5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ゲスト】合同誌にまつわる話7【アンソロ】

1 :980 ◆KmnjFTlEtI :2006/07/26(水) 11:00:12 ID:g24n2nP3
合同誌・ゲスト本・アンソロにまつわる、困った話やよかった話を語るスレです。
複数執筆者がいる本ではとかく起こりがちなトラブル。
その愚痴や、回避方法などを語って下さい。
失敗話も成功話も他山の石。マターリ聞いて、自分の本に活かして下さい。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話6【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1144098346/

過去ログ(?)
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html
【ゲスト】合同誌にまつわる話【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1084884156/
【ゲスト】合同誌にまつわる話3【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1108161061/
【ゲスト】合同誌にまつわる話4【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1122465730/
【ゲスト】合同誌にまつわる話5【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1131453071/


2 :合同誌 ◆fON8eNs0iM :2006/07/26(水) 12:16:19 ID:9C+Uk7ac
1乙

#合同誌で「 ◆fON8eNs0iM」になるもよう

3 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/26(水) 12:58:30 ID:c1ms/Nud


オフ者がミケですら1か2だった我がジャンルが最近活気づいてて嬉しい。
でも、中途半端な主催者のアンソロも出てきてちょっと鬱。
執筆者にはコピーして発送したみたいだが、通販はいったいいつ始まるんだ…orz

4 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/26(水) 12:58:45 ID:3I3AdFch
>1乙鰈

#アンソロで◆yG7wZo/a9w

5 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/26(水) 12:59:27 ID:c1ms/Nud
我がジャンルってなんだ…
「自ジャンル」です。スマン。

6 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/26(水) 13:57:08 ID:pd7yXYeE
>1乙

〆切一週間前に主催へ原稿送れた!
やっと安心して個人誌原稿に取りかかれるw

7 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/26(水) 14:37:37 ID:ZGApDdKl
前スレに誤爆した。

前スレ
【ゲスト】合同誌にまつわる話6【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1144098346/

過去ログ(?)
●どうにかしやがれ!!!ゲスト厨●
http://choco.2ch.net/doujin/kako/1015/10152/1015228460.html
【ゲスト】合同誌にまつわる話【アンソロ】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1056689549/
【ゲスト】合同誌にまつわる話2【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1084884156/
【ゲスト】合同誌にまつわる話3【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1108161061/
【ゲスト】合同誌にまつわる話4【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1122465730/
【ゲスト】合同誌にまつわる話5【アンソロ】
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1131453071/

8 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/26(水) 14:38:47 ID:ZGApDdKl
あ、あるよね……


ごめん……


ちょっとおかしいよ。

9 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/26(水) 15:37:45 ID:3I3AdFch
>7-8
藻舞にはこっちのスレがお似合いだ

修羅場時の珍事【3】
ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1152282242/

10 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/27(木) 05:02:44 ID:TGqIXu/l
>>7-8
朝からお前に萌えてしまった

11 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/27(木) 05:10:20 ID:MKWA+ML/
1乙

アンソロの入稿は今週末
……なのに、こんな時間まで読みふけってゲラゲラ笑ってたよ
いい息抜きだった。ありがとう、9!

く、悔しかったり後悔なんてしてないもんっ



12 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 01:14:30 ID:s1L0Nsuh
ほしゅ

13 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/07/28(金) 01:18:45 ID:4ROBZEEN
このスレにはお世話になったので便乗ほしゅ

14 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/07/28(金) 01:19:00 ID:1NmSlVcu
さらにage

15 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 12:13:30 ID:0uwlhtAq
愚痴吐かせてください。スレチだったらごめん

以前参加したアンソロの主催から来る、次のアンソロの主催依頼がしんどい。
もう自分は疲れきったから主催はしない、他の方お願いしますとサイトで明言。
人が集まる場では必ず、誰か主催やりませんかーと手当たり次第に突撃。

私は特に目をつけられているらしく、「あなたがやってくれたらなあ〜」コールがすごい。
正直私はドピコの温泉でオフの事情に明るくない上、仕事の都合でミケ参加も難しい。
それを理由に断っても、諦めずに何度も言ってくる。
「装丁や台割の指示は私が出しますから!全部教えますから!」って言われても困る。
500`も離れた地の人とうまく連携できるわけないよ('A`)
しまいには日記で「○○さんに打診中で答え待ち!」と書かれてイラッと来た。

これから電話で話つけてくるよ…


16 :コミカ&S:2006/07/28(金) 13:31:40 ID:FkXAfJqJ
それってただの金ずるorパシリでは…

17 :合同誌:2006/07/28(金) 15:17:00 ID:hDWbKUY+
> 私が指示しますから!全部教えますから!
だったら自分が主催しれ、って感じだな。乙

只今打診中っていうのも、そうやって賛同者を集めて15を追いつめようと
しているんだろうな

18 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 15:54:28 ID:jNz7IRwQ
>>15は上手く話つけられたかな

おーなんてこったー!!
主催さんの都合で元々短かった原稿〆切(期間2ヶ月半)が
更に一ヶ月以上短くなっちまった

ごめんちょっと息抜きに来たんだ
萌えだけは駄々漏れ状態だから
こんな事言ってる間に頑張って描いてくる

19 :15 ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 17:23:05 ID:0uwlhtAq
>>15です。昼休みに電話してきますた。話が通じなかった…

「私はアンソロを主催する気は全くないので、この話はもうしないでほしい。
 日記にある文章も消してほしい」
と、やんわりめではあるがはっきりと伝えた。そしたら
「○○さん(私)が駄目なら△△さんか□□さんぐらいしかいないですよ?
 お二人とも忙しそうなんでお願いするの心苦しいんですけど、聞いてみよう」
と言われました。
△△さんは前回の執筆者。□□さんは温泉の新参さんでおそらく面識すらなし。

皆さんそれぞれご都合があるだろうからそれはやめたほうがいい、
したい人が自主的に企画するのを待っては…と言っても、
私はあれだけ忙しかったのに主催やった!頑張ればできる!私が教える!と豪語。
もうなんて言っていいのか('A`)

結局電話では話つけられなかった。他の人が標的になると思う。
先回りしてメールとかで知らせたいけど、それも相手からすればお節介だろうからできない。
どうすればいいんだ…頭がカッカして落ち着けない。
誰かアドバイスくださいorz 胃が痛いよー






20 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 17:36:49 ID:AtWTKeM2
>19
△△さんや□□さんの事まで心配しなくてもいいんじゃない?
もしかしたらやりたい人かもしれないんだし。
自分が逃げ切る事を第一に考えた方がいい。

21 :合同誌:2006/07/28(金) 17:45:24 ID:pq9sRfVi
>お二人とも忙しそうなんでお願いするの心苦しいんですけど、聞いてみよう
ムカつく言い方だな、これ
言外に「15のせいで他の人が迷惑するのよ〜」って事か
とりあえず自ジャンルで相談出来そうな人にメールして
根回しだけしてみる

しかし、こんなにやる気満々な癖にどうして自分じゃなくて
他人に押しつけるんだろ?

22 :アンソロ:2006/07/28(金) 17:50:14 ID:2WEwIesz
それ、△△さんや□□さんに依頼する時に15の名前勝手に
使われる気がするんだけど…
できるのなら、自サイトの日記にでも困ってる風な事匂わせておいた方が
いいんじゃないか?

23 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 19:21:46 ID:47UC1O2B
>19
超乙
ムカつくヤシだなソイシ。
>19はヒマなんだからやれよと言わんばかりだな。
心苦しいなら『忙しくても自分は頑張ってやった、できる」って言うなら
次もテメーでやれよカスって感じだ。

>19はその△△さんや□□さんとは親しいの?
親しいなら何かのついでに、ソイシからの主催やれコールが凄くて
困ってるってグチと言うか相談みたいな感じで話しでもしてみたら?

>21
金や手間隙かけないで自分の思い通りのアンソロ作りたいんじゃないか?

24 :アンソロ:2006/07/28(金) 19:41:02 ID:YGtgu+5l
そもそも15含め、名前の挙がった人たちが
サークル仲間でも何でもないって事に気づいてなさそう。

みんな、私にばかり面倒(主催)おしつけてズルイ!

って素で思っていそうで怖いわ。
なつかしのおしかけ厨と同じ匂いがプンプンする。
日記に、無関係宣言だけ出してきっぱり無視したほうがいいと思う。
でないと、否定であっても構っているうちは他者からも仲間認定されちまうよ。

25 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 20:13:08 ID:fMNu0im9
つーか、何で相手するんだ?
日記もスルー。電話もメールもスルー。
そんな厨COしても問題ないと思うんだが、出来ない理由でもあるのか?

26 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 20:14:08 ID:NF9U5dV0
>もう自分は疲れきったから主催はしない
自らこう言っている「大変な」ことを人にやらせよう、あわよくば自分のやりたいようにさせよう
っつー魂胆がムカツクな。
偉そうに言ってるけど主催ぶりはまともだったんだろうか…?


27 : ◆yG7wZo/a9w :2006/07/28(金) 22:57:50 ID:AC0bOTJa
>25
日記の暴走振りから推測すると
放置すると勝手に主催にされて外に話ばらまかれる
そうするとよそにも迷惑かかるし、訂正にHP削られまくる

28 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/07/29(土) 00:06:28 ID:r7PkzLHP
ちょっと切なくなってきたので吐かせてください。

細く長くいるジャンルで、簡単な合同本を企画した。
メジャーではないがネットでは盛んなサイトも結構多いキャラ中心で。
自分には知人はすくないけれど、これを期に知り合いができたらと思った。
そうしたら、カプアンソロはどんなサイトでもそこそこ人が集まるのに、
キャラ中心モノとなるとあまり…という感じで参加人数は一桁。

参加者もリア高くらいの人やもしかしたらそれ以下の人ばかりだったが、
それでもせっかく参加してくれたので装丁も奮発してきちんと作りたいと思った。

が、締め切り一週間前に確認のメールを全員に配信したら、
続々と辞退者が…「忙しい」ってもっとはやく言ってよorz
もう書き上げたという人も数人いるのに。

そのキャラ中心の方で、知り合いはほとんどいない。
サイトを運営している人は多いようなので、なきつけば補填もできるかもしれないが、
初見の人からアンソロ参加していただけませんか、
なんていわれて首を縦に振る人がいるはずもない。

ほんと、どうしよう…

29 : ◆yG7wZo/a9w :2006/07/29(土) 02:02:57 ID:4FE8b6at
>28
うわ、きついな…乙。
残ってる人数は何人くらい?5人くらいいるなら、少々薄くはなるけど
そのまま発行でいいんじゃないかな
参加者さんには正直に「他の方が都合により急遽参加出来なくなってしまい、
ページ数が予定よりも大幅に減ってしまいました」と伝えた上で。
補填はいかにも間に合わせって印象を受けるのでおすすめできない…

陰ながら応援してるよ。がんばれ。

30 :アンソロ:2006/07/29(土) 03:11:19 ID:ewBuvkPj
どうしても人数が足りない時は、ジャンル外の友達に
描いてもらうという手もある。

31 :15 ◆yG7wZo/a9w :2006/07/29(土) 09:12:00 ID:KNmAVXSZ
おはようございます、>>15です。報告に来ました。

>>19を書き込んだあと、とりあえず元主催にメルで改めて無関係宣言。
サイトの日記にも「オフ活動むりぽ、仕事ヤバス!!」とアピールを載せました。
その後、うさ晴らしにと自宅絵茶に入って一人遊んでいたら、△△さんが入室。
挨拶もそこそこに、アンソロの話を切り出された。
曰く、元主催から「主催やって!」メールが来たが、断るつもりとのこと。
元主催が私の主催を匂わせた記述を削除し、「主催求む!」と書いてたので不審に思ったらしい。
私も今の状況を説明し、お互い元主催はスルーすることにしました。

前回のアンソロでは頼もしい主催ぶりを発揮してくれただけに切ないよ。
装丁も綺麗で読みやすくて執筆者のバランスもいい、素敵なアンソロだったんだorz
でもジャンル内皆友達!みたいな感覚にはついていけないので、FOする。
そうでなくても日記でマブダチ扱いされて、派閥とみなされてるような状況だし。

レスくれた皆さんありがとう。名無しに戻るよ。

32 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/29(土) 10:01:14 ID:UwqsnbZe
>31
乙かれ!
上手くFOできるといいな。

33 :合同誌 ◆fON8eNs0iM :2006/07/29(土) 16:03:17 ID:LqxN/yyG
>28
確認のメールが1週間前って、ちょっと遅すぎなんじゃないかなあ。
せめて半月〜1ヶ月前に一度連絡入れとけば、
抜けた人の補填も間に合ったかもだし、描いてなかった人も焦れば間に合う日数だったんじゃないかと。
やる気とメントクサ半々だった人は1週間前に煽られても間に合わないと思われ。


34 :28 ◆fON8eNs0iM :2006/07/29(土) 18:26:28 ID:r7PkzLHP
レスサンクス!
やっぱり補填はちょっと難しいか…
少しだけ友人に頼んで、あとは薄くなるけど我慢するかなorz

>>28
一ヶ月くらい前にも一度メールしてるんだorz

35 : ◆fkBfF82XR6 :2006/07/29(土) 21:18:06 ID:21bK4z2i
>28 そうか・・・乙。
いいアンソロになるよう祈ってるよ。


36 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/30(日) 06:03:10 ID:kRWhTbo0
>>28
初見でアンソロの誘いが来たことが何回かあるんだけど、半分くらいは受けたよ。
だから周りのサイトの人に聞いてみたら案外いけるかもしれないよ
もちろん締切り・発行日を伸ばして…ってことになるだろうけど


37 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/30(日) 08:04:14 ID:wH1zdLrS
愚痴らせてくれ…。
今公募アンソロを企画中で、今度募集開始するんだが、
全く知り合いでもなんでもないサイトの人が
「強制参加することになりそう(汗)」とか
誘われて無理やり〜みたいなことをサイトのリンクと共に書かれてて、
すごくもにょ……。
知り合いにだって、声は掛けてもできたらよろしくってくらいで、
参加強制なんてしてないのに。
別にへ(ryとかは、売るよりお祭り気分の本なんで
余程雑だとかじゃなきゃ気にしないんだけど、
公募なんだから、自分で参加したいって思って参加してほしいよ。
参加する理由を他の人のせいにしないでくれ…。

38 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/30(日) 08:41:31 ID:hTRJHsE2
>37
それは('A`)だな乙。
応募してくるまでまるっと無視すればいいと思うよ。

しかし、知らない人がやるアンソロで声掛けられたわけでも何でもないのに
自分で勝手にアンソロサイトにリンク貼って強制参加とか・・・どういう脳ミソ
してるんだ?って感じだな。

39 :合同誌 ◆fON8eNs0iM :2006/07/30(日) 08:48:36 ID:yc86lMoX
その人の友だちに一緒に参加してーと強要されてるとかかねえ
なんにせよもにょもにょする話だ…

40 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/30(日) 10:42:52 ID:ka+oNSKg
マイナーカプのアンソロを企画しようとしているのだが、
人が集まるか不安。(下手したら5人いくか微妙くらい)
攻めは人気キャラ、受けは地味に好きな人もいる感じ。
受けのカプとしては王道なんだけど、なにしろマイナー…。
ほとんど交流のない同カプ者に打診してみてもいいものか…。
みんなはマイナーカプアンソロの執筆者ってどう集めてる?

41 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/30(日) 14:13:36 ID:SuymJu49
知人が布教を兼ねたマイナーCPアンソロを出した時のことだけど。

・イベで同CPサークルさんに打診する
・攻キャラ、受キャラが共通するサークルさんで、イベや茶で少しでも接点のある人達に
 CP指定だけど参加してもらえるだろうか?とイベで声をかけたり、メールを送る

そこで前向きな返事をもらった人たちに、後日参加要領をメールで送り、参加可否の
確認をしていた。

同時に公募もかけていたけれど、「オフ初めてなんで、原稿の描き方が
わかりませんvvミャハ」「そのCPはそんなに好きじゃないけど、本になるからvv」
で応募してきた中学生、高校生が多く、結局は締め切り直前に殆どが逃亡。

結局、オンでもオフでも縁を辿って執筆依頼するのが一番確実なんじゃないかな?

42 :合同誌:2006/07/30(日) 17:34:31 ID:TS8waSND
>37
それさぁ、もしかしたら37になりすました誰かがその人に参加要請しているのかもよ?

サイトTOPにでも、
「公募アンソロですので、参加依頼、要請、強要などは一切しておりません。
参加したい方のみで作ります」
とでも書いてはどうだ。

43 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/30(日) 19:14:26 ID:hTRJHsE2
>42
アンソロではないけど、参加したい人はどんどん参加してって感じで強制参加はナシの
企画をオンでやった時に、やはりリンク貼ってくれた人で『○×企画の作品書かなきゃならなくて大変』
みたいな日記をやたらと書いてた人がいたから、単にそういう人かも知れないよ。

でも>42が言ってるような可能性もあるから、サイトのTOPに断りいれておくのいいかも?

44 :37 ◆yG7wZo/a9w :2006/07/30(日) 21:24:03 ID:wH1zdLrS
つまらない愚痴吐きにレスありがとう。
一応お知らせに使ってるブログには、>42さんの言うようなこと、
書いてみたけど、少し様子を見てからトップにも書いてみます。

せっかく企画したんだから、楽しく作れるようがんばるよ!

45 :名前欄にスレ名入力推奨@自シ台スレ:2006/07/30(日) 23:43:40 ID:heVhHQF5
>37
37の企画するアンソロって、あまりアンソロが企画されないようなものですか?
ならば、誰かに強要されたからという意味じゃなくて、
そのアンソロに自分はどうしても参加したいので、なにがあっても自分に参加を強制する
とかそういう意味で使われているのでは。
よくイベントに一般参加する際に、どうしもてほしいサークルがあるから、
強制参加することになる という言い回しをつかう人がいるので。

46 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/31(月) 00:40:13 ID:zFHz4jhp
吐き出させてくれ…

自分と相手の2サークル合同でアンソロを企画してそれぞれ好きサークルの
友人知人を呼んで原稿も揃って先日入稿してきましたよ。
印刷所が直接行ける距離だったので印刷代は私が立替えて
ミケで受け取る約束になっていたんだ。
私と相手の友人サークルの規模がチョト違うので相談した上で
例えば1000部刷って800部と300部に分ける(印刷代も8・3で)という事に
話し合って決め、
どちらかの在庫がなくなっても委託はしないでそれぞれで捌こう。とも決めた。

そして先日、相手に入稿してきたよ〜と連絡すると
「やっぱり300部もいらない」と言い出した…
「tu-ka、うちの規模だと100部もいらない。50部でいいや」と。
今更なんですとー!ΣΣ(゚Д゚;)

まだ交渉中なんだけど、ちょっと前に他ジャンルで萌えキャラ発見!
このジャンルではやる気がなくなってしまった、
イベントにも新ジャンルで参加するからアンソロはどうせ売れない、
もちろん印刷代も、印刷代÷部数×50部分しか払わないと。
自分と相手の活動拠点が離れている事も考えた上で話し合って
弾き出した部数だったから
1人で捌くには950部はかなり痛い。
それと友人の分の印刷代を元に個人誌をもう一冊…と当てに
していただけにほんと痛い。
入稿前に萌えキャラハケーンしてたならもっと前に言えよ。愚痴すまんかった。

47 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/31(月) 00:49:49 ID:UuyO1dOl
>例えば1000部刷って800部と300部に分ける

ごめん、これは正しいの?

48 : ◆yG7wZo/a9w :2006/07/31(月) 00:59:41 ID:+xsnHeUz
1人で頒布するのは厳しいと書かれているが、
残りの250冊分のお金は取り合えず払ってもらって
頒布は>>46がやるってのはどう?
>>46の持分が履けて後に相手の持分を頒布する。
売り上げが出たら相手に売り上げを送る。
もちろんイベント代とかも諸経費として差っ引く。

約束を守らない人が悪いと思うし、そういう相手は同じこと繰り返しそうなので、
痛い目を見せた方がいいと思う。

49 :アンソロ:2006/07/31(月) 01:13:23 ID:QBwSt+nY
こんばんは。少し教えてください。
アンソロの主催をされる方って皆やはりオフでも活動されているのですか?
そしてそのアンソロはどうやって売ってるのでしょうか?

基本的な事かも知れませんが、今回アンソロを企画しておりますが
私はオフ活動はしない(仕事の都合上コミケに行けないから出来ないと言った方が正しい)
のですが通販のみとかでも売り切れますか?

ジャンルはゲーム系でシリーズ物なので人気あり。カプもそこそこ人気ありです。

50 :アンソロ:2006/07/31(月) 01:17:08 ID:QBwSt+nY
すいません、補足を少し。
私一人で全部やるつもりなんで揉め事っていうかそういうのはないと思います。
カプ自体はサーチとかでは割りに人気あるのですが、実際本がどれ位出されてるかは
正直解りません。
金銭面でもその為に一応お金貯めたので余裕あり。

ただ前述のとうりイベントに一切行けない為、コミケなどで売るとして
そのスペースを取るとしても、人に丸投げになってしまうのでそういうのは
したくないので今の所スペースなどは取らないつもりです。
あくまで通販オンリー


51 :アンソロ#:2006/07/31(月) 01:21:03 ID:+xsnHeUz
>>49
個人的な感想で言うとオン専の人が主催のアンソロは
色々と問題がある感じがする。(貴方がそうだと言う訳ではないです。)
それと、アンソロで通販だけってのは、刷る冊数にもよりますが、
厳しいんじゃないですかね。

もし貴方がアンソロを計画しているのであれば、
オフでも活動されている方と一緒にやるとかした方が
いいんじゃないですか?

52 :アンソロ:2006/07/31(月) 01:23:55 ID:+xsnHeUz
>>50
ごめん。>>50の書き込みの読む前に投稿してしまいました。


53 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/31(月) 01:29:38 ID:zFHz4jhp
>46です。

>47
ごめん、素で間違えた。私が700部・友人300部が正解。

さっき電話がきて話し合ってきたよ。話し合いというかなんつーか…
>48のレス読みつつ話したんだけど、
印刷代は300部分払ってもらって友人の分は委託する
でも始めに話し合った事と違うから搬入費くらいは出してと
自分としてはかなり妥協したと思うんだけど、
友人が言うには「過去の産物は見たくない」んだそうだ。
過去ってちょっおま…先週じゃないの('A`)

結局、夏コミでは50部しか受け取らない。
為替かなんか知らんが明日送金するから!とガチャ切りされたよ。
速攻かけなおしても繋がらないよ。
なんなんだよ。ついこの間まで自ジャンルの萌話してたのにさ。
あーもー頭きたーヽ(`Д´)ノウワァァン!!

54 :アンソロ:2006/07/31(月) 01:33:21 ID:GmOjSrFx
>>51-52
いえ、わざわざありがとうございました。
そうですよね、やはり今回は見送って、落ち着いてからきちんと
もう一度考える事にします。
金銭的に捌けなかったら困るという訳でなく、ちゃんと売れない物を出すなんて
書き手の人たちに申し訳ないですので…。

企画を打ち出す前に聞いて良かったです。レスありがとうございました。
せっかくお金貯めたのは友達と旅行にでも行って使う事にします。

55 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/31(月) 01:33:26 ID:Y5Wg4C0h
>49
正直な話し、あなたの書き込みを見てなんだけど
オフで本出したこと無いなのらやめた方が無難な気がする。
どうしても何かしたかったら期間限定祭りサイトとかした方がいいと思うよ。

あと、事務・編集等を一人でやっても原稿の作成・回収等で執筆者ともめるのはあるから、
もめ事はあって当たり前と考えておいた方がいいよ。

56 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/07/31(月) 01:35:13 ID:o1B3uwAT
>53
乙…話のわからない厨だな
>46が委託してくれるって言ってるんだし、結局自分の手元にくる冊数は変わらないだろうに…
諦めて委託先を探した方がいいかもな…
アンソロに参加してくれた人なら引き受けて下さる方もいるんじゃないか?

57 :アンソロ:2006/07/31(月) 01:37:19 ID:+xsnHeUz
>>53
ご愁傷様としか言い様がないですね。
相手には誠意の欠片も感じられないから、
ずるずると引き摺っても>>53さんが
イライラするだけになってしまうと思うので、
相手のことはすっぱり諦めた方がいいかもね。


58 :アンソロ:2006/07/31(月) 01:40:29 ID:GmOjSrFx
>>55
そうですね、ちょっと考えが浅はかでした。
レスありがとうございました。

59 :委託:2006/07/31(月) 07:49:51 ID:bXJS8VNE
>53
乙。
先日入稿したのなら、まだ部数変更が間に合うかもしれないよ。
ミケ前の忙しい時期だから、無理かもしれないけど、問い合わせてみたら?

ジャンルによっては普段の個人誌と合同誌の売り上げはほとんど変わらないし、
+250部は在庫の山で苦しみそうな気がする。

60 :合同誌:2006/07/31(月) 08:11:55 ID:RYuJLfZM
私もダメもとで印刷会社に連絡にイッピョウ

確かに「先週萌え話したのに、もう見たくないほどイヤになった」つーのはキツイな
頑張れ

61 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/01(火) 19:25:24 ID:yBYN6gaO
友達も何人か参加してるアンソロ原稿を無事主催へ送った。
これで友人たちとも取り合える!とおもったら
「〆切10日延ばしてもらって修羅場中」
みたいな日記を何人もが書いてる。
原稿の邪魔になりそうで連絡しづらいし、
春から依頼してたのに早割ギリギリみたいな主催が気の毒になった。
参加する側でいつも楽しませてもらってるけど、
主催は本当に大変そうだ…。

62 :合同誌:2006/08/02(水) 04:29:58 ID:Rr8uqh90
>>49>>50のような感じの人に利用されてしまった私(つД`)
最初に、自分は発行予定のイベントには出ないと言ってくれれば、合同誌なんか作らなかったのに。
でもふつー、超都市合わせで合同誌作ろう、と誘われたら、自分でもスペース取ってると思うよね?
私一人で売り切った。
そしたら、その後はもうメールしても返信は一切なしorz
私の頒布力が目当てだったんだね…。
はじめはいい人だと思ったのに…。

63 :合同誌:2006/08/02(水) 07:05:32 ID:c+8JvRDS
>62

>>49は本を作った後のこと考えてないわけじゃないし
まるっと人をあてにしてるわけじゃないしちょっと違うんでない?
>>62の相手は全く考えてなかったんだろうなあ…
売り切ったらメールも返さないなんてほんとに利用されただけだったね。
在庫早くなくなってよかったね。

64 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/02(水) 07:56:50 ID:5kUBxvhf
>62

だが、>63の言ってるように、>49とおまいの相手は全然違うだろ。
一緒にするのは失礼だぞ。

会場直接搬入だったのかな?
だったらすっとぼけて半分だけ売って、あなたの分と
残りは送りつけちまえって感じだ。

遅レスだが>49
通販のみでもオフ活動は可能だと思うよ。
自分もイベ出られないので、通販と委託スペでのみ参加してる。
ただ、自ジャンルのオフでの事をまったく知らないなら、発行部数に
悩むと思う。

65 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/02(水) 18:03:37 ID:4WmBMbiD
62は49の「オフ活動する予定が無い」て所を
引用したかっただけだと思うが、書き方がボミョウだったな

自分も遅レス>>49
>人に丸投げになってしまうので
て書いてるけど、通販もやるなら
別にそんなことは無いんじゃないかと思う。
コミケ合わせだったけど主催スペが落ちたので
他のアンソロ参加者のスペに委託、とかよくある話だし
64みたいに委託してもらえばいいんジャマイカ
買う側としてはどっちもやってたほうがいい
参加者だって売り場は多いほうがいいだろうし。
発行部数はオフ経験のある他の参加者とか
友人に聞いたりした方がいいと思う
自分で全部やる、というけど
アンソロなんて基本的に多くの人が関わるもんだし
あんまりひとりよがりになると危険だよ

66 :合同誌:2006/08/03(木) 00:41:38 ID:vj9WKrzI
通販だけで売るアンソロってなんか色々大変そうだな
売れ行きも少なくなるだろうし手間もかかりそうだし、あと
ゲストの人も「あ、オフでは売られないのか・・・」とほんの少しがっかりすると思う

やっぱ委託とかしてオフでも売るべきだと思う
多少は人に頼ってでも

67 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/03(木) 01:30:23 ID:GLk+Ly4S
普段オンの人は、編集が出来るのかどうかが何より不安だ
前はオフもやってて原稿も書いたことがあるならいいんだけどな

68 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/03(木) 06:29:59 ID:bFuDe8MX
>49のアンソロに、
大手が参加していたら書店委託や通販だけでも捌けるかも。
オフ活動をしている友人が参加するなら委託してもらって捌けるかも。

それ以前に、49がサクル活動をしていないのにオフでアンソロを作りたいと思ったのかが疑問。
オフで慣れている人でも色々面倒があったりするのに。
WEB漫画の企画サイトじゃ駄目なの?
自分の得意な畑で作った方がいい物が出来ると思うよ。

69 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/08/03(木) 08:34:50 ID:gmny4mX9
>68
>大手が参加していたら書店委託や通販だけでも捌けるかも。

うちのジャンルのカップリング本がそんな感じで虎の通販サイトに載ってた。
一応主催の名前も載ってたけど、サンプルページは大手の絵だけだったなあ。
まあ読みごたえがあったから買って損はない本だったけど、
大手とその他のレベルの差がでかい本だったから
もにょった人もいるかもしれない。

70 :アンソロ:2006/08/03(木) 12:36:45 ID:aErX5+94
>49
49さんがオフの経験があるかないかで随分状況が変わってくる話だと思う。
オフ経験があって、現在の49さんのサイトがある程度の規模なら
通販オンリーでも充分対応出来ると思う。
部数を読むのが難しいだけで
企画及び依頼の段階で通販オンリーであることを明示しておけば
それ自体は別に他人に迷惑かけることじゃないと思う。
もし一度も同人誌を発行した事がないとかだったら、
オンオフ関わらずアンソロに手を出すのは言語道断。
通販オンリーでも構わないから個人誌発行から始めたほうがいい

71 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/03(木) 13:47:05 ID:0xorldza
温泉でもサイト管理しっかりできるなら、
オンの企画やっていいんじゃない?

個人誌出してない人がオフのアンソロ主催するのは無謀だと思う。

72 :アンノロ:2006/08/03(木) 22:18:52 ID:GeZHfZqp
そもそも
>個人誌出してない人がオフのアンソロ主催
するのが理解できない…なにを考えているんだろう

73 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/03(木) 22:25:32 ID:ckpyvyfm
別に個人誌出してなくても、同人誌作った経験があったり
オフの事をそれなりに知ってればアンソロ主催してもいいと思うんだが・・・。

自分、>58見逃して遅レスして蒸し返してしまった人間なんだが
>58で答え出てるみたいだから、もういいんじゃね?

74 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/04(金) 01:28:46 ID:ZeJBxppD
キャラアンソロに参加したんだが、マイナーキャラなんで
どのくらいの部数が出たのか気になる
主催に聞くのはやばいかな?

75 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/04(金) 08:46:42 ID:g1Ndy6mx
部数を訊くのはマナー違反だと思っていたんだが、どうなんだろ
オープンなジャンルならそれもアリなのか?

76 :アンソロ:2006/08/04(金) 13:52:39 ID:ObhDfmrR
>74
本当の部数を教えてくれるとは限らないし
(見栄をはって多めに言う人はビコ大手関係なく意外と多い)
また部数の話はデリケートな問題だから主催に不快感をもたれる可能性もある
我慢したほうが波風立たないと思う
リサーチ目的で使える数字は自分で発行した本の部数だけだと思った方が失敗しないよ

77 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/04(金) 18:26:57 ID:r+38V0bL
自分は長く交流してたサクルさんがアンソロ主催するといって執筆依頼くれた時に、
軽いノリで「部数は?売り方は?」と尋ねたら、部数決めや通販の相談を持ちかけられた。
真面目に答えてたら、あれよあれよという間に主催スタッフに組み込まれてしまったよorz
イベ出ない主催の代わりにスペ取って、在庫がなくなるまで売り子やったな…
スペ代も般入出費も全部持ち出しで。なぜか主催2人の個人誌まで引き受けて売ってた。
当時は執筆者として協力するの当たり前!とか思ってたが、
今考えたらどう見ても下僕状態です。本当に(ry

78 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/04(金) 18:50:06 ID:oq4b1vMe
自分、いくつかのジャンルでアンソロに参加させて
もらったけど全部マイナージャンルだったせいか
こっちから聞く前に主催さんの方から発行部数教えて
くれたよ。
自分の個人誌に再録するかどうかの参考になったから
すごく助かった(部数多めに出したアンソロの原稿は
再録しなかった、部数が少なかったアンソロの原稿は
再録した)
ってか一般公募で集まった参加者とかならともかく、
自分の方から執筆依頼したアンソロなら参加者に発行
部数教えないってのは妙な気がする
自分が描いた物がどれぐらいの人の目に触れたのかって
知りたいと思うのが当然じゃないんだろうか…

79 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/04(金) 18:57:01 ID:4DHwMLOI
>78
オンリーイベントのアンソロ原稿を何度か頼まれたけど部数とか
売り方とか聞いたことないなあ。聞こうとも
少ないながらも謝礼のある場合が大半だったし、
商業アンソロとそんなに変わらないノリで引き受けてた。

80 :79:2006/08/04(金) 18:57:43 ID:4DHwMLOI
聞こうとも思わなかった、だ。失礼

81 :アンソロ:2006/08/04(金) 20:07:35 ID:cXhzTENc
たとえ執筆依頼されたアンソロでも、部数を聞くのは失礼じゃないかなーとは思う。
それに、イベントで見れば、大体の発行部数の目安はつくしね。
自分が主催するとしたら、部数を聞かれたら答えたくないかな。
部数が少なければ、「アタシが参加するのに、そんな少ない部数なんてあり得ない!もっと増やすべき!!」と騒ぎ立てる人がいるかもしれないし、
部数が多ければ、「こんなに儲けているんだから(ry」と言い出す香具師がいるかもしれない。
ちょっと大袈裟な例だけど、100%ないとは言い切れないと思う。

82 :74 ◆yG7wZo/a9w :2006/08/04(金) 20:28:42 ID:ZeJBxppD
74です
結構色んな意見があるんだね
失礼にあたるって意見があったし、
とりあえずここは聞かない方向でいくよ。ありがd

83 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/04(金) 20:34:16 ID:+e04BWvW
普通、他人の部数を聞くのはいやらしいよね。
一般的なアンソロってお金を出し合ってる合同誌よりはゲスト本に近いと思うんだ。
で、自分がゲストするからと相手に部数を聞いたりはしないよね。
そう考えたら、やはり部数を聞くのは失礼というかいやらしいよ。

84 : ◆fkBfF82XR6 :2006/08/04(金) 21:55:05 ID:3IUokUej
アンソロ主催に原価を暴露されたのですが…。

つか、参加者全員に原価暴露&販売価格も告知
差額がモロバレなんですが…。

隠し事はしないわよ〜主義なのかな…と。

部数くらいなら失礼にはあたらないかと…。

85 :案ソロ:2006/08/04(金) 23:55:22 ID:S3krGKpI
>>84
なぜそこで
>部数くらいなら失礼にはあたらないかと
と言う結論になるのかがわからん。

86 :アンソロ:2006/08/05(土) 00:02:10 ID:UDfHiRb7
私は聞かれた側。
すごい嫌だった。秘密、って言っても「なんでー?」って引き下がらないし。
お金がからむことはそっとしておいてほしい。

87 :あんそろ:2006/08/05(土) 00:23:45 ID:dkzFF3vj
>86
人に原稿描かせて売上げを全部自分のものにしたかったの?
そっとしておくってそういうこと?

88 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 00:24:01 ID:x16M/a08
厨もまざってるような公募アンソロならともかく
依頼制とか知り合い同士のアンソロで>83みたいなことを書かれるともにょ
確かにアンソロってゲスト感覚ぽいところはあるけど
自分は皆で一冊の本を作るって感じでやってたから
あんまりそうつっぱねられるとなあ、という感じだ
だからといって部数印刷代教えろふじこってわけじゃないんだけどさ
原稿描いた参加者だってその本に関わった一人なんだし
そこまで嫌がられるとショックだなあ 主催側ってみんなそうなの?

89 :アンソロ:2006/08/05(土) 00:32:25 ID:sPxm2nY0
ずばり、こういう>>87みたいな人が出て来るから言いたくないんだとオモ。

90 :アンソロ:2006/08/05(土) 00:38:38 ID:ywUWIQN2
以前に参加したアンソロの主催は印刷費と部数を参加者全員に公開してたな。
本の原価と売値がほとんど変わらなくて逆に心配になったw

91 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 00:39:40 ID:x16M/a08
ワカンネ

92 :アンソロ:2006/08/05(土) 00:40:17 ID:99cO7gz7
部数なんかはまだいい。
アンソロが実際に何部くらい世に出てるのかは気になる所と思います。

…しかし使った印刷所から余部の数を推定された時にゃ
何が言いたいんだろうこの人、とボミョウな気持ちになった。

93 :あんそろ:2006/08/05(土) 00:40:48 ID:dkzFF3vj
>89
アンソロってそのへん不透明だから誘われても全部断ってるよ
主催して人から原稿集めて売ってるくせに執筆者に部数聞かれて
気持ち悪いとかいやらしいとか思うなんてちょっとおかしいよな?
って思ったんだけど言い方悪かったなw

94 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 00:41:26 ID:x16M/a08
ゴメンリロードしてなかった

95 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 01:02:27 ID:Gkqbp61c
>93
いやらしいと思うのは、部数を聞いてくる理由だよ。
何で部数知りたいの?
実売部数聞いたって、アンソロだもん、指標にはならないと思うよ。
商業だって部数を作家に言わないでしょ。
公表部数は水増ししまくりだし。

自分が刷ってる数と大して変わんない数だよ、アンソロだって。
そんなに博打は打てないよ。
だから、アンソロの部数聞かれるのって個人誌の部数聞かれるのと同じ気分。

>アンソロってそのへん不透明だから
自分が全部お金出して刷ってるのに、
どこの印刷所でそのセット使って何部刷って余部がどれだけで
献上分が何冊で売価がいくらで実売数がどれだけでって、
全部言わないとダメなの?

96 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 01:09:01 ID:x16M/a08
>>95がアンソロを個人誌気分で出してるってことは分かった

97 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 01:12:08 ID:pQ3z8/Dp
別に発行部数知りたいとか思ったことなかったし
主催が聞かれるのが嫌だと思うのも理解できるんだけど
95にもにょもにょするのは何故だろう。

98 :あんそろ:2006/08/05(土) 01:16:46 ID:dkzFF3vj
>95
アンソロって言い張るなら全部言いなよ
諸経費差し引いたその他は全部執筆者に還元しなよ
だって趣味でやってるんだろ?

ゲスト本なら個人誌と同じだから聞かない
なんで個人誌と同じ気分なんだw
執筆者は>95の個人誌のページを埋める道具じゃないよ

99 :アンソロ:2006/08/05(土) 01:23:45 ID:TJt2EA4k
数冊アンソロ作ってるけど、聞かれたら全部答えてるよ。
なにもやましいこともないし、指標とかじゃなくて、純粋にどのくらいの人が
自分の作品を読んでいるのか気になると思うのですが。

ちなみにうちは、アンソロの場合、個人誌の数倍刷ってて、トントンになるような値段設定。
あと印刷所ははじめから参加者に教えてるよ。印刷所のくせを気にする人もいるだろうし。

100 :95 ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 01:45:16 ID:Gkqbp61c
すまんね。印刷所や部数聞いてくる香具師って
印刷所が○○なら〆切のデッドは×日ですね〜(勝手に〆切変更)とか
何部刷ってこの装丁ならいくらだから売り上げがいくらですね〜
(最初に取り決めのなかった原稿料を払えと言って来る)とか、
そんな香具師ばっかりだったから。

印刷所も部数も聞かれれば答えるよ。
上記の理由ですごく警戒、場合によってはFOするだけ。

だって、自分は本当にどうしてそれを知りたいのか理解できない。
自分はネ申一人のために買って他のページは読まないとかよくやるから、
>純粋にどのくらいの人が自分の作品を読んでいるのか気になる
というのをアンソロで測る気にはならない。

>98
ゲスト本とアンソロってどう違うの?
自分は同じ扱いなんだけど。


101 :合同誌 ◆fON8eNs0iM :2006/08/05(土) 01:52:50 ID:fiStAlFX
95のアンソロには参加したくないなぁ。心底。
つか、色んな方面でモニョられてそうだな。

ゲスト本:藻前が1ページも描いていなくても藻前の本
アンソロ:藻前が編集しているし、発行サークルは藻前だが、藻前の発行物ではない

102 :アンソロ:2006/08/05(土) 01:59:18 ID:COtlf3tf
ゲスト本をアンソロってかっこよくいうようになっただけなのに…

103 :アンソロ:2006/08/05(土) 02:14:36 ID:/G2338vM
>95は、なんていうか、アレだ
類友というか
厨は厨を呼ぶというか
そんな感想しか出てこないw

104 :アンソロ:2006/08/05(土) 06:24:12 ID:CR75iN2S
いやらしいいやらしいとムキになる人が最もいやらしい

どうせなら中身がいやらしい本をおながいします

105 :アンソロ:2006/08/05(土) 09:35:01 ID:UQPugp7e
>101
その区分は違うと思う。

106 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 10:52:27 ID:tZTkHbtc
>>104
和んだ(*´∀`)
がんばっていやらしいの作る!

107 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 10:53:48 ID:BsYYje5k
>>102
わかる。
かつてはゲストいっぱいの本を個人誌扱いで出してたけど
今はそれがアンソロになっただけ。
アンソロは宣伝サイトも作れるし、執筆者にバナーも貼ってもらって
個人誌よりも宣伝面で(゚д゚)ウマーだから気軽にやる人が増えたんだろーなーとオモ。
自分もですがw

108 :合同:2006/08/05(土) 11:15:49 ID:HAew+2I4
(°д°)

109 :アンソロ ◆GvXoWEfmoI :2006/08/05(土) 11:20:43 ID:BiFJhSu8
私はイベントの後には決算書みたいなの作って執筆者全員に送ってる
その代わり、条件はかなりきっちり設定して後出しで色々言われも受け付けないし
締め切り延ばして印刷代が変わるときには遅れる人に差額の支払いをして貰う
金が絡む問題だから透明性は確保しておきたい分、相手にもそれなりの事を求める
それでおkな人とだけやるから問題は起きないけど敷居が高いとはよく言われる



110 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 11:31:12 ID:PcpqbsAS
ありえない
売り上げは109のもんなんだろ?

111 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 11:53:42 ID:1GnnHxmf
>109
2行目まではきちんとしてるんだなーと読んでいたが3行目で引いた。
「〆切を一日でも過ぎた人は載せない」のなら分かるけど、差額を支払わせるってなぁ。
もちろん事前にそれで了承を得てるだろうから好きにしたらいいんだろうけど
敷居が高いとかいうレベルの話じゃない。

112 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 12:00:43 ID:pQ3z8/Dp
95にもにょったのがわかった。
>ゲスト本とアンソロってどう違うの?
こういう事いう人だったからだったんだ。もにょー。

109は決算書を出して利益を執筆者で分配しているんじゃない?
じゃないと
>遅れる人に差額の支払いをして貰う
なんてヤクザだよ。私の儲ける分が少なくなるんだから金払え、になっちゃう。


113 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 12:04:34 ID:BzJ+8mTE
>112
>109は決算書を出して利益を執筆者で分配しているんじゃない?
そうかな。109の内容を見る限りはそうは読めないけど。
きっちり書いてるからしてるのならしてるって書くだろうし、利益分配をするのなら敷居も高くはないだろうし。

114 :アンソロ:2006/08/05(土) 12:14:49 ID:YhOLXHIU
>締め切り延ばして印刷代が変わるときには遅れる人に差額の支払いをして貰う

これってビミョウだな…。合同誌だった場合はアリかもしれんけど
アンソロだった場合はなぁ…。こっちには一銭も入らないのに。
それだったら最初から締め切り過ぎたら載せなきゃいいのに。

115 :アンソロ:2006/08/05(土) 12:26:23 ID:YfmOn1JF
>締め切り延ばして印刷代が変わるときには遅れる人に差額の支払いをして貰う
通常料金でぎりぎり赤字にならない売値設定をしてるならこれはこれでありだと思う。
締め切りを簡単にぶっちする厨避けにはなりそう。

116 :アンソロ:2006/08/05(土) 12:33:06 ID:XNThv49q
主催の人でも、聞かれたくない人、平気な人がいるので質問。
これってアンソロの規模によるのかな。言っても恥ずかしくない部数か否か。
意外に部数が少ないので恥ずかしくて言いたくない人もいるんじゃないか?
なんて思ったりするのですが。自分は主催経験はないのでわからんけど。

117 :アンソロ:2006/08/05(土) 12:45:40 ID:C97fgPUi
部数が多かろうが少なかろうが私は言わないな。
合同誌でもないのに執筆者に言う意味が分からない。
過去にそのジャンルでボッタクリ祭りが起きて、発行部数や掛かった経費など
公表しないとつつかれる風潮があるなら分からなくもないが…
いや、分からないけど。

部数を公表している人ってボッタクリと思われるのが嫌だから公表してるの?
他に理由が思いつかないんだが。

118 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 13:38:12 ID:x16M/a08
・自分が書いたものがどのくらい世に出たか気になる
・自分が関わったものだからとりあえず情報全部知っておきたい
・ボッタじゃないか(原価割れしてないか)確認

アンソロジーを「主催中心でその他大勢」「ゲストと同じ」と考えるか
「参加者全員で作る・主催は裏方担当」「合同誌と同じ」と考えるかで
違う気がする。利益分配とかも。

119 :アンソロ:2006/08/05(土) 15:49:24 ID:kS3tYi5b
>116
逆に主催のサークル規模よりも部数がすごくて
(有名どころや大手を集めたりして)
利益が普段の主催の個人活動より大きかった場合も
言いたくないんじゃないだろうか

120 :アンソロ:2006/08/05(土) 19:14:48 ID:2pBpMz4l
アンソロってどのぐらい刷ってるものなんだろう。
数年前の庭球王道カプアンソロなんかは1000部以上は刷ってそうな感じだったけどなあ。
フルカラー表紙A5.200Pぐらいで1000円だったかな。
基本40万ぐらいで、早割つかえばもうちょい安く上がるよね。
どんなに利益が出ても参加者は無償ってことを事前に言ってればいいけど、
そうでなければ揉める所も出てきそうだなあと思った。

121 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 20:44:55 ID:f69z5bXv
> 数年前の庭球王道カプアンソロなんかは1000部以上は刷ってそうな感じ
> フルカラー表紙A5.200Pぐらいで1000円だったかな。
> 基本40万ぐらいで、早割つかえばもうちょい安く上がるよね。

こういう計算されるのが嫌だから部数も言わないし印刷所もかかなくなった。
早割りで設定していても締め切り破り多発で
結局割り増しってこともあるし(そんなことどこにも書かないけど)
原稿返却するならアナログ人数の送料とか、搬入出とか
かかるお金は印刷代だけじゃないんだよね。

もちろん好きで自分からやってるんで、もうけようなんて思わないけど
ご奉仕作業でもないわけで…。赤のときもあれば黒のときもあるよ

あからさまにぼった価格で販売してるなら文句言われてもかまわないが、
そうじゃなかったら内容と値段を見て釣り合わないと思ったら
買わないってのはアンソロだけじゃなく他の買い物だって同じだと思う

あと"どんなに利益が出ても"参加者は無償、なんてわざわざ言わない。
依頼事項にさくっと「お礼は出来上がった本だけですが
それでもよければお願いします」って書くだけだ(実際はプラス差し入れくらい)
(これは女性向けが基本原稿料なしの傾向にあるからで、
男性向けやプロが多いジャンルなんかはまた別かも知れない)

122 :アンソロ:2006/08/05(土) 21:08:52 ID:apOFVctz
>121
まあ気持ちは分かるがもちつけ

123 :合同誌 ◆fON8eNs0iM :2006/08/05(土) 21:28:24 ID:fiStAlFX
搬入料はかなり嵩むね。
1箱に2〜30冊しか入らないなんてザラだし。

124 :合同誌 ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 22:14:40 ID:/G2338vM
あーそうか、アンソロって基本厚いもんね
箱ばっかり増えるか。
100Pの本が段箱一つに50冊入ってたから、200Pだとすると一箱25冊…わあ

アンソロのようなゲスト本のようなブ厚い本を年一で作ってる人がいるんだけど
いつも箱多くて大変そうだし、既刊が増える程えらいことになってるし
まあ赤字だ赤字だ言いつつ楽しそうに作ってるけど。

125 :アンソロ:2006/08/05(土) 22:36:18 ID:kBGulWMj
搬入料も馬鹿にならないよね
出来るだけ多くの人に読んで貰いたくて売価設定ギリギリにしてるから
更に締め切り破りで割り増し入稿なんて日には要らん赤字が出るよ
まだ印刷所も割り増しでいけますよね?なんていう遅刻常習が出るのが嫌で部数も印刷所も公開できない
んだけど、結局遅れる人って遅れるんだよね…

>>109を見てそこまではさすがにやりすぎなんじゃとも思ったけど決算書を送って問題は起こってないみたいだし、
締め切り破りは割り増し分払えが厨防止に役立ってるのかな
うまくやってるなら方法を知りたいくらいだ
誰かの遅れで売価上げるのも自分がカス食うのも本音ベースじゃ嫌でたまらない

126 :アンソロ:2006/08/05(土) 22:45:03 ID:JR5oW+EB
>誰かの遅れで売価上げるのも自分がカス食うのも本音ベースじゃ嫌でたまらない
なら〆切を破った場合は原稿受け付けないと事前に言えばいいんじゃね?
そこまでして載せないといけない義理もない。

127 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 23:15:42 ID:/5rJQxw4
自分は発行部数聞かれて困るような人はアンソロの
原稿依頼しないので、執筆者には部数連絡してる
(というか依頼する時に○部ぐらい発行の予定です
って書いて依頼してる)
発行部数や印刷所から利益率だの〆切を逆算されて嫌
って意見も確かに分かるんだけど逆に何でそんな人に
原稿依頼するのかが分からない
誘わなきゃならない義理とかでもあるんだろうか

128 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 23:33:10 ID:4aRRe22Z
>127
つ【公募】

129 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/05(土) 23:40:16 ID:/5rJQxw4
なるほど、公募か
自分は買い手として公募のアンソロは避けてしまうから
公募のアンソロはやったことないけど、部数とか〆切の
面を考えるだけでも公募アンソロは大変なんだな
参考になった

130 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/06(日) 01:11:56 ID:ojOyQ6mZ
出てる話とは真逆だが
部数少、思いっきり赤字で刷ってしまったので
部数は聞かれない限り教えなかった。(依頼制アンソロ)
ボッタと思われるのも怖いが、大赤字で作ってるのがばれるのも
ヘンな心配されそうで悩む。

ちなみに赤字の理由は100部という小部数なのに凝った仕様にしたため。
印刷所は事前に知らせてあるからきっと簡単に原価は出せるだろうなーと思った。

131 :アンソロ:2006/08/06(日) 01:25:51 ID:JUm9Id2W
>発行部数や印刷所から利益率だの〆切を逆算されて嫌
>って意見も確かに分かるんだけど逆に何でそんな人に
>原稿依頼するのかが分からない

概ね同意だけど、蓋は開けてみないとわからない。
「この人はそんな人じゃない」と思っていても、実は厨だったという話は2chに腐る程出ているし
実際にあったりするから、出来るだけトラブルは避けたくない意味で教えたくないんでは?
普段から「今回の本は○部刷ろうかと思うんだけど(ry」という会話の出来る友人なんて、いる人は少ないと思う。
部数はピコなら恥ずかしくて教えたくないし、大手なら自慢だと思われたくないし、
例えアンソロであっても(個人誌の大体の部数がわかってしまうから)難しい話だと思うよ。

発行部数を知りたい&教えたくないって人は少なくないし、
本人から言い出すまでは聞かないであげるのが優しさだと思う。

132 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/06(日) 02:00:47 ID:ney82Exc
執筆者に発行部数を言うのは構わないけど、
執筆者からアンソロとは関係ない他人に話が洩れるのが嫌な人も
いるんじゃないか?

自ジャンルはアンソロがよく発行されてるんだけど
律儀な主催者はちゃんと執筆者に発行部数を連絡してるんだって。
執筆者が「主催の個人誌じゃ一生出せない部数を出すみたい(プゲラ」とか、
イベント打ち上げでたまたまアンソロの話になって(主催はいない席で)
発行部数はいくつだからと居印刷所マニュアル広げて計算しだして
「曳航使っていくらしか掛からない、でも告知サイトには¥○○○って
書いてあるから うはwちょっボッタクリw」 って場所に居合わせた事もある。
勝手に弾き出した計算でボッタクリと、実際、過去ジャンルスレで
祭りになった事もあるから発行部数を言わない主催者の気持ちも分かるよ。

133 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/06(日) 02:06:29 ID:ney82Exc
すまん。
>「曳航使っていくらしか掛からない は
「曳航使って(いるか分からないのに)いくらしか掛からない だった。

134 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/06(日) 07:45:44 ID:vaH4P3Cw
なんかもう、部数を聞きたいヤシは聞いてみればいいんじゃね?
答えが返ってくるか、相手が本当の事を言うかどうかは知らんけど。

うちは斜陽ジャンルだけどアンソロは割りと出てる。
殆どが原価ギリギリの価格設定してたり、個人誌などの非アンソロより
2〜3方割安く設定してるけど、中には同人で赤字出したくねーから
執筆者から金取るかとか、取る金上げるかとか日記に書いてるヤシもいる。

135 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/06(日) 11:53:23 ID:JzrJ4UbP
…発行部数より実売部数聞かれる方が嫌だな…

136 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/09(水) 00:05:38 ID:owhw8wVC
ご意見お願いします。

斜陽ジャンルのマイナーカプで、夏コミでアンソロが出ることになったそうです。
「そうです」と伝聞なのは、アンソロ公式サイトの更新が執筆者募集中の状態で
止まったままで、情報が全く出てないからで。
しかし、執筆者の方々のサイトを覗くと「主催さんに原稿送りました」「入稿したそうです」と
書かれており、アンソロ発行が着々と進んでいる様子が伺えます。

アンソロ公式サイト経由で「何日目に発売するのか? スペースNoは?」と
質問メールを送っても返事はありません。
その場合、サイトの日記でアンソロに原稿を提供したことが確かな執筆者の方に
販売スペースなどを質問するメールを送るのは失礼になるでしょうか?

137 :皆様のご意見拝見したく。:2006/08/09(水) 00:15:56 ID:xo7CNaGY
主催で合同誌企画してるのですがきまずい参加者が現れまして…
以下は簡単簡略した内容です。

・企画した合同誌は参加者が依頼と公募
・R18指定なので高校生以下は不可とサイト内の提示
・そこに一通の一般公募参加希望メールが
・サイトは無かったのですが、偶然その人のblog発見
「今2年生で部活はうんぬん。3年生が〜」な表記あり
………明らかにに大学生や専門学生では無いのでは;;;;;;
(部活と言った時点で不安増大


はじめての合同誌企画でもあり、やはり皆さんと楽しみたいのです。
でもきちんと決まりを守って参加してくださる方に申し訳なくて;
あとで「そんなの聞いてなかった」などの問題が起こったり、
金銭が絡む問題なので親御さんなどが出てきたりしたらと思うと…


皆さんはこんな状況になったときどうしますか?もしくはどう感じますか?
ご意見よろしくお願いいたします。


138 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/09(水) 00:18:27 ID:UgO3o1O9
>136
主催の個人サイトで夏コミ予定が出てるかの確認&なければ質問メール
するのが先じゃないかな

打つ手がなくなって執筆者に聞く時も、
>「何日目に発売するのか? スペースNoは?」
じゃなくて
「日記にかいてらしたアンソロを是非購読したいと思いますが、
あなたのスペースで委託販売されますか?
公式サイトに頒布予定が出ていないのですが
どうしても手に入れたいのです」
みたいな書き方のほうがいいとオモ

139 :アンソロ:2006/08/09(水) 01:56:28 ID:Z8Svq33a
>137
先日ブログを偶然発見したこと、
その中に「部活がどうの〜」とあったので確認させて欲しいこと、
当企画はサイト内に提示している様に18歳以下は参加不可ですよ、
もし違ってたら御免なさいね。 をメールしてみたらどうだ?


140 :sage:2006/08/09(水) 09:08:56 ID:JjKtNaq8
大学でも部活はあるから一概に18歳以下だと決め付けるのもどうかと思う。
メールで確認が一番では?

141 :合同:2006/08/09(水) 10:38:38 ID:JpUh70lo
>>110 プラマイ出ないようにするんじゃまいか?

きっちりしてていいとおもう!

142 :136 ◆yG7wZo/a9w :2006/08/09(水) 18:47:39 ID:owhw8wVC
>138
ありがとうございます。主催の個人サイトは連絡ツールが全然
無いので、個人サイト経由での連絡は無理っぽいです。
執筆者の方は元々マイネ申なので、作品を是非拝見したいので
購入方法をご存知だったら教えてください、といった感じで
質問メールを送ってみようと思います。


143 :アンソロ:2006/08/09(水) 22:21:44 ID:viWjmC0h
以前参加したアンソロが夏あわせで再販するんだが、
参加した当方には一切連絡なし。
酷いミスをやらかされていた(コメント文が重複で載ってる)ので、
再販をするなら一言連絡が欲しかったんだけど…(直して欲しいし)
再販のときって参加者に連絡をいれないのが普通なの?
確かにジャンル撤退してるから、しにくいって言うのはあるんだと思うけどorz

144 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/10(木) 10:55:32 ID:n7O9XZeC
大波もないけど引き潮も来ないマターリのマイジャンル。
来年のオンリーに合わせてちょっとした小規模アンソロ企画しようかと思って
同ジャンルのアンソロサイトとか巡っているのですが、
執筆依頼って、あまり交流のない人に頼んでもいいものでしょうか?
(サイトで一方通行リンク・その時に挨拶メールしている程度)
すごく好きな絵を描かれるので是非参加して欲しい! と思っても
やはりいきなり頼まれたら引かれるものですかね…。

あとアンソロ「主催」って同人(業界)用語なんですか?
同人誌とか作る時は「主宰」だと思うのですが、同ジャンル皆が皆「主催」て書いてたので
それが常識なのかと。無知ですみませんが教えていただけると嬉しいです。

145 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/10(木) 12:42:14 ID:7MMNcZ75
>>143
再録のタイミングもあるし執筆者の気持ち考えれば連絡してほしいよね。
原稿は預けっぱなしなの?

>>144
>すごく好きな絵を描かれるので是非参加して欲しい!
このまま伝えたら?
どんな依頼しても受ける人は受けるし断る人は断るよ。
だめもとで頼んでみたらいいじょない。

「主催」に関しては「確信犯」みたいなもんだろう。
間違ってるんだけど、もはや「主宰」の意味も含めて使われてるんだと思う。

146 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/11(金) 14:47:42 ID:AkxyevdO
大ジャンル・超マイナーカプのアンソロを初主宰。
数少ない同カプの友達(2名)には声を掛けたが、
公募開始から半月で今のところ集まったのはまだ6名…。
密かに好きな人は多いんだけど、描くとなると非常に少ない。メインでとなると更に。
これから執筆者が集まるか不安…。
アンソロとして成り立つ最低限の人数は何とかなったので、勿論発行するが。
ただもう二度と作られないだろうカプのアンソロだから、なるべく多くの人に参加してほしい。
マイナーのアンソロ主宰する人はどう執筆者を集めてる?
いい方法があれば教えて欲しい。

147 :アンソロ:2006/08/11(金) 17:12:44 ID:wusE4jZA
まあ今は夏コミの時期だからな。
オン専だけのアンソロならともかく
オフやってる人も入れたいなら、夏コミ半月前とかに募集したって集まらないだろ。

148 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/11(金) 23:35:35 ID:AkxyevdO
147、ありがと。
確かに夏前は集まらんわな…今回落ちたからあんまり気にしてなかったよ。
これから粘り強く募集していけば大丈夫かな?
募集開始した時期が悪かったから、もうどうにもならんのだろうか…。

149 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/12(土) 00:16:25 ID:2ePNqBNh
なるべく多くの人に参加してほしいってことを自分の日記でも良いからアピールしてみたら?
それと、同カプが好きな人には知り合いじゃなくても駄目もとで声をかけてみるとか
もちろん夏のイベントで忙しい時期が過ぎたらな


150 :アンソロ:2006/08/12(土) 02:15:21 ID:NfjvSBvT
同カプではなくとも、受けが同じ総受け寄りのサイトとか、
「ちょっと好きかも」と言っていたサイト、友人を
自分から誘ったらどうだろう。
カプがバッチリ同じ人だけが面白い漫画描けるってわけでなし

151 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/12(土) 18:38:21 ID:OmC1gDLD
>148
アンソロサイトを単独で作って、ジャンル総合幸に登録はしてる?
メジャージャンルなら、幸が充実してるだろうし。
宣伝にもなるし、参加者にもちゃんとやってることが見えて安心してもらえるよ。
潜在需要のあるマイナーカプならなるべく多くの目にとまるように工夫
すると効果でると思う。

152 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/12(土) 23:53:02 ID:dbq1Lsgf
上手い人に声をかけるなら、「依頼+公募」と銘打っていた方が
依頼された側の心証がいい…と思う。

153 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/08/13(日) 01:59:32 ID:ysd6NGUo
相談です。
参加したいアンソロがあるんだけど、条件の所に「原稿返却無し」、
データ原稿にするにもそもそもデータ原稿についての項目が無いので
参加しようかどうか悩んでいます。

例えば「送料分切手貼付の返却用封筒+梱包材を同封しますので
返却して頂けませんか」とか聞かれたら迷惑でしょうか。
参加人数は今のところ5人±αぐらいの模様。

あと、「返却しない」、というのはどういう意図があるのか、
過去に返却無しのアンソロを主催されたことがある方がいらっしゃったら
教えて頂けると有難いです。
(もし再録不可、という意味合いを含むなら線画だけ取り込んでおいて
データにして自分の本に再録、ということも出来ないので)

154 :アンソロ:2006/08/13(日) 02:26:11 ID:uENBfNaJ
データ原稿項目が無いなら、アナログオンリーじゃないの?
まずはそれを聞いてからじゃないと、参加も何もないでしょ。
あと、再録に関しても。
そんなのはここで聞くまでもなくさっさと自分で確認。

しかもデータ原稿は普通返却は無いよ。
データを返却する必要なんで無いでしょ?
自分のPCに入ってるんだから。

返却しない意図としては、ほとんど再販の可能性を見越してる
場合じゃない?
返却しないって明記してあるのに、条件付けても返却希望は我侭。

線画だけ取り込んで云々って、データ原稿にするつもりなのに
なんで線画だけ取り込んだ状態にするのかもよくわからん。
データがダメといわれたらアナログで描くってこと?

とにかくここで聞くより先に自分で動け、って内容が多すぎると思う。

155 :148 ◆yG7wZo/a9w :2006/08/13(日) 11:37:30 ID:qr/2Srld
みんなありがう!!
ミケも終わったし、ダメもとでいろんな人に頼んでみるよ。
幸には登録しているが、登録漏れがないか確認してみる。
もっと宣伝しなきゃダメってことだな…反省。
サイトの日記とかスペースからのペーパーとか何でもやる!
まだ期限までに余裕があるから、いろいろやってみる。
本当にありがとう!

156 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/13(日) 13:43:29 ID:DignF0HT
アンソロ参加経験豊富な人又は主催経験者さんに質問させてください。
漫画を執筆する場合、自分の本だと右ページか左ページかを
考慮して描くことができるけど、アンソロの場合はどうしていますか?
主催さんに奇数ページから始まるか偶数ページから始まるか指定しても
いいものなんでしょうか。それとも最初からどちらに来てもおかしく
ないように考えてコマ割りしてる?
アンソロ参加するの初めてなうえに右か左か決めずに漫画描くなんて
考えられないのでどうしたもんか悩んでいます。

157 :アンソロ:2006/08/13(日) 13:57:37 ID:uENBfNaJ
主催に直接聞けってば。
そんなの状況によって違う。

158 :アンソロ:2006/08/13(日) 15:20:06 ID:IbSU8fa1
>>156
>>157に同意。
んなことここで聞かれても「知るかよ主催に聞け」としか言えない。

どっち始まりになっても影響ないように描くか、主催に
「右(左)始まりにしてもらってもいいですか?」って聞け。
そしたら「いいですよ」「いや、こっち始まりでお願いします」という
返事が来るはず。
それで返事が来なかったら初めてここで何か言おう。

159 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/13(日) 17:10:01 ID:LKps/4ba
参加したいな〜と思ったアンソロ企画があったが、
要項を見てちょっと思い止まっている。

・参加費(本代・原稿&本送料)として500円未満で設定があった
・再録はNG

これが今の一般的なのかどうか教えて欲しいのです。

自分が参加した頃・ジャンル(6つほど参加済)は参加費なし。
お礼として本だけだったが、本送料&原稿返却代は主催者持ちだった。
再録は『作者の原稿だから』と自由。

今の流れが分からない。

160 :アンソロ:2006/08/13(日) 17:43:29 ID:fpl4LkNo
>>159
一般でも流れでもない、と少なくとも自分は思う。
主宰さんが金銭的に泥を被りたくないのか、その要項自体が厨避けなのかは微妙だね。
再録NGっていうのは……正直微妙。
商業のような出版契約ってわけじゃないんだから、再録期間に制約は設けても
禁止とまで銘打つ理由がわからない。

でもまぁ参加したかったらするといいよ。

161 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/13(日) 18:05:28 ID:a85iTUqP
>159
一般的かどうかは知らんが、うちのジャンルは殆ど参加費ナシ
再録は主催が指定する一定期間過ぎてからにして、だ。

つか、おまい6つも参加してるなら、それらと比べてどうかと
考えればいいじゃまいか。

>160の言うように、最終的にはその条件を踏まえて
自分が参加したいかしたくないかだと思うよ。
一般的じゃないってレスがたくさんついたら抗議して
変更させるわけでもないでしょう。

162 :アンソロ#:2006/08/13(日) 18:38:08 ID:v0nNuakF
>159
6回もアンソロに参加して、なおかつここに書き込む程
疑問に感じるのなら、参加しない方が無難じゃないの?

163 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/13(日) 21:15:51 ID:iyeUIVIf
最近3年ほどアンソロ参加をしたことがなかったから、
今の流れが分からなかった。
過去と今とは違う場合があるし。

これが一般的な流れであれば「なるほどな」で納得して参加できる。
そう思ってたんだけど、とりあえず「一般的」ではないんだな。
>162の言う通り、疑問に感じた時点で参加しない方がいいかなと思ったが、
一般的な流れだったとしたら、折角のアンソロ参加企画を見逃したくはなかった。
でも、踏ん切りついた。
>>160-162
ありがd。

164 :アンソロ:2006/08/14(月) 20:27:01 ID:qtEdWAlo
冬にとあるアンソロに誘われて参加した
気合い入れすぎたのかそれからしばらく書けなくなった
自分はオンでまったりが向いてるんだろうと思ったが、夏合わせでまた誘われてつい参加してしまった
そしてまた書けなくなった…orz
冬も夏も楽しく書かせてもらったけどあとがダメだ
頑張りすぎてモチベーション保てない
自分にはダイレクトに反応来る訳ないこともわかってはいても気合い入れて書いたものだから凄く寂しいし虚しい
次がもしあっても辞退しようと思う
頑張って書いた作品だから完売したらしい冬のほうは秋すぎたくらいにサイトにアップさせてもらおうと思ってる


165 :137:2006/08/14(月) 23:58:23 ID:xtT0dRYI
>139
>140
ご意見ありがとうございました。
その後
「blogを拝見させていただいたのですが、高校生でしょうか?」
という確認メールを送りました。

その返信が来たのですが…

「確かに私は高校生です。
メールの際に高校生以上です。
(メールでは↑になっていたのですが打ち間違いでしょうか;
など、記入漏れがありましたことを深く申し上げます。
こちらも確認メールが届いていて、安心致しました。」

というメールが送られてきました。
確かにこちらからのメールで
「年齢指定がありますので高校生以下の方の参加はご遠慮させていただいております。
なので今回の参加は見合わせていただけないでしょうか?」
など参加不参加に対する内容が無かったのもいけなかったと思います。
けれど参加等に対するコメントは一切無し。
一応様子を見てみますが…なんだかもやっとした件でした。

166 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 00:23:29 ID:IvWN2jk1
>165
それ、「高校生以下はだめ」の以下に高校生も含まれることを
素で気付いていない学力不足のかわいそうな子で、悪意はないんじゃないかな。

>・R18指定なので高校生以下は不可とサイト内の提示
とあるなら、いまからでもすぐ断ったほうがいいとおもうよ。
知らなかったらスルーすることもできたけど、
すでに高校生だという本人の回答を得てしまってるんだから、
断る以外の選択肢はなくなってしまったと思う。

>こちらも確認メールが届いていて、安心致しました。
この文みる限り、相手は参加を受け付けてもらえたと確信してるよ。
読解力のない子みたいだし、婉曲でなくはっきり断りのメールを送った方がいいと思う。

「ひょっとして勘違いされているのかもしれませんが、
公募条件にある高校生以下不可というのは、高校生もダメだという意味ですよ。
R18というのは、一般的にそういう意味です。
今回は年齢指定がありますので高校生以下の方の参加はご遠慮させていただいております。
なので今回の参加は見合わせていただけないでしょうか?
他の方にも同様にお断りしておりますので、
大変申し訳ありませんがよろしくご了承ください」

みたいにあなただけを断るわけじゃないんだよ、
というふうに書けば角もたたないしあまり傷つけずにすむんじゃないかな、多分。

167 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 01:31:08 ID:2qJMb+C6
>165
見合わせていただけないでしょうか?
だと相手がイヤです!と言えば参加を受け付けてくれると受け取るかもしれないので、
参加できません、無理ですと言うことをキチンと言った方がいいかも。

168 :アンソロ:2006/08/15(火) 12:15:38 ID:rH4QJEgu
>ご遠慮させていただいております

これがまずいけないんじゃないのw
これだと主催側が「高校生様に18禁を書かせるなんて畏れ多い」って
ニュアンスになる。
137の相手は学力不足のかわいそうな子なんかじゃなく
文意を的確に読んでるのかもよ。
だから
>記入漏れがありましたことを深く申し上げます。
>こちらも確認メールが届いていて、安心致しました。
(追記:私にお気遣いは無用ですよv)
なんて上から風味のレスになるのでは。

引用文言は、正しくは
「ご遠慮ください」だよ。

169 :49:2006/08/15(火) 15:07:26 ID:WiAZz4s0
すいません、大分レスが遅れましたがレス下さった方、
皆様ありがとうございます。

同人誌自体は出した事があります。活動は主にオンなので、やってないと言った方が
正しいかも知れません。たまにオンの纏めた本を出す程度で、それらは通販オンリーか
たまに友達がスペースにおいてくださってます。
サイトは4年ほど続けていて日にアクセスは300〜あるのでそこそこ人に来ていただいてると思います。
アンソロを出そう、と思ったのは同じジャンルの友達と一緒にチャットで
あるカプの話で盛り上がり、布教したいね、みたいな話から進展したのです。
ただアンソロの事何も解っていないし、金銭が関わる事なので本当に募集したり
出す前に皆様の意見が聞きたかったのです。
熱に浮かれて一時の感情で「出したいね、やりたいね!」となりましたが、よくよく
考えればコミケに全く行けない私が幾ら言いだしっぺだとしても実際問題「売る」となると
どうなるだろうかと色々考えまして…。

考えて悩みましたが、やはりコミケに行けない事、スペースをとったとしても
行けない以上人に丸投げになってしまう事を考え、友達に謝ってアンソロは
結果「出さない」事にしました。友達には本当に一時の感情でやりたい!なんて
言った事をすまないと思ってます。代わりにサイトで集中更新する事で布教に励みます。(苦笑)

私の浅はかなレスに真面目に答えてくださった方、本当にありがとうございました。
また申し訳ありませんでした。

170 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 16:39:15 ID:8L0cSkrn
ゴミついてますよ
つ(苦笑)

サイト4年続けてて 300そこそこ/day ならしれたもん。
まさか全員が買ってくれるとか思ってないよな?
アクセス数300そこそこなら30位と考えた方がいいぞ。

止めて正解。
あと少し空気読もうね。もう出てこなくていいから。

171 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 16:41:46 ID:6cIEogEH
>>170
なんか気に入らない事あったのか?

172 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 16:51:24 ID:8L0cSkrn
>>171
今原稿中なんだ…

すまん荒らんでた
でも(苦笑)はねーだろ!ヽ(`Д´)ノ

173 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 17:20:50 ID:CckGk/eu
>171
暑いからじゃね?

斜陽ジャンルのアクセス数150/dayくらいで通販のみ。
オフは何年もやってなくて、やはりサイト始めて3〜4年の頃そのジャンルで
初めて本を発行した時、100部作って予約が50にチョット足りないくらいで
1年足らずで完売したって経験があるよ。

どちらにせよ、本人が『出さない』って言ってんだから、そんなに突っかからなくても
いいじゃない。

174 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 18:50:43 ID:4O9PGzYy
チャットで盛り上がった友達の中にサクル餅がいたら話は変わってくるんじゃね?

企画責任者を>49にしないでサクル餅の人に責任者になってもらうか
>49はも含めた合同誌のアンソロとして発行するとか色々あると思う。
募集サイトにサークルを持ってない>49が個人で募集(主宰)より
サクル餅も人が主宰か、合同主宰の中にサクル餅の名前があるか・ないかで
見た人の気持ちは変わってくると思うよ。
オフの作業は無理でもアンソロサイトを作ったり参加者に連絡を取ったり
49も出来る仕事はあると思うし、
売り方も書店委託とか雑誌に載せての個人通販とか、探せば出来そうな気がするが…。

今回は企画が流れちゃったみたいだけど、今後の参考になれば嬉しい。

175 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 19:41:52 ID:53L4Qg5C
どのぐらいのhit数でどれぐらい売れるかはジャンルにもよるだろうね。
大規模ジャンルでhit数が一日平均1000↑のサイトをやってた時は
カプオンリー1回で4〜500冊はけた。(元々オフ者だったからかもしれないけど)
やるんなら、自分の今までのジャンルの発行部数+
1日の訪問者数の1/10〜1/5ぐらいがいいんでないかと思う。
後はオフの盛り上がり状況とかを見つつやれば、そんなに部数的にははずさないんじゃないかな。

176 :アンソロ:2006/08/15(火) 23:28:49 ID:mtjk80EU
主催に夏コミ終わったんだから次のイベントの準備より前に
さっさとゲストに完成本送ったらどうだと言いたい。どういう了見だヴォケ

>>153
自分はレーザープリンタで出力したものを送ったよ。
返却しないってのは本を送るのと違って大きな封筒用意したり
余計に送料がかかったりするからだと思うから
送料分の切手を送るとかなら了承して貰えるんでは?
まず主催に問い合わせろよと思うが。

177 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/15(火) 23:58:48 ID:VeQ2zZco
>176
冬に発行したアンソロがまだ届いてませんが何か?
発送準備完了という日記を見てから早半年。
どこの業者に頼んだんだろうね〜とまだ届かない他の執筆者と話してるw

178 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/16(水) 00:06:32 ID:eueXPCF9
そっか……もうちょっと大人しく待つよ(;´д⊂ヽ

179 :アンソロ:2006/08/17(木) 18:49:53 ID:96cEWrNr
去年の10月に発行予定だったのが今だ未発行でおまけに主催者音信不通ですが何か?
おいおいいい加減にしてくれよ。
もう原稿送って一年くらいたつのにまだ本が出来てないって…orz

参加したアンソロ企画がなんの連絡もなしに発行予定をすぎても本ができていない、
企画サイト放置、主催者音信不通、の被害も今回で二回目か…
もうアンソロ企画に参加するのはやめよう。

180 :アンソロ:2006/08/17(木) 18:55:13 ID:96cEWrNr
>>179
気持ちがもやもやして間違ってあげてしまった…orz
スマン、分厚いアンソロに挟まれにいってくる。

181 :アンソロ:2006/08/17(木) 21:08:32 ID:ljHNxZ9K
携帯からスマソ。
でも吐き出させてくれ…

半年位前に始めてアンソロのお誘いが来て
大喜びで参加したのだが…

発行予定から2ヵ月遅れで発行(しかもこっちから聞くまで連絡なし)
手元に届いた本でゲスト扱いになってて…

ちょっ…おまっ!

サークルカットのスペースに嬉しくておもいっきり
『アンソロ発行おめでとうございます』
とか
『こんな素敵なアンソロにお誘い頂きありがとうございます』
って書いちゃったじゃないかorz

愚痴ってスマソ。
大した事じゃないのかもしれないけど、初アンソロだ!って浮かれてたからショックだったんだ(´д⊂ヽ

182 :アンソロ:2006/08/17(木) 21:46:33 ID:nG7f1Of8
>181
それは大したことだと思うが。
そもそも>181はそれでよかったの?
自分は(主宰)相手によって、アンソロには描いてもゲスト参加はしない
場合も多くあるから、何の連絡もなしに発行が遅れただけでなく、
勝手にゲスト扱いにされてたらクレームものだ

183 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/17(木) 21:49:53 ID:VisPURWW
違いが良くわからない漏れが来ましたよ

184 :アンソロ:2006/08/17(木) 21:51:30 ID:PwJORcEK
私もやられた。アンソロと言われてたのにゲスト本。
発行日は遅れなかったんだけど、もらった本見てみたら
ゲスト扱いになってた。
ただ他の人もアンソロと聞いてたみたいで、「アンソロ発行
おめでとうございます」と書いてたけど。

(商業)アンソロなんてぜっっっっっったいに出ないような
マイナージャンルでずっとやってきて、今回初めて
アンソロとか出るようなジャンルに来たから、
個人主宰アンソロ=ゲスト本のことなのかとも
思って自分を納得させたんだけど、そういうわけでもないのかな。

185 :アンソロ:2006/08/17(木) 23:58:28 ID:ljHNxZ9K
182
良くない(´д⊂ヽ

連載もとっくに終わってるマイナージャンルだからアンソロとかで盛り上げようとしててすごいな!
そんなアンソロに自分が呼んで貰えるなんて…頑張らなきゃ!
…って描いたのに…orz

大した事って言って貰えて嬉しかった。
前向きに頑張れそう!

183
自己的に
アンソロ→主宰さんを中心に皆で1つの本を作る。
ゲスト→個人誌への協力、応援。
て思ってる。

184
ナカーマ(´∀`)人(´∀`)
自分はさらに主宰さんが他の参加者のサークルカットを紛失したとかで、自分だけ
『アンソロ発行…』
とゲスト紹介のページ盛り上がって恥ずかしかった…

186 :アンソロ:2006/08/18(金) 00:05:42 ID:9pmXYtvP
>>付け忘れた…orz
初心者でスマソ。勉強し直してくる!

187 :ハンソロ:2006/08/18(金) 00:14:45 ID:DADD6eoy
ついでに全レスもやめることをオススメする

188 :案ソロ:2006/08/18(金) 00:15:30 ID:itj+fyZm
アンソロの筈がゲストになってた…って、
アンソロの告知サイト、他主催による宣伝とかはなかったのか?
せめて変更した事を前書き位には書いてもらわないと執筆者だけでなく
読者もコメント等読んでて不自然さに気付いて『?』となるだろ
集まった人数が少なくてゲスト扱いにしたか、または最初からアンソロ出すつもりはなく
原稿集めてアテクシ交友関係広いのよアピール目的とかありそうだ…



189 :あんsろ:2006/08/18(金) 00:47:01 ID:XKOoDQt8
公募制のアンソロやった時、〆切過ぎてドタキャンの嵐だった上に
書いてくれた人は皆極少ページ数。
しかし最低限必要なページ数があるので自分が死ぬ気で埋めた。
出来上がったものはどう見てもゲスト本です、本当にありがとうございました_| ̄|○ 状態
だからって一度アンソロと銘打ったものをゲスト本に変えたりはしなかったけど
買ってくれた人に心底申し訳なかったよ……
もう二度と公募はやりたくないと思った。

190 :アンソロ:2006/08/18(金) 01:09:17 ID:HSOCslXL
>>189
事前に何ページくらいになるか聞かなかったのか?

191 :181:2006/08/18(金) 01:32:35 ID:9pmXYtvP
>>187
d

告知サイト自体がなかった…
ちなみに主宰さんサイトには日記もない。

自分はでメール誘われてページ数も指定された…他の参加者はどうか知らんけど。
参加者少なかったからゲスト扱いにしたのかもしれないけど、それならそれで何かしら対処してほしかったな。

明日届く予定のゲスト参加&表紙担当したその主宰さん(字書き)の新刊は何事もない事を祈るよ(´人`)

192 :アンソロ:2006/08/18(金) 10:10:19 ID:7qvtuUuz
>191
それで、アンソロとゲスト本ってどう違うの?

自分は
複数の人が書いてればアンソロ(撰集)
アンソロの種類として
ゲスト本(主催のページが半分以上)や
合同誌(2〜3人の仲のいい人が同ページ程度)がある
程度しか考えてないんだけど、
そんなに厳密に別れてるもんなの?

193 :案ソロ:2006/08/18(金) 12:32:25 ID:FwnpxUCr
私はオバなので”アンソロ”という言い方自体にもにょもにょする。
要はゲスト本だろうと。
もしくは大人数による合同誌だろうと。

いつごろから商業じゃないアンソロって流行りだしたのかな。

194 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/18(金) 13:25:34 ID:lSYhjY9B
ページ数と責任の所在かな

ゲスト本:発行責任はサークル主、ページもサークル主メイン
合同誌:発行責任は全員、ページ数はおおむね平等
アンソロ:発行責任は主催、ページ数はおおむね平等

195 :アンソロ:2006/08/18(金) 13:27:39 ID:jFykrQYI
>192
あくまで私感だけど、アンソロはあくまで主催=執筆者の中の一人って感じで、
主催と他の人のページ数が同じくらいな印象。
ゲスト本は主催の話が主体で、本の半分以上のページ数を主催が書き、
それにゲストが数ページずつ寄稿してる感じ

合同誌とアンソロの違いは、
・合同誌…参加した人全員で印刷代&売り上げを折半
・アンソロ…主催が全額出して、売り上げも全額主催のもの
こんな風に思ってた。違ってたらスマソ

196 :アンソロ:2006/08/18(金) 13:28:25 ID:jFykrQYI
スマソ、リロればよかったorz

197 :アンソロ:2006/08/18(金) 13:38:01 ID:lSYhjY9B
ただ、内情は外から見えないんで

主催以外のページ<主催のページのアンソロは
アンソロと銘打っててもゲスト本と思って読む
参加者5人以下のアンソロは、内情はどうあれ合同誌と思う
このくらいの人数だと、実際の仲良し同士で作ってる空気漂ってることが多い

198 :192:2006/08/18(金) 14:07:33 ID:7qvtuUuz
>193-197
そうだね。
皆の言う事どれも納得できる。
このスレでも「どう違うの?」っていう話題は定期的に出てるし、
それぞれの意見も出てるけど統一見解は求められていない状態。

だからこそ、アンソロとゲスト本が違うと思っていて
「アンソロだと思ったらゲスト本だった!」とか
「アンソロなら参加するけどゲスト本は参加しない」とかいう人は
・自分の基準を言葉で定義してみる
・その定義は主催と同じ物であるのか(言葉は通じているのか)確認
をした方がいいんじゃない?

>181のケースだと、ゲスト扱いってどういう事なのか書いていないけど
コメントに「アンソロに呼んでくれて〜」と書いてあって、
ゲストが自分一人だったらちょっと気まずいと思うけど、
他の参加者もいたみたいだし、
そんなにモニョることか?スルーできないほど重要な事?と思うんだ実は。

199 :アンソロ:2006/08/18(金) 14:21:53 ID:ne5yr9rg
でもどういう定義であれ、「アンソロを作ります、参加してください」
というふれこみだったのに、フタをあけてみたら「ゲストありがとうございました!」
というコメントがついていたら、なんじゃそらと思う。
定義は個々人で違うだろうが、自分の中での用語統一はしてほしい。

200 :アンソロ:2006/08/18(金) 15:33:35 ID:kzI8nr/e
定義は人によって違うみたいだけど、>199のように
少なくとも自分の中での用語の統一はするべきだと思う
裏を返せば、アンソロとして依頼→ゲスト参加ありがとう、と言葉を変えてたら
主宰の人も(自分の中で)アンソロとゲストの定義が違うと思ってるんだろう?

自分はアンソロで依頼が来たのにゲスト扱いになってたらモニョるよ
ゲストや合同誌って仲のいい人と作るイメージがあるから、勝手に変えられたら困るな

201 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/18(金) 16:53:46 ID:f6jJxw6f
>198

ゲスト扱いがどういうものかは言及してなくても
主宰が他の人のサークルカット紛失して>181だけが
「アンソロにお招きいただき〜」と盛り上がっているように見える状態らしいから
>ゲストが自分一人
という状況よりひどいと思うが…
傍目には「アンソロ発行だと思い込んでサークルカットまで書いてきた」
と映るゲストが自分一人って事だよ。
これでもにょらずスルー出来ると言う>198は菩薩のようだ…

>181の場合相当だらしない主宰みたいだから
自分の中での用語統一が出来てないというより
ごちゃごちゃやってるうちに人数が足りないとか色々出て来て
あーもうゲストって事にしちゃえって考えに至ったんじゃないかと。
と邪推するのは自分も似たような目に遭ったからorz

202 :あんそろ:2006/08/18(金) 17:18:03 ID:demDFd5c
知人がアンソロに参加したら5%のトーンが見事に飛んだと嘆いていたので何処の印刷所で刷ったか聞いたら英公だったらしい。
夏三毛合わせでそれなりに発行部数もある筈なのに
安くて品質悪い印刷所に発注→利益目的と見てしまう。

203 :181:2006/08/18(金) 17:37:54 ID:9pmXYtvP
>>201
わかりやすく書いてくれてありがとう!
そうなんだよ、前書きに
『今回の〇〇(サークル名)の新刊は沢山のゲスト様をお迎えした豪華な同人誌になりました☆ミ』
て書いてあるのにアンソロだとる勘違いしてる舞い上がり野郎が1人…

てか今日届いた新刊もなんかモニョる(´д`;)
自分はゲストで漫画と表紙を書き下ろしたんだが
主宰さんのページ、全部サイトに掲載してた小説の再録だったよ。

しかも再録本作るのは1年半は待ってくれって。
この期間設定って普通なんかな。自分には長く感じるorz

204 :アンソロ:2006/08/18(金) 17:54:41 ID:jFykrQYI
>202
大事なアンソロだからこそ、使い慣れない印刷所を使ってミスをするより
使い慣れたところの方がいいと判断した可能性もある
売値が余程すごかったなら、穿った見方をしてしまうのも無理はないけどな

205 :アンソロ:2006/08/18(金) 18:34:16 ID:ltpbeYNq
>202
5%のトーンは飛びやすいと印刷所マニュアルでよく言われてるのに
使った知人も配慮足りなかったんじゃない?
色々な濃さの作家が揃ったアンソロでは特に作りも気をつけたほうがいいんだけどね。

206 :アンソロ:2006/08/18(金) 19:14:51 ID:QNAE2uez
A5オフセット印刷で企画本のゲストに参加したら
曳航のデジ義理セットだったことがある。
確かに表紙はオフだけど中身はデジタル印刷。
原稿はデータokだったが、データ入稿ではなく主催が勝手に出力入稿
してくれたおかげで更に印刷ボロボロ。
再録許可は完売以降の条件だったが1ヶ月経たず(在庫もある状態で)
商業アンソロから初めて声の掛かった主催が原稿売り渡し。

サイトやメールではすごい真面目そうな人で、同人暦も長くこなれてる
印象があっただけに色々びっくりした。

207 :アンソロ:2006/08/18(金) 19:59:49 ID:lSYhjY9B
>202
つか、コミケあわせで曳航って聞いたら
まず極道を疑わね?

208 :アンロソ:2006/08/18(金) 20:42:03 ID:a2UnGtRP
202の件だけど。
私はいつも曳航使ってたから、使い慣れてるところ…と思ってアンソロも曳航にした。
けど、曳航の癖
(細い線やドットが細かいトーンを使った原稿に合わせると、濃いく描いた原稿とか潰れ、
太い線やドット濃い目のトーンを使った原稿に合わせると、反対にシャープな原稿がかすれる)
ことを知っていたため、『○%〜○%内のトーンが掠れず潰れずに推奨。』
『データは一度出力してから入稿。ご自分のプリンターで一度出力されて下さい。』
などとアンソロサイトに書いてた。
このアンソロで少しでも嫌な気持ちになってもらいたくなかったこともあるし、
品質がそう高くない(ムラがある)と分かってて曳航にしたのに、モニョられたくない。と思ったからかも知れない。
でも、主催は、少しでも気がついたことがあったら、先にちゃんとしておくのも仕事のひとつかなって思う。

私は曳航以外よく知らなかったからソコにした。
利益もでなかった。
だから、参加者も単純に安い印刷会社を決めた主催すべてを営利目的だと思って欲しくないなぁ。
長文・自己擁護スマン。


209 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/18(金) 21:19:08 ID:3rLBZ+7g
吐き出しゴメン。
夏コミ合わせのアンソロに参加した。アンソロが完売したのは嬉しいんだが、
主宰が執筆者に渡す分のアンソロも販売してしまい、アンソロ貰えなかった。
(執筆者がアンソロをもらえるのは執筆依頼の際に提示された条件に入ってた)

おかげで自分の原稿がどんな風に載ってるのか確認できない _| ̄|○
それなのに主宰からは「乱丁とか掲載ミスがあればどしどし連絡くださいねvv」
と連絡が来る。
現物見てないのに、どうやって確認しろっていうんだ……



210 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/18(金) 21:29:43 ID:r/bNAhBx
文句言えよ……違約だって

211 :202:2006/08/18(金) 21:40:14 ID:demDFd5c
レスありがトン
知人が5%使いなのもあって出ないかもってのは覚悟してたみたいだけど、いざ真っ白に刷られたらかなり落胆してたから可哀想で。
せっかくのアンソロだしそれなりに部数があるならフィルム製版で
薄いトーンもちゃんと綺麗に刷ってくれるとこに頼んでくれてもいいんじゃないかと思ったんだ。
でもちゃんと理由があって英公に頼んでる人もいるってわかったから勘違い本当にすまなかったよ。

212 :アロンソ:2006/08/18(金) 21:43:20 ID:pT5xlfqZ
こないだ参加したアンソロが曳航だったのだけど
コピーしたときはそれほどでもなかったのに
印刷は線の太り具合が激しくてションボリ(´・ω・`)
他の参加者も線がかすれてたりフォントが潰れてたり
かなり残念な仕上がりになってた。
だけどそれ以上にガックリきたのが主催の一言
「綺麗な印刷で嬉しいですvv」
……マジデスカ orz
>>208みたいな主催だったらもっと違ったんだろうなァ

このアンソロ、買取制で自分の所でも頒布できるんだけど
向こう一年は主催の設定した定価で売らなきゃいけない決まりがある。
アンソロってこれが普通なの?
因みに定価は原価の2倍。

213 :アンソロ:2006/08/18(金) 22:01:00 ID:IrqZG64q
>212
いや売る人によって値段違ったらマズイでしょ…
原価のことは気にしなくていいと思う、夜店の綿アメだと思えばw

つうか曳航だったらかなりの割合で〆切の都合だろうな
作業日数三日ってマニュアルに書いてあるし

214 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/18(金) 22:34:41 ID:VqcmLEjA
>209
それ、主催に再版要求したらどうだろう。
ミケで1回で完売したなら、再版してもはける見込みはあるだろうし。
むしろ自分のミスで約束していた関係者の分が足りなくなったなら、
主催には再版貧乏になっても再版する義務があるよ。

>209や他のもらえなかった執筆者にはもらうはずのものを請求する権利がある。
だってちゃんと原稿渡したんだから。
もらってない執筆者が10人として、千円のアンソロなら1万円分ネコババしてるんだってこと
主催は考えてないのかなあ。
そんな能天気なちゃっかり主催にはびしっといってきっちりとりたてた方がいいよ。
最低限、全ページ両面コピーくらいはしてもらって当り前だ。

215 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/18(金) 23:09:19 ID:3rLBZ+7g
209です。
再販要求はしたんだ。ミケ当日に。
したら「豪華ゲストを新たにお迎えして豪華本にして再販しようかと思ってます☆ミ」と言われた。

ゲストを新しく迎えて出したら「再販」じゃねぇよ _| ̄|○

そんなことしたら初版のアンソロを購入した人たちからクレームが出るのは
目に見えてる。同じくアンソロに参加した友人とやめてくれ、って
言ったんだけど、主宰、出した本が初回イベで売り切れになった初めての
経験に、浮かれて、舞い上がって ('A`)
冷静な判断を今の今、求めてもムズカシそうだ。

今度、主宰に会う機会があるんで、その時に友人ともう一度言ってみる。

思い返すと、ページ数⇒自由、原稿形式⇒自由、再録可能時期⇒ナニソレ?オイシイノ?
最初っから危なっかしい兆候は見えてたんだよなあ。
迂闊な自分にも反省します。

216 :案ソロ:2006/08/19(土) 14:27:42 ID:maJTHl0r
アンソロ主催が曵坑に頼む理由って、執筆者の〆切破りのせいな事もあるよね。
大体〆切を早めに設定はしていても、守れる人はごく僅か。
ギリギリに原稿が集まっても主催は集めた原稿を編集、
ノンブルを貼ったりする時間もいるわけで。
そうすると予定してた印刷所には間に合わなくて、
〆切が遅い印刷所に頼まざるをえない事もある。

綺麗に仕上がらなかったのは残念だけど、
安い印刷所で刷った=利益狙い
じゃなくて、そこを見極めるのは原価と売値の問題だと思う。


217 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/19(土) 17:10:59 ID:ZwN4mrkR
何より参加した完成本を早く読みたいんだが
他の本だって為替送って注文してるんだからさっさと送ってくれ主催。

218 :案ソロ:2006/08/20(日) 10:38:48 ID:yAzPxdD5
アンソロ締切日から半年以上たっても主催の原稿がまだとかで未だ発行されない
次回参加イベントに発行されなかったらCOする

219 :ゲスト ◆4ntjavo50g :2006/08/20(日) 17:26:55 ID:9IL9dwDn
当方、出戻り温泉字者。
某さんとサイトを通じて知り合い、某ジャンルの本へゲストする運びに。
生まれて初めてゲストした本は、夏コミに新刊として並べられたと聞いています。

この時点で何をしたのかをまだ分かっていなかった。分かったのは夏コミが過ぎてから。
本が贈られてきて、新刊に自分の作品が載っているのを見た瞬間、
( ゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
(;゚д゚)
(つд⊂)ゴシゴシ
( ゚∀゚)…

ノッテル━━━━ヽ( ゜∀゜)ノ━━━━!!!!

今までとは違う新たな感動が。サイトと本は全然違う。
この感動を教えてくれた、ゲストに招いてくれた方へ感謝した。作品が紙媒体だよ!

同時に、自分のした事を振り返った。相手にメールで本文を送っただけだったからだ。
二段にされてデザインがされて、挿絵まであった。
反省と感謝で本に向かって頭が下がったと、某さんに伝えた。

今度ゲストする事があったら、どういう形式で文章を送ればいいか聞いてみる。
それより自分で本作ろう、目の前の箱で勉強するよ゚+.(・∀・)゚+.゚

220 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/20(日) 17:31:15 ID:4B+mS/i8
いいなあ。自分も完成本早く読みたい。
主催が通販休止中ってことはゲストへの送付も再開後ってことなのかオイ

221 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/20(日) 18:50:16 ID:uTXlLFiP
途中まで身構えて読んでしまったけれど
そうだよな、>219みたいな書き込みもアリなんだよな。

222 :アンソロ:2006/08/20(日) 19:26:59 ID:zOElH50P
年末には>>219みたいな書き込みができるといいな。

ほぼ温泉の私は大好きな人からのアンソロの誘いに浮かれて
早くもアンソロ原稿はもう仕上がったが、
そのアンソロ計画自体、執筆者以外にはまだ非公開なんだよな。

早く「アンソロに誘われた!漫画描いた!!」
つってサイトで大声で叫びてー!

223 :合同誌 ◆UJtfjk8V/w :2006/08/20(日) 21:24:56 ID:20Twh9lI
じゃあ私も過去の話を。

すっごく好きで自分の中では神扱いしてた漫画描きさんから、
合同誌を出さないかとのお誘いが。
当時はイベントに一般参加も殆どしたことなくて何もわからなかったんだが、
憧れの人に誘ってもらったという感激だけで作品を描いて
いわれたとおりのデータ形式にして送った。

その合同誌を発行したイベントの日、神との臨時合同サークルで入場して、
印刷所からのダンボール開けたときの感動は今でも忘れられない。

今では神と一緒にサークルやってる。
本を作る喜びとか色々教えてくれた神に感謝したい。

224 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/21(月) 00:15:55 ID:iAo4RgfF
今度マイナーな好きキャラのアンソロを作ろうと思って
比較的繋がりの薄い人にも執筆してもらえないかお願いするメールを出したんだ
ほとんどの人が参加してくれるという返事をくれたが、
一人だけこの日までにと指定した日付になっても返事が来なかった
今の時点で3日過ぎてるわけだが、ここにいる人たちならどうする?

1 とりあえず1週間たつまで待つ、それでも返事がなかったら断られたのだと思う
2 今の時点で参加してもらうのをあきらめる
3 メールが届いていない可能性を考えてサイトのメールフォームや拍手からメールが届いているか聞く

ちなみにその人のサイトの日記は10日の記事が最後で、メールは先月末に出している
三毛などの夏のイベントには参加していない

225 :アンソニー:2006/08/21(月) 02:32:59 ID:32AjWF5W
>>224
私も全く同じ体験をした。
繋がり薄い人をお誘いしたが返事が来ず、諦めていたが、どうやらメールが届いていなかったと人づてに聞いた。
なので今度は確実なメルフォからお誘いをしたら、引き受けていただけたよ。

相手に届いていない可能性もあるのであと3日ぐらい待って、
それでも返事がなかったら、「一度何日にお送りしたのですが返事がなかったので〜」
と前置きして、メルフォでもう一度お誘いしてみたらいかがだろうか。
何日までにお返事いただけなかったら断られたと思い諦めます、的な文章も添えて。

226 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/21(月) 20:08:28 ID:iAo4RgfF
>225
ありがとう
そうだな、もうちょっと待ってメルフォからもう一度誘ってみる

227 :アンソロ:2006/08/22(火) 15:51:55 ID:3AWKa6AG
以前参加ドタキャンされた事で相談した人間です。
もらったレスを参考に、面識のなかった人にも直接お誘いかけてみたら思いのほか人数集まったよ!ありがとう!

ところで、いただいた原稿の順番ってどうしてますか?
シリアスとギャグのバランス配置か、ページ数ごとか到着順か…
こうしてるっていうのがあれば聞かせてください。

228 ::2006/08/22(火) 15:58:14 ID:l327mVK5
とりあえず過去ログくらい見ようや

229 :案ソロ ◆6w9LYGNH0E :2006/08/23(水) 00:16:28 ID:GsLorzGM
遅レスだけど、アンソロのはずがゲスト扱いに…って、自分は逆をやられた。

「ゲストして下さい!」って言われて原稿送って、
本が届いたのはそれから1年以上後。
とっくにジャンル撤退してその人とも疎遠になってた。
ずいぶん前に諦めて忘れてたからびっくりしたよ。
その上届いた本はジャンル神が表紙のアンソロになってて( ゚д゚)ポカーン

ゲストのつもりで描いたからページ数も少し多めのストマンだし、
ゲストのつもりでry アンソロだったら絶対描かないマイナーカプだし、
ギャグばかりの本の中で、「お前空気嫁pgr」ってくらい浮きまくってた。
しかもページ配置も1番最初って。
恥ずかしくて泣きたくなったよ…


律儀に本も原稿も送ってくれたのは嬉しかったけど、
アンソロならアンソロって最初に言っておいて欲しかった。

230 :アンソロ:2006/08/23(水) 01:00:06 ID:bhKs3glJ
>>229
ゲスト本ポシャる→放置→アンソロ計画立ち上げ→
だが人数が足りない!→枚数も足りない!→
昔のゲスト原稿を召喚した!アンソロページ数が増えた!
アンソロが発行した!
ちゃらららっちゃらーん

ではないことを祈る

231 :アンソロ:2006/08/23(水) 10:31:16 ID:YUtUibxy
>227=>28かな?
気になってたのでほっとしたよ。編集頑張れ

順番は各ページ数にもよるから一概には言えない
漫画だったら左右どっちのページから始まった方がいい、っていう
要望もあるかもしれないし、執筆者さんにその辺を確認してから
決めたらどうだろう

232 :アンソロ:2006/08/23(水) 16:54:54 ID:c+OdI2wi
>>227
そういう冊子編集の腕が「アンソロ本編集発行人」の力量の見せ所なんだから、
知識やセンスが無いと自覚しているなら、それなりに勉強しないとダメだろ。

233 :アンソロ:2006/08/23(水) 21:50:04 ID:6EZJa89R
少し吐き出させて下さい…
執筆者には一冊お礼を頂ける約束のアンソロに参加させて頂いた。
執筆したアンソロの発売日のイベントに自分もサークル参加してた。
当日にアンソロを頂ける約束だったのに会場前に挨拶は一切なく
主宰もアンソロとは別に新刊を発行していたので
とりあえず新刊を買いに行って本人にも挨拶をしたんだけど、その場でもアンソロは頂けず。
回りの人たちはみんなアンソロを購入して読んでるのに
執筆した自分は読めないでいっそ買いに行ってしまおうかと思った。
主宰が挨拶がてらアンソロを持ってやってきたのは
イベントもあと一時間くらいで終わろうという辺りだった。
主宰個人の新刊も一緒に渡されたので「先程買いましたよ」と言ったら
「えー?!いつ?!」とか言われて、さっき挨拶しただろうと…orz
それだけでももにょったけど、その後もいろいろと問題があって
主宰の対処に人間いざという時に地がでるよなと痛感した。
精神的に疲れたのでもうアンソロは二度と受けるまいと心に決めた。

234 :アンソロ:2006/08/23(水) 21:56:03 ID:dPp09CvY
挨拶の時にひとこと「いただけますか?」といえば済んだ話じゃないの?
とりあえずお気の毒さま。

235 :アンソロ:2006/08/23(水) 22:38:55 ID:XhWW1i8U
>233
普通に顔覚えてなくて、ただのお客さんだと思ったんじゃ?
朝は忙しくていけないこともあるし
最後までに持ってきてくれれば普通だと思うんだが


236 :アンソロ:2006/08/23(水) 22:52:46 ID:t7OzSwAS
>>231
気にしてくれてマリガト(ノд`)。:
おかげさまで発行できそうです。

考えた結果長編と短編の組み合わせと、傾向を混ぜることにしました。
公募だったせいもあって、玄人ばっかりじゃないアンソロなので
並べ方で目の引き方が変わるかな、と思ってしまって。
自分の原稿だったら簡単だけど、難しいですね。

知識とセンスかorz

237 ::2006/08/23(水) 23:20:26 ID:Dm8OMOmL
誰にも言えないので吐き出し
去年から合同誌を何人かと個別に出したんだが、何故かまとめるのはいつも自分
相手はのんびりというかアバウトな人が多く
ノンブル管理や表紙編集入稿や印刷所選びや振り込み等、私におまかせ状態
事務全部私がやって、かなり執筆期間長かったのに
相手は自分のページ数勝手に増やす、納期も延ばす、
再販も私が手続きして、イベに出れないからと販売も全てまかされた
今度アンソロと合同に誘われてるんだけど、案では知らぬ間に事務処理担当にされ
合同では発起人に編集お願いされた…来年出す本なのに今からムリポて…
なんかこうまでまかされるといい加減うんざりで最近一気に萎えてきた
自分だけあたふたして必死こいてて馬鹿みたいだよ
適当に利用されて面倒くさい事押し付けられてるんだろうなーと勘ぐってしまうよ
ジャンル者の繋がりの関係で誰にも言えないし
すごく憂鬱になってジャンル撤退もちょっと考えてる
移動したくないんだけどなorz合同とか向いてないんだとオモタ
長々スマソ

238 :アンソロ:2006/08/24(木) 00:17:03 ID:6+qWyf2v
はっきり断らないから押し付けられてるんだということはよく分かった。

239 :アンソロ:2006/08/24(木) 00:44:28 ID:+UYzFpFw
「ものすごく大変だったので 私にはもう無理」と言って断るのは、
「有能な私」のイメージを損なうので断れないのかなー、と思った。
相手もそういうのを見透かして頼んでくるのかも。

240 :アンソロ:2006/08/24(木) 00:51:56 ID:Y0VXN5t8
>239
むしろ「あの人こういうの好きで得意みたいだから」と思われてる
可能性のほうが高いのでは。
>237はいっぺんはっきり断ってみたら?

241 :アンソロ:2006/08/24(木) 00:52:29 ID:QEvX64M2
自分の原稿で手一杯で、原稿描く暇がないから今回は不参加
ゴメンネ〜
これで全て解決じゃん

242 :アンソロ:2006/08/24(木) 01:23:34 ID:3ukpJ4k/
主催者さん、夏コミ発行のアンソロはよ送ってけれ
通販の方々への発送も良いけど執筆者も早く読みたか

243 :アンソロ:2006/08/24(木) 01:46:52 ID:4tCNQ+Rh
アンソロ、ゲスト本の編集に本当に向いた人間なんてまじで一握りだよなあ
もともと漫画描き、字描き、絵描きと、圧倒的に文系や芸術肌が多い世界だし
事務経理能力・計画性・責任感があってしかも周囲に気を配れる人ってなると
だいぶ少なくなると思う

だから能力ない人が主宰のアンソロに当たる確率は高いし
少しでも能力ある人が全部任せられてしまう可能性も高い

のかなあ、と思った。


まあ大半の能力は経験でカバーできるが
責任感だけはなんともならんよな・・・
責任感うすいタイプだと自覚して
頼むからアンソロ計画はしないでくれ

と、このスレに出てきた主宰者たちに思った。

244 :アンソロ:2006/08/24(木) 02:51:18 ID:io/6Y9wo
>>237
一緒だ一緒、ナカーマ。気がつけば>>240と思われていたりする。
最初から、全て自分が執り行うつもりの時はいいんだけどね。
分担を前提に話を進めたはずが、いきなり「あれ、やってくれた?」
それは、あんたが自分からやりますつってたろうがよw

今回参加したアンソロ、主催入院のため急遽別人が仕切ることになった。
やる気は認めるが、もうね、初心者過ぎて話にならない。
でも、そこであれこれ口出しをするくらいなら、主催を申し出ろよ
って話になるわけで。

押し付けられるのも嫌だけど、見守るのはもっと辛いね。

245 :アンソロ:2006/08/24(木) 04:01:06 ID:Xm5pO1Qe
せめて主宰した人くらいは義理でもいいから感想くれ
あー!もやもやする!
頑張って書いても虚しいね

246 :アンソロ:2006/08/24(木) 06:24:05 ID:AacASKjt
ふと思い出した昔話。

知人が発起人で、合同誌を作ることになった。
当時バブルだったジャンルということもあり、参加者は全員壁やシャッター前クラス。
部数や装丁の兼ね合いで印刷費はべらぼうにかかり、参加者全員頭割りでも
大金と言える額を発起人に預けた。
発行された本も人数で割り、決めた値段でそれぞれが己のスペースで自由に売るシステム。
普段自分が売るには少ない冊数だったが、大抵の買手は重なってるだろうということで
誰も異論を唱えなかった。

自分は兄弟でスペースをとっており、二人とも規定の枚数原稿を描き、規定の金額を
支払った。そして発起人から二人分ということで、二倍の部数を受け取った。
本は好評で、他の仲間の間でも完売が続き、かろうじて自分達の手元に少し残っている
……という状況になった。

仲間の一人が、通販分が無いから、少し分けてくれないかと言って来たので
困った時はお互いさま、と、手元にあった残りの半分を提供した。
しかし、それきり音沙汰が無い。
一冊の値段が高い本だったから、提供した分の売り上げは大きかったはずだ。
原価分くらいは貰えてもいいんじゃないかと思っていたのだが
連絡しても返事は無く、その後ジャンルが変わり合わなくなった。
趣味なんだから売り上げくらい……という気持ちと
それでも、原価も高いのに……という気持ちに
知人のルーズさへの苛立ちが混ざり、ずいぶん時間が流れた後でも
思い出す度に複雑な気持ちになる。
それさえなければ、合同誌は大変良い思い出になっただろうだけに、残念で仕方ない。

247 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/24(木) 07:34:56 ID:/T6KwuD2
参加した本が届いたけどやっぱ自分の本がある人は
温泉より雑だなあとか思っちゃったよ

248 :あんそろ:2006/08/24(木) 11:35:12 ID:yY1oMPmP
日記にも愚痴れないのでここで
一回だけスペースが隣り合った人からアンソロのお誘いを受けた。
その時だしてた本は買ってくれたけど、多分うちのサイトも、それ以降
出した本とかも見てもらってないと思う。お誘いのメールの時も感想とか
一切なかった。

まあいいかなーと思って参加したんだけど、他の参加者は主催の友達ばかりで
いつもはそのカプじゃなかったりかけもちだったり他ジャンルだったりっぽい。
何となく察するに自カプの人とかはお断りした人が多かったらしい。

夏コミあたりで発行したらしいけどメールも何もない。サークル参加してた
人には挨拶にいってたみたいだけど。
委託先決まりました!とか通販開始します!とか、それより先にこっちに
送ってくれないかなあ。
正直他の参加者の作品にも興味もててない。アンソロはどうでもいいから
原稿はかえして欲しい。

自分の原稿差し置いても間に合わせるよう頑張ったのに!もにょったところで
やめときゃよかった



249 :合同誌:2006/08/24(木) 13:19:14 ID:JS2Wu21h
少しもにょもにょすることがあったので吐き出させてください・・・orz

私は同人歴一年ほどの男性向け作家です。
決して大手とは言えないのですが、今回のコミケでジャンルの勢いや
偶然が重なって初めてけっこういい位置の壁に配置され、今までに無い
売れ方をしてしまいました。

初めての壁ということで、どういう混雑の仕方になるかわたしが微妙に分かっていなかったため、
私より数年同人歴の長いベテランの知人が色々教えてくれてとても助かったのですが、
その知人にイベント後に合同誌の企画に誘われました。
メンバーは知人、知人の知り合い二人(今まで私と面識は無い)、私の三人とのこと。
ジャンルは知人と知り合い二人のメインジャンルで、私はキャラとストーリーが好きだけれど
今までサイトや本などで全く触れたことのないジャンルでした。

正直大学の課題や自分の次の本・商業の依頼などで多忙だったこと、
ジャンルに相当のめり込んでいないといいものが書ける自信が無いこともあり、お断りしようと思ったのですが、
「それなら次のイベントじゃなくて半年後にしましょう!」「予定あけて予習して置いてください」
と言われてしまい、お金の問題が複雑になるといって断ろうとしても
経理は自分がきっちりやる・お金が出せないなら後払いでもかまわないと食い下がられ、
コミケでは本当にお世話になった恩もあり承諾してしまいました。

250 :合同誌:2006/08/24(木) 13:19:58 ID:JS2Wu21h
知人・その知人二人は正直すごいピコ手で、2年位前の100部印刷本がはけていない
ようなサークルさんなのですが、「〇〇さん(私)パワーで7,800部はカタいですよね〜」
「おもて表紙は〇〇さん担当で!」
私はそんなにすごくないですし、そういうのってすごい詐欺っぽくてやりたくないです。
承諾したからには本気できちんとやりますが、次もまた誘われたら
どう断ればいいのかわからないし、食い下がり続けて印刷する部数は減らせたけど
それでも在庫が余ったら置く場所が無いし…

私の思考回路が「うちはもう大手なんだよおまえらピコのくせにいい度胸してるな」
みたいな感じになっているのもとても嫌です。もっとたのしく無邪気にやりたいよ…

251 :合同誌:2006/08/24(木) 13:36:31 ID:AmpT49QR
合同誌は楽しいけど、残念だったこと

自分は誘われて合同誌を作ることになった
相手の方が同人歴も長いし印刷所もよく知っていて「任せて」と言ってきたので
編集や入稿その他は全て相手に任せることに。
自分は締め切りまでに原稿を仕上げて渡したが、しばらく音信不通になった
心配になりながらも、合同誌は無事に発行。
印刷代と本を折半する事になっていたので、本はイベントでもらった
印刷代はいくらかかったか聞くと、大体このくらい、という返事

正確な金額がわからないので、印刷代の明細をもとに振り込みしたい
予備分はどうなったのか(自分の所にはないから)と尋ねた

今はバタバタしてるから後でメールするとの返事だったが、
いくら待っても返事はこなくて、自分から何度も催促したが音信不通。
結果として、自分は印刷代を払ってないし予備分ももらってない状態に。

自分が印刷所に明細が欲しいと問い合わせて知ったのは、
前払いだとばかり思っていた印刷代は後払いになっていて、全額支払われてなかった
印刷所が相手に支払いの件を問い合わせても音信不通で困っていた
印刷代が割り増し扱いになっていた
相手は予備分まで売り切って、サークル名とPNを変えて別ジャンルに移動してしまった

どうやら音信不通の時に原稿をしていて入稿が遅れたらしいが、
割り増しになることは相談もなく、本が出来上がった時にも一切知らされなかった。
元のサイトは放置状態で、知り合いに行方を聞いたところ、
「別ジャンルで活動してるけど行方は教えられない」の一点張り。
ストーカーされているから(自分には)教えないで、と根回しされていたことが判明したよ

人を見る目がなかったんだなと勉強になったけど、痛すぎる勉強代だった

252 :合同誌:2006/08/24(木) 13:40:27 ID:AmpT49QR
長文なのに分けなくでスマソ・・

253 :合同誌:2006/08/24(木) 17:54:38 ID:vX2ixBVj
>>249
女性向け、男性向け問わずあまりサークルの規模が違いすぎるもの同士の
合同誌はやめたほうがいいよ。
相手が昔からの友人とかならまだしも。
お相手が売上はピコだけど、埋もれてるだけの実力者…というのなら
まだいいけど、あなたの書き方から察するに相手のことをヘタレだと
思ってるんでしょう?
多分、自分では判ってるだろうけど、今の段階ですでにうんざりしてる
よね。
可能なら、学校のことでも理由にして、断ったほうがいいのではないだ
ろうか。発行はまだ先みたいだし。
老婆心ながら、トラブル回避術は身につけたほうがいい。
今後も男性向け壁でやっていきたいと思ってるのなら。
これから人付き合い等ますます大変になっていくよ。


254 :日記:2006/08/24(木) 18:14:32 ID:+22v/4TH
249はまだ若葉マークなのに、カモにされて可愛そうだな
それじゃ楽しい創作が出来ないだろう…
友やめスレとかで聞いてみれば?
男性向けと女性向けじゃ同じ同人でもかなり文化が違うし(ゲストに払う原稿料とか)

255 :合同誌:2006/08/24(木) 18:56:22 ID:9VH/J7kb
>249
どう見ても相手二人が249に寄生だな。
大手ピコっていうより、相手が創作意欲があるかわからない題材を
予定や意向が合わないのを食い下がってでも進めて、部数は249をあてにするって
正直ありえない、今からでも断るか、恩があるなら無料ゲストにとどめて
その後は世話にならないのがいい。
そうでもしないとずっと甘い汁すすられる可能性高いから。

256 :アンソロ:2006/08/24(木) 19:14:56 ID:4tCNQ+Rh
>>251
残念どころじゃねーよそれ。
悪意満々じゃねーかそれ。
詐欺じゃねーのかそれ。
「私ストーカーされてるから」という嘘を
いけしゃあしゃあとでっちあげるあたりも
自意識過剰っぽくて嫌だな

257 :アンソロ:2006/08/24(木) 19:32:05 ID:/NxmdBHd
>251
そうなると、結局印刷代は>251が全額払うことになったのか?
そしてストーカー扱いされてるのも>251?
連絡先教えないってことはそういうことだろうと思うけど
あまりに酷すぎてポカーンだ…
犯罪者はどっちだよくそったれ

258 :アンソロ:2006/08/24(木) 22:41:48 ID:vKaHuDks
アンソロに参加しないかと友達経由で誘われたけど(友達は参加)
書けるかわからなかったので少し考えさせて下さいと返事した。
その後主催からなにも聞かれず、友達には詳細が送られているみたいなので
メンツには入ってないってことでいいのかな?
時間的に無理そうなんで断るつもりだけど、もともとメンツに入ってないなら
こっちから言うのも変かなと思って。

259 :アンソロ:2006/08/24(木) 22:46:48 ID:f5ev5zf5
考えさせてくれ、って言ったまま放置?
友達から話がいってるのかもわかんないんじゃないの?
参加表明してないなら詳細なんて送られてくるわけないじゃん。
考えさせてくれって自分で言ったのに、
なんで自分から断るのが変だと思うわけ???
きちんと断ったわけじゃないんでしょ?

260 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/24(木) 22:51:50 ID:ZK698iwZ
>258
>259に胴衣。
今相手は>258の返事を待ってる状態じゃないか?
こっちからいうのも変かな、って、それははっきりいわない方が迷惑だろう。
返事を保留にしているんなら、断りの連絡はきっぱり早めにしてくれたほうが相手も助かるよ。


261 :258:2006/08/24(木) 23:07:41 ID:vKaHuDks
レスどうもです。
そうなのか。この前あったけど話題にものぼらないから
無かったことになってるのかと思ったんだ。

262 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/25(金) 00:01:17 ID:pZM33iCe
そりゃ「考えさせて」と言われてるんだから主催側は待ってるだけに決まってんだろ。
会ったとしても258から話題を振らなきゃ「まだ考えてるんだから急かしたら悪い」と
普通の人間なら思うだろ。
人を待たせておいて相手からのリアクションを待つ258の方が非常識な人間だよ。

263 :アンソロ:2006/08/25(金) 00:10:10 ID:AdDNeDL/
合同主催でアンソロを作ることになった。
主催の片割れが誘った相手の返事がなくて困っている。
片割れに、返事はどうなっているのか聞いても、今度きいておくの一点張り。
7月に参加不参加の返事を他のメンバーにはもらっているのに、最終メンバーが確定できず正直困っている。
発行が近づくにつれて不安が募る。


258さんも早く返事してやってくれ。頼むから。

264 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/25(金) 00:15:08 ID:VUwwzEwe
>>263
それは片割れがちゃんとしなきゃいけないような。
そんな主催で大丈夫なのか。

265 :アンソロ:2006/08/25(金) 01:20:10 ID:QuyDNrz9
時期にもよるけど自分は催促するよ。書いて欲しくて頼むんだから。
その後なにもないなら書かなくていいんじゃないの?


266 :合同誌:2006/08/25(金) 11:05:01 ID:Wmdr4piG
>>253-255
参考になるレス感謝いたします。
友やめスレも見させていただきました。
今回は合同ではなく一回限りの無償のゲストという
形にして、お金はうけとらないことにしました。表紙は三人の合作ということにしました。
先ほど、半年後に出すサークルまで私のサークルとは別な名前の合同サークルスペースに
しようという提案を受けましたが、それはさすがにきっぱりと断りました・・・アリエナイ

友達をやめるというほど酷いめにあったわけではないのですが、
これからはこういうのを簡単に承諾しないように気をつけて
その知人とはさりげなく距離をおこうとおもいます。
どうもありがとうございました。
こういう問題ってどこにも愚痴れないので助かりました・・・。

267 :アンソロ:2006/08/25(金) 19:11:07 ID:RvdzKWYG
>258
どのくらい返事してないのかな。アンソロ発行はいつ?
今頃に詳細が来るってことは近くて秋のオンリーか冬合わせじゃないかと仮定してだけど。
みんなは早く返事しろっていってるけど、自分はそのままでもいいと思ってる。
他の人には、詳細を決められて送ってるんだから、本作れるくらい人は集まってるとは思うのね。
でも会っても何も言われないんでしょ?
数には入ってないか、どっちでもいい人のあつかいなんじゃないかな。
数打てば当たるってかんじで声をかける人はいるからね。
自分が主催なら、せっかく会うチャンスがあるんだから直接聞くね。
イベントで会うだけならなおさら。

>263
昔同じ事態になったことがあるので…。
片割れさんから誘った人の連絡先を聞いて自分で確認した方がいいよ。
もしそれができなかったらしつこいくらいに片割れを突つく。カットアウトの覚悟で。
それでもダメだったら、自分でボーダーラインを決めて返事が来ない人はあきらめる。
もし表紙に名前を入れるなら表紙の入稿がそれかな。
263さんは大丈夫そうだけど、もし片割れさんが声かけた人から返事や原稿が来なかったら
残念ながら片割れさんはそういう扱いの人なんだよ。
大変だろうけどがんばってください。原稿書いてくれた人、楽しみにしている人の為にも。


長文すみませんでした。昔いろいろあって言わずにはいられませんでした。



268 :アンソロ:2006/08/25(金) 19:35:46 ID:P6aJctBA
アンソロの主宰は義理でも感想よこせ!!!ふじこふじこーっ!
こちとら気合い入れて書いたんだよ
そっちはイベントやらでいろいろ反応貰えるんだろうがイベント参加しないこっちはそういうのないんだから!
ふじこふじこふじこふじこー!

269 :アンソロ:2006/08/25(金) 19:39:14 ID:VCzY1GvM
258に関して267に同意。
今このスレ見たんだけど、皆が258の方がヘンだというのを
奇異に感じた。
だってそもそも「友達経由」で、本人からは
何の連絡もないんでしょ?
そんなの依頼でも何でもないじゃん。
最初に友達経由での打診はありかも知れないけど
その後何のフォローもないのは、あからさまに
「物の数」に入ってないからだと思う。
もし入っていたとしても、依頼を人任せにして
平気な主催に、律儀に返事する義理はない。

270 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/25(金) 20:27:29 ID:JflYTrQA
友達経由で打診されて、友達に「考えさせてくれ」と答えたのなら、友達に
「やっぱり無理」と返事するくらいは必要じゃないのかな?とおもた。
主催への配慮というよりも、「考えさせてくれ」と保留の返事をしたことで
友達がやきもきしてたら申し訳ないな、と思うからなんだけどね。

269の後半に同意。
主催が本気で>258の参加を希望してるのなら、友人経由で企画の頭だしを
しても、正式な参加依頼をメールなり何なり直接送ってきただろう。


271 :アンソロ:2006/08/25(金) 22:19:25 ID:4GnvxNgM
考えさせて、の取り方にもよるかも。
遠まわしに断ったととったか、ただ考える時間が欲しいととったか。

みんなは依頼されるときどんな感じだったのかな。
あなたにかいて欲しいの!!という熱烈アピールされたこともあれば
打診なのか依頼なのかよくわからない感じで言われたこともあったし。



272 :263:2006/08/25(金) 23:03:24 ID:EwMH719G
親身のレスありがd
そうですね、しっかり相手にも確認とってみます。
何十回も自分自身が読み返したくなるようなアンソロにしたいので
そのためにもっと慎重に進めていきます。
ありがとうございました!


私のように合同相手が勧誘している場合、返事したくてもできない場合もあるので
自分から考える時間がほしいと言ったのなら、不可だけでも連絡してあげてください。
返事しないでいつまでも心のどこかにあるよりは、ちゃんと断った方が
258さんもすっきりするのではないでしょうか。

273 :263:2006/08/25(金) 23:07:52 ID:EwMH719G
続けてスマソ

>返事したくても
じゃなくて
連絡したくても
ですたorz

274 :アンソロ:2006/08/25(金) 23:12:08 ID:VCzY1GvM
頼む相手が間違ってるんじゃ……

共催が「今度聞いておく」の一点張りだというなら
無責任なのはその共催じゃないか。
案外勧誘すらしてなかったりしてな。

275 :アンソロ:2006/08/25(金) 23:14:13 ID:VCzY1GvM
付け足し:

共催が声をかけたから、自分からは
連絡できないというのも妙な話。

「共催の○○からご依頼申し上げた件について」と
前置きして確認するべき。
だって「共催」でしょ、あなた。

276 :アンソロ:2006/08/25(金) 23:46:40 ID:nPhra+pT
豚切りで申し訳ないんだが、主催側の方々に聞きたい。
原稿を送ってもらうときの送料ってみんなどうしてる?
発行後にできあがった本+預かっていた原稿を送る時にはもちろん自分で払うけど、
送ってもらうときってどうしたらいいんだろうか。
後で原稿を返却する際にお返しします、とか着払いで送ってもらうとかなのかな…
それとも執筆してもらう人に負担してもらっていいもんなんだろうか。

今のジャンル、アンソロ企画があんまり無いからどうなのか分からないorz
前のジャンルや前々ジャンルもそれぞれ違ってたし。
ご意見聞かせてもらえると嬉しいです。

277 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 00:05:48 ID:XLRDdejC
着払いか、一時的に負担してもらった場合は後で返金でいいんじゃない
執筆者自己負担のアンソロに参加したことないし、自分も主宰したときはそうした


278 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 00:13:36 ID:lP5HRd9H
うちのジャンルでは原稿を送る際の送料のみ執筆者負担、ということが多いかな。
まぁ、これは公募制アンソロのサイトを見たりして得た情報だけど。
だから私も公募制アンソロ主宰してるけど、送料は執筆者負担にしている。
依頼か公募かによっても随分違うと思うよ。

279 :アンソロ:2006/08/26(土) 00:14:03 ID:XUa64/B/
>276
さまざま
自分は主催でも参加でも公募ばかりで、いつも書き手負担
みんなのアンソロって空気がジャンルにあったから、相互負担の意識で
文句が出たことはないし文句もない
依頼形式とかだとまた違うかも知れないけどね

あと余談だけど、主催負担だと締め切りギリギリの速達便がやりづらいので
自分的には自己負担がいい…

280 :アンソロ:2006/08/26(土) 00:19:50 ID:XUa64/B/
>276
追記
アンソロで黒が出るなら負担
赤かトントンなら無理することないとオモ

281 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 00:54:30 ID:pq+xiXNe
あー、メールの返事を日記でするのはやめてくれ
日記で返事するなら名指しで返事してくれ
某氏へ、とかって伏せられてちゃこっちはわかんねーんだよ
絵日記描いてる暇あるならメールの返信ぐらいしてくれよ
毎日毎日日記見にいけないって
吐き出しスマソ

282 :アンソロ:2006/08/26(土) 02:35:48 ID:tu9vrlOu
アンソロ主宰は義理でも感想寄越せ!

283 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 02:38:33 ID:FC4FXo4I
義理でもってこたないがこっちはちゃんと感想述べてるんだしとは思ったな

284 :アンソロ:2006/08/26(土) 03:25:34 ID:7rKrHJmo
>276
自分は依頼制のアンソロ参加だけど、どれも着払いだった
それでも中には自己負担する人もいて、その場合は
出来上がった本と一緒に返金されてたよ

285 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 07:56:48 ID:yMUFrDyN
アンソロ主宰、アンソロ発行されてから執筆陣に送ってくるメールが
謝罪ばっかりだ。

Aさんの原稿、ページ抜けがありました。
Bさんの原稿、データ化する時に文字フォントが一部文字化けしました。
Cさんの原稿、名前を間違って写植しました。

一冊のアンソロの中なのにミス多すぎじゃないのか、と素直に疑問。
謝罪メールの言葉遣いが地味に苛々っとすることもあって、最初は
「大変だな」と思っていたけど、最近は「またかよ」と溜息しか
出ない。

ついでに、アンソロ主宰、アンソロにミスが多いのはわかったけど
アンソロ完成本、さっさと送ってこいやー!

286 :アンソロ:2006/08/26(土) 10:04:29 ID:tu9vrlOu
>>283
うちにはきてないぽorz
今月はイベ三連荘で忙しいんだろうがな
でも俺にはイベントなんて関係ない
なんつーか使い捨てにされたみたいで腹立つわー


287 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 11:43:04 ID:v7V/T0mm
完成本来たけど全体的にかすれやつぶれが結構あって印刷が汚かったなあ。
この板で評判知りたくても伏字ばっかだし……

288 :アンソロ:2006/08/26(土) 13:30:19 ID:vlyR4EFY
うちも夏コミで発行されたアンソロがまだ届かない。
自分はコミケいけなかったんだが、友だちが出ているのを見たって
いってたから発行はされてるんだよな…。


289 :アンソロ:2006/08/26(土) 13:59:52 ID:52b8yF2p
1ヶ月くらいは待ってやれよ。

290 :アンソロ:2006/08/26(土) 14:30:05 ID:bmST25p6
288は執筆者なんじゃないの?
自分が主催した時には、原稿書いてくれた人には発行後にすぐに
返却原稿と一緒に送ったけど。

291 :アンソロ:2006/08/26(土) 14:38:55 ID:UdEcdnQT
〆切平気で破る人にはアンソロ参加して欲しくない
執筆者に最低限のケアも出来ない人にはアンソロ主催
して欲しくない

アンソロの執筆者に本送るのに何で1ヶ月もかかるんだ?

292 :アンソロ :2006/08/26(土) 15:05:26 ID:rBpgy8e+
以前依頼制のアンソロに参加して〆切守って原稿渡して
出来上がった本を見てみたら…
温泉の執筆者のあとがきに「〆切やぶってすみませんでした!!!」
漫画にもなってない2〜3ページの原稿だったよ
主催は〆切破り※載せるのほんとやめて

293 :アンソロ:2006/08/26(土) 15:09:44 ID:XUa64/B/
〆切り破られてると
米の書き直しもほぼ不可能だからな

294 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 19:49:52 ID:xyNPVuYd
アンソロや合同誌の告知サイトが独立してあるなら、無事入稿だの価格決定だの
予約開始時期決定だの発送状況だの…そういうお知らせは告知サイトでやって欲しい。
別ジャンルと生活の愚痴ばかり書かれている主催の日記をわざわざ読みに
行かせないでください。
告知サイトを更新しないからみんな主催サイトを仕方なく見に行ってるんだから、
カウンター回りを喜んで記念絵描いたりしてるヒマがあるなら告知サイトを更新してください。
キリ番申告なかった…orzとか誘い受けされても知らねーよ('A`)

295 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 21:36:12 ID:s8dtmPby
>291
それウチの主催に言ってやって欲しいw

去年の冬コミ発行のアンソロがまだこない。
発送準備完了と日記で見たのは半年前。
その一ヵ月後くらいに管理が大変だからとアンソロ告知サイトあぼんw
執筆者はまだしも、予約者には送ったんだろうな?と聞いてみたいが
〆切間際くらいに数々の厨行為が発覚、正直もう関わりたくない。

原稿はデータ取ってあるし、今ではどうでもいいかって感じになってる。

296 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/26(土) 21:41:42 ID:eRLbiahD
('A`)ウヘァ

297 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/27(日) 02:26:57 ID:GVxQpXRm
夏コミ発行のアンソロまだ来てない人結構いるんだな

バイトもミュージカル観て萌えるのも
アンソロ通販者への発送も結構ですけどね
そろそろ執筆者へも送ってくれよ
発送が遅れるならせめて一言「発行しました」のメール位
くれても罰は当たらないと思うんだが

298 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/08/27(日) 11:35:01 ID:X4D+DWs0
公募制のアンソロだったので申し込んだら、3ヶ月近く
折り返し報告放置。痺れを切らして感想を絡めて確認の
問い合わせを送ったら、それも1ヶ月近く放置の上やっと
届いたのはうすっぺらな事務メール。

日記を見ると常に修羅場・病・仕事が忙しい、その合間に
「忙しいのに新作ゲーム買っちまいましたぁ!ヒャッホウ!!」
ばっかりで、この主催やべーなーと思っている。

299 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/08/28(月) 05:13:45 ID:sCUKiSg4
初アンソロ主宰するんですが。
原稿返却って発行したらすぐにするもんですか?
再版の可能性があるから数ヶ月は預かっておきたいんだけど…。

300 :アンソロ:2006/08/28(月) 06:58:08 ID:ciYq1TWz
ゲスト本ならそれでもいいだろうけど
アンソロなら再販するかどうかも含めて参加者に聞けば?

一回のイベントで売切れての再販ならわかるけど
初版から数ヵ月後の再販は自分なら正直微妙。

301 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/28(月) 09:05:49 ID:wIFWvagv
>300
×再販(制)…再販売価格維持契約の略称。
         製造業者などがその商品を販売する卸売業者や小売業者に対して
         顧客への販売価格を指定し、これを維持させる契約。
○再版…前に出版した図書を同一の紙型や原版を用いて、再び出版すること。また、その図書。

何で自費出版やってる人が集まってるはずなのに同人板にはこの誤字が
異常に多いんだろう。

302 :アンソロ:2006/08/28(月) 11:49:07 ID:sBxU8vA0
>>301
ただの変換間違いだろ。
(と、IMEが壊れて面倒な事になっている私が言ってみる)

303 :アンソロ ◆GvXoWEfmoI :2006/08/28(月) 12:03:00 ID:wIFWvagv
>302
2chだけじゃなくてサイトの通販ページでもよく見かけるし
(このスレに限らず)一時期「以外」と「意外」、「主催」と「主宰」の
誤用も凄かったけど指摘する人が増えるにつれて明らかに
減ったからこれも意味を取り違えてる人が多いのかと思った。

IMEが壊れることってあるんだ、初耳。

304 :アンソロ:2006/08/28(月) 12:12:13 ID:lzy0i79p
>301
主催と同じで
同人専用用語と思って使ってるに一票

同人文化は一般文化と似て非なる文化を持ってたりするから
そういうもんなんだろうと、あまり深く考えず周りにあわせることが多い

305 :アンソロ:2006/08/28(月) 12:19:51 ID:lzy0i79p
ついでだけど、主催と主宰は100%の誤用とはいえないと思う
アンソロ発行を、ジャンルやカプ内のイベント、と捉えてる人が多いから
お祭り企画の主催、というイメージを込めて主催と使ってる人が多いんじゃね?
主宰だとアンソロのふいんき(ryとズレてる気がして
ちょっと気持ち悪いんだ

306 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/28(月) 14:03:39 ID:8Lbs9snT
同人やってるやつってすぐに誤字を指摘したがるよな
厨メみたいのならともかく自分が間違えずに使ってればいいじゃん

307 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/28(月) 15:31:23 ID:4VSrRhiq
>>305
オンリ主催者がオンリ記念アンソロ主宰なんてときは
やっぱ主催の方がぴったり来るよな。
主宰って、字面が固いしなあ。


308 :拍手 ◆nvlazKSwGA :2006/08/28(月) 15:33:42 ID:Sbg3tyg7
主宰と言うと漁利の轍仁を思い出してしまう

309 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/28(月) 18:58:14 ID:BgzY3Iou
主宰って主婦がやるお料理教室とかのイメージが

310 :合同:2006/08/29(火) 21:18:44 ID:KMIRuFNm
ふいんき(ry悪いなこのスレ

311 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/29(火) 22:15:21 ID:oLG6GTg1
豚スラ&吐き出し。

夏コミで出たアンソロに参加した。完成したアンソロは未だ来ない。
しかし、今日同じアンソロに参加したマイネ申のサイトを見て驚いた。
アンソロ主宰、神々には完成本を郵送済だった orz

ピコで、ピコで、悪かったなぁぁぁぁ!
完成本を渡すのもマンドクセでモッタイナと思うくらいだったら、最初っから参加
依頼してくんなぁぁぁぁ!!
ちなみに原稿も未だ返ってこない。返送用切手付封筒も送ってあるのに。

312 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/29(火) 22:20:41 ID:RQtK318V
郵便事故を疑ったフリして問い合わせしてみれば?

313 :アンソロ:2006/08/30(水) 00:01:30 ID:KbvNlrYu
まったく知らない人からいきなりアンソロへの執筆依頼が来た。
詳しい自己紹介なし、アンソロの詳細もなし、締め切りその他の情報一切なし(本人自身もサイトなし?)
それで引き受けるなんて返事だせるわけないだろうがボケ!
と言いたいのをこらえつつ、どう断ろうか思案中。

314 :アンソロ:2006/08/30(水) 00:16:48 ID:q1W+6iEK
一瞬自分の送ったメールのことかと思いヌゲーあせった。
いや、でも告知サイトのアドレス貼ったしどうしても大好きな作家さんに
描いて欲しくて推敲に推敲を重ねたつもりだったんだけど…ガクブル

315 :アンソロ:2006/08/30(水) 02:58:12 ID:Mz4GJh0z
ちょっとした吐き出し。

夏ミケ発行のアンソロに参加した。
そのアンソロは参加者コメントが最後の方のページにまとめて
載せられていて、先頭は主宰さんのコメントから始まっている。

その主宰さんのコメント(の一部)が、私のコメント(の一部)と丸被りだった。
たとえば、私が「アニメ○話の彼の行動は××を想ってのものですよね(笑)」と
書いたのだとしたら、主宰さんのコメントは「アニメ○話で彼がした行動って
つまりは××のことを…キャー!///」みたいな感じ。
偶然かと思ったが、私が原稿を向こうに送った際に、主宰さんは
「○話のそんなところにそんな想いが隠されているなんて考えもしませんでした!
さすが315さん、目の付け所がウンヌン」と仰っている。

他の箇所に不満は一切ないんだけれど、どうしてもそこが気になって
仕方がない。コメントの順番からして、私が空気を読めずに同じ話題を
繰り返しているだけのように見えてならない。
主宰だったら、自らのコメントのネタ被りくらい避けてくれよ…。

316 : ◆yG7wZo/a9w :2006/08/30(水) 04:19:17 ID:/rUlFbnc
>314
同じく自分のことかと焦った
でも相手の人はうちにリンク貼ってくれてるし、
それよりメールフォームしか連絡手段がなくて
100文字の字数制限かけられてたんだもんな…
説明するメールを送りたいから連絡くださいって書いたけど
ダメだったんだろうか、まったく連絡が来ない
日記かいてるんだからメールして欲しいよ

317 :アンソロ:2006/08/30(水) 13:36:16 ID:6QolVSJQ
>>316
メールフォームは時々届かなかったり文字化けしたりするので
何度か送ってみたら?

参加する気が無いから返事をしないって可能性もあるけど。

318 :アンソロ:2006/08/30(水) 18:36:20 ID:Yfr2N6Ye
冬発行予定のアンソロ企画が潰れた…
人生で一度くらい、大好きなジャンルでアンソロに参加したかったから、
誘われた時はほんと嬉しかった。(完全依頼性)
残念だけど、そう決まったものはしょうがない。
主催さん、乙(;ω;)

319 :アンソロ:2006/08/30(水) 18:40:41 ID:c7y/b1cY
同じくメールで吐き出し

秋のオンリーで発行のアンソロに誘われた
本のテーマが苦手な系統だったので最初のお誘いメールには
原稿出来る時間があるかどうか分からないので、と遠回しに
断った
そうしたら夏ミケ会場でスペースに直接来られて、本当は8月末
〆切だけど○○さんだけ特別に少し〆切伸ばすから参加してと
頼まれ、アフターも何度か一緒したことがある相手だけに直接
頼まれると断れず引き受けた
特別と言われても〆切破るの嫌だったし9月の頭は仕事が忙しい
からお盆休みとか返上して必死で原稿して、一昨日pdfファイルを
アップしメールでURLを送った
本人はサイトとか日記とか更新してるのに返事が来ないorz
感想なんか別に求めてないんだ
メールが届いてるかどうかと不備がないかの返事だけで良いんだ
相手のアドレスがアホーメールだから届いてるかどうか心配
なんだよ…
頼むから原稿受け取りのメールを信頼度の低いフリーメールに
してくれるな
せめて届いたら報告だけでもして下さいorz

今日中に返事がなかったら拍手かなんかで届いてるかどうか
問い合わせてみるか。9月に入ってからだと不備があっても
原稿手直しする時間ないってメールに書いておいたのに(´・ω・`)

320 :アンソロ:2006/08/30(水) 20:32:02 ID:2CCY/Smt
届いたかどうか知りたい物を送る時は
「お手数ですが届いたかどうか心配なので受け取られたら
○日以内に御連絡だけでもいただけると幸いです」
とでも書いておいた方がいいよ。
そんなの書かなくても普通はその旨連絡して来る
もんだけどね…

321 :アンソロ:2006/08/30(水) 20:46:27 ID:UF/WG8Zg
便乗吐き出し
営業よろしくイベントの度に何度も何度も食い下がられても
ウザさが増すだけでアンソロに参加する気なんかないのでもういい加減
こないで欲しい。きっぱりはっきり言ってるのに。
何故参加できないのか、理由が聞きたいんだろうが
別に主催が嫌いでも焦らしてるわけでもなんでもないんだよ。

めんどくさいからやりたくないんだ。

周りに「表紙とかなら納得するかなぁ」とか見当違いのこと言ってんな。

322 :アンソロ:2006/08/30(水) 22:34:43 ID:qJVUroV3
面識のない相手からの依頼は、スルーしてるけど、お断りをいれないといけない?
ちなみに、文面は↓みたいな内容。
「アンソロしたいです。発行は秋くらい?でもメンバ集まらなかったらやめます」

323 :アンソロ:2006/08/30(水) 22:46:20 ID:Bz2D4JHi
スルーか「一人でやってろ」って言いたくなるな‥明らかに企画倒れです。

324 :アンソロ:2006/08/30(水) 22:54:24 ID:XcCbTWYE
>322
「何のご協力もできませんが、頑張ってくださいね!
 情報ありがとうございました ミ☆」



325 :アンソロ:2006/08/30(水) 23:33:10 ID:/rUlFbnc
>>322
その内容ならスルー推奨だけど
きちんした依頼なら面識のない相手でも断るメールは必要だと思う

326 :アロンソ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 14:32:58 ID:H0YRRcSl
この間自ジャンルでアンソロが出た。
主宰は、前々から自分がコイツ大丈夫か?と思ってた人で、参加者いわく
実際の制作に関して不手際も多かったらしい。そこまでは百歩譲ったとしても、
当日蓋を開けると、この程度の装丁ならどう転んでも原価○○円程度だろ…の、2倍の売価だった。

しかもその主宰は、このアンソロ主宰を最後にジャンル去ります☆のように言ってて、
なんだか最後に荒稼ぎしていこうとしているようで、凄く気分悪い。

過去ログ読んでて>212-213にびっくりしたのだが
アンソロでは販売価格が原価の倍って普通なのかな…?
これってあまりに非常識で、一言物申したほうがいいのでは、と悶々している。

327 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 15:14:13 ID:EX7asRwA
>>326
原価って関係ないだろ…と常々思っているんだが。
正直何百部も出すなら原価は低くなるし、逆なら赤字も有り得る。
アンソロって普通の個人誌よりも安めの値段設定だけど、
「アンソロの一般的な値」の範囲内が一番理想的なんだと思う。
マイナージャンルの私はいつも赤字だ…。

328 :アンソロ:2006/08/31(木) 15:17:06 ID:BKMMGa50
>326
そんなに気になるなら一言いえば。
そして一度自分でアンソロ主宰してみるといいと思う。

329 :アンソ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 15:29:44 ID:H0YRRcSl
>>327
ああ、なるほど、確かに原価が基準じゃないよね、ゴメン言葉を誤ったよ
自ジャンルはかなり小規模で、どんなに売れるサークルでも本の単価はほぼ原価、
あるいは赤字なんだ。その感覚で書いてた…
どこのサークルも極小部数発行・装丁充実本ばかりの赤字上等でやってる空気だったため、
「この装丁・ページ数なら、他のサークル個人誌なら半額で売ってるのに」と思った。
(実際、まったく同じ装丁は一般的な同人相場で700円くらいだが、このアンソロはその倍以上)

というわけで、アンソロは個人誌の倍額取られても文句言えないのか…と思ったんだが
> アンソロって普通の個人誌よりも安めの値段設定だけど、
を読む限り、やはりボられたのかなあと思った。多くの参加者から
タダで原稿集めて相場の倍で売ってるんだから…と、やはりこれはひどいのではと思った。
丁寧に教えてくれて、有難う。

330 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 16:06:10 ID:JK0Y2d8t
>329
>326を読んで気分を害しているのは分かったが、ジャンルがそんな感じなら
アンソロ売れないだろうから荒稼ぎはできないんじゃない?
売れなきゃ売れないで折角のアンソロがあまり多くの人に見てもらえなくて
微妙な気持ちなんだろうけど。

しかし小規模ジャンルとは言え、随分オープンなジャンルなんだね。
うちもかなり小規模だけど、他所のサークルの原価なんて全然知らないや。

331 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 19:16:22 ID:nctYC8mo
一般的なアンソロ価格の相場の倍、ならわかるが
「原価or赤字が普通設定な339のジャンル相場の倍」なら
即ボッタと決め付けるのもどうかと思うが…
主催の態度が悪いから悪感情を持ってるんだろうけどさ。
>327の3行目だけ拾い読んでないで他のとこも考えなよ。

前も書いた気がするがアンソロって厚いから、早割で入れたいと思うけど
締め切り破りがボロボロ出て結局割り増しってこともあるし、
原稿の受け取り・返却費だってかかるから個人誌と比較するのも変じゃね?
原価なんて本人から聞いたのでない限り想像でしかないんだから、
個人的にモニョって友達に漏らすくらいならいいけどおおっぴらに
「あの主催は荒稼ぎしたいだけ」なんて言うと>329がpgrされる可能性もあるよ。

ここから思い出し愚痴になるけど締め切り、何ヶ月も前から言ってるのに
なんで2週間ぶっちぎりとかするんだ…。
そんであきらかに締切日あたりから描いたろ、っていうやっつけ原稿。
そういう人に限って特殊フォントをラスタライズしないで送ってくるとか
解像度がちがったりとかこっちで手を入れないといけない原稿だったりする。
「フォントが正しく表示されないんでトンボ以外統合したデータ送って。
もしくは修正してもいいけど、フォントはこれになるけどいい?」って聞いたら
「あー、よくわかんないで適当になおしといて下さい★ミ おまかせします!」じゃねえ。
ごめんなさいが先だ!!

332 :アンソロ:2006/08/31(木) 20:49:28 ID:F796QyBJ
>331
〆切り破りはきついな。
ギリギリにならないと描けない人が多いんだろうか。
うちは一日でも〆切りすぎたらOUTって説明してあるから
頼まれても〆切り伸ばしはしないつもりでいる(公募制)。
7年前に主宰した時は、全員きっちり〆切りを守ってくれたもんだけど
今は破る人が多いのかな。
〆切りまであと2ヶ月きったけど不安になってきた。


ついでに吐き出し。
アンソロって、アンケート載せてるとこ多いよな。
私もそういうの見るの好きだから、今告知サイトで集計してるんだけど。
キャラに対して何でもどうぞ、という項目で

「Aに早く出てきて欲しい、Bはいいから」

みたいなこと書かれててもにょもにょ(AとBはコンビ)。
自分がBファンで、アンソロもBとAがメインの本なだけにちょっと悲しい。
記入された項目は全て原文のままアンソロに載せるって書いちゃってるけど
「Bはいいから」のとこだけ省いてしまおう…。
どんな意見であろうと、その人にとっては素直な気持ちだろうから
勝手に意見を消されたら嫌な気分になるだろうけど。
アンケートって初めて集計するんだけど、難しいな。

333 :アンソロ:2006/08/31(木) 21:17:04 ID:VzrjsHuu
>>332
BとAの本なら「Bいらね(`Д´)ノ」は省いていいと思う
純粋な読者だってBとAの本買ってるなら(たとえAのファンでも)不愉快だ
自分は締切破りに併せて本の発行がグダグダになったアンソロも知ってるので
見切りって大事だと思うので、いろいろ大変だと思うけど頑張ってね

334 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 21:21:51 ID:sdUJOY4Y
表紙も大事だよなーと思った今日この頃。中身はいいのに……

335 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 22:40:02 ID:vr9V3/Lt
参加したアンソロ。主催とは全く面識なかったのだけれど
依頼メールが来て大好きなキャラのアンソロだったから承諾した。
アンソロ参加する機会なんて殆どなかったしいい経験にはなったけど
いい思い出にはならなかったな…主催の対応にあまりいい印象持てなかった。
よく言えばてきぱきとやっていたのだけど、あまりに事務的過ぎて…
依頼受けた後送られてくるメールはCCのテンプレメールだけだったし
原稿送ってからも作品内容については結局最後まで一言も触れられず
発行日当日挨拶に来てくれたが本誌とお菓子と主催の既刊(別キャラ本)を渡され
「ありがとうございました〜」というような社交辞令の簡単な会話で終わった。
原稿返却の際に同封されていたのもコピーの文面と「原稿ありがとうございました」の言葉のみ。
この人は別に私に描いて欲しかったというわけじゃなかったのかなと思ってしまった。
依頼はただの人数集めだったのか、と。
そういえば依頼メールもサイト見て素敵な作品で…というようなことが書いてあったけどテンプレっぽかったしな。
こっちは依頼されたのだしいいものを描こう!と頑張っただけに少し悲しくなった…

336 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 22:45:29 ID:CXj2gIi/
>335
お友達認定されてる!?と思われるのが嫌だからどうしても事務的になる事がある。
2度目以降のメールだと依頼した作家さんのメール内容に合わせて多少文章崩すけど、
基本的には事務的にやる。
アンソロ執筆した人はお友達☆ミャハじゃなかっただけマシだと思う。

337 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 23:04:40 ID:vr9V3/Lt
>336
そうか、そういうこともあるよね。
ただ本当に最後まで事務的な文章、メールだけだったので…
そこらへんは送るほうもきっと難しいだろうね。

338 :アンソロ:2006/08/31(木) 23:09:02 ID:415yvMSa
トラブル無しの事務的大いに結構!じゃん
面識無し依頼主は別に友達じゃあるまいし
まあ少しは感想添えて置くのが気持ちってもんだけど

339 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 23:15:33 ID:j+yL+iA1
参加したアンソロの連絡用ページが締め切りすぎてもいっこうに更新されなくて数週間。
別の執筆者もどう思ってるんだかわからないんで執筆者リンク辿って日記とか回ってみてみたんだ。そうしたら
「締め切り当日だけど原稿まだミャハ☆ミ」
「こんな時に限ってパソ調子いいんだからこれじゃ言い訳できないどーしよwww」
「無理言ってのばして貰いましたーあと○日(ぼかさないで日にち書いてある)待ってくれるってやさしー主催者様様!!」
とかそんなのが一人ならまだしも数人orz
それが日記やプロフで全てフリーターや無職だったというのもわかりちょっと疲れてしまった。
意外と時間が多いような人の方がこういう事にルーズなのか?
それともたまたま厨が多かったのか?
どちらにしても主催に乙と思ってしまった…

340 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/08/31(木) 23:53:09 ID:3av8amW/
>>339
涙と笑いが同時に出てきたw
あるよね…

341 :アンソロ:2006/09/01(金) 00:01:46 ID:bcszWulO
>>339
真っ先に主催に特攻せずに
他のサイトを見て回ったお前に乾杯。

342 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/01(金) 21:24:18 ID:B1ngVVSQ
>>339
> 「こんな時に限ってパソ調子いいんだからこれじゃ言い訳できないどーしよwww」

ぬかつくなこいつwwww

343 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 02:50:01 ID:q5YLrfx9
〆切日に半分しか集まってないって厨ジャンルアンソロ主催がサイトで泣いてたコメント思い出した。
他の参加者サイト回ってみたら>339みたいなのばっかり
〆切破るのがデフォみたいな空気で主催気の毒にオモタ

344 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 15:26:17 ID:NUAw6zwc
自分同人初体験は会員制サークルだったんだけど、会報・会誌ともにいつも大幅に発行延期するし
会長の※も参加者の※もいつも「〆切破ってすみません」ばかりだったので
同人とはそういうものだと思って、いつも〆切ギリギリかちょっと過ぎるくらいに送ってた。

あれから数年経ち、このスレや会員制スレを読んで本当に反省してる。申し訳ない。
今度初めてアンソロに誘われたのでガンガロウと思ってるよ。


345 :アンソロ:2006/09/02(土) 16:21:56 ID:47z4NRkc
締め切りを守ったら負けかなと思っている(AA略)

若い初心者の場合、同人は漫画家ごっこでもあるんだな。
プロっぽく、憧れの先生と同じペンを使い、締め切りが〜修羅場が〜
と業界用語を使ってみる。締め切り破って怒られてみる。

本気で大枚はたいて主催する側は堪らんわけだが
私にもそんな時期がありました。今は反省している。

346 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 20:51:44 ID:6QqQVE+Z
公募アンソロでもうすぐ締め切りなんだが、
締め切り破りは容赦なく切るつもりでいる。
マイナーカプアンソロだし、そもそもの人数も
そんなに多くないから、結果的にP数も少なく
なるかもしれないが、何ヶ月も前に提示した
締め切りも守れないような人の原稿を載せる
くらいなら少数精鋭で行く。

347 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 20:53:15 ID:M90JNLzH
しかし参加人数やページ数を購入の判断材料にする人もいるだろう。

348 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 21:03:37 ID:y1XIVqvF
苦労して間に合うように原稿を仕上げた書き手からすれば
ちょっと爽快感

349 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 21:06:49 ID:czGmL60D
原稿を出しに郵便局に行く途中交通事故に…とか言い出すヤシもいそうだから
「例外なく厳守」って先に言っておいた方がいいかもね。
>346ガンガレ!漢気に惚れたよ

表紙を先行入稿で参加者の名前が入っちゃってたり背幅が確定してる場合は
それも難しいんだろうなぁ

350 :アンソロ:2006/09/02(土) 21:59:48 ID:xXk1fkse
フツーはそうだろ。
つか〆切破りを容認する主催がいるからよそでもやらかすって人もいるわけで。
346のような人ばかりなら〆切破りは気軽にアンソロに参加しなくなるし、
〆切を破ったら載せてもらえないのでがんばるって人も増えていいことづくめ
な気がする。

351 : ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 22:05:30 ID:GBGX7tv1
公募なら締め切り破りを厳しく切ってもいいと思うし、依頼だと切りにくいのもわかるんだが
依頼と公募両方の場合はどうしたらいいんだろう
対応を変えてもいいのかな

352 :アンソロ:2006/09/02(土) 22:13:53 ID:4Z9BcabJ
私も容赦なく切ってたけど、一応、それは表向き。
きちんと締め切り前に間に合いそうもない、と連絡してきた人には
絶対に他言しない、日記などで匂わせないということを条件に
数日だけ延ばすことはあった。

だけど締め切りすぎてから「遅れちゃった☆」なんて言ってきた奴は
容赦なく切ったけどね。
日記書くヒマあったらメールのひとつくらいよこせと。

353 : ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 22:21:34 ID:GBGX7tv1
d
他言させないことは大切だな
それでやってみる

354 :アンソロ:2006/09/02(土) 23:39:39 ID:eHsmT6ny
マイナーゲームのアンソロに参加。

先日詳細が郵便で届いたんだが、諸注意や内容確認が漫画形式で(しかも面白く分かりやすい)感動した。
前回参加のアンソロ(同ジャンル)が超事務的メールだったからか余計に輝いて見える。

こういうのって「原稿頑張ろ!」って気になる。

355 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/02(土) 23:41:14 ID:4FAeYkQb
すごいけどそれを描く手間があるなら本文頑張ればいいのに…

356 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/03(日) 00:01:21 ID:M90JNLzH
その郵送費まで売価に反映するんだろうか

357 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/03(日) 01:18:25 ID:VP8GWcbL
>354
主催のそのアンソロへの情熱が感じられていいね。
自分も今度アンソロ企画するから参考にしたい。

>356
同人本の価格って大抵は100円単位か半端でも50円単位だよね?
素朴な疑問なんだけど、執筆者文書送るのに一人90円かかったとする。
一体何部刷って何人執筆者がいたら売価に影響する程になる?


358 :アンソロ:2006/09/03(日) 13:03:24 ID:mszU11TX
>>355
真理

359 :アンソロ:2006/09/03(日) 13:22:49 ID:q2oV5Gqf
>>355>>358
描いた主催本人にとっては その程度を描くのは片手間だったり、
執筆者のモチを上げて良いアンソロにする工夫だったりするんだよ。

何年も何冊も続けてアンソロの主催を手がけて成功させている人は、
本にする作業以前の、原稿依頼の戦略から原稿取得までの
アイディアも手間も惜しまない感じだね。

360 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/03(日) 13:36:11 ID:ABj/B7Dr
ヘタレや遅筆が売るための工夫ってことか。

361 :アンソロ:2006/09/03(日) 14:03:18 ID:0Z1UhP8T
むしろ>354のような工夫をする主催の方が本文がんばってるけどな。
本文だけでなくアンソロに全力を注ぎ込んでるタイプ。
要項だけ送って放置の主催ほど、アンソロ発行延期したり消息不明になったりする。

362 :合同誌アンソロ:2006/09/03(日) 15:15:19 ID:NCfRVpWs
漫画形式が何が何でも気に入らん、って人が居るみたいだな

363 :アンソロ:2006/09/03(日) 15:40:53 ID:puGeHEu/
余力があるからマンガ形式で要項作れるわけだな。
つまり本文もていねいに仕上げる余力があるんだと思う。

364 :アンソロ:2006/09/03(日) 15:56:25 ID:jlX3bc8A
自分はさすがにマンガで要項は描いたことないけど
そういうコマゴマした作業が好きな人間にとっては
むしろ自分自身のモチベーションをあげるのにも役立ってるんじゃないか。
アンソロって出す側にもおまつりみたいなもんだからね。
もちろんそればっかりにかまけて本文の時間がなくなったとかなら厨だが


365 :アンソロ:2006/09/03(日) 16:51:42 ID:8aNJFSJa
まあ普通、要綱送る頃には
まだ原稿に手なんかつけてないもんなw

366 :アンソロ:2006/09/04(月) 11:24:34 ID:9Eu4+QQT
自分のサブカプ(マイナー)の人からアンソロ依頼がきた。
盛り上がったらしく「すでに10人決まってます、是非参加してください」とのこと。
サブカプはドマイナーなのでうち以外オフサークルはもちろん、サイトの存在すら見たことない。
こんなチャンスないよ、是非参加する!と思ったが段々不安になってきた。
主催とは事務的メール1回の面識、悪い人じゃなさそうだがサイトはややボミョン。
そんなマイナーカプを書く10人って誰やねん、だいたい本つくったことあるのか?

色々聞きたいが聞いたら断りづらくなりそうで保留のままだ、
早く返事しなきゃいけんと思いつつ5日経過。
あたって砕けるべきか、不安なら回避すべきか、ループな日々だよorz

367 :アンソロ:2006/09/04(月) 13:09:15 ID:RIPmqaym
アンソロ専用告知サイトはないの?
バナー貼って宣伝したいのですがって
さりげなく聞いてみるのはどうでしょう。

368 :アンソロ:2006/09/04(月) 20:50:14 ID:+ZpyaxWd
>366
「参加したいが、私生活が忙しくて今はまだ予定が立たない。
来月になれば見通しが立つので、その時改めてお返事させて」
とでもいって、詳細だけ聞いてみたら?
ヤバそうなら「やっぱ忙しくてムリポ」と逃げればいい。

369 :アンソロ:2006/09/04(月) 20:53:34 ID:qBu+XoUQ
アンソロの原稿締め切りから一週間経ったが、
告知サイトでは未だにアンソロメンバーが公表されんなあ。
こういうもんなのか?
一週間以上も原稿が遅れてるやつがいて
そいつのために公表が遅れてるんじゃ、と勘ぐってしまう。

370 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/04(月) 21:06:30 ID:EmR+Uw1n
>369
主催は編集作業をしているに100アンソロ

371 :アンソロ:2006/09/04(月) 21:15:30 ID:qBu+XoUQ
いやでも執筆メンバーくらいよくね?
アンソロ告知サイトもアンソロ計画そのものも、
メンバー以外に公表されてないし。

つか誰が他に描くのかすげー楽しみなんだよ!
私が!

372 :アンソロ:2006/09/04(月) 21:29:37 ID:EXUvyyYe
>371
結局ドタキャンが出たらイヤだからじゃね?

373 :あんそろ ◆q0H7O2.Sx6 :2006/09/04(月) 21:59:24 ID:n3TkHiiG
マイネ申が参加なされたアンソロは、夏コミで発売されているのに
公式サイトは今も「執筆者募集中♪」だ。
もちろん通販の情報なんて無い。夏コミ以後の販売予定もない。
サイトのどこをどれだけ探しても「執筆者募集中♪」だ。

主催が何をしたいのかわからん。

374 :アンソロ:2006/09/05(火) 03:17:25 ID:accDffPy
絵茶仲間で共同出資のアンソロが企画されていたんだが、
主催から、主催できなくなったのでこの話はなかったことに
という丁寧なお詫びメールが来た。
しかし、皆楽しみにしていたのに中止は嫌だということで
執筆者同士で押し付けあ・・・もとい、話し合って別の初心者が主催することになった。

口出ししたいことが山ほどあって、
でもそこまで言うならお前が主催やれや って話になるから黙ってた。
そしたらよりによって、悪名高い某印刷所を使う宣言ー

あああ胃が痛い。

375 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/09/05(火) 03:47:19 ID:0rBpih7b
>371-373
夏コミ前のオンリー合わせ(オンリー主催=アンソロ主宰)でとっくに発行済みで
オンリーサイトや主宰のサイトでも通販開始してるのに
未だ執筆者リストがどこにも載ってなくて
もにょりっぱなしの自分が通りますよ。
実際自分も当日本をもらうまで誰が書いてるかわからなかった。

主宰がいつも書いてるキャラが偏ってるから
アンソロ執筆者もカプなど偏ってると思われてそうなイマゲ

376 :アンソロ:2006/09/05(火) 04:02:00 ID:K7VuQnyE
>374
そんなにもやもやしてるんなら抜ければいいのに、絵茶仲間が楽しくやってる
アンソロに参加しないのは嫌だからと抜けることもしないんだろ?
しかも主催を押し付けて。
口出ししなくてもこんなところで愚痴られて主催もかわいそうだな。

377 :アンソロ:2006/09/05(火) 06:40:32 ID:Q3eYYj+6
私は心臓が痛い。

締め切りをかなり過ぎてから、これだけで分厚い本が出せそうなくらい
長編の小説が送られてきた。
と思ったら、なぜ締め切りが守れなかったのかの言い訳だったorz
勿論ばっさり切ったさ。
公募はしない主義だけど、知人の紹介というのは案外大穴の地雷かも。
2、3回チャットで萌え話した程度を友達って紹介するのはどうなんだ。

378 :アンソロ ◆q0H7O2.Sx6 :2006/09/05(火) 07:19:48 ID:7T9ewBno
アンソロってどれくらいの期間で売るように刷る?
何冊刷ったのかわからないんだが半年たった今でも売ってるんだよね
もちろん書店委託もしてる
自分は参加者なんだけどイベント間近になるとテンプレの委託依頼が舞い込んでくる
主催がイベント参加してないからよろしくって

日頃から付き合いがあるならともかくメールのやり取りもそれだけだから
正直イベント配布の為に誘われたんだろうか…とモニョってる
参加者がジャンル移動したりイベント参加していないオン者が多いのはわかるけどさ
どのみちカップリングが違うから委託しても余り力になれないイマゲ

379 :アンソロ:2006/09/05(火) 10:01:00 ID:idmBtLml
>374
なんじゃそりゃ!
初心者に主催押しつけた上に、口出ししたら「おまえがやれ」って言われそうだからと
アドバイスもせずに放置して、あげくに「悪名高い印刷所選びやがったあ〜胃が痛い」だと?

あんた最低のクズだね。モノ書(描)く資格ないよ。
これからも、ことあるごとに同じ言い訳しながら主催の陰口言いまくるんだろうな。
初心者主催に心から同情する。

380 :アンソロ:2006/09/05(火) 10:19:22 ID:lEFqjdHT
>>378
半年経ってもっていうけど、半年なんて普通じゃね?
夏冬それぞれで売るって場合でも一年がかりだし。
イベントにそうそう行けない人もいるよ。
売れ残りが気になるのに自分で協力はしないの?

なんか、最近は口ばっかりで自分は動かないって人が多いな。
自分が描いたアンソロは勝手に出て勝手に飛ぶように売れるって
思ってるんだろうか…。

381 :アンソロ:2006/09/05(火) 10:47:33 ID:7T9ewBno
協力はしてるよ。毎回委託してる
ただ主催が全然イベントとらないのもどうかなーと

382 :アンソロ:2006/09/05(火) 10:56:39 ID:lEFqjdHT
置く場所ありません
自分でスペとってください
って言えばいいんじゃないの

通販オンリーでも売れるものは売れるし。
私が参加したアンソロの主催も途中で状況変わってイベント参加
できなくなったけど、委託と通販で売り切った様子。

383 :アンソロ:2006/09/05(火) 11:30:36 ID:/P1ngu4Z
>378
モニョってるなら、テンプレのお断りメールを送ればいいよ

自分もアンソロ参加した時に委託願いのメールが来たけど
置く場所もないしカップリングも違うから断った
主催不参加イベントだと、本やお金のやり取りも大変だしね

384 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/05(火) 12:01:03 ID:WWbYmKS5
> ID:lEFqjdHT
>なんか、最近は口ばっかりで自分は動かないって人が多いな。

って言っておいてID:7T9ewBnoが協力しているとわかると

>自分でスペとってください
>って言えばいいんじゃないの

なんかもうね。





385 :アンソロ:2006/09/05(火) 12:26:00 ID:lEFqjdHT
ああ、そこは謝ります。
ごめん。
委託しても力になれないイメージ、ってとこで
委託受けてないんだ、って思ったんだよね。
主催がイベント出ない事に対する愚痴なのか、部数に対する疑問なのか
よくわからなくなってきた…。

386 :アンソロ:2006/09/05(火) 12:52:29 ID:JCHe3Qle
>378はいつも一回のイベントで売り切れるように個人誌を刷ってるのか?
上にもあるが半年残るなんてなんて普通。嫌なら断れ。話はそれからだ。
別に主催は無理強いしてるわけでもないのに主催が悪いみたいな書き方はどうかと。

387 :アンソロ:2006/09/05(火) 13:33:48 ID:9Cf6zY10
ノリでリンク先の人と合同誌を作ることに。その時は二人でノリノリだった。

一応決めた締切は八月末。(最初は七月だった)
現在、完成の兆し無し。

メールを送っても返信は来るが進展無し。

日記では
「ネトゲ超楽しいやばいどうしよう」
「原稿しようとしてもパソコンつけちゃう。うわーマジすみません」
「締切いつだっけ(苦笑)」
「なんかすごい欝。ネトゲやろう」


もうそろそろ嫌になってきたぞコノヤロウ

388 :アンソロ:2006/09/05(火) 14:06:43 ID:7T9ewBno
すまなかった。主催は悪くないよ。
自分はオンリー記念アンソロやお祭り企画アンソロの類にしか参加したことがなかったんで
販売期間が短いものが多かったんだよね
主催がイベントに参加しないのにどういう展望で部数を決めたのかなーと疑問に思ったんだ。

389 :案ソロ:2006/09/05(火) 15:15:26 ID:eXiX0/re
まあ出来る限りは主催が直でスペース取って欲しいってのはあるな
自分が企画もの(案ソロ、オンリ)の主催やるときは普段出ない小さめの都市や
大阪遠征もしてたから…
学生のときはいくらでも時間作れたが社会人になってからはぱったり止めた

390 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/05(火) 15:36:33 ID:yw6jvcw0
>374みたいな「共同出資」の場合もアンソロって言うの?合同誌じゃなくて…?
出資してるなら印刷所くらい口出しというかアドバイスしてもいいと思う。
相手が初心者ならなおのこと。

391 :366:2006/09/05(火) 18:42:16 ID:uZCCzWTt
>367,368
dクス、参加の方向で保留のまま様子を見てみる。
他の人のアンソロや合同誌は何も考えず買ってたけど、
いざ自分が参加となったら色々見えてきて面白い世界だな。

392 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/05(火) 20:45:50 ID:ODJBaZIX
今度作るアンソロ、1年くらいかけて売るつもりで
いたんだけど、ここ読んでいてそんなに長い間
売られても執筆者は嫌なんだろうかと思い始めてきた。
基本的に自分でスペース取って自分で売るから
販売面で手間をかけさせることはないんだけど、
いつまでも売られてるのは気分が悪いだろうか。

393 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/05(火) 21:19:52 ID:ur8Kn/Ns
>392
気分が悪いと言うより、再録のタイミングの問題じゃない?

394 :アンソロ:2006/09/05(火) 21:40:08 ID:8sGcq6VL
半年って、これからの季節をイメージするとこんな感じかのう?
1・秋のオンリ(+都市)
2.冬ミケ         ←だいたい3ヶ月
3.1月インテ(+都市)
4.冬のオンリ
5.HARU         ←半年
スパコミだの春オンリだの考えたら、旬ジャンルだと、長い気もするね。

395 :アンソロ:2006/09/05(火) 23:59:53 ID:I8MRWGyF
1.SCC 発行
2.夏コミ・インテ ←3ヶ月
(厭離なしジャンル)
3.10月都市
4.冬コミ 落ちちゃった
5.1月インテ・都市
6.3月春コミ
7.SCC ←一年経っちゃった

の場合もある。夏コミ受かればまだ良い方…

396 :アンソロ:2006/09/06(水) 00:56:07 ID:ticSu4nq
>392
自分の場合、長く売ることには抵抗ないよ
ただ一年かけて売るなら、再録は○か月以降にお願い
とあらかじめ言ってもらえると助かる
言ってくれない場合、完売するまでは遠慮してしまう

397 :アンソロ:2006/09/06(水) 10:19:43 ID:rC0c2jzC
ごめん、吐き出させて。
冬発行予定のアンソロ主催やってる。
2割が知人、8割がネット上で見かけた方にこちらから
お願いした形。
皆さんメール上では好意的で「嬉しいです、ぜひ参加させてください!」
という感じだったが、最近一人だけやたらサイトの日記上で愚痴る方が
いてもにょる…。
仕事忙しいし自分の本も作りたいのにアンソロが〜 とか
また執筆者が増えてる、なんでそんなに〜  とか

そんなに不満なら辞退してくれていいのに。
強引にお願いしたわけじゃないし。
他の方が良い感じの方々で、原稿も楽しんで書いて
くれてるのですごく残念。
いっそこっちから「ご無理なさらないで下さい」とでも
言ったほうがいいのかな。




398 :アンソロ:2006/09/06(水) 10:34:30 ID:uJ4smU3v
基本的にはただのモテモテ☆困っちゃうポーズなので
〜忙しいんだけど、こんなに求められちゃってるならしょうがないわよね〜と言いふらして悦に入りたいんだろ。
それを言ったら逆切れすると思う。

でも397がムカつくんなら一度チクリと刺すくらいいいんじゃないか?
相手の信者が真に受けて「アンソロに厳しいスケジュールで参加させられたせいで
厨さまが新刊落とした」とか逆恨みされてもつまらないから


399 :アンソロ:2006/09/06(水) 10:48:53 ID:utCtHWSc
>397
2割の知人に
「原稿頼んだ厨さんの日記がこうだけど、
多分断りを言い出せない人なんだと思う。
こっちから言ってあげようと思う」
と告知の上

「日記を拝読してびっくりしました。
厨さんにそんなにご負担をかけていたとは思いもよらず、
自分の厚顔と浅慮を深く反省しております。
お忙しいのは承知で厨さんの個人誌を楽しみにしている身としては、
無理に頼んだアンソロ原稿でご迷惑をおかけするわけにはいきませんので、
今回のお話は無かった事にさせて下さい。
重ね重ね、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。」

とかやりたいよね。
でも実際やったら日記に何書かれるか分からない罠。

400 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/06(水) 11:03:33 ID:GFiTzm67
「アンソロの執筆者から外れる事になりました。
私では力になれなかったようです。残念です。」
って被害者ぶった日記を書きそうでちょっと見てみたい。

401 :アンソロ:2006/09/06(水) 11:28:54 ID:PRTNQQpY
私は実際にそんな嫌なら参加していただかなくて結構です、と
断ったことあるよ。
(もちろん言い方は他のリアル知り合いの執筆者と相談して推敲した)


すごいふぁびょられたけど結果として満足できるものになった。
切った前後はすごく悩んだけど、自分でお金払って自分の時間を削って
作るものだから、形として残るものに遺恨を残したくなかった。

内情は関係ない執筆者にも読者にも公開しないで、淡々としておく必要はあるけどね。
相手が日記や2に晒してきても反応は厳禁だよ。

402 :アンソロ:2006/09/06(水) 11:34:15 ID:ijZyr2rT
依頼されて参加したアンソロが届いた。
色々スムーズで本も出てよかったんだけど、依頼されてかいたのにまるで
自分から喜んで参加した風なコメント返し。
一人の漫画が終わると必ず入ってるスカスカページ
それでもページが余ったのか、主催者の実録マンガが入ってた。
キャラアンソロだったのでそのキャラ代理で殴り書き。

なんつーか 萎えた

主催する人はもっと客観的に読める本を作るようにして下さい!

403 :アンソロ:2006/09/06(水) 15:08:42 ID:r5dKr4Pv
自ジャンルのアンソロを買った
小説レイアウトが完全にバラバラで読みづらいのなんの…
縦書き一列に縦書き二列に横書き壷(上下バラバラ)まであった
アンソロサイトを見たら
主宰さんが「レイアウトも個性なので手はつけてません」と言っていた
ちなみにオフやってるのは主宰さんのみで、執筆者は全員温泉

確かに個性かもしれんが…('A`)
アンソロはPが多いんだから、個性より読みやすさを重視してほしかった

404 :アンソロ:2006/09/06(水) 22:05:28 ID:dEwVOju+
>>399-400
ワロタ

少し状況が違うけど自分は依頼制のアンソロに書きたいと
言ってきた知人を断った事がある。
理由は単純にその人のカプ作品が苦手だったからなんだけど
数回電話やリアルで食い下がられ日記で何度も愚痴られ
最後にカプに砂掛けして去ったその人とは縁が切れた。

405 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/06(水) 23:25:19 ID:3bKTm8d3
オフでも本出してても小説のレイアウトで何これってのはあったぞ。
個人誌とか読んでないんで普段どんな風に段組してるんだか謎だが

406 :うへぁ:2006/09/07(木) 06:43:13 ID:xKsuPHu/
>主宰さんが「レイアウトも個性なので手はつけてません」

レイアウトというか、人の原稿をいじらないのは
普通だと思ってたんだけど、違うのか?
レイアウトまで主宰がやるべきなのかな?

407 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 07:08:38 ID:hMtUy7ce
事前に指定する事は出来ると思う。

408 :アンソロ:2006/09/07(木) 08:28:55 ID:9NWdDoSt
そしてこの先裏ですげー色々言うんだろうな…

409 :アンソロ:2006/09/07(木) 10:05:57 ID:5FRwN9VN
>406
小説だとテキストデータだけ貰う事もある。

410 :アンソロ:2006/09/07(木) 11:07:28 ID:FALjwayL
テキストデータ送って、段落ごと乱丁された事がある。
コピペの時かなんかに順番を間違ったらしい。
編集する時、せめて1回くらい読み返してほしかったなあ。

411 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 11:16:50 ID:+llbpg5j
『これに書いて下さい』ってワードのテンプレ送って
書いてもらえば問題おきにくい。多分。

412 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 11:40:14 ID:uMtI1Brf
>411
中にはワードを使っていない人間もいたりする。

413 : ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 11:47:29 ID:crCvVXAd
データ貰って自分でレイアウトする場合は
出来たものを画像にして1回本人に見せて確認してもらえばいい
だけじゃないの?

414 :アンソロ:2006/09/07(木) 13:11:18 ID:sowf8GGG
>>412
事前に対応ソフト聞いておいてそれぞれ合ったアプリで
型作って送ってあげればいいじゃん

415 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 14:19:22 ID:xP2LqVM/
さすがに20人近くになるとバラバラの環境すべてに対応するのがきつかったりもする
私の場合、
・ワードでテンプレを作成
・ワード持ってない人は「A5○段組、1段は○行○字で作成します、といって
テキストデータで送ってもらった
それでもワードに流し込んだら頭の字下げがあったりなかったりで面倒だった。

416 :安ソロ:2006/09/07(木) 14:26:00 ID:o/mtZnoG
夏コミに参加したアンソロ、発行から1ヶ月になるのに
まだ届かない。事前予約通販や書店卸しはやってるのに
執筆者に未だ発送しないのは失礼だろ〜
問い合わせのメールも何度も華麗にスルーしてるし
これ以上連絡しようが無くて困ってます。
売り切れる前に書店で買っちゃった方が
いいのでしょうか?神執筆者は既に貰って
楽しく読んだらしい…


417 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 16:09:01 ID:JkTZK29y
発行したのに完成本送ってない主催って多いのな。
私が1年半くらい前に参加したアンソロはまだ発行すらされてない。
今のジャンル来て初めてのアンソロだから楽しみだったのに…

でも自分で主催するとなるといろいろ悩むな…
超小部数発行のアンソロだから、特に印刷所関係は悩む。
評判いいところで安いセットにしようかと思うんだが、
使ったこと無い印刷所って不安で。
結構平気なモンなんだろうか?

418 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 17:38:06 ID:+llbpg5j
>416
うちは去年の冬発行のがまだ来ないよw
もう別に来なくてもいいかって感じになってる('A`)

>417
>結構平気なモンなんだろうか?
何が?何処でもそれなりに印刷がキレイかって事?
安いからって使おうとしてる印刷所が印刷所スレなどで
悪名が高いところならやめた方がいいと思うけど。
不安なら、多少高くても安心料って事で、信頼できる印刷所に
頼んだ方がいいんじゃない?

419 :アンソロ ◆q0H7O2.Sx6 :2006/09/07(木) 17:47:22 ID:d5rfyh2h
メジャージャンルのジャンル内中堅カプ(かけもちの人が多くてイベントじゃ
そんなにスペースはない)自分はそのカプで古株だがピコ
カプアンソロを作ろうと考え、友人を中心にメンバーをピックアップしたら
15人中10人は大手や商業でも活躍してジャンル内で神と言われてる人ばかり 
その人たちにアンソロやるならAちゃん(私)だよねと以前言われたり、忙しい
人ばかりで私以外がアンソロを作る気配はない

主催しようと思ったけど普段300部の人間が2000部は確実に捌けるアンソロを
作る勇気はなかったよ


420 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/07(木) 18:18:57 ID:2po3Qo+r
参加した本で一番上手いと思ってた人が一番雑でつまらん一枚イラストだったのが残念
それとも上手いと思ってたのはブラウザマジックだったか

421 :アンソロ:2006/09/07(木) 20:34:33 ID:oOtf56Cf
悟りの境地に入った>418乙……
それに較べれば、
「私生活が多忙なので落ち着いたら直ぐに郵送しますね」
と主催に言われたのを「お手隙のときでいいですよ」と答えたら
相手が通販開始できるほど余裕が出来た頃になっても送られて来ず
結局発行から半年経ったイベントでようやく渡され
「だって○○さん(←私)このイベントに出るって言ってたから〜
直接渡した方が郵送料もかからないし〜」と勝手にイベント手渡しに
変更されていた私など現物が手に入っただけまだマシだと思いますた。
……二冊貰えるはずだったのが一冊だけになってたけども。

422 :アンソロ:2006/09/07(木) 23:59:21 ID:h9xqgewq
>>420
あるあるw

423 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/08(金) 00:10:23 ID:G9afmNzC
一番上手い人は自分の本の方にばかり時間を割いてゲスト原稿は超適当だったりね

424 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/08(金) 21:44:04 ID:UYtZK999
ゲスト原稿のことで悩んでます。
知り合いにゲスト依頼しテーマ伝えて、それにそった綺麗な原稿あげてきてくれたんですけど
短編ギャグいくつかのうち1つに、多くの女性が毛嫌いするであろうモノがハッキリ描かれてました。
私もかなり苦手なブツなのですがせっかくリアルに描いてくれたのだし…
でもやはりトリハダ立つしモザイクで処理させてもらおうと思ってたのですが、ネタに大きく関わってくるものなので
それが何であるかを明確にしないとギャグとして成り立たないことに気づきました。
そのまま掲載してそのページ触るのもイヤって読者もきっと現れるだろうことを心配するなら
いっそそのネタだけボツにさせてもらおうかと思うのですが
寄稿していただいた原稿をボツにするのって物凄く失礼ですよね…。
ゲスト頼んだ側なのにボツ通達したことのある方っていらっしゃいますか?

425 :アンソロ:2006/09/08(金) 22:02:03 ID:R29+ptRq
>>424
リアルチンコだったらモザイクかけるが
ゴキブリだったらイイと思う。

426 :アンソロ:2006/09/08(金) 22:05:49 ID:M7PXz1lR
425に同じ
そのまま出して猥褻になるものならモザイクだろうが、
そうでないなら載せるべき。
かなりの失礼になる。
読者の方でホチキスするから大丈夫。

てかなんだ?やっぱりG?それともスカ系か?
Gなら正直そのくらいで大げさな、という感じなのだが・・・

427 :アンソロ:2006/09/08(金) 22:33:51 ID:Nsdw3iZ6
本当に苦手だったら自分で本に紙貼るからいいよw
虫系なら絵なら平気って人も結構いるでしょ。
既存キャラの内蔵グログロとかだったら没でもいいかもだが。

428 :アンソロ:2006/09/08(金) 22:56:33 ID:IjLbK8VP
>424
ひどいな。大体ゴキに過剰反応するのここの板位だよ。
そんなことでボツにするような主催には二度と関わりたくない。

ゴキじゃなかったごめんね。

429 :アンソロ:2006/09/08(金) 22:57:28 ID:IjLbK8VP
○ゴキじゃなかったらごめんね。
×ゴキじゃなかったごめんね。

ゴキ連呼してごめんね。

430 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/08(金) 23:13:55 ID:ieq8pFBp
依頼されてちゃんとテーマに添った原稿を奇麗に描いたのに
個人的に苦手なものが描かれてるから没ってアリエナス。
まあでもどうしても嫌っぽいから、相手や周囲にどう思われてもいいならやれば?

431 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/08(金) 23:16:57 ID:UYtZK999
424です。レスありがとうございます。
426さんのご想像通り、スカ系です。
ノマカプのほのぼのギャグ本なので、そういうテーマでお願いしたのですが
ノリがギャグでもリアル描写は苦手な人もいるかと思ってしまって…
でもやはりボツは失礼ですよね。
モザイク対応する方向で検討しようと思います。
ありがとうございました。

432 :アンソロ:2006/09/08(金) 23:46:48 ID:glJclK8Z
や、ていうかボツモザイク検討する前に本人には相談したんか?

433 :アンソロ:2006/09/08(金) 23:51:56 ID:6Ysc3/jV
ヽ( ・∀・)ノ●ウンコー にモザ必要かなあ?リアルといっても所詮絵だし。
くだらないものをリアルに描いてこそ精度を増すギャグというのもあるし。

まあ今まさに産みだされんとしているところとか、召し上がってるところとか
だったとしたら、さすがにどうかと思うけど。

何にせよ本人に相談はしる。

434 :アンソロ:2006/09/08(金) 23:54:06 ID:YM7n3a8W
>431
程度にもよるがスカ系なら話は別だと思うよ。
読み手が不快にならないか本人と他のゲスト(書き手としてもスカネタと一緒に掲載されるのは嫌って人もいるだろう)に
相談した上でモザイク入れるか没にするかどうか決めたら?
ちゃんとした理由があって掲載不可なら別に失礼でもなんでもない。

435 :アンソロ:2006/09/08(金) 23:54:40 ID:IjLbK8VP
本人からしたら何も断りなくボツやモザイクは腹立つというか凹むかも。
リアルならその分力入れて描いたんだろうしw
本人に確認するべきだね。

436 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/08(金) 23:55:33 ID:QTmuMID+
IDの999が気になるが。

最初に行き過ぎたネタを禁じておく位しなかったのがまず不手際。

437 :424:2006/09/08(金) 23:58:53 ID:UYtZK999
モザイクの件は原稿もらったときにもしかしたらモザイクかけるかも、と了承得てました。
本人もそうするつもりだったけどトーンがなかったので描いちゃったという話でした。
でもモザイク修正してるうちに悩みはじめてしまいまして…
念のため再度確認とってみます。ありがとうございました。

ほんとだIDすごいw

438 :アンソロ:2006/09/09(土) 00:07:56 ID:IjLbK8VP
>437
それを先に書けよ('A`)

439 :アンソロ:2006/09/09(土) 00:11:59 ID:O39CqG6Z
あとだし乙。
描いた本人もモザイクするつもりだったなら、
話の展開にも支障無し、と判断していたって事でしょ。
確認の必要なんかないよ。

440 :アンソロ:2006/09/09(土) 00:47:59 ID:2z6qBOPX
なんだかなぁ('A`)

441 :アンソロ:2006/09/09(土) 02:19:16 ID:71ZU237v
予想外に叩かれたので、場を納めるためにでっちあげたとしか思えない後だしだな。
本当に437の情報が本当なら「没にするかどうか」なんて質問出てこねーだろ。

442 :アンソロ ◆q0H7O2.Sx6 :2006/09/09(土) 02:26:45 ID:Chz1pgnb
>436
要項に〜なネタは禁止とか成人向け描写はNGってのはよくあるけど
スカネタ禁止って書いてあるのはまず見ないな
キャラアンソロnotカプものでもギャグとしてならカプ描写OKとかあるし
ギャグだとどんなネタもOK思ってるのかもしれんね

モザイクの件は嘘くさいな

443 :アンソロ:2006/09/09(土) 03:27:33 ID:HtQ8AK4Q
最近相談者叩き多くね?
モニョる相談者が増えてるのは確かだけど、
他の相談希望の人が躊躇するといけないし、自重しようぜ


444 :アンソロ:2006/09/09(土) 04:04:41 ID:pqg/bwJj
別に相談スレでもないしなあ。
それに親身に相談乗ったのに後だし矛盾のコンボだから仕方ない。

445 :アンソロ:2006/09/09(土) 10:05:28 ID:68tynhwX
というより「こうこうしたら失礼かな?」みたいに聞いておきながら
「モザイクかけるかもという了承はもらっている」だもんな。
そっちにモニョってんじゃね?

446 :アンソロ:2006/09/09(土) 12:47:51 ID:/BDU9cI+
>>445
相談は
「こうこうしたら失礼かな?」どころではなくて、
「自分の苦手なものが描かれているのでその部分を消したいが、消すと話の流れがわからなくなりそうなので原稿ごと没にしたいがどうか」なんだよ。
後出し以前からモニョる要素満載だ。

447 :アンソロ:2006/09/09(土) 14:31:14 ID:UVmjfq7V
ゲスト原稿にぶっつけでリアルに排泄物描いてくる人と
依頼しておいて勝手に没にしたいという人と
どっちもどっちという気がしないでもない。

それはともかく、カプオンリーの記念アンソロに誘われた。
自分はそのカプで活動してるんだけど
この数カ月急に生活が忙しくなってイベントは出ているが新刊は出せず
秋からのイベントも申し込んでいないし、サイトも開店休業状態。
折角オンリーが開催されるのでそれを最後に
活動を休止しようと思っているところだったんだが
それでもアンソロに参加していいものだろうか…。
参加するなら意地でも原稿しようとは思うんだが
辞めてしまう描き手が参加するのは主催や読み手的にもにょったりする?

448 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/09(土) 14:34:19 ID:l3oipRcB
重要なのはおまいの腕と作品の内容だ

449 :アンロソ:2006/09/09(土) 14:38:29 ID:KmhQSUSs
>447
私は全く気にしない。
全然そのジャンル若しくはCPをやってない人が執筆するよりイイ。
自分がアンソロ主催した時も、
休止にしてる人とか他に好きジャンルを始めたのが分かってる人も呼んだ。
きちんと参加してくれるなら、主催としては万歳。
主催側からいうと、用は、きちんと原稿書いてくれるかどうか。
読み手からすると、作品に愛があるかどうか。
・・じゃないかな?


450 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/09(土) 15:50:08 ID:VyP11AR7
>447
休止の理由がそんな感じならモニョらない。
むしろ、忙しくて最近新作が読めない作家さんの新作が見れるのは嬉しい。

これが、もうこのジャンル飽きたけど、仕方なく義理でかいてるとかならやめて方がいいけど、
愛があって描きたいなら遠慮することはないと思う。

451 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/09(土) 18:00:55 ID:Iw7uqTzo
ちょっと意見を聞かせて欲しい
1年前に、当時のはまっていたカプでアンソロを出そうと思っていると
知り合いに言われ、オフ活動はしていなかったがそれなら参加するよと答えた
しかし自分は今年の春にジャンル移動をしてしまい、
またアンソロの話も1度きりしか聞いていなかったのですっかり忘れていた
それが先日「以前話したアンソロの詳細が決まったので要項を送ります」とメールが来た
ジャンル移動をしたのは自分の勝手だし、前ジャンルも嫌いになったわけじゃないから書く気はあるが
なんと1人10ページで、実はこれから忙しくなるのでサイトも数ヶ月ほど休止しようとしていた矢先だった
要項も送られてきてて、書く事が決まってるみたいなんだけどお断りしてもいいだろうか
それともページ数を2〜3ページくらいに減らしてもらえるよう頼んだほうがいいだろうか

452 :アンソロ:2006/09/09(土) 18:05:41 ID:pqg/bwJj
主催に相談してみればいいんじゃない?
何故ここで聞く?それをそのまま伝えればいいのに。

453 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/09(土) 18:26:49 ID:Iw7uqTzo
だから参考までに意見を聞かせて欲しいんだ
主催の人と疎遠になってしまって相談しづらいというのもあるけれど

454 :アンソロ:2006/09/09(土) 18:35:10 ID:UX5tCdGe
それをそのまま伝えれば大丈夫ですよ

455 :アンソロ:2006/09/09(土) 18:36:12 ID:ZsleqHPe
自分が主催なら減らしてでも参加してもらう方がいい
参加決まってるのに断られるのが一番辛い

456 :アンソロ :2006/09/09(土) 18:37:37 ID:HWPcy7go
そもそも10Pものページ数を描けと強要されるアンソロって何だろう?
普通は何ページ以内でお願いしますという感じじゃないか?
まあ、主催に事情を伝えてページ数を減らしてもらうか
お断りするしかないんじゃない?

457 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/09(土) 18:58:41 ID:1Oz1W0Kf
ジャンルも変わってて同人活動も休止中なんでできませんって
事務的にテンンプレお断りメールでいいと思うけど。
1年も連絡無しで依頼相手のジャンルも確認せずいきなり要項送って来るって
相手も結構適当な感じするし。

458 :アンソロ:2006/09/09(土) 20:04:32 ID:PgcTkz6Y
告知とかされる前に断ったほうがいいんじゃないか?

ただ、依頼の段階で要項を送ることも多いよ。
その内容次第でできない人も出てくるし。
>451の主催ももしかしたらそうかもしれん。
なんにせよ早めの連絡がいいと思う。

459 :アンソロ:2006/09/09(土) 20:48:35 ID:UVmjfq7V
447です
>448-450
特にもにょる原因にはならないようなので
心おきなく参加させてもらうことにする。
ありがとう!

460 :アンソロ:2006/09/09(土) 21:02:20 ID:HWPcy7go
アンソロの主催側も公募にせよ、依頼にせよ
最初に参加者にある程度のことを知らせておくのがベストだと思う。
アンソロの主催をやろうと思っている人は自己防衛のためにも
そうすべきではないかと。
その条件を飲んで了解してくれた人だけでアンソロ作った方が
何かとトラブルは起きなさそうだし。
対応が後手に回ると、執筆側もモニュることもあるだろうしね。

461 :アンソロ:2006/09/11(月) 01:08:57 ID:IdZzfO9d
そうだね。自分が一般的常識だと思っていて先に提示しなくてもいいと思ったことが
本当にそうとは限らなく、実際OKもらった後に詳細出したら「話と違う」とモメるケースも
よくここに出てたよね。

受けてもらえるかどうかわからない段階であまりに詳細なことを出すのに抵抗感じる場合と
参加人数によって内容を変更しようと思ってる場合なんかは難しいかもしれないけど

462 :アンソロ ◆q0H7O2.Sx6 :2006/09/11(月) 02:26:34 ID:J8a803pY
あまり親しくない人に依頼するときって描くメンバーを告げるのはどの
タイミングが良い?

既に決まってるメンバーが大手や中堅以上
親しくない人にあの人やこの人も描くんですよ〜って聞かれてもいないのに言ったら
それで(大手の名前を出して)釣ってるんじゃ?と思われたりしないかな?
ちなみに決まってるメンバーはケータイで連絡できる仲だから何も心配せず依頼できた


463 :アンソロ:2006/09/11(月) 02:45:50 ID:+A3zddhm
>462
参加者用の概要などを載せた連絡ページを作って
そこに執筆者一覧を載せればいいんじゃない?
「ご参考までに」と依頼するときのメールに添える。
ただし断られた人がいたらURLは変えないといけないけどね。


464 :アンソロ:2006/09/11(月) 13:22:50 ID:taFbBxIb
メンバーが決まってからアンソロサイトやメールで知らせるんじゃ遅いの?
以前友達がアンソロを出した時に、他に誰が描くの?誰を誘うの?に答えてたら
アノ人のこと実は嫌いだから参加したくないとか、
その人(゚д゚)ウマーだから描けないよ…って理由でぼんぼん断わられて
アンソロというには人数が少なすぎたので結局ゲスト本に変更になってたよ。

465 :アンソロ:2006/09/11(月) 18:04:30 ID:9k1M7wfC
>>464
断りたい理由が「嫌いな人がいるから」「私より上手い人がいるから」な場合でも、
まともな人ならそんな事は正直に言わずに「忙しくて今回は無理」とか言って断るよ。
厨な書き手を阻めてよかったんじゃないの?

466 :アンソロ:2006/09/11(月) 21:35:35 ID:OnEpkYbM
それは断られたんじゃない、
「え〜、そんなことないですよ!」ってもう一押ししてもらいたかった
誘い受けチャンたちだな。

467 :アンソロ:2006/09/11(月) 22:41:32 ID:NnOLWICs
私の友達にも声かけていいかな?といわれ、是非お願いといったところ
締め切りを破り倒した挙句、コピーか?と思うほど友達そっくりな原稿を送ってきて
どういうことかと聞いたら「ネタが被った」「私の方が先なのに」とごね出し
やっぱり絵も似てるし、比べられるから嫌だとかいいだし、
発行予定が2年も遅れた経験のある私です。
その人それから間もなく入院されまして、10年近く経った今も出て来てないよ・・・

そういう誘い受けは絶対にのっちゃダメだ。
果てしなく我侭言い出す前に、スパッと切るべし。と、当時の私に言いたい。

468 :アンソロ:2006/09/11(月) 23:50:19 ID:tQ+7gUXf
>465
そうとは一概に言えない気も。

あまり親しくない(同人づきあいはそこそこ濃いが、プライベートでの付き合いはない等)
程度の人からの依頼なら、本当の理由はどうであれ
「忙しくて無理」系の断り文句でまるく収まると思うけど、
かなり仲がいい友人(同人でもプライベートでも親しい)の場合は
正直に「そのメンバーの中だと見劣りするから、ちょっと気が進まない」とか
「以前個人的にトラブった相手が入ってるので、またの機会に」
というふうに正直に話しても厨ってわけじゃないと思う。

469 :アンソロ:2006/09/12(火) 00:50:16 ID:IwZp2iqw
>>468
「何でも正直に話し合えるようなかなり親しい友人」なら、
友人の交友関係も思考もわかっているだろうし、
問題のありそうな依頼は最初からしないんじゃないかな。

470 :アンソロ:2006/09/12(火) 11:44:25 ID:C+qlVS60
誘われたら野次馬心に他に誰が描くのか聞きたい気持ちもある。が、
既に決まった執筆者が神ばかりだったりすると、参加できるのは嬉しい反面
原稿やってて自分のヘタレ具合に憂鬱になりそうなので聞かないでおくかな。
仲良しグループだけに声をかけた〜とか前もって知ってれば別だけど
前触れなく自分以外の執筆者(神ばかり)をメールで送られると
恐縮しちゃって断わってしまうかもしれない。忙しいとか理由つけて。

471 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/12(火) 22:01:34 ID:ffIypI60
愚痴だが。
何で締め切り破ってんのに普通郵便とか黒猫メールで
送ってくるんだろう。
宅配かせめて速達使えよ。
金が勿体無いなら早く送って来い。

上手い人は余裕持って送ってくるもんだなと
今回初めてアンソロ主宰して思った。

472 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/12(火) 22:47:41 ID:4vJVh884
メール便と宅急便に掛かる日数は同じ

473 :アンソロ:2006/09/12(火) 22:56:28 ID:9VJ6ZSTG
>472
宅急便は翌日着くが、メール便は2、3日かかるよ

474 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/12(火) 23:01:20 ID:4vJVh884
ごめん、田舎の人のことを考えてなかったよ。

475 :アンソロ:2006/09/12(火) 23:11:27 ID:G3w+D08J
メール便は各家の郵便受けに入れてくれる人によって、到着日はマチマチ。
パートが配る場合は数日に1回、下手すると1週間近く待たされる。
宅急便と同じで翌日には届くと思われているが、実際にはそうじゃないよ。

476 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/12(火) 23:13:44 ID:CQABn6Qm
田舎は関係ないと思うが。
メール便は基本的に翌日到着するって補償はないんじゃなかった?

477 :アンソロ:2006/09/13(水) 00:10:21 ID:wF26qjAv
>471
遅れる連絡もらったけど、いくらたっても原稿が届かない。
本人に問い合わせしたら、お歳暮の荷物に紛れたみたいで遅れてるそうですと返事がきた。
こちらからも探してもらうから業者とお問い合わせ番号教えてくださいって言ったら、
そのままばっくれられたよ。たぶんかいてないんだろうな。

こういうヤツもいる。原稿は無事届いたんだよね?
多少締切破ってもちゃんとかいてくれたのならまだいい方だよ。

478 :アンソロ:2006/09/13(水) 01:17:21 ID:PySJDD8g
>477便乗
表紙を先行入稿してたから名前は載ってる執筆者なんだが
原稿は郵便で送ったといわれて待っていたが届かなかった
結局、郵便事故ってことになって載せられなかった。
大事な原稿が紛失して、こっちは死ぬほど心配したのに
その人は他のアンソロでも同じことをしてた
同じ事が二度起こるなんてアリエナイヨ…

479 :258:2006/09/13(水) 01:51:38 ID:nUhg4klx
皆さんレスありがとうございました。
あの後すぐメールをしにいったので、自分のカキコ以降は見ていませんでした。
すみません。

結果からいうとメンツには入っていませんでした。
主催に断りのメールをしたのですが、もう執筆者は決定しているので追加はない
と返事をされました。どうやら勘違いした人?と思われたようです。
直接待ってくれと言った訳ではないので、うまく連絡がいっていないのかと思い
友人にも聞いたのですが、友人はちゃんと伝えたとの事でした。
その後友人経由で誘われた旨を伝えると、謝りの返事をもらいました。
どちらにしろ執筆しないのですが、主催は最低限のフォローが出来る人に
してもらいたいです。

480 :アンソロ:2006/09/13(水) 07:27:33 ID:qIxiQDp8
あるキャラの同盟に入っていて、そこの管理人様主宰のアンソロに誘われました。
こちらは主宰のファンで感想送ったりしてるが個人的に親しい付き合いはない。
自分のサイトや本の感想などを主宰から貰った事が一切無いんだけど
誘われたと言う事は自分の作品が気に入られている と思っていいのかな?
素直に喜ぶべきか。


481 :アンソロ:2006/09/13(水) 14:05:52 ID:YewiTNwP
それだけでは主宰がどんな人物だか分らないので
過去ログを読んで、自分で判断してはどうだろう?
参考になる書き込みが結構有るはず。

482 :アンソロ:2006/09/13(水) 20:08:51 ID:OA/rsyn7
>480は感想を送ったりする性格みたいだけど、好きでずーっと通ってても
感想を一度も送ったことがない人っていると思うよ。自分がそうだ。
ヌゲー好きなんだけど、いざメールを送ろうとするとテンパッて空回りで
何が言いたいんだか訳ワカメな文章になっちゃうんだよ。
それで「('A`)ウヘァ きもいんですけど」とか思われるのが恐くてさ。
少なくてもこれだけは言える。気にならない人を誘ったりはしないよ。

483 :アンソロ:2006/09/13(水) 20:28:29 ID:8WUW7jwp
原稿をメール便で送るのもありなのか。
今までいくつか参加したけど、宅配便の着払い指定ばかりだったから
そうでなければならぬ理由があると思ってた。
今回もそうしたけど、締め切りまで結構間があったんだよね。
メール便でもいいか主宰さんに聞いてみればよかったよ。

484 :アンソロ:2006/09/13(水) 21:13:13 ID:9l1eJNZ0
本人や家の人に渡すから、受け取りが確実なんじゃないかな>宅急便
メールビンだったらポストに投げ込まれるだけだし

485 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/13(水) 21:24:51 ID:LzC2ceZR
日中家空けてて宅配ポストもない家だとありがたいが。

486 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/13(水) 21:33:10 ID:47mDaXnE
豚切って相談。
アンソロ入稿後に予約を通販のみで受け付けたら、締切前にアンソロの発行部数を予約数が上回ってしまった。
印刷所に部数を増やす事ができるかを問い合わせたが、既に仕上がりつつあるためできないとの事。
今からでも新規発注の扱いで、発売日に間に合うよう印刷してもらえるのだが、この場合両方とも初版という扱いにしていいのだろうか?

487 :アンソロ:2006/09/13(水) 21:39:07 ID:fKgQnhWW
好きにすれば?

ぶっちゃけ初版だろうが再版だろうが買うほうは買えたら気にしない。
「初版がレア!」なんてプロでもない人間の同人誌に通用すんのか?

488 :アンソロ:2006/09/13(水) 22:58:23 ID:0AD6s7fy
>>486
何が気になるのか、イマイチ不明なんですが・・・
購入者を気にするなら>>487だけど。
商業みたいに何版目か記載する規定なんてないし。
執筆者に「無断で再販するなんて!」「いくら儲けたのさ!」
って言われるかもって気にしてるの?

黙っているのが辛いなら、再販ではなく増刷します って通達して
収支も報告、大幅黒字なら還元、そうでもないならその旨報告でいいと思う。

489 :アンソロ:2006/09/13(水) 23:03:14 ID:kdlPvh5G
>486
中身や仕様に変化があるならまだしも
まるっと一緒で
ほぼ同時に販売なら
初版扱いで全然構わないと思う。
つか変わらんもんを、再版とか言われても
逆に戸惑う。

490 :アンソロ:2006/09/14(木) 00:35:11 ID:IrtMoG/S
同人の場合は初版と再版で装丁変わることがあるからじゃないかな。
再版だと初版より小部数になるから装丁ランク下げたり
こだわる作家は描き足しや部分描き直ししたりする。
実際は初版と変わらなくても、予約してたのに再版本が来たら
オヤ、もしや初版とはどこか違うのか?と思うかも。

再版というのは中身などに変更を加えた場合にだけ使う用語で
全く同じ本を刷るのは再版じゃなくて2刷、3刷っていうんだけどね。

>>486
両方「初版」表記にするか、厳密にしたいなら「2刷」表記でいいんじゃないの。

491 :アンソロ480:2006/09/14(木) 06:39:48 ID:KFP8Aup/
>481-482
レスd!
誘われたことは嬉しかったので深読みせずにいい作品送ろうと思う!


492 :アンソロ:2006/09/14(木) 09:44:18 ID:tIBIrPPO
>483
亀だけど、原稿送付でメール便利用はありえないよ
このスレではなかったかもだけど、雨の日に玄関(屋外)放置や破損、途中紛失の報告もある
宅急便利用が基本なのは値段相応の扱いをしてもらえるから(荷物追跡、補償など)だし、
もしものことを考えれば、主宰さんがメール便おkと言っても宅急便を使った方がいい

493 :アンソロ:2006/09/14(木) 10:55:50 ID:eXrpfTst
主催からしたら、メール便で原稿送るのはやめて欲しいね
配達員さんが、頑張ってポストの中にいれてくれたりするんだよ!
数百円ケチって、原稿が折れたりした日には泣くしかないよ……
同じ理由で、普通郵便もやめて欲しい
着払いで送るのは悪いから〜って言われることもあるけど
そんな遠慮はマジで嬉しくないよorz

宅配便を使うのは、安全と安心のため
人様の原稿をお預かりする以上、問題が起きる可能性は極力排除したいしね
描き手さんが、自分の原稿を酷く扱ってもらいたいMっ子なら話は別だけど

494 :アンソロ:2006/09/14(木) 18:43:27 ID:X87oVBTP
エクスパック封筒をそれぞれにあらかじめ送付しておく。
宛名(自分の住所)を自分で書けば絶対に住所ミスや〒ミスはない。
番号も全員分こちらで控えておく。
色々やってこれが一番確実な郵送方法かなと思った。

>描き手さんが、自分の原稿を酷く扱ってもらいたいMっ子
どんな描き手w

495 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/14(木) 20:15:37 ID:rz2sfrxd
ヤマトのサイトにはメール便のサービスレベルは宅急便に準じると書いてあるが……
ということはヤマトがサイトに虚偽を掲載してるってことか?

496 :アンソロ:2006/09/14(木) 20:41:07 ID:VLEbDQBq
サービスは準じても保証は別ってことだろ。
でないとみんな安いメール便を使うよ。

497 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/14(木) 20:46:26 ID:0XsfdeK5
エクスパックは非常に便利だけど
投稿サイズが入らないのが難点なんだよね

498 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/14(木) 20:49:07 ID:ezrc0juz
>496
日数の話ですが

499 :アンソロ:2006/09/15(金) 02:52:47 ID:q+eHvtTS
保証規約があっても、万が一事故った場合返ってくるのは
原稿じゃなく相応の金ってだけなんだよな。
地元はメール便の配達員も今のところしっかりしてるし
最寄の営業所の兄ちゃんともすでに顔見知りで
自家のポストは投稿サイズも入る防水仕様だから
相手の地元の猫が信用できるならメール便全然おk、
その代わり追跡番号だけは必ず知らせてくれ、としている。

10月からは日数の問題大きくなるからちょっと様子見るけど。

500 :アンソロ:2006/09/16(土) 01:06:10 ID:65iudMvC
主催者さんにお聞きしたいことが;

当方マイナーキャラ受でアンソロ主催をしています。
執筆者は依頼と公募。
現在7名の方が決まっており、皆さんそのジャンルで活動中。
そこへ一通の参加希望メールが。
「○○(アンソロキャラ)が大好きです。参加希望です。」の文面のみ。
挨拶無し、名乗無し。
その方の名前を頼りにサイトを探し見てみると16歳且つアンソロキャラで活動はしておらず(サイト内に名前も出てこない)
日記にて、うちのアンソロサイトを見つけたのが嬉しくて勢いだけで参加希望出しました!とのこと。
日記を書いた時間はメールが送られてきた後。
他にもいくつかアンソロ参加を希望していて(全て別ジャンル・別カプ)、日記には忙しい記述が沢山。

この方の前に参加希望メールを送った方は挨拶もあったし、どこで知ったか・何が描けるかetc...と
きちんと書いてありました。
今回年齢指定していませんし、その人自身がきちんとしていれば年齢は気にすることも無いと思います。
ただ初メールで挨拶も無いとマナーうんぬんの面で不安が…
すでに参加が決まっている方でさえ悩んで参加してくれた方もいますし、
アンソロキャラで活動していてまだ悩んでいるという方もいます。
今回が初主催で、もう一度このジャンルで主催ができるかわかりません。
少しでもいいものを皆さんに!と考えたとき、絵がうまいや勢いだけで参加しました。等
な方の参加は楽しみにしてくださってる方がたに申し訳ない気持ちになるんです。
それこそそのキャラについて何も言ってないなどあると、そのキャラに愛さえ無いんじゃいか?と疑ってしまうわけで;
アンソロ主催する上でいつか来るんじゃないかと思っていたメールでした。
まだその方にお返事はしていないのですがいろいろと悩んでいます。
主催として勝手な意見かと思いますが、皆さんの意見をお聞きしたく今回書き込みしました。
よろしければお願いします。

501 :アンソロ383:2006/09/16(土) 01:13:36 ID:JUv4eGNH
レスありがとう。
やっぱり特別言われない限りは、宅配便の方がいいってことか。

502 :アンソロ:2006/09/16(土) 02:20:50 ID:ESK7idNY
いつの間にか「主宰」が「主催」に戻ってるな。
やっぱ「主宰」には違和感ある人が多いのか。

503 :アンソロ:2006/09/16(土) 03:20:48 ID:Fq4YDTa3
>500
もまいの気持ちはもう固まってるのに、グダグダ言う理由がわからん。
つか、公募取っていいものをってのもわからん。
自己マン本を作りたいなら依頼。同士で楽しむ事が目的なら公募じゃないか?
そんな趣旨すら曖昧で、企画が走った後にグラグダいう主催者は三流。
参加者に迷惑をかけかねないよ。


504 :アンソロ:2006/09/16(土) 04:23:20 ID:XU3CxdIN
>500
告知サイトでもあるの?募集要項の内容にもよるな。
ただ公募といいつつえり好みしているわけで、
断る時はそれなりのいい訳がないと苦しいよ。

困ったちゃんは別にそのキャラに愛がないわけではないと思う。
でなきゃテンション上げて参加表明はしないよ、たぶん。
でも、メールの内容が微妙だから断られても仕方ない気はする。
若さゆえなのかもしれないけど、半分くらいはノリと勢いだけの所がありそうだし、
忙しくなってテスト勉強が〜とかいってドタキャンの可能性もなきにしもあらず。
サイトを見てどうしてもその人の作品が欲しいと思ったのなら、
ダメもとで参加OKにするのもアリかな。

505 :アンソロ:2006/09/16(土) 06:56:05 ID:MzkVlEUF
参加条件にもよるけど、自分が主催で本当にそれだけのメールだったなら、
「参加表明時のメールで原稿を依頼できる程度の常識や
お人柄をお持ちかどうか判断させていただいております。
大変申し訳ありませんが、今回はご縁がなかったということで」
って返信して終わりだな。
もちろん常識的な名乗りや主催者としての挨拶は適度に添えて。

でも名前を頼りにってことは名乗りはなくても名前記入欄はあったんだろ?
もし公募に必要最低限の情報を記入できるメルフォを作って
コメント短いとはいえ全記入されてたなら、受け入れるしかない罠とも思う。

506 :アンソロ:2006/09/16(土) 07:03:08 ID:nsR7DSdQ
>500が募集事項に「参加希望の方はこれこれこんな内容をお知らせ下さい」みたいな文章を
ちゃんと載っけてたかどうかに因る。
載せていたにも関わらず「描きたいです!」の連絡しかよこしてこなかったならスルー。
募集事項に「連絡下さい」しか>500が載せてなかったなら一応返信はするかな。

現在そのジャンルで活動している人だけに描いて欲しかったなら
募集事項に書いておけば良かったのに。
公募ってそのジャンルで活動してない人も、サクル活動すらしていない人も
サイト持ちじゃなくてもヘタレだろうがなんだろうが
描きたい意思さえあれば参加できるもんだと思ってたけどな。


507 :アンソロ:2006/09/16(土) 07:54:33 ID:p7z+Andb
>「参加希望の方はこれこれこんな内容をお知らせ下さい」みたいな文章を

書いてなくても挨拶程度は常識だと思うが。

508 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/16(土) 07:57:35 ID:Bjs+gFUj
>502
単に変換の順番じゃないか?どっちでも意味は通じるから
うるさいヤシがいなくなったからいいやって感じなんだろ。

>500
>この方の前に参加希望メールを送った方
『送って来た』でおk?
ガイシュツだけど募集要項に、『参加希望メールにこういう事を書いて』となければ
取りあえず参加表明だけってヤシがいてもおかしくないんじゃない?
書いてあったらゴメソだけど、書いてなかったら全ての人にそのお手本にして
欲しいメールみたいなのを望むのはチョット無理なんじゃないかと思うけど。

そして要項にそれらが書いてなく、参加希望しても断る事があると書いていないと
断る理由付けが難しいんじゃないかと思う。
名乗らないのはアフォだと思うけど、どこかに名前が入ってたらしいから
それでいいやと思ってるかも知れないし。

特に参加条件は指定してないけど、参加者は選びたいって言うなら
公募はしない方が良かったんじゃないかと思う。

509 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/16(土) 10:23:07 ID:esykZmzu
アナログの人に聞きたいんだが、ノンブルってどうした?
原稿を返す時にノンブルを剥がすことを考えると
あまり粘着力が強くない方がいいんだが
(出来れば跡がつかないものがいいし)
だからといって剥がれやすいものにして
途中で剥がれても困るし、と考えると
結構ないものだなと。
レタリングがいいかとも思ったんだけど、
どこ探しても売ってないしorz

510 :アンソロ:2006/09/16(土) 10:43:00 ID:2nBDNKrh
>509
普通のコピー用紙に印刷、
ペーパーセメントを裏面に塗布してから
カッティングシートに仮置きし、切り貼り。
原稿返却時にはソルベントで剥がした。

シールの場合だと、ノンブルなんて小さいものは
ドライヤーで暖めればシール剥がし無くても綺麗に剥がれると思うけどな。
一緒にトーン剥がさないように注意が必要だけど。

511 :合同:2006/09/16(土) 17:00:39 ID:e21wAtHq
友達が主宰の合同なんだが、発行は来年のミケで時間はまだまだ余裕がある。
合同主宰経験ないから分からないんだが、合同って売り上げ折半だよな?

主宰の友達が売り上げは売り上げた人のもの、と思っているようで、
「印刷代折半してるのにそれはおかしいよ。
売り上げ部数ちゃんと記録して皆で分けるもんだと思うよ」
と言っても納得出来ない様子。
正直その子以外ピコなので、その子の考えでやったら主宰が売り上げ総取りになるんだ。
だったらその子の個人誌にゲストした挙句印刷代を援助したのと変わらない。
まだ企画の段階だから説得するなら今だと思うんだが、
主宰の子が納得出来る説明ないかな?

512 :合同:2006/09/16(土) 17:14:36 ID:qdfuie/8
>511
欲しい部数に応じて印刷代を割ればいいのではないだろうか

513 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/16(土) 17:21:19 ID:/8mcSK/K
512に同意。
511がその友人の売り上げに便乗してウハウハとか思ってないのなら。
(何か嫌な書き方でゴメン)

514 :合同:2006/09/16(土) 17:26:41 ID:PxZPly7G
販売する前の「合同誌」そのものにも
金銭的価値が生じている、という意味が
多分理解できてないんだろうと思う。

本を作る為の印刷代金を折半したのだから、
出来上がった本もそれに準じて折半して分ける。

その後、この冊数では足りないと言うのであれば、
他の人に代金を支払い、本を譲ってもらう。

という風に段階を経て理解させないと駄目じゃないかと。
でも面倒だから512の言う通り、
希望部数で印刷代を割った方が楽だと思う。

515 :合同:2006/09/16(土) 23:49:56 ID:/R5UWnAT
>>511
相手がそこまで言っても納得できないなら、
511さんは参加しない方がいいんじゃない?
何だか後で揉めそう。
ちょっと考えて常識的なことが理解できないヤシとは
お金の絡むことはやらないのが一番。

516 :合同:2006/09/17(日) 01:50:47 ID:fub6zLCq
小説書きが漫画中心案ソロの主催するのがモニョル
そんなに儲けたい目立ちたいのか

517 :アンソロ:2006/09/17(日) 02:10:26 ID:2pTxfmPv
小説書きだって漫画は読むでそ。
自分が読みたいものを作りたくて、
ちゃんとやってくれるなら別にもにょらない。

518 :合同:2006/09/17(日) 13:40:24 ID:XXSDLSWb
>516の人じゃないけど、前に友達と合同でアンソロを出さないか?って話になった時に
「私は同人の小説は読まないから漫画だけでいいよね。
つーか漫画の中に小説が入ってるとテンポ狂うし売れないし。
スペースでパラ見して小説が入ってると買わないもん、私なら」って言い出して
小説も漫画も関係なく読んでる私は売りたい云々より「小説だから〜」みたいな言い方が嫌で
その話は流れたな〜。

関係ないけど、人と何かを作る時って打ち合わせって本当に大事だよな。
勢いで企画出してガーっと突っ走るのも楽しいんだけど

519 :合同:2006/09/17(日) 18:21:24 ID:W7YG0OFW
>>518
518の友達の言った内容は聞こえは悪いけど、
大体は合ってると思う。
自分も漫画と小説両方読んでるけど、
アンソロなら漫画だけでいいかなと思う。
小説はアンソロじゃなくて個人誌でがっつり読みたい。
もし小説でアンソロやるなら、やっぱり小説だけでやった方がいいかなと思う。


520 :合同:2006/09/17(日) 18:27:05 ID:upqCyNW2
豚斬りすみません。
オフでは会った事が無く、何度かチャットで話したことのある人(ネットの友人ですらない)
からアンソロのお誘いが来た。
原稿料は出せないけど、本は勿論差し上げます。イベ後に参加者でご飯でも食べにいきましょう、
とのことだった。ここまでは普通だったがその後に
「ただ、主催は小さな子供がいるので夜間の外出はできません。
主催の自宅でパーティーをしましょう。帰りは駅まで送ります」と続いて驚いた。

521 :合同:2006/09/17(日) 18:41:38 ID:7/7WV/wr
そりゃまた主婦サークルのノリだな。
小さい子供がいるお宅でパーティか。
ガキうるさそう。

522 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/17(日) 18:53:48 ID:ySpkKmGH
小説だけの本なんてそれこそ読まない。買った本の漫画の間に混じってたら読むけど

523 :アンソロ:2006/09/17(日) 19:20:06 ID:6KRdPShJ
人とかジャンルにもよりそうだね。
自分は自ジャンル自カプのなら小説アンソロは喜んで買う。
漫画のみのも買うけど混在してると「分けて欲しいなー」
って思うからジャンルの雰囲気を見るのは悪くないかも。
漫画より小説が強いジジャンルもあるしね。

524 :アンソロ:2006/09/17(日) 20:59:20 ID:W7YG0OFW
>>523
小説の方が強いジャンルって例えば?

525 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/17(日) 21:03:36 ID:0TPrzA5x
原作が小説のみで漫画やアニメにもなってないとか

526 :アンソロ:2006/09/17(日) 21:18:47 ID:6KRdPShJ
>524
自分が見たのしかわからないけど特撮とか。
聞いただけだけど金岡とかも小説は割と強いとか。
絵が勢い無いって意味じゃないし主観なので
それは違う!ってのは許しておくれよ。

527 :合同:2006/09/17(日) 21:35:03 ID:8kPAc1sH
>520
自分だったらアンソロには参加しても
ろくに面識もない人のホームパーティはお断りだw
ていうか参加者にかえって気を使わせるとか疲れさせるとか
考えないのかなぁ…個人的にはありえない発想だ。

528 :合同:2006/09/17(日) 21:37:09 ID:u2tAQ7Q7
なんとなく田舎の人な感じ…

529 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/17(日) 21:45:31 ID:twxvavSW
まず近くに住んでるとも限らん

530 :アンソロ:2006/09/18(月) 00:10:03 ID:H+9kyU5a
>>528
最寄駅が 東京駅なのかもしれない。
もしくは 国際展示場正門駅とか。

531 :500:2006/09/18(月) 03:09:30 ID:uSBxwe5U
ご意見ありがとうございました。
>>504
>>505
>>506
告知サイトはあります。
原稿に対する詳しい案内は一度連絡をいただいてから執筆者執筆内容のメールフォームをセットでお送りしてます。
その際一度目の連絡はHN/mailアドレス/お問い合わせの項目のみです。
その際のアンソロサイトには「参加希望の方は下のメールフォームから一度ご連絡下さい。」
の表記のみです。
>>508
すみません;『送ってきた方』でした。


>現在そのジャンルで活動している人だけに描いて欲しかったなら募集事項に書いておけば良かったのに。

別ジャンルの方が参加希望したのは今回のアンソロで少し前にもありました。
そのときは初めて送られたときのメールを見て承諾し、執筆決定となりました。
決定打は「初めまして」の一言です。
会社でいえば初対面の相手に挨拶無しでいきなり「では、○○の用件ですが〜」と言われ、
「あれ、挨拶とか無いんですか?;」と少し驚いて引いてるのが今の私の心境です。

あと今回の方の日記を見て、内容に訂正を。下記は一部抜粋です。
「 何も考えずに、ハァハァしながら「参加希望」のメールだしちゃった人。」
主催として上の記述を見たとき無性に悲しくなったんです。
主催と言うより、一個人的な意見というほうが大きいですが…
嬉しいとか楽しみとか、たくさんのものを要求するわけではないですが少なからずそんな気持ちをもって参加してほしかったという気持ちがありました。
おまけでもいいのでそんな気持ちを少しでも伝えてほしい。そんなわがままな気持ちもありました;

アンソロを主催するって本当に難しいものですね;
初めての主催で不安な面があり今回愚痴になってしまいましたが、長々とした文を読んでくださり相談に乗ってくださって方々ありがとうございました。
このスレ全体の皆さんの意見を参考にして主催頑張ります。


532 :アンソロ:2006/09/18(月) 03:23:59 ID:/PkZp+ng
>>531
ゴミがたくさんついてますよ つ;

533 :アンソロ:2006/09/18(月) 07:33:30 ID:fhd5ENu+
>>531
なんつーか、その相手にとっては「ハァハァ」の部分が嬉しいとか楽しみとかの
気持ちの表れじゃないのかなーと。
まさか名前だけで検索されて日記読まれるとも思ってなかったから
参加表明してきた!って訪問者に向けて普通に日記書いただけなんじゃ。
公募が嫌われる理由って、少なからずそういう人がいるからってのもあるし。

取引相手が挨拶なしで常識のなさに悪印象持ったなら
取引自体を断ればいいだけの話なのに、何故か突然興信所まで使って
相手の身元やらプライベートまであばいてるような、
それこそ非常識な対応のように見える。
難しいとか愚痴とか言ってないで、参加表明してくれたことに感謝はしつつ
トラブル回避のためうまく断るのが常識ある大人の対応じゃないのか。

534 :アンソロ:2006/09/18(月) 11:16:24 ID:3bgbEvOn
主催は531だ。公序良俗に反しない限り531ルールブック。好きに決めたらよかろう

535 :アンソロ:2006/09/18(月) 13:32:13 ID:eLsvTp5A
>「 何も考えずに、ハァハァしながら「参加希望」のメールだしちゃった人。」
この何も考えずにっていうのは、身の程知らずだと遠慮することもなく
応募しますよという謙遜の意味じゃないの?
そして
>>533が言う通り「ハァハァ」が嬉しいとか楽しみという部分だったんだと思う。

どっちにしろ、要綱に何も書かれていないからといって参加希望のメールに
一言しか書かない人だから、参加を受けたら苦労する羽目にはなりそうだけど、
>>531もちょっと微妙だよ。
問題がある人だからという面からのみ書くならまだその心配も理解できるのに、
毎回、相手の萌えを疑うような文を必ず添えるし。

536 :アンソロ:2006/09/18(月) 14:19:26 ID:zmXg5+6F
>524
遅レスだけど525や526が言ってるジャンルに加えて
平均年齢が高めのジャンルは小説が強めだよ
アニメや漫画系でも放送・連載が随分前に終了してる
古い作品とか
あとナマモノは絵で似せるのが難しいせいか小説が強い
(若い子が多いJ系・ビジュアル系は別)
自分のジャンルは壁クラス大手がいないまったりジャンル
だけど胆石・島角はほとんど小説サークルだ
そして漫画は神以外売れない…orz

悪いけど>531が主宰するアンソロには参加したくないな
一所懸命なのは伝わってくるけど、自分にミスがあった時
責任を取るよりもどうにか他に責任転嫁する先を探すタイプに見える
アンソロサイトの募集要項見る限り、最初の挨拶がなかったこと以外
相手の応募を断る理由が見あたらないんだから、こんなとこで
グダグダ言ってないで断りたいなら「挨拶も出来ない人はお断り」と
オブラートに包んでさっさと断ればいいのに

537 :合同誌:2006/09/18(月) 15:50:53 ID:47EUhD1e
日記では凄い楽しみにしてくれてるように感じるんだけど。
楽しみでハアハアしてくれるなんて嬉しくないの?
結局、挨拶がないってだけ?
そんなことくらいでグダグダウジウジ悩んでて大丈夫なのか?
文章は失礼ない人でも豹変する人とか、最初はもにょった人でも
一度指摘したら改めてくれる人なんてごまんといる。

挨拶がない以外、何がそんなにもにょってるのか理解できないよ。
自分だって完璧じゃないんだから、相手に最初から完璧を求めるのは疲れるだけでしょ。

538 :アンソロ:2006/09/18(月) 16:11:21 ID:8oS5kgPh
ごめん、531

何も考えずに、ハァハァしながら「参加希望」のメールだしちゃった人って、
イコール嬉しくて楽しみで堪らない人としか感じられないのだが・・・

まぁ最初の挨拶がないのは失礼だし、それは十分断る理由には
なると思うけど、相手のテンションが低いのでは?と思うのはやめた
方が良いと思う。というか、むしろ逆だと思うよ。

539 :アンソロ:2006/09/18(月) 17:14:09 ID:7mWewvKm
>531の書き込み、長文の割に肝心なことが不明瞭で分かり難いが、推測するに、
・告知サイトに参加希望者のためのメールフォームがあり、HN/メルアド/問い合わせの項目がある
・そのフォームを利用して連絡をくれた人に内容詳細の返事を送っている
ってことでいいのか?
そんで531がモニョってる初対面のメール、っていうのは、
実はフォームを利用した参加希望のメッセージってことなの?

メールフォームを利用して連絡してきた段階での、>530のメールの
内容なら、挨拶がない、と怒る気持ちはまったく分からない。
直メールならともかく、長文は送れないメールフォームもあるし、
「初めまして」の挨拶抜きで連絡事項しか書かなくても常識がないとは思えん
(もともとメールフォームは挨拶や自己紹介抜き連絡事項のみでも気軽に
メッセージを送れるのが長所である連絡手段だ)。
そうじゃなくて、フォームから申し込みがあって詳細内容をメールで送った
その返信が挨拶なし名前なし、一文のみなら確かに少しアレだが。

しかし、余計なことかも知れないが、531みたいな丁寧だが不明瞭な文章より
ぶっきらぼうでも内容が明確なメールを書く人間の方が、自分はやり易いな。

540 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2006/09/18(月) 18:44:18 ID:nopmZtwa
>>524
603は小説が強い。

541 :アンソロ:2006/09/18(月) 21:19:32 ID:oX4BvbtV
豚切りしますが、少しご意見お聞かせ下さい。


サークル数80くらいの某ジャンルでアンソロを企画してます。
ちょっと時間と予算の関係で、二人組でやってるサークルさんの片方しか呼ばないという形になりそうなんですが、
これってマズイでしょうか?
4サークル中3サークルは両方お呼びするんですが、
残りの1サークルの声かけてない方はあまり親しくないので‥‥。
(メールを二通くらいとイベントで軽くご挨拶したくらい)

あまり親しくない人から執筆誘われるのと、
最初からお呼びがかからないのでは、ゲストとしてはどちらが気が楽でしょうか?

542 :アンソロ:2006/09/18(月) 21:25:14 ID:0etHm1UO
前者。

友達同士でしか作りたくない!!ってんなら呼ばなくてもいいと思うけど、
同ジャンル者なら名前は知ってるだろうし、
誘われて悪い気をする人はいないと思う。

543 :アンソロ:2006/09/18(月) 21:30:16 ID:HnY3abYz
>>541
別にアンソロって
仲良しこよしの交流会じゃあるまいし
むしろ、あんま仲良くない人から
執筆願いがきた時のほうが
「実力が認められた!」つって嬉しくなる。
私の場合。

つか、そのアンソロの雰囲気にもよるが
声かけてやったら?
その人があまりにもヘボンとか厨でないんなら。

なんか聞く限り、その人があとで「ハブられた!」
と思い込んでもおかしくなくないか?
(とは言っても、そこでハブられたっつってふじこるやつは厨だと思う)

544 :アンソロ:2006/09/18(月) 21:33:52 ID:l5auNPUd
気が楽かどうか、というなら誘われた方がいいな。
むしろ誘われなかったら「嫌われてるんだろうな」くらい思うと思う。

545 :アンソロ:2006/09/18(月) 21:44:25 ID:K7jPFxAC
>>541
自分は後者。最初から依頼されない方がまし。

全く交流のない人から突然依頼が来てキョドったけど
「依頼するからには嫌いじゃないんだろう」と思って引き受けた。
蓋を開けてみると自分以外のメンバーはみんな主宰の身内同然の仲良しグループ。
出来上がった本は自分だけ仲間外れの晒し者になってた…。
例えばテーマが指定されててその通りに描いたら、
他のメンバーとはさらに盛り上がって発展したテーマになったらしく
当初の指定のまま描いた自分のだけ浮いていた、みたいな感じ。
もちろん本が完成した後は、会っても無視で会釈もされずもとの赤の他人待遇に戻された。
こういうことが2-3回あった。

親しくない人から依頼されたくない。何が目的なんだろうって警戒するよ。

546 :合同誌:2006/09/18(月) 21:47:02 ID:47EUhD1e
相方は誘うのなら、相方に聞いてみてもらえば?


547 :アンソロ:2006/09/18(月) 21:47:43 ID:tfE/hAsg
ニ人組みの4サークル中3サークルは二人共呼ばれてるんじゃあ
541が誘うか迷っている人が知ったらちょっと凹むかもね。
作品のレベルは執筆者と変わらなくて、
あまり知らないからという理由なだけなら誘った方いいかもね。

548 :アンソロ:2006/09/18(月) 22:03:49 ID:uyg2nzDP
>541の交友関係をハミられる一人が知ってるわけでもなし、
その一人だけ誘わないのは後々問題になるとオモ。
とりあえず気分はよくないだろう。
可能性として、誘う片割れと誘わない片割れでも揉めるかもしれないしね。
80サークルほどのジャンルで疚しい事は起こさない方が良いと思う。

ただし誘ったら>545のような事がないように、企画中も企画後も仲良くしていかないといけないだろうな。


549 :アンソロ:2006/09/18(月) 22:58:13 ID:LnoTebeZ
2人サークルの一人一人に依頼するのではなく、
いっそのこと「○○サークル様へ」とサークル宛にして、
お2人にお願いしたいのですが…とすればどうかな?

550 :アンソロ:2006/09/18(月) 22:58:21 ID:oX4BvbtV
>>542-548
ありがとうございます。
とりあえず検討して声をかけるだけ、かけてみようと思います。
相方さんとも相談して。

551 :合同誌:2006/09/19(火) 05:14:58 ID:FSAmgKna
っていうかぶっちゃけ、ヘタレで呼びたくないんでしょ?

自分、そういう事よくやられたから分かる。正直ムカつくっていうか、無神経な主催だと思うと共に
「相方に比べて自分はお呼びでないんだな」と一人で凹んだ。
主催にそんな気がなくても、やられた側はそう思ったりするよ。
挨拶程度に面識があるなら、一言声を掛けるだけで全然違うと思う。

552 :アンソロ:2006/09/19(火) 07:14:03 ID:pp5ru8LN
自分の事かと思ったw

自分も呼ばれなかった方で、551と同じく、ものすごく凹んだ。
(チラシ配りも協力したのになぁ)
相方には何も云っていないが、そのイベントに不参加することにした。

検討して出来るだけ声をかけて、参加表明したら予算は大丈夫なの?
検討して声をかけなかった時の対応はどうするの?


553 :アンソロ:2006/09/19(火) 10:12:50 ID:kqnl/C4W
自分も呼ばれなかった口だが、相方を呼ばないから無神経だとは思わなかった
けどな。
公募でなく依頼な時点で、上手い作品を集めたい・仲良し同士で等の作り手の
考えがあるわけで。
その基準に満たない人を気遣いだけで呼べば主催もその人も読み手もひっかかる
ものが出てくるんじゃね?
自分の場合はヘタレだったから呼ばれなかったが、それは自分のレベルの問題で
主催の神経の問題じゃないと思ってる。
こんなこと言ってたら複数サークルの人には声掛けられなくなるんじゃないか?

554 :アンソロ:2006/09/19(火) 11:07:14 ID:k2aJ1/Ew
なら複数サークルには声を掛けれなければいい。
商業アンソロじゃなくて同人なんだから、気を遣ってナンボという世界は確実にある。

555 :アンソロ:2006/09/19(火) 12:45:49 ID:Y+0G082m

むしろ下手に多少の面識があるだけに問題がややこやしくなっている気がする。
メールのやり取りもなく、541が誘うのを迷っている方の相方さんのついでに
挨拶するぐらいの関係だったら誘われなくても相手もそこまで凹まないと思うけど、
541と誘うのを迷っている方の距離が微妙だね。

556 :アンソロ:2006/09/19(火) 13:42:38 ID:AWYdkSTG
ヘタレじゃなくても作風があまりにも違ったりすると呼びたくない気持ちも分かるな〜…

ほのぼのアンソロだと思って買ったら、一人だけ体中にピアス眼帯包帯だらけ(原作は違う)
耽美系自傷鬱漫画・イラスト描いてる人がいてちょっと「うっ…」と思った。

557 :551:2006/09/19(火) 14:47:37 ID:FSAmgKna
>>553を読んでちと訂正。
正確には自分の場合は呼ばれなかった事というより日頃の「相方と組んでる私をないがしろにされた」っぽさが顕著に現れた感じで、無神経だなと思った。
ちと他にも色々あったので・・・。

まあ呼ぶにしろ呼ばないにしろ、そのサークルさんの今までの活動にある程度の敬意を示したほうがいいと思います。

558 :アンソロ:2006/09/19(火) 15:29:22 ID:nZaSebB7
>>557
「相方と組んでる私をないがしろにされた」「無神経」と思われない、
敬意を示しながら 相方の片方を呼ばないで済む方法があるのなら教えて欲しい…。

559 :アンソロ:2006/09/19(火) 16:07:13 ID:b0olnnjs
ないがしろにされたとかは、その相方の性格によると思う。
相方じゃなくてもカプやキャラアンソロになると「なんで私をよばない。
ないがしろにされた」と思う人だっているだろうし。
スマートにその呼びたい人個人にメールすればいいよ。

自分は相方と二人でサイトをやっていて、連絡方法が拍手以外はメールのみ
(しかも自分宛て・相方へは自分経由)という、アンソロを誘うにはとても
ハードルの高い状況なんだけど、相方が神レベルに上手いので、相方のみへの
アンソロの誘いはよく来る。
そうなると気を使って自分宛てにすみませんだの今回は申し訳ありませんだの
書いてあるんだが、自分宛てには何もかかれずに「相方さんに回してください」って
書いてあるのが一番楽。
相方と自分は別の人間なんだからこういうことがあるのは当たり前なんだし、
余計な気遣いが一番いらん。

560 :アンソロ:2006/09/19(火) 16:17:19 ID:k2aJ1/Ew
だって>>541の内容では、その誘わない人は
ヘタレだからとか作風が合わないからとかそういう理由で呼ばないんじゃなく
あくまで「主宰とあまり親しくないから」なんでしょ。
それなら誘っといた方がいいよ、という話だと思うんだが。

561 :アンソロ:2006/09/19(火) 16:22:45 ID:RT9evUKP
>558に答えただけで、541とは別だよ。

541のケースは誘うか誘わないかの話で、自分は誘った方がと思うが、この意見は
散々出尽くしてるw

562 :アンソロ:2006/09/19(火) 16:45:02 ID:k2aJ1/Ew
559は結構さっぱりしてるというか割り切ってるというか、
前向きな考え方なんだけど逆に少数意見なんだと思う。
559のように考えられる人は少ないよ。
だからこそ「ないがしろ」なんて話が出てくるわけだし。
かくいう自分だって、相方だけ誘われて自分が誘われなかったら
たぶん枕を鼻水で濡らす。

563 :アンソロ:2006/09/19(火) 17:09:03 ID:pnM0QJPK
541のケースとは別として一般論では>>559に同意。
相方だけ声かかったら「自分はヘタレか、主宰の好みじゃなかったんだな、仕方ない…」
と思うだけだよ。それが現実でしょ。

ないがしろにされたといってる人は
商業誌から自分だけに依頼が来た時に
「なんで私は誘わないの?あなたにだけ声かける会社は失礼だ。引き受けるあなたも無神経だ」
と逆ギレしてこっちに当り散らした元相方を思い出す。

「本当はあなたを誘いたくないんだけど
相方さんの神原稿が欲しいから仕方なく誘ってるのよ」ってことが
見え見えでわかってしまう方がよっぽど嫌だけどなあ。
そっちの方が金魚の糞扱いでみじめだよ。

564 :アンソロ:2006/09/19(火) 17:31:32 ID:bHK589kF
559や563のように割り切ってくれる人ばかりなら苦労はないんだろうけどね。
現実には二人サークルのうち片方だけ誘えばわだかまりはどうやったってある。

まぁ>558の質問にある「敬意を示しながら 相方の片方を呼ばないで済む方法」
に答えるとするなら、そりゃ呼ばなかった相方さんにも誠意を持って
接するようにする、としか答えようがない。
たとえばチラシ配りを協力してもらったならこまめにお礼メールするとか、
イベントなどで会ったら相方さんにも失礼のないように挨拶するとか。
ごく当たり前の礼儀なんだけど、それをしてもモニョられるようなら
そりゃ相手が厨、563のもと相方のような人だったんだと諦めるしかない。

565 :合同誌:2006/09/19(火) 18:00:14 ID:FSAmgKna
>>558
大体>>564さんの通りです。
ちょっとアンソロから話が離れてしまうんだけど、
自分のケースでは、向こうが私のメールを無視したりとか相方にしか話しかけないとかあったもんで。
向こうは悪気が無かったのかも知れないけど、マイナス方向に関連づければどんどん無限地獄にハマる可能性あり。
まあその人の性格次第なんだろうけども。

566 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/20(水) 03:14:53 ID:5R89V+ey
話豚切りすまん。
今公募制アンソロの表紙をどうするかで悩んでいる。
主宰は私だけ、協賛もいない。
そんな完全公募制アンソロの表紙はやっぱり私が描いたほうがいいのだろうか。
参加者に友達はいるが、公言しているわけでもない。
私は絵描きで、ヘタレでもないが決して上手い訳でもない。
描くの自体は嫌ではないが、影でpgrされるのが怖いのかもしれん。
完全公募制アンソロを作った方、いたら表紙をどうしたかアドバイスお願いします!

567 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/20(水) 08:40:14 ID:/HCV4Ypp
>>566
私は主催ではなく、公募アンソロ参加者だけど、主催の方が表紙だったよ。
知人主催の公募アンソロも、知人が表紙だった。
(裏表紙は別な人だったけど)
主催が表紙の公募アンソロって割と多いから別に気にする人もあまり居ないんじゃない?
少なくとも自分は表紙より中身を気にするよ。

568 :アンソロ:2006/09/20(水) 12:51:27 ID:NuzolEXP
>>566
主催が絵描きなら、主催が描くのが普通じゃない?
(自分は小説書きだから他の方に任せた経験があるけど)
そのジャンルでそこそこ活動しててる主催なら、主催が表紙で良いとオモ。

569 :アンソロ:2006/09/20(水) 13:05:29 ID:QMwJw1Ky
自分まさに>566と同じ状況
(主催自分だけ協賛なし、絵描きでヘタレでもないが決して上手くない)
だったけど自分で描いた。
その時は他の人に依頼するって方法が思いつかなかっただけだけど
でも依頼にするとめんどくさそうなのでそれでよかったかなと思っている
緊張感もってかけたから結構いい表紙が出来た気がするし

スルーはされてもpgrされる事は無いとオモ

570 :アンソロ:2006/09/20(水) 13:25:54 ID:fU0+oamZ
相談させて下さい。

オン大手の友人が、絵チャでアンソロに誘われました。
友人はオフ大手の知人も多く、企画に不安要素が多いことはわかっているのですが
ある理由から(身バレの心配があるので伏せさせて下さい)
参加自体をとりやめる気はないようです。


・主催(複数人)は学生でオフ活動はコピー誌がメイン。
オンオフ供に知名度はかなり低い
・友人との間柄はオンでの知人。
住む場所もかなりの遠方のため直接の面識はない
・詳細メールで初めて参加費をとることが判明。原稿の送料も参加者が負担
(告知サイトがあり、公募も受け付けていますが参加費のことは明記していません)
・印刷はオンデマンド
・声をかけているのはオフ活動の活発でない人・オン大手が多い
・主催本人が関東・関西の大イベントでスペースをとる可能性は低い


私が友人にできるアドバイスは
・収支は公開されるのか、黒字をどうするのかをきちんと確認する
・再録可能時期を確認する
ということ意外に何かありますでしょうか?
みなさんのお知恵をお貸し下さい。

571 :アンソロ:2006/09/20(水) 13:30:16 ID:B7CpXGqt
その条件下で参加取りやめる気がないなら
アドバイスもしないで好きにさせとけ、としかいえん

572 :合同:2006/09/20(水) 14:37:26 ID:ra4uOl7k
何か聞かれたら答えてあげたらいいじゃん
他人のことなのに首つっこみすぎ

573 :アンソロ:2006/09/20(水) 15:01:31 ID:GJhbQofb
>570
友人から相談を受けてるの?
そうじゃないならアドバイス自体不要。

574 :570:2006/09/20(水) 15:44:57 ID:fU0+oamZ
友人からは「メールでやんわりと注意をしたいが、自分より活動暦の長い人が
何も言ってないようなので自分が言っては角がたつのではないか」
という形で話を聞いて、オフはゲストなどでしか活動していない子なので、
せめて被害のないように…とあせってしまいました。
よく考えると差出がましかったですね。申し訳ありませんでした。

575 :アンソロ:2006/09/20(水) 15:48:06 ID:B7CpXGqt
参加をやめない理由が身バレにひっかかるらしいけど、
570のこともそのご友人のことも知りもしないこちらとしては
その一番肝心な部分が聞けないとどうにも言いようがないわけですよ。

576 :アンソロ:2006/09/20(水) 18:40:25 ID:PmEoGRqE
>566
友人が参加した依頼制のアンソロでは、表紙や中表紙を主宰じゃなくて
執筆者の人に声をかけておkもらった人に描いてもらってたみたい。
参加執筆者の中には昔からの友人知人もいたみたいだけど、
主宰と友人はお互いサークルやサイトの存在は知りつつも依頼を受けるまでの付き合いは無し。

依頼受ける→友人おk→アンソロ詳細と「実は前からサイト通ってた、HN違うが以前ビビエスに書き込んだ」メール
→友人:そうだったんですか有難う→先日うpされたイラストがヌゲー好きです→以下略
みたいなやり取りを数回重ね、もし宜しければ表紙を…という流れになって描いたとか。

買い手からの意見だど、自分の絵に自信が無いなら表紙はウマーな人に頼んでみてはどうよ?
言い方が悪くてゴメンだけど、スペースでぱっと見アンソロの表紙がウマーかヘタレかで
手に取るかどうかが変わると思う。
イベントの混雑した中では執筆者名よりどうしても表紙の方が目立つからさ。
執筆者側の意見だと、表紙を依頼されたら私は嬉しいな。時間やその他で余裕があれば描いてみたいと思う。
ただスマン。人によるかもしれない。


577 :合同:2006/09/20(水) 23:00:31 ID:QWe2IgqY
保守あげ

578 :合同:2006/09/21(木) 10:20:36 ID:XFe/MUeW
主催が表紙描くと、
でしゃばりすぎとかアンソロじゃなくてゲスト誌だろ、って
流れもあったよね。
自分は絵描きだけど、表紙に映える絵柄の人に頼んだ。

579 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/09/21(木) 11:51:17 ID:2UnHCmvj
「ヘタレでもないが決して上手い訳でもない」レベルの表紙だと
微妙だな。
566の絵は、「立ち止まって手に取ってくれる人が多い」レベル
なんだろうか。
表紙に映える絵柄の人に頼むのに賛成。

580 :566 ◆yG7wZo/a9w :2006/09/21(木) 13:53:36 ID:KqGxKtYc
みんなアドバイスありがとう。
いろんな意見があって難しいな〜と改めて思ったよ。
自分の絵がある程度アンソロ表紙として成り立つレベルなら
自分が描いてしまう方が他の執筆者とも角が立たずに済むかな〜とも思った
でも自分の絵を客観視するのって難しいな…
みんなの意見を元に、もう少し考えてみるよ


581 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/21(木) 17:14:21 ID:fUtxBoqC
表紙を人に頼んで、原稿を貰ったあとその絵にあわせて編集する手間を考えると
自分で絵を描いて一度に表紙を作っちゃう方が楽かなと思うときもあるしな

582 :アンソロ:2006/09/21(木) 18:54:17 ID:TeHIRbGk
正直、デザイン次第ではないかと、某商業アンソロの
むさいカバーデザインにおののいた自分はそう思う

自分が持ってる個人アンソロでは、主催が表紙で、カラー口絵に
数人の上手い人が寄稿というのがあって、
この本が一番のお気に入りなんだけど、予算によるよね・・・・

583 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/21(木) 21:29:18 ID:PQ17Abla
自ザンルは何故か絵なし表紙(エンブレムみたいなのとか)が主流だw

584 :アンソロ:2006/09/21(木) 21:46:35 ID:ChhOChpI
>>583
そういうのだと公平だし、
あと本そのものが表紙描いた人のイメージになる、
てのが防げるのはいいよな。
少し寂しい気もするが良いデザインならそういうのも好きだ。

前に参加したカプアンソロでは、
すげー小さくデフォルメされたカプ二人が
何かのマークっぽく表紙に配置されてて
でも周りは箔押しなんかで派手にポップ可愛くて良かったな。

585 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/21(木) 21:53:42 ID:KAeufzvd
普通の漫画絵だと主宰が下手だと売り上げにも影響するだろうしなあ

586 :アンソロ:2006/09/21(木) 23:21:18 ID:bXOyEsCb
表紙がへ(ryだと、なんとなく「中身はこれ以下?」と思ってしまい、
手にもとらなくなるなあ。
表紙にアピールできるような絵師を使えないなら、>>583みたいな
デザイン的な表紙のほうがいいかも。

587 :566 ◆yG7wZo/a9w :2006/09/22(金) 02:35:22 ID:fWH7ZVNj
おぉぉ…更にたくさんの意見が…。
もう自分はとことんへ(ryかもしれんと疑心暗鬼になってきた
いっそどっかに絵を晒したほうがいいのだろうか
多少スレ違いになるが、へ(ryかどうかって自分でどう判断すればいいんだろうか?

588 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/22(金) 02:37:54 ID:CwjWk8Nh
歯に衣着せぬ友達でもいればいいんだけどな
脳板に絵を晒して評価してくれるスレがなかったっけ?

589 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/22(金) 02:42:20 ID:CwjWk8Nh
みんないろんなアンソロを想定して喋ってるだけだからあんまり気にスンナ
あと絵を評価してくれるスレ探してきたからここで晒してみるのも手かも試練

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/2chbook/1156070241/

590 :566 ◆yG7wZo/a9w :2006/09/22(金) 03:18:41 ID:fWH7ZVNj
>588,589
ありがd!勇気が出たら晒してみようと思う。
もちろんいろんなアンソロを装丁しているのは分かってる
なんか愚痴っぽくなってしまってて申し訳なかった…
表紙は絵柄や画力だけでなく、構図も重要だと思うから研究しつつ考えてみる!
そんな訳でそろそろ名無しに戻ります。

591 :アンソロ:2006/09/23(土) 23:35:20 ID:kqqo/PUT
とある公募のアンソロに参加させてもらうことに。
小説で申し込んだんだが、時間があれば漫画を描いてもいいですか?と
主催に言ってみたらいいですと回答をくれたんだけど、
ギリギリまでどちらか分からない状況って主催にしてみると
やっぱり迷惑かな?
はやめに知らせて欲しいというのであれば確実に書き上げる小説と答えるしかないんだけど。。。


592 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/23(土) 23:43:27 ID:U6JNWOQp
>591
自分はページ数さえ期日までに決めて教えてさえくれれば
あまり気にしない。


593 :アンソロ:2006/09/23(土) 23:53:18 ID:QXylp9nH
そしてまた「主宰」から「主催」へw

594 :アンソロ:2006/09/23(土) 23:58:07 ID:sAPZNIwp
ええやんどっちでも

595 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 00:01:25 ID:1eL2RlD6
>594
わざとじゃなくて完全に勘違いによる誤字なら
普通に良くないと思う。

596 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 00:02:48 ID:MMI43Gg9
MS-IME変換時の説明文からして間違ってないか

597 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 00:07:00 ID:1eL2RlD6
ってこれだけじゃなんなので。
>591
主宰に直接問い合わせた方がいいと思う。
全体の構成に凝る人なら小説と漫画で掲載順を
変えることを考えてるだろうし
逆に全然気にしない人かもしれないし。

598 :合同 ◆fON8eNs0iM :2006/09/24(日) 00:11:49 ID:kKvAt3gS
かなり前の話。
当時は身バレするだろうと思って書けなかったが、
ジャンル変えしたのでやっと吐き出せる…。


大手のAがアンソロの企画をしている、と友人に教えてもらった。
というか「参 加 者 に な っ て る よ」と言われた。
意味がわからずアンソロ用HPに行くと私の名前が勝手に乗っている。
しかも名前の後ろに勝手に「○○(まったく関係ない別ジャンル)」と書かれている。
主催のあいさつ文を読むと

「ダブルパロ限定アンソロです☆どれのパロをするかはこっちが決めましたから従ってくださいね☆」

自ジャンルが飛翔だとしたらダブルパロネタは歴史小説…
ぐらいかけ離れたジャンルを指定されている。
思わずポカーンとし、掲示板を覗くと
「この(パロネタの)作品知らないんですけど…」「この作品嫌いです」「気が付いたら参加しててびっくりしました」
と、周りも同じような状況のよう。
それに対し主催は
「ぜひ読んでみてください!私も漫画喫茶で読みましたから」(お前も知らなかったのかよ…)
「あなたの絵ならすごく合うと思いますよ〜」
と狂ったコメント連発。
しかし一番びっくりしたのはみんな勝手に誘われたのに、相手が大手だからみんな乗り気になってたところだな…。



もちろん企画倒れだったようです。

599 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 00:15:07 ID:MMI43Gg9
「嫌いです」なのに乗り気???

600 :591:2006/09/24(日) 00:29:49 ID:nASNTbAC
間違えて使ってました。

あまり詳しく書くと身バレしそうなので詳細は描けないんだけど、
おそらくそのアンソロは小説書きさんの方が多いはずです。
漫画ってことになったら、もしかしたら一人なんてこともありうるかもしれない。
そういう意味では小説を描いた方が統一感がある気がするので、
小説の方がいいかなと思っているのですが、
正直滅多に描かないし、見ないキャラなんで元絵描きとしては絵で描きたいんですよね。

主宰の方は一応いいですと返事はくれているからいいんだろうけど、
アンソロ主宰をやった方でこういう経験がある人っていないですか?
また、そういう経験がある人は結構困りました?
主宰さんとは面識もないし初めてメールする人だったので、
迷惑ですか?なんて言っても多分そんなことはないと言われそう。


601 :アンソロ:2006/09/24(日) 01:05:25 ID:rT4otMfp
>600
とりあえず読み手からすれば無問題だけどな。>小説の中に漫画一本

自分の事。
とある公募アンソロというかゲスト本みたいなのに参加してみようかなと思ったんだが
年一で作ってるらしきその本、いまもBN並べて売ってるから、今後数年間は売られること確実
自分は一年前に作った本を投げたくなるタイプなんで
すごく気になってるけどそのスパンの長さが致命的…残念だ

602 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 06:21:07 ID:qmDiSaWO
>591

自分の場合は依頼制のアンソロだったんだけど、
サイトで小説オンリーのオン作家さんに「小説」をお願いしたら
ギリギリになって591と同じように「元絵描きなので!」と張りきって
漫画を描いてくれた人がいた。

報告された時にはもう下描き半分以上進んでいたし、591と違うのは
依頼と違うのに変更による遠慮は全くない感じ
(漫画ばかりのアンソロだったので小説でお願いしたかったのに)。
結局載せたけれど出来が、コマ割りも絵もオチも酷いもんだった。
絵柄があまりに古くてさらにヘタで。
サイトの小説の方は本当に好きだったので悔しかった。
それ以来「元絵描き」という言葉はトラウマになってる。

自分は591が漫画をちゃんと描けるなら事前にページ数を
しっかり伝えれば問題ないと思う。
謙遜なしで上手じゃないと思うなら慣れてない漫画で参加は止めた方がいい。

603 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 07:57:16 ID:Ji8/G3Qu
>600
4〜6行目、そういうのは主宰が考える事なんで別に気にしなくてもいいんじゃない?
私だったらそう思ったら、事情を説明して『今回は小説の方をお願いします』ってハッキリ言うけど。

公募制のアンソロで主宰にも許可もらったんだから、仮に>600の漫画がへ(ryだとしても
かきたい方をかけばいいと思う。
公募ならへ(ryがくる事くらい覚悟の上でしょ。

604 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 10:43:58 ID:6SloqrpA
金払って依頼したわけでもないのに602は随分と偉そうだな

605 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 11:24:01 ID:CmQMpNmD
流れを読まずにトン切り。
愚痴らせてくれ。
アンソロ依頼を断ったらジャンルの裏切り者扱いされた。
「こんなに私が頼んでいるのにヒドイふじこ!」と言われた。
相手は大手だからか、皆喜んで引き受けたそうだ。

依頼を出す自由もあれば断る自由もあるんじゃないのか。
もう疲れたよママン




606 :アンソロ:2006/09/24(日) 12:50:38 ID:z3Wdreuu
>>604
や、でもその人の小説が好きで依頼するなら
へry漫画の掲載は渋々了承すると思う。
アンソロのクオリティを下げたくないという気持ちは誰にでもあると思うし…
ところで小説の中に漫画1本て浮かないか?
物凄いウママならともかく、普通以下のレベルならかえってないほうがいい。イメージ崩れるから。

607 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 12:55:44 ID:U8/NYUMa
小説ばっかの本こそ誰が買うんだって気がしてしまうけどな

608 :アンソロ:2006/09/24(日) 13:12:43 ID:dqTxyqmS
最近釣りが多いな

609 :アンソロ:2006/09/24(日) 13:15:42 ID:rWL8twq6
自分は逆で漫画だらけの中に小説一本だったことがある。

正直読まれないだろうなと思う。存在が空気っぽい
微妙に切なかった


610 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/24(日) 13:42:07 ID:45U0D8Tc
>漫画だらけの中に小説一本

これは逆に確実に読まれると思うよ。

611 :あんそろ:2006/09/24(日) 14:27:04 ID:+zCqR6Go
イベント後、2週間位してから読む(漫画部分は当日中に読んじゃう
面白かったら確実に次のイベントでスペースに全買いしに行く
漫画の中の小説っていつもこんなイメージ

612 :アンソロ:2006/09/24(日) 17:58:04 ID:2VgqFjRt
小説と漫画が半分ずつになった時は
リバーシブル表紙にして小説側と漫画側に分けたよ。

613 :アンソロ:2006/09/24(日) 19:43:27 ID:iz7+7xHo
>591
自分が依頼制のアンソロ主宰をしたとき、
小説の頭数に入れてた人が「せっかくだから漫画を描きたい」と申し出てきたことがあった。
絵的には良かったけど、漫画となるとどうだろう・・と悩んだけど
そのCP(キャラ総受けアンソロだった・小説:漫画=1:2)では漫画の方がいなかったので、
棚ボタだと言う気持ちもあったので、漫画でお願いした。
しっかり『何P』で『左頁から始まる』・・等
事前に知らせていただくことなどしっかりと守ってくださったことも理由。
自分が591の参加する主宰だったら、591の漫画のレベルがヘタレ過ぎでなければ
締め切りや事前報告などの取り決めをきちんとやってくれるかどうかで決めたいと思う。
ギリギリでの変更は場合によってかなり困ることもあるし、
不安が少しでもあるようなら主宰に尋ねてみてはどうだろう。
自分のように漫画にしてもらって嬉しかった例もあるので、591には諦めろとはいえない。
長文スマン。

614 :591:2006/09/25(月) 00:08:52 ID:Pkr5P/op
色々な意見有難うございます。
やっぱり主宰の方は色々と思う所があるようですね。

今のジャンルは参入したばかりなので、
自分の小説を知っている人なんて殆どいない状態。
だから主宰の方は自分のことを何者なのかも全く知らないはず。
だから小説じゃなくて漫画が送られてきても
>>602さんのような状況にはならないと思います。
(私の絵のレベルの話はまた別の話ですが。)
そもそも期待なんかされていないはず・・・・。

ちなみに小説も漫画もおそらくどっこいなレベルだと思います。(多分)
絵に関してはキャッチャーではないことは確実だと思います。
どちらかと言うと年齢層が高めの方が好まれる傾向があるように思えます。
前ジャンルでも客層が同じだったので。
だから、(本人はそう思っていなくても)古臭い部類の絵柄なのかも。(悲しい)

漫画でも小説でも頁数は申請した範囲内描く予定で、
どちらに倒れても大きく変わることはないように考えています。
アンソロ発行まではまだ時間に余裕があるので、
主宰の方もまだ細かな頁数とか聞いてきてはいません。
取り合えず、早めに下描きを済ませて、頁数などの情報を
早い段階で知らせるよう心がけます。

615 :アンソロ:2006/09/25(月) 16:15:09 ID:rxvZr37l
仕事と同人と両立できず、疲れてきたので愚痴らせてください。

自ジャンル自カプのアンソロに誘われた。主宰はイベントで挨拶する程度。
久々のカプアンソロだし参加したかったが、仕事の都合で毎回個人誌落としまくってる程の状況だったので断った。
勿論サイトの更新も出来ないし、日記も2ヶ月以上書けず…
メールは携帯に転送していたのでチェック出来ていたが、ある日を境に抗議メールがたくさん。
内容としては
・主宰さんのアンソロ断るなんてふじこふじこふ…
・ちょっと大手と知り合いだからっていい気になるなふじこh…
・おまえのせいで主宰さんが病気に………等。
とりあえず失礼ながら仕事場から主宰の日記を見に行くと、どうもアンソロは発行中止になったらしい。
・その原因はやる気満々で誘っておいてどろんした私のせい。
・しかも行ってもいない海外旅行の写メらしき画像をうPして「こんなの送りつけて楽しそうですね(私信)」
・それでも手抜かりのないあなた(私)のことだから素敵な個人誌を出されるのでしょう
・私(主宰)は薬と格闘の日々です、今日のお薬は○○なのミャハ☆…など。
ちなみにアンソロは誘われただけ、仕事で有給おじゃんどころか1ヶ月半丸々土日も勤務、春発行予定だった個人誌からこなゆき状態
念のため知人には手回しした。連日の徹夜勤務続きで家のPC何かつけたくもなかったけどTOPだけ急遽更新。
お知らせと称して、現況報告と主宰の言っていることはアリエナスとオブラート500万枚くらい包んでうP。
…そしたら次のイベント参加で特攻されるらしい。
あーもーなんかどうでもいいや…お隣近所サクルの迷惑にならん程度におながいします状態。←いまここ

616 :アンソロ:2006/09/25(月) 17:49:20 ID:UVk4d+Tv
>>615 おおお乙…((;゚Д゚)ガクガクブルブル
根回しした知人にspに入ってもらえたら助けになるのでは?ともかく気をつけて…。


617 :アンソロ:2006/09/25(月) 18:19:19 ID:8iyZP7x3
616の言うように誰かに一緒にスペースに入ってもらって
イベント主催側にも受け付けなどで「こういう状況なので
もし何かおこって隣近所に迷惑がかかるような事になったら
スタッフさんに来てもらえますか?」的な事を言っておいた方が
良いと思う。忙しいのに乙。


618 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/25(月) 21:28:52 ID:TkTxpj7O
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

619 :あんそろ:2006/09/26(火) 16:48:28 ID:1UUeGCJ7
>>615 ((;゚Д゚)超乙!

ごめん、もう吐き出さないと胃の中気持ち悪いので吐く。
先日、幾度めかのジャンルアンソロ企画を立ち上げた主催からお誘いもらった。
アンソロ企画するたびに誘ってくれるのは嬉しいんだけど、
主催サイトやメールでの誘い受けが激しくてもううんざりしてる。
「復活希望の声があるまでアンケ残します;;あくまでアンケだけど;;まだ未定だけど;;」
「別に私が主催でなくてもいいんだけど(闇笑)他にやってくれる人いないし(投げやり苦笑)」
「○○さん(私)が参加してくれるなら、また頑張れる…返事待ってる…あなた次第です(泣)」
毎回この手の投げかけで得た僅かな反応を、大勢の支持を得たかのように誇張する虚言癖。
しかも作業期間「今日も飲んだ★」「現実逃避でゲーム★」「極道入稿★」の日記報告で信用もできない。
今回は特に人が集まらなかったのか、メールの自虐度数が半端なく高くて('A`)
お断りしたんだが、主催日記見ると「打診中」の欄にある私のイニシャルが消されてなくて更に('A`)
また参加イベも締切も決めないままに見切りで口だけ発車してるんだろうな…
そんで、「○○さんは今回も参加してもらえませんでした…」の鬱トーク書かれるんだろうな…

毎度こっちが鬱になるよ!ウワァァァンヽ(`Д´)ノ
ごめん、吐くだけ吐いたら落ち着いた。

620 :アンソロ:2006/09/26(火) 17:11:44 ID:6cyynG5A
>>619
お疲れ
もう無視してかまわないと思う。
ソイツ病気だからおとなしく療養を勧めた方が良いと思われ。

621 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/09/26(火) 17:29:28 ID:FoJocLp6
主催の日記を読んでいる人も「あー、病んでるなー」と
ニラニラしてるよ。乙。

622 :アンソロ:2006/09/26(火) 21:23:38 ID:Jzd8o2bC
主催さん感想が欲しいです…orz
忙しいのもわかるけど原稿貰いっぱなしとかヒドス
もう発行されてどのくらい経つのかな

623 :セリフ:2006/09/27(水) 00:48:07 ID:P02PfgVh
オンリーまであともうちょっと。
きっとアンソロの入稿も済んでる。

主催さん原稿が届いたかどうかの連絡くらい欲しかったです…orz

624 :アンソロ:2006/09/27(水) 01:02:57 ID:I5PMq2M7
感想はどうでもいいけど(そりゃくれれば嬉しい)
到着の連絡は欲しいな。
公募制でももちろんだけど依頼制ならなおさら。

625 :アンソロ:2006/09/27(水) 14:31:57 ID:ruOYRfMf
上の方に、小説の中に漫画一つor漫画の中に小説一つってあったけど
キャラ中心のアンソロで一つだけカプが違うってのはどうなんだろう?

というのも、公募で参加予定のアンソロ
他の参加者さんがヤオイカプの中、自分だけノマカプっぽいんだ
(ちなみにヤオイカプは皆同カプってわけじゃない)
執筆者最終決定後にその事に気が付いて、一人でテンパってる

元々、ノマもヤオイもどっちもやってるから、変更しようと思えばできる
でも書こうと思ってるカプはかなりのマイナーカプで
この機会に布教できたらなー、なんて期待もほんのりあったりして
一人悶々としてるうちに、締め切りが迫って今から書き直しは難しい感じ

支障があればきっと主宰から何かあるよな、と自分を慰めてみてるけど
買い手側から見たら、どう思うかな?

626 :アンソロ:2006/09/27(水) 18:57:57 ID:ZKeGzbeM
>>625
もし今から書き直せるなら、自分ならヤオイに変えるな。

625がネ申ならいいけど、そうじゃない場合布教と言っても難しいと思うし…。
(元々ノマカプを求めてアンソロを買う人が少ないと思われる中で)
やりたいようにやってもいいと思うけどね。

627 :アンソロ:2006/09/27(水) 19:40:10 ID:u1chY7dL
625>>
キャラアンソロでみんなカップリング違うとか、地雷持ちの自分には手を出せないので
その時点でヤオイとかノーマルとかの問題じゃないな
それでもキャラアンソロでも好きなカップリングでどぞーなアンソロでカプがみんなバラバラ
なのが前提なら自分はあえてかぶらないカプを選ぶと思うのでノマでいくかも
どうせ読まないカプは読まないんだからあえて描いてもいいんじゃないか

628 :アンソロ:2006/09/27(水) 19:40:49 ID:u1chY7dL
ごめん、ぼんやりしてたらキモイアンカーつけちゃった

629 :アンソロ:2006/09/27(水) 20:19:03 ID:Dh0yPph5
>>625
シリアスエロは無理だけど、ほのぼのコメディなら
そのキャラスキーとしては是非読んでみたいと、
自ジャンル自キャラで妄想した。

もし、そのジャンルでノマと801に深い溝があるなら話は別だけど、
色んな作家の色んな萌えをおためしで読めるのが
アンソロの魅力だし。

630 :アンソロ:2006/09/28(木) 20:28:05 ID:xnIYV2x+
>629
いや、ノマのほうが勢力あるジャンルならともかく
ノマと801の間に深い溝のないジャンルのほうが少ないンジャマイカ

631 :アンソロ 625:2006/09/28(木) 20:31:31 ID:5E0H2bwz
レス、トン

自分の見る限り、ノマもヤオイもどっちもやってる人が結構いるから
溝はないとオモ
内容もシリアスでもエロでもなく、寧ろカプ未満くらいのほのぼのだし
何より今から書き直したら多分締め切りかなり厳しくなるし
予定通りノマでいくよ

数多い読み手さんの中で、一人でも自カプに萌えてくれる人がいればいいなって
妄想しつつ、ハラシマ頑張るよー

632 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 21:24:12 ID:qnknbMBN
>>631
結局描く気満々だったのね。
超マイナーカプを公募のアンソロで描いて「布教したい」って結構図々しいよ。
自分の所で描けない(売れない)からアンソロ使わせて貰おうって感じ。

でももう描くと決めたからにはいい物を描いて欲しいけどね。

633 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 21:36:19 ID:Uc0gRQA6
知りもしない相手にどっちが図々しいんだか……

634 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 21:38:38 ID:qnknbMBN
知りもしないに決まってるじゃん2ちゃんなんだから。
知ってる人に聞きたいなら友人にでも聞くでしょうよ。


635 :アンソロ:2006/09/28(木) 21:48:26 ID:puXwfCq+
何様のつもりだとストレートに言わないと理解できないみたいですね。

636 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 21:59:42 ID:qnknbMBN
625では変更しようと思えば出来るからって相談しといて
締め切り厳しいから予定通りなんて言われたらカチンと来るでしょうよ。

637 :アンソロ:2006/09/28(木) 22:18:58 ID:4g375RLB
625は629の意見を参考にしたんじゃね。
うちのジャンルもやおいとノマカプの溝ないから、なんで上のほうで
そこまでやめろ意見が出てるのかが不思議だ。

638 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 22:32:27 ID:qnknbMBN
>何より今から書き直したら多分締め切りかなり厳しくなるし
629の意見を参考も何もはっきりこう書いてるじゃん。
最初から描く気満々でしたって事でしょ。

639 :アンソロ:2006/09/28(木) 22:58:05 ID:5E0H2bwz
626=632?
頂いたレス全部参考にしたつもりだったんだけど、気分を害させたのならゴメン
全体的に、最終的には自分が書きたいものを書いていいんじゃ、って
意見が多いみたいだったから、予定通りでいこうと思った
締め切り云々だけで決めたわけじゃないよ

あと、マイナーだけど自サークルでもメインでやってる
自分のところで書けないからアンソロで書こうなんて図々しいこと考えてないよ
説明足りてなくてゴメン

やっぱりノマやめとけばよかったって後で後悔しないように
頑張っていいもの書くよ

640 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:00:15 ID:niKqy/1o
本人が描きたいもの描いてるのが何故そんなに気に食わないんだか……
見もしないであろう原稿なのに
自分のレスの影響で描きたくもないのに嫌々描きましたって人間が現れると思うのが
そんなに胸がすくことなのか。

641 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:14:47 ID:qnknbMBN
>>639
勝手にイコールしないでよ違うよ。

>締め切り云々だけで決めたわけじゃないよ
って言ってるけど
>何より今から書き直したら多分締め切りかなり厳しくなるし
って言ってるってば。
自分の言葉に責任持つ気もないのかな、もう。

それと、超マイナーカプを公募のアンソロで描いて「布教したい」って
本気で図々しいと思うよ。いいもの書くってのなら本気で頑張ってよ。

642 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:36:24 ID:oXmHqJIe
ID:qnknbMBN
必死すぎ
その辺にしとけ

643 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:36:36 ID:VtvQ2axS
しつこいなー
絡み行けよ

644 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:41:40 ID:qnknbMBN
ハイハイ、勝手に言ってればー?
頑張って自分で布教できない超マイナーカプ頑張って書けばいいじゃない。
公募って事でヘタレは確定だろうけど、締め切りぐらいは守らないといけないし
自分に都合のいい言葉を待ってただけなんだろうしね。

相談じゃなくて、一人だけマイナーカプ書くから後押ししてとか言えば
いいのに開き直っちゃってさ。


645 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:43:49 ID:qnknbMBN
正論付かれて言い訳できないから
「言い方が悪い」って逃げるしかないんでしょうしね。
あー公募ヘタレアンソロ主催が気の毒だよ。

646 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:57:41 ID:qnknbMBN
>何より今から書き直したら多分締め切りかなり厳しくなるし

何よりだよ何より。じゃあ聞かなきゃいいのにさ。

647 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/28(木) 23:58:21 ID:qnknbMBN
ヘタレ氏ね。
お前の原稿なんかいらないんだよ。

648 :アンソロ:2006/09/29(金) 00:14:17 ID:Idpuw/cg
qnknbMBN
私生活でどんな嫌な事があったのかは知らんが、オチツケー
ここまで口汚いとこわいよ


649 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/29(金) 00:16:02 ID:n90yJimg
阿呆に構うなよ

650 :ハンソロ:2006/09/29(金) 00:17:11 ID:G/nz3xp5
お口直しにもう済んだことだけど投下

あるアンソロの主宰さんの友達でもある私の友人が
「○○さん(主宰)からアンソロ書いてくれるように頼んで欲しいって頼まれた」
とメールが来た。
どうして本人から依頼がないのか、と訊いたら
「○○さん、あんたのこと怖いんだって……」と言葉を飾らないレスが。
別に噛み付いたりいきなり殴りかかったりしないっつうの。
友達には悪いが、その話は断らせて貰いました。
こういう、周囲から絡め取る依頼のされ方をしたとき、みんなならどうする?

651 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/29(金) 00:42:40 ID:6TtYtaE3
大好きキャラのアンソロに誘われた
描けるものなら描きたいなって思うけど
時期的に絶対忙しいから相当頑張らなきゃいけないことになる
IDが偶数ならがんばって参加、奇数ならスパット諦める
数字無しなら…もう少し考えさせてもらう

そりゃーっ

652 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/29(金) 01:05:14 ID:toSnXUbp
偶数も奇数も出てしまった>>651は結局どうしたんだ

653 :アンソロ:2006/09/29(金) 01:09:53 ID:OXQ3e724
>651
結局どうしたんだろう?気になる。よかったら教えて。

654 :651:2006/09/29(金) 01:20:42 ID:6TtYtaE3
気に掛けてくれてマリガー
今メーラーの前で固まってるところorz

でももう二週間近く悩んで結論出てないから
参加しなかったらスケジュールは楽だけど後悔するよね
気合いで参加メル出してくるノシ

655 :アンヌロ:2006/09/29(金) 01:29:10 ID:k/sJMHwE
>651
やらずに後悔するならやって後悔しとけ。
がんがれ。

656 :653:2006/09/29(金) 01:31:46 ID:OXQ3e724
>651
そっか、がんばれー。
実は私も迷っていて、心の中で同じ賭けをしながら書き込んだ。
結果はより混乱だったwww
でも654の書き込み見て私も引き受ける事に決めた!
お互いがんばろう!

657 :アンソロ:2006/09/29(金) 01:33:27 ID:u0+X6Z9U
そこで
とにかく参加しなきゃ後悔する!と思いアンソロに参加したら
自分の本が落ちた私が通りますよっと

658 :651:2006/09/29(金) 01:51:30 ID:6TtYtaE3
参加希望メル出してキター!!みんな気合いをマリガー!
>653もがんばれー!
あの子の分厚いアンソロテラウフフ(´∀`*)妄想しながら
今から怠け心ぶっつぶしてコツコツ励めば
アンソロも個人誌もサイトも遊びも仕事もこなせるよ

659 :安ソロ:2006/09/29(金) 02:40:42 ID:c+od/oFZ
>650
友人を通じて「どうですか?」て打診のあと、本人から直接依頼が来ないのなら放置。
友人を通じて出来るのはあくまで『打診』まで。
あと、怖いなんて言ってたのを伝えなくてもいいのにな。
直接面識がないからまず友人を通じて、とか言い様はあるのに。

660 :アンソロ:2006/09/29(金) 22:08:20 ID:2KtufEqu
仲介した友人自身は双方ともに親しいから
つい「怖い」とか言っちゃったんだろうけれど、
仲介を頼むにしても 仲介者の人柄を選ばないと
こういう事になりかねないということはよくわかった。
今回は とんだことで断られた主宰さんが気の毒だったね。

661 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/09/29(金) 23:20:49 ID:kgwQEYT9
コワいっていうのは、言葉通りのキツくてコワいイメージというのもあるけど、
憧れてて、直接声をかけるのが恐れ多いっていうのもあるから微妙だよね。
後者なら誤解された主宰さんが可哀想だな。

662 :アンソロ:2006/09/30(土) 02:58:23 ID:DCy/ZBXN
>650
自分なら、その主宰さんちょっと失礼な人だなと感じるかなぁ
主宰するってんなら、仲介者立てずにちゃんと自分で声かけろって思う
怖いって、相手が依頼受けたらその後のやり取りまで友達に頼むつもりかと

663 :アンソロ:2006/09/30(土) 03:02:16 ID:DCy/ZBXN
どうするかを書き忘れたorz
なので自分ならやはり本人から直接連絡が無い限り放置

664 :アンソロ:2006/09/30(土) 07:39:25 ID:QqQUXw2V
>>650
当然お断り。
本人が頼むのが礼儀であり、
知人を経由しての依頼なんぞ失礼極まりない。

665 :アンソロ:2006/09/30(土) 10:12:47 ID:0jhLK9mO
自分も662-664に同意。
もし「怖い」の意味が恐れ多いって意味だとしても、第三者を経由してお願い
する以上は使う言葉ではないし、「アンソロに誘っても大丈夫か」の伺いなら
ともかく、依頼を第三者づてにするのは失礼だと思う。

666 :アンソロ:2006/09/30(土) 13:06:07 ID:U49CcERj
主宰A の友人B が、依頼したいC と友人で、
C も、B と主宰A が友人だということを知っているなら、
B を通して C に打診してもらうってのは、むしろ自然だと思うけどな。

でも650は 662〜665の言うように
友人づてに依頼が来た時点で
「なんで本人が依頼しないの?この主宰は失礼」となっているようだから、
捉えかたはいろいろのようだ。

667 :アンソロ:2006/09/30(土) 13:32:37 ID:djiggXh4
>「○○さん(主宰)からアンソロ書いてくれるように頼んで欲しいって頼まれた」

これは全然自然じゃないと思う。
打診じゃなくすでに依頼だし。
「○○さん(主宰)からアンソロ書いてもらえないか訊ねてみて欲しいって頼まれた」なら
まだしも。

668 :アンソロ:2006/09/30(土) 13:51:20 ID:8XJwa/Vd
「650さんにアンソロのこと訊いてみてくれないか、突然お声かけするのちょっと畏れ多いし」
を勝手に色々変換して伝える人ってのはいるよね。リアルでも。
まあだからこういうのは直接頼むべきだよね

669 :アンソロ:2006/09/30(土) 14:13:33 ID:djiggXh4
実際のところ、伝聞である以上、真意がどこにあるかはわからないよね。
650を元にここでレスしあってるわけだけど、
650がここに引いた文言が、一字一句メールの文面と一緒とも限らないし。

670 :アンソロ:2006/09/30(土) 16:24:54 ID:iKDwcq32
>666
「打診=感触を確かめてあとで主催が正式に依頼」
ならありがち
「依頼=主催は直接のアクションをしてこない」
なら失礼

>650を一読した感じだと、間に立った友人に問題があるんじゃないかと思った
普通なら主催には「聞くだけ聞くけど、あとで自分で連絡してね」とか言うもんだし
650に「あんたが怖いから直接言えないんだって」
なんて今回みたいに洒落にならないところでは言えない

671 :650:2006/09/30(土) 17:08:28 ID:FIx8usfe
おお、たくさんのレスが。

友人からの話があった時点で、まさしく打診ではなく「依頼」という形だったので
どうして主宰さん本人から話がないのかなあと不思議に思った。
怖い云々は、畏れ多いという捉え方もあるとここでの意見を読んで初めて
その可能性に気付いたけれど、流石に自分自身のことをそうは思えないです。

普段から顔が凶悪ヅラと言われているので、「怖い」と言われても半分は素直に
納得してました。残りの半分は、それでもなんでも依頼そのものは直接連絡
欲しかったなあと。
いろんな誤解を避ける意味でも、やはり直接きちんと伝えるのが望ましいという
ことですよね。
皆さんの意見、参考になりました。アリガトン。

672 :アンソロ:2006/09/30(土) 18:15:51 ID:Gh+ybfmx
アンソロに参加しました。そのアンソロは夏に発行されたのですが、編集ミスが
あったとかでアンソロの通販は一時中止。執筆者への配布も中止し、再編集した再販アンソロを
後日送る、と発売イベ後に主催から連絡がありました。
再販時期は未定で、その連絡を最後に主催からアンソロに関する連絡は途絶えています。
また、通販は中止していますが、初版のイベント売りは続けているようです。
(通販が中止されているためか、アンソロサイト、主催個人サイトにはイベ売り
 情報は出ていません)

ご意見を頂きたいのは、「執筆者には配布しない」といわれた初版アンソロを
実費で購入してもよいだろうか、ということです。
イベントで購入した方からアンソロについての感想メールや拍手コメを頂くのですが、
現物を見ていないためにレス出来ないことがあって(例えば、アンソロの
全体的な雰囲気とか、装丁や印刷のこととか)、現物を入手したいのです。

恐らく近々開催される厭離でも販売される、という情報を執筆者繋がりで
知ったので、もし購入が失礼にならないのなら、厭離で直接購入しようと思っています。

このような行動が失礼にあたらないか、ご意見頂けるとうれしいです。


673 :アンソロ:2006/09/30(土) 18:37:19 ID:S6n6ak3X
買いたきゃ買えばいいんじゃね?買うのは自由だろ。

674 :アンソロ:2006/09/30(土) 18:45:20 ID:8XJwa/Vd
どう失礼なのかわからない
「後日送る」とか信用できねーよバーヤと言ってるように見えるからかな?

執筆者への配布が始めから約束されていたことなんだとしたら
初版でいいからよこせって言っていいと思うが

675 :アンソ-ロ:2006/09/30(土) 21:21:09 ID:0ywoQgh8
自分が買うことが失礼とか何か問題に繋がるかもと心配なら、
友人に頼んで密かに買ってきてもらったらどうかな?
なるべくジャンルに関係ない友達とか、持ってるところを関係者に見られないようにするとか
気をつけることは気をつけて。
下手に内緒で友人に買って来てもらったことがバレた時にモニョられる事も
念頭において・・・。
「初版でいいから下さい」と言うのと、失礼かもとビクつきながら買うのと、
内緒で買ったことがバレて変に思われるのと、・・他にもあるかもしれんが、
考えて自分が一番成功しそうなことをやればいいかなと思う。
内緒がバレにくいジャンルとバレやすいジャンルとかありそうだし、
買ってしまうのが普通のジャンルもありそうだ。
672のジャンルがどんな傾向にあるか分からんので、これ以上はなんとも・・です。
役に立てなくてゴメンだが、どういうふうに売っているのか見たら直売りしてる理由も分かるかもしれんので、
まずは売ってる所を見るだけは見てみたらどうだろう。
それから決めてもいいんじゃないかな?

676 :アンソロ:2006/09/30(土) 22:38:59 ID:Gh+ybfmx
672です。
ご意見ありがとうございます。失礼になるかも、と考えた理由は、編集ミスが
あったので執筆者に配布しない、と連絡されたものを入手しようとしたら
「初版は配布しないといったのに、そこまでして手に入れようとする?」と
モニョられるかも、と思ったもので。
確かに考えすぎかもしれないですね。

「再販したものを送る」という連絡を信じていない、という気持ちは確かに
少なからずあります。主催がそのジャンルでの活動を停止していますし、
こちらからメールをしても返事が来なくなってしまっていますし。
再販自体しないんじゃないかな、とも思っています。

今度の厭離で様子をみながら、大丈夫そうなら買い専の友人に頼んで
買ってきてもらおうと思います。
ご意見ありがとうございました。




677 :アンソロ:2006/09/30(土) 22:59:46 ID:+KIGM2UT
普通に買っていいと思うけど。
私は自分の参加したアンソロは、手元に2冊置いときたいんで、
1冊は主催からいただけるにしてももう1冊は自腹で購入してるよ。
何か言われたら「初版マニアなんです」で乗り切るとかどうかな。

678 :アンソロ:2006/09/30(土) 23:13:55 ID:NDPqrh9O
漏れならフツーに
「いつ発行されるかわからない再編集版を待つのは辛い。
 ミスがあってもこちらはまったく気にしないので送ってほしい」
って言うな。
だって編集ミスがあったのに一般には売ってるんだろ?
それなのに書き手に配らないなんて、ただ送料をケチってる
だけのようにも見える。

679 :アンソロ:2006/10/01(日) 01:23:27 ID:sWLnkNGM
ちょっと不思議なんだけど、編集ミスのため
通販も停止し、執筆者には送らないアンソロを
イベントでは売るってのはどういうことなの?
そこまでするならイベント売りも辞めればと言いたいのだが。
(まあ、現実としては処分に困るし無理なんだろうけど。)

完売するかどうかも分からないアンソロを
再販時期未定で待ってくれという主宰の気が知れない。
それなら、取り合えず約束通り初版の本を送っておいて、
後から編集し直した再販本をもう一度送り直せばいいのに。
アンソロだってそりゃ決して安価なものではないけど、
編集ミスをしたのは主宰の責任なんだし、
それくらいしてもいいと思うのだが。
誠意が感じられない相手なだけに厳しくなる。

680 :アンソロ:2006/10/01(日) 02:32:13 ID:tqcMOPp1
>678
主宰に言っても放置されるに5000ペリカ

681 :アンソロ:2006/10/01(日) 03:13:13 ID:46fps4NX
永遠に再販なんぞせず、そのうちサイト閉めて売り上げ持ち逃げウマー
に見えるのは自分だけだろうか

682 :合同誌:2006/10/01(日) 19:09:24 ID:RxL6dLqF
割り込んでしまってすみません。
依頼制アンソロの主宰をやった方に質問なんですが、依頼して、OKの返事があっても断る事はありますか?
また、断る時は何か知らせますか?

何も言われないまま発行されたので、きっと私からのOKメールが届いていなかったんだと自分に言い聞かせています。

683 :アンソロ:2006/10/01(日) 19:35:29 ID:hwQv8qlm
主宰にOKメールが届いていない
or
その後の確認メールが喪前に届いていない

のどちらかだろうな。ま、済んだことは仕方がない。
その後何のコンタクトを取らなかったのも悪いと言えば悪いんだし。

684 :アンソロ:2006/10/01(日) 20:33:39 ID:198r5H4L
>>683
まあそれだろうなあ

685 :682:2006/10/02(月) 00:23:47 ID:xZGfqebe
>>683-684
レスありがとうございます。
どっちみち私が反故にしたことになってますよね。
アンソロの通販申し込み詳細メールには特に何も書かれていなかったし、怖くて触れられないです…

686 :アンソロ:2006/10/02(月) 07:34:44 ID:1j7+UeSt
もう終わっちゃった事だけど、おkメール出した2〜3週間後に
届いてますか?の確認メールを出したら良かったのにな。

687 :アンソロ:2006/10/02(月) 09:33:01 ID:5UhszLmV
>>682
相手にメールが届いてないなら向こうは断られたんだなと解釈してると思うので
OKと返事したんですけどとは言わない方がいいかも。

688 :アンソロ:2006/10/02(月) 16:37:20 ID:2fcDgvAo
逆に終わったことなんだから
機会があったらちゃんと話してみるのもいいんじゃない?
もしただのメール不着での行き違いならそんなことで関係に
しこり出来るのも馬鹿らしいし

689 :アンソロ:2006/10/02(月) 17:20:52 ID:XkJvoUcq
>688
いやそれは5年後くらいに
「実はあの時こうこうで、メールが届かなかったみたいでびっくり」
みたいに話さないと、
アンソロ出たばっかりでそんな事言われたら
主催も凹むんじゃない?

690 :アンソロ:2006/10/02(月) 17:23:45 ID:yKjP4FWl
そう?どちらが悪いわけでもないんだから
早めに誤解解いたほうがいいと思う。

691 :アンソロ:2006/10/03(火) 11:22:51 ID:f9CBXw5b
自分は時間が経ってから言って欲しいなあ。
なんていうか、せっかく完成した本にミソ付けられる感じ。
どちらが悪いわけでもないから余計に嫌だ。

692 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/03(火) 12:48:29 ID:UuJMp9Hf
ミソ付けられるって…
被害妄想っぽくないかそれ。
誤解は早めに解いた方がいい690に同意。
大体時間が経ってからそんな話をする機会なんてあるの?
メールの不着でお互い残念だったでいいと思うけどな。


693 :アンソロ:2006/10/03(火) 13:02:59 ID:C7eaqZ6j
>691
どっちが悪いわけでもないのに「嫌」ってのは自分勝手すぎやしないか。
こういうのは後に伸ばせばその分こじれる可能性が上がるので、さくっと
誤解を解いておくほうに一票。
お互いメールの到着確認を怠った結果なんだから、さらにしばらく無言を
貫くことが得策とは思えない。

694 :アンソロ:2006/10/03(火) 14:18:41 ID:7T3kmV1m
実際はどちらが悪いわけでも無いけれど、
この場合、不愉快な思いをしているのは どう考えても主宰のほうだよね。
(依頼そのものをスルーされた、
もしくは OKという連絡があって詳細も知らせたのに
以降 スルーで原稿も送ってもらえなかった、という状況なので)
重ねて参加をお願いされたりも、原稿の進行確認や催促すらなかったのだから、
682に対する主宰の期待も 淡いものだったということがわかっている。

そういう相手に 682のほうから連絡をとる、というのは気が重いよね。
でも、682がその主宰と今後もお付き合いをするつもりがあるなら、
早めに連絡して 誤解を解いておいたほうがいいと思うよ。

695 :アンソロ:2006/10/03(火) 18:18:49 ID:05y1pKjJ
相手に遠慮して「返事マダー?」と連絡できなかった可能性もあると思うんだが。
あまりにネ申すぎたら恐縮するしな…

696 :アンソロ:2006/10/03(火) 19:02:05 ID:FoWAoUmr
不愉快な思いはどっちもどっちだろう
返事をしたのにスルーされた682も、依頼したのにスルーされた主宰も
どっちもメールが届いてないかもしれないと確認のメールを送らなかったんだから
どっちが悪いわけでもないが、ある意味どっちも悪い
依頼する方もされる方も確認のメールくらい出そうよ



697 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/03(火) 20:07:28 ID:SML7tQEE
>696
いや、依頼した側は確認メールしにくいだろ。
不参加ならスルーしてくれって書いてたかも知れないし。

こういうケースもあるから、依頼側はどちらにせよ返事を下さいって
形にした方がいいね。

698 :アンソロ:2006/10/03(火) 21:09:46 ID:q09YfHH6
豚切って申し訳ないのですが質問です。
当方最近斜陽ジャンルに参入して来た新参者ですが、年明けに行われる厭離に合わせてアンソロを出そうか企画中です。
何人かオンオフ両方やっている方はちょこっとメールする程度の仲ですが数人います。
少しでも盛り上がれば良いなと思っての企画立ち上げですが、やはり新参者から依頼があるというのは不愉快なものでしょうか?
また、依頼のメールを出す時、気をつけたらいいことなどありますか?

699 :アンソロ:2006/10/03(火) 21:22:22 ID:ipwUlyeA
・作品の感想を数行でいいから入れる
・○○日までに返事が欲しい旨を失礼のないように書く
・アンソロの概要と依頼書をまとめた執筆者用のページを準備しておく

こんなものかな?
自分は返事を専用メルフォ作って依頼メールにアドレスを貼って
送信してもらうようにしました。

いかにもな175臭がしたり、オフ慣れてなさそうだったり、
すぐ飽きそうに見えたり、ぶっちゃけヘタレだったら
新規だろうと古参だろうと微妙。
これもジャンルによりますが。

700 :アンソロ:2006/10/03(火) 23:00:47 ID:/EWUDr0x
新規参入で1年もたってないサークルから
アンソロ作るんで参加してくださーいとかいわれたらまず断る
こいつてっとりばやく知名度あげたいんじゃないかと疑心暗鬼になるよ
斜陽ならなおさら買い手の回るサークルが決まってしまっていて
後発組はよっぽど上手いところじゃないかぎりダメみたいだから

自分と交流のあるサークルに声をかけて作る分には全然オッケーだけど

701 :アンソロ:2006/10/04(水) 01:01:34 ID:nMzaYRV7
>698
自分は主宰の活動ぶりを見て判断するかな
そのジャンルへの情熱があって、精力的に活動しようとしてる人なら参加したいと思う
ミーハー気分で騒いでるだけだったり、すぐ別ジャンルへ行ってしまいそうな人ならスルー

702 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/10/04(水) 11:35:20 ID:mwR85ejJ
>701
確かに。別ジャンルへ行かないまでもミケやオンリーに
毎回間に合わせのペラ本しか出してないような人だと
信用して原稿を預けようっていう気にならない。

てか↑まんまな友人がいるんだよ。
自分は参加してないけど、人様の原稿預かったままもう3年…('A`)
本人以外はもう全員ジャンル移動しちゃってるし。

703 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/10/04(水) 11:36:28 ID:mwR85ejJ
あ、茎切れてたスマン

704 :オンオフ:2006/10/04(水) 12:47:48 ID:rziM2dBU
すいません、自カプアンソロなんかこれを逃したら絶対発行されないと思って
参加表明メル出してしまいました・・・



705 :アンソロ:2006/10/04(水) 13:30:24 ID:hCWyzQwb
そりゃお前さんの自由だろ

706 :アンソロ:2006/10/04(水) 22:52:17 ID:+2M8KNqW
なんか704に和んだw

707 :あんそろ:2006/10/05(木) 11:37:36 ID:tX3voMoH
>>704
そういう時に全力で描くといい思い出になるよ。gngr

708 :アンソロ:2006/10/05(木) 12:09:08 ID:bOtm1GpN
悩んでいる事があるので、意見を聞いてみたいです。
冬コミに出すアンソロの主宰ですが、受付番号が書類不備コードでした。
後悔してもしきれない中、委託をどうしようか考え中。

他の執筆者様は既刊と新刊で机が埋まっている人、もしくは冬コミ参加しない人達ばかり。
抽選結果が出てから、ダメもとで執筆者様に頼むつもりですが、断られた時にアンソロサイトで委託募集をかけるつもりです。(冬コミ限定委託)

その時には、どうしてもジャンル内で委託先を見つけたいので、お礼にスペース代半分を出すと提示しようかと思っています。
(多分列ができないまでも混雑が予想されるので、申し訳ないという気持ちもあり)

スペース代とか、お金の話をアンソロサイトで出すのはまずいでしょうか?

携帯からで、目が滑ったらすみません。


709 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/10/05(木) 12:21:09 ID:TlyYpUL4
>708
お金の話をサイトで出すのはやっぱアレじゃね?
合同スペでもないんだし、委託スレでもその辺は色々ある部分だから。
委託先募集して実際に名乗り出てくれた人がいたら
リアルでの話の中でお礼については話した方がいいと思うよ

委託先が見つからなかったら自分の人望がなかったと諦める鹿
もしくはミケの委託参加な

710 : ◆yG7wZo/a9w :2006/10/05(木) 12:26:41 ID:HeL9jvWe
>>708
自分なら「委託コーナー」に申し込んでおくなあ、まずは。
書類不備ってことは100%自分の責任の落選だから。
委託コーナーは段バコ1箱分まで受付なので、部数とのかねあい等を
考えないといかんけどね。
その上で執筆者にも打診、かなあ。

アンソロサイトでお金の話を出すのはやめた方がいいと思う。
お金目当てに委託を引き受けたんだろうとか、引き受けた方が
勘ぐられたりしてかわいそうだ。


711 :アンソロ:2006/10/05(木) 13:04:34 ID:kdqOkMrb
>708
委託募集をするのはいいと思うけど、お礼の話を先にされるのはモニョる
純粋にそのジャンルが好きで委託したい人を遠ざけるし
お金目当てに委託を引き受ける無責任な人が釣れる可能性が大きい

そもそもスペース代半分出すとか混雑が予想されるなんて
机の半分は委託アンソロが占有し○冊を委託するという>708の勝手な予定が
透けてみえて何だかなあと思ってしまった

712 :アンソロ:2006/10/05(木) 13:25:52 ID:I+V23ltY
>708
スペース代半分出す=場所もキッチリ半分占領
自分はこれをやられた事があるので708はそんな気はなかったとしても
その辺気を配った方がいいと思う。

Myアンソロ話
11月初め締め切りのアンソロに参加するんだが
もう原稿送ったって人がいた。すごい。
締め切りは遅れなければいい程度にしか考えてなくて
1ヶ月前に仕上げるなんて思ってもみなかった。
自分はネームもきってなかったので見習わないと。

713 :アンソロ:2006/10/05(木) 13:29:52 ID:8L5np/FI
>>708
今から委託コーナーに申し込んでさらにジャンル内で委託先を募集
すればいい
正直に不備で落選確実なことを切々と訴えれば厚意で委託を引き受けて
くれる人も現れるよ

714 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/05(木) 18:07:30 ID:NzZefsb3
まだ委託コーナーは、申し込書を請求する段階だけどね。
知ってると思うけど一応アドレスを貼っておく。
ttp://www.cps-co.jp/

申し込みはまだ先だけど、申込書を取り寄せておいて損はないと思う。

715 :アンソロ:2006/10/05(木) 23:27:01 ID:bOtm1GpN
708です。
アドバイスとても参考になりました。
焦る余りに、トラブルを増やしてしまうところだったと思いました。
ジャンル好きの方に、お金を最初に言う事でいやな思いをさせてしまう可能性が有る事も、言われて気づきました。
確かに逆の立場なら、なんか嫌です。

コミケの委託コーナーを申し込みつつ、落選侘び文を考えてみる事にします。

うおー! いい本にするぞ! がんばります!みなさんありがとうございました。

716 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/06(金) 02:55:43 ID:uq/K7Iji
>713
いや、仮にも主催が書類不備やったなんて公言するのは不味くね?

717 :案ソロ:2006/10/06(金) 03:17:23 ID:00G0XEwu
事前に分かっていたのに隠していてギリギリで行動するよりは、
素直にごめんなさいと公言しておいた方がマシかもしれん>書類不備

まああんまり、はわわ、あわわわ、私って……駄目な……子!
なんて口調でふじこった日記を書かないようになーw

718 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/06(金) 03:37:51 ID:YmRyfU+d
ミケ当落発表後でもいいんじゃないか?
書類不備だったってことをバカ正直に公言して反感買ったり不安にさせるより、
当落発表直後に落選してしまいました、の方が幾分スマートだと思う
ヌッチャケ、同情も買いやすいし。
不備コードでも、ウッカリ受かる時もあるみたいだしね。

それに当落発表直後って熱気もあるから、委託先探すのはその時が最適じゃないか?

719 :アンソロ:2006/10/06(金) 07:23:27 ID:PsZeK+Zb
今から募集しても当落がわかってないんだから委託受けようがないしね

720 :餡ソロ:2006/10/06(金) 09:40:28 ID:SsHYL7vw
正義の人は許せんかもしれないが、当落後に落選がいいと思う。
そこで委託募集かければ受かったサークルさんからも声がかかりやすい。

今から不備やりました、なんて発表したら反感かうだけで
更にケチがついて委託先が見つからなくなる確立が上がるだけだ。
そして、書類不備をしてしまったことはリアル知り合いでも言わない事
どこから漏れるかわからないんで、事後の祭りにしたくないなら貝のように口を閉じる。
今後、書類書くときに今度の事を思い出して不備をしないようにすればいいんじゃないか?

721 :アンソロ:2006/10/06(金) 11:24:05 ID:GfDga8eE
発表後に落選で募集かけるに同意。
きちんと謝罪して説明すれば書類不備でも理解もらえるかも知れんが
主宰の日頃の言動やジャンルの空気に少しでもマズー要素があるなら
正直に話すのは止めるのが賢明だと思う。
まだ原稿の締切り前なら執筆者のモチベーションにも大きく影響するし
もしアンチや私怨がいたら嬉々として叩きの餌にされかねない。

722 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/10/06(金) 11:50:32 ID:NPLviJbh
つ参考資料(以下転載)

●不備コード番号…71nnn-xxxxの、nnn部分が900番台
980=期間外投函
982=書類不備
983=ダミー認定(ブラックリスト入り含む)

または、
980=期間外投函(フライング)
981=ダミー認定
982=書類不備
983=期間外投函(遅刻)

アンソロを出す出さないに関係なくミケの申込みは慎重に。
今回は振替半券の貼り間違いも多かったらしいぞ。

自分の場合は不備で落選ちゃったヨーという相手だと、
委託受けようっていう気持ちも半減しちゃうな。

723 :アンソロ:2006/10/06(金) 19:04:53 ID:XO/ERPX8
豚切スマン。

この前カプオンリーのアンソロ依頼メール(主催とは一切面識無)が来たんだ。
文面が微妙だったけど好きカプだし、どうしようかなと思ってたら先に向こうから断られた。
理由は他カプのアンソロに参加されるんだったら、という内容。
(その時点で別のアンソロに参加が決まってて、そっちのリンク貼り済。)
発行イベントは間が空いてるし、返事の期限まで2ヶ月以上あったからちょっと驚いたよ。
先に決まったアンソロは元々サイトで扱ってるカプだし、何でOK出してもいないのに断られたのか不思議。

こういう事って、よくあるの?


724 :アンソロ:2006/10/06(金) 19:26:05 ID:gk935CP0
こういう事って、よくあるの?



こう聞かれると「よくあるよ」と答えたくなる。
分かっててなんで聞いてくるんだろ。

725 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/06(金) 20:12:45 ID:uq/K7Iji
自分の常識に自信がなくなった時に発する言葉だから
わかってて聞いてる訳ではないと思われ

726 :アンソロ:2006/10/06(金) 20:38:12 ID:VecLOSwX
>723
最近丸っきり同じ事があったけど、主催が変わった人なんだと思って放置した。
良くある事では無いと思いたいけど、アンソロ自体経験多くないし主催した事がないからわからない。
まああるにしろ無いにしろ失礼だとは思ったよ。

不細工な女に告られて断わろうと思ってたら
向こうからごめんなさいされた気分。


727 : ◆yG7wZo/a9w :2006/10/07(土) 02:07:30 ID:yrKxSwZ7
質問です。

今度3人で合同誌を出すことになりました。
マイナーカプなので、
少しでも多く方の作品を読みたいという気持ちから
全く面識のない方々をゲストにお誘いし、嬉しい事に快諾していただきました。

その際、3人のうちの1人が
ゲスト様へのお誘いのメールを出してくれたのですが
残りの2人もご挨拶のメールなり出すべきでしょうか。
それとも、ゲスト様からすれば「もういいよマンドクセ」といった感じでしょうか。

ご意見をお願いします。

728 :アンソロ:2006/10/07(土) 02:12:41 ID:f88qHYW+
>727
漏れだったら、快諾後の御礼メールを3人連名で出す

3人ばらばらでメールされるとうざいよ
どうせ書いてることは一緒だしさ<○○さんの作品が大好きなので、快諾していただけて嬉しいです云々
事務的なものは1通にまとめて欲しいよ

でも、発行後の感想メールは3人ばらばらでもらえると嬉しい

729 :アンソロ:2006/10/07(土) 11:12:02 ID:bZ6yIcIk
アンソロにしょっちゅう呼ばれるわけでもなく
主催もした事のない>726は何でこのスレにいるんだ?
どーでもいいけど性格悪いな。

730 :アンソロ:2006/10/07(土) 11:24:16 ID:oE3oT8Nu
レス番違い?(´Д`)

731 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/07(土) 12:23:41 ID:nGkx3Iev
>730
最後の2行が癇に障ったんじゃない?

>727
自分も御礼メールを主宰全員連名でに1票。

732 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/07(土) 12:23:44 ID:36k9cVOO
>727
その一人はどんなスタンスでメールしたんだ?
普通なら、まとめ役とか事務方担当が3人を代表して連絡でオケだと思うけど
発行後のお礼&感想は個人の方が嬉しいのは同意

733 :アンソロ:2006/10/08(日) 13:12:41 ID:lXjnAj/r
回答がずれてないか?
>>727さんは、「もう仲間が送ってしまったけど、
他の2人はどうしたらいい?」ってことなんだから、
「1通にまとめてほしい」とか
「自分だったら連名で出す」っていうのは、もう遅いと思う。

とりあえずその「仲間が送ってしまった」内容にもよるんじゃないか?
個人的な御礼メールだったら、連名で改めて御礼、という形がいいかと思う。
全員を代表するようなものだったら、他のメールの折に一言何か
書き添えておく程度でいいんじゃないかなあ。

734 : ◆yG7wZo/a9w :2006/10/09(月) 00:34:10 ID:ggHVUgXp
>727です。
ゲスト快諾に対するお礼のメールは、承諾をいただいた時点で
お誘いメールを送った者が出してしまいました。

彼女に見せてもらったお誘いメールは
連名でなく彼女の名前で送られていたので、
お礼のメール(こちらは見ていません)も連名ではないと思います。

とりあえず、同じ内容のメールが来るのはやはりうざったいということなので
少し心苦しいですが発行後に
感想と一緒に参加へのお礼のメールを送ろうと思います。

ご意見ありがとうございました。

735 :アンソロ:2006/10/09(月) 01:19:27 ID:GBxHS4xJ
そいつがひとりで暴走する可能性もあるから、
「個別のメールはやめよう」と釘をさしておいたほうがいいよ。ガンガレ

736 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/09(月) 11:40:15 ID:s863r1Yp
自分の場合は、サイト&事務担当の人が
個人名義だけど全責任負ってメールのやり取りしてた
>734側で足並みが揃ってて、そのメール送った人に事務連絡が任せられるなら
連名に拘る必要は無いと思う
普通なら、言われなくてもサークルを代表して一名が連絡役やってるんだなと思うし

737 :アンソロ:2006/10/09(月) 15:33:08 ID:PA0BuzuI
依頼を受けた側としては、
メールをくれた人が窓口なんだな、と思うだけだな。
3人連名でメールをもらっても、
何かあるたびに3人全員に連絡しなくちゃならないわけでもないんでしょ?
だけど発行者が3人もいるのに
初歩の打ち合わせすらできていないまま発進したアンソロ企画って、
あんまり参加したくないよ…

738 :えつら:2006/10/09(月) 17:38:56 ID:K8RsWZHd
コメント欄ってサイトアドレスとかメルアドとかって書くもの?
アンソロ初参加な上、持ってないからどう書いていいのか
全く分からないんだ。
取りあえずイラストと、キャラへの愛と
購買者&主宰さんにお礼、みたいなのを書けば良いかな?

739 :アンソロ:2006/10/09(月) 17:51:25 ID:S9aPVDW1
>738
ご自由に。
サイト持ってても書かない人もいれば書く人もいる。
メアド持ってても書かない人もいれば書く人もいる。

740 :スペースNo.な-74:2006/10/09(月) 18:41:34 ID:vBv0gJKd
335を見てアイターと思った。主宰側。

夏合わせに好きなジャンルで、初めてアンソロ本をつくった。
おかげさまで公募執筆者20人程の本を作る事が出来た。
イベント時の挨拶・本の受け渡し・原稿の返却と、コピー文章ではあったが行届いたと思う。

が、今になって思うと、各執筆者の方への感想文を殆ど言えていないような気がしてきた。
その時は、皆に返事を出さないとということと、締切関係などの事務的な事ばかりで
イッパイイッパイになって居たんだろう。
どうもスミマセンという気持ちで一杯です。

一ヶ月半経ってしまったが、今からでも感想とか言っても問題ないでしょうか?

741 :ピコ:2006/10/09(月) 18:50:27 ID:p8FjgS7V
「忙しくてゆっくりご挨拶できなかったので」と一筆。
多分まだおkだと。

742 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/09(月) 19:28:01 ID:s863r1Yp
自分がどういうつもりで米を読むかとか考えてみたら?
自分だったら、この話を描いた人はどんな人か知りたいと思う
とはいえ、長文自分語りされたらウザいけど


743 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/09(月) 20:45:11 ID:5i1+I5R9
アンソロが完成したので原稿と共に本を送った
誰一人到着メールすらくれない_| ̄|○
番号検索したらちゃんと届いてるのにさ


744 :アンソロ:2006/10/09(月) 20:52:47 ID:w/1p8LM5
どういう風に送った?漏れは

・主宰が「原稿届いた」メールをくれなかった
・手紙がコピー文章
・主宰と仲が良いわけではない

だったら到着メールしたことない…

745 :アンソロ:2006/10/09(月) 23:22:25 ID:xTxL8anx
例え本だけ封筒に入ってたんだとしても一言「届いた」は言う。

746 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/09(月) 23:45:02 ID:GRmVp2Dv
>744
743だが、
・ほぼ原稿届いた日に感想含めた到着メール
・短いが手書きの文章
・知り合いもアンソロで初めて知った人もいる

送る時も発送メールしたのに、と思ったが
それなりに厚い本になったので夢中になって
読んでるんだと思うことにするよ

747 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/10(火) 01:55:28 ID:0NYFx2XC
連休だったし出かけてる人が多いんじゃね?

748 :アンソロ:2006/10/10(火) 15:48:55 ID:67csEBEt
さっき参加したアンソロ届いた。

装丁sugeeeeee!!
こんなアンソロに参加できてまじ良かった。

749 :アンソロ:2006/10/10(火) 18:28:27 ID:WL6mXr6I
どんな装丁か知りたい…!

750 :アンソロ:2006/10/10(火) 18:43:08 ID:4RAv0+SX
アンソロって気負っちゃうんだよな
プレッシャーかかって、ネームにやたらと時間かかる

751 :アンソロ:2006/10/10(火) 19:44:40 ID:KB4CTVvB
>748
自分も知りたい!

752 :748:2006/10/10(火) 20:26:41 ID:67csEBEt
身バレするから詳しくは言えんけど
とにかく詰めれるとこ全部にネタを詰め込んだって感じだ
一見無関係な小ネタがぎゅうぎゅうに入ってるように見えて、実は
表紙、裏表紙、中カラー、目次に装丁、全部合わせて一つのネタ。
しかもそのネタ一つ一つが全力投球な完成度なもんだから
笑えると同時に萌えるし見惚れてしまう。

「こういう方向性でいきます」とは聞いていたから、
私は多少作風を合わせた程度に協力しただけなんだが
完成してみるとアラ不思議、
自分の作品や他の人の作品も、装丁と全部合わせて一つの作品に見える。
アンソロなのにバラバラ感がないんだ。まじで感動した。

753 :アンソロ:2006/10/10(火) 20:57:57 ID:jHQQO6pX
詳しく聞かないけど黒いやつ?…さすがに違うかな

754 : ◆yG7wZo/a9w :2006/10/11(水) 10:18:43 ID:XJe2BP4t
余計に気になるw

力の入った本って個人誌アンソロ問わず嬉しいよね。
自分が関わった本なら尚更だな。

755 :アンソロ:2006/10/12(木) 12:12:57 ID:b6pW9DJ8
ある日届いた見知らぬ人からのメール。

「合同誌を作るので参加してください。
なお、不参加の場合、○月○日までに連絡を頂かないと、参加了承とみなします。
連絡方法は下記携帯ナンバーのみです。メールでの連絡は許可しません」

無視していたら、

「○月○日になりました。不参加連絡を頂かなかったので、参加意志があると見なします。
下記の要項に沿った原稿を□月□日までに送ってください。
また、近日中に下記の内容でチラシを制作します。

※執筆者さま各10Pマンガオンリー801本

※○○
※□□
※△△〜
※(以下略/執筆予定者の名前が10人前後)

チラシを印刷した後での不参加意志表示は大変困ります。
そういった方にはチラシ印刷代の弁償を要求します。
また、こちらにも予算がありますので、原稿が載らなくても印刷代は等分に請求します。
また、参加者には一部づつ無料で進呈します」

またしても無視していたら、それきりでした。

756 :アンソロ:2006/10/12(木) 14:22:53 ID:DbMjmzzY
乙でした
新手の架空請求かね?

757 :アンソロ:2006/10/12(木) 17:33:15 ID:oHXfroMI
豚切って失礼
近々、アンソロを主宰したいと考えてる者です。
主宰経験のある姐さん方にお聞きしたい
アンソロの宣伝チラシって作った?作った方は発行予定部数の何倍くらい刷った?


758 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/12(木) 19:06:28 ID:UjYC/QRO
>757
とりあえず数字板の方言使うのはやめとけ

759 :アンソロ:2006/10/12(木) 20:00:59 ID:Pdchwx4a
>757
前に9月後半〜10月前半の厭離に合わせて発行予定のアンソロで
夏コミで告知チラシを配布した事はあるよ。
依頼おk貰った時点でチラシを配るかも知れない事を執筆者にちゃんと伝えて
(一緒に委託WEB書店の説明に名前を載せていいかも聞いて)
おkもらった人だけチラシに名前を載せたよ。
無理な人がいたら「〜他」とか使ったらいいんでない?

告知サイトと違ってリアルタイムで修正がきかないから
ちょくちょく連絡が取れる仲で執筆者の原稿の目処がたっている。か、
原稿を受け取り済みじゃないと厳しいかもね。
やっぱり無理でしたーな人が出ても、マジック横線を引いて修正できないし。
あとチラシにはあんまり煽りは入れない方がいいよ。執筆者のプレッシャーになるから。


760 :アンソロ:2006/10/12(木) 20:11:50 ID:1Mr/ixRq
冬コミあわせのアンソロで、秋のオンリにチラシくばったことある
個人ペーパーとおなじ感覚でなので、発行部数の1/10も配らなかったような

761 :アンソロ:2006/10/12(木) 21:01:15 ID:ZvJPKZPU
>>758
どれが数字板の方言?

762 :アンソロ:2006/10/12(木) 21:11:41 ID:7HPCmOGA
>>761
「姐さん」じゃないかな

763 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/12(木) 23:01:18 ID:iw5WuXOx
ジャンルにもよるんじゃないかと思った。
うちのジャンルではアンソロでチラシは配らないし
(少なくとも見たことない。月一でイベント出てるけど)
自分がアンソロ作った時もサイトで告知しただけだった。
ジャンルの雰囲気も見てからチラシ作った方が
いいかもしれないね。

764 :アンソロ:2006/10/13(金) 17:10:06 ID:txtUQNbL
同じマイナーカプで初対面の人に企画アンソロ誘われてしまった。

最初に「描けますか?」と聞かれて、つい、いいですよと言ってしまったが、
話をしていても別に自分のファンというわけでもないらしいし
しかも私のサイトにも来た事もなさそうで最後の方に「人が少ないから…」的な発言…
これって新手の嫌がらせ?

面子人数合わせだけで誘ったとしても、こんなあからさまなのは初めて
私傷ついちゃったよー


765 :アンソロ:2006/10/13(金) 18:01:11 ID:qasltqpZ
>>757です
意見をありがとう、確かに763の言うようにジャンルの雰囲気も読まなきゃだ。
759のアドバイスも参考にして、検討していこうと思う。

>>756、方言と意識せずに使ってしまった、不快にさせて申し訳ない。

766 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/14(土) 05:14:56 ID:m/2lU2AV
764>
素で同ザンル者=ナカーマだと思ってる人もいるから
メールなりサイトなりで主催の人となりを確かめてみたらどうだろう
それでモニョった場合は今からでも断っていいと思う

自分チャット中にザンル内ネット大手がいきなり乱入してきて
場の空気も読まずに私個人にアンソロ執筆を依頼してきたことがあった
その場は後でメールしますーと返事して後日メールで断った
日記やメールの内容がアテクシ臭プンプンで凄く不安だったから

案の定執筆者の一人(オン活動しかしてない)で共通の知人が
主催から編集・装丁を押し付けられて途方に暮れてた
あまりにも可哀想だったから色々相談にのってたら
主催は勧誘までが自分の仕事だと思ってたらしいと暴露
そんな無責任な奴がアンソロ作るとか云うなとマジで腹がたった
764>も主催がちゃんとしてる人かどうか確かめたほうがいいよ

長文自分語りスマソ

767 :アンソロ:2006/10/14(土) 05:41:01 ID:VVDjP1z7
>764に端々でモニョる
それで主催が>764の作品を全く読んだことが無いならまた違うが

マイナーカプ・ジャンルのアンソロだと
誘われなくて逆に疎外感感じたり逆恨みする人もいるからなあ・・・

768 :アンソロ:2006/10/14(土) 07:45:19 ID:934oHRRg
>767
主催が764の作品を読んだことが無さそうな様子だから
そんなにモニョるほどじゃないと思うけど?


769 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/14(土) 11:42:07 ID:ay1efhk/
なんとなく上から目線を感じてしまったが別に単なる吐き捨てじゃん。
絡むこともなかんべ。

770 :アンソロ:2006/10/14(土) 16:01:31 ID:ua+lcPYD
本当に嫌なら今からでも断れば?

771 :アンソロ:2006/10/16(月) 00:26:01 ID:NJoo54Ox
長年つきあってる友人からはじめて紹介されたAさん。
「最近このジャンルが面白くてはまってるんです。是非見てください!」
とオススメされたら、その作品にビンゴではまった。
「薦めてくれてありがとう!面白かった、何か描きたいと思う」
と伝えると、
「うちのアンソロに参加してもらえませんか?」

Aさんはピコ手の私が出した、
まったく売れてない前ジャンルの本を読んだ事があるので、
「・・・私、ご存知の通り上手くないですよ?」
「いえ!私は描いてもらえたらすごく嬉しいんですよ!」
とお返事も貰い、まあ友人の本にゲストするつもりで気軽に承諾した。

発行日当日、会場に行ってびびった。
超豪華装丁、人が殺せる厚さ、装丁よりもなお豪華な執筆陣。 ひと際輝くAさんの神絵。
その本の中に、私のヘタレ原稿が・・・・!orz
「こ、こんな本とは聞いてませんでした・・・!」
と腰がぬけている私にむかって、
「私はあなたに描いてもらえたのが一番嬉しいんですよ」
と笑顔のAさん。

後日聞いたところによると、私はAさんの神なんだそうで・・
「嘘でしょう?どこがどうやったら、私がAさんの神なんですか?」
と聞いたら
「パール紙銀箔押しや、アートポスト全面ホログラム加工くらいのカミですよ!」

 そ の カ ミ 違 う 

アンソロでまあいいこともあるってことで。
でもまあ、本の売り上げは変わらず、 相変わらずピコ手です。
長々と自分語りスマソ


772 :アンソロ:2006/10/16(月) 00:50:40 ID:GOPt5N6n
Aさん、シャレもきいてて頭のいい人だね。
これからもAさんの神でいられるよう仲良くやっていってください。

773 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:36:04 ID:FSHl5sG+
ちょっと愚痴らせて。最初に言っとく 超長文スマソ

1年ちょっとまえ、とあるマイナーカップリング(原稿依頼制)アンソロを夏コミ発行で2人で初めて主宰した。
主宰の片割れは、絵茶で仲良くなった偶然地元の人(うちの地方でこのカップリングの一致は奇跡と言ってもイイだろう)
絵茶でみんなで話が盛り上がり、じゃあアンソロやろう、と片割れが言い出したんだ(片割れとは2度合同誌を出したことがある)
そしたら、いつの間にか私はそいつに主宰に認定されていた。
まあ、サブだったらいいかなと思って引き受けた
そっからが地獄だった・・・

片割れが色々やらかしてくれたよ

・夏コミ申込ができない(バカなのか?)
・編集能力がない(データ・アナログ原稿混在)
・表紙のサイズはA5だと伝えておいたのに、もらったデータはRGBのA3サイズ(しかもPaintarデータで激重)
・箔押し原稿が作れない
・自分の原稿は〆切から20日遅れ(主宰2人の原稿は、編集があるんで他の執筆者より10日前に設定した) ←明らかに〆切過ぎてから描き始めただろうお前って感じだ
・執筆者(7人)の担当を2人で4・3で分けて担当したが、〆切5日過ぎても連絡も無し、原稿を送ってこない執筆者が居て、それについて「どうしたのか」と聞いたら、その執筆者の連絡先を知らない、と 何のための担当分けだったのか
・印刷代(折半)がお金がなくて急には払えないと言う(もちろん後から頂いたが)

774 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:37:21 ID:FSHl5sG+
773です

上記について文句を言ったら、「お前もみんなの作品を読みたかったんだからいいだろ?」的な事を言い放った
それについてキレてメールを送ったら、あまりの剣幕に驚いたのか「懺悔します」とものすごい言い訳メールが返ってきた
しかも懺悔って、神に許してもらうことであって、私に謝ったわけじゃないだろ??意味がわからない。
またそれについて講義のメールを送ったら、「こういう私なんでごめんなさい」の一点張り
一切私には謝らない どうやら悪いと思っていないようだ
ここでメール全文を公開してやりたいぐらいすごいメールの内容だった

諦めて、「あなたはもうこういう企画ものは一切やるべきじゃない」とだけ伝えた。

編集もデザインも執筆者への連絡も販売も告知サイトの作成も印刷代も全額私・・・
これでサブって言えるだろうか
アンソロは(カップリングにしてはなかなかの部数)見事完売したが、その売り上げがなんと半々・・・
何かおかしくないだろうか
1度は途中で主宰降りてやろうかとも思ったが、それは〆切守ってくれた執筆者さんに悪いのでぐっと我慢した
私が降りたらアンソロ出ないと思ったので

775 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:38:30 ID:FSHl5sG+
773です

しかもひどかったのは主宰の片割れだけじゃない
執筆者も2人ほどひどかった(しかも同じサークル)
そこそこ人気もあって、絵茶も何回もやって、イベントでも会ってしゃべっていたので安心していたのだが・・・

・〆切5日過ぎても何の連絡もなし
・こっちからメール(携帯メールを含む)を出しても音信不通
・片方と連絡が取れて、もう1人(主宰片割れが連絡先を知らなかった人)の原稿はどうですか?と聞いたら一言「知りません」
同じサークルなんだろ?お前ら・・・聞いてくれるとか何かしてくれてもいいんじゃないか?
・やっと原稿が届いたのは、予約していた印刷所の〆切の当日結局割り増しに・・・ しかも当初伝えられていたP数より減らされていた(そして1日で描いたかのようなお粗末な原稿3P)

〆切5日すぎて音信不通、ってとこで、もうこの執筆者の原稿抜いて編集しようとしたら、何の権限か、主宰の片割れが「お願い大好きな人だから待ってあげて」と懇願
イライラしながら待ったよ

そしてジャンル外の友達にも迷惑をかけた
穴埋めしてもらったり、編集を手伝ってもらったり・・・
友達がいなかったらはっきり言って音をあげそうだった

776 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:39:06 ID:+A2SoVe2
なんで売り上げ半分渡したの?
なんで2度合同誌出したのに片割れの性格がわからなかったの?
なんでageてるの?

777 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:40:17 ID:FSHl5sG+
773です

ここ、アンソロの執筆者さんの体験談が多いけど、アンソロ主宰もこんなことがあるんだよ、っていうのを知ってもらいたい
相手を見極められず安請け合いしてしまった私も悪いのだが・・・次回からは本当気をつけようと思った

そして私は1年以上も心療内科に通院するハメになった(診断は鬱病 最高驚いた)

これからアンソロを企画してる人、がんばってね・・・
主宰の相手は慎重に選んだ方がいいよ本当
あと執筆者もね・・・
依頼制でコレなんだから、公募なんてやったら入院しかねないよ

良かったことは、編集やら装丁考えるのがまあ好きだから楽しかったことと、カイテキで扱ってもらえて1ヶ月経たないで完売したことぐらいかな・・・
あと、執筆者さんから、「色んなアンソロで描いたけど、こんなに良い対応の主宰さんはいなかった」と褒めてもらったこと・・・これが最高だったね
それが救い 私がんばった

全部読んでくれた人ありがとう

778 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:42:43 ID:+A2SoVe2
なんでそんなに「書いてあげたんだよ」目線なの?
なんで改行してないの?
なんで「私は被害者」意識しかないの?
なんでageてるの?

779 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:49:01 ID:FSHl5sG+
773です

>776
本当は渡したくなかったけど、最初にそういう約束だったし、
お金に汚いと思われるのが嫌だったこと・・・と、
もうこの時すでに病気で、理由説明して売り上げ多くもうらう気力がなかった

性格は・・・これは自分でもバカだったと思う

そしてごめん、2ちゃん初心者でageてるの意味がわからない


780 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:54:27 ID:8kZaqFls
>778
ここってsage推奨だっけ?

>773
乙。もしかして携帯?
メル欄に「sage」って半角で入れるんだよ。

781 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:55:22 ID:FSHl5sG+
773です

初心者なんで改行してないのとかほんと読みづらくてすんません
ただ愚痴りたかっただけなので・・・
そうか私は被害者意識が大きすぎるのか

782 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:57:51 ID:FSHl5sG+
>780
携帯じゃないです
教えてくれてありがとう!
本当初心者です

783 :アンソロ:2006/10/16(月) 01:58:01 ID:+A2SoVe2
んー。とりあえず乙は乙だけど、
sageるの意味もわからないんじゃ半年ROMった方がいいよ。
あとウダウダウダウダ被害者ヅラしてるのもチョトウザイ。

784 :アンソロ:2006/10/16(月) 02:17:54 ID:ktaf6GOR
>782
そんなに初心者初心者連呼するんなら
半年ROMれとまではいわんが
2ちゃんの総合案内読んでから書き込んだらイイと思う

785 :アンソロ:2006/10/16(月) 02:53:03 ID:FSHl5sG+
半年ROMって出直してきます;

786 :アンソロ:2006/10/16(月) 03:54:45 ID:suBU/Ucv
>>785
ゴミついてますよ つ;

787 :友やめ:2006/10/16(月) 11:24:19 ID:pHqlTuMJ
内容的には普通に乙と言ってもいい話なんだが
書き方が痛いとこうなっちゃうものか

788 :アンソロ:2006/10/16(月) 15:16:29 ID:Pinr4Het
いや内容も痛いと思う
そんなに「やってやった」目線になったり、病気になるまえに、どうして
手を打たないの?
相方にだって「これじゃあ私はサブじゃない、これなら全部仕切らせて
やらせて貰う。なにがなんでも最後まで私が責任持つ。代わりにお前は
一切なにもするな、口出しするな」って言えばいいだけの話じゃん。
もちろん執筆者にはその旨断るメールを出す。
変更があって書く気がなくなれば、残念だけど辞退して貰えば
いいんだし難しい話じゃない。

自分がやるべきことをやらないでいて、後で文句言う奴多すぎる。

789 :アンソロ:2006/10/16(月) 15:34:41 ID:PV4PX2Pv
本人は治ったつもりで書き込んでるがまだ鬱病が治ってないか
性格的に少し被害者意識を改善しないとまたいろいろ大変そうだ
今後は自分が壊れるまで我慢しないで>788の言うように言いたいことを相手に伝えて
自衛したらいいよ。

でも執筆者に喜ばれアンソロが完売したんならとりあえず乙
途中で投げ出さず自分が大変な中執筆者へのケアも怠らなかったのは乙

>色んなアンソロで描いたけど、こんなに良い対応の主宰さんはいなかった
主宰の片割れには「そこまで丁寧にやらなくても適当でいいじゃん」と思われていたかもね
丁寧で責任感の強い主宰は良いことだけど、完璧主義が心の病気の元になっては意味がないよ。
吐き出しが冷静になれてないみたいだからとりあえずもう少し安んだらいいよ。


790 :アンソロ:2006/10/16(月) 15:55:09 ID:3yvIceQV
確かに書き方は痛いと思うけど、>773の愚痴もある程度わかるよ
後から思えばこうすればよかった、あの時先に言えばよかったとか
いろいろ出てくるもんだ
初めてのアンソロだったり実際にテンパってるときは流されたりする
自分はあくまでサブだからという意識が強かったら余計にね
>773は被害者意識が大きすぎだけど
片割れを増長させたのも>773の自業自得も含まれるんじゃないかな
結果オーライとすれば苦労も報われるって考えたらどう?

791 :アンソロ:2006/10/16(月) 16:11:06 ID:vEcsvH9J
764です。

案の定、周りに色々人づてで聞いてみたらその主催と仲間内絵チャした人が
そのアンソロの話になった時に「とりあえず、あそことここは誘って
おいた方がいいよね、商業誌とかでも描いてるみたいだし。
でも私ぶっちゃけ全然あそこの本とか読んで無いんだよね〜!」
とか言っていたらしい。

予感的中でした。
その後、メールでやんわり探りを入れると
やっぱり自分は全然知らないんだけど、周りに誘えって言われて…的な事を
書いてきたので、次のメールでやっぱり描けませんと言ったら、いきなり
下手に出てきてファンだとか言い出した…

もう遅いつうの…。


792 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/16(月) 16:36:11 ID:yXnuO81R
>791
相手も悪いがお前も悪い。
もういいから来るな

793 :アンソロ:2006/10/16(月) 17:09:51 ID:1MTDLC+7

つ スルー


次の話題ドゾー↓



794 :アンソロ:2006/10/17(火) 08:00:54 ID:9H5YNscu
2ちゃんでの文章って基本的に敬語なし、やや荒っぽい口調だけど
それ抜きに高慢でアテクシ偉い臭がする
初心者こそ携帯じゃなくPCでメモ帳に一回打ち出して
改行、推敲してほしいな
時々聞いてないのに『携帯からスマソ』って言ってる奴って
それが免罪符になると思ってるんだろうか

自分も主催なんでプチ吐き。
事前連絡があったとはいえ締め切り一週間以上遅らせた執筆者がいた。
1頁目はベタ・トーン・描き込みと凄く頑張っててハイレベルなのに、
枚数進むごとにクオリティが落ち、線がガサガサベタ無し真っ白に…。
流石に読み手側にも修羅場ってたのが分かるくらい痛々しく、正直
楽しみにしてた読者に悪い印象を持たれかねない出来だった(凄くファンが多い人)

ひとまず到着確認のメールを送ったら、『時間がなくて原稿半端になっちゃいました!
もしお時間あるようでしたらココとソコにベタとトーン処理を(ry』
いきなりの仕上げ指定にモニョったが、前のアンソロでもやって貰ってたらしい。
入稿日に数日余裕があったのでデジタル加工し、出来を添付データで確認して貰った。

トーン処理でそこまで一枚目とのギャップはなくなったが、その執筆者が
陰で『処理へたくそ』と言っていたらしい。遅れたのも突発旅行の為と分かり、
他の参加者にブチギレされてたと現場にいた友達から聞きスッキリした

795 :アンソロ:2006/10/17(火) 08:02:08 ID:9H5YNscu
ごめんリロってなかった…

796 :アンソロ:2006/10/17(火) 11:37:51 ID:b9EvwVmT
ちょい愚痴

自分字書き。
誘われて絵描きの友人と合同誌を作ることになった。
自分は大体本文が出来たので、
打ち出して送るかデータで送るか、という相談の為に連絡を取ったら


表紙と装丁任されちゃった…orz


絵が表紙にあるのと無いのとでは売れ行きが違うから
ぜひ描いて欲しい!とお願いしたんだけど、
本文原稿で忙しいから表紙絵まで手が回らない、
あなたの本の装丁が好きだから好きにして、と言われた。

最初は表紙も装丁もやってくれるって言ってたのに、いきなり丸投げしないでー!
自分はいつもWordデータ入稿だから
絵の方はソフトも無いしやり方も分からないんだよ!

なんだかやる気がしぼんじゃった。
仕上がった原稿どうしよう。

797 :合同誌:2006/10/17(火) 11:54:03 ID:3Mb/t7cW
>自分はいつもWordデータ入稿だから
>絵の方はソフトも無いしやり方も分からないんだよ!

これを伝えてやってもらう。
発行は延期。

これが一番いいと思う。

798 :アンソロ:2006/10/17(火) 12:26:07 ID:tAw7Oo8U
>>796
じゃあ個人誌にするよ。
今回の合同誌の件はナシの方向で

と。

799 :合同誌:2006/10/17(火) 16:20:52 ID:GO2H3ZnI
載せる話を小説と漫画でセットになって楽しめるようにしていたら
個人誌で、とは言えないね。
796に同情しつつも、自分もいつもせっぱ詰まってやる方だから
言いそう(なので合同誌はやらないようにしている)>装丁表紙任せた。
ココ読んでると勉強になるよ。自戒。自戒。

800 :アンソロ:2006/10/17(火) 21:18:28 ID:b6UlQSYP
自分は主宰じゃなくいち参加者なんだけど
〆切りをとうに過ぎてるのに「まだ(原稿)手つかずです」て
日記に書いてる参加者がいるのを見てしまってモニョ
主宰でなくとも日記書く間に原稿やれよと思った…

ただこの人が遅刻常習なのは主宰も知ってる筈なんで
この人だけ早めの〆切り設定とか、何も対策してなかったんなら
ちょっと見通しが甘いんじゃないかとも思う
(遅刻するほうが悪いのは大前提として)



801 :合同:2006/10/17(火) 22:51:06 ID:i4RCGbct
合同誌の売り上げの件でお聞きしたいのですが、すみません。
先方が小説、自分が漫画で40ページずつの合同誌を計画してましたが、
結局自分の方は当初の計画の半分、20ページでしか描くことができなくなって
しまいました。
合同でスペもとってまして、印刷代は折半予定なんですが、この場合売り上げは
先方:自分で7:3とか8:2とかになるよう申し出た方がいいのでしょうか。


802 :合同誌:2006/10/17(火) 22:52:19 ID:3Mb/t7cW
相手と相談しなさい。

803 :合同:2006/10/17(火) 23:31:05 ID:XfTf3XmH
なんで印刷代が折半なのに売上比率が変わるの?

804 :合同:2006/10/17(火) 23:37:24 ID:xcC2gqfz
自分が減っちゃった側なら言った方がいいんじゃないかと思う。

805 :goto:2006/10/17(火) 23:54:55 ID:PlUx97s/
ヤラシー言い方だけど、
相手=字書き、801=漫画描きってことで…

よっぽど神でもない限り、小説単品って売れ辛いのよね。
字書きにこていっファンが多かったりするとこの限りじゃないが、
一見さんやライトな読者を捕まえるのに
漫画は、売り上げにはページ数以上の貢献ができる部分がある

ちゃんと謝って相手も許してくれてるようなら
当初の予定通りの分配でいいんじゃない?
その上で801個人から「お礼(ちょっと豪華な食事とか。菓子折りとか)」
を出すくらいがスマートかな…

とりあえず上でも言われてるが相方と相談すれ。

806 :アンソロ:2006/10/18(水) 00:58:55 ID:W7gFQ2O5
801801ってなんでヤオイ扱いなのかと素で悩んだ

807 :合同:2006/10/18(水) 06:08:32 ID:RIynKHGN
>801です。
相方は同人暦も長いベテランなのですが、自分は長くオン専だったもので
もしや相談すること自体が失礼な行為だったらどうしよう、と躊躇してました。
謝罪はしてたつもりなんですが、もう一度ちゃんと謝って相談してみようと
思います。助かりました、ありがとうございました!


808 :合同:2006/10/18(水) 11:08:20 ID:d8M/PJc5
>801
もう来ないかもしれないんだけど疑問が一つ
印刷代金折半で売上を内容で部割に読めるんだけど…
売上じゃなくて売上利益の話なの?
印刷代こみの売上で部割するのって合同じゃ普通なのか?

売上の言葉だけじゃ汲み取れないので聞いてみた。

でも自分としては小説だろうと漫画だろうと一冊の本である以上
どっちのファンが買うかもわからないのに売上折半じゃないが
異常だと思う。
小説は段組とか色々な方法でページ数の調整もできるものだし
漫画は仕上げまでに色々雑費もかかるだろう。
ページ数が多い方が印刷代を多く払うならまだしも
折半なのに7:3とか出てくるのオカシイよ?




809 :アンソロ:2006/10/18(水) 11:15:43 ID:6FQF5zXg
自ケプのアンソロ主催が合わせのオンリー直前になって写真屋の割れを使って
いることが発覚した。二、三日後に謝罪文うpと正規品を買ったことを画像
つきで報告するページができた。

発覚直後に大手サークルやその他数名がアンソロの執筆を取りやめたと日記で
表明。アンソロ告知サイトは特に事情説明もなくバナーだけが剥がされていた。
ログでも取ってないと誰が執筆を取りやめたかわからない状態になっている。

もちろん割れは悪いことだと思っているんだけれど、それだけで執筆予定を
簡単に辞めちゃうものなのかな?
本人謝ってるし、執筆者同士で交流もあると知っているから後々気まずいこと
にならないのかと邪知してしまう。

810 :合同:2006/10/18(水) 11:16:43 ID:iwrqpFRc
>808
もともと同ページを書く予定だったのが自分の都合でクリアできなかったから
その辺に負い目を感じて印刷代折半・売上7:3と書いたんじゃないのか?
たとえ808がおかしいと思っても相手と話し合うしかないんだから、異常とか
オカシイとか突っ込まないほうがいいと思う。

811 :アンソロ:2006/10/18(水) 12:02:11 ID:8ey6z6Jc
>809
「割れ使うような人とは個人的にもつきあいたくないからこれを機会にCO」

「運が悪かったねー、でもこれきっかけにウチも叩かれちゃうから今回遠慮させて」
「オッケー。ごめんね、迷惑かけて」
というぶっちゃけトークが成り立つ間柄か、どっちかなんじゃないの?

普通にしていて割れなことが発覚するってどういう状況なのかが興味ある。

812 : ◆yG7wZo/a9w :2006/10/18(水) 12:11:27 ID:+tMoQBl4
>>811
> 普通にしていて割れなことが発覚するってどういう状況なのかが興味ある。

自分で日記で告白したから、発覚っていうか、自己申告??。
しかも最初は全然悪気無しっていうか
もうね、アボガドバナナ状態。

自分が執筆者だったら、COを選ぶだろうと思った。
原稿は個人誌に回せるし。
やっちゃいけないことの分別がつかない人に原稿&住所なんかの
個人情報渡すのは怖いって思ってしまうしね……。
同人関係の知り合いって、親しくても住所や本名を知らない場合もあるでしょ?

813 :アンソロ:2006/10/18(水) 12:31:44 ID:bM62OEwN
虹同人には全く目くじらを立てずにスルーして、
ソフトの割にだけ常識振りかざす人って、ある意味不思議だなと思う。
2chはひろゆきが裁判で負けた費用や賠償金など全く支払ってないのだが、
そんな管理人が運営する掲示板を、これまた平気で利用していたりと、
世の中不思議なことばかり。


しかし日記で悪気なしで自己申告って相当バカだなー。
そのあたりに突っ込み入れて小競り合いになり、喧嘩になったのかもよ。

知り合いの知り合い、初対面で「ホトショ持ってる?」と聞いてきて、
「持ってる」と聞いたら「使わせてー」と。
自宅に招いて使わせてあげたら、
「なかなかいーね。よっし、これはコピーさせてもらおう」
と言い出しアボガドバナナだった。

814 :アンソロ:2006/10/18(水) 12:59:59 ID:Jpy0NGCh
>809
おそらく同じジャンル。
日記で悪びれもせず割れ使ってるとふざけた文章載せて、
指摘があったら該当箇所だけ削除。
大手がアンソロから撤退したところで焦って謝罪文。
でも馬鹿日記は書き続け、いろんな判断は全部人任せ。
謝罪文からは被害者臭ギュンギュン。

これじゃ下りる方が賢明だよ。
割れを使ってたから、というよりもその後の行動で反感買ってる感じじゃないか。

815 :アンソロ:2006/10/18(水) 13:02:11 ID:07+GWu9M
というか割れの人が締め切り日直前とかに
こういう事したから許せるなら原稿くれ、許さないなら辞退表明してくれ
ってメールを各執筆者に送ったらしいよ
まじめなのかは知らないけど執筆者にはえらい迷惑だなと思った
実際いきなりそんな判断ゆだねられてもと困惑してた執筆者も

816 :809:2006/10/18(水) 13:09:16 ID:6FQF5zXg
スレ汚しして木綿
回答ありがd

同ジャンルから凸はしてほしくなかった

817 :アンソロ:2006/10/18(水) 13:36:37 ID:QFW1ZZWn
そのアンソロ主催が相当恨まれてるのは分かった
ジャンル者が割れ使用を槍玉にあげて嬉々として叩いてるんだな…

ともあれソフト云々は抜きにしてもそれを公然と日記に書いてしまったからには参加を取りやめる人が
出てもおかしくないね。
絵描きはいつ自分に火の粉が降りかかるか戦々恐々としてるから不正利用に敏感だし。
当事者は主催の表舞台を降りて発行を中止にするか信頼の置けるジャンル者にバトンタッチするかくらいしか
思いつかないな…それにしても迂闊な主催だ…


ただ、主催とはいえ参加者がかならずしも日記を見てるわけでもないから居残った参加者がチョト不憫…

818 :アンソロ:2006/10/18(水) 14:36:02 ID:5XoDPO/q
>>809のジャンルの人多いんだな・・・乙。

819 :案ソロ:2006/10/18(水) 15:49:11 ID:ekGzPOf0
>809=>816
同ジャンル者からのレスで申し訳ないが、情報は正確に書こうな。

・日記を読むと大手が降りる前から注意を受けていた様子なのに「ご指摘ありがとうございました。ところで来週は1時間SPですね!」
・謝罪文をうpしてから大手が降りたのではなく、大手が降りた事に焦って謝罪文をうp
・日記自粛すればいいのに、「それは逃げてる事になる」(?)とよりによってはっちゃけアニメ感想文。
・それについても怒られたら「だって拍手でそうした方がいいって言われた」「皆に心配させない為にやった」

割れそのものじゃなくて、こういう態度に呆れて執筆者が降りてるんだとオモ…

820 :アンソロ:2006/10/18(水) 16:23:51 ID:Jpy0NGCh
これ以上はスレ違いだよ。
ジャンルの恥なわけだし、終了にしようよ。

821 :アンソロ:2006/10/18(水) 17:21:07 ID:Lj0d+aql
ジャンルは分からないが粘着の多いジャンルなんだな…
無関係なスレにまで出張乙





822 :糞ソロ:2006/10/18(水) 18:49:55 ID:GF8TttBy
ドラクエジャンルここまで面汚しかおwwwwwwwwwwwwwww

823 :合同:2006/10/19(木) 13:52:56 ID:WUMTvi8a
友人と合同本を企画中なんだが、やる気があるのかないのかわからん態度に('A`)
絵に自信がないからと表紙を任せてくるのはいいんだが、
自分の担当する裏表紙は文字だけにすると言うし。
ページ数稼ぐために最初4ページと最後の4ページは真っ黒にしようとか
漫画描けないから塗り絵になっちゃうかも☆彡とか…
今がまさに旬の某ジャンルなのに二人合わせて100部しか刷らないと言い出したり。
(200部刷って50と150で分けたらいいじゃないかと言ってもなぜか嫌がるw)

もう合同断ろうかなと思ったが、描き手としては初心者らしいので生暖かく見守ろうかな。

824 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/10/19(木) 14:00:40 ID:ECuXOaXk
>823
個人誌にした方が禍根を残さない方に1票。
最初からそんなにgdgdじゃ、実際の修羅場になったらどうなることか

825 :合同:2006/10/19(木) 14:18:17 ID:/QitAFmK
企画でそんなんじゃもうだめぽ
友人を続けたいなら合同本をやらないに一票

826 :合同誌:2006/10/19(木) 15:50:51 ID:PC26vWlc
今の段階でそんな状態ならやめたほうがいいに一票。
自分も、相手に「(最初に決めていた取り決めを)できない」って言われて、
つい自分がフォローしたら、その後ももうgdgdで…。
最初に決まりを作ったら、よっぽどのことがない限り変更しないほうがいい。
相手に甘える隙を作ってしまって、自分がそれを最後まで支える根性がなかった。
結局本も出なかったし、私の中でわだかまりができてFO中。
こうはならないようにな。

827 :合同:2006/10/19(木) 19:19:12 ID:GSeH6tJ+
>>823
創作初心者にありがちな状態だね。
失敗したり遅れたら申し訳ないと思うあまりに前言い訳や異常な自信無い発言を繰り返す。
大丈夫だよー頑張りなよーとか適当に言い続ければその内マシになるんじゃない。
いつまでもその状態だとアレだけど、普段まともな人ならしばらく見守るうち無くなると思う

828 :合同:2006/10/19(木) 20:59:11 ID:WUMTvi8a
>>824-827
レスありがとう。
普段は頼りになる良いお姉さんなんで
そのうち落ち着くかもだし暫く様子見てみることにします。
今月末もまだgdgdしそうだったらすっぱり諦めるよ

829 :salon ◆y0izD0axK2 :2006/10/19(木) 21:15:29 ID:T5MMmeFM
しかし初心者な割には、

>ページ数稼ぐために最初4ページと最後の4ページは真っ黒にしようとか

こういう狡いことには頭が回るんだな。
自信のない初心者の考えることとは思えん。

実は「100部即完売→嵐のような再販コール」とかドリームえがいてたりしてな。

830 :アンソロ:2006/10/21(土) 17:27:09 ID:548OKScq
とある公募アンソロに参加することになった。
主宰とは本を一度買ったことがある程度の関係。
アンソロの発行は来年。
詳しく書くと身バレしそうなので書けないが、
その主宰にちょっとした不義理をされた。
(本人がそう言ってる。自分もそう思う。)
アンソロの発行はまだ先だけどかなりテンション落ちたよ。
個人的には参加したくないなって思う程に。
一度参加表明を出しておきながら、辞退なんかしたら何が原因かなんて
主宰にバレまくりだし、
カプ規模もそれ程大きくないから波風を立てたくないとは言え、
こういう状態で原稿を描くのもなー。
一応、不義理に関しては気にしてませんよと言ってしまった手前。

831 :アンソロ:2006/10/21(土) 17:38:36 ID:i9lX9KFC
不義理がわからんから何ともいえん
自分で気にしてないと言ったのだから仕方ないのでは乙

832 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 18:00:42 ID:xknZtIY+
しかし、主催さん自覚してて謝罪までしてるのに
それでも許せない不義理が何なのかが気になる

833 :アンソロ:2006/10/21(土) 18:18:15 ID:9QSVyCMG
テンション下がったそれなりの作品を仕上げたら?

834 :830:2006/10/21(土) 19:37:43 ID:548OKScq
不義理に関してはその方がとあることで困っていたので、
こちらの善意でそれを私が引き受けた。
別に大したことじゃないので仕方なくとかそういう類のことではなかった。
そして、私が引き受けたときは有難うございますととても喜んでいた。

ところが、後になってそれを別の人にやってもらうことなったらしく、
詫びのメールがきた。
全てメール上のやり取りだったんだけど、
「懇意にしているサークルにやってもらうことに」なんて書き方だったので、
正直ムっときた。
確かに主宰とうちは面識はないんだけど、
謝罪に関してももっと書き方があるんじゃないのかと思った。

835 :アンソロ:2006/10/21(土) 19:49:08 ID:21ShQ0wX
せっかくやったことが無駄になって腹立たしいだろうとは思うけど、
はっきりした謝罪の言葉自体はあったんでしょ?
「懇意にしているサークルにやってもらうことに…」っていうのは
ただ833にむかって不義理になってしまった理由を書いただけじゃないのかなあ。

懇意にしている、っていうフレーズで
その別のサークルさんと差をつけられたような気でもしたの?
正直もうちょっとメールの内容がわからないと(ry

836 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:03:24 ID:lJgPDEQY
830の中でかなりわだかまりが残っている様だし辞めたら?
主催も気にしてないって言ったのに気にしてたなんて酷い!!!!!
なんて言わないだろうし。公募だからどうしてもって頼まれた訳でもないんでしょ。


837 :830:2006/10/21(土) 20:03:53 ID:548OKScq
謝罪の言葉はあった。
向こうも不義理の内容に対する謝罪として「懇意にしている方に頼むことになりました」と
メールに書いてきたんだろうけど、
でもなんでうちから別のサークルにそれを頼むことになったのかは
メールでは全然分からなかった。
その理由がこちらにも納得いくようなものであったら
そっかで済んだ内容だったとは自分でも思うけど、
分からない上に「懇意に〜」なんて書き方されたら、
懇意にしている人が後から名乗り出たから
やっぱりそっちに頼もうかなって意味にも取れなくもなくってモニュった。

838 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:13:11 ID:xknZtIY+
ただ単に「身内に頼めることになり、
わざわざ他の方にご迷惑をお掛けすることがなくなった」
って意味としか思えないんだが……(;´Д`)

正直、そんな言葉尻を捕らえて低いクオリティの原稿を上げたり、抜けたりしたら、
経緯を知らないヤシからはひどいサクル扱いされ、
知っているヤシからは、830は大変おなかが弱い、取り扱い注意人認定されるだけ

839 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/10/21(土) 20:15:29 ID:4y+Fg/jj
…言葉通りの意味じゃない?>懇意

色々と勝手が分かって、主催も意見(わがまま)を言いやすい人に
頼みたかったってことなんじゃない?

840 :830:2006/10/21(土) 20:26:50 ID:548OKScq
>>839
その人は自分のサイトの日記にそのお願いを載せていた。
後から今回のことのようになるんだったら、
最初から日記に書かず、先ず友達に聞いてみれば良かったと思うよ。
誰でも閲覧できる場所に書いたのだから
自分の言葉には責任をもって欲しかった。

841 :アンソロ:2006/10/21(土) 20:31:21 ID:ETMM9Giu
たとえ相手が悪かったとしても、相手が謝罪して830が「不義理に関しては
気にしてませんよ」と発言した以上、830はこの自分の言葉に責任を持つべき
じゃないの?
>840を言うのなら。
テンション下がってやる気が出ないのなら「自分の言葉に責任を持てない人の
アンソロは辞退します」って言えばよかった。
いい人を演出しておいて相手を叩き、ホンネはやりたくないじゃ虫が良すぎないか?

842 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:33:52 ID:0cYzz/1f
…悪いが>830の心が狭いとしか思えない…
気にしてないって主宰さんに言っておいて
実際は気にしまくってるじゃないか

843 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:35:01 ID:lJgPDEQY
>>840
そう?830の気持ちも解るけどな。
8
30が引き受けた後に友達も名乗り出てやっぱりそっちって事になったのかも。
そしてやっぱり830の描きたい気が無くなってしまったのだったら
辞めちゃえばいいと思うんだけどね。描きたいって気持ちが応募に繋がったんだから
その気持ちが無くなったのならもうしょうがないと思うのだけど。

844 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:43:08 ID:7pQGszhJ
自分の言葉に責任を持てというなら830もそうすべきじゃないの?

845 :アンソロ:2006/10/21(土) 20:44:15 ID:tcyCzcaw
結論。

やりたきゃやれ。
やりたくないならやるな。

ただ断るなら早めに。

846 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:45:52 ID:amcJ5rLu
>843
アンカーミス?

>840
同意だが>841の言うように、『気にしてませんよ』と言ってしまった手前
何事もなかったかのように参加するしかないんじゃない?

847 :830:2006/10/21(土) 20:46:38 ID:548OKScq
自分の言葉に責任を持つというのならば、
確かに自分の言葉にも責任をもたないといけないので、
気にしていないというスタンスを崩さずにいるよ。
そういう意味ではアンソロも辞退する理由もなくなった。

でもね、面識のない人に、それも自分が参加してるアンソロの主宰に
気にしてますなんてそう簡単には言えないよ。

848 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:49:50 ID:amcJ5rLu
>847
不義理に対して『ムカつきました。辞退します』といえなかったんなら
今から『やっぱり辞退します』なんて余計にいえないんじゃないか?

どちらにせよ、言えないんならやるしかないんだから、どうせやるなら
気持ちを切り替えて少しでも上向きな気分でやった方がいいんじゃないの?

849 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 20:50:53 ID:tG0J6L46
>830は一体何がしたいんだ…

850 :アンソロ:2006/10/21(土) 20:57:34 ID:xp7xi7WL
私も「懇意の〜」ってくだりは悪い意味には思えない
一度本を買ったくらいの遣り取りの人に頼むより、仲のいい人に頼むほうが
なにかと助かることも多かろう
日記で書いていたというのも、仲のいい友人数人に向けて言ったつもりが、まさか
たった一度本を買っただけの相手から救いの手が差し延べられるなんて思ってなかった
ということなんジャマイカ
>でもね、面識のない人に、それも自分が参加してるアンソロの主宰に
それこそ面識のない人に頼み辛いからこそ助けてくれる友人を頼ったわけだろう

本当に相手の力になりたくて手助けを買って出たなら
相手がスムーズに解決出来そうなことをどうして「良かったね」と思ってあげられないの?

もうそのアンソロ辞退をお勧めする

851 :アンソロ:2006/10/21(土) 21:07:21 ID:c8yLZfPm
>830
('A`)ウヘァ
お前みたいな粘着に大事なアンソロの原稿描かれる主宰が可哀想だ
いいからさっさと辞退してやれ

852 :合同誌:2006/10/21(土) 21:12:12 ID:ujnJaJll
830は単に好意が無駄になったことがさみしくて、それが相手に対する怒りみたいな
形になって出てしまってるんじゃない?
その後のレスも意地になってるだけに見えるし
ちょっと忘れて頭冷やしてみたらいいんじゃないかな

853 :アンソロ:2006/10/21(土) 21:32:37 ID:reshTPkX
>830
ここで何度も書き込んでくるところといい
取り敢えずものすごい気にしてることが分かったw
「懇意の〜」って書かれたのはしょうがないじゃん
自分が主催と懇意にしてると思ってたのに、相手はそうじゃなかったっつーならわかるが
自分も主催とは付き合いはなかったんだろ
誰にでも懇意にしてる人はいるでそ

断りたいなら「やっぱり引っ掛かりがあって書けません」とでも言って断れば?
断っても関係が悪化しないこともあるし、悪化して気まずくなるならしょうがないじゃん
断れないような人と無理して付き合っても、いい作品が作れるはずないし

でも描くんなら仕事だと思って淡々と描けば?

854 ::2006/10/21(土) 21:38:16 ID:OlaoFUcX
テンション下がったまま描いた原稿ってそういうの滲み出るもんだからさ、
主催だけじゃなく参加者全員の足を引っ張ることになるんじゃないかな?
どういう理由でやる気無くしたにしろそんな半端な気持ちで原稿出したら
それこそそのアンソロを買ってくれた人たちへの不義理になっちゃうよ。

まぁ、カッカせずに落ち着いて考えてみなよ(´ー`)

855 :アンソロ:2006/10/21(土) 21:56:14 ID:P7GpG22n
830は字書きのアンソロ主催にアンソロの表紙を頼まれていた

やっぱ別の人に描いてもらうことになったんで〜(ry

830ご立腹「もう表紙用原稿に手つけてたのに…」

とエスパー。
というか、そう考えるとちょっとご立腹の気持ちもわかる気がするが。
最初に約束を破ったのはアンソロ主催者だからね。
口では「気にしてませんよ〜」というのは社交辞令。
「ふざけんなふじこ」なんていったらキチガイ認定されるだけだし。
内心は面白くなかったってことでしょ?

嫌だったらアンソロ辞退すればいいと思うよ。
義理に流されて、あんなアンソロに参加するんじゃなかった…
と後悔するのは後々自分かもしれない。
けど、アンソロ参加しないで後々ハブられ気分になったりするかもしれない。
どっちも自己責任だからよーく考えて結論出せばいいよ。
ただすでに締め切り切られてて引き受けたなら責任もって参加しないとあかんよ。
他の参加者に迷惑かけるから。

856 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/21(土) 22:26:41 ID:7pQGszhJ
エスパーしすぎ

857 :アンソロ:2006/10/21(土) 22:31:10 ID:E4vbCUsy
でもそのパターンなら辻褄が合うなw

858 :アンソロ:2006/10/21(土) 22:39:49 ID:zh6EBXul
嘘も方便で「仕事が急に忙しく…(ex 学業が大変になって、家庭の事情で…)」
とか言って辞退したら。
そのほうが830にも主催さんのためでもあるように思われる。

859 :アンソロ:2006/10/21(土) 22:43:22 ID:8Qrduxzg
確かに違和感全く無いなw
この理由なら830の怒りが収まらないのも分かるし。
  
>830の怒りの理由が>855の理由だとして。
自分なら辞退するな。
この場合だったらどう考えても主催が悪いし。
「仕事(学業)が急に立て込んできて〜」とか適当な理由をつけて
辞退する。

理由が何にせよ、もし断るなら
〆切迫ってないうちに断る方が良いよ。
早めに断れば台割も仕切り直せるだろうし、他の参加者にページを
埋めてもらうなりも可能だろうし。
〆切まで一ヶ月切ってるなら参加しないと迷惑かけてDQN認定される。

860 :アンソロ:2006/10/21(土) 23:01:24 ID:ETMM9Giu
違和感がないとしてもエスパー前提で話を進めるのはどうかと。
不義理をした主宰は悪いが謝罪をしているわけだし、その謝罪で建前でも
納得して許した以上はここでgdgdしてる830が一番ウザイよ。
やる気がないのなら適当な理由をつけて断ればいいし、どんな理由をつけても
「やっぱり許してないんだ」と思われそうなのが嫌なら割り切って原稿すれば
いいだけの話。

861 :アンソロ:2006/10/21(土) 23:16:33 ID:23yOegne
気にしてるのに「気にしてませんよ」といったのは間違いだったね。
せめて「残念だが、それがあなたの判断なら仕方がない」程度には
一矢報いても良かったかも知れない。
いまさらいっても仕方ないけど。

私が830の立場なら、〆切前にとっとと断るな。
だってせっかくのアンソロなのに、イライラしながら描いて
読者に呆れられたり、自分であとで見返すのもイヤ
とかになったら自分自身が一番アホらしい。

「先に『気にしてない』と申し上げましたが
どうも自分で思っていたよりダメージがあったようで、
どうしても原稿が手につきません。
このままでは主宰および執筆者の皆様、手にとって下さる
読者の皆様にもご迷惑がかかりますので、申し訳ありませんが
今回は辞退させて下さい」と
理由も「原因は例の件だよ」とはっきりいうけど、
それは大人げない、と思う人もいるだろうね。もちろん。



862 :アンソロ:2006/10/21(土) 23:28:47 ID:+vAX2frm
エスパーはしないとして、

主催、何か頼りたいことがあるけど個々に頼むと相手も断りづらいからと日記で呼びかける

一度本を買っただけの830が名乗りをあげる
申し訳ないが、せっかくの厚意に甘えることにしてお願いする

その後、知り合いが日記を見て名乗りをあげる

やっぱり知らない人に頼むのは悪いし、親しい相手の方が主催としても
頼みやすい。830に断りのメールを送る。
メールで「懇意にしている相手に頼むことにした」とわざわざ書いたのは、
830を断ることにした理由を説明する為。
知らない方に頼むのは悪いという前提で「身内が名乗り出てくれたので
そちらにお願いします。一度お願いしたのに申し訳なかった」という意味。
一度お願いしたのに後から主催の事情で断るという不義理をしてしまったので
830に謝罪した。

1.わざわざ「懇意にしてる相手に頼むことにした」とメールに書かないで欲しい
2.そんな余計なことを書いていながら、肝心の830から知人に乗り換える理由説明はなかった
830が主張してるこの2点って変だよ。だって理由説明が1でしょ。

単に、一度頼まれたのに断られたからムッとした、しかも事情説明の為とはいえ、
830とは親しくありませんとはっきり言われたように感じてしまい嫌な気持ちになった。
ハッキリ言うと角が立つから、多忙を理由にアンソロを断ろうと思う、とかなら
830の言ってることもわかるんだけどね。
「理由説明になってないから〜」とかが意味不明。

863 :アンソロ:2006/10/21(土) 23:36:04 ID:+vAX2frm
ちなみに、アンソロを辞退すること自体は問題ないと思うよ。
稿料はないんだろうし、商業アンソロでもないし。
同人アンソロは、主催、執筆者達の趣味で描かれるものなんだから、
絶対に描かなければいけない義務なんてない。

波風立てたくない→急に多忙になったから申し訳ないけど辞退させて下さい
一矢報いたい→>>861(やはりダメージがあったので辞退させて下さい)
好きな方を選んだらいいんじゃ?
ここでうだうだと「今更断ったら理由バレバレに決まってる」とか
「普通主催に気にしてるなんて言えない」とか言えば言う程、身バレ率が高まって
余計ややこしいことになるだけだと思うんだけど・・・

864 :アンソロ:2006/10/21(土) 23:42:15 ID:P7GpG22n
>>861
>理由も「原因は例の件だよ」とはっきりいうけど、
確かに大人げないw

アンソロを断る事自体で一矢報いた事になる、と自分なら考えるなあ。
断る理由は「リアルで急に多忙になったので参加できなくなりましたごめんなさい」でいいよ。
鈍感でない主催なら「ああ、あの件断ったせいだな」とわかるだろうし。
なにより830が「原因を主催にバレたくない」とか「波風立てたくない」って書いてる。
建前だけでも「あの件が理由じゃありませんよ〜」と穏便にしておいたほうが、
後々の人間関係が楽だと思う。830はジャンル捨てるわけじゃないだろうし。
主催と表立って敵対したくない、だけど参加したくない、の折衷案。

865 :アンソロ:2006/10/21(土) 23:48:32 ID:kvA8pdGB
おまいらいい奴だな…>830の人気に嫉妬w
漏れも「急に忙しくなったので…」って断ればいいとオモ
相手も大人だろうし諸々察してくれるだろうさ
それで830の陰口叩きだしたら主催のほうが厨だよ

866 :アンソロ:2006/10/22(日) 11:22:50 ID:oAM8QnX8
2つ程吐き出し。
前にアンソロ主催した時、人数集まらなくて、ゲスト本みたいになった上、
編集が思ったよりキツくて発行が二ヵ月近く遅れた……参加者様ごめんなさい。

ある公募アンソロに小説原稿を送ったが、発行予定日から、もう1年半以上は経ってる。
忙しくて連絡しなかったコッチも悪いが、今更聞くのもなぁ……。
原本はこっちにあるので、もう個人誌でだしてしまおう。

867 :アンソロ:2006/10/22(日) 12:25:38 ID:giwmq6ty
発行が遅れるという連絡+謝罪メ-ルもらえれば
遅れてもそんなにモニョにはならないよ
季節的な企画ものだと発行延期はきついけど、丁寧な連絡もらえてれば別にいいかな
発行されなかったアンソロは、その主宰に連絡とれるなら
一応(一方的な)メ-ルくらいはしておいたほうがいいんじゃない?

自分だったら発行予定日を過ぎてもアンソロが発行されなかったら
こちらから連絡をして(この時点でモニョだが)
返事がこなかったり、発行が半年後だったり、いつ発行するかわからなければ
原稿を返してもらうかな。ここ見てると気の長い人が多いなっていつも思う…

868 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/22(日) 16:52:08 ID:UoAije1X
アンソロわたしも流れたことあるなぁ
原稿3枚、コメントカット1個ながら、いやもう返してくれれば自分の本に入れるのにって感じだった
ネタが降りてきたらその後の筆は早いんだけど、いかんせんネタに恵まれないんで結構凹んだ
コピーだけでもとって置けば、本は無理でもペーパーにして配布できたのにな

友達との合同誌は本に対する価値観が合わないと難しいね
私は各ページに見所がないと気がすまないタイプでどのページにも絵か文を必ず入れているんで
話が変わるごとに空白ページ入れるタイプの人と本を作ると言い合いになってしまう
あんまりキツキツだと読むほうも気持ちの切りかえがしづらいのは知っているけど
一ページ増えるごとに着実に10円本代が上がることを考えると、気持ちを切り替える為だけに
読み手さんに10円払ってもらって良いのか!?って感じで受け入れられない
もうちょっと厚い本が出せるなら、要所要所でクッション置くのも良いんだけどね
28p中に2pも3pもトーンだけとか、有り得ん。その頁数なら奥付にもイラスト+コメント要るだろ

869 :アンソロ:2006/10/22(日) 18:54:41 ID:RywUVepA
>868
お互いの意見をのめるような相手と合同誌はやるべきだよな。
自分は合同誌でも自分の持ち場の中で好きにやるわって感じだから
相手が何ページ空白作ろうが関係ないな。
その空白に何かしら意味があるならね。
単に空白にしただけだと「手抜きかよ」って思うし、そう思えてしまう相手とは
合同誌は作らないなあ。



870 :アンソロ:2006/10/22(日) 22:09:24 ID:QftCB/JY
>>867はそういうが主催のサイトが開店休業でメールもスルー(届いてるのかどうかもわからん)
原稿返せとか誰か知ってる人連絡つけてくれとかサイトで囁いても自分がって人がいるわけないし
気の短い自分でもどうにもしようがないよ
オフでの公募はほんと慎重になったっていうか、ほんと原稿返せ…
コピー持ってるけどそんなやつに原稿持たれてることが腹立つよ、捨ててるかもしれんがwww返せwww

ちなみに募集→締切→>>>しばらくしてから出せなくなったんで中止、原稿返すお、ごめん
ってメールが執筆者にはきたけどサイトは放置だから参加してないひとには何もわからん状態
そのまま完全に放置で原稿も帰ってこneeeeeeee状態のままドロン

871 :アンソロ:2006/10/23(月) 15:28:56 ID:6sBtdIwy
吐き出し。

主催へ。さっさと執筆者にアンソロ送って来い。
執筆依頼の条件を勝手に変更すんな。
アンソロサイトの更新しろ。いつまでも「通販は近日中に開始しますvv」で
放置すんな。
参加者からの問い合わせは無視すんな。

箇条書きにすると厨主催っぽいけど、アンソロ発行されるまでは
連絡も頻繁で丁寧な、しっかりした主催さんだったんだよなぁ……

人を見る目が無かった自分にもモニョ。

872 :アンソロ:2006/10/23(月) 16:37:21 ID:16YloGNG
アンソロの場合は主宰の同人歴とか(オンのみとかオフ初とか)
せめて依頼だったのか公募だったのかを書いて欲しい…

873 :アンソロ:2006/10/23(月) 21:51:12 ID:FWm/R9VV
発行するまではいい人だったのに、ってあるけど、
「執筆依頼の条件を勝手に変更」ってどういうこと??

日記とかを更新し続けてるならあれだけど、
正直、PCに向かう暇がないくらい忙しいってこともあるからな…。

874 :871アンソロ:2006/10/24(火) 00:15:36 ID:FyAXlJeY
説明不足ゴメン。

アンソロは表向き公募だったけれど、現実はイベで主催が同カプサークルを
回って執筆依頼していた。
主催はオンオフ兼業だが、海鮮歴が長く書き手になったのは今のジャンルが
初めてだと聞いた。

変更された依頼条件は、細かく書くと身バレしそうなんで概要になるけど、
アンソロに寄稿した原稿の再録不可期間やアンソロの発行条件など、依頼時に
聞かされていた条件が、アンソロ発刊後にいつの間にか参加者にとって不利な
方向に変更されていたり、原稿の掲載形式が事前に知らされていた様式と
違っていたり。
もちろん変更について参加者への説明は無かった。
「皆様のご理解、ご協力をお願いします」的な事後承諾メールで通知されただけ。

アンソロサイトはずっと更新停止だけど、主催の個人サイトでは週二回ペースで
絵日記が更新されている。
しかし、参加者が「アンソロはいつもらえるのか?」とか「最初の話と違う」と
いったメールを送ると、絵日記の更新が清清しいほどいきなり止まるw

最初にイベで依頼された時は、礼儀正しいしっかりした方に見えて、安心して
参加OKの返事をした。
依頼から締切日の間も定期的にメールを送ってきたし、質問へのレスも早かったし
主催がアンソロにかける情熱とか愛情も伝わってきたし。いいアンソロになるだろうな
とすごい期待してた。
だからこそ、アンソロ発行後の、参加者のことなんかしらんぷりな態度が寂しい。

愚痴吐きスマソ。


875 :アンソロ:2006/10/24(火) 12:10:17 ID:OLVH+ahV
自分も便乗で吐かせてください

主催スカウト制アンソロ。スカウトしてもらえなかった古参がしょんぼりアピール。
参加者が不足してたので、主催に(古参)さんどう?と打診してみた。(主催は身内)
声をかけてみるとの返事をもらったので、好感触だったよと古参に報告。
しかし主催が突如スカウト制を取りやめたことで、古参の参加は白紙に。
古参かなりファビョる。鬱日記。メッセに呪怨。派閥形成。怖すぎたのでFO。

同じ主催のカプ違いアンソロには、古参も参加することになった。
だが何人かがスカウトされていながら辞退。それが古参からの牽制?のためと判明。
曰く、第1弾で参加できなかったアテクシの枠にお前が入ってくるなんてふじこ。
そして私にも「主催の身内だからってコネ使うな参加は遠慮しろ」メール。
他にも、古参を出し抜く活動は止めれ、他のカプに行け、新人と馴れ合ってなさい、
古参様方と交流がなくなってとっても寂しそうねpgr

ごめんよ、そんなに描きたかったんだね、アンソロ・・・。
安易に主催に打診した自分が悪かった。たくさんの人に不快な思いさせたよ。
古参、私への怨恨から取り巻き以外への叩きにシフトしていってる。
私のせいだ・・・orz



876 :アンソロ:2006/10/24(火) 15:55:22 ID:hdnd4Srx
かまってちゃん、誘い受けをつつくと大変なことになる見本だな

877 :アンソロ:2006/10/24(火) 17:35:29 ID:uADKJNfe
ホンマそういうのは一番相手にしたらアカン。
自分もリア工時代そういうの相手してしまって自宅に突撃かまされたw
しかも相手方は伊達政宗のお膝元、私の自宅はえびふりゃーのお膝元。
今思えばよくやるよ┐(´ー`)┌って感じだが当時は本気で怖かったorz

878 :アンソロ:2006/10/24(火) 21:36:56 ID:IfkthwJT
>874

原稿もらったら用済みって感じか
条件変更の一方的なメールは受け取ってないと押し通せるならいいが
出来上がった本ももらえないなんて酷いな

879 :アンソロ:2006/10/24(火) 22:30:23 ID:uaIintC+
>しかし、参加者が「アンソロはいつもらえるのか?」とか「最初の話と違う」と
>いったメールを送ると、絵日記の更新が清清しいほどいきなり止まるw

参加者が順番にメール送れば、絵日記まったく描けなくなるな
ぜひやってみてほしいww




880 :アンソロ:2006/10/25(水) 02:31:19 ID:XXIED3gA
管理人専用総合雑談スレからきました。
以下愚痴のコピペ。

アンソロで思い出したんだがちょっとやばいかもしれないアンソロ主催がいる・・・。
商業ではない人がサイトで公開している漫画(つまり一次創作オリジ)を元に
(本家の許可を得て)二次創作しているジャンルで
本家との距離はネットということもあってかなり近い。
少数ながらも同盟があるぐらいにはファンはいる。
で、そのアンソロ主催(同盟管理者ではない)、同盟でいきなり「アンソロ製作します!」と発表。
別にいきなり発表はいいんだが、アンソロ企画ページに行ってみるとナンダコリャ(゜Д゜)な内容。
執筆募集期間は早いわ(冬コミ発行か?ってなぐらい)企画サイト作ったのはついこの間だわ
漫画のみ、小説認めませんで不安になった。
これだけなら「大丈夫かな・・・」程度で済むんだが問題は
そのジャンルの中で本家の方とも繋がりのある方がアンソロ作りますと日記で一ヶ月も前に告知してること。
アンソロ自体は数人の協力者の方とともにゆっくりと企画に関して煮詰めているため
募集は来年になってからとのことだった。
それ+オフで本を作ってる人の中で有力だと思われる(例をあげるとジャンル内大手)方達が
一緒に合同本を作ろう!ということで(もちろんアンソロ企画より前に企画していた)
大手の方達ほぼ全てが冬発行予定のための原稿でどう考えても執筆募集期間中の応募は不可能。
そして最大の問題は企画者リア高(中とは思いたくない)
しかも日記に「企画思いついて即ページ作っちゃいました〜」って書いてある・・・。
アンソロ企画自体は初めてではないものの、本家の方はかなり落ち込みやすい方なので失敗しないか心配・・・。
自分は漫画描けないし都合がつかないので両方とも参加しないので身内としてアドバイスすることも叶わず。

執筆者が何人かいる(日記で書いてた)ので大丈夫だとは思うが・・・。

881 :安ソロ:2006/10/25(水) 04:56:36 ID:ZFKQO7r5
>880
1.リア高主催アンソロ
2.本家とつながりある人主催のアンソロ
3.ジャンル内大手たちの合同誌
この三つがそれぞれ別なんでしょ?何の心配してるのかわからん。
アンソロ企画が一つでもこけると本家の人が落ち込むから?

882 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/25(水) 08:31:49 ID:34WIZ5ZP
・主宰がリア高
・参加予定のジャンル大手は同時期に合同誌の企画を進行中
・同時期に本家と繋がりのある主宰が別のアンソロ企画を進行中

で、そのアンソロ売れないだろ、ていうか予定通り出せるの?
と言いたいんじゃないか

883 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/25(水) 14:23:45 ID:A+9dv9CH
リア工のアンソロでゴタゴタがありそうな気がするんだけど
そうなったら本家が傷つきそうで心配。

っていうような意味だと思った。
だとしたら、ジャンルなくすしかないんじゃ・・・?

884 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/25(水) 21:07:06 ID:bZrzmL2V
>880
放っておけばいいんじゃないか?
アンソロに誰も執筆者が集まらなくてコケても、それはその子にとっていい経験になるだけで、
ジャンル的には何の問題もないと思うんだが。
募集条件だって、自分のアンソロに漫画だけ募集することは普通のことだし、公募期間が短くてもそれは主宰の自由。
それでも桶な人が応募すればいい話だ。
レスを読むに何人か集まってるみたいだし、何を不安がっているのかわからない。
880の肩にジャンルすべての平和がかかってるわけでもないのに、気にし過ぎ。

売れなくても、拙くても、好きな作品のアンソロを作りたい仲間で作るってありだと思うよ。
それだけジャンルに愛があるってことじゃないか。

その子が周り中に無理矢理執筆依頼してきて困っているという相談ならともかく、
こういう例では、あぶなっかしいからと関係ない、友達でもない古参が気にして口を出すのが一番最悪。
原作者が身近にいるならなおのこと、親切のつもりがかえって原作者まで迷惑かけるほどグダグダになることだってあるよ。

そんなわけで、友人でないならスルー推奨。

885 :アンソロ:2006/10/26(木) 10:33:08 ID:v6HoaHoX
質問age

冬合わせでアンソロを企画中なんだけど、ちょうど申し込み付近で人気が
じわじわと出てきたジャンルなので今回の当落がすごい不安。
残念ながら抽選漏れの場合は、一応サイトで委託先を募集してみるつもりだけれど
それでも委託先が見つからなかった場合はやっぱり発行日を延ばすべきなんだろうか。
(例えば1月都市や厭離合わせにするとか)
それとも発行日は変えず、とりあえず通販だけでも開始するべきなんだろうか。

もしみんながこんな状況になったらどうするのか聞かせてくれると嬉しい。
…一番いいのは受かってることだけど。

886 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/26(木) 11:22:32 ID:8bnMDsL2
>885
執筆者の中に受かった人がいるなら、その人にまずお願いしてみたらどうだろう。
それで見つからなかったら改めてサイト上で募集かけるとか。
通販は早めに始める分には全然いいし(直接買いに行けない人には有難い)、
通販委託サイトを有効利用するのも手だよね。

なにはともかく冬受かってるといいね。

887 :アンソロ:2006/10/26(木) 11:22:34 ID:EtPgFqlJ
>>885
個人誌なら延ばしちゃう事もあるけど
アンソロなら予定どおり発行して通販開始。

888 :アンソロ:2006/10/26(木) 11:34:42 ID:XL4K4wIw
愚痴吐き可みたいだから吐かせて。
アンソロ主催して、参加者も集まった。締め切りが近くなってちらほら原稿も集まり出してwktkした。
しかし参加者の一人が締め切り後いつまで経っても原稿を送ってくれない。
何かあったのかと思ってメールしたら

「あ、アンソロでしたっけ?すっかり忘れてました。学校とかいろいろ忙しくて原稿やってる暇ないんですwだから辞退しますw」

3つあるサイト毎日のように更新してても、原稿を描く時間はないんですかそうですか。
自分から参加申し込みしておいて忘れたんですかそうですか。

信用してた作家だっただけにショックだった。それ以来メールもしていない。
やる気ないなら最初から申し込まないでくれ…orz

889 :アンソロ:2006/10/26(木) 12:04:12 ID:2P4L/ICU
乙…やっつけ仕事で原稿渡されるよりは全然よかったと思っておこうよ。

2週間前にアンソロの依頼お伺いした作家さんから返事コネーorz
ネ申かつちょっとした知り合いみたいな微妙な立場だから
返事まだですかとも尋ね辛い…どうしよう

890 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/26(木) 12:06:49 ID:bsO1xgEc
>>885
もし落ちて委託先も探せなかった場合は委託スペースでの参加も考えてみては?

891 :アンソロ:2006/10/26(木) 12:09:30 ID:vekNIMFz
仕事・学業が忙しくなって無理です、身内に不幸が…とか返事しといて
サイトの日記ではだらだらゲームやりまくってた、暇だったから友達とカラオケ、飲みに行っただの
書いてる奴って何考えてんだろうな…


やったらDQN主催になるから実行はしないけど、
告知サイトの参加者様リンクの横に『○○さんはゲームがお忙しいそうで執筆を辞退』
『原稿遅れるとの事で、締切後○日待ってましたが音信不通なので掲載を断念』
とかホントの理由ぶちまけたくなるよ畜生

892 :アンソロ:2006/10/26(木) 12:13:41 ID:nFOoH64z
以前アンソロ作った時は、
結果的に自分もスペース取れて+執筆者の人が4箇所位置いてくれてよかったけど
やっぱり不安でした。
「スペース取れなかったらどうするんですか?」って質問も着たし…。

知り合いは同じジャンルでスペース申し込んだりしてないの?
最悪別ジャンルでも置いてもらえる場所が身内であるかもと思うだけでも心強いと思う。
あとは1月都市とか、ジャンルが合うようなんだったら申し込むのがいいと思うけど、
締切とかそれに合わせて延ばしてると、結局グダグダになりそうだから辞めた方がいい。

893 :あんそろ:2006/10/26(木) 12:34:48 ID:XO2SGnoB
>891
サイトにはマイナス要因書かない主義のやしもいる
そう思っておいたら?

894 :あんそろ:2006/10/26(木) 19:11:37 ID:ZKa0ip8k
ゲームとか友達と遊ぶとかって、精神的にダメージあっても
けっこう出来るよ。でも創作っていうか、自分で何かを生み出す事って
そういうのと違う場合があるよ。
私は両親が同時に交通事故で亡くなったんだが、1年間くらいなにも
書けなかった。でもゲームは出来るし本も漫画も読めるしアニメも
見れるんだよね。友達とも遊べるし萌え語りも出来る。っていうか、
むしろ誰かと一緒にいておしゃべりしていたかったし、ゲームをして
いるとその間はなにも考えずに済むから楽だった。

でも創作するってなると違うんだ。自分で何かを考えようとすると
なにも出てこなくなっちゃってた。ずっと同人やってて、そんな事は
初めてだったよ。

インプットの作業は精神的にダメージがあってもある程度は
出来るんだよ。でもアウトプットの作業は出来ない、そんな場合も
あるから。一概に時間を作れる・作れないの問題じゃないって事を
わかって欲しいな。

895 :894:2006/10/26(木) 19:12:45 ID:ZKa0ip8k
あ、891さんあてです。

896 :アンソロ:2006/10/26(木) 19:46:26 ID:upY+lMPo
ふと、日記を書くのは、アウトプットだと思った。

897 :アンソロ:2006/10/26(木) 19:50:22 ID:R33k5BKL
個々の事情を「察して」っていうのは無理。
理由があるなら伝えなきゃわからないよ。

898 :合同誌:2006/10/26(木) 20:29:18 ID:WyAEItdC
約束を交わした以上、原稿作成に真摯になって欲しいと思う
「今、ネームやっているんだけどまとまらないよ〜」とかならモニョらないけど
ゲーム三昧、自サイト更新バシバシ日記を書かれると、約束を軽んじられた感じで嫌じゃないか?
出来ない約束はするな、と言いたいだろうしな

899 :アンソロ:2006/10/26(木) 23:17:21 ID:3WSrgCbL
逆に原稿で遊んでる暇なんて無いんだが
寝てる間と仕事以外は原稿で死にそうだってことは、絶対書かない。
辛いんだって思われたくないからね。

900 :アンソロ:2006/10/26(木) 23:33:10 ID:T6ntCJId
初めまして、緊急にご相談申し上げたいので、
今までのカキコなど拝見していない状態なのですが、
ご意見お聞かせ願えればと思います。

わたくし先日とあるアンソロに参加致しました。
すると主催の方から「完成本を一冊進呈したい」と言われました。
しかしアンソロだって一冊いくらで売るものです。
これは素直に頂いていいのでしょうか?
それともやはりお金は支払うべきなのでしょうか?
初めてのアンソロの参加で右も左も分からないので
どなたか教えていただけたら嬉しいです。

901 :アンソロ:2006/10/26(木) 23:37:43 ID:Rf7Rj8ZM
過去ログ読んだ方が早いよ^^
あと半年ROMろうな!

902 :アンソロ:2006/10/26(木) 23:49:08 ID:T6ntCJId
>901
ここでお尋ねしたわたくしがバカでした。
2ちゃんねる自体一年に一回来るかこないかなので
このスレにはそもそも半年もなにも一切お邪魔しません。

過去ログ拝見しましたが要するに愚痴吐き場なのですね。
空気読めなくてすみませんでした。



903 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/26(木) 23:52:05 ID:RzqZFYz9
『ここでお尋ねした』は要らないなw

904 :アンソロ:2006/10/27(金) 00:00:07 ID:9QLlOraz
>>900
もらっとけ

905 :アンソロ:2006/10/27(金) 00:00:56 ID:p5F8NJIx
ほんの十数分で過去ログ読破したのか
すごいなw

906 :アンソロ ◆q0H7O2.Sx6 :2006/10/27(金) 00:24:42 ID:Os9CnQcB
まあ「お尋ねした」なんて言うくらいだから
馬鹿なんだろうな


907 :アンソロ:2006/10/27(金) 01:34:40 ID:BrBvxF1w
明らかに釣りでしょ。
スルースルー。

自カプはすごくアンソロが栄えている。
同じジャンルの他カプも好きで、サイトなど見たりイベントで
スペース覗いたりもしてるけどアンソロがそんなに栄えてない。
ゼロではないけど。

アンソロ、見たりはするけど「このアンソロはすごくおもしろかった」
というようなアンソロはあんまり見ないな。
アンソロよりも身内3人くらいまでが集まった合同誌の方が濃くて
読んでても面白い率が高い気が。
「お誘い頂いたので描きました〜」系のアンソロは正直金出して
損した…と後悔する事が多々ある。

自分はアンソロも合同誌もやったことがないんだけど、頼まれて描くのって
やっぱり個人誌とテンション違うものなのかな。

908 :あんそろ:2006/10/27(金) 01:43:14 ID:/WTAtpa5
頼まれて描く、っていう場合は普段は活動が別カプとか、
付き合いで断れないから描いたっていう人も一定数含まれてくるだろうしね〜


909 :アンソロ:2006/10/27(金) 10:34:58 ID:gmixer/8
自分は昔、原作が好きじゃない系統なのに知り合い程度の人に頼まれたことある。
仕事忙しくて確約できない、それに原作読んだけどはまれなかったから、って断ったけどすげーしつこくて、
共通の知人や向こうの相方さんたちにも「やってあげなよ」「友達より仕事を取るの?」と言われ続けて、
挙げ句の果てに「あなたには読解力が無い」「仕方ないから私たちが教えてあげる」「だから○/○までに承諾しなさい」…

どうやって逃げようかと考えてたら、その3日後に仕事の関係でいつ帰れるかもわからない海外出張が決まってしまった。
本人と相方さん、それと共通の知人の中でも一番近い人に連絡(PC/携帯メール・電話…でなかったから伝言残した)して
サイトには「諸事情によりPC携帯の使えない環境(当時は全世界で使えなかった)に行くことになりました、○/×までなら
問い合わせ可能です、それ以降はいつお返事出来るかわかりません」と凍結宣言。
自分の相方には念のため出張先の電話番号、住所を知らせておいて旅立った。

結局帰ってこれたのは3年後。その間、上記のことで音沙汰なしだったからすっかり忘れてた。
帰国後は私生活でばたばたしたけど落ち着いた頃にとあるジャンルにはまり、活動再開。
サイトはアボンしてて(マンション契約解除の関係で)、自分の相方は連絡取ってたけど別ジャンルで活動。
知り合いの居ない環境で活動再開かぁ…と思ったら奴らが居た…orz
サークル名PN変えてなかったせいで見つかり、上記のアンソロに関しては発行できなかったらしいが、今更のように
持ち出して「アテクシ達カワイソス」アンソロに関する全ての原因は私のせいだとほうぼうに吹聴。
弁解したけど、知らぬ存ぜぬで結局一人悪役にされ、ジャンル内からは言われ無き嫌がらせを受け自律神経失調症になってしまった。
数年経った今はひっそりと海鮮だけど、女の執念、嫌がらせは怖いと思ったよ。

910 :アンソロ ◆GvXoWEfmoI :2006/10/27(金) 10:45:12 ID:wpe6tm4o
>909
ご愁傷様。
でも最後の一文で台無し。
あんたが男だろうと女だろうと戸籍上女だろうと[女]で一括りにするなよ。

911 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/27(金) 11:35:46 ID:wLm1lNlo
>910
過剰反応しすぎ

912 :アンソロ:2006/10/27(金) 13:56:37 ID:pxTROrtM
>910
そこまで文言にこだわるなら
「女だけがこわい」「男はこわくない」とは
書かれていないことにも注意すべきだったね。

過剰反応っていうか
普通に理解力・洞察力が足りないとオモタ。

913 :合同:2006/10/27(金) 16:16:36 ID:s0aGpjBx
オンリー合わせのアンソロに参加したときのこと。
会場のキャパより人手が多かったらしく、買えない人続出で
その後の通販が大変だったらしい(主宰サークル一括だった)。
で、「通販ひと段落してから参加者に発送する」というメールを
もらって2ヶ月後に本が届いた。
遅くなったので、と主宰サークルのグッズが数種同封されてたんだけど、
そのWEBを見ると製作はオンリーより後。
オンリーから2ヶ月、主宰はイベントに参加していない。
悪い人じゃないと思うんだけど、グッズ作ってる暇があったら…と
モヤモヤしてしまった。

914 :アンソロ:2006/10/27(金) 17:19:47 ID:r0HV0Rwq
二ヶ月くらいならスケジュール的には別におかしくないと思うけど…。

再版に二週間くらいかかるから、その間にいろいろやってたんじゃない?
再版出来上がってから通販処理で一ヶ月として、ひと段落してから発送。

忙しい中頑張ってくれて誠意のある人だと思うけどなあ。

915 :アンソロ:2006/10/27(金) 17:29:59 ID:sEMnw0D6
>914
通販用在庫はあったんじゃない?
どこにも再版の話は出てないから。

もし再版があったなら>914の言うとおり。

916 :アン:2006/10/27(金) 17:38:11 ID:90g5H6kR
重箱の隅をつつく奴はいるからな。
主催はあくまで滅私奉公。
つっつかれそうな事は関係者から絶対に見えない所でやれってことだろう。
他所の話とはいえ、なんか侘びしい気分になるな。

917 :アンソロ:2006/10/27(金) 18:11:31 ID:vmockF9j
原稿を描いて貰って執筆者にありがとうという気持ちがあれば
一番先に本を持って挨拶するものだと思ってたな…
他所の話とはいえウヘァな気分だ
滅私奉公と思う主宰がいるなら最初から企画しないでほしいな

918 :アンソロ:2006/10/27(金) 18:48:46 ID:JLsAnKzx
もう数年前のことだが、とあるアンソロに参加した。
自分は当時リア工でオフでの同人活動はしたことがなかったが、
主催者の方が「添付ファイルでデータさえ送ってくれれば後は自分が何とかする」と仰っていたことで参加を決意した。
その後(アンソロ参加表明から発行までの間)に主催者さんと個人的にメールをやり取りしたりするようになり、
かなり感じのいい方だったのでアンソロもいいものになるだろうと思い、発行を心待ちにしてた。

が、その後発行はされたものの自分の元にアンソロが届かない。
住所等を書いたメールが届いていなかったのかと思い再度メールをしたところ、「作業が遅れているだけです」とのこと。
しかし結局アンソロは届かなかった。
届いていないのは自分だけかと思ったが、同様に参加していたリア友にも届いていなかったらしい。
けれど当時そのカプ最大手だった方のところへは届いていたそうだ。
その後問い合わせのメールを数度送るも返答なし。その内に主催者のサイトは閉鎖、行方が分からなくなる。

何と言うか、全員に届いていないなら主催者の怠慢(?)だと思えるし、
逆に自分だけに届いていないなら郵便事故だと思って諦めもつく。
でも何で届いてる人とそうでない人がいるんだ……。未だにもやっとする感覚が残ってる。

919 :アンソロ:2006/10/27(金) 23:02:38 ID:p5F8NJIx
たぶん、その友達のも>>918さんのも、載ってないんじゃないか。
添付ファイルで送れる程度の容量のデータ原稿…。

920 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/27(金) 23:12:34 ID:7ykRGiqX
今時電話線で接続ですか

921 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/10/27(金) 23:14:49 ID:HSPdCG8J
>919
テキストならむしろ添付で送るのが普通だと思うが。
もらったファイルを主宰がレイアウトして載せるってことでしょ?
数十ページのテキストファイルでも、絵と違ってたいした容量にはならないよ。
919のメールボックスはいったいどのくらい小さいんだw

922 :アンソロ918:2006/10/27(金) 23:17:37 ID:JLsAnKzx
あー、自分は小説だったのもあってテキストファイルで送ったんです。原稿という形ではなく。
紙媒体のアンソロではなくCD-ROMだったのことも関係あるのかも……しれない。

919さんの言うとおり載ってなかったら載ってなかったでいいんだけど、
「載せられるレベルではなかった」的なことは一言欲しかった。
そんな直接的には先方も言いにくいだろうから、オブラートに包んででも。

923 :アンソロ:2006/10/27(金) 23:26:52 ID:p5F8NJIx
ごめwデータ原稿ってことで
すっかり漫画だと思い込んでたw

924 :アンソロ:2006/10/28(土) 00:21:36 ID:Ey5Tg1TX
CD-ROMでアンソロって珍しいね。
自ジャンルでは見た事無いや。
CD-ROMで発行ってなんとなくうさん臭い感じがするんだけど…。

合同誌とアンソロの違いが今イチわかってないんだけど、
印刷代を割カンして作るのが合同誌、主宰が全部支払うのがアンソロ?

925 :アンソロ:2006/10/28(土) 00:46:25 ID:NGwx0pFG
主宰があんまりにも手際が悪く、その上イベントでも迷惑をこうむった。長文ごめん。

自ジャンル自カプの支援サイトで、仲間同士でアンソロを作ろうという話になり
そのサイトの管理人で数年オフでも交流のあった友人が主宰をつとめる事に。
参加者は10名、冬コミ発行。自分(同人歴2年)を含む7人は絵描きで、主宰を含む3人が小説書きだった。
でもその主宰は何度か同人誌を発行していたし、絵描きをゲストに招いての本も発行していたので
本を作る事に多少知識があるから大丈夫だろう、とその時は楽観していた。
(主宰は自分が同人をはじめて3ヵ月後くらいから本を作るようになっていたので、
なんとなく同じくらいの知識量だと思っていた…これが甘かったのだけど。)
参加者同士も仲が良かったので、「みんなで主宰の力になって良い本を作ろう!」と
とても盛り上がっていた。
ところが、いざ本格的に話が進むと、「実は印刷所で本作った事ないの〜☆どうやったらいい?」
と言い出し、話を聞くと、これまでの同人誌は全て小規模の印刷所に勤めている(同人誌とか無関係の)
親族にワードで原稿を送って、本にしてもらったものを売っていたそうだ。
さらに絵描きのゲストを招いた時も、「よく分からなかったから頂いた原稿と、そのワードデータを
親族に渡して、お任せで製本してもらってた」とか…。
その同人誌持ってるけど、そんな風には全く思わなかった…。見抜けなかった私の目が腐ってるのか
その印刷所がすごいのか?よく分からないが、なんとなく先行きに不安を感じ、図々しいとは思ったが
「そんな事で主宰なんて大丈夫なのか?いくら同人誌を作った回数はあっても、そういう作り方では不安がある。
私が副主宰(こういう役職があるかは分からないが)をやろうか?」と提案した。
だが主宰は「大丈夫!貴方に教えてもらえばちゃんと出来る!
それに言い出したのは私なんだから(正確にはチャットで流れでそうなったので主宰が言ったわけではない)
私が主宰する!!」と言って聞かなかった。

926 :アンソロ:2006/10/28(土) 00:47:00 ID:NGwx0pFG
釈然としなかったが、参加者の中でも一番主宰と仲が良かっただけに無理を言えず、
結局私が全面的にサポートするという形で作業を進めることになった。
執筆者用に原稿の作り方や適した画材などをHTMLにしてまとめたり
表紙や本文のデザイン、目次奥付なども全て私が描く事になった。
それを頼む時も「他の参加者さんにも聞いてみたけど、自分の原稿で難しいって言われたから
貴方しか居ないの〜それに前、副主宰してくれるって言ったよね?」などと言い出し
わざわざ他の参加者に確かめるのも失礼かと思い、そのまま主宰の言われるがまま作業をしていた。
(後日、そんなメールは来ていないと参加者の一部から聞いた)
この頃にはいい加減腹が立っていたので、これが終わったら縁を切るつもりだった。

本の印刷代は主宰が全て負担、原稿の送り先も主宰宛だった。
そして自分のページの原稿も、他の原稿も全て締め切りを守ったのに、主宰だけが自分の原稿も出来ず
編集の仕方が分からないなどと言って印刷所の締め切りを破り、結局割増で印刷してもらっていた(それも主宰負担)
本文は自分がデザインしたページや、他の作家さんが描いたページはすごく映えているのに
主宰が編集した小説書きさんのページだけは、レイアウトもバラバラでひどい状態だった。

927 :アンソロ:2006/10/28(土) 00:48:01 ID:NGwx0pFG
とどめとばかりに、これを販売した冬コミ当日は、主宰がサークルチケットを家に忘れ会場時間に間に合わず、
たまたま偶然、知人のサークルチケットで先に入場していた自分(一般参加)と参加者数名が
その主宰のサークルの準備から販売までをする羽目になり、スタッフには注意されるわ自分の買い物も一切出来なくなった。
13時ごろようやくやってきて(なんと家まで取りに帰ってたらしい…)、謝るより先に、アンソロが売れている事を知り
浮かれに浮かれて、結局何も言われなかった。そして売上はすべて主宰のもの。原価がいくらかをたずねても
全く教えてもらえなかったが、割増だったからたいした事はないんだろう…と思う。

この一件以降、そのイベントで巻き込まれた参加者数名が主宰にブチギレ、全員が絶縁宣言をしたそうだ。
自分はというと、主宰が怠っていたアンソロの通販処理のとばっちりを食らい(予約制だったのにイベント後も連絡が来ない、など)
絶縁宣言するタイミングを逃し、連絡は取り合ってないが絶縁とまではいかない関係になっている。
この主宰は今はサイト放置状態で、メールを送っても何にも連絡が来ないが、mixiでは普通に日記を書いてたりする。
ずっと悶々としていたので、誰かに聞いて欲しかった。長文ごめん。

928 :アンソロ:2006/10/28(土) 00:53:35 ID:NGwx0pFG
色々と押し付けられた時点で、参加をやめたいと言っても良かったが、
他の参加者さんがサイトなどで「とても楽しい。頑張る!」といって張り切っているのを見て
このまま主宰に任せて、中途半端なアンソロに仕上がるのを見るのが嫌だったんだ…

929 :アンソロ:2006/10/28(土) 03:29:55 ID:71TuGMka
友人Aと盛り上がってマイナーカプで本を作ることになった。
ゲストも呼ぼう!と友人知人に声をかけた。
Aが立候補したこともあり、ゲストの連絡役はAが全て担当することに。
忙しくて自分の原稿以外、殆ど任せっぱなしにしたのが悪かったと思う。
そのうちAと色々揉めてしまい、本が発行された時点でお互いFO。

その後、Aは事情で参加辞退したゲストに暴言を吐いたり
私と仲のいいゲストには締め切りを聞かれても一切連絡しなかったり
(私には「忙しいと断られた」と言っていた)
別件で揉めたらしいゲストの原稿を焼き捨てたりした事を知った。
ゲストの人達とは今でもつきあいがあるが、教えてくれた人以外にも
Aは何かやらかしているんじゃないかと思う・・・が恐くて聞けないorz

930 :友やめ:2006/10/29(日) 16:53:14 ID:spKb3nJ+
>>925

長文ごめんと思うなら名前欄に1/3とか入れるなり適度に改行の空白入れるなりして
少しでも読みやすくなるように努力しろよ。
文章も感情垂れ流すだけじゃなく、もっと簡潔に分かりやすくなるよう推敲しろ。
そして>>928はいったい誰に対して言い訳してんだ。
他の参加者さんは乙だし主宰は十分ウヘァだがお前にもウヘァ臭がプンプンする。

931 :930:2006/10/29(日) 17:01:08 ID:spKb3nJ+
名前欄…_| ̄|......"○

932 :アンソロ:2006/10/29(日) 17:05:38 ID:DsqBDSa6
930-931 ワロタ

933 :アンソロ:2006/10/29(日) 17:45:26 ID:QoBv7Wh5
925-928
乙。
あまりに大変な目にあうと、どっかにぶちまけたくなるんだよね。
ほんと乙。
自分も凄い長文(どこまでつづいてるんだ?みたいな)でウヘーとなったけど
気持ち分かるから、俺が受け止めてあげよう。
だから、次に書き込むときは改行とか気をつけような。

934 :925:2006/10/29(日) 18:31:15 ID:m1n+oH47
どうもすいませんでした…。
勢いであれこれ書きすぎて長文すぎました。
ちゃんと改行にも気をつけます。
ここは、ただの愚痴吐きの為だけのスレじゃないですもんね。
本当にすみませんでした。

935 :アンソロ(933):2006/10/29(日) 19:06:10 ID:QoBv7Wh5
>925
勢いも愚痴吐きもたまには必要だよ。
折角書き込んだのに悶々が増えないといいけど…。
元気出してイ`。

936 :アンソロ:2006/10/29(日) 21:01:21 ID:4JgKPKNY
>935
藻舞いい奴だな

937 :アンソロ:2006/10/30(月) 02:11:10 ID:arNcnC4u
アンソロの要項に「コメント欄に“お目汚し”等、自分を卑下する発言はやめて下さい」とあった。
確かにヘタレですが〜とかの※って萎えるからもっともだと思ったのだが
主宰の描いた表紙絵の※が「 超 手 抜 き ですみません」だった。
それはいいのかw


938 :アンソロ:2006/10/30(月) 07:28:01 ID:ADp+P6HF
確かに卑下してない。してはいないが…。

939 :アンソロ:2006/10/30(月) 10:16:58 ID:Th8AmKCD
卑下はしてないが、それ以下だな…

940 :939:2006/10/30(月) 10:18:03 ID:Th8AmKCD
ごめ、ageますた…

アンソロに挟まれて逝ってくる……orz

941 :アンソロ:2006/10/30(月) 12:12:13 ID:SbcLrsNq
なんて羨ましい逝き方だ…

942 :アンソロ:2006/10/30(月) 12:15:29 ID:ULJlTj/1
925-928程度の改行と文章で読みづらくしかも長文なのか…

943 :アンソロ:2006/10/30(月) 17:59:26 ID:A9jKKIS9
と>942がいうので>925-928の部分をドラッグしてみたらおそろしく見づらかった

レスとしては普通に読んでたけどまとめてみてみたらブロックみたいにかっちかちで
確かに読みづらい

944 :ハンソロ:2006/11/01(水) 04:47:22 ID:fxEL7YT6
みんな、アンソロの売上ってどうしてる?
それなりに売れた場合、黒字は確実にでると思うんだけど、それどうしてますか?


945 :アンソロ:2006/11/01(水) 07:12:25 ID:AQ3uPDlo
私が主催した時は、全く赤も黒もでない金額に設定したよ
沢山刷れば単価と一緒に値段も安くなるとは思うから、その調整が難しいよね
執筆者へのお礼を豪華にするのはどうかな

とりあえず主催が一番大変なんだから、少しくらいの利益なら気にしなくても平気だと思うよ

946 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/01(水) 07:17:16 ID:lRHD/J7p
売れるかどうかもわからないのに赤が出ないとはどんなエスパーですか?

947 :アンソロ:2006/11/01(水) 09:20:48 ID:PXT2uzih
完売すること前提で印刷費やスペ代その他が
まかなえる程度の黒、てことかと思ったが

>>944
自分は参加者側だけど

相場よりものすごい高めの値段設定でぼったくってない限り
いくら黒が出るかなんて気にしない
お礼があると自分は嬉しいけど、恐縮する人もいるかも

948 :アンソロ:2006/11/01(水) 10:47:02 ID:Zu7iLCnu
アンソロ主催した人に聞きたいんだけど
掲載順でどんなふうに決めてる?
漫画の内容?到着順?

商業アンソロ等ジャンル内で比較的名の通った人をトリや頭にもってくる
のってアリなのかな?

949 :アンソロ:2006/11/01(水) 11:07:42 ID:MGE4wM1M
>>948
ありだとおもう。

でも150P程度のアンソロを作った時の体験談を一つ。

他の原稿は到着済で残りはネ申作家さんを残すのみ。
ギリギリの発送になりそうです、との連絡は受けていたので
ネ申原稿を頭の方に配置する予定でノンブル貼っていった。

原稿締切当日(早割日より1週間程余裕をみていた)、
ネ申よりスランプですとの連絡があり、早割入稿に間に合わず。
さらに待つ事数日。送ったと連絡があった原稿が郵送事故にあうという不運。
結局入稿は出来たが、料金割増になってしまった。

印刷料金割増については些細な事だからいいんだけども
それよりも「もしもネ申原稿が落ちたら
参加してくれている30余名に迷惑がかかってしまう」と
不安で待っている間中胃がキリキリ。

余りにも原稿到着が遅くなってしまいそうな人は
後ろの方にした方がいいと思った。

950 :あんそろ:2006/11/01(水) 18:22:18 ID:tPvYvmbd
>948
うちは8人くらいのを作ったときは到着逆順にした。
その方がシャッフルされていいかと思って。
(そのことは発行前、原稿収集後、執筆者にお知らせした)
小説のアンソロだったというのもあるけど、質や量もだいたい横並び
だったから、それで全然良かった。

まんがの場合はやっぱり大手さん(見栄えのいい人)を
頭とかトリとかに持ってくるのがいいんじゃないかな。

掲載順は微妙に頭を悩ませるよね。
同人ではそんなに気にならないのかなとは思うけど、
万が一それで気分を害する人が出ないかとか。

951 :アンソロ:2006/11/01(水) 19:15:46 ID:9n4HmSwg
つぶやき。
依頼制のアンソロに誘われて書くことになったんだが
自分以外のほぼ全員が日記か告知サイトのBBSに「こんな豪華な顔ぶれで緊張します><」だの
「名だたる方々の中に私がいていいんでしょうか^^;」みたいなの満載。

ミケで列どころか人だかりが出来るサークルがたまにいる程度の小さいジャンル。
中手さえも存在しないのに豪華も何もないだろと言いたくて仕方ない。
主宰も「執筆者様のファンのみなさま!」とか言ってるし。
こういうのノリが苦手なんで居た堪れない…。

952 :アンソロ:2006/11/01(水) 19:28:04 ID:INfydd5a
その程度様式美だろ。
微笑ましくスルーもできない大人になっちゃだめだぞ。

953 :アンソロ:2006/11/01(水) 19:33:53 ID:TmxnnX1C
好きなカプでアンソロを作られるというので、参加したいのですが、
同人誌を作ったことが無いので分からないことだらけです。
質問させてください。

・参加費などが必要の場合、いくらくらいが相場ですか?
・小説で参加したいのですが、同人誌発行の経験が無いときついでしょうか。

個人で発行されるようです。
よろしければ、教えてください。

954 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/01(水) 19:54:12 ID:eUab8Zjj
>953
自分は参加費が必要なアンソロには参加した事はない。
つか、ジャンルに殆どない。
費用が自分が出してもいいと思うなら参加すればいいんじゃない?

2番目については、主宰にどういう状態で原稿を送ればいいか確認してみて
できそうなら大丈夫なんじゃない?
アナルグの完成稿で送れって所やワードやテキストで送れとかいろんなとこがあるから。

955 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/01(水) 19:55:58 ID:qw6TsjeA
>951
神基準は大手とは限らん
ピコでもその参加者にとって神と崇めてるサークルばかりだったら
なんて豪華な(ryといいたくなる気持ちもわかる
小規模ジャンルだと希少価値でピコにも熱烈ファンがついたりするしね

>953
1:女性向け公募なら参加費なし、お礼に完成本一冊が相場
2:印刷に適した原稿が作れないならやめておいたが無難
 どーしてもというなら、最近はノウハウ本やネットで原稿の作り方は調べられるとはいえ
 縮小前提の見やすい行間文字サイズ、オフ印刷でもにじまないプリントアウト(安いインクジェットは滲むぞ)
 とか細かく気を使うことは多いので、結構な慣れが必要だと思う
 幾ら中身がよくても汚い原稿ってまず読んでもらえん品

956 :アンソロ:2006/11/01(水) 20:16:55 ID:2E4K4bK+
>953
正直ここできくより主宰に聞いた方がいいよ
だいたいこんなもんって言う基準でならスレ住人に教えてもらえるけど
その本はどうであるか、は主宰さんしか判らないんだし

957 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/01(水) 21:27:16 ID:0YvSqTua
>953
確認したいのだけど、そのアンソロって公募してるんだよね?
アンソロには広く原稿を募集するタイプと主宰の友人知人に声をかけて執筆者を集める2タイプあって、
どちらも主宰が条件を最初に提示するのが普通。
条件はそれぞれだから、それを確認して納得がいくなら申し込んでみるといいよ。
参加費はない場合が多いけど、本の送料とかの代金として徴収するところもある。

主宰が声をかけた人だけで発行するアンソロの場合、頼まれてもない人が「書きたい」といってはダメ。
主宰に依頼されたのならオケ。

小説の場合、縦書きで同人誌サイズの本をつくった経験があったほうがいい原稿になるよ。
原稿作成でわからないことは自分で解決する、主宰に頼らない自信があるら申し込んでみていいんじゃないかな。

958 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/01(水) 21:33:07 ID:mPwevndm
そういや参加条件の一つが自分で同人誌を発行したことがあることという偉そうなものだった割に
SSの割付がグダグダだった本があったなあ
作者と主宰どっちが編集したんだか知らんが……

959 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/01(水) 21:48:47 ID:ys8jRQ+b
相談させて欲しい。

ジャンル規模は大きいがマイナーカプの小説・漫画混合の初主催。
アクシデントで絵描きの相方が降板し
字書きの自分が急きょひとり主催になってしまった。
そして予算の振り分けに悩むはめに。

イベに参加できないので部数を減らしたぶん少し余裕ができたので
本文をコミック紙のままでいくか、上質110Kぐらいにして、
遊び紙も特殊紙にしようかと悩んでいる。
当初の計画。
フルカラー表紙・本文コミック紙・遊び紙は前後に色上質のセット。
今は、表紙は特殊紙に写真素材を多色刷り+箔押し。
これしか決まっていない。

というのも
「無理に装丁を凝らなくてもいいからその分値段を下げて欲しい」
という意見と
「予算内ならそれなりに装丁を凝ればいいのに」 
という意見をほぼ同時に貰ったから。

主婦の自分が主催をやるなんてもう二度と無いことだろうから凝りたいという気持ちもあるし、
予告している値段より100円でも安い方が買う側には嬉しいんだろうなという気持ちもある。

経験者の意見を聞かせて欲しい。

960 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/01(水) 21:59:46 ID:0YvSqTua
>959
やっぱり表紙はフルカラーのカプ絵のほうがいいと思う。
多色刷りに箔押しは、値段の割に目立たないので目につきにくいし、
フェアを使えばむしろフルカラー箔なしのほうが安くなると思う。

いまからでも絵描きの参加者でカラーのウマい人に頼めないだろうか。
マイナーカプならなおのこと、通りすがりにもそれとわかるような
2人のカプ絵のほうが手に取ってもらえるよ。
写真素材だけというのは、一見小説個人誌にしか見えないから避けた方がいいとオモ。

961 :アンソロ:2006/11/01(水) 23:01:49 ID:NMDdDYMG
>>959
箔押しは値段のわりに安っぽくみえがち。
漫画のあるアンソロなら絶対にフルカラー表紙のほうがいいよ。
遊び紙や本文用紙に凝るなら、値段に反映させないでほしい。
内容や売れ行きには全然何の関係もないものだから。

どちらかの意見に傾くんじゃなくて、
両方が歩み寄れる範囲にするべきじゃないかな。
フルカラー表紙+基本料金の遊び紙くらいなら、誰も文句言わないと思う。

962 :アンソロ:2006/11/01(水) 23:06:49 ID:f47dJvvQ
>959
もともとのアンソロの価格にもよるかな。
アンソロの相場はP数×10円より下ぐらいだと思うけど、それよりも高い値段で売るつもりだったなら、
装丁を凝らなくてもいいから値段を下げてほしいと思う。
TUKA買い手としては、「装丁なんて値段内に入れるな」といった感じかと。
逆に、相場通りの価格だったら、それなりに装丁を凝った方が作った側としても記念になるんじゃないだろうか。

963 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/02(木) 00:52:13 ID:9rH0NPCQ
>959
962の言う通り、値段はページ数相場で設定したほうがいいかも
変に安すぎるとそれはそれで「その程度の本か…」と内容を疑われるしね
アンソロって他ジャンル&カプ者にとっては入門書みたいに親しみやすい
存在だと思うから、身内の意見も大事にしつつ、広く読み手の事も考えて
作ってもらいたいなーなんて思うよ

964 :アンソロ:2006/11/02(木) 00:56:20 ID:mmADmp56
何ページか知らないけど本文110「にすると
箱が相当重くなるよ
厚いならコミック紙の方がいいと思う

965 :アンソロ:2006/11/02(木) 01:04:27 ID:AzAGayvb
読み手の意見として。
薄い本ならまだしもアンソロくらいの厚さになると、本文110は
めくり難くて読みにくいので勘弁して欲しい。

966 :アンソロ:2006/11/02(木) 01:06:03 ID:+7DBYFrT
本文にOKいしかりの厚いヤツ使ったアンソロは最悪だった
印刷希望で線太りまくりだし

967 :ハンソロ:2006/11/02(木) 02:17:35 ID:AU9pSXUc
色々と意見が聞けてとても参考になりました。
知人から「謝礼として原稿料を渡すのはどうだろう」と相談されたことがあって
作家の方はやりがいがあって意欲的になるかもしれないけど、原稿料って給料と
同じ扱いですよね?申告とか厄介なんじゃないかなーと。
適切な意見が言えなかったので返事してないんですが。
経費差っぴいた売上を、皆で割るってのはあまりいい案ではないかな。
主宰は自分で黒字部分を持っているのがどうにも落ち着かないそうです。
自分だけのものじゃないって意識が強いらしい。

ちなみに自分はそのアンソロ参加者側です。
原稿料貰っても嬉しいし、貰わなくても参加できて楽しかったから(打ち上げとかでおいしいご飯戴いたし)
それだけでもいいと思ってます。

968 :959 ◆yG7wZo/a9w :2006/11/02(木) 09:57:01 ID:azPNGFPu
たくさんのレスありがとう。とても参考になったよ。
入稿まであと二ヶ月弱。もう少し考えてみる。
執筆者と読者の両方に喜んで欲しいから。

以下、チラ裏

元・相方へ
年齢の割にはっちゃっけたブログを書く人だとは思っていたが、
少なくともメールではいつも私の家族を気づかってくれたよね
だから名前が出されたとしても話題そらしが目的だったのだから
過剰反応してミクシで愚痴らないで欲しかったよ
向こうの板とリアルタイム交信したあげく
ミクシとサイトの両方をあぼーんして音信不通になっても弗認定は消えないんだから

ここでの愚痴吐き、ごめん…

969 :アンソロ:2006/11/02(木) 10:39:13 ID:TpMIjfLb
>967
>経費差っぴいた売上を、皆で割る

やるなら最初から言っておかないと、受け取ってくれない人も出る。
最初から言っておいても受け取ってくれない人もいる。
原稿料は自営業(プロ)でも給与所得と雑所得に分かれる場合があるから
詳しくは役所に聞いた方が早い。
ただし、同人の原稿料は万単位ですらない場合多いから
申告まで考えて実際する人は少ないと思う。

970 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/02(木) 10:40:09 ID:RaNR5MWq
>>968
ハァ?お礼レスと一緒に愚痴吐き?
はいはい大変だね頑張ってね。

永遠に去れ

971 :アンソロ:2006/11/02(木) 11:14:10 ID:i0zfxp+R
アンソロと合同誌の違いがいまいち分からん。

972 :アンソロ:2006/11/02(木) 11:31:29 ID:W8q1MkBA
愚痴はチラシにでも書いたらよかったのに><

973 :アンソロ:2006/11/02(木) 16:14:11 ID:Ius0lxIx
>>971
アンソロ:主宰が全費用負担・利益も主宰のもの
合同誌:参加者全員で費用・利益割り勘
だと私は思ってる。

そして相談。
漫画・小説混合アンソロを主宰中だが、掲載順で悩んでる…
自分が見てきたのは漫画・小説で完全に分かれてる
(前半漫画、後半小説とか)のが多かったんだが、
そうなると漫画を優遇してるとか思ってしまう執筆者も
いるのではないかと不安なんだ。
ちなみに今回企画してるのはどマイナーカプアンソロだから、
大手も中手もともすれば小手もいないようなカプww
だから大手優先とかも特にない。
みんなは漫画・小説混合の場合、どういう意図で掲載順を決めてる?

974 :アンソロ:2006/11/02(木) 16:23:48 ID:1BEKVY/E
内容とバランスかな。
なんとなくだけど、原稿を見てると、トップ向き、ラスト向きの絵や話ってあるんだよね。

似たような傾向が続かないようにもしてる。
頭身の低い絵が続いたりとか、シリアス続きとかを避けたよ。

あと、小説は連続しないようにした。
漫画と違って、ぱっと見作品の切りかわりがわかりづらかったので。

975 :アンソロ:2006/11/02(木) 16:47:35 ID:RiL4mfWR
自分も小説は続けて載せないな
分かりにくいし

976 :アンソロ:2006/11/02(木) 21:34:24 ID:/f+9i3NB
漫画漫画小説漫画漫画小説漫画漫画

というかんじかな

977 :アンソロ:2006/11/02(木) 22:01:00 ID:1gGZCL+B
>973
自分はこうした

トップは早めの段階で届いた漫画/絵がキャッチー/
話は明るめであまり長くないもの、と思っているとほぼ二択か択一になる

ラストはゲストの原稿にこれは締めにおきたい!というものがなければ
主宰でいいんじゃね。ある程度の長さがあること。あまり暗すぎるものは避ける

あとはほぼ到着順で埋めてった。以下の場合のみ多少前後させた
・漫画はできれば似たような絵柄の連続は避ける
・小説はフォーム統一していたので、あまり連続しないように

これは完全に主観だけど、小説と漫画はこちらで分けなくても、
漫画をまず拾い読みしてから小説も含め通しで読む人が多い気がするよ。

978 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/02(木) 23:27:23 ID:pzcUpp7w
キャラ受アンソロでカプが割れた場合
カプは纏める?それともバラす?

979 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/02(木) 23:35:47 ID:9rH0NPCQ
>978
潔いほどバラバラがいいなー
違う絵柄で同カプが続くと、無意識にどっちが面白いかとか比較してしまいそうな…

980 :アンソロ:2006/11/02(木) 23:58:18 ID:T9guiqVC
地雷があると怖いので、カプごとにまとまっていてくれた方が私は嬉しい。

981 :アンソロ:2006/11/03(金) 00:49:47 ID:n/rs74aj
地雷持ちが複数カプのアンソロ読むとは、勇者だな

982 :案ソロ:2006/11/03(金) 09:39:27 ID:JD9+JOOp
当ジャンルはそこそこ大ジャンルなのに、多くの人に王道カプ○×□と、そのリバ□×○が受け入れられています。
そこで大手さんが王道カプのリバ有公募アンソロを企画したんだけど、
名乗り出たとおぼしきピコ手オヴァの日記に

「私は□×○一筋だから、○×□は絶対に読みたくない。
それなのにこのアンソロは□×○の人が多すぎる。
主宰さんに『□×○が増えないなら辞めます』って言ったら、リバで書く方もいるし、
地雷を踏まないために目次でカプ表記しますね。と言われました。
でも□×○の人少ない!誰か書いて下さい。
このままじゃ私は荒んでひどい作品しかあげませんよ!
あんまりにも□×○の人がいないので、うちでも公募します。□×○の人は絶対見てね!(以下赤字大フォントで主宰さんの出した要項転載)」

とあった。いくらピコ手でもジャンルが広いので多くの人が見ているはず。
やんわりと注意したいけどなんと言えばいいかわかりません。

983 :アンソロ:2006/11/03(金) 10:28:30 ID:2EeUEDHQ
>982
うへぁ。乙としか言いようがない。

>>ピコ手オヴァ
と言ってるあたり友人でもなさそうだし、ほっとけば?
主宰と知り合いなら、そちらに言っとくのは有りだと思うけど。

984 :アンソロ ◆fON8eNs0iM :2006/11/03(金) 10:30:03 ID:VxaEobKJ
わからないんだったら黙っていればいいと思うよ
そのオヴァが自滅するのをニラニラ見てればいい

985 :案ソロ982:2006/11/03(金) 10:53:07 ID:JD9+JOOp
レスありがとうございます。
オヴァとは知り合いというより、同CP(私はリバOK)で録音され気味な関係ですorz
主宰さんは神大手なので知り合いではありません。
一応様子を見てみる意味でも静観しますね。オヴァ滅べ。

986 :アンソロ:2006/11/03(金) 12:45:37 ID:oPMiZEoB
>箔押しは値段のわりに安っぽくみえがち。

マジデ?やろうと思ってた…
しかも多色刷で'`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、

987 :アンソロ:2006/11/03(金) 13:17:53 ID:h2YoN0ud
うまくすればかっこいいけどなー>多色箔押し

アンソロ表紙はフルカラーPPがいいと思う

988 :973:2006/11/03(金) 13:51:41 ID:KlzM2dSc
みんなレスありがとう!
ここで聞かなかったら、きっと小説連続で載せてたよorz
いいアンソロになるよう頑張るよ!

そして話に便乗。
私もアンソロはフルカラー+クリアPPがいいと思うな。
でもアンソロって主宰にとっても参加者にとっても記念だし、こだわりたいよな。
そのこだわりどころが難しいな…とつくづく思う。
つい主宰の独りよがりになりがちだしさ

989 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/03(金) 14:16:05 ID:Ifo5IIBJ
冬三毛発行予定のマイナーCPアンソロ主宰なんだけど
冬三毛落ちたら販売延期か委託かで悩む。

前回発行の時は、都市で今以上にそのCPがマイナーだった割に
2×3ほどの人が常に群がってる状態だったので
今回もそう人が集まるとは限らないけど、もしそうなったら
人様のスペースで申し訳ないし
だけど延期にしたら読み手の方や執筆者さんに申し訳ないし…と。

まぁ当落確定してないし気が早い話だけど。

990 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/03(金) 14:32:12 ID:gYFFa9WP
大手でもない限り当落なんてこっちでどうしようもないんだし
落ちたら当選した仲の良い執筆者さんに打診してみたら?
発行遅れさせるよりずっといいと思うけど。
販売に混雑が予想されるなら延期が良いと思うけど
マイナーって書いてるから大丈夫かな。

991 : ◆yG7wZo/a9w :2006/11/03(金) 20:38:43 ID:X20mBhDo
つ 委託コーナー

992 :アンソロ:2006/11/03(金) 22:42:43 ID:EhtHp0Ow
執筆者のひとりが締め切り直前の日記で
「原稿まにあわないかもな〜」とぼやいてた。

締め切りすぎても連絡すらよこさないので、
何度か連絡するも全てシカト。
でも、私のサイトには足繁く通ってた。

通販開始後一週間くらいしてから、
「原稿送ったんだけど届かなかったみたいだね〜。
一冊通販したいのでよろしく♪」(要約)
というメールがきた…。

さくっと他人行儀にお断りしてアク禁。
他の執筆者の話によると自分のブログでふぁびょってるらしい…。

993 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/03(金) 23:04:30 ID:2Q4l9oWy
ところで970も980も990もスレ立てられなかったのか?
まだたってないよね? 次スレ。

994 :990 ◆yG7wZo/a9w :2006/11/03(金) 23:44:24 ID:gYFFa9WP
立てました。
踏んだのに気付かなかった&天婦羅思い付かなかったので
このスレのそのまんまで申し訳ない。

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/doujin/1162564982/l50

995 :アンソロ:2006/11/04(土) 00:03:10 ID:OOb7YJy7

梅ついでに愚痴
知人に夏コミでゲストして貰ったんだが、それが商業アンソロにもう再録されてて吹いた
ゲストして貰った本は夏コミで編集部の人に直接渡したから
それがきっかけで知人に再録依頼がいったらしいんだが…
再録は半年待ってって言ってあったんだけどなぁ
以前も再録期間に条件つけてたゲスト原稿を速攻で自分の本に再録された事があったから
二度目も今回はかなり気分が悪い…
でも知人は初めての再録で喜んでるし、複雑だわ

996 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/04(土) 01:18:51 ID:DpcaqdbG
>990乙
>995
商業に載った作品を商業で再録する場合に関しては半年空けないといけない規約があるんだよ
でも同人誌からの再録に関してはそういった決まりはない筈なんだ
だから残念ながら995が訴えても多分聞き入れてもらえないと思う

997 :アンソロ:2006/11/04(土) 01:40:11 ID:C0hfHXSq
>996
いや、訴えるとか訴えないとかじゃなくて
こういうのは気分の問題だろ。


998 :アンソロ:2006/11/04(土) 01:43:49 ID:reHtj3kH
990乙
>955
商業アンソロに再録した部分があると少なからず売り上げ落ちるから
気持ちはわからないでもないのだが
無償で(そうでなかったらスマソ)描かれたモンにそこまで求めるのも…とも思う
「再録半年待って」は「できれば」の「お願い」に
留めておいたほうがいい気がする

999 :アンソロ995:2006/11/04(土) 03:28:32 ID:OOb7YJy7
強制力ないのは分かってるけど
些細な約束を破られたのが積み重なって信頼できなくなった…
みたいな心境になってしまったんだよね
レスありがと

1000 :アンソロ ◆yG7wZo/a9w :2006/11/04(土) 03:39:50 ID:iaP2nrM2
1000ゲトなら
来月〆切のアンソロ原稿が今月中に終わる

1001 :1001:Over 1000 Thread
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |    最 後 尾 。  |     このスレッドは1000を超えました。
  |________|
     ∧∧ ||
    (. ゚д゚)||             同人@2ch掲示板
      / づΦ           http://comic6.2ch.net/doujin/


377 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)