5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●宮脇明子●○

1 :花と名無しさん:03/07/30 13:05 ID:???
ヤヌスの鏡や名探偵保健室のオバさんなどの作者、
宮脇明子さんについて語りましょう!

関連スレは>>2-3あたり

750 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 00:45:27 ID:???O
>>749さん
ありがとうございますた。検討してみますね(・∀・)ノシ

751 :花と名無しさん:2006/12/08(金) 01:02:24 ID:???O
気休めになればどうぞ↓

見逃したドラマの再放送を懇願するスレ
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/tvd/1106495256/

752 :花と名無しさん:2006/12/10(日) 15:48:13 ID:???0
もうカノンの新刊売れ切れてるよ〜

753 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 15:31:00 ID:???0
12/14発売じゃ?

754 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 17:20:11 ID:???0
ううん、リアルじゃなくってネット書店のほうで・・・

755 :花と名無しさん:2006/12/11(月) 20:28:25 ID:???0
発売日前の本は品切れ表示されることが多いよ>ネット書店

756 :花と名無しさん:2006/12/12(火) 08:19:24 ID:???0
そうなの???
じゃあ時期を待ってもう一度挑戦してみよう
買えますように!

757 :花と名無しさん:2006/12/13(水) 21:02:04 ID:???O
いよいよ明日だね
   ∩_∩
 (0゜・(ェ)・)
  (0゜つ旦O
  と__)__)


758 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 07:23:25 ID:IGWgPgV30
よんだよー「金と銀」
ストーリー全然覚えてなかった。「ヤヌス」とごっちゃになっていたのかな。
今思うと天使だった容子があそこまで変貌しかけるところで終わるのが・・・・

759 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 09:22:35 ID:???0
わたしも高校生の当時
セブンティーンで毎週読むのが楽しみだったのに
すっかりストーリー忘れちゃってる。
ネット注文成功しましたよ。

760 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 12:12:40 ID:???O
実物見るまで、表紙がどんななのか楽しみにしてたんだが…
勝手に金と銀の一色使いと思ってたから、ちとショック…アレを金と銀にしなくても…

761 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 12:30:35 ID:???O
表紙が銀ピカと金ピカ一色?
私はそのほうがイヤだ。
真澄の表紙イラストはあれで良かったけど、
容子は別のが良かったな。

762 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 13:54:24 ID:???0
今思えば、「少女漫画」の絵!って感じですね。特に容子ちゃん。
しかし、おのおにいちゃまってどうしようもない人間!

763 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:38:17 ID:???0
金と銀のカノン読んだ
含みのあるラスト、容子には紐を引かずにいてほしい
真澄の罪も暴く必要なし、
しっかりした大人になって真澄の企みに二度と負けない弾正財閥の立派な後継者に成長してほしい


764 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 19:39:32 ID:???0
容子の父親のような強い権力者の家庭に属して、長年抑圧に耐えて暮らしてきた
人だと思えばああいう性格にもなるのもわかるけどね。
やっぱりかわいい子には旅をさせなくちゃダメだったんだよパパン

765 :花と名無しさん:2006/12/15(金) 20:13:24 ID:???0
ゴロツキ描くのうますぎ。

766 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 13:38:14 ID:???0
1,2巻読破しちゃったよ。
22年前にしちゃ全く色褪せてないよ。

767 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 15:43:53 ID:???0
昨日金と銀のカノン文庫本屋で買って読んだ。
(一条ゆかりのプライドスレでこの漫画の話題が出てたので)面白かった!!
展開もけっこう早くてどんどん読み進めてしまった。容子ちゃんの婚約者だった
人が死ぬとは思わなかった。つか真澄が自分の妹に似てるなって思ってた
三輪車に乗ってた男の子を使っていじわるな先生を事故起こさせたのは怖かった。
ゾッとした。でも本番では絶対緊張したりしないで自分の実力をいつでも出し切ってた
のはカッコヨカッタ。容子ちゃんも最初は真澄と同じ理由で嫌だったけど最後は
本当に優しい子で好きだった。真澄も美人だった。

768 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 17:20:25 ID:???0
今日文庫買ってきました。
上巻191ページまでがSTコミックスの第一巻。
下巻89ページまでがSTコミックスの2巻目。

769 :花と名無しさん:2006/12/16(土) 22:06:52 ID:???0
金銀面白かったです。私は最後、紐を引いた派。ピアノが弾けなくなったの
に、生きてる。これはつらい。でも自業自得(真澄は好きだけど、今までの
行動は覚悟の上だろ?と思ってしまうので)。
容子は悪い子ではない。だからこそあそこまで行ったら止まらない。
二人とも、善悪がどうのではなくて、なんかかわいそうに思ってしまった。
それにしても婚約者魅力ないなー・・・。途中から二人が相手に押し付け
あってるように見えて、なんか苦笑してしまいました。

770 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 01:26:59 ID:???0
個人的な金銀予想。
容子は紐を引く。真澄手がアボーン。その後容子ちゃんのお父さんの経営は一気に
傾く。なんかそんなフラグ立ってた気がするんだよね。確か容子ちゃんのお父さんの
会社これからだって感じだったし。真澄は手がアボンした後あの家を追い出される。
元の貧乏暮らし。義兄はどうなったかわからないけど。

所でメガネの手袋の子本当にいそうなタイプだったな。正確とかあの微妙な服装とかw
ピアノ習ってる人って服のセンスがアレな人が多いって聞いた事あるけれど。

771 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 10:11:15 ID:???0
STコミックスと較べるとハシラ(?)のイラストが同じのもあるし、変更されたのも
あるね。

772 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 16:16:34 ID:???0
私のネガティブ妄想では、
容子ヒモを引く⇒真澄手がアボン⇒真澄半狂乱⇒犯人探し
⇒容子に憎悪の念を抱く⇒同じ頃、ゴロツキ兄が容子を脅迫
⇒真澄、ゴロツキ兄を利用し、容子一家に復讐⇒ドロヌマ・・・・・。

773 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 16:46:13 ID:???0
んでは私の妄想
容子紐を引けない→パパンにすべてを話すが取り合ってもらえない→真澄優勝、弾正家の養女に
容子と真澄の弾正家を巡る大映ドラマ的攻防→神津、森園、兄貴が敵となり味方となりもーたいへん
パパンが真澄に殺害され、容子今度こそ決定的な証拠を掴む→世界的ピアニストとしての舞台を勤めた後真澄タイーホ

774 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 16:54:50 ID:???0
学校のテストで森園君が1位で真澄が3位だったやつの結果が気に入らないというか
納得がいかない。
なぜ真澄が1位じゃないんだ。ブランクのある森園に負けてさらに2位の女子にも
負けて。2位の子なんて一体なぜこいつのが真澄より上手いんだ!?と思ってしまったんだけど。
あれ真澄が1位のが(もしくは2位)良かったな。
容子もあのままピアノ弾いてれば将来けっこう大成したかも。

775 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 21:39:57 ID:???0
>>772
容子ヒモを引く⇒真澄手がアボン⇒真澄半狂乱⇒犯人探し までは同じように考えました。
以下
容子が犯人だと知る→復讐しようにも容子の父が目を光らせる→
真澄、義兄を利用して復讐しようとする→容子「あんなに嫌っていた貴女の義父にそっくりねw」
→失意の真澄を事故死させる容子父→義兄、容子父の本気度を恐れ逃亡、以後行方不明

容子は罪を受け入れるが、森園を始めとする級友達の証言に助けられ、
容子父も事件を揉み消そうと奔走し、成功。
ただし事件が起きたホールはどさくさ紛れに壊し、事件を風化させる。
弾正家は贖罪のために真澄弟妹を引き取り、素直な弟妹達は事件を受け入れ
成長後は女社長となった容子の部下となる。

今の時代だからかもしれないけれど、真澄が「下働きでいいから弾正家に
いさせて下さい」と、特出した才能を発揮しつつ健気に奉公する話も見てみたい。
メイド姿の真澄に萌える容子の婚約者とかw

776 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 21:52:53 ID:???0
>>774
キミに贈る言葉。
「みんな あの娘の魔力にとりつかれたみたいに・・・」by弾正ママ

777 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 21:54:19 ID:???0
真澄は手が使えなくなったら、すべての気力を失いそうな気がする
すべての拠り所で原動力となったピアノがひけなくなったら復讐とかのし上がりを考える以前に気が狂うんじゃないかなーとひそかに思ってた。


778 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 22:05:15 ID:???0
後日談を考えるうえでいくつか重要な不明事項がある。
・コンサート当日会場に弾正パパが来ていたか否か。
・弾正パパの政官界への影響力。
・不祥事をしでかした愛娘に対する弾正パパの対応。
・容子の真澄に関する責任のとりかた。
・容子がどこまで公にし、或いは胸に秘めておくのか。

779 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:19:10 ID:???0
容子が喋らず、弾正パパによる揉み消しが成功したとしてさえ、パパには容子が
なぜ真澄を再起不能にしたのかという点で、真澄への疑念を抱く十分な理由が生じる。
パパ次第で真澄は放逐され、身寄りもなく一人で生きて行かざるを得なくなる。
その場合はたとえ一命をとりとめたとしても、真澄に犯人追及の余力などない。

つか、犯人は真澄なら直感でわかる。病院で意識を取り戻してじきに。

780 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:22:29 ID:???0
>>777
気力喪失に一部同意。ただ発狂はしないと思う。

真澄にとってピアノを弾いてる時こそが真に生きている時だった。
ピアノを弾いて生きること、これ以外に彼女が欲することは何も無かったのだ。
その絶対の目的を叶えるためにはあらゆる方法は正当化された。
邪魔者は排除して進む!
これは真澄なりの前進の方法論だった。
しかし今、真澄は唯一絶対の目的を永遠に喪失した。
もはや邁進する必要はない。なんといってももう失われてしまったのだ・・・
邪魔者も、だからいない。
復讐などという後ろ向きのことは克美のような愚か者がすること。
真澄はそんな下らないことをしたいとは感じない。
復讐したってピアノを弾いている時の至福感は取り戻せないのだから。
復讐も、だからしない。
彼女の望むことはもう、ないのだ。
人生唯一の目的を失って挫折の苦い味を初めて真に味わった真澄は、
療養のために生まれて初めてゆっくりと考える時間を与えられる。
失ってはじめてわかる、失ったもののかけがえのなさ。
それは真澄だけじゃない。容子もそうだ。
真澄が容子に唯一にして自分の全てといえるものを奪われ失ったように、
容子もまた、真澄によって、大切なものを残らず奪い去られたのだ。
容子も自分も同じように、互いに相手から全てを奪い去った。
そして同じように、お互い全てを失った。
そのことに真澄は気づかずにはいない。
その時、初めて真澄の心の中に他人が人間として存在し始めるだろう。

781 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:26:04 ID:???0
それまで他人は真澄にとって目的達成に有用か否かでしか判断されないただの
オブジェだったから。

782 :花と名無しさん:2006/12/17(日) 23:46:27 ID:???0
ついでに容子がロープを引いた場面を想像。

容子はラスト前のページの効果線が暗示するように、運命のロープを思い切り引く。
演奏直後の軽い陶酔にある真澄。刹那、眼のすぐ前をなにかがよぎる。
「え?」
照明が鍵盤上にあった腕の少なくとも片方を直撃。
「…!!」
目を見開いた真澄の、腕がいましも潰れる。メメタア ドグチア
腕とともに衝撃を受け止めた鍵盤が損壊し、照明は落下エネルギーの大半を失って
ゴロンと横へ転がり落ちる。
(天の情けで、反動で跳ね返って真澄の顔面や胸を襲ってトドメをさしたりせずに。)
衝撃と痛みに耐えられず美貌を歪めて絶叫しのたうち回る負傷した真澄。溢れる血潮。
舞台の上での惨劇に騒然としだす観客席。
舞台袖からスタッフがとびだし、止血などの応急手当、救命活動がはじまる・・・

783 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 00:44:23 ID:???0
手無し娘になった真澄は義兄の慰み者になるんだ。
でも真澄ちゃん今までよくあの衝撃のシーンまで処女守ってこれたね。
あの親子と一緒に住んでてありえない。真澄は美人だし色気もあるし大人っぽいから
お父さんが早々と手を出しそうだし義兄も青春まっさかりなお年頃だったはずなのに。
真澄運良いな。

784 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 01:09:15 ID:???0
折れの考えたその後・・・
マスビ手がアボ〜ンするも、なおピアノへの執着は増すばかり。
遂に足で弾く技をマスターしコンドウマサオミとガチで対決、勝利を収める。
以後はドサ回りしながら世界を旅。
ある日チョモランマ頂上にてピアノを弾くことに成功。
冒険家ピアニストとして活躍するも南極にて行方不明。

785 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 03:36:39 ID:???0
>>783
なんだかんだで義兄は真澄にマジにゾッコン(死語)だったんで
手は出さずにいたし、親父にも釘を刺してたんじゃないかな。



786 :花と名無しさん:2006/12/18(月) 22:50:18 ID:???0
もし容子が紐を引かなかったら真澄は弾正家の養女となってから容子を殺しそうな気がする。
そんで弾正家は真澄のもの。
ってピアノを思う存分弾ける状況にいられればその他の付加価値なんてかえって邪魔なだけだろうが

787 :花と名無しさん:2006/12/19(火) 07:51:00 ID:???0
いやいや…あの仕掛けを作ったのがアイツだというのを思うと
そんなに上手くいくかどうか?
検討違いなところに落ちるかもしれないし
真澄の頭を直撃して即死になってしまうかもしれないし
もしかしたら引っ張っても何も起こらないかもしれないし
ひょっとしたら、容子は紐を引っ張れなかったかもしれない……

788 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 14:34:13 ID:???0
演奏終盤で真澄まさかのミスタッチ。
動揺した容子は紐を引けない。
青ざめてふらふら舞台裏から出てくる容子を見て呼び止める、
審査委員長青木教授。
とりあえず真澄はコンクール入賞を逃す。
が、ミスまでの出来に惚れこんだ、新しいパトロン志望者が現れる。
その後、容子のピアノ決別宣言や真澄の演奏(から窺える性格)に
疑問を抱いていた青木教授は、容子に事の真相を問いただす。
計画に失敗して動揺中の容子、あらいざらいを教授に話す。

帰宅した真澄「ざまみろと思ってるんでしょ」と容子にくってかかる。
教授との会話で落ち着きといつもの自分を取り戻した容子は
「あなたが完璧に弾けていたら、今頃あなたは二度とピアノを
弾けない体になっていたわ」と自分の計画を暴露。
容子の復讐心を知らされることで、初めて容子を一人の人間と意識する真澄。

その後、入賞できなかったこと&青木教授から容子父への進言もあって
弾正家を出た真澄は、新しいパトロンの元で改めてピアニストを目指す。
容子は、青木教授の説得もあり、ピアノの世界で森園と再会することを願って
再びピアノを始める。痛みや憎しみを知った容子のピアノは深みを増していく。
やがて二人はピアノの世界で再び闘うことになる。

という「青木教授大活躍編」が、私の妄想する最大のハッピーエンドだなー。

789 :花と名無しさん:2006/12/20(水) 16:33:36 ID:???0
金と銀のカノンにはまってこの方の作品10冊くらいこのスレを参考に買ってしまった。
評判がすごく高かったヤヌスの鏡はやっぱりめちゃ面白かった!
他の短編も面白かったな。この人の描くキャラの美人の二重の幅が本当絶妙で
美しい。どの漫画の美少女もそれぞれ美人!って感じで大好き。タイプはけっこう違うのに。
あとエロイし。ふつうの顔の人たちの書き分けもすごいできてる気がする。

790 :花と名無しさん:2006/12/21(木) 20:01:54 ID:???0
>>786
あー、あり得るねー。
ただ、直接容子を殺すより、容子パパンを篭絡しそうだ・・・。
簡単に落ちそうだし、パトロンだし、奥さん亡くしたばかりだし。
同い年の継母と娘、立場の逆転・・・すごく見たいんですけど。
ところで個人的には、ラストでもし真澄がピアノを失ったら、案外「普通」
の女になりそうだと思ってます。

791 :花と名無しさん:2006/12/25(月) 14:24:49 ID:???O
私が考えたラストは、

容子は泣きながら紐を引いた。ライトは予定通り鍵盤に落下し、真澄は手に大怪我を負う。

病院で目覚めた真澄は、手に怪我をしている事を知り、気が動転し発狂、記憶喪失になってしまう。

数年後、抜け殻のままの真澄を連れて、海外に移住。子供たちにピアノを教えて生計を立てる容子。
教える合間に容子が弾いた曲に、真澄が反応。その曲は、真澄が音楽学校の入試で弾いた曲だった。
何かに惹きつけられるように、ピアノに近づく真澄。そして、事故後初めて鍵盤に触れる…。
それはまるで、初めてピアノに触れた子供のように、つたなかった。容子、感極まって涙…    おわり


って考えてみた。

792 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 02:43:30 ID:???0
紐引く時に泣く。発狂。ピアノを教えて生計。
どれも別キャラになってしまうと思うよ。

793 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 20:52:02 ID:???O
続きを読者が勝手に考えればどれも別キャラさ。

794 :花と名無しさん:2006/12/27(水) 21:38:38 ID:???0
ヤヌスもそうだけど、宮脇さんの作品はどれも
「この後どうなったか」を読者に考えさせる、いい手法ですね。


795 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 13:21:08 ID:???0
>>793
いや、キャラの特徴を深く突っ込んで捉えていれば、行動の可能性の範囲を絞り込めるはずでしょ。
なんでもありにしちゃうなら別にそのキャラである必然性ないんじゃない?
単に似たようなキャラでいいなら、類型的に表層的に捉えれば済むけど、それってどうよ?
それってそのキャラが辿ってきた歴史を無視してる。
ということは作者を無視してる。
これって失礼だし、愛もないじゃない。
そんな自分が好き?

796 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 19:51:58 ID:???0
そんな自分が好き?てwww

797 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:17:24 ID:LkDJDvPy0
>795
いくら宮脇作品が好きだからって、そこまで言わなくても(笑)。
自分は、宮脇先生が、その後の展開を読者の想像にゆだねてる時点で
色々な説があってもいいと思うよ。
ま、容子が海外でピアノで生計を立てている・・・ってのはともかく、
あれだけ悪に徹する程、ピアノに対しては一途だった真澄だから
手が使い物にならない→生きがいだったピアノがもう弾けない→ショックで発狂、は
ありえない話ではないような気がする。

798 :花と名無しさん:2006/12/28(木) 22:18:32 ID:???0
ageてしまった・・・スマソ

799 :花と名無しさん:2006/12/29(金) 10:10:59 ID:???0
>>797
同意
才能が飛び抜けていたから、ピアノを続けるためには誰を犠牲にしようとも
真澄の中で正当化出来たのだろうけれど、手の事故=度合いによっては二度と
以前のように弾けなくなった時、真澄の価値観も崩壊するするのかもしれない。

金と銀でショックだったのは、容子タイプが自分がしようとする事に対する
罪深さを認識した上で紐を引く決意をしたことだった。
対する真澄は自分の罪深さに無頓着で、自分の欲求に正直な子供のままだったのに。
天使のようなお嬢様タイプが自ら手を汚そうとする所まで落とす宮脇さんスゴス

197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)