5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩館真理子 3

1 :花と名無しさん:03/11/07 22:04 ID:???
岩館作品について、アマリリスのごとくマターリ語りましょう。

前スレ
岩館真理子2
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1038177037/

前々スレ
岩館真理子
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1002386647/

過去スレ
岩館真理子‥‥‥☆
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/970/970946093.html
岩館真理子「キララのキ」
http://piza.2ch.net/gcomic/kako/971/971237445.html
女流本格派!!【吉野朔実/岩館真理子総合スレッド】
http://salad.2ch.net/comic/kako/990/990436399.html

関連スレ
◆◇今月のヤングユー・R9◇◆
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1060896554/


2 :花と名無しさん:03/11/07 22:52 ID:???
>>1
もつかれさまです。

3 :花と名無しさん:03/11/07 23:32 ID:???
乙です。

ヤングユースレで不評だったね。
まあ、かったるいのは事実なので、わからなくもない。
(自分は大好きだが。)

4 :花と名無しさん:03/11/08 17:05 ID:???
乙!
アマリリス、久々に岩館笑いワールドキター! て感じ。
読みながら吹き出しちゃうよ。

5 :花と名無しさん:03/11/09 21:35 ID:???
1さん、スレ建て感謝です。
久々に、前スレたどってみて、まったりした気分に....
新スレでもゆったり語り合いましょー

「まるでシャボン」を最近読んだばかりなので
話題につきあってくれる人募集です。

「バカがバカに見えるのって悲惨っ」のセリフに
岩館真理子らしさをしみじみと....

6 :花と名無しさん:03/11/09 22:40 ID:OybgpeIV
まるでシャボソ、16年も昔の話なんだよな・・・
今のギャルが生まれた頃だよ。古くなんねえな。
大学生のボンボンの実家は、バブルがはじけたりしてないだろうか。

7 :花と名無しさん:03/11/12 22:52 ID:???
16年前つーと、バブルが膨らみ始める前ですから
真性金持ちで大丈夫かと。

.....年頃の息子が一人でいる家に、
あんな年頃の家政婦って、
家政婦って、
本当に家政婦として雇ってるのでせうか?>親

8 :花と名無しさん:03/11/13 22:55 ID:???
ドラマ話はガセっぽいが、松嶋の妊娠報道が事実なら
どっちみち4月クールのドラマ出演はなくなるね。

9 :花と名無しさん:03/11/15 22:43 ID:???
>>8
ほっ


10 :花と名無しさん:03/11/18 02:25 ID:???
岩館作品、ほぼ全て大好きですが
週末のメニューが特にお気に入りです。あのコーチの不器用なとことか
たまらないです。おいしい週末より、こっちが好きです。

アマリリスまだかなー。雑誌買ってないから待ち遠しいよ。

11 :花と名無しさん:03/11/18 03:38 ID:???
雑誌買ってても.......待ち遠しいっす。

たまこちゃんが夜中にコーチに会いに行くとこが好きだなあ、
「メニュー」のほうだっけ?

女の子って、「誰にでも優しい人」より
「普段は無愛想なのに自分にだけは少し優しい(かもしれない?)人」
のほうに、よろよろっとくるものなのかも...
コーチの赤くなる顔、好きや〜


12 :花と名無しさん:03/11/18 06:22 ID:???
妙に冷たい人も気になる罠。
そういう人の素の表情にヨロヨロー。
岩館さんは人物描写が巧いなー。

13 :花と名無しさん:03/11/19 00:10 ID:JbkvgWe5
たまにはあげようよみんな。
いつまでも2の下にもぐりっぱなしだよ。

14 :花と名無しさん:03/11/19 15:42 ID:???
>>13 
おかげでやっと来たよ 新スレに

15 :花と名無しさん:03/11/20 14:02 ID:???
携帯だとスレ一覧見れないの?

16 :花と名無しさん:03/11/21 22:58 ID:???
>>11,12
そう考えると、だれにでもそこそこ愛想よさげで
交際守備範囲の広い、赤井君って、
今までの岩館キャラにはない、新鮮な存在かな...

でも、なんか今ひとつ
つかみどころがない気がするのよね〜>赤井キャラ
アキコさんが一番タイプって、なんでなの!!??

17 :花と名無しさん:03/11/21 23:02 ID:???
なんでなの、っていうのもアキコさんに失礼な言い草だと・・・・。

諦めているとはいえ、本命が身近にいたがゆえに、他の女子への対応が淡白だったんではないかな。
来る者拒まず、去る者追わず、って感じだよね。
桃田さんはどうなるかわからんけど。

18 :花と名無しさん:03/11/22 01:13 ID:???
あ、そーか>淡泊
たしかに決して自分から女のシリ追い回して....
ってタイプじゃないよね、赤井くん
決して女好きでなくはないけど(w

でも、アキコさんの目から見た赤井くんの認識は、ちょっと違うような(w

19 :花と名無しさん:03/11/22 02:07 ID:???
アヤコさんだよ。
女教師好きになったきっかけの人ってことなんだろうね。

20 :花と名無しさん:03/11/22 03:16 ID:???
女の子に振り回されるタイプの男キャラのが多くない?
コーチタイプのが珍しくかんじる。
子供も、うちのママも、まるでシャボンも、5番街シリーズもえんじぇるも
短編とかも振り回されっぱなしの男が多い気がする。

あと妹よりお姉さんをいいように書いてるのが多い気がする。
岩館さんがお姉さんだからかな、とずっと思ってたんだけど

21 :花と名無しさん:03/11/22 04:29 ID:???
>20
>あと妹よりお姉さんをいいように書いてるのが多い気がする。

例えばどれ?
姉妹を描いていてどっちかをいいように描いている漫画ってあんまり思いつかないんだけど・・・。
白いサテンやキララなんてどっちも性格悪かったし。(藁
色んなパターンを描いているしなあ。

女の子に振り回される男は確かに多いかも。
岩館さんの漫画ってなんだかんだいって女がメインって感じがする。

22 :花と名無しさん:03/11/22 05:33 ID:???
>>21
昔のが多いかな。赤いレンガのとか、はじめちゃんのとか。あとなんだっけ
兄弟でない男が一人まじってて、一番上のお姉さんと最後はくっついたのとか
あと森子物語とか。アマリリスも弟いるし、上の立場の人が多い気がしただけで。
よく考えると遠い星とかも違うし、色々ですよね。初恋物語も妹が主人公だったし。

女性の話し方が独特で可愛いですよね。最近のはそうでもないけど
「うふうふ」とか「〜〜のよおおおお」とかのばすかんじが。

23 :花と名無しさん:03/11/22 08:57 ID:zmU6SjBy
>>22
17年目ですね。あれ好きです
姉妹話、お姉さんが漫画家になるの、なんでしたっけ・・・

24 :花と名無しさん:03/11/22 11:29 ID:???
>23
「月夜のつばめ」。これもすごく好き。
週マに載った最後の読みきりだったような。

25 :花と名無しさん:03/11/23 01:56 ID:???
私も好きだ〜
「月夜のつばめ」!
なんというか....意外な展開だけど

誰の人生もふとしたきっかけで、なにがどう変わるか わかんない、
時の流れの中で、みんなすこしずつ変わっていく、
岩館作品の根底にはそんなものが流れている気がして、
そういう意味では、とても岩館真理子らしい作品だと思うんだ。

とかいうより、お姉さん、かわいいのだ!

26 :花と名無しさん:03/11/23 05:14 ID:???
月夜のつばめってどんな話ですか?読んだことないかも。
自薦集にはいってますか?単行本としてのタイトルが月夜のつばめ?

27 :花と名無しさん:03/11/23 11:25 ID:???
>20 お姉さんをいいように書いている、っていう見方もできるけど、
いい子でまじめなお姉さんが自由で奔放な妹をうらやましく思いつつ
いい子の殻からなかなか抜け出せない・・・という長女が出てくる話が多いね。
それはきっとあなたの言うように、岩館さんがお姉さんだからだと思います。
>26 自選集「黄昏」に入ってます。

28 :花と名無しさん:03/11/27 12:14 ID:axN9eSok
うちママ読み返しました。
やっぱり面白い…10年も前なのに全然古くない。。
英太郎が結婚式のとき、
親戚の家族にお礼をいうシーンが少し泣ける。
ハナエお姉さんの「英太郎は気を使うことをずっと忘れないのよ」とか。

29 :花と名無しさん:03/11/27 17:56 ID:???
栄太郎って生い立ちのアレコレが無ければ、ただのふがいない男だよね。

30 :花と名無しさん:03/11/27 19:03 ID:???
英太郎、はるかタンとあれこれなければ平凡でもいい男だったのに。
けいとがお嬢様?なのは最初からわかっていただろーに

31 :花と名無しさん:03/11/27 21:11 ID:???
何であんな根暗な話が最後だったんだろ。
作者に何かあったのかしら・・。失恋とか。

32 :花と名無しさん:03/11/27 22:20 ID:???
と言うか本当にあれが「最後」の予定だったんだろうか。

33 :花と名無しさん:03/11/28 00:06 ID:???
あ、私ははるかタンとのあの話、決して嫌いじゃないな〜
日常と非日常の危うい一線を良く描いてあるな、と思って....

はるかタンによろめいても、英太郎がさほどヤな男に思えないのは
やっぱ、女性のほうに重きを置いて読んでるからなのかな?
(英太郎は、ただ振り回されるだけの存在....)

とにかく、あの場に及んで、はるかに詰め寄ったりしないで
白黒はっきりさせたら終わりだから、そこは言及しないで
「いまならまだやり直せると思うの」って言えるけいとが、
私は凄いと思った。
私もはるかタイプの人間だから、けいとみたいな人には
一生勝てない、ってあの場面でそう思った。

34 :花と名無しさん:03/11/28 02:02 ID:Gl9DRn+H
作者が単行本の(「黄昏」かな?)あとがきで
「長い連載だとキャラクターが勝手に動き出して、
それが自分にとって不本意な方向で、
後味の悪い別れをすることが多い。だから長い連載は苦手」って
書いてたけど、それってもろ「うちママ」のことな気がする。

35 :花と名無しさん:03/11/28 03:33 ID:AaLbD2g+
レストラン経営のやめも子持ち男とその異母弟とそのガールフレンドの
お話のタイトルを教えてください。
あのレストラン、見晴らしもよくて、おいしいそうで、現実にあったら
行ってみたい。


36 :花と名無しさん:03/11/28 08:48 ID:JYwqLU9i
最初の方の
「ラブラブな2人。無事結婚できるのか?」
というノリからしたら後半はちょっとビックリだったけど、
ああいう話はああいう話で悪くないと思う。

自分が結婚してから時折読んで自戒してます。

37 :花と名無しさん:03/11/28 09:38 ID:???
>35
「赤い淡い夜が好き」文庫の自選集にあります。

38 :花と名無しさん:03/11/28 15:21 ID:???
>33
はげどうです。
うちママのラストは英太郎もはるかちゃんも憎めなかった。(もちろんけいとも)
なんていうか、『ボタンの掛け違い』は日常の中で常に起きているんだよ、って
ジワジワと描かれていて上手いな〜と思った。
ただ、うちママ前半の脳天気な明るさと異質だった気はするかな?
岩館さんって表を描いたら裏も描きたくなる人なんだろうなと思う。
作品によって裏メインと表メインで描き分けていたのが、うちママでは両方出ちゃったみたいな
気がしています。


39 :花と名無しさん:03/11/29 02:37 ID:???
夫婦間の事は、どっちにも責任があると思う。
ああいう日常の落とし穴的エピソードって、説得力あっていいなと思った。
お嬢だって事がわかっていても、何かっちゃ実家に帰って身内に甘えるけいとを寂しく思う英太郎の気持ちも、
結婚した後も、他の女性と同じように丁寧に扱ってもらいたいと思ってしまうけいとも気持ちも、
どっちもすごくわかる。

岩館さんの漫画って、男女ともにあまり「恋愛に誠実」なキャラっていないよね。
これって結構少女漫画として異質だと思う。
その辺のシビアさも好き。
永遠のものなんてない、という人生観みたいな物を勝手に感じてみたり。

40 :35:03/11/29 03:48 ID:???
>>37 どうもありがとうございます。

>「恋愛に誠実」なキャラがいない
反対に、初恋やひと目ぼれの相手にとらわれる男性が多くないですか?
子供まで作った妻より、妻の姉に惹かれるとか。
運命論者なのかな。くっつくカップルは何が何でもそれをひきずって
くっつく。


41 :花と名無しさん:03/11/29 23:13 ID:???
うちママラスト、裏といえば裏だけどドロドロじゃなく
あくまでサラっとなんだよね。
絵のせいなのかあのサラっと加減がツボる。

42 :花と名無しさん:03/11/30 02:16 ID:???
>40
妻の姉に惹かれたのは、初恋や一目ぼれをひきずっていたからではないんじゃ。
(むしろ妻の方がそうだったんでは?)

草子とか英太郎とか、リアルでいいと好き。
リアルだけど生臭くない所もまたいい。

43 :花と名無しさん:03/11/30 03:55 ID:???
>>41,42
そうそう、さらっと生臭くないのー。
口汚く罵りあうような修羅場がないからかな。
修羅場といえば修羅場な場面もあるのに、
そういう時はみんなで「しーーーーん」と下向いて
凍りついちゃうような....

結局登場人物みんな、品のいい人ばかりなのかな。
ののしりあうよりは、毒入りケーキでいきたい、みたいな。

でも、「おいしい関係」だったか、音吉弟が
「たまこちゃんは、修羅場というものをみたことがあるかい」とか
言うのをみたら、えー、あのお母さんがーーー!!!
それで深く傷ついたコーチは、もしかして岩館さん自身なのかな、とか
考えた。
そう思うと、岩館さんは一生 生臭い修羅場は描かないんじゃないか
などと、ごめん、一人妄想世界だ.....

(*拓子さん始めとする締め切り修羅場は除くっ!)


44 :43でつ:03/11/30 23:26 ID:???
それを言ったのは 乙吉兄でつね、前後を考えると....
語ったあげく、うろ覚えでカコワルーイ でつね
スマソ、、、、、逝ってきまつ



45 :花と名無しさん:03/12/02 00:59 ID:???
けいとは、どうして英太郎とつきあう気になったんだろうなー?

46 :花と名無しさん:03/12/02 01:01 ID:???
英太郎って一番魅力ない男に思える。

47 :花と名無しさん:03/12/02 01:23 ID:???
割れ鍋に閉じ蓋、似合いの二人だと思うが。

48 :花と名無しさん :03/12/02 07:27 ID:yAnJNnS9
私もそう思う。「二人ともお調子者で似た者同士」ってけいとがはるかに言う場面があるよね。
あれ聞いて、はるか、すごくうらやましかったんじゃないかと思った。


49 :花と名無しさん:03/12/02 21:53 ID:???
英太郎に魅力があるかないか、っていうんじゃなくて、
出会い方としては、あんまり印象良くなさそうだったから....

また、あの美人の友達(うあああ、また名前忘れた)の方を
見ている男がいる、と思ったら
友達ではなく、自分の方だった.....

男に免疫がなかったのでしょうか(〃^o^〃)
(身も蓋もない言い方だ)
でも、けいとも可愛いよねえ、
英太郎以前に言い寄る男はいなかったのか。
あ、言い寄られても気づかなかったのか?

50 :花と名無しさん:03/12/03 22:06 ID:???
さおり、ですね。
「眠るテレフォン」読むとすごく切ないのに、
本編のお笑いキャラとのギャップがすごく受けた。
出番は少ないのに大好きなキャラクターの一人です。

51 :花と名無しさん:03/12/04 03:06 ID:???
眠るテレフォンのけいとは、岩館さんの書く自画像に似てますよね。
あのくるくるにアップした髪と眼鏡が。

52 :花と名無しさん:03/12/04 03:36 ID:???
岩手先生・・・

53 :花と名無しさん:03/12/04 23:06 ID:???
けいとの家いいな。
あんな家に住みたいと、ずっと思ってる。

54 :花と名無しさん:03/12/05 00:16 ID:???
くるくるくるくる舞い落ちる枯葉......
って、庭が雑木林やん、いいよな〜〜〜。
あの庭で、おとめちっくに焼き芋したい.......

「4月の庭のこどもたち」の るうちゃんのお家の庭も
木戸があったりして、今時の建て売りには無いテイストだよね〜〜

ああ、ひろいお庭にバラを植えたい
(岩館センセのなにかのエッセイで
「私は今までバラの何をみていたのでしょうか」云々というのを見て以来
 私の中でも何かが目覚めてしまった...)

55 :花と名無しさん:03/12/05 13:25 ID:???
>49
そう?
あの出会いから恋に落ちるって言うのは凄くあの二人らしいと思うんだけど。

56 :花と名無しさん:03/12/05 17:51 ID:???
愛人時代のヴィヴィアン萌え。

57 :花と名無しさん:03/12/06 22:35 ID:???
>>55
>凄くあの二人らしい

そだね。恋に落ちる過程をみてみたいけど
そこはさらっと飛ばしてあるところも
岩館作品らしい気もする。

58 :花と名無しさん:03/12/07 23:02 ID:???
別にけいとは「初めて男に言い寄られたから英太郎を好きになった」わけではないと思う。
反感持ちつつ、何か惹かれるものがあったんでない?

59 :花と名無しさん:03/12/09 01:49 ID:???
アマリリス、いい加減もう少し大きな展開が欲しい

60 :花と名無しさん:03/12/09 11:55 ID:???
アマリリス、絵が荒れてませんか?
荒れてるというより、スカスカって言うか、流して描いてる感じ。
まあ岩館さんの絵は流して描いてるのが魅力なんだけど・・・ちょっとニュアンス違うような。

61 :花と名無しさん:03/12/09 17:11 ID:???
絵については荒れるもとなのであまり言いたくないけど、、
昔は流してる(なげやり?)でも他の人の絵にはないタイプの美しさがあったよね。
画風が似ている人はいるけれど、あの儚さ、ふんわり感、を出せる人はいないと思う。
絵だけでも全てを語れるうえに、あの独特の台詞や詩のようなモノローグ。
漫画という世界のもっとも美しい表現者だと思う時がある。
うちママの拓子さんの小説についてる絵やアリスの遊園地なんてもう絶品…。
でももうあの美しい絵は期待しない方がいいんだろうなーとは思う。
山岸R子スレでも時々出るけど、歳のせいなのかもしれないね。
(気に障った人がいたらごめんなさい。)

62 :花と名無しさん:03/12/09 17:48 ID:???
今の絵も好き。
アマリリスの作風にあっていて良いと思う。

最近の作品で美しいと思ったのは雨のふたごの短編の奴かな。

63 :花と名無しさん:03/12/09 18:09 ID:???
・アマリリス展開(いくらなんでも)遅くね?
・最近絵柄がちょっと・・・・。

この手のレスって定期的に出るね。(藁

64 :花と名無しさん:03/12/10 01:26 ID:???
アマリリス3巻、1月19日発売予定だそうですね。前スレで既出だったっけ?

65 :花と名無しさん:03/12/10 22:46 ID:???
>>63
マアマア
話題がループするってことは、
常に新しい人が来てるってことですから。
ずっと固定客だけだったらネタもつきちゃうよ。

おお、3巻目、やっとまとまるのか〜
立ち読みで爆笑をこらえるのが辛かった、
あの話やこの話あたりが載るのかな?。(^o^)。


66 :花と名無しさん:03/12/11 08:18 ID:???
赤井さんが最近スマートで綺麗になってきて嬉しい。
前はゴリラみたいだったもん。

67 :花と名無しさん:03/12/11 10:25 ID:???
少女漫画読者って、本当に小奇麗な男が好きなんだね。
あのぐらいのいかつさでゴリラかー。

68 :花と名無しさん:03/12/11 21:33 ID:???
少女漫画読者というより岩館読者だと思います。

69 :花と名無しさん:03/12/11 23:01 ID:???
一部の岩館読者だと。

70 :花と名無しさん:03/12/11 23:25 ID:???
自分は赤井の絵好きだな。
肩幅あって。
赤井よりユミちゃんのお兄さんのがより好きだけど。
ユミちゃんもすごいスタイルいいな。

71 :花と名無しさん:03/12/12 01:33 ID:???
岩館真理子って昔から、男性の体つきは(筆致のためか、一見細そうに見えるけど)
結構がっしりしてるイメージがあるなあ。
ここ数年でますますガッシリしてきたみたいだけどね。

私は漫画で読む分には、やっぱり細い男が好きだな。
少女漫画で育ったから、仕方ない(笑)
でも今の絵も好きだけどね。

72 :花と名無しさん:03/12/12 03:56 ID:sl4r/b3V
明日は休みだから「クリスマスホーリー」を読み返そう。

73 :花と名無しさん:03/12/12 07:43 ID:???
自分は骨萌えなので、男性の骨格ががっしりしているのは好き。
赤井さんの手とかゴツゴツしていてイイ。

74 :花と名無しさん:03/12/15 02:26 ID:???
白いサテンは何度読んでもいい。
波子の静かな絶望がたまらない。

75 :花と名無しさん:03/12/16 10:21 ID:???
春がこっそり読みました
岩館さんのは昔のでも面白いですね


76 :花と名無しさん:03/12/20 04:20 ID:syf3Z9aw
愛されて育った天真爛漫な少女vs十分な愛を与えられなかった陰のある少女
つうパターンも岩館漫画の王道ですね。
白いサテンのリボンとかまるでシャボンとか。

77 :花と名無しさん:03/12/20 09:37 ID:OiMtdP/x
なんか美しいのにえっちなのよね・・・。
主人公がパトロン捜したりする足長おじさんみたいな話、
小学生のとき読んだんだけど
どきどきでした。この二人はもう同棲してるし、
セックスしてるのね・・・・どきどきどき。
今度はこの人の家に住んでえっちするのね・・いや〜ん・・とか。

78 :花と名無しさん:03/12/20 10:08 ID:???
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

79 :花と名無しさん:03/12/20 11:23 ID:???
白いサテンの藤子は天真爛漫な少女ではないと思うなあ。
義理の母と上手くいっていなくて、実の母親に執着したり妹を邪険にしたりと言うのも、
結局その辺のゆがみが原因だったのだと思うし。

「さよならの約束」のあゆといい、「一見天真爛漫で無邪気」に見える女の子でも、
色々鬱屈としていたりする、ってパターンがむしろ岩館漫画の王道かなあとも。

80 :花と名無しさん:03/12/21 12:11 ID:???
オークションに対談写真が
ttp://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g6087825

81 :花と名無しさん:03/12/21 18:32 ID:???
>80
た、たかー。

82 :花と名無しさん:03/12/21 21:38 ID:???
金田一さんとけいとの関係はまさしく、
「屈折した女性と天真爛漫な女性」だと思う。

83 :花と名無しさん:03/12/22 01:18 ID:???
>>77
じぶんはむしろ、どんなに想像力をたくましくしても、
けいとと英太郎のえっちを想像できないのですが......ん?
なんか、設定としては新婚なのに、新婚の空気感はリアルなのに、ね。

えんじぇるも、えっちは全然想像できないなあ。

だって、だってだって、少女マンガなんだもーーん♪

84 :花と名無しさん:03/12/22 02:19 ID:???
自分が出来るのは、たまこと先生ぐらいかも。

85 :花と名無しさん:03/12/22 03:15 ID:???
つか>77とか>83の口調が気持ち悪いです。

86 :花と名無しさん:03/12/22 06:43 ID:???
>85
っていうか同じ人かと思っていた。
このスレにはああいう文の書き方の人がそんなに何人もいるのかと・・・・・。

87 :花と名無しさん:03/12/22 13:28 ID:???
前からいるじゃん、そういう書き方の人。
何で今更そんな感じ悪い事書くのかわからん。

88 :花と名無しさん:03/12/22 15:31 ID:???
>>5=7=11=16=18=25=33=43=44=49=54=83
77も同じ奴だろ。( ´,_ゝ`)プッ 

89 :花と名無しさん:03/12/22 15:36 ID:???
まあ、同じ岩館ファンといっても、
皆似たような趣味嗜好というわけじゃないからね・・・

90 :花と名無しさん:03/12/22 17:58 ID:???
いろんな人がいるのはわかるんだけど…
私も>85に同意です。

91 :花と名無しさん:03/12/22 23:34 ID:???
>88
だとするといくつぁ自己レスしていたって事になるね。

92 :花と名無しさん:03/12/22 23:51 ID:???
>>91
本当だ!怖いよ〜

93 :花と名無しさん:03/12/22 23:58 ID:5Kr7ZNk9
>>5
>>7
>>11
>>16
>>18
>>25
>>33
>>43


88のGJをブラウザで見やすいようにアンカーつけてみた。
にしても......って滅多に使いやつおらんわな。

94 :花と名無しさん:03/12/22 23:59 ID:???
ごめんあげちゃった

で続き
>>44
>>49
>>54
>>77
>>83

95 :花と名無しさん:03/12/23 00:04 ID:???
>>93

>にしても......って滅多に使いやつおらんわな

そ、そうか?漏れかなり使う!もちろんそこに挙げられた番号の中のどれでも漏れではないけど。

今は「……」って古くさい感じがするのかな?けっこう普通に使っていたが……(←ほらね/w)



96 :花と名無しさん:03/12/23 00:14 ID:???
         ,.. -──- ..,_
        /        \_
      /`'ー─-、-─'''二二__ヽ
     |´ _ニ-‐´ ̄ __   |
      |´  __ニ二..,,,,__ ̄ ̄}
ヽ`'ニ-、_レ' ̄   ‐、 /    ̄ヽ{_,.-‐'´/
 `l  `ヽ'‐'T'‐- _ |  _ -‐-、__/ /! /
  `l,  <.| l____・>‐<・___/ .//  /
   `l、 ヽ|   -‐´ |、`‐-  ./ | / 
    `l_|     lノ    /_,.‐'´
       l'、.  ´ ̄`   /´
      /\___ ,... /、`\
     / __     /´>  )
     (___)   / (_/
      |       /
      |  /\ \
      | /    )  )    
      ∪    (  \
            \_)


97 :花と名無しさん:03/12/23 00:15 ID:???
>95
本人?

98 :花と名無しさん:03/12/23 00:25 ID:???
>>95
いや、全角の・・・・じゃなくて半角をわざわざ混ぜてるのが。

99 :花と名無しさん:03/12/23 02:21 ID:???
......の人ずっと鏝状態だよね

100 :花と名無しさん:03/12/23 21:45 ID:xhuLhKms
まりちゃんage

101 :花と名無しさん:03/12/23 21:57 ID:???
わざわざ漏れとか言わなくても(w

荒れついでに、ここの人って他にどんな漫画読みます?
私は女性作家だと、山岸涼子・近藤ようこ・他いろいろ
おおひなたごう・しりあがり寿他いろいろ。

102 :花と名無しさん:03/12/23 23:43 ID:???
そのへんのちょっと上くらいの人たちがあんまり元気ないから
岩館サンで持たせてる。
若い人は・・・よく知らないので逆に勧めてホスイ。
似た作風(悪い意味じゃなくて)の人っているのかな?

103 :花と名無しさん:03/12/24 00:26 ID:???
岩館さんに似た作風の若い人なんていないと思う。

104 :花と名無しさん:03/12/24 00:44 ID:???
似た作風というのは言い方が悪かったかな。
なんかこう・・・ファンだったら好きになれそうというか。
でもスレ違いだな、このへんで話題変えてくれ


105 :花と名無しさん:03/12/24 09:19 ID:6ZzjtMWO
うんこ!

106 :花と名無しさん:03/12/24 17:07 ID:???
12月24日ですね。ホロホロ鳥食べたひ...。

107 :花と名無しさん:03/12/25 09:44 ID:???
ちらし寿司食べました

108 :花と名無しさん:03/12/25 22:27 ID:???
草太郎は森子と言ってるんじゃない?

109 :花と名無しさん:03/12/26 12:43 ID:???
↑誰にレスしてるんだ?

110 :花と名無しさん:03/12/26 22:29 ID:???
過ぎた話題を蒸し返して申し訳ないのですが

>>5=7=11=16=18=25=33=43=44=49=54=83
すみません、全て確かに私です。
私のふざけた口調が、そんなに皆さんを不快にさせていたとは
気づきませんでした。申し訳なかったです。

ですが、>>77は、私ではありませんし、(御指摘の通り「・・・」が全角です)
77さんには申し訳ありませんが77の発言は、わたしにも不快でした。

岩館さんの作品は、恋愛を精神世界でのみ表現しきっている、
その意味で非常に少女マンガの真髄といえるものだと
私は思っているので
その作品で、はあはあしてたという発言を恥ずかしいと思って欲しい、
という私のメッセージを、やんわりと
オブラートにくるんだつもりで>>83を書きました。

みなさんに、意図を汲み取っていただけなかったどころか、
77さんと同一人物説まで.....
泣きそうになりましたが、
人から見たら、同じに見えるんだ、ということがよくわかって勉強になりました。

111 :110=83:03/12/26 22:31 ID:???
ですが、>>88,>>93さん、関係ない私の発言全てを挙げ晒して、
こんなことして、何が楽しいのですか?
私が....を多用することを見つけて、そんなに自慢したいですか?
(ピリオド連打は10キーの隅を叩くだけなので、ラクなのです)

それとも、ここにあがった私の発言全てが不快だから、
おまえはもうここに来るなと言いたいのですか?
だとしても、もう少しやり方がないですか??
私は一人勝手に、皆さんと楽しく語らっているつもりでおりました。
2ちゃんだから、どんなに人を傷つけてもいいのですか?

少なくともこの岩館スレでこんな目に遭うとは、
身からでた錆とはいえ、非常にショックでした。
粘着で、本当に申し訳なく思いますが、どうしても許せませんでした。

次に来られるようになった時は、きっと楽しい話題で。

112 :花と名無しさん:03/12/26 22:31 ID:???
↑「森子物語」読んだことある?

113 :花と名無しさん:03/12/26 23:18 ID:???
88でも93でもないんだけど
楽しいんじゃなくて、止めてほしいから晒してるんだと思うよ…
それから、ここはあなたのスレではないのですから、
>110-111のような自己弁護のために消費しないでほしいです。
あと、2ちゃんだからって自己レス(=自作自演)はアタリマエって思ってるでしょ?
他のスレならともかく、岩館スレは普通に語り合ってる人が多いから、
あなたのやってることはスレ住民のことをバカにしてると思いますよ。
ここはそういう姑息な人があまりいないので、目立っちゃうんですよね。

発言が不快だから来るな、とは思いませんが、不快な発言は止めてもらいたいな。
次回はぜひ、「作品についての」ストレートな発言をお願いいたします。

114 :花と名無しさん:03/12/27 00:46 ID:???
・・・・の使い方とかじゃなくて、
文調がちょっと気持ち悪いです。

あと、岩館作品で性的な妄想をするかどうかは個人の自由で、
それを恥ずかしいと思って欲しいなんて考えるのも傲慢だと思う。

115 :花と名無しさん:03/12/27 02:16 ID:???
>>111
93です。確かにちょっと悪乗りしてヘンなことしちゃった。スマソ、謝る。

であなたのレスですが、77は本当に違うんだろうとして、
はっきりした自演は11と16だね。
それも別に誰かを叩くとかの悪意があってのことでは
ないだろうが、何か気付いちゃうと気味悪くなるんだよ。
そういう工作でスレが止まってるのを活性化しようと
してるのかも知れないが、そんなに無理にレス投下して
盛り上げる必要もないと思うよ。
止まってる時は話題がないんだから保守してればいいかと。

>楽しい話題
全くそのとおりですね。お互いファン同士なんだし
こっちも反省してますので・・・。

116 :花と名無しさん:03/12/27 02:52 ID:???
>>111
さんざん、自分の妄想も交えたレスしまくってるくせに
77に対しては「はあはあしてたという発言を恥ずかしいと思って欲しい」って何様?
自己弁護で更に、不快になった。

117 :花と名無しさん:03/12/27 03:15 ID:???
今、思った。
77ってわざと111の文体を真似たんじゃない?
理由は、言わずもがな。

118 :花と名無しさん:03/12/27 03:33 ID:???
77の気持ち悪さは111より遥かに上だな
まあしかしそんなに叩かんでも

119 :花と名無しさん:03/12/27 06:37 ID:???
久しぶりに、うちのママが言うことには読んだ。
今見ても、けいとの服かわいいね〜。

ところで、ここではモーニングKCの『雲と月の間』の話はOK?

120 :花と名無しさん:03/12/27 07:16 ID:???
不快な発言はやめろだの文体が気持ち悪いだのって発言も負けず劣らず傲慢なので、
そういう理由(傲慢な多数者の我侭)でカキコを制するのはいかがなものかと。

115の「無理なレスは要らない」って言い分には同意。

121 :花と名無しさん:03/12/27 07:30 ID:???
>>119
総合スレだし何の問題もないかと>雲付き
確か前も出てましたし(続編きぼんとか

122 :花と名無しさん:03/12/27 08:02 ID:???
120、蒸し返さないでよ。流れを読めよ。



123 :花と名無しさん:03/12/27 11:22 ID:???
>120 気持ち悪い発言をするのも勝手だけど、それを気持ち悪いと言うのも勝手だよ。
言ってあげたほうが本人のためかもしれないし。
すれ読み返したら私は110さんにはレスしたこともあるのですが、
まともな書き込みもしてるんだから、気持ち悪い書き込みさえ止めてくれれば
お互い気持ちよくやっていけると思うんだけど。

閑話休題。
>>119 「月と雲の間」のお母さんがうちのハハにそっくりで、買った妹が
「これ読んでると鬱になるからあげる」と持ってきました。
私も持ってるからいらないと言ったのですが、むりやり置いて行かれた。
更に従姉妹から「これ…なんかおばさんに似てるよね」と指摘され、妹と二人で鬱に…。
ああいうの描くの、ほんとにうまいと思います。みのりの憂鬱がものすごく理解できる。
誰がモデルなんだろう。

124 :花と名無しさん:03/12/27 12:08 ID:???
>123
みのりでなくてほなみでは?

125 :花と名無しさん:03/12/27 12:27 ID:???
>120
書き込みをやめろ、なんて誰もいっていないじゃん。


126 :花と名無しさん:03/12/28 01:32 ID:???
個人的に誹謗中傷を受けた等以外の部分(例えばこの場合文調)で「不快だから
不快な書き込みを止めてくれ」と言うのはフェアではないと思う、という意味。
指摘すること自体はまあ自由だと思う。「制する」は「封じる」とは違う。>>125

ちなみに>>83の「だってだって」というカキコは何が「だって」なのかさっぱり
わからないが、「…」の使い方を気持ち悪いとは自分は思わないし、自己レスは
余計だとは思うけど冒涜とまでは。

>>77>>105は(弁解がない限り)単なる煽りか嫌がらせカキコだと思うが。


本題に戻して、岩館作品では特定のキャラに特に共感することが少ない代わり
どのキャラも興味深く読んでいることが多いが、アマリリスは最近全キャラとも
ぶっ飛びの方向に進んでいるような気がする。笑えるのはいいけど、月と雲の
頃の方がホッと微笑むことが出来たような覚えが。

127 :花と名無しさん:03/12/28 02:16 ID:???
>126
文体が気持ち悪いと言われていた(それこそだってだって少女漫画ですもの〜、等。)けど、
別に「・・・・・・」の使い方が気持ち悪いとは誰も言っていないよ。
特徴あるからすぐに同一人物かわかる、と言っているだけで。
冒涜とも誰も言っていない。

ってもういいね、この話。
「アマリリス」もいいけど、また短編をかいてほしいなあ。
綺麗でミステリアスな奴を。

128 :花と名無しさん:03/12/28 02:55 ID:???
思わず冒涜で検索かけちまった・・・

129 :花と名無しさん:03/12/28 03:06 ID:???
>128
おまいは自分ですか。
自分もしちまった

130 :花と名無しさん:03/12/28 03:57 ID:???
>>129
まずはお友達から・・・

131 :花と名無しさん:03/12/29 17:06 ID:???
結論、スレがウザイのは作者がウザイ。

132 :花と名無しさん:03/12/30 12:38 ID:???
岩館さんはウザくありません。

133 :花と名無しさん:03/12/30 14:00 ID:???
スレも別にウザくない。
一部のレスがウザイだけ。

134 :花と名無しさん:04/01/01 23:45 ID:???
あけおめ。
以前読んだ時「???」と理解できなくて途中で放りなげてしまった「キララのキ」、
きまぐれに読み返してみて号泣。
ようやく意味わかりました。
キララが可哀想すぎる・・・・。

135 :花と名無しさん:04/01/02 20:32 ID:???
キララは最後まで健気だったね。

136 :花と名無しさん:04/01/02 23:13 ID:???
キララの内部構造はどうなっておるのか

137 :花と名無しさん:04/01/02 23:39 ID:???
そこら辺をつっこむのは無粋だよ。
そもそも人間にしか見えない上に感情がある人形って時点で現実的ではないんだから。

138 :花と名無しさん:04/01/03 00:04 ID:???
Σ(´ρ`;)アウウ・・・
読まなきゃヨカータ>137。
今キララの途中だったんだよぉ〜〜〜
(つд・)エーン

139 :花と名無しさん:04/01/03 00:05 ID:???
いや、ほんの軽い気持ちで・・・

140 :136:04/01/03 00:07 ID:???
ああすまん自分のカキコのせいで・・・
しかし重要事項は目欄にすると良いですな

141 :花と名無しさん:04/01/03 00:49 ID:???
でも確かに途中なら見ない方がいいよ。
何年も前の漫画なんだし。


142 :138:04/01/03 00:56 ID:???
油断した自分がいけなかったんでつ。
普段は読み途中のものがある作家さんのスレは封印するのに
なぜか岩館スレは軽い気持ちで読んでしまった。

136タン、137タン、 別に恨んでませんのでどうか気にしないでください!

143 :花と名無しさん:04/01/03 01:57 ID:???
ええ人や。

144 :136:04/01/03 03:01 ID:???
>>142
ご丁寧にどうも。。。

145 :花と名無しさん:04/01/03 11:15 ID:???
キララはみんなの夢でできています。

146 :花と名無しさん:04/01/03 17:59 ID:???
>138さん、読み終わったら感想聞かせてほしい。

>145
????

147 :花と名無しさん:04/01/04 01:09 ID:???
なんかキャッチフレーズみたいだな。

148 :花と名無しさん:04/01/06 23:29 ID:???
にんじんプリンって美味いんかな。


149 :花と名無しさん:04/01/07 16:34 ID:???
流れぶった切ってスマソだけど…

今日、拓子さんカットにしようと美容院に行ったら、
見事にぷぁるこちゃんになりました…。それだけです…ハイ

150 :花と名無しさん:04/01/07 22:29 ID:???
まあ拓子さんとぷぁるこちゃんてちょっと似てるから…。

151 :花と名無しさん:04/01/10 02:33 ID:???
ユミちゃんの髪型好きだなあ〜。

ここ最近ベタ髪の主人公っていないね。
あ、キララがいるか。

152 :花と名無しさん:04/01/10 05:42 ID:???
アマリリス3巻予約してしまった。
届くまでこれをニンジンにして働くぞう。

153 :花と名無しさん:04/01/10 14:04 ID:???
>152
他の巻は持っているの?

154 :152:04/01/11 04:43 ID:???
>153
持っております。しかし今手元にはなし…。
読んだらすぐ義妹に貸してしまうもので。んで置きっぱなし。
引き取ってこなくちゃ。
3巻も読んだら持っていくのです。

155 :花と名無しさん:04/01/12 16:24 ID:???
アマリリスって、篠有紀子の「花きゃべつひよこまめ」に酷似してませんか?

どっちもすきですが、空気感とか。

156 :花と名無しさん:04/01/12 17:48 ID:???
おっ、例の爆弾投下か?w
自分はそっちは読んだことないのでわからないけど。

157 :花と名無しさん:04/01/12 23:00 ID:???
>155
逆。篠さんご本人が岩館さんから影響を受けたと言ってるらしいです。

158 :花と名無しさん:04/01/12 23:32 ID:???
>157
そうだったんですか〜!納得です。
私は篠さんから入ったので、逆に思っていてすみませんでした。
クドいようですが、どっちも大好きなので、荒らす気はないんですよー。

159 :花と名無しさん:04/01/13 05:58 ID:???
>篠有紀子の「花きゃべつひよこまめ」

いつ連載されてたの?(今でも続いてるんだろうか
作家として篠って人が影響を受けたのは本当なんだろうけど
時期によっては逆影響もありうるかと

160 :花と名無しさん:04/01/13 06:37 ID:???
自分で調べれば?

161 :花と名無しさん:04/01/13 07:01 ID:???
そこまで興味ないので・・・
155さんが教えてくれるかと思ったので聞いただけど
160みたいなレスならいらんよ。

162 :花と名無しさん:04/01/13 07:02 ID:???
×聞いただけど
○聞いただけで

163 :花と名無しさん:04/01/13 14:16 ID:???
いつの作品かくらいは調べられるっしょ…。
つーかそんなの岩館さんが「アマリリスは篠さんの作品をパクりました」とでも
公式発言しない限り自分で判断するしかないじゃん。

164 :花と名無しさん:04/01/13 15:42 ID:???
アマリリスが花キャベツより後。
ただ、花キャベツが始まった当時、
「岩館さんに似てきた。」
と思った人は多かったです。
だから順番から言えば篠さんが岩館さんの影響を受けたと考えるのが妥当だと思います。

自分で調べればわかる事を人に聞けば、「教えてちゃん」として2ちゃんでは嫌われるよ。

165 :花と名無しさん:04/01/13 18:53 ID:???
「花きゃべつ」は、パクリと言われてもしょうがないくらい、似てるよね…。

166 :花と名無しさん:04/01/13 20:08 ID:???
うんこって言ったのは
草太じゃなくて桃ちゃんですよね?

167 :花と名無しさん:04/01/13 21:56 ID:???
読めばわかる事きくなよ。

168 :花と名無しさん:04/01/13 22:51 ID:???
篠さんは、作品を見ていると岩館さんのこと好きなんだろうなって思う。
だから、影響は受けてると思うけど、パクリなんて思わない。
>165 ストーリーやエピソードが違っているんだから、
雰囲気や絵柄が似ているからってパクリにはならないんじゃないの?

169 :花と名無しさん:04/01/13 23:26 ID:???
>165さんはパクリとは言っていないと。
パクリといわれてもしょうがないと言っているだけで。

篠さんの話題は荒れるからこの辺にしときませんか?

170 :花と名無しさん:04/01/14 00:43 ID:???
つか>>167みたいなこと言ったら何も書き込めなくなるぞ。
岩館氏は絶対人から影響受けてちゃいけない信者か?


171 :花と名無しさん:04/01/14 00:45 ID:???
>>169
>168が言いたいのは、パクリと言われてもしょうがないとは思わない、
ってことでしょ。
他スレでも時々いるけど、安易にパクリという言葉を出すのは
いかがなものかと思います。
どこをどうパクっているのか説明できるんだったらいいけど。

172 :花と名無しさん:04/01/14 00:49 ID:???
>170
じゃあ>166の質問に答えてあげれば?
>171
絵。

173 :花と名無しさん:04/01/14 00:59 ID:???
>>170
>>166>>167と返答しただけで何故
>岩館氏は絶対人から影響受けてちゃいけない信者
にされるのかわけわからん。

174 :花と名無しさん:04/01/14 01:12 ID:???
170ですが
>>172
>>167
とかそう言う言葉遣い慎まないか?
いくら2chでも喧嘩腰過ぎると思うぞ。
>>173
あなたが167?
ちょっと間違えた
別のレスするつもりだったのが消し忘れた。

175 :花と名無しさん:04/01/14 02:40 ID:???
自分のレスも充分喧嘩腰だという事に気がついていないらしい。


176 :花と名無しさん:04/01/14 02:58 ID:???
釣られてそうなっちゃったのよ。
しかし確かにそのとおりなので落ちます。

177 :花と名無しさん:04/01/14 03:23 ID:???
「〜に似てる」っての持ち出すとやっぱり荒れるな〜。
最初のカキコがソフトでも誰かがパクリとかいう
言葉を持ち出すと「そういう意味で言ったんじゃない」
とか解釈の問題になって縺れる・・・。

しかし似てるという指摘をするくらいはいいと思うんだけど
どうしたもんか。

178 :花と名無しさん:04/01/14 03:55 ID:???
>177
前スレで散々荒れたんだよ。
「似ているけど、あれはあれで別物だしいいじゃん。」って意見と、
「あそこまで絵が似ちゃうのってちょっと・・・。」みたいな意見とで。
(実際はもっと色んな意見でていたけど。)
だから篠さんの話題は触れないのが一番だと思う。


179 :花と名無しさん:04/01/14 07:42 ID:???
>>178
そういやガイシュツでしたな。

来週3巻発売楽しみだ〜。

180 :花と名無しさん:04/01/14 21:00 ID:???
絵がそっくり=パクリ、ではないのですよ、世間一般には。
本人がパクったと認めるか、裁判で訴えて負けた場合以外に
パクリと言い切ってしまうのは、名誉毀損でしょう。
確かに篠さんの絵も雰囲気も岩館さんにそっくりだと思うけど、
それはあくまで主観であって、それだけで「パクリ」と言うのは
どのスレでもイタいので止めたほうが。
>>172
>絵。
こういう人はお話にならない。これじゃ単なる中傷でしょ。

181 :花と名無しさん:04/01/14 21:20 ID:???
もうやめてくれ・・・

182 :花と名無しさん:04/01/14 21:26 ID:???
もうやめて・・・

183 :花と名無しさん:04/01/14 21:58 ID:???
>絵。

の人は何かストレス溜まってるとしか・・・

184 :花と名無しさん:04/01/14 22:17 ID:???
まだひっぱるの?もういい加減にして欲しい・・・・。
だから篠さんの話題は嫌なんだよ・・・・。

185 :花と名無しさん:04/01/14 22:51 ID:???
スレの流れが読めない人ってほとんど荒らしだよね・・・。

186 :花と名無しさん:04/01/14 23:01 ID:???
まあ3巻が出ればこの流れも止まるはず・・・

187 :花と名無しさん:04/01/15 01:38 ID:???
三巻ってどの辺までなんだろう。
一冊丸々アマリリスがいいな。
短編は入れないで欲しいなあ。短編は短編集で読みたいから。
(でもこのペースで行くとそれは何年後のことになるのだろう・・・・。)

188 :花と名無しさん:04/01/15 21:31 ID:???
読みきり、確か二つぐらいあったよね。

189 :花と名無しさん:04/01/16 23:22 ID:???
>181-187は前スレの自作自演してた人でしょ。
わかりやすい連続カキコ。

190 :花と名無しさん:04/01/17 02:23 ID:???
>189
>180さん?
自分に否定的なレスは皆同一人物の自作自演だとでも思っているの?
(>185と>187は私だけど。)


191 :花と名無しさん:04/01/17 09:55 ID:???
その中の一つレスしたけど、・・・続いてたから真似しただけだよ。

192 :花と名無しさん:04/01/17 21:21 ID:???
せっかく流れを変えようと、白々しくアマリリス3巻の話題とかしている人がいるのに。

193 :花と名無しさん:04/01/17 23:08 ID:???
もうすぐ、発売日だね!わくわく

194 :花と名無しさん:04/01/17 23:49 ID:???
>>192-193
あんたらも根性歪んでるな


195 :花と名無しさん:04/01/18 00:58 ID:???
前スレの自演厨以来、私もちょっと一部のレスが信用できなくなっている。
・・・さんたちは、自分が嫌いなことは話したくない
→無理やり流れを変えようと白々しい話題を持ち出す、というところが
例の方に似ていると思ったのよ。
他にも理由があって、私も>181-187だと思いました。理由は言わないけど。

196 :花と名無しさん:04/01/18 02:19 ID:???
一人で無理やり話を引っ張った挙句、
自分へ否定的なレスを全部自作自演でしょとか言い出している人の方が余程厨に見える。
自分のレスが一番スレを荒らしている事に寄気付いて欲しいよ。

197 :花と名無しさん:04/01/18 18:45 ID:???
明日発売ですよね?間違ってないですよね?

198 :花と名無しさん:04/01/19 16:47 ID:???
3巻買いましたか??
私は買って、もう読みました。おもいろかったです。まだネタバレは控えます。
雑誌掲載は読んでなくて、単行本が出たらまとめて読むので
もう4巻が待ちどうしい!1年くらい先になるのかしら・・・

199 :花と名無しさん:04/01/19 17:48 ID:???
>198
買ったよ。雑誌で読むと展開遅いのが気になるんだけど、
まとめて読むとやっぱり面白い〜。

200 :花と名無しさん:04/01/20 13:35 ID:???
アマリリス3巻、今回の表紙、好き!
岩館さんの表紙はすべていいんだけど、今回の色合いとかいいなぁ

201 :花と名無しさん:04/01/20 20:07 ID:???
読み終わりました。面白かったよ。
続きが激しく気になる。


202 :花と名無しさん:04/01/21 06:50 ID:???
白雪兄カコイイ。
ユミちゃんとは血のつながりはない予ね。
ここの絡みももっと見たいなあ。

203 :花と名無しさん:04/01/21 21:45 ID:???
義妹もいるってことだよね

今日読みました、心なしか桃田さんのキャラが
ちょっと壊れすぎてるような・・・・
でも面白かったあ
亜矢子さんと白雪兄は知り合いなのかな


204 :花と名無しさん:04/01/22 00:51 ID:???
知り合いっぽいよね。

雑誌は読んでないのでこの先どうなるかと思うと
もう4巻がまちどーしー。

読んでる途中なんとなく、
キャラが冷蔵庫〜みたく3頭身化してる様に見えたけど
……気のせい?

205 :花と名無しさん:04/01/22 01:27 ID:???
亜矢子さんが言ってた「お花の先生」なのでは>白雪兄

206 :花と名無しさん:04/01/22 01:32 ID:???
んで写真の美人も桃田父の命の恩人も亜矢子さんてことなんだろーな。

>>203
義妹は2巻に登場してたよね。
確か「あれ妹」のひとコマだけだったけど。

207 :花と名無しさん:04/01/22 02:31 ID:???
>>205
その割りには白雪兄の反応がなんか違うような

208 :花と名無しさん:04/01/22 07:38 ID:???
>>207
亜矢子さんがお花を始めるきっかけになった「体験コース」の先生
ではないかと。「その先生がこの街で花屋を始めたから見に来た」って
言ってるし>188頁参照

ま、どーでもいいことですが。

209 :花と名無しさん:04/01/22 13:50 ID:???
めがねをはずすと実は美人とか、実は血のつながらない兄妹とか
義母に恋心とか・・・ギャグのなかにいかにも岩館ワールドな設定がまたいい。

赤井さんが「あれって、ラブストーリーだったのか!?」と
そこに突っ込みいれる所で笑ってしまった。

210 :花と名無しさん:04/01/22 16:26 ID:???
>207
白雪兄はよく覚えてないんじゃない?
「どっかで会った事あるような・・・。」
とは言っていたけど。

211 :花と名無しさん:04/01/22 18:02 ID:+1jqojSn
今日はじめて知ったけど、幻冬舎文庫の黒木瞳の本の絵、描いてたんだね。

212 :花と名無しさん:04/01/23 00:25 ID:???
BUONOだから「ヴォーノ」じゃなくて
「ボーノ」じゃないか! ちょっと残念。
既出だったらごめんなさい。
もちろん岩館先生大好きです。アマリリスおもしろい。
3巻盛り上がってきたね。

213 :花と名無しさん:04/01/24 02:40 ID:???
前スレの自演ってなんかあったっけ。
(このスレの最初の方にはあった気がするけど・・・。)
「さよならの約束」で揉めた事は覚えているんだけど・・・・。

214 :花と名無しさん:04/01/25 15:31 ID:???
ドラマ化の話題が、また出てるけど・・・

215 :花と名無しさん:04/01/25 21:01 ID:???
>214
すっかり忘れてたのに…

216 :花と名無しさん:04/01/26 01:57 ID:???
どこで出ているの?

217 :花と名無しさん:04/01/27 04:02 ID:dqrGHk9a
日曜日に三巻読んだら
焼肉食べたくなっちゃって今日食べにいった。
満足。


218 :花と名無しさん:04/01/27 05:10 ID:???
 アマリリス3巻読了、久し振りの正調ラブコメを堪能。
食い物屋での修羅場シーンは飛ばしてるなあ。
でもチョット世界狭すぎでないか?

219 :花と名無しさん:04/01/27 12:02 ID:???
>>218
都合よく知り合いっての多すぎるよね
でもあのイタメシヤで携帯メール打ちまくりわらた

220 :花と名無しさん:04/01/28 17:39 ID:???
わたしゃ焼肉屋でタイチの隣に座ってみたい・・

221 :花と名無しさん:04/01/28 21:44 ID:???
ユミちゃん好き。
あとユミちゃんに対しては遠慮のない兄もいい。

222 :花と名無しさん:04/02/02 00:16 ID:???
保守

223 :花と名無しさん:04/02/02 07:26 ID:???
最近昔のを読み返してます。
17年目や乙女坂、春がこっそりなど。
一番面白かったのは、タイトル忘れたけど
クラスに女の子が二人しかいない話。
あれのくりまんじゅうじゃない、パスタ屋の女の子視点で
書かれてるの、笑えて好きです。

224 :花と名無しさん:04/02/03 00:08 ID:zev0HIAY
本屋に行ってエロマンガ買っちゃうやつね。
喧嘩したり、仲直りしたり、あの二人の話私も好きです。

225 :花と名無しさん:04/02/03 02:51 ID:???
>223
多田かおるさんも絶賛していましたな。
私もあの話好き。

226 :花と名無しさん:04/02/03 07:19 ID:???
>>225
多田かおるさんも大好きです。
そういえばうさぎたちの放課後?だったから
あれも親友二人の視点から書いてて好きでした。

あまり人いないようなのでスレ違うを承知の上
あの、岩館さん好きの人は他にどんな作家さんの作品を
好まれてるのでしょうか?私はくらもち、川原、山岸が
岩舘さんと同じ特別枠です。

227 :花と名無しさん:04/02/03 09:46 ID:???
くらもち、吉野(朔)、清原なつの、山岸・・・かな。
いかにもぶ〜け読んでたって感じですね。

228 :花と名無しさん:04/02/03 10:35 ID:???
吉野朔美さん、ここ1年くらいではまりました
吉野明美は麒麟館で読んでたんですが

229 :花と名無しさん:04/02/03 11:25 ID:???
岩館真理子のために週マ買ってたけど、
他の好きなマンガ家は別マやぶ〜けの方が多かったな。
ぶ〜けでは色んな人のが読めて良かったな。


230 :花と名無しさん:04/02/03 18:29 ID:???
>>226
「うわさ上手のうさぎたち」ですね。わたしもあれ好き。
他の好きな作家さんは…、系統違いすぎる人ばかり(w

231 :花と名無しさん:04/02/03 21:34 ID:???
>>226
松苗あけみ くらもちふさこ

232 :花と名無しさん:04/02/05 05:58 ID:???
山岸さん、くらもちさん、サイバラ・・・・。
特別枠はこんなもんかな。

233 :花と名無しさん:04/02/06 11:00 ID:Ezx84BwC
今月のカラー扉,可愛い!

234 :花と名無しさん:04/02/06 14:52 ID:???
矢沢あい、内田春菊

235 :花と名無しさん:04/02/06 21:39 ID:???
あの桜は実は男だったりとか?

236 :花と名無しさん:04/02/07 00:52 ID:???
ユミちゃんってほんとは兄のこと好きなんじゃ?
兄→桜だと思って桜をストーカー?

237 :花と名無しさん:04/02/07 02:36 ID:???
春菊か… カモンレツゴーあたりから離れたな

238 :花と名無しさん:04/02/09 00:07 ID:???
ユミちゃんと白雪兄の間には過去何かあったっぽいけど、
今回は白雪弟とも何か意味深だったね。

そしてアヤコさんに萌え。

239 :花と名無しさん:04/02/09 05:49 ID:???
3巻やっと買いました。面白かった〜。あんな態度でビール注文されても
笑顔で応えるなんて接客業の鏡だ、焼肉屋の店員さん。

流れ壊す上にスレ違いで申し訳ないんですが、
岡崎京子さんが作品の中で『イワダテマリコ先生最高!!
「まるでシャボン」読んで一生付いてくと思った!』と
登場人物に言わせてました。
確かあとがきにあった注釈でも触れていたような記憶が。

それにしてもユミちゃんは真っ当な方法で車の免許が取れたのか?

240 :花と名無しさん:04/02/09 09:01 ID:???
>>239
そうそう、岡崎京子経由で岩館真理子を読んだ人って
知り合いにも何人かいる。『まるでシャボン』と
『おいしい関係』あたりを買うんだけど
そういう人はどうも「ピンとこなかった」っていう
感想を持つんだよね・・・。
自分は両者とも元々読んでいたし、好きなんだけど。

241 :花と名無しさん:04/02/09 19:16 ID:???
>>240
>岡崎京子経由で岩館真理子を読んだ
漏れ男ですけど漏れもそうでつよ。
だからどっちかと言えば『アリスにお願い』とか『雲の名前』とかの方が好きでつ。
(『月と雲の間』の“ぶりっ!”や『冷蔵庫・・・』の「変は苦しい」とかも好きでつが)

242 :花と名無しさん:04/02/09 22:17 ID:???
アリスいいよね。
冬の景色の冴え冴えとした美しさと、少女達の秘密の悲しさが印象的。

243 :花と名無しさん:04/02/09 23:38 ID:???
>242
>冬の景色の冴え冴えとした美しさと、少女達の秘密の悲しさが印象的。
この表現に禿同と言うより素直に敬服。
アリスが見る夢がリアルで怖かった・・・。


244 :花と名無しさん:04/02/13 15:51 ID:???
>>239
「ビール」と「ブォーッ、のこのこのこ」てところ、かなりツボでした
ユミちゃんの絵って、初期不二子みたいで好きだな

245 :花と名無しさん:04/02/13 23:23 ID:???
何年ぶりかで「うちママ」を出してきて、今日読み始めました。
1巻に出てくるラーメンがあまりにおいしそうで(けいとの食べ方も
なんかおいしそうだった!)今日の夕食は我慢できず
ラーメンになりました(w
岩館先生のマンガってけっこうおいしそうな食事場面多いよね!
食い意地張ってる登場人物も多いかも(w

246 :花と名無しさん:04/02/13 23:40 ID:???
そんなに(wを連発するほど面白い事?

247 :花と名無しさん:04/02/13 23:56 ID:???
連発って2回だけじゃん。どうしてそんなにとげとげしてるの?
私は244さんの書き込み読んだら食い意地はってる登場人物たちを思い出して、
和んだけどな。

アマリリス、私もホラー好きなので桃田さんとユミちゃんのお兄さんの会話読むと
すごーくよくわかる。赤井さんよりユミちゃんのお兄さんを応援してしまう。

248 :花と名無しさん:04/02/14 00:39 ID:???
ホロホロ鳥のお話の子もすごくがっついてましたよね。
ゾンビって汗だくになる程怖いかなぁと思ってたけど
死霊というとやはり怖いかも。

249 :花と名無しさん:04/02/14 09:53 ID:???
パイナップルパイ食べたことないから食べてみたい
あと五番街シリーズのケーキ。

チャイ夢を初めて読みました。おもしろかたー。

250 :花と名無しさん:04/02/14 13:21 ID:???

アマリリス第3巻p.169でクルマの中のユミちゃんがたんこぶつくってるんだけど、なぜ?
まさか桃田が実力行使でクルマを貸させたとか。そんなふうでもない。

以下推測。狭いところに駐車していて自分で向きを変えてクルマを出そうとしたけどだめだった。その際、急発進、急ブレーキの連続でフロントガラスに頭をぶつけた。見かねた桃田が運転を代わり、それと引き替えに「じつは白雪さんのお力をお借りしたいことが」と。
……省略しすぎだ。

なんだかんだいってもひとりで『死霊のえくぼ』見に行ってるくらいなんだから、ユミちゃんもホラーファンなんだよね。兄の影響?

251 :花と名無しさん:04/02/15 00:07 ID:???
省略しすぎ?
ふ〜ん・・・・・。

252 :花と名無しさん:04/02/15 04:04 ID:???
元から親切な書き手ではないよね。
だから読解力ない人には合わないと思う。

私はそのシーンでは別に何も思わなかったけど。

253 :花と名無しさん:04/02/15 18:38 ID:???
>>250
>まさか桃田が実力行使でクルマを貸させたとか。

単純にそのように読みました。
桃田「ちちょっとお借りしていいですか?」
ユミ「だめ」
というやりとりのあと桃田が運転席に乗り込んでる
わけだし。

254 :花と名無しさん:04/02/15 18:39 ID:???
のんちゃん、おこげみたい、犬種は何だろう
一緒に食卓につく犬や猫、岩館さんのところもそうなんだろうな
うちの猫もわざわざイスに座って食卓につくんですが
何か食べ物出した方がいいのだろうかというくらい雰囲気になじんでいる
私事でスマソ

255 :花と名無しさん:04/02/15 19:28 ID:???
>>254
トイプードルだと思うよ。一時病院通ってたら小型犬が多くて
色々覚えてしまった。うちの猫もちょこんと賢くお座りしてます。
肉や魚を焼いてあげて、一緒に食べてます。

岩館さんの猫好きはかなりのレベルだよね。
みんな長寿だし、野良ちゃんを拾ってあげてるみたいで
優しい人なんだろうなと思う。


256 :花と名無しさん:04/02/15 23:27 ID:???
>255
トイプードルですか〜、ググったらのんちゃんがいっぱいでした
かわいいなぁ、小さいプードルなんですかね
お宅の猫たんもですか、うちも一緒に食べてみよう
岩館さんは大きな猫も拾われてるんですよね、すごいなぁ
いつもマンガに動物が出て来てさらに癒されてます

257 :花と名無しさん:04/02/16 13:53 ID:???
昔の漫画の妙に人間っぽい表情の猫や犬も可愛いね



258 :花と名無しさん:04/02/16 22:45 ID:???
ぶーちゃんが好きです

259 :花と名無しさん:04/02/17 01:07 ID:???
メェメェ

260 :花と名無しさん:04/02/17 11:47 ID:???
>>253
 まあ結構伏線や暗示を張ってる訳だし、
(赤井の年上好き・女教師好みはやっと今巻で生きた)
様式美かってくらいラブコメの技法使いまくりだし、
深読みするのも愉しい。(こぶの場面はともかく)
白雪兄妹の微妙な関係とか、
亜矢子さんの過去と変身の訳とか、
完璧な女あしらいの裏に隠された白雪兄のホモ疑惑とか。(w

261 :花と名無しさん:04/02/20 03:38 ID:???
様式美を上手にずらして楽しませてくれるよね、岩館真理子は。

262 :花と名無しさん:04/02/22 01:30 ID:???
>>完璧な女あしらいの裏に隠された白雪兄のホモ疑惑

だから店員はみな男だったのか・・・・。

263 :花と名無しさん:04/02/28 10:41 ID:???
週刊文春にアマリリスのレビューのってました

264 :花と名無しさん:04/02/28 11:00 ID:???
>263
絶賛されてたね。「アマリリス」も岩館真理子も。

265 :花と名無しさん:04/02/28 13:32 ID:???
中条さんってキララも絶賛していたもんね。

266 :花と名無しさん:04/03/01 11:28 ID:uKNSzfsW
うちママが一番好きかな。
他にも好きなのたくさんあるけど。

267 :花と名無しさん:04/03/01 22:58 ID:???
個人的に、けいとにあまり魅力を感じない・・・・・。

268 :花と名無しさん:04/03/02 19:09 ID:???
最終回が面白かったけど嫌ん。
お父さんとお母さんの施設での話おもしろかったなア


269 :花と名無しさん:04/03/03 22:15 ID:???
けいともだけど英太郎もねえ・・・・
えんじぇるの旦那さんや週末の弟の方みたいな人が好き

270 :花と名無しさん:04/03/03 22:31 ID:/vppOuvk
おぉーー!週末の弟が私のNO.1かも。。

271 :花と名無しさん:04/03/03 22:43 ID:???
岩館男をいいと思った事があまりない・・・・。
なんか薄味で。

けいとは嫌いじゃないけど、岩館女にしてはちょっと物足りないかな。


272 :花と名無しさん:04/03/07 00:43 ID:???
あの話は脇役が面白い。
暖とかめぐむとか拓子先生とかけいとの親友のマンガ編集者とか。ああ、名前忘れちまったい。
「あたしを置き去りにしたバツだよーだ」「なに? 聞こえないぞ!」はよかったなあ。

273 :花と名無しさん:04/03/07 03:31 ID:???
>>272
めぐむカワ(・∀・)イイ!! 

274 :花と名無しさん:04/03/07 03:44 ID:???
あのマンガははるかがすごくイイ!

275 :花と名無しさん:04/03/07 11:26 ID:???
確かにめぐむや金田一さんは典型的な岩館女キャラだよなあ。
短編だったら主役はれそうな。

276 :花と名無しさん:04/03/08 23:00 ID:???
桃田さんの下の名前って何て言うんでしょう。
使う漢字は違うけど、私の苗字も”ももた”なので感激しました。
同じ市内(東京在住です)に2つとない苗字をマンガで見るとは。

277 :花と名無しさん:04/03/09 00:06 ID:???
ハンドレッドかな

278 :花と名無しさん:04/03/09 22:07 ID:???
>276
赤井くんともども、桃田さんの下の名前は不明です。
他キャラは結構フルネームでているのに。

279 :花と名無しさん:04/03/12 00:22 ID:???
雑草ぽい名前かな

280 :花と名無しさん:04/03/12 14:10 ID:5aFZpT+T
前スレで岩館作品は小川洋子の小説と似た雰囲気があるって
話題になってたけど、ほかに似た雰囲気の小説家っているかな?
インタビューではご本人「ブラッドベリの作品が好き」といっていたけど・・・。
作品の中にもツルゲーネフの「はつ恋」を読む男の子が出てきましたよね〜。
私は「五番外を歩こう」みたいな都会的な雰囲気のある短編が好きですが、
そんな雰囲気の作品を多く書いている作家さん、漫画でも小説でも、いないでしょうか?
カポーティの作品なんかそんな感じかなぁ?
サガンやマンスフィールドは似た空気を感じます。
よしもとばななはいつも似てるって言われていますよね。
皆さんの意見、オススメの本があったらききたいです。

281 :花と名無しさん:04/03/12 15:02 ID:???
カポーティは温かみのある作品とかは少し似てるね
夜の樹みたいな雰囲気は違うと思うけど

サガンも少し似てる
ばかなは岩館さんに影響されてるっつってるからね
狗飼恭子とか野中柊とかはどうですか?

282 :花と名無しさん:04/03/13 02:57 ID:???
今日久々に月と雲の間読んだけど何度読んでも面白くて味わい深い。
あれももう少し読みたかった。

283 :花と名無しさん:04/03/13 11:03 ID:???
似ている、話はちょっと危険な予感。

284 :花と名無しさん:04/03/13 13:05 ID:???
本人はO・ヘンリも好きみたいですよ
アメリカの作家が好きなんでしょうか
オコナーやR・カーヴァー、サリンジャーもいいかもしれません
作風に直接結びつかないかもしれませんけど。
サガン「悲しみよ こんにちは」
の帯を書いているのが矢沢あいさんでした。
少女マンガらしいところがあるのでしょうか
だからといってどうもこうもないのですが・・・
私は日本の作家の本をほとんど読まないので
狗飼恭子・野中柊の作風が分らないのですが、
個人的にこの話題は続くと面白そうな気がします
確かに荒れるかもしれない、危険な予感もありますがね。

285 :花と名無しさん:04/03/13 13:08 ID:???
一部の人だけが面白い予感。

286 :花と名無しさん:04/03/13 21:07 ID:???
ハゲド。

287 :276:04/03/14 01:39 ID:???
>277さん そうです、はんどれっどです。ももえちゃんです。
>278&279さん 赤井くんの名前もですか...って、反芻してみると
そうですね。主役級の2人なのに不思議ー。何か意味でもあるのかな。
確かに雑草というか、素朴でいて誰にも好感を与えるような花の名前は
桃田さんに似合うかも知れませんね。
岩館さんの作品に触れるのは『アマリリス』が初めてなのですが
絵のほわほわ感(でも繊細でとにかく上手い)と、主人公の妄想の
突っ走り具合が絶妙ですね。 

288 :花と名無しさん:04/03/15 22:44 ID:dFn5KBRV
3巻読んだ変な絵〜

289 :花と名無しさん:04/03/16 00:47 ID:???
3巻から急に絵が変わったわけでもないのに。(藁

290 :花と名無しさん:04/03/16 21:08 ID:???
本当に今更だよな。

291 :花と名無しさん:04/03/16 22:01 ID:???
有閑クラブの絵が変になってショック受けたのと同じ気持ち。

292 :花と名無しさん:04/03/16 23:47 ID:???
自分はいかにも少女漫画って感じの昔の絵より今の方が好きだけどな。
昔からのファンの人は本当にそこら辺こだわるね。

293 :花と名無しさん:04/03/17 00:11 ID:???
なんか何度も見たようなやりとりだな。

294 :花と名無しさん:04/03/17 23:40 ID:Rpb8rota
下書きしなくていい程さっさっさと絵が描けるようになったのね〜プロの絵!

295 :花と名無しさん:04/03/17 23:47 ID:???
日本語が変、とか煽りに言ってもしょうがないか。

296 :花と名無しさん:04/03/17 23:56 ID:???
>295
スルー頼む。

297 :花と名無しさん:04/03/18 22:48 ID:???
痩せたい

298 :花と名無しさん:04/03/19 00:08 ID:???
頑張れ。

299 :花と名無しさん:04/03/19 01:18 ID:???
このスレもうダメぽ。

300 :花と名無しさん:04/03/19 15:23 ID:???
300げとー

301 :花と名無しさん:04/03/20 03:50 ID:BQRLLqmb
うちのママ〜ってもう内容覚えてないんですけど、5巻まであってあれで終わり???って
がっくりした記憶があるんですが、終わり・・・なのかな。

302 :花と名無しさん:04/03/20 12:02 ID:???
>301
終わりです。

303 :花と名無しさん:04/03/22 03:56 ID:OwuLC+OW
>>1〜302
この間わずか4ヶ月13日!!
うーん…

>>287さん、そうですか、初めての岩館作品ですか〜
画、ほわほわですよね(^o^)、
他にも色々ほわほわしてます、探してみてください!
代表作っていうと、色々あるけど
アマリリスが初めてなら、「月と雲の間」あたり
いかがかな? 一冊だけだし(w

304 :花と名無しさん:04/03/22 04:11 ID:xerG5a3G
>>279さん
雑草ぽい名前!…ワロタ
桃田オオイヌノフグリとか
桃田ヒメオドリコソウとか
桃田ハルジョオンとかとか?

赤井くんは、芸能人の名前一字すげ替えとか
いかにも岩館真理子な、少女漫画王道的
安易で投げやりなネーミングに3000点。

305 :花と名無しさん:04/03/23 02:01 ID:???
桃田弟(つよし)の名前から姉のも類推できないかな。

306 :花と名無しさん:04/03/23 20:09 ID:???
過去スレ、やっと読み終えた…。
岩館さんの画面から伝わる空気感がすごく好きです。
「アリスにお願い」の冬の観覧車の張り詰めた風景とか、
「子どもはなんでも知っている」「雲の名前」の真夏の
ムワッとした空気のようなものが。
漫画を読んでいて、そういう皮膚感覚(?)のようなものまで伝わる
作品ってあまりないような気がします。
最近の作品「アマリリス」の1巻は買いましたが、正直??という
かんじです。2巻3巻と買えば面白くなるのでしょうか…。

307 :花と名無しさん:04/03/24 21:29 ID:???
1巻読んでイマイチなら2巻3巻もイマイチなんじゃ?
個人的にはかなり良質のギャグ漫画だと思っているけど。

308 :花と名無しさん:04/03/24 22:35 ID:???
過去スレを読みおえたのなら、
それまでのアマリリス評で判断してみれば?

309 :花と名無しさん:04/03/25 06:12 ID:???
コミックスは買ってないが、本誌をぼーっと読むにはちょうどいい
なんかないとさびしいのさ〜

310 :花と名無しさん:04/03/25 17:43 ID:???
ハチクロと交互に掲載というのが許せない。
一緒に読めるなら買うのに。

311 :花と名無しさん:04/03/26 22:10 ID:???
自分は逆に、雑誌で読んでいるとかったるく感じるが、
コミックスでまとめて読むと面白いと思った。

312 :花と名無しさん:04/03/27 17:52 ID:???
今の作風も好きだが、漏れは四月の庭の子供達、エンジェル、
春がこっそりが好きだった。

313 :花と名無しさん:04/03/27 18:59 ID:???
>>312
いいね
どっちもいい
ずっといい
段々絵が変になったり、内容がおかしくなっていく漫画家が多い中常に
いいものを提供してくれる稀有な漫画家さんだよね。

314 :花と名無しさん:04/03/28 01:50 ID:5q2x9PNv
>306
なるほど、確かにアマリリスだと
背景は白いかも(w
でも、花屋の店先風景は好きだなあ。
毎回うっとり眺めてしまうよ。

3巻を買って、裏表紙や扉絵の桃田さんを改めてじっくりみると、
「だ、誰!?」と動揺してしまうほど 
美しいと思った(>桃田さんでいいんだよね…? 一応確認)
いや、前髪ぱっつんの本編桃田の勢い良さも好きなんだが。

315 :花と名無しさん:04/03/28 01:59 ID:???
うわ、あげてしまった!すみません!!
ついでに質問、すみません、
エピソード間にページ調整のようにちょこっと入っているカット
(3巻P.30、P.142、P.170など)って
描き下ろしでしょうか?? いま読み返してて、ふと気になったもので。
P.170のが、すごく好きです。

316 :花と名無しさん:04/03/28 18:38 ID:???
>315
保存してないので確実じゃないけど、ヤングユーの予告カットだと思う。
見覚えあるのもあるし。

317 :花と名無しさん:04/03/28 22:25 ID:???
>なるほど、確かにアマリリスだと
背景は白いかも(w

>6の文にそんなこと書いてある?

318 :花と名無しさん:04/03/28 22:57 ID:???
背景の書き込み密度が空気感を生んでる、という理解だろ
そうかもしれないしそうでないかもしれない
まるでシャボンの夏もよかったね

319 :花と名無しさん:04/03/28 23:25 ID:???
墓参りの背景は好きだなー。>アマリリス

320 :花と名無しさん:04/03/31 12:18 ID:???
いつだかの北海道新聞に載ってた、北海道出身の有名漫画家リストだが、誰かさんの名前は見当たらんな(w
お前らが好きな漫画家は、三流のゴミカスってことでいいですか?

☆寺沢武一、前川たけし、藤田和日郎、いがらしゆみこ、佐々木倫子、布浦翼・・・旭川市
☆馬場康誌・・・函館市
☆山花典之、佐藤秀峰、山下和美、村上真紀・・・小樽市
☆星野之宣、板垣恵介、今敏、はた万次郎、砂、諏訪緑、たかさきももこ・・・釧路市
☆島本和彦、帯ひろ志・・・帯広市
☆神田たけ志、遠藤淑子・・・根室市
☆ささやななえ・・・芦別市
☆篠有紀子・・・苫小牧市
☆高橋しん・・・士別市
☆いくえみ綾・・・名寄市
☆河原和音・・・滝川市
☆相原コージ・・・登別市
☆平口広美・・・伊達市
☆西尚美、もんでんあきこ・・・三笠市
☆堀内三佳・・・留萌市
☆モンキー・パンチ・・・浜中町
☆山岸凉子、あさりよしとお・・・上砂川町
☆吾妻ひでお・・・浦幌町
☆やまざき貴子・・・別海町
☆安彦良和・・・遠軽町
☆ゆうきまさみ・・・倶知安町
☆川原由美子・・・上磯町
☆山本直樹・・・福島町
☆のむらしんぼ・・・南茅部町
☆岡田史子・・・静内町
☆ふくしま政美・・・十勝管内
☆荒川弘、横山えいじ、藤沢とおる・・・不明



321 :花と名無しさん:04/03/31 12:55 ID:???
>>320
北海道新聞の記者に、漫画を見る眼がないだけなのでは?

322 :花と名無しさん:04/03/31 16:37 ID:???
>>321
バカはスルー

323 :花と名無しさん:04/03/31 18:35 ID:???
岩館せんせの出身はないちで北海道は幼少期を過ごした地、
て可能性もある
それにしても札幌がまったくないのはすごく不自然なので
データの信用度は低い


324 :花と名無しさん:04/03/31 21:41 ID:???
北海道新聞に載らなかった漫画家=三流のゴミカスって発想が凄いな。
そんなに凄い新聞なのかよ、北海道新聞。(藁

325 :花と名無しさん:04/03/31 23:22 ID:???
>323
岩館さんは高校卒業後に上京したんではなかったっけ?

別に載っていなくたっていいやん。

326 :花と名無しさん:04/04/01 22:50 ID:???
スルーしてもいいんだけど、ネタがないので反応させて頂こう(w

323さんのおっしゃる通り、札幌がないのは不自然すぎ!
札幌編と、それ以外編、2回分載だったりしたのでは?
それにしても、320、このリストにない北海道出身の漫画家を調べ上げて
これを全部コピペしているのだろうか?
ヒマというか、あっぱれというか、その情熱はどこからというか
成仏してくれ。ナンマンダブ、ナンマンダブ…


327 :326:04/04/01 23:16 ID:???
あ、ところで札幌出身でいいんでしたっけ?(^_^;
たしか、どこかで札幌と聞いて、もっと郊外なのかと思いこんでいたので
意外に思ったことがあったような…
脳内ストーリーだったら、スマソ

前スレにも書いたかもなんだけど
週マ時代に太刀掛秀子と岩館真理子の対談があって
「いわだてまりこ、って『函館』『マリモ』からとったんですか?」
「えっ……本名です」
なんだか忘れられないテイストだった。
どうでもいい話を失礼しました。

328 :花と名無しさん:04/04/01 23:55 ID:???
こんなのがあった。札幌らしいが根拠は不明
ttp://www.coara.or.jp/~arakei/mmap1.htm


329 :327:04/04/07 01:38 ID:???
>>328さん
亀でゴメンなさい、ありがとう!


330 :花と名無しさん:04/04/10 02:25 ID:???
白雪兄←ユミちゃん←白雪弟

ってことなのかな?

331 :花と名無しさん:04/04/11 00:17 ID:???
弟、兄や姉に比べて地味。
そういや妹もいたね。

332 :花と名無しさん:04/04/11 00:59 ID:???
毎月載るようになるんだね。ページ数も変わらないのかな。
どうなることやら。

333 :花と名無しさん:04/04/15 00:19 ID:???
象蔵ちゃん

334 :花と名無しさん:04/04/15 21:26 ID:???
一度でいいから「ふえるわかめちゃん・業務用」を一気に戻してみたい…
風呂場でやってみたらとか色々考えるけど、結局出来ない弱虫のオラ

335 :花と名無しさん:04/04/19 13:05 ID:???
「薔薇のほお」の、のりちゃんのモデルはともさかりえですか?

336 :花と名無しさん:04/04/19 21:35 ID:???
全然似ていないと思うが。

337 :花と名無しさん:04/04/21 00:31 ID:???
二人で手を繋いで、絵の中に入ろうと突進していくやつが好き。

338 :花と名無しさん:04/04/21 14:58 ID:5nLdrFiu
古い母屋を家捜ししてようやく岩館先生の漫画色々みつけてきた。再読しよっと・・

339 :381:04/05/02 21:48 ID:???
>>337
まだ八月の美術館、いいよね。
あるわけないじゃん、とかいいながら、
ゴクッとつばを飲み込み(もしや?)と読者に思わせといて。(w

340 :花と名無しさん:04/05/04 01:02 ID:???
↑ な、名前が、、、他所のままでした、ごめんなさい!
もう、五月。といえば「五月にお会いしましょう」だ。

「たるも」ちゃーん 

341 :花と名無しさん:04/05/07 22:32 ID:z22euZ3S
岩館チックな人て実際どんな人?
私は、夏目雅子とか岩館作品に出てきそうな感じがする。
後、本上まなみとか大塚憲々とか原田知世とか色が白くて華奢な人は
岩館チックな感じがします。

342 :花と名無しさん:04/05/07 23:21 ID:???

つまり、の〜んびりしたような感じの人ね

343 :花と名無しさん:04/05/08 00:16 ID:???
>>341
>大塚憲々
ケンケンてw。誰かと思ったよ。

344 :花と名無しさん:04/05/08 00:44 ID:???
寧々 だねw

345 :341:04/05/08 01:21 ID:lKrp0ev6
寧々>そうです。間違えました。
今日、古本屋で「おいしい関係」を買ってきたんですけど、
たまこのマイペースさと、コーチのウブさに萌え〜。
ブティックの試着室でいくら知ってる男の人に会ったからって、
ほとんど初対面みたいな人の前で下着姿で出て行って、「ちょっと待って服着てくるから」
て平然と着替えに行ったたまこのマイペースさが好きです。

346 :花と名無しさん:04/05/08 04:30 ID:???
私は岩舘さんが藤谷美和子に似てるってきいて
藤谷美和子みたいな人を想像してる。


347 :花と名無しさん:04/05/08 05:20 ID:dntpvFzf
私を好きになってくれる人って外見が岩館チックな男性が多いよ。
でも何故か好きになってもらった時点ではチョン顔の彼氏にメロメロで断っちゃってたりする。
後で大後悔。女性ではモデルのなんとかマリコって岩館っぽくないですか?キューピーとかの
宣伝にも出てた人。

348 :花と名無しさん:04/05/08 05:46 ID:???
自分語りはキモイっす

349 :花と名無しさん:04/05/08 13:23 ID:???
>>347
あんたの事はどうでもいいよ。

350 :花と名無しさん:04/05/08 17:22 ID:lKrp0ev6
岩館チックな男てどんな感じの人?

351 :花と名無しさん:04/05/08 20:48 ID:???
>>347
高橋マリ子?

アリスの頃みたいな絵の実写版は思いつかないなあ
最近の岩館男は鼻でかか
中期は甘いルックスだよね

352 :花と名無しさん:04/05/08 23:38 ID:???
最近の岩館男のゴツイ感じが好きだと言ったら顰蹙でしょうか。
白雪兄格好イイ。

353 :花と名無しさん:04/05/08 23:59 ID:8oXdKbNX
>>349
僻みかっこ悪い

354 :花と名無しさん:04/05/09 01:15 ID:???
僻みと捉える所が凄い。

355 :花と名無しさん:04/05/09 01:51 ID:???
>350
田原俊彦とかの顔細くて長い系では。

356 :花と名無しさん:04/05/09 02:00 ID:???
ハゲ系?

357 :花と名無しさん:04/05/09 02:56 ID:???
岩館男に禿げ系なんていたか?
黄昏のお父さんぐらいしか思いつかん。

358 :花と名無しさん:04/05/09 17:53 ID:???
安藤先生!!


359 :花と名無しさん:04/05/09 21:56 ID:???
岩館男には魅力を感じない。容姿、性格ともに・・・・。

360 :花と名無しさん:04/05/10 03:32 ID:???
>>359
うむ。そうだな

361 :花と名無しさん:04/05/10 20:43 ID:???
週末のメニューのコーチ好き

362 :花と名無しさん:04/05/11 17:34 ID:ds0xmmVL
昨日「アリスにお願い」を読みました。
アホなので、よく理解できないと所があったのですが、偉い人教えてください。
読んでない人、この下からネタバレです。注意してください。




最後、アリスは美奈子に殺されたのですか?
それで、自分は信さんについていったのですか?
アリスの罰というのは、メリーゴーランドに江利子の死体を埋めた罰ですか?

363 :花と名無しさん:04/05/11 18:25 ID:???
ネタバレ。



アリスは美奈子のために自殺した。(泳げないのに川に入った。)
美奈子は信さんと結婚しているらしい。
3段目、そのとおり。

364 :花と名無しさん:04/05/11 19:29 ID:???
>>349-350
|-`).。oO(・・・そうなのか・・・萌れも魅力ないかも・・・)

365 :花と名無しさん:04/05/11 19:33 ID:???
|-`).。oO(・・・レス番まちがえてた、>>359-360な)

366 :362:04/05/11 20:16 ID:ds0xmmVL
363さん ありがとうございました

367 :花と名無しさん:04/05/11 20:54 ID:???
アリスのバツはほかにもありそうだにゃ−
ちなみにアリスが泳げないという描写はないにょ−


368 :花と名無しさん:04/05/11 21:51 ID:???
美奈子をあそこまで追い詰めたという自覚もあったし、
江利子の事を長い間隠していた(美奈子をかばっていた)事もあるし・・・・。
色々複雑だったと思う。

369 :花と名無しさん:04/05/11 22:47 ID:???
バツせられた理由かもしれないものの数々

・少女同士の背徳の劣情(いや−ん)

・あのまま江利子の死体が見つかったら美奈子と離ればなれになるかも知れない。
 離れたくないという自分の気持ちのためだけに江利子の死体を隠した罪悪感

・図らずも(?)信さんの関心が美奈子ではなく自分に向いたことへの後ろめたさ
 (「あたしのことを好きなふりまでして」は美奈子への気遣い)

・江利子の死体が見つかると美奈子が窮地に立たされる。
 こうなったのは自分のエゴイスティックで残酷な振る舞いに原因があるという自覚

・遊園地で死体が発見されれば自分がすべてを引き受けて死ぬ。それだけのための生。
 未来(=夢)はなく、江利子を埋めたときから続く永遠の現在。
 それと知らずに周囲から投げかけられる愛情やら好意やら期待やらを裏切る報い

上のはアリスのものだけど、死ぬと全部倍掛けで美奈子に加算される、と考えてみる。

370 :花と名無しさん:04/05/12 00:32 ID:???
なんか嫌だなこの解釈。
アリスは別に美奈子と離れたくないという気持ち「だけ」で江利子の死体を隠したわけでもないし、
信の感心が自分に向いた事に後ろめたさなんてなかったように見える。
最初から見つかったら全て引き受けて死ぬ気でいたわけではないし、それだけのために生きていたわけでもないと思う。

人によって解釈は違うと言われればそれまでだけどさ・・・・。

371 :花と名無しさん:04/05/12 22:38 ID:FScxj5LS
難しいね

372 :花と名無しさん:04/05/13 03:26 ID:???
自分と違う解釈をつっこんで色々聞いてみるの、
私は好きなんだけど
深く語ってみるとたいてい荒れ模様になるんだよな〜

でも、アリスやキララの解釈は、ループではあるけど
みんな他人のも聞いてみたい気持ちはあるよね、きっと。
このまま荒れずに続行キボン。

私の解釈は、アリスは死ぬことによって美奈子の心に
深く消せない傷を刻みつけたかったのだと思う。
そういう形でしか愛せなかった、残酷で我が儘なアリス。



373 :花と名無しさん:04/05/13 20:09 ID:???
アリスがクラブ活動に入らなかったのは、どうせ死ぬんだから部活なんかしても
ムダと考えたからだと思った。深夜に遊園地をさまよってるあたりから察するに
心理的ブロックがあって明確に意識してなかったのかもしれないけど
自殺は既定路線と考えないと卒業後もずっとこの町にとどまる理由がない。

でもそれだと最後にどうしてバレー部入る気になったのかよくわからない……
胸の内を吐き出して少しラクになったと考えるべき?



374 :花と名無しさん:04/05/13 23:51 ID:???
どうせ死ぬからと思っていたからではなく、
友達の死体を隠すなんて事をやってしまったらそれまでのように無邪気に好奇心旺盛な少女のままではいられないと思う。
無気力になったのは死ぬのを覚悟していたからではないんじゃないかな。
自殺は生きていくのが苦しかったからだと。
罪の意識をほとんど感じていなかった美奈子と違って、夜毎夢の中で事件を反芻していたアリスにとって、限界だったんじゃないのかな。
江利子の死体は見つかりそうだし、美奈子は罪の意識も無く信さんに恋して町を出て行こうとしているし。
そういった状況の変化等が大きかったんじゃないかな。

あの話のキモは、個人的に残酷だと思われていたアリスの意外な優しさと、
いかにも普通の女の子という感じの美奈子の隠れた残酷さの対比だと思っているので、
アリスは美奈子を傷つけたくて云々はあまり好きな解釈ではないな。
自分と違うから、ではなくて、そういう捉え方自体があまり個人的に好きではない。
まあ人それぞれだけど。

>自殺は既定路線と考えないと卒業後もずっとこの町にとどまる理由がない。
あの町には美奈子もいるし、重大な秘密もある。
アリスが離れる気になれなかったとしても不思議ではないと思う。
町にとどまる=自殺する気有りっていうのはちょっと極論では?


375 :花と名無しさん:04/05/14 00:58 ID:???
解釈はひとそれぞれだけど、私は374さんに納得した。

376 :花と名無しさん:04/05/14 01:15 ID:???
表面上は平然としていたけど、
罪悪感と不安で一杯だったアリス。
死ぬのを覚悟していたというより、罪を背負って生きるのに
堪えられなくなったと感じたな。

自分のせいで死んでしまった両親、鍵を掛けて殺した友達、
川へ落としてしまった江利子ちゃん、
それでも、バレー部に入ったり、恋をしたりして明るく生きている美奈子。
(どれも事故といえば事故だけど・・・)

美奈子のモノローグばかりで、アリスが残酷な特別の女の子みたいに
描かれてるけど。美奈子の方がずっと怖いと思ったな。

377 :花と名無しさん:04/05/14 17:21 ID:???
罪を背負うのに耐えられないんじゃなくて、
えりこを殺した美奈子を庇って死んだと思う。
美奈子しかいない、というアリスの孤独感が全編に漂っていたよね。
「薔薇の花の下で語った秘密は守られる」というような言葉がありますが、
「胸に花をつけて死んだので」はそれを言ってるんだなと思った。
「美奈子」と、「二人の秘密」を守るためにアリスは死んだのだ、と。
街を離れる気がなかったのは、ずっと美奈子と二人で秘密を守って
暮らしていくつもりだったから。

378 :花と名無しさん:04/05/14 19:08 ID:???
でもアリスは美奈子がいるいないに関わらず町に残るといってる−。
美名子の意志とは無関係に、秘密に殉じるつもりだったとしか思えない。
美名子に突き放されたまま死ぬのに耐えきれなくて吐露したのが「熱のせい」の会話?

もひとつよくわからないのがあの事件後アリスが「やさしくなった」「いい子になった」こと。
無気力になったのとは違う。「いい子でいるのはもう限界」とかいってるし。
事件のほとぼりが冷めるまで単に自重していたとも考えられるけど、それもなんだか。

たぶん全開の自分のままだといつか秘密をネタにして美名子に唯一無二の関係を
強要してしまいかねないことを危ぶんでいたのでは。「あたしがお願いを聞いて
あげたのよ。わかってる?」で相手を屈服させても無意味なことはよくわかってた。

抑制限界ぎりぎりで美名子の方から折れてきて望みどおりの結果を得ることができた。
それで思い残すことなく死ぬ覚悟ができてバレー部に入る気になった、とも読める。

美名子は残酷というより単に弱いように見える。アリスのように現実を直視しようとしない
し追いつめられると「死んだ方がまし」と開き直るし。

379 :花と名無しさん:04/05/14 21:56 ID:???
アリスは命をかけるほど美奈子のどこが好きだったんだろう。

そのへんのことが書かれてないから、アリスの死も
色んな解釈ができるのかな。


380 :花と名無しさん:04/05/14 23:52 ID:???
>378
なんか、俗っぽいというか、底が浅いというか・・・・。
関係を迫る?屈服う?
嫌だなそんなアリスは。(キャラとしても作品としても。)
以前「さよならの約束」で頑なに妹は姉の恋人を好きだったと主張していた人のレスを読んだ時の気分を思い出したよ・・・。
発想がなんかそこらの安っぽいメロドラマみたい。

美奈子は弱いとは思わない。可哀想だとは思うけど、ずるくて怖い娘だなあという印象。
現実から目を晒せる時点である意味強いよ。
過去の事を忘れて笑っていられる図太さや自分のした事をアリスのせいの様に人に思わせる陰湿さが。
ただ、そこまで彼女を歪ませた幼少期の体験を考えると、いちがいに責められないけど。

381 :花と名無しさん:04/05/15 00:27 ID:???
アリスが美奈子に惹かれたのは、
アリスのいう事を聞かない、アリスを崇拝しない唯一の女の子だったからでは?
あと、美奈子の暗さというか影。
きっかけは割とささいなもんだと思う。その後色々あって育まれていったんじゃないかな。

382 :花と名無しさん:04/05/15 00:54 ID:???
>>380
なんか下品な連想をされてるみたいで激しく不本意。
アリスは「やさしくなった」ことによって美名子と支配する者される者という関係から、
かけがえのない連理比翼なベターハーフの関係に移行しようとしたんじゃないか、ということ。
それがうまくいかなくてイラついてたのが、時間切れ直前で成就したと。

美名子の場合ずっと現実から目をそらし続けてきたけど、アリスの視線からは逃れられない。
それはバツを共有することで対象化された、いままでそらしてきた自分自身の視線でもあって
たぶん発狂寸前。

幼少期の家庭環境が不幸というパターンは岩館作品でよくでてくるんだけど、
これさえなければと何度思ったことか。これで物語の質が落ちて損してると思う。

383 :花と名無しさん:04/05/15 01:32 ID:???
下品な連想なんかしていないよ。
そのままの意味でも充分底が浅いなと思っただけ。

家庭環境が不幸なのが物語の質を落としているっていうのもよくわからん。

384 :花と名無しさん:04/05/15 01:48 ID:???
>たぶん発狂寸前。
普通の神経の持ち主なら狂ってしまうよね。
でも、美奈子は信さんに言わないし、狂わないんだろうな。
「ずっと2人だけの秘密を持ちつづけること」という罰を受けると
約束(?)をしてしまったし、好きな人に拒絶されるよりは
嘘をついてでも側にいたいって考える子だから。
それをわかっていてアリスは死んだんだろうし。

一生が終るまで、アリスの視線を思い出しながら生き続けるんだろうな・・・

385 :花と名無しさん:04/05/15 01:50 ID:???
自作自演がイパーイ

386 :花と名無しさん:04/05/15 13:45 ID:???
美奈子の場合、家庭不和が原因で不幸と言うより、
家庭不和に胸を痛めた美奈子の行動げ原因で両親が死んでいるのが、
そもそもの美奈子の不幸(というより歪み)の始まりなんだが。

アリスを残酷と思うか美奈子を残酷と思うかで意見がわかれるみたいだね。
ちなみに私は後者。
ずっと美奈子視点で物語が展開していき、最後に残酷だと思われていたアリスの見せる、
意外な優しさと一途さが明かされる所が好きだった。

387 :花と名無しさん:04/05/16 01:03 ID:???
バツがどんなに苦しいものかわかっていて
現実から目をそらしていた美奈子に自覚させて
(美奈子のことを守りたいだけだったら、誰にもなにも言わずに
自殺すればいいのだが)2人の秘密として美奈子の心に自分を焼き付けて
死んでいったアリスの方が残酷かなとも思うし、

美奈子も自分の幸せを手に入れる為に江利子ちゃんやアリスを
踏み台にしているし、どっちも怖い人ではある。

388 :花と名無しさん:04/05/16 03:02 ID:???
美奈子は過去の事件をアリスのせいみたいに他の人(義理の兄)に言ったりしているし、
現実から目をそらしてたわけじゃないと思う。
過去の事件について自分のやった事について自覚はちゃんとあったでしょ。
アリスにそれを見られていたと知った途端動揺していたけど。
アリスの告白だって美奈子が問い詰めてきた挙句勝手な事ばかり言うからしたものだし。
秘密も罰も別に美奈子をあえて苦しめようと思っての事ではないと思う。
美奈子が苦しむ事はわかっていたと思うけど、それは当然の事なわけで。
(罪に相応しい罰を受けると言う点で。)

それでも信さんを追いかけていく美奈子は凄い。
やはりその後苦しんだみたいだけど。

389 :花と名無しさん:04/05/16 04:11 ID:???
皆さんいろいろな意見をお持ちで・・・

読者が様々にとらえる二人の性格や行動、二人の対比、
ほんとはどっちが残酷かなどの「ミスリード」は、
この話にサスペンス性をもたらす岩館真理子の手腕だとおもう。

よってここで延々と議論している我々は、まんまと岩館にはめられた
よき読者と言うことだ、ウン(´ー`)

390 :花と名無しさん:04/05/16 13:04 ID:???
そうだった。美名子はアリスのせいにみせかける偽証をしてるんだった。
回避策とはいえ悪意丸出し。でもアリスが怒らなかったのは、それによって
自分が罪をかぶることを美名子に意識させることに成功したからか。
「何にも頼んでない!」といわれたまま死ぬんじゃ、さすがにやりきれない。

おそらく「河原の約束」がないままアリスが死ねば、アリスの見続けた現実が
形を変えて美名子に転写されることもなかったはず。してみればその後美名子を
苛むアリスの視線は、無私の聖人に徹しきれなかったアリスの、犠牲・利他という
美徳のふりをしたある種の呪い? 相手の心に自分を焼き付けて自らは消える、って
愛もありますか−。コワ。美名子の自業自得といえばそれまでだけど。

391 :花と名無しさん:04/05/16 14:28 ID:???
ところで川にながされた子はどうやって川からあげられて埋められたの?

392 :花と名無しさん:04/05/16 21:40 ID:???
13年前この作品を読んだ時
「禁じられた遊び」(古すぎ?)みたいな子どもの残虐性を描いた作品かと思った。
アリスの呪縛のような愛にコエーと思ったな。

今読み返すと美奈子やアリスや信さんの複雑な心境も読み取れて
今更ながら、もっとコエーと思いました。

>389
踊らされまくりです>自分

393 :花と名無しさん:04/05/16 23:31 ID:???
無私の聖人に徹しきる必要はないだろ。発想が極端な。
告白はアリスが自らい美奈子の元にしにきたわけではない。
アリスに知られていた事をしった美奈子がアリスの元までやってきて、
信さんには言わないでだのアリスなんか死んじゃえば良かった皆嫌ってたんだからと好き放題わめいてたのがきっかけ。
アリスが何故黙っていたのか、という真意を美奈子は理解していなかった。
だからアリスは美奈子の事を好きだった事、この秘密を誰にもいう気は無い事を告白したんだと。
(美奈子をかばっての行為なのに、美奈子はアリスを残酷な女の子としてしか認識していなくて、
秘密をばらすかもとか考えてるんだからいいたくもそりゃなるわな。)
アリスは美奈子を傷つく事は自覚していただろうけど、傷つけようという意図はなかったと思う。
アリスの視線に苛まれるのは、美奈子に後ろ暗い所があるからであってアリスの呪いじゃなかろうし。

どのみちアリスの告白が無くとも、信さんのそばにいる限り美奈子は罪の意識に苛まれたと思う。
アリスはその事をわかっていただけ。モノローグにキチンと書いてある通りにね。



394 :花と名無しさん:04/05/16 23:54 ID:???
同じ内容のレスの応酬だね。
どっちも引く気はなさそうだ。
このまま平行線で続くのか。

395 :花と名無しさん:04/05/17 01:07 ID:???
聖人に徹する「べきだ」とは思ってないしそう書いたつもりもなかったんだが――
アリスが本トに美名子のことを第一に思ってたなら、黙って死んだはず。
意地悪なアリスのままなら、美名子にこれほどまで酷いキズ、閉じられることのない
視線を残すこともなかったと思う。黙っていられなかったのが聖人ならざる人の
弱さというか業の深さというか。それが普通だと思うし非難する気は全然ない。

呪い云々は結果としてその告白が美名子を一層苦しめてる一面を指していった
までで、アリスがそれを意図したといってるわけでもないよ。文学的修辞。

>>394
まあ、あえてすりあわせる必要はないのでは。唯一の解を出すべき問題でもないし。
きっかけになったレスにもあったように荒れずにいろんな人の意見が聞きたかった。
俗っぽい、読みが浅い、自作自演だのお願いしてもいないのに挑発かけてくるのは
正直ムカついたけど。俺も大人になったもんだ。



396 :花と名無しさん:04/05/17 01:20 ID:???
文学的修辞・・・・・・・。

397 :花と名無しさん:04/05/17 02:56 ID:???
大体出尽くしたかな? (´ー`)
白熱しすぎてひいちゃった人、そろそろどうぞ…

398 :花と名無しさん:04/05/18 14:30 ID:???
えっ?(以下ネタバレかも)




あれって、アリス死んだの?
手元に本が無くてうろ覚えたけど確か最後のモノローグが
「胸に花をつけたまま
アリスは川で死んだので
その秘密には永遠に鍵が掛けられたのです。」
とかいうのだったですよね。
比喩としての死かと思ってたよ・・・。私ってバカ。
実家に帰った時、また読み直そう・・・。

399 :花と名無しさん:04/05/18 17:12 ID:???
>>398
私も同じこと思ってたよ。
文庫買って読み直してみます。


400 :花と名無しさん:04/05/18 22:07 ID:4xcVLRuc
初めらへんの所の、美奈子とアリスが下校してるところで、
アリスが「そういえばえりちゃんてどうしたんだろう?」て言って
美奈子が「何言ってるの?えりちゃんは死んじゃったんでしょ」みたいな事を話してて
アリスは美奈子の口から自分がエリちゃんを殺してしまったと言って欲しかったんじゃないかな?
と思った。
それと、美奈子はアリスの罰で小屋に2時間閉じ込められる罰でもぜんぜん
平気そうにしてたけど、本当はあの罰を一番怖がってたのは美奈子じゃないのか
と思った。交通事故で車の中に両親と閉じ込められた事がトラウマになってたっぽいから。


401 :花と名無しさん:04/05/18 22:08 ID:DFjHKGfN
すいません、岩舘真理子だと思うのですが
「5番街を歩こう」っていうの、ありますか?
どんな内容だったか簡単に教えてください。
むかーし読んだことがあるのだけれど、すっかり記憶が消えています。

402 :花と名無しさん:04/05/18 22:49 ID:???
>>400
>それと、美奈子はアリスの罰で小屋に2時間閉じ込められる罰でもぜんぜん
平気そうにしてたけど、本当はあの罰を一番怖がってたのは美奈子じゃないのか
と思った。交通事故で車の中に両親と閉じ込められた事がトラウマになってたっぽいから。

そんなの読めばわかる当たり前のことじゃん。

403 :花と名無しさん:04/05/18 23:34 ID:pt6NuXqc
じゃん♪

404 :花と名無しさん:04/05/19 00:42 ID:???
もうアリスのネタはいいよ・・・と勝手な事を言ってみる。

405 :花と名無しさん:04/05/19 08:22 ID:U6T9K8vM
アリスのネタを私が出したから、すたれてたこのスレも活気づいてきたじゃん。
ありがとうは?

406 :花と名無しさん:04/05/19 08:25 ID:???
アリスのネタは私が出したのよ。何いってるのおねえさん。

407 :花と名無しさん:04/05/19 12:06 ID:???
見当違いの解釈をしている二人が盛り上がってるだけだがな。

408 :花と名無しさん:04/05/19 14:59 ID:U6T9K8vM
>406
過去スレの362は私だよ。あんたこそ何言ってるの?
脳みそに皺がたりないんじゃない?
良いとこどりしないでよね。おばかさん♪

409 :花と名無しさん:04/05/19 15:00 ID:U6T9K8vM
過去レスだった。ごめん

410 :花と名無しさん:04/05/19 16:19 ID:???
皺どころか脳味噌自体の足りないおっさんとおばはんのすれですか、ここは。

411 :花と名無しさん:04/05/19 18:36 ID:???
>>407
唯一の正しい解釈があるってことが前提?
ぜひ聞きたいな−。さわりだけでもいいから。


412 :花と名無しさん:04/05/19 19:02 ID:???
405がうそつきって事ですか?

413 :花と名無しさん:04/05/19 19:26 ID:???
>>411
よせよせ

414 :花と名無しさん:04/05/19 22:09 ID:???
誰か>>401にレスしたれやw

五番街シリーズは「金魚草の心」と「紫陽花の下に猫はいる」と
「カルミア」の三部作だったと記憶してます。
タイトル聞けば内容は思い出せる?

415 :花と名無しさん:04/05/19 23:03 ID:???
>411
唯一絶対の解釈があるわけではなくとも、
「何でもあり」ではなかろうよ。
明らかに見当はずれな場合もあると思われ。
(いつだかの「さよならの約束」の時みたいに。)

416 :花と名無しさん:04/05/20 00:16 ID:???
>>415
どうかな−。事実誤認はともかく、どんな印象を受け、どう解釈するかは
それこそなんでもありなのでは。要は(明らかなネタも含め)その解釈に
他人を納得させられるだけの魅力があるかどうかだろう。
なければ「つまらん」でいいけど「間違ってる」はふさわしくないような気がする。
過去スレは読んでないので知らない。

417 :花と名無しさん:04/05/20 00:35 ID:???
なんでもありって読解力のない人もしくは妄想力の強い人のいい訳に聞こえる。
ある程度は解釈の自由だと思うけど、
ものによっては明らかに間違っているものもあると思う。
作者はある程度「こう」と思って描いているわけだし。
岩館さんはわかりやすい作風の人ではないけど、そんなになんでもありの人ではないと。

418 :花と名無しさん:04/05/20 07:58 ID:NBsddxdl
作者にはある程度「こう」とういう結末が決まっているかもしれないけど、
読者によっていろんな結末があるという事を、岩館さんは楽しんでいるんじゃないかな。
「あ〜こういう風に考える人もいるんだなぁ。」みたいな。

419 :花と名無しさん:04/05/20 09:35 ID:???

              _-- ( ヽ、
            /  __\ \)ノ/リ
          /    <__ \ \/ノ
         /   /<__ \ \ ヘ /⌒/  >>418 さん、あなたさぁ...
         /  〆  └--、ヽ、\ - \ |
         / レ\ =ミ=、__/丶  -     〉なんてゆうか...
       / ン/  (- =、 > <( \       |
       し/  ミ   'ー--ヘ/ \ミiヽ     {  書き込むスレ間違えてるでしょう
       リ/   /    ン /("ミ 、 、ヘ      > 、
       |    /<.o イ  'ー ヾ / >、  ∠/ヽヘ なんというか...
     ,.-/|   -=、_/ "|   _∠/  \(⌒)   ノ \
   / | \ヽ   ヽ,-\}   ∠ノ      ヾ、 /    \全然説得力というものが見えてこないんですよ
 ̄<   !  `\      /___    \/ \(
_ \   !    > ー-- イ  \_    ̄ ̄\_\    ( 
!  ̄ ̄ ヽ /{  )\ |   ∠       ノ)ヽ、
       \ /⌒\ 〉   ̄ /       / >\
         \ い /     /       //ノ
          \ /     /       / / ̄
堀Q(54歳)


420 :花と名無しさん:04/05/20 14:45 ID:NBsddxdl
えっ!何で?
間違ってないじゃん。岩館さんの漫画の事話してるんだから。
てゆうか、あんたそのAAを貼りたかっただけじゃないの?
ぜんぜんおもしろくないから。ごくろうさん

421 :花と名無しさん:04/05/20 15:56 ID:???
↑せつないのぅ

422 :花と名無しさん:04/05/20 16:39 ID:9YM4mVRW
見当違いというのは、例の激論の人たちが
このスレの空気を読めて無かったという事では?
つか、正確には一人か。

423 :花と名無しさん:04/05/20 17:00 ID:???
どうでもいいから早くアマリリス4巻がよみとうございます。
いつごろ発売なのかな

424 :花と名無しさん:04/05/20 17:36 ID:???
すいませんね。このへんにしとく。
たとえば「氷が溶けたら何になる」という問いに「春になる」と答えたら、間違いだろう。
でも、この解釈には魅力がある。そゆことも含めた話でいいんじゃないかと。

425 :花と名無しさん:04/05/20 17:43 ID:???
>422 男性の方だよね。
なんか独自の解釈(しかも的外れw)を語りたいだけっていうか。
ごめん、ずっとROMってたけど我慢できなかった…。
>424 そういうレベルのずれ方じゃないと思う。

426 :花と名無しさん:04/05/20 21:53 ID:???
バカラッチ・・・?

っていうか「魅力のある解釈」ならいいかもしれんが、
そうじゃないから色々言われるのだと思われ。
(つか自分で自分の考え方をそう思っているのって痛いとしか。)

427 :花と名無しさん:04/05/20 23:13 ID:???
もういいじゃんかわいそうだよ〜ないてるYO・・・

428 :花と名無しさん:04/05/21 13:15 ID:irLnoZCk
自分の考えに酔いしれてるのが、バカすぎてわらけるねwww

429 :sage:04/05/22 01:09 ID:wAkIcuDm
>>414
五番街を歩こうは「紫陽花の下に-」のフードコーディネーターの奥さん(名前
忘れた)と、「カルミア」の茶畑くんが好きだったなあ。
つい最近カルミアの花の実物を見て、これがそうか!とオモタよ。

430 :花と名無しさん:04/05/22 01:11 ID:???
間違いた・・・結果ageてしまった。スマソ
本棚から引っ張り出して読みながら寝よう。

431 :花と名無しさん:04/05/22 04:08 ID:???
うんうん、アリスの話はもうやめよう。
本当に、純粋にいろんな話を聞きたかっただけなのに
結局荒れるんだね。その程度のスレなのね、

なんで岩館さんは温厚そうな人なのに
読者はこんなにトゲトゲしてるのだ?
良識ある2ちゃねらー岩館ファンは
トゲらーに駆逐されてるのでは。しくしく。

五番街はね、ニューヨークのようなパリのような高層ビルの風景の街。
日本であって日本でない、異次元空間の感じがすきです。

432 :花と名無しさん:04/05/22 15:35 ID:9RQGMJEe
なんでアリスの話やめなきゃなんないんだ。
件のバカ二人、続きやれよw。

433 :花と名無しさん:04/05/22 15:49 ID:UbRWTMVI
バカ二人てどの人とどの人?

434 :花と名無しさん:04/05/22 16:21 ID:Z0IYP2wm
「子どもはなんでも知っている」
この主人公の女の子の性格がムカツイて
付き合ってた男の子が哀れで見てらんなくなって
途中で読むのやめちゃった。
最後はどうなったんですか?

435 :花と名無しさん:04/05/22 16:28 ID:???
子供の寝たバレ書くよ



旦那が奥さんの親友(編集者のはるか)と浮気しそうになってたけど
結局何事もなく元に戻ってOK。唐突な終わり方だった。疲れていたんだろう

436 :花と名無しさん:04/05/22 17:15 ID:???
>本当に、純粋にいろんな話を聞きたかっただけなのに
>結局荒れるんだね。その程度のスレなのね
そういう捨て台詞みたいなことを書き込んで、ただROMってるだけの人を嫌な気分に
させて、楽しいですか?
「いろんな話を聞きたかった」なんて言ってるけど、自分が話したかっただけでしょう。

437 :花と名無しさん:04/05/22 17:22 ID:???
>435 それはうちママ。
「子供」の最後(4巻)は、庭師のお兄さんに傾きつつもどうやら最後は
とうたと暮らしているらしいラストシーンで終わり。
子供の時間は残酷にも終わるわけだね。
4巻の後半は沙羅の妹(双子の女の子の方)が主人公の番外編。


438 :花と名無しさん:04/05/22 17:30 ID:???
上で委員長がいいこといった。いわずもがなだが>>416あたりは一般論だ。

幼少時の家庭環境が不幸というパターンで好感が持てるのは森子物語。
他の作品では安易にキャラに陰影をつけるためだけに使われてることが多いような気がする
、といってみる。


439 :花と名無しさん:04/05/22 17:41 ID:???
>>437
ごめん。間違った
むかつくのはしゃらちゃんの方がそうだよね。


440 :花と名無しさん:04/05/22 18:02 ID:Z0IYP2wm
>>437
トンクス

懐かしい..とうた。
あんなバカ女と付き合う必然性が無いよね。
たしか学校でイジメられてたハズ。





441 :花と名無しさん:04/05/22 22:05 ID:???
家庭環境がねェ

442 :花と名無しさん:04/05/22 22:11 ID:???
沙羅は美少女だし我侭な女は魅力的だ

443 :花と名無しさん:04/05/22 23:53 ID:???
森子物語好きだなー。>416
父親のオチも素敵だし、弟妹おかしいしかわいいし。
東山君を想う気持ちも(王子様みたいに思ってたのに、犬を蹴ったとこのギャップ)
高校生の時同じこと思ったわい。

444 :花と名無しさん:04/05/23 11:34 ID:???
荒れるのはアリスの話のせいではなくて、
書き込む人そのものにあったのに、と言ってみる。


445 :花と名無しさん:04/05/23 12:32 ID:???
家庭環境が暗いのは、作者の体験による所が大きいのでは。

岩館さんは物事の責任や原因を全て家庭環境のせいにはしていないので、
そういう所は結構好感をもてる。
歪むのは結局自己責任というか。
美奈子や十秋にもあまり同情的な描き方をしない所が好きだ。

446 :花と名無しさん:04/05/23 20:47 ID:???
>>416>>438って同一人物でしょ?
それで一般論だっていってもね・・・・。

447 :花と名無しさん:04/05/23 21:35 ID:???
むしかえさないで下さい・・・・。

448 :花と名無しさん:04/05/23 22:35 ID:???
家庭環境が不幸つながりで。
「おいしい生活」「週末のメニュー」に登場するコーチとその兄は母親が大嫌い。
たまこと母親は自分第一という点で同じ種類の人間。

なのに、大嫌いだといっておきながら2か月後にコーチがいきなり君のつくった服が
欲しいとかいってすりよってくるのは唐突なのでは? コーチの気持ちはどこで
なぜ変わったのかいまだにわからない。片思いのフルコースを印象づけるため
途中はあえて描かなかったのか?

449 :花と名無しさん:04/05/23 23:25 ID:???
ながい髪のたまこに人目ぼれですよ

450 :花と名無しさん:04/05/23 23:45 ID:???
本当にわからないのなら、それは読解力がないんだよ。

451 :花と名無しさん:04/05/24 00:41 ID:???
>449
は、はじめから! コーチはそこまで「ガキ」だったですか。
服が売れたら食事という約束で兄弟間で何か密約でも、と妄想してたりw
「髪、長い方がよかったね」は短いと母親と見た目まで似てくるから、と思ってみたり。
互いに誤解してるし、思ってることといってることが違ってる? 面倒な話だー。

452 :花と名無しさん:04/05/24 00:46 ID:???
読解力云々ではなく、
共感できるか出来ないか、で、いいんでないの、
だって所詮マンガなんですもん、
と、いってみる。

>>445
そうそう、家庭環境が一般と違っても
普通に明るくてすみませんねー、くらいの根性がすきだ>英太郎とか。
なんか、ほっとするのだ。

453 :花と名無しさん:04/05/24 02:27 ID:???
>451 コーチ兄は、コーチの母(父親の不倫相手)が本当に嫌い。
でも、コーチは本当は母親のことが好き。(なんだかんだ言ってミルキー食べてるし)
もしくは、理性では嫌っていても惹かれている。
だから、たまこのことも本当は最初から嫌いじゃなかった。

あとは面倒だから説明しないけど、子供の恋って「嫌い」と意識するところから
始まることって多いじゃない?
小さい頃はけんかばかりしていたけど、それは本当は好きだったから…とか。
ま、少女漫画の王道ですな。20年以上前の作品だし。
不倫とか、ドロドロしてるけど、コーチとたまこだけ見てると結構可愛い話だと思う。

454 :花と名無しさん:04/05/24 02:28 ID:???
>452
それは単なる逃げとしか思えない。
読解力のない人の。

455 :花と名無しさん:04/05/24 02:46 ID:???
同意。


456 :花と名無しさん:04/05/24 02:52 ID:???
>>452
>そうそう、家庭環境が一般と違っても
普通に明るくてすみませんねー、くらいの根性がすきだ>英太郎とか。

>>445は一言もそんな事は行っていないと思うのだが?

457 :花と名無しさん:04/05/24 08:30 ID:???
新バカ登場! 自作自演疑惑付

458 :花と名無しさん:04/05/24 11:45 ID:???
このスレってなんだかなあ。
次から次にくそばかが湧いてでるんだね。

459 :花と名無しさん:04/05/24 19:05 ID:???
英太郎のことにしても、あれだけバカで軽薄でも実はこんな境遇で、と人物像に立体感をつける
ためにしか使われてないような気がしないでもない。それでも父親がアル中とか孤児院から脱走
とか記憶喪失とか恋人の父親に自分の両親が自殺に追い込まれたとかいった大映モノ?と
思わず目を疑うものが多かった時代とは雲泥の差。

そういう意味では「まるでシャボン」は家族血縁関係が話にほとんどからまない珍しい作品。
せいぜい主人公同士が従姉妹だというだけ。傑作と呼ばれてるのにはそういう側面も
あるんじゃないかと思ったり。アマリリスは岩館作品でおなじみの不幸な過去がまったくでてこない
という点でも新機軸。たぶん意識してやってると思うんだけど。

460 :花と名無しさん:04/05/24 20:53 ID:???
>>459
赤井家白雪家共に結構複雑だけどね。不幸かどうかは分からないけど。

461 :花と名無しさん:04/05/24 21:28 ID:???
そう。「点でも」じゃなくて「点で新機軸」に訂正。
家族なし、不幸なしでやれる日は来るのか。呪縛の根は深い。
そういえばどっかで「乳姉妹」が好きだったとかいってたような。
もちろんどんなドラマか知らないわけだが結構想像つくのがせつない。

462 :花と名無しさん:04/05/24 22:14 ID:???
英太郎は苦労しているだけで別に不幸ではないし。

なんかもういい加減どうにかしてほしい。

463 :花と名無しさん:04/05/24 22:46 ID:???
>458
私には、バカは 1 人 に見える。

464 :花と名無しさん:04/05/24 23:06 ID:???
>>462
幼くして両親を亡くし親戚に預けられる(どっかで見たな)のが不幸じゃないと?
他人に乙武さんなみの人生哲学を強要するのは無茶な話だ。

誤解誤読はそれとして、異なる意見に対しも少し寛容になる余地はあるのでは?
お前にそれを期待するのは過大な要求ってわけか?
自分の意見だけが正しいとでも?

465 :花と名無しさん:04/05/25 00:14 ID:???
自己レスだけど、寛容になれとかいっておきながら
それは無茶な話だとかいうのは変だなw
それは取り消す。

466 :花と名無しさん:04/05/25 00:33 ID:???
あーもうそんなに不幸設定が嫌だってんなら読まなきゃいいじゃん。

467 :452です:04/05/25 01:53 ID:???
不幸じゃないと思う。
苦労と不幸は違うと思う。

…うまくいえないけど、作者の岩館さん自身が、家庭環境が複雑だったと
何かで読んだけど、
それでもなんというか、ほのぼのとしたおっとり感を失わないじゃないですか。

すんごく、切ない思いを抱えていても
ご飯も食べればオナラもするぜ、的な リアリティというか
日常感が、岩館作品を 大映作品とは 隔ていている気がするのね。
(あ、これで オナラなんて岩館作品のどこに出てるのよって
揚げ足取られちゃう気がするけど、まあいいや)
どこか、笑いを忘れていないし。

「赤い淡い夜…」で「これを食べてから、ダッと行きます(だっけ?)」が
好き。泣きながら、もったいないから食べているところ。
他の作家にはない持ち味だと思う。

(補足)
>>445さんが、気を悪くしたならごめんなさい、
あなたの意見に同意した上での、自分の感想の展開でした。


468 :花と名無しさん:04/05/25 09:17 ID:???
>…うまくいえないけど、作者の岩館さん自身が、家庭環境が複雑だったと
>何かで読んだけど、

なるほど、なるほど。そうだったのか。
もちろん創作物だから、自分の体験をそのまま描いたりはするわけ無いけど、
自分が感じたリアルな生々しい何か、(不幸だったかどうかは別問題として)を
クリエイターは作品に昇華出来てなんぼ、と佐藤愛子が書いていた。佐藤自身
自分の家族について、書く気になったのは80才近くなってかららしい。例え、小説と
いう完全なフィクション媒体だったとしても。(「血脈」)の事ね。

山岸凉子氏もだよね。継母はとてもいい人みたいだけど。

469 :花と名無しさん:04/05/25 13:34 ID:???
>>467
同意

逆に言えば、「両親も健在でお金持ちで愛情たっぷりで何不自由ない」家庭に育ったって
不幸な人は不幸

家庭が複雑=人生全部不幸、なんて発想自体が傲慢だとおもふ

不運と不幸は点と線であって同義ではない

470 :花と名無しさん:04/05/25 15:21 ID:???
へいへい。
皆さんさぞかし清く正しくご立派なんでしょうね。

471 :花と名無しさん:04/05/26 00:22 ID:???
やたらに岩館真理子は不幸を描きたがる、と主張する人は、
その人の「不幸」の定義づけ自体が安易なんじゃという気がする。

英太郎は両親を早くに亡くして苦労したけど、
ちゃんと引き取って面倒見てくれる親戚がいて、
慕ってくれる妹がいて、人生の伴侶もいる。
仕事もそれなりに順調に行っている。
苦労はしていても不幸ではないと思う。
妻や親戚、仕事の事で色々悩みを抱えていても、それは大なり小なり誰にでもあるものだし。

472 :花と名無しさん:04/05/26 17:54 ID:???
>>470は余計だった。前後にもいくつか自作自援があるんだろうなと考えざるを得ない。
策士策におぼれる−。

こだわる人がいるようなので不運でも苦労でもいいんだけど、そうした何かしら陰のある
過去と対比して現在を描く傾向があるように見える、といえばも少し一般的な言い方になるかな?

俺はそう思うといってるだけで、これが正しい読み方だといってるわけではないので念のため。

473 :花と名無しさん:04/05/26 18:19 ID:XR4LlWrk
今日、「花きゃべつひよこ豆」を読んだんだけど、
この作者の作品て岩館さんに似てるよね?
後、昔読んだ事ある「世界で一番優しい音楽」ていう漫画も
なんか岩館さんと似てる。
アシスタントしてたのかな?

474 :花と名無しさん:04/05/26 18:56 ID:???
自称策士w恥ずかしすぎ。
早くいなくなってほしい。
このスレめちゃくちゃにしてくれて。

475 :花と名無しさん:04/05/26 19:18 ID:???
>>473
またそのパクリ話かよ。。。
何の私怨があるのw?鼻キャベツの作者に。
岩館スレには関係ないから、どっかいってくれ。上の自称策士と共に去ね。

476 :花と名無しさん:04/05/27 00:23 ID:???
>>475

.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//



477 :花と名無しさん:04/05/29 18:41 ID:???
ちょっとワラタ

478 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

479 :花と名無しさん:04/05/31 00:40 ID:???
          このスレの住人さんへ

この少女漫画板全体に、毎日朝から晩まで張り付いている悪質な粘着自演荒らしが発生しています。
このレスのあるスレを徹底的に調べ上げてひとりで削除依頼を提出しまくる執着ぶりです。

1・ 少女漫画板ほぼ全体に生息。
2・ 過度な 作者・漫画・ファン・住人叩き (自分の意見にそぐわない人を自演により執拗に叩きます)
3・ 2〜3人の人格、文章を使い分けるが、内容は同じなのでわかりやすい (↑2参照)
4・ 基本的に短文です (たくさんのスレをはしごしている為)
5・ 「?」「w」「?w」「恥ずかしすぎ」「痛すぎ」被害妄想的な「お前こそ自演」反撃多用。

以上、上記にあてはまるレスがついても徹底放置でお願いします。(荒らしに対応する人も荒らしです)
慌てないで、違う話題をふってみたりして冷静に・・・。(釣られてる人がいたら注意して下さい)
冷静に対処してもしつこい場合は運営の方へ報告するなり冷静かつ敏速に対処して下さい。

↓こちらを見てもらえると分かりやすいです↓
【妻は不義理】堀内三佳20コマ目【夫は不貞】
http://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1085065242/301-400

★追記★ 上に記した特徴にあてはまる人は一人です。なので、反論する人も一人です。

ご協力お願いします。。。

480 :花と名無しさん:04/06/04 01:37 ID:???
すっかり静かに…
読解力なし男も奇麗事並べ立てウザ女も専ブラ入れてないんかな。

481 :花と名無しさん:04/06/09 15:58 ID:???
そのようで。

482 :花と名無しさん:04/06/12 07:20 ID:???
寂れたね。

483 :花と名無しさん:04/06/16 14:48 ID:nCYBPJas
あげ

484 :花と名無しさん:04/06/24 16:30 ID:???
質問です。
キララ4巻の一番最後のページでキリコにほくろがあったのはどういう意味?

それと白いサテンのリボンについて、
陣内兄ははじめから藤子とかけおちするつもりで
波子を呼び出したの?(波子が絶対嘘をつくだろうと分かっていて)
それとも、本当に波子を誘拐するつもりだった?

何回読んでも分からないです。だれか教えて

485 :花と名無しさん:04/06/30 02:35 ID:3s03aD7e
あげついでに。
キララは手元に無いから思い出せないわ。
兄は最初は本気で誘拐しようとして
予定外で来た藤子に惚れてしまったのでは?

自然体で誰にも愛される藤子と誰にも愛された記憶の無い波子…

486 :花と名無しさん:04/06/30 05:32 ID:???
藤子は誰にでも愛されて波子は・・・ってのはちょと違うような。


487 :花と名無しさん:04/07/02 00:23 ID:???
クイーンズコミックス プレミアムシリーズ
キララのキ 1 ,2 岩館真理子 8月19日発売

488 :花と名無しさん:04/07/02 16:01 ID:???
>>486
少なくともおばあさんは「白いサテンのリボン」のドレスを
初めから波子にあげようと思っていたしね。
藤子と波子は、お互いに無いものねだりだったってことだよね。

お見合いを勧める義母とか、毒入りケーキの話とか、誘拐が駆け落ちに発展とか、
皆が少しづつボタンの掛け違い、って感じの話。

489 :花と名無しさん:04/07/02 16:02 ID:???
少女期とラストシーンとの間が、何年間の時間経過か判らないけど、
誘拐で警察まで動いたのに、藤子・陣内兄夫婦って、よく見つからずに家族仲良く
暮らせたよね。
子供までいるんだから、戸籍とかどうしたのやら。


490 :花と名無しさん:04/07/02 22:09 ID:???
 

491 : :04/07/03 00:15 ID:pLiWLc4u
あいかわらずストーリーを理解できない人ばかりでゲンナリ。

「アリス」の解釈では、今まででもっとも中身の濃い書き込みも
あったのにね。

492 :花と名無しさん:04/07/03 10:12 ID:???
当然煽りはスルー

493 :花と名無しさん:04/07/04 11:25 ID:???
スルーには賛成だけど、「人にゲンナリするほどストーリーを理解でき」ているなら
自分の意見述べればいいのに。

おそらく>>491は、
アリスねたで長文の自作自演しては、皆に叩かれていた人だろうな。

494 :花と名無しさん:04/07/08 17:22 ID:???
>「アリス」の解釈では、今まででもっとも中身の濃い書き込みも
>あったのにね。
内容が濃い?
一番勘違いっぷりが甚だしいコメントならありましたよねw
みんな呆れて引いてたのに、まだこのスレにいるのかしら。

495 :花と名無しさん:04/07/10 13:06 ID:Ls5u1X5W
アリスは「取り方なんて人それぞれ」って言い訳してはトンチンカンな事言っている人がいたよね。


496 :花と名無しさん:04/07/10 17:58 ID:???
ワロタ
>今まででもっとも中身の濃い書き込みも
これ自分のことでしょ?w
あいつの脳内では「中味の濃い書き込み」になってるのか(驚)

497 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 15:22 ID:???
(驚)

498 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:25 ID:???
白いサテンのリボンって残酷な御伽噺みたいだと思って読んでいた。
だから戸籍云々まで考えてなかったな。


499 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:34 ID:???
今市子の百鬼夜行抄でヘビと結婚した男の話があった。
あっちでも子供が産まれたけど戸籍は不問だった……。
ヤミルートで他人の戸籍をてことでしょたぶんきっとおそらくなのかも


500 :花と名無しさん:04/07/11 22:22 ID:???
専ブラで今市子スレもブクマクしてるから
一瞬スレ見間違えたかとおもた。

501 :花と名無しさん:04/07/12 22:57 ID:???
知るか

502 :花と名無しさん:04/07/13 00:08 ID:???
だってマンガなのに
ばかみたい

岩館真理子独特のファンタジックな世界に戸籍とか言われてもねぇ・・・

503 :花と名無しさん:04/07/13 01:52 ID:???
女友達に薦められてアマリリスの一巻を途中まで読んだ。
なんかおもろいな、これ。

504 :花と名無しさん:04/07/13 17:44 ID:???
1巻の途中・・・。全部読んだら必ずおもろいよ?

505 :503:04/07/15 23:20 ID:???
いま二巻の途中。面白いと思ったら、少しずつ読むのだ。勿体ないから。

で、この人の作品で他にお薦めって何?(出来たら笑いのあるやつで)

506 :花と名無しさん:04/07/16 01:47 ID:???
>>505  アマリリスが好きなら「雲と月の間」が気に入ると思うよ。
      あとは、「薔薇のほお」と「まだ八月の美術館」かな?
 岩館さんの漫画は新しいものほどコミカルで面白いと思う。

507 :花と名無しさん:04/07/16 04:04 ID:???
でも「春がこっそり」とか(古すぎるけど…)笑えて泣けるのも
昔から上手かった気がする。今話題のセカチューより好きだなあ。私は。

508 :花と名無しさん:04/07/16 06:54 ID:???
春がこっそりは名作!
私の友人は、そんな心臓病で急死する人が
ギリギリまで野球が出来るわけがないって
言っていたけどね。

509 :花と名無しさん:04/07/16 07:16 ID:???
春がこっそりは手に入るんですか?

510 :花と名無しさん:04/07/16 21:01 ID:???
笑える話なら「うちのママがいうことには」をあげないわけには

511 :花と名無しさん:04/07/16 21:27 ID:???
冷蔵庫にパイナップル・パイも面白いよね。
キャラがお子様から美青年まで色々なのがお気に入り。

512 :花と名無しさん:04/07/17 00:26 ID:???
「でも、なんていうか、この街にはこんな女性がいない。こんなのしかいない……」(うる覚え)にワラタ

513 :花と名無しさん:04/07/17 00:52 ID:???
「セクシー?」 に笑った。

514 :花と名無しさん:04/07/17 15:22 ID:???
ごほっごほっ

515 :花と名無しさん:04/07/18 01:09 ID:???

ケントさんだ!

516 :花と名無しさん:04/07/20 23:25 ID:JGW/rOfA
「雲と月の間」がとっても好きです。
持ってる漫画の中で一番手に取りやすい場所にあって
しょっちゅう読んでしまってます。
メガネを取ると美少年になる遠藤君が好き〜

517 :516:04/07/20 23:26 ID:JGW/rOfA
って、>>506さんのをコピペして使ったらタイトルが違う・・・
正しくは「月と雲の間」でした。

518 :505:04/07/25 00:16 ID:???
ここで薦められたタイトルを友人に言ったら、
大体持ってるらしいので、とりあえず順番に貸してくれと言っといた。
つーことで、どうもありがとう。

519 :花と名無しさん:04/07/30 03:09 ID:???
一時期離れてたけど、割と最近になってから
文庫を中心に買い集めました。
皆さんが上で挙げてるのも勿論だけど、
「子供はなんでも知っている」が好きだ。
いろんな意味で意表をつかれる!!
女王様になっちゃう沙羅ちゃん。
でも、いまだにどういうタイトルなんだろう、と悩んでしまう。

520 :花と名無しさん:04/07/31 00:55 ID:???
子供は〜は、占いに行った後が好きだな
電気もつけないで暗くなってるところ

521 :花と名無しさん:04/07/31 09:38 ID:???
沙羅が別の人に淡い恋心をもつお話が心に残っている。


522 :花と名無しさん:04/08/01 00:06 ID:/eYIQb5B
「キララノキ」の絵って、おばさんが描いたとは思えない。
ちょっと無表情なところとか。

この前のジャージ漫画家話の絵も男の子の後姿とか今時ってかんじ。


523 :花と名無しさん:04/08/06 01:15 ID:???
80年代に描かれた作品を今見ても全然古臭くない。この人はやっぱり凄いね。

524 :花と名無しさん:04/08/06 01:52 ID:???
むしろ、80年代が好きかも。五番外シリーズとか。

525 :花と名無しさん:04/08/07 18:17 ID:???
それぞれの年代で好きな作品があるので一概には言えないなあ。

関係ないけど、最近暑いからか「雲の名前」をよく思い出す。
ニキたんは美少女だったな。

526 :花と名無しさん:04/08/08 11:12 ID:mHuRKiHq
コンビニで見かけた4コマ雑誌に猫エッセイ描いてあった!驚いた。

527 :花と名無しさん:04/08/08 13:27 ID:???
>>526
それって何の雑誌?


528 :花と名無しさん:04/08/08 14:30 ID:???
アマリリス4巻まだー?

529 :花と名無しさん:04/08/10 20:45 ID:???
キララがクィーンズコミックスとかで復刊だとか。
大好きな作品なので嬉しいな。

530 :花と名無しさん:04/08/10 22:20 ID:iXbg0RTx
527
「まんがくらぶ」ってやつ。カラーだったよ。



531 :花と名無しさん:04/08/12 15:59 ID:???
>>530
サンクス。探してくる。

532 :花と名無しさん:04/08/16 03:32 ID:???
         ,..-──- 、
         _ /        \ _
         / ヾ ,    iヽ、 、 // \
       /   | | iノノノ ⌒ヽ| iヽ.  ヽ.  
      l   | (| | ェェ  ェェ | |) | 、 l
.   , 、  i | i | | |   ,.、  .| |  | | ,!
   ヽヽ. ル | _ i. | |. r‐-ニ-┐| | | !ノノ < 井上和香です
    }  >'´.-!、リ! ||、ヽ 二゙ノ イ| |从iノヽ
    |    −! 从l\`ー一'´ リノ \
    ノ    ,二!\  \___/    /`丶、
  /\  /     \   /~ト、  /    l \


533 :花と名無しさん:04/08/21 11:10 ID:???
キララ、表紙は描き下ろしっぽい。
全三巻なんだね。持っているのに買っちゃったよ・・・。

十秋ちゃん萌え・・・。

534 :花と名無しさん:04/08/21 17:00 ID:???
十秋はめちゃくちゃかわいいな

535 :花と名無しさん:04/08/21 18:51 ID:???
綺羅らebooksに頼んでしまった。三巻はいつ出るのかなあ。

536 :花と名無しさん:04/08/21 19:10 ID:???
キララって4巻か5巻まで出て完結していなかったっけ?

537 :花と名無しさん:04/08/21 20:29 ID:???
>>535
9月の19日ごろだと。

>>536
えーと、>>529参照。

538 :花と名無しさん:04/08/21 22:17 ID:???
だれか教えてくれ。
キララ4巻の一番ラストのページでキリコに黒子があったのは何故?

539 :花と名無しさん:04/08/21 22:55 ID:???
十秋にとって黒子はママの象徴だから。
あれ十秋の夢の中だし。

540 :花と名無しさん:04/08/21 23:25 ID:???
アマリリス4巻はいつ出るの?

541 :花と名無しさん:04/08/21 23:30 ID:???
集英社のHPにでも行って自分で調べれば?

542 :花と名無しさん:04/08/21 23:38 ID:???
「12月にクリスマス」がよかったんだけど
次何読んだらいい?

543 :花と名無しさん:04/08/21 23:57 ID:???
>>542
『わたしが人魚になった日』

544 :花と名無しさん:04/08/22 00:00 ID:???
>>541
知ってるなら教えてくれてもいいじゃない!!キーーーーーー

545 :花と名無しさん:04/08/22 00:06 ID:???
調べれば簡単にわかることを聞いてくる人を教えてちゃんと言いますよ。

今の所予定まだ予定はなさそう。>アマリリス四巻

546 :花と名無しさん:04/08/22 00:50 ID:???
教えてちゃんでもいいじゃないの!キーーーーーーーーーーーー

547 :花と名無しさん:04/08/22 00:50 ID:???
でも教えてくれてどうもありがとう( ・∀・)>>545


548 :花と名無しさん:04/08/22 01:37 ID:???
荒らし?うざ。

549 :花と名無しさん:04/08/22 01:45 ID:???
>>542
遠い星を数えて

550 :花と名無しさん:04/08/22 11:39 ID:???
>>542>>543>>549
その流れだとちょっと暗め路線。
森子物語か、五番街を歩こうあたりで、息抜きもおすすめ。

551 :花と名無しさん:04/08/22 23:28 ID:???
>>538
あくまでも自分なりの解釈ですが〜

記憶を無くしたことによって
キリコは十秋ちゃんにとって優しいママに。
でも十秋ちゃんの知り得ぬ心の奥底には
小さな頃から追い求めていた黒子のママが潜んでいて
無意識の中(夢)で優しいキリコママと
黒子ママが重なったのかな、と。


552 :花と名無しさん:04/08/23 15:41 ID:???
みんなそのまま流れてってるけど、12月にクリスマスって当たり前じゃん・・・。
「1月にはクリスマス」じゃないんか。
それとも私が知らないだけで12月にクリスマスもあるの?w

553 :花と名無しさん:04/08/23 23:58 ID:???
幻の付録小冊子で、有名なんですよ (・∀・)ニヤニヤ

554 :花と名無しさん:04/08/24 05:45 ID:???
アマリリスももうほとんどギャグ漫画といっていい感じになってきたけど、
最初は普通のコメディって感じだったよね。桃田さんもお店始めたばかりの頃
シリアスに悩んでたし。桃田さんも登場したばかりの頃すごく可憐な雰囲気。
彼女の机の周りは空気清浄機かけたような感じだった、という赤井君も言ってるし。
今の感じも好きだけど、このままギャグかがすすんで、しまいにはヴォーノ
にみんなが行くぞ、というときの3等身のギャグタッチの絵、あれに統一されたりして・・。

555 :554:04/08/24 05:48 ID:???
桃田さんも・・が2回ダブってしまった。修正し忘れた。スマソ。

556 :538:04/08/24 18:12 ID:???
>>539>>551
なるほど!そこらへんを踏まえて、も一度読み返してみます。
ありがd(・∀・)b


557 :花と名無しさん:04/08/25 23:47 ID:???
私も表紙につられて復刻版キララ買っちゃった。
人形のキララが好きだー。


558 :花と名無しさん:04/08/26 01:32 ID:???
私もキララゲト。早く三巻出ないかなあ。
個人的にはキララの頃の絵が好きだ。

559 :花と名無しさん:04/08/28 01:19 ID:???
「なつこの原っぱ」読んだ人いますか?
何かの再録なのかな?すごくよかった!
岩館さんはやっぱり、
コミカルで、少し不思議で、かなり切ない話が(・∀・)イイ!!
「あたしったらねお母さんにもう一度抱っこされたいの」
号泣・゚・(ノД`)・゚・

560 :花と名無しさん:04/08/28 19:13 ID:???
書き下ろしのキララ表紙可愛い。
一巻のキララの表情がたまらない。

561 :花と名無しさん:04/08/30 19:34 ID:???
キララのキは キアヌ・リーブスのキ

562 :花と名無しさん:04/08/30 22:13 ID:???
つまんね。

563 :花と名無しさん:04/08/31 12:21 ID:???
>559
おととしのYOUに掲載されたもので、コミックス未収録らしいよ。
私も初めて読んだ。
号泣、禿胴〜
めくるめく、不思議だけど切ない思い。
夢の中身を、そのまま切り取ったみたいだ。

564 :花と名無しさん:04/08/31 12:58 ID:???
>>559
漫画家が主人公のやつ?

565 :花と名無しさん:04/08/31 19:23 ID:???
そうです。ゴミーいい奴だったんだねよかった
あの猫可愛いすぎ(´・ω・`)

566 :花と名無しさん:04/08/31 20:57 ID:???
なつこの原っぱ読みたい
どこかにいれてくらないかなー
アマリリスの最後に収録して欲しい

567 :花と名無しさん:04/08/31 21:35 ID:???
とりあえずは今売っているヤングユーカラーズで読めますよ>なつこ
(カラーズじゃなかったらスマソ)

568 :花と名無しさん:04/08/31 21:46 ID:???
>>567
明日立ち読みしてきます!ありがとう
雑誌はもう何年も読んでないけど楽しみ

569 :花と名無しさん:04/08/31 21:59 ID:???
おばさんなのにあんなカワイイ絵描けるんだねぇ 


570 :花と名無しさん:04/09/01 04:27 ID:???
何でおばさん?40半ば過ぎだと思うけどおばさんじゃないかもしれない
じゃない。

571 :花と名無しさん:04/09/01 12:36 ID:???
おばさんかどうかは関係ない。
若くても可愛い絵が描けない奴なんて沢山いるし。
つーか感じ悪いな。
>>522>>569って同じ人?

572 :花と名無しさん:04/09/01 14:38 ID:???
おばさんでも別にいいじゃんね

573 :花と名無しさん:04/09/01 22:37 ID:???
冷蔵庫にパイナップルパイ 2巻までだと思ってたけど3巻まであるんですね。
文庫で買ったんですけど、文庫だと2巻までなの?それとも3巻までですか?
調べたけどよくわかりませんでした。

574 :花と名無しさん:04/09/01 22:48 ID:???
月と雲の間に、を探してるのにない。

575 :花と名無しさん:04/09/02 12:03 ID:???
>573 私も文庫で2冊しか持ってない…
どなたか詳細キボンです!

576 :花と名無しさん:04/09/02 22:27 ID:???
>>573
>>575
文庫は全2巻だよ

577 :花と名無しさん:04/09/03 00:06 ID:???
>>576
ありがとうございます。あの眼がねのぼくの扱いが2巻からぐっと悪くなって
ケンちゃんの影に隠れてて不憫だったから3巻でちょっと待遇よくなるかな、と一瞬期待したんだけど
あれで終わりなんですね。


578 :花と名無しさん:04/09/03 00:17 ID:???
>>559
自分もあのセリフで泣きました。
自分母親がもういないせいもあるけど。
そのせいか岩館さんがよく描く家族の切ない話はなんかグサグサと
胸に来るものが非常に多い。

579 :花と名無しさん:04/09/03 11:42 ID:???
576 ありがdです

578 わかる。わかるよ(´Д⊂)
「黄昏」とかね…

580 :花と名無しさん:04/09/03 13:20 ID:???
遠い星を数えても



581 :花と名無しさん:04/09/03 13:51 ID:???
数えて

582 :花と名無しさん:04/09/03 22:04 ID:???
ほら、かっこをつけないから誤解される

583 :花と名無しさん:04/09/03 22:29 ID:???
ZARDの曲に同タイトルがあるけど意識してるのかな

584 :花と名無しさん:04/09/04 11:48 ID:???
してないだろ。

585 :花と名無しさん:04/09/04 12:10 ID:???
意識も何もあたし岩館真理子なんて読んだことないし

586 :花と名無しさん:04/09/04 19:55 ID:???
今更ながらキララ購入。
3巻の表紙が今から楽しみ。

587 :花と名無しさん:04/09/04 20:34 ID:???
>574
うち、離れて住んでる妹も買ってて2冊あるよ。
妹が「お母さんに似すぎてていたたまれない」と言って無理矢理置いていかれた。

588 :花と名無しさん:04/09/04 22:20 ID:???
>>587
1000円出すので売って欲しいです。本気で。だめ?

589 :花と名無しさん:04/09/05 00:32 ID:???
>588
ネトで出版社の通販すればいいこと

590 :花と名無しさん:04/09/05 00:42 ID:???
>>589
大手のオンラインショップでは在庫切れ、絶版ばかり、
イージーシークやヤフオクでもないし、困ってたんです。
出版社でも品切重版未定なんですが、買えるんですか?


591 :花と名無しさん:04/09/05 09:42 ID:???
ブックオフでよく見かけるよ。
こまめに探せ。
なぜか青年コミックスコーナーに紛れてるけど。

592 :花と名無しさん:04/09/05 10:25 ID:???
掲載誌が青年誌だったからね。モーニングマグナムだっけ。

593 :花と名無しさん:04/09/05 17:27 ID:???
>588
いや、送料さえいただければタダで差し上げてもいいんですが・・・
1円オークションでもいたしますか。
ちょっと考えさせてください。

594 :花と名無しさん:04/09/05 20:13 ID:???
「月と雲の間」の各扉絵が気になる・・
最初は何となくほなみかと思ってたけど、彼女は主人公ではないし、
もしかしてお母さんの若いとき?

595 :花と名無しさん:04/09/05 21:37 ID:SnCSjBe4
「月と雲の間」、部屋の中で行方不明になって仕方なく買い直したら
ひょっこり出てきて、うちにも2冊あるな。


596 :花と名無しさん:04/09/05 22:01 ID:???
                         _ノ(
                ,、-――ー-- 、___, て
              // /   __,ノノノ、  く  (
              /   / 、_,   从 |   いくぅっ!
              //l/ / o=,、  ''、!| l|ノ i |l
             イ | l|イ!   `' , l;;メ川l ,,   
             !l川 ノ| " (`ヽ "川  "''ー- 、,, _     
            モミ   ノVl|ハト、_  `´ ノノノ       |   ̄`l  
              モミ     ノノ  _ '´⌒ヽ ,-、       |    |  
          / /  nノ´   ´     l´)_,ヽ    .|    | 
           | l  l´ )     :r;:  Y  ノ  /    |    |   
.   ズッ        `/   ゙      | /  /●   |    |
.       ズッ  //     / ̄`ヽ   /     /    |
      __ / / '   /     ヽノ ///  /    /
   /´     ̄ ̄'△   ´  l⌒l    ヽ    /_   /
  /      // lII '     ヽ \   ヽー''"  _)  /
      ノー----/::::,'、_   _,ノ `ー`ヽ  ヽ―''"´  /
    /',  `''‐- |::ノ(| ゚。 ̄///    (   \ ヾ /
  /  /`)   '、:::: ''‐- 、,,     / `ヽ、つ_) l |
      /     u`" //  "'' ヽ/     / ノ ノ
        `'' - 、,, J   r‐、   ',     /
            "'' - /  /   ',   /   ズッ

597 :花と名無しさん:04/09/06 18:56 ID:???
>>593
いつになってもいいんでオークションしてくれたら助かります。
家の近所、職場の近くの古本屋はチェックいれてるんですけど見かけたことないんです。
手間がかかるし面倒だと思いますが考えてみてほちぃです。が
>>591
青年コミックスコーナーは探してなかったです。

のでもうちょっと自力で探してみます。>>595羨ましい・・・



598 :591:04/09/06 21:52 ID:???
>597
たぶんモーニングKCだから、
知らない店員は青年コミックスコーナーに置いてしまうんだと思われ。
¥350(運良きゃ¥100)くらいでげとできるよ〜がんがれ。

599 :花と名無しさん:04/09/08 00:09 ID:???
オークションで買うと、とたんに近所の古本屋で見つけたりするんだな、これが。

600 :花と名無しさん:04/09/10 22:44:06 ID:???
最近の桃田さん(というか全員)走り回ってて
落ち着かない。

601 :花と名無しさん:04/09/16 23:34:38 ID:???
キララクイコミ3巻発売なのに盛り上がらないね。
最終話は単行本化の時に加筆されたんだよね。
掲載のYOUNG YOUとっておいて良かった。
同じ理由で『うちママ』の最終話が載ってるヤツが
欲しいんだけど、なかなかみつからないんだよね。

602 :花と名無しさん:04/09/17 22:46:07 ID:???
キララ三巻ゲット。
表紙の描き下ろしのためにだけ買っただよ。
(可愛かった・・・・。)
みつあみ十秋ちゃんは可愛いなあ。怖いけど。

603 :花と名無しさん:04/09/19 00:03:31 ID:???
岩館作品で安寿と厨子王って出てくる作品ってある?
姉と弟らしいんだけど。
もし合ったら、教えてください。

604 :花と名無しさん:04/09/19 00:05:17 ID:???
キララって今一理解不能だったな。
例えばキララは本当に死んだのかとか
3姉妹でしたっけ?もよくわからないし。
全部ある人の夢のような気もしたし。

結局はどういう話なんだ???

605 :花と名無しさん:04/09/19 10:37:16 ID:???
>>604
確かに理解しにくい話ではあるけど、そこまで理解できてないのも
ある意味凄いと思うよ・・

606 :花と名無しさん:04/09/19 11:51:00 ID:???
同意・・・。
キララが本当に死んだのかとか三姉妹だったとかは読めばわかる事だと思うけど・・・。

ま、むいていないんじゃない?

607 :花と名無しさん:04/09/19 11:58:13 ID:???
サイコサスペンスなんだかファンタジーなんだか
結局できのいい話じゃないし、わからないのはみんな五十歩百歩

608 :花と名無しさん:04/09/19 13:10:54 ID:???
キララ読んで理解できるのかぁ。
萩尾もと先生が理想だと何かで読んだけど、
エンジェルの後辺りから、終わり方がはっきりしない、
どうとでもとれる話が増えてきたと思う。

609 :花と名無しさん:04/09/19 20:58:09 ID:???
自分が理解できないからそう思いたいんだね。
勝手に五十歩百歩にされてもなあ。

610 :花と名無しさん:04/09/19 21:17:25 ID:???
いまからこのスレは>609にキララを解説してもらうスレになりますた
みなさん謹んで拝聴しませう

611 :609じゃないけど・・・:04/09/19 22:14:39 ID:???
>>610
それほど難解だったの?
最後にすべて明かされてると思ったんだけど。
自分のコミックだけ特別編付きだったのかなぁ。

612 :花と名無しさん:04/09/19 23:04:08 ID:???
解説は必要だと思っているのは>610だけじゃん。

613 :花と名無しさん:04/09/19 23:36:39 ID:???
キララ理解出来ない人はアリス理解できたのかな
というかキララを理解出来ないで岩舘作品の良さ、わかってるのかな
理解出来ない人は岩館作品のドンナトコが好き?またどの作品がオキニイリ?

614 :花と名無しさん:04/09/19 23:40:04 ID:???
理解できてなくてもいいんだけど、それが当たり前だと思っているのが痛い。


615 :花と名無しさん:04/09/19 23:48:13 ID:???
説明できる人がいれば聞きたいな 皮肉でなしに

616 :花と名無しさん:04/09/19 23:52:46 ID:???
何がわからないの?
まずそれからいいなよ。
コミックス全巻のあらすじを説明しなきゃいけないわけ?

>>613
>>608のレスを見るに、えんじぇる以降はわかってないんじゃない?

617 :花と名無しさん:04/09/19 23:56:01 ID:???
そういや某所のキララ年表ってまだあるのかな。

618 :花と名無しさん:04/09/19 23:57:11 ID:???
便乗で聞きたいんですが、一番最後の方で窓から母親の人形が覗いてる感じの
描写があるけれどあのシーンは一体何をあらわしたかったの?
間接的に母を殺されたから息子が何時か復讐するかもしれないってこと?

619 :花と名無しさん:04/09/19 23:57:57 ID:???
まあすこしモチツケ。自演バレバレ

620 :花と名無しさん:04/09/20 00:01:46 ID:???
亘の母親への執着ぶりでないの?
アキラがキララの人形を作ったように、亘も人形でいいから母親を手元においておきたかったのではないかと。

621 :花と名無しさん:04/09/20 00:23:40 ID:???
>>620 
それだけだったんだ……
思わせぶりなカットが入っている作品は、たまに?ってなることがあったよ。
お答えサンクス

622 :花と名無しさん:04/09/20 00:34:13 ID:???
えー?ますますわからない。キララって人形なのー?

私は今の岩館作品も好きだけど、確かに『春がこっそり』『メモランダム』『えんじぇる』等、初期の方が優しくて好きです。

623 :花と名無しさん:04/09/20 00:40:33 ID:???
人形と本物が両方いるよ。>キララ

624 :花と名無しさん:04/09/20 02:00:15 ID:???


625 :花と名無しさん:04/09/20 03:04:13 ID:???
>えー?ますますわからない。キララって人形なのー?

本当に読んだの・・・?

626 :花と名無しさん:04/09/20 07:02:35 ID:???
単行本も買って読んだけど、
今単行本は持っていないし、
もう随分前なので…。

私はアリスにお願い(←これ以外は単行本が出たら買ったと思う…)は
多分読んでいないので、
岩館作品で初めてここまで不気味?なのを読んだという感想が。

627 :花と名無しさん:04/09/20 18:22:44 ID:???
えーと、本物のキララは木から落ちて寝たきりになったんだよね
十秋のところとかにでてきたのは幽霊?

628 :花と名無しさん:04/09/21 21:36:50 ID:???
>>627
・・・・ここ数レス読んでもわかると思うんだけど、
十秋の元に現れたのは、アキラが寂しさを紛らわすために作った人形のキララ。

629 :花と名無しさん:04/09/22 00:03:43 ID:???
なんで人形が人間のふりしてるの?なんて聞いてもいいのかなー?

630 :花と名無しさん:04/09/22 00:12:34 ID:???
   ∩___∩         |
   | ノ\     ヽ        |
  /  ●゛  ● |        |
  | ∪  ( _●_) ミ      J
 彡、   |∪|   |      >629 
/     ∩ノ ⊃  ヽ  
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

631 :花と名無しさん:04/09/22 18:24:34 ID:???
>本当に読んだの・・・?

これは便利なセリフだな。なんにでも使える。俺も使おう。

632 :花と名無しさん:04/09/22 21:50:32 ID:???
煽りなんでないの?
ここまで読解力がない人が本当にいるとは思えない。

633 :花と名無しさん:04/09/22 23:58:00 ID:???
   ∩___∩    
   | ノ      ヽ     ┌─┐   こんばんはクマ。マターリマターリ…。
   /  ●   ● |    { 茶 }    今夜もお茶どーぞクマ。
  |    ( _●_)  ミ___ヽニノ   
 彡┌─┐|∪|  、____)┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐┌─┐
/ _,{ 茶. } ヽノ  /         { 茶 } { 茶 }  { 茶 }  { 茶 } { 茶 }
(___)ニノ   ./         ヽニノ ヽニノ  ヽニノ ヽニノ ヽニノ

634 :花と名無しさん:04/09/23 07:17:13 ID:???
岩館真理子は「アリス」の時、「こんな怖い話を描いたのは初めて」と言ってるし
それ以前からの読者の中には、どちらかというとアリスやキララの方が
異端と感じてる人もいるかもしれない。
自分はそうです。

635 :花と名無しさん:04/09/23 11:19:53 ID:???
異端と感じてもいいけど、読んでそこまで理解できないのはちょっと凄いよ。

それに今となっては異端でもなんでもなく、岩館さんの路線の一つになっていると思う。
白いサテンのドレスとかヴィヴィアンの赤い爪とかもあるし。

636 :花と名無しさん:04/09/23 11:40:52 ID:???
怖いんだけど綺麗なんだよね
世界観が完璧に

637 :花と名無しさん:04/09/23 12:04:35 ID:???
感想はいいよ。理解してる人が何人もいる割にはろくな解説がないな。

638 :花と名無しさん:04/09/23 15:37:16 ID:???
だってここまで読解力のない人に何を解説しても無駄だし。

昔の岩館作品だけ繰り返し読んでりゃいいじゃん。

639 :花と名無しさん:04/09/23 18:32:17 ID:???
そういう思いやりのない書き方しない方がいいんじゃない?
それとも、貴方自身が理解していないのかしら。

640 :花と名無しさん:04/09/23 20:29:01 ID:???
もう相手しない方がいいと思われ。
天然の荒らしなんだよ。

641 :花と名無しさん:04/09/23 21:40:34 ID:???
口が悪いだけならまだがまんできるけど、性格の悪いのはどうにもならない

642 :花と名無しさん:04/09/24 06:59:16 ID:???
まあまあ。わからない、という気持ちもわかる。
コミックスが出るごとに、前のを読み返さずに読んでたら全然わかりません
でした。通して読んだらまあ、何となく。人形だって割り切って?読んだら
わかる、と思う。私も、最初の登場した様子からとか、そんな人形いるわけ
がない、って頭があったもんだから、「人形」って単語が出てきても、うーん、
これは何かの象徴なんだろうか?とか、夢または幻想、妄想と現実がいろいろ
まざってるのか、と考えてしまったよ。

643 :花と名無しさん:04/09/24 08:11:10 ID:???
自作自演?
理解できないならまず読み返してみればいいじゃん。
もしくは向いていないと諦めるとかさ。
教えてチャンは嫌われるよ。

644 :花と名無しさん:04/09/24 17:55:26 ID:???
教える気がないならわかった振りをするな、といってるの
んとにくちばっかりなんだから

645 :642:04/09/25 06:41:40 ID:???
643の自作自演?というのは私の書き込みにたいしてかな?
自分も最初わからなかったけど、読み返すうちに何となく話の流れがつかめた
ので、暗に読み返したらどうかって言ってるのだけれど、伝わらなかったかな?
あと、まあキララは人形だというのをとりあえず納得して読んでみる。
あとは特にこういった話は、細部なんかは個人によって解釈違うから、ストーリーを
わかるように説明するというのは無理かも。わかる、ということはないと思いますね。
読者の数だけ物語がある、というのは村上春樹が言ってたっけ。名言。漫画にも
時々当てはまると思う。最後のほくろの解釈とかね。

646 :花と名無しさん:04/09/25 14:33:10 ID:???
>644
いくつか教えてやったじゃん。
その事を理解もしないうちから馬鹿みたいな質問ばかりしてくるからうんざりだよ。
読み返す気も考える気もない奴に何言っても無駄だしさ。
人に教えを請うのなら少しは努力しろよ。

647 :花と名無しさん:04/09/25 15:42:21 ID:???
>609はなぜか自分の口からは絶対にいいたくないらしいので私が代わってお答えしましょう。

キララの人形が人間のふりをしてるのは「魔法がかかっているから」です。

だから何?て当然思うでしょうが、何が何でもこれで納得してください。アキラは魔女です。
作品中にこれ以外の説明はありません。質問にもあったように関係者以外の目には見え
ないアキラの飛ばした式神とかだったらまだ受け入れやすかったようにも思いますが(ワラ 
岩館マンガですから。これでなんとかご勘弁を。

つぎ質問あればどーぞ。私がわかる範囲でお答えします。

648 :花と名無しさん:04/09/26 02:41:58 ID:???
アキラは魔女!
ぽんっ!(膝を打つ音)
ありがとう〜、久しぶりにココきたけど
長年のモヤモヤがすっきりしますた!
そういえば「だって私 この子に魔法をかけてしまったの」って
セリフが、ありますね。そのままの意味だとは思ってなかった。
なんでそんな人形を作れるの、と思っていたのですが、そうか、魔女か。


649 :花と名無しさん:04/09/26 02:51:32 ID:???
ま、よくわかんなーい、と思って読み流してそれっきりだと
死んだかどうかさえもはっきりしないまま
記憶の彼方に飛んでしまうこともあるだろうし、
わかんない、と思いながらもおもしろい! と思えば
食らいついて読み返して、ある程度は理解するだろうし。

でも、キララが人形だって思ってなかった622さんは
もう一度そのつもりでキララ、読みかえしてみることをオススメします。
きっと、今までよりおもしろくキララが読めると思うよ。

初期の作品も優しいけど、
人の心のひっそりとした傷に寄り添うようなところがあるじゃないですか。
そういう中心線は、どの路線の作品にも貫かれてる気がして
岩館作品の魅力だと思う。

650 :622:04/09/26 04:45:26 ID:???
もう1回買ってみようかな…

651 :647:04/09/26 09:03:20 ID:???
新装版読み返しててふたたび疑問だったのが、アキラがつれてる幼いキララみたいな
目がよく見えない女の子。あれも人形ですか? 誰かわかります?
どうして目がよく見えないんでしょうね? 人間だったら遺伝?

652 :花と名無しさん:04/09/26 14:08:41 ID:???
どうでもいい、「キララ」はつまらんかった。
グダグダしてて結局何?って感じ。

653 :花と名無しさん:04/09/26 15:57:53 ID:???
>652

本当に読んだの・・・?

654 :花と名無しさん:04/09/26 16:30:38 ID:???
つまらないことはないけど、あまり好きではないかな。キララ。
凝ってるし、絵も綺麗だけど。

655 :652:04/09/26 19:45:16 ID:???
読んだ、売った。
最初は幻想的でイイカンジだったが
最終的に一人の男を...ってバカか。
キモイ。

656 :花と名無しさん:04/09/26 20:53:48 ID:???
んー、人里離れた一軒家で若い男はひとりだけ。キララ、十秋、亘が同い年だからつぎつぎに。
ナギコが16で結婚してるから、アキラが出産したのは15以下?

でも世界観が完璧に綺麗だという意見もあるわけだし。いろいろな人がいる罠

657 :花と名無しさん:04/09/26 23:41:55 ID:???
>>603
非常に亀ですが、それは大島弓子の「庭はみどり川はブルー」の
ような希ガス。
安寿と厨子王ではなくて、えんじゅとずしおうという姉弟が出てきます。

658 :花と名無しさん:04/09/27 01:52:55 ID:???
うーん、わざと判らなくして描いてる様な気もするよ。最近はますます
確信犯的になってきたと言うか。
世界観は美しいです。私はキララ好きだなあ。世の中には浦澤直樹の漫画みたいに
複線を張って引っ張って、整理されてるぽい漫画ばかりじゃないんで、この曖昧さ
を私は愛してるけどさ。

659 :花と名無しさん:04/09/27 02:14:55 ID:???
伏線

660 :花と名無しさん:04/09/27 02:20:45 ID:???
十秋の夢で、伸びる髪は罪悪感、おねだり天使は良心だと思った。
じゃんけんシスターズは、絵本に影響を受けてひとり遊びばかり
してきたキララの腹話術、ですかねえ。

661 :660:04/09/27 02:23:39 ID:???
いや、ちゃんとじゃんけんしてるし、やはり魔法か……

662 :花と名無しさん:04/09/27 13:00:07 ID:???
キララのシチューに人形の髪をいれたのを食べさせられる場面が
本当に嫌で、すごく嫌でなんか読み返す気になれない。
本当に気持ち悪い。

663 :花と名無しさん:04/09/27 19:56:07 ID:???
キララを買って3冊一気に読んだら意味がわかりました。
主人公達が死ぬ作品があまり好きではないので
そういう意味で気持ちが落ち込みました。

色々奥が深かったんだなと改めて思いました。

664 :花と名無しさん:04/09/28 04:17:19 ID:???
なんにせよ、キララとアリスは嵐を呼ぶ作品だな。
作品にそれだけのパワーがあるから、ということにしておこう。


665 :花と名無しさん:04/09/28 10:18:16 ID:???
アキラが抱いていたキララの子どもの時のような子どもは
アキラ自身の小さい時? あまり目が見えないと言っていたけど。


666 :603:04/09/28 10:31:31 ID:???
>>657
結局、岩館さんのでは安寿と厨子王が出てくるのは
ないってことですよね?

あるBBSで尋ねている人がいて、私も気になってしまった。
ありがとう。


667 :660:04/09/28 18:32:51 ID:???
>665
アキラに呪いをかけられた悪いキララ(十秋を落とすようプログラムされてる)
から分離した良いキララかも?ってドラゴンボールみたいだw

668 :660:04/09/28 18:34:05 ID:???
ああ、もちろん人形の

669 :花と名無しさん:04/09/28 20:58:26 ID:???
アキラの天使って可能性もあるよ
良心を手術前の純真な自分の人形にして外在化してる

670 :花と名無しさん:04/09/29 10:20:51 ID:???
でもさ、男にとっては3人の実子、
女3人にとっては甥や姪なのに呪いって…。
そういう関係から本気で呪えないジレンマもあるのかしら。

671 :花と名無しさん:04/09/29 11:09:40 ID:???
うーん、本気で考えると鬼畜だよなあ>十秋パパ
でも、いいのだ。岩館作品における男の存在は記号なのだ。
でも、赤井君は好き。

672 :花と名無しさん:04/09/29 11:20:46 ID:???
アマリリスは面白いよね。
すずちゃんとか…可愛くて好きだなあ。

673 :花と名無しさん:04/09/29 18:39:18 ID:???
>>671
>鬼畜だよなあ>十秋パパ
でしょ?
ミステリアスに幻想的に演出してるけど
ただのDQNの集まりだよ。
岩館作品でコミックス売っぱらったのは「キララ」だけ。
ある意味残念だ。

674 :花と名無しさん:04/09/29 18:54:50 ID:???
でも十秋パパは本当は誰を愛していたのかな?
キリコ?


675 :花と名無しさん:04/09/29 19:23:32 ID:???
ナギコもあんなに優しそうなママっぽいのに
すごいことしてるしね。
まあでもパパの鬼畜ぶりよりマシだよね。
三人も食っちゃうなんて。
しかも一人だけ精神崩壊してないなんて。

676 :花と名無しさん:04/09/29 19:35:05 ID:???
それでも3姉妹ではナギコが一番可哀想な気がしたよ。

677 :花と名無しさん:04/09/29 19:55:14 ID:???
美少女の病んだ部分とか変わった性格とか描くの上手い。

678 :花と名無しさん:04/09/30 18:43:04 ID:???
今日アマリリス読んで思ったけど、
最近の絵は昔ほど可愛くはないよねぇ。

679 :花と名無しさん:04/09/30 19:03:26 ID:???
>>674
3姉妹の母

680 :花と名無しさん:04/09/30 20:25:33 ID:???
ナギコはそう信じていたけど、
それじゃ、なぜ、キリコとずっと暮らしていたのかと疑問が。

681 :花と名無しさん:04/09/30 21:32:41 ID:???
- 二人の姉妹に殺されかけて他に身寄りがない
- 記憶を失っており放っておけない
- しばらく一緒に暮らしてみてわかったけどナギコはやばい

682 :花と名無しさん:04/09/30 23:40:38 ID:???
同情
家政婦代わり
性欲処理

683 :671:04/10/01 01:56:08 ID:???
>>682
いやん。

だから記号なんだから、
「白いサテンのドレス」に出てくるお婆ちゃま姉妹の相手と同じ、
顔も感情もなくていいの。
○に「男」って描いてあるだけでいいの。
そういう意味でも、少女の幻想ファンタジー物語である。
と、受け取っております。
だめ?

でも、三人の中で誰をえらぶって、確かにナギコとアキラはやばいよ…

684 :花と名無しさん:04/10/01 02:13:51 ID:???
妹の元彼と結婚したり、実は近親相姦?みたいな作品もあったよね。
ドロドロしそうな話しをサラリと書いているから不快な感じはしないけど。
岩館さんはタブー系が好きだったりね。

685 :花と名無しさん:04/10/01 09:21:30 ID:BCwP/UQm
岩館作品の雪が好き。冬の設定多くない?
クリスマスが嫌いな背の低い女の子の話なんだっけ?
暖房も何もない家でコートのまま寝てたりして寂しい話だったな…


686 :花と名無しさん:04/10/01 09:33:06 ID:???
>>685
お前は失敗作だ。

687 :花と名無しさん:04/10/01 15:12:53 ID:???
>>685
1月はクリスマス

688 :花と名無しさん:04/10/01 15:13:25 ID:???
>>685
夏の設定も結構多いと思う


689 :花と名無しさん:04/10/01 18:46:59 ID:???
>>684
タブー系というか、家族系

690 :花と名無しさん:04/10/01 21:04:49 ID:???
十秋パパは鬼畜というより、三姉妹の取り合いの一つだったんだと思う。
お人形やパパの愛だけでなく、男の人や子供まで争いの道具として奪い合っていたんだと。
メインはあくまで女達。


691 :花と名無しさん:04/10/01 22:00:34 ID:???
ナギコはとにかく、アキラの人格が本格的に歪み始めたのは
キララを奪われてからだと。

あと、人形のキララは地面を怖がっているあたり、
本体のキララの記憶も受け継いでいたっぽい。
人間のようにふるまっていたのもアキラのプログラムだけではないような。

692 :花と名無しさん:04/10/01 23:47:01 ID:???
キララは好きだけど、キララの話題はもういい・・・。

693 :花と名無しさん:04/10/02 00:00:50 ID:???
最後のページでキリコの左目の下にホクロがあるように見えるのが
微妙にこわいんだけど

694 :花と名無しさん:04/10/02 02:25:20 ID:???
黒子の話は過去にも何度も言われていたね。

695 :花と名無しさん:04/10/02 17:02:15 ID:???
ほくろのように見えるのは実はネコがつけたうんこのシミという衝撃の事実

696 :花と名無しさん:04/10/02 20:14:36 ID:???
キララって病んで狂った話なんだけど、
だからこそ、人形のキララと本体のキララの友情とか、
実はキララを助けたかった十秋とか、十秋を助けようとする本体のキララの気持ちとかが胸を打つ。

697 :花と名無しさん:04/10/03 11:46:21 ID:???
人を傷つけながらも、自分も傷ついている、残酷で繊細な岩館美少女がてんこ盛りだよね。

698 :花と名無しさん:04/10/03 16:50:18 ID:???
ttp://flowers.shogakukan.co.jp/magazine/img/yokoku_0412.jpg

巻頭ツートーンコミックという事は8ページ2色カラーので
冷蔵庫にパイナップル・パイみたいなのだろうか

699 :花と名無しさん:04/10/05 16:01:11 ID:???
最近ちょっと作風が変わってきちゃったね

700 :花と名無しさん:04/10/06 00:34:23 ID:???
>>698
うわ、めちゃくちゃ期待♪
ぶー@五番街みたいな猫だあ

701 :花と名無しさん:04/10/07 02:13:22 ID:???
>>699
私は今の作風も好きですよ。
ふっきれてる、っていう気がして
岩館さん自身が、今、なにかがふっきれた状態なんだろうなあと
なんとなく嬉しくなる。
昔の悩み等身大の路線もかなり好きだけど
そのときの岩館さんにしか描けなかったものなのでしょう。

702 :花と名無しさん:04/10/08 00:05:56 ID:???
アマリリス、そろそろ次巻の出る頃ではないのだろうか。
何ページくらいたまったところだろう?

703 :花と名無しさん:04/10/08 13:49:57 ID:???
ヤングユー発売日あげ
でも今日買いに行かないかも

704 :花と名無しさん:04/10/08 21:30:26 ID:???
岩館さんの描く世界って本当に冬は寒そうで夏は暑そう
冬はまだしも、夏をあそこまで表現できる人ってあんまりいないと思う
雲の名前とか夏が好きってやつ(タイトル失念)はじりじり暑そう
んでアイリスの小鉢はカラッと暑そう


705 :花と名無しさん:04/10/09 07:37:52 ID:???
北海道育ちだから(今も北海道在住だけど)
夏は暑そうに感じるとか

706 :花と名無しさん:04/10/10 00:05:41 ID:???
登場人物達の肌は、汗をかいていても
なんだかひんやりしていそうな気がする

707 :花と名無しさん:04/10/10 00:49:04 ID:???
季節の温度とか空気を上手く表現するよね。
「まだ八月の美術館」の夏のうだるような暑さとか秀逸。
「アリスにお願い」の冬の雰囲気も素敵。

708 :花と名無しさん:04/10/12 02:48:35 ID:???
今でも北海道に住まれてるんですか
初めて知った・・・

709 :花と名無しさん:04/10/12 19:51:05 ID:???
今は東京じゃないの?

710 :花と名無しさん:04/10/13 20:23:28 ID:???
岩館さん、ジャンプ読んでるんだね。
しかも銀魂・・・。いや自分も好きなんだけどw

711 :花と名無しさん:04/10/14 02:12:00 ID:???
えっ?ソースきぼん。銀魂すきだ。

712 :花と名無しさん:04/10/14 18:48:13 ID:???
>>711
今月のヤングユーの柱コメント

713 :711:04/10/14 23:43:10 ID:???
ありがトン。立ち読みだったのでそこまで目を通してなかった。
もっかい見てくるよ。

714 :花と名無しさん:04/10/15 01:32:15 ID:???
銀魂ってなんですか?

715 :花と名無しさん:04/10/15 02:38:38 ID:???
>>710
ほーっ。意外なような、納得できるような。
自分の中で岩館さん本人のイメージって、すごく無邪気なんだな。
いくつになっても、猫とバラとジャンプを愛していて欲しい気がする。

716 :花と名無しさん:04/10/15 19:15:07 ID:???
>>714
とりあえず本スレドゾー

【空知英秋】 銀魂第三十四訓

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1096980964/


717 :花と名無しさん:04/10/20 00:46:14 ID:???
あれ? 止まってる??

この前、雑貨屋さんで
洋館@アイリスの小鉢そっくりの
家の細工(?)がついた写真立て売ってた。
白い壁、しろいバルコニー、白い階段、植木鉢に花。。。
貸してくれる友人が私も保水。

718 :花と名無しさん :04/10/20 08:53:09 ID:???
>>717
岩館作品はお部屋のインテリアを念入りに描いているのがとてもいいよね。
こんなとこに住みたい! と思うお家がいっぱい出てくる。

「うちママ」のどっしりとした一軒家とか、「子供はなんでも・・・」の変な家具が
たくさんの家とか、「冷蔵庫に・・」のドールハウスみたいなメルヘンな家。
一番好きなのが「「冬の星が踊る」の高台の家。
夜景の見えるキッチン。あこがれる・・・・。

今、たくさん本棚から出してきてしまった。
今日、休みだし台風だし、読みふけってしまいそうです。

719 :花と名無しさん:04/10/20 11:38:44 ID:???
「冬の星が踊る」
それ知らないかも....

720 :花と名無しさん:04/10/20 12:19:42 ID:???
「冬の星が踊る」は、確か、主役の女が「うちママ」の登場人物と同じ名前で、
収録も「うちママ」だし、最初読んだとき、彼女の番外編かと思い込み、
こんな重いバックを背負ってたなんて…と勘違いしてしまっていた私。
「うちママ」全部読んだら違ったけど。違うよね?
でも、あの話何気に重いですよね…。あと、何気に重いのが
「街も夜も君も」アレ?「街も星もきみも」?
コミックスが全部実家にあるので何一つ確認できない…

721 :花と名無しさん:04/10/20 12:33:11 ID:???
「街も星もきみも」ですね

722 :花と名無しさん:04/10/20 15:31:57 ID:???
>>721
ありがとう。
あの話好き。その後収録のセンチメンタルリング二編、どうして収録作品
なんだろう。表題作でもぜんぜん行けそうなのに。あと、あまり内容は
濃くない(失礼な…)んだけど、雰囲気がすきなのは、雨の中で
「映画館を見ましょう」っていうセリフがある、義姉弟の話。アレもタイトルが
わかんないなあ…。

723 :花と名無しさん:04/10/20 16:35:45 ID:???
「冬の星が踊る」どんなストーリーだっけ?最近うちママ読んだけど、
収録作品としては、引っ越ししたばかりの作家(だっけ?)の夫婦が、
段ボールの山の中で締めきりに終われて以後としてるやつ。これのこと
じゃないよね?でもあれ、実際にあったら法律的にどうなるんだろう?
ありそうといえばありそうだ。

724 :花と名無しさん:04/10/20 16:48:10 ID:???
いや、それだと思う・・・。

725 :花と名無しさん:04/10/20 17:33:21 ID:???
親子3人で徹夜でビデオ見てたり
本父がストーカー化の?
そんな題名だったっけ....。


726 :花と名無しさん:04/10/20 20:46:37 ID:???
えっと、それはアイリスの小鉢では?

727 :花と名無しさん:04/10/20 20:51:46 ID:???
ちがうよ。
725が言ってるのは、「アイリスの小鉢」でしょう。
そういえばあれも、夫婦でもの書き(妻は漫画家だけど)だったね。
「冬の星が踊る」は、幼なじみで小説家同士の夫婦が、
実は異父兄弟かもしれないことがわかって……っていう話だよね。


728 :花と名無しさん:04/10/20 23:32:18 ID:???
>「映画館を見ましょう」っていうセリフがある
「シルエット」だね。
うん、たしかに「内容はあまり濃くない」…
なんとなく、情緒のある2時間サスペンスみたいな話だよね。

729 :花と名無しさん:04/10/22 02:22:58 ID:???
>>718
趣味が合いそう!(^o^)
岩館真理子の家&インテリア、好き好き大好き!

「冬の星が踊る」のテラスハウス、いいよねえ〜。
「夜は夜景を見ながら洗濯機を回すの」だっけ?
読み返したい〜〜
あの話は、ストーリーも家や街の雰囲気も、なにもかも、かなり好きだ。

718さんの挙げたのもぜんぶ好きだけど、私のイチオシは
「天使の耳朶」で先生と主人公が過ごす、ちんまりした家。すごく好き。
キッチンは、「五番街〜金魚草〜」の斜め天井になってるキッチンがたまらない。
うちママで、けいとが同僚の男の子に誘われてお家に行った時の、
あのキッチンもすばらしい。


730 :花と名無しさん:04/10/22 10:28:32 ID:???
手持ちの本には「冬の星が踊る」が収録されてない!
どの本に入ってますか?

731 :花と名無しさん:04/10/22 11:02:37 ID:???
>>730
YYC「うちのママが言うことには」4巻
岩館真理子自選集 9

聞く前にぐぐりなよー。

732 :花と名無しさん:04/10/22 13:12:20 ID:???
>>731
スマン。そしてアリガトウ。

733 :花と名無しさん:04/10/22 15:27:10 ID:???
>>728さん
そうだ。そんなタイトル。覚えては無いけどありがとう。

五番外シリーズも背景がすばらしいけど、白いサテンのリボン収録の
オカマバーに勤める不幸なクローク女性とボーイの恋愛もの。
あの高層マンションが好き。

734 :花と名無しさん:04/10/22 17:59:53 ID:???
>>729>>733
そうそう、いろいろ思い出してきた!
五番街のキッチン、パリのアパートみたいな(?)感じでかわいいよねー。
あと、オカマバーの話。「花咲く森の乙女」だよね。
あの高層マンションもなんともいえない非現実感がたまらなく好きだった。
何年たってもぜんぜん古臭く感じられないところが、またすごいよね。

それに対して、「月と雲の間」とか、ピアノを万引きしようとしちゃう女の子
がでてくる話、なんかは思いっきり日本のお茶の間がリアルに描かれていて・・・。
両極端なんだなー。それがまた面白いんだけど。
最近は「ここ、どこの国???」みたいな世界観を持った作品ないですね。
アマリリスがめでたく終了したらそういうの、短編でいいからたくさん書いて欲しい。


735 :花と名無しさん:04/10/23 00:05:58 ID:???
それはそうと、センスはいいけど、「子供は何でも〜」の三巻の、とうたにちょっかいを
出して来そうな微妙なおかっぱ少女の話、のラストページ。
持ってる人見て見て。黄金の野原といわれても〜、という感じのトーンワーク…。
いや、わざとなんだろうけどね…。

736 :花と名無しさん:04/10/26 23:11:43 ID:???
>>734
五番街の雰囲気好きな人、ココ見てみて。↓
ttp://www.keibunsha-books.com/misc/index.html
「雑貨」→「大人のサロン」→「ポストカードセット サンペの猫」
をクリックしてみてください。


737 :花と名無しさん:04/10/27 23:21:21 ID:???
「ぶー」がいる!

738 :花と名無しさん:04/10/28 00:36:12 ID:???
ださ

739 :花と名無しさん:04/10/29 21:01:11 ID:qSOBvEZx
うちママ久しぶりに読み返したけど、けいと偉いね。
友達も英太郎も許してあげて。
自分だったらどっちにもムカついてどちらとも縁切ったかもしれない。


740 :花と名無しさん:04/10/30 18:36:16 ID:???
雑誌スレで好評ですな 猫ショート

741 :花と名無しさん:04/10/31 01:32:50 ID:???
忘れてた…

742 :花と名無しさん:04/10/31 10:35:39 ID:???
読んだけど、どうってことなかった

743 :花と名無しさん:04/11/09 02:00:04 ID:???
落ちてない?大丈夫?
YYまだ買ってないけど、YYスレではあまり話題になってないね。
ちょっと寂しいけど、ファンでもこの進展なさには
そろそろ…
うーん、どうやって終わる気なんだろう


744 :花と名無しさん:04/11/09 02:33:10 ID:???
いつも長編は4,5巻になると嫌になってくるって言ってたよね

745 :花と名無しさん:04/11/14 00:45:32 ID:sGfya1Rn
どらららら、立ち読みしてきた。
こういう体裁(巻頭に、まるで全プレ応募の決まりのよーに
ちょっと小さいサイズで挟み込まれている、ぺらっとしたカラー)
だったのね。
うーん、そうと知っていれば気落ちもしなかったんだけど。
猫への愛に満ちた、かわいいショートでした。

集英社のコミックスには、入らないんだろうねえ〜

746 :花と名無しさん:04/11/14 01:55:22 ID:VDYRlln+
ああいうのはどういう契約なんだろうね

「漫画家さんの犬(猫などもあり)」とかいう講談社の文庫コミックス見てたら
色んな出版社の、中にはYYに掲載されたショートもあった(よしまさこ だったかな?)

747 :花と名無しさん:04/11/14 23:15:08 ID:???
アマリリスも立ち読みしてきた。
相変わらず、赤井くんと白雪兄の区別がつかないっ?
服に名札でも縫いつけといてもらえないだろうか。

岩館男で髪短いやつ、あまりいない気がするけど、どうなんだろう?
センチメンタルリングの、中学生の彼くらい、だろうか。

748 ::04/11/15 02:10:34 ID:+f6vejBZ
よくよく考えると怖い話かいてるなと思う。キララのキなんてサイコスリラー。

749 :花と名無しさん:04/11/15 10:23:34 ID:MojLeTJ8
廃刊ですか

750 :花と名無しさん:04/11/20 02:11:46 ID:???
え、廃刊?

751 :花と名無しさん:04/11/20 02:45:33 ID:???
ちんちん

752 :花と名無しさん:04/11/20 23:58:05 ID:???
どちらかというと、緻密な構成とか考えずに
行き当たりばったりに、感覚的に描いてしまって
「最後ページが足りなかった」とか言いがちなタイプと思っていたので、
キララのキには驚いた。
いや、最後もしかしたら、やっぱり足りなかったのかもしれないけど〜〜

皆さん、初めてであった岩館作品は何?

753 :花と名無しさん:04/11/21 03:35:48 ID:???
>>752
遠い星を数えて

754 :花と名無しさん:04/11/21 14:17:46 ID:???
んなこと訊いてどうするの。

755 :花と名無しさん:04/11/21 18:17:26 ID:???
ねえ…

756 :花と名無しさん:04/11/22 01:15:32 ID:???
いちいち煽るなよ。

757 :花と名無しさん:04/11/25 21:35:00 ID:???
>752
ふくれっつらのプリンセス

758 :花と名無しさん:04/11/26 16:02:41 ID:???
>>752
春がこっそり

759 :花と名無しさん:04/11/26 20:31:20 ID:???
おばさんばかりなんだ…

760 :花と名無しさん:04/11/26 20:57:50 ID:???
ふふふ、おじさんもいるよ……

761 :花と名無しさん:04/11/26 21:23:35 ID:???
なるほど

762 :花と名無しさん:04/11/27 00:47:25 ID:???
>>760
なんかヘンタイっぽい。


763 :花と名無しさん:04/11/27 01:00:41 ID:???
ふふふ、ヘンタイもいるよ…

764 :花と名無しさん:04/11/27 11:03:56 ID:???
アマリリスまだー?

765 :花と名無しさん:04/11/27 14:08:38 ID:???
3巻が?

766 :花と名無しさん:04/11/27 17:02:47 ID:???
3巻はもってるんで4巻

767 :花と名無しさん:04/11/29 00:07:16 ID:???
もうそろそろかも。

768 :花と名無しさん:04/12/05 08:44:58 ID:???
>759,762
うんうん、わかった。
お子さまもいるのね(笑)

初めて読んだのは「初恋時代」連載時リアルタイムだ。
りっぱなおばさんだ!
でも、
作者の岩館さんに負けずに、がんばるぞ(ん、なにを?)

769 :花と名無しさん:04/12/05 15:06:10 ID:???
老若男女ヘンタイ問わず支持されているのは素晴らしい。

770 :花と名無しさん:04/12/08 23:57:43 ID:???
 \\\     \ \\
   \\ヾ__ ∧_∧_ヾ\     
\   \ \ (*´∀`)_\ \
\\     | ̄ ̄∧∧  |  ヾ
\\\ ヾ   |\ ミ;゚Д゚ ∧_∧
  \\\      | ̄ ̄ ( *・∀・) ヤングユー来月号読み切りだーーーー!!!
   \\\ ヾ  |\ ̄/っ y っ\
     \\       |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |


771 :花と名無しさん:04/12/10 22:41:05 ID:???
YY予告

『 白き夜に青く輝く 』
岩館真理子 
届かない切なさの行方…
久々の読み切りは、切なさでぐいぐい心を揺さぶります。
「アマリリス」とは対極にある純度100%の岩館ワールド。

対極、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


772 :花と名無しさん:04/12/11 09:59:01 ID:xWx8Mh+t
楽しみすぎて死んじゃう。

773 :花と名無しさん:04/12/12 01:05:34 ID:???
>>772さん
しっかりして〜、
1月8日まで生き長らえて!!


774 :花と名無しさん:04/12/14 23:37:32 ID:???
読み切り期待age

775 :花と名無しさん:04/12/15 16:15:44 ID:???
アマリリスもういいかげん・・・と思ってたから
読み切りほんと楽しみ

776 :花と名無しさん:04/12/19 13:11:53 ID:???
ふたりの童話全3巻を古本屋でGETしました。
この頃作品の主人公の女の子って本当にいじらしくて可愛い。
堪能しました。


777 :花と名無しさん:04/12/20 09:46:18 ID:???
岩館さんって自分の中では”冬”の漫画家。
雪の風景とかの描写が巧いよねぇ・・寒そうだけど綺麗。


778 :花と名無しさん:04/12/20 11:01:38 ID:???
冬だけじゃなく夏も上手く表現できる漫画家さんだと思う。
夏のあのうだるような暑さ、草いきれ、空、空気、湿度感も上手いし。
春はあまり思い浮かばないけど、ビビアンのなんとかでは
秋が綺麗に描かれてた。
夜の描写も上手い。


779 :花と名無しさん:04/12/21 00:41:42 ID:???
雰囲気、空気みたいなものが
自然に描かれていて、素敵だよね。
「上手に描いてやろう」とかいう力みは感じられないけど。

月と雲の間、で、お母さんの若い頃の写真、
ロンドンで月を見上げている?、あれが好きです。
岩館真理子本人が、夜の静かさ、ほっとする空気が好きなんだろうな。

780 :花と名無しさん:04/12/26 00:23:23 ID:???
クリスマス・ホーリーage。
もしくは、一月にはクリスマスage。

781 :花と名無しさん:04/12/26 03:36:32 ID:???
「一月にはクリスマス」は80年代はじめには衝撃的だった。
谷山浩子(知らない人も多いかな?)が当時ラジオで言ってた。
主人公とみずきが心が通い合ったのに、結局結ばれない。
ああいう終わり方は今でこそ当たり前だけど、少女マンガの文法にはなかった。



782 :花と名無しさん:04/12/26 18:05:01 ID:???
初めて読んだのは「えんじぇる」

783 :花と名無しさん:04/12/27 00:48:57 ID:???
自分は「薔薇のほお」の月が好き
淡々としてるけどなんかドラマティックな感じであの話大好き

784 :花と名無しさん:04/12/27 23:14:39 ID:???
えんじぇる、パート5だけ未読だと思うんだけど。
新婚時代編らしいけど、記憶が曖昧。

パート4が、周作さんがアメリカ?に単身赴任が決まって
スゥが猫やらウサギやら沢山買い込んじゃって大変だったはなしだっけ?
私の記憶ではそこで止まっているような気がする。

アイロンでボヤを起こしそうになった、というのは
どの話に入ってましたっけ?

うーん、手に入れなくちゃ。


785 :花と名無しさん:04/12/28 02:33:49 ID:???
>>784
>アイロンでボヤを起こしそうになった、というのは
>どの話に入ってましたっけ?

それがPart5だったような希ガス

786 :花と名無しさん:04/12/28 18:50:47 ID:???
今日初めて「子供はみんな知っている」を読んだ者です。
質問させてください。
最後の2話が唐突に不思議系ストーリーになっている気がして
煙に巻かれてしまってるのですが、(バカなだけかもしれない)
あのラストってどういうことなんですか?

とうたと沙羅は、最後のほうでママが提案したとおりの進路になったんですか?
それとも花屋と小さなアパートで花を育てたんですか?

最後のりかの話ってなんだかちょっと不幸?

787 :花と名無しさん:04/12/28 22:43:35 ID:???
>786外出だった気もするけど
ママンの言った通りで大学行かずに一緒になったかどうかはわからないけど
小さなアパートで花を育てて一緒に暮らしていたのはトウタとサラ

リカの話は男の子は不幸が重なっていたね
まぁ、でも成長してリカと再開出来て今後の
展開が読者にゆだねられる感じ(こういう終わり方が多いね)
で想像によっては
恋のよかーんでそれなりにいいと思われ。

788 :花と名無しさん:04/12/28 22:49:35 ID:???
うーん。岩館マンガで深く考えた事が無い…。

789 :花と名無しさん:04/12/28 23:51:57 ID:???
>>787
786です。既出でしたか。すみません。
二人がくっついたと分かって安心しました。
花屋っていったいなんだったんだろう…
淡い恋心を他の男に抱いたって描く意味あるのかな。
そんな奴の事を回想してるとーた、女々しい気がする。

お答えありがとうございました!

790 :花と名無しさん:04/12/30 14:48:26 ID:???
てか沙羅ととうたはできちゃった学生ケコーンしたと
1話目のラストに出てるじゃないですか。

791 :花と名無しさん:04/12/31 22:25:40 ID:iKE/onCx
>>790
めちゃめちゃみのがしてた!!!
これから確認です。あぁわたしったら大晦日に何を・・・

皆さん良いお年を!!来年もよろしくお願いします!!

792 :花と名無しさん:05/01/02 00:10:03 ID:b32PelU5
3人姉妹に手を出したりそれも野外で??妊娠・・
キララとかっちゅー漫画はすっごいやらしーヾ(*ΦωΦ)ノ イヤーン

793 :花と名無しさん:05/01/02 22:22:46 ID:???
「高校教師」とかのはるか昔に、女子高校生を二股&ニンシーンなんて題材を
さらっと描きあげてたよ。
あんまりあっさりしてたので、十代の多感な時期に読んだにもかかわらず
印象が希薄・・・あれは現実感のない作品だったなあ。

794 :花と名無しさん:05/01/02 22:25:05 ID:???
やっぱアレ、先生はたまこともセックル関係有り・・・って設定だったんだよね?

795 :花と名無しさん:05/01/02 23:03:08 ID:???
当時はピンとこなかったけど、発覚後に停学処分にあったり、
従姉に「病院へ行こう」とか言われてるし。
デート程度ではあーはならないでしょ。
そう考えると生真面目そうなコーチに受け入れられ難そうで
ハッピーエンドにできなかったのかな。

796 :花と名無しさん:05/01/03 06:30:11 ID:???
生臭さが一切ございませんからね
本人狙ってやってるんでもないんでしょうけれど
何処かお伽話のような感じを受けますね

797 :花と名無しさん:05/01/03 10:25:34 ID:???
今日子を初めて見た時のたまこの我を忘れた食いつきっぷりも
やっぱりセックル関係をなにげに匂わせていたような。
しかしほんとに生々しさがないですよね。
夫婦であるけいとと英太郎だってまるでそんな雰囲気無い・・・。

798 :花と名無しさん:05/01/03 18:03:10 ID:???
今日子なんかはまあ生々しい感じしたけど
この人の漫画にしてはあの話は生々しい方なんだろうなあ

799 :花と名無しさん:05/01/03 21:32:44 ID:???
はじめと俊さんの関係も、当時は何も考えずに読んでたけど、
今になってみると、どうだったんだろうと・・・

草子と神島くんの場合は、16歳(だっけ?)なので、そこまではなかったのかな。
(再会した後は分からないけど)
いずれにせよ、ほんとに現実感がないね。

800 :花と名無しさん:05/01/03 22:22:23 ID:???
恋愛=セックスじゃないからね

801 :花と名無しさん:05/01/04 10:15:38 ID:???
でもキララはやり過ぎ(3人姉妹に手を出した)

802 :花と名無しさん:05/01/04 14:38:23 ID:???
むしろあの三姉妹の取り合いの道具にされたような気もする>父
ケーキや人形と一緒で。

803 :花と名無しさん:05/01/04 16:32:23 ID:???
あ!成る程!
3姉妹の争いに利用されただけってことか。

804 :花と名無しさん:05/01/05 00:35:00 ID:???
少女は想う相手が大切なのではなく、
相手を想う、その自分の気持ちが愛しいのだ。なんちって。

805 :花と名無しさん:05/01/05 07:25:47 ID:???
4巻まだー?まちくたびれたー

806 :花と名無しさん:05/01/05 17:53:54 ID:???
「ふくれっつらの・・」文庫版購入。
久しぶりに読んだら面白かった!
はじめに目隠しする俊さんの手にドキー
この頃の男性は色気があるなぁ・・

807 :花と名無しさん:05/01/05 23:39:05 ID:???
私も、ガラスの・・を、最近読み返して、いいなと思った。
リアル連載時はお子さますぎて、あのどきどきがわからなかった。。。

タイトルの意味を長年誤解していたことにもきづいたっす。
「ガラスの花束にして(依頼形)」だと思ってただす。

808 :花と名無しさん:05/01/06 00:13:29 ID:???
きゃーー、ageちゃった、すみません

809 :花と名無しさん:05/01/06 14:10:33 ID:???
一番最後のページに出てくるんだよね、タイトルの意味。
「ふくれっつらのプリンセス」のほうは、はじめは牛ちゃん一筋なんで、
俊さんがちょっと可哀相だった・・・

810 :花と名無しさん:05/01/07 09:46:57 ID:hdxWB/Xx
4巻2月十八日に出るよ♪

811 :花と名無しさん:05/01/07 09:54:40 ID:???
やたー!情報ありがとうございます!

812 :花と名無しさん:05/01/07 10:15:29 ID:???
うわい、ありがとう!楽しみ楽しみ

813 :花と名無しさん:05/01/08 00:53:52 ID:???
白き夜に・・・読みました。
主人公の名前を見てまさか!?と思ったけど、本当にまさかだった。
この話が読めて、本当に嬉しい。

814 :花と名無しさん:05/01/08 01:15:58 ID:???
忘れてた
立ち読みしに行こう

815 :花と名無しさん:05/01/08 09:50:32 ID:???
買えよ

816 :花と名無しさん:05/01/08 14:40:53 ID:???
ああー、なんかフクザツ…<読みきり

817 :花と名無しさん:05/01/08 15:32:51 ID:KbzhoSiU
ヤングユ−の読みきり、すごく良かった・・・。
立ち読みしてたんだけど涙が出てきてたいへんだった。
やっぱり好きだなあ〜。

818 :花と名無しさん:05/01/08 15:37:42 ID:???
私はじーんときた>白き夜に青く輝く
正直アマリリスがあんまり好きじゃないので、このスレ来てなかったんだけど、
あれを読んで感動を共に出来る人を探したくて思わず検索してしまった。

以前、何かのインタビューで「街も星もきみも」について、
「発表当時、読者から、あんな終わり方はひどいという手紙をたくさんもらって
驚いた。自分は、あの二人はいつか必ずまた会えるというハッピーエンドとして
あれを書いたから」と言ってるのを読んで以来、
ずっと信じて待ってた甲斐があったと思った。幸せ。


819 :花と名無しさん:05/01/08 16:31:37 ID:???
わたしもスレ探してきちゃったよ。
実はあの終わり方がショッキング過ぎて一番好きな話だったから、
読みきり読み始めた途端すげーびびった。
作風も込み、別ものだと思って楽しんだよ。

820 :花と名無しさん:05/01/09 17:55:02 ID:???
ここ読むまで気がつかなかったや。

でもいい話だったね。
久々にこうじーんときただ。

821 :花と名無しさん:05/01/09 21:37:36 ID:???
おれはこのスレはずっと観てるけど
ひさしぶりにヤングユー買ってきた。
その前に「街も星もきみも」読み返したけど、
内容も雰囲気も本当にすばらしい
(「幾千夜」「センチメンタルリング」も良い)。
今回のはファンにとってはすごいプレゼントでないかい?
おれは『アマリリス』も好きだけど、
表紙の「純度100%の岩館ワールド」っていう煽りは
けっこう編集の本音かもしれないと思った。

822 :花と名無しさん:05/01/09 23:04:56 ID:qovIZD5f
俺もこれ読むまで気付かなかった。
今日、立ち読みしてきたんだけど。
俺は岩館作品では「アマリリス」が一番好きで、
どのくらい好きかというと、赤井と同じ髪型にしたくらいなのだ。

823 :花と名無しさん:05/01/10 00:25:30 ID:???
男性ファンもいるんだね

824 :花と名無しさん:05/01/10 01:18:43 ID:???
やっぱり続きだったんだ
私もスレ探してきちゃった

825 :花と名無しさん:05/01/10 11:59:27 ID:???
「カム」
ネーミングのセンスも良かった。


826 :花と名無しさん:05/01/10 16:41:51 ID:???
スウとかね
なんかずっと覚えてるよな

827 :花と名無しさん:05/01/10 17:39:48 ID:???
キララとか?

828 :300:05/01/10 18:41:26 ID:???
キララはちょっと違う

うさぎの1月ちゃん〜12月ちゃんも可愛かった。

829 :花と名無しさん:05/01/10 20:29:27 ID:???
ぷぁることか。

830 :花と名無しさん:05/01/10 22:40:08 ID:???
>829どっからその名前の発想が出てくるのかと思ってた
大笑いなんだもんw
…パルコが訛ってるんだろうか?…

831 :花と名無しさん:05/01/10 23:08:02 ID:???
名前なら「うちのママ」のけいとの兄貴達が壮観

832 :花と名無しさん:05/01/10 23:31:19 ID:???
両親は北海道出身で暖かいところに憧れてたという理由なのかな?
ひたすら暖かい名前だったね。
暖、照、陽、灯、そしてけいと(毛糸?)

833 :花と名無しさん:05/01/10 23:33:37 ID:???
最近アマリリスの展開がつまらなくなってきて
コミックス派に変わりつつあったのですが・・・
「街も星もきみも」大好き。いつまでも、記憶に残る作品です。
明日立ち読みに行ってきます。(買うかも)
このスレ読んでて良かった。

834 :花と名無しさん:05/01/11 14:02:16 ID:???
「街も星もきみも」って、10こ先の駅で会おうって言って別れた話?
あの話の続きが載ってるなら、YY読みたいかも
ひさしぶり(ほんと数年ぶり…)にYY買おう

835 :花と名無しさん:05/01/11 14:31:26 ID:???
他のキモイ漫画を読みたくないので
単行本まで待ちます。
立ち読みはしておきました。ぬかりなく。

836 :花と名無しさん:05/01/11 14:33:40 ID:???
えええええっっっ?
あれの続きなの!!!!ぎゃーっ。今すぐいく。

837 :花と名無しさん:05/01/11 15:29:31 ID:???
単行本入るかな

838 :花と名無しさん:05/01/11 16:15:10 ID:???
入るだろうけど、かなり待たされるかもよ

839 :花と名無しさん:05/01/11 21:19:52 ID:???
てゆーかあの話の続きならふつうねこじゃなくていぬ出さないか?
ハチ公になるからだめか?ねこのなまえがチーなのはハチのチー?

840 :花と名無しさん:05/01/11 22:39:27 ID:???
あの箱(ネックレスが入ってるとか言ってた)は出てこないですか?

841 :花と名無しさん:05/01/12 10:01:46 ID:???
立ち読みで済ませるつもりだったんだけど、
とっても良かったので思わず買っちゃいました!
でも、他に読むのは「ぬくぬく」しかない…

842 :花と名無しさん:05/01/12 11:27:18 ID:???
今月号全体的に悪くなかったけどな…
まあ無理に嫁とは言わないが。

843 :花と名無しさん:05/01/12 17:30:49 ID:???
>>840
出てきません

844 :花と名無しさん:05/01/12 18:12:02 ID:???
>840
ハコどころか主役の片方が3コマしか(しかも指と後ろ姿)

845 :花と名無しさん:05/01/12 20:36:58 ID:???
でもまったく別の話として読んでも良かった。
けどラストはまたビミョー。ほんと、どうして猫なんだろう…

846 :花と名無しさん:05/01/12 22:49:27 ID:???
今回の話の元の短編ってどのコミックスに入ってますか?
読んでみたい。。

847 :花と名無しさん:05/01/12 22:56:26 ID:???
>>846
初収録はマーガレットコミックス『わたしが人魚になった日』
文庫は自選集1『遠い星を数えて』

848 :花と名無しさん:05/01/12 22:57:01 ID:???
遠い星をかぞえて
最後ひらがなでした。しつれい。

849 :花と名無しさん:05/01/13 00:21:11 ID:???
ちょっと痛いよ

850 :花と名無しさん:05/01/13 00:42:17 ID:???
マーガレットコミックス版は何度も読んだ。表題作以外。

851 :花と名無しさん:05/01/13 00:51:47 ID:???
>>847
ありがとー早速買って読もう。

852 :花と名無しさん:05/01/13 16:07:59 ID:???
dokidoki

853 :花と名無しさん:05/01/13 16:24:59 ID:RDUgNdQ9
昨日古本屋で「えんじぇる」と「私が人魚になった日」と「森子物語」を買ってきました。
「えんじぇる」と「幾千夜」が好き。
「えんじぇる」のスウが周作に、「もしかしてパンツ食べたんじゃないだろうね?」と言われて
ビンタをして、周作が「冗談でいったのに」て言ったら、スウが「だから冗談でたたいたのよ。何本気にしてるの?」
みたいなやりとりが好きです。
岩館さんの主人公て、ケンカしても決して感情的に怒鳴ったりしなくて、静かにその場が過ぎるって感じで
常に、自分を客観的に見てるて感じで私にはまねできないなぁと思ってしまう。

854 :花と名無しさん:05/01/13 18:24:45 ID:???
やっとヤングユー、読みました…
たしかにどうして猫って感じですね。あのときいっしょに逃げた犬は…?と思った…
あれから何年後ぐらいの話なんでしょうか?それが一番気になるかも

855 :花と名無しさん:05/01/13 19:22:24 ID:Tm0dfkxO
十数年後って書いてあるやん・・・

856 :花と名無しさん:05/01/13 22:29:15 ID:???
新作、彼が赤井さんにしか見えなかったのと
猫が「月と雲の間」の猫にしか見えなかったのと
後姿の彼女が桃田さんに見えてしまったのとで
どうも読後感がギャグマンガを読んだ後のようだ・・・
あの頃の繊細で美しい絵は、もう描かない(描けない?)んだね、やっぱり。
と、時の流れを実感してしまいました。
とりあえず、結末というか幸せになれそうで安心しましたけどね。

857 :花と名無しさん:05/01/13 22:40:34 ID:???
今あの絵でも合わないと思う。
作風と供に絵も変わっていくのは仕方ないし、それでいいと思う。

でも男が赤井はとにかく猫は・・・・。

858 :花と名無しさん:05/01/14 00:18:44 ID:???
今日 文庫本の「ふくれっつらのプリンセス」を買って久々に読んだけどやっぱいいな〜。迷って買うの辞めたけど「ガラスの花束にして」読みたくなった。私は「えんじぇる」以降ぐらいからの作品は読めなくなったけど昔の作品で文庫になってんのってあまりないよね?

859 :花と名無しさん:05/01/14 04:15:41 ID:???
よく、絵の変化の問題が出てるようだけど、けっこう急激に変わっちゃったよね。
キララの頃までは今風のラインにしつつ、昔のテイストを残していたけど。
今の絵も好きです。他の漫画家が絵でまずは世代的な挫折をされているのに比べたら
岩館真理子は奇跡的だと思う。目がいいのかな。

860 :花と名無しさん:05/01/14 04:52:48 ID:???
犬だと多分、町を徘徊出来ないからでは無いかな?
今でも猫は内飼いが奨励されているし、犬なら尚更。
野良なら速攻保健所行きになると思う。
野良猫にご飯をあげると〜〜というセリフもあるし。


昔の岩館さんの女の子は髪にボリュームのあるロングが主流だったから
さらさらしっとりの髪にはちょっと違和感。

でも泣いた……。

861 :花と名無しさん:05/01/14 04:56:02 ID:???
あ、犬の場合、内飼い外飼いでは無く、放し飼いが禁止なので
犬が自ら駅に行く、と言う話は作れなかったのでは。


862 :花と名無しさん:05/01/14 13:34:37 ID:???
岩館さんの描く女の人の目はいいよね
透き通ってて

863 :花と名無しさん:05/01/14 14:43:03 ID:???
YYの話は犬だと露骨にけなげすぎるというか、
飼い主を待ってる姿が泣かせに走りすぎてまずくなると思う。
猫だからこそ、何を考えてるか分からなくて、
気まぐれに行動してるようで実は……という味が出たんでしょう。

864 :花と名無しさん:05/01/14 17:19:44 ID:???
つか、最近野良犬いなくなったよね。私が小学生の頃、田舎に住んでいた私の
学校帰りに怖いものナンバーワンが野良犬であった。よく捨てられてもいて、
神社のかげでこっそりみんなで飼っていた。

865 :花と名無しさん:05/01/14 18:56:42 ID:???
続き、ないほうが良かった(別物として思えばいいんでしょうが)。

866 :花と名無しさん:05/01/14 19:01:26 ID:???
>>864
犬はすぐ通報→保健所で殺処分されてるから

猫は捕まえにくいから逃れてるけど、過酷で劣悪な環境には間違いないし
持ち込まれて殺されてる猫も多い。

867 :花と名無しさん:05/01/14 21:45:31 ID:???
昨日地元の地域新聞に載ってたんだが、犬は捕まえたら翌日には処分だって
ビーグルとかのかわいい人懐こい老犬とかも捨てられてたりするって
もし迷子になったとして本気で探すのなら保健所に問い合わせが来て
たどり着けるはずなのに・・・って書いてあった
スレ違いスマソ


868 :花と名無しさん:05/01/15 02:17:32 ID:???
ヤングユー、読んで「君の名は」のみたいな話だって思った…わかる人いないだろう感想でゴメン…
いや、会う約束をした二人が会えず、でも数年後に再会するっていうストーリーだからさ…

869 :花と名無しさん:05/01/15 04:10:47 ID:???
>868
分かるよー、「君の名は」。

そういや、カムはマフラーをマチコ巻にしてなかったっけ?
今手元にないからなー<前作

870 :花と名無しさん:05/01/15 11:08:38 ID:???
カムがハーフ(?青い目の女の子)って設定、元々の話にあったっけ?
あと男のほうが異様に老けたような・・油っけが全然ないし、
髪の毛も白髪に見えてしまうよ〜

私も続きはなかったほうが良かった派。

871 :花と名無しさん:05/01/15 14:35:35 ID:???
続きならセンチメンタルリングの方を頼む

872 :花と名無しさん:05/01/15 15:07:28 ID:???
なんてね

873 :花と名無しさん:05/01/15 15:16:17 ID:???
つーか、人物の顔、もう3ミリほどほほ骨を削ってくだせぇ。

874 :花と名無しさん:05/01/15 16:31:13 ID:???
>あと男のほうが異様に老けたような
だってもうかなりの歳だよね?(そのまま年を経てるという設定なら)
それを除いても、別人に見えたけど・・・

875 :花と名無しさん:05/01/15 17:32:23 ID:???
今回ほどネタバレしてから読んだことを後悔したことはない〜
何も知らずに読めば、「おおっ、これは!」と
感動100倍だったことだろう。。。

いえ、普段はぜんっぜんネタバレ気にしないから
ばらした人を責めるとかじゃないですよ。

個人的には、岩館純度70%。
駅員さんその他が、パイナップルパイ純度60%だから。

876 :花と名無しさん:05/01/15 18:38:19 ID:???
>>870

 気になってその後読み直したんだが、カムの目が
青いという描写はなかったよ。
 前にこのスレで、岩舘真理子さん自身が「あれはハッピー
エンドの話だったのに」と話して(書いて?)いたと
聞いて、ああ、良かった、と安堵してたので、今回のは
絵があまりに違うので、ハッピーエンドなら、別になくて
も良かったな、と思ふ。
 あと、白猫の絵が(うまいんだけど)妙に生生しい。
ぶ〜ちゃんくらいのほうが良かったな。

877 :花と名無しさん:05/01/16 22:01:45 ID:???
別物と思って読んでいたので素直に良かったと思った。
つかここ読むまで気がつかなかったよ・・・。

878 :花と名無しさん:05/01/17 02:47:14 ID:???
>>877
キミは幸せ者じゃ。
それがいちばんいいよ。。。

>>876
トオルとチーの絡みだけ、なんかエッセイくさいほど
リアル・ギャグタッチだなあ、と私も思った。
でも、お迎えが来るところでは、泣けました。
(それも一度読み返さないと、わけがわからなかったけど
 その不可解さも、それはそれでいいのだ!)


879 :花と名無しさん:05/01/17 20:51:26 ID:???0
チー!!
立ち読みで済まそうかと思ったけど
ちらっと見てそっこうレジに持って行ってしまった。
岩館さんの描くネコはリアルでかわいいな。
家とか景色とか美しさで楽しんでるよ、話よりも。

880 :花と名無しさん:05/01/18 21:30:50 ID:???0
立ち読みで泣いちゃったよ・・・

881 :花と名無しさん:05/01/19 00:10:54 ID:???0
>>876
>「あれはハッピーエンドの話だったのに」
たしか、ハッピーエンドという表現ではなくて、
「きっと二人は会えると信じて描きました」かなんか、、、(うろ覚え)
信じて、ってところが、ああ作者にもわからないのね、
祈るしかないのね〜〜って感じで。

その場で会える、とは明言してなかったので、
すぐ落ち合えるかどうかは、わからないけど
いつかきっと会えるんだろうな、と思ってた。
その時の岩館さんの約束を、今、もらった気がしてる。
岩館さん自身が、きっと
あの二人のその後がずっと気になっていたんだろうな。

会う約束をして、遅くなったけど
やっと約束を果たせた、というところで
「となりの住人」に入ってる「約束」をちらっと思い出した。
幼なじみ3人が大晦日にフロランスに会う約束をしたヤツ。
詳細忘れたけど、すきな話だった。


882 :花と名無しさん:05/01/20 23:24:54 ID:???0
チーとカム(?)の 目だけアップage

883 :花と名無しさん:05/01/21 02:10:05 ID:???O
幾千夜を もう一度読みたくて、ブクオフで文庫本『ふくれっつら〜』を
買ってきた。初めて続編の存在(センチメンタルリング)を知ったよorz
センチメンタル〜では、リカコと男性客はセックルしたと とらえていいの?


884 :花と名無しさん:05/01/21 15:26:21 ID:???0
どっちでもいいじゃん

885 :花と名無しさん:05/01/22 02:13:52 ID:???0
読む人の恋愛観によってでいいんじゃないかい?

886 :花と名無しさん:05/01/22 08:06:15 ID:???0
「幾千夜」ってシンプルだけどすごくいいタイトルだと思う。
この言葉を思い浮かべるだけでセンチメンタルなイメージが
胸一杯に広がる感じ。

887 :花と名無しさん:05/01/23 10:24:56 ID:???0
青い目の白ネコは大抵、耳が聞こえないんだよね。

アマリリス4巻早く読みたいな。
桃田さんと赤井さんとバイトさんの名前はまだわからないんでしょうか?

888 :花と名無しさん:05/01/24 01:13:10 ID:???0
>>886
うんうん、禿同。

889 :花と名無しさん:05/01/24 19:13:43 ID:???0
家も猫飼ってるからチーに愛情わいてしまう
すごく可愛らしい。

890 :花と名無しさん:05/01/24 20:30:57 ID:???0
今更だけど、何回キララを読んでも
キララが誰の子供なのか分かりません…orz

891 :花と名無しさん:05/01/24 22:04:23 ID:gAMTzQBfO
晶…?だっけ。そんな名前の三女。

892 :花と名無しさん:05/01/25 07:51:14 ID:???0
>887そうなの?!初めて知ったょ 
白猫でも片目は青で片目は金茶グリーン混ざりのオッドアイだったら
耳聞こえてたョ!家に居た猫。
チンチラとか耳聞こえて無いの?

893 :花と名無しさん:05/01/25 09:44:42 ID:???0
>>892
www.na.rim.or.jp/~terumi/neko/tokusyu/naze.html
ここに簡単に書いてあるよ。
オッドアイのコで、青い目の方の耳が小さいなんてコも見た事がある。
聞こえないっていうのはかわそうだけど、貴重で神秘的な存在だよね。
チンチラは例外なのかな。

894 :花と名無しさん:05/01/27 14:37:38 ID:???0
ちんちん

895 :花と名無しさん:05/01/27 21:49:51 ID:???0
ふぅ

896 :花と名無しさん:05/01/28 02:33:27 ID:sQSR7Wgh0
クスクス…(´_ゝ`)妄想ならよそでやって頂戴


897 :sage:05/01/28 02:49:18 ID:ewp7i2tV0
アマリリス4巻2月にでますよ

898 :花と名無しさん:05/01/28 20:53:37 ID:???0
外出ですよ

899 :花と名無しさん:05/01/28 22:11:04 ID:SERAga/+0
お願いします。昔「月と雲の間に」を探してるといっていた者です。
あれから行ける範囲の古本屋をこまめにチェックしていましたが
いまだに入手できていません。
2冊お持ちだとおっしゃってらした方、まだいますでしょうか?
ぜひ・・ぜひ売っていただきたいのです。
少ないですが1000円でお譲り願えませんでしょうか?
アマゾンで古本が売られてますが、クレジットカードを持っていないため
買えません(;ω;)
もちろん先に入金させていただきますし、面倒かもしれませんが
ヤフオクでも結構です。どうかよろしくお願いします。

900 :花と名無しさん:05/01/29 01:21:38 ID:???0
>>899ほんとだ買えない。てかレビュのネタバーレで話思い出した
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r7017104のような感じで
100円終了くらいで1〜二ヶ月に一冊くらいは出るぽです。参照オクション統計ページ(仮ttp://www.aucfan.com/
題名が『月と雲の間』ね。
ところで「〜のキ」という字面で吉guyのキと連想するのはあてくしだけですかね・・・
未読を読みに逝ってきます

901 :花と名無しさん:05/01/29 02:05:07 ID:???0
私は「岩館真理子●冊セット」みたいなタイトルのを
マイナーなオクで入手>月と雲の間
つうかほんの4日前にあるじゃん!!>>900


902 :花と名無しさん:05/01/29 02:14:50 ID:bL8piVJS0
>>900
どうもありがとう!ヤフオク、「岩館真理子」でキーワード、月、雲、で
通知くるように設定してたのに!!来てたのは変な宗教画や水ばかりだった・・・
今度からオクもそのURLでまめにチェックしてみます。ありがとうございます。
ほんとに24日に落とされてる・・・うう今度こそ見逃さない!




903 :花と名無しさん:05/01/29 02:59:34 ID:???0
ヤフのアラートは当てにならないよ

904 :花と名無しさん:05/01/29 07:27:01 ID:???0
中野のあおい書店で売ってたよ>月〜

905 :花と名無しさん:05/01/29 19:54:46 ID:fJzSRSRv0
こんなスレがあるなんて、、、、。・゚・(ノ∀`)・゚・。
懐かし杉。




906 :花と名無しさん:05/01/29 23:24:25 ID:vTlck9MfO
デビュー作って、クイズマニアの話でしたっけ?
>おしおきしちゃうからー?
【チャイ夢】と【17年目】【グリーンハウスはどこですか】
持ってないんですが、もうブクオフでもコーナーなかったわ。。。Orz

鬼女から参りました、岩館スレ発見してうれしい〜 昔の作品全部大好き。

907 :花と名無しさん:05/01/30 00:52:08 ID:OgvrI6fN0
>>906
この前すねの辺りが急に腫れてきたんですね、
痛いと思っていたら3cmくらいのおっきなにきびになっていたんです。
赤い、黒いすごく痛い奴です。
押しても押してもうんともすんともならなかったから、しばらく放置しておきました。
久しぶりに見てみたら真ん中に白い芯が見えたので、おもいっきり押してみました。
そしたら白い膿が出る出る出る出る、
膿が終わったらどろどろした血が出る出る・・・
出しても出してもどんどん出る、
しばらく楽しんでいたら中央のあたりに白っぽい毛が見えたので
引っ張ってみたら伸びる伸びる伸びる、
10cmくらいの埋没毛でした。
貴重な経験をしました。


908 :花と名無しさん:05/01/30 06:23:31 ID:???0
>>906
近所にその古い時代の単行本が異様に揃ってる古本屋があって
私はそこで購入しました。
チャイ夢も17年目、グリーンハウス面白かったですよ。ふたりの童話も。
あの頃の主人公の女の子の可愛さって独特ですよね。


909 :906:05/01/30 08:18:06 ID:nBIJkDjAO
『私が人魚になった日』の表紙とか『幾千夜』の女の子のフワフワのロングヘアに憧れてた。

あの辺に出てた服装(ギャザースカートにGジャンorショートジャケット) ってのもカワイかった。
初期の頃はツルペタな女の子がジーパン履いてて髪は二つにくくってるというイメージ。男は野口五郎ヘア

今の絵は 雑っぽくてあっさりしててイヤだな。。。でもいつまでも同じでいることの方が無理なんだよね

910 :花と名無しさん:05/01/30 14:52:28 ID:???0
岩館さんの漫画に出てくる女性はみんなとにかくモテそうだなあ・・・

911 :花と名無しさん:05/01/30 14:54:57 ID:???0
女からみたら遠くから見てる分にはいいけど友達にはなれないタイプだよね

912 :花と名無しさん:05/01/30 18:45:58 ID:???0
ルツと沙羅は特にね

913 :花と名無しさん:05/01/30 18:52:42 ID:???0
草子が一番そう

914 :花と名無しさん:05/01/30 21:56:32 ID:???0
昔のから読んでいってみたくなったよ
>>907ニュルスレか・・・


915 :樹里ちゃん:05/02/01 21:06:50 ID:???0
この人のマンガにでてくるキャラって皆明るいよねー
ほんわかいい感じだ
なかよしデビューだからなかよし色が強かった

916 :花と名無しさん:05/02/01 22:12:17 ID:???0
「わたしが人魚になった日」の主人公とか暗かったぞー

917 :花と名無しさん:05/02/02 00:28:23 ID:???0
誤爆じゃないの?なかよしデビューじゃないし。

918 :花と名無しさん:05/02/03 15:53:32 ID:???0
2/18アマリリス4巻発売。
コミクス派なので待ち遠しいぞ!話進展してるかな…

919 :花と名無しさん:05/02/03 22:27:18 ID:???0
>>913
でも草子さんに憧れたなー
当時リアだったので、大人の女性って感じで。
ゆーっくりものを食べるのとか、真似してた

920 :花と名無しさん:05/02/03 22:54:36 ID:???0
うどんを一本ずつ食べるのはやめとけ

921 :花と名無しさん:05/02/04 14:23:07 ID:???0
太めのうどんだと、1本づつにならない?

922 :花と名無しさん:05/02/04 15:22:44 ID:???0
そんなに太いうどんがあるのか?

923 :花と名無しさん:05/02/04 15:39:17 ID:???0
岡田あーみんのうどんを思い出してしまった……

924 :花と名無しさん:05/02/04 17:21:12 ID:???0
うどん屋で2時間だっけ?
それと、お手伝い先の息子が作ってくれたチャーハンに何時間だか。
本屋でも怒られてたし、現実に居たら、かなり迷惑だよね…

925 :花と名無しさん:05/02/04 17:30:42 ID:???0
本屋のバイト中にのんびり弁当食ってて、いつまで食べてるのぉ?って
どやされる場面もあったような。
まあ、岩館マンガのキャラらしいっちゃあらしいよね。

926 :花と名無しさん:05/02/05 02:04:58 ID:???0
嫌いでイライラするけどどっかで憧れてしまうあの感じ

927 :花と名無しさん:05/02/05 17:03:58 ID:YLTcSvJe0
何か「まるでシャボン」の草子さんとか「幾千夜」の主人公(名前忘れた)とかって
実際いたら、イライラするときもあって周りが振り回されそうだけど、
すごくマイペースで憧れるよね。

928 :花と名無しさん:05/02/06 23:42:01 ID:o8ItJ+fb0
月と雲の間、の主人公のお母さん、
うちの母がたいそうお気に入り。

たいてい私と漫画の趣味が違うだけに嬉しい。

929 :花と名無しさん:05/02/07 08:17:37 ID:t01rIFuW0
以前から岩館さんと絵とかが似てるなぁと思ってた
小沢真理の漫画がドラマ化されるみたいだけど、
岩館さんの作品は今までドラマ化等された事ある?

930 :花と名無しさん:05/02/07 10:07:15 ID:???0
>>929 ないんじゃないかなぁ。

小沢作品がドラマ化って初めてじゃないと思うんだけど、
なぜ今そんな書き方するの・・・

931 :花と名無しさん:05/02/07 15:45:28 ID:???0
アニメのビデオなら見た事あるな〜

932 :花と名無しさん:05/02/07 17:58:44 ID:???0
小沢真理より大島弓子の方が主人公の女の子のエキセントリックさとか
目のかんじが似てる。
小沢真理、なんかあんまり好きじゃない。
あとなんだっけ、花きゃべつひよこ豆みたいな、ぱくりみたいな人とか
あれも好きじゃない。
大島弓子は大好き。

933 :花と名無しさん:05/02/07 18:13:43 ID:???0
小沢真理はそれまで全然雰囲気が違ったのに、あるとき突然岩館絵に
酷似した雰囲気になったから、似てる!似た!って印象が強かったんだよね。
でももうとっくに本人のスタイルを確立してると思うけど。

934 :花と名無しさん:05/02/07 22:48:39 ID:???0
小沢はイタイ方向に行ってるのであんまり似てるとは思わない
花きゃべつは絵が似てて驚いた

935 :花と名無しさん:05/02/10 01:10:47 ID:???0
>>929
小沢真理関係、ドラマ化関係は
前スレあたりにいろいろあったと思うので
お暇だったら、過去ログみといてくださいな。
あたしゃ、おなかイパーイ…

YY、買いに行かなくちゃ。

936 :花と名無しさん:05/02/10 09:22:48 ID:???0
花きゃべつ・・の篠有紀子ってデビュー当時は萩尾望都バリバリの
絵だったんだけど、(コミクス持ってる)いつ頃つ岩館化したんだろ。


937 :花と名無しさん:05/02/10 10:12:43 ID:???0
昨日まで読んでた4日間の奇蹟っていう本に
岩村真理子っていう人が出てて
何となく気になっちゃったよ…。
まあ偶然だとは思うけど

938 :花と名無しさん:05/02/14 16:17:49 ID:tHA77cCE0
何が偶然?

939 :花と名無しさん:05/02/15 06:27:25 ID:1WdtQ28Q0
>>938
そこは突っ込んではいけない。
>>937がスレストになった所以である。

940 :花と名無しさん:05/02/15 06:31:55 ID:???0
4かんまであと三日ヽ(´ー`)ノ
コミ派なんだけど、まだ雑誌では続いてるの?
岩館さんっていつも4巻、5巻になると
やる気なくなってくるというか、暗くなってきちゃうんだよね。
アマリリスはいつまで続くんだろう

941 :花と名無しさん:05/02/16 22:45:23 ID:???0
何年ぶりかに新しい作品読んだけど、絵が変ってて悲しかったなー。
キララの頃も思ったけど。
手とか横顔が今っぽい絵柄で萎え。
いや、大好きだし、私が最近の少女漫画についていけないだけなんだけど。

942 :花と名無しさん:05/02/17 00:27:45 ID:???0
急にごつくなったからねー。
私も初めてアマリリス読んだときは”ゴリラ”?って思ったよ、赤井君。

943 :花と名無しさん:05/02/17 03:34:21 ID:???0
ごっつい花束

944 :花と名無しさん:05/02/17 07:23:05 ID:???0
トシちゃんもなんかごつくなったからそのせいかな
どこがいいのかわからないけど
確か岩館さんはトシちゃんふぁんだった..............................

945 :花と名無しさん:05/02/17 11:28:39 ID:???0
そうそう。
ガラスの花束にしても、「俊さん」だしね。

946 :花と名無しさん:05/02/17 15:45:38 ID:???0
ガラスの花束は「細川俊之」かららしい。

947 :花と名無しさん:05/02/17 16:01:36 ID:???0
声が低音で好きだとかって書いてたね<細川俊之

ガラス〜は、はじめの思考回路がよくわからなくてあんまり好きじゃなかったな。
本当は俊さんを好きで、でも牛ちゃんとのことで一度傷ついてるから
恋をしたくなくて、年下の子との楽しい恋に逃げたかったってことなんだろうけど…
全体的に俊さんが気の毒すぎ…
岩館さんのキャラらしいっちゃあらしいけど。


948 :花と名無しさん:05/02/17 16:05:07 ID:???0
>>942 類人猿みたいだよね

949 :花と名無しさん:05/02/17 16:47:21 ID:???0
>どこがいいのかわからないけど
私も全然分からないんだけど、当時トシちゃんって人気あって、
漫画家にもファンが結構いたみたいだよね。
くらもちふさこのハリウッド・ゲームの主人公もファンだし。

はじめもだけど、牛ちゃんも、そんなに執着する程の相手に思えず・・・
でも恋ってそういうものなのかな

950 :花と名無しさん:05/02/17 21:02:15 ID:+SspXQVZ0
明日コミック発売アゲ

951 :花と名無しさん:05/02/17 21:07:48 ID:???0
>>950
フライングして今日本屋をさまよった

952 :ヤンガス:05/02/17 23:25:12 ID:LioFye7j0
εε= κ( ` ▽´)κバカでやすね

953 :花と名無しさん:05/02/18 13:08:35 ID:IcnNtrLC0
今日って「アマリリス」の発売日だよね?
本屋2件回ったんだけど、置いてなかった。
何で・・・?

954 :花と名無しさん:05/02/18 13:45:15 ID:???O
私も、地元の本屋を何件か廻っても、岩館作品には出会えない。。。
某店にキララだけはあったんだけどなぁ。
扱ってない店大杉です。
というわけで、アマリリス注文することにしましたよ。

955 :花と名無しさん:05/02/18 13:48:18 ID:IcnNtrLC0
扱ってない店なんてあるの?
1〜3巻までは置いてあるのに・・・。
なぜだ・・・。

956 :花と名無しさん:05/02/18 14:11:36 ID:???0
あんまり人気ないのかも……

957 :花と名無しさん:05/02/18 15:41:16 ID:???0
4巻GETしました!
地元の本屋には2冊しか入荷してなかった様子。
今から読みます〜

958 :花と名無しさん:05/02/18 20:34:35 ID:???0
平積みで置いてあった!
白雪さん(ユミちゃん)いいわぁ〜
桃田がヒロインと思っていた1巻のころ。
最近は脇役が魅力的・・

959 :花と名無しさん:05/02/18 22:18:41 ID:IcnNtrLC0
また明日買いに行こう

960 :花と名無しさん:05/02/18 22:22:33 ID:???0
>>959
うんうん☆オビがええ感じです。

961 :花と名無しさん:05/02/18 23:50:33 ID:IcnNtrLC0
うらやましいな〜

962 :花と名無しさん:05/02/19 00:06:31 ID:???0
むりぽ。脱落。

963 :花と名無しさん:05/02/19 00:27:23 ID:???0
4巻買いました。なんか面白いんだけど、ネタ詰め込みすぎって
感じでちょっと疲れました。
ユミちゃんと白雪兄の関係で子供はなんでもを思い出しました。
登場人物増えていってるけど、これ結構まだまだ続きそうですね。
個人的にバイトさんが好きです。

964 :花と名無しさん:05/02/19 13:32:07 ID:???0
ラストの話でバイトさん、やるじゃんと思った☆
今後思わぬ伏兵になったりするのでしょうか。

個人的にはユミちゃんが好き。
ちびまろくんもいい人でしたね。

965 :花と名無しさん:05/02/19 22:14:14 ID:???0
本屋2件目でゲット。感想は963さんに同じ。
字が多かった。
個人的にはあまのじゃくなユミちゃん。

966 :花と名無しさん:05/02/20 23:02:52 ID:/zmZJMH30
アマリリス、おもしろかったよ〜

字が多い所はシナリオみたいで新鮮で良し
これからどうなるんだろうね?
飽きない事を祈るよ・・・。

967 :花と名無しさん:05/02/21 00:19:44 ID:???0
雑誌で読んでいると凄いかったるいというか、
ダラダラしている印象なんだけど、
コミックで一気に読んだら面白かった。

968 :花と名無しさん:05/02/21 02:00:40 ID:???O
同じだ〜
YYで読んでて、面白さに気付けなかったけど、
コミクスでまとめて読んだらかなり笑ってしまった

アマリリス(・∀・)イイ!!

969 :花と名無しさん:05/02/21 09:50:57 ID:???0
アマリリス面白いんだけど、
4巻読んだらさらに登場人物が広がってて、
しかも桃田達に進展はなく…
このまま長々と続くのかしら。不安。

でもちびまろくんカワイイ!

970 :花と名無しさん:05/02/21 16:08:29 ID:cxbn+HbJ0
私もやっと4巻読みました。
おもしろかったー♪5巻はいつの事になるんだろうねー?
絵が昔とだいぶ変わってしまってるけど、所々にカットの絵があるその絵は
昔のように、ハッとさせるような美少女の絵のままですね。


971 :花と名無しさん:05/02/22 01:15:11 ID:???0
桃田と赤井はくっつくかくっつかないか曖昧なまま終わるに一票。
ユミちゃんと白雪兄はくっついて欲しいな。

972 :花と名無しさん:05/02/22 09:52:37 ID:???0
>>970 各エピソードの扉絵とか、余白カットとか、
すっごく可愛いですよね。

973 :花と名無しさん:05/02/23 00:26:01 ID:AbXYZO2E0
胴衣。
私も扉絵とカットが好き♥
やっぱり岩館さんの絵って雰囲気あってサイコー♥



974 :花と名無しさん:05/02/24 01:57:43 ID:???0
ほち

975 :花と名無しさん:05/02/24 21:43:37 ID:???0
最初の性格の悪いバイトさんも
ちょっと良かったんだけどな。
やはり彼女までは絡んでこないかな。

976 :花と名無しさん:05/02/27 06:30:46 ID:???O
アマリリス4巻読み終えたー!おもしろかった。

で、ユミ>ユミ兄だと思ってたんだけど
ひょっとして、ユミ>義父なんじゃ!?
ボーノでユミちゃんが“義理兄弟とは結婚できても義理の親子はできないの”
って言ってたのが気になりました…

っていうか外出ゴメソ?

977 :花と名無しさん:05/02/27 08:52:56 ID:???0
素直に読めば
義理の親子(母子)っていうのは
亜矢子と赤井のことでは?

桜子はもっと超然としてるのかと思ったら
けっこう俗っぽいんだね。

978 :花と名無しさん:05/02/27 17:56:52 ID:???O
そっかぁ〜やっぱ考えすぎかも
何でもかんでも「伏線か!?」って過剰反応しちゃったよ。

一巻から読み直したら、なんかむしょーに花が買いたくなってきた
個人的には花図鑑へ行きたいな〜っと

979 :花と名無しさん:05/02/28 15:47:05 ID:???0
私は今まで、岩館さんは1巻であれだけ描いた「赤井花粉症」
の設定を、忘れていたのかと思ってたけど、4巻で久しぶりに
「花粉症」の単語が出てきましたね。
始まった頃は「花粉症の男の人と花屋の女性と花粉が
織り成すラブコメ」だと思ってた。そして、外れてた。


980 :花と名無しさん:05/02/28 19:14:47 ID:???0
花屋にスギやヒノキはないからだいじょうぶたとおもはれ

981 :花と名無しさん:05/02/28 23:58:51 ID:???0
花粉症の季節が過ぎて、真夏の映画デートが
終わって、それからあとずっと季節の描写がないけど、
赤井が再び花粉症になる春が、いまだ来てないって
ことかなー
4巻もかけて、1年経過してないのか…

982 :花と名無しさん:05/03/01 11:59:27 ID:r7e3WDyS0
「ヴォーノ」での話は一日の話でしょ
それだけで2巻またいじゃったもんね

983 :花と名無しさん:05/03/01 19:04:42 ID:???0
それにしてもアマリリスはすごいな。シチュエーションコメディとしては出色の出来だろ
三谷幸喜なんか読んだらどう思うかな

984 :花と名無しさん:05/03/02 01:38:20 ID:???0
ユミちゃんの怒り方おもしろいな

985 :花と名無しさん:05/03/02 02:02:27 ID:???0
>>981
4巻で桃田さんとバイトさんがお店に秋らしいコーナーを
つくろうって話してる。ので作中では秋でしょう。
2巻以降ほとんど時間経過してないと思う。


986 :花と名無しさん:05/03/02 12:31:57 ID:???0
>>983
この人、あまりそういう評価はないけど登場人物の会話やエピソードだけで
話を構成できる希有なタイプの作家だと思う。
デビュー当時は少女漫画色が強いストーリーが多かったけど
その枠が抜けてから特に際立ってる感じ。
少女漫画のオブラートに包まれてるけどたまに落語やクドカンに通じるものを感じる・・

987 :花と名無しさん:05/03/03 01:03:10 ID:???0
岩館さん、好きなのですが、代表作といわれて思いつくものありますか?
すごくたくさん作品があるけれど、岩館さんといえばコレ!というのがないような気がして、
でも息の長い作家さんで、本当に稀有な存在の方だと思います。

私は「うちのママがいうことには」とかが好きですが、昔マーガレットで書いてた頃のは
暗いような明るいようなストーリーが多かったですよね。
今の「アマリリス」はコメディ色が強くて(それも楽しいですが)岩館さんって本当に
飽きないなーと思ってます。

988 :花と名無しさん:05/03/03 02:12:06 ID:???0
「アマリリス」のようなコメディ色が強いものも好きですが、
私は「アリスにお願い」「キララのキ」などの
どちらかといえば暗い感じのが大好きです。
一番のお気に入りは「ヴィヴィアンの赤い爪」。もうたまらなく好き。

でも、たしかに、代表作は何?って聞かれたら迷うなあー。

989 :花と名無しさん:05/03/03 03:33:08 ID:???0
作品のレベルにあまり差がない、って気がします。
どの時代の作品も面白いし、駄作といえるほどのがないから
ぼやけて代表作と言えるほど突出したものが思い浮かばないのかも。
常に一定以上のクォリティを保ってる。
コメディ色の強いのもミステリアスでエキセントリックな女の子が主人公のも
初期のシャイな女の子の話も全部それぞれ面白い。

990 :花と名無しさん:05/03/03 10:19:44 ID:???0
代表作はやっぱりキララかうちのママになるのかなあ。長く続いたやつ=代表作って感じはするよね。

個人的に好きなのは、今実家出てて、岩館さんのマンガが手元にないから
タイトルが思い出せないんだけど、
作家の男性と女性?が同棲してて、でも実は兄妹で……ってやつ。
郊外の一軒屋にせっかく移り住んだのに、兄妹だということがわかったので荷解きをする気に
なれず……っていう。この頃の絵は色気あって、個人的にたまらなく好き。

991 :花と名無しさん:05/03/03 10:45:56 ID:???0
ご本人は気に入っていないようだけど、
「まるでシャボン」も好きです。


992 :花と名無しさん:05/03/03 15:48:05 ID:???O
岩館さんの作品は、どちらかというと短編が好きです。

993 :花と名無しさん:05/03/03 21:44:24 ID:???0
>作家の男性と女性?が同棲してて、でも実は兄妹で
「冬の星が踊る」
うちのママの4巻に入ってます。
「人生には思わぬ落とし穴がある」って話だよね。

そろそろ次スレだねー

994 :花と名無しさん:05/03/03 23:12:40 ID:???0
スレも終わりのところで質問なんですが
「約束」は文庫収録はされてないんですかね?
かなり好きだったんですが・・・

995 :花と名無しさん:05/03/04 00:47:12 ID:???0
代表作として、たとえば岩館真理子さんをまったく知らない
人に読ませてみたい作品…と考えるなら、「黄昏」。うん。

996 :花と名無しさん:05/03/04 12:03:25 ID:???0
どんなやつだっけ?

997 :花と名無しさん:05/03/04 13:22:40 ID:???0
大人になる一歩手前くらいの男の子が、自分の両親に
対して嫌悪感を抱いたりして内心毒づいてしまう、
そういう日常生活でいきなりその両親を火事で失う…

誰もが通過する「親が小さく見えてしかたないとき」を
哀しく書いた名作だと思います。
自薦集のタイトル作品でもあります。


998 :花と名無しさん:05/03/04 18:33:02 ID:???0
金魚が人間のふりをするやつ、といわないとわからんぞ

999 :花と名無しさん:05/03/04 22:57:40 ID:???0
次スレたててきます
だめだったらごめんね。

1000 :花と名無しさん:05/03/04 23:00:28 ID:M7hoTS4F0
立てました!!
そしてなんとこれが初めての1000ゲト!
記念あげスマソ

次スレ
岩館真理子 4
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1109944777/l50

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)