン、これは彼女を責めてるわけじゃないんだ。
こういうのが萌えシチュなのはフィクションの中だけで、
実際は誤解した方にもされた方にもしこりが残るし、
フィクションみたいにキレイに関係修復できないってことが言いたかった。

合同誌は複数人で企画してたんです。
彼女が抜ける前に、別の子がやっぱり家庭の事情で抜けました。
その子は説明してくれたから、抜ける時も「気にしないで」って言えたんだよね。
でも本心はガックリきてたし、残ったメンバーが落ち込んでるのも分かった。
例の彼女は同人歴が長かったんで頼りにしてたんだけど、
彼女にばかり負担をかけるのは申し訳なくて、
せめてこういう時だから、精神的に力になれないかと思って、
落ち込んでる子をメッセに誘って悩みを聞いたりとか、色々してたんです。
そんな時に、彼女がいきなり抜けると言い出して。
残ったメンバーは、私を含めオフの経験がほとんどありませんでした。
正直、自信がないのはこっちだよって状態でした。
経験者の彼女に抜けられたらどうしていいか分からないし、
私が色々立ち回ったのがウザかったのかもと思って、
とにかく考え直してくれとメールしても取り付く島がなくて。
依頼してたゲストさんからはすごい力作が送られてきて、
こんなすごいの描いてもらったのにサークルはバラバラの状態で、
もしかしたら出せないかもしれないとか考えたら悔しくて仕方がなかった。
それで、じゃあもう引き止めないけどこれだけは言わせてくれって感じで、
かなりきついメールを送ってしまいました。

235 :229 2/2:04/07/25 20:56 ID:ol27jCrY
残った人間で、色々調べながらやっていこうってことで話がまとまって、
大分気持ちが落ち着いた頃に、抜けた事情は別にあったってことを知りました。
謝罪メールを送ったけど返事はなくて、そのうち彼女がネット落ちしたので
連絡も取れなくなりました。
メッセで本の打ち合わせや萌え話していた頃に戻りたい。
あんなメール送らなければよかったと今でも思います。
同時に、嘘でもいいから納得できる理由を作ってくれてたら、
あんなメール送らずに済んだのにという気持ちもあって。

昔と書きましたが、実は結構最近の話です。
何とか本はできたけど、彼女がいなかったら本の企画自体持ち上がってなかったから、
できれば彼女に1部もらってほしかった。
ずーっと心の中にモヤモヤしてたんだけど、吐き出してすっきりしました。
長々とすみません。お目汚し失礼しました。

236 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 00:04 ID:CUfvntSr
合同誌を作ることになった。
私はもう書き上げて送ったんだけど、相手の原稿がまだみたいだ。
夏コミ合わせなので、よく焦ってるみたいなことが日記に書いてある。
ただ日記とかメールとか読んでる限り、私生活が本当に忙しそうなんだよな・・・。
本当に危ないレベルで激痩せしたみたいだし。
だから、無理しなくていい。
イベントなんて夏コミ以外にもたくさんあるじゃん。
コミケがよければ冬も春も、来年の夏だってあるじゃん。
私生活と体調を最優先させて、それでからでいいんだよ。
そういうことを言いたくて何度かメールを書こうとしたけど、どうしても
「やる気ないなら無理してやらなくてもいいよ」的な厭味ったらしい文章になってしまう。
夏落としてもいいから、好きなこと優先させていいから、怒らないから、
体調だけは崩さないでいただきたい。体調崩すと気分も崩れるから。
手も出せず口も出せずおろおろしてる私も辛いよ。
スレ違いだったらごめんなさい。

237 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 00:30 ID:UQfWOs1l
どうでもいいけど最近闇スレかすさみスレの影響なのか
読ませる気のない長文多いな…。

238 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 09:43 ID:2T/w4OrA
>237
別に読ませるために書いてるわけじゃないんだろ
あんたも長文読めないなら無理に読まなくていいよ
誰も読めとはいってないだろ
読みたい奴が読めばいいんだよ

239 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 10:54 ID:skGAEnqZ
夏コミで初売りするつもりのアンソロ、
参加された作家さんにお渡しする際、
郵送と夏手渡しとどちらがいいかお聞きした。
どちらが早いか聞かれたので、「夏コミ手渡しが最速です」とお答えしたのに…、
昨日家に帰ったら、イベント搬入のはずの本が届いてた。

早すぎ_| ̄|○。
参加される作家さん方は夏コミ前で忙しい時期だし(自分は全部終わったので時間はある)、
にわざわざメールでどっちがいいかとかお伺いを立てるぐらいなら、
いっそ夏コミ後まで暖めておくべきか…。

240 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 11:28 ID:UQfWOs1l
>238
吐き捨てスレなら別に何もいわないが
そうじゃないスレでは読んで欲しいから書き込むんでしょ。

読みたくない長文は当然読んでないよ。
でも読んで欲しくて書いてるんじゃないの?
っていってるの。

241 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 11:32 ID:UQfWOs1l
追記。
3〜5行ごとに行間入れるだけで
同じ文章量でも全然読みやすくなると思うよ。
239のは読みやすい。

242 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 13:25 ID:/p+8LsR2
>237>240-241は、>1嫁

243 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 14:00 ID:2T/w4OrA
>240
239のは読みやすいってあんた…
読みやすい読みにくいは結局主観によるだろ
主観を述べていいなら自分の場合はどんなに長い文だって読むし、
やたら横幅一杯のやつじゃなきゃ読みにくいとはおもわんよ?

それに読んで欲しくて書いてるのかどうかも
書く奴によって違うだろ

244 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 14:40 ID:Fc2CGZUJ
>239
アンソロを手渡しするか否かよりも、
誤搬入されたことを、なんとかするべきなのでは?
家から搬入する手間とか、大丈夫なの?

作家さんたちは「どちらが最速」って聞いたくらいだから
郵送するかどうか、もう一回聞いてあげたら喜ぶかも。

手間をかけさせないように、
「郵送希望の場合は○○日までに“郵送希望”とだけ書いて
 お返事ください」
みたいに、簡単にすむような形式で、
いいんじゃないかい?


245 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 16:26 ID:fUovnG8q
長文読もうと読むまいとそれは読む人の勝手だが、
ID:2T/w4OrAは何をそんなにムキになってるんだ?
別におまいさんの書いた文章が否定されたわけでもないなら放っておきなよ。

246 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 17:40 ID:8cJ5ZIkS
合同誌にまつわる古い話だが…ふいに思い出したので書き込んでみるよ。

十年ほど前、某バスケ漫画全盛期に友人と合同誌を出した。
普段は同ジャンルでお互い違うカプをやっていたが、密かにA×Bにも萌えていたので
一回だけの約束で発行することにした。
発行当日の朝、友人がイベント会場でA×Cというカプで大手の友人とばったり会った。
その場で「私A×Bの本出しちゃった」と報告すると、大手友人はその場で切れてしまったらしい。
「信じられない!AとBなんて何の接点もないじゃない。そんなカプ許せない!!!」
その直後から友人は大手友人に縁を切られたらしい。
しかし、実のところAとBは同じ学校の同じチームで同じ学年。
ところが、AとCは違う学校でチームも違い、学年も異なる。
接点がないのはどっちだ!!と、友人は心の中で突っ込んだそうだ。

友人としては後でスペースで本を発見されるより、事前に話しておこうと思ったらしいが、
自カプ以外は認めない人には無駄だったようだ。
その後、大手友人は更にエスカレートして、原作は間違っている。自分たちが書くものこそ、
真のストーリーだと言ったとか、言わないとか。
合同誌でお互い気まずくなるなら理解できるが、合同誌を出して他の人から縁を切られた話は
後にも先にもこれだけだった。

247 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/26 20:31 ID:ORMRmdkX
>原作は間違っている。自分たちが書くものこそ、
>真のストーリーだと言った

発言者は同カプ者からも大顰蹙を買い
他カプからは馬鹿にされてましたね。

248 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/27 07:36 ID:HJR53tMi
うわあ昔もいろいろ伝説があったんだね
楽しそう

249 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/27 09:16 ID:lSNY6Qp0
千留の人だっけ?

250 ::04/07/29 12:55 ID:gCjqZEoY
合同誌で友達が私のマンガをパクった…
話の流れやらリズムが似てる上に、まるきり同じネタとかあるし…
その上その子に編集任せてたから、ページ順が
その子→私とかにしてしまった…
これでは私がパクったみたい

事前に私の原稿見せたからまさかそんな事になってるなんて
思いませんでした
先に見せた時にそのコは下書もやってなかったから、偶然とかじゃないんですよね…

今後その子には絶対事前に原稿は見せない


251 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/29 19:49 ID:Oc7eJzHO
>250
合同誌でパクるとは強者だ。
乙カレーだったね。

自分の合同誌話ですが…
某ジャンルでピコ手小説サークルしていた時、ジャンル最大手の絵描きAさん
からラブコールをもらった。
パンピーから同人始めて間もない頃で、仕事の稼ぎも良かったので
特に何も考えずにお誘いのまま合同誌を出した。
それ自体は特に問題なく、絵描きさん人気で本はすぐに完売した。

それから一年ほどして妙な噂が耳に入ってきた。
●●(私)はAさんに誘われて合同誌を出したせいで、周りからなんだかんだと
言われ虐められている。●●(私)さんが気の毒だ。

はあ、そうなんですか。初めて知りましたよ。
自分、虐められていたんですか…と、苦藁。

大手さんとの合同誌はそれからよく考えて引き受けるようになりましたよ。




252 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/31 07:07 ID:2KDiZKEs
>>250
乙。
私も同じような目にあったことある。
私のギャグネタ、オチだけ変えたやつを
合同誌の相方が描いた。
私も編集を彼女に任せていて、
彼女の方が先のページにされており
私がパクリのように見えた。

モニョりがおさまらなかったので
めでたくその本が再版になった時、
せめて競作に見えるように
「○○ネタに便乗!」とか「○○ネタ第二弾!」とか
おちゃらけた一言でいいから
何か注釈をつけてくれと頼んだ。

すると彼女は私の原稿の方に
「私とお揃いのネタv」と書いて下さった _| ̄|○


253 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/31 08:25 ID:4qOYLoCJ
>>252
人としてクズだなそいつ。最悪。
パクった上に自分がパクったことすら認めたくないのか。
やっぱパクる奴って人格おかしいやつが多いね

254 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/07/31 10:17 ID:c1k/75nZ
ネタが被ったことを
「ネタ(アイデア)泥棒」
とは思ってはいないんじゃないかな。
極端な言葉かもとは思うけれど、
やっぱ泥棒ですよ。

255 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 01:28 ID:xXhSGhTo
>>252
乙…何ていうか、注釈をつけてくれと言ったことの意味を分かってないのか
確信犯なのか。どっちにしても最低なんだが。
盗人猛々しいという言葉を久しぶりに思い出したよ。

256 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 08:21 ID:ju13u2WA
>252
多分、相方の脳内ではすでに「私のネタ状態」になっていたんだろ。
嘘を吐いているうちに、自分でもその嘘が本当だと信じてしまうタイプ。

257 :1/2:04/08/01 12:55 ID:M2A0OmT9
>252乙

ぶた義理で
ちょっと長いのですが。

メールマガジンのみで公募されていた、A受けアンソロ。
主催はアンソロ編集経験どころか、コピー本を作った事すら無い人。

自分は原稿も有ったし、メルマガ主がちょっとモニョだたのでスルー。
しかし知人Bが「参加する〜♪」と言い出しました。
以下、そのアンソロの現状と知人の愚痴

・PC用告知サイトなし。(携帯用も告知サイトとも呼べないようなページがあるだけ。)
・当然オフでの宣伝も無い。
・表紙予定の主催の絵はへ(ry
・もともと主催の文はやってるだけのへ(ry
・メルマガ内での募集なので、当然オン・オフ大手参加せず。
・しかし「アンケートで100人以上の要請がありました〜♪刷るのは300くらいかしら?ミャハ☆」とマガにトークを載せる。
・締め切り1週間前になっても、送り先や質問事項等の連絡が来ない。

この時点で、知人が
「手前に原稿は預けられねえ」
をオブラート10枚程度に包んで送ったところ。


258 :2/2:04/08/01 12:56 ID:M2A0OmT9
詳細メールがB以外の参加者に来た模様。
Bには詳細も返答も無かったため。
「返事が無いのを不参加の了承と、とらせて頂く」
と再度メール。
「今メール文章を考えておりました。今回の落ち度は(云々)
しかし、今回のメールを見て ま だ 参 加 意 思 が 
あ る と、お見受けしましたので、こっちに詳細を(略)」
どこをどう斜め読みしたら、そうなるのか、聞いてみたいよ!
とB。
これが少し前の話。

最近Bから聞いたところ。
・締め切りから1ヵ月後の日記では「終わらない〜」「まだ真
っ白です♪」「○○さ〜ん、全然かまわないよ、アタシも終わ
って無いもん♪」
・初売りイベントは締め切りから3ヶ月たっても不明。
・そしてまだ、主催が原稿を上げたという話も聞かない。
・最近メルマガは届かない。
・日記を見ると、痛々しい言動の他に、どうやらA受けオンリーイベントを画策の様子。
・当然主催経験もなく、告知サイトもなし。(会場探しはしている模様)
・それどころか、サークル参加の経験もなし。
・最近メルマガはまだまだ届かない…。

だそうです。
やっぱり、初めはみんな初心者だからって言っても、
コピー本製作もした事無くて、アンソロ発行なんて無茶だよなー。
と思った…。

259 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 17:29 ID:S9elvYUC
>257
そもそも、コピ本も作ったことないと事前に知ってる主催公募のアンソロに
参加しようと思った時点で負け組。
しかし、愚痴一番上の「PC用告知サイトなし。」は、同意するに判断が分かれるとこだろうなあ。
自分は別になくても構わないと思ってるし。
吐き出しに絡んでスマソ。

260 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 18:32 ID:ZfwERlWv
友達から夏コミ新刊で声がかかって、ゲスト原稿を締め切り2日前に送った。
ノンビリ屋が集まって、いつも危ない橋を渡りながら、何とか出してるサークルだった。
「はやい〜!1番ノリ!私らまだ全然ヨ〜、アハハ!」
というやたら明るい受け取りメールが届き、
「だ、大丈夫?」「何とかなるって〜。応援してて〜」
と心配性な私には胃の痛くなるようなやりとりがあった。
締め切り当日の朝もそんな感じでこっちの方が青ざめてた。

当初の入稿予定日を4日過ぎ、まだ何の連絡もない。告知サイトも沈黙。
編集その他、全部あっちに任せてるから、
「できたかできたか」としつこく聞くのも悪い気がするんだけど、
いくらゲストでも進捗状況は気になる……。そろそろ聞いてもいいものだろうか。
できたのか?できたと言ってくれ〜〜〜〜!

261 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 21:10 ID:IfyCAr9F
個人主催のアンソロが予約だけで原価クリ確定しました。
その後の売上は、ゲスト参加者にも何割か還元しようと思った
のですが、どのくらいが妥当でしょうか。

短編漫画だけでなく、10頁↑の長編漫画や10頁↑のSS描き
さんとかは枚数に比例したほうがよいものでしょうか。

イラスト1枚で図書券500円分など、こんな風に還元したよ〜
という方おりましたら、アドバイス頂けると嬉しいです。



262 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 23:14 ID:d8EzogHg
>261
細かい事情が分からないのでなんとも言えないけれど、
お金とか金券の類は微妙な気がする。
アンソロって参加できるだけで楽しい、利益の還元なんてとても……って人も中にはいると思うし。
でもって、一人でもそう言う人が居ると金銭的なことってやり辛いくなるんだよね。
無理矢理お金を渡す訳にも行かないし、拒否する人を省いて渡すのも微妙だし。

だから図書券とかお金とか言うよりも、何かプレゼントをしてみるとか、
イベント後の打ち上げを利益分から奢ってみるとか。
そういうのの方が良いんじゃないかな……と、私は思うよ。

263 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 23:31 ID:HfTt01Bs
>>261
印刷費が全て主催者持ちなら、ゲスト側で利益の還元を期待してる人はいないと思われ。
自分も過去に何度かアンソロ参加してますが、本さえもらえれば不満は特に無い。
原稿返却の際に、手書きの丁寧なお礼の手紙が同封されていた時は
参加して良かったなーと思ったので、お金よりも気持ちではないかと。

264 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/01 23:32 ID:RT50VqfU
>261
262の意見で思い出した。
昔参加したアンソロ、原クリしたかどうかはわからなかったけど、
参加してくれたお礼〜という感じで、入浴剤みたいなものを数点、ラッピングしたものを
出来上がった本と一緒に貰った事がある。
何か参加者さんに…と思うならば、さり気ない感じでプレゼント付けてみると良い鴨。

265 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 01:05 ID:BDLbDwA8
264タソとまったく同じ経験した事有ります。
出来上がった本+入浴剤セット。
変に金銭的なものより受け取りやすくてよかったです。
個人的には出来た本だけでも十分ですけどね。

…誘われただけで嬉しかったピコゆえに…_| ̄|○オレイナンテコッチガイイタイ…

266 :261:04/08/02 13:10 ID:Letrw38L
>262-265

レスdクス

先に知人主催のアンソロで、原稿料も渡したという話を聞いてたのと、
別件で、売上出てるなら利益還元すべきとの意見を聞いていたので
ゲストお誘いのアンソロは、利益還元が当然なのかと漠然と思っていました。

ピコ個人主催で、200P↑のアンソロで、利益でても今までの諸経費分は
戻っていないので、ぶっちゃけお礼はしたくとも、原稿料となると厳しいです。

入浴剤、いいですね。気軽に使ってもらえそうだし
完成本+αと礼文添えて送ろうと思います。

金銭還元よりも気持ちが大事、というご意見に心の負担軽くなりました。




267 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 17:52 ID:QFZbLUyk
アンソロというものは普通は再販しないものでしょうか?
ほんとにサークルオンリーワンのマイナーなカプアンソロだったのですが、
初版(100部しか刷ってません)がすぐ完売したので
再販をかけようとしたら儲け主義に見られると友達に止められました。
実質初版100部再販100部だったとしたら儲けなどあるわけもないのですが…
いかがでしょうか

268 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 18:08 ID:hfm8d/Uj
>263
むしろ再販した分在庫がはけるかどうかを
心配した方がいいんじゃ?
潜在需要が見込めそうなら刷ってもいいのでは。
>実質初版100部再販100部
その規模のサークルで懐具合を
「儲け主義」などとかんぐるようでは
かんぐる方が痛いと思う。

269 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 18:23 ID:ulRCk3UH
再販ビンボーになるのがオチではー

マイナーカプアンソロなんでしょ
最初の100人の熱心な読者しかいないかもよ


270 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 18:26 ID:O5CWO2gA
>267
268に同意。
詳しい状況はわからないけど、その友達がどういう根拠で「儲け主義に見える」といったのか
ちゃんと尋ねておいた方がいいよ。友達なんだったら後々気拙くなるの嫌だろうし。
普通に考えたら「足出る心配」こそすれ、「儲け云々」の発想は出ないと思う。

271 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 20:24 ID:CkCgRVdx
>270
「儲け主義に見える」と「儲け主義に見られる」では意味が違ってくるぞ。
>267が書いてるのは「見られる」のほう。
友達は心配してくれてるんだよ。

272 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 21:17 ID:a++86W8r
>267
お友達は、メジャージャンル/メジャーカプの事情しか知らない人なんじゃないの?
マイナー系アンソロで再販しても、儲け目的と見る人はそういないから安心しる。
もし自分が参加者だったら、欲しい人に行き渡らないでオクで高騰してたりするのを
見るほうが悲しいけどな。

273 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/02 21:20 ID:cP0hBY6P
自分も、
再版=「儲け主義」っていう発想自体わからないなあ。
在庫がなくなった→刷る ってだけの話だよね?

たとえば、今まで執筆者に利益還元していたのに、
再版分の利益だけは主催のものです!みたいな
ヘンなルールがあれば別だけど。

274 :270:04/08/02 23:38 ID:O5CWO2gA
>271
いや、それはわかってるよ>心配してくれてる。
ただの引用ミスだ、すまん。

とにかく言いたいのは、なぜそういう理屈になるかだよ。
たとえばどっかの儲け主義の大手で何かあって、揉めたりしてるのをその友達が見ていて
267が同じように人から言われたら・・・と心配してるとかね、何か理由があるんじゃないかと。
で、そのへんをお互いに言葉にして確認してみれば?と思ったわけさ。
友達ならば会話は大事だよ〜と。

275 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/03 04:51 ID:vK06dsye
>>260
気持ちすごいわかる・・・。気になるんだよ頼むからちゃんとヤッテクレ!!だよね。
こっちがハラハラするんだよ本当・・・こうゆうルーズな人(?)って、聞いたところで
明確な答えは返ってこないとみなし、期待しないほうが心労が減るよ・・・。
(心配するだけこっちが損な気がする。なんかクヤシイ。)

本はでるよ絶対!(危ない橋を渡りなれた底力を見せていただきたい)

276 :260:04/08/03 12:11 ID:/+lZDzWw
>>275 レスありがとう。
結局、やっぱりなんとかなったらしい。よ、よかったよ(´Д`;)
自分がかなり締め切りに神経質な自覚があるんで、
誘われてもサークルメンバーにはならなかったんだけど
ゲストに呼ばれてもやっぱり一人で心配してる。
なぜいつも出るのか不思議なほどだ。気楽な人間になりたい……

277 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/03 16:43 ID:aCoyEclk
合同誌、いつもトークに、時間ないとか、○日で描きました☆
みたいな事言ってる人とはしたくないと思ってしまう。
その人の描くものは好きなんだけど、きっと疲れるのがわかるから。


278 :267:04/08/04 05:20 ID:bvRg5+Nw
>268-274
レスありがとうございます
初版がイベントではけてしまったので通販を行っていないため、
在庫の心配はそれほどしていなかったのですが、そういう心配もやはりありますよね
マイナーカプを布教する目的であるアンソロなので再販貧乏は覚悟の上なのですが、
それを儲けていると思われるのもなんだか寂しいと思ってしまったので。

友人は昔大手と組んでサークルをやっていた経歴があるためか
叩かれるということにとても過敏になっているのでそのせいかもしれませんね。

意見ありがとうございました。
友達とも話をして、関係もアンソロ活動も上手くいくようにしたいと思います。

279 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/04 13:31 ID:ohbRGecO
>278
乙!


280 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/06 10:46 ID:1ctgwprm
こんどAとBと自分の3人で合同誌を出すことになった。
経緯は元々AとBで出す予定のところに、二人に誘われる形で自分が参加。

そんなだからかもしれないけど、メールのやりとりはA-B間では活発に行われているらしく
自分のところには後から「こうなったから」という連絡のみしかこない。
その件に対して不安要素があったりして、こちらから何かレスを返してもどちらからも返事なし。
でも、関係ないメール(日記的なものとか萌え話)は度々くるので、こちらがモニョってるとは
思ってないみたい。
しかもAとBそれぞれの事情(原稿間に合わない)で、2回も発行が延びている。

それなのに今ごろになって「編集どうしたらいいかなぁ」とか「発注書の記入の仕方で
相談に乗ってね」とか言われたよ・・・オフ暦長い人だし、印刷所だって普段彼女らが
使っている所なのに。

引き受けたからには原稿渡すけど、ワガママかもしれないけど
あんな人たちのところに頑張った原稿渡したくないよー。: * ゚ ゜゚(ノД`)゚ ゜゚ +:。. ウェーン!!

281 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/06 15:10 ID:IXe3n1G4
>>280
あなたがモニョってることを、何枚かオブラートに包んで
伝えてみたら?

私だったら発行が延期になった時点でお断りさせてもらう。
原稿が遅れた理由が、身内の不幸とかそんなんで無い限りは。

大事な原稿をそんないい加減な人達に渡しちゃ駄目だよ。
あなたも原稿も可哀想だ。

282 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/06 15:41 ID:81lCTrS3
最近相方と出した本が6:1のページ配分。
売上は印刷代引いて折半でね、と言ってたんだけど
友人から割合に応じて分配するものじゃないかと聞いて
相方に相談してみようか迷った。

確かに買ってくれた人が合同誌と知って驚いていたくらい
相方のページ数は少ない。
ゲストにしか見えないねと相方も言っていた。

最初に折半と言われて納得した以上
蒸し返すとモニョられるかなと思って結局言えなかった。

283 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/06 15:54 ID:4u83slV8
>282
>売上は印刷代引いて折半でね、
この時点で多少間違っているような。
売り上げの前に印刷代折半で出しちゃってれば売り上げ折半でも
全く違和感ないと思うんだけど。
ページ数に応じて分配とはあんまり考えた事ないな。
ゲストにしか見えないんだったら282が印刷代全部負担の代わりに
売り上げ全額もらう、とか。
もしかしたらページ数で分配の人もいるのかもしれないけど
基本は印刷代負担比率=売り上げ配分比率だとオモ

284 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/06 15:57 ID:MDoKe1OP
>282
乙。
言わないで正解だったと思うよ。
始めにお互い合意してるんだし
量の多い少ないは関係ないと思う。
少ないから愛や苦労が少なく済んだはず、とも言えない。

もっとも、嫌な思いをしたと後悔してるなら、
次からは折半じゃなしに割り勘にするのも手だ。

285 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/07 00:21 ID:e/6LinUW
折半も割り勘も同じ意味じゃないか?割り勘って頭割りのことだよね。

286 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/07 01:00 ID:++upU4vQ
たしかに

287 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/07 03:06 ID:NimqsoFX
元々別々に活動していて、オンで知り合ったお友達と2人サークルになる事に(2人とも絵描き)。
オフ本は印刷代も売り上げも折半。
なのはまぁ、当たり前…だと思うのだけれど、問題はコピー本。
相方さんの家が自営業で、そこのコピー機をいつも使ってる。
なので印刷代はタダ。紙やトナー代などもあるものを使ってるのでタダ。
け私と相方さんは家がかなり遠いので、製本は相方さんがやってくれる。
こういう場合は、売り上げは折半じゃなく6:4、もしくは7:3くらいにした方がいいんですかね…?

288 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/07 03:41 ID:yBJx6bRi
タダっていっても本当にタダなわけないし…
親御さんがそのコピー代もまとめて経費として払ってくれてるだけでしょ。
個人餅のコピーはリース代や修理代なんかで意外とお金かかってるよ。
大体の原価を多めに計算して売り上げからさっぴくよろし。
その後折半すればいい。
どうしても相方が払わせてくれないというのなら近くの金庫ででも刷れ。

289 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/07 11:31 ID:Lbicaeaf
>287
タダじゃないぞ、こら!
うちはメンテナンス料で月7000円+リース代3万6千円払ってるぞ。
なおかつ、メンテナンスに含まれる枚数は800枚。あとは、1枚につき6円
計算。プラスしてトナー1本9000円だ!

昔、うちに時々コピー誌作りに来ていた友人がいたが、タダだと思って
1円も払わなかったな。
相方はともかく、相方の親御さんには1枚5〜10円のコピー代払ってやれ。


290 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/07 12:42 ID:ncx0Wzxj
>>287
売上げは置いておいて、
「相方さんの家族が払う印刷代」も
「本の費用」として折半した方がいいとオモ。

私も同じ「自営業の友人宅のコピー機を使って
合同誌を作った」ことがあったよ。
「かかったコピー料金を教えて。折半するから」
と言っても「どうせリースの料金内だから」と
友人は受け取ってくれなかった。

なので、プレゼント作戦に出た。
お中元やお歳暮の時期、または相方の家に遊びに
行く時に、想定コピー代(+製本手間代)くらいの
お菓子や日曜雑貨を友人とご家族にプレゼント。

これを友人はかえって申し訳ながり、今では
コンビニでコピーしたと仮定した料金で、
印刷代を折半してくれるようになった。
製本に手間をかけた時は、私がイベント後
お茶をおごってる。
小さなモニョリをためないためにも、
お礼の気持ちは大事では。





291 :287:04/08/08 14:13 ID:MxrKum0q
>288-290
レスありがとうございました。
色々掛かるんですね…参考にしつつ相方と相談したいと思います。
お礼の気持ちも忘れずに…

292 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/09 15:55 ID:brkr2iO4
290は良い奴だね!羨ましいッス
うちの相方はゴメンは言うけどありがとうは言わない…
製本も忙しいことを理由に積極的に手伝わないし
手間についてのお礼もない。
頼りないから漏れが全部やってるのを
当たり前に考えないでもらいたいよ…

293 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/09 18:48 ID:XIXb3UiD
>292
ウチの相方は、お礼は言うし手伝わなかった事を謝ってもくれる。
だけどそれが次回に活かされない。
もういっその事向こうがやるまで何もしないでおこうかと思うんだけど
そうすると「今回は無理だね」っつって本が出ない。

任せるのが不安で、つい全部こっちでやっちゃうんだよね。
甘やかしすぎちゃった自分も悪いと反省中…。

294 :293:04/08/09 19:16 ID:XIXb3UiD
今気が付いた。ここ相方スレじゃなかった。
スレ違いゴメソ

295 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/09 22:15 ID:gadz8Jdr
地方イベント合わせの本(個人誌)を落としたA

その後、AがBを強引に合同誌に誘って、
Bも誘われるうちにだんだん乗り気になってOKし、スペースも合同で取った

Bは仕事で忙しい中、無事原稿をあげる
しかし、Aの原稿は間に合わず、イベント当日スペースに本の無いB

合同誌の本来の〆切から2ヶ月弱、
AはHPで夏コミは個人誌を発行し、合同誌は落とすことを発表

しかし、そのことをBは知らなかったらしい
HPでの発表の後、連絡したらしいが・・・
Aの言い訳は「個人誌は前からやっていたので間に合った」

合同誌を優先するべきなんじゃねーの?とモニョってしまったよ
夏コミと地方イベントじゃ売り上げも違うだろ・・・

296 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/09 22:18 ID:WnQitCNG
>>295
そのA最低だな…

落とす事を知らされた時のBの反応も気になる…

297 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/14 11:41 ID:iQyTQIji
え・・・・・その話すごくリアルに自分に降りかかるんですけど・・・。
もしかして身内さんですか?と言いたいくらいに。

自己チューなヤツなんてこの業界多いもんだよ。

298 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/15 03:37 ID:fJWPobZ8
ゲストした原稿だが、一つは結局出ないまま実質的にサークル活動終了、
もう一つは出す出すいって結局1年以上出なかったので(今日やっと間に合わせのコピー誌の体裁で出た)、
とっとと諦めて
勝手に過去ゲスト作品集を自分でまとめて発行して気を済ませました。


299 :1/2:04/08/15 21:29 ID:Ng0dSsZK
なにぶん自分が当事者で、冷静に見れていない気がしますので
相談に乗ってください。

先日入稿した合同誌ですが、時間がなくて(これは私が悪いです)
入稿担当の人にメール添付で小説のデータファイルを送信。
同じソフトで同じフォント使用なので、そちらは問題なく
出力出来たようですが、小説扉のデータに関しては画像配置や
装飾フォントの問題もあるので、PDFファイルにして添付しました。

無事入稿も終わり、彼女からの報告メールにて初めて
扉データがサイズ不適だったと知らされました。
B5からA5に縮小だったので、内寸がB5になるようトンボをつけて
A4サイズの用紙に印刷してもらえるようにしていましたが
彼女からのメールに「A4でプリントしたがトンボがずれていた」
とあり、印刷所で指摘されその場で気付いたようなのです。
幸いにも印刷所の方がトンボをうち直してくれたので、なんとか
形にはなるようですが、意図したレイアウトにはならないようです。

300 :2/2:04/08/15 21:30 ID:Ng0dSsZK
ただ、プリントミス自体は私が原稿を仕上げるのが遅かったこともあり
どちらが悪い、という問題にするつもりもなかったのですが
送られきたメールに「一度作ったデータはプリントアウトして確認してね」
という内容の(実際はもう少し偉そうな)文があり、最初からこちらの
データが間違っていたという書かれ方をしていて、そこでもにょっています。

もちろん私の方は何度もプリントして確認していますし、トンボのズレも
ありませんでした。私の方から、トンボのズレを非難するようなメールも
送っていません。

ここで私が「自分はプリント確認もしたし、その時はズレもなかったが」
という主旨のメールを送ると、こっちが入稿してきたのに細かい所で文句を言う
などと、私が厨扱いされてしまうのではないかと心配です。
今後も同ジャンルで活動していきたいので、ここは黙っておいた方がいいでしょうか。

ダラケ長文失礼しました。

301 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/15 21:47 ID:ur//NXkT
>299-300

なんつうか…。

「私は確認した。扉データのトンボが合わなかったのは、プリントしたアナタのせいじゃない?」
って言いたいの?
(PDFなら、印紙に合わせて印刷のチェックを外さなかったとか)
それはドッチが正しいかなんて誰にもわからないんだから水掛け論にしかならないんじゃ…。


別にジャンル内で厨にされる…なんてことは無いと思うが、(相手が厨であること無いこと言いふらさない限り)
向こうからは二度と一緒に本を作りたくない、と思うわれるだろうね。
あるいは、じゃあ入稿の担当は今度から299で、ってことになるだろう。


それにしても、
仕上げが遅くなったのは自分が悪いっていいながら、相手のことを少し偉そうというあたり、
299は結構イヤな人だね。

302 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/15 21:50 ID:WKC9TL08
>299
私はそういう事になったら、文句がどうとか気まずいとかそういう
問題じゃなく、「どうしてそういう事になったのか」が気になるけど。
そして、その原因を徹底的に追及するけどな。
だって今後も同じトラブルが起きる可能性が高いじゃない。
あなたのパソコンやプリンタやデータの問題なのか、
それとも主催のそれか、それとも印刷屋のか。

そういう意味で、「自分のはちゃんとしてたんだけど、
今後の事も考えて、原因を明らかにしたい(から協力して)」
という姿勢で、私ならメールを送る。

303 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/15 21:53 ID:4bTXitYS
環境やソフトによってはズレが生じたりすることは珍しくない。
299-300は「確かに遅れたのは悪かった。けど私はデータはちゃんと作った!」と
言いたいみたいだけど、その「けど」は反省してないと取られるよ。
言い分は言ってもいいと思うから、「プリントアウトして確認したが、ずれていたようで
すまない。今度は〆切を守って原稿自体を送れるようにする。迷惑をかけて申し訳ない」
といった内容で、高圧的にならないようメールすればいい。


304 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/15 21:55 ID:4bTXitYS
>302
もともと予定でない作業を時間のない状態でやってるんだから、
真実究明は無意味な気がする。絶対299が失敗してないと言い切れないし
多分闇の中。

305 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/15 21:57 ID:lfgK1d4U
>299
う〜ん。自分は間違ってないということだけを言いたいのであれば
言わない方がいいよ。相手が臍を曲げてしまう可能性大。
第一、本当にどっちがミスったのかわからんし。

それでも自分はミスしてない。納得出来ないというなら
「自分はプリント確認もしたし、その時はズレもなかったが」と伝えた上で
「でも結果はズレてしまったようで、手間をとらせて申し訳なかった。
同じ事を繰り返さないよう、どこで間違ったのか知りたいんだけど」
と確認のお願いをしてみるとか?
相手からウザがられない保障はないけど。


306 :299:04/08/15 22:14 ID:Ng0dSsZK
色々レスをありがとうございます。
確かに「私はデータを間違えてないし、そっちが悪い」というのは
私にもまったくそういう気持ちがなかったわけではないので、反省します。

ただ、トンボがずれていたと知らされた時に、時間がない中、出力して
もらったことをあやまった上で「今後のこともあるのでどういう風に
ずれていたのか教えて欲しい」とメールしたところ、先のような返事を
もらったので、私としてはデータの不備や原因より先に「あなたのデータが
間違っていたから」といわれたように感じてしまったのでした。

とりあえず、申し訳ないので先方には何も言いません。
失礼しました。

307 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/15 22:50 ID:4gCPWy3Y
合同誌で、相手が遅くなって止む無くデータで送ってもらったことはあるが、
正直迷惑この上なかった。送ってもらう→出力→そのまま印刷所で、
相手の原稿が指定した時刻より更に遅れたので、入っていた予定も
キャンセルしなきゃならなかった。出力見本もFAXしてくれなかったので、
「もう、どうにでもなれ」と思った。結局色々あって、その人とは縁を切った。

299の相手もそういう心境だったのかもな。

308 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/16 03:27 ID:a1DK7RPA
もう合同誌はイヤだ
個人誌はお金の負担は多くても、気を使わなくて楽しいと気付いたよ

309 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/16 23:05 ID:s4Rwv8gn
今回のミケでアンソロ3冊買った。
成果は惨敗…w。
まあ、オチ半分だったから、そんなに期待もしてなかったんだが。
むしろウマーサクルさん一件発見して、新規開拓の予感。
逆に、サイトでは成人向けでバリバリやってるような印象だったサクルが
単なるブラウザマジックだったと知り、モニョモニョ


310 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/17 00:31 ID:Q+GOtIW0
たかがヲチ目的で、金払うんだ・・・


311 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/17 09:15 ID:hgR5vH8k
すぐ売っぱらったけどね☆彡

312 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/18 00:00 ID:Fwe0IvSq
この間久しぶりに個人誌を作ったんだが、
台割作り・ノンブル入れ・奥付づくり・発注書書き・発送
細かいながら煩雑な作業が多いのに、
改めて大変な作業を相手にお任せしてたんだなあ…と
ちょっと反省した。

ご好意に甘えきっていてすみませんです。
そしてありがとうございます。

313 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/18 15:56 ID:mptG8LiZ
もう決まった事なのでただの愚痴ですが。

夏コミで盛り上がり、流れで合同誌を作る事になった。
まだ相談は一切しておらず、テーマとかこれから決めようという事になってた。
話し合いをいつするか相談のメールしたら
もう向うは自分の描く内容を細かく決めてたみたい。

でも原作が和風な舞台なのに、「趣向を変えて」と無理矢理
洋風でいくとのこと。
(自分でも無理があると思いつつ、やってみたいんだそうで…)
もうプロットも終わってるそうで、いまさらテーマを変えてもらう
なんて相談できる雰囲気でもない…。

そういう賭けみたいな内容は個人誌でやってほしかったよ…。
私はとてもあの原作を洋風になんてできないから、いつも通りやるよ…。

よくわかんない本になりそうだ…。

314 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/18 21:40 ID:GvAgUqls
>313
昔そうな感じの合同誌を作った事があるよ。
うちの場合はファンタジー物を和風にしたパラレル本だった。
売れなかったな…5年も前だけど、まだ家にあるし。

315 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/19 13:34 ID:e3RzHGai
パラレルでも
 ・趣旨の統一(1つのカップリングに絞る、すべてギャグネタにするなど)
 ・ストーリー、オチがきちんとある(だらだら続かない)
この二つがクリアできてれば問題ないかと。
特に、パラレルの舞台や設定を描くだけで描き手が満足しちゃうと、駄目な本になりがち。
(ファンタジーキャラに着物着せるためだけに和風パラレル、とか)

以前10人前後でパラレル合同誌(アンソロ?)作ったが、
あるキャラ(&カップリング)限定、オチがきちんとある話ばかりだったのでかなりの数出たよ。
まあ、普段からそのキャラの本出してたサークルばかりの参加だったし、
中に1人大手もいたからかもしれんが。

316 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/19 17:02 ID:+zQa+xwf
313です。
レス、サンクスです。
取りあえず、カップリングは同じだし沢山刷らないので
大丈夫かとは思いますが、合同誌なんてめったにしないので
もっといろいろ相談してお互いに納得のいく良い本を作りたかったのです。

なんか夏コミからそう時間も立ってないのに、もうこと細やかに
内容が決まってるところを見ると、私との合同誌の為に考えた話というより
考えてた話を合同誌に当てただけ…のような気がして。
その人はそのジャンルはもう撤退するみたいで
今後そのジャンルの本は出さないみたいなのでなおのことそう思えた。

なんかがんばりたい気持ちとは裏腹に
気がすう〜っと抜けてしまった…。


317 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/20 21:28 ID:P8vva48e
質問なんですが、合同誌の在庫ってどうしていますか?

オンで意気投合したメンバー(私を入れて3人)で数種、合同誌を発行。
印刷費・売り上げは折半しています。トラブルは無し。
が、お互いにジャンルへの萌えが薄れ、夏コミ新刊を最後とすることにしました。
そこまでは良いのですが、困っているのがダン箱2つ分の在庫です。
他の2人が隠れ同人、私はひとり暮らしなので在庫は全て私が保管しています。
「在庫どうする?」と私が聞いても、「捨てるのはちょっと…」という返事。

ジャンルは急激に斜陽化が進んでおり、在庫が劇的に減る可能性はまずありません。
正直、長い間うちに置いておくのも邪魔なので、ある程度の期間を切って処分したい、
それが駄目なら引き取ってくれ、と提案するのは無責任でしょうか?
似たような経験をお持ちの方、どうかご意見お聞かせください。

補足ですが、現在は3人とも個人でのオフ活動はしていません。

318 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/20 21:35 ID:hUCndBiI
とりあえず書店委託

319 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/20 22:29 ID:QkXG+KSB
>>317
三人とも個人でオフ活動してないんじゃ、
捨てるしかないんじゃ・・・

320 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/20 23:13 ID:eI9QarSR
とりあえずガタケットとかのオールジャンルイベントに委託してみる、とか。

321 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/21 07:55 ID:t5bCNonk
捨てる、もしくは3等分したいと言うのはもっともなので
きちんと言ってみたほうが良いよ。
通販雑誌とかに出して在庫を減らすのも手だ。

322 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/21 09:42 ID:KFwLqc47
>317
提案することは全然無責任じゃない
しかもオフの活動がないんじゃほとんど掃ける見込みがないわけだからね
3人で出したものなんだから、本当なら3人全員に保管場所の確保の責任があるわけだし。

今まで保管してやってたんだ!と斜めに構えたりしなければまったく無問題。がんがれ

323 :317:04/08/21 10:07 ID:O4eE34vs
ご意見ありがとうございます。
書店委託については申込み済み(査定はまだコナイー)ですが、
さすがに既刊は無理だろうとは思っています。
イベント委託についても考慮に入れて、それから他の2人に対し
在庫の処分&引取りのことを提案してみます。

預かった側でありながら処分を持ちかけるのは無責任なのかと
この1週間ずっと考え込んでいたんで気が晴れました。
…なんか中学生の作文のような日本語でスマソ_| ̄|○

324 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/22 12:44 ID:lvegZLFr
パパ匿名だから言っちゃうぞー。
アンソロ主催の負け組とは漏れの事。なんせ後払いの印刷代払えてない。

恐らく最初で最後になるであろうというジャンルでアンソロを作った。
ジャンル内で「アンソロ欲しいね」という話題が出て漏れが主催を名乗りでた。
HP作って公募をして(話題が出た時に公募にして欲しいと言われてた)
そしたら予想外の人数集まった訳ですよ。
最初で最後と言う事もあってジャンルの雰囲気に合った装丁で豪華にした。
頑張った甲斐あって仕上りには自我自賛したい位満足(*゚∀゚)=3

それで漏れの失敗というものはですね、
執筆期間中に執筆者の半数近くが「委託します」と名乗りでてきたんですよ。
漏れも地方者だしそのジャンルは掛けもち。
というかこのジャンルで書いてる人の半数は掛け持ち。
アンソロだけあって住んでる地域もバラバラだし出来るだけ広く売って欲しいと思った。
大人数だしトラブルは避けたい。委託を申し出た人の薦めもあって買取委託にした。
そしたら委託を名乗りでた17人中委託を受けてくれたのは2人ですよ。
その時にはもう委託の分を考えて100多く刷っちゃってたんですよね。
アンソロの売れ行きはというと漏れのそのジャンル個人誌の半数も売れない。
夏は惨敗ですた。

フリーターの漏れには金融機関から金を借りる事も出来ず
元々趣味であるのだから同人に反対してる親に金借りる訳にもいかない。
暫く馬車馬のように働くけど印刷所にこれ以上迷惑かける訳にもいかないので
身体を売る事も検討中。( ゚∀゚)ハハハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

みんなは漏れのようにはなるなよ。

325 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/22 12:52 ID:FQtDENJw
捕らぬ狸の皮算用……か…

326 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/22 13:03 ID:6p3B6vFk
明らかに買取委託が敗因に見えるね…

正直、自分も委託申し出てて後から買取だと言われたら断るわ。

327 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/22 13:56 ID:Zsx723pD
うわー怖いなー
自分も今まさに主催やってて、買取委託募集してる。

刷り数とかも難しいよな。
多すぎれば破産だし、かといって足りなくても叩かれそうだし・・
刷り数はこのぐらいにしようかな、とある執筆者さんに相談したら、
「足りないと困るからもっと刷れ」「あと100刷って単価も下げろ」
「○○さん(大手)が参加してるのに、これしか刷らないなんて失礼!」
とさんざん言われました。

元々、大手さんと同じぐらいの部数は発行するつもりでしたが
これ以上刷っても、掃けるとは思えません。

参加費取ってないから、実費で15万以上払うのはきついんだよ。
買取委託だから、そりゃたくさん刷って単価下げたほうが
皆はウマーかもしれないけど、残部の責任をすべてかぶる自分としては
これ以上は・・・。



328 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/22 18:27 ID:vijsJU5p
何部刷ろうと327のお金なんだから他人にケチつける必要ないと思う
他人の金で作るものをちょっとしか刷らないと失礼って意味わからんよ
それだけ言うならお前印刷費半分払ってとか100部買い取り委託してくれみたいな感じだ
買い取り委託やめて普通の委託にして部数も少なくして足りなかったら再版くらいでいいのでは
買い取り委託にするから原価にケチ出されるんだし

329 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 00:34 ID:YwJmNooW
>324
そんな事で身体を売るのはとりあえずやめときな……

330 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 00:49 ID:B5UYxNhH
>>324
買取委託やめてみるのは?
体売るくらいなら。



331 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 02:34 ID:QSRdAjz0
>324
分割とか、いろいろな支払い方法を印刷所と相談してみたら?
印刷所もお金の回収はしたいはずだから返す誠意をもって自分の状況を話せば
なんとかなると思う。まあ、当然2度と後払いはできなくなるけどね。

そもそも2、30万位の印刷費を自腹切れないで同人誌つくるのがおかしい。
趣味のことで自分の支払い能力以上の借金(後払いっていうのはそういうこと)
すること自体、そもそも間違いだと思うよ。

332 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 05:10 ID:dPkwi85S
いや、同人誌の印刷費に5万以上かけたことのない香具師だってここにいる……。
20万・30万なんてありえないくらいのピコだっているんだからさ。
それとも、うちがピコだからそんなランクだっていうだけで、他の人はみんなそれくら
いかけてるの?

とりあえず、身体売るくらいだったら、キャバクラに勤めるほうがまだいいと思う。
週2でも月に10万近く稼げる。

333 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 08:07 ID:rTFiNWIt
>332
私も無いけどアンソロっていうたくさんの人の作品をまとめる形をとる以上、
ページ数も凄くなるしお金に余裕が無いならやめとけっとは思う。

てか、先払いしか考えたことが無いから、売れることを見越して印刷する心理がわからない。
(私がピコだからかもしれんか)

334 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 08:41 ID:FvOUaz86
自ジャンルでカンパ募集してたアンソロ主催がモニョられたな・・・

私も余裕が無い人は手を出すなと思う
333も言ってるが先払いが原則だよな・・・

335 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 11:34 ID:VWXwwrj7
漏れもアンソロの主催をやったんだけど、
夏ミケとインテではけさせようと思っていたため、
少なめの部数にしたら、少なすぎて
>327みたいに、参加者さんの信者から叩かれまくったうえ、
痛いメールを大量に貰って泣きそうだ。
くそ、再版しねぇって言ってんだろ!
そんなに読みたいなら自分で主催やりやがれ!
あと、印刷代のン十万円オマエが出せ!
と、一度書いてからデリートしてお詫びのメールを打つ日々です。
鬱日々です。

336 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 13:11 ID:QOXv8ZOl
>>335
アンソロって在庫を持たずにできるだけ早く売り切るのが理想だよね。
しかしその礼儀を知らない糞信者にもいちいち丁寧にお詫びメールしてるのか。
あんたいい人だね。

337 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 13:22 ID:BRBA6L9g
そう?同人アンソロみたいにカプオンリーだったりするものは
できれば好きな人やちょっとでも興味を持った人に幅広く読んでもらいたいから
長く売っていきたい

338 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 14:41 ID:1ALL0FTV
アンソロは少なくとも半年以内には完売させたい。
半年過ぎたら、執筆者も自分の本に再録したいだろうから。

339 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 14:45 ID:soKhMA53
>337
そう? 
長く売ってるうちに参加者がどんどんジャンル離れしてく
こともあるし、そうなると読む側にとっては辛いものが
あるから、早めに完売してしまった方がいいと思う。

340 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 20:36 ID:sCj566PN
漏れもアンソロは季節ものって印象だな。
長々売っていると、コケたんだなぁって思ってしまう。

>334
もしやそれは自ジャンルの、夏コミ発行のアンソロでは……orn

341 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/23 22:14 ID:Q8ZgvlzC
「ジャンルによる」としかいえない。
流行ジャンルならパッと売り切るのがステータス?なんだろうな、と思うけど。

342 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 04:33 ID:2C8XoWzh
アニメジャンルは放送中に売切るのがイイナ。
ミケ初売りで、原価ノルマクリアできればあとは気が楽になった。
マイナージャンルだけど半年以内完売目標。

343 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 13:48 ID:U9HclN9p
マイナージャンル布教用とか、面白いテーマがあるとか、
選りすぐった作家によるベストセレクションみたいのならともかく
特に特徴の無いアンソロだと、長く売るのは無理があると思う。
ブレイクしている時に出して早めに売り切らないと需要が無くなる。

自ジャンル(数年間にブレイク、今はまったり)のオンリーの記念アンソロ
参加者web公募40人弱/大手不参加/やおいのみだがCPはバラバラ/200p超/が
ページ数の割に格安なのに、盛大に売れ残っていた。

344 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 14:22 ID:ByJ+6ySb
オンリ−記念アンソロなんかだと余計になあ…

345 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 16:56 ID:1M33GCUp
夏発行だった自ジャンルのカプオンリーアンソロ、
それこそページ数の割に格安なのに、
予想より売れ行きが良くなさそうだ。
そこそこ人気のカプオンリーとは言え、
エロが少ないとか、漫画が少なく小説が大半とか、
大手の参加が少ないとか、地味要素が目立つからなのか。
告知サイトがあるのに、主催、ジャンルサーチに登録もしてないよ…。
(同カプサイトの間ではリンクしてくれてるが)
あああ。

346 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 17:22 ID:10IBrpZI
↑まあ、落ち着け。
気長に行こうぜ。

347 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 17:44 ID:EPvZuO/M
よーしパパも呟いちゃうぞー。

3年前に自ジャンルのアンソロに誘ってくれた某さん、もう出ないのは判ってるから
せめて原稿返してください…。
連絡しようにも電話は番号変えたのか通じないし、メールも届かない。手紙も音沙汰なし。
今頃皆の原稿どうなってるのかな。処分されちゃったんだろうか。orz
もうこうなったら押しかけ厨になるしかないのか…。くそう。


348 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 17:50 ID:5Z+bb+oa
自ジャンルで今募集されてるアンソロが、参加費徴収型。
でも、どうも募集要項を見る限り、参加してももらえるのは1冊のみっぽい。
しかも予価<参加費。なんか参加する気が失せる…。

349 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 19:19 ID:A2Xuz1CB
>>348
げ。本の値段より高い参加費を払ってまで
参加するメリットって何?いやマジで。
「編集の苦労をせず自分の原稿が本になり、
販売もしなくていい」こと?
印刷費を出し合うよりは安い手間賃で作れる合同誌ってかんじ?
自分ではオフ活動したくない人やお子向けの参加方法…?
348のアンソロの主催に聞いてみたい。


350 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 19:29 ID:5gFULbAs
自ジャンルなんて、参加しても本を貰えないよ
貰えるのは割り引き券のみ
おまけに参加者多数の場合は没有り

昔、ジャンル最大手がそのシステムを作り上げてしまったものだから、皆右へ習えをしている
それでも参加する人が多いから不思議

351 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 20:38 ID:r6bmjsD2
web公募のアンソロって参加者のレベルが低すぎてスルーしてしまうことが多い。

352 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/24 22:25 ID:R9gI0pRn
>351
主催者としてはweb公募はかなりのバクチなんだよな。
とんでもない厨やヘタレが釣れる可能性も有るし。
ただ、今まで何度かweb公募をやったんだが、
その全てに思わぬネ申が光臨して下さったんで、
公募して良かったと思ったよ。

いや、漏れなくヘタレも釣れましたが_| ̄|○

353 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/25 09:40 ID:2PcHH99s
応募者多数で〜と言って、
ヘタレは断るんだ!

354 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/25 14:06 ID:/a5dXkDF
>353がいいこと言った。

355 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/25 23:37 ID:BqNSpnSg
愚痴投下スマソ。

同じ人のところでゲスト参加した本を3冊まとめてもらいました
1冊は4ヶ月前発行、1冊は8ヶ月前発行、残りの1冊は10ヶ月前発行
椅子に座ったままふんぞりかえった姿勢で
「わたしってほんとうに忘れっぽいから〜!ごめんね」と渡された

忘れられる程度の存在でごめんね
早くフェードアウトできるようにがんがろうと思った

356 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/26 23:53 ID:xYbafdUJ
アンソロに依頼されて寄稿した。
一言お礼どころか届きましたのメールもこない。
もしかして届いてないかと思ったがとりあえず様子見、
締め切りすぎても何の反応もなし。
礼どころか届いたとの確認メールもこない。
締め切り後、主催の編集を手伝った人と私の友人が
知り合いだったからそれとなく聞いてもらった。
ちゃんと届いていた。
相変わらずメールはこない。
主催のサイトに行ったら夏コミ・インテ後のアフター話が延々と書いてあった。
別の自分も通ってるサイトでも主催の書き込みがあった。

頼むだけ頼んで原稿ゲットしたらこの態度か。
メールが電子の海であぼーんでなかった限り
お前とは金輪際かかわらねえ( ゚д゚)、

357 :324:04/08/27 01:07 ID:SoTl1IjX
亀&言い訳レススマソ

いや、売れることを見越してた訳じゃないんだ。
ちゃんと前払いするつもりだった。
すごい私事なんだけど今月と来月の給料使って、と計算してたんだが
入稿数日前にリストラされちゃったんですよ…。

そんなことで執筆者さんも狭い範囲の周囲も楽しみにしているアンソロを
中止になんかできなくて。ていうか私が無理してでも作りたかったんだよ。
それで後払いに。

現在バイト2倍に増やして毎日働き詰め。
体は売ることなく来月の初旬には払えそうだよ。心配かけてスマソ。
「どうしよう、この額」と呆然として鬱になってますた。
5時間後からまた働きに出掛けてきます( ・∀・ )ノシ

358 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/27 01:16 ID:HxUEj7oK
数日前に急にリストラ?
解雇予告は30日以上前に言わないといけないはずだよ
急に解雇されたなら30日分の給料を貰えるはず

359 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/27 03:11 ID:oehLC9YE
バイトだったとか。

360 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/27 08:11 ID:jb8SGhsQ
>>358
ツッコんでやるなよ。
懲戒解雇かもしれんじゃないか

361 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/27 12:58 ID:DZIUdYws
未来の給与をあてにした計画は売り上げを見込むのと大差ないような
気もするんだが………
ていうか少しは貯金しとけ、今ある金でできる計画をたてようよ。
とにかく、なんとかなってよかったね。

362 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/27 15:17 ID:w2z4iAfT
厨房の苦しい言い訳を聞くと本当に胸の辺りがモニョモニョするね

363 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/28 01:47 ID:HXaziVKA
派遣なら数日前でも切られることあるんじゃないか。
でも361の言うとおり、先に資金を確保してから計画しような。
無事にアンソロが出てよかったと思って、まずバイトをがんがれ。
それからアンソロも完売するといいな…。がんがれよ。

364 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/28 23:09 ID:2DN8593j
長文スマソ。

>356
私が参加したアンソロ主催者もそんな感じだったよ。
依頼制じゃなくて公募制だったんだけど、
原稿送るまではこまごま連絡してきたのに送った後(ちなみに〆切前に届くように送った)は、
届きましたの連絡もなければ入稿しましたの連絡もなく、無事発行の連絡もなかった。
本はもらえる約束で、原稿も返却してもらえる事になっていた。

発行後約1ヶ月してやっと来た連絡は、
『原稿返却が遅くなるのでそれに合わせて発行した本を送るのも遅くなる。
それでも、原稿返却を希望するか?』というもの。
どんな返事を期待してるんだ…。もちろん返せとメールした。
返却の目処が立ったら連絡するというので、連絡を待ったが待てど暮らせど連絡はない。
自分は貰う側なんだからと言い聞かせて待ってみたよ、4ヶ月。

いい加減状況を知らせてくれとメールしたら、
『3ヶ月前に●月までに送りますという旨送ったんですが、届いてなかったですか?』
と返事が来た。もちろん届いてない。しかも、その●月もとっくに半分過ぎていた。
『今週中に送りたいと思います』
と書いておきながら、1週間経っても届かないし、遅れますという連絡もない。

365 :364:04/08/28 23:10 ID:2DN8593j
つづき

嫌々ながらこれ以上待たされるのも、原稿預けっぱなしにしてるのも耐えられなかったので
かなり厳しい口調で再度催促メールを出したら、3日後に漸く
『仕事を途中で抜け出せたので郵便局で発送しました』
のメールが届いた。
へー、そうですか、一度郵便局行ったけど住所忘れて出せなかったんですか…。
その後仕事抜け出せなくて出せなかったんですか…。
誰も郵便局から送ってくれなんて頼んでなかったと思いますけど。
コンビニなら24時間開いてるんですけど。
ついでに、君の使ったエクスパックと言うやつは、ポスト投函も出来るんですけどね、
パッケージ表面はしっかり読みましょうね……。
そもそも本と原稿を別々に送るという気配を全く見せなかった人なので、
送料の安い方を使いたかっただけなんだろうなというのが
手に取るように分かって更にモニョ…。
アンソロはそれなりの部数が3ヶ月で完売したらしいのに。
まさか、売り上げは日記にあった豪遊代に消えたんじゃないだろうな…?

翌日漸く原稿が返って来た。すごく疲れた…。
しかし、届いた荷物の中に自筆の手紙とかは入ってなかった…。
そしてその日の前後の主催者のサイトの日記は、
風邪ひいて辛いだの、仕事で大変な事があって今日はもう落ちます
…みたいなのが続いていた。

もう全てを忘れたい…。何で公募アンソロなんかに参加したんだよ自分。
あの日の自分を消し去りたい…。

366 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 00:05 ID:VTH1LUHa
>364
まあ、何というか…お気の毒ですた。
事務能力がない人間が何かを主催してはいけないという
見本のようなものですな。

自分的にはどうしてネットの公募などという、得体の知れない
モノにみんながほいほい参加するのが不思議だ。
友人・知人だって合同誌で初めて本音や本質が見えて
トラブルことも多いのに…。

367 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 00:22 ID:1YNsUgbW
>360
どうでもいいが懲戒解雇=クビ(リストラ含む)って意味だとわかってるか?

368 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 00:39 ID:qPGUpIkr
>>360
たとえ懲戒解雇でも基本的には30日前に予告せねばならない。
労働基準監督署に許可を得れば即時処分も可能だが滅多にそこまでやらんだろ。
リストラっつんだからそもそも懲戒ではないがな。

>>367
リストラは懲戒解雇ではない。整理解雇という。


369 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 01:10 ID:7u6LpQMo
>366
私は、ネットで公募するということ自体が謎。

370 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 02:02 ID:KWd//sLC
>369
オフで友達も仲間もいないから。


371 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 02:22 ID:WUqFw1R3
多分、web公募による何かしらのメリットがあるんだろう。
自分がアンソロやった時は、連絡作業でつっかかるのが嫌で
知り合いで固めちゃったから公募はした事ないけど。

どんなメリットがあるか分からないが、
想像だとアンソロの告知にもなるとか、
たくさんの人を集めやすいとかかな。



372 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 02:58 ID:l8T01Ll1
マイナーすぎて執筆者がいないか、
ヘタレが大量に釣れても一部のウマーな人が釣れるのを期待してるか、
主催がオン者でオフの知人がいない(かなり危険)か…。

公募が幅を効かせすぎて、依頼制だと「何故公募しないんですか!
あそこは金儲け目当て!」と鼻息荒くする香具師もいる。
そしてそういうのは決まってへ(ry

373 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 03:48 ID:mQcj4V+3
>372
いるいる「アテクシが描けば最高のアンソロになるのに!」って何度もメールするヤシ・・・

私は注目されたいからに一票

374 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 11:59 ID:yDZsviFk
Web公募は漏れなくへたれが大量に釣れる罠。

375 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 12:25 ID:UZsdqYS3
公募ってデメリットばかりだけどね。

主催側
・ヘタレ大量釣り
・知人以下のためページ数・〆切・内容ブチ破り
・最悪「体調が悪くてミャハ☆」で応募しながら辞退
・人から「書き手を自分じゃ集められないヘタレ主催」と思われる

買い手
・見たい人とヘタレ率が良くて3:7
・何ページもあるコメント・インフォメページで値段跳ね上がり

376 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 12:57 ID:0UDNxEFX
ヘタレを枯れ木も山のにぎわい扱いするにしても、
買う方からしてみればいらない。
書かせてもページ4/1のスペースでも与えとけば十分じゃないか

377 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 14:02 ID:fA81FXkG
突っ込んですまん。どんなスペースだよそれw
しかし自分で公募して呼んでおきながら特定執筆者への割り当てを
殊更少なく設定するような主催は、それはそれでモニョの対象な希ガス

378 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 14:30 ID:zSoiuiGt
ではweb公募組の体験談を。
>372の挙げてくれた理由の中では、

>マイナーすぎて執筆者がいない

が当てはまる。確かに知人友人だけでも100ページぐらいの
アンソロは作れたんだが、どうせやるならもっと大々的な祭に
したかったんだ。
ページ数は決めても無駄なんで、最初から「1ページ以上」で
募集。「〆切延長は要事前相談」としておいた。

結果的に、当初の応募者のうち4割が脱落した(うち数名は
事前連絡無し。催促メールに返事すら寄越さなかったヴァカも
少数存在)にもかかわらず、250ページ超のアンソロが完成したよ。
ヘタレも居たけど、それ以上に上手い書き手さん(日頃は
他ジャンル・他CPの人が多かった)が集まってくれて、
買い手さんにもかなり好評だった。

印刷費計算して、ボーナスの半分に当たる金額が出た時は
流石に眩暈がしたがな…w

379 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 14:46 ID:9aLFjkaR
屁タレのつまんないページのために自分で印刷代出したくない

380 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 17:18 ID:1/yYU1YR
やっぱweb公募って恐ろしいな。
オン大手でさえブラウザマジックでオフ原稿はみれたもんじゃないってヤシが
多いのに、オンヘタレなんかが寄稿してきた日にゃ原稿見てショックで
食事が喉を通らなくなるかもな。

381 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 20:06 ID:pT4X0OTV
今度アンソロを作ることになったんだけど、web公募が一番怖い。
オフ経験のないヤシが「本作ってみたかったんだーミャハ☆彡」とか来たらかなわん。
友達が参加したカプアンソロが完全web公募で、そんな感じだった。
友達(オフ経験あり)と主催以外はヘタレ……。

なので6〜7割ほどこちらから声をかけた作家さんにあてて、残りを
web公募組にあてようかと思案中。

382 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/29 23:37 ID:ubCAm/TQ
>>381
なんでそんなに怖いweb公募に3〜4割のページを割くの?
全部身内で固めればいいじゃない。

383 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/30 00:16 ID:cReuny+z
分厚くする必要なんてないんだし、厳選した作家さんのみのアンソロにすればいいのに。
3〜4割へタレなら、好き作家さんが再録するまで待つので買わないなぁ。

384 :381:04/08/30 00:24 ID:gcUcRZ4k
主催が複数いて、自分はその内のひとりなのです。
中心になる方が、公募を視野に入れてるので……。

あとは書き手が少ない。
今回のはカプアンソロで、それなりに読み手はいるみたいだけど
主催メンツ以外のオフ描きはもう他にはいない(夏コミとかで見る
限り)。なので>352さんのようなバクチに賭けようかと。
ヘタレは>353さんの手で断るつもりでした。

385 :381:04/08/30 00:26 ID:gcUcRZ4k
途中で送ってしまった……。

一度、厳選作家のみで提案してみます。分厚くする必要は
確かにないですしね。
ご意見、ありがとうございました。

386 :356:04/08/30 00:52 ID:jHHeqzo1
>364
遅レスすまん、乙。すごい主催だね。

合同誌からは少し外れるが>356で愚痴った主催に対する
そのときの不満を友人にぶちまけたところ、その主催は
別の人とお金のやり取りでもめたことがあるらしい。
確か委託だかなんだかで主催が預かっていた別サークルの金を
『×月○日までに送ります』といいつつ送らなくて
金預けてたサークル側が何回か催促するまで返さなかったそうだ。
ようやく返したときにももちろん遅れたことに対する謝罪はなかったんだってさ。

こういう人間はアンソロ作るな。
でもこういう人間に限ってアンソロを作りたがるんだよな。イラネ

387 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/30 18:58 ID:mv3MuzWZ
今まで参加したアンソロ系は、原稿返送に手間取る人が多かった
今回もそうだった、もうアナログ原稿での参加はしない



388 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/30 20:55 ID:MfanfE0/
アンソロやゲストとかの原稿を人に預ける行為は、
友人に金を貸すのと似ている気がする。
返って来ないつもり原稿渡すくらいの気構えでないと気疲れするよ。
その後トラブルとかにもなりやすいしね。

389 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 11:08 ID:QqqQLMOX
>381
自ジャンルのアンソロがそんな感じだった。
執筆者の結構多いアンソロで、公募は2〜3人だったと思うが
その2〜3人が見事なまでにへ(ry

買った自分としては、ページ数が多少すくなくなっても、へ(ry
の原稿がない方が全然よかった・・・orz

390 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 11:59 ID:TvDNuYqC
マイナー自ジャンルでカプ限定のアンソロが企画された。
執筆者はWeb公募でへ(ryの予感はしたものの、週末休めない
仕事についてからオフでの活動を諦めた自分としては久しぶりに
同人誌に参加出来るチャンスかもと詳細ページを見てみた。

参加費500円、出来上がった本は1冊進呈に微妙にモニョりながらも
マイナージャンルだからリスクを考えると仕方ないかと好意的解釈したが
原稿の方の詳細はどう見ても好意的解釈は無理だった…orz

エロOK、パラレルOK、死にネタOK、女体化OK、キャラの年齢詐称OK、
18歳未満の参加もOKだけど18歳未満の人は18禁原稿はダメだよ☆ミ

いや、18歳未満参加させるなら18禁原稿は全面禁止だろう…と小一時間。
第一そんな何でもアリの本読むのも無理だよ_| ̄|○ _| ̄|○ _| ̄|○

391 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 15:07 ID:cZDetTrl
実質厳選でカプアンソロ主催した時の話。
参加メンバーは厳選で決まっていたのだけど、
一人だけネ申すぎてとてもお声なんかかけられない作家さんがいた。
その人はオフでは別のジャンル。
でも日記の「本を作る程じゃないけど○×△描きたい」という記述を見て、
彼女のためだけに公募制に。
彼女が自サイトを見てくれていることは知っていたので、
自分の日記でも、
「普段違うジャンルにいらっしゃる方が○×△を描くきっかけになれば〜」と、
誘い受全開でщ(゜д゜щ)カモーン

彼女が釣れた後、即効で募集停止。
彼女以外のヘ(ryには「応募者多数で〜」と断った。
手段を選ばないにも程がある&性格悪すぎるので、
参加者さんにも友人にも誰にも言えないヒミツだ。
でも後悔はしていないぞ。多分…_| ̄|○。

392 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 15:36 ID:YJmIUNdq
>>391
エライ!よくやった。

393 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 16:13 ID:71IoxHok
>391
その神に直接言えばいいだけなのに…
神すぎて声かけられないってのは391の事情なのに、それに他の何も知らない人を
巻き込むってのはやり方的には最悪だよな。
自分で書いてるけど<性格悪すぎ

案外こういうのって最初に声をかけられた人と公募で申し込んだ人が友達とかで
漏れてるから気をつけたほうがいいよ……

394 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 16:41 ID:v4neEPJe
>391
ネ申目当てに、へ(ryで水増しされた本を買う側からも、グッジョブといいたい。
相手がネ申過ぎて、自分は単なるROM者だったりしたら、幾ら向こうに描く気がありそうだと判ってても、
その「描く気」は自分のとこのアンソロでも可なのか?と、チキンになってしまうよ。
でも、凄いバクチ打ったと思う。状況は揃ってると391が思ってても、ネ申が名乗りをあげてくれなかったら
実現しなかった参加だからさ。下手したら、へ(ryしか釣れなかったというオチに…w。

自分も目下、厳選非公募アンソロ計画中。
全くの身内のみで出すつもりだったんだが、先日、前々から気になってた作家さんと知り合い、
初対面で意気投合(・∀・)。
二人誌のゲストにイラスト一枚描かれてただけの人で、正直その本の中では一番上手かった。
話してるうちに「個人誌出すには至らないが、誘われれば描くくらいには好きかな」との発言を引き出し、
今更転げまわってる自分がいたりw。
アンソロ自体はもう動き出してるし、もうその作家さんを加えることは不可能なんだけど
いつか…一緒に何か出来たらいいなあと思う今日この頃。

395 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 20:12 ID:Qsfix+Hf
>391,>394
正気か?
目的の相手が自分にとって神だとしても所詮同人やってる人間だぞ。
チキンを理由にしてないで素直に誘えばいいだろ。
何の落ち度もないジャンル者を欺いてまでアンソロが作りたいやつに、
ジャンルに対する愛を語られたら寒気がするよ。

ま、バレたら痛管にさらされた上ジャンルから追放間違いなしだな‥‥
参加者もさぞ恥ずかしかろう。

396 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 21:02 ID:OiLoi5k2
>391
うわー・・・自分も公募のアンソロ主催をやったことあるけど
そういう考えはできんかったわ。

応募者多数で、結局切り捨てなきゃならない人も出てきたけど、
参加希望の皆さんの熱意あるコメントをみていたら、
本当に切るの申し訳なかった。
やってることは>391と同じなのかもしれんが、それにしても・・。

自分と神じゃ釣り合わないと思ったから、声かけられなかったんだろ?
神に声かける勇気がないなら、おとなしくしてろと思う。

高望みして、アンソロ主催としての力量が足りない事を棚に上げて、
何も知らない人を巻き込むなんて最悪だな。

397 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 21:27 ID:6OsjMu83
そんなもんいいじゃん、バラしてるわけじゃなし。
バレたらそれはそれで自業自得ってことだろ。

ところで厳選タイプのアンソロで「私は誘われなかった!おかしい!」といきまく
へたれの話をよく聞きますな。

398 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 21:43 ID:OVEHNkmn
>397
バレなきゃ何しても構わないって主張?

399 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 21:45 ID:6OsjMu83
そうじゃなくて延々と絡んでるのがくどいなってこと
こんなとこでどうでもいい内容に絡んでるのは
自分は性格いいと思っているのかな

400 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 21:48 ID:btYKqEae
くどいというより飽きた

401 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 22:00 ID:OVEHNkmn
>399
10レスも進んでないのに「延々と」かよw

402 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 22:07 ID:w1VMMHbT
>OVEHNkmn
お前もくどいな。夏休みは今日で終わりですよ。

403 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/08/31 23:01 ID:WmCEvr4T
>397
ジャンルオンリーイベントの記念アンソロに描くことになった。
イベントサイトのアンソロ執筆者に名前が載ったら、
他カプの古参オバから
「アンタみたいなポッと出が誘われて、アテクシに誘いが無いのは
おかしい。どうやって主催に擦り寄ったの!?」
といういやがらせメールをもらった。
擦り寄ったどころか、主催と知り合いですらないよ。

その後、イベントサイトのQ&Aに
「アンソロは公募制ではありません」の文章が追加された。
イベント主催にも突撃したらしい。
そんなことしてるヒマがあるなら、絵の練習でもすればいいのにな。

404 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/01 13:35 ID:LaPk95ls
当方参加者なんだけど、執筆者専用の連絡ページってアク解つける意味あるの?
主宰の裏サイトにコソーリ日参しているから、
ホストとか知られたら個人が特定されそうで嫌なんだ。
その主宰解析厨だから、連絡ページの初アクセス時、
念の為にスクリプトと画像を切っておいてよかった・・・。

405 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/01 15:13 ID:jEQn9KY+
>404
専用だからつけてるんじゃないの?
万が一検索サイトなんかの外部から来られたら困る情報を載せてたりしないか?
私もリファだけ取れる解析はつけてた。住所や普段使ってないメルアド載せてたし。

406 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/01 15:34 ID:ZZk4QPXm
オンオフ共に自カプでの活動歴は長いものの
ほぼ引きこもり状態で自ジャンルの知り合いすら作っていなかった自分が
自カプオンリーの記念アンソロに誘われた。
正直アンソロは好きじゃなかったのだけれども(読むのも描くのも)
イベント開始後にスペ前で自分を大マンセーしながら依頼されて
(「○○(私)さんに描いてもらわないと□△カプアンソロとは言えない」
「スタッフ全員○○さんに描いてもらいたがっている」
「スタッフ全員○○さんの本は買っていて皆ファン」などなど
 そんなバカなと思うような言葉の数々で)
断れなかった。

それ以降度々主催さんから連絡が来るのだが
「ページ数はどのくらいですか?」
「原稿はアナログですか?データですか?」
「シリアスですか?ギャグですか?」
これ位ならまだ良い
「本はどのサイズが良いですか?」
「インフォメはどのくらいいりますか?」
「コメントサイズはどのくらいが描きやすいですか?」
「ページの前後に配置して欲しい作家さんはいますか?」
そちらの都合の良いように原稿サイズもページ組も全部任せますと言っても
「とんでもない!○○さんの希望に他の参加者をあわさせますから!」
・・・勘弁して下さい。
自分そんなに気難しい頑固おやじのような人間だと思われてるんだろうか?

407 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/01 15:38 ID:uGMmVBG+
>406
発行後に何か揉めたら全部406のせいにされそうで、ちょっと怖いな。

408 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/01 16:22 ID:hFUmDx6R
純粋に406に擦り寄りたいのが見えてワロタ。しかしネ申扱いが極端すぎるな。
メールできる口実としてどうでもいいことでさえ使ってるんだろうけど、
そんなことしたら心証悪くなるのにな。
原稿帰ってこないかもしれんし、発行が終わったら友人認定されるかもしれん
からがんばれ。

409 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/01 23:45 ID:ko74gjSR
自分なら断るな…。
「他の参加者を何だと思ってるんだ」とか
「自分達で決めるべきことも決められないのか」とか言って
承諾後だろうが断る。そんな主催純粋に気持ち悪いよ。
個人情報だって預けたくない。

発行後はスペ前に居座られ友人認定され
原稿の返却は極力遅らせられ最悪返ってこないに私も一票なので
406、超逃げて。


410 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/02 02:42 ID:8yBEbN++
>「他の参加者を何だと思ってるんだ」とか
>「自分達で決めるべきことも決められないのか」とか

いや・・・言えんだろう・・・当事者になったら。

411 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/02 03:02 ID:jPmuLpTa
「なんだか他の執筆者の方のご迷惑になってしまいそうなので、
 今回は遠慮します」

「自分、本作りのセンスないんで、聞かれてもよくわからないし〜」

「おなかが痛いので今回はキャンセルさせてください」

ものは言い様だよ。
人の話を聞かないで食い下がってくるのが厨だから、
適当に断りメール入れたら、後はスルーで良いと思う。

412 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/02 09:05 ID:ilf6vwH+
自分も逃げるに一票だな。
逆を言うと、他の参加者に原稿サイズとかを聞かれたら「406さんが決めるんだから
それまで待て」とか、最悪「406さんの原稿サイズじゃないから書き直せ」とか、いろいろ
406のせいに押し付けられる気がする。
断れば「酷い!」とかいろいろ言われるかもしれんが、友達認定されたときのことを
考えたら後々いいような気がする。
実際、他の参加者をないがしろにしているアンソロに参加すれば「主催に神扱いされて
いい気になってる」と思われても仕方ないよ。
自分なら「他の参加者をないがしろにし、主催が決めるべきことも押し付けてくるような
アンソロには参加したくないです。今回の件はなかったことに」と断るな。

413 :406:04/09/03 09:40 ID:VnGbi40x
407-412
色々とご意見をありがとうございました。
原稿はデータのため返却されなくても構わないのですが
主催さんは社交的な方でお友達も多いらしいため
(自分は参加した事はないがオフ会なども頻繁にやっているらしい)
もし主催さんともめたらこのジャンルに居られなくなるかもと
少々及び腰になっていました。

いただいたご意見を元に
「自分はただの一参加者であり、それらの事を決める立場には居ない。
 これ以上こちら側にそういった意見を求めるのであれば
 残念ながら今回は辞退せざるをえない」
という内容のメールを主催者さんに送ったところ
「○○さんに描いていただけるという事で少々浮かれていた。
 不快な思いをさせてしまって申し訳ない。
 今後は気をつけるようにするので、辞退は考え直して欲しい」
といったメールをいただきました。

一度受けてしまった依頼ですし、
主催者さんからのメールの文面も丁寧なものだったので
アンソロの方はこのまま参加させていただこうと思います。

アンソロとは関係ないので書いていなかったのですが
オンリー後の打ち上げにも誘われていまして
自分は帝都から遠く離れた田舎住まいの上
翌日も仕事が有るからと断ったのですが
「それならば前日の宿はこちらで手配させていただきましょうか?」
・・・大丈夫です。いい年した大人なので自分の事は自分でできます。

とりあえずはアンソロのみのおつきあいと割り切って
原稿に集中したいと思います。
ありがとうございました。

414 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/03 13:59 ID:o0XttpXp
主催はアンソロのみのおつきあいと思ってないだろうががんばれ。
一つでも何かお願いしたら「406さんにこんなことした自分」として、友達ということを
言いふらしそうだよな。

415 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/03 19:26 ID:3Tw5mkUJ
>406=>413
ウヘァ…乙。
その主催のイタタ言動…うちのジャソルでないことを祈るよ。

416 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/03 23:47 ID:AwH/eekg
吐き出しスマソ。

ただ単に周りからチヤホヤされたいだけだろっていう人がアンソロの主催やってて、
それに強引に関わらされてて鬱。
もともとそのジャンルにたいした思い入れもなく、
何回か発行を延期してるうちにその人の萌えブームが過ぎ去ったらしく、
勝手にアンソロの趣旨を変更したり(他シリーズも混ぜるとか言い出した)、
「オンよりオフの方が得意です☆」「昔アンソロ主催やったことあるよ☆」とか言うわりに、
自分で何も決められなくて、参加者さんたちに「ご意見お願いします!」というメールを
しょっちゅう送りつけ、果ては主催本家サイト(日記も絵も素敵に香ばしい)が荒らされたり
晒されたりしたことまでいちいち報告してくる。
しかも自分では意見を求めるのに、こっちから質問を投げかけても、それはスルー。

どこまでつきあったらいいんだ…_| ̄|○もう疲れたよ。
アンソロ終わったら縁切りたい…。

417 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/04 14:39 ID:Ii5DVqxm
>>416
むしろ今すぐに切った方が後々のダメージも少ないんじゃないのか?
今までも散々言われていることだが、一度目の約束は仕方ないにしても
何度も発行を延ばし延ばしにしているアンソロに、いつまでも付き合う必要はないとオモ。

自分が最初に賛同したアンソロの趣旨と変わってしまったようなので…とか
発効日が延び延びになった結果、自分のスケジュールが合わなくなった…とか
断りのネタはスレの中にいっぱい転がってます。

自分もしがらみで、主催が厨のアンソロに参加させられた事がある。
本ができあがるまでの過程も疲れたけど、本ができあがったら後悔しか残らなかった。
もう一度よく考えてみるといい。

418 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/06 21:44 ID:n09ZeS3U
吐き出しです。

私:オンでは短編小説中心。オフは長編を中心に出してます。
A:オン小説のみ。リアルでの面識なし。地方在住の主婦で、上京やオフ活動は難しいらしい。

Aさんとは、うちのサイトにリンクをしてくれた関係で仲良くなりました。
感想メールを出し合ったり、原作やキャラ萌えをチャットなどで楽しんでいます。

ところが、夏コミ合わせで活動しているカプオンリーの開催が発表されました。
今までもそのカプオンリーは開催されていたのですが、Aさんと知り合ってからは初のオンリーです。
その後Aさんから、オンリー合わせで合同誌を出そう! というメールが頻繁に来るようになりました。
彼女としては、印刷代を半分出す、作品はテキストのままメールするから、後はお願いね!ギャハ!
…と、いうことらしいです。

オンとオフとで短編長編と活動を分けているからとか、あまり人と合同誌を出したくないとか、
お金の問題ではなくて、色々と手間がかかるから嫌だと、言い続けても聞く耳を持ってくれず…。
彼女はまだ20代ですが、結婚して今の作品にはまるまで同人に関わったことがないようでした。
(書店委託や古本屋で、同人誌の存在を知っていた程度)
どうやらそのせいで、小学校のクラス文集を出す程度の認識しかないようです。

最近は、
表紙はうちと相互リンクしてる◎◎さん(壁クラスの大手)に書いてもらおうよ!
せっかくのオフだから長編書いてみたいなあ、100P超えの作品とか挑戦しようかな?ニコ!
なんてメールが連日届く有様。

こんなにはっきり断っているのに、彼女にしたら前述の条件は「破格」だそうで、私がそのうち折れると
疑ってもないようです。
…取り返しのつかないことになる前に、サイトを閉めようか思い悩む日々orz

419 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/06 22:05 ID:3bIvXzTW
>418
吐き出しにレスもどうかと思うけれど、
其処まではっきり断っても駄目なら
カットアウトするしかないんじゃあ……。
と言うか、リアル厨でも無いのに、
それだけ言っても伝わらない人も居るんだね……。

サイトを閉める必要は無いと思うけど……。
掲示板とかチャットがあったら、一時的にでも
撤去した方が無難だとは思う。
その人が暴れたら目も当てられないものね。

420 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/06 23:46 ID:t1BOm78/
>418 ('A`)ウヘァ…
読みながらこんな顔してしまったよ。

「合同誌の件ですが、再三言っているようにお断りします。あなたと本を作るつもりは全くありません。
 オンとオフでは事情も違いますし、執筆した各自が同等の責任を持てない様な合同誌は作れません。
 これ以上この件についてのメールを送られるのでしたら、 以降のメールは読まずに削除します。」

と迄言ったらキツ過ぎる?カットアウトする覚悟じゃないと無理か。
吐き出しに絡んでスマソ

421 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 00:20 ID:9BqmxDEq
>418
乙。
オンだけやってる人に同人誌の発行について教えるのは凄く手間だ。
かくいう私もそういう人を相手に奔走した。
未経験の主婦ばっかで、こりゃまずいと思って散々金がかかる事を言っておきました。
専業と兼業がいたのであとから「自由になるお金がない」とか「趣味にそこまで出来ない」とか言われないように。
先に言われるなら良いけどね。
オンでホームページなんかのアクセスが結構あったりすると、甘く見ていて、100部小説で「売る」のがどれだけ大変かちょっとわかってもらえないし。
同人誌、一部の頒布料金が高いからね。100ページ越えるとなおさら。

なんか、オフ活動やった事ない人の中には「同人誌は儲かる」と端から思っている人もいるので、それを誤解だとわからせるのも手間でした。
交通費さえ出ないっつーの。
趣味だぜ、あくまで趣味。

私の場合は結果として、会計を別の人にやってもらう手間をかけたお陰でなんとかスムーズに発行できたのですが。

422 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 00:56 ID:wJman8XK
>418
合同誌の条件として
●デザイン済みの完全原稿でもらう。
 デザインをこちらで担当の場合は印刷代を多めに払うこと
●イベント売りはオンリー1回のみ。残部は半分に分けて
 お互いそれぞれ自分の販路で売る。
●印刷代は原稿と一緒に小為替で貰う

以上をオフでは当然の事として突きつけてみたらどうだろうか。
楽して美味しいとこ取りにしている香具師なら逃げ出すかも…


423 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 01:23 ID:MC+lZY6c
>418
とりあえず、合同誌を出したくないというのにしつこい人を断りたい、
ということだよね。
お金の問題ではないといっても、相手に納得してもらうには金銭面で説明した
ほうが早いときもあるよ。

とりあえず、具体的な経費と同人誌の単価について
版下出力費用、印刷費、原稿発送費、交通費、イベント参加費、搬入出代‥‥(その条件なら参加費は、そのオンリーを合同スペ扱いで折半が当然!と)
それに対する同人誌の単価は、(通常印刷代と諸経費をいれると)
赤字になること。

そして、

データを加工して編集、出力するには手間もかかること。
さらに、重いその本を 手 持 ち で宅配に運はなくてはならないのは
>418だということも強調していいと思う。
100ページ超の本を100册、段ボールに入れて運ぶ辛さがわかるか?と。
一緒に参加して手伝えないなら勘弁してくれ、と。

相手としては余った分は当然418に売らせるつもりのようだけど、
今は通販という方法もあるんだから>422のいうように初売りだけ精算して
あとは在庫を半々で割るというのも無茶な要求じゃないとオモ。


たぶん、ここまでいえばむこうから断ってくると思うんだけど、
これだけいっても最初の要求を通そうとするなら、
もうどうしようもないかな‥‥。

424 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 01:31 ID:dN2XSBYy
>422
>418は合同誌を出したくないんだから、下手に条件提示すると相手も「じゃあそれでいいですよ」
とか言いかねないのでやめたほうがいいと思う。

425 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 06:31 ID:Il7dtxZg
日本語の通じない方とは…って言いたくなるね…。

426 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 07:00 ID:YDy3dzG1
普通に、仕事(その他)が忙しくて個人誌出すのが精一杯で…
って断ったら駄目なの?
わかってくれない人に細かい説明するとハマっちゃうよ。

427 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 09:49 ID:Q4Shvmiv
ちょっと状況が違うんだけど、自分も似たようなことが。
絶対諦めてくれない人っているよね。

前提
マイナーな某キャラメインでオフ活動。
そのキャラに関しては大手だった。ジャンル全体で見ればピコのピコ。
そのキャラが原作で死亡。
他サークルが「追悼本」を企画。

私に追悼本への参加依頼が来たのだけど、
企画を立ち上げた人が私が見る限りコピー本しか発行したことがないのと、
複数参加の本は何かとトラブルが多いのを経験していたので、断った。

でも諦めてくれない「あなたが書いてくれないと始まらない」
「絶対書いてくれるものと思っていて、そのつもりで企画にしたのに」
「追悼本に参加しないなんて、キャラへの愛が足りないんじゃないですか?」
等等、ワケのわからん攻撃半分の参加依頼を受け続けた。
そのキャラの死に対する話はもう考えてあって、自分の本で発表するつもり、
と答えると「だからこそ追悼本ですよ!追悼本で発表すればいいじゃないですか」
「ラフの段階で50P超えてます」と答えても「そのほうが読み応えがある」とか言って来る。
交わしたメールは後で見たら30通を超えていた。

幸い他の参加者が「あの人困ってるよ、もうやめな」と主催を止めてくれて収まったのだけど、
結局その追悼本は発行されなかったらしい。
私が参加しなかったから出せなかった…とか言ってんじゃないだろうな。


428 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 09:58 ID:jt4D18yj
最初から>427を釣るためだけの企画だったんだろうなあ。

429 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 10:21 ID:XpftKVOM
吐き出しです。

アンソロの誘いがきた。
「原稿サイズはA5原寸でお願いします」って何だよ…orz
漫画をA5原寸で描けというのか?
しかもコピーじゃなくてオフ本らしい。
本気で意味が解らないよ_| ̄|○

430 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 10:26 ID:0eMWJLSp
データ原稿でしか作業したことがないとか?主催が。

あんまりイレギュラーな依頼は困るよね。

431 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 10:36 ID:jeo8za1y
>429
単にB5原寸の書き間違いって可能性は?

432 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 10:53 ID:WUKxjCdN
ネット上からアンソロの誘いが来た。別館でひっそり運営していたジャンル。

「原稿用紙はできたら○○(メーカー名)・B5原寸同人誌用・135kgで」
という指定が来たが、そのメーカーのはなかったので違うメーカー110kgに描いて送った。
到着連絡とともに「原稿用紙は135kgと指定したつもりだったんですが、
厚さが違うので、原稿を新たに張り替えさせていただく許可を…」

_| ̄|○今まで紙の重さを気にしたことなんてなかったよ…

返事には「印刷所によっては紙の重さの違いは支障がないこともあるので
問い合わせてみては…張り替えも手間ですし…」といってみた。
発行後、原稿の返却を希望するかどうか問われたが
そのまま差し上げたので、張替えされたのかどうかは定かでない。

433 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 12:23 ID:/yjEPsTi
>432
どうしてもここのメーカーの用紙を使って貰わなくちゃ困る!というのであれば、
主催は原稿用紙も送付するべきだと思うが、厨ですかね。
けど、普段使ってない特殊な原稿用紙一袋、アンソロ参加数ページのためだけに買うって、どうよ?

自分が定期的に参加してる複数参加の本の主催は、いいっていってんのに毎回原稿用紙を送付してくる。
「レイアウト済のコメントページもあるから、どうせ郵送する必要もあるし、ついでです」という考えらしいんで、
ご丁寧な人だなあと思うと同時に、ここの原稿は絶対落とせないと、毎回頑張ってる。


>418
再三言うようだが、こちらはあなたと合同誌を出すつもりは全くない。
もし、このメール以降も、一方的な合同誌ドリームメールが届くようなら、
私のメールが届いていないとみなし、あなたのサイトの掲示板に書かせて貰うが、いいか。

みたいな最後通牒メルをおくる。やや厨返しだが、サイト閉鎖を考えるくらい追い詰められてるんだったら
これくらいの最後っ屁は許されるだろうよ。

434 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/07 14:49 ID:9/c2YtH4
>433
原稿用紙送付、あったあった。
かなり前の話になるけど、主催者の使ってる印刷所が、「この用紙しかダメ!」だったらしく、P数を
申請して原稿用紙を貰う、という形になっていた。
別に義理もなかったので、その依頼はお断りしたが。

435 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/08 01:46 ID:r0mXWHvX
愚痴らせてくれ。
いよいよ入稿カウントダウン、案の定、音信不通者が現れてきてる。
公募じゃなく、一応オフでも会ったことのあるメンバーばかりなんだが…はぁ。
最悪の想定もしてるから、これが原因で全面的に縁切りしる!ってことにまではならないけど、
あんたらは二度とこの手の企画には誘わないよ…つか、もうこのジャソルカプの主催はしないw。
せいぜい、気とレベルのあった人と二人誌でもするさ…_| ̄|○


音信不通者のひとりに乗せられて、告知サイトまで作ったのに、恥晒しもいいとこだ。
公衆の面前で、執筆者名簿から何人消えるのか楽しみだナーーーアヒャヒャ


436 :404:04/09/08 11:12 ID:dGFv3MK3
>>405
そっか。そういう解釈もあるんだね。
>404の主宰は、はじめにやプロフィールなんかの全ページにまで解析つけてるから
専用のページにもついているのは当然だと割り切ることにするよ。
ケーブルだから地域もわかって個人特定されやすくてごまかせない・・・OTL

でもさ、専用のページに住所載せて解析つけるくらいなら
概要の紙を郵送するとか、オンだったらパスワード制にした方がよいんじゃないの?
最近の合同本やアンソロの専用ページってどんなものなんだろう。

437 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/08 13:18 ID:u/uyh09q
>436
自分は、個人情報なんかネットにあげない。
住所等はメールでやり取りしてる。ほんとはメールと郵送のコラボが一番なんだが。
参加するアンソロに、そんな会員ページを作る主催がいたら、
止めた方が良いってアドバイスするよ。

438 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/08 13:21 ID:HazossxT
原稿用紙送付で思い出した話。

昔、大手のカプ本にゲスト参加した時に
原稿用紙と受キャラ専用のアミ点トーンが送られてきたことがある。
(ちなみにそのキャラは褐色の肌色設定)
当方ピコなので、用紙サイズが投稿用だったことにも驚いたが
まさかトーン丸々一枚送ってくるとは思わなかった…。

439 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/08 17:02 ID:v4Gp4MRn
>437
もちろん知っているとは思うけど、メールって全然安全じゃないから。
ネットにアップした情報は、見る人が自分からそのページを見に来ない限り
ただそこにあるだけだけど
メールはそれ自体がサーバーからサーバーへと渡り歩いてるんで
危険度はメールの方が高いと思うよ

オススメはFAXですね






440 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/08 19:21 ID:u/GUik5n
以前参加したアンソロ、公募だったせいでバックレが多発した

1人、〆切過ぎても「描けます!描きますから!」と言っていたらしいが
結局最後の最後で音信不通になってあぼーん

でもヤシ、自サイトは今もそのまま運営してるんだ
アンソロ主催と執筆者のリンクだけごっそり消して・・・なんだかなー

441 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/08 20:25 ID:b5X7vSsa
>439
今日の朝、留守電になってたから解除したら、シラネー会社から冷凍サンマの見積もり発注書が送信されてきたよw。
直接名刺交換以外、危険度は5050つーことで。


442 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 00:00 ID:JljUK4+t
同ジャンルで公募アンソロに誘われて断ったんだが
後日もう一度検討してくれないかと言われ、人付き合いと割り切ってOKした。
しかし私を誘う前にもう20人近く申し込みきてますってあるのに
なんで誘ってくるんだろう。
そしてそっちから強く声かけてきたなら何日も待たせず
とっとと詳細のメールをくれよと思ってしまった狭量な心。

443 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 10:10 ID:kyxNgrrM
>>442
>20人近く申し込みきてます
これが嘘だからじゃないの?

444 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 10:36 ID:CPdGeQT3
>441が>439の意味をまるで分かってなくてワロタw

445 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 19:04 ID:AxtOSnMK
( ´,_ゝ`)

446 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 19:08 ID:dkSKP2P6
( ´,_ゝ`)

447 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 20:09 ID:01S/n0S9
アンソロ主催者が音信不通なんですが…w
〆切も近いというのに。ドウシヨウ

448 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 20:11 ID:4EYu/JkY
良くあることだ

締め切り前後に音信不通になる参加者はもっとたくさんいるけど


449 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 20:43 ID:N2q9980p
個人情報を少しでも安全に知らせる方法としては、
メールにパスワードロックをかけた添付ファイルを付けて送るとか
工夫次第でいろいろできるんじゃないかと。
(パスワードは別途送付する形にして)
とりあえず参考までに。

FAX送る案は、そもそも電話番号知ってるなら個人情報をわざわざメールで
キケンをおかしてまで連絡する必要はないと思うのでナシね。

450 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 22:35 ID:GrubiME8
自分=字書き
友人=絵描き

一度合同誌を出したら互いに売れ行きが悪かったので
もう一緒にはやらないほうが良いと友人は判断
自分も賛成する

しかしその後も合同誌の話を持ってこられる
自分は正直言ってその友人との合同誌は嬉しいんだ
友人の絵も話も大好きだから
だがそのために友人が描いてる本が売れなくなるのがいやなんだよー!!

451 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 22:48 ID:uNvsZA4A
>450
相手も藻舞さんの話が好きなんだろ。だったら別に少部数で刷れば
いいじゃないか。同人は売れることを前提にやるもんじゃないだろ。

452 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 22:51 ID:bgvaXoGF
>450は私ですかと思うほど、前半おんなじだ。
ただし、それ以来二人の間で「合同誌」はスルーになってるw。
なにしろ、売り上げが半減したからなあ…不思議な現象だったw。

まあ、今はお互い、合同誌原稿描くくらいなら、
出来るだけコンスタントに個人誌出したいって状況だから。



453 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/09 23:16 ID:9zIvO3sA
自分は絵描きだけど、
字書きさんとの合同誌で同じペ−ジ配分にすると
漫画より小説の方が長い物語になるから申し訳なくなるなあ。
リレーものだったりすると特に。
向こうにばかりがんがん書かせてしまって、エビ (漫画) でタイ (小説) を釣ってる気持ちだ。

454 :453:04/09/09 23:18 ID:9zIvO3sA
軟化分かりにくいな…
長いというのは「内容が濃い」という意味です。

455 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/10 22:22:52 ID:sz8bvAOj
>450,452
買い手として、「漫画だけ読む」人と「小説が読みたい」という人が
きっぱり別れてるジャンルなんじゃないかな。

漫画が読みたい人は、小説ページはそもそも読むつもりじゃないから
内容がどんなに面白くても、一定比率以上小説が入ってると
その本は買わないという話を聞いた。
逆に、ぎっちりと文章が詰まっていないと物足りないという人もいるし、
たまたま客層の相性が悪かったのかもしれないね。

456 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 07:57:24 ID:XOX4PUgb
アンソロと言えば知り合いのオン作家さん(割と大手。オフでは小手くらい)に
誘われてカプオンリーアンソロに参加したことがあった。
サイトで発行したらどういう方法で買いますか?とアンケートをとっていて
アンケートの集計では結構部数が出ると踏んだらしく
その数字をそのまま信じて刷ったらしい。

が、実際その通りに売れなくて結構在庫が残ったみたいで
「アンケートではこの数字位出るって結果だったのに」みたいに
日記で愚痴ってた事があって軽くモニョったよ。

オン専の人ばっかでオフの大手サクルの人がいるわけじゃないのに
アンケートの数通りに売れるわけないじゃん_| ̄|○


457 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 11:49:09 ID:lC0QKwJw
自マイナージャンルで、あるオンリーキャラアンソロが出た後に、
他キャラ、CPオンリのアンソロ企画がサイト内賑わってます。

オフでは超マイナージャンルだけに、盛り上がってくれるのは
嬉しいけど、温泉のアンソロ企画は、無謀としか思えないの
多い希ガス。

アンケートで数字取れても、温泉大手が参加してても、それが
売上に直結するとは限らんのだよ…



458 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 12:01:57 ID:ViO3WJ2Q
愚痴らせてください。

ネット仲間と合同誌をやることになった。
当初のメンバーにはオフ経験者が他にいたんだけど、都合で抜けてしまい、
経験者は私だけ、あとは一般でのイベント参加経験もない人に。

色んな作業で自分の負担が大きくなることは覚悟してたから別にいい。
ただ、問題提起したり相談したりしても何の反応もないんだよな。
表紙のデザインどうするかとか、紙の色とか、奥付のレイアウトとか。
全員が満足できて、やってよかったと思えるものを完成させたいから
事細かに状況説明して、連絡してるのに。

反応あったと思ったら、「分からないからお任せで」って何だよ。
素人のあんたらにも分かるように、色見本出してるサイトURL提示して説明してるだろうが(゚Д゚)ゴルァ!!
完成イメージ画像わざわざ作って見せてるだろうが(゚Д゚)ゴルァ!!
それを見て、気に入ったか気に入らないかの感想言うくらい何でできないんだよ。

お前らはゲストじゃないだろう。メンバーなんだよ。
ここの印刷所を使う、ここから資料請求できるって言ってるんだから、
こっちが「資料請求してね」って言い出すまでもなく各自請求してくれよ。
作業の流れや料金がどれくらいになるかくらい把握しといてくれよ。
口先で感謝するだけじゃなくて行動してくれよ。

彼女たちの原稿はすごいんだ。大満足なんだ。絶対に出したいんだよ。
頼むから原稿以外のことにも協力してくれ…。

459 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 13:11:23 ID:mci344aK
実際に同人誌作ったことのない人にとって、
資料請求や、色見本みて比較検討なんてメンドクサなんだろう。
まあモニョリはわかるが、原稿がすごいんならいいじゃないか。

460 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 13:42:47 ID:ba4S7BPS
>458
オフでやってる人でも、それは意見言いにくいと思うが…。
全員が対面かチャットで「この紙がいいね」と話し合えるならまだしも、
「Aがいい」「Bがいい」と意見が別れたら、どっちかの意見が殺されるわけで。
編集役として割り切ってやったほうが、どちらにとってもいいと思うけどな。

461 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 14:03:21 ID:XW+5skgb
ちょっと愚痴らせて…

自カプでもアンソロ企画立ててるオン専がいる。
企画立てるといっても計画のあちらこちらが中途半端で何も決定していない。
なのに見切り発車でアンソロ用ページは既に用意してある。
自カプとはいえ正直参加はしたくないし、詰めの甘いやり方が腹立たしくさえある。

つかオフの初体験がアンソロって怖過ぎるよ。自重してくれないかと切に思う。

462 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 15:08:49 ID:prHWhm7o
>458うちとは逆だ
付き合いで企画合同誌に誘われてOKしたはいいものの主催が動かない
オフサークル者ばかりの合同なのだし、普通は面通しくらいあると思ってたんだが
締め切り目前の現段階で自分は主催しか知ってる香具師がいない。何度かこれでいい
のか、他メンバーさんに挨拶したいのだがと主催に相談するも「他のひともお互いに
面識ないので大丈夫」の返答・・・。
表紙や印刷について意見下さいと言われても、情報を握ってるのが主催だけの状況では
皆お互いに遠慮して出しようがない。それで主催が困ってるようだったので一応意見しても
スルーされ、スルーになった経緯も理由も全く分からない。

もう、合同誌じゃなくて主催中心のアンソロにしては?とも言ったんだが何故か合同誌に
こだわってるらしく「力のない主催でごめんなさい」の繰り返し
結局細々とした事柄は主催で決めて締め切り前に報告、という形になったものの
それじゃおまえらの本のゲスト扱いだろ!とメンバーから意見されてる模様・・・

463 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 16:44:36 ID:nvrLAHp0
愚痴じゃないが、アンソロジーの定義って何。

漏れのアンソロイメージはもっと100P越えるような厚さで
表紙フルカラー、作家陣もゴーカなものを想像してました。

表紙スミ1色装丁、頁数も36P 例にするなら耐用のアニメセット
といった装丁内容でアンソロというてる奴がおります。
藻前のは単なる「同人誌」じゃないの。とは思ってるけど言えない。


464 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 17:09:16 ID:BIA1iAXX
アンソロジーは“選集”って意味だからページ数とか装丁は関係ないです。

465 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 18:17:56 ID:DIzdGqEQ
>463
「ソロじゃない」からアンソロジー。

466 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 18:45:06 ID:J3u5EN4K
「ジー」は?

467 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 18:56:48 ID:/rhbhnQA
|ω・`) ジー

468 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/11 20:43:58 ID:gGLJDtOb
主催が印刷代を出して主催サークルで販売するのがアンソロジー
参加者が印刷代を出して各サークルで販売するのが合同誌
だと思ってたけど、この二つの違いって分かりにくい…
最近ではアンソロジーでもカンパを募る場合もあるみたいだし。

469 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/12 00:16:42 ID:to5V8vfP
同CPの方からアンソロの誘いを受けた。誘い自体は嬉しかった。
しかしメルに「同CPの○○さん(漏れの友人。大手)を誘いたいけど、
声をかけられないから私から誘ってくれ」、と書かれていた。

友人目当てか…とモニョったが、アンソロ参加経験ほぼ皆無だったので、
「こういうケースはアンソロではよくある事なのか?」と他ジャンルの友人数人に
事情を説明した上で尋ねたら、それはおかしくないか、と全員同意見だったので
「○○さんに声かけて了承してくれても何かあった時に責任の所在が判らなくなるから
藻前が誘え」という内容をオブラート十枚ぐらいに包んで返信。

告知サイトが発表され本は無事発行出来たようだが、漏れには音沙汰なし。
主催の人となりがこれでよくわかったよ( ゚д゚)、ペッ

470 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/12 01:46:38 ID:4gTelPNj
全参加者中、どう見ても最も愛の少ない人(そしてヘタレ)が
アンソロ主催になってるんですけども…。
周りのメンバーは愛が強い人たちばかりだから、
全体的なアンソロのレベルとしてはそこそこになるとは思うのだけど。
主催がそんなだとなんだか納得いかない。。
完成したときに「凄いのが出来ました!ありがとうございました!」
とか言われたら確実にモニョるのが目に見えてる。

471 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/12 05:20:10 ID:tKg2ruv4
>>458
あなたは私ですか?その気持ち分かるよ。
協力してもらうのは諦めてyesかnoかを求めてるだけなのに
その返事すらくれなかったりするんだよな…。挙げ句原稿落すしorz
今まで仲良くしてた友達でも、こういう態度だと逝ってもらいたい

472 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/12 15:28:37 ID:v9AZZfRX
>あなたは私ですか?

違います。

473 :458:04/09/12 17:53:03 ID:sPV7Wevt
>471
ありがd

意見が割れたらまとめるのは自分の役目だと思ってるから、
違う意見が出るのはいいんだ。
意見が全く出ない、連絡用掲示板に投稿しても読みましたの反応もない、
サンプル画像作ってこれでいいかって聞いてもいいとも悪いとも言わない。
こっちで全部決めていいなら勝手にするけど、それじゃ個人誌にゲスト呼んだのと変わらないじゃないかと。

最終的な判断は編集担当のこっちでやるけど、それまでには話し合いがしたいんだよね。
出来上がってからイメージと違うって文句が出ても嫌だし。

実は前にも「ちゃんと反応返して」って言ったんだよな。その時は柔らかく。
しばらくはよかったんだけど、また反応がなくなっちゃったもんだからさすがに先日ブチ切れた。
大人気なかったかもしれないけど、とりあえず反応くれるようになったので、
よしとして入稿までがんがります。
何だかんだ言っても彼女たちの漫画好きなので。

474 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/13 09:26:23 ID:gNfTk9s4
イベントでいきなりアンソロの告知ペーパーを渡され「お願いしま〜す」
と言われたけど、宣伝で配ってるだけだと思って特に気にしませんでした。
そうしたら後日、メールで「貴方の担当はギャグです。」とか
「キャラが自然や動物と戯れる感じでお願いします」とか…。

まったく意味がわからなかったので、最初スパムかと思い無視していたのですが、
メールの内容が次第に「返事はまだですか?他の参加者の方との折り合いもあるので…」
と督促に代わり、ようやくそこで「あのアンソロかー!」と気付き、
「参加すると言った覚えはありません。もし勘違いをされたなら申し訳ないのですが、
参加することはできません。」
とお断りのメールを送りました。
本当はゴルァ!したかったけど。

その後来た返事が
「告知ペーパーを渡されて、 断りの返事をしなかった人は参加 ですよ。
今更そんなことを言われても困ります。もうあなたも頭数に入ってるんですから。
無責任なことを言わないでさっさと原稿送りなさい!」
「あーこうゆう悪徳商法あるよなー」と思いつつ、今度はゴルァ!メールをして、
お断りしました。
相手は多分自分のしてることが非常識だとは思ってなくて、
「アンソロやるんだからみんな参加したいでしょ!」という意識だったんだろうなぁ。


475 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/13 15:38:14 ID:7JTDAkde
前に友達から聞いた話。
A(友達)、B(Aの知人。顔見知り程度)、C(Bの友人。Aとは知り合いではない)

ある日、AのところにCから依頼書が届いた。内容は、「Bのお誕生日お祝い本をつくるので、ゲストしてください」
だった。Cは全く知らない人であったし、締め切りも、依頼書が届いてから1週間後必着の日付。
ちょっと日程的に無理があるし、何より最初から依頼を受けると思われているのにもにょもにょ。
向こうも都合があるだろうからと、Aは依頼書に明記されてた番号に電話。
再度お願いされたが、多忙を理由に断り成功。
あとでBを知ってる別の知人Dに尋ねてみたら、やはり自分のところにも依頼は来ていて断ったとのこと。
Dが他の知人達に聞いて回ったところ、どうやらお祝い本は、B自身の企画で、Cに「この人達に依頼して
ほしい」と、Bがリストを渡していたそうだ。
Bは、Aよりも親しかった人達にゴルァされて、依頼をされた人に、あわててお詫びの手紙を出したそうだ。
けれど、ほとんどの人にカットアウトされたらしい。

結局昔から、困ったチャンの行動は変わってないということか。


476 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/09/13 21:17:14 ID:UImXhTHz
具合が悪くなるくらい困った事があります。
微妙にスレ違いなのは承知ですが、別のスレはその困ったチャンが見てるっぽいので、こちらで相談させて下さい。

A(メールを送って来た18才の困ったチャン)、B(一緒に合同本を作った16才の子)この2人で合同本を作ったらしい。
問題なのはその本の内容で、Aさんが全責任を負うという事で18禁の小説本を作ったとの事。
そして表紙には「18歳以上の精神年齢推称」と書いる。
でもBさんは16禁本と思って内容を書いたので、値札か何かに16禁表示をして売り、完売してしまった。
その事でAさんはBさんに幾度となく「18禁本と表示して売れ」と言ったが、Bさんははぐらかし続けたとの事。

以上が前置きで、本題はこれからです。
(因に18才が責任を取るとしても、16才にそんな本を書かせて18禁で売れっていうのは、普通に考えて可笑しいですが、
本人は至って真面目みたいです。自分が正しいと思ってます。)

私はあるイベントの主催者で、このAさんからこんなメールをもらいました。
「上記の内容を読んで、いかにBさんが自己責任能力に欠けているかがお分かりかと思います。
こんなBさんをイベントに参加させていいのですか?
もし参加させたら、主催者がこういう本を売る場を提供したとして、責任を問われますよ」
とか、
「こんな自己責任能力のない奴に何も言えない主催は、イベントを開催して欲しくない」
など攻撃的な内容のメールを送られて来ました。

私も返事で
「個人的な問題なので、こちらでは一切感知しない」
「18禁の小説はマンガや絵と違ってきちんとした18禁ラインがなく、本人が16禁と言い張るのであれば、
それ以上こちらは口出し出来ない」
とい感じで返事を何度か送ったんだけど、全然納得してくれない。
暫く無視してみようと思ったんですが、イベントサイトを荒らされないか不安でずっと無視も出来ず。
どうしたらいいでしょうか?

477 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/13 21:26:01 ID:KkI4BQ/l
>476
イベントサイトからアク禁すればいいと思うけど。
メールは無視。

478 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/13 22:09:08 ID:kbjmknGh
>476
なんだかアレだね、AのBへの妬み全開!って感じだね。
きっとイベントで年下のBばかりもてはやされて悔しかったんじゃないかな。
要はBがオンリーに参加するのを阻止したいだけなんでしょう。

もし掲示板に現れたとしたら、
「メールでも再三説明したのですが、ご理解いただけなかったようで残念です」
みたいな書き出しでレスしてやったら、他の人にもわかってもらえるんじゃないの?
どうせ厨論理だし、失笑を買うだけ。
書き込みは「特定の人物への誹謗中傷にあたる書き込みでしたので」と削除。

ところでBから申込み来てるの?
まだ申込んでもないのにAが勝手に暴れてるんだったら、ますますプってカンジだな。
476も主催やるくらいなんだから成人してるんでしょう?
ガキになめられたらイカンよ。

479 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/13 22:43:38 ID:Sr8XoeJW
>476
まず、Bは476のイベントに申し込んできてるの?
もしそうじゃないなら>478の言うとおり、単にBへの私怨バリバリで
悪評ばら撒き絨毯攻撃って感じなのか。
やってることが痛いって気付かんもんかねぇ、18歳チャソw。
Aが「アテクシのエロ小説は18歳以下のオコチャマには理解出来ないわ!」と思ってるのに、
Bがそれを認めなかった(=16禁で販売)ことで、作品を否定されたと思ったんじゃないかな。
対応はさくっと>477に同意。
こんなヤツのことで具合が悪くならなくても大丈夫だよ。主催ガンガレ。

アク禁がムリだったり、掲示板が荒れるのが心配なら
投稿後すぐに反映されないようなものを使ってはどうか。
(管理者が内容チェックしてから表示できるタイプ)

480 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/13 23:35:37 ID:Yy58UJu1
しかしこの程度の事で具合悪くなるようじゃ主催本当にできんのかな
という気がせんでもない。悪いけど。

481 :476:04/09/15 03:15:54 ID:aMhhcBvE
アドバイスありがとうございました!
一応メールは無視を続けようと思います。
因ににBさんはうちのイベントに申し込んで来てます。

具合が悪くなるくらい参ったのは、そのメールのがAさん一人だけでなく、
Aさんが違うメアドを使って他人のふりしてメ−ルして来たり、Aさんの友人を使って来たりと、
手の込んだ事をして来るので、非常に参っていました。
しかもイベント開催も間近で忙しかった為、具合が悪くなりかけました。
でも今回のアドバイスを参考に、こちらも色々作戦を立てようと思います!

若い者には負けないぞ!w

482 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/15 15:47:25 ID:hrQPGLG+
豚切ですいません
某ジャンルのCPアンソロに半年ほど前誘われて、主催さんのジャンルCPへの
思い入れがすさまじい事で一目置いており、ぜひともよろしくと快諾しました。

締切も近づき、発行部数やページ配分も決まり始めてさぁこれからだというのに
主催の愛がさっぱり冷めているらしい・・・
参加者宛の連絡掲示板には「もうすっかり愛はない」だの「○○(別ジャンルCP)萌え〜ミャハ☆」
「いっそアンソロは○○で!」といいだす始末・・・
さらに主催マンセーがそれに賛同しまくりでそれを見るのが辛くて掲示板にはとんと立ち入ってません。

主催とはとくに友人というわけではなく、イベントで挨拶まわりに来られた時に顔をあわせた程度。
参加者には私同様、主催とはそれほど面識のないであろう大手もちらほらいらっしゃり、
まだまだ斜陽とはほど遠いジャンルではあるので少なくとも発行はするつもりなようです。

このアンソロを最後にこのジャンルから撤退〜☆と自サイト日記にも描いているこの主催さんの
アンソロに参加したくはないのですが、今抜けてしまうのはあまりに無責任でしょうか・・・
ちなみに参加サークルのうち大手と中堅の2サークルが参加取りやめ宣言済み、大手ひとりは
まったく連絡が取れない状況だそうです・・・

483 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/15 17:12:10 ID:rX3CWR2Y
>482
別に参加を取りやめても問題はないんじゃ…
連絡掲示板を見るたびにもにょったこと、愛が無いのにアンソロを
作る人間には賛同できないこと等、オブラートに包んで
参加取りやめ宣言したらいいよ。
無責任なのは主催者。もし、揉めそうなら主催の「もうすっかり愛はない」発言を
証拠として保存しておくといいよ。

484 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/15 19:35:39 ID:57QPb3yk
>482
そのアンソロを知らないで買ったジャンルを愛する人間がかわいそうだな。
サイトに臆面もなくそんな言葉が吐ける主催なら、
本の中にもしっかり愛がない発言書いてそうだ。
個人誌だけど以前そんな本を買ってしまって、速攻で処分したけどしばらく
後味悪かった。
アンソロなら、主催がそうなら参加者も……なんて疑ってしまいそうだ。
自分が嫌と思うならはっきり断ったほうがいいと思う。

485 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/16 09:14:48 ID:CNHStPFP
>482
こっちが買い手だった話なんだけど。
「●受アンソロ発行します。次の夏コミで発行予定。
小部数発行なので、今から予約受け付けます。」
という告知を見て、ここからがまた長いけどスレ違いだから省略して
先払いで為替を送り、本が届くのを待っていた。
結局出来たのは1年後の冬コミ。
ばっくれなかっただけましかーと思いつつ本を見たら、
最初の告知に比べるとかなりショボイ作りで、
前書からいきなり主催の
「もうこのジャンルは飽きた。描きたくな〜〜い、なんで先に金貰っちゃったんだろ。
早くこれ終わらせて××(別ジャンル)の本出したいよー!
これ読んでる人も!●受なんて読んでる場合ではありませんぜ(笑)
××です!一緒に××行きましょう!」
というトークが。

本の中身もグダグダで、しかも最初の予定で参加していた人たちが軒並み抜けたらしく、
「身内の■君に無理いって描いてもらいました(笑)
このジャンル知らないのに!すまん!」
「やべーページ埋まらない!対談!無理矢理対談!何でもいいから白を埋めろ(笑)」
そんなんばっかり。
多分最初に参加してた人たちは、主催の態度にあきれて逃げたんだと思う。

この主催は極端すぎだと思うけど、
ジャンルへの愛が冷めている上に、それを堂々と口にするような主催についてくと、
ロクなことにならないと思うので、抜けたほうがいいと思うよ。


486 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/16 13:54:09 ID:CfJbqgee
質問させて下さい。
自カプのオンリーが開催され、その記念アンソロのお誘いを受けました。

自分は普段からわりと原作にそった話と
ややパラレル気味のものの2パターンの漫画を描いているのですが
いただく感想の8〜9割がパラレル設定の作品に関する感想で
本の売上げ部数も原作より:パラレル=4:5位の割合です。
ちなみにパラレルと言っても女体化や獣化、
舞台設定や職業の変換といったものではありません。

普段からうちの本を買って下さる方ならいざ知らず
初見さんが多いのではと思われるアンソロでは
やはりパラレル設定の物はやめておいた方が無難でしょうか?

ちなみにうちは、ジャンル内ではピコ〜小手、
カプ内では小手〜中堅位の規模だと思います。

487 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/16 14:26:18 ID:mOyQBWzT
>>486
誘ってもらったんなら主催に相談すれば?
「一人で浮いちゃうのも恥ずかしいから傾向を教えて頂きたい。
パラレルでも良いでしょうか」とか。
誘われるくらいだから、主催は>>486の作品を読んだ事あるでしょうし。

ところで、
>パラレルと言っても女体化や獣化、
>舞台設定や職業の変換といったものではありません。
って、どんなパラレル?

488 :486:04/09/17 00:32:24 ID:dmTejtc4
>487
ご意見ありがとうございます。
主催の方はうちの本を自カプ1冊目からずっと買って下さっていたそうで
それとなくどちらが良いですかと聞いてはみたのですが
描いていただけるならどちらでも良いですという回答でした。
今思えば聞き方もまずかったなとは思います。
(「どちらが〜」では無く>487さんの言われるように
 「パラレルでも良いですか?」と聞くべきだったかと)

うちの本をずっと買って下さっている方のほとんどは
パラレル設定のものの方をお好みのようですし
ぶっちゃけ私自身もパラレル設定の方が描くのが楽だったりするので
できればパラレルの方で描きたいなとは思っています。

ただ、うちのパラレル設定を知っていて
うちの本を買って下さる方は良いのですが
購入者数はアンソロ>>>>>>>>>うちの本だと思いますし
アンソロを購入される方の中にもパラレルは受け付けないという方が
少なからずいらっしゃるとは思うので
無難に原作に沿ったものを描いた方が良いのかなという気もするのです。

ちなみにうちのパラレルは未来捏造です。
身バレが恐いので詳細は避けますが
自カプは幸せな未来は到底望めないであろうカプなので
勝手にあちこちねじ曲げて
このカプでは絶対あり得ないというような幸せな未来を
大量捏造しています。

489 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/17 00:48:31 ID:+PORq4n+
アンソロに寄稿する原稿の送料とかってどうしてますか?
今回初めてアンソロに参加させて頂くのですが、送付方法(郵送や宅配便など)や
送料などについて、〆切数日前なのに何も主催さんが言及していないので、
聞いていいものかどうか迷っています。
ちなみに公募でないアンソロで、メンバーは10人弱です。
私としては、宅急便で送って送料も出す気なのですが…

490 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/17 00:59:48 ID:lmyNxKLL
自分は過去3つのアンソロに参加したけど、
原稿の送料は全て自分で払ったよ。
宅急便は主催さんの受け取りが大変だと思うので、すべて郵送で。
別に主催さんから指示もなにもなかったけど、
とりあえず全てこうしてた。

ちなみに、実際できた本を送ってもらう際、
どちらが送料を負担するかは主催さんによってまちまちだったな。
個人的には自分で払っても全然OKだけど、
自分が主催だったら、本の送料は主催持ちにするかなー。なんとなく。

491 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/17 01:05:30 ID:VgZHA+7B
>489
定形外とかはやめたほうが無難だぞ
郵便事故って原稿あぼーんってことが意外とよくある・・・
この間参加したアンソロもそれで1人辞退したよorz

492 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/17 01:05:48 ID:h7g3x5OX
>>490
郵送って、冊子小包や定形外?
保険もつかない、追跡もできない方法はやめておいたほうがいいんじゃないかな?

それとも、デジタルでデータは手元に残るの?

493 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/17 01:12:13 ID:lmyNxKLL
>>491
>>490
そ、そうなのか・・。
自分は原稿を送るときには、いつもスキャナで取り込んだり
コピーとっておいたりするので、
このやり方が一番いいのかなと思ってた・・・。

たしかに郵便事故は怖いよね。これからはちょっと気をつけてみます。

494 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/17 01:12:37 ID:BiwbjQRm
以前参加した時は主催さんが書き込み隅の着払い伝票を送ってきた。
時間とか気にしないで済んでありがたかったよ

495 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/17 01:29:46 ID:n69Vks4v
原稿&完成本のやりとりは、参加アンソロによりけりだったな。
ただ、自分も郵便事故が怖いので(経験あり)、宅配で送ってる。
主催も大抵宅配推奨だったし、自分は発送前に「○日に出します」と、都合のいい時間指定を聞く。

元払いで、完成本と原稿返却と送料同時に貰ったケース、着払いで(ry ケース、
一律○円(郵便料金代)までは主催側で持ちます、差額はヨロシクみたいなケース、
送料完全執筆者持ちというケース、いろいろ。
自分が主催したときは、宅配着払いでお願いしまつ、と依頼書に明記した。
>489が自分持ちで構わないなら、だまって宅配発送すればいいと思う。
自分も、アンソロ参加時の原稿発送代については、こっち持ちでも特に気にしない。

純粋にどちらか知りたい人は、主催に「原稿、郵便事故が怖いので宅配でお送りしたいと思いますが、
元払いがいいですか?着払いがいいですか?(+時間指定など)」と問い合わせれば、
あまり角も立たないと思うよ。

496 :482:04/09/17 13:42:20 ID:lb/oDHio
>483-485

アドバイスありがとうございます。

掲示板の主催のコメントはチャットのようなものだったので流れてしまっていた
んですが、そこそこ交流のある他のサイトさんからタイミングよく参加の相談を
されて結局二人とも辞退をさせていただきました。

告知ページから私と同時に抜けた彼女のほか連絡のついていなかった
大手さんの名前も消えており、残っているのは主催の(同CP内での)友人、
主催信者、オフ経験のない温泉程度しか残らず、まさに485さんの買われた
アンソロ状態になりそうです・・・

アンソロ楽しみにしてますといってくださった方には申し訳ないですが、
まだこのジャンルとCPに愛が溢れているのでせめて自分の本を充実させて
罪滅ぼししようとおもいます。
どうもありがとうございました。


497 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/18 02:59:29 ID:H2RtuY25
>原稿発送
エクスパックなら500円だから宅急便より少しだけどやすくて追跡できるから
おすすめ
専用の封筒さえ買っておけばコンビニでも出せる
ヘタすると宅配よりも早い地域もある

498 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/18 11:42:55 ID:REgJJysK
ポストに入れればいいダケだから便利<エクスパック
東北から九州に発送して翌日配達になったのは驚き

でも、確かに出しましたよ、という証明はないんだなこれが

499 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/18 14:20:40 ID:Gc0wC+Nh
エクスパックは投稿用入らない罠

500 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/18 22:24:14 ID:PmjmQOYC
>488
パラレルってのは、作品の別ジャンル化って言う一般的意味じゃなくて、
要するに原作のマイ設定化ってこと?
だったらノーマルにしたほうがいいと思うけど。
自分が読者なら、知らない人のマイ設定話なんてアンソロで読んだらもにょる。
知ってる人でも、描き手の空気読めない度にちょっとビミョーな気分になりそう。

501 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/18 23:18:10 ID:NxDWL6sD
>498
あなたはシールをはがして保存していないの?
同じ通し番号のついたシール(封筒のどてっぱらにある、少々はがしにくい)に
あて先の人の名前メモって取っておくのだよ。
差出日付が欲しかったら郵便局でシール張った紙にはんこ貰うとヨロシ。

502 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 00:51:45 ID:jX9ENNoh
>488
パラレル女性化獣化がOKでも、if話は駄目という人は多いと思う。
作品中の行動をねじまげるのは、その人たちの性格や環境を無視した行為ということで
死にネタと同等に扱われるもんだと思うけど。
しかもその設定を前提にした話なら、個人誌でやれと思うよ。
何の前置きや設定もなく、そのジャンルを知っていれば楽しめる内容でないのなら
アンソロでは浮くんじゃないかな。

503 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 15:43:13 ID:9bXfgmYt
>486
私もアンソロで自分設定パラレルは浮くと思う。
少なくとも空気読めない人だなーという印象を持つ。
自分の普段の読者さん以外の人も見る、という気配りは大切なんじゃ?

504 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 16:55:50 ID:/EZH5J4I
私もアンソロでパラレルはやめて欲しい派。

とあるアンソロに載ってた漫画で、
原作では軍服着て戦っているキャラが、背広着てサラリーマンやってて
「?」だった事あった。
あとで知った事だけど、それ描いた人が自分のサイトでやってる
サラリーマン設定のパラレルだったらしい。

ついでに、作者個人の日常漫画もアンソロではやめてほしい。

505 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 17:32:30 ID:WUMDU+n9
>504
激しく自ジャンルの予感。
そのアンソロはパンフとくっついてて
オンリーで発行されたものではないでしょうか?

506 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 18:27:52 ID:/EZH5J4I
>505
YES

あれ、本気で何か分からなかったんだよ

507 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 19:10:29 ID:lRgalQkd
>486
自ジャンルはアンソロの主催がパラレルやってて浮いてたよ

しかもファンタジーをホストものに、髪型&年齢変更
どれがどのキャラだか判明するまでに時間が…そして短い漫画なので意味もわからず
(個人誌でやってるのの続きだったのか…?)

主催がOK出しても読み手が?となった話でした

508 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 23:33:18 ID:PN4XvjUD
作品の著作権は主催のもの
完成したアンソロは参加者も自腹で買う(参加はあくまでもボランティアだそうだ)
買い専だけど自ジャンルに嫌気がさしてきた・・・

509 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/19 23:49:26 ID:sr8A6yxN
著作権主催って凄いなぁ。
それってアンソロ意外にも流用可能って事でしょ?
アンソロ完売までの再録防止にしても・・・
しかも自腹って事は原稿料も出ないだろうし。

510 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 03:14:53 ID:ROAUCtNR
合同誌で女体化書いた香具師には引いた……

それはやめとけ、いくらなんでも。

511 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 03:37:09 ID:FThDwzqA
昔、友人に誘われてある企画グッズに参加した。
そこの主催さんが「完売してもみんなで分ける程売り上げはないけど、
マックで打ち上げならできるかも(笑)」とペパに書いていたので
そのうち誘われるかと1年くらい浮き浮きして待っていた。

・・・普通に考えたら、20人くらいのサクルが集まってマックって、有り得ないよな。
何で本気にしたのか、あのときの自分が分からない。

あ、主催さんには差し入れやお土産など、十分すぎる程お礼をいただきました。

512 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 10:59:50 ID:6tamsHlc
我がジャンルでは、アンソロ祭りとでもいうほど、
アンソロが企画されています。

何よりも嫌なのは、それに参加するのが当然の義務だとでもいうような
空気です。
同人だし、趣味だし、そのCPが好きなら、当然でしょ?
と言う感じ。

勘弁して下さい。
参加したばかりで、続けざまっていうのは、本当に勘弁して下さい。
自分の新刊やサイト更新を犠牲にして、この前だって、参加したでしょ?
今回、断ったけど、じゃあ、この次は…みたいなノリは本気で勘弁してください。

怖いジャンルに来ちゃったよ…。


513 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 15:05:59 ID:00YPUPoR
>>509

じっくり告知を読んだらこんなことも書いてありました。

>予定する内容としては、募集中のイラストや漫画に加えて、
>現在ウチに飾らせてもらっている以前に投稿して頂いたイラスト、
>お絵かき掲示板から間に合う段階までのすべての画像 etc...

「多数の参加者」を予想しているそうです。

514 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 21:11:22 ID:tpjaP86S
>513
って、オンで貰った絵を、描いた本人の許可もなく勝手に本に載せるの?
それってヤバくない?

515 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 21:19:44 ID:6mLhQpgG
ヤバいうえにクオリティ低そう。
買い手だったらいらんな。

516 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 22:17:21 ID:Ymgy1i9O
>512
一瞬同ジャソルかとおもた。
アンソロてのは、付き合い半分だよね。交流があればよかれ悪かれ声がかかる。
「参加して当然」なんて不文律があるカプなんて、ウザいことこの上ないが。
自分、乗り遅れの上、どうも厨臭い雰囲気が最大派閥(?)に漂ってるので
最初からヒッキーサイトでやってる。だれとも交流ないのは、ちと寂しい気もするが、
今のところ、どこのアンソロ自体の質も…ry なので、参加の機会がないのは却って正解かなと。

517 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/20 22:20:40 ID:Ymgy1i9O
送信してから、なんか自分、高飛車だなと思った。
アンソロ参加者全員へryな訳ではなく、主に派閥メンバ…
巻き込まれてる人は、声かけるだけあってウマーな人が多いです。
ウマーな人だけのアンソロが読みたい。読み手としてつくづく思う。

518 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/21 01:56:55 ID:j3TvapTC
>512と似てるような似てないような。

私がいるジャンルは凄く小さくて、字書きが大半。私は絵描き。
アンソロ企画あった時には、普段イベで見る殆ど全てのサークルが参加してた。
それどころか、普段違うジャンルやってる人も参加してた。
「漫画が欲しいんです」って誘われたけど
主催がミケ複数鳥をサイトで堂々と告知してしまうような人だったから
係わり合いになりたくなくて断った。

ついこの前までイベ穏やかに過ごしてたのに、今すごく居づらい。
「ああ、参加しなかった人ね」認定受けてて。orz ミンナ ヨソヨソシイ…
でも正直あの馴れ合いがキモいので、断って正解だったと思ってる。




519 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/21 03:23:09 ID:oPRGl4Ta
豚切質問スマソですが…
知り合いと初めて合同誌を作りました。
そのジャンルで活動してるのが自分だけだったので
「じゃあいいですよ」と暗黙の了解で売るのは自分に…
あれから2,3回イベで売ったけどまだ沢山在庫がある…
正直もうジャンル変わっちゃってその本のジャンルで
参加することも僅少になってます…どうしたらいいでしょう
責任もって全部はけるまで売りに行くべきでしょうか?

520 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/21 08:15:45 ID:Me+zyMAw
>519
お金の関係はどうなってるの?
それによって意見も違ってくると思うよ。

521 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/21 09:41:16 ID:sJViZA3k
普通にもう売れないんだけどどうしたらいい?って聞けばいいんじゃ
ないかな。んで委託出すなり合同でそのジャンルスペ取るなりすれば。

522 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/21 15:39:02 ID:+L+Ozvu6
519です。レス有難う御座います。
お金の関係は印刷代は皆で分割、売り上げはある程度溜まったら
私が各口座に振り込み、と言った感じです。
でも一緒に作った他の方と違い、
飛翔系にも関わらずうちはものすごいピコなので中々売れません…
発行してから結構経つんですがその間、ミケに落ちてしまったり
忙しくなったりとイベントの機会もあまりなく
そうこうしてる間に自ジャンルも変わり…といった所です。
実はオフで一度位しか会った事のない方々なので
販売を引き受けた手前なんだか
もう売れないんだけどとも言い辛くて…。

523 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/21 16:00:33 ID:f/vvTpO/
>>522
さんざんガイシュツだが、一回会った程度の人と
資金を出し合って合同誌を作ったのがトラブルの元だね。
(オンでは仲良しかも知れないけど)

>もう売れないんだけどとも言い辛くて…。
売り上げの入金が無かったら、
  1.売れてない
  2.>>522が着服
のどちらかだと思われてるんじゃないの?

>「じゃあいいですよ」と暗黙の了解で売るのは自分に…
って記述じゃあどういう理由で>>522のみが販売する事になったのか
よく分からないけど

>一緒に作った他の方と違い
>うちはものすごいピコなので
じゃあ、他の人に宣伝して貰うとか、
ジャンル違いでもスペースに置いて貰うとか。

今出てきてる話の内容じゃあ
メンバーとよく話し合えば?としか言えない。

524 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/21 17:34:28 ID:pG+yZbRe
ジャンルが違くなったのし、このまま預かってもいられないと告げて
今までの売上げ(あれば)を分割、残った在庫も分割して
あとは各自好きにしろ、でいいんじゃない?

525 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 00:41:14 ID:xo4q57Pg
ホシュ

526 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 02:01:29 ID:PNq6Bedj
アンソロ企画が出たんだけど、主流ってA5?B5?

527 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 02:22:49 ID:PlLgpzKi
B5が多い気がする

528 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 03:21:49 ID:rBierSNo
ペ−ジ数が多いとA5になる場合が多い気もする
150P以上、とか…

529 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 03:57:58 ID:Gx5msNyD
主催です。愚痴らせてください。

届いたゲストA原稿の外枠に筆ペンで「失敗じゃぁー!」

サイト餅ゲスト同志互いの掲示板で交流会
ゲストB「●●さんもあのアンソロ参加されるんですネ、楽しみです★ミ」
ゲストC「え〜自分のなんてテキトーに描いた代物なんで恥ずかしいですよー」

ゲストAへ:照れ隠しなのは分からんでもないが…修正していいですか。
ゲストCへ:そのテキトーに描いたものを編集する人が見てるとは思わないのか…

自己謙遜はいい、だがもうすこし描くべき場所とか、言葉選べ。
楽しみにして買った者がどう思うか考えてくれ。_| ̄|○


530 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 05:08:55 ID:/S5LUkbI
自ジャンルアンソロの執筆者コメントで、
「こんな豪華メンバーの中、私だけ場違いですみません!」
みたいなことを皆が書いていて、なまぬるい気持ちになった。
謙遜なんだろうが、
「私って人と違うのよ」主張っぽいウザさを感じる。
つか普通に礼儀として、そういうコメントはなるべく避けろよと思う。

531 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 07:11:34 ID:yptsBOq4
>>530
いや、さすがにそれは考えすぎじゃない?

「こんな、いろんなとこでよく見る豪華メンバーの中、私だけ画風も芸風も場違いですみません!」

とかなら、謙遜のふりした自己アピールとか、誘い受けっぽく見えるが。

532 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 08:43:07 ID:l+Yy/Eg6
>530程度ならその辺にごろごろ転がってるから、
いちいち気にしてらんない。
「そうですか。」「そんな事ないですよ。」ってコメ返して終了。

533 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 09:27:51 ID:NsCmymzD
>>530
でも逆に本当に豪華メンバーの中、正直「何故?」
と思うような人が堂々と書いててもモニョるけどな…

534 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 11:48:52 ID:PNq6Bedj
>530
でもわかる。うちも殆ど全員そうだった。
オン専ばかりの中での褒めあいと謙遜ばかりで正直ウザい。
オンでなんで豪華メンバーなのか? 
ウマーって思うのはやっぱりオフ経験者だけなのにな。

535 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 12:02:28 ID:N7XwpPX6
>530
そういうコメントばかりが並ぶ事が予想されたので
私なんぞ(ryじゃないコメントカットを描いたら
自分だけが異常にエラソーに浮いてしまった'`,、('∀`) '`,、



orz
中庸って難しいっすな。


536 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 12:15:07 ID:rfEtiR03
字書きだが、コメントで1ページ埋めるにはどうすれば…と悩んだことがある。
インフォメ書こうにも、通販もしてない。せいぜいサイトとメアドだけ。
アンソロ主催に何を書いてもいいと言われたので、
フォント極小で一枚に納まるようなSSを書いた事がある。
一応アンソロタイトルにちなんだ内容にはしたけれども。
主催サンご苦労様!の一文は最後に入れてたけども。



禿しく浮いた。モウシマセンゴメンナサイ.........orz

537 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 18:29:20 ID:S/xKyj0A
>>536
「字書きにこんな広いスペース辛いっスよ!」系コメントもよく見るな。
実際そうなんだろうけどアーハイハイって感じ。
いっそSSでも書いてあるほうが自分は好きだ。

538 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 21:58:51 ID:Vj0WSFOa
なんでコメントにSS…

539 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 22:42:54 ID:bD3YS5+T
執筆者コメントで、自作についてのちょっとした解説と言うか、説明みたいな
ものが載っているのを読むのが好きだ。
ただ作品を出されるより、「こういう所にこだわって作りました」という作者の
考えが載っている方が、そこからもう一度違う視点で読み返してみるきっかけに
なって楽しい。
字書きさんの場合、特にそう思う。

「呼んで下さってありがとうございます〜」系の、判で押したようなコメント
のみ……というのはつまらないし、寂しいな。
コメントって言うからには、自作に関するあれこれとか、その本のテーマに関する
萌え語りとか、そういうのを書いて欲しいよ。

内輪の話はコメント内であまり書かずに(だって読者にははっきり言って関係ないし)、
本を読んだ人が楽しめる要素を増やして欲しい。

540 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/26 23:09:01 ID:8hkXjiQy
やたらとゲストを呼びたがる人って居るね。
ジャンルや傾向が同じ同人者を呼んでいるのならまだしも
別ジャンル、それも原作殆ど知らないけどとりあえずキャラデザ資料を
もらったのを見て、とか呼んだ本の主の絵でしか知らないのに見て描いたイラストとか
何が良いのかサッパリ理解できない。
本気で供給の少ないマイナージャンル・キャラ等ならまだしも、メジャーなジャンルで
それやってると本当にハァ?という印象しかない。そうまでして描いてもらう必要あるのか?
悪いけどジャンルよく知りもしない人が描いた「ただのキャラ絵」なんて
面白くも何ともない。身内間でイラストの描き合いは結構だけど、金とって見せる本に
載せるなよと言いたくなる。
あと、ゲストが全くカプ違いの漫画とか描いていると本当にもう・・・
とにかく無駄、むしろ要らない!!としか言い様がない。その人の本のカプは好きなのに
ゲストの描いた嫌いなカプ漫画が入ってると悲しくなってくる。欲しいのに買えない・・・

で、今現在自分に降りかかっているゲスト話。
友人が全く知らないジャンルの本にゲストに来てくれとしつこくてウンザリ。
原作知らないんだから「ただのキャラ絵」しか描けない、興味ないから見る気もない。
つまんないゲストを呼んでも意味ないだろと言ってるのに理解してくれない。
「知らなくてもいい!!ただのイラストでいい!!」って、あんたが良くてもこっちは嫌なんだよ・・・
何度もちゃんと理由もつけて断ってるのに会う度に催促されて嫌になってきた。
「じゃあこっちにもマイ萌えキャラ描いて」と言えば「あんなの描けない、無理」
じゃあこっちの「無理」も聞いてくれよ、頼むから。

541 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/27 04:16:40 ID:VVTyN6Mo
原稿手伝ってくれたついでにゲストも描いてよ!
とその場の勢いでゲストを頼んでるんだろうと思ってた。

わざわざ誘うのか…

542 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/27 20:49:02 ID:yU3+I6e8
ゲストで「このジャンル知らないんですけどね(汗)」とか
「知らないのに無理いって描いてもらっちゃいました〜。」
とかは本当に嫌な気分になる。
>540がんがって逃げてくれ。

543 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/27 21:03:23 ID:zP/PUw+0
どの程度の友人かにもよるけど…
単に540さんの描いたそのジャンルの作品が見たい!
って言う気持ちからってだけかもよ?
興味ないから見る気もないって断っちゃってるから
原作知ってくれって言えない訳だし。

自分ならそこまでして頼まんが
友人にとって540さんはそこまでして頼む
価値のある人物だったり。


544 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/27 22:54:29 ID:xzV1asmv
>>543
それならチラシの裏に書いてもらって一人で大事にしてて欲しい。
読み手側としては>>542でFAだとオモ。

545 :540:04/09/28 00:50:27 ID:rFJYmEAv
いや、単に「この人が描いた好きキャラを見てみたい」という
気持ち自体は解るんだ。でも544さんが言うようにそれならただのラフイラストの
交換レベルで済ませて欲しい。というか、既にキリリクとして頼まれてたんだ・・・
その時は「まあ一回位いいか、読者にお金が関わる媒体でもなし」と思って
引き受けたんだけど、更にその後本にまでゲスト〜と頼まれたのは流石に(゜Д゜)ハァ?

その癖、こちらとしても頼んできた友人の絵柄・作風は好きだし
好きキャラを描いたのを見てみたいな、と思ったので落書き程度のものを
頼んでも「 あ ん な の は描けない」を主張される。自分は嫌だがお前はしろ、という
自己中ぶりに何だか段々すさんでくるよ・・・

ちなみに、向こうの原作はゲームジャンルだから実際にプレイしなければ解らない訳だけど
ハード自体持っていないし、買う気も勿論ない。
漫画やアニメなんかですら興味ない物を勧められても触れ辛いのに、ゲームは
もっと布教しにくいジャンルなんだよなあ・・・
キャラの名前すら読めないような奴にムリヤリ描かせたつまらないイラストなんて
友人の本を目当てに買った人だって気分悪いだろうに。

546 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/28 00:52:07 ID:rFJYmEAv
>541
「次回の本は5人もゲストを呼びます!!ジャンルの事は
 全然知らない人ばかりなのに、アリガト!」
「もうすぐ締切りなのに、なかなか↑のゲストの原稿が来ない・・・」
「1人はオフ友人で、実は同人すらやってない人なんだけどね(笑)」
「A(キャラ)がどんな感じか解らないって言われた・・・とりあえず
 髪型は〜でツリ目気味と言っておきました」

というような事がサイトの日記に書いてあるのを結構見かけるよ・・・
本当に何が良いんだか解らない、というか頼まれたほうも実は
迷惑がってるんじゃないのか!?と思うことすらある。
(ムリヤリ頼んだ、身内は強制参加、とか書いてあったりして)

で、ジャンル・カプ・キャラがマイナーなら読み手として
「とにかく色んな人が描いた○○を見たい!!」となるかもしれないけど
庭球・種・金岡・死帳面なんかのメジャーキャラ・カプだったりすると本当に
「わざわざ知らない人に適当な絵を描いてもらわなきゃいけないレベルかよ!!」としか思えない。

547 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/28 00:55:38 ID:qeaLPgNZ
>546
そういうのって明らかにページ稼ぎってわかるのにね。
なんでサイトの日記なんて誰でも見られる場所で言うかなあ。
アタマ ワルー

548 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/28 14:36:34 ID:+ePIihQL
流れは読まず。

知人と合同本を作ることになった。
私は自分で言うのも何だがスケジュール管理がルーズだし
いつも入稿直前にページ数を決定する人間だから
「絶対ご迷惑おかけしますよ」と、最初はお断わりしていた。
しかし彼女は「あはは、そんなの知ってますよ。
でもせっかく同じカプに嵌ったんですし、ね」と忌憚なく私に笑いかけてくれた。

ようし、頑張ろう。

549 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/28 16:01:25 ID:6keMT1nt
先日買った合同本、普段は違うジャンルでやってるのが集まって
作ったらしいんだが皆すごく面白くて、
元のジャンルもみたいと思ったのですが、奥ゆかしいのか何なのか、
身元が名前(HN・PN)しか手がかりがない。
探そうと思えば探せるけどできれば身元も書いてあったらありがたいなぁ・・・

550 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/28 22:36:04 ID:Rrm+4UCv
締めきりに悩んだあげくスルーしてしまった、あるマイナーアンソロ企画のweb公募のお話なんですが、

9月にアンソロ企画立ち上げ、と同時に執筆者募集。
同年、10月半ばにそのアンソロ初売り。

企画立ち上げから締めきりまでが短すぎるような気もするんですが、そんなものなんでしょうか?


551 :550:04/09/28 22:40:37 ID:Rrm+4UCv
すいません
最後一行、×締めきり→○初売り です。
本雪崩に埋もれながら逝ってきます

552 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/28 22:45:17 ID:b8n4E4pI
>550
短いね…長すぎてダラダラするのも嫌だけど短すぎ
初売りが10月半ばなら〆切は9月末くらいだよね

553 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/28 23:18:50 ID:OGKqkK7y
>550
まさにそんな公募アンソロを知ってる。
募集期間もそうだが、主催が挙げてる「参加資格」にモニョモニョ。
「傾向が被らないように、過去の作品を拝見します。でも、添付ファイルでは送らないで下さい。」だの
「小説については、あまりに長編は読むのが大変なので○ページ内のものでお願いします」だの
終いには、漫画のコマ割りにまで微細に亘って指定があって…あれは笑った…'`,、('∀`) '`,、


554 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/29 18:55:41 ID:hNoRPhb2
参加資格って言えば、審査させていただきますってのがあったなあ。
主催はもちろんへ(ry で。

555 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/29 21:08:19 ID:owpJUZer
参加人数が多いときは、それも仕方ないだろうけど
審査って言い方が嫌な感じだな・・・。

しかもへ(ry に言われたくないというか。

556 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/09/29 21:56:28 ID:9CUKInZf
とあるカプアンソロ(公募式)に描いたんですよ。好きカプだったんで。
でもその主催が「締めきりに間に合わない」と言って延期。
そのアンソロが発行されないうちに同ジャンルの別のアンソロ企画を
発表してまた公募。また延期中に新たなカプのアンソロを企画。
日記では「早く前のも描かなきゃ」と呟くばかり。…もう原稿返せといいたい。
私のだけでなく他の人の原稿もくれれば
私がアンソロ発行させるからと言いたい…。

557 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/02 16:11:20 ID:WReKOk7G
>554
もしかしてそれは、単独スレまでお持ちのあのお方?

558 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/02 17:23:21 ID:dJBxaRLa
>557
多分単独スレは持ってないと思う。
金岡のノマカプアンソロ作ってる人だよ。

559 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/02 20:02:43 ID:bL4o0wDJ
_| ̄|○

自分>553だが、>554と同じとこだ…多分

560 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 10:49:51 ID:Hz0jIhKu
一年近くたって、よーやっと出たアンソロ。
最初から最後まで、何かにつけて良い訳してて激しく苛々した。
極めつけは原稿不返却。
_| ̄|○
勘弁してくれよ・・・・・・。
もう係わり合いになりたくないから、連絡しないけど。
オン専の企画したアンソロはもう出まい、と
硬く心に誓ったよ・・・(マトモにやってる人には悪いけども)。

561 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 14:50:27 ID:KpfVL9Np
ちょっと相談なんですが、自ジャンルのマイナーCPのアンソロを作りたいと思ってます。
が、オフは全滅(本を見た事が無い)
オンももしかしたら何処かに居るのかもしれないが自分が認識してるサイトさんが
片手で足りる程度…。
この状態で公募したとして人って集まりますか?
集まったとしても買ってくれる人ってこの状態だと割合はどれくらいなんだろう…。

前例ってありませんか…?誰か教えて下さい_| ̄|○



562 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 14:53:03 ID:KpfVL9Np
無謀なのかな…_| ̄|○


563 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 15:25:30 ID:Y7bH8e5a
>>561
ゴメン…言っていい? 言っていいかな?
無謀だとオモ。

ただでさえ公募アンソロは失敗率が高い。
ヘタレ率も高いから、ものすごい大手が書いてるとかじゃないと書い手も期待しない。
実際、同人アンソロって作り手が思ってるよりも、ニーズの少ない物だと自分は思う。

564 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 15:39:19 ID:+3tiNqdU
前スレにも同じようなこと聞いてた人いたような。
結局、他の人の書いた○○が見たいという理由だから
オンで○○祭りを企画しようと思いますって締めだったと記憶してる。

565 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 16:26:47 ID:mF5SeozV
>561が数人手配できて、公募で人が集まらなくても発行できるのであれば
可能かもしれない。
買ってくれる人の割合は、すべてヘタレだと0かもしれん。
大手がいてもマイナーということで低めだと思う。

手配できないのであれば素直にオンの企画に留めておいた方が無難だろうね。

566 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 16:43:43 ID:YWTOvXQ0
でも少数だからこそアンソロを出したい、って気持ちは解るんだよなぁ。
売ることはあまり考えずに、小部数ででも発行すればいいじゃない。
そもそも自分が欲しくて創るんでしょ?アンソロ。
売る目的よりも創る目的が上なら出来るさ。がんがれ!

取りあえずその片手で足りる程度のサイトさんに失礼じゃない程度に声掛けでもしてみんしゃい。
意外とノってくれるかもよ。

567 :561:04/10/05 16:43:56 ID:KpfVL9Np
>563,564,565

レスありがトン。
やっぱり無謀なんだね。
うん、オン祭りに留めておくよ。
本は個人で細々発行の方が気楽だしね。


オンリー1か…_| ̄|○

568 :561:04/10/05 16:46:10 ID:KpfVL9Np
>566

レスが被った…。
うーむ。そう言われるとグラグラくるー。
ま、もう一度良く考えてみます。
レスサンクスでした。

569 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/05 22:47:29 ID:iL+VHvOR
>560
ナカーマ…_| ̄|○人○| ̄|_
アンソロは一応予告どおりに出たんだけど、主催があまりにもひどくて…
でももう関わりたくないから連絡とるつもりもないし…。
主催に渡しちゃう前にコピーだけどしといてよかったと思ったよ…

570 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 02:50:17 ID:WNIp7K4k
>561
オン祭りをやってみて、そこから交流できた人に声かけて
アンソロ発行をめざしてもいいんじゃないか。
地道にがんがれ!

571 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 17:43:55 ID:UVBxLljn
>561
片手で足りる程度のマイナーぷりでも何とかなるよ。
自分の時はアンソロと言っても布教のための無料配布にしたから
書き手の実力=売り上げ じゃなくて楽だった。


572 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 17:51:19 ID:UVBxLljn
で、質問なのであげ。

今度公募制のアンソロを作るんだけど、小説書きの方に行数や文字の大きさ等を
指定するのって失礼かな?

以前やった時は全員オフだったので何らトラブルはなかったんだが、先日友人
主催のアンソロには内枠がわかってない人や、行間字間がギチギチな人とか
居たものだから、今回オン専が多いので気になって。

573 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 17:56:47 ID:NsN9DLXm
>872
字書きですが

最大総文字数
最小総文字数
一頁あたりの行数(桁数)
禁則処理のやりかた(押し込みなのか、否か)

最低でも、この辺りを指定していただけるととても有り難いです。


574 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 18:00:03 ID:FhF211MR
>>572
いいと思うぞ。
小説のスタイルがバラバラだと読みにくいから、読み手としては歓迎。

募集の時はちゃんと読まない人がいるから、正式な依頼を出す時にも入れておくと良いと思う。
オンでの公募は本当に右も左も解らない(でも人の話も聞かない)人が来たりするので
これが守られないと、掲載ができない場合もあります くらいの牽制はしておいた方がいい。

575 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 18:30:26 ID:WLH56w6R
自分が主催したときは、プリンタを持っていない人がいたということもあり、
一頁あたりの文字数×行数をあらかじめ設定しておいて、
「この書式でページ数を割り出して書いて、メールにプレーンテキスト添付
で送って下さい」にして、プリントアウト、レイアウトは主催側で全部させて貰った。

オン専で原稿の作り方なんかさっぱり分からない人がほとんどだったので、
却って助かったと言って貰えたよ。

自分なりのスタイルにこだわる人がいるなら最低限の規定を伝えて任せたら
いいと思うけど、オン専の人が多いならそう云う方式も考えてみていいのでは。

576 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 19:27:45 ID:wffHV3eC
うちは小説は全部統一フォーマットにしてしまったよ。
だいたいの行数と文字数を教えておいて、こちらで編集しますので
文字データのみを送ってくださいというかんじで。
はじめからそうしていたので、いまのところ苦情はなし。

577 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 19:59:33 ID:RZEwPFst
自分が主催したのはもう数年前だけど、小説の文字数指定しようとしたら
古参のジャンル大手に「せっかくのアンソロなんだから
字書きにも個性を出す機会を与えてもらわないと」とか言われてやめた。
そういう考え方の人もいるらしい。
ちなみにその人が送ってきたのは3段組で章の切り替えに1段べったり
柄トーンを貼り付けたりした確かに「個性的」な原稿。
友人たちには「ここだけ浮いてる」と言われてしまったよ…

578 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 20:01:56 ID:CCP4tADH
とあるノマカプアンソロの執筆者をオフで公募してて、喜びいさんで参加した。
とても丁寧に対応してくれて、出来あがりが楽しみだった。
しかしそのアンソロは今になっても届かない。(もう一年経つ)
凄い絵の上手い人だったので通販も一緒にしたけど、それすらも何の音沙汰もない。
しばらくはメールで連絡が取れたけど忙しくて送れないとの事。
そのうちメルアドも変えたみたいで音信不通に。

原稿返せヨー!!(怒)

オンも色々問題あるだろうけど、オフの方が連絡取れにくいからイヤだ。
他にも2回くらい申し込んだが結局返信すらも無しだった。
ちゃんと返信用切手同封したのに。
事故かもしれないけど…、なんだかなぁ。

579 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/06 23:12:09 ID:La1GPayf
>561
遅レスだけど
私はオフはなし、オンもやってるのは私1人のカプで
公募アンソロでも10人くらい集まって無事発行できました。
刷ったのは100部だけど。

 そのジャンルの雰囲気とか、あとカプのマイナ具合
メインじゃないけど好きとか。そういうのが関係してくるかも?

580 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/07 04:12:21 ID:sT/7zOf0
昔アンソロに呼んでもらった時、
コメントカットのページのサイズ指定があって、7×10と書いてあった。
で、自分は縦7の横10だと思って描いたら逆だった。
実物貰ってみて1人だけ逆で恥ずかしい思いをした

それ以来、依頼原稿の時は
そんなの一々聞くなよ!!な細かい事まで確認してるよ…



581 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/07 09:32:28 ID:KyHDGnwr
合同誌、アンソロの書店委託ってみんなする?

こないだ、大枚ゲストした友人の本が知らないうちに
書店委託されてて、私は委託しない方だったから
ちょっぴりモニョったのですが。
(同人用のフリメアドくらいしか書いてないけど)



582 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/07 11:54:53 ID:xNh5Ixdq
アンソロなんかだとイベントに参加できない人のためにも
書店に出してほしいって、読み手から苦情がくることがあるので
過去に主催したやつでは書店委託もしたし、通販もした。

沢山の人の協力があって作られた本だからこそ
なるべく沢山の人の手に渡るよう主催は努力すべきだと思う。
書店委託が不味いジャンルもあるとは思うけど。

583 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/07 12:09:07 ID:Q2gLDhKf
知らないうちに、というのがもにょってるんじゃないのかな

584 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/08 07:10:21 ID:kliTEvDy
うちのジャンルでもあったなあ。
発行部数を原稿集まってから、予定していた部数の倍以上にして、
書店売りにも出したのが。

585 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/08 16:06:45 ID:6P59+6ZB
もう数年も前のことなのですが。
当時の自カプでアンソロジーの企画がネット上で公募されていたので参加しました。
参加者の殆どの人は原稿を送ったらしくあとは発行待ちだったのですが
締め切りが延びに伸びて挙句の果てに公募サイト沈黙。
しかし主催のサイトに行くと普通に更新もされており自分の出す個人誌や
参加イベントの紹介などオフラインの活動も続いてるみたいでした。

ある日、アンソロのサイトのほうの掲示板に一つの書き込みがされました

それは「発行がいつまで経ってもされないというのはどういうことなのか、他の書き込みでは
参加者の人がどうなったのか尋ねているのに返信無しとはどういうつもりなのか?
見ればあなた(主催)は自分の個人誌などは相変わらず出しているじゃないか、そんな事をする前に
アンソロジーをきちんと出すべきではないのか」

という内容をオブラートに包まず書いたものでした。
誰もが思っていたことをこの人が掲示板に書いた。そんな感じでした。
ですがその主催の返信はというと

「今、主催は両方とも(2人居ました)別ジャンルで活動している。アンソロを刷るお金が無い状態だ。
近いうちにちゃんとサイト上で報告もするし発行もしたいと思っている」

という内容のものでいやはや、目玉が飛びそうでした。

ちなみにこの騒動があったのは発行予定から約1年が過ぎた頃(昔の事でよく覚えてませんがこのくらいだったと)
あれから、主催は結局何の説明もしないままそのまま企画サイトもあぼーん。
今はどうなったのか私は知りません。



586 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/10 00:47:10 ID:k+fxfiT1
何か身につまされる話だな…>585

アンソロって、華々しく企画立てたはいいけど、結局企画倒れ
(原稿集まらず/〆切破り/主催の熱冷め)率も高いのかなあ。
今度、マイナーとまではいかないが、主流ではないカプオンリーがあって、
せっかくのカプオンリーなんだから、と、色んなサイトで記念アンソロ企画林立。
海鮮の自分にとっては、知ってる作家知らない作家、へ(ryもいるけど、ウマーも参加…と
それなりに楽しみにしてたのに、直前になって風向きが変わってきてる模様。
オンリー開催発表と同時に「アンソロ出します!」と、凝ったサイト作ってたところほど
執筆者1抜けとか、発行日延びます、とか…なんかシリツボミな展開に(;´д`)
当日、一体何種の記念アンソロが発行されてるのか、ちょっと楽しみになってきた(・∀・;)

587 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/10 12:16:25 ID:Do6rzsAQ
自カプオンリ合わせでネット公募していたアンソロ企画に応募した。
企画サイトも立ち上げて、さあもうすぐ〆切というところで主催と連絡が
途絶え、他の参加者も困り果ててた。
しかし主催者サイトを見ると日記は更新されていて、そこには連日連夜
別ジャンルのエチャに参加していたとみられる内容。
「まだ原稿中!!」「すいません!!」とは言っているものの反省の色はまったくなしで
サイトの更新も別ジャンルのイラばかり。
結局、編集その他諸々は他の参加者が行うことになり自分も作業することに。

作業することに文句はないが、せめて自分が募集かけた責任はとれよ…
と思う今日この頃。

588 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/10 13:56:56 ID:nlFoGUFx
アンソロ主催の大変さを知っていたら、そうそう気軽にやろうと
いう気にはならないからなあ。
やる人は経験も豊富でノウハウもある人か、そうでなければ
大変さを知らず、気軽に目立ちたいみたいな厨さん率が高くなるのも
無理もないかもしれん。

589 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/12 09:49:45 ID:XMQcUYUV
このスレではよくある話すぎて、面白くもなんともないですが、吐き出し。
マイナーな某ジャンルのオンリー開催が決定し、
ジャンル全体が一気に盛り上り。
そこで発表されたマイナーキャラアンソロ企画。
企画立ち上げ当初は企画サイトも頻繁に更新されていたのに、
どんどん更新頻度が減り、イベント3ヶ月前には完全放置。
でもまぁ参加を名乗り出ていた人のサイトでは「オンリーに合わせて」
「アンソロと自分の本を2冊出す」と告知されていたので、
水面下に動いているんだなーと思っていた。

しかしオンリー当日、アンソロも、アンソロ主催の姿もなかった…。
告知サイトはオンリー前の最終更新で止まったまま。
掲示板は長い間書きこみがなかったので消えていた。
その後何度かオンリーが開催されたが、結局そのアンソロは日の目を見ず、
主催はとっとと別ジャンルへ移動。
他の参加者もアンソロに対しては口を閉ざしている。

しかし一番むかつくのは、この告知サイトがまだ生きていて、
サーチやRINGに紹介されているということ。
アンソロぽしゃったのはまぁ仕方ないとして、
後始末くらいちゃんとしろよ…!

590 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/17 00:38:41 ID:k57gaq5t
age

591 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/17 22:18:05 ID:pSkijq/r
ゲスト頼まれ了承した後に、その相手に個人的なことで色々と地雷を踏まれ、
相手の性格も作品も好みでなくなってきてしまった。本発行云々に関しては
しっかりしてる人なので、ゲストを最後に申し訳ないがフェードアウトするつもりで
原稿は送った。後日宅急便で完成した本が送られてきた。
ただ原稿は印刷不備があって再販するかもしれないので原稿返却はもう少し
待ってくださいとのこと。ついでにもう読みたくもないその人の本の内容に
自分ツッコミが数行。一応(自分ツッコミは無視して)お礼メルだけ送った。
相手も私が嫌ってることに気づいてくれたらしくフェードアウトできたのだが、
結局その本の再販も原稿返却もなし。

離れられたんだから原稿ぐらいいいさと言いたいとこだ。
ただ、被害妄想に陥ると陰険な憂さ晴らしして笑って自慢するような人だったから、
おれの原稿焼かれたりカッター斬りにあったりしてるんじゃないかと思うとガクブル。
連絡いらんし、返してくれなくていいから、せめてそのまま捨てられてますように。

592 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/19 14:18:07 ID:IqEzkdks
ちょっと昔のイタタな思い出を愚痴らせてください。

お相手はオンオフ共に微妙に大手だったAさん。ちなみに当方は当時
自ジャンルではピコなりに常連さんも多少付いてもらってました。

ある時話が盛り上がって、Aさんと自ジャンルの合同誌を出す事に。
Aさんは以前自ジャンルでも活動していたことがあって、その辺の熱が私と
萌え話をすることで再燃した様子でした。
ちなみに、二人の間に準大手とピコという埋め切れない溝があることは、今なら
ちょっと分かります。でも自分か舞い上がって厨行為を働いていたとは思いません。

ところがそれから暫くたって、Aさんのお友達であり私とも顔見知りのBさんから
話がしたいと連絡があったのです。
何事かと驚いていってみたら、Aさんが合同誌の原稿でかなり煮詰まっているとのコト。
色々聞いていたら、Aさんは新刊告知をしたにも関わらず予約が1件も来なかったから
書く気をなくしたようだといわれました。
しまいに「合同相手のあなたのサイトがヘタレだからみんな回避しているんではないか」とまで
言われて、苦笑するしかありませんでした…。

でも、一言言わせて貰えば、以前活動していたジャンルとは言え、その時Aさんのサイトは
全くの別ジャンル。当然自ジャンルのコンテンツは一切ありません。オフ活動も、随分前に
撤退なさっていました。

その後もにょりつつも合同誌は出たのですが、某イベントで確保できたスペースが自分の
スペであるかのように振舞われたり、色々と気に障ることが続いたので
それとなくフェードアウトしました。

現在ではその人、香ばしい人認定されて生温くヲチされてるみたいです。
酷い言い方だけど、さっさと離れてて良かった。

長文スマソ。吐き出してすっきりしました。

593 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/19 20:28:20 ID:KQgnQfEX
>592
>某イベントで確保できたスペースが自分の
>スペであるかのように振舞われたり、色々と気に障ることが続いたので

文脈から推測したが、これはBさんがやったのか?
AさんがやったのかBさんがやったのか読んでて解らなくなったんで。

594 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/20 00:11:49 ID:qSoubFI+
>>593

Bさんは、書き手ではなかったんだけどAさんのサークルの
スタッフ的存在でした。
某イベントでスペが取れたので、合同誌の件もあるし委託しますよと
申し出たら(委託物は全くの別ジャンルだったけど)サイトで
堂々と『当日は●●にいます』との告知。
別に、AさんにもBさんにも当日の売り娘は頼んでなくて、一般で
入場したら様子見に来ると聞いていた程度でした。
それを受けてAさんの所の読者さんはAさんサイトのBBSに
「それじゃあ遊びに行きますね!」との書き込み有。
「お待ちしています〜」なんてレスを見て、私はAさんの読者さんの
お相手までは出来ないとガクブルってました…。

レスまで長くて本当にスマソ。

595 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/20 11:59:25 ID:wHV5kvAo
結局、AさんなのかBさんなのかわからない。

596 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/20 12:28:57 ID:d+6t1d9e
592のスペをAに乗っ取られそうになったわけね

597 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/20 23:54:12 ID:dmOUYrX/
マイナーな自カプでアンソロの企画が上がり、サブ主催に自分の知り合いが
メンバーとして入ってました。書き手は主催とサブ主催で声をかける依頼制。
オンオフともにヘタレピコな自分には声はかからないだろうと思ってました。
ところが、知り合いの方から「あなたにも参加してほしい」と依頼が来ました。
知り合いは私のサイトも同人誌も知っています。
私の作品を知ったうえで依頼してもらえたので、参加を了承しました。

責任者の主催の方は、相手のサイトは見た事がありますが全く交流のない方
でした。
この方は参加する大手、中手、主催の友達サイトには「はじめましてvこのたび
はアンソロに参加して頂き〜」とハイテンションカキコをしていましたが、私の
ところのようなヘタレサイトにはカキコしない方でした。
経験上「こういう人は多いから」とモニョりつつスルーしました。
ccで依頼書が届き、ヘタレなりに頑張って原稿を上げ、締め切りを守って
原稿を送りました。

無事にアンソロは発行、イベント売りも通販も始まりました。
ところが、他の執筆者や通販の方には本が届いているのに、私の所には本
(原稿も)が届きません。
自分の原稿は無事載ってる事はあちこちから感想を頂いたりしたので知って
ましたが、肝心の本がないのです。
事故かと思い主催の方にメールしても返事なし。
仕方ないので知り合い経由で本が届かない事を伝えてもらいました。

先日、その記憶も薄れた頃に、やっと本と原稿が届きました。
本は再販かけてたようでもないし、主催の方からのお詫びの言葉もありませ
んでした。

598 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 00:38:24 ID:l+Ml7p0j
>597
あなたは私で(ry

私も吐き出させてください…。
他執筆者や通販の方には届いているのに、
私のところには本がずっと届かなくてメールしても返事なし。
数ヶ月して忙しいだの、このアドは普段チェックしていないからだの
(参加するときに何かあったらこちらまで、と書いていたアドなのに)
言ってきて、○日まで送ります〜との連絡。
結局届いたのは、それから約2ヶ月後。
原稿は返ってきませんでしたが、
主催さんとは元々そんなに仲が良かったわけでもなかったので、
もうメールするのも面倒でそのままフェードアウトしました。

その前にも、参加日として本の倍額のお金を支払い(本は一冊しかもらっていない)、
〆切の日を伝えてもらえず(問い合わせたが返信なし)、
ある日突然、〆切過ぎたんですけど…というメールが来る始末。

実はアンソロに参加するのが初めてだったピコピコなので、
こういうものなのかとモニョりつつ、
メールは不達の可能性もあるから気にしないようにとは思っていたんだけど、
ここまでされるとピコだから嫌われていたのかな、と…。

最近このスレを知ったので、
もっと早くこのスレ知っていれば良かったと思います。
いろいろ勉強になる…。

長文吐き出しスマソ。
すっきりしたところで、アンソロ原稿書きに戻りますw

599 :598:04/10/21 00:40:34 ID:l+Ml7p0j
×→参加日 ○→参加費

長文な上に間違えてしまった…原稿用紙に埋もれて逝ってきます。

600 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 01:04:13 ID:BgNvryFN
参加費とるアンソロ自体、もにょるものだと思う…

601 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 01:27:09 ID:0YIHly3M
昔、同人作家の名前をずらっと載せたチラシを
(まだ依頼も受けてない自分の名前もなぜか載っている)
「原稿募集中!」と送りつけてきた挙げ句
「P数が増えすぎて印刷代が足りないので、描いた人は****円カンパ!」
と新たに書き足したチラシを再度配っていたリア厨を思い出した。
あれって先に描いた人はどうしたんだろう?

ついでに勝手に名前使った件について文句言って断ったら、
同様に断られたらしい作家の名前は──で消しただけで
チラシ配布は続行してた。
そんな恥ずかしいチラシを堂々と配るなんてもうアボガドバナナ

602 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 03:33:40 ID:GTpFFkPL
今ゲスト参加ありの本を製作中なのですが、
早くから参加表明をいただいていた友人から連絡がない。
少し〆切が延びたので友人のサイトのメルフォと携帯アドに遅延のお知らせと
念のため参加の意思確認のメールを送るもなしのつぶて。

今別ジャンルに萌えている友人は、日記でそのジャンルの話ばかりしているので
「まあ仕方ないか」とあきらめもつくが、
連絡ぐらいしろやゴ━━━ヽ(#゜Д゜)ノ┌┛Σ(ノ´Д`)ノ━━━ルァ!!!!

子供じゃないんだから自ジャンルに飽きたとしてもうわべくらい取り繕えや(゜Д゜)ゴルァ!!
冬コミ二人とも取れてたら確実に隣なんだぞ斜陽だから_| ̄|○|||
よーし、パパこうなったら「参加すればよかった。・゜・(ノД`)・゜・。」と後悔したくなるような
愛の詰まったいい本作り上げちゃうぞ(*´∀`)ノ


(´・ω・`)デモサミシイ…

603 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 16:25:27 ID:ElVpW4Wr
以前主催依頼型のアンソロに参加した時の話。
自分は締切に少し余裕を持って、目安枚数通りに原稿を作り終えた。
が、入り切らなかったエピソードをいくつか削ったりして完成させた後で、
別の場所で主催達(A,B)と他の参加者(C)が

C「目安枚数に収まりそうにないです〜」
A「全然構いませんよ。あくまで目安ですから」
B「私なんか倍になりそうです」

という会話をしていたのを見てしまった。
もしかしたら最初からある程度融通つけるつもりだったのかもしれないが、
一部の参加者にだけそれを話していたという事実に少しもにょった。

604 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 18:11:15 ID:PpzVcU7H
参加者と主催の会話の順番が>603の通りなら、
もにょる程の事でもないのでは?

枚数厳守!とかブチあげた主催が、特定の
参加者にだけ事前に枚数オーバーを許可してた
という話なら、確かにいかがなものかと思うけど。
>603がCと同様の話をA&Bにしたら、同じ返答が
貰えていた可能性も十分あるんじゃないかね。

もちろん目安枚数以内にきっちり原稿を仕上げた
>603はGJだけどな。


605 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 18:48:30 ID:7zdnOTIN
そうか、そうだね。もにょるは言い過ぎか。
ただ目安と言いつつも、参加者が十人以上だったこともあって、
ニュアンス的には規定枚数という感じだったんだ。
厳守とまでは言わないがなるべく守って欲しい、という感じ。
自分の感覚としては出ても二ページくらいが限度だと捉えてたので、
主催自ら倍とか言ってるところからして、じゃあ目安って何?って思った。

でも確かにこっちが同じように聞けば同じ答えが返ってきたのかもしれないね。
短くまとまって逆にいいものが仕上がったと思っておくことにするよ。
>604、ありがとう。

606 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 20:05:19 ID:HU4Eo5lE
597です
598さんも同じような目にあったのですね。
こういう、ピコに対していい加減な主催さんが多いというのは悲しい限りです。
(当方、主催の住んでる地域や帝都からも遠い地方なので、イベント手渡しは不可能でした。
参加費はなかったのは幸いでしたが)
過去に参加したアンソロ(主催すべて友人)ではこんな事はなかったのですが。
同人者として「ヘタレは嫌」な気持ちも分かりますが、何でこういう扱いされなきゃならんのかと。

主催は書き手を選ぶように、書き手も、主催になる方を選んで参加するべきですね。




607 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 21:35:27 ID:S62QycJJ
なにを今更当たり前のことを。

608 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/21 22:41:44 ID:otvTCO2t
>605
好意的に解釈すれば、Bの倍発言は冗談半分な気もする
枚数収まらないCの気持ちを軽くするためのね

609 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/10/29 10:43:46 ID:eBykZQPx
アンソロへの参加依頼を受けたのが一昨年の秋。
このときは発行予定は03年夏だと聞いていた。
実際に発行されたのは少し遅れて秋になったのだけど、それはまあいい。
けど、2冊組みという計画だったのに、1冊しか出なかった。
もう1冊は後で発行することになったけれど、それが全然出ない。
発行予定日は今年の夏になり秋になり……まだ出てない。
通販ページも夏前から更新されてない。
昔の絵をいまさら見るのも気まずいけど、せめて2冊出すという約束は守って欲しいので、
まだ書けてない部分で私が手伝えることがあれば言ってくれと掲示板やメールでたずねたものの、返事はない。
なんかもう主催者やる気なくしてるんだろうな、サイトの更新や日記も別ジャンルの話題ばっかりだし。
だけど、アンソロ参加者や買った人達に対する責任は取って欲しいよ。

610 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/02 22:04:12 ID:zr0YqXYO
質問です。今度公募制の無料配布アンソロを作る予定なのですが要綱の中に
【過去にトラブルを起こした方はお断りします】
と書いたら香ばしいでしょうか?

事前のリサーチで個人で本を出すほどでは無いけど、チャンスがあったら描いて
みたいキャラとはわかっているので応募がゼロだということはないと思います。
応募だと自分の知らない思わぬネ申とかが見つかるのが好きで、過去のジャンル
で2.3回発行したことがあります。

しかし今回のジャンルは問題行動をしょっちゅう起こす人が居て、その人(Aとします)
は自分を売り込むのが大好きなのです。

既に内々に決まっている執筆者数名は殆どが被害者で、Aが参加するなら描けない。
と口を揃えて言うぐらいです。

特定の人を排除する公募というのはシステムとしてそぐわないのかも知れませんが
何か良いアイディア等ございましたらご教授願います。


611 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/02 22:41:50 ID:symt+ukz
ちょっとした最近の悩みなのですが吐き出させてください

アンソロに誘われたのですが私が表紙っを担当する事に。
企画者と表紙絵者が違う事なんて良くあると思っていますが
問題は参加者の中身。

ぶっちゃけ私はこのジャンルでは人気が有る方だ。
しかし主催の仲間がヘタレっぽい人ばかりなので
もし自分の描いた表紙を見て買ってくれた人がいたらと思うと
心配です。アンソロって値段高めだから

表紙描くのは別に喜んでやるけど、公募はヘタレが集まる
確立多いので辞めた方が良かったよ

612 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/02 22:48:16 ID:7bdW9K1a
>610
参加意思はBBSでなく、メールで第3者に見えない形にしておく。
もしAが参加メールを送ってきたら、〆切り後に「参加者多数により、すみませんが……」と返信。
でいいのでは?

過去にトラブル云々でお断りする旨を書いても、そういう人って自分は違うと思っているから無駄だと思う。
既に決まっている仲間には、Aにはこういう対応をするから安心してね、と内密に伝えておくと吉。

613 :610:04/11/02 22:49:50 ID:zr0YqXYO
612
その方向でいきたいと思います。
ありがとうございました。

614 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 02:28:21 ID:1R39Dk/f
>>611
ちょっと整理させてもらいますよ。

・アンソロの主催と表紙作家が違うことは良くあると知っている。
・611は人気者だが、主催とその友人はへ(ry。
 611の*表紙にだまされて*買ってしまうファンが居たら可哀想。
・*表紙は喜んで描く*けど参加者公募ってどうなのよ。

それで、アナタの悩みって何?

615 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 02:37:40 ID:Bv+lfDBd
他の執筆者がみんなへ(ryらしいのに、
611のウマーな表紙を見てそれに騙されて買ってしまう人がいたら
かわいそうじゃないですか!
それでなくても、アンソロって結構高いのに!

611は人気あるんだから、描いた原稿、アンソロなんかにしないで
個人誌で出した方がよかったんじゃないですか?

616 :名無しさん@どうでもいいことだが。:04/11/03 05:08:42 ID:F6jj8LJ1
>>614
自分のウマーな絵でへ(rzな主催が儲けるってのが
ムカつくんじゃないの?

617 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 08:40:56 ID:XpfYw5Dd
表紙を ってことは中身も描くんじゃないの?
中も描いてるなら全く問題ないと思う

よくある話すぎて買い手もバカじゃないから、
611の数ページに1冊分の金を出すか否か各々自分で考えるさ

表紙しか 描かないのに受けたのなら
何を今更お悩みですか…て感じだけど

618 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 14:42:16 ID:o8dY7N9D
要するに自分がすごいと自慢がした(ry

619 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 16:46:21 ID:YzGCmDZE
611です
私が言いたいのは>615さんの発言そのままです
すいませんはっきり最後まで書かなくて。

別に自分の絵が上手いとかじゃないんですが、「××さんの本なら買うよ」
と言ってくれる人も、少ないですがいてくれるので
表紙+2、3ページの為に高いお金だして貰うのも悪いなと思って。
別に主催が設けたからといって腹が立つとかじゃないです。

ちなみに個人誌は別で出す予定です。
>617さんの言うとおり買い手の方に判断をお任せします
失礼しまつた

でも表紙に騙されたアンソロ本を買った経験皆さん無いですか?

620 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 17:05:46 ID:JYpI+qfm
>619
何と言うか、言いたい事は凄く良く判る。
だけど、最後の一文は付けない方が良かったと思うんだ。

621 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 17:10:28 ID:hZeEiVX1
つうか、アンソロを表紙だけで判断する人っているのかな。
アンソロなんてたくさんの執筆者がいるんだから、
その中でも上手い人が表紙書いてるんだなーって事ぐらい、
買い手だって判断つくよ。
611が心配することじゃない。

しかし「表紙に騙されたアンソロ」って・・・
自分の原稿以外はよほどへたれだと思ってるんだな。
そんなにへたれと交わるのが嫌なら、最初から受けなきゃいいのに。

622 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 17:22:34 ID:o0YmnHtA
それがアンソロと告知されてなくて
表紙かいた一番上手い作家のスペースで委託販売されてたら
あれかもな

どちらにしろ全体的にある程度のクオリティ求めてるヤシが
公募アンソロなんかに参加する時点で負け犬

623 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/03 23:23:56 ID:uA9NSlD0
>>619
とりあえず、>>615のメル欄嫁。

>>621の下3行でFAでしょう。

624 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 00:21:55 ID:aravkId9
釣りだと思ってた…本気だったのか。

625 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 07:45:16 ID:wU8Bps3j
だからなんかもうとにかく、自分ウマーって言ってみたいんだろ。
もういいよ、自慢は…

>>ぶっちゃけ私はこのジャンルでは人気が有る方だ

ウザー

626 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 18:32:46 ID:aYQa65rB
アンソロのゲスト参加はじめて頼まれたんだが
最後の後書き?ページって一体何を描けばいいんだ?
主催者がずっと憧れてた人だから「何も知らない奴」と思われたくなくて主催者には聞けない。
適当でいいから教えてくれ。
スレ違いスマソ。

627 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 18:34:17 ID:M7dvKXer
>>626
「何も知らない奴」なのは事実なんだから
そんなところでカッコつけんなよー
主催に聞け。

628 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 18:58:53 ID:OfZXN1be
アンソロって基本的には「あまり知られていないけど読んでみたらいい!」作家を
たくさんの人に知ってもらうためのものだと思うわけなので
ネームバリューのない描き手が多い本に
表紙は人気のある人に頼むというのは
アンソロ主催としては正しい姿勢なんじゃないの

629 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 19:04:41 ID:Yj/rxXNp
>>626
 本によっていろいろだよー。
 だから聞いた方がいいよん。

630 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 19:37:20 ID:aYQa65rB
>>626 >>629
やっぱり聞かないとだめなんだな…。
ハジヲシノンデメールシテクルヨ…orz

631 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 19:38:46 ID:aYQa65rB
>>626じゃなくて>>627だった…orz 原稿に埋まって逝ってくるよ

632 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/04 21:33:34 ID:IHrQHkvj
もう一年ほど前になるけど、自ジャンルであるカップリングの
web公募アンソロ企画があった。
そのときは「こんな企画があるのかー」って思っただけだったけど、
それがとんでもない厨主催者のアンソロだったらしい。
フルカラー上巻下巻二冊組みのアンソロで、値段設定は1500円。
ネット上での公募だったもんで表紙も中身ももちろんへt(ry。
しかもなんと下巻の方は へ た れ 主 催 者 オ ン リ ー 本 。

わざわざ倍の印刷費払って分冊するくらいならなぜ個人誌で出さない?
執筆者の中には何人かはウマーな人もいたみたいだから、
その人目当てでアンソロ欲しい人にも無理矢理抱き合わせで売りつけるみたいで激しくもにょる。
つーか詐欺だろ、それ。
当然ながら未だに在庫が余っているらしい。

他にも企画立ち上げて執筆者募集したはいいけど印刷費が払えなくて立ち消えたアンソロとか、
主催者が原稿落として結局合わせのオンリーイベントに間に合わなかったアンソロとか、
安易に企画してグダグダになった例がいくつかある。
小規模な自ジャンルでもこの調子なんだから、アンソロ乱立してるジャンルなんかは
さぞ話のネタに困らないんでしょうな・・・
頼むから企画したからにはまともなアンソロ作ってください。

633 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/05 09:04:56 ID:dnEoDFrJ
うちのジャンルは大きいけど、カップリングは超マイナーよりは二歩くらいマシな感じ。
そのオンリーアンソロを出す!…とサイトが立ち上がったのが1月くらい。
自分としては同カップリングだし、公募制だし、初だしで、誰が集まるのかなぁ、
くらいの気持ちでそのサイトを月1くらいの割合で軽くヲチってた。

で。
夏あわせだったのが冬合わせになり、それでもまだ執筆者募集をしてる。
告知サイトのカウンタはようやく1000越えたくらい。
自分のサイトは休止状態。
もうだめだろうな…と思いながら、それでもしつこくヲチってる。
どうなるか見届けたい。
うちのカップリングは弱小だけど、デカイジャンルの中でも有名な
ネ申が数名いるからそれが釣れるのかと思ったのかなぁ…
せめて何人かひっかけるなり友達になるなりしてから始めるか、
もっとガンガン宣伝するべきだと思った。
さーて、どうなるか、な…

634 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/05 19:51:46 ID:LojUjq5T
>>633
待ってるだけじゃなくあなたが参加表明しては?
マイナージャンルで同カップリングなあなたが釣れるのを
ずっと待ってるのかもよ。

635 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/05 22:20:20 ID:aFCIms8/
自分が今度参加しようと思ってるアンソロの執筆者に
コスプレサイトの管理人がいますた。
別にコスプレが悪いんじゃないが、

ほんとコスプレオンリーサイトなんですが何か?
イラストも小説も一切置いてないコスプレ写真だけのサイトですが何か?
日記も掲示板もコスの話しかしてませんが何か?リンクはコスサイトのみですが何か?

…おまいさんアンソロに一体何出すのかと小一時(ry
大好きな自カプアンソロなだけに不安でいっぱいですママン…orz
純粋にどうするのか知りたいyo!

636 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/05 23:06:19 ID:BZmMeh4J
>635
ひ、表紙がその人のコスプレ写真・・・・・?


ソンナバカナ

637 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/05 23:40:12 ID:umBslUnL
自分とその相方とのコスで絡みな写真とか。
怖ェ…

638 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/05 23:57:27 ID:IfPKj83m
実はプロ(もしくはプロ級の実力)の作家さんで
趣味であるコスを前面に押し出したサイト作りにしてるとか……

639 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/06 00:15:48 ID:sCG6d70/
635さんとは微妙に違うけど。
とあるカプアンソロに、そのキャラのレイヤーさんが「デート風景」を再現(?)
した写真がフルカラーでのってたことがあります。
どうも主催さんがレイヤーさんと知合いだったらしいです。
しかもそのレイヤーさんが結構イタタだったそうで。
マイナーカプなだけにあまり話題にもならなかったようですが、買った自分は
ものすごく生暖かい気持ちになりました。

640 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/06 03:00:47 ID:5gI0lK4w
>635
相方レイヤーさんと組んで、自分たちの写真に吹き出し入れて4コマ漫画
みたいにしているのをネットみたことあるよ。
そんな感じに写真を加工した原稿かもしれないね。

641 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/06 03:02:34 ID:lbrwkBci
>640
どっちみちそんな本はいらんけどなw

642 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/06 04:45:32 ID:LYl1jdba
レイヤーさんではなかったけど、とあるマイカプのアンソロを見たら
主催者二人の対談ページに主催者二人のプリクラを何枚も貼っててビビった。
白黒になって刷られてきたプリクラのインパクトは凄かった…_| ̄|○


643 :635:04/11/06 14:21:55 ID:atJQuw7u
おいおい皆、怖いこと言うなよ!軽くガクブルしちゃったぞ!
>638
その可能性も考えたけど(実は絵描き字書き)、ほんとコスプレしかないんだよ…
今の状況じゃ神頼みしかないですたい…orz

まーそのアンソロ自体、web公募だったり現在判明してる執筆者五人中五人がへ(ry
だったり主催に若干もにょるところもあったりなかったりする地雷イパーイなんだけど
my神が「ウレ(・∀・)シイ!絶対参加しなきゃ!」って素直に感激なさってるから
それに触発されたのさ…。

つーかぶっちゃけ「ウレ(・∀・)シイ!」してる神にハァハァ(ry

644 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/07 17:32:27 ID:SSdVdhWh
流れ豚切。
何年も前のことだが、Aと一緒にゲストを一杯呼んでマイナーカプB×C本を作る事になった。
色々トラブルはあったのだが、その中の一つ。

ある日、Aがアヌメで使われたBのセル画を穴埋めに使う、と言い出した。
「だめだよ」と止めると「ちゃんと許可とったから大丈夫☆」
許可!?誰の?と訪ねると「イベントでこのセルを差し入れてくれた人」・・・・・orz
所有権ではなく著作権の問題だろう、と言うとブチキレて
「なんで!?バレないし平気だって言ってるでしょ!ダメだっていうなら
○○さん(ゲストの1人。公式グッズレポ本を作った事がある)にも文句言えば!!」
合同誌で万が一の事があれば、ゲストにも迷惑がかかるから止めてくれ、
○○さんの本は○○さん個人の問題だから今は関係ないだろうと言っても
ひたすら「許可はある、バレない、私がダメなら○○さんも(ry」の繰り返し。
最後は「穴埋めは私がやる、頼むからやめてくれ。どうしても使いたいなら
Aの個人誌で使ってくれ、それなら止めない」と拝み倒して諦めさせた。

ちなみにAは当時既に三十路越え。そして元商業作家・・・ラスィ

645 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/07 18:02:15 ID:8acojmAk
初めてゲスト頼まれますた…。
一人っ子サクルでやってきた上に同人友達いないから(;´Д`)
正直何をどうすればいいのかわからない。
四隅のトンボには墨を入れて送るべきか
送る時に何か差し入れを入れるべきか
悩みがつきません… OTL

646 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/07 19:00:18 ID:Gn40bw94
取りあえずその悩みを
ここで箇条書きにして全部書いてみたらどうか。

…ひょっとするとあなたが考えすぎているだけかも知れん。

647 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/07 19:25:51 ID:xVZJ5XIM
>645
原稿用紙のメーカーの指定がないか、或いは自分の使ってる原稿用紙のメーカーを
お知らせして、それでいいかどうか主催さんに確認してみれば?

送る時の差し入れは、かえって気を使わせてしまうとオモ。

648 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/07 20:38:32 ID:1diTTL1n
自分が参加するわけではないのだが、気になったアンソロの話で、
原稿用紙は同人用でメーカーは指定無し、でも紙の厚さは110`で統一してくれってのがあった。
110`で統一することに意味はあるのか…?と思うんだが、110`に何かあるんですか?
アンソロ、自分も作って色々見たけど、こんな指定初めてだったから気になって。

649 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/07 20:44:11 ID:Y0h/OErn
印刷会社に送る時に少しでも重さを抑えたいって考えじゃないのかな。
アンソロなら結構なページ数になるから、110kと135kでは郵便で料金が
変わるくらい重さに差が出るんじゃないかな。

650 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/08 11:23:46 ID:OlW2IT2E
郵便で原稿送るようなアンソロには参加したくない……
たかが数百円のことで参加者にそんな手間掛けさせる?

651 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/08 11:40:42 ID:LQftHZgj
>650
649だが、あくまで自分の想像だ。もっと何か深い意味があるのかもしれん。
しかしこればかりは主催に聞くしかないよな……。自分も気になる。

逆に参加者から主催へ送る時の郵送料を減らしたいという意図も考えられるけど、
これだと参加者に送料負担させてるんだよな……。
でも参加者に送料負担させてるアンソロって結構多いよね。
ここを見るような人は主催負担が多いと思うけど。


652 :626:04/11/08 13:43:16 ID:Ty9kRgmg
この前は色々と助言ありがとう。
主催者に問い合わせたんだが「絵と文で1P埋める」とのこと。
ナニヲカケバイイノカワカラン…orz
こういうのってどんなこと描けばいいんだ?
先輩方、その素晴ラスィ知識を伝授してくれ…。

653 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/08 13:53:07 ID:/T+8SG6V
>652=626
「絵と文が入っていれば何でもいい」ってふうな回答だったのかな?
他のアンソロも見て参考に。
自分が思いつくのはこんなとこ。

・一枚絵かマンガ(1頁分)
・余白にフリートーク
フリートークの内容としては
・アンソロにお誘いいただいたお礼
・原稿作成の裏話(この1pに何書けばいいのかマジ悩んだ、とかもok)
ただしネタバレ、言い訳は梨の方向で
・ジャンルに関した妄想(ストーリーにする予定のない
萌えエピソードなど)

いかがでしょうか。




654 :626:04/11/08 14:26:56 ID:Ty9kRgmg
>>653
レスありがとう!参考になったよ!
お礼を書いて、裏話やら妄想をかけばいいんだな。
言い訳しないように気をつけるよ(;゚∀゚)
藻前さんのおかげでなんとかなりそうだよ、ありがとう!!

655 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/08 18:00:34 ID:Y4MOiPJ1
マイカプの片割れであるA中心アンソロ依頼をもらった。
正直自分は最近仕事忙しくてサクル活動もままならない状態だったが
ジャンルは斜陽で最近そういう企画もなかったのでガンガッテ欲しいな
と思って悩んだけどジャンル活性のエールのつもりでOK出した。

返事がきた。
どうもそのアンソロでAB(マイカプ)は自分だけらしいよママン…
他は全部BAとCAらしいよママン…
それなら初めからA受アンソロにしといてくれよママン…
(ハナからA攻カプ誘ってないみたいなので確信犯)
自分BAと間違えられてたんだろうか…でも依頼にはABでって書いてある。
どっちにしろ鬱orz

逆カプだめなんだよ…もっとたくさんいる内のひとつなら平気だけど
他全部A受けなんて耐えられそうにないよ
漏れが描く意義を感じられない…
せめてABと言わんからA攻カプ入れてくれよ
Aアンソロなんだから体裁だけでも均等にしてくれよ

断るべきだろうか…
一緒に表紙依頼も来たんだが益々鬱だorz

656 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/08 18:08:31 ID:LQftHZgj
ちょっとでもひっかかるのならお断りしたほうがいい。
参加したらずっと「参加しなきゃよかった」と思うことになるよ。
OKのお返事を出したからと躊躇するかもしれんが、自分でも他のカプがそんな状態の
アンソロなら、それを理由に断るよ。

657 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/08 21:24:08 ID:FQextTJH
それは断っていいと思うよ。
自分もAアンソロに誘われて、いったんは受けたんだが、
あとで話を聞くとA受けが半分ほどもあるという。
自分はA×Bオンリーで、逆カプはまったく駄目。
主催の方はA×B前提です、みたいなことを言ってたから、
騙されたような気分だったよ。
いったんは引き受けたから、散々悩んだが、日に日に嫌になって、
最終的には断ってしまった。
大人じゃない対応をしてしまったとも思ったが、すっきりした。
好きでやってることだし、>655も無理することはないと思う。
がんがって断れ。

658 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/08 21:56:36 ID:97gdlkbU
>655
お前さんのファンの事も考えてやってくれ。(表紙を頼まれる位だから、それなりの力量と想定)
好きな作家が漫画と表紙を描いてるアンソロ。
欲しい。読みたい。…って他は逆カプかよほおぉぉぉー
神よなんでこのようなアンソロに寄稿したんですかと奈落に落とされるんだぞ。
薄い個人誌を出してくれたらまだしも!

ちなみに逆カプの読者からも、「逆カプの大手がなんで表紙を?」と訝しがられるに100円

まあリバOKなジャンルもあるから一概に言えない。
自分はそれぞれ楽しめるけど、1冊の中にA×BとB×Aが入ってるのは苦手。

659 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 00:03:35 ID:trPdE4vj
>655
書いている内容をソフトにしてそっくり主催に話してみては?

Aアンソロと聞いていたからOKしたけど、自カプが自分だけとは聞いていなかった。
辛いので今回は辞退させてほしい、と。

>658のいう通り、>655の表紙だからA×Bもそれなりに入っているだろう、って
手に取る人もきっといるはず。
それで「あとはみんな逆!? ありえない!_| ̄|○」と絶叫する人もきっといる。


主催としてはA中心としてA攻A受両方の買い手に買ってほしいんだろうけど、
さすがにその比率は顰蹙。A受オンリーとしてだしたほうがいい。

‥‥そういう自分は個人的には逆はいいけど総受けは鳥肌もの。
まあ、自分が少数派なのは十分承知してますので‥‥

660 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 00:40:29 ID:dOYxSQ3s
>655に原稿依頼した主催、よもやと思うが
自分の好きなサクルに声かけてるんじゃなかろうな。
だとしたらA×Bでは>655の作品が好きだってことで、ちっとは納得いくが・・・
いくらなんでもなあ・・・

661 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 01:02:54 ID:cSdYQaUR
どのジャンルでも言える事だけど、A攻とA総受には深くて暗い溝があるんだ。
ある種、リバより性質が悪いと思われ。

662 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 05:38:11 ID:cOCt5S0U
>661
ハゲドウ

自カプでも同じようなことがあったよ
描いた人は叩かれてな、最大手なのに…
その人目当てで買うのに他は読めない話ばかりで
その人も断りきれなかったらしいけど
やっぱりファンのためには断って欲しかった

663 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 09:42:18 ID:SDqfE/Zy
655はその原稿分を自分の個人誌に回してくれ、ファンの為に。
喪前さんのファンだけでなく、残り9割の逆カプ作家さん、そのファンにも
なぜ逆カプが表紙…ってもにょられると思うよ。表紙って本の顔なんだし。

664 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 09:49:41 ID:6jIlNgCx
ゲスト原稿締め切り10日前のゲストさんからの連絡。
A「いや〜余裕ですよ!締め切り前に送れちゃうかも」
5日前の連絡。
A「ごめん、2〜3日遅れるかも…」
締切日当日の連絡。
A「あと1週間くらいかかるかも…」
その1週間後。
A「実はおばあちゃんが亡くなって…でも明後日には送るから絶対載せてね!」
私「いや、そんな大変な時にいいよ。家のことの方が大事だし」
A「ううん、絶対送るから!大丈夫だから!」
その明後日。
A「送ったんだけど住所間違えたみたいで返ってきちゃった!すぐ送るから待ってて!」
2日後…
A「さっき階段から落ちて骨折したみたい。郵便局行けないから送れないや☆」

今まで2〜3冊アンソロを発行した事があるけどこんな理由で締め切り遅れた(結局断わられた)
ゲストさんは初めてだよ…
今までアンソロ主催した方で('A`)こんな顔になった理由ってあります?

665 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 18:24:21 ID:XYyYHXuG
>>664
激しく乙。
バレバレな嘘つかれてもなぁ…。

送られてきた原稿に写植してなかったことがあった。
結局漏れが全部やったよ…orz

666 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 20:13:01 ID:irQLpMmB
>665
それは、鉛筆書きで薄く走り書きしてあっただけってこと?
だったら乙…印刷所でやってもらえると思ったんだろうか…。

私はアンソロに参加した際、
データの原稿はメールで送っても構わないとあったけど、
印刷の手間をかけては悪いと思い自分で出力した。
しかし思ってみれば、こちらはインクジェットで向こうはレーザー。
私は細かい線などの出来にはこだわらないけれど、
いざ本を出す向こうにしてみたら任せられた方がよかったのかな…。

667 :655:04/11/09 20:29:59 ID:X2/fC+Y1
姐さん方ご意見ありがとうございます ・゜・(ノД`)・゜・
もうOK出しちゃったし表紙まで依頼されちゃって
今更やっぱいやですとは言い難くてここに駆け込んだんですが
暖かいレスに涙( 。・ω・。)マリガトン
やっぱり読者さんにも他参加者さんにもモニョだよね…

>659のアドバイスを受けて
A攻一人辛いし他に増やす予定ないんだったら(これはOK出すときにも一応きいてみたがヌルーされた)
今回は参加を見合わせたいという旨メルしてみたんだが

速攻返事返ってきて

「AカプはABとBAとCAがメジャーだから今の状態が
 一 番 バ ラ ン ス が 取 れ て い て イイんです!
 バランス崩したくないので増やしたりは出来ません!!
 655さんは一番売れてるから描いてくれないと困ります!
 何かご気分悪くされたんですか!?謝りますからお願いします!!
 どうしてもって言うならAD(A攻でABの次にメジャー)増やしてあげてもいいです!!」

というような内容だった(若干の意訳あり)


…………………_| ̄|○ 


ちなみに自分は自カプ内ではそれなり(というか片手で数えられるくらいサクールいない)だけど
別に特別売れてるってわけじゃないんだ…
もうナニがナニやら。
お前の中では一体どういうバランスが取れているのかと小一時間(ry

一応今からもう一度正式なお断りメル送ってみまつ…

668 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 20:56:36 ID:UV/b45TR
>655=667 乙…。断れ、そんな糞主催の依頼なんざ。

669 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 21:39:34 ID:PS1Xzyzz
増やして あ げ て も いいって…。
一瞬厨メールスレと間違えたかと思ったよ。

なんか断った方が無難な気がする。売り上げ目当てかよって感じするし。
なんかぐたぐた言われそうだけど、厨理論が世間に信用されるわけないしな。

670 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 22:48:30 ID:slwf+TM4
断れ、絶対、断れ。
そんな厨主催じゃ、引き受けたら、百害あって一利なしだ。

671 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/09 23:26:22 ID:uWPKgNKT
漏れの過去主催アンソロ、すごかった。
メジャージャンルでメジャーカプ。

写植やコメントについては初心者向ともいえるぐらいに連絡。
だけどね、其れは無駄だった。
半数以上が手書き(綺麗な字ならまだしもボールペンで雑字)

年齢制限(義務教育不可にした)したのにも関わらず、
「中学の文化祭があるんで、遅れます」



もうこのジャンルには居れないと思い即逃亡した。

672 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/10 01:57:43 ID:kKUEyvtk
>667
スゴいなーちゃんぽんだね。
誰が欲しがるんだよそのアンソロ…
喜ぶのは主催だけじゃないのか?


673 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/10 03:23:52 ID:doi9KxvG
つか、他のアンソロ参加者に対しても果てしなく失礼だろう
655への主催のメール、他の参加者見たらなんて思うんだろうな。

>>喜ぶのは主催だけ
アンソロの売り上げを手にした主催がな

674 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/10 09:43:37 ID:5GWVIJAY
>655
集まった原稿、A受けが殆どだ。これじゃあA攻めからは無視される。
でもせっかく私が主催をしたアンソロなんだから、たくさんの人に見て欲しい。
たくさんの人に買って欲しい。
そうだ、ここで一匹A攻めで有名な奴を釣っておこう。
A攻めの中では有名な人だし、A攻めの買い手も、
他の執筆者がA受けでもこの人のA攻め目当てに購入するはず。
これでジャンル内の購買層をゲッチュ。モウマンタイモウマンタイ

だってせっかく作るんだもの。たくさんの人に手にとってほしいじゃない?
たった一人のA攻め要員が抜けるなんて冗談じゃない。
これじゃあ購買層が半分になっちゃう。

…なんだろうなぁ。
実際に「A受けとはっきり書いちゃうと、A受けの人しか買ってくれない。
だからちょっとA攻めっぽい雰囲気入れて、ABAリバにすれば一気に客が2倍だ!」
と言う活動の仕方をしてるサークルやサイトってあるしさ。
客寄せのためじゃなく、純粋に嗜好でリバなら何も文句はないんだけど。
>655がんばって逃げてくれ。

675 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/10 11:32:59 ID:o9IxLsQI
>655さんは一番売れてるから描いてくれないと困ります!

これが全てを物語ってると思う。
表紙も頼んだりしてるしね。


676 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/10 20:03:49 ID:sBSBN857
うっわー、ほんとムカムカしてきた。
655さんが無事逃げられることを全力で願うよ。
655さんが漏れのネ申だったらと思うと…


677 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/11 03:34:16 ID:dtuV+XjG
自ジャンルでA(キャラ名)アンソロというのがあって
ジャンル大手もいたから買った人多かったみたいだけど
蓋開けてみたらほとんどA受で大ブーイングだった…

>655さんが無事逃げられますように

678 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/11 04:04:52 ID:caIVAfA/
前に、へryなんだがオフばっか出してるようなニセ大手wがアンソロを作るので参加して欲しいと頼まれた。
ネット上で何度かお話した事があったし、友達も参加すると言っていたのでOKした。

で、本が出来上がったら
リア厨、リア工のへryな上に手抜き原稿満載の糞本になっていた…。
主催のニセ大手も相変わらずのへry原稿+穴埋めの為に描いたと思われる手抜き原稿。
そして、何が笑えるかって、作品の順番。
丁寧に描かれてる私と友人の原稿を最初に持ってきて、立ち読みする人を騙していたよ…

679 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/11 07:25:01 ID:O/LsofOb
上手い人を最初の方に持ってくるのは当然だけどな
商業アンソロでもそうだろ

680 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/11 23:53:37 ID:ql04s0WW
なんかここ読んでたら自分がすごく幸運だったんだなーと思う。
以前、マイネ申の温泉作家さんにアンソロ依頼をもらって、
嬉しいけどこの人大丈夫だろうか…と不安ながら受けた。
そしたらその主催さん、別ジャンルで大手さんだったらしく、
自分以外のメンバーはすごい豪華な上、
本の装丁デザイン本文も素晴らしい出来だった。商業アンソロ以上。
連絡もすごくこまめだったし、お礼まで貰ってしまった。
あの部数であの値段でこれだけ丁寧に作ってたら絶対主催さん赤字だよ。
これが愛なんだなぁと思った。そのアンソロは宝物になったよ。
アンソロでいい思いをする場合もあるという話。

681 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/12 00:33:55 ID:pcEvQ57r
>680
いいな裏山
自分はアンソロはつい警戒してしまうよ・・・

682 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/12 08:52:31 ID:6b1OfXtP
今、アンソロ依頼されて困っているので愚痴。
そのアンソロは主人公Aのアンソロ、うちのサークルはAは本一冊に1ページ出てりゃ
良いくらい扱ってなくて(正直A絡みのネタも思いつかない)基本的にAとはほぼ無関係の
β中心なんだが・・・
主催者自体が自ジャンルのアンソロやオンリーがあると聞きつければ
全然活動外のキャラやカプでも必ず参加しに行くというような人だからうちにも「大丈夫よね!」
と来たんだろうけど・・・勘弁して欲しい。
大体その人の「活動外でも参加」というのが、実際に好きなキャラやカプがいっぱいあって
普段はA中心でやってるから描けなくて、良い機会だから・・・というのではなく
アンソロやオンリーに参加する為に無理矢理描いてるようにしか見えない物ばっかり
なんだよな・・・酷い時には「B受けアンソロ」なのに「C×B×A」にしか見えないような物
を載せてたり(その人は普段B×A)なもんで「このジャンルの物なんだから、何がなんでも
私が参加しなきゃはじまらないしね!!」みたいにしか思えない。おまけに絵も話もへ(ry

とりあえず「ネタがない」で逃げてきたんだけど、最近になって「じゃあ私が話をつくるから〜」
となってきた。今度は「自分の本以外に描いてるヒマがない」で通すつもりだけど。
(実際ゲストすら滅多にしてない)

683 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/12 17:42:19 ID:5Ygk1pkI
自ジャンルじゃなかろーな、と不安に思いつつ
アンソロ厨ってそんなにいるものなんだな。乙
とにかく逃げ切れ!

684 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/13 02:32:12 ID:IQcwgiX4
マイナージャンルのアンソロ喜び勇んで予約したら
「イベント売り袋詰で内容確認は*させません*」だって
予約したから当然買うけど、ヘタレ漫画のあつまりでも
そのジャンルを好きって人が居るってだけで嬉しかったのに
上のように言われたらもうモニョって楽しめないYO!
値段も高すぎだし・・・orz

685 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/14 22:08:27 ID:2m/OhKGQ
出来ません、じゃなくてさせません、なんだ…。

686 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/15 04:41:32 ID:mEbE4iu5
アンソロの依頼をいただいた。
大事な友人の頼みなら忙しくてもいつもがんがって描くよ。
だけど今回は断りたいよ、ママン。
他の描き手は大手ばかりだよ。こっちはピコピコだよ。
頼むから勘弁して・・・・・・orz

687 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/15 06:06:06 ID:s4BZwpvV
>686
大手が多いなら必然と読者も多くなるよね。
辛いとは思うけど、自分の作品をよく多くの人に
見てもらえるチャーンス!なんだから
ここは一つがんばってみたらどうだ?
自分の納得のいく作品を仕上げてみたら、いい結果に繋がるかもよ。

688 :687:04/11/15 06:07:29 ID:s4BZwpvV
おおお!06:06:06ゲットしちゃった!

689 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/16 10:50:58 ID:Plq3ocnD
愚痴らせて下さい。

夏ミケ委託のお礼のひとつとして「ゲスト可能」としておりました。
委託をして下さった方から、夏の時点で冬ミケでアンソロを出したいので
描いてほしいといわれました。

私はデータ向こうはアナログしか対応できない環境。
イラストだけならとお話しすると「ではカラー表紙だけでも」といわれました。
冬ミケ頃は仕事も非常に忙しい為9〜10月に背表紙の幅がわかり
こちらが描ける状況にしてくれる条件で承諾。

10月中旬頃アンソロ参加人数とページ予定数の連絡が来た。
何の紙を使用し背表紙が何ミリになるかの記述がなく、また
総勢かなりの人数+かなりのページ数。
私は一般公募の為恐らく脱落者、予定枚数仕上げられない人が出る可能性
があり背表紙はかなりの誤差が出るとふんだ。
ネーム提出してもらうなどで予定数は確実か?また使用紙によって
厚さは変わるのでページ数でなく、背表紙の厚さを教えてほしいとメールした。

このメールを出したのが10月末。
私も忙しさにかまけて返信が遅れたのは反省しているが
あれから未だに返答が来ません。
もう当初の表紙を描ける時期の約束は過ぎており、いま自分のことで
一杯一杯になってます。
今週中が何とか時間をとれるぎりぎりで返事をお願いしたい旨のメールを
出してますが、音沙汰無し。

委託の時も音沙汰無し、返事の催促を繰り返したことがあり
そのときは「ネト落ちしてて気付かなかった」と。
「お礼」を描けないと言うわけにもいかず、調整をなんとかつけてきたけど
もう本当にギリギリ!
は〜、素直に「アンソロのゲストは断ってます」と言えば良かったと後悔。

690 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/16 13:30:21 ID:j4N3oX0x
背幅がある程度変動してもオッケーなデザインの表紙に
する事は出来ないの?私がゲスト本やアンソロの時に表紙を
頼む友人達はいつも、最初から背幅がかわっても支障ない
デザインの表紙を描いてくれるけど…

691 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/16 14:07:16 ID:Plq3ocnD
物凄いページ数なんです。

で、アンソロ公募の雰囲気とか見る限りおそらく
脱落者が一杯出る予感。
とても主催一人で穴をうめきって近い枚数にできないとも思う。
しかもすでに本文〆切りは半月前なのに、未だに連絡ないと言うのは
やっぱり脱落者多数なんでは…と。

正直本文締め切りから大分たっているのに全く連絡がないから
この時間のない時に無理して描いて、アンソロ発行中止になりました〜
となりかねない部分でぎりぎりまで待ってる状態。
自ジャンルではないので描いた絵があまってもどうしようもないし。
とにかくなんでもいいから連絡が欲しい…。

692 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/16 15:34:36 ID:UtStAtU1
そういう事情なら表紙と裏表紙をそれぞれ単独で描いて、
トンボは相手側に入れてもらえばいいのでは?
相手の方が使う印刷所がどこかは判らないが、
表裏それぞれ単独で描いて入稿してもOKな印刷所はたくさんあると思う。
それで先方がゴネたら
「時間がなくてこれが精一杯なんです〜」と言って逃げる。

それよりも、メールが繋がらないのなら(ネト落ちしていたと言い訳されない為にも)
とりあえずハガキか手紙で一筆いれて置いた方がいいと思うYO。


693 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/16 17:10:41 ID:buZziZq1
>自ジャンルではないので描いた絵があまってもどうしようもないし。
と言ってるから発行中止なら表紙を描きたくないんだと思た。

「○○日までに表紙の詳細を教えて頂けないと描くことが出来ません」と連絡してもいいんでないの。
アンソロ発行ってどんな理由があれマメに連絡取れない人には向かないよね。

694 :689:04/11/16 19:39:14 ID:Plq3ocnD
みなさんありがとうございます。

トンボ等入れてもらう話はこの依頼があった時点でしてたんです。
枚数は10月頃には分からないだろうから
絵だけ仕上げるのであとはそちらでやってもらえたら〜
と打診したんですが画像処理ソフトをいっさい持っていないから無理と言われ。
じゃあ、必ず10月中には詳細きめてねと言ってたんです。

夏ミケでこういう表紙にしようと思うと
ラフ画まで渡していたのに…とむかつきますが
表1〜4繋がった絵に書き換えて渡してさよならします。


695 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/19 09:52:32 ID:ytm0Nig7
長年活動していたジャンルでネタが尽き、在庫もさばけたので、
回線になってミケ最終日のネタ系サークルを回るのが楽しみ…
という今の同人ライフ。
以前のジャンルの知り合いは別ジャンル移動後も連絡を取っているけど、
その中の一人がアンソロ厨になってしまった…。
執筆者を公募して脱落者が出ると、元ジャンルの知り合いに泣きつく。
「知らないジャンルなんて描けない」と断っても、
「大丈夫!普及しに行く!」とビデオや商業アンソロを持って押しかける。
何度も何度も「脱落を見こんでP数設定を…」「公募やめたら?」
と言っているんだけど聞きゃしない。
回線の私は最大のターゲットらしく、ミケ1月前くらいに必ずメールが来る。
今年も多分来るだろうな。
酷いときは「締めきり2週間後だから」
断ると「もう予定に入れちゃってるから困る!」とか言うし。
メルアドを変えて「うっかり」のふりして教えずにいたら、
探偵並の調査網を使って辿り着いてきた。

関係をぶち切ればいいんだけど、年2回のことだし、
元ジャンルで作った人間関係がギクシャクするのも嫌なので、
今だけの嵐と思って過ぎ去るのを待っている。
どれだけゴネられても断ったり、すっぽかしたりしてるのに、
それでも依頼してくるのが凄いなぁと。
毎回毎回これだけゴタゴタして、それでも毎年アンソロを出すのも凄い。

でもこの知り合いのアンソロに参加する真面目な執筆者や
期待して待ってる買い手の人は可哀相だ…。

696 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/23 19:18:59 ID:EuzVBcoU
アンソロ主催厨ていうのかな、そういうのがいるね。
アンソロを片っ端から主催して、サイトで執筆者を公募。
参加費徴収で委託買上げ制。
複数ジャンル、複数カプでやっているのをみていると
なんだかなーと思う。

697 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/23 20:59:57 ID:/g7A19vJ
アンソロ参加厨もウザイ
とにかく自ジャンルで公募なら逆カプだろうが活動すらしてないカプだろうがなんでも出る
しかし、極度の へ た れ
消防、よく見ても工房レベル

×○アンソロに○×っぽい×○になっちゃうかも☆ミと言ってたときは殺意が(ry

698 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/23 21:37:30 ID:sg86wEik
自分が主催してた公募アンソロで脱落者が出た。

「父親が亡くなって、とても絵を描ける精神状態じゃない。
本当に申し訳ないが辞退させてほしい・・・」と。
メールには、亡くなった父親の思い出や、自分のつらい気持ちが
切々と語られていた・・・・。正直読んでいてこっちも泣きそうになった。
結局「アンソロのことは気にせず、今はお母さんの支えになってあげてくださいね」
と返信し、執筆キャンセルを了承したのですが・・・

あなたのサイト、めちゃくちゃ更新されてますよね。
BBSのレスも即レスで、交流楽しそうですね。
しかもジャンルも変わったんですね。
そしてこの間の日記では、お父さん、駅にあなたを迎えにいってますね。

・・・・お父さん生きてらっしゃいますよね・・・。

キャンセルするなとは言わない。嘘も方便、100%真実を言えとも言わない。
でも・・・・普通そんな嘘つくか?
汚ねえよ。私の涙を返せよ。

公募は2度とやらないと心に誓ったよ。

699 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/24 01:10:42 ID:JUUPTxM4
>697
同じジャンルのヨカーン

700 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/24 01:24:41 ID:j7Te0Y7e
>>698はいい人だよ。
私は逆の執筆者の立場だったんだけど、
原稿の締め切り直前に祖母が亡くなり、原稿の発送が少し遅れますって連絡入れてから
葬儀のために実家に戻った。家に帰ってきたら主催からのメールが届いてたんだけど、
その内容がハナから祖母が亡くなったってこと信じてないスメル漂ってて、悲しくなった。
別にそんな言い訳しなくても、原稿やってないのわかってるから〜。みたいなメールだったよ。
ただでさえ近しい人が亡くなってショックだったのに。
いっそ死亡通知やら葬儀の知らせの挨拶状やらも原稿と一緒に送るか、アンソロ降りようかと思った。
気をまわして連絡なんて入れなきゃ良かった。

確かに698のとこみたいな参加者もいるから、原稿遅れたり降りたりする言い訳だと思うのも無理ないけど、
最初っから嘘って決め付けた反応されるのは悲しいよ。

主催も参加者も人それぞれだよね。
つくづくそう思う。

701 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 12:38:35 ID:5EFP1vYX
数人の方からゲストを受けているところへ
先日ゲスト依頼を受けました。
正直なところ、私生活も忙しく手一杯な状態です。

他の方達の原稿もあって、私生活が忙しいからと
依頼をお断りするのは失礼でしょうか…。

先に依頼を受けているお一人と
その方の仲がよろしい、という事もあって
断りにくい状態です… つД`)ダイスキナヒトナノニ









702 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 12:50:30 ID:lYb6EWlf
>701
その理由でなぜ断れないのかわからない。
一度曖昧に受けておいて
実際に時間がなくて原稿落としたら
その大好きな人に迷惑がかかるよ。

確実に無理なんだからそう言って断ればいいと思う。


703 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 13:33:33 ID:QGhPjFYe
>>701
既に何件かゲストを頼まれているところへ
もう一件依頼されたんでしょ?
じゃあ
「今、他の原稿で手一杯なので」
で良いんじゃないの?

それとも新規依頼の人は
「Aさんのゲストはできてウチはダメなんですか!?」
とか無理いうような人なの?
もしそうなら絶対引き受けちゃ行けない気がするけど。

704 :703:04/11/25 13:34:10 ID:QGhPjFYe
クッキー切れてたスマソ

705 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 14:28:42 ID:ainxgoNT
すでにゲストを何件か引き受けており、別の原稿が出来ない状況です。
また別の機会にお誘いいただければ…。

と素直に言えばいいと思う。

706 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 14:33:12 ID:GzoKuBK/
豚切りですが質問させてください

とある人気ジャンルのマイナーカプアンソロジーの主催をやる事になった。
参加者も結構集まって、結構厚めな本になる予定。

ただちょっと困ってるのが発行部数。
参加者に数名コミケだったらお誕生席は常。凄い時は壁ー。な描き手さんが
いらっしゃるという事。
自分は弱小サークルで大量に部数を刷った経験が無いのではっきり言って部数の
予測が全く付いてない状態で困ってます。
今回のアンソロ企画はサーチにも登録せず描き手さんのサイトにリンクを貼って
貰っているだけの全然公開してないというのもあり、最初は多くても300部ぐらいで
良いだろうなんて考えてたけど、どうやらそれらのサークルさんは一回の
イベントで新刊がそれぐらいはける事もままあるようです。(ただしそれは
マイナーカプではなくメジャーカプ)
販売は通販主体でイベント販売は委託含めて最低3回ぐらいは出る予定なのですが、
こういう場合どれぐらいの部数を予測した方が良いのでしょうか・・・

707 :701:04/11/25 14:40:19 ID:5Pz3ZONU
>>701 >>702 >>703 >>705

どうもありがとうございました。
混乱していたのもあり色々考え過ぎでした(´Д`;)
ご迷惑をかけない為にも素直にお断りしようと思います。

708 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 14:43:12 ID:Qf1MEkpt
アンソロ作るのが大好きな人がいるマイカプ。
主催はオフもちゃんと活動してるしアンソロもいつも予定通り出る。それは問題ない。
…だけどさ、斜陽に差し掛かったジャンルのマイナーカプで1年半に4冊もアンソロって、
そりゃいくらなんでも大杉やしないか? 

オフやってない参加者や閲覧者から「次も見たい!書きたい!」と言われると「そうかそうか」と
ほいほい企画しちゃうみたいなんだけど。正直、無責任な外野の話なんて聞くなよと。
公募制だから参加者は凄まじく多いが半数以上はへ(ry 
やっぱり売れないようで、1年半前出した1冊目のアンソロもまだスペースに置いてる。

多分、主催と自分の「アンソロ」に対する認識が違うんだろうな。
主催は「いろんな人が描いたマイカプが読みたい、読ませたい」というスタンスだろうし、
自分は「せっかく作るんならせめて一定以上描ける人間を選んだ方が」というスタンス。
相手のスタンスは尊重したいが、半分近くリア厨工の落書きみたいなので埋め尽くされた
マイカプアンソロが量産されていくのを見るのはつらい…orz

709 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 14:52:00 ID:jzOzMmrO
708がなにを嫌がっているのかわからない

別に原稿書けと言われているわけでも
本を買えといわれているわけでもないんでしょ?

710 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 14:55:42 ID:xqZnKGWY
>706
大手がいても、主催がピコだとそれほど部数は出ないと思った方がいいよ
半分以上が大手ならともかく。
アンソロ原稿はどうせ再録されるし、と思ってる人もいるだろうし、

通販の予約を取ってみて、部数を決めると言う手もある。

711 :706:04/11/25 15:53:05 ID:GzoKuBK/
>>710
そですか。ちょっとホッ。いきなり沢山刷るのはやはし怖くて・・・。
「それじゃーすぐ無くなっちゃうよ?」ともいわれてどうすりゃいいんじゃー
って感じだったので少しすっきりしました。

予約いいですねー。確かにそういうの分かる方が安心ですね。ありがとございます。

712 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 15:58:30 ID:O1rCLA7H
>>706
大手の普段の部数はあまり参考にならないと思う。
レス見た限りでは、大手とは言ってもいわゆるジャンル大手さんくらいな感じだし。

参考までに、自分はコミケで壁だったり偽壁だったり誕席だったりをうろうろな
>>706に出てる方々くらいの感じだけど、自分の本が初売りで500〜出るくらいの
時に参加した同カプぼアンソロ(小手くらいの人主催)は300作って結構長く残ってた。

>>710提案の予約を取ってみる案は、オン専が多いジャンルだと危険だと思う。
どっちにしろ、先に代金を支払う予約じゃないなら、予約だけして買わない人が
結構出そうな悪寒

713 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 17:52:19 ID:m2rys2Zt
アンソロって悩むね。最近、斜陽どころか落日並な自ジャンルで
色んなキャラ・カプのアンソロがやたら出ている。
企画だけして人が集まらずサイトごとあぼーんとか、なんだかんだで
主催者バックレとかそういうのは全くなく、ちゃんと出てるのは良いんだけど
参加者の人は聞いたこともない人ばかり。サイトも持ってないので絵や作風の
確認もできない人や、サイト持ちの人もなんだか一枚絵のイラストでしか
通用しなさそうな人ばかり・・・
どれもこれもページは100P越えで値段も良心的なんだけど
やっぱり通販するにはなかなか踏ん切り付かない・・・イベントなら確認できるから
良いんだろうけど・・・

714 :706:04/11/25 18:43:46 ID:GzoKuBK/
>>712
それはやっぱジャンル大手さんが委託してくださる場合もかな?

715 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 18:52:54 ID:MUirpAfa
>>706
自ジャンルで全く同じような条件のアンソロを友人が出してたけど、
(主催は小手、メンバーにジャンル大手、イベント売りは大手サクルでの委託販売も有)
夏ミケ合わせで500刷って現在売れてるのは300ぐらいって言ってた。

706のジャンルや大手さんの規模もあるので、自ジャンルの例とは変わるかも知れないが
最初の予定通り300部くらいに抑えた方がいいとオモ。
大手さんは色々言うかも知れないけど、発行するのは主催である706なのだから
自分に負担の少ない部数にした方がいいよ。
その代わり原稿を早めに返却して、参加者さんが完売後すぐに再録できるようにすればいいんじゃないかな?

716 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 19:19:22 ID:YWLyMfnZ
>706
通販メインでイベントは最低三回で売るつもりってのはなんで?
完売するのに不都合がなければ、一回のイベントで売り切るくらいのつもりで
部数設定すればいいと思うよ。記念本のつもりなら100や200でも。
行き渡らなくて大手ファンに「再販はないんですか〜?」聞かれるのが
怖いってなら、参加者さん全員に「完売後の再録はご自由に」って内々に
連絡しておいて、質問があったらそういうことになってますので再販の
よていはありませんすみません、で問題ないと思う。

717 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 19:23:10 ID:SAHJ4RfN
>715,716に同意。
大手さんお招きしてるんだからとか使命感に燃えたり浮かれてしまう
気持ちもわかるけど、壁や胆石ウロウロしてても=大手・部数が多いとは
限らないのも頭に入れとけ。
いつも壁や偽壁でもがっちり固定客ついてるだけで部数は500以下の人もいる。
普段売上1000以上と自己申告してた人に委託してもらっても、30冊程度しか
出なかったこともある(これは単に自称大手にひっかかったんだけどねorz)

718 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 20:25:31 ID:8naZjZ9b
縁あって原作者の方に参加していただけました。
でも事前に告知はしない。
作品を好きで参加してくれた人や会場で手にとってくれた人への嬉しいサプライズにしたいから。
…それでも売れ残るのは覚悟の上で五十部増やした小心者です_| ̄|○

719 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/25 21:07:13 ID:krbVPvm7
>718
お手洗いの人?


720 :706:04/11/25 21:11:25 ID:GzoKuBK/
>715
再録なるほど!その方がとりあえずアンソロ出した方としては安心ですねー。
自ジャンルはクソ分厚い月刊誌漫画です。ジャンルの人気はあるけど、
今回扱ってるカプはかなりマイナー・・・。その分「実は読みたかった」
みたいな声がほどほどある感じ。
>716
イベント最低3回ってのは周りからの勧めでした。でも確かにアンソロジー
だからイベント1回参加でも良いかもですね。
>717
その通りっすねー。いやいや危なかった;
大手さん方の部数を聞いて度肝抜かされて混乱してたので良い勉強に
なりますた。(自称大手ってすご・・・)

みなさんどうもありがとうございました。1回冷静になれてよかったー:
こりゃやっぱもう売り切れゴメンで当初の部数で行こうと思います。



721 :718:04/11/25 22:31:29 ID:8naZjZ9b
>719
トイレの人って…?と真剣に悩んだよ(;´Д`)
違うということだけはお伝えして名無しに戻ります。

722 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/26 02:09:39 ID:imEnugaA
>720
……半年ROMれ。
身バレしかけてるのはわかってるのか?

723 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/26 07:39:20 ID:U/P51pAE
大方予想ついたよ。
まぁ・・・がんばれ。

724 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 00:49:02 ID:wsJApegC
豚切りスマソ。
実際のとこ、アンソロで妥当なページ数と価格帯ってどのくらいな
もんなの?A5表紙カラーで120〜30Pで千円くらいなもん?
ジャンルやカプ、参加サクールのレベルにもよるんだろうが、
今まで買ったものはそのあたりが平均値な気がする。

725 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 01:47:53 ID:EQmVsimg
>724
それくらいじゃないかな。漏れ過去に何度か主催したことあるけど
それくらいの値段で出したよ。

726 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 02:15:10 ID:6KssMFp+
>724
それが妥当な値段だと思う。

友人が主催したアンソロの話だが、B5表紙カラー112Pを
700円で売ってた。
部数が部数なんで、「採算割れじゃないの?」と聞いてみたら、
普段よりも部数微増+早割のコンボで原価を抑えたらしい(つД`)
順調に完売したと聞いて、心底ホッとしたよ…。

727 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 04:08:45 ID:BfH/bY6K
たいへん遅レスだが、655タンは無事逃げおおせたのだろうか…

728 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 04:29:27 ID:A5bwwhli
>724
妥当だと思う。自ジャンルでは100Pで900〜1000円だな。
公募は原価ままで割安、依頼式は完売後に原価抜いて売上を参加者で
ページ割することが多いから、個人誌と同程度の値段になってる印象。

729 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 08:38:21 ID:+fFHxYbT
値段スレだと800〜900円つけられると思うけどな。

730 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 16:12:29 ID:HlYwnypD
>728
>依頼式は完売後に原価抜いて売上を参加者で ページ割

はデフォですか?
自分が主催したアンソロ、激しくマイナージャンルだから
ようやく原価分取り戻せたけど完売はいつのことやら。

アンソロと送料分費用は原稿返送時に一律額で返金したけど
運よく完売できたとしたら、やはり改めて売上還元しないと
もにょられるものなのでしょうか。
これ読むまで、お礼メールだけにするつもりでした…orz


731 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 16:25:28 ID:sINFBv56
>>730
参加者全員で印刷費を頭割り、だったら売上還元はすべき。
主催者一人で全額出したんだったらメールで十分。

今まで何度かアンソロ呼ばれたけど、完売報告くれた方は一名だけでしたーヨ…。

732 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 17:10:15 ID:iMXjFkiB
>730
自分は数年前主催者一人が印刷代全額出したアンソロで、
顔合わせの飲み会+お疲れ様の飲み会の二度ほど
奢ってもらった。美味かった〜。

それ以外では本と口頭で礼のみだったけど、
特に気にならないよ。そう言えば、完売報告も聞いてない。


733 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 17:19:40 ID:3Zx8/NCF
デフォって事もないと思うよ。
>731さんも書いているけど、印刷代も負担していないし。
送料などの諸経費をもらって、発行した時のイベントでお礼に挨拶に来てもらって
お菓子とか軽くもらって、大抵はそれで終わり。
何度かアンソロ参加したけど、これをしてもらえば自分はモニョらない。
一回だけ、売り上げ分配してもらったけど、そのときは逆に
え?もらえるの?と驚いたもんだった。
自分はアンソロに参加しようと思うときは(参加したのは全部公募じゃなく、
招待された、という形だったけど)盛り上がってくれたらいいなと思って無償で参加している。
お金もらった時は棚ボタという感じで嬉しくはあったけど。

ただ、値段設定ってのは難しいなあと思う。
一回、とある記念のアンソロの本が、
そんな値段?って位高い値段で売られた事があって、
記念だからと皆善意で参加した上、結構いいメンバーで即完売が目に見えていたから、
きっと結構な金額が主催の人一人のものかーと思うと
その後ちょっとモニョモニョした事はあったなあ。


734 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 19:42:00 ID:2dzZjyi7
公募制のアンソロの掲示板で凄いの見た
「原稿用紙って作文用のに書いていいんですか?」

こんなのが釣れちゃうのか公募制(゚д゚)

735 :730:04/11/27 19:45:19 ID:hcb2AJLM
>731-733

主催完全負担です。参考になりました。dクス
ピコ手なので印刷代は正直大変ですたが、参加してもらった方に
安心してもらえるよう、がんがって完売目指します。


736 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 20:29:46 ID:JTpiO8yu
今萌えてるのがジャンルでも割とマイナーで、アンソロとかも出たことがないカプ・キャラ。
誰もやらないなら、いっそ思い切って自分が企画立ち上げてやってみたいけど、
公募にすると734みたいなのが釣れても困るし、依頼にするにしてもそれほど自分に
ネームバリューも人脈もないしな。
何より自分が●×△です!って言えるようなサイトじゃないからなあ…
好きな人から見ると、やっぱそういう所が企画してると
あんまいい気持ちはしないかもしんないとか、いろいろ考えると脳内企画止まりだよ。
もう少し身辺落ち着いて●×△作品とか増やしたらの方がいいか…。

737 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 20:42:34 ID:JC7h5w7k
誘導されてきましたー。

アンソロ企画しているのだが、リア厨な感じの方がおでましに。

以前一度だけメールをした為か、名乗らずに参加申し込みメール
トップページに赤字で書いてある注意事項を読まずに質問してくる
指定のつくようなエロは不可だというのにエロ(まあぬるい+小説なので我慢できるけれども)
メモ帳作成で添付してきたが ワードで作成しなおしやプリントアウトもしてくれとの事
正直腹立たしいが、どうやら悪気はない様子。ゴルァしたものか…。

私自身リア厨時代は優しい姐さん方にヨシヨシして貰って、ありがたかったと思ってるだけにゴルァしにく…い。
優しく見守ってあげるべきか。それともやんわりゴルァすべきか。
しかしそれにしたって何て言っていいのか…

豚の上愚痴っぽくてスマソ。

738 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 22:53:09 ID:DbfqdJD2
>737
公募?
同人発行したことがある人間だけって条件にしたらどうだろ
正直、一人一人に教えてやる面倒も、修正する面倒も自分なら御免だよ
737が付き合ってやるつもりなら、気長にガンガレ

739 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/27 22:53:36 ID:1LMt2qzu
>737  801サイトスレ?
「 お 断 り だ 」と言っちゃっていい条件が
それだけ揃っているなら、スッパリ断っていいと思う。

「(リア厨アドレス)様
こんばんは、「企画名」の737です。
お名前がなかったので、メールアドレスで失礼します。
アンソロ参加のお申し込みありがとうございました。
しかし、残念ですが今回は参加をお断りしたいと思います。
サイトの注意事項に明記してありますが
・エロシーンのある作品は不可
・データ、アナログどちらでも完全原稿を送付
が、参加条件です。
(リア厨アドレス)さんは、注意事項を読んで下さったのでしょうか?
幅広い方に楽しく読んでいただくために参加条件を設けていますので
どうぞご了承下さい。
では、これにて失礼致します」

こんなもんでどうだ?
「非常識なこと」を、きちんとゴラァしてくれる人がいないと
リア厨はずっとそのままだ。

740 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/28 11:15:49 ID:EYcgK+cf
こいつ合同誌の原稿さぼってアニメのエンコなんかしてやがります。
しかもそれ売って金にしてるみたいです。犯罪者確定、潰しちゃってください。
↓基地外のサイト
http://nekonekoq.hp.infoseek.co.jp/

787 名前: ねこぺいんた ◆zf5.NEKOPE [sage] 投稿日: 04/11/28 03:32:19
こんばんわ(`・ω・´)ノシ
現時点で6本エンコたまってるので手の出しようがありません(´・ω・`)
日曜は6時までPCは使えないので実質残り6時間です。
完全に間に合わないので、未完成の物を出すということになってしまいそうです。

791 名前: ねこぺいんた ◆zf5.NEKOPE [sage] 投稿日: 04/11/28 03:40:49
マジですよ(´・ω・`)
なんでか今週に限って補正やfpsの失敗に書き出してから気づきます(´・ω・`)
大体1本5時間で2つ同時にできるので、朝+1本で20時くらいには一通り終わる予定です。
エンコマシンを使えば解像度高くてもスことは何とかなるのでエンコ終りを待っている状況です。

795 名前: ねこぺいんた ◆zf5.NEKOPE [sage] 投稿日: 04/11/28 03:55:52
エンコはしないと死にますから。
申し訳ないですけど金銭的損害もエンコ(というかキャプ)できなかった場合のほうが大きいですし。
あと、最低限はできています。
背景やもっと描きこみたいところはまだまだありますが。

741 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/28 11:37:07 ID:QPCwJY8l
URL曝してるあたりで私怨ちゃんかと勝手に推察。
合同誌相手にも迷惑かかるからやめときなよ。

…エンコって何? 一瞬援交かとオモタ…。(ゴメン)

742 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/28 14:45:00 ID:tAnA7uPF
車が故障して動かなくなった事をエンコしたって言う事あるけど
絶対違うよね…なんだろう…>エンコ

743 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/28 14:48:00 ID:o/uxtHIT
エンコード

744 :737:04/11/28 21:59:24 ID:nfgHbGyV
>>738
>>739
レストンクス。801スレから流れてきました
ゴルァメール送りました…天麩羅凄く助かりました、ありがd

まともにゴルァメール送ったのは初めてだ…緊張

745 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/28 23:45:04 ID:OVygUM4i
>>744
粘着されないことを祈る

746 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/29 15:49:43 ID:B0OkckNu
ちょっと皆様のご意見聞かせてください。

現在萌え中のマイナージャンルの虹801アンソロ企画を見つけました。
めったに見かけないジャンルアンソロ企画なので参加したいと思って
要項などを知るために参加についての質問BBSを覗いた時なのですが、
『R15指定の本に15歳以下ですが描いてもいいですか?』という質問に、主催者が
『そういう事は全然気にしないのでむしろどうぞv』と、レスしているのを見かけました。

主催者は社会人の方でしたが…
やっぱり参加するのは考え直した方がいいのでしょうか。

747 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/29 15:55:34 ID:lMbGzaop
>746
へた(ryアンソロなのは覚悟しておいたほうがと思う
あとは自己責任で

R15っていうのからして微妙だしなぁ

748 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/29 22:31:48 ID:zne9qmXD
>>747
自分のジャンルではR15アンソロ珍しくないよ。
自分も15歳以上推奨のアンソロ参加したことのある一人。
R15といってももちろんエログロはNGで出来た本はごく普通のアンソロなんだけども。
カップリングものアンソロで微エロとかもあるので・・・って建前だけど、
実際はあまりに低年齢な人に書き手立候補してほしくないってのが本音らしい。
あとは最低限同人誌の原稿の描き方を理解してるってのが条件のことが多い。

>>746さんの言ってるのは、アンソロが15Rなのにリア厨に描いてもらおうとしてるってこと?
自分が主催だったら断るよ。主催が決めたルールを主催が破ってどうするw
しかも誰でも見られるBBSでそれを晒しちゃうなんて、
いくらマイナージャンルで書き手が少ないからってかなり迂闊だとオモ。

>>747さんが言ってるように、自分が本当に参加したい、へたれでも構わない、なら参加すればいい。
書き手を公募してる時点である程度へたれが混じるのはしょうがないから。
けど、厨主催かもしれないならよく見極めた方がいい。
責任感のない主催だと原稿だけ受け取ってアンソロあぼんてこともザラにあるからね。
BBSに書いたことで「自分の原稿をタダで本にしてもらえる!」っていうリア厨が集まって
グダグダになる可能性もないとはいえないし

749 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/30 11:47:31 ID:qDqRg7wI
マジレスすると、15禁だろうが18禁だろうが、
描き手は何歳でも問題はないよ。14歳でも10歳でも。
読み手がその年齢に達してなかったらアウトだけど。

750 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/30 13:29:54 ID:0Ar9Y8vJ
原稿描いてもらっても、15歳未満の参加者には
できあがった本を渡せないということになるから
(他の人の作品を読むのはNGってこと)
やっぱりアンソロ参加はよろしくないのじゃないでしょうか

751 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/30 19:30:18 ID:AxwVvo3t
もひとつマジレスすると、15禁18禁は同人だと多くの場合書き手や
読み手の主観で言ってるだけなので法的にあまり問題ないだけ。
何禁と言おうが、ただの801なので年齢規制なしと主張しようが、
成人向レベルに達してれば印刷所やイベント頒布を断られることもあり。

746のは参加規程にお礼として現物一冊があるなら、主催の行動としては
いただけないとオモ。ただし問題の参加者にボランティアになるけどと
説明して了承得た上でなら、それこそ自己責任の範囲だな

752 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/30 19:48:53 ID:ZuCKkG/Q
問題以前に、中学生が16禁とか描いてるのが意味不明

753 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/30 20:24:27 ID:5lDTDkLN
>749
ハゲド。完成品渡させないけどそれでもいいか、と聞けばいいんじゃないかな。
それでも書く椰子いるかは知らんが。

754 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/11/30 23:33:36 ID:a8TAdcko
746です。
748さんの言われたとおり、アンソロが15Rなのに
主催がリア厨に描いてもらおうとしているのに戸惑っておりました。
「規定よりエロくなってもなっても構わない」等の意見もありましたので。
描く事自体は皆様のご意見を見る限り許容範囲らしいですね。
お礼の件は描いてなかったので(参加費がかからないとしかなかった)
もしかしたらお礼に献本は無いのかもしれないのですが
いろいろともやもやするので今回は見送る事にします。
その企画自体は2弾で、前回は知人様を集めた形のアンソロ形式で
発行はされてましたので、原稿持ち逃げは無いと思われますが…

皆様ご意見有難うございました。

755 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/01 20:20:57 ID:r7W/hXJ4
以前のアンソロはお世辞にもレベルが高いとはいえなかったので
主催者に誘われ久しぶりに出る第2弾に気楽に参加した

参加者のサイト回ってみたら
第1弾が出てから今までの間に参加者のレベルが格段にアップしてる
それも軒並み
一瞬ドタキャンしようかと思った

冬コミで完成品もらうのが怖い

756 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/01 21:26:16 ID:wPoOld1Y
>755
それって、へ(ryばっかだから、手抜きでもいいやって、高くくってたってこと?
個人の自由だが、自分ならレベルが同じようなアンソロにしか描かないな。
第一弾がへ(ryだと思ったなら、どちらかといえば第二弾には誘われても描かない。

757 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/01 21:42:43 ID:jOWV+SFc
公募ありのアンソロに
WEBでのSSしか書いたことがないらしいリア工の小説書きさんが、
一行ごとに改行、行間あけまくりスカスカのものを送ってきた_| ̄|○

一応勝手に手を加えるのはまずいかなあ、と思い、
本人に「このまま縦書きに変換すると行間がスカスカになってしまうのですが・・・」と
言ったのに、「じゃあ、これでいいですか?」と送られてきた修正版も
ほとんど変化無しの一行ごとに改行された文字の面積<空白の面積、のようなデータ_| ̄|○
どうやら意味が通じてなかったらしい・・・・

このままだとページ数も正味のページ数の倍くらいとってしまうし、
見た目も悪いのでなんとか直してして欲しいんだけど、
どう言えば相手に伝わるのか・・・・
「手元にある小説本を参考にしてみてください」で通じるかしら_| ̄|○

758 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/01 21:47:41 ID:i0FTy1N3
WEB上では適度に行間が開いていると読みやすいのですが、
本にした場合、一行ごとに行間を空けるとかえって読みにくくなります。
段落ごとに行間をあける程度に修正していただけますか?

(例として原稿の一部に手を加えてみせる。もしくは見本の文章を、行間ありとなしで説明)

普通に説明すればよし


759 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/01 21:49:59 ID:508kQs2T
うちは、小説に関しては形式統一したからなぁ…
で、行間をこちらでつめて、このようになります、とPDF化して見せた。
たしかにWEBオンリーの人のは行間あきあきだったな。

760 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/01 21:53:10 ID:jqmDWdZM
スレ違いだが、WEBから来た人はなんで1段落とししないんだろうか。
国語の授業で普通に習ったことなんだが…


761 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/01 22:04:33 ID:NU7X8cfL
>>760
その話題は字書きスレや管理人スレやロムスレや絡みスレなどで
さんざん話題になってはループし、すれ違いだろうがなんだろうが
自分語りが続くという禁断の果実だ。
ということで多分字書きスレ辺りの過去ログが一番確実に論争してると思うので
行ってくることおすすめ。

762 :757:04/12/01 22:09:57 ID:jOWV+SFc
>>758
一応WEB小説の書き方と普通の小説の書き方の違い、
オフ用の小説のルールなどを説明したメール送ってみました。

これで通じなかったら>>759さんみたく実際に現物見せて説明するしかなさそうだ_| ̄|○

763 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/02 09:21:31 ID:ggrar6lQ
以前に自ジャンルでオン専の人が集まってアンソロ作ったことがあったよ。
オフは初めての人ばかりで、ノウハウもP数もないから、
みんなでお金と原稿出し合って作ろう!みたいな。

まぁ、出来は散々でしたが…。
聞いた話では「B5コピー用紙いっぱいに漫画を描いてきた」>トンボもなにもない。
「小説が横書きだった」>ページ区切りをいれる予知がないくらい用紙いっぱい。

書いてアップしてハイ!なwebと違う部分がオフには一杯あるんだよー。
オフにはオフの、オンにはオンのノウハウがあるんだよー。
と教える人も、知っている人もいなかったらしく、
予定を遥かに延長してなんとか発行していた。
一人くらいオフの知識のある人はいなかったんだろうか…。

オフ本小説の豆字は、オン小説の豆字以上に許せないことがわかった。
プラウザマジックも目にした。
右向き顔しか絶対に描けない人(オンでは左向きもあるので、左右逆転加工してるらしい)
頭が異様に大きい絵の人がいて、オンでは普通なのにな、と見てみたら、
明かに頭の部分だけ縮小させている後があったり…。
このアンソロ出さないほうが良かったんじゃないかなぁ。と
人事ながら思った。

764 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/02 09:53:50 ID:4L45BTdi
>763
もう15年くらい同人やってるけど右向きの顔は描けないので
裏側に描いたのをトレスして(反転して)原稿描いてるよ
エロ原稿なんて裏も表もスゴイことになってるガナー'`,、('∀`) '`,、

同じ事がコピー本メインでやってる人にも言えたりする。
中とじに慣れてるからノドぎりぎりまで描いたり、
原稿の印刷に出る部分にセロテープ貼り込んできたり、
貼ってても上しか貼ってなくて下の方はペラペラ浮いてたり。
鉛筆や色鉛筆、グレーのサインペンで彩色してあったり。
オフ用原稿では普通やらないような事ばかりでどっきりさせられたよ。

765 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/02 13:11:00 ID:r/9Mwo8r
>>764
裏のは消さないの…?線とか裏の原稿に移って汚くなりそうだ('A`)
今はネーム用紙とかに下描き>トレス台で原稿用紙に直接ペン入れ
って人増えてるね。地球には厳しいけど消しゴムの手間考えると右手には優しい。

ブラウザマジックは絵描きの人に顕著に差が出るねー
CGの処理とか色塗りって、ホントにマジックだと思う。
この前見たオンの人のオフデビューマンガは、断ち切りしかもノドにネーム貼ってて、
思いっきり開いてもセリフ読めないのとかあって、ムキャーとなったヽ(`Д´)ノ

766 :755:04/12/02 22:42:22 ID:7ZfF/30x
>>756
普通・お遊びぐらいのレベルだったのが、神レベルが増えていたんだよ
手抜きはしてないけど私なんかじゃ恐れ多くて並べないレベルになってたんだ

767 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/03 07:51:21 ID:u4WYJ2SD
>766=755
どこまでのレベルか知らんが、主催者にとっては755も神レベル。無問題。
こういう阿呆らしい自意識過剰披露するやつってほんと多いよな。
打ち合わせなんかでやられてお互いの太鼓もち会話に流れるとすげー萎える。

768 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/03 10:12:47 ID:RT3WzOgB
>>767
たとえとしてはあれだけど、
プロ作家ばかり書いている中に、同人でピコ手レベルが入り込むのは
自意識過剰といわれようと、誘い受けといわれようと
厳しい気持ちになるだよ。

>>766
でもま、頑張るしかないやな。必死に背伸びしといて、
その原稿で、神が書いた本をゲットしてやる!と思ってさ。

769 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/03 16:35:36 ID:dIxJhrNy
私と友達Aの2人が主催してのアンソロの話。
私<オン出身> A<初期からオフ一筋>だから
私がオンの人、Aがオフの人中心にそれぞれで原稿を依頼した。

私もAもジャンルでは長く知り合いも多かった為
Myジャンルで神と崇められているオン専の人、オフの大手、商業作家、等
想像してたより結構色々な人が原稿を寄せてくれた。

アンソロのテーマがかなり偏ってたので、
今OK出してても、ギリギリで駄目かもっていう人もいた為
原稿が全部届いた時点でアンソロの告知と
執筆者の発表しようねと決めていたんですが
参加されたオフ大手Cさんが原稿をこちらに送った後に
ある日の日記で「こんな話書きました。●さんとAさんのアンソロに参加します」
と、アンソロに寄稿した話のはしりとアンソロの事を書いてしまったんです。

それを見て驚いたのが、オン専のDさん。
Dさんは自ジャンルでは知らない人はいない位に、自ジャンルで神扱いされている
オン専の小説書きの人なんですが、無類のCさん儲

「Cさんと同じ本に載るのに…あの内容じゃ駄目だ!書きなおさせて!」と連絡が…
その連絡が入った段階で、後は入稿するだけの状態で
『今ページ変更すると困るんですが』をオブラートに包んで連絡しても
「もし変更できないんだったら掲載しないで!」と…
掲載しないと20P近く一気に欠落する事になるので一週間の約束で締切を延長して
書きなおしてもらった。


ギリギリイベントには間に合ったけど、執筆者には予め
執筆予定者のメンツを連絡しておいた方がいいのだろうかと思った…。

770 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/03 18:44:15 ID:ZCU4mZf1
そりゃあメンツ紹介するのはデフォなんじゃ?
だって、一緒に載る人の作風とか傾向とか考えて、ネタを
練るよ。かぶったり苦手なものを書かないようにするとか、
いろいろ考えるもの。
知らせないというほうがびっくりというか、みな、なんで
聞かなかったのか不思議。

771 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/03 19:01:29 ID:7ALf1KEv
「Cさんと同じ本に載るのに…あの内容じゃ駄目だ!」

っていうのが傾向とかの意味ならまだいいけど
今のままの駄作では恥ずかしい、という意味だったらすごくもにょるよなあ……?


772 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/03 19:58:31 ID:tSokFihj
商業アンソロだったら、事前に作家教えてもらえることなんてねーぞ。

773 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/03 20:00:29 ID:oY8Sizr9
でも、客観的にみて、
「一週間で慌てて書いたもの」>「〆切に合わせて(多分余裕で)書いたもの」
とは思えないんだけどなあ…。少なくとも自分はそうだ。

自分は、ほんとに身内の友人知人でしかアンソロ出したことないから
あらかじめ専用BBS作って、執筆者間で連絡取れるようにしてるけど、
>769みたいな半公募?っていうか、執筆者同士の付き合いがそんなに深くない場合、
あらかじめ執筆予定者一覧出してもしドタキャンされたら、した方も、他の参加者も、
微妙にモニョモニョするかも…とか思ったのかな?
まあ、テーマありのアンソロなら尚更、ネタ被り防止の為に執筆者予定は
伝えておいた方がよかったのかもしれない。

774 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/04 00:14:53 ID:fRI1uQtH
>772
当方、商業もやってるけど、私の経験では一概にそうとは言えない。

商業の二次系アンソロに描いたことはないので、雑誌についてになるけど
商業は間に編集が入る。プロットを出した段階で編集会議が行われ、ネタかぶりなどがないように調節される。
あと、雑誌のカラーやレギュラー陣などをこちらが把握しやすい。
突発的な読みきり企画などの場合は、テーマが決まっていてネタが絞られてるケースが多いので、
こちらから担当に聞けば同時掲載の執筆者を教えてくれることも珍しくない。

主催が中立を守り(ネタがかぶった場合大手を優先したり、どちらにも言えなくて黙って掲載したりしない)、
事前準備をしっかりして(予めプロットを出してもらうとか)いいアンソロ作りを目指しているなら問題ないと思うけど、
人間関係が大きく絡む同人アンソロでそれは難しいと思う。
同人アンソロで執筆者を知っておきたいというのは当たり前の大きな自衛だと思うよ。
たくさんの人が同じ本に載る場合、同人・商業関係なく、
「周囲から浮かず、でもその中で個性を出す」というのが大事だと思うし。

>771さんには全面同意。
でももしそうじゃなく、もともとCさんとDさんの作風が近く、Cさんの方が大手(=読者数が多い)だった場合
>772さんのいうリスクをおかしてでも内容がかぶらないように変えたいというなら同情する。

775 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/04 01:24:08 ID:wmHTXwuE
豚切り失礼します。
先日、自分主催でmyジャンルのアンソロを発行。
執筆者は公募・身内合わせて15名程。
しかしその中に、約1名厨が紛れ込んでいた。

元々、自分の相方の知り合いとかで、厨は
myジャンルはまったく知らないとのこと。
一度は断ったが、DVD全巻借りてみたからと
本人に言われ、参加をOKしました。

原稿も無事回収して、本も発行でき、
後日執筆者さんにアンソロを送りました。
が、その数日後。
「原稿が一枚載ってない!アンタあたしに恨みがあるんでしょ!」
と深夜にお怒りメールが来ますた。

なんのことかわからずポカーンとしていると、
送ったはずの原稿が1枚掲載されておらず、それが
彼女が描いたストマンのメインページだったと。
あわてて手元にあるアンソロを見直したけれど、
ストマンの話はちゃんと続いている。
というか、話自体へryなのか、1枚なくても
正直漫画としては、意味がわからないぐらいですた…。

厨からの怒涛のメール攻撃は一日続き、
一方的にカットアウト宣言され、
散々罵詈雑言を浴びせられました。
私自身は、もらった原稿を間違いなく載せたのですが…。

一応、参加者全員には、原稿が送られてきた時点で
「●●様は漫画○枚、イラスト○枚、コメント○枚で
間違いないですね」と確認はとっています。

776 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/04 16:46:00 ID:4F9i4uMl
>775
万一、もしかしてだけどその1枚足りないページが、
たまたま落丁していた可能性はないだろうか?

いや、昔ゲストさんに渡した本がちょうど彼女のページが落ちている
乱丁だったことがあるので、一応。
そのときは慌てて謝って交換したけど、そういうこともあるんだと。

777 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/04 17:14:59 ID:vPBRf+8X
>776
それだと2ページ落ちるのでは?
それとも、漫画ラストのページと誰かのイラストとかかな…

なんだかうれしい777ゲトー

778 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/04 19:13:21 ID:6vQsnm1u
なるほど、

>「●●様は漫画○枚、イラスト○枚、コメント○枚で
>間違いないですね」と確認はとっています。

って、確認取った時点で異論がなかったのに意味不明な逆切れする池沼なんか
相手にしない方がいい、と思ったけど、>776の可能性があるのか。
>777の言うとおり、もう一ページが他人のイラストだと、厨は気付かないだろうし。
それにしても、もし万が一自分の原稿が落丁してたら、ノンブル確認の上、
主催にまず「問い合わせる」のが普通だろう…。やっぱりそいつ、ちょっとおかしいよ。リア?

779 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/04 21:14:30 ID:fRI1uQtH
>777
落丁というか、なんでそうなったかはわからないんだけど
買った本で1pだけ真っ白っていうのがあった。
小説の山場。裏のページ(1p前)は普通に印刷されてるし、
隣のページ(1p後ろ)もちゃんとなってた。その1p以外のページで
白いのもなかった。(対になってるページがどこかにあるはずだと思うんだけど、
そのページ以外はノンブルも内容もちゃんと繋がってる。)
空白のページはノンブルもなくて、ただの真っ白だった。

イベントで交換をお願いしたけど、こんなの見たのはサークル主さんも初めてだったようで
驚いてた。(だいぶん前のイベントで買った本だけど、すぐ新しいのと交換してもらえたよ)
私が買った本が入ってた箱の分はそのイベントで全部なくなったけど、
私以外に1p真っ白の本を持ってきた人はいないとも言ってた。
いまだに原因が謎みたい。

だから一応「1pだけ落丁」というのはあると思う。
上のケースを落丁というなら、だけど。

780 :775:04/12/05 01:34:12 ID:l54P0zAr
775です。
ほかの参加者様からは、抜けているとか
そういったことは言われていないので、
落丁ではないのかな、と。

ちなみにその厨には、後日、念のためもう1冊送りました。
しかし、やはり載ってない、明らかに嫌がらせだと
言われてしまいました…。

ほかの執筆者の方や、うちのサイトのリンク先の
管理人さんにも
「■■(私)は最低のアホ絵描きだ」と
メールが行ったとのこと。
執筆者の一人が
「あなたが原稿を渡し忘れたんじゃないか」
とメールをしたそうなんだけど、
みんなグルなら、お前らのジャンルをつぶしてやると
のたまったそうな…。

もう1年くらい前の話だけど、今もmyジャンルは
マターリ続いてます。

それとその厨はリアではなく、
もうじき三十路を迎えるそうです。


781 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/05 04:07:01 ID:T4nZpx47
うへぁ・・・乙。

782 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/05 04:12:22 ID:EY64ZVHt
( Д)         ゜。

783 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/05 13:42:29 ID:6Ae4iK9J
>780
ネームでもいいからどこの部分が抜けてたとか聞けなかったのかな・・・
まぁ三十路厨のキレ方は自身の過失に気がついてそれを指摘されて逆ギレしてるようにも
みえるけど。
なんにせよ乙。


784 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/05 13:57:33 ID:tRzA1Fmy
>>783
禿同。
多分、自分で送り忘(ry

なんにせよ、>>775 乙。
けど、知り合いの知り合いできたんなら、
自分は確認としてこうこうした、と事務的に言って
後はその知り合いに間に入ってもらって……は無理だったのかな。

どっちにせよ、確認とかちゃんとすべきなんだな。
勉強になったよ。

785 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 03:49:28 ID:LkjXAJb/
冬コミ合わせの合同本に誘われて数ページ描いたのですが、原稿料というのは
受け取るべきなのでしょうか?
数十人規模の大掛かりな企画で、私としては描かせてもらえるだけで有り難かったので
金銭を受け取ることなど考えていなかったのですが、主催者様から原稿料をお渡ししたいとの
連絡を頂きました。
万単位の収入は正直助かるのですが、印刷費も出していないのに、そしていくら何でも私の原稿に
その値段は高すぎる(勿論手抜きをしたつもりはありませんが)と思うので少々困惑しています。
とはいえ他の参加者さんたちの手前、自分一人だけ受け取らないのもどうかと思いますし、こういうのは
素直に頂いてしまった方がいいのでしょうか。

786 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :04/12/06 04:08:40 ID:1t7/zW2N
>>779
私が買った本も同じように1p真っ白ってのがあったよ。小説本で。
そのページが無くても何とかストーリーも分かったし、
まぁ、いっかと交換はしてもらわなかった。

もしや、あなたの持っているのと私のは真っ白ページの対の本!
なんてね。

787 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 09:58:43 ID:0x1+s1KB
たまにあるよね「袋とじ」になってるやつ…。

>785
貰っておけばいいと思う。
「私程度の原稿で…」自分で思っても、主催から見れば神原稿かもしれない。
あなたも言っていることだけど、執筆者全員にお金を渡しているのなら、
あなたにだけ渡さないわけにはいかないんじゃないかな。
「いやいやそんな」「いえいえここはどうぞお受け取り下さい…」「いえいえ」「いやいや…」
(後になって785さんにだけお金がいってない、ということが他の執筆者に広まったら、
私が785さんだけを雑に扱ったみたいになる。いいから受けとってー!)
というループになると思うので、
恐縮と喜びを素直に表現して受け取ったほうが、主催は助かると思うよ。


乱丁話。
昔アンソロで、結構有名な人の原稿が載ったんだけど、
乱丁のせいで順番がおかしくなってしまった。
でも何故か違和感なくまとまってしまい、誰も乱丁に気付かなかった。
その人は凹みに凹み、結局ジャンルから撤退。
責任を感じたアンソロ主催も、以降2度と主催をしなくなってしまった…。
いい主催さんだったのに、残念。

788 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 10:00:59 ID:gbE0jp2B
>785
まだ売ってないのに金渡すとは豪気な主催だな。
つーか万単位ってどんな本よ。羨ましいような恐ろしいような
……向こうがくれると言うなら貰っておけば良いかと

789 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 10:45:07 ID:Z1+ZoAx7
>788

マジレス。
男性向け大手が主催したアンソロじゃないの?

790 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 11:48:25 ID:dc7I6W0P
乱丁くらいでジャンル撤退って想像つかないな…

791 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 13:08:13 ID:t/woXqgJ
>785
年末だし、税金対策の一環かもしれない。
受け取っておけば?

792 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 13:47:37 ID:0x1+s1KB
>790
いや、乱丁してて、話が繋がってない(本人にとっては)のに、
誰も違和感感じず読んでたんだよね。
本人さんが「乱丁で〜」って言っても皆「え?気付かなかった…」って。
10ページくらいのストマンで
1Pごとに区切りがつくような感じだったからなんだけど。
本人さんは「乱丁でも気付いてもらえないなんて、
内容がないってことなのかな…」と凹んでしまったらしい。
繊細すぎる気もするけど、気合を込めたシリアス漫画を発表してそうなったら…
と思うとちょっと気持ちもわかる。

793 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 20:14:49 ID:9cQ2/kPF
乱丁って、印刷所のミスで数冊がそうなることなんじゃないの?
790のように全部が同じように間違えてるのは、乱丁でなく主催の入稿ミスだと思うんだが。
乱丁なら責任を感じて〜というのはおかしいと思うけど(印刷所のミスだから)、
入稿やノンブルのミスなら主催の責任だと思う。
ま、どっちも繊細な人だとは思うけど。

794 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 20:19:58 ID:eRQoYnj2
>785
昔原稿料ありのアンソロ企画したことがあるけど、
実際受け取ってもらえないととても困る。
個人的に、物書きとしては785と同じような私程度な考え方してしまうから
気持ちはすごくわかるのだけど、逆に私程度な者の主催アンソロに参加してもらって
お礼も渡せないのはどうしようもなく恐縮してしまうってこともあるんだ。

ていうか実は手元に何度か連絡しても返信もらえず、完売後も残ってる
万単位のお金がまだある。数年前のものだけど自分の売上とは思えないから
手もつけられず、もうほんとどうしたらいいのか…orz

795 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 20:48:21 ID:CElkmwsm
>794
「数年」が何年かにもよるが、そりゃもう時効だろ。
794タソは自分にできるだけのことはしたんだから、
同人の神様がくれたものだと思ったら良いんじゃないかな。

796 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/06 23:23:45 ID:pgjvxn3p
>794
 そんなに受け取ってもらえず、またモニョるなら
 どっかに寄付しちゃえばいいのでは?

797 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/07 02:10:30 ID:lgBqy1FJ
豚スマソ。>785を読んでたら思い出した。

数年前ややメジャージャンルの主催指名制アンソロに誘われ、
「印刷代は参加者でワリカンして売り上げから返金します。
プラス利益がでればそれもワリカンしてあげますからミャハ☆彡」
という条件のもと、印刷代を払いますた。
その後アンソロはぶじ発行され完売。
完成した本も郵送されてきたのだが、返金されるはずの印刷代+利益だけは
待てど暮らせど返ってこない。
結局なんの音沙汰もないまま主催はdズラした模様…_| ̄|○

今更ながらモニョモニョする出来事だった。


798 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/07 23:58:31 ID:6xmm9Vic
>795,796
レスありがd。そうだね、時効だと思って募金箱に入れてくる。

799 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/08 00:16:43 ID:8oDBpAa7
>>797
お似合いの友人関係なんでは?
類は友を呼ぶっていうじゃん。

800 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/08 01:11:12 ID:BkX5IYD/
>>799
友人ではなくサイトの存在知ってた程度の人だよ。
俺は当時まだネット初心者だったから、
知名度のある人が参加してるってだけで
そういう人にホイホイついていった意味では
類友なんだろうね。
厨だったな…。

801 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/08 02:11:37 ID:bWf+jwkj
>797は悪くないだろ。
>799は何を根拠に類友と言うのか訳が分からないよ。
別に797は厨行為してないじゃないか。

802 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/08 10:16:15 ID:NVDi2gFQ
>801
797は悪くはないが、危機管理意識は低いなとは思った。
金を預ける形式のアンソロに参加する以上、原稿と金が返ってこないかもしれないというのは
必ずつきまとってくるリスクだよ。

803 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/10 01:26:39 ID:EVBu/Bnd
複数人数で冬ミケに合同誌を出そうと企画したのに
主催とも言うべき一番中心で動いていた人の原稿が出来ていない事が発覚
(どころか下書きすら出来ていないらしい)
入稿まであと一週間
その主催抜きで発行することになりそう
せめて表紙は描いてくれ

804 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/10 04:43:52 ID:l+S4+9YG
主催は神レベル絵描きか何か?
表紙で買わせたって中身に参加してないなら買うほうも寂しいぞ
最初から編集に回ってた名目にして表紙も描かせない方がいいんじゃないか

805 :803:04/12/10 23:21:02 ID:EVBu/Bnd
神でもなんでもないピコ手なんだけど
今からじゃ表紙を描いてくれる人を探す時間も無いんだ・・・
自分でやるっていうから任せたのに
困った・・・

806 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/10 23:30:22 ID:D+WzhnUw
まあ前例から言うと冬コミでその本が出ない確率は高いだろうな
残念だが

807 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/10 23:53:56 ID:8OFn7huj
もう諦めて延期したほうがいいんじゃないか?
あんまり中途半端なのもな…ミケ出せないのは辛いが

808 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/11 06:35:05 ID:CpwKa0Ek
センスある人がいれば文字とレイアウトだけの表紙にする手もあるとオモ


809 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/11 06:52:50 ID:DQ3cYjHh
>>808
文字とレイアウトだけで、絵ありの表紙以上に魅せられる
センスあるひとを探すくらいなら
素直に絵を描けるひとを探した方が早いだろう。

810 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/11 09:59:00 ID:bF67Q6py
と言うか、2ちゃん見てる時間を表紙作成の時間に回したらどうだろう。

811 :803:04/12/12 02:50:56 ID:8aCCakGJ
ゲスト様のなかの一人が
代わりに表紙を描いてくれるというありがたい申し出がありました
おかげでなんとか冬ミケに出そうです
お騒がせしました・・・

812 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 02:38:43 ID:7KD4WHB/
合同誌を作ることになったメンバーに一人
小説のレイアウトがおかしい人がいる。
行間より字間が空いているなんて…「目が滑る」を初体験。

私はその人と特に親しいわけではない。
言っていいものか…。

というか、何故自分では気付かないのだろうか。
他の人の小説本読んだりしないのかなあ。

813 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 03:46:16 ID:cOyTm87a
私の預かり知らぬところで相方が勝手にゲストを呼んだ。
正直好きな作風の人ではなかったし、
ページ稼ぎみたいなネームを描く人だったのでどうも腹がおさまらない。
ゲスト原稿は4コマ漫画を複数個だったんだが、4コマ1個で1Pずつ取るのはやめてほしかった。
しかもタイトルだけぽつんと打ち込んだ扉ページつき_| ̄|○
作風が好きじゃないから袈裟まで憎しでページ稼ぎに見えるのかもしれないけどね。

しかし相方も、事後承諾じゃなく事前に私にも相談してくれればいいものを

814 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 09:18:19 ID:/ftK5ykg
>812
それは読めないな…間違いかもしれないし直してもらいたいとこだが
間接的に仲の良い人はいないの?

815 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 12:19:24 ID:KQsTWfVn
>812
自分はレイアウト揃えたい派だから、小説はテキストで貰って
こっちでレイアウトしてる。
812は主催?編集担当とか?
とりあえず、そのレイアウトに拘りがあるのか聞いてみた上で、
「印刷されたら読みづらいと思うので、特に拘りがないなら、
こちらでレイアウトしてもいいか」みたいに、尋ねることは出来ないの?

816 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 14:13:42 ID:Ewd1Id/s
そう言えば合同誌を出す時、事前に全員で顔合わせをした。
そこで字書き同士で読みやすい文字のポイント数と行間を
あれこれ相談の上、設定して全体のデザインをあわせた。
文字書きが複数名いる場合は、ある程度決めておいた方が絶対に
読みやすいね。

自分がカプアンソロにお客さんとして呼ばれた時は、
まるっきりのお任せだった。主催がレイアウトに堪能ならば
>815の方法がベストだと思う。
出来上がりも統一感があって読みやすかったな。

817 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 14:24:34 ID:ISeZxcQu
主催が10名ほど執筆者を集めて
売上が主催の懐に入るのはよくある事ですか?

818 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 15:10:40 ID:gTdCfhMe
>817
印刷代を主催者が全部出してる場合ならそれは一般的なのでは?
女性向けの話なら。男性向けの場合は違うらしいけど…

819 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 15:11:57 ID:OXsuoPKB
印刷費を主催が全額出したのなら、よくあることです。

売り上げって言っても発行部数と値段によっては純利益が雀の涙で、
参加者へのお礼や郵送代等でパーになる事もしばしば。



纏めると大体こんな感じかね?

アンソロにおける印刷代
・主催者全負担
・参加者と割り勘
・予め決められた分だけを参加者から徴収

売り上げの分配
・全て主催者
・諸経費を差し引き、残った分を参加者で割り勘

その他
・原稿料を執筆者に払う(男性向けや商業出版に多い)


820 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 15:27:31 ID:ISeZxcQu
>818,819
なるほど。普段さっぱり交流のない人から突然誘われたもので。
参考になったよ、サンクス。

821 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/17 20:48:46 ID:/ftK5ykg
>820
ペーパー配布だとか主催って結構お金かかるからね

822 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/19 09:31:05 ID:3Qa136D+
>820
まったく知らない人からのアンソロ依頼ってトラブル率が高いので気をつけてくれ。

823 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/20 11:57:42 ID:cW+1cUiw
どこに書けばいいのか…アンソロ関連なのでここに書き込みます…

同ジャンルシリーズ内でアンソロ企画サイトがまるっとパクられた…orz
一人は締切まで被ってやがるので、指摘したらしらばっくれて
「似ているようなので直しました」
もう一人は、ソース見ただろ、みたいな類似っぷり。
参考、とかじゃなくて、もう文章まるまるパクリ。
(締切とか当てはまるカプとかそういうのは直している)
自分で考えろよ、公募方法とか申込内容とかFAQとか…('A`)
二人目はもう…呆れて注意する気にもならなかったから放置して、自分の方がサイト内改装した
幸い、パクラーよりは絵が下手ではなく、それなりの売行き活動歴があるサークルである為、
オンオフ共に応援もたくさん貰っているんだが…

そんな…パクってまで公募したアンソロ出して楽しいかなぁ。


824 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/20 12:33:41 ID:ezxCeQrB
>823
相談所向きのような気もするけど、もう解決してるようだし、吐き出しにレススマソ。
同ジャソルなら、両方みてる人も大勢いるだろうし、どっちがパクでどっちがパクられか
成り行きみてたら一目瞭然だと思うよ。パクの方をオチし出す人もいるかもね。
ま、ソースパクで公式サイト作ってるようなアンソロが、>823よりいいもの作れるとは思わんし、
ガンガレ。

825 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/21 02:52:53 ID:/jLKvWWz
自分が被害を受けたわけではないけどモニョったので吐き出し。

自ジャンルの特定キャラメインで何件かアンソロや合同誌が企画されてる。
その中の一つの参加者公募型アンソロの主催が、他の企画を見つける度に
日記で「凹む」とか「自分のが負けてる」とか愚痴っててモニョ。
人気の描き手が集まった企画が羨ましいのは分かるけど
自分とこの参加者に失礼だとは思わないのかなー。

826 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/21 07:43:43 ID:5lDanUB7
>825
自分は以前、何かにつけそういう後ろ向き&誘い受け発言ばかり日記に書く奴と、
同趣旨のアンソロ企画が時期的にかぶってしまって、ひどく迷惑したことがある。
向こうはアンソロと言いつつも、身内を数名集めただけの実質合同誌、
こちらは声かけられそうな人に呼びかけて(プロ数名含む)一部公募もし、
その数倍の執筆者が集まった。
製作中から>825と同じような発言を繰り返し、それとは別に誘い受けも
相変わらず全開。それが元で匿名で嫌がらせを受けたらしく、
勝手にこちらを脳内犯人に認定された…。_| ̄|○
こういう奴が根も葉もない噂を広めていくんだなぁ、と香ばしく見守っていたが、
結局自分がそのジャンルに居づらくなったらしく、アンソロ完成後、
最後の誘い受けと共に消えていったよ。
派閥スレ向きの話でスマソ。

827 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/21 23:02:31 ID:qTSWL7nb
>825
アンソロに参加することが決まっていたが
主催の誘い受けに耐え切れずに参加辞退した事があったの思い出した。
凹む気持ちも分からなくはないが主催する以上は鬱オーラ出さないで欲しいよな。

828 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 18:25:28 ID:DXFkLq/f
質問ですが

参加費って普通どれぐらいなものですかね?
参加迷ってるところが結構高い(2500円前後)なもんで……


829 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 18:30:29 ID:sWOWhObq
参加費が必要ってめずらしいよな

830 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 18:47:05 ID:cx/qFZZb
>828
そもそも参加費取るようなアンソロなんて参加しない方がいいよ

831 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 18:47:13 ID:0LOYD2Tq
一瞬「はぁ?2500円で高いの?どんなイベントにいつも出てんだ」
と思ってしまった。
それはオンリーの参加費だ。

合同誌に参加費って、聞いたことないから相場なんて分からんな。
印刷費なら一桁違うだろうし。(そのかわり売り上げは山分けだが)

832 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 18:52:14 ID:PUfEVNpd
>>828
>>830にドウーイ。
このスレでも、参加費を取るアンソロにいい報告が来た試しがない。
そんなアンソロは迷わず不参加をおすすめする。

833 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 19:03:09 ID:buiB70X2
参加するなとは言わないけど
主催がアンソロを出し慣れているかとか、
他の参加者や参加することによって得られる利益を
よく考えてからのほうがいいよ。


そうそうあることじゃないけど、
一番最悪な事態(参加費・原稿徴収。発行せずに主催dズラ)も
予想に入れて考えるとヨロ氏。

834 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 19:15:47 ID:buiB70X2
連投になるけど、
もし  アンソロの値段(予定)<<<参加費  なら
参加しないで、発行後に買うのもオススメだ。





ちょっと話がずれるが、
個人的にアンソロに参加するときは以下の点に注意している。
・主催がイベント参加・オフを経験した事があるか
・過去に出しているオフセ本はあるか。
・主催のサークル規模
・公募かどうか
・参加条件

ネット公募アンソロの発行確率は半分ほどだと思ってる。
大抵が伸ばし伸ばしで、予定通りに発行されたものはあまり見た事がない。
なので、結局交流のあるサークルが主催しているものしか
参加していない。

835 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 20:04:59 ID:vI9iWY3G
参加費用の要るアンソロに参加した。
送料込みの値段だった。
しかし本は発行日を過ぎてから、
イベント会場で直接手渡しされた。
事前に「イベント会場でお渡ししましょうか?」などのメールはなし。

私は県外からのイベント参加組で、
前日からホテル宿泊、手荷物は当然多い。
そのことは相手も知っているのに、
なんで他の執筆者と同じように郵送してくれないんだ?
そして参加費用に含まれていた送料は、どこへ消えたんですか?


836 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 20:11:19 ID:gJh8ym7x
>>835
その場で問いただした?
しなかったならアンタの負け。

837 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/23 21:24:39 ID:vI9iWY3G
〉836
確かに私の負けです。
しかし、何しろ斜陽ジャンルなので、地元の皆さんは(私は他県ですが)
完全にオフ撤退してしまい、同ジャンル(取り扱いメインキャラやカップリング、攻受関係なしに)
イベント参加サークルが彼女と私のところ、二つだけになってしまったんです。
当然ながらスペースは毎回、隣同士。
二人きりなので、気まずくなりたくなくて。

今は私は、違うジャンルで売り子をしています。
精神的に楽になりました。

838 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/24 02:12:29 ID:KUtoOEOE
実際、参加費をとるアンソロなんてろくなものじゃないよ。

「描いた作品をタダで本にしてもらえる!」っていう厨よけになるのかもしれないけど、
>>835の人みたいに発行はされてもちょっとしたことでもにょって
後々まで心のしこりが残ったりするんだよね。お金が絡むと。

とりあえず参加者メンバー見て決めたらどうかな。

経験上ウマーな人が多いアンソロは主催もしっかりしてるところが多いし、
周りも注目・期待していい意味でプレッシャーになるからあぼんや参加費持ち逃げは起こりにくい。
逆に参加者が厨やへたれや温泉またはサイトも持ってなくて同人もした事がないような人ばかりだと
たいてい主催も厨で結局発行されなかったり後々グダグダになりやすい。

839 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/24 08:36:43 ID:Y1XYrT2u
どっちにしても言い訳は見苦しい。お前さんの事後もどうでもいい。
いい勉強代になったと思え。

840 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/24 13:53:56 ID:lSPzBLeP
「気まずくなりたくなくて」という理由で
言えなかったり聞けなかったりした、という人が時々いるが
その時点ですでに自分の中では気まずくなってるじゃん

口に出せば単純に解決するかもしれないのに
バカだよなって思う

841 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/24 16:12:23 ID:GG/05gGD
>840
同意。
気まずくなりたくなくて参加しても、ずっともにょったままだったら意味ないと思う。
835の場合も主催に配慮は足りないが、単に郵送料のことが頭から抜けてただけ
かもしれない。

第一、お金のことではっきりいえないのなら、金が絡むことに参加したら駄目だろう。
参加費をとるアンソロにしてもそうだけど、本当に親しい友人でも親兄弟でも、
金を渡すときは返ってこなくても構わない金額・返ってこないくらいの気で渡すべき。
それ以上は「参加を決めた自己責任」だよな。
もちろん着服は相手が悪いんだけどね、自衛もしないと。

842 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 00:17:33 ID:ry6rhdef
最近よく見る「漫画のみ」というのはどうなの?
なんかモニョるのは漏れだけかな?

843 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 00:23:25 ID:JOQiLeOH
>>842
版型も関係しているんじゃ?と思ってみたり。
でもジャンルにより、小説の需要ないところもあるから・・・

844 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 01:30:09 ID:Yjs43Zz5
逆に小説のみのアンソロがあってもいいと思うけどな。
○ジャンルアンソロとか△×□アンソロとか、条件あってのアンソロなんだし。
その条件が漫画のみ、小説のみ、イラストのみ(これは微妙w)でも
需要があれば面白いと思う。
小説のみアンソロだったら文庫本サイズとかいいな。

845 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 02:46:29 ID:ecH5jWDB
漫画のみでやったことあるアンソロ主催ですが…
アンソロ参加したい人には本当に申し訳ないな、とは思いつつ
単純に主催する自分が小説原稿扱ったこと無いから
文字の大きさや読みやすい原稿作りを知らないのです…
ジャンルにもよると思いますが
自分の活動ジャンルだと周りに小説書きが少なく
オンで小説書きをしていてもオフ経験が無いのが殆どで、
うっかり募集するとオフ本コピ本を作ったことのないようなへryを
無数に呼び込んでしまうので編集する時余計に気を使ってしまう事になります

個人的には小説書きさんによる文章のみアンソロとかものすごく読みたいです
もっと言うと、小説書きさん主催のアンソロで小説のみという募集をやらないのが不思議です…
(本当はあるのかもしれないけど、なかなか見かけない)

846 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 04:55:25 ID:lCuiOjO7
小説オンリーアンソロ、あるよ。ジャンルによるのかも。自ジャンルはむしろ主流。

847 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 12:08:12 ID:GvQR4S2T
うちのカプも小説オンリーの文庫本サイズのアンソロがあるよ。
ただ、それは公募制じゃなくて主催の知人友人って感じだったけど。

結構カプ内で有名な小説書きが名を連ねてたし、普段買ってない人の
作風とかをお試しで読むにはいい感じだったと思う。
小説アンソロの場合、全員のフォーマット(文字の大きさや行間とか)が揃ってると
よりポイント高い感じ。


848 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 12:56:10 ID:MdVKQlez
自分も小説アンソロやったことあります。
小説主流なジャンルというのもあったのですが、一番の理由は「自ジャンルの絵描きは揃って
〆切り破りばかり」というものでした。
最初にどちらもあるアンソロを出したのですが、絵描きだけがとにかく〆切りを守ってくれないので
絵描きを呼ぶのに懲りました。
小説だけで形式もそろえたら、統一感のある良いアンソロに仕上がって評判も良かったです。
読む人も小説のみ・漫画のみと別れているジャンルなので、どちらもあるよりも字のみ・漫画のみの
アンソロの方が喜ばれる感じです。


849 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/26 14:18:34 ID:qAOW2F3M
小説オンリーも漫画オンリーも、アンソロでも合同誌でも結構みかけるし、
持ってるよ。
小説のときは、フォーマットを全編で統一してあるものがきれいで読みやすいし、
完成度も高く見える。
タイトルページとかも同じ形式だときれいで気持ちがいいし。
もちろん、編集の上手い人がやった場合だけど。
この場合も、表紙だけ絵師さんに頼んでるというパターンが多いかな。

最近、絵も文も両方かく人が多いから、依頼の時に小説か漫画かはっきり確認しておくと、
あとでトラブルにならなくていいかも。

850 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/28 10:00:24 ID:uV+f9IMn
漫画描きさんにゲストを頼んだら「絵を描く時間がなかった」
と小説を渡された…という話を昔聞いたことがあるよ。
その人は絵も小説も書く人だったんだけど、
普段は絵のうほうでしか活動してなかった。
最初に「漫画でお願い」と念を押さないほうも、爪が甘かったなーと思うけど、
でもその人の普段の活動状況を見れば、漫画が来ると思うよなぁ…。

851 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/28 10:18:24 ID:rjlRwt8u
最近は何で参加するのかを事前に聞くアンソロの方が多いと思うよ。
850の場合のようになって編集に困る場合があるから。

最近は「友人」で「細かく指定がある」アンソロにしか参加してない。
これを外したアンソロに参加すると十中八九トラブったりもにょったりするので。
特に指定がほとんどないようなアンソロは、主催が決めるべきところも参加者任せで
中身もバラバラだったり読みづらかったりする。
自分の精神的にも、知人クラスや規定がゆるいのに参加しないという道を選ぶのも大切。

852 :名無しさん@どーでもいいことだが。:04/12/30 22:19:29 ID:Sggr7hOp
自分は850と逆に「小説・イラスト・漫画、なんでもいいのでアンソロに参加してください!」と依頼されて驚いたことがある。
別ジャンルでは自分の本の表紙くらい描いたこともあったが、依頼があったジャンルではまだオフ活動をしていなかったし、
絵もサイトに習作のへたれオエビ絵を2〜3枚晒してただけ。
小説中心どころか小説しかないサイトだし、イラストどころか漫画なんて1枚もない。
そんな自分になぜイラスト・漫画でもいいなんて依頼がくるんだと首を傾げて、計画性のなさが見えたし、断った。
冬コミ合わせの依頼だったけど、結局出たのかどうかも分からない。
別ジャンルのうえ友人のスペースだからといって、サークル名もスペースNo.も教えてもらえなかったから。
(断る前に一度細かいことを質問してみた)
その別ジャンルでのサイトを発見したのだが、そこにもオフ活動について何も書かれてなかったし、不審すぎ。
とはいえ、冬コミの3週間前に来た依頼だったし、参加者がいたとは思えないが。

自分がアンソロを主催した時は、絵も文もかく人には「どちらでもいいがどちらをかくか連絡ください」とお願いした。
でもこの場合、絵でも文でもそれなりのものをかかれる方にしか依頼できないなと思った。

853 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/05 02:23:22 ID:Z4Dt607b
冬コミで発行されるはずだった合同誌+ゲスト本が主催一人になっててビックリしたよ
一緒にやるはずだった人の原稿が間に合わなかったらしいけど
合同誌を相方に落されるのって痛々しいね・・・・
残った方の人が一人でサイト作ったりして主催を頑張ってただけに可哀相だったな

854 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/06 04:37:38 ID:qZAZKIlj
>852
もしかしたらうちにきたのと同じ人からの依頼メールかもと思いレス。
うちはそのジャンルメインでサイトやってるんですが…正直しらない人からの突然の依頼メールで吃驚した覚えが…
参加費も払います!是非!みたいな内容だったけれど…11月の終わりにメールで依頼してくる辺りちょっとなぁーと思いスルーしてしまいましたが…
実際に原稿を送った人、いたみたいですよ…?(苦笑)でも発行はされてないと思います。話聞きませんし。
いろんな方から話を聞くに、ピンきり総当たりでメールしてたようですよ…。(笑)

855 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/06 13:31:49 ID:6pIM1MOS
>854
俺にはわかる。お前は2ch初心者だ。
書き込む前に半年ROMれ。

856 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/11 20:54:41 ID:RMNlZzbK
吐き出しスマソ

ただいま公募アンソロを企画中。
厨が釣れる可能性は大いにあるわけだが、同ジャンル・CPには激ウマーな人が
ほとんどで、実際に釣れたのもネ申が大半、あとは厨とまで言い切れない
程度の弱へたればかりだったから、すっかり安心してたんだ…
そしたら遂に来たよ…特大の厨が…。勿論温泉。リア厨。
あのネ申たちの原稿の中にあったらさすがに浮くだろ…と思い、やんわりと
断りのメールを入れようかと思いながらそこのサイトを見てたら、アンソロサイトへの
リンクバナの下に「企画参加します!」と意気揚々書いてあった。
……漏れはいつ喪前さんに参加桶のメルを送ったのかと小一時間orz

せめてページ数減らせないか掛け合ってきます。やんわりと(´Д`;

857 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/11 20:57:16 ID:xO9o3YRP
いや、断れ。頑張るんだ!

858 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/11 21:29:03 ID:yiJRl8U3
>>856
「予想よりも執筆者数がかなりオーバーしてしまって・・・」とか
適当なこと言ってやんわりと断るんだ!
というかそう言ってヲチスレのトップ$の自薦参加を断ったことがある_| ̄|○

経験から言わせてもらうと、初心者厨は参加させると
原稿の基本的な作り方がわかってなかったり、勝手な判断をして余計な手間がかかったり
編集で忙しい追い込みの時期にいらん神経つかうから本気で断った方がいい。

859 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/11 21:31:01 ID:29D378iF
自分も公募アンソロ企画した事あるけど、
執筆確定していないのに「書きます」ってサイトのトップに堂々と書いて
他サイトの掲示板にもうちのアンソロに書く事を書き込みまくってた厨房がいたよ。
そのイタタ行為に加えて目も当てられないほどのへたれだったので、執筆は断ったけど。
そのアンソロは、募集定員の倍以上の申込があったから、
へたれとイタタは除いて、ウマーな人だけ選んで発行した。

860 :856:05/01/12 00:51:07 ID:JX7xtqJi
>>857-859
まりがd!!!。・゚・(ノД`)・゚・。

風呂入りながらやんわり文面を一所懸命考えてきますた。
これからがんがって断りメ-ルを出してこようと思います。
いってきます。ノシ

861 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/12 02:58:44 ID:J9Kx0UF0
質問させてください
アンソロの原稿依頼をする際、大体締め切り何日前までならセーフでしょうか
今現在締め切り一ヶ月前程なのですが、本の発行を少し遅らせるべきか悩んでいます

862 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/12 03:52:07 ID:ewmnc1f9
前からうちうちで話があったとかならともかく
まっさらの状態からの依頼なら、3ヶ月はほしい

逆に、その締め切りで間に合うという人だけにお願いするという
やり方もあるけど

863 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/12 12:41:22 ID:kYqsNkT/
このたび自カプ(マイナー)で初オンリが開催されることになり、
記念にアンソロが発行されることになった。
完全温泉引きこもりテキストサイトであるのに何をどう間違ったかアンソロ参加して下さいと頼まれ
いいですよーとうっかり返事してしまった2ヵ月後。
執筆者確定!とアップされた執筆者陣見て愕然。
カプどころか自ジャンル(ジャンルはメジャー)の神ばっか集めたような鬼アンソロ。しかも字は自分だけ。
断りたい…!と思ったものの今さら断れないのでその3ヵ月後の締め切り前日につくくらいに原稿を送った。
ギリギリでスイマセンねと手紙をつけたところ、むしろ一番です、早いですと大賞賛。
…オフの締め切りってホントにギリギリなんだなぁと思った。
それとも他に原稿抱えてる神ばっかりのアンソロだから?
オフの締め切り事情がよくわからん…そういえば温泉も自分だけだ。

864 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/12 13:41:00 ID:4v/3/xYu
>863
普通は締切までに原稿を送るのが当たり前なんだけど
自分でオフで活動している人はルーズな人が多い気がするよ。
それは大手だからとか関係なく、このくらいなら遅れても発行に関係ないだろと
思ってるとおも。

自分がアンソロ作った時は、温泉とオフで活動している人と
ぱっくり原稿が届く日分かれたし…

865 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/12 15:22:14 ID:v1sTYZQa
アンソロにおいて一番トラブルになりやすいのが締切だよね。
長く設定しすぎると忘れられる可能性もあるし(このへんはこまめに連絡取って対処)

>861
その締切と入稿締切までの間にどのくらい期間がある?
アンソロの場合は編集作業用と、間に合わない参加者への待ち時間として
最低2週間は取らないとトラブルになるよ。
あと面識がない人を誘うなら、締切まで一ヶ月は断られる率高いと思う。
当たって砕けてもいいなら丁寧な文面でお誘いかけてもいいでない?

866 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/13 23:05:32 ID:LQF1gLn6
友達が自ジャンルで公募アンソロを継続発行しているんだけど、
今作ってるアンソロは〆切当日、必着なのに半分しか届かなかったって。
オフ者だから遅いってわけじゃないけど、早々に出してくるのは
オン専の方が多かったみたい。〆切一ヶ月前に送ってきたり。

強いて言うなら、〆切ブッチする奴はオン専オフ専問わず
学生が多かったそうだ。〆切から1週間以上経った今でも数人が
「頑張って書(描)いてます!だからもうちょっと待って!」
と粘ってるらしいけど、そのほとんどが学生。高校生とか大学生。
お前ら、それを学校の先生や教授の前でも言えるのかと小一時(ry


867 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/13 23:11:08 ID:S95Dl7CT
それが言えるんだよ
「やったんだけど持って来るの忘れちゃいました!」とか
「徹夜してやったんだけどデータ消えました!」とかね

そのあと「何とか誤魔化せたよ〜」とか言ってるのを聞いてしまうと、もにょる所じゃない罠。

868 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/14 00:02:37 ID:/7iUxI4r
アンソロ主催すると、今までイベでしか話さなかった(でも好印象だった)人の
本当の正確がよく分かるよな…

869 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/14 00:47:18 ID:WKb+uhos
締め切り破りを何かのステータスだと思ってる奴って結構いる。
作家気取りなんかね。

締め切り破っちゃうくらい忙しいアテクシ
締め切り破っても主催さんに待って貰えるアテクシ

870 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/14 01:13:32 ID:ypZvMg3z
自分、身内アンソロ企画する時は、〆切3つくらい設定しておいて、絶対最終〆切教えない。
ま、突っ込む印刷屋も公表してるから、「最終〆切」がいつだなんてバレバレなんだがw、
その辺りは攻防戦つーことで、いつも爽やかな闘いだ(・∀・)。

温泉の知人が公募アンソロに参加したんだが、主催タソがそのジャソル内でなんかあったらしく、
音信不通になってるらしい。
本は既に発行済み…のはず。しかし、イベントドタキャンしたりで発行後オフでも会えないと。
出来上がってるであろう本も、送られてこない。
この主催が企画するアンソロに参加したのは二度目で、一度目はちゃんとした対応だったらしいから、
知人も困惑してる。
なにしろ、サイト鯖引越→コンテンツ激減、新刊・既刊情報も皆無、
アンソロ関連ページは更新されないまま…ときたもんだ。
これはやっぱり、あっちからコンタクト取ってくるまで待ってるしかないんだろうね…。

871 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/14 01:57:57 ID:IBxPi1th
>870
向こうから言い出しづらくなっているのかも。
もう発行済なら、知人さんのほうから相手にコンタクトをとっても無問題では?
下手するとサイト閉鎖で連絡手段なくなる可能性もありそうだし‥‥

寒中見舞いもかねて、アンソロ発行お疲れさまメールのような感じで。
「アンソロの仕上がりを見るのが楽しみです。
こちらにはまだ届いておりませんが、いつ頃発送されるご予定でしょうか?
イベント参加されるなら、そちらで渡していただいても、
どちらでも主催さんの都合のよいほうでお願いします」
のように書けば、相手も答えやすいかも。

872 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/14 19:57:14 ID:V51+QJrv
>868
逆に執筆者になっても主催者の見えなかったところが見えてくるんだよね。
締め切りや内容の制限とかに身内びいきがあったり…。

873 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/15 03:04:26 ID:4dSHK7RM
知らない人から突然アンソロ依頼メールがきた。
丁寧にお断りの返信をした。

それに対して一言でいいからまた返信してほしい
と思うのはわがままだろうか…
ちゃんとお断りのメールが届いたのか心配。

874 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/15 19:36:04 ID:5FVRI7nt
>873
DMだと思って関わらない方が吉。
アンソロ参加はダメでも相互して下さい/メル友になって下さい/私の悩みを聞いて下さい
的なレスが着たらどうする?w

875 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/15 20:35:34 ID:4dSHK7RM
それはやだなw

いつまで経ってもそのアンソロサイトが更新されないから
もしかしてメール届いてなくて返事ずっと待ってるのかも
とちょっと心配になってしまって。
でも自分から「届いてますか?」とは聞きにくい…


876 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/15 21:06:46 ID:GnbNXavR
>875
メールが届いてなくて返事待ちなら、向こうからまたメールが来るだろうから気にするな。

877 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/15 23:17:18 ID:zbbbo2f9
合同誌でしょっぱい思い出があって、二度と出さないと誓った。

合同誌を出した相手(以下A)に、発行後日記に
「●●(私)と合同誌を出しました。
また出したいから、一人で恥を書くの嫌な人、私と一緒に出しましょ〜」
と書かれた。
誘ってきたのはA。エロ本だからと聞いて書いたら、Aのものは健全だった。
「●●さんやりすぎじゃない?」と言われた。だって、エロって言われたのに…
それでも、内容について深く聞かなかったのが悪かったかなと思ったが、
日記を見てカチンと来た。もう二度とこいつとは合同誌は無理だと思った。
その後Aは「またこの間の本の続き出そうよ」と言ってきた。
「この間の分で書ききったよ」って言ったけど、心の中では「一人で恥かくの嫌なだけでしょ?」

仲良く合同誌出してるのとか見ると、羨ましいんだけれどブレーキかかる。
締め切りでもめるのも嫌だけれど、価値観でもめるのも悲しいなと思ったよ。

878 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/16 10:57:31 ID:7O6D5u+X
>877
そんな相手とは出さない方が正解。
もっと楽しめる仲間と合同誌出した方がいい思い出になるよ。

参加したわけではないが自カプのアンソロが出て
それを買った友人が怒りながら貸すから読んでとアンソロを送ってきた。
理由を聞いたら1カプアンソロにも関わらず
ゲストのコメントに攻めの悪口や文句を書いたものがあって
攻め好きな友人は買うんじゃなかったと怒ってた。
読んでみると貶し愛じゃ済まされないコメント。
しかもQ&Aに□×〇にハマったきっかけは?に
ハマってないとシンプルに答えてるし。
その人の話はカプっぽくない漫画だった。
主催、何でこんな奴呼んだの?
あと、そのコメントを載せるのを躊躇ったりしなかったのか?
その人一人のために買うんじゃなかったと言われたアンソロも憐れに思えた。

879 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/16 15:13:42 ID:8dpfEZAl
>878
それ、なんだかわかったような気がする。
難民のジャンルスレで祭りになってたやつじゃない?
自分は行ってないし買ってもないが、
攻めキャラをとんでもないものにたとえたコメントがあったって聞いた。
同カプ者として(ry

もし同じアンソロのことなら、それを書いたのは主催の身内。
ついでにありえないものにたとえたのも主催の身内。
どっちも受けキャラ好きらしい。そして主催も。
攻めキャラにも愛があるからCPにするんじゃないのか?と生温く思ったよ


880 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/16 18:23:28 ID:Kq4UY8Za
うんこ?

881 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/16 23:55:35 ID:7O6D5u+X
>879
>880
ビンゴです。
よくも同カプ者が買うようなアンソロにあんなコメント載せたなと
かなり気分悪くなった。
難民見てなくて祭りの内容は詳しく知らないけど
ここに書き込む人はあんなコメント書いたり載せたりしないだろうなと
思いたい。

実際にアンソロ主催して、このコメントはまずいと止めたり
中身がテーマとかけ離れていて参加を断ったという主催者さんは
いるんだろうか?

882 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 01:26:25 ID:JBuK9uZi
今、アンソロ企画中だけど
それで悩んでるところです。<中身がテーマとかけ離れ。
公募のカプアンソロなのですが
「カプじゃ無くなっちゃったんですけどいいですか?」
って参加表明の前に聞いてくる人が後を絶たない。
違ったなら自分の本なりサイトなりに上げてくれ。と
オブラート十枚くらいに包んで返している最中です。

883 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 01:37:13 ID:iuhhK/kV
>>882
が…がんがれ…。

今アンソロ企画の構想練ってるところだけど、ここ見てるとあれこれ不安になってくる。
そうそう全部のケースが一度に起きるはずもないとは思いつつも。
何より心配なのはマイナーキャラのアンソロだから、人が集まるかどうか…。

884 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 06:07:42 ID:aTB3/Tz3
発行部数に10倍以上の差があるサークル同士で合同誌を作るんですが、
「印刷代は払えないけど、売り上げは割り勘がいい。」
と相手側が主張している場合、どうしたらいいでしょうか…
書店売りを抜きにする等して部数を減らす事を提案したんですが、それも嫌だそうです。
こちらとしては、売り上げの割り勘は構わないけど、
最初の印刷代くらいはしっかり払ってほしい。
一時的なら立て替えてもいいんですが、返すあてがその本の売り上げらしく、
リスクが伴うので、できたら避けたい。
思い切って印刷代を出せる分だけにしてもらうよう言った方がいいでしょうか。
それとも自分が諦めて立て替えるべきでしょうか。

金の話ばかりで、せっかくの合同誌が楽しくなくなっちゃった…

885 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 06:37:21 ID:xml/1CAo
>884
いっその事合同誌ではなく、個人誌にして相手をゲスト扱いにしてはどうだろう。
そんで印刷代は自腹。売り上げも884が貰う。
もしくは、自分が全額出して売り上げから印刷代を引く。
印刷代を引いた余剰の売り上げを割りカンする。
(出せるだけ出してもらう時も、この方法で)



立て替える場合、かなりの高確率で踏み倒されるものと思った方がいい。

886 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 06:43:48 ID:KWo7UKjC
自分とこも発行部数に大差があるサークル同士の合同誌。
ちなみに自分の方がピコ。
自分とこは、大手の子の方が印刷代出してる。
売り上げは、そこから印刷代をまず大手の子の方が取って、
残りのお金を割り勘。
まあ、多少こちらに売り上げを渡してもらえるまで長くかかるんで、
金に対して悠長&信頼が高くないと難しいかも。
大手の子が今まで何人かと合同した結果、この方法が一番落ち着いたらしい。

関係ないけど、その子の合同誌に関する苦い思い出を聞いたことがある。
彼女がまだ同人始めて間もない頃に、姉御肌利かせてた人と合同誌を作ったことがあるらしい。
初版は印刷代を出し合って普通に割り勘したけど、いつのまにか相手が勝手に2版を刷っていて、
その売り上げ全て独り占めされたことがあるそうな。
その間、もちろん普通に交流していたにも関わらず、増版については何も聞かされなかったらしい。
それも本の仕様もより金のかからないタイプに変えられ、利益を挙げる方法だった。
やっぱりお金が関わる話で、そこらへんの相手の行動にもにょった彼女は、ジャンル移動を機に
相手から徐々にフェードアウト。
が、彼女が大手になったのを嗅ぎつけた相手は、今なお献本に訪れてくる…。


887 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 07:11:56 ID:xml/1CAo
参考になるかも分からんが、自分の話。

前に仲のよかった大手とジャンル・カプが一致したため合同誌の話が持ち上がった。
途中までは楽しかったのだが、印刷代の話になった時にかなり困惑した。
向こうは大手だから発行部数も多いし印刷代もン十万単位。
しかし、こっちはせいぜい印刷代が数万程度。
そういう予算内で同人してたから、実際に印刷代の割り勘の話になり
「じゃあ割り勘で●●万ね。」と言われて固まった。
さすがにそれだけのお金はいきなり出せないし、貯金もそんなにない。
部数を減らす事も考えたのだが、相手が大手なのもあって
自分の予算内に合わせると部数が何百単位で足りなくなる。

いろいろ話し合った結果、印刷代は全額向こうに出してもらって、
(中途半端に出すとごちゃごちゃするので)
売り上げも全て向こうの配分になるようにした。
さすがに全額出してもらう手前、
「じゃあ印刷代差し引いた分の売り上げは割り勘ね」とは言い出せなかった…



でも結局、イベントで完売した後、こちらは「原稿料」という形で
印刷料・その他諸経費を差し引いた売り上げの半額を貰いました。

888 :884:05/01/17 07:52:04 ID:aTB3/Tz3
ご意見ありがとうございました。
堂々と「印刷代は高くて出せないけど売り上げは割り勘しる!」と
主張する相手の態度にモニョってしまったんですが、
考えてみたら高額の印刷代なので払えないのは当然ですね…
どうして部数は減らしたくないと言ったのかは謎のままですが…

本が売れなかった場合のリスクを考えるとちょっと怖いですが、
886さんのおっしゃる方法でやってみます。
ご意見どうもありがとうございました。

889 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 08:30:48 ID:uvKaNhlb
>>888
>どうして部数は減らしたくないと言ったのかは謎のままですが…

数足りなくて本が買えなかったら884のファンに悪いと思ったんじゃ

890 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 10:37:40 ID:oVZHjsG0
>889
金の話ばっかりするようなヤシなんでしょ?
部数が減ったら分け前(売り上げ)が減ると思ってると考えたほうが
しっくりいくんじゃないかな
>884のことすら考えてないのに、そのファンのことまで気を回すはずがないと思う

>堂々と「印刷代は高くて出せないけど売り上げは割り勘しる!」
私だったらこんな主張するヤシ、なあなあのうちに合同誌の話も白紙にしちゃうけど
作ってる最中に印刷費以外のことで、とんでもないこと言い出しそうで怖いよ

891 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 11:35:58 ID:qEtPa1Ia
漏れの場合は仲のいい友達とアンソロやってるから。ってのもあるけど、
イベント当日の売上から印刷費引いた金額を渡してたなぁ。
最初は印刷費は私が全額払っておいて、当日の売上が10万で印刷費が5万とすると、

5万÷2=2万5千円 これが一人当たりの印刷費
10万÷2=5万円  これが一人当たりの取り分

5万−2万5千円=2万5千円 取り分−印刷費

って感じで最終的に2万5千円を相手に渡す。という形で丸く収めていた。
でもこれは互いを本当に信頼してないとできないね。

892 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 12:47:34 ID:GcxKnfnP
>初版は印刷代を出し合って普通に割り勘したけど、いつのまにか相手が勝手に2版を刷っていて、
その売り上げ全て独り占めされたことがあるそうな。

そりゃひどいな。
販売部数をきちんと透明化する仕組みを考えないと、この先もいろいろ問題になる悪寒。

893 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 19:01:34 ID:FCyV7t0y
合同誌作る時はいつもこんな感じにしてる。
・それぞれ必要だと思われる部数を足した数を発行
(もちろん相手のサークルでも販売することを考えて、個人誌より部数抑え気味にする)
・印刷費は割り勘。どちらかが立て替える場合は、もう一方は速やかに印刷費の半額を渡すこと
(この印刷費の支払いと合同誌の売上げは関係なし)
・発行後は、それぞれ申告した部数を自分のスペースで販売、売上げも各自のものとする。
・完売の時期の大きく差が出た場合は、再版もしくは余ってる方が足りない方へ在庫を渡す

いろんなジャンルで合同誌発行したけど、すべてこのパターンだったので、
いちいち売上げを折半してるという話が多いのに驚いた。
面倒だし、サークルの規模に差があった場合、いっぱい売った方が不公平だと思うんだが。


894 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 21:19:05 ID:+1vjdBus
>893
その場合、
>・印刷費は割り勘。どちらかが立て替える場合は、もう一方は速やかに印刷費の半額を渡すこと
これが変じゃない…? もちろん双方納得なら全然問題ないんだけど、
>サークルの規模に差があった場合、いっぱい売った方が不公平だと思うんだが。
これを言うなら、印刷費も各自の申告部数と同じ割合で算出しないと不公平な気がする。

私の場合、誰とやっても印刷費も売り上げもすべて折半にしてる。
各自のスペースでの売り上げが8:2とかあるけど、合同誌ってお遊び企画っていう
イメージが私の中にあって、あとでお金で揉めるのが嫌だから、全部半分ずつ。
ページ数もほぼ半々になるようにしてる。(漫画同士でしか作ったことがないせいだけど)

ただ、あまりに部数が違う人(たとえばこっちが1000で向こうが50とか)だった場合で、
かつ双方のページ数が多かったときは、最初に相談した上で
刷り部数をうんと減らしてあとで個人誌に再録するようにしてる。
最初の合同誌はオンリーあわせの記念にして、当日売り切って終わり、とか。
あとで個人誌に再録することは最初にサイトで告知するけど、
同じような作風の人と気が合って合同誌を発行することが多いので、
合同誌という形態でもそこそこ出るので今のところは問題ないと思ってる。

895 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/17 23:27:10 ID:YRlJPfBk
合同誌で折半って人が多いんだねー。

部数が違う私の場合、印刷代÷合計部数×自分の必要部数が個人の印刷代として支払う額。
あとは、各々が個人誌のように販売する。
完売の時期に差が出たら、「まだ○○さんの所にありますよー」と告知するか委託という形でスペ上に置くなぁ。

完売してから売り上げを分けるとトラブルが多いし、マイナージャンルだと完売する保証もないしね…。

896 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 12:35:46 ID:XEx1wxJZ
明らかに規模の違う相手と合同誌したことないなあ…。

大昔、相方と合同誌出した時は、印刷代折半、出来た本も半分で、各自販売、
先になくなった方が残った方の分を買い取る…という話でまとまったんだが、
実際、イベントは常に隣接で出展、読者層も被ってて、新刊がコンスタントに発行されてた
相方の方から買う人が殆どで、うちの売り上げは殆どないまま、大量の在庫を残して現在に至るw。
今までとは違った傾向のお題にしたのが原因だったんではないかと思ってるんだけど、
お互い、こんなに在庫が残ると思わなかったのでonz、それ以来二人の間で
合同誌の企画は禁忌になってるw。

そーいう過去があるので、先日ジャソルカプで盛り上がった温泉タソと
アンソロ発行することになった時は、印刷代折半、出来た本は売り上げその都度折半
という方法を取らせていただいた。向こうは内心「面倒だなあ」と思ったかもしれないが、
ゴメン…トラウマなんだヨ…。
幸い、人気ジャソル+執筆者厳選アンソロで、もうすぐ完売。嬉しい。

897 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 14:07:07 ID:6xQH6zCQ
正直、初売りイベントの売上だけで印刷費ぐらいはペイできる確証がないと、
どんなに気が合った相手とでも合同誌を作ろうとは思わない。
とりあえず印刷費さえクリアできれば、お互い気楽に在庫を持てるし、
それ以上の利益にもさほどこだわらなくて済むから。
お金が原因で、せっかくの気の合う相手と気まずくなるのは嫌だ。

そんな私は>893と同じ方法。
リスクは平等に、利益は互いの力量と販売努力に見合った分を、という考えで。
売上も半分に分けている人は、イベント参加のペースが違うサークル同士の場合、
イベントに多く参加している方のスペース代を少ない方が一部負担したりしてるんだろうか。
そうじゃないと経費が違うのに売上だけもらうのは不公平な気が。


898 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 14:29:07 ID:NER1l4UE
売上も折半っていうところは、たいてい経費部分は見てない。

考え方としては、「合同誌を売るためだけにイベントに出る」でなければ
イベント代は各自が負担すればいいもの(合同誌がなくても、
その経費はかかるわけだから)ということかと。

899 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 14:30:07 ID:JxpsIyb7
在庫はいいとして(二桁程度なので)売上金をそろそろ分けたいと思うのですが、
在庫がなくならないうちに売上金を分配っておかしいですか?
だったら最初からその都度にしとけよって思います?

900 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 15:29:59 ID:QY05BfzQ
昔の話だけど、物凄い部数に開きのある人と合同誌することになったんだけど
私はOLで<部数は彼女の1/10以下だったけど(万単位で刷ってる人だった)仕事は
技術屋でお金は持っていたんで、印刷代は払えるよと言ってたんだけど…。

彼女の言い分は
・印刷代は売上から引けばいい
・私の方で売る方が多いからあなたの取り分は1000冊ね
・部数は1万部くらいの予定
・私は少なくても50P以上書いてね
・私は漫画だから少なくてもいいでしょう

でした。実際彼女はいつも漫画ペラ本を出していて、私は文字書きで長編を書いていた。
確かに彼女が当時ジャンルでは最大手で彼女の力で売れるとは思うけど
1000/10000はいかがなものか…。私の小説でページ数稼ぎなのはみえみえで
本を分厚くしたかったんだろうなあ。結局、そこまでの差がある人と組んでも
迷惑かかるし…と断りました。
その後、彼女は何度かじゃあ2000部は?3000部でもいいよと言ってきましたが
別にお金欲しくて同人作ってた訳じゃないし、普通に仕事もしてたし、好きで
書いてるだけだったから、断り続けたけど一回だけ泣き落としでゲスト原稿だけ
あげました。でも12Pくらいのもの。そのゲストした本もこっちから催促するまで
貰えなかったなあ。しかもゲストなのに合同誌という名目に何故かなっていた。


901 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 17:45:35 ID:bz8GUpks
>900
きっと同人で食ってる香具師だったんだな…
900に50ページ書かせてもきっと自分は20行かないくらい、それで装丁に凝って
¥1000〜¥1500くらいの本を出して(゚д゚)ウマー!って感じか?
純利益で軽くその辺のサラリーマンの年収超えそうだもんな…

ちなみに漏れも合同誌何度か出したけど、印刷代割り勘、売り上げは
それぞれのかかった経費を抜いて全部割り勘。
自然とそういう風になっていったな

良い相手に巡り会えて感謝してるよ

902 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 17:46:45 ID:bz8GUpks
20行ってなんだ、20ぺーじですた
原稿に埋もれて逝ってくる…

903 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 18:04:47 ID:5trYAT/T
売り上げ折半で慣れてる人と、各々必要部数で慣れてる人
ジャンルとか環境によって違うからなぁ…
どちらが常識とか当たり前とかではないと思うから、
こういうのはほんとに話し合うしかないよね。

ただ900さんの場合みたいに、ページ数が公平じゃないのは、ちょっとなぁ…

904 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 18:46:38 ID:7G55LqRN
自分が合同誌するのはオフで面識があって友人と呼べる人ばかり。
ページ数は半分ずつにするようにてるけど、
差が出た時はページの比率で印刷費を割る。
刷ったら半分ずつ各自に渡してあとは個別に販売。
片方が先に売り切ってなくなったら委託するか、何冊か買取で置く。
今のところ問題はありません。
合同誌はテーマや企画や装丁を一緒に考えたり、相手の原稿を見れたりするので好きです。

そういえば卒業と同時に自然に疎遠になった友人との合同誌を
売り切ってから4年後に売ってるのを見た時は驚いた。
原稿は友人が持っていたので再販していたらしい(4版くらい、コピー本で)
印刷費は全額友人が出してたこと、互いに後腐れなく自然に疎遠になっていたこと、
私がジャンル変えしていたこともあって驚きと懐かしさはあったがもにょらなかった。

905 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 18:57:37 ID:9kOkHChD
マイナー合同誌で印刷代折半、冊数折半でやったのだが、
他の方は、合同誌を出したその日のイベントで即完売。
私だけ離れて田舎に住んでいて、地元で数冊売れるか
どうかだったので、結局残り全部を相手に委託状態として
販売してもらうことに。

字書きなのでページ割合は私が一番多いのに
何もしてないのがなんだかとても申し訳なかった…


906 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/18 21:43:54 ID:X3kkuKML
うちの場合は関東と関西の二人組なので
印刷代を折半、東京大阪初売りは売上げ折半
残った在庫を半分に分けて通販は関西がやっております。
(関西が弱いジャンルなので)

合同誌の通販はそれぞれでやっていますか?

907 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/19 09:11:21 ID:VugLmFfU
原稿を何枚描いたかに関わらず、印刷代は同額出す。
そしてできた本を同冊数ずつ受け取る。
販売・通販は各自行う。

お互い連絡は取り合ってるから、自分のとこの本がなくなったら
「○○さんのとこにまだありますよ」とアナウンスはする。

同じくらいの規模のサークルとの合同は楽だ。

908 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/19 11:15:57 ID:q6kb+sNe
私が合同誌に参加したときは、印刷、冊数共に描いたページに関係なく
分割して販売。

通販は、メンバーの中で唯一通常から通販業務の受付されている所があり、
各々が通販をしたり、通販希望者をたらい回しにしたりするよりも効率が
良いのでついでだしやりますよと、その方のご好意で通販業務は一括して
お任せしている状態。

手間の事等考えると、通販業務引き受けた方が一方的に損している
気がしてなんだか申し訳ないのだが…

909 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/19 11:44:20 ID:/NnHw9r6
このスレ見て思い出した合同誌話。
今から5年ほども前になるかと思うが
イベントで知り合い、家に泊まりあうまでの仲になった友人と
2冊合同誌を作った。
印刷代は等割、部数も等割で売り上げはそれぞれ干渉なし。
1冊目はそれでうまくいった。楽しかった。
2冊目も印刷は等割。部数も等割…のはずだったが
微妙に自分がやっているジャンルと異なるため、
初売はオンリー合同SPで、
その後はそちらのジャンルに移行した友人が売り、
売り上げを等割してくれるとのこと。
その後オンリーの売り上げは折半したが
それ以降の売り上げを貰った事がない。
(●●部売れた、とイベント毎にお知らせはくれた)
いつかまとめて貰えるかと思っていたら友人は同人引退、音信不通。
…だいぶ売れてたみたいなんだが…

向こうが販売全部してくれていることもあり、
こちらからお金のことを言い出せなかった。
ジャンル微妙違い覚悟でこちらでも部数持ってれば良かった…。

910 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/19 12:11:40 ID:vOUGe3Nx
流れd霧してちょっと愚痴。

アンソロの依頼があった。
テーマは方言らしい。
好きカプに大阪弁を話させよう!みたいな。

無理。絶対ムリ。
あなたは絵描きだが私は字書きだ。
標準語のキャラの口調を変えても
どのキャラがしゃべってるのかわかるような
神レベルの筆力の持ち合わせなんてないよー。

色々と義理のある人なんで超絶断りにくい…。


911 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/19 12:29:34 ID:jxe0Bv5G
>>909
>だいぶ売れてたみたいなんだが
大金を目の前にして心変わりしてしまったんだろうか・・。

>>910
自信ないなら断った方がいいよ、後々ろくな事にならない。
やんわり断りなされ。

912 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/19 13:17:22 ID:+3aeCkeI
これって漏れが厨なんかな…

友人ら3人で合同誌を作った。印刷費は等割。
その内1人は温泉でイベントには出ておらず、
最初は私ともう1人の方で販売してて、
イベが終わるごとに売上を足して3で割ってみんなで分けていた。

それほど売れ行きはよくなくて、半年たっても半分くらい残っていた。
けれどイベントに出て一緒に売ってた人が突然ジャンル撤退。
新ジャンルスペで置いても売れないからと
残り部数全部引き取ってくれと言ってきた。(50部くらいあった)
家に置き場所がないから、と言ったのにそれでも無理やり押し付け。
温泉の子に「置くだけ置かせてくれない?」と頼んでも
「親にこういうのやってるのヒミツだから…」と言われたので
残り50部全部私の家に置き、それ以降イベントでも私1人で売るハメに。

ブチ切れたんでその後は一切連絡してません。1回のイベントでも
5冊出るか出ないかなんで、売上ももらってます。
温泉の子はジャンル撤退した子の友達で、私は元々そんなに
仲が良いワケでもなかったので連絡取りづらいし、イベントでも
最近は見かけなくなったしサイトも更新停滞中。
ジャンル撤退した人もその後は何も言ってきません。

913 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/19 15:58:05 ID:VE89ytwa
○○×■■というCPで合同誌を作ろうとなった。
しばらくしたら、相手のサイトの日記に「もう■■に興味がない」と書いてあった。
さらに「このジャンルでの活動は△月(合同誌発行予定月)で終わりにする予定」とも書いてあった。

こっちから理由つけて断ったけど、こっちは今でも飽きずに好きなCPなんで断ったことを少し後悔してる。
でも反面、もしかしたら在庫全部押し付けられたんじゃとか考えるし、何より「興味が無い」と言ってる人と作りたくない。
ほんとに愚痴だなこりゃあ…。

ちなみに断って以来向こうからの連絡はなし。当たり前だけど。
「時期をずらして作りませんか?」とも言ったんだけど返事ないし、あの日記はやんわりとした拒否のつもりだったのかなあ。

914 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/20 00:46:24 ID:t/t4bHxT
>>912
残りの在庫を引き取った時に、売上げは渡さないと言ってないなら
あきらかに問題あると思うよ。
売上げを渡さないなら、在庫を引き取る話になった時に在庫を3等分して、
自分は相手の分までは引き取れないから、
そっちも引き取れないなら処分してくれ(もしくはする)と言えばよかったのでは。
そのあとで自分の分の在庫を売るのであれば、誰にも遠慮する事なく自分の売上げに出来るし。

915 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/20 23:05:37 ID:CpXpPg86
>>913
>あの日記はやんわりとした拒否のつもりだったのかなあ。
かもしれない…だとしたら嫌なやり方だなー。
でなくても、日記にそんな風に書いてあったらそうとられても仕方ないと思う。
913さんは断って正解だよ。

自分の悩み。
何冊かシリーズで出ているアンソロの次回の表紙を頼まれてちょっと困っている。
ぶっちゃけ自分は絵はヘタレ。
中身の方には何度か参加させてもらってて
たまたま他の人とかぶらない雰囲気のものを描いているので、
ヘタレでも読み手にとっては息抜き的な存在になれてるのかなと思うし
今後も依頼があれば描きたい。
でも表紙はさすがに…売り上げがガタ落ちになりそうでやりたくない。
どうにか上手いこと表紙だけ断る方法はないだろうか。
もう長いこと続いてて、半ばサークルみたいになってるアンソロで
何より好きな本なので迷惑もかけたくないし縁も切りたくないんだ。

916 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/20 23:13:35 ID:tsRme90A
>>915
そのままを伝えればよくない?
それか、イラストは苦手です、カラーは苦手です等

917 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/20 23:36:16 ID:CpXpPg86
はっきりした発行部数をきいたことはないが
おそらく、あくまでも趣味レベルの規模と思われるので
(それでも自分個人の活動規模よりはずっと上)
売り上げを理由にするのはちょっと言いづらいのです…
やっぱりイラスト苦手ですってのが無難かな。
でもイラストメインのサイトやってるからなあ…

918 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/20 23:53:48 ID:1qZfuJT+
私はカラーにものすごく時間が掛かります。
そして私は今仕事(もしくは学業、プーなら家庭の事情)で忙しく、無理です。

と告げればおk。漏れはそういう風に断った。
サイトの自己紹介もあれば「カラーは遅い、苦手」とさりげなく記載。

919 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/21 09:39:57 ID:SLjhfZmk
>912
売る場所がないとか親にヒミツだからって理由で、
在庫管理も販売も押しつけてくるんだから、売上を渡す必要はないと思うよ。
どうせ売れないから厄介ばらいくらいの感覚で押しつけたんだろうし、
温泉の子にしてみれば原稿書いただけでお金が転がり込むという
うま味が欲しいだけでしょ。
本気で売る気があるんならサイトで告知して通販する方法もある。
それに、本を売るためには搬入・搬出代にスペ代だってかかるんだ。
たかだか一種類だと言っても、足の遅い合同誌を一人で抱えていく
のはストレスだと思うよ。先方が連絡してこない限り、現状維持でいい。
もし、売上云々言ってきたらスペ代、宅急便代をさっ引いて、残分を付けて
渡せばいいよ。


920 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/21 17:14:00 ID:/Zg9uUkZ
>>919
私も渡す必要はないと思うけど、
在庫引き取りの時にお金の話をしていない場合、
最悪「アイツは売り上げを独り占めした」と言われるんじゃない?

今からでも、
「スペ代その他で売り上げはなくなっちゃうみたいだから
 もう全部こっちでもらうよ?」
とでも言っとけば。ごねられたら
「じゃあ、在庫を送るからそっちで売って」
でいいんじゃない?

お金の話は先手を打っておくべきだと思う。

921 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/21 20:23:08 ID:N2S1ij37
好きなジャンルでアンソロ企画が立ち上がった。
サイトを見に行ってみたら、サイトのセンスが悪い…のは
仕方ないとしても、全体がイタすぎる。
ほとんどの文に顔文字、自己突っ込み。文章めちゃくちゃ。あげく俺女。
BBSを見たら更に激しい自意識過剰っぷり。
マイナージャンル初で人が集まりそうだったのに、
あれじゃ引く人多いだろうな。もったいない。

宣伝用サイトやチラシの質も重要だな、と思った。

922 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/21 23:48:52 ID:o3Q1iFKA
>>912
私もイベント代その他を912がもっているのなら、もにょらない。
そこまではけない状態だと、下手したら50部売り切るのに足が出るだろ。
可能なら、今までの必要経費(スペ代、搬入代、交通費など)を書き出して、
一冊売るのにかかった必要経費を割り出し、文書にしてメール等で連絡。
後は920の方法で。
ごねられたら、着払いで荷物送ると連絡しる。
面倒に思えるかも知れないけど、早めにやることやっとけばすっきりするとオモ。

923 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/23 00:38:12 ID:PRx4XmFr
好きカプのアンソロを楽しみに待ってるわけだが、参加者にどうにも
厨が多いっぽい。
話を又聞きしてるだけだけど、あれじゃ主催さん苦労するよ…。
締め切り間近だというのに、原稿に手を付けてる香具師はほとんど
いないみたいだし、本当に出るのかも怪しい雰囲気。
そして、いくらカプオンリーのアンソロだからといって、堂々と逆カプの
アンソロ企画を貶すのだけは本当勘弁して欲しい。
どっちも好きなんだよ!どっちも買おうと思ってたんだよ!ヽ(`Д´)ノ
ものすごく楽しみにしてたのに、そんな会話をしてる参加者達を見て
一気に萎えたよ…。

>>921
事前の宣伝やサイトでのやり取りって結構大きいよな。
購入前の印象でもにょると購買意欲って半減するんだなと思った。

924 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/24 00:08:05 ID:I2RFwSvd
好きカプのアンソロだというから嬉々として見に行った

・・・ダミーエンターに引っかかった_| ̄|○
好きキャラの絵に馬鹿にされてちまった

注意書きといってもこのカプですよ?801ですよ?といった
○×アンソロならあたりまえのことしか書いてなかったんだが・・・
公募じゃないんだが、参加者まで厨に見えてしまったよ

925 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/27 00:19:50 ID:YdeQlLFI
吐きだしスマソ
合同誌を作ることになり、相手は古くから同人やってるから編集は任せろ
と言ってきた。それはありがたかったが、表紙は頼めるようなネ申な絵描き
がいないから自分で描くといった。
モニョってきたが、もう決めたことだからまぁいいかと。
しかし締め切りに原稿を渡したら相手の原稿がまったく出来てない。
もう落ちるんだなと思っていたら、印刷代割り増しで二倍かかったから
半額ずつで○○円ねと。
はじめての合同誌だったから、そんなものかと頷いてしまった。
そして半分ずつ分けた本は、自分のスペース場所が悪かったせいか自分とこ
だけ残った。次のイベから相手にも販売を手伝って貰おうとしたらトンズラ。
結局半年くらいかかっても若干売れ残り。
印刷代は出たからまぁいいやと、印刷所に印刷代の半額を払ったら、
相手は印刷代を払わないで逃げていた事が発覚した。
 
最初は激しくモニョったが、今では良い勉強をさせてもらったとオモ。

926 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/27 00:46:50 ID:P3orhS0v
925さん、乙
私も友人との合同誌で、向こうが締切延ばしたための
割り増し料金込みの印刷代を折半していたよ。
あの時はイベント合わせの本だから出せるだけいいか、と
思っていたんだけど今考えたらおかしいよな。

927 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/27 02:41:13 ID:+najmYIZ
>>925
半年後に印刷所に代金払った…わけじゃないよね?
初売りの時点で印刷代分は売れたので払おうとして
相手の未払いが発覚したんだよね?
つまり相手は初売りのイベントにてはやくもドロンで縁が切れたのか

928 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/28 00:50:50 ID:uxv/de4l
>925です
あまり関係ないと思ってので詳細を省いたが
半年後に印刷代金です。というのは印刷代は前入金が当たり前だと思っていたから
相手が立替で払っていると思ってた。だから自分は印刷代を払うと言ったが
上記のように相手がドロン。窓口になってない自分はわけがわからず放置。
本が無くなった時に、印刷代が自分の分だけ未納だったら怖いと思い、ねんのため
印刷所に直接聞いてみたら全支払いが延滞だったというヲチでつ。

929 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/28 00:53:13 ID:uxv/de4l
スマソ。
本が無くなったじゃなくて、販売をやめようと思った時

930 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/28 01:02:19 ID:uBNu248Y
荒んだ。
主催したアンソロでお世話になった人がアンソロを主催している。
自分は本の装丁が少し他所とは違うものだったが、相手の主催してるのも同じだった。
まだ、いい。

サイトの構成、コンテンツ、さらに言えば文章までもが同じだった。

確信犯なのか相手のサイトにはリンクは無い


931 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/28 02:16:30 ID:3bpor3Yc
>930のアンソロは発行済なんでしょ?なら、見る人には厨のアンソロサイトが
まるっと930のパクだと判るんでは?大きく構えて「プ」と思ってりゃいいよ。
アンソロまだ販売中で、告知サイトが存在してるんなら、「厨さんもアンソロ主催されるようです!v」って
こっちからリンク貼って、930のサイトから人を流してみるとか。
(まあ、荒れる元なのでオススメはしないがw)

932 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/28 21:33:27 ID:0U+I8X/y
>930
そのパクサイトは930のアンソロ参加者がやってるということが問題だとオモ。
第三者が見れば、そっくり同じデザイン、募集要項のアンソロサイトを見て
「この間のアンソロにかいていた人がアンソロサイトを開いてる=第2弾がでるんだ」
と思ってもおかしくないだろうし。

前回のアンソロ主催が誰だったかはっきり覚えてない、サイトや内容だけ覚えている人は
「前回よかったアンソロだから」と勘違いして参加するかもしれない。

「アンソロ企画されるのですね、がんばってください。
ただ、前回のアンソロと関係があると勘違いされてしまうと困るので
サイトデザインは変えてくださいね」という感じの言い方で連絡すれば、
相手も変えざるをえないんじゃないかと。

933 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/29 23:00:59 ID:zXaoju/X
誘い受けウザな話。

自ジャンルのキャラAで初のアンソロをとり仕切ることになった。
大手の友人に声ををかけたところ自ジャンルのトップの人たちも集まってくれることになり、
サイトやスペースでかなり宣伝をしてかなり盛り上がっていた。
すると当日スペースに知らない人が来た。
「本発行するって聞いてて、私もAの話書いたんですよ〜。でもこんな大手の人と
一緒に載るぐらいの画力ないし…本当は載せてほしかったんですけど…」
と誘い受け全開でハア?な事を言い出すし、(もちろん公募ではない)
その場は販売の邪魔になるのでどいて貰ったら、後日サイトにまったく同じような書き込みをされ、
アンケートに答えてください、とメールが来た。
そのひともアンソロを主催するという名目のアンケートだが、私がアンソロでやったアンケートとかなり似ていてびっくり!
「好きなキャラ」とかならまだしも、ちょっと変わった問題がかなりかぶっている…。
うへぇと思いながら読んでいると最後に「この本にゲスト参加してくれる人」「描いてくれる友人を紹介してくれる人」
のアンケートが…。
答えるのが嫌だったので無視していたら定期的に催促めいたメールが来たので
10問ぐらいあるうちの最初と最後の問題だけ答えて送ると、
「すみません、ゲスト関連のアンケート見ました?友人紹介してくれませんか?」と定期的に送られてきた…。

大手の友人を誘いたいだけだったのか。誘い受けも大概にしてくれよ…。



ちなみに自分が出したアンソロも、参加者10人中自分以外は9人締め切り破り。
しかも締め切りの日に謝りもなく「2日遅れます」と連絡が来たり、音信普通になったり、
「潰れるけど許してね☆」とグレスケ原稿が来たり、キャラ名間違ってたりと散々だった。
楽しかったけど2度とやりたくないと思ったよ…。

934 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/29 23:16:06 ID:atKXYWJ9
こっちから頼んで描いてもらってる手前、原稿遅れるゲストさんには
あんまりきつく言えないんだよな…
遅れるのはしょうがないから、せめて締め切りの2〜3日前に連絡ほしいよ。

935 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/29 23:49:43 ID:SpjTLO/X
アンソロの〆切はイベントを一個たばかるくらい
早めの〆切を告知するくらいのほうがいいよ……ええホントに……

936 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/30 00:01:52 ID:cVktTvFs
漏れも昔アンソロやった時に締め切り遅れまくった人が一人いた。
「●日までに届かなかったら割り増しになるから頼むよ!」って言ったのに
「●日間に合わない。割り増し料金払うから」って言ってきた人がいた…orz
もちろんその人に請求できるわけないからこっちで払ったよ…

937 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/30 13:29:51 ID:pryijUyQ
自分は3回、締め切りを延ばされたことがあった。
一度目は「3日後に送るから!」
二度目は「来週には完成するから!」(は?まだ描いてなかったの?)
三度目は、向こうから連絡すると言って2週間音信不通。
こっちからメールしても返信なし。
仕方ないのでもう編集作業まで終えてしまった。
あとは入稿だけ、というときに
「遅れちゃった〜でも編集作業大変だろうから、ページ数教えておきます。
全4ページで、左ページ始まりでよろしく。参考にして下さい」

正直お前もう描かなくていいよ と思った
もう間に合わないと断ったら
「なんで執筆者に無断でそういうことするんですか!?」
「原稿描くってどれだけ労力使うかわかってるんですか!?」
散々言われたよ

938 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/30 16:14:50 ID:22EqbzFl
乙。
あらかじめ漫画参加の条件「右トジ始りの偶数単位」
とか決めたほうが、編集的に負担かからなくていいと思う。

自分の場合、30名近いゲストかかえたアンソロ編集、
初経験ということもあり本〆切より20日早めに設定にしました。

連絡やら諸雑務でも、これだけの人数になると半日かかることも
あるし、いないのが勿論理想なんだけど、間際になって遅れます。
って人絶対いるから。

前半はじっくり編集取組め、後半は全体に合わせて自分の原稿見直す
こともできたので、満足いくものができたよ。
自分は運がよかったんだと思うけど、編集する人がんばって
素敵アンソロ出してください。


939 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/31 17:33:29 ID:F2rLuZtP
以前、アンソロの締切日に「やっぱり書けないのでキャンセルします」という連絡が来たことがある。
は…ハハハハハハ             



_| ̄|○

940 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/01/31 21:27:16 ID:sd2ZVvla
>939
乙。
しかし当日に連絡してくれるならまだマシじゃないか、と
思ってしまったよw
連絡も無くバックレたり、さんざん締切延ばさせた挙句
「ボヤで原稿焼けました」と言ってきたり、締切を大幅に
過ぎてるのにペンしか入ってない原稿送ってきたり、とか
いう連中に比べれば…orz

それでも自カプの作品が読みたい一念で、性懲りも無く
また企画してるんだけどな。

941 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/01 09:01:19 ID:MxuQHCQV
>940
アンタそのカプの神だよ…… 。・゚・(ノД`)・゚・。

942 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/01 15:44:56 ID:ldjsQeMX
ほんと神だ。もし>940が自カプだったら私は恋するね。

943 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/01 16:03:35 ID:iONsZ4xJ
少々お伺いしたいのですが
データ原稿の場合メディアの返却無しというのは普通なのでしょうか?

今まで表紙や漫画の依頼を受けて寄稿した場合、
後日MOやCD-RWなどのメディアは返却されていたのですが
(ほとんどの場合は
「お送り頂いたものは記念にとっておきたいので
 新品でお返しさせて下さい」
と言われて新品同等品のメディアが返ってきていた)
先日依頼されて参加したアンソロの原稿が返ってきません。

オンリーイベントの開催記念アンソロだったので
出来上がった本は当日頂きましたし、
その際に主催の方からお礼の挨拶とお礼の品(お菓子)は頂いたのですが
その後音沙汰無しです。

データなので返ってこなくてもアナログのように困るというものでもないのですが
あの原稿は一体どうなってしまったんだろう?と
少々引っ掛かっています。
主催の方とは今回のアンソロの依頼で初めて顔を合わせた程度で
親しい訳でもないので、聞くのも少々気が引けます。
アンソロでデータ原稿の場合、メディア返却無しというのは多いのでしょうか?


944 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/01 18:09:54 ID:aA9A3+/r
>973の文章が一部わからないのだが、
データが帰ってこないのがモニョなのか、それともメディア?
>「お送り頂いたものは記念にとっておきたいので
> 新品でお返しさせて下さい」
>と言われて新品同等品のメディアが返ってきていた)
ということはこの場合もデータ自体は相手方に保存されている可能性もあるわけで

データは返却無しが普通だとオモ
自分は二回ほどデータで参加したけど返却なし
(ただし、メディアでなく鯖にあげて受け取ってもらう方式でしたが)
印刷所もFTP入稿ならデータ帰ってこないしね

メディアは返してくれると嬉しいね。MOならそれなりの値段するし
メディアを返して欲しいなら言えばいいとオモ

どちらにしても「記念にとっておく」というのは微妙
普通データは消去するものだと思うが…再販でもするつもりか?

945 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/01 20:56:27 ID:pIUSsWQc
>943
漏れは事前に参加者に聞いている。
返してほしいという人もいればいらないって人もいる。
いらないって人のは記念としてとっておく。
再販とかそんなじゃなくて、ただフツーに
●●さんの生原ハァハァというだけ(w

946 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/01 21:54:03 ID:aA9A3+/r
>945
便乗スマソ
データでも生原ハァハァできるの?

947 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/01 22:55:58 ID:PiI6YREw
自分、アナログの場合は返却するけど、データの場合は
返却してなかった。
自分も新品同様のメディアを返してますた。
データの場合、返す必要がないと思ったのと、自分の立場
だったら帰ってきても処分に困るので。
今度からちゃんと聞くようにするよ。

948 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/02 00:37:46 ID:Zo7rN4wI
MOなら返して欲しいがCD-Rは捨ててくれて良いな

949 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/02 19:33:20 ID:+CskAFkh
デジタルで描くことなかったから考えたことなかったけど
自分だったらデータは消去して欲しいって思う。
事前に訊ねておいたらいいかもね。

950 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/04 23:02:58 ID:Xclvi720
参加してみたいweb公募のアンソロ企画があるんだけど
主催者の同人活動状況ページが工場中で判断できない。
自分もピコの初心者だからあまり豪華メンバーなら遠慮したいし…
できれば成功して欲しいから掲示板とかで応援したいとは思うけど。更新が12月で止まってる…ドウスレバ…orz

951 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/04 23:05:50 ID:Xclvi720
× 工場中
○ 工事中
いってきます。

952 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/04 23:08:58 ID:comox6jy
辞めた方がいいと思われ。
サイトすら更新できないのに編集は無理。
原稿小火で燃えて返せませんが末路。

953 :950=951:05/02/05 23:41:41 ID:T6/NaNa9
 やはりそうですよね。
狭いジャンルでアンソロ企画自体がめずらしいから
応援したくてせめてリンクでも…と思ったけど
後でもしトラブルになったら片棒担ぐみたいで…と悩んでました。
安心できる知人がやるときだけ応援するのが
いいのかもしれませんね。今回は見守るだけにしてみます。
…次があるのかわからないけども…orz

954 :950=951:05/02/05 23:43:14 ID:T6/NaNa9
連書すまん。
950踏んでしまったけどスレ立ての仕方がわかりません。
申し訳ないが、誰か…

955 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/05 23:49:37 ID:2rpC4i6k
そんなに消費の激しいスレでもないし、970あたりが立てるんでいいんじゃない?

956 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/06 13:54:31 ID:d+LXCkB1
>954
別にスレ立ては970でもいいと思うが、スレ立ての仕方がわからんてナニ?
スレ一覧の下に書いてあるだろ。

「何も考えずに950踏んだけど、スレ立てたことないし面倒だから
これからも立てる気なんかないんで、誰か暇な人が立ててください」
って正直に言えよ。
「わかりません」で許してもらえるのは小学生までだぞ。

957 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/06 14:32:03 ID:FQO9nwGc
>956
>950ではないけれども
専ブラ使ってたらそんな表記ないし
マカエレとかならスレ立て機能もないから分からん人もいるだろ。

まぁ調べたら分かる事では有るけど
決めつけてる>956の言い方も大人げないと思うよ。

958 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/06 19:36:32 ID:UvhUsYh/
自分もマカエレだからスレ立ては面倒だな
ただ、950は半年ROMって、初心者臭出さずに書き込めるようになった方が良いかと

ところで、アンソロに付けるタイトルってどんなんが主流?
うちのジャンル、タイトルだけじゃ個人誌だかアンソロだか、カプすらわからん横文字多すぎる
どーせカプ名とか概要で呼ばれるけどな

959 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/06 20:43:45 ID:pO72bA83
>958
カプ名とかジャンル名とかを捩るのが多いと思う。キャラアンソロはキャラ名とかだけど。

話し変わるがアンソロの2発目はキツイと実感した。

960 :950=954:05/02/06 23:13:00 ID:3D7Oeh3M
考えなしの書き込みすまんかった。普段専ブラであのときは携帯だったので
調べれは゛わかることを安易に他人に頼ろうとして厨丸だしだ…半年ROMるよ

961 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/06 23:23:58 ID:XRV8ggKv
半年後に会おう。

962 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/07 21:53:32 ID:LxIjJKKh
CDーROMでゲスト原稿渡して
代わりの新しいメディアを貰うって事があるんだね。
気を使える主催はいいね。

963 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/07 23:57:49 ID:B2e1xTcj
私が出したゲスト本はアナログ入稿だったので
デジタル派の方にはプリントアウトした原稿をいただいていたのですが
もしものためにとデータ入りのCD―ROMを送ってくれた人がいました。
プリントアウト版のみで用が足りたのでそのまま返却してしまったけど、
よく考えたら返されても困るものだったかもしれないですね_| ̄|○|||
私は何も言われなかったけど、返却の際に不要かそうでないか確認すべきでした…。

次にゲスト本作ることがあったらそのあたりも考慮しようと思いました。
この流れにありがとう(*´∀`)ノ

964 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/08 22:03:18 ID:2TslSr+n
>959
キツかったのか・・・詳細を聞いてみたい。
今、無事終了、完売。
成功した感じのアンソロの第二段を出そうか悩んでるので・・・

965 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/08 22:17:14 ID:UuEwLcPq
959ではないが自分がアンソロを出したときは
1冊目と2冊目をほとんど同メンバーなのに
部数を2/3に減らしても完売まで倍以上かかった。


966 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/09 01:30:28 ID:5ZlRfQdP
それは1冊目で懲りた人が多いんだと思う。


967 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/09 17:51:36 ID:LzOtqqfb
自分が出した第二段はわりと好調だよ
前回より安くしたから手を出しやすいのかもしれない

968 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/10 12:51:10 ID:7D2qtVMe
マイカプのアンソロがごたついている…
それだけでも不安なのに、
何故か参加者の方の辞退メールがうちに誤爆した_| ̄|○
ちなみにその方と私は一切交流がなく(ロムはさせていただいてるが)
何故うちにそんなものが来たのかわからない
見たくなかったよママン
とりあえず主催に転送しておいたが、そちらからも何も音沙汰がない

すごく楽しみにしてたアンソロなだけに
もう…いっそ殺してくれって気分だ…

969 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/10 13:05:57 ID:SHDrpBSz
968と主催との関係がわからんけど
主催に転送じゃなくて、送信者に誤送信してますよ、と返信する方が
良かったんじゃ…

970 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/10 15:40:01 ID:bkPam0lC
誤送メールの転送なんかされたら普通にヒク

971 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/10 16:54:33 ID:ff/tTaOg
そちらからも ということだから、誤爆した人にはちゃんと知らせてると思うけど。

しかし主催から何もないのはあたりまえだろ。
転送しただけなんだから。
後は当事者間の問題だし。

972 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/12 01:35:10 ID:7bjLBKFe
マイナージャンルの超マイナーカップリング…
最後までごたごたしていたけど、ようやくアンソロ出せたよ。

毎日、残業4時間当たり前の中、睡眠時間を削って延々と編集し、出した本。感慨無量です。

973 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/12 06:40:57 ID:N8WefOdn
スレ立て規制に引っかかった。誰かヨロ。

合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1084884156/
前々スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/

過去ログ(?)
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html


974 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/12 07:32:38 ID:VNaP3O2+
新スレ立てました。

【ゲスト】合同誌にまつわる話3【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1108161061/

973さんのテンプレ使わせて頂きました。

975 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/15 14:32:01 ID:S7ubVKeL
>>974


976 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/15 16:50:09 ID:6C3n8b08


977 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/16 00:05:04 ID:sDxFffKY
ウホッ

978 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/16 11:21:47 ID:myeGkJjh
あぼーん

979 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/17 12:15:13 ID:SnooWJfW
(≧▽≦)

980 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/17 15:33:44 ID:wQYg8Gju
腹痛い

981 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/17 15:34:51 ID:wQYg8Gju
ううう

982 :名無しさん@どーでもいいことだが。:05/02/17 19:59:45 ID:pik2+n7F
正露丸飲んでトイレに行け。

422 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)