5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

逆転裁判@難民スレの素晴らしさ

1 ::2006/10/14(土) 14:33:39 ID:SuF7u+9Z
暫くしてテーブルに二つのイチゴショートが並べられた。
成歩堂「食べないの?美味しいんだよ?ここの店自慢のデザートなんだぜ」
御剣(…”ぜ”?)
成歩堂「ここはさ、あまり景気よくないの。料理の味も中の下だしね、しかもこんな辺ぴな場所にあるだろう?
  お客さんあんまり来なくて。今の時間帯なんか退屈で退屈で」

御剣「退屈だと」
成歩堂「うん、こうも客がすくないとさぁ…毎日つまらないよ」

バン!!!!

御剣「では!なぜ!貴様はこんなところで働いている!?何故いきなり弁護士を辞めたのだ!!!」

ぐしゃ

成歩堂「あーあ…」

御剣はテーブルを叩こうとしたのかその手はイチゴショートケーキに見事にヒットする。彼の指ははクリームだらけになっていた

御剣「……手洗いはどこだ」

イライラした様子で御剣が立ち上がろうとすると、成歩堂は御剣の腕を掴み、御剣の指についたクリームをぺロリと舐めあげた

御剣「…!あ、ななななっああ何するのだ!貴様!」
成歩堂「洗い流すのもったいないって、言っただろう?この店自慢のデザートだって」
御剣「だからといって…っあ…やめ…やめろ!」

そんなキチガイ腐女子が集う場所
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160583093/

2 :愚かな:2006/10/14(土) 15:10:07 ID:0CBleMHa
>>1トラウマになるなこれ確実に…orz

3 ::2006/10/14(土) 15:38:24 ID:4/8AjzWN
意味わかんね

4 ::2006/10/14(土) 16:43:39 ID:SuF7u+9Z
暫くしてテーブルに二つのイチゴショートが並べられた。
成歩堂「食べないの?美味しいんだよ?ここの店自慢のデザートなんだぜ」
御剣(…”ぜ”?)
成歩堂「ここはさ、あまり景気よくないの。料理の味も中の下だしね、しかもこんな辺ぴな場所にあるだろう?
  お客さんあんまり来なくて。今の時間帯なんか退屈で退屈で」

御剣「退屈だと」
成歩堂「うん、こうも客がすくないとさぁ…毎日つまらないよ」

バン!!!!

御剣「では!なぜ!貴様はこんなところで働いている!?何故いきなり弁護士を辞めたのだ!!!」

ぐしゃ

成歩堂「あーあ…」

御剣はテーブルを叩こうとしたのかその手はイチゴショートケーキに見事にヒットする。彼の指ははクリームだらけになっていた

御剣「……手洗いはどこだ」

イライラした様子で御剣が立ち上がろうとすると、成歩堂は御剣の腕を掴み、御剣の指についたクリームをぺロリと舐めあげた

御剣「…!あ、ななななっああ何するのだ!貴様!」
成歩堂「洗い流すのもったいないって、言っただろう?この店自慢のデザートだって」
御剣「だからといって…っあ…やめ…やめろ!」

萌えな逆転裁判の小説沢山あるから↓にも来てね
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160583093/

5 ::2006/10/14(土) 17:08:28 ID:SuF7u+9Z
暫くしてテーブルに二つのイチゴショートが並べられた。
成歩堂「食べないの?美味しいんだよ?ここの店自慢のデザートなんだぜ」
御剣(…”ぜ”?)
成歩堂「ここはさ、あまり景気よくないの。料理の味も中の下だしね、しかもこんな辺ぴな場所にあるだろう?
  お客さんあんまり来なくて。今の時間帯なんか退屈で退屈で」

御剣「退屈だと」
成歩堂「うん、こうも客がすくないとさぁ…毎日つまらないよ」

バン!!!!

御剣「では!なぜ!貴様はこんなところで働いている!?何故いきなり弁護士を辞めたのだ!!!」

ぐしゃ

成歩堂「あーあ…」

御剣はテーブルを叩こうとしたのかその手はイチゴショートケーキに見事にヒットする。彼の指ははクリームだらけになっていた

御剣「……手洗いはどこだ」

イライラした様子で御剣が立ち上がろうとすると、成歩堂は御剣の腕を掴み、御剣の指についたクリームをぺロリと舐めあげた

御剣「…!あ、ななななっああ何するのだ!貴様!」
成歩堂「洗い流すのもったいないって、言っただろう?この店自慢のデザートだって」
御剣「だからといって…っあ…やめ…やめろ!」

萌えな逆転裁判の小説沢山あるから↓にも来てね
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160583093/

6 ::2006/10/14(土) 17:10:52 ID:SuF7u+9Z
オドロキ(うううっ…気まずい(ソワソワ))
ナルホド「?君、どうしたの?
さっきからずっとソワソワしてるけど…
もしかして、相当たまってたりして…(ニヤニヤ)」
オドロキ「なっ!何言ってるんですかっ!(赤面)」
ナルホド「まったく仕方ないな…
ホラ…抜いてやるから、かしてみろって(オドロキのベルトカチャカチャ)」
オドロキ「ちょっ…や、やめてくださいっ何するんですかー!ギャー
(赤くなりながら慌てて青の手の上から股間を押さえる)」
ナルホド「そんな遠慮するなよ…僕結構しゃぶるの上手いんだよ(ニヤリ)」
オドロキ「うううっ…(真っ赤)」



7 ::2006/10/14(土) 17:12:22 ID:SuF7u+9Z
ミツルギ「フム、なかなか大きいではないか」
ナルホド「ほんと、不能のままなんて勿体無いよな」
ゴドー「こ、コネコちゃん達に何をされてもソイツは起たないぜ…?」
ミツルギ「私が不器用だと言うのかっ!?今なら30センチ飛行するヒコーキを折れるっ!」
ナルホド「……」
ゴドー「…それは飛行じゃなくて落下、だぜ」
ミツルギ「ムグウ…!」
ナルホド「ミツルギ、ちょっと代わってよ、ボクもやってみるから」
ゴドー「不器用とかの問題じゃなくてだな、気持ちはありがたいが、もとより男に反応するような趣味は持ち合わせていないのさ」
ナルホド「ゴドーさん分かってませんね」
ミツルギ「まったく…見くびられたものだ」
ナルホド「男には男による男のための性感帯があるんですよ?」
ゴドー「…クッ、まさかオレがくぁwせdrftgyふじこlp;@:@:「」」

8 ::2006/10/14(土) 17:13:32 ID:SuF7u+9Z
ナルホド「そもそも、ゴドーさんが不能なんてボクは信じませんから」
ゴドー「根底から全否定キタコレ」
ミツルギ「成歩堂、どうなのだ、中はいいのか?」
ナルホド「指二本入ってるよ。…ゴドーさん、痛くないですか?」
ゴドー「クッ…後丁寧にローションいれられちゃあな…」
ミツルギ「もう抵抗する事もできないほどイイのだろうか?」
ゴドー「アンタらの善意に委ねてみるってのも、いいもんだと思ってな。痛くはないが、ヨくもないな」
ナルホド「おかしいなあ、このへんだと思うんだけど」
ミツルギ「成歩堂、ちょっと避けろ。私がこちらを担当しようではないか」
ゴドー「ちょ…さ、さすがにそれはqwせdrftgyふじこlp;@:「」
ミツルギ「ムグムググ…や…やあやかひままらろナルホド…」
ナルホド「え?くわえたまま喋るなよ、よく分からない」
ミツルギ「やわらかいと言ったのだ。性的快感を全く感知していないぞ。この陰茎本当に大丈夫だろうか?」
ゴドー「…おいおい、なんだか散々な言われようじゃねえか」
ナルホド「そうだぞミツルギ無神経すぎるぞ。そうだ、ミツルギちょっと乳首も舐めてみなよ。そっちは反応するかも」
ミツルギ「成る程」
ゴドー「コネコちゃん達のおもちゃにでもなった気分だあqwせdrftgyふじこlp;@:」」


9 ::2006/10/14(土) 17:16:22 ID:SuF7u+9Z
オドロキ「ハァ…ァあっ…ナルホドさん…」
ナルホド「(オドロキのチリンコをくわえながらニヤリと笑いオドロキを見上げて)どうは?うはいはろ?(どうだ?上手いだろ?)」
オドロキ「は…はい…アア…アンっ(快楽に意識を飛ばしそうになって、ナルホドの頭を自分の股間に押さえつける)」
ナルホド「ムグツ!んんっ!(頭を押さえられてくぐもった声をあげると、オドロキの手を振り払って)はっ…ちょっと君…
頭押さえるのやめてくれないかな…(低音ボイス)
オドロキ「えっ?(低音にビビって)すっ、すみませんナルホドさんっ!俺、気持ちよくてついっ!」
ナルホド「まぁ…そんなに謝らなくてもいいけど…」


萌えな逆転裁判の小説沢山あるから↓にも来てね
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160583093/

10 ::2006/10/14(土) 17:17:36 ID:SuF7u+9Z
ナルホド「フゥ…やれやれ…そんな事してる内に、
僕のもその気になって来ちゃったみたいだよ」
オドロキ「えっ?もしかして…(赤面)」
ナルホド「そのもしかしてだよ、触ってみる?かなりビンビンになってるみたいだ…」
オドロキ「ええええっ!」
ナルホド「これじゃあ出しちゃわないと駄目だね…
正直このままじゃかなり辛いんだ」
オドロキ「ど、どうするんですか?」
ナルホド「決まってるだろ?」
オドロキ「ま、まさかー!」
ナルホド「(ニヤリ)そう…こんどは君が僕を気持ち良くするんだよ」


萌えな逆転裁判の小説沢山あるから↓にも来てね
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160583093/

11 ::2006/10/14(土) 17:18:25 ID:SuF7u+9Z
ガリュウ「さぁオドロキくん…成歩堂に奉仕しなさい」
オドロキ「お、俺そんなこと…(赤面)」
ガリュウ「いいですか?貴方は依頼人の望みを第一に優先しなければいけません」
ナルホド「そういうことだから、早くしてくれるかな?」
オドロキ「うっ…」
ナルホド「上手くできたら格安で相手になってやってもいいよ。
   ポーカーで勝った客にしかやらせてあげないんだけどね」
オドロキ「タマタマの裏まで舐めさせていただきます!!!!!!!1」

というようなガリュウ+オドロキ×ナルホドが見たいお

http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160581089/

貴方も難民スレを覗いてみませんか?
変態の集う素敵な場所です。


12 ::2006/10/14(土) 17:20:29 ID:SuF7u+9Z
成歩堂はある日突然弁護士をやめ姿をくらました。
何も告げずいなくなった成歩堂を御剣はわずかな情報を手がかりに必死に捜し、
やっとたどり着いたのがこのボルハチという奇妙な店だった。

成歩堂「…!」
御剣「成歩堂…!」
成歩堂「…よくここで僕が働いているってわかったね」

御剣「ああ…その噂だ、ここで働いているピアニストが数々の有名な事件を手がけたあの弁護士ににていると聞いた」

成歩堂「へぇ…参ったな、髪型とか帽子でかくしてたのにさ。やっぱりわかる人にはわかっちゃうんだ。」
御剣「…」

成歩堂「座ってよ。なんか食べていくだろう?」
御剣「あ?ああ」

成歩堂「マスター。イチゴショート二つ」
店の奥の声「あいよ」

御剣(イチゴショート??)

http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160581089/


13 :なにこれ:2006/10/14(土) 17:23:55 ID:ay1efhk/
おえー

14 ::2006/10/14(土) 17:31:49 ID:SuF7u+9Z
暫くしてテーブルに二つのイチゴショートが並べられた。
成歩堂「食べないの?美味しいんだよ?ここの店自慢のデザートなんだぜ」
御剣(…”ぜ”?)
成歩堂「ここはさ、あまり景気よくないの。料理の味も中の下だしね、しかもこんな辺ぴな場所にあるだろう?
  お客さんあんまり来なくて。今の時間帯なんか退屈で退屈で」

御剣「退屈だと」
成歩堂「うん、こうも客がすくないとさぁ…毎日つまらないよ」

バン!!!!

御剣「では!なぜ!貴様はこんなところで働いている!?何故いきなり弁護士を辞めたのだ!!!」

ぐしゃ

成歩堂「あーあ…」

御剣はテーブルを叩こうとしたのかその手はイチゴショートケーキに見事にヒットする。彼の指ははクリームだらけになっていた

御剣「……手洗いはどこだ」

イライラした様子で御剣が立ち上がろうとすると、成歩堂は御剣の腕を掴み、御剣の指についたクリームをぺロリと舐めあげた

御剣「…!あ、ななななっああ何するのだ!貴様!」
成歩堂「洗い流すのもったいないって、言っただろう?この店自慢のデザートだって」
御剣「だからといって…っあ…やめ…やめろ!」

萌えな逆転裁判の小説沢山あるから↓にも来てね
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1160583093/

15 ::2006/10/14(土) 19:35:21 ID:SuF7u+9Z
271 :名無し草 :2006/10/14(土) 19:16:18
ニコニコと笑いながら眼鏡にキッツイ事をさらっと言われて凹むモモロキや
ニットにオリャオリャと愛の有るいじめを受けてピーピー泣くモモロキ(でも嫌じゃない)
とかを妄想すると可愛くてハァハァする

16 ::2006/10/14(土) 20:01:23 ID:SuF7u+9Z
271 :名無し草 :2006/10/14(土) 19:16:18
ニコニコと笑いながら眼鏡にキッツイ事をさらっと言われて凹むモモロキや
ニットにオリャオリャと愛の有るいじめを受けてピーピー泣くモモロキ(でも嫌じゃない)
とかを妄想すると可愛くてハァハァする

271 :名無し草 :2006/10/14(土) 19:16:18
ニコニコと笑いながら眼鏡にキッツイ事をさらっと言われて凹むモモロキや
ニットにオリャオリャと愛の有るいじめを受けてピーピー泣くモモロキ(でも嫌じゃない)
とかを妄想すると可愛くてハァハァする

271 :名無し草 :2006/10/14(土) 19:16:18
ニコニコと笑いながら眼鏡にキッツイ事をさらっと言われて凹むモモロキや
ニットにオリャオリャと愛の有るいじめを受けてピーピー泣くモモロキ(でも嫌じゃない)
とかを妄想すると可愛くてハァハァする

271 :名無し草 :2006/10/14(土) 19:16:18
ニコニコと笑いながら眼鏡にキッツイ事をさらっと言われて凹むモモロキや
ニットにオリャオリャと愛の有るいじめを受けてピーピー泣くモモロキ(でも嫌じゃない)
とかを妄想すると可愛くてハァハァする

271 :名無し草 :2006/10/14(土) 19:16:18
ニコニコと笑いながら眼鏡にキッツイ事をさらっと言われて凹むモモロキや
ニットにオリャオリャと愛の有るいじめを受けてピーピー泣くモモロキ(でも嫌じゃない)
とかを妄想すると可愛くてハァハァする

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)